5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】医療腐敗が深刻、120億円を不正徴収 「医療は金持ちのためのもの」との認識はびこる [08/25]

1 :ククリφ ★:2006/08/25(金) 23:53:07 ID:??? ?S★(110737)
 【北京=福島香織】25日付中国各紙によると、中国の国家発展改革委員会は
全国の医療機関で行われている法外な医療費や謝礼などの医療機関の不正事件が
昨年、1万件、金額にして8億元(120億円)に達していたとの報告を発表した。

 北京大学人民病院は手術執刀医師を指名するための"袖の下"や使い捨て医療器具費を
患者から不正に徴収し、その額は少なくとも482万9000元(約7200万円)に上った。
このほか四川、浙江、黒竜江、河南の各省や広西チワン族自治区、天津市の一部病院で、
手術室の空調費や、基準価格を上回る輸液、麻酔薬費、注射の針代、必要のない
化学検査の強制など、法外な医療費を徴収していた。

 中国では共産党幹部ら約850万人の特権階級は医療費を免除されており、
国の医療予算は主に特権階級医療に費されている。このため一般患者に
高額の医療費負担が生じ、都市民の7割、農民の9割以上は医療を受けられないのが実体だ。
急病で病院に担ぎこまれても所持金がないため、ロビーの床に放置され死亡したケースも
報告されている。「医療は金持ちのためのもの」との認識が病院側に根付いており、
担当医への袖の下のほか、医薬品や検査費の上増し請求などは常態化していた。

 北京市衛生局が今月9日、「医師への謝礼は、わいろにあたらない」と
袖の下容認姿勢を示したことがきっかけで最近、中国メディアも医療腐敗問題を
クローズアップしていた。今回の報告で、中国政府は医療腐敗に厳しく対処する姿勢を示し、
市民に不正の告発を呼びかけ、市民の医療不信を解消していきたい考えのようだ。

(08/25 22:55)

ソース:Sankei Web
http://www.sankei.co.jp/news/060825/kok119.htm

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/25(金) 23:56:04 ID:b9FLQhy/
文化大革命を定期的にやるようにすればw

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/25(金) 23:56:47 ID:vijh1aso
政治犯の臓器を販売するような野蛮国だから当然。
100年遅れてるよ。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/25(金) 23:57:14 ID:Y9n+zlrL
医学に国境はあったみたいだな

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/25(金) 23:59:08 ID:Bmv/JBs6
キャッチコピー

「僕達はまだ、本当の腐敗を知らない」

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/25(金) 23:59:13 ID:9X3SphKb
道徳のない国は…
早く滅べ、地球のガン。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/25(金) 23:59:43 ID:9ZXA/DH8
共産国じゃねーの?w

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:00:54 ID:YQ3Y0P8P

http://www.melma.com/backnumber_45206/
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成18年(2006年)8月14日(月曜日)

「大地の咆哮」は従来の日本の外交官は勿論、中国専門家も書くことを躊躇する
ようなリアルな中国の実情を記したものです。
北京オリンピックが迫ると言うのに、恐るべき水不足の進行とそれに対する無策
。およそ近代とは思えない中世以前を思わせる、農民に対する制度上、実質両面
の酷い差別。医療、失業、老後などに対するセーフティーネットの崩壊。社会正
義など存在しない、不公正、不公平そのままの物凄い貧富の格差。荒れたままで
政府の援助がほとんどない務教育の現状と遅れ。官僚の腐敗と汚職。・・・。中国の実態は、不公平、不公正、不正義我慢遠し、明日崩壊してもおかしくない酷さであることが赤裸々に描かれています。
要は「弱きを助け強きを挫く正義の味方」であるはずの共産主義社会が今や「弱
きをくじき、強きを助ける、逆鞍馬天狗」のとなってしまっている。つまり中華
人共和国なる国家は、今や、解放軍、武装警察、警察による力で辛くも維持され
ている状態であることが示されているのです。

 先ず、杉本氏は自分を殺したものが中国、即ち恐るべき中国の環境汚染であっ
たことを書く暇がありませんでした。仄聞するところでは、90年代後半某邦銀の
北京支店長夫人が肺癌で死亡、次の支店長本人も肺癌で死亡ししたとのことです
。日本のメディア葉報じていませんが、中国の環境汚染はエリート外交官の命を
奪うほどのレベルにきているのです。
汚染ワースト世界10大都市の中で中国当局によれば5都市が、又国際機関によれば7
都市が中国の都市だそうです。環境モデル都市の北京でさえ04年10月に予定され
ていたフランス航空ショーを大気汚染の観点で中止しなければなりませんでした
。上海の街を走る100万台の自動車の70%は最も古い欧州の排ガス規制を満足して
いないそうです。石炭の出す亜硫酸ガスが原因の酸性雨は黒土の1/4、農地の1/
3を汚染し、日本の酸性雨の50%は中国から来ています。黄砂には、愛期中に浮
遊している鉛、マグネシウム、ダイオキシンが含まれています。



21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:02:43 ID:KoDYlGSv
こんな国には絶対行きたくない

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:03:13 ID:tIYtDkbA
さすが、全てが腐っている国

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:03:19 ID:SVGZKpY6
衛生面も駄目、医療も駄目じゃあ
病気になりやすいし、しかもなってしまったら
もう助からないな

中共による自国民大虐殺は、ものすごい勢いで進行中です

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:05:39 ID:tIYtDkbA
環境汚染で公害や奇形も起こっているだろう
その医療はどーする予定だぜ?

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:06:47 ID:BtGArjTA
伝統に則ってんだろ
さすが中国

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:07:16 ID:WpG8l3cU
こんな国で五輪ほんとにやるのかよ('A`)

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:07:56 ID:DY1XmTDK
水滸伝最初の方読んだけど、何も変わってないんじゃね?あの時代と。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:08:41 ID:dF+ba34E
まあ医療だけが例外ということもあるまいて。

29 :名無しさん@恐縮です :2006/08/26(土) 00:11:06 ID:pc8DHp06
支那の病院で賄賂や不正がはびころうとどうでもいい
結果支那人が減るだけならいいではないか

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:13:00 ID:/ndryoIm


中国の台湾侵攻時に何が予定されているか ( 2005/03/29中国の極秘プラン)

全国人民代表大会の時、江沢民は彼の後継者胡錦涛に台湾との戦争準備に取り掛かるように促した。

台湾征服は次の段階を踏むことが中央軍事委員会副主席曹剛川及び江沢民により示されている:

1.台湾及び他国での“反中”分子に反対する大々的プロパガンダを行うことにより人民の愛国的意識は高められる。北京オリンピックはこれに沿って行われねばならない。

2.党組織を再編成し、党に逆らう異分子を排除する。

3.台湾を攻撃すると同時に戒厳令を発令する。そして戒厳令下の法律を発効させる。

4.戒厳令下の法律に従って私有財産、特に一般国民の預貯金は国家が没収する。これは台湾にも適用される事により莫大な富が得られ中国の経済危機は回避される。

5.“反政府的”とみなされる全てのグループは、最終的に粛清する。法輪功、地下教会のクリスチャン、チベット活動家、人権活動家、ウィグル人、そして反党的な知識人である。

6.これら強制措置により、諸問題が解決されるという効果で失業者・貧困層の賛同を取り込む。

 預貯金や私有財産を確実に国有化するために、共産党は憲法の改正に際し裏扉を開けておいた。先の憲法改正で中国では初めて私有財産の保持が認められた。
  しかし、私的財産は“聖なるものであり侵害されない”とある。この語は、後の説明によっては絶対ではない事を明らかにしている。この理由は明白である。予定された
  戒厳令下で私有財産の没収を可能にする言い訳に、この“聖なる”と銘打つ理由が”国防”の為なのである。もちろん台湾侵攻は共産党のプロパガンダによれば
  ”最も聖なる理由”である。現時点での憲法の説明では“侵すことのできない”とだけある。しかしこれは主として平時にのみ効力を持つものである。
   この江沢民プランは薄熙来のような、いわゆる政治局の第二世代メンバーたちによっても支持されている。反国家分裂法制定によって知られるようになった奇妙な
  中国共産党の行動様式は、内政問題を外征問題に転化し、外に向かってフタを開けようとする意思の表れである。

  https://english.epochtimes.com/news/5-3-26/27349.html  原文=英語



31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:13:27 ID:gvfoqMtL
社会主義って、教育や医療が無料でしょ?

中華人民共和国って、あれ?

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:16:28 ID:Tok3eF8w
行儀の悪さは、国民性。
”腐敗”というが、そうではない。それが本性なのだ!

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:18:08 ID:EfnYREHO
表沙汰になった北京、「四川、浙江、黒竜江、河南の各省や広西チワン族自治区、天津市」、
国家の指導を重視する人達が多い地域だ。
北京、「四川、浙江、黒竜江、河南の各省や広西チワン族自治区、天津市」以外の大部分の地域は、推して知るべし。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/08/26(土) 00:20:03 ID:XEB6qo1g
シナに限らず、バカ三国が出てくる度に、日本がまともに見えてくる。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:20:59 ID:C1snnEW7
中国ではよくあること。
特に問題はない

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:21:14 ID:EfnYREHO
問題が表に出て、指摘を受けて、あるいは問題を提起して、
自ら俎板の上に乗ろうという人達がいるということを、
逆に評価すべきなのかもしれない。


37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:23:21 ID:EJ90FZqp
医療腐敗に政治腐敗、食糧腐敗と。
いやはや、人民革命をリアルタイムで見て
歴史の証人になれる貴重な時代を生きているのかもしれない。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:31:29 ID:Dpn1fP2G
こんな腐った連中がああだこうだいってくんじゃねえよくずが
まともな国家システムも作れんくせに

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:36:44 ID:pcaZTeAq
日中友好協会って、こういった中国の特権階級と友好する協会なんだよね。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 00:57:45 ID:Vtkjo7NW
全然全く共産主義じゃないお

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 01:07:52 ID:JPaxzITS
ま、上が腐ると、その下も皆腐る。
という事のいい例ですね。

m9(^Д^) プギャーーーーー

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 01:37:05 ID:hqEW+r42
なんか不思議ね。
15年前(改革開放政策初期で、市場経済化される前)までは、
都市部の国有企業が福利厚生施設まで丸かかえで労働者を優遇する一方、
その付属病院の医師や看護師はすごい薄給で働かされてたのに。
当時は「メスを使うより散髪バサミを使うほうが稼げる」なんて
風刺もあったわ。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 01:38:52 ID:CQ6KS2p3
中国人はみんな嘘つきだな。付き合いきれんわ!

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 01:43:15 ID:uvePthyG
くそ!騙された!NPO「野の花会」が家に来てキッチンペーパータオル3枚(どうみても原価100円しない)
を2000円で売りつけやがった。

野の花会は統一協会のダミー組織。皆、騙されるなよ。福祉には絶対使われないぞ。
文鮮明の私利私欲に使われるだけだぞ。 クソ朝鮮人め!!!金返せ!!!


45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 01:45:12 ID:L2v65PLd
共産主義態勢での「医療」ってのは公衆衛生も含まれる。
医師と公衆衛生士が対等のシステムなんだな(現在は知らんが)。

日本に住んでると感覚がズレまくるんだが、未開の地に於いては些細な疾病が命取りになる。
タイのキックボクシング金メダリストの逸話で、貧困時代に親父の痔が治らなくて3ヶ月間ケツから
血を垂れ流して苦しみもだえて死んだなんて話があるが、そんなのは当たり前。
たかだか一週間分の風邪薬で農地を売り飛ばす様な羽目になるのもザラ。
不潔な環境、清潔でない水、下水の不備、病気に対する迷信や知識不足・・・、
彼らの死因は、俺らが想像する様な高度医療の態勢不備なんかでは断じてない。

また、疫学の統計で既に解明されているんだが、社会システムが整備されて経済が安定すると、
国民の健康寿命や出生率は勝手に伸びていく(在る程度まで行くと頭打ちになるけど)。
例を挙げると、韓国が日本の統治下になって飛躍的に人口を伸ばしたのもそれが原因だ。
なもんで、共産主義者は「万民の幸福は冨の再分配によって為される。」と主張するし、
それは疫学的には正しい。

ま、要するに「死ぬヤツは死なせといて、バンバン作ればいいジャン」というのをガチでやるのが
発展途上国の医療。
病気やケガは自力で治すモノであって、疾病に対する診療を受けられるのは金持ちのみ。
中国は未だ未開の闇から抜け出せていないという事が端的に表れているに過ぎない。

ちなみに、公衆衛生の改善のために国家が強権を振るって社会システムを整備するのは
国家システム整備初期には良くある事である。
インドなんかではイギリスの植民地時代にそれが行われた(キリスト教会が拠点になる)。
中国なんかでも初期段階には、金持ちから富を強奪してそれを整える手段を取って、
在る程度は成功したんだけど、それを安定させないうちに資本主義の部分導入で崩壊させた上に、
近代工業の公害がそれに追い打ちをかけている。

日本の公衆衛生もマッカーサー時代に似た様な手法が行われたんだが、江戸時代から積み重なった奇跡的な
国家システムと、日本人独特の「穢れ」思想が公衆衛生の基礎を確立していたために、
医療サイドからのアカの侵略を無意識のうちに防げていたという幸運がある。
イラクなんかでアメリカの統治が上手くいかないのも、日本の成功を前提にしたからだな。
イギリスあたりにやらせれば結構上手くいったんじゃなかろうか?

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 01:47:57 ID:0lYODyFr
気功と漢方使えよw

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 01:48:16 ID:RfmzXQtS
>>44
統一協会、漏れの婆ちゃんとこには珍味売りつけに来たぞ。
断ったら、歌を歌うとか、踊りを踊るから買ってくれって。

勿論、買わなかったけど。


48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 01:48:24 ID:VxYAIyot
国民の多くが医療保険を持っていないし国民年金も存在しない。
こんな国に生まれたら人生の晩年は本当に大変。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 01:49:24 ID:L2v65PLd
>>42
発展途上の国や共産主義下(昔の中国)では、看護婦なんて売春婦以下の扱いがデフォですって。
医師だって衛生兵に毛の生えた程度のヤツラしかいないし、それ以上の高度な知識や技能を身につけたヤツが
あちこちにいるなんて無駄以外の何者でもないんですから。

日本みたいに国民皆保険で、国際的に見たら信じられないくらいの高度医療をバンバン受けられる国って、
マジで無いんスよ。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 01:52:10 ID:s9URQTEv
>>44
ダマされるなよ・・・
基本的に寄付はダメだ。どんな寄付も絶対にするなよ。
寄付するのは節税対策のときだけだ。税務署で記入できる類のもので確実に得するときだけだ。


51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 01:55:17 ID:L2v65PLd
ちなみに、最近中国で狂犬病が流行り、それの拡大を防ぐために
軍隊が飼い犬を撲殺して回ったなんてニュースがあった。
(たしか東亜+でもスレが立ってたハズ)
社会システムが確立されてない国では、自己完結システムを持つ軍隊が
公衆衛生維持の役割を担うという好例である。

まあ、日本でも保健所の権限はかなり暴力的と言えるほど大きいし、
トリインフルエンザの時やサリンの時なんかには軍隊出動になるけどな。

何にせよ中国という国は、我々日本人が思い描く「国」と全くかけ離れた
未開の地であると言う事を再認識する必要があるだろう。
ソウルオリンピックに行くとか言っている身内がいたら、よくよく説得して欲しい。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 01:58:39 ID:L2v65PLd
>>10
岸信介は大陸の植民地経営の経験から、イギリスの植民地統治を研究し尽くしていた。
そこから国民皆保険を導き出したのが正解。
共産主義的アプローチと言うよりも、優秀な国家経営者だった。
そこら辺は厚生労働省あたりに、プライマリヘルスケアの資料を請求しては如何だろうか?
(プライマリケアではないことに注意されたし。)

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 02:04:19 ID:qN6SL/qw
中国人にとって他人の人命なんてものは、ゴミ同然だもんな。
大陸じゃ、他人が死ねば自分が生き残る確立が上がる、って歴史、文化

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 02:05:51 ID:L2v65PLd
なんか一人で書いている様なので、コレで最後。

「美味しんぼ」の作者が
「日本の平均寿命が長いのは、出生児死亡率が低いからだ!医師のおかげではない!
 医師は人の弱みにつけ込んで金をむしり取るヤツラだ!」
みたいな主張をしているのは、
今まで述べてきた公衆衛生に関する共産主義的な思想が背後にあるから。
(決して間違ってる訳じゃないんだけどな)

台湾とか韓国とか満州とかの国家経営は、あるいみ公衆衛生システム確立の戦いの歴史でもある。
過去の厚生局麻薬課による台湾の麻薬撲滅プログラムなんか芸術的の一言。
駄目だ悪だと言われていた大日本帝国の支配地域経営を再調査すると、こういった側面を発見出来る。
佐野眞一氏の「阿片王」あたりから読んでみると面白いッスよ。

ではでは。 ノシ

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 02:09:53 ID:uvePthyG
>>47、50さん。サンクス。3000円未満だとクーリングオフができないそうです。
こいつら法の隙間を巧みについてやがる。
しんぜん会とIRFF(国際救援友好協会)も同じ統一協会の組織です。皆さん気をつけて。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 02:11:33 ID:xOuN27Fv
>>54

横レスですが勉強になります。さっそく今日にでも紀伊国屋かamazonに行ってきまつ

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 02:13:18 ID:qV94As41
日本だって、昔は「医療は金がかかる」という概念があったんですよ。
年寄りは「医者は高いから・・・」と敬遠していた時代もあった。

ところが、健康保険で「高齢者の無料診療」を始めたとたん、
バカみたいに高齢者の診療が増えて、高齢者医療費が何倍にも膨れ上がった。
あまりにも酷いので、最近は1割負担になりましたが。

中国で国民皆健康保険なんてはじめたら、国家が傾くと思う。


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 03:02:26 ID:tIYtDkbA
漢方薬、中国の農民服用できないのか?


59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 03:19:48 ID:/bzFsE6h
「医療は金持ちのためのもの」
人間社会は成熟していて事の本質は
なかなか分からないものだが
中国社会はよく言い当てている
素晴らしい

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/26(土) 17:14:44 ID:K1IhJ/hS
中国で急病、怪我だけはしたくねえな...


61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/27(日) 07:58:27 ID:rfoMRG8b
ま、こんなもんだろ、シナなんて。限りなく安いなぁ〜シナ人の命はww

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/27(日) 09:02:14 ID:XD8nO9aF
アメリカ人の比じゃないんだろうな。医療格差

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/08/28(月) 04:52:34 ID:x51qqfbC
日本の医療が天国に思える。

保険証1枚で、深夜でも救急外来に行けるからな。自転車10分で。


21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)