5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中露】中国はバイカル湖周辺の河川の水資源まで取得 [10/07]

1 :言葉は葉っぱφ ★:2005/10/07(金) 13:15:12 ID:???

 シベリア資源の放出に「環境保護だ」とロシアが搦め手
  中国は平然とバイカル湖周辺の河川の水資源まで取得

極東シベリアから中国東北部と内蒙古自治区、新彊ウィグル自治区にかけて、水と油をめぐる
面妖な動きが続いている。主役は中国とロシア、日本はお呼びではない。
第一は以前にも書いたバイカル湖の水を中国が買うという奇想天外な話の続きである。
ロシア環境庁は自然破壊と生態系の激変を懸念し環境保護の立場から強硬に反対している。
 
替わって北京が提案しているのはイルテェシ川からサイフォンのように水を汲み上げるプロジ
ェクトだ。イルティシ川は中ロ国境4500キロを跨ぎ、両岸の貿易は年々盛んになってきた。

ロシアのイズベスチアは「シベリアのいくつかの地方が破局を迎える」と警告を発した。
「いま10%の水を中国が取水しているが、2020年までに25%の水が消えてしまうことに
なる」とセルゲイ・エレミン環境庁副長官は不安を隠さない。

東シナ海のガス田開発の「データを出せ」と日本が何回言っても梨の礫だった北京は、ロシア環
境庁に対しても取水データを提出せず、「40%を越えることはありませんよ」と平然と嘯いて
いるそうな(ISNニュース、10月5日付け)。
 
ロシアが環境セミナーを開催しても、中国側はロシアの要請を無視。イルクーツク周辺を治める
知事らはモスクワに状況を説明し、連邦議会でも問題とせよ、と陳情した。対話を拒否するのは
嘗てはロシアの得意芸だったのだが。

第二はカザフと中国国境のあいだに運河を建設している中国への懸念だ。
これは「黒イルティシュ・カラマイ運河」と呼ばれるプロジェクトで、22メートル幅、長さ30
0キロに及び、9億立方メートルの水をイルティシュ川の上流から新彊ウィグル自治区の省都ウル
ムチまでを繋ぐ。

 ▲住民の飲み水が枯れる懸念をどうするのか
「ロシア側で百万人以上、カザフスタンで250万人もの地域住民が水不足の影響を受けるだろう」
と予測される。
ところが、いま現在は運河によりカザフの一部地域で農業潅漑が可能となり、目先の利益だけで喜ん
でいる。やがてカザフの首都アスタナの飲み水さえなくなるというのに! 
カザフでも将来の水不足を憂慮する環境保護団体が40組織あり、モスクワへ中国へ協同で圧力をか
けるよう要請しているが、プーチン大統領はそれほどの熱意を示していない。カネに目がくらんでい
るからだ、と酷評する向きがロシアには多い。
 
第三はシベリアの石油ルートだ。
これまたロシア環境庁が、自然破壊だと騒ぎだし、中国側も日本側へも石油輸出を急がないように政
策調整を展開しているというからややこしい。

とくに日本が提示したシベリアからハバロフスク経由ナホトカへの石油パイプラインは、バイカル湖
から800メートルの地点にパイプラインを敷設する計画で、これは事故などの場合、バイカル湖に
汚水が流れ込み、環境破壊に直結するとして反対している。机上のプランでしかない段階で、日本に
対して騒ぎ出したのだ。

他方、日本へのプロジェクトを後回しにして、シベリア→満州里→チチハル→大慶への輸送に先にGO
サインを出したプーチン大統領は、環境破壊などお構いなく、年間2000万噸を中国へ輸出している。

ソース:宮崎正弘の国際ニュース・早読み
http://www.melma.com/backnumber_45206_2312718/


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:16:26 ID:SL5+2Y49
2なら渇水で支那人絶滅

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:17:09 ID:TAzGDNzP
中国は常に隣国と衝突するなぁ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:17:28 ID:wt6G4aeQ
嘘つきDQN同士仲良くやっとくれ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:17:49 ID:96HFmYPj
まさに資源のブラックホールだな

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:18:39 ID:OjloXqD6
中露の衝突か…
金さえ与えときゃプーチンは動かないのか?

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:19:20 ID:rLgkbDRC
中国は台湾へ侵攻せず。
シベリヤの地下資源と水をもとめて北進するなり。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:21:58 ID:IOTlq3Jz
シナもロスケも頑張れ!!!

で、共倒れ(゚Д゚)ウマー

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:24:25 ID:FwUNNP4R
あー、クランシーの小説みたいにならねぇかなぁ〜 >中露

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:26:50 ID:Wcopigl7
事故ではなく中国の隠密部隊でテロだと思うよ、何かあったら。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:28:08 ID:4OHiEXuW
>>6
プーチンは都合が悪くなったら運河爆破ぐらいは平気でやるから。

その辺が日本とは根本的に違う。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:28:45 ID:rWTUtW92
中露の衝突か・・・
ワクテカします。頑張れ!瑞穂の国は水タプーリでよかったなあ。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:34:25 ID:wwpUJcCf

どのくらいの期間で水が激減するんだろうね。やっぱ10年とか20年とかかな。


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:35:51 ID:0COe87b6
>>1
このニュース、もともと日本と何の関係もないのに
この著者はなんでやたらと日本を引き合いに出すんだ。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:37:52 ID:4p9P3reF
>>日本はお呼びではない。

って、全く関係ね〜よヽ(`Д´)ノ

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:38:23 ID:8tM1Qldt
>>13

北京の砂漠化のスピードと関係がありそうだよ。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:38:29 ID:bNXWa/UF

ロシア人の性格ってどんな感じか知ってる人、教えてプリーズw

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:41:12 ID:qjBVlgzO
バイカルアザラシの顔を思い出すと
どっちかといえば若干ロシア側を応援したくなるな…

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:41:42 ID:k1OzyaGk
中国の水不足は深刻だしなぁ〜
だからこそ分裂を許さないんだろうね。
本来ならば国土拡大よりも、
農村部を切り離し、沿岸都市部のみの方が発展するだろうけど……
しかし大事な水源を七色の川にしてしまう中国って………

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:44:01 ID:4OHiEXuW
>>17
個人個人は酔っ払いのエリツィンだが、集合するとなぜかプーチンにクラスチェンジする危険民族。


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:44:12 ID:rWTUtW92
>>15
全く関係ない・・わけでもない。水不足は世界規模では切実な問題。
水資源に恵まれた日本人にはポカーンだろうが、将来日本の水を
狙ってシナが水戦争を仕掛けてくる可能性を説いた本もあった。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:44:56 ID:1I4unJu6
>>17
結構なDQNっぷりよ。ロスケの漁師はほとんどそう。漁師がこれだから、
軍部もこれだろう。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:45:05 ID:uY42bkSP
>>19

農村部の資源を吸い取って、砂漠になったら切り離します。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:45:15 ID:2HqG3FMl
参考スレ

中国7色の輝く河川と食物
h ttp://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:45:32 ID:O8oFbeiR
どうせシベリアはいずれ中国に乗っ取られるだろう。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:46:21 ID:+4HCkhNp
シナは全人類の敵。地球の癌細胞

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:46:34 ID:bNXWa/UF
>>20
藁他w
いや、中国人と気が合うのかどうなのかな?と思って。
目先の利益で動くのか、もうちょっと先を見る目があるのかどっちかな。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:48:00 ID:PW9AzVzN
>>21
どーやって日本にイチャモンつけるんだよ?
本州、四国、九州、北海道が日本領土なのは
疑問の余地のない事実で、尖閣諸島のように
詭弁で付け入る隙もないんだぞ?

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:48:32 ID:I5ds7kKh
第3次大戦は中国対近隣諸国+アメリカかな

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:49:27 ID:wwpUJcCf
>>6
プーチンはある意味売国奴的な側面があるからな。
ロシアの極東沿岸地方は、すでに中国人だらけのところもあるからな。


31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:49:50 ID:dgmKMPqh
アカ同士さっさと殺し合って共倒れろ

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:50:41 ID:+4HCkhNp
>>29
さすがにそれじゃ中国に勝ち目はないな

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:50:47 ID:ncbiKpyk
双方を煽って衰弱させられれば、と思うんだけど、、

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:52:15 ID:wt6G4aeQ
>>28
国家主権の委譲を掲げている民主党政権が誕生すればすべて片付きます。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:52:55 ID:z+5ItwFo
>>17
好人物の田舎もの多数。都市部の高学歴層には洗練された極度のインテリ多数。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:53:28 ID:rWTUtW92
>>28
勝てば官軍。理屈は後から何とでもつけられる。もっとも日本が負ける
とは思えんが。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:55:31 ID:Uvd0y9WI
これ、長期的に見れば露の崩壊に繋がるから衝突が起きるぞ。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:55:33 ID:bNXWa/UF
>>35
またややこしい国だな。
価値観的には中国よりは日本に近いのかな。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:55:48 ID:jddjB3mF
どう考えても中国に明日はない


40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 13:57:36 ID:2iS5w5dg
>>17
ウォッカのボトルを半分空けた、大工の棟梁のような性格です。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 14:01:18 ID:EAswaUFq
中華は地球のガン

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 14:02:45 ID:X7nLrEdQ
周辺諸国に迷惑しかかけない存在だな。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 14:06:20 ID:bPmhdGrx
>>38
ぜんぜん近くない、敵
チョンに近いと思う

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 14:07:05 ID:ejqicozp
中国が攻勢に出ているというより、
たんに水が足りないので必死なだけでしょう
日本は高みの見物でいい
どうせそのうちつぶれるんだから

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 14:09:37 ID:1f7u2h1z
トラの尾の周りをどしどしと歩き始めた中国
中露戦争の可能性がわずかに出てきたな


46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 14:12:32 ID:KnuTXEzO
大陸は火種が多すぎる

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 14:22:20 ID:8/amYJ6T
中国が崩壊に向かっているんだとしても
崩壊のしかたっうもんが在ると思う
隣国から四面楚歌で国内内乱アーンド分裂で各地方が
いがみ合うような結末、水、エネルギーなどの問題が
それを明確に示唆してる。

48 :衝撃真実!?:2005/10/07(金) 14:23:02 ID:364Q3Tgt
新台自由月報 〜衝撃!中共大熊猫工作小組(パンダ工作)の実態
以下の内容は、本誌の大陸の読者から投稿された内容に基づいている。
信憑性については、定かではないことを断っておく:
===================================
中共は友好関係を結ぶ国、即ち我が国と断交した国に対し、「パンダ外交」と称して「大熊猫
(パンダ)」なる動物を送っている。パンダを敢えてかぎ括弧に入れた理由は、実はパンダは
存在しない生物だからである。そもそも、パンダが世界でも四川省を中心とする一部地域のみ
に生息し、熊の仲間なのに竹のみ食す(それも四川の特定の竹)、とはよくよく考えれば不思
議な話である。地元の住民にはパンダ目撃例など昔からないという。飼育センターで見学出来
る場合を除いて。そのかわり、清朝時代からの「噂」は知れ渡っている。それは、清朝の皇帝
が、かつて道楽で四川省の山地の熊数頭を小熊から飼い慣らした。おとなしい性格のツキノワ
グマの一種で、調教にも慣れやすく、芸として体毛を薬草「拿干栴」の煮汁で脱色して、所謂
「パンダ柄」にし、竹を人前で食べるように仕込んだという。皇帝は後宮の女官と「大熊猫芸」
を楽しむことを密かな遊びとした。なるほど、パンダの目の隈模様は、目のまわりを赤塗りす
る伝統的な化粧と同じである。毛沢東や周恩来など中共の要人はこの事実を知り、自らも密か
に楽しんだ。そして、この化粧熊を「大熊猫」と称して、外交の道具にしている。熊の毛は伸
びるのが遅いのを良いことに、この工作はばれない。四川の竹しか食べない、飼育には中共の
専門スタッフが必要、という理由でパンダを送られた各国の動物園には中共の専門スタッフが
非常勤で飼育担当し、拿干栴による脱色が半年に一度密かに行われている。経済発展で今はそ
うでもなくなったが、四川竹輸出や専門スタッフの派遣による外貨獲得も中共幹部には魅力だ
った。中共には「大熊猫工作小組」が非公式に存在するのである。パンダを送られた国はこの
「メイド・イン・チャイナのまがい物」に遅かれ早かれ気づくのではあるが、パンダが来て狂
喜乱舞し夢をみる国民とパンダ受け入れをした政府の面目もあって、この事実がばれてもトッ
プシークレットにされるのである。
新台自由月報 2000年2月 http://www.geocities.jp/inu_dog_with_key/tokimeki.html



49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 15:04:30 ID:dgmKMPqh
>>17
アル中

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 15:06:46 ID:M6qiIlHy
カネカネキンコは魔法の合言葉

すぐお金が手に入る

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 15:10:17 ID:lwbwhzfu
プーチンw
カネで北方領土も売ってくれそうだな


52 :モンゴロイド:2005/10/07(金) 15:39:36 ID:1LdOtWKs
中国はモンゴルの水も狙っています。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0516&f=business_0516_005.shtml

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 15:45:21 ID:6CgSdTLW
よし、この際ロシアもまともな国家に生まれ変わるために
東トルキスタン支援しろ、独立したら中国との緩衝材になるだろ

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 15:46:00 ID:efOABW4E
バイカル湖の透明度が下がるのも時間の問題か。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 15:49:46 ID:TmPQoDlE
治水もしないで水不足って馬鹿か

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 15:52:54 ID:orWHR5TX
日本にとっての以夷征夷ですか?

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 15:53:11 ID:kwo5rwGO
中国はひょっとして資源不足で国が崩壊するかも知れんな

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 16:00:40 ID:cN66vlV/
ロシアにも、いるんだな売国野朗が
バイカル湖あぼーんでロシアあぼーんだなこりゃ
日本も気をつけないとな

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 16:01:49 ID:orWHR5TX
てか、中国は売国野郎を送り込むからな。
中露の仲が悪くなるのはありがたいな

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 16:04:37 ID:U7SUmmEa
バイカル湖の水が干上がるのは何年後だろう・・・バイカル湖(´・ω・`)カワイソス

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 16:08:11 ID:swltfVCa
干上がるどころか、もうすぐヘドロとウンコでいっぱいの
肥溜めになりそう。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 16:10:29 ID:rWTUtW92
ハートランド 自壊を待ってる リムランド

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 16:14:43 ID:TLz491IB
世界一小さくて淡水で生息する唯一のアザラシ「バイカルアザラシ」が心配・・・

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 16:18:10 ID:CiYKid7Y
>>63
( `八´) 骨まで余さずいただくアルヨ!!

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 16:48:27 ID:KnuTXEzO
周辺国を巻き込むなよ

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 16:50:29 ID:Ea7ZaE9E
地球を滅ぼすのは中国。
あっという間に砂漠になって、日本に攻めて来るよ。

67 :(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-):2005/10/07(金) 16:54:31 ID:Qti5tzrp
中国が見境無くなってきたな〜。

こりゃぁ、そうとうヤバい状況なのかな。ワクワク

68 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2005/10/07(金) 16:54:56 ID:3pUdDiE0
飢えた吸血鬼みたいに世界中を彷徨ってるな<中国

69 :(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-):2005/10/07(金) 16:56:41 ID:Qti5tzrp
早く地球から出てってくれないかな、支那畜。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:14:52 ID:eucC9taK
パソにトリ記憶させてるのでケータイからだとコテで書けんorz

>>62

梅散りて 野山に咲くは 山桜


71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:15:52 ID:2p43AB7x
こりゃ近いうちに露中の間でドンパチあるな

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:19:27 ID:5ltoqLc7
>>71
露が東トルキスタンを支援、とかになったら面白そう。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:20:46 ID:+4HCkhNp
どんどん世界から爪弾きにされ始めましたねw

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:21:21 ID:CU+2vYf2
中国とロシアがやり合ったらどういう戦争になりどっちが勝つかな?

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:23:09 ID:I85VKQok
中国が増長してるのは気づいてたが、まさに対露外交にそれがよく出てるな

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:23:18 ID:mUzVNcR9
>主役は中国とロシア、日本はお呼びではない。
呼ばれたくもない!


77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:31:10 ID:GoXR/2/5
お互いに奪い合うだけ奪い合って一時の宴席を楽しんでくれればいい。
酔いが醒めた後、お金では解決つかない深刻な事態に陥って、今度は気力が尽きるまで罵り合いいがみ合えばいい。

そうなった時に両国がどの国に擦り寄るかは知らないが、日本は自国で生産維持できる唯一の資源「水資源」の維持管理に勤しもう。
石油や天然ガスが消えても貧しくなるだけで死んでしまうことはない。
しかし、水がなくなって生きていける人間はいない。



78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:31:37 ID:WHVBVLnm
BS1で中国の水源についてやってるけど、関係あるのかな?

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:33:37 ID:Cmi3P/Ma
ロスケがどう出るか非常に楽しみ♥

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:36:47 ID:AgbCOFPh
確か東南アジア各国ともモメてる。
例によって河川管理の会議にはデータを出さなかったり
「こちらの調査では問題無い」の一点張りらしい。



81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:40:15 ID:ccnjmSQd
バイカル湖って世界遺産に登録されてるじゃん

82 :人民公社好:2005/10/07(金) 17:40:32 ID:G6kX61yX
水がなければジュースを飲めばいいのにw


83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:43:56 ID:o0HLS+E8
中国人は壊し尽し、奪い尽し、汚し尽す。
破壊、汚染、略奪、そして見渡す限りの死。
中国人の赴くところ全て。
連中は悪魔だ。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:47:03 ID:M6qiIlHy
資源のイナゴだからな、中国人は。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:51:33 ID:k/bAzHCF
>>82
 断頭台行きケテーイ

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 17:54:21 ID:k/bAzHCF
対中国問題解決機構でも作ったら?
周辺国のみなさん

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 18:05:38 ID:MKvpGDH0
日本から中国人がいなくなれば、治安はよくなるし、いいことばかり。
ロシアは中国人がはいってこようと、たいして変わらないからうらやましい(´・ω・`)

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 18:12:47 ID:6kAVjkqE
まあ、ロシアと中国は地政学的に対立する宿命だからな。

次は水戦争をやってろ。


89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 18:16:07 ID:lwbwhzfu
カネで解決できるプーちゃんが、TOPにいるウチが勝負だな
普通の人が来たら、こんな話のまんよ

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 18:17:42 ID:wwpUJcCf
>>52
モンゴル:送水パイプ建設で水不足・砂漠化対応
2005/05/16(月) 16:22:13更新

  モンゴル国の在中国大使館は14日、記者会見を開き、モンゴル国北部の豊富な水資源を南部に送り、
工業用水や電力の不足、さらに砂漠化問題を解決するプロジェクトを計画していることを発表した。16日付で競報が伝えた。

  同国には中国の鉱物採掘企業が多く進出しており、工業用水や電力不足という問題が深刻化。また、
モンゴルでの砂漠化問題を改善すれば、中国への黄砂の飛来による被害も軽減されるとみられている。

  記者会見にはゴンガードルジ前首相と自然環境省のバスルボルド大臣が出席。プロジェクトに関して説明を行った
。計画によれば、水輸送のために建設される予定のパイプラインは3本。それぞれ長さは500−1100キロメートルで、
投資総額は50億米ドル前後。水力発電所の建設にも150億ドルが投資される。

  また、同国は国連と世界銀行などの資金援助によって南部地域に3000キロメートルにわたる緑化帯を造る計画。
これによって北京などの地域への黄砂の飛来が抑えられるという。

  さらに、送水パイプラインをロシア連邦のシベリア南部にあるバイカル湖と北京まで延長し、
バイカル湖の水を北京に送る計画もあり、すでにロシア政府と接触を始めていることも明らかになった。


91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 18:22:22 ID:AN7JSNGw
この事は以前Tvで放送された事があった、バイカル湖を所持する自治体貧しく、唯一水が売れるばしょで、
水を中国に売りたいが、中央政府は環境保護の名目で拒否していたはずだが、中央政府は売る事に決めたのか。
しかし、当初送水プランでは、送油管を使用したプランが現実的であり、中国政府も
それに対しては注文がなっかたが、それを聞いたとき、幾らパイプを洗浄しようが、
油まみれの水を飲料水として使うのかと思った。しかし中国には有名な七色の川も流れている事だし
少々油くさくても我慢できるのだろう。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 19:16:25 ID:MsfPAEgQ
環境汚染が進みすぎてそんなところまで取りに行かないとならんとはな。

自業自得と我慢して七色の川の水でも飲んでろよ、まったく。。


93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 19:21:10 ID:U+ufHX3n
中東じゃあ戦争まで起きてるのにな。
中国も目先の欲得で周辺国と紛争を作るのが本当に得意だ罠w

94 :(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-):2005/10/07(金) 19:22:31 ID:Qti5tzrp
水が欲しけりゃ台風呼べばいいじゃない。ヽ(´ー`)ノ

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 19:24:51 ID:7GYMzxda
異常繁殖のバクテリアか中共は。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 19:25:00 ID:uw2qMyXJ
バイカル湖の上手い水を使ったウオッカを飲めなくなるのか…

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 19:29:26 ID:5ScLRZXX
四面楚歌

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 19:31:32 ID:P7MvChnX
中露って旧ソ連の時は世界一長い国境線接して敵対してた国だからね。核戦争寸前まで行ったこともある。
これはまたもうすぐ再燃するな。大モンゴル帝国ジョチウルスと大元ウルス以来の延々と続く後継国家間の
正統争いなんだけどね。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 19:34:01 ID:wwpUJcCf
ちょっと調べたら、バイカル湖ってすごいんだな。

http://www.earthwatch.jp/project/projectlist/world/7_eu/lake_bikal.html

バイカル湖が世界有数の大自然の驚異であるのは間違いない。この湖は、
その最大幅が35kmしかないにも拘らず、体積が世界最大の淡水湖で、
地球の自然淡水の1/3を保持していると推定されている。


100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 19:36:16 ID:U+ufHX3n
>>95
元々漢民族も共産主義も繁殖力極悪の有毒バクテリアだからな。
それが交配したもんだから(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 19:37:40 ID:sW+FT4ct
バイカル湖をいじるのはまじでやめてほしい。希少生物の宝庫なのよ、あそこ。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 19:42:32 ID:P7MvChnX
昔は、日本人の祖先はこのあたりから来たって言われてたことも有るんだよね。
縄文土器に似た土器が結構出土するらしい。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 19:48:32 ID:jVt1TVdr
シベリア河川南流計画(勉誠出版刊アジア遊学75集「黄河は流れず」より)
「ロシア当局の見解では1960年代から70年代にかけて、中国では北極海へと流れ込む
シベリアの河川の向きを南に変えてゴビ砂漠の緑化を計画しており、当時の
中国メディアでは、ソ連の東部一帯を意味する簡単な記号と「北にある我々の資源」と
いう曖昧な表現が使用されていたという。」
昔から中国はシベリアを狙っていた訳ですが、いよいよやっちゃいましたか。
先日のノーススゥォード演習にしても対ロシアの威嚇と見られて仕方の無いもの
だし、わざわざ敵国を増やすのは愚行としか思えません。
確かロシアを後ろ楯とする北方戦略で日本、アメリカに対抗し台湾に圧力を掛ける
とか言っていたのに、ロシアまで敵に廻したら世界から孤立しちゃうんじゃ
ないかな?

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:10:15 ID:73aENvzw
>>82
水が無ければ黄金水を飲めば良いのにw

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:11:49 ID:uw2qMyXJ
ついにカウボーイ、侍、コサックを敵にまわしたな(笑)

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:22:50 ID:7woiZLGH
ダワイ!ダワイ!

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:26:47 ID:EHJQi0Ip
ロシアの水資源は豊富なのか?

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:27:17 ID:ZjHf+b8E
がんばれ中国

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:32:39 ID:+4HCkhNp
死ねシナ豚

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:32:53 ID:CrsprKqf
>>106
> ダワイ!ダワイ!

「くたばれ!、露助め!!!」

げぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼぼ!!!!!!

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:34:15 ID:ms9zl6Tv
>日本はお呼びでない

そもそも日本は頼まれても関係したくないんだが

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:34:20 ID:EHJQi0Ip
ロシア人に狙われてるよって教えてくる

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:37:53 ID:CrsprKqf
話は飛ぶが、
「バイカル湖」って記憶にあるのは、
大昔(20年以上前かな?)に、
ここで日本人の留学生が殺された事件があったな。
確か未解決で終わってるように思うが・・・どうなったんだろ?

114 :名無しさん@電波 ◆adhRKFl5jU :2005/10/07(金) 20:41:37 ID:DJpdd5qy
これまたひどい話だこと。
自己を顧みず周辺に迷惑かけ続けるのはいかがなものかと。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:44:11 ID:2+O1uLW7
あー、21世紀は水と食料の世紀だねぇ。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:56:29 ID:TbGPuOcG
中国とロシアは似たもの同士って、じいさんが言ってた。
大陸的って聞こえはいいが、人のものはオレのもの、オレのものは当然オレのもの。
家の外に置いてあるものは、すぐなくなる。 なぜか、
「捨ててあるから、もって帰るんだ。ナニガワルイ」

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:57:36 ID:wbgIm7yC
プーチンじゃ・・・

118 :(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-):2005/10/07(金) 20:59:39 ID:Qti5tzrp
スレタイが「中国はバカ」に見えた件。

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 20:59:57 ID:+91IRvga
正直

中国人>>>>>>>>>>>>>バイカル湖の自然

だわ。

120 :(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-):2005/10/07(金) 21:00:40 ID:Qti5tzrp
                        ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|        またまたご冗談を。
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、    


121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 21:00:43 ID:n1sqiOYB
イナゴだな。


122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 21:00:56 ID:+91IRvga
間違えた

バイカル湖>>>>>>>>>>>>>>>中国人

123 :(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-):2005/10/07(金) 21:01:39 ID:Qti5tzrp
…ほんとにご冗談だったのか・・・w

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 21:02:16 ID:ms9zl6Tv
>>120>>122
致命的な間違いを犯したな、貴様?

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 21:03:55 ID:sW+FT4ct
>>122
間違えちゃダメだろ、びっくりしたぞwww

バイカル湖>>>>>>(絶対に越えられない壁)>>>>>>>>支那人

この順序はぜったい譲れない。



126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 21:07:23 ID:+91IRvga
>>123,125
ゴメソ。一寸疲れてたもんで。

結局人命優先ということで人口増やすだけ増やして
バイカル湖滅茶苦茶にされるんだろうな。

127 :(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-):2005/10/07(金) 21:10:14 ID:Qti5tzrp
>>126
とりあえずお茶だなw

.,∧,,,∧ 
( ´ー`)
( つ旦O ξξξξξ
と_)_) 旦旦旦旦旦


128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 21:24:45 ID:ofB+Mfst
バイカルアザラシもこれまでか・・・

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 21:27:48 ID:DHdyYQJF
敵の敵は味方。


と言うことで、露助と一時手を組むのも一興かと。
中国分裂させてしまえば、露助などものの数ではないですよ。

その後、北方領土も返還させウマー

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 21:31:13 ID:fBldaPKE
バイカル湖って世界一綺麗な湖だ。

中国人に綺麗な水を飲ませたら腹こわさないか?

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 21:36:10 ID:TKtN8+uH
でたらめ中狂
本領発揮
世界のDQN

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 21:42:57 ID:sW+FT4ct
ソ連崩壊のあおりでバイカル湖も危機にさらされたが、それでも科学者や地元の
人の地道な努力で、なんとか自然が守られてる。正直、環境など全く無頓着な
支那人がここに手を出したら、環境の破壊は取り返しがつかない。バイカル湖は
全人類の遺産といっていいくらい貴重なところなんだが。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 21:46:39 ID:+lbFORZB
>>132

日テレの月曜深夜の映画「V(ビジター)」をやっていたけど
この映画でも地球の水資源を収集していたな。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 21:54:20 ID:LNrgIerO
日本も中国の黄砂や酸性雨の被害を受けてるが
ロシアは水の汚染が深刻になるのか、かわいそうだな。

135 :名無しさん@電波 ◆adhRKFl5jU :2005/10/07(金) 22:02:45 ID:DJpdd5qy
>>134
汚染ではなく、湖そのものがなくなる。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 22:05:49 ID:cMoUuWVO
バイカル湖には、バイカルアザラシというあそこでしか生息しないアザラシがいるはずだ
支那の水源確保のために彼らが絶滅するのはあまりにもやり切れない

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 22:07:55 ID:BHXVAuXd
カラクーム運河取水のためアラル海が干上がってしまった。

これを補うため、オビ川から運河を引く計画が出来たのだが
これをやると

・河川水の流入が減った北極海は、塩分濃度が上がり
なかなか凍りにくくなるので、流氷で白い色よりも海の水で
ある程度熱吸収がある状態になり、北極沿岸が温暖化するのか

・温かい河川水の流入が無いならむしろ凍りやすくなり、
以前より早期に北極海が凍って白い部分が増えてますます寒冷化するのか

・河川の氷が北極海に流れ着いてそれが種になり海氷が大きくなる要素も大きいので
これが減るなら海が凍りにくくなり温暖化するのか

どちらにしても影響の大きさが分からず、更にその影響で寒冷化で作物収入減なら
ソビエトの死活問題だし、
温暖化してもチュメニ油田が操業出来ないなど問題が多い。
それで中止になってしまった
_____________________________________

中国はこれを無視して、シベリアの河川から水を取れば良いと思っているわけか。
もし温暖化して北極海の氷が全部溶けると、地球の地軸の重石が無くなり
回転軸が太陽向きっぱなしで地球の片面が100℃、片面-100℃になるかも知れない

中国人はそんな事も無視して開発をしたいんだな!

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 22:12:04 ID:/G1mCJkY

 非近代人同士で早く頃し合えよ。


139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 22:13:56 ID:sW+FT4ct
以前バイカル湖を研究する科学者のドキュメンタリーを見たが、ろくに出ない
給料、老朽化した宿泊・研究施設、古い上にメンテナンスすら満足にできない
機器という最悪な環境の中、この地の自然に対する愛情だけをささえに地元民
の協力のもとがんばっていた。

そんなバイカル湖に、ロシアの金の亡者と支那人という死神がやってくれば、
結果は目に見えてる。バイカル湖の死だ。


140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 22:32:23 ID:uRdrYSFf
いいねチャンコロは世界を敵に回しつつある

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 22:51:39 ID:M0N68Ec2
人海戦術を使える露助が中共を敵認定するのは、かなりいい感じだな。
まずは露助に核を引き受けてもらい、チャンコロの人数を減らす。
その後日米台で畳み込むように止めを刺す。
シナに恨み骨髄のベトナム・インドあたりも参加したけりゃ受け付ける。
その後、シナ大陸は米露印台で好きにすればよろしい。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 23:30:06 ID:d5zRn8h+
世界の国の人口と国土面積。

これ見ると人口は日本が10位。台風が来たら困るけど、台風のおかげで
豊富な水資源が確保できてるんだろうな〜

中国も凄げえけど、インド圏(インド、パキスタン、バングラ)の
環境破壊はどうなってるんだろう?

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 23:30:55 ID:d5zRn8h+


世界の国の人口と面積

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1167.html

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 23:31:34 ID:mtCkHUnj
中と露のことはどうでもいいけど、
日本人も水資源について少しは気にかけたほうがいいと思うよ

ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu3/toushin/030101bb.htm

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 23:40:28 ID:ezNATZFS
>144
気にかけた振りをして、まだダムを作りまくると思うよ。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/07(金) 23:49:27 ID:0GCLnJVr
>>145
落葉樹と常緑樹が混ぜ合わさった林を造るほうが有効な希ガス

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 04:19:57 ID:cP80/0DJ
>>142-143
スレ違いだけど、デンマークの面崎がおかしい。
グリーンランドを含めればサウジアラビアとほぼ同面積になるはずだ。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 04:21:37 ID:cP80/0DJ
×面崎
○面積

orz

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 06:57:27 ID:LqVTCKx4
10数億の人民を食わしていくのは大変ですな
ちょっと減らしたほうがいいよ。マジでね。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 07:01:53 ID:fNi12lhj
>>141
露助が人海戦術を使えたのは昔の話。
今は人口減少が深刻でロシア軍は兵員の補充に苦慮している。
露助の母ちゃんたちも息子が兵隊にとられると反戦運動起こすし。


151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 07:17:33 ID:yTEVWPgn
資源が足らなくなったら、またロシアと国境紛争やらかすだろ?
「歴史的に見て」とか言い出して。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 07:20:32 ID:MHSZTj1F
>水と油をめぐる面妖な動きが続いている



あれ?

中国は、水もほしがってるんだね

もしかして、日本を征服して海(水)がほしかったりしてる?

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 07:24:06 ID:GiqvgTpm
水を求めて宇宙人が侵略してくるって
米のTV昔なかったっけ

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 07:26:13 ID:jAOBcm7Y
さすがに
地球の万年生物“ゴキブリ”も水なしでは生きていけぬか(w

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 07:31:11 ID:IZIvDKTc
大紀元ソースだが武漢で大洪水が起きてるとか…中国人にとっては恵みの雨かもな

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 07:35:27 ID:VqC3kv3M
ロシアもさウラル以東はシナ畜にくれてやれよ
じゃまだろ?
樺太と千島全島は仕方ない、日本がもらってやるからさ

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 08:26:51 ID:ksARf45Z
>>156
支那豚がそんなに巨大化したら日本の国防に問題になるだろ。
サハを独立させてあとはモンゴル・カザフとアメリカで山分けだ。
樺太と千島はもらうも何も本来日本の領土だし。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 13:40:03 ID:fNi12lhj
支那人は水を飲まなくても生きていける体に進化してくれ。
支那人は水洗トイレを使うな。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 13:42:28 ID:ugkGPazT
俺のご先祖さんはバイカル湖のほとりから何時ごろ日本にたどり着いたんだろう?

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 13:50:52 ID:Wv7xmz8+
支那ゴキなど下水でももったいない

161 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/10/08(土) 13:54:21 ID:sBWCdXxi
>>1
>主役は中国とロシア、日本はお呼びではない。
ワロタwww

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 14:01:27 ID:wx8ewIeD
大陸の国家が水不足で干上がっていくのをテレビで横目に観ながら
冷えた水を飲むってのも一興
いやー日本でよかったよかった。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 14:18:00 ID:Ow96syOo
>>153
そんな特撮ヒーロー番組があったなー。

ジワジワゴー

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 14:28:12 ID:sWu5GhvF
>>150
それはそれで日本の国防上は利益となるからよし!>露助人口減少


今日も雨が降っている。恵みの雨だな。
日の出ずる瑞穂の国に生まれたことを、八百万の神々とご先祖に感謝しつつ
またーり過ごすとしよう(*´∀`*)

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 14:57:44 ID:fHyhGqx7
>>164
日本人は「天の恵みに感謝」。漢民族は「恩を仇で返す」


166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 15:05:16 ID:BfCjUxoq
>>164
ロシア人は助けてやれよ。親日派だぞ。

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 15:07:43 ID:0Cnhn25L
>>166
どこが?
ロシア人は反日だよ

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 15:12:56 ID:9SygrTny
悪は滅びる運命です

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 15:17:30 ID:hEf8lGzP
いや、ロシアは中国以上のテキトーな人治国家だから。

金貰って運河を掘っておいて、完成したら「水を流すのは契約にないし」とか言ってひっくり返すなんてことはざらにやる。


170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 15:36:01 ID:JMks1i/q
>>166
ロシアが親日?何故??
俺はてっきり、基本反日の日和見国家だと思ってた。

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 15:42:43 ID:nysSiuR7
親日だろうが反日だろうが大陸国家とは没交渉が吉。
我々海洋国家は海洋国家同士の交流のみで十二分に
繁栄できる。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 15:43:43 ID:LDEDoN09
>>170
ロシア政府と一般市民の、日本への考えかたはちょっと違うかも。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 15:49:01 ID:1dcw7M09
ロシアと中国の争いなんて手を出さないのが吉。
ヤクザもん同士の抗争に素人が口を挟んでもろくなことはない。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 15:49:20 ID:sWu5GhvF
>>166
ロシア人は嫌いじゃないし、ロシア料理やバレエ等ロシア文化は好きだ。
でもなあ・・・あいつら、 信 用 で き な い んだよ。
自分達に有利と見るや、事前のルールも契約も簡単に反故にしそうだし。
(実際WW2でやらかしてるし)


175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 15:52:32 ID:pWY6vJJt
中国の根底にある中華思想から言えば当然だな
ロシアも侵略候補地の一つ

これは、本当に良い例だよな
隣の土地は、支那のもの(東トルキスタン)

そこが支那のものなら、その隣も支那のもの(バイカル湖)

まあ、中国の他国に対するやり方を見れる良い機会。
中国が、反日でなくてもどういう行動をしているか分かるだろ?
日本の靖国参拝や東シナ海などを妥協しても今と変らない。
(これで妥協するなら、次も同じ手で来るだけ)
要するに、特定アジアには強い対応が必要。
そのためには憲法9条改正は必須だな。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 15:55:22 ID:qHyf6IJs
所詮中国は他国を低く見る習性があるからね。
大航海時代も外国からの貿易船(日本のも含む)を自国の港に呼び寄せ、
国内での貿易を認める代わりに貢物を要求していた。
ポルトガルの船員の態度が悪かっただけで船員ごとアフリカに奴隷として売り払った事件もあった。

そういう国と対等に話合おうなんて所詮無理なこと。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 16:16:13 ID:uQtWp1MI
キャフタ、ネルチンスク、北京の各条約では、
自国領土を奪われたと考えているから、
その失地回復ということもあるのかも。
シベリア・ロシアはおおむね、神聖なる領土の一部と言い出しそうな悪寒。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 16:24:08 ID:tBN8kncZ
やはり日台露印越による特定アジア包囲網は、必要

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 16:25:43 ID:cP80/0DJ
中国人進出後のバイカル湖はこうなると予想
http://www.lwlsw.com/hhwsw/huaihe001.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/huaihe002.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/huaihe003.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/huaihe005.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/huaihe014.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/huaihe031.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/huaihe035.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/ac01.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/ac03.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/aq09.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/aq11.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/aq13.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/aq14.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/Dsc00054.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/Dsc00065.jpg

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 16:27:07 ID:cP80/0DJ
続き 連貼りスマソ
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/Dsc00071.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/Dsc00124.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/Dsc00142.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/Dsc00288.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/Dsc00303.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/Dsc01100.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/Dsc01101.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/Dsc01115.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/Dsc01120.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/aDsc01201.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/aDsc01205.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/aDsc01206.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/aDsc01216.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/Dsc01160.jpg
http://www.lwlsw.com/hhwsw/2004dongtian/Dsc01146.jpg

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 17:05:02 ID:pH5sSga1
なるほどね水を巡って露中戦争もありえるわけか

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 17:19:17 ID:TA3+mMIz
中国は相当砂漠化が進んでるから、水資源は喉から手が出るほど欲しいんだよ。
ガス田問題にせよ中国のなりふりかまわぬ周辺の資源分捕り政策は、この先
相当問題になってくるだろうな。まさしく「世界は中国を食わせることができ
るか?」という問いに答えなくてはならない時代が来る。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 17:20:12 ID:nysSiuR7
東トルキスタン制圧後に東西1000km、南北500kmのタリムダムを計画しております。


184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 17:35:21 ID:cTd2YHAq
資源の無駄遣い国家

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 17:35:45 ID:VGvUfhic
中露はもっと仲良しだと思ってたよ

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 17:37:49 ID:hEf8lGzP
>>185
中国とロシアには友邦は存在しない。
敵か臣下かの二択。



187 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/10/08(土) 17:41:45 ID:m5N95BNQ
最近中国と仲の良いインドで、大地震発生の模様。


188 :宇宙市民 ◆FEi9GGSYnQ :2005/10/08(土) 17:45:15 ID:2UjFDcPz
タイガ地帯って降水量そんなに多くないし、森林の再生も遅い。
支那に踏み荒らされたらシベリアは文字通りペンペン草も生えない
不毛の地になるんじゃないのか?

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 17:49:39 ID:/xjBUBcG
>>187
 インドに教えてやれ
 日本の神戸大震災は村山が首相になったから起きたって

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 17:49:47 ID:z6gN2o/n
>>178
ロシアは、もう中国の同盟国と見たほうがいいよ。
そうじゃなきゃ、「平和の使命」なんて名の台湾侵攻想定の
合同演習をするわけないだろ。
Tu−126戦略爆撃機を中国に輸出って話もあるし。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 17:52:50 ID:c0HqIpRa
>>190
ロシアの同盟なんて裏切りの代名詞ですよ?

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 19:18:01 ID:ZovuzlJJ
>>188
間違いないな。
今でさえ既にシベリアの砂漠化とか言われてるのに。


>>177
そのへんの失地回復したいってのは「愛国」を唱える支那人ならデフォだろ。

もしそれが実現するなら、日本は中共がアムール河口を奪取する前に樺太を取り戻さなければ
オホーツク海で支那海軍と相対することになる。
支那畜がピンピンしてるのにロスケにあんまり弱体化されても正直困るんだな。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 19:28:41 ID:PQunKcus
>>1
ドキュソ国家同士のいがみ合いは大いに結構、どんどんやって。

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 20:28:39 ID:aac0Cnui
>>192
アムール川を例の写真のように汚染されると
日本かなり困らねえ??

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/08(土) 21:41:22 ID:FYnnjVpb
七色の流氷が流れ着くってか
見たくねー

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/09(日) 03:27:25 ID:3BGNVdMm
中国の事だから「歴史的に見てシベリアは我々の領土」とか言い出すのに
それ程時間は掛からないでしょう。
実際「シベリア」の語源は「シビル汗国」という元帝国の出別れだし、中国
は元帝国の領土だった樺太にまで領土権を主張しています。
対するロシア人には「タタールのくびき」を遠因とする根強い黄禍論が
あります。両者の友好関係にはかなり無理があるのです。
戦争になればロシアの軍事専門家から「30年遅れ」と言われている中国軍に
勝ち目は無いでしょう。
中国は破滅に向かって足を踏み出したのです。

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/09(日) 03:40:19 ID:qd5kcVgj
中国軍は、人数多いから強そうに見えるが、ただ居るだけ。弱っ!

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/09(日) 04:33:54 ID:j0GxsDKj
でもあいつら平気で核使いそうだからな

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/09(日) 11:53:38 ID:3BGNVdMm
中国は昨年「神舟」という宇宙カプセルの打ち上げに成功しましたが、これは
1950年代のアメリカの「ジェミニ」やソ連の「ソユーズ」と同じタイプの
技術です。つまり西暦2004年の中国のロケット技術は1950年代の米ソ
と同レベルであると自ら示してしまった訳で、当時のミサイルといえば目標の
10キロ以内に落とせれば上出来という代物なのですが、それに近いのが現在
の中国のミサイルであるという弱点を我々に教えてくれています。
そして安全管理と発射成功率から考えても実用性は、あまり高くないでしょう。
(普通のミサイルに使われているロケットは当然「神舟」より旧式です。)
多分、サイロではなく地上発射台から撃つタイプでしょうから先に核基地ごと
破壊されてしまうでしょう。(米ソのミサイルは30分で大陸を越えるため
中国が発射準備に取り掛かった時には着弾している)
こんな物を頼って世界に挑戦する中国は、やはり知障国家としか言いようが
ありません。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/09(日) 12:10:54 ID:1EZqH4QJ
ロシアなんてほっとこうよ。
中国に散々煮え湯を飲まされて、怒り出したら日本がさり気なく近づくと。
もちろん、北方領土返すのが前提だけど。
ロシアには北方領土なんて要らないと思わせるぐらい中国政府に、国益を奪われて
欲しいな。それまでは、放置。

201 :朝まで名無しさん:2005/10/09(日) 17:30:24 ID:LAjtyUfj
まともに法律が機能しない国同士、頑張れよっと。


202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/09(日) 17:33:16 ID:sgHDNRIl
>>191
相手が不利となれば条約を破って火事場泥棒をするのが露助だからな。

203 : :2005/10/09(日) 17:34:22 ID:y2C/D/hQ
>>200
日本がロシアに1000億円投資しているときに
中国は100億円の投資と権力者への400億円の賄賂を送っている。
ロシアはどちらを選択するか明らかだろう。


204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/14(金) 02:06:21 ID:3esgWs1h
樺太まで「外東北」の一部だとほざいている支那の熱湯浴(笑)
ttp://www.china-hero.org/dvbbs/index.asp

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/18(火) 19:27:08 ID:JceWyMyP
中国とロシアは100年後滅亡してるのか

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 00:46:17 ID:oGGx5aVg
中ロ関係悪化の証拠を発見しました。世界週報10月18日号(時事通信社刊)
に「史上初の中ロ合同軍事演習」(著者兵頭慎治氏)という記事があり、その
中で「プーチン政権は、2010年までの国家課題である「軍近代化」に向けて
03年にはソ連崩壊後最大級の軍事演習「ボストーク(東方)2003」を
極東部において、04年にはロシア欧州域の兵力を極東部に緊急展開させる
新しいタイプの軍事演習「モビリノスチ(機動)2004」を実施した。」
とあり、ロシア側は極東での軍事衝突を既に想定しているようです。
また同じ号に「ロシア、2010年の危機(上)」という軍事評論家V.クラシルニコフ氏
の論文が掲載されており、「中国は強大になった。中国を弱めないと20年後には
侮辱を許さなくなる。」という一文からロシア側の焦りが窺える。
後は両者の衝突を待つばかりです。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 00:51:04 ID:KuHll+6o
>>206
それは興味深いですね。
旧型の兵器しか売る気はないでしょうしね。

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 00:53:13 ID:UIgq/iSI
水と石油を握られたら支那は露助の言いなりに
なるしかなくなるんと違うか?

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 00:59:58 ID:SRCIPA96
>207
まあ、普通にロシアが勝つだろ。
装備は一応最新式、人口は日本+α、国土は広い、精神性は冷酷非情。
支那が勝つ要素は無い。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 01:17:05 ID:pKqFAnf5
>>209
唯一の必殺技人海戦術も冬将軍の前には、
「無駄無駄無駄ァ!!!!」
だしな。

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 01:20:44 ID:VGPqlQO5
つーかシナにある国家はここ何百年も
外国と戦争して勝った事ないだろ。(w

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 02:08:20 ID:gEglIza5
石油輸出世界一のロシア、金産出世界一のロシア、

これで、経済規模が韓国並みって、いったい途中で誰が冨をかすめとっているのか・・・。

213 :ドラゴンランス ◆sWtt3TqIbU :2005/10/22(土) 02:09:52 ID:aQQu3YWx
映画「V」(ビジター)を思い出した

214 :ウィーン条約26条 ◆rSZqaTqacg :2005/10/22(土) 02:12:22 ID:+sH3+1Hq
>>212
実際には露国内で消えてますな 
一部に異様な金持ちがいてるって事ですよ
本質はソビエト連邦時代から何も変わっちゃおらんのです

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 02:20:58 ID:Yc5kbA2E
ロシア中国シロアリに全て喰われ滅亡

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 02:27:37 ID:EEKsLXAt
>>214
ぷーちゃんは頑張って、その一部の異様な金持ちを潰してるみたいだけどねぇ。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 02:29:01 ID:qNkyiSIc
中狂は自国だけでは飽き足らず、他国まで砂漠化させてるのか。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 02:30:31 ID:UqNLbtxR
中国が『自称』帝国主義に侵略されたという地区。
(中国の中学校の歴史教科書『近代中国小歴』に載っているらしい)

名指しされた国家は、早めに反中華連合を組んで、中国に反攻する計画を立てておいた方がいいぞ。

01.セミパラチンスク (カザフ)
XX.バルパシ湖 (カザフ)
XX.アルマアタ (カザフ〜キルギス)
XX.タシケント (ウズベク〜キルギス)
02.パミール高原 (タジク〜アフガン〜パキスタン〜インド)
03.ネパール (ネパール)
04.シッキム (インド)
05.アッサム (インド)
06.ブータン (インド)
07.ビルマ (ミャンマー)
08.アンダマン島 (インド)
09.マラヤ (マレーシア)
10.タイ (タイ)
XX.カンボジア (カンボジア)
XX.ラオス (ラオス)
XX.南ベトナム (ベトナム)
11.ベトナム民主 (ベトナム)
12.台湾 (日本放棄)
13.スル諸島 (フィリピン)
14.ブータン (ブータン)
15.琉球 (日本)
16.朝鮮 (南北朝鮮)
17.シベリア (ロシア)
18.沿海州 (ロシア)
19.サハリン (ロシア・日本放棄)
侵略済.チベット
侵略済.東トルキスタン
侵略済.カシミール北部 (インド)
侵略済.南沙諸島 (日本放棄)

http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1997/00559/contents/021.htm

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 02:31:16 ID:y+s+OyE8

また侵略かよ

220 :ウィーン条約26条 ◆rSZqaTqacg :2005/10/22(土) 02:34:12 ID:+sH3+1Hq
>>216
潰されてんのは更に一部なんだろうね 
金玉握られてる高官のほうが多いでしょうし
高官も腐敗率高いし
金持ちの中には嘗てのソビエト高官も大勢いてますから
なかなか一人の大統領が躍起になったところでねぇ 
掃除するんなら100年は掛かるンぢゃねぇ?

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 02:38:09 ID:/f387NCs
中国の人海侵食で地球は中国人であふれ返った挙句に中国人同士で争って滅亡するのです


222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 02:53:18 ID:gEglIza5
十年くらい前、サピオで特集されていたけど、ロマノフ王朝に最も血縁が近い
おじいちゃんがフランスに住んでいて、娘(今は50代か)と孫の男の子がいる、
「ロシアに皇帝として戻りたい、ロシアの貴族の子孫達とも連絡はとっている」
って記事があったけど、

どうだね?プーチン君?孫の男の子(もう20歳か)を皇帝に迎えて、
立憲君主制にして、自分は首相としてもう10年ほど権力を握るというのは?

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 07:07:12 ID:gEglIza5
捕手


224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 17:19:56 ID:KuHll+6o
>>206
20年後には、中国も技術力がついて、怖いことになるとロシアは読んでいるということか。


225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 17:50:13 ID:i9CPYbtb
日本は海に囲まれ、支那畜の侵食から守られてるな。有り難い。
母なる海とはよく言ったものだ。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/22(土) 18:22:52 ID:YRZZe2ht
>>225
つ尖閣諸島
沖縄も狙っているし、北海道に支那畜を大量に移民させて
実質的に乗っ取ることも画策しているとか。
沖ノ鳥島も島ではなく岩だとのたもうて日本の権利を無視している。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/23(日) 02:02:14 ID:uc9a2fE7
中国を見ていると∀ガンダム/西城秀樹の歌を思い出す。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/23(日) 16:40:32 ID:fAVjmgYx
>224さんへ
どうやらロシアの思惑は中国を旧式兵器の市場として確保する事にあるようです。
世界週報10月18日号(時事通信社刊)に掲載された「史上初の中ロ合同軍事演習」
(著者兵頭慎治氏)によると「ロシアは、将来的な中国の軍事的台頭に備えて、従来
、新型攻撃兵器の供与は控えてきたが、今年初頭、ミハイロフ空軍総司令官が爆撃機
Tu−22M3(西側コードネーム「バックファィア」)とTu−95MS
(西側コードネーム「ベア」)を中国に売却する用意がある旨発言し、今回の軍事
演習(8月18日から25日にかけて中国山東半島で行われた「平和の使命2005」)
にこれらの爆撃機を参加させて中国側に性能展示を図るなど、対中武器輸出強化の動きに
転じている。
その背景としては
1)「軍近代化」を2010年までの国家課題に掲げるプーチン政権が、
  国力回復に伴い軍事的な自信を取り戻しつつあること
2)欧州連合(EU)の対中武器禁輸解除の動きを受けて、ロシア製兵器の
  最大の顧客である中国への武器輸出の見直しを迫られたこと
3)ロシアが中国に対して恒久的なエネルギー供給国になることで、将来的
  に中ロ関係を一定程度制御可能であると判断しつつあること
などが指摘可能である。」そうです。
バックファイアは1980年代に極東に配備され脅威と見做されていた時期も
あったのでご存知かと思いますが、すでに新しいとは言えない爆撃機です。
ベアも1950年代の爆撃機(二重反転プロペラと後退翼が特徴のターボロップ機
で後に航続距離の長さを買われて哨戒機になりました。)で旧式です。
これを高値で売りつけて自国の軍近代化の資金にでもしたいのでしょう。
旧式兵器の売却で儲ける為には中国独自の技術力が育つと邪魔になるという
事ではないかと思います。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/24(月) 12:49:25 ID:sm4/rIx/
>>228
なるほど。
でも、中国も月まで行こうとしているくらいですから、あまり、なめてかかると、痛い目にあいそう。
中国は、ソ連以上に、人の命の価値のない国ですからね。


230 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2005/10/24(月) 16:43:33 ID:thRLTvqi
>>228

ロシアは中国を同盟国ではなく単なる武器・石油市場としてしかみてない
ことがはっきりしたということですかね。ロシアはこれからインドやEUとも
軍事演習を行う予定らしいです。

プーチン政権がこのまま続くとかつてのソ連のような影響力を回復するのは
間違いないですね。これからは軍事力プラス石油資源という新しいカードも
あるから影響力がより広範囲に及ぶんでしょうね。

中国、インド、EUがロシアと中央アジアにエネルギー源を依存する事態に
米国はどう対処するんでしょうか。

231 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2005/10/24(月) 17:37:22 ID:thRLTvqi
【ロシア】 露のエネルギー外交 影響力増大 「人権侵害」批判かわす“防衛兵器”に
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130127038/l50


232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/24(月) 17:41:57 ID:21lHV/eY
とにかくどちらもマトモな国では無い。

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/24(月) 17:55:18 ID:dU1z8LV/
このままではシベリアは中国人に
食い尽くされて荒地になるだろうね。
だから京都議定書にゴミ国家も制限をさせればよかったんだよ。


65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)