5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史】ソウル大教授「高麗王朝の開祖は皇帝だった」〔06/08〕

1 :そごうφ ★:2006/06/08(木) 12:17:50 ID:???
http://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2006/06/08/200606080000321insert_1.jpg

高麗王朝を開いた太祖・王建(在位918〜943)の裸体座像(写真)が、
高麗王朝が建国初期に皇帝を称していたことを立証する考古学的物証だとする主張が提起された。

ソウル大国史学科の盧明鎬(ノ・ミョンホ)教授は7日、
「北朝鮮の開城にある王建陵から出土した「王建座像」の冠は、
中国の皇帝が使用していた通天冠であることを最近確認した」と明らかにした。

盧教授は「冠の上部に細く突き上げる帯のような梁が全部で24梁あり、
これは中国・唐の武徳4年(621年)に皇帝の冠を“24梁通天冠”と定めたのと一致している」と説明した。
皇太子や王、諸侯らがかぶる遠遊冠は通天冠と外見は似ているが、梁は3〜7梁に過ぎないという。
この青銅座像は1997年に存在が国内に初めて知られ(本紙1997年10月3日付報道)、
13日から国立中央博物館で開かれる「北朝鮮文化財特別展」で展示される。

ユ・ソクジェ記者

朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/06/08/20060608000032.html
関連スレ
【韓国】盧大統領またアマチュア歴史談義…日本は昔から”兄貴面” 「中国のマネして皇帝つくった」〜黒田勝弘★3[5/5]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146807664/l50 dat落ち


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:18:43 ID:ZCQQNNb6
はいはい捏造捏造

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:18:48 ID:DOtucEfG
(゚Д゚)ハァ?

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:19:35 ID:jLo/J9ke
つまり、昔から事大主義だったとw

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:19:39 ID:IRTsXMiI
ノモヒョン?

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:19:59 ID:vTkA9dIR
それが本当でもお叱りを受けて格下げされたんだろ…

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:20:49 ID:i3SP1d9L
で、今もいるの?www

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:21:23 ID:FRGx5qWp
いったいいつ頃作られた銅像なんだかwwwww

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:21:34 ID:DavbjEFI
> 主張が提起された

なんで物証が発見されたとかじゃ無いのかと・・・w

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:21:37 ID:5gEqBoOs
>> 裸体座像
ってなんですか

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:21:55 ID:v+xKv+IB
中国様に内緒で皇帝の冠作ったニダ!被ったニダ!

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:21:59 ID:BjvVqOkF
妄想、乙ww

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:22:25 ID:Aiqdw+2t
中国の皇帝でしょ?

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:22:36 ID:Tu3QaOny
まぁ、過去の真実はどうであれ
その皇帝も今のチョンを見たら
涙もでないだろうね。w


15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:22:49 ID:3rm14wjF
何で最近なの?冠なんて見る人が見れば気付くと思うんだが。
誰も一緒かもしれないとか考えなかったのか?
誰も考証しなかったのか?
それでも学者ですか?

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:22:56 ID:hDzyS3rE
昔から調子に乗ってやりすぎる民族だって事だろ。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:23:00 ID:s83v46hc
いくら自称しようがしまいが、
現実には皇帝じゃないわけで。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:23:22 ID:RllOCYLD
まぁ、そもそも、朝鮮地方の国の開祖は中国から逃げ出した人間だったり、
中国から派遣された人間だったりするからなw

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:23:36 ID:xH8FGKVk

  Λ_Λ
 <丶`∀´>  < 最近確認した
 (    )
 | | |
 〈_フ__フ


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:23:45 ID:miNG/6Rw
自称するのは勝手だからな、だからどーしたという話( ´_ゝ`)

21 :エラ通信:2006/06/08(木) 12:23:50 ID:pXDAPQqp
だいたい、朝鮮に『王』がいたのすら、いつの時代だよ。

 明確に記録に残っているのって、新羅か高句麗あたりまでさかのぼらなきゃならんだろ。

 ちなみに李氏朝鮮は、ずっと『王』の待遇を求めていたが、一貫して『太守』扱いだった。


22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:24:03 ID:pmTSz5Tq
盧明鎬(ノ・ミョンホ)教授はファンタジー作家に転職したほうがいいよw

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:24:38 ID:5gEqBoOs
どう見ても仏像っぽいのだが

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:24:47 ID:fWmuKGV6
同じって事は中国領だったって事か?

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:25:05 ID:pmTSz5Tq
この銅像もどっかからかっぱらってきたとかw

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:25:21 ID:XAYopOD6
「中国の皇帝の親戚だった」ってことだろ?

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:25:29 ID:hDzyS3rE
名前だけの皇帝ならペンギンにもいる訳で。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:26:00 ID:a9LX6PfJ
肯定できません。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:26:00 ID:FRGx5qWp
>>10
読んで字のごとく裸体で座ってる像だと思うんだけど…
裸なのに冠だけのせてる裸の王様みたいな変態さんだったんだろうか…

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:26:50 ID:sSTfJLKC
だからその時代も属国だったっつーのっw

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:26:54 ID:HCy1ntF6
像がモデルをそのまま作られたとは限らないわけで

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:26:55 ID:sqkZuAHG
また捏造かよ
属国が皇帝を名乗ることなど許されてないし、ドアホ

高麗王家の末期の7代の后は、7人ともモンゴル王家の王女でした。
■7世代に渡り、モンゴル人との結婚を強制された高麗王の血統。
交配3代目 モンゴル人含有率 87.5%
交配5代目 モンゴル人含有率 96.875%
交配7代目 モンゴル人含有率 99.22875%
・・・高麗王は正真正銘モンゴル人なのです!
※血だけではなく、名前(イジリブカ、ブダシリ等)、服、
髪型(弁髪) ・・・全てがモンゴル風でした。

★さらに李氏朝鮮建国の李成桂の父親は、李urusu-ubaという名前
の満州人でした



33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:27:10 ID:MyAYdkWu
>>1
とっても嘘臭いです

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:27:44 ID:J6rfdNLx
それもこれも日本のせいニダ!

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:27:54 ID:/JyHG+me
たとえ、皇帝の冠だったとしても、

中国からの使者が来たら、
この冠を、必死に隠してたと思うよ。


36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:28:04 ID:gbrnfwlu
皇帝統治じゃ王朝じゃないだろ

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:28:38 ID:GWOVEbAv
太祖・王建(在位918〜943)の裸体座像

不思議だな、中国にもそんなのあるのか?秦の始皇帝の裸体像とか。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:28:54 ID:RllOCYLD
まぁ、皇帝と称した事実が残ってない事から考えて、

中国の監視が無いところで、こっそり皇帝の冠を模造して喜んでた。

って云うのが真実だろうなw

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:29:07 ID:Zz39SwdC
背番号は死

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:29:10 ID:/EDn+JTT
皇帝の像を裸身で作るとかって・・・、なんか変だな
ありえないような気が

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:29:38 ID:HCy1ntF6
中国から運ばれてきたものです

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:29:47 ID:myFDdldv
寝ぼけ民族、朝鮮人

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:30:11 ID:sQ11wQIq
高麗王朝の始祖って、朝鮮人じゃなくて満州の方の民族じゃなかったっけ?

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:30:18 ID:pmTSz5Tq
背中にバーコードついてたら笑えるんだがw

45 :笑韓バカ一代@プロソテー ◆A/8x06GJ0E :2006/06/08(木) 12:30:24 ID:ZcBXYbIZ
その高麗を滅ぼしたのは李氏朝鮮
つまり今の半島人が崇めたてまってる椰子等なんだが

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:30:39 ID:6/6TCck5
冠そのものが残ってるならまだしも、像かよw

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:31:31 ID:XjQbjLSx
さすが、欧米諸国からエンペラーと呼ばれている天皇陛下を
「日王」などと呼んで勝手に格下げする民族だけの事はある。

48 :尊皇征韓隊 ◆xe8eOjPpu2 :2006/06/08(木) 12:32:19 ID:K70BrHVA
また天皇陛下への嫉妬か。
残念ながら朝鮮の皇帝は
日本が清を倒したおかげで皇帝を名乗れた高宗しかいない。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:32:48 ID:eYH4CgUP
× 皇帝だった
○ 皇帝と僭称した

宗主国様に怒られるから、公表は出来なかった。つか、中国の伝統に、死んだ人間が
あの世で偉くなれるように高位の人間の服装させる習慣があるから、それの猿真似だろう。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:32:48 ID:z8u31PFe
仮に高麗王が皇帝だったとしても、
中華序列では朝鮮は竜の数が琉球より少なかったのは事実だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
 
支那皇帝 9匹
琉球国王 8匹
アイヌ酋長 4匹
朝鮮王 3匹

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:34:56 ID:rk/n6DVM
歴史作家の戯れ言w

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:35:16 ID:TuvKn7Yz

ま た は じ ま っ た ・ ・ ・ 

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:35:59 ID:SZqaL8Gi
>>50
竜の数って何ですか
もう少し教えてください。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:36:04 ID:FRGx5qWp
しかし何で今更昔皇帝だったとかそんな権威に執着してるんだろうな…
歴史的事実をねじ曲げてまで誇るような事か?

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:36:19 ID:/5kd7/Oq
>>1
日本から盗んだ仏像かなんか?

56 :日本ねちずん:2006/06/08(木) 12:36:25 ID:ZsW+EQer
毎日、新しい歴史に出会えるね。 韓国へ行こう!



57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:37:13 ID:9ILx4MnG
ウリナラファンタジーの新作でつか?

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:39:11 ID:e3e9lCWQ
ようするに袁術にすらなれなかったヘタレでFA?

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:39:32 ID:z8u31PFe
>>53
王が着用する服に刺繍されてる龍の数。
中華秩序では多いほど位が上で、支那皇帝が9匹、以下1匹ずつ減っていく。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:39:34 ID:vTkA9dIR
>>53
服の話でしょ
龍の数が格を表す

3匹だと地方高官クラスだっけ?

61 :日本ねちずん:2006/06/08(木) 12:40:03 ID:ZsW+EQer
龍3匹で赤服・黒服が朝鮮だったかな

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:40:29 ID:Q5ANOjRm
中国の了承は得たんですか

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:40:43 ID:G0PRc9v1
韓国は属国が一番にあっている。
北朝鮮は中国領になるべきだ。


64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:41:13 ID:pmTSz5Tq
ねつ造も度が過ぎると中国に怒られるぞw

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:41:56 ID:+79P2x1a
(゚Д゚)ハァ?
皇帝を自称したが中国に駄目だしされたって言いたいのか?

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:41:57 ID:YU55YZ3z
>ソウル大教授「高麗王朝の開祖は皇帝だった」

いや、単に“自称”皇帝だったってことだろ?

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:42:10 ID:MvQLGvxy
>>64
こないだパクって支那が激怒してたのは端午の節句だっけ?w

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:43:11 ID:sjC3MSQo
中国の役人に素っ裸プレイでもされてたんじゃないのw

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:43:14 ID:9ILx4MnG
>>50
酋長が4で朝鮮王が3か。

酋長より偉くないじゃないの。
これから我々は韓国大統領を名乗る者を何と呼んでやりゃいいんだ?

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:44:07 ID:+79P2x1a
>>69
酋長代理補佐見習

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:44:28 ID:x7d8ngjA
如何して半島の教授ってキチガイばかりなの?(´・ω・`)

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:45:14 ID:JnNbMZx7
新五代史の卷七十四 四夷附錄第三 高麗に

至長興三年,權知國事王建遣使者來,明宗乃拜建玄菟州都督,充大義軍使,封高麗國王.

とあるのだけれど、これとの整合性はどうするつもりだ?

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:48:12 ID:9ILx4MnG
>>70
ソレダ!
おまい頭イイな!

>>72
かの国の辞書に整合性の文字は無い!

から何時までたっても駄目なんだよね。


74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:48:25 ID:r20T8U/6
アイヌも朝具してたのか

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:48:27 ID:sjC3MSQo
>>72
整合性は日帝残滓

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:49:16 ID:MvQLGvxy
>>71
基地外ではありません。幸福回路が常時作動しているだけなんです。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:49:49 ID:XjQbjLSx
>>69
首魁ぐらいが妥当かと。

>>71
決して、基地外ばかりという訳ではない。
ただ、まともな人はとんでもない目に遭わされるというだけ。
例えば、吉田清治の嘘を暴いた済州島の教授は同胞の手によって社会的に抹殺されてる。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:50:41 ID:jPUme2EK
>>74
江戸時代にアイヌを通して中国の品が日本に入ってきたとかいう話があったような

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:51:48 ID:6/6TCck5
>>69
班長

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:51:56 ID:TOzKVt6e
開祖が皇帝でもそのあと続いたの

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:51:56 ID:ZIYUQtAc
昔からパクリ国家ニダ
ってことか・・・・

82 :お願いします。:2006/06/08(木) 12:52:08 ID:KmAvn88z
★高麗王の悲惨な事実!

1.幼年時代はモンゴルの人質!
後期の高麗王はモンゴルで育てられました。
つまり人質でした。

2.高麗王の名前はモンゴル皇帝が与えた!
後期の高麗王の名前には必ず「忠」の文字が最初に付いています。
こうした中国式の名前は全てモンゴル皇帝が与えたものです。
「忠」とは「モンゴル皇帝に忠誠を尽くしなさい」という意味です。

3.高麗王はモンゴル人の名前も与えられた!
高麗王はBudashiri、Aratotoshiri、Ijiribuka…というモンゴル式の名前も持っていました。
当然、モンゴル皇帝から与えられた名前です。
つまり中国式の名前もモンゴル式の名前もモンゴル皇帝が与えたのです。

4.服は胡服!
後期の高麗ではモンゴル式の風習が広められ、服は胡服というモンゴルの民族衣装を着ていました。

5.髪型は辮髪!(蒙古辮髪)
髪型も辮髪でした。
しかも蒙古辮髪です。
素敵でしょう?
http://www2s.biglobe.ne.jp/~xuan-he/benpatu/pic/ranglingwang.jpg

6.血統もモンゴル人!
高麗王は8世代に渡り、モンゴル皇帝の娘と結婚をしました。
この最後の王の血統を計算すると…。

交配1代目 モンゴル人含有率 50% 
交配2代目 モンゴル人含有率 75% 
交配3代目 モンゴル人含有率 87.5% 
交配4代目 モンゴル人含有率 93.75% 
交配5代目 モンゴル人含有率 96.875% 
交配6代目 モンゴル人含有率 98.4375%
交配7代目 モンゴル人含有率 99.22875%

そして8世代目の王(高麗最後の王)が誕生します!
つまり高麗最後の王は殆どモンゴル人なのです!
韓国の血は1%以下です!


83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:52:31 ID:O7dR/ZSo
王と皇帝の違いは?

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:53:25 ID:NCdBvPUD
なんで脱ぎたがる?

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:53:55 ID:eYH4CgUP
アイヌは樺太侵攻してきた元軍撃退して、大陸まで反攻しているくらいだから
当然中国の王朝とくらい交易はあるよ。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:54:38 ID:UL8C9cwd
なんとなく思ったんだけどさあ、これ本当に王建て人をモデルにした像なのか?

中華皇帝から下賜された中華皇帝の像なんじゃねえの?

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:55:17 ID:QCEJBTdi
つまり韓国が中国領土だったと証明されたわけか

88 :エラ通信:2006/06/08(木) 12:55:46 ID:pXDAPQqp
だいたい『韓国』って名称も、春秋時代、周から分かれた雄国『韓』が、

滅亡に際して、王族が半島まで逃げてきたという『根拠のない伝説』に基づくものなんだよな。



89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:57:12 ID:bodLGY2A
しかし韓国人のノーベル症と天皇症は底無しに深刻だな。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:57:53 ID:DVh8U5Tk
     // 1  . {. . .ヽ. . ヽ. . ',. .ヽヽ
    / .:/ ハ: :!: :.:ト、:.:. :\:...l:.. :}: : |_⊥ 、
    j . {: .:{ :l、:l、: :.ト-ヽ、_:..`ヽ、j__イ_つノ
    l 1:ハ.::{ゝl=くヽ:.ヽ トィjr}Tァ┬ァ:.:´|
    |ハ :ヽlァ{トィrj \i ー_'っ /:.イ-、:。:|
     ヽ。ハ^rぅ' 丶 `   ノ', く } }:.ol゚ o
    。  `ハ 。  {ァ´ヽ     ,ー o':.へl お客様の中に獣医さんは
      ゚ ´ノi\  ー'   ィ:;:.ィ/|/゚ 。 いらっしゃいませんか??
   。 o  。 ゚ハヘ;:>ー--<_rv〈、_
         / ̄ヽ \/ll  }l}`'^'ト、
          /   ::Y77l  j l    !_`7
        l, ---::、〉 jl  l   ハゝ-i
        ヽ    Vi    }  ,' ノ, ー_ヽ
          }  , -‐ァl  ノ  / レ´,.- j
        j イ   !l /   /  ハ -,.く!

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:59:11 ID:TI02+Mvo
>>86
拝んでいたのかもな。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:59:16 ID:tFmzbkgq
まぁ、大酋長をVIPと誤記するミンジョクだからW

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 12:59:57 ID:TI02+Mvo
ウリミンジョクにも栄光の歴史があったと思いたい!思いたい!思いたい!思いたい!思いたい!

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:01:10 ID:gQmrAJvd
踊る朝鮮人「歴史は昔起きた事ではない、今創るものなんだ!」

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:01:51 ID:gTJNcwXV
「高麗王朝の開祖は皇帝だった」というのと「高麗王朝が建国初期に皇帝を称していた」というのとは

全く異なることだということを理解する必要がある。

WBCで日本チームは優勝した。これはまぎれも無い事実だ。それに対して、「優勝したのはウリたちニダ」

というのは単なる妄想に過ぎない。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:02:44 ID:8sfquZvz
>>85本当?
それとも…フィッシング?

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:02:53 ID:eYH4CgUP
そもそも皇帝を称していたなら、宗主国様に朝貢はしていない罠。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:03:11 ID:TI02+Mvo
>>95
まあ、大韓帝国が帝国であったかどうかをみれば分かると思う。
いちおう名乗ってみたニダ。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/06/08(木) 13:03:49 ID:nn3GyuLG
>>1
それがどうしたん?

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:04:11 ID:eYH4CgUP
>>96

北の元寇でググって見ればいい。日本侵攻は北からも行う予定だったのさ。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:07:46 ID:NCdBvPUD
朝鮮人て、青山里の戦いのときの山賊も、竹島の安龍福とかいう奴隷階級の兵士も
死んだ後に勝手に「大将軍」にして記念碑まで立てちゃうでしょ?

記録を調べずにそんな石碑を見ただけの未来の人が、「そうか将軍だったのか」
と勘違いしちゃったらどうするの?

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:08:05 ID:oKcX3we0
唐〜五代十国〜宋で、大陸が混乱/弱体化している間は、どうにでも言える。
問題は、その後も独立を保てたかどうか。だ。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:09:11 ID:a97FLlpn
裸王!裸王じゃないか!w

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:10:51 ID:BumGEvaJ
裸の王様、ホントにいたんだ。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:11:11 ID:XjQbjLSx
>>96
本当。元軍は自然環境が適さない地域では結構脆かった。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:12:42 ID:mkwTLrH5
>99
半万年属国の国だから、大目にみてやれよ。
墓の中に埋めてしまえば、宗主国様にバレナイとおもって、こっそり
やっていたのだから・・・


107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:19:53 ID:V+6R6Hdi
あ〜、俺今から皇帝になるわ

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:19:55 ID:hhUc8/Z9
せいぜい
王建@高麗管理人
ってとこだろ

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:22:02 ID:XjQbjLSx
>>108
いや、せいぜいFOX級かと。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:23:21 ID:TI02+Mvo
>>109
いい例えだ。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:23:34 ID:e6xH/Ipq
ツーか、コレ弥勒菩薩の像とちゃうか?

根本的なトコで間違っている様な希ガス。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:24:24 ID:TI02+Mvo
>>111
漏れもそう思う。仏像ちゃうんかと。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:25:58 ID:2l3oopZC
要するに、本物は被れなかったから像に被せてホルホルしてたんでしょ?ww

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:32:55 ID:Lfeotnhm
>>101
朝鮮にかぎらず追贈は普通にあることだが。
例えば菅原道真とか北条時宗とか。
生前の位階官爵と追贈された位階官爵を区別すべきなのは当然だが。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:33:32 ID:2Bvub0po
そもそも、その座像とやらが本当に高麗時代のものかどうかすら検証されてないだろ。

北朝鮮が80年代終わりから90年代初めのある時に王建陵を発掘して、
出土品の中に王建をモデルにしたかも知れないと言えなくもない金属像が
あった、と北朝鮮が発表したのが1997年のこと。

確か、北朝鮮には、半万年前に作られたコンクリート製の段君陵とやらがあるんだろ?
王建陵も、そこから出土したとか言う金属像も、まともに信じられるわけない。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:38:40 ID:mkwTLrH5
これぞ オーパーツ

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:40:13 ID:GHhl8m1P
皇帝を僭称って袁術だけじゃないんだな

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:55:00 ID:Rz8QUers

これで ファンタジー の種が一つ増えた。

よかったね!


119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:09:47 ID:tqk+//D6
今からでも遅くないから
国名を大韓帝国に変えろよ
酋長も皇帝とよべ

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:15:00 ID:08msggHP
なんで服着てないのさ
下手に服着せると最近制作したのがばれるとか?

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:17:43 ID:oKcX3we0
平安時代の王のコトすらもよく分かっていないとはね。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:25:26 ID:sMy2p35l
19世紀以前の世界で皇帝と名乗れるのは、ローマ皇帝と中華皇帝だけ

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:28:40 ID:q2+X+Gv3
臣下に王がいないと皇帝って言えないんでないの?

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:29:44 ID:hw6pK7Rv
いくら捏造したからって歴史が変わるわけじゃないのにね
本当にしなきゃいけないことは、過去を美化することじゃなくて
今後どう歴史を作っていくかなのに。
それがわからない国は、今後も卑しい歴史を更新し続ける。


125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:30:46 ID:sMy2p35l
>>89
朝鮮と言うのは、大地主のシナーと実業家のモナーという二つの豪邸の間でウロウロしている乞食だよ。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:37:33 ID:52n3MtqL
コーエーの三国志やっていると君主の位が楚王とかになるね。

皇帝がいるのに王とか最初違和感があったw

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:08:21 ID:3rO5hoM+
裸の皇帝w
仏像じゃないのか?

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:23:37 ID:lH1xHg1C
アホクサwww
支那の基準で皇帝かよw
どこまでも事大主義だな

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:55:18 ID:9Je/d83P
だ・か・らっ
仏像だろ、コレ

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:56:51 ID:9FKLnOQH
仮に皇帝を名乗っていたところでどうなる
ほかの時代の歴史が惨めになるだけなのに

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:59:55 ID:1q6MMJnW
高麗王朝で「王朝」って言っているのに、皇帝だっていうのが既にバカ。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 16:17:34 ID:LtrUcI1f
★高麗王家の末期の7代の后は、7人ともモンゴル王家の王女。
■7世代に渡り、モンゴル人との結婚を強制された高麗王の血統。
交配3代目 モンゴル人含有率 87.5%
交配5代目 モンゴル人含有率 96.875%
交配7代目 モンゴル人含有率 99.22875%
・・・高麗王は正真正銘モンゴル人
※血だけではなく、名前(イジリブカ、ブダシリ等)、服、髪型(弁髪)・・・全てがモンゴル風。

★高麗を建国した王建は高句麗族
★さらに李氏朝鮮建国の李成桂の父親は、李urusu-ubaという名前の満州人。

結婚都監
ttp://www.geocities.com/naverchat/CCulture01/
 高麗王朝や朝鮮王朝では「結婚都監」という役所をつくり、結婚を制限して、
処女を元や明に朝貢していたそうですね。その数は毎年150人以上だったそうです。
中国では60歳の還暦の祝いに処女と交合する風習があり、朝鮮の娘たちは高官のそれ
に使われたということです。 朝鮮の歴代王朝はこのことをたいへん誇りに
していたようです。日本は中国の属国になったことがないのでわかりませんが、
日本人からすると、なかなか理解できない考え方です。 このように各国のことばに
翻訳して絵入りで紹介しているという話です。

モンゴルに処女を送るため国民の結婚を禁じた高麗
ttp://toron.pepper.jp/jp/syndrome/keysen/kinshi.html

清の太宗が要求したのが、九叩三拝(頭を地にこすりつけて、土下座して謝罪)という屈辱的な礼。
ttp://nandakorea.sakura.ne.jp/html/nikkanrekisi.html
そんな朝鮮人の気質を見抜いていた清の太宗は、すぐに畏敬を忘れる朝鮮王に己の立場を思い知らせるため、
9回頭を地面に叩きつけて土下座する「九叩三拝」という“くどい 礼儀作法”で忠誠を表すように強制した。
また、後世に朝鮮人が歴史を歪曲できないよう ・・・

1637年から1881年までの244年間に清から朝鮮への勅使派遣は161回に及び、
朝鮮から清への朝貢使は500回以上にも及んでいた。
清の勅使を迎えるたびごとに、朝鮮国王は、漢城郊外の迎恩門に至り、
土下座して恭しく勅使を迎えた後、慕華館で勅使の接待をすることを余儀なくされた。
毎年4回とされた朝貢は、1644年以降は年1回に減らされたが、それでもこれは他の
朝貢国に比べると並外れて多い。
琉球は、2年に1回、タイは3年に1回、ベトナムは4年に1回、ビルマやラオスは
10年に1回だった。

以上 小学館文庫「中国・韓国『歴史教科書』を徹底批判する」 勝岡寛次
P80より引用

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 16:35:10 ID:tP7Tb6sr
菩薩像やん

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 18:39:13 ID:3ojwwcfZ
どう見ても属国です。
本当に(ry

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 18:57:15 ID:SPTNtbCi
李氏朝鮮なんか自称王だったからな…
中国は県→郡→州と行政規模がおおきくなる
李氏は群知事にあたる太守相当の地位しかもらえていない

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 20:43:48 ID:AdT3Y5L6
北朝鮮から出土した物は全部捏造
なんたって北チョンは、テレビで人類発祥の地は朝鮮半島って言うぐらいだからなwwww
山葡萄原人だったっけ?忘れたけど

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:18:46 ID:BFbQDn19
こっそりぱくって被ってたが
そのうち宗主国さまにバレて懲罰くらったとか
いうおちじゃね

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:20:22 ID:nYM9hipg
歴史作家の真骨頂だねw
宗主国様に多大なおしかりを受けた事だろう(´▽`*)アハハ

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:22:51 ID:gBYlVHDo
(゚Д゚)ポカーン

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:26:05 ID:O6rMUsMB
支那が、異民族の侵入や、内乱で衰退すると、
朝鮮は叛旗を翻し、好き勝手を始める。

その後、支那に強大な統一国家が誕生すると、
半島入り口付近で戦闘が起き、完膚なきまでに叩きのめされ、
旧王族は抹殺され、以前の事は無かったことになり、
支那に対しての隷属と限度一杯の朝貢を誓わされ、属国となる。

以後繰り返し。モンゴル等は、その辺りの加減が判らず、全土を蹂躙し尽くし、
手当たり次第に強姦、略奪の限りを尽くして南下し、挙句、「無価値だ」と言って引き揚げた。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:36:35 ID:p8f9Kl9g
いいかげん天皇を日王というふざけた表現はやめてもらいたい。
他の欧米諸国はエンペラーと呼んでいるのに
この馬鹿どもだけは進歩が無い


142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:39:28 ID:Hy7b/unE
>>136
黒い山葡萄原人だな確かw

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:44:15 ID:o9yUWzTw
チョン帝w

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:48:07 ID:l2iAYw6+
こうしてチョンの歴史捏造が完成するのだ。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:48:57 ID:sqkZuAHG
バカ、属国の朝鮮など皇帝など名乗れません

反万年属国としてひれ伏していたただけ

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:49:35 ID:5Ja8HZQH
>>141
そこまでは理解できるのだが、日王をくっつけた漢字を日本が強制した
と主張するところがwwwwww

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:50:11 ID:zO//hMjH
大阪府在住 − 女性教師 (54) 寄稿
日本はいつからこんなにおかしくなってしまったのでしょうか。
本質的な問題を隠したまま、中国や韓国を非難する今の風潮に疑問を抱いています。
帝国主義が復活し軍靴の足音が聞こえてくるのではと、本当に身震いがいたします。
国民と言う意識を皆が捨て、地球市民としてお隣の国と接すべきではないでしょうか。
万人が平和で明るく暮らしていくことに、竹島などと言う島は必要ありません。
歳をとっても、日本人で良かったと思える世の中が造られることを切に望みます。

韓国や中国には、過去の過ちを許して頂けるまで何度でも謝罪をするべきでしょう。
国民をすべて日本国籍にされた苦しみはいくら世代が変わっても癒える事はありません。
ハーグの国際司法裁判所に竹島問題を付託することは、新たな苦しみを生じさせます。
日本が再び銃をとらないことを、子供たちにいつまでも教えていくべきです。
本当に大事なのは領土の広さではなく心の広さであると教えることが平和に繋がります。
ノーモア・ヒロシマ、ノーモア・ナガサキの祈りを今こそ世界中へ発信する時です。
植樹をするように根気よく平和を訴えれば、きっと相手国の人々の心にも伝わるでしょう。
民族意識は捨て、地球に住む市民として仲良く生きていこうではありませんか。
地球が丸いのは私たちの平和の心が世界中でつながるようにという意味なのです。


148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:51:55 ID:JOTwobSV
これ・・・弥勒菩薩像じゃないの?

印の結び方がそれっぽいが

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:53:05 ID:J2fAxOR7
>>147
労作だけど、コピペに埋もれるよ

150 :笑韓バカ一代@通常の約三倍 ◆A/8x06GJ0E :2006/06/08(木) 21:53:13 ID:TKusJKnA
>>141
中国ですら天皇と読んでるのにな
天皇を日王とかアホな呼び名で読んでるのはこのアホ共だけだなw

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:54:56 ID:kqEsBg48
属国の土人が帝を名乗ることなんてなかったと思うけど…

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:55:39 ID:e1nVYy33
万年属国の分際で宗主国サマに喧嘩をうるような学説を捏造しよった( ̄□ ̄;)!!

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:56:27 ID:B2jRLGE+
中華の属国、朝貢国に皇帝なんぞ名乗らせるわけがない。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:57:30 ID:c89klCgn
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader183317.jpg
犯罪者のツラ ver0.06

犯罪者のツラをならべてみました。
みなさんいいエラですね。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:58:30 ID:JOTwobSV
>>151
そもそも この像が出土したのは・・・・

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:58:59 ID:Rpm7KGcT
>>147
これからの日本の方向性は、反核・反韓……これできまり!

中国をも巻き込んでの
だってさー韓国は大陸の一部の半島を間借りしてんでしょ?
中国は大家さんじゃんよ。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:59:27 ID:J2fAxOR7
まさかとは思うが、高麗”王"朝の国名を理解してないのか?

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:01:35 ID:JBk8NQ9n
朝鮮民族の有史以来の悲願である「中国からの独立」は日清戦争で日本が清に勝った事によって実現しました。
これで独立できた韓国は、その首長がようやく皇帝を名乗ることができるようになったのです。
中国の属国である間は決して「皇」の字は使えません。
使えるのは完全な独立国であった日本のような国家だけなのです。


159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:05:32 ID:uy+R98cG
大清国属高麗・・・・に皇帝?wwwwwwwww 

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:10:46 ID:Lcc+Nau1
>>132
31歳の東郷平八郎がステキ〜!

161 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/06/08(木) 22:12:07 ID:IbQTSOv4
>>159まあ、その通りなんだが良〜く写真を見るんだ。
















仏像にしか見えないから……。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:16:07 ID:JOTwobSV
>>161
そうですな

http://www6.plala.or.jp/housyou/dainitinyorai.htm
大日如来にしか見えません 宝冠も同じでしょう

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:16:46 ID:YnXk9Y3l
為政者の裸体像なんか作るか?! 儒教って服装にものすごくうるさいんじゃなかったっけ?
もしかしてスッゴク馬鹿にされてたんじゃないか?

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:21:05 ID:f73RoUNz
仏陀はウリ民族だったニダ!

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:22:40 ID:O6rMUsMB
仏像って性器をきっちり描写するものか?

166 :汚禍駄:2006/06/08(木) 22:24:41 ID:GyIjfmfT
>>1
ちゃんと中国の許可を得たんですか?得てないでしょ。

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:27:04 ID:JOTwobSV
>>163
仏像は 全裸で作って その上から装飾品・衣服・宝冠をつける形式がある

新薬師寺の「地蔵」は 服が取れて もの凄く小さなオ沈々がついていた事が近年発見された

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:28:07 ID:5IeDBkao
      .ィ/~~~' 、
    、_/ /  ̄`ヽ}
    ,》@ i(从_从))
    ||ヽ||`∀´>| || <ウリナラマンセー
    || ({'ミ介ミ'}))||
    ≦ ノ,ノハヽ、≧
    テ ` -tッァ-' テ

169 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/08(木) 22:29:24 ID:Iy5XUqhj
>>161
マサさん、全身を見るとどうも仏像とは言い難いんですよね。
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=76576&servcode=400§code=400
弥勒菩薩といいますが、普通の弥勒の印相は施無畏与願印(弥勒大成仏経)でこれとは違いますし、
大日の智拳印もこれとは異なります。
で、このリンクだと衣服を着せていたと主張していますが、手を組んでいるので袖を通せないのですよね…
ちなみに日本にも裸身の仏像はありますが、知見のかぎり全て服を着せています。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:29:44 ID:JOTwobSV
>>165
>>167続き

因みに 性器は「蓮のつぼみ」を象っている

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:30:31 ID:/A9J8VMM
家康あたりも中国皇帝に王の称号を貰ってなかったっけ?
将軍にとって天皇と中国皇帝はどういう位置づけだったのかな?

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:30:58 ID:mYhL2wgM
>>165

普通は性器ついてないよなあ・・・仏像。

2cmなんて中途半端なナニというのが・・・
やっぱり写実なんじゃないですかね?w

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:31:15 ID:7l0bdD8Z
>>21
根拠は?
朝鮮王は、曲がりなりにも「王」として冊封されていたと思うが?

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:32:46 ID:f73RoUNz
仏像を王と主張

ワールドカップでフランスが王座につくという暗喩?

175 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/08(木) 22:33:50 ID:Iy5XUqhj
基本的に何を表したか判らない像があれば、着けている物品で推測するんですよね。
で、この場合は本来冠から中国皇帝か道教の神像の可能性を想定するべきところを、
先に高麗太祖であることを前提条件にしてしまっているのが問題なんでしょう。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:34:57 ID:JOTwobSV
>>172
新薬師寺の「おたま地蔵」 ググッてみて

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:36:53 ID:/A9J8VMM
じゃあ江戸時代まで日本は冊封されてたの?

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:41:16 ID:JOTwobSV
>>177
いや それはない

清王朝とは 直接国交は無かったからね 商人は来ていたが

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:42:45 ID:7l0bdD8Z
徳川家は対外的には「大君」と称していたと思うが。後に「国王」に戻したり「大君」に戻したりした。
大君というのは実質的には国王の下、国内的には天皇家に配慮したと言うところか。
天皇は古代以降冊封はされてないっしょ。九州の懐良親王とか足利義満が「日本国王」と明朝に封されたことはあるが。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:43:03 ID:O6rMUsMB
支那歴代王朝は、一応朝貢の形で貿易してくれ。そう日本にお願いしてきているからね。
義満の時代から。

181 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/06/08(木) 22:43:39 ID:IbQTSOv4
>>169そうですか、なら万能壁画ケテーイ。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:46:34 ID:KZvrf7Ib
>>1

>盧教授は「冠の上部に細く突き上げる帯のような梁が全部で24梁あり、
>これは中国・唐の武徳4年(621年)に皇帝の冠を“24梁通天冠”と定めたのと一致している」と説明した。

韓国の木っ端教授連中の言い種って、基本形があるよな。

『○○に似ている』=『我が国がオリジナルor我が国は凄かった』

一番大切な時系列を考えないで形だけ似てるとかだけで自分が凄いと
吠えている。
あの国のことだから、『中国の皇帝の王冠をパクって作ってホルホルしてた』
でFAなんじゃないの?
名乗るだけならチンピラやホームレスでも名乗れるだろうに。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:47:47 ID:JOTwobSV
ちなみに アヘン戦争の元となった 阿片売りまくっていたイギリス人商人は

清王朝と朝貢関係を結んでいた

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:48:40 ID:H3FP6+JN
冠とエラの見間違いです、お疲れさまでした

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:52:36 ID:GeBhGbry
どんな冠被ろうが、実際に「皇帝」と名乗っていないなら無意味。

186 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/08(木) 22:52:41 ID:Iy5XUqhj
あと仏教図像で中国の冠を付けるといえば、例外的に「善如竜王像」というのがありますが、
やはり中国から来た密教経典を典拠としているんですよね。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:53:41 ID:W/7FjfmY
>>182
三世紀前の冠のパクリかぁ・・・・

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:54:29 ID:/A9J8VMM
中国皇帝はラストエンペラーの一代前まで天皇は無視だったの?
で、江戸時代までは将軍が日本国王として中国と貿易してたの?
そうすると中国からすれば日本は冊封国のひとつだった?

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:56:01 ID:O6rMUsMB
>>188
>>178,180,183
しつこい。あくまで商売の上での便宜上。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:58:06 ID:f4dgVcpb
>>177
日本は一度も中国の柵封をうけたことはない。
朝貢体制は、聖徳太子の時代に脱却した

もちろん、日本は挨拶程度にしか考えてなかったので、朝貢ですらない
って意見がある。


191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:01:11 ID:JOTwobSV
>>188
清王朝にとって日本は江戸時代は「無約通商之国」扱いで 

「オランダ船」に「なまこ・ふかひれ・のり・あわび」を乗せて オランダの貨物として処理 諸手続き、関税納入をしていた

いわば 冊封体制外の国だった

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:03:08 ID:P7b/2+8F
そういやぁ元以外日本に干渉しようとした中国の王朝って無いなぁ。
何か理由あるんだろうか。単に遠いから?

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:03:10 ID:+MCfoe9g
宗主様が「皇」でウリは「王」チョパーリは「皇?」ノンノンふざけるなニダ。我慢ならん
え〜い王にしてやれ。

ん、、チョパーリが「王」ならウリは「皇」にしなきゃ。
何かいい証拠はないニダか? あった、あった。
これでいいニダ。



194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:04:51 ID:+ZdkHdRV
こんな馬鹿が教授かぁ。あんな馬鹿も大統領やってるし、すごいよチョウセン。


195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:04:55 ID:/yCd+cY9
>>188
江戸時代、明は国交を回復する前に滅亡し、清とはとうとう国交を結ばなかった。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:08:12 ID:JOTwobSV
>>193
下関条約の第一条の基づき 日本政府は 清王朝にたいし「朝鮮の独立主権と清王朝との対等の立場」を求め

それを清王朝に飲ませた そして 大韓帝国を成立させ 朝鮮国王を「皇帝」と名乗らせ 「大清国皇帝」と同等にさせた

その時点で 日本の「天皇」は「皇帝」よりも 上の存在となったのである

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:08:57 ID:sOGAFqF7
中国人が作ったの?w

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:18:09 ID:iQikxaca
今も昔もこれからも、半島で生まれたら負け組み。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:26:22 ID:GbZJcFzE
この番組は、歴史をクリエイトする朝鮮がお送りしました。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:26:23 ID:y4agSNMa
>>192
干渉するメリットが大して無かったと思われ。
下手に征服しようとすると大遠征になって勝敗にかかわらず国が傾きかねない。
実際、フビライは日本に粘着しようとして被征服地に無理難題を押し付けて反感を買う等
結局、莫大な浪費と国内の調和を乱すという結果を招いただけだった。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:28:36 ID:y4agSNMa
元寇の時に使われた船は無茶な工期でやる気の無い労働者達によって嫌々作られた代物で
当時の日本の漁船が無事な程度のよくある時化でも沈むべくして沈んだという考え方も可能。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:32:08 ID:G/g7XOmX
証拠なんてなくてただの妄想じゃン。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:35:54 ID:M8SWHb1k
>192
日本は華夷秩序に属さない存在だからスルーしたとおもわれ

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:36:46 ID:riLrPgVu
なんでもありだな

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:40:02 ID:x5YiVeq8
なんでこんな生き物が教授なんてやっとるんだろう。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:49:05 ID:sgegYs8b
>205
朝鮮人だからだろ

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:50:30 ID:4FT5PRop
>>200
フビライに日本侵略を吹き込んだのは朝鮮人な。
>>201
一度目は示威目的で自分達から撤収。
二度目は元冦防塁と武士の努力で上陸を阻まれた。
数で圧倒しようと海上で待っていたら後詰が大遅刻。
その間に疫病は流行るは、船の耐久力も落ちるはと散々疲弊して自滅した。
再度兵を出そうとしたが、寒冷な朝鮮半島では樹木の育成が進まず船を作る事が出来なかった。


208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:54:13 ID:JBk8NQ9n
■朝鮮人の歴史捏造は昔からの事で、

好太王碑の拓本には、「391年以来、倭が海を渡って、百済や新羅を破り、臣民とした」
とする記述がある事に不満を感じた在日朝鮮人の李進煕・和光大名誉教授が1972年
「近代日本の半島進出を正当化するため、都合のいいように旧陸軍が改変した」と
妄想を言い出したため、長い間歴史的な価値はないがしろにされて来ました。

先日、好太王碑(中国吉林省)の最古の拓本が中国で発見され、倭(日本)との関係を示す
記述に何ら日本の軍は改竄(かいざん)を加えてなかった事が明らかになりました。

これにより、朝鮮半島は日本の支配の時期を通じて文化や習慣として多くの影響を受け、
今でも日本と同様な言語を使っているところから日本からの多くの移住者によって国が
築かれて居ただろうことが推測されます。

日本の評判を落とすために朝鮮人達は、いたる所で中傷を繰り返しており彼らは一片の
良識も持たない人達であることを理解しておかないといけません。

209 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/09(金) 00:06:30 ID:GvQbS6mk
ああ、王建陵から発掘された俗人像だから王建像とされているわけですね。
ところでこの王建陵というのは確証があるものなのでしょうか?
ご存知の方ご教授下さい。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 00:18:23 ID:BtyMkXzj
高麗ってモンゴルの奴隷国家じゃなかったっけ?

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 00:34:05 ID:UrVCsSy3
>>210
いや、高麗成立は918年で、元の属国になったのが1259年。
で、李整形によって滅亡したのが1392年。

支那が宋の頃は比較的平和だったかもね。
宋は支那歴代王朝で一番対外融和的だったと言っていいからね。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 00:43:28 ID:qiH+sSCB
>>1
根拠はたったそれだけ?


213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 01:11:47 ID:5qjdfHbl
僭称乙

214 :蚯蚓 ◆gu7/rPtdAY :2006/06/09(金) 01:12:42 ID:/ZI9x+hg
>>209 参考までに。

この日公開された遺物の中で取材陣の関心を一身に受けたのは、高麗太祖王建(ワンゴン)
の青銅坐像だった。太祖王建の等身坐像は1992年10月高麗御陵であるヒョンルン
(訳注:詳細不明)の補修工事の途中、封墳北5mの地点から出土したもので、発見初期に
は青銅仏像と考えられた。しかし、北側考古学者たちの長年の研究の結果、高麗太祖であ
る王建の坐像と結論が出た状態だ。

坐像が頭に王冠をかぶっており、銅像近くから一緒に出土した玉帯飾りなどとともに、
1428年、朝鮮時代の記録の中で太祖王建の像を御陵横に埋めたという内容があるから
だ。この王建像は、様式上10〜11世紀頃の物と推定される。また、この遺物は服を着
ない裸身形態の銅像という点が独特だ。頭には王冠をかぶり椅子に座った坐像だが、高さ
が143.5pで人の座った背とほとんど同じ等身像だ。

発掘当時には身体を含む多くの部分に金鍍金を施し、薄い布地が付いていた。これに対し
てチョ・ヒョンジョン考古部長は「最初はブロンズ上にメッキをして、絹で作った服を着
ていたとを見られる」と説明した。今回の特別展でも完全な裸身ではなく、ある程度服を
着けて展示される予定だ。

【韓朝】 韓国国立博物館に姿現わした北朝鮮の重要文化財〜高麗太祖王建坐像(写真あり)[05/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1147099734/

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 01:14:56 ID:CTF/alCs
絹が出たなら、C14年代測定で一発。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 01:36:36 ID:Y6ZvX+T+


「中華人民共和国、北朝鮮自治州、南方経済特区」の分際で何を言っとるか。



217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 02:01:49 ID:Lz6+fYxM
裸の王様像か。
実際のところ宗主国様に逆らいませんという意味合いで作られた裸像なんだろw

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 03:19:44 ID:0i7wMUgq
太主が殉職して二階級特進したってこと?

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 04:46:44 ID:c5tv56se
皇帝を自称して後に王に格下げってすげぇ情けないな。
袁術ですら自称皇帝のまま死んだぞ。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 04:54:59 ID:wTp9Kyye
そもそも像=古代朝鮮人をかたどったものだと証明できてるのこれ?

中 国 皇 帝 様 万 歳 の た め に つ く っ た

って可能性はー?w


221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 06:15:04 ID:qOwDOZ7e
>>214
>1428年、朝鮮時代の記録の中で太祖王建の像を御陵横に埋めたという
都合良く出てくるな。李朝時代のなんと言う記録書なんだろうな。

まぁ仏像でもあり、そうでもなし。
案外、オベベを着せた道祖神と結びついたお地蔵さんに近いかもしれん。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 09:20:57 ID:OKAlWrh9

【はるか古代】

たかが地方官吏のくせに皇帝を自称するとは、不届き者め!
貴様が属国だった歴史的事実を捏造できないように、
三田渡碑(土下座碑)を作ってやるから、後世まで語り継ぐヨロシ!

 ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧∧  
   / 唐\ 
  (#`ハ´)   ∧,,_∧  アイゴー!
  (  ))) )  .<`田´ ;,,>
  | | |  (( l|lll|lll| (⌒,)
  (__フ_フ と<   とノレ
          ∨ ∨ Σ ガンガンガガガン…

                           ついでに、オマエの陰茎の実物大の像も
    | ̄ ̄|    イヤァアアアアア!!!         作っておいてやるアル!
  ∧,,_∧  ∧_,,∧                 
 <`田´*三 *`田´>          ∧∧    コンプレックスのかたまりのような
 | ⊂l_    _l⊃ |            /唐 \   オマエのことだ。
  ̄ ̄|.|.  || ̄ ̄    ホホホホホホ♪ (`ハ´#)  きっと陰茎の大きさも捏造して、
    |.| T ||               ( (((  )  史実に残したがるに決まってるアル!
    |∪∪|               | | |   
     |    |               <_<__)   そこで全裸像のモデルをつとめるヨロシ!
   ~~~~~~~~                  

【現 代】    た、たった2cm…ニカ?
                              こ、これは、きっとアレニダよ!
    ∧,,_∧      ∧,,_∧    ∧,,_∧    
   <:::`田´>      <`Д´ ;>   <@∀@; >  これは、皇帝をモデルにした仏像で、
  ⊂:::   ⊃     U   U  ⊂    )   色欲の煩悩から解脱した
   |::: 2 |      ( (  (   || |    誇らしい精神を表現するため、
    U ̄ U      <_<__)  <_<__)    あえて2cmで作ったん…じゃないニカ?
  ~~~~~~~~

223 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/09(金) 09:23:28 ID:GvQbS6mk
>>214
どうも有難うございます。
結局は確証がないわけですね。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 09:24:02 ID:Z4yD0ogD
>>220
それだ(゚д゚)
韓国なら名誉教授になれるよ

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 09:26:07 ID:0w/ZxSkI
>>66
まぁ、自称できれば皇帝って事でも良いが。

韓国の場合自称すら出来ていない、影でこっそり冠作って喜んでただけ。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 09:30:23 ID:0w/ZxSkI
>>221
むしろ、中国皇帝をかたどって作り、高麗王はその像を上座に据え付け、
まいにちぺこぺこしてたんじゃない?

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 09:30:41 ID:DAguhOuz
自称有栖川殿下みたいなもんか?

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 09:37:51 ID:0yMV/sZk
> 建国初期に皇帝を称していた

で、初期を過ぎた後はどうなったんですか?
まさかして…( ゚,_ゝ゚)ウププ



ちなみに唐の滅亡が908年。そこから五代十国時代の乱世に入り
960年に宋が誕生するまで中原は乱れ、辺境の蛮族朝鮮人どもに
中華王朝の威令は届かなかったのである。

その後、宋が誕生してもあまり高麗との付き合いは無かった。
なぜなら、燕雲十六州を支配した契丹族の国家・遼が宋と高麗との間に誕生していたからだ。
そして、高麗は後進の新興国家であるはずの遼に圧迫され (高麗の首都開城が陥落したことまである)
高麗は遼に臣従し朝貢したのである…( ´,_ゝ`)プッ

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 09:37:56 ID:2+5QOZfQ
亀です
>>122
日本も名乗っていたと思うが


230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 09:58:47 ID:LjY8yJiY
そうか。
「裸の王様」は韓国が起源だったのか。

って話は出た?

231 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/09(金) 10:04:45 ID:GvQbS6mk
そもそもこの像は顔の表現は7・8世紀の新羅に近いんですよね。
身体も脚に対して腕が変に細くて、8世紀頃の仏師が無理に等身大人物像を作ったようなぎこちなさが目に付きます(写真が悪いせいもあるでしょうが)。
本当に10世紀以降の作品なのか、あるいは贋物ではないのかというあたりから気になります。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 10:56:53 ID:43A8lADx
三国史記以前の史書は、モンゴル支配下の高麗にとって都合が悪いから焼却されて現存しない。
高麗史の記述に、王健が皇帝を称したとの記載があるのか?
日本に高麗史の資料はあるはずだ。
朝鮮王朝実録も、詳細な研究結果は日本語。このたび、原本とも返却するとか言ってたね。

とにかく、13世紀以前の歴史は、全てを日中の史料に頼るしかなく、
それ以降の研究の基礎は日帝残滓って、哀しいねえ。

233 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/09(金) 23:18:00 ID:GvQbS6mk
今日古代仏像に詳しい友人達に写真を見せて制作年代を推測してもらったところ、
基本的にはやはり7・8世紀だろうと言われ、
現代作品ではないかと聞き返される場面もありました。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/10(土) 12:00:20 ID:tWifbJQC
>>88
その雄国『韓』は戦国の7雄のうち最弱なんだよな

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/10(土) 12:03:13 ID:cOa7gCaB
>>229
ローマ皇帝は自称していないけどな。
ていうかペルシャの立場は一体。

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/10(土) 12:52:39 ID:LZ3L2igi
イワン雷帝は?

237 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/10(土) 20:31:10 ID:JmK9g/Xq
この像に対して疑念で一杯なのですが、
どなたか追加情報のある方いらっしゃいませんか?

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/10(土) 22:47:30 ID:c7eeOLSc
せめて国民には皇帝と名乗りたかったのかな。

239 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/10(土) 23:52:35 ID:JmK9g/Xq
服を着せるために身体が細身に作られているのかとも思ったのですが、
手を組んで鋳造しているので袖が通せないんですよね…
像に着せながら服を縫合するとしても、
袖付けと腋の部分で外側に縫い目を出すことになるような…
しかも絹の服を着せたとしても、
露出した頭部と手は金色に光っているという色彩構成…

ああ、どこもかしこも納得できない。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/10(土) 23:57:59 ID:+bs7gBOI
皇帝はベッケンバウアーにしか使ったらいかん

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/11(日) 00:00:29 ID:tzU9R4NU
高麗王って日本に亡命した高句麗の王族で高麗神社の宮司の家系じゃなかった?


242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/11(日) 02:04:00 ID:a4dDtx/D
  ∧_,,∧     ∧_∧   世界一のウリナラ歴史学の研究によって
  < `∀´>    (・ω・` )  ウリナラ高麗王国の開祖が皇帝だったことが判明したニダ!
  (    つ   (    )   宗s…中国と対等のウリジナルの皇帝だったニダ!
  し―-J     し―-J

  ∧_,,∧    ∧_∧    未開のチョパーリがウリナラからパクった制度と技術で
  < `∀´ >   (・ω・` )   国造りの真似事に泣いて苦労してる時に
  (    つ  (    )    ウリナラは既に大世界帝国を建設していたニダ!
  し―-J     し―-J     ちなみに皇帝がたくましい全裸に冠という姿なのは
                   ウリナラ男児の代表にふさわしい英雄の正装ニダよ

  ∧_,,∧    ∧_∧
  <*`∀´> -3 (・ω・` )    ホルホルホル!
  (    )   (    )
  し―-J     し―-J

   !
  ∧_,,∧    ∧_∧    でも李氏朝鮮が清朝に攻められて降伏した時
  <*`Д´ >   (・ω・` )   「皇帝陛下の臣下に過ぎないちっぽけな国の分際で
  (    )   (    )    逆らったりしてごめんなさい。わたしたちがこうして生
  し―-J     し―-J    きていられるのは皇帝陛下のご恩のおかげです」
                  って謝罪と反省と賠償を誓ってますよね?
                  「大清皇帝功徳碑」に書いてありますよ?

゜         ○    ゜
   o 。     ゜゚  ゚ .    o      ○o    あれは日帝の捏造ニダ!
        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,        土に埋めたのに出てきたのも日帝の陰謀ニダ!
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  , 。    謝罪しる!賠償しる!
  、 ヾ (⌒ ファビョ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ   ∧_,,∧    ⌒)/)) .,/ ,,        ∧__∧
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`田´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)       (    )
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))    、_ノ   ,つ
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)  ∠_,,冫 ノ'
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ    レ''
     どっかあああああああああああん!!!


243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/11(日) 06:31:07 ID:r6oXh5mT
国内で自称してても中国様には内緒だったんでしょ?
知られたら殺されますよね。

244 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/11(日) 20:44:58 ID:oTp+CRXW
age

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/11(日) 20:50:03 ID:rpy/G0FX
こっそり半島の片隅で、皇帝ごっこしてたんだろ?

エンブレムだけ似せたりして本家をパクった模造品作るのは
いにしえの頃から受け継ぐ伝統ってかw

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/11(日) 21:09:48 ID:FcVY9dWX
古代朝鮮語は解明されていない。
現存する最古の史料としては三国遺事などに新羅の時代のものと伝えられる郷歌25首しか残っていない。
実際。この郷歌25首から古代朝鮮語をすべて解明するのは不可能な作業だ。

郷歌は万葉仮名のように漢字を朝鮮語の表音文字として使用した郷札で書かれている。
また、郷札と同じように漢字を朝鮮語の表音文字として使用したものに吏読というものがあり、三国史記や、金石文字に残っているという説もある。
しかしながら、三国史記、三国遺事も基本的に高麗王朝時代の史料であるし、他に残っている資料にしても基本的に高麗時代以前に書かれた史料はほとんど無い。
なぜ残っていないのかといえば、新羅が朝鮮半島を統一した時に、すべての書物を焼いたからである。
しかし、現在の韓国の教育では「壬申倭乱で日本人が焚書した。」と教えているらしい。
したがって、現在に伝わる古代朝鮮語の史料はとても少なく、詳しいことはほとんど分かっていないのが現状である。

余談ながら、朝鮮半島ではほとんど忘れられていた郷歌を発掘したのは京城帝国大学教授の小倉進平である。


参考
http://jpnkiryaku.hp.infoseek.co.jp/chosen.html
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/bibimbab/siru/kodai.html

ついでに言っておくと、韓国語と日本語の語彙を比較した結果、文法構造は似ているが
共通の語彙がひじょうに少ないことから近縁性は無い。


247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/11(日) 21:12:59 ID:aGJWZoeR
まあ古代ペルシャでも、県令が王のまねをして威張っている
レリーフがあるくらいだからなw
朝鮮人どもが、調子にのりおってw

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/11(日) 21:25:34 ID:nyHW3cuZ
王建が皇帝だったなら中国の史書に
「高麗王・王建僭称帝云々」とかいう記事が載っていると思うんだが。

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/11(日) 21:27:39 ID:rrNARACb
へー

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/11(日) 21:37:54 ID:ePcNmUgV
朝鮮にも袁術がいたと聞きました。

251 :縄文人:2006/06/11(日) 21:41:32 ID:aLJOUdS9
>>246
文法構造の観点でみると、
韓国語はハンガリー語と、
日本語はトルコ語と似ている聞くが、
本当か?

某在日古代研究家が、柿本人麻呂は吏読で読める、
などと主張していたが評価はどうなんだい?
日本の古代史研究も、いまいち信用できないけどさ。


252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/11(日) 21:42:57 ID:6BkVPdap
>>250
三国志の群雄の中でも誰よりも早く帝位に就かれた、袁術様に対して失礼ですぞ、
どの群雄もできなかった最後を遂げた袁術猿と、朝鮮人と同等にしないでください。

253 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/06/11(日) 21:45:12 ID:qnMLMN1g
>>239東夷さん、考えるのではなく、感じるのですよ。笑

254 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/11(日) 22:00:19 ID:oTp+CRXW
>>253
感覚的には捏造の気配を感じていますけど、捏造にしても不自然なんですよね(なぜ裸身像…)。
出来ればこの像に関して歴史系の方の意見を聞きたいですね。

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/11(日) 22:53:24 ID:xhMiuNhi
そりゃあ大変だ

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/11(日) 22:56:02 ID:6cIyhMFg
>>241
その高句麗(高麗)とは別。
王建は高句麗(高麗)にあやかって国名を高麗にした。

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/12(月) 00:42:25 ID:/Cai+jid
普通に仏像でFAと

258 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/13(火) 02:11:21 ID:9zptxExy
>>257
高麗の仏像なら三道(首の三本の線)があるはずですし、図像的にも該当するものがありません。
これが本物ならば(国王なども含む)俗人像か道教神像のいづれかです。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/13(火) 02:35:31 ID:KunCJ+IM
>>1どうしても皇帝、帝国の肩書きが欲しいみたいだな。
やっぱ日帝に憧れてるから執拗にまとわりつかれるわけか…

260 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/13(火) 16:36:29 ID:9zptxExy
>>258
訂正、今日になって高麗の仏像で三道がこの像と同様に二本線で表されている例を確認しました。
しかし仏像の印相に合致するものが無いので、俗人像(か捏造)でしょう。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/13(火) 16:49:39 ID:x7OcfbVe
適当に古くてそれっぽいものをと仏像を参考にしたため
仏像っぽくなってしまった高麗王像(現代作・捏造)

ってところじゃないの

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/13(火) 16:51:52 ID:Li+bEGBJ
中華に皇帝は二人もいないよ

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)