5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】裸になった高麗太祖王健像…男根の仏教的表現「色欲を遠ざける意味で長さ2センチに縮小」[06/08]

1 :ニライカナイ φ ★:2006/06/08(木) 13:38:04 ID:???
「裸になった高麗太祖王健像」その実体は

北から来た国宝級文化財である高麗太祖王健(コリョ・テジョ・ワンゴン)像の
ベールがはがされた。

ノ・ミョンホソウル大学国史学科教授が王健像の象徴的意味を解いた。
ノ教授は「10世紀末から11世紀初めに製作された王健の銅像は当時の
伝統文化である国風を土台とし、英雄崇拝の伝統により裸体像だった」と7日、
明らかにした。

王健像がかぶっている冠は皇帝を象徴する通天冠で、高麗が中国と対等な
皇帝国家を誇ったことを示す重要な資料だ。

王健像は13日からソウル竜山(ヨンサン)国立中央博物館で開かれる
「北の文化遺産−平壌から来た国宝」特別展で展示される。

高麗史を専攻したノ教授は2005年11月、開城(ケソン)歴史博物館訪問の際、
北朝鮮の学者たちと王健の銅像を共同調査したのに続き、最近、今回の展示の
諮問委員として王健の銅像を精密再調査した結果、こうした事実を確認した。

ノ教授は「帝王の肖像としては破格的とする王健像の裸体像は民間の土俗信仰で
神聖視された東明王(トンミョンワン)像をモデルとしたものと考えられる」と述べた。
王健像のかぶっていた通天冠は中国の秦の国で始まり形態が変化、唐の時代の
武徳4年(621)に公布された車服令で制度化された「二十四梁通天冠」だと説明した。
ただ、冠に付いた8つの日、月を象徴する原型形状は中国皇帝の通天冠とは
区別される独自のものだとしている。(パク・チョンホ記者)

解説図
http://japanese.joins.com/upload/images/2006/06/20060608132152-1.jpg

中央日報 2006.06.08 13:07:47
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=76576&servcode=400§code=400

※関連スレッド
【歴史】ソウル大教授「高麗王朝の開祖は皇帝だった」〔06/08〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149736670/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:38:29 ID:Fl7oBiRc
>長さ2センチに縮小

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:38:44 ID:FBJaagMf
こうらイカン

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:39:30 ID:KNP56BFa
もともとそれくらいだろ。勃起時9cmなら。

5 : :2006/06/08(木) 13:39:54 ID:XoQggwCH
> 色欲を遠ざける意味で長さ2センチに縮小

でも、国技は盛んぢゃないか!

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:40:13 ID:/96cA/bq
写実主義の間違いでしょw

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:40:16 ID:2baDOn2l
2cmならチョンの中だと大きいほうだな

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:40:45 ID:edcBq5XM
つまり効果は無かったと

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:41:28 ID:yxlNB0AQ
本当はアクティブ時9cmはあったニダ! ってこと?

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:41:37 ID:3gQrZO+W
今の私に笑いを?

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:42:00 ID:5gEqBoOs
等身大で2センチなのかそれとも4〜5メーターで2センチなのか?

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:42:20 ID:sqkZuAHG
>王健像がかぶっている冠は皇帝を象徴する通天冠で、高麗が中国と対等な
>皇帝国家を誇ったことを示す重要な資料だ。


捏造ばかりしているなよ、韓国人はこれが読めないのか

■『三田渡碑』、またの名を『大清皇帝功徳碑』、韓国人には『恥辱碑』

丙子胡乱で朝鮮が負けた時に、朝鮮王が清国皇帝に9回地面に頭を擦り付けて服従を誓った記念碑。
それに刻まれている文章を要約すると

★『大馬鹿な朝鮮王は愚かにも、偉大な清国皇帝に逆らった』
★『清国皇帝は愚かな朝鮮王を窘め、己の大罪を諭してやった』
★『良心に目覚めた朝鮮王は自分の愚かさを猛省し、偉大な清国皇帝の臣下になることを誓った』
★『我が朝鮮はこの清国皇帝の功徳を永遠に忘れず、また清国に逆らった愚かな罪を反省するために、この石碑を建てることにする』
★朝鮮は清国に対し、臣としての礼を尽くすこと
★朝鮮は明の元号を廃し、明との交易を禁じ、明から送られた誥命と明から与えられた朝鮮王の印璽を清へ引き渡すこと 
★王の長子と次男、および大臣の子女を人質として送ること 
★清が明を征服する時には、求められた期日までに、遅滞なく援軍を派遣すること 
★内外(清)の諸臣と婚姻を結び、誼を固くすること
★城郭の増築や修理については、清に事前に承諾を得ること 
★清に対して黄金100両・白銀1000両と二十余種の物品を毎年上納すること 
★清国皇帝の誕生日である聖節・正朔である正月一日・冬至と慶弔の使者は、明との旧例に従って送ること 
★清が鴨緑江の河口にある?島を攻撃する時に、兵船五十隻を送ること 
★清からの逃亡者を隠してはいけない 
★日本との交流を許すこと
『二十余種の物品』の具体的には、清国に毎年美女3000名、牛馬各々3000を献上等々。

▼なお、「この和約は下関条約で無効となる」  ← ここ重要


13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:42:39 ID:yS/oSzdP
全裸に冠かぶせるセンスって、ちょっと・・・・
2センチ?
写実主義だったの?
それとも
誇張してもその大きさだったのでは?

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:43:02 ID:C8/btdF6
9センチ

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:44:11 ID:TjTXg4IO
1pだとクリトリスになっちゃうからね(藁

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:44:18 ID:S+GLTxjo
チ、チンコなんかなあ、デカけりゃいいってもんじゃないんだぞ!

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:44:30 ID:QOQ8ap8S
仏像でさえアレが大きいと欲情しちゃうミンジョクは大変だな、なにかと。


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:44:41 ID:xH8FGKVk
>>1
 ニヤニヤ (・∀・) ほんと朝鮮人って、劣等感の塊なのなw

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:44:46 ID:UttvE/ak
>>1
昔の人は2センチしかなかったニダ。ウリたちは9センチもあるニダ。誇らしいですねホルホルホル<ヽ`∀´>


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:45:03 ID:yxlNB0AQ
>>13
俺は全裸より靴下(白)装備のが響くよ。
ここだけの話ね。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:46:48 ID:J8FUu/e5


          っ





22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:47:05 ID:Lnp9yKB9
ほんとに小さいんだな

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:48:30 ID:RPfvzZmt
あれ?9cmじゃないの?

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:48:33 ID:V0Y8v1Dl
男根の呪い

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/06/08(木) 13:49:10 ID:nn3GyuLG
>男根の仏教的表現「色欲を遠ざける意味で長さ2センチに縮小
リアルに写したものだったりして。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:52:21 ID:CZG2gNNM
おっきしても9cm



朝鮮人m9(^Д^)プギャーーーッ

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:53:05 ID:3pLseTJv
>色欲を遠ざける意味

そんな事、もう誰も期待してないから。
どんどんレイプして放火してください。
あ、半島の中だけでお願いね。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:53:32 ID:ia+LYZYV
>王健像がかぶっている冠は皇帝を象徴する通天冠で、
高麗が中国と対等な皇帝国家を誇ったことを示す重要な資料だ。

  ↑
あ、酷い、この断定型。

朝鮮日報の記事の方だと、
「…だとする主張が提起された」と一つの論として
報じているだけ、まだマトモ。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:54:39 ID:hw6pK7Rv
裸の王様は韓国が起源

30 ::2006/06/08(木) 13:56:02 ID:E3ypXgDw
えっ、MAX2センチってことですか?

31 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2006/06/08(木) 13:56:39 ID:dSIhETFF
>色欲を遠ざける意味で
何でそんなことが分かるの?

>高麗が中国と対等な皇帝国家を誇ったことを
何で劣等感を丸出しにするの?

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:57:14 ID:ia+LYZYV
よくわかりませんが、関連スレにあった反論を置いておきますね。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/06/08(木) 12:45:14 ID:JnNbMZx7
新五代史の卷七十四 四夷附錄第三 高麗に
至長興三年,權知國事王建遣使者來,明宗乃拜建玄菟州都督,充大義軍使,封高麗國王.
とあるのだけれど、これとの整合性はどうするつもりだ?

33 : :2006/06/08(木) 13:57:38 ID:XoQggwCH

   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/         
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /     
  /      /                  
 |   _つ  /      
 |  /UJ\ \       
 | /     )  )       
 ∪     (  \    
        \_)

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:58:26 ID:xH8FGKVk
>>28
また中国の掲示板・百度に投下したら、盛り上がるかな? (・∀・)ニヤニヤ

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 13:59:42 ID:h/fFpM7b
>>28

皇帝として、中国には認められてなかったんだろ?
次の代の王の像はその冠かぶってるのかね。。

勝手に、皇帝の真似して中国にお仕置きされたんじゃないのかね。。。。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:03:38 ID:5gEqBoOs
歴代の王は全裸がデフォ、時代考証で細かくつっこまれたら困るため。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:05:22 ID:ge7p4KwF
ついでに「2cm」にも冠かぶせれば、色欲がさらに遠ざけられるのに

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:06:35 ID:yxlNB0AQ
>>37
2cmならナチュラルに装着済みだろう

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:07:00 ID:u2NVNq1r
こんな冠を無断でかぶると裸にされてみせしめにされるという恥の遺産だったりしてw

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/06/08(木) 14:09:59 ID:4vzWZ97j
見事なまでの写実主義(?)だ。

41 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2006/06/08(木) 14:14:38 ID:dSIhETFF
>>32
補足

同じ欧陽脩『四夷附録第三』
-王氏三世,終五代常來朝貢,其立也必請命中國,中國常優答之。-

王氏(高句麗王)三世、五代終わるまで常に来たりて朝貢す。
その立つる(王と成ること)や必ず”命(任命)を中国に請う”中国常にこれに優答す。

これでどこが対等な関係ですか?

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:15:42 ID:a9LX6PfJ
当時としては見栄を張ったつもりだったのではあるまいか

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:18:57 ID:kTLdBCvh
もともと何センチ?

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:19:20 ID:fsZIyrs+
これって結構屈辱的な姿じゃないの?

>>1に書いてある通り、王様の像って裸体で作ってたの?

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:20:42 ID:hYYqqom+
おっきして2cmなのか?そうなのか?


46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:21:29 ID:irjaO2V/
原寸大だろう?

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:21:33 ID:sjC3MSQo
>>12
これですね。

韓国マイナー観光 ソウル三田渡碑編
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kikyo/1239/w-18.htm

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:22:30 ID:GeMhbCYg
9センチみんじょく

49 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2006/06/08(木) 14:23:26 ID:dSIhETFF
朝鮮は先ず、万年属国であったこと、ティンティンは昔から9cmであったこと、
この二つを甘んじて認めないとその深い劣等感からの解脱はないと思うよ。

50 :?o????? ◆HrCnQC6VH. :2006/06/08(木) 14:25:02 ID:tJmzjyfD
涙なくしては語れない

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:32:21 ID:LttFKmnt
2cmキタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:33:25 ID:LttFKmnt










クリトリスじゃん

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:34:24 ID:4cQQvV9u
>>49
深層では認めてるからこその火病体質だと思うが

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:34:29 ID:mYhL2wgM
これ絶対に写実だと思う人手上げて!

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:35:51 ID:lH21GUU0
>王健像がかぶっている冠は皇帝を象徴する通天冠で、高麗が中国と対等な
>皇帝国家を誇ったことを示す重要な資料だ。

>王健像のかぶっていた通天冠は中国の秦の国で始まり形態が変化、唐の時代の
>武徳4年(621)に公布された車服令で制度化された「二十四梁通天冠」だと説明した。

なんで唐の律令に従ってんだよ(W

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:36:02 ID:08msggHP
これ、あの、笑ってくれっていってる記事だよね?ギャ派は母はh

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:42:19 ID:+4IVLYfF
>>54


58 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2006/06/08(木) 14:44:20 ID:dSIhETFF
>>53
その深層にあるパンドラを開けてこそ朝鮮民族の大火病を期待(チョッと方向がずれて来たw)
いや表層に上げてそれと対峙しないとならんだろうね。
しっかり直視すれば超えられます。無理っぽいけど。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:56:07 ID:pqDB2jI4
ぶはは

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 14:59:22 ID:a93TlOLw
王様、この服は馬鹿には見ることができないのです

見える!ウリには見えるニダ!!

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:00:19 ID:AdT3Y5L6
どうしても中国と対等だったと思いたいんだなwwwww哀れなり朝鮮よwww

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:00:54 ID:a9S9y6Qv
韓国の平均サイズの3割程度の長さです。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:01:07 ID:HXRCwffl
高麗太祖王健は粗チン

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:05:41 ID:n0MTQtym
約千年前に人物の裸像か...そんな文化有ったんだね.

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:09:47 ID:5ulGUfd7
昔は必死になって中国の属国になって中国に仕えてたクセに今になって急に“対等”か。マジ勘弁してくれw宗主国様に怒られるぞww

66 : :2006/06/08(木) 15:10:47 ID:XoQggwCH
<丶`∀´> < 色欲だけは3人前ニダ!

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/06/08(木) 15:16:35 ID:nn3GyuLG
>>54
ノシ

68 :わかば:2006/06/08(木) 15:17:20 ID:W7dzUcTF

 律する事を知らぬ輩

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:21:12 ID:vHlR7VnJ
チョーセンの裸体像って、すげー悪趣味だね...

http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/kanokuni/hen019.jpg
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/kanokuni/hen028.jpg
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/kanokuni/hen010.JPG
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/kanokuni/hen022.jpg

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:21:54 ID:mYhL2wgM
>>62

マテ!あの「平均サイズ」は臨戦時のものだ・・・

おそらく平常時は・・・

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:22:21 ID:sRr6YrJw
>像のベールがはがされた。
何でも脱がしたがる国。
強姦国

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:27:45 ID:rPdhX2ER
上半身は仏教の影響を受けていて、他色々混ざっていそうだな。
しかし、なんで裸なんだろ?

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:31:11 ID:TuXfqVJc
>当時の伝統文化である国風を土台とし、英雄崇拝の伝統により裸体像だった
儒教の影響で中韓は裸を嫌うのだが、はて?
着る物がなかったと考える方が自然なのだが、それでは動物か奴隷になるのだが

>王健像がかぶっている冠は皇帝を象徴する通天冠で、高麗が中国と対等な
>皇帝国家を誇ったことを示す
やれやれ、いつもの病気が始まったようだ w

色欲を避けるための2cmなら9cmは色欲満載、道理で強姦が多いはずだ w



74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 15:48:27 ID:d7dPjgGX
リアル裸の王様かよwwww

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:05:16 ID:kjuLvjP9
中国式の冠を使ってる時点で対等でも何でもない希ガス

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:22:12 ID:ctNd1LKU
戦闘力・・・たったの2cmか・・・ゴミめ・・・

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:26:08 ID:RCLAkTVe
ジャングルの王者たーちゃんで
こんな感じの裸の王様いなかったっけ?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:26:27 ID:PKS0ceQ+
>長さ2センチに縮小

スーパーリアリズム

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:29:51 ID:CPBrt+IQ
2cmかwwww

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:30:18 ID:ZKH0p+7w
【韓国】裸になった韓国人…男根の長さ
「色欲を近付けるける意味で長さ9センチに縮小」[06/08]

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:32:03 ID:2p51tmL1
そういえば高麗の国旗にも素敵な文字が刻まれてたよな


82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:34:31 ID:rJI4LdE9
(-_-)『……』

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:34:42 ID:h3AuqC06
韓国女性が日本人と結婚したがる理由

日本人の方がチンチンデカいから!

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:35:08 ID:oKcX3we0
陰毛から出てる、非勃起時の長さということなら、
むしろ、大きく誇張されてるんじゃないのか?
普通は探すのに困難を覚えるほどだろ。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:36:04 ID:9fU41bAx
>>83
後、韓国人のセックスって日本人に比べるとかなり乱暴って聞くなあ。
そういうのも理由の一つじゃね?

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:37:20 ID:ctNd1LKU
即挿入なんでしょ?

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:37:36 ID:P89ySjhD
平均9aだというが最低は何aだろうが?

88 :00000:2006/06/08(木) 17:39:11 ID:yuzH0VOQ
歴史を歪曲しているのは韓国。
従軍慰安婦は当時の韓国人が進んでお金の為に売春した結果で起きた事。
そして竹島は歴史的にも国際的にも日本の領土。
竹島問題を過去の戦争と絡めて日本に譲歩をさせようとする韓国の企み!
こんな韓国の現政権と話し合うのは時間のムダ。
竹島を取り返す為に韓国を軍事で滅ぼせ!
竹島を不法占拠して自国の領土と言う論議が国際的にまかり通るなら
朝鮮半島自体日本の領土・・・何故なら日本は朝鮮を併合したからだ!

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:40:18 ID:6ivGWHgX
>>12
李朝と高麗は別な王朝ですよ
高麗が宋や元に媚びへつらっていたのは事実ですが

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:40:55 ID:N66FC/Md
これが本当に王様の像だって根拠はあるのか?
また突然思いついちゃっただけじゃないの?
儒教の世界で、王様の像が裸なんてことがありえるのかねえ

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:43:08 ID:6ivGWHgX
>>90
儒教の道徳観では乳だしチョゴリも破廉恥極まるものだから
チンポ丸出しの裸体像くらい作っていてもおかしくない
高麗の時代は儒教より仏教の影響が大きいしな

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:47:55 ID:GnWYdGhc
2cmとはやけにリアルだなw

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 17:49:53 ID:yV01636M
…何で全裸なんですか?(;´・ω・)(; ´ハ`)知らないアルよ…

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 19:06:10 ID:4nvJf5Ux
>>12
なるほど、裸体像だったのはそういう訳か・・・

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 19:11:23 ID:RDvyZ5AZ
>>76
カウパー噴いた

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 19:21:19 ID:0G1r1JJo
高麗の女がモンゴル兵に強姦されて
生まれた混血児の子孫が
現在の朝鮮人

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 19:44:42 ID:DTl2hqMN
>王健像がかぶっている冠は皇帝を象徴する通天冠で、高麗が中国と対等な
>皇帝国家を誇ったことを示す重要な資料だ。
高麗が中国人の王朝の証拠だと思いますが、何か?

98 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/08(木) 20:09:21 ID:Iy5XUqhj
日本にも仏教系の裸体像はあるんですけど、
これらは基本的に服を着せるようになっています。
この像もそうである可能性を一瞬考えましたが、
腕があの形状だと袖を通せませんね。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 20:10:25 ID:fjJXWdCD
2cmwwww

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 20:17:55 ID:kfH1HnUu
また9cmか!!

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 20:20:34 ID:tI1VBgzw
実際に小さいらしいよ!俺の15センチですら
「オッパ〜!オッパ〜!凄〜い大き〜い」って言われたもの
終わった後、寒国人ってどうなの?
って聞いたら小さいくせに自分勝手って言ってた

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 20:56:21 ID:hvhKDnW/
>>1
実物大なのかよっ!

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:06:23 ID:nYM9hipg
もともとそのくらいだったって事だろ

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:12:09 ID:hth3Vmtx
レス見みてないが敢えて書こう。。否、書かずにはおれんw

2鮮チンwww

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 21:43:46 ID:qx99G/xp

男が一度発起をすれば 10センチは越さなければならないことを..
作成者 : ポギジソング
作成日 : 2005/11/08 07:52 (from:58.141.244.246)

お前は過ぎるのか
作成者 : ツブダツウォ
作成日 : 2005/11/08 07:52 (from:210.108.20.93)


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|男が一度発起をすれば 10センチは越さなければならないことを..
\            
..  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..             | お前は過ぎるのか
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
                    ∧_∧
                    <`Д´*>
     , --.∧_∧ー 、.    /    .\  
    (  << `Д´>> )::""~/ / i    | .\
     \      /::   | .| |   / ⌒l                 
        ヽ    イ::    (~(=) ̄.   ノ| |         
        |     |::..     \ < ̄ ̄ |  |        
       /  ,i⌒ヽ::::.     .\ ヽ   (__)::
      /  /: |  | :::::.      (_/:""~~""~"       
     (  〈:. |.. | ...::::    
      ヽ ヽ.| ヾ:::::     
      ゝ )、_ノ:       
     (_ノ:.              
         "~"~""''

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:00:57 ID:yVre1e1S
ん、馬陰蔵相って道教じゃなかったっけ。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 22:16:01 ID:xH8FGKVk

【はるか古代】

たかが地方官吏のくせに皇帝を自称するとは、不届き者め!
貴様が属国だった歴史的事実を捏造できないように、
三田渡碑(土下座碑)を作ってやるから、後世まで語り継ぐヨロシ!

 ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧∧  
   / 唐\ 
  (#`ハ´)   ∧,,_∧  アイゴー!
  (  ))) )  .<`田´ ;,,>
  | | |  (( l|lll|lll| (⌒,)
  (__フ_フ と<   とノレ
          ∨ ∨ Σ ガンガンガガガン…

                          
    | ̄ ̄|    イヤァアアアアア!!!   ついでに、オマエの陰茎の実物大の像も
  ∧,,_∧  ∧_,,∧                 作っておいてやるアル!
 <`田´*三 *`田´>          ∧∧
 | ⊂l_    _l⊃ |            /唐 \  オマエの全裸像の製作に
  ̄ ̄|.|.  || ̄ ̄    ホホホホホホ♪ (`ハ´#)  着手するアルから、
    |.| T ||               ( (((  )  完成まで全裸で
    |∪∪|               | | |   モデルをつとめるアル!
     |    |               <_<__)
   ~~~~~~~~  

【現 代】      に、2cmニカ?
                            これは、きっとアレニダ!
    ∧,,_∧      ∧,,_∧    ∧,,_∧    皇帝をモデルにした仏像で、
   <:::`田´>      <`Д´ ;>   <@∀@; >  色欲の煩悩から解脱した
  ⊂:::   ⊃     U   U  ⊂    )   誇らしい精神を表現するため、
   |::: 2 |      ( (  (   || |  あえて2cmで作ったんじゃないニカ?
    U ̄ U      <_<__)  <_<__)
  ~~~~~~~~

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/08(木) 23:52:00 ID:sOGAFqF7
開祖が2cmなら今のチョンが9cmでも納得。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 00:45:07 ID:NiPy+RYi
勃起した状態で最大9センチなので問題なし

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 00:49:06 ID:xuUjbZss
実物大? w
不覚にも笑った
これネタだろ? w

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 00:49:50 ID:EFaj58mW
9cmの先祖wwwwwwwwwwwwww

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 00:51:42 ID:HSNGyrcy
ちきしょー昨日に続きまた噴いたじゃねーかよ
賠償汁

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 01:02:51 ID:/njlZWfz
襲われる危険が高く、かつ危険を避ける能力の低い生物程短く早い。

ただそれだけ。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 01:23:39 ID:0hD0SAll
つまり、「高麗太祖王健の呪い」のために9cm民族になったわけか・・・

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 04:15:03 ID:rhr5Dm7F
リアリズムバロス
いちいち2cmの言い訳を書いたりしなきゃここまで食いつかれなかっただろうにw

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 07:01:53 ID:UrVCsSy3
裸の王様

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 07:05:35 ID:gRI0Zwxc
2cmの言い訳か

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 07:18:13 ID:C916fs4/
>>1 >>10世紀末から11世紀初めに製作された王健の銅像
そんな技術ねーだろw

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 07:20:54 ID:0yMV/sZk
>>1
いや、現実を忠実に再現しただけだろ
正直に言えよ

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 07:23:16 ID:fOvliCln
高麗王は元の公主(娘)を王妃に迎え、又、王室ではモンゴル語を使用し、
衣服と頭髪の格好までモンゴル式にした。
高麗王は、外見はモンゴル人になった。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/09(金) 09:39:50 ID:CbkCKM78
高麗太祖王健像って宦官だったのね

読まずにかきこ

122 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/09(金) 23:33:26 ID:GvQbS6mk
>>118
いや、日本の金銅像は百済系の様式なので、
技術的には半島から来たことは確か(法隆寺釈迦三尊像を制作した鞍作の鳥は百済系三世)。
しかし10世紀頃の高麗の金銅像は、見た限り銅の肌がもっと粗いんですよね。
とにかくこの作品は疑問点が多すぎです。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/11(日) 20:49:21 ID:jNcvg/0C
世紀の大発見だな

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/12(月) 00:06:05 ID:i1CWMfHp
史実じゃないのか?


125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/12(月) 00:09:06 ID:YDrvSw0S
女性もホルモン注射をすれば親指大になるって本当ですか?

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/12(月) 00:16:12 ID:11lR5z1S
そうかなるほど。今の韓国はレイープ大国になるほど色欲が旺盛だから、
腰のモノもそれに合わせて巨大化したのだな


9 c m に w

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/12(月) 00:22:01 ID:deOT5tUf
   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/         
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /     
  /      /                  
 |   _っ  /      
 |  /UJ\ \       
 | /     )  )       
 ∪     (  \    
        \_)

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/12(月) 00:25:05 ID:GO9S7rcx
なんでこの像が高麗太祖と同定できたのか?

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/12(月) 00:26:56 ID:YDrvSw0S
進化論がついに立証されたということか

130 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/06/12(月) 00:30:55 ID:vTmcclNO
ゴメン、笑い死にしそうです。笑

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/12(月) 01:29:02 ID:y3bW8vTg
>>1の画像、消されてるど。
姑息なミンジョクでつね。

132 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/13(火) 02:08:18 ID:9zptxExy
>>122
訂正、肌が荒いのは実は鉄製でした。
そしてこの時期の高麗製の銅像の写真は探しても見つかりませんでした。

>>128
王建陵の近所から発掘された点と、
李朝の文献に王建の像を埋めたという記述があるからだそうです(しかしこの文献の名前は明記されていません)。
私はこの王建陵の確実性から疑念を抱いていますがね。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/13(火) 02:19:14 ID:OYElZEZ3
スレタイだけ見て噴いたwww

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/13(火) 02:21:52 ID:e3T5ApU3
西洋の近代彫刻の影響が感じられるね。
少なくとも古代の東アジアの人体像じゃない。
ずいぶんと新しくて、へたな奴がこしらえた「作品」だな。

見ているほうが恥ずかしくなるような……。

135 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/13(火) 02:28:25 ID:9zptxExy
>>134
仏像彫刻史の友人は北朝鮮による修理の可能性まで検討していますがね。
あと写真の角度が悪い点にも一応考慮されたし。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/13(火) 02:28:26 ID:ZKiE1ReI
>>134
かの民族は地中から見つかったものは全て考古学的資料とされるのが常ですよ。

多分地中からテレビが見つかったら何の根拠も無く「テレビの起源は朝鮮、古代朝鮮
ではテレビが普及していた」とか言い出す、間違いない。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/13(火) 02:36:29 ID:RoecT9ai
まさにまさにまさに裸の王さま

138 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/13(火) 16:33:48 ID:9zptxExy
>>132
小学館の『世界美術全集東洋編』に、この像に関して次のような情報がありました。
『高麗史』の「世家条」の記述として、奉恩寺に王建の塑像(粘土製の像のこと)を安置したという記述があるそうです。
またおそらく『朝鮮王朝実録』の「世宗実録」では、世宗10年(1428)に顕陵の傍らに鋳造像を埋めたという記述もあるようです。
この塑像がいつの時期に鋳造像に造りかえられたというのですが、強引に資料を読解した結果の憶測かもしれません。
余裕があれば原典で確認をとりたいですが、さて。


139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/13(火) 22:01:06 ID:53iQcAQB
なんで埋めるん?
チソコ丸出しだから?w
ウチの息子(1才6ヶ月)より小さいチソコを(www

140 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/14(水) 02:15:26 ID:N0+HyLuQ
>>138
今「世宗実録」のこの年を流し読みしたのですが、記述がみつかりませんでした。
実録ではないのかもしれませんね、もう少し資料を探してみます。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 02:51:34 ID:vIrhSeNL
どうも、首から下に違和感がある、特に体の造形に疑問満載。
これは異質すぎやせんか?

これ高麗朝時代のものなの?
というか東洋のもの?(笑

ペニスを小さく表現するなんて西欧の裸像そのまんまな発想では?
東洋ではそもそも完全な全裸像なんぞつくらんのでは?



142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/06/14(水) 03:00:12 ID:WabHqFmX
これでも、誇張されたサイズなんだよな。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 03:05:02 ID:x7LUcKsI
>>142
誇張じゃないよ、おっきしたサイズなんだよ。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 03:25:07 ID:3gyba2XU
国王の裸体像というセンスが既に理解不能だな


145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 03:29:37 ID:PMBNC+hZ
リアル朝鮮人だな

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 03:32:19 ID:ZyQzzZWs
>1          韓国人はそれを見てヌキヌキするんだろうな…w

147 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/14(水) 13:38:02 ID:N0+HyLuQ
>>141
足の指もかなりラフな造形で、
とても10世紀とは思えないのですよね。
しかも>>138で言及したように当初塑像であったものを改作したとすれば、
制作年代はさらに下るはずなんですね。
私が一番納得がいく説明は7・8世紀の仏像をモデルに捏造したというところですけど、
さる仏教美術の専門家に確認したところ10世紀でもありえるかもしれないとのことでした。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 13:42:05 ID:KBrnPUZD
小さいと色欲が遠ざかるもんなのか?
意味わかんね

149 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/06/14(水) 13:43:44 ID:um0qKSMh
元記事がみれないなの(;´Д`)

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 13:47:21 ID:DY9494u3
>>149
とりあえず、うにゅーを食べてからもう一度チャレンジしみそ

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 14:14:17 ID:CfQVTmge
朝鮮の国王は裸の王様ということだな


152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 14:25:47 ID:DY9494u3
裸の王様♪何が見えますか♪
裸の王様♪何を学んだの♪
裸の王様♪今夜さよおなら〜♪

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 18:10:58 ID:5oiQGcAC
人でも物でも、第一印象って大事だと思うよ。
ぱっと写真を見た時に感じるのは、変だ、ということ。
なぜ、変なのか、さらに見ると、
体の形がアルカイック(古典的)な表現ではない、ということに気づく。
一般人ならともかく、大学の教授が疑問を抱かないのは、なおさらに変、変、変態。
まさに朝鮮版の「裸の王様」だね。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 18:24:55 ID:hyY1u9AZ
奴隷の国に金メッキ技術があったとは思えないが。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 18:40:07 ID:uhaqpVij
写実ですらない。
実は誇張でした。

156 :(´ヘ` ) <`д´;≡;`ハ´) ( ´-`)y-~:2006/06/14(水) 18:42:07 ID:pvWEAGqt
チンコ2aで、玉が普通の大きさなら、タヌキの置物みたいに・・・・・

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 18:46:21 ID:vlXrofJb
9センチ > 2センチ

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 18:59:26 ID:uu9tq8ZK
>>147
たしかに出来損ないの仏像って感じだねぇ


159 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/14(水) 19:17:08 ID:N0+HyLuQ
>>154
いや、さすがに高麗朝に鍍金の技術はあります(起源は紀元前5世紀の中国で、日本にも古墳時代に伝わっています)。
ただし仏像を見る限り三国時代よりも技術は退化していますし、
現存する同時期の作品には後世の塗り直しでさらにみすぼらしくなっていますがね。

>>158
とにかく不自然なんです。
同時期の極東の彫刻で両脛を下ろす像は類例が少ないのですが、これらは全てもっと膝の幅が広いんですよね。
なんだか死者の像が胸の上で手を組んでいるのは、ミイラを参考にしているのではないかという勘繰りまでしています。

160 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/14(水) 19:36:29 ID:N0+HyLuQ
>>159
訂正、オリエントだと中エラム時代の紀元前13世紀まで遡るそうな。
中国では紀元前5世紀に盛んになったとのこと。

161 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/14(水) 21:40:12 ID:N0+HyLuQ
ホロン部さんたち来ないなあ、ご意見を拝聴したいのに。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 21:49:12 ID:vIrhSeNL
>>159
たしかに、胸の前で腕を交差させる像はエジプトですね。
そのうえイスに座った形ですから、そのまんま。


163 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/14(水) 21:54:12 ID:N0+HyLuQ
>>162
あれ、古代エジプトには死者の坐像がありましたか。
寝ているものしか思い出せませんでした。

164 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/06/14(水) 22:11:52 ID:4rbYKLSL
>>161東夷さん、ホロン部が来るわけがありません。奴らにはこんな仏像に関する知識なんか持っているわけありませんし、もし持っていたとしても、東夷さんに瞬間論破される様な知識しか持ち合わせていませんよ。笑

165 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/14(水) 22:13:40 ID:N0+HyLuQ
7世紀ですが両脛を降ろした椅座像の例として深大寺の釈迦像(重要文化財)を。
ttp://www.bunkaken.net/index.files/raisan/shodana/shodana44.htm

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 22:16:48 ID:UCbtFjcd
しかしなんでチンコ2cmとわざわざ解説付けるのかね。
やっぱり9cmコンプレックスからだと思いますが、かえってドツボにはまったような気がする。
寸では劣るとも色艶硬さ持続力ではこっちが(勝っていない?)
とか考えられないのかね。それとも国技のため発動後終了まで30秒でOKになっているのかな?

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/14(水) 22:19:21 ID:1wK6DT6n
ドリちんなんでしょ?

168 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/14(水) 22:19:31 ID:N0+HyLuQ
>>164
しかしこの像は本当によく判りません。
あやしい意見でも資料でも見てみたいのですよね。

169 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/14(水) 23:55:34 ID:N0+HyLuQ
どうも高麗朝には銅像が少ないようですね。
高麗の仏像は石像が多く、鉄像がこれに次ぐようです。
中国にも石仏は多いのですが、日本では良質の石材が確保できなかった以上に、
平安以降は木彫が中心となっていた事実とは対象的です
(これには神木を信仰対象とする古代文化の影響という説もあります)。

金銅像は半島でも8世紀頃までは多く作られていたのですが、高麗ではほとんど作られなかったようです。
銅の確保が難しく、あっても鐘に廻していたのが原因なのではないかと推測するところですが、
廃仏の際に鋳直されたものがあったかもしれません。
こう見ると東大寺の大仏が如何に驚くべき企てであったのかを痛感しますね。

170 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/15(木) 00:00:17 ID:+3ZMV7C3
>>169
訂正:三行目
   >日本では良質の石材が確保できなかった以上に、
     を
    日本では良質の石材が確保できなかったこともあり、
     へ。

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/15(木) 00:36:28 ID:3jWCDp25
まさに裸の王様

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/15(木) 00:46:51 ID:iPFxBSsV
男根と色欲を結び付けてる時点で卑猥

173 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/15(木) 21:32:14 ID:+3ZMV7C3
>>138
史料を確認してきました。

『高麗史』「世家」巻26/元宗11年(1270)
 「是年、構屋于泥板洞、権安世祖・太祖梓宮、及奉恩寺太祖塑像、九廟木主」
  ttp://147.46.181.118/IMAGE/SNUG0637.PDFの最後の頁の末尾

『世宗荘憲大王実録』巻43/世宗10年(1428)8月庚申
 「禮曹啓、清忠道天安郡所蔵前朝太祖真、文義縣太祖真、及鋳像功臣影子、
  全羅道羅州恵宗真及塑像、光州太祖真、請並移就留後司埋於各陵之傍 従之」
  ttp://147.46.181.118/IMAGE/kyu03098.PDFの13頁

『世宗実録』巻40/15前9/世宗10年(1428)閏4月22日
 「有司請、高麗太祖影幀三、行兵幀二、六功臣幀六、鋳造一、請埋於 太祖陵側。
  上曰、功臣幀埋之一處、是無上下之分也、各埋之可也」
  『朝鮮王朝実録美術記事資料集1』より転載したが、
  奎章閣のWeb版PDFではこの記述を確認できず。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/15(木) 21:36:45 ID:ZyU59iqP
仏教って男根否定してないよな?
何か違和感ある。

175 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/15(木) 22:37:57 ID:+3ZMV7C3
今日すこし調べたのですが、高麗の俗人を描いた絵画資料は皆無に近いのですよね。
もしや高麗王の衣の資料が無かったために裸になったのでは…

う〜ん、いやまさか…

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/15(木) 23:22:56 ID:TwFIytMS
>>175
前レスにありましたが、エジプトの王の坐像がモデルだという指摘は、正鵠を
得ているかもしれませんね。あのポーズは、どう見ても裸体を基本として作られ
いる感があり、服を着せるには無理があります。

>麗の俗人を描いた絵画資料は皆無に近い
かの国って、過去の史料がほんとに少ないですね。
王朝の交代による過去の否定とかいう話じゃなくて、庶民階級の絵とか文章とか
道具とかが、異様に少ない。
なんか、筆舌に尽くしがたい過酷な生活、もしくは庶民的な教育機関の徹底的な欠如、
さらには圧政が想起されます。

それにしても、でっちあげるのなら、もっと「それっぽいもの」にすればいいのに、
と首を傾げています。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/15(木) 23:25:40 ID:UKYMulVu
↓ところで俺の(中略)こいつをどう思う?

178 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2006/06/15(木) 23:36:25 ID:ikVdQwcY
>>173
有司請ふ、高麗太祖影幀三、行兵幀二、六功臣幀六、鋳造一、請ふらくは太祖陵の側に埋められん
ことを。
上曰く、功臣が幀はこれを一處に埋めよ、是れ上下の分無きなり。各々これを埋めて可なり。

この「鋳造一」がこの王健像と同一のものかどうか、疑問ですね。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/15(木) 23:37:25 ID:d+BjmWwp
2センチww

180 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/16(金) 00:03:27 ID:Js3Sv0e4
>>178
訂正:鋳造→鋳像
でした。
真ん中の史料に「文義縣太祖真及鋳像」とあるので、
この文義縣(清州)にあったものとなるわけですが、
韓国の学者は奉恩寺(ソウル)の塑像が鋳像に変えられて、
これが埋められたのだと説明しているのですよね。
あの国の学者は本当に漢文が読めなかったのかorz

しかしこの像の造形は疑問点で一杯です。
まとめると
 ・943年に死んだ王建の像とするには、顔の表現が古めかしい(百済か新羅の像に近い)。
 ・死者が胸の前で手を組む図様は東アジアでは見かけない(エジプトですよね)。
 ・膝の間隔が狭い(古代アジアの坐像は絵画・彫刻共にもっと膝を広げて座る、やはりエジプトに近い像がある)。
 ・衣服を着せていたというが、手を組んでいるので袖が通せない(もしや高麗王の着る衣の資料が無かったためか)。
 ・なにより王建の像ならば24梁の通天冠をかぶせないだろう(北の学者が考証を間違えたとか)。

>>176氏も言及していますが、捏造だと見る方がしっくりきますね。

181 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2006/06/16(金) 00:14:13 ID:hLYX6uou
なんでこのスレ、9センチカキコで埋まってないん?
やっぱり乳首を長さ2センチに縮小した女神像じゃないのが悪かったか。


182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 00:27:48 ID:Av987p2m
実物大

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 00:42:49 ID:/UBCoBmf
少し削って組成分析したら何か分かりそう。

>>180
さすがにGoogle Imageで"pharaoh statue"で検索しても
そのままのは出てこなかったwww

気付いたのは、中東あたりの像で、手を前組み合わせてるのは
大体立像だってこと。

みやげものなら
http://www.mandarava.com/a1grph/Sgph/S_graphics/SUM6111.jpg
http://www.mandarava.com/Retail/egyptian_lifesize_items.htm

こんなのあったけどw



184 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/16(金) 00:44:08 ID:Js3Sv0e4
今日読んでいた半島彫刻に関する韓国の学者の文章です。

「しかし、新羅彫刻は唐彫刻よりもさらに洗練され、細やかな写実性を見せている。(中略)
 700年頃には写実的な様式が完成された。細やかさを超えて優雅でやわらかく、弾力的な様式が確固たるものとなった。
 この様式は仏身の比例が均衡をなし、体躯は壮健であるが、弾力感と律動感がよく表されている。
 面立ちは丸く、穏やかで優雅な洗練美を見せ、人間的な写実美を放ちながらも、
 慈悲に満ちて高尚な風格が表され、理想的な美を作り出している」
 (文明大「三国・統一新羅と中国の美術−彫刻に見るその交流」/『世界美術全集 東洋編第10巻』/小学館/1998)

実に美々しく語られているこの8世紀ころの統一新羅の仏像なんですが、まあこんな感じですね。
 ttp://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?processId=00&ref=2&Q1=&Q2=&Q3=&Q4=13___________&Q5=&F1=&F2=&pageId=E15&colid=TC677
参考までに同時期の日本を代表する薬師寺の薬師三尊。
 ttp://www.nara-yakushiji.com/guide/hotoke/hotoke_toindo.html

185 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/16(金) 00:47:43 ID:Js3Sv0e4
>>184
あれ、間違えて薬師寺でも東院堂の聖観音像を貼りましたか?
(まあどちらでも良いのですけど)

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 00:50:47 ID:TcHwr9Ih
>>184 これ以上は無いってなくらいの自画自賛だな。

187 :トンチャモン ◆WUWus/I4F2 :2006/06/16(金) 00:52:56 ID:kvagC6Ed
1/1スケールちんこ

188 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/16(金) 00:54:27 ID:Js3Sv0e4
>>186
いや、本当に唐よりも写実性で優れている気かと聞き返したいのですけどね。
参考までに唐の仏像を。
 ttp://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?processId=00&ref=2&Q1=&Q2=&Q3=&Q4=143__________&Q5=&F1=&F2=&pageId=E15&colid=C304
 ttp://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?processId=00&ref=2&Q1=&Q2=&Q3=&Q4=143__________&Q5=&F1=&F2=&pageId=E15&colid=TC374
 ttp://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?processId=00&ref=2&Q1=&Q2=&Q3=&Q4=143__________&Q5=&F1=&F2=&pageId=E15&colid=TC719

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 00:58:10 ID:CLjs08vF
実際その位なんだろうな

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 01:19:30 ID:Py9xIwfY
なぜ裸かって?
服を着せたら時代考証がめちゃくちゃなのバレちゃうじゃんw

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 01:21:37 ID:rcJhbkUa
ムーに投稿

192 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/16(金) 01:24:31 ID:Js3Sv0e4
>>191
北の文化財の写真を日本の書籍に掲載するには、
将軍様に許可を取る必要があるのかなあ?

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 01:24:39 ID:YOJLXWAv
>1其れでも良いじゃあナイか、ソンナコトを気にするなんて…

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 01:26:32 ID:wwHjMlms
おいおい

これちゃんと証拠としてのこさないと、
知らない間に20cmに捏造されてしまうw



195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 01:30:00 ID:jldzCadr
>>188
半島仏は、どう見ても唐仏の劣化コピーですね。ちゃちくて下手。
日本の仏像は精緻なだけではなく、深い精神性が感じられるけど。

かの国の人は、何でも日本に教えたと言い張ってるけど、どうも違うのが見て取れます。
あの稚拙な技術では、奈良の大仏に収斂されていく日本の技術教師として成り立たないですよ。
飛鳥、奈良時代の日本のテクノロジーを、文化の進んだ半島から来た帰化人の貢献として説く、
日本の歴史教育はダウトですね。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/06/16(金) 01:37:14 ID:3maeYmnP
>>188>>195
関係ないけど、以前にNHKで放送されていた新日曜美術館の
百済観音堂落慶の特集では、仏像の木材は朝鮮では使われていない
楠木で作られているとか、当時に録画したVTRが今もあるので
間違い無いですね。

197 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/16(金) 01:40:09 ID:Js3Sv0e4
>>195
飛鳥文化に百済の影響が強いのは認める必用はあると思うのですけどね(個人的には百済は半島の中でも別物と見ています)、
まあ奈良はもう唐文化を受けて、一部ながらもそれを消化していますよね。
それにしても薬師寺金銅の薬師三尊は美しいなあ。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 01:44:37 ID:/RpPUdhL
>>195
遣唐使、字の通りの意味。朝鮮に行った訳ではないですね。

四国新聞では古来の文物の紹介は「朝鮮半島から伝わった○○」と必ず書く。
朝鮮人社員がいるからか。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 01:47:49 ID:2GUx8FXA
DNA的には日本人はツングースやモンゴルに近く
現朝鮮人には近くないとか。

消えちまった百済あたりは近い種族だったのかもしれない、と想像してる。

200 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/16(金) 01:49:59 ID:Js3Sv0e4
>>196
中国や半島では、基本的に大型の仏像は石で作るのですよね。
しかし日本では良質の石材が無かったためか、木材でこれを代用したわけですよ。
あと中国だと壇像と言って、紫壇や白檀といった香木を彫った、精緻な小型の仏像があったのですけど、
日本の奈良末や平安初期の木像はこれを大型化させたようなものがありますね。

ついでに補足すると、一応高麗でも木像は皆無というわけではないですね、
とりあえず京畿道の鳳林寺の阿弥陀如来像(1362年以前)が挙げられます。

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/06/16(金) 06:29:31 ID:3maeYmnP
>>200
龍門石窟はその良い例ですね、確かあれは岩山に
直接削っている磨崖仏と聞き及んでいますけど・・
朝鮮では仏教が事有る度に排斥されている事からも
木材の仏像は早い段階で破壊・焼失したのかも。

日本の場合は時代が下るにつれて、更に大きく
そして造型とか描写が精密になっていますからね。
最も制作された当初から美しさ等は、既に洗練されていたのは
今更言うまでも無い事ですけど。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 10:20:42 ID:1NMnKvq6
人差し指と親指で2cmを作ってみた

…なくてもいいんじゃない?ww

203 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2006/06/16(金) 16:35:11 ID:KF+bK4Ef
>>180
句読は「文義縣太祖真及鋳像、功臣影子」ですか。
史料ではこの鋳像は文義縣から「各陵之傍」に埋められた、とあり、
これと奉恩寺太祖塑像とは全くの別物ですね。

さて>>1の解説に金メッキの跡とありますが、鎏金仏なのでしょうか?

204 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/16(金) 20:21:22 ID:Js3Sv0e4
>>203
頭部に金メッキとありますが、問題は冠の部分だけか、肉身にも及んだのかですね。
仏像が金鍍金を施されるのは身体から放つ光を表現するためであり、俗人の表現にはありえないですよね。

で今日>>147の方とは別の仏教美術の大物を捉まえておうかがいしたら、
こちらはとても同時期の高麗とは見えない、というか西洋的すぎるとのご意見でした。

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 20:29:21 ID:DwhLhfW6
粗チン晒すぐらいなら無しでいいじゃんw
無いの別に珍しくもないし。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 20:34:46 ID:DwhLhfW6
あ、ホントは実寸大のところを
後付けで自主規制と捏造したのかw

207 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/16(金) 20:45:00 ID:Js3Sv0e4
>>203
あと時代を下げるとどうなるかというと、
 ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/05/28/20060528000012.html
のように頭が大きくなり猫背になります。
これが高麗朝12・13世紀の仏像の特徴ですね。

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 20:46:35 ID:t377KL1g
高麗か。歴代王妃はモンゴル人で、最後のほうの国王は、ほぼモンゴル人だったね。

209 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/16(金) 21:10:17 ID:Js3Sv0e4
しかしこの一年で見ても面白くも無い半島美術を随分勉強するはめになったのですが、
本当に何も無いんですね(百済が例外で、石窟庵と梵鐘が及第点くらいですかね)。
美術好きとしては、インドネシアやカンボジアの方がずっと見応えがありますね。

まあこれは主観的な意見にすぎないわけですが、
半島人が本当に自国の美術を>>184のような目で見ているのかどうかが気になるところです(友人の韓国人にはとても聴けない)。


210 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2006/06/16(金) 21:32:24 ID:KF+bK4Ef
>>204
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj1997/sinboj1997/sinboj97-9/sinboj970926/sinboj97092663.htm
これによると体にも鍍金が施されていたことを暗示しています。

http://www.gntour.go.kr/japan/CMSView.do?pid=1919&upPid=1466&cpage=1
「高麗時代の彫刻の特徴をめいめいに取り揃えている仏像だ」とありますが、
殆どお地蔵様ですね。

http://japanese.wonju.go.kr/culture/culture_assign_detail.asp?AssignID=2&AssetID=21
こちらは「統一新羅後期に流行った毘盧舍那仏の特徴を受け継ぎ、新しい視角で作った高麗初期の仏像だ」
そうです。

仏像は殆ど判りませんがこの意匠は支那でもなく、もっとはるか西のような気がしますね。

211 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2006/06/16(金) 21:37:05 ID:KF+bK4Ef
>>209
東博の新羅仏、見ました。美文が痛いです。
稚拙美は感じますが。

212 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/16(金) 21:50:02 ID:Js3Sv0e4
>>210
黄金像で実在の人物を作る、実に斜め上の発想ですね(誰も疑問を抱かなかったのか)。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/16(金) 21:53:51 ID:jldzCadr
>>210
>体にも鍍金が施されていたことを暗示
中国さまのお叱りがなければ、あの巨大な金日成の銅像にもキンキラの全身鍍金を
施していたような人たちですからね。
仏ではない「俗人」の王の像に鍍金がしてあっても、べつに気にしないのでしょう。
ただ、その現代朝鮮の感覚が、古代にも通用すると勘違いしているところが痛い。

214 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2006/06/16(金) 21:56:25 ID:KF+bK4Ef
>>212
>黄金像で実在の人物を作る
鮮卑族の王を模したとされる雲岡曇曜五窟も石仏ですしねw

215 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/16(金) 22:05:18 ID:Js3Sv0e4
仏像が「金色相」の表現として金色なのを知らないのでしょうね。
 ttp://www1.seaple.icc.ne.jp/elf/kama/kama03.html

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/06/17(土) 00:00:58 ID:iY7Wlevs
なんか東亜ニューの割にやけにためになるスレだ

217 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/06/18(日) 02:30:37 ID:9/PUa+EY
○まとめ
>>173の史料で確認したように、
高麗時代に王建(以下歴代の高麗王)の肖像彫刻と絵画が制作され、
それが李朝になって王墓の周囲に埋められたのは歴史的事実でしょう。
しかし同様にこれらの史料から、
この像が韓国の学者が主張するような『高麗史』に登場する奉恩寺の王建塑像である可能性は否定されました。

そしてこの像には以下の疑問点を指摘できます。
 ・943年に死んだ王建の像とするには、顔の表現が古めかしい(百済か新羅の像に近い)。
 ・死者が胸の前で手を組む図様は東アジアでは見かけない(エジプトですよね)。
 ・膝の間隔が狭い(古代アジアの坐像は絵画・彫刻共にもっと膝を広げて座る、やはりエジプトに近い像がある)。
 ・衣服を着せていたというが、手を組んでいるので袖が通せない(もしや高麗王の着る衣の資料が無かったためか)。
 ・なにより王建の像ならば24梁の通天冠をかぶせないだろう(北の学者が考証を間違えたとか)。
本来ならば同時代の肖像彫刻・肖像画から図像を検証し、
同時代の金銅像と銅の質を比較するべきなのですが、
残念ながら比較材料が存在しないために検証できません。
あとはこの像の鋳造技術を確認して、同時代の高麗作品と比較してもらいたいところですが、
まあ韓国の学者はやって下さらないでしょうね。

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)