5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】ここがヘンだよ韓国人…父親は寺、息子は教会通い!? [07/24]

1 :いいんちょ ◆YjCIC1ZJAU @ククリφ ★:2006/07/24(月) 16:34:34 ID:??? ?BRZ
『欧米人の韓国宗教研究』を上梓した金鍾瑞教授

 「わたしのお父さんは熱心な仏教の信者だったが、“何か勉強になることがあるだろう”といって、
地元の教会の日曜学校に行きなさいという。わたしたちは特に変だと感じないこういう姿を、
欧米人は独特の現象と見ている。だから彼らの研究成果を知ることは、わたしたち韓国人が
自分自身の姿を鏡に映して見るという意味がある」

 ソウル大宗教学科の金鍾瑞(キム・ジョンソ)教授が、17世紀に韓国に漂着したハメル以来の
欧米人による韓国宗教研究成果を集め、『欧米人の韓国宗教研究』(ソウル大出版部)を発行した。
参考文献リストだけで15ページにのぼるこの本を見れば、韓国人にとってはあまりにも普通の
ことで実感がわかない韓国民族の独特な宗教現象がよく分かる。19世紀末、韓国に来た欧米人
宣教師たちが、「韓国人は宗教的だ」「まったく宗教的ではない」と意見が真っ二つに分かれるのも、
韓国人の特有性によるものだ。例えば、夫は儒教を学んでいるのに、妻は寺へ行って供物を
捧げるよういい、体調が悪くなれば巫子を呼ぶという現象について、宣教師たちは混乱する。
金教授は「欧米人はこうした韓国民族の宗教的特性を‘重層多元性’と分析している」と話す。

 この本を見ると、「God」の翻訳をめぐり、すでに宣教師たちは「ハヌニム(=天上の神)」
(ハルバート訳)と「ハナニム(=唯一の神)」(ゲール訳)に分かれ、東学(後の天道教)には
ハンウルニム(唯一神=天道教で宇宙をつかさどる神)の概念があるため、これを活用すれば
キリスト教宣教に役に立つと考えるなど、異邦人の目に映った韓国人の姿を、違った角度から
感じることができる。

 伝統宗教の他に、カトリックやプロテスタントの信者数が急増した現在の状況はどうだろうか。
金教授は「重層多元性は依然としてある」という。「各宗教が主張する信者数を合計すると、
韓国の人口よりも多くなるという笑い話がある。こうした現象は単なる数字の水増しではなく、
依然として重層多元性が存在しているためだと、わたしは思っている。一つの家族に複数の
宗教の信者が混在し、仏教やプロテスタントの信者でありながら、子供の結婚式には四柱推命や
相性を見て日取りを決める人がいるように、生活の中では他の宗教を排斥するというよりは
受け入れながら暮らしていくのに慣れているのだ」

 金教授は「プロテスタントが多いアメリカや、神道と仏教が中心の日本など韓国の宗教現象は
内容が違う。洋の東西を問わず、宗教の融合という点では先進国と考えることもできる」と話す。
「こんな現象を外国人学者たちは神秘的だと考えている」。また、欧米や日本とは違う「宗教」の
基本概念も重要な研究対象だ。

 金教授は「21世紀は宗教同士の競争ではなく、‘宗教対世俗’の競争時代になるだろう。
宗派主義よりも一致運動などがこうした時代の変化に備える方策となる」と見ている。

キム・ハンス記者
朝鮮日報

ソース:
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/07/24/20060724000035.html

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:35:05 ID:KaE+ApY8
キム「横綱はちゃんこ鍋が好きですか? キムチは食べないのですか?」
朝青龍「好きだ。 キムチは食わんな。」
キム「キムチは優秀な食べ物で体によく、食べれば食べるほど壮健になります。」
朝青龍 「食べないと言っているだろうが。」
キム「キムチはSARSも予防するし、たとえモンゴル人であろうとも食べなければならない。」
朝青龍 「うるさい! キムチ野郎!」
南朝鮮人記者「日本での差別はひどかったでしょう?」
朝青龍「いや、別になかったっス。」
南朝鮮人記者「隠さなくてもいいですよ。 どんな差別にあいましたか?」
朝青龍「いや、だから特になかったっス。」
南朝鮮人記者「"特に"ってことは、やっぱりあったんじゃないですか?! どんな差別でした!?」
朝青龍「だから、無えって言ってんだろ! このキムチ野郎!!」


3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:35:06 ID:pE/nVTzi
>>1
韓国メディアのローカル報道ごときで、
いちいちクソスレ立てんな。

在日工作員なら国に帰れ。
在日工作員でないなら国を出てけ。

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:36:58 ID:8m4FwUxQ
本気で信仰してるわけじゃないから、どうでもいいんじゃね?

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:37:16 ID:iuevQ0Lf
韓国人の変なところって、ありすぎて絞りきれない。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:37:28 ID:nbdjLYs4
クリスマス祝って除夜の鐘聞いて神社に初詣に行く日本人もなかなか

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:39:24 ID:EF0Vft5d
てか、またパクリw

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:39:37 ID:5l1LNdJJ
どうでもいいですね

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:39:56 ID:uunYXmmR

イラク戦争に行くときに、お守り代わりに改宗する程度の信仰心だからな。
最初から無宗教の日本人の方がよほど潔い。
 

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:40:27 ID:sEK4MnsC
>>5
あえて言うなら火を好むというか、己の何かの代用として安易に
放火に走るあたり。心理学的に面白そうなネタ。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/24(月) 16:40:54 ID:zsfYL7a8
【韓国】ここがチョンだよ姦酷人・・・父は放火氾、息子はレイプ魔!!

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:41:35 ID:/hDLlA3U
この逸話が変だと思っているより変な事が多すぎることに気が付かない韓国人の方が変。

句読点が無いと、いかにもバカっぽくていい。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:41:50 ID:2odMoW0h
>>6
単にお祭りの主催が教会か寺か神社ってだけだから

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:41:53 ID:jIaI8nce
韓国は全部が変じゃん

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:42:09 ID:7YQqbBHm
別に変じゃないだろ。正月 お盆 クリスマス 普通に祝って(遊んで)
いるが、韓国の変を言うなら、犬を食うことだろー

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:42:12 ID:ZSm5EKvL
まぁ宗教の自由はあっても良いと思うし〜。



17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:43:03 ID:yNQsuPMl
>>11
祖父は強制徴用、祖母は慰安婦、母は売春婦

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:43:34 ID:G2GzNp6t
>ここがヘン←果たして一部しかおかしくないんだろうかと

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:43:39 ID:RMvJcSdH
とりあえず反日教をなんとかしてください

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:43:56 ID:revMr0TE
韓国人の変なところを全て取り上げたら、六法全書100冊分ぐらいのボリュームになるぞ

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:44:13 ID:E8RxNl7q
全てが変すぎて何が変なのかよくわかりません><

22 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2006/07/24(月) 16:44:46 ID:+SiVEGbZ
>>17
妹は援助交際、ウリは兵役で・・・「ウホッw」

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:46:12 ID:bX8oGSYv
すべてヘンだよ韓国人

24 :嫌韓一筋 ◆qlZZ4/YKBw :2006/07/24(月) 16:46:34 ID:sWfSynTu
朝鮮人の変なところ・・・・

DNAレベルから変だからなぁ・・・・・

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:47:41 ID:zq9n1VlP
>>3
在日工作員乙!早く朝鮮にカエレ(・∀・)


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:48:01 ID:fZBEr54e
>>11,17
普通のことじゃないの

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:48:21 ID:G57vHZBQ
朝鮮の方々には、ゾロアスター教が似合うと思うんだが。


信者の人がいたら謝る。ごめん。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:48:43 ID:FxvDNsgs
モルモン教でいいよ。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:49:33 ID:0siGhVcD
宗教という道具を使いこなせない朝鮮人。
だから、拝金主義に走るのか。

30 :エラ通信:2006/07/24(月) 16:49:53 ID:NhF5IIqL
ここもヘンだよ、韓国人?

 オバチャーン、今日の日刊レイプマガジンマダーーーw


31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:50:22 ID:BkhHjMDN
むしろどこが正しいんだよ

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:50:26 ID:HVPXQ2fw
正解


33 :2chは便所の落書き:2006/07/24(月) 16:50:41 ID:DBU9N7sX

 いいんじゃない「父親は寺、息子は教会通い」でも。
思想の自由があるんだから。

 それより日本みたいに親が層化なら、子供は有無も言わさず層化になる、というほうがおかしい。




34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:51:30 ID:nf2HCEbj
ゾロアスター教をばかにしてはいかん
何しろツアラトストラのあれだからな

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:51:35 ID:Xfox4V5p
はっきり言って、これは日本と変わらない。
日本も幕府のキリシタン弾圧や、国家神道政策が
なければ、もっとキリスト教が普及していたはずだし。

単に東アジアの宗教観は、雑食だということ。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:51:57 ID:q8Adqu1b
>>2
これよく見かけるけど、動画とか大本のソースとかないの?

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:52:13 ID:1arrVbUp
>19世紀末、韓国に来た欧米人
>宣教師たちが、「韓国人は宗教的だ」「まったく宗教的ではない」と意見が真っ二つに分かれるのも、
>韓国人の特有性によるものだ。

既存の宗教をカルト宗教化してるのを見て「韓国人は宗教的だ」
カルトを宗教と認めない宗教家が見て「カルトは宗教ではない」

多分真っ二つに割れてないと思う。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:52:16 ID:f7kNjUg9
ザーっと読んで思ったこと。
なんで、こんなことが記事に?
人の勝手だろ。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:53:00 ID:nf2HCEbj
>>36

http://tool-4.net/?id=pachirhin&pn=16

でも嘘くさい

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:53:27 ID:05bHGQVc
「わたしたち韓国人が自分自身の姿を鏡に映して見るという意味がある」

これが事実だとしたら、とてもじゃないがまともな神経で生きてられるはずはないw

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:53:44 ID:bpNNWbYu
やっぱり日本人と韓国人は良く似てるってことだよな
民族カテゴリは分れてるけど思考習慣の類似性は世界一だろう
両民族の血の繋がりの濃さをよく物語ってる

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:53:53 ID:Txjnnr95
韓国人の宗教=反日教
布教率100%
韓国の国教です

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:54:02 ID:MNPsnxWm
>>35
韓国のは宗主国のをそのまま受け入れまくって歪になっただけだろ
韓国のキリスト教って日本の戦国時代(世界史の大航海時代)に入ってきたのとは別物だろ?

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:54:07 ID:FxvDNsgs
>>35
まあ。でも、弾圧されるようなことやってたからな。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:54:19 ID:s0fwsKNs
宗教と占いの区別ができない朝鮮日報の記者について。

46 :学際運営委員長 ◆YjCIC1ZJAU :2006/07/24(月) 16:55:33 ID:8NdDteZj ?BRZ
>>36
キムチ野郎って言ったのは事実

結構問題になった

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:56:00 ID:revMr0TE
>>43
ああ、例の火刑のAAは魔女狩りだったんだな

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:56:27 ID:nf2HCEbj
>>46
右翼が騒いだっていのはやはり嘘?

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:56:49 ID:jf6/Mq//
平均的な日本人の年越し

12/24 クリスマスに賛美歌を聴き(キリスト教)
12/31 大晦日に除夜の鐘を聞き(仏教)
01/01 正月に初詣する(神道)



50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:57:52 ID:FxvDNsgs
>>49
でもあえて書くと、
キリストもまた八百万の神々の一つの柱だよ。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:58:26 ID:Pnb/titm
>>40

「鏡」を見た感想が、

> 洋の東西を問わず、宗教の融合という点では先進国と考えることもできる

だからw

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:59:30 ID:q0lxIb/6
親子代々同じ宗教って言うほうがおかしいと思うけどね

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:59:39 ID:pEhK+v6T
>金教授は「21世紀は宗教同士の競争ではなく、‘宗教対世俗’の競争時代になるだろう。
>宗派主義よりも一致運動などがこうした時代の変化に備える方策となる」と見ている。

この分析はまぁ秀逸だな。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 16:59:54 ID:cTCMQ14z
>>1
>宗教の融合という点では先進国

「宗教融合先進国」って、どんな国ですか?w

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:00:01 ID:wrrO9tre
俺はクリスチャンだった婆ちゃんにつれられて、
ガキの頃から協会通いだったんだが、「ウリナラマンセー」で
他人の迷惑を考えない「超利己主義民族」のあいつ等が、
キリスト教の教えを理解しているとはどうしても思えない。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:01:53 ID:s0fwsKNs
日本人って無神論者が多いのに
迷信を信じる人がおおいって不思議な国だよな。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:02:30 ID:rRi1/eti
アジアの宗教観は「とりあえず外来を取り入れる」
日本人が無宗教だという輩は、自分とこ以外を排除するキリスト教的考えを押し付けられすぎ

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:02:31 ID:5l1LNdJJ
てゆうか目に見えないものを信じて何になるんだ
そんなだったら、自分で学んで歩いて、自分が凄いと思った人の言葉を
それぞれひとつひつ学んでいく方がよっぽど意味のあることと思うけど

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:02:39 ID:NAgQRA9p
>>6
神無月には、世界中の神様が出雲に集まって
会議をするというトンでも発想だからな。


60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:02:42 ID:buCWxMKC
>50
でも多分、多くの日本人にとって、クリスマスの主祭神はキリストじゃないな。
主祭神はサンタクロース。キリストやマリアさまが副祭神あたり。


61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:02:53 ID:MbCQ+Slc
>>49
demo

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:03:25 ID:vuSUDTCb
>>33
そうとも限らんよ
友達に親が創価な奴いるが、そいつはねらーのせいか創価を凄く嫌がってた。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:03:53 ID:jf6/Mq//
韓国のキリスト教って、キリスト教じゃないじゃん↓↓↓


世界基督教統一神霊協会に関する声明 (公文書)
                    カトリック信者の皆さまへ       

世界基督教統一神霊協会がキリスト教ではなく、ましてやカトリックでもないことを
示し、キリスト教一致運動としてのエキュメニズムの対象にもなり得ないことを明確
に宣言したいと思います。


1985年6月22日   (定例司教総会において) 日本カトリック司教団

http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/doc/cbcj/850622.htm

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:04:21 ID:NZd5Zhjg
【韓国】全部がヘンだよ韓国人…父親は強姦魔、母親は売春婦!?

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:04:21 ID:rUhXgoIp
韓国のキリスト教て異端じゃなかったけ?


66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:04:28 ID:D/CDQgKM
藤堂志摩子

67 :エラ通信:2006/07/24(月) 17:05:25 ID:NhF5IIqL
>>35
当時のキリスト教徒は、洗脳した婦女子をフィリピン経由で奴隷にうっぱらっているし、
スペインの王に、日本を制圧するための艦隊を派遣してください、と要求もしている。

 今の統一教会よりも悪質だったかもな。


68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:05:40 ID:FxvDNsgs
>>60
確かに。サンタクロースの方を祭ってるね。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:05:44 ID:Dmz70Q+C
>>65
カルト認定されてる邪教ですよ。半島のキリスト教もどきは。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:05:55 ID:0siGhVcD
層化も結局、チョン宗教だしね。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:06:02 ID:5l1LNdJJ
日本でクリスマスとか初詣行くのってさ
その時に一緒に行く人との思い出とか、記念とか、
そういうものを残したいから行くのであって、一人だったら行かない奴が多いだろ
人との関わりの方が大切

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:06:11 ID:7hrLdWjE
一神教の人が、多神教系を見たら変に思うだけ。

73 :ty2222.kornet.co.kr:2006/07/24(月) 17:06:15 ID:W+UhWZdr
×ここがヘンだよ韓国人
〇ここもヘンだよ韓国人

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:06:18 ID:9FT2RDzn
ココが変だよ
って全部変じゃん
ココがまともだよ朝鮮人にしてみては?
そうすると何も出ないか・・うーん

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:07:05 ID:urrmF1X4
>>41
気持ち悪いからしね。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:07:13 ID:LxKi8hPW
>宗教の融合という点では先進国と考えることもできる
              ↑
             このへんが言いたかっただけの記事

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:07:30 ID:HKFpeRDo
嘘臭い、
> 参考文献リストだけで15ページにのぼるこの本を見れば、
つごうのいい所だけ日本を朝鮮にしていると思う。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:07:36 ID:C2wMmTBz
韓国の住職が姦淫して子作りするのは日帝の性

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:08:38 ID:vuSUDTCb
>>41
ねーよ

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:10:21 ID:zv8TAh+n
ここヘンというより全部ヘンやがな。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:11:29 ID:Mipuc9gi
>>34
ゾロアスター教ってクイーンの故・フレディ・マーキュリーってか?

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:12:17 ID:wrrO9tre
>>69
日本の例で言えば、同じキリスト教でも日本基督教団とか、
バプテスト会とかイエズス会とか色々系統があって、その中にゃ
悪名高き「ものみの塔」なんかもある。が、ヤバイ教団の構成員が
日本のクリスチャンのメインってワケじゃない。

が、半島じゃメインが「カルト系」ってことなのか?

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:13:26 ID:jf6/Mq//
ここがヘンだよ韓国人…父親はパチンコ店経営、息子は闇金通い!?

 「わたしのお父さんは仕事熱心なパチンコ店主だったが、“金が欲しけりゃ借りればいいだろう”といって、
地元の闇金業者に借りなさいという。わたしたちは特に変だと感じないこういう姿を、欧米人は独特の
現象と見ている。だから彼らの研究成果を知ることは、わたしたち韓国人が自分自身の姿を鏡に映して見る
という意味がある」


84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:17:13 ID:ceRaCub2
父親は寺=層化、息子は教会=統一教会w
銭儲けの為のカルトが好きだな〜。
つうかこの構図って今の日本の政権じゃん。
次期安倍ちゃんなんてモロじゃんw
自らは家族ぐるみのカルト宗教狂いで
政権の命運は層化の組織票が握ってる。


85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:17:33 ID:B6GWtyEC

イラクのキリスト教徒 3パーセント
日本のキリスト教徒  0.9パーセント

日本はなんかわからんがすごい!


86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:17:55 ID:Hmm8dnsa
日本は根底に多神教の神道が有るから、
さらに神が何人増えようが許容出来るが…

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:17:55 ID:b5uBzkml
基本的に全部ヘンだよね。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:19:14 ID:cTCMQ14z
>>86
「神」は「人」ではありませんw

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:19:18 ID:Dmz70Q+C
全部へんだよ韓国人

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:20:30 ID:vuSUDTCb
>>88
「柱」?

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:21:08 ID:/RinUdld
ココがって特定できんだろう。全て変だよ朝鮮人。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:21:25 ID:wrrO9tre
>>88
神の単位が「何柱」っていうのは、意外に知らない人多いね

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:22:52 ID:hYI9jSKi
大晦日に神社で「来年結婚できますように」と絵馬に書く

十字架の前でウェディング

墓前で線香をあげてご先祖様に結婚を報告

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:22:52 ID:beGejO8b
>>1
ここがヘンだよ、でなくて、すべてヘンだよ。w

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:23:20 ID:s0fwsKNs
柱って数えるのって、厳密には神道の神だけでしょ?

96 :河内・ぬるぽ連合王国国王 ◆HtfWU.5mZM :2006/07/24(月) 17:24:22 ID:D4nLa2Sd
父親が仏教徒で、息子がキリシタンなんて、別に変でも何でもないだろう。
それよりも、朝鮮人には変な部分がいくらでもあるwww

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:24:24 ID:iCtR5h9S
日本人は無宗教じゃ無くて、宗教に無節操なだけ

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:25:16 ID:1arrVbUp
変だよ韓国人

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:25:44 ID:B6GWtyEC

日本人は多神教なんだよ


100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:27:04 ID:cTCMQ14z
>>92
日常では使わないですしね。

>>95
一神教の場合、数える必要がないので数え方も存在しないかと・・・。

101 :河内・ぬるぽ連合王国国王 ◆HtfWU.5mZM :2006/07/24(月) 17:28:45 ID:D4nLa2Sd
>>66
能登かわいいよ能登

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:30:20 ID:HTsQRZ5X
どこの宗教信じていようと、かの国の国民の倫理にはなんら
貢献しないと思う。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:31:43 ID:Hmm8dnsa
>>92
知ってる人少ないと思ったから。
意外に知ってる人多いのか。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:31:58 ID:s0fwsKNs
>>100
日本には神道だけでなく、土着の神(精霊)や他の宗教から分裂した
いろいろな神が居る。なまはげや貧乏神を柱とは数えないでしょう。


105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:33:28 ID:wq+UnWfw
>>97
というか本来宗教であるはずのものが生活に溶け込みすぎて
宗教とすら感じなくなってるからかと。
無節操なのは元々多神教で、後で異国の神が1体2体入ってきたところで
八百万の末席の一つでしかないという認識だから。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:33:52 ID:sXJhNl6I
スレタイにミス発見。

誤:「ここがヘンだよ韓国人」
正:「ここもヘンだよ韓国人」

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:34:32 ID:e3Kn0jFf
自分にとって都合のいい所だけを掻い摘んでる連中なんだから
まともな宗教観など持っているわけないだろw
朝鮮宗教を見れば一目瞭然じゃねぇか

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:35:00 ID:jf6/Mq//
【韓国】「朝鮮人は嘘吐き民族」 100年以上前から西洋人宣教師が度々指摘(東亜日報)


韓国人がうそが上手だという記録は、旧大韓帝国末期に朝鮮を訪れた外国人宣教師の見聞録に
度々登場する。1920年代に、小説家李光洙(イ・グァンス)が民族改造論を掲げ、朝鮮人の短所
をいくつか挙げた。そのうちの一つがうそだった。

今日も「嘘吐き共和国」という言葉を耳にするほど嘘がまん延していることを、否定することはできな
いが、その背景を韓国の民族性のせいにする見解には賛成できない。

洪贊植(ホン・チャンシク)論説委員

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2002080859758

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:35:06 ID:32aEk1X9
韓国の寺っていうと、毎年権力闘争が暴力事件に発展して角材振り回してる連中の事か。

110 :エラ通信:2006/07/24(月) 17:35:37 ID:NhF5IIqL
まさか一柱ニ柱をいっちゅうにちゅうと読んでしまう中坊がいないことを信じる。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:36:16 ID:cKw35zW8
>>1
まあ寺も教会も今じゃウリナラオリジナルと言って差し支えない
クオリティのものだろうし…。中身は一緒じゃないの?

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:36:39 ID:s0fwsKNs
>>110
お前なにちゅうだよ!


113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:37:13 ID:hGn4VVHY
>>85
いわく、1%の壁があるらしい

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:37:35 ID:ISG9mTpq
だいたい 宗教建築物が無いんでしょ

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:37:51 ID:GoQAAngK
仏教に神様はいないと思うんだが・・・・・。
仏教の教えは真理(悟り)に至る事じゃなかったっけ?


116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:39:09 ID:wq+UnWfw
>>113
1%の壁とは?初耳なもので。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:39:45 ID:wrrO9tre
俺は「柱」の使用有無は、宗教的背景はあんまり考えずに
ただ日本語として捉えてたな。

辞書引っ張ってくるとこんな感じだし。

■柱 〔接尾〕助数詞。神仏、高貴な人、または遺骨などを数えるのに用いる。
 「二柱の神」「五柱の英霊」

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:39:49 ID:jf6/Mq//
僧侶たちの仁義なき戦い 〜韓国・チョゲ寺紛争〜(フジTV・スーパーニュース)
http://www.fujitv.co.jp/supernews/special/toku1026.html
聖飢魔U"蝋人形の館"を聞きながら、韓国キリスト教の異質さを考える
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/bunka15.htm

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:41:49 ID:hGn4VVHY
>>115
無神教といえば無神教であるし
多神教といえば多神教であるな
一般市民(衆生)が自らの力で解脱にいたることはほぼ無理だから「他力本願」なわけだし

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:42:33 ID:cTCMQ14z
>>104
>なまはげや貧乏神

確かに「柱」って雰囲気ではありませんね。
どうやって数えるのでしょうか?教えて下さいw


>>116
横レスながら、
日本におけるキリスト教信者の割合は
いつまで経っても1%を上回ることができませんでした。
日本のキリスト教関係者はこれを「1%の壁」と称しているのですよ。


>>119
禅なんかは無神教的要素が強いと言えるかもしれませんね。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:42:59 ID:UOhXE53j
息子は聖神中央教会に通って少女をレイプ

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:43:47 ID:kAN//mJL
「罪のむくいは死!」「キリストは見ている!」

日本のキリスト教普及率の圧倒的な低さはこの黒看板のおかげ。
張ってるのは創価だっけ?なんか記事でなかったっけ。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:44:17 ID:F9DXIiWO
>>106
むしろ
「いつも変だよ韓国人」

しかし今思えば「ここが変だよ日本人」は、ネ申番組だったよな。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:44:44 ID:wq+UnWfw
>>120
dクス
キリスト教関係者の言葉なんですか。
どうりで今まで知らないはずだ。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:44:53 ID:hGn4VVHY
>>120
なまはげ様・・・1悪い子、2悪い子・・・
貧乏神・・・1榎本、2榎本・・・

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:46:20 ID:IWiPduLF

全部変だよ朝鮮人  が 正しい

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:47:24 ID:koi8MNV0

どこまでも変だよ、韓国人。><

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:48:25 ID:5AHMnoiS
悲しいかな、この事については日本も韓国も変わらない><

歴史的背景の違いはあったにせよ、日本人の宗教に対する畏怖の念というものはどこかに置き去って来てしまった・・・。

カルトや創価のせいと言えばそれまでだけれども。

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:48:31 ID:O4ycdzxS
日本は神道ベースに仏教のっかってるとかそうじゃなくて、日本教徒なんだと思う・・・。
ところで神様の有無を尋ねて「信じない」といわれたのに、同じ口で「自然に神様は宿ると思う」と言われた件について。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:48:51 ID:koi8MNV0

とことん変だよ、韓国人。TT

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:49:04 ID:pib0jMPB
「親子で宗教が違うのは変」
そこじゃないんだよ。問題点は。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:50:01 ID:buCWxMKC
>122
単にキリスト教の神の独善的な行動に共感する奴が少ないからじゃないかなぁ。
親がカトリックだが、幼い頃聖書読まされて思ったのは
「仮に神が実在していたとしても、この神は敬うに値しない」
だったし。


133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:53:07 ID:xtv1cyxw
>>1
クリスマスもバレンタインも、日本の商業イベントを節操無くパクってるから、こうなっちゃう。

134 :韓国人はもともと変です。気持ち悪いです。:2006/07/24(月) 17:53:12 ID:qKUVUJuD
朝鮮人は臭い。死ね。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:53:21 ID:QJo9ZjCs
全てが間違い韓国人
何も正しいことのないのが韓国人

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:55:22 ID:HTsQRZ5X
>>129
好意的に解釈するなら、
『天地創造した絶対者としての「神」のような超自然的な存在を認めてはいないけど、
ヒトは自然の中で生かしてもらっているのだという意識を持ち、自然に対して畏敬の
念を抱くことは否定しない』
というところじゃない?

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:55:35 ID:/ccuwzqH
ここがヘンだよ韓国人

・・・・・・・全部ヘンな気がするよ。あたしは少なくともそう思ってる

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:55:56 ID:wq+UnWfw
キリスト教に一番反発を覚える部分は、異教の神を十羽一絡げに
悪魔という括りに押し込めるという点。
連中からすると天照大神もお釈迦さんでも全部悪魔。
そんな宗教に入る気しねえって。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:56:09 ID:wrrO9tre
>>122
自分のキリスト教観が完全に正しいとは言わないが、
少なくとも日本基督教団の聖書解釈からすると、
その看板って小首を傾げたくなる。
もしそれが一般人から見た一般的なキリスト教の
イメージだとしたら、俺はちょっと悲しいかな。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:57:30 ID:WiAtBAPg
父は寺、息子は教会。しかし夜になると近くに広場に集まり……

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:57:32 ID:j8C2knnI
キリスト教のお祭りの数日後お寺に行って、その後すぐに神社に行く日本人よりマシ。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:59:16 ID:wq+UnWfw
>>141
朝鮮人の変な点はそこじゃないから。
他にたくさんある。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:59:50 ID:HTsQRZ5X
>>122
「聖書配布協力会」でぐぐってみてくださいな。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 17:59:56 ID:0Ivoqp4D
>>132
なるほどね
うちは神道+仏教で、ちょくちょく教会(神社よりもっと小規模)に連れてかれたけど
たまに引っかかることもあったが、強い違和感は無かったかな
他人に入信薦めてるわけでも、馬鹿みたいなお布施してるわけでも無かったし
まぁ自分としては仏教の教義のほうが好きだけど
キリスト教はちょっと勉強したけど共感はしなかったな
自分のまわりの影響のせいか知らんがどうも一神教は受け入れがたい

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:00:00 ID:lIVHqxxR
韓国人の見栄というか中央思考なだけじゃね。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:00:22 ID:mIIIdj8K
>>1
逆に、どこがマトモなのかとw

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:00:44 ID:5AHMnoiS
初詣に神社に行って、お盆に鐘楼流しをし、クリスマスを祝って、死んだら念仏唱えてもらう日本人も朝鮮人とあまり大差ない。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:00:59 ID:hGn4VVHY
>>132
1年くらい?前にこの板のどっかのスレで話になったけど

戦国時代に宣教師がやってきて、布教活動をした
自然のことや天文学のことについて講話すると聴衆はグイグイ身を乗り出してきたが
最後に「それは全て神のなせる業なのです」と締めくくったら途端に

      _, ._
    ( ・д・ )

になってしまったとかなんとか

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:02:02 ID:TP+1AS/k
>>136

「日本人の宗教って自然崇拝なの?」と母に聞いたら
「違いますぅー。八百万の神は自然崇拝じゃありませーん。
かまどや縫い針の神様が昔話にいるでしょ?
現代にしたらパソコンやマウス、ケータイにも神様が宿る、それが日本なんですぅー!」
と力説されたことがある…

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:02:10 ID:/pVdbXKR
>141
もともと八百万の神々がいたところに
数千の「仏」と称する神が加わってもなんとかなるんだから、
「オレ以外は神じゃない」と豪語する神がひとり増えたところで
いいんでないかと受け入れてしまった。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:02:46 ID:hGn4VVHY
>>149
なら汎神教とも言えるな

152 :エラ通信:2006/07/24(月) 18:04:04 ID:NhF5IIqL
>>141
ちと違う。
 クリスマスの夜に教会のパーティーに出て、そのかえる足で、お寺さんの前を通れば
黙礼し、神社の前を通れば拍手をうち、路傍に花が供えられていればかわいそうに、と惻隠の情を持ち、
地蔵さんや道祖神には、道中の安全を謝し、玄関ぐちにありては山の神のご機嫌の鎮護を願う。

 それが日本人。


153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:06:07 ID:OpkKopKf
要は犯罪しかしない朝鮮人は全て、日本から出て行け。


154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:06:11 ID:ybBPgT5Y
>>149
母を紹介してくれww

よくいえば神に対して寛容
悪く言えば御利益至上主義

じゃないか日本て?

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:07:10 ID:wrrO9tre
>>148
ホントかどうかはともかく、日本人らしい話だなぁとは思うw

>>152
言ってしまえば、宗教的なものに対しては、何であれ敬意を
払うのが日本人って事かな?
それが悪い方向に働いて、カルト新興宗教の乱立とk

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:07:54 ID:wq+UnWfw
>>143
ぐぐって一番最初に出てきたサイトが公開している
牧師のメールの文章、あれ日本人の文章じゃないな。

157 :エラ通信:2006/07/24(月) 18:09:37 ID:NhF5IIqL
>>149
万物に魂が宿る、ってやつね。

 ただ、欧米のいう『アニミズム』とはどうも感じが違う様子。
 むこうでいうアニミズムってのは、どうも、深遠な森の奥に鎮座するきれいな泉や巨岩、という感覚しかないらしくて
その感性はむこうでは『アニミズム』じゃないらしい。


158 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2006/07/24(月) 18:10:13 ID:+SiVEGbZ
>>150
映画のメジャーリーグ2だったか
前作でブードゥー教に傾倒し、今作では仏教に傾倒していた黒人バッターが
自分のロッカーにブードゥーの神像と仏像を並べて

「ブードゥー、彼はブッダだ。ブッダ、彼はブードゥーだ。二人とも仲良くしろ。」

ってなシーンを思い出した。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:10:44 ID:NGhC0Gk4
俺の先輩もナンパにかけては神とあがめられている。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:11:05 ID:3aA30YNA
日本も変わらないよ。

知り合いはキリスト教の高校から指定校推薦で、
仏教の大学へ行ったし。

親子なんて思想は自由でしょ。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:12:22 ID:hGn4VVHY
>>155
あと、宣教師がどこかの殿様に神の偉大さについて語ったら
「そのような偉い神がいるなら、なぜわしがその神を知らんのだ?」
と返されて絶句

宣教師は本国に「この国の民を信徒にできれば大きな力になります」と手紙を送ったとかなんとか

162 :*麻耶* ◆GG/iTdNb3w :2006/07/24(月) 18:13:20 ID:GN+ZgcJD
関係ないけど

天地開闢で最初に出てくる3神が存在するけど

天之御中主神・高御産巣日神・神産巣日神

この3神は、全宇宙であり無であるから日本神話の神では「無」が最高神なんだよね。
だからこの3神に関する絵も無ければ偶像も無い創造も出来ない「無」だから

これって凄く合理的のような感じがするおw

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:14:46 ID:HTsQRZ5X
>>149
そうなると今度は、何をもって「自然」と呼ぶかの疑問に突き当たるのではw
例えばダムを我々は人工物と呼ぶけど、ビーバーの作ったダムは自然物
と見做すのではないだろうか?
しかしそれはヒトにとっての価値観であって、ダムによってせき止められた
水によって沈む動植物には意味のない価値観でしかない。
ヒトも自然の一部であり、ヒトの創りしモノもまた自然の一部であると思うの
であれば、かまどや縫い針もまた自然の一部であり、それらの神を敬うこと
は自然崇拝足りえるのですw

164 :エラ通信:2006/07/24(月) 18:15:17 ID:NhF5IIqL
>>161
信長じゃないの? ルイスフロイスの手記で見たような気がするし。


165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:15:58 ID:cTCMQ14z
>>162
『古事記』上巻の冒頭ですね。

参考:
天地初めて発けし時、高天原に成れる神の名は、天之御中主神、次に高御産巣日神、次に神産巣日神。
此の三柱の神は並独神と成り坐して、身を隠したまひき。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:16:24 ID:HTsQRZ5X
>>158
川原泉の「メイプル戦記」(日本初の選手全員が女性というプロ野球チームを
メインにすえた漫画)に出てくる外人選手が宗教ヲタクで、週代わりくらいの
ペースで次々と信じる神様を乗り換えるなんてネタがあったっけ。


167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:17:14 ID:z68/GquB
>金教授は「プロテスタントが多いアメリカや、神道と仏教が中心の日本など韓国の宗教現象は
内容が違う。洋の東西を問わず、宗教の融合という点では 先 進 国 と考えることもできる

こいつらの書く文章はいつも不快だ!

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:17:49 ID:buCWxMKC
>148
これかな。西尾幹二の『地球日本史1』P259

> 対面の当初から、白石はシドチを並々ならぬ人物であると認め、その博聞強記に感嘆し、
>その天文・地理の知識の該博に至っては、とても日本人の企て及ぶところでない、と評価した。
>ところがシドチがここぞとばかりに熱弁をふるって開陳した肝心のキリスト教の教義の談に至るや、
>その浅薄固陋なること呆れるばかりだった。
>とうてい同一人物の口から出る話とは受け取れない。

> 合理主義者白石の論理は鋭く、明快である。
>天地万物には、必ずこれを造り出した造物主なるものが存在するのだ、と西人は言う。
>もしそうならば、そのデウスにもまた、これを造り出した作者がいたはずだ。
>デウスが自ら成り出でることができるものならば、天地もまた自成し得ることに何の不思議もない――


169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:18:52 ID:hGn4VVHY
>>164
そうだったかな

170 :エラ通信:2006/07/24(月) 18:20:04 ID:NhF5IIqL
>>168
それは新井白石とシドッチだから、江戸中期。

 シドッチは幽閉の身だったから、違うと思う。



171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:21:13 ID:GoQAAngK
>>128
日本人は宗教に対しての畏怖の念は薄いかもしれないが、自然に対しては
漠然とした畏怖の念を持っていると思う。

西洋は人知を超えた現象を起こすのが神だけど、日本人にとっては人知を超えた
現象そのものが神だからね。
だから、わざわざ固定的な神様像を持ってくる必要がないだけ。
逆に、他所から別の神様が入ってきても、そういった存在の一つとして認識されるだけで
別格の扱いはしてもらえない。

一神教信者から見るとそういうところが「神を信じていない」と映るんだろうね。

172 :*麻耶* ◆GG/iTdNb3w :2006/07/24(月) 18:22:04 ID:GN+ZgcJD
忘れちゃイケないの事は宗教は人間が創った物だと言う事

キリストもマホメットもお釈迦様も元は人間

人間は、愚か故 人間が創った宗教という物に支配されている。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:22:34 ID:2U+zbp/V

              ,_‐' 二二二 _'ー 、
             , '   _ (薔) _   ヽ
          r,==/_,-‐'´      `'ー'ヽ!
          |{ノイ|              ',
          〃フト'    l      !     l
          ,'| lヽ l| l   /| イ |  |!
           / l l | _ヽ!ヽト、 ノ _l/_|/l  l
            l  | ヽl 乂ツ  . 乂ツイ jノ|!
            ,'  :l   ト、    '    jノ.: l
_          | l::.l l  ト、  ー一   ィ! / l ',     /
 >::::::丶_- j |::.ヽト、ヽ| l>‐<!.::}イjノl  |  _..::::'´:/_ -―/
´:::::::::::::::::::::::::::丶l |::/ ̄ ヽイ:〔士〕:トノ  ̄ヽ Y´.:::::::::::::::::::::::::::::::ー:::ァ
/:::::::::::::_  ― '/ f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_)f_):::::::::::::::::::::::::/
 ̄//      /l |                    |  ̄ 丶 ::::::::::\
        .:: l |                    |_     ̄ \ヽ
        ノー, -┐                 r‐' 、└i
       く / '´}×ここが変           {`ヽ l  {
        {|  '丿○全て変            \ } /
        厶:Z|                    |イ_「
          |______________j



174 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2006/07/24(月) 18:24:03 ID:+SiVEGbZ
>>148
で、「唯一の神」って概念が今一つ理解しきれない聴衆に対し、
東南アジアで改宗した日本人通訳が

「デウスとは、仏教で言う大日如来の事ですよ」

で、聴衆は納得したとか。
 


175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:24:42 ID:90HYomDc
ととろもかみさま


176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:25:29 ID:j8C2knnI
まぁ便所や貧乏の神様とか、疫病の神様なんてのも居ちゃったりするのも日本らしいな。

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:26:15 ID:0siGhVcD
○こんなモンだよ朝鮮人

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:26:27 ID:HTsQRZ5X
>>176
小泉八雲はそのあたりが非常に興味深かったらしく、
著書の中でも書き記していましたよね。

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:26:37 ID:GoQAAngK
西洋人は死んだ後に何とかして欲しくて神様に祈る。
日本人は生きている間に何かして欲しくて神様に祈る。

だから、日本人はご利益がありそうなものなら何にでも祈るわけなんだなw

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:27:29 ID:wrrO9tre
>>172
キリスト教徒に「キリストは元は人間」って言ったら、十人中十人に
チガウって言われると思うぞw

それと、古いものほど「誰か」が作ったんじゃなく「なんとなく」成立したんじゃ
ないかって気はする。
それでも、体系化した「誰か」は居たりするけど。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:28:16 ID:HTsQRZ5X
>>179
最たる物がSF大会のモノリスか?w

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:28:55 ID:mvfck8F5
って言うか、神なんて居ないからねw

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:30:00 ID:90HYomDc
けどまあ、宗教なんて死への不安に対する答えを出して
ごまかすってのがメインだしな。

人の心の中に有るものだよ。


184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:32:02 ID:hGn4VVHY
「神」って苗字の人はよく付けたよなw
16000人ほどいるらしいけど

185 :エラ通信:2006/07/24(月) 18:32:23 ID:NhF5IIqL
>>176
だって『呪う』と『祝う』はもともと同じもんだし。

 日本の神道においては、『適切に扱われなかった神様が祟り神になるんだよ』
 死者の霊魂を祭ったり、浅間山を祭るのは、それが大祟り神だから。

 あっちこっちにある浅間(せんげん)神社は、江戸期に大爆発を起こして
大飢饉を引き起こしたから。

 英霊を祭るのにはそういう視点は少ないが、祀らなかったらこれほど怖い祟り神候補はいないな。


186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:32:25 ID:H6xPrEnE
>>148
民衆は全知全能の神が存在するのに、どうしてこの世は
矛盾だらけなのか、理解できなかったそうだ。
宣教師も説明に困ったとか。

187 :エラ通信:2006/07/24(月) 18:35:18 ID:NhF5IIqL
>>186
それでも信仰が揺らがないところが、地の果てまでいたりきたるフランチェスコ派の狂信者らしいねw


188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:36:04 ID:buCWxMKC
>170
ああ、もっと前か。

>174
大日如来のことですよと教えられ、「大日を拝みあれ」と言ってたら、
民衆から「大日とは身体のある部分をさし、卑猥な想像する隠語だ」と教えられて狼狽し、
悩んだあげく原語のままの発音で布教した。という資料が手元に。


189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:37:18 ID:wrrO9tre
>>186
多神教なら、その辺は無理なく説明できるからな。

高校の頃、「多神教は主に自然発生なのに比べ、一神教は
誰かしらの体系化が必要」見たいな事を教わったような気がする。
体系化せんと、その辺の矛盾が説明できんのだろう。

一番ベーシックな一神教での解説は「神のみぞ知る」じゃないかねぇ?

190 :エラ通信:2006/07/24(月) 18:39:46 ID:NhF5IIqL
>>189
幸福は神の恩恵、不幸は神の試練、ってのも有名だなw


191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:45:12 ID:GoQAAngK
>>189
調和を善しとするか、征服を善しとするかの違いってのも聞いたことがあるな。
神を信じ悪を駆逐するってのは征服の理論だってね。

192 :*麻耶* ◆GG/iTdNb3w :2006/07/24(月) 18:47:00 ID:GN+ZgcJD
>>190
なんだか・・・ねぇ?

「こじつけ」も大概にしろよとw

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:47:35 ID:buCWxMKC
>190
万能の造物主なら、何故試練を与えてわざわざ信仰心を確認する?
っていう疑問が出てくるんだよねぇ。

はなから絶対に神を信じる民を作ればいい。
それをしなかったということは、神は人に「神を信じない自由」を与えたことになる。
ならば、信じないことすら神の御心のうち。他の宗教信じても問題なし、と。


194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:48:24 ID:VcKeLELk
中国、韓国、インドネシア、タイ、マレーシア、ベトナムに聞きました。

「日本人」と聞いて思い浮かべる言葉
ttp://l-c.hp.infoseek.co.jp/mirror/072107.jpg
 

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 18:50:41 ID:f7zJqF4T
>194
韓国だけ、違うよなw

196 :エラ通信:2006/07/24(月) 18:51:57 ID:NhF5IIqL
>>193
ちょっと違うが、似たような理屈で神の絶対性を認めなかったマリウス派がローマ時代前後に
ジェノサイドされてたな。



197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 19:00:32 ID:wrrO9tre
試練が、その人物の成長に必要、とかそんな理論じゃね?

まぁ何はともあれ「神のみぞ知る」。
神の御業は人間には理解できんから疑問に思うな、という
教える側としては都合のいい設定だねw

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 19:18:32 ID:j8C2knnI
日本人は水たまりを見ると小銭を投げ込む。
これも日本的信仰心の現れ?

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 19:19:32 ID:j8C2knnI
だいたい、神様が万能ならこんな不完全な「人間」なんて生物作らない。

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 19:24:36 ID:wrrO9tre
>>199
つ「神のみぞ知る」

それでも、何でか知らないけど、神様は人間の事が
とてもお好きなんだそうでw

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 19:43:24 ID:IV0Ax61J
世の中に畏れ敬うべきものはたくさんある。
最強の1個に絶対の忠誠を捧げていれば、それに守ってもらえるから他は恐れるに足らんというのが一神教。
恐いものは全部恐いから、いまいちな神でも疎かにしないというのが日本人。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 19:45:29 ID:G3Tx8X4h
正直朝鮮人に仏教を信仰する資格はないとおもうのだが。
李氏朝鮮時代に一体いくつの寺院が壊されたと思ってる

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 19:46:00 ID:10rqQS26
金保、とか、統一教会とか、韓国ではキリスト教はレイプと、金で汚されてますが、何か?

204 :エラ通信:2006/07/24(月) 19:47:59 ID:NhF5IIqL
>>201
つーか、一神教は自分の神様以外は『悪魔』にしちゃう。

 ベルゼブブは中近東の神様だったし、・・・・(いろいろあるけど具体例は忘れた。悪魔の辞典がとっかにあったな・・)

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 19:48:33 ID:G4ybidAk
別に寺通ってようが教会通ってようが気にするほうが変だと思うんだがw
大学教授とか無駄なところに興味持つからなw

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 19:48:33 ID:4Y1KETd7
日本人のごった煮信仰に萌え〜〜!!

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 19:51:54 ID:Y0RGijDv
全部ヘンだよ韓国人

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 19:52:02 ID:IV0Ax61J
>>204
その辺は仏教もかなりあやしいな。
鬼子母神とか、もともとは異教の神だよ。
日本だと、ヤベーのは元人間ばっかだけど。菅原道真とか崇徳院とか平将門とか。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 19:53:18 ID:wrrO9tre
>>205
逆に、他の人が目をつけないような所に興味を持って
突撃できるような人じゃないと教授にはなれない、という
見方も有るw

210 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/24(月) 19:54:31 ID:bwXdJZ4R
>>208
八百万の神々でも、祀られなくなって妖怪に落とされた方々がいたりする。
昔から日本の神は今のタレントと同じで、人気がなくなると脱ぐ羽目になる。

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 19:56:38 ID:L55YMV85
一神教って違和感あるんだよな。
全知全能の神とかさー。
キリスト教徒には悪いが、たぶん一生理解できないw

所で神様を柱と数えるのはたぶんどこかの板で見て
知っているんだが、どう数えるんだ?

ー柱(いちはしら)?

212 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2006/07/24(月) 19:59:26 ID:Q0m7pmvA
>>208
つうか、

「大黒天(元来、ヒンドゥー教起源の神)」「大国主命→大国様」  
                        ↓
                      だいこくさま
                        ↓
                     合      体
                        ↓
                     七 福 神

ってのは、いくらなんでも・・・と思う時もある(;´・ω・`)

                 

             

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:01:03 ID:IV0Ax61J
>>210
脱ぐのかw
天岩戸の前でストリップダンスやらかしたアメノウズメ以外だと、因幡の白兎くらいしか知らないな。(あれは剥かれたんだけど)

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:01:07 ID:GoQAAngK
>>206
日本人にとって神様は救ってくれるって言うより
ばちを当てる存在ってコトなんだろうね。

だから、罪の数だけ神様がいる。
物を粗末にするとばちを当てる神、嘘をつくとばちを当てる神・・・・・・・

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:02:23 ID:HTsQRZ5X
>>214
それを言うと旧約の神なんてのは罰を当てる神の
最たる者なんだけどw

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:03:48 ID:j8C2knnI
そう言えば「草薙の剣」ってなんか凄いことした剣なのかな?と思ったら
「山火事に囲まれたとき周りの草を刈って脱出した」とかなのな。

こんなのが三種の神器って…

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:05:05 ID:IV0Ax61J
>>212
あら、大国主命もまじってたのか。
サザンアイズの影響で、大黒=マハ・カーラ=シヴァ神
だとばかり思ってた。

218 :ぷよぷよ☆ななよん ◆bVmfXsKFqw :2006/07/24(月) 20:05:16 ID:ycEfXmeT
別にどんな神様信じようと良いじゃん!
宗教なんて根底は汝の隣人を愛せよだろ?

219 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/07/24(月) 20:11:41 ID:Np2rHLCg
ちなみに私の弟は仏式結婚でした。
フランス式ではなく、仏教式だよ。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:13:20 ID:wrrO9tre
>>211
「ひとはしら」じゃないか?
100%の確証はない。誰かフォローplz

>>215
旧約の神様はホント怖いね。
逆らうものは皆殺し、信者は破滅するまで信仰を試す。
それが新約になると「イエスによって全人類の罪が許された」に
なっちゃうわけだからギャップがスゴスw

>>218
>汝の隣人を愛せよ
それ、モロにキリスト教だからw

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:14:16 ID:hGn4VVHY
>>216
「天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)」が正式名称
スサノオがヤマタノオロチを退治したとき、オロチの体内から出てきた剣

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:15:12 ID:HTsQRZ5X
>>218
その「隣人」ってのは同じ宗教の信者のことであって、
異教徒は含まれていないんじゃなかったかな。

223 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/24(月) 20:19:20 ID:bwXdJZ4R
>>214
バチを当てる神(タタリ神)は確かにいるけど、それだけでもない。
基本的に日本の神は人間が無礼を働かなければ無害な存在。一部の荒神(こうじん)は別だけど。
人と神とは、個々の契約関係に基づいて結びつく。人間が神に頼みごとがある時には、何か供物を捧げるとか
神殿を建てるとか、神に対して利益を与える。それを受けて神も人間に利益をもたらす。ギブ&テイクの関係。

「ミスタースサノオ、あなたに依頼したい事態が持ち上がりました」
「……用件を、聞こうか……」
「標的はヤマタノオロチという悪龍、こいつを今すぐにでも始末していただきたい!」
「神の手にも余ることで知られる……あの巨龍を殺せ、というのか…………?」
「報酬はクシナダの姫!いますぐにでも振り込みます!それで足りなければスサノオ神社建立もつけます!」
「……………………………」
「お願いです!どうかイエスと言ってください!」
「わかった…………引き受けよう……………」
「おおっ、ありがとう!ありがとうミスター!」


おおよそこんな感じなわけ。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:21:05 ID:hGn4VVHY
>>221補足
因みにスサノオがオロチを仕留めた武器は「カラサイノツルギ」、漢字で書くと「韓鋤剣」
これは異国=当時鉄の産地だった半島で作られた剣らしいのだが
チョンが知ったらまたホルホルするんだろうなあ

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:21:19 ID:rxJUvTwx
アーメンの多い韓国がなぜ隣人を愛せないのか?アーメンも韓国には辟易です。

226 :ぷよぷよ☆ななよん ◆bVmfXsKFqw :2006/07/24(月) 20:22:11 ID:ycEfXmeT
>>220>>222
そこが宗教の心が狭いつーか、ケツの穴が小さいとこだよな。
人に迷惑かけなきゃ何信じようと良いじゃん!

227 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2006/07/24(月) 20:25:16 ID:x/jbyIiJ
>>223
なにその超一流のスサノオw

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:25:37 ID:9xihBoNg
>>224


やだねえ。
ホルホル・・・・・・

でも今の韓国人の祖先じゃないんだろうね

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:28:07 ID:H/xGTzcr
最近ホルホルが快感になってきたぜ

230 :エラ通信:2006/07/24(月) 20:28:14 ID:NhF5IIqL
>>220
ok

 メシ食ってくる。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:31:07 ID:HTsQRZ5X
>>226
ケン・スミスの「誰も教えてくれない聖書の読み方」を読むと、
聖書(特に旧約聖書)がいかにアレか書物かよくわかります。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:31:54 ID:GoQAAngK
>>225
目的のために手段を選ばない韓国人の罪の意識を軽くしてくれるのがキリスト教だからです。

何でも都合の良い所しか見ない半島らしい教えですwww

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:33:18 ID:MDHuoX02
ここがマトモだよ韓国人てのを教えてくれよw

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:33:36 ID:kWPGMvOt
>>223
神様をハニートラップで引っ掛けるのは、いかがなものか?w

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:38:18 ID:9xihBoNg
>>232
>目的のために手段を選ばない韓国人の罪の意識を軽くしてくれるのがキリスト教


あ、なるほど

そういうことか

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:39:22 ID:wrrO9tre
>>234
多神教の神様って、そういう人間臭いの多いじゃんw

ギリシャ神話の神様たちなんてもう……w

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:39:38 ID:CaumK4Q2
父親は大石寺
息子は統一教会

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:40:45 ID:9xihBoNg
>>223

ん?
これって・・・・



239 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2006/07/24(月) 20:43:17 ID:x/jbyIiJ
>>234
姉の天照大神さえハニートラップ?に引っかかる位だから・・・

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:43:22 ID:rhSKgPcM
どうせ息子は統一教会なんだろ?

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:44:45 ID:qW3aj8wq
有無を言わさず親の信仰してる宗教押し付けられるよりよほどまともだと思うが・・・

242 :アジアのうんち:2006/07/24(月) 20:46:51 ID:CnvHHSmY
>>223
何?この嘘つき!
スサノヲは高天の原から追われて出雲の国に降りてきたんだよ!
そこには老いた男と老いた女、間に若い娘(クシナダ姫)がいた。
スサノヲ「何故泣いている?」
老いた男「私共の娘は、もともと八人いましたのですが、越のヤマタノオロチが、毎年やってきて喰っていきます。」
スサノヲ「そやつの姿はとんなものか?」
老いた男「姿、形を説明する」その話を聞いたスサノヲは
スサノヲ「お前の娘を我にくれるか?」と聞いた。


243 :アジアのうんち:2006/07/24(月) 20:53:59 ID:CnvHHSmY
>>242補足
この老いた男女はヲロチと契約関係があり、娘を差し出すかわりに、老夫婦側もヲロチの力を得ていた。

続き
老いた男「あなた様の名前も知りません」
スサノヲ「われは、アマテラス大御神の、同母の弟である。今まさに、高天の原より降りてきたのだ」
老いた男「それほどに貴い御方とは恐れ多いです。喜んで娘を奉ります」

244 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/07/24(月) 20:54:35 ID:pB6e93el
>>212しかも、寿老人と福禄寿は同じ神様だからな。しかし、女神転生よりましさ。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:55:45 ID:VPZuPdPr
母は創価
父は統一
俺はオウム

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:57:01 ID:9xihBoNg
19世紀末、韓国に来た欧米人
宣教師たちが、「韓国人は宗教的だ」「まったく宗教的ではない」と意見が真っ二つに分かれるのも、

戦国時代に宣教師がやってきて、布教活動をした
自然のことや天文学のことについて講話すると聴衆はグイグイ身を乗り出してきたが
最後に「それは全て神のなせる業なのです」と締めくくったら途端に
    _, ._
ハイッ?( ・д・ ) になってしまったとかなんとか


この時点で儒教の濃い韓国と日本のいわゆる崇拝形式には違いがある。
>>149>>150
そうやって神様たちを取り込んでいくんだな・・・・日本人。(まあこの辺は欧米化と称してアジア全域でやってることだがね

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 20:58:09 ID:AICCn7Zx
ようするに馬鹿ってことじゃないのか。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:02:11 ID:gKsqK7E0
スレ自体にはなんの関係も無いが、
「ここがヘンだよ韓国人」なんて番組があったら、物凄そうだな。色んな意味でw

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:02:30 ID:HTsQRZ5X
>>246
実のところ欧米の宣教師は、多神教の地域で布教活動をするときは
地元の様々な神を全て否定して悪魔にするか、そうでなければそれ
らの神々は全て唯一の神の別な一面を見ているのだと説いているわ
けだ。
一神教が多神教を飲み込むか、多神教が一神教を飲み込むかの
違いでしかないんじゃない?

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:06:43 ID:f4WfhdM6
>>214
そして、謝罪と賠償は日本へ来る。
神の国日本オソロシスw

251 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/07/24(月) 21:07:46 ID:pB6e93el
日本人って根本的な所に『諸行無常』って考えがある気がする……。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:11:15 ID:AsKimoom
先進国

このレポートはこの言葉を書きたかっただけだろな

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:15:35 ID:2odMoW0h
>>251
そりゃ戦いの時代が長かったし、神仏にすがっても結局皆滅んだし

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:15:36 ID:sgyGk5rA
俺が昔〜教会へ通っていた頃〜

親父は寺へ通っていた



解るかな〜


255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:24:38 ID:HTsQRZ5X
>>254
おばあちゃんは夕餉の片づけを終えて、
弟は二階のゆりかごの中にいたんですね

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:26:16 ID:f7zJqF4T
>251
いつもは自然が大人しいけど、なんだかんだ言って、災害が多いから

どうしようもないものは、受け入れるしかないってことだろうね

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:26:42 ID:SwrTSgSM
解んねーだろーなー

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:30:06 ID:v81sA4Rz
一神教が持つ重要な「趣旨」あるいは「社会的機能」というのは、
信仰する神を一つに絞り込むことそれ自体というよりは、
「全知全能・完全無欠」の存在をたった一つの人間ではない神の専売特許とする
という神学理論を立てるところにあるんだよね。
これは何のためかというと、「人間は神じゃないから不完全」という教義を
その宗教社会の社会的常識とすることにより
「俺は全知全能だ。俺の宣託は完全無欠だからおまいらはひれ伏して従え」と主張する
全ての人間社会にとっての明白な害悪となる「DQN教祖」が出てくることを
予防しようとするためということになる。
だが、同じことは、「神は沢山いるんだが、どんな神も完全無欠じゃないんだよな。
神と言っても完全無欠な香具師なんているわけがない。まして人間は当然だ。」
という多神教の考え方でも実現することが出来る。これがギリシア神話の方法。

だが、さしもの一神教の「人間不完全神学」も、
朝鮮人の恐るべき基地外カルト適性の前には脆くも崩れ去ったということを
「全知全能の教祖」が跋扈する韓国の出鱈目キリスト教を見ていると
しみじみ思うね。ある意味朝鮮人はエホバより強いよww

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:34:15 ID:T3xJPRpk
韓国人と宗教というと・・・

牧師が強姦魔

260 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/24(月) 21:34:29 ID:OhZ63wb4
>>211
>>220
要は数字を音読みするか和訓で読むかの差でしょ?
前に聞いたときは「ひとはしら、ふたはしら」と訓読みをしていましたよ。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:34:58 ID:GoQAAngK
書き込む人が減ったのは、もしかして「陰陽師2」を見てるからかな?

262 :エラ通信:2006/07/24(月) 21:40:36 ID:t85Euis7
スサノオとヤマタノオロチについてはまた別な解釈があってね。

日本には昔から和(輪)っていう会議の場があって、そこを取り仕切るのが
日巫女や壱与が流れを汲む女性。

 これをある部族が押したおしてしまい、会議から追放。
 追放された部族は山をさかのぼって、いくつもの川が合流するところにあった
 タタラ(製鉄業)を営む者たちの村を襲い、そこで作られていた鋼の剣を手土産に

 輪(会議)に復帰したという説。

 ま、話半分に聞き流してくれw


263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:46:04 ID:YQ+NX08x
恩人に後ろ足で砂をかけ
仇敵に尻尾を振ってすがりついてる事の方がよっぽど変だよ

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:49:34 ID:at298dI6
既出?
日本はキリスト教徒になる人は毎年そこそこいるんだけど、
同じくらいの人がキリスト教徒をやめてしまうそうな。
だからいつまでたっても信者数が増えない。

日本って根底に多神教があるから一神教に対してつきつめると
違和感覚える人が他の国より多いんじゃないかな。
自分も一神教には違和感を覚えるクチ。

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:51:16 ID:BxL0Duky
必死に北朝鮮を擁護してるけど、
そっちのほうがずっと変ですよ。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:52:49 ID:wrrO9tre
>>260
dクス

>>264
なるほど。

「一度入信しちゃうと抜けさせてもらえない宗教もあるのに、良心的だなぁ」
なんて感想を抱いてしまった俺は、だいぶ頭の中が偏ってしまっているかもしれんw

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:56:14 ID:4YPiiI+i
言い方が悪いけど、一神教の神は言い方が居丈高だから、反発する人も
多いんじゃないだろうか。そこからはみ出した場合の救済も少ないし。
日本独自の「まあまあ」という中道精神が発揮されにくいしね。

何よりも日本人的には「神はわし一人じゃ〜!」と叫んでいる神が、八百万の
神の中に一人いるくらいの感覚なのが、広まらない原因なんだろうね。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:56:58 ID:9xihBoNg
>>250
韓国神の怒りを静めるために日本は貢物を・・・・


飛んだ荒神だな.
>>223
「ミスタージェダイ、あなたに依頼したい事態が持ち上がりました」


269 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/24(月) 21:57:23 ID:OhZ63wb4
>>264
私も感覚的に「全知全能の神」という認識が受け容れられないんですよね。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 21:59:13 ID:uHM7TO+o
『嫌韓流 反日妄言半島炎上編―実践ハンドブック2』
桜井 誠 (著)

発売日:2006/07

価格: ¥800(税込)

『嫌韓流 反日妄言半島炎上編―実践ハンドブック2』について、詳しくはこちら
をご覧ください。
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4883805468/ref=pe_snp_468

出版社/著者からの内容紹介
韓国人が主張してきた反日妄言・捏造・言いがかりと、それらに対する反論法
を紹介して好評を博した前作「反日妄言撃退マニュアル」の発売から半年……。
打ち破ったはずの反日妄言が、また新たに朝鮮半島から噴出してきた!
パワー
アップした反日妄言の攻勢に対処し、完全論破するため、待望の第2弾がついに
登場! 「今そこにある反日」をテーマに、韓国人(在日含む)の「最新&トンデモ
妄言」を完全網羅。反日異常国家への反撃が、今はじまる……。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:03:32 ID:f7zJqF4T
>264
科学に対する考え方とかにしても、日本人は西洋人とは結構違うらしい
神を絡めない(自然の状態そのものが神)から、日本人は、ある意味かなり自然をドライに捉えられるみたい
禁忌なんかもないしね

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:03:52 ID:vuSUDTCb
半熊半人の壇君が主神。エジプトの半獣半人の神々はこれが起源。

安重根・李舜臣がその次の神格。安重根はテロリスト、李舜臣は将軍、いずれも人間が神格化されている。これは仏教のブッタの起源。

教徒はキムチとトウガラシを食さなければならない。これはイスラムのラマダーンの起源。

様々な宗教の有名神は反日教の神々である事が多い。例えば、聖母マリアは在キリスト教反日教神。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:09:15 ID:9xxGPYVk
家は台所にカマドの神様を祭ってます

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:12:08 ID:iFofSQbk
こんなもんだいしたヘンじゃねえだろうが
もっとあるだろ色々よ

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:13:18 ID:VXngD2vU
>>1
そもそも人扱いするのが大きな間違い

276 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/24(月) 22:13:23 ID:OhZ63wb4
>>274
>こんなもんだいしたヘンじゃねえだろうが
こんな問題はたいして変ではないでしょう、でOK?

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:14:37 ID:at298dI6
>>271
それはあるだろうね。アメリカでは今でも進化論を教えるのがダメって州もあるくらいだし。
一神教の国の人と比べると日本の神道+仏教の人はタブーは少ないと思う。
個人的には一神教よりダーウィンの進化論の方が違和感がなかったり。

278 :<:2006/07/24(月) 22:15:24 ID:NeHF8G2s
>>271
明治時代に来日した外国人学者が日本人の学生達に「進化論」を教えた。
当時、欧米では進化論の講義をすると、賛成・反対に別れた大論争が始まる。
その学者は日本人達も大騒ぎすると予測したいたのだが・・・




日本の学生達は無言でノートを取るだけだった。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:20:06 ID:4YPiiI+i
ダヴィンチ・コードの映画自体も、キリスト教徒でないとしっくり来ない話だったしな。
見ていた日本人の大半が「なぜそれがタブー?」と思っていただろう。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:22:42 ID:pqUO9Tpt
>>1
うーん。一般的には変な問題なんだよなコレ
俺の知り合いは寺の娘でキリスト系の中学校進んだからなあ。


281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:23:45 ID:4Y1KETd7
>>280
それ、なんてギガ・ロサンティア?

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:24:03 ID:at298dI6
>>278
明治でもそういう反応だったんだw
ガリレオの地動説を日本で発表したら、流石に信じられないという人がある程度
でそうだけど、一方で確認する方法を教えてくれって人が結構出そうな気がする。
国内でよく地震はあっただろうから(ガリレオの言ってる意味とは違うけど)、
地が動いているって言われても納得しそうだし。


283 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/24(月) 22:24:31 ID:OhZ63wb4
>>278
なるほどねえ。

284 :エラ通信:2006/07/24(月) 22:24:35 ID:t85Euis7
>>277
ダーウィンの進化論にはフィンチの項があって、大陸には種類の少ないフィンチがいるだけなのに、
なんでこの島のフィンチのくちばしはこうも多彩なのか、ってのがあって、


 そこの流れからも進化論が補強されたんだよ。

 ところで、今、マダガスカルには、牛やヤギのお尻を狙う吸血フィンチってのがいて、
 こいつのくちばしがまた、それに特化した形に変わりつつあるんだよ。



285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:27:17 ID:4uKv8UH4
>>278
イザヤ・ベンダサンこと山本七平氏も言ってたね。
米軍の捕虜になった時、英語の話せる山本氏は、若い白人将校と仲良くなって、

米将校 「オマイには言うけど、、あのな、進化論ってのがあってな。…天皇は神の子孫じゃないんだよ。。」
山本氏 「はぁ?進化論なんて日本じゃ小学生でも知っとるわい!w」
米将校 「嘘だ!じゃあ、何で日本人は『天皇は神の子孫』とか言うんだ?!」

って感じで、「それはそれ、これはこれ」という、日本人にありがちな思考が理解不能だったようだ、と。
米国じゃ>>278氏のおっしゃる通り、「モンキー・トライアル(猿裁判)」が起こる程だったからね。(今もあるそうだが…w)

意外に、実は特亜の一般人も、日本人のそういう思考法は理解不能なのかも知れんね。w

286 :エラ通信:2006/07/24(月) 22:28:19 ID:t85Euis7
>>282

それねえ。実をいうと日本では江戸時代から受け入れられていた。
 かの有名な伊能忠敬の日本全図、あれは足で歩いた実測と、天文観測を組み合わせて
補正したものなんだよ。

 で、その天文学の知識と地動説はすんなりと日本に入ってきた。
 もともと地震が多い国だったから、受け入れやすいってのもあったようだ。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:28:28 ID:PGxO4Axg
>>284
ってことはチョウセンヒトモドキは他人に謝罪賠償を請求する事と
寄生生活をする事に特化するように進化してきてるってことだな?

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:29:35 ID:IV0Ax61J
日本にキリスト教が根付かない理由。
○巫女
×シスター
尼(年寄り好み)
以上。

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:31:01 ID:1BU2WZwV
>>1
親子で宗教が違うのは別に良い。
問題はキリスト教も仏教もなんか違うと言う点だろう。

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:31:15 ID:HTsQRZ5X
>>278
モース博士ですな。
彼と同じく欧米から来ていた御雇外人の教授達は揃って敬虔な
クリスチャンだったので、「モースは狂っている、彼の言うことを
聞いてはならない」と吹聴してまわっていたそうな。

291 :エラ通信:2006/07/24(月) 22:33:43 ID:t85Euis7
>>287

・・・・・・シャレにならんので、雑談スレには不向きやね。

 実際には、在日朝鮮人ってのもかなり勤勉に日本人化している層もいる一方、
 日本人にも怠惰で難癖ばかりつける朝鮮人化している層がいるんで、一概にはいえないけど、

 たかりを専門に特化している層が、人権擁護法案という『自分たちの特権を補強する』法律を求めているのは間違いない。




292 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/24(月) 22:34:29 ID:OhZ63wb4
>>290
>御雇外人の教授達は揃って敬虔なクリスチャンだったので
ヘルン先生を忘れちゃいけませんよ。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:36:40 ID:at298dI6
>>284
>それに特化した形に変わりつつあるんだよ。
現在進行形?だとしたら面白そう。

>>286
江戸時代にはすでに受け入れられてましたか。
ところで天文学の知識と地動説は似たような時期に日本に伝わってきたのでしょうか?
なんとなく天文学の方が先のような気がしたのでお尋ねしてみました。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:41:07 ID:HTsQRZ5X
>>292
おっとこれは失礼。
彼も結構キリスト教、およびキリスト教的価値観をボロクソに
書いていた気がしますw


関係ないけど、モースが貝塚で発見した貝と、(当時の)現在
生息している貝では同じ種でも変化があることが発見され、
そのことをダーウィンに手紙で報告し、ダーウィンから返事を
もらっているそうな。
ダーウィンがまだ健在だった時代なんだねぇ、と思ったり。
まぁモースの師匠は「あの」ルイ・アガシだったんだけどw

295 :エラ通信:2006/07/24(月) 22:41:14 ID:t85Euis7
>>293

天文学での惑星の運動が、地動説の立場に立つときわめてスッキリと説明できるんだってさ。
 たとえば火星、天の黄道上を時々輪を書いたりするから惑星と呼ばれるわけだけど、

 これが地球の動きを計算に入れると、うまく説明がつく。
 それが当時の最高頭脳であった人々に受け入れられた理由らしい。

 くわしくは調べないとわからんけどね。


296 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/24(月) 22:44:07 ID:bwXdJZ4R
>>277
これという外敵がおらず、資源がロクにない日本では世界の構成原理を一神教的にビシビシと規定する思想は
不自由に過ぎるし、必要もないからね。人間が神に創られたか猿から進化したか、そんな論争に時間を
割くぐらいなら、田の雑草の一本でも抜いとけというのが日本人クオリティ

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:46:27 ID:HTsQRZ5X
>>293,295

Wikipediaだとこんな記述が。

地動説と日本

徳川吉宗の時代にキリスト教以外の漢訳洋書の輸入を許可したときに、
通詞の本木良永が『和蘭地球図説』と『天地二球用法』の中で日本で
最初にコペルニクスの地動説を紹介した。
本木良永の弟子の志筑忠雄が『暦象新書』の中でケプラーの法則や
ニュートン力学を紹介した。画家の司馬江漢が『和蘭天説』で地動説
などの西洋天文学を紹介し、『和蘭天球図』という星図を作った。
医者の麻田剛立が1763年に、世界で初めてケプラーの楕円軌道の
地動説を用いての日食の日時の予測をした。幕府は西洋天文学に
基づいた暦法に改暦するように高橋至時や間重富らに命じ、1797年に
月や太陽の運行に楕円軌道を採用した寛政暦を完成させた。
渋川景佑らが、西洋天文学の成果を取り入れて、天保暦を完成させ、
1844年に寛政暦から改暦され、明治時代に太陽暦が導入されるまで
使われた。

298 :エラ通信:2006/07/24(月) 22:46:41 ID:t85Euis7
>>277

でも知的好奇心やら学問ってのは、『富の集積』と『暇』がないとできなかったわけで。

 日本的価値観倫理観からすると、哲学ってのは江戸以前には発展しづらかったのがわかる気がする。


299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:46:57 ID:at298dI6
>>295
確かに惑星運動を知ってから地動説を説明された方がすんなり受け入れられますね。

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:49:17 ID:iHhpDxox
>>297
>徳川吉宗の時代にキリスト教以外の漢訳洋書の輸入を許可したときに

そのおかげで青木昆陽はえらい目に。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:50:31 ID:f7zJqF4T
>295
一応、地動説でも、天動説でも説明できます
ただし天動説を採用すると、汚い計算とつじつまあわせがでてきちゃって…

科学者は、単純な説明の方が正しいっていう、オッカムの剃刀の原理を信じてるんで

板違いは御了承を

302 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/24(月) 22:50:34 ID:OhZ63wb4
>>297
wikiは局地的に国史大辞典より詳しいんだよなあ。

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:51:24 ID:at298dI6
>>297
ありがとうございます。吉宗の時代に入ってきたんですか。
それを紹介して特に論争が巻き起こったという記述もないから
すんなり受け入れられたんでしょうね。

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:52:18 ID:HTsQRZ5X
>>298
そりゃ戦国時代におちおち哲学なんてやってられませんわなw


305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:52:25 ID:wrrO9tre
進化論って、細かい点では突っ込みはいっぱいあるけど、
日本では宗教的見地から全否定する事はないからなぁw

>>295
プトレマイオスの天動説よく出来てたから、逆に地動説が受け入れやすくなった
って話だね。
プトレマイオスの説は、地球を中心に吸えて惑星の動きを一応説明できてたものの
めっちゃ複雑だった。
そこで出てきたのがコペルニクスで、太陽を中心にすえて、その周りを惑星が
回っていると考えるだけで、矛盾のほとんどが解消されて誰にでもわかりやすい
宇宙図が完成しましたとさ。

めでたしめでたし。

というわけには行かず、「聖書の記述と異なる」として、ローマ教会に
弾圧されるわけだがw

306 :エラ通信:2006/07/24(月) 22:54:14 ID:t85Euis7
>>300
ふるっへんどはうずたかく(10日間)、ですかw

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:55:50 ID:S9X0QYXJ
>>278
>日本の学生達は無言でノートを取るだけだった。

ワロタ
丸眼鏡のガリ勉学生ですね.
>>287
残ねんながら、チョウセンヒトモドキはダーウィン進化論の枠組みから
はるかに超えた進化です.
2ちゃんではネタでこばかにしてるが、朝鮮は言うまでも無く超先人である。
古来より中国の一部地方国で言ってみれば朝鮮はほかの地方国と同じ中国である。
だが、ほかの中国地方国と違い朝鮮は唯一独立を勝ち取っている。
そういう意味では、朝鮮はほかの中国の州とは違い独自の朝鮮文化の存在が実在する証拠である.


308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:56:15 ID:GoQAAngK
>>296
というより東洋思想自体、人間を特別扱いしていない。
基本的に、雑草や虫と大差ないもの。
それぞれに役割があって、それぞれがうまく調和することで世界が成り立っている。

だから、絶対神みたいな超絶的な存在の入り込む余地なし。
そんなものがいたら、世界のバランスが無茶苦茶になってしまうし。



309 :エラ通信:2006/07/24(月) 22:57:50 ID:t85Euis7
>>305
プトレマイオスとレオナルド・ダヴィチ、アリストテレスは世界史的にも数少ないオールマイティ型の天才だから。
彼らの発言を否定するのって、非常に難しかったのはわかる気がする。

 おまけにキリスト教って狂信的だったし。
 

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:57:53 ID:iHhpDxox
>>306
青木昆陽先生の辞書
↓それから
前野良沢「オッパイのこれはなんて意味だ?」

だもんな。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:59:29 ID:UQIhZ8Jq
>>293
江戸中期にそれまで中国から輸入していた暦(陰暦)のズレが大きくなり使い物にならなくなってきたので、
抜本的な改暦を行なわなければならなくなった。
陰暦は太陽と月の運行を観測し、算術を使って割り出す必要があるのでかなり天文学の知識はあったと思われる。
ちなみに天保暦と言う暦が作られたが、これを作った渋川春海と暦作成で争ったのが関孝和。

312 :エラ通信:2006/07/24(月) 22:59:34 ID:t85Euis7
解体新書ネタでこんなに盛り上がるとは思わんかったw


313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:59:35 ID:i9Y+eGP9
韓国人って気分次第ですぐ改宗すからなぁ

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 22:59:54 ID:mlfQZFy0
【美】 日本代表が2位入賞!・・・第55回ミス・ユニバース・コンテスト
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153727523/l50


在日認定まだ〜?




315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:00:43 ID:YeappItA
どっちにしても、国技が教義だろ

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:00:51 ID:RtFUCGjf
散々言い尽くされてるだろうけど…

「ここが」とか言う次元じゃないだろ!

全部全てまるっとどこまでもヘンだよ韓国人

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:01:24 ID:HTsQRZ5X
>>307
というか、東京帝大において、日本で初めて創設された動物学の
講座だ。集まっているのは各藩よりすぐりのエリート学生達。


318 :エラ通信:2006/07/24(月) 23:01:34 ID:t85Euis7
>>313
そういやIMFショックのとき、キリスト教徒が非常に増えた話があったなw

・・・・・もっともカソリックでもプロテスタントでもないカルトが非常に増えたってのが彼ららしい。

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:01:51 ID:iFACDs/k
>1

何教だwwwwwwwはっきりしようぜwwwww

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:03:31 ID:HTsQRZ5X
>>311
当時の日本人が和算で微積分の概念を理解していたから、
ニュートン力学やケプラーの法則を受け入れやすかったと
いうのもあるんじゃないでしょうかね?

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:04:36 ID:PGxO4Axg
>>316
いや、君は前提を間違えてるよ。
半島に生きてるものを「人間」として捉えるからおかしい。
あれは「チョウセンヒトモドキ」という名前の種です。
一応霊長類らしいけど。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:04:38 ID:XvKJE93X
「だから私は参拝しないそれが私の心だ」

個人の価値観だよなあ。

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:04:50 ID:S9X0QYXJ
>>287

もうひとつ言いたいのは、日本が世界稀の天皇という王朝が
ほろびず存続してきた。

それと同じように朝鮮という国もまた属国しつづけることで
国を維持してきた。
陸続きの国で、進化というよりも存続の手段としてこのような方法つまり売国と属国平和政策をし
結局滅ぶことは無く日本帝国併合時代まで植民地されない国はせかいでも朝鮮ぐらいしかない.
だから。日本の左翼が朝鮮を理想左翼主義国家として尊敬の念をおくのは理解できる

324 :remember 斧男:2006/07/24(月) 23:06:46 ID:8rGmAVMR
>285
その将校は日米で神の定義が違うことに気付いてなかったんだな。神とは偉大な魂
のことなのだから、偉大な人が神と呼ばれるのは(日本人的には)当然。

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:07:21 ID:XvKJE93X
>体調が悪くなれば巫子を呼ぶという現象

これなんてデリヘry

326 :エラ通信:2006/07/24(月) 23:08:11 ID:t85Euis7
>>323
20年ほっとくと勝手に李氏朝鮮に戻ってしまうらしいけどね。

 

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:09:30 ID:at298dI6
>>311
ありがとうございます。暦のズレという実生活(特に農業)に直結する部分で不具合が出てたんですね。
丁度その頃に>>297の流れになったと。
その輸入した新しい知識の本を理解して、自分達で新しい暦を作ってしまえる実践力もあったのだから
下地になるモノはそれ以前からそれなりにあったとしても不思議じゃないですね。


328 :エラ通信:2006/07/24(月) 23:13:29 ID:t85Euis7
>>327
和算で太陽の日食の日時計算できたっていうからねえ。

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:14:27 ID:iHhpDxox
>>324
それ以前に、日本人は文盲で、教育がなされてないと考えていたらしい。

330 :  :2006/07/24(月) 23:15:20 ID:qkq3LynO
人間の大脳は左右2つの脳に分かれている。
左脳は人間の言語機能を司る。右脳は音楽や感情など
非論理的なものを司る。

角田博士は日本人の脳の機能が特殊であることに注目。

欧米人・中国人・朝鮮人は言語を左脳で、鳥のさえずり、
動物の鳴き声、川のせせらぎなど自然が発する音は右脳で
受け入れているが、日本人は言語も自然の音も
すべて左脳で受け入れている。

つまり欧米人、アラブ人、中国人、朝鮮人は、
鳥のさえずり、動物の鳴き声、川のせせらぎの音
は全て「雑音」として聞き取り、日本人は言語と同じく
意味ある音として取り入れているわけだ。

そして日系アメリカ人2世、3世はすべて
欧米人型の脳機能になり、在日韓国朝鮮人2世、
3世はすべて日本人と同じになっている。

原因は日本語の母音構造にある。

331 :  :2006/07/24(月) 23:16:43 ID:qkq3LynO
この日本人の脳機能の特殊性から日本人の
宗教観の特殊性が生み出される。

日本人は「自然神」を生み出し、「八百神」信仰
に至り、欧米人などは「論理神=唯一絶対神=反自然神」
という宗教を生み出し、自然界の声はすべて「悪徳」
となった。

また森林の民族であった日本人は、森林のなかで
繰り返される生物の輪廻転生を見続けてきたため、
「諸行無常」「輪廻転生」「色即是空」という哲学
を生み出し、それが自然神信仰にも多大な影響を
与えている。

一方の「砂漠の民」の信仰は、砂漠の生か死かの
世界において「善悪2言論」の哲学を生み、
それが絶対神信仰に結びつく。

こうして、脳機能の違いや自然環境の違いが
日本人と欧米人、アラブ人、中国人、朝鮮人との
間の宗教観の違いを生み出し、ここに靖国問題の
本質の一つがあると言える。

332 :remember 斧男:2006/07/24(月) 23:17:01 ID:8rGmAVMR
>329
戦闘機や空母を自国生産できる国に文盲がいると考えるほど当時のアメリカ人は
バカだったのか。

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:17:51 ID:HTsQRZ5X
>>329
ちょっとまてw
その将校ってのは太平洋戦争の時の将校だろうが。
ペリー以前ならともかく、太平洋戦争の時の米軍将校が
日本人が文盲だなんて思うわけないと思うぞ。
文盲で教育がなされていないのに戦闘機作って飛ばせる
なんて思わないだろうし。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:19:18 ID:wrrO9tre
>>332
いや、そんなモンじゃね?
一般のアメリカ人には、日本人は、本気で猿扱いだったようだし。

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:21:20 ID:fzBRMA7T
>>324
そうk・・・・

欧米⇒神=創造主で神秘的存在
だもんな。
でも天皇って神の子孫として関連つけても、科学的解釈であんまり考えたりしなかったのも
せいもあるんじゃない?
結局ヒロヒトは神としてあがめさせる独裁と位置付けられちゃったしメリケンに.
>>325
うっへえ

コスプレのデルヘルでっすかい

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:21:55 ID:XvKJE93X
>>332,333
アメリカも当時、黒人に普通教育をしてたの?

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:22:01 ID:iHhpDxox
>>332
まず「猿真似の国」という先入観。
次に植民地みたいに一部がエリートで、兵士や国民はただ命令に従っただけ、
だから万歳アタックを〜、と考えた。

ちなみに、戦後すぐの調査でアメリカを20パーセント上回る識字率約80%を記録。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:24:57 ID:1XwWl8EU
朝鮮のキリスト教って、統一教会でしょwww

339 :remember 斧男:2006/07/24(月) 23:25:13 ID:8rGmAVMR
>337
そんなばかな。中国じゃあるまいし。

340 :327:2006/07/24(月) 23:27:52 ID:at298dI6
>>311
陰歴を毎年(かな?)作れる程度にはすでに天文学の知識はあったということですね。
ちと勘違いしてレスを書いてました。スマソ


341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:29:02 ID:HTsQRZ5X
>>334,336-337
まぁ前線の兵士がそういう先入観を抱くのは仕方ないかもしれないけど、
それでも将校は日本人や日本軍について研究した本を読まされたりして
いたはずなんだけどねぇ。
それに、大戦前日本人に対するイメージが悪化した事で終焉したとはいえ
1900〜1910のころだったか、アメリカでもジャポニズムの影響で日本文化
に対する(いささか勘違いもあるとはいえ)理解が進んではいたはずなんだ
けど。

342 :エラ通信:2006/07/24(月) 23:29:14 ID:t85Euis7
だからコスプレの元祖といえるところを二箇所あげろといわれれば、
ひとつは、古代ローマの女性が男性的な武装と格好を楽しんだブームと

 平清盛の親父が、法皇を招いて催した厳島神社での巫女での接待なんだよ。


343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:30:01 ID:iHhpDxox
>>339
もし日本を文明国と思っていたら、
アメリカがわざわざ「日本は産業革命を30年で成し遂げた工業国で、文明もある」なんて映画を作らんよ。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:30:05 ID:fzBRMA7T
>>326
そう、その反面おごりやすいという欠点が・・・・・
火病の発生源でう
>>330
たとえばそれは日本語が母音がどうたら・・・・
インディアンやチベット、ヘブライ語、古代インドは日本と同じ母音

>>334
当時の共産主義なアメリケンは東洋侵略のために
白人主義を掲げ情報統制して・・・・・

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:30:54 ID:4YPiiI+i
>>331
「諸行無常」「輪廻転生」「色即是空」は仏教用語だから、考えたのはインド人、
翻訳したのは中国人。日本が生み出した哲学ではない。
でも、日本でこの3つが大いに進化して、民衆に根付いたのは確か。

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:31:51 ID:iHhpDxox
>>342
「とりかえばや物語」だかはショタですか?

347 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/07/24(月) 23:32:03 ID:pB6e93el
>>288良く分かっているじゃないか。その通りだ。巫女服は日本女子の魅力を最大限引き出すのだ!!。あの美しいうなじと鎖骨のライン、赤と白の組み合わせ、艶やかな黒髪。無敵じゃないか!!!

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:33:04 ID:v81sA4Rz
>>311
暦法と言うのは日本人がなぜか極端に苦手とする占い・占星術と直結するものなので
日本のレベルは伝統的に決して高くなかったんだが、
(日本の暦法は8世紀中国レベルのものをそのまま18世紀まで使っていた)
江戸中期以降洋学が入ってくるとともに体系的知識としても良くなっていく。
洋学(近代西欧科学)と儒学中華テクノロジーを比較して
その間の越えられないレベルの差に自力で気づいたことが
日本の近代化の大きな原動力になっていくからね。
渡辺崋山と鳥居耀蔵の争いなども実に面白い。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:33:53 ID:fzBRMA7T
>>330
またそのことが
>>337の言うような識字率にも関与していう。


350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:34:03 ID:wrrO9tre
>>342
意義あり!!


古代ローマはともかく、平清盛は「巫女による接待」なのか、
「巫女じゃない者が巫女姿で接待」なのか、どっちだ?w

後者は確かにコスプレだが、前者なら、本職さんだからコスプレではない!!


……下らぬツッコミでスマンすw

351 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/07/24(月) 23:36:07 ID:pB6e93el
>>346ありゃ元祖変態。後、それ出すの禁止!!せめて光源氏と紫の上にしなさい。

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:36:15 ID:HTsQRZ5X
>>350
ヤマトタケルの女装はコスプレではあるが、
接待じゃなくて暗殺にいったわけだしなぁw

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:37:51 ID:XvKJE93X
そういえば昔、桜内衆議院議長が
「アメリカの三割ぐらいの人は字が読めない」と発言したら
米メディアが誇張して「半分は字が読めない」と報道したことがあったなあ。

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:39:18 ID:wrrO9tre
>>352
「変装」でいいなら、いくらでも例が有るわなw
「変身」の方がむしろ多いかもしれないけど。
ギリシャのゼウスの金牛とかさw

355 :remember 斧男:2006/07/24(月) 23:40:01 ID:8rGmAVMR
>350
清盛は巫女に男装コスプレさせて躍らせた。


ちなみに当時の厳島神社の巫女は全員清盛の愛人を兼ねていた。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:40:40 ID:fzBRMA7T
>>347


日本は萌えるという最上の選別機能が備わっています.
>>331
で、中国から伝わった書物から、萌えるところを抜き出し後世に伝えています.
また萌えるとは、>>330でいう動物の鳴き声、せせらぎと言った事を
意味ある音として取り入るように、視覚から入力された萌える情報を
無駄とは捕らえず


つまり、>>330の視覚版です。

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:40:54 ID:f7zJqF4T
>345
まあ、日本人得意の魔改造で、もともとの思想からは結構変わったみたいだけどw

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:41:02 ID:HTsQRZ5X
>>354
ゼウスはなぁ……w
牛やら白鳥やらに化けて女をコマすわ、
大鷲(だっけ?)に化けて美少年を浚うわ、
「それなんてエロゲ?」な行動のオンパレード
だからなぁw


359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:43:55 ID:fzBRMA7T
>>357

日本人はブルジョワなんです

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:43:59 ID:wrrO9tre
>>355
なるほど、それは確かにコスプレだ。
巫女と聞いて、反射的に「巫女姿」がコスプレだと思ってしまったが、
逆だったのねw

日本におけるコスプレの起源として、記憶に留めておくことにするw

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:44:15 ID:fp5edQ1u
ギリシャ神話は浮気やらなんやら多いよな
すごい人間くさい神さんだこと

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:44:29 ID:iHhpDxox
>>358
全知全能の癖に、愛人を見失うという神だからな・・・。

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:44:52 ID:fzBRMA7T
>>358
とんだエロ爺だな

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:45:32 ID:wrrO9tre
>>358
奥さんのヘラの嫉妬っぷりも凄いよなw

365 :remember 斧男:2006/07/24(月) 23:45:47 ID:8rGmAVMR
>360
厳島神社は清盛の事実上の公邸として巫女さんが来客の接待をしていたわけだから、
ある意味メイド喫茶の元祖と言えないこともない。

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:46:47 ID:4YPiiI+i
全知全能だけど、妻のヘラの嫉妬にはお手上げなゼウス。

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:46:49 ID:HTsQRZ5X
>>362
しかも奥さんに頭があがらないしw

>>363
あずまひでおが描いた彼はずいぶんフツーな
おっさんになってしまっていました。

368 :remember 斧男:2006/07/24(月) 23:47:11 ID:8rGmAVMR
>366
奥さんも全知全能だからじゃないか?

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:49:36 ID:v81sA4Rz
>>362
ギリシア神話の神々はそもそも全知全能じゃないよ。ありゃ人間の延長。
プロメテウスのように逆に人間に対して負い目を負う神さえある。
神々を人間ドラマの配役に転落させ、人間を神の束縛から解放したところに
ギリシアの民主主義が生まれるわけで。
実はキリスト教精神とギリシアやローマの宗教精神とは全くの別物。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:50:13 ID:HTsQRZ5X
>>364
嫉妬相手の女を自分が殺すんじゃなくて、
1)熊の姿に変えてしまう
2)野山で彼女の息子(漁師)に矢をうたせて殺させる
という陰湿きわまりないことするオバさんだからねぇ。

その母子を哀れんで、子供も熊にして天に放り上げて
星座にするゼウスの発想も吹っ飛んでいるけど。
(お前の愛人なんだからもう少しマトモに責任とれやw)

371 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/24(月) 23:50:33 ID:bwXdJZ4R
>>341
アメリカ人の日本に対する理解程度なんて、大東亜戦争終結まではひどいもの。
ひそかにアメリカに上陸した日本人の大集団が、ロッキー山脈を越えて攻めてくるという妄想が本気で信じられたりした。

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:51:35 ID:IaOAGXnI
朝鮮人に信仰なんて無いからどっちでも良いんじゃないの?
あいつらは自分を信仰してる変な民族だからな
仏教だろうがゾロアスター教だろうが自分に都合良く使うだけだろ

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:52:02 ID:HTsQRZ5X
>>372
だとしたら拝火教最強なのでは?w

374 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2006/07/24(月) 23:52:05 ID:x/jbyIiJ
>>365
ま・・・・まてぃ!!!

それじゃ「 巫 女 喫 茶 」じゃんwww

つか、普通に流行りそうwwwww誰か、起業家のエロい人、試しにやってみてくれよwwwww

375 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/07/24(月) 23:53:35 ID:pB6e93el
>>370伊達に元祖スケベコマシじゃないのさ。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:54:04 ID:HTsQRZ5X
>>374
大須の巫女茶屋は1年かそこらで閉店しますた。

377 :remember 斧男:2006/07/24(月) 23:54:22 ID:8rGmAVMR
>371
鉄人28号が完成していたら可能だったかもな。

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:54:41 ID:hj+Vc5ZX
>>371 日本軍の夜襲(一発変換)は有名だからあながち判らんでもないw

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:55:12 ID:HTsQRZ5X
>>377
あるいはメタルダー量産機の集団とか

380 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/07/24(月) 23:55:40 ID:pB6e93el
>>374既にある。ググってけれ。しかし、巫女さんに男装って……白拍子みたいな感じ?

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:56:43 ID:iHhpDxox
>>377
まあ日本軍は、大統領ラジオ演説の最中にアメリカ太平洋岸の製油所砲撃とか、
そういう嫌がらせをしてたから無理もないと思うぞ。

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/24(月) 23:57:31 ID:wrrO9tre
>>376
メイドだと、「メイド風のご奉仕で接客」っていう特徴があるが、
巫女だと「巫女風の祈祷で接客」……??ww

メイドと巫女の、「接客」への相性で勝負が付いた予感w

383 :エラ通信:2006/07/24(月) 23:58:40 ID:t85Euis7
>>350
マジレスすると、妙齢の女性が神主の格好で接待したんだす。

 普通の接待だったら海千山千の法皇がメロメロになって何度も訪れた、とw



384 :見習いホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2006/07/24(月) 23:58:55 ID:x/jbyIiJ
>>376
 (((´・ω・`)カックン…

(´・ω・)いいアイディアだとおもったんだが・・・

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:00:45 ID:YZ70hxeV
御子だと来店の挨拶はどうなるんでしょう?

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:01:24 ID:YZ70hxeV
御子 ×
巫女 ○
でした

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:02:08 ID:DdCvvk4b
>>382
こんな感じ。
ttp://plusd.itmedia.co.jp/games/gsnews/0305/20/news12.html
万松寺(ばんしょうじ)という、結構由緒正しいお寺のすぐ目の前
にオープン。
ヲタだけをターゲットにしないで一般客(特に万松寺にくるお年寄り)
も客層として狙ったがために却って中途半端なコンセプトになって
しまいあまり「フッ切れなかった」ことと、それゆえに制限時間を
設ける事ができなくて客の回転が悪かったことで閉店に至った。

なお大須には巫女居酒屋「月天」(がってん)も存在し、こちらは
現在も存続。
オーダー前に巫女さんがテーブルにお神酒(と称する梅酒)を
持ってきて客の前で手を合わせ、
「お客様は神様です、どうか何なりとお申し付けくださいませ」
という台詞で一部の人をKOしてますたw

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:02:37 ID:hGn4VVHY
     ∧_,,∧
    < `∀´>  <巫女さんと聞いたら黙っていられないの
    (つ 洗 つ    
    /    .ノ
    し―-J

389 :remember 斧男:2006/07/25(火) 00:03:27 ID:R6PIbJoV
朝鮮のムーダンには萌え要素は一切無いけどな。

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:04:20 ID:lnxCMJeH
志摩子さん吹いたw

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:04:39 ID:hGn4VVHY
>>389
代わりに乳出しチョゴリがあるニダ

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:04:40 ID:v81sA4Rz
>>372
韓国の宗教がキモイのは、あの国には日本や欧州など他の地域で普通に見られる
「伝統宗教の寺院に普通の善男善女が集って謙虚かつ健康的に祈りを捧げる」
という場面が全く見られないことなんだよ。
一度韓国へ行ってみれば分かるが、
世界遺産になるような伝統的な仏教寺院も含めた全ての宗教施設で
明らかにカルトでしか見られない横断幕やらスローガンやらが掲げられていて
目が逝ってしまった香具師ばかりが大集合して
何かにとりつかれた廃人のような礼拝を繰り返し繰り返し行っている。
たまに普通の神社などを新興宗教のヤシが占拠することが日本でも見られるが、
あれが国の中の大小全ての寺社教会で常時行われているとイメージすればいい。

日本で忌み嫌われる「カルト」こそは唯一の真正ウリナラ起源なのかもしれん。
全ての宗教がカルトになっているような国は俺の知る限り世界中で朝鮮だけだ。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:06:22 ID:HTsQRZ5X
>>384
「大須の巫女茶屋」と、メイド喫茶「M's Melody」はどちらも
大須のパソコンショップ「Goodwill」の系列で、巫女茶屋が
営業していた当時、地元のローカル局TV愛知とタイアップ
して「大須のコスプレ物語」なんて番組を深夜に放映して
いました。
その中では、巫女さんが草履を投げてその結果で天気を
占うというおバカな(褒め言葉)天気予報もありますたw

巫女茶屋は閉店してしまったけど、ここのノリが後の
「世界コスプレサミット」になっているんだと思うとなかなか
恐ろしス。

394 :エラ通信:2006/07/25(火) 00:06:57 ID:bcaeW7oO
朝鮮伝来の妓生(キーセン)には、萌え要素は一切ないよ。

 歯を全部抜いておフェラ豚にしているってのも中国の手法そのまま。

 日本の祇園や遊郭の手法を取り入れた『教養・遊び』を取り入れたのは、
 日本が朝鮮に進出してからのこと。


395 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 00:08:15 ID:hH2qa7W9
>>392
社会が変れば、宗教の在り方も変るんでしょうね。
しかし仏教史で見れば高麗まではわりと普通だたと思うのですよ。

396 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 00:09:33 ID:OhZ63wb4
>>394
>歯を全部抜いておフェラ豚にしているってのも中国の手法そのまま。
これローマと中国で相関関係あるのかな?
それとも別起源か…

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:09:49 ID:DdCvvk4b
>>395
あそこの宗教をおかしくしてしまったのは、
やはり儒教の教えなんでしょうかねぇ?
もっと限定して言うと、儒教を自分たちの
都合のいいように使った支配者たちのせ
いと申しますか。

398 :remember 斧男:2006/07/25(火) 00:10:50 ID:R6PIbJoV
>394
ていうかなんで歯を抜くんだろうね。噛まずにご奉仕するテクニックを習得させる
という発想には行かないのか。

399 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 00:11:30 ID:hH2qa7W9
>>397
個人的に諸悪の根源は李朝の支配階級だと思いますね。

400 :エラ通信:2006/07/25(火) 00:12:15 ID:bcaeW7oO
>>395

朝鮮人って伝統的にバランサーってのは無理なんだよ。

 どうしても片方に突っ走ってしまう。中庸(ちゅうようーほどほどの意)って考え方が理解できない。
 だから、調子のいいときはとことん天狗になるし、ダメになると全部ダメだ、アイゴーになる。

  付き合わされるほうはたまったもんじゃない。

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:18:58 ID:4uBSv+mg
>>400
そもそも事大主義よバランサーって対極じゃねぇの?

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:22:40 ID:R8iPzqJg
>>394
げっ、歯全部抜いてたのか。
しかも中国伝来・・・さすが中国。でも今まで知らなかった。

身分の高い人を相手するキーセンは字の読み書きが出来たと前に
何かで見た記憶があるんだが、それは日本が進出する以前から
そうだったんだろうか?ふと疑問に思った。

403 :エラ通信:2006/07/25(火) 00:27:33 ID:bcaeW7oO
>>402
ちゃう。 あの民族がやってきたのは、貧農から女の子を買って来たり、誘拐したり調達してきたのを

 殴りつけて春をひさがせる。
 だから総督府は日本国内以上に女衒仲買などの人身売買を厳しく取り締まった。
 あ、女の子はキーセンだけど、男は『花郎(ファラン)』ね。

 最近、妙な韓国漫画の影響で、嘘が広まっているので念のため。

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:28:46 ID:6JMlozzE
>あいつらは自分を信仰してる変な民族だからな
>全ての宗教がカルトになっているような国は俺の知る限り世界中で朝鮮だけだ。


なんなんだろうな、ユダヤの影響なのかな・・・・.
>>337の宗教版な感じか・・・・・

もしかすんと、日本帝国時代も朝鮮人はかってに狂信的に日本軍国主義崇拝して
日本に魅力がなくなると当然自分たちは救われていないから
かってに挫折して日本批判していくようになって・・・・ということが想像できる・・・(’A
人間にも同じようなことあるだろ、依存してくと依存してるそれ自体が悪いように思えてくるような現象が
・・・・全ての宗教がカルトになる国だ、全ての人間が日本を勝手に見限るような自分勝手の集団ヒステリーを起こす・・・
常に最高の依存地点でキープされないと火起こすような民族だから、唐辛子があそこまではびこるのは納得

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:28:58 ID:dRU1k4Mx
頭が変だよ韓国人は。

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:36:50 ID:dRU1k4Mx
朝鮮人は、みーんなこんな奴です。

外国と感じない、じゃなくて外国だと認識しろよ。
よそ様の家に上がり込んで、ここは俺んちだ、とかぬかす奴おるかー!?
ずーずーしいにもほどがあるぞ!

407 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 00:37:52 ID:hH2qa7W9
>>404
韓国人のキリスト教理解も気になりますよね。
原罪と博愛をどう認識しているのやら。

408 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/07/25(火) 00:38:27 ID:jzFXtqh+
>>405何夫今皿(AA略

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:39:05 ID:0pNkRm8c
>>397
民族としての絶対的価値観を確立できなかったからでは?
あの国は為政者が変わるたびに価値観がコロコロと、それも自分達から
喜んで変えてきた民族だから。

その上、それまでの遺物や伝統を新支配者の目の前で壊して見せて
媚を売ったりもしていた。

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:39:07 ID:6JMlozzE
24 :Ψ :2006/07/25(火) 00:17:12.51 ID:6RyqxkTE0
ビッグバンは韓国起源


ワロッシュwwww

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:39:15 ID:+Xl0Wjud
そんなに簡単にいままでのものを捨てれるってすごいよ
よっぽど儒教って最悪だったんだな

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:40:40 ID:RXsF6rJb
>>1
 捏造だよ韓国の独立は。
 全員馬鹿だよチョン国は。


413 :エラ通信:2006/07/25(火) 00:41:55 ID:bcaeW7oO
>>411
事大。

 でもそうやって、偏執的に文物を破壊したのは自分なのに、
 日帝やら秀吉のせいにする。

 

414 :<*`∀´*>okinotorishima ◆Y8BmtX/bho :2006/07/25(火) 00:45:28 ID:F6o7Z2Qt
<*`∀´*> < 宗教に関する節操のなさはチョパーリと一緒ニダ

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:46:42 ID:6JMlozzE
俺が最近思うのは

おまいら「チャングムの誓い(大長今)」ってドラマがあるだろ?

あれ見てるとねえ、朝鮮という国のなんというか恥を偲ばない価悲観というか・・・
朝鮮の女の存在が大きくかかわってると思うんですよ.
日本でいう大阪が一番分かりやすいように、風俗の違いというか・・・
プライドの無い中国人みたいな・・・・何なんでしょうねほんと・・・成果主義というか・・・
大まかなことは破棄するような、O型の女みたいな・・・・

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:49:37 ID:wPc3cTSJ
まず韓国人と朝鮮人と分かれてる(らしい)所からしておかしい

違う場所に住んでるならともかく同じ半島に住んでるのに

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:50:12 ID:6JMlozzE
>>413

そういうカメレオンみたいな行動の取れる
朝鮮に、日本はついに勝てなかったけどね・・・・この1000年

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:50:19 ID:7plZCH9b
>>407
原罪=教祖が信者を脅しつけて金品を上納させるための重要なツール
博愛=ウリミンジョクを愛すること
極論すればこういうこと。星の数ほどのカルトでは当然だが
自称伝統的教会でもこんな感じらしいよ。
だから韓国に赴任した欧米人は、敬虔な人だったりすると
最初は韓国の当該宗派の教会に通ってみたりするんだが、
韓国語が分かるにつれ説教の内容に嫌気が差して足を運ばなくなる。
ちなみに、
日本のキリスト教は逆に、原罪と悔い改めと博愛だけに関心が偏っていて、
一種の浄土系仏教のように信仰されているという話もあるね。
天地創造だとか造物主だとかには一般にあまり関心をもたれないようだ。

419 :エラ通信:2006/07/25(火) 00:51:11 ID:bcaeW7oO
>>415
 あれですらかなーり美化されてるんですけど。

 どれくらい美化されてるかっつーと、86歳の歯も抜けたのに、
 ガミガミやかましくて怒りんぼのばあさんょ今のヒロインに化けさせるくらい。

 ・・・・正直、記述から推測される朝鮮とあれは、まったく結びつかない。



420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:51:49 ID:6JMlozzE
>>407

エラ通信から聞きたいところだね

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:53:43 ID:CT8OMFpf
ん? 家族一人一人の宗教がバラバラって・・・

それ、アメリカじゃめずらしくないじゃんw

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:54:09 ID:6JMlozzE
>>419

ば、ババアだってー!?(;゜Д

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 00:56:22 ID:xRh1plks
このネタは変でもなんでもないのに、むしろ彼らの日常には異常があふれている件について

424 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 00:57:02 ID:hH2qa7W9
>>418
なるほど、韓国人の熱心なキリスト教徒は居ないので実感がわかなかったのですが、
やはり基本的な解釈から結構な違いがありそうですね。
日本の解釈は相変わらずお人よしですな、実際の信者も見ていて不安を感じる方が多いですし。

425 :エラ通信:2006/07/25(火) 00:57:14 ID:bcaeW7oO
>>420
俺の知ってる限りでは、

 キリストは、神父であるウリの兄弟で、
 ウリを喜ばせることは神の意思にかなう。

 だから、喜捨はその名のとおり喜んで、あなたの全財産をよこしなさい。
 そうするとウリはうれしい。ウリがうれしければ神もうれしい。

 神が喜べばあなたもうれしいはずだ、ご利益もいっぱーい。



・・・・実際の言葉はかざってるけど、こんなとこ。

 創価もコレだし。

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:00:17 ID:wPc3cTSJ
>>397
韓国の現状をまだ知らない頃、儒教って良い宗教だと思ったよ
俺は純粋に家族やお年寄りを大切にしましょうねって意味だととったからかもしれんがw

儒教が悪いんじゃなくて儒教を自分達の都合の良いように改悪し、宗教を成熟(?)させることが出来ない朝鮮人自体が問題

なんでこういう民族かは分からん
ただ儒教が出来るずっと昔から朝鮮人はこういう生き物だったんだと思う

427 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 01:00:51 ID:hH2qa7W9
>>424
訂正:韓国人の熱心なキリスト教徒は居ないので
           ↓
   韓国人の熱心なキリスト教徒は友人に居ないので


428 :エラ通信:2006/07/25(火) 01:01:11 ID:bcaeW7oO
>>418の記述でおおむね付け足すことはないけど、統一教会なんかは、これに日本人原罪論を付け加えるから、

気の弱い女性がはまる。

429 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 01:03:58 ID:hH2qa7W9
>>425
ローマ教会はなに見ているのやら…

>>428
ああ、あれはやはり統一教会の見解だったのですね。

430 :エラ通信:2006/07/25(火) 01:10:13 ID:bcaeW7oO
>>426
儒教にせよなんにせよ、本来は契約双方向性ってやつがあるんだよ。
 ユダヤでいう収入の十分の一は神のもの、それに対して神はわれわれの神であることを承認してくれる、とか、
 鎌倉幕府におけるご恩と奉公みたいな。

 上のものは下をいたわり、下のものは上を守り立てる(必ずしも、すべての命令をきくわけじゃない)
 ところが、朝鮮だけはそういう双方向性がない。目上の者は下にどんな理不尽な要求をしてもいいし、
下のものはそれをすべて甘んじてうけなければならない。

 以前、韓国の大学教授が、車で割り込んで、『俺は大学教授だ、おまえらどけ』とやって、腹をたてた学生たちとトラブルになった事件が
2ちゃん発生前にあったんだが、そのとき、韓国社会は、教授の不道徳を黙認し、学生たちを徹底的にたたいた。

 韓国の異常性を知ったのはこれがはじめての事例だったよ。



431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:15:00 ID:6JMlozzE
>>424-426

おやおや、すると儒教も現代韓国キリスト教同様に
たんなる金儲けの主案と言うように見受けられるなあ〜

もしかすると朝鮮の宗教観は第一に金儲けがあるのかもね〜
で、差別と偏見で信者をランク付けして・・・・



しかし・・・・あのイ・ヨンエが80代のババア・・・・orz
とてもしんじられん特殊メイクの技術だ・・・・・(;’A
日本映画界が太刀打ちできないわけだ・・・・となるとペヨンジュンやイビョンホンも
ほんとは50とか60・・・・・の・・・!あ〜ショックA`)

432 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 01:16:46 ID:Et5hGZFs
>>429
> ローマ教会はなに見ているのやら…

おっと、君の後ろにアンデルセン神父が……

433 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 01:16:58 ID:hH2qa7W9
>>430
通信使の記録なんですが、
庶民が豪華な服を着て武家が簡素な服を着ているのを、
上下の別が乱れた蛮族である、と記録しているんですよね。
こうした見方に韓国の儒教の歪みがよく表れていると思いました。

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:18:20 ID:6JMlozzE
>>430

もろ大阪ジャン

435 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 01:19:17 ID:hH2qa7W9
>>432
ドキドキ。

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:19:51 ID:6JMlozzE
>>432

ちょっとw

437 :エラ通信:2006/07/25(火) 01:21:05 ID:bcaeW7oO
>>431
比喩だからね。そんなにショック受けんでもw
 ただ、朝鮮李氏時代の風俗みてもああいう女性がある程度の融通のきく立場にたつのはほぼありえない、と。

 朝鮮通信吏は、普通の大名行列とは違い、町民が指差し笑うチンドン屋扱いだったってのもw

438 :エラ通信:2006/07/25(火) 01:22:49 ID:bcaeW7oO
>>432
ローマ教会は、韓国の大半のキリスト教(と自称するもの)をカルト認定してますよ。


439 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 01:22:58 ID:hH2qa7W9
>>437
こないだ読んだ記録のどこかに、「王には女医というキーセンが〜」とかいう記述があったはずですね。

440 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 01:28:15 ID:Et5hGZFs
>>438
じゃあ神父的には、韓国人は人間にあらずと(ry

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:32:06 ID:UvKdHYRV
>金教授は「プロテスタントが多いアメリカや、神道と仏教が中心の日本など韓国の宗教現象は
内容が違う。洋の東西を問わず、宗教の融合という点では先進国と考えることもできる」

日本は普通の人は普段宗教など考えていません。

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:34:24 ID:6JMlozzE
>ただ、朝鮮李氏時代の風俗みてもああいう女性がある程度の融通のきく立場にたつのはほぼありえない、と。
>朝鮮通信吏は、普通の大名行列とは違い、町民が指差し笑うチンドン屋扱いだったってのもw


へ〜
以外。
まるでイスラムの女性だ

443 :エラ通信:2006/07/25(火) 01:35:53 ID:bcaeW7oO
>>439
巫女ね。 医師の代わりを務めていた女性がいた。

 でも、そういう立場は台所の下働きの女の子といっしょにしちゃいかんと思うよ。

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:36:06 ID:6JMlozzE
>町民が指差し笑うチンドン屋扱いだったってのもw

これも意外だ・・・・・

445 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 01:38:12 ID:hH2qa7W9
>>443
その「巫女」には、こちらで言うようなシャーマニズムのような要素は無いのですか?

446 :エラ通信:2006/07/25(火) 01:38:51 ID:bcaeW7oO
巫女(ふじょ)

巫女(みこ)と読むなよ、オマイラ!w
 萌え要素よりもどっちかっつーと、『うらみはらさでおくべきか』と丑三つ時にお宮参りする女性のほうがイメージ的にはあってる。


447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:41:21 ID:vUCFSpSR
あたまヘンだよ日本人

448 :エラ通信:2006/07/25(火) 01:41:37 ID:bcaeW7oO
>>445
まさにそれ。

 神のお告げをきいて、寝床の位置を変えたり、薬草をかまどにくべたり、
 主人の調子が非常に悪いときは、元凶を下働きにかぶせ、誅殺するようなことをしてた。


449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:43:33 ID:vUCFSpSR
かおもヘンだよ日本人

450 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 01:43:59 ID:hH2qa7W9
>>446
まあ「神」の概念が異なる段階で同じものにはならんでしょうね。

>>447
いよいよ夏ですね。

451 :エラ通信:2006/07/25(火) 01:44:32 ID:bcaeW7oO
そろそろ寝るから最後の質問あったらよろしく。

 

452 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/07/25(火) 01:45:27 ID:jzFXtqh+
>>440神父さん、レイプ事件が毎日発生し、人が毎日虐殺されている現代版ソドムとゴモラになんで火の雨が降らないのですか?それとも埋葬機関やイスラム教徒と連携するのに手間取っているのですか?

453 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 01:45:30 ID:Et5hGZFs
>>450
厨房の夏。2ちゃんの夏(AA略)

454 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 01:45:59 ID:hH2qa7W9
>>451
お疲れさまでした。

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:46:07 ID:vUCFSpSR
>>451
どうして日本人ってバカなんですか?

456 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 01:49:24 ID:Et5hGZFs
>>452
今ちょっと鉤十字の吸血鬼を退治するのに忙しいからです。ちなみに異教徒は人間じゃないので、連携はしません。

>>455
チョウセンヒトモドキから見ると、まともな人種はバカに見えるからです。べんきょうになりましたね。

457 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 01:49:24 ID:dxdqtjqK
>>451
法難と仏罰ってどう違うんですか?

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:51:49 ID:GN+FThz7
宗教におけるいい加減性は日本が世界最強。
年の初めに神社(神道)に行き、
神様仏様と何教かわからない願いをし、
十字架は聖なる物と認識し
でも持っているのはお守り。
クリスマスを楽しみ、
葬式は仏教式で坊主を呼ぶ。
中には、神社にある水を聖水のように考えているヤツもいる。


459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:52:31 ID:XrZ12E/1
>>437
大名行列を横切ることは、すぐさま打ち首だったけど、唯一、お産婆さんだけは
横切ることを許されていたみたいね。
なぜ許されていたのか、彼の国のひとはわからないんだろうなあ


460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:52:41 ID:vUCFSpSR
>>457
字がちがうんだよ

あー漢字よめないんだっけwww

461 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 01:54:46 ID:hH2qa7W9
>>458
私は仏法は思想で、神道は習俗という立場かな。
お伊勢さまにお参りしたときは神域に圧倒されましたけど。

462 :エラ通信:2006/07/25(火) 01:56:06 ID:bcaeW7oO
>>451
すまん。それは守備範囲外。

 仏罰は想像がつくが、法難はちょっと範囲が広そう。


463 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 01:56:24 ID:dxdqtjqK
>>460
違うよw
信仰宗教と他教の違いだよw白丁君w

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:56:42 ID:9hbF8rpo
>宗教の融合
ビビンバ宗教ニダ

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:57:55 ID:vUCFSpSR
>>463
つまんねー
東夷でもイジるかなwww

466 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 01:58:24 ID:Et5hGZFs
なんだかまれに見る馬鹿か夜釣り師が一匹紛れ込んでるね

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:59:11 ID:+2tAzQFm
国技が強姦の韓国人が早漏で短小なのは、
相手に苦痛を与える時間を短くし、
出来るだけ傷つけない為の神の配慮なのですか?

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 01:59:42 ID:vUCFSpSR
>>466
つーかバカ魚しかいねえじゃんwww

469 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 01:59:44 ID:dxdqtjqK
>>462
法難は自身が崇拝する対象において起こる事象(難行)
すべてに置き換えられるからね。
鬼子母神の話なんかは結局の所、法難とされているみたい。

470 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 02:00:02 ID:hH2qa7W9
>>462
『広辞苑』だと「教法をひろめ布く際に受ける迫害」だそうです。
要は仏教側が主体的に与えるのが仏罰で、受動的に受けるのが法難ですね。

471 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 02:00:57 ID:hH2qa7W9
>>465
あ、昨日の方ですか?

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:01:45 ID:bKcfPwL1
根っこはぜんぶ朝鮮儒教。
唯一神を天父と崇めるのも
金正日を国父を敬うのも一緒。

473 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 02:03:35 ID:Et5hGZFs
>>465
よりにもよってこの板で東夷氏の首を狙おうとは、虫ケラなみのたわけよ

474 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/07/25(火) 02:03:38 ID:jzFXtqh+
>>465負け犬がまた飽きずに吠えに来たか?

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:05:16 ID:vUCFSpSR
>>473-474
なによ?揉んでもらいたいのかw

476 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 02:06:03 ID:hH2qa7W9
>>475
とりあえず確認させて下さい、
昨晩私と法隆寺の百済観音についてお話されていた方ですか?

477 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/07/25(火) 02:06:14 ID:jzFXtqh+
>>475どこをだ?

478 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 02:06:55 ID:Et5hGZFs
>>475
俺はお前みたいな無教養のDQNと朝鮮人が嫌いなんだよなあ

479 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 02:07:13 ID:dxdqtjqK
>>470
教もサンクス!
広辞苑は客観的見地にとっては理解しやすいようですね。
私の場合主観なんでw


480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:08:10 ID:vUCFSpSR
>>477-478
ぷっ
へんなコテw

481 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 02:09:48 ID:Et5hGZFs
>>480
だからさ、俺のコテの意味がわからんようだから、お前は無教養なDQNなのよ

482 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 02:10:10 ID:hH2qa7W9
>>480
つまらない罵倒は自分の格を下げますよ。

483 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 02:10:30 ID:dxdqtjqK
>>480
どうした?パチンコでも負けたか?w

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:11:07 ID:Dxrl6vmU
あ〜夏だねぇ。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:11:24 ID:vUCFSpSR
>>481
どうせパスタとかの名前だろ?

486 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 02:12:23 ID:Et5hGZFs
>>485
> どうせパスタとかの名前だろ?




馬   鹿   決   定

487 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 02:12:47 ID:hH2qa7W9
>>484
まさしく、冷酒が美味しい季節になりました。

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:14:13 ID:Dxrl6vmU
>>487
冷酒おいしいよね。
でスレの話で神仏習合の醜いパクリの事ですなw

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:14:34 ID:+2tAzQFm
理論で勝てない奴はなぜか人格攻撃から入る。
その手の輩は相手にするだけ無駄で基本はスルーだが、
この板のピラニアは好き嫌いしない雑食性。

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:15:39 ID:vUCFSpSR
>>489
そうそう>>486とかなwww

491 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 02:16:20 ID:dxdqtjqK
>>485
www
よし!お前のあだ名はパスタねw

492 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/07/25(火) 02:16:28 ID:jzFXtqh+
>>480お前が馬鹿日本人じゃないのは分かった。からサッサと祖国に帰れ。

493 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 02:17:02 ID:hH2qa7W9
>>488
上の方でエラ通信氏が半島の宗教観について考察されていますよ。
要約すると「半島の宗教は信仰ではなく、上下関係を形成して収奪を行うシステムである」という感じですかね?

494 :朝鮮28号 ◆02JjgyjS.. :2006/07/25(火) 02:17:38 ID:hAzeKG6e
軍オタが知識をひけらかすスレはここでつか?

495 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 02:18:46 ID:hH2qa7W9
>>494
どうでしょうか?

496 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 02:19:04 ID:dxdqtjqK
>>493
それは宗教と言うより儒教の匂いの方がきついかと。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:19:14 ID:oOPcLgjD
>>446

巫女子

ふじょし

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:20:26 ID:Dxrl6vmU
>>493
まんま、儒教ですね。儒教ベースだと他宗教の教義も歪んでカルトになるんですね。
恐るべし、恐るべしっと。

499 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 02:24:19 ID:hH2qa7W9
>>496
>>498
これを「儒教」と言い切ると、孔子が可哀そうになりますけどね。

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:27:07 ID:oOPcLgjD
>>496
儒教さえもそうして利用してるから行使さまも超先人にはお嘆きになってるんじゃないの?



>>447
大地はかれ、そして日本人の頭もおかしくなってる

―わかるか?


ウヨ戦記


501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:30:28 ID:oOPcLgjD
>>499

これってチョン自体に問題があるっていう確証になるな・・・・。

ではなにが朝鮮人をそうさせているのか・・・・・・

そこで日本の儒教情勢と比較してみよう・・・・・

502 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 02:31:23 ID:dxdqtjqK
>>499
確かに孔子は可哀相かも。自身の思想が代を重ねる度
変に捻じ曲げられた事も否めませんから。
>>500
後漢などはまさにそれが原因で政治腐敗を招いたと
私は認識しています。

503 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 02:34:45 ID:hH2qa7W9
>>501
日本の儒教も本家とはかなり違うんですよね。
倫理観念のところだけいいとこ取りしていて、
上下関係については適当に緩めているような印象があります。

あと朱子学でも、理気二元論の解釈から中国と違っているそうです。

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:35:10 ID:Dxrl6vmU
>>499
確かに。



505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:38:37 ID:OeDGNKT8
>>502
そういう意味では、キリスト教も同じ事がいえませんか?
時代背景ごとに権力者や王国に利用され、現在もまだ猛威を振るっている。

儒教のほかにも、中国には道教などさまざまな宗教があると思いますが、
それらと比べて儒教というのはどういった存在なのでしょう?

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:40:45 ID:vUCFSpSR
キリスト教が根付かない日本おくれてるw

507 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 02:43:48 ID:hH2qa7W9
>>506
で、貴方は昨晩私と法隆寺百済観音のお話をされていた方ではないんですね?

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:47:50 ID:vUCFSpSR
>>507
えっなんで?
あそびたいのw

509 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 02:49:08 ID:hH2qa7W9
>>508
それでは答えになってませんよ。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:49:32 ID:z8REWGKY
>>506
シャーマンだったり仏教だったり儒教だったりキリスト教だったり忙しいどこぞの国よりもマシじゃないかな

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:50:36 ID:PjjcAA6M
>>476
これ、どのスレか教えて下さい。

512 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 02:51:22 ID:hH2qa7W9
>>511
これですね。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153654628/l50#tag1001

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:51:50 ID:PjjcAA6M
>>512
トンクス!

514 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 02:52:23 ID:Et5hGZFs
>>502
よく儒教のエッセンスの中で日本は忠、中国は孝を重視したなんて言われてるけど、
儒教の影響が日本の武士階級に浸透したのは江戸時代以降。それまでの日本武士の忠の概念は、
別に儒教にその根源があるわけでもない。

むしろ中国の方が「目上に従う」という点で固陋なイデオロギーを持ち、国土が広いために
強権で治められがちになる中華帝国の機構がひとたび腐敗すると、際限のない固陋な独裁体制になってしまう。
そして前王朝を全否定する易姓革命へ向かわざるを得ない。

だから清朝末期に欧州列強が大砲の筒先を揃えて押し寄せると、もうなすすべがなかったということでは。
朝鮮はそこにさらに事大根性が加わり、宗主国の庇護の下で体制の安定が保障されるから、
果てもなく恥知らずな国家風土になる。

515 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 02:52:30 ID:dxdqtjqK
>>505
世界3大宗教には共通して見られますね。
まあ道教にしろ儒教にしろ、人の道を説いてるように見えますが、
その時、その時代背景を映し出す鏡として捉えれば、その当時一番必要であった
教義ではないかと認識しています。
儒教は孝と言うものを重んじているので、その時代にそれが必要であった
世の中だと思います。
ただ、利用されやすい教義だったが為に・・って事も考えられますが。

516 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 02:55:41 ID:hH2qa7W9
>>514
>それまでの日本武士の忠の概念は、別に儒教にその根源があるわけでもない。
要は本領安堵で上下関係が結びついていたわけですよね。
その意味では「忠義」の強調は確かに江戸時代の産物かもしれませんね。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 02:56:04 ID:OeDGNKT8
今日、「陰陽師2」を見ました。


>>510
シャーマニズムも半島や西安あたりから伝えられたように感じました.

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:01:05 ID:OeDGNKT8
>>514
清朝末期は、日本の幕末と似てるように思います.

ただ、この時代はソビエトによるマルクス革命があったため
民主革命より共産革命を、それに感化されたように思います

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:02:25 ID:OeDGNKT8
それから、皆さんにこれ↓のご意見を伺いたいのですが・・・・w

http://tanasinn.web.infoseek.co.jp/tanasinn3.html


520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:02:54 ID:PPrlZ3Cj
キリスト教の教えは、汝の隣人を愛せよ。


こ、これは………

521 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 03:03:03 ID:Et5hGZFs
>>516
そうだよね。なんだか西洋人は「武士は主君のために戦い、騎士は己の誇りのために戦った」なんて
考えてるのがいるようだけど、ひとかどの武士が何の見返りもなしに滅私奉公なんてするわけないとw

敗戦の最中に主君を逃がすために踏みとどまって戦死、などの行為は表層的にそう見えるかもしれないけど、
あれは自分の死後に一族郎党が逃げ延びた主君にちゃんと引き立てられて、さらに自分の名が
歴史に残って家門の名誉にもなる、という一石二鳥の利害感覚から出たものなんだよねえ。

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:04:59 ID:Dxrl6vmU
>>519
タナシンにびっくりw

523 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 03:06:40 ID:dxdqtjqK
>>514
孝は儒教の根にあたるものですからね。
子は枝葉、子は親を産む事は出来ぬと儒教の引用にありますが
これが孔子の唱える儒教とは疑わしい限りです。
もし、その話が孔子が唱える儒教そのものであれば
孔融は丞相不敬罪で処刑されるなんて事はなかったかと・・・
要はその時代、その民族に一番必要であった教義が世の中に
浸透する事だけなのかも知れません。
江戸時代は忠義より孝が必要な時代と言われれば、戦のない世であった事を
照らし合わすとそうだったのかも知れませんし。
ただ、忠義も孝も序列と言う言葉を用いれば差して変わりがないのかも・・

524 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 03:08:42 ID:hH2qa7W9
>>521
源平合戦も東国武士団それぞれは、どちらに付くかで内輪でもめてますよね。

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:10:56 ID:OeDGNKT8
>>521

メリケンが西欧の騎士道精神をかってに武士道のイメージにねじ込んだ感じって事?w

メリケンの日本観、もといアジア観は電波過ぎないですか?w
中国といったら、清時代のカンフーと神秘主義の仏教、
日本はサムラーイ、ブシドー、ニンジャ・・・・w

全てはメリケンの妄想から・・・・

526 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 03:11:41 ID:hH2qa7W9
>>523
特定の思想が強調されるのは衰退した組織を立て直す場合によく見られるのですが、
「忠義」も従来の主従関係があやしくなったから強調されるようになったのでは?

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:12:30 ID:UvezCToF
ここがヘンだよ日本人
醜い顔、低身長、デブ、ハゲ
つまり俺のことだ

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:13:35 ID:Dxrl6vmU
>>527
いいところもあるさ。

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:14:04 ID:OeDGNKT8
>>521

それに、何の見返りもなしに戦うのはいかにも
中世ヨーロッパのキリスト教王政のすることだよなあ。

十字軍とか。

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:16:17 ID:z8REWGKY
>>527
そう自分を卑下するな
お前がいるから周りのやつらが引き立ってるんだ

あれ?

531 :(  ̄□ ̄) <イワンのばか ◆51JBbCj6bM :2006/07/25(火) 03:17:51 ID:Ep9qn0f9
盧武鉉君にとっての寺は篭る所。

532 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 03:19:51 ID:dxdqtjqK
>>526
恐らくそうでしょうね。
儒教・宗教に共通して言えるのは誰がその教えを求めたか?
と言うのも時代を知る重要なファクターだと思います、
民衆が求めたものである事と武士が求めたものとの違いだけで変わるでしょうから。
悪く言えば利用価値の有無ですかね?
民衆を動かすのに必要な協議、武士の主従関係を確固たる物にする為の協議
と思うのは横暴かも知れませんが・・・・

533 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 03:22:03 ID:hH2qa7W9
>>532
まあその辺は様々な要素が絡んでいるでしょうね。

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:23:24 ID:vUCFSpSR
仁と礼より忠と孝を上位に置いて
さらに孝より忠を優先させるという
驚くべき破壊行為は蛮国日本ならでは
おまけに都合の悪い陽明学は長らく受け付けなかったしな
この国の儒教はもう亜流というか異端

535 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 03:24:36 ID:Et5hGZFs
>>523
まあ、日本は国土を接した異民族に侵略される危険性が極少だったから、国家秩序を儒教みたいな思想統制
で縛る必要も少なかったし、いらない支配者は上からの革命でポイと捨てることも可能だったのだと思うよ。
その点では体制側の政策におけるフレキシビリティが高い。それに比べると中国は人口的な思想で
上から下まで縛りつけないとすぐバラバラになるからね。まあ孔融は今から狩りに励もうとする虎に向かって
命の大切さをお説教するような、いまいち空気を読めない人だったんじゃないかなw

>>524
元々平家の繁栄を下で支えてたのは、平治の乱後に逼塞した各地の源氏だったわけで……
頼朝の挙兵がなければ、源氏はあの後も長い間平家に忠勤を励んでたんじゃないかなあ。

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:25:44 ID:Dxrl6vmU
>>534
おう、やっといい意見が出たな。やれば出来るじゃないか。
罵倒する前に其れを言わないと駄目だぞ。

537 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 03:26:15 ID:hH2qa7W9
>>534
まあ否定はしませんよ。
ただ儒教そのものに関して、
孔子の段階から何が正統であったのかを論じることに、
ほとんど意味は感じませんけどね。
要は「諸行無常」、ただそれだけ。

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:28:11 ID:OeDGNKT8
>>534

え、どうして陽明学はつごうがわるかったのさ?

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:28:54 ID:vUCFSpSR
他で論戦やってて忙しい
今日はここ終了

540 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 03:30:38 ID:hH2qa7W9
>>539
貴方は何がしたかったのですか…

541 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 03:30:40 ID:dxdqtjqK
>>534
武士道は仁・義・礼・智・心が要なんだがな。

542 :(  ̄□ ̄) <イワンのばか ◆51JBbCj6bM :2006/07/25(火) 03:35:01 ID:Ep9qn0f9
朝鮮には、まだムーダンとか古い宗教形態が見られるのに、
なんでか体系化された独自の宗教が成り立たなかったんだよな。
まあもちろん歴史的な情勢も在るわけなんだけど。

んで面白いのは、神降しであるムーダンには、
同じ神降ろしの類である他のシャーマン系儀式とは違い、
「人間が神の世界に行く」みたいな現世離脱系のモノが無いらしい。
この辺は非常に興味深い。

543 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 03:35:42 ID:dxdqtjqK
>>535
孔融は相手も悪かったですからね。
曹操自体が階級思想を毛嫌いしていた上に孔融の序列思想でしたから。
求賢令などは民主主義の走りでしたが、その観点からも察する事は出来ましたよ。

544 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 03:35:51 ID:Et5hGZFs
>>525
だってしょうがないよ めりけんだもの      みつを


いやま、別にアメリカ人を馬鹿にするつもりはないけど、建国二百年そこらの人口国家に千年以上続いた
日中の歴史を読み解くのは無理無理ですw

>>529
いやいや、十字軍は立派に利害に基づいた戦争ですぜ。当時のヨーロッパは騎士の次男以下があぶれてて、
領地も持たせてもらえずに部屋住みの身でショボンヌだったですよ。そこに教皇ウルバン二世という山っ気たっぷりな
キリスト教会万歳野郎がつけこんで、「エルサレムを奪って神に捧げるぜヒャッハー!」と煽ったわけで。
騎士の次男三男は征服した土地が領地として分けてもらえると聞いて、これで貧乏暮らしともおさらば、
意中のあの娘にも振り向いてもらえる!と妄想して次々と志願し、あの悪名高い十字軍が開始されたわけです。

545 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 03:43:15 ID:hH2qa7W9
>>542
私が見る資料にはムーダンがほとんど登場しないんですよね。
李朝で儒教との住み分けがどのようなものであったのか、それすらよく把握していませんorz

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:45:00 ID:OeDGNKT8
>>542

ということは同いうことなの?

現世離脱系が無いって事は、シャーマニズムが無いか伝えられずに途絶えたということ?

>>544
ありがとう。
どーもロードオブザリング見たいな王が、それに仕える騎士たち
見たいなイメージしかなかったけど、結構現実的で1900年代のイギリス見たいなんですね。

547 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/07/25(火) 03:48:41 ID:hH2qa7W9
そろそろ寝ます、熨斗。

548 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 03:49:34 ID:Et5hGZFs
>>534
>驚くべき破壊行為

文化大革命(ぼそ)

都合の悪いのって、陽明学じゃなくて孟子とかじゃないけ?孟子を運んでくると船が沈むと言われたし。
というか「正当な儒教」とやらを墨守し続けた国が、なんだか歴史をクリエイトせずには自尊心も保てない国に
成り下がったような記憶が……気のせいかね?w

>>543
俺の想像だけど、たぶん曹操は親が宦官だというんで士大夫に馬鹿にされ続けたんじゃないかなあ。
あの姦雄と呼ばれた果断な性格も、その経験で醸成されたんじゃないかと。九品官人法が曹操の死の直後に
制定されたタイミングも、曹操が部下を階級別にランク分けする制度の必要性を理性では認めていながら、
生理的に気に喰わなかったために延ばし延ばしにしてたせい……というのはうがちすぎかな?

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:49:51 ID:OeDGNKT8
>>542
ぐぐって見ました.

ムーダンって、憑依なんですね。
これって九州地方に伝わる儀式に見られて半島から伝わったというやつですよね?
卑弥呼とかもその類だったのでしょう?

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:51:06 ID:OeDGNKT8
>>547


551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:51:17 ID:DtyR0rDA
まて、皆の衆、少し落ち着け。
落ち着いて>>1を読み直せ。

いつもどおりのホルホル文章であることは確かだ!
だが、特筆するべきことがあるだろう。

韓 国 人 が ヘ ン だ っ て 自 覚 し た


ように見えたが
やっぱり、ただのホルホル文でした。

552 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/07/25(火) 03:53:28 ID:Et5hGZFs
>>547
おやすみす

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:54:28 ID:OeDGNKT8
>>551

意見が2分してて、自分たちで変だと自覚している人たちがいるのか
はたまた海外の学者の見地でのものなのか、とのかく俺が注目したいのはココ↓
                   「宗教の融合という点では先進国と考えることもできる」


554 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 03:55:56 ID:dxdqtjqK
>>542
韓国に建っている古い寺は平地にないなんて話もありますね。
親羅の時代にはファランなんてのもあったようですが
やはり支配されていた時代が長い為に色々な思想の弾圧でもって
与えられる物のみしか続かなかったんでしょうね。

>>547
乙可憐〜


555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 03:56:41 ID:DtyR0rDA
>>553
やっぱり、ソコに目がいくよな。
彼らを見てると先進国の定義って何だろ・・・・・・って思ってしまうw

556 :(  ̄□ ̄) <イワンのばか ◆51JBbCj6bM :2006/07/25(火) 04:05:08 ID:Ep9qn0f9
>>545
んー、私もあんまり詳しくないんだよね。
今と同じように風習としてしてしか扱われてなかったんじゃないかな。

>>546
いや、神様(もしくは類似する信仰対象)が、
巫術師に降りてくることは受け継がれてるんだけど、
その逆が無い、もしくは早くに廃れてるってことだね。
シャーマニズム系なら殆どにある「魂を神の世界に羽ばたかせて」みたいな、
そういう可逆的要素がないっぽいんだな。
だから、あくまでもムーダンは神と人間の中継役に過ぎないんだよ。
この辺は中々興味深いよね。

557 :ええかげんに星 ◆DeadroomhM :2006/07/25(火) 04:05:14 ID:dxdqtjqK
>>548
宦官に対するコンプレックスはあったと私も思いますよ。
十常侍といきなり喧嘩してますし。
九品官人法は確かに曹操が生きていた頃には有り得なかった物ですね。
まあ自分の祖父の七光りってのを毛嫌いって言うのは何となく分かります。

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 04:05:58 ID:UvKdHYRV
>「こんな現象を外国人学者たちは神秘的だと考えている」

外国人学者は韓国なんか見向きもしてないだろw

そして反日一辺倒、韓国自体が神みたいなすごーく分かりやすい
宗教観。

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 04:12:10 ID:H/NDbtLr
パクリすぎて、つじつまがあわなくなってるんだろ?

560 :(  ̄□ ̄) <イワンのばか ◆51JBbCj6bM :2006/07/25(火) 04:12:19 ID:Ep9qn0f9
>>549
卑弥呼がどうだったかはよく知らないんだけど、
まあ東南アジアやらアフリカやら南米やら世界中に残ってる、
一般的な神降ろしの儀式だよね。

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 06:01:13 ID:OeDGNKT8
ところではくすきのえ戦の時の、朝鮮情勢
大雑把で言いから教えてくれおん.



例:ティターンズ⇒高句麗、アクシズ⇒百済、ネオジオン⇒新羅、連邦⇒日本

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 06:12:26 ID:yYn/qhEF
ウリナラ版の志摩子くん?w


563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 06:33:41 ID:rN1mK7PR
こういうことなら日本人も負けちゃいないぜ。
クリスマスに初詣に除夜の鐘だぜ。

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 07:21:10 ID:T1C0RCHi
来日した韓国人親子、父親は寺で窃盗、息子は教会で強姦[07/24]

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 07:47:00 ID:0pNkRm8c
宗教の融合なんて言ってる時点で一神教の発想な気がする。
日本人の宗教観からすると、どんだけ宗教や神様があったって構わないわけで
それぞれ好きなように拝めばよい。
単にたくさんいる神様の一つなだけだし・・・・・・・・

そのこと自体、西洋的な宗教観からは許しがたくて、ダメなの烙印を押されるんだろうけどねw

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 07:50:08 ID:DdCvvk4b
>>565
ご神体が山そのもので、山への入り口に鳥居が立っているだけで
ほかに建物なんて何もない神社とかありますしねぇ。
そうかと思えばビルの屋上にちっちゃな神社があったり。

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/25(火) 08:21:13 ID:j0Hi2x6P
>>534
>おまけに都合の悪い陽明学は長らく受け付けなかったしな
長らくって言っても、江戸中期移行には一定の勢力を有するようにはなってる。
幕末期には相応の効用(長所短所ともに)もよく説かれてるじゃん。

568 :マサ カズナブル ◆6O3IBAw1ng :2006/07/25(火) 10:30:59 ID:jzFXtqh+
>>534つ寛政異学の禁

569 :エラ通信:2006/07/25(火) 10:31:51 ID:tZDwn7QZ
ムーダンが朝鮮半島から伝わって、ってのは、朝日で連載していた柳美里がすきそうな(妄想)解釈ですね。

 実際の話、最古といえる記述は、ローマのアポロンの神殿における酩酊(場合によっては致死)ガスでの神下ろしと
 魏誌倭人伝における『中国史観における卑弥呼』や、『商』ではないかと。

 ムーダンがいつから始まったのか、信頼における資料はまったくありません。



570 :猫の手猫の目 ◆5FoAyLyuGI :2006/07/28(金) 10:13:56 ID:Kx3fvU0v
>>564
それ、ありそう。こんなのはどうか?

ここがヘンだよ韓国人。
父親は強姦魔、母親は賭博中毒者、兄は放火魔、妹は売春婦。

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/29(土) 05:38:43 ID:WKwu0+BN
ここがヘンだよ韓国人
http://www.youtube.com/watch?v=-tDNx3GobLg
http://www.youtube.com/watch?v=8RoILJk0qNw
http://www.youtube.com/watch?v=wYvqWG6j8WI

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/29(土) 05:54:51 ID:0S9chhyE
>>1
お前らの変なのはそこじゃない。

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/29(土) 05:56:40 ID:GacRzlZB
全然、変じゃないよ。そのまま、そのまま。

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/29(土) 06:17:38 ID:T+6vTcus
イングリッシュネームや通名を名乗りながら、
創氏改名を非難するようなもんか?

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/29(土) 07:44:24 ID:0G/jhUoR
日本人でも勘違いが多いけど、宗教観でいうと日本や韓国あたりは
特殊でも何でもない。

だいたい正式なクリスマスは元来キリスト教じゃない。
異教の祭りを勝手にイエスの誕生日にするわ、最近じゃ日曜教会も
面倒くさがるわ、白人だって似たようなもんだよ。

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/07/29(土) 08:07:44 ID:hPdEFNGt
一国多宗教は普通だし、別にヘンじゃないだろよ


問題なのはかの国の各宗教が教義に忠実とは思えないところ
反日を叫ぶ牧師のなんと多い事か



174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)