5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中韓】中「漢江流域も古代中国の領土」[09/06]

1 :<ヽ´`ω´>φ ★:2006/09/06(水) 09:58:06 ID:???
中国政府が東北工程作業を常に推進してきていたことが明らかになった。

2004年8月23日、韓国と合意した「韓国古代史の政治争点化禁止」約束を破ったわけだ。

東北工程を推進してきた国務院山河社会科学院辺彊史地研究センターホームページには現在、
渤海国史など東北地方の歴史を整理した論文27編中、18編の要約本が公開されている。
昨年9月に発表される論文だ。

韓国政府はこれら論文が発表される直後、これを手に入れて高句麗(コグリョ)研究財団を通じて内容を分析してきた。
しかし論文が出てから1年たったのに何の対応もしないことから中国側の約束侵害を座視したという批判を受けている。

問題の論文中「箕子と箕子朝鮮研究」は「箕子は中国の哲学者と同時に政治家」とし「箕子朝鮮によって衛満朝鮮が、
衛満朝鮮によって漢4郡、高句麗、渤海の歴史が初めて存在できた」と主張した。
要するに漢江流域まで事実上は古代中国の領土であり、したがって古代中国の歴史に含めなければならないという話だ。

渤海国史は「渤海建国の主導勢力は高句麗人ではなく靺鞨族であり、大祚栄は初期靺鞨を正式国号で採択した」とした。
渤海国が唐の統治圏の地方民族政権にすぎなかったという主張も提起した。
渤海史論は渤海の墳墓形態、陶器、冠婚喪祭が高句麗の物とどう違うのかを明らかにすることに力を注いだ。
これについて、中国外交部は5日「社会科学院の発表した資料は学者の研究結果にすぎない」と説明している。

◆東北工程=2002年2月中国社会科学院と吉林、遼寧、黒竜江など東北3省が共同で参加した「東北辺彊の歴史と現
状系列研究工程」の略称。
ここでは東北地方の古期政権が中国の歴史であることを明らかにするために約5年間研究してきた。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=79593&servcode=200§code=200

【中央日報社説】中国の歴史歪曲に対してはどうして何もいえないのか[09/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157500200/l50
【中韓】「古朝鮮〜渤海は中国の歴史の一部」−中国が歴史歪曲 [06 9/5]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157424659/l50
【朝鮮日報】嘘は大きなほうがいい?[09/05]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157463067/l50


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 09:58:36 ID:9YzNX/Ww
2だ

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 09:59:08 ID:osxtlojh
朝鮮半島全て中国だろw

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 09:59:44 ID:yqFWPRY1
安東都護府

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 09:59:55 ID:gpM5MBUf
事実だし

6 :マレーの猫:2006/09/06(水) 09:59:56 ID:io1Gy+GV
ニダー

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:00:12 ID:MWZMYv9p
間違いないな

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:00:20 ID:a8Bo1wPh
参考
ttp://bbs.enjoyjapan.naver.com/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=51820

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:00:42 ID:D2lrht/T
日清戦争以前で朝鮮が中国の歴史の外側だったことは無い。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:00:49 ID:K+e261hm
中国の言う通り。


11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:00:55 ID:YJly1nmQ
漢江流域?
んなみみっち〜事言うなよwwwwww


12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:01:08 ID:NlZ0A3fw
いいかげん気付けよ

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:01:18 ID:7gexefC4
このスレは伸びる

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:01:35 ID:ssLXX+BU
古代史が現代政治の争点になること自体理解できん。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:01:45 ID:AGwhmbLV
日本をやっつけることにのみ専念してますので、そちらは中国の意のままでする

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:01:45 ID:Gox5jJHW
大虐殺によって中国に奪われた!って言わないの?
200万人は死んだんでしょ?
ほらほら早く言わなきゃ!

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:01:46 ID:8+8ZVErJ
中国が約束守ると思って安穏としてるからだバカ

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:01:59 ID:yqFWPRY1
属国旗振り回して何も感じない連中だからな・・・

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:02:34 ID:ldLzO/XY
その通りっていうか、朝鮮全部が中国だろうが。
バカな事言うなよ。

今日は親王殿下誕生で忙しいんだよ。日本は。



20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:02:51 ID:EqbSPQEk
日本には基地外のようにくってかかるくせに
中国様には何も言えない
過去属国であった事はもう関係ないはずなのに、今でもこういう反応しかできないのは
やはり文化に問題があるとしか思えないな

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:03:32 ID:PFGz3Uyl
古代史が政治争点ってwwwwww
嘘の歴史だって自覚が多少でもあるから
話題にしたくないのかね?


22 :(  ̄□ ̄) <イワンのばか ◆51JBbCj6bM :2006/09/06(水) 10:03:48 ID:Qh+XVb4B
中国の半島侵略が始まったなのですよ。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:03:55 ID:J8xud4wC
……中国側の研究結果は、とてもマトモな結果に見えるのだが。このケース。

少なくとも、学説の(それも、それほど異端と言うほどでもない!)一つとしては
検証に値するよなぁ、この仮説。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:04:23 ID:PFGz3Uyl
>>22
半島に関して言えば侵略ではないだろ
内政問題w


25 :あたまは春の都 ◆Graf.ES7Kg :2006/09/06(水) 10:04:40 ID:Xgff8xj9
属国だからねぇ

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:04:49 ID:tf10Th3z
政権の切れ目が平和の切れ目ね

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:05:01 ID:RV5HAnSk
楽浪郡の故地だから当然だな。その頃は現地には野蛮人しかいなかって史書にちゃんと書いてあるし。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:05:24 ID:rYE58DKx
                . _,gg瘟躍醴醴醴醴雛醴醴醴醴雛醴醴齟g..
              ...,j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟g,,,、
           _,,,g醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟. .
          、j[醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴ggj,...
      ....j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴飄j、
      瀘醴醴醴醴醴醴醴醴覇囀囀夢夢囀鬻嚶嚶覇醴醴醴醴醴醴醴醴齔
    ...g醴醴醴醴醴醴醴閇^`                  . `` '゚゚『鷦醴醴醴醴醴髟
    漕醴醴醴醴醴鬱゚~                               ゙゚『醴醴醴醴蠶,
    灑醴醴醴醴鬱゚゙ .                                  `『醴醴醴醴$
    醴醴醴醴醴ケ..                                    .゙'..: 『醴醴醴歡
    層醴醴醴歡                                        . .(濁醴醴歡
    醴醴醴醴]['.                                        : `:゙{[醴醴¶
    層醴醴蠶[l'         .、,,..______、            _____. ';゙(}醴醴†
    濁醴醴鏖《'         'f『゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚閂昃'!!       . -忌『『『『門愬タ!i'゙(i層躑
    ..f[醴醴醴』'       _.          ...`:゚'.:     (Jl}~゚       .'.^'゚(li、.'僧歉
    . ‘體醴醴廴,。r、':'`‘「.... _,gg豐齟籬gjljl;ilド   .:゙l:','。;i,g豐醯踰gz.(.(.( i.j|]「
    . ;tqi_゚゚¶醴†`      } ii填閇゚゚゙゚゚゚゚゚『『摂'''^' .   .::、'ヌ}們゚゙゚゚門門轡埣l゙(|遁
    . ゙}}' ゙マl'. ¶$.       ` .  . !!!!!!!!!!!''''^ .. .     . il。゙(`゙゙'゚''''''?ヘ'''''`` ''、ii濬
    、 !) .:..jg_゚[Ii;. .                  _,     . `?)j、         . ._,(,(:ア
      ′、(|『゜.'゚li' .       丶、.,,__.,.,___v!゚` .      '''?テliuv- ..、...、r!i゚(.(0i
        .,゚''' -. '               .、.;,(jIj.....__,._._..,xs,iiu_,..,,I詬i;。.、....、... .(i゙(I
        ``               _._,(ii.lI}l゚(゙'ヲ増嚇jg]獅嬲叛l゚(}}IIID,;';゙;iiIi;ii゙(|
            、           ::.ミ浴?゚(. .     ``'゚タ'゚''''゚''''.!''.(lI泪||I}i.[(l}}Il゙(}
          一' .           :゙(}l}シ.、;;、....、,,__.,uu,。,,,,,ggggj_j,(I}'゚(勿l.[(','i}ソI.
                    . .   ' .(.(.(.()l瘟尸゚゙゚゙゙゙゚゙゙゙゚゚゙゚゚゚゚゚゚゚層鬱浴)).'';ミi.(,(l;ミ.   < 紀子さま無事出産おめ!喜ばしいことニダ!
              . .     . . ::、.、..:.(,(:、''゙゚『咐':'・!・    f負鄂、.:'.(.(>.(,(3i゙(}|I'       ウリも金玉ちゃんをさっそく妊娠させるニダ!
              '、..  .、:.、'.:、'.'.'.、.(`' .       : : : : ー;;,(,(i','i.(.(.(.(.(lIIIIIiIIIl゚        今夜は焼肉ニダ!
                、...、'.:.'.、.'.、.'.、::、.      . `'゙(!!i'ill}ヌミ(i゙'''.、::.(.(iI|}}I||肝
                .゙'.:.'.:i.(.(.(.(i:.:.、'..        ````````  .:゙:;,(jI回回|g.
              ...g、'.':゙(i.(.(.(.(.(.(,(.(、...              .、.:.(jI翩翩謳醴g。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:06:06 ID:3JbNEXmD
奴隷が国を持っていたわけないだろ
したがって、中国領土で問題なし

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:06:12 ID:nQiU/ehb
任那日本府があった境までは古代中国だろ

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:07:03 ID:1aiUzZNQ
北朝鮮崩壊時の中国による併合の為の地ならし
わかり易いな


32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:07:47 ID:gpM5MBUf
そもそもどう見ても中国語の韓ってのを国名にしている段階でなあ

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:07:59 ID:yikG/E3e
ま、どう考えてもあの辺りは古代中国の領土だなw


34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:08:29 ID:hbWyeA35
過去の歴史をどこまでも遡るなら中国はモンゴルか?

まー歴史を争点にしたり、訳わからん歴史認識で他国の領土を不法占拠
してるのは韓国も同じ事。
テメエらの理論で中国の属国となりやがれ。馬鹿め。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:08:34 ID:eTcWzWFM
漢江 : 漢民族の河

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:09:45 ID:AGwhmbLV
楽浪郡?

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:10:14 ID:qwSpZXO0
そのとおりなんだがそれがどうしたんだろう?

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:10:21 ID:Rwvenk9Z
支那は古代史はまともなの?

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:10:36 ID:BD+lNlOF
韓国の言い分じゃ高句麗って北海道まで含んでるってホント?

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:10:45 ID:aEX3YtDa
赤化支那様も
たまには正しいことをおっしゃるようだw

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:11:52 ID:zOFqtR/E
約束は破った方が勝ちじゃない?中華思想なら当然のこと。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:12:41 ID:9bud2N3Z
>>39
韓国の言い分=妄想

43 :bold warosu ◆EzKokjqH2U :2006/09/06(水) 10:13:10 ID:Y3Ckevwe
>>1
「古代」と付けなくてもおk

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:13:33 ID:GrpwnPrK
アメリカも支那人が発見したとかいってるしな

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:13:34 ID:MbO4gNk8
これは正論だな。

46 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2006/09/06(水) 10:13:48 ID:lubq35jt
どっちもどっちなのだね。
当時古代中国なんて存在していないのだね。別の国があっただけなのだね。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:13:47 ID:r8aQw4oH
朝鮮は楽浪郡の範囲までは中国領だろう。

だが、満州は中国の一部ではない。高句麗は独立の半遊牧民。渤海も独立国。


48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:13:50 ID:muQI8KGh
楽浪郡復活━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:14:05 ID:wSLLYVHf
政治争点化してるの韓国じゃねーかw
中国様は事実を淡々と記述してるだけだろw

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:14:13 ID:PFGz3Uyl
>>38
基本的に中共前まではまとも
各時代で国がまともかどうかは別問題だが


51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:15:23 ID:BD+lNlOF
>>42
マジでそんな妄言吐いてんだ。
どうしようもねぇなw

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:15:31 ID:bJqYcKp0
「韓国古代史の政治争点化禁止」ってかいてあるけど
どんな内容なんだろ

ってか、中国のしてることって、政治争点化か?
単に学術研究しているだけじゃないのか?
それとも、それを根拠に半島を狙ってるってことかw

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:15:49 ID:S1kv5Y83
一つの中国きたこれ。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:16:07 ID:dkF5ZMVp
中 新学期 教科書 ‘古朝鮮~ 渤海’ 中国史 編入

[ 京郷新聞 2006-09-06 07:45]

中国が 古代史 歪曲を 一層 強化して ある ので 明かされた.

5 仕事 京郷新聞が 去る 1 仕事 配布した 新学期 中国 中・高校 歴史( 中国史, 世界史) 教科書
16 改宗を 手に入れて 内容を よく見た 結果 歴史 歪曲 現象が 深くなった ので 確認された.

http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/news.naver.com/hotissue/ranking_read.php?section_id=104&ranking_type=popular_day&office_id=032&article_id=0000191193&date=20060906&seq=1


55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:16:35 ID:NsrgEGcc
シナ様の言う通り

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:16:35 ID:oum38kFQ
半島全部中国のものです。さっさと統治しないとチョンどもが汚しまくりですよw

57 :758:2006/09/06(水) 10:16:49 ID:aFBjWCae
いまの歴史認識なら当然。
朝鮮歴史は捏造だらけだし。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:16:54 ID:3uS3pg+4
>>14

正論杉

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:17:14 ID:yqFWPRY1
さあ、さっさと上海までの「失われた韓国」回復運動をするんだw

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:17:34 ID:KA7bsupU
>>38
まともに調べたって十分自尊心を満足できるんだから、
(古代史は)大丈夫でしょ。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:17:47 ID:bEJET862
漢江以北を統治し、
韓国人はそれ以南に押し込めて、日本に面倒見させようって魂胆だな

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:17:50 ID:xwXm8vZ7
    
 彡ミ  B■_∧  。 | 要するに半万年のうち4900年は中国の支配下アル!
 ..|ヽ  ( `ハ´) /  | 残りの40年は日本で60年は美国アル!
  |ヽ━(    つ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  人  | | │
( ゚ー゚) (__)_)  _____ ∧_∧ _______ ∧_∧_
===============|ヽ____<∀´*  >____ (∀@- )_
===============|i`─ と    ヽ────⊂     )─
            |l.______| ̄ ̄ ̄ ̄|_____| ̄ ̄ ̄ ̄|_
             i\  ̄ ̄..r‐^─────────── 、
             iil: 丶i._│ 歴史の歪曲に禿げしく抗議するニダ!
             |li      `─────┬─^─────'─────‐ 、
                              │ えーと?独立記念日があったような? 

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:18:22 ID:JuoOHMfq
これって案外、アメリカが提案したと言われている
金正日打倒後の親中政権樹立に向けての下地作りだったりして。
そうなったら南北統一なんて話しは永久に無くなるな。



64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:18:28 ID:EwGjs5dy
>>1
>学者の研究結果にすぎない

ぼくも中国さまの言う通りだと思う

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:19:56 ID:X4fCpZMv
>>39
新羅なら日本全部とユーラシア大陸北半分全部
http://ameblo.jp/user_images/78/48/10006260929.jpg
百済なら中国の南部沿岸全部
http://ameblo.jp/user_images/46/5d/10006260918.jpg

だけど、高句麗まで日本に領地もってるの?

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:20:14 ID:yyoA0uuz
古代と言わず現在も中国領に含めれば、中韓歴史問題は全て解決。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:20:32 ID:faejWZc/
まぁこれは正しいんじゃないかな

そもそも朝鮮などという国に主権など無かった。
あくまで中国の地方自治体みたいなものでしょ。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:21:12 ID:uRnNPirr
こんな発表してる暇があるのか、シナーさん。
さあ早く楽浪郡を設置する軍事行動に戻るんだ

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:21:18 ID:9RYa61p5
>>49
中国はジワリジワリ時間をかけてやるから
危機意識をもつのは悪いことじゃないけどな

国境なんてその時代のパワーバランスで決まるのに
普段から古地図持ち出すあいつらが何もいえないのは滑稽だがな

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:21:37 ID:lHDdTkU3
また歴史か。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:22:48 ID:ssLXX+BU
旧支那領だったと言って侵略を始めるのは支那の手口なのだが。
”そうですか。だから?”と対応できない人達は馬鹿。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:23:09 ID:RKwhUOAf
そもそもソウルあたりは帯方郡でしょ
だから漢城に漢江なんもおかしくないw

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:23:40 ID:rzJZilPT
一応、これに書かれてる範囲では珍しく資料に基づいた現状での歴史的事実だが、
中国の場合も結局、「中国」の歴史を主張してるに過ぎないからね〜。
はっきり言ってしまえば、そもそも古代中国と中共になんの関係もないし。
ここら辺を特亜の国々は分かっていないから、
必死に抗議するし、捏造までして理想の歴史を作り上げようとする。
例えば
「かつてモンゴルあたりの国がアジア全域からヨーロッパ近くまで支配していた」
とかと同じ。
こんなもんはただの「現状判明している事実」に過ぎないし、
「いや、俺の国が支配されていたわけがない」とか否定する国は(普通は)無い。
これに基づいて、モンゴルが「だからお前らの国はうちの領土」とかも言い出さない。
ところが中国の場合はそれを言い出すし、侵略の正当化に繋げる。
韓国は韓国で、古代の半島も今の自分達の国という感覚で考える。
だから話が平行線。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:24:02 ID:Bd+M4xTX
北朝鮮の併呑フラグ立った?

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:24:21 ID:px3T1Bxb
w


76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:24:30 ID:qwSpZXO0
自国の捏造が国民にもじわじわ伝わってきてると思ったか焦ってるな。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:24:49 ID:u3e6Q28q
>>53
朝鮮半島はぜんぶ中国にあげるから、台湾・チベット・東トルキスタンは独立
させてやってほしいよな。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:24:55 ID:q+YaFqTf
人の住めない小島よりもこっちの方がはるかに重大なのにな。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:25:09 ID:W9dki9uM
もまいら日本にはまさか言ってこないだろう
なんて思ってない?
中国の精神の図太さナメんなよ。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:25:53 ID:/ASyZfjY
中国の主張範囲がどんどん南下してるのが笑える。
日本は鎌倉時代にご先祖様が頑張ってくれたからなあ。
あれで幕府は崩壊したが日本国の独立は守られた。
ありがたいことだ。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:26:13 ID:2QWnttz2
漢江とか漢城って名前が

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:26:21 ID:RKwhUOAf
まあ少なくとも日本をシナ帝国が直轄領にしたことはない

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:26:34 ID:X4fCpZMv
>>79
思ってないよ。
すでに沖縄領有を宣言してるし、日本も中華圏とか言ってるし。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:27:22 ID:Bd+M4xTX
楽浪郡はどう見ても直轄領だからな。

光栄のゲームに猛抗議してたけどw

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:27:40 ID:trzJEvkf
つーか、朝鮮人はさ、

日本人が中学出れば知っている

楽浪郡、帯方郡すら知らんのか?

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:28:03 ID:SJK69AN1
>>78
言いやすいところに言ってるだけ。
ストレス発散が目的のようなもの。
トランキライザーかな。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:28:08 ID:ssLXX+BU
最終的には日本を支配する為に、
遣隋使とか遣唐使を持ち出して来るんだろう?

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:28:35 ID:W/uBOZv2
声高らかにこんな記事書けるんだからチョン国はまだまだ支邦に
操作されてないんだろう。羨ましいことで

まーする価値があるのかはわーらんが

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:28:43 ID:lwWwdXDi
沖縄だって清の朝貢国だったんだから、そのうち沖縄よこせって言ってくるぞ。
EEZで琉球諸島にかなり近いところまで主張しているのは、その第一歩だろう。
でも、清の時代に明らかに支那領だった沿海州を返せとロシアには言わないんだろうな。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:29:06 ID:uRnNPirr
>>79
言って来るのは当然だろ。
備えにゃならんのもあたりまえ。

しかしな…朝鮮半島の真ん中あたりまでは中国の言い分否定する気にならんしw

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:30:01 ID:BDjFkEEN
われわれも第二次世界大戦前の領有権を主張し、中国も韓国も東南アジアも
日本圏だと主張しようw

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/06(水) 10:30:08 ID:PuVU8y4j
漢江流域どころか半島全域が元々は中国の領土だろw

93 :758:2006/09/06(水) 10:30:14 ID:aFBjWCae
>>87
まぁそれいっても、日本が中国支配を受けていたことにはならんがな。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:30:50 ID:trzJEvkf
1万と2千年前までは、地球は日本が支配していたんだけどな

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:30:51 ID:76uMOrwi
朝鮮人プギャー

将来はソウルも中国併合が決定しました

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:31:12 ID:MbO4gNk8
半島は他よりも背景的に属国度が高すぎw

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:31:27 ID:RKwhUOAf
だいだい歴代シナ帝国の歴史の話なんだから、普通に漢の領土だろ

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:31:49 ID:gvOpY63o
先にマンチュリアの朝鮮族と高句麗渤海を無理矢理くっつけて妄言吐いてたくせに同じ事やられると被害者面とかw

99 :間違いないのは韓国は中国の一部だった事実だね。:2006/09/06(水) 10:31:53 ID:/K+3Q3Am
韓国もいい加減認めなさい!あんたらはもともとシナ人なんだよ。
そしてキチガイばかり地方に集められて作られたのが朝鮮地方なんだよ。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:36:09 ID:eL7oM9yx
>>80
いや、鎌倉は元寇無くとも傾いていた
元寇の問題より内政の問題が大きい

101 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2006/09/06(水) 10:37:00 ID:3Kux63YK
地球の面積は限られている、その限られた面積の中で古今東西の諸民族が領土をめぐって
興亡を繰広げてきたのが歴史だ!過去の歴史上の領土をもって現在のあるべき領土などと
寝言を言っているバカ民族がいるが、これこそ近隣国に不安と緊張をもたらすだけだ!
それをいうなら日本(倭)は観半島南部と中国東沿海地方は固有の領土と言わざるを得なくなる!

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/06(水) 10:37:31 ID:mYNJUSyR
半島全域中国領だろが。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:38:42 ID:JLrA8V8q
次は、沖縄も中国領だといいはじめるよ。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:38:48 ID:IQBlRHNh
中国史、朝鮮史とか分けて考えるから火病るんだよ。
東アジア史の中で、政治・文化的に中華文明圏の影響下にあった、それだけだろ?

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:39:14 ID:eTcWzWFM
祝! 南北朝鮮・中国統一!

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:41:06 ID:8AVDkr8a
>>103
たしか
もう言っている

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:43:22 ID:RV5HAnSk
楽浪帯方は漢の直轄地だからな。早く宗主国様に返還すべきだろう。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:45:11 ID:P57Xeknj
藻前ら韓国を笑ってるが
安東将軍扱いだった倭の五王まで
中華の属臣とか言い出しかねないぞ。

楽浪郡帯方郡だって支那人視点での記録で
実態はどうだったかよくわからないし
日本側の記録では百済新羅は一応独立国じゃなかったか?

満洲を中国に入れてしまった支那人の歴史観を甘く見るな

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:45:22 ID:98s3P67L
中国の言う通り。以上。


110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:45:28 ID:Ewu2CbMc
全く正しい。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:45:40 ID:8xBfXggW
日本にも言ってくる?それがどうした。

世界の孤児、朝鮮半島を生暖かく観戦するだけ。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:45:56 ID:DgCBSck0
>>1
南朝鮮の歴史教科書の内容を知らないと、すごく読みにくい。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:46:32 ID:rauARLzQ
こいつら中国に併合されても朝鮮が中国全土を統一した
と歴史に語りつぎそうだな

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:47:34 ID:WiQq2AOp
中国というか漢民族の「統一したい病」は異常だからな、民族のライフワークみたいなもんだ
北朝鮮が瓦解するのを見越してなにかしら狙っていると思う
韓国が過剰反応するのは無理もない、というかしなきゃ平和ボケなんだが
中国一枚上手では軽くスルーw

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:48:25 ID:RKwhUOAf
>>108
楽浪、帯方は考古学の発掘で確認されてなかったっけ?

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:48:45 ID:Tk2Mhu1I
中国が北朝鮮を接収して
分断固定化が日本にとって一番いいから
ここは中国を応援

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:50:06 ID:VVLvTSQg
>>108
>満洲を中国に入れてしまった支那人の歴史観を甘く見るな

それには、過去の日本政府も加担してるから。
清朝へ貸してた金を新興の中華民国から回収したかったから、
「中華民国は清朝の後継国家だ」という理屈に賛同した。

118 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2006/09/06(水) 10:50:20 ID:3Kux63YK
朝貢させていたぐらいで自国領土などとはおこがましい!現実に当該民族がそこに定住し
て独自の文化を育んでいたのでなければ自国領土とはいえない!それは侵略だ!
チベットには古来漢民族が定住していた地とでも言うのか?


119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:52:41 ID:AUkImbnq
これの意趣返しだな。

【韓中】「上海は古代韓国王朝の領土」韓国の学者主張 「非常識」「無責任」中国が反発[05/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1147814029/

自分らも同次元あるいはそれ以上のことをやっといて、
やられると過剰にファビョるから困る。

120 :あたまは春の都 ◆Graf.ES7Kg :2006/09/06(水) 10:53:00 ID:Xgff8xj9
>>118
そのレス、いいの?

特亜向けに簡単に改変できるけど

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:53:08 ID:lTPKWq0T
「韓江」でなく「漢江」なのがミソ

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:53:14 ID:qfDWaOAe
>>103
北京大学の教授だかが既に言ってる

ただし、沖縄方言と日本語の関係等から沖縄が古代から和国の文化圏に
あったことは間違いないらしい

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:53:40 ID:LGKpBF4I
これは中国が正しい。
神話を元にした歴史を主張するのなら国内だけにしとけ!アホ民族

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:53:45 ID:ZRaNB2ah
東夷だとか倭とか言ってバカにしてたんだから、
今更領土とは言わないだろ。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:55:39 ID:RGX1xzyy
そんなもん古代に現代朝鮮もないし、ましてや中国もない。
土地が同じってだけだ。
中華人民共和国の歴史は高々60年程度。それ以前の
シナ王朝とはあまり関係ないよ

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:55:52 ID:RV5HAnSk
朝貢で自国領と言うならローマ帝国は中国のものだな。ペルシャ帝国もそうか。漢が匈奴に朝貢してるから
中国は北方遊牧民のものってこった。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:56:19 ID:T/X4uPCc
歴史ってそんなに大事なの?
昨日今日明日ぐらいのことでじゅぶんでしょ。
1000年まえのことより今のお金のほうが大切でしょう。

この世はお金ですよ。おかねがすべてをきめるのれす。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:56:23 ID:Fw3b1eGU
歴史捏造国家同士、楽しく喧嘩してろよw

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2006/09/06(水) 10:56:50 ID:mGf8Xeq/

中国もたまにまともなこというな。

北朝鮮は中国の古来からの土地を不法占拠してる。

今すぐ人民解放軍に明け渡せ。

はやく併合しろ。誰も文句言わないぞ。
工作員は本国に連絡しろ。

130 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2006/09/06(水) 10:57:30 ID:3Kux63YK
アルファベット文字を使用する国は、全てギリシャの領土です!

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 10:58:47 ID:Tk2Mhu1I
魏志倭人伝に書かれてる日本の風俗を見ると
中国とはまったく違う文化だとハッキリわかる

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:00:00 ID:NrRtMJK+
>>130
アルファべを根拠とすると、欧米はギリシャではなくクレタ・ミケーネ辺りが・・・。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:00:32 ID:iWZ2rDNK
中国と韓国の間で交わされた約束など信じる方がおかしい。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:01:24 ID:D+gcUGGl
>>115
平壌近郊では、BCE85〜 ACE71までの年号のある四川省制作の漆器がでているし、
楽浪太守印をおした封泥(泥に封印をおしたもの)もでている。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:02:35 ID:D+gcUGGl
>>132
 フェニキアじゃなかったけ、じゃあレバノン領ということで よろしく。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:03:26 ID:xwXm8vZ7
呉の末裔だとしっかり書かれてまつが、何か?
呉の子孫だと倭人は自慢してたアルよ!呉服も着てるアルね!

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:04:08 ID:3XQ56AIm
韓国も中国がどんな国か、やっとわかっただろ。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:04:47 ID:StIu2sdr
漢江ってそのまんま、漢の川じゃんw

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:06:44 ID:StIu2sdr
>>137
逆だろw ほっといたら歴史を際限なくチョン由来に変えてしまう。
中国も韓国がどんな国か、やっとわかっただろ。というべきだw

140 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2006/09/06(水) 11:06:50 ID:PC9jGwdZ
これは支那の言うとおり、漢江流域は、旧支那領だろ。
燕国や、漢代の楽浪・帯方郡が手を伸ばしてるし。
まぁ、ツングース系である高句麗を含めれば、旧満州領だなw

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/06(水) 11:09:06 ID:GhVBmr5h
北朝鮮崩壊しそうになったら軍隊送って併合する為の下準備ですね。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:09:16 ID:MCv0JA1n
「韓国古代史の政治争点化禁止」約束を破ったって……

これが政治上の争点になるのがおかしい
朝鮮には学問の自由はないのかw
まあ中国にもないけどなwww



143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:10:02 ID:trzJEvkf
朝貢って貿易の一形態に過ぎないだろ。

朝鮮半島以外は

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:10:17 ID:Wq+mmwgb
日本は昔どこの国に属していたの?
宗主国は朝鮮?

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:10:44 ID:NVeO2ox/
>>143
お返しがたくさん貰えて嬉しかったりする。
昔の中華帝国は太っ腹だったなぁ……(遠い目

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:10:45 ID:2g0tMsAJ
えーと…読んで字の如し、じゃないのか?まさか読めないのか?

147 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2006/09/06(水) 11:10:56 ID:PC9jGwdZ
>144
ハwwww?

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:12:18 ID:RKwhUOAf
>>134
だよね ありがとう


上の方にも書いたけど、あくまで漢や魏の歴史的な領土の話なんだから否定する方が
おかしいんだよね

半島が日本だった頃の半島での出来事を、日本史じゃ無いって言うようなもんだ

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:12:20 ID:NVeO2ox/
>>144
ヒミコは朝貢したけど、中華帝国から何かの支持を受けていたわけじゃない。
形式的な宗主国かな?
で、聖徳太子は真正面からケンカ売った。
そしてそれ以前に、天皇と名乗った時点で、中華との対決を内外に表明した
ことになる。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:13:10 ID:NrRtMJK+
>>144
日本は属国だよ・・・天照大神をはじめとする神の国の。

151 :あたまは春の都 ◆Graf.ES7Kg :2006/09/06(水) 11:13:12 ID:Xgff8xj9
>>147
宗主国の意味と、朝鮮の属国の歴史を勉強してから出直すことをオススメするわー



しかし、でっかい釣り針だわね

152 :あたまは春の都 ◆Graf.ES7Kg :2006/09/06(水) 11:14:08 ID:Xgff8xj9
>>151
アンカミス >>144


だが私はあやまら…失礼しましたorz

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:14:43 ID:qUEW1rif
>>144
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=Wq%2Bmmwgb

あなた、どこまで歴史を歪曲する気?

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:15:18 ID:PpZIFjvX
            o__________
            / 旗国麗高 属国清大 /
           /  /// ̄ ̄\\\ /
           /    /   / ̄`|    /
          /    |\_/   /    /
          /  \\\__/// /
         /               /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.        /
       /

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:15:40 ID:uHmX4OYc
>>151
戦艦大和に錨クラスのデッカイ釣り針でも
噛み砕くのが、ピラニアの嗜みでっせ。姐さん。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:18:44 ID:Wq+mmwgb
日本の対馬とか九州北部は古代朝鮮の支配下にあった

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:19:31 ID:7sSzEhgr
中国いわく、本物は日本にある。

朝鮮人の主張が嘘で中国の主張がまだ的を得ている。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:20:59 ID:22D62SV1
  ⊂(^ω^) (^ω^)っ ⊂(^ω^) (^ω^)っ
     ヽ ⊂) (っ /     ヽ ⊂) (っ /
  /⌒ヽ○J  し ○     ○J  し ○ /⌒ヽ
⊂( ^ω^) ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧   (^ω^ )っ
  ヽ ⊂) <次は中国ブームだお!> (っ /
   ○J     ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨   し ○
  /⌒ヽ  /⌒ヽ       /⌒ヽ   /⌒ヽ
⊂( ^ω^) (  ^ω^)っ  ⊂(^ω^  ) (^ω^  )つ
  ヽ ⊂ ) (つ   /     ヽ ⊂ )  (つ   /
  (⌒) |  | (⌒)     (⌒) |  | (⌒)
      `J   し'              `J   し'

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:21:04 ID:3GzCdCoY
>>156
半万年属国の朝鮮に領土なんかねーよ

160 :金魚:2006/09/06(水) 11:21:16 ID:XCNtkl/u
日本も確か室町時代に明の「柵封」を受けていたはず。
日本が弱体化すれば言い出すはず。

161 :あたまは春の都 ◆Graf.ES7Kg :2006/09/06(水) 11:22:08 ID:Xgff8xj9
>>155
ウリはピラニアじゃないニダ

>>156
日本の対馬とか九州北部は古代朝鮮の支配下にあった(らよかったなぁ)


抜けてたとこ、( )で付け足しといたから

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:22:23 ID:PFGz3Uyl
>>156
だから何?


163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:22:44 ID:XUiLhOsI
>>160
また嘘ばっか。
聖徳太子の時代に、縁切ってるし。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:23:47 ID:uHmX4OYc
>>161
でっかいカンディルですか?

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:25:21 ID:l8J1VeYj
おっしゃる通り

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:26:01 ID:OQY0CxSa
韓国が西側世界から見放され始めているから

早速、自国に取り込もうとうごめき始めたなシナ畜が

まぁあんな大陸の肥溜めなんかいらんが対馬のすぐ先に

シナ畜がいるというのも嫌な感じだな

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:26:22 ID:y0oplIWD
前の忍者スレで、韓国の新聞が日本書紀(だっけな?)の、新羅の密偵が
対馬で捕まったという記述をあげて忍者がいかに日本の歴史に深く根ざした
ものか強調してたけど、
この記述引用するとき、「おかしいニダ、対馬は大韓領土ニダ!」とか
思わなかったのかね?

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:27:55 ID:Wq+mmwgb
対馬は韓国領になるよ

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:28:25 ID:uHmX4OYc
>>168
不法占拠ですか?

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:28:33 ID:qfDWaOAe
>>160
ありゃ、誠意大将軍の義満が受けただけで、天皇は受けてないから関係ないだろ

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:28:34 ID:UYkxTTX+
韓国、逃れられない運命じゃ

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/06(水) 11:28:58 ID:gU5lES6V
半島全部中国のもんでいいじゃん。

173 :あたまは春の都 ◆Graf.ES7Kg :2006/09/06(水) 11:29:33 ID:Xgff8xj9
>>164
ただの空気コテニダ

>>167
二つの物事を考えるときに、単独ずつでしか考えられないの

>>168
(うに工作していかないといけないな、大変だ)

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:29:41 ID:y0oplIWD
>>160
それに義満が死んだら無かったことにされた品。

175 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2006/09/06(水) 11:29:51 ID:PC9jGwdZ
>156
お前等賤族は、九州と対馬が欲しいのw?
ダメ、あげないw
欲しかったら、力で攻め込んで来なさい。
もし、負けたら、旧新羅・百済・任那領を返してもらうよw?

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:30:41 ID:D+gcUGGl
>>163
足利将軍が、貿易のために「日本国王」として「臣」と称したことはあったかもしれない。
この場合天皇がしらんかおしてるのがツボで、「権限のない部下がかってにやったこと」という
どっかの政治家みたいないいのがれができるのが、天皇ー将軍の二重政権のよいとこかな。


177 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2006/09/06(水) 11:32:22 ID:PC9jGwdZ
>168
いいよいいよ、力ずくでなら。
でも、今の日本の軍備に勝てたならの話だけど。
それと、今の日本の軍備は、今だけの話だから。
今後、どう強化されても知らないよw?
攻め込むなら、今しか無いんじゃないの?

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:33:40 ID:uHmX4OYc
>>173
おや、そのデッカイ牙は何ですか?

>177
攻め込む船がありません><

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:34:19 ID:XgxcG8E/
>>168
その頃韓国ってあるの?
宗主国様の1辺境自治区になってるんじゃないの?

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:35:45 ID:NrRtMJK+
>>176
『臣』ってのは漢語で相手を敬うときの謙譲語で『私』という一人称なんだが・・・。
義満は将軍で、相手は皇帝。

どう考え立って相手の方が偉いですハイ。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:38:28 ID:ed7D/46b
>>175
いや、いらないから

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:40:36 ID:qwSpZXO0
あちこちでキムチくせーのが沸いてるな

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:40:54 ID:xWdx7Sw2
>約束を破ったわけだ。

お前が言うな

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:42:11 ID:N+vJCdOo
中国も朝鮮も全部モンゴルのものでいいよ

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:42:35 ID:dkF5ZMVp
中国 “アリラン・キムチも 私たちのもの” 歪曲

[ ヘラルド 生生しいニュース 2006-09-06 10:17]

[ 北京= ツェホンギュ 特派員] 中国の 歴史 歪曲が 古朝鮮と 渤海社 など 古代史の 自国 編入
祈祷に 引き継いで 韓国の 伝統 文化芸術 分野にまで 足を 伸ばして ある.
このごろ 中国では 国内 行事と 各種 国家広報 席で 韓国の 民謡, 衣装, 食べ物 など 韓国の
伝統 文化を 中国の ので 紹介する 減らず口 吸収・編入現象が いちいち 列挙すること 力たち
位に 開かれて ある 実情だ.

http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=112&article_id=0000047748§ion_id=104§ion_id2=231&menu_id=104

186 :あたまは春の都 ◆Graf.ES7Kg :2006/09/06(水) 11:42:37 ID:Xgff8xj9
>>178
気のせいニダよw


韓国は昔のことはいうとき朝鮮とするようにすればいいのに

187 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2006/09/06(水) 11:43:12 ID:PC9jGwdZ
>178
やっぱ、無理か。
停泊してただけの艦船の船底に亀裂が生じるくらいだからなぁw

>181
やっぱりw?
でも、紙くず同然のウォンを賠償金として貰っても嬉しく無いでしょw?

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:45:03 ID:YsZWlaRi
勘合貿易と、朝貢を一緒くたにしてはなりません。
実際、日明貿易では、朝貢形式に不満を持ち、中止された期間があります。
日本からは、密貿易による地方豪族の不当な利益を。
明には、倭寇の防止を。貿易の利を。
という、ただの、通商手段です。

日朝貿易は、もっと複雑で、対馬の宗氏が、双方の通訳をする際に都合よく書き換えていたので…。
明治に、直訳文が朝鮮に届き、朝鮮側が激怒してしまうという、、楽しい結末に。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:45:47 ID:uHmX4OYc
>>186
明日、眼科に行ってくるニダ。

>>187
イージスはあるんだけどね。

ドンガラなイージス艦がw

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:47:27 ID:zFnnjs3H
事実だからな。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:47:33 ID:2BwHPF5v
ノム・この歴史解釈・北の金豚・・・・・・

半島は「笑いの腸詰」だな。www

食べられたもんじゃねーけどな。www

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:47:43 ID:XgxcG8E/
>>187
でも、あのミンジョクガおまけでついて来るのはカンベンして・・・・

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:49:36 ID:Wq+mmwgb
>>189
日本の金剛を上回る性能なんですよ
韓国のイージスは

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:50:57 ID:ujTzQKK+
>>1
韓国人は、何で漢江って名前がついているか、理解していないのか?w

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:50:58 ID:YsZWlaRi
>>193
無理無理。近代化改装前の金剛にでも勝てない。

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:52:43 ID:WAb11Yaj
好太王碑などを見ても
古代は倭が半島を支配していたことは明らか。

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:53:13 ID:PFGz3Uyl
>>193
ハリボテじゃ、海に浮かぶことも出来ないよ


198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:54:20 ID:XgxcG8E/
>>193
キムチイーグルみたく海に沈む予感

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:54:43 ID:uHmX4OYc
>>193
ハリボテが何か言ったかね?

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:55:01 ID:Wq+mmwgb
>>195>>197

韓国のイージスは足柄の性能も凌駕する

201 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2006/09/06(水) 11:55:05 ID:PC9jGwdZ
>189
イージスシステムが無い、イージス艦なんだってね。
凄い船だよねw

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:55:55 ID:CTo4qluJ
これはあたりまえのことを言ったまで
半島の南にあった韓が発展してやっと鴨緑江に達したのがチョーセン人

203 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2006/09/06(水) 11:56:25 ID:PC9jGwdZ
>192
そりゃ、半島民は別物ですよ。
北に強制移住させるか、畑ないし海に肥料として散布するワナw

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:56:45 ID:YsZWlaRi
イージスシステムそのものは、米国製だけど、
火器管制はタレスのシステム。
船体設計も。
造船は韓国。据付、儀装も韓国。

F-15K(STWver.)ほどの信頼性もないでしょ。

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:57:15 ID:/rrx6c7O
韓国も>>200みたいなのりで導入したのかね
艦と艦が一対一で戦闘するなんてありえないのに
変な箱物行政のように必要なものをそろえずに…

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:58:00 ID:uHmX4OYc
>>200
ダメっぷりは、確実に凌駕してるな。
間違いない。



207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:59:18 ID:XgxcG8E/
>>200
だめだよ、凌駕してほしいなぁと書かなくちゃ。
で、ソースは?

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 11:59:21 ID:oZQKcdh8
北朝鮮崩壊に備えて着実にやってるところが中国の恐いところだ。
韓国は統一しかアタマに無いが、
中国が平壌中枢を制圧したシナリオへの対策がまるでない。

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:00:47 ID:Wq+mmwgb
韓国のイージス一隻と日本の金剛、足柄二隻なら交換してやるよ

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:02:40 ID:uHmX4OYc
>209
使えない兵器に、意味はあるのでしょうか?


つうか、ハリボテなんざイラネ。

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:03:16 ID:XgxcG8E/
>>209
おまい、そりゃいくらなんでもふっかけ杉、
ゴムボート2隻でも惜しい。

212 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2006/09/06(水) 12:03:30 ID:PC9jGwdZ
>209
笹舟とだったら交換してやらんことも無い。
新潟沿岸に辿り着くのさえヤバイとされるゴミをわざわざ引き取ってやるんだ。
寧ろ、解体費用を請求しても良いぐらいのもんだw!

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:05:52 ID:UdgrdVN+
>>209
なあボウズ、
コクワガタ1匹でノコギリクワガタ2匹と交換してもらえると思っているのか?

214 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2006/09/06(水) 12:07:24 ID:PC9jGwdZ
>213
御免、ちょっと見せてみ。
うむむむ!?!
そいつが持ってるのコクワガタじゃなくて、ハサミムシだぞw?

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:08:08 ID:Wq+mmwgb
だったら霧島、榛名二隻と韓国イージス一隻なら交換してやるが

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:09:15 ID:uHmX4OYc
>>215
いらないから。
つうか、日本のイージスが羨ましいのかね?

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:09:38 ID:XgxcG8E/
>>215
そろそろ秋田
あげない。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:10:37 ID:xDsNL6Z3
>>215
スレ違い。
ここは韓国-中国間のスレであって日本は関係ない。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:11:44 ID:UdgrdVN+
>>215
いいことを教えてあげよう。
そのイージスを中国にもっていってあげれば、
ご褒美がいっぱいもらえるぞ。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:12:31 ID:Wq+mmwgb
潜水艦なら韓国と日本、韓国の圧倒的優位なんだが

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:14:25 ID:uHmX4OYc
>>220
潜水艦、持ってるのか?

まさか、建造予定ってオチか?

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:14:31 ID:YgWIoHlq
>>209
ウリナラのシステムは何とリンクするの?
イージスって武装よりシステムが肝なのよ

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:15:03 ID:xDsNL6Z3
独り言しか言わないなら放置すっか

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:15:35 ID:z81iPWnl
中国はもっと韓国を属国としてた歴史を押し付けるべきだ

225 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2006/09/06(水) 12:15:41 ID:PC9jGwdZ
>220
どうぞどうぞ。
その圧倒的とされる潜水艦で、攻めて来てよw
そもそも、潜水艦能力で日本って劣ってたっけw?

226 :北京原人:2006/09/06(水) 12:16:02 ID:caKDpHUu
>>1

脳無酋長、何か言ってみろよ!





227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:16:16 ID:bmtvXRRo
なんじゃ?こりゃwww
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/37000/36244.jpg

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:16:21 ID:XgxcG8E/
>>223
同意

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/06(水) 12:16:39 ID:g6qZSXOU
>>215
近所の子供が作った輪ゴム鉄砲となら
交換しても良いかな。
結構命中力あったぞ。飛距離5mくらい

仕事しろ。在日!


230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:16:46 ID:NTjzcHlr
>>1
当たり前じゃん。
前漢の武帝が半島の衛氏朝鮮を滅ぼして、楽浪・真番・臨屯・玄菟の四郡を置いたことは、史記だか漢書だかに書いてある。
滅ぼされた衛氏だって、斉系の亡命中国人と言われている。
楽浪郡などはその後、漢末に一時中央の統制化になかったこともあるが、中国の一軍閥・公孫氏による支配を経て、ギ(携帯なんで変換されない(^o^;))の直接支配を受けてた。
当時の楽浪・帯方郡太守は、三国志の英雄として有名な司馬仲達の直属の部下だ。
卑弥呼の使者を呼び寄せたのもこの連中だ。
これが中国の歴史でなくて何だ?w

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:17:47 ID:YgWIoHlq
>>220
潜水艦がガチでやり合わないし・・・。
SH60KとP3Cの哨戒網を潜り抜けられるのかしら・・・・。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:19:15 ID:Wq+mmwgb
>>229
金融関係の債権管理の仕事してます

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:19:19 ID:xDsNL6Z3
ホロン部にとって一番困るネタなんだよな、東北公正はw

宗主国様に媚を売るか、祖国を大事にするか・・・
ホロン部の性格が出る

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:20:27 ID:xdFGtMzB
ここは日中で共同して韓国に属国歴史を認知させないと

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:20:37 ID:UdgrdVN+
>>227
ばかだな。馬鹿すぎてなにもいえない。
まさにパラノイア。

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/06(水) 12:22:17 ID:tUnn7uv6
>1
これで侵略する口実は出来たな、後はいつ実行されるか時間の問題だ。


237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:23:21 ID:YgWIoHlq
>>236
これは平壌に迎恩門が立つということですか?

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:23:40 ID:6oJWdhWh
まあいいじゃん
韓国は中国に守ってもらったら平和になるよw

239 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2006/09/06(水) 12:24:20 ID:PC9jGwdZ
>233
無理無理、駄犬だから結局は、飼い主にしつけられるよw


240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:25:01 ID:kQf9p7Un
>「韓国古代史の政治争点化禁止」約束
こんな約束してたのかww

>これについて、中国外交部は5日「社会科学院の発表した資料は学者の研究結果にすぎない」と説明している。

どう見ても約束破ってるのは韓国側だなww

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:25:37 ID:2CK+jJWT

>1 古代中国の領土

ヽ(´ε`)ノ なんかワクワクしてきたぞっ!ヒャラッホーイ^^

242 :朝まで名無しさん :2006/09/06(水) 12:27:47 ID:zW3f51fj

俺は高句麗は半島の勢力というイメージだが、渤海が朝鮮史と言われると
なんか違和感あるな。

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:32:45 ID:F/u9mLBw
地方政権は誇張だが、中華の一部であったことは否定できないだろ。
それとも、日本でさえ中国皇帝に帰順してたのに朝鮮だけは近代独立国だったとでも?

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:35:27 ID:KWZP0lyF
<2004年8月23日、韓国と合意した「韓国古代史の政治争点化禁止」約束を破ったわけだ。

こんな約束してたんだ?
日本や米国と違って、
中国が約束なんか守るわけないだろーに

で、韓国は属国ではないなんて、
捏造歴史は、
中、日、露、米の4国から、大真面目に
史料を出されたら、簡単に論破されるレベルのもの

日本の歴史教科書を書き直せと、
迫ってきてるけど、
単に拒否してるだけなのは、日本政府のやさしさ

膨大な歴史史料で、韓国の歴史教科書の捏造部分を
叩きのめすことは、容易だろうけど、
争い事は好まないので、
韓国に恥を書かせないようにしてるだけ

韓国が建国する以前から、きちんと史料を記録し、
保管してるんだし

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:39:51 ID:NTjzcHlr
>>243
帰順はしてないでしょ。
遣唐使ですら国書は持参しなかったらしいし。
遣明船の足利義満はあくまでも日本の実力者って形での遣使だよ。

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:49:20 ID:ldLzO/XY
中国の属国だったら朝鮮人は何か都合が悪いの?



247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:54:19 ID:lUz/2LUJ
北朝鮮が核実験したら人民軍が国境からなだれ込んで実効支配する為の布石だろ。
このタイミングで出してきたってことは。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:58:36 ID:QvorcMC6

いいかげんチョンは嘘つくの止めないと宗守国様は日本の様に優しくはないぞ

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:58:44 ID:PysU7L2Y
中国は清のころの領土の広さが忘れられないのか?

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 12:59:35 ID:rMdYnT3M
>>65
上の地図、よく見ると「東海」が支那語の東海(東シナ海)じゃん。

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 13:01:14 ID:rmBLzssF
>>245
王金林(天津社会科学員教授):「奈良文化と唐文化」, 1988 によると、
「遣唐使は一律に国書を携えない」
「このような国書を携えない使節は外交上、実に珍しいことである」
「日本のこの挙に対して唐王朝は黙認の態度をとったが、これは唐朝の外交事務の上での融通性を反映したものである。
唐朝自身、東アジア全域に対する外交戦略上から日本との友好関係を保持する必要があった。」

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 13:27:33 ID:Tk2Mhu1I
馬韓・辰韓・弁韓を三韓と呼ぶ
http://www.yu-ji.com/map1a.gif

『魏志韓伝』には、弁辰十二か国の名がのっている。
その中には、不斯(ふし)国とか、弥烏邪馬(みあやま)国、狗耶(くや)国、
安耶(あや)国、斯盧(しろ)国などがあり、その斯盧国が強大になり、やがて新羅国になる。

弁辰十二か国の中に、涜盧(とくろ)国というのがあって、
その国は「倭と界を接す」とある。
これは海の向こうは倭というようにもとれるが、
界を接すとは陸上で国境を接してることで、倭人の国(あるいは九州の飛び地領土)が
南朝鮮にあったのではないかと考えられる。

弁韓には鉄を産し、「韓・わい・倭、みな、ほしいままにこれを取る」と書かれているから
倭人が南朝鮮で活躍していたことは確かだろう。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 13:35:33 ID:ylbBKVqI
>>244
約束って言うか古代史の研究進めただけでしょ。
あいつらが勝手に政治問題化してるだけで。

大体、戦後の諸々外交交渉等で下関条約も無効化されたわけだが
そうなると挑戦は中国領に復帰してるはずなんだよな。
いざとなったら中国はそれ言い出すぞ

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:05:55 ID:6oJWdhWh
いやん馬韓

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:09:32 ID:pKgAxSI0
モンゴルが、昔の領土を主張して、返せ!とか言い出したら、面白そうだね。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:10:26 ID:m13mNn5z
>>255
ヨーロッパも一部領土だったきがするが・・・

日本はセーフだなw

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:17:02 ID:uFmnDPzg
最近、この手のニュースが多いね…
別にあんな所欲しくは無いんだろうけど、核武装前に併合しないと危険と判断したか。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:18:09 ID:NTjzcHlr
だいたい、高句麗を韓国史って括るのはどうなのかな?
確かに半島でも活躍した国かもしれないけど、五胡十六国の乱や南北朝の対立で中国が混乱していた時代に、現満州にいた高句麗が南下してきて、新羅や百済や倭と戦ってたってだけでしょ?
日本史で言えば、元冦のときのモンゴル軍や高麗軍みたいな存在だと思うんだけど。
では中国史か?って言うと、そうでもないよね。
王家も人民も中国人ではないみたいだし(ツングース系と言われている)。
高句麗史はあくまでも高句麗史であって、韓国史ではないのは確かだと思うよ。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:20:06 ID:FSv/drtN
>>1
中国が正しい。

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:21:04 ID:uTeCvPqM
どの道いまの朝鮮種には関係ないんでないかい?
まあ隷属国の一同は大人しく宗主国様の言うことに従ってればいいんだよ。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:26:56 ID:9uOn4lPd
中国と日本て近、現代史より前の歴史については
ある程度の共通理解ができてるの?
教えてえろい人

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:28:53 ID:63ilNNXK
中国の主張がどんどん南下

北朝鮮が実質中国のものに

そのタイミングでノムたん統一宣言

南朝鮮も中国領に

これがシナリオ?

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:31:28 ID:8gcjXS1T
>>261
資料が共通だから、若干の解釈の違い以外は同じじゃね?

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:34:56 ID:E2TL9to6
>>261
古代中世では、大体大丈夫。
古代中世の中国は「誇れる歴史」をもってるから、変に捏造する必要がない。
考古学発掘で、驚くべき遺物が地下からじゃんじゃんでてくるから、
保護・収納するほうが追いつかないぐらいだ。
  ただ、ウイグル、高句麗、突厥、雲南、南越(ベトナム)など中国ではなかった周辺国家を
中国史にいれてしまうのは、問題。




265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:39:35 ID:9uOn4lPd
>>263
そういや、中国の研究したかったら日本に来いって黄文雄さんが本に書いてたような
日本にも中国に関する史料が残ってるんだもんな
日本が中国の史料で当時の日本を研究するように
逆もあるってことか

中国が東北工程やりだしたのは日帝のせいになったりしてなwww

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:40:46 ID:NTjzcHlr
>>261
多少の解釈の違いはあれ、両国ともに基本的には中国の史書をベースに研究してるから、一緒って考えて良いんじゃないの?
ただ一衣帯水の友好国ってのは誤り。
「倭国」はともかく、「日本国」は白村江の敗戦以後、中国を否定することが国是だった。
中国に呑み込まれないための日本国建国なんだよ。

267 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2006/09/06(水) 14:45:09 ID:PC9jGwdZ
支那は、現体制を維持出来りゃ、大昔の歴史まで改竄する事はないだろうな。
現体制が、他国からの侵略を招いた過去の体制からの反省とか、適当な大義さえ有れば。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 14:54:54 ID:avDWVKks
漢江って名前からしてもうあれやん

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 15:02:17 ID:VqU/L+vG
あはははwキタコレw
ま、北朝鮮人民にすれば、金氏王朝よりも中共の方が十倍ぐらいマシなんじゃないのw

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 15:02:18 ID:ylbBKVqI
<;丶`Д´> ア・・・・・

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 15:24:47 ID:9uOn4lPd
>>264>>266
ありがトン
日中は同じ史料参考にしてるだろうから、
似通った見解になるのは自然か
中国も大帝国だった頃の歴史なら研究させんだろうね

んじゃ、朝鮮はどうやって昔のことを研究してんだって話だが…
中世以前の朝鮮を記した史料なんて中国にしかないんじゃないの?

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 15:28:19 ID:zY5quSOD
>漢江流域も古代中国の領土

漢代1世紀ごろにはそうでしたね


273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 15:29:15 ID:zY5quSOD
>>272

前1世紀ね

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 15:34:00 ID:d1iuOl6j
>>268
漢字が読めないからその意味をウリは気が付かない。
どう解釈しても「中国の川」って意味なのにね。
かわいそうなウリ。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 15:39:00 ID:ylbBKVqI
つ 漢城

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 15:45:24 ID:NTjzcHlr
>>273
いや、漢江流域は晋が瓦解する4世紀初頭までは漢人(現中国人の先祖ではありません、念のため)の支配下にあったよ。
楽浪郡・帯方郡の太守はずっと漢人だったから。

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 15:54:11 ID:bL6xk8Fs
>>3ですべてが終了している件w

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 15:56:43 ID:hYSanhho
>>277
早すぎ

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:06:11 ID:muQI8KGh
>>232
サラ金かw商売大変だなwww

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:07:47 ID:/4rkrXoN
>>274
漢城と書いてソウルと呼んでたしね。
「漢の時代から影響受けてたんじゃないか?」
といわれても反論できないはずなのに
「漢字が読めないからケンチャナヨ」
日本統治下では、京城と書いてソウルと読むにまで
発展したのに今じゃ首繭だとか…。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:09:41 ID:muQI8KGh
>>280
要約すると「歴史どころか愚民文字以外は文字すらまともに読めない。論外。」でおk?

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:11:34 ID:trzJEvkf
>>274
日本語で無理やり解釈すれば

「男の港」

とも読めるぞw

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:12:51 ID:rdYJPnnm
大本は全部支那だろ


284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:15:56 ID:rMVgKwQZ
>>225
まさかw

韓国は最近初めて国産(自称w)潜水艦の建造に着手したばかり。
なんでも永久に潜水する潜水艦らしいがな



285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:17:02 ID:ylbBKVqI
<丶`Д´> エヴェンキニダ

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:18:14 ID:zY5quSOD
あれですね、ぶっちゃけ北の主体思想の影響じゃないの


287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2006/09/06(水) 16:18:41 ID:c6hp0v5k

台湾の様に、国内問題として処理するつもりだな・・



288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:22:40 ID:/4rkrXoN
>>281
おk!
韓国人に「歴史を調べてみろ」と言うと
愚民文字フィルターのかかった歴史しか調べられないから
特に、下関条約はトップシークレットらしく
日本が、下関条約で朝鮮を清から独立させた。
           ↓
日本と清の影響力を、朝鮮自ら排除して独立を保った。
にしちゃってるw


289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:29:24 ID:z81iPWnl
同時期の
韓国の歴史地図と
中国の歴史地図を
照らしあわすだけで
矛盾が見つかるのに
なぜやらない

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:37:45 ID:StIu2sdr
>>284
大戦前から日本は優秀な潜水艦を作っているし、ドイツのUボートの技術もきちんと踏襲している。
ディーゼル潜水艦なら今世界一じゃないか?って今ディーゼル潜水艦作る必要は他国じゃあんまりないけどねw

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:48:10 ID:z81iPWnl
ハンガンにはグエムルが居るんだぜー

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:52:21 ID:VqU/L+vG
>>280

<#`Д´>首爾ニダ!

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 16:59:21 ID:Xs2iIGHl
もう、半島全部中国領アルでいいよ

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:02:43 ID:JYvfLyVZ
百済の植民地的存在だった日本の歴史も危ない

295 :エラ通信:2006/09/06(水) 17:04:53 ID:63A8D+UH
なんでソウルの表記が漢城だったのか、少しも理解してないなあ。


296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:04:54 ID:P0+zsbYx
シナと朝鮮でいつまでも歴史捏造合戦をやっとれ。


297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:07:30 ID:z81iPWnl
小学校から学校の教科に無駄に
ハンムン(漢文)何てのがあるくらいなのに

気付かない

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:09:31 ID:+KCibS8c
>>294
お茶吹いたwwwwwww

こんなとこに、特亜人が居たwwwww

お前が習った歴史の教科書を見てみたいwwwwwwwww

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:16:05 ID:LACEn9fQ
三韓征伐でもしそうな雰囲気だな

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:16:41 ID:ylbBKVqI
>>297
え、そんなのあるんだ
韓文と思ってるんじゃない。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:20:21 ID:RlRfclJE
つか、普通に中国だろ。


302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:25:41 ID:z81iPWnl
>>300
孔子とか中国メインの話からくる漢字の文章の教科なんだが
全く役にたたない
教師が話してくれる中国の歴史的エピソードの方が面白いと言う

何だかんだで時間を割いて中国の事を1教科として学んでる

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:25:46 ID:jFUGkbKw
サイタマ朝鮮幼稚園児 はくったくなかった

丶`∀´ クックックッ、李ウンネ先生、アンニョンハセヨ

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:25:56 ID:rK3gRK7u
まだ韓国人は朝鮮半島統一とか言ってるけど
北朝鮮は中国に併合されるね

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:30:04 ID:z81iPWnl
ちなみに漢文の教師は男女に関わらず変態的な趣向が多少あり
女教師が宦官の話を熱心にしたり
チンコマンコがどうしたとか中国の誰々がセックスしたとか授業中に平気で語る

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:44:53 ID:380ZoOVx
俺の漢文の教師は
三十過ぎにして頭が三角州でありますw

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:46:15 ID:xM/smPaP
>>1
約束などなんの意味もないことは朝鮮人と中国人の間では
常識だろうに。
それに、中国の言ってることはもっともだ。

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:46:21 ID:ylbBKVqI
>>302
小学校からそこまでやって全く実になってない教育ってどうよ

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:47:24 ID:n1TWWjpG
中国と日本はこと古代史に関しちゃ別段喧嘩する理由ないんだから
タッグ組んで韓国を叩くべきだと思うよ
敵の敵は味方だし。
昨日の友は今日の敵ってことさえ忘れなければ

310 :天の川市民(知性派):2006/09/06(水) 17:48:35 ID:XZkDgGvb
日本には呉服町という地名がいくつもありますが、
呉に征服された町という史実から来ているのです。

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:49:22 ID:xM/smPaP
孔子に限らず、キリスト教、仏教なんかの有り難いお話も
「言葉ではわかる」のが中国、朝鮮人。
一度たりとも実践などしたことはないし、しようとも思ってない。
狂信的な宗教の信者は中国朝鮮には過去いなかった。
法輪功がむしろ特異だ。

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:50:46 ID:ylbBKVqI
>>309
いや、本当は日本列島も中国領って言い出したくてしょうがないんだろ
でも、それやっちまうと日中戦争も侵略じゃなくただの内戦と切り替えされてしまう諸刃の剣

313 :涙の日 ◆SpCQ2IqYmc :2006/09/06(水) 17:50:50 ID:SCLNk1YG
>>310
ずいぶんと局所的に征服されていたんですね。

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:51:03 ID:zY5quSOD
朝鮮半島からみれば、満州地域というのは支那の支配をさえぎる勢力か
朝鮮半島を支配しようとする勢力かのどちらかだよ。
だから満州地域の勢力が育っていない漢の時代にはダーダーに何百年と支配
されたわけだ。もっとも満州地域の勢力が強すぎても高句麗とか渤海
などに北部を支配されることになるわけだ。

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:52:41 ID:YsZWlaRi
>>310
呉=江南。
日本には、江南から渡来人が来て、文化その他を伝えたが、
朝鮮ルートからは、主に災いしか伝わらなかった。

とでも言いたいのか。

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:54:09 ID:zY5quSOD
>>314

おっと重要なものを忘れていたな
近代に入ってはそこにロシアが登場したために、満州地域は
このロシア勢力を朝鮮半島からさえぎるために日本が建国した。


317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 17:57:36 ID:6PTVmyJq
2017年 北朝鮮と中華人民共和国が軍事力で韓国全域を制圧。
2018年 大阪に韓国亡命政府が樹立。
2019年 台湾を日本に移譲する代わりに中国の朝鮮半島支配を認めるよう中国が日本に打診。日本は受諾。
2020年 大阪の韓国亡命政府、解体。
2021年 朝鮮半島全域が中国の「朝鮮民族自治区」となる。



なんてことを妄想してんだろ、クズ右翼ども。
そもそもな、現・韓国は、清政府の流れをくむ正当な中国の統治者なんだよ。

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 18:00:13 ID:YsZWlaRi
>>317
清は、下関条約で朝鮮半島における宗主権を放棄しています。

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 18:06:52 ID:zY5quSOD
で、現代だが漢の時代に近いだろ
満州地域には何も無い
ダーダーにこれから朝鮮半島を支配する下地はあるよ
米軍は言ってみれば任那日本府だからなw



320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 18:08:01 ID:vF/wU+GX
>>317
朝鮮右翼が日本にきてまで騒ぐなよwww
さっさと赤化中の祖国に帰れ

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 18:08:23 ID:3yHA1WQs
すまん漢江がわからん。京城のあたりまでってこと?

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 18:11:49 ID:NKMMPe2m
>>321
ソウルのど真ん中を流れる川

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2006/09/06(水) 18:12:29 ID:P/XQ84Iq
317は絶対釣りです。もしくは本気で言ってたら基地外です。

みんな相手にしないように。

とりあえず中国は半島を併合しろ。日本は全力で応援するぞ。


324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 18:13:24 ID:E8QwT9wk
古代史で済むならともかく、政治問題に持ち込まれたら日本にも影響出るぞ。
北が崩壊した後に中国が朝鮮半島を制圧しようもんなら、日本は挟みうちになってかなり危険なんだが。
まあ中国は沖縄のほうに先に手つけるだろうが。


325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 18:14:18 ID:xM/smPaP
>>323
もともと、朝鮮は属国だったからねえ。
元の鞘に戻るだけなんだから、さっさと併合されろと思うね。
北と中国にいる朝鮮族で民族自治政府を作らせてもらえば
悲願の統一もかなう。

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 18:16:21 ID:1kI4tPNV
古代は、
漢江流域までは中国の領土
そこから南は日本の領土
だったじゃん

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 18:25:52 ID:C5klbKDk
半島全部植民地にしていいからこっちに構わんでくれ

328 :名無し:2006/09/06(水) 18:31:16 ID:rkKROh3R
半島なんか併合したいなんてバカ
今時、まだいるのか?

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 18:31:40 ID:zY5quSOD
>>325

李朝回帰政策ですね、それもいいですね。
清の時代にもういっぺん戻してやり直してみましょう

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 18:31:45 ID://XEWqyp
>>326
領土かどうかはともかくとしても明らかに勢力圏ではあるよな。
王子が人質に取られたり、あの時代に他国の軍隊が駐留している時点で…

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 18:36:00 ID:2GQ3yvTY
竹島や対馬を我が領土を主張してやまない
韓国人が言えることか。
日本は朝鮮半島の属国だったことはないが
朝鮮は名実とともに中国の属国だったからね。
日本とアメリカのお膳立てで中国から独立して
先進国を気取ってるだけ。自分たちの力ではない。

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 18:37:34 ID:GqYhFRpo
漢の時代に楽浪郡があったからねえ。

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 19:07:46 ID:heeZSytq
【歴史】中国「漢江流域は中国の領土だった」
中国が、韓国の古代史そのものを中国史の一部として組み込もうとしている。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/06/20060906000056.html  記事入力 : 2006/09/06 19:00

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 19:10:24 ID:l07w29lW
古代にまで遡って中国と領土問題やりあったら、
朝鮮に勝ち目はないわな。

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 19:14:14 ID:qZ3xv7gM
条文が公開されてる、解釈の変更しようがない、直近の条約でさえ、
いとも軽々と無視、歪曲、捏造できる民族だからな。

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 19:20:40 ID:lw9jlWfh
まあ中国は韓国の属国だったんだけどね


337 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/09/06(水) 19:23:40 ID:oAyHhy2l
>>336
まああれだ、
天安門広場でそのように中国語で書いたビラを配れば尊敬してあげますよ。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 19:36:44 ID:6e+pAInN
この件については中国側が正しいよな。

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 20:31:34 ID:1kI4tPNV
中国が正しい。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 20:37:59 ID:RTT3f0tC

>>336


その発言 ノムタンにぜひ言って欲しい

もうあの男しかいえんだろう

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 20:39:31 ID:3sfFN2Om
これは・・・中国が正しいだろ

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 20:39:34 ID:kmuG8UXP
シナ=人の物は俺の物。
終わり。

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 20:50:08 ID:9+ZfxQ/3
朝鮮人は何をむきになって歴史に歯向かってるんだ?
世界各地の血みどろの歴史に比べたら、極東アジアの歴史なんて平和そのものじゃないか。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 20:56:09 ID:RV5HAnSk
ウリナラが脳内史観いくら振り回しても無駄なんだけどねぇ。なんせ中国・日本・高句麗の歴史書・史跡が
調和的で、ずっと後代のウリナラ史観だけが異質なんだから。世界の笑いものさ。

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 20:59:54 ID:x90fJt4u
>>343
確かにな。
殺戮と陵辱・略奪の歴史しかない欧州w

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 21:10:05 ID:O4S5b3AI
朝鮮は有史以来ほとんどの期間にわたり中国の支配下にあったというのはまぎれも無い事実だ。唯一つの疑問点は何故、中国が

他の民族と同様に朝鮮をも中国の領土内に組み込んで一体化してしまわなかったかということだ。

私が考えるにおそらく、万里の長城の建設に際して朝鮮半島を長城の内部に取り込もうとしたら、地図上で見たら容易に

分かるが、長城の長さが現在のものよりも著しく長くなってしまい費用も大幅に増大することがその理由ではないだろうか。

元々朝鮮には豊かな土地があるわけでもなく、中国から見たらそれほどの魅力は無い。それならば巨額の費用をかけて

長城の内部に取り込むよりも、属国として朝貢させれば十分と考えた可能性が高い。ひと言で表現すれば、中国にとって

朝鮮というのは「長いロープでつながれて一定の範囲の自由が認められた囚人」のようなものだと思う。

347 :海人 ◆OAMAGJlDZo :2006/09/06(水) 21:13:09 ID:594OWajn
>>346

昔から法則を知ってたんだろ?

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 21:26:36 ID:rzJZilPT
欧州の場合は、攻められた方も反撃するから血みどろになる。
朝鮮は攻められても隷属するだけだから血みどろにはならんな。
平和と言えば平和でもあるだろう。
どっちがいいかは議論の余地があるが。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 21:30:08 ID:iB7dNm3o
って事は
グエムルは中国産?

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 21:40:45 ID:oeqUrNYn
>>346
中華思想にとって、いかに歴史が動いたとしても
周辺蛮族国家が建前上必要であると考える
世界の中心である中華世界という象徴を崩すことがないように
朝貢政策は切れないし、特に朝鮮を直接支配する理由もない
中原には東夷が必要であり、封置国家が必要なのだ。

反抗すればこれを討ち、中華の偉大な文化を蛮族国家に降ろし、根付かせ威信を示す。
国号を与え、盟主国にかしづく、「中華」皇帝の下につく「地方」の王が必要
そのためには朝鮮は格好のイケニエとなるのは言うまでもない

これを唱える根拠としては朝鮮の「小中華思想」をあげる。
「中華」文化の正等後継国家となるべく「小中華」を唱えた朝鮮だが
周辺蛮族国家がなければ「中華」を名乗れない。
ここで「中華」の東に位置する蛮族国家東夷に「日本」という存在がある
これがいまだに意識にあるため「倭奴」などというのである


351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 21:47:09 ID:uQsk0+Df
楽浪省、帯方省になるのかな

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 21:49:37 ID:RV5HAnSk
むしろ楽郎帯方砂漠になってほしい。。。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 21:55:53 ID:9alcN1E9
日本が統一されるまえの卑弥呼の時代は 中国の属国
遣隋使、遣唐使の時代も日本は半属国
足利義満のころになってようやく半独立国
ただし琉球は江戸時代まで中国と日本両方の属国
これが世界常識。
そのうち中国の歴史教科書では 日本が属国だったことが記載される。
どーせそのうち飲み込まれて大和民族自治州になるのだから同じ
朝鮮民族自治州、琉球民族自治州と手に手にとって仲良くやりましょうよ。

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 21:57:07 ID:HA5mcn09
>>353
だが断る。

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 22:00:06 ID:9alcN1E9
>353
追記
漢字なんてもん使っていれば属国とみなされてもしょうがない。
まだハングルを使っている朝鮮のほうが文化的には独立度が高い。
日本は所詮、中国、韓国のコピー国家。
帰化人、在日、朝鮮系日本人をうまく取り込み発展しただけ
ある意味パクリ国家だよね。


356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 22:12:55 ID:RV5HAnSk
卑弥呼の時代から倭国は中国の属国なんて中国の政治知らない素人の発言さ。
中国の冊封って、国内の地方の役人と外国からの使節があって、外国の使節は
中国側があご足つきで招待するもの。その目的は1に皇帝の徳に感化されて
蛮族が皇帝に奇獣して来たと「国内宣伝」するため、2に皇帝にはこう言う
同盟国がいるから俺に逆らうなって言う、これも国内向けの宣伝。

だから向うの招待で旅費もただ。これは現在も変わってなくて、日本の政治家が
訪中する時は中国側が費用を持ってる。これを嫌って断ったのは安倍ちゃんだけ。

357 :休憩タイム:2006/09/06(水) 22:14:47 ID:ynz99W76
>>355
国風文化ってのがあるけど?コピーではなくて参考にした程度だろ。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 22:16:14 ID:o7AsE4kY
>>356
石原も訪中した事ないんだっけ。うろ覚え。

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 22:24:43 ID:RV5HAnSk
卑弥呼の魏王朝貢自体が公孫氏滅ぼした司馬懿仲達の一族が朝貢してくれるよう頼み込んできたもの。
魏王朝の正統性国内に宣伝するためにわざわざ自分達が金出して呼んでいるのさ。逆に倭国が宿敵呉に
朝貢すれば、魏王朝には徳が無いって事で、王朝の正統性疑われるわけ。訪ねて行くんじゃなく、向うから
頼み込んでくるものなんだよ。現在の胡錦涛政権も同じ。中国通が放って置けばよいというのはここに
理由がある。日本が「朝貢」にこないと胡錦涛王朝の正当性が疑われるって言う事。

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 22:25:01 ID:uQsk0+Df
また日本語しかできない鮮人がふぁびょってるのか

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 22:33:02 ID:RGMBoKO/
聖徳太子が属国をやめさせたんじゃねーの?

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 22:34:24 ID:rBMv2Hay
>>361
ちなみに


      日本の馬鹿な放送局が 聖徳太子は居なかったという番組 作っていたよ




363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/06(水) 22:36:21 ID:GUharSDN
>>359
大陸は六朝時代のような分列期には周辺諸国への愛想がよくなるよねw
結局、日本が柵封体制から離脱したのも、隋唐の統一が契機だったし。
大陸に強大な統一国家が誕生した時期は、外交的に旨くいかないようですな。

たぶん中共が崩壊して次の統一が行われるまでの間、良好な関係が築けると
予想しています。





364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 22:45:33 ID:RV5HAnSk
今の中国は膨張期だけど、東アジア全域支配するためには、その中の一番の大国日本が朝貢して来たって
いう宣伝材料が欲しくてたまらないんだよね。ところが日本がなびかないからASEAN諸国も逆らい続けているし。
脅せば日本はなびくと思ってやったら案に反して言う事聞かないんで、いま本当に頭抱えているところさ。

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 23:01:35 ID:NTjzcHlr
>>362
聖徳太子は実在が疑われる人物ってのはホントだよ。
隋書倭国伝によると、有名な「日出るところの天子…」の国書を持参した倭国使の帰国時に、隋から答礼使を同行させたんだけど、隋使が倭国の王都・ヤマトで会見した倭国王はアマタラシヒコという男王だったと。
男王には妻も太子もいたと。
女帝の存在などの記述がないんだよな。

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 23:02:53 ID:TNaaF46D
だいぶ前、中国へ行ったとき、人民日報を見てたら、
見出しに「金大中還漢城」。何のことかと思えば
金大中氏が漢城に帰ったということであった。
韓国の首都は中国では京城ではなく漢城というらしい。

367 :亞細亞のぬるぽ:2006/09/06(水) 23:09:56 ID:oS7B82yA
中国の属国化は規程路線。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157428305/

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 23:18:59 ID:WFOvX1K+
つまり、台湾併合に成功したら、次は朝鮮半島という訳だ。
毛沢東語録を忠実に具現化しているな、中国共産党。

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 23:20:31 ID:1b1eCoUh
朝鮮半島併合に成功すれば、次は日本。
カレラは本気。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 23:31:24 ID:MBobizZN
なぜか日本のマスコミが伝えない反日教育部分

中国テレビ放送では「日本人を殺せ!殺せ!皆殺し!ぶっ殺せ!!」とがなり立てる放
送がされている。「中国人民に対抗する日本人に死の道のりを!」「日本民族を消滅せ
よ」「殺せ!殺せ!日本民族を滅亡させよう」と物凄い殺気で怒鳴り立ってている。
 海外華僑向け衛星放送テレビでも、「日本人を殺!殺せ!、ぶった切れ!」「打って!、
殴って、叩け!」とがなり立てる反日放送を同胞に向け流している。このように恐ろし
いほど殺気に満ちた、日本人を殺せ!殺せ!の反日感情が中国人若者の精神構造に叩き
込まれている。彼らは子供教育の時から道徳、慈愛、耐える、などの道徳教育は一切受
けていなく、中国共産党への絶対服従と党への不満解消の吐け口として「日本人を、殺
せ!殺せ!」の反日感情教育を受けている。当然、殺せ!の感情教育のせいで悪い弊害
も多く出ている。それは若者世代における平気で人を殺すなど凶悪犯罪が年数百万人規
模で発生していることだ。17歳以下の青少年では人を殺す事をなんとも思わないとす
る異常精神の若者は、三千万人を越えているとする党政府調査報告もあるほど治安が危
ないところにある。中国犯罪はすぐ凶悪殺傷に走る傾向が非常に多く、青少年による殺
人殺傷などの凶悪化犯罪は年々深刻化している。少年による殺人、窃盗、婦女暴行、集
団暴行、身代金誘拐など凶悪犯罪だけでも2000〜2003年で年400万件を上回
っている。近年の党政府が仕掛けた反日デモや暴動騒動の結果、皮肉にも中国国内で
の青少年犯罪がエスカレートしたという。
 党政府による最近の青少年の意識調査があり、25歳以下の青少年男女からの意識調
査では、日本人に対して「中国人でないから日本人はいくら殺してもかまわない」「中
華民族に対抗する種族日本人はすべて殺してしまうきだ」「日本人の女は強姦しまくた
後と殺せ」「日本の男は腹を開いて皮を剥いで生殺しにしろ」「日本人は児童から老人
まですべて殺せ」という「殺せ!」の回答が圧倒的に多く出た結果となっている、この
結果に党政府幹部は大いに満足していると結んでいる。

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 23:38:49 ID:TNaaF46D
韓国では歴史教育で日清講和条約など教えているのか。その第一条は
「清国は、朝鮮国が完全無欠なる独立自主の国であることを確認し、
 独立自主を損害するような朝鮮国から清国に対する貢・献上・典礼
 等は永遠に廃止する。」



372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 23:42:05 ID:EBZpmCC+
>>362
教科書にはまだかかれていないが、
存在しない、別人を統合した象徴的人物、政治的に暗殺された人物、などの説がある。
書記にかかれていることをそのまま信じているおめでたい歴史家もいないこともないが、
馬鹿にされている。

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 23:50:20 ID:LW/he5MY
>>1
もう全部でいいじゃん。
違う土地を探す方が面倒くさいんじゃないの。

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/06(水) 23:55:33 ID:PWRm1fz6
まあ、そのうち火病るな。

火をつけて川に飛び込むとか----Oink現象が引き起こされる予感。

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 00:38:30 ID:pw8XsXqW
知り合いの中国人によるとチベットはもともと中国領土だったので
あれは侵略ではないらしいよ。なので、漢江流域ももともと(ry

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 00:56:42 ID:B+3hmFcL
もともとってのはどの時点でもともとになるんだ?
一度でも占領していた時期があれば侵略にならないというなら、
モンゴルなんかアジア全域に侵略にならない侵攻が出来るぞw

377 :亞細亞のぬるぽ:2006/09/07(木) 01:34:06 ID:t9Cuka7G
中国の侵攻への反撃は焦土作戦で逝け。

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 01:43:02 ID:RWfs/KPu
今回は中国が正しいw

379 :権利ではなく恩恵♪ ◆tfMw72.iOg :2006/09/07(木) 01:50:50 ID:oqkN7hgY

<;`∀´><イ、イルポン!助けるニダ!!

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 01:58:43 ID:tNtElMGi
半万年属国だったのをわざわざ独立させてやったのに、
空気読まずに感情だけで中国に擦り寄るからこういうことになる
まあ100年前に戻るだけだからそう悲観することもないだろ
中国人朝鮮族として生きていってください

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/07(木) 03:21:45 ID:RDUnm369
しかしおまいら歴史になるとレベル高いな。
これまでどれだけ朝鮮人やら中国共産党に虐げられてきたかわかるぜ。
匿名掲示板でこのレベルだからチャンコロやチョンコロなどは足元にも
およばないぜ。
だからホロン部でてくると笑われるのなw
本当に日本人は匿名掲示板であっても正確を旨とする。いい心がけだ。
それに比べバカどもは・・・・1次資料さえ出せないありさま。


382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 03:31:52 ID:iK/EsFCB
中国もモンゴルだったしな

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 03:44:37 ID:82Lhao83
>>1
普通にそうだろ。楽浪・帯方郡の領域内に漢江流域はしっかり入っちゃう。

ま、安心しな。
そんな旧事を根拠に領土要求するほどにはシナは狂ってないから。



















おまえらウリナラと違って。

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 07:36:24 ID:0B6NFh04
>>365
それだと、推古女帝の非実在説で、
聖徳太子=天皇説じゃないか。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 08:16:13 ID:FAYmjknZ
>>384
>>365です。
推古女帝も聖徳太子も実在は疑われますね。
前の方に書いた人がいるけど、基本的に日本書紀という書物は、@壬辰の乱で勝利した天武天皇系の家系が正統であること、A白村江の敗戦以後、唐の侵略を防ぐため、我が国は中国とは関係のない歴史・文化を持っているんだということを主張するために書かれたもの。
天智天皇以前の歴史は疑わしい話が多いんです。
中国の史書と整合性がないのはその辺の事情なんです。

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 08:54:06 ID:vyJHeGM8
ありゃりゃ、統一して国土が大きくなると思ってたら
ますます南下させられそうですね


こっち見んなよ

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 09:20:23 ID:HbjV3hWF
>1
これは間島関連?


388 :名無しさん@恐縮です :2006/09/07(木) 09:27:19 ID:X+WP7Vjl
まあ、日本が朝鮮なんて国を自立させてやった事自体がそもそもの間違いです。
中国の属国という元の鞘に戻るだけ。しょうがないよ。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 09:31:26 ID:3Ke+KvxU
>>1

中国の古地図に半島が中国領と明記されていれば、

韓国人も中国の主張を納得するしかないよね。



390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 09:32:01 ID:CfBr7pCC
チョンは奴隷が似合ってるよw

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 09:42:15 ID:uzPmbuNh
特定アジア3カ国には近づかないことが賢明。
適当なと言うより出来るだけ遠い距離を保て。

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 09:56:18 ID:8siBnGl3
分かりやすく言えば薩摩藩と徳川幕府の関係

定期的な朝貢をしていただけのつもりなので
属国だったとは気づいていないのだよ

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 10:25:38 ID:RY1264Y/
一番の問題は国史をほんとの本気で、一片の曇りもなく史実だと思ってる事だろうなあ。
かなり史料の多い日本だって、古事記偽書説やら旧事記真書説やら常に史料の洗い出しは行われてるのに。
学術書に限らず一般向けの検証書籍だって、有象無象(オカルトも多いがw)を含めれば枚挙に暇がない。
それなのに金文の類がほぼないと言っていいニダーランドの人々が、国史に全く疑いを持ってないってのは
危険極まりない希ガス。

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 11:50:33 ID:Mipsc1Jp
>>393
サヨクが朝鮮人だらけなのは当たり前な気がするな

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:59:50 ID:Pu82fx9A
属国、しかもベトナムのように形式的に従ったのではなく
思いっきり奴隷根性丸出しで支配されていたんだから
どっちでもいいだろ。

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 20:48:02 ID:x/FPowJ+
>>385
中国には女帝がいなかったから、
「日出るところの天子」とかましたのに女帝ではなめられるかも
と思って男ということにした。
使者と会ったのも聖徳太子。

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 01:49:58 ID:uqFFx7f9
>>396
>>385です。
あなたはウリナラマンセーだ。
我々がバカにする彼の国民と一緒だ。
あなたは知らなかったから、ある意味ショックだろうが、事実なんだよ。
中国史書の正確さは世界に冠たるものだ。
どう凄いかについては割愛する。物の本を読みあさって頂きたい。
(シナ人を誉めるつもりはないが、こと歴史書については世界的な評価がある)
だから、まず本当のことと解釈して良いだろう。
その隋書が倭国王は男王だったって言ってるんだ。
厳然たる事実だ。
我々は誇りある日本人だ。
ウリナラマンセー人とは違う。
日本書紀に書いてあることが全部本当なんて考え方は止めて、合理的に考えよう。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 01:51:12 ID:WUn9tgR3
おかしな書き方してるから縦読みかと思ったら違うのか。

399 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/08(金) 01:54:21 ID:1BVubTm8
>>397
貴方の考えには、一つ問題がある。
記紀は同時代に書かれた歴史書だが、書いた場所も完成した年代も、そして書かれた意図も書かれた状況も違う。
この2つの独立した文章をクロスチェックする行為は、日本の古代史の客観性を示すと考えられるが、どうか。

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:01:57 ID:nDO74TXb
ここにいる人は俺よりは賢いから言うのもなんだけど
所詮は聖書だって都合のいい解釈だと思うから
記紀についても色んな意見があって当然だし
それを楽しんで謎解きのように考えるのが
歴史ある民の醍醐味なんじゃないか?

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 02:07:19 ID:jngvdsIY
日露、日中戦争、下関条約、ポツダム、サンフランコシスコ条約など
くぐって勉強してくださいな。
在日は

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:09:15 ID:/nuhpKPL
>>401
無理でしょ。
ウリナラに都合の悪い文章は虫食いで見えるみたいだし。

403 :OH yeaH?:2006/09/08(金) 02:10:02 ID:riG/JNO5
Fuck off! Pathetic earthquake MINZOKU JAPS. huh?
You know what? Jap is the worst MINZOKU, when it comes to English pronounciation.
Just let you know, mnay of my Chinese friends said that haha, China will invade and devastate JAP islands as Japs did it before in China and Korea.
What are you mean Japs going to do next then? Do you think it's gonna be going well?


404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:11:55 ID:uqFFx7f9
>>399
>>397です。
良い質問ありがとうございます。
確かに貴方の仰る通りです。
しかしながら、>>365にも書いた通り、日本書紀は@中国の否定、A日本のアイデンティティ醸成、B天武天皇系の正統を主張する書物で、かなりの割合で作り話が記されています。
さらに古事記に至っては、平安初期の偽書であることは、研究者の間では定説となっています。
そのような書物は信用できないわけですよ。
ちょっと眠いので、自ら説明あたわず。
岡田英弘「倭国」「日本史の誕生」等をお読みください。
もう少し後世の書物ならクロスチェックも意味のある作業かもしれませんが。

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 02:12:44 ID:jngvdsIY
>>403
「脱亜論」!!!!!!


406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:13:10 ID:TtoXHMKU
>>402
だな、チョンは脳内に強力なファイアウォール実装されてるからな、、

407 :T氏はナイスゲイ:2006/09/08(金) 02:13:28 ID:bJeA4tYC
なんか香ばしい香りがしたので寄らせていただきました。

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:13:41 ID:oORGWF4h
>>403

妄想乙。

409 :ToA+:2006/09/08(金) 02:15:37 ID:sbZ9HS4t
>>404
古事記が平安時代の偽書って、、
それはソースはどこからもってきたの?
あなたの読んだという物の本を30冊程度紹介してくれないか?


410 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 02:16:33 ID:B8YBwhUJ
>>404
是非聞きたい


古事記が平安初期の偽書だと主張している学者と
そのソース

待ってる。。。w

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:16:42 ID:uqFFx7f9
>>365じゃなくて、別スレに書いたんだった(^o^;)
すみませんo(_ _*)o

412 :T氏はナイスゲイ:2006/09/08(金) 02:18:15 ID:bJeA4tYC
>>404
かといって中国の書物が全面的に正しいというわけでもないよ。

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:18:37 ID:uqFFx7f9
「古事記」「偽書」でググってみな

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:18:54 ID:gxfWcN18
>>403

>Jap is the worst MINZOKU, when it comes to English pronounciation.

pronunciation?

415 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 02:19:12 ID:B8YBwhUJ
>>413
は?それがソース?

自分の言葉で説明できないわけ?

416 :(V)( ゚w゚)(V) ◆AFODQN.0rc :2006/09/08(金) 02:19:22 ID:RNmCnumN ?BRZ(3847)
>>413
横槍失礼。

ググレ、ではなくソースは自分で出すものです

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:19:31 ID:8FssbEgG
>>404
凄い電波だなw

つうか、白蓮姉様に感謝。

418 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/08(金) 02:20:15 ID:1BVubTm8
>>404
古事記偽書説、ですか・・・。
左京四条四坊従四位下勲五等太朝臣安萬侶以癸亥/年七月六日卒之 養老七年十二月十五日乙巳の木簡が存在する以上、
正直、眉唾物の説であり、現状では学会の傍流に過ぎぬ考えとみなすのが妥当でしょう?

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:21:12 ID:Yv+umgS/
古事記偽書説を主張するキチガイがいると聞いて飛んできますた。

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:21:50 ID:7uxeNC51
>>413
こんなん出てきました〜


偽書説には大体二通りあり、序文のみが偽書であるとする説と、本文も偽書であるとする説に分かれる。
序文偽書説では、古事記の序文(上表文)において古事記の成立事情が語られているが、
それを証する外部の有力な証拠がないことなどをもって偽書の可能性を指摘している。
本文偽書説では、古事記の神話には日本書紀より新しい神話の内容を含んでいるとして、よ
り時代の下る平安時代初期ころの創作、あるいは岡田英弘のように伊勢国の国学者本居宣長によって
改作されたものであるとする説もあるが、言語学的には上代日本語の典型をなす文体としてこの見解に否定的である。


wikiソースで恐縮ですが。


421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:25:21 ID:l3a0evcd
古事記偽書説は民間ではある程度存在するが、学問的には相手にされてない。
これは「上代特殊仮名遣い」における「モ」の表記上の区別がされていることが
大きな理由。

422 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/08(金) 02:26:06 ID:1BVubTm8
一応、偽書説も完全に否定された説、というわけではありませんよ。というか、歴史の学説なんてそんなもの。

もっとも、自分は天孫降臨と元明天皇→首皇子の類似説が心に残っているので、完全に反対派ですが。

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 02:27:08 ID:jngvdsIY
史実、史料などは朝鮮にはない

これにて終了かな?こりゃ(すると東亜はすべて・・・・

424 :個別主義者@12人目 ◆Luz/w/SAC2 :2006/09/08(金) 02:27:31 ID:GcXmit9Z
記紀が一字一句手を加えられずに現代に伝えられるほど、日本人は厳格に神話を考えてるとは思わないけどな。
コーランじゃあるまいに。

神話の成り立ちとそれを伝える手段、ルート、伝承されて残った部分を系統樹のように整理なんてできっこない。
だいたい、中国の神話だって日本神話より整合性が取れてないものだぞw
ま、整合性の有無に優劣はないけどね。

425 :ToA+:2006/09/08(金) 02:27:31 ID:sbZ9HS4t
岡田って、こういう人らしい。
Wikiソースだから、当てにならんと思うが。。。


人物
岡田は、歴史を理論として確立しているのは、ヘロドトスに始まるヨーロッパ史と、
司馬遷らに始まる中国史だけであり、両者の歴史観はまったく原理を異にしていること、
その他の地域の歴史は、両者いずれかの歴史観による焼き直しであることを主張した。
この観点から、両者を単に融合して世界史を記述するのではなく、両者を止揚・昇華させた
新たな原理による世界史を構築する必要性を説き、世界史の始まりをモンゴル帝国による
ヨーロッパ文明・中国文明の接触に求めている。

このため、岡田の歴史著作は非常に独特な内容となっており、
日本の歴史学界からは異端視されることが多い。
その反面、岡田の大局的な歴史観(岡田史観と呼ばれる)に同意する者も少なくなく、
世界的には高く評価されている。



426 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 02:27:43 ID:B8YBwhUJ
>>422
それは理解できます。

私の知る限り、それは仮説レベルの話であって
その分野の定説では、絶対に無いでしょう?
偽諸説はw

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:27:47 ID:BVV+3heo
>>404
だったら炭素何とか法で、奈良時代か平安時代か、古事記の原本の出来た時代を
確認するニダ<丶`∀´>

428 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/08(金) 02:29:47 ID:1BVubTm8
>>426
定説ではありません。

・・・関係ないけど、そういえば稗田村ってあったなぁ・・・とか思い出してみる。

って、ここは古代中国における四郡のスレでしたっけ。失敬失敬。

429 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/09/08(金) 02:29:56 ID:0Td9Uori
>>422
崇神帝から実在論とか応神、仁徳帝から実在論とかは戦前の大日本帝国時代からも議論されてますからね。

まあ現在は科学調査で水田稲作が500年ばかし遡ったので、
さらに古い帝も存在した可能性がありますが。。。

430 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 02:30:38 ID:B8YBwhUJ
>>428
少なくとも、平安初期に偽書を作る理由が理解できないし。


431 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/08(金) 02:32:34 ID:1BVubTm8
>>430
日本書紀より後につくったのなら、日本書紀より立派なものを作るのが人間として当然の感情でしょうし、ね(笑)。<古事記

432 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 02:33:01 ID:B8YBwhUJ
平安初期の天皇って言えば

光仁 

桓武

平城

嵯峨

淳和

と思うけど。。。それに政治的動機があるのだろうか?

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:33:50 ID:jVlHc+US
グエムルより恐ろしい中狂が襲いかかりますよ。先ずは北鮮が、そしてゆっくりと南鮮も。
楽浪郡、まもなく復活です。

434 :T氏はナイスゲイ:2006/09/08(金) 02:34:45 ID:bJeA4tYC
古事記って正式な歴史書なの?正史は一応日本書紀と
いうことになっていると聞いたけど。

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:34:52 ID:QnigDN8W
古事記偽書説は>>421でファイナルアンサーだな。
平安時代以降に作られた「真正の偽書」は母音の甲乙がグチャグチャだ。
>>425
岡田の若い頃の中国史分析はかなり優れているんだけどなあ。
最近の岡田はhistoriaと異なる「『史』としての『歴史』」を
historiaと等価値のものとして並べて承認してしまったので、
本来の学問本流から外れてしまった。
日本人の中国研究家としては異例の明晰な頭脳の持ち主だったんだが
ついに耄碌して「フォースの支那面に落ちてしまった」ってところだろうな。

436 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/09/08(金) 02:35:06 ID:0Td9Uori
>>430
大化の改新の時点で中臣氏(=藤原氏)の権力的地位も安定して、
(壬申の乱はあったものの)それは平安まで継続されてますからね。

437 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 02:35:50 ID:B8YBwhUJ
>>436
ええ。。。それを定説と断言する、理由が理解できない。

438 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/08(金) 02:35:52 ID:1BVubTm8
>>432
あるとしたら光仁帝か桓武帝かな?
ここで、天武王朝が終焉を迎えるし。

・・・でも、それだと「天武朝の正当性」を訴える本と内容を合わせるのは逆効果になってしまう罠。

439 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 02:36:39 ID:B8YBwhUJ
>>438
でしょう?

あるとしたら、桓武なんだろうけど。。。だけどね。。。でしょう?

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:40:06 ID:7uxeNC51
ググってて偶然見つけたんだけど、古事記の背景探るのも結構面白そうだね。

 まず一つは、古事記の序文は後から付けられたもので、その時期は九世紀初頭であろう、
そしてそれを書いたのは、多氏あるいはその周辺の人物であろうと考えています。
彼の家に所蔵されていた史書、古事記という書名であったかどうかは不明ですが、
その蔵されていたフルコトブミの権威化のために、「序」が必要になったということです。
 九世紀というのはそのような時代であって、先代旧事本紀も含めて古語拾遺・新撰亀相記など、
祭祀に携わっていた氏族たちの手で作られた氏文が出現するのが、九世紀あるいはそれ以降の時代です。
そういった氏文出現の背後には、律令国家や天皇家、あるいは藤原氏との軋轢といったものがあるわけですが、
そのような事情が、ほとんど忘れられかけていた古事記を掘りおこし、権威付けのための
序文を付け加えさせた理由であったと、私は考えています。
 そのように考えたとき、古事記はもともと存在証明のない、きわめて不安定な書物になってしまいます。
今は、序文に書かれた権威によってかろうじて存在証明を得ているわけです。
しかし、そのような存在証明がなくても、古事記という書物の性格を明らかにすることはできるのではないでしょうか。

 なぜ、古事記と日本書紀とが併存するのかということについて、誰もが、両方を律令国家の論理として、
朝廷のなかでの必然として説明しようとしてきました。
私自身もそうでした。そして、そのような立場で古事記と日本書紀とを論じようとすると、
日本書紀は説明しやすいのですが、古事記は簡単には説明できなくなって謎めいた部分が残ります。
古事記には序文があって、それをもとに成立を論じてしまうことによって、日本書紀との間に矛盾が生じてしまうのです。
しかし、私たちは、いったん序文を古事記本体から切り離して、序文を無視して古事記の成立を論じてみるべきではないでしょうか。
そうすれば、古事記という書物はとても説明しやすくなるのです。
(後略)

古事記「序」を疑う(三浦佑之)
http://homepage2.nifty.com/wayway/jyo-wo-utagau.html


441 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/09/08(金) 02:40:27 ID:0Td9Uori
>>437-438
そそ、大きな価値観や歴史観の転換があれば偽書を作る理由にもなるんだけど
古事記の伝統神話と天孫神話の収集にそう言うものが見られませんからね。

まあ古事記でヤマトタケル命がクマソタケルを殺した場面は
かなりの名文だとは思いますが。。。

442 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/08(金) 02:40:49 ID:1BVubTm8
>>439
そのためには、続日本紀がありますから。

・・・って、自分はこのあたりになると余り詳しくないんですが。

443 :T氏はナイスゲイ:2006/09/08(金) 02:41:38 ID:bJeA4tYC
大化の改新のときには天皇記という書物があったらしい。
蘇我氏とともに燃えて消えたと聞いている。そのあと壬申の乱が
あって天武朝の正当性から日本書紀を書いた・・・

ウリの聞いていることは間違いか?詳しい人教えて。

444 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 02:43:36 ID:B8YBwhUJ
>>442
いえ、史書としてそれぞれ価値があると思います

ただ、何を指して偽書というのか、それも理解できないし
まして、偽書説が定説のように発言するのには、正直浅学の謗りを免れない行為でしょう?

445 :ToA+:2006/09/08(金) 02:45:36 ID:sbZ9HS4t
>>435
岡田って、バカと天才のエッジにいて、バカ面におちたってことだな。


446 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/08(金) 02:46:18 ID:1BVubTm8
>>443
天武朝は結局滅び、孝謙天皇の後は天智帝の皇孫である光仁天皇が皇位を引き継ぎ、現在に至る。
そして、この天武朝に良く仕えた藤原氏は、後の平安時代に全盛期を迎える。
・・つまり、天武朝が全くの別系統で、正当化工作の必要性があったとは考えにくい。

447 :T氏はナイスゲイ:2006/09/08(金) 02:46:42 ID:bJeA4tYC
言いだしっぺが消えちゃった・・・

448 :亞細亞のぬるぽ:2006/09/08(金) 02:47:33 ID:X6JOLM3J
>>406
ファイヤーブースターも装備されている

449 :ToA+:2006/09/08(金) 02:47:40 ID:sbZ9HS4t
>>447
いいだしっぺのレスで
もう寝るみたいに書いてるからな。。。


450 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/09/08(金) 02:50:28 ID:0Td9Uori
>>446
結局は天孫系、三輪系、出雲系、葛城系、吉備系と言った人々が
将門の乱まで権力の力学を形作っていってる事は変わらんですからねー

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:52:08 ID:lG5lPxYr
>>3
任那日本府を否定するニカ?

452 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/09/08(金) 02:52:18 ID:uGAgVGpE
私が読んだ宗教学系の本では、
古事記の方が書記よりも古い天照信仰を記録しているという風に説明してありましたけどね。
その論証は一応のところ筋が通っているように見えました。

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 02:52:28 ID:OOoXAay5
>>403
楽しいの?
英語分からん俺でも分かった(・∀・)
and koreaは余計じゃない?w

そこら辺が朝鮮人故ってやつね。
当時、大日本帝国の虎の威を借り、支那で第弐鬼子と呼ばれた外道の子孫が故だねw

454 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/08(金) 02:52:50 ID:1BVubTm8
>>450
それだけ、現在の我々よりも「血」というか「家」というか「氏神」というか、
とにかくそういったものへの忠誠心が強かったのでしょうね。

だから、あくまで高貴な一族内で争って権力を奪い合う、みたいな。

455 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/09/08(金) 02:56:03 ID:0Td9Uori
>>454
ですねえ、
古代の数少ない力学変遷が、大化の改新で中臣氏が大臣や大連を抜いた事でしょうか。
(吉備真備なんかも吉備氏が没落後に出世したけど

456 :T氏はナイスゲイ:2006/09/08(金) 02:56:27 ID:bJeA4tYC
>>446
ちょっと書きかたが軽率だったかな。
天武朝というより藤原不比等の正当性かな。
光仁天皇のあたりでは藤原家の内紛が始まっているけど結局みんな
不比等の子孫なので、祖先の正当性が主張したくて日本書紀ができた
 ということかな。

457 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 02:58:52 ID:B8YBwhUJ
>>456
それは理解できるかも。。。

不比等 天智ご落胤説を、積極的に流したのは
藤原氏だったりしてw

458 :( `・ω・´)=○)Д´>)`ハ´(○=(`・ω・´ ):2006/09/08(金) 02:59:23 ID:ghWUKr3z
支那領土がどんどん広がってるwwwwwww

459 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/09/08(金) 02:59:53 ID:0Td9Uori
>>456
タケミカヅチ神の後付け説でつね>藤原氏の正統性の付与

460 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/08(金) 03:01:04 ID:1BVubTm8
>>456
光仁天皇の時代に出来上がったのは、続日本紀(六国史その2)であり、日本書紀(六国史その1)ではないのでは?

日本書紀は天武帝の時代。

461 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 03:01:40 ID:B8YBwhUJ
>>459
そうw

まあ、結局藤原氏は律令制度を整備する事によって、
伝統的な氏姓制度を打破した一面があるわけだし。

462 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/08(金) 03:03:16 ID:1BVubTm8
そういえば、古事記を不比等作とする大胆な説もありましたね(笑)

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 03:06:08 ID:lG5lPxYr
>>403
> Fuck off! Pathetic earthquake MINZOKU JAPS. huh?
> You know what? Jap is the worst MINZOKU, when it comes to English pronounciation.
> Just let you know, mnay of my Chinese friends said that haha, China will invade and devastate JAP islands as Japs did it before in China and Korea.
> What are you mean Japs going to do next then? Do you think it's gonna be going well?

mnayとかpronounciationはまぁ目をつぶるとしても酷いなw
罵倒文でも罵倒文なりの文法、語法、スタイルがあるがそれも知らんのだなw
どこの鮮人か知らんが、もっと英語力を上げれw

464 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/09/08(金) 03:07:11 ID:0Td9Uori
>>461
流石に現在じゃ、
改変あったとしてもいつの時代だったか特定するのは難しいかなー
勅命の時点で中臣鎌足は権力の中心に居て、影響力あったでしょうし。

逆にタケミナカタ、ナガスネヒコ、ヒトコトヌシなんかは
祭ってた氏族の没落で多くの神話が削除されてるんでしょうしね。

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 03:08:14 ID:5EzAE5wQ
|  |
|  |
|  |
|  |∧∧               ずっと友達でいようね。
|  | 支\              ∧∧
|_|#`ハ´)            / 台\      ∧_∧ うん。
|共|⊂ ノ.              ( *゚ー゚ )     (´∀`* )  
| ̄|(_))).グリグリ         ( つ旦O     O旦⊂ )
|  |⊃;`Д´>⊃.          と_)_)      (__(__ ̄)




|  |
|  |∧∧              ずっと奴隷アル
|  | 台\ 
|  | ゚ー゚ )           ∧∧     朝鮮半島は大中華の領土アルね
|  |⊂ノ           / 中\      独立は認めないアルよ
|_|∧,,∧          ( #`ハ´) 
|日|´・ω・)         ( ~__))__~)       
| ̄|⊂ノ           | .Y(___))))∧  ノシ
|  | ノ            (__)<`д´* >⌒つ 宗主国さまぁんニダ♪

466 :T氏はナイスゲイ:2006/09/08(金) 03:08:31 ID:bJeA4tYC
>>460
そうですか。すいません。私もその辺は詳しくないので・・・

467 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/08(金) 03:10:47 ID:1BVubTm8
>>466
いえいえ。
自分も奈良時代が好きなだけで、平安の時代は良くわからないのですよ・・・。
頭が痛くなる前に、眠ることにします。お休みなさいませ。

468 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 03:11:40 ID:B8YBwhUJ
ときどき在日は自らの正当性を

この時代に求める事があるので。。w

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 03:11:42 ID:xnCzt/jJ
もともと半島は中国の一部だったのを、日本とアメリカが強引に独立させて
作ったのが今の朝鮮や韓国。
この二者が韓国と離れたら、またもとの中国に戻るのは必定。

470 :T氏はナイスゲイ:2006/09/08(金) 03:14:35 ID:bJeA4tYC
>>467
おやすみなさいませ。

日本史は奥が深いなー。文献があるし。
なんにもないと捏造ができるけど。

471 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 03:15:45 ID:B8YBwhUJ
>>470
おやすみなさいませ。」

472 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/09/08(金) 03:16:56 ID:0Td9Uori
>>467
おつですたー( ・ω・)ノシ

>>468
んまあ自分の民族で国作りしてないから、ちゅうのも有るのかなと
>南は米国製、北はソ連製

473 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 03:18:41 ID:B8YBwhUJ
>>472
二つの国も、もうすぐ朝貢を開始する事でしょうw

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 03:18:41 ID:d68/Aqxe
何このスレ・・・?

475 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/09/08(金) 03:22:26 ID:0Td9Uori
>>473
アヘン戦争に勝った大英帝国と特亜が嫌う日帝が、
折角極東の朝貢文化を終結させたのに(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

476 :白蓮 ◆M/o.3w2g7A :2006/09/08(金) 03:24:18 ID:B8YBwhUJ
>>475
それが、朝鮮人のDNAですw

477 :T氏はナイスゲイ:2006/09/08(金) 03:32:44 ID:bJeA4tYC
【在日】本当は在日が日本人より前に日本にいた〜カン教授(仮名)が新説(9/7)
妄想癖が囁かれているカン教授(仮名)が新説を発表する見通しだ。彼によると
今の在日といわれる人々はもともと日本列島にいたのだが倭国の騒乱に際し
一時的に半島に逃れていたもので、20世紀の半島の混乱で日本列島に戻ってきた。
であるから、日本人は在日の言うことをきけ。ということらしい。

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 03:32:51 ID:jvyKanrT
中国の言うとおり

479 :縄文人:2006/09/08(金) 04:06:31 ID:zqz9jjgx
北京語が北朝鮮の標準語となるのはもう間近か?

韓国では漢字を排除してしまった弊害に気付き、
年間20万人がわざわざ中国に留学して
漢字の勉強をしていると聞いたが…

ハンチントンの「文明の衝突」でも、
朝鮮半島は中国文明の一部とされているし、
自然の成り行きだろうね。

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 04:07:24 ID:7oDhL07Z
中国に同意します。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 04:22:37 ID:WfbHRJaL
さ、中国が朝鮮半島のぶんどり合戦をはじめたようだね

馬鹿ん国はどーすんのよ

 高みの見物じゃ ヒヒヒ

482 :亞細亞のぬるぽ:2006/09/08(金) 04:28:23 ID:X6JOLM3J
アメリカが半島から手を引けば中国が半島ごと引き取って
くれそうなので、日本は戦争難民の帰国事業再開と。

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 04:28:34 ID:6Zm0vcaH
日本の周りに反日国家が3つもあるのはうざいので、半島丸ごと飲み込んで「中国」に統一してください

484 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/09/08(金) 04:31:01 ID:0Td9Uori
>>482
半島の知識人の皆さんは、
米国からの統帥権移譲が要因になってるとは考え無いンだろうなぁ・・・

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 04:36:11 ID:SnvtqB3N
>>477
>今の在日といわれる人々はもともと日本列島にいたのだが倭国の騒乱に際し
>一時的に半島に逃れていたもので、20世紀の半島の混乱で日本列島に戻ってきた。
>であるから、日本人は在日の言うことをきけ。ということらしい。

騒乱から逃れてって、もしその通りだったと仮定して、
それじゃ、日本からも半島からも、肝心なときに逃げてたヘタレではないですか?
そんなんで、「日本人は在日の言うことをきけ」と言われて、誰が納得します?

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 04:50:16 ID:25LK9L8a
吉林、遼寧、黒竜江。
万里の長城外の人間が、「私は中国人」という意識を持ってることがそもそも滑稽

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 05:04:23 ID:odfjiftG
朝鮮人が自ら建国した国はない

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 05:05:02 ID:WfbHRJaL
特亜に関するアンケートを実施しております。
ご協力おねがいします。

http://sweeper.cc/blog/modules/xoopspoll/

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 05:13:18 ID:JQQXoTrT
北朝鮮に中国が介入し、中国領とするための根拠として 
歴史的に 漢江以北まで、過っては 中国領だったと主張している。

おまけに 韓国の政権は、反日・反米一色で親中国。
反日に激情するが、反中国感が希薄な朝鮮人
中国に半島併呑する最大のチャンス到来。

多分、早晩 そのとおりになるであろう。
反日教育や親日者を一掃するような政策一色で 
真の敵 中国の覇権主義に 全くの無防備。
歴史は 繰り返す。
中国は 朝鮮人と中国人の同化作戦により 朝鮮民族殲滅、文化殲滅を行う。
中国侵略時に 日米に支援を求め 日本が支援しても 韓国は後の歴史で 
「日本は 半島に攻め込んだと 日本をたたく。」
まぁ 半島が中国に 併呑されるのも 日本が悪いと騒ぐのであろう。


490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:28:29 ID:jWNcdP0G
>>443
些細な事だけど蘇我氏と共に、じゃなくて蘇我本宗家と共に、じゃないかな。
蘇我氏は大化の改新後も残って重用されてた筈。


491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:04:33 ID:tuvQVlHm
よし、こうなりゃ日本正史は孔雀王か妖怪ハンター(ry

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:09:59 ID:t+Q72PY2
釜山(プーサン)はデズニーランド(ネズミ王国)だっけ?

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:11:54 ID:2e5g26po
ぼくは、中国にいびられ続けるちょうせんが、ちょっとだけかわいそうになりました。

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:22:37 ID:mIG5C7yB
中国は朝鮮半島を早く併合しろ。
半島人がいくら馬鹿で思慮が浅くても気が付くだろう。
自分たちがいかに愚かであったか。

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:26:20 ID:ndPZpn4H
中国が朝鮮を吸収したら…

法則発動→中国分裂

ってなりそう。

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:34:22 ID:Yt70ovDR
要するに、北朝鮮は歴史的に中国領土と言うておるのよ

したがって、南朝鮮は必然的に日本領土だった可能性は否定できまいw

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:37:46 ID:RIEnnBOr
俺の場合、満州が中国だと言うのには激しく反発しているが朝鮮の場合は
「なかよくケンカしな」としか思えん。

韓国にしたところで「上海は韓国領」とか言っているしな。
まあこっちのほうは誰も信じないだろうが。

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:49:47 ID:Yt70ovDR
とにかく7世紀頃までは、
満州の一部から北朝鮮までが高句麗、南は新羅、百済、任那日本府という構成が
日本の歴史的立場だろ。


499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:56:22 ID:fBhPhnkB
中国の場合、領土とかいうのじゃなく縄張りのほうがピンとくるね


500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:01:18 ID:j5dPkX/E
今の支那の主張は
明らかに朝鮮半島の後ろ盾である日本と米国の影が薄らいだことにあるね
まあ、中国が半島に対して「らしさ」を示しているだけですが

ノム酋長の業績の一つですね

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:04:09 ID:isi+31rk
支那が朝鮮にちょっかい出すときって
大抵支那自身がヤバいときだよね

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:08:25 ID:2jXHTfYh
竹島は日本領、半島は中国領とすれば全てが丸く収まるな。

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:10:26 ID:10UZCRjm
日本に独立させてもらって、アメリカに建国してもらって、中国に再統合してもらう。

すげー国

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:17:30 ID:y+MdKrPT
チョンwww宗主国さまがいらっしゃるぞw
ドタマ9回叩きつけてお迎え汁www

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:22:59 ID:d8Os2Gk9

日本は支那と半島の意が異なる時は
支那の味方をするべきだな。
半島の管理は人権無視の支那にしか出来ないよ。日本は見てるだけ。





506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:35:58 ID:F017CR0x
>>365
新羅の女王が、「女だから国内統治がうまくいかないのじゃない?」と
唐から退位を薦められたり(脅迫されたり)した例もあるので、、

日本としては、実質的な統治者であり男性である聖徳太子を前に出して
外交交渉をしたと解釈される。


507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:39:47 ID:Xo8ctWO/
>>397
> 中国史書の正確さは世界に冠たるものだ。
> どう凄いかについては割愛する。物の本を読みあさって頂きたい。
> (シナ人を誉めるつもりはないが、こと歴史書については世界的な評価がある)
> だから、まず本当のことと解釈して良いだろう。


「明史日本伝」 によると、関白信長が薩摩の猿顔男を木下と命名したとか書いてある。
16世紀でさえ、日本の情報はこのありさま。



508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:47:25 ID:rASiBUUl
>>397
>中国史書の正確さは世界に冠たるものだ
>だから、まず本当のことと解釈して良いだろう。

資料の数が多いだけだろ・・・
古代中国史も捏造のオンパレード
日本書紀を疑ってかかるのは当然だが、その代わりに中国の歴史書を鵜呑みにしてどうするのよ
馬鹿じゃないの?

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:03:32 ID:ZWMO9vbz
>>507
秀吉って本当はネズミって呼ばれてて、サルじゃないしな。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:30:59 ID:7PYYUdwr
シナー様とひとつになれば、いつも欲しがってる
半万年の歴史が手に入るのにねー

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:05:26 ID:FPRJFKqX
>>501
 確かにw
 隋:高句麗征服を狙って遠征→失敗で唐建国
 明:日本遠征軍に対する援軍要請に応える→国力疲弊で清建国
 次は…

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:45:09 ID:vXMZ82D0
来月あたり「釜山も古代中国の(ry


513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:45:21 ID:uqFFx7f9
>>507
明史の信長・秀吉の情報がいい加減だとしても、良い線行ってるとも考えられる。
日本で第一の実力者(これを関白と誤認したか?)である信長の家臣・秀吉ってことじゃないの?
この程度の情報錯綜は現代だってあるじゃん。

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:03:23 ID:uqFFx7f9
>>508
鵜呑みなんかにはできないですよ。
ただ大まかなところは大体合ってるでしょう?
日本関係の記述だって、固有名詞関係は正確に伝わってる例が多いじゃないですか。
だから隋書の記述もある程度信頼できると思うんですよ。
大体、隋・唐ほどの世界帝国が、海の向こうの弱小・倭国の記事を捏造する必要性なんか、これっぽっちもないですよね。
その隋書曰わく、隋使がヤマトで会った男の倭国王はアマタラシヒコという名前で、オホキミという称号を持っていた、とのこと。
これを聖徳太子が男王と誤認された系の主張をする方が大勢いらっしゃいますが、聖徳太子あるいはその家系にアマとかタラシヒコとか、そういう名前の人がいないでしょう?
だから実在が疑わしいって言ってるんです。

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:27:24 ID:AfWtHfzQ
>韓国と合意した「韓国古代史の政治争点化禁止」約束

中国と約束ができて、何故日本と
「朝鮮統治および靖国参拝の政治争点化禁止」を約束できないのか>韓国

やっぱり宗主国様にはへつらうのがDNAに染みこんでるらしい w

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:29:13 ID:M7VrDZqt
朝鮮半島の侵略が始まりマスタ

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:30:00 ID:0PNqh3rS
こりゃ統一の前に1つのシナもあり得るなw

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:46:16 ID:WUn9tgR3
>>515
約束っていうか一応、ノムも当初の公約では掲げてたんだけどね。
特亜の「約束」ってのは、ソ連の「友好」と同じくらい
状況しだいで一方的に破棄できる信用置けないものだから。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:48:12 ID:i+AHNAe2
>>513
なるほど。実権を握っていた男を王だと思ったってことですね。
確かに海の向こうの小国のこと、その程度の情報錯綜はありそうですね。
説得力あるなあ。

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:58:10 ID:uqFFx7f9
>>519
付け加えて言うと、「男王」「アマタラシヒコ」「オホキミ」については、「日出るところの天子…」の国書を持参した倭国使が自ら語ったところによる、と隋書倭国伝に記されています。
ハイセイセイ(すみません携帯なので変換されません。隋から倭国へ派遣された答礼使の名前)がヤマトで倭国王に会見する前に、隋の煬帝に謁見した倭国使がそのように隋側へ報告しているのです。
ですから、倭国第一の実力者を男王と誤認した、というのはなさそうです。

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:12:47 ID:RQcnxPaf
>>513
なんでそこで日和んだよ。
中国の史料に書いてあるんだから、
信長は関白になっていた。
秀吉は薩摩出身だった。
日本史は捏造されてる。
それがあんたの主張だろ。やりなおし

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:36:07 ID:uqFFx7f9
>>521
何か勘違いされているようですが、
私は「日本史は捏造されている」などとは一度も言ってない。
その後の日本の史料については、まず間違いないとさえ考えています。
ただ、日本書紀の神話がどうしても信じられない。
疑ってかかる必要があると思うのです。
天孫降臨だの神武東征だの、そのままあなたは信じられるのでしょうか?
私はウリナラマンセー人ではない。
ダンクン神話だの半万年の歴史だの、そのまま信じてるから、半島人みたいになっちゃうんでしょう?
誇りある日本人がそうなってはいけないと思います。
日本人として「倭国から日本国へ」の転換がどうやって図られたのか、合理的に理解したいと思います。

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 15:14:29 ID:5NJhMxNq
>>485
かりにその教授が言っていることが事実だとしても「ルーツは在日にあるから在日がえらい」
というのはまさしく血筋にこだわる朝鮮人の発想だよな。
日本人は血筋より文化やパーソナリティを共有していることが重要視されているので、帰化人や
アイヌ、琉球人なども同じ日本人だと思えるし、逆に血がつながっていても日系アメリカ人など
アメリカ人としか思えない。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 15:25:57 ID:DlUutCbG
>>523
結論として平安時代から続く由緒ある家も、ブラジルから帰化した人間も日本人として
すぐれたパーソナリティをもっていればだれもそれで優越をつけたりはしない。逆に
帰化人のほうがすぐれた日本人観をもっていたりするとむしろそれに敬意をはらいだれも
日本人が馬鹿にされたとはおもわない。
在日がきらわれるのはそういったパーソナリティの共有を軽んじ、血筋だけで優越を
つけようとするから。

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:58:03 ID:aHg7shDx
>>520
あなたは、隋書倭国伝を呼んでいませんね。
あなたが言ったことは、地の文の記述であって、倭国使の言葉ではありません。

一応、百衲本二十四史の一部の影印が岩波文庫にも収録されていたので原文確認もしてます。

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 21:49:03 ID:3FQsgXqA
これってチョンの頭悪い歴史認識を逆手にとってるだけだろ。

古地図を広げては名前がどうのこうの。
(コンスタンチノープル・ビザンチウム、レニングラードの存在は無視するのかね。)

ならば、ユーラシアの殆どはモンゴル人のものだと言うことになる事までは、頭が回らないのかね。

そもそも古代が現代とどう関係するのかが分からないが。

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 21:54:40 ID:AugvKWL+
古代の資料があてにならない、などと言っていたら歴史研究そのものが進まなくなってしまう。
現存する遺跡や資料同士のすり合わせをして、その時代の文化を推定していく作業そのものが歴史研究なんだから。

はっきりしている点は2つ
1.韓国はまったく資料が残ってないので中国に太刀打ちできない。
2.現在の領有権には関係ないことに、韓国は気づいていない。

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 22:44:16 ID:7Jj1S1tj
>>524
日本人は圧倒的血筋を保っている天皇を抱いているからこそ
パーソナリティの共有が出来るのだろう。
半島人にはそれが無いからさし当たっての「血筋」に妙に
こだわるのでは。。?
私達はやはり天皇を努力して保って(守って)行かなければならないな。
特亜の望んでも得られないもの。
嫉妬されるようなものなのでは?

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 00:53:17 ID:3S2qr5i2
>>514
>大体、隋・唐ほどの世界帝国が、海の向こうの弱小・倭国の記事を捏造する必要性なんか、これっぽっちもないですよね。
中国は伝統的に自尊心その他を満たす為に他国を貶めてばっかりだよ
デタラメばっかりいってるんじゃないよ

というか隋書の正確性の証拠が固有名詞関係が伝わってるって馬鹿ですか?
そんなことが証拠になるなら日本書紀の方が遥かに伝わってますよ
結局お前は隋書を鵜呑みにしているから消去法的に日本書紀を否定しているだけに過ぎない

>>522
神話っていうのはもともと信じるものじゃないよ
不可解を無理矢理解説して合理化してるだけなんだから普通史実パートとは別に考えるべきもの(史実の比喩であったりもするから断言はしないが)
ギリシア神話や北欧神話とかこの手の神話は世界各地にあるし、考古学を触りでも学んでいたら神話の意味くらい知っていてしかるべきだが
お前さんは考古学の基礎も知らずに日本書紀を叩いてたの?

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 01:50:07 ID:wipHzUXe
>>529
考古学と歴史学は密接に結びついてるのはわかるが、別物だよ。
考古学と歴史学を混同してる君の方がおかしいと俺は思うが。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 02:05:05 ID:3S2qr5i2
>>530
一緒にしているのは俺じゃなくて、>>522
古代やるのに考古学知識は必須なのに
神話と歴史の区別がつかない考古学のレベルを叩いてるだけだよ

考古学は古代やるのの必要条件であるという心構えをといているのであって
決して混同なんかしていないのですよ。
というかどうやったら混同してるって読めるの?

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 02:07:27 ID:wipHzUXe
>>529
>中国は伝統的に自尊心その他を満たす為に…
それは知ってるが、貶めてきたってのは違うと思うよ。
基本的に所謂中華思想だから、周辺諸民族に対する蔑視はあっただろうがね。
でもその程度のことは、我々現代日本人にもあることだし(半島人やシナ人見下すのはそういう発想だろ?)、そういう思想があることをもって、中国史書がウソ八百の捏造とは言えないだろ?
漢委奴国王の金印だって、中国史書に書いてあったことだろ?
実際出てきたじゃん、漢の光武帝からの金印。
それともあれは我々の祖先の捏造か?

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 02:24:38 ID:3S2qr5i2
>>532
お前の脳内には「全て嘘である」か「全部本当」の2択しかないわけ?
金印が本物だから全て残りの記述も本物なの?馬鹿じゃない、君

つか、「倭国を貶める動機が無い」というデタラメにたいして、動機あるじゃんっていってるだけなんだけど?
こんどは動機があっても捏造とは限らない、ですか?
本気で捏造が無いとか夢みてるわけなの?
隋書に捏造や伝聞や過ちや省略が無いってどうして思えるの?
隋書読んだことある?

日本書紀は「合理的に」疑うことは出来ても「隋書」は疑うなんて思いもよらないのかな?

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 02:27:05 ID:36U+ilRV
>>1
漢江流域は古代の帯方郡のあったあたりだから
別におかしなことは言ってないが・・・

>>362-532
なんか話がこじれてるが元は>>362だろ。
「聖徳太子は実在しなかった説」が
一学説としてあることはその通りだが
べつに主流説でも有力説でもないぞ。
「実在説」の方が今でも定説。

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 02:34:37 ID:wipHzUXe
>>533
なら俺は素人なので、君なりの隋書考、日本書紀考をお聞かせ願おう。

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 02:42:24 ID:wipHzUXe
確かにこじれてるなw
でも良いことだ。
健全だよ。
既存の歴史解釈を疑ってかかるのは。
少なくとも半島人より遥かに高尚w

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 02:44:37 ID:wipHzUXe

申し遅れましたが、これは私>>535です

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 02:45:43 ID:3S2qr5i2
>>535
俺がお前に言えるのは素人が大した知識もない状態でマイナー学説をさも事実のように語るべきではない、ということだ。
個人的には聖徳太子が天皇になった説も面白そうだとは思う、くらいで
資料が豊富な近代なら俺もある程度いろいろいえるが、お前のように恥知らずではないから
生半可な知識をひけらかすことはしないよ
少なくてもお前さんよりは詳しいとは思うけどね

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 02:49:47 ID:wipHzUXe
>>538
言わない?
そうですか。わかりました。
あれだけ罵倒できるのだから、私の今後の糧になるお話を聞かせて頂けると思っていたのですが。
残念です。

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 02:52:52 ID:3S2qr5i2
>>540
糧になる話はしてやっただろ・・・

それより>>536-537って何?
歴史解釈を疑って恥かいたのはお前さん一人のようだけど、自分褒めてるの?
自演しようとしてIDが変わってないからIDを知らない振りの偽装かな?

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 02:54:53 ID:wipHzUXe
論争は良いことと思うからこそ、俺はレス返してるんだが、自分の考えも言わないで、「お前」「馬鹿」「恥知らず」とか言う言葉を並べるのはいかがなものでしょう?
ちなみに俺は一度も発してませんよw

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 02:58:56 ID:wipHzUXe
>解釈疑って恥かいたの…
解釈は疑っておかしいものじゃないだろ?
解釈を疑わないのが半島人じゃない。
半島人のこと、おかしいとは思わない?
そういう意味で健全だと思うと書いたが、何か?

543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 03:07:14 ID:3S2qr5i2
>>541
だから、知識が無い素人が主流で無い学説を言うな、というのが俺の意見なのだからそのルールを自分に当てはめて
言うべきではないだけなんだって、そんなことすらわからないのかな?

>>542
神話と歴史の違いもわからないのに大暴れしているのがはたから見れば恥にしか見えませんよ
というか、解釈を疑ってるがお前で、そのお前が解釈を疑うのは高尚とか言ってるんだよ?
要するに、「解釈を疑うウリは高尚ニダ、ホルホルホル」といってるようなものです。
こっちの方が大恥だな

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/09(土) 03:08:40 ID:0yWVVc5d
後漢創始の光武帝の金印か、あれさ朝鮮半島の植民地を安定させるために配ったもんじゃね?w
もし中国が半島を直接支配する場合、むしろ日本との関係を修復させようとするかもな。
まあ本気で統治する気なら。
日本攻略の足がかりにする気なら、元の時のように朝鮮人を盾にしてくるだろうが。



545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 03:11:23 ID:3S2qr5i2
というか北朝鮮はこの辺に対して文句いってないのかな・・・
南より北の方がアレなんだが金正日が否定しない、もしくは合意のうえであったなら・・・

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 03:16:17 ID:wipHzUXe
なるほど、そういう考え方もあるが、こうした場所で、付け焼き刃だろうと何だろうと、今ある知識を使っていろいろな意見を戦わせるのはいいんじゃない?
今後の糧になる。視野が広がる。
ただ、他人を批判するなら、自分の意見を言うべきだと思います。

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 03:23:41 ID:3S2qr5i2
>>546
俺の意見は言ったって何度も言ってその解説までしてやっただろ
お前好みの意見じゃないからって絡むなよ
完膚なきまでにやられたので俺の学説にイチャモンつけてリベンジしたくてしょうがないってところかな?

君と議論しても糧にもならんし視野もひろがらなくて、単なる遊びだしね
完敗宣言もきけたし、そろそろ寝るよ

おやすみ



548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 03:27:58 ID:wipHzUXe
違う。
君の隋書考・日本書紀考が聞きたいのだ。
寝ないで説明してください。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 03:32:38 ID:wipHzUXe
なんだ、肝心なところなんだがなあ。
隋書のどこが誤りで、日本書紀のどこが正確なのか。
そこがききたかったんだが。

550 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/09/09(土) 03:36:47 ID:O1Hf5UPU
なになに?聖徳太子論れすか?

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 03:37:41 ID:YXnsnzaX
>>550
失礼な「聖徳太子を知ってますか?ってどういうことだ」w

552 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/09/09(土) 03:39:22 ID:O1Hf5UPU
>>551
「でらううぇあ!!」(放送は観てないがw

・・・・デラウェア等の葡萄が美味しい季節になりましたねー

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 03:40:59 ID:YXnsnzaX
>>552
つ ttp://www.youtube.com/watch?v=Nq91ThP902E

554 :拓也 ◆mOrYeBoQbw :2006/09/09(土) 03:47:32 ID:O1Hf5UPU
>>553
そんなんやったんやー│ω・*)ジー

しかしまあ仏教伝来は聖徳太子と言われてるけど、
確か先に来てた経文があったと記憶してますが。。。
九州なんかじゃ神道、仏教、タオ、隼人の地場信仰なんかが混在して
住吉神や八幡神みたいな大きな神様が成立してったんでしょうし、、、
(当然推論の一つだけど

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 03:54:09 ID:oK2sHRGI
金印ねえ。
つまらねえものだけど、純金だったから、もらっといたってのも、本当はある
のかもしらん。

隣の親父からダイコン貰って、「お前、愛人契約しただろ」と後で言われている
ような程度のものだったのかも。
ただ、昔の中国人って、悪辣だよな、手法が。

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 04:47:44 ID:FQcphZrM
>>555
軍隊の駐留のない、朝貢なんて痛くもかゆくもない。
加瀬英明が書いてたけど、今のアメリカの大統領も古代の朝貢と同じ形式で中国に
いくらしいぞ(w。
向こうが手下だって勝手に言ってるだけなんだから。
まあ日本もそういう中国王朝の政治的野心に認識してるときは、朝貢断ってるけどな。


557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 04:54:44 ID:36U+ilRV
アッバース朝(イスラム帝国)もササン朝ペルシアも
一応中国の公式の記録では「朝貢」しにきたことになってる。
「朝貢」ってのは挨拶の形式みたいなもので
属国だったとか格下だったとかの意味はないぞ。
「冊封」とごっちゃになってないか?

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 05:00:31 ID:cGzfTttD
>>1
「漢」って地名なとこは漢民族の影響圏だったと思うよ
漢城って首都名だった国全域とか

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 05:01:44 ID:BmxE/RF4
そもそも半島自体が中国の領土だしな

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 05:22:34 ID:FQcphZrM
>>557
冊封体制なんて西嶋の概念だろ。
冊だって、遠い人だったら、とりあえずもらっとけってなるだろ(w。


561 :T氏はナイスゲイ:2006/09/09(土) 05:41:47 ID:Mn5eztGm
>>485>>523
遅レスすまそ
私が夜中戯言で書いた架空の人物カン教授(仮名)の妄想論文により
みなさまにごめいくをおかけしました。−彼らならやるかもとおもって
根拠のない妄想文という形にしています。お詫びいたします。

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 05:46:54 ID:OGYHL9NJ
>>554
いや聖徳太子じゃないよそもそも
552か538だから
まああとはキミのいうとおりだと思うけど

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 06:19:01 ID:94QCYav0
属国なんだから、境界線なんかあってもなくても
似たようなものだろうに('A`)

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 06:47:55 ID:IYbr/ZWo
一回ぐらい死にもの狂いで宗主国にたてついて戦ってみたらどうだ?
アジアの国は皆そうやって独立してんだし



565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 06:49:21 ID:GpqGLub7
朝鮮半島は中国のものでしょ?

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 06:51:17 ID:YnTY/9kF
遅かれ早かれ、中国に併合されるんだろうね。


567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 06:59:23 ID:xaVLWqq8
漢江
漢城
大清國属

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 07:07:48 ID:IYbr/ZWo
犬極旗に

大 中 華 国 属 大 韓 国 旗 て入るのまだ?

併合はしないだろ、今までもそうだしこれからも
しないアル

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 07:17:12 ID:xyBUMqpb
 ニ 常  (    ____   ) 戦 史 ウ  | 早 半  (     ____   )  う ウ や
 ダ に  (   /_ノ  ー、\  ) に 上 リ  | い 万  (   /_ノ  ー、\  )  だ リ は
 っ 敗  ( / o\  /o \) 於 全 達  | ニ 年  (  / o\  /o \)  な 達 り
 た 戦  /:::o゚::::(__人__):::゚o:: \て  て は  | カ     /:::::o゚ r(__人__) ゚o::\ ん が 日
  : 国 <     /⌒ヽ      >   の     | ?    <     ノ r-‐、ヽ    >て 勝 本
⌒`v'⌒ヽ(\  /   /     /ヽ        |⌒`v'⌒ヽ( \      ´ ̄`u    /ヽ  と に
                         ⌒v´`ヽr‐、r''|                      '⌒`v'⌒ヽ
 ――――――――――――――――――┼――――――――――――――――――――
 な 到 日 (           ) 何  経 軍  | な な ウ  (         ) 生 縋 歪
 い 底 本 (   ____  ) も  済 事  | い ん リ  (    ____  ) き る  曲
 ニ 敵 に ( /_ノ ヽ、_\ ) か 力 力  | 民 て 達 (  /_ノ ヽ、_\ ) る 事 捏
 ダ わ は / o\  /。 \ も  も  も   | 族 情 は ( / o\  /o\  。 で 造
  !!     /:::o゚ (__人__) ゚o::::\   :  :  | ニ け  (/:::o゚ (__人__) ゚o::\  毎 反
  cー、 <    / l´`l \    >⌒,一っ⌒ヽ.| ダ    (<    /r─∪\   > 日 日
 ,へ λ \      `‐'      /  入  へ、  | !   (   \l ⌒ l `─´ l ⌒ l/  を に
<<</ヽ `                 ´ /\>>>  |⌒ヽ⌒ヽ´    |  |     |  | `v'⌒ヽ(⌒

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 07:17:15 ID:LRyVQ9Uf
韓国人は何で「漢」っていう文字が使われているか理解できんのだろうな。
っていうか、漢字が読める人が少なくなってきているから仕方ないのか。


571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 07:19:57 ID:zYZ9ndVI
>>570

韓ニダ

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 07:22:31 ID:tVXic/aF
当然だな

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 07:23:59 ID:V6Jt3p2B
なぜか古代史については、中国の方が信憑性があるな。

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 07:39:32 ID:85QU7U6y
ある意味、最もよく中国を研究してる外国人であり、
第三者の公平な立場である日本人が言うのだからまちがいない。

この件に関しては中国の主張が正当である。

575 :韓国を中国にあげるよ:2006/09/09(土) 08:01:10 ID:SVgOf4Eg
半島すべてが、中国のもの。

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:20:47 ID:/cYln89g
米中間の契約成立(仲介 日本)
中 台湾に介入しない
米 半島に介入しない
物々交換成立

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:24:26 ID:YBI/W6qP
中原政権の最大版図でも半島南部は手付かずなんだよね。
別にやろうと思えば簡単に支配できたんだろうけど、
馬韓国には手を触れてはいけないことを知っていたんだろうか。

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:25:01 ID:jtsDFU9q
まとめてモンゴルの領土でいいじゃん。
どこに揉める要素があるの?

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:25:49 ID:UeiUt/nA
ソウルまでが中国領?
中国にしてはえらく控えめだな
遠慮はいらんプサンまでもってけ

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:26:51 ID:rdQq3PQU
>>576
 日本 半島に介入されない

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 09:58:48 ID:7kyhdx9C
世界の半分はモンゴロイドの国だろ。
モンゴル万歳!

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 10:16:40 ID:hM1jSr7L
韓国も対抗してやったれ

【中韓】韓「長江流域も古代韓国の領土」[09/09]

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 10:24:59 ID:E3uTBUAg
>>582
いいね。証拠になる地図は一杯あるし(ワラ

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 12:14:06 ID:SmThDPZy
一部の人、議論がしたいなら歴史系の板に行ってやればいいのに。

163 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)