5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【毎日コラム】権威主義的な国々にとって、体制を維持しつつ経済発展を実現する上で中国はお手本である。

1 :言葉は葉っぱφ ★:2006/05/02(火) 12:13:30 ID:???

グローバル・アイ:中国国家モデルの台頭 権威主義と経済が両立=西川恵

中国の胡錦濤国家主席が28日、11日間にわたる5カ国外遊を終えた。最初の米国とは異なり、サウ
ジアラビア、モロッコ、ナイジェリア、ケニアの中東・アフリカ4カ国では、手放しの歓迎ぶりだった。

「テレビで見る胡主席は米国での緊張ぶりとはまったく違って、すっかりくつろいでいました」と本紙中国
総局長は言う。長年、援助をしてきたアフリカ、また原油ビジネスを通じて急速に関係を深めているサウ
ジアラビアと、中国の存在感が大きい地域である。

サウジでは外国元首としては異例の諮問評議会(シューラ)での演説が認められ、ナイジェリアではオバ
サンジョ大統領が空港に出迎えた。歓迎式典でギクシャクがあった米国と比べても破格の厚遇ぶりだ。

中国が第三世界や中東諸国に対して持つこの吸引力の源泉は、言うまでもなく経済力である。ただカネ
の力しか見ないのは近視眼的だ。

中国の新たな魅力、それは一群の国々に、あるべき一つの国家モデルを提供したことである。中国は経
済社会主義の名のもと、権威主義体制を維持しつつ経済発展を遂げてきた。90年代半ばまでマレーシア、
インドネシアなど東南アジア諸国も同様だったが、これらの国がアジア通貨危機(97年)で頓挫した後も
中国は成長をひた走っている。

冷戦後、米欧は援助をテコに第三世界・途上国に「開放体制で経済発展」か「独裁体制で経済衰退」の選
択を迫ってきたが、中国は別の道筋を示したのだ。中国モデルは9・11、イラク戦争後、より魅力を加えて
いる。民主化圧力を強める米国に対し、経済関係や援助をその国の人権や民主化とはからめない中国の
内政不干渉は、権威主義的体制の国々を引きつける。

興味深いのは、中国が日本モデルと交代する形で台頭していることである。私が中東に勤務していた80
年代、しきりに日本モデルが言われた。敗戦でゼロから出発し、一生懸命働くことで経済繁栄を築いた日本
を見習おうとの動きだ。

テレビドラマ「おしん」もこの日本イメージ補強に貢献した。日本を念頭に置いたマレーシアの「ルック・イー
スト(東方外交)」が打ち上げられたのも80年代。日本が対アフリカ外交に力を入れていた90年代は、アフ
リカでも日本モデルは説得力を持った。

しかし、いまや権威主義的な中東諸国、アフリカ、アジアの国々にとって、体制を維持しつつ経済発展を実現
する上で中国はお手本である。25日、ドイモイ(刷新)の加速を決めて共産党大会を終えたベトナムにもそれ
はうかがえる。中国モデルが世界で一定の魅力を放っていることは知っておいていい。(専門編集委員)

ソース:毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/globaleye/news/20060429ddm007070123000c.html


502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 11:01:10 ID:nMXE22Mt
憲法記念日は電波がよく飛びかいますなw

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 11:49:33 ID:OdLCFZcA
かつて北チョンに関して同じような論評をした新聞があったな。


504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 12:39:06 ID:cSLMxjF4

朝日はもともと反韓だった。

なぜか?

親北だったから。

当然北を礼賛し、南を「軍事独裁国家」と卑下していた。

初めて親韓を記事にしたのは教科書誤報騒動の時。

そこで朝日は親韓が北を利することに気付く。

そして「従軍慰安婦」記事で、明確な親韓を主張する。

ちなみに書いた記者は「韓国太平洋戦争犠牲者遺族会」理事の娘と結婚していた「植村 隆」。

これを機に、朝日叩きに終始していた韓国は、朝日を「良心的」と評するようになる。

朝日新聞は北朝鮮を利する「反日」「反米」「親韓」で記事を書く。

「ジャーナリズム」に泥を塗り続けながら。

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/03(水) 14:57:00 ID:OMG3+iPv
「植村 隆」って、嫁の親がやってる裁判を援護して支援するような記事を
書くジャーナリストの風上にも置けないような恥知らずな奴だって本で読んだ。
公器の新聞を私事に利用するなんて、ジャーナリストにあるまじき行為で、
公務員の収賄行為にも劣り、どんな倫理感で記事を載せたんだろうかと
思ったが、朝日に倫理を求めるなんて、北鮮に人権を求めるみたいで
無理だったと理解した。

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 00:38:25 ID:euFP4tH1
で、皮肉なの?素なの?
ぉ馬鹿で読解力ないォイラに教えてぉくれょぅ

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 00:56:51 ID:ChEtwtQt
良く書けてるな。

一見、中国を手放しで誉めているようで、
しかしその実、誉めているわけではなく、客観的に分析している
だけだと言いわけできる文章になっている。

しかし中国の実体を知らない人だと、
中国はいい国なのだなと思ってしまいそうだ。

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 03:06:21 ID:GTKCvB9y
>>498
毎日に限ったことでは無いが、日本の新聞社は社内の横のつながりが皆無といっていいから、
国際面と経済面と社説で言ってることが全然違うなんてのがザラだ

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 20:21:26 ID:WHlEjvI4
ここにはあのコビペ貼られてないのね・・・

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:06:19 ID:ZUlJgrE3
皮肉で書いてるのに賞賛記事だと勘違いしているバカが多いな
さすが2ちゃんクオリティーw

511 :鬼神:2006/05/04(木) 21:09:23 ID:lziaibd7
体制と権威はどう違う
言葉遊びはやめろ

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:23:53 ID:Cb/xYX8G
>>510
産経あたりに掲載されれば皮肉だとわかるが毎日だと皮肉とは思えん。

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:36:21 ID:eE1xE0AA
>中国モデルが世界で一定の魅力を放っていることは知っておいていい。

その「中国モデル」ってやつ、日本にも導入しますか? と、記事書いた
香具師に問詰めてみたいなw

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:37:56 ID:JsH13PRh
最後に「皮肉ってわかるか?中国さん。」
という一文を載せれば完璧だったのに。。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:55:18 ID:ZUlJgrE3
>>512
毎日も結構電波記事があるけどこれはどこをどう見ても皮肉だろ
そして世界にはまだまだ独裁体制の国が多いという現実に対しても、だ

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:58:29 ID:jTJG8gPA
ツーか本当に殺人国家だよなぁ。20世紀だけで1億人かよ。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:59:11 ID:Ij3VG5NP
まあ実際教育の程度が高くないと
権威主義に走らざる得ないとこもあるからな
アメリカのような自由主義がどこでも歓迎されるわけではない

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 22:09:49 ID:Ml2WjMYn
圧政国家の礼賛か?
キチガイに新聞記事書かすなよ。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 22:17:08 ID:MvSLLtuu
英語よりも、まず国語だな。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 00:24:55 ID:/26HKXRh

いちおう皮肉だな。
でも、権威主義の中身について触れてもよかったんじゃないかな。
第三世界の民主主義の萌芽を、中国の接近で摘んでしまいはしないかというあたりの指摘もほしい。
それと、アフリカ諸国と軍事面のつながりも突っ込んでほしいところだな。


521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 00:29:12 ID:OnOkFq0Y
>>1
多分これ、皮肉じゃないぞ。皮肉ってのは、最後に落ちをつけなきゃ
いけないのだが、これは最後は礼賛で終わっているし。

5年後、「地上の楽園」報道と同じ扱いを受ける記事と思われ。



522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 00:33:29 ID:OxQ8Devh
基地外の見本だよね
蛆虫みたいに13億匹も害虫飼うのは大変だろ
人間じゃないからいくら死んでも構わないのだろうけどね

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 00:45:53 ID:hPfbfPHh
急成長の後には急落あり、これがオリンピックの後か
万博の後か?
見ものだね。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 01:02:03 ID:gk1b3n2F
スレタイが【在日コラム】に見えました

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 01:47:31 ID:wbt7GhaI
暇な学生時代にこの記者の書いた「エリゼ宮の食卓」って本を読んだ。
フランスで昭和天皇が最高の歓待を受けた話とか、首相時代の羽田が
当初から短命政権と見られてて、訪仏時に軽くあしらわれた話とか、別段デムパでもなくおもろかったぞ。

そんなわけで、俺としては記者の見識を信じて>>1は皮肉、という線に一票だな。確かに微妙な記事だがw

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 01:48:49 ID:K7F8Du2Z
世界じゅうの国がいまや、日本は老人ばっかりのフリーターとニートと
無責任で危険だらけの偽装で侵略戦争を美化して他国を苦しめ続ける自己
中心的なうそつき国家だという事、に気づき始めた。その反対に中国は
オリンピックのメダル数でも日本を圧倒し、北京大学他数大学は日本の
東大・京大などよりはるかに格付けが高いし、世界遺産の質と量も日本
なんか小国島国を圧倒している。昔はみんな日本人は中国大好き民族だった。
それがちょっと明治で西洋のマネを始めたばかりに軍国主義になりさがって
アジアの周辺国をことごとく侵略して触手を伸ばすという下衆なことを
やり続けた。しかも上海や重慶では力にまかせてあらゆる爆弾を投下しま
くって、南京では何百万の民間人を虐殺した。
日本は中国のすばらしい文化や生活を妬んで憎んで破壊しつくしたってことだ。
今に見てればわかる。やる気のない日本人は居場所がなくなり中国人に土下座
して仕事させてもらう日が近いうちにくる。そうお前がそうなるんだよ。
中国の今の躍進は日本とはそもそもレベルが違うってことの証明だ。
やる気に富み、人間的に立派で品格と豊かな心と文化を生み出すエネルギーを
持った先進国だという事に世界じゅうが気づき始めたってこと。


527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 04:08:44 ID:U2pm/nrX
>>478
>そして、それの事実を報道したら、
>独裁・人権抑圧国家の中国を褒め称えることになるんだヽ(`Д´)ノ

何故、中国の影響力・軍事力に触れると
「独裁・人権抑圧国家の中国を褒め称える」ことになるの?
「褒め称える」の逆じゃないの? あなた自身は「権威主義」をどう捉えてるの?

おそらく、あなたと、あなたに反論している人たちの対立点は
「魅力」という言葉に対する見方だと思う。
「魅力」の意味は、辞書には「他人の心を快く引きつける力」と書いてある。
その他人というのは、この記事を書いている毎日の記者も含んでいるのかどうなのか?
中国に対して「権威主義」というレッテル付けしている人間自身も含むのか?

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/05/09(火) 10:15:37 ID:rqFhWIUv
「民度の低い国では日本モデルを実行できないので、専制的な中国モデルに人気が出た」
というのを、あちこちに気を使ったり皮肉を効かそうとして書くとこうなる。

529 :(´ヘ` ) <`д´;≡;`ハ´) ( ´-`)y-~:2006/05/09(火) 10:22:19 ID:AosTUDRi
  _, ._
(;゚ Д゚) ・・・手本?

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 10:29:37 ID:92csCAPP

世界じゅうの国がいまや、中国は格差ばっかりの失業者と
無責任で危険だらけの偽装で侵略をして他国を苦しめ続ける自己
中心的なうそつき国家だという事、に気づき始めた。
戦後にソ連のマネを始めたばかりに軍国主義になりさがって
アジアの周辺国をことごとく侵略して触手を伸ばすという下衆なことを
やり続けた。しかもチベットやモンゴルでは力にまかせてあらゆる人間を殺しま
くって、両国では何千万人の民間人を虐殺した。
中国は民度の低さを武器に破壊しつくしたってことだ。
今を見てればわかる。やる気のないアカは居場所がなくなり日本人に土下座
して仕事させてもらう日がきている。そうお前がそうなんだよ。
中国の今の躍進は日本とはそもそもレベルが違う。

531 :米は日本に加勢するんだろうな!:2006/05/09(火) 10:37:10 ID:jKICWvNq
権威主義的な国家の経済発展には限界があるということは
若い人ほどわかっているがこの記者は失礼だが相当高齢か左翼かのどちらかだろう
権威主義的な国家の経済発展のモデルはソ連
ソ連は1980年あたりではっきり終わっている
中国と韓国がもう一度それに臨むが日米からの養分が細くなった時点で終わり
恐らくこの15年の日本の変化が全く故錦濤やノムには解かっていないんだろう
こりゃ来年当たりに必ず起こるバブル崩壊が楽しみになってきた
結局、拉致問題が片付くのもそのあたりかな

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:22:48 ID:CBpuwknr
>>529
阿呆な記事だよな。

書いた人間が「共産主義の維持」を礼賛してんだから。
だから侮日新聞は糞なんだよ。
「朝日の弟分」と呼ばれる所以だ。

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:26:21 ID:gF4t35o2
この記事って、独裁国家で経済発展もしたい国にとって
中国は理想的だって記事でしょ?
大しておかしな記事だとは思わんけどなぁ。
権威主義的なんて気を使った表現にはなってるけど。

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:32:54 ID:IB3ZCBc0
>>533
まともな記事に見える。権威主義的という言葉を使ってる!
これはきっと皮肉だろう!
ということで「いつもの毎日」かどうかということでスレが伸びた。
>>498でやっぱり毎日ですね、という結論かと


535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:35:57 ID:w0PEzFmj
中国ごときをお手本とは、毎日コラコラ

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:41:29 ID:r26ZHBC3
社会主義国家なのに資本主義国家以上に貧富の差があるなんて・・・。


537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:45:24 ID:bsVu/Y2A
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


サンジャポ[竹島問題] 勝谷氏vs朴一(朝鮮人教授)
【動画】http://aploda.com/dl.php?mode=pass&file_id=0000112370




朴一(ぱく いる)
大阪市立大学大学院経済学研究科教授. 1956年、在日韓国人三世
超親韓、超反日教授



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:52:15 ID:O/LRFBUb
>>1

北京と上海だけみてお手本だと言い切るっての大丈夫かのこ記者。
あんな超格差社会で豊かな国作りができてる訳なかろうに。

他の国が歓迎しているのは「買ってくれそうだから」であり、
ビジネル相手に良い顔するのは当然の事。
特に貧しい国は国力維持のためにカネがほしい。
バラ撒き政策をずっと中国は行ってきた訳だし、手本にしてる
のではなく、ただ「カネに群がってるだけ」。
ただ、その経済力も日本との相互関係と10億人の貧困層からの
搾取で成り立ってる事実をよく研究しないと、中国がおかしく
なった時に、巻き添えをくらうハメになる。

そんなのゴメンだ。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 16:53:18 ID:CGSlNcu4
足を引っ張っているのはあなたたちですが?

540 :∩(`・д・)三○>`д´>)`ハ´) ◆Je8no4qu16 :2006/05/09(火) 16:56:30 ID:7hxJ5clt
>>1
> しかし、いまや権威主義的な中東諸国、アフリカ、アジアの国々にとって、体制を維持しつつ経済発展を実現
> する上で中国はお手本である。25日、ドイモイ(刷新)の加速を決めて共産党大会を終えたベトナムにもそれ
> はうかがえる。中国モデルが世界で一定の魅力を放っていることは知っておいていい。(専門編集委員)

笑えないし、一方的に非難できないな。しかし、民主主義を騙った圧政
が魅力を放つなんて暗い世界だこと。まあそういうことを指向した結果
為政者に都合の良い国家体制ができたとしても、モアパワーな国に凌駕
されてしまうのが歴史の常なのだが。なんてことは気にしちゃいないよ
な、DQN国家のDQN元首達は。アーイヤダイヤダ。そんなことより、こう
いう記事には非難の趣意も添えろよ、毎日のボケ。

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:00:52 ID:JjHH+W/b
あんだけ広い国土とやたら多い人口で、国を維持してるのは凄いのかもね。

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:13:21 ID:yYBrzX0m
まあ9億人犠牲にして1億人養う気なら可能だろ>中国モデル
奴隷制となんも変わらん

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:14:47 ID:Qq961tMt
権威主義と経済が両立すると考えるこの記者さんは、本当の歴史を鑑に
しては如何でしょうか。

興味深いのは、中国が日本モデルと交代する形で台頭していることである。
中国モデルが世界で一定の魅力を放っていることは知っておいていい。

この人は、毎日新聞の誇り高き(専門編集委員)なのだ。

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:15:15 ID:VgdqfX4L
このモデルを実践するにあたっての最大問題は、

中共以外の権威主義国家の近くに日本が存在しないことだ。

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:17:47 ID:HI7AwXoK
社会体制が共産党一党独裁で経済が資本主義と言うのは、かなりいびつだと思うが。

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:26:32 ID:yYBrzX0m
乞食のいる共産主義に何の価値があるのかってことだよな
>>1にはぜひそこを聞いてみたい

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 17:30:13 ID:U9lDo5l0
これが皮肉であれば、毎日も漸く平和ボケから開放されて現実の世界情勢を受け入れる
覚悟ができたのだと喜べるのだが・・・・、皮肉だよね、そうだよね?

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 20:39:54 ID:VyzL4COb
毎日は朝日みたいに縛りが少ないんだよ
古森義久だって元は毎日の人間で
今と大して変わらない記事書いて
読者から反論の手紙を良く貰ってたみたいだし

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/09(火) 20:45:13 ID:G2rxOGo6
工エェェ(゚д゚)ェェエ工
あの国はまともなの?


550 :日本の学生:2006/05/09(火) 21:07:55 ID:rK8Ms79g
お手本に出来る事もあるけど
とても真似できない事も多いです

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/13(土) 02:35:58 ID:2tPSbYPL

千年以上まえは、たしかにお手本だったな。輝くばかりの魅力を放っていたな。
インターネットのある今の時代、ちょっと調べれば、お手本にして、幸せになれるかどうかすぐにわかりそうなものだが。



154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)