5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【靖国参拝問題】昭和天皇「私はあれ以来参拝していない」 A級戦犯合祀★3 [07/20]

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/20(木) 19:59:48 ID:RyimokED
ググったらこんなのヒットしたぞ。
http://www25.big.or.jp/~yabuki/2001/yasukuni.htm

徳川義寛『侍従長の遺言 昭和天皇との50年』(岩井克己 聞き書き・解説。
朝日新聞社、一九九七年二月)、一八〇〜一八二頁。
 
しかし、靖國神社宮司が松平永芳氏に代つて間もなく、昭和五十三年(一九七八)十一月、
秘密裏に極東軍事裁判A級戰犯合祀が實施された(それが新聞に報道されたのは翌年四月)。

『入江相政日記』によると、松平宮司は、宮内廳に、徳仁親王[浩宮]が
「御成年におなりになつたのだから靖國神社に御參拜になるべきだ」と言つて來たり、
徳仁親王[浩宮]のオックスフォード留學に反對するといふ「馬鹿なこと」を言つて來たりしたといふ。
また、松平永芳宮司は、新發現の『高松宮(宣仁親王)日記』を如何にすべきかといふ
喜久子妃の相談に對しては、之を燒却すべきとの意見を述べてをり
(高松宮妃喜久子『菊と葵のものがたり』中央公論社、一九九八年十一月、四八頁)、
歴史に對する認識に於ても著しく缺けてゐる人物であつたことが窺はれる
(『入江相政日記』昭和五十五年五月三十日、昭和五十八年三月十四日)。


昭和天皇の侍從長を勤めた徳川義寛氏は、この極東軍事裁判A級戰犯合祀について、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「筑波さんのように、慎重な扱いをしておくべきだったと思いますね」と、松平永芳宮司の措置を批判的に語つてゐる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


(「昭和天皇と50年・徳川前侍従長の証言」(『朝日新聞』一九九五年八月十九日)


365 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★