5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】黄河の源流地帯が枯渇 水資源に“赤信号”[10/15]

1 :筆返しφ ★:2005/10/15(土) 08:59:07 ID:???

 【北京=野口東秀】中国を代表する大河、黄河の源流で地球温暖化にともなう
環境悪化が進み、黄河が水資源を供給する能力に“赤信号”が点滅し始めた。
飲料水や工業・農業用水への悪影響もすでに出始めており、危機的状態ともいえる。

 環境保護団体グリーンピースが青海省の水源地域を調査し北京で発表した
報告書では、黄河源流の水量はここ十年で23%減少、源流となる四千七十七の
湖沼のうち小規模な約三千の湖沼が枯渇した。地下水位も七−十メートル低下
したことで凍土や草原の退化が進み、これが源流地域を乾燥化させる悪循環に
なっている。同地域では過去半世紀に平均気温が〇・八八度上昇、降水量も減少した。

http://www.sankei.co.jp/news/051015/morning/15iti003.htm

関連スレ
【中国】「世界最古の麺」は4千年前 実物と碗発掘−黄河上流域が起源 「10/13」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129141393/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:00:09 ID:3Q/3xMPQ


3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:00:44 ID:dnFmYiw8
てかさ、こいつらに近代文明は持たせるべきじゃねえって
環境の初歩的なケアもできねえ連中には自滅がお似合いだ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:04:32 ID:SmXYefm8
中国の歴史は黄河とともにあり
ゆえに (ry

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:05:28 ID:cDvK4ct1
4000のうち3000が枯渇って…

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/10/15(土) 09:06:16 ID:XKpjAJvL
せいぜい環境を無視して経済発展してろw

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:06:48 ID:oF0bEwdg
wktk

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:07:52 ID:lj+Z93h0
便所をキレイに使えない民族は、大地もキレイに使えない。
日本もちょっとヤバス。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:08:13 ID:15LNKc9u
水不足で戦争かw
いい流れだw

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:09:15 ID:Wo0K6Mf8
ロケット作ってる場合じゃないだろこれは

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:11:33 ID:gmbkMEIc
↓美しい中国の七色の川


12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:12:04 ID:j9hcCRPD
七色に光り輝く、中国の美しき河川


http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/03/2005032223021.jpg

http://www.peacehall.com/news/gb/china/2005/03/2005032223022.jpg

http://www.peacehall.com/news/gb/china/2003/11/2003110613332.jpg

http://www.nissaku.co.jp/geo/geonote/05/img/051803.jpg

http://www.peacehall.com/news/gb/china/2003/07/2003070711022.jpg

http://www.people.ne.jp/2004/07/12/0712-1-1-220.jpg

http://www8.epochtimes.com/i4/2003-5-16-450-szlz-2d10.jpg
紫(川?)
http://www.lwlsw.com/hhwsw/huaihe004.jpg

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:12:53 ID:kAkTDk5c
水をめぐる争いが激化しそうだなw
ロシアと揉めるのも時間の問題w
せいぜい潰しあってくれたら面白いのにw

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:13:36 ID:f5LQlIjL
グリーンピースの報告じゃあなぁ

15 :プロ2チャンネラー支援機構@ホロン部滅殺 ◆2ChOkEpIcI :2005/10/15(土) 09:14:08 ID:WrO9lOhZ
石油がなくなり水がなくなり・・・
さてまだ民族弾圧するんですかね?w

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:14:17 ID:wMuJMAYV
でも毎年大洪水

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:15:19 ID:JS9GKnh4
バイカル湖も枯渇してしまうんだろうな
支那は何でもくらい尽くす(ο・д・)(・д・`ο)ネー

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:15:21 ID:N6s4PN/h
>>1
石油より、先ず水だろw

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:15:29 ID:/h5p4342
水がないならシッコ飲めばいいじゃなーい

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:16:15 ID:tb7I9ea3
シナは宇宙船と共に滅びろ。
日本は隣国のアンバランスな発展で地球を壊されなよう
に警戒せよ。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:16:23 ID:/iutnkLZ
どーせ日本にODA出せっつって、ダム作るんでしょ・・
あっちじゃ資源に対する考えがいい加減だから、
根本的解決にはならなそうだけどね

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:17:59 ID:wCqUttpN
     _,,..:--─‐-=,,._
    ./;;,ィ''"´ ̄`゙゙ヾ;ミミミ;;、 オレが黄河を護っている  
   ./ミミ/゙       ゙:::゙iミミミ:l
   iミミ′:     :  ..::::_;ミミ;ミ;リ
    ヽ,! ゙ .,;;;..''  ''゙゙;;_ ゙:::ヾ;;;;;;/
.    } :'゙::“:゙:. l::'゙.”:゙;.::'':;;゙irく
.    | ヽ .,r ..:::、   ..::::;;;トl;|    
    |..  :' ''ー;^''::ヽ. :':::::;;;i::ソ
.    l、 ←‐'‐→、! ..::::;;;l゙´
     ヽ.. `゙゙゙.,゙´ '":::';;;ハ、   
    _,,/`i、 -:: -:::'::゙:::;;ツ'::::`;、_  
_,...-‐''" | ゙;、 i":;;:::::;,/':::::::::;!::::`::-、
     .l゙  ゙ヽ:;,ン'":::::::::::::/::::::::: : -  
     l   .,/;l     ,r"                
     .ヽ /r;:ヘ、 ,,/;''
      ゙ ''::'`'´ ヽィ::'


23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:20:38 ID:dnFmYiw8
インデペンデンス・デイでの宇宙人みてえな奴等だよな、こいつら馬鹿民族は
イナゴみたいに資源食い尽くすのだけは大得意

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/10/15(土) 09:21:00 ID:N6J4dRAE
漢民族と言うより癌民族だな

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:28:59 ID:oCDt/8BT
我が国の気象操作衛星が順調に稼働しているようだな

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:31:32 ID:Hincvy5g
ひと 大杉

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:33:28 ID:OSCBIhYk
>>17
ザッキが沈まなくなるなw

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:34:02 ID:aNJXx6s6
悪性ウイルスか得体の知れない寄生虫か、支那人は。地球が滅びてしまう

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:34:13 ID:HQ8smGlG
黄河が枯れたのと、エチゼンクラゲの大量発生は、何かの連鎖を想像させる。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:36:59 ID:lZOW77wr
源流が枯渇って、もうどうしようもないだろ。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:38:06 ID:skK9ZA8v
どうせこれも日帝の仕業なんでしょ?

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:39:10 ID:Fb1KmUHc
>>25
シナに神風アタック希望

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:39:48 ID:AsEdusOa
水が無くなるのが早いか、
石油が無くなるのが早いか
国家が無くなるのが早いか

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:40:04 ID:UcTuPKQl
俺は東亜+のバカと違って別に中国人に恨みはない、何かされた事ないからな。
だが、もう地球にはキャパがない。

中国人よ、人類のために滅びてくれ。本当に申し訳ない。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:40:37 ID:Xyd7XCI+
オルドス辺りに影響出てるんだから、
回復不可能なような・・・・・・。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:41:00 ID:UD+9b34W
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \  腹イテーーーー

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:43:14 ID:aUYlUf7I
温暖化は関係ない希ガス。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:50:33 ID:ybO4CgHi
いや、もうここまでくるとね。。。。

「天罰」


それしか思いつかないwwwwww



39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:57:58 ID:to2BLxXA
皆様、支那ゴキブリ共食いショーが始まります。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:58:59 ID:wC8LZYv5
中国共産党が何を生み出しましたか。官僚の増大と情実の世を生み、
あとはひたすら資源を浪費する大衆を育てただけです。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 09:59:00 ID:rMiMI84H
なんだかんだいって必然的にバランス取れてんだな地球は。
環境に悪を為す存在はその報いを受ける。そういう風に出来てるんだよ。
支那人にはわからん理屈だろうがな。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:00:28 ID:4QQ+wyU3
温暖化のせいにしてるとこが「さすが」だよな
人口が多いんだから少しは考えろと
統制経済を敷いてるんだから、食い物にも制限を加えるべきだな


43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:01:13 ID:FgY0gXar
はいはい日本のせい日本のせい

44 :パンダの好きな食べ物は? ◆0uDdjKUktg :2005/10/15(土) 10:01:20 ID:v2Hhp7ze ?
>>33
国家が無くなるに5元

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:03:04 ID:ULeQr4M+
海水も枯れそうだ。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:03:41 ID:ZPN75pF7
>>45
奴らならやりかねんなw

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:14:59 ID:Xyd7XCI+
でも、水不足のお陰で日本よりも
中央アジアに向かう可能性もありだよなあ。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:18:32 ID:oDrdB42T
>>13
既に、バイカル湖の水をよこせと勃発しております。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:20:42 ID:ACwcDR49
>>48
イナゴよりたち悪いな・・・

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:24:41 ID:NCTggmZb
水より油か

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:36:24 ID:dZMrGaA+
赤茶けた大地に汚い海水の中国。
http://rapidfire.sci.gsfc.nasa.gov/gallery/?2002289-1016/China.A2002289.0515.1km.jpg

緑に恵まれた島国と澄んだ海水の日本。
http://rapidfire.sci.gsfc.nasa.gov/gallery/?2004112-0421/Japan.A2004112.0155.1km.jpg

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:38:17 ID:SDQ0Z8hU
水不足の中国に、エチゼンクラゲを輸出しようか?

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:40:30 ID:TNudKje8
>>47
チベット侵略の目的も水だからな。
その論は正しい。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:40:40 ID:oDrdB42T
>>52
産出地に輸出しても喜ばないだろ。それに、コラーゲンはあり余ってるんじゃないか?

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:43:11 ID:vkmPTAt8
そのうち、
海水の浄化装置を日本のODAで提供しろって言って来るだろうな。



56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:45:31 ID:x40vTIj8
水がなければ、人の血を絞って飲んだらどうだ。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:47:29 ID:pPJ6X7Pc
大陸式資本主義まっしぐらの中国で風水が復権してきているようです。
もっとも「復権」という語弊があるかもしれません。もともと風水発祥の地で、共産主義の下でも根強い信仰を集めていましたから。ただ単に表立って語ることができるようになっただけです。

有名人や企業家などが風水のようなものに頼るのはどの民族でも共通ですから別に中国「特色」ではありません。

では何が中国「特色」になるのかと言うと……

やっぱり「党幹部」なんです(笑)。

なにせ党幹部は共産主義などこれっぽっちも信じていませんからね。

党幹部の風水好きは有名です。
強大な権限を持つ党政府組織の中で日々暴飲暴食と出世競争に明け暮れている党幹部は風水師の超お得意様。

中国「特色」なのは公費を使って風水師を招くところでしょうか。念のため申し上げますと、公費を使うと言っても「人民のため」とか「政府・党のため」ではなく、「自分の前途のため」です。
上司への賄賂以外自腹を切る習慣のない(賄賂の軍資金は汚職ですから厳密に言えば自腹ではありませんが……)党幹部ですから。

最も有名なのは山東省泰安市書記の話です。
この書記、とある風水「大師」に「副総理になる命がある」が「橋を架けないといけない」と言われて、無理やり国道の道筋を変え、ダムの上に橋を架けた強者です。

まあ汚職で死刑(執行猶予付)になりましたけど。

http://www.tangrenjie.biz/modules/wordpress/index.php

やっぱ中国ってスゲーーーーw

58 :中道良識派国民:2005/10/15(土) 10:49:40 ID:tW5NVOuh
海水飲めば無問題( ´,_ゝ`)プッ

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:49:58 ID:ZrqkEGfc
自分で環境破壊してるんだよね,中国は。

日本まで巻き添えにしてほしくないね。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:52:45 ID:pVtardvb
エチゼンクラゲの大量発生は、渤海の富栄養化にあると偉い先生が言っておられました

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:53:13 ID:dkqOlSXP
日本軍の廃棄した(とされる)毒ガスにはうるさいくせに
自国の環境破壊には目をそむける中国

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:53:19 ID:hCy16Q9x
そう言えば、黄土高原も元は緑豊かな森林地帯だったのが、
鉄器の普及とともに木を切り尽くしてしまって、今の様な状態になったって、
何かで読んだけど、2000年前と全然変わって無いんやね、
支那人は、人からも自然からも略奪するだけ。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:55:34 ID:J73QlLFW
>>59
あの規模で環境破壊されたら、日本が無事で済む
はずがない。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 10:57:55 ID:CTjUuR3t
>>59
日本どころか、地球全体がおかしく
なってるのかもね・・・

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:02:18 ID:K2e+QtHT
中国からの酸性雨で滅ぶ日本・・・

新兵器だったりして・・・

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:10:06 ID:lOJu3q4v
たしか中国は海水淡水化装置に力を入れているはず、だから次は海水を大量に消費する 
そして海水を大量に消費することによって色々な問題が発生する、水が平等に分配されないことによる内乱もあるだろう
問題の根本を解決しない限りエンドレス、BRICsの台頭により加速度的に地球は破壊される。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:12:00 ID:dAQURQnc
>>62
砂漠緑化のために、日本から「葛」の種を撒きに行ったが家畜に食われて失敗。
(日本を始めカナダや台湾では駆除するのも大変な頑固な雑草)
人間としてのレベルが違いすぎる。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:12:13 ID:p7VbVgRk
>>55
海水の浄化装置ってメチャ電力を喰う
その電力は何から作られるかというと・・・・・・

69 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2005/10/15(土) 11:19:08 ID:/ExPlD9w
>>66

水が専売制になったら中共またボロ儲け企むんだろうなw
どこまで人民を食いものにすれば気が済むんだ。

70 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/10/15(土) 11:20:01 ID:lCYxu/gI
>>66
海水の大量消費の前に黄河や長江などの河川の水使用が増える事で
黄海への淡水流入量が大幅に減り、高濃度化することで弊害が出ると予想されている。

実際に、今までは水が大量に流れていた黄河が断流(河口まで水が流れない)
することが増えているし、長江から黄河に水を引くことで更に陸地での消費が増える。
日本の領海は黒潮があるからともかく、韓国西部はどうなるか分からん。
中国・三峽ダム完工すれば西海(=黄海のこと)は死海に
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/10/10/20041010000043.html


71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:22:31 ID:ng1GkmVr
>>68
ちゃりんこ軍団?

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:29:40 ID:W5un1lm6
俺のザーメン飲ませてやるよ そのかわり最後の1滴まで絞り出せよ!

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:31:20 ID:it67E0n8
日本の水を売りつけてやればいいよ

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:31:21 ID:GqvrMWyK
海水淡水化したって内陸まで水を引くインフラ整備なんか出来ないよそれに人口考えると一日一体どれだけの量を淡水化するんだ万里の長城級の施設でも作るのか

75 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/10/15(土) 11:31:26 ID:JM0KXMV4
>>65
そこで案外黄砂が役に立つw

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:34:00 ID:3pufVvRQ
>>73
既に売ってた筈

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:37:15 ID:ShoFUOhU
>>72
 小姐ならいいが、ウホ!に搾り取られたらどうするんだ?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:38:41 ID:lOJu3q4v
>>70
ほんとヤバイな・・・
そういや、なんかばら撒いて雲つくるとかやってたな
中国は天候変化装置を作つくるな絶対


79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:40:08 ID:Rr1o7vmb
バイカル湖の水を送水パイプラインで北京に送るとかって
記事が有った様な。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:41:05 ID:heeOfK7B
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今日 聞いた事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『黄河の水量23%減?源流はすでに枯渇?
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        地下水位10メートル低下?小規模な湖沼3000消滅?』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何を聞いたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…


81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:42:51 ID:9RaDR0fh
中国はもー駄目かも知らんね。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:44:18 ID:GqvrMWyK
そうだね

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:45:00 ID:KH8xM8Bv
シナチクは日干しになってしまえ。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:47:01 ID:UyySUvRh
さっさとくたばるよろしね

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:47:10 ID:mLM4kiYf
淡水化施設で作っても、飲料水ならともかく、工業や農業用水はコストと必要量の問題で
使えないだろうな。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:49:15 ID:d/ipGnfd
まあ工業用水最優先→農民に水がこない→一揆加速

水がなければガソリン飲めばいいじゃない

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:52:30 ID:I53/JZob
かつて、歴代王朝が黄河の氾濫に頭を悩ませ
政治生命をかけていたとゆーのに…

氾濫どころか枯渇の危機とは…

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:52:51 ID:UyySUvRh
中国の場合1億や2億の貧民がくたばろうが関係ないとこあるからな

89 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/10/15(土) 11:57:17 ID:lCYxu/gI
>>78
ヨウ化銀降らせるやつ?あれは国内の水資源の奪い合いだから
日本にはあんま関係ないよ。

西←A−B−C→東 とあって

本来ならCに降る筈の雨を無理やりAやBで降らせる事で
AB地点の旱魃を解消してるだけ、無論C地点は雨が降らず旱魃化
日本はそれに韓国や日本海(又は黄海)を超えた先だからあんまし
関係無いと思われ。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:58:05 ID:CKOrz0tl
レインボーリバーだっけ?

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:58:13 ID:AW6EH431
中国じゃ

旱魃
⇒イナゴの大発生
⇒大量の餓死者発生
⇒人肉食
がデフォだからな

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 11:59:28 ID:5yAGuVOk
こんな中国に進出してる日本企業って
いったいどんな対策取ってるの?

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:00:03 ID:Mz6iSLRm
海水をろ過して云々、とか言ってるけど、今のあっちの海岸って
高度経済成長期の日本ですら裸足で逃げ出すくらい汚れてるんじゃないの?
それほどの機能を持ち、しかもほとんど(全てではないだろうな)市民に
行き届かせると、開発だけで国が傾きかねんと思うが・・・。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:00:32 ID:gxkPYjpy
中国人て「治める」って事が出来ないんですね。
懐に「収める」のはひどくお得意の様ですが。

95 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/10/15(土) 12:05:37 ID:lCYxu/gI
>>92
黄河流域及び華北地域に水を必要とする工場を進出させないのが一番の対策。
華南地域は洪水に成るほど水があるから問題ないけどね。

水不足になってるもんだから豊田自動織機の水を殆ど使用しない
織機は良く売れているらしい。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:06:25 ID:9RaDR0fh
>>95
水を必要としない工場なんてあり得ないよ。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:07:04 ID:FwqA19l9
そろそろ日帝の・・・
って来るよ。
俺が予言する。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:11:05 ID:1DnM4DSi
>>94
昔はできてたのにな。
共産主義はここまで人間を腐らせるか。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:13:14 ID:hV88mzrF
チベットを占領しているは、あの辺りが大河の水源なのが大きな理由なんだよね。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:14:18 ID:6/xaIV93
オリンピックに向け、北と南からパイプライン引いて北京へ水を送る
計画はやってたな。
ただ、まともな浄化出来ないんで有害物質や寄生虫いり汚水そのまま
送水してまうので、とてもヤバスと現地でも言われてるけど。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:15:32 ID:9RaDR0fh
>>98
昔っから出来てないよ。搾取一方の恐怖支配を統治と言うなら別だけどね。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:16:17 ID:mYSvQtAQ
>>100
オリンピック中だけでいいからせめて選手にはバイカル湖の綺麗な水を用意して欲しいな・・・

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:18:33 ID:1cMUBYAN
>>1
中国が地球温暖化しているんじゃねぇかよ。
海はエチゼンクラゲでグチャグチャにしているし。
地球に中国人は不要。
死ね。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:19:15 ID:uecHY07a
神様は存在しているのです。
中国に対するそれも漢民族に対する天罰なのです。
人肉を喰らい他民族を虐殺し文化を破壊し環境を破壊し、天からの恵みに対して感謝する気持ちが皆無で人に感謝する気持ちさえも皆無になり神に対する冒涜に怒りに触れたのです。
中国の救われる道はひとつしかないのです。
それは天孫民族である大和民族の国・日本に対して最大なる敬意を表し謙虚に真摯に誠実に正直に対応するならば救われるでしょう。


105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:21:27 ID:j4j+o8Ja
こういう地道な調査活動もやっているんだね、グリーンピース。
次は三峡ダム工事現場とかで過激にアピールかな・・・。

>>93
必要は発明の母、ちうくらいだから凄い勢いでろ過装置を進化させて
中国お得意の被差別戸籍の人を駆使した人海戦術で製造して
何とかしちゃうんじゃないかと思う。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:23:43 ID:oz6DS25a
馬鹿みたいに工場つくりまくってるからだ
効率の悪い中国産業が発展すると環境破壊が早まる。
今回のこの件は自業自得ともいえるだろうな

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:25:52 ID:xWOlp5xz
海水濾過ってそんな簡単じゃねえって。
万能ってわけでもないし....。
電気も食うぞォ〜...。

それと仮に日本で例えるなら、東京湾の海水濾過するのと高知県の室戸岬の海水を濾過するのはコスト的に差が出るのは当たり前。
海水の水質そのものが確保できないと簡単に水を供給できるもので無し!


108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:25:55 ID:ROVuH9bU
>72
ザーメンと言わず、血の一滴まで美味しく戴かれる事で知られています。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:26:15 ID:9RaDR0fh
>>106
工場ってのは目茶苦茶に水を食うんだよ。
製品の洗浄や工作機械の冷却のために、莫大な水を消費する。
重工業も半導体関係もそれは同じ。

水なしで工業なんて絶対にあり得ない。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:27:32 ID:FwBFFoYB
普通、川は海や湖に注いで終わるものだけど、黄河って、環境変化と
取水のし過ぎで、砂漠地帯の川のように海まで届かずに消えてるんじゃなかったっけ。
むかし大黄河ていうNHKの特集最終回で言ってたと思う。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:30:54 ID:nzYj5bJk
エチゼンクラゲなんとかしてくれって

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:32:49 ID:BSVLHll7
青海省は遊牧民の地だからなあ。もともとチベットのものだし。
大弾圧されてる上に、牧草地がだめになるってのはかわいそうだな。
下流の連中はどうでもいいけど。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:42:34 ID:ZYLjQSC4
台湾企業、大陸投資から撤退
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128747247/

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:43:20 ID:8c1//dYO
支那畜が上流行って人海戦術で一斉に小便すればいいじゃないか!!

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:43:34 ID:ROVuH9bU
>110
ちょっと待て。「むかし」って、そんな前から途中で涸れてたのか?
誰か中国在住の人居ない?出来れば黄河河口付近の写真を、携帯でも見られるようにうpキボン。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:49:07 ID:9RaDR0fh
>>115
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html

このページの中程にあるやつがそれじゃないかと思う。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:50:35 ID:4YqRHf4F
黄河の源流域って星宿海か。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:52:25 ID:9wUbLOgq
2003/03/15 中国:環境保護総局、40%強の河川で汚染深刻
  ttp://news.searchina.ne.jp/2003/0315/national_0315_004.shtml

2004/07/09 内モンゴル:黄河で魚類大量死、原因は水質汚染
 生息数の80%近くにあたる4万−4万5000匹の魚類が死んだ
  ttp://news.searchina.ne.jp/2004/0709/national_0709_003.shtml

2004/10/06 淮河:漁民「魚を食べる勇気ない」、深刻度増す
 医者も「重金属や鉛などに汚染された魚はガンを引き起こす。決して食べてはいけない」と警告
  ttp://news.searchina.ne.jp/2004/1006/national_1006_007.shtml

2004/10/13 長江:「黄河の二の舞」を危惧、汚染が深刻化
 「長江の汚染状況は、人々の想像をはるかに超えている」
  ttp://news.searchina.ne.jp/2004/1013/national_1013_004.shtml

2004/11/07 南京:「食用作物に向かず」、土壌の汚染が深刻
 南京市で栽培された小麦、米から鉛が検出されたのは、88.1%
  ttp://news.searchina.ne.jp/2004/1107/national_1107_002.shtml

2004/11/23 重慶の村で癌死亡多発、製紙工場汚水が原因か
 営業停止命令を出したが、応じていない工場もあり
 (※四川盆地の東南、長江と嘉陵江の合流点にある)
  ttp://news.searchina.ne.jp/2004/1123/national_1123_002.shtml

2004/12/28 四川:水俣病と同ケースか、工場廃水で生活危機
 有機水銀汚染により魚介類が全滅。
  ttp://news.searchina.ne.jp/2004/1228/national_1228_003.shtml

2005/02/14 水利部:農地汚染深刻化で農作物への影響懸念
 「農村部河川の多くは黒く変色、農地は有害物質の含有量が基準値超で硬く変質」
  ttp://news.searchina.ne.jp/2005/0214/national_0214_005.shtml


1959年 水俣病 / 2004年 四川:水俣病と同ケースか ←今ここ
1964年 東京オリンピック / 2008年 北京オリンピック
1967年 公害対策基本法 / 
1970年 大阪万博 / 
1971年 ゴジラ対ヘドラ(公害問題深刻化) / 2015年

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 12:58:13 ID:ROVuH9bU
>116
http://blogimg.m.livedoor.com/safe_food_of_asia/imgs/0/7/07f59fe9.jpg/view.cgi
↑これか!?これなのか!!
ガクガク((((゚д゚;))))ブルブル

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:00:39 ID:BSVLHll7
黄河が海にまで流れて来る期間が、一年のうち1/3くらいしか
無くなってるってのは10年以上前から騒がれてるよ。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:06:37 ID:hVRGJD4c
中国は呪われているね。
それも中国人に。
大躍進での5千万人に近い飢餓による死、共産党成立から文化革命の粛清、
どれほどの人々が恨みを抱いて死んだのだろう。
しかも中国政府は、これらを隠蔽したまま。


122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:12:36 ID:haX/qgrb
>>114
わざわざ河に流さなくてもいいんじゃない?
チューブで尿道から喉に直接つないだら飲み水の心配はない。

123 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/10/15(土) 13:17:08 ID:lCYxu/gI
>>121
呪いとかそういう非科学的な問題じゃなくて数千年の積み重ねによる
科学的に証明可能な人災ですから。

紀元前から100万人都市が存在し、その都市生活の燃料に木が伐採され
食糧生産のために森を田畑にした結果が今あるだけ。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:17:44 ID:ROVuH9bU
>121
5千万人って日本じゃ大変な数だけど、中国じゃ大した数じゃないってのがなんとも…。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:18:03 ID:r+XFK+lo
>>1
赤信号どころか、警報まで鳴り響いているような気がするのですが。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:20:39 ID:tGemusQ5
自分とこの国が
非効率的にエネルギー使ってんのが
要因のひとつだよw

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:21:51 ID:ROVuH9bU
>125
バイオハザードなら、自爆装置が作動して、カウントダウンが始まり、WARNIGコールが鳴り響いてる状況だろうね。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:23:09 ID:8+TbO0gS
>>115

>>110氏と同じ番組視たのかもしれんが

確か…最低でも2年以上前に視たと思う。

その頃では上流域でチョロチョロと小川みたいな水量
中流域では、所々枯れてたよ。

砂漠と言うより、瓦礫のような荒れ地みたいな風景が記憶に残ってる。

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:29:54 ID:egHXgnGW
>>128
大黄河の本放送は今から20年近く前だよ

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:35:36 ID:aUyDLTK8
まぢかよ・・・・。そんなに環境悪化が進んでるのかOrz

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:35:42 ID:08uy+EKD
ウヒヒ ウヒヒ ウヒヒのヒ おいらの名前はチャンコロー 

ウヒヒ ウヒヒ ウヒヒのヒ もっともっと流せよ もっと汚せ

今に魚も食えなくなるさ どうすりゃ地獄の鬼になる

ウヒヒ ウヒヒ ウヒヒのヒ おいらは支那畜 チャンコロー 

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:39:48 ID:rR5XJMnH
ロケット飛ばせるぐらいだから大丈夫だよ

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:40:49 ID:SDQ0Z8hU
西暦200X年の中国          深刻な水不足の為に都市対都市で水の奪い合いが多発するようになり、軍事力を持った地方の指導者が台頭してくる。       まで読んだ。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:42:01 ID:hVRGJD4c
言葉が足らなかった。
呪いといったのは、黄河渇水だけじゃなくて、中国人が幸せになれて
なく、将来もなれそうに無いってことです。
もともと農民の個人の所有だった土地が共産党に強奪され、今その土地
は役人に良い様に売られて横領され、銀行員が金を持って海外へ逃げ
てしまう。
先に裕福になった階層が貧困を支援する筈で始めた「解放政策」は、より
国家を腐食し、貧困階層を固定してしまった。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:42:11 ID:ROVuH9bU
>129
ぐはあ!そんな前から…。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:45:31 ID:JTDbOPVg
―――――――――――――――――
水がなければラクダを飼うのがイイアルネ!
_____  ___________
        ∨  
       ∧∧
     / 中 \ 
     ( `ハ´) γ^・⌒)
     ( つ~~つ~~~~~~/~~/~~        .. 。 , .,;☆°
☆..   (    )    / / \ ,;☆..。  °  °        
    γ⌒⌒⌒ヽ   / /   /\     , .★.。            
 ,☆ /      ヽ_ノ /   /.┴┬\ ,;☆  °,      
   /         ノ,,,,,/.┴┬┴┬.\ ../\....▲...,,,,,,,,,,
::;;;;;;(         ノ::::::;;;: :: ::::::. :::::;;;;;;;; :::::::::::;;;;;;;;;;:; ;;;;
::::::(( U U ̄ ̄U U:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;;;; :::;;; :::; ;;;; :
:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;;;; :::;;;:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;;;;


137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:47:26 ID:vTx+R2IN
黄河の枯渇なんて前から言われてたジャン。
だからでっかいダムを1000万人も追い出して作ってるんだし。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:47:33 ID:4WfWP3fu
中国の高度な科学力をもって、水ぐらい作ればぁ?

139 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/10/15(土) 13:49:04 ID:lCYxu/gI
>>137
でっかいダムは長江(南の方にあるやつ)で黄河とは別物
黄河流域にも北京市用にダムがあるけどそっちは良く空っぽになってる。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:49:11 ID:7dNvTCsT
>>136
駱駝の首チョンパーーーーー!!
食うの?食っちゃうの!?

141 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/10/15(土) 13:56:39 ID:lCYxu/gI
初の黄河の断流は1972年4月23日で、断流日数は19日間、長さは最大で310km
その後、年代を王ごとに頻度が増加、90年代は毎年発生。

累計の断流日数は(断流の平均の長さ)
70〜79年 86日(242km)
80〜89年105日(256km)
90〜98年859日(438km)
最大事は97年の226日間、最長704kmの断流

(参考文献)有斐閣選書 水をめぐる人と自然

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 13:59:20 ID:6/xaIV93
砂漠化も順調に進行中だし
せっかく日本のアホどもが自腹で木を植えても水不足と
現地民が蒔とかに使ってしまうのでね。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:03:12 ID:eIEU+mQ8
水がなけければ工業なんて出来るわけ無いじゃない
日本企業はこういうリスクもわかってんのかね

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:03:20 ID:zy+inAwP
しかし やっぱ15億は多すぎだろ。 5億にしろ。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:03:24 ID:9RaDR0fh
>>142
あの中国がチャンコロの繁殖以前は緑の森林地帯だったなんて信じられないよな。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:05:45 ID:FwBFFoYB
資源に関しては、中国はかなりヤバイとおもう。お金なら、中国の人口は世界一だから、
将来きっと巨大市場になるとかなんとか、ばら色の未来を描いて見せれば
(実際はひどいもんだ。あんなとこで先進国型のまともな商業は成り立たない)
一定割合で馬鹿な外国人が金を送金してきてくれるが、石油や水は無から有を
作り出すことは出来ないので海外から輸入するしかない。巨大な人口が
先進国並みの贅沢を要求し始めた時、地獄の釜のふたが開く。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:09:13 ID:FwBFFoYB
>>146
訂正。”情報”として振込み送金みたいな事が出来るお金と違って、資源は
>海外から物理的に輸入するしかない
と言う意味。

人口が多いという事は時には武器にもなるが、兵糧攻めには逆に極めてもろくなる。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:13:10 ID:vTx+R2IN
>>139
いや、長江をせき止めてその水を黄河に流す計画だって聞いたぞ。


149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:13:48 ID:I53/JZob
最大で16億人に成る国なんだぜ
水も石油も大量消費するはずなのに、水がこんな状態じゃね。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:14:31 ID:9RaDR0fh
フツーに考えて、せっせと植林して緑化する以外に水不足を解消する方法はないと思うんだが。

チャンコロにはそんな事やるのは無理か。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:23:19 ID:P/TGCa/o
>>150
植林しても、植えた端から薪にして燃やしちゃうからなあ

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:23:21 ID:9wUbLOgq
油田は一応、北朝鮮にまたがった渤海に
膨大な埋蔵量の海底油田があるけど
何せ無駄にがぶ飲みだから・・

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:25:28 ID:heeOfK7B
落ちてる物は俺の物、リアルジャイアン中国人

154 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/10/15(土) 14:27:45 ID:lCYxu/gI
>>148
南水北調プロジェクト(長江と黄河を運河で繋げる)の一貫のダムかな・・・・?

南水北調プロジェクトの概要
http://www.spf.org/sjcff-j/nansui/c_web/project1.html

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:29:55 ID:26V2Ujmq
>>145
象からパンダから色々居たらしいな

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:35:04 ID:oA+D2n84
こりゃ水の取り合いになるな 日本はまだ恵まれているほうだが将来ヤバすぎる食べ物もヤバスだな

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:35:42 ID:2b1MGTvl
よっしゃあ!!!
ナイスニュース!!!

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:37:48 ID:JNbu9O2k
海水→真水 こんな機械を日本企業が作ってたな
それよか  環境保護団体グリーンピース←食べ物ですかw

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:39:39 ID:aXVf8u5x
資源をむさぼり環境を破壊しつくす最悪の国だな

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:40:05 ID:5S5O/hqT

中国人口は全世界の1/5(20%)
中国の真水は、全世界の1/500(0.2%)しかないと言われている。

チベットを侵略し、大虐殺しているのは、チベットに水を支配されたくないから。
チベットが水を武器したら、中国は困る。という可能性だけで、一国を滅ぼすのが支那の覇権思想。

チベットは明日の日本の姿かもしれん。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:40:34 ID:FwBFFoYB
中国は未来の世界の工場とか言って、ばら色の未来像を振りまいて企業や金を集めてるけど、
たいていの工場は水が不足したら動かしようが無いんだが。ばら色の未来は幻想。
中国幻想。

162 :実験君 ◆Z1sClPMMCc :2005/10/15(土) 14:41:06 ID:NywvuwGJ
淡水化プラントも魔法の施設じゃないしなぁ
コストがかかるし、脱塩で取り出した塩類なんかもあるしね……。
しかも海がなければ使えませんからorz
あんな広大な大陸でどーすんだよw

>>155
鰐もいたニダw

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:42:26 ID:FwBFFoYB
海水→真水 エネルギーが莫大にかかります。石油で水を作ってるようなもの。
問題の解決には全くならないんですよ、これは。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:45:39 ID:Yx1yqama
逆浸透膜の事ですね。寿命も短いし、電気代が莫大にかかる。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:54:43 ID:Cuyb1FVe
世界の人がようやく気づいた法則がある。
それは、

「国の工業発展の限界を規定する要因の一つは、利用できる水の量である」

ということだ。
これまで、土地の広さや石油の量による制限については散々考慮されてきたが
この重要な要因は無視されてきた。
だが、今やこれは明らかだ。
利用できる水の量以上には、その国は発展できないのだ。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:57:04 ID:9RaDR0fh
>>165
常識だよ。

167 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/10/15(土) 14:57:07 ID:lCYxu/gI
北京オリンピックなんぞやってないで早く華北から華南に首都を遷都すりゃいいのに。
歴代の王朝も水不足になったら遷都してたんだし、歴史に学んで移動するべき。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:57:38 ID:iSIoP+UP
>>156
日本でも、香川と徳島で、泥沼の水争いがあるぐらいだからなぁ。

降水量でこの二県にすら遠く及ばない大陸では、惨状は想像にあまりある。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 14:59:31 ID:iSIoP+UP
>>165
エネルギーの制約の大きい国で、省エネ技術が花開くように、
水の少ない国で、省水資源技術が伸びるだろう。必要は発明
の母だ。

さらに、この技術は、アフリカの経済発展には欠かせない、
22世紀にかけての重要技術になるはず。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:02:19 ID:AQKpt6Kj
これて何が問題なの?水が無くなるなんてないから平気

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:02:30 ID:7RxhlmxJ
>>169
そんな先じゃないだろ、もう今世紀で目処をつけなければならない問題だ。
解決策の呈示が思いつかない、極めて難しい問題だが。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:03:33 ID:ucFtSd03
>>169
残念、それは大陸国家では起きないのだよ
幾らでも住む場所移動できるから

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:05:08 ID:rBrm9pSD
すでに淡水は戦略資源とみなされているしな。
案外、将来中国が日本に侵攻する要因が日本の淡水だったりして。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:05:19 ID:iSIoP+UP
>>172
では間違いなく、21世紀は地域紛争と難民の世紀だ。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:07:06 ID:9RaDR0fh
>>172
国境を超えて移動は出来ないよなあ?

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:07:34 ID:Cuyb1FVe
>>173
十分ありえるな。
だが、仮に中国が日本を占領しても、大陸に水を運んでくることはできない。
コスト的に到底引き合わないから。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:08:10 ID:BSVLHll7
もうすぐ北京が砂漠にうずもれるわけだが。。。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:08:21 ID:B00KZ0WF
淡水化プラントを、得意の人民自転車漕ぎで動かせないか?

水をシャカシャカ揺さぶるだけで結構な高温になる装置を思い出した
湯気集めた水滴で飲み水になるな

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:09:05 ID:86cmecFU
>>175
そのために大陸では無理に国境広げようとして戦争になるんでしょ
中国はリアルタイムで実行中だし(w

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:10:37 ID:6/xaIV93
日本は天然淡水化供給装置「台風」でちまちま補給出来るから
いいけど中国は沿岸で精一杯で内陸までは面倒みきれまいて。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:16:34 ID:FwBFFoYB
人口がデカイ! ばら色の未来! 巨大市場!  ・・・とすごそうに見える中国だが、
水問題が最大の弱点だ。5cm角の豆腐は作れても、1m角の豆腐は自分を支えきれずに
底の方が崩壊してしまう。大きな人口の国は強そうだが、兵糧攻めにはもろくなる。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:18:54 ID:6/xaIV93
中国に兵糧攻めは通用しないっす。
古来より人間自体も貴重な食料にしてますからから。


183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:19:02 ID:heeOfK7B
あー、先が真っ黒い暗黒大陸だなぁ、やっぱ日本が手貸すしかないんだろうね

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:22:06 ID:H8Eyg+WG
うちの親戚は自腹でシナに植林しに行った。結果がどうなったか知らんが。
ちなみに民主党支持者でサヨク。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:24:38 ID:Cuyb1FVe
>>182
水が無いのは兵糧攻めよりきつい。
そして、水が無いのは人肉を食っても解決できない。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:26:44 ID:heeOfK7B
>>184
カチカチの右翼になってもどってくるだろ

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:31:03 ID:tbc0wYsp
そりゃ水は全てにおいて必要だからな

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:31:56 ID:9RaDR0fh
>>184
どうせ今年の冬には全部薪にされちまうよ。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:33:20 ID:tp22lwNP
さっきBBCラジオでエジプトとエチオピアが水の取り合いで戦争寸前というのをやってた。
支那も水で戦争かな。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:33:37 ID:c9GytSWf
温暖化GJ

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:36:00 ID:K5zKPZNo
宇宙ステーション建設できるだけの科学技術があるんだ。
エネルギーがぶ飲みの工業的淡水化を目指すより、DNAいじって「海水でも生
きられる支那人」への改造の方が早いと思う。ほれ、アマゾンの半魚人みたいな。

そして最終的には豊の海にお帰り?──みたいな。
光沢明魚とか古禁頭魚がうようよ泳いでいるといるのも、スリリングなダイビン
グで刺激的ではないか。見かけは奇怪だが例の東支那海の油もたっぷりのってて
案外美味だったりすると思う。


192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:36:50 ID:BSVLHll7
もうすぐ、千里人煙を絶つって事になるわけか。。。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:42:16 ID:9wUbLOgq
逆浸透膜を利用した海水淡水化プラントは、
中東・地中海・中米地域および世界の水不足地域で建設されており、
日本でも1997年から沖縄県北谷町で造水能力:4万m3/日のプラント
(1.5万トン分を日東電工グループが供給)が稼動しています。

サウジアラビアの海水淡水化公団では多数の大型海水淡水化プラント
が稼動している。例えば1981年に稼動したジェッダNo.4プラントの
生産水量は日量22万トンであり、2003年に稼動したシュアイバ2プラント
の生産水量は45万と世界最大級のプラントである。
サウジではこれらのプラントで生産された余剰の淡水を農業用水として利用している。

何だ、こんなのがあるんじゃない・・

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:43:18 ID:OUC4I/+l
>>188
そしてオンドルに放りこまれて一酸化炭素中毒か。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:45:40 ID:Cuyb1FVe
>>193
そんなものでは、中国の水不足を解消するには到底足りないのさ。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:48:45 ID:c9GytSWf
大飢饉で13億人くらい死ねば世界は平和になる


197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:50:57 ID:FwBFFoYB
>>193
前段で逆浸透膜ほうしきのプラントの話を書いておいて、
後のほうに書いてあるサウジアラビアのプラントもあたかも逆浸透膜で
作っているかのように文章が並んでいますが、サウジにある2つは
海水を熱して、出来た蒸気を水に戻す原始的なやり方のものです。
当然猛烈にエネルギーが要ります。サウジだからできるんですけどね。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:52:33 ID:4GG++Emm
関連スレが関連しているようで関連していない件について。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:53:58 ID:UktI81ix
漢民族と朝鮮民族ってのは、迷惑民族の双璧だな。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:55:10 ID:hZINcF3K
水不足解消に長江やバイカル湖から水引っ張って来ようって計画
ブチあげてるらしいが、狂惨党崩壊&支那分裂の方が先だべな。


201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 15:57:48 ID:XyxLRUf/
西部大開発の背後に砂漠化現象
ttp://www.asahi.com/international/aan/column/000717.html

>北京に最も近い砂漠は70キロしか離れていない。年に26メートルの速度で北京に迫っている。
砂漠に没するかもしれないのにオリンピックなんかするのかよwwwww

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:04:58 ID:eku1wkdG
日本はあと50年で人口半減するらしいから
中国人を住ませてあげればいいね

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:07:31 ID:722rpQBx
元々、五億人くらいの人口を毛沢東が増やしたんだよね。
実際の所、中国大陸に適した人口ってどれくらいなの?

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:08:47 ID:PPoz1WlR
>>203
心情的には2〜3人でいい

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:09:25 ID:UyySUvRh
日本は避妊禁止法、風俗禁止法、売春無期懲役、ポルノ禁止、同性愛禁止など
性的娯楽をなくす政策にでて子供作るしか娯楽がなくなります
そうなると一家平均5人子供が生まれるわけで、必然的に人口が跳ね上がります

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:10:17 ID:5S5O/hqT
人口560万人の北海道に1000万人の中国人が移住すれば、
北海道は日本から独立して中国のものになる。

北海道独立の為には、外国人地方参政権が必要なので、韓国人に
活動させて、日本政府に認めさせるように協力すべし。
韓国には対馬をくれてやればそれで良い。

そうしたら、北海道産の農・酪・海産物と真水は全部中国のもの。
農民は肥沃な北海道の農地を耕し放題だし、
真水タンカーと農産物が次々に北京・上海に朝献されてくる。

向こうのBBSじゃあ、本気でそんなこと書いてあるとか何とか。
(中国語が読めないんで、他人の伝聞ですが…)

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:10:51 ID:6K2QzAlK
その自給自足出来た数字(5億)でも工業発展するには多すぎるかもね。
ロシアなんてあの広大な土地に1億4千万だし。


208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:11:52 ID:H8Eyg+WG
>>203
たしか4億程度(日中戦争が終わった時点)との事。今の共産党政治下では
5000万人統治が関の山とか。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:14:32 ID:cPn09p0e
地下水位が7〜10m下がっているのはすごいな。
地下水の汲み上げすぎだな。
雨が降っても地下にしみこむだけで、川の流れになる分は
ほとんど無さそうだな。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:14:45 ID:K5zKPZNo
>>203
マイク・ホングダの言葉を借りれば「ひとりでも多すぎるくらいだ!」


211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:16:14 ID:hZINcF3K
耕地面積が日本の3倍程度てゆーから、4億+程度じゃない?

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:19:03 ID:IdTjCjWH
俺が枯渇するよう祈っといた

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:20:38 ID:722rpQBx
なるほど、やっぱ15億はどう考えても多いよね。

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:22:45 ID:ldz0m6xU
ウイグルのタリム川も、20世紀後半の無理な農地改革で干上がりそうです><

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:27:52 ID:AQKpt6Kj
はっきり言うけど水問題はそんなに深刻じゃないちゃんとリサイクルをすれば十分にやっていけるだけの量はある

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:29:54 ID:Yx1yqama
取り敢えず、小便をリサイクルして水代わりに使うというのはどうか。
15億人分の小便なら、一日一人2gとしても、一日30億gにもなる。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:31:01 ID:fbLuu5NN
>>215
水路も無視して、地下水組み上げ続ければいつかは終わるよ。

これについては、アメリカもそうなんだけどさ。南東部なんて
地下水汲み上げすぎ。


218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:32:52 ID:Cuyb1FVe
>>206
昔から、他国から奪い取ることしか考えていない民族だ。

だが、そういうことがあるからこそ
これからはどこの国も、移民と帰化の条件はどんどん厳しくしていくだろう。
ヨーロッパなんぞ、移民を受け入れすぎてぐちゃぐちゃになっている。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:32:56 ID:AQKpt6Kj
>>217
言っておくけど中国の資源や水問題は日本に比べて非常に効率が悪いから問題が出てる
エネルギーにいたっては十倍の開きがあると言われている
つまり、効率を日本の半分にするだけで解決するつまり解決しようと思えば何時でも出来る

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:33:26 ID:oz6DS25a
そもそも人口減少って技術の発展によって単純労働の現象化もあるんじゃないのかなぁ
昔みたいに多人数でこなしていた仕事もオートメーション化で1人で対応できるようになったりとか。
ゆくゆくは土建屋の仕事も機械が代行する時代もくるっしょ。
DQNも減っていい感じ。

当然この流れは中国だって例外じゃないはず。
以上踏まえると昨今の人口減少には他国の人が移住してなんとかしようという考えなど的外れだと思う

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:34:16 ID:Cuyb1FVe
>>219
>つまり、効率を日本の半分にするだけで解決するつまり解決しようと思えば何時でも出来る

現にそれができないから、水不足になっているわけだ。
なぜできないか、それは中国民族に
「全体のために個人が我慢する」精神が欠けているから。


222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:34:34 ID:h7nQXjB9
砂漠化ってのは人間が風邪ひいた時、熱が出るようなものだと
最近良くわかった。


223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:35:05 ID:JrleYtkG
ついに源流が枯渇してきたか…
水戦争まであと少しだな

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:36:46 ID:AQKpt6Kj
>>221
どうせ日本が京都議定書の排出基準を満たすために、企業が金を中国企業に払って環境問題を解決するよ
実際既にそのビジネスが始まっている

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:38:16 ID:ROVuH9bU
>221
ID:AQKpt6Kj
↑コイツって、さっきから幼稚な中国擁護発言が目立つんだが…?

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:38:52 ID:AQKpt6Kj
>>221
それと、そんな人民がそう考えていなくても政府はヤバくなったら対策を始める
中国が環境問題に力を貸して欲しいと協力を要請したら今の政府は断れる?また環境技術を金で企業から買えば
良い

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:42:06 ID:Cuyb1FVe
>>226
おいおい、中国側は徹底した反日をやって、日本に侵略して
一方では日本が善意で中国に技術と資金を提供するなんて
関係に甘えたやり方が、いつまでも続くと思うのか?

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:42:46 ID:LzRThFN/
中国人は便を水で流すことを覚えちまったばっかりに、こんな苦労をしているんだな。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:44:19 ID:fbLuu5NN
>>219
んー……確かに、先の大会では「省エネ宣言」してたね。こきんとーのオサーン。
搶ャ平時代の「何はなくとも経済発展!」姿勢からの脱却をようやくアピール
したっちゅーか、なんちゅーか。

でもさ、その安定成長&省エネ宣言に、地方の役人が唯々諾々と従わないのは
ご存知のとおり。「めざせ上海!」って、未だに思ってる連中多いでしょ。そ
の方が自分たちの実入りもいいし。

今回の人事でコキントウ派閥な人間をあちこちに送り込んだけど、さてどうな
ることやら。

先頃の違法炭坑問題でも、恭順する連中は圧倒的に少なかったわけで。

理論はあっても、実行するのが極めて難しい国でしょ。アソコは。

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:44:20 ID:AQKpt6Kj
>>227
善意じゃなくてもっビジネスとしはどうかな?京都議定書の排出基準などを満たすために中国に金を払って
環境対策をしてるのは事実水もおそらくそうなる日本の政府は現状中国にODAを出してるし
金を払って売ってくれと言われたらどう断るの?今の政府にそれができるかな

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:46:42 ID:rMiMI84H

中国を滅ぼさないと人類が滅びるよ。

実は既に民族とか共産主義だとか人権の問題じゃない。
仮に中国人がメチャクチャ良いやつらだったとしても
地球の為に涙を飲んで皆殺しにしなければならない瞬間が迫っている。

ま、実際は中国人は地球を蝕む病原体のクソ土民だから
戦争で皆殺しにしても良心の呵責を感じることは全く無いけどw

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:47:00 ID:Cuyb1FVe
>>230
中国経済が没落しだしたら、それに払う金もなくなるぞ。

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:47:23 ID:JrleYtkG
効率の問題ではないし、温暖化をお金でどうにかできるとでも思っているのかな

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:48:06 ID:Wlf2LS24
> 金を払って売ってくれと言われたら

中国人が「金を払うから売ってくれ」だぁ?

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:48:06 ID:AQKpt6Kj
そしてこのまま行けば必ず中国は崩壊する。もう資源的には限界に近い東シナ海の採算の取れない所まで
手を伸ばしてきている。このままではいけないと北京政府も思っている
つまり解決する意思はある筈

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:49:37 ID:AQKpt6Kj
>>232
?あのね〜一千億ぐらいの金は用意できるの。金がいっぺんになくなる訳ないじゃん
今でも外貨準備高は世界1なんだから。

237 :閃いた!!:2005/10/15(土) 16:51:04 ID:3dzLq4gr
中国では政権が腐敗すると蝗が大発生して、大飢饉と大乱によって政権が変わるらしいから、そろそろ蝗が湧くかと楽しみにしてたが、なかなか大発生しない。

おかしいなと思っていたが、この記事を見て閃いた。
蝗は既に大発生しているんだ。

大発生した蝗はウンカのごとく森林を喰い尽し、作物を喰い尽し、水を飲みつくそうとしている。
実は今回の蝗とは、15億人にも増えた中国人自身のことだったんだな。





238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:51:08 ID:rMiMI84H
>>236
既に徳川埋蔵金みたいな状態になっていると思われ。

参考リンク
【大紀元】集団とんずら 中国四大銀行、支店長ら42人海外に集団逃亡[10/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129186620/

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:51:21 ID:NHVXUYU9
>>236
一千億で何トンの水を買って、中国に運ぶつもりだい?

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:53:47 ID:AQKpt6Kj
>>239
工場の水をリサイクルする設備や、水を浄化する施設。シンガポールでは下水を綺麗にした水を売っている
多分中国もそうなる

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:54:13 ID:NHVXUYU9
>>240
じゃぁ、がんばれ、日本に頼るな

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:54:55 ID:AQKpt6Kj
>>238
最終手段として香港や上海の税率を上げれば良い

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:55:15 ID:9wUbLOgq
戦後の日本型じゃなくて
何故旧ソビエト型の金の使い方を目指してるんだろな
今の中国に金食うだけの宇宙開発なんて要らないじゃん・・
その金で治水、植林、水不足対策とかやって
国を豊かにするほうがよっぽど国力高まるだろうに。


あ、独裁国家だからか・・

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:56:52 ID:ROVuH9bU
一千億がどこの金(ドル・ユーロ・円・ウォン)かにも拠るよな。
ウォンでも一応外貨には違いないしな。w

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:57:56 ID:NHVXUYU9
>>242
流石、独裁国家、笑わせてくれる

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:58:31 ID:AQKpt6Kj
>>241
日本以外に環境技術を売ってくれそうな所は少ないし、日本が中国が改善しなければいけない問題を解決する
技術を一番持っているし。進んでいる
女を使ったり賄賂や脅迫その他の手段で攻めてくるよ

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 16:59:40 ID:cw0Me+yu
>>246
日本でも、廃水の完全リサイクルなんて、むちゃくちゃ高コストになるんだが。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:01:15 ID:K5zKPZNo
>>215
リサイクルでは済みませんよ。砂漠化を阻害せねばならぬのだから。
これは支那人が千年もかけて環境破壊した根本的な危機で最終段階に入ってる。


例えば一端砂漠化すると有機物の保水成分は流出して、灌水も文字通り砂に水を
散くということになってしまうらし。十分な灌水ができれば流れ去るということ
も期待できるかしれないが、そうはゆかず高温乾燥のため散水によって地中から
吸引された塩分が「塩の華」を咲かす。

まさに中原に咲いた塩の華、「中華」である。支那の最後を彩る華「死華」かも。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:01:24 ID:Cuyb1FVe
>>243
すぐに金にならないことはやりたがらないのさ。
独裁国家であることからしても、民族性からしても。
「自然保護?そんなもの食えるか!」
これが中国の発想だ。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:02:02 ID:AQKpt6Kj
>>247
でもやるでしょ。実際に採算の取れない東シナ海も掘ってるじゃん
それにどうしても経済に悪影響を与えるのに反日デモとか反日教育してんじゃん

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:02:08 ID:kAkTDk5c
>>243
だな
国家の威信や威厳を優先するからな
宇宙開発なぞその手法のひとつでもあるかな
だけどもうアメやロシアはその段階を過ぎてるわな
実用と支配権の確立にいそしんでる段階かな
旧ソ連のように崩壊するのは時間の問題だな

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:02:40 ID:Cuyb1FVe
>>246
仮に環境技術を中国が手に入れても、中国人には役立てられないよ。
植林した樹木を国民が片っ端から引っこ抜いて薪にしてしまうような民族ではな。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:03:01 ID:AQKpt6Kj
じゃあ中国はどうなると思うの?オリンピックを開いて崩壊?万博まで持たないて証拠ある?

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:04:28 ID:722rpQBx
落ち葉も片っ端から持って行ってしまうから、土が肥えない。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:04:33 ID:Cuyb1FVe
>>248
いったん砂漠になってしまった広大な土地を元に戻すのに、どれだけの
年月がかかるのかねえ。
数千年か数万年か。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:05:01 ID:eFoV0ZyP

昔、中華砂漠には中国と言う国があったとさ



257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:05:22 ID:cw0Me+yu
>>250
そんな高いランニングコストを支払って、経済発展できると思います?

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:05:44 ID:Cuyb1FVe
>>253
俺の予測は、10年以内に崩壊だな。
だが、崩壊が今年か10年後か、そこまでは予測できない。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:06:03 ID:NHVXUYU9
>>246
ハイハイ、良かったね

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:06:42 ID:AQKpt6Kj
それにもし崩壊したら大変な事になるよ。韓国や北はとは訳が違う
大陸弾頭核ミサイルを持っているだよ。それに台湾への侵攻あるかも
それだけの政治的リスクを抱えた中国が崩壊するのを日本やアメリカが放っておく訳が無い
必ず助けるよ

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:07:01 ID:9wUbLOgq
人口表土の開発
これだ

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:07:32 ID:nuf0rMZm
まずは自分でなんとかしようとする発想が無いのかと

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:08:22 ID:JrleYtkG
例えばかなり高度な処理装置を入れたとすると維持費も含めて相当なコストがかかる
それを補填するためには商品の値段を上げるか、人件費等の見直ししかない
どちらにしろ行き詰るだろうねえ

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:08:34 ID:AQKpt6Kj
もし中国が自分所はどうなっても良いから助けないと戦争する〜〜〜
とか駄々捏ねたらどうすれば良いと思う訳?北や韓国とはやはり戦力は違うよ

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:08:38 ID:NHVXUYU9
>>260
ソ連は?(w

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:09:09 ID:QDEvzYNH
>>253
崩壊はしないよ。
しかし、資源の制約からそれなりの経済規模にしかならないだろう。
中国はいずれ省エネ政策を進めるだろうけど、
それ以上の規模で環境破壊や水資源の枯渇が進むのが現実的な判断じゃないのか?

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:09:35 ID:AQKpt6Kj
>>265
ソ連はその時は資源問題じゃなくて主義的なもの今回は物理的な問題そこが違う

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:10:30 ID:NHVXUYU9
>>267
ソ連も突き詰めれば、経済問題で破綻しただけだが?(w

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:10:45 ID:ROVuH9bU
>252
禿同。
根本的な環境対策は、緑化しか有り得ない。
日本も農業しっかりやるべきだと思う。田んぼは大事だ。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:11:13 ID:AQKpt6Kj
はっきり言って中国を助けないなら、それ相応の対策と覚悟が無いと出来ない
その政治的リスクを背負う自身がある?

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:12:23 ID:AQKpt6Kj
>>268
だから、経済の主義主張て事それにソ連は反日をスローガンに掲げて居ないし


272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:12:33 ID:eZOjpbXK
>>260 三国志の時代に戻るだけだ。別に驚くには当らん。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:12:55 ID:H8Eyg+WG
シナの場合は助けたら助けたらで謝罪と賠償を言い出しかねん。その助ける
過程で犠牲が出た場合だけど、絶対犠牲がでるしな。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:13:00 ID:NHVXUYU9
>>271
反米はスローガンにしてたけどな(w

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:13:59 ID:9wUbLOgq
>>270
中国を救おうなんて考え自体が変だ
米ソに次いで有人飛行やってる国なんて中国だけだぞ

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:14:04 ID:CJOAvBUW
>>51の衛星写真は
海水も凄いがその前に大気汚染が凄いなw

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:14:48 ID:+hiPgCRX
AQKpt6KJ って女性特有の意固地さがあるね。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:16:09 ID:BZPE4/m+
>>270
中国を助ける方が日本にとってリスクが高い

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:16:15 ID:CUbDPBHz
>>270
助けても助けなくてもリスクがあるなら助けるだけ無駄。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:16:49 ID:QDEvzYNH
>>270
助けるって一体どれだけの時間がかかるのか知ってるの?
金払えば簡単に省エネできるなんて思ってるようだけど、
ものすごい気の遠くなるような時間を費やすんだぞ環境問題は。


281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:16:58 ID:AQKpt6Kj
ソ連と中国はまた違うし既に経済は自由化が進んでいる。それにソ連はちゃんとした存在理由が存在した
社会主義国て言う。その社会主義がおかしいと解ったから崩壊した側面もある
中国はソ連よりも追い詰められたらキチ外になる

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:18:06 ID:ROVuH9bU
>277
工作員かな?左巻き売国日本人かな?
句読点は一応使いこなしてるかに見えるんだが…。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:18:28 ID:AQKpt6Kj
>>280
だとしたら今の内に中国崩壊のリスクを考えておきなよ。ソ連が崩壊してもソ連はヨーロッパの方に
重心があったけど中国はそうはいかない

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:18:37 ID:eZOjpbXK
>>270 ソ連崩壊でアメリカがソ連を助けたかね?
なんで日本が中国を助けなあかん?

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:18:56 ID:BZPE4/m+
>>中国はソ連よりも追い詰められたらキチ外になる

もう既に遥か昔から気違い

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:20:55 ID:eZOjpbXK
>>283 三国志の時代に戻して中国の人口を2/3くらいにした方が、結局は地球の為になる。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:20:57 ID:9RaDR0fh
中国の軍人が「核戦争を一発かまして人類を激減させ、中国が世界を乗っ取る」とか吐かしてることを知ってて言ってますか?

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:20:58 ID:QDEvzYNH
>>283
残念ながら中国は崩壊しないよ。
共産党は環境問題も押さえ込むだろうと思っている。

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:21:36 ID:AQKpt6Kj
>>284
なんだかんだ言ってもソ連とアメリカは距離的に遠いし
根本はヨーロッパだよソ連は。でも中国はアジアだし中国が崩壊したら難民やドサクサに紛れて台湾侵攻する
かもその可能性はゼロじゃない。ソ連は台湾は抱えて居ない

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:22:56 ID:AQKpt6Kj
中国はマジで台湾侵攻を考えているよ
そうなったら大変な事になる中国は安定した方がいいんだよ。どうせ日本を越せないだから

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:23:24 ID:9wUbLOgq
毎年10%以上ベースアップして16年も続けてる軍拡
新型原潜8隻(だっけ?)の建造計画、
巨額のかかる宇宙開発、

金の使いどころを間違えずに本気で取り組めば
他国の頼らなくてもある程度のことは出来てるはずだろ

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:23:31 ID:UcTuPKQl
>>231
全面的に同意する。
だが、インドも付け加えてくれ。
残された時間は少ない。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:23:38 ID:9RaDR0fh
>>289
お前馬鹿なの?中共が崩壊したら台湾侵攻をしようにも指揮系統が消滅してるじゃん?
軍の暴走で台湾が侵攻できるとでも思ってるほど馬鹿なのか?

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:24:17 ID:AQKpt6Kj
それに、ソ連が崩壊したらEUの統合が進んだ様に
日本もそうなるかも、それは嫌でしょ?

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:24:53 ID:eZOjpbXK
>>289 台湾侵攻なんてドサクサまぎれに出来る仕事じゃありません。
台湾は簡単には堕ちないし、米軍が当然出て来る。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:25:20 ID:QDEvzYNH
>>290
安定している今でも台湾侵攻を考えているようだが。
最近の中ロ合同演習しらんのか?
安定不安定関係なく台湾侵攻を考えているのが中国。
大体なんで中国が崩壊したら台湾侵攻なんだ。
たくさんのボートピープルなら話は分かるが。

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:25:29 ID:AQKpt6Kj
>>293
崩壊言っても一挙になる訳じゃない。もう持たないと思ったら数年前から解る
それで侵攻

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:25:49 ID:9RaDR0fh
>>294
はぁ?具体的にどうなるってんだよ?

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:26:10 ID:H8Eyg+WG
>>294
なぜシナが崩壊したらシナに日本が取り込まれるのかわからんが。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:26:29 ID:eZOjpbXK
>>294 日本に何のメリットも無いので却下。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:26:36 ID:QDEvzYNH
AQKpt6Kj
がだんだん釣り師にみえてきた。
もしかすると釣られたか・・・

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:26:40 ID:K5zKPZNo
>>277
AQKpt6KJでみてみたけど、なかなかパンチあるじゃない。賛成しないけど筋も通ってる。
ただ民主的諫言は中共の耳に届かない。「合理的な解決」を支える概念が近代と異なる。

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:26:42 ID:9wUbLOgq
中国が崩壊してないから台湾侵攻を考えてるんだろ
体勢が崩壊したら、台湾侵攻を指揮する奴なんて居ないよ
軍部が体勢を握ろうとするなら、その敵は国民だろ

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:26:44 ID:NHVXUYU9
>>289
暴動と戦争は違うって判ってる?ホント、お前、アホだろう?
この間「空戦仕様のF-15Kにエスコートされた、爆走したF-15Kが「亡命」してきたら、日本は手出しできない!」って騒いた馬鹿と同じ匂いがするな(w

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:26:52 ID:9RaDR0fh
>>297
だったらその時点でアメリカ軍の反撃でボコられて中共が終わるだけだね。
中共が自殺したいと言うならそれを止める理由はない。勝手に死ねばいいんだよ。

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:27:49 ID:ROVuH9bU
>298
日本を侵略するっていうことじゃない?

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:28:03 ID:lsNw5bNa
>>276
それ黄砂じゃないか?

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:28:26 ID:9RaDR0fh
>>306
それこそ夢物語だな。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:29:01 ID:AQKpt6Kj
>>305
だから核の存在がある日本に打ち込むかもよ
やばくなったら人民の意識を外にずらす為に戦争を始める。そいいった事は何度もある

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:29:16 ID:NHVXUYU9
>>297
もたないとわかってるのに侵攻して、何が楽しいわけ?

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:29:30 ID:QDEvzYNH
水資源の話に戻ろうや。
中国の台湾侵攻はありえないよ。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:30:11 ID:NHVXUYU9
>>309
じゃぁ、先に核でも何でも売って来いよ、口だけなんだから・・・

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:30:42 ID:9wUbLOgq
単なる他力本願なだけだろ
反中国共産党なのに、中国人自らが民主化を勝ち取ろうって気概が無い
天安門事件の影で相当な粛清でもあったのか?

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:30:59 ID:9RaDR0fh
>>309
どういう理由で核を使用するんだ?だいたいそんなことをしても全然中共の延命に寄与しないぞ。

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:31:18 ID:AQKpt6Kj
>>310
人民の意識を外にずらす

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:31:45 ID:9RaDR0fh
>>315
それで?それだけか?

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:32:38 ID:AQKpt6Kj
>>314
意識をずらして何か政治的譲歩を日本やアメリカから引き出す
資源問題を解決するに援助を求めるとか

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:32:42 ID:NHVXUYU9
>>315
へぇ〜それで?目をそらせば、水資源が増えるのか?環境が良くなるのか?面白いな、お前
台湾を侵攻するよりも、人民そのものを粛清する方が早いだろうが(w

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:33:29 ID:AQKpt6Kj
>>318
毎年何百万と暴動が起きてるのに、そんな事したら大変だよ

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:33:41 ID:JrleYtkG
資源面で実際に戦争があるとすれば、南進か北進だな
その他の地域は戦略的なメリットはあるかもだが
資源的にはほとんど意味なし、逆にデメリットがあるくらい

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:33:48 ID:9RaDR0fh
>>315
だいたいチャンコロの権力者が政権の延命なんかにそこまで必死になるわけねえだろ?馬ー鹿。
お前はチャンコロを過大評価し過ぎなんだよ。

中共がいよいよヤバくなったら奴らのする事は国庫からごっそり金を盗んで海外へ逃亡するだけだ。(笑

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:33:53 ID:9wUbLOgq
中国人自らがどうすべきかって話なら聞いてもいられるが
日本人が何をすべきかって話ばかりしたがってる
頭がおかしいとしか思えん
中国は中国人のものです

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:34:10 ID:Cuyb1FVe
>>293
そこなんだよ。そこが中国のお馬鹿なところ。
でかい武器さえ持っていれば戦争に勝てると思ってる。
しっかりした指揮系統や、情報網の重要性は考えない。
だからいつも烏合の衆。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:34:18 ID:mkZ9T3fx
さすがグリーンピースだぜ

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:34:20 ID:QDEvzYNH
戦争おっぱじめるよりも、コソーリ粛清が現実的な判断だよな。
水資源も解決するし。

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:34:33 ID:NHVXUYU9
>>317
はぁ?核を打ってからアメリカに「援助してくれ!」か?
脳みそ茹ってんな、お前・・・

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:34:43 ID:9RaDR0fh
>>317
核で脅迫してそんな事をすればそれで中共が終わるってんだよ。
本当に浅はかな馬鹿だな。(笑

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:34:47 ID:xuoBuq0Y
これはだめかもわからんね

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:35:16 ID:NHVXUYU9
>>319
台湾侵攻する方がよっぽど大変だろうが!(wwwwww

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:35:17 ID:Cuyb1FVe
>>309
今戦争やったら、それこそ中国は国家として消滅するよ。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:35:44 ID:QDEvzYNH
だからAQKpt6Kjは釣り師だって

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:35:52 ID:FwBFFoYB
>解決しようと思えば何時でも出来る

なら、なぜ今すぐ解決できないのかね?

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:36:15 ID:AQKpt6Kj
>>321
それが一番危ない、もしそうなったらその後は軍部が権力を握る。そうなったら武力をちらつかせての
譲歩を引き出す

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:37:14 ID:9RaDR0fh
>>333
軍部もみんな海外へ逃亡するよ。
奴らが怖いのは日本でもアメリカでもない。
今まで散々虐げてきたチャンコロ人民だからねえ。(笑

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:37:17 ID:NHVXUYU9
>>333
中国の「軍部」が一枚板だとでも思ってんのか?
軍部が権力を握れば、軍閥同士が戦争しあうだけだよ

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:37:18 ID:nuf0rMZm
F-15Kスレの、キムチイーグルが亡命してきたらどうするの? の馬鹿に似てるな

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:37:39 ID:EniGN5dJ
地道に殖林とかして、環境を変えるしか無いよな。

後、無駄を省いて資源の有効利用をするとか。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:37:52 ID:AQKpt6Kj
>>332
まだいけると思ってるから本当にヤバくなったら解決しようと思ってるから
百万死んだぐらいでは中国にとっては大した事じゃない最低でも数千万単位じゃないと

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:38:50 ID:9RaDR0fh
>>333
下っぱの軍人が権力を握ってどうすると思う?
奴らが始めるのはチャンコロ同志で殺しあいだよ。
権力の座を争って果てしない内戦が始まる。
それこそ核も使うだろうねえ。

楽しみだなあ。(笑

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:38:55 ID:AQKpt6Kj
>>334
そう楽観的に判断していいものか・・最悪のケースも想定しなきゃ

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:39:20 ID:9wUbLOgq
釣り師?
本心を語らず、人心を操っているかのような錯覚を覚えながら、
悦に逝ってるような奴は只の変態。
反日の連中より性質が悪い。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/10/15(土) 17:39:23 ID:28Q8It2W
>>317
>意識をずらして何か政治的譲歩を日本やアメリカから引き出す

今の北朝鮮と同じことを中共がするのかい 。
見栄はりまくって、施しを要求する体質は同意しるが、
大国がみっともないよな。


343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:39:47 ID:NHVXUYU9
>>340
最悪のケース?お前にとって最良のケースを想定してるだけだと思うが?(wwwww

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:40:04 ID:9RaDR0fh
>>340
書き込む前にリロードしようね。

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:40:31 ID:YnhNWPfw
バイカル湖の水を狙ってるんだろ?
あそこは地球上の真水の半分近くあるんだってな。

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:41:13 ID:NHVXUYU9
>>336
この「都合の良い事態を想定して、議論を無駄に続ける」って奴、良く見かけるよ

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:42:02 ID:Cuyb1FVe
中国が脅しのネタにできるのは核ミサイルしかないし、
核で脅したとたんに全世界を敵に回すぞ。

ていうか、そもそも数十年のスパンで言えば
中国を崩壊させない方法が思いつかない。

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:42:05 ID:AQKpt6Kj
>>342
当たり前じゃん、幾ら経済を自由化しようが何しようが中国は所詮大きな北朝鮮
じゃなきゃ軍備拡張じゃなくて社会整備や社会保障に金を使う

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:42:28 ID:ROVuH9bU
>337
前例があるしな。
つL.A他米西海岸

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:43:44 ID:wG8GZtUT
日本は高度成長期に都市部で地下水をくみ上げすぎて、激しい地盤沈下を引き起こした
そこで地下水のくみ上げを止めた結果
地下水の水準が戻り、現在では「地下水大杉」の状態になっている

こんなに保水力のある日本の国土は私たちの宝物だ
森を大切にしよう


351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:43:45 ID:9RaDR0fh
>>348
で、結局お前は何が言いたいの?
中国人は朝鮮人と同程度に無能だから早めに崩壊させた方がいいとか言いたいのか?

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:43:45 ID:NHVXUYU9
>>345
しかし・・・コップの中に入ってる水も、大きな湖の水も、そのうちなくなるという事実だけは変わりないんだけどな(w

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:44:24 ID:tNefkTFw
密かに御大を待ってる俺がいる。

354 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/15(土) 17:44:36 ID:2cnHbwbH
しかし水資源不足って事は、単に飲料水だけの問題ではなく
農業や工業に用いる水も不足しているって事なんじゃないか?
ただでさえ黄信号なのに、中国の食料自給率が現在の1/3にまで下がっ

たらどうな.るんだろ。
大量の小麦をどこから輸入するんだか

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:44:56 ID:AQKpt6Kj
>>351
自分は中国を崩壊させるのは危険だから日本が崩壊しないように手を貸す
これが国益じゃない?

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:45:28 ID:AQKpt6Kj
>>354
しないでしょ。飢えるだけ

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:45:42 ID:9RaDR0fh
>>354
まー奴らのやる事は今から判ってるけどね。
飢餓輸出を始めるだろうねえ。

人民が何千万人死のうが外貨の方が大事だからねえ。(笑

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:46:25 ID:9RaDR0fh
>>355
崩壊させなくても危険だから崩壊するように手を貸しても同じ事だねえ。

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:46:44 ID:o4BiaijA
だいたいシナ崩壊したら台湾守るために
自衛隊も米軍も兵を出すと思うよ
世論は変わってるからね

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:46:45 ID:9wUbLOgq
>>354
ぶブラジルかな(; ・`д・´)

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:47:21 ID:NHVXUYU9
>>355
別に危険じゃないし

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:47:26 ID:nuf0rMZm
特亜の一角でも崩壊することが日本の国益

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:47:47 ID:QDEvzYNH
真水の7割は農業用で2割が工業用、あとの一割が飲料用だから。
中国はとりあえず水は飲料用だけにすればよいのです。
工業用なんてもったいない


364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:48:09 ID:9wUbLOgq
崩壊も何も、一党独裁から民意の反映できる
民主国家になればいいだけだ
中国共産党自らが一党独裁を手放すかどうかだけの問題

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:48:10 ID:K5zKPZNo
毛はひとりで数千万粛正した──が一方で3億増産した。これを「誤増3億」とい
うが、それが15億を生んだ。
この過剰人口にもはや地球からの排除圧力があるというべきでしょう。もちろん
砂漠化はそのひとつです。水が希少なら汚染は避けられず、その結果として奇形
児も多発します。支那共産党上層部は外国産のミネラルウォーターしか口にさせ
ぬ筈ですので、奇形児発生率も低いはず。ただ正確な統計は軍事・経済統計とも
どもけして出しはしません。


366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:48:19 ID:9RaDR0fh
>>361
「十分な軍備が揃ったら核戦争を初めて世界を乗っ取る」とか公言してる政権は崩壊させない方が危険だよ。

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:48:37 ID:AQKpt6Kj
>>359
嫌だよ、日本の自衛隊の人達には一人も死んで欲しくないし
日本の近くで戦争を起きて欲しくない!戦争絶対反対戦争を起こさなくても良いように中国を崩壊させない様に
支援しよう


368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:49:02 ID:yaX7fd0h
シナ畜の日本入国を阻止
水がなくなったら血でもすすってろやヴォゲ

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/10/15(土) 17:49:35 ID:28Q8It2W
>>355
あんたがやれ。
中国はカントリーリスクがでかいと最近の日本人は認識を改めた。

施設作って一件落着ではない。
中国人の環境についての啓蒙教育も含むぞ。
がんがれ

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:49:47 ID:8JJc8W3g
まずは地方の発展を止めるために10億人位粛清しなきゃ駄目だろ
それでから今のエネルギー消費から10分の一になれば中国は助かる

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:49:54 ID:9RaDR0fh
>>367
お前一人でやれ。

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:50:14 ID:Cuyb1FVe
今からでは遅いが、中国や韓国のような国は
飢餓が広がらない程度にだけ援助して、ぎりぎりで生き延びさせるのがいい。
要は、力を持たせなければいい。

ま、中国や韓国は下手に力を付けて図に乗ってしまったから
いったん崩壊させるしかないだろうな。

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:50:16 ID:9wUbLOgq
>>355
だから、中国人が決める事だって

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:50:21 ID:PN7hfued
>>367

じゃぁ、核武装して均衡を保つしかないな。

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:50:29 ID:QDEvzYNH
>>367
だから中国は水資源では崩壊しないよ。
その身の丈にあった経済規模に縮小するのが現実的な予想だと思うが。


376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:50:55 ID:H8Eyg+WG
>>367
何はともあれシナは日本に謝罪と反省を要求してくるが。
崩壊しなければアジアの皇帝として日本を押さえにかかるのは明らか。

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:51:12 ID:8JJc8W3g
>>372
助けようにも水は無理
天からの授かりものだからな

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:51:45 ID:NHVXUYU9
>>366
いや、崩壊させない方が棄権だろう?(w

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:51:55 ID:ROVuH9bU
>362
でも順番は大事だぞ!?
支那が真っ先に崩れると、折角離れた韓がまた日本にすり寄ってくるから。
三バカ崩壊の順番としては、
北→南→親分
が望ましい。

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:52:22 ID:AQKpt6Kj
>>368
いって置くけど崩壊したら難民が数百万と日本を目指してやってよ
ボートに乗って、内乱が起こる可能性は高いしそうなったら政治難民だから受け入れないとダメじゃない?


381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:52:31 ID:JNLOQfR9
>>367
さあ今すぐ全財産中国に寄付してくるんだ

382 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/15(土) 17:52:45 ID:2cnHbwbH
とりあえず水不足の地域住民に
飲尿健康法でも薦めたらどうだろう?(自分はまっぴらごめんだが)
韓国人なら尿では飽き足らず糞まで(rya

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:53:07 ID:EniGN5dJ
都市部の水道管を直すだけでも、大分違うと思うけど。

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:53:08 ID:Cuyb1FVe
>>375
>その身の丈にあった経済規模に縮小するのが現実的な予想だと思うが。

それが穏健にできるとは思えないんだな。
いったん豊かになった一部の人間が、また貧しくなることになる。
こういうのは受け入れられないだろう。
そして、にもかかわらず農民には何も恩恵が無い。
つまり、すべての中国人が猛烈な不満を持つことになる。


385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:53:27 ID:rysML/EP
>>380
受け入れないと駄目なんて義理も法律もない

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:53:38 ID:NHVXUYU9
>>380
政治難民の意味を調べて来い
政治難民って言うのは、宗教、民族差別によって、国内で生活できない者だけだ

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:53:41 ID:QDEvzYNH
>>379
崩壊はだめだよ。
この3国が崩壊するのは日本の国益に反するよ。
特に朝鮮半島は永久的に分断状態なのが望ましい。


388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:53:42 ID:8JJc8W3g
>>375
地方の発展どうやって止めるの?

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:53:51 ID:MkcVbLu4
黄色信号じゃなくてすでに赤信号なのね・・・
じゃあもう手遅れってことですか?

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:54:07 ID:9RaDR0fh
>>380
劣等人種の脅し文句はいつも同じだね。(笑

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:54:57 ID:AQKpt6Kj
大変な問題だよ中国崩壊は

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:55:00 ID:NHVXUYU9
>>379
北朝鮮はねぇ・・・
北朝鮮が崩壊した所で、チョンは生き残ると言う事実を考えれば、崩壊してもらってねぇ〜

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:55:41 ID:QDEvzYNH
>>388
資源がなければ発展なんてしないじゃん。

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:56:51 ID:rysML/EP
>>391
日本にとっては願ったりかなったり

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:57:21 ID:NHVXUYU9
>>388
水がなく、技術もなく、食い物もなければ、張ってんなんか出来ないじゃん
(ついでに言うと、若い労働力も足りない)

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:57:43 ID:QDEvzYNH
>>391
あんたもしつこいな中国は崩壊しないって。

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:57:55 ID:9RaDR0fh
>>391
だからなに?チャンコロが無能故に崩壊するんだから仕方ないじゃん。
どうしようもないわな。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:57:57 ID:AQKpt6Kj
>>390
でも真実でもある。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:58:58 ID:ROVuH9bU
>387
崩壊後、内戦状態を放置しといたらいかんの?

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:59:11 ID:+2uN8jNQ
>>396あのソ連が崩壊するとは誰も思わなかった。中国が例外とは誰も考えない。

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:59:14 ID:YBw1m3Aw
>>1
水がなければ小べn(ry

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:59:41 ID:NHVXUYU9
北朝鮮には利用価値があるが、中国には利用価値がない
対中用の武器を買うのに、北朝鮮はちょうど良いスケープゴートになるんだから

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:59:46 ID:rysML/EP
>>380
ボートに乗れる数より、もっと陸続きの西に行くほうが多いだろう
おそらく西側でもすんなり受け入れるとは思えないがな

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 17:59:52 ID:AQKpt6Kj
>>396
なら発展しかないよ。幾らなんでも人民を殺し続けれない

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:00:13 ID:Cuyb1FVe
>>399
俺は、否応なしにそうなると思う。
13億人が内戦やっている状況で、どこの国が介入できる。
アメリカにさえ無理だ。

おそらく、中国の周りを完全に封鎖して
放置することになるだろうな。

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:00:33 ID:9RaDR0fh
>>398
東シナ海越えて来る奴らが少数いても送還して終りだね。
他にどうしようもないし。(笑

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:00:47 ID:AQKpt6Kj
>>403
残念ながらロシアはそんな甘い国じゃない。余裕で殺す

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:01:03 ID:8JJc8W3g
>>393
>>395
そうなると地方荒廃して結果、中国の労働力なくなって滅ぶんじゃねえかな
と、思ったけどそこら辺までくると直接水は関係ないか
うん、そっちの言ってることが正しいな

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:01:29 ID:NHVXUYU9
>>407
じゃぁ、日本も余裕で殺せばいいね♪

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:01:34 ID:9RaDR0fh
>>407
じゃあ露助に任せておけば無問題じゃん?ラッキー。(笑

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:01:35 ID:9wUbLOgq
崩壊しようがしまいが歴史の一幕ってだけで
他国が干渉してどうこうできるもんじゃないだろ
崩壊する物を支えたところで先延ばししてるだけじゃん
何か意味があるのか?

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:01:53 ID:rysML/EP
内部で殺し合いしてる間は徹底封鎖して、頃合を見て調停干渉
現実的にこれ以外にはない


413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/10/15(土) 18:02:18 ID:28Q8It2W
>ボートピープル
あー反日国家が自爆して日本に難民申請してきたら、
日本の世論は許さないなー

馬鹿三国の外交は日本より一枚上手ってよく言う奴いるが、
最近今まで成功していた部分もひっくりかえすような
反日デモかましていただいたし…

基本的に水不足も内政問題も中国のお家事情ってこと。
しるか

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:02:51 ID:45OX6fGc
内戦になったら、沿岸地域にある勢力に援助して、
内陸にある勢力はほっとけば、勝手に分裂国家が出来るだろ。

まぁそのまえに、中国に軍事占領されている地域の解放が先だろうが。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:03:26 ID:AQKpt6Kj
>>410
でも日本は殺せない現実的に日本はテロリストの要求にしたがい。政治犯を釈放し逃がした
しかしロシアは人質ごと殺す

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:03:33 ID:NHVXUYU9
>>412
調停もしないで、適当に武器を売りつけて、永遠に殺し合わせておけば良い

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:04:09 ID:Cuyb1FVe
中国が発展を続けることは不可能。資源も環境ももたない。
ここらで低成長に移行することも不可能。まだまだ貧しい大部分の怒りが爆発する。

ついでに、銀行や土地や建物は猛烈なバブル状態らしい。
この状態で、どうやって崩壊を防ぐのか
現実的な策があるなら聞きたい。


418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:04:14 ID:ROVuH9bU
>407
自分達の手を汚さなくて済むなら、良い事じゃないか。

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:04:40 ID:nuf0rMZm
特亜は介入したら介入したで文句言うから放置で良いな

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:05:16 ID:9RaDR0fh
>>415
だから、大半は会場で鹵獲して保護、送還だろ。
残りが少々上陸しても何も問題はない。警察が始末するよ。

日本はどっかの国と違って内政がしっかりして治安もいいからねえ。(笑

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:05:23 ID:P/LVUY0/
>>1
史上最大の大型台風を召喚汁!

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:05:35 ID:QDEvzYNH
>>404
発展か崩壊ってあんたも極端だね。
この真ん中の路線を中国は進まざるをえないのよ。


423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:06:17 ID:9wUbLOgq
宇宙開発じゃなくて、高効率社会を目指せばいいだけだ
金と人材はあるんだから

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:07:55 ID:Cuyb1FVe
>>415
>でも日本は殺せない現実的に日本はテロリストの要求にしたがい。政治犯を釈放し逃がした

それ、大昔の話。
今は日本でもそんなことやらないよ。


425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:08:03 ID:InxeKUBL
中国崩壊したところで、何が大変なんだか。

426 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/15(土) 18:08:14 ID:2cnHbwbH
中国がどうしても発展を続けたいのなら、沿岸部の高所得地域と
内陸部の低所得地域を完全に切り離して、
低所得地域から延々と搾取し続けるしかないな。
「国籍」が違えば貧困地域を富裕地域と同じレベルにまで
引き上げねばならない理由はないし。
諸外国と結んでの圧倒的な軍事力があれば、内陸部の
軍閥から報復を受ける事もないだろ、

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:08:27 ID:rysML/EP
>>423
人口が多いことと、人材があることはイコールではない
ほとんどの人口は現実にある中国問題に役立たず
むしろ自ら減ることのほうが問題解決に近い

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:10:10 ID:Cuyb1FVe
>>422
真ん中というと、ここらで低成長社会に移行することだが
それがうまくいくとは思えない。
「将来は君たちも豊かになれる」と言われてきた10億人以上が
「もう成長の限界だから、君たちは今後も貧しいままだ」と言われて
納得すると思うか?


429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:10:58 ID:NHVXUYU9
>>426
しかし、内陸部の低所得地域の労働力が得られなくなるよん、それをしたら

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:11:49 ID:kK8sn4hf
日本が中国を助けるとしたら、大連を中心とした東北部と、上海を中心とした沿海部だけ。

その2拠点に臨時政府ができたら、支援しますので、とか言っておけばいい。

チベットはどうせ独立するし、ウイグルも同じ。彼らは、元々自給自足してきたので、
今回の資源だの何だのの争いには無関係。

だから、北京が丸裸になる。そして、北京に台湾の中華民国政府を戻す。それで終了。

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:12:40 ID:EniGN5dJ
>>427
減ったからといって、根本的な解決にはならないな、せいぜいが問題の先送り。

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:12:46 ID:ROVuH9bU
>416
世界各国で各種兵器の世代交代が進んでるけど、十分に実戦データを取れてるのは、今んとこ米だけだからね。
壮大な新兵器実験場になるだろう。
ヨーロッパ勢力は特に、配備・導入が進んでる次世代戦闘機の実戦データをスッゴく欲しがってると思う。

433 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/15(土) 18:15:33 ID:2cnHbwbH
>>429
かつて欧米がアフリカなどの貧しい国々にモノカルチャーを強制して
安い労働力で農作物等を作らせ、それを安く買い叩いたような真似を
「国境線」の引かれた旧中国国内でやるほかないのではないかと。

まあ中華思想的には、東南アジアやインド、オーストラリア、ロシアなど
外国を侵略あるいは屈服・同調させて搾取したいのかも知れないけど
こちらは軍事上や国際社会の反応の問題で難しいだろうし。

434 :元朝鮮人:2005/10/15(土) 18:15:47 ID:MvZlCzA2
中国を助けなければ、結果として日本も滅ぶ?
結構だ。
中国を相手に戦って、その結果滅びるなら
まだあきらめがつく。


435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:17:33 ID:NHVXUYU9
>>432
そう言う事
日本も色々と実戦経験を経てない兵器がごろごろしてるしな

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:17:51 ID:kK8sn4hf
>>434
自分が中国と戦うのは、下策。

中国人同士を戦わせて、疲弊させるのが兵法の常道。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:21:25 ID:NHVXUYU9
>>433
モノカルチャーをやろうとしても、中国内陸部の砂漠化、水資源の現象が始まれば、それも出来ない
何を作るにしたって、良質な水資源が必要なんだからさ

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:23:36 ID:ROVuH9bU
むう…しかし、マジな話、半島より先に崩れてもらうと真剣に困るんだが…
(´・ω・`)

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:23:50 ID:6vSMxu4H
中国が崩壊しようがしまいが知ったことではないが、
環境技術を移植するというのは、現実にはその移植する環境に
最適化するために技術の再構築をするということだ。
バイオ層一つにしたって、日本からもっていってそのまま使えるわけじゃねぇ。
新規開発するのとたいして変わらないコストかける覚悟がいる。
中国のあらゆる環境問題なんていったら、ODAどころじゃなくなるけど、それでもするのかな?
まぁ、いま協議もしてるらしいから、どこまでやるか見ものでつね。
実務わかってねえ学者と土素人官僚でかってにやってろってなもんですけど。
・・・核ブルもんですよ。

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:24:30 ID:Cuyb1FVe
>>433
>かつて欧米がアフリカなどの貧しい国々にモノカルチャーを強制して
>安い労働力で農作物等を作らせ、それを安く買い叩いたような真似を
>「国境線」の引かれた旧中国国内でやるほかないのではないかと。

今やってるのが、既に似たようなことじゃないか?
自国内でやってるから他国の非難をかわしている。
既に中国は、「特権階級」「庶民階級」「貧民階級」に
分離しているようなものだろう。

ただし、成長が続いているからまだそれを維持できているが
成長が止まったりバブルが崩壊したらどうなるか。


441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:25:10 ID:9wUbLOgq
中国は食料の5割を輸入してるんだし、
地方から都市部への流通を整えるとか、やれることあるだろ
何で農民の土地奪ってんだか

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:25:29 ID:45OX6fGc
>>438
中国が崩壊したら、北朝鮮省も崩壊するにきまってるじゃん。

そして、南朝鮮はまた日米に擦り寄ってくるだろうな。
まぁ、その頃には俺らの時代だから、擦り寄ってこらせないけどな。www

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:28:04 ID:5dqBG/Kj
殷王朝の時代には中国はジャングルで象もいたかも知れないそうだな。
まさに一方的衰亡の歴史……。一方的衰亡の歴史すらも捏造でしかない
ところよりはましだが。

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/10/15(土) 18:30:34 ID:28Q8It2W
国内でまかなう自給自足の概念が欠けているのかね。
水がなければ、他国へ侵略。
石油が足りなくなったら、他国へ泥棒。
新しい技術は外国企業呼んで、暴動起こして工場残して追い出す。
食えなくなったら、外国へ移民。
他あった?
あ、60年前の戦争責任でっち上げて「賠償金よこせ」
ああ、外国で泥棒、売春。

有人ロケットあげるより、やることたくさんあるべ…

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:32:32 ID:0srG3dom
中国の川イルカとかどうなっているんだろ・・

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:33:14 ID:CUbDPBHz
つまり今のでかい中国をそのまま生き延びさせて中国の覇権主義に
飲み込まれるリスクをとるか
中国崩壊させて分裂を誘発するけどその際に軍部が暴発するかも知れない
リスクをとるかと言うことかな。

俺なら迷わず後者を支持する。

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:34:49 ID:AQKpt6Kj
何で中国は崩壊させてはいけない、崩壊させる場合には少なくとも日本の軍備拡張が必要になる

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:36:05 ID:Yx1yqama
>>447
日本語おかしくなってきてますよ。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:36:28 ID:H8Eyg+WG
>>447
崩壊させなかったときの軍備拡張とどっちが大きいだろうか?

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:36:38 ID:AQKpt6Kj
>>446
覇権主義に飲み込まれないよ。日本の技術がなければ中国は破滅しかない
このまま日本が助けないと中国は破滅しかないそれでも良いの?それより技術を使って友好的にする方向に
もっていこう

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:37:13 ID:H8Eyg+WG
>>445
マジでほぼ絶滅らしい。

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:37:47 ID:AQKpt6Kj
>>449
それはやり方しだい結局資源問題を解決するには日本の協力が必要不可欠
だからそれを条件に仲良くするように条件をだせば良い

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:38:35 ID:Cuyb1FVe
>>450
だから、中国を崩壊させない方法というのが事実上無いんだよ。
どうすれば崩壊しないと思うわけ?

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:38:39 ID:ROVuH9bU
>450
それでいい。

455 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/15(土) 18:39:14 ID:2cnHbwbH
>>450
揚げ足取るようで悪いんだけど、
「友好的」ってどういう意味?
中国の言われるがままに歴史を改竄し、金も技術も知的財産も
全部中国に垂れ流しにして、石油資源も朝貢しろって事?

456 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/10/15(土) 18:39:17 ID:tr5mEqr1
>>450
崩壊キボンw

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:39:32 ID:0srG3dom
>>451
そうなんだ。カワイソス・・

458 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/10/15(土) 18:40:16 ID:tr5mEqr1
てか、そのうち三峡ダムもぶっ壊れたりしてwww

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:40:19 ID:CUbDPBHz
>>450
沖縄を本気で狙ってるっていうのはガセネタなの?

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:42:02 ID:FwBFFoYB
中国政府の辞書に載ってる”友好的”という単語は一般の辞書で言うと
”なんでも中国の言いなりになる”という意味にほぼ対応している。

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:42:46 ID:cw0Me+yu
>>450
他所の国を助けている余裕など無い。
増してや人口十倍、軍事優先の国家を助けきれるほど、日本も万能じゃない。
それだけです。

462 :元朝鮮人:2005/10/15(土) 18:43:09 ID:MvZlCzA2
436>
朝鮮人もそうですが、自分勝手を
絵に描いたような中国人を共食いさせるのって、
以外に難しいような・・・

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:43:16 ID:AQKpt6Kj
>>455
違うよ日本が好きて教育を中国がするて事
よく考えて反日とは関係はない教育もあまり受けていない出生届けも出していない子供も数百万とか
一杯居る北京政府に土地を奪われて何も保障がなく土地を出された人も一杯いる
中国が崩壊したら軍閥が幅をきかす。内戦も起こるかもしれないもっと酷い状況になる反日をやってる人は只の
洗脳された哀れな人達それを忘れないで

464 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/10/15(土) 18:43:56 ID:tr5mEqr1
>>463
いや、内乱で殺しあってろ。支那は邪魔者以外の何者でもねえ。

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:44:10 ID:YBw1m3Aw
>>450
日本人の考える友好的 ≠ 支那畜の考える友好的

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:45:00 ID:8JJc8W3g
>>463
んな教育したら不満の矛先が自国に向いて、貧富の差のせいで内乱になるっての

467 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/10/15(土) 18:45:18 ID:cw0Me+yu
>>463
民族自決。

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:45:23 ID:Cuyb1FVe
>>463
中国が自分から日本との友好を教育するはずがないし、
そんな教育をするには、日本が中国を占領するしかないが。

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:45:55 ID:X1rCvBfG
>>463
日本が口出ししたら、それこそ内政干渉なんじゃないの?
それとも一方的に金と技術だけを渡すと?

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:46:16 ID:AQKpt6Kj
>>462
違う北京政府が倒れればそれこそ水資源をめぐったりしての内乱の可能性あり
海岸部の水は内陸がきてるし。石炭の鉱山も地方にあるそれらをめぐっての対立やその他もろもろの問題があり
過ぎ。北京政府の枠が外れたらもうどうなるか解らない。
多くの人が死ぬ

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:46:24 ID:JNLOQfR9
>>463
まあ不可能ってこったね

472 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/10/15(土) 18:46:45 ID:tr5mEqr1
>>470
最高のシナリオじゃねえかw

473 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2005/10/15(土) 18:46:57 ID:z8IAojbw
>>445
ttp://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/photo/stamp/china/wild2000_07.htm
人工繁殖させようにも一頭たりとも捕獲できてないって…もう滅んだかもな。

474 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/10/15(土) 18:47:00 ID:cw0Me+yu
>>470
それが、彼らの選択でしょう?

彼ら自身が決めたことを、我々が干渉する権利は無い。

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:47:14 ID:pCsDgIAh
今でも多くの人が死んでるだろが

476 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/15(土) 18:47:33 ID:2cnHbwbH
>>463
まあ中国人も全員が反日でないし、
反日中国人も多くは一方的な歪曲教育で単に洗脳されているだけだろうから
正しい歴史を教えたり、洗脳を解いたりするのにはやぶさかではないけどね。
ただ、それには中共の崩壊が大前提だと思う
今の日本は中国に睨まれても痛痒を感じないほど、強い国ではないし

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:47:33 ID:S/FMzUm9
中国って軍管区がお互いに核兵器向けてるって聞いたけど本当です?

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/10/15(土) 18:47:41 ID:28Q8It2W
>>447
>何で中国は崩壊させてはいけない

AQKpt6Kjさん、それは中国人がやらないといけないことだ。
日本人が崩壊させないように介入するのは「内政干渉」だ。
機械や技術を持って入ったって、中国人がそれを持続発展できるように意識を変えない限り、
中共の失墜は抑えられない。



479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:48:33 ID:fFdSD2bj
>>463
仮に中国の人口が内戦によって半減しても
それは地球の自浄作用が正常にはたらいてる過程ともいえる。




480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:48:53 ID:AQKpt6Kj
>>469
だから中国が金を払って日本の技術を買い
反日教育を止め正しい歴史的事実を受け入れる。コレを求めるべき中国の国内の問題は資源問題から
経済の違いや地方と都市とか、日本より早い少子化沢山ある
北京政府がなくなったら本当に内乱の可能性がある

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:49:11 ID:1cMUBYAN

日本は、信濃川を山岳トンネルを経由で首都圏に引こうとしたけどね。
環境問題やら、資源の浪費を改めよとか、様々な意見が出て中止した。

八木沢ダムはもともと信濃川の水を貯水するためのダムだった。


482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:49:25 ID:ROVuH9bU
>457
喰ったんだろ。w

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:49:50 ID:YBw1m3Aw
>>470
中国大陸の歴史を勉強してみな。
過去から内戦→軍閥政権樹立→政治腐敗→内戦・・(ry
彼らがそうした選択してきているんだから、生暖かく見守ってやろうぜ。

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:50:52 ID:S/FMzUm9
ODA続けても、反日は終わりませんよ。
靖国参拝中止しても反日が終わらないのと一緒。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:50:53 ID:RgTqZfYh
偉大な黄河が枯れた時、中国は滅亡する。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:50:54 ID:JNLOQfR9
>>474
禿同。温かく行く末を見守ってやろう

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:50:55 ID:rysML/EP
>>470
今まで何度も繰り返してきたんだから、今後も繰り返すだろう
それだけだ

488 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/10/15(土) 18:51:01 ID:cw0Me+yu
>>480
きちんと、金を支払うなら、ね。
でも、あの中共にそんなことができるのかね?
少なくとも、健全な商取引に必須の信用というものが無いんだが。

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:51:21 ID:0srG3dom
日本が援助すればするほど、投資をすればするほど、中国の絶望的な貧富の
差は広がり崩壊へのリスクが増してゆく。
中国を治めるには平等な貧困が必要。

490 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/10/15(土) 18:51:33 ID:tr5mEqr1
で、長江の枯渇はまだかな?w

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:51:45 ID:rysML/EP
払うわけがないw

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:51:59 ID:CUbDPBHz
>>470
チベット民族やウイグル民族その他少数民族は死んでもかまわないけど
漢民族が死んだらかわいそうと言うことですか?

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:52:12 ID:1cMUBYAN
>>480
日本は貧困層に支援して、その貧困層に北京政府転覆を企てさせる。
これこそが日本の正しいODAの使い方だろう。

現代の中国は貧困層を奴隷として使う奴隷制資本主義だ。
奴隷の解放は、転覆活動を支援する大義名分にもなる。


494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:52:27 ID:fFdSD2bj
>>490
いずれ枯渇するでしょう。

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:52:35 ID:S/FMzUm9
>>489
同意〜
でも、共産党にはそんな技量無いから貧困層を切り捨てて暴動、内乱、分裂ですね。

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:52:39 ID:ROVuH9bU
>467
いや、それ使い方間違って…ないか、少なくとも中国に対しては。w

497 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/10/15(土) 18:53:13 ID:tr5mEqr1
>>495
え?人民解放軍が人民をこの悪しき世界から解放するんでそ?w

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:53:23 ID:9wUbLOgq
>>450
友好的じゃないのは一方的に中国のほうだろ
何言ってんだ(笑

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:54:11 ID:Cuyb1FVe
>>480
言って聞くような相手じゃないっての、中国は。

500 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/10/15(土) 18:54:32 ID:cw0Me+yu
>>496
中共のあるべき姿だと思いません?

民族自決。

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:54:41 ID:S/FMzUm9
>>493
ODAの意味知ってて言ってるの?政府開発援助ですよ、政府に対する援助。。。

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:55:36 ID:1cMUBYAN
>>489
しかし、貧困層は、北朝鮮の人民と同じで無気力になってしまうのでは困る。

貧困層が政府転覆出来るように、飢え死ぬより少し多めの栄養を与え、
反政府思想を流布するのが日本のODAの方法として良いと思う。


503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:55:58 ID:S/FMzUm9
>>497
人民を解放するはずの軍隊が実は軍閥の私兵であったとかw

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:56:11 ID:rysML/EP
ODAの金を、政府転覆資金に転用しようってことでは

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:57:16 ID:S/FMzUm9
>>504
秘密資金とかの事か。

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:58:25 ID:EniGN5dJ
大丈夫、大丈夫。

ほっといても中国は、発展するよ。

多分、10年後くらいに。

507 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/15(土) 18:58:28 ID:2cnHbwbH
>>480
貴方の言う事は尤もだ。
そして中国は片付けなければならない問題が山積しており、
北京政府が統制力を失えば今以上の混乱を生じる事となる。
日本は亜細亜全体の平和のため、中国の国内問題を解決すべく
もしできるのならば尽力するべきだ。

……が、
易姓革命で言えば、中国共産党にはもはや天命が無いのだと思う。
天に見放された王朝は滅びるしかないし、滅びねばならない。
中国が新生し、様々な問題を片付けるにしても、現政権が一度崩壊し、
中国の伝統通り軍事的動乱の末に樹立された新たな王朝が前王朝の行為全てを否定して
歴史を新たに編纂し直し、徳政を敷くという過程を経ねばならないのではないかと思う。
然る後、日本は新たな政権が信ずるに足る存在かどうかを見定めてから
投資・協力すべきではないだろうか

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 18:58:36 ID:C7Oxpxw7
水を求めて、半島占領だな。
その次は日本だな。
戦争の準備しないと。

509 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/10/15(土) 18:59:05 ID:tr5mEqr1
>>506
いつから支那の時空がウリナラ化したんでしょうねえw

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:00:13 ID:S/FMzUm9
宗主国だから属国よりも斜め上かも知れないよw

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/10/15(土) 19:00:37 ID:28Q8It2W
もう中国とは距離を置きたいよ。
「侵略」だとか、「謝罪」「賠償」「反日教育」はまっぴら。
日本が中共の崩壊を阻止するほど介入したら、
また、「侵略」だとか、「謝罪」「賠償」「反日教育」が始まるのに決まっている。

中国人がんばれo(^o^)o

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:01:17 ID:1cMUBYAN
>>501
そこら辺を今後は上手にやるべし。
隣国は敵であり、善意ではなく、日本の打算で、中国に不本意な援助にしてやらねばならん。

日本がODAを全面停止よりも、さらに中国が苦しむ最悪の援助を考えないとね。

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:02:45 ID:0srG3dom
>>502
陳勝・呉広の乱、紅巾の乱、太平天国の乱の国を侮ってはいけません。
半万年属国の情けない民族と中国人は違うのです。

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:02:54 ID:S/FMzUm9
>>512
でも、ODAだと中共政府に渡ってしまうよ?資金を軍事転用だってするだろうし(してきたしw
どうやって、やればいいの?不満分子に援助する方法・・

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:03:48 ID:9wUbLOgq
だいたい、日本が25年も有償・無償で資金・技術援助してきて、この有り様。
軍拡と宇宙開発を優先して、環境破壊や公害問題を軽視してきた政策が元凶なのに
さらに援助を求めたって何も変わらないだろ

516 :元朝鮮人:2005/10/15(土) 19:04:39 ID:MvZlCzA2
ID:AQKpt6Kj>
貴方の言ってる事は分かるし、分かるつもりですが、
一般人のレベルで、日本と中国の友好などありえない。
答えは簡単。中国政府及び中国人が日本を一方的に敵視してるから。
中国人民は洗脳されているだけ?反日の振りをしないと粛清される?
仮にそうだとしても、やられた側は忘れませんよ。まして、現在進行形
でやらてるのですよ。
貴方達だって60年前の事を、バッタもののスピーカーのように
連呼してますよね?同じな訳ですよ。
大体、貴方の言い方は、申し訳無いが気に入らない。
「困ってるから助けて下さい」ではなく、
「お前たちの為に私を助けろ」なのですよ。
どこまで行ってもゴーマンチキですね。
大多数の日本人は、そういう物言いを嫌いますよ。


517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:06:27 ID:rfdSlR08
>>463
彼らがかわいそうなのは中国共産党の教育のせいなんだってことは
中国共産党を倒さなきゃw

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:06:39 ID:f6SBnpvX
流域の住民が川で小便をするので黄河と言う名が付きました。



519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:06:55 ID:EniGN5dJ
>>514
オウムや草加でも送るか。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:07:43 ID:S/FMzUm9
>>519
優秀な在日60万技術者を・・・

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:08:36 ID:Cuyb1FVe
で、結局のところ
日本の得になる、ならないといった話を別にして
中国を数十年のスパンで崩壊させない方法は
あると思う?ないと思う?
俺はないと思うがね。

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:10:27 ID:ROVuH9bU
ピラニアンズが仕事から帰ってきたら、あっと言う間に喰い尽くされたな。
ピラニアンズ共は責任取って新たな餌を探してくる事!

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:10:58 ID:S/FMzUm9
>>521
無いと思うに100元

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:11:07 ID:2b1MGTvl
シナ畜が日本を侵略する前に、まず韓国が犠牲になるだろうね。
属国は宗主国様だと何も文句言えないから言いなりになるんだろうなwww

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:11:07 ID:1cMUBYAN
>>514
直接渡したら、外患誘致で日本の担当者が中国当局に捕らえられて、死刑になるから渡す事は無理。
正直、私もいいアイディアは無いんですけどね。

不公平感を増幅させるようなODAや、教育関係で軍事転用が不可能な奴とか、
産業支援じゃなくて、人民の消費を支援するようなODAで、低所得者を煽るとか…

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:11:25 ID:tGemusQ5

他国の困ることなんて
米の組織なら簡単にやってのけるだろう
逆に日本単独でやっても
経験や技術もないし効果は疑問

米がやるとき協力するしかないのでは?



527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:11:46 ID:BdiTikf1
温暖化のせいにするな

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:12:21 ID:ROVuH9bU
>521
それが出来たら間違いなく、ノーベル賞もの。

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:12:50 ID:0srG3dom
>>521
同意。中国に援助する換わりに中国の政治難民を保護するなり、軍事力を強化するなり
して「その時」に備えるべきだと思う。

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:14:17 ID:S/FMzUm9
>>525
中国で起きてることは中国人自身しか解決できないんだよ。
イラクやアフガンのようなちっさな国じゃないし。
中国人自身にまかせるしかない。
愚かな歴史を繰り返すか、英知を発揮するか。
日本は日本人がとばっちりを受けない事に全神経を注ぐしかないね。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:14:19 ID:1cMUBYAN
>>524
中国が、台湾→沖縄と攻め込めば、韓国は戦わずに袋のねずみ。

先に韓国を攻めれば、日本と台湾は最上級の戦闘体制になるので、
韓国への攻撃は1番最後になる可能性が大。

だから、今の中国は台湾攻略の為に、無能な国民党幹部をちやほやしている。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:14:29 ID:cxvh7gwH
歴史上数多くの文明が水の枯渇によって滅んできた。
支那においてもタリム盆地にかつてあった古の楼蘭は、ロプノールが干上がるとともに消えうせた。
彼らは人類の歴史、彼ら自身の歴史が示す未来への暗示を受け取る事はないのだろうか?

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:15:14 ID:ucFtSd03
反日教育で洗脳させておいた方が
何かあった時に難民が来難いという利点があるかもよ

534 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/10/15(土) 19:15:45 ID:tr5mEqr1
とりあえず支那崩壊したら船全部沈めておかないとなあ。

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:16:07 ID:CUbDPBHz
>>525
モンゴルに米軍駐留援助 チベット 東トルキスタン亡命政府に援助なんて
できないよな・・・

536 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/15(土) 19:16:59 ID:2cnHbwbH
まあ中国人の逞しさやバイタリィは日本人の想像を遥かに超えるから
仮に崩壊しようと、現政権が潰れようと、外国に侵略されて租界ができようと、
必ずまた何とか自分の力で国を建て直すだろう。
中華人民共和国は永遠ではないが、何百年経とうと
中国という国そのものが消える事はまずない。
そういう意味では、ID:AQKpt6Kj氏は日本より遥かにタフな
自国(?)に自信をもっていいと思う。

…ただ、日本に迷惑をかけるのだけは止めてくださいね。

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:17:37 ID:dL9Kd1eW
>>531
は?そうなったらチョソは支那に事大するに決まってるだろうが。
攻めるまでもねーよ。

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:18:32 ID:BdiTikf1
水資源が少なくなったら
農民を強制排除するだけだから今のところ無問題

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:18:32 ID:S/FMzUm9
中共崩壊は生暖かく見守るしかないだろう。

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:20:24 ID:1cMUBYAN
>>530
>愚かな歴史を繰り返すか、

いまの中国は共産主義を放棄して、奴隷制資本主義に転換した。
この体制は西欧列強が植民地を使って150年〜65年前まで基本としてきた
経済体制。 そして、この体制をぶっ壊したのが、当時の大日本帝国。
日本はアジア解放を通じて、世界の経済体制すら大変革しちまったからな。
それが歴史の事実。

歴史は繰り返すと言う。 このままうかうかしていると、支那の時代遅れの
奴隷制資本主義をぶっ壊す役目が、再び日本に任される可能性が高い。

日本は全ての機会を使って、この役目を全力回避する必要があると思う。
このキングボンビーを引き当ててしまったら、日本が潰れちまうぞ。

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:21:48 ID:S/FMzUm9
>>540
欧米は日本が中国をいかに制御するか見てるらしいw
こっちは、まっぴらご免ですアルw

542 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2005/10/15(土) 19:22:13 ID:/ExPlD9w
>>229

中国の省エネはなかなか進まないだろうね。

前に、省エネは文明だ、と言った賢者がいたけど
まさにそのとうり、一朝一石でできることではない。

でのぼこ道を舗装して車の通行をスムーズにしたり
効率的な作業で製造時間と人手を少なくするなど
社会インフラの整備や人民の意識の革命的改革が必要。

それには莫大な投資と時間がかかる。その前に中国の矛盾は臨界点に
達してしまうだろう。

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:22:19 ID:a1q2xzxm
緑を潰し大気と大河を汚した罰だ
大自然はシナを必要としていないのだよ

544 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/10/15(土) 19:23:18 ID:tr5mEqr1
>>540
いや、支那の場合自発的なもんでないから滅べばまた5世紀レベルに
逆戻りでは?w

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:23:44 ID:ROVuH9bU
>541
うっわ、最悪!放置&押し付けかよ!


546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:25:39 ID:ucFtSd03
>>540
共産主義は元から党員とその他の奴隷制度だよ
共産主義自体は奴隷を繋ぎとめておく為のプロパガンダ

547 :G10改 ◆heuser.JEE :2005/10/15(土) 19:25:39 ID:yn6GSPen
>>1
正直俺は、中共は好かんが緑豆も好かん。
黙るしかないのか。

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:26:09 ID:d65VNR0r
<丶`∀´>さすがは日本人。
実に素直な民族だ。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:26:13 ID:Cuyb1FVe
>>545
欧州もそんなもんだ。
今の中国に武器を売りたがってるくらいだからな。
自分たちのところにとばっちりが来なければ、
世界の他の部分はどうなってもいいのさ。

だから、世界の他の国に比べれば
覇権主義のアメリカでも一番マシな国なんだよ。

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:26:14 ID:S/FMzUm9
>>545
あいつらにとっては、所詮極東だから儲かればいいだけだし。
脅威にならなければ何にも関係ない。

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:28:03 ID:0srG3dom
>>540
そのためには国内のアジア主義右翼とお花畑地球市民左翼の勢力を
駆逐しないとね。

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:28:18 ID:1cMUBYAN
 >>544-545
日本が、ケ小平の改革を潰していればねぇ。

今度の経団連の会長は、ケ小平の覚えめでたいキヤノンの会長がなるらしい…
天安門での経済制裁に反対し、天皇訪中に経済界の意見を纏めた男。

………日本の未来は最悪だ。

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/10/15(土) 19:30:50 ID:28Q8It2W
>>540
中国=キングボンビー
オモシロス

先の日中戦争は、
キングボンビーつかまされた結果ですかね。
今六十年前やっているって、六十年前は今より外が見えてなかったんだろう。

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:30:50 ID:9wUbLOgq
>>541
欧州は、軍拡続けてる中国に武器を売って
状況を楽しもうとしてたような気がするんだが・・

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:33:43 ID:S/FMzUm9
>>554
そうだよw
隣に日本がいるなんてまったく考えていない::

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:35:07 ID:N3UzKFxF
>>552
あのお手洗い氏がそんなことしたのか。ソースある?

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:35:57 ID:0srG3dom
今度ドイツの首相になるメルケルさんはEUの対中武器禁輸解除に消極的だよ。
日本の安保に言及して懸念を表明したらしいし。

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:36:40 ID:BM2EyeO6
>>554
欧州からしたら
支那と日本が戦っても被害ないしな
ついでに友倒れしてくれたらGJとか思ってそうだ!!

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:39:58 ID:5Nj0nks/
>>1





      チ ベ ッ ト 遊 牧 民 大 ピ ン チ の お 知 ら せ






560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:40:10 ID:YXdNGw9m
俺は結構中国人って好きなのよ。
ごく一部に限るけどね。
本当...ごく一部の中国人ってやっぱ半島人より理解力はあるよ。
”このままでは中国が危ない!”とか”本当に歴史を勉強するのは中国人だ!(共産党の事を言ってると思う)”
ってね...。
日本に来てる半島人は中国人ほど物事を冷静に見ていないし....。



ただ最近俺はそんな理解ある中国人達よりもパンダとか川イルカとかの方が心配なんよねェ〜


561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:43:39 ID:S/FMzUm9
>>560
中国人自体に善人も悪人もいる、問題は中共だと思う。
中共しか今の中国を維持できないと思っているかもしれないが
4国くらいに分裂してもらってお互いに牽制しあうのが
一番極東にとって良いことだと思います。
日本はそのうちの一番民主的な国を支援すれば良い。

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:45:07 ID:cfR2GKbY
なんとかお荷物支那を、おフランスとジョンブルあたりに押しつけられないかねぇ?

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:48:40 ID:ROVuH9bU
>562
ラファール導入されると、正直ヤバい。
アレは良い機体だ。

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:49:04 ID:9wUbLOgq
本当の問題は、中共が居ないのに中国と同じ反日を
嬉々としてやってる韓国人なんだけどね('A`)

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:50:20 ID:ltajb/uo
>>540
日本は、、、、中国をシカトして
ベトナムやインドネシアやタイとうまくやってきたいですー。

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:50:28 ID:tAAlwyTN
>>545
残念ながら、極東で何かあったら即応的に対処できるのは日本、
ってのは100年前の時点で確定しいるから。現代だとそれにアメリカが加わるが。

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:52:10 ID:S/FMzUm9
>>564
忘れてたw

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:53:16 ID:fFdSD2bj
>>561
水利権の問題が浮上して、あっという間に
そういう構想自体が無くなるでしょう。

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:53:49 ID:k82kgm9p
 オリンピックに向けて中国のトイレをきれいにしていってるんだろ?これの水洗トイレに味を
しめて中国人がボットン便所に我慢できなくなり全土で水洗トイレを使い始めると......

 中国人が水洗トイレをつかうだけでエライこっちゃじゃねーの?ついでにいうとトイレットペーパ
ーとか使い始めたら森林資源壊滅だろうしねぇ。ウォシュレット使えといったらまこれまた水だし。
 
 中国人が先進国並の生活はじめたら原油どころの騒ぎじゃねーよな。

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:55:26 ID:fFdSD2bj
>>569
バイオマストイレの設置に力を入れてるようです。

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:55:49 ID:FHFOw2wU
>>556
キヤノンは天安門事件後に世界で最初に共産党の味方になった企業の筆頭だし。

1989.06 天安門事件 西側は虐殺を非難
1989.09 キヤノン大連事務機有限公司 設立
1990.01 キヤノン珠海有限公司 設立

西側諸国の経済制裁を無視した行動で突っ走った企業です。
有名なのがキヤノンと既に進出していた松下。ドイツのVW社だな。

で、経済誌などのインタビューでも、当然積極的な経済制裁の解除を求めていたよ。
このソースが有れば1発なんだが、当時は読んで捨てちまった。
その後、政界・財界から、天皇訪中の要望が高まり、経済制裁の解除に進む。

天安門事件以前の海外コンピュータ誌には、キヤノンの「毛沢東経営」と、謎な紹介をされたとか、
(私は大昔のアスキーでその話題を知った)なんか謎な企業です。


572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:56:08 ID:Cuyb1FVe
>>566
いい加減に左翼団体を叩き潰して
憲法改正と大軍拡が必要だな。

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:56:58 ID:S/FMzUm9
>>568
そっか、中国人がこの先生きのこる最善の道だと思っていたんだが。
5世紀くらいまで戻るのかのぉ・・

574 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/10/15(土) 19:58:16 ID:+gitgnRp

地球温暖化のせいじゃないだろ


単に水資源の浪費し過ぎ

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 19:58:50 ID:BdiTikf1
水紛争勃発
そういえば長江のダム計画どうなったんだろ
汚職で資金が底をついたとかwww

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:00:38 ID:fGjms3+7
                              /|
                          /|.l
                           | | |
                            _| | |⌒ ̄`ー- 、
                     _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
                    /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
                   /       レ.    \   |   | ゝ   | |
                /        \     \__/   |  Yーイl |
                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ 地球は中華のエゴに絶えられんのだよ
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、 なぜそれがわからない?
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /


577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:00:48 ID:5Nj0nks/
つうか、上流の農民に無理やり取水制限して、
おかげで黄河の断流も前よりマシになったと聞いていたんだが・・・
源から枯れ始めているということか。


578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:01:06 ID:S/FMzUm9
>>575
現代大戦略2006のシナリオだなw

579 :G10改 ◆heuser.JEE :2005/10/15(土) 20:01:31 ID:yn6GSPen
うん、黄河の水には関係ないのだが、以下「先生キノコ」はなしで。
ひとつ、どうか宜しく。

580 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2005/10/15(土) 20:02:30 ID:+gitgnRp

水がなければ文明は終わり

石油や食糧と違って輸入できるものではない

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:02:46 ID:ldz0m6xU
>>569
トイレ問題については日本人にものすごい権威がいる。
中国各地のトイレというトイレを研究し、その地にあったトイレを導入
する研究している。
名前忘れたが、本も出してるよ。

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:03:00 ID:Cuyb1FVe
・人増やしすぎた
・それだけの人を支えられるほど水や他の資源が無い
・今まで貧困だったのでなんとかなった
・急にいい暮らしをし始めたので資源が足りなくなった

基本的には小学生でも分かること。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:03:23 ID:S/FMzUm9
そして水商売へ日本に・・・・
おとこわりだ!

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:05:34 ID:ROVuH9bU
解決策はやっぱり









だよな。

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:06:14 ID:S/FMzUm9
キノコる先生が出ないとは東亜の民度はさすがだな。

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:06:27 ID:I53/JZob
内陸部は浄水機能も未整備だから
上流から生活排水や工業排水が流れ込む。
それを下流の北京市民が生活水として使用。

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:09:50 ID:Cuyb1FVe
>>579
>以下「先生キノコ」はなしで。

「小泉キノコ」ならいいか(w

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:10:20 ID:tGemusQ5

大丈夫 七色の川の水があるじゃないかw

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:12:56 ID:egHXgnGW
支那畜が「日本は中国の固有の領土」と喚きながら日本を侵略する悪寒
日本は水資源が豊富だからな

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:20:32 ID:0M7eCU2F
四千年に渡り黄河流域の文明を支えた黄河が
黄河を治めるものが天下を治める、とまで言われた黄河が
たった60年そこらの独裁のせいで

 干 上 が っ て し ま う の か ?

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:20:33 ID:k82kgm9p
バイオマスってのも結局一日中粉みたいなのを攪拌するんだろ?山の上におがくずみたいなのを
攪拌してるトイレがあったけどあれでしょ?で中国人はお尻ふかないの?東南アジアみたいに
手を使って水でふくんですか?

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:24:30 ID:vWZy4QuX
>>590

ゴキちゃん並に増えたのが原因やね

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:26:21 ID:ldz0m6xU
>>591
地方によっては木のヘラでこそげ落とす。使い捨て。
昔日本もこうしてるところがあったらしいけど。

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:29:36 ID:LOCbOW9f
そのうち、パンダも絶滅するな。南無。

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:31:31 ID:JNLOQfR9
めがねでケツ拭くんだろ

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:31:44 ID:gAJcBb9+
>>594
そのくせ、こいつらは大繁殖→(`ハ´)

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:32:35 ID:ucPRD6/w
>>585
核爆発キノコならふんだんにあります

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:33:19 ID:t/3XAdqs
>>589
支那は冗談抜きでそれを狙っている。
手始めは尖閣、そして沖縄だろう。
糞の役にもたたん9条2項など早く破棄しろ。

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:34:21 ID:qg0QrMbb
祝! 中国壊滅1

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:36:09 ID:YXdNGw9m
>>591
ちなみに台湾ではケツは拭くけどトイレに流さない。
汚物処理箱があって、そこに糞紙を捨てる。

今は下水設備はどうなってるのかな!?
台湾加油!

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:36:24 ID:BdiTikf1
残念ながら水資源は移動することが出来ない。
だって使用量が桁違いだもん。

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:37:26 ID:S/FMzUm9
(`ハ´)1匹みたら1000匹いると思えって標語あったね。

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:45:07 ID:FHFOw2wU
>>601
野菜も果物も、太陽と水で作られている。農産物の輸入というのは、濃縮された水の輸入でもある。

だから、中国は、世界最大の工業国になって、島国日本から野菜や果物を買えば良い。
農業なんぞ辺境の島国にやらせておけ。…という中華思想バリバリの意見らしいぞ。


日本は一時期農民を優遇しすぎた感が有るが、
それでも国が滅びるよりはマシな気がする。
中国を見ると、農村放棄の恐ろしさがよく分かる。

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:51:30 ID:/niq+bTN
貧乏人は麦を食えばいいって言った首相が昔いたらしいけどまったくそのとおりだね

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:52:15 ID:egHXgnGW
>>603
潜在敵国から食糧を輸入したら
中国の金玉が日本に握られるんだが
あいつらやっぱりアフォだ

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:54:52 ID:8Rd548jZ
有人宇宙飛行の出来る中国は世界屈指の技術国なのでこの位すぐ解決ですね(棒読み)

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:58:16 ID:iSIoP+UP
>>604
>貧乏人は麦を食え

そんな戯言、現代では通用せんな。

いまは、米より麦稗の方が高い。(w

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:58:42 ID:xzZm2PLC
中国人は気が使えるから大丈夫だろ。なんとなく

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 20:59:50 ID:iSIoP+UP
>>605
>潜在敵国から食糧を輸入したら

その論でいくと、「今現在、中国から食料を輸入している日本が一番阿呆」ということに(w

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:00:32 ID:AkZt9UuI
ま、取水制限も水のモラルも何もない中国らしいわな。

まるで「結果」ということを予測しないミンジョクだw

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:01:26 ID:9RaDR0fh
>>603
工業というのは目茶苦茶に沢山水を消費するんだが。中国人はつくづく馬鹿だな。

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:04:36 ID:cb8aXNyw
いや、池田は貧乏人は麦を食えと言ったんじゃなくて、
金が無きゃ無いで、米に固執することは無いといったニュアンスだったんだけど
マスコミが捏造した。
池田自身は、商家の習慣で子供の頃から麦を食べていたそうだ。

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:07:42 ID:9RaDR0fh
そういえば、あの有名な「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」も捏造だって話だな。

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:10:09 ID:AkZt9UuI
何というか、「蒸散」と「蒸発」という神が授けた概念によってどんな水も最終的には地球に返還されるのだが
中国だと何か水が「そのまま」無くなっていきそうだなw

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:10:58 ID:S/FMzUm9
事件は2chで起こってるんじゃない!フジテレビだ

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:12:37 ID:BdiTikf1
崩壊要因があり過ぎて、どう崩壊するのか予想できね

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:17:20 ID:JNLOQfR9
>>615
吉村先生名言です

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:25:14 ID:L/AVOMYi
なんかでっかい地底湖とかが見つかったらしいから、
いいんじゃね?

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:26:35 ID:L/AVOMYi
>>614
その無くなった分が思わぬところに還元されて
水害が起きるわけだが。

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:29:15 ID:QDEvzYNH
>>618
ソース希望

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:31:21 ID:AkZt9UuI
ついでに上のID:AQなんちゃらを見ていて思ったんだが、

何か不都合があるたびに戦争を起こして国民の気を逸らす…
コレって戦時中の初期の大日本帝国がやっていたことじゃないの?

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:34:27 ID:L/AVOMYi
>>620
ホレ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0209&f=business_0209_011.shtml

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:37:52 ID:GYA8hxwW
共産党が崩壊しても、日本侵攻はない。
人民解放軍は、軍閥の私兵にすぎない。そんなリスク犯すわけがない。
いまの中国は、多重債務者に似ている。けして助けてはならない。
内乱になって殺し合って、どうしようもなくなって、自己破産して
国家として存在しなくなったときに、アメリカ等と協調介入して分割統治すればよい。
それがいちばん最良の方法である。



624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:39:42 ID:9RaDR0fh
>>622
どこにもでっかい地底湖の話なんかないぞ。

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:41:36 ID:TMzlVy1l
この調子で下流も枯渇しれ

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:42:17 ID:9RaDR0fh
>>622
おい、どこにでっかい地底湖の話があるんだよ?

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:43:13 ID:YBw1m3Aw
>>622
水が無い→地下水ハケーン→水全部くみ上げようとして地盤沈下→中華滅亡

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:43:56 ID:L/AVOMYi
>>624
地下水の勘違いだった。
まあ、中国の言うことだから話半分で聞いた方がいいかもしれないが。

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:44:15 ID:racz0rmw
でっかい地底湖が仮にあったとしても
すぐに枯渇するだろうね
地下水を使いすぎると地盤沈下をおこすぞ

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:51:33 ID:0Br/CiTq
>>621

 おいおい・・・初期の大日本帝国を勉強しなおしてこいよ(´・ω・`) アメジャネーッツーノ


631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:57:22 ID:cb8aXNyw
>>628
いや、この記事って、タイトルが違ってるように見えるんだよな・・・

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 21:59:43 ID:AkZt9UuI
あと中国(特に内陸部)は徹底的に根絶やしにするしかないと思う。

ただでさえ技術などについての「日中友好」は日本にいる売国政党に任せて、
自分たちは反日教育というモノカルチャを強要して愚民化政策の末に搾取しているのに、
今ここで中国が「中日友好」なんて言っても売国政党より冷たい目で見られると思うね。

少なくとも今「友好」なんて言っておきながら犯罪者の輸出に歯止めを効かせないという現状、
一旦マジで「民族浄化」みたいな激しい薬で「毒を持って毒を制」さないと第二第三の侵略政党が生まれる予感。
ただでさえ今の中共は軍事費とそのバックマージンに腐心して三国志の劉璋より民心を汲まない超売国政党だから。

633 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/10/15(土) 22:00:05 ID:lCYxu/gI
既に北京や上海といった大都市では地下水位の低下による地盤沈下が起きてますよ。

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 22:00:26 ID:cb8aXNyw
むしろ、深刻さしか感じないんだけど・・・↓  タイトル間違ってるよ
--------------------------------------------------------------
【採取可能な地下水3527億立方M、水不足解消か】


中国の地下水天然資源量の年平均が9235億立方メートルで、そのうち採取可能な資源量が3527億立方メートルであることが明らかになった。
2000年の中国全土における地下水採掘量は1115億立方メートルで、水使用量全体の2割を占めていた。
9日付で新華社が伝えた。

  中国地質調査局は、「ここ20年間の地下水の変化や原因などを調べることができ、
国の水資源総合ガイドラインの改訂や水資源マクロ管理、持続的利用と地下水環境保護などの科学的な証拠になった」と発言。

  中国では、各地の水不足が深刻化している。水利部によると、中国では1人当たり平均水資源保有量が2200立方メートルで、
世界平均レベルのわずか4分の1。また、全国の3分の2の都市が水不足に直面している。
飲用水、農業用水さらには、工業用水の欠乏は、中国経済発展のボトルネックにもなるとの指摘も出始めているほどだ。

 そのために、地下水資源が脚光を浴び初めた格好だが、すでに中国では地下水資源の過度な採掘により、
中国全土で水位が下降した区域の総面積は15万平方キロメートルに達している
--------------------------------------------------------------


635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 22:03:21 ID:1cMUBYAN
>>621  違う。
日本が大陸で商売を始めると、中国人が日本人を殺して気をまぎらわす。それが頻発した。
当時はまともな中国政府が無かったから、日本軍がPKFとして大陸で治安維持に当たった。

だから、日本軍は中国を侵略していないのに、南京を占領するというトンチな状態が発生した。

こんな情けない首都攻略史は歴史上あまりない。

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 22:20:44 ID:DuCByGJG
中国ってタイムリーで
油田とか地下水源とか日本が使った毒ガス兵器とか見つかる
よねwww

637 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/10/15(土) 22:22:55 ID:tr5mEqr1
>>635
なあに、清の時代にも北京占領されてたし、20世紀の支那において
はそれくらい当たり前のことでそw

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 22:24:13 ID:38KWGYjK
枯渇・・・。
共産党が中国を滅ぼす。
眠れる豚にしときゃよかった。

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 22:24:24 ID:BM2EyeO6
>>636
ロンドンの時も後で北京で爆発事件があったって
我々もテロの被害者とかほざいてたような(・∀・)ニヤニヤ

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 22:37:48 ID:cb8aXNyw
日本で中国人の凶悪犯罪が摘発されると、日本の売春ツアーが摘発されるw

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 22:38:31 ID:H82dtPYa
自己責任。 食えもしないロケットを打ち上げる金があったら、
治水して自国民を渇きから救え。
日本は干渉しても、されてもならない。 これも自己責任。

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 22:40:33 ID:38KWGYjK
宇宙開発、軍備増強は中国人民の命より重い。

              by 中国共産党

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 22:42:35 ID:Cuyb1FVe
>>600
>汚物処理箱があって、そこに糞紙を捨てる。

それ、韓国も同じだそうだぞ。
どっちも併合時に日本が作った下水設備だそうな。

>>634
おいおい……。
地下水全部くみ上げ尽くす気かよ?
つくづく、環境保全なんぞまるで考えてないな、中国は。

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 22:43:13 ID:S/FMzUm9
>>642
ひぃっぃぃいい 500人って!!!
ttp://bbs.n1e.jp/TOP.PHP?mnu=SHOW&ft=1&fid=4-230ack8h&cate=5&fuid=

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 22:43:55 ID:Cuyb1FVe
>>639
それって、ゴミ箱が爆発しただけで死傷者誰も出なかったやつだろ。
自作自演の匂い99.9%。

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 22:46:46 ID:VknLdzsg
>>638
それは重病患者に安楽死がいいか苦痛の延命措置がいいのかという選択を示すのと同じだと思われ

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 22:56:35 ID:38KWGYjK
>>644
ひぃぃぃぃ!ひでー。

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:01:27 ID:9RaDR0fh
>>644
ああ、あの村が一つ消滅したっていう景気のいい事故の話か。(笑

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:03:23 ID:cxvh7gwH
地上の水は有限だ。
水戦争は起こるぞ。今世紀中に。
舞台は中央アジアだ。

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:05:13 ID:S/FMzUm9
>>649
日韓攻防戦・襲来!反日漁船団
日韓攻防戦・竹島を死守せよ
日韓攻防戦・済州島前哨戦
日韓攻防戦・済州島制圧戦
日韓攻防戦・上対馬奪還戦
日韓攻防戦・下対馬奪還戦
落日の金王国・核施設掃討作戦
落日の金王国・美浜原発防衛戦
落日の金王国・報復の応酬
落日の金王国・正男VS正哲・正雲
落日の金王国・奮闘!改革解放軍
中華帝国の暴走・波高し!東シナ海
中華帝国の暴走・邦人大脱出
中華帝国の暴走・沖之鳥島攻防戦
中華帝国の暴走・尖閣諸島攻防戦
中華帝国の暴走・元寇再来!!
地獄のイラク撤退
中央アジア紛争・常任理事国への試金石
中央アジア紛争・ウズベク東部戦線
中央アジア紛争・ウズベク西部戦線
EU崩壊の序曲・水戦争勃発
EU崩壊の序曲・紛争拡大
EU崩壊の序曲・第3次欧州大戦
フォークランド紛争・海上戦(★1980年代シナリオ)
フォークランド紛争・陸上戦(★1980年代シナリオ)
米国東西戦争・ネオコンVSリベラル(★キャンペーン戦)

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:08:42 ID:38KWGYjK
水っていうなら中国はばりばり日本が必要じゃないか。
中国=ガミラス
日本=イスカンダル
やっぱ、日本を侵略してきますがな。

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:12:13 ID:wW+gR13c
あまり知られていないがインドでも地下水に頼った農業用水が、地下水の水位低下で近々深刻な事態に陥る可能性が懸念され始めてる。
>>350が言ってるように日本は恵まれているのかもしれない。
日本のこの環境は将来きっと何か武器として使えるかもな。




653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:13:32 ID:S/FMzUm9
だからこそ日本は環境を守ろう。
環境保護は文明国の証です。

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:14:24 ID:38KWGYjK
日本人はせっせっと植林してるからな。
中国人はやらんばい。日本があげた日中友好の桜の木ですら
枯らしてしまったがな。

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:14:36 ID:9RaDR0fh
>>652
地理的に恵まれているというだけじゃないぞ。
昔から日本人は森を伐ったら伐った分だけ植林した。
だから朝鮮や中国と違って国土が荒廃しなかった。

鉄器を大量に製造して荒地にも砂漠にもならなかったのは世界で日本だけだそうだ。

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:15:04 ID:Cuyb1FVe
>>652-653
降水量が多いからねえ。
それでも、昔のようにどんどん地下水をくみ上げると大変なことになる。
自然保護は不断の努力が必要だ。

しかし、なんか最近の日本は野生動物が増えすぎている気もするんだが。


657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:16:12 ID:rysML/EP
日本の保水力は、世界でもまれに見るほど奇跡的といわれている。
まさに神の恩恵

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:18:04 ID:S/FMzUm9
>>51
の衛星写真を見れば宇宙人でもどっちが文明国か一目同然。

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:21:28 ID:ZCkBCoDL
地下水を汲み上げすぎると、塩が出て植物の育たない不毛の砂漠に
なるらしい。

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:23:31 ID:rysML/EP
人が住まなくなると、更に保水力が下がって砂漠化が加速される
どっちにしてももう手遅れだね

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:25:05 ID:38KWGYjK
日本人は戦前、満州でもせっせっと人の国で植林してあげてたのに
すべて無駄にしたな。ちゃんころどもは。

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:25:17 ID:S/FMzUm9
4000年前から進歩してなかったから今更手遅れ。

663 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/10/15(土) 23:26:08 ID:lCYxu/gI
>>657
でも1人あたりの利用可能な水の量は中国の25%上な程度しかないんで注意。
水を大量に使う食料を輸入に頼る我が国はある意味で『水の輸入国』
食糧生産国の水資源の安定化が不可欠な以上、油断はできませんよ。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:37:18 ID:yY7IZwhF
鳥取砂丘が緑化しすぎて砂丘がなくなりそうだから防砂林を切り倒したとか
又聞きなのでソースは不明

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:37:39 ID:iSIoP+UP
>>663
他の資源と比べたときの、水資源の特殊さは、本当に何度でも使える、
というところ。高度処理なんてことも出来るが、それより何より汚さ
ずに使えば利用価値は何倍にもなる。日本は、水資源の技術開発を進
めるべきだろうね。

中東やアフリカの安保にも直結する、利用範囲の広い21世紀に一番
必要な技術だ。

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:39:17 ID:DuCByGJG
頻繁に訪れる台風・日照り・地震の災害に合いながら、
人々は互いに助け合い、生活の知恵を身につけ、
四季の豊かな変化がもたらす豊穣に人々は深く感謝し、
常に自然を崇めてきたのが我々の先祖。

支那や朝鮮はその逆で、自分だけが幸せになれば自然なんて知ったこっちゃない。
他人もどうでもいい。やつらには謙虚というものが皆無

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:39:29 ID:cb8aXNyw
日本の保水力には水田も大きく役に立っている

668 :Tetra1031 ◆V5MI1.JEDI :2005/10/15(土) 23:40:23 ID:XsZ5UQUR
枯れ行く大国

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:41:27 ID:cb8aXNyw
だから中国はおとなしく満州国を認めとけば、今頃環境超大国になってたのに

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:43:22 ID:M9nnpVwu
川イルカ死亡だな

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:43:30 ID:Cuyb1FVe
日本の降水量や保水力には、地形も関係しているんだよなあ。
日本は細長い形で、その中央は山が連なっている。
だから、太平洋側と日本海側から来る気流がどっちもこの山脈にぶつかって
そこで雨を降らせるようになっている。

それと、日本は細長いために、どこをとっても海にそれほど遠くないというのも
何か関係しているのかもしれん。
とにかく、日本は海の国だ。
海は何より大事にしないと。

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:45:49 ID:cb8aXNyw
台風も大きい。サメウラ忘れた?

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:46:39 ID:38KWGYjK
>>669
そう、元々満州なんて中国のものじゃなかった。
日本にまかせておけば今頃、こんな事なかったのに。

674 :捜査令嬢 ◆Z1JfW7XHdY :2005/10/15(土) 23:48:39 ID:ACwcDR49
>>656
鹿と猿は増えすぎですね・・・
少し、間引いたほうがいいとおもいます

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:50:09 ID:cb8aXNyw
>>674
馬&鹿はアジアに増殖してるけどな

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:50:23 ID:722rpQBx
日本のと比べて中国の土は痩せてんだよね。
黄河流域は黄河文明が発生したほど、肥沃だったけど。
その黄河が、もうだめぽじゃね・・・。潰れるのは時間の問題だが、
半島が潰れてから潰れてほしい。

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:51:07 ID:S/FMzUm9
最近天罰ってあるんだなと思いはじめた。
イランや北朝鮮に核技術を拡散したパキスタンとか、
京都議定書を批准しないアメリカのとか、
アチェ独立運動でテロやってるインドネシアとか・・・

朝鮮とか中国に大災害が起こりそうな予感がします。

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:53:32 ID:GzMrrg2Z
うちの嫁さん 世界に興味なし あるのは吉本新喜劇。。
 
きっとあなたのところも。。


679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:56:04 ID:S/FMzUm9
>>678
調教すべきだな。キーセン風に。

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/15(土) 23:56:58 ID:Cuyb1FVe
>>678
では、吉本新喜劇で環境問題やアジア問題を取り上げてもらえばいい。

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:09:46 ID:kJx9n/id
中国の全ての問題の根源は人口。どれだけ非難されようと
一人っ子政策は正しい。はっきりいって中国の進む道は
都市化。これしかない。人民の管理も水の管理も農村問題
も都市化が進むほど解決しやすくなる。都市化は人口抑制
にも間違いなくつながる。

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:11:58 ID:ZyuVhUSy
中国は国の領土が大きなだけで
面積の割合で見る人口は多くない。

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:13:19 ID:gnT9kIn3
>>678
いや、滅多におらんやろw
型に嵌ったような大阪のオバちゃん路線走る人てのはw

逞しさが目に見えるようやで。。。大事にしろよーノシ

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:13:23 ID:C2VuZ+wJ
>>682
中国の領土の大部分は不毛の地。
それを除外して考えれば、たちまち中国の実質的な領土ははるかに少なくなり
領土あたりの人口は過剰な値になる。

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:16:09 ID:lVQCq/4w
中国人も朝鮮人も、自分で努力せず他人の物を欲しがるんだよ。

自国を開発スレば良いことなのに。

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:16:16 ID:zxJParER
>>681
都市化と、失業・都市のスラム化問題の解決を同時に出来れば…だな。

ほとんど神業だ。

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:22:30 ID:ZyuVhUSy
>>684
人口密度で見れば日本の方がはるかに上。
それに不毛なタリム盆地を除いても日本のが遥かに人口密度が高い。
ちなみに面積20万キロu以上の国での人口密度は日本がダントツ1位。
日本のが人口過剰。

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:24:12 ID:kJx9n/id
>>686
まず失業に関して言えば、圧倒的に多いのは農村の余剰労働力。
このもっとも巨大な集団を農村にとどめるのはかえって危険。
治安に関して言えば、面積が限られた都市部に警察力を集中的に
配置するほうが遥かに楽。
スラム化に関して言えば、こここそ共産党の強権が力を発揮する
分野。

最後に神業に関して言えば、大躍進や文化大革命でも分裂、崩壊
しなかったことこそ正に神業。都市化はそれに比べればむしろ楽
かもしれない。

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:24:53 ID:C2VuZ+wJ
>>687
既に国土の半分以上が不毛の地という話も聞くがなあ、中国は。
それに、日本はちゃんと人口を支えているから、そうである限りは
いくら人口がいてもかまわん。


690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:25:27 ID:Muf2md7a
天罰だな。神が悪行を働く中国を成敗する決断を下したんだろう。

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:25:35 ID:WfqkkjXU
>>688
ようするにあらゆる課題を強権と恐怖政治で克服すると。(笑

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:27:17 ID:RngDdE9r
漢民族、滅ぶべし。天命である。

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:29:28 ID:kJx9n/id
>>691
はっきりいって強権的な政府がないと人口の多い国は
やばい。インドに行けばきっと実感できるよ。ちなみに
インドも水不足だったりする。

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:29:56 ID:Xc90hlkD
ここまで腐った共産党が存在し続けてるのも
中国人の民度の賜物

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:31:15 ID:JOJSjwrH
砂漠化が止められてないしな
北京まであと30kmほど。
自分ちから車で30分走ると砂漠という現状

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:31:31 ID:WfqkkjXU
>>693
都市部に農民を集めて、それで仕事はどうするんだ?無料で養うのか?

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:31:39 ID:zxJParER
>>688
隠れ失業者は、農村に居るから喰えるのであって、
都市で失業して喰えなくなったら…

それから、発展途上国での都市のスラム化は余り
甘く考えては駄目ですよ。発展途上国では、それで
都市自体が機能しなくなっている例がごまんとあり
ます。

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:33:14 ID:3FZssBAf
>>656
>しかし、なんか最近の日本は野生動物が増えすぎている気もするんだが。

それは反日二脚羊の事ニカ?

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:36:50 ID:C2VuZ+wJ
>>698
いやいや、本当の野生動物のこと。
この間猿が軽井沢の人家を襲ったり、北海道で
やたら熊が出たりしてるじゃない。


……あ、ネタレス希望だった?

700 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/16(日) 00:38:07 ID:zKR68Vns
>>681
>中国の全ての問題の根源は人口。
>どれだけ非難されようと一人っ子政策は正しい。

確かにこのまま中国の人口が増大したら
諸外国にとっては地球の資源を食い尽くされて大変な事になるが、
といって一人っ子政策を続けるというのは、長期的に見れば
超高齢化社会到来時に、中国国内の若い世代に莫大な負担がかかるワケで

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:38:52 ID:m/TRX8tt
>>681
都市を作るには資本と労働力が必要。

資本は外資だのみ。国内資本は浪費と隠匿で消える。
労働力は農民の奴隷(中国国内なら、月1万円で雇える)

中国に於いては、都市は大英帝国であり、農村は
インドやマレーなどの植民地に相当。
植民地が無ければ、都市化なんぞ出来ない。

日本の農村と都会の関係とは全然違うんです。そして、都市戸籍を持っている人間でも、
上海に住むことは不可能な階級制。共産主義カーストですよ。w

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:39:01 ID:3FZssBAf
>>699
(´・ω・`)ショボーン

マジレスされた…

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:40:52 ID:5I3B+7o3
あれだよ、黄河中流付近で、核爆発をおこすんだ。

核爆発の後は雨が降るから、水不足解消だ。


後は、コスモクリーナーとかで放射能を除去すれば完璧。

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:42:45 ID:C2VuZ+wJ
>>703
2200年にならないと、放射能を除去できないじゃないか。
それまでどうするんだ(w

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:43:14 ID:SXU9ianw
1だけよんで。

宇宙開発してる場合じゃないだろ。

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:43:29 ID:kJx9n/id
>>700
高齢者達自身が割合もう諦めているという印象がある。自分達の
年金や医療保険はそもそも期待していないっぽい。彼らはそんな
ものがない時代が当然と思ってきたし、しかも大躍進と文革を経験
した世代がこれから高齢者になる。

結局「子供が自分達より豊かになればもうそれでいい」とか
「あの時代に比べればまし」とかばかりで、高齢者の社会保障
は大問題にはならないと思う。

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:44:29 ID:jbAxNVHe
根本的な問題を解決できないから、半日やロケットで民衆の目を晒させてるんじゃないか!

とマジレス

708 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:44:34 ID:5I3B+7o3
>>704
使わなければ、減る事は無い。

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:45:10 ID:eJTHXMbB
黄河流域は砂漠化が進むと。
しかし黄河も長江も水源は同じ山脈だかからなのに随分違うんだな・・・。

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:45:33 ID:+9QJPAzk
花に水やらんと枯れてしまうように、中国人も自然に従えよ。
周りの国に迷惑をかけちゃならない。これは運命だ。

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:46:57 ID:zxJParER
>>706
中国人の一族意識は非常に堅固だから、高齢者の「公的扶助の欠如」は
たいした問題にならないだろう。

ただ、公的でも私的でも、若い世代の負担が破滅的にキツクなるのは確
か。今の小皇帝世代が耐えられるとは思わない。

712 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/16(日) 00:47:58 ID:zKR68Vns
>>706
いや、現在の話ではなく、仮に中国が破綻なく経済成長を続けたとして、
「2025年に中国は世界第2の経済大国になる!」
とか妄想抱いている、今の若い世代が定年退職した頃の未来の話なんだけど

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:48:09 ID:Km5QF83O
国内がにっちもさっちもいかなくなりつつあるから宇宙開発なんて飴(夢)が必要なんだろ。
ちょっとまえなら戦争なんだろうけど、簡単に出来る状況じゃないし。


714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:48:49 ID:OZ9fn1m2
しかし・・・・・
これで食料が足りなくなったら・・・・


かなりやバス

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:49:26 ID:kJx9n/id
>>701
これから中国が必要とする都市化の規模は半端なものじゃない。
そのための労働力が701さんも書いてるとおり農民。したがって
農村の余剰労働力はまさに都市建設によってそこそこの割合は
吸収できる。

投資に関して言えば、中国のGDPに占める投資の割合は際立って
高い。しかし、実は貯蓄率はさらに際立って高い。まだ拡張の余地はある。
外資の流入も高水準にある。都市化を進めることは今の時期をおいてない。

716 : :2005/10/16(日) 00:50:09 ID:BIZgUvU8
>>687
三峡ダムの人口湖は、だいたい琵琶湖ぐらいらしい。
しかし、そのため立ち退き150万人。琵琶湖のある滋賀県の面積が
琵琶湖の約4倍。それで、人口100万人ぐらいだな。
あんな田舎で、人多すぎだろうが。w

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:50:40 ID:DGuEJLp/

以前 聞いた話で感慨深かったのは

日本はたまたまフィリピン(だったかなw)あたりでできる
低気圧の通り道にあったからよかったが
そうでなかったら緯度的には沿岸以外砂漠だったらしい

もしそうなら最貧国っていうか
文化の発達もなく民族も国もなかっただろうって

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:50:54 ID:zxJParER
>>714
食料自体は、世界的に見ればまだまだ増産余力があるので、
中国の経済がそこそこ回っている限りは、問題にはならな
い。

ただ、中国の国内農業は国際競争力が無いので、農村の失
業率上昇という形で、社会が不安定化しそう。

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:53:38 ID:OZ9fn1m2
>>718
>そこそこ回る
だが、人件費の高騰とうで外資が撤退し始めたら、バブルは・・・・・

720 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/16(日) 00:54:44 ID:zKR68Vns
>>718
値段が安い事だけが取り得なあンな毒物に
国際競争力があったら世も末だよ

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:56:24 ID:cQ2aeJpv
中国は既に食料輸入国ですがな。

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:56:37 ID:kJx9n/id
>>712
今の小皇帝世代が定年退職する時期(あと40年後くらいか?)
まで中国が崩壊せずにいれば、彼らの社会保障はまず問題に
ならないだろうね。40年後までの問題を解決できたんなら
彼らの社会保障なぞまさに些細なこと。問題はその前かな。

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:57:29 ID:eJTHXMbB
中国バブルは沿海部だけだから農村は無関係。
逆に農村の方がモノは豊かになるかもしれんな。
あと農村の運命を決定するのは隣接地から中国への農産物の流入が早いか、バブル崩壊が早いかだな。

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:58:31 ID:jOhHMb2P
今でさえ人口過剰で農村の失業率が高いのに、砂漠化が進んで
物理的に離農せざるを得なくなれば、農村籍住民は生き残るための
戦いを始めるんだろね。 崩壊まで時間の問題だろ。

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:59:19 ID:lMTlyx6/
中国人は環境破壊しすぎだろ。
草木が一本枯れるに従って、中国人一人死ね。

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 00:59:50 ID:OZ9fn1m2
そういえば、WFPからの援助もなくなるんだそうだが・・・・・
これで干ばつで食糧不足がおきたらどうなる事やら・・・・・






1 名前: そごうφ ★ 投稿日: 2005/09/29(木) 01:01:30 ID:??? BE:162803055-

28日の新華社電によると、世界食糧計画(WFP)が1979年から 
中国に実施してきた食糧援助が今年末で打ち切られることになった。 
新華社は「貧困問題の解決に伴い、外国からの食糧援助の歴史が終了する」と歓迎した。 

中国農業省によると、WFPの援助総額は約10億ドル(約1100億円)で、 
3000万人以上に提供されたという。 

ソース:産経新聞 
http://www.sankei.co.jp/news/050928/kok110.htm 

727 :元七四式戦車兵 ◆bVmfXsKFqw :2005/10/16(日) 00:59:59 ID:LxHPzT63
マクロスが大陸を飛ばしてくれないニカね…?

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:00:38 ID:zxJParER
>>720
それが危険な上に、国際的にみると価格もかなり高いんですよ。

しかも農地は少ないは、農民は多いは…しかも、共産党と言う
名の大土地所有制度が…もうだめぽ。

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:02:03 ID:WHoZPPei
中国はあんだけ人口が多いのだから、自分らで食料どうにか汁ニダ!ww   助けが欲しいならびゃか国同士で助け合えぇ〜い!

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:02:55 ID:2LbaKU7A
シナの場合食料はある意味有り余っているともいえる…ガクブル。

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:03:20 ID:kJx9n/id
>>728
だからこそ都市化をさっきから叫んでるんだよね。
まあ実は都市化が鍵だってのは中国でもめちゃくちゃ
叫ばれてるんだけどね。次の万博のテーマ自体がずばり
それ。

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:03:32 ID:3fJIg9Ew
>>717
それは完全な誤り。
米国東海岸・オーストラリア東岸・南アフリカ東部・アルゼンチン北東部と同様
中緯度の大陸東岸という日本の位置は湿潤多雨な気候をもたらす。

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:04:11 ID:XKKBNlGT
中国の食料はパンダとか食い尽くして
果ては人肉になるよ

734 :プロ2チャンネラー支援機構@ホロン部滅殺 ◆2ChOkEpIcI :2005/10/16(日) 01:04:23 ID:L4jsSudb
>>720
クレーターできて朝鮮島と朝鮮湾ができるニダね?w

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:05:40 ID:YWttvoot
>>706
>大躍進と文革を経験した世代がこれから高齢者になる。

ちょwwwこいつ等が反乱起こしたら、一人っ子で甘やかされいる世代じゃ抑制出来ないじゃんwww
また文革状態になるのかwwwwワクテカ


736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:06:49 ID:WfqkkjXU
>>731
で、何の産業もなく、何も付加価値を発生させず、都市化だけすれば万事解決なわけ?(笑
俺には理解不能だな。

737 :プロ2チャンネラー支援機構@ホロン部滅殺 ◆2ChOkEpIcI :2005/10/16(日) 01:08:01 ID:L4jsSudb
新説!
支那人の祖先は蝗だった!
支那人は何でも食い尽くす民族である。
最近の研究では蝗の遺伝子が通常の人間の5%も多く
支那人に含まれていることが判明した。

日本で放映された仮面ライダーは実在していて、
華僑の二世が先祖返りを起こし蝗人間になり正義の為に戦ったことは
今日ではよく知られている。

民明書房刊 仮面ライダーと支那人より抜粋。

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:08:27 ID:WHoZPPei
中国人はセックる禁止!蚊と兎なやつが増えるだけニダ!!www

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:08:47 ID:C2VuZ+wJ
>>731
都市化といっても、10数億人の人口に
都市での雇用を与えられるのかよ。
まず不可能だと思うが。

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:08:51 ID:zxJParER
>>736
建設業で吸収するアイディア自体は悪くないぞ。

日本は、それを道路建設でやった。

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:09:17 ID:5Zob7YSE
つうか、反日小皇帝の世代が、内線で殺し合えばいいんだよ(w

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:10:45 ID:kJx9n/id
>>735
いや、文革や大躍進を経験した世代だからこそ反乱は起こさない
というつもりで書いたんだよ。期待がそもそも低いからね。
それと高齢者が反乱を起こして社会を不安定にするというのは
中国に限らず考えにくい。

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:12:31 ID:zxJParER
>>742
儒教社会では、年少者に対して、「反乱」を起こす必要は無いよな。(w

ただ、勤労者階級への搾取が大きくなりすぎて、社会が疲弊することは
普通にありそう。

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:12:36 ID:z5it81B7
>>740
そして行き詰まった。
道路という、定期的な維持管理が必要で、なおかつ作れば作っただけ価値がある
最良の素材であったにも関わらず、だ。

これが都市整備となるとめんどくさいぞ。
箱物は建てれば建てるほど価値が下がる。
インフラ整備にしても、電気、水ともに全く供給が追いついていない。
ラインより先に生産設備を作らなきゃならん状態だ。
燃料調達も、必ずしも順調とは言えない。
果たして間に合うかな?

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:13:07 ID:WHoZPPei
741
それならいっそビャカ三国で戦争してくれたほうが早いよぉ〜(^^)/▽☆▽\(^^)

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:13:35 ID:kJx9n/id
>>739
十数億人全員を都市に住まわせる必要はない。今後20年間ぐらい
に2億から3億人ぐらいを都市に移せばだいぶ事情は変わる。
このペースは過去15年間のペースとそう大きくは変わらない。


747 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/16(日) 01:14:10 ID:zKR68Vns
日本では本当に何も食料がなくなった場合でも、
一応全国民が生きられるだけの水は自前で確保できるだろうし、
土粥を作れば胃腸の強い人間が百人に一人ぐらいは生き延びられるだろう。

中国の痩せた土では土粥自体難しいだろうが。

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:14:47 ID:Xc90hlkD
だから都市を整備するのに必要な水がないんだってば

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:15:34 ID:zxJParER
>>744
日本の広義の予算の中で、公共事業の割合は恐ろしいほどだったが、
中国で同じことをやろうとすれば、より勤労者階級が厚いのだから、
さらに大きな資金が要る。

途方も無い予算を要求し続ける人民解放軍が、大きなネックになる
だろうな。

750 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:16:02 ID:z5it81B7
>>746
移せれば、な。移せれば。
水も電気もない。燃料もヤバいのが実情だ。
過去と同じペースでは伸びない。

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:16:55 ID:kJx9n/id
>>744
中国のエネルギー供給源は石炭が主だけども、その輸送には
鉄道が不可欠。一年に56億ドルぐらいかけて整備してるが
このペースは上げないと。ちなみに鉄道建設は内陸では主要な
雇用先の一つ。

752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:17:26 ID:YWttvoot
★10/17よりパチンコは「朝鮮玉いれ」に名称を変更いたします★
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1129383037/

★パチンコ→朝鮮玉いれ  ★パチスロ→朝鮮絵合わせ
    
【 関 連 用 語】
◆収支マイナス→賠償       ..◆来店→訪朝
◆ドル箱→ウォン箱        ..◆フィーバー→火病(ファビョン)
◆常連客→ライン工         ◆新装開店→アリラン祭
◆交換所→総連所         .◆場内アナウンス=朝鮮中央放送
◆宣伝カー→軍事パレード    ..◆サクラ→工作員
◆パチンコ中毒→主体思想    ◆パチンコから足を洗う→脱北
◆両替機→マネーロンダリング機 ◆出玉計算機(カウンター)→テコンV
◆男性店員→労働党員      .◆女性店員→喜び組
◆サンド(玉・メダル交換機)→外貨獲得機
◆ジャンジャンバリバリお出し下さい→チョッチョッパリパリ賠償しなさい
◆車内で赤ちゃんが熱中病死→韓流熱風
◆パチンコ梁山泊→朝鮮学校

【 番 外 編 】
◆サラ金→朝鮮中央銀行


753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:18:17 ID:C2VuZ+wJ
>>746
ふ〜ん。
まあ、やってみれば。

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:18:56 ID:fA40tMJI
>>746
そんな事したって 根本的に『恒常的な雇用』を作らなきゃ 
結局 『職にあぶれた季節労働者』を 大量生産するだけじゃん
都市の治安低下 失業者問題 環境問題 行政区画間の人口比率の不均等
農業就労者の不足・・・・

色々問題が起きる気が・・・


755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:19:57 ID:5Zob7YSE
つうかさ、水の奪い合いになれば、民度の低いあの民族がどんな残虐な頃し合いを
始めるか想像つくだろwwwwwwwwwwwwwww


756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:20:34 ID:oTXczqOh
>>714
もうやばいでしょ。国家間で物々交換やってるし。


757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:21:27 ID:zxJParER
>>754
そんな時の魔法の言葉「ケンチャナヨ」(w

実際、やらなきゃ即死なんだから、問題をいろいろ考えている余裕はなさそう。

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:21:38 ID:kJx9n/id
>>754
農業就労者の不足はほぼ考えられないと思うよ。というか
農業就労者を減らすのが大切。

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:23:07 ID:zxJParER
>>758
都市化のための水資源確保のためにも、農業は捨てるしかないだろうね。

こんな状況で、中国共産党って、国家運営に絶望しないのかな。

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:23:52 ID:kJx9n/id
>>754
実際に農村にいても職は生まれないわけだから、結局
別のところに移るしかない。都市が生まれないと仕事も
生まれない‥。

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:24:49 ID:C2VuZ+wJ
>>759
良心がかけらでもあれば、共産党幹部にはなれないんだろうよ。
農村部の10億人など、死んでくれた方がありがたいとでも思っているんだろう。

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:26:43 ID:5Zob7YSE
昔からあの国の支配層は、農民のことは『資源』くらいにしか思ってませんwwwwwwwww

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:27:32 ID:kJx9n/id
>>759
実際、この間、広東省の書記が香港の代表団に
弱音を吐いたしね。「綱渡りだ」って。どれだけ
金をもらっても中国の政治家にはなりたくないな。

まあ、確かにがんばってるほうだとは思う。普通なら
投げ出してもおかしくはない。まあ投げ出して海外に
行っちゃう奴もいるが。

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:27:51 ID:gFGHq63K
>>746
おいおい、逆毛沢東主義かよ

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:28:06 ID:7mRZChYH
まぁ 現代の十常侍だからね。

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:28:40 ID:+9QJPAzk
数日前に飛ばした自慢のチン舟に14億人乗っけて水星にでも行けよ。
「水」だけに水たくさんあるんじゃねーの。

767 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/16(日) 01:28:58 ID:zKR68Vns
そのうち共産党幹部が
「水がなければ血を啜ればいいンだよ」
とか言い出しそうだ

768 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:29:29 ID:kncvHA1N
参考になるかわからんが、我が家の米収入
30キロが65でした。
30キロを農協パスで米屋に売却すると6500円です。


769 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:30:38 ID:rbGoZpR9
このまま滅べ

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:32:41 ID:kJx9n/id
騒ぎを起こすことなく農村部の3億人くらいが静かに
死んでくれれば一気に楽になるんだが、そうもいって
いられない。

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:33:45 ID:m4A/KNfc
>>746
生活水準を上げるにはそれに見合った生産性が必要。
生活水準の向上=所得の上昇、大量エネルギーの消費、資源食料の消費を
もたらすが、それを支える高付加価値の産業が必要だが、いまの中共に
しても愚民政治が伝統の社会で、高付加価値の産業なんて成り立たない。

表面だけ西側世界の消費生活を陳列して世界をだましているだけだろ。
いまのままでは、外資も逃げ出す、エネルギー効率悪すぎ、自然環境の
破壊で農業が破綻する、だがエコ社会、リサイクル社会を実現する民度
がないし、そもそもその民度の高さが中共の命取りになるからな。
どう考えても、最後に暴発するか内乱で崩壊するかだろうね。

陳列棚(沿岸部の都市)より、民度の高い農村のほうが必要w


772 :西牟田博文:2005/10/16(日) 01:33:50 ID:X2N1XGBS
チャンは滅ぶルベや、そしてチョンが反映するニダ、広大な領地は
すべてチョンの物になるニダ(もちろん南チョンだがや)

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:34:30 ID:5Zob7YSE
本当はシナ狂惨党は人民をヌッ頃したいんですよ(w

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:34:54 ID:eJTHXMbB
農業だけじゃなく牧畜や林業もダメになってしまう罠。

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:36:15 ID:kJx9n/id
>>771
まず民度が高まるには衣食住の問題をどうにかしなければ
無駄。「衣食足りて礼節を知る」は至言。

776 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:36:34 ID:eJTHXMbB
内水面の養殖業もだな。

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:37:01 ID:fu2ujpqY
>>770
食糧不足になりそうなヨカーン

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:37:44 ID:zxJParER
>>775
で、人口の多さに結局話が戻ってしまう。

どこの馬鹿だよ、中国人をここまで増やしたのは!
(答え:歴史上一番中国人を殺した人)

779 :犬極旗炎上 ◆hwJdICPTBI :2005/10/16(日) 01:38:18 ID:zKR68Vns
>>775
衣食が足りていても絶望的に礼節の欠けた人間が
某半島に大量に住んでいるんですが

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:39:13 ID:fu2ujpqY
>>775
奴等は衣食足りても礼節を知りそうに有りません,,,orz

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:40:02 ID:ZW+eN5hM
なんでもかんでも 食いつぶすなw

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:41:27 ID:Xc90hlkD
これから食糧不足になる。
輸入物は今までの何倍もの値段になるから、安い賃金ではやってられなくなる。
安い労働力が売りなのは今だけ。

783 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/10/16(日) 01:42:38 ID:3tlMwRzw
>>782
お得意な人海戦術もここまでか。

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:42:39 ID:C2VuZ+wJ
中国の人口が三億人くらいだったら
もっと楽に発展したろうにねえ。

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:42:41 ID:m/TRX8tt
>>715
都市のバブル崩壊が現実化しているのに、そこへ都市建設とは無茶苦茶だ。
そんな値下がりが確実な物件にだれが貸すんだ。
むちゃくちゃな経済理論なんだが、もしかして、貴殿は共産主義者の工作員か?

北朝鮮の地下トンネル基地みたいに、農民を強制労働で徴用して、
巨大な地下軍事都市でも作るつもりか?

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:44:13 ID:9XLgKz3Z
都市部に住民が密集したら、それこそ中国のメリットが失われる

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:44:32 ID:fA40tMJI
>>760
え?まず『都市への移住ありき』なのか?
『農村でどうにかヒーヒー言いながら活きてる農民』を無理矢理としに連れてきたって
『職のない季節労働者』に変わるだけで むしろ都市部にとっては悪影響が出る気がするが・・・

普通は まず工業化すると 都市部に『雇用の不足』が起きて それを埋めるために『地方からの移住』が起こるわけで・・・
それなくして 『都市への移住』だけしたって 農村都市部両方の秩序を破壊して 混乱が拡大するだけだと思うけど

788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:44:39 ID:C2VuZ+wJ
たまに聞く話だが、中国の自動車等の製品は
需要を無視して作りすぎて膨大な不良在庫を抱えているとか、
誰も住まないマンションがどんどん作られ、投資目的だけで
売り買いされているとか、
銀行の貸し出しの最低40%は不良債権だとかいう話は本当なのだろうか。

もし本当なら、バブルが崩壊したときに一気に経済破綻するのは
まず間違いないのだが。

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:45:15 ID:9XLgKz3Z
中国に必要なのは、0っ子政策。

790 :Tetra1031 ◆V5MI1.JEDI :2005/10/16(日) 01:45:39 ID:Cf4590Sw
>>783
それが祟って破滅へ

791 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/10/16(日) 01:46:48 ID:3tlMwRzw
>>790
右肩上がり時はいいんだが、ひとたび停滞すると途端に荷物になりますな。

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:47:26 ID:jOhHMb2P
>>774
農業、牧畜業は今年の台風と洪水で壊滅的な打撃を受けてるらしいよ。

793 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/10/16(日) 01:48:34 ID:3tlMwRzw
>>792
あの国はやることなすことが全部豪快ですな。

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:49:02 ID:4c4lwOoz
生存を脅かされるんだから、住民の不満爆発だな。暴動だろ。

それに、黄河流域の省間の対立も深刻化するな。

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:49:46 ID:kJx9n/id
>>787
間違いなくそれが理想なのだけども、今の経済成長率
をもってしても人口規模が大きすぎて、新規労働力を
吸収できるだけの雇用を生み出すのは至難。政府の
建設投資でいわば別口の雇用を生み出さざるを得ないのが
現状。

796 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/10/16(日) 01:50:12 ID:3tlMwRzw
>>794
内戦へ1歩前進。
露助とも水資源問題で対立中だから滅亡へも前進?

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:50:14 ID:SO/sZYY1
今は沿岸部に経済力が集中しているけど。
これからは水を握っている上流の発言力が増す?

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:51:31 ID:rGj9zrwn
>>794
数十人や数百人でデモすると全員行方不明になります。
1000人以上でデモしないと歴史から抹消されて、存在そのものが
無かった事にされます。

799 :プロ2チャンネラー支援機構@ホロン部滅殺 ◆2ChOkEpIcI :2005/10/16(日) 01:53:48 ID:L4jsSudb
支那の正直な感想
無計画な都市計画で遊んだ末期のシムシティ。

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:54:25 ID:m4A/KNfc
>>775
日本が近代化に成功したのは、江戸時代の庶民の教育水準
が高かったからではありませんか。
明治の日本も教育に精力を傾けてきた。
13億を物質的に豊かにするだけではどうにもならない。
もっとも民度が低ければ豊かにもなれないがw

低民度の社会の原因は教育に大きな原因があるかと。




801 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/10/16(日) 01:55:40 ID:3tlMwRzw
>>799
大丈夫!無計画につくっても強制的に撤去させればいいのですよ!

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:56:36 ID:Xfi61nwT
中国いろいろ大変だな。でも自業自得だよね。
エネルギー効率悪いのに、環境への影響も考慮せず・・・。

たのむから他国を巻き添えにしないでね。

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:57:00 ID:9XLgKz3Z
>ただ、公的でも私的でも、若い世代の負担が破滅的にキツクなるのは確
>か。今の小皇帝世代が耐えられるとは思わない。


しかも半分は女

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:57:42 ID:Xc90hlkD
>>799
電気が不足してます発電所を立ててください。
犯罪が多発しています。警察署を立ててください。
大気汚染が深刻です。緑を増やしてください。
渋滞が深刻な状況です。新しい道路が必要です。
市民が空港建設を希望しています。


805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:57:53 ID:fu2ujpqY
>>798
こめかみ辺りに傷跡が出来ただけで帰ってこれる幸運な人もいまつよ

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:58:07 ID:m/TRX8tt
>>788
日本は世界で1番成功した社会主義国と言われる場合もあります。

その社会主義国日本は、オイルショック以降、0%成長が何年も続いた。
日本と比べると、西側諸国は速やかに低成長に移行したのだが、
結局日本はずるずる0%のままだった。
その後、失われた10年と呼ばれる0%成長が1990年代にも再来した。

普通に言われている事だが、国の経済政策が社会主義型であればあるほど、
うまく成長すると重厚長大産業が元気になるが、外部から大きなショックを
受けたときの経済回復は遅れる傾向にあるらしい。

今後の日本はどうなるか判らぬが、日本以上に恣意的な社会主帰国である
中華人民共和国のバブル崩壊は、非常に厳しいものになると予測出来る。

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 01:59:30 ID:fA40tMJI
>>795
>政府の建設投資でいわば別口の雇用を生み
>出さざるを得ないのが

ていうか・・・民間需要でマカエナイ雇用を 政府投資でまかなうの?
短期的には出来るかも知れないけど 何年もは無理なのでは?

808 :P900i ◆phs.h3uudo :2005/10/16(日) 01:59:31 ID:3tlMwRzw
>>804
シナ版シムシティの中共市長のプレイヤーなら一言で片付けそうだが。

うるせーぼけー。

809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:06:40 ID:aXN++NYN
あー。日本は水がうまいねー。
チャンコロ?しらん。
干上がれば?

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:08:36 ID:kJx9n/id
>>807
何年もこの状況は続くと思う。もっとも100年続くとは言わないが。
雇用のことを全く度外視しても、インフラ整備で建設投資が必要なこと
は変わりない。まだまだインフラは初歩的。改善の余地は大きいよ。

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:09:17 ID:fA40tMJI
まあ シナ人は外国投資が逃げ出していることを理解した方がいいな

外から見てて中国バブルの終演が近いのが解ると言うことを・・

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:13:16 ID:gqy/GSxW
水が無ければ人の生き血をすするアル。

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:14:59 ID:fA40tMJI
>>810
インフラは発展の余地はあるかも知れないけど
それは 必要になってからやる物で 先にやっとくものでは無いのでは?

なんかさあ そもそも あんなに多い人口を すべて豊かにするのは 無理なのでは?

814 :Tetra1031 ◆V5MI1.JEDI :2005/10/16(日) 02:16:03 ID:Cf4590Sw
>>812
水が無ければ、それもやがては粉末ジュースみたいになってまう

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:16:07 ID:m/TRX8tt
つうか、なんで滅びる国にインフラが必要なのか?
ひひひ




実は、これが日本のODA爆弾(国家破壊型)と言われているものの真の姿。

日本が中国に乞われて、上海等の産業発展ににODAを重点投資した。
これを中国共産党は、自分の成果として公表したわけだが、
当然そうなれば、他の都市もインフラを要求するようになる。

そして、日本のODAは打ちきり論が出るぐらい中狂政府は反日行動をとった。

あとは外資・ODAが撤退した支那大陸で、文化大革命のようなインフラ整備が行われるなら
日本の投資したODAは間接的に中狂政府を潰したことになるだろうな。
その日が来ることを切実に願う。


816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:18:49 ID:rbGoZpR9
ナウシカの時代が来るとすれば中国がまず腐海になるだろうな

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:19:44 ID:kJx9n/id
>>813
沿海部だけでもインフラはまだ足りないよ。
それとインフラ整備は外資呼び込みに必須だしね。

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:23:00 ID:4WGuNlKP
>>806

中国が超怪しいことには異論はないが、藻前の日本の話は嘘ばかりだぞ。石油危機
以降の日本の実質GDP成長率(暦年前年比%)

1974、-0.1
1975、4.4
1976、2.9
1977、4.0
1978、5.3
1979、6.5
1980、1.1
1981、1.5
1982、4.4
1983、3.3
1984、2.6
1985、3.3
1986、3.5
1987、4.2
1988、5.3
1989、4.8
1990、4.4
1991、2.5
1992、2.1
1993、1.2
1994、1.9
1995、2.1
1996、2.9
1997、0.5
1998、-0.5
1999、1.2
2000、0.8


819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:24:13 ID:fu2ujpqY
>>813
16億の人口
絶対、地球の資源が持たない

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:25:19 ID:zxJParER
>>815
>日本のODA爆弾

ヘリオ・セス・ベータ型の開発だな。

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:25:57 ID:m/TRX8tt
>>813
ID:kJx9n/id氏は、「自称」反中国共産党で、中国の民主化論者らしいが、
投稿内容に計画経済の特色が色濃いのね。

少なくとも日本の経済を知っていれば選択しない(もしくは条件付き選択の)
主義主張が、前提無しで、ごくあたりまえの様にポンポン出てくるのが面白い。

正体不明の人とのリアルな交流も2ちゃんの醍醐味だなぁ、と秋の夜長に思う。

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:26:49 ID:jRhtPLso
インフラ整備したくても雇用を増やそうとしても
水不足で限界があることを考えないと

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:28:21 ID:9XLgKz3Z
だから、満州を日本にまかせれば、アジアは発展してたんだよ

824 :プロ2チャンネラー支援機構@ホロン部滅殺 ◆2ChOkEpIcI :2005/10/16(日) 02:28:41 ID:L4jsSudb
>>805
それロボトミーやん(((゜Д゜;)))

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:29:45 ID:9XLgKz3Z
>あと農村の運命を決定するのは隣接地から中国への農産物の流入が早いか、バブル崩壊が早いかだな。


むしろ農民が情報を得た時が怖い

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:30:04 ID:fA40tMJI
>>817
だからね インフラって『必要なときに必要な分だけ』やるのが普通でしょ
雇用が足りないから使わないけど『無駄に道路作る』とかやってたら国家経済が破綻してしまうような・・

アメリカのダム みたいな事想像しているのかも知れないけど
あれは 元から雇用があって 一時的に落ち込んだのを 復旧するための弾み車 として行ったことで 
全く新しい成長のためにやったのとは訳が違う気がするが・・

827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:33:44 ID:5Zob7YSE
シナの余った人口は、宇宙空間に放り出してくればおk







それでも生きていたりして...ゴキブリ並みの生命力...(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:35:14 ID:WfqkkjXU
>>827
真空の宇宙に放り出せばゴキブリだって死ぬよ。中国人はどうか判らないが。

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:35:45 ID:jRhtPLso
宇宙、軍備 >>>>>>>> インフラ
だから無理

830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:36:04 ID:iUXCZRmw
>>827
もしできたらカーズ様を超えるな

831 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:38:07 ID:cjh6HfP4
>>806
> 日本は世界で1番成功した社会主義国と言われる場合もあります。

一行目から間違ってる。そういうことを言いたがるのは、実は筑紫の
ような左翼だけ。実際には、日本は社会主義国のような統制国家じゃ
ない。官僚が日本を支配してるというのは幻想。

たとえば、日本で成功した企業のほとんどは官に関係ない企業。
それどころか、官に逆らったりした企業だ。旧通産省が音頭をとった
事業でろくに発展したものはない。

中国のバブル崩壊後が悲惨なのは同意だが、日本のように「民が強
い国」と比較されるのは心外。

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:52:09 ID:IFR9rq1X
>805
それはロボトミーゲフンゲフン

833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:56:51 ID:5Zob7YSE
>>831
なるほどね

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 02:58:27 ID:4Uze6El3
>>808

適正人口になるまで放置。

835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 03:07:56 ID:IFR9rq1X
まあ、兎にも角にも人員整理からだな。
今の半分か、それ以下にしないと、実際に使える農地を考えると、人民を養えない。
公害問題の解決も急務。環境が駄目だと全て駄目。
公害問題をクリアし、砂漠化を食い止めて農地を復活させて、禿げ山には植林してバンバン緑化、工業はかなり縮小しないと駄目っぽいな。







無理ぽ

836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 03:13:06 ID:oTXczqOh
>>804
初期費用を使いつぶして行き詰まった
典型的なパターンだな。

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 03:16:11 ID:fu2ujpqY
シムシティの警察は不正をしないからいいよなw

838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 03:17:27 ID:WfqkkjXU
>>837
シムシティの役人は横領して海外に逃亡しないしなw

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 03:18:24 ID:yax0pxwE
日本人は中国から引き上げろよ。お前らの状況まで面倒を見切れない
現実がくるかもしれないよ

840 : :2005/10/16(日) 03:19:24 ID:BIZgUvU8
>>837,838
シムシティーの中国版を作ったら、有害図書扱いになるな。w

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 03:22:49 ID:IFR9rq1X
>840
空港建設を睨んで金貯めてたら、いきなり無くなるのかよ!w

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 03:23:24 ID:aWdjiICo
2000年前後に、テレビで20世紀は石油資源で戦争が起きたが
21世紀は水資源獲得で戦争が起こるという内容の放送を NHK か何かで見た。


843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 03:25:46 ID:fu2ujpqY
>>840
発電所建設には武装組織の派遣が必要
デモ鎮圧イベント、公害問題、疫病発生、イナゴ大量発生
資金がたまった頃に役人が金持ってトンズラ
市民の娯楽にと遊園地を作れば、不満でグダグダ
難易度高そうだw

844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 03:32:57 ID:jbAxNVHe
そして戦争フェーズへ強制的に移行

845 : :2005/10/16(日) 03:42:20 ID:BIZgUvU8
>>843
売春婦が増えて、AIDSが増えたら隔離村作ったり、エボラにかかった
豚肉の都市出荷を抑えたりといろいろな場面が追加されそうだな。w

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 03:43:14 ID:7mRZChYH
市民が庁舎の前に集合しています。

軍を出動させますか?

  yes / no?

    yes

軍隊がいません!

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 03:47:09 ID:oTXczqOh
>>843
イベントじゃないが、デモ鎮圧は普通にある。
ただ、大暴動に発展した場合は終わるね。

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 03:50:07 ID:EGdlJtMR


   \  う  ん  黄  河  〜  !    /
    \                     /
        人     人    人     人
       (__)  (__)  (__)   (__)
      (__) (__) (__) (__) 
      (・∀・ )(´∀` )( ・∀・)( ´∀`)
 l  ̄l ̄ ̄Ul ̄U ̄U ̄Ul ̄U ̄Ul ̄U ̄U ̄l\
 l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄l\l
 l ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l\l
 l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄l\l


849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 04:06:39 ID:BGcGGVYL
マジな話、中国はウンコと自転車で発電する施設を作った方がいいね。
雇用解決になるし、送電技術が乏しいならオンサイトでやるしかあるまい。

水処理はエネルギー不足の国にはきびしいから、極力系外に排出しないこと。できないなら工場も作るな。必要に応じ、小便でも飲め。
あと、川で立ちションしたりゴミ捨てたら重罪にすべき。特に油は即死刑。人減らすならこれ最強。

もちろん、死んだら火葬禁止。お墓も不可。国土回復の土になってもらう。

中国をどうにかするなら、最低でもこのくらいは必須。

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 04:08:20 ID:yax0pxwE
最近の黄河の映像は水が流れていたけど

851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 04:14:36 ID:EGdlJtMR
>>849
人糞を豚が食べて、その豚を人が食べている。

発電なんて効率の悪いことはしないでしょう。

PS:
よくよく考えると、リサイクル先進国じゃねえのか、、中国


852 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 04:19:33 ID:IFR9rq1X
>851
微罪でも死刑にして豚に(ry

853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 04:25:50 ID:BGcGGVYL
毒菜食ってる人間の糞を豚が食ったら、濃縮されて水俣病みたいな怪病が発生する。
それに、始終豚ばかり食うわけにもいくまい。まぁ、韓国じゃ犬も同じパターンで飼育するらしいが。

バイオマスは特亜共通で必要な技術。だから日本で実験しようとしてるわけで。

854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 05:58:21 ID:6zMNNJEk
自分が何より大事という究極の自己厨の漢民族共産党富族階級は
10億人もいる農民ははやく死んで人口が減れば水不足も解消すると考えててもおかしくない。

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 06:15:30 ID:bfWadCgG
日本でも過去には水を争って死者を出した。それが億の規模での争奪戦とも
なれば…。
やっぱり支那の未来は明るくないぞ。
台湾や沖縄なんか狙って軍事増強してる暇は無いはず。人民解放軍を一列に
並べて植林開始せねば。また家畜に苗を食わせる農民から守るために部隊を
常駐させねば。


856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 06:57:49 ID:+CSe6zsy
中国は上海あたりに遷都するんじゃないか。
または華南が独立とか。


857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 07:04:27 ID:GtsK3lDb




   黄河の源流地帯にあたるアムド地方はチベット固有の領土です

   貪欲な支那人に支配された国は人も自然も壊されていきます




858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 07:45:37 ID:S0Awynxi
黄河干上がる
  ↓
海のプランクトンのえさが少なくなる
  ↓
エチゼンクラゲ減る減る

・・・・・黄河干上がった方がいいじゃん。

859 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 08:01:09 ID:j3Fj0kO+
早く中国に最大の敵は米や日本ではなく、環境破壊である事に気付いて欲しいが・・。
もう遅いか・・。

今後何人の中国人が飢えや公害で亡くなっていくのだろうか、空恐ろしいよ。

860 : :2005/10/16(日) 08:03:42 ID:BIZgUvU8
>>859
わかっているが、金が欲しいから仕方がないというのが中国人の本音みたいね。
だれかがなんとかやってくれるというのも、本心としてあるみたいね。

861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 08:05:51 ID:yax0pxwE
中国人に自然の摂理を求めても無理だよ。
田舎の方は教育も受けていないし、動物に近い民族だよ。

862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 08:06:08 ID:9NRkv9Lq
宇宙軍を作っている暇あるのか?シナは。

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 08:07:23 ID:iqnk1Dxj
黄河が無くなったら中国は終わりじゃない?

864 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 08:11:02 ID:urthFOT1
こりゃ将来が楽しみだな。
中国全土が砂漠になるのを
見れるとは。

865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 08:25:44 ID:yovjB+kk
環境破壊による国土の砂漠化は、確実に国家衰退の原因になる
しかも長期化する
ローマ帝国やスペイン、なにより支那自身が過去に経験してることなんだが
歴史を鑑みているのに何故わからないんだろ

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 08:29:53 ID:yax0pxwE
黄河がなくなった中国人の行き先はロシアにしてね

867 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 08:33:14 ID:j3Fj0kO+
海に囲まれた日本の有難さを今更の様に思う。
難民はどこへ向かうのだろうな。
周辺国は大変だな。

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 08:35:17 ID:btonAN9L
水が豊富で軍事力の弱い国を侵略すればいいだけの話
それでダメなら中国の人口を間引きすればいい
別に何も困らない

って考えるのが大中華クオリティ

869 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/10/16(日) 09:02:40 ID:mGuH0Zwx
>>868
一番有り得るのは旱魃の華北から水の豊富な華南に大移動すること。
長江流域の華南地方には水資源が十分存在している。

だが、問題は北京語と広東語のように中国語でも両者には違いがあり
特に大多数を占める学の無い農民には越えがたい壁となる。
下手したら南北で水紛争を起こすことも考えられるよ。

870 :  :2005/10/16(日) 09:07:48 ID:rFCkVNNJ
中国は古代から同じ事してる。
黄河流域には、殷周時代より以前は象もいるような森林が広がってる場所もあった。
殷周時代に青銅の製造が始まると銅を溶かす燃料として使われ、
その森林はすっかりなくなってしまった。
中国は西部に広がる砂漠地帯は仕方がないとしても、
沿岸部、内陸部の森林の少なさは異常とも言われてる。
共産党政権が出来てからじゃなくて、それ以前からの自然破壊が続いた結果だろうね。


871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 09:14:20 ID:mll6VCdC
>>831
そういえば、売国奴の筑紫がよくそんな事を言っていましたね。忘れてました。

小生は筑紫の妄言や、貴殿の申される企業競争力云々の点より、
日本が昭和初期に戦時体制になってからバブル経済が崩壊するまで、
50年間の間、戦時体制で復興〜生産計画が建てられた事に着目してます。

でも、官に権力はあっても予算が少ないので実行力は弱かった。バブル期までは日本も
貧乏だったんで、予算は常に足りず、これが逆に、少ない予算を効率良く使うため、
いつまでも、社会主義型の戦時体制が続いた理由ではと思ってます。

そのため、外部から衝撃を受けると、効果的な対応が出来ずに社会制度が脆く崩れる。
企業については重要視してません。盛者必衰で常に入れ替わりますから。

>>818
詳細なGDP成長率感謝します。
小生の持っている資料とは数字が違うんで、なぜ違うのか調べてます。

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 09:29:47 ID:yyqcZY/k
緑化→砂漠化の方がペース速い
治水→さらなる環境破壊の恐れ、短期的には有効か?
放棄→農業人口を吸収しきれない
移住→内乱の恐れ
移民→やめてくれ

結論→助かる方法なし

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 09:34:05 ID:3CEEocjR
>>869
JJ氏の予言、カモーン!

874 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 09:42:15 ID:mll6VCdC
ヒマラヤは中国の水がめ。
だから中国共産党はチベットを侵略して滅ぼした。

チベット人の無数の亡骸が、中国をから水を吸い取っているんだよ。
中国人はチベット人に詫び続け、飢えと乾きで死ぬべし。


875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 10:28:22 ID:fu2ujpqY
>>863
( `ハ´)< 黄河がダメでも、まだ長江が有るアル

876 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 10:43:57 ID:2LbaKU7A
とにかくシナには植林と言う考えがない。なぜだ?

877 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 10:44:25 ID:4Uze6El3

( `ハ´)< 長江がダメでも、まだバイカル湖が有るアル

( `ハ´)< バイカル湖がダメでも、まだメコン川が有るアル

上流が中国なのってメコン川だっけ?

878 :縄文杉の独り言:2005/10/16(日) 11:03:22 ID:sp3M906m

 黄河の源流地帯が枯渇 水資源に“赤信号” 心配ナイナイ

 13億の民が、ビタミン剤を飲んで一斉にション便を垂れ流せば、
 忽ち黄河になるヨー。

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 11:12:33 ID:hJEkgpzq
グッドアイディア貼っときますね


822 名前:日出づる処の名無し 投稿日:2005/10/14(金) 07:10:59 kjW7Mhd+
経済的な格差が深刻なので、貧しい内陸部の方々には偉大なる毛沢東の思想を学んでもらい、
人民を搾取している中国共産党の打倒を目指してもらおう。

法輪講と違って、これを取り締まるわけにはいくまい。

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 11:15:25 ID:jbAxNVHe
>>879
おそらく逆らうものは何の躊躇もなく取り締まる

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 11:25:07 ID:mbheWNTl
>>878
壮大なる聖水プレイをやってるクラブはここですか?

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 12:00:12 ID:vVKkCgcI
>875
地図見てみな。
黄河・長江・メコン河の源流は近い、チベットの東部。
まあ黄河だけはぎりぎり青海省になるのかな。
ジュクンド行った時に途中で、三源流(といっても支流だが)が交わる所があった。


883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 12:06:24 ID:lDgh29eO
>>881
韓国ソウルの突然崩壊して有名になった橋の名前は「聖水大橋」といいます。

884 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 12:08:00 ID:uT2vEePT
>>879
ソ連のマルクスが秘密警察に逮捕されるというブラックジョークを思い出した

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 13:09:35 ID:mll6VCdC
>>879
人民のくせに、国民の権利を要求する奴は、反革命思想で死刑と決まってます。
世界革命が成就するその時まで、全ての人民は持ち場で耐えなければならない。

人民解放軍にとっては、死が目の前にちらつく農民の貧乏も、
上海での豪奢な生活も、世界革命成就に進む努力なのよ。
共産軍事独裁は存在自体が狂気。

886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 13:30:11 ID:PSQLGpG/
>>872

>緑化→砂漠化の方がペース速い
>治水→さらなる環境破壊の恐れ、短期的には有効か?
>放棄→農業人口を吸収しきれない
>移住→内乱の恐れ
>移民→やめてくれ

結論→チベット仏教を国教にして、浄土思想で国民を洗脳。
   極楽世界への転生を信じさせて、貧困と飢餓に耐えさせる。
   過剰人口は、みんな坊主にして飼い殺し。
   ついでに、いろいろ理屈をつけて、自殺を奨励する。


887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 13:51:15 ID:Re08MQDM
>>875
('A`)

2004/10/13 長江:「黄河の二の舞」を危惧、汚染が深刻化
 「長江の汚染状況は、人々の想像をはるかに超えている」
  ttp://news.searchina.ne.jp/2004/1013/national_1013_004.shtml

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 14:00:39 ID:mjDbBZZ+
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      __________
  |  ー' | ` -     ト'{    /
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   <  水が足りないのなら人民を間引けばいいじゃないか
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'     \
   |    ='"     |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |


889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 14:02:18 ID:E9Wdyczs
いまこそ劣悪遺伝子排除法の発動を!!

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 14:03:51 ID:uT2vEePT
>>888
毛沢東も同じ事言いそうだなw

891 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 14:06:31 ID:Q02BbYy6
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      __________
  |  ー' | ` -     ト'{    /
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   <  水が足りないのなら人民の血で潤せばよいではないか
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'     \
   |    ='"     |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |


892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 14:07:31 ID:dc0n+gah
>>889
支那畜は身体的には優秀なミンジョクなんでないの。
あらゆる伝染病、風土病を克服した香具師だけが子孫を残しているんだから。

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 14:16:26 ID:IsLHH4IC
韓国は宗主国に先駆けて貧困層対策をとってるようです。
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129103871/


894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 14:25:13 ID:/LLF0dGS
まずは人口を今の約1/4にしないことにはどうにもならん。
内戦のカウントダウンは、中国人以外に誰にも止められないのに、当の中国人は・・・。
日本は巻き添えを喰わないよう。今から対策すべき。

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 14:59:22 ID:IFR9rq1X
支那の人口って公式には13億ってなってるけど、実際のところどうなん?

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 15:07:38 ID:MCahorUr
中国 「違法炭鉱」閉鎖で、9月の石炭生産量が大幅減 2005/10/15(土) 00:28:00

「違法炭鉱」での相次ぐ事故を受けて、国家安全生産監督管理総局は8000カ所の炭鉱を閉鎖。
このため、全国における9月の石炭生産量は、前月比で約3割減少した。
14日付で香港・経済通が伝えた。

9月下旬以降、中国東北部、陝西(せんせい)省、山西省、貴州省などにおける発電用石炭の価格は上昇している。
陝西省・楡林地区の市場では、石炭の品種によっては、8月は1トンあたり110元だった価格が、
300元近くにまで値上がりしているという。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=1015&f=business_1015_001.shtml

897 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2005/10/16(日) 15:27:22 ID:cIjPDzJP
>>892
だが、心が違います。by櫻井刑事

…それはそれとしても、只単にマンボウと同じ様な気がするんだが。
つまり、人口が多いお陰で病気に耐えたものが生き残るのではなく、
病気にかからなかった者が生き残る、と。その証拠に今でもペストやら
コレラやら支那肺炎やらで死に捲くってる。

898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 15:27:58 ID:mll6VCdC
>>896
炭鉱の生産量を減らすから、東シナ海の石油・天然ガスは全部中国のものアル。

支那の侵略者は、まじでそういう理論だぜ。

899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 15:29:13 ID:RziHh1fH
>>897
そのほかに
SARSやら正体不明の肝炎やらHivやら梅毒やら

900 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 16:36:43 ID:ER1Jf+4T
>人民を間引けばいいじゃないか
恐ろしい事言わないでください。
一人っ子政策の徹底です。

901 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 16:43:28 ID:2LbaKU7A
>>900
既に一人っ子政策も破綻していますがね。

シナは歴史的に戦争で人口を一気に減らして10分の1(戸籍からの数値で
実際はもっと多いらしいが)になった時代もありますから、実際戦争で人口を
減らすことが彼らにとって一番の解決ではないかと思います。

902 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 16:45:41 ID:jbAxNVHe
一人っ子政策で男ばかりの世代が生じ、深刻化しているらしい
日本にも女漁りに来るから気をつけろ

903 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 16:54:00 ID:lb8TX+sh
支那人を駆除しないと地球が滅びます。

904 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 16:56:37 ID:C2VuZ+wJ
一人っ子政策は、実際には戸籍に載っていない人間を
大量に生み出しただけといわれているしな。

905 :プロ2チャンネラー支援機構@ホロン部滅殺 ◆2ChOkEpIcI :2005/10/16(日) 17:00:18 ID:3bnP1LYn
>>904
内陸では普通に複数兄弟いるぞ?
労働力が足らないからね。

906 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 17:01:29 ID:jbAxNVHe
賄賂

907 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 17:03:46 ID:LAP1Ay/k
>>902

女は生まれるそばから黒該子か・・・

という事は戸籍に乗ってないょぅじょがいっぱい!?(゚∀゚)

908 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 17:16:42 ID:C2VuZ+wJ
>>905
公式に複数の子供も山ほどいる一方で、
戸籍に載っていない子供もたくさんいるそうじゃないか。

909 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 17:24:05 ID:S+Vt0Gm9
>>902

日本に女漁りねぇ・・。
それよりも共産党は海外に流出する小姐を出国規制したほうが良いんじゃないの?
一人っ子政策もそうだけど、外国に逃げて売春(もしくは現地の男と結婚)やってる小姐がかなり多いらしいじゃないの。
まず自国の女を引き止める努力をしないと・・。

910 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 17:32:59 ID:bEXzdylC
>>>875

確か黄河より長江の方が汚染が激しい

911 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 17:36:51 ID:/o2yE8w0
んでケコーンして、赤子が生まれました。

しかし、
指の数が多すぎたり足りなかったり・・・
マトモと思いきや、3歳で指径が8cmになったり・・・・

912 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 17:43:02 ID:rbGoZpR9
どんなに恐ろしい武器を持っても、
たくさんのかわいそうな人民を操っても、
土から離れては生きられないのよ!

913 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 17:46:09 ID:crydiRD6
黄河の中心でビルを建てる

914 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 17:52:42 ID:C2VuZ+wJ
>>907
>という事は戸籍に乗ってないょぅじょがいっぱい!?(゚∀゚)

だから人身売買で売られていくわけだよ、マジな話。


915 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 18:01:14 ID:tfZKpjdq
そもそも男尊女卑をなくせって
孔子も儒教なんてとんでもねえシロモノを根深く教えてまあ…


916 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 18:02:02 ID:2LbaKU7A
戸籍に載っていない子供が1億いるらしいので、シナの人口は16億ぐらいらしい。
戸籍がなければ税金も取れず、生活や経済の本当の統計も取れず、こんな国が
まともな運営が出来るはずがありません。

917 :プロ2チャンネラー支援機構@ホロン部滅殺 ◆2ChOkEpIcI :2005/10/16(日) 18:02:06 ID:3bnP1LYn
>>914
人身売買ならまだマシな部類でしょ。
多くは臓器売買。

918 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 18:04:26 ID:LAP1Ay/k
>>917

臓器はいらんから皮付き肉つきの生きのいいの一匹飼いたいものよw
四川産キヴォンヌ(゚∀゚)~°

919 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 18:19:56 ID:T+eq5GNR
>820
なるほどw
てかここでそのネタを持ってくるとはwww

920 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 18:31:02 ID:LAP1Ay/k
>>919

百億の昼と千億の夜・・・だっけか?

921 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 18:32:38 ID:7mRZChYH
中国にダッキを送り込まなくてはならないな

922 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 18:42:31 ID:eZrSaaZv
国家予算の特別会計の額みてみろよ。
官僚が支配してるといっても過言じゃないな。

923 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 19:03:10 ID:T+eq5GNR
>920
そうw

>921
傾国の美女投入かいwww

924 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 19:12:24 ID:LAP1Ay/k
>>921

白面のものでも可 (゚∀゚)

925 :<:2005/10/16(日) 19:23:51 ID:0ySfemf6
>913
技術的には可能。
何しろ水は無いからなw

926 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 21:17:01 ID:Re08MQDM
人口を減らせるし領土も拡大出来る
どこかと侵略戦争を始めるかも知れん

927 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/16(日) 22:56:41 ID:T+eq5GNR
シルクロード見たけど、すごい枯れっぷりだった>中国本土

928 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/17(月) 18:13:59 ID:yOhbYxgd
 

929 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/17(月) 18:15:47 ID:UlhEbsay
有人衛星飛ばすお金があったら
国内のインフラ整備しろよ、、ボケ!


930 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/17(月) 18:16:59 ID:fAPRZzqg
>>929
小日本に金と技術を朝貢させて整備するアル

931 :(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-):2005/10/17(月) 18:19:15 ID:9ly6oUak
地球を食いつぶして、宇宙に新天地を求めようってハラか…

932 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/17(月) 18:25:49 ID:qpsnsqvK
今こそ
脱特定亜論ですよ

933 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/17(月) 21:31:33 ID:ZICpXzw4
>>191
何その深き者ども。

934 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/18(火) 01:15:55 ID:kHO7AyN4
水資源か。


935 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/18(火) 01:18:22 ID:M957vU4e
靖国参拝祭りの影でひそかにこんなスレが伸びていたのか。

936 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2005/10/18(火) 01:22:14 ID:0geoIqrQ
>>927
中流域の水路をコンクリで固めて、伏流水を枯渇させた所為だったね、
ありゃ人災ですよ。。。

937 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/18(火) 02:20:40 ID:op/MvxXb
?936
あれじゃ自ら滅びるよ……と見てて思ったよ。
過去の叡智は焚書よろしく灰燼に帰してるな、とも。

938 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/18(火) 16:19:48 ID:kHO7AyN4
>>936
あれは酷かった。
黒河のやつだったが、中流域で水量90%以上を使ってしまうとか。


939 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/18(火) 19:37:47 ID:JceWyMyP
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_    , _,,,..|;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'  /話は聞かせてもらったぞ!
    |┃     |    ='"     |    < 中国は水不足で内戦勃発
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \ ロシアにも飛び火で
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \中央アジア大戦だな!!
    |┃ ≡'" ̄ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ


940 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/18(火) 19:52:32 ID:9zU0B/IK
北朝鮮は崩壊するまで放置

崩壊&朝鮮半島にNATO介入、諸問題解決&多額の金が動く

中国共産党が崩壊するまで放置

崩壊して人民政府が出来るときにNATOが介入して多額の金が動く。

941 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2005/10/18(火) 23:59:27 ID:0geoIqrQ
>>937-938
自分も下流域の枯渇狙&部族の間引きとしか思えなかった政策でしたよ。。。
ただ、あれじゃ中流域も気候変動による水量の変化や環境変化に耐えられない気がします

942 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 00:04:56 ID:cAoR8sIi
おかげで(?)中国の珍しい野生植物が絶滅しそうです
ttp://www.cna.com.tw/perl/cipread_mp.cgi?id=200510180210


943 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 00:08:25 ID:hHnfW6si
また共産党が中国を滅亡に一歩近づけました。
従来の中国から残虐性と中華思想だけを継承し、
地域ごとの信仰風土を破壊し、
愛国者という愛国者を粛清し、
国民全てを紅色に染め上げ、
中国という国を全く異質の物に変えてしまった。
で今はこうして黄河を干上がらす所です。
次は万里の長城が羅生門のようにでもなりますか。

944 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 00:38:09 ID:tyq/qB44
老人を殺すことだけする民族だと思うよ、日本人。
日本人の悪いを言いたくないが、いつもお前らに言われてるから
もう我慢できない。中国が悪い所あるが。どんな国に問題ないの?
日本は絶対に完璧だと思ってるの。馬鹿じゃないよ。笑ってる0-0

945 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 00:43:44 ID:vJhGx9tR
>>944
あなたがシナ人なら、批判は批判として聞くことをお勧めする。
私もシナの掲示板を見ているが、切れたりはしないな。

946 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 00:47:10 ID:hHnfW6si
>>944
中国の方と見受けます。 まともな議論を期待します。

中国共産党の残虐性、彼らが一体何を自国民にしてきたのか
それを知っていますか?知らないで言っているんですか?
共産党こそ中華民族の本当の敵なのを知っていますか?

自分の国が侵略者に我が物顔で蹂躙されているのに
恐怖に震えて蜂起できないあなた達を可哀想だと思います。

日本人は完璧ではありません。
しかし我々には我々を敵視する者を同じく敵視する権利があります。
日本は侵略者の攻撃には屈しません。 中国はどうですか?

947 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 01:16:34 ID:fCWDJHuT
都市部が裕福な生活するには今みたいに農民を押さえつけてくれる中共は役に立つ存在だろうね

948 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 01:21:56 ID:hHnfW6si
>>947
「裕福になる機会」が平等に与えられていない所に注目
一部の特権階級が自分の地位を守るための殺戮装置
それが中国共産党の独裁体制なんだよ

949 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 01:25:47 ID:WbrNBclW
中国には「先富論」とかいうのがあるそうじゃない。
つまり、「先に一部の者が豊かになる。そうすることで次第に
国全体が発展し、やがては全員が豊かになれる」というもの。

でもそれは、実はねずみ講のようなもので
資源と経済発展は有限なので、実は大部分の国民は
いつまで経っても豊かにはなれない。

950 :suzou:2005/10/19(水) 01:27:05 ID:irWhruro
靖国の鬼社はどんなよい参拝がある?考えてみるようにしよう、低い知力の日本人、数十年前のあの侵略戦争ほとんど滅ぼした小さい日本、すべて靖国の中のあれらの戦犯の罪過で、あなた達はまだ教訓を吸収しないか?まさか中国の核兵器にあなた達を海底にうてていかせたいか?

951 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 01:27:37 ID:p7qZhAp/
環境ホルモンまみれの黄河の水も、枯れると困るわけですか。そうですか。

952 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 01:28:26 ID:hHnfW6si
>>949
もともと豊かだった本当の「先富」の者達は
共産党が革命と称して家族まで皆殺しにしたんだよ

953 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 01:32:26 ID:p7qZhAp/
>>950
知能と民度が低くてモラルもない厨獄軍が核兵器持ってても管理ができない。

ヴァカだから運用しても狙ったところに飛ばない。むしろ事故って自業自得の核汚染。w

日本はちっとも困らない。

よって、靖国参拝しても無問題。
証明終

954 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 01:35:24 ID:zU7gEyGf
>>950
「ほうけい」まで読んだ

955 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 01:38:06 ID:hHnfW6si
>>950
武力を持つ

周辺国を脅す、侵略する、服従させる

このパターンしか考えられないのが
いまだに中華帝国の幻影から
抜け出せない、平和の敵である中国。

956 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 01:38:17 ID:vJhGx9tR
>>950
日本のために役立った人を拝むのは当然。
朝鮮戦争で死んだアメリカ兵を国立墓地に入れているアメリカに抗議したら?
核兵器で脅すなど発想が19世紀。

957 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 02:16:11 ID:YBdo7ghU
>950
戦犯の規定を正しく知っているのか?
罪の重さではなく種別だと言うことを?
ミスリードに踊らされているんだよ。隣の半島といっしょにね。

958 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 02:25:53 ID:YBdo7ghU
>950
核を使うことの愚かさを使う前に気づけるといいね。
廃棄もままならない、子孫への何万年もの負債だよ。

ところで黒河の水が干上がって砂漠化が中央の愚策によって加速的に進んでることに対してはどう思う?
経済が拡大する一方で何の手も打たずに国土崩壊が進んでる気がしてならないんだけど、
金があっても自然環境はすぐに回復しないでしょ?
有人ロケット飛ばしてるくらい発展してるのに
どうして環境問題は放置なの?

959 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 03:55:51 ID:KxsPUGSE
>>958

首都のすぐ近くまで砂漠化を進めてしまうような国ですから、国土保全なんて考えたことなかったんでしょ。


960 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 05:13:07 ID:a1nQBbpB
>>950
君は馬鹿ですね。
日本が核兵器を恐れなくなったら、中国は死にますよ。

軍事独裁国家(中国)が、核兵器で脅しているのに、民主主義国家(日本)に、
その脅しが効かなくなったら、独裁国家の面子は丸潰れですな。
軍事国家として無能の烙印を押されるでしょう。

そうなれば、中国は周辺諸国全てから攻め込まれて消滅します。


961 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 05:16:09 ID:C045X8h1
そこで漢中王劉備が挙兵ですよ!

962 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 08:56:23 ID:08z3YJ6Z
公民権の一語に尽きる。

963 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 08:59:27 ID:wX6otJSN
>>950
思想に対して暴力を持って抑える国(党)が
日本の過去に対して文句を言える要素がない。

964 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 09:03:41 ID:bfPOJAQq
中国人の反日の大義名分は 日本の軍国主義に反対とかいうくせに。


シナ人は口癖のように日本に核を撃つとか攻め込んで滅ぼすとか平気で叫ぶ。
早く人間になって下さい。  シナ虫

965 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 09:42:25 ID:HFa6s+Wp
誰か>950を日本語に訳して下さい。

966 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 09:47:57 ID:fwJ9vOWM
ぎょうふう‐しゅんう【尭風舜雨】ゲウ‥

中国古代の伝説上の聖天子、尭と舜の徳があまねく行きわたったのを
風雨のめぐみにたとえていう。転じて、天下が泰平であるさま。
尭雨舜風。舜日尭風。

[株式会社岩波書店 広辞苑第五版]

967 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 09:50:37 ID:tdGacGFn
まぁ恵みをもたらす「はずの」台風が逸れに逸れて日本に行っちゃうからね

もしかして台風が日本好きだから日本に嫉妬してるのかも。

968 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 09:54:09 ID:EQUzTilW
水をためることもできないのか

969 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 10:06:21 ID:GjxMRoj4
中国が誰にも迷惑を掛けずに消滅してくれるなら、何の問題もないんだ
しかし中国が崩壊するときには、必ず周辺国を巻き込むだろうから厄介なんだ
敵国でも援助しないと、環境汚染のツケが日本にもまわってくる
助けたくないけど、助けないと自分の身も危険
ほんと、存在しているだけで迷惑な国だよ

970 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2005/10/19(水) 10:10:30 ID:FEAB4pI2
>>969
いっそ滅びを加速してやって、妨害因子がなくなってから
一から再生させる方が楽かも。


971 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 10:11:42 ID:go1/fqPk
昨日の中国軍の沖縄侵攻はどうなったの?誰か知っている人いる?
報道規制されているのかな〜?
http://ayamiki.dip.jp/uploader/source/nazo0244.htm

972 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 10:14:51 ID:/OoC+T5X
青海省なら、ヒマラヤとか崑崙とかの万年雪が現象してるってことだろ?
中原なんか滅亡してもどうでも良いけど、遊牧民の地が心配だな。


973 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 10:37:53 ID:Us7lJGYx
>>971
踊らされるなよタコ。
現代の日本でそんな大事が起きたら隠し通せるはずがないだろ。

974 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 10:47:42 ID:5Xo1T5ND
>>950
大体、前の大戦だってちうごくや朝鮮がだらしなさすぎたせいで
日本が自分を守るためにいろいろやらなきゃならなくなったと思ってる。
欧米の進出になすすべもなくずるずると指をくわえてみてたのは誰だ?
朝鮮だって大戦後何年もあーだこーだ仲間割れしたりして分裂しちゃうし、
ほんと、どうしようもない特アだこと。

975 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/19(水) 11:06:13 ID:tdGacGFn
つうか中国のネットピーポー(>950)を相手にするだけ無駄。
あいつら「現実」を見ずに都市部でNEET暮らしだもん。

しかし驚くなあ。韓国は日本と中国に事大しているのに、宗主国様はチベット(の自然)に事大してるもんなあ。

976 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/20(木) 18:26:11 ID:Va5WMtpb
黄河も河口まで水が行かないし、中国の国土は岩と砂だけになりそうだ。

977 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/20(木) 20:43:43 ID:CFSa547B
漫画の封神演義が岩と砂ばかりだったけど
ああなるんかね、リアルで。

978 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/20(木) 20:58:17 ID:f8c0BRCi
>>971
それはネタ記事。
よりによって、新聞に「こんなネタ記事がねっとで流れた」と載っていた。
今朝の読売の39面。

979 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/21(金) 01:25:53 ID:Fm7KW2g0
不毛の地が増えて中国人が国内で自然淘汰されるならいいけど
全世界に溢れ出して問題引き起こし始めてるからヤバイ

980 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/24(月) 22:00:38 ID:VGyKd+Fk
>>979
もはや手遅れ、




家のそばに日本最大どころか世界最大級の中華街まである。

中国人が日本大使館を焼き払ったら、報復しよう……とは思わなかった

981 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/26(水) 01:22:12 ID:1q1MO6ti
ほしゅあげ

982 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/10/26(水) 01:46:41 ID:blcCU+zn
黄河は水が枯渇するし、北京には砂漠に飲まれそうだし首都移転したら?www
首都機能だけ移転、残された人民はリアル北斗の拳。

269 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)