5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【毎日コラム】権威主義的な国々にとって、体制を維持しつつ経済発展を実現する上で中国はお手本である。

1 :言葉は葉っぱφ ★:2006/05/02(火) 12:13:30 ID:???

グローバル・アイ:中国国家モデルの台頭 権威主義と経済が両立=西川恵

中国の胡錦濤国家主席が28日、11日間にわたる5カ国外遊を終えた。最初の米国とは異なり、サウ
ジアラビア、モロッコ、ナイジェリア、ケニアの中東・アフリカ4カ国では、手放しの歓迎ぶりだった。

「テレビで見る胡主席は米国での緊張ぶりとはまったく違って、すっかりくつろいでいました」と本紙中国
総局長は言う。長年、援助をしてきたアフリカ、また原油ビジネスを通じて急速に関係を深めているサウ
ジアラビアと、中国の存在感が大きい地域である。

サウジでは外国元首としては異例の諮問評議会(シューラ)での演説が認められ、ナイジェリアではオバ
サンジョ大統領が空港に出迎えた。歓迎式典でギクシャクがあった米国と比べても破格の厚遇ぶりだ。

中国が第三世界や中東諸国に対して持つこの吸引力の源泉は、言うまでもなく経済力である。ただカネ
の力しか見ないのは近視眼的だ。

中国の新たな魅力、それは一群の国々に、あるべき一つの国家モデルを提供したことである。中国は経
済社会主義の名のもと、権威主義体制を維持しつつ経済発展を遂げてきた。90年代半ばまでマレーシア、
インドネシアなど東南アジア諸国も同様だったが、これらの国がアジア通貨危機(97年)で頓挫した後も
中国は成長をひた走っている。

冷戦後、米欧は援助をテコに第三世界・途上国に「開放体制で経済発展」か「独裁体制で経済衰退」の選
択を迫ってきたが、中国は別の道筋を示したのだ。中国モデルは9・11、イラク戦争後、より魅力を加えて
いる。民主化圧力を強める米国に対し、経済関係や援助をその国の人権や民主化とはからめない中国の
内政不干渉は、権威主義的体制の国々を引きつける。

興味深いのは、中国が日本モデルと交代する形で台頭していることである。私が中東に勤務していた80
年代、しきりに日本モデルが言われた。敗戦でゼロから出発し、一生懸命働くことで経済繁栄を築いた日本
を見習おうとの動きだ。

テレビドラマ「おしん」もこの日本イメージ補強に貢献した。日本を念頭に置いたマレーシアの「ルック・イー
スト(東方外交)」が打ち上げられたのも80年代。日本が対アフリカ外交に力を入れていた90年代は、アフ
リカでも日本モデルは説得力を持った。

しかし、いまや権威主義的な中東諸国、アフリカ、アジアの国々にとって、体制を維持しつつ経済発展を実現
する上で中国はお手本である。25日、ドイモイ(刷新)の加速を決めて共産党大会を終えたベトナムにもそれ
はうかがえる。中国モデルが世界で一定の魅力を放っていることは知っておいていい。(専門編集委員)

ソース:毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/globaleye/news/20060429ddm007070123000c.html


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:13:56 ID:cmrj+d88
中国がお手本ですか。

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:14:00 ID:yGbGRXgR
おんなはかちく

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:14:13 ID:W7kfWea2
独裁国家の見本てことか

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:15:04 ID:xL5FKiLT
誉めてんのか皮肉ってんのかわからんがな

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:15:24 ID:6FNTAnhY
でかいだけでダメな国家のお手本か

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:15:32 ID:Er4U0ArX
こらこら毎日。
朝鮮と違って、支那は皮肉が通じちゃうぞw

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:16:22 ID:yXd7pC6R
>>1

他国の罪もない人たちをターゲットに大暴動がおきる国が?

サッカーの試合どころか、いつ街中で暴徒に取り囲まれフクロにされるかも知れないのに…

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:16:23 ID:VDWp25+W
中共モデルを採用した国は、中共の崩壊と共に崩れ去るであろう。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:17:06 ID:TatqAqaM
確かに知っておいていい。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:17:13 ID:BAwmMlwH
沿岸部しか見てないのか

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:17:23 ID:FPiOREkc
南米やアフリカには、隣にお人よしでバカな経済大国は無いから、
中国のマネしても失敗すると思うよ。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:17:24 ID:J0kFHJaw
Innuendo、今聴いてるお

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:17:35 ID:MesxaqBi
権威主義ってのは民主主義から見たらどう考えても「悪口」だろ、皮肉にしか
聞こえんぞ。


15 :笑韓バカ一代@プロソテー ◆A/8x06GJ0E :2006/05/02(火) 12:18:03 ID:rlaolXqh
皮肉ね・・・
お得意さんの層化から
クレーム来たらどうするんだか

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:18:04 ID:UU1aLw2H
色んな意味で痛い記事だな

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:18:14 ID:z7SvqKBQ
(国民に)退かぬ!
(国民に)媚びぬ!
(国民を)顧みぬ!
のお手本ですか?

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:18:31 ID:vsiqRLsv
ヒント 為替と湯田屋資本
出る杭は徹底的に米に打たれる→90年代の日本。
つうか米は中国もそうするつもりなのか?
それとも日本同様邪魔になれば潰すのか?
つうかそもそもこうなった以上潰せるのか?
自信過剰は米の欠点でもあるんだが。
後で後悔するなよ。
巻き添えになるのは日本なんだからよ。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:18:46 ID:0eAYq5UU
民主主義の否定かw
語るに落ちたなw

20 :陸軍大佐 ◆hpTyWen5jU :2006/05/02(火) 12:19:01 ID:yMuUiU3j
肥えた経済的に満たされた人民が次に求めるのは何か?
思想信条の自由だろ
それに中国は沿岸部の3億人が内陸の13億人を搾取してる異常国家だから成長したんだよ
日本韓国が経済援助し続けてたのもあるし
中国人は思い上がるな

21 : :2006/05/02(火) 12:19:54 ID:11pYya08
>>20
すごく危なっかしいよね、中国って。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:20:02 ID:J0kFHJaw
>>20
中国はけなす、日本はおだてる、って指令でも出てるの?

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:20:20 ID:tOp3xp9Z
基本は弾圧と武力だな。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:20:29 ID:92QOn19L
大虐殺をお手本にしろってことですか?
貧富の拡大をお手本にするのですか?
環境破壊もお手本なの?
ひたすら軍拡も真似しろってことかな?

こいつ、近視+乱視とちゃうか!

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:20:54 ID:vJ7Pv4yM
中共なんて、北京以降残ってるかどうかも分からないのに・・・

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:20:58 ID:F36UL6V7
たしかに民主主義に耐えられない国の指導者にとっては
中国みたいな独裁国家は魅力的だな。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:20:58 ID:3mlt9f/7
さっそく日本も中国様をお手本にしましょう!
まずは、体制に楯突く反日日本人を戦車で踏み潰す。
反体制派の在日は、容赦ない弾圧を。


…ちょっと魅力的?

28 :ノリミツ・オオニシ(笑い):2006/05/02(火) 12:21:31 ID:60XUNpRI
権威主義の国は、経済発展を重視し、国民を犠牲にして押さえつけるのが正しいし、
そのモデルは国際的に認められるものであるとお墨付きを出しているわけ?
毎日ってアホの子なの?

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:21:50 ID:yV1xRHv3
>>1
なかなか上手い皮肉だな。




………皮肉だよな?

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:22:00 ID:R4NCc833
ヤクザ国家の奨励ですか?
統治のためなら国民はどーなってもいいと。


31 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/05/02(火) 12:22:03 ID:Tqi8Xl9g
>>27
それは権威主義とは言わない。専制。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:22:19 ID:Q/2bKtKh
>>24
中国のやりかたをまねようとする国が増えてるって記事だよ
別に中国のやりかたががいいとか悪いとか言ってないよ

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:22:23 ID:CdtKP9lO
中国の発展はあの広大の領土と豊富な資源、
呆れるほどの大人口が土台になってるってこと忘れてないか?
中国は基本的にあらゆる意味で規格外。
途上国が発展するモデルにする範例にはなりえないだろ。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:22:25 ID:TCf8R2zE
圧政国家のお手本ですなw

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:22:50 ID:Er4U0ArX
>>29
( ;゚∀゚)・・・マジカモ・・・

36 :陸軍大佐 ◆hpTyWen5jU :2006/05/02(火) 12:23:26 ID:yMuUiU3j
尖閣は日本の領土だし
高句麗は韓国の領土だからな

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:23:33 ID://mjyZOI
権威主義の国はアメリカではビビってたけどアフリカでは生き生きしていたと言う事か。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:23:54 ID:xL5FKiLT
>>29
そこが怖いところw

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:23:56 ID:3hdHvl3m
>>1
中国の沿岸部と内陸部は経済面インフラを見れば
別の国です
内陸部はいまだに土人の生活を余儀なくさせられている
(水道、電気、ガスなどは皆無、土壁と板屋根だけの粗末な家)
・・・・これは現地の中国人本人から聞きました。

ぽつんと日本人は恵まれていると・・・

40 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/05/02(火) 12:24:05 ID:Tqi8Xl9g
口うるさくないならず者国家にならず者国家が擦り寄り、
口うるさい民主主義国家たちがいいこちゃんグループを作って固まってしまう構図。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:24:17 ID:71TmUxpi
>>1
斬人ナタとワイロね。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:24:34 ID:hlIRE3Rt
「奴隷酷使大好き人間にとって中国はお手本でござる」で、良いんでない

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:24:34 ID:J0kFHJaw
>>36
竹島も日本領

44 :ノリミツ・オオニシ(笑い):2006/05/02(火) 12:25:15 ID:60XUNpRI
>民主化圧力を強める米国に対し、経済関係や援助をその国の人権や民主化とはからめない中国の
>内政不干渉は、権威主義的体制の国々を引きつける。

内政不干渉ですか?w

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:25:28 ID:bK4+aAwt
うーん、まあ民主主義とは反対の
国家運営をしている国が地球上で多数あるということだ。

もっとも、後進国ばかりだが・・・。
中国は後進国の鑑というわけだ。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:25:46 ID:XaAbCMU4
>>36
高句麗はモンゴル領土

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:26:04 ID:/pMP9hZO
まぁスレタイ読み直せば皮肉とわかる

48 :陸軍大佐 ◆hpTyWen5jU :2006/05/02(火) 12:26:34 ID:yMuUiU3j
>>46
韓国領土だよ

まあ中国が地球の害虫だというのは接してみないとわからないだろう

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:27:03 ID:t0y8rlov
中国はケ小平の改革で共産主義を放棄して、とっくに奴隷制資本主義に転換した。
この体制は西欧列強が植民地を使って150年〜65年前まで基本としてきた経済体制。

中国では農村や西方を国内植民地として位置付け、そこから優秀な労働力を
毎月1万円(現在の実勢価格)で雇えるシステムを作り上げ、工場や鉱山で働かせて、
その生産物を海外で売り、都市住民と共産党が巨利をむさぼるシステムである。
いわば、国内に植民地と宗主国(=共産党の軍事独裁政権)が存在する国、それが中国。

中国はエネルギーの高騰で自壊するという主張もけっこう有るが、おそらくそれは克服出来る。
中国に国内奴隷が居る限り、奴隷をコキ使って作った商品で高い石油を買えるから、中国は
色々あるけど高い石油を買えちゃう。(そのため、体力不足の国が先に石油高騰で経済崩壊する。韓国とか。)
→中国が石油を買える限り原油価格は高騰の一途。困ったもんだ。


既に世界では過去の体制だが、21世紀の奴隷制資本主義とブロック経済で支えられた中国は怖いぞ。
奴らは世界体制に喧嘩を売りつつ、弱い国から潰していくからな。(潰した国を中華思想の子分に加えるはず)

防衛するには世界各国が足並みを揃えて、即刻中国製品に高関税を掛けて干し殺す事が効果的なんだけどな。


50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:27:20 ID:/t4SvUnz
結局のところ軍事力だろ。


51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:27:27 ID:TdPysMuc
>>33
> 中国の発展はあの広大の領土と豊富な資源、
> 呆れるほどの大人口が土台になってるってこと忘れてないか?
> 中国は基本的にあらゆる意味で規格外。
> 途上国が発展するモデルにする範例にはなりえないだろ。


サウジアラビア、ナイジェリア石油をもってる

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:27:39 ID:j1CrrEFW
なんかむかしの北朝鮮万歳の記事と書き方が同じなんですけど・・・
20年後読んではずかしくなるんじゃないの?
最近毎日はとばしてるな。

53 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/05/02(火) 12:28:41 ID:Tqi8Xl9g
>>49
そうすればなれば確実に中国発の世界大戦だけどな。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:29:18 ID:x8p63BLw
中国がロシアぐらいの人口ならもう崩壊してる

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:29:34 ID:Qw/fDfit
毎日は廃業しないと駄目だろ

56 : :2006/05/02(火) 12:29:35 ID:11pYya08
中国も困りものだが、日本人の平和ボケも困ったものだ。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:29:45 ID:EZatnTAY
いいこと言ってるね

58 :陸軍大佐 ◆hpTyWen5jU :2006/05/02(火) 12:29:56 ID:yMuUiU3j
北京は黄砂で埋まればよい

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:30:57 ID:Qh6PpwT6
自由だ民主主義だと叫んで押しつけたところで
心からそれを望まない連中が世界中にいるってことだな
独裁体制のまま儲けたい連中のモデルかw

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:31:08 ID:xXBn8h2t
あれだけ与党を格差格差と叩いておきながら、これは無いだろ……毎日新聞には恥と言う概念が無いのか?

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:31:19 ID:J0kFHJaw
>>58
なあ、オマエの反中国な書き込みって上司の指示?それともオマエ自信の考え?

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:31:39 ID:3IdURh4O
まあ、かと言って中東連中が日本をマネする事の方がよっぽど難しい。
良いんじゃないの?中国の真似して見た目発展したとしても、
最期はメリケンの制裁で木っ端微塵になるだけだから。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:31:58 ID:TdPysMuc
>>52
> なんかむかしの北朝鮮万歳の記事と書き方が同じなんですけど・・・
> 20年後読んではずかしくなるんじゃないの?
> 最近毎日はとばしてるな。

読解力が無いな。

>中国モデルが世界で一定の魅力を放っていることは知っておいていい。

最後のこの一文でも別に礼賛してない事は明白じゃん。
ただ世界のある部分の現実を書いてるだけで、何も肯定してないじゃん。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:32:38 ID:TWuVLiUt
シナのチベット政策を見習って
在日を弾圧するのかね?

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:33:04 ID:VWNVRcEP
毎日頭いかれてるのか

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:34:08 ID:XaAbCMU4
>>48
朝鮮半島はモンゴル領土w
早く返したいが向こうもまっぴらごめんだろう

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:34:45 ID:hlIRE3Rt
>>61
朝鮮人は基本的に中国人を馬鹿にする傾向にある
(半万年属国だった事実を認めたくない気持ち)

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:35:08 ID:vEdirGnY
中韓相手に腹芸は通じないよ毎日







69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:35:25 ID:Qh6PpwT6
スレタイだけしか読めない、ゆとり教育世代
興味があるスレタイなら元記事も読む、まとも世代

皮肉や反語を使った記事はリトマス試験紙

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:35:36 ID:CdtKP9lO
>>51
そりゃそうだが……
でも人口とか領土面積はどうなんだろうな?
いやすまん、よく分かってないまま書き込んだorz

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:36:50 ID:h13WAfeL
>>1
目玉焼きにソースは邪道
まで読んだ

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:38:28 ID:YjRXzIqw
まぁ、確かに権威主義的つーか、独裁気味な国には、中国のやり方は魅力的かもなw
読み方によっては、支那や、独裁気味な国に批判的な記事ではある。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:38:31 ID:O0ELW0my
>>63
「世界で」というより「権威主義国の為政者にとっては」ダロ?w

国民に言わせたら冗談じゃねぇって返ってくるぞ。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:39:27 ID:h7rL95q/
数年後日本は中国様に経済を始め
すべての分野で抜かれるからwwww
さようなら日本(笑)

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:39:30 ID:eAPr1hwT
シナから毎日は何がもらえるの?

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:39:48 ID:p2eQ1uJ1
西川恵

毎日新聞専門編集委員。
1947年生まれ。
1971年毎日新聞社入社。
地方部、社会部を経て79年外信部。
82〜84年テヘラン支局。
86〜93年パリ支局、96〜98年ローマ支局長。
98〜01年外信部長。
論説委員を経て02年より現職。
主な著書に『エリゼ宮の食卓』(新潮社、97年サントリー学芸賞)、
『国際政治のキーワード』(講談社新書)など。
フランス政府農事功労賞シュヴァリエ受賞(03年)。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:39:55 ID:r6u3pgbV
本当に狂った新聞でつね


シネバイイノニ( ^ω^)

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:40:51 ID:k4bbNuhG
お手本WWWW

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:41:21 ID:W2op3/89
国の権力者にとってはいいだろうな。

国の言う事聞かない奴はヌッ殺し

それでいて、世界からはさほどとやかく言われないのだからな。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:41:39 ID:4FzEZsXR
報道を規制して自分の都合の良い報道のみ容認する事を毎日は肯定するんだ。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:41:50 ID:AEaSZxgz
経済発展と言っても、他国の投資がメインのように思える
砂のお城って感じだ、すぐに崩れるかも

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:41:57 ID:t3v/OG1D
嫌みなんだか、本気で褒めてんのか、判らない文章だな……
「権威主義的な国」って、これ、自民党政権が目指したら一番になって叩き始めるのは毎日新聞だよなぁ

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:42:17 ID:/pMP9hZO
>>74
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはい
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:42:32 ID:ZrKd1sPh
しっかし、なんで左翼陣営っていまだに共産主義マンセーが多いんだ?

現実に、左翼陣営の主張する人権がもっとも弾圧されてるのが中国なんだが?

左翼陣営の脳みそにはフィルターがかかってて、自分たちの都合の悪いことは
みえないんかな?

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:42:56 ID:bepU95z0
社会主義や共産主義は多様性の芽をつみとる。

世界中がこれになると、その後は限定的な発展しか得られないが、
現在はそうではない(多くの民主国家がある)ので、民主国家と同様の発展を得られる。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:43:01 ID:ylgPLAlv
>中国が日本モデルと交代する形で台頭していることである
日本モデルは一人ひとりの努が必要だからね。中国モデルは発展は外国
に依存して中国人自身の努力よりも外資頼み

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:43:11 ID:iQ/N5E43
国内に広大な植民地を持ってるからできることなんだけどな。


88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:43:20 ID:t4BLaFTb
すげ〜、ゆとり教育って、ここまで読解力を失わせるんだな。
これを、中国を褒め称える記事だと読んでしまう人が、こんなにいるとは・・・

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:43:26 ID:4wHTlNJs
いや、褒めてないでしょ
独裁者にとって理想の国って言っているんだから

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:43:39 ID:GZhAMd75
>>82
創価学会、公明党、池田大作先生の運営する
権威主義的な政治を待望している市民たちよ。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:44:03 ID:TfmJhuc5
オレも中国モデルは最強だと思う。

先進国かつ金持ちしかも法的責務を全うする国に支配されつつも、他の第三国によってその国が敗戦するというモデルは最高においしい。
すでに議会がある国には韓国モデルがお勧め。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:44:18 ID:k9QVEHIv
黄砂に埋まんのも見習うのかw

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:44:28 ID:w7wlgxeC
>>1

に ち ゃ ん ね ら に は ま だ は や か っ た み た い


94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:44:28 ID:4FGqmnbb
お手本の中国に倣って
日本も9条廃止、軍拡しようwww

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:44:47 ID:26SLoMTp
権威主義を打破すべく、民主化に立ち上がった学生をぶっ殺した国が手本だとのたまう毎日新聞。
皆さんよく見てください。毎日新聞なんてこの程度です。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:44:53 ID:8Cq2ZZUM
このコラムは
中国の発展の影に、”格差社会”があり、深刻な”環境問題”があり、
民主化要求を抑えるために武力弾圧を行い、
反日による愛国主義によって、これらの不満を発散させていることに、
何ひとつ触れていない。

つまり、この記者は、
「何一つ本質を理解していない発展途上国は馬鹿だ」
と言いたいわけだ。
失礼もいい加減にしろ!

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:45:21 ID:klfB1c7c
>>88
ほんとだね。
毎日=サヨクっていうレッテル貼りだけで思考停止してるバカ大杉

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:45:52 ID:Qh6PpwT6
スレが最後までいったら
読解力に乏しいレスの
ベスト10でも発表したくなる流れだ

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:46:16 ID:/pMP9hZO
>>88
ほんとに多いわ(;^ω^)

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:46:40 ID:TDHggIsc
嫌味で書いた記事じゃないの?

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:47:12 ID:J0kFHJaw
>>88
スレタイすら読み切れてないもんなw

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:47:31 ID:mJ9wdPbZ
圧倒的な軍事力を背景に周辺諸国を脅して成長する、というモデルが、
アフリカで機能するとは思えん。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:48:06 ID:llwYNrfd
そりゃ自由な民主義国家を目指さない国にとってはいい手本だろうねw

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:48:20 ID:hiENi/l+
>>96
これがゆとり教育か

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:48:23 ID:aapEDsXL
「一人当たりGDPが4000ドルか5000ドルを超えたら、政治的な民主化が起きる」という法則がある。
中国はまだ1000〜2000ドル程度かな。
だから、経済成長しながら、非民主的政治体制のまま。

よーは、別段何も新しいことはねーよ。
中国の真の試練は、一人当たりGDPが4000ドルか5000ドルを超えた時だよ。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:48:44 ID:4wHTlNJs
>>97
でもさ、中国人百人に聞いたら百人とも「褒められている」て思うはずだよ
別にゆとり教育のせいじゃないさ

世も末だが

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:48:55 ID:5imap63k
なんか必死な人達がいますね

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:49:08 ID:gbZxlxQz
まぁ独裁国家にとっては憧れだろうな

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:49:20 ID:201pQS0b
毎日どうした?ついにイカレちまったのか?

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:49:29 ID:OAkP19+c
これは中国賛美っちゅうより皮肉で書いた感じだな。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:49:32 ID:eAPr1hwT
>>88
ひとまず、自分の意見を書け。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:51:05 ID:GQOm5LIC
脊髄反射してる奴がまた多々いるようだな。
別に誉めてもないし皮肉ってもない。冷静に事実を指摘してるだけ。
要は大多数の日本国民(や米国民ら)の感性からは大いに疑問・
更には悪とまで映る中国のやり方をお手本にしたいと考える国も
たくさんあるということだろう。
我々からは信じられない退行にしか見えないが、実際に中国が
経済的に“今のところ”着実に成功しているんだから仕方ない。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:51:38 ID:F36UL6V7
>>106
それは、日本語が読めても文脈が理解できない人が増えてきたということだな。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:51:54 ID:w7wlgxeC
>>104
きみもゆとり教育か

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:52:07 ID:Rh3GF569
これはNHKシルクロード並みの辛辣な皮肉だなw

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:52:36 ID:sDufBsJ3
文革マンセースレがあると聞いて飛んできますた

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:52:50 ID:hiENi/l+
>>112
わざわざ権威主義的なんて言葉使ってるんだから
皮肉以外のなんでもない

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:53:11 ID:J3C36783
一党独裁政権、それに群がる資本家それが権威だ。決して無知な一般国民の意見を聞くわけがない。日本政府は一般国民の声を聞いている?

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:53:16 ID:xL5FKiLT
ソースが毎日じゃなければ、単に「おお、皮肉たっぷりw」で終わるんだが、
なにせ日頃アレの毎日だけに、みんな戸惑ってるんだよ。ひょっとしてマジかも?
という懸念を払拭できないからね。ゆとり教育うんぬんで小馬鹿にしたような
非難は見苦しいぞ。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:53:23 ID:uw0+MV8v
これは正しい分析だと思うよ。
毎日の社説以外でも目にしたな。

ただ中国型の発展がいいかどうかは現時点では判らない。
なんせ抱えている矛盾が民主化型に比べて多すぎだろ。
権威主義って封建主義に似ているよね。
全盛期の後には衰退期が来るんでねーの。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:53:34 ID:mJ9wdPbZ
日本型の成長モデルは、日本人じゃなくては無理だということに気付いたわけかな。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:53:43 ID:a692rs/A
つまり未発展国のお手本ね。先進国でなく。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:54:09 ID:LCDyp3pR
読解力がないのは同意だが、
スレタイが誘導的だな。

124 :廃韓堂 ◆ASIAZ9Z68. :2006/05/02(火) 12:54:16 ID:idnxgVwC
>>112
””を付けなかったら、>>112の人気に嫉妬、状態になってたかもw

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:55:24 ID:nbQDoIES
キチンと>>96が書かれていない記事は
勘違いする読者が沢山出ること確実だ
ミスリードを誘う、毎日の悪質な記事

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:55:44 ID:4wHTlNJs
>>118
オマエ選挙制度理解している?

投票言っているか?

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:56:00 ID:Rh3GF569
>>120
易姓革命、皇帝による独裁、国民は皇帝の所有物

そういう中国の根本的な思想はまだ健在だって、大学のせんせーが言ってた

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:56:22 ID:FcFXv6YS
毎日の記事は、朝日や産経ほど解り易くない

まぁ、お陰で部数ショボショボなんだが

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:56:59 ID:McuxOOae
この記者は本気だよ。(w
毎日だもん。(w

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:57:11 ID:Xp3p+h9e
中国、もうちょい小さければ成功してたかもな

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:57:53 ID:Um/rGepK
じゃぺーんあずなんばわーん!
って言われてた時代も有りました…

>>110
毎日の中にも色んな人が居るんでしょう。
ほら、朝日の中の人だって殴り合いしてたじゃないw

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:57:53 ID:Rh3GF569
>>123
そうか?
おれは「権威主義的」というスレタイを見て、おや毎日にしては辛口だな、と思ったが

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:58:08 ID:AHW5P95b
まあ、 日本の真似は出来んが、中国の真似ならできる。ってことだろ。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:58:12 ID:2oA/LwKK
毎日は自分が中国の指導者になったと仮定してみろ。内部矛盾、統治の困難さ
に目が眩むぞ。進む先に正解がないのに走り続けなければならない自己矛盾。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:58:47 ID:FcFXv6YS
>>129
左翼の毎日が”権威主義”をプラスと評価してると?本気?

2ちゃんえらのレベルも、所詮この程度なんだな
もちろん全部が全部って意味じゃないけど

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:59:22 ID:/2YU6pu4
モチツケ、これが「毎日」だから疑う奴がいるんだ。
毎日の日頃の行いが悪いってこったw

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:59:44 ID:H3H2w3Q1
現実問題中国のやり方を手本にしたいアフリカの国々は多いだろうから
皮肉一辺倒ってことは無いと思うが

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 12:59:59 ID:Rh3GF569
>>134
そりゃ大抵の国でそうだ。
資本主義なんて、「信用」ってものがすべての担保だぞ。
考えてみりゃ、こんな危うい世の中はないわけだが

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:00:08 ID:RF6zOZ7R
皮肉で書いてるんだったら話はわかるが、
本気で独裁弾圧侵略国家の支那を経済モデルと褒めたたえているんだったら、
侮日はアカヒ以上にぶっ飛んでるなw


140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:00:25 ID:+zGLsUhh
中国は「開発独裁」といいたいのかな、この記事は。
韓国やインドネシアですでに途上国には有効であるのが
実証されていると思うが。
(その場合のパートナーは特定のある国だが)

あといまさらサウジが中国モデルでもなかろう。
皮肉じゃないなら知性を疑う。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:00:40 ID:36LOl2oW
昔大学で習ったのはアジア諸国はわざと権威主義を使って国威発揚するが
経済発展にともなって自然と民主化が進み国民の顔もツリ目じゃなくなる
というものだったが。。。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:00:44 ID:4wHTlNJs
ミスリードになっているのは
「権威主義的な国には中国モデルは魅力」
なのは理解できるが
「80年代に流行した日本モデルに取って代わった」理由の
分析がかけているからじゃないだろうか

だから毎日お得意の「中国えらい、日本もうダメポ」の文脈で読まれてしまう

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:00:50 ID:xL5FKiLT
>>135
2ちゃんエラ・・・うけたw

144 :廃韓堂 ◆ASIAZ9Z68. :2006/05/02(火) 13:01:04 ID:idnxgVwC
なんだか色々試されるスレだ。良い鍛錬になったw

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:01:57 ID:GQOm5LIC
>>117
権威主義が悪、というのは我々の考え方だからね。
善悪の判断はただの個人的な感情。狭い視野の一方的な見方に過ぎない。
この事実を知って感情的に怒るのではなく
この事実を念頭において、冷静に今後の在り方を考えた方がいい、
ということだろ。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:03:51 ID:4wHTlNJs
>>145
いくら毎日だって日本も中国を見習って「権威主義」をと言い出すとは思えないけどな


147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:03:54 ID:wyZwOgYN
中共一党独裁で弱者の屍の上に成り立つ経済モデルをお手本とするっていうの?
いつものことながら、サヨクは自分達が支配層になることしか考えてないな。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:04:25 ID:ILG6oGO7
中国型モデルは、せっせと貢ぐ日本が側にいないと成り立たない。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:04:34 ID:FeX3lvwP
中国が魅力的???
この記者は基地害???

ttp://www.youtube.com/results?search=%E5%B9%B3%E6%9D%BE%E8%8C%82%E9%9B%84
中国が日本を併合

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:04:36 ID:sDufBsJ3
つかこれ、開発独裁と言われてたものだろ。

他に成功例もあるのに、今さら中共を持ち上げる姿勢がきもい

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:05:07 ID:EHRpItqf
「権威主義体制」 ← ワロス

「独裁体制」、って言葉は使わないのねんw

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:05:10 ID:/2YU6pu4
>>1
肩書き好きのアホが、妄言抜かしてるとしか思えない

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:05:59 ID:Rh3GF569
文章の読解力が千差万別だって事は、このスレを読むとよくわかるな。
他人に文章書くときは気をつけなきゃな

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:06:10 ID:FcFXv6YS
>>147
”権威主義的な(つまり独裁)国家には、中国の経済はお手本になるって意味

逆に言えば、民主主義を基本に据えた人権国家には何の参考にもならんって事

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:06:30 ID:hiENi/l+
>>145
近代における権威主義という言葉のネガティブイメージを
新聞記者が当然理解していないわけはない
わざわざその言葉を使う理由は・・・
理解できるだろ

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:06:41 ID:Gd3SBVzF
皮肉じゃなくマジとしか思えんが…

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:06:49 ID:eAPr1hwT
西川恵がどんな記事を書いてきたかで、
このコラムの真意が分かるというもんだ。
ソース元見ればバックナンバーがあるから読んでみ。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:07:23 ID:SSXw1hYI
独裁国家の見本は中国アルって言いたいのかww

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:07:40 ID:FcFXv6YS
下層2ちゃんねらの限界が見えるスレだなぁ
ここが分岐点かw

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:08:16 ID:GN33+QXc
シナモデルが失敗したらまた変わるんだろ

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:08:39 ID:BntpJoJd
野蛮な奴は野蛮な奴にあこがれる。
100年以上前に言われているが日本はもはやヨーロッパやアメリカと生きていくべき。
ただ、日本も結局はアジアの土地にいて肌が黄色いのが問題点。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:09:05 ID:gr5lBF8o
これ皮肉かと思ったら素かよ。


ま、先進国に自国民を奴隷として売り飛ばすのが良しってことだなw
臓器も売っちゃってるし。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:09:16 ID:NHGfSxjM
人が死んでんねんで!

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:09:25 ID:klfB1c7c
独裁国家に経済発展は望めないというのが20世紀の常識だったが
中国がその常識を変えた。
独裁者にとってこれほどありがたい国家モデルはない、という記事であって
ごくふつうの現状分析にすぎないではないか。

この記事読んで毎日が中国を礼賛しているって言ってるヤツは
ファビョってる韓国人と同レベル。
非常に恥ずかしい。おまえら日本人やめて韓国人になれ。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:10:46 ID:Rh3GF569
>>160
シナモデル=人民を奴隷のごとく使い、国土の荒廃も気にせずに、グローバリズムの底支えを担う。おれが死んだ後はシラネ

失敗するに決まっている。だが、権威主義的国家はこれ(・∀・)イイ!!って思うだろう

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:10:56 ID:gr5lBF8o
>>164

サウジ、戦前のイラク、

いくらでもありまっせ?

167 : ◆QLedwardv6 :2006/05/02(火) 13:12:03 ID:cTFkRnNi
>>159
必死すぎ

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:12:11 ID:TyVupCIx
>権威主義体制

独裁ファシズム国家をこういう風に呼ぶんだね、サヨマスゴミって。

「アジア的やさしさ」「地上の楽園」

20年前のサヨ全盛期の気持ち悪い翼賛報道が復活したような記事ですな

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:12:15 ID:Q1IhCSOt
>>1
>中国モデル

えーと・・・・
90%農村部の貧困層から搾取して10%だけがリッチになるってモデル?

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:12:15 ID:GQOm5LIC
>>146
だから、我々にとっては権威主義なんて文明レベルの未発達な
馬鹿げた悪行でしかないけど、それが素晴らしいと感じる国も
たくさんあるわけだ。
そんな国々ともつきあっていかなけゃいけない。
今までの米国のやり方のように「成功したいなら開放しなさい」
というやり方が、中国のせいで説得力がなくなってる、て話だよ。
何が善いか悪いかではなく、とりあえず明日からの国交を
どうしていくかってこと。

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:12:44 ID:Rh3GF569
>>166
そんな二流国家を出されましても・・・

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:12:45 ID:sDufBsJ3
>>164
台湾も韓国も
軍事独裁政権化で発展したんだがwww

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:13:31 ID:vEdirGnY
>>164
開発独裁って言葉知らんの?



174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:14:01 ID:jdELkY8K
褒めてるとか褒めてないとかじゃなく、新しい冷戦の時代に入ったってだけだろ。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:14:54 ID:gr5lBF8o
>>170
開発独裁のモデルなどいくらでもあるってのに。

支那が民主化しないから悪といってるわけではない。
非論理的な内政干渉をしてるから悪なんだよ。

別に天安門で支那人が何人死のうが知ったことではない。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:14:56 ID:SjB+QsiG
日本のメディア自体が権威主義だからなぁ

同属嫌悪か、上に諂ったのかw

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:15:07 ID:H3H2w3Q1
>>170
違うって権威主義の是非じゃなくて
毎日やこの記者が本気で言ってるのかってのが問題なわけ

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:15:18 ID:Rh3GF569
>>170
優しいなあ、おまい。
毎日が長々と書いてくれてるのに、さらにおまいが長々と解説か。
おれはそういう世話焼けないわ

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:15:22 ID:byCZTvi1
>>171
中国だって二流じゃないか。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:15:47 ID:qoHsTK9X
社会党や朝日新聞が「北朝鮮は地上の楽園」と言った事を思い出してしまった。
毎日・・・終わったorz

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:15:50 ID:sdRTNmEA
>>164
飯が食えるようになるまで、独裁者が鞭を振るうのが
当然だし、トルコや韓国、台湾、シンガポールがそうだが?

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:15:55 ID:36LOl2oW
渡辺利夫あたりが盛んに言っていた権威主義は豊かになるにつれ溶解して
健全な民主主義が勃興するってのは台湾や韓国には当て嵌まったと
評価されてるの?とても韓国が民主主義の国とは思えないんだが・・・。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:16:13 ID:1LXfJjqm
日本型の成長モデルは大元の人間関係や労使間関係の構築に
囚人のジレンマが入っとるからな。
大陸国家や多民族国家には不向きだよ、というより無理だ。
というより日本ですらもう二度と同じモデルは成り立たないだろ。


184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:16:17 ID:WbRFlBD4
これって皮肉っぽく読めるけど書いた本人はオオマジで書いてない?
毎日って統制とれてないから朝日の中の人より頭おかしい人がいるみたいなんだよね。


185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:16:18 ID:l8R8HCUB
 (・∀・)ウホー

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:16:34 ID:x3Ut9r6k
中国モデルが成功するわけないじゃん
日本モデルももうダメだし21世紀は韓国モデルが主流になるよ

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:16:46 ID:TyVupCIx
毎日は左右によくブレるスタンスがおかしい新聞ですので、

>>1は普通に本気でしょう。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:17:45 ID:4wHTlNJs
>>157
バックナンバー読んだが「ビミョー」って感じ
フランスがデモで国家イメージを落とすってところで無理矢理靖国問題に絡めたり
胡錦涛訪米の人権デモの記事も最後は中国はもっと注文をつけるだろうとか

バリバリサヨクとは言いきれないが編集方針には逆らえないのか

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:17:50 ID:GQOm5LIC
>>147
2chでこの発言するのは不毛だが、左翼という言葉を辞書で調べた方がいいよ。
中国においては、権威主義・共産主義者が、右翼です。

190 :(○Д○) ノシ ◆6kyVLAmTAk :2006/05/02(火) 13:18:12 ID:lnukdSMJ
>>1
>中国モデルが世界で一定の魅力を放っていることは知っておいていい。(専門編集委員)

( ゚Д゚)y−~~ 最近は誰がキンタマ握られてるかが分かりやすいなぁ・・・

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:18:27 ID:Rh3GF569
>>179
少なくとも、独裁であそこまで急成長している国はない。
この「成長」という言葉は魔物なんだよ

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:18:27 ID:TyVupCIx
>>186
韓国のモデルって

日本から製作機械を買い捲って安い人件費で大量に安いものをつくりまくってるモデルですね。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:18:41 ID:y6mzSYH8
マタイ 07:06
神聖なものを犬に与えてはならず、また、真珠を豚に投げてはならない。
それを足で踏みにじり、向き直ってあなたがたにかみついてくるだろう。



194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:18:42 ID:gr5lBF8o
>>186
中国モデルの危うさってのは、外資に頼りきりなくせに軍部が暴走して覇権主義になってるところ。

経済の根拠と外交の根拠が不一致なんだよね。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:19:16 ID:AEaSZxgz
この経済発展に協力したのは、いろんな国やその企業なんだけど
そうなると権威主義に協力したのも、日本もそうなんだろうな
でも、そうしないとコストとかの問題で戦えないのはわかるが、いやになるよ

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:19:45 ID:4wHTlNJs
>>182
まあ、韓国は軍政から民主主義国家になったと一応評価されてるんじゃないの?
あとは「中の人」の問題で制度とは関係ない

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:19:49 ID:AHW5P95b
独裁で成長したのは韓国と台湾だろ。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:19:55 ID:0dsQymIl
>>164
軍事独裁を権威主義と誤魔化している時点で電波発してるんだよ。
空気読めよ、バカ!

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:19:56 ID:na4kAPdY
これは結局何が言いたい記事なんだろうか…

チャンコロに対抗して日本も何かしろ、と言っているわけでもないし、
単にチャンコロが半端者国家の親玉になりつつあることを認識し警戒
すればいいのかね?

まあ所詮毎日じゃこれが限界ってところか。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:20:27 ID:TyVupCIx
というか

支那のモデルって他の発展途上国と同じ、チープレイバーをつかって人件費安くしてるだけなんだが。

こんなもの参考にも何にもならねーよ。ほんと素人丸出しの記事だよな。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:21:02 ID:FcFXv6YS
西川はイラク五馬鹿事件でも解り難いコラム書いて、2ちゃんねらを混乱させてたな
理解出来る奴はいつも少数だが、今回はそこまで難しいとは思えないのだけど・・

まぁ、無理だと思ったら産経だの朝日だの読めば良いんじゃね?
あれはもう善悪二元論だからw

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:21:19 ID:kH3Hc9hC
左翼というか「エセインテリ」の典型だろう。
独裁・搾取・人権抑圧といった本質的問題については、あえてその是非を問わず、
経済発展という表面的部分を得意顔で解説してるだけ。

こういうのが一番たちが悪いし、むかつくね。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:21:35 ID:Rh3GF569
>>195
日本の一部の企業は積極的に中国進出を目指したからね。
世界中どこでもそうだが、金さえ稼げれば国が消滅しようが世界が滅ぼうが構わないって連中がいる

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:21:56 ID:maIfey/o
なんか、微妙な社説だなあ。
中国には割りと厳しめの毎日の皮肉なのかなあ?

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:22:41 ID:4wHTlNJs
>>195
でも中国に進出している日本企業の人に聞くと
以前は「将来の投資として」とかいっていた人も
今は「稼げるうちに稼いどかないと、長続きはしないが今は勝ちモデル」
みたいなことを言っている
チキンレース

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:22:59 ID:GQOm5LIC
>>178
まぁね…なるべくこの手のスレみないようにしてるんだが、つい。
ねらーはほんと、ファビョった韓国人みたいな奴多すぎだよな…

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:23:34 ID:K2IWOsmu
開発独裁なんてめずらしくもねえ

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:24:30 ID:36LOl2oW
>>196
そうだよな、やっぱり民主主義なんだよな。
それでも70、80年代の頃から中の人が変ってないのはなんなんだろう。ある意味凄い。


209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:24:41 ID:gr5lBF8o
>>206
ちょwwww


210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:24:44 ID:cS9ZYiej
電線盗まれるような国が経済成長するかな?

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:24:59 ID:vEdirGnY
毎日記者は冷戦期から開発独裁ってモデルがあることを知らないと見た

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:25:07 ID:4wHTlNJs
>>201
分かりにくいって言うより
あえて曖昧にどちらにも取れるようにしている
でどうにかして日本批判につなげる

どうもこの人のコラムは皆この手法みたいだ

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:26:18 ID:9Kwo0dxW
まさに表面だけの楽観的史観だな。
今更こんな単純な印象操作に騙される日本人は少ないだろう。

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:26:23 ID:e9K/loCL
>>196
もうすぐ沈むけどな


215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:26:58 ID:6xsqCVxj
毎日まで頭がおかしくなっている

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:27:29 ID:cS9ZYiej
中国が共産党の独裁体制で世界中から嫌われるのは日本にとって利益

そのままの体制を維持してどんどん嫌われてくれ

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:27:30 ID:byCZTvi1
>>215
え?
中韓批判でもしたのか?

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:27:43 ID:na4kAPdY
>>170
最後の2行は>>1のコラムを読んだ君の感想だろ?

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:27:46 ID:Rh3GF569
>>206
世界中のどんな人間もみんな平等にお馬鹿さんて悟りが開ければ、悩みもなくなるよw
すべての宗教と哲学の根本だw

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:28:28 ID:STWLZRjY

権威主義っていうのは
ほかの権威を愚弄して自らの権威を誇示することですか?

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:29:07 ID:cS9ZYiej
共産主義+資本主義+国家主義+軍国主義=ファシズム国家

良いよ良いよ
どんどん嫌われてくれ

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:29:07 ID:vEdirGnY
開発独裁双六の「上がり」は中産階級台頭による民主化
その失敗は中産階級創生失敗による社会不安

 韓国や台湾が、かつて軍事独裁政権であったことすら
毎日記者は失念しているのだろう



223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:29:28 ID:Gd788/L+
どこがお手本だよ
言論統制しまくってるのに
死ねばいいのに

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:29:45 ID:HZEhysZT
いいね権威主義。

中共様に見習って、國参拝を政治問題化した
首謀者である加藤千洋を戦車でひき潰そう。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:31:27 ID:gr5lBF8o
ナチスもお手本だな。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:31:48 ID:Rh3GF569
>権威主義(けんいしゅぎ)とは、充分な説明や討議を経ることなく、何らかの権威を背景にして、ある一定の見方・考え方を相手に押しつけ、もしくはある一定の行動をおこなわせようとする心的な態度や観念を指す。
>政治の場においては、形式的には多元的な議会を持ちマスメディアでの自由な世論を認めておきながらも(この点において全体主義とは異なる)、それらを重要視することなく、地位などの権威にもとづいて権力を行使
>する状況に国家があるとき、その国家を「権威主義国家」(あるいは「権威主義的国家」)と呼ぶことがある。開発独裁を遂行する国家は、多くの場合、権威主義国家でもある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:31:50 ID:Ac/i3LNN
中国みたいな人権抑圧覇権国家のモデルを誉めていいの?
支那事変以後の帝国と同じじゃね?>共産中国

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:32:20 ID:cS9ZYiej
マスコミはこんなめちゃくちゃな記事を連発するから信用を無くす
中凶と韓国の洗脳機関として失格

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:32:25 ID:FcFXv6YS
>>権威主義国家
党・宗教・思想・血筋等に拠った国家って事だろうな
まぁ、非民主主義国家かな

>>223
権威主義的国家としては、それこそお手本にしたい理由
自己の保存>>>>>国家の安寧 だからね

230 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/05/02(火) 13:32:26 ID:jLtbKRx8
だがちょっとまってほしい
中国はなぜいまだに貧乏なのだろうか?

中共私物企業市場経済へ開放→優良資産株式売却→中共の赤字補填(ブラックホール並みの赤字)

よく考えてほしい

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:32:30 ID:4wHTlNJs
>>222
中国が破綻すると考える人は
その上がりに軟着陸できないと思っている人
それに対して今の上昇カーブしか見ない人は
中国羨ましいと思うんだろう

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:32:58 ID:vEdirGnY
この毎日記者はアジアアフリカ諸国を馬鹿にしすぎ、
「開発独裁」ってモデルが冷戦期からあることぐらい彼等も知ってる

知らないのは毎日記者ぐらい

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:33:27 ID:HZl1SvQ4
オウムの坂本弁護士一家殺害事件に加担した罪滅ぼしか、北朝鮮に甘々なTBSも今や朝ガバッ!などで、拉致事件追求に積極的。
片や毎日新聞は卑劣な発狂小国、韓国に見切りをつけチャイナヨイショでGO!

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:34:00 ID:SjB+QsiG
>>226
wikiを何らかの権威として持ち出したのか?

この場の様々な意見を無視すると貴方自体が権威(ry

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:34:15 ID:FcFXv6YS
>>232
開発独裁のモデルケースが、今は中国って事だよ
OK?

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:34:24 ID:cS9ZYiej
コミュニズム+キャピタリズム+ナショナリズム+ミリタリズム=ファシズム

中国はファシズム国家

毎日新聞はファシズム国家を支援するのか

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:34:27 ID:4wHTlNJs
>>226の定義を見ると
形式的な議会すら持たない中国を
権威主義とい言うのは褒めすぎでは

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:34:33 ID:Bk+VAB64
ソ連や北朝鮮を「楽園」と持ち上げた過去から学んでいないのか。

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:35:34 ID:OzLzWEKR
権威主義的国家
(復刊版 )

ISBN:4314009446
・マックス・ホルクハイマ−・清水多吉
紀伊国屋書店 2003/05出版
20cm 218p
[B6 判] NDC分類:311.8 販売価:\1,890(税込) (本体価:\1,800)


在庫が僅少です。品切れの場合お取り寄せとなります。


フランクフルト学派の重鎮はいちはやくファシズムの本質を見抜いていた。
1930年代から40年代初めに書かれたユニークな国家論を中心に編んだ論文集。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4314009446.html

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:35:46 ID:QHMvOUjV
かつてのソ連は世界第2の経済大国。権威主義の権化でもあった。
中国の将来なんて知れてるね。つか、何で左に巻いてる人たちって
項都合よく昔のことを忘れた振りするのかねぇ。

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:36:05 ID:FcFXv6YS
>>237
Wikiの解釈が絶対じゃないしな・・・

この記事だと、軍事・宗教・思想・党・民族・血筋等を基本に国家体制を敷いてる国って意味だろうな

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:36:25 ID:na4kAPdY
>>226
ウィキペディアかよ。アホサヨや在日が荒らすから
政治とか歴史の記事は特に信用できないネット辞典
をこういう場に持ってくんな。

ちなみに、その項目、端折ってあるが、小泉政権も
権威主義といった趣旨のことが書いてあるな。何故
落としたんだ?(w

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:37:00 ID:STWLZRjY
権力で押さえ込んでいるのに権威主義なの??

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:37:02 ID:eLiX54WO
西川恵は常識人。これも中国誉めた記事じゃないのにな、、、

N速+なら判るが、東亜でこの読解力は悲しい。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:37:21 ID:1rH4xZM4
西側諸国の民主主義国には受け入れられないだろ
イスラムにしても中国にしてもアフリカにしても
西側とは相容れない支配体制

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:39:05 ID:Rh3GF569
>>241
言葉の定義は使う個人によって微妙に変わるからな

>>242
このスレに関係ありそうなところをコピペしただけだが。何か?

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:39:08 ID:vEdirGnY
>>235
この記事は開発独裁を肯定してるのか否定してるのか
どっちだと思う?

因みに昔の韓国台湾は紛れも無い開発独裁国

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:40:21 ID:/1PGRatG
皮肉ならもう少しそれを匂わせる文入れたほうがいいと思うぞw
ただの権威主義肯定、中国賛美にしかみえない

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:41:25 ID:STWLZRjY
人治国歌ってことか。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:42:22 ID:vEdirGnY
>>240
ああ、この記事がデジャヴだと思ったのは、ソ連の「経済的勝利」を讃え
世界がそれをモデルとしている・・・って冷戦期の古風で偏った論調に
似てるからだ


251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:42:32 ID:sDufBsJ3
ああ、わかったこれ。

小泉がエチオピアに行って、
日本の常任理事国入りでAUの支持を取り付けた事に対するアンサーだわ。



252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:42:52 ID:AHW5P95b
小泉首相を「独裁的」とか「ヒトラー」と言っているような、

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:43:46 ID:YzYCPGu2
朝日といい毎日といい最近無茶しすぎ(・∀・)ニヤニヤ

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:43:52 ID:AEaSZxgz
>203,205
あちこちで言われてるけど、技術を取れれて
ライバル増やして自分の首を絞めるだけなんだろうな

>>244
中立の立場で書いてるように思えるけど、認める部分が嫌だからかな。
ある意味宣伝にもなるしね。


255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:44:11 ID:wefyoYcC
小泉のアフリカ訪問には触れず胡錦涛のアフリカ訪問&中国礼賛記事を書く毎日は
人民日報日本支社のようだね

そういえば、地上の楽園とかいって北朝鮮礼賛していた政党や新聞があったがあれと同じか w

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:44:31 ID:FcFXv6YS
>>248
それはアンタがありえない・・・マジでいってるの?

>>247
権威主義的国家ってのは、決して日本で受け入れられるような国じゃないだろうな
まして左翼としたら仇敵みたいな相手だ。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:46:55 ID:UpZHSJCS
独裁者にとっては素晴らしい社会システム=中国

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:47:10 ID:tDtY2Cte
遺棄化学兵器 超党派議員団が視察 中国側、早期処理を要求

http://www.sankei.co.jp/news/060501/morning/01pol002.htm

お昼のFNNのスピークで、視察した日本側と中国側でもめているってニュースをやっていた。

日本側は民間主導でやるべきと主張。
中国側は中国政府主導でやるべきと中国人が切れていた。

また日本のへぼへぼ外交は、中国に押し切られ、中国政府主導でやることになるのか?
そしたら、やりたい放題ボラレまくりでしょうね。
ぜひとも民間主導で、日本の監視下の元でやってもらいたい。

視察した議員団の会長 遠藤乙彦議員
http://www.o-endo.com/index.html

公明党・・・・ orz


259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:47:39 ID:t3yncy66
どうしようもない記者だ

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:47:46 ID:Rh3GF569
>>254
中国で本当に儲けてる日本人は技術屋じゃないからね。はっきり言って困らない。
むしろ中国に技術を流出させてるね。それで利潤を得ているやつらが、同じ日本人にいるんだよ。
その結果日本が滅ぼうが、そういう連中は海外で老後を送って、なんら心も痛めないだろうさ

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:47:54 ID:kH3Hc9hC
>>244
君の言うように常識人ではあるかもしれないが、メディアに携わる人間としてはどうだろう?
俺は、ジャーナリストとして評価することはできない。

一歩引いた立場で、事象の内部にある本質的・反人道的な矛盾にはあえて目をつぶり、
現状を分析してるだけ。

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:49:04 ID:HZEhysZT
>>244
そんなことは分かってて皆楽しんでるんだと思ったんだが違うのか?
どうみても「中共は権威主義の三流国の見本にちょうどいい
屑国家だ」としか言ってないだろ。

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:51:11 ID:R/fefRfM
>>1
これは皮肉なのか?狂ったかと思ったよ権威主義って独裁だろうが。
発展の一番は、
敵対した自由主義の欧米日と協調し、その資金と技術と市場の開放。
そのうち市場の開放は相対なものだから大きい。
そのため、他の国のモデルにはならん。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:51:55 ID:OzLzWEKR
グローバル・アイ:イタリア・表層と実像の落差 ユーロ後、露呈する困難=西川恵
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/globaleye/archive/news/2006/04/20060408ddm007070016000c.html

グローバル・アイ:日本のポップカルチャー イメージ形成のけん引車=西川恵
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/globaleye/archive/news/2006/03/20060325ddm007070115000c.html


265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:52:39 ID:rVtsgaoS

で、この記者が「独裁体制で経済発展を遂げた中国は魅力的」って
言ってるようにしか思えないのは、僕がダメなやつだからですか?


266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:54:44 ID:vEdirGnY
>>256
だから開発独裁も権威主義も民主化へ至るプロセスだっての・・・
開発独裁時代の韓国台湾は日本の同盟国だよ・・


267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:54:52 ID:FcFXv6YS
>>265
すげーダメだと思う・・・本を読め〜

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:55:41 ID:2PwugtJg
日本がダメで中国がモデルってことは。
日本も一党独裁の権威主義国家になれ
ということか。それだと憲法はなお改正
しないとだめだろう。

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:56:44 ID:OzLzWEKR
>>265
> で、この記者が「独裁体制で経済発展を遂げた中国は魅力的」って
> 言ってるようにしか思えないのは、僕がダメなやつだからですか?

そう読み解き解釈するのは君の知性に問題があるからだと思うよ。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:57:37 ID:1SLSNgrx
国際社会が目先の利益に囚われ中共を放置すること…このことがどれだけ危険なゲー
ムであるか、明らかになってきましたね。
この先の国際情勢がどうなるかはわからないけど…このままでは、自由主義連盟と権威主義連盟に分かれる日が来るのだろう。
権威主義国家を一個一個相手にしていたら、どれだけ時間が掛かるかわからない。

そうなる前に「悪の枢軸」を叩く(=自由主義に大転換させる)必要がある。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:58:31 ID:byCZTvi1
>>265
独裁体制で経済発展を遂げた中国は(独裁国家にとって)魅力的

だな。
もっとも誤解を生むような文章は書いたほうが悪いと思うが。

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:58:35 ID:owlXYFAn
開発途上国が日本モデルで発展するのは無理だろ。
終戦後日本には高い教育を受けた勤勉な労働者がおり、社会は高度に組織化されていた。
日本は敗戦で全てを失ったが唯一それだけは残った。
開発途上国にはそれすらが無い。おそらくそれを作るのに長い時間と費用がかかる。
日本モデルはこういう特異な条件での成長モデルではないか?

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:59:13 ID:OzLzWEKR
>>268
> 日本がダメで中国がモデルってことは。
> 日本も一党独裁の権威主義国家になれ
> ということか。それだと憲法はなお改正
> しないとだめだろう。

そんな事何処にも書いてないだろう…

飽きれるほど読解力が無い奴だらけだな!

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:59:30 ID:na4kAPdY
>>271
天声人語みたいに試験問題に採用してもらいたいと思って書いていたりして(w

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:59:48 ID:Rh3GF569
>>270
世界滅亡とあぶく銭のチキンレースを主導しているアメリカが、
政治では悪の枢軸叩きに狂奔している。

これだから世界ってのはおもしろい

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 13:59:53 ID:cS9ZYiej
日本はこの2000年先進国だし
土人のモデルにはならんよ

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:00:28 ID:FcFXv6YS
>>271
別に良いじゃん、どうせ部数少ないし
一つぐらい、こういう新聞があっても良いと思う。沢山はいらんが

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:01:16 ID:i9h4aUCP
>>273
さっきから流れを変な方向に持って行きたいかのように見えるけど、
ひょっとして毎日のネット監視班の方ですか?あのWinny大好きな(w

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:01:28 ID:OzLzWEKR
>>271
> もっとも誤解を生むような文章は書いたほうが悪いと思うが。

これで誤解する奴が信じられんん。



280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:01:59 ID:sDufBsJ3



OzLzWEKRだけが必死な件



281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:02:16 ID:U1N+GOFx
>>265
少し違う。
中国を模範とし、共産主義独裁国家が国際的に多数台頭しつつある上に、
彼等は米国を冷遇し団結しつつつある、と言う事。

この記事の問題は結果としてその国の国民達がどのような犠牲を払っているのか
全く触れん事。どちらかと言うと資本主義、民主主義の否定記事のように見える。
または、嫌でも中国とは接近する必要があると言う社説なのかも知れんが。

無論、民主主義は絶対では無かろうが、だからこうするべきだと言う主張が曖昧過ぎ。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:02:23 ID:byCZTvi1
>>273
新聞記事に読解力が必要な文章を書く方が悪い。
要点を簡潔に主張を明白に書かなきゃ。
それだと編集段階でボツになるかもしれんが。(w

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:03:26 ID:OzLzWEKR
「権威主義的国家」って既定自体がネガティブな意味を持ってんだからさ…

ほんま、お前らアホぞろいやな

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:03:28 ID:mlp5BJzX
どういう理屈だ。

共産主義が理想とは。

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:03:51 ID:87DbmQzM
あたまわる

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:03:55 ID:byCZTvi1
>>279
多数決でもとってみるか?(w
タイプミスするほど動揺するなよ。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:05:39 ID:0sjyOB5m
コラムとしてはかなり的確だと思うよ。

・中国は独裁国家である
・中国が独裁国家の中軸となる可能性がある。
・日本が暗に持っていた影響力が奪われている。

とりあえず事実だけを列挙して、
「気をつけろ」と読むか「中国様〜@∀@」と読むかは読者にまかされてる。
不偏不党を地でいった結果でしょ。

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:06:18 ID:byCZTvi1
>>283
毎日は中国を持ち上げたことがないのか?
誤解というのは過去の実績にも関係するんだが。

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:06:23 ID:FcFXv6YS
多数決って・・・すげーなここ、馬鹿の巣窟?
冗談で言ってるんだよね

>>282
毎日は元々こういう記事が多い新聞だよ

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:06:44 ID:i9h4aUCP
>>282
中国をネタにして反米スタンス(アメリカの方法はもはや支持されていない)
の記事を書いてみたら、あまりにも中国礼賛っぽくなってしまったので、
仕方なく中国へのイヤミも混ぜてみました、ってのが変なコラムを生んだ
真相かもね(w


291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:08:43 ID:xBggXISO
奴隷制マンセーですか。
やっぱこの新聞はダメだねぇ。

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:08:54 ID:byCZTvi1
>>287
毎日に載る中国の記事が是々非々で書いてあるならそれでいいだろ。
だが現実はそうじゃない。
記事の意図が明確でないなら、新聞社のスタンスで判断されても仕方ないね。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:09:17 ID:FcFXv6YS
>>287
例えば朝日だったら「民主主義が絶対であるとの認識を少し修正しても良いのではないか?」とか
「民主主義の権化を気取っている米国に付き従う日本だが、アジア的優しさで途上国を惹きつける中国を見習ってみるのも良いのではないか?」とか
を加えると良いんだろうなw

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:10:39 ID:sdRwoJkd
中国式の経済発展をするには外資の導入が絶対条件。
ただ、外資を放置すると国の経済が外資に乗っ取られる。
中国は合弁という形でそれに一定の歯止めをかけた。
ただ、並みの国がそれをやると外資が入ってこなくなる両刃の剣。
通用しないのではないかなアフリカでは。

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:11:38 ID:kr0jKjJ+
権威主義的なカルト集団と密接な関係にある新聞社が
こんなこと書けば、そりゃー誤解もうけるだろうよw

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:13:29 ID:vEdirGnY
>>290
スーダンダルフール安保理決議に触れてないって点で
もうどっかオカシイ


297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:15:18 ID:byCZTvi1
>>289
当たり前だ。
2chで多数決なんて冗談の他にとりようがないだろ。
なのにそういう誤解を生むのさ。(w

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:16:08 ID:q+fGfpdB
>>1
>興味深いのは、中国が日本モデルと交代する形で台頭していることである。
>私が中東に勤務していた80年代、しきりに日本モデルが言われた。
>敗戦でゼロから出発し、一生懸命働くことで経済繁栄を築いた日本を見習おうとの動きだ。

>テレビドラマ「おしん」もこの日本イメージ補強に貢献した。
>日本を念頭に置いたマレーシアの「ルック・イースト(東方外交)」が打ち上げられたのも80年代。
>日本が対アフリカ外交に力を入れていた90年代は、アフリカでも日本モデルは説得力を持った。

どうもこの部分が誤解を招く遠因になっているような気がする。
「日本モデル」なんて所詮、他国には無理だったのが分かっただけだろ。
国民の教育水準の高さや言語・文化の均質性、そして何よりも歴史的蓄積の豊かさ。
サウジアラビア、モロッコ、ナイジェリア、ケニアは勿論、中国だって日本の前提条件とは違い過ぎる。
石油を産出するからといって先進国になれるものではないことぐらいは
上記の「権威主義体制」の支配者だって分かっているだろうし、
そもそも自分たちの「権威」を守るためなら経済発展すら望んでないだろう。

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:16:47 ID:+zGLsUhh
一党独裁である中国の経済発展を支えたのは日本のODA。
他にも、相手国の政治体制が独裁的であっても日本が開発支援した例は
アジアには多々ある。よって、アフリカにおいてもたとえ独裁国家であったと
してもアメリカとは別路線で経済支援すべき。

なんていう風に日本をそそのかしているようにも読める。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:17:04 ID:AN1ZOkrk
まあ中国の改革はケ小平って奴がいたからだけどな。


301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:17:46 ID:Qh6PpwT6
スレタイだけで脊髄反射した連中が
ID変えてから「誤読させる毎日fuck!」と叫んでるスレ

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:18:42 ID:Rh3GF569
>>290
確かにそうとも読めるなw
おまいは千里眼の持ち主か?w

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:19:22 ID:R/fefRfM
>>265
ダメじゃないと思うよ。その解釈の印象を与えるからな。
>>266
>民主化へ至るプロセス
台湾の大陸経済開放政策、韓国の太陽政策、全て幻想でしかなく逆になってる。
そう持っていくには、米国の圧力が必要となる。例:台湾韓国。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:19:53 ID:FcFXv6YS
>>299
日本がアジアにしたように、英国がインド・上海等にしたように
アフリカ支援には、EUの責任が一番大きいと思うけどねー

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:19:54 ID:QY6ReR2V
中国を賛美しているようで、すごい皮肉が込められているw

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:21:53 ID:Rh3GF569
>>299
倫理的にはその通りなんだが、かつての宗主国は軒並み貧乏だからな。_だろう。
そうなると、共犯だった雨がやれってことになるだろうが、それも望み薄だな

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:22:22 ID:FcFXv6YS
>>303
朝鮮の場合は、経済破綻したから体制の維持が可能との見方も出来る
経済成長した方が民主化の要求は強くなるからね(中国みたいに)

308 :306:2006/05/02(火) 14:23:03 ID:Rh3GF569
安価ミス・・・
×299
○304

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:26:04 ID:vEdirGnY
>>299
だから韓国台湾に日本は支援してたっての・・・
韓国台湾が軍事独裁政権時代に・・・

矢張り失念してるとしか思えん>>1の記事

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:28:57 ID:pbweKDvi


在日韓国青年同盟〈Hanchung〉
http://www.han-chung.com/ibbs/bbs.htm



反日チョン人掲示板

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:29:44 ID:na4kAPdY
>>305
その皮肉ってのは「権威主義」という言葉の解釈次第のような気がする。

何となくだが、「権威主義」って言葉を入れたんだから対中礼賛じゃないもん!、
と騒いでいる向きが多いから、かなり悪い言葉が入ってんのだろ、という流れに
なっているけど、全体主義国家の中国を指して、あたかも開発独裁の如くいずれ
は民主主義への発展が期待できそうなニュアンスのある「権威主義」という言葉
を使うこと自体、中国擁護宇っぽいと思うね。個人的には。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:31:17 ID:O3t1RXF7
誤読してる連中が多いってことは、記事(コラムだけど)としては良くないんじゃないかと思いはじめた。
映画や小説じゃないんだから、「解釈は読者の皆様にお任せします」は責任逃れじゃないか?
皮肉るなら皮肉るで、判りやすくスタンスを明らかにしとけばよかったのに。
「中国は、経済発展を遂げつつ同時に圧政を行うには最適なモデルです」とか。

事実のみを羅列してるデータなら、スタンスもへったくれもないんだけどさ。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:31:39 ID:i9h4aUCP
>>311
ミスった。×擁護宇→○擁護、ね。

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:33:25 ID:Rh3GF569
>>312
そんなこと書いたら記者が中国に入れなくなるし、新聞のスポンサーも共産党に怒られちゃうだろ!!

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:37:22 ID:FcFXv6YS
>>312
「中国は、経済発展を遂げつつ同時に圧政を行うには最適なモデルです」
この記事はこう書いてある。他に解釈のしようは無い。

そうでなければ最後に「知っておいていい」とは書かない
ある意味、全否定の言葉だろ。これが理解出来ないから読解力が無いねって言っている。

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:39:30 ID:vEdirGnY
 だから、書きっぷりが「日本は戦後賠償してません」に似てるんだって
冷戦期からのAA諸国(権威主義国家含む)への莫大な円借款やら無償支援が
何故かスポーンと抜けてる記事だぞ>>1

配ったのが「おしん」だけな訳ねーだろボケ、

自国に対する過小評価も此処まで来ると病気だよ


317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:39:38 ID:y9ds4GOF
なにこの第二次冷戦を助長させるようなコラムは?

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:41:21 ID:XHOF0WzW
>>1
体制を維持しつつ経済発展を実現する上で中国はお手本である。


これ正気で言ってんのかね??
共産主義にとって最大の毒である欧米資本主義をガンガン迎え入れて
経済発展してんのに。  
どうみても共産主義崩壊へまっしぐらって感じがするんだけど。

経済発展の代わりに、欧米資本に金玉握られてるような状態じゃん。


319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:42:10 ID:O3t1RXF7
>>314>>315
そっかあ.。゚+.(・∀・)゚+.゚!!
でもなぜかおしりがムズムズしちゃうんだよ、この記事。
切れてな〜い、というかなんというか。

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:42:38 ID:uVUO3CWi
アフリカには、技術や資金をたかって強請れる便利なキャッシュディスペンサー
日本国にかわる存在が中国みたいにないから、中国モデルは無理だ毎日のノータリン。

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:43:38 ID:FcFXv6YS
>>316
ちなみに「最適」とは書いてない、一種のブームだと書いてある(だから、かつての日本ブームに触れているし、有効ではなく魅力的と書いてある)
中国モデルをお手本にしたから上手く行くとは書いてない、多分無理だろうし

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:43:52 ID:i9h4aUCP
>>315
そこまで書いてないじゃん。解釈するってのにも無理がある。
それに「知っておいていい」が「ある意味、全否定の言葉」と言われても、
その通りだとはとても思えん。
まぁそれで読解力がないとされても別に構わんけどな。

それより、何でそこまで必死なわけ?


323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:45:27 ID:FcFXv6YS
馬鹿に馬鹿って言うのは楽しいからなw
ネイバーの日本人も必死だろ

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:45:57 ID:na4kAPdY
>>321
どっちなんだよ(w

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:46:45 ID:y9ds4GOF
>>320
西側の金を中共経由で回せばいいだけの話
つか、そんなんとっくにやってるだろうさ

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:47:25 ID:i9h4aUCP
>>323
ネイバーの日本人?
あんたまるで日本人ではないかのような物言いをするね。

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:49:25 ID:FcFXv6YS
いよいよ在日指定か、すごいなココは・・・



ネイバーの我が国民とでも言えば良いのかな・・・

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:49:30 ID:La7IBn8t
西川恵って、どういうキ○ガイ?
権威主義=共産主義、独裁主義、ってはっきり言えや。
民主主義の敵って感じ?危険思想家?
中国人になって「共産主義万歳!権威主義万歳!」とかいってな。


329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:50:24 ID:xeyF2iA8
この記事を見てると、
まるで中国が自力で発展したみたいな錯角を起こすよな。

韓国もそうだが、中国の発展の裏には日本のODAがある。


330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:50:34 ID:i9h4aUCP
>>327
言うことはそれだけかい?

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:52:13 ID:byCZTvi1
>>327
いや〜〜読み手が戸惑うような文章を平気で擁護するよりは
ずっとまともというものだ。
自分だけが利口に思えるバカよりもずっとマシだしな。

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:54:44 ID:i9h4aUCP
>>327
おい毎日擁護はどうした?
もう終わりか?

333 :ズゴックE:2006/05/02(火) 14:57:14 ID:pu+y1vGA
>>1
なんかずっと昔、朝日が北朝鮮を礼賛してたのと似てるな。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:57:29 ID:DThUDsNT
>1

これ何かのパクリ記事だよ
何だったか思い出せないんだが
そっくりそのままだ

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 14:57:46 ID:sN9OZEeo
無理だな。日本が近くにないと機能しないモデルはダメだって ヽ(`Д´)ノ

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 15:00:31 ID:eAPr1hwT
>>321
それはともかく、西川がおまえの意見を否定したらどうするの?
俺に言わせれば、おまえは自分に都合がいい解釈しかしていない。

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 15:02:57 ID:O3t1RXF7
>>335
じゃあ、
「権威主義的な国々にとって、体制を維持しつつ経済発展を実現する上で中国はお手本である。
 隣に日本がいればの話だが」

て書いてあったら納得でつか?

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 15:03:56 ID:HNNDzC1C
そうですね、農村部で発展と土地開発の名目で農民をぶっ殺す中国はお手本ですね

アホか

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 15:05:27 ID:byCZTvi1
>>337
そういうジョークが書けるようになったら
毎日への評価を変えたる。(w

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 15:11:02 ID:BmKxgtgF
こんな電波書いてて
どの口で格差社会ネタで政権批判できんだろね。
脳みそ見てみたい。


341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 15:15:11 ID:R/fefRfM
曖昧な皮肉り方で、誰に対してかも明確じゃない。
オードブルはWスタンダード押し付けの欧米で、
デザートが支那モデルの魅力に引かれる諸国。
メインは、おそらく権威主義がはびこる という事だろう。

こういう奴は、新聞社の権威にへつらう自分を皮肉ってたりもする。
この場合、生きるためのへつらいは正当化されたい。
支那に魅力を感じ擦り寄る権威主義の諸国ように。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 15:21:50 ID:s9l9lbyV
>>341
あなたはとても強いのですね。
何にも媚びへつらわずに生きられるような、
とてもすばらしい人生を送っていらっしゃる。


343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 15:23:28 ID:XmEdW3CN
>>1
これは皮肉ということでOK?w

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 15:29:14 ID:O3t1RXF7
>>342
>この場合、生きるためのへつらいは正当化されたい。
この「正当化されたい」は「正当化してくれ」という用法でしょ。

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 15:32:44 ID:mUyTt1UQ
馬鹿も休み休みいえ



346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 15:54:31 ID:n0DXZiVw
まぁ、中東の独裁国家には中国の圧政独裁での経済発展は魅力的に映る罠
いい悪いじゃなくてな。

347 :名無しさん@恐縮です:2006/05/02(火) 15:57:54 ID:c3U1UnMB
>>331
このコラムを読んで中国への礼賛か皮肉か戸惑うか?
ホントにもうちょっと本読んだ方がいいよ。まじで。

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:06:55 ID:byCZTvi1
>>347
あまり本を読んでない読者の誤解を招くようじゃ記事としては問題だろ。
もっとも本を読んだ量なら大抵の人には負けないと思うが。
これは読解力の問題ではなく文章力の問題さ。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:07:54 ID:7bC0njSo
労働集約型の経済スタイルを保つには為替の低さが必要。
いつまでも中国の超割安な元のスタンスでいられて、また他の国もそのスタンスが取れるという前提が間違い。

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:11:00 ID:s9l9lbyV
>>344
前の文で“こういう奴は、・・・”とあるので、
341が“生きるためのへつらい”を否定していると解釈した。

記事自体への批判ではなくなってきていたんでついかっとなってやった。
今は皮肉ったことを反省している。

なんか、起こったことの羅列なのに、
少し日本について否定的とも取れる文があると、
全否定しようとするレスが多いのはちょっと怖い。

351 :名無しさん@恐縮です:2006/05/02(火) 16:12:07 ID:c3U1UnMB
>>348
読解力、文章力の問題じゃなくて先入観の問題のような気がするね。

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:13:18 ID:lCaQx37m
こういうのを「共産主義を礼賛」って言うのかなw

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:15:32 ID:hkK2upgi
民主主義や自由主義ってのは国民国家として統一できていない国にとっては
負担以外の何者でもないからな。何も考えずに民主主義に移行して失敗した
例が現在のイラク。

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:17:31 ID:byCZTvi1
>>351
毎日のスタンスを考えれば、たとえ皮肉だったしても
こんな中途半端じゃ中国礼賛ととられるのはしかたないだろ。


355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:19:03 ID:A7z4zEOh
>>1
さすが侮日!w

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:21:23 ID:MYNGql5r
政府瓦解寸前に見えるが………

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:30:55 ID:2PwugtJg
要するに悪の元凶は中国ってことか。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:41:55 ID:oxnzfFxN
皮肉だよな?
本気でマンセーしているんだったら阿呆だ

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:44:38 ID:STWLZRjY
権威って大切だよね。

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:49:07 ID:EnVDzWDv
>>353 じゃあ、お前はフセイン時代のほうがイラク国民は幸福だったと?
サリンで自国民を殺す基地外大統領と犯罪集団による恐怖政治がか?
そういうことは、民主主義の国に生きているなら言わないほうが良い。

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:49:08 ID:lPyVc3bC
毎日新聞は侵略、恫喝、人権弾圧、民族浄化を礼賛する
ステキなキチガイ新聞になりました♪

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 16:58:58 ID:QBIrPn/9
>近視眼的
身体的欠陥を使うのは、どうかと思う。「短絡的」じゃだめなのか?

それから、新聞のコラムはチラシの裏じゃない。毎日の記事では
よくあることだが。


363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:02:46 ID:tLRkCZv+
日本という財布がなくても上手くいくかねぇwww

364 :米は日本に加勢するんだろうな!:2006/05/02(火) 17:02:51 ID:F69AYCkX
冷戦後、米欧は援助をテコに第三世界・途上国に「開放体制で経済発展」か「独裁体制で経済衰退」の選
択を迫ってきたが、中国は別の道筋を示したのだ。
 これ、過大評価だよ。共産主義の限界はもうすぐでる。
やっぱジャーナリストと呼ばれてる人は経済がわからないんだ

365 :syosimin:2006/05/02(火) 17:05:13 ID:o+bTFNEI
一定の魅力を放っているって・・
格差はともかく圧政が日常的では
そういうタイプの国家しか興味を持たんだろ

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:05:20 ID:yFz8MalH
普段毎日の社説とか報道姿勢を知るものがこの記事をみると
普通に混乱する。記者の意見を意図的にぼかしてあるから、
読み手のバイアスによってどちらにとることも可能になってる。
これを国語のテストに仕立てて『この記事は中国を礼賛していますか』
などと聞くのは底意地が悪すぎるというもの。

本質は>>351の言うとおり。
たとえば産経の黒田記者の署名記事だったら
みんな「ああそうか」と素直に読んだだろう

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:06:36 ID:9CjNmaNl
本気で中国の経済発展がお手本になると思っているのか?

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:10:05 ID:myFX4Jsw
日本の金がないと何もできない国がお手本ねぇ

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:11:33 ID:4wHTlNJs
>>366
日本を貶していることは事実なんだけどね

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:13:30 ID:HcRR8Kkj
今のところ成功してると言えるのでは。

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:13:33 ID:HvTaLQo0
>>1
毎日新聞の記者って赤なの?
中国モデルを褒めるなんて、行われている残虐非道の行為もOK
ってことだよね。
馬鹿じゃないの?この記者。


372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:14:32 ID:CdXqfyjo
ソ連の社会・共産のどす赤い亡霊に天下取られた地域が手本て、
一体そりゃ何時代の話をしているんだ。

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:15:05 ID:EnVDzWDv
>>371 >>366を読め

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:15:13 ID:gw5zN2SR
ええええええええええええええええええええええええええ???
チベット侵略してウイグル人を大量虐殺してる国がお手本??


375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:15:31 ID:9pATExth
日本ほどじゃないが、中国もかなり特殊な国。
参考になんてならない。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:15:55 ID:odUHdaC8
>>366
だろうね。
多分、言葉狩りもこういうバイアスから始まったんだろうね。

この記事は至極普通のもの。
内容は、第3世界では潮流が変わってきていて、そこに中国の国家思想がマッチしているという指摘。
あとは読み手がどう分析するかに関わってくるんだが、
ちゃねらーのレスを見ると、まだまだ翼賛的になる可能性があるなあ。

ちゃねらーはアサヒ、毎日を嫌う傾向にあるけど、
実際はアサヒ、毎日の論調が代わり始めていることに気づいているのかな。
最近、中国の海外戦略に関する記事が多いんだよね。
大学図書館にでもいけば、全国紙をただで読めるし、30分もあれば政治国際あたりは読めるからおすすめしたいよ。

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:16:39 ID:yFz8MalH
>>369
「権威主義的な国々」がネガティブな文脈で
読まれなくてはならないとすると、彼らが日本でなく
中国を選ぶのは日本を貶めていることにならない


かもしれない。だって毎日だし ←バイアス

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:17:04 ID:HcRR8Kkj
権威主義的って分からないけど非民主主義の国って事か。
その体制を維持したままで経済発展できるモデルがあると言うのなら日本モデルよりは魅力あるわな。

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:17:24 ID:i9h4aUCP
またさりげない毎日擁護が発生しております

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:17:34 ID:AHW5P95b
つーかさ、「国」を形容するのに
「権威主義的な」なんて表現は
初めて聞いたよ。

世界中に「権威主義的な国」は一体、どのくらいあるんだ?

正確に答えられる奴は、皆無だろうなw

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:18:31 ID:HcRR8Kkj
>>374
人権や人道、民主主義については語ってないから。

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:19:19 ID:14GmVuZl
>>378
でも最大のポイントは隣に日本が有るか無いか、なんだな

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:21:51 ID:meSmUK3X
「権威主義的な国」とか抽象的な感じにしないで
ちゃんと「独裁国家」と書けよ
しかし「独裁国家」である中国の経済発展は半端、日欧米の経済植民地ってのが
本当の姿じゃないか?
国営企業を軒並み中凶は潰してたような記憶があるが。


384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:22:15 ID:rwUBb7OU
どう考えても中国が世界の王になるよ。あと30年かからんだろう。
世界史上何度も何度も隆盛を繰り返せるのは中国だけ(必ずしも中華民族に限らない、あの地域にできる国がということ)。
多くの地域・民族が有史上1度は世界トップレベルになれるが、世界最高レベルの隆盛を何度も繰り返せるのは中国だけ。

ローマ帝国しかり、オスマントルコしかり、古代エジプトしかり、ソビエト連邦しかり、モンゴル帝国しかり、
アッバース朝しかり、大英帝国しかり、大航海時代のスペインしかり、こないだまでの日本しかり、ね。
このことは世界史上最大の謎といわれています。なぜ1度だけか?なぜ中国だけ例外なのか?
ちなみに日本史上最大の謎は、@あの天皇一家がなんで延々滅びもせず続いてきたかというのと、
A鎌倉時代になぜ新興宗教が一気に勃興したかの2点だそうです。

・・・中国が再び世界のトップになるのは歴史の必然です。おかしいことでもなんでもない。
日本が再びJAPANアズNO1になるのが希望薄なのも、同様に煽りぬきで歴史の宿命です。別に悪あがきもいいけどw
石原慎太郎とかって歴史に詳しいらしいけど、アホだよね。こういうダイナミックな長期の視点を知らずに、
わずかここ100年かそこらの短絡で中国を見下してる真性アフォ。
日本がここ100年だけ特に勃興した事がむしろ「異常事態」であって、中国中心できたアジアの歴史的な秩序を壊し、
この100年間の各種不幸や軋轢を招いているという見方の方がむしろ真をついているんです。
日本はたった一度の機会を使い切ってしまったorz アーメン†〜

※GDP世界2位は、既に日本ではなく中国です。
米CIAの各国経済力ランキングも、購買力平価GDPの方を採用しており、中国が2位。一方日本は3位で半分。
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2001rank.html  (内容は2005年の最新数値)
ページトップに「GDP」と明記されているのに注目。(purchasing power parity 購買力平価PPP)
今どき名目GDPの方を拝んでいるのは、日本ぐらいです。アメリカと欧州は購買力平価GDPが基準です。(wikipediaのGDPも参照)
数百年のスパンで大隆盛と、それがゆえの沈降・混乱期を繰り返す中国が、再び隆盛の時期に入ってきましたにょ。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:22:37 ID:4wHTlNJs
>>377
どうかな、貧しい国でも努力すると発展できるっていうのは正のモデルだよね
それに対して「権威主義的な国々が目指すモデル」っていうのを
ネガティブなモデルとするとそれを等価的に比較するのは
やはり日本をおとしめているような気がする

毎日だし

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:24:13 ID:HcRR8Kkj
>>382
そりゃーね、何もかも中国とは違う国々がそう簡単に中国のようには発展できないわな。
注目されてるのは事実だろうけど。

とりあえずその中国から直々に見習ってはどうかと声をかけられてる北朝鮮がアレなのはどうなんだ。
中東、アフリカとえらい違いだな。

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:25:17 ID:2pbjrpjD
「俺様は、独裁者。甘い汁吸いまくりでウハウハさ!
しかし、独裁してると経済力が弱っていく…
経済発展してる国は自由な国ばっかり…」
         ↓
「経済発展のために自由にすると、俺様が独裁者の座から転がり落ちる!
しかしこのまま経済がダメになれば、結局権力を失う!
このジレンマをどう解いたらいいんだ!」
         ↓
そこに共産党独裁のままで経済発展した中国モデル登場
         ↓
独裁者「これだ―――――――――――――――っ!」

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:25:51 ID:odUHdaC8
>>378
アフリカでいうとジンバブエやスーダン、スワジランドみたいな
国家にとっては、とってもおいしい国家体制なんだよね>中狂は。

本来なら、日本が資金援助だけではなく、財界や学界なども巻き込んで、
日本的経営や経営思想を体系的に学習できるシステムを作るべきなんだよね。
日本の明治維新からの国家改革は第3世界にとって、非常に価値あるものだと思うし。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:28:27 ID:HvTaLQo0
中国なんて張子の虎じゃん。
中国が自分らの力で運営しているのなら一定の評価はあるが
他国に依存しまくり、資金貰いまくり乞食だよ、乞食。
ただ、世界で「中国は偉大なり」っつうPRが上手いだけ。
中国モデルなんて先進国から技術と資金援助してもらえれば
どこの国だって可能だよ。


390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:29:35 ID:8Fh3Pzpo
権威主義国家の星、アジア・アフリカの独裁国家の模範たるシナ、これは
誇るべきことなのか?

 以前はソ連がこの役割を果たしていなかったか?


391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:29:42 ID:PEsk//Jn
あれだけ国土が広いと、統制しつつ自由経済を発展させるのは至難の業だろうな。

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:29:49 ID:CdXqfyjo
どう考えても中国が世界の王になるよ。あと30年かからんだろう。
世界史上何度も何度も隆盛を繰り返せるのは中国だけ(必ずしも中華民族に限らない、あの地域にできる国がということ)。
多くの地域・民族が有史上1度は世界トップレベルになれるが、世界最高レベルの隆盛を何度も繰り返せるのは中国だけ。

ローマ帝国しかり、オスマントルコしかり、古代エジプトしかり、ソビエト連邦しかり、モンゴル帝国しかり、
アッバース朝しかり、大英帝国しかり、大航海時代のスペインしかり、こないだまでの日本しかり、ね。
このことは世界史上最大の謎といわれています。なぜ1度だけか?なぜ中国だけ例外なのか?
ちなみに日本史上最大の謎は、@あの天皇一家がなんで延々滅びもせず続いてきたかというのと、
A鎌倉時代になぜ新興宗教が一気に勃興したかの2点だそうです。

・・・中国が再び世界のトップになるのは歴史の必然です。おかしいことでもなんでもない。
日本が再びJAPANアズNO1になるのが希望薄なのも、同様に煽りぬきで歴史の宿命です。別に悪あがきもいいけどw
石原慎太郎とかって歴史に詳しいらしいけど、アホだよね。こういうダイナミックな長期の視点を知らずに、
わずかここ100年かそこらの短絡で中国を見下してる真性アフォ。
日本がここ100年だけ特に勃興した事がむしろ「異常事態」であって、中国中心できたアジアの歴史的な秩序を壊し、
この100年間の各種不幸や軋轢を招いているという見方の方がむしろ真をついているんです。
日本はたった一度の機会を使い切ってしまったorz アーメン†〜

※GDP世界2位は、既に日本ではなく中国です。
米CIAの各国経済力ランキングも、購買力平価GDPの方を採用しており、中国が2位。一方日本は3位で半分。
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2001rank.html  (内容は2005年の最新数値)
ページトップに「GDP」と明記されているのに注目。(purchasing power parity 購買力平価PPP)
今どき名目GDPの方を拝んでいるのは、日本ぐらいです。アメリカと欧州は購買力平価GDPが基準です。(wikipediaのGDPも参照)
数百年のスパンで大隆盛と、それがゆえの沈降・混乱期を繰り返す中国が、再び隆盛の時期に入ってきましたにょ。

っていうホラ。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:30:03 ID:HcRR8Kkj
>>390
めでたく崩壊したので。

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:30:13 ID:rwUBb7OU
この記事は、「経済発展には民主化が不可欠というテーゼが、中国の発展で揺らぎ始めている」
というのがメインの主張では。
そういう点で、中国を皮肉り裏から否定するだけの記事という理解は、いきすぎた曲解だと思う。

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:31:21 ID:ibO8IXAg
>>8

日本人の嫉妬にみちあふれた文章でつね

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:31:51 ID:huvC6Bhq
特権階級に都合の良い体制作りだろ?そんなもん認められるか。
断固民主化させるべきだな。

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:35:17 ID:odUHdaC8
>>396
問題は宗教改革以後のキリスト教や
日本の商売を是とする石門心学がアフリカに存在していないだろうということと
アフリカには資本主義経済の素地となる経済活動やその萌芽がないということが
一番の問題。なにより経済や文化のよりどころとなる識字率も低いだろうし。
民主化したところで、フィリピンみたいになってしまったら余計に厄介。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:39:01 ID:4wHTlNJs
>>394
>この記事は、「経済発展には民主化が不可欠というテーゼが、中国の発展で揺らぎ始めている」
というのがメインの主張では

同意、
おまけにその逆の「経済が発展すると民主化に移行する(独裁制を維持できない)」
っていうテーゼも崩壊しそうだという点が問題なのでは

アメとかもそう思って中国の経済発展に協力したのにさ

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:42:10 ID:XZ7i7Dy0
日本の明治維新を手本にした改革は世界中でやったけど尽く失敗だったからな。
その反動ということなのかもしれん。

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:42:23 ID:Y5heID29
ヽ(・∀・)ノデンパー

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:43:26 ID:huvC6Bhq
>>397
健全な中産階級を築けるかが鍵かな。それまではある程度
強権的な政府であるのは仕方ない。

中国の不安要素は中共よりも人民解放軍のような気がする。
中共は遅かれ早かれ倒れる運命だが、人民解放軍は暴走の
機会を常に伺ってるし。

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:43:52 ID:BaWo80fM
毎日新聞が中国で反体制的な記事書いてみな。
たちまち逮捕か国外追放のどちらかだ。
中国が好きなら中国に行って万歳記事だけ書いていろ。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:44:57 ID:odUHdaC8
>>398
この「経済が発展すると民主化に移行する(独裁制を維持できない)」 というテーゼは
いつ頃からいわれ始めたんだろう。
そして、そのモデルとなった国はどこだったのか。

旧植民地でそういうケースってほぼ皆無な気がする。
旧社会主義国家も
東欧はキリスト教圏で、戦前は市場経済の一員だったから
その素地はあったわけで。

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:47:16 ID:OHln5qni
中国のように国内植民地を作れって事か?

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:48:04 ID:NG/kDMO4
「権威主義」って、なんか聞こえの良い言葉だが要するに独裁のことだろ。
一部の権力者が己の私腹を肥やすため、多くの国民を奴隷のように使役し、人権など顧みない国。

毎日は民主国家のメディアとしての自覚があるのならば
独裁国家の表面的なきれいごとで飾った宣伝を紙面で垂れ流し
そのお先棒を担ぐのは止めろ。

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:48:26 ID:2pbjrpjD
>>399
明治維新の成功は、江戸時代までの歴史その他の蓄積あってのことだからねえ。
一応トルコという成功例はあるから、良く分析して自国に合う部分だけ利用すれば
参考になると思うけど…

しかし今回の場合は、日本の明治維新が手本になるかどうかじゃなくて
日本モデルの実行には民主化が不可欠なことが、独裁で(゚Д゚)ウマーを
続けたい人たちには都合が悪いってこと。

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:48:57 ID:b+03fStO
毎日、飛ばしてるなww


408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:49:05 ID:sdZdRK1+
記事の内容はまあ事実なんだろうけどさ、言論の自由を標榜する新聞社が
いわゆる独裁国家の国家モデルを、肯定的に読者に伝えるってどうよ?
最低一言は苦言を呈するべきなんじゃないの?

小泉内閣がどんな政策をやっても、必ず粗捜しして記事にするのにさ。

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:51:02 ID:N65KOFAv
ご冗談をw

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:51:26 ID:i9h4aUCP
>>408
一応「権威主義」と入っているのが苦言にあたるらしい。
このスレを最初から読めばそう喚いているのが多いからあたってみてくれ。

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:52:03 ID:sPaUOw+D
中国からの情報を信じるなよ

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:53:15 ID:4wHTlNJs
>>403
ソ連崩壊のあとじゃない?

それ以前は開明的な国王が経済発展を目指すと
革命が起きて宗教政治になっちゃったりしたし

でも軍事政権から曲がりなりにも民主政治にって国は多いよね

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:53:50 ID:XZ7i7Dy0
民主主義は後進国ではダメな制度だよ。フィリピンやインドよりもマレーやシンガポール
が発展してるしな。

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:54:04 ID:HvTaLQo0
中国がさ、本当に中国独自で発展しているのなら
尊敬できる部分もあるけどね、知的財産は守らなねぇ、
世界ルールを守らなねぇ、やったもん勝ちだし。
別のほかの国が魅力っつうなら魅力だろうよ。
自己中心的な行動をのびのびとやって、世界に迷惑を掻けても恥じることなく
デカイ顔できるんだから。

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:54:38 ID:/CC85qKH
>>394
経済と政治は関係が深い。
が、今の世界経済は一国主義で何とかなるものではない。


経済が発展するには経済活動を行う企業・人の創意工夫や自由な発想が
必要不可欠。
コレを規制できてしまう独裁国家は経済活動が急速に衰退する危険性を常に持ってる。

中国の発展が政治体制によるものなのか…
もしくは政治体制とは無関係な経済開放によるものか…

まぁあれだ
欧米日を敵にするか味方にするかはその国の自由。
敵に回せば世界経済の大部分に参加できない。
味方にすれば経済発展する機会が増える。
そして、欧米日の側に民主主義という共通価値観がある以上独裁国家は嫌われるということさね。

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:55:39 ID:sdZdRK1+
中国を見習おうと思ったら、まず核兵器と奴隷がないと話にならないよ。

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:56:19 ID:odUHdaC8
>>401
党と軍の攻防は、厄介だね。
軍を党の統制下に収めた上での崩壊でないと次期分裂国家にスムーズに移行されない。
下手すると世界中、特に周辺国家で難民移民問題を抱えることになる。

>>406
独裁国家は国民を国家財産ではなく、使い捨てM奴隷としかみてないからね。
下手に教育を受けて、知恵をつけられると困るから、
中国の社会主義的エリート養成は魅力的なんだろうね。
そうしたエリートは体制が続く限り、忠誠を誓うみたいだし。



418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 17:59:44 ID:7gkJmicH
考えてみれば、戦前の日本も欧米と対等に渡り合える国を目指していた。
そのために、政治力や軍事力を蓄えていたのだ。
恐らく戦前の日本がうまく第二次世界大戦の世界情勢を乗り越えていたならば、
今日の中国の経済発展及び米国と共に二大超大国となる現実は日本にあったのだろう。

今日の中国共産党の元にある一党独裁体制は国民の自由を束縛する事で実現されているのだが、
国力の充実のみに目を向けるとこれほど便利なものはないだろう。

現在の日本は米国の犬となってしまった。かつては互いの勢力を争った相手なのにだ。
しかるに中国は米国をも一目おく存在となっている。
今後はEUも中国の軍門に下る可能性も全くないとは言えない。
なぜなら彼らは単なる風見鶏だからだ。
米国が優位とみると米国に与するし、中国が優位とみるや中国に与するだろう。

今日は日本は国力に応じた国際的な発言権は許されず、米国の利益に反する事は日本の国益に合致しても許されない。
いわば生殺与奪を米国に握られた国家であり、その点を中国、韓国のみならず世界の多数の国に蔑まれている。

果たして
@今日の米国の犬と化した民主主義国家日本
A中国の如く民主主義は望むべくもないが、世界に冠たる超大国
どちらが幸せだったのだろうか?

俺は世界有数な裕福な国で自由に行動し発言も許される今日の日本に生まれた事を誇りに思うが、
反面米国のコバンザメであり、米国の後ろ盾を頼みにしてしか中韓に対せない現在の日本が悔しい。



419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:01:13 ID:QBXjL3yV
中国ってでっかい領土と膨大な数の奴隷がいるから魅力なんだろ?
それ以外にいいところなんかあんのか?

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:04:26 ID:huvC6Bhq
>>418
その2択だったら前者に決まってるだろ。国民不在の
超大国なぞ何の意味がある。

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:05:45 ID:QBXjL3yV
>>418
お前、選択肢2つがちげーだろ。
@米国の犬と化した、国民の自由がある民主主義国家日本
A中国の犬と化した、国民の自由すらない共産主義国家日本

今、チュンチョンに民間から攻められてAの方向に向かってる。
その辺の攻撃に比較的弱いのが、民主主義の欠点だな。
共産主義や絶対君主制じゃ、こういう攻撃は防げるんだが・・・。

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:05:46 ID:XZ7i7Dy0
>>418
>>中国、韓国のみならず世界の多数の国に蔑まれている。

それは違うだろ。経済力では今でも世界中から憧れられてるよ。

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:08:51 ID:71Up2+eA
うわあ、凄い電波記事。
シナ持ち上げるのは、もしかして創価さまの方針>>毎日

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:11:45 ID:4wHTlNJs
>>418
日本が第二次世界大戦に勝ったとしても
中国のような国にはならなかったと思うよ

現在中国が「昇竜の国」に見えるのは共産主義による極貧の体制から
急速に発展する市場経済へのギャップがあるからだ
けして中国自身が経済大国になったわけではない


425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:12:59 ID:5ZGzkjio
つまり逆らう国民は戦車でひき潰し、逆らいそうな国にはミサイル向けとけということですね?

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:13:19 ID:ywU4MOCc
>>421
だって 同じ体制だか(略

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:15:04 ID:jN1WEzZv
>>418
日本がアメリカに頼ってるのは軍事力が実行できないからだよ。
米軍再編で自衛隊の役割は大きくなるし、憲法改正して独自の軍事行動がとれるようになれば
ずいぶんかわる。
外交上の意思表明でも背景に軍事力があるかないかが大きいんだから。
フランスが独自路線とれるのも核持ってるからですから。
アメリカのポチで、日本より立場の悪い国はいっぱいあるよ。
イラクの派兵国の事情をそれぞれ調べるとわかる。

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:15:29 ID:YELEcwqR
>>1
つーか常任理事国で核保有してるから図に乗ってるだけなんだが。
手本も何もなぁ…。


429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:19:21 ID:AHW5P95b
>>418
日本が戦争に負けなくても

女子選挙権
徴兵制廃止

は、時代の流れ。

ただ、財閥の力強すぎで革命が起きていたりしてなw


430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:21:06 ID:Q3mlCOl5
共産党独裁の人権抑圧・超軍国主義国家を賞賛するとは
いよいよ毎日新聞の本心が見えてきたな。

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:23:31 ID:4wHTlNJs
権威主義の国(独裁者)にとって「国が経済発展すること」と
「独裁体制を維持すること」とがどっちが大事かと言ったら
当然「独裁体制の維持」だよな

で、中国みたく「独裁体制が維持」できるんなら
「経済発展」するのも悪くないなっていうのが中国モデル

それがどうして日本モデルの終焉になるのか良く分からん

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:31:22 ID:G3taoNWg
なんだこの記事

書いていいことと悪い事も区別できないのか?

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:40:02 ID:bDM2bgtN
どういう冗談だ、毎日よ

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:41:02 ID:yKkEjgkX
>>432
皮肉っているんジャマイカ?

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:41:05 ID:X2XNCv6g
毎日新聞は地獄に落ちろ

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:44:44 ID:XZ7i7Dy0
まあ中国のやりたい放題は後進国には魅力的だろうな。
この記事も読み方によってはそう電波でもない。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 18:51:49 ID:FaEct/Qi
中国の格差ってすごいよ
上は日本の物価でも金持ちの部類。4、5億の豪邸立てたり子供を欧米に留学させたり。
北京の労働者の平均年収が20万円、沿岸部の他の大都市はもう少し下か。
で、内陸の農村部の平均年収が1万円切るのよ。月収じゃなくて年収がだよ
しかも戸籍が農村と都市で分かれてるから出稼ぎ以外で都市に移住出来ない
大学を卒業すれば農村籍から都市籍に変更出来るが年収1万じゃ学費もない
どこが体制維持だよ。保ってるのは体面だけで、格差は資本主義と同じぐらいある
戸籍で職業や居住地を規制してるから資本主義より質が悪い


438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 19:13:47 ID:q51XAD9y
>>1
戦前の大日本帝国も再評価しそーな勢いの記事でつねw

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 19:17:03 ID:cnEsyGvP
覇権主義で隣国(チベット、ウイグル)を侵略。
それに反日で中共体制維持している国が世界のモデルですか?

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 19:24:41 ID:o43ru/Pk
なんて記者が書いたんだ?

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 19:24:44 ID:9fVhg+Iu
独裁者達にとって魅力が有る国が支那っていうわけだな。毎日は民主主義より
全体主義、独裁を評価する最低のマスゴミ認定されたいわけだな。

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 19:25:47 ID:BYtiGx0n
皮肉かと思ったら、なんか微妙、、、

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 19:30:33 ID:nVA8a+gN
>>432
権威主義とは、
「誰か偉い人がこう言いました、だから正義です」的なものと考えれば良し。

権威と呼ばれた人間が、権威という名の名声を維持する為に捏造を開始した時に
どこかで必ず矛盾が生じ、危機的な破綻を迎える、という未来が待ってるだろうね。


日本はそれで何度か失敗してる訳だから
権威などというあやふやなものでなく、あくまで一次資料を重視する
というスタンスを貫いた方がいい。

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 19:54:01 ID:oN+u5QqZ
ヒトラー政権も一応経済立て直しには成功したわけだし、
中国モデルをきちんと批判できないところに毎日新聞の限界を感じる

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 19:56:37 ID:QnjD9/AL
圧政国家の首長が目指す理想的な国って事ですかw
さすが国民を殺しまくる中国だねーw

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 19:58:02 ID:kHgWrXsu
読む新聞社が無いな、どの新聞も反日に走っているし

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 20:06:32 ID:P+OfSSHA
特定の新聞だけを読むなんて目隠しして走るようなもの。
ネットでいろいろ読み比べられるのだから、特定の新聞にこだわる必要なんかない。
特に、対外関係は国内の新聞はほとんど役に立たない。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 20:13:03 ID:O+aia3Oe
中国も評価するんだったら、ナチスも十分評価の対象になると思うが。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 22:24:43 ID:DqIaqOoC
>>1
で、毎日さんはアジアアフリカ諸国の権威主義体制についてどう考えてるわけ?

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 22:28:35 ID:1NO7e1Vj
権威主義って何を訳したもの?もとの英語は何よ
中国共産党なんて権威じゃなくて剥き出しの暴力支配なんですがね

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 22:41:11 ID:HUUhUW61
>>1
中国のやってる事がお手本になるんだったら、
日本がやった満州とか朝鮮統治とか全然OKになるじゃん。
あと南京事件も文句言えないぞ。

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 22:41:33 ID:OsHv41vX
これだけ図体でかいのに人類の進歩にこれっぽっちの貢献もしていない国ってのもすごい
何一つとして発明していない

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 22:48:01 ID:yKkEjgkX
>>452
かつてはすごく貢献していた時があったんだよ。
紙、羅針盤、火薬、活字 etc
でも今は・・・

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 22:54:41 ID:sx7nIXyf
そりゃあ「日本モデル」は日本人にしかできないし、
「中国モデル」は中国人ですら、できるんだから、
遅れた地域の国は中国モデルを選ぶだろうよ。

あと5年くらい、中共が崩壊するまでは。

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 23:04:26 ID:GR/utzoy
3回ほど読んだらだんだん皮肉に感じられなくなってきているのだが気のせいか

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 23:05:53 ID:J83broXK
>>1
10年後、この記事を毎日に突きつけてやればいい。
どんな言い訳をするか今から楽しみだ。


457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 23:07:09 ID:lMKDfPJ3
アフリカは冷静に中国の一人当たりGNPと対外依存度をもう一度考えたほうがいいと思うんだけど

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 23:07:28 ID:pmZBuAQo
日本が近くにないと「手本」にはならない。


459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 23:39:50 ID:AUjkycUO
日本が同じ事したら世界征服してるっつーの

460 :権利ではなく恩恵:2006/05/02(火) 23:41:31 ID:PCk58Zv3
竹島問題が最終決着
1899年編纂の大韓帝国歴史教科書(大韓地誌)で韓国領土に竹島(独島)が含まれていないことが判明

ttp://www.independence.or.kr/unisql/dispatcher/NEW/japan/inspect/child/collection_image.htm?admin_id=1-000480-000&cnt=3

訳) 大韓帝国は東経124度30分から130度35分の領土・領海を有する。

これには鬱陵島は含まれるが、東経131度52分に位置する竹島(独島)は領海の100km以上も東に位置することになる。

1899年という時代は下関条約の4年後、乙巳保護条約の6年前であり、
韓国が清からも日本からも完全に独立していた時期にあたる。
すなわちこれは韓国政府の自由意志によって韓国人の為に作られた教科書であることを意味する。

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 23:43:21 ID:b/VV3SdA
なんだ朝日かと思ったら毎日かw

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 23:45:01 ID:yPWxncPM
そりゃ人権無視して、最低限の補償すらしないことが許されるという前提なら
理想的な手本でしょ。


 やっぱり皮肉・・・?

463 :絶対正義 ◆HC/HtTXy8I :2006/05/02(火) 23:46:48 ID:aOnA2Q/y
なら毎日は中国に移転でもすれば?

日本だからこんなくだらない記事をのうのうと書いていられることを
ちっとは自覚したほうがいいな。

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 23:50:24 ID:nVA8a+gN
新聞の社説が権威でも何でもないただの作文だ、という事が浸透しつつあるので
「権威」を復権させようと焦っているのかもしれないな。

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/02(火) 23:58:37 ID:b39Xtah4
■【毎日コラム】権威主義的な国々にとって、体制を維持しつつ経済発展を実現する上で中国はお手本である。

グローバル・アイ:中国国家モデルの台頭 権威主義と経済が両立=西川恵
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/globaleye/news/20060429ddm007070123000c.html

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 00:05:22 ID:gF6QggVO
>>1
つまり民族浄化は正しいと言いたいのかね>>毎日爆弾記者


467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 00:28:40 ID:TqBTb9sn
グローバル・アイときたもんだ

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 00:32:20 ID:8FJm3fHI
>>1

ヒント:隣国が日本


469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 00:39:51 ID:2IIzQA/8
中韓を賞賛する記事は見たことあるけど、全体主義を賞賛する記事なんて初めて見たよw
毎日ってヤヴァイんじゃないの?

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 00:40:00 ID:kkFQiAkJ
この手の国での最初の手本はヒトラーのドイツだけどな。


471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 00:43:02 ID:FHD1iPt6
そんな脳味噌があればこんなでたらめを思いつけるんだ?

472 :471:2006/05/03(水) 00:43:34 ID:FHD1iPt6
そんな⇒どんな

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 00:44:06 ID:Pw61h/Mh
新興モデルの危険性を述べてるのか、
取って代わられるモデルに対しての皮肉なのか
いまいちわからんな。

もう少しはっきり言って欲しいものだ。

474 :トンチャモン ◆WUWus/I4F2 :2006/05/03(水) 00:44:22 ID:8Z6Hpmrr
皮肉でしょ?これ

475 :観音:2006/05/03(水) 00:49:37 ID:K4HtZEQj
しかしそれも日本のODAによるインフラ整備があったから出来たこと。
早く中国への援助を全面ストップせよ。

476 :ピョン( ゚д゚)ヤン ◆.lMFGv5fLY :2006/05/03(水) 00:51:51 ID:ru4Ui04K
>1
最後に「ヒント:皮肉」とか「ねこ大好き」とか、はたまた「志村タテ」「ぬるぽ」
とか書いてくれればよかったのに。

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 00:57:29 ID:ccUxdy++
>>474
皮肉…だと思うんだけど
ソースが毎日だという点で、オレの本能が
本気かもしれないぞと危険信号を出してくる。

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 01:11:51 ID:Egwut4Ke
いやいや。ホント東亞ってやばいんじゃないか?
明らかに読解力のないやつ多すぎ。この記事のどこが中国を褒めてるんだ?
逆にどこが、中国を褒めてるのか教えて欲しいよ。

2ちゃんイデオロギーに毒されすぎだろ。良いか悪いかは別として、
中国が、新しい発展モデルを示し・新しい経済協力方式で、日本に
変わって、中東・アフリカに影響力を強めてるのは事実だろ?
プラス、権威主義って言葉をわざわざ使ってる時点で、この記事が
どういう意図で書かれたかは分かりそうなもんだけど・・・

中国の影響力の拡大を認めずに、中国に影響力なんてないんだヽ(`Д´)ノ
そして、それの事実を報道したら、
独裁・人権抑圧国家の中国を褒め称えることになるんだヽ(`Д´)ノ
って馬鹿すぎだろ。2ちゃんイデオロギーに合致した情報しか
報道しちゃいけないって言うのか?

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 01:12:39 ID:4KbUI/+w
毎日不買運動開始
っていうか買った事無いww

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 01:16:36 ID:g+KN6roH
>>478
深夜までご苦労さん

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 01:17:05 ID:C5Lext8m
どこまで独裁政治で国民を騙しながら発展できるかの手本、と言うか実験だな
独裁国家はこれを手本に、どこまでやれるか勉強汁、って感じか?

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 01:20:04 ID:x8+ySt8O
>>478
だったら中学生程度でも皮肉とわかる文章かけっての。
誤解されるような記事を書く方が悪い。
仮にもプロだろうが。
誤解されたら読者の読解力がないなんて問題外の斜め上だ。

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 01:21:01 ID:wS/RlzSu
>>481
民主主義こそペテンで国民だます方だろうが。
脅迫で統治するのが独裁主義
詐欺で統治するのが民主主義
違いはそんだけな。

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 01:22:39 ID:x8+ySt8O
>>483
あ、バカがわいた。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 01:23:08 ID:g+KN6roH
>>482
478は自分の都合のいいことしか見えない方なので諭しても無駄だよ。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 01:27:31 ID:5291+kC2
>>483
極論だがまあそうとも言えるかもね。
国民と指導者の思惑が一致したときが民主主義が飛躍するときなんだろうけどね。
ベストよりベター。これが民主主義かな。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 01:35:40 ID:d20xKMPO
>>486
>国民と指導者の思惑が一致したとき

仲良くあさっての方向にとんでっちゃうこともありますね。

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 02:23:49 ID:ldvVejU+
悪のお手本だな

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 02:33:14 ID:bQL4cCNo
善政が出来ない国同士で
仲良くやってるってだけの話だな。

問題はそんな話をあたかもスバラシイ事のように
書いてる毎日だ。
いい加減にしろよ。中国持ち上げるためなら何でもアリかよ。

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 02:39:43 ID:iE6ZU3Mp
権威主義っつーか単なる俺様主義だわな、所謂中華思想。
これの延長線上で近隣国との摩擦を起こしているわけだがね、毎日のうんこはその辺わかっているのだろうか

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 03:17:36 ID:Egwut4Ke
>>482
読み手が皮肉とわからないにしても、この記事のどこが中国を
褒め称えてるんだ?具体的に教えてくれよ。皮肉を抜きにすれば、
この記事は、ただ事実を並べただけのものになるだろ。誤解のされようもない。
だから、読解力がないプラス、2ちゃんに毒されてるって言うんだよ。
この記事が中国を褒めてるって人は、2ちゃん理論の、
毎日=サヨ・売国・反日ってレッテルだけで判断してるんでしょ。

ついでに>>485も、この記事のどこら辺がまずいのか教えてよ。
自分は、中国が共産党が独裁やってて、超人権侵害国家・覇権主義国家
だってことは見えてるよ。
んで、中国と同じように、国内に人権問題を抱えているが、外国からの援助を
貰いたい、経済協力・貿易関係も築きたい、今の政治体制を維持しながら、
経済発展もしたい。そういう国が、それを実現してる中国をモデルにし、
さらに中国自身が、金をチラつかせて、その権威主義的な国々を引き付けているんでしょーよ。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 03:20:17 ID:jU2b6FED
<丶@∀@>毎日新聞は同胞ニダ

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 03:24:27 ID:v1y/b89p
何人処刑して維持してるか数えてみ
君らが日頃目の色変えて攻め立ててる事柄だよ 毎日さんよ

なんで都合の悪いとこは責めないかね? それが毎日のジャーナリズム?w

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 06:13:29 ID:TO+clzuH
まだ まだ大丈夫
まだ日本人のほうが人気ある

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 06:20:17 ID:NPteWaU9
中狂はその国家権力側に都合の良い援助してるから一見待遇がイイだけでそ。
一般国民レベルでは認められてない罠。


496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 06:42:43 ID:psVEizwa
貿易・外交面での中国贔屓のみ要求した、基本的に内政不干渉の援助を行う上に、
非民主的体制を維持するためのアドバイスなんかも与えてるんだろうねえ。
検閲、弾圧、拷問、隠蔽、思想教育、国家間の約束の破り方・抜け道の作り方等々・・・
中国のノウハウを欲しがる国はまだまだ多そうね。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 06:45:48 ID:yJBmIk9c
>知っておいていい

ずいぶん偉そうだな、たいした内容の記事でもないくせに。

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 10:32:44 ID:Owwi9iCB
どうやら社説を見る限りこのコラムは皮肉ではなかったようです。

【毎日社説】中国は人類史を変えるほどの成長盛り、一番大切な時期の中国との対話ができずに5年を無駄にした [5/3]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146619201/

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 10:43:29 ID:FABWF06c
人権無視の1党独裁国家がお手本ですか。
日本でも天安門事件のように反対派を戦車でひき殺せばいいのか。

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 10:52:08 ID:XPV3H/5w
皮肉をはっきりと皮肉っぽく書けないところに毎日の胡散臭さ、危険性を感じる。

産経みたいに誰でもわかるように皮肉を書けよwww

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 10:57:03 ID:ou/LAiqw
>>491を晒しあげ

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 11:01:10 ID:nMXE22Mt
憲法記念日は電波がよく飛びかいますなw

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 11:49:33 ID:OdLCFZcA
かつて北チョンに関して同じような論評をした新聞があったな。


504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 12:39:06 ID:cSLMxjF4

朝日はもともと反韓だった。

なぜか?

親北だったから。

当然北を礼賛し、南を「軍事独裁国家」と卑下していた。

初めて親韓を記事にしたのは教科書誤報騒動の時。

そこで朝日は親韓が北を利することに気付く。

そして「従軍慰安婦」記事で、明確な親韓を主張する。

ちなみに書いた記者は「韓国太平洋戦争犠牲者遺族会」理事の娘と結婚していた「植村 隆」。

これを機に、朝日叩きに終始していた韓国は、朝日を「良心的」と評するようになる。

朝日新聞は北朝鮮を利する「反日」「反米」「親韓」で記事を書く。

「ジャーナリズム」に泥を塗り続けながら。

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 14:57:00 ID:OMG3+iPv
「植村 隆」って、嫁の親がやってる裁判を援護して支援するような記事を
書くジャーナリストの風上にも置けないような恥知らずな奴だって本で読んだ。
公器の新聞を私事に利用するなんて、ジャーナリストにあるまじき行為で、
公務員の収賄行為にも劣り、どんな倫理感で記事を載せたんだろうかと
思ったが、朝日に倫理を求めるなんて、北鮮に人権を求めるみたいで
無理だったと理解した。

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 00:38:25 ID:euFP4tH1
で、皮肉なの?素なの?
ぉ馬鹿で読解力ないォイラに教えてぉくれょぅ

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 00:56:51 ID:ChEtwtQt
良く書けてるな。

一見、中国を手放しで誉めているようで、
しかしその実、誉めているわけではなく、客観的に分析している
だけだと言いわけできる文章になっている。

しかし中国の実体を知らない人だと、
中国はいい国なのだなと思ってしまいそうだ。

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 03:06:21 ID:GTKCvB9y
>>498
毎日に限ったことでは無いが、日本の新聞社は社内の横のつながりが皆無といっていいから、
国際面と経済面と社説で言ってることが全然違うなんてのがザラだ

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 20:21:26 ID:WHlEjvI4
ここにはあのコビペ貼られてないのね・・・

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:06:19 ID:ZUlJgrE3
皮肉で書いてるのに賞賛記事だと勘違いしているバカが多いな
さすが2ちゃんクオリティーw

511 :鬼神:2006/05/04(木) 21:09:23 ID:lziaibd7
体制と権威はどう違う
言葉遊びはやめろ

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:23:53 ID:Cb/xYX8G
>>510
産経あたりに掲載されれば皮肉だとわかるが毎日だと皮肉とは思えん。

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:36:21 ID:eE1xE0AA
>中国モデルが世界で一定の魅力を放っていることは知っておいていい。

その「中国モデル」ってやつ、日本にも導入しますか? と、記事書いた
香具師に問詰めてみたいなw

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:37:56 ID:JsH13PRh
最後に「皮肉ってわかるか?中国さん。」
という一文を載せれば完璧だったのに。。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:55:18 ID:ZUlJgrE3
>>512
毎日も結構電波記事があるけどこれはどこをどう見ても皮肉だろ
そして世界にはまだまだ独裁体制の国が多いという現実に対しても、だ

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:58:29 ID:jTJG8gPA
ツーか本当に殺人国家だよなぁ。20世紀だけで1億人かよ。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:59:11 ID:Ij3VG5NP
まあ実際教育の程度が高くないと
権威主義に走らざる得ないとこもあるからな
アメリカのような自由主義がどこでも歓迎されるわけではない

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 22:09:49 ID:Ml2WjMYn
圧政国家の礼賛か?
キチガイに新聞記事書かすなよ。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 22:17:08 ID:MvSLLtuu
英語よりも、まず国語だな。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 00:24:55 ID:/26HKXRh

いちおう皮肉だな。
でも、権威主義の中身について触れてもよかったんじゃないかな。
第三世界の民主主義の萌芽を、中国の接近で摘んでしまいはしないかというあたりの指摘もほしい。
それと、アフリカ諸国と軍事面のつながりも突っ込んでほしいところだな。


521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 00:29:12 ID:OnOkFq0Y
>>1
多分これ、皮肉じゃないぞ。皮肉ってのは、最後に落ちをつけなきゃ
いけないのだが、これは最後は礼賛で終わっているし。

5年後、「地上の楽園」報道と同じ扱いを受ける記事と思われ。



522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 00:33:29 ID:OxQ8Devh
基地外の見本だよね
蛆虫みたいに13億匹も害虫飼うのは大変だろ
人間じゃないからいくら死んでも構わないのだろうけどね

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 00:45:53 ID:hPfbfPHh
急成長の後には急落あり、これがオリンピックの後か
万博の後か?
見ものだね。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 01:02:03 ID:gk1b3n2F
スレタイが【在日コラム】に見えました

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 01:47:31 ID:wbt7GhaI
暇な学生時代にこの記者の書いた「エリゼ宮の食卓」って本を読んだ。
フランスで昭和天皇が最高の歓待を受けた話とか、首相時代の羽田が
当初から短命政権と見られてて、訪仏時に軽くあしらわれた話とか、別段デムパでもなくおもろかったぞ。

そんなわけで、俺としては記者の見識を信じて>>1は皮肉、という線に一票だな。確かに微妙な記事だがw

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 01:48:49 ID:K7F8Du2Z
世界じゅうの国がいまや、日本は老人ばっかりのフリーターとニートと
無責任で危険だらけの偽装で侵略戦争を美化して他国を苦しめ続ける自己
中心的なうそつき国家だという事、に気づき始めた。その反対に中国は
オリンピックのメダル数でも日本を圧倒し、北京大学他数大学は日本の
東大・京大などよりはるかに格付けが高いし、世界遺産の質と量も日本
なんか小国島国を圧倒している。昔はみんな日本人は中国大好き民族だった。
それがちょっと明治で西洋のマネを始めたばかりに軍国主義になりさがって
アジアの周辺国をことごとく侵略して触手を伸ばすという下衆なことを
やり続けた。しかも上海や重慶では力にまかせてあらゆる爆弾を投下しま
くって、南京では何百万の民間人を虐殺した。
日本は中国のすばらしい文化や生活を妬んで憎んで破壊しつくしたってことだ。
今に見てればわかる。やる気のない日本人は居場所がなくなり中国人に土下座
して仕事させてもらう日が近いうちにくる。そうお前がそうなるんだよ。
中国の今の躍進は日本とはそもそもレベルが違うってことの証明だ。
やる気に富み、人間的に立派で品格と豊かな心と文化を生み出すエネルギーを
持った先進国だという事に世界じゅうが気づき始めたってこと。


527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 04:08:44 ID:U2pm/nrX
>>478
>そして、それの事実を報道したら、
>独裁・人権抑圧国家の中国を褒め称えることになるんだヽ(`Д´)ノ

何故、中国の影響力・軍事力に触れると
「独裁・人権抑圧国家の中国を褒め称える」ことになるの?
「褒め称える」の逆じゃないの? あなた自身は「権威主義」をどう捉えてるの?

おそらく、あなたと、あなたに反論している人たちの対立点は
「魅力」という言葉に対する見方だと思う。
「魅力」の意味は、辞書には「他人の心を快く引きつける力」と書いてある。
その他人というのは、この記事を書いている毎日の記者も含んでいるのかどうなのか?
中国に対して「権威主義」というレッテル付けしている人間自身も含むのか?

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/05/09(火) 10:15:37 ID:rqFhWIUv
「民度の低い国では日本モデルを実行できないので、専制的な中国モデルに人気が出た」
というのを、あちこちに気を使ったり皮肉を効かそうとして書くとこうなる。

529 :(´ヘ` ) <`д´;≡;`ハ´) ( ´-`)y-~:2006/05/09(火) 10:22:19 ID:AosTUDRi
  _, ._
(;゚ Д゚) ・・・手本?

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 10:29:37 ID:92csCAPP

世界じゅうの国がいまや、中国は格差ばっかりの失業者と
無責任で危険だらけの偽装で侵略をして他国を苦しめ続ける自己
中心的なうそつき国家だという事、に気づき始めた。
戦後にソ連のマネを始めたばかりに軍国主義になりさがって
アジアの周辺国をことごとく侵略して触手を伸ばすという下衆なことを
やり続けた。しかもチベットやモンゴルでは力にまかせてあらゆる人間を殺しま
くって、両国では何千万人の民間人を虐殺した。
中国は民度の低さを武器に破壊しつくしたってことだ。
今を見てればわかる。やる気のないアカは居場所がなくなり日本人に土下座
して仕事させてもらう日がきている。そうお前がそうなんだよ。
中国の今の躍進は日本とはそもそもレベルが違う。

531 :米は日本に加勢するんだろうな!:2006/05/09(火) 10:37:10 ID:jKICWvNq
権威主義的な国家の経済発展には限界があるということは
若い人ほどわかっているがこの記者は失礼だが相当高齢か左翼かのどちらかだろう
権威主義的な国家の経済発展のモデルはソ連
ソ連は1980年あたりではっきり終わっている
中国と韓国がもう一度それに臨むが日米からの養分が細くなった時点で終わり
恐らくこの15年の日本の変化が全く故錦濤やノムには解かっていないんだろう
こりゃ来年当たりに必ず起こるバブル崩壊が楽しみになってきた
結局、拉致問題が片付くのもそのあたりかな

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:22:48 ID:CBpuwknr
>>529
阿呆な記事だよな。

書いた人間が「共産主義の維持」を礼賛してんだから。
だから侮日新聞は糞なんだよ。
「朝日の弟分」と呼ばれる所以だ。

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:26:21 ID:gF4t35o2
この記事って、独裁国家で経済発展もしたい国にとって
中国は理想的だって記事でしょ?
大しておかしな記事だとは思わんけどなぁ。
権威主義的なんて気を使った表現にはなってるけど。

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:32:54 ID:IB3ZCBc0
>>533
まともな記事に見える。権威主義的という言葉を使ってる!
これはきっと皮肉だろう!
ということで「いつもの毎日」かどうかということでスレが伸びた。
>>498でやっぱり毎日ですね、という結論かと


535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:35:57 ID:w0PEzFmj
中国ごときをお手本とは、毎日コラコラ

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:41:29 ID:r26ZHBC3
社会主義国家なのに資本主義国家以上に貧富の差があるなんて・・・。


537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:45:24 ID:bsVu/Y2A
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


サンジャポ[竹島問題] 勝谷氏vs朴一(朝鮮人教授)
【動画】http://aploda.com/dl.php?mode=pass&file_id=0000112370




朴一(ぱく いる)
大阪市立大学大学院経済学研究科教授. 1956年、在日韓国人三世
超親韓、超反日教授



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:52:15 ID:O/LRFBUb
>>1

北京と上海だけみてお手本だと言い切るっての大丈夫かのこ記者。
あんな超格差社会で豊かな国作りができてる訳なかろうに。

他の国が歓迎しているのは「買ってくれそうだから」であり、
ビジネル相手に良い顔するのは当然の事。
特に貧しい国は国力維持のためにカネがほしい。
バラ撒き政策をずっと中国は行ってきた訳だし、手本にしてる
のではなく、ただ「カネに群がってるだけ」。
ただ、その経済力も日本との相互関係と10億人の貧困層からの
搾取で成り立ってる事実をよく研究しないと、中国がおかしく
なった時に、巻き添えをくらうハメになる。

そんなのゴメンだ。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:53:18 ID:CGSlNcu4
足を引っ張っているのはあなたたちですが?

540 :∩(`・д・)三○>`д´>)`ハ´) ◆Je8no4qu16 :2006/05/09(火) 16:56:30 ID:7hxJ5clt
>>1
> しかし、いまや権威主義的な中東諸国、アフリカ、アジアの国々にとって、体制を維持しつつ経済発展を実現
> する上で中国はお手本である。25日、ドイモイ(刷新)の加速を決めて共産党大会を終えたベトナムにもそれ
> はうかがえる。中国モデルが世界で一定の魅力を放っていることは知っておいていい。(専門編集委員)

笑えないし、一方的に非難できないな。しかし、民主主義を騙った圧政
が魅力を放つなんて暗い世界だこと。まあそういうことを指向した結果
為政者に都合の良い国家体制ができたとしても、モアパワーな国に凌駕
されてしまうのが歴史の常なのだが。なんてことは気にしちゃいないよ
な、DQN国家のDQN元首達は。アーイヤダイヤダ。そんなことより、こう
いう記事には非難の趣意も添えろよ、毎日のボケ。

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:00:52 ID:JjHH+W/b
あんだけ広い国土とやたら多い人口で、国を維持してるのは凄いのかもね。

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:13:21 ID:yYBrzX0m
まあ9億人犠牲にして1億人養う気なら可能だろ>中国モデル
奴隷制となんも変わらん

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:14:47 ID:Qq961tMt
権威主義と経済が両立すると考えるこの記者さんは、本当の歴史を鑑に
しては如何でしょうか。

興味深いのは、中国が日本モデルと交代する形で台頭していることである。
中国モデルが世界で一定の魅力を放っていることは知っておいていい。

この人は、毎日新聞の誇り高き(専門編集委員)なのだ。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:15:15 ID:VgdqfX4L
このモデルを実践するにあたっての最大問題は、

中共以外の権威主義国家の近くに日本が存在しないことだ。

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:17:47 ID:HI7AwXoK
社会体制が共産党一党独裁で経済が資本主義と言うのは、かなりいびつだと思うが。

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:26:32 ID:yYBrzX0m
乞食のいる共産主義に何の価値があるのかってことだよな
>>1にはぜひそこを聞いてみたい

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:30:13 ID:U9lDo5l0
これが皮肉であれば、毎日も漸く平和ボケから開放されて現実の世界情勢を受け入れる
覚悟ができたのだと喜べるのだが・・・・、皮肉だよね、そうだよね?

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 20:39:54 ID:VyzL4COb
毎日は朝日みたいに縛りが少ないんだよ
古森義久だって元は毎日の人間で
今と大して変わらない記事書いて
読者から反論の手紙を良く貰ってたみたいだし

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 20:45:13 ID:G2rxOGo6
工エェェ(゚д゚)ェェエ工
あの国はまともなの?


550 :日本の学生:2006/05/09(火) 21:07:55 ID:rK8Ms79g
お手本に出来る事もあるけど
とても真似できない事も多いです

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/13(土) 02:35:58 ID:2tPSbYPL

千年以上まえは、たしかにお手本だったな。輝くばかりの魅力を放っていたな。
インターネットのある今の時代、ちょっと調べれば、お手本にして、幸せになれるかどうかすぐにわかりそうなものだが。



154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)