5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米中】米議会報告書「中国の潜水艦戦力増強は米海軍の主要な脅威」【12/25】

1 :仕事コネ━!声優φ ★:2005/12/25(日) 12:36:16 ID:???
米国議会調査局は二十四日までに中国の海軍力増強の実態を詳述した報告書を作成した。
議会の政策指針となる同報告書は米海軍が中国の海軍増強を脅威とみていることを明らかにし、
特に中国が潜在敵の海軍艦艇を攻撃する各種ミサイルを大幅に強化する一方、
潜水艦戦力では「世界でも最も野心的な拡張」を進めているとして議会に防衛政策面での対応措置の必要を訴えた。
「中国の海軍近代化=米国の海軍力への意味」と題された約八十ページの同報告書は
上下両院議員の法案審議の資料として作成された。
報告書は国防予算を審議する同議会にとっても中国の軍拡は主要な懸念の対象になったと冒頭で明記、
ジョン・ウォーナー上院軍事委員長が「米海軍にとって中国海軍はチャレンジ」と定義づけたうえ、
米海軍のベルン・クラーク作戦部長が同軍事委員会に
「米海軍にとっての主要な脅威は中国海軍であり、その動向には重大な懸念を抱いている」と報告したと記している。
報告書は米国にとって最も意味の大きい中国海軍関連パワーの近代化としてまず、
「台湾や日本の目標に照準を合わせて中国側に配備された
合計七百三十基ものCSS6、CSS7などの中・短距離弾道ミサイルの多くが
複数機動型個別誘導弾頭(MaRV)ミサイルへと改造されつつあり、
将来は海上の艦艇をも攻撃できるようになる」と警告した。
さらに中国が新配備あるいは開発している海軍関連攻撃兵器として
(1)地上攻撃巡航ミサイル(2)対艦巡航ミサイル(3)地対空ミサイル(4)艦艇攻撃の航空戦力−などを指摘した。
同報告書は中国の潜水艦戦力の増強が米側に深刻な懸念を生んでいるとして、
中国がいま同時に少なくとも五種類の潜水艦を取得しようとしていることは
「世界でも最も野心的な潜水艦拡張の努力」と判定し、
特に最近の動きとして「中国は九〇年代に購入したロシア製のキロ級潜水艦四隻に加え、さらに同八隻を取得中」
と述べている。そのほかに新規に開発中の潜水艦として(1)戦略弾道ミサイル原潜094型(2)攻撃型原潜093型
(3)攻撃型通常潜水艦041型「元」級(4)攻撃型通常潜水艦039型「宋」級−の四種があげられた。
報告書はさらに既存の潜水艦として最近、日本領海に侵入した攻撃型原潜「漢」級や戦略弾道ミサイル原潜「夏」級、
旧式の「明」級、ロメオ級などをあげ、中国は世界の「潜水艦大国」を目指し、
このままだと二〇二〇年までに三十五隻の新潜水艦を取得して、
合計五十隻以上の新鋭攻撃型潜水艦を配備、米海軍を圧倒すると予測した。
報告書は中国海軍がロシア製のソブレメンヌイ級駆逐艦や
敵艦の電子機能を破壊する電子爆弾の配備をも進めているとしてその軍拡の異常なまでの規模と速度を強調し、
その狙いは「台湾攻撃の際の米軍介入の阻止」「アジア地域での軍事主導権の主張」
「中国の海洋領土、経済、エネルギー権益の防衛」などだとしている。

http://www.sankei.co.jp/news/morning/25int002.htm
【中露】中国発注の潜水艦2隻、ロシアが引き渡し【12/24】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135355757/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:39:38 ID:HL1NQ+i7
脅威の援軍キタ――

3 :地球市民:2005/12/25(日) 12:40:12 ID:L8Vtp+BQ
脅威は米帝のほうだろがw

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:40:17 ID:Qlq/zNAr
潜水艦狩りクル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:40:26 ID:HySxo2bt
昨日に引き続き今日も独りか・・・俺・・・・・・・

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:41:06 ID:b2hHEwbx
驚異発言連発、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:41:08 ID:5juwf5CP
>>3
(=゜ω゜)ノぃょぅ

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:42:05 ID:IaYtRjIk
>>3
日本にとっては味方だから脅威とは言わんな
おまいらにとっては死神だろうが

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:42:18 ID:tcDKcptR
エロ拓捕捉!

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:44:14 ID:UBW0fh27
>>3
ばーか

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:44:34 ID:ZvYJWT1Y
魚群探知機を開発した日本だから、
きっと高性能な潜水艦探知機も開発してくれるサ!w
潜水艦なんて見つかりゃイチコロで御陀仏じゃ!m9(^Д^)

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:44:42 ID:0f4A6qDg
つまりだね、

後5年ぐらいで米海軍に追いつき、その後追いつ抜かれつの競争の後、
いっきに米海軍を抜き去り、世界は中国のものとなるということだよ。

世界最強の陸軍と併せ、まさに世界を力で持って中国の前にひれ伏させる。

経済力はすでに7位のイタリアを抜き、後5年で米国の背後に迫る。
そして経済力でも米国を上回り、世界を共産主義一色で染め上げる。

金持ちの資産家はあれだ、莫大な資産を中国政府に捧げ、平民に下る。
そして平民に下った後は、今までの行為の恨みを受け、ボコボコにされるのだ。


13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:45:13 ID:juX5Gzoq
特亜VS日米豪が鮮明に見えてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:46:05 ID:M6vxaaiE
日本は潜水艦を増やすべきじゃないか。それともP-3Cで対応できるのかな?

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:46:15 ID:vIdeEJzB
日本もシーバット級建造ということでひとつ。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:46:38 ID:IaYtRjIk
>>12
はいはい
さっさとかかってこいよ
御託は聞き飽きたわな

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:47:05 ID:k/0Xof69
            llコ
           , ‐-ll、
    〜〜〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜
          ,! . ̄ l  「l
       /支 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
 アイヤ─ (`ハ´)        ,`~ソ 三二―
       `ー―――――一'
               llコ
              , ‐-ll、
       〜〜〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜
             ,! . ̄ l  「l
          /那 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
    アイヤ─ (`ハ´)        ,`~ソ 三二―
          `ー―――――一'


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:47:48 ID:ZvYJWT1Y
>>12
そうなれば、支那政府は自爆テロの脅威に
脅える事になるだろうがな・・・。w

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:48:17 ID:5juwf5CP
>>12
(=゜ω゜)ノぃょぅ

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:49:37 ID:USg38wnp
米国政府が中共を主敵と認識した事が、良くわかる事実が次々来るなあ。
日本にとっては予測通りのシナリオなので驚きはないが、感慨深いな。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:50:14 ID:IWDtLAlW
戦略核装備でないとちょっと・・・
>>14

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:50:34 ID:G/bY/4vD
アメリカって確か潜水艦を見つけるために海中で爆弾を使うんだっけ?
中国の潜水艦が増えたらそれだけ爆発が増えるわけで。
日本の漁獲は壊滅だな。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:51:42 ID:HTzXdHTC
>>15
んな国連信者が艦長になりそうな名前は却下

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:52:50 ID:WSvQ50YT
>>3
3のような売国奴兼中国の犬がまだ一定の割合で生息してることを確認した。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:53:39 ID:1UzjMQu4
反中の国はどれくらいあるんだろう?

親中の国は?

朝鮮なんぞはものの数ではないが露が
積極的に親中してくるとやっかいな希ガス

印あたりは反中だろうが積極的に味方してくれるだろうか???

中東あたりはどっちにつく?<米はちょっと評判悪そうな希ガス
だからこそ日本が積極的に味方に取り込む必要がありそう

EU諸国は英以外は日和そうな希ガス・・・

あんまり先は楽観できなそうなだ・・・

だからといって中共に飲み込まれるのはまっぴらだが


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:54:28 ID:icmAba3h
今日本に必要なのは「シンファクシ級戦略ミサイル原子力潜水空母」ではないか

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:54:47 ID:9HgEDvMD
これは不味い、戦争の足音がお隣中国に本格的に聞こえてくるかのようなニュースだ
もちろんそんなことになれば日本への影響を無視出来るはずもなく
日本としては何とか米国の暴走を食い止める事を常に頭においてバランサーとしての役割を自覚すべきだろう

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:56:09 ID:1UzjMQu4
>>27
バランサーといったらかの国しかあるまい?

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:56:19 ID:juX5Gzoq
>>27
東亜のバランサーの職掌侵犯だぞ!謝罪と賠償を!

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:57:36 ID:nfMwGjb8
台湾が対潜哨戒機と潜水艦増やさないと

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 12:59:28 ID:nfMwGjb8
予算おりないんじゃしょうがねえけどさ

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 13:03:22 ID:0r9RphpY
>日本は潜水艦を増やすべきじゃないか。それともP-3Cで対応できるのかな?

運用人数考えると日本的には航空機で対潜に当たった方がいい気はする。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 13:08:47 ID:b9KTzbxN
日米合同演習で日本の通常型潜水艦が探知されることなく米空母に射程内まで接近できた例がたびたび。
フォークランド紛争では、英原潜がアルゼンチンの最新艦を魚雷攻撃して無事帰還。アルゼンチン側は
魚雷攻撃の警戒を怠らなかったが、音の大きな英原潜を探知できなかった。
戦史上、初めての原潜の攻撃。戦訓として、潜水艦の接近を防ぐのは飛行機以上にむずかしい。
生きて帰らない玉砕戦法の潜水艦攻撃から米空母を守る困難さを米軍は認識している。

34 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2005/12/25(日) 13:09:36 ID:5L6/RBSA
早めに中国がバブル崩壊してくれないと困る。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 13:14:08 ID:9K/0Gg0K
重複

【米国】「中国の軍拡は主要な懸念の対象になった」…議会報告書[12/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135474017/

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 13:16:07 ID:5z6ZcCQu
米国のように、全世界に配備・展開して、現実にイラク攻撃に使ったのとは違いますからね。
日米の謀略に備えなければなりません。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 13:18:02 ID:9fmaYW4R
中国の異常なまでの軍事力増強について
朝日のコメントが聞きたい

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 13:18:30 ID:FXkJcaCx
中共に支配されたら、良くてゴミ捨て場、悪くすれば皆殺しにされかねんし。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 13:20:10 ID:9K/0Gg0K
>>37
〆(゚▽゚*) 支那の軍拡はきれいな軍拡

40 :仕事コネ━!声優φ ★:2005/12/25(日) 13:21:36 ID:???
>>35
削除依頼して来ます

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 13:23:52 ID:ShpZmOim
日本は着実な国防力の整備が必要だ。 核、原潜、空母などの保有を
躊躇すべきではない。
甘い夢、平和ボケもいい加減にしないと、亡国の憂き目を見ることになる。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 13:34:49 ID:KtT25all
(´⊇`)<軍事白書をどうぞ 
(´⊇`)<中国は和の精神でやってきた

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 13:38:47 ID:KtT25all
あれ、和の精神発言は中国じゃなくて韓国だっけ
('A`)ワスレタ

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 13:59:26 ID:WSvQ50YT
それでも日本は軍備を増強しません。それどころか、中国へのODAはちゃんと確保してあげています。
ガイム省太陽終局中国家って凄い愛国心ですね!さすが祖国が中華人糞共和国ですね。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 14:33:27 ID:P9NQhhwI
親中派の平和ボケどもは、これについてどう考えてるんだw

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 14:47:13 ID:JerXFdkn
何かあればどうぞ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1132974438/

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 14:55:15 ID:hRkK2GnK

人口比率から考えても

 アメリカ合衆国は、中華人民共和国の属国になるでしょう。

 現実問題として、
 
 アメリカ共和党は、中華人民共和国の対米工作政党ですからね。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 14:59:34 ID:+V0jDLXW
>>47
なんか辛いことでもあったの?


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 15:25:14 ID:1UzjMQu4
>>47
人口で決まるのか!?

だったら印度が最強!!

一人っ子政策とかヤバス

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 15:29:48 ID:WkJsbgSw
米国を信じるな、奴らが脅威と言ったことを信じて潜水艦を大増強すると
破産して失敗するぞ。奴らは新兵器の潜水艦キラー開発に成功してる。
ハエや蚊みたいにバタバタヤラレルダケ。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 16:52:14 ID:O15NuaZY
大西!貴様この発言も思慮に欠けると記事にすんだろうな!


52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 17:08:02 ID:IaYtRjIk
>>50
新兵器以前の問題で制空権がない海域では潜水艦は発見されたら最後
確実に撃沈される運命だわな
だが旧ソ連もそうだったがそれしかアメリカと対決するには手がない
というのも実情だな
アメリカの制空制海権下で活動ができる唯一の可能性があるのが潜水艦
だけだ それだけに発見されたら致命的になる為如何に深く潜り静粛性
をあげるかに力を注いだのがソ連
だが技術格差が縮まるどころか開く一方の状態でのその戦略は結局無理
があったな
中凶は同じ轍を踏もうとしているかもな


53 :DeepOne:2005/12/25(日) 17:27:54 ID:5xtnfBxH
>>52
ええとですね。中国は沿岸からのエアカバーを徹底的に強化して四海(渤海・黄海・
東支那海・南支那海)を聖域化しようと努めてます。

そのための対艦ミサイル(巡航型/空中発射型)の異様な強化であり、米軍側のエアカバーの
要である防空艦が立ち入れない濃密な対艦ミサイル「網」の構築です。

旧ソ連が対空ミサイル網で対抗しようとしたのと方向性は180度違いますけどね。旧ソ連と
違い、アメリカは核を投射することが能力的に可能でも「政治的に不可能」だと見切った戦略
だと漏れは思います。

54 :窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 17:48:55 ID:9K/0Gg0K
>>53
要するに有事の際にシーレーンをアメリカ軍から守ることはできないと・・・

55 :DeepOne:2005/12/25(日) 18:10:55 ID:5xtnfBxH
>>54
逆でしょう。有事の際にシーレーンを封鎖できる能力の獲得に動いてる。

この場合、日本はアメリカに対する人質になりますからね。

56 :窓爺 ◆MadoG1Tnks :2005/12/25(日) 18:13:47 ID:9K/0Gg0K
>>55
だって支那だって石油を中東から輸入しないとあぼんでしょ?

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 19:54:57 ID:T4T8eB8M
日本の基準で言えばね
ただし、向こうは国民向けの電力なんぞ平気でカットするだろうし
戦争になったら企業活動云々など無視するだろう

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/25(日) 20:00:41 ID:RhrKX07A
中国(大陸)から台湾、香港のサイトに入れない。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/26(月) 04:35:16 ID:8HdWvxYc
5年おき(全人代開催)に、方針変換だから、それまでに
中国海軍が「どうやってもだメッス」ってネを上げるようにしておけば、
また暫く海軍力増強はあんまりしないって方向に、最低次の全人代まで
おきないことに 500000モリポタ

で、また次の全人代までに中国海軍が「どうやっても(ry

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/26(月) 04:54:11 ID:ipLQK1tL
>>50
オキシジェン・デストロイヤ は潜水艦に対しても有効と?

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/26(月) 04:55:44 ID:9Sv57IuT
将来的には弾道ミサイルで艦船を攻撃できるようになる
と、ありますがどのようにするのでしょうか?
例えば500キロ離れて電波が届かないところにいる空母を、どうやって探知し
弾道を誘導するんでしょうか

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/26(月) 06:24:17 ID:K6KOxbPo
>>60
つまり、 >>1 は雨議会の人民解放軍を釣る(無意味な軍拡競争へ誘導する)壮大な
仕掛けの一部ってことですか・・・・・・・




                                    ・・・スゲ(w



63 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2005/12/26(月) 08:22:03 ID:/K5KY7aS
>>61
そんための核兵器

64 :セイラ・マス・大山:2005/12/26(月) 08:28:57 ID:8k/xYFtm
核兵器でも500キロ圏内のどこにいるか分からない状態では使えないわな

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/26(月) 08:40:09 ID:wNbROmUh
>>12
共産主義者の思考法って、全共闘全学連のバカ騒ぎ以前から
全く進化してないのがよく解りますな。
世界が見えてない。
人間への洞察も無い。
まあ、マルクスのペテンごときを見抜けない奴等がある程度の数
存在するのは、もうどーしよーもないが。
ロリペドマオとその後釜共に至っては、それすら権力闘争の道具にしか使ってない。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/12/28(水) 19:01:56 ID:pg0KAd7T
中凶が新華社初で世界にばら撒くプロパガンダ

1)日本の指導層が「アジアの人民」の感情を害している という嘘

シナと統一朝鮮は アジア全体ではない。シナ政府は アジア全体を代表できると思うことなど おこがましい Sino Centrismの現れでしかない。実態は 半世紀以上前の歴史的事実をいまだにカードとして使おうとする野卑な政治体制は
アジアにおいて シナと統一朝鮮の二つしかない。

2)日本の戦前の対外侵略をドイツ「ナチ」と同一視する嘘
日本の戦前の軍国主義・帝国主義は欧米(イギリス、アメリカ、フランス、ソビエト)のものと同様、地域的で支配の対象国はさまざま。。一方ドイツのナチは 特定一人種をターゲットにした明らかに異質なもの。

日本帝国主義を「ナチ」呼ばわりし 現在にいたるまで日本=ドイツの 比較論を 全世界に流しているのはどう見ても策謀です。日本社会は伝統的に 半島や台湾・大陸からの移民を受容してきた。 ナチのような特定人種への体系的圧迫を行ったという事実はない。 

3)日本経済の回復は 中国のおかげという嘘 (相手に恩を着せる いつものやり方)日本経済の今後は 中国なくしては立ち行かないという嘘

日本のは自立的成長と企業の自主努力による回復。一方中国経済と社会は 日本からの投資と現地での雇用創出、技術の移転なくしては立ち行かない。「経涼」を一番恐れるのは実は中国政府である

この三つの嘘をよく認識して、日ごろ相手に言われたら 徹底的に反論しましょう。そして世界にも この三つの嘘が 中凶プロパガンダであることを 徹底的に ばらしていこう 



21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)