5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】「朝鮮の植民地根性、主犯は中国」 李朝末期、指導層の外交失敗が植民地化招いた[11/17]

1 :筆返しφ ★:2005/11/17(木) 16:22:14 ID:???

旧韓国末、指導層の外交失敗が植民化招いた

 李朝末期の朝鮮の植民地化は避けられない運命だったのか、でなければ
当時の政治指導者の無能と誤った判断のためなのか!?

 脱民族主義的歴史観確立を主張してきた経済史学者のイ・ヨンフン教授
(ソウル大経済学)は、高宗(コジョン)皇帝と当時の指導層が外交戦略を
失敗したためだと強く批判した。これに同大のイ・テジン教授が反論するなど、
高宗責任論をめぐって論議がおきている。

 李教授は季刊「時代精神」秋冬号の「青年たちよ、古い歴史観を捨てよ」で、
「朝鮮の植民地化は高宗の盲目的な反日外交戦略が招いた最悪の結果」と
規定し、「高宗が中国との関係に完全に埋没しないで、日本と適切な信頼関係を
維持しつつ、中国・ロシアからの脅威を適切にコントロールできたとすれば、
朝鮮の歴史はもちろん東アジアの20世紀歴史ははっきりと違うものになった」
と主張した。

 イ教授は「朝鮮政府は中国の後見と保護によって、日本の脅威に対処する
外交戦略を採択し、中国が朝鮮の独立という善意を持っており、また日本の
軍事力では中国の相手にならないという誤った判断をした」と分析した。

 続いて、「この高宗と執権勢力の誤った判断は、国際秩序に対する感覚の
問題にまで食い込まなければ分からない」とし、「小中華思想を持っていた朝鮮が、
ある日突然海の中から蛮夷(日本)が、無礼にも天皇を称しながら現れて、
自尊心がどれほど傷ついたか」と当時の朝鮮指導層の無知を批判した。

 また、甲申政変を起こした金玉均(キム・オッキュン)に対して「当時、中国に
隷属していた朝鮮の状況で、金玉均など開化派の偉業は避けられなかった」とし、
「帝国主義時代に朝鮮王朝を半植民地的従属状態にした主犯は中国だ」という
論理を展開した。

 イ・ヨンフン教授は歴史学界に対しても批判した。「朝鮮王朝の崩壊は政治的
選択の責任を負った指導係層が何をどのようにやれば国家を滅ぼせるのかを
子孫に教えているという点から、今日の韓国人に真に重要な歴史的事件」とし、
「歴史教科書では、1904年の日露戦争までの歴史から、突然、独立運動に
関する話に飛んでおり、いつどのように国が滅びたのかの叙述もない」と語った。

 李教授は朝鮮王朝が滅びた他の理由として、経済沈滞にともなう富国強兵の
失敗を挙げた。「性理学では民がまんべんなく良く暮らす状態を理想とした」として、
「このような道徳経済の集団的生存倫理が強固な中で、人口増加と環境破壊
という挑戦に合理的に対応することに失敗した」と説明した。

http://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/soc/051117-4.html

2 :(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-):2005/11/17(木) 16:22:57 ID:ytBTXa96
今度は中国のせい?

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:24:25 ID:4pWsBhGU
3なら俺の尻のイボのせい。

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:24:42 ID:NfhVqjeg
中韓首相会談で属国逆戻りが決まったんだろ、よかったね、ノムヒョン

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:24:56 ID:BEAxY8xk
時々こういう意見も出てくるところが韓国の面白いところだな。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:25:01 ID:p58rAxoM
宗主国に喧嘩を売るとは…偉くなったな朝鮮もw

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:25:16 ID:Xe15HrC/
人のせいにするな。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:25:38 ID:TBgCijVc
まぁそれなりの自己分析が入ってるぶん、日本のせいって結論より進歩したのでは。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:25:47 ID:cJsKqiFb
つーかさ、これって完全に自分たちの無能さのせいじゃんwwww

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:25:54 ID:jREGndLD
いい加減に少しでいいから自分達のせいだと思えよ。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:26:24 ID:84NlEn5Z
人のせいにしないで
自分が悪かったとは考えられないのか?

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:26:28 ID:+oGLavwI
金玉均

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:26:38 ID:68glSDsX
 また、甲申政変を起こした金玉均(キム・オッキュン)に対して「当時、中国に
隷属していた朝鮮の状況で、金玉均など開化派の偉業は避けられなかった」とし、
「帝国主義時代に朝鮮王朝を半植民地的従属状態にした主犯は中国だ」という
論理を展開した。


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:26:41 ID:fa0t2Ag8
×植民地根性
○奴隷根性

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:26:45 ID:p58rAxoM
…あ、この主張見て思い出したんだけど、naverで韓国人が
「反日・反米だけじゃバランス悪いので、反中もすることにした。
バランサー理論とはこのことだ」みたいに言ってホルホルしてたんだが、
元記事ってどこだかわかるかな?

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:27:44 ID:WeP6j9py
なんか、韓国人にしては珍しく冷静で客観的な分析だな。

こういう意見も親日派認定されるんだろうな・・・

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:28:06 ID:QnOFB5fB
金玉均 きんたまきん

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:28:12 ID:SQcwBIj/
中国に擦り寄ったせい

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:28:42 ID:ajaRBsJh
逃げて〜抹殺される〜

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:28:57 ID:68glSDsX
最終的には日本と中国とロシアのせいですで落ち着くと思われ

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:29:07 ID:uXxVS7Yb
結局責任転嫁してるだけじゃん。
植民地にされたのはチョンが自立できない民族だったからでしょ。
今でも日本とかに寄生しないと生きていけないようだし。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:29:10 ID:BEAxY8xk
>>15
面白すぎw

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:29:40 ID:+IcNqVjw
イ・ヨンフン教授は一族郎党抹殺されます 半島はそういう土地です

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:29:42 ID:qDv3H5KJ
>>16
中国のせいにしてるあたりがまだまだ未発達ですよ。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:29:52 ID:P514ArT4
主犯はお前らの先祖だろうが

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:29:54 ID:3fsB9GAN
>>2
死んでも「自らの無能」を絶対認めない民族だから

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:29:56 ID:ywpA1G8G
こいつは、親日派認定されて魔女狩りに合うだろう。
韓国人は都合の悪いことは絶対受け入れないで、他人のせいにするからな。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:29:58 ID:lVe2G9pS
日露戦争→独立運動ってすげえな
まさに臭い物にフタ

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:30:00 ID:hC0TCNk/
朝鮮が独立していたなんて、ここ60年と日本に併合されるまでの僅かな
時間しかないじゃん。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:30:11 ID:YzPFmqQ4
主犯は朝鮮自身だろう
歴代大陸王朝やモンゴル・金などの強国に常に晒されてきたことが
属国根性を形成した要因の一つではあろうけど。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:30:11 ID:MT7JHtIz
ネットの発達で「もう、隠し切れない」と判断したかな。

32 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:30:20 ID:/vvkGIgB
正直・・・馬鹿の極みだな。(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:30:30 ID:eOVkSXJG
人のせいにするのが好きな奴らだ
糞チョン

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:30:30 ID:qkFRDDmg
>独立運動
(゚д゚)ハァ?

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:30:38 ID:wNUaDgtO
この国は 本気でタイムマシーンを作ってるんだろうな・・・

36 :(-ω-` )<`д´;≡;`ハ´)( ´-ω-):2005/11/17(木) 16:30:41 ID:ytBTXa96
どこのせいでもいいんだけど、
そこから次のステップへ進もうという気はあるのかね、この人たち。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:30:45 ID:6afA19OE
1歩進んで2歩下がる国

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:31:02 ID:QXwuBFX3
もうかの国は、わからんw

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:31:30 ID:07oOKR05
まあまあ、これぐらい当然の事でも向こうでは死ぬ気で書いてると
思うよ。「中国のせい」って言ってるけど、記事全部読むと
「自分たちのせい」と正直に言えないお国柄だからだろうなって
読めるね。実際には自分たちの当時の為政者のせいって言ってるからね。
こういう人たちには正直ガンバって欲しいね。
そのうちに目覚めるヤツもでてくるでしょ。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:31:45 ID:O138y4We
どうせ100年先か200年先の子孫もこれと似たような論争するんだろ?

21世紀初頭に中国に併合されたのは誰の責任か?ってなw

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:31:47 ID:0MUo+mu9
属国と植民地ってどう違うのか良く解らない・・・。

イメージでは属国の方が、国としての自治を認めてもらってそうだけど
 属国>植民地
中国と朝鮮では、普通の植民地より酷い扱いだって聞いたけど・・・。
一般的な植民地>中国の朝鮮(属国)に対する態度

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:31:53 ID:TBgCijVc

バファリン、ピンチ。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:32:11 ID:QugoDhJq
>>16
つーか、このおっさん確か、併合統治時代の経済の発展、人口の増加取り上げて、
李朝時代よりは遥かにマシだった。つって、物議かもしたおっさんだった希ガス。

44 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/11/17(木) 16:32:56 ID:pfA5zaZ9
勉強になるスレだな。

史実に基づいた議論を鮮人もできるのかな?


45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:33:07 ID:MX40B6lE
独立運動って??

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:33:23 ID:ptsblBrF
とりあえずは、一歩前進と評価してもよろしいかと。

自分の無能さを認めることから成長は始まるからな。

徐々に、教科書改訂も進めていきなよ。

今の韓国の歴史教科書はまるでカルト宗教の教学書並だぞ。

歴史でもなんでもない。


47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:33:35 ID:6+tVOcIa
的確っちゃあ的確な意見だな
こういうのを権威に据えたら韓国もまともになるような気がしないでもないこともない

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:33:59 ID:fzoPIQ8a
朝鮮が嘘ついているのは、騙してるからじゃない、嫌われたくないから。
好きな相手に自分の見栄を張りたくなって、少しついた嘘が、どんどん雪だるま式に膨らむように。
朝鮮の今の戦後の体制というのはそういうものだと思います。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:34:00 ID:1rWYTvYo
そして今日も犯人探しが続く

50 :見果てぬ夢 ◆72VHAvdhx6 :2005/11/17(木) 16:34:08 ID:pfA5zaZ9
性理学 とは何?

教えて、特にエロイしと。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:34:41 ID:RUZmRMXs
もうこのスレは俺的には「金玉均こときんたまきん」さんだけでお腹いっぱいだ

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:34:49 ID:DEbhrcS6
日本のせい、中国のせい、アメリカのせい…。
こんなこと言ってくれてる間は、日本が韓国に追いぬかれる心配がなくていいね〜。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:35:29 ID:URE6grMn
これ、タイトルには主犯は中国ってなっているけど
実際の本文はそんなことは書いていないぞ


54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:35:30 ID:GnjE3BBn
>>48
もしそれが是だとされているなら、それは明らかに精神分裂症の一種です。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:35:40 ID:07oOKR05
どっかのサイトで読んだけど、欧米じゃ「植民地」って言葉と
「併合」じゃあ、「併合」の方が悪いイメージになるみたいね。
「併合」は完全にある国を亡くして、自分たちの国に組み入れる
っていう意味になってるらしい。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:36:10 ID:FEfn3hvx
客観的とはまさにこのこと

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:36:49 ID:yK1i1mYU
>>同大のイ・テジン教授が反論
最高に笑った

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:37:13 ID:6zklgbwv
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/2487/

日本の人口に対する生活保護の割合  「0.9%」なのに対して

在日韓国・朝鮮人   625,422(平成14年末)のうち
先ほどの式より算出した生活保護を受けてる在日韓国・朝鮮人  およそ142000人
の割合「22.7%」
つまり 
在日韓国、朝鮮人の "5人に一人" は生活保護受給者
であり彼らの生活費は日本人の税金によってまかなわれているということです。



59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:37:16 ID:s9cwvzXs
韓国もちゃんとしてるんじゃん、と日本人に思わせるための作戦

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:37:45 ID:s1XCsxqW
ただソースが世界日報だからなぁ

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:37:57 ID:FEfn3hvx
親日なことまさかいえんから茶濁して反中にしてるわけでしょ

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:38:15 ID:TBgCijVc
>「歴史教科書では、1904年の日露戦争までの歴史から、突然、独立運動に
>関する話に飛んでおり、いつどのように国が滅びたのかの叙述もない」と語った。

(ノ∀`)アチャー,イッチャッター

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:38:25 ID:Xcif+Q/M
びっくりした。

>当時、中国に隷属していた朝鮮の状況で、

半万年独立国じゃなかったのか。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:38:37 ID:toFTCQz2
>>55
でも、事実でしょ

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:38:51 ID:x1f/i/MO
>時々こういう意見も出てくるところが韓国の面白いところだな。

そういう意見が出るのが普通の国。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:39:09 ID:u1Ho/3uO
>>8
一応自己分析しているから、進歩していると言えば言えるかも?知れないですが、
結局中国の所為にしているからな〜。
当時の指導者の能力不足を一応上げているがどれだけ持つか・・・。
この人親日だってことで、つるし上げ食らわなきゃいいですけど。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:39:44 ID:ZEpKk+v3
ま、そうだな。
あきらかに国の運営を失敗したんだよw当時の朝鮮は。
何が日帝が軍事力で侵攻だよ。ちゃんと歴史背景知りもしないで。
この教授の言う事が、まぁ、比較的的確だよ。
少しは耳を傾けろよ。韓国人。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:40:13 ID:WN703nc7
笑うところですか?
旧体制の責任といいつつ現状で同じ方向に向きつつある。
それも分断されたままwwww

あげくに主犯が中国?!おもろすぎwww
まぁ、これ以上言ったらつるし上げ食らうだろうからギリギリで発言してるともいえるがww

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:40:30 ID:gqsHK1rU
まともな意見が正論として通るまであと60年かかります。
国が続けば。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:40:35 ID:osv2eMhc
>>55
まぁ、植民地か併合かの問題ではなく、
事実として併合だったわけだからね。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:40:45 ID:mHFOCUJS
悪いイメージのものは、人のせい
良いイメージのものは、ウリナラ起源

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:40:45 ID:x66C5Kbj




せいせいせいせいせい


待ての意味ではないんです  

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:40:56 ID:7AhIgo89
しばらく前に、特亜三国をわかりやすく表現する方法を思いついた。
「韓国は肥溜め。雲古に首まで浸かりながら、日本の方を指さして『お前ら、
雲古くさいニダ』って笑ってる。
 北朝鮮は墓場、説明不要。太った墓堀人がスコップ片手にメロンをかじってる。
 中国にはその両方ともある。いつもは肥溜めで生きてる、でも『ここ雲古くさいね』
って言うと、墓に埋けられる。」
 

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:41:42 ID:5JTzxhqN
>>67
その人のその後が心配。

つ「親日狩り」

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:42:12 ID:QdWUP3Bg ?
その前は大清○国だったくせに

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:42:28 ID:uXEoypSr
朝鮮人の事大主義、中国依存が元凶だろうが。


77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:42:53 ID:gqsHK1rU
当時の日本は不良債権処理させられたと言うワケですか、そうですか。
     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´  資 産 返 し て っ !   >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////


78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:42:54 ID:TBgCijVc
>>43
そうですな。この教授は「植民地史観の先兵」だそうだぞ。

ttp://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k228.html

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:43:14 ID:G2cPAhxB
考察の時代範囲が狭いと思う。
朝鮮の対中隷属は長い歴史の中で続いてきたもの。

>>この高宗と執権勢力の誤った判断
このごに及んでまだ個人攻撃、特定の為政者批判が核になる論調
になのが、韓国らしい。国民も隷属を受け入れた事実はどう
分析しているんだろう。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:43:26 ID:uCl+Cpbx
せい!せい!
ってハードゲイですか

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:43:33 ID:JLA8Jcma

http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k007.html

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:43:37 ID:gHzj5SWN
事実認識自体は「全部日本のせい!」から明らかな進歩をしてるね

83 :駆り立てるのは野心と欲望,横たわるのは犬と豚 ◆C8BMLbPDaw :2005/11/17(木) 16:43:41 ID:PRW7a+hQ
孤立の道をひた走ってるな・・・
そんなに滅亡したいのか・・・。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:43:45 ID:WeP6j9py
>>55
確かそれ、「テッサ先生の補習授業」だったかと。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:43:57 ID:tIyxj4oC
【逆賊】昭和天皇は処刑すべきだった【詐欺師】

http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1132208840/


86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:44:32 ID:s5zHTgCX
テレサ・テスタロッサ?

87 :戦艦トマト:2005/11/17(木) 16:45:05 ID:xmJbtJaM
いい線いってるけど70点だね
植民地化の主犯は独立意識を持てなかった朝鮮の政府そのもの
中国のせいと言い張るうちはまだ大人の主権国家にはなれない

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:46:33 ID:gklaOI7R
しかし統一教会の機関紙がなぜ?

89 :ホロンホロン ◆0V4oT68yBI :2005/11/17(木) 16:46:35 ID:V/2tAtf/
( ´・ω・)<うはー、珍しく自己解析してるね。
      でも、主犯はやっぱり自国のせいにはしたくないんだねぇ。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:47:37 ID:WN703nc7
>>87 まぁ、出来る範囲で声を上げてくれてるのだからいいべさ。
まだまだ足りないけど、本気で言い出すと彼の国では抹殺されるべ。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:48:05 ID:iso+1qcj
どんなにがんばっても、理由や責任を外に求めている辺りが進歩無し。
さらに言えば、歴史に責任者を求めている事がおかしい。
歴史は歴史でしかない、という事をまるで理解できていない。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:48:48 ID:fzoPIQ8a
まったく。何考えてんだか。それを調べたところで自分達が
事大主義国家なのは紛れも無い事実だろうが。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:49:00 ID:2OnrgfOe
>>86
そうそう。
それのコリアンジェノサイダー見たいな感じのやつ。

>>55
アメリカ本土、ハワイなど。でしょうかね?
チベット、東トルキスタンなど、でしょうかね?
やっぱり、おまえらか。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:49:51 ID:lsichIXN
自分の責任になるくらいなら宗主国サマにもケンカ売るのか、こいつらはW

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:49:56 ID:ESjoqqQ4
要するに、李朝末期の指導層のせいなんでしょ?

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:50:05 ID:ptqacvJh
うわっ!まともな事言ってる!キモッ!!

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:50:44 ID:QXwuBFX3
中韓歴史戦争勃発w

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:51:02 ID:5okMtnIi

それなりの反省が出来ている点は評価できるが、
結局中国のせいにしてるあたりが朝鮮人らしいと言うか・・

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:52:14 ID:wPJKhFJv
火元をシナとしただけで問題の本質には未だ立ち入れていない。
言論抑圧国家の下では身の安全を天秤に掛ければこれまでってとこか。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:53:03 ID:gibj31ks
当時に朝鮮が独立国家の可能性なんて、夢のまた夢です。

人口1300万人で、陸続きで、国家予算の6年分の対外債務があって
文官上位・武官卑下で、武器は貧相。

どうやたら独立国家になれるんよ???
水戸黄門でも織田信長でも吉宗でも明治天皇でも不可能です。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:53:18 ID:kC+Jr0RA
 属国 = 一地方自治体 では

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:53:25 ID:TmFd5fN9
どうみても超賎人のせいです。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:53:28 ID:WN703nc7
>>98 問題は言ってるのが一部の同じ人という罠

普通に思考の出来る奴は彼の国での生活は大変だろうて

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:53:30 ID:DAQmezxR
>>1
意外に正論だな。
中国のせいというより組んだ相手が中国だったのが運の尽き。


105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:53:33 ID:QUbrNJKU
>>100
奇跡。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:53:35 ID:XzK2fF/b
植民地根性が進化すると植物大統領になるのか。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:53:39 ID:rnNYtYoU
まぁ、隷属しないと根絶やしされてるだろうから選択としては誤ってないんじゃない?
今は民主国家もどきなんだからグダグダいうな。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/11/17(木) 16:54:00 ID:b0uHGK4I
なに?この比較的まともな意見。
韓国だいじょうぶか?
知恵熱が出るぞ。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:54:04 ID:esKlIAr0
これって、
「これからは中国だ!中国にたかるニダ!」
と解釈したらいいの?

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:54:50 ID:KFxRCaVr
朝鮮なんて有史以来ずーと他国の支配下にあったんだから日本の統治だけいちいちこだわるな

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:54:57 ID:A0TsahtX
■第11回のChosun通信使(1763〜1764)の一員、金仁謙の旅行記「日東壮遊歌」より抜粋。

※翻訳の為、言葉を平易。


大阪

中国の伝説に出てくる楽園とは、本当は大阪の事だった。
ソウルの繁華街の10000倍の発展と言ってよい。
北京を見た通訳が通信使にいるが、「北京の繁栄も大阪には負ける」と言っている。


名古屋

自然の美しさ、人口の多さ、土地の豊かさ、家屋の贅沢さ・・・この旅で一番である。
中原(中国の中心地)にも無い風景だ。
Chosunの中心地も立派であるが、名古屋に比べれば、とても寂しい。


江戸

屋敷の贅沢さ、人々の賑わい、男女の華やかさ、城郭の素晴らしさ、橋や船の立派さ・・・。
繁栄は大阪、京都より3倍は勝っている。


京都で遂に嫉妬が爆発!

この豊かな楽園を倭人が所有する事が悔しい。
「帝」や「天皇」を自称し、子や孫にまで伝えられる事が悔しい。
この犬のような倭人を全て掃討したい。
日本をChosunの国土にして、Chosun王の徳で礼節の国にしたい。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:55:01 ID:rFHA9tJa
ブッシュが来たのでいきなり日韓関係を取り繕ってるんじゃないか?

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:55:06 ID:DXVEYLHs
金玉均の改革が失敗したのは袁世凱率いる清の駐留部隊のせいといえばそうなんだけど
駐留部隊が勝手に動くことができる状態にしていた指導者のせいでしょ

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:55:36 ID:wOo7VR3A
何で日本のまわりはこんなくず国家ばかりなんだろ。。
まともな国が一つもないよ。。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:55:50 ID:1P8H58/o
>>104
同じような国にベトナムがあるのだが。

116 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 16:56:35 ID:QUbrNJKU
・・・開化派とかいわれて、過大評価されているような気もするけど、
結局、金玉均も辛らつな見方をすれば
「自国を自力で独立させることが出来ず、外国勢力を利用しようとしたけど、
 その外国勢力に見捨てられて宗主国に殺された程度の小物」でしかないんだよな・・・。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:56:40 ID:HfzPU6yM
この人はいつ逮捕されますか?

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:56:47 ID:ROvt7Ks2
おっ、今度は中国か?

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:56:47 ID:ZEI8blpu
ずっと属国だったくせに何を今更w

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:57:02 ID:tsrMALf7
キムチの恨みおそるべし
まあ主犯は決断くだした自分だけど

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:57:07 ID:NAxd0OPa
要はソ連の属国になるか日本の属国になるかのどっちかだろ


122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:57:21 ID:WN703nc7
>>112 それは違うな、日米会談に合わせて中韓会談してる時点で
変な意図がありすぎ。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:57:47 ID:ezSXs8P/
>日本と適切な信頼関係を維持しつつ、中国・ロシアからの脅威を適切にコントロール

またバランサーか!

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:58:24 ID:ZgQMiYxy
1000年の植民地は中国の責任謝罪ニダ
35年の植民地は日本の責任謝罪補償ニダ

朝鮮は日本の植民地になったお陰で生活水準がみるみる向上した
元韓国・仁荷大学教授 朴贊雄

http://www.tsukurukai.com/07_fumi/text_fumi/fumi41_text02.html



125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:58:46 ID:1L0UXImm
「小中華思想を持っていた朝鮮が、ある日突然海の中から蛮夷(日本)が、
無礼にも天皇を称しながら現れて、(どういう訳か)自尊心がどれほど傷ついたか」

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:59:33 ID:Plcpee6G
仲良くなるとたかる癖があるみたいだな

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:59:38 ID:4Vr+TlDH
言論弾圧国家でこういうことを言うと身の危険ですな
客観的な意見や資料に基づいた発言をすると
ウリの教科書が正しいとか言い出す国だしなあ。


128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:59:55 ID:n3aQJbim
最終的には全ては唐に事大した新羅の武烈王が悪いってなるのかな?

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 16:59:58 ID:wOo7VR3A
朝鮮人って当時日本に併合されなかったら、
ロシアがヨーロッパの奴隷国になるしかなかったって推察できないのかな。

あんな乞食国家にかかわったのが日本の計算間違いだ。。。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:00:16 ID:5okMtnIi

つーか我慢大会始めたら一番最初にこらえきれなくなって怒り出すような民族に
バランサーなんて役割が勤まるわけがないだろ・・・・


131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:00:24 ID:wOo7VR3A
朝鮮人って当時日本に併合されなかったら、
ロシアがヨーロッパの奴隷国になるしかなかったって推察できないのかな。

あんな乞食国家にかかわったのが日本の計算間違いだ。。。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:01:03 ID:DXVEYLHs
>>116
そうなんだよ。
開化することが生き残る道と考えたまでは良かったけど、計画がぬるかったんだよね。
閔妃本人を取りのがして、清の軍隊の介入を許してしまったし

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:01:21 ID:1eok4hH3
まだ、自分達を直視できる民度になっていないな。。。。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:01:44 ID:mqHXEXOg
日本が悪い


中国が悪い



じゃなくてさ、どうして自分達がダメだったって結論にいかないんだ朝鮮人は


主犯は朝鮮そのものだろが

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:02:20 ID:J5TjwdpN
>>131
関わらざるをえない最悪の位置に朝鮮半島があったからな・・・orz

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:04:03 ID:Q6SzEBps
この教授の意見が正しいとか正しくないとかの前に、
「気に入った言い分」か「気に入らない言い分」なのかだけで判断されるんだろうね、多分。
もちろん、結論は後者だし、抹殺されるし。
じゃないと、生きていけないだろ。半島は。何万年もそうしてきたし。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:04:22 ID:WN703nc7
>>131 支那はまだしも露助に半島を占領されたらやばかっただろうな。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:04:23 ID:daExuylX
・・・よかろう。
では、親日事典だ。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:04:34 ID:Y9ideb3a
うちの小学校の近くには、
金玉林さんがいます。

 たまりーん!  
・・・なんてまちがっても呼べません。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:04:42 ID:oK8fiTv4
歴史学者に転向したほうが名を残せるかもしれんがw。

経済学者とか理系の科学者は、国史学者と違って馬鹿言うと途端に信用なくなるから
なんだろうな。たぶん。

しかし、イ教授とイ教授の対決か…ホントに名字に少ねぇ国だなぁ…

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:04:48 ID:WeP6j9py
>>123
英仏のバランサーになったおかげで、とりあえずの独立を保った
タイという実例はあるわけだから、バランサーという考え方そのものは
否定されるべきものではないんだけどな。

でもバランサーになるには、相当狡猾じゃないとキツイと思うわけで。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:04:57 ID:ezSXs8P/
素直に 国 力 が 無 か っ た という認識は永遠にできないのだろうな。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:05:24 ID:dXw8t8mL
相変わらず他責でつか。
その思考が他者に依存、寄生する属国根性だとそろそろ気付けよ、鮮人。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:05:43 ID:ZZXhVlAJ
主犯は朝鮮自身だろ。
何言ってんだか。
独立国として生きていけるだけの力が無かっただけだろ。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:05:47 ID:lXrj6WEz
日本・支那.........等、全ての「他人のせい」を使い切った後には
結局国内に目をむけるしかない訳で。という事は韓国内では
そう遠くないうちに、思想信条の大転換と旧体制の完全否定、
そして「悪いのは”俺達じゃない”過去の韓国人」という断絶を
生産する事になるんじゃなかろうか?

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:05:58 ID:UFLkQY6V
金玉均
きん○まひとし

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:06:27 ID:x66C5Kbj



他己責任  朝鮮では常識的な振る舞い

148 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 17:06:35 ID:QUbrNJKU
>>132
他国の力を借りて開化すること、が本当に良かったといえるのでしょうかね?

インドやらベトナムなんて、良い例もあるのですから。
・・・日本は結局、お人よし国家だった、なんてのは結果論に過ぎませんし。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:06:58 ID:22uu55Lt




本日、裏2ちゃんの入り口が激重です。鯖負荷軽減のため、
お急ぎの方は、こちらの入り口からお願いします。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132203106/47








150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:07:03 ID:5okMtnIi
>>132
ほんの一握りの人間の思いつきでしかなかった朝鮮の開化は、
数多くの人間が携わった厚みのある日本の開化とは
実現性が決定的に違ったってことさ・・


151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:07:45 ID:Eh/d6zmB
大体>>1は合っているんだろうが、元来中国の下僕でどうしようもなかったのが日本のおかげでたまたま
現在の地位を築けたっちゅう発想は出てこないんだろうな

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:08:33 ID:/2oksqQy
    ∧∧  < 主人に集る奴隷は許さないアルよ!
    /支\ ∧_∧
   (,,;`ハ´)<`д´/> <アイゴー!日帝の所為ニダ
 と⌒     て) | || |
   (  ______三フX∪|
    )  )   |\ |
    レ'    <_<」



153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:08:35 ID:zRmYvk1I

(;゚Д゚)       ( #`ハ´) <丶`∀´> ウリナラはアジアのバランサーニダ

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:08:40 ID:1P8H58/o
>>145
その頃には、うやむやになっているよ。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:08:57 ID:kC+Jr0RA
 国家意識があったでもかまわないけど 後付で補強されすぎてるのでは

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:09:59 ID:1P8H58/o
>>150
教育水準と、柔軟性の差か。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:10:17 ID:dCkWhhTF
(半島に)力の空白ができたのがそもそもの間違い。
その点は現代日本人もよくよく肝に銘じなくてはならない。

158 :http:// YahooBB219198112004.bbtec.net.2ch.net/:2005/11/17(木) 17:10:44 ID:BMpvjDMh
韓国、お前らのせいだ!!

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:10:57 ID:s5zHTgCX
先月の朝鮮日報に、「南北分断はアメリカの責任。アメリカは謝罪と賠償を..」って記事があったね..

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:11:27 ID:qM2HQM5v
金玉 均

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:11:30 ID:74tqEcja
当時、東北の貧しい地域に回すはずの金を全部朝鮮の開発に回したおかげで、
日本人がばったばった餓死してたなんて、知らんだろうな。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:12:11 ID:5CXIizwU
>>1
>「帝国主義時代に朝鮮王朝を半植民地的従属状態にした主犯は中国だ」

 そりゃそうだけどさ、朝鮮人自身はなーんもしとらんやないか?
 主犯て意味では、朝鮮自身の方が主犯なんじゃねーのか?

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:12:13 ID:7CNb+x85
>小中華思想を持っていた朝鮮が

おや過去形ですかと

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:13:29 ID:PaS/TaCd
いやあのね、みなさん

李栄薫(イ・ヨンフン)ソウル大経済学科教授

は 前からまともすぎるので、韓国で土下座させられている人なんですけれど。
ニュースを流すのもいいけれど、ハン板とかで少しは学んでください。
>140
経済学者 じゃなくて 経済史学者で 歴史学者です
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k228.html

日本による植民地時代に韓国が土地と食糧を収奪されたという
韓国史教科書の著述は歪曲されたものだという主張が提起されている。

 韓日問題を論じるシンポジウムでソウル大学の李栄薫(イ・ヨンフン)教授が
発表した内容だが、李教授は過去の「従軍慰安婦は売春業」発言に続き、
再び論争を呼び起こしている。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/09/03/20040903000051.html

李教授は2日の夜、「韓国戦争当時、韓国人による慰安所や
米軍部隊近くのテキサス村に対する韓国人の反省と省察がない」
と日本軍従軍慰安婦を米軍部隊の売春業になぞらえた。

 また「朝鮮総督府が強制的に慰安婦を動員したと、どの学者が主張しているのか」
とし、「日本は挺身隊を管理した責任があるが、韓国民間人の問題も取り上げるべきだ」
と主張した。

でこれ
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k005.html
この日午前10時、Jトリック大学の安炳旭(アン・ビョンオク)教授(国史学科)と共に
「ナヌムの家」修練館を訪ねた李教授は、
イ・オックムさんら7人の前で謝罪の意を明らかにし、
クンジョル(地面に額をつける韓国式のお辞儀)をした。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:13:56 ID:WtSmA3tV
なんで今度は中国のせいにしてんの?
最近日本に文句言っても無視されてつまんないから?

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/11/17(木) 17:14:02 ID:w6RygYu9
この学者さんは、
植民地化の原因を李朝指導者と中国が、
日本についての認識を謝っていたまで辿り着いたけど、

なぜそこで終わって、
当時欧米列強が跋扈した世界情勢と朝鮮半島の位置付けについての解釈まで発展しないんだろう
世界は<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )だけじゃないのに

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:15:53 ID:iH5v4wEU
<丶`∀´>「イギリスの植民地になれば、英語がペラペラだったニダ
      チョパーリは謝罪と賠償(R」

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:15:55 ID:Iki9wABI
>>145
>悪いのは”俺達じゃない”過去の韓国人
前大統領の逮捕。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:16:59 ID:ecA5oKtU
当時のシナ朝鮮は、
外気圧に反発するだけの内部圧力を持たない真空地帯だったから。
どの道、外国勢力の侵入を防ぐ方法などなかったね。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:17:42 ID:/ZT3tz2J
>>166
世界史が必修じゃないからでは・・・

171 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 17:19:13 ID:QUbrNJKU
この程度で「まとも」といえるほど、大韓民国という国家が狂っている、という印象のほうが強いんですが。

まず、李朝が半植民地だったのは、李朝末期からではなく、李朝初期から。
明、そして清の朝貢国だったのはもはや常識。

それに対し自力独立も出来ず、国体変更もできず、ただずるずると他国の介入を招くような人間しかいなかった。
ま、李朝が自力独立、なんてのが現実的かどうかはこの際無視。

そんなことも出来ずに責任転嫁してるような人間がまともとは自分は言い難いです。

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:19:20 ID:MTTr01h7
半島の歴史は、属国の歴史

朝鮮人は、属国根性の事大主義です。
独立した事などなかった訳ですから。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:19:30 ID:5okMtnIi
>>166
中国としか外交したことがないから多国間関係が理解できないんだよ。
まあここらへんは日本人としても反省すべき点があるけどね。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:19:39 ID:DuZYUQ3J
>>1
だから韓国人は、韓国と何の関係も無い靖国の戦犯がどうのこうのとすっとぼけたことばかり言ってるんじゃん。
韓国人が戦犯についてあれやこれやいう資格は無いし、
もし言うとしたら日韓併合時の桂太郎だろ?
これまで韓国人が桂太郎について、あーだこーだ言ってる所なんて見たことも聞いたことも無いw
3・1独立運動とやらでも原敬政権相手に抗議したなんて話も聞きやしないw
やっぱり、あいつらは生まれつきのアホやw

どんなに韓国人が被害者ぶってみても、加害者は自分自身の中にあるってことを理解しろ!といっても無理かぁ〜・・・

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/11/17(木) 17:20:09 ID:w6RygYu9
>>167
><丶`∀´>「イギリスの植民地になれば、英語がペラペラだったニダ
      
ああ、白人と一番親近感感じるアンケートあったあった
日帝の最大の過ちは、
半島をイギリスの植民地にするよう誘致しなかった事だったか

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:20:36 ID:Mx9BNhGt
また人のせいか!

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:22:37 ID:ORHjc0V1
朝鮮人はいつもそうじゃないか。あれのせい、これのせい。
原因を自らに求めることができない。自戒できない。猛省できない。
「悪いのは常にまわりにいる誰か」だ。そういう民族だ。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:22:56 ID:lt/PSomC
>突然海の中から蛮夷(日本)が、無礼にも天皇を称しながら現れて
突然?

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:23:41 ID:Xcif+Q/M
>>164
やっぱりその学者さんだったか。
この人、あんな国でよく頑張ってるよね。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:24:16 ID:EbL7e+L6
>>145
実際そうなり始めてるじゃん。


181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:24:26 ID:O138y4We
まともになったって言ってる人多いけどさ・・・

日本のせいにしてたのを中国のせいにしただけじゃん。

いつも通りに他者に責任押し付けてるだけ。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:24:53 ID:MEaDwDFy
歴史は繰り返すんだなぁ。
100年余り前と同じ過ちを繰り返そうとしてる懲りない朝鮮。

183 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 17:24:56 ID:QUbrNJKU
>>178
彼らの感覚では、そうなのですよ。

…江戸幕府が阿片戦争の情報を知り、いち早く東アジアが植民地争奪戦の舞台になったのを知ったのに比べれば、えらい違いですが。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:24:56 ID:5okMtnIi
>>178
朝鮮にとっては突然だったんだよ。
江戸時代は幕府の将軍とのやり取りだったから。
それが大政奉還して突然将軍から天皇になったわけです。
それでファビョったw


185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:25:57 ID:Mx9BNhGt
結局は責任をなすりつける相手を日本から中国に置き換えただけで
基本的なメンタリティの部分は相変わらず、韓国人お得意の
「悪いのはウリじゃない、あいつのせいニダ」じゃないか。
朝鮮がダメになったのは誰のせいでもない。
朝鮮がダメだったからだろ。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:26:43 ID:gcfRfqwN

何でもかんでも他国のせいかw

てめえらが弱かったからだろう。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:26:58 ID:68rTs/F4
植民地×
併合○

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:27:09 ID:DXVEYLHs
>>183
鎖国といえども密貿易や出島から国外の情報はいくらでもあがってきたわけで
朝鮮の鎖国はどういう状態だったのか小中華思想炸裂で蛮族の情報なんて知らんって感じだったのかな

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:27:25 ID:HAtdkQAl
>>181

そういうわけでもないだろ。背後に中国への警戒感があるように思われ。
なんか第二の金玉均になりそうな人だな。カワイソウに…

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:27:53 ID:MEaDwDFy
>>185
そうなんだよ。朝鮮にはいつもどこかに甘えがある。
宗主国の中国や日本が良い方向に導いてくれなかったのが悪いとでも言いたいんだろ。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:27:56 ID:hLt+Yt4C
ほぉ〜

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:28:49 ID:7HJxEpsy
あー、たりー
伊藤博文の暗殺が失敗して
半島は放置、ソビエトに占領されて虐殺される火葬戦記でも書こうと

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:29:01 ID:ezSXs8P/
>>188
そもそも中世以前のような社会では…

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/11/17(木) 17:29:13 ID:w6RygYu9
>>1 
読み返したが、
当時の中華思想と小中華思想の弊害の結果しか分析できていない・・・
頑張っている学者さんでやっとこの段階って・・・

本気で近い将来の日本と半島有事を覚悟しないとダメかいな・・・

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:29:33 ID:hQCSrsr1
いい加減、現代人の誰にも責任はないと気づけよ

196 :過疎キムチ ◆NljJB0rbxI :2005/11/17(木) 17:30:14 ID:6hE5La4n
>>195
だれかに責任を負わせないと気が済まないんだよ

197 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 17:30:18 ID:QUbrNJKU
>>188
忠犬にとっての世界は、ご主人様と自分の小屋だけ、って感じだったのでしょうね。

…つか。日本に天皇がいることくらい、朝鮮の歴史書にもあったと思うんですがねぇ。
遣新羅使とか遣渤海使とか送っているんだし。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:31:39 ID:jF8DzGUQ
このイヨンフンの言論(中国悪玉説)が韓国を動かす事は
ないだろう。彼らは中国には逆らうことができない。
例えば、朝鮮戦争の事を文句言ったら、相手されずに
1度きりで終わったのだから。
相手して、援助してやり、食い込まれてる日本が異常なのですよ。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:31:43 ID:hQCSrsr1
>>196 ていど ひくいね

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:32:25 ID:fPGjY0xx
>「高宗が中国との関係に完全に埋没しないで、日本と適切な信頼関係を
>維持しつつ、中国・ロシアからの脅威を適切にコントロールできたとすれば、
>朝鮮の歴史はもちろん東アジアの20世紀歴史ははっきりと違うものになった」

まさにそのとおりですな。
この時まともにやってりゃ、日本だって併合なんてしない訳だし。
(併合したって日本に利益無いんだから…)

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:32:36 ID:8XhyulC/
>>197
それよりも、朝鮮通信使で京都とか行ってるはずだよね。
御所まで行ったとは思わないけど、何を見て帰ったんだ?

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:32:41 ID:S5NqRlWT
すげーな。日本の日教組先生が、
原爆の話をぶち抜き4時間やって
全然カリキュラムが消化できないので
テストの答えを教えてるってのと
似てるな。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:33:18 ID:5okMtnIi
>>188
大雑把に言うと、日本が防波堤になってくれると考えていたみたいなんですな。
情報も日本から取ればいいと。

204 :kyusyujin:2005/11/17(木) 17:33:31 ID:z+OD33zx
韓国人には珍しく歴史の反省をするのは良い事です。

なんでも相手のせいにすれば良いものではない。

植民地にされて相手のせいにするような政府はいらないだろう。


205 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 17:33:57 ID:QUbrNJKU
>>201
>>111参照。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:34:27 ID:68rTs/F4
>>200
債務の肩代わりしちゃったり、インフラ整備しちゃったり、もうご先祖様ったら。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:35:21 ID:dBoT4l5r
>、「高宗が中国との関係に完全に埋没しないで、日本と適切な信頼関係を
>維持しつつ、中国・ロシアからの脅威を適切にコントロールできたとすれば、
>朝鮮の歴史はもちろん東アジアの20世紀歴史ははっきりと違うものになった」
>と主張した。

さてさて、ここでいう適切とは、いったいどういうものでしょうか。



208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:35:45 ID:3/0Abe+x
結局ね、チョウセンじゃ無理だったんですよ。
なんせ、優れたものは排除される社会なんですから。
金玉均は生まれる場所を間違ったんだな。カワイソス

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:36:55 ID:8XhyulC/
>>205
観光旅行か・・・?というか、

>「帝」や「天皇」を自称し、子や孫にまで伝えられる事が悔しい。
ってしっかり書いてるじゃないか。どこが
「小中華思想を持っていた朝鮮が、ある日突然海の中から蛮夷(日本)が、
無礼にも天皇を称しながら現れて、自尊心がどれほど傷ついたか」
なんだ?韓国ではこのレベルでまともなの?

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:37:48 ID:fPGjY0xx
>>209
かの国レベルではありえないほどまともです。

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:38:25 ID:89gqC2t0
>イ教授は「朝鮮政府は中国の後見と保護によって、日本の脅威に対処する
>外交戦略を採択し、中国が朝鮮の独立という善意を持っており、

今また、中国の善意を信じているわけですね。

胡錦涛主席「韓中関係、歴史上最も良い時期にある」
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/17/20051117000031.html
>「中国は以前と変わりなく、南北両側が対話による関係改善と信頼構築、
>そして自主的平和統一の最終的実現を支持する」と強調した。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:40:26 ID:5okMtnIi
>>209
いや朝鮮の外交交渉相手は江戸時代はあくまで将軍だったから。
ところが大政奉還すると、外交交渉の相手が天皇になった。
これで朝鮮がごねるわけですね。
外交文書を作る際、朝鮮は「国王」、日本は「天皇」。
日本の方が偉いなんて認められんと。


213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:42:04 ID:1P8H58/o
>>209
朝鮮通信使が、まともに事実を朝鮮に報告したとは限らんだろ。

214 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 17:42:33 ID:QUbrNJKU
ところで・・・この人は、本当に
クリミア戦争その他で西方での南下政策に失敗したロシアが東方で始めた南下政策の圧力を、
李氏朝鮮が適切にコントロールできた、と思ってるんでしょうかね?

正直、どれだけ優秀な政治家と、半世紀の間にどこまで国力・軍事力が増強できている必要があるんだ? って思ってしまいます。

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:44:22 ID:7CNb+x85
>>201
見えるものだけ見たんだよ
福沢諭吉がアメリカに行ったときは、見えないものを見てきた
日本人はこういう基本的領域で朝鮮人と出来が今でも違う

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:45:22 ID:mL+QLhdR
いや、5000年で育まれたものだ。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:45:24 ID:8XhyulC/
>>212
なるほど。でも、天皇の存在は知ってたんだろうか。
>>111の朝鮮通信使の旅行記には「天皇」って出てくるみたいだけど。
それで、日本の政治体制をこまめに調べてれば、
「突然天皇が〜」って話にはならないんじゃないかなと。
それとも、当時の李朝は隣国の政治体制もまともに調べてなかったんだろうか。

218 :ウィーン条約26条 ◆rSZqaTqacg :2005/11/17(木) 17:46:34 ID:GhQipFX1

まぁどんなけマトモかはよく解らんが
少なくとも学者の研究らしい結論だわな
イソジンとは違うな

まぁどげざさせられたりなんかしちゃってるけどねぇ・・・・・・


219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:47:09 ID:OwP0wFp9


李氏朝鮮は、単なる破綻国家であった!!! 当時の朝鮮人は、浮浪者と同じである。
南北朝鮮は、日本に感謝と賠償をすべきである!!!



220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:48:21 ID:Iki9wABI
>>217
いや、天皇、という名前が気に入らなかったんだよ。実際それを理由に調印を拒否している。
それと、いざ調印となって初めて国璽が無い事に気が付いたお茶目な国です。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:49:08 ID:1hVCgeUo
で、それがなに?

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:49:11 ID:ytKiiZO2
南朝鮮には日本に賠償しろよ。
もう、日本もこんな国は相手にしない方がいい。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:49:14 ID:J5TjwdpN
>>217
江戸期は外交の面で日本国王が将軍か天皇かで混乱してた時期があったのよ

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:49:21 ID:NrXD9Fa0
111を読むと失笑してしまう。チョンってなんて哀れなミンジョクなんだろう。
これからも半万年こんな感じなんだろうなあ、過去半万年そうだったようにw

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:50:25 ID:5okMtnIi
>>217
まあ知識としてはあったと思いますが。
現実問題として日本において天皇の支配というものは形骸化していたわけで。
しかも、200年以上も将軍を日本の代表として扱い、親交して来たのだから、
それを倒したと言うことは、「朝鮮と同盟を結んでいた将軍を倒した敵」
と言えなくもないわけで。
まあ単細胞の朝鮮人には理解しにくいことでしょう。


226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:50:29 ID:mL+QLhdR
>>217
知らなかったんじゃない。
中華秩序における序列の差が頭にあるから認められなかっただけだ。

日本ははるか昔に中華秩序から抜け出して、
皇の字を使えるようになっていたが、朝鮮は相変わらず王でしかなかった。
日本を不当に低く見ていたから天皇が認められなかっただけの愚かものだ。

もっと言えば、天皇と交渉すれば中華の皇帝から潰されるという恐怖心もあったようだが。

227 :古き者:2005/11/17(木) 17:50:39 ID:8QGgl7cb
まぁ、千里の道も一歩からということで
まともな人が増えるといいんだけどねぇ
少なくてもジョークスレの死体の山が減りますよーに

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:50:48 ID:8XhyulC/
>>220
そういうことか。
「皇帝は中国皇帝のみ!!東の蛮族が天皇などとは許せん!!」って話なのか。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:51:43 ID:3/0Abe+x
>それとも、当時の李朝は隣国の政治体制もまともに調べてなかったんだろうか。
たぶん、当時は清国の属国だった体面上、中華文明以外「帝」を認めることができなかったんじゃないかな。
で、朝鮮王も知ってても無視していたか、もしくは本当に清国皇帝以外には仕えない態度だったかのどちらか。

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:53:11 ID:WtSmA3tV
朝鮮人は短い足で確実に一歩、大人へ向かった。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:54:07 ID:A3lRPd1S
1読んでワロタ。
結局中国のせいかい。
時代を読み違ったのはお前らのせいだと。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:54:20 ID:mL+QLhdR
王っていうのは、皇によって任じられる。任じる立場の皇は1人しかいない。
それが中華秩序というものだから、清の皇と日本の皇を認められなかった。

この辺、両方を認めていた沖縄はもっと強かだった。
要するに朝鮮は伝統的にへタレ外交なんだよ。

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:54:29 ID:c9ErHxdF
>>212
100年以上たって現代の韓国人と何一つ変わってないじゃないかあああw

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:54:45 ID:SYhstF6F
主犯ってあんたw

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:55:17 ID:NaSTd0Oe
>>233
進歩するとでも?

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:56:47 ID:TvA5J2H3
話題豊富な半島ですね。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:57:52 ID:SI7MlHbg
冷静な韓国人だな

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:58:37 ID:KsJhb7Uk
> イ・ヨンフン教授
こいつってデタラメ新発見を繰りかえしている歴史学者だったな。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:59:17 ID:MSLmkeza
イテジンってNaverで滅茶苦茶に論破されてた奴じゃなかったっけw

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 17:59:58 ID:KsJhb7Uk
>>238はイ・テジン教授だった
紛らわしいんだよチョンのカナ表記は

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:01:32 ID:TBgCijVc
実際このヨンフン教授とバファリン教授は、大学内ではどっちが優勢なのかなぁ?

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:02:35 ID:BEAxY8xk
李栄薫教授インタビュー

日帝植民地時代は、私たちの歴史の暗黒期に思われて来た。日帝の一方的収奪の下、植民地朝鮮の民衆は窮乏と桎梏に呻いたというのが伝統的歴史認識だった。
しかし最近、学界の一角でこんな認識は植民地朝鮮の実状と距離が遠いという主張が頭をもたげている。

特に経済的に大きな発展が成り立ったし、当時移植された近代的資本主義の土壌が、1960年代以後、飛躍的経済成長の一要因に挙論されている。
こんな主張の先頭に立っている、社団法人落星垈経済研究所イ・ヤンフン(李栄薫・53・ソウル大経済学科教授)所長に会ってみた。



Q.日帝植民地時代のイメージを修正するようになった個人的動機は。

A.1990年に、日帝の土地調査事業共同研究に取り掛かった。全国を回って土地台帳など現資料を収集した。慶南金海地域には大量の現資料が残っていた。
資料を見て、教科書とはあまりに違う内容にびっくりし驚いた。

土地申告をするようにして粗暴な農民たちの未申告地をでたらめに奪ったという教科書の記述と違い、未申告地が発生しないように綿密な行政指導をしたし、土地詐欺を防止するための啓導・啓蒙を繰り返した。

農民たちも、自分の土地が測量されて地籍に上がるのを見て、喜んで積極的に協調した。その結果、墳墓、雑種地を中心に0.05%位が未申告地で残った。
あの時、私たちが持っていた植民地朝鮮のイメージが架空の創作物なのを悟った。”


Q.すると土地調査事業の目的は何なのか。

A.日帝の殖民統治史料を詳らかにのぞき見れば、朝鮮の永久併合が植民地統治の目的だったことを分かる。
収奪・掠奪ではなく、日本本土と等しい制度と社会基盤を取り揃えた国に作って、永久編入しようとする野心的な支配計画を持っていた。
近代的土地・財産制度などは、このため過程だった。”


Q.日帝植民地統治を美化するという誤解を招くに値するのに…。

A.日帝が朝鮮を永久竝合しようとしたことは、はじめから誤った計画だった。
日本内部でも、独自的歴史を持った文明民族を同化することは不可能で、おびただしい費用を支払うはずだから健全な協助基調の上で大韓帝国が独立することができるように手伝ってくれなければならないと主張もあった。
その過程で私たちが能動的に対処したら、植民地化を避ける機会もあった。永久併合のための朝鮮の近代化は、民族意識の高揚と抵抗を呼ぶという基本的矛盾を抱いていた。”


243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:02:47 ID:uAL/IFAf
植民地になんか一度もなってないくせに。

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:02:50 ID:YK50GzYL
金たま均
弟子が慶応の金庫荒らし

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:02:52 ID:BEAxY8xk
Q.日帝植民地化以前 朝鮮の経済状況は。

A.1910年以後は近代的統計資料があるが、それ以前は直接的資料がない。
しかしマジギ当たりの小作料資料、米代上昇を見せてくれる間接的資料などを通じて大体的輪郭を描くことはできる。
大きい成り行きでは、18世紀を経って1人当り所得が徐々に落ちながら、19世紀後半急激に減少した。
1750年を頂点で農村の場市数字、人口、米生産性などが一斉に落ちたし、米代が上がって実質賃金が下落するなど経済沈滞の強い成り行きを見付けることができた。”

*マジギ=種子を振り撤くに値する田畑の広さを現わす単位.地方毎に違うが大略,田は200坪,畑は300坪にあたる.


Q.日帝の強制併合以後の経済的変化は。

A.沈滞一路の朝鮮経済が1900年を前後して上昇曲線を描く。
日本からの資本流入、近代的市場制度の定着、所有権制度の整備、近代的企業制度と商法、取り引き安全性を保障する信託、通信、運輸の発達などが明確だ。
植民地時代をかけて総80億ドルの資本が流入されたし、日本人たちの農場と工場が生じながら韓半島地域単位のGDPが上昇して、1人当りGDPと生活物資消費量などが大きく増えた。
1920・30年代GDPは年間平均4%位上昇した。”


Q.植民地民衆の生活水準が高くなったか。

A.そうだ。何より人口が増えた。19世紀始終人口が減少している途中、20世紀に入って増加傾向に変わった。
人口は衛生や伝染病などとも関連があって、直接的経済資料ではないが当時の経済状況を推定するようにする資料だ。
植民地時代韓半島人口は、その以前の1,700万名から3,000万名(海外移住300万名除外)に増えた。それほど経済力が成長したのだ。”


Q.当時世界経済で年間平均4%成長の意味は.

A.1920年代は世界経済の沈滞期だった。当時いくら好景気でも、年2%成長を越した国はあんまりなかったが、日本資本主義は年3%以上の持続的成長を継続した。
植民地朝鮮の経済発展は韓半島と満洲、台湾を含んだ日本経済圏に共通された成長の結果だった。”

Q.日本資本主義に特別な成長要因があったか。

A.活発な資本輸出だ。
日本は自国通貨と1対1で交換することができる植民地通貨圏、すなわち円を共用化にする円通貨圏を新たにつくったから、ドルや金支払い負担を背負わないで大量の資本を台湾と朝鮮、満洲に投入することができた。
大量投資と地域開発で朝鮮のメリヤスや履き物など工業製品が満洲に輸出されるなど、日本経済圏内の市場、?分業関係が深化して活発な商品、?資本移動を呼んだ。”


Q.イギリスなども植民地を持っていなかったか。

A.イギリスなどは、植民地に工場や資本財、中間材を輸出して産業を起こさなかった。
西欧帝国主義は基本的に原料収奪型だった。日本と違い永久併合が目的ではなかったから当たり前だった。
引導という株式会社を、イギリスが投資して経営する。いつでも発つことができる商業的投資をした。それが帝国主義元々の姿だ。
日本と植民地朝鮮の関係は、そんな枠では理解し難い。
地理的に接していて、人種的に似ていて、文化的によほど似たり寄ったりで、一つの大きな日本で作ろうとしたのだ。”


Q.そんな日帝の政策は、結果的に私たちの幸運か?

A.1941〜45年北朝鮮地域には、おびただしい重化学工業が建設されたし、その直接的受恵者は北朝鮮だった。
朝鮮戦争当時、相当部分が破壊されたが、初めて作る時は難しいが復旧はあまり難しくない。
しかし北朝鮮は市場経済制度を清算した結果、飢餓の沼にはまった。
一方、日帝が構築した資本主義的市場秩序を、保存して発展させた韓国経済は大きく成長した。

したがって日帝が残した物的遺産が、50年代以後どれほど助けになったのかは疑問だ。
ただ、植民地当時定着された市場経済システムを、解放以後韓国が叩き壊さないで、アメリカの主導の下、再び建設された世界資本主義体制に能動的に参加した選択が輝く。”

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:03:00 ID:BEAxY8xk
Q.日帝植民地統治が、自主的資本主義発展可能性をむしろ歪曲したというのが通説ではないか.

A.私たちは18・19世紀の歴史に対してまともに分からないでいる。
推計によれば、1910年植民地朝鮮の1人当り国民所得は40ドル(1937年価格では約60ドル)水準だった。
産業施設もなかったし、すごく貧困な状況だった。
資本蓄積率が低く、人口の80〜90%は農業に携わる農業社会だったが、18世紀以来長期沈滞を経験していた。
一種の道徳的価値や名分論が支配する社会だったし、勤労規律や勤労意欲が発達することができなかった。
それで経済家長期的に沈滞しながら自ら解体される深刻な危機状況がつながった。”


Q.解体危機と言うのは、泯乱などを示すか?

A.それは一つの現象だ。社会が自分の統合力を喪失する時、民衆が支配階級の道徳性をこれ以上認めない時暴動が起きる。
19世紀に入り、1840年頃からあちこちで泯乱が起きて、約50年の間農民たちが集団的反乱に出る。
朝鮮王朝支配階級、すなわち王族や官僚が、これ以上健全な統合力を行史することができなくなったし、社会を健全な方向でひいて出る先進的イデオロギーに欠けた。

閉まった社会共通の閉塞点に至った状況だった。
実は、植民地初期に私たちの知識人たちは、19世紀を返り見ながら真の歴史が恥ずかしいという話をたくさんしたが、解放以後、そんな認識を全て停滞論だと決めつけて、歴史を明るくて進取的に記述して来た。
しかし、歴史の真の姿にそっぽを向いていては、歴史に教訓を得ることはできない。”



<韓国日報 2004年4月22日より>

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:04:10 ID:w9SNKHnj
中国にも謝罪と賠償を要求するニダ。日本ほど金はないニダが

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:07:28 ID:1P8H58/o
>>247
その変わり、領土を要求するニダ

249 :安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2005/11/17(木) 18:08:08 ID:bwL8Fd6h
( ゜д゜)y \_ ポロッ

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:09:07 ID:zLWMSpy7
親日派認定で追放されるにゴールドきんたまひとし君人形

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:09:31 ID:CMCbcqAQ
従来の常識を覆す、鮮人にも学習能力があるという新事実ですか?

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:12:27 ID:3rDSF3ML
一番無能だったのは当時の役人ではなく

 お 前 ら 朝 鮮 人 だ ボ ケ

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:14:16 ID:zYxpR43D
ん?どっか合ってる部分あった?

254 :我儘なんとか ◆VnuLlPoDho :2005/11/17(木) 18:14:43 ID:QyE1quXB
日本が朝鮮に行ってきた所から物事を攻める国史学の李泰鎮

朝鮮の内政から物事を攻める経済学の李栄薫

と言ったところか・・・

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:15:29 ID:WZTwVr+i
大韓民国はもっと自分の歴史に誇りを持つべきだと思う。
つい100年前まで、属国で、女性を献上しつづけていた国なんて歴史上ない。
それに、日本の植民地支配というが(俺は植民地だと思ってはいないが)、
属国から植民地に「昇格」しただろう。

だから、外国で日本人のフリをするのはやめた方がいい。
胸を張って言おう「大韓民国の国籍です。」と。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:16:06 ID:CK0Bague
主犯はあくまでも李王朝であって
日本でも中国でもないが。

日本じゃなかったら中国を責めるか。
いつまでも他人のせいだな。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:18:03 ID:5P/0rno+
イ・ヨンフ教授が大学追放されるのは、まだ〜?

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:18:11 ID:RXR5Bmbx
>>1
一見マトモそうだけど。
半万年属国だったという認識は無さそうだ。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:21:01 ID:zYxpR43D
民がまんべんなく良い暮らし?不平等なやり方だったから金玉均が不満持ったんだろ?

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:22:21 ID:LBzKxcI6
主犯は主体性の無さ。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:22:43 ID:BEAxY8xk
「帝国主義時代に朝鮮王朝を半植民地的従属状態にした主犯は中国だ」


まあ宗主国と属国の関係だったからそういえるかもな。
主従なんだから。
あの大清王朝をどう運営するか、それは主犯と従犯でいえば、
清が主犯、朝鮮は従犯と。

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:22:59 ID:Bh+Y9XUp
>>164  土下座をしていったん譲歩したように見せながら、持論を発信し続けていると言うことかな?
なんか命がけだな


263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:23:28 ID:QK3550HU
>>15
アメや日本はまだともかく、シナーはヤバイだろ(((((( ;゚Д゚))))))
あいつらガチで虐殺のプロだからな。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:23:47 ID:Moo072lt
植民地にはしてない
日本の植民地と呼べるのは内南洋のみだろ?

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:24:02 ID:MYB6dk/g
ヲイヲイ、また他人のせいですか? 今度は中国人のせい??

いま、アンタ達、朝鮮人はアメリカの金融植民地で奴隷やってますけど認識ありますか?

今度は、アメリカが悪いですか? 経済政策と国家運営を失敗したからでしょ>97 IMF
何度も失敗する連中、アンタ達が一番悪いんですよwww

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:25:39 ID:g067nTzS
誰かいってやれよ、「間違った儒教が国を滅ぼした」と。

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:26:52 ID:WN703nc7
>>263 虐殺のプロと言うより浄化と言う名の粛清は共産主義の右にでるものなし。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:27:32 ID:apa/XSgZ
だめだめ、日程が全て悪いことにしないとウリ達の精神が崩壊するんだから

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:28:19 ID:l7E93BK+
その経緯の解釈については異なる見方があるだろうが、実際に朝鮮半島を植民地として韓民族に歴史上稀に見る蛮行を働いた日本の罪は免れないことに変わりなし

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:29:10 ID:YnEsgJfJ
>>269
またまたご冗談をw

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:29:33 ID:MYB6dk/g
>>269
なんかキタ〜w

>歴史上稀に見る蛮行

ゴメンね、奴隷貿易してあげれば良かったんだねww

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:30:12 ID:P9geISyk
>>269
なんだ、また植民地にもどりたいのかw

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:30:33 ID:9Y+3vQQe
>>269
>韓民族に歴史上稀に見る蛮行
いやぁ、全くその通りだ。


世界の皆さん、朝鮮人を2倍に増やしてごめんなさい。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:30:38 ID:NHydcir6
それにしても、何でコイツちゃっかり天皇陛下をぽっと出扱いしてやがるんだ?
朝鮮の方が明らかに歴史浅いだろうが。

275 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 18:30:48 ID:QUbrNJKU
>>271
いや、やっぱりインカやアボリジニみたいなことをしないと、長くて広い世界史の中では目立てませんわ(はぁと

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:31:42 ID:nQoCFUqS
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´)  ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ     日帝の責任って言ってくれなきゃヤダ!
            ジタバタ


277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:32:09 ID:NaSTd0Oe
>>272
冗談でも恐ろしい事を言うもんじゃない

二度と御免だわ

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:33:30 ID:Xcif+Q/M
>>242
ナニ、このマトモな発言…。
この人よく投獄されなかったな。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:33:54 ID:JIKBFq3E
あとは、大使館の部屋を間借りしていた露助のせいにする論議が出れば
バランサー達成だね。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:34:05 ID:MYB6dk/g
>>275
ヽ(゚∀゚)人(゚∀゚)ノ ナカーマ ハケーン!

ホント、ジェノサイドすれば良かったんだよ。当時は合法だったんだから。
中国人でも呼んできて、「ここに住まわせてやるから、原住民を排除するよろし」とか言ってwwwww

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:35:04 ID:ZRJXISUa
断末魔だな。

今後の中韓は共通の歴史認識を持つ、とか言ってなかったっけ?

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:36:16 ID:bEcR55Ex
>>245 からのインタビュー読むと先に結論あききでなくて、かの国にはめずらしく
統計をあたって結論だしている偉い人だわな。

結局、以前の土下座からの反省で結論は「韓国は被害者」は変えられないと
悟ったから、なんとかして途中の過程部分の真実だけでも皆に知って欲しいと
感じたんじゃないか?

まあ、10数年前の日本も改憲問題その他の歴史問題も先に結論ありきだったことを
考えるとあまり笑えないしな。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:36:28 ID:ptsblBrF
>>277
どこも引き取りませんから。

あぁ、相変わらず膨張主義の夢から覚めてないロシアなら
引き取るかもね。

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:37:07 ID:B4kE8+PG
>>1

なにが起きても他人のせい。この考え方が一貫しているよ。ある意味凄い。

自らを省みるところが欠片もない。貫徹する思考とは、こういうものを言うのだろう。

他人のせいでこうなった。だから他人が悪い。自分たちは、いつも正しい。

これが朝鮮人の正体だよ。

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:37:34 ID:5P/0rno+
>>280
今後でも期待できるかも。
北の将軍さまによる統一、その後の恐怖政治、中国による支配、住民虐殺、の4コンボが(w

286 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 18:40:10 ID:QUbrNJKU
>>280
今の韓国見てれば、ぶっちゃけ国内をがたがたにして、本来の意味での植民地(植民するための更地♪)にするのは簡単でしょうからねぇ。
韓国だけ見ても東と西で随分と仲悪いし、それを煽って火種つけて燃やして荒して救世主になれば、国力無し反抗する能力無し既に無気力無能力、奴隷のように忠実な植民地の一丁上がりってなもんで。
あとはプランテーションつくろうが、鉱山を掘ろうが、全権利は宗主国様のもの、っと。

ま、ロシアの南下政策が目の前にあったんで、そんな余裕はなかったのでしょうけど。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:40:33 ID:mXjilZdt
>>271
いや、歴史上稀に見る蛮行、愚行である事は間違いない。



朝鮮人の数を二倍に増やしてしまったんだぞ!!

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:40:43 ID:Q0hU95Hc
朝鮮人にとって一番悪いのは中国。
千年もの間、属国として頭の良い男は宦官(去勢された役人)にされ、美しい女は中国に連れて行かれた。
やがてバカとブスに淘汰され、遺伝子は固定化した。
統一教会が、日本人を欲しがるのも、良い遺伝子を入れたい為。
北朝鮮が、「成分」がなんたら言って、日本人を拉致しているのもその為。
現在の朝鮮半島「諸悪の根源」は、中国なのだ。

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:41:00 ID:WN703nc7
>>285 北も南も瀬戸際外交
北は暴発するぞ?
南は共産主義に蹂躙されるぞ?

考え無しに言えば半島が露助や支那に蹂躙されまくりがいいと思うがww


290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:41:26 ID:MYB6dk/g
>>285
    ∧_∧
    (0゚・∀・) ワクワク
  oノ∧つ⊂)
  (0゚(0゚・∀・) テカテカ
  ∪(0゚∪ ∪
    と__)__)

どうせ、なんでもチョパーリの陰謀ニダにされるんだからw
トコトン酷い目にあって欲しいw

291 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 18:42:36 ID:QUbrNJKU
>>289
共産主義による蹂躙といえば、古今東西(・・・って、そんなに歴史は長くないな、共産主義)虐殺、それも大虐殺と相場は決まってますからねぇ・・・。

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:45:47 ID:dfyKGZ2D
>>288
何でベトナムはそうならなかったのかが未だに良くわからん。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:46:49 ID:MYB6dk/g
>>286
>国力無し反抗する能力無し既に無気力無能力、奴隷のように忠実な植民地の一丁上がり

これこれ!
流石に宗主国様はよく分ってるね。地域対立・派閥対立を煽って、
朝鮮人の“恨”を外に向けさせないようにして、国内はガタガタにして統治してきたからw
アメリカと日本はお人よし過ぎたね・・・・orz

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:47:32 ID:LhXpPfjf
朝鮮人はロシア人になりたいんでしょ?
白人種になって世界に号令する民族になりたいんだってさ。


295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:48:07 ID:/SoAAnmq
自らを反省しろよ

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:48:49 ID:P9geISyk
>>292
やっぱ食い物の差だろ

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:49:33 ID:mXjilZdt
>>296

アレか?寄生虫で脳を破壊するアレ・・・

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:50:39 ID:Xcif+Q/M
>>296
トウガラシを持ってきた秀吉のせいニダ!
チョパーリに謝罪と賠償を(ry

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:51:42 ID:WN703nc7
>>291 共産主義は制度が正しいってのが大前提だから体制に反対する奴は悪
悪即斬で粛清完了だもん。大量虐殺が起きない訳が無い。

露助に朝鮮をまかせておけば実は日本は安泰だったのかも。ありえーねーかwww

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:52:03 ID:P9geISyk
>>297
それも有るけどさ
米がとれるし海産資源あるし
女は美人おおいし・・・

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:52:12 ID:hBf1MIhH
しょせん少数派の意見。
いちおう自由主義で民主主義国とされているので論文発表に北鮮ほどの規制はないだろうが
現地では「少数派(親日)学者の自慰行為」と認定・スルーされていることだろう。

こんな論文ひとつに一喜一憂する日本国民は程度が知れている。


302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:53:34 ID:mXjilZdt
>>300

女が美人多くなったのはフランス人にレイープされた後だからなあw


303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:53:35 ID:CIR3YJsW
何処までも他人にしか責任を求められない阿呆どもだな。
地球が崩壊するか、民族が消滅するまでそうやって嫌われてろ。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:53:47 ID:UHt8lVNg
>>300
ヒント:改造

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:54:20 ID:UHt8lVNg
>>304
ゴメン、ちゃんと読んでなかった。

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:54:36 ID:MYB6dk/g
>>301
いや、みんなネタとして楽しんでるんだよw
朝鮮人面白いんだもん。

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:54:40 ID:mXjilZdt
>>304

>>300はベトナムの事と思われ

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:54:44 ID:WN703nc7
>>301 藻前は何処を見てる、一喜一憂してると思うか?
全体的に、「あーこういう奴も居るね」とか「たまには正常な奴の意見がでるね」
とかだろwwwww

>>1から意見を読み直して数えて来いwwww

309 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 18:55:32 ID:QUbrNJKU
>>293
インドなんか、未だにヒンドゥーとイスラムで争ってますからねぇ。
そのおかげか、イギリスに対して悪感情が見えない(インドもパキスタンもバングラデシュもイギリス連邦の一員だ)。
これと、日本の朝鮮支配を比較して・・・

善い行いが良い結果をもたらさない、の典型とか思ってます。

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:56:32 ID:v6d5GpKg
微妙に湧いてるねw

311 :古き者:2005/11/17(木) 18:56:35 ID:8QGgl7cb
>>299
露介念願の不凍港を手に入れて日本を脅かすから却下

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:56:46 ID:ZayPOzVk
途中までよかったのに落ちで躓いてワロタ
どこまで行っても朝鮮人だな、こりゃ

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 18:58:17 ID:bMt6ra2w
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1124626981/l50

  在日の六商って奴が荒らしまくって普通の住人が迷惑しているようだ
  助けに逝ってくれ


314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:00:12 ID:WN703nc7
>>311 解ってるってばw
でもね、もしかすると良い結果になってたかも?って思わない?ww
法則発動する可能性あるし。

まぁ、露助の事だから朝鮮人を極寒の地へ移送して法則回避して日本激ヤバの
可能性の方が高いだろうけど。

315 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 19:01:03 ID:QUbrNJKU
釜山から太平洋に出るのに、日本が邪魔ですからね。
シベリア鉄道の終着駅が釜山になって、海軍陸軍集中させて、航路の確保に走るのが目に見えるようです。

……そうなってたらもしかしたらロシア革命が起こってなかったので、世界史から少しは血臭が薄れたかもしれませんが。
日本という国を生贄にして(w

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:02:18 ID:mXjilZdt
>>315

ま、それならそれで日英同盟も破綻してないしw

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:02:18 ID:KsJhb7Uk
注意しなければならないのは、本当のことを言うからといって
その朝鮮人を信用すると痛い目に合う。
朝鮮族は我々が注意を払っているよりも
もう数段卑劣な精神の民族だと覚えておこう。

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:03:26 ID:5P/0rno+
>>314
法則発動する暇もなく住民いなくなるか、
あるいは逆法則が発動する可能性が(w

319 :人民公社好:2005/11/17(木) 19:03:59 ID:pkBtPdN3

このスレの中に「中国が悪いんだ!」的な書き込みが多いが、半分以上は在日のカキコと
思われ。自分達の落ち度は絶対に認めない奴らだからね。
「日米欧中露のみんな悪い」頭の中までキムチでできてそうな人間の考える事。
一喜一憂しないことだ。


320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:05:46 ID:ev1dLcMy
宗主国に言及するこのチョンは珍しいチョンでもあるな
確かに朝鮮は中国の属国だよ。
正しい歴史を知っている・言う朝鮮人を見るのは本当に珍しい

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:07:23 ID:WN703nc7
>>319 支那が悪いんだってのより、まだ他人の所為か?ってのが多く無いか?
まぁ、数えてないから体感だがwww

322 :人民公社好:2005/11/17(木) 19:10:16 ID:pkBtPdN3
>>317
んだな。昔も騙されたからな。「ウリは日本人隅田!」って終わったら寝返りやがって。

ウリウリ詐欺には注意せねば


323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:10:29 ID:0k4wXVAO
「事大先を間違えた」の一言で済むんじゃね?

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:10:31 ID:tpr53C59
兵法書の六韜ならば、こういうタイプの人材は日本としては徹底して非難して
潰しておくべきなんだろうなw
イ・ヨンフン教授亡き後は無能な教授のみ、となるからね。

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:11:16 ID:BTRyAWNY
朝鮮は他人のせいばっかにするなよ
んな事言ったら、どこまでも歴史遡らなきゃならねーだろが
人類誕生まで責任追及する気かw


326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:11:24 ID:vmii8V0M
何でもかんでも他国の責任にする生き物だな。

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:11:58 ID:tHYPTgxb
>日本と適切な信頼関係を
>維持しつつ、中国・ロシアからの脅威を適切にコントロールできたとすれば

それが出来たら、朝鮮人じゃ無いやいw

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:12:48 ID:ZayPOzVk
>>324
大丈夫
韓国自身が潰してしまうさ

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:13:31 ID:BEAxY8xk
韓国は、普通に日帝時代を評価したりすると
たちまち収監されちゃう国なんだろうから、
経済統計を持ち出してのあくまでも客観的な比較といった
方法を用いての経済史的方法論が、
親日派認定を受けずに歴史を修正するのにいいんだろうね。
でもそのやり方にも限界があって、歯切れが悪くなるのかも。
日帝時代の「親日・反民族行為者財産還収法」とかいうのがあったけど、
あの精神はほかのとこでも有効なんじゃないの?
つまり、親日以外に、反民族的なことをいうと
たちまち土下座謝罪会見で吊るし上げられるとか。
それで反民族的な、つまり韓国が全面的に悪いなどという
ことを正面からはいえずに、責任の所在を他国に
求める事を第一にして論じないといけないみたいな暗黙の
要請が、舌鋒を鈍らせるのかもな。

330 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 19:14:59 ID:QUbrNJKU
>>324
相手が韓国なので、六韜の精神に則れば「褒める」べきです。
なにせ、親日派が最大の罵倒語になる国なので。


・・・それに、こんな責任転嫁の先が変わる程度の学説、主流になったって大して害にはなりませんし。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:17:10 ID:KsJhb7Uk
問題は日本国内の親韓勢力。韓国への批判をすぐに差別とか言い出して善良な日本人を騙す。


332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:17:38 ID:BEAxY8xk
六韜とかじゃなく、これは面白いと思うよ。
「朝鮮が日帝に支配されていた!」
で全ての思考が停止していたのが、
さらにその前の中華帝国半万年属国支配の
扉を開けることに。
こりゃワクテカものですよw

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:19:27 ID:dNvTWYio
誰がやっても同じなのに誰かのせいにしないと腹の虫が
収まらない朝鮮人の典型だな。その原因もズレてるし。
まあいつものことだけど

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:20:39 ID:RGW+Qw1H
また他人のせいにして・・・と思ったら、実にマトモな正論じゃあないか。
なんだ、イ・ヨンフン教授か、ならマトモで当然だな・・・
てゆーか韓国ってこの人以外にマトモな学者いねーのかよ!?

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:20:54 ID:BEAxY8xk
315 名前:名無的発言者[sage] 投稿日:2005/11/13(日) 09:27:43
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2c/43/7604ddb86274dea4be726f370121c2d6.jpg
1905年に中国で行われた凌遅刑の様子

「第一刀が右の乳首、第二刀が左の乳首、第三刀もやはり胸.....第五十刀で両胸の肉は全て切られ、
肋骨が現れ、肋骨の間に薄い膜が覆い、心臓が踊ります。
第五十一刀で性器を、第五十二刀、第五十三刀で睾丸を、続いて二百刀で太股の肉を、
五十刀で両腕の肉を、さらに腹から五十刀、左右の尻からそれぞれ七十刀を切り取り、
残すは六刀のみ。四百九十五刀目で左耳、四百九十六刀目で右耳、四百九十七刀目で左目、
四百九十八刀目で見開いた右目を切り、四百九十九刀目で鼻を削ぎ、五百刀目、
最後の一刀で心臓を刺し貫き致命傷を与えるのです。」

だそうです。
ちなみに王族殺害の罪だそうで、撮影者はヨーロッパの観光客らしいです。




なにしろ中国ってのは元々こんな国。
こんな国が朝鮮にどのような支配をしたかを知れば
日帝支配への文句も少なくなるんじゃないか。

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:21:15 ID:mxGzAsIE
どう転んでも他人のせい。
これが朝鮮クオリティー。

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:21:49 ID:tHYPTgxb
なんだかとても、『将軍様に花束を』のコピペが読みたくなってきた。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:22:13 ID:RGW+Qw1H
>>1
この文章を「主犯は中国」とまとめるのはちょっとひどいぞ?
「高宗が中国べったりで判断ミスを犯したから」とちゃんと書いてあるじゃんか。

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:23:06 ID:vnnUAObU
なんでもかんでも人のせい。朝鮮人同士でもなすり合い。
朝鮮もあといくつかに分裂して朝鮮人の姿を外から見ることになればわかるだろう。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:24:21 ID:Iio0FV4P ?#
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html
清の属国であった朝鮮がそのまま清と同じく欧米列強に侵食されては、日本列島の平和と安全が
脅かされてしまうので、明治政府は半島の自存自立を望んだが、宗主国である清は朝鮮の独立を
認めなかったが、日本の日清戦争の勝利により、下関条約が1895年に締結され朝鮮は独立し
た。大韓帝国建国年の1897年は下関条約締結の2年後である。
しかし、大韓帝国は自分の力では自存自立できず、閔妃の様な利己主義者による国家の私物化と
事大主義が蔓延し、ロシアを半島に招きいれてしまった。
日本は日露戦争によりロシアを半島から排除し、その勝利年である1905年に再度の朝鮮自立
策も、先の閔妃による体たらくに対して、何の保証がなくては心元ないので、保護条約付の支援
を行ったが、伊藤博文が暗殺されるに至り、朝鮮人による朝鮮自立は無理だという現実に気がつ
き併合となったのである。
自国を治められず、自分と自分の一族の金銭的反映だけに熱心だった私利私欲の塊である閔妃が
なんで、こんなに180度違うイメージになるのか不思議である。

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:24:31 ID:Esf5Wngy
主犯は朝鮮自身だろwwww

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:26:46 ID:A3lRPd1S
ぶっちゃけ朝鮮人最大の過ちは。

韓民族、朝鮮などと言った区別を中国様に対して行ったこと。
素直に中国の一部になってりゃよかったものを。

まぁ中国がアレを自分たちの一部にするのを嫌がっただけかもしれないが。
法則発動しかねないし。

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:27:46 ID:tEfUgye1
転んだのはそこに石があったせい。


344 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 19:29:12 ID:QUbrNJKU
>>340
>自国を治められず、自分と自分の一族の金銭的反映だけに熱心だった私利私欲の塊である閔妃が
>なんで、こんなに180度違うイメージになるのか不思議である。

「こいつの理由はたったひとつだぜ<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん、簡単な答えだ・・・こいつは日本人(と朝鮮人もいるけど脳内抹殺済み)に殺された。」

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:29:36 ID:BEAxY8xk
ttp://bbs.enjoykorea.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=1506939&work=list&st=&sw=&cp=1

でも朝鮮人の選民意識と中国人への優越意識はすごいよ。
朝鮮人の脳内では元々朝鮮は世界最大の帝国だったらしい。
この過去史を「民族伝来の固有の領土」とし、
南北朝鮮統一後に必ずや周辺諸国への膨張を開始する。
つまり中華思想そのもの。

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:31:50 ID:+SOmQflq
チョソって何でも他人のせいにしちゃうんだなぁ。
遺伝子レベルまで刻まれた事無かれ事大ケンチャナヨ主義だからだろ

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:32:27 ID:8s7QbaUK
また他人のせいか

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:32:39 ID:WN703nc7
>>344 当然じゃんww

閔妃が悪玉で朝鮮は苦しんでいたってのを認めちゃうと日帝は善玉

日帝悪玉を声高に言ってるのだから閔妃が曲解されて善玉になるのは彼の国では普通なことでしょww

349 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2005/11/17(木) 19:35:19 ID:QUbrNJKU
>>348
ま、世の中を善玉と悪玉でしか見れない脳みそ2ビットな人間は多いですからね。
・・・自分も含めて(自爆)

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:36:31 ID:Cl9Rww9Q
どこまで行っても、自分の責任は認めないのね。

中国がどうだった、とか日本がどうだったとか言うよりも、
そういう事を、選ばざるを得ない状況まで何もしなかった
自分たちの行動は、正しかったと思ってるんだろうか?

…思ってるからこういう発言できるんだね

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:38:51 ID:mFTlnRww
>>1
やはり事実関係を冷静に見ている論調は小気味良い。
現在の韓国の状況の危機感から出ているのだろう。
ここの住人のあせりぷりも心地よいな。

>「小中華思想を持っていた朝鮮が、ある日突然海の中から蛮夷(日本)が、
>無礼にも天皇を称しながら現れて、自尊心がどれほど傷ついたか」
>と当時の朝鮮指導層の無知を批判した。
本文と評価がつながらない文だが、ま限界か。

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:42:55 ID:5Sqw2dO3
>1
朝鮮人の中にも、分かってる奴はちゃんと居るってことだな・・・。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:49:21 ID:KbUIxfHW
もしも韓国人が重力を先に見つけていたら・・・

< `∀´> <!! 木からリンゴ落ちたニダ、きっと日帝の陰謀ニダ!!

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:50:44 ID:my7pJhka
そしてまた先祖返りしてる朝鮮人・・

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:53:08 ID:w9SNKHnj
植民地根性は清のせいニダ。近代化出来なかったのは日本のせいニダ。分断国家になったのはソビエトのせいニダ。朝鮮戦争に勝てなかったのは中国のせいニダ。北朝鮮の核開発はアメリカのせいニダ。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:54:09 ID:W8xuXbWb
>>15
そいつが、マジでホルホルしてたなら救いようが無いがないが、自虐的に言っているブラックジョークだとは思う。

357 :都民派護憲凶師:2005/11/17(木) 19:54:17 ID:Doj2pftu
チョンはくさいから帰れよ。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:54:18 ID:Iio0FV4P ?#
中国革命の指導者、孫文の「歴史認識」
ベルサイユ講和会議で、日本は五大国の一員として席に着いた。日本はアジア問題
代弁者だった。他のアジア諸国は、日本をアジアの「先頭馬」として認め、その提案
に耳を傾けた。白人人種にできることは日本人にもできる。人間は肌の色で異なるが
知能に違いはない。アジアには強い日本があるから、白人人種はアジアのいかなる人種
も見下すことはできない。日本の台頭は大和民族に権威をもたらしただけではなく、
アジア全民族の地位を高めた。             孫文  「三民主義」

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:54:41 ID:7W1riNXM
ま、目明き千人目暗千人と言うからな。どこの国にも
分かってる奴と分かってない奴はいる。ただし常にメクラが
勝つのが朝鮮文化というものだ。

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 19:59:10 ID:a4EtKlmn
宗主国に歯向かうとはいい度胸ですね。



361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:03:19 ID:f27LPIxM
また日本か

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:03:20 ID:pAEpR6Yn
>>342
中国領になってたら半島ごと屠城だったでせう

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:04:19 ID:63v448LT
中国・日本・ロシア・アメリカのどれかに併合されないと、
韓国は滅ぶよ。


日本は遠慮するから後はがんばってね。

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:10:17 ID:YnEsgJfJ
>>363
併合されるってことは、どっちみち韓国は滅ぶんじゃんw

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:13:32 ID:yZ1qZV5s
そもそも独立wのきっかけとなった日清戦争のなれ初めは、チョソどもの政治腐敗に一揆起こしたチョソ農民どもの鎮圧を日清両軍がしたのが最初だろw
政治腐敗は折り紙付きで未来永劫治らん。はやく粒れろw

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:17:28 ID:63v448LT
>>364
ごもっともw

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:25:01 ID:+SOmQflq
でも、これ見てると歴史的に事大先が中国だけでなく多岐にわたってることがよく分かるよね
http://bbs.enjoykorea.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_13&nid=37067&work=list&st=&sw=&cp=1

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:26:14 ID:+SOmQflq
>>363
北朝鮮による赤化統一か、中国の台湾侵攻のテストケースとして占領されるかもね。
http://bbs.enjoykorea.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1692774&work=list&st=&sw=&cp=1

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:35:21 ID:f27LPIxM
ごみ民族日本万歳!! w ^-^ w

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:37:15 ID:+SOmQflq
寄生虫とウンコ食い韓国万歳!! w ^-^ w

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:39:20 ID:f27LPIxM
日本列島が太平洋に沈む夢をまた見た

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:40:24 ID:PfD/fGl1

アホか、チョンが自立なんてできない民族なだけだろ
常に被害者、常に事大、常に被差別じゃないと生きていけない
「恨」の精神なんかを大事にしてることからも明らかだろ

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:44:13 ID:dnQR5BaQ
相変わらず事実を直視できないらしいな、この民族は。

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:46:49 ID:+SOmQflq
チョソが自国の事実をまともに直視したら狂い死にするんじゃない?

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:48:25 ID:tuiSR3Jr
>>371
チョンは夢までパクリかw
日本沈没なんて40年近く前に小説化されとるわw

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:49:38 ID:lTqYBMpn
統一教会の見解は、特殊で、現代の韓国にはなんの影響力も無い

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:51:26 ID:e2LRftsl
真犯人が犯人探ししてるってんだから世話ぁないよ。

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:54:07 ID:Nmg7OYn9
>>371
性的欲求から見る夢ですな。
いい年して恥ずかしいぞw

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 20:54:24 ID:dHTzQQhA
ソウル大李栄薫(イ・ヨンフン)教授「日本による収奪論は作られた神話」
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/11/20/20041120000000.html



380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:00:48 ID:THqFz6SM
本当はロシアだろ

清国は もう朝鮮の面倒を見てやるほど力が無かった

それでも 朝鮮は清国にすがり付いていた

マジにあの頃の朝鮮は 年金暮らしの老婆(清国)にたかる中年ニート息子だった

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:03:47 ID:hdiwPk0B
中国に先祖帰りしていっていることに対して危機感をもっているのでは


382 :( ´nωn)(´・m・`)(・ω・`n) ◆EMb8XxUcXg :2005/11/17(木) 21:04:19 ID:P5g4BL1S
朝鮮の近代化、朝鮮版明治維新、脱亜論−朝鮮密約編
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan6.html

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:05:13 ID:KoHskZ2i
ヲイヲイ、ついに宗主国様にまでカミつくかよ・・・
あからさまなほど、調子に乗りすぎているなあ・・・

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:07:14 ID:KYWokSFD
>>383
いや、これは教授個人の考えで「韓国」の考えと違うだろ。



だからこんな考え方はそのうち李教授ごと消えるよ。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:09:07 ID:gP1ud6i8
日本、中国。次は何処のせいにするかな w

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:11:52 ID:0VTSq5iS
>>385
アメリカはもうやったし、次はロシアか?w

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:18:24 ID:ia836MqK
なんで朝鮮人は自ら近代化し
独立国家を守れなかったのが
一番の原因だと認識できないんだ
当時の世界情勢を見通すことができれば
植民地にはなってなかったかもねww


388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:28:14 ID:9zEysPNm
よしこいつの亡命を受け入れよう

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:30:08 ID:THqFz6SM
まあ 早い話


             高宗を暗殺したのは朝鮮人の反逆者


ということだね

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:33:45 ID:UXGJQkGR
#include <iostream>
using namespace std;

void SekininTenka(char* a, char* b){
cout << "朝鮮が" << a << "しまったのは" << b << "のせい\n" ;
}

int main(){
char* a = "植民地根性を持って";
char* b = "中国";
SekininTenka(a,b);
return 0;
}

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:34:51 ID:3zcBVWDC
まあ中国のせいというか中国に原因もあるんだろうし帝国主義時代の影響もあるんだろう
が外側の責任と同時に内側の責任両方を問わないと。文脈では少し触れてるけどね。
日本は内側の責任ばかり言われてるけど。

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:35:14 ID:ph/0ZLVM
>人口増加と環境破壊 という挑戦に合理的に対応することに失敗した

エエェェ(゚△゚;ノ)ノ 日帝以前にも人口増加問題があったのか。

日帝は更に2.4倍に人口を増やしたのに逆にインフラを整備し植樹で環境を良くしましたが。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:47:07 ID:yVCJ/kWP
>>342
禿同。
朝鮮王朝は伐採権から採掘権、漁業権その他諸々を中英米露仏と売り払っていた訳だから
人口増化も環境破壊もし様がないな

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 21:58:58 ID:9zEysPNm
>「小中華思想を持っていた朝鮮が、ある日突然海の中から蛮夷(日本)が、無礼にも天皇を称しながら現れて、
>自尊心がどれほど傷ついたか」と当時の朝鮮指導層の無知を批判した。

なるほどねえ。中国様の1番の子分ニダウェハッハッて言ってるところに、ちょっとそこ通りますねって言いながら
天皇が現れたらそりゃあ腰が抜けるだろうなあ(笑)。


395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:05:24 ID:yVCJ/kWP
393ミスった;
342→×
>>392→〇
はぁ‥氏のふ。

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:12:05 ID:rtbu5fiI
言い方はともかく、概ね正論だな

しかし韓国では珍説扱いなんだろうな

397 :エラ通信:2005/11/17(木) 22:15:29 ID:qwk+gKf3
いまさらだが、自分たちがその教訓を活かして未来へつなぐ、という発想ができず、
ひたすら個人攻撃するところが賎人民族の賎人民族たる所以なんだよな。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:20:45 ID:Dzrb9BaW
日本の植民地になるくらいなら、ベトナムがフランスのものになったように
朝鮮はロシアのものになりたかったんだろう。そうすれば白人との混血が進み
ちょっとは美男美女になってたろう。それから戦後他のアジア諸国みたいに
独立しても良かった訳だ。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:21:45 ID:eyfp+9rb
>「高宗が中国との関係に完全に埋没しないで、日本と適切な信頼関係を
>維持しつつ、中国・ロシアからの脅威を適切にコントロールできたとすれば、
>朝鮮の歴史はもちろん東アジアの20世紀歴史ははっきりと違うものになった」

まぁそれが出来ないからこその朝鮮人な訳で。
正論かもしれんが、無いものねだりとかタラレバの話だよなぁ。

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:24:12 ID:Dzrb9BaW
インドネシアはオランダと混血
ベトナムはフランスと混血
フィリピンはスペインと混血
日本人に創氏改名されるより、〜ビッチ、〜ノフ
とかの名前の方がいいよな。第二外国語がロシア語
になるしな。

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:31:27 ID:QdWUP3Bg ?
21世紀の今日も大清属国でよかったのに

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:32:37 ID:pAEpR6Yn
まあ、日本列島がなければ確実に中国に飲み込まれてたと
思うがな。緩衝地帯として朝鮮を食べ残したとしか思えん。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:33:12 ID:QDLewg5a
不幸な事象について、誰のせいだと言うのは簡単だが、
自分に原因がなかったか疑うことが大事じゃないのだろうか?

中国のせいでも、日本のせいでもない、第三の可能性を
考えたほうがいい。

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:33:19 ID:aAb/sLok
何を今さら >1

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:35:55 ID:9+XLYRoN
>>398
ヒント:シベリア

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:39:33 ID:4XtpZKgM
中国に責任をなすりつけてる点は良くないが
事実関係はしっかりしてるな>>1
きっと粛清されるんだろうな。
同情はしないけど、まあがんばれ。

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:41:42 ID:LMtjVx5T
>>398
相手がロシアじゃ、いま現在でも独立は無理だったろう
他の欧州と一緒に考えるのは朝鮮並思考だぞ

もちろん、中国なら半永久的に無理だ。
まあ、中国人になって日本を見下してホルホルしてたほうが幸せだったかもな


408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:44:34 ID:XxS5wc6X
日本文化は他国の文化を奪って作った文化だというのは歴史を見れば分かる
日本文化というものは最初から存在しないということだ


日本の文化はもともと朝鮮と中国から奪ったものをもとに作ったものだろう
それを自分たちのものだ真似するなとうるさい
飯に刺身を乗せただけの食文化が食文化か
なんて貧しい文化か


409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:45:00 ID:dHTzQQhA
イ・ヨンフン教授は正しい事を言っている。

しかし
>「帝国主義時代に朝鮮王朝を半植民地的従属状態にした主犯は中国だ」という論理を展開した。
スレタイにもなってるこの部分なんだが、どうも変だ。
前後の文を読むと、
「帝国主義時代に朝鮮王朝を半植民地的従属状態にした主犯は中国に盲従した朝鮮の指導層だ」
というにががイ・ヨンフン教授の意見になる。

これは記事を書いた奴が、如何にも中国に責任転嫁してるように、意図的に内容を歪曲して、
親日派のイ・ヨンフン教授を貶めてるように思える。

つうことなんで、あんまりスレタイに釣られてイ・ヨンフン教授を叩くなよ。

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:46:08 ID:pInGLykP
この人、社会的に抹殺されるとおもわれ。


411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:47:14 ID:aE08dWYD
      ノ      ゚.ノヽ , /}
            ,,イ`"     、-'   `;_' '
   ,-、  _.._,,-'' ̄         (,(~ヽ'~
 )'~ ░▒▓▒░            i`'}
 ~つ ░▓▓▓▒             | i'
 / ░▓▓▓▒         。/   !
/   ░▒▓▓▒         /},-'' ,,ノ
i、   ░▒▒▓▒   _,,...,-‐-、/    i
..ゝ  ░░▒▒░ <,,-==、   ,,-,/
 )       {~''~>`v-''`ー゙`'~
 {        レ_ノ
ノ         ''




412 :409 :2005/11/17(木) 22:47:19 ID:dHTzQQhA
× というにががイ・ヨンフン教授の意見になる。
○ というのがイ・ヨンフン教授の意見になる。

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:48:03 ID:1LN8m6WT
>>408
おまえ、回転寿司じゃない、ほんとうのうまい寿司
喰ったことないだろう?

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:50:25 ID:2ivJ3MUq
>>1
ヲイヲイ、かつて元寇で日本に攻め込んできた国が良く言うよ。
ある日突然だってよ。w


415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:53:02 ID:bvWXG19T
>>413
いやいや、最近のクル寿司もバカにはできないぞ。
スーパーの賞味期限ギリのパック寿司しか食ったことないんだろ。
もしくは「メードインザパニーズ」の寿司か。

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:54:43 ID:I5KhXnOw
中国の本当の経済力は日本の二倍
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50134964.html
発展している中国の巨大ビル郡
もはや東京なんてしょぼすぎる。
上海
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50143683.html
シンセン
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50145199.html
北京
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50145404.html
アモイ
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50147289.html
南京
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50154466.html
寧波
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50148795.html
福州
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50150711.html
重慶
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50152441.html
珠海
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50152530.html
ウルムチ
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50147331.html
青島
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50156294.html


417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:55:35 ID:Xl3WDNes
>>415
魚臭さが少しでもある
寿司屋はレベルが低いと考えて良いね

本当のお寿司屋は魚の匂いがまったくない
そんでもってシャリが良いんだな いい寿司屋は

418 :蒼き野獣:2005/11/17(木) 22:55:36 ID:TLm9uasr
今日、スーパーで買ってきたにぎり寿司は酷かった…。

それはさておき、寿司というものは、元々は「庶民の文化」。
そして、中世の時代に「庶民の文化」が根付いていたのは日本だけです。
簡単、お手軽なのは当たり前です。「庶民の文化」ですから。

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:56:10 ID:B72kVVvn
キンタマ・均さんはご存命ですか?

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:57:25 ID:Tji7kxjb
>>418
たこ焼きが200年ほど経って
たこが希少になってしまったときに高級料理になるんだろうか…

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:58:46 ID:Bkw7hKXv
握り寿司のシンプルな形態の中にどれほどの技が詰まっているか。
どれだけのもてなしの心がこめられているのか。
とにかく混ぜることが食文化だと思ってる輩には分からないか。
かわいそうだな。


422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:58:57 ID:pInGLykP
>飯に刺身を乗せただけの食文化が食文化か

どっかのコピペのような・・・

それはともかく、「仕事」を知らないザパニーズが見た目だけ
マネするから困ってるわけで。

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:59:32 ID:lTqYBMpn
この教授は統一教会
統一教会は、大日本帝国の朝鮮残党だから、こういう見解は当然。
現実の韓国とは無関係だ

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 22:59:46 ID:yVCJ/kWP
いい加減漢字仮名混じり文ちゃんと読める歴史学者育てろょ‥
資料読むと今とそのままのバランサー理論?で、あちこちご主人様探して播遷する様子がそのままあるのに
露西亜以外全て断られてるけどw
今と一緒でとっても人気ww

425 :蒼き野獣:2005/11/17(木) 23:00:07 ID:TLm9uasr
>>420
既に鯖と鰯の値段が跳ね上がったりしてますからね。
昔は「猫跨ぎ」とまで言われていた魚なのに・・・。

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:00:57 ID:8TRi3PQI
金玉先生の次回作にご期待ください。

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:01:33 ID:Tji7kxjb
>>424
韓国で言うバランサーとはきっと
小学校のとき理科でやった天秤の重りの最後のうすっぺらい1gの薄いやつのことを言うのだろう

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:03:03 ID:bvWXG19T
>>427
弁当の中に入ってる、緑の仕切りほどにも役に立たないと思うぞ

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:03:32 ID:rW4c4W3Y
朝鮮戦争flashどこだっけ?

430 :蒼き野獣:2005/11/17(木) 23:03:50 ID:TLm9uasr
>>427
ああ、油断するとなくなってしまいそうになるアレですね

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:04:02 ID:2ivJ3MUq
>>1
主犯は中国なんだ。必ず責任が他にあるあたりが韓国らしい凄い解釈だね。


432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:06:00 ID:5xYjpedK
漏れたちに反省すべき点は何もないニダ!!
文句ある奴は逮捕するニダ!!

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:07:06 ID:Tji7kxjb
>>425
子どものころ、回転寿司が流行る前、(20年位前?)
50人ほどのカウンター、20人くらい板前さんがいる大衆すし屋とかあって
そんな高級なものじゃなかったような気がするんだけどなぁ
基本的に江戸時代の支配層の武士が質素倹約を旨としてたから食文化にそんなに貧富はなかったのかな?
日本古来の高級料理ってなんだろう?
ウナギ?
まあ懐石とかみてると昔から板前も職人気質だったんだろうなぁ

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:07:08 ID:sXaNic4Q
>>417
うまい寿司屋の卵焼きも
美味しいよな〜 食べたくなってきた
鯵も

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:11:31 ID:HkG65p3N

<丶`∀´> ウリ達は風を見る能力に優れているニダネ


436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:11:49 ID:Nmg7OYn9
>>433
白米。
雑穀を一週間食べ続けた後で白米を食べればわかる。
というか、あまりのおいしさに泣く。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:13:33 ID:JrGXW6Dq
この人、こんなこと言って大丈夫なのか?

潰されるだろ?

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:15:34 ID:1LN8m6WT
>>429
これか、よかったよ。
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4559/koreawar1950.html

439 :観音:2005/11/17(木) 23:21:16 ID:L/fVR56f
しかし、近来にないまともなことを言う人が出てきたものだ。
つぶされなければ良いがな。こういう人をもう少し外務省はサポートできないのかね。

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:22:26 ID:EaXuXnGt
この主張がある程度受け入れる土壌があるのなら
韓国も少しは成長したということになるのか

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:24:27 ID:5f+nKs+A
('A`)世界日報・・・

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:25:54 ID:U2PXIEbG
ここはバーボンハウスじゃないニカ?<`∀´;>

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:29:18 ID:DaVuS/is
結局、相変わらず他人が悪いのかw

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:30:10 ID:dla6tTty
まともな意見をみるとびっくりするな…
リンカーンスレから来ただけに

でもやっぱり3日後くらいに高宗の墓に土下座させられそう。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:30:27 ID:P9geISyk
>>442
特定アジアじたいがバーボンですからw

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:30:44 ID:ad3q/ZUz
>>440
おいおい。韓国併合が成立したのも、ようやくこういう感じの
まともな意見が主流になったからこそだぞ。
そして今このザマなわけで。

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:35:26 ID:o8OjZuxA
>>440
受け入れるかは三日位経たないとわかりません。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:36:23 ID:NwQnAfG1
イ教授とやらGJ!

たまーにだけどこういう意見が出てくるのが中国より優れたところだ
伝染病隠しで全人類を滅ぼそうとしている国の隣で
よくゲノム研究したもんだよ

奴らがこの教授の言うことに耳をかしたら日本も頑張らないと
全ての面で追い抜かれるぞ

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:36:59 ID:yVCJ/kWP
>>441
こーゆー事?
http://d.hatena.ne.jp/keyword/ %C0%A4%B3%A6%C6%FC%CA%F3?kid=62148
目的は何だろぅ‥。

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:39:00 ID:5f+nKs+A
|∀´>

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:39:38 ID:CxCXIZFn
('A`)米韓・・・

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:40:41 ID:pInGLykP
>奴らがこの教授の言うことに耳をかしたら

この前提が果てしなくあやすぃ。

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:46:41 ID:sXaNic4Q
>>448
「全ての面で追い抜かれる」
仮に歴史の評価を転換したくらいでは、そりゃないだろ

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:46:59 ID:th/p8pcI
>日本と適切な信頼関係を維持

約束の概念が無い国に信頼関係なんてあったのか?

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:50:33 ID:AGB92o3X
>>1

今までよりはまだましな歴史観かもしれないが、
結局は、人 の せ い なんだよな。
やっぱ、ダメだわ、朝鮮人は。

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:51:59 ID:z79bWg4g
>>17
キンタマキン
わはははは!!

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/17(木) 23:55:36 ID:ad3q/ZUz
タマキンを笑うな。イイ奴なのに。

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:00:45 ID:dHTzQQhA
イ・ヨンフン教授は正しい事を言っている。

しかし
>「帝国主義時代に朝鮮王朝を半植民地的従属状態にした主犯は中国だ」という論理を展開した。
スレタイにもなってるこの部分なんだが、どうも変だ。
前後の文を読むと、
「帝国主義時代に朝鮮王朝を半植民地的従属状態にした主犯は中国に盲従した朝鮮の指導層だ」
というのがイ・ヨンフン教授の意見になる。

これは記事を書いた奴が、如何にも中国に責任転嫁してるように、意図的に内容を歪曲して、
親日派のイ・ヨンフン教授を貶めてるように思える。

つうことなんで、あんまりスレタイに釣られてイ・ヨンフン教授を叩くなよ。

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:12:57 ID:JVlj2gXP
金玉均筆「人(めそ)心(こころ)同(どうめい)」碑/久我山稲荷神社

http://www.kgy.jp/06_Denbun.htm

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:14:36 ID:eVAbqKpF
併合条約に調印した自分達の責任は無視して、他国のせいにする。
朝鮮人というのは、自分達の足で立ち上がることのできない、どこまでも腐ったミンジョクだね。

孔泉あたりに一喝してもらいたい。


461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:20:49 ID:5bJp95wn


                  アジアの盲腸 朝鮮半島。




462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:29:23 ID:hBYJONBS
何でもひとのせいなんだな
とにかく

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:31:44 ID:o4Y/zfRo
朝鮮王朝が滅んでよく復興できたもんだ。自力じゃないけど
米な出てこなければ中国の一県かソ連の衛星国家でスタートできたのにな

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:34:46 ID:eZY58z1C
>>463
アメリカの軍事保護と日本の経済援助と技術協力があれば
どこの野獣でも文明を持てると思いますよ、俺は。

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 00:56:35 ID:KXxsvGiJ
>飯に刺身を乗せただけの食文化が食文化か
>なんて貧しい文化か

それを最近になって「ウリナラ起源ニダ!」と言い出したお前の国って・・・
                             ↑
                             プ

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 01:01:13 ID:YBT41BlJ
犬韓国よ 次のご主人様は見つかったかい?





467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 01:05:06 ID:am9ZgD+B
金玉均の名前笑ってるやつこの人がどういう人かしらんだろ。

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 01:06:18 ID:YBT41BlJ
きんたまひとしさん?

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 01:52:18 ID:am9ZgD+B
金玉均=キム・オッキョン。韓国近代史の数少ない救国の可能性を持っていた開化派志士。
もともと海外事情に精通していたこともあり日本を見習い開国と近代化の必要性を感じていたが朝鮮は
守旧派に支配され旧体制に眠り続けた。
金は日本の後ろ盾でクーデターを起こすが日本が清との対立を恐れたこともあり支援は途切れ失敗。
日本に亡命のあと閔妃の刺客に暗殺される。福沢諭吉とも親交があった。

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 01:53:29 ID:eZY58z1C
フジモリもまさにペルーで維新を起そうとした現代の志士といって言いな。

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 01:56:57 ID:C7quQOe6
>468
キム・オッキュン(だったとおもう)
朝鮮の近代化を何とかしようとした人だぞ
福沢諭吉の弟子だった人
日本で言えば坂本竜馬みたいな人かな?
一時は政権とるけど、性悪后に清軍使われて自国追いやられて、最後に上海で追っ手に暗殺、死後死体はばらばらにされて晒し者にされた挙句バラバラに埋められた
朝鮮に偶に出てくる本当に優秀な愛国者
あの国は大嫌いだけど、この人と、李瞬臣だけは素直に尊敬出来る
あの国ではなぜかこういう本当の愛国者が売国奴扱いされて、最低の売国奴が国母といって崇められているから不思議な国だ
あの福沢諭吉が脱亜論書いたのもこの人の死がきっかけ
だからせめて、名前で遊ぶのはやめてやれ
自分が救おうとした国に裏切られ、志半ばで倒れた人だから・・・
まあ、この人が今の韓国人見たらどう思うか・・・ちょっと悲惨すぎるな


472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 01:59:34 ID:Qq4/GB8e
日本人に殺害された明成皇后(1851−1905)事件の真相を追ったドキュメンタリー
「110年ぶりの追跡、明成皇后殺害事件」(ジョン・スンウ監督、ドキュソウル代表)が
日本のNHK衛星放送で放映される。

第1部「彼らは浪人ではなかった」と第2部「謝罪、そして真実」は、
それぞれ来月21日と22日の午後10時から放映予定。

韓国では10月8日と9日にKBS1テレビで放映されている。

ソース:聯合ニュース
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=052005111401700

さらにNHKは既に4年も前にチョソのミュージカル「明成皇后」の出演者への
密着取材ドキュメンタリーを放送していた。

http://blog.goo.ne.jp/penryura101/e/b016997a3a43a30fd9684d41e3af4ac3
http://blog.goo.ne.jp/kyon2540/e/29e9bae1f9f2a0f3734b8edad8740dfc

> アジアのミュージカル大国・韓国。
> 中でも19世紀末に日本人に暗殺された悲劇の皇后ミンビ(閔妃)を描いた歴史絵巻『明成皇后』
> は、これまで観客30万人も動員し、ニューヨーク・ブロードウェイにも進出した国民的ミュージカ
> ルである。(NHK談)

NHK腐敗の根は深いぞ。こりゃ。


473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 02:05:14 ID:eZY58z1C
>>471
李舜臣の活躍はほとんど後世の創作だぞ

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 02:06:12 ID:am9ZgD+B
キム・オッキュンだった。この人らのグループは維新後の日本からの国書に「皇」の字が在ったのも
他国の柵封体制に入ってない独立国なら当然と主張してたみたいね。

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 02:12:04 ID:C7quQOe6
>473
まあね
でもあの人が頑張らなければ朝鮮は滅亡していた
救国の英雄っていってもそんなに可笑しくない
日本側の記録でも結構苦戦させられているから優秀だったんじゃないの?
あの九鬼水軍や村上水軍も手を焼いたようだしね
まあ、あの人以外碌な人間が朝鮮にいなかったしな・・・

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 03:46:28 ID:OzICmCFJ
>>1
>「歴史教科書では、1904年の日露戦争までの歴史から、突然、独立運動に
>関する話に飛んでおり、いつどのように国が滅びたのかの叙述もない」と語った。

いいなあ


477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 03:48:08 ID:+p0IKh5s
NHK「その時歴史が動いた」で、

「元寇とは、時代の最先端の、グローバル化を推進するためのものだった。
 朝鮮がグローバル化を先導して、日本にも推進しようとした、 
がしかし日本はその流れに逆らった、 
そのため、日本は時代から取り残されることとなった」

とか、とんでもないクソ番組作ってるの観て払うの止めた。
何が悲しくて、反日捏造洗脳番組の製作に金払わなけりゃいけないんだと。 

大体、元寇で対馬。壱岐の領民は朝鮮人に大虐殺された 
それを追い払った日本は悪くて、攻めてきた朝鮮が正しかったとは何事だ 
つぶれろNHK


478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 03:51:38 ID:uCgD9bG5
俺は悪くない、悪いのは○○だ


絵に描いたような植民地根性を披露しておいでですが・・・

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 03:52:07 ID:OKPlr5US
李瞬臣は純粋に名将だったと思うよ。
脆弱な朝鮮軍では正面から戦っても勝ち目が無いから、正規軍との衝突は避け、脆弱な日本の補給線にのみ注力を注いだ。
ただ、その後の彼の遇され方が朝鮮らしいといえばそうなんだけどね・・。



480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 03:54:56 ID:NjZSW/XC
>>475
そりゃ日本の軍船相手じゃなくて補給船相手なら勝てるだろ。
最後は、撤退する軍船相手に追撃して死ぬわけだが。



むろん、補給線を狙うと言うのは戦術として正しいから否定はせんよ。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 03:58:02 ID:8YxTKvyP
韓国にも、多少まともな人間がいるようだね。他は馬鹿ばかりだけど w

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 04:01:12 ID:U/IGA0id
キタコレ?w

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 04:01:57 ID:9p2kLSqA
>>475
秀吉の朝鮮出兵時、九鬼水軍や村上水軍は主力じゃないぞ。

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 05:25:06 ID:7RRSVWKF
>>1の歴史認識を正しく補足しそうなサイト貼っておきますね。

韓国は 「なぜ」 反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html


485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 05:37:20 ID:rN1SG07a
また朝鮮民族に対して日本、欧米の価値基準である「主体性」
を前提として要求する外国カブレのガキんちょ学者のお出ましだな。
半島の指導層はそんなもんを朝鮮民族に対して求めることの愚かし
さを知っているからこそあの体制を敷いてるんだよ。
どう見たってここまでは成功だったろうが。あの民族スペックでここまで
の繁栄を勝ち取ったんだぞ?日本が併合時に半島戦略を朝鮮民族
排除モードで「まとも」にやってたら歴史から消えてたはずの民族がだ。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 05:41:16 ID:GOCvNYXf
なんでも他国のせいにする、その負け犬根性をどうにかしないと半島はこの先も永遠にシナの属国だよ。

487 :李世英:2005/11/18(金) 07:20:04 ID:WokM7snh
チョンはチンカスだというのが、またまた判明した自爆スレはここですか?
海の向こうから突然現れ、天皇と称した無礼な…
って、半島に日本府を置き百済王子を大和政権に受け入れ冠位を与え
百済を保護していたときから天皇はいましたが、李朝末期まで知らなかったと?
チョン大の教授ですらウソ捏造の歴史認識でしか自国を語れないとは。
バカが自分をリンカーンに例えたり、寄生虫にやられた汚らしいい民族は
リアルきち。死刑:-P

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 07:21:35 ID:IdNSKh2L
今度は中国のせいか?

お前ら自身のせいだろうがよ!>チョン

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 07:24:25 ID:/ghxnzse
×李朝末期の植民地化
○李朝末期の宗主国鞍替え

なぜなら、日本の統治を植民地と言うなら、楽浪郡の設置以来ずっと支那王朝の植民地だし

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 07:35:09 ID:i+3JjC22
>>1
何だろ、まだおかしいのにまともに見える


491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 07:40:06 ID:qEEfDKi0
くだらねえwwなんでもかんでも人のせいで
恨み引きずって精神的に成長できなくなってるだろ

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 08:32:48 ID:D8Ys+bWq
スレタイが間違ってるだけで、いってることはまともだと思うけど。
主犯は「中国」じゃなくて「中国に対する隷属的な認識」だ、と
正しく喝破してると思うよ。

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 09:03:51 ID:frq2E1IO
まともな人だな。
でも命がけ。
ほんとおかしな国。

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 09:16:34 ID:1p4S0raa
チョン国にもまともな人も希にいるもんだな
でもこの人もう終わっただろうな・・・wwwww

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 09:33:03 ID:7/11gywR
( ´д`)y─┛~~ <出ましたチョウセン根性! 来たぞ「反中」W 

496 :剣部隊 ◆Qa04KawXdY :2005/11/18(金) 09:33:59 ID:QKrkabaa
あれ?半万年続いた大韓帝国、じゃなかったのん?
半万年もの間侵略者を寄せ付けず、栄華を極めたんじゃなかったっけ?
おーかーしーなー。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 09:40:34 ID:qjPp70jo
おいおい、ノムたんを取り上げないのは失礼だろうが。w

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 09:41:26 ID:qVaILANZ
大学教授なら留学も普通だろうしな、そりゃ自国の矛盾に気付くか
議論の本となる事実の認識が正しいものでない限り、国民のコンセンサスは
かならず誤ったものになる
しかし、こういう人は韓国人のプライドを傷つけたとか言われて袋叩きの予感

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 09:59:21 ID:KuQ3BQKG
ウリナラマトリックスから目覚めたザイオンの一員ってとこか。
しかしザイオンはエージェントによって駆除され、
悠久のウリナラ半万年のマトリックスは続く・・・

500 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2005/11/18(金) 10:04:03 ID:QhlNURge
いや、朝鮮人自身だろ。

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:07:41 ID:FCA0r8lP
日本が来る前もずっと植民地だったんじゃないの?

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:08:34 ID:UIkmFNP8
韓国は、まともな人が評価されないから、発展しない。

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:15:23 ID:RzMphP+R
本当に被害者根性の強い国民性だね
自分たちはまるで落ち度がなく、常に誰かのせいにしていないと
自尊心を保てないみたいだ

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:16:55 ID:Il8jFMzP
ノ _、 _ ゞ 
ヽ 兪/ 事大失敗したせいだろ

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:18:57 ID:6kria7+r
どう考えても自分たちの国のトップのせいだろ。
それを中国のせいって・・・

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:19:15 ID:XdSwgTJL
金玉均も、他の連中に比べたらマシだけど、計画の杜撰さとか後先考えずに
目先の資金調達とか、やっぱり朝鮮人には変わりないっぽい。

>>490
太陽の黒点は、数千度の温度なのに黒く見えるでそ。



507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:24:04 ID:G63qlDgY
多くの韓国人は このことに気がついていながら
言い出す勇気も雰囲気もなかった。しかし、現職指導者
ノムタンの無能、無謀、を目のあたりにして、彼は
発言せずに居られなかったのだろう。ノムタンにこそ
言いたかったのだろう。

508 :暴支膺懲 ◆CeoD2zuluY :2005/11/18(金) 10:32:48 ID:x0k9xiVC
「帝国主義時代に朝鮮王朝を半植民地的従属状態にした主犯は中国だ」・・・・・?
はぁ?李朝じたいが当初から明の属国であり、明滅亡後は少々ごたごたがあった
けど、結局三田渡碑に象徴されるが如く清の属国。そして日清戦争の結果、下関
条約に置いて清の属国から脱したのに、日露戦中の対露密使外交がたたり大韓帝國は外交権を
剥奪と。
 まずこの流れを押さえなきゃ。

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:36:30 ID:y+m4b2a5
まず李王朝末期時代に二枚舌や貢物などの政治力を駆使して
中国からの干渉を避けられたとする。んで日本とも距離を置いて
付き合うとする。
でも、ロシアが南下してくることは避けられなかったと思う。

んでロシアが半島に侵略した場合、中国と米国が日本を焚きつけて
「このままだと日本も危ないぞ」と火中の栗を拾わせるだろう。
そうなったら日米による太平洋戦争じゃなく、日露による日本海戦争
が勃発した公算が高い。
しかし南洋諸島や東南アジアなどの日本のライフラインを米国が遮断
するようなことにはならんのでガチでやりあえたと思う。

問題は前回のような短期の海戦ではなく総力戦になると予想されるので
そうなった場合は米国海軍のフォローもあっただろうと思う。
結論として半島が日本に併合されなかった場合の世界は、05年現在
日本は戦勝国として今と変わらず現在に君臨していると思う。しかも常任
理事国として。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:38:57 ID:XdSwgTJL
>>509
冒頭の三行がまず不可能なんでなぁ(笑)


511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:43:52 ID:fBoZ8x9G
「植民地根性」
どんな言い方を現地でされているのか、この意訳された言葉では判らないけど、
この言葉は実に正確だわな。

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:52:53 ID:W2AzOef2
近代どころかずーっと前から属国
どんな商売やっても駄目な場所のイメージ

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:54:59 ID:yrzNi/ni
朝鮮人が朝鮮人である限り、何しても無駄

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 10:58:12 ID:0oNiKGMQ


朝鮮半島は有史以来
美人局ニダ





515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 11:01:10 ID:zLiPnxcB
要するに日韓協定に半島がすすんで協力した事実は覆せなさそうだと
分かってその責任を中国に持っていこうとしてるわけか。

じゃあその責任なすりつけの民族根性はどの国の責任なんだ?

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 11:03:34 ID:edni97b3
スレッド・タイトルの

>「朝鮮の植民地根性、主犯は中国」

と、>>1

>「帝国主義時代に朝鮮王朝を半植民地的従属状態にした主犯は中国だ」という
>論理を展開した。

というのは、かなり違うのでは?
そのせいで、イ・ヨンフン教授の発言がここで誤解されているような・・・。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 11:04:54 ID:JMAR7pI0


  _gadad    
       


518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 11:07:07 ID:3bbyIjuB
>>458
>これは記事を書いた奴が、如何にも中国に責任転嫁してるように、意図的に内容を歪曲して、
>親日派のイ・ヨンフン教授を貶めてるように思える。

あちらの新聞は、こういう歪曲が多いし、
たぶん、あなたの分析が正解だと思います。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 11:37:54 ID:1LuHNBgq
縄文時代ぐらいの文化しかなかったから植民地化されたんだろ

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 12:06:47 ID:tK0XrHOU
>>519
いや、朝鮮には欧米人が欲しいと思うものが何もなかったから、
米英仏からの脅威はなかったんだよ。
不凍港が欲しいロシアからの圧迫は受けたが、領土などには興味がなく
貿易品が欲しいだけの英仏は全く興味を示さなかったし、鯨漁の寄港地
を求めているアメリカにとっても、朝鮮では清潔な水も、十分な量の
燃料も手に入らないから朝鮮には興味がなかった。
図らずして、焦土作戦による国土防衛を行なっていたわけだ。

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 12:08:08 ID:tBmlmHM3
ハーグ密使事件で伊藤博文を激怒させたのが運のつきです。

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 12:55:27 ID:ZpLi95yG
この記事で一番注目すべき点はここだろうな。

>イ・ヨンフン教授は歴史学界に対しても批判した。「朝鮮王朝の崩壊は政治的
>選択の責任を負った指導係層が何をどのようにやれば国家を滅ぼせるのかを
>子孫に教えているという点から、今日の韓国人に真に重要な歴史的事件」とし、
>「歴史教科書では、1904年の日露戦争までの歴史から、突然、独立運動に
>関する話に飛んでおり、いつどのように国が滅びたのかの叙述もない」と語った。

「教訓とするため正しい歴史を教えるべき」
突っ込みどころの多い記事だけど、この意見は高く評価できるな。

もっとも捏造歴史で自尊心が肥大化してるチョソどもには
受け入れられないだろうが。

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 12:57:06 ID:ltdroqlq
この教授ももう弾圧されるんだろうな・・・

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 13:18:43 ID:QHe9PgQ7
朝鮮人は相手しないほがいい。
王朝や政権が変われば、前王朝関係者は全員皆殺しなんだからw
前大統領が逮捕されるのはお決まり事www

日本には「敵に塩を送る」的民族だが
やつらは、毒は送っても塩はおくらんだろ。
未来永劫この性質はかわらんw

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 13:27:47 ID:0SM++nIM
中国の侵略のせい+朝鮮人の事大精神のせい
が半万年属国の原因

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 13:28:57 ID:V02uTXKi
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『Younghee Ahn の韓国レポート』               第169回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「キムチ騒動、その後」

 毎年10月から12月にかけて上海蟹の季節になると、筆者は某ホテル内の中華料
理店で食べるのをひそかに楽しみにしていた。以前、上海まで蟹を食べに行き、すっ
かり上海蟹に魅了されたからだった。先日、予約をしようと電話をかけると、「今年
は中国産の蟹がよくないので上海蟹は出してない」という。その代わり韓国産の蟹を
料理しているので、ぜひと勧められたが、何となく気持ちが進まずそのままになって
しまった。

 中国産の渡り蟹に鉛が入っていたこともあったし、最近も輸入魚の発ガン物質や中
国産のキムチに寄生虫の卵が入っていたとかで、とにかく韓国と中国は食べ物に関し
ての通商摩擦がある。しかし、韓国はますます人件費が高くなり、農地も少なくなっ
ているので、食べ物を中国に依存するのは今のところ仕方のないことだ。

 特に、キムチは韓国生まれの食べ物のはずなのに、いつの間にか中国産が韓国の市
場に出回り外食分野ではかなりのシェアを占め始めた。しかし、中国産はあまりいい
評判ではない。売り場では中国産を蔑視する傾向すらある。一般の家庭では敬遠され
ても外食分野では安さに負けて中国産のキムチをたくさん使っているという。「寄生
虫入りキムチ騒動」のニュースが出た直後はかえって中国産キムチの売上が伸びたと
いうくらいなのだから。

 その後中国側は、韓国産のキムチにも寄生虫が入っていると発表した。このニュー
スを聞いて、中国側が負け惜しみで屁理屈を述べているのだと韓国人の誰もが思った。
しかし、韓国の食品医薬品安全庁では、韓国産のキムチを再調査して寄生虫の卵が
あったことを是認した。このことから、市民は市場に出ているキムチに対して信用し
なくなった。

 また、食品医薬品安全庁は、寄生虫入りとはいうものの人体には何も害がないとも
言った。もちろん、中国産についても同じことが言えるとも付け加えた。それを韓国
では「病気を与え、薬を与える」という。それだけではない。寄生虫入りのキムチだ
と判定された業者が抗議して、再調査した結果、寄生虫は入ってないと出た。一体何
を信じればよいのか。結局、業者は取引先からは見放されてしまい、今では納入する
ところがずっと減っているという。

 それだけではない。中国との関係がギクシャクしているため、キムチ以外の分野で
も通商摩擦が起きている。例えば、韓国の代表的なIT企業である「アン・チョルス
研究所」は、セキュリティ・ソリューションの輸出が遅れている。中国側がそれまで
サンプルなどは人が持ち込んでいいという姿勢だったのに、韓国とキムチ騒動があっ
てからは、一々制裁をしているためである。


527 :お前も悪よのう、いえいえお代官さまほどでは:2005/11/18(金) 13:30:59 ID:GzcfBOvb
おのれのせいだべ。

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 13:38:48 ID:D0G5kNca
天皇が突然っても、
その臣下である、幕府に頭下げて、、将軍の代替わりごとに挨拶きてたのは無視か。

清に無条件降伏して、印璽まで差し出して、毎年の貢物を約束し、完全属国となっていたことも無視か。

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 13:43:02 ID:x+KFa2ls
日本への朝貢は、日本と明で決めた事だから
チョンからすれば明にお使い頼まれたっつーノリなのかもね

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 13:53:08 ID:aB5wWMqK
>>528
ちょっと違うんだよ
今まで日本と朝鮮はほとんど対等だと思っていたのに
明治になったとたんに「皇」と「勅(だっけ)」という字の入った文書を
送りつけて鎖国を止めろと言い出したので朝鮮は怒ったんだよ。

今までは社長が中国で朝鮮も日本も副社長ってイメージだったのが
今から日本も社長だから「朝鮮副社長に○○を命令する」見たいな感じの文書。


あ、俺ホロン部じゃないからね(w

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 13:58:19 ID:CUxn4Fub
>>530
実際には対等ではないことを分かっていたはず。
一方的に日本に通信使を派遣し、日本からの返礼使はなかったわけだから。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 14:03:59 ID:3bbyIjuB
ペルー=李氏朝鮮
フジモリ=朝鮮総督府

フジモリ以前、
・原住のペルー系を、 白人が支配するという 典型的な植民地系南アメリカの国家だった
・年 数千パーセントという 絶望的なインフレ
・共産主義系ゲリラが地方を支配し、やりたい放題
・国民の多数を占める悲惨な貧困層
・識字率は最悪で、批判すべき政権のことも良く知らない
・圧倒的に多い公務員。 試験は無く、白人のコネのみ。 破産的な財政状況でも、国会議員年金は青天井

そんな状況で登場したフジモリ氏は、憲法を停止、次々に改革を推進
・白人層の特権を丸ごと剥奪
・共産主義ゲリラを徹底的に壊滅 → これが大使公邸占拠事件の原因
・貧困地方に、歴代政権で初めて目を向ける
・毎日のように、全国に学校を建設。 識字率の向上に情熱をかける
・道路を舗装、これまで困難だった地域間の移動を可能に
・経済改革を行い、数千パーセントだったインフレを あっという間に改善
・日本の援助を引き出し、経済発展の基礎を作る

フジモリが、後10年政権を維持できていれば、
朝鮮総督府なみの偉大な業績を上げていたかも知れない。
惜しかったな。


533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 14:06:08 ID:aB5wWMqK
確かに実際には分かっていても
外交文書となると重さが違うんだよね

琉球問題でも日本が江戸時代に実効支配した後
ずっと中国はそれを認めなかったわけで
台湾で琉球漁民が殺されたときにうっかり外交文書に返事書いたので
それが「琉球は日本の領土」と認める文書にされちゃったし。

今でも韓国がもしも何かの文書にこっそり「竹島は韓国の領土」
なんて書いてそれに日本がサインしたら
領土を認めたことになって裁判とかでものすごく不利になるでしょ。

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 14:12:36 ID:d1FNvt0k
議論の内容が矛盾だらけだなあ
この時代に人口増加?笑わせるな

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 14:29:27 ID:D0G5kNca
>>530
日本の政治システムを少しでも知ろうと思えば、完全な独立国で、
最上位に天皇を戴く国だってことは分るはずだし、
日本からの外交文書を完全に黙殺することは、戦争をも辞さず。という覚悟であるとされても文句はいえず。
しかも、日本は3回目以降、皇、勅、などの言葉を使用せず、低姿勢で臨んでいる。

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 14:43:59 ID:1qDsWqMj
>>528

未だに『日王』などと王に拘るなど朝鮮の属国根心は根が深い物がある。
朝鮮が滅んだ理由として
「危機の際に、王や帝など実利のない事に拘っている様な国だから滅んだ」
と言われている。

ただ、日本と朝鮮が国交を結んだのは、秀吉後の徳川幕府であり、
対等の物であった。清国に服属したのはその後。
対馬の宗氏が、国交を結ぶにあたり書状を捏造して日本から朝鮮出兵を
詫びる形で国交を結んだ。また朝鮮からしても北で満州族が台頭していたので
南とは国交を結ぶのが得策だったと言う理由がある。



537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 15:06:18 ID:42d7VS40
このスレタイは恣意的過ぎるだろ。本文読まないヤツが釣られ過ぎ。

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 15:51:46 ID:pfUfyW2N
右をむいたり左をむいたり中の人は大変だな。
中国を利用して自作自演で寄生虫キムチ事件をやったりうざいくらいの寒流起こしたりするあたりからして
在日と結託して中国との仲を引き裂き日中戦争を起こしおこぼれをあずかるつもりなのかな?

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 15:59:45 ID:DchH4TUF
>>472

2004/08/27 ミュージカル『明成皇后』のカナダ公演が大盛況
 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/08/27/20040827000012.html
2004/08/03 ミュージカル『明成皇后』が5日からカナダ公演
 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/08/03/20040803000028.html
2004-07-12 ミュージカル『明成皇后』、カナダ公演へ
 http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=53709&servcode=700§code=700
2003/11/27 ミュージカル『明成皇后』に外国人の列
 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/11/27/20031127000089.html
2004-04-13 「明成皇后ファッションショー」
 http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=50643&servcode=700§code=700
2002FIFAワールドカップ 【驪州】W杯期間中に陶磁器エキスポを開催
 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/01/15/20020115000015.html
 驪州郡はまた、外国人観光客のために、世宗大王の御駕行列、即位式、ハングル頒布式などを行い、
 明成皇后の生家周辺の広報館では明成皇后のミュージカルを公演する予定だ。
2002/01/08 ミュージカル『明成皇后』、来月ロンドン公演
 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2002/01/08/20020108000013.html
2000/12/26 ミュージカル『明成皇后』に新しい顔ぶれ
 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2000/12/26/20001226000017.html

このミュージカル、締めくくりのシーンでは「原爆の映像」が流れます・・・


540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 16:32:48 ID:XFkYzErv
('A`)

541 :窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/11/18(金) 17:07:47 ID:X00KtiLd

さっき余計なこと書いた。スマソ。
一般論の議論は不毛だからやめよう・・・・。

さて筆返しのスレだが
【韓国】「朝鮮の植民地根性、主犯は中国」 李朝末期、指導層の外交失敗が植民地化招いた[11/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132212134/

このネタでスレを作るなら
素直路線:
【韓国】「指導層の盲目的反日外交戦略が植民地化を招いた」…ソウル大教授が分析
少し欲張り路線:
【韓国】「小中華思想→盲目的反日外交→植民地化」…ソウル大教授が分析
別路線:
【韓国】「朝鮮を半植民地的従属状態にした主犯は日本ではなく中国である」…ソウル大教授

現スレタイは、何個も要素を入れようとしてワケがわからなくなった好例。


【鳥インフルエンザ】 「人から人へ」 中国全土で死者310人、隔離人数5554人−11月12日現在【大紀元】[11/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132207722/

「ヒトからヒトへの感染を確認」をフィーチャーするか
「死者310人」をフィーチャーするかの判断だけど
これも両方入れて欲張った挙句にピンボケした感は否めない。

【鳥インフルエンザ】ヒト・ヒト感染を示す中国政府の内部資料が流出
くらいがいい線じゃないの?

ワシの見立て:
スレタイ欲張りすぎ。有罪ではないが下手糞。

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 17:20:12 ID:sFfxElKE
韓国>北朝鮮>中国>タイ>マレーシア>>>>あほ台湾>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>小日本

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 17:21:37 ID:akdrik07
>>542
植民地根性度数?

日本は持ち上げすぎだよw
台湾と入れ替えておいて下さいな。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 17:23:01 ID:rrzjiJsQ
>>1
リンク先が表示されん

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 17:23:36 ID:+D5zuKGk
鬼畜度なんですね

546 :人民公社好:2005/11/18(金) 17:27:18 ID:KOve8vp9
>>542
祖国の同胞がアメリカと同盟破棄しそうだからって日本で騒ぐな。
しょせん自業自得だよ。このまま逝けば中国かロシアの属国に戻るしね〜


547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 17:32:40 ID:UgBhOGCx
で、今と状況ちがうか?

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 17:33:43 ID:P/rYX7GT
ほんと人のせいにする事がすきなんだな

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 17:36:09 ID:QHxhe2Ek
他人のせいにする素晴らし国民性

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 17:37:31 ID:akdrik07
今も、中国が勝ちそうだと判断していて、
何を基準にか、優しい寛大な処遇が為されると信じ、
かつ、北の直接的脅威を過大評価して、
ノムヒョンは自身の弱みを握られて、国民はなんにも考えてなくて。
とりあえず、反日で、
現在置かれている国際秩序や、経済基盤を完全に無視して暴走、、

今はまがりなりにも民主国家だから、誰のせいにもできないよ。


551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 17:40:48 ID:u6Yxbdhm


朝鮮人は、「被害妄想・逆恨み」の激しい民族であり、よって、信用も信頼もしてはならない
と言われ、関わると何かしらの問題が起こると言われている!!!




552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 18:41:51 ID:42d7VS40
国内でも叩かれ、このスレでも単純嫌韓厨に叩かれ…
正直この教授に同情を禁じ得ない。

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 20:36:19 ID:am9ZgD+B
>>552
少しでもまともな人物が朝鮮に現れたってことは日本にとって将来の脅威になる可能性があるw
今のうちにつぶしておいて朝鮮には永遠に斜め上を行ってもらった方がいい。
金王朝が韓国を制圧するか中国の植民地にして日本はかかわらないのが得策・・・かも

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 21:56:37 ID:+D5zuKGk
悪いのはみーーーーんな鬼畜日本

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 22:04:01 ID:dukegvyE
朝鮮人は何でも人のせいだな。
中国人が悪い、日本人が悪い、アメリカ人が悪い、だから軽蔑されるんだ。
そしてちょっと相手が有利だとウリのおかげにだ、感謝するニダとおしつ
けがましい。ばかは死ななきゃ直らないタイプの民族だな。
昔の反省を元にこれからの防衛策を考えようとしない。

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 22:10:22 ID:+D5zuKGk
元、明、清、日帝、米帝の所為である

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 22:22:42 ID:ro/l7Xae
朝鮮の植民地根性 僻み根性 醜い

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 22:31:00 ID:+D5zuKGk
植民地にしようとした、またしやがった国は亡ぶ

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 23:18:00 ID:edni97b3
>>552
>正直この教授に同情を禁じ得ない。

限りなく同意見・・・。
スレタイだけで誤解した「単純」な人間が数百人はいるはずw

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 23:25:29 ID:kqg9xD72
韓国の狂信的民族主義の中でよくがんがってるよね、この人。
>1読んだが、おおむねもっともだと思うがな。
韓国の経済史の学者にはまともなの多いんだよな。
国史学者はイ・テジンみたいなカスばっかだけど。
韓国内で「植民地近代化論」を初めて唱えたのこの人じゃなかったっけ?


561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 23:31:51 ID:edni97b3
>>560
>韓国内で「植民地近代化論」を初めて唱えたのこの人じゃなかったっけ?

いや、提唱者は>>1の李栄薫教授の師にあたる韓国人経済史学者(名前は失念)だったはず。
彼らによる計量経済学的な分析は、国際的にも評価されてしかるべきだと思うのですが・・・。

562 :爾霊山 ◆ZB.DaYAgzk :2005/11/18(金) 23:35:46 ID:s19qp3Il
このソースはどこだ。アクセスできないんだが。

563 :爾霊山 ◆ZB.DaYAgzk :2005/11/18(金) 23:40:56 ID:s19qp3Il
ソースにアクセスできないが、
韓国は日本を批判する前に、自国が植民地になってしまった原因を検討する
ことが歴史学の本筋だよ。俺が韓国の歴史学者ならそうする。当たり前の研究姿勢だ。

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 23:41:20 ID:EhhKnm6O
>>560
「唱えた」と云うより
自分に呪いのをかけたような状態
呪いから解放される方法は・・・

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 23:42:17 ID:2VfFuRen
何でも他人のせいか。素晴らしい民族ですな。

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/18(金) 23:42:35 ID:edni97b3
>>562
これのせいでは?

過去の記事は有料コンテンツとなります。
有料コンテンツをご利用なさるには「ワールドネット会員」になっていただきます。
http://www.worldtimes.co.jp/

567 :560:2005/11/19(土) 00:25:35 ID:DhwnmdAa
>>561
そうだったか。
こういう話の通じる学者はもっと日本に招いてやればいいと思うな。
韓国の経済史学者には他にもまともなの結構いるし、彼らとの連帯から韓国人の
洗脳を解くきっかけにできないかなと。

そういや金完燮の「親日派のための弁明」でも、韓国の我田引水手的謬論「近代化萌芽論」は
海外の朝鮮史学者の失笑を買ってるって書いてあったなぁ。

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 11:37:38 ID:IhN0ZYSD
韓国人の脳味噌は治療できまい・・・もう手遅れだと思う。
どんなに賢い学者が頑張ったところで制度や教育から変えないとねぇ

どっかの掲示板で映画の「マトリックス」に例えてたけど
頭の凝り固まった韓国人じゃなかなか信じないだろうね。

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 16:15:43 ID:9ir32im+
日本モナw

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/19(土) 18:08:50 ID:y5YGqiYv
これ、今頃読んだけど面白いなあ。
採点するなら大目に見て30点といったところか。

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/20(日) 11:32:59 ID:j0yZVDUf
歴史関連スレ

【韓国】「条約自体が国際法的に無効であることが明らか」「軍部大臣震えながら締結」乙巳条約文献発見[11/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132121172/


ハァ?

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/22(火) 10:29:28 ID:AMIQ0r3p
なんで朝鮮人はすぐ「明らか」とか言うんだろうな。

ちゃんと証明してから言えっつーの

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/22(火) 11:22:23 ID:HwdlctU/
朝鮮人に「自分達が悪かった」という選択肢は存在しないのか

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/22(火) 11:29:09 ID:1AhiHhKW
いや、日本のせいにしとけよ。
んで捏造歴史でホルホルしてればいい。
事実に目覚めなければ永遠に暗愚なままだ。
あとは日本がチョンとの交流を断絶さえすれば最高の展開。
永遠に半島で妄想して落ちぶれてりゃいい > チョンども

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/22(火) 12:25:17 ID:sYSkDybY
李氏朝鮮は,末期どころか中期からダメだろう。
明が落日を迎えつつあったときに李朝の宮廷では
「大明国に殉じるか夷敵清に従属するか」
なんて現実性のない議論ばっかりしてるし,
武器庫は「まともにささる鏃がない,弓も手入れ
されてないから弦がすぐ切れる」なんて有様だったし。
武の蔑視と華夷思想が定着しちゃった時点で李朝は
ダメだったと思う。

だいたいシナじゃない国がなんで華夷思想なんて
持つんだ?シナがそういう思想を持つのは自国の民族
に関わることだからわかるが…

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/22(火) 12:52:30 ID:A+9/kIhb
>>575
>シナじゃない国がなんで華夷思想なんて持つんだ?
日本も江戸時代、宋学に熱を上げていたが

>武器庫は「まともにささる鏃がない,弓も手入れされてないから弦がすぐ切れる」
武の蔑視なら日本も負けてないと思ふ

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/22(火) 17:26:29 ID:sYSkDybY
>>576
例えば「貴族は一切合切を召使いに任せてぼけっとしてるのが良いのだ」
なんて考え方はなくて,日本だったら「そういうのは格好悪い」ってなるでしょ。

日本は色んな武道が現代まで残ってるが,韓国は
日本初の武道が世界で受け入れられてるのを見て
あわてて捏造しないと出てこなかったぐらい「韓国産の」武道が
ほとんど死に絶えてたんだから全然違う。

武の蔑視=軍隊反対
って意味じゃないぞ。
日本で気違い沙汰の反戦思想が蔓延ったのは
敗戦の反動+民主主義の下で平和が長く続いたから
だと思う

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 10:44:50 ID:TZxKeqem
たしかに。

そろそろその風潮も変わりつつあるね。
いいことだ。

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 10:46:52 ID:ujStRJTH
自分たちの性根が腐ってるのは他の国のせいって…
もう救いようのないお国柄ですね。

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 10:48:58 ID:9qteTAgZ
>>1
やっぱり人のせいにするのは変わらんのね
自分達の無能を棚に上げ・・・

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 10:51:25 ID:ZmIKFTFU
この教授、バカだな。
間違いなく朝鮮人自身の責任だろうが

582 :中国人民:2005/11/23(水) 15:29:05 ID:xKiBgzxK
中国は朝鮮など問題にしていない。
植民地になる要素や下地は朝鮮に元々あったものだ。
中国を批判する韓国の姿勢には呆れるばかりである。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 17:24:34 ID:QM8PITSb
「朝鮮の植民地根性、主犯は中国」

「歴史教科書では、1904年の日露戦争までの歴史から、
突然、独立運動に関する話に飛んでおり、いつどのように国が滅びたのかの叙述もない」と語った。


韓国の歴史はいい加減だが小中華思想を持っていた朝鮮面白い。

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 17:30:20 ID:qbsSsPzR
>>1
>経済史学者のイ・ヨンフン教授
>同大のイ・テジン教授

またやってるのか、この二人は(w
李朝儒教原理主義を理想視している李泰鎮が持論を曲げるわけないだろうが(w

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 17:35:15 ID:qbsSsPzR
>>50
儒学。朱子学の事。

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 17:35:39 ID:qLzL+5id
自分のせいとは思わないのが韓国クオリティ
1の文章読んで日本人は思う。 韓国人は悪いことはいつも誰かのせいなんだなあ。
進歩派の韓国人は思う。韓国も成長したなあ。日本だけではなく、中国のせいと言えるようになった。

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 18:30:38 ID:qbsSsPzR
>>561
安秉直 ソウル大名誉教授 (現・福井県立大学 経済学部大学院 教授)

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 22:08:35 ID:16phqMmK
日本海に突き出した、中国のチンポコが、こともあろうに、宗主国に小便掛けてしまった・・・
間違いましたですまない状況になること・・希望!!

589 :561:2005/11/23(水) 22:20:47 ID:vUkaPvw6
>>587
まさか110時間を経てレスがあろうとはw
Thank you!

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 23:07:34 ID:OIFuPTau
堕落のルーツは中国かもしれないがどっちみち朝鮮人の責任だろ。
へんなニュース。

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 23:41:20 ID:DTVFi8uu
>>1
の記事って、今の韓国政府を批判しているんじゃないの?
全体の論調から言って、ノムの批判記事ではないかと。

歴史を使っているあたりが手法が斬新というか。

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 23:46:23 ID:EZytZbC9
>日本と適切な信頼関係を維持しつつ、中国・ロシアからの脅威を適切にコントロールできたとすれば、
>朝鮮の歴史はもちろん東アジアの20世紀歴史ははっきりと違うものになった

まさか日本に事大する気じゃないだろうな……

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 23:48:10 ID:N4q4hr4q
韓国は今が維新期なのか・・・

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 23:48:47 ID:tVDAnL+E
責任転嫁はチョンの18番

595 :観音:2005/11/23(水) 23:51:03 ID:baQ9uK8x
朝鮮の植民地化は高宗の盲目的な反日外交戦略が招いた最悪の結果
正に今も同じ道を歩みつつあるな。
ついでに朝鮮戦争も起きた原因はたしか同じようなことではなかったかと思うが。

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/23(水) 23:51:10 ID:9KV+BjU6

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本物の在日が質問に答えてくれますよ。
まじめに答えてくれるので、紳士的友好的にお願いしますよ。
全てのレスを読んでから質問をしてくださいね。

ttp://food6.2ch.net/test/read.cgi/food/1131628107/l50

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/24(木) 00:14:51 ID:QH7cMlIo
NHKは7時のニユースで
当て逃げで漁民3名死亡をスルーしました
糞チョンの仕業に違いない


598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/24(木) 00:33:32 ID:TGB0GhE+
こいつ、金玉均が清にやられたと思っている


599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/24(木) 01:35:35 ID:V9taZ/SZ
しかしチョンはほんとにどうしようもないな。
今でも日本のおかげで経済が発展したのに全部自力で発展したとか抜かしてるしそのくせIMF危機は日本のせいだと抜かしやがったし。
いい事は全部ウリの手柄で悪いことはみんな人のせい。
何でこんな国が日本の隣にあるんだ……

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/24(木) 01:41:31 ID:EKfvwhqI
>>1
ひとつ賢くなりましたね。
>「帝国主義時代に朝鮮王朝を半植民地的従属状態にした主犯は中国だ」
と、相変わらずな所は残っていますが。

あとは、この主張が現政権を非難してる事にノムヒョンが気付くかどうか。
まあ、気付かないんだろうけどw


601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/24(木) 01:57:28 ID:znIgXRo0
>>600
先だってこのイ・ヨンフン教授の師匠が大々的に現政権批判をぶち上げてるから、
酋長自身は気付かないとしても、ブレーンというか酋長の操り糸を握ってる連中はよくよく分かっている事でしょう。

[社説]「ごろつき政府、無事故を祈るしかない…」
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=080000&biid=2005110702538

【噴水台】乾達
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=69471&servcode=100§code=120

【韓国】安秉直名誉教授(経済史):「盧武鉉政権は、なんの仕事もしない与太者政権」[11/05]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131204913/l50

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/24(木) 03:03:53 ID:EKfvwhqI
>>601
おお、その人だったのか。


603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/24(木) 16:26:26 ID:iymx0bIt
主犯は中国!

って胡錦濤の目を見て言ってくれw

属国奴隷には無理だろうがな

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/24(木) 21:56:51 ID:dE4HthF4
「跪(ホイ)」
   ∧∧
  / 中\
 (  `ハ´)  
 ( ~__))__~)   ∧ ∧ ,.,、,、ノ )) 
 | | |    <`Д´ >(⌒,) 
 (__)_)  と入__とノ`、」 

「一叩頭(イーコートゥ)再叩頭(ツァイコートゥ)三叩頭(サンコートゥ)」
   ∧∧
  / 中\
 (  `ハ´)   ∧ ∧
 ( ~__))__~)  <`Д´ >,.,、,、ノ )) 
 | | |   (( l|lll|lll| (⌒,) 
 (__)_)  と(   とノ`、」 
          ∨ ∨ Σ ガンガンガン

「起!(チー)」
   ∧∧
  / 中\    ∧_∧
 (  `ハ´)   <`Д´ >
 ( ~__))__~)   (    )
 | | |     | |  |
 (__)_)    <__<__>

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/25(金) 18:11:33 ID:qQ/Vw5zw
主犯は中国!



ただし実行犯は朝鮮です。


606 :人民公社好:2005/11/25(金) 18:19:12 ID:UbvoKYip

イ・ヨンフン教授

反民族法により公開銃殺かな?


607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/25(金) 19:52:21 ID:kppr2CdZ
日本人が元凶なんだって言ってんだろ?
こういう日本人が世界を腐らせるんだって!

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/25(金) 19:53:11 ID:ZkB4yU7I
徹底的に人のせいにするそれがいかんというのに・・・。

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/25(金) 19:54:30 ID:MG8sG0l1
>>1
こいつらには『自分が悪いのかも…』と考えることはできないのか?

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/25(金) 19:56:48 ID:kppr2CdZ
日本人が元凶なんだって

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/25(金) 19:59:38 ID:9slmKZbr
>>607
ふーん。
イ・ヨンフン教授って日本人だったんだー。

だめだ、釣られてやりたいが、幼稚すぎる。

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/25(金) 20:00:59 ID:kppr2CdZ
幼稚はおめえだろww

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/25(金) 20:04:14 ID:wtrRnZ+I
>>609
日本のブサヨどもの、「なんでも日本が悪い」にもうんざりだが。

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/25(金) 20:05:31 ID:x1v7WrKq
どう見ても公開リンチで土下座です。
ありがとうございました。

615 : ◆65537KeAAA :2005/11/25(金) 20:06:05 ID:Jvy7wkES
またまた〜。
どうせ最終的には日本のせいになるくせに〜

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/11/25(金) 20:08:30 ID:KzL9aqON
植民地になったおかげで豊かになったんだから感謝しろや。チョンコ。

617 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/11/25(金) 20:28:14 ID:z15/GfaZ
これ、絶対韓国の釣りですよ、釣り師の俺が言うんだから間違いないっすよ。

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 12:35:01 ID:m5Mliauy
【韓国】社会統計調査発表、「悪いのは他人」意識が蔓延[11/26]


1 名前:蚯蚓φ ★[] 投稿日:2005/11/26(土) 11:16:59 ID:???

韓国人は一般に、自分は障害者を差別しないし、
法もよく守るのに、他の人達はそうではないと思っていることが分かった。
また老人の2人に1人は子供と離れて暮したがっていることも調査された。

統計庁は 25日こんな内容を記した「2005年社会統計調査結果」を発表した。
この調査は今年 6月全国 15才以上 7万人を対象で行われた。

○‘お前のせい’ 意識蔓延

障害者に対する意識調査で調査対象の 89.1%は「私は障害者を差別しない」と答えた。
一方「(私を除いた) 他の社会構成員たちは障害者を差別する」と答えた人々は 74.6%にのぼった。
調査に参加した障害者の 71%は「社会が差別する」と返事した。
多くの障害者が差別を体感しているという意味だ。
この統計で見れば、個人的に障害者を差別しないと答えた人々も自分も知らない間に差別した可能性がある。

遵法精神に対する質問でも同様の結果が出た。
調査対象の 64.3%が自分は法を守ると返事したのに比べて、他人も法をよく守っているという回答は 28%に過ぎなかった。
自分が法を守らない理由の中には「他人が守らないから」という答が 25.1%で一番多かった。
法を破る理由を他人のせいにしたわけだ。

梨花女大、金聖二(キムジョンイ・社会学) 教授は「倫理意識はあるものの、実際行動に移すことができない人が多い社会では、構成員たちが自分の過ちを他人の過ちとして表現する傾向がある」と言った。

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 12:35:11 ID:m5Mliauy
○老人 2人に1人が「別に住みたい」

60歳以上老人中 52.5%は、子供と離れて暮したがった。性別では男の 58.0%, 女は 48.4%が独立生活がほしかった。
現在は年寄りの 40.9%が子供と一緒に住んでおり、この割合は都市(47.9%)が農漁村(26.8%)より高かった。老人世帯主 2人に1人は生活資金の用意計画がないことも分かった。

統計庁、崔然玉(チョ・エンオク)雇用福祉統計課長は「高齢化問題を解決するためには社会が引き受けなければならない負担がもっと大きくなるしかない」と憂慮した。

ソース:東亜日報を抄訳<韓国人たち、ややもすると “お前こそちゃんとしろよ”>
http://www.donga.com/fbin/output?f=todaynews&code=c__&n=200511260102&main=1

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132971419/

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 22:01:07 ID:IyAb/eR5
日米英仏ロ独伊韓土チ蒙満蘭西ポ15ヶ国で中国を分割占領すべき
あとェもち北朝鮮もな

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 22:04:08 ID:4cM2rRvW
>金玉均
なにこの卑猥な名前

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 22:27:49 ID:RJcMCw0x
これって、自分から「最後まで朝鮮は清の属国でした」
って言っているのと等しいな。
分析はかなり合理的で頷ける部分も多い。
すでに大韓帝国として「独立状態」だった朝鮮が心理的には
大陸から逃れられてはいなかったってことだな。

今と同じか。歴史は繰り返す。

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 23:17:57 ID:84tRk5vc
なんでこんな中途半端で国としてやっていけているんだろう。

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 23:19:25 ID:Cu9IL3gF
>>621
あっ、ほんとだ。今気づいたよ。君するどいね。

625 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/26(土) 23:19:34 ID:Orjhp3/D

いまだに中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html ←グロです。

おっぱいが剥がれてます 乳首も当然ありません 酷いです

中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

天安門事件で学生弾圧虐殺

天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm
http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
  ↑
いまだに 政府に逆らえば 拷問。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。
宗教の自由もない。犬も平気で食う中国人民。食うだけなら
まだしも 殺し方が残酷。


626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 23:35:01 ID:yvAmbwQz
>「朝鮮の植民地根性、主犯は中国」

鮮人共の思考回路は分かり易いなw
「上手く行かないのは全て他人のせい」

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/26(土) 23:43:02 ID:Cu9IL3gF
>>625
中国人は人間じゃないな。
日本も共産党幹部の入国拒否すればいいのに。
チベット人虐殺の中心的人物だった胡錦濤とか諸々・・・。
おっと中国人全員になるか。
王毅も追放しろよ。

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 00:11:07 ID:wICFPSnd
韓国人って

整形のことといい
歴史のことといい

本当に「ありのままを受け入れる」ってことが出来ないんだなぁ

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 02:46:49 ID:mY38DNFH
内罰的→日本
外罰的→朝鮮

絶対に相容れる関係にはなりません。
せいぜい、朝鮮は善、日本は悪って関係くらい。

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 04:15:00 ID:JNpWoXKm
植民地根性ってどんな根性?

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 12:35:35 ID:Bcg6ZRnP
記事のソウル大教授の言い分でさえ、まだ責任転嫁と逆切れの要素がそのまま反映されてるね。
イ・ヨンフン教授にしろイ・テジン教授にしても所詮は朝鮮人一流の無責任論に手を加えてるだけ。
これで大学教授...?
学歴一辺倒韓国社会の指導(?)層で最高峰「ソウル大学」には、この程度の無能しかいないの?

こんな阿呆ばかりが「朝鮮」ならば、福沢でなくても無視拒絶したくなるね。
こんな偏狭で卑屈なウリナラ民族は一度、半島まるごとやり直したら...?

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 12:53:27 ID:C8uhCzlM
朝鮮民族以外すべて敵ですか。
さすがですね。

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 13:00:06 ID:Vmmsm9pO
さすが、土下座が得意な民族はM気質だ。
中国にまた構ってほしいんだろ。
ノ大統領がお詫びにコキントウの靴舐めればいい。

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 17:38:20 ID:JCwTRzqI
>>617
ソースが統一協会の機関紙だしな。

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 18:28:38 ID:KriycmU6
歴史にifは無い。
覆水盆に帰らず。


636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 18:33:49 ID:Y3qHesNr
まず責任は自分たち自身だろ

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 18:37:25 ID:gRr7auRd
ご主人様に逆らっちゃ駄目ダニ

638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 18:39:37 ID:aqk6so5p
この教授がんばるなー
いつ火炙りされるか分からないってのに。
まあ、さりげなく中国のせいにしたりして躱してるからかな。

639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 18:42:04 ID:o3XrMqvd
NHK「その時歴史が動いた」で、

「元寇とは、時代の最先端の、グローバル化を推進するためのものだった。
 朝鮮がグローバル化を先導して、日本にも推進しようとした、 
がしかし日本はその流れに逆らった、 
そのため、日本は時代から取り残されることとなった」

とか、とんでもないクソ番組作ってるの観て払うの止めた。
何が悲しくて、反日捏造洗脳番組の製作に金払わなけりゃいけないんだと。 

大体、元寇で対馬。壱岐の領民は朝鮮人に大虐殺された 
それを追い払った日本は悪くて、攻めてきた朝鮮が正しかったとは何事だ 
つぶれろNHK


640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 18:56:56 ID:WzGHdhxJ
いやそれいくらなんでもネタだろ?
時代から取り残されるって……
全然発展してないじゃないかwそれからの中国w

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/27(日) 19:13:55 ID:JnZ7+Lru
その頃の日本は政治と宗教が分離して二権分立するという最先端を走っていたわけだが

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 02:08:47 ID:9IAiqwwe

どこまでいっても自らを反省しない民族

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 02:11:45 ID:/aXYvOCd
日帝と元が悪い

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 02:16:42 ID:mPRhhcFk
中国もこんな属国があって大変だな。

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 02:19:04 ID:hFbedKKL
全部チョッパリと中国のせいニダ!
ウリナラは一切悪くないニダ!
      V
    ∧_∧
    < `Д´ > ボソッ  ∧_∧
   /    \  Σ<`Д´; >
__| |    | |_   /    ヽ、
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\\ =(´∀`) (⌒\|__./ ./
||  \\ =(´∀`) ~\_____ノ|

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 02:37:35 ID:BOyWMikP
>>640
よく見るコピペだが、番組内容自体は639で概ね本当だった。

遊牧帝国の大征服によって、以前の小勢力分立の状態と比較して
相対的に帝国域内の交流が活発化した状況と現在のボーダーレスな
世界経済システムとを類似したものと捉える、なんとも粗雑な理論立て。

遊牧帝国の、野放図な収奪者、無責任な統治者としての側面は完全無視。

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 02:56:23 ID:/aXYvOCd
近所のチョッパリ一匹レイープしよ

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 02:57:06 ID:/aXYvOCd
味噌くせえマムコはやっぱやめるかw

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 03:02:22 ID:uuERk49b
むしろこういう朝鮮人の方が有害


650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 03:20:55 ID:axfzalcW
>小中華思想を持っていた(奴隷根性だろ)
>朝鮮が、(その中国様に決めてもらった名前だろ)
>ある日突然 (昔からいただろが)
>海の中から(日本はアザラシか!)
>蛮夷(日本)が、(お前が言うか?)
>無礼にも(何様のつもりだ?)
>天皇を称しながら(称しちゃ悪いか?)
>現れて、 (だから前からいただろが)
>自尊心が(あったのかよ!)
>どれほど傷ついたか(知るか!)

突っ込んでみた


651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 04:02:33 ID:lfn1Fzq4
>>646
グローバル化のはずが、まず属国になれと使者を出したのは放送した?

大抵の国は蹴るよ。
事実戦争で国土伸ばした国だし。

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 04:15:45 ID:g3dGirSr
それ見てたけどモンゴル様は通商を望んでただけなのに
国際感覚ゼロの日本がそれを蹴っちゃったみたいな感じだった

653 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 08:23:49 ID:lfn1Fzq4
ひどい捏造だな

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 09:15:02 ID:UMWdMhVC
>>639
NHKは腐り切ってるな。
本当に気に入らねえ・・・

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 09:49:20 ID:TJDeaa0J
>>652
ひでえw
さすがにおはよう日本で清渓川復興プロジェクト(近くの漢江からポンプでくみ上げて流している庭園風小川)を
自然回帰という風に放送した局だな(都に住む人たちが下水として使用してたらしい。夏には干上がったとか)

ディスカバリーチャンネルでは「歴史上初めてきれいな水が流れた」言ってたし
成宗(セジョン)が土木工事したが根本的解決にならなかったとか

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 09:50:49 ID:TJDeaa0J
なんでここまで事実を曲げてまで変に肩を持つんだろ>NHK
だれかNHKと朝鮮半島のスレ立てて

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 09:51:53 ID:APDytcvL
今成金にさせてやったんだから頑張れよ。

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 10:04:09 ID:zuR0r5EP
>朝鮮の植民地根性、主犯は中国
また他者に責任を擦り付けてる^^
鮮奴は、永遠に属国だねぇ^^

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 10:22:06 ID:u+mJPg+v
属国化したのは宗主国のせいニダ!

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 10:22:42 ID:2JxGfpt4
>「元寇とは、時代の最先端の、グローバル化を推進するためのものだった。
>朝鮮がグローバル化を先導して、日本にも推進しようとした、 
>がしかし日本はその流れに逆らった、 

モンゴル帝国側の言い分としては正しいが
「何」のグローバルなのか意味不明。


>そのため、日本は時代から取り残されることとなった」

これは、完全な間違い。

鎌倉時代まで大陸との関係は断絶していたが、元寇がきっかけで鎌倉幕府が滅び、
室町幕府になり日明貿易が開始され、その後の世界経済に組み込まれる基礎を作っている。

NHKの大河ドラマ「北条時宗」でも『頑迷な日本』を描いていたが
鎌倉時代の日本の外交ブレーンはモンゴルに侵略された南宋の人たちで
モンゴル帝国の侵攻の酷さを知っていたのだから当たりまえ。
「仲良くしましょう」って言われても簡単には信用できない罠。


661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 10:27:29 ID:6vReXmQP
>>654
NHKにしか出来ない良い番組作ってるんだけどな。
その件や韓流ドラマはウザイけどね。
Nスペなんて良いぞ〜。
やっぱりドキュメンタリーは民放なんか足元にも及ばない。
明らかに市場原理主義批判、平蔵批判、米批判が混じるから
叩き捲られてるんだろうけどね。

662 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 10:30:19 ID:JMSK7lgZ
>「高宗が中国との関係に完全に埋没しないで、日本と適切な信頼関係を
>維持しつつ、中国・ロシアからの脅威を適切にコントロールできたとすれば、
>朝鮮の歴史はもちろん東アジアの20世紀歴史ははっきりと違うものになった」

こんなアクロバティックな外交ができるもんかね。なんか机上の空論を、そのまま
言葉にしたような発言だなぁ。イタリア半島の覇権闘争に長けた中世の戦略家ならともかく、
あくまでも、可能性としてゼロじゃないあたりの論だと思うが。

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 10:37:19 ID:u+mJPg+v
まあ、中国が本気で怒ったらアメリカに泣きつくんだろうな
くれぐれも日本には逃げて来るなよ

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 10:37:46 ID:zblDiKsi
常に最悪の道を選択するのが

朝鮮クォリティ

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 10:41:26 ID:YfIaUiUB
日本のせいにしないだけ少しは成長したんかな

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 10:41:43 ID:sJ94ER2l
李氏朝鮮なんて清朝の中の一地方軍閥に過ぎないのに。


667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 10:53:49 ID:TJDeaa0J
>>665
DNAに中国への恐怖心が植え込まれてるから
そのうち恐慌に駆られた市民の襲撃に遭うなこの教授

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 10:54:41 ID:lfn1Fzq4
>>662
ある意味その外交を成功させたのが日本なんだけどね。
外交ルートをフルに使って各国を牽制させ独立を守ったのは事実。

簡単に征服される隣国の面倒をみなければいけなかったのが運の尽き。

>日本と適切な信頼関係を維持しつつ
笑かしてくれる。
清朝+李氏朝鮮以来日本との交易を蹴ったことは無視ですね。

結局モンゴル襲来以来この数百年ずーっと属国主義だったお国です。

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 10:55:29 ID:APDytcvL
いぢめられたのはいぢめられ他方にも責任がある。
いぢめられ他方がいぢめ返す責務がある。
それが19世紀から20世紀

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 10:59:36 ID:5AlnviEU
>>669
アフリカ辺りの旧植民地は、旧宗主国をいじめ返してる?

671 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 11:06:56 ID:J4epQOuG
属国になった理由を李朝末期に限定して求めても
満足な答えは得られないど。
一定の期間に急激に馬鹿になったんじゃなくて
只単にその時期にそれが表面化しただけだかんな。

672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 11:14:03 ID:lfn1Fzq4
>>670
コネクション保つのに必死です。
賠償なんて言ったらすぐに切られて数少ない産業が引き上げてしまいますから。

生活が悪化すればその責任は政権に来るし、
少し金持ちな連中は旧宗主国を目指します。

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 11:14:08 ID:TJDeaa0J
>>668
500年も王朝続けたら頽廃もするよな・・
しかも中国に蓋されて搾取されてどこにも出て行き場がない
徹底的に地の利を失った民族だな

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 11:24:39 ID:n4r6a7Sg
>>1
韓国人にしてみれば、割とマトモな判断じゃねーか。
中国、ロシアに対して冷静な目を持っているだけな。
「韓国がマトモな国だったら、日本は韓国なんてお荷物を背負う必要が無かった」
って結論も一緒だしw

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 11:30:54 ID:PgnSaiYQ
>「小中華思想を持っていた朝鮮がある日突然海の中から蛮夷(日本)が
>無礼にも天皇を称しながら現れて自尊心がどれほど傷ついたか」
>と当時の朝鮮指導層の無知を批判した。


日本を批判してるようにしか思えないんだけど

676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 12:49:40 ID:64VwGj6D
「元は南宋と敵対していた。そこで、東の日本と手を組んで南宋包囲網を
敷こうとしたのだ。そこで、当時既に一大強国であったにも関わらず、
この極東の島国日本に対して、驚くほど対等の扱いの親書を寄こした。
だが、当時日本は元と敵対していた南宋出身の僧侶をブレーンにしており、
彼が南宋にとって不利益になるだろう元と日本との関係を
深める事を望むはずもなく、この僧侶は元の要求を絶対に
拒むようにと推奨した。そのために日本は元の親書を無視し続けた。
それでも元は同じ対等姿勢の親書を日本に送り続けてきたのだが、
3度だか4度めだかの元からの親書に”出来れば武力を使いたくない”
といった文言が入り、これが武力進攻の可能性をもにおわすものとして
日本の執権北条なんとかは激怒、死者を殺してしまう。
これを知ったフビライは激怒、高麗に命じて日本進攻を開始する」


といった話だったよ。漏れも見てたけど。

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/28(月) 16:15:41 ID:g3dGirSr
>>675
あえて当時の指導者の気持ちをシミュレートしてるんだろ

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/29(火) 00:41:35 ID:XSMEBa6x
日帝が元凶

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/29(火) 07:41:16 ID:PjnamJFh
で、元に占領されずに通商関係だけ結んだ国があるのかと。
史実無視して仮想論を広げても意味なし。

まして宋のブレーンがいたら信用しなくて当たり前。
元にじわじわ乗っ取られた国そのものだからね。

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/29(火) 17:44:16 ID:ezD9cjUQ
>>1のニュースって中国ではどんな反応なんだろう?

中国は日本ほど優しくないはずだが・・・

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/30(水) 11:38:17 ID:4SQjtvHT
宗主国様に刃向かうとは韓国も出世したもんだ。

中国が黙ってるとは思えないが。

682 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/30(水) 20:39:27 ID:DiC6VFE6
今の韓国の宗主国はアメリカだよ。
で、旧宗主国に対してはとことん残虐にでられるからね。
落ち目の相手をなぶるしか能がないから。

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 00:25:41 ID:YGCH79tD
清のやったことは漢民族の知ったことでないアル

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 01:10:42 ID:4zKv+A6z
>>662
>こんなアクロバティックな外交ができるもんかね。
隣に見本があるんだからやる気になれば出来るだろ。

西欧と適切な信頼関係を維持しつつ、中国・ロシアからの脅威を適切に
コントロールしつつ、ガチンコになるまでに国を作ってたわけだから。


685 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 06:49:06 ID:bk11kFAK
日帝はまた武装し始めた、しかし以前より軟弱な鬼畜日帝w

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 08:01:46 ID:F84llUzK
>>685
今度はやさしくないぞ。

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 08:04:29 ID:VB9k89s0
>>685
つぎは併合なんて生ぬるいことはしないぞ

688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 08:22:34 ID:VydLyoOI
責任転嫁が最後に行き着く先は、俺達が不幸なのは全て神様の責任。決して原因になった自分の姿を
見ようとしない。アメリカ・日本・中共・・次は何処?

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 09:58:17 ID:cnqiYlkb
>688
亡国、だと思う

690 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 10:03:29 ID:SnIDNxUm
>>688
世界的に見たら現在の韓国人はそこそこ幸せなはずなんだけどね。
北は地獄だけど。

日本と比べるから悲しくなるんだよね。
比べなきゃいいのに。

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 10:18:47 ID:LtT/0cuY
東アジアに漢字の読み書きのできない民族がいるのは片腹痛いアル。
民族浄化するアル。

692 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 10:27:33 ID:K4kc0Kig
またまた、人のせいーwww

693 :イーホームズ:2005/12/01(木) 11:24:52 ID:1Xmau2F7
姉歯とヒューザーが悪いニダ。



694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 11:44:27 ID:cx8CHSeN
普段馬鹿にしている中国よりもダメダメなのが
あきらかにわかってきて、癇癪おこしてるのかな?

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 11:46:27 ID:fw/2TcK0
艦長!!ホロン粒子の濃度が高いです!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧   ∧ ∧
       ___( _冂二冂(,,゚Д゚)
      ∧⊂/ ̄|二| ̄\つ∧二ヽ
      ι匚|_/_\_匚i_|∪∪i]
      \/∠ / / \_/二/
      /∠ / /
     /∠ / ∧_∧___    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /∠ / /7´Д`;) / |  < ガンダムをスタンバらせておけ・・・
  /∠ /   ○ =i|= ~)/ |   \_______________
/∠ /  i'''√√ i'''i ̄ ,,,,/
∠ / /__(_(_)/ ̄    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 / /  \\\/      (・∀・ )< 惑星ロボットサンダーAじゃないのね
          ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ )  \ ____________

http://my.reset.jp/~mars/btg/document19/ko_gundam.html


696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 11:49:07 ID:9Lr3EF0N
場所的に独立国家でいられないと言う結論しか出ないのね・・・

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 12:09:07 ID:/2OW3jGO
国家だと 周りにわめいても 宗主国は北辺の少数民族としか
認識しておりません。 あんなの放っときゃいいさ日本は

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 12:14:38 ID:a3ARiPdJ
 我々の祖先が植民地根性を持ってしまったのを考えてみるニダ。
 それはなじぇだろうか?・・・                     
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             言われてみればたしかに
考えてみるニダ・・・      ∧_∧        そうかもしれないニダ・・・
 ̄ ̄ヽ( ̄ ̄ ∧∧   n <`Д´;,,>  ∧_∧  ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /< `Д> (m)v    )_ <    >
     ∧∧ '⌒  ) ̄ ̄ ̄ ̄∧_∧/⌒深刻な問題ニダ・・・
   ./< `Д´>/       <    >   ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ′             /⌒ / |.l .|
  | l∪./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | |||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||
|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!i|| |||ii| ||||
i|| |||ii| ||| ||| |i|||i|!i| ||!!i!!   ∧,,__∧ ・・・・・・  !i!i!|||ii| ||| ||
i|||i|!| ||!・・・・ ∧,,∧    <`Д´;..> ∧_,,_∧  !i!i!|||ii| |||
!i||..    /<;`Д>   (    _ <;   > ・・・・・ !i!||i
 ・・・・ ∧,,∧ '⌒ ) ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_,,∧/⌒/ |
   ./<;`Д´>/       <;   >ィ・・・・・・
  | ′             /⌒ / |.l .|
  | l∪./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | |||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||
         ハッ!
             Σ  ∧_∧  Σ
      Σ ∧∧     <`Д´;,,>  ∧_∧
      /<;`Д>   (    )_ <;    >
   Σ ∧∧ '⌒  ) ̄ ̄ ̄Σ∧_∧/⌒/ |
   ./<;`Д´>/       <;   >.ィ |  |
  | ′             /⌒ / |.l .|
  | l∪./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | |||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||
                     ||
      \/\/\/\/\/\/\/\/
      <                     >
      <   チョッパリのせいニダ!!  .>
      <                     >
     /\/\/\/\/\/\/\/\
                   |
               \  __  /
               _ (m) _ ピコーン!
                  |ミ|
               /  .`´  \
                 ∧_∧
        ∧_∧   <`∀´ ∩   ∧_∧  そうニダ!
      /<ヽ`∀´∩.  (つ  '丿_<`∀´ヽ>
     ∧_∧つ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧_∧∩/⌒/|
   /<ヽ`∀´>        <∀´ヽ> .| |  .|
  | i′つ /         /⌒ /.|.l .| やっぱりそうだったニダ!
  | l  ./         ../ / | |」/||
  | `/         ...ι ゝ | | | .||
   、 l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l/__.」/||


699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 14:05:44 ID:euzvK9dG
>>698
ニダーはどこまで行ってもやっぱりニダーだな

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 15:24:10 ID:6BdIrhyS
(´-`).。oO(ロシアに連行されていったニダーについて、あんまり語られないのは何故だろう


701 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 16:18:58 ID:3mBrAX6R
>>700
日帝を半島から追い出すのに頑張った「正義の味方」なので
朝鮮人は語りたがりません。

702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/01(木) 16:30:53 ID:2HwnXeo+
ヨンフンまだ生きてる?w

>>700
日本"のみ"を叩けなくなるからねえw
北方領土で荒稼ぎしてた連中については、日本のせいにしてるけどwwww

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/04(日) 07:43:51 ID:8qeJxBxV
中国・韓国・北朝鮮。
特アはみんな腐ってる。

だけど最も馬鹿なのは

僅差で痛い 韓国だ。

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/04(日) 12:09:27 ID:pmlaAxt/
「韓国の厨房家具、世界と肩を並べられるほど発展」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/02/20051202000015.html

いかん、2chに毒されてまともな記事に見えない(w

705 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/04(日) 13:16:15 ID:eYXlmrZ1
>>704
自画自賛が好きなミンジョクですね('A`)

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/04(日) 13:16:40 ID:dAcCLN19
http://up.viploader.net/pic/src/viploader25608.jpg

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/04(日) 13:38:25 ID:nOdXHoCL
自分らの責任だ。朝鮮人自らが自国の体制を変革して新しい国民国家を形成しなければならなかったんだ。
それに失敗したから植民地になったんだ。日本も重荷を負う必要はなかったのに。その後のアジアの動乱も
朝鮮人にその責任の一端がある。

204 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>5137>>7094T>>6873:W@>>1985H>>9497|#I>>6685>>7013★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★