5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】 「戦争の飢えを日本軍が救った」中国の作家が異色ルポ [05/04]

1 :Mimirφ ★:2006/05/04(木) 00:41:05 ID:???
■「戦争の飢えを日本軍が救った」中国の作家が異色ルポ

 日中戦争さなかの1942年、大干ばつに見舞われた河南省の人々を救ったのは、
なんと日本軍だった――。そんな史実を描いた、中国人作家のルポルタージュが
日本語に翻訳され、注目を集めている。

 主題は日本軍の「美談」ではなく、人間の「生きる」という営為は政治や戦争の善悪
を超えるということ。人々の生活こそが歴史を作るとの作者の主張は、政治対立に
翻弄(ほんろう)される日中関係に新たな視点を提供している。

 この作品は北京在住の人気作家、劉震雲氏(47)が発表した「温故一九四二
(1942年を訪ねる)」。邦訳はこのほど竹内実監修・劉燕子訳で中国書店から刊行
された。

 1942年、河南省など華北一帯は激しい干ばつに襲われ、同省では約300万人が
餓死。同省の農村出身の劉氏は郷里を取材して歩き、資料を調査して、当時の飢餓
地獄の惨状をルポルタージュにまとめた。

 作品が異色なのは、飢えた人々を助けたのは国民党政府ではなく、「侵略者」である
日本軍が放出した軍糧だった、という史実を明らかにし、「敵の食糧」を食べて生き延びた
人々の選択を肯定した点。中国では、日本軍は「絶対的な悪」であり、国民は売国奴で
あってはならないとの認識が強いため、作品は批判も含めて論争を引き起こした。

 そんな国内事情を承知しつつも、劉氏があえてノンフィクションの形で作品を世に
問うたのは、「人々にとって政治とか戦争とかは小問題であり、『食べる』ことこそが大問題だ」
という根源的な真理を訴えたかったからだ。

 政治がどうあれ、人々は飯を食べ、生きていかなければならない。そうした人間の営み
が歴史の源流だ。政治や戦争が歴史の主役であるかのように見えるが、実は歴史を
動かすのは人々の生活だ――。劉氏の作家としての基本的視点はそこにある。

ソース:読売新聞 (2006年5月4日0時16分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060503i314.htm

関連:
【米】旧日本軍へ激しい怒り 柳条湖事件受け蒋介石 [04/02]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143946469/
【日中】旧日本軍の遺棄化学兵器、処理期限5年延長を申請 [04/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146160171/

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 17:10:03 ID:hLUf7ybr
>>415
朝鮮戦争で、日本の立場を理解したはずなんだけどね。

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 17:16:02 ID:HQgA1POH
>>420
そのあと,民主党政権になって,べトナムの泥沼で
すっかり忘れてしまいましたとさ。べトナムから手を
引いたのは共和党政権。

民主党=支那大好き盲目的日本嫌い。人種差別啓蒙主義。赤大勢潜伏。
共和党=実利的支那廻しと日本利用。機会均等自由主義。日米戦反対。

422 :ホロン部新入部員 ◆t/GUd7ef.2 :2006/05/04(木) 17:19:02 ID:CjzqCqru
>>410
カソリック教徒10億人の、日々の「告悔」による情報収集力は並じゃない。

423 :護憲派一族:2006/05/04(木) 17:20:33 ID:KCizNmhy
正しい中国人がいるように、正しい韓国人だって居るんです。

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 17:24:20 ID:hLUf7ybr
>>421

やはり、民主党が牛耳るアメリカはは、日本にとって鬼門

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 17:30:56 ID:n3Mjt4sT
>>1
つ...釣られないぞ!!

今さら、仲良くしようったって、問屋は卸さないんだから!!

それよりも、今の中国の帝国主義をどうにかしろ!!!!!!!!!!!

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 17:31:14 ID:GYPAN7+s
親日のようで親日とはおもえん……
台湾との違いが大きすぎる。

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 17:31:54 ID:HQgA1POH
>>423
正しい日本軍もいれば,正しい支那軍もいる。
それいいだしたら,なにも始まらないよ。

どちらも「正しい」で戦争になるんだからね。

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 17:34:34 ID:gDdzuRNw
>>53
倉廩満ちて礼節を知り、衣食足りて栄辱を知るってやつだね。

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 17:38:28 ID:EHHLqyAs
>>405
屈辱的っつーか、詳しく内容みると、食糧与えられた人民は日本軍に協力して
国民党軍を武装解除させたという話。(事実らしい)
要するに「生きるために売国行為をした、しかし彼らにはそれしか生きる道はなかった」
という流れなんだなー。でも反日でもないみたい。農民が悲惨だったって目線での話みたいだから。

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 17:45:02 ID:yFJdfkYF
今の時期に媚売って何しようってんだ

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 17:55:00 ID:cgBHQt1f
分断政策でしょ、これ。東条は悪いが庶民は犠牲者とかのあれ。

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 18:05:01 ID:VOVTVC7a
>>429

支那を日本のように国の概念文化があって共有する価値観がある「くに」だと勘違いしないほうがいいよ。
そんなものないから。あそこは、搾取虐殺する支配者と被支配者の構図がずっと続いているだけの土地だから、みんな自分の幸福だけを追求してるだけで、国という概念はない。
軍のようなならず者集団をもった商業都市が点在した広い土地というかんじ。
それを知らないと、簡単に中共のトリックに引っかかる。
つまり、「日本の侵略」というのは、支那が日本のような「くに」の概念があって、みんな日本が敵だと認識できて、はじめて成立するけど、そんなの無い。
本当に酷いことをしていたのは、支那人自身で、当時それは国民党や共産党だった。
だから被支配者は、よりよい支配者がきてくれればそれでいいだけで、国を侵略されたとかいう感覚は無い。

だから日本軍に協力することは売国行為ということではなく、単に自分の生きる選択をしたい過ぎない。


433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 18:08:04 ID:GwOALMdA
物資がなければ別だが、機能している軍隊なら当たり前じゃね?
今の日本の行政機能もそうじゃん

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 18:11:13 ID:dxSULJ5B
飴と鞭か!

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 18:17:33 ID:f4NKxqx3
>>420
それは当事者となったマッカーサーだけじゃないかと。

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 18:17:50 ID:4GCtlPwr
要するに現在の平和維持活動やらODAやらは、戦前の日本の政策を手本にしてるんだ、ということにしちまえ。

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 18:36:34 ID:cgBHQt1f
(ヽ`ハ´)そもそも日本軍が来なければ、我の完全無比な統治によって飢饉など起こらなかったはずアル
      よって、これは日本軍がやらかした悪行を自ら穴埋めしただけの事にしかならないアル!

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 18:39:28 ID:4CcNIq1H
>>418
たぶんID変わってるけど417です。

>最近中京も空気読んだのか日和始めてるから
>中国も反日ばかりじゃありませんよってアピールでは?
と、「中国側に融和的姿勢をアピールしたい思惑があってこの本が出た」と
>>416で言ってる(と理解した)から中国での初出を出したんだけど、
416は「中共が日本の出版人を使嗾して親日転換の観測気球を上げた」みたいな、
今このタイミングで日本で取り上げることについての話だったの?

>そもそも日本人の多くは原書どころか訳書すらよまねーと思うし
>日本のマスコミを通じた情報操作としてはこの程度で十分じゃね?
記事(>>1)だけ見て「中国人が日本軍褒めてる? これはぁゃιぃ」って
引っ掛かってる(親中方向にじゃなくて本の内容自体についてだけど)人が
たくさんいるから、それについてはその通りかもね。
あ、読売の記事に釣られたって言うよりスレタイに、かな。
>>1の記事を普通に読めば親日って話じゃないことぐらい分かるし。

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 18:41:24 ID:0j9NMoVK
>>437
みんな、どんどん鋭くなってくな

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 18:50:12 ID:EHHLqyAs
>>432
あ〜売国行為というのはあくまで「現在の中国人の視点で」の、ね。
あなたの言うことはよくわかるのだが、わかった上で、「現在の中国人から見たら
売国的に見えるが・・・」という意味合いで書こうとした。言葉の使い方がわるかったな。むつかすぃ〜

441 :目覚めし龍:2006/05/04(木) 18:50:42 ID:zJ5ltUlc
ここの日本人、曲解しすぎw
人を疑うのは善くない

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 18:51:33 ID:+CQT/P9w

ひたすら平身低頭し、過去の侵略を謝り続けることが肝要。
常に謝罪と賠償を忘れず、相手側が十分に納得するまで続けなければならない。
日本国民が生存のギリギリまで節約し、賠償に努めるべき。
日本の将来を担う少年少女にもしっかりとした体験学習を義務付け、将来への禍根の根を潰しておく。具体的には15歳から10年間、侵略したアジア各地へ体験学習派遣し、強制労働、慰安婦として実地学習させる。
千年後に相手側の納得が得られていれば終了も可能とさせる。納得が得られなければ永久に謝罪、賠償、体験学習を続けなければならない。

上記のような、中国・朝鮮・韓国様の要求には、無条件に従わなければならない。


443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 18:54:51 ID:vUr463af
http://www.yonosuke.net/song/data/20972.mp3
刃の下に死すべきに 大和魂あるものの・・・

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 19:40:16 ID:SiGuJTyH
>>1
今の中国にもこのような烈士が残っておられたか

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 19:46:26 ID:l3AmoUDQ
なんで南京大虐殺するような軍隊が飢え救ってるんだよw
まして、南京大虐殺当時よりも食糧は貴重だというのにw

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 20:05:04 ID:oQDurSok
>>441
(;`ハ´)アイヤー

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 20:23:28 ID:4Fdq93c7
>>441
シナと半島の違いは

シナ・・・冷静・客観な学術研究する人もいるが、北京政府に弾圧される

半島・・・冷静・客観という言葉は無縁。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 20:25:44 ID:oY3loUaY
こいつ反発かって儲けたいだけだろwwwwwwwwww

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 20:30:37 ID:jTJG8gPA
447が分かりやすく解説した。

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 20:44:18 ID:gYxWrkqv
>>447
半島はむしろ「冷静・客観な学術研究する人もいるが、国外に流出」

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:24:08 ID:yOyFeHPT
>>1

逃げてええェェェェェェェェ!!!!

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:27:56 ID:vXMbnpD5
国家反逆罪で死刑だな

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:42:08 ID:5Q+jVgit
>>1
殺されなきゃ中共崩壊

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/05/04(木) 21:44:17 ID:AJDouhhx
真面目な話、中国とは仲良くしていきたいな。

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:45:17 ID:HQgA1POH
>>441
個人のレベルで語るのはよしなさい。
国家として政府としてこういう書物を
この時期に日本へ売り出そうとしてる
意図を論じてるんだ。

健全な民主主義国家の国民たるもの
政府を疑うのは義務でもあるんだよ。

そしてだ。
あなたが中共の工作員だとも疑っているのさ。
これは個人レベルの話だがな。
「情」に訴えても,もう通じないよ。

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:47:20 ID:hzthoZbt
中国では反体制的な出版物は発禁処分を受けるらしいね。

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:50:49 ID:HQgA1POH
>>456
一党独裁国家では,どこでもそうだよ。
必ず焚書坑儒をやるよ。

それを免れた書物という考慮をしないと,
間違ったメッセージに踊らされることになる。

支那人が欲しいのは日本との友好ではない。
日本の有効なあらゆる資源が欲しいだけだ。

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/04(木) 21:58:30 ID:Ouh6TfB0
この記事は産経でも見たな

459 :『目覚めし龍』〜蘇る中華伝説〜:2006/05/04(木) 22:18:44 ID:QGO3+CP3
こういう中国の動きを日本はもっと評価すべき
それが真の友好につながる

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/05(金) 01:09:55 ID:eu47Lh2i
とゆうか、どうしちゃったの?中国
不気味だ

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/05(金) 05:17:42 ID:G0nb/hF5
これでまた日本人を騙してやるアル
そして中国で大損害与えてやるアル
日本企業どんどん来て欲しいアル

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/05(金) 16:20:39 ID:ODhhu6q9
今までツンツンしてきたけど本当は友達が欲しいアル。
見捨てられる前にデレデレになるアルネ!


だったらカワイイんだけどな

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/06(土) 00:28:18 ID:UBUigYM6


今の日本は百姓を保護しすぎてるけどね。

もう少し国民党軍を見習うべき。



464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/06(土) 00:33:37 ID:cKOeg2un
やはり日本軍は皇軍だった

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/06(土) 02:06:19 ID:bcTiOBKl
俺曹操役な

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/06(土) 02:10:04 ID:5SRpD0Zv
>>1
ムセテンナヨ!!!!!!!!!!

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/06(土) 02:13:40 ID:kBg2AaC7
>>463
国民党を見習う?
焦土化戦術(清野戦術)とか略奪を?

気違い沙汰はやめてくれ。


468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/06(土) 02:36:09 ID:d3/xBuaq
宗主国はやはり癖玉を投げてくるな。
万年属国とは話が違う。

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/05/06(土) 17:46:51 ID:OJEQoWfM
>>468
よく見てみろ
いくつか手榴弾が混じっている

140 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)