5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国】「中国の攻撃的侵攻で日中軍事衝突の恐れ」「その時、米国は日米同盟の当事者」−米中経済安保調査委員会★2[11/11]

1 :筆返しφ ★:2005/11/12(土) 13:50:38 ID:???

米国議会諮問機関 年次報告書

東シナ海ガス田開発めぐり 日中 軍事衝突の危険性

 【ワシントン=古森義久】米国議会の超党派政策諮問機関「米中経済安保調査委員会」が九日に
発表した年次報告書は、中国がアジアで君臨を目指す結果、東シナ海で日本と軍事衝突を起こす
危険性を指摘した。報告書は、領有権紛争や海底ガス田開発をめぐる中国側による日本領海など
への侵入を主因に挙げ、米国が日本の同盟国である以上、衝突への関与は避け難いとも述べている。

 報告書は、米国にとっての中国の動向の意味を経済、政治、安保などの各面から総合的に分析
している。アジア・西太平洋で諸国を自国の影響や制圧の下に置く君臨を目指すことが、中国の
長期の地域戦略だとし、その手段としての軍事力の大幅増強が態勢の不透明と合わせ、「アジア
太平洋地域の平和と安全保障への拡大する脅威」になったとしている。

 報告書は、中国のその戦略の結果として、東シナ海での尖閣諸島への領有権主張と海底ガス田の
開発をめぐる争いから、実際の軍事衝突にまで進む可能性があると述べ、その背景として、
@日中両国とも強い民族感情があるため、事故や意図せぬ事件が全面的な対決へ発展しかねない
Aその種の事件は、中国側による日本の領悔や領空への頻繁で攻撃性の強い軍事侵入から起きる
  公算が大きい
B中国が石油探査や海洋調査のためだとする調査船、軍艦、軍用機による未確定競合地域への
  侵入の  パターンや、問題の多い中国側のガス田発掘作業は紛争をあおっている
−と指摘し、紛争の原因は中国側の攻撃性の強い行動にあるという見解をかなり明確にした。

 さらに、報告書は「中国の攻撃性と侵入とは懸念の対豪となった」として、その実例として
@昨年七月の日本側による日本側排他的経済水域(EEZ)での中国の軍艦と調査船の発見
 (侵入は国連海洋法違反)
A同年十一月の中国軍原子力潜水艦の日本領海侵入
B今年九月の競合海域での中国軍駆逐艦による自衛隊偵察機への大砲照準合わせ
C今年九月から十月にかけての中国軍スパイ機による競合空域への三回の侵入
−を列記した。

 そのうえで、報告書は「中国のこうした挑発の頻度や攻撃性の高まりは、日本との軍事対決への
予測外の拡大があり得る」と述べ、日本が米国の最有力の同盟パートナーであることを強調、
「米国がこの種の日中衝突への当事者となることを避けるのは難しい」として、最悪の事態では
日本側につくことを明示した。

 さらに、報告書は日中紛争の背景として、「中国のアジア戦略は地域全体を経済的、政治的、
軍事的に自国の影響下に束ねることだ」と述べ、その際の主要な競合相手が日本だとして、戦争を
原因とする日本への敵対姿勢を今も強く保っている、という見解を示した。同時に、今年四月の
中国での反日デモは少なくとも当初は、中国政府が明らかに促進した、としている。

十一月十一日 産経新聞朝刊より

前スレ
【米国】「中国の攻撃的侵攻で日中軍事衝突の恐れ」「その時、米国は日米同盟の当事者」−米中経済安保調査委員会[11/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131683888/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 13:51:25 ID:65H8Ohbx
そのとき歴史は動いた

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 13:52:57 ID:N2HPsSbT
>>2
「そのとき」まであと何年と何日?

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 13:56:32 ID:m/287Go4
>>2
地球が何回回った時?

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 13:57:30 ID:ltJE1mBF
書かれてはいるんだろうけど、産経の記事だと3割増しになってそう

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 13:59:42 ID:INVba1Ro
やつらがおろかな挑発を続けるなら、

日本国民は立ち上がる。

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:00:00 ID:4qdd5zDS
そのとき歴史を作った by Korea

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:03:49 ID:hPHMzC97
>>1

素晴らしい報告書だな

是非、これは、日米あちこちに、ばらまきたい文書だ



9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:04:08 ID:DL9m/5LY
こうして歴史はねつ造される by 韓国

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:04:33 ID:BlG3Absx
>>7
しかも現在進行形のクオリティー

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:05:28 ID:DL9m/5LY
歴史はねつ造しODAおかわり使う by 呑む

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:06:26 ID:COWgrOC6
>>6
おっきしますた。



問題は、やつらの軍事力だな。実際どの程度なのかわからん。
ここ2ちゃんではずいぶん馬鹿にした意見が多いけど。。
少なくとも、弾道核ミサイルは脅威だ。確実に防ぐことはできるのか?
できないならば日本も核武装する必要がある。


13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:07:55 ID:N50cZjSl
第三次大戦は大惨事に…

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:09:08 ID:f8Gx6xxD
事後法、捏造、おかわり、忘恩、人任せ by Korea

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:10:59 ID:VGRBUSU9
まあ、中国と戦争しても   100%   勝てないわけで。


     

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:12:06 ID:YF8ggYMy
結局はまた戦争っていうお定まりの手段に落ち着くのかね。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:13:35 ID:Zu5TgIgW
>>15
石原さんの論で?

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:13:59 ID:4qdd5zDS
>>12
核は使えないでしょ。日本はアメ公の核の傘の下で十分だと思うよ。
万が一紛争になったら、ご機嫌取りの酋長がまた自ら、
「私が仲介役くぁwせdrftgyふじこ」と出しゃばってくるに決まってる。

そして最後に言う台詞は

「ウリはアジアのバランサー」

お前が一番バランスとれてねーよ。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:14:24 ID:Na91Zhcb
中国vs日本
中国vs日本&アメリカ
中国&ロシアvs日本&アメリカ
       ・
       ・
    世界大戦
な流れなわけか


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:16:39 ID:4qdd5zDS
>>19
まあ正直、米軍指揮下である韓国がどう動くか笑いも…見物なんですけどね。
どっちに事大するか。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:18:30 ID:KxATeQpg
中国韓国は、日本の靖国参拝が原因だとか言い続けるんだろうな。
やっぱり、特定アジアはダメだ。
理性のある西洋組と付き合おう。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:19:47 ID:xW6rNUz/
>>19
ロシアは参戦しないと思うがな。
風見鶏で武器を売って一儲け。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:20:33 ID:VKW9Gg3O
おそらく、アメリカは日本を裏切るんだろうな

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:22:06 ID:VGRBUSU9
大体核持ってる相手に勝てるはずがなかろう
軍事力だってもう桁違いだろ 日本と中国じゃ

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:22:48 ID:Zu5TgIgW
>>23
まあそしたら戦争は瞬時解決かもしれんけど、軍需にあやかりたいのはメリケンも同じなんじゃねの?

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:23:59 ID:91Ns85zm
中国vs日本
中国vs日本&アメリカ
中国&ロシアvs日本&アメリカ
中国&ロシア&北朝鮮vs日本&アメリカ
中国&ロシア&北朝鮮&韓国vs日本&アメリカ&台湾

27 :FAKE FALCON ◆DJ4dizTo0M :2005/11/12(土) 14:24:40 ID:SlyTTmlP
>>24
軍事力においては日本の方が上。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:27:02 ID:LySLsiSk
もぅどうでもいいやぁ

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:28:58 ID:xW6rNUz/
>>23
アメリカが日本を捨てることはアジアをあきらめるってことと同義ですね。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:29:01 ID:4qdd5zDS
>>26
おれはこう思う。

中国 vs 日本
中国 vs 日本&アメリカ
中国&北朝鮮 vs 日本&アメリカ&韓国
中国&北朝鮮&韓国 vs 日本&アメリカ
中国&北朝鮮&韓国 vs 日本&アメリカ&台湾&チベット&NATO&国連

戦後↓

ウリは戦勝国ニダ!!!中国に宣戦布告したニダ!!!

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:29:53 ID:ipVAQ7Qg
>>18
> お前が一番バランスとれてねーよ。
ワロス

…いや、冗談じゃ済まんがw

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:30:15 ID:rbuRzK4g
>>23
アメリカは日本を手放すほどお人好しじゃねーよ。
日本が中国の属国にでもなったらそれこそ世界情勢が一変する。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:30:55 ID:s0uf2iO1
>>27
中国が日本に向けている核ミサイルを全部撃ったら
日本は消えて無くなるんじゃないか?

34 :窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/11/12(土) 14:31:29 ID:TY5mRcZM

あんなのと戦争しても得しないのが問題だよな。

やっぱ経済制裁を基本に虐めるのが吉

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:32:02 ID:lDygFug6
そのとき、確実に日本という国は消える!

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:32:58 ID:f8Gx6xxD
>>23 中国につくなんて本末転倒。韓国が恩深い国になるほど現実味がないんだが。
日本とメリケンの関係を分かって言ってるんでしょうか。


37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:33:28 ID:4qdd5zDS
>>35
そして大日本帝国へ!

38 :FAKE FALCON ◆DJ4dizTo0M :2005/11/12(土) 14:34:37 ID:SlyTTmlP
>>33
そんなことしたら発射した中国自身も潰されるのが目に見えている。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:35:45 ID:91Ns85zm
まぁ、中国が攻撃的侵攻をしてきても、日本の警察は世界一優秀な
検挙率を誇っていますから、安心です。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:35:47 ID:WSUW9mJ+
そんなことより
ロッテ対中国はどうなってんの?

41 :FAKE FALCON ◆DJ4dizTo0M :2005/11/12(土) 14:36:19 ID:SlyTTmlP
>>40
3−1で勝ってる

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:36:56 ID:XeRSUFH+
>>33
撃ったら中国も滅びるけどなー

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:40:02 ID:7T02L9yC
北京の55日(義和団事件)が、21世紀に再来するのか。
眠れる巨人、清朝が崩壊したように、中国共産党が音をたてて全滅する。
中国は少し浮上すると、また沈没するという繰り返し。
いたずらに永い歴史を持つが、長続きしない。
北京原人以来、実に妙な民族だな。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:44:05 ID:xkx1CKLf
こういう認識が社民・共産にはゼロなんだよな
日本が明け渡せって言うんだからこまっちゃう

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:46:40 ID:vVrfQuy8
「その時、米国は日米同盟の当事者(だけど、日本なんかより中国と組んだほうが得だよな)」
                       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ここ重要テストにでる

「その時、米国は日米同盟の当事者(だけど、日本なんかより中国と組んだほうが得だよな)」
                       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ここ重要テストにでる

「その時、米国は日米同盟の当事者(だけど、日本なんかより中国と組んだほうが得だよな)」
                       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ここ重要テストにでる

「その時、米国は日米同盟の当事者(だけど、日本なんかより中国と組んだほうが得だよな)」
                       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ここ重要テストにでる

「その時、米国は日米同盟の当事者(だけど、日本なんかより中国と組んだほうが得だよな)」
                       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ここ重要テストにでる

「その時、米国は日米同盟の当事者(だけど、日本なんかより中国と組んだほうが得だよな)」
                       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ここ重要テストにでる

「その時、米国は日米同盟の当事者(だけど、日本なんかより中国と組んだほうが得だよな)」
                       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ここ重要テストにでる



46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:50:57 ID:4qdd5zDS
>>44
中韓のいいなりだからな。
日本中心で考える共産党、社民党であればおもしろくなるんだがな。

一体何があそこまで彼等をいいなりにさせるんだろう。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:55:52 ID:K9JFbQO+
米国が日本の同盟国である以上、衝突への関与は避け難いとも

なんか消極的ないいかただおな

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:57:36 ID:/LogCa2w
>>45の幸せ回路が全力稼働中

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:58:24 ID:XQrbz6yr
>>45
模範不正解回答としてねw
正解へのヒント つ「チャイナリスク」

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 14:58:38 ID:ZKXA3Yue
>>48
そっとしといてやれよ?
せめて妄想の世界で位幸せに・・・

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:00:52 ID:ZvFIeRRm ?
やだな、日本の周りの国家は、基地外ばかり・・・・・・・・・・・・

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:04:37 ID:uLgDnpyH
ブッシュ政権の対日戦略 ――狙いは日本のサイパン化
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1131769993/

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:05:18 ID:tE4DRVU0
日本(ロッテ)vs 中国、3:1で日本の辛勝。
先発が黒木→小宮山→コバマサ。バレンタイン、黒木・小宮山の引退試合演出?

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:05:27 ID:EWU8HPL/
ちなみにアメリカ人は45の様な発想のやつを一番軽蔑する。
日本人もそうだろう。

アメリカは裏切る可能性はほとんど無い
中国と朝鮮は必ず裏切る
どっちを取るかは明白だ 

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:08:40 ID:4qdd5zDS
>>54
唐辛子いっぱい喰わさせて、
アメリカ兵、日本兵:韓国人兵の2:1にしておけば、たぶん逃げ出さないよ。

あ、あとバケツの種類も教えないといけないけど。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:09:13 ID:Ii64wL3d
仕掛けてくるのはいつも中国の方。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:11:49 ID:20pRLZeL
米が日本を諦めるということは即ちアジアからの撤退、ひいては超大国の地位からの
転落を意味する。

これがあり得るのは、アメリカが覇権の維持をするのが困難なほど
極端に国力が衰退し、孤立主義に陥っている場合。

まあ、近い将来にはありそうもない。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:12:28 ID:t83xuH8Q
ま、日本も核武装だな、インド、パキスタンでもやっとるくらいだから、

あとH2bロケットに核搭載できるまで技術を進めていくべきだ!

ちと、日本の先端技術なら簡単だろ

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:13:02 ID:UL4VJ9Sf
>>55
頭は叩いてもいいんだよねぇ?

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:17:39 ID:EWU8HPL/
>>55 >>59
意味不明。。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:18:12 ID:cFUk0Gwh
米が日を裏切るってことは、安保同盟は信用ならんということだから
米の世界戦略の根本を守る上でもそんなことはしないだろう。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:18:23 ID:+lCnNMTG
 266  名無し三等兵 [sage] 2005/11/10(木) 15:22:16 ID:??? NEW
今月号の軍研読んだがF-Xは出てなかったな。
でも石川の米軍再編記事は出てた。
あれ読むと第五空軍司令部が日本側の必死の説得で、残る(たぶん形だけ?)事になったとの事だけど、
アメリカって当初は海兵隊だけじゃなくて、司令部要員も相当削減する予定だったんだな、
座間の司令部移転も実は日本側の要請で決まった、みたいに匂わせる文章もあったな、
という事は別にアメリカは日本に移したいと思ってなかったって事?
日米強化とか言ってるけど結局アメリカが日本(極東か)防衛から、
手を引きたかっただけじゃないかと思うな

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:19:46 ID:XeRSUFH+
>>60
朝鮮戦争時のアメリカ軍の朝鮮兵に対するマニュアルだよ

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:22:08 ID:f8Gx6xxD
>>60
http://konn.seesaa.net/image/book_akasen.jpg

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:24:31 ID:t83xuH8Q
いいんじゃないアメリカ軍大幅削減しても、日本側の経費削減の面でも

どうせ通常兵器、特に海軍は世界2位らしいから、中国にしても問題は核のみなんやし、

日本の中国が核で恫喝してくるねら、それをおおやけに世界に公表して日本の核装備のあしがかりにするしかないな

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:26:26 ID:Ii64wL3d
>>60
勉強不足

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/11/12(土) 15:27:12 ID:87BfbP3c
正直、個人的には自衛隊の人数は50万人前後はいてほしい。
海自 10万
空自 10万
陸自 30万

兵力とかに割合よく分からんけどこんな感じで・・・
今の自衛隊は人員が少なすぎ!! 

隊員の人件費多少下げてでも増員するべき。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:27:39 ID:EWU8HPL/
>>63 >>64
サンクス
でも、すげー内容だ
本当だったら朝鮮って一番味方にしたくない民族だな 
是非中国に付いてくれ

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:27:41 ID:t83xuH8Q

我々は中国の核での恫喝にたいして国民をまもらなければいけない!そのために核装備
責任わ我々をことあるごとに恫喝を繰り返す中国にある!

70 :FAKE FALCON ◆DJ4dizTo0M :2005/11/12(土) 15:28:09 ID:SlyTTmlP
>>67
人件費下げたら、人が集まらん。

71 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/11/12(土) 15:28:52 ID:n+7fgcnm
>>28
>ちと、日本の先端技術なら簡単だろ

確実に爆発するかは不明で、弾道弾に搭載不可能な物なら簡単ですが、
抑止力として使い物になる核兵器の開発は簡単ではありません。

核武装を手っ取り早くしたいならドイツのように国内の米軍基地に
核兵器を配備させた方が効果的です。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:31:16 ID:t83xuH8Q
>>71
発展途上国でまともな先端技術のない中国でよく作れたね??



73 :FAKE FALCON ◆DJ4dizTo0M :2005/11/12(土) 15:32:57 ID:SlyTTmlP
>>72
中国のは、ロシアの物を流用したやつだから。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:33:31 ID:t83xuH8Q
しかもあの中国で何十年も前に作ったものだろ?

今の日本の技術で作れないとは考えれないけどなー?

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:33:45 ID:f8Gx6xxD
>>71 スパイ防止法制定して、国家反逆はコメ並みの重罪にして
核兵器の基礎的なデータをもらってそこから独自に京速スパコンで小型化
て流れなら比較的簡単に出来るんでは?
まぁ最も現実性は皆無であるが。まぁ米からってのが一番現実的だ罠。
技術力はあっても基礎的なデータがないからなぁ。
コレばっかりは核実験するか、コメに貰うかしないとどうしようもない。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:36:31 ID:9Rm6Ptd+
中国相手に核は十分な抑止力にならんだろ。
一億死んでもまだ二億の国だし。むしろ両国の間の緊張を高め、いざと言う時相手が
核を使うハードルを低くするるだけだ。
やっぱり米国のかさを借りるのが一番合理的だな。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:37:24 ID:iyHZXQXh
思ったのだけど、中国ってやたら最近軍の近代化を言ってるけど、
あの国の兵器って殆どが2世代3世代前の兵器じゃないか?
近代化なんて資金が持つと仮定して何年かかるのやら。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:38:40 ID:f8Gx6xxD
>>74 核実験が出来ればすぐ小型化できるだろう。
でもその核実験は出来るわけないし、データを米がくれるわけもないし。
技術云々以前の問題なんで、どうしようもない。
コレばっかりは卓上の計算ではどうにもならんしな。


79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:40:32 ID:t83xuH8Q
そうだよな、日本はスーパーコンピューターでもアメリカと争うぐらいの力だし、
半導体でも世界トップクラス、工業力でも世界トップクラス、H2aロケットもあるし、
資金力もある

なんでロシアが何十年も前に作ったものができないかなー?
すべてが日本は力あるんやから、できんはずないとおもうけど?

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:42:13 ID:Zu5TgIgW
>>76
頭数だけはかないませぬ。
さしあたり、内部分裂させるのが手っ取り早いね。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:42:36 ID:jrS6hcGy
>>78
実は日本は臨海前実験ができる技術があると聞きましたが?

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:42:42 ID:mE1jzE79
平和を守ってきたのは憲法9条ではない
日米同盟であるだけ
自国の平和を守るのは圧倒的な軍事力であるだけだ


83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:44:00 ID:t83xuH8Q
あー、核実験かー?それをコンピューターでシュミレーションとかできんもんかな?

日本が本気になればできると思うけど?中国がロシアから流用したといっても、そんなもんまともに機能するかわからんだろ?

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:45:50 ID:DL9m/5LY
>>79
金突っ込んでないからだろ

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:47:02 ID:M48hVsp8
中国のやり方は何時も侵略ではなく、浸食だって誰かが言ってたな。


86 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/11/12(土) 15:47:03 ID:n+7fgcnm
>>72
中国の核兵器は他の核兵器保有国への抑止力には至っておりません。

そもそも核兵器および核弾頭は『実験データ』の蓄積が不可欠。
どうやったら弾道弾に搭載できる位に小さくできるか?
どうやったら再突入に耐えられる弾頭を開発できるか?
といった実験データがなければ作れない。

米国から実験データを貰えれば実験は不要だが、それが可能なら
最初から核兵器を購入した方が手っ取り早い。

あと、臨海前実験には臨海時のデータ(=核実験のデータ)が必要不可欠。
シミュレートするにも元のデータが無けりゃどうしようもない。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:47:30 ID:f8Gx6xxD
>>83 日本を買いかぶりすぎ。たとえアメリカだってそんな芸当できないよ。
見たことも聞いた事もないまったく未知の物を卓上の計算でどうこうなると思う?
そりゃそのデータがあればできますよ。そのデータすらないんじゃどうしようもない。


88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:48:24 ID:t83xuH8Q
これだけの超ハイテク国家の日本が中国に恫喝されるてのは不条理だ、

日本の力、思い切り解放したいもんだ!

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:49:56 ID:f+O682Zv
>>88
ガンダムができるまで待てw

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:50:24 ID:Zu5TgIgW
>>85
ほんと、言えてる。
正直、どこに行っても中華街があるのでさえ気味悪い。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:50:25 ID:jrS6hcGy
>>87
日本のプルサーマル技術は世界一とも言われてるし、
臨海前実験もする技術があると言われてる。
その気になりゃ核実験しなくても小型化は可能だと思うよ。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:52:33 ID:HxZCaTwp
とりあえずMDの早期実現だ

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:53:29 ID:f8Gx6xxD
>>91 それが使い物になればいいけどね。
元データもなしに予想のみの手探りじゃたとえ小型化で来ても使い物になるかどうかさえわからんだろ。
>>86氏のいうとおり、小型化は簡単じゃないんだよ。


94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:54:15 ID:t83xuH8Q
こんなに中国の領海侵犯やられてはいかに平和志向国民とはいえ、あたまにくる。

しかも持てる力むりやり邪魔されてるとなるとなおさらだ!そのくらい中国はわからんのかな?

日本を本気に怒らすつもりかな中国さんは?

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 15:58:13 ID:jrS6hcGy
>>93
核物質は兵器にするより平和利用するほうがはるかに難しい事知ってる?
その証拠に支那やロシアの核技術は日本の足元にも及ばない。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:00:26 ID:t83xuH8Q
>>95
そうなんだよな、そのロシアが何十年も前に作った技術だろ?

どう考えても日本ができないとはなー?

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:01:52 ID:MAoizt6A
核は気が狂わない限り使わないだろ。

中国空軍&海軍艦艇(特に外洋、領空外に出れる機種&艦艇)を叩けば行動力なくすだろ。
あとはこっちが積極的に出なくても、勝手に内乱とかで自滅してくれるさ
歴史が証明してるから

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:02:01 ID:t83xuH8Q

核弾頭ロシアが持ったのいったい何十年前のことだ?まともなコンピューターもなかった時代だろ?

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:03:41 ID:f8Gx6xxD
>>95 その原発技術が核小型化に応用できればいいですけどね。
原発用とで優れているのは認めるが、根本的に違うだろ。
別次元の話だから難しい簡単の問題じゃないと思うが。


100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:03:44 ID:juIHLefF
>>98
アポロ計画に使ったコンピュータもPC9801程度だって聞いたしな。
あれ、ファミコンぐらいだったっけ?どっちか忘れた。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:06:37 ID:t83xuH8Q

はっきりいって、何十年も前にロシアの作ったものが今の日本にできんとは考えれん!
たとえ別次元だとしてもだ!

これは裏になにかあるんでは?

102 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/11/12(土) 16:07:46 ID:n+7fgcnm
>>88
日本の力は日米同盟を維持していること自身にもあります。
核の力による対抗をしたいなら国内の反核勢力を黙らせ
日本国内に米軍の戦略原潜の拠点を作る事が最も有効です。

自主開発ができる位の状況なら簡単でしょ?

>>95
原子力発電は英米の技術導入から始まりました。
そして原子力発電は日本では膨大な実地のデータがあります。
ですが、核爆発のデータはありません。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:08:22 ID:jrS6hcGy
>>99
現にイスラエルが核実験もしてないのに核兵器持ってるでしょう?
日本の核技術はイスラエルよりはるかに高い。
プルサーマルができる国にとって、核の小型化は朝飯前であることは世界の常識。
ただ日本でこの話題はタブーになってるだけです。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:09:06 ID:oiHKcCv1
核保有したいのならば英国式の、米国からのレンタル核武装(二重鍵)が一番現実味があると思うよ。

日本独自の核開発核武装をやっちゃったら米国からの完全独立になるんで(仏国のように
米国には届かない形だろうが)、米国は認めたくないだろ。そもそも核実験場の問題もある。
流石に日本に北朝鮮から核が一発撃ちこまれる事態になれば「日本人」が覚醒して、
独自核開発に突っ走るかもしれんがね。逆に言えばそれくらいの外圧がかからないと
核アレルギーの日本が核開発するなんて無理。

レンタル核武装なら米国にとっても危険が無いし、それでいて日本の(米国からの)
独立にはならない。今以上に軍事費を搾り取れる。在日米軍が核を配備してること
だって日本人にとってはもう暗黙の了解なのでそれ程抵抗が無いしね。
「どんな形だろうともそもそも日本に米国が核武装させるわけないじゃん」
ってのも偶に聞くが、米国にとってのメリットは有る。
核使用された場合に必ず行わなければならない鉄の掟たるMADの発動の全責任を日本に
押し付けることが出来る。「米国が日中間の紛争に介入した場合、米国に核を撃つ」
って中国が宣言しても米国は知らぬ顔出来るわけだ。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:09:09 ID:845lHUkP
中国の街ってすごく発展してね?日本抜かされてね?

東京  【以下ビルだけでなく車や道路、人の格好・表情、街のネオンなど”生きた部分”にも総合注目】
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=2008
上海 →近未来都市&超巨大ビル群
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=193251
広州 →首都高顔負け/ デパート / 繁華街
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=243034
深セン ⇒人口100万以下クラスで既に東京レベル
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=181902
南京 →地下鉄凄すぎ・・・
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=249300
重慶 →大陸奥地のはずが完全豹変
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=257120
さらに香港(ビル数でついにマンハッタン抜いた)や北京も続々と・・・・

★上海リニア(2001年開業--超圧巻!!これが時速430キロの車窓のすべて)
http://kishanori.web.infoseek.co.jp/move/s_maglev/s_maglev.wmv

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:09:55 ID:juIHLefF
>>105
ほんとだ。ODAは即刻全額停止すべきだな。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/11/12(土) 16:10:07 ID:3AXKWn94
核爆発のデータがなければ、実地でやればいいだけ。
核兵器は、使うことよりも「持っている」ことに意味がある。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:10:20 ID:t83xuH8Q
何べんも言うけど今日本はスーパーコンピューターでアメリカと競ってるし、

航空機やエンジンもアメリカと共同開発してるし、ロケットも失敗があるにしても最先端ロケットだ、

どう考えても不思議だ!

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:10:35 ID:NMN6PECq
>>101
アメちゃんの核の傘の下 作る気も研究開発する気もなかったってことだ
長年タブー視されてたからな軍事分野は
 
日本が核を持つという発想自体あまりなかっただろ

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:11:14 ID:f8Gx6xxD
>>101 簡単に言えば政治的問題。裏というが大表に出ているけど。
国内では左翼が蔓延り、周りはこんな状態。
はっきり言って核開発、小型化をやろうとする事は大して難しいことでもなんでもない。
むしろ簡単。でも政治的背景で出来ないのが現状。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:11:25 ID:Zu5TgIgW
>>101
技術的な問題よりも、法の問題だと思ふ。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:13:10 ID:Zu5TgIgW
>>108
日本のロケットは省エネロケット・・・(泣
軍事目的でもないし、ロケット開発の中の人でさえあくまでもアカデミックにこだわっているらしい。

113 :剣部隊 ◆Qa04KawXdY :2005/11/12(土) 16:15:19 ID:1Y8En7Px
インプロージョン型ならいざ知らず、ガン・バレル型の原子爆弾なら簡単につくれるだろ。ガン・バレル型なら爆発実験も必要ないし。
威力や汎用性はともかく、核保有をする事が大切。あくまで抑止力として使わなければ良いのだから。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:15:49 ID:t83xuH8Q
まーね、中国が恫喝してこないなら別に今のままでもいいけど、

あそこまで恫喝されると、バカにされてるみたいでむかつく!

115 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/11/12(土) 16:18:07 ID:n+7fgcnm
>>103
どうやら 核兵器を持っている=核抑止力を持っている と勘違いしていませんか?
ICBMに乗るサイズを諦め、地上で爆発させるなら印パのような国々でも簡単です。

日本が対中国の抑止力を保有するためにはそんな半端な物では困るのですよ。
そもそもプルサーマル技術は1960年代の技術でベルギー発祥の技術。
原発技術と核兵器開発の技術は多少技術的に被る所はあれどそれだけでは足りない。

>>107
持っている。 では相手の核兵器の使用を躊躇わさせる抑止力にはなりません。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:18:53 ID:oiHKcCv1
>>109
いや、昔(戦後)は作る気満々だったっぽいよ。
そもそも日本が核アレルギーになったのって結構最近のこと。
シベリア抑留とか東京大空襲とかの記憶が鮮明だったので、
そこまで原爆被害にだけ同情が集まってたわけじゃなかったのよ。

野党がいきなり取り上げた自衛隊の核開発計画にオロオロして何を思ったのか
非核三原則を宣言したあの馬鹿首相さえ居なければ、今ごろ普通に核武装してたと思う。
冷戦期には普通に「日本も核武装した方がいいんじゃね?」って議論がまかり通ってたし。


117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:21:13 ID:OCyVs67Q
>>90
中華街は地域との共存をはかるだけマシ。

最悪なのはコリアンタウン。



118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:22:37 ID:NMN6PECq
>>113
中凶からみたら日本自身が核保有してるわけじゃなくても
アメリカの核が回りにびっしりあるのが見えるだろうからな
そういう意味では持ってるみたいなものだが、日本としては
自分の意思での保有じゃないしまして発射統制権なぞない
そういうジレンマを埋めるためにも戦略原潜を2〜3隻保有をし
核はアメリカからレンタルするなりするのが現実的かもな
発射権限は内閣総理大臣になるが・・・心配になってきた orz

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:24:13 ID:f8Gx6xxD
>>103 「爆発」はできる程度の核と、「弾頭型」の小型核は似て非になる物。
そこんところ勘違いしてない?
イスラエルの持ってる核兵器を日本が持っていたって抑止力にもなりませんよ。
爆発と小型化はまったく別次元で必要とされる技術力も月とスッポン。
小型化がそんなに簡単なら誰も苦労しない罠。


120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:26:42 ID:nCxaSBmH
>>116
朝日新聞などの媚中リベラルにとっては日本の核武装とスパイ防止法制定阻止が
重要テーマであらゆる手段を用いて阻止してきた。

彼らはそれを実績だと誇っているよ。
実際には拉致問題みたいに攻撃受け放題なのを放置や隠蔽してきたんだけど。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:27:07 ID:jrS6hcGy
>>115
なんかひたすら自国の核開発を否定してアメリカから購入することしか考えてないようですな。
まずアメリカが日本に核を売るわけがないことを頭に置くように。
それと核弾頭の製作とプルサーマル技術は、模型の車と本物の動く車を作るほどの違いがある。
それと核を平和利用できるということの意味が分かってないようですな。
平和利用できるとはその危険性を制御できると言うこと。
この意味が全然分かってませんな。

122 :剣部隊 ◆Qa04KawXdY :2005/11/12(土) 16:28:04 ID:1Y8En7Px
>>115
いや、持っている、だけでも大いに意義があるでしょう。
日本が原始的であれ核保有を宣言すると言う事は印パの核保有とは比べものにならないインパクト(特に特定アジア)がありますよ。
日本ならすぐにでもICBMを開発出来るだろうし、何より核保有のタブーが消えた、というプレッシャーを与えられますね。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:29:55 ID:nCxaSBmH
>>119
アメリカが必死にスパコン開発するのは、核兵器の小型化に使えるからだしね。
核兵器は大きいのより小型のを多弾頭化したほうが破壊力は上だから。

日本の場合、スパコンはあってもそのシミュレーションモデルを構築するのに
必要な実験データーがない。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:32:00 ID:E8TYZboS
んじゃ、沖の鳥島の地下か、硫黄島の地下で核実験と言う事で。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:32:19 ID:OPphYMA4
結局、アメリカに頼らなければ自国の国防もまともにできない日本と
自主独立の精神でアメリカと渡り合っている中国とでは戦にすら
ならないのでは?

どうもここでは威勢のいい論が跋扈しているけど、もはや海が日本の
安全を保障しないほどに中国の軍拡が進んでいることを認識すべきだと思う。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:32:38 ID:MAoizt6A
色々レス見てて気が付いたんだが、プルトニウム型原爆って
爆縮するのに、そのための火薬で核物質をきれいに円形で包んで
作るんだよな

ちなみに打ち上げ花火で、きれいに円く花咲かせる技術は未だに日本だけらしい

ん、何となく。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:32:45 ID:C/xABmaw
>>119
アメリカは朝鮮戦争の頃には、小型核を迫撃砲で発射の実験してなかったっけ?
なんかで読んだけど。
今はデジタル工作機械があるから簡単じゃないの?


128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:33:58 ID:E8TYZboS
>>125
中国の軍拡が進んでいますと。

では、それを認識した上でどうしましょうかって話だと思うんだけど最初から。

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:35:16 ID:bonafyBX
アメリカの同盟国は英国と日本だ。
アメリカにとって最重要な
日本をあきらめてるのは我が国の民主党だw

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:38:02 ID:oiHKcCv1
>>122
スパイ天国の日本がそんな事を宣言しても信用するわけないと思うが。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:38:50 ID:NMN6PECq
>>127
大砲ナゾから撃てる戦術核とか核地雷 核機雷 核魚雷などいろいろ
研究開発してきてたがその分野はあくまで戦術だわな
抑止力というのであれば戦略核 俗に言う水爆とか多弾頭化された戦略ミサイル
をいうな
有無を言わさず相手国の主要都市を消滅させるぐらいの破壊力を保持しないと
戦術核程度じゃ戦略核を保持してる相手には抑止にはならないと思うぞ

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:38:51 ID:t83xuH8Q
>>125
中国なんざ日本が本気だしたら問題にしないのはわかってんんだよ!



133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:39:03 ID:lmLEixMA
チベットの為に日本から侵略するべき!

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:39:44 ID:jrS6hcGy
>>119
あのね。
イスラエルの核は小型化された核弾頭といわれてますので。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:40:30 ID:t83xuH8Q
>>125

あんな発展途上国の中国に恫喝されるのがいらつくだけだ!

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:41:27 ID:OPphYMA4
どうも日米同盟を信じすぎているきらいがないか?

米の戦略は昔から中国市場の開放と独占であって、日本や台湾は
その橋頭堡に過ぎないという冷徹な現実を忘れてないか?

日本や台湾がここまで経済発展できたのはアメリカの許しと
大陸勢力の太平洋進出を阻むためで、それが終われば見捨てられる
という考えがみなさんには無いのか?

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:42:33 ID:EOJ52eVq
>>134
そうか、実際にどの程度の威力を発揮するかは不透明でも、
小型の核弾頭を所有しているというだけで、抑止力になるのか。

日本も実験なしで開発してもいいかもしれんな。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:43:27 ID:E8TYZboS
核武装が必要かどうかは、取りあえず置いておいても、
アメリカ一国に頼る体制はやめたほうが良いだろうな。

アメリカにとっても負担になるし、米が民主党政権になればどうなるかわからん。

出来れば、環太平洋軍事同盟のようなものを、
アメリカ、日本、オーストラリア、台湾、ASEAN諸国との間で結べればベストではないかと思う。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:43:34 ID:C/xABmaw
>>131
にゃる程。中途半端な核は
むしろ相手からの核攻撃の言い訳にされてしまうな。
やるだったら最初から、どでかい威力のある物を、と。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:45:09 ID:ghglYt0P
>>138
賛成だがその場合アメリカ(特に民主党)に敵視されないことが最重要だね

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:45:21 ID:E8TYZboS
>>136
じゃあ、それを踏まえてどうするべきかを述べてみてよ。

懸念を表明するだけなら誰にだって出来る訳で。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:45:34 ID:t83xuH8Q
>>136
見捨てる?日本はアメリカ軍維持の資金を出してるし、日本の技術をアメリカに提供もしている。



143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:46:51 ID:845lHUkP
どっちにしろ2000人で大騒ぎになるアメリカが
中国に勝てるわけ、ナイナイ。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:47:11 ID:f8Gx6xxD
>>134 あ〜失礼。
しかし、イスラエルが弾頭型小型核を配備できたのは
アメリカ系ユダヤ人の機密情報漏洩や部品持ち出しがあったからだろう?
ユダヤ人はアメリカの政治を動かすだけの力を持っていますから。
その件についてアメリカも阻止する事が出来なく特に不問だった。
こういう人の後ろ盾があったから出来たわけで。
イスラエルが核実験なしでで配備できたわけではない。


145 :剣部隊 ◆Qa04KawXdY :2005/11/12(土) 16:47:31 ID:1Y8En7Px
>>130
実際に開発に着手したら?別にハッタリをかませ、と言ってるワケではないよ。
国債氏をはじめとする諸氏の「核兵器を保有するだけでは中国への抑止力たり得ない」という説への反論の中での事ダニ。その中の一部を取り上げて言われても困るワン。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:48:50 ID:t83xuH8Q
>>143
身の危険感じたらやるしかないだろ!

都知事のいったことまともにとるなって

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:49:20 ID:OBNFi3Fc
中国だって、負ける戦はしないだろ。
どちらかというと、被害が大きくなり負けるのは日米の可能性が高い。
かつてベトナムを戦場にした米中戦争でも、アメリカは敗北している。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:49:43 ID:OPphYMA4
当然台湾とインドとの同盟関係は必要だし、
日本の核武装も必要。
その際、韓国や中国と一触即発の状況になっても、日本の国益にとっては
いいと思う。

国防を他国に任せている時点で、日本はどのような国際会議の場でも
影響力は発揮できないと思う。
現に6カ国協議ですら北に主導権を握られているから。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:50:32 ID:oiHKcCv1
>>136
日米間の経済や技術の結びつき方を見る限り、問題ないと思うが。
ソ連の脅威が消えた西欧が捨てられた?そんなことないっしょ。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:51:36 ID:OCyVs67Q
>>147
ベトナムはアメリカが勝てない理由にはならない。
また中国が有利である事の理由もない。



151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:51:43 ID:f8Gx6xxD
>>136 そういう見方は逆に過小評価しすぎだと思うが。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:52:00 ID:EOJ52eVq
>>147
それは領土の制圧しようとすることが前提になるな。
中国相手に、今さらそんなことをしようとは考えないでしょ。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:53:39 ID:t83xuH8Q
ベトナム戦争で中国がアメリカに勝ったとでも?初めて聞いた(笑)

154 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/11/12(土) 16:54:05 ID:n+7fgcnm
>>145
中国の最も有利な点は大都市が1つや2つ消し飛ぼうが平気な点。
中国相手に抑止力を保持するには相手の核戦力を確実に破壊できるだけの
能力が必要になってくる。

そのためには広島型原爆みたいな印パでも到達可能な核戦力じゃ不十分
相互確証破壊戦略をとれるだけの有効な打撃力が必要ってのが私の考え。
現状、米国の核の傘がそれにあたり日本への配備はそれの強化につながるから
自主核武装よりもそっちを支持してる。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:55:29 ID:E8TYZboS
>>148
まあ、現状維持が良いと思ってる奴は居ないと思う。

ただ、現状の状態で紛争が始まってしまった場合どうかと言う話もある。
その時、アメが本当に信用できないのか、日本は防衛できないのかといえば、そんな事は無いと言っているに過ぎない。

もちろん、将来的には不可能になりそうなので、体制変換が必要なのには同意。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:56:40 ID:oiHKcCv1
>>150
中国を制圧する段階の事を言ってるんじゃないかな。
俺も無理だと思うよ。軍閥同士で三国志が始まって、どっかに肩入れするも
日中戦争のようなグダグダの泥沼になるかと。



157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 16:59:29 ID:t83xuH8Q
>>156
制圧しなくても軍事力さえたたけば十分!!
あとは経済で縛りをかければいい

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:02:14 ID:t83xuH8Q
ベトナム戦争で勝ったといわれるベトナムもそれで軍事大国になれたわけでもないし、貧しい国になっただけ!

中国も軍事力をたたいて先進国間で経済的縛りさえかければ、ほっとけばいい

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:04:24 ID:NMN6PECq
>>154
漏れもおまいの意見派だな
戦略核までの話になりえないからな中凶相手は
現実問題としても戦略核はアメリカに世界的な支配権がある以上
日本もおいそれと手を出せる分野じゃないし分不相応だと思う


160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:04:32 ID:OBNFi3Fc
>>150
>>152
いや、中国は勝つよ。

なぜなら、東シナ海における大海戦で日本に敗北するということは、
それ即ち共産党政権を転覆させるクーデターや大暴動を誘発させる
可能性を高めるということだ。

政権が倒れることの恐怖・・・・・北京政権にとってその恐怖は、
日米政権のそれとは比較にならない。


161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:05:12 ID:OPphYMA4
ロシアの影響力が半島と日本に面する海から弱まり
中国が台頭している現在、ロシアカードを上手く使えば
日本は核武装せずに対抗できる可能性もある。

づばり資源外交に持ち込み、中国囲い込みをする。
原油高は今後とも続くと考えられるし、ロシア、アラブと良好な
関係を築き、日本は科学技術の発達をもってして原油に代わる
あらたな資源を創り出す。
当然その際には、アメリカのバックアップも必要。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:05:19 ID:xhyWfetZ
幼稚園理事の日本人、テレクラで買春を繰り返す
少女を買春して逮捕される

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131771011/

163 :G10改 真剣修羅場鳥 ◆heuser.JEE :2005/11/12(土) 17:07:25 ID:8/OnMuSh
>>160
それは、バルチック艦隊の曳航を命令したロシア皇帝と同じ発送では?

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:07:45 ID:dQ3eHETm
>>136
もちろんそう言う懸念は頭に入れてないと行けないだろうね。
で、それで一体どうしろと?


165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:10:37 ID:t83xuH8Q

中国は発展途上国でさしたるハイテク技術もない!

あんな国が覇権とはわらわせるな!核弾頭もまともに使えるかわかったもんでない!

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:12:19 ID:t83xuH8Q

発射したとたん自国の領土におちたりしてな(笑)


167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:14:03 ID:HxZCaTwp
>>165
模倣するかパクルだけの国家だからな

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:15:08 ID:b8qFp0jQ
>>160
憲法凍結になるからそこまで行くと

F-2は支援攻撃機として知られているけど、
対艦用兵器と思われよ。ASM2×4発×70機
ちなみに日本の精鋭部隊は第2護衛艦隊だから(佐世保)

制空権とれるかが中国には微妙なとこだ。
殲撃11と10ぐらいしか前線で戦える兵器はないし

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:17:04 ID:OCyVs67Q
>>160
相変わらず中国が勝つ理由になってない。



170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:18:22 ID:NMN6PECq
>>160
だったら戦わない方が上策だろ
張子の虎だと露呈するのを恐れるなら戦うべきじゃないな
だが直接戦火を散らすだけが戦いじゃない
経済や科学 総合的な国力の維持向上と軍事力の整備も戦いだろ
だけど大いなる矛盾があるな 共産党政権下による思想統制下では
自由主義国家に対してそういう分野で非常に不利だということだ
長期戦に持ち込んでも中凶に確固たる勝算があるわけでもなく逆に
ますます不利になる だから形振り構わない市場経済の開放を決断した
んだろ? だがこれは諸刃の剣だわな
共産党存続そのものを揺るがしかねない方法だからな

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:18:56 ID:OBNFi3Fc
>>168
中国には、制空用と対地対艦攻撃用のフランカーがある。
士気も中国軍のほうが明らかに上。

日米を圧倒させることは難しいかも知れないが、
グダグダになったところで講和、もちろん日本に不利な講和に
なるかもな。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:19:01 ID:OCyVs67Q
>>162
こういうマルチポストされる性犯罪って
9割方【在日】の仕業なのに
今回はめずらしく本当の日本人だね。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:19:41 ID:fFhyW3pj
日本と中国が戦争?勝手にやってろよw
つうかお前らの妄想には呆れるw
妄想の世界に困らないで、現実を見ろよ。
日本にも中国にも外人だらけだろ。イラクとは違うんだよ。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:20:04 ID:OCyVs67Q
>>161
>、日本は科学技術の発達をもってして原油に代わる
>あらたな資源を創り出す。

マンガでも描いて
出版社に投稿して下さい。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:22:05 ID:b8qFp0jQ
>>171
俺が言ってる、殲撃11って何かわかるか?
フランカーだよ。長距離対艦ミサイルってなにで誘導するかぐらい
しってるよね?

176 :G10改 真剣修羅場鳥 ◆heuser.JEE :2005/11/12(土) 17:22:08 ID:8/OnMuSh
>>171
それは、対米開戦時のGFと同じ発想では。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:22:48 ID:fFhyW3pj
お前らさ、未だに中国崩壊の神話を崇拝してんのかよw
日本の売国企業が中国で活躍してくれるから大丈夫だぜwww

178 :G10改 真剣修羅場鳥 ◆heuser.JEE :2005/11/12(土) 17:22:55 ID:8/OnMuSh
ID:OBNFi3Fc
面白いな。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:23:22 ID:OCyVs67Q
>>171
エースコンバット4のやりすぎなんじゃないか?



180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:23:54 ID:NMN6PECq
>>171
あのな どんなに贔屓目にみても中国空軍は日米とまともに衝突したら
あっという間に壊滅するか作戦行動すら起こせなくなるぞ?
士気云々以前の問題であまりにもテクノロジー分野で差が開きすぎてるからだ
湾岸戦争前の自称軍事評論家みたいな発想だな

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:23:55 ID:oiHKcCv1
>>171
フランカーと士気で勝てると本気で思っているのなら一度軍板行って修行して来い。


182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:25:07 ID:Zu5TgIgW
>>117
どこ行っても町ひとつできる程の支那人が住み着いてるのがこええええ、という意味ね。
一方、確かにヘタに拡散するより一ヶ所にまとまっていてもらった方が何かあった時アレといえばアレだけどさ。

>>160
そんなふうに言われると、ますます解体させてやりたくなるのが人情w

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:26:07 ID:b8qFp0jQ
>>179
あのゲームって、ミサイルいみないからね。ぶっちゃけるとさぁ。
そうなると近接戦闘能力が高いフランカーが強くなるけど、
殲撃11って、水力傾向ノズルつけていないだろ・・・F-15Jとほぼ互角だ
近接戦闘では。
~~~~~~~~~~~~

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:26:56 ID:t83xuH8Q
>>177
中国は発展途上国でたいした技術もないといってるだけだが?なにか間違いでも?

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:27:59 ID:b8qFp0jQ
>>183
変換ミス
水力→推力。

ATOKさっさと勉強しろよ?勝った意味がないだろが

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:28:40 ID:OCyVs67Q
>>184
中国はコピーするだけで努力しない韓国とは違う
甘く見てると必ず足下をすくわれる。



187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:28:42 ID:OBNFi3Fc
>>180
まるでイラク戦争前の評論家の意見だな。
イラク戦争前も、ここまで泥沼になるとは思われてなかった。
>>181
フランカーの能力は未知数。
F-15を上回るとも言われてることは知っていよう。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:30:15 ID:OCyVs67Q
>>187
お前さんのは評論家どころか
信者の寝言だよ。



189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:31:03 ID:t83xuH8Q
>>187
イラクはアメリカには攻め込めていないしフセイン大統領もつかまった!それで十分では?

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:31:59 ID:vQkcTz5J
別に中国本土占領なんてないし、北京壊滅させて講和条約で終了。
徹底抗戦する気なら北京にチベットやウイグルの運動家を集めて、
講和条約はその運動家とする。北京臨時政府を約束してもいいよ。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:32:19 ID:OBNFi3Fc
>>183
たしか中国輸出向けは推力偏向ノズルはなかったっけ。
だが、いくらレーダー支援機があっても、近接格闘を甘く見過ぎではないか?
まるでファントム当時のミサイル万能主義のようだ。

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:32:50 ID:b8qFp0jQ
>>187
スーパーフランカーなら判るがな。お舞いの言うことが。

推力傾向ノズル、ガナード翼もついていない。
スーパーフランカーは、ソフト面で大分劣っているが
それをハードでカバーしてるからな、ノーマルのフランカーなんて
しょぼい。F-15と選べと言われたらF-15を選ぶね。長距離戦闘能力が高いから
火気統制装備、
電子装備も旧型ですけど?

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:33:22 ID:IjLd1NZ2
>>171
中獄へ行き、幸せにくらしませう

194 :G10改 真剣修羅場鳥 ◆heuser.JEE :2005/11/12(土) 17:34:30 ID:8/OnMuSh
>>187
泥沼、はて?
君のいうイラク戦争と、儂の知っているイラク戦争は別物のようだな。

195 :剣部隊 ◆Qa04KawXdY :2005/11/12(土) 17:34:34 ID:1Y8En7Px
>>154
北京に照準、で当座は事足りないかな?
とりあえずはそれでも抑止力にならないかな。当然、それ一発だけしか保有しないと言うワケではないから。何発か保有・改良は続けるべきだけど。
核保有は核攻撃の口実になると言う向きもあるけど、単なる保有で攻撃する国家はないでしょ。(一国あるか・・)

196 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/11/12(土) 17:35:02 ID:n+7fgcnm
>>187
西側と東側の両方の兵器を使ってるインドで不評くらってますが。
ミラージュ2000-5以下でしかないと言われるほどに。(1世代前の戦闘機)

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:35:26 ID:t83xuH8Q
中国は軍事をたたき核を廃絶させ、査察をうけさせれば十分!
中国国民がどうなろうとどうでもいい!
口実が必要だけどね

198 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2005/11/12(土) 17:36:01 ID:87rgCd7F
>>187
講和条約結ぶまでが戦争だというのなら正しいかも知れんが
既に国体変わってしまったからな、イラクは。ところで日本と支那は
お前の頭の中ではまだ戦争中か?

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:36:42 ID:tSzi+zkz
もし戦争になったら公務員が先頭に立って我々を守れよ!
食糧難になったら公務員のメシは当然最後だしな。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:37:19 ID:+ggEsiwV
当時、イラク戦争泥沼となるなんてな予測は、全部外れているんだけど(w

今は一部勢力によるテロ行動ジャマイカ。

201 :剣部隊 ◆Qa04KawXdY :2005/11/12(土) 17:38:06 ID:1Y8En7Px
>>171
フランカーだけじゃ戦争は勝てないの。長くなるから理由は軍板で聞いてね。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:38:08 ID:OCyVs67Q
>>199
自衛隊の飯を最後にしてどうする。



203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:39:02 ID:b8qFp0jQ
>>191
たしかついてないはず。てか機構上無理な気がする・・・。
フランカーって機動性が高いから、推力傾向のずるなんて
つけたら、安定性がやばくなる・・・。Su-35ではガナードつけて
安定性を保っているけど?

ミサイルかわせると考える方が間違い。
フランカーは敬作機だけど、レーダーがわるい。火気統制がわるい。
この時点でミサイルカワセル可能性が減る
F-4はミサイル撃ったらただの的になる。今の戦闘にはついて行けん。

204 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2005/11/12(土) 17:39:18 ID:87rgCd7F
>>200
「イラク戦争泥沼化」を望んだ人間の頭の中ではテロリスト共が
南京陥落後の所謂抗日英雄と同一視されてるんだろう。

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:39:32 ID:OBNFi3Fc
>>192
カナードなど大したことない。
F-15と同様、ファルクラムを圧倒したフランカーは
侮れない機体であることは理解できよう。
>>194
>>198
いまだにアメリカ軍の死者が多く出てるのご存知ないか?
あまり報道されてないから知らないかもしれんが。
>>196
ソース

206 :(´・ω・`) ◆tr.t4dJfuU :2005/11/12(土) 17:40:13 ID:SZZOLSXK
フランカーネタで話が出来るのは良い…

某スレなんて今時ミグ19…


207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:40:18 ID:NMN6PECq
>>187
論点がずれてる
イラク戦争はアメリカ側の圧勝だったろ?
日本のメディアが喜んでいた兵力不足とか兵站の伸びすぎによるアメリカ軍の苦戦という話
実際は短期間でバクダッドを制圧し実質イラク軍はほとんど有効な反撃なぞ
一切できなかっただろ
湾岸戦争で疲弊したといえイラク軍は中凶軍と比較しても遜色ないぐらい整備された
軍だったわな
どんなに新鋭戦闘機を揃えてみたところでその統制、情報伝達、作戦行動の足場となる
航空基地などが一切シャットアウトされ破壊されたら飾りにもならんわな
中凶はおまいほど楽観者じゃないから必死こいてるわな

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:40:34 ID:6NTC1tVP
バカマニアが戦争を語ってこそ。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:40:56 ID:eB1sklAU
>>171
日本はF15のみならずAWACS、イージス艦など航空作戦支援体制が充実していますが?
昔の日本軍は士気が高かったですがアメリカに負けましたが?

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:41:15 ID:oiHKcCv1
>>177

・バブル真っ只中の好景気にも関わらず、現在の中国の銀行の不良債権率は約45%。
・赤字出しまくり国有企業。
・元切上げを散々要求されている。
・中国の工業は安さだけが取り得。技術が存在せず、中間財や工作機械を輸入して組み立てるだけ。
・国内資源が最早存在してない。

・沿岸部に出稼ぎにきてる内陸部からの奴隷同様の労働者は1億人を軽く突破してる。
・貧富の差が超増大。
・社会保障は全く整っていない。
・昨年の暴動発生件数は一年間に7万4千件。農民一揆起こりまくり。
・砂漠化、七色に輝く川、大気汚染、土壌汚染、既に生存権を脅かすほどの環境破壊。
・汚職がはびこりすぎ。
・民主化要求の激化。
・無駄に携帯電話が広がりまくり、既に当局は人民の情報を把握し切れていない。

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:41:55 ID:OCyVs67Q
>>205
>いまだにアメリカ軍の死者が多く出てるのご存知ないか?
>あまり報道されてないから知らないかもしれんが。

みんな知ってます。
そんな自慢げに話すような事ではありません。



212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:41:58 ID:pdYH7MD3
強硬なのは支那海軍だっけ?陸軍だっけ?ミサイル軍だっけ?
空軍は割と穏健派だった気が。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:42:51 ID:b8qFp0jQ
>>212


214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:43:51 ID:OBNFi3Fc
>>200
>今は一部勢力によるテロ行動ジャマイカ。
>>205を読んでね。

>>201
今、戦争の勝敗、それも海戦を決するのは航空機ですよ?
>>209
イージス艦など、バックファイアが来ればおしまいだよ。


215 :剣部隊 ◆Qa04KawXdY :2005/11/12(土) 17:44:03 ID:1Y8En7Px
確かに支那の保有するSu27シリーズもソブレメンヌイも良い兵器なんだけど、それだけでは戦闘を決定づけられないのよ。
中華フランカー・ソブレメンヌイが凄い以上に日本の防空・対艦システムは圧倒的なの。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:44:35 ID:EOJ52eVq
>>205
それはテロだからw
正規軍同士の戦闘とごっちゃにするなよw

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:45:24 ID:pdYH7MD3
>>213
thx

あーやっぱ「ヤバくなったら本土でゲリラ戦仕掛ければいい」程度で、
冷静に戦力 or 戦略 を判断出来てないんだな。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:45:34 ID:Zu5TgIgW
>>186
> 甘く見てると必ず足下をすくわれる。

そら用心するにこしたことはないわな。
日本もメリケンも実際どこまで向こうの手の内把握してるのか知らんけど。

219 :G10改 真剣修羅場鳥 ◆heuser.JEE :2005/11/12(土) 17:45:35 ID:8/OnMuSh
>>205
ごめん、いいなおす。
君のいう戦争と、儂のいう戦争はどうやら違うようだ。
小規模紛争も戦争に含んでいるのね。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:45:54 ID:t83xuH8Q

話がいろんなとことんでるが、ようは中国は日本を恫喝できるほど強国でないてことだな!

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:46:13 ID:b8qFp0jQ
>>214
イージス艦の射程距離ぐらい考えておけよ・・・


222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:47:04 ID:bXs3t2Dd
中国は何よりプロパガンダが侮れない。
世界中に散らばってる上、自己主張が強い。

「第二のハルノート」は絶対に防がねばならない。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:47:33 ID:NMN6PECq
>>220
核があるわな

224 :G10改 真剣修羅場鳥 ◆heuser.JEE :2005/11/12(土) 17:47:35 ID:8/OnMuSh
>>214
君面白い!○上げる。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:47:38 ID:eB1sklAU
>>205
もう一つ。今でもアメリカ軍の死者が出ていることについてつっこみたい。

今でもアメリカ軍の死者が出ているのは未だアメリカ軍はイラクから撤退していないからだ。
撤退すればアメリカ軍の死者は格段に少なくなる。テロリストにとっての攻撃目標が激減するからな。
わかるか?アメリカ軍はイラクを占領しているんだよ。

で、このスレの主体になっている日米vs中国軍になるとだ。日米は中国領を占領する必要があるのか?
はっきり言って必要性はあまり感じさせない。海空軍戦力を無力化させ、基地、軍港を破壊をする。
その上で講和条約を結べばよい。これでは君が言っているような泥沼にならないね。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:47:54 ID:b8qFp0jQ
>>214
おまい本当にエースコンバットやり過ぎではねぇか?
射程距離と回避率甘過ぎだぞあれ

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:47:58 ID:fFhyW3pj
>>210
この板だけの典型的なネタだなwwww
ゴールドマンサックスのレポートすら知らないのかwww
未だに日本企業は中国に世界一進出しているわけだが?w
その上、相変わらずベトナムやブラジルにシフトし切れていないww
中国から撤退したくても撤退出来ないww
ホリエモンみたいなスピードある経営者が日本には少ないからな、
本当に厳しくなるぞ。
売国トヨタを初め、老害日本企業に明日はないなw

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:48:04 ID:OCyVs67Q



そろそろ皆がID: OBNFi3Fc の馬鹿さ加減に呆れている頃合いかと





229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:49:03 ID:t83xuH8Q
>>205
アメリカは攻めるのみこれは戦争というよりアメリカの軍事介入が妥当

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:49:07 ID:bXs3t2Dd
>>227
工場は日本回帰中  特に九州。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:50:17 ID:b8qFp0jQ
>>228
まだましよ・・・。半島のホロン部にくらべれば全然・・・。
しかし、射程距離とミサイルの重要性をここまで軽視するとは・・・
エースコンバットおそろしい・・・。

232 :G10改 真剣修羅場鳥 ◆heuser.JEE :2005/11/12(土) 17:50:26 ID:8/OnMuSh
ID:fFhyW3pjの方が頭悪そうだ。

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:50:27 ID:nJY65ZW/
中国全土は広いけど、中南海さえ潰せばおk      ところで中南海ってどこ?

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:50:33 ID:eB1sklAU
>>214
えっと、不勉強ですまないが中国軍はバックファイヤを持っているのか?
それからイージス艦の射程以上に長い対艦兵器を持っているのか?

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:50:39 ID:scz+0oP0
ぶっちゃけ
戦争せにゃいかん状態にまでいったら
日本壊滅
この国の経済システム考えるとそういうことよ
外交の段階で勝つべく算段考えろよ
アホウども

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:51:12 ID:oiHKcCv1
>>227
どうみても反日デモのおかげでリスク回避の分散が最近活発ですね。
本当にありがとうございました。



237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:51:13 ID:mHDJWFSn
実現したら、韓国は中国につくんだろうな。やっぱ
そして、敗戦後に中国に騙されたと、のたまう。

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:51:20 ID:t83xuH8Q
>>227
別に組み立て工場ぐらいいいんでない。



239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:51:32 ID:OBNFi3Fc
>>225
おそらく、大陸の基地や軍港を破壊するなどという事態にまでは
至らないだろう。一昔前ならいざしらず。
たぶん互いの艦船や航空機にある程度の損害が出た時点で
講和の流れになると思う。世界のメディアにも報道されるしな。
それで日本にとっては微妙な、あるいは不満な条件で講和が結ばれるだろう。
日本世論も戦争を避けれるならそれでいいとなるし、アメリカも
対中戦争を長引かせる得はないので、そう働きかける。

240 :G10改 真剣修羅場鳥 ◆heuser.JEE :2005/11/12(土) 17:51:55 ID:8/OnMuSh
>>234
サンバーン(空母殺手)がありまつ、ただ誘導できまへんw

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:52:21 ID:EiGNkOkK
>>227
半導体工場・自動車工場は九州に建設中若しくは移転済み。

ベトナムも昔、今はインドだ。情報が古すぎだ。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:52:41 ID:pdYH7MD3
>>236

ttp://blog.goo.ne.jp/gokenin168/e/0ea1481fe802452008c8e81b5d73fdad
こういう動きがあるんで、更に支那からの撤退が加速しそうだよ。

243 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/11/12(土) 17:52:46 ID:n+7fgcnm
>>195
持つにしても今度は配備する場所が問題になってくる。
機密保持のために立入不可能な広大な土地は限られてるし。
(離島は機密保持が容易だが、純粋な軍事目標になり攻撃も受けやすい)
かといって戦略原潜は開発期間が掛かりすぎるのが問題に。

限定された核戦力じゃ人口が密集しているこちらが不利。

>>205
詳細は失念しているが、Janeで記事があったと思うぞ。

そもそも空力設計だけで言えばF-35なんざF-16と大差無いが
何故、F-35が優秀かって言えばミサイルや電装関連が優秀だから。
戦闘機はせいぜい10G旋回だがミサイルは50Gとかで旋回すんだから。

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:52:49 ID:b8qFp0jQ
>>235
軍事カードの事について議論しているのだが?


245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:52:51 ID:oiHKcCv1
>>239
アメリカを甘く見すぎ

246 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 17:52:52 ID:fypLlmz6
>>235
日本は何度でもよみがえるさ。

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:53:02 ID:RLjeqixb
>>237
それでも何故か日本に謝罪と賠償を求めて来るんだよな(´・ω・`)

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:53:06 ID:OCyVs67Q
>>227
それでは>>210の内容を
否定する事にはならないのだが。
話を逸らしてないで
中国崩壊の神話を否定する根拠をだしなよ。


日本企業は一番中国に進出してるのは事実だが
こないだのデモ以降、中小企業の撤退が顕著になってる。
もちろん観光客は激減。それで焦った中国の各自治体と
観光省が中央に圧力をかけてる。
属国扱いの半島とは偉い違いだよね。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:53:38 ID:k8uuaRlw
>>227
論点がずれてるぞ。
お前の持論は中国の崩壊は神話なんじゃなかったのか?
だったら日本企業の中国進出について何の心配も要らないことになるが。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:54:23 ID:+ggEsiwV
>>239
取らぬ狸の皮算用的なレスだな。

251 :G10改 真剣修羅場鳥 ◆heuser.JEE :2005/11/12(土) 17:56:30 ID:8/OnMuSh
>>239
んー、なんでアメリカのデメリットにばかり話がいくかな。
中国のデメリットは想定しないのか?

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:56:37 ID:F94pUTy9
まあ日本は負けなければいいのだが
中国は勝たないといけない
この差は大きいよ

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:56:46 ID:vQkcTz5J
>>239
常に最悪の事態を想定しないといけないと思うけど、
君は実に楽観的だねぇ。アヘン戦争の再現するだけですなw
だから勝てないんだよ中国は。

254 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 17:56:56 ID:fypLlmz6
>>239
一つだけ言えることは、世間知らずだった戦前と違うということだ。
一民間人がアメリカ合衆国や他国のトップにメールを送れる時代なんだぜ?(特亜以外)

255 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2005/11/12(土) 17:57:28 ID:87rgCd7F
>>235
魚料理の話をしている最中に、今は魚がないから肉料理だというに等しい奴だな。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:57:48 ID:b8qFp0jQ
>>239
アメリカ、赤が嫌いだから。共産党が崩壊するまでやる。

でも、おまい頭いいな。ほかのホロン部と比べて・・・。
半島系はじきに怒って消える。スペックとか、配備数とかいろいろ
データ持ってくると

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:57:58 ID:3Q4/RQDL
ここで中国の戦力分析してる人たちは、みんな中共政権が強固だと信じすぎてる気がする。
現時点でもそれはかなり怪しいだろ?
アメリカが北京空爆でもしたら、地方は一斉蜂起するんじゃないのか?

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 17:59:11 ID:k8uuaRlw
>>235
んなもん両方考えておきゃいいだろうが、カス。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:00:02 ID:eB1sklAU
>>239
あれ?それではなぜ>>205においてイラク戦争におけるアメリカ軍のことを持ち出した?
おかしいではないか。あなたの発言ではそれでは泥沼どころか勝負無しの引き分けになるのではないか。
そう言う意味でイラク戦争の死者を持ち出すのは不適当だと判断をする。

実際に基地や軍港をやるかどうかはわからないが……ただ正直日米連合軍と中国軍の戦力差を考えるに
むしろ講和条約の内容中国に不利なものになると思うね。まぁ、私としては中国に鑑賞するよりちょっと微妙な方がよいと思うがね。
武田信玄も言っているではないか「勝ちは3分でいい」と

>>240
誘導できないって……当てられないじゃん

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:00:57 ID:b8qFp0jQ
>>257
チベットと台湾とあとどっかあったような気がする・・・。
ウイグルだったけ?

まぁ、共産党勢力がつぶれたら一気に中国は変わるな・・・。
とりあえず3つぐらいに分かれる気がする。

中華民国
チベット
ウィグル

ってなかんじで。これが共産党が一番おそれていることだな

261 :剣部隊 ◆Qa04KawXdY :2005/11/12(土) 18:00:59 ID:1Y8En7Px
>>243
「たった一発アルか。ホルホル」と馬鹿にしてても、その一発が自分の頭の上に落ちてくるとなれば共産党幹部もいい気はしないでそ。
ミサイルの場所は北海道でも逗子の弾薬庫跡でもw
狭いと言われながらもミサイル隠す所には事欠かないでしょ。

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:01:02 ID:HGU5NmAq
>>257
ロシアとベトナムとインドが中国の領土を狙いに来る

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:01:08 ID:t83xuH8Q

なんだー組み立て工場が中国から逃げてんのかよ!
中国経済支配してやればいいのに、逃げるなって

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:01:51 ID:fFhyW3pj
中国経済は、オリンピック後にソフトランディングする方向にあるだけ。
行政、経済に関するマクロ調整置処置をとる中国政府の努力の成果は、徐々に現れてくるよ。

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:02:09 ID:vdpF/63e
>>257
石橋を叩いて渡るのは大切なことだ。

叩きすぎで橋を壊してしまっては元も子もないがな。

266 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:02:59 ID:fypLlmz6
>>264
オリンピックまでもつかな?

267 :G10改 真剣修羅場鳥 ◆heuser.JEE :2005/11/12(土) 18:03:29 ID:8/OnMuSh
>>259
>当てられないじゃん
ご明察w

>>260
内モンゴル、満州、広州も分かれそう
上海、香港はシンガポールパターンかなあ

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:04:02 ID:Zu5TgIgW
>>257
かつては足かせまでして強制的に戦闘員にしてた経歴もあるからわからん。
しかも田舎(内陸部)に行けば行くほど反日は浸透してるらしい。
基本的に無節操だから何かあれば変わるかもしれないけど、華夷秩序の思想は依然そのままかも。

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:04:14 ID:+ggEsiwV
>>264
オリンピック後の崩壊は立ち直れないなんて観測もあるんだが(w
だからオリンピック前に・・・(w

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:05:24 ID:EWU8HPL/
中国の潜水艦隊を日本が引き受けて
アメリカの第七艦隊で中国の航空機と石油止めれば実質終わりでしょ
そんなこと中国もわかってるよ
中国に勝ち目は無いよ ゼロパーセントだ 

中国には この海域に緊張を保つことに意味があるんだよ

271 :(´・ω・`) ◆tr.t4dJfuU :2005/11/12(土) 18:05:40 ID:SZZOLSXK
>>260

http://www.geocities.jp/saveeastturk/
東トルキスタンの人々に平和と自由を
中国の圧政に抗議しよう!のまとめサイト

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:05:40 ID:F94pUTy9
>>87
まあでも広島に落とされた原爆は砲身型で
一度も核実験されずにいきなり本番で落とされたんだけどね。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:05:43 ID:ooigItrG
  ( ゚д゚)  「この顔にピンときたら110番」
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄
 
  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:05:48 ID:RLjeqixb
>>264
まずはオリンピックが無事、開催されるかどうかを心配したほうがいいw

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:06:02 ID:oiHKcCv1
>>263
バブル崩壊することが確実に予定されてるから、流石に逃げるだろw

最近は中国で組み立てて中国外へ輸出するパターンも減ってきてるね。
中国で作ったモンは中国で売る、そんなカンジになってきてる。
所詮は繊維や食品加工や組み立て工業だからな。中国じゃなくても
何処へでも進出できる。(インドでの半導体生産は無理っぽいがw)

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:07:07 ID:DVeSaf3j
>>1
レス読まずに書くけど、これって中国に対して強気になりたいなら
まず米にお伺いを立てろ。血を流すのは米なんだから、とも読めるよな?
四面楚歌なオカン

277 :G10改 真剣修羅場鳥 ◆heuser.JEE :2005/11/12(土) 18:07:07 ID:8/OnMuSh
>>263
んだって、ほとんどアウトソーシングだもんw

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:07:49 ID:Zu5TgIgW
>>273
コレちょこちょこスクロールしながら見るとアニメみたい。

279 :(´・ω・`) ◆tr.t4dJfuU :2005/11/12(土) 18:09:24 ID:SZZOLSXK
>>273
つ【鏡】



280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:09:35 ID:Zu5TgIgW
>>275
> インドでの半導体生産は無理っぽい
なして??水か?

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:10:12 ID:xhyWfetZ
女児ポルノを収集していた無職日本人、逮捕される

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131784151/

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:10:19 ID:b8qFp0jQ
>>270
第七艦隊計算にいれてなかったよ。
あちゃーやってしまった。
海上自衛隊と航空自衛隊の装備のみで考えていた・・・。

中国が戦争で負ける寸前に戦術核を東京に撃つだろうな・・・絶対に
やつら後先考えないから。中国内情勢考えると。

そのためのMDがあるが完成してないな・・・これが完成したら中国は
太刀打ちできない、だから今「靖国!謝罪!賠償!」って言ってる
んだったな。まぁ実際問題、オハイオタンが東支那海にいるらしい
から、ソース2CHだけど(紫電さんだったとおもふ)全土を核攻撃
する可能性もあるな報復で。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:11:10 ID:vhCgdGfk
笑顔で搾取しようと仕掛けてくるアメリカと
あからさまに敵意丸出しで見下してくる中国。
日中軍事衝突はワクテカなオプションだけど
現実的に考えると日本が矢面に立つなんて
愚の骨頂なんだよね。
媚中派は死んでくれたらいいけど、
親中派は中共の矛先が日本から他に行くよう
しっかりガンバレや。


284 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:13:34 ID:fypLlmz6
>>282
たしかワシントンレポートで触れてたような・・・。


285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:13:53 ID:t83xuH8Q
ま、日本は早くH2bロケット完成させてね、期待してますよ

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:14:07 ID:fFhyW3pj

中国から日本に大量に移民やら難民やらが入ってくるんじゃねえの?

287 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:14:41 ID:fypLlmz6
>>286
移民に紛れた工作員もな。

288 :G10改 真剣修羅場鳥 ◆heuser.JEE :2005/11/12(土) 18:14:53 ID:8/OnMuSh
>>286
これこれ、移民と難民を一緒くたにするでない。

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:14:58 ID:b8qFp0jQ
>>273
@@H

         _____________________
         |
         |  よんだかー?
         |  _____________________
         |  / ⊆ニ(二(ニニ⊇――――'        (●ヽ
         | / ̄ ̄ ̄ ̄                      ヽ
       /| /______________________ヽ
      ,/ ̄V ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||. ̄ ̄ ̄ ̄ |||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //  ∧∧ || / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (゚Д゚ ) | :::|//  (゚Д゚;) <ぬぁに誤報か・・・
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ ||\______________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,●●●●消防,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:15:05 ID:RLjeqixb
>>286
海を越えてくるのが大変だお

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:15:10 ID:oiHKcCv1
>>280
数学能力高いからそっちもやらせてみようってアメリカがインドでやらせてみた
ことがあったんだが、インド人の風呂入らない習慣の為にボロクソの出来だったとかで
諦めた過去がある。

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:17:36 ID:bXs3t2Dd
>>290
ベトナム戦争時、ボートピープルが日本に漂流してきたくらいだから、無いとは言えない。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/11/12(土) 18:18:08 ID:qSyC8FsL
>>282
残念ながらMD完成の見通しは全くない。だから、中国に日本に対する
攻撃を踏みとどまらせるためには極論すれば日本も核武装する以外に
ない。しかし、これは非常に危険な選択。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:18:24 ID:oiHKcCv1
>>290
漁船に乗ってくるお。
大量に無理矢理来られたら多分日本の政治家じゃ「魚の餌にしろ」と決断できないお。

下手したら攻殻機動隊の世界観になっちゃうお。


295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:18:32 ID:b8qFp0jQ
>>284
ワシントンレポートだったのか?
Webの記事をみたのだけだったのでちゃんと覚えてなかった。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:18:50 ID:sDchemMf
親分!やっちまいましょう!

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:19:05 ID:fFhyW3pj
ちょっと待て、BRICsはどうなるんだ?
中国が経済崩壊したとして、ロシアとブラジルとインドは無事成長できんのか?

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:19:31 ID:rCqsFHOz
>>294
日本の政治家じゃ「魚の餌にしろ」と決断できないお

それだけが心配だ。

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:19:45 ID:Zu5TgIgW
>>291
塵かw
そういう意味でも設計等の方が断然向いてるのね。thx

300 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:19:49 ID:fypLlmz6
>>293
相互確証破壊は有効だよ。
米ソがかつてそれをやった。
キューバ危機は確かにあったが、核戦争は回避できた。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:20:33 ID:bKAtCZ5z
ニートを徴兵しる!

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:21:13 ID:Bf7ibKRe
自衛隊+第7艦隊だけで中国主戦力(空・海)は壊滅でしょ。
これに戦略ミサイルでちょっと核サイロ潰せば無問題

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:21:22 ID:oiHKcCv1
米中戦争が始まったらアメリカは間髪入れずにICBM基地を核攻撃しそうな気がする。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:21:34 ID:b8qFp0jQ
>>293
それをいっちゃあおしまいだよ。
核武装は私も考えているけど、世論がやばくなるのは確か。
核武装は戦争突入寸前にすべし。
(密造品を表に出す形で)

305 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:21:38 ID:fypLlmz6
>>295
【千客万来】実況総合スレpart約312【fromハン板】
http://live21.2ch.net/test/read.cgi/livevenus/1131772146/l50

の過去スレで盛り上がった覚えがある。

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:22:50 ID:OCyVs67Q
>>300
>キューバ危機は確かにあったが、核戦争は回避できた。

それは結果論でしかない。
あれは本当に紙一重
核戦争が起きてもおかしくなかった。

日本は核武装以外の方法で
中国の攻撃を無効化できる手段を持つのがベスト。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:23:26 ID:6NTC1tVP
ああ、大将はB2で中国のサイロをことごとく破壊するだろう。危険だ。

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:25:39 ID:b8qFp0jQ
>>307
偏西風キター!!

>>305
へぇ〜。東アジア以外出向かないからしらなかった。
さて見てみよう・・・

モリタポねーから見れねええ・・・・ぬるぽ
(ガッを期待)

309 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:25:59 ID:fypLlmz6
>>306
軍備増強のチキンレースではシナに勝ち目はないと思う。
事実、ソ連も自己崩壊をおこした。

確かに核武装以外の方法で無効化は理想的だが・・・・、現実的には100年ぐらい経たないと無理だよ。

310 :戦艦トマト:2005/11/12(土) 18:28:36 ID:9CvFHNJ8
>>308

――==≡≡≪〈〈〈《(-_-)=○》≫≫()゜O゜)ガッ!!

311 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:28:48 ID:fypLlmz6
>>308
            /ヽ     /ヽ
           / ヽ    / ヽ
          _/  ヽ__/  ヽ
          / |||ノ     ヽ  ヽ
     , へ ,-',      / ̄ ̄|  U  |
   / ` ,つ、  U 《    |      |
   /  ノ,  ヽ、   ├-―┤    ノ
  /   /    ゝ U        ヽ
ぬるぽって言う口はこの口か!!


312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:29:00 ID:b8qFp0jQ
>>310
ここで日本企業が中国から撤退しると、
ソビエトみたいに崩壊させられるな・・・。
政府もそれをちゃんと誘導してさせるべし

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:29:03 ID:zQgW2Q9a
>>308
  ∧∧  ガッ  ☆
 ( *・-・)っ―[] /
[ ̄ ̄ ̄] (´・ω・`)

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:29:17 ID:oiHKcCv1
>>309
ひらりマントが某所で研究開発中

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:29:31 ID:ADLYAklw
           ___
          ./    \
          .| ^   ^ |
          | .>ノ(、_, )ヽ、.| <あまり私を怒らせない方がいい
         __! ! -=ニ=- ノ!___
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      } 
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l
   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i
   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i
   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
 ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
  ```` ト,   i        | 、 i´´´
      |',',;;  }        ! ',',;;i
      |,','、 /        ヽ',',','|
      !;;', /          !,',;,;'|

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:29:46 ID:RLjeqixb
>>308

( ´▽`)σ)´Д`) ガッ

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:30:27 ID:+ggEsiwV
>>314
猫型ロボットを大量生産すべきだ!(力説
・・・世界征服できそうだが(w

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:30:52 ID:b8qFp0jQ
>>310
ぐへ

>>311
いたいいたいたいいたいいたい・・・

>>313
いて


319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:31:17 ID:/rTOlgPP
>>317
猫型ロボットは要らない、あいつが持っている道具が優秀なだけだ

320 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:33:20 ID:fypLlmz6
反射衛星砲があればピンポイント攻撃出来るんだがな(´ー`)y─┛~~

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:33:32 ID:qwbIVWj3
オマエラ何も歴史から学んで無いし分かってない。
核は戦略のために使うモノだ。
核はありませんというのが最強の核兵器だ。
一般の中国人は日本はその気になれば一日で核兵器を作る能力があると思っているのが
日本の最大の強みだ。


322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:34:39 ID:k6uQMhfX
せっかく北朝鮮が核武装して世間の悪役かってでているんだから、日本もすぐさま
核持つべきだよなぁ。
これで北朝鮮が核放棄なんぞしたらそれこそ日本は未来永劫核をもてなくて
支那にこづかれまくり。
アメも北朝鮮と日本は違うから日本にはなんだかんだと認めないかな?

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:35:26 ID:+ggEsiwV
>>320
何処の浮遊大陸?(w

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:36:54 ID:Zu5TgIgW
>>321
ノーテンキだと不安も無く伸び伸び暮らせると言いたいのかえ?

325 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:36:54 ID:fypLlmz6
>>323
それ木星じゃんw

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:37:06 ID:b8qFp0jQ
>>320
007でやってたあれか・・・。実際アメちゃんが衛星レーザー砲つくろうと
して失敗していた気がする・・・。

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:37:27 ID:Iqw5rCGT
ラピュタの雷でいいよ

328 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:38:44 ID:fypLlmz6
>>326
ヒント:宇宙戦艦ヤマト

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:39:05 ID:3Nx0BYzB
>>326
スターウォーズ計画か
百科事典にも載ってる有名な話

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:39:19 ID:oiHKcCv1
ニュートロンジャマーは何時頃つくれるのよ?

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:40:56 ID:b8qFp0jQ
宇宙戦艦ヤマト・・・アニメオタなのに見ていない(最終話、さらば以外)・・・。OTL
宇宙戦艦ヤマトだったのか・・・てっきりあの映画の太陽光線収束して
攻撃するアレかと思ったよ

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:41:11 ID:Iqw5rCGT
>>330
コズミック・イラ70年頃

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:41:21 ID:+ggEsiwV
>>325
反射は土星だったっけ?
記憶が曖昧だからな・・・。

>>330
遺伝子操作人間ができた後だろう。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:41:23 ID:qwbIVWj3
アメリカはやる気あるの?無いの?
日米安保でアメリカ人は日本のために血を流す覚悟はあるのか?
無いならば自前やった方が良くないか?


335 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:42:05 ID:fypLlmz6
>>329
SDI(戦略防衛構想)だな。
俺が中学か高校の時だったな。


当時はアホサヨ的思考だったなー。
まさに>>321のようなw


336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:43:00 ID:dl/09hPk
日本のために血を流す??
んなわけないやろ
アメリカは他の国のために血wを流すことあんのか(汗) 

337 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:43:17 ID:fypLlmz6
>>331.333
ヒント:ガミラス帝国冥王星基地

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:44:30 ID:xYHXdsFH
>>330
すぐにNジャマーキャンセラーが出来るから意味ナスw

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:44:35 ID:b8qFp0jQ
>>330
ニュートロンジャマーと、ビーム兵器があれば、最強。
(どっかの地方のホロン部と大差ないような気が・・・F-15Kで
 日本を火の海に・・・独島の前に日本はひれ伏すのだ・・・総合
 力ではウリのほうが上ニダ・・・自己嫌悪が・・・)

さて風呂は行ってこよ ではでは ノシ

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:44:39 ID:vVrfQuy8

中国 vs 日本                   (・д⊂)チラッ 米



米「東京に核ぶっ放なされてから報復してやるから待ってろwww
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ ここ重要テストにでる
  日本が廃墟になってくれれば、全力で復興支援してやるよwwww
  (おかげで米国経済ウハウハwww 日本の米国債もチャラだからなwww)」



341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:45:32 ID:dl/09hPk
>一般の中国人は日本はその気になれば一日で核兵器を作る能力があると思っているのが
日本の最大の強みだ。
↑中国人が日本をそんなに過大評価すると思ってるのか(笑) 

342 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:46:26 ID:fypLlmz6
>>340
「日本は何度でもよみがえるさ。」   byムスカ(AA略


343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:47:15 ID:azHEJue8
どっかに日本はアメリカと同化し
日本人は選挙権のないアメリカ人になるとか
あったな。イギリスが似たような例らしいが
もっと独立性が低くなるらしいし。
圧倒的な軍事力持つアメリカが
味方でいてくれるのは嬉しいけど
日本人のままでいたいよな・・


344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:47:19 ID:qwbIVWj3
>>341
オマエバカだなぁ。
一般中国人の日本に対する知識レベルってそんなもんなんだよ。


345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:47:37 ID:Bf7ibKRe
中国人が>> ID:dl/09hPk のように勘違いしてるのが可愛いですね。

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:49:49 ID:+ggEsiwV
>>337
冥王星だったか、サンクス。
最近第10惑星になりそうなのが見つかったニダ。
そのうち空間騎兵隊が(w

>>340
君はヤマトの第三艦橋を知っているか!(w

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:50:10 ID:qwbIVWj3
>>324
何も分かってないなぁ、利用できるモノは最大限利用する。
日本は核を持っていないというのが最強の核兵器だ。
実際に持っている持っていないは関係ないよ。
それでも不安なら内密に所持して置けば良いだけだ。



348 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:50:37 ID:fypLlmz6
>>346
それ雷王星(ry

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:51:33 ID:oiHKcCv1
ホロン部が居ないとつまんない

350 :syoushiminn:2005/11/12(土) 18:51:34 ID:Mo8M9Eq0

核兵器の構造わかってるんだろうから
組み立てれば出来上がるパーツとして用意していたいねw

核物質も即応できるようにしといて


351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:51:35 ID:bXs3t2Dd
>>347
>日本は核を持っていないというのが最強の核兵器だ。

意味が分からん。  どう使うんだよそれ?

352 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:51:43 ID:fypLlmz6
>>347
俺が敵ならこう考える。


「核をもってない今こそ、日本を併呑する好機。」

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:52:35 ID:FMGy6Uf/
日本はけっこうな量のプルトニウムを持っているって聞いたなぁ。
六ヶ所村とかにミサイル打ち込まれたらえらいことになりそう。

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:53:22 ID:qwbIVWj3
>>335
アンタ何も分かってないね。単なるバカ?
利用できるモノは最大限利用するって事が分からない?
ブサヨだってよ。プッ。w
オレにそんな事言ってるオマエがブサヨだっての。w
虫国の言いなりですかぁ?




355 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 18:53:53 ID:dyd1JO5L
>>347
>日本は核を持っていないというのが最強の核兵器だ。
意味がよく分からんが、「核を持とうと思えばいつでも持てる」
つまりこういうことか?

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:54:00 ID:Zu5TgIgW
>>347
云わんとすることは何となくわかるんだが、反面、憲法9条があれば攻めてこない理論に近い気もする。
あと、利用できるモノとは例えばなんぞや?

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:54:22 ID:dl/09hPk
>>344 っぷ!? 自分の幻想で話してんじゃないよ 
    痛い奴だな

358 :afvfan ◆b/QS6dgmWc :2005/11/12(土) 18:54:36 ID:MKwnY6pb
日本が毅然とした対応をとらない事,優柔不断である事は,一見平和的に見え
ますが,最も戦争の原因と成り易い危険な状況を造りだしていると言えます.

全ての国は国益重視で動くのは当然の事です.
しかし,他国が抵抗すれば,当然侵略はできませんし,国内の強硬派を抑える
事もできます.

ところが,日本のように,中国にどれだけ威嚇や侵犯行為を受けても,曖昧な
対応しかしない場合,中国の行動は際限なくエスカレートしていきます.

日本が相応の対応をしない限り,中国国内の強硬派を抑える事は難しく,今後
も中国の日本を馬鹿にした対応は続くでしょう.

将来,日中の間に戦争が起きるとすれば,原因の一端は日本の優柔不断な対応
にあると言われても仕方がありません.

一見平和的に見える優柔不断な対応が,かつてヨーロッパにWW2をもたらし,
将来日中の間に衝突をもたらす可能性があります.

“優柔不断は平和の敵”

左翼には到底理解できないでしょうね.

359 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 18:55:45 ID:dyd1JO5L
急に殺伐としたふいんき(←変換できねぇ!)が漂ってまいりましたw

360 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 18:55:46 ID:fypLlmz6
>>354
君はバカかね(デスラー総統閣下風)
この状況を利用してきたのは、日本以外だろうがw

アメも例外ではないが、臨機応変に対応してるようだがなw

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:58:20 ID:bXs3t2Dd
>>354
すまんが俺もわからん。  どう使うんだ?↓

>日本は核を持っていないというのが最強の核兵器だ。

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 18:58:22 ID:6yrdyLuh
いや、今回は勝てそうw

363 :¥10.50 ◆OJT.57oj8Q :2005/11/12(土) 19:00:13 ID:1F3CRyiA
さー盛り上がってまいりますた。

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:00:22 ID:qwbIVWj3
>>360
アンタ何も分かってないなぁ。
中国は日本をおそれているんだよ。それだけでも日本はオトクなんだよ。
中国が日本の言う事なぞ信用しない。持ってないと言っても信用していない。それが最大の武器だ。
実際に持っても持たなくても関係ない。実際に使う状況にならなければ。
核というのは戦略兵器であって戦術兵器ではない。
それに虫国のバカな所は核を所持していない国には核を使用しないという事を世界で宣言した唯一の国だという事を
プライドとして持っている。
賢い日本はそれを十分利用すれば良いだけだ。



365 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 19:02:00 ID:fypLlmz6
>>364
恐れてるフリをして軍備増強だろw
まるで「まんじゅうこわい」だわなw

366 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 19:02:11 ID:dyd1JO5L
>>364
>核を所持していない国には核を使用しないという事を世界で宣言した

まあ、その発言の信憑性は限りなくゼロに近いがな。
裏切りはシナの十八番だぜ?

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:02:22 ID:/LogCa2w
>>364
戦術核兵器って言葉を聞いた事もないのか?
君、どこの田舎のヒキコモリ?

368 :(´・ω・`) ◆tr.t4dJfuU :2005/11/12(土) 19:02:42 ID:SZZOLSXK
>>347
>それでも不安なら内密に所持して置けば良いだけだ。

IAEAに、ケンカ売るのもどうかと…


369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:03:30 ID:ejMkoV6E
特亜が約束を守るとでも?

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:03:42 ID:mYqix+Lc

どうせなら、半島を舞台に日中軍事演習と称して期限切れ武器の在庫一層
花火大会でもすれば、ガス抜きになるんじゃないw

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:03:53 ID:bXs3t2Dd
>>364
>それに虫国のバカな所は核を所持していない国には核を使用しないという事を
>世界で宣言した唯一の国だという事をプライドとして持っている。

ちょっと分かったけど、↑これ反故にしないとも限らないんじゃ?

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:04:02 ID:Zu5TgIgW
>>365
そういうもんだよね国際社会はw >まんじゅうこわい

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:04:32 ID:qwbIVWj3
>>365
だから言ってるだろ。
万が一アンタが24シーズン4の副大統領の様にダメダメなヤツだったとしても、
実際に所持していれば問題ないと。
そしてそれを公表する必要は全くないと。


374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:05:30 ID:HoNGuTLr
>>364
相手国のプライドを国策に組み入れるのですか?
相手は「あの」中国ですよ。

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:05:52 ID:FrT02xa+
要するに米が中国に(((;゚д゚)))ガクガクブルブルで
中国が日本を侵略するのを見てみぬフリするってことですね^^

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:06:21 ID:oCJTC+Kc
>>369
特亞が約束を守ることがあれば、
漏れは裸で皇居の堀の中を泳ぐ(おいw

377 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 19:07:10 ID:fypLlmz6
>>373
いや、俺が言ってるのはシナの話だ。
現にシナは反日教育を施してる。

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:07:26 ID:qwbIVWj3
政治が苦手、嫌いな奴はコノ手の話をするなよなぁ。
分かってないねぇ。


379 :(´・ω・`) ◆tr.t4dJfuU :2005/11/12(土) 19:07:56 ID:SZZOLSXK
>>373
>実際に所持していれば問題ないと。
>そしてそれを公表する必要は全くないと。

悪の枢軸国並の行動でつな…


380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:08:25 ID:oCJTC+Kc
>>378
いや、ログってみた限り、
おまえさんが一番、政治を知らないように見受けられるが。w

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:08:26 ID:DVPz+Nld
>>364
宣言するんはタダw


382 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 19:09:43 ID:fypLlmz6
>>378
君はバカかね(敬愛するデスラー総統閣下風)

「怖い怖いといいながら軍事増強」という話はシナを指しているんだが。

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:10:02 ID:HoNGuTLr
喧伝してナンボの核兵器を公表しないのですか?
まだ、データ不足で未完成な核を完成したと公表するほうがマシで
はないですか?

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:10:29 ID:qwbIVWj3
>>377
いいじゃん反日教育。今後もじゃんじゃんやってくれよ。
それがサッカー暴動、大使の車襲撃、日本大使館・領事館襲撃となったじゃないか。
日本の為には良いことだ。さすが虫国、民度が低い、怖い、虫国に行くの止めよう、
虫国だけに投資するのはカントリーリスクが大きすぎるとなったじゃないか?
何が不満だ?
もしかしてアンタ左翼?日教組?



385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:10:53 ID:bXs3t2Dd
>>381
俺もそう思う。
日本がハッタリで「核兵器を持つ準備をする用意がある」くらいでもすげーインパクト。

386 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 19:10:53 ID:dyd1JO5L
>>373
>実際に所持していれば問題ないと。
>そしてそれを公表する必要は全くないと。

普通に所持したほうがよっぽどタチがいい罠w

387 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 19:12:33 ID:dyd1JO5L
>>384
>もしかしてアンタ左翼?日教組?

どーしてそうなるのかねw

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:12:35 ID:uSDJ0UU6
一番、安心なのは日本も核持って、防衛費、100倍にする事だな。
ODAと賠償やめればいい。それが中国のいう事へこへこ聞いている
より一番安心だ。アメ公が日本を守る気がなかったら金のかかる在日
米軍には軍備整い次第お引取り願おう。共和党のうちなら大丈夫だ。
アジアの赤化をくいとめるのは日本にまかそうと昔言ってたくらいだから。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:13:31 ID:oCJTC+Kc
>>384
>もしかしてアンタ左翼?日教組?

なんだ?この斜め上に飛躍した発想?w

390 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 19:14:23 ID:fypLlmz6
>>384
あるテストでは俺は中道左派らしいぞw

お前が言いたいことは「核を持たずにシナが恐れるのを黙って見ればいい。」という要旨だろ?
得体のしれない恐怖にシナが攻撃しないという保証があるわけがない。
その時、日本は丸腰だった。日本はどう戦えばいいんだ?

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:15:58 ID:VPgeqckV
アメリカと戦う前に
潜水艦から自国内に核攻撃し、
口実にするだろう

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:16:05 ID:oCJTC+Kc
>>388
というより、米国としては日本を特定アジアの
蓋にしたいという考えがある。
一番米国としてイヤなことは、特定アジアが
太平洋に進出してくるという点。


393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:16:55 ID:7VY+aHVl
>>364
「賢い日本で」ホロンバレバレ。
核兵器向ける相手に経済支援続ける理由を説明お願い。
ついでに支那が東京に核を「落しえぬ」理由も教えて。

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:18:13 ID:oCJTC+Kc
>>393
>支那が東京に核を「落しえぬ」理由も教え


予想される回答

 ・華僑が東京に大勢住んでいるから
 ・在日朝鮮人が東京に大勢住んでいるから



395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:19:51 ID:YVtWQJFE
中国の核ミサイル
東風2型(DF-2)CSS-1  1,050〜1,250Km    15Kt 又は 30Kt(広島型原爆1〜2発分の威力)
東風3型(DF-3)CSS-2  2,700〜3,500Km    2Mt(広島型原爆、132発分の威力)
東風4型(DF-4)CSS-3  4,750〜7,000Km    2Mt(広島型原爆、132発分の威力)
東風5型(DF-5)CSS-4  13,000〜15,000Km  5Mt(広島型原爆、333発分の威力)
東風11型(DF-11)CSS-7 300Km         90Kt(広島型原爆、6発分の威力)
東風15型(DF-15)CSS-6 600Km         90Kt(広島型原爆、6発分の威力)
東風21型(DF-21)CSS-5 1,700〜3,000Km    250Kt(広島型原爆、16発分の威力)
東風31型(DF-31)     8,000〜10,000Km   250Kt(広島型原爆、16発分の威力)
東風41型(DF-41)     12,000Km      (現在開発中)

中国人「ど〜れにしようかな〜♪」
日本人「ヒ〜〜核怖いよ〜ガクガクブルブル・・・」




396 :(´・ω・`) ◆tr.t4dJfuU :2005/11/12(土) 19:20:52 ID:SZZOLSXK
今、ふと思ったのだが、
日本が核武装するべきか?の前に、
スレタイの「その時、米国は日米同盟の当事者」は、どう読めばよいのだ?

「日本に核を撃ったら、米国からの報復が来るぞ」と、
中国が思ってくれれば良いのでは?


397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:21:48 ID:6jyOm9Q0
>>235
> ぶっちゃけ
> 戦争せにゃいかん状態にまでいったら
> 日本壊滅
> この国の経済システム考えるとそういうことよ
> 外交の段階で勝つべく算段考えろよ
> アホウども

なにこれ?知障? 

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:22:50 ID:+tSpvumK
なんか有名コテに食って掛かる
面白い特亜板初心者が居るって聞いて来ました。
記念カキコしときますね♪

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:23:21 ID:7VY+aHVl
>>394

──という知られた冗談がありましたね。


400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/11/12(土) 19:23:43 ID:UsyHij51
支那が核を使ったら、その瞬間、支那は崩壊するよ。


401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:24:41 ID:oCJTC+Kc
>>399
どのホロン部だっけ?
「在日朝鮮人がたくさん住んでいる東京に、
 将軍様が核ミサイルを発射するはずがないニダ!」
と叫んでた部員。w

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:24:41 ID:6jyOm9Q0
>>343
> どっかに日本はアメリカと同化し
> 日本人は選挙権のないアメリカ人になるとか
> あったな。イギリスが似たような例らしいが
> もっと独立性が低くなるらしいし。
> 圧倒的な軍事力持つアメリカが
> 味方でいてくれるのは嬉しいけど
> 日本人のままでいたいよな・・

だから、天皇と靖国が大切なんじゃない。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:24:44 ID:5X7VtcUb
米軍が核先制攻撃する。中国が反撃する余裕はない。5000発打ちこまれて中国だけ滅亡だな。

日本がでる幕はないだろう。


404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:25:35 ID:Zu5TgIgW
>>396
普通に、「他人事じゃあございやせんよ」ってことでいいのでは?

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:25:51 ID:rd+7Ieak
とはいうもののな、中共や軍の指導者がまっとうな感覚を持っているかどうか今ひとつ信用ならんのも事実だけどな

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/11/12(土) 19:26:31 ID:7t4lIXIT
日本はアメリカの核の傘にあるので、支那は通常戦力で戦うしかないんだよ。
そして、通常戦力では日本が(圧倒的)優勢。
だが、連中から先に攻撃させること。


407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:28:26 ID:6jyOm9Q0
>>405
支那を分裂させる方向に日本は持っていくべきだね。
そうすれば、劉亜洲とかのキチガイ右翼支那人が、軍閥同士の戦いに
専念させることができる。

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:28:44 ID:NoSnqpGj
>>388
現在の防衛費は5兆円強
100倍にしたら500兆円

日本のGDpこえますがなw

混じれすすると5000億円増やすだけでいい
そのうち半分を正面装備費に回す
これで( `八´)ががんばっても日本を 追い越せない

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:28:54 ID:bXs3t2Dd
>>407
それだ。  日本にCIAみたいのがあればなぁ・・・

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:29:24 ID:dl/09hPk
>>406 アメリカが日本の為に核戦争を覚悟することが前提に話してるだっと思うが・・・・
   どこでそんな自信が・。。。。

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:30:36 ID:pdYH7MD3
支那って核の傘の下の国は核保有国と見なすとか、
在日米軍は核を持っている“はず”だから、
日本も核保有国と見なすとか言ってなかったっけ?

まぁ、支那が今の路線を続けるつもりなら日本は、
核保有 or IRBM or SLBM 保有に走るからどうでもいいんだが。

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:31:09 ID:oCJTC+Kc
>>408
一方で、自衛隊の兵器装備って、国産が原則であるため、
寡頭競争となり、世界的に見てもバカ高いのが問題なんだよなあ…。
ライフルは国産でよいとしても、兵員輸送車とかだけでも、
輸入して、コストを抑えつつ、強力な装備にすべきだと思うのだが…。
無理か?

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:31:39 ID:NoSnqpGj
>>397
日本のご機嫌を本格的に損ねると
壊滅する中国の経済システムは日本以下ですがw

>>410
だから核なんて使ったらアメリカは打ち返すしかなくなる
つうかアメリカと中国の核戦力の次元の違い考えたら

アメリカは別に滅亡を覚悟する必要はない
中国の核戦力なんてその程度

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:33:09 ID:Zu5TgIgW
>>409
何かそういう部門発足したんじゃなかったの?

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:34:26 ID:dl/09hPk
>>407 日本もすでにやってると思うが・・・

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:34:33 ID:NoSnqpGj
>>412
あの程度の高さは許容範囲内
90式なんかM1A2より安いぞ

つうか国産できないというのは大きなデメリット
稼働率は下がるし、日本に開発能力があるからこそアメリカも値引きしてくるし、強力な装備を売ってくれる
現状で悪くない状態だと思われ

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:34:41 ID:oCJTC+Kc
>>414
テロ対策の特別チームではなかろうか?
情報部は一応、内閣府直轄の国家公安委員会があるが…
何してんだろ。
いや、何をしているのかわかってしまえば、意味はないけどw

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:36:31 ID:pdYH7MD3
まぁ、日本に支那が核打ち込んだら、アングロサクソン共の、
いい口減らしの口実になるよなぁ。
露助も喜々として支那攻撃しそうだよなぁ。

このままだと、支那が資源食い尽くしそうだしねぇ。

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:36:55 ID:oCJTC+Kc
>>416
> 90式なんかM1A2より安いぞ

あ、そうなん。勉強不足スマソ。
いや以前書籍で、イスラエル製等と国産の各種兵装比較記事を読んで、
気になってたもんで。

でもやはり、国産が高いというのは、海外への販売が禁止
されている縛りによるものなのかな?

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:37:43 ID:Zu5TgIgW
>>417
> いや、何をしているのかわかってしまえば、意味はないけどw
おっしゃるとおりw
何か、フォーリン・アフェアズの過去インタビュー記事かなんかで読んだ記憶がよぎっただけなんだけど。

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:38:06 ID:EiGNkOkK
>>417
百人にも満たない人数で情報戦を戦っています。
今度、人員の補充します。今まで、ブサヨと野党が邪魔していましたが、
今度の総選挙のお陰で大量の補充が出来ました。

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:38:37 ID:O/CHTolc
>>419
> いや以前書籍で、イスラエル製等と国産の各種兵装比較記事を読んで、

もしそれがアリアドネ企画の本なら
全てが虚偽だから注意してね

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:38:48 ID:JlpFgYnh
>>403
花火大会じゃねーんだからw
北京・上海に1発づつで十分

424 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 19:39:13 ID:dyd1JO5L
>>419
>でもやはり、国産が高いというのは、海外への販売が禁止
>されている縛りによるものなのかな?

自国の防衛を他国によってコントロールされないことも
目的としているべ。

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:39:33 ID:dl/09hPk
>>413 つうかアメリカと中国の核戦力の次元の違い考えたら
     ↑で脅威はアメリカでこと??

っま兎に角日本が核を保有するなら まず反対するのはアメリカだな
理論は簡単、アメリカが日本の国連入りを反対したのと同じ理論。
君たちはアメリカを無知に信用しれるだが現実はアメリカが日本を信用してないのも事実。


426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:40:14 ID:oCJTC+Kc
>>420
>フォーリン・アフェアズの過去インタビュー記事

びみょうにわろたw

>>422
>アリアドネ企画

…気になる…あれ…あの本、どこに行ったんだろ…

427 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 19:40:32 ID:dyd1JO5L
>>425
国家間に「信頼」なんてモノは無いんだがな・・・

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:41:20 ID:NoSnqpGj
>>419
90は生産し始めたのは結構前だからね
開発費の回収+量産効果で生産するごとに価格が下がっていく

ちなみに戦車は次世代戦車開発中(日本)


>でもやはり、国産が高いというのは、海外への販売が禁止
そりゃ、解禁されたら安くなるけど


日本の兵器の値段と他国の値段をそのまま比較しないほうがいいよ
日本の価格にはアフター代とかいろいろ乗ってるから、高く見える

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:41:30 ID:oCJTC+Kc
>>425
つっこみたくはないが、国家間に「信頼」は存在しないけど?

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:41:47 ID:Zu5TgIgW
>>423
ワロw > 花火大会
つか、50発でも地球ヤバス?
支那人のためにそこまでするのは御免こうむる。



431 :(´・ω・`) ◆tr.t4dJfuU :2005/11/12(土) 19:42:21 ID:SZZOLSXK
>>419
いつかは所有したい1台…
つ【http://car.autos.yahoo.co.jp/m0101/k01011063199905/g0001/o010110630001100000000000000199905.html

…高価…orz


432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:42:37 ID:t83xuH8Q
>>425
アメリカが日本の国連入りを反対した?
違うだろ?4カ国一括常任理事国入りに反対しただけで日本がなるのには賛成してただろ

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:42:50 ID:EiGNkOkK
>>428
なんか世界最軽量+世界最強戦車を開発中らしいね。

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:42:57 ID:oCJTC+Kc
>>428
>アフター代

ああ、それは大きいか。
でなければ、74式がまだ動かないはずだわな。(なんか日本語がヘンw

435 :エンジェル ◆eUUcIvcPlk :2005/11/12(土) 19:43:26 ID:JlpFgYnh
>>427
あるのは、同盟という名の契約
信頼とは違う罠

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:43:54 ID:NoSnqpGj
>>425
言ってる意味がわからんけど

俺が言いたいのは
アメリカからみたら、中国の核戦力なんて【ままごと】程度だといいたいだけだよ
本気になったら簡単につぶせる


アメリカが中国ごときの恫喝に折れることはないということ

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:44:24 ID:Zu5TgIgW
>>426
> >フォーリン・アフェアズの過去インタビュー記事
> びみょうにわろたw

恥を忍んで聞くが、あのヘンの記事って笑い飛ばしていいものなの??

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:44:49 ID:oCJTC+Kc
>>431
1000万円弱…
漏れの年収の1.5倍...orz...


>>435
>同盟という名の契約

うまい表現だ。

439 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 19:45:15 ID:dyd1JO5L
>>433
実は90式も最軽量クラスだということも思い出してやって下さい・・・

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:46:11 ID:oCJTC+Kc
>>437
> 恥を忍んで聞くが、あのヘンの記事って笑い飛ばしていいものなの?? >



(;’3’)〜ピ〜ピピピ〜

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:46:31 ID:EiGNkOkK
>>439
確か、あの世代で60トンという、普通じゃ信じられない軽さでしたっけ?

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:46:51 ID:3fglYtNj
これからは中国・韓国を中心としたアジアの世紀。
日本もいい加減気がつかないととんでもないことになるよ。
特にこの未来のリーダーの2カ国には、むちゃくちゃな侵略をして
悪逆非道の限りを尽くしてきたんだからね。
アメリカの傘に隠れて、軍国主義・愛国主義なんて厚顔無恥なこと
いえない立場にあることに、まだ多くに日本人が全然気づいてない!!




443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:47:09 ID:t83xuH8Q
戦車なんかどうでもいいと思うけどな、内地戦なんかなる時点でまずい

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:47:17 ID:NoSnqpGj
>>433
40t級で90式以上の戦闘力だったかな?

>>439
そういえば90式(50t)ですら他国の戦車より10t近く軽いね

445 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 19:48:10 ID:dyd1JO5L
>>441
複合装甲で50トンってのは凄い事だべ。
他の戦車は軒並み55〜60トンぐらいだし。

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:48:41 ID:dl/09hPk
>>432 お前はアホか(汗)
   反対を口に出さないとお前は理解できないか・・・

>4カ国一括常任理事国入りに反対しただけで日本がなるのには賛成してただろ

   ↑んなもん同じだろう(汗) 単純で楽なやつだな

>>436 だから脅威がアメリカじゃん
    世界の国を脅しつつける国はどこのどこ(・・) 
    アメリカからしたら中国が脅威になるわけないだろう(当たり前)
      

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:49:12 ID:O/CHTolc
>>444
> 40t級で90式以上の戦闘力だったかな?

装甲薄目にするんじゃなかったっけ?
ハイ&ローミックスというか
74式の直接の後継というか

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:49:57 ID:EiGNkOkK
>>442
・・・・両国とも経済崩壊を迎える事が見えているぞ。
今は、経済崩壊後を、どうしようかと考えている時期だ。
まあ、その事実から目を反らしているのも、両国なんだけどね。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:50:09 ID:/LogCa2w
>>429
よく>>425と会話が出来るなあ。俺は奴の変な日本語を読むとアタマがくらくらする。

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:50:57 ID:pdYH7MD3
>>433
実に日本の国土向きですねぇ。
でも最強じゃなくってもいいんだけどね。(攻撃力はK1ぐらいのスペックでも)
日本は海に囲まれてるので、上陸するのが難しいから。

それより15ノットぐらいで長距離航行可能な水陸両用戦車の方がいいかも。

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:51:09 ID:t83xuH8Q
>>446
公式の場で賛成しているだろが、なんで同じなんだ!かってに妄想すなよ

452 :エンジェル ◆eUUcIvcPlk :2005/11/12(土) 19:51:25 ID:JlpFgYnh
戦車を軽く作るのは、海上輸送を考えてかな?

74式は40トンか…トレーラーで運べるわけだ

453 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 19:51:34 ID:dyd1JO5L
>>447
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/9578/ftank.html

>90式戦車を上回る防弾性能を持ちながら、
>遥かに軽量に収まる可能性が大である。

スゲーぞこりゃw

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:52:21 ID:dl/09hPk
>>442 そんなわけないだろう(アホ)
   アジアの世紀?? 夢にも程があるわぃ
   アジアで一番経済力のある日本でさえアメリカの半植民地ではありませんか
   アジア人(特に東アジア)はアジア人にしか言い返せない弱虫の集まりだよ


455 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 19:52:43 ID:dyd1JO5L
>>454
コピペにマジレスですか・・・。

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:53:04 ID:oCJTC+Kc
>>446
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051030-00000000-san-pol
常任理入り米と連携、国連分担金削減で一致 G4案から戦略転換
政府が国連安全保障理事会常任理事国入りに向けた戦略でかじを切った。
従来のドイツ、インド、ブラジルと連携する四カ国(G4)の枠組みから
米国との協調を優先する。路線修正の象徴といえるのが、二十八日(
日本時間二十九日)にワシントンで開かれた日米外相会談。
両外相は来年から議論が本格化する国連分担金見直し交渉で、
共同歩調で過大な負担の削減を求めることを確認した。(笠原健) 
「常任理事国入り問題は、第一ステージが終わり、第二ステージに入った。
日米連携をさらに強化する」
町村信孝外相は会談後、米国との協調を重視する考えを明確にした。
政府はG4の常任理事国入りを目指したが、イタリア、
パキスタンなどの猛烈な反対運動に加え、中国が歴史問題を
振りかざして日本の常任理事国入りを露骨に妨害。
G4が提出した枠組み決議案も、日本を支持していた米国が
安保理の大幅な拡大を嫌って反対し、廃案になった。
このため、外務省は「今回の日米外相会談は、
常任理事国入りの戦略を仕切り直す重要な機会」(外務省幹部)
と位置づけていた。
外相会談で町村外相は「安保理改革をはじめとする国連改革
について米国と緊密に協議をしたい」との考えを表明。
ライス国務長官も「国連への日本の貢献は大きく、安保理入りの資格がある」
と、常任理事国入り支持を改めて示した。
米国ではボルトン国連大使が議会証言で、
常任理事国には日本を優先して推す考えを表明。バーンズ国務次官は、
日本の常任理事国入りを可能にする国連総会決議案を日米で協議する
意向を示している。
町村外相は会見では「G4との連携を維持する」とドイツなどを配慮したが、「グッバイ(さよなら)G4だ」(外務省筋)との声も漏れる。
さらに外務省は、国連分担金見直し交渉を重視している。米国(22%)
と日本(19・5%)が分担率一位と二位。合計で四割を超える両国の
協調が、国連改革を加速できるとみている。米国以外の英国、フランス、
中国、ロシアの四常任理事国の分担率は合計で15・3%。特に中国、
ロシアは2・1%、1・1%にとどまり、「中露を挟撃する」
(国連外交筋)との思惑もあるようだ。
(産経新聞) - 10月30日2時28分更新


あれ?

457 :エンジェル ◆eUUcIvcPlk :2005/11/12(土) 19:53:07 ID:JlpFgYnh
>>452
間違えてるし…orz

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:53:19 ID:NoSnqpGj
>>442
( ´,_ゝ`)プッ

>>443
まあとりあえず
日本が戦車を持つ意味は、相手のコストを増やすことだからね

日本に一線級の戦車があれば、相手は戦車を日本まで運ぶ必要が出てくる
これだけでも戦略的に大きな意味があるよ

>>447
防御力自体も90式並にするらすい
ちなみに砲は50口径(90は44口径)にするという見方もある
そうなれば90式以上の攻撃力になる

実際そうなるかは知らないけど

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:53:52 ID:O/CHTolc
>>453
うはwwww
ドイツが次に何を作るかも楽しみwww

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:54:14 ID:t83xuH8Q
>>454
おまえは妄想人か!

461 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2005/11/12(土) 19:54:14 ID:87rgCd7F
>>442
もう夜釣りかよ。
軍国主義も愛国主義もお前の挙げた二国じゃないか。

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:55:08 ID:dl/09hPk
>>449 アタマが元々持病あるちゃうか

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:55:53 ID:oCJTC+Kc
なんとなく、>>454
小林よしのりの同調者に思えてきたのだけど…
木の精霊か?

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:56:22 ID:EiGNkOkK
>>453
と言うことは、戦車版流鏑馬も出来る戦車ですね。

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:56:27 ID:/LogCa2w
>>462
お前の日本語が下手過ぎなんだよ。留学生かなんかか?

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:56:45 ID:dl/09hPk
>>455 ・・・・・アホ
   言葉を変えてお前らに言ってるだが・・・
   説明してあげないとわからんのかよ

467 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 19:56:53 ID:dyd1JO5L
>>459
レオパ3で相当(*´д`*)ハァハァさせてもらったんだ!

きっとやってくれるw

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 19:57:55 ID:oCJTC+Kc
>>466
いや、あのな…
>>455は「皮肉」を言っただけなのだが…


469 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 19:57:57 ID:dyd1JO5L
>>466
必死だなぁ・・・(´・∀・`)

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:00:01 ID:O/CHTolc
   |: : : : : : : : : : : :、 ´ ´、_.l:.l            |、|/|!  l!__ヽ」、|  i   }
   ヽ: .: : .: : .: :/⌒゙'     / リ             | { -‐_   -‐-、 ! |   l
    ヽ:. :. :. :,:.ノ、   ヽ /           | l/(:.)  (:::)`| l ) |
    "lハ:〃 "      〉             | l   ,      l .|´ |
     /   、     /            |  ト、  、 .ノ | |_  {
   /、    <_ ー゙‐´              |.|l |l 、7.T´   | | ゝ、ヽ
  /  ヽ.   l ヽ         ,-,-,.、.    リヽjヽ/ ll   |/l ll 〃,ヽ
 ´      |   |,   \      _/  ノ゙ ー- __  /  !ヾ==='"./  l }
      ,ノ  ̄_ l、   \ _. - ´ ,. -‐/     ` ー- L_    _,.{  |l!
 `|   ./〃⌒」| ` 、   `  /   / ID:dl/09hPkの方` ーu_, ,ヽ_ |
.  |   | | l l {「 ̄.`l ` ー-‐´   /               `´~ /
.  |   | '、_ ーノ|::::::::::|-‐────'-- __ 頭 お か ι      /

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:01:31 ID:t83xuH8Q
>>466
お前がアホだろが、アメリカが日本の常任入り支持してないとはどっからでてきたんだ!

この妄想家が

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:03:11 ID:oCJTC+Kc
てか、
456のニュースにもあるとおり、
G4から脱却して、
アメリカと連携して常任理事入り…って、あるけど。

アメリカと連携しているのに、アメリカが反対って…あれれ?

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:03:14 ID:NoSnqpGj
まあ、dl/09hPkさんも含め
人民解放軍は通常戦力では日本1国に対しても大幅に劣勢である
というか日本に勝てないことは異論がないと思いますが?

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:03:45 ID:pdYH7MD3
>>469
なかなかファビョらないね。

国士サマって奴かなぁw

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:04:12 ID:oCJTC+Kc
>>473
自衛隊が、現代戦に即した兵装を完全配備しているのであれば、
異議なし。

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:04:32 ID:dl/09hPk
>>451 っぷ!? アメリカと親戚関係でもあるのか(汗)
   日本を馬鹿にしたのに 日本人が何でそんなに必死に弁明してあげてるか(意味不)
   ・・・・・・・・・・面白くない奴らだな

>>465 あっっっっそ!? お前日本語上手い過ぎなんだよ。現在の日本人とは思えないが・・・・サムライですか   


477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:05:43 ID:7VY+aHVl
>>406
普通の、まっとうな歴史を持った国家ならそうでしょう。人命と文化遺産など
「失うもの」の大きさに躊躇するはず。
でも支那にこそは当てはまりませんからね。易姓革命、前史の抹殺を繰り返し、
人を人とも認識しない王権は常に捏造の歴史に立った「神々」でした。

軍備増強に我国の経済援助を使い、核ミサイルを東京に向ける不快千万の支那
に対抗できることがありますか?もちろん沢山あります。逆を言えば支那が現
大陸で生き残るために解決せねばならぬことはチベットの山々の峰の数程もあ
ります。愚かしき支那共匪の私兵(人民解放軍などと称し)が東風やらの核ミサ
イルの筐体を愛しくなでようとも、それに象徴される愚蒙ゆえに約束の災難は
前倒しでやってくる。

愚かしくも傲慢の支那人よ。明日の水を確保できればそうしなさい。支那大使館
職員よ。家族ともども亡命手続にぬかりはないかな?

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:06:25 ID:oCJTC+Kc
>>446
>>476

>>456
のニュースを読んで、
まだ理解できないのかな?
それとな…





パスポートの2ページ目に日の丸、ある?

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:06:28 ID:dl/09hPk
てかアメリカネタはやっぱウケナイな(汗)
いつもながら面白い民族性だな
お疲れさん

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:07:24 ID:NoSnqpGj
>>475
中国との比較上はるかに上の水準の
現代戦に即した兵装を配備しているので余裕

>>479
相変わらずの勝利宣言?w

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:07:34 ID:t83xuH8Q
>>476
よーーく目あけて>>456みろ!ライス国務長官も「国連への日本の貢献は大きく、安保理入りの資格がある」
と、常任理事国入り支持を改めて示した。

見えたか!

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:07:59 ID:O/CHTolc
>>478
やめなよw
日の丸のパスポート持ってない鮮獣であることは
見え見えなんだからさwww

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:09:38 ID:mcLrRUGC
>>470
そのコピペの元ネタってなに?さっぱり分からん。

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:10:27 ID:dl/09hPk
>>469 んなもん当たり前だよ(笑)
   

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:10:30 ID:oCJTC+Kc
>>479
まあ、シナはともかく、
半島はガタガタだし、そこの連中は糞嘗めだし、
南の酋長は植物人間、北の将軍は糖尿病。
ある時はシナに事大し、ある時はロシアに事大し、
ある時は日本に事大し、ある時はアメリカに事大する。
そのような連中が、「民族性」って、笑えるなー。




てか、北朝鮮って、国連にお情けで入れてもらったんだよな。





(サテ、戻ッテクルカナ?)

486 :紫電改 ◆VaqwaF8GAA :2005/11/12(土) 20:10:35 ID:dyd1JO5L
バカが煙を吐いて堕ちていったなw

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:11:56 ID:oCJTC+Kc
>>482
えー?
最新のパスポートが、朱と黒になったことも
秘密なんですか?w

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:12:41 ID:O/CHTolc
>>483
「苺ましまろ」という
クソロリオタのネトウヨしか見ないようなアニメのネタだから
理解できんでもよろしい

489 :G10改 真剣修羅場鳥 ◆heuser.JEE :2005/11/12(土) 20:13:01 ID:8/OnMuSh
ちょっと散歩してたら、楽しい君が湧いてるなw

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:13:28 ID:oCJTC+Kc
>>488
> クソロリオタのネトウヨしか見ないようなアニメのネタ


あれ?
なんで、あんたが、それを知ってるの?w

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:14:26 ID:O/CHTolc
>>354
> 現在日本はアメリカを初め複数の諸外国と友好関係にあるが、これは二股外交にならんのかね?

なると思ってるんだったら
お前は本当に頭がおかしいよw

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:14:45 ID:mcLrRUGC
>>488
ノシ

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:16:11 ID:O/CHTolc
>>491
やべw
二股スレ書きしてたら
誤爆したw

>>487
駄目だよw
鮮獣を見分けるための機密事項を書き込んじゃw

>>490
コッポラたn....ハアハア

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:18:23 ID:dl/09hPk
>>485 ・・・・・・・日本も挑戦や老と同じやろ?
   違うと思ってる根拠がわかない

てかなんで俺が日の丸のパスを??? 
んじゃまだな^^

あと別に誰と勝負しにきたわけでもないから>>480は意味不
お前はちょっと単純すぎないか

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:18:26 ID:oCJTC+Kc
>>493
しかも朱というより、「オレンジだろ、これ!」って
半年ほど前、祭りになってたし…w


ふ…
漏れはまだまだ、ネットウヨではないな…
茉莉たn....ハアハア

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:20:20 ID:EiGNkOkK
>>494
日の丸パス持っていない時点で、君は外国人決定。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:20:26 ID:oCJTC+Kc
>>494
で?
>>456
のニュースを読んで、
まだ理解できないのかな?
それとな…





パスポート、何色?

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:21:15 ID:NoSnqpGj
>>494
反応するところを見ると図星だったようですね
悔しいんですか?w

>>493>>495
ネトウヨιne
美u・・・・

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:21:34 ID:oCJTC+Kc
てか、この日の丸…
イミグレに出す時、ちょっと勇気がw

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:21:38 ID:ilFMh/V/
>>494
もうちょっと遊んでいきなよ!

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:22:48 ID:oCJTC+Kc
>>494
日本語が崩壊しているけど、
図星?

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:23:44 ID:O/CHTolc
どうやらID:dl/09hPkは
ほんたうの鮮獣だったやうだ

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:25:32 ID:oCJTC+Kc
>>502
そのやうで

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:26:00 ID:NoSnqpGj
>>502
弱小の朝鮮民族なんてお呼びじゃないのにねw
日本や中国が争ったらあおりを食って蹂躙される

そんなのがお似合いの民族

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:27:46 ID:t83xuH8Q
>>504
てか中国じたいもただ、ずうたいが大きいだけ、日本が奇跡だと子供の頃から思っていたけど

506 :(´・ω・`) ◆tr.t4dJfuU :2005/11/12(土) 20:28:55 ID:SZZOLSXK
>>496
…未だ海外に出たこと無くて、パスポート見たこと無い漏れは、どうすれば良いのでしょう…?
日本語通じない所、怖いジャマイカ…((;゚Д゚)ガクガクブルブル


507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:30:01 ID:NoSnqpGj
>>505
まあ中国は張子の虎だからね(軍事面以外でも)
日本とガチでやるのは無理だよ

だけど、韓国や北朝鮮はそれ以前の問題
弱小そのものだからね

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:31:01 ID:O/CHTolc
>>506
ドルさえ持っていて
命さえ取られなきゃ
結構なんとかなるもんだよ

509 :(´・ω・`) ◆tr.t4dJfuU :2005/11/12(土) 20:37:29 ID:JymByK7K
>>508
とりあえず、真っ先に頭に浮かぶ英文…
「あい・きゃん・のっと・すぴーく・いんぐりっしゅ!」


510 :プロ2チャンネラー支援機構@古チューン ◆2ChOkEpIcI :2005/11/12(土) 20:37:43 ID:zdTxrzfC ?
>>506
ハワイいってこいw

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:40:43 ID:aLM0JWCO
ついこの間、米軍が撤退しておろおろしてるところに中国が侵入というシナリオを公開していたくせに

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 20:46:55 ID:a7AvtwAr
日本がいなくなればハワイの向こうは敵という状況・・・2次大戦終了直後と
全く同じ構図となる。アメリカとしてはなんとしてでも日本に矢面に立っても
らわんといかんと思ってるだろうなあ。意外とあっさりF/A-22配備やら何やら
進みそうだなー。・・・共和党政権なら。

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 22:52:02 ID:OCyVs67Q
F/A-22配備してほしいね。
120機ぐらい。

514 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 22:57:22 ID:fypLlmz6
ただいま焼き肉から帰って参りました(゚д゚)ゝ

515 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 23:04:54 ID:fypLlmz6
あれ?ホロン部は?

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 23:19:30 ID:mvjncNXf
キムチは美味かったか?

517 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/12(土) 23:54:19 ID:fypLlmz6
>>516
そんなもん食うわけが・・・・。

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 23:56:13 ID:/tvqH1D0
>>513
 ラプター120機ね、2兆5000億円になります。毎度あり〜。





 _| ̄|○


519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/12(土) 23:57:53 ID:nsakXpSq
軍備より早よスパイ防止法作れ。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 00:53:08 ID:ncUsNdys
>>518
安い買い物だよ
その分、貿易でアメちゃんから吸い取れるんだし
軍事企業がロビー活動で味方になると考えれば安すぎるな。

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 00:57:33 ID:RwrLei9y
>>518
たった3兆円弱だろ?w

キモイおかっぱとババアの自己満足の為に
「年間10兆円」の糞予算を使うより、ジェンダーの予算分を半額にして
余った5兆円でラプター買っても、次年から毎年5兆円の予算が空くぞ?

次から国債返済にまわせばばっちし。


522 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/11/13(日) 01:44:15 ID:0Ytn79hD
>>521
それ名前が男女共同参画〜〜だけど中身は普通の社会保障費だったから。

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 08:41:32 ID:5xqSq3PN
米国民「日本なんかのために血を流すのはお断り」

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 09:01:00 ID:6zZSxoEv
>>523
それも使い古された対米への不信感増幅キャッチフレーズだなw
ネタがつきてきたか?

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 12:02:37 ID:WRudwS5W
>>524
自分の国は自分で守りましょうってことじゃねーの?

日米同盟は重要だが、なんでもかんでもアメリカに頼りきるのは危険。
せめてイギリス程度の国になりたい所だな。

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 12:53:46 ID:nW5r3gr6
アメリカは自己中だからな…
わざと中朝韓に日本の足ひっぱらせてる

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 12:58:36 ID:23W+CjVw
>>523
あーそれ、どっちかというと
韓国だから。

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 13:01:25 ID:nXBFmHEV
そもそもアメリカが黙ってりゃ日本だけで中国ぶっ倒せただろう。

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 13:15:38 ID:3/BPUbQ3
核兵器は、使えない、維持が大変、国際社会での悪評など持つリスクが高すぎる。
しかし日本政府が公式に
「我が国は、?ヶ月以内に射程?、弾頭威力?の核弾道ミサイルを配備するだけの総ての能力を有している。」
という宣言することは、抑止力になると思うのですがね

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 13:22:10 ID:mMlUkZUp
アメリカがいくら守ってくれるといっていても、
かの国の国民の大切な命がかかっているんだ。

誰だって、他の国のためになど死にたくはないだろう。

もしも日本を守るために死んでくれたら、
それは同盟国として当たり前のことだなどとは思ってはいけない。

自国ではなく、他国のために、その命を投げ打ってまで戦ってくれたことを
感謝しないといけない。

自分の国を命をかけて守るのは、やはり第一次的に自分たち日本人だ
という当たり前のことを基本にして、その上で第二次的に
アメリカと同盟を結んでいるという意識を持たないと駄目だろう。

一にも二にもアメリカに守ってもらう、戦ってもらう、
守ってもらっても同盟国だから当たり前だろなどということでは
アメリカにも嫌がられると思うぞ。

やっぱり自主国防力を高めよう。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 13:49:20 ID:euiX3Ey6
”縄張り”を守るという意味からも、アメリカは日本・韓国・台湾を捨てることはできない。


532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 14:35:19 ID:23W+CjVw
>>531
韓国は最近捨てられそうになって半泣き状態だけどね。
けど半島での影響力そのものはアメもあきらめないだろうから
今後の動きが楽しみ。

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 15:41:32 ID:t/v3AgDC
>>529
アホか。
敵にしてみれば、日本に核を作らせる時間なんざ与えないほどの核攻撃を加えて
速攻で侵攻してしまえば良いだけの話。
「数ヶ月で作れる」「プルトニウム持ちまくり」とか言ってチョンのようにホルホル
してる馬鹿が昨日から居るが、そんなもん何の役にも立たない。全然MADにならねーよヴォケが。
脳味噌お花畑は死ね。

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 15:56:05 ID:pSvcKzni
まあ、一番現実的なのはアメリカからどっかのICBM基地をレンタルすることだな
これなら非核3原則に抵触しない。あれってたしか持たない、作らない、持ち込ませないだったから、借りない、使わないとは言っていない
だめならプルトニウムそのままばら撒けばいいwこっちのほうが核兵器使うよりはるかに凶悪だぞ?
なんせ中国雨降らないところのほうが多いからいつまでたっても洗い流されない
日本は台風一発くればきれいさっぱり洗い流されるだろうけどなw

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 15:56:34 ID:zrDKcrhM
中国とイスラム文明を戦わせるように仕向けたらどうだ?

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 16:20:33 ID:f4kLObu6
>>535
もう勃発してなかった?テロで

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 18:03:14 ID:euiX3Ey6
>>533
いやいやいやいや。
先に手を出させる「釣り」かもしれんから、そこの決断は難しい。
中国に一国で全部まかなってやっていけるだけの自信があるなら核攻撃もあり得るが、
自由主義国を核攻撃するような国を国際社会がまともに相手にすると思うか。
世界の空気が一変するぞ。
国家レベルの制裁からヒステリックな民衆レベルの制裁まで、
ありとあらゆる圧力が降りかかってきて、中国は行き詰まってしまうだろう。


538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 22:17:47 ID:4Pk35I7i
>>537
中国の歴史から「中国人」を見ると、アイツらは自分らが滅びようとも日本に
核攻撃する可能性は普通に有ると思うが。

つーか前スレでも今のスレでも言われてるけどさ、中国は確実にバブル崩壊する。
なんでそういう危機的状況に陥った中国が冷静な判断をしてくれると思うの?
バブル崩壊した後、またバブル崩壊を食い止める為、追い詰められた国は何するか
判らないってのが真珠湾攻撃から学ぶ事だろうが。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 22:26:53 ID:SmNaNhHx
日本政府の誤算は中国人が人間だと思ってること。
パジケレば核は撃ってくるし、中国人は後先考えない。
遣られてから反省はやめろよ中国人と朝鮮人は日本人がコントロールしないと
地球を破壊するからな。
過去が正しかったってな!

540 :ピラニア(゚∀゚)アヒャ♪ モード:2005/11/13(日) 22:31:13 ID:/hN0Pnci
終わりました。皆さんが帰ったあと出現しましたwwwお騒がせしました。
456 名前:平和戦士 勝利宣言!! :2005/11/13(日) 22:25:20 ID:TQmvMmd8




              勝利宣言!!


541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 22:44:34 ID:OXU7Qi0N
1 :名無しさん@3周年:2005/10/18(火) 15:26:03 ID:xnXj0csS
ある日日本の首相が記者会見を開くことを発表。何やら重大な発表
があるラスイ。そして記者会見。
「わが国はイギリスにて独立運動を開始したチベット臨時政府を支持することを閣議にて
決定しました。中国がチベット自治区内でどのような行為を行ってるかについて、すでに
資料を整えております。中国の非人権的行為は日に日にその残虐性を増し、今や該当国の
その膨張主義的対外政策、軍事大国化を目指す国内政策に、日本及びアジア全体の安全保
障は脅かされております。従って我々内閣は、この問題に対して最も顕著に表れていると
見られる現象、即ち中国国内の人権弾圧問題に対して異を唱えることで、中国の閉鎖的か
つ対立的外交政策を柔和していこうと考えるところであります」


で、続いて国会に提案したのが
自衛隊(もうその時は自衛軍?)の増強
国連への提唱
アメリカへの特使派遣
そして イ ン ド ・ パ キ ス タ ン と の 同 盟 締 結 。核抑止力の日本代行補償条約とか何とか。
(つまり日本が資金援助する代わりに核を日本を守るために使うよっていう条約)

足りないところがあったら突っ込み歓迎



【予測】もし日本がチベットに口出したら【シミュ】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1129616763/

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 22:48:02 ID:htWcbanR
中国バブルが崩壊したら、
1.日本攻撃以前に、内政への不満が爆発してプチ内乱状態で共産党消滅
2.内政への不満を全部日本のせいにして日本を攻撃
のどちらかだよな

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 22:54:57 ID:wzj9P7ug
>>539
日本人が中国人・韓国人をコントロールする?まったくムリ。
>>542
崩壊してからでは遅いので、若干前に(2)

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 22:57:21 ID:TQl73kng
>>542
2だな

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 22:57:25 ID:TY66tMQI
核兵器保有が抑止力になるのは、知性のある国に限ります。
中共に知性はありません。


546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 23:06:54 ID:r8Gd2m9i
有名コテハンをあぼーん設定&連鎖あぼーん設定をしたら、
ここまでのレス数が20以下 orz

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/13(日) 23:29:20 ID:23W+CjVw
>>546
笑った。



548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 06:54:22 ID:Wyr49WfP
アメリカが日本のために、日本より重要になりつつある商売相手の中国を攻めるわけないだろう。
妄想も程ほどにしろ。
アメリカ、中国で勝手に決めた妥協案を、日本が無理やり呑まされるだけ。
それに逆らえば、日本の責任。
アメリカはするだけのことはした、という論理で日本を見放す。
困窮した日本が、アメリカに再度の調停を申し出て、更に悪い条件での和解をする羽目になるのは言うまでもない。

549 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2005/11/14(月) 12:10:55 ID:RsK8dco1
>>548
重要になりつつある、という根拠は?
まさか12億人市場とか信じているのか?

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 12:15:13 ID:p9RIM1yb
>>548
トヨタさん、ご苦労さま。

551 :剣部隊 ◆Qa04KawXdY :2005/11/14(月) 12:34:36 ID:2+N8qtZV
>>548
反共が国是のアメリカが、今の時点で日本を蹴って中国と手を結ぶとでも?そしてアジアに於いての影響力を自ら低下させるのか。
アメリカの覇権主義を甘く見過ぎだな。


552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 12:52:21 ID:EOLEqnHB
ついでに中国が北朝鮮の併合について語ってる
この回じゃないけどね

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 13:26:36 ID:WNDWgHgY
アメリカのポチは馬鹿だが無害。
非米だか工作だか知らんが、
反米やる奴は馬鹿かつ有害

>551
安心はしてらんないぞ。
中共様のやることだから人民一億ぐらい殺してでもアメリカに取り入る策を編みだすかも知れん。
そうでなくたってアメリカの民主党は親中反日だしな。

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 13:27:52 ID:ePUVzBMS
@尖閣諸島を事実上軍事力を行使して独占
A台湾へ軍事侵攻
B沖縄を日本から独立するよう圧力
C独立し米軍のいなくなった沖縄へ介入し実質支配
D金政権を維持させる約束で北朝鮮の事実上の併合
E日韓からの金で北のエネルギーインフラ整備
Fロシアと同盟を組み北方領土問題を半永久に棚上げ≠ウせる
G北方領土近海でロシアを共同で開発や乱獲

いま@とAの中間くらいの段階

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 13:41:39 ID:Zlf0cpgd
>>554
北朝鮮併合は別に良い。
韓国が敵は何処か分かるだろ。

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 13:45:53 ID:73rqHYCF
女系天皇を容認させ、意図的に扇動して内乱を起こさせる、というのも

遠大な陰謀すぎるか。

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 14:13:16 ID:WNDWgHgY
>556
元祖半万年陰謀民族のチャンコロを馬鹿にしちゃいかん。


558 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2005/11/14(月) 14:18:44 ID:RsK8dco1
>>557
小人閑居して不善を為す、だな。
悪党に余裕を与えるとろくな事をしない。

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 14:34:56 ID:WNDWgHgY
>558
いや、仕方の無い面も有ると思うよ。
日本みたいに気候に恵まれた島なら何処でもそれなりに食ってけるし、
ヤバい奴も中々入ってこれない。
せいぜい余所者に気を付けてれば幸せに暮らせた。
しかし大陸となると何処に暮らしてたって、
気を抜けない。自分が食えてたって、
食い詰めた奴が何処からでも入ってこれるからね。
勢い、やられる前にやれって方向に行っちゃう。
これはもうどうしようもないと思うよ。

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 15:51:44 ID:ChcA5628
自動車の生産ラインかなにかで、車と一緒にミサイル作ってる
コラ画像あたりを見せて、
「この工場だけで一日500台の自動車が生産できます」
って説明しとけ。

そうおいそれと戦争ふっかけてこなくなるから。
コラで無いとなおいいが。


561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 16:02:13 ID:WNDWgHgY
>560
既にアメリカで、
日本の工場を軍需用に転換した場合の生産能力の試算が有ったはずだよ。

562 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2005/11/14(月) 16:06:14 ID:RsK8dco1
>>559
で、奴らがこの日本に対してそうした心の歴史的経緯を免罪符にして良い訳もないから
こちらとしても自衛行動に出なければならない。人の可能性を最初から信じない訳ではないが…

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 16:09:22 ID:WNDWgHgY
>562
>で、奴らがこの日本に対してそうした心の歴史的経緯を免罪符にして良い訳もないから
えーとそういう訳じゃなくて、
国の風土ってもんが有るんだから、ひっくるめて悪人てのはどうよ、
ということだったのよ。
行動の指針は実利実害を考えてやっていけばいいだろうと思ってるよ。


564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 16:27:12 ID:obXES/nc
>>563
疑わしきは疑え。

565 :打首獄門:2005/11/14(月) 16:34:00 ID:pAZe7eD6
支那が核ミサイルを撃つかどうかの話だけど、ヲイラは撃たないと考える。
理由は、支那の軍政の問題。

支那軍は、一般の国のように国軍ではない。
各軍管区が、独立軍の様相を呈している。

支那共産党の力が強い状態だと、共産党の命令があれば撃つ可能性は高い。
しかし、共産党が弱くなったり崩壊したりすると、軍管区司令は撃たない。
なぜなら、その後の支那国内の覇権を握りたいから。

核ミサイルを撃つと、その基地は報復を恐れなくてはならない。
共産党命令なら、それも覚悟するだろうけど、自己判断になると、まず自分の管区の兵力温存を目指す。

566 :打首獄門:2005/11/14(月) 16:46:14 ID:pAZe7eD6
もう一つ、技術的な問題。

支那弾道弾は、基本的にロスケのシステム。
液体燃料ロケットなわけだ。

コイツは、発射前に燃料を注入しなくてはならない厄介なもの。
スイッチ一つで発射できるメリケンミサイルとは違う。

ロスケ製ならまだ良いほうで、支那製となると、過酸化窒素(N2O2)+ヒドラジン。
大東亞戦争当時の日本の特攻専用機、秋水(だったかな?)と同じ燃料・・・。

まあ、このロケットで宇宙に逝ったのはスゴイと思ったけどね。


1発だけのロケットならいざ知らず、常時配備して、火急の際に発射しなくてはならないミサイルに、こんな燃料を使うようでは信頼性が低すぎ。
その上、燃料の移動を衛星で察知されてしまうから、今の自衛隊のシステムでもMDされちゃったりして・・・。

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 17:09:54 ID:7Ps4fCBH
>>585
陸軍なら軍閥の私兵って言えるのだが戦略軍は違うだろう。
戦略ミサイル部隊や空軍、海軍は共産党直属と思うぞ。
支那のミサイルも順次個体燃料に変わってきてるぞ。

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 17:17:20 ID:OXUhU4pT
>>566
ヒドラジン・・・・・・・・・・・プゲラ

だから村ごと燃やしちゃうんだよねw
http://youkanman.com/museum/movie/120.html
永久保存版動画w


569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 18:36:46 ID:blqbvGJt
日本の技術力と資本が中国に行っちゃうと米としては物凄く困るわけでして・・・
具体的には豊富な中国の核実験のデータと日本のロケット技術と核融合技術が合体なんかしたりしたらですね・・・
最強の国家、アメリカといえども大諸侯日本を味方につけるためにも守らなければならないのですよ

570 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/11/14(月) 18:40:43 ID:XpTq9OT0
> @日中両国とも強い民族感情があるため、


おお、美しきにっぽん!

しかし、支那に民族感情というのはあるのかな?
はなはだ疑問だ。

571 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/14(月) 18:46:33 ID:jsShliyL
>>561
すでに言ってるw

【中国】日本の大企業は軍工場を準備 洗濯機工場でミサイル製造可能[06/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118483818/l50


572 :打首獄門:2005/11/14(月) 21:11:02 ID:gaz52/PB
>>567
>陸軍なら軍閥の私兵って言えるのだが戦略軍は違うだろう。

キミの常識は健全。
旧ソ連もそうだった。

驚く無かれ、支那は事実上第2砲兵(戦略ロケット軍)も、軍管区ごとに配備されている。
もちろん、空軍、戦略空軍も。

支那共産党本部としては、全てを国軍にしたいところだが、政治局員がそれぞれの軍管区を背景に持っているので、なかなか改善できない。
たしか、10年前は11軍管区だったのが、今は7軍管区。
これだけの改善でも、相当な努力の賜物。

>支那のミサイルも順次個体燃料に変わってきてるぞ。
バリスティック(弾道)ミサイルも?
そのあたりは不勉強だが、個体燃料制御は、かなり困難な技術。

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 21:47:58 ID:IpqQlfUL
>共和党政権なら
残念だが、狂牛病とイラク戦争のウソがばれて来年は共和党が全滅する勢いだ
イラクと狂牛病の責任を日本と共和党に押しつけたあげく
反日感情を利用して中国市場にいけしゃあしゃあとやってくる可能性も十分あり得る

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 22:31:32 ID:qlGUT5hE
実際日中での戦争はありえないと思います。
なぜかというと経済が近すぎて双方ダメージが
大きすぎるからです。

かといって軍事衝突がないかというとそうでもなく、
おそらく中vs米の代理戦争のような感じで
朝鮮と日本の小競り合いがでてくると私は考えていますが
この考え、いかがでしょうか。

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 22:38:44 ID:UwNzS//Q
大変正しい情勢認識です。
そしてとても正しい政治判断です。
たいしたもんだな〜。

576 :(´・ω・`)/:2005/11/14(月) 22:43:46 ID:oaqoYcEN
>>574
双方ダメージはあると思うけど圧倒的に中国のダメージの方が多いと
思うよ。
かえって中国への幻想が解けていいと思うけどw

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 22:54:47 ID:ikgv8Yf6
そんする割合は圧倒的に日本だしな。

朝鮮と中国は経済崩壊したり、軍部が暴走したら
いつでも攻め込んでくる可能性はあるべ。


578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 22:56:20 ID:/r73F+aU
>>574
それは日本人が日本人の脳みそで考えた常識的な答えだ。
だけど中国人は中国人の価値観があり中国人なりの考えがある。
俺は戦争はあり得ると思っている。

579 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2005/11/14(月) 23:07:31 ID:QEnTxa0E
そうか…
支那と戦争か…

♪STAND AND FIGHT WE DO CONSIDER〜

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 23:16:12 ID:m0zPr+Sl
もうそろそろ起こりうる事なんだろうな。特定アジアはアホだから。

581 :(´・ω・`)/:2005/11/14(月) 23:17:03 ID:oaqoYcEN
>>577
海を泳いで渡ってくるのか?

582 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2005/11/14(月) 23:20:45 ID:QEnTxa0E
>>581
一億人くらい東シナ海に沈めてから、その頭を踏み越えてやってくる、とみた。

名付けて『プロジェクト白兎』 w

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 23:21:32 ID:zIUu72l6
>>569
アホ。無茶苦茶な認識でホルホルしてんな馬鹿。
チョン並みの認識で目まいがする。
>具体的には豊富な中国の核実験のデータと日本のロケット技術と核融合技術が合体なんかしたりしたらですね・・・
有人飛行実績を持つ国に相手にロケット? 水爆持ってる国に核融合? まして核融合炉について言ってんなら世界のどの国へ行っても未来技術で50年前から後50年掛かるって言われてる、研究者のオナニーと言われてるような代物だ。

少しはニュース読め、馬鹿。

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 23:34:58 ID:WNDWgHgY
>582
ΩΩ Ω<な、なんだってー!!

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 23:55:11 ID:26NFqoIp
>>565
中国軍関係者の今までの核関係の発言を見てると、そこまで考えられないような希ガス
一時の気の迷いで日本にミサイル飛ばしそうだよ

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 04:08:55 ID:h8uKykWG
>>583
お前、成功しか放映しない中国のニュースを鵜呑みにするなよ。

587 :Ta152 H-0 ◆.ylJoJApBU :2005/11/15(火) 04:16:31 ID:no8B6u+p
>>583
パルス型とは言え、施設を破壊せずパワーだけを汲み上げる制御核融合と単なる核融合爆発違うんだが。
おまけに、有人飛行つーて全部ロシアのパクリで技術的には1970年代前半以前だろうに。

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 06:38:38 ID:zFqaRjml
ぬるぽ

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 06:42:02 ID:WxTguNwI
ガッ

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 06:47:01 ID:IR5XnRap
日米安保は、軍事力的に日本を封じ込めておく効果もある。
もし、尖閣諸島でアメリカが参戦しなければ、日本側の世論に押されて、安保
解消に向かうだろう。安保理改革の無進展と特定アジアの執拗な攻撃で、日本
は今、既存の国際関係の枠組みに疲れ果てている。

今の海上自衛隊の力なら、中国海軍はすべて葬り去ることができる。
中国側は、威嚇に留めたいだろうが、さっさと、防衛出動命令だして、自衛艦隊
に一斉攻撃させれば、苦労して育てた中国の海軍力はゼロになる。むろん、戦略
の柱だった潜水艦も全部撃沈する。せいぜい1週間だ。

制海権は今後50年日本のものだ。


591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 06:50:46 ID:sEXj1eqB
アメリカがいつ北京に原爆を落としてもおかしくないな。ブッシュはキチガイだからな。


592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 06:52:23 ID:9rXDwoGa
>590
どうだろ。九条を改正したら、
そうそう漢級原潜みたいな事はやらないと思うけどね。
むしろ、あのときに撃沈してたら
      ネ申
だったと思う。純ちゃんもそのまま
〜そして伝説へ〜
になってしまうんだけどもねw

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 06:52:37 ID:hZnEkdjp
今のうちに中国を叩かないとな

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 07:07:51 ID:fIP0LUlq
>>592
どうだろ?いっぺん拿捕、あるいは撃沈でもしない限りは今の舐めくさった態度取り続けるんじゃね?

『やったらこうなる』っつーのがないと、変わらんと思うが

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 07:24:24 ID:9rXDwoGa
>594
うーん、洩れはチャンコロは油断なら無い土人だが、
損得勘定はきちんとできると思ってるよ。
反日教育でそれが出来ない奴が出てきてるけども、
大多数は冷静に自身の損得を考えられると思う。
だから、九条を改正したり、いきなり撃沈とかの選択肢以外にも、
日本もやりますよ、というシグナルを送ればおとなしくなると思うけどね。

因みにまったく損得勘定が出来ないのがチョソ
まったく斜め上の行動を取ってくれる。

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 08:10:36 ID:fIP0LUlq
>>595
まあ、シナに関してはそうも思うんだが、軍上層部の面子がどうの、でやり続けそうな気もする訳で……(面子には異様にこだわるし、あの国)

朝鮮については全くその通りだとおも
あの斜め上ぶりだけはどんな芸人でも真似出来んだろうしw

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 10:35:41 ID:TlaDIXBK
共産党は軍部を完全に把握できていない
潜水艦の領海侵犯が、本当に共産党の指示によるものだったか不明
増して、奥地の軍管区などは完全に軍閥化している
共産党が日本との戦争は損だと考えても、軍部が暴走することも有り得る
中国が内乱状態になったときに、核を持った地区が独立して、
核保有国が一気に増える可能性もある(ソ連の先例あり)
希望的憶測に陥らず、常に最悪の事態を想定しよう

598 :打首獄門:2005/11/15(火) 12:38:50 ID:x0DBkbmC
>>597
>奥地の軍管区などは完全に軍閥化している
↑だからこそ、
>軍部が暴走することも有り得る
↑暴走しても、それが国外に向う可能性が低い。

支那は、伝統的に内戦が普通の状態な地域。
支那中原が戦乱になれば、辺境が平和になるのは歴史が証明するところ。
共産党王朝が健在な限りは統一状態だろうが、そのタガが外れると、群雄割拠な三国志。

不謹慎ながら、ヲイラはワクテカなんよ!
リアルで三国志が見られるんだぜ。


599 :打首獄門:2005/11/15(火) 12:47:52 ID:x0DBkbmC
>>595
>洩れはチャンコロは油断なら無い土人だが、損得勘定はきちんとできると思ってるよ。
↑ヲイラもその意見に賛成だな。
その損得勘定も、近視眼的な勘定をしてくれるから読みやすいし。

チョソは、ホントに始末になんない。
近視眼も限度を超えていて、目の前にゲンナマを置いた上、ホルホルさせてやんなきゃなんない。
オマケにそのカネ、掴んだら即、恩を忘れるし・・・

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 13:19:39 ID:bHMJkcLp
WW2以降中国が他国と紛争したことは何回もある。
これにはある傾向がある。
仲が良い振りをして相手が油断した時に攻め入るのである。
ウイグルしかり、チベットしかり。インドとは非同盟連盟で非常に仲が良かった。
こんな時に不意打ちでインドに攻め入った。
ベトナムとも仲が良かったが突然「懲罰戦争」として中華思想丸出しで攻め入っている。
南沙諸島はアメリカがフィリピンから撤退した空白を狙って占領している。

これから導き出せるのは、中国人の友好を信じないこと。近寄ってきたら裏があること。
中国には力の空白を作ってはならないことだ。
常に軍事で対決する意志でもって交渉に当たらなければならない。

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/15(火) 18:24:12 ID:5by3PawQ
ロシアは中国にとって欧州の押さえ役。それで十分、後顧の憂いを断つ
のが目的だろうね。
尖閣諸島近辺の挑発行為は軍管区の忠誠心に駆られた独断と見る。兵士
の士気が十分であることを中央にアピールするため。この手の行為は押
さえにくい。
戦闘状態に入る可能性は、軍管区の権力者の出世欲がキーになる。その
場合は短期戦略をとるだろう。

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 00:46:31 ID:qFi+OjoD
中共の「先制核攻撃」に対峙出来るだけの、核開発は、プルトニウムの精製施設は勿論、
核実験も不可欠で、運搬手段も実験が不可欠なら、事実上不可能な状態だよな。

けど、射程 5,000 - 6,000 KM クラスの中距離ミサイルと、軍事衝突不可避となれば
「毒ガス」という貧者の核や細菌兵器なら、薬品会社などのプラントを一部改造して、
生産体制を確保しておけるんじゃとか妄想するが。

オウムじゃないけど、米国さえ知らぬふりをすれば、ミサイル実験くらいだし、生産も
楽だろうなとか思うけど。そら、国際的な決まりごとに明瞭に反するから、それによっ
て蒙るデメリットを超える、緊急事態に追い込まれてしまったらの話しだけど。

MD構想は、結局、否現実的なような気がするし。中共のミサイル原潜の問題もあるし。

また、冷戦下でさえシェルターの準備をしなかったくらいだから、土下座外交に終始し
続ける上に、恫喝で金で持って行かれるし。弾頭はともかく、シェルターの建設やミサ
イルの開発だけでも、ある程度牽制にはなるだろうし。多目的なシェルターなら、公共
事業で、地方を含めた経済活動への刺戟にもなるだろうし。

どっちにしても、何らかの抑止力無しには、通常兵器に限定された戦争なんてあり得な
いと思うけど。何の躊躇いもなく核を使用するだろう中共が相手なんだから。現実的に
同等に近い軍事力無くして、対等な外交なんか不可能だろう。特ア全般に同じだろうけ
ど。米国が、日本のために、核など使うことなどあり得ないだろうし。

そりゃ、核武装して、ICBM もミサイル原潜も保有出来れば、そっちの方が絶体に効果
はあるだろうけど。現実味薄いような。財政の問題もあるし。いざ中国と偶発的な軍事
衝突が起きてしまっても、大量破壊兵器の有無と、シェルター装備だけでも、全面対決
回避が可能かもしれないし。

自分で書いてて、何だけど、ドイツなんかと違って、3狂人国家に隣接している日本は、
戦後も冷戦も実際には終っていないと思うんだけど、むなしいなぁ。特アは、ゆすり、
たかりのシホウダイなのに。欧州とは事情が違うのに。

2発も核を喰らいながら、またぞろその惨禍を身近に感じながら、対抗策を打ち出せな
いなんて。土下座外交も、そろそろ財政上も不可能だろう。毟られた金をトータルすれ
ば、核開発してもおつりが来そうなのに、結果は、より相手を兇暴にさせただけ。

憲法改正後に、国論をまとめて現実的に力で対抗できる、何か有効手段を取れれば、
良いのだけど。絶体、力づくの狂人国家に、丸腰でどうしろと・・・

あ。その前に、売国マスコミの始末が先か。

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 00:53:16 ID:/txtJgST
>>55
あと辛いものは、好きなだけ食べさせる事

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 02:28:11 ID:iA5m/d0L
中国が核なら、日本はプルトニウムそのままばら撒いてやればいい
普段からそう宣言しておけば十分抑止力になるだろ
わざわざ核弾頭つくらなくても、十分厄介だと思うけど?


605 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/11/16(水) 02:38:18 ID:r15bnE+h
>>604
相手は民主国家でなく独裁国家

自国民の9割がやられてもこちらを壊滅させることに意義を見出される。
あと、プルトニウムばら撒きじゃ相手の核戦力は丸ごと生き残ってしまう。
限定的な報復能力ってのは相手が民主国家じゃないと機能しない。

現状の強固な日米同盟関係の方がよっぽど厄介な存在だと思われ。

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 03:07:05 ID:xMJJTmxy
>>604
世界中からキチガイ認定確実

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 03:13:57 ID:iA5m/d0L
>606
核撃った相手に何やっても問題ないだろ
核を先に使った時点で人類の敵だろ?
そういう相手になにやっても問題ないだろ?


608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 03:17:50 ID:UiBd6RwX
中国が日本に対し侵略する場合は政体の奪取が目的ではなく
民族の消滅が目的だろう。

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 03:28:11 ID:iA5m/d0L
>608
と、なれば
中国共産党政府を一撃で潰して内乱状態に追い込むしかないな・・・
それか周囲の国巻き込んで一斉に攻めるか
ところで中国って核弾頭何個もってるんだろ?

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 03:38:12 ID:g0kbqZZH
>>600
逆に言えば、日中が緊張状態にあれば、東アジアでは戦争が起こらない。

台湾や、北朝鮮などの火種が多い現状では、日本が緊張状態にあるほうが、
平和の維持という点ではむしろ好都合。

湾岸戦争Iもそうだけど、多くの戦争が油断から始まる。

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 03:43:07 ID:g0kbqZZH
>>605
報復による抑止力は、独裁や寡頭政治体制の方が有効だよ。
頭を潰す戦略が取れるから、少数の反撃力さえ温存できれば、
報復が機能しつづける。

例えば相手が米国だったら、論理上は全州知事を倒すまで、
指揮系統が存在してしまう。

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 08:32:11 ID:0m6pC130
このスレ勉強になるなぁ。
普通に考えて日本の一般の連中はまさか中国が…
なんて思っている連中がほとんどだろうけど
最悪の事態を想定した場合がリアルに描かれてて興味深いです。

もし日中で戦争が起きた場合、アメリカ、他にも台湾や朝鮮などの周辺国も
やはり巻き込む可能性は高いのですかね?
素人ながら思ってしまいました。

やっぱり3馬鹿は協力してくるのかなーと考えてみたり。

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 08:44:45 ID:LkYfhrqn
盧溝橋事件も先に手を出したのは中国。今度も中国が仕掛けてくる

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 09:40:26 ID:dBxH3Dvg
>>612
いやいや、もう戦争は始まってますよ。
これからは、日米安保の時代ではなく、日米軍事同盟の時代。
米陸海空軍の司令部が全部日本に集まり、自衛隊と一体化して
中国の脅威と当たる。
自衛隊がアメリカで市街地を想定した、実戦の訓練をしてるのは
昨日のテレビで初めて知ったけど。
これがかなりマジ。
アメリカの兵隊が自衛隊員に
「いい仕事だよ。同盟(友人)。戦場で会おうぜ」と。

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 19:53:16 ID:Ujk8jyXQ
>>612
すでに周辺国の懐柔に取り掛かってる。一番嫌なシナリオは「先進国による
包囲網」だからね。ロシアとは盛んに外交交渉しているし、韓国はすでに懐
柔済み(この国は日本の次はどこになるか分ってるのかね)

核についてだが、中国は一枚岩ではない。地方の軍管区に発射権限があれば
可能性はあるがボタンを持ってるのは中央だよ。地方は中央だけを見るし、
中央は国際世論を気にしている。核使用は宣言してアメリカに二の足を踏ま
せるのが目的。その間に電撃的勝利を狙うのでは?

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 21:33:05 ID:0m6pC130
>>614さん
戦争はもう始まっている、ですか。僕も日本の世論が
どこの国が日本なんかに攻めて来るんだなんて言っていた時代は
終わってこれからもっと目の前に突き付けられている現実を
見ていかなければならないと思います。
政府も少しづつ国民の目を戦争と言う物が身近に迫って来ているんだよ、
と小出しに言って?来ているような気がします。

>自衛隊がアメリカで市街地を想定した、実戦の訓練をしてるのは
>昨日のテレビで初めて知ったけど。

これは知りませんでした。世界レベルで見て日本の軍隊はどれくらいの
レベルなんでしょうね?調べれば(ぐぐれば)分かる事かも知れませんが。

>>615さん
周りの国を懐柔して取り込み、日本を孤立させて
周辺国に戦争を起こす事を認めさせる、と言う事でしょうか?
国連でどのように振っていくかは興味津々ですが、
他人事では済まない事ですし、もし核を使ったら、
またどこを狙ってくるのか(見当はつきますが)
中国側が勝利、もしくは日本が勝利した場合どうなるのか?
そんな事を考えると不謹慎ですが興味は尽きないです。

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 22:13:58 ID:NPUizKqJ
鳥インフルエンザの人感染で、オリンピックも終わり。
中狂は軍事どころであるまい。

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/11/16(水) 22:19:19 ID:kJL7MP5h
これは民主党のケリーが大統領となっても変わらない方針なのか?
どうも民主党の大統領というのは印象がよくない。

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 22:28:40 ID:Ujk8jyXQ
>>616
読んでくれてありがとう。でも今はあくまで脳内の話ですよ。
中国海軍の狙いはどこにあるだろう。第一列島線というのがある。日本列島
琉球列島から台湾を包含してバシー海峡に至る。これが第一目標ゾーン。
ここまでの覇権を確立して海洋大国を目指す。

「日本人は過去を反省せず謝罪もしない劣等民族。これに懲罰を加える」
これが恐らく国際世論を持っていく方向になるだろう。この線で中国側が
勝利したら、かなり恐ろしい事になると思う。劣等民族がどういう扱いを
受けるかは歴史が証明する所だ。

戦線が膠着したり最終段階には核の使用が考えられる。その場合のキーは
ロシアになるだろう。米露欧の3方向から狙われたらボタンは押せない。

日本の勝利条件は分らない。それはアメリカが決めると思う。



620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 22:56:26 ID:Ujk8jyXQ
あ、つまり反撃に転じた場合、日本海の制海権、制空権を握った時点で
講和を持ち出してくる可能性が高いから。日本は大陸に入れない。
でもアメリカは違うことを考えるのでは?

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 23:04:50 ID:b9rSydcp
冷静に考えよう。

・日本と中国が軍事対決したとき、核抜きなら日本は勝てないまでも負けない。
 そして、日本との戦争自体が中国にとっては致命的な痛手になる。
・中国が核を使えば、中国自身も破滅する。
 日本もろとも心中する覚悟でない限り核は使えない。

よって、日本がやるべきことは、「攻撃されれば断固として戦争に突入する」と
中国側に信用させることだ。
日本を攻撃すれば全面戦争になり、中国の破滅を招くと理解させれば
やたらと攻めては来れなくなる。

それから、こと中国北朝鮮相手に限っては、日本が核武装するよりも
MD配備の方がいい考えかもしれない。
中国と北朝鮮は、相手国に核抑止力があっても、相打ち覚悟で核を撃ちかねないほど
狂った国。
そして、仮に日本側に核ミサイルがどれだけあっても、相打ち覚悟で発射された
ミサイルを防ぐことはできない。
発射されてしまったミサイルをいくらかでも防げるのはMDだけだ。

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 23:13:45 ID:itxLsRHp
支那の海洋戦略はすでに発表済みで、日本に対しては明確に軍事的管理下におくとしている。
支那側から見た太平洋の第一次列島線(日本・琉球・台湾)を支配し、メリケンとの覇権争奪
に備えるとの戦略である。
いやおう無く日本を管理下に置く為の手段を今後遠慮なく打って来る訳だから、日支友好など
永遠に可能性は無い。まして、仮に日本側があらゆる譲歩したとしても占領下に置くまでは、
ありとあらゆる硬軟両様の恫喝を続けるだろう。
誰かが書き込んだように、喧嘩はもう始まっていると見て正解。

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/16(水) 23:30:30 ID:U2e1+2HB
どのみち遅かれ早かれ 中国とはガチンコの戦争になると俺は思う。そのときは祖国のため身を捧げる。容赦はしない。

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 00:18:49 ID:aIp86tBy
MDは多分今回は間に合わないだろう。必要ではあるが。
制空権によって安全を確保するためには、憲法を改正して早期に空母を
配備する必要がある。

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 01:41:47 ID:o4tN6AJU
核抜きの軍事バランスで言えば、今後10年間も日本>中国なのは間違い無い。
日本に取っての勝利は防衛だからね。空と海で勝てればそれでいい。
が、中国はそれでも日本を侵攻せねばならない理由がある。確実に起こる
バブル崩壊とそれに伴う中国崩壊を防ぐ為、日本の富や技術が欲しい。

中国が日本に侵攻するには核を使うしかない。在日のスパイによるテロや、
北朝鮮を捨て駒にした作戦も有り得るが、最終的にはやはり核を使わない限り
世界トップレベルの濃密な防衛体制の日本を攻めることは無理。

確かに核を使えば、その後9割方は中国への報復の核(米国の核の傘)により
中国は終わると思われる。が、ほんの数%でも可能性があればやる。それが歴史だ。
現に日本はほぼ確実な負け戦を承知で真珠湾へ突っ走った。追い詰められた者は
何をするかは判らない。それを、しかも中国人のような者らがやらないと断言
できるだろうか?いやできまい。

中国の妄想はこうだ。
日本に向けて自衛隊基地や中枢などに核発射。同時に侵攻開始。
中国が「米国が介入した場合、米国にも核を撃つ」と宣言。 
米国は「中国は米国と全面核戦争になろうとも本気で核を撃ちかねない。ソ連より狂ってる」
と考え不介入を決定。中国の日本侵略成功ウハウハ。

有り得ない?うん、俺もこんなのが巧く行くとは到底思わない。成功は1%も無さそう。
でも中国は何もしなかったら確実に国が終わる。ならこんな馬鹿げた妄想に賭ける
可能性も中国なら十分にある。



日本はどうすれば良いか?それはもう核武装するしかない。米国の核の傘が
100%確実に発動するなんて確かに言えないんだから、本当にこの国を守りたければ
その傘の穴を埋める努力を自分でするべき。対中MADを形成し、それで中国の妄想の
実行を抑止するしかない。

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 02:06:37 ID:WgUah7/u
日本とアメリカにはイージス艦があるって事で大丈夫v(´∀`*v)

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 02:32:45 ID:GznwwUPu
核に関してはフォーブスで匿名だが自衛官が半年で配備完了出来ると書いてあった。
焦ることはない。

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 02:36:41 ID:xtUStsbQ
>>626
シナども、さいきんスペインと友好結んでるらしくてやばいぞ。
スペインもイージス艦持ってるから・・・・・

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 02:39:58 ID:CJhGl80a
日本って原潜持ってる?

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 02:41:57 ID:09O9S+BA
打って出るなら与党圧倒的多数な今しかないだろう。
後になったら出る機械を失い中狂の属国になりかねん。

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 03:16:32 ID:cTbmQejL
中国って一般人は死ねば死ぬほどうれしいのだろうが
兵士はアメリカ以上に死ぬとやばいと言う事情があるとかないとか
これは本当なのでしょうか?その場合の納得できる理由もお願いします。

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 03:27:06 ID:HqWBXUP1
↓こうなる
中国 vs 日本
中国 vs 日本&アメリカ
中国&北朝鮮 vs 日本&アメリカ&韓国
中国&北朝鮮&韓国 vs 日本&アメリカ
北朝鮮&韓国 vs 日本&アメリカ&中国

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 03:31:07 ID:gUWTvSaN
>>631
軍閥の上部が無事なら末端が幾ら死のうとモーマンタイ。

朝鮮戦争の時なんて義勇軍の9割近くが死んだらしいし。

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 04:45:42 ID:tprnm6uF
http://www.business-i.jp/news/top-page/topic/200511160003o.nwc

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 04:46:37 ID:tprnm6uF
途中で送信してしまった。

コレはいい売込みですね

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 04:52:46 ID:VxS6Jq1L
もし、中共どもが弾道ミサイルとかで攻撃するなら九州とかヤバいかな?
オレ、福岡在住なんだけど…

637 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/11/17(木) 05:44:06 ID:BAkqcL8y
小泉総理とブッシュ大統領による首脳会談が京都迎賓館で行われました。両首脳は日米
関係の重要性を改めて強調しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    日米同盟の強化、米軍再編、牛肉問題が焦点だが
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / それにしても重要な来賓客が来ると何故かおかしな
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  凶悪事件や少年犯罪がピタリと止まってしまうな。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 警察はいま警備で忙しいですからね。(・∀・ )

05.11.17 TBS「首脳会談、日米関係の重要性強調」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3161860.html

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 07:04:20 ID:+MwwsrMl
>>636
現状ではスカッドミサイルなどの攻撃を防ぐのが困難だよ
でもまぁ通常弾薬である限りアメリカ軍のB−52の絨毯
爆撃よりは遙かにマシな被害だろうな
それほど精密な攻撃は望めないしな


639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 07:23:29 ID:miKFRy4+
中共って日本と戦争するだけの体力あるの?

戦争を始めたら、日本と台湾で海上封鎖するため外海と一切
繋げなくなるから、石油を海上輸送することは出来なくなるし、
貿易も出来なくなるから、経済は大打撃を受けると思うのだが…
経済で言えば、中国に一番投資している日本企業も引き揚げる
だろうし、日本との貿易も出来なくなる。
これだけでも、今の中国にとっては十分致命的な事になる。

その上で、日本の自衛隊+在日米軍を攻撃する訳でしょ。
石油備蓄量とか足りてるのかな?
平時でさえ、石油が足りなくて必死で集めている状況なのに。

核は使えないでしょ。日本各地にある米軍基地や日本各地に
いる米国人が被害を受けたら、十倍返しで米国から核が降って
来るからね。

戦争の初期段階は、空中戦と海上戦になるけど、それをやるためには
膨大な量の石油が必要になる。その分もあるのかな?

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 08:26:13 ID:WWqDXfBl
>>639
だから長期間に渡る総力戦ってのは有り得ないでしょ
もちろん中国にとっても打撃だが、日本の資源も南方から来ることを忘れちゃいかん
1にあるように、資源問題に端を発した、偶発的戦闘は有り得る
理性的に考えれば、日本との戦争は中国側にデメリットが大きいから起こらないと思うが、
過去の戦争の原因をみると、必ずしも理性的な理由で開戦しているわけではない
特に人治国家や独裁国家においては、その危険性が大きい
増して中国は軍部の統制が取りきれていないのが、更に危ない
軍の一管区の司令官がとち狂って、核を発射してしまう危険もある
とにかく次期総理も日米関係を堅持し、韓国のような過ちを犯さないよう願う


641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 09:59:10 ID:2eW2KSbV
>>639
中国は嫌がおうでも、戦争に出る、と思う。
というか、やらざる得ない状況に陥ると思う。
現在、アメリカはテロに対する戦争と称して、石油支配とドル支配を進めている。
これは、やがて中国に対する圧力として使う。
>>636
対中戦争が始まるとすれば、時期は北京オリンピックの後になると予想する。
中国のバブル経済がこの時崩壊するからだ。
台湾に対して宣戦布告するのか、いずれにしても戦争せざる得ない状況下に置かれると思う。
戦争になったら、やはり危ないのは沖縄と関東に集中する在日米軍基地。
中国にとって戦争を勝ち抜くには、弾道ミサイルによる先制攻撃と
潜水艦によるシーレーンの防衛が不可欠と思う。
専守防衛に徹してきた日本は、現段階では、残念ながら単独では中国に勝てない。
必然的に日米同盟に基づいて、我々は中国に対して宣戦布告する。
中国は民主化され、我々は戦勝国となる。国連の常任理事国にもなる。
昔のことをあれこれ言われる事もなくなる。
民主中国のモデルは他でもない、我々日本人になる。


642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 10:04:58 ID:lW2Uh9tP
中国人に「種を植えて育つのを待つ」民主化はムリじゃないか。
国も連邦制にしても、いずれ分裂して対立するだろうし。

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 10:51:22 ID:uNHedqb1
アメリカが目指すのは中国共産党が崩壊した後の中国市場だ。

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 10:54:59 ID:1aJBo2pG
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1129104699/

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 11:14:21 ID:miKFRy4+
>>641
今の中国が崩壊しかけて、戦争をしなければならないような
状況になっても、日本には戦争を仕掛けて来ないとおもうなぁ。
アジアの盲腸が邪魔だし(アメリカ=国連軍の駐留もある)、
上陸戦を行うような装備も、航空機も艦船も足りない。
日本は正面装備だけは一線級以上の物が揃っているからね。

もし、戦争を仕掛けるとすれば、タイ・ミャンマー・シンガポール
ラオス等の東南アジア諸国になると思う。
だからこそ、それら東南アジア諸国と軍事的なつながりを持って、
中国を封じ込めていかなければと思うのだけど、あの害務省がなぁ…

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 14:21:35 ID:OwZSIG5Q
>>643
同意。米国は、本当のところは、それしか中長期的に見てメリットが無い。

ただ、そのためには、かつてのNATOに比肩出来ないまでも必要にして充分な軍事
ブロックは不可欠だろう。勿論、朝鮮半島は抜き。華僑が経済支配している国家は
かつての東側のように経済ブロックからはずす。

また、日本には米軍の核配備を容認するように、抵抗勢力を排除する。性善説だけ
に惑わされ捏造マスコミの自虐歪曲歴史を信じこまされている日本人一般にも、現
実をはっきりと知らしめること。

別に特別なことでは無く、特定アジアの新聞報道や、米国を始とした旧西側、それ
に本当のアジア諸国の報道。論評抜きで、全紙面を(主観による撰択をせず)和訳・
英訳し、NPO NGO などが国内外からスポンサーに支援してもらって、いつでも見
れるようにすること。一般Web 携帯からのアクセスもOKとし、国民が自律的に情報
取得出来るようにすること。国内マスコミの偏向を国民一人一人が監視出来るように
すること。

で、憲法修正が無事に終ったら、学制改革し、英会話、読み書きがTOFEL700以下の
教師は解雇し、新規に特別枠で募集し、高校の卒業条件に、TOFEL 500 以上と同等
の条件を課すこと。また、大検は、一般高校卒業生にも必須とすること。

大学は、世界的なスケジュールと連動できるように、9月新学期とし、共通大検は、
インフルエンザの流行時期を避け、5月とし、大学入試は7月末までとすること。

人材が資源の日本なのだから、新卒だけでなく、既卒者にも道を開くこと。その
受け皿公共事業に、全国での多目的(核、毒ガス、細菌、そして災害時など)に対
する多目的シェルターの設置をすること。平時は、病院や、ホームレスの更生施
設、職業訓練などの合宿所としても使い社会・経済への貢献により、コストの回
収をはかること。

設置場所は、何としても調べて、中共の核が照準している地区を優先建設するこ
と。また、自衛軍の発足にあわせ、警察庁とは別にFBI,CIA相当の組織を内閣直下
に措くこと。

無理があるかな?

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 14:27:00 ID:l85gs7Wb
食糧自給率を考えると
日本は戦争なんて無理!そっから考えないと!

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 14:41:31 ID:w5noYQjz
>>643
中国共産党が崩壊して全うな政権と市場が中国に生まれるかな?
泥沼の内戦が何十年も続くのではないだろうか。

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 14:44:37 ID:IykE/nUs
>>647
それは日本が対米戦争のようなシーレーンを直接的に遮断される恐れがある
場合の話だ
そんなことができるのは現在ではアメリカだけだ
中凶などの共産主義者が躍起になって日本とアメリカの分断を図るのもそういう
ことだ
日本の様な島国の最大のアキレス腱は海洋補給路を遮断されることだわな
それは前の戦いで身を持って証明したはずだ
対中や対北チョン、ロシアを考えるとき食料自給率ではなく日本の強固たる海洋路
確保すなわち制海制空圏の絶対確保だわな

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 14:53:39 ID:OwZSIG5Q
>>647
だから、軍事ブロック、経済ブロックをと言ってるだろうに。日本が日米安保だけで
あの大陸と半島の狂人どもと対峙しろというの?

冷戦当事でも、欧州にあって、気象条件の関係から食料自給率の上ようの無い国家も
食料安保の準備あってこそ長い冷戦で勝利出来た。

軍事ブロックは、必然的に食料安保も保障出来なければ成立しないよ。それ故の経済
ブロックでもあるし。ASEAN とは別物の連帯が、もはやアジア全体にとって不可欠
だと思うけど、いかが。日本だけの問題じゃないことを知ってもらい、協調出来なけ
れば、全アジアが、魔界に沈むぞ。

かつて、阪神淡路大震災の折、韓国では号外まで出し、「天罰」だと公然と言い放ち
それが国論のごとくなり、大江健三郎氏にも、無礼にも「天罰」を口にした。結局、
「何故、韓国人も在日の方も偽性になったのでしょう。天罰なら彼らは死ななかった
はずです」と言われて、反論できず、罵声を浴びせて去った。ぐぐってみなさいよ。

先の、JR 尼崎の事故の時も、死者の数が増えるたびに、ホルホルしていた。彼らは
「人間では無い」。これを、徹底的に身に染みなければ、危機感も湧かないだろうな。

私が、2ch をはじめたのも、(UNIX しか使えないので、ochusha しか使えないが。
Emacs は、余計なものを入れたく無いし。)JR 事故後、後輩が犠牲になったのを
人外どもが、ホルホルしていたのを見て以来だ。中共も同じ。何故、国内マスコミ
が、公然とやっている馬鹿騒ぎを報道しなかったのかにも怒りを押えかねた。

その時、慄然と理解出来た。あぁ彼らは(特定アジア)、日本と日本人の根絶が目的
なんだと。私は、少なくとも黙って死ぬつもりは毛頭ない。

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 14:55:42 ID:beWqzkdp
>>650
>何故、国内マスコミ が、公然とやっている馬鹿騒ぎを
>報道しなかったのかにも怒りを押えかねた。


            .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
           .|:::::/ u        |::::|
            |::/.   _ノ ヽ_  |::|
            .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l   .| なにせ当番組のディレクターは韓国人ですから・・・
            ゝ.ヘ       u  /ィ  _ノ
          __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      _-‐ ''"   /ヽ\____//\     ゙̄ー- 、
    ハ       /.  ヽ___/  ヽ        ハ
    |  ヽ      <   `  ∀  ´   >      / !
報道ステ韓国人ディレクター、チョン・ヨンスン(35)
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/contents/special/040421.html

>韓国人ディレクター暴力事件
>週刊新潮が報道ステーションの韓国人ディレクター”チョン・ヨンスン”が日本人ディレクターを
>殴打したことを報道
http://freett.com/asahistory/

>2004.05.20 週刊新潮が報道ステーション関係者の暴力事件を暴露。韓国人ディレクター、
>チョン・ヨンスン(35)が日本人ディレクターを酒席で殴打。取材に対して「揉め事があったのは
>事実ですが、たいしたことはありません」と開き直る。番組内での北朝鮮や韓国に関する報道
>の仕方について意見が対立したことが暴行の原因。意見の違いを暴力に訴え、反省の素振り
>も見せない、模範的韓国人による公正な報道番組作りに、視聴者からの期待がかかる。
http://www.asahicom.com/tvasahistory.htm

↓写真あり
>入社4年目のチョンと申します。皆さんはあまり聞いたことのない名前だと思いますが、
>「田 容承」と書いて「チョン ヨンスン」と読みます

652 :大陸横断せよ:2005/11/17(木) 15:06:37 ID:xLyKaPOm
世界がどっちを応援するかは、結局経済力じゃない?
核で日本が消滅すると、短期的には借金棒引きで一息着く処もあるかもしれないが、
長期的には、世界の富の15%を失った事によって世界中が連鎖的に資金不足に陥る。
アメリカなんかは、膨大な資金を世界から集めて、日本の動産・不動産に投資しているわけで、

日本消滅→アメリカ経済暴落→世界の富裕層の財産減少→各国で重税→地域紛争多発

なんて事にはなりはしないですかね?

世界を見渡しても、日本の代わりは存在しないが今後50年位の中国なら幾等でも
代わりは居るしね。

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:31:59 ID:OwZSIG5Q
>>652
人間相手ならね、道理も相互理解も可能だよ。でも、相手は「人外」だよ。
しかも、在日なんぞは、参政権を与えろとかほざき、もはや半世紀以上も
経済的特典を亨受し、「強制連行」とかほざき、国籍が違うのに参政権を
よこせと言い、日本人の血税に、寄生している悪質な寄生虫だ。

しかし、奴等の言う「強制連行」「従軍慰安婦」「南京大虐殺」とかも、
実に怪しい。朝鮮の人身売買まがいの口入れ屋や女衒にたぶらかされて
渡日したり、買春宿へ売られたわけで、その朝鮮人は無視して、当事の
日本軍の数からも、どうやっても不可能な犠牲者数を事実と言い張り、
「長慶爆撃」には、少数の貧弱な軽爆撃機しか使用出来ず、欧州の
B17 , B24 , ランカスターなどの重爆撃機、まして B29と焼夷弾、
通常爆彈による絨毯爆撃と同等な被害が出たかのごとく言い張る。
しかも、「国家主権を渡せ」と平然と言い放っている連中だ。

大体、核を使っても、広島・長崎の被害状況を考えれば、大嘘ばかり
と判る。

しかし、国民は知らされないし、捏造事実が世界を駈け巡り、既成事
実化しようと躍起だ。日本の外務省は、明治に設置されてから、まと
もな仕事をしたためしもない。不平等条約の改正から、太平洋戦争で
は、最後通牒と宣戦布告さえ「遅れた」。故意なのか?米国の方が先に
知っていた上に、 真珠湾を忘れるなは、今なお生き続けている。

国内マスコミは、他の方も書かれているように、その資金パイプを、
在日に多く依存し(どういう金だか不明だが)、もはや日本の報道機関
とは言えない。NHK もしかり。公共放送どころか、自ら放送法に違犯
していることは、数々のドキュメンタリーとほざく捏造・偏向番組
の制作と一方的な決め付けで明瞭だ。純粋なキー局だけ国営化し、後は
各個民営化すれば良い。出資と資金源を、特定アジア、在日金融などの
不明瞭なものは受け取れないようにして。

それ故、資金パイプ、スポンサーの違う、閲覧者に判断を委ねる、
情報提供と、徹底した世界へのロビー活動の出来る組織は不可欠だ。

国内にあっては、自衛軍の治安出動の手続簡素化や、警察庁では無く
FBI 的な治安組織も不可欠だと断言する。不法滞在者の巣窟など、
新大久保近辺だけでも普通に見られるのだから、治安出動して封鎖
し、不法滞在者を一掃して入管に引渡し、退去を受けいれないのなら
一切のビザ発給を停止して、特定アジアとは、対和チャンネルだけ
残して、邦人を引きあげ、実行に移すまでに、企業群には撤退の勧告
だけ出して、対外資産の移転を促進しておくべきだ。

一連のことを実行するには、日本国民世論のとりまとめと、世界全体
への精確な情報発信、理解を得ることは不可欠。特定アジアへの一切
の ODA や援助、借款を切り落とすだけでも、資金は充分作れるはず
だが。申し訳けない、あまり時間を取れないので、今日はここまでし
か返信出来ない。御容赦。

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:48:56 ID:uUTLvDqB
お前らスーパーで買い物もしてないのか?
衣料、食料品、冷凍食品、加工食品の7割近くが中国に依存しているだろ。
国内製品と言っても、材料は中国産なんて当たり前なの。
ブロック経済?はぁ?

日本が戦争初めて中国の顔色見ないで協力する国がどんだけあるんだよ!
戦争するなら100%の勝利が保障されなきゃ駄目だろ!
日本が1億人の戦死者が出て、中国も1億人が死んでも奴らにとっては
屁でもないだろ・・。

食い物も無くて、悲惨な敗戦を余儀なくされたの忘れたのか・・?
攻めろ、戦争始めろ言うのは簡単だよ。

ちゃんと経済の事考えてもの言えや。

韓、中に頭にきているのは俺も一緒だが・・。

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:10:46 ID:4Z01N74d
>>654
中国は今や食糧輸入国なんだよ

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:21:42 ID:uUTLvDqB
それは一部穀物だろ・・
ちゃんと貿易白書読めよ
ボケ

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:37:18 ID:O8jg3e+I
>654
中国一国に頼り切るのもどうかと思いますが・・・・
過去に米国に石油や工業素材等を頼り切って輸入封鎖された上に米国に有った日本の資産凍結
され戦うか降伏するかと言うところまで追いつめられた事実もある事だし
自国の自給率上げるのとともに、中国一国ではなくインドとか他の国への依存度も上げてリスクを
分散させるべきかと

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:41:28 ID:9lTjZtD0
>>654
だからそのための「ブロック経済」なんだろ。
ちゃんと他人のレス読めよ。
理解できないなら口出すな。
ボケ

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:46:26 ID:gmjzQnYA
中国の食材は有害。全部他の国から買えばいいだけの話。

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:16:06 ID:aPrD+Xtn
>>619さん
いえいえ、こちらこそ。ためになる話を聞かせてもらってます。

こう言う話を出来る知人友人は周囲にはいないので
非常に勉強になります。
中国側に理論が通じないのは一般人にも分かるとは思いますが
きっと政府も水面下で様々な思惑や、利権などが絡んで
今でも揉めているのでしょうけれど僕の感じた範囲では
政府も徐々に(ゆっくり)国民に危機感を与えるように操作…しているように思います。
本当にゆっくりですけど。

こうやってリアルにそう遠くない未来を想像する事は
非常時にパニくらないためにも凄く役に立つと思うので
じっくり読まさせて貰いますね。


この板に出入りしている人間は一部の在日朝鮮人どもが
どれだけ日本で甘い汁を吸っているかはご存知でしょうけれど
ネットに触れない連中にこう言った話をすると
驚いた顔をしますね。自分の場合、まだネットが普及する前に
関西に一時期住んでいた事があって
向こうの人の方が、在日の悪さと言うか、タブーな話を
よく知っていた事に驚いた事があります。
関東の人間は、こう言った話に疎い人が多いですね。

嫌韓流のマンガ本の売れ行きもそうですが、裏事情は
徐々に暴かれつつはあるのでしょうけれども。
中国人にしても犯罪の増加(福岡一家殺人事件然り)に伴って
以前より街中にいる中国人も多くなった気がします。
全てが悪とは思いませんが、この国はどうなるんだろう?と
ふと考えるとちょっと不安になります…

スレの流れから脱線してしまってすいません。

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:32:13 ID:uUTLvDqB
>>658
ブロック経済・・?
結局、他人任せの、人頼みだろ
今どきブロック経済なんてありえないだろ
こんだけグローバルな経済圏になってんだから
お前、経済分かってんの・・?


662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:48:34 ID:H8tg8eoP
別に中国産に依存と言っても、単に安いからであって代わりが無い訳じゃないと思うんだが・・・。
第一次産業ばっかりだし・・・。

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:08:43 ID:cS3aGBiz
日中間に軍事衝突が起きる前に、
中国は台湾を軍事力をもって、統合するだろう。
台湾を支配下に治まらなければ、その後のどんな世界戦略も
失敗に終わるだろう。
日本の平和は、台湾の現状が維持されている間は続く。
台湾の現状維持のために、日米が協力していることが、中国には
不愉快である。
それが故に、中国は日本に嫌がらせを続けている。

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:13:42 ID:9lTjZtD0
>>661
お前馬鹿だろ?
戦時の米側諸国の補給ラインを確保するためのブロック経済化って
書いてあったろうが。
相変わらず他人のレスもマトモに読めねぇのな。

だいたい、日本が悲鳴上げるほど、長期戦なんて中国の方が持たんわ。
日米にどれだけ中国も経済依存してると思ってるんだよw
お前こそ、経済分かってんの・・?

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:16:03 ID:uUTLvDqB
そうそう
台湾がクサビになっているな・・。

日中が戦争しても日本には何の何のメリットは無い。
中国はどさくさに紛れて台湾も狙うだろうし、

貧富の差に不満を持つ国内の反動勢力になるかもしれない
貧民層を真っ先に戦場に送って、お得意の人海戦術・・

一石二鳥となりますよ

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:22:55 ID:B5CnRayT
>>660
>政府も徐々に(ゆっくり)国民に危機感を与えるように操作…しているように思います。

これ、俺も同じ事思った。
北の工作船とか中国原潜の領海侵犯報道が、何故あのタイミングで起こったのか。
工作船はともかく、中国原潜の航行も以前から有ったのではないかと思う。

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:25:33 ID:uUTLvDqB
>>664
だから戦争なんて出来ねーって言ってんだろ
ボケ!!

石原閣下だってアメリカは中国に勝てないって言ってんだろ
パソコンの戦争ゲームじゃないんだよ・・。
わかりましたか・・?

お前はA級戦犯(敗戦責任者)と一緒だよ。精神力じゃ戦争勝てないの
いざとなったら核一発撃たれりゃしまいだろが・・。


668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:29:08 ID:B5CnRayT
>>667
ドンパチだけが戦じゃないべー
今、日本も中国も必死だべなぁ

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:35:13 ID:9lTjZtD0
>>667
あ〜ん!?
だから戦争を行うための補給ラインを整えるブロック経済の話だって
言ってんだろうが!カス!

引き篭もってテレビしか見ねぇアホには、そりゃテレ朝なんかの言う通り
「絶対に中国となんて戦争できませ〜ん!ブルブル!」なんて馬鹿な話
鵜呑みに出来るんだろうが、現実は違うんだよ。

お前みたいな思考停止のボケが日本を駄目にしてるのに早く気づこうな。
精神論なんて誰も語ってないんだよ。核?中国が撃ったら日本(米)も撃つに決まってる
だろうが。そんな事も想像できないで他人を精神論云々なんて片腹痛いわ。

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:35:49 ID:u4ehkBvI
ウザイほどしつこい寒流とかチョンの暴れまくり報道とか?
ただ朝鮮はともかく中国と険悪ムードになるのは現時点ではかなりまずいと思うんだが。
中国は確かに信用のならない国だがアメリカも親米国だったイラクをそそのかして戦争に持ち込んだり
911やハリケーンでは自国の民も平気で見捨てている。こっちも血も涙もない信用のおけない国だ。

正直、迷惑度は在日>>>>>>>>>>>>>>売国奴>>>>中共>>>朝鮮なわけで、
朝鮮の大企業は外資の手先。で、その外資と小泉は大のなかよしで在日の疑いアリ。
小泉は靖国を参拝しているだけでこいつが居る間通った法案はやばいものが目白押し
結局獅子身中の虫を駆除しない限り、年金と国営銀行、郵政民営化の金をすべて吸い尽くされたあげく
ユダヤに代理戦争をふっかけられて終わる予感

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:36:05 ID:nHJswt7R
アメリカとしては日本と中国が仲良くなってもらうと困りますワナ。
でも共産党独裁国家とは日本も同盟はできないと思う。
民主国家になったら判らんが。
分裂してくれれば簡単に仲良くなることでしょう。
中国分裂マダー?


672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:37:47 ID:a4EtKlmn
第二次日清戦争。

当然、日本が勝つ。終了。


673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:43:06 ID:uUTLvDqB
そうだよ
戦わずして勝つ!!
これ戦の真髄なり!!

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:49:24 ID:aPrD+Xtn
台湾は確かに日中戦争が起きる時にはカギになるでしょうね。
その際、台湾の総統がどう判断するかで
日中の情勢は大きく変わるかも知れません。

中国からすれば、台湾は喉から手が出るほど欲しいでしょうし。
何か口実があれば、台湾を手に入れたいのには間違い無いですからね。
地理的にも(琉球列島攻略にも)経済的にも台湾は重要なのは
僕みたいな素人でも容易に想像がつきます。

>>666さん
ですね。政府が情報を小出しにして、タイミング良くマスコミを使い
情報を操作していると、勘繰るのは考え過ぎかもしれませんが
偶然にしては…日本は世論も含めて右傾化していると
特定アジアなんて言われる中国、朝鮮は言いますが

意図的に政府が国民を誘導しているように感じ取れます。
外務大臣に麻生氏、官房長官に阿倍氏という人事も
今までとは違うんだぞ、と言う意気込みを感じるのですが…

勿論黙って中国や朝鮮に謝っている日本なんかより
はっきり物を申す日本になる方が良いですしね。
ここの板にいるみなさんもそう思ってる人が多いはず。

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:56:55 ID:uUTLvDqB
>>669
>>中国が撃ったら日本(米)も撃つに決まってる
>>だろうが。そんな事も想像できないで他人を精神論云々なんて片腹痛いわ。

馬鹿だね、あんた日本が核持ってんのかい?結局、アメちゃんだろ・・
本土が攻撃されてないのに、本気でアメリカが核戦争始めると思ってんの?

戦争のための経済ブロックなんて無理って事。
少なくとも戦争ありきで考えてないだけ。
もっとも防衛力は更につけるべきだと思うが。


676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:57:51 ID:xtUStsbQ
国民を誘導、というように言うと聞こえが悪いかも。
むしろ今までが中韓に誘導されまくってて、それを正しつつあるって感じだと思う。

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:03:32 ID:1aJBo2pG
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1129104699/

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:05:13 ID:9lTjZtD0
>>675
お前こそ本気で馬鹿だね。
戦時の同盟国が敵国に核攻撃されて報復しないわけがないだろうが。

>本土が攻撃されてないのに、本気でアメリカが核戦争始めると思ってんの?

本気で言ってるとしたら、相当のアホだ。経済論や戦争論云々語る前に頭の病院にでも
入院して来い。中華が日本に撃って、同じく敵対している米に撃たないなんて理屈が
あるわけないだろうが。このケースの場合、米にとっては撃つメリットが無いんじゃなくて、
撃たなければデメリットがあるんだよ。

>戦争のための経済ブロックなんて無理って事。
 少なくとも戦争ありきで考えてないだけ。
 もっとも防衛力は更につけるべきだと思うが。

もはや、意味不明。レスもマトモに読めないし、論調もコロコロ変わってるし・・・
ホントに病院にでも入院してきたら?

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:05:33 ID:r80i+uGk
 

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:34:05 ID:o4tN6AJU
uUTLvDqBの言いたいのは
「アメリカの日本への核の傘が、中国相手に100%確実に行われるとは限らない」
ってことなんだろ?

ならば核武装するのが良いと思うが。それなら超同意。

中国には敵わない→中国に屈服しようぜ!ってのならパス。

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:46:51 ID:DjNmDFmn
中国は戦略的に間違ったな。
台湾とだけの統一を言っておれば日本もアメリカも支那人同士で勝手にしろ。
ってことになって台湾世論だけ集中して内部攪乱すれば良かった。
しかし江沢民が色気を出して日本も中国の属国にしようとした。
これで一気に日本国内が反中色になった。
日米は中国の邪悪な意志を明確に読みとり台湾をも守るだろう。


682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:48:14 ID:uUTLvDqB
>>678はもう無視するわ
そんなに戦争したけりゃ、竹やりもって一人で突っ込め。
何でも他人任せに頼る精神構造・・それこそ亡国思想だよ

中国にひれ伏せなんて言ってない。
戦わず勝つ方法を考えろって事だよ。
まぁ核武装は必要だな。抑止力だからな。


683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:57:00 ID:9lTjZtD0
>>682
本当に無視したいならアンカーなんて付けるなよ。
つうか、自分が最初に他人に噛み付いてたくせに、論破されると
無視宣言って、典型的な駄目厨房だな?w

戦時の為の中国抜きの補給ラインを構想する上での一つの戦略構想にに
ブロック経済が有がってただけで、なんでそれが亡国思想になるんだよ。
他人任せにする事と戦略的な構想は全然違うぞ?竹やりもって〜とか言ってるお
前の方がよっぽどドアホな精神論者だろうがw

戦争が出来る形態を万全にするのも抑止力である事とか核使用の原則論すら
理解できてないくせに、お前みたいな馬鹿が戦わず〜なんて偉そうに言ってると孫子が泣くぞ?

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:57:06 ID:LEBBK1sj
>戦わず勝つ方法を考えろって事だよ。

情報収集の専門機関がないと手の打ちようがないですわ

685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:58:54 ID:zsWddouo
核の話しがよく出てるが核戦争想定してのあの人口だろ?抑止にならんのじゃないか?
経済で締め上げる方が有効、あとインド等との同盟強化

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:04:43 ID:28aK7Lne
だが現時点で、中国相手に限れば
核武装よりMDを優先させるのが正解かもしれない。

なぜなら、既に出ているように中国は、核報復の可能性を十分考えていても
もはや一か八か、破れかぶれの状態で核ミサイルを撃ってくる可能性がある。
そういう風に、核抑止力さえ無視して核ミサイルが撃たれた場合
自国が核ミサイルを持っていても、それを止める力はない。
それを止める力があるのはMDだけだ。

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:05:40 ID:o4tN6AJU
>>685
ヤツらが望んでるのは将来的な中国の繁栄ではなく中国共産党の維持だから
少数の核でも抑止になると思うよ。

地方の軍人は違う考えを持っていそうだけど。

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:06:00 ID:mxGX3pPu
>戦わず勝つ

現在、中国が勝ってるよ。ある意味。
日本国内に反日サヨが多すぎだ。
核武装なんか絶対出来ない空気だし。

689 :蒼き野獣:2005/11/17(木) 22:07:11 ID:TLm9uasr
>>685
中国人が何億人いようと、実際に「人並み」なのは、北京や上海など大都市近郊のごく一部です。
それ以外の10億程は字も読めない文盲。
テレビのチャンネルを変えることもできるかどうか疑問です。

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:08:39 ID:1aJBo2pG
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1129104699/

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:13:46 ID:o4tN6AJU
>>688
だな。
冷戦期の西欧に比べて、日本は共産主義に騙されすぎ。
つくづく性善説な民族だと思うよ。

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:13:49 ID:9lTjZtD0
>>685
まぁ、米が抑止の為に報復に向けてるミサイルも一発じゃないですからね。
オハイオ級原水のトライデントミサイル(SLBM)24其(432発)が着弾すれば
さすがに何十億いようと耐え切れるモノではないでしょうよ。

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:16:16 ID:28aK7Lne
>>688,691
そりゃ10年くらい前の話だろ。
もう左翼がわめいても国民は聞かないし
核武装の話も堂々と議論されるようになってきた。


694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:33:14 ID:u4ehkBvI
日本を攻撃しても資源はないし技術は手に入らないのだから
中国が攻撃してもほとんど旨みはない。
現時点でやばいのは在日で、次にやばいのはアメリカだと思う。

小泉は日本人が朝鮮人に文句を言えない社会を作り上げて行ってる。
おまけに郵政民営化と行っているが、民営化された郵便局が日本に投資するとは限らない。
アメリカはイラク戦争の痛手でこのままだと経済破綻するおそれがある。
国籍条項がない以上、トップが全額アメリカに資本投下したあげく意図的に倒産させてしまうかも知れない。

在日は金を握って裏側から操作しているしアメリカはユダヤの利益のためなら自国民すら犠牲にしている
中国は共産党の維持のためなら平気で人殺しもやるが金の味方。ユダヤや韓国の味方ではない
アメリカは中国をこれ以上増長させたくないわけで・・・

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:41:38 ID:28aK7Lne
>>694
左翼工作員乙。

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:46:25 ID:H16GbawL
>>694
なんかよくわからんけど、ユダヤ陰謀論者ということはわかった。

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:56:58 ID:UxRbkkxm
>>694
秦の始皇帝も明帝国も成し遂げられなかった覇業がかなうんだぜ

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:12:07 ID:u4ehkBvI
>>695
中国は日本の技術が欲しいわけで、戦争をふっかける価値は0
ま、石油資源のくすね取りやODA分取りは現在進行形でやっているし国内で虐殺もやってるけどね
現在中国はバブル真っ盛りだが同時に自然破壊やら砂漠化やら暴動起き放題やらで盤石とはいえないが
イラク戦争のおかげでかつて無い転機が訪れ、超巨大な協力機構が発足する予定

アメリカは日本の技術と郵便局の大量のお金、あと中国の分裂が望ましいわけで。
民営化に国籍条項はないから民営化した郵便局がどう行動するかは全く分からない
外人がポストに座って自国民が貯めたわけではないお金を何に使うんでしょうか?と
で、アメリカがイラクを騙して戦争を起こさせて石油をかっぱらおうとし、中国よろしく虐殺やり放題
結果アメリカ経済は破綻寸前、イラクと東南アジアから引き上げなきゃならない

日本は外国人参政権や人権擁護法案を通させない、女系天皇反対、マスコミのレッドパージ実施
経済破綻させずに経済を復興とやらなきゃならないことが目白押し
そして戦争を起こさず、外国に政治干渉されずに経済を育めるのが理想なわけだが
数々の悪法を定めたのはほかでもない小泉。
そのための9条改正は当然だが、デフレで大増税は逆効果。ホンキで経済破綻してしまう
そうなると韓国みたいにすべての大企業が外資の傘下になってしまう。
だからといって民主党に任せても・・・オカラじゃあれだし・・・

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:22:36 ID:nnE23BIK
>>694
中国人が日本を攻撃するのは金や技術では無くなってきているよ。
日本に対する恨みだろうね。逆恨みなんだろうけど。
彼らは常に「お山の大将」でなきゃ気が済まないんだ。隣に世界第二の経済大国、
技術大国があることは彼らにとっては許し難いことだ。

小泉が半島に微温的な感じは対中国があるからだ。今中国と対戦してるのに
半島に冷たくして見ろ中国、半島連合軍と戦わねばならない。
特に半島は民団や総連というテロ潜在組織がある。
しかしいざとなれば韓国を切ってしまうだろう。

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:27:43 ID:H16GbawL
>>698
これがあれか、噂のニュー速厨ってやつか?
やっぱあれかな9.11はアメリカの陰謀とか言い出すのかな?

701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:30:47 ID:REoH+zFf
>>698
反米親中の亡霊?
今時オカラって・・・。

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:31:48 ID:nnE23BIK
日本が核を持っても日本一国では抑止力は小さい。
縦深が浅い日本では核ミサイル5、6発で全滅してしまう。
報復の核を6発程度中国に打っても中国の半分以上は無傷だ。
抑止力を高めるのは日本に一発でも核が打たれれば世界中から
中国に向けて報復の核ミサイルが発射される関係を築くことだ。
一番重要なのはもちろんアメリカとの関係だ。
だから小泉は日米関係を一番重要視している。

703 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:32:54 ID:vECFggXR
                  マチクタビレタ〜
      ☆ チンチン〃   Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < F/A22正式決定マダー?
マチクタビレタ〜 \_/⊂ ⊂_ )   \__________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   マチクタビレタ〜



704 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/11/17(木) 23:52:37 ID:J+P9IHSF
>>698
全面戦争は限りなくゼロだが、沖縄一体の地域での衝突の可能性は高いよ。
台湾の武力併合を考えた場合、沖縄の米軍基地は最大の脅威となる。

その排除のために日米台と中国があの一帯で衝突する事は大いにありえる。
それに米国経済はイラク戦争でも破綻どころか疲弊にも至っていない。
確かに莫大な出費ではあるが、米国経済は思ったよりも好調に移行している。

ちなみに米国はもうユダヤのコントロールは効いてないよ、むしろ勝手に武器を
世界にばら撒くイスラエルに対してかなり業を煮やしている。
特に『テロとの戦い』以後は、イスラエル離れが加速されている。

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:26:12 ID:/ZM/KmiE
>>704
正確には、米国経済のためにイラクを侵攻したんだよ。

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:30:45 ID:xvzPdFut
日本がおとなしくなったのが気に入らないのかな。
経済制裁はいつでもできるよ。

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:39:53 ID:hfJVqEXT
>>705
意味わかんないんすけど
妄想?

708 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/11/18(金) 00:40:42 ID:C9TIzY1L
>>705
それも良くあるデマ、イラク戦争は米国経済には余り寄与していない。
戦費の大半は駐留経費に消え、国内の軍需産業へ回る金は以外に少ない。
軍需産業のために軍事費を使いたいなら戦争なんてしてない。

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:43:15 ID:C7dTT5Kh
米国の核抑止力で日中に通常戦争を20年ばかりやらせる。

最新兵器は高いから、武器弾薬を日本に有償供給するだけで

米国は対外負債を黒字に出来るんじゃないかな。

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:46:40 ID:e3g8FCzO
↓こうなる
中国 vs 日本
中国 vs 日本&アメリカ
中国&北朝鮮 vs 日本&アメリカ&韓国
中国&北朝鮮&韓国 vs 日本&アメリカ
北朝鮮&韓国 vs 日本&アメリカ&中国
北朝鮮&韓国 vs 国連軍

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:54:51 ID:4HOZZd1K
>>709
20年も戦争が続くわけがないだろ。
現実性のまったくない妄想は程々にしろ。

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:58:01 ID:hfJVqEXT
>>709
・・・ネタだよね。
とりあえず中国海軍なら瞬殺可能ですが?
空軍?
日本まで飛んでこれないじゃん。

713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 01:14:37 ID:/ZM/KmiE
>>708
いやいや、軍需産業のため「だけ」ではないと思いますよ。
石油とドル支配のため、が正確と思います。
ま、もちろん軍需産業のためにも寄与すると思いますが。
皆さんもっと頭が良さそうなので色々聞かせて下さいな。


714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 01:15:06 ID:Joy0G7Rn
日本としては適当に日本が絡まないで
アメリカが中国の空・海軍を
半分くらい始末してくれる方策を
考えられないかなとか思う。
そうすると特ア地域かなり安全になる気がする。

715 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 01:19:58 ID:hfJVqEXT
>>713
アフガン空爆からイラク戦争でのアメリカ軍需産業の株価の動向知ってる?
それとアメリカがイラクの石油云々ってどういう意味?
アメリカが原油不足してるなんて聞いたこともないけど。
それとも何?アメリカがイラクで石油掘ってどっかに売るの?


716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 02:01:43 ID:vuxJ7ukb
こうなる

日本VS中国

日本&アメリカVS中国&韓国

日本&アメリカ&韓国VS中国

日本&アメリカVS中国&韓国

日本&アメリカ&韓国VS中国

日本&アメリカVS中国&韓国

日本&アメリカ&韓国VS中国

日本&アメリカVS中国&韓国

最終的に韓国が付いた側が負け

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 02:08:11 ID:NjZSW/XC
>>716
まさにババ抜き

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 09:33:57 ID:/ZM/KmiE
ブッシュ発言の「我々は深刻かつ長期継続的挑戦に直面している」とは
「当初(2001年)の予定通り中東での戦争の長期化が順調に進んでいる」
ことであり、「自由に反対する勢力」とは中東のアメリカ化とドル支配に
対する反対勢力のことで、必ずしもアルカイダやイラク過激派だけを指していない。
OPECの石油決済通貨をユーロに決定させたEUこそがアメリカ最大の脅威である。
したがって中東の軍事経済支配を目指す裏には、ドル対ユーロの中東市場争奪戦と
イスラエルの国益(中東領土拡大)が存在する。
EUがことごとくアメリカのイラク侵略に反対したのは、フセインから得た原油利権を
守るためである。アメリカのイラク武力支配のためには、イラク人とアルカイダから
ジハード(聖戦)を受け続けて戦闘状態が継続することが必須である。
だからアメリカはテロリストに挑発し続けなくてはならない。
EUとロシア、中国が持つイラクの原油利権を無効にし、イラク復興の名の下に世界中
から集めたイラク復興資金をコントロールするにはイラクが民主国家になって秩序が
安定してはならない。イラクに国際発言力が増すからである。
戦闘状態、無秩序でこそ、アメリカはイラクを100%支配できるのである。
「アメリカのイラク民主化大失敗」はアメリカの国益の象徴。
このまま中東石油の決済通貨がユーロのままであることは、やがてドル基軸通貨の崩壊
にも繋がりかねない。中東のドル市場化はEUとの交渉決裂で不可能になったからアメリカ
はイラク攻撃に踏み切ったのである。アメリカはドルの崩壊を防ぐためには中東軍事支配以外
に道がないのである。



719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 09:56:43 ID:PvVP/LuT

痛ましすぎる!山村の農婦がニシキヘビに生きたまま呑みこまれる
  http://www.excite.co.jp/world/chinese/


720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:04:05 ID:bFhs+47y
>>716
韓国自体は勝ち馬に乗ろうとして必死なのに・・・・
そして賭けている馬が北朝鮮!!!

721 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:11:46 ID:dOzmAuuj
>>716
北朝鮮を忘れてる。

韓国・北朝鮮の対子のみで役満

722 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:35:14 ID:tNgiXjTr
×役満
○厄満

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 12:10:46 ID:Joy0G7Rn
>>721
北が中国側に付くのは決定的だから
アメリカ側の負けは無いんだな
悪くて引き分け
しかし、第一次世界大戦は日本勝ったな。

724 :653:2005/11/18(金) 17:15:17 ID:BumlZG6H
>>683
私の、不十分な書き方を補正してくれて有り難う。特に、
> 戦争が出来る形態を万全にするのも抑止力
が趣旨だったんだけど、きちんと説明してなくて申し訳ない。

貿易白書の話しが出ていたから 1,970 - 2,004 あたりのものを国会図書館で
調べてみる。幸い、近いからちょっと時間を作れば良いだけだから。要点は、
日本経済が、対中依存、もしくは特定アジア依存しなければ成立しないかどう
かだよね。少し時間がかかるけど、調べた結果を基に、そっち専門の学者さん
にも聞いてみる。私の脳内ソースじゃ、説得力ないから。

それと、経済ブロックの話しは、NAFTA , EU が、それぞれNATOなどの軍事
ブロックと対を成していると考えるが、誤認なのだろうか。勿論、ロシアは、ど
ちらにも当然入れて貰えないわけだし。

グローバルな経済って、それぞれの国家群の国益や安全保障が均衡を保って、
或る意味、紛争解決手段を対話で行えるための抑止力が成立していてこそ、グロ
ーバルたり得ると考えているけど、違っているかな。

どっちにしても、私が意見を聞きたかったことは、大半出てしまっているので、
もはや口を挟めもしないけど。イラク問題や元の問題も(中共の為替コントロー
ルは、もはや変動相場に移行しなければ、相手がどうこう言う前に、国内経済
の貨幣価値の2重化を招きかねないと思うけど)。

中共の外貨準備高も、政府発表は、えらく大きいけど、本当の数字だろうか?

まぁ、それは措いておいて、コスト回収の可能な、多目的シェルターは、防災
面からも欲しいな。震災でも、長期間居住可能で、医療施設もあり、食料や居
住も可能で、通信施設も完備し、青テント解消にも利用可能なら、兵器と違っ
て純粋な経済効果も期待出来るし、いかなる法令にも条約にも違反しないはず
だけど。ライフラインの最終的なよりどころにもなるし。

これだけスレが急に伸びると思わなかったから、間に合わなかったら、東亜板
の似たようなところでご報告とします。亀で申し訳ない。

ともかく、憲法改正が無事に済み、雲行きが怪しければ、米軍の日本での核装備
(ドイツのように)容認や原潜の母港の承認も必要かもしれないね。くどいけど
特定アジアは、理性で考える人間ではなく、洗脳教育の産んだ特異体、「人外」
クリーチャーだ。

今すぐ、どうなる話しでも無いけど、こつこつと、軍事・経済ブロックを形成
出来るように、利害得失を十分調整出来るように、特定アジアの捏造事実が一
人歩きしないように、行政も、主権者たる国民一人一人(在日は完全に日本内
部の敵だろう。主権譲渡とかほざいたおからと何ら変わらない連中だから)が
本当の参政権でもって明示すべきだろうね。売国マスコミがアンケート調査を
捏造したところで、これだけは捏造出来ないし。

ああ、長文申し訳ない。また、まとめレスになってごめんなさい。そして、あり
がとう。

725 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 18:31:59 ID:TUsgH/BD
簡単な結論だが
憲法を改正して軍備拡大(これまでの装備は対ソ連の防衛が目的だったので
作戦範囲が限られる)する路線が望ましい。
特定アジアが行動を起こすなら当然だし、行動を起こさない場合でも抑止あ
るいは交渉カードにもなり得る。その場合反日路線の行き過ぎが日本の再軍
備を招いたってので高官が粛清されるかもしれないしね。

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 00:56:03 ID:uvcf4dtQ
アゲ




727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 02:02:51 ID:6JDD4d7c
朝日新聞には絶対載らない記事だな。

て、もしかして載ってた?
オレ、朝日は読まないことにしてるから確認できないんだよ。

テレ朝は中国の新聞を引用して「日本は米国の愛人だ」って
言ってるって放送してたけど
中共の言論統制下にあって、そのプロパガンダ機関にすぎない
中国の新聞の記事を引用して自国の批判をすることに
朝日の中の人は疑問を感じないんだろうか?

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 02:05:17 ID:8w76T6Zk
日米安全保障条約の履行をお願いしますよ>ブッシュさん
そのために危険な牛肉の再開まで譲歩しようとしてるんだから、きっちり
条約は守ってくれないと。条約不履行なんてしたら未来はロシアと同じ末路ですよ?

729 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 02:49:10 ID:Nqi6QBQG
中国共産党崩壊後、民族対立虐殺、チベット武装蜂起。
アジアの暗黒大陸の出現。

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 02:57:32 ID:xhahCfeb
日本に侵略の認知要求=中韓両国に連帯−ロシア報道官

 【モスクワ18日時事】ロシア外務省のカムイニン情報局長は18日、プーチン大統領の訪日を前に
ロシア通信とのインタビューに応じ、「日本が過去の侵略を認めることが現実的な問題だ。

中韓両国は日本指導部の公式謝罪を関係発展の条件とみなしている」と述べ、日本に対し、
近隣諸国侵略の事実を認めるよう要求した。
 中韓両国に連帯して日本に侵略を認めさせることで、北方領土領有が第二次世界大戦の
侵略の結果であることを認知させる狙いがあるとみられる。 

--
ハイ?

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 04:40:02 ID:06UrQLqB
中国ってさ、北京空爆されたら終わりじゃね?
共産党なんて重要人物はすべて北京に住んでるんだし。
北京・上海と攻略されたら軍隊指揮する奴のいないだろ。

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 08:48:52 ID:I5nLVh4g
小泉の外交はぐちゃぐちゃだな・・・
靖国参拝するだけでここまで悪化できるのは小泉くらいだ
金をばらまきまくって対日感情が悪化するならとっとと土下座外交しやがれ

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 10:04:54 ID:jqUdpCcc
>>727
「妾から愛人へ」ね。
つまり、単に守ってもらう関係から「共に行動する」関係に変わった事を
彼らの立場から皮肉った記事だが、彼らの方が日本の左翼マスコミよりも
よほど敏感に「日本の変化」を敏感に読み取った記事と言える。
どの様な表現であれ、彼らの勝手ではあるが、
2005年は日本にとって、戦後体制が名実とも終わった記念すべき年として
記憶されると思う。

話を対中戦争に戻そう。


734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 12:40:17 ID:iPSmfIB5
>>732

今までの「日本外交」が狂ってたんだっつうの。

そもそもなんで日本が中国と国交回復したと思う?


735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 16:12:34 ID:I5nLVh4g
今はもっと狂ってるだろ。今度はロシアまで要求してきたぞ

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 16:30:03 ID:tIiwPo/c
どのみち中国は遠からず崩壊するし、そのときに最後っ屁で
日本に侵攻してくる可能性もある。
もう、日中全面戦争を覚悟すべきときに来ていると思うよ。
こりゃ、日本が回避しようとして回避できるようなもんじゃない。

局地紛争に留まるか、核抜き全面戦争まで行くか、全面核戦争まで行くかは
分からんが、最悪の想定として全面核戦争になったら
犠牲が出るとかそういったレベルではなく、国が存続できるかという問題になる。

あくまで最悪の事態になった場合だが、そのときは
日本国民が半分死んでも、中国を完全に叩き潰し
残った半分が日本を再建すると、そこまでの覚悟が必要だ。

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 16:45:44 ID:GMft1Mlk
戦うんなら当然単機じゃなくて連合じゃないと。
大陸は大きいからね。

738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 16:52:44 ID:C04LsreJ
>>735
ロシアは戦前からの仮想敵国ですがなにか?

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 18:11:07 ID:xhahCfeb
靖国神社参拝問題、国連人権委員会に上程へ
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=042005111901700&FirstCd=03

うましか?

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 20:01:59 ID:O0FUQ7kq
>>739
索敵を、より一層楽にしてくれるなんて・・・ ア ホ

741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 20:16:14 ID:/F3qILl7
>>739
馬鹿じゃないチョンなんて「お徳用上白糖(無糖)」みたいなもんだろう。

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 22:45:10 ID:dUR9kLME
>>739
望むところ。靖国の精神を国際的な場で説明してやれ。
敵味方の隔てのない鎮魂の精神は日本が世界に誇れる事だぞ。

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/20(日) 15:18:02 ID:qqM00sGb

 中国は崩壊する


  中国投資は控えよう!オリンピック以降は貧乏国に逆戻り

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/20(日) 15:26:16 ID:gLj9YPIy
中共と北朝どもの日本国内への
内政干渉には目に余るものがある。

日本国民よ、日本国自立の為に
立ち上がる時が来たのだ。
アホどもの下らない言いがかりには
毅然と反撃するのが筋である。

前の世代の日本人は
中国や韓国を統治していたのだぞ?
何故、今の日本の世代はあんな奴らに
ビクビクしておるのだ?

中共、北朝に媚びいる
政治家、官僚、企業家、マスコミを
殲滅しないことには
根本解決にはならないのだ。

745 :プロ2チャンネラー支援機構@ダイエット中 ◆2ChOkEpIcI :2005/11/20(日) 15:26:46 ID:A/Pc27eC ?
>>741
何その小麦粉w

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/20(日) 15:33:28 ID:UihqiTM4
無糖の上白糖ってww

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/21(月) 00:39:30 ID:oNaPifRT
徴兵制復活して来るべき対中韓露戦に備えよう!

748 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/21(月) 00:53:21 ID:vMeCMjAE
http://www.geocities.jp/saveeastturk/

ウイグル自治区の状況、初めて知った。
ニュースにならないのが不思議だ。

749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/21(月) 09:41:49 ID:0cMs9Tl+
対中戦争により、共産党が崩壊するとして、その後なんだが、

今の自治省は独立して行くのか、緩い連邦制を敷いて行くのか、興味深い。

いずれにしても、日米はかつての日中戦争時の便衣兵(ゲリラ)や内戦に悩まされるだろう。

その後、経済復興などでこの地域は大きく成長する筈。

その時こそ投資して、しっかり将来の資産形成しましょうや、皆さん。

後20年後の日本人の生き方は大きく変わる。未来は明るい。

750 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2005/11/21(月) 10:11:09 ID:s+yf2V40
>>747
現代の戦争に徴兵制のメリットないじゃん。

751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/21(月) 10:18:47 ID:sBsN2ZuR
先手 3三核
後手 6六核
先手 2二核成る
後手 7七核成る
先手 4四核さらに打つ
後手 5五核またまた打つ・・・・って感じ?



752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/25(金) 11:57:40 ID:UuV9M+xv
>>750
無いよね。

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/25(金) 12:51:10 ID:eb8cOqyb
>>749
アメリカが本気で中凶と全面戦争をする気なら中凶の主要都市はことごとく
廃塵に帰すだろうな
当然中凶国内の各種軍事設備などは徹底して空爆などで破壊するだろう
あれほどの大国だが以外とあっけないほど崩壊すると思う
湾岸戦争、イラク戦争 アメリカの戦争のやり方の一面だが核を持った相手には
鬼神のごとく徹底して破壊しまくるだろうよ
おそらく今まで見たことがないアメリカの戦争のもうひとつの顔が見えると思う
日本は知ってるはずだな

754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/25(金) 12:58:29 ID:WRIVrOHe
日本もさっさとヴァンツァーかガンダム製造しなきゃな

755 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 05:45:57 ID:bBAWaZrc
有事になったら自衛隊員はどのくらい残るの?
軍隊じゃないからいつでも退職できるんだろ?

756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 05:48:46 ID:XGFJeVBB
米が支那をやることはない
報復はするとしてもだ

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 06:16:33 ID:9qcrjaKh
そんときゃ、一緒にやってくれるよな>アメさん
そのために、イラクに派兵してんだから、当然だよね

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 06:32:39 ID:MoGDfv3+
アメがもしやらなきゃ、他の同盟国の不審を買い、アメの世界戦略は頓挫する。

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 06:39:12 ID:B55CEXTo
日米同盟で中国とやるんなら、水爆の10発や20発は日本に落ちる覚悟しといた方が良いぞ。

760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 06:39:53 ID:r49Zfz6s
もうお互いのキンタマ握り合ってる状態だから、やらなきゃ日本と共倒れでそ。

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 06:43:10 ID:B55CEXTo
数メガトン級の水爆一発落ちただけで関東一円おさらばだ。それが数十発。
核の洗礼をもう一度受けたいかどうかよく考えろよ、日本人。


762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 06:45:36 ID:bbdBDnvM
>>761
へたれの中共がそれだけ根性あるとおもってんの?

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 06:46:09 ID:vGWBgSv4
>>761
中共に従うくらいならそちらを選ぶね俺は。
けちな脅しだなチャンコロ

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 06:46:35 ID:nnrerdu9
>>761
いいねえ。そうすると、厚木や横須賀の米軍、六本木のアメリカ大使館も被爆する。
ケロイド状に全身が焼けただれた体で、CNNのインタビューに答える米兵家族の少女。
「中国共産党の核にやられました。体がかゆい。全身が痛い。水がほしい。」と全米
に叫ぶ。
インタビュアーと握手すると、手の皮がはがれて、インタビュアーに張り付く。
むき出しになる血管。

大陸間弾道弾が中国本土に全面発射される。
日本にも被弾するかもしれんが、弾道ミサイル迎撃で、数発程度か・・・。

765 :764:2005/11/26(土) 06:49:15 ID:nnrerdu9
確かに、日本は原爆を製造するのに1週間かかる。そして、今、核兵器は持ってい
ないのも事実だ。
だが、1週間といっても、その内訳は、前半の3日は予備費執行のための役所の
決裁機関。実質は3〜4日で1〜2発完成するんだろ。
幸い、日米通商摩擦で核物質を山ほど買わされて、山ほど在庫がある。

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 06:49:43 ID:yyqk2Upx
>>761
関東はやめとけ、世界各国の大使館にも核攻撃加える事になるぞ。

767 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 06:50:21 ID:r49Zfz6s
>>761
アメリカは3倍返し(もっとか?)がデフォですよ。日本は身体で知ってますから。
そこんとこよく考えた方がよくてよ、中国人。

768 :764:2005/11/26(土) 06:51:43 ID:nnrerdu9
むしろ、日本は秘匿してある日本軍と毛沢東との関係文書を公表するよ。
中国共産党黎明期、日本軍と関係が深かったことしらないだろうなあ。

これまでの反日感情で「日帝の悪行」を宣伝してきたが、実は、中国共産党が
日本軍の支援を受けていたことをしるだろう。そうすれば、反日でもが一瞬で
反共産党デモに変わる。

769 :764:2005/11/26(土) 06:54:01 ID:nnrerdu9
中国には易姓革命の思想がある。中国共産党王朝も倒されることになるだろう。
歴史的に見ても、漢民族が中央政権を牛耳っていた時代はそんなにない。
むしろ、他民族に従属していた期間の方が長い。
今、中国共産党がチベットやウイグルでやっていることが北京で行われる。

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:01:08 ID:B55CEXTo
>インタビュアーと握手すると、手の皮がはがれて、インタビュアーに張り付く。
>むき出しになる血管。

まあ、それが映し出されたら、怒りより恐怖心が芽生えるだろうな。
世界中怖じ気づいて中国には手を出さなくなるだろうよ。
そしてまたもや核の被害は日本だけ。


771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:05:37 ID:vGWBgSv4
>>770
中国人は馬鹿だな。
そんな脅しが効くと思ってやがる。
そう思うのならさっさと核でも何でも仕掛けてくればいい。

いいか中国人、そのかわり日本人に対して一度吐いたつばを飲むんじゃねーぞ。

772 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:06:18 ID:bbdBDnvM
>>770
中共は早期警戒衛星、早期警戒レーダーを持っていないから
何処からICBMを打たれたか分からない。

ベトナム懲罰戦争を見て中共がへたれなのが分かるだろ(藁

773 :764:2005/11/26(土) 07:07:48 ID:nnrerdu9
>>770
ふーん。アメリカの世論を知らないんだね。
アメリカの核弾頭は1発の大陸間弾道弾に核弾頭が10数発入っていて、しかも、
大気圏再突入の際、別々の都市を狙える。1発のICBMで中国全土が焦土と化すから
中国に対する恐怖感なんてないんじゃないの?


774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:11:36 ID:DEj7N7CM
>>770
アメリカ人の振りして中身は支那工作員が反戦的ロビー活動するだろうしね。
案外、アメリカも全面衝突はためらうかもね。
やっぱり自前で核武装するしかないよな。自動報復システム付きで。

あー、核嫌いなのになあ、なんで持たせよう持たせようとするんだ。
支那畜の馬鹿ww

775 :764:2005/11/26(土) 07:13:14 ID:nnrerdu9
中国の核兵器は結局単発ミサイルだから、イージス艦とパトリオットの組み合わせ
で7割位は打ち落とせるだろう。
で、その時点でぶち切れた日本が中国に反抗作成を実施する訳だ。

まあ、核でも何でも使って4日以内に、日本全土を焦土と化せれなければ、日本の
核が完成する。

776 :764:2005/11/26(土) 07:16:36 ID:nnrerdu9
モデルとなる核爆弾が完成すれば、日本の工業力を駆使すれば、あっというまに
数千発製造可能となる。
日本と中国との決定的な差は、日本はどこかの都市がやられたら、残った都市が
日本国家を守って戦う。それが伝統。
だが、中国はどうだ。漢民族が弱体化したと見れば、他民族が一斉に蜂起し、
易性革命を起こそうとするだろう。
だから、日本は数発の核を北京に投下すれば、中国共産党は崩壊する。

777 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:18:22 ID:Ofp0baqB
やはり脳内戦争スレになっているなw

778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:19:19 ID:B55CEXTo
アメリカが日本側に付くっていうのは日本人の楽観論であって、開戦してみないと分からないよ。
でも開戦すれば日本に核が落ちて焦土になるのはどうやっても避けられない。

日本の地獄行きは確実。でも中国は生き残る可能性はある。
アメリカにとって日本は所詮他国だよ。


779 :764:2005/11/26(土) 07:21:57 ID:nnrerdu9
ネットで知ったが、チベットやウイグルでやっている虐殺が漢民族に対して行われる
と思うと、敵国のこととはいえ、いささか気が重い。
中国共産党党員は、全員がなぶり殺しにんされる。妊婦は強制堕胎。子供は、女性は
覇権をとった民族の男に性の慰みものにされ、男は産業廃棄物処理などの強制労働。
これまでの化学薬品の影響で30代で死亡。

漢民族の将来は今の少数民族の処遇。

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:22:35 ID:yyqk2Upx
>>778
今の中国が、外資が無くても発展できると思ってるのですか、
正常な判断能力を持つ統治者なら、核を撃てるとは思えませんが。

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:23:41 ID:DEj7N7CM
他人事だろうね。

だから核武装するしか。

782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:24:07 ID:B55CEXTo
>7割位は打ち落とせるだろう。

3割も残ってたら十分。今の核爆弾一発の威力が広島型の何百倍あると思ってるんだい?


783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:27:50 ID:nnrerdu9
>>782
君は何も分かっていないな。
日本は島国で、しかも南北に長い。稚内から那覇まで焦土にするのに、どれだけの
核弾頭がいるんだ?核の冬で人類は絶滅するぞ。まあ、それもいいけどな。
日本の大都市は事実上、既に地下都市になっているから、核の冬が来ても、10分
の1位は生き残れるだろう。だが、中国は全員凍死するんじゃないの?

日本はどこかが残っている限り、核を製造して中国に反撃する。
だが、中国は漢民族の統治が弱くなったと見ると易性革命に走って、内乱になる。
だから、北京が核攻撃を受ければ1発で崩壊する。そこが大きな違いだ。

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:35:51 ID:vGWBgSv4
>>778
一つ分かっていることは、中国は絶対に日本の味方にならないということ。
それが分かってるから、アメリカと組むしかない。

だから戦争しかけてきたければいつでもこいや。
そしてその戦争が終わったときに中国があると思うなよ。


785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:36:32 ID:B55CEXTo
>>783
実際、頭上で炸裂したらそんな強がり言ってられないと思うよ。
それに漁夫の利を求めてロシアも一緒に攻めてきたらどうするの?絶対無いとは言い切れないよ。


786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:37:46 ID:xcGHZIAZ
>>779
人はそれを自業自得と呼びます!

787 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:38:04 ID:vGWBgSv4
>>785
漁夫の利で仕掛けられるのは中国、お前のほうだよ。


788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:38:07 ID:J/BzQHvZ
俺が中国のそういう立場の人間なら、日本の都市に対しての核攻撃なんて
やらんよ。日本の技術や富が欲しいのに、なんでそれをわざわざ消滅
させるのか理解できない。核は自衛隊基地や中枢などの重要拠点のみだろ。
それで電撃戦で一気に占領する。

核で日本を文字通り滅ぼす場合、中国に対して一体どう言う利益があるのか
教えてくれ。

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:41:08 ID:aWanRZfK
核兵器は撃つ、撃たないじゃなくて持つ、持たないの話。

790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:47:49 ID:bbdBDnvM
やはり中国人は、通常兵器でやり合えば日本が勝つことを分かっているんだなあ(藁

791 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:48:54 ID:xTp4aHBD
しかしこれで米が尻尾巻いたら日本は・・・
あんまり原潜やら基地移転やらで強く言えないのが実情か
やっぱり敗戦国なんだな・・・悲しいぜ

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:50:07 ID:B55CEXTo
日本人ってどうしても「なんだかんだ言っても、どうせ撃ってこないだろう」っていう甘い考えが捨てきれなくってさ
その証拠に核に対する何の防備もしてないでしょ。非難できる十分な核シェルターはある?その他の備えはある?
ないよね。起こるはずがないと信じて疑わないんだから。これだけ近くに敵対する国があるにもかかわらず。
日本の地下都市なんて何のフィルター設備も貯蔵施設もないんだから役に立たないよ。

それでいてこれだけ強がれるんだから不思議でしようがないよ。


793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:50:22 ID:nnrerdu9
>>785 おいおい、アメリカを当てにできないと主張した君がロシアの対日参戦を
当てにするのかい?

ロシア太平洋艦隊は既に、まともに動くには駆逐艦2隻程度しかない。
一方、日本にはF−15に積める対艦ミサイルが山ほどある。船がないのに、どう
やって日本に侵攻するんだ?宗谷海峡を泳いで兵士がわたるのか?

むしろ、日中戦争と見るや、旧満州に攻め込むんじゃないの?
陸続きだし、それにシベリアでロシア陸軍は大規模な演習やっているね。

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:52:45 ID:nnrerdu9
>>792
ハハハハ、本当に何の備えもできていないと思っているなら、それでいいんじゃない。
オレも手の内を明かすのも利敵行為にとられて嫌だしな。
中国共産党の日本への認識はその程度なのか?

 ヒント・・・・なんで日本は自由主義陣営なのに地下鉄は公営なの?
        営団という、いわば戦前の経営形式をつい最近までとっていたのはなぜ?

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:55:22 ID:xTp4aHBD
旧共産国で対中朝か・・・まずないんじゃあないかと

796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:56:55 ID:XbI/H6k/
>>30
アジア大戦の幕開けは時間の問題だと思う。

でも、チベットは戦う兵器を持っていないから外野かな?
日本vs中国で戦争が始まった場合、台湾は中国共産党幹部の隠れ家に利用される可能性が高い。
って事で、当事者に成らない限り参戦しない。
国連&NATO&ロシアは仲裁役として振舞うはず。

あと戦後、北朝鮮,韓国は無くなると思う。
多分、朝鮮半島に中国人民解放軍が駐留して、朝鮮自治区と成る。

日本&米国は負けはしないが、勝ちもしない。
中国は領地を広げるが、30年は国際的に孤立する。

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:57:08 ID:bbdBDnvM
>>793
むしろロシアは不凍港を求めて北朝鮮の羅津に侵攻すると思う。

798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 07:57:47 ID:vGWBgSv4
>>792
そう思うんんらぐだぐだ言わず撃ってこいや。
出来もしないんなら吼えるな。
チンケな脅しなら一昨日こい。

さっさとやってみろ。
日本に報復の手段が無いと思うならな。


799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:00:31 ID:nnrerdu9
>>797
同意見。戦端は日中紛争だけど、結局は3馬鹿+ロシアの混乱になると思う。
日本はシーレーンの防衛をしっかりやって、大陸には不干渉。
3馬鹿が戦乱状態となって、人口が10分の1位まで減ってほしい。

台湾は、むしろ独立して、大陸派が駆逐されるだろう。日本とは協力関係になれる。
むしろ、香港やマカオが中国共産党の逃げ場になる。

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:01:16 ID:B55CEXTo
>>794
核ミサイルは十数分で着弾するよ。地下鉄まで非難する時間あるの?
至近距離か各家庭に核シェルター無い場合は、念仏唱えてたほうがいいんじゃない?



801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:03:01 ID:PeFDIOD5
>>792
日本は「先に侵略戦争を仕掛けた」ということに敏感なんだよ。
ここで先に中国が仕掛けてきたら、間違いなく後世100年に渡って非難し続けられる。
俺らが「侵略を仕掛けた」とのことでここまで叩かれ続けてきたわけだから。
先に手を出す奴はそれなりの覚悟があるものとみなすわけだ。

802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:03:42 ID:vGWBgSv4
>>800
人の国の心配してねーで中国に帰れ。

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:05:06 ID:nnrerdu9
ロシアは特定アジアの混乱で漁夫の利を占めようとするが、EU加盟国が経済発展
するのを見て、特定アジアの混乱に乗じてチェチェンや北オセチアなどが独立する
だろう。
結局、逆にモスクワ周辺のみが残されたヨーロッパの田舎国になる。
ロシア連邦は少数民族への押さえがきかなくなり、連邦は崩壊。戦地となった
アジアは独立する。そこで北方領土交渉をすれば、全千島は直ちに返還。
樺太も地下資源の権利を折半することを条件に、南樺太は返還。陸地の国境は
好ましくないので、北樺太を買収することになる。その費用は2兆円程度だろう。

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:08:14 ID:nnrerdu9
中国大陸はどうなるか見当がつかない。いろいろな民族が覇権を確立しようと
内乱状態になるだろう。
少なくとも、漢民族と中国共産党の統治は終わる。そして、彼らがチベットや
ウイグルでやってきたことと同じようなことが起こる。先祖の罪を子孫が償う
ことになる。


805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:08:16 ID:MEMOnmnN
>>800
結局日本も核を持てと?

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:08:26 ID:fre4KlUq
非難→避難→地下→女
→危機的状況→ドキドキ→お父さまの許し→手を繋ぐ→ウマー

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:09:35 ID:xcGHZIAZ
大体戦争は、領土と資源問題がこじれて起こることが大半です、
中国がアメリカを完全に敵にまわす可能性を考えてまで日本と戦争する
だろうか?


808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:10:16 ID:B55CEXTo
>船がないのに、どうやって日本に侵攻するんだ?宗谷海峡を泳いで兵士がわたるのか?

核で潰しておいてゆるりと渡ればいいじゃない。中国の攻撃でボロボロにされた日本が
さらにロシアに抵抗できるわけ無いでしょ。
ロシアまで動いたらアメリカも割に合わないから手を引くだろうしね。


809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:10:21 ID:cD7ELr4p
>>800
核は撃てないから脅威ってわかっているのかな?
ちなみに、落とされた国は日本だけだから。

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:10:48 ID:YSaEaMCa
実際中国も核を打った瞬間に発射失敗で核爆発を起こす可能性も高いし、打つ根性ないだろうな。

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:10:51 ID:nnrerdu9
結局、日本のとるべき態度は、
 ○ 3馬鹿には、毅然とした態度をとって、距離をとる
 ○ 3馬鹿以外の真アジアには友好関係と経済協力、技術移転を行う。
 ○ アジアの混乱には傍観して人口減少を待つ。
 ○ ロシア連邦が崩壊してから領土交渉をする。

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:11:02 ID:vGWBgSv4
>>804
モンゴルが中国内モンゴル自治区を完全制圧。
ドサクサにチベットと台湾が中国からの独立を宣言。


813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:11:16 ID:cD7ELr4p
>>808
すげー馬鹿発見。

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:12:32 ID:B55CEXTo
>>805
これ以上、中国を刺激しないようにした方が良いな。うん。



815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:12:33 ID:nnrerdu9
最終的に中国共産党が逃げ込むのは、案外、香港かマカオかもなあ。


816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:13:38 ID:cD7ELr4p
意外に日本って、核兵器を無効化する器材とか持っていたりして。
しかも、この間打ち上げだ衛星から電波放射していたりして。

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:14:54 ID:nnrerdu9
>>816
それはまだできていない・・・とだけ申し上げておきましょう。

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:15:26 ID:XwGSD942
>>808
ゆるりと海渡るって、お前頭大丈夫か?
日本にはアメリカの重要な軍事基地があるんだよ
日本に向けて核攻撃したら、その数倍の報復がアメリカからあるって考えないのか?

819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:15:27 ID:vGWBgSv4
>>814
なにえらそうに抜かしてんだ。
お前らが自制しろ。

日本にかかわってくるなよ。
日本人は中国人が大嫌いだからな。


820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:19:13 ID:SBycRQfY
中国は愚かだ。

大和民族はかつて神風特攻や集団自決までした民族だ
核の脅しが来てもまあ、打たれたらしょうがないできるだけラクに死にたい
などと答える人が多いのに

命知らずな相手を相手にするのが一番怖いんだぞ?
別に中国に侵略しようなんて日本人はだれも思ってないんだから
自爆ハリネズミはつっつかない方がいいのにねぇ・・・

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:19:30 ID:nnrerdu9
ところで、きのうのNHKニュースによると、急に中国側から交渉を提案して
きたみたいだけど、急にどうしたん?

鳥インフルエンザと河川汚染で対応不能になったんじゃないか?

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:24:00 ID:vGWBgSv4
>>821
kwsk

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:24:08 ID:jk11fv+u
>>788
今日は、そういう中国の利益を冷静に考えられる賢い人間が権力を握っているが、
明日もそうとは限らない。
クーデターなどで、馬鹿が権力を握る可能性は常にある。
フセインが、「クウェートに侵攻してもアメリカは見逃すだろう」という甘い考えで
失敗したように、中国も甘い考えで行動を起こす可能性は十分ある。


1、我々はアメリカ本土を攻撃できる核ミサイルを持っているのだから、日本を
  核攻撃したところでアメリカは報復しないに違いないアル。
2、MDで7割の核ミサイルを落とすなら、100発撃って30発着弾すれば日本滅亡アル。
  日本は核ミサイルが無いから報復できないアル。
3、日本を滅ぼせば、中国がアジアのリーダー! まずアジアを制圧して、世界支配を目指すアル!
  屈辱の近代で傷つけられた面子が回復しまくりアル――!

中国経済が崩壊する? 経済崩壊した後だから大差ないアル。
世界から孤立する? 天安門事件後も孤立したけど、そのうち回復したアル。
日本の資金と技術? 日本の資金は引き上げ傾向、技術は渡さない方向アル。
どうせ手に入らないなら、なくなった方が得アル。


こ〜ゆ〜考えで核を撃ってくるような奴から日本を守るためには
日本の核武装しかない。

日本に核を撃てば自分達も滅びる、というのが馬鹿な中国人にも確実にわかる唯一の論理。

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:29:51 ID:nnrerdu9
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2005112564418#top

中国共産党統治の末路。

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 08:31:29 ID:MEMOnmnN
B55CEXToは中国人じゃないと思う。
朝鮮人だろ?

826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 09:43:13 ID:9VPtV99A
JAL機 中国の軍事演習のために着陸できず、成田に引き返す
 中国・アモイ空港に向かっていた「日本航空」の旅客機が、中国の軍事演習のために着陸できず、成田空港に引き返していたことがわかった。

 成田空港に引き返したのは「日本航空607便」で、25日午前9時半過ぎに成田空港を離陸した後、アモイ空港の手前で管制塔から「軍事演習のため、着陸を許可できない」と伝えられたという。

 日本航空によると、607便はしばらく上空を旋回して着陸許可が出るのを待ったが、許可が出る見込みがないため成田空港に引き返したという。乗客・乗員189人は、離陸から約6時間半後に無事、成田空港に到着した。

 国交省によると、通常、軍事演習などがある場合は事前に連絡があるということだが、今回、中国側からの連絡はなかったという。

[26日2時32分更新]
社会ニュース(NNN)一覧


827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 09:58:39 ID:DQ1X1PWn
>>783
>日本は島国で、しかも南北に長い。稚内から那覇まで焦土にするのに、どれだけの
>核弾頭がいるんだ?
>
 約7発で主要都市は壊滅、約15発で市街地は壊滅するでしょうな。

>核の冬で人類は絶滅するぞ。まあ、それもいいけどな。
>
 日本列島は中国大陸よりも狭いです。

>日本の大都市は事実上、既に地下都市になっているから、核の冬が来ても、10分
>の1位は生き残れるだろう。
>
 妄想ウヨ厨には、有りもしない物が見えるらしいですね。
 東京でも、皇居周辺の一部に地下施設があるだけです。
 モスクワの地下鉄は全線が核シェルターとして利用できるようになっていますが、
日本では東京の地下鉄のごく一部だけです。

>だが、中国は全員凍死するんじゃないの?
>
 根拠無き憶測・妄想で物と騙らないで下さい。
 旧軍が事実から乖離した楽観的な観測によって自滅していったという史実から、何一つ学んでいないバカな方みたいですね。


>日本はどこかが残っている限り、核を製造して中国に反撃する。
>
 核燃料とそれを加工する施設が残っていないと、無理です。
 「日本の何処かが」残っているだけでは、核兵器は製造できません。

>だが、中国は漢民族の統治が弱くなったと見ると易性革命に走って、内乱になる。
>だから、北京が核攻撃を受ければ1発で崩壊する。そこが大きな違いだ。
>
 漢民族は北京近郊以外にも大勢いますから、そんな事は有り得ません。
 北京が壊滅して大喜びする広東人も多いかと思われますが、中国共産党が壊滅しない限りは漢民族の衰退は無く、早期の分裂は有り得ないでしょう。

>>823
> 日本に核を撃てば自分達も滅びる、というのが馬鹿な中国人にも確実にわかる唯一の論理。
>
 冷戦時代にもそういう脳内だけの論理で核問題を騙りたがるバカが多かったけどね。

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 09:58:44 ID:i5+vW9F+
日米安全保障条約が有効な限りは日本が戦場になったら米国は日本を見捨てることは出来ない。
見捨てれば米国は条約も守れない国と言うレッテルが貼られ米国の信用が地に落ちる事になる、
したがって日本に戦争を仕掛けると言うことは日本と米国を相手に戦争をすると言うことになる

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 10:01:09 ID:ecv7htg/
日本人はダサいアル。中国人を見習えアルよ

830 : :2005/11/26(土) 10:05:17 ID:zHlQgZJz
どうなることやれ。

深セン市:年金待遇に不満、2000人退職共産党幹部が抗議
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/11/html/d75604.html

831 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 10:06:23 ID:DQ1X1PWn
>>828
もしも世界中が戦争状態に入ったら、過去の事例から言って、過去の条約などその場の都合で簡単に破棄されますけどね。

 戦争を語るのに、希望的な観測で物を言わない事ですな。
 自国の年金民営化のために日本の郵貯資金を根刮ぎ頂こうとするような国に対して、永遠の同盟関係を期待する方がどうかしているかとは思いますが。

832 :セイラ・マス・大山:2005/11/26(土) 10:07:42 ID:J42Xp5u1
中国の広い台地を攻撃する必要なんかない。
昔からアノ国は頭つぶせば自己崩壊するから。

833 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 10:08:13 ID:8QSGC6FF
バカだな・・・核はあっても使えない兵器。いったん撃ってしまったら中国も自滅確実。

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 10:21:54 ID:56D56ZPM
>>831
そんなに日米同盟に嫉妬しなくていいですよw
じゃあなんでキューバ危機は回避できたのかね。
というよりかなんでフルシチョフは回避したのかね。

835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 10:32:28 ID:KaxHltgO
>>833
甘いな。
中国は先制核攻撃で全人類の50%を消滅させれば
報復で中国人の80%が殺害されても残りの20%で
世界征服出来るって考えるようなキチガイ国家だぜ。

836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 10:36:57 ID:OWa67Wfp
>>833
支那がまともな理性をもった人間ならな。

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 10:51:07 ID:qMNqlxGX
>>835
オウムの発想と似てるな
だけど現実は核戦争そのものを人類は経験したことがない
もし中凶が気が狂ってそのような愚行を実行したら中凶という国家が
消滅するだけではなく中国人もほぼ死に絶えることになるだろ
日本人もほとんど死ぬだろな
アメリカの核戦略は半端じゃないわな徹底した破壊だな
数十万発といわれる核の意味 そして先制核攻撃されても全力反撃できる
ように整備された核システム
例えそれによって人類が滅亡することになったとしてもそれは考慮外だ
アメリカの核戦略、ロシアもそれに続くが使ったのなら地獄まで付き合ってもらう
という絶対破壊の上になりたっているわな
戦後も糞もない相手に破滅と完全な消滅を強要する破壊が核戦略だわな
地獄への扉を中凶は開けたいのかな?愚かなことだ



838 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 11:00:46 ID:wJoQG+nP
中国共産党幹部にしてみれば、住民に虐殺されるより、核の冬を自分たちだけが
生き残った方がいいのだろう。
あの国では住民の虐殺なんてデフォ。天安門事件を見れば本性がわかる。
漢民族がチベットやウイグルでやってきたことを、自分達にやり返されることが
どれほどの恐怖なのか知っているのだろう。

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 11:08:50 ID:wJoQG+nP
日本は歴史上3つの失敗をした。

一つは、朝鮮人を同朋と考えたこと。
しかし、最近の発掘調査やDNAの研究から朝鮮人は民族的に疎遠。むしろ、最近
の発掘調査で原日本国家が朝鮮半島から中国にかけて住んでいて、半島は侵略され
た地。すなわち、日本民族のカタキであることが分かったことだ。
漏れも、子供の頃、稲作や文化は朝鮮半島からわたってきたのに、なんで百済が滅
亡したら、日本に帰化人が大挙してやってきたのか不思議だった。
しかし、結局、百済も日本も同根で、侵略され、迫害された同朋を受け入れたとい
うなら理解できる。それに稲作も前方後円墳も朝鮮の方が後であることがわかった。

そして、もう一つは、中国の列強からの解放。
他のアジア諸国とちがい、中国が列強から支配されるには理由があった。
列強の方にこそ正当性があったのだ。日本軍は基地外を解放したようなものだ。

840 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 11:09:54 ID:wJoQG+nP
そして、戦後。
最大の失敗は、「特定アジア」と「真アジア」を区別せずに外交をしてきたこと。
日本は真アジアとともに歩むが、特定アジアとは決別すべき。

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 13:49:32 ID:5rVwPqRm
日本滅亡させたら国連や国際機関に誰も金払わねーから途上国がキレテ暴れだしてNATOごときじゃ抑えられなくて
リアルファイト第三次世界大戦はじまるな
欧米・露・中・イスラムでユーラシア大戦か?
一度全世界的にボロボロになるまで激戦をしないと現在の欧州と日本の境地にはたどり着けないんだろうな


842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 14:15:13 ID:BVWdRH5l
>>837
核戦争を経験した唯一の人類はアメリカ人と日本人。

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 14:20:31 ID:0rq40fza
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1132974438/
アントノフ普天間基地に飛来

844 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 14:21:59 ID:vGWBgSv4
>>835
スーパーチャイニーズ4にでもなるつもりか?
あんまり笑わせんなよ


845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 14:27:42 ID:h5fY2oNE
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132928348/l50

ホロン部大量発生中

846 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 14:57:34 ID:DEj7N7CM
>>839-840
うむ。

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 14:48:15 ID:N3lDJo1c
>>839
>>840

なるほど。


848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 14:51:30 ID:EWoNMPIh
流石、アメ様というしかないな、コリア

849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 15:09:37 ID:5gXa+6Vj
日本はガンガン中韓をあおりつつ
インドとロシアと仲良く同盟を結べる方向性を目指すべきだな。
ロシアは難しいかもしれんが挟み込まないとな

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 15:12:44 ID:SQ/RL3X/
過去日本が大陸に進出した事例はあっても、
大陸が日本に来た事例は稀有だからなあ。。。
元寇くらいしか。
どうしたものやら。

851 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 15:36:37 ID:+mpATHqv
中国の基本戦略は漁夫の利狙いだよ。

中共は、日本軍の力で国民党を弱体化させ
国民党は、アメリカの力で日本軍を倒した

この次は、北朝鮮のミサイルで日本を攻撃させた上で北朝鮮を中国が制圧し
日本を叩きつつ恩を売ろうとするんじゃないかな。

298 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)