5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日米豪】 日米豪戦略対話で中国軍備増強を協議…米国務長官意向 [03/11]

1 :Mimirφ ★:2006/03/11(土) 19:19:56 ID:???
■日米豪戦略対話で中国軍備増強を協議…米国務長官意向

 【シドニー=樋口郁子】
 11日付の豪紙「オーストラリアン」によると、ライス米国務長官は、18日にシドニーで行われる
日米豪外相による戦略対話で、中国の軍備増強問題について協議する意向を明らかにした。

 ライス長官は10日の同紙などとの会見で、「アジア太平洋地域の安全保障を担うものとして、
(日米豪は)中国の経済・軍事大国化が国際社会への敵対的な力とならないよう注視すべきだ」
と語り、この問題を戦略対話の議題とする考えを示した。

ソース:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060311i104.htm

関連スレ:
【米中】中国、中南米・アフリカ進出 資源獲得へ軍事援助も 米安保の脅威 [03/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141880981/
【日米韓】日米韓で軍事協力促進を 中国軍拡、北朝鮮核にらみ 米太平洋軍司令官[060308]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141782764/
【中国】06年度の国防費が14.7%増の4兆円超に〜軍拡警戒論高まりそう[3/4]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141451655/
【米印中】米国防総省、インドにF-16、F-18戦闘機を売却認証の方針 中国の軍拡を牽制か〔03/04〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141442969/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:22:05 ID:TjfxKaNq
中国包囲網で中国が倒れる寸前という状況を作り続けることが肝要。

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:25:38 ID:X6a1YSrJ
日米豪環太平洋三国同盟の布石?

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:28:48 ID:/+ZLKx6X
豪の外相、親中っぽいけどどんな感じになるか注目
まあ、中国はあほみたいに空母で喜んでるし脅威論にますます拍車がかかりそう

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:34:34 ID:wNMJfDhU
台湾も引き入れろ。
中国の軍備増強問題だけに限ってロシアとも連携とりたいとこだけど……まぁ、無理だな。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:34:57 ID:4DTUT8IM
中国、ロシア、中央アジア、オブザーバーでインドの上海条約機構に対向ってこと?

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:36:21 ID:Cub7e/cp
>>5
台湾とインドだな
国力考えたらここまで

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:39:49 ID:/+ZLKx6X
麻生氏の最近の発言も色々絡んでくるんだろうね

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:40:23 ID:zHkcddrt
中共包囲網に豪を入れるってことだろ。
これで印ベ日モ豪の5カ国が米と組むことになる。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:41:06 ID:WgouNZ5k
豪州って中国の軍事力とか感じてんのか疑問


11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:41:35 ID:nRPwfmZn
韓国が呼ばれていなとこがワロスw

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:42:44 ID:fDlh87d1
>>11
つ属国

13 ::2006/03/11(土) 19:43:57 ID:qMBCTGru
オーストラリアも台湾もいらんぞ。根性なしだから。中国は日米で叩きのめす。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:45:23 ID:MliKLPYM
仲間は多い方が・・・今の日本もヘタレだしね。
韓国はいらないけどね。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:47:47 ID:Gca648DC
国内にいる売国奴どもをなんとかできればなあ
犯罪にならない方法でで消すことはできないのか?

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:48:16 ID:1Sv5f3ax
>>15
法整備すれば合法的に潰せるな

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:49:11 ID:Gca648DC
潰すというか死んで欲しい
非国民だと思うし

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:49:27 ID:ZYmM9XpC

中国が過ちを犯さないようにみんなで協力するようだね

日本の平和憲法が暴走する韓国、北朝鮮、中国を促した面がある
過ちは正さねばならない。


19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:49:55 ID:qXMTwd0W
これからは中国・韓国を中心としたアジアの世紀。
日本もいい加減気がつかないととんでもないことになるよ。
特にこの未来のリーダーの2カ国には、むちゃくちゃな侵略をして
悪逆非道の限りを尽くしてきたんだからね。
アメリカの傘に隠れて、軍国主義・愛国主義なんて厚顔無恥なこと
いえない立場にあることに、まだ多くに日本人が全然気づいてない!!



20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:51:20 ID:zhiLJ6kv
ん?

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:51:46 ID:PPT4OQ8A
>>19

( ´,_ゝ`)プッ

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:51:51 ID:V4mEzhKz
中国は基本的に清王朝と同じw
叩きつぶしてみたら中身は張りぼてだぞw
北朝鮮のでっかい版みたいなもの

偉そうにしてるだけで中身は無いからなw

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:52:43 ID:LW8FNCBO
ウリの国が入ってないのは差別ニダ

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:53:10 ID:zHkcddrt
自称バランサーが黙ってられないようだな。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:54:17 ID:MzG+kCgg
>>19が頑張れば、このスレは伸びる。


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:54:45 ID:Zj0mDgOT
ウホッ いい会議……

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:55:31 ID:tQeyCwdk
>>19

   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒)
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /      おちんちんびろーん
  /      /
 |   _つ  /
 |  /UJ\ \
 | /     )  )
 ∪     (  \
        \_)

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:55:40 ID:Gca648DC
>>25

見飽きたコピペだから伸びない気がするニダ

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:55:41 ID:Go/Z6mBu
>>19
どこを立て読みすればいいの?

30 :ぬるぽ:2006/03/11(土) 19:56:58 ID:7C+XXy7Q
>13

根性無しだな、アメリカがいないと何も出来んのか?便所も一人で行かれん様な
臆病者だな。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:57:57 ID:q6Hfbbom
将来の日本を占う上で極めて重要なニュースに見えるが、
このスレは伸びない。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 19:58:34 ID:zhiLJ6kv
>>30
ガッ

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:00:42 ID:JWlqI3al
>>19
もうみじめだ

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:01:40 ID:Eepeo4yu
正論の通じない国だね。厨国、そして棺国。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:03:19 ID:PA5ujthz
ハワード政権は完全に日米同盟に軸足置いてるからなあ。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:08:11 ID:0C0eMXuo
韓国が入ってないのが笑える。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:08:46 ID:XME5Mbfn
オーストラリアとしては、太平洋の安全を考えると日米重視は当たり前だな。
んで、日本と仲良くするなら中国とは敵対する、と。
非常に分かりやすい。
日本が一人立ちするまではいろいろと利用させてもらえば良い。
日本人はどこぞの国々とは違って、恩は返す民俗だし。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:13:35 ID:TjfxKaNq
だがこの記事の中に馬鹿ウンコ国が入っていないのはいいことだな。
チョンが口を挟むと上手く行くのもダメになるからな。w

>>19

意味不明

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:13:37 ID:ALc2Fp40
>>30
まあなんだ、まず憲法改正して、国内法を整備して
防諜体制をととのえ、諜報機関を整備して普通の
国になるまではアメの属国状態だからなw

あるていど自立したとしても、米と対決はないなあ。
対決する意味はねーし、自由や民主主義を重んじる
国家同盟のなかで地道に力を付けるのが理想だ。

大体、EU,ロシア、中国、日本が束になっても勝てる
あいてではないからなあ。

ちなみに、中韓朝の反日ファシズム国家群が日本
の仮想的なんでよろしく。


40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:16:00 ID:tl4G1xWl
中国のトップを『閣下』と呼ぶような糞がいるくらいだしな。
日本にいる蛆は全て消し潰そうぜ。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:19:16 ID:1Sv5f3ax
豪とくむのはいいね。
新エネルギー開発に力いれてるし。

支那朝鮮なぞこれから先も何も生み出さんからな。

42 :3年目初心者 ◆phGTP6xEII :2006/03/11(土) 20:19:21 ID:LjfIbrS7
中国はなんのために軍拡してんだろ。
対アメリカだけならともかく、周辺国ほぼすべてに喧嘩ふっかけてる。
恐ろしく外交が下手なのか、スパイ活動ですでに手を打ってるか、どっちだろ

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:20:35 ID:xwpHyf1T
>>37
どこぞの国々も返してくれるだろ。



















仇を

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:21:33 ID:1Sv5f3ax
>>43
仇でだけどね

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:27:54 ID:mivPSIZ4
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142009644/

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:30:20 ID:wotqICy6
豪州って去年だか、中狂の外交官だかが亡命して
「豪州には中狂のスパイが大量に居る!!」って発言してたよね。
その辺も影響、ある?

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 20:33:15 ID:PA5ujthz
>>42
軍拡の最大の理由は中国国内にある。
軍は巨大な政治勢力であって、中国支配には軍の支持が絶対に必要。
江沢民の影響力がまだ残る事もあり、胡錦涛政権としては軍の忠誠を金で買い続ける必要がある。
これに限らず中国の対外姿勢や発言の裏には大体、国内事情が絡んでいると思って良い。

48 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/11(土) 20:48:32 ID:DRlgXEoF
>>1 
オーストラリアには共産中国を嫌って
香港から移民してきた人達がいますから、
良質な対中情報が得られる国なんですよね。
この日米豪の連携は深めていって欲しいものです。


>>46
日本に亡命すると命が危ないと判断して、
オーストラリアに亡命したのも、それが理由。
中国情報機関に対する防諜能力の差です。
日本は中国に対してダダ漏れですから。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 21:02:52 ID:kCj6RsWp
内緒で台湾も加わってると思う。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 21:07:40 ID:nfExQQT4
>>49
おまい・・・そのこと中国大使館に確認した?

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 21:08:07 ID:L07WCmmH
そろそろ食っちまおうゼ

52 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/11(土) 21:10:19 ID:Uz0CeF8B
オーストラリアはなぁ・・・、何とも言えんな。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 21:13:19 ID:kCj6RsWp
中国大使館員全員で谷内次官を接待中です。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 21:17:26 ID:GUsXZemc
まあオープンでこういうこと言ってるんだし、他に人権に関す
る部分も突付いているんだから、これはむしろ中国に対して
『軍拡より民主化じゃないの?』っていうサインを送ってるん
じゃないかな。
しかしもしこういう動きによって中国がいくつかに分裂したら
核保有国がたくさん出来るってことなのかな…

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 21:23:56 ID:Ws3j5aHv
日豪印主導でアジア版NATOつくって中国を押さえ込みたいね。
そのためには憲法改正と武器禁輸解除は必須だね。現状では中国ににらまれるから日本と軍事同盟くみたがるアジア諸国なんていないと思うし、
周辺諸国が睨まれても安心できるように1%枠を取り除いて再軍備も進めないとな。

56 :AWACS桜江@武装空中管制機 ◆EnrMhd7lW6 :2006/03/11(土) 21:26:05 ID:Phs/cGbC
>>52
まぁ、WWUで戦争した国だからねぇ…。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 21:30:05 ID:GUsXZemc
>>56
つ【未来志向】

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 21:31:39 ID:HPDdJUBN
何をいまさら。何年も前から日米安保を発展的にアンザス同盟(+加)と
統合して対中封じ込め政策の中心にするなんて、米国の基本政策。いわば
東のNATO。この程度のことも知らない人間が、ここでレスするなんて
おこがましい限りだな。こういう連中はリムパックの布陣すら知らない
んだろうねぇ。ちなみに西はアフガン・パキスタンから中央アジアに
かけて、もうとっくに米軍基地造りまくっている。ついこの前ブッシュが
残る南側の退路経つために、インドの核開発認めたのの意味も判らない
連中がここには未だに、うようよいるんだねぇ。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 21:39:05 ID:HPDdJUBN
50年間、冷戦戦って来て勝利した国々なめちゃいけないね。
対テロ戦と違って、あらゆるケースを経験済み。対中なんて
国家間の争いなら、冷戦時代に散々やった、対処方法が出尽く
している一番簡単な問題。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 21:42:03 ID:PJ1FhxmV
>>58
> 残る南側の退路経つために、インドの核開発認めたのの意味も判らない
> 連中がここには未だに、うようよいるんだねぇ。

当の政治家がわかってませんからw。
それに比べたら比率としては随分マシかと・・・。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 21:48:02 ID:kCj6RsWp
(`八´)
韓国を味方にしたアルヨ

62 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/11(土) 21:54:29 ID:Uz0CeF8B
>>56
いや、そういう意味じゃなくて・・・

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:02:45 ID:CXgzePAb
豪州押さえておかないと、資源関係で締め上げることができない。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:06:01 ID:YGtcFtxn
豪州より韓国を懐柔してすることが先決だ

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:06:02 ID:r6m9WnX1
>>61
味方じゃなくて防御壁にしたんだろ?


66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:08:12 ID:GUsXZemc
>>64
韓国は陣営に入れるより緩衝地帯として地雷まいたりするのに使うほうがいいかも

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:13:01 ID:ckZf2n9B
中国の第一防護壁→日本国内サヨの人間の壁

第二防護壁→韓国

第三防護壁→北朝鮮

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:17:07 ID:x1TrpOAu
アングロサクソンとは完全に一致する必要ない。
ドル決済脱却&中国を押さえ込む意味でも
インド、イスラム含む汎アジア主義を打ち立てねば。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:18:13 ID:rlX5BfRJ
フィリピンももうちょっとしっかりしてくれよ

70 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2006/03/11(土) 22:19:53 ID:5mq2Nmvl
>>69
国防予算が日本の海保以下、豪州の国防予算の15分の1だから。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:21:14 ID:GUsXZemc
WASPでもモスレムでもない日本は調整役として機能できればなかなか重宝するのかも

72 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/11(土) 22:22:19 ID:Uz0CeF8B
>>70
加えて戦闘機ゼロね・・・。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:22:42 ID:CXgzePAb
>>68
なんというか、非常に残念ながら、日本人というアジアの孤児にとって、
メンタリティその他で、一番親近感を覚えてしまうのは、アングロサクソンという野蛮人達。
向こうからどう思われているのかは知らないが、少なくとも、アジア的とかいう
周辺諸国、および古代国家を引き摺る国々よりも、付き合いやすいのは確か。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:26:16 ID:PLZlbcjB
>>70
 ということはつまり、海保はヒリピンの海を守ることが出来るというわけですね!!!11!!


75 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/03/11(土) 22:26:49 ID:jwOwazko
>>1
を、2+2で決定した日米豪戦略会議が早速機能してるのねん。。。
良き哉良き哉

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:27:49 ID:E9Z4h3SZ
やはりどう見ても、我が国がしっかりしなければならないなぁ。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:30:54 ID:x1TrpOAu
>>73
SII読んでみたことある?愛国心芽生えてアングロサクソンに辟易するぞw
ゲマインシャフト的な社会=日本 、 ゲゼルシャフト的社会=米国
BISで銀行がメタメタにされた例だけでなくご都合主義のコモンロー&エクイティ。
一度「拒否できない日本」「国家消尽」を読んでみると良い。
21世紀はアジア市場がもっとも活気を呈する。中国共産党をどう解体し民主化に
導くか。ネットワーク社会(上海系、広東系など)であり商業人の彼等を
国という単位でなくうまくコントロールするにはどうしたらいいか。
いずれにしてもマルチラテラルな仕組みを作っておかないと
いつまで経っても米に頭抑えられたまま。安全保障は自国でまかなわないと。

78 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/11(土) 22:31:25 ID:Uz0CeF8B
まあ、例えシナに呑まれる可能性のある豪州(日本も言えないかw)でも
お得意先である以上は大事にせんとなぁ。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:40:52 ID:CXgzePAb
>>77
拒否できない日本とか、いわゆるどうにもモヤモヤ鬱屈した反米を
儲けさせてもらってるし、しかたないし。というコトで押さえつけてきたのを
理論付けて解放する糸口を与え利用するこのテの本は・・・・

反発する理由が、「アメリカに頭抑えられたままはイヤ」ってのは、
国家の生命を真の意味で預ける、超大国間の戦いにおける陣営選びの理由として、薄弱に過ぎる。

現状の日本が、超大国にふさわしい能力を持っているならともかく。
潜在能力とかだと、、どこかの国と変わらない。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 22:57:00 ID:OXxEFo0n
>>77
意味不明だな、大体支那は共産主義の皮を被った帝国主義だし、中原を制したものが全てを制すると
今も考えている、崩壊しても似たようなものが出るだけで期待は出来ない。
アジアの隆盛って言っているのはこの支那の隆盛で、それに乗り遅れるなと言うのは
支那の華夷秩序に組み込まれるべきだと言っている事に等しい。
なぜ、今支那が無理をして空母を持とうとしているかと言えば海洋支配者の一員に入ろうとしている、
これを押さえ込む事が重要。
日本はあまりアジアのそれも特定アジアの幻想に捉われるな。
防衛で言えば、海洋主義国家は利害が一致しているから組めばよろしい、一国だけでどうにかなる
時代ではない。
勿論現在の防衛費は少なすぎる、財政のバランスをとって2〜3%(対GDP比)にするべき。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:07:51 ID:x1TrpOAu
>>80
ネオリベ乙。
汎アジア主義=インド・イスラム諸国を
含むことで中国を抑制しつつ市場圏をつくる。
貴殿こそ既成概念にとらわれすぎ。
しかも海洋国うんぬんは発想が古すぎ。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:08:34 ID:XME5Mbfn
というかね。
グダグダ言う前に、
好 き 嫌 い 言 え る 状 況 か ?
ってことでしょ。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:09:56 ID:x1TrpOAu
>>79
民族自決よりも狗の道をとり51番目の州を名誉的に受け続ける。
自国を他国に守られしかも憲法まで与えられ・・・思考停止で楽かもね。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:11:10 ID:x1TrpOAu
>>82
好き嫌いとかを超えて戦略を構築するのが国益。
米なんで政権変われば180度政策が変わる。
ジャパンパッシングはいつの日だったか。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:13:47 ID:ALc2Fp40
むしろシナ帝国は分裂してこそ民主化が可能だろうね。

分裂状態の国家間競争がむしろ民主化を推進する。
民度を上げて経済、文化面で競争相手に凌駕しな
くては軍事的、政治的勝利はのぞめん。
また中華的な外交感覚は通用しない。

統一をたもったままの民主化はありえない。



86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:15:10 ID:ff+Df9sb
なかなか分裂しないのがシナ
軍部が怖いんでしょう

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:16:27 ID:x1TrpOAu
>>85
そそ。共産党が牛耳っているようにみえて
綻びが徐々にでている。だから反日叫ぶし必死。
分割統治の思考みたいなのを敷衍させ民主化の
道筋をつけるのもいいかと。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:17:08 ID:GUsXZemc
分裂の過程で核使ったりしてね…

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:17:10 ID:kCj6RsWp
しかし、分裂後に必ず大中華主義を夢みる奴がででくる。

分裂後は、信託統治がいいのかな?日本は上海だけでいいや。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:18:13 ID:YGtcFtxn
韓国を忘れちゃダメだよ
韓国は絶対に日本の徳になるって

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:18:48 ID:XME5Mbfn
>89
自衛隊の演習場も欲しいよ。
日本は狭すぎる。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:20:40 ID:kCj6RsWp
チョンだけはイラネ

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:21:08 ID:x1TrpOAu
>>90
つ事大主義

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:22:25 ID:89yeSLJZ
台湾が独立すれば、弾圧された少数民族自治区もそれに呼応して内部分裂が起きそう。
近いうちに支那は消え去る。


95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:24:52 ID:GUsXZemc
>>90
韓国はバランサーとしてどちらにも組しないと大統領が言ってたし…

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:24:52 ID:CXgzePAb
>>83
中国との戦いは、冷戦期以上のモノになるやもしれぬ。
次は、最前線としての参加だ。
前回、ドイツは、自国領土をアメリカの核兵器による阻止攻撃に晒すことを前提に、
国防計画を立て、国民には一週間で100キロ単位での全力での撤退援護戦闘を行う。と説明している。
その状態を属国というならそれでもよかろう。
しかし、隣国に核を持ち、その照準を合わせている敵性国家が存在している以上、
そして、こちらがそれを上回る核戦力を持ち合わせない以上、生存する為には他にテはないのだ。

それから。民主中国(分裂含む)に過剰な期待を寄せるのは、現状のロシアを信用するよりも危険だ。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:25:51 ID:x1TrpOAu
>>94
北京五輪にぶつけてくる可能性ある。
あとチベット、東トルメキスタンなどの自治区の独立。
そして沿岸部と山間部や商人と農民の格差など様々な
不安定要素抱えている。4〜6くらい分裂した方が
国としてうまく機能しそうだ。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:25:51 ID:xC2rF1S6
>>90
韓国は徳の無い国だけどな。
韓国だけは要らない。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投:2006/03/11(土) 23:26:03 ID:ALc2Fp40
>>83
自由と民主主義を愛する国家群で同盟をwwwwww
日米同盟を維持しつつ、これを薄めていくしかないだろ。
豪を引きずりこむのは日本にとっても意味が大きい。
それにプラスしてインドか。

日本が自立するためにも、国民の目を覚ますにも
シナ様には悪の帝国であってほしいところですな。

憲法改正し防諜諜報力を高め適切な防衛力を維持する。
まあ、これやるだけで10年は最低かかるだろうな、
国内に障害が多すぎるのだよ。

それでもアメと手を切るなり対決はどうみても無理だろ。
いわんや馬鹿シナなどと組めるかよw

国家として自立する準備を整えるのが先、アメの国力が落ちる
のを期待する、もしくは足をひっぱるにしても。
反米の前にやらなければならんことが大杉るだろw



100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:26:19 ID:HKUC5g+/
>>95
バランサーって 日本語に訳すると「疫病神」と言う意味になるんだね

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:28:07 ID:1Sv5f3ax
>>90
韓国は北とちちくりあってるからな。
邪魔するのは野暮ってもんだ。

102 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/11(土) 23:29:26 ID:Uz0CeF8B
>>96
民主支那か・・・。
支那人が力の崇拝者である以上安堵など絶対に出来んのには同意。

寧ろ今以上に厄介な存在になるカモ。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:30:04 ID:rPIr3s6P
中国なんて国境線広すぎるから
いくら軍備増強してても本当は怖くない
でも仮想敵国としては怖くないといけない

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:30:22 ID:GUsXZemc
>>100
新英和中辞典 第6版 (研究社)

bl・anc・er

1 平衡を保つ人; 平衡器.
2 軽業師.

危なっかしいとこみると2に近いのか?

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:31:08 ID:x1TrpOAu
>>96
民主化といってもプロセスなど様々に戦略をめぐられうる。
マルチラテラルな思考としてインド(文事的牽制)やイスラム(石油)を抱きかかえつつ
東南アジアの足腰弱った関係を再構築。中国にとっても日本は切れない関係。
中国にとって失いたくないモノをいかに戦略化させていくか。
隷従の道はハイエクが使ったネオリベ的言葉だが、
アジア的共同体の思考を模索したりする行為も日本は取り得るということ。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:31:27 ID:YGtcFtxn
>>101
民間では日本といちゃいちゃしまくりだよ

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:33:04 ID:xC2rF1S6
つうか、日本はまず、国内の敵を一掃しないとな。
同時に自衛隊100万人体制敷ければいいな。
独自兵器開発も行わないとね。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:33:24 ID:x1TrpOAu
>>99
概ね賛成だよ。
短期・中期・長期の戦略を想定しないと。
憲法改正していくいくは在日米軍とおさらば。
安全保障をどう再構築するかが重要。

109 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2006/03/11(土) 23:33:56 ID:DLZ1B2iX
海洋による連帯だなw

さあ、支那封鎖に備えようw

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:34:13 ID:aJlrx95+
一体何が始まるんです!?

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:35:58 ID:x1TrpOAu
イランの対応が踏み絵となるのは間違いないけども。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:36:11 ID:cTVqSkWA
共産党、というか人民解放軍だな。元は馬賊の集まりだから
見方同士警戒してるのもあるだろがねw

113 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/11(土) 23:38:25 ID:Uz0CeF8B
今時単独で安全保障とかは無いだろ。多国間で協定を結ぶのが主流だ。
これからは日米だけの枠にとらわれずに動くべきだな。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:38:30 ID:XJXnIemJ
環太平洋民主主義連合

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:41:05 ID:CXgzePAb
>>105
多面的、多角的でもよいではないか。

で。中国をあなたは分裂してもおかしくない複合体だと言った。
同じく、インド、イスラム、東南アジアは、それぞれ域内/国内に
日本-韓国以上の違いを内包する代物だ。
「アジア」とか言う括りでまとめることに違和感がありすぎる。
日本が芯になれる。という確証なぞないぞ。

日米豪という環太平洋民主主義国プラスインド、一部ASEANで括ることに、
如何程の差異があるのか。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:43:04 ID:YGtcFtxn
        中中中中中中中中中中中中中中中中



               日     台  

            豪            韓                    
                  
                   米

 この4バック体制で行こう

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:45:44 ID:kCj6RsWp
アセアン+日米豪の関係強化が望ましい。
インド入ってるよね、アセアン?

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:45:44 ID:Sir11hky
韓国入れるとソコから崩れるから要らんわ。

119 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/11(土) 23:46:23 ID:Uz0CeF8B
>>117
インド入ってないよ。>アセアン

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:46:26 ID:x1TrpOAu
>>113
まさしく外務省はじめ霞ヶ関、永田町が
米一本槍というのが陥穽。
アジアは確かに発展途上だけど間違いなく
世界の重大な市場となるし夢も拡がる。
西郷南洲、岡倉天心から頭山満、大川周明に連なる
アジア主義というのは可能性の種がいまだにあるように思う。
調整役の日本としてインド、イスラム諸国を巻き込んでほしい。
インドネシア、マレーシアはイスラム教だが仏教国日本に
対して敵害心ないしアラブも良好な気持ちを持っている。

>>115
盟主を目指し頓挫した歴史に学び調整役としての役割がある。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:49:54 ID:CXgzePAb
アジアの盟主目指したのか。。そうか。

ただ生存を掛けて資源を確保に動いただけかと思っていた。

そうか。戦前の日本人はロマンチストだな。どうりで。ロマンじゃ食っていけないよな。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:49:58 ID:ZsTYZNsm
つーか、日+ANZUS条約でええやん。w 相手にされてないNZカワイソスw

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:50:30 ID:ALc2Fp40
>>108
>>113
30年かかる、2035年前後を目標とするのが吉かな。
その場合でも戦争するような対決ではなく、日本の
自立の流れでのアメリカ離れになるかな。

>>114
自由と民主主義の輪
アメ好みの表現ww


124 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/11(土) 23:58:01 ID:Uz0CeF8B
>>120
我々が考える理想のアジアを創るためにはここでいかにシナの影響力を
削いでいくかにかかっている。へたれると全てがおじゃんになりかねない。

そのためにもアメは必要だとオモ。
アジア重視は多いに結構だが、アメを棄てるってのは愚の骨頂だ。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:58:32 ID:x1TrpOAu
ドイツマルク捨ててもEUの道を選び基軸通貨を得た独逸。
学ぶべきところは多々あるように思う。
それにしても朝日新聞のCMは酷いなw

126 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/11(土) 23:58:43 ID:Uz0CeF8B
なお、>>124の後半部は独り言ねw

127 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/11(土) 23:58:57 ID:DRlgXEoF
>>99
>アメと手を切るなり対決はどうみても無理だろ。
軍事的な安全保障だけでなく、
米国から食料を輸入している現実があるからね。

米国を切って、中国との同盟を妄想する一部リベラル議員は
中国が穀物輸入国に転落した事実を直視しないのですw

それにしても
日本は食料自給率低杉だよ。 orz

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:59:50 ID:CXgzePAb
円を捨てて、印度か民主シナの核の傘に包まれる。。
ぞっとしねー。。

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/11(土) 23:59:51 ID:Go/Z6mBu
>>116

        朝中中中中中中中中中中中中中中中中韓



               日     台  

            豪            印                    
                  
                   米

 この4バック体制で行こう

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:01:32 ID:hz5OC5KH
>>124
もちろん段階的に。米と完全に手を切る必要もないわけで。
カードはたくさんあるほうがいい。最大の債権国は日本ですし。
散々米にうまいところ持って行かれたのも返して貰わないとねw

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:02:10 ID:GUsXZemc
例えば広東省&福建省とか江蘇省&浙江省なんて規模で国になった場合、
人口はそこそこいるけど国力としてどうなのかな。
それぞれの国内市場も相当規模なんだろうけど、やっぱり日本や台湾を
市場として考えないと高度の発展は望めないかな。
国がばらけて後進地域との経済的不均衡による差益がそれほど期待でき
なくなるし…

132 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2006/03/12(日) 00:02:46 ID:DLZ1B2iX
>>130
まあ何だ、アメの世界戦略の要でもあるんだから、もっと堂々として
いればいいだけの話なのだよ、日本は。

133 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 00:03:49 ID:Uz0CeF8B
>>130
米と組むことでおいしい思いもしている。

段階的に切るってのもな・・・。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:03:56 ID:NgsX8TVC
どう見てもAAJT包囲網です。
本当にありあとうございます。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:04:09 ID:x1TrpOAu
>>128
だからこそマルチラテラルでいくのよ。
基軸通貨はすぐには出来ないだろうが
例えばインドならルピーとアジア通貨二本立てとか
兎に角アジア圏をぐいぐい盛り上げる。
安全保障もその中で構築。シーレーンとかも米の
役割をなくなる位になれば凄いことだよ。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:05:33 ID:hz5OC5KH
>>132
思いやり予算なんかいらんのよ本当はw

>>133
だから手を切るわけではなく
今みたいな異常な関係を糺すワケ。

137 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 00:09:39 ID:Uz0CeF8B
通貨統合はどうもなぁ・・・。
EUの場合はある程度レベルが伯仲している故になせた業だし。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:11:20 ID:Vxjhmmfi
本格的に
ヤマト・アングロサクソン海洋国家連合 vs. 中露ユーラシア大陸国家連合
の様相を呈してきましたよ。

139 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 00:11:34 ID:9Qp/uUcc
とりあえず日米同盟とは別枠の多国間防衛を考える時期に来ているな。
そろそろインド辺りと交渉に入ってもいいだろうに。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:12:51 ID:yJmGMSG/
EUは、ほぼ対等の条件で全員参加で2回も殺し合いをした結果だよ。

141 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2006/03/12(日) 00:13:11 ID:rOu2CIaB
そういえば、アメは今ハートランド戦略にも乗り出してるんだったな。
海洋は日本と台湾で封じ、チベットはインドが期待できる。そして
ハートランドに展開することで支那の西進を抑える。
後は露助をどうするかだw

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:15:03 ID:hz5OC5KH
EUの教訓は学ぶべきだがアジアの知恵を結集して
AUの可能性を模索する作業は避けられないし
日本は要になる役割を担う。

143 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 00:15:10 ID:co7PsC2l
>>120
外国のことは、外国政府にまかせるべき。
欧米・イスラム・アジア関係なく、
粛々と自国の国益を追求するべきなのでは?

多くの国と輸出入して生きている日本としては、
どこの国(米国は除く)とも深入りしない程度の八方美人な外交が基本になります。
そして、軍事・食料などの安全保障面で深く依存している米国との関係については
日本の国策として、日米同盟堅守が求められているのです。

アジア主義は反欧米的な排他的な感じを受けるので
個人的に良い感じがしない。


144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:18:41 ID:hz5OC5KH
>>143
外国のことは外国に任せていないのが
あなたの信頼する米国そのものなんだけど
自身の論理矛盾はスルーで霞ヶ関的
国策=日米同盟を支持するハッピーな発想をするわけですね。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:19:00 ID:CWjkwVdV
欧州って元々単一国家だもの、東アジアの参考にはならない。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:19:23 ID:Rkc9HbD1
〈ヽ`∀´〉/
ウリはどっちにつけば良いニダッ?

147 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2006/03/12(日) 00:19:49 ID:rOu2CIaB
>>142
いや、それは日本の負担にしかならんだろう。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:20:31 ID:yJmGMSG/
F-22の後継世代戦闘機を自国開発できるかな。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:21:26 ID:QSjpGTIk
ウリは中国か日本につけ

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:21:53 ID:cSm+gYIt
>>147
いま見たいなアホなODAとかばらまくより
生きた金が使える。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:23:23 ID:eD5XOdl2
>>146
とりあえずあっちだ
あっちへいけ

152 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 00:24:07 ID:co7PsC2l
>>141
だけど米国の外交も一貫性と長期的な観点が・・・。
2005年と今とでは、ウズベキスタンに対する政策も違うしね。


153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:24:42 ID:cSm+gYIt
半島は事大主義だからな・・・
日本は間違っても人の良さを出さないことだ。

154 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2006/03/12(日) 00:25:48 ID:rOu2CIaB
>>150
生きたカネって・・・いったい何にどれだけ使うんだ?

155 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 00:26:41 ID:9Qp/uUcc
>>148
んなワケが無いw 大体今は共同開発が主流。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:28:02 ID:cSm+gYIt
>>154
国益にかなう程度に使えばいいんでないの?
どぶに捨てる金は使う必要はないだろう。


157 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2006/03/12(日) 00:29:47 ID:rOu2CIaB
>>156
まあそりゃあそうだな。特に支那包囲網へ重点的にw

158 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 00:31:10 ID:9Qp/uUcc
日米同盟があるからこそ防衛に手を抜くことが出来、
今日の日本の経済力を持つことに至り、かつ強力な自衛戦力がある。
こんなにおいしいものがあるかって話なわけでして。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:32:13 ID:Rkc9HbD1
ダム一つ造るのやめれば、ラプター20機?



160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:32:43 ID:41MN0IrY
韓が無い件について

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:32:47 ID:cSm+gYIt
>>157
そそ。支那利権は良くも悪くもこれから肥大する。
歴史の二の舞にならないように戦略を立てなければ。
ちなみにもともとのアジア主義って支那を抑制しつつ
アジアから白人を排除しアジアの民が隷従から放たれ
自由を勝ち取るという意味合いあったわけだし。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:33:11 ID:yrmI24z6
>>146
反米反日なんだし中国しかないようなw



163 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 00:33:20 ID:co7PsC2l
>>144
一言も米国を信頼するとは言っていませんが?

国防政策としては、米国が敵にまわったときも考えて備えておくのが
主権国家として当然の責務です。(携SAMの国産)

日本が核武装していて、食料も国内で100%自給できるのであれば
日米同盟も必要ないでしょうが、
今日の日本にとって「日米同盟」無くしては
毎日の食事でさえ事欠く状態なのです。

あと>>152の続きにもなりますが
だから、こんな政策がコロコロと変る国相手に、
日本が長期に渡って同盟が続くように払ってきた外交努力は
並大抵の事ではないのです。



164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:33:38 ID:eD5XOdl2
>>160
不適格なので

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:34:35 ID:cSm+gYIt
>>158
一面当たっているけど、
経済力をそぎ落としてきたのも米。
そして米にとって危険にならないように
飼い慣らし日本独自の開発を許さない。
いいものには何かがある。コインの裏表。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:36:48 ID:cSm+gYIt
>>163
日米同盟至上主義な人に何言っても一緒だろうが、
ぜひ沖縄行って実際に色んなものをみてくるといいよ。

167 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 00:39:10 ID:9Qp/uUcc
>>165
まあ、先の大戦で向こうも大きなトラウマを持っているからな。
悔しいが、戦勝国だから仕方が無い。。

>経済力をそぎ落としてきたのも米
クリリントンのことかー!!?
・・・という冗談はさて置き、この部分をもうちっと詳しく頼む。

168 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2006/03/12(日) 00:39:56 ID:rOu2CIaB
>>166
沖縄はいい加減社民の議員出すの止めい、と言いたい。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:41:09 ID:7XVtDXC/
中共が必死なのは、現政権の正当性が無くなってしまったから。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:41:42 ID:cSm+gYIt
>>167

つ吉川元忠「マネー敗走」(文春新書)

<したたかというかここまでするかと言うくらい日本が
 刈られたのがよーく分かる。自分で勉強してみて。

171 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2006/03/12(日) 00:42:17 ID:rOu2CIaB
>>167
そろそろ国家的シェルショックを脱しなければならない。

漏れは60年間どの国の人間も殺していない、などと言うのは誇るべきこと
でも何でもないと思ってるからなw

172 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 00:43:26 ID:co7PsC2l
>>166
私は現実主義者です。日米同盟にこだわっているわけではありません。
日米同盟にかわる、現実的な良い選択肢があるのなら
すぐにそれを支持しますけど?

まさか、具体的な案も提示できず
ただ反米の気持ちだけで、日米同盟に反発。
あまつさえ、米軍基地負担に苦しむ沖縄県民の苦しむ姿を見れば
考え方かわるだろうなんて、
まるで修学旅行で沖縄で反戦教育させる
日教組教師みたいな期待をしているわけじゃないですよね?


173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:43:39 ID:b1OyGDWq
何を話しますか?
中国は悪くないですね。軍事国家が近くにあるので軍備増強しますね。
よく考えてください。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:44:19 ID:imw34Drq
A、A、J、T、I包囲網希望

アメリカ、オーストラリア、日本、台湾、インド

175 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 00:46:04 ID:9Qp/uUcc
>>171
そうか?俺はいいことだと思うぞ。
まあ、考えは人それぞれだが。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:47:04 ID:cSm+gYIt
>>172
貴殿のコテのほうがなんだかw
選択肢も何もマルチラテラルを模索ということだよ。
日米同盟一本はまずいという立場。カードはたくさんあるほうがいいと。
むこうさんから切られることもあるからね外交は。


177 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2006/03/12(日) 00:47:33 ID:rOu2CIaB
>>175
北鮮のゴミを潰せないより、潰せたほうが格段にいいじゃないかw
悪一つ潰してきませんでした、なんてのははっきり言って恥ずべきこと
だと漏れは思うのよ。

178 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 00:48:05 ID:9Qp/uUcc
刈られたってのも結果論。今からグダグダ言っても仕方あるまい。
問題なのはこれからどう動くか、だからな。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:50:39 ID:cSm+gYIt
>>178
歴史に学ぶことは必須。
バブル期、米の日本研究はすさまじく
ある当局者の机に東北の不動産新聞まであったとか。
貿易相手国を徹底的に調べ尽くし戦略練った。
どう動くかは場当たりだといくない。

180 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 00:52:13 ID:9Qp/uUcc
>>177
ああ、北ね。。アレは潰す以外道はないw

ただ俺は気に入らん国は戦争で潰すってことには
あまり賛同できないだけ。

181 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 00:53:10 ID:9Qp/uUcc
>>179
>どう動くかは場当たりだといくない。
当たり前だろw

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:54:57 ID:cSm+gYIt
>>181
ぐだぐだ言っても
<ぐだぐだ分析しないとな。

183 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2006/03/12(日) 00:55:16 ID:rOu2CIaB
>>180
別に漏れはちょっとばかし気に入らないくらいで滅ぼせとは本気では思って
はいないさw
ただ北鮮は確実に抹殺されるべき対象だと思うってだけさwまあ、北鮮の後
の支那も何とかしないとねえw

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:55:46 ID:EQdn3Hl6
>>176
日米同盟と、破綻なく進められる道というのはありますかね。
むこうから切られるということは多々あることですが、
それは、韓国のように「自称マルチラテラルw」を模索する余りの状況。

日英同盟のを例にとりましょうか。
最初は日本が甘えていられる同盟関係でした。
しかしながら、同盟により大きな力を得た後も、相手国が困っているのに何もせず、
自国周辺のドイツ植民地を切り取るだけの利己的行動に出た上、
英国の最大の債権者となった、米国と正面からぶつかる道を選択した。
まあ、地中海に艦隊でも送ろうものなら、多大な被害を蒙ったでしょうがね。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 00:59:50 ID:cSm+gYIt
>>184
韓国は今の政権が米離れであきらかに中国シフトしているだけでしょう。
日本は米とも切らずにマルチに多国間で保障しあうわけ。

日英同盟の件は日本の今後を想定する例として適切でないのでコメントしない。

186 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 01:01:08 ID:9Qp/uUcc
>>182
>問題なのはこれからどう動くか
↑ここから読み取っていただけませんかね??

>>183
支那に関しては呑まれなければそれで良し、だと思うが。。

187 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2006/03/12(日) 01:02:10 ID:rOu2CIaB
>>186
そだなwてか、支那を海に出さないことが重要。大陸で勝手に馬鹿やってる
分にはどうでもいいなw

188 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 01:04:53 ID:9Qp/uUcc
>>187
先の大戦から学んだことだなw >大陸に深く関わるのはもう懲り懲り
生暖かく見守ってやろうぜw

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:07:02 ID:EQdn3Hl6
インドって、亜大陸で、古代からのグダグダも引き摺り、イギリス仕込みのエリートもいて。。

ホントにまともな国になんのかね。ブラジルは鈍化してきてるし、ロシアは石油だけになりつつある。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:09:59 ID:dXdm/+A8
チョソは支那の領土も狙っている。
我々はチョソの帝国主義に気付いているが、シナ人は気付いていない。
下克上、ここに極まれり。

191 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 01:10:04 ID:9Qp/uUcc
誰か>>173に構ってやれYO!w

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:11:23 ID:WgDQjsnB
>>189
インドは課題が多すぎて微妙だ。
それでも他の途上国に比べればましなほうなのが悲しい。

なんだかんだで、西欧とアメリカくらいしか
力があって、ある程度信用できる国は存在しない。

193 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 01:12:01 ID:co7PsC2l
>120 >>176
調整役みたいな内政干渉など
いらぬ火種をまき散らすものでもないし、
米国みたいに警察官面して世界各国で介入して自国兵士に入らぬ犠牲をだして、
目的を果たせずに政策転換して軍を撤退させるのも、ハッキリ言って意味のないことです。
(一時的な有権者へのアピール以外の意味はない)

>マルチラテラル
それは>>143での「八方美人な外交」(どこかの国に深入りすると、別のどこかの国が敵になる)を
誤解させたのかな。
つまり出来るだけ多くの友好国を獲得して、多角的な関係を構築していくということです。
(つい最近までの北朝鮮外交での国交正常化を目的としていたのも、これが理由です。
最近はあきらめたようですが、これなどは国家として自国民の安全を最優先すべきという大前提を忘れた
外務官僚の大失態でしょうが・・・。)
程々な友好親善努力を続けることが大切。何か調整しようとか、お節介などすべきじゃない。
関係悪化は簡単だけど、信頼・友好・親善には時間がかかる。

だけど、いくら多くの国と関係を深めても、多くの条約を結んだどころでも
今の日米同盟の代替にはならないのが現実なわけです。

それなら、今の対中脅威や北朝鮮問題、そして将来の対韓国問題に関しても、
米国を巻き込む形で、最低限の自国民に対する食料安全保障を維持しつつ、
日頃から構築している多くの国との友好関係を利用して、集団的な安全保障を構築し、
相手の敵国を孤立させ、戦う前の日本が絶対に勝てる状態を構築させるが得策かと。

同盟というのものは何時切られても不思議ではありません。
この「八方美人な外交」には、米国が敵になったときの気休め的な備えと
日の米国から見ての同盟維持する価値増加の2つの意味があります。
(同盟とは、一方だけが利益を受けるようになったら切れるものですから。米国からみて
日本に利用価値があると思わせる、最悪な場合、利用されることもで出てくるわけ)



194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:12:34 ID:EQdn3Hl6
>>191
考えの違いはどうあれ、大ピラニアですらマジメに話しているのに、
釣り糸垂らそうなんて馬鹿は放置すべきでしょ。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:13:39 ID:tWzEv0vS
>>187
それにしてもチベットやウイグルはどうにかならんものか。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:14:25 ID:AfAILEub
>>193
妹が寝ているおれのベットに・・・まで読んだ。

197 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2006/03/12(日) 01:15:08 ID:rOu2CIaB
>>195
とりあえず、現在の方向ではチベットはインドに支援させ(何せダラ
イラマがインドに亡命中)、ウイグルはアメが支援するんだろう。
何せアメさん中央アジアまで出張ってるんだから。

198 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 01:15:13 ID:9Qp/uUcc
>>194
つーか、普通のスレでも電波はうざいと感じる今日この頃w
こういう場でマターリかつ真面目に議論する方が楽しいべ。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:16:17 ID:gt3Ly4mW
あれ?なんで韓国入ってねえの?アメリカの同盟国だろ

200 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 01:16:40 ID:9Qp/uUcc
軍備増強をするシナに対してひ弱すぎる東南・中央アジア諸国・・・。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:19:19 ID:Rkc9HbD1
中国の西進も、もう終わりでしょう。
次は南か東となりますが、邪魔なのが台湾。南進東進の前に台湾を片付けないと中国は空気が入りすぎた風船の様に破裂。

202 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 01:22:53 ID:co7PsC2l
>>177 >>180
北鮮と韓国に関しては、本来であれば韓国にまかせるべき問題なんだけどね。
どっちの国が統一しようが、分裂したままで殺し合おうが知ったこっちゃない。

ただし、拉致の問題は別。

主権国家として、自国民をあらゆる手段を用い、全力で救出しなければいけません。

拉致は北鮮政府による国家的犯行であり、拉致工作員の1人は共和国英雄となっています。
もはや対話の時ではないでしょう。
北鮮を崩壊させるしか助け出すことはできないと思っています。
また、この過程で、ゲリコマや弾道ミサイル攻撃で拉致被害者よりも多くの犠牲者が出ることでしょうが、
やむを得ないことです。主権国家として、不法に拉致された自国民(主権者)救出は妥協できませんからね。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:24:54 ID:YyT4ZLX5
もう韓国は中共にくれてやって、日中国境を防衛戦にすることで
話がまとまってるわけか。君たちの希望通り中共併合が内外で
ほぼ決まりでよかったね>韓国


204 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 01:27:36 ID:co7PsC2l
>>200
フィリピン国軍の将兵の一部が
クーデターを起こしたくもなるだろうね。

戦闘機が無いままだしw


205 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 01:28:34 ID:9Qp/uUcc
これからのパワーゲームにウリナラは関係無しw

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:28:58 ID:Rkc9HbD1
戦争で潰すと後始末をしなくてはならないじゃん。
効果的は経済戦争かと。
めぐみちゃんは返らないけど、北に制裁は出来る。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:32:05 ID:h7EQJeGF
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!

208 :syosimin:2006/03/12(日) 01:32:25 ID:FWWWOFn+
太平洋側は米が許さんとしても
ネパールなどは中国の支援受けた反政府武装勢力が組織されてるらしいし
南はマレー半島の方抑えられたらキツいなあ

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:36:06 ID:h7EQJeGF
対中ポツダム宣言クル━━━━(゚∀゚)━━━━ !!

210 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 01:36:47 ID:co7PsC2l
>>206
長期占領するのなら後始末をする必要もあるでしょう。
崩壊させる、または攻撃するだけなら必要ない。

北鮮崩壊後なら、すべての拉致被害者の安否確認と救出が済んだら、
日本としては、さっさとすべて手を引くべきでしょう。
そのあと、北鮮人民がどうなろうと知った事じゃないですから。
南の同じ同胞達がうまく何とかするでしょう。


211 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 01:41:18 ID:co7PsC2l
>>208
冷戦時代は武漢の遊撃戦学校で指導するなど深く支援していましたが、
最近では国王側を支援しています。

共産党側・国王側、どちらが勝っても中国との関係が強化されます。
情報戦・不正規戦の分野では印度は中国に遠く及ばないようですね。


212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:46:55 ID:KYoiZ+JE
とりあえず、韓国は戦力外なわけですか、そうですか。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:47:09 ID:z1ZzMj3P
シナを完全に押さえ込むには、やはり日本が責任を負わないとダメですな。
防衛費15兆円時代へ突入しますんで、よろしこ

214 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 01:53:32 ID:co7PsC2l
首脳会談でも3カ国の首脳間で良好な関係を構築できている。
防衛交流として、3カ国の制服組での交流は行なわれている。

でも、情報機関同士の交流がねぇ・・・。
リエゾンレベルで止ってる。
そもそも日本側には対外情報機関が無いから、交換材料に使える情報も入手できないしね。
(いつも日本だけ、情報のおこぼれを貰っているだけ。なさけな杉。)

日米豪の戦略対話を効果的に深めるためにも
諜報機関の設立、国家秘密保護法(スパイ防止法)の制定が急務なのですが・・・。


215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:54:39 ID:cluNdYKb
どうにか分裂させて、定期的に中華統一戦争を起こさせるように仕向ければ楽なんだけどな。
武器も売れるし。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:56:44 ID:r/Bk8wHz
大学の一般教養で軍事学の講座を開設することも必要だね

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 01:57:41 ID:hS3MQlr/
>214
それは今号のSAPIOにも書かれていた。
ここは何回かインテリジェンスの特集をやっている。
ニュージーランドの機関から日本がやられていたのは
ショックだが、今は耐える時だ。
耐え難きを(ry

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 02:01:58 ID:rPS/PDZH
アメちゃんて長期戦略に沿って着々と進めるよな。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 02:02:10 ID:z1ZzMj3P
ニュージーランドの機関から日本がやられていたのは
ショックだが、今は耐える時だ

なにそれ

220 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 02:04:09 ID:co7PsC2l
>>217 トンクス
>それは今号のSAPIOにも書かれていた。
ここ半世紀近く、情報関係の有識者が言い続けてきた一般的な話です。

>ニュージーランドの機関から日本がやられていたのは
思いつく可能性が多すぎて、何されたのかがわかりません(苦笑)

今月号のサピオか。まだ見てないのでチェックしてみる。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 02:05:16 ID:z1ZzMj3P
[最前線報告]ニュージーランド政府機密文書に書かれていた、盗聴された日本の政府機関・企業の「名前」/ロジェ・ファリゴ


なんでニュージーランドが?・
喧嘩売ってるのか?

222 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 02:05:53 ID:9Qp/uUcc
>>216
防衛大学以外で国防研究が出来ないってのは悲しすぎるお( ; ω ;)

223 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 02:10:50 ID:co7PsC2l
>>222
FA:独学

国立国会図書館や目黒の防衛研究所なら一般開放されている。
ある程度の部内誌・部内の教材が読めるし、
旧軍時代の昔の一次資料も読み放題だよ。


224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 02:11:49 ID:7ZXIz4x7
しかしアメリカの対中国への世界戦略がわかってきたね
アメリカは日本とインドそして豪州と組んで中国の封じ込めを計る気だ。
インドと組むことは予想していたが、豪州まで引き入れるのは東南アジア諸国への影響力確保のためだろうかな?

225 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 02:14:46 ID:9Qp/uUcc
>>223
学問というモノは教えてもらってナンボの物だよ。
というのが俺の持論です。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 02:19:02 ID:sJXPtl3U
>>224
ベトナムとモンゴルも入っているよ。

227 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 02:19:24 ID:co7PsC2l
>>225
仕事なら先輩社員に教わるのは当然だけど、学問はねぇ・・・。
学生時代の経験から日教組教師に対する負イメージが強く、
人から学問を教えて貰うことに強い抵抗感があるなw


228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 02:20:20 ID:b6oUfaRt
>>225 攻めと受身のタイプの違いはあれど本人のやる気が重要。

切り開く学問もあれば、既存の知識を吸収する学問もある。バランスだが

どっちにしろ本人のやる気が必要。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 02:20:40 ID:z1ZzMj3P
大卒を入れるのもいいが、軍事学を学んだ連中とそうでない連中を
入れるのでは、雲泥の差だろうがな。
軍事学を学べる私立大学でも作って、自衛隊入隊時に優遇すればいいのに。

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 02:22:30 ID:yrmI24z6
>>221
総ての国にたいして情報をあつめるのは常識。
敵対国友好国とか無関係です。

とくに日本は無視できるような国ではないので当然でしょう。
日本側の防諜能力の低さが問題ですね。


231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 02:25:18 ID:7u1Xa2BG
今の世界状況で一番得してんのはインドだ。アメリカ陣営とシナ陣営どっちともしたたかに外交して利益を得てる。アメと仲良くしつつも多角的な外交するためには、シナと少しは仲良くしたほうがいいかもな。

232 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/12(日) 02:27:05 ID:co7PsC2l
>>230
防諜どころか、不正輸出すらもなかなか止められない状態が続いています orz


関連スレ
【日中】「中国が対日工作強化」 無人ヘリ不正輸出事件で警察庁長官〔03/02〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141291254/

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 02:27:25 ID:z1ZzMj3P
>日本側の防諜能力の低さが問題ですね。

米国は諜報機関に毎年5兆円も使ってる
日本あ最低1兆円から2兆円欲しいな。
これくらいかければ、だいぶ売国奴も減るだろうよ。


234 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 02:33:20 ID:9Qp/uUcc
>>227-228
まあ、学問に対する価値観は人それぞれってことだなw

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 02:39:58 ID:z1ZzMj3P
>>234
そういやあんた、自衛隊に入るんだっけ?

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 02:45:02 ID:z1ZzMj3P
>アメと仲良くしつつも多角的な外交するためには、シナと少しは仲良くしたほうがいいかもな。

仲良くして、なにか得あるんかね??
散々優しくしてやって、あれだからなあ
歴史を学ばない人だー
早く死ねよ。

237 :紫電改 ◆F22J.EtXoU :2006/03/12(日) 02:49:45 ID:9Qp/uUcc
>>235
ん?誰かと勘違いしてない?

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 02:51:20 ID:z1ZzMj3P
違うのか、誰かと勘違いしてたかな。
関係ないけど、富津の潮ひがりのニュースで、毛利さんがNHKの
ニュースで報道されとった。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 04:10:13 ID:CWjkwVdV
支那に関しては基本的なスタンスとして同盟とか友好とか考えてもまあ無理だな、
思考とか基本的パラダイムが違いすぎる。
支那、朝鮮に関しては俺は幻想をもっていない、あいつらには民主主義は無理だ、基本的人権とか法治主義とか言う発想が
歴史的にないし、そういう土壌ではないもの。
そういう意味で戦前の日本は間違った、この地域を徹底的に西欧およびアメリカに植民地化させておけば、
少しは民主主義の種が蒔けたかもしれない、対ソ連とするなら満州のアメリカとの共同統治だって
選択肢だったはずだ。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 04:59:24 ID:47rl02Mo
何を言う。中韓にだって法治はできるんだぞ。

つ「俺が法」

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 12:09:48 ID:AEWMPaB2
>>174
AJATI(アジャティ)の方がゴロよくね?

242 :さすらい人 ◆2sjUZhK5lw :2006/03/12(日) 12:19:07 ID:TA42O1+j
オーストラリアにとってアジアにおける日本の力が消滅したとすると、
東南アジア諸国はみな中国の下僕になってしまう可能性が極めて高い。
そうすると、オーストラリアの北側にある国はすべて敵と言う事になる。

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 12:20:12 ID:Cb3RaYc/
韓国は中国ハードランディングの時用のエアバッグ。

日本としてはできるだけこちらに衝撃が無いように
今の場所に固定しておけばよいわけだな。

ありがとう、韓国。骨は拾ってやるぞ。

244 :流離いのプログラマ ◆yzjl8ulNOc :2006/03/12(日) 12:23:51 ID:cQc20OGw
つ【死して屍拾う者無し】

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 12:34:57 ID:VlsJNT7i
韓半島が中国にやられたら
日本という国は韓人と先住日本人とで構成される国になりそうだな
国紹介で民族欄に日本人60%韓人39%その他1%とか紹介されるんだろうなあ

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 12:42:47 ID:wlzvu00z
会議終わったらでいいから、英とカナダには
連絡するなり、何か手を打っておけよ

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 12:54:43 ID:ytAf/E6+
>>239
米国は形は変えても中国に同じ夢ずっと持ってるけどな。最近は現実的になってきて
くれたんで付き合い易いってのはある。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 13:06:13 ID:cAB6egE6
>>245 韓国人は中国人として生きていくに決まっている。
どうやって日本に渡ってくるの?

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 13:08:45 ID:xFQoMEMp
船とか飛行機で普通に来るんじゃないのか・・・
あいつら日本が面倒見るのは当然だと思ってるから


250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 13:14:40 ID:7SOf5Mqm
なんでオージーみたいな弱小国が協議に?
日米で十分、中、朝、露に勝てますよ?

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 13:15:22 ID:DlJd3Gs8
実際に日本なんかもう実質ベースでは中国の半分程度の実力なんだよ。
あと10年もすれば中国は実質アメリカをも抜いて世界一の超大国になる。
東京は北京や上海に抜かれるし、競争力も技術力も産業力もすべて抜かれる。
今は不法滞在とかで差別してるけど、そのうち日本人はアジアののけ者になり、日本人
であることが恥ずかしくなる日がくる。日本が優れてるなんてとんでもない夢物語。
だいたい日本がアジアで先進国だったのは、西洋のマネを一番早く始めただけの話。
コピーに関しては日本は伝統的に模倣国家だ。中世までは中国のマネ。実際に
日本オリジナルのものなんか何もない、あったら挙げてみろ。芸術・宗教・建築・陶磁器・
食文化・・・みんな中国のコピー。
本来は、コピーする能力もなかったから最初は建築方法・農機具・材料・陶磁器・絵画・
書道・文学・政府・・・箸の上げ下げまで、みんな朝鮮半島や中国のお世話になって手取り足取り
教えてもらったもんばかり。
なのに先の侵略戦争では、アジア周辺国とりわけ中国の罪のない人民を破壊殺戮し強姦し略奪した。
南京大虐殺・重慶無差別爆撃・上海無差別爆撃・不法侵略・人体実験・毒ガス攻撃・・・ありと
あらゆる蛮行卑劣を行ってきた。
だから日の丸君が代はどれだけ汚されても汚されすぎることはない。
そんな恥知らずの島国根性の日本人が、今は技術大国だの経済大国だのわめいてる。
今はアメリカの奴隷だけど、もう10年もすれば中国の奴隷になるよ。
会社の経営者は中国人、手先の利くわずかの技術者と大部分のフリーターになる。
金融機関は全部アメリカ資本。年寄りと腑抜けの弱小国家になるだけ。
教育は高度になり、若者の能力が高くなる中国。その反対にダメになる日本。
どうだ戦争するか?ぷぷぷpすぐ負けるひ弱な日本なんか3日で滅亡だ。


252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 13:18:03 ID:Cb3RaYc/
中国に実効支配されても
一応国としては残るよ。韓国。
分かりやすくいえば、北隣の国みたいになる。

だから、心配しなくてもいいよ。
住むところがなくなることはないから。

ただ、食べるものはなくなるかもね(w

253 :国債 ◆IR/A9hVaoE :2006/03/12(日) 13:19:04 ID:/CtIwKeG
>>250
何気に国防予算150億ドルある地域大国ですよ。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 13:21:21 ID:0uX1EeeY

小中国が発展しているのは沿岸部だけ。農村部にいくと貧困そのものw
日本を僻む気持ちは分かるが、現実見ようねwww

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 13:24:16 ID:e/uv1U+d
これにASEANを加えて環太平洋同盟設立だな

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 13:27:59 ID:2F2YBrDG
>>250
つ【女王陛下の統治国】

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 13:41:39 ID:I1ByA3Ht
オーストラリアは外敵ってのがないから
ある意味日本より平和ボケが強そう。
特に位置的に中国の脅威がないからね。
付き合いでやってるんじゃないの?


258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 13:43:33 ID:I1ByA3Ht
>>251
で、在日はそのときどうなっているんだ?白丁?


259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 13:45:31 ID:e/uv1U+d
>>249
おいおい、ただ海を渡れば入国できるとか考えてないよな?

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 14:12:54 ID:WAQIeacH
>>250
オーストラリア陸軍SASは世界でもトップクラスだぞ。
ベトナム戦争ではアメリカ軍より優秀で、ベトコンからは【ジャンルの亡霊】と恐れられていた。

下手したら陸上自衛隊より優秀だ。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 14:28:25 ID:blFKXSDX
やはり半島が入っていない事がミソだと思います。
どうもアメリカも日本も、中国とコトを構える以上、余分なモノは
予め切り捨てのようです。
また一歩、中国包囲網が完成していくわけですな。
まともな仲間がいないというのはとても寂しく悲しい事なのですね。

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 14:31:33 ID:F5Bex5PH
愛国精神に溢れるパンチョッパリが帰国して韓国を救うニダ

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 14:45:44 ID:xFQoMEMp
戦勝国民として優遇させハンチョッパリを敗戦後の韓国に送り込めば無問題
半島で好き勝手やっていいといえば帰るだろ



264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 17:07:22 ID:awUkQKPA
>>257
WWUまでは、そうだったよ。南太平洋にポツリと取り残された白人の流刑地だと
自覚もなく、あくまでも西欧の一員、栄えある大英帝国の一員だと思って暮らしていた。

日本軍がインド洋の英軍をメタメタにして、マダガスカルまで追い払って、そこへも特殊潜航艇で潜り込んで。
ソロモンではアメリカ海軍と互角にやりあって。潜水艦が暴れ、、、ダーウィン奇襲上陸の噂に怯え。
自分達の置かれている場所というものを、痛感したのだ。

ティモールを巡るインドネシアとの鞘当。中国牽制、日本のイラク派遣部隊警護、、、
オーストラリアは、二度と南太平洋で孤立しないように頑張ってる。

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 17:32:50 ID:yf3HLGHw
 オーストラリアには、




 守護神のウルトラマンパワードがいるから大丈夫!




266 :河内国衆 ◆HtfWU.5mZM :2006/03/12(日) 17:43:57 ID:uoJMBlRZ
でも、オーストラリアには、相方のニュージーランドがいるやん。

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 18:51:19 ID:hjkdRMmk
アメリカは韓国を見放している?

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 19:56:45 ID:VlsJNT7i
でも日本人は韓国人が大好きみたいだよ

269 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2006/03/12(日) 20:04:44 ID:fC/mRUr1


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●

★関東では放送されてない★たかじんのそこまで言って委員会52
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1141728377/l50

約100M
★★★中国は日本を併合する★★★
http://221.250.18.59/838861/taka/2006/0312.wmv
http://221.250.18.59/838861/taka/2006/0312.wmv
http://221.250.18.59/838861/taka/2006/0312.wmv
最大接続数MAX50
午前0時辺りで閉めます
以上

多くの 有名人が論争してます 是非みてください お願い致します

時間がない人は 保存しときましょう。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


関東では放映されてないから コピペして広めてくれ
俺もやるから 頼む http://kamomiya.ddo.jp/ ←他のいろいろな動画

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 20:32:59 ID:qapEdoqV
>>267
たぶん見放している、ウォンを上げて外資の撤収を支援中、
最後に政治的に日米が手を引いて終了。


271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 23:18:58 ID:lqE1VFPd
>>250
そのオーストラリアと、憲法の規定による足かせのある日本と現実に有事起きた場合、同盟国とわいえどちらが即応力があるのか
考えれば誰にでもわかる。

そこまで、アメリカに考えさせるほど、シナの軍備強化が現実的に進展してるんだよ。
台湾ー沖縄ーグアムーというラインはどうしても、引けないライン。だからQDRを変更強化して、対応力を高めている。

日本が憲法改正するなり、政治的に憲法解釈を改められれば、軍事的なバランスがどう動くか、現在の自衛隊の装備と質を
もって、積極的に日米同盟を進められたらシナは少しは大人しくなるかもしれない

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/12(日) 23:46:37 ID:UaQa9qep
>>270
 中国に飲み込まれる前にスカスカにしとくってこと?

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 11:31:50 ID:PiCGuzOG
まあ米国もかつての大英帝国の版図をなぞっているからね。
結局同盟政策としては英連邦+日本になっちまう。この点から
中国見ると面白いんだよね。米国の中国門戸開放政策って結局
アヘン戦争後の英国の対中政策に帰結する。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/14(火) 00:47:03 ID:0JXWCSrA
イランの裏にも、北朝鮮の裏にも中国有り。

もう中国は完全な敵国。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/14(火) 00:49:06 ID:9sgSzLOO
韓国は逃げるなよ
韓国対日本の戦争にしてもいいのかな

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/14(火) 01:06:20 ID:5k6ph8h6
待ち望んだ構想がついにキタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/14(火) 01:07:03 ID:B/JTnDu2
韓国はもう敵側ケテーイ

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/14(火) 01:17:11 ID:SmVlfgpf
このサイトの図みると韓国はあちら側ケテーイ だし

http://www.worldtimes.co.jp/special2/china5/040816.html

竹島を早めに取り返し中共に備えないとなw


279 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/03/16(木) 21:44:41 ID:1Iq9sf++
>>217
サピオ読んだけど、
盗聴ぐらいなら、まだマシかと。


いいかげん、スパイ防止法と諜報機関設立せんとね。


280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/17(金) 05:37:01 ID:98GK5Dyh
いよいよ明日だな
今朝の産経に関連記事があったけど、海洋同盟(日米豪+英) vs 大陸帝国(中)
みたいな書き方だった。

この構図ができるだけ明確に示される会議になる事を願う

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/17(金) 05:59:37 ID:+hA1I0ld
オーストラリアって、つい最近中国にウラン売ってたよな?

どの面下げてこの協議に出てくるんだ?

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/17(金) 08:34:10 ID:akSteQgI
>>280
これね。

「日米関係筋は日米豪に英国を加えた四カ国を「海洋同盟」と指摘し、今回の戦略対話について
「『海洋同盟』が、軍事力を背景に覇権をうかがう『大陸帝国』の中国、さらに海洋戦略に乗り出した
中国にどう対処するかを決めていく上で今回の戦略対話は重要な一歩になる」としている。」

http://www.sankei.co.jp/news/morning/17pol001.htm

海洋同盟、ああなんて頼もしい響き。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/17(金) 11:26:32 ID:iIMINxlN
オーストラリア海軍はもう少し増強して、
中国海軍の警戒を南方に引き付けてほしい。



284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/17(金) 12:15:54 ID:PnsFc2lc
>282
海洋同盟!カクイイッ!!!

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/17(金) 15:50:02 ID:wiZ/eo/S
おー、ついに長年の夢太平洋帝国の実現が近いようだ

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/18(土) 17:10:20 ID:tJQcxyeY
【日米豪】 日米豪戦略対話で中国軍備増強を協議…米国務長官意向 [03/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1142072396/

スレたった!!!!11 ついについについについに

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)