5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【人民網/中国】「中国の科学研究成果の90%に実際の価値なし」[09/07]

1 :角茄子φ ★:2006/09/07(木) 18:32:00 ID:???
「中国の科学研究成果の90%に実際の価値なし」

全国政治協商会議(全国政協)が5日に開催した、「国家中長期科学技術発展計画綱要」の実施に関する会議で、
陳佳ジ常務委員(中国科学院院士)は
「もともと1人の人間にとっては、一生に1つか2つの傑出した業績を上げることさえ容易ではない。
科学技術革新の重点はその質にあり、論文の本数をむやみに多く書こうとすることではない」
と述べた。新華社が報じた。

中国はSCI(科学引用索引)の収録論文件数は世界5位だが、
1994年から2004年の10年間の各論文の平均被引用率は120 位以下だ。

陳常務委員は
「数量を張り合うやり方は、重要な科学技術目標の追求軽視につながり、
浮ついた学風をもたらすことになりやすい」
と指摘する。

張涛常務委員は「科学研究活動が経済と社会の実際や、プロジェクト立案・評価とかけ離れているために、
大量の『科学技術バブル』が発生し、中国の国際的な科学技術の総合的競争力を劣勢に追いやっている」
と強調する。

張委員によると、国が統計として発表する年間数万本の科学技術「成果」の90%以上は、
実際の応用につながる価値がなく、大量の「科学技術バブル」を形成しているという。

ハイレベル知識人が集まる九三学社の馮培恩・中央副主席はこう指摘する。
「中国の多くの科学研究機関と大学は、人材評価の時に研究成果の数だけを重視し、
その質や科学的意義に注目しない。このため研究者は目先の利益を求めるのにあくせくし、
研究成果が応用されることもない。研究上不適切な、さまざまな問題行動すら引き起こしている」。

「人民網日本語版」2006年9月7日

ソース: 人民網
http://j.people.com.cn/2006/09/07/jp20060907_62833.html

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:33:08 ID:WjyJ1R88
2は仮性包茎

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:33:29 ID:U+ftDraF
2ゲットできるとは光栄の至り。

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:33:32 ID:CFqxGk4r
10パーセント「も」価値があるなんて凄い

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:33:44 ID:bwkhsIfk
いや・・・基礎研究は大事ですよ。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:34:07 ID:tNtElMGi
>>2
>>2
>>2
>>2

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:34:15 ID:+0ZU5MQP
ニダ

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:34:27 ID:kJ4s1h1h
いや基礎研究なんてそんなものですよ。
ニュートリノに価値なんてないし。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:35:26 ID:TnRGNnp2
>>2
風呂入れよw

10 :愛知県のkw@i ◆tsGpSwX8mo :2006/09/07(木) 18:35:38 ID:aW0smemW
紙を発明した手腕は見事だったはずだがなぁ

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:35:58 ID:sAT49BNW
日本だってアメリカだって実際の応用につながる論文なんて10%もないし
というか、>>1みたいなこと言うこと自体が科学後進国の証拠

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:39:06 ID:acwkmYXR
>>1
それが正しい姿だと思うが・・・


13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:40:44 ID:iFj/irKV
       / :::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ:::::::::::::/
      /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l !::>、::::/
     ./::::::::::/i、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::y
     ,:':::::::::::;'   ̄ " ' −-  ::_::::::/,イ|::::::::l
    .l:: :::::::::l             ` ‐-:Ll_::::::!    
    l:::::::::::::l                  `'l    
     l:::::::::::::!               -‐     l    
    l::::::::::::l           /   __ l     ええと・・・・それが普通で・・・・大量に出すからこそ、
.     '、:::::::::l _        ´   //_ア::.l     良いものを出せると・・・考えないのですか?
     V::::::ヘ _`         /  l:::::::::::::!    
      ヽ::::ハ / I li:.、         Yヽ三ハ       
       ヽ:::∧  V::lヘ         ヽニ ´ヽ あ。分かりました。中国人はたくさん居ても、すごい人が出ないという
        \:ヘ ヽl;ハ              ヽ 事例があるから、ですね。
          `ヽ `-´               \
            l                   /`' 、
            ヽ、   、         _     /   `ー- ._   _....-−
               `  、 マて ̄ ̄ ノ   /          ̄ `ー ::_::::::
                  ` ' - ゙._ ー ´  /::::\               /::::::
                      T:::::/|:::::/  `>.、           /::::::::
                      I::::/ l:/  /:::::ハ        /:::::::::::
                         l/ ´   /:::::::::::I l        /::::::::::::::
                          /:::::::::::::::::l       /:::::::::::::::::

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:46:36 ID:fJUUPOoD
がんばれラボの仲間たち
【教授】
  DQN院生撲滅のエースで今まで輝かしい戦績を誇ってきた。理不尽さ、物わかりの悪さ、不登校にさせた学生の数とも文句なし。

【高齢助手】
  教授と比較し人当たりは軟らかいが、研究に向かう気力を減殺する雰囲気の醸成に一役買うマルチ兵器。

【オーバードクター】
  学振PDや筑波のポス毒が増えて職にあぶれた悲惨なODは減少してしまったが、
それにも採用されないテクや研究補佐員として研究人生の悲惨さを見せつける。

【メンヘルD4D5・学位無し大学院研究生】
  研究に逝き詰まり、精神バランスを崩し真面目な院生まで巻き込みドロップアウトを堅実にアシストする縁の下の力持ち。

【学振PD】
  持ち前の1stオーサシップへの執着力で気の弱い院生からデータやテーマを奪いちゃっかり自分の業績にしてD3の逃げ道を塞ぐ。
  いつかはラボから居なくなるもののタイミング良く助手ポストが鮮やかに決まった際、生え抜き院生を失意のズンドコに叩き込む。

【ロンダ・社会人院生】
  知識の貧弱さと研究室マナーに関する常識の無さで、真面目な院生の足でまといとなる無視出来ない存在。

【モラトリアム女子院生】
  ラボの士気に影響を与える力はないが、色恋によれたDQN院生をただれた生活に引き込むブービートラップ。

【公務員・文系就職志望】
  徹夜実験や論文読みを一切拒否するクールガイ。ひたすらPCに向かいエントリーシートを打ち込むか、問題集を解いているラボの異分子。


15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:47:18 ID:fJUUPOoD
自己評価・批判できるだけマトモ。


16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:49:14 ID:c0CO1C2y
役にたたない学問をないがしろにする国は滅びます by藤原正彦

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:49:49 ID:+9Sp2TM8
まあ、とりあえず民主化してみろ。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:50:17 ID:XVIE28ai
これは、いい傾向だな。
彼らにとっては、科学という単語は、技術革新なんだろうね。
いずれにせよ、科学に対する理解がないまま、突っ走って、韓国みたいになってほしいところ

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:50:49 ID:bnlWCnxx
残りの10%はシール

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:53:37 ID:2kVV9aC/
研究の動機が不純なんだよ。そんなんでいい結果が出るわけ無い。
おまえらの大嫌いな日本の番組プロジェクトXでも見てみろ。
多少オレの言ってる事が解る。

でも天地がひっくりかえっても出来ないだろ。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:55:14 ID:hhMsi96m
科学と技術は違うぜよ


22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:55:44 ID:eHMioAOf
完全にクズ扱いだな

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:57:27 ID:goYVuW4r
まったく革新的な技術を、今現在のものさしではかる事はできないだろうに。

ワトソンとクリックがDNAの構造を発表した時、
医療やバイオ、その他の分野でこれほど必須なものになると
どれほどの人が気が付いただろうか。

ま、俺は気付いてたけど・・・父ちゃんの金玉の中で・・・

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 18:58:37 ID:XJ4XAsPr
基礎研究の意味を考えろと…

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:00:00 ID:eiE3EBJE
先行者は?
先行者は入るのかぁぁぁあああああああ?w

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:00:12 ID:YXTTou6W
む。ニダさん達のあしらい方だけは高く評価するが?

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:00:55 ID:poEE/9vH
漏れの人生を言われているかと

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:02:18 ID:iteFnkeO
http://akaxixi.blog27.fc2.com/blog-entry-57.html

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:03:17 ID:XVIE28ai
>>21
その通りだね
日本人の一般人も、頻繁に間違えているのが残念な所
科学とは、真理の追究のこと
科学の振興による真理の追究によって、共産主義が自己矛盾におちいって欲しいところ
自己矛盾に陥っている、かの国と同じようにね

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:03:21 ID:Nw525+tO
平均被引用率は120 位以下なのに、収録論文件数は世界5位って
逆にある種の特殊技能なんじゃねーの?

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:03:31 ID:HuAi7QOj
>>10
彼らがそう言ってるだけだよ。黄河文明もね。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:03:53 ID:YOFuXMka
>>1
さすが支那。半島属国なんて目じゃないぜ。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:07:25 ID:1QCrRqoQ
ハイレベル知識人がいるってことは、ロウレベル知識人もいるのね。ここだけやけに気になったよ

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:13:38 ID:YdHMBnk3
日本もひとごとではない

大学院修士レベルなら1ヶ月で論文が書ける分野もあるぐらいだ
(ほとんどが教授のお下がり論文のため)

ほんとうの意味のある論文数は数パーセントといわれてる

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:13:58 ID:1X8FBQ8F
支那豚の無能さがよく分かるわねぇw

36 :Hinomaru GT ◆leChOphDOY :2006/09/07(木) 19:16:36 ID:KmCUvFOQ
支那猪子是野蛮。

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:18:15 ID:SZpGpgfw
「中国の90%に実際の価値なし」

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:18:46 ID:MyBxX/GZ
人類が生産した論文の9割はごみだろ?


39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:19:24 ID:RJIvc97i
龍心w

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:25:30 ID:DZG5kzRT
気にすることはないよ。外国の研究室に乗り込んで研究成果を盗んでくればいいだけ。
支那人の得意分野だろ。強盗って

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:25:30 ID:GxQpUTKW
21世紀の科学研究は韓国の時代だよ

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:26:33 ID:8OilN+CH
人体実験とかやってそうだしその分10%か

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:28:09 ID:XVIE28ai
>>38
ごみとは言い過ぎ
直接的には役に立たなくとも、ブレークスルーをもたらすための肥料みたいなもの
ブレークスルーの下には、沢山の報われない論文があるが、これが重要だったりもする

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:30:59 ID:XL3CZiq1
一般には9割はゴミとされるのだが。
たぶん、中国では残りの1割も9割がたがゴミなんだろうな。

エレキットを組んだだけのものを大学が発表するくらいだから。
それに、中国からの学生はもとよりポスドクも、使えない奴らばかりだろ。それでも北京大学やらを出ているんだから。
どれだけレベルが低いだよ。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:32:34 ID:gPzzFwbL
>「もともと1人の人間にとっては、
> 一生に1つか2つの傑出した業績を上げることさえ容易ではない」

こんな言葉が出るだけ、さすがまだまだ中国だとは思う。
かの国なら…

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:32:42 ID:Ru3Zn/An
>>37
そういや、中国での親日派は10%で
中共洗脳された反日は90%とかアンケートがあったらしいが
そう考えればあながち間違ってないなw
(まあ、あのアンケートは中共が好き勝手に作ったものだから
真実ではないにしても)

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:33:21 ID:1X8FBQ8F
支那豚の90%は存在価値なし

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:34:14 ID:4Sw9YYGL
>>43

っ[スタージョンの法則]

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:37:53 ID:B75uPvbw
先行者は価値ありの方でいいよな?


50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:38:25 ID:LY3UNy3U
中国では学者や研究者の業績は著作論文の字数で評価される。
著者紹介があれば「×十万字」と書いてある。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:46:02 ID:XUllWlMH
中国に負ける気がしねえ

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:48:42 ID:gt81wAZX
うーんとね。

その「90%の無駄なもの」を

「ごみ」

だと思うか

「資料」

だと思うかでその後の発展がぜんぜん違うのよ。
90%のものをごみだと思っていると



また同じごみを生産しますから

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:49:50 ID:MGdWOv2O
偽者で儲かっちゃうと、
あほ臭くて既存技術なんて開発する気が起きないのだろう。

しかしいざ真似できなくなった時はそれこそ即死だが。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:51:43 ID:g2kYvKAU
中国の国土も90%価値ねーもんな

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:56:28 ID:1X8FBQ8F
豚民は100%価値ないなw

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 19:59:39 ID:oFVdCQCg
>29
中国は、単に共産主義の名を借りているだけで、実質は昔ながらの人治国家だから

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 20:06:11 ID:T7/gu9hX
科挙の制度に戻せばあるいは何か成果が現れるかもだけどな
共産党員しか優遇されない支那じゃ馬鹿の集団でもしょうがないだろ
もともと共産党は夜盗の集団だったんだから
もう一度やり直せばいいよ戦国時代から

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 20:06:25 ID:dfECADwp
基礎は大事です

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 20:07:53 ID:1NbS63V5
「役に立たない」90%のうち、基礎研究に類するものはどのくらいなのかね

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 20:13:53 ID:fhUriWID
30万とか60万とか
そもそも計算が出来ない

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 20:16:12 ID:NZJIrPt/
パタリロのマリネラ大学卒業論文「ゴキブリホイホイにおける茶バネゴキブリ生存の可能性」と
どっちの研究が役に立たないですか?

62 :中国流刑中:2006/09/07(木) 20:22:03 ID:++vU3HHw
中国は、まず、
電磁調理器使用中に同じコンセントに電子レンジをつないだら片方が壊れる、
といった事態が起こらないよう自国の家電メーカーを指導し、
人民にごみを分別させ、人民が道に痰を吐くのを禁止し、
野糞出来るように作られた子供服の販売を禁止し、
便所に紙を流せるようにし、飲食店やスーパーから蝿を追放し、
インターネット事情を改善せよ。
真の文明が始まるのはそこからだ。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 20:38:28 ID:WRtMvn8J
聞いた話だけど、申し込みだけしておいて、
実際には不参加の学会でも業績になるらしいから。むべなるかな。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 20:40:51 ID:dX36r6+3
役立たないより役立てようとしない方が問題

下手すれば他人事じゃなくなる恐れあり

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 20:47:34 ID:OQaPfXXJ
実際の価値を求めるのが
トンチンカンとも言えない?

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 20:55:14 ID:3g0iUVuE
>>1
中国には、こういう現実を直視できる人物がいるから侮れない。
チョソみたいにホルホルしとけば、日本の敵ではないんだけどな。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 20:59:26 ID:S4WZOYmv
>>1
そういえば、中国は戦前から、アメリカの大学に結構な留学生を
送り込んで、優秀な成績を取り、帰国したりしたもんだが、
あのざまです。
在中国アメリカ領事があきれてたもんなあ。どうしようもない民族だよ。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 21:01:02 ID:eb/pKAtU
時速30KmのF1もどきとか人力車風ロボットとかだもんな
ロボットマニアのおっさんに顧問の依頼が来たとか言っててワロタし

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 21:05:23 ID:YMmBU10t
本土外にいる中国系の学者って優秀な人がいるのにな。やっぱ環境が悪いんだろう。
ちょっと前にフィールズ賞受賞したの中国系オーストラリア人だったし。


70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 21:07:52 ID:JvfPNRUD
一党独裁体制という閉塞した社会のために働く創造的発想なんてないよ

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 21:15:22 ID:1NbS63V5
>>67
優秀やつは優秀だ
が、如何せんその他大勢が多すぎてどうにもならん
公式的には13億といわれるが、実際は14億を越えている国ではね

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 21:16:32 ID:ufNc6SMv
>>62
いや、まず最初に人食いやめなくちゃ。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 21:27:43 ID:S4WZOYmv
>>71
優秀な奴は昔から腐るほどいたし、今でもいるんだが、
周りがどうとか言うよりも、その本人が搾取、虐殺の
指導者になるんだな。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 21:33:31 ID:y9HatOeE
中国人も朝鮮人も、そしてもちろん日本人も、「田中さん」のことを、
もっと真剣に考えるべきだと思うね。
こういう人は、見つけにくいがいっぱいいると思うがな。

でも、田中さんのノーベル賞受賞には、それ自身よりも、裏話に感動した漏れでした。

1 開発時
  主任は、田中さんではなかったが、「んっこれは?」という、
 田中さんの発案に、チーム全員が協力した。

2 発表後1
  「すみません。こんなことになるとは予想していなくて、スーツ持ってきてないんです」

3 発表後2
  どっかの科学者が「田中は確かにすばらしい仕事をしたが、それを使えるようにしたのは、
 ○○と××であり、その二人の受賞が適切である。」といったら、
 その○○と××が「私たちの功績は、全て田中の発見を基礎としている。田中の受賞が、適切である。」と言った。
 科学者なら誰でも「ノーベル賞」欲しいだろうに…。プライドだな。

4 発表後3
  「受賞したのは私だが、功績はチーム全体のもの」っといった田中さんに対して、
 会社は、チーム全員分の渡航費用を負担し、委員会も授賞式への出席を認めた。



75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 21:37:36 ID:1SBwIQjl
>>23
だれでも気がついているってのw




76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 21:39:33 ID:qCr9UPK1
>>1

中国の歴史(蜀、魏、呉以降)のほとんどに実際の価値なし

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 21:43:09 ID:Q9ajJV/e
価値が無いと思われる研究も大事だと思うんだけどなぁ(´・ω・`)
共産党に価値が無いだけかもしれないよ?
時代が変わると主役になるかもしれないよ?
研究の幅を狭めると発展する可能性も狭まるよ・・・







中国科学院院士はウチの文系上司ですかorz

78 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/09/07(木) 21:43:27 ID:QYyDv1sd
論文を出しさえすれば通ると思ってるのが中国人だからしょうがない

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 21:51:04 ID:wST/wFst
まあ、日本もそんなに変わらないよね、と自省しときましょうか。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 21:52:43 ID:Qh7kLvdK
べつに99.98%無駄にしても残り0.02%が有用なものならOKなのでは。
失敗とはこの先通行禁止の標識だから実際にやってみないとどうなのかわからないはず。
問題は採算性ばかり重視しチャレンジ精神をめげさせてしまうことだと思います。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 21:56:34 ID:q4hvjs9e
科学とは真実に近づくための果てしのない旅路です。

実用性云々で研究の価値を測るのは科学を理解していない証拠です。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:00:08 ID:1SBwIQjl
>>80
いや、ダメだ。
海外との競争があるから、役に立つ研究がかなり占めていないと。

イスラエルは、高度な医学と軍事技術を持つというが、それは分野を特化させて
研究開発しているかららしい。

日本も中国も大国だから、そこまで特化とか必要なく幅広い分野を発展させるべきだが
やはり役に立つ研究がメインであるべきだろう。



83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:04:39 ID:J9SCpbAc
「役に立たない論文」擁護派が目立つけど、ちょっと違うんじゃない?
中国人の論文って、「数合わせ」「字数水増し」「数値捏造」「非論理的」
で、とても見れたもんじゃない。

「役に立たないけど、ちゃんとしてる論文」は、有用な論文の肥やしになるが、
「論文数をかせぐため、適当に捏造した論文」は、ただのノイズになって、邪
魔になるだけ。その差はでかいよ。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:09:49 ID:YK+aTunQ
カメラのレンズやCD、DVDに使われている非球面レンズの発明なんて、
半世紀経つようやく世の中の役に立つようになった物です、
発明者の著書で、日本人が無駄な特許料を払はなくて良くて嬉しいと書いて有った、
進みすぎた研究はすぐには使えないし応用出来ないので注目集めないが、
後生に大いに役に立つ場合が有る。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:11:09 ID:jhyp9pYB
まあ中身ない論文なんだろうよ

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:11:09 ID:1SBwIQjl
>>84
だが、そんなもんわざわざ作ったって事は、すぐには応用不能でも
いつの日か何かに使えるようになる可能性があるからだろ。

そういう研究には、多少の予算はあってもいいだろ。

開発者本人が、何に使えばよいかまったく思いつけないものはやっぱダメだと思うがな。



87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:16:40 ID:YK+aTunQ
>>86
顕微鏡や戦前の潜水艦の潜望鏡の設計者だから、
用途は分かっていたはず生産技術の水準の問題と思う。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:17:56 ID:5ObFX/Bd
残りの10%はパクリとかいうオチじゃないだろな・・・

明暗を感じ取るセンサーを組み込んだロボットを開発・・・が、日本の教材用の市販品のロボットだったり・・・

刻印を変えただけの偽造のコンピュータチップを作ってバレたり・・・・

こんなんばっかやないかw

89 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2006/09/07(木) 22:19:08 ID:GiiaWg1Z
>>74
> 中国人も朝鮮人も、そしてもちろん日本人も、「田中さん」のことを、
> もっと真剣に考えるべきだと思うね。

> 4 発表後3
>   「受賞したのは私だが、功績はチーム全体のもの」っといった田中さんに対して、
>  会社は、チーム全員分の渡航費用を負担し、委員会も授賞式への出席を認めた。

さすが島津製作所、技術本意だな。
技術者を大事にしている。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:20:42 ID:oFOA6ghj
基礎研究どうのじゃなくて、
その披引用数が少なすぎるってことだろ。。。
そういや、中国の研究って引用したことねぇー

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:22:28 ID:rDdo5fwb
中国の場合、評価する側にも問題ありそうだがな

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:22:52 ID:+y5inaDG
>>14
俺は【公務員・文系就職志望】 だ

ゼミさぼりすぎて教授に無視されているが‥

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:25:06 ID:ywl4Gzhy
小柴昌俊は 自分自身でこう言ってる。
俺の研究は後100年立っても役にたたね〜〜。
これをどう見るかよね。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:26:34 ID:yyZZUezN
人口を9割減らせば帳尻が合うと思うんだ

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:27:14 ID:rDdo5fwb
核融合なんて、100年後にも「実際の価値」あるかどうかわからんしね

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:28:18 ID:jhyp9pYB
研究の世界では今のところ価値を認められていないってこと?

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:34:51 ID:1SBwIQjl
>>93
俺もニュートリノなんて役に立たないような気がするわw

だが奴は方々を回って、資金を集めて個人の夢を実現させたわな。文句は言えまいw
思うんだが、こんな大それたことやりとげる最中に生まれた技術ってあるだろうが、
応用可能にならんかな?
アメリカでは、そういうところからヒントを得てすごいことやらかす奴がいるわけだ。

伊藤の確率方程式から、ブラックショールズが生まれるわけだからな。まさになんともいえないw



98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:43:09 ID:ywl4Gzhy
アメリカは 原子炉を航空機に積み ほとんど無限に飛行出来る爆撃機を
作ろうとした結果 出来たのが原子力潜水艦。
応用技術その物だよな。


99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:44:06 ID:SZpGpgfw
「中国の90%に実際の価値なし」

世界政治会議(世界政協)が5日に開催した、「国家中長期科学技術盗作計画綱要」の実施に関する会議で、
珍茎常務委員(中国科学院淫士)は
「もともと三国人にとっては、日本のマネをすることさえ容易ではない。
科学技術革新の種は日本にあり、無駄な投資をしてまで開発すべきではない。」
と述べた。昇天社が報じた。
「下民網日本語版」2006年9月7日

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 22:49:15 ID:rDdo5fwb
100なら100年後になんかで評価される

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 23:38:35 ID:gt81wAZX
101回目のプロポーズ >>100


102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/07(木) 23:57:09 ID:h6nZEXuT
そういう無駄な研究が後に思いも寄らない重要な研究だったりすることもあるんだけどね

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 03:24:29 ID:8lxO6v35
成功したのは死人からの臓器移植だけか。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 11:13:20 ID:Y2HfLPMw
中味検討せず、数のみたよる。
人海戦術そのもの。中国がよくわかるな。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)