5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】『感情よりも論理的に・・・』〜独島理解の学術書4冊[3/12]

1 :ちょーはにはにちゃんwφ ★:2006/03/12(日) 22:40:59 ID:???
昨年の日本の『竹島の日』の交付以降、独島を主題にした書籍の出版が続いている。以前の
独島関連書が、独島が我らの領土なのを強調する啓蒙的な内容を帯びていたのに対し、
最近では日本の領有権主張を論理的に反論する内容が中心となっている。 この中には
日本の学者が、自国の独島領有権主張を反論しながら書いた本も入っている。

『独島と竹島』(クォン・オヨプ翻訳)は、日本の良心的な独島研究家の内藤正中博士
(77歳/島根大学名誉教授)が書いた本を国語で訳した物。1990年代以降から独島問題を
調査して来た著者は、日本国内の資料を土台に『独島日本固有領土論』を条目別に
批判している。1618年大谷・村川の二つの家が、幕府から鬱陵島を拝領(下賜受け)した事が、
独島が日本の領土になった始まりと言う日本側の主張に対して内藤博士は、「日本の歴史に
鬱陵島を拝領した事実は無いし、日本人が鬱陵島に渡って漁業をしただけ」と反論する。

また1905年日本が国際法の『無主地先行獲得の原則』によって独島を日本領土として
編入したという主張には『無主地と言えば固有領土論と矛盾する』と独島の領土編入は
『暴力と強要によった略取』と、国際法上無効だと主張する。

『修正・鬱陵島と独島』(檀国大学出版部)は、国内での独島研究1世代学者であるソン・ビョンギ
檀国大学名誉教授が1999年に発行した、『鬱陵島と独島』を全面修正した改訂版。検察使の
李奎遠(イ・キュウォン)の鬱陵島派遣と、大韓帝国の鬱陵島の地方官制編入、日本の
独島編入など約100年前の独島を取り囲んだ韓・日間の政策を詳しく分析している。最後の
論文『独島の韓国領有権論』は、独島問題の歴史的検討を通じて独島が韓国領土なのを
明らかにしている。

北東アジア平和の為の歴史定立企画団が発行した『独島論文翻訳選1・2』(全2冊、ダダ・
メディア)は外国人の独島研究論文を抜粋して編集。内藤正中、池内敏、ほか6人の
日本人学者の論文と、アメリカ人ベンジャミン・シベット(※)の論文『独島か竹島か』が
載せられている。(※誰か確認出来ませんでした)

嶺南大学民族文化研究所が発行した『独島を見る視点の差』(選出事例)は一般人の為の
大衆書だ。『独島を日本は何故自分の領土だと言い張るのか』『独島は鬱陵島から肉眼で
見えるか』など一般人が気になる内容を26のタイトルで分類して整理している。学術的成果を
簡単に解いて客観的に独島問題を理解する手引書として便利だ。

ソース:NAVERニュース/京郷新聞(韓国語)
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=032&article_id=0000167657

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 01:38:55 ID:TE9nmm24
>>1
ベンジャミン・シベットについてですが

Benjamin Sibbett . "Tokdo or Takeshima? The Territorial Dispute Between Japan and Korea ."
Fordham International Law Journal 21 Fordham Int'l L.J, 1606(April 1998). 1611

この文献のことをいっているようです。
http://toron.pepper.jp/jp/take/law/stanford01.html

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 01:39:30 ID:1sKcFIcv
1945以前に「ぐぁぁぁぁ独島奪われたぁぁぁぁ」と書き残した朝鮮人が一人も
いない時点でどう見ても日本領土です。本当にいい加減に汁。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 01:39:56 ID:WUySFDEF
これは国際司法裁判所へおびきだす釣りなのではないか?

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 01:41:18 ID:a6qnIWID
1905年に日本の強要や暴力のせいで朝鮮が国際的に言論できなくなったとでも言いたいの?
では、なぜ1907に万国平和会議の時には韓国皇帝が独断で密使を送り、日本の不当を訴えることができたのか?(結果、各国から無視され韓国政府からも怒りをかったが)
抗議できたのに抗議もしようとせず、なんでも日帝にするつもりなのか

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 01:42:01 ID:laUQ/ar3
国 連 で や れ

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 01:53:30 ID:qIMnvRbQ
竹島日本帰属経緯の詳細年表
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1114113456/2-13
リンク欠損分の代替 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1114113456/92-94

1145        「三国史記」<十三年(512)夏六月、于山国帰服>干山国、・・・或いは名、鬱陵島≠現・竹島
           http://toron.pepper.jp/jp/take/15C/shiragi.html
1471        「成宗実録」<于山、武陵二島・・・>半島南端・江原道からの視線であり≠現・竹島
           http://toron.pepper.jp/jp/take/15C/sesyuu.html
1438        韓国、鬱陵島に空島政策を始める。(以降450年)
1481        「東国輿地勝覧」<一云武陵 一云羽陵・・・>砂浜・樹木が見える、干山鬱陵本一島≠現・竹島
           http://toron.pepper.jp/jp/take/tizu/rekireki.html
1614        「芝峰類説」日本人が鮑・若布(ワカメ)採取目的で磯竹島(鬱陵島)の占拠を始める
1617        米子の回船問屋が鬱陵島を発見。
1618(元和4年)  大谷・村川両名に幕府から竹島(鬱陵島)へ渡海免許。以降80年日本が鬱陵島を実効支配。
           「竹島渡海由来記拔書」 http://toron.pepper.jp/jp/take/ahn/tokai.html
1643        鬱陵島に続き、竹島も発見。以降、現・竹島を鬱陵島渡航への寄港地、漁労地として利用。
           遅くとも1661年には大谷、村川両家が幕府より現・竹島を拝領。
1656        『輿地志』に「一説に于山、鬱陵本一島」。現・竹島の記述なし。
1667        隠岐島巡察報告「日本の乾(北西)の地、此の州を以て限りと為す」鬱陵島北限で現・竹島日本領
           http://toron.pepper.jp/jp/take/jpn/onsyu.html

1900(明治33年)韓国・禹用鼎が鬱陵島周辺を調査/6月に報告書を提出。現・竹島への言及なし。
           中国で義和団事件勃発。以降、ロシアが満州を占領。
           http://www.okazaki-inst.jp/hyakuisan19.html
   [9/23]    韓国「皇城新聞」「付属する小六島の中で、最も顕著な島は、于山島と竹島」。現・竹島は無し。
   [10/25]   報告書を元に韓国、勅令41号を発布。「石島」記述があるが、禹の報告書からして≠現・竹島
          http://toron.pepper.jp/jp/take/hennyu/utsugaizu.html
          http://toron.pepper.jp/jp/take/hennyu/ishijima41.html
1903        隠岐島民の中井養三郎らが現・竹島に漁舎を建ててアシカ漁。
1904[2/06]    日露戦争勃発〜05[9/5]
   [2/23]    日韓議定書
1904[7/05]    鬱陵島に望楼建設、同島と朝鮮・竹辺湾を軍用海底電信線で結ぶと決定。
   [8]      第1次日韓協約(≠外交権剥奪。日本から財務・外務顧問派遣。1905[8]の第二次日英同盟
           第三条に韓国外相が駐韓イギリス公使と日本公使に抗議した事実あり。)
   [9/25]    韓国で「独島」名の発生が確認される。軍艦・新高の日誌に「韓人これを独島と書き・・・」。
           勅令(1900)で鬱陵島付属小島「石島(ソクト)」が訛りトクドとなり、地元で勝手に現・竹島名に
           流用?「独島(トクド)」名が沈興沢の事実と異なる出鱈目報告(’06)でいつの間にか全国区化。
   [9/29]    中井養三郎、内務・外務・農商務省に「りゃんこ島(竹島)領土編入並に貸下願」を提出。
1905[1]      閣議でこの無人島を竹島と命名して本邦所属、島根県隠岐島司の所管とする。
   [2]      島根県知事、島根県告示第40号で竹島の名称とともにその所属所管を明らかに。
           韓国皇帝、日露戦さなか、ロシア皇帝に密使を派遣。
   [4]      密使派遣の事実が露見しはじめ、激怒した日本、韓国への保護権確立を閣議決定。
   [5/17]    島根県、竹島を隠岐国四郡の官有地台帳に登録
   [5/27]    日本海海戦
   [6/05]    島根県知事、中井らにアシカ漁を許可。
   [6/13]    軍艦橋立を竹島に派遣、望楼建設の詳細な調査。[7/25]望楼建設着工、[8/19]活動開始。
   [8]      島根県知事松永武吉、随員3名とともに海軍用船京都丸にて竹島視察
   [9/5]     日露の講和成立。
   [10]     海底電信線が鬱陵島→現・竹島→松江に敷設([10]着工、[11]完了)
   [11]     第2次日韓協約(外交権剥奪)

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 01:55:44 ID:qIMnvRbQ
★韓国国土と鬱陵島(およびその属島)の座標範囲からは「竹島」は完全に領域外。

・ 1899年に刊行された、玄采による『大韓地誌』によれば、大韓帝国の極東は
東経130度35分とされています。

・ 1900年の「勅令41号」に記述がある鬱陵島の属島「石島」(註:韓国はこの
石島が現竹島(リアンクル岩)であると主張)について、1907年の張志淵による
『大韓新地志』によると、鬱陵島の範囲は「東経130度45分から35分に至る」と
しています。

・ 戦後の1946年に崔南善によって刊行された『朝鮮常識問答』では、韓国の領
土を「島嶼を加えれば東経130度56分23秒から124度11分00秒」としています。

・ちなみに、この時期の日本側の位置関係資料では、
”北緯37度9分30秒、東経131度55分、隠岐島から西北に85浬”
(1905年1月28日、大日本帝國閣議決定請願文書)

☆竹島&鬱陵島の正確な地勢
竹島    北緯37度9分、東経131度55分
鬱陵島  北緯37度33分01秒、東経130度55分20秒
http://toron.pepper.jp/jp/take/tisei.html

特集WORLD・素朴な大疑問: 竹島問題
http://64.233.179.104/search?q=cache:www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/wide/gimon/news/20050322dde012030010000c.html

日本と韓国間の領土問題について
http://toron.pepper.jp/jp/take/index.html

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 01:56:36 ID:5BLgDP6Q
国際司法裁判所への出頭を強制出来ないのが問題だわな
何とかならんものか

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 01:56:58 ID:qIMnvRbQ
ttp://blog4.fc2.com/gaikoanzenhosyo/blog-category-0.html
(略
むしろ、竹島は韓国のものだと主張した李承晩大統領に対して、アメリカ合衆国・国務次官補ディーン・ラスクから
韓国大使へ書簡が送られ(1951年8月10日)、その中で「日本が「朝鮮並びに済州島、巨文島、鬱陵島、ドク島
およびパラン島を含む日本による朝鮮の併合前に朝鮮の一部であった島々に対するすべての権利、権原および
請求権を、一九四五年八月九日に放棄したことを確認する」と改訂するという韓国政府の要望に関しては、
合衆国政府は、遺憾ながら当該提案にかかる修正に賛同することができません。(略)独島、又は竹島ないし
リアンクール岩として知られる島に関しては、この通常無人島である岩島は、我々の情報によれば朝鮮の一部
として取り扱われたことが決してなく、1905年頃から日本の島根県隠岐支庁の管轄下にあります。」とあります。
少なくとも当時のアメリカは竹島を日本領と考えていたものとみられます。以下も参考にしてください。

電報
駐日政治顧間代理(シーボルド)から国務長官へ
     東京一九四九年十一月十四日
秘密
四九五、バターワースへ。マッカーサー元帥と私は、貴殿の十一月四日け書簡とともに送付された十一月二日付
条約草案、安全保障条項が入る予定の第五章を含まないものに対し個別に注意深い検討を加えた。マッカーサー
元帥は次のような意見を提出した。(中略)以下は、我々が極めて重要であると考える条項に関する我々の予備的
コメントである。

第六条 リアンクール岩(竹島)の再考を勧告する。この島に対する日本の領土主張は古く、正当と思われる。
安全保障の考慮がこの地に気象およびレーダー局を想定するかもしれない。(後略)

北東アジア課ロバート・A・フィアリー氏による日付のない覚書
           〔ワシントン〕
秘密
合衆国が準備した対日条約に関する原則の表明に対しオーストラリア政府が提出した質間に対する回答(中略)

瀬戸内海の島々、隠岐列島、佐渡、奥尻、礼文、利尻、対馬、竹島、五島群島、琉球諸島最北部および伊豆諸島、
いずれも古くから日本のものと認められていたものであるが、これらは日本によって保持されるであろうことが
考えられている。(後略) 

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 01:57:57 ID:WrLP4MMg
>日本の良心的な独島研究家の

ぷっ、良心的ってか

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 01:58:41 ID:Qi+Pqz2s
チョウセンヒトモドキが論理とは。
嘘と捏造が論理として通る国だとゆうことは理解した。
畜生に言葉で教育することは所詮無理とゆうことかな?

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 01:59:26 ID:2InIOoJR
4冊分もの捏造を搾り出したことは尊敬に値する

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 01:59:48 ID:IfdESESu
管はシンガンス問題があるからな。
下手に管を党首にしたら致命傷になりかねない。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:00:09 ID:qIMnvRbQ
美外交官 獨島領有権 ‘日肩を持つ’
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/hotissue/read.php?hotissue_id=303&hotissue_item_id=10640&office_id=081&article_id=0000035204§ion_id=2
韓国と日本が独島問題をおいて深刻な外交的対立を見せている中に在韓アメリカ大使館の高位職に内定された
米国務省外交官が日本の領有権をかばう発言をしたことで明かされて波紋が広がっている.
来る 5月在韓米大使館の政務担当で赴任する予定であるジョージフユン工事参事官内定者は去る 11日バージ
ニア州エノンデイルの政府センターで開かれた韓人代表たちとの懇談会で “米政府は歴史的に見る時フランス
の航海船が ‘独島(Liancourt Rock)’を見つけたことを根拠で領有権を判断している.”と “そのような歴史的事実
が日本歴史書にだけ記述されていて韓国の歴史書には出ていない.”と言ったと言った参席者が 14日(現地時間)
伝えた.
Liancourt Rockは 1849年独島を見つけたフランス捕鯨船リアングクルホで由来した名称で日本が韓国の独島
所有権を認めないために国際社会で ‘竹島(竹島)’ 代わりに使う用語だ. したがってジョージフ磨きの発言は
はっきりと日本側の立場(入場)を繰り返したのだ. これに対して懇談会に参加した韓人代表たちは強力に反撥
したが, ジョージフ磨きは最後まで立場を変えなかったと参席者は伝えた.
特にジョージフ磨きの発言は “最近韓・日間に独島問題をおいて深刻な外交的摩擦がもたらすに対するアメリカ
政府の立場は何なのか.”は公式的な質問に対する返事で出たことなのでジョージフユン個人次元を越して
アメリカ政府の立場を反映したように見える.
またジョージフ磨きの発言は米中央情報局(CIA)の国家情報報告書に盛られた日本の独島領有権論理とも
一脈相通じたことなので韓国及び北東アジア歴史に対するアメリカ政府の無知が深刻な状況なのを見せて
くれている.
懇談会を主催したワシントン地域韓人回のキム・ヨングン会長は “ジョージフ磨きが独島問題は基本的に
アメリカ政府で関与する事案ではないという前提を明らかにしてそのような言及をした.”と “参加した韓人代表
たちががっかりしたことは事実”と言った.
金会長はまた懇談会に参加した 100人の各種韓人団体代表たちが “アメリカが結局韓国よりは強大国である
日本肩を持たないか.”は反応を見せたと伝えた. ジョージフ磨きは 12才時アメリカに移民を来た海外同胞
1.5歳で国務省に 20年間勤めたことと知られた.

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:01:11 ID:laUQ/ar3
とりあえず外務省は韓国を無視しろよ、経済援助はするなよ
言っとくが税金を馬鹿にしすぎ

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:07:08 ID:qIMnvRbQ
残念ながら、「独島」を韓国領だと言い張る根拠すら、
韓国内には一つも存在しない、日本の文献に頼るしかない
=韓国は「独島」の存在を、まるで知らなかったため、
文献に記述されることすらなかったため。
一方、日本には今の竹島のことを記述する文献・地図が大量にある。
そうした客観的現実が、竹島の正当な歴史的領有者が誰であるのかを証明していると言える。

韓国は、文献的に竹島の存在記してるものは一つもない。
竹島を表現する呼称が生まれたのは、
20世紀に入ってからの独島が初めて。
それ以前には存在していない。
ちなみに于山は鬱陵島のことだ。
韓国が竹島を指してると主張してるのは、ほぼ全て鬱陵島のことで、
韓国人は竹島に行ったことも見たこともなく、
その存在すら知らなかった。
知ったのは20世紀になって日本の漁業会社に雇われた朝鮮人が初めてである。
その時はじめて独島という呼称が生まれたものと思われる。

>実はアシカ捕りは日本人だけで行ったわけではありません。アシカ漁に行く場合、隠岐島などから行く方法と、
>鬱陵島から行く方法とがありますが、鬱陵島から行くときはどうしても人夫が必要となります。そこで雇われた
>のが韓国人です。数社そういう会社があって、韓国人が雇われてやって来て、その前後から韓国側では獨島
>という呼称が使われはじめます。それ以前は、航海術も十分ではない、船もいい船ではない。したがって韓国
>の人が竹島に来るはずはなかったわけです。
http://www.pref.shimane.jp/section/takesima/henkan/08.html

韓国は今、鬱陵島から竹島が見えると言い張ってるが、実は全く見えない。
今現に見えないが、歴史文献にも、鬱陵島の周囲には見渡す限り海だけで、何も見えないと記述されてる。
そして竹島には真水も出ない、居住に適さない。
一方半島から鬱陵島は見える。
鬱陵島へ渡る朝鮮人はいたが、そこから竹島に渡る必要はないし、渡るだけの航海技術もなかった。
もし竹島方向に向ったら、そのまま遭難して死亡してしまってるだろう。
それ以前に、鬱陵島すら、空島政策により、渡る朝鮮人はいなかった。
ところが日本人は朝鮮出兵以降、どんどん空っぽの鬱陵島に渡って漁業するようになり、
次いで(←ここが重要)、偶然に竹島を途中経路で発見したのである。
それほど、広大な日本海にぽつんと存在してる竹島を発見するのは奇跡的なことなのだよ。
頻繁に漁業に往来してた日本人でさえだ。
そして日本から鬱陵島へ渡る経路にあったからこそ、偶然に竹島を発見できた。
それなのに空島政策で鬱陵島にすら行ってない朝鮮人が、
竹島の存在を知りえるはずがない。

鬱陵島 自由自在  ◇鬱陵島から竹島(韓国名 独島)は見えますか
ttp://homepage3.nifty.com/moriapa/ullungdo_3.htm
>竹島(韓国名 独島)の標高は174メートル(西島)で、大きさは東京ドームの約5倍程度。
>これが約90キロ離れている鬱陵島から見えるかというと、気象条件の良い日に、高台に登って、望遠鏡で見てなんとか見えるレベルではないかなぁ。水平線にもやが掛かっていたら、まず無理です。


216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:07:53 ID:mzLoPD64
韓国海軍著作権侵害容疑

韓国海軍広報用動画
http://pcgamer2ch.ath.cx/cgi-bin/src/up0024.wmv.html
http://www.navy.mil.kr:8005/servlet/Download?file=20060308090748007.wmv
使用曲 映画パイレーツオブカリビアン劇中曲He's A Pirate

韓国海軍公式HP
http://www.navy.mil.kr:8005/index.jsp
真ん中あたりのフィルムフレームのサムネイルがこれ。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:10:06 ID:g2yoFOlT
>>150
レーダー基地を設置するとか何とかならいける?w

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:11:03 ID:lUDTuEL6
昔どちらに属していたた云々ではなく、日本領であったかの国独立で、かの国は日本の無防備を理由に竹島を収奪した。
また挑戦併合は国際承認を得ている事項なので、その周辺の無人島が日本領編入となった過程は略取とは言えない。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:11:30 ID:olO0l3Mi
>>1
ひょっとして嫌韓流読んだんじゃw

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:12:25 ID:XAnwUdwf
何度読んでみてもこの文章が論理的だとは思えないw

@韓国の主張に沿った学術書=良心的
→先入観丸出しなのがわかる。公正な視点を欠く研究では
 全く意味がない。
A日本の竹島編入が暴力的で国際法的根拠がない
→なるほど。では国際法廷でそのことを堂々と主張するべ
 き。それに韓国の「独島」占領は武力によるものではな
 いのか?
B「独島」が韓国の領土であると主張する?論文などを列挙
→自分たちの主張にあったものだけを読んでも感化されるだけ。
 「論理的」な反論がしたいのなら、反対の立場の主張も理解
 し、そのうえでテーゼを打ち立てるべきでは?

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:14:16 ID:scyCvadY
結局、こんな本はなんの証拠にもならない、クダラン捏造本。

書いた人間もキーセンで買収されたんだろwww

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:14:32 ID:laUQ/ar3
だから 
国 連 で や れ

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:14:32 ID:4+WXjQF0
ソース君曰く、
竹島にはエーレベーターがあって、地下に行くと街とお花畑があるんでしょ。
そこから「独島韓国領論」にもってく斜め上を期待します。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:17:29 ID:dKxoLud4
捏造本ばっか作ってどうすんだろ?真実知った時すべて無駄になるぞwwwwwwww

225 :3年目初心者 ◆phGTP6xEII :2006/03/13(月) 02:28:21 ID:yLVgbypO
論理的よりも、歴史とか資料に基づいた研究しろよ・・

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:38:23 ID:zYNQVxKe
>>96
非常にいいシンポジウムだね。向こうにもまともな学者がいるんだ。

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:40:49 ID:cwaiAUbz


自信あるようだから、国際法廷に出てこいや。




228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:44:07 ID:/jneBrUG
鬱憤が溜まるだけだから止めといた方が良いぞw

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:57:17 ID:WZy8rfSg
>>226
ふと不安になったが、
この解説者達、今頃は親日認定されているのだろうか・・・?

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 02:58:44 ID:vaVSn3jc
さっさと自衛権を行使しちゃおうよ
常任理事国(特に英)にも文句言う資格ないし

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 07:45:28 ID:ha01aJ6N
論理的な反論や反証はむしろ待ち望むところだが、結局焼き直しや噛み合わない話に終始するんだろうな。
なにしろ学者や研究者を名乗る連中でアレだもんなあ…。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 09:52:13 ID:H9jaJYR9
竹島周辺で演習すればいいよ
リムパックのようなものをやれば。
米第7艦隊と海自が出張れば、南北朝鮮に圧力大だな。
ガタガタ言ったらそのまま上陸(演習)して制圧だ!!!

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 10:38:55 ID:gwbLJm4q
来ないにしても、国際法廷を日本がやりたい。と言えば、来なさいって通知は出るんでしょ?
双方合意がでないと開けないの?
教えて偉い人

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 11:15:59 ID:fpxhdBDP
>>213
まあなんだ、GJ>ジョージフ磨き

>>233
偉いわけじゃないけど、双方の合意が必要みたいだよ。
昔誰かが言ってたけど、フランス(李安クールの名付け親)に領有権を主張してもらって、フランス相手にニヤニヤしながら出来レースやるってのは面白いかな、とは思う。

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 11:24:56 ID:iSDy88ht
韓流「自己絶対正義」の心理構造
櫻井よしこ(ジャーナリスト)/関川夏央(作家)/古田博司(筑波大学大学院教授)より抜粋(ネット上のソースなし)
(前略)
櫻  金両基さんと対談したのは97年でしたが、当時、「従軍慰安婦」問題が論じられるなかで、私は「そもそも『従軍慰安婦』という言葉そのものが、当時の文書のどこにも出てこないおかしな言い方ではないか。
それに、必ずしも強制連行されたわけではない」と言って、各方面からすごくバッシングをされたんですね。そのとき、最も反日的な人と意見を言い合ったらどうか、という企画をいただき、すぐに思い浮かべたのが金両基さんだった(笑)。
 実際に議論してみると、金さんは物凄く激昂するんですね。ときどき灰皿が飛んでくるかと思ったくらい。対照的に休憩時間になると、非常ににこやかになる方でもありました。
私が、心したことは冷静に話すことでしたが、いま読み返してみると、もっと激しく言い返せば良かったな、と。

関  読んでいると、金さんはご自分にあまり知識がないテーマ、たとえば、19世紀末ロシアの膨張圧力、日露戦争の原因や評価などのくだりがことにそうですけれど、ことさら激越な口調になられるみたいです。 

櫻  「日中韓『靖国参拝』大論争」(文芸春秋2005年8月号)のときにも感じたのですが、都合の悪いところ、自分にとって弱いところを突かれると、韓国の人たちは答えようとしない。そして、まったく別のところに話題をポンと変えて、また怒りだす。

関  そうして、自分で自分を徐々に激昂させながら、涙と汗の反日に話を運んでいく傾向がありますけれど、いまだそういうテクニックは有効なのでしょうか。

櫻  以前、呉善花さんと話していたら、「櫻井さん、あなたの話し方では絶対ダメよ」と言われました。
    「とにかく相手より大きな声と尊大な態度、相手より大げさな形容詞と身振り手振りで非難しないと、韓国では論争に勝てない」と(笑)。

関  もうひとつ付け加えると、相手の話は聞いてはいけない。一方的に自分の言いたいことだけしゃべりまくる。

古  韓国語に「声討」という言葉があるんですよ。声で討つ。

櫻  やはり怒鳴ることが効果的ですか。

関  いやいや、櫻井さんは声が小さければ小さいほどみんなが耳を傾けるんですよ。私のように気の弱い者が怒鳴るしかない(笑)。
    ただ、先方が実証的歴史事実の積み重ねでは説得されるつもりがないということは認識しておかないといけない。

古  日韓歴史共同研究委員会も似てますよ(笑)。当事者なのであまり詳しくはお話できないのですが、たとえば意見が対立しますね。
    日本側の研究者が「資料をご覧になってください」と言うと、韓国側は立ち上がって、「韓国に対する愛情はないのかー!」と怒鳴る(笑)。 (無い無い、全く無い・・・・・infy心の叫び) 

関  「ない!」と答えてはいけないのですか(笑)。

古  さらに「資料を見てくれ」と言い返すと、「資料はそうだけれど」とブツブツ呟いて、再び「研究者としての良心はあるのかーっ!」と始まるのです。 (研究者の良心があるから、資料が大前提なんだと思う・・・・・infy心の叫び)

関  歴史の実証的研究では韓国に勝ち目はないでしょう。事実よりも自分の願望と言うか、「かくあるべき歴史の物語」を優先させるようですから。
 (中略)

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 11:26:11 ID:iSDy88ht
古  民族的感情を満足させるストーリーがまずあって、それに都合のいい資料を貼り付けてくるだけなんですね。当然、それ以外の様々な資料を検討していくと、矛盾、欠落、誤読がいっぱい出てくる。

櫻  それは、韓国の大学の歴史研究者ですか。

古  イエス。これは韓国の伝統的な論争の流儀であり、思考パターンなのですね。李朝時代の両班の儒教論争も、みなこれですから。
 要するに、「自分が正しい」というところからすべてが始まる。しかし、実はこの「自分が正しい」という命題は実証不可能なんです。
この思想が突出したものが、北朝鮮の主体思想に他なりません。その本質は何かといえば、「自己絶対主義」にほかならない。したがって、何をやろうと、彼らの「正義」は揺らがないのです。
 「自分が世界の中心にあり、最も道徳的に優れている」とするのが、中華思想です。韓国、北朝鮮、中国、それぞれ独自の中華思想を持っている。そして、この「自己絶対主義」の論理をたどっていくと、彼らの社会構造の根幹をなす「宗族」に行き着く。
「宗族」というのは、文献上で遡れる自分の先祖に連なる一族のことで、要するに「血族」です。彼らの言う「道徳」とは、この宗族の中だけの道徳であり、正義ですから、宗族以外の人間には何をしても構わない。
他の宗族と墓争いをすると、相手の墓を暴き、遺骨から何から全て焼き尽くして、その上に自分の一族の墓を平気で建てる。こうした例が、李朝時代の記録には非常に克明に記されています。

櫻  靖国参拝に関する論議のおおもとにも、そうした他者に対する倫理観の違いがありますね。

関  まさにそうです。自分の祖霊だけが大事で、相手の霊魂などまったく考慮しない。いわんや他国の神社の霊においてをや、です。儒教もまた、この宗族の論理と支えあう論理なのです。(以下略)

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 11:34:08 ID:31CQ4NNz
倫理的客観的に話が出来るならゴタゴタになってねぇよ

竹島で国旗かなんか燃やしてる韓国人いなかったか?
あれは感情的ではないと

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 11:40:37 ID:AsvXiVUx
論より証拠

論理では,
たとえ,論理の進め方が正しくても
前提条件が偽なら,結論も偽になる。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/13(月) 12:14:01 ID:m+NqIzZw
相変わらず半島では
妄想小説を学術書と称しているのか

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/16(木) 20:38:36 ID:6G+5ENwN
>>239
だね。

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/16(木) 21:04:07 ID:ghTUR51P
>>1
論理的に独島の領有権を主張するとは良い心がけですね。
その調子で、国際法廷の場でも論理的な発言をお願いします。
さあ、恐れずに国際法廷へ出で来るのです。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/16(木) 21:17:47 ID:3+OjlM+M
>>235 236
>>そうして、自分で自分を徐々に激昂させながら、涙と汗の反日に話を運んでいく傾向がありますけれど、
いまだそういうテクニックは有効なのでしょうか。

■明治時代の朝鮮の対日交渉術
★ 謙遜する  自分を低くして接し言葉遣いも雰囲気もうやうやしくおだやかにする。
★ 哀れみを乞う  困りきったような情をあらわし憐憫で見られるようにする。
★ 怨みを言う  精神を失ったかのように憤ってはらわたから激しい怒りを出す。
★ 恐喝  まさに威圧し脅しをかけておそれさせる。
★ 閃くように弄する  あらゆる機会を用い時に乗じて翻弄する
★ 変幻  同じ態度をせず眩惑し推し量ることを難しくする。

明治元年から7年間にわたる日朝交渉において、まさしく朝鮮側の交渉態度はこのとおりであった。
しかし国と国との交渉にこのような小手先の技で臨むならそれは、小児の外交である。
必ず信義をなくし、その真意も伝わらぬであろう。

明治時代から、なんら変わっていません。






243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/16(木) 22:19:13 ID:xvZHmtdu
俺の理解では、元々は「竹島は日本の領土」という日本国内での認識は
あったが無人島だった事と地理的な関係で国際法的には無主地と考えら
れても仕方が無い状況であった為、他国から余計な干渉を受ける前に
世界的に日本の領土であると宣言(領土編入)したにすぎない。
ってところなんだけど、あってる?


244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/16(木) 22:21:20 ID:3K6BG3sA
>>27
>国際法的竹島の帰属問題に関しては自分の研究範囲を超えると

クソワロス

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/16(木) 23:21:18 ID:q8KMNnex
ぶははーw
韓国人に理論なんてw
考えてる内に火病になるだろw
ファビョーンってなもんだな

いいから返せよ竹島をよ殴るぞ(`□´)コラッ

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/16(木) 23:28:31 ID:Aa+fXWud
こんなに論理的だと裁判に負けちゃうよ〜
あ〜大変だ〜、裁判恐いヨ〜

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/20(月) 13:31:07 ID:tdAmpCce
>>246
韓国の裁判官ってどんな裁判指揮やってるんだろう?

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/20(月) 13:36:20 ID:cY6QCoyH
駄本を発行する暇あるなら国際裁判に出てこいや。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/03/20(月) 13:50:40 ID:y/xIxXSg
>>1の理屈を並べていくとさ・・・。

「フランスのアキテーヌ地方はもともとイギリスの領地だったから、現在でも領有権はイギリスにある」とか
「イギリスの南部はローマのものだったから、現在でもローマの末裔であるイタリアのものだ」とか、

そういうことになるわけ?
そうじゃなくて、竹島はSF条約で「日本領」から除外されなかったから今でも日本領なんでしょ?


89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)