5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【朝日社説】あの戦争が中国や東南アジアでの「侵略」だった事は一般常識…村山談話をお気に召さない安倍外交が大いに不安だ[9/8]

1 :ポリリーナφ ★:2006/09/08(金) 06:59:17 ID:???
安倍発言 村山談話を葬るな

「わが国は、遠くない過去の一時期、国策を誤り、植民地支配と侵略によって、アジア諸国
の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました」

「疑うべくもないこの歴史の事実を謙虚に受け止め、あらためて痛切な反省の意を表し、
心からのお詫(わ)びの気持ちを表明いたします」

95年、50回目の終戦記念日に村山内閣が示した首相談話の一節である。

先の大戦が近隣国との間に残したわだかまりを何とか解きほぐしたい。節目の年に政権
を担った村山首相としては、そんな願いを込めたけじめだったろう。

それ以降の歴代内閣では、これが日本政府の歴史認識として内外に定着してきた。戦後
半世紀を迎えた日本が、ようやくたどりついた明快な認識であり、国内的にも、近隣国との
信頼を築くうえでも重要な役割を果たしてきた。

だが、次の首相の座をほぼ手中にした安倍晋三官房長官は、この談話がどうもお気に
召さないようである。

きょう告示される自民党総裁選に向けた報道各社のインタビューや、官房長官としての
記者会見で「次の政権で村山談話を踏襲するか」と繰り返しただされたが、答えはあい
まいだった。

談話に盛り込まれた「植民地支配と侵略」をどう評価するかを聞かれても「歴史家に
任せるべきだ」と口を濁した。

「自虐史観」を批判する議員グループで活動してきた安倍氏である。日本の過去の行為を
「侵略」と認めたり、詫びたりすることは避けたいのかもしれない。よりあいまいな表現の
戦後50年国会決議でさえ、安倍氏は採決を欠席した。

だが、あの戦争、とりわけ中国や東南アジアでの戦争が「侵略」だったことは多くの歴史家
を含めて、一般の常識ではないのか。中曽根首相以降、侵略を認めなかった首相はいない。

もともとこの談話は、社会党出身の村山氏の名前が冠されているとはいえ、政府としての
公式見解である。自民党も加わった、当時の社会党、新党さきがけとの3党連立内閣で
閣議決定された。

それからの日本外交では、歴史認識を示すときの決定版として使われてきた。例えば、
98年に小渕首相が金大中大統領と出した日韓共同宣言のベースになったし、中国の
江沢民国家主席と交わした共同宣言は直接、村山談話に言及して「遵守(じゅんしゅ)
する」と表明した。これは国家間の約束だ。

小泉首相も日朝平壌宣言や、昨年のアジア・アフリカ首脳会議での演説など、さまざまな
機会にこの認識をなぞってきた。戦後60年の昨年の終戦記念日には、ほぼ同様の首相
談話を出した。

こんな基本的なところであいまいな認識しか示せなければ、安倍政権のアジア外交は
根本から揺らいでしまう。日本外交が苦労して積み上げてきた信頼を一気に失うのは
明らかだ。

これが安倍氏のいう「主張する外交」なのか。安倍外交が大いに不安だ。

ソース:朝日新聞
http://www.asahi.com/paper/editorial20060908.html#syasetu1

2 :ポリリーナφ ★:2006/09/08(金) 06:59:38 ID:???
関連スレ
【日本/アジア】村山談話踏襲、明言せず 安倍氏、大戦評価「歴史家に」、「さらに何か談話を出すことは必要ないではないか」 [09/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157588062/

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:00:34 ID:sRdMHeQc
>5位以内なら今年中に貴女に会える

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:00:50 ID:1JAdjzUB
朝鮮日報のほうがマシになりつつあるな

5 :めそ@総統代行 ◆.6Ed2kmAUE :2006/09/08(金) 07:01:22 ID:oXCyNv+S
全く、麻日は阿呆だなw

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:01:28 ID:miZqJgbs
ん?中国、東南アジアは侵略したが朝鮮は併合だぞ?

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:02:11 ID:/wLWl6L+
>>6
支那と東南アジアは権益保護のためであって侵略ではない。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:02:37 ID:nwEdtj2o
安倍政権って朝日の中じゃもう決まったのかw
首相の政策が過去の首相によって制限されるのなら
東条英機首相以降の首相はなにかと大変だな

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:03:00 ID:t/yMucA7
日本が侵略したのは欧米の植民地に対してです
当時東アジアの独立国家は日本とタイ王国のみです

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:03:16 ID:VAo01S/e
 ,--∧_∧
 |[ <´д` ;> こんな社説を未だに載せている新聞社が心配だ
 ヽ._と    ヽ

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:03:21 ID:X0RSAfYX
大いに不安なのは朝日の社長の息子の大麻癖のほうだ

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:03:32 ID:UA7ve4rp
安部のやってることは正しい。適当にやるべし。
どこの国もバカ正直にやってないわ。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:04:02 ID:wjjVIV53
もはや確定だというのに安倍つぶしか。。。
よほどシナー様に怒られたんだね

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:04:05 ID:/wLWl6L+
>>9
侵略という言い方はおかしいだろ。活路を求める過程で紛争が起きただけだ。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:04:15 ID:4uISJfnE
朝日新聞・・・期待を裏切らないというか、相変わらずですね。

そんなに「あの村山内閣時代」を高く評価してるんですかw

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:04:23 ID:5pLtUIK3
松岡 岸 の血筋だからな 今の若者にわかるかな

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:04:35 ID:ThxgpjlF
KY珊瑚の回復具合がもっと心配だ。

当然珊瑚回復基金なるものを社長以下社内全員でやっているものと思っているが・・・。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:05:14 ID:UA7ve4rp

経営が傾くまでガンガレ

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:05:36 ID:GX2CtG2Y
今日も朝日は絶好調だな。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:05:50 ID:4uISJfnE
あれれ?

>日本外交が苦労して積み上げてきた信頼を一気に失うのは明らかだ。
えーと、小泉首相が靖国参拝した時点で
もう積み上がった信頼なんか存在しないんじゃなかったっけ?

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:06:32 ID:+IOuADIi
日本がお気に召さない朝日よりかはナンボかマシだと思うよ。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:06:39 ID:ZoXHMMZz
侵略侵略って当時は弱肉強食の侵略ブームだったんだから日本だけがこんなに叩かれるのは
おかしいと思う。
当時の事を今の考え方で捻じ曲げるのはおかしい

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:06:44 ID:1SimTqcF
>>6
その侵略も、西欧列強を追い出して列強の支配が日本に
取って代わっただけのこと。しかも現地人には歓迎された。
タイ・マレーシア・インドネシア・台湾・パラオその他
東南アジア諸国の日本に対するイメージを見れば明らか。
おかしいのは特アだけ。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:07:23 ID:QWNy02oK
大麻息子の親父が、教育者面して甲子園で挨拶してることの異常性。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:07:37 ID:UA7ve4rp
>>20
8/15から9/8までの間になぜか山積み!

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:07:51 ID:ZoXHMMZz
中国に関しては侵略だとは思うな。
まあそれが悪いとはおもってはいないけど

27 :nothing tone携帯 ◆ZnBI2EKkq. :2006/09/08(金) 07:08:11 ID:C23zrWya
朝日が自ら戦争を煽っておいてよく言うよ…

28 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/08(金) 07:08:50 ID:xrFAE8T4
 「植民地支配と侵略」を謝罪した95年の村山首相談話については「歴史的な政府としての談話で
ある。政府として内外に示したもの」と述べたうえで、「政権が代わるたびに、いちいち談話を出す
必要はない」と改めて語った。さらに「日本政府として海外に対しての継続性においては、その連続性
の中で今の政権、次の政権もできている」と言い添え、政府として閣議決定した村山首相談話を否定する
考えはないことを示した。
 安倍氏は「新政権が出来て、(歴史)認識を問われれば、その時の総理が自分の考えを述べることになる
のではないか」とも述べたが、「戦争についての歴史的な評価は、歴史家に任せるべきだ」と持論を主張した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    かつて世界の軍需を支えた英国が疲弊しつつある中で、フェルミらが核連鎖反応に
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 成功。核利用が現実味を帯びる中、英国に代わり世界は米が世界の軍需を支える
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ WW2 へ。米投資を受けた日独はその中で世界の軍需と米の役割に協力していった。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l というのが私らの見解ですけどね。プロ ジャ ナイケド。(・∀・ )

06.9.8 朝日「『率直な反省の中で平和な国をつくった』安倍長官」
http://www.asahi.com/politics/update/0907/006.html

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:09:15 ID:nLHlCiGm
当時、あの選択以外どういう道があったか・・・・・よく考えるべきだ

もう少し上手な方法もあったろうが、全ては後知恵だ
現代の価値観で歴史を語るの愚を冒すものは百害あって一利なし

そのうえ、それで国益を損なうとなれば

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:09:22 ID:LG84kxbe
韓国は侵略じゃないし、まずその辺の事を歴史研究家にはっきり
結論を出して貰ってからだね謝罪するとしたら。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:09:24 ID:PBTk0C0m
所詮はアカヒだよな…。
もう少し連動性持った記事を出して欲しいもんだ

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:10:11 ID:/wLWl6L+
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/01.html
↑一日も早く、糞外務省のこのページが削除される日が来ることを望む。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:10:32 ID:LG84kxbe
これが朝日のやり方。
これで、慰安愚も靖国も外国に焚き付けた。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:10:45 ID:xAHVOHz3
東南アジアでの一般常識=特亜だけの一般常識
大いに不安だ=どうしよーどこの事大したらいいかわがんね
村山=売国奴の談話なんか国民の総意では無い

心配だろうが気にするな、あかぴ

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:11:08 ID:/wLWl6L+
>>26
悪いことではない場合は、侵略という言葉は使わないものだ。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:11:14 ID:eMIcyCp3
まぁ中国に対しては侵略だよな。
でもgdgdしつこい

37 :亞細亞のぬるぽ:2006/09/08(金) 07:11:45 ID:X6JOLM3J
アメリカだって、共和党と民主党で政策が変わるのだから
特に問題はないと思うが。
中国の人治政治からみたら何の何の。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:12:42 ID:qU1i85JL
政治にとって大事なのは中韓から歴史カードを取り上げること。
その為にも、政治家は歴史認識なんてもんは軽々しく口にしない方が良い。
歴史認識なんて学者に議論させればいいよ。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:12:42 ID:1SimTqcF
>>32
ちょwwwww
害務省に抗議する!!

てめえらがハニートラップでウハウハやった結果がこれかい!!
…と。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:13:07 ID:/wLWl6L+
>>36
支那側が自国の権益保護を各国に認めていたのだから、侵略ではない。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:14:07 ID:TT0NN3Se
朝日は村山談話をお気に召さない安倍氏をお気に召さない様子。

42 :めそ@総統代行 ◆.6Ed2kmAUE :2006/09/08(金) 07:14:40 ID:oXCyNv+S
>>36
支那が調子こいて馬鹿やらかすから、支那を懲らしめろつー話になった
訳だ。これも幣原一派が協調外交とかほざいて支那の横暴にちゃんと
対処してこなかったからだ。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:14:53 ID:ZS3Mq8LQ
>だが、あの戦争、とりわけ中国や東南アジアでの戦争が「侵略」だったことは多くの歴史家
>を含めて、一般の常識ではないのか。

あーあ。
朝鮮人のように「常識」論を持ち出し異論を封じるまでに落ちぶれたか。
それぞれ多様な意見がある中で、まともな論理的な反論でなしに、「常識」ですか。
劣化する時は何処までも劣化していくねえ。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:15:02 ID:jt2z5xz0
中韓の信頼なんていらねぇだろう

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:15:47 ID:4uISJfnE
村山談話を踏襲しろ=中国様に金を貢げ
ですからね。

それ以外の、たとえば「東南アジア」のことなんか
もともと朝日は気にも留めてないんでしょ。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:16:10 ID:LG84kxbe
もう、朝ピーの言う主張なんて誰も耳を傾けないよ。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:16:54 ID:d+haA3en




 も う 、 そ の 談 話 は 、  ク ソ 反 日 小 泉 の バ カ が 


言 い 過 ぎ て 、 も う お 腹 一 杯 で す よ w 






48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:17:24 ID:QuoGlCob
加藤工作員の報復運動か

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:17:25 ID:VWHr5Pst
だから60年もたって、なんで侵略戦争とかいって
首をたれなくちゃいけないってのが問題なのに。
日本語新聞の営業のために謝罪させられてたまるか
っての。
取ってる奴、速攻契約打ち切れ。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:17:27 ID:xB5AIgJj
>>1
 築地新聞(自称 朝日新聞)が無知な日本人に受け入れられていることが
 大変不安だ。
 チラシ配布にだけ専念して欲しい。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:17:37 ID:1SimTqcF
だがアサヒのななめ上ぶりは、青瓦台にくらべればまだまだ甘い。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:19:00 ID:VWHr5Pst
東南アジアなんて、もう謝るな、それより
もっと堂々として、シナと対峙してくれってのが
本音。
まあ特亜日本語新聞だからしょうがねえけどな。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:19:15 ID:ThxgpjlF
>>46
俺横浜在住で周りで朝日読者はマジでたまに見るくらいだけど
千葉や茨城行くとまだまだ朝日読者が多くてビックリするよ。

都市部で販売部数落ちしてる分を地方で取り戻してる
なんてカキコみたけどそんな感じがしたよ。




54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:20:58 ID:NKZ5cQ9s
戦争の舞台は常に話題にするが、どこと戦ったかについてはあまり言及しないよね

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:21:18 ID:c7xjjS9Z
     ,-― ー  、
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (o)  (o) |
   /ヽ |   ー   ー |  
   | 6`l `    ,   、 |  
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/
    \   ヽJJJJJJ   戦争はいらん。
     )\_  `―'/    
    /\   ̄| ̄_      
   ( ヽ  \ー'\ヽ

「国会議員って言うのは、国民の生命と財産を守るといわれてるけど、
私はそんなつもりでなってへん。
私は国家の枠をいかに崩壊させるかっていう役割の国会議員や」

56 :恢復中華!統一大業!百年不変:2006/09/08(金) 07:21:30 ID:BfDNMrKf
アジア一六億の同朋人民が安倍極右執権勢力の邪悪で
下劣な対外覇権企図を
人類道理と平和の名において
無慈悲に粉砕する
ことだろう

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:21:39 ID:/wLWl6L+
>>53
サヨクは都市部の方が多いと思うが。

58 :狗肉 ◆ZZ9KunKunE :2006/09/08(金) 07:21:52 ID:5x4WtwA5
朝日新聞社が中共の工作機関であることは一般常識

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:22:41 ID:VdDR0L/q
侵略じゃない戦争は良い戦争なのかねえ?
戦争は戦争だろ

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:22:52 ID:H7IEN7Fo
おぁよう東亜+の皆さん!

むーん、アカピらしい文章だ。
これで安倍政権が発足しても安泰ですね。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:23:40 ID:VWHr5Pst
東南アジアってタイしかないのに、後は
欧米諸国。タイには相当気を使ってるし、日本の進出によって
領土増やしてる。


62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:24:27 ID:c7xjjS9Z
     ,-― ー  、
   /ヽ     ヾヽ
   /    人( ヽ\、ヽゝ
  .|   ノ ⌒,,  ⌒,,`l
  |   /   (・ )  (・ ) |
   /ヽ |   ー   ー |  
   | 6`l `    ,   、 |  
   ヽ_ヽ   、_(、 _,)_/
    \   ヽJJJJJJ   せやろ !?
     )\_  `―'/    
    /\   ̄| ̄_      
   ( ヽ  \ー'\ヽ

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:26:54 ID:BDrSGxRX

村山談話を何度も繰り返す必要はない!

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:27:10 ID:dnO0VPOa
       / :::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ:::::::::::::/
      /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l !::>、::::/
     ./::::::::::/i、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::y
     ,:':::::::::::;'   ̄ " ' −-  ::_::::::/,イ|::::::::l
    .l:: :::::::::l             ` ‐-:Ll_::::::!    
    l:::::::::::::l                  `'l    
     l:::::::::::::!               -‐     l    朝日新聞の戦争責任はいつとるのですか?
    l::::::::::::l           /   __ l     
.     '、:::::::::l _        ´   //_ア::.l     
     V::::::ヘ _`         /  l:::::::::::::!    
      ヽ::::ハ / I li:.、         Yヽ三ハ       
       ヽ:::∧  V::lヘ         ヽニ ´ヽ
        \:ヘ ヽl;ハ              ヽ
          `ヽ `-´               \
            l                   /`' 、
            ヽ、   、         _     /   `ー- ._   _....-−
               `  、 マて ̄ ̄ ノ   /          ̄ `ー ::_::::::
                  ` ' - ゙._ ー ´  /::::\               /::::::
                      T:::::/|:::::/  `>.、           /::::::::
                      I::::/ l:/  /:::::ハ        /:::::::::::
                         l/ ´   /:::::::::::I l        /::::::::::::::
                          /:::::::::::::::::l       /:::::::::::::::::

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:27:37 ID:YbBwct+O
>>57
最近は都市近郊、衛星都市が多い。

たとえば栃木。
日教組に毒されてない地域ではあったんだが、自民議員の足元が揺れ
韓国人、中国人の増加と前後して、電波人間が増え出した。

俺が子供のころは国旗掲揚/国歌斉唱はあまりにも当然だった。
ところが、それに否をとなえる教師が現れ出してる。

こういう輩への防衛手段を持っていないもんだから、対応が結構後手
にまわっていて、結構やばい。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:28:32 ID:H7IEN7Fo
>>36
>まぁ中国に対しては侵略だよな。
そもそも、この「中国」ってのは、あの時代あの地域で跋扈していたどの政治体を指すのか?
国民党?それとも共産党?

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:29:18 ID:1SimTqcF
本スレはこっちだすか?
【朝日新聞社説】安倍発言 村山談話を葬るな 中国や東南アジアでの戦争が「侵略」だったことは一般の常識ではないのか
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157666587/

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:30:28 ID:BzfhHQ1x
>>1
朝日は自分の役割に忠実だな。 役割って何かってか?  もちろん 「反日」 さ。


参考コピペ  ケビン・ドーク ジョージタウン大学教授の小泉外交評

(靖国参拝を)中国が抗議したいなら、させておけばいい。問題は、民主的な選挙で選ばれた政治指導
者が、外国の不満を理由に政策や手続きを変更すべきか否か、ということだ。靖国問題
であれ、牛肉問題であれ、民主主義国家が他国の抗議でその民主的プロセスを否定す
ることは気違いじみている。
(中略)
--朝日新聞など国内の反対勢力が靖国参拝を批判することで、中国や韓国に付け入る
隙(すき)を与えてしまっている。国家の基本にかかわる戦没者の追悼方法をめぐり国論
が分裂している日本の状況は、海外から見て異常ではないか。



69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:31:03 ID:owtBm2gu
朝日が不安がるなら、正しい可能性が高いな。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:31:27 ID:fBhPhnkB
村山自身が日本への侵略だろうが!
がっかりだよ!



71 :独特 ◆vfdybyoVxg :2006/09/08(金) 07:31:39 ID:o05e7erQ
>>1
朝日が言うのなら、きっと侵略ではなかったのだなw
なんせ前科が多すぎる>朝日

まあ、帝国主義の発露であったとしても、今の日本には関係のない話
謝罪なんて意味ナス

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:32:14 ID:foSiTkz3
戦ったのは西側諸国とだよねー

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:32:18 ID:9gYAgQ96

★1937年7月9日付『東京朝日新聞』夕刊から

「(盧溝橋事件について)今回の事件は支那側の挑戦的
不法射撃によって発生せるものなること1点の疑ひもなく、
戦友中に死傷者さへ出した。我が将兵一同の痛憤もさこそと思はれる」



★1937年7月13日付『東京朝日新聞』から

「信義を無視する支那軍は幾度か約束を破って
我が方に挑戦してくる。しかもその兵力は刻々増大して
何時いかなる重大事が勃発するかも知れぬ情勢にあるのだ。」



★1937年7月21日付『東京朝日新聞』社説「支那の挑戦的回答」から

「(停戦交渉における支那側の態度について)
その調子のあまりに挑戦的であって、必要以上に興奮状態に
陥っているといはねばならぬ。
かくては平和破壊の責任は当然支那が負うべきであらう」


74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:33:20 ID:skROch5O
白丁新聞が歴史を語る、ですか。
日本というのはマヌケな国ですねえ。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:33:21 ID:/wLWl6L+
>>66
その通り。あの時代の支那は各派の泥沼の果てしない抗争が続いていた。
各派は自分たちに少しでも有利になるように列強各国を引き込もうと躍起になった。
日本はそのうちの一派に付いたにすぎず、あの時代「中国への侵略者」になんて
なろうと思っても支那自体が四分五裂しているのだから出来るはずがない。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:33:55 ID:vC3uHbzE
まあアジアの解放、五族協和は掲げてたけど実際はグダグダだったしなあ。
でも日本が暴れまわったおかげで白人支配が崩壊、その後のアジア諸国独立に
繋がったわけだし侵略オンリーだったわけでもないと思うよ。




77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:34:04 ID:EGzcYO3z
>日本外交が苦労して積み上げてきた信頼を一気に失うのは
>明らかだ。

ん?日本の外交は小泉がすでにだめにしてしまったのでは?

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:34:12 ID:BDrSGxRX

個人の宗教にまで嘴を挟む中韓は後進国
これでは欧米に遅れるわ。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:34:17 ID:kvdCYc2y
きっかけは強姦魔

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:34:25 ID:AfEonr3X
>>53
茨城は昔から自民党が強い地域だよ。

81 :廃韓堂 ◆ASIAZ9Z68. :2006/09/08(金) 07:34:33 ID:c2bQjr/G
>>1
アカヒ社内の一般常識が世間と大きくずれている、ということは一般常識だよねw

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:34:49 ID:H7IEN7Fo
>>67
本スレと言うか…
「そっちはヌー速+なので、国内情勢メインでお話
 こっちのスレでは、特亜とのカラミでお話しましょう」
ってなスタンスで…

あっちは120秒規制があって、煩わしいしね。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 07:34:55 ID:E62QjqRY
朝日の主張など、普通の国民は信用しないよ。

ただし、日教組と公務員を除いて。


84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:35:00 ID:/wLWl6L+
>>76
解放を求めて闘ったなどと云うつもりはないが、
断じて、侵略ではない。

85 :恢復中華!統一大業!百年不変:2006/09/08(金) 07:35:57 ID:BfDNMrKf
過去に対して真正面から向き合おうとする努力もなければ勇気もない
こんな國家・民族に
未来はない。
且つて李鵬同志はこう言われた「日本というあの忌まわしい國など20年もすればこの地球上から消えてなくなるだろう」と。
時代の趨勢をよみあやまり歴史についても正しい態度を
とれない國は
世界の孤児として
相手にされなくなる運命だ

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:36:56 ID:2qGpPcqH
村山って震災のときアメリカの支援を拒否、自衛隊の出動要請を拒否の村山だろ

87 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 07:37:19 ID:ec7Qngj8
アジアとの関係じゃなくて、中韓との関係です。正確にね。べつに、どうでもいいです中国韓国は。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:38:24 ID:VWHr5Pst
>>85
漢人は蒙古、女真の被支配民族なんだから、チベットとか
満州、ウィグルを支配するな。
チベットなんて漢人みたいな山賊に支配されて気の毒でならん。

89 :電気えんじにゃーby窓際族:2006/09/08(金) 07:38:36 ID:CMWOCFiF
>>22
「侵略ゲーム」で「侵略が禁止」というルールがゲーム後に日本にだけ適用されたのだ

こんな感じかも知れないwww

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:39:12 ID:/wLWl6L+
負けたから侵略呼ばわりされているだけ。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:39:26 ID:tq+mKHKF
赤匪新聞は今日も通常運転ですね
コイツらが活動停止するまで頑張らないとな

いつまでも中韓の因縁・架空請求詐欺に付き合っておれん

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:39:30 ID:kvdCYc2y
天皇陛下より正しい判断が自分には出来た。
と勘違いしてる村山談話w

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:39:36 ID:f3Iu2wwn
「無敵皇軍!神国日本!」────→日本敗戦
「北朝鮮は地上の楽園!」 ────→ 独裁政治・餓死者続出
「文革マンセー、毛主席マンセー!」 ─→ 数百万人粛清、林彪死亡
「ポルポトはアジア的優しさ!」 ────→ 300万人粛清
「スターリンは優しいおじさん」──────→冷戦ソ連敗北
「スイスは永世中立国の平和主義国!」 ─→ 国民皆兵、しかも中立やめるし
「イギリスの王室は国民に開かれている!」──→ 皇太子とダイアナ離婚  
「スウェーデンは男女平等、福祉が充実!」───→ 家族崩壊続出、年金財政悪化
「コスタリカは軍隊のない平和な国!」──────→アメリカの軍事顧問、CIAが居る、犯罪多発
「オーストラリアは差別の無い国!」────────→アパルトヘイト発祥の地ですが
「ドイツの先の戦争に対する謝罪はすばらしい!」───→ 外地資産の返還請求やってますが
「フランスは多様な文化を受け入れている」───────→ アフリカ系による大暴動発生
「EUを見習って東アジア共同体を!」 ──────────→ EU憲法否決
「中国の立場を尊重し靖国参拝は自粛を!」 ────────→中国の日本への報道規制要求発覚
.             │ ∧_∧
:              │(@∀@;)  < スゲー・・・全部外れたぜ。ウッホ・・ホ〜
  .            ↓( 朝⊂)     日本の皇室は前近代的、前近代的、前近代的!
           //三/  /|
「エリート朝日新聞は800万部の大新聞!」 ─────────→ 実は500万部台で、毎月3万部減リ続けている

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:39:51 ID:+mqSllVY
>>76
五族協和、八紘一宇は当時の日蓮宗系のカルト(今の創価みたいな団体)が唱えだしたんだよ。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:39:56 ID:wF2olCcM
>>86
パラオの建国1周年(だったと)に
祝電を打たなかった総理大臣です。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:40:28 ID:VuzyKDnQ
アサヒも必死なようだなあ。
ネットユーザの増加によりアサヒの嘘つきぶりが明らかになってきた
ということか。
本田勝一などを必死になって読んでいたが、何も考えない自分がそこ
にいた。orz


97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:40:51 ID:ULk8tESV
台湾の個人紀見ると惨いね。
日本の兵隊と中国の兵隊比較されまくりで
中国人=浮浪者
に変わり憎悪が増す過程が細かく書いてる。


・・あ!今の日本でも同じじゃん!
中国人=犯罪者だけどw

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 07:42:04 ID:sQ3jf2cT
昔の話だよ、朝日w
大人になれよ

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:43:45 ID:A4U/wqHy ?BRZ(2223)
朝日が反日新聞なのも一般常識

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:43:54 ID:12KqLPKH
ちょっwww東南アジアを巻き込むなよwww都合の悪い読売の世論調査無視かよwww

101 :アジのひらき:2006/09/08(金) 07:44:19 ID:355xfqtz
>>1
朝日新聞が本当に日本の新聞なのか心配だ

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:45:00 ID:ZS3Mq8LQ
>>85
マジレスすると、滅びる国家とは、たいした実力を身に着けていないにも拘らず、
やたら大国であると勘違いした国が滅ぶ。
過去への反省をしたから生き延びた国など歴史上にあったかい?w

まあ、
人口だけ多くて、経済は外資頼り、共産主義を掲げながら貧富の差が凄まじく、
軍事を含めて科学技術は後進国、環境破壊も凄まじい、
歪な民族主義が勃興して少数民族を弾圧、
その癖、大国意識だけはあって、覇権主義を邁進し、国際秩序に挑戦している。

・・・なんて国の方が、滅亡するなら先に滅亡するだろうね。


103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:45:10 ID:L4S6reSS

嘲日新聞、必死だな。



104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:45:57 ID:B2viTvVY
その侵略したとされる国がのんびりした平和な国ではなく欧米諸国の植民地であったという事実

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:46:09 ID:5zpxdVrm
朝日は侵略戦争がいつから悪になったのか説明すべきだ。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:46:11 ID:H7IEN7Fo
>>85
流石に、五一九講話をぶち上げて、徒手の学生を戦車で踏み潰した李鵬は言う事が違うね、
いやいや恐れ入るよ。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:46:26 ID:tq+mKHKF
ろくすっぽ根拠も示せず常識だの定説だのぬかす奴は信用ならん

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:46:38 ID:5XNv0uHi
朝日新聞必死だな。身内の犯罪を葬ろうとする自分達の姿勢から見直せ。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:46:49 ID:kvdCYc2y
>>94

公明党も凶暴性を秘めている・・・

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:47:23 ID:y0/b4DL3
で、実際いまの東南アジア諸国は
どういう見解になってんの?

111 :めそ@総統代行 ◆.6Ed2kmAUE :2006/09/08(金) 07:48:04 ID:oXCyNv+S
>>110
んな昔の話に興味無いんじゃねえか?

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:48:06 ID:r1NKQSBk
さすが売国新聞ですね。
相変わらずお元気そうでなによりです。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:48:52 ID:uqX5IvKw
朝日があの戦争を煽った後、口をぬぐって知らんぷりしているのは一般常識。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:49:32 ID:RpsYYfwS
朝日さん負けを認めたらどうだい?
必死過ぎて哀れですよ

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:50:21 ID:12KqLPKH
>>110
数日前の読売読め。確かな日にちは忘れたが5日以内。
まじでうけるぞ。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:50:54 ID:mIG5C7yB
売国新聞朝日は今後中国移転という方針で新聞記事を書いているのでは。
あいつらの脳内妄想に付き合いきれない。

117 :電気えんじにゃーby窓際族:2006/09/08(金) 07:51:09 ID:CMWOCFiF
>>115
韓国キモスのグラフでつか?

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:51:16 ID:/wLWl6L+
●朴正熙 元韓国大統領の発言(中曽根元首相との対談より)

「私は貧農の生まれで学校に通うなど思いもよらなかったが、日本人の役人
が両親を説得して小学校に行く事が出来た。そしたら学校の教師がお前は頭
が良いから無料の師範学校に行った方が良いと推薦してくれた。師範学校で
は更に優秀さを認めてくれて陸軍士官学校に推薦してくれた。その結果士官
学校首席として日本人同期生のトップで卒業し、陸軍将校に成る事が出来た。
今の私が有るのは清廉で誠実な日本人達のおかげである。」

●ククリツト・プラモート 元タイ国首相の発言
「日本のおかげで、アジア諸国はすべて独立した。日本というお母さんは、
難産して母体を損なったが、生まれた子供はすくすく育っている。今日、東
南アジアの諸国民が、米・英と対等に話ができるのは、いったい誰のおかげ
であるのか。それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったため
である。十二月八日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、
一身を賭して重大な決心をされた日である。我々はこの日を忘れてはならな
い。」

●セイロン(現スリランカ)代表のJ・R・ジャヤワルダナ蔵相の発言
「アジアの諸国民はなぜ、日本が自由になることを切望しているのか。それ
は、アジア諸国民と日本との長きにわたる結びつきのゆえであり、また、植
民地として従属的地位にあったアジア諸国民が、日本に対して抱いている深
い尊敬のゆえである。往時、アジア諸民族の中で、日本のみが強力かつ自由
であって、アジア諸民族は日本を守護者かつ友邦として、仰ぎ見た。私は前
大戦中のいろいろな出来事を思い出せるが、当時、アジア共栄のスローガン
は、従属諸民族に強く訴えるものがあり、ビルマ、インド、インドネシアの
指導者たちの中には、最愛の祖国が解放されることを希望して、日本に協力
した者がいたのである」

●初代ビルマ首相バーモウ 『ビルマの夜明け』より
「歴史的に見るならば、日本ほどアジアを白人支配から離脱させることに貢
献した国はない。」

●フィリピン独立記念での演説 パルガス フィリピン大使 
「しかし、大日本帝国は軍政を最終的に撤廃し、フィリピン共和国の独立を
承認するというこのうえない形で、その高邁な精神と理念を証明した。帝国
はその全ての誓約と宣言を誠実に守り、フィリピン国民が憲法を制定し、自
らの文化と伝統に調和する国家を樹立する最大の機会を開いたのである。大
東亜において日本帝国はあまりに激しく、あまりに不当に圧政暴虐の侵略者
として非難されているが、その寛容と自由の実践は世界も驚くであろう。日
本は帝国であったが一つの共和国を認め、まさにその樹立に参画した」

●インドネシア スカルノ大統領の発言
「我々が(オランダから)独立を勝ち得たのは、日本があれだけ戦ったのに
、同じ有色人種の我々に同じことが出来ない訳はないと発憤したからである


インドネシアの中学3年用の歴史教科書
「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。第一に、オ
ランダ語と英語が禁止されたので、インドネシア語が成長し、使用が広まっ
た。日本軍政の3年半に培われたインドネシア語は驚異的発展をとげた。第
二に、日本は青年達に軍事教練を課して、竹槍、木銃によるものだったとは
いえ、きびしい規律を教え込み、勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを訓練した
。第三に、職場からオランダ人がすべていなくなり、日本はインドネシア人

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:51:57 ID:5FvSWzDB
>>1
もうそのパターンは飽きたよ、売国新聞さん


120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:52:26 ID:/wLWl6L+
に高い地位を与えて、われわれに高い能力や大きい責任を要求する、重要な
仕事をまかせた」

●マレーシア ラジャー・ダト・ノンチック元上院議員の発言
この国に来られた日本のある学校の先生は「日本軍はマレー人を虐殺したに
違いない。その事実を調べに来たのだ」と言っていました。私は驚きました
。「日本軍はマレー人を一人も殺していません。」と私は答えてやりました。

日本軍が殺したのは、戦闘で闘った英軍や、その英軍に協力したチャイナ系
の抗日ゲリラだけでした。

●マレーシア マハティール首相  黄文雄(台湾の評論家)著 「罠に嵌
った日本人」より
「日本の戦争責任を問うならば、それより以前、非人間的な支配と収奪をつ
づけた欧米の宗主国の責任はどうなるのか。日本が来たことで植民地支配か
ら解放され近代化がもたらされた」
※ マハティール首相は「許す。だが忘れない」ともコメントをしている。
つまり大東亜戦争を全肯定しているわけではない。

●インド チャンドラ・ボース 1944.3.20自由インド放送より
「・・・大東亜戦争開始以来、歴史に較べるもののない日本軍の勝利はアジ
アのインド人に感銘を与え、自由獲得の戦いに参加することを可能にした。
日本政府は単に自己防衛のために戦うだけでなく、英米帝国主義のアジアか
らの撲滅を期し、さらにインドの完全な独立を援助するものである。いまや
インド国民軍は攻撃を開始し、日本軍の協力を得て、両軍は肩を並べ、共同
の敵アメリカ・イギリスの連合国に対し、共同戦線を進めている。外国の侵
略の軍隊をインドから駆逐しない限り、インド民衆の自由はなく、アジアの
自由と安全もなく、英米帝国主義との戦争の終結もない。」

●ベルリン自由大学ヴィッパーマン教授
「日本について私が理解できないことがあります。コリアンの強制売春の問
題です。日本ではそれが大問題となり、コリアンに対して公式に謝罪が行わ
れました。ドイツでは議論はありません。これはアジア文化と結びついてい
るんでしょう。あるいはコリアンの圧力団体があるのでしょう」 「戦争に
おいては、これはまったくふつうのことです。例えば、フランスの軍隊も売
春宿や売春婦をもちろん持っていました。そうでなければ兵士達はホモにな
ったでしょう。私はこの問題を理解できません」

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:52:44 ID:P9I9oEzB
「オレが認めた歴史観に従わないのはけしからん」と言いたいわけだな。
これぞ全体主義を賛美してきた新聞にふさわしい社説だ。
どうやら朝日は、言論の自由があり多様な価値観が認められた民主国家になじめないようだな。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:52:59 ID:twDwEKbm
中国にしたって、先に手を出したのは八露軍じゃなかたっけ。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:53:19 ID:kvdCYc2y
今、日本に対して圧力の外交をしてるのは

北朝鮮、韓国、ロシア

中国は抜けた。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:55:36 ID:12KqLPKH
>>117
そうそれ。韓国が世界どころかアジアですら少数派基地外が証明されたヤツ。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:55:55 ID:N7b7erGY
さてさて、アジアを侵略してきた欧米はどうあつかうの?
バカヒ新聞さん?

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:56:09 ID:ULk8tESV
戦時中インドネシアなんか、日本と合作で国旗作ってたりしたもんな。
敗戦の一時期冷たくはされたが、立場上仕方ない。
インドの核に反対するしかない日本の立場と同じだ。
図体だけ大きい中国が、自分のした事棚上げして「いたかったでちゅー」と60年言うのも滑稽で笑えるが
矛盾の間で精神障害を起こす朝鮮土人の方がおもろいな。いつまで続くのやら。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:56:10 ID:1SimTqcF
本スレはこっちっぽいが、下記スレの方が早い。

【朝日新聞社説】安倍発言 村山談話を葬るな 中国や東南アジアでの戦争が「侵略」だったことは一般の常識ではないのか
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157666587/

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:56:34 ID:kvdCYc2y
中国が圧力の外交を止めた理由

オリンピックに備えて・・・ www


129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:56:54 ID:H7IEN7Fo
>>123
抜けてない抜けてない、
厨凶は、「尖閣はおろか、太平洋全域でで運用できる空母を購入/開発予定だ」
ってな圧力をかけてきてますよ〜。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:57:20 ID:Swee6pg3
      ┌─┐  ┌─┐
      │●│  │●│
      └─┤  └─┤
      _   ∩   _  ∩ 安倍!
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  安倍!
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡
 |●|    |●|
 └─┘    └─┘


131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:57:28 ID:5guo8yQh
>>110
華僑を除いて「またその話?」程度かと

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:58:37 ID:WOcI05R9
>>1
朝日は安倍の心配より自分の心配してろ。
部数が減ってんじゃないのか。
世論が右に傾いたら手のひら返すに決まってる。
なんたって商売でやってんだからな。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:58:39 ID:kpjBm5Cy
オレ知り合いから野菜ジュースもらったんだよ。でもその箱にはハングル文字が!
捨てようかと考えてたんだが、この記事を読んで思いついたよ。
「そだ!朝日新聞の方々に差し入れしよう!」
たっぷり野菜ジュースを飲んでもらって免疫をつけてもらうことにするよ。

つか、こんな寄生虫卵ジュースを嫌韓のオレに寄越すヤツとは縁を切る。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 07:59:17 ID:H7IEN7Fo
>>127
さっきからそっちに誘導したがってるけど、何かあるの?

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:00:23 ID:ACR2EOae
大体まともな災害対策一つできなかった、
無能元総理の談話がそこまで重要とは理解し難いな。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:01:00 ID:Gxdp7zpd
今後の総理大臣は公式に村山談話を否定する必要があるな。
あの爺は異常な人間だったと・・・。w

137 :電気えんじにゃーby窓際族:2006/09/08(金) 08:02:25 ID:CMWOCFiF
>>133
もったいない
一箱飲めばあなたの頭の中も楽園にwww

おれはゴメンだけどね

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:02:43 ID:kvdCYc2y
>>129

尖閣の問題はオリンピックまでにかたずけないと
オリンピックの時に中国を誉め称えた後に
『一方でこんな事が行われてる』と世界中で取り上げられる。
(日本は外交戦略しっかりやれよ)

太平洋全域で運用できる空母?
アメリカに任しておけよw

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:04:49 ID:ghyfvhx2
インターネット上ではびこる浅はかなナショナリズム この国の未来を支える若者の論理は・・・ 田中 孝太郎

昨年、インターネットの申し子とも言うべきひとつの書籍が発行された。
ご存知の方も多いとは思うが「嫌韓流」である。
この本は、第二巻まであわせて、数十万部という売れ行きを記録し、若者を中心とする購入者の考え方に大きな影響を及ぼした。
筆者もインターネットはよく利用するが、この本の発行は信じられないものであった。
実際に買って読んでみたが、的確なソースが見当たらない。
たしかに信憑性のありそうな事象を取り扱ってはいるものの、明らかに韓国のみを一方的に批判する内容であった。
日本が戦時中行なってきた蛮行や残虐な行為がその原因であることに触れずに、だ。
最近インターネット上で一部支持されつつある主張のひとつに、太平洋戦争において日本に罪はない、という主張がある。
これは、日本はアメリカなどの圧力により開戦を余儀なくされたという、日本の侵略責任をすべて放り投げるようななんとも横暴な論理である。
この一見筋の通ってないような無茶苦茶な論理が、インターネットを利用する若者の間では当たり前の説となっているようだ。
主にこの主張と思われるのが、悪名高い「2ちゃんねる」である。
一昨年の電車男や、昨年ののまネコ問題などで、一般人に浸透しかけてはきているものの、
未だにその匿名性や不透明性からによるアングラ的要素は存在している。
この「2ちゃんねる」の、韓国を扱うハングル板(掲示板の単位)や、東アジアに関するニュースを扱う東アジアニュース+板というところでは、
香山リカ氏のプチナショナリズムに収まりきらないような、過激なナショナリズムが展開されており、
筆者も覗いてみたところ目を覆うような内容の発言ばかりであった。
こういう板で、韓国や中国を擁護したり、今の日本を批判したりするような書き込みは「ホロン部」と呼ばれ、徹底的な集団的言論攻撃を受けている。
このような集団による一方的な攻撃の存在により、これらの掲示板にはある片方の考え方しか存在しなくなっているのである。
彼らは日本の再軍備や、アジア諸国との断交なども声高に叫ぶ。
しかし、果たしてこういった主張をする意味があるのだろうか?
日本は古くよりアジアの影響を受けてきた歴史があるし、アジアとのつながりなくしては生きていけない国である。
どう考えても不可能かつ日本を陥れるような発言を次々と繰り返しているのだ。
これらの掲示板を閲覧したり、書き込んだりしている人は大体10代後半から20代だといわれている。
筆者は、同年代に生きる同じ日本人として、彼らの言論、そしてこの国の未来が心配である。

140 :亞細亞のぬるぽ:2006/09/08(金) 08:04:55 ID:X6JOLM3J
人民解放軍に反日養育が徹底しすぎて自衛隊と聞けば
残虐だとビビッてるそうじゃないか。


141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:05:44 ID:Jd7iE04n
日本は世界一謝罪する国

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:07:27 ID:VWHr5Pst
>>140
まあ残虐じゃないけど、無茶苦茶強いよな。
日本人は戦闘民族だし。シナ人は無抵抗の人間には残虐だけど、
互角だとすぐびびりはいるから。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:07:56 ID:OLYonTSG
すごい必死だなこいつ→(-@∀@)

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:07:57 ID:H7IEN7Fo
>>138
いやね、「露西亜から空母を購入予定」ってなニュースは見たことあるのですけど、
「空母で運用可能な航空機を購入/開発」のニュースは見た事が無いんですよ。

…何を飛ばす気なんでしょうね?

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:08:11 ID:0C7SiUx8
>>1
もはや100%朝鮮日報ですな。
国内の反日マスコミはどこまで暴走するんだろうか?

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:08:34 ID:dr5v6Hej
>>126 経済的軍事的に上位に立つまで続く(ムリ?)
その後は…奴等が格下にしてる扱い。その強力版。

147 :電気えんじにゃーby窓際族:2006/09/08(金) 08:09:30 ID:CMWOCFiF
>>144
男汁

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:09:55 ID:77cbO29K
朝日新聞が中国・韓国の「手先」の新聞である事は一般常識・・・
売国・見当違いの朝日の記事・社説が大いに不快だ

結局社長の息子が覚せい剤所持だっけ?何かでつかまってたけど社長はなんの責任もとらなかったの?

149 :熱血タンク教師(目標はドイツ機甲師団) ◆pdybOooUW2 :2006/09/08(金) 08:11:15 ID:s3zC4QXz
>>144

   ,-ー─‐‐-、
   ,! ||     |
   !‐-------‐
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|:::i | (,,゚д゚)||  ふつーにフランカー飛ばすでしょうなぁ・・・・配備までどれくらいかかるか
  |::::(ノ 戦車 ||)   知れたもんじゃないけど
  |::::i |..ソ ー ス||
  \i `-----'/
     ̄U"U ̄


150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:11:18 ID:H7IEN7Fo
>>144
朝っぱらからハイブロウな…

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:11:58 ID:Yfzb8xib
とりあえず、朝日が不安だというならGoサインだろ。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:11:59 ID:i42Aa/BA
マスゴミが騒げば騒ぐほど反発が起きている事に気付いていないのだろうか。

おかげさまですっかり、いわゆるアジア嫌いになりました。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:12:26 ID:H7IEN7Fo
>>150
事故レスしちまった_| ̄|○

>>147宛と言う事で一つ…

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:12:34 ID:65uiC4NP
中国……1979年のベトナム侵攻で謝罪したことは一度もない。
北朝鮮…朝鮮戦争で韓国を侵略したことを謝罪したことは一度もない。
韓国……朝鮮戦争で北朝鮮に国土を蹂躙されたのに謝罪を求めたことは一度もない。
米国……ベトナム戦争でベトナムに謝罪したことは一度もない。
英国……香港を植民地にしていたのに謝罪したことは一度もない。
仏国……ベトナム・アルジェリアを植民地にしていたのに謝罪したことは一度もない。
蘭国……最近インドネシアを植民地にしていたことで謝罪したが、ただそれだけ。
独国……ナチの虐殺行為は認めているが、他国を侵略したことで謝罪したことは一度もない。
露国……東欧諸国を戦後弾圧し続けていたが、民主化後謝罪したことは一度もない。
スペイン… フィリピンを何世紀にも渡り植民地にしていたが謝罪したことは一度もない。
ポルトガル マカオを何世紀にも渡り植民地にしていたが謝罪したことは一度もない。
日本……何度も何度も謝罪している。ついでに賠償までしている。


155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:12:36 ID:WURxJ1yw
>>85
且つて李鵬同志はこう言われた「日本というあの忌まわしい國など20年もすればこの地球上から消えてなくなるだろう」と。



で、このあほうが何年前に云ったか知らないが、日本の余命はあと何年かね?
明らかに上り調子だが。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:12:44 ID:0C7SiUx8
日本が本当にアジア諸国におわびしたいなら、
大軍拡して特亜以外のアジア諸国と軍事同盟を結び、
中国に侵略されないようにアジア諸国を守ることだと思います。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:13:09 ID:QCaAhc5y
>>1
過去に政府が謝って、それを撤回してないなら、つまりそーゆーこったろ?

ナンデ何度も何度も何度も何度も謝罪せにゃならんの? (´・ω・`)

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:13:14 ID:kvdCYc2y

中国は世界中が注目するオリンピックに備えて必死だよw

関心を持たれるってどーゆーことか判ってるよw

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:13:38 ID:aoR/PThO
安部ちゃん駄目だな、小泉は村山談話を有効に活用したぞ
靖国にしても村山談話にしても柔軟に使って欲しいもんだ

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:14:05 ID:0C7SiUx8
>>102
前者の代表例が韓国、後者の代表例が中国と。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:14:25 ID:fplIzoYi
売国新聞の常識を一般常識に摩り替えないで頂きたい。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:14:45 ID:H7IEN7Fo
>>155
1995年に首脳会談のためオーストラリアを訪問した際の発言なので、
後8年半、と言うところですね。

163 :熱血タンク教師(目標はドイツ機甲師団) ◆pdybOooUW2 :2006/09/08(金) 08:15:08 ID:s3zC4QXz
>>159

   ,-ー─‐‐-、
   ,! ||     |
   !‐-------‐
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|:::i | (,,゚д゚)||  <まぁ特ア曰く・・・村山対談引用すれば良いという問題ではない
  |::::(ノ 戦車 ||)   っと言っちゃてるので無問題
  |::::i |..ソ ー ス||
  \i `-----'/
     ̄U"U ̄


164 :電気えんじにゃーby窓際族:2006/09/08(金) 08:15:10 ID:CMWOCFiF
>>150 >>153
空似の母のお腹に男汁ハァハァ ・ ・ ・ 朝から(≧≦) ゴメンヨー

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:15:39 ID:Z6WK6vHQ
非国民新聞。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:17:22 ID:XLGn9A3f
侵略的要素があったのはたしかだよ?
でも、別に当時の世界の常識ではそれは罪では無い


167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:17:47 ID:H7IEN7Fo
>>164
朝ごはんに山芋擂ってる所なんですが…

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:18:33 ID:0C7SiUx8
>>162
期限は2015年か。
俺は、2015年までに中国の方が崩壊している方に賭けるな。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:18:35 ID:LrjgLl/O
>>148
>結局社長の息子が覚せい剤所持だっけ?何かでつかまってたけど社長はなんの責任もとらなかったの?


息子だけでなく社長も?
親子だから?
もしかして社員も?
う〜ん!
見当違いの朝日の記事・社説に納得できるのでは!


170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:18:50 ID:kvdCYc2y
>>166

罪なのは何も無い中国を侵略したことw

171 :mckenzie ◆VIP/eXUj8Y :2006/09/08(金) 08:19:21 ID:Ygky8uB1 ?BRZ(1707)
よーするにアレか



(-@д@)<これからも村山談話を使っていきたいので闇に葬り去らないでください

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:19:29 ID:aZFvfWJk
うんざり。
この先首相が変わるたびに村山談話を持ち出して、「過去の反省」とやらをしなきゃいかんの?
いつまでやるの?
撤回するなら問題かもしれんが、「村山談話に触れない」ことは問題でもなんでもないだろ。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:20:56 ID:ACR2EOae
>>166
大体それと特亜の言いなりになるのとは全然関連性が無いし。
60年以上も前の過ちなんて挙げて
現在の特亜の傲慢と暴虐を肯定する理論は既に破綻している。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:20:59 ID:QCaAhc5y
>>159
特アに使うのは間違い。 どうせあいつらは聞き流す。
ヤツらに謝るのでは無く、世界に向かって特アに謝罪済みの事をアピールする。

サミットみたく、「国際的な場で、談話を引き合いに出す」 のが妙手かと。

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:21:02 ID:YDQ0CbVZ


安倍晋三をお気に召さない、極左工作朝日新聞が大いに不安だ


176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:21:21 ID:IfsMn6hj
>>155
中華人民共和国の方が先に崩壊すると思う。天安門事件の責任者の李鵬は墓暴かれてションベンかけられそう。


177 :電気えんじにゃーby窓際族:2006/09/08(金) 08:21:24 ID:CMWOCFiF
>>167
ナイスタイミング (*^ー゚)b グッジョブ!!

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:21:44 ID:QHiiKXO6
http://nemutakunn.dokyun.jp/

179 :熱血タンク教師(目標はドイツ機甲師団) ◆pdybOooUW2 :2006/09/08(金) 08:22:30 ID:s3zC4QXz
>>171 こうじゃねぇ?

  ,-ー─‐‐-、
   ,! ||     |
   !‐-------‐
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|:::i |(-@д@)  <中国、韓国様に、これからも服従の意思を示す為に村山対談と言う踏絵踏むべき!
  |::::(ノ 戦車 ||)   
  |::::i |..ソ ー ス||
  \i `-----'/
     ̄U"U ̄


180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:23:04 ID:ej90M0Rs
自分の知ってることが必ずしも常識・事実とは限らないよ^^

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:23:15 ID:tabXGrDN
朝日の言う「侵略」は、ナニを指すんだ?

まさか満洲事変とかいわねーよな?
満洲事変は塘沽協定で完全に終了したんだぞ。

・・・まさか盧溝橋事件とかいわねーよな???


182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:23:23 ID:WURxJ1yw
>>162
8年半か・・・結構長いな。
間違いなく中朝韓のいずれかは無くなっているだろうね。下手すりゃ全部。


日本は・・・親王殿下もお生まれになったことで、皇統も当面安泰だし。
せいぜいでかい地震がありそうなことくらいかな。総理は中川(酒)か町村かな?

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:24:47 ID:UuCQcUu+
もし、東南アジア諸国が大東亜戦争を肯定的に思ってくれてるなら
是非そういう見解を発表して、朝日を憤死させてほしい。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:25:00 ID:p9T5neD+
>>170
そのとおりw


185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:25:25 ID:0C7SiUx8
>>181
連中の頭の中では、アメリカによる経済封鎖もハルノートもなかったことになっていて
日本が一方的に、誰かに煽られて対米開戦とアジア侵略を始めたことになっているんだろうよ。


……で、誰が煽ったのかについては記憶喪失を起こしている。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:25:53 ID:H7IEN7Fo
>>177
ん、じゃごはんたびてくるね('A`)

187 :電気えんじにゃーby窓際族:2006/09/08(金) 08:26:44 ID:CMWOCFiF
>>186
(*^ー゚)/~~

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:27:09 ID:D37vXv6d
>>170
軍は、あくまで邦人避難のために派遣すべきだった。
今から思えば、邦人の安全のために駐留、などというのは非常識だった。
そのせいで巻き込まれた。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:27:10 ID:0C7SiUx8
>>183
>>118,120にあるように、各国政府が発表している。
国内マスコミが検閲して報道しないだけ。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:27:34 ID:VyN0T872
冷戦が終わったということが全く理解されていない

冷戦中は、対ソ封じ込めのため、中国、韓国はかなり優遇されていた
それを、冷戦後の世界に合わせて再調整するだけの話

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:27:38 ID:yNN9oe9t
今更村山の世迷い言を踏襲するかどうかなんて質問する馬鹿がおかしいだろ
そんな過去の事はもういちいち引っ張り出すなよ
謝っただろなんべんもなんべんも朝日にさw
お前等が戦争を煽ったくせに何度も謝らせるなよ朝日
朝日が戦争について謝罪した事があるのか?
自分達も戦争の片棒を担いでいたくせに図々しいぞ朝日捏造歪曲新聞

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:29:06 ID:aYy5AB3p
最近は朝鮮新報を読む感覚で朝日を読んでいる

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:29:39 ID:eMIcyCp3
>>1事後の捏造だということがね。

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:30:14 ID:IIXDWNNS
日本からして侵略はない。弱いアジアを大日本帝国が解放しただけ。
朝日はどこの国の新聞だ。自国を敬え。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:31:28 ID:heUeb0lF
なかなかアジア的優しさにあふれた、面白い組合せですなw

【サッカー】アジア杯組み合わせ抽選会 日本は北朝鮮・トルクメニスタン・パキスタンとともにF組
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1157643754/


196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:31:31 ID:zNeCXErm
なーんだ あさひか はここですよね


197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:31:54 ID:p71/OqoL
いまさら村山なんて担いだら国民の支持なんて減るだけだろww

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:32:36 ID:0C7SiUx8
まあ、政治家があの時代の善悪を語る必要はない。
安倍が言うとおり、歴史家に任せればいい。

唯一肝心なのは、
「もう二度と謝罪も賠償もしない」
「第二次大戦前のことをネタにした要求は受け付けない」
と宣言することだ。

199 :電気えんじにゃーby窓際族:2006/09/08(金) 08:32:39 ID:CMWOCFiF
まゆげだけで総理になった伝説の男

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:33:22 ID:0C7SiUx8
安倍には今度は、「朝日新聞に褒められたらおしまい」と発言して欲しい。

201 :mckenzieφ ★:2006/09/08(金) 08:33:36 ID:??? ?BRZ(1707)
関連スレ立てました
【産経社説】中韓に外交文書のように受け取られ、歴史認識を縛ってきた村山談話の罪は重い [09/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157671928/

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:33:47 ID:bBo0PBns

 (-@Д( `ハ´)<靖国不参拝、それに村山談話を認めると言わなきゃ
           首脳会談に応じてやらないアルヨ!

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:34:12 ID:bMLH9r0x
>>1
おい朝日新聞よ。
村山談話、村山談話って笑わせんなよ。

あの村山って中共そのものだった社会党の首相じゃん。
当時は消費税の事などがあって、マスコミの自民へのネガティブキャンペーンが功を奏して野党が政権を握ったけどさ。
中共の社会党の首相だからあの談話になった。
こんな事を今更ながらに説明しなきゃならないの?

それにしても朝日新聞って一応メジャーな新聞社なんだしさ、もう少し頭使えよ。

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:34:35 ID:sZRje1/M
確かに日本は「欧州の植民地」を侵略して「アジア」の独立を助けたが

なにを謝罪すればいいんだ朝日さん?

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:35:13 ID:0C7SiUx8
>>201
もしもし、日付日付。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:37:10 ID:p+ca1YgO
バカな新聞社だな
さっさとツブれろよw

207 :mckenzieφ ★:2006/09/08(金) 08:37:12 ID:??? ?BRZ(1707)
>>205
( ゚д゚)・・・。



まだ未来を記事にする能力は得てないです。
ボケてんのかな・・・?

[09/09] → [09/08]
脳内変換よろです

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:39:34 ID:Fvmf7idk
「常識」でゴリ押し。ホロン部の常套手段ですな。

「ソース出せよ」
「常識にソースはいりません!あなたは1+1=2にもソースをくぁwせdrftgyふじこlp」

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:41:05 ID:cklvlDhC
村山発言自体がすでに歴史の領域になってるんだが


210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:41:29 ID:yMK8aVui
どの地域を侵略したかだろうな。

★台湾は日清戦争の結果、譲渡されたものだし
★満州の利権は日露戦争の結果、ロシアから引き継いだものだし
★朝鮮半島は条約を結んでの併合だからな。

ミクロネシアの地域は侵略といわざるをえない。

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:41:33 ID:iEStepbM
>>203
村山個人は「労働運動のピュア爺」でしかない。

問題は、あの政権の責任を村山一人に押し付けて、
いまだにのうのうとしている

・当時の自民党幹事長である河野洋平(チャイナスクール)
・社会党を取り仕切っていた土井たか子
・暗躍した官僚

村山談話も阪神淡路震災の対応も、全部こいつらのせい。

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:41:37 ID:EQTPsfa+
こんな記事を出さざるを得ない程在日朝日が震え上がる程の存在なのか安倍は
是非自民党総裁に就任してもらわなくちゃなw
勿論村山談義は破棄の方向でだ

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:41:57 ID:nxAEXQRt
>>118,120の発言って非公式なものなんでしょ?
公式な場で世界に向けて発信してくれれば面白いのに。


214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:43:03 ID:mMXyPP3q
侵略て…。マッカーサーカワイソス(´Д`;)

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:43:07 ID:p001ICcb
朝日の断末魔w

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:44:20 ID:yMK8aVui
当時は「植民地支配と侵略」は別に犯罪ではないというのが、国際標準なんだがな。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:45:20 ID:gDz21knV
一般常識だなんて公理のように扱うのはアホ丸出しで素敵

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:46:11 ID:2UyT4YCr
我々は朝日新聞記者が何故このような記事を書いたのかという
疑問を解決するため、記者の故郷である大韓民国ソウル市に向かった。
「まだ韓国にこんなところがあったのか…」
思わず口に出てしまった言葉を同行した上司に失礼だと咎められた。

土人が住むようなガラクタでできた小屋、ツギハギだらけの服を着る失業者たち、
そして彼らは余所者で身なりのいい我々を監視する様に見詰めている。
彼らは独島だの、謝罪と賠償だの、韓流ブームだので浮かれていた
我々は改めてソウルの現状を噛み締めていた。

ボロ屑のような家に居たのは老いた母親一人
我々を見るなり全てを悟ったのか、涙ながらに
「息子が申し訳ありませんニダ」と我々に何度も土下座して詫びた。

我々はこの時初めて記者を許そうと思った。
誰が悪い訳ではない、ソウルの貧しさが全て悪かったのだ。
我々は記者の母親から貰った寄生虫キムチを手に、
打ちひしがれながら日本へと帰路についた。

219 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/09/08(金) 08:46:33 ID:UrbZxMqq

中国はもともと日本含め、諸外国を招き入れてたろ(;´Д`)。。

 その上で、日本はじめ、外国資本がまともに経済活動するための最低限の基盤である治安維持
すらおぼつかないほどに軍閥やら共産主義者やら馬賊匪賊やらの各種武装勢力までもが跳梁跋扈し、
当時の国民党政府の正当性すら怪しくなってきたから、居留民保護の為に軍を増強し、その後、
共産主義勢力等の謀略によって泥沼の戦争に「巻き込まれていった」という感じじゃん。。

 日本側が何度も停戦を求めて停戦条約結んでも、その度に裏切られまくってたら、そら泥沼化しますわ・・・・。。


で、東南アジアがなんだって('A`) ?
 植民地を解放するには、植民地の権益を守護している支配国の軍隊を攻撃するほかないだろw
 その為には、当地まで出向かないといかんだろw

 それが侵略戦争かよww

 百歩譲って「出向いた事」が即ち侵略だと言われても、少なくとも「東南アジア諸国」は絶対に侵略して
ないからなw
 「無い国」は侵略できないんだよ、バカヒww

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:47:22 ID:KLOvs6aF
日本が韓国を「侵略」してない事は、朝日でも判ってるんだな。

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:48:45 ID:eMIcyCp3
>>208
彼らは自分の常識が世界標準の常識だと信じて疑わないからねぇ

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:48:58 ID:2jXHTfYh
でもあのジジイに勲章授与させたの誰の差し金だよ?
しかもこの時期に。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:50:00 ID:YDQ0CbVZ
>我々は記者の母親から貰った寄生虫キムチを手に、
>打ちひしがれながら日本へと帰路についた。

我々は記者の母親からもらった寄生虫キムチをゴミ箱に捨て
打ちひしがれながら日本へと帰路についた。


224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:50:58 ID:3XjZdQZL
朝日の常識は世間の非常識

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:52:17 ID:JJp4taIY
村山の中の人はノムW

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:53:15 ID:L2OcqhlK
朝日の不買運動はどうした?


227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:54:14 ID:j5dPkX/E
強国が弱国を配下に置くのは間違いなく侵略でしょう
けれどもそれが悪で非道の限りを尽くしたと主張するのは
価値観の変化した現代の思想で
捏造の限りを尽くしていることに他ならない
当時の価値観の判断も必要だと言えば言論が封殺されたのが
昭和の中盤以降の情勢だったといえ、共産主義が闊歩した時代だったのでしょうね
それを引きずっていたのが村山政権と考えられる

228 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2006/09/08(金) 08:55:10 ID:WO/jsg0n
久しぶりの電波だなw
村山談話なんてわが国開闢以来の汚点なんだが。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:56:47 ID:3reXa/o4
>これは国家間の約束だ。



>村山談話は中国や韓国には、あたかも外交文書のように受け取られ、その後の歴代内閣の歴史認識を縛
>ってきた。その意味で、村山談話の罪は重い。しかし、歴史認識というものは、学問や言論の自由が保障さ
>れた社会では百人百様で、時の内閣の首相談話によって縛られるものではない。
ソース:9月9日付け産経新聞 主張
http://www.sankei.co.jp/news/060908/edi001.htm

朝日の立場をこれ以上明確に表すものは無いなw


230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:57:24 ID:Gmf5rqHl
アサヒの常識を押し付けられても困るわけだが

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:57:50 ID:ymedlFfO
大東亜戦争は日本にとっては自存自衛の戦争だった。
跳ね上がりジイサンの世迷言が国家の意思だとか国民の意思ととられてはならない。
あれはあくまで村山という個人の繰言だ。
朝日もマゾ趣味は仲間内でやるべきだな。
国民を巻き込んで国民に迷惑をかけるな。




232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:57:58 ID:WURxJ1yw
>>218
ダウト。

我々を見るなり全てを悟ったのか、涙ながらに
「息子が申し訳ありませんニダ」と我々に何度も土下座して詫びた。


もうココが決定的にありえない。

233 :でんでん ◆kZsTQbXA46 :2006/09/08(金) 09:00:07 ID:goetgw4a
>>218
さては材料板住民だな?

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 09:02:47 ID:BWg3xyII
アジア進出と言え
露や清を勝利した日本が今更、侵略するものか

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:03:14 ID:G+yiFNJS

アサピが戦争を煽ってたくせに
自分の事は棚上げですか、そうですか。

氏ね、アサピ

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:04:41 ID:iEStepbM
村山談話って結局


大東亜戦争に連合帝国政府はしょうがなく突入しただけでして、
申し訳ないと思うけどしょーがないじゃん


ってしか言ってないんだけどなぁ。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:05:11 ID:S5zlHN2w
現在の、侵略行為。(被害者日本への中国からの謝罪はあったのか?)
http://www.youtube.com/watch?v=lhli_6GYMoA

238 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/09/08(金) 09:05:59 ID:UrbZxMqq
>>231
 「事実」ってのは視点(立場)によって印象・評価が様々になるのは当たり前なんだよな・・・・・。。

 問題は、「一つの視点を絶対視し、それを押し付けようとする態度」。

まぁ、なんだ、つまり中韓朝日は氏ねとw

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:06:37 ID:5rZv0ipy
産経とのラブレターだね。

朝日と同じ位の部数を産経が発行してくれりゃ勝負になるのに。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:10:27 ID:L2OcqhlK
あの戦争は白人と日本人の戦い。中国人はいたるところでアジア人の白人
奴隷化手引きをしていたし、中国は国の体をなしてなかった。
結局日本は負けたので悪者扱い。

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:11:19 ID:IIyYQ0of
>>1
相変わらずだね〜
そんなアカヒが大いに不安

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:14:07 ID:8s9NyqY3
侵略戦争と考えるほうが可笑しいんじゃない?

中国はともかく

東南アジアで独立国相手に戦争はしてないだろ

そのおかげで独立を勝ち取ったんじゃねーの

植民地を統制していた本国との戦争で、現地の主要な人間を

日本に招いて教育し、独立の源を作っただろが

中国だって、ABCD包囲網とか言って

他のアジア諸国の植民地化を勧める手伝いするような

そんなことしてるから敵に回っただけだろが

本来なら日本と手を携えて

ロシアの南下、欧州の侵略、アメリカの進捗に待ったを

かけるべきだったんじゃねーの

それしないで内部で権力闘争してばらばらだから

それで愛想つかされたんだろが

もともと日本なんて自国を守る事以外考えてなかった




243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:14:41 ID:5Cw4KDE6
朝日がかつて、ポルポトをアジア的やさしさを持っている。虐殺は無い。と断言していた

ことは事実ではないのか?

朝日がかつて、何千万人を死に追いやった毛沢東の文化大革命を絶賛していたことは事実では

無いのか?

朝日がかつて北朝鮮の拉致事件を、ありえない事件であり政府の捏造だと言っていたのは事実では

無いのか?

朝日がかつて、北朝鮮を地上の楽園と讃え千里馬のごとき経済発展を成し遂げていると褒め

称えていたのは事実ではないのか?

こんな恥知らずな新聞社が、いくら年数が経ったからといって、自らの過ちを読者に

謝罪することも無く、「ジャーナリスト宣言」などというコマーシャルを平然と行なっている

ことに憤慨している日本人は俺だけではないだろう。

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:16:21 ID:/g/K1Hun
>>こんな基本的なところであいまいな認識しか示せなければ、安倍政権のアジア外交は
根本から揺らいでしまう。日本外交が苦労して積み上げてきた信頼を一気に失うのは
明らかだ。


つまり永遠に謝罪し続けろと言うことか?
また襲撃されたいのか?

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:16:25 ID:yNN9oe9t
ヽ(-@∀@)ノ <中国様や朝鮮半島に対する愛情は無いアルカニダ?

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:16:53 ID:te5yt+wb
中学校入学時式に校長が最初に言った言葉が、
『新聞の…例えば、朝日新聞なら『社説』を読みなさい』
と言っていたのを思い出した。

今となっては朝日新聞なんかより東京スポーツのゴシップ記事の方
が、信憑性が遥かに高い気がする。
















東京スポーツさん、朝日なんかと比較してすみませんでした。


247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:17:20 ID:ylWg9Va/
朝日は正しい
日帝の悪行を許さない
シナ人の歴史観にひれふすべき
ネットウヨは歴史観を改めなさい

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:18:36 ID:PYrD9r3S
>>238
そういうことだよな。
日本の立場から見れば進出。中国の立場から見れば侵略。
ただそれだけに話なのに、中国の歴史観を一般常識として押しつけてくる朝日はおかしい。
あと、東南アジアは元々欧米の植民地だったのを日本が奪っただけだから、日本だけ非難されてもね。
朝日は、東南アジアは平和で楽園のような国々で、それを日本軍が蹂躙したとでも思ってるんだろうか。

249 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/09/08(金) 09:22:23 ID:UrbZxMqq
>>242
 「まぁ、解放戦争とはいえ、その過程において庶民に多少の犠牲が出たことについて、
現地の住民達に対し遺憾の意を表すのは吝かでないが」

 日本の立場としてはこのくらいのスタンスで十分ですやね。


250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:24:04 ID:F27wNzkE
結局、自虐史観をつくり、歴史を外交問題にしたのはアカピだからね。

責任とれよ。

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:27:16 ID:FVfRCfnj
朝日新聞がチラシレベルなのも一般常識だな

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:27:35 ID:vH48q+tI
やっぱ朝日ってなんかおかしいな

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:28:47 ID:LJ1z/veS
>>250
そんな概念連中にあるわけないじゃん。
珊瑚礁を傷付けておきながらその修復に一切手を貸さなかったような連中だぞ?

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:28:59 ID:VOed2bEX
常識で議論を封鎖するところがキモイ

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:29:53 ID:Kz10vMGr

あの戦争を、朝日新聞が煽っていた事は、一般常識。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:30:04 ID:BaBgWfgk
引用開始

日本の保守論壇でも廬溝橋事件が中共の謀略であるということは、ほぼ定着している。昭和20年12月8日の
連合軍総司令部編の「太平洋戦争史」に基づけば、廬溝橋の紛争で終わっていたら日中全面戦争にならなかったのに、
日本が支那の軍事と経済の中心である上海で戦争した事から日中全面戦争に発展したのだと主張している。つまり、
廬溝橋の紛争、第二次上海事変という一連の出来事こそが日本の中国侵略の証だというのだ。
このことは占領軍の「太平洋戦争」史観を切り崩せば60年間も続いた戦後民主主義、侵略贖罪史観を払拭できることになる。

そこで当時を振り返ってみる。その時代も上海は国際都市であり、多くの欧米の特派員がおり各国のビジネスマンも
大勢いた。ニューヨーク・タイムズのハーレット・アーベンツ特派員の見解を引用する。
「日本ハ第一次上海事変ヲ繰リ返スヲ好マズ忍耐、隠忍以テ極力事態ノ悪化ヲ防止セント努メタルモ、支那ニ於ケル
外国権益ヲ渦中ニ引キ込ムヲ企画シタル支那人ニ依リテ日本ハ文字通リ戦争ニ押シ込マレタルナリ」(※「日本は
第一次上海事変を繰り返すを好まず忍耐、隠忍以て極力自体の悪化を防止せんと努めたるも、支那に於ける外国権益を
渦中に引き込むを企画したる支那人に依りて日本は文字通り戦争に押し込まれたるなり」)

当時の上海はフランス租界、日英米の共同租界、上海特別市の三行政区域に分かれていた。
自国民を守るため、米軍2800人、英国軍2600人、日本海軍陸戦隊2500人、仏軍2050人、伊軍770人がいた。
日本を含めて各国軍隊が勝手に土足で踏み込んだのではない。北清事変の議定書という国際条約により数十年間の
歴史に由来する法的権利により駐留していた。
http://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/danwa/kiji_display.cgi?thread_id=200602-001&kiji_id=00145

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:30:09 ID:1qDzQkJX
>朝日新聞へ

村山談話は糞だと思ってるし朝日新聞も解約しました。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:30:34 ID:hPQueqSP
(-@∀@)や<丶`∀´>って、もしかして先の大戦は日本が韓国を侵略して大虐殺したくて起こした
と勘違いしてないか?

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:31:35 ID:0C7SiUx8
なんで、極左とチョンって態度がよく似ているのかなあ。
・自分たちは絶対正しいと信じて疑わない
・自分たちの理想のため周囲にどんな害悪を与えても平気
・自分たちは偉い、逆らうものは下劣な愚民と思っている
・自分たちのやったことの責任は一切取らない
・本当は弱者に対して極度に残酷である
・実際に何かをやらせると何もできない

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:31:41 ID:LJ1z/veS
>>258
何を今さら

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:32:10 ID:ahesyPui
>>258
今ならチョンが虐殺されても気にならないが
ゴキブリ触るのがイヤだから
だれか殺虫剤になってくれないかと思う

中国かアメリカに殺虫剤役を期待する

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:32:31 ID:BaBgWfgk
だから多くの現場にいた欧米人達は真相を知っていた。つまり蒋介石政府が計画的に日本海軍陸戦隊2500人を
殲滅しようと数十万の兵を動員したのである。手始めに8/9虹口飛行場近くで大山中尉と斉藤一等水平を虐殺し、
英米仏伊四ヶ国の斡旋で締結された上海停戦協定に違反して次々と正規軍を上海に入れ、8/13に日本陸戦隊を
包囲攻撃し、支那空軍も日本海軍の「出雲」や総領事館を爆撃し、上海南京戦区の張治中司令官は総攻撃を命じた。
支那空軍は日本海軍や総領事館だけでなく支那市民や他の外国租界の建物まで空襲して爆弾を投下し、多くの
犠牲者をだし、8/15の張治中司令官の記者会見で日本海軍航空隊が上海を空襲し陸戦隊が砲撃していると嘘を
発表した。その結果一気に反日感情が高まった。これで日本軍の侵略が世界を駆けめぐった。支那の謀略である。
その謀略の裏に更に謀略があったのだ。(続く)
http://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/danwa/kiji_display.cgi?thread_id=200602-001&kiji_id=00145

実は蒋介石は張治中に日本軍を攻撃するな。命令を待てと再三、張司令官を制していた。しかし張司令官は独断で
蒋介石の命令を聞かなかった。蒋介石は骨の髄まで反共であり、日本軍より毛沢東の共産軍を掃討したかったが、
前年(1936年)の西安事件では張学良に捕らわれ監禁されて後に周恩来の仲介で解放された。

かねてから張学良は野心があり、毛沢東に近づき奸計をはかって西安で蒋介石幽閉を持ちかけた。逆に毛沢東は
蒋介石を殺すよう煽った。

ところがスターリンから蒋介石を殺してはならんと張学良は叱責を受け非難された。スターリンは蒋介石支持を
明確にした。そこで毛沢東はスターリンの支持に従った。毛沢東は権力奪取までは全てコミンテルン(スターリン
の指導の基に表面上は忠実に動いた。スターリンと毛沢東はお互いに疑心暗鬼であったが、権力奪取に到る
暴虐性は相身互いで性格は似ていた。


263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:34:26 ID:BaBgWfgk
スターリンの蒋介石支持の明確な方針は次による。
「支那を使って日本を支那の広大な内陸部に誘き寄せ、泥沼に引きずり込み、そうして日本をソ満国境から遠ざける事」
を狙っていた。支那の国共分裂(他にも中小の軍閥は割拠)は支那の抗日戦線を困難にするから、蒋介石を中心に、
「支那の統一を保ったまま日本を全面戦争に引きずり込ませろ」という考えであった。

蒋介石は先ず中共軍を掃討し、共産党を倒すことが第一義であった。日本軍との戦いは自滅への道と考え抗日戦は
やりたくなかった。ところが西安で監禁され、解放される直前、一転して抗日戦に同意をする。それはスターリンとの
取引の結果である。この取引の仲介は毛沢東の命令で周恩来が一流のジェントルな立ち居振る舞いで説得した。
蒋介石は、人質同然で息子の蒋経国がモスクワにおり、スターリンに早く息子を帰国させて欲しい旨の交渉をしていた。
スターリンの同意はなかなか得られなかったが、スターリンがそれに同意をしたというビックニュースを周恩来が携えて
蒋介石のもとへやって来た。蒋介石は息子の命と引き替えに抗日戦争に同意せざるを得なかった。そうして解放されて
南京へ戻った。

毛沢東は蒋介石を殺したかったが、スターリンのご機嫌を損じては武器弾薬、資金の援助を得られなくなると読んで、
不承不承蒋介石を解放した。しかし抗日戦はやる振りをして徹底的に回避する態度であった。抗日戦は蒋介石にやらせ
日支双方が自滅するのを待つ姿勢を崩さなかった。側近の林彪は側近達と毛沢東の翻意を促したが聞き入れなかった。
従って共産軍は日本軍との全面対決はなかった。せいぜい小競り合いのゲリラ戦に終始した。後に毛沢東は日本の
政治家や旧軍人に皇軍のお陰で中共が国家統一できたと感謝した。


264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:35:26 ID:BaBgWfgk
そのような面従腹背、抗日戦に対する同床異夢、だから蒋介石も抗日戦には最後まで慎重であった。日本も交戦地域を
北支に限定し、参謀本部も動かなかった。この様な日本の態度,現状を変更しない政策に対して、日本軍をだまし討ちに
する巧妙な計画が進行中であった。「赤いモグラが日中戦争の引き金を引く」がそれである。前述の第二次上海事変の
首謀者は蒋介石ではなくスターリンの密命を帯び毛沢東が蒋介石国民党政府軍に早くから潜入させた多くの共産党の
将官達である。先の上海総攻撃を蒋介石の「待て」の命令も聞かずに命令を発し数十万の軍を動かした張治中司令官が
スリーパー(永久スパイ=赤いモグラ)であり、蒋介石も追認した形を取らざるを得なかった。このことはつい最近まで
国府軍も知らなかった。未だに台湾には何名かの「赤いモグラ」(退役した老将官)が健在であるという。

更に先回記述した満州事変の引き金となった張作霖爆殺事件もスターリンの密命を帯びたエージェントが引き起こしたという
衝撃的な事実がユン・チャンとジョン・ハリディの「マオ 誰も知らなかった毛沢東」によって暴かれた。これらは全てモスクワの
公文書館、英国情報部、アルバニア公文書館等々の第一級の厖大な一次資料やあまたの証言を基にして十数年をかけて
書き上げたものである。邦訳で上下1100頁におよぶ大作・労作である。

日本は侵略国家ではない。国家の情報戦はとっくに始まっている。悪質な中共の反日プロパガンダに対抗しよう
(拙論#143、10/24国家としての情報戦の備え)
http://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/danwa/kiji_display.cgi?thread_id=200602-001&kiji_id=00156


265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:38:16 ID:Q7BHMrYm
安倍総理誕生がお気に召さない朝日新聞に全然不安感がない俺。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:38:32 ID:YgPyqtXZ
>>102
いい事、言うね、GJ
大変、参考になった。

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:38:38 ID:mtKBZPCa
朝日が安倍をお気にめさないんだろうが。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:39:17 ID:fb7LGT8n
「村山談話」破棄の次は「近隣諸国条項」の撤廃。
これで日本も特亜のいいなりにならずに済む。

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:40:01 ID:xJ2/jukx
>>260
性善説を信じてみたい季節なのさ。


270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:40:06 ID:1kMa/n0K
中国といったって、日本が戦ったのは国民党じゃねえか。共産党なんてただついてっただけだろ
たかが国民党のコバンザメに偉そうに戦勝国面させるんじゃねえよ

朝日にとっちゃ、通州事件や南京事件は一般常識じゃないから無視していいのかね

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:41:22 ID:Kz10vMGr

朝日新聞が特亜の「手先」である事は一般常識

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:43:25 ID:KLOvs6aF
「日本が悪かった」というのは判るんだけどね。
そりゃ『悪かった」ろうさ。日本が地球の平和を守る正義のヒーローで、
戦った相手が悪の秘密組織の改造人間だったなんて誰も思っちゃいないよ。
「侵略」だってしたんだろうよ。

しかし問題なのは「日本が悪かった」=「相手が正しかった」と思い込んでる
幼稚園児みたいな短絡的な考え方をする日本人が多過ぎるってこった。

相手も「悪」だっただろ。少なくとも日本並みには。
だから戦争になったんじゃねーか。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:43:40 ID:ZTpF4PhI
小泉は特アへの配慮をこめて靖国参拝の形式を崩してきた経緯がある。
そして特アにはどれだけ譲っても意味が無いと悟り、全てご破算にして8月15日に参拝した。

これは村山談話についても言えるのではないか。
特アの皆さん、覚悟していてくださいね。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:43:50 ID:U05qZqDa
>>1
何故下の事実を知らん振りしてんの?

漢人が侵略した他民族の土地:
http://www.globalsecurity.org/military/world/para/uighur.htm

★★★満州国臨時政府★★★
http://www.geocities.com/republic_of_manchu/

★★★南モンゴル人権情報センター・独立運動南(“内”)モンゴル人民党サイト★★★
http://www.smhric.org/Japanese%20SMW-table.htm
南モンゴルを救おうpart2【×内蒙古】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1114090796/
モンゴル概略史
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AB%E5%9B%BD

★★★チベット国元首ダライ・ラマ法王日本代表部―チベット亡命政府―独立準備議会★★★
http://www.tibethouse.jp/cta/index.html
        ※チベット人権問題
          http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html
http://www.lung-ta.org/list/deathcase/death.html
http://www.lung-ta.org/list/profile/profile.html

★★★東トルキスタン(≠新疆ウィグル)情報センター★★★
       ※在米東トルキスタン亡命政府(英語)
http://www.eastturkistangovernmentinexile.us/
※在米東トルキスタン亡命政府(日本語)
        http://www.turkistanim.org/japan.htm

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:48:04 ID:qN6TlF16
村山が社会党の党首の時自衛隊を認めなかったのに総理になった途端
認めた信念の無い奴の談話がそんなに大事かアカピー!
短命政権に終わった事が全てを物語っているだろ!

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:48:06 ID:HIJjT8sQ
【産経社説】中韓に外交文書のように受け取られ、歴史認識を縛ってきた
村山談話の罪は重い [09/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157671928/l50


【政治】安倍官房長官「中国や韓国に(日本に対する)刺激的な言葉を言わせ
ようとしているよこしまな人々がいるのも事実だ」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157636931/


▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬

【朝日社説】あの戦争が中国や東南アジアでの「侵略」だった事は一般常識…
村山談話をお気に召さない安倍外交が大いに不安だ[9/8]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157666357/

▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬
▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬▬


277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:48:37 ID:SvLBusrv
朝日のバーカ!!!!( ・`ω・´)

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:50:01 ID:I+ZHV0mr
朝日が捏造新聞であることも、いまや一般の常識

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:50:09 ID:/uY+FJuj
あの戦争が中国や東南アジアでの「侵略」だった事は朝日の捏造

○ 村山談話をお気に召さない安倍外交が大いに期待だ

○ 村山談話を気に入っている朝日外交が大いに不安だ

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:51:16 ID:6QMEpNTI

東南アジアで日本と戦ったのは欧米だろ
欧米列強はアジアを日本から守ってたとでも言うのかよ

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:53:49 ID:5Kw0HI8t
なんでもケチつける新聞だな。てかまだ頭の中が戦後なんだろう。社員集めて会社ごと燃やしちゃえばいいのに。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:53:59 ID:v3uKiumI
被害者の苦痛を理解しようとしないおまえらのような奴は人間をやめた方がいいと忠告しておこう

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:54:44 ID:Q7BHMrYm
村山談話の頃が朝日にとっちゃ我が世の春だったってことだな。
心配するな、もう二度と間違いは起こしませんw

284 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2006/09/08(金) 09:55:21 ID:/LzpcCBH
またテンプレになりそうな表現を出してきたのだね。
文書いた輩はさぞや気持ちが良いだろうね。

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:00:21 ID:y+3iJFMW
『よこしま』と図星なこと言われたから必死で社説で仕返しってとこでしょ。
去年の安倍NHK問題での本田記者の捏造記事でボロ負けしたし。
朝日にとって痛い『サンゴ事件』の話を
安倍ちゃんはいい場面でテレビで紹介するしな。
朝日にとってこんなに憎いのは他にいないかもな。
あ、石原がいるかw
しょせん正義ぶりながら保身と
自分たちが世論をリードしてるんだというエリート意識の温存しか考えてないんだから。

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:02:17 ID:7sBfJQBw
朝日新聞は日本に必要ない のは 一般常識

朝日新聞は日本社会に悪影響をもたらす ことは 一般常識


287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:03:02 ID:wexRlYgU
歴史については事実と認識の両面がある。
軍隊を送って外国領土を攻めるのことは事実としては「侵略」であろうが、
その歴史的意味についてはいろいろな見方があってもよいと思う。
中国共産党1981年に「歴史決議」を出して文革の責任を毛沢東と
四人組一派に追いつけて、「党は自らの誤りを正した」と主張している。
このような「総括」は日本の文化にはなじまない。
時の政権が歴史認識について判断を下すのは傲慢な行いである。
ましてそれを外国に押し付けるようなことはあってはならない。

ととりあえず言っておけばよい


288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:03:09 ID:5zpxdVrm
>>279
侵略だよ

だからどうしたって話で。

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:03:11 ID:yMK8aVui
どの地域を侵略したかだろうな。

★台湾は日清戦争の結果、譲渡されたものだし
★満州の利権は日露戦争の結果、ロシアから引き継いだものだし
★朝鮮半島は条約を結んでの併合だからな。

ミクロネシアの地域は侵略といわざるをえない。


290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:03:42 ID:PYrD9r3S
>>282
「俺は被害者様だぞ!!加害者の貴様らは被害者様の痛みを理解しろ!!理解できない奴は人間ではない!!」か?
そういうのは「被害者面した加害者」っていうんだよ。

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:03:54 ID:yU1MkMfO
アカピは今日も電波ゆんゆん

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:04:24 ID:yMK8aVui
>>288

当時の国際常識では犯罪じゃないしね。

293 :T氏はナイスゲイ:2006/09/08(金) 10:04:39 ID:bJeA4tYC
北朝鮮のシャブによる苦痛を理解しようとしないおまえらのような奴は人間をやめた方がいいと忠告しておこう

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:04:56 ID:aXuqBl68
朝日と特亜の一般常識は世界の非常識

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:05:20 ID:0qf89/QZ
その遠くない過去の一時期にどんな記事書いてたの?

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:06:01 ID:wkWsJsia
まず朝日が責任をとって解体してください

無責任に偉そうに上から物申すのはやめろ
気分が悪い

297 :ズゴックE:2006/09/08(金) 10:06:04 ID:tl77XFH6
そのうち朝日は、我々こそ真の保守派と名乗るに違いない。

298 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/09/08(金) 10:09:03 ID:UrbZxMqq
>>248
 国家戦略上の「国際社会に有色人種の主権国家を増やす目的」(それは即ち、日本国支持の
国を増やし、経済的な閉塞状況を打破する「日本のため」という意図があったのは事実にせよ)を、
単純に「侵略戦争」とか言われてもなぁ(;´Д`)。。

 ホント、朝日的史観から受ける過去の日本の印象って、ファンタジー映画やらヒーローモノやらの
「悪の帝国」そのものの、「破壊しか考えていないキチガイ集団」って感じだもんw

 そんな単純な見方が、大人に通じると思ってる寒さ加減が・・・_| ̄|○

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:09:25 ID:PYrD9r3S
>>295
戦争反対、侵略反対の平和主義な素晴らしい記事を書いてたんだろうな。
朝日の中の人の脳内ではさ。

300 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2006/09/08(金) 10:10:11 ID:cirkp0He
帝国主義全盛の時代、植民地獲得は「善」であって「悪」ではなかった!各民族の
存亡は国力の如何で決定される弱肉強食の時代だったからだ!現代の価値観で当時を
批判することはできない!歴史の教訓は「植民地にならぬよう、独立の維持のための不断
の努力が必要ダ!」ということだ。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:11:37 ID:nAhuJsps

    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   <丶`∀´> < あさぴと次期首相は和解が終わっていないニダね!
   ( つ旦)   \_______________
___<__)__)______________


302 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/09/08(金) 10:12:59 ID:UrbZxMqq
>>297
確かに、狂信的なアカほど柔軟な思考とかの「変革」を絶対に認めないからなぁw

303 :T氏はナイスゲイ:2006/09/08(金) 10:13:06 ID:bJeA4tYC
出会ったころはこんな日が、くるとは思わずにいた♪
…ときをかさねただけ♪疲れ果てたあなた世論の幻を愛したの♪

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:14:58 ID:PYrD9r3S
>>298
>ホント、朝日的史観から受ける過去の日本の印象って、ファンタジー映画やらヒーローモノやらの
>「悪の帝国」そのものの、「破壊しか考えていないキチガイ集団」って感じだもんw

それは言えてるな。
日本軍の目的は破壊と略奪と強姦しかなかったと本気で思ってるっぽいな。

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:18:07 ID:czgjW4a7
>>295
「本土決戦、1億火の玉!」とか、
「街道を行くわれらの首相、東條さん」とか、
すごく平和的な記事を

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:18:51 ID:6QMEpNTI

日本が統治していた最貧国が
現在は経済大国になってるのが現実

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:27:11 ID:7xCp7N3L
あの戦争がアジアを解放する正義の戦争だったことは一般常識

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:30:53 ID:nhpzRCAm
>>259

共産党員にも材チョンは多いからな。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:31:47 ID:Xa580KF5
>「次の政権で村山談話を踏襲するか」と繰り返しただされたが、
>答えはあいまいだった。

マスコミ粘着しすぎだろこれ。他にもっと聞くべきことがあるんと違うか?

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:32:00 ID:s2Q6zmFt
>>307
別に正義とか悪とかどーでも良いけど、あの時日本が戦争を起こしていなければ
日本は欧米+中国の植民地になってたしインドネシアなどの東南アジアは未だに植民地のままだろうな

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:33:21 ID:o/QfYGBl
それでさ、村山談話発表して謝罪してどうなった?
日中関係・日韓関係が良くなったか?

312 :回路携帯 ◆llG8dm8Aew :2006/09/08(金) 10:35:11 ID:iy2k1ZGm
朝日もう必死ね。
断末魔はどうしてこんなに心地いいのでしょう。

313 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2006/09/08(金) 10:37:51 ID:pJrY9hRc
朝日、必死だなwww

安倍ちゃんが今のままいくと、『村山談話』は完全に否定されそうだもんなwwww

まあ、あの『談話』は日本にとって『黒歴史』以外の何物でもないんだが・・・

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:40:11 ID:3fEM0HCE
軍部を煽った新聞とは思えない様な論調だなw

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:56:49 ID:avbsQL7b
え?侵略って悪いことだったの?

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:57:04 ID:Tqzbcq4o
朝日は自社の過去の社説を知らないのか?
それと戦争の反省をしてるなら旭日旗を使うのをやめろ!


317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:57:40 ID:/xCtKlHM
時代錯誤の反響右翼、安部糞のヤバサに比べりゃ、朝日のヤバサなんか可愛いもんだ。
お袋が岸信介の娘で、父親につけられた戦犯容疑者の汚名をぬぐい去りたい一心。
それには、東京裁判の否定はもちろんのこと、大東亜戦争を聖戦にしないとな。

てめぇの血筋の利害だけで国民まで犠牲にしようとする安部糞は刺ねや。



318 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2006/09/08(金) 11:04:52 ID:pJrY9hRc
>>317
気違い君、おはようw

釣りなら他所でやってくれwww

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:05:45 ID:s2Q6zmFt
>>317
なんか極端なヤツだなー、
聖戦とかんなこと言ってねーだろw
ま、その調子で勝手に左にでも右にでも認定してろ

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:05:55 ID:Ce7UA+SL
村山談話は朝日の心の拠り所。 一般常識? 特亜常識だろが。

外国勢力の代弁はやめてくださいな。 

321 :エラ通信:2006/09/08(金) 11:08:43 ID:gLXjIY7f
今、我々がもっとも警戒すべきは、

 朝日新聞が身内の記者一名を血祭りにあげて、それから10数年に及ぶ
 シンパシーを勝ち得たあの『アカ報隊事件』が繰り返されることではないか?


322 :エラ通信:2006/09/08(金) 11:10:29 ID:gLXjIY7f
一番危険なのは、先輩記者の方針に異を唱えて、馬乗りされて殴られた『あの記者』

 

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:12:23 ID:o/QfYGBl
60年前に侵略したからって何で俺らが責任取らなくちゃならんのよ?
爺さんが殺人犯なら孫はずっと非難されなくちゃならんのか?

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 11:13:07 ID:BWg3xyII
支那とチョンが悪いんだろ
学校で習ったぞ

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 11:13:10 ID:4CYY6SLS
中共によるチベット虐殺は、明らかに侵略だけどな。
日本のは、マッカーサーも言っているように安全保障のためだよ。


326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:15:20 ID:lZNlxfqF
お前が洗脳したじゃないのか

327 :ハーケンコロイツ・フォン・水銀燈 ◆i0Npibuzyg :2006/09/08(金) 11:16:03 ID:+JSecvO1
安部外交がお気に召さない朝日が潰れることを大いに期待だ

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 11:18:27 ID:dc0m9uMh
日本は、東京裁判史観を是正する前に、村山談話の見直しをした方がいいだろうな。


329 :∀ラスカル ◆xMeN8RBOyI :2006/09/08(金) 11:18:32 ID:pJrY9hRc
今更、朝日新聞にどのくらいの影響力があるんだろうね?(´・ω・`)

まあ、サヨクにしてみれば『不磨の大典』みたいだけどw

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:20:28 ID:yis/aKPK
中韓への賠償の財源として「マスコミ税」を導入するのはどうだろうか?

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:20:57 ID:35i9dsj6
安倍の歴史認識なんてとっくに分かってるのに
わざわざ掘り起こして言質をとって外交問題にしようとする
腐れマスコミは死んだ方が良い

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:20:58 ID:cfxHFASU
リベラルを気取る朝日新聞ともあろうものが
「常識」
を盾にして常識を守れというとは思わなかったなあ。
革新の側は旧来の常識を疑え、破れという側ではないのか。

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:22:43 ID:YTltY1fp
朝日新聞は拉致問題の事を日本政府の捏造だ! と言っていた新聞。
それに対する謝罪はまだ無い。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:23:35 ID:ZKizWVNm
一般常識が真相と食い違っていることなど、山ほどあるからなあ。
都市伝説にすぎないようなものを一般常識化させるのは、いつもマスコミ。

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:23:48 ID:QHiiKXO6
小泉総理が終戦記念日の朝に靖国神社を参拝した。
しかしサプライズ参拝では無く、事前にリークしての参拝であった事と退陣を表明している事からか、諸外国の反応は控えめなものであった。
しかし、次期総理と目される安倍晋三官房長官の今後には、より負担が大きくなった事だろう。
なぜなら私の知る限りにおいてであるが、安倍氏は侵略戦争を認めてはいないハズである。
祖父がA級戦犯という事もあるのだろうが、発言等々を聞いていると、持論において「侵略」という歴史観を持ってはいないのではないだろうか?
もし、そうだとしたなら、満州事変や重慶空爆などをどのように解釈しているのか聞いてみたいものである。
戦争の歴史とは、安倍氏の言うような歴史の専門家に判断を求めるものでは無いと私は思う。
国民一人一人が事実関係を知る努力をし、考え方を持つべきで、それは”どちらのほうが悪い”ではいけない。
殺し合いとは、多かれ少なかれどちらも悪いのだ。
認識すべきは、何を見誤り、どの歯車が狂ったか?である。
当時の日本は、明らかに世界の国々を読み違えていたと私は思っている。
三国同盟やシナ事変は、その象徴である。
現在の日本の外交は、当時と同じように世界を読み違えている気がしてならない。
戦争勃発時とにわかに状況が似ているのだ。
軍事力が経済力にすり変わっているだけではないだろうか?
ドイツがアメリカにすり変わっているだけなのである。
間違った外交の代償を世界一知っているのは、唯一の被爆国である日本であるハズだ。
靖国問題を小泉総理は「心の問題」と言っているが、これは立派な、中国や韓国との外交問題である。
なぜなら、国政が一番左右されるのは、国民感情であるからだ。
現在の中国共産党に国民感情を抑える気も力も無いことは近年の数々の事例により明白である。
中国国民に敵対感情を持たれる事が、日本の国益になる訳がない。
ここは「進軍」よりも「勇気ある撤退」ではなかっただろうか?
そもそも国民感情の強力な後押しで総理大臣になった小泉首相が、中国政府の「これ以上、国民感情を逆撫でしないで欲しい」という要求に対して内政干渉的な発言をするのは矛盾しているのではないか?
要求に答えられないのであれば、日本政府としての公の歴史観を国内外に示す説明責任があるべきである。
それをそっくり、次期総理の安倍晋三官房長官が背負わされたのだから気の毒である。
短命政権にならなければいいが・・・・アーメン。
しかし安倍ちゃんもさぁ〜、歴史の専門家とか言って逃げてないで、自分の信念を堂々述べてから総理になったほうがカッコイイと思うよ〜。
拉致問題の時はカッコ良かったでしょ〜。
拉致問題は支持される自信があったけど、靖国問題は自信が無い!ってか

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:25:44 ID:AdE4I7yR
まったく朝日は毎度毎度ごちゃごちゃとうるせぇな。
あの戦争は日本にとってもアジアにとっても必要だからやった。
これで全てだ! 贖罪意識なんて必要ない。
村山談話なんて自虐趣味の変態が書いた作文をいつまで奉ってるんだ。

侵略という悪意ある表現も、わざわざそれを使う下心はもう見透かされてるぞ。
外科手術を指して「刃物による傷害」なんて言う様な奴は信用されん。

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:29:44 ID:lw/2JsiV
朝日もアホだなあw
未練がましいというか

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:32:13 ID:s2Q6zmFt
>>323
中国人&朝鮮人からするとそうらしいよ
でもチベット虐殺やベトナム戦争は既に済んだことなので口を出される義理は無いらしいよ
在日からすると親が密入国者、民団&総連が拉致関与だからって自分まで一緒くたにされるのは嫌らしいよ
でも日本の過去の戦争被害だけは必ず日本人に償わせるらしいよ

339 :忘却隠者 ◆WUDowCRGBk :2006/09/08(金) 11:33:35 ID:A+RVVGKE
>>1
流石朝日新聞。

・・・・でも、之はちょっとやりすぎなんじゃない?

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:35:02 ID:/nuhpKPL
>>338
テポドンは在日に関係ないけど、現在の日本人には責任があるらしいな。

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:38:18 ID:c2bQjr/G
昔はああだったこうだったと何だか昔の話ばっかりだな。
お迎えが近いんじゃないのか?朝日爺

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:40:04 ID:969rEIDu
朝日の常識は日本の非常識

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:41:07 ID:8FssbEgG
>>339
ご出産報道で、箍が外れたんじゃない?

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2006/09/08(金) 11:42:14 ID:jc2i1n3L

村山談話と河野発言にしがみ付くしかない

カルト左翼

345 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/09/08(金) 11:43:34 ID:UrbZxMqq
>>336
 新しき世界の創造のための必然である、「アンシャンレジュームの破壊」段階で、
止めさせられちゃったのが日本の最大の不幸なんだよな・・・・・_| ̄|○


346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:44:11 ID:4Po6u0Ef
極左の朝日の一般常識ほどあてにならないものはないな。

347 :忘却隠者 ◆WUDowCRGBk :2006/09/08(金) 11:44:43 ID:A+RVVGKE
>>343
あぁ火病ったのかぇw

朝日新聞が無くなったら皆さん悲しむでしょう。
だからやっぱり朝日新聞には電波の出力抑えて欲しいんだけど・・・無理か。

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:44:56 ID:PYrD9r3S
>>335
必死だな。

http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=QHiiKXO6

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:47:21 ID:vvkdYxiA
支那事変は通州大虐殺への懲罰
朝鮮併合は向こうから泣きつかれて仕方なく
そのほかは侵略だったが西欧の植民地を侵略しただけ

朝日は是非支那のチベット侵略と大虐殺についてどう考えているのか教えて欲しい

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:57:20 ID:CuweYD7Y
侵略だったとして何だ?今の日本国民になんの責任がある?
命の大切さ尊さを教えるのに戦争を用いなきゃならない必要はないんじゃないか?
現に今この瞬間も中国、朝鮮人は日本人を殺しているではないか。

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:01:44 ID:lw/2JsiV
朝日にとっては村山政権時代が我が世の春だったんだろうなあ

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:06:38 ID:Xa580KF5
あれだけ謝っても、「心から謝っていない」と難癖つけまくりの特亜に、
これ以上謝っても無駄だと思い始めた国民世論を味方につけた
安倍ちゃんはうまいな。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:11:15 ID:RQI093MK
村山談話w
最悪だったなー、あの頃は。阪神大震災で助かる命もこの爺のために失われたし。
とり合えず、安倍ちゃんが就任したら支持率でも比較してみるといいよ。

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:11:28 ID:LFi9iTZL
(-@∀@)今日の社説もいい出来だ

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:12:02 ID:6a+pTqDj
今中国朝鮮人による、日本国内侵略犯罪は無視?朝日新聞はどこの新聞かね。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:15:05 ID:P1mMPyXi
へぇ……
欧米に食い荒らされてる状態のほうが良かったんですか、朝日はw
なかなか素晴らしい発想ですなw

357 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/09/08(金) 12:23:35 ID:UrbZxMqq
>>351
 90年代って、文字通り政治も経済も「暗黒の」10年間だったよな・・・('A`) 。。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:28:56 ID:/2imixwo
女帝支持者による組織的な大量投票のため、一時は女帝派が
20%もリードしていましたが、男系維持派のみなさんのご努力により、
現在は形勢逆転!!2%リードしております!
ここで一気に差を広げて決着をつけてしまいましょう!
投票よろしくおねがいします。


☆皇位継承、どう思う?
http://vote.goo.ne.jp/news/result/imperialheir/

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:29:01 ID:CxlLhtuN
>>1
つまり、後に「あれは日本の自衛だ」と公言したマッカーサーは一般常識が無かった、という事でFA?
戦勝国軍の最高責任者に常識が無かったわけか、ふーん。

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:30:11 ID:7pcUTOe6
朝日に叩かれるって事は、阿部ちゃんの言ってる事が正論という事ですか?

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:31:21 ID:Ox94yW5+
まぁしゃあないね、言っちまったものは。村山も河野も。
そんな奴らをそんなポストに就けたことを後悔するしかないね。

ところで河野って何で自民党にいるんだろ?

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:35:48 ID:eu2WAXhH
その一般常識に疑問があるんだけどなあ。
間違った一般常識なんてありがちのことだし。

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:44:15 ID:NJsqd45P
まあ誰がどう見てもあの戦争は日本の侵略なんだけどね

364 :K@理想だと!?ザレゴトだ!!:2006/09/08(金) 12:47:00 ID:rer3bPmH
解放か侵略か
朝日はよく大東亜を侵略戦争と呼ぶがそれはどうか?

無意味な事かもしれないがそれは負けてしまったからであってもし勝っていたら解放戦争だったのではなかろうか
中国戦争においては解放とよべるのかどうか?となんのための侵略か?でどちらともいきづまってしまう
単なる解放でも侵略でもない国家間の戦争としたほうが余程納得できるのでは?
朝鮮は元々侵略などしていない
国際的な併合だった

言いたいことはただ一つ
あの戦争を侵略戦争として東南アジアと特亜を同列に並べることなど不可能なのだ

侵略と呼んで良い権利があるのは東南アジア諸国であり
中国は侵略と呼べるほどの根拠がないしなんのための侵略かが解らない
そもそも戦争=侵略と直結する頭の程度には恐れ入る

半島は言い掛かり


365 :ユギオ2 ◆bcKmgFECco :2006/09/08(金) 12:47:56 ID:Ek6PbYBt
>>363
根拠をどうぞ

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:49:13 ID:K93Gvq8b
>あの戦争が中国や東南アジアでの「侵略」だった事は一般常識

東南アジアも中国もそれ以前から欧米に侵略されてたってのも一般常識だな。

侵略されてる所に出て行っても侵略なんですかね?

韓国を含めなかったのは評価してやるがw あ、中国ひとくくりかな?

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:52:50 ID:NJsqd45P
>>365
朝鮮と台湾は侵略じゃないけど、中国はどうみても侵略じゃない?

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:53:02 ID:WPhM1483
朝日の言う「侵略」は、ナニを指すんだ?

まさか満洲事変とかいわねーよな?
満洲事変は塘沽協定で完全に終了したんだぞ。

・・・まさか盧溝橋事件とかいわねーよな???

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:53:33 ID:RNmCnumN
>>367
(『日支事変は日本の侵略戦争ではない』)
その後の事態は、まさにこのコミンテルンの司令文書の通り絵に描いたように進行した。

中国戦線におけるコミンテルンの戦略は明白である。日本を挑発して何としてでも泥沼の
長期戦争に引きずり込み、日本と国民党を徹底的に戦わせることである。
そこから得られる利益は三重である。
@日本をソ連への攻撃からそらせることができる
A日本との戦争に勝っても負けても国民党は弱体化して中国に共産党政権を樹立することが確実になり
Bあわよくば日本の敗戦によって日本をも共産化することができる。

一方でスターリンは、1937年12月、駐ソ中国大使に「蒋介石委員長に伝えて欲しい」として、次のように述べた。
「戦争を続けるにあたって、人民の反政府行為をなくそうとするには、委員長は少なくとも四百五十万人を銃殺しなければならない。
そうしなければこの坑戦を勝利に結びつけることはできないと思う」(
サンケイ新聞社『蒋介石秘録12・日中全面戦争』)
さらにコミンテルンは、ゾルゲや尾崎秀美らのスパイを通じて、近衛文麿など日本の政権の中枢にさえ工作を行なった。
日本が無益で自殺的な戦争を継続したのは、政権内部にも言論界にもコミンテルンの手が伸びていたからである。

ttp://www8.ocn.ne.jp/~senden97/nikkajihen1.html
藤岡信勝 拓植大学教授 産経新聞2004年12月18日

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:54:14 ID:VySnryjC
欧米から見れば侵略戦争に間違いない。
歴史認識など十人十色だが、事実は一つ。

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:54:19 ID:VKB0rthh
なんで一部の政治家は自分の国が不利になることを
平気でするんだろう

372 :K@理想だと!?ザレゴトだ!!:2006/09/08(金) 12:54:36 ID:rer3bPmH
>>366
侵略されてるとこに侵略しにいったら侵略解放戦争じゃないですか?
さらに東南アジア諸国には日本は感謝されてますからね

パラオなどとは国が滅びるまで付き合いたいものです

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:55:11 ID:RNmCnumN
>>370
そこで当時を振り返ってみる。その時代も上海は国際都市であり、多くの欧米の特派員がおり各国のビジネスマンも大勢いた。
ニューヨーク・タイムズのハーレット・アーベンツ特派員の見解を引用する。
「日本ハ第一次上海事変ヲ繰リ返スヲ好マズ忍耐、隠忍以テ極力事態ノ悪化ヲ防止セント努メタルモ、
支那ニ於ケル外国権益ヲ渦中ニ引キ込ムヲ企画シタル支那人ニ依リテ日本ハ文字通リ戦争ニ押シ込マレタルナリ」
(※「日本は第一次上海事変を繰り返すを好まず忍耐、隠忍以て極力自体の悪化を防止せんと努めたるも、
支那に於ける外国権益を渦中に引き込むを企画したる支那人に依りて日本は文字通り戦争に押し込まれたるなり」)

当時の上海はフランス租界、日英米の共同租界、上海特別市の三行政区域に分かれていた。
自国民を守るため、米軍2800人、英国軍2600人、日本海軍陸戦隊2500人、仏軍2050人、伊軍770人がいた。
日本を含めて各国軍隊が勝手に土足で踏み込んだのではない。
北清事変の議定書という国際条約により数十年間の歴史に由来する法的権利により駐留していた。
ttp://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/danwa/kiji_display.cgi?thread_id=200602-001&kiji_id=00145


374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:57:03 ID:yis/aKPK
あの戦争は確かに侵略戦争ですが、何か?

相手はアジアじゃなくて欧米諸国だけどな。
黄色人種が白人の領域を侵略したんだよ。

375 :K@理想だと!?ザレゴトだ!!:2006/09/08(金) 12:57:56 ID:rer3bPmH
>>363
捉え方によっては>>366にコメしたことと矛盾するかもですが
確かにその論理はあいます
東南アジアに限れば
東南アジアの資源が欲しかった これは事実
だから攻めいった
しかしそれを侵略と捕えるか解放と捕えるかで全くもって違った答えが見えてくる



376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:59:05 ID:Zun4reW0
侵略侵略ってなぁ、 そういうことは、欧米とアジアで欧米に協力した支那に言え。
こいつらが侵略者だ。

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:00:54 ID:OGLO8D6B
( ゚д゚)、ペッ

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:01:42 ID:L0W9WEeF
立てよ日本人!
目覚めよ日本人!

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:01:57 ID:zrA3xXJO
侵略だったのは間違いない。裏でどんな策略があったか知らないが、相手の領土にのりこんで戦争したんだから。ただ、いつまでも謝れ謝れといわれると反感ももつ、特に若い世代は。

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:02:03 ID:/C1LCOC4
アジアは欧米の植民地のほうがよかったのか。


381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:02:10 ID:r/ff7fAk
大東亜戦争が白人相手の侵略解放戦争だったのは、
少し勉強すれば分かるのに。
そもそも帝国主義が世界的に非難されたのは戦後になってからですよ。

まあ、帝国主義が割に合わないやり方だって各国が気づいたから帝国主義時代が終わった、それだけなんだが。

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:02:23 ID:b5uXEOg9
良くわからんが、談話ごとき
なんで次の首相が踏襲するか明言しないとあかんの?

早い話しが首相が変わるたびに中韓に謝罪せよってこと?

383 :K@理想だと!?ザレゴトだ!!:2006/09/08(金) 13:02:58 ID:rer3bPmH
>>374
さんざん迷った答えにケリをつけてくれてありがとさん

そう答えるならばあれは解放戦争だ
東南アジアは白人の国ではない
元々黄色人種
我々の同士の国だ

困っている同士を助けて何が悪い?


384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:03:50 ID:gj/E7za1
>>369
向こうも落ち度があるのだから、こちらが仕掛けても侵略ではないということ?
日本人が中国の民間人を殺しているのに?

>>372
侵略されている所に行っても代わりに駐屯しちまえば侵略だよ。
東南アジアが反日的で無い理由は、彼らの民度が高いことと、政府が政治利用していないからだよ。
フィリピンとインドネシアの2004年度版の教科書を実際に見たことがあるけど、
スタンスとしては、西欧の植民地にされた→ある日、日本軍がやってきて西欧の軍隊を追い出した
→より過酷な日本の統治時代→戦後の独立運動といった流れで、日本軍が素晴らしかったことなんてまず書いていない。
東南アジアの日本賛美コピペに影響された2chネラーちょっと多すぎかと・・・

あと朝鮮に関してはどうでもいい。
シベリアあたりに移住させられないでよかったねとは思うけど、感謝しろとは思わない。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:05:36 ID:RNmCnumN
>>384
そこで当時を振り返ってみる。その時代も上海は国際都市であり、多くの欧米の特派員がおり各国のビジネスマンも大勢いた。
ニューヨーク・タイムズのハーレット・アーベンツ特派員の見解を引用する。
「日本ハ第一次上海事変ヲ繰リ返スヲ好マズ忍耐、隠忍以テ極力事態ノ悪化ヲ防止セント努メタルモ、
支那ニ於ケル外国権益ヲ渦中ニ引キ込ムヲ企画シタル支那人ニ依リテ日本ハ文字通リ戦争ニ押シ込マレタルナリ」
(※「日本は第一次上海事変を繰り返すを好まず忍耐、隠忍以て極力自体の悪化を防止せんと努めたるも、
支那に於ける外国権益を渦中に引き込むを企画したる支那人に依りて日本は文字通り戦争に押し込まれたるなり」)

当時の上海はフランス租界、日英米の共同租界、上海特別市の三行政区域に分かれていた。
自国民を守るため、米軍2800人、英国軍2600人、日本海軍陸戦隊2500人、仏軍2050人、伊軍770人がいた。
日本を含めて各国軍隊が勝手に土足で踏み込んだのではない。
北清事変の議定書という国際条約により数十年間の歴史に由来する法的権利により駐留していた。
ttp://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/danwa/kiji_display.cgi?thread_id=200602-001&kiji_id=00145

だから多くの現場にいた欧米人達は真相を知っていた。
つまり蒋介石政府が計画的に日本海軍陸戦隊2500人を殲滅しようと数十万の兵を動員したのである。
手始めに8/9虹口飛行場近くで大山中尉と斉藤一等水平を虐殺し、英米仏伊四ヶ国の斡旋で締結された上海停戦協定に違反して次々と正規軍を上海に入れ、
8/13に日本陸戦隊を包囲攻撃し、支那空軍も日本海軍の「出雲」や総領事館を爆撃し、上海南京戦区の張治中司令官は総攻撃を命じた。
支那空軍は日本海軍や総領事館だけでなく支那市民や他の外国租界の建物まで空襲して爆弾を投下し、
多くの犠牲者をだし、8/15の張治中司令官の記者会見で日本海軍航空隊が上海を空襲し陸戦隊が砲撃していると嘘を発表した。
その結果一気に反日感情が高まった。これで日本軍の侵略が世界を駆けめぐった。支那の謀略である。
その謀略の裏に更に謀略があったのだ。(続く)
ttp://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/danwa/kiji_display.cgi?thread_id=200602-001&kiji_id=00145

386 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:06:44 ID:Zun4reW0
>>384
>侵略されている所に行っても代わりに駐屯しちまえば侵略だよ。

じゃあ、どうしろというのだ?

387 :K@理想だと!?ザレゴトだ!!:2006/09/08(金) 13:06:54 ID:rer3bPmH
>>382
そういうことになりますね。

自国より他国 ふむ
まぁ誉めれる精神ではありますが、
限度があるだろう

戦後六十年もして謝れ謝れ。
うるさいっすねー となりの住人は

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:06:55 ID:yis/aKPK
>>384
日本がフィリピンやインドネシアに対して過酷な統治をする暇がどこにあったんだろう・・・

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:07:32 ID:+9sKPWr4
       ┏┓      ┏┓             ┏┓
   ┏┓┃┃  ┏━┛┗━┓ ┏━━━┛┗━━━┓
   ┃┗┛┗┓┗━┓┏━┛ ┃┏━━━━━━┓┃
   ┃┏┓┏┛┏━┛┗━┓ ┗┛┏━━━━┓┗┛
   ┗┛┃┗┓┗━━┓┏┛     ┗━┓┏━┛
   ┏━┛┏┛┏━━┛┗┓   ┏┓  ┃┗━┓
   ┗━┓┃  ┗━━┓┏┛   ┃┗━┛┏━┛
       ┃┃  ┏┓┏┛┃   ┏┛┏┓  ┗━━━┓
       ┗┛  ┗┛┗━┛   ┗━┛┗━━━━━┛
              ,. :,''コ   lニ、丶
             // ∧,,∧  \\
              , ゙ ,′ <`∀´>  ゙: ゙:、
           i   !          l  ゙;
           !   ; ,. -‐'''''''‐- 、, ,'   !
           ゙:,  ゙:、ヽ-‐''''''‐- / ,/  /
         ,. -‐''"   `ヽ、、, ,... -''"   ``ヽ.、
        ,.'"   _,...._      ,.」L、    _,....._   `:.、
       ,:' ,.‐'"  r‐;`ヽ、 (`八´)i、,.-'"r‐:; ``ヽ、ヽ.
      ,' ,.'′    l l,  ゙''<ー--''>`  ,! l    ゙:, l.
      ! i  [=★=] ゙、゙:、   }   {   ' ノ∧_∧ i !
      l ,! <`Д´> ゙:、`> ,l   l. <´ /(@∀@)! ,i
      ´        `' /    ゙:, ゙'´       ``
       へ、_    _,..:"  ,. 、   ゙:.、_     ,.へ
       `ー 、`'''''''''"  _,.-"  ゙ヽ、  `'''''''''",.-'"
         ``''''''''''"       ``''''''''''"´
                           ┏┳┓
                           ┗┻┛
┏━━━━━━┓   ┏━━┓   ┏┓┏━━━━━━┓
┗━━━━━┓┃ ┏┻━┓┃   ┃┃┗━━━━━┓┃
      ┏┓┏┛┃ ┗━┓┣┛ ┏┛┃      ┏┓┏┛┃
      ┃┗┛┏┛     ┗┛ ┏┛┏┛      ┃┗┛┏┛
      ┃┏━┛        ┏━┛┏┛        ┃┏━┛
    ┏┛┃        ┏━┛┏━┛        ┏┛┃
    ┗━┛        ┗━━┛            ┗━┛


390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:07:48 ID:8LHAPbRf
その侵略戦争を散々煽り立てたのは朝日新聞です。

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:09:27 ID:b3+WRp9f
アカヒの本性まる見え。
そんなに赤化したいのかね?



あと、あの時日本が進出したのは「欧米の殖民地」ですが何か?

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:09:43 ID:rkNlir4U
こっちも糞元寇のせいで時の幕府の屋台骨が揺らいだからな。
あの時の賠償をしてもらおうか。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:09:45 ID:NJsqd45P
>>369
日本が挑発されて戦争に踏み切ったってのはわかるけど、結果的には中国大陸で日本が戦争をおこしたことは変わりないだろ
それに、アジアの解放とかいっといて、実際は資源がほしかっただけじゃん

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:10:03 ID:RNmCnumN
>>388
ソースは失念したが、戦中の終戦間近は過酷だったらしい。

まぁ仕方ないワナ、元々物資が必要でいったんだし。
でも欧米のようなものではなかったらしいが

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:10:33 ID:AdE4I7yR
>>384
>侵略されている所に行っても代わりに駐屯しちまえば侵略だよ。

白人を追い出しさえすれば後は東南アジアはすぐ自力でやっていける、とか思ってる?
赤ん坊を冷たい風が吹く外に追い出すのはかえって非人道的だ。

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:10:51 ID:RNmCnumN
>>393
挑発した側に責任は無いと?

ずいぶん中国に肩入れする方ですね

397 :K@理想だと!?ザレゴトだ!!:2006/09/08(金) 13:11:02 ID:rer3bPmH
>>384
んー 最終的な大東亜共栄圏構想で植民地か独立か で侵略か解放かが解ると思いますが。

確かにいってませんね。
駐屯してしまえば同じ事かもしれませんね。
うーむ

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:12:29 ID:ZKizWVNm
侵略か、そうでなかったかなんて、
戦後70年の今を生きるおれらには関係ない話。
おれらが知っておけばいいのは、
戦争のことで中国は嘘をつき、韓国がその真似をするから、
中国と韓国が外敵に武力侵攻されても関わるな、ということ。
人道支援を考えるなら、中国人と朝鮮人以外の人たちにしなさい、ということ。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:13:40 ID:k2buQPy/
侵略であってもなんら問題ない
当時の事を現代の物差しではかるからおかしな事になる

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:14:42 ID:Zun4reW0
「朝鮮へは侵略じゃないけど、中国や東南アジアへは侵略だった」ってのが、
サヨクのあたらしいプロパガンダなのか?
戦後の価値観で論じることのおろかなことを知ってほしいね。


401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:15:36 ID:CxlLhtuN
>>384
日本人が中国人民を殺したから侵略だ、と?
じゃあ通州事件は中国による日本侵略なんだな?

402 :K@理想だと!?ザレゴトだ!!:2006/09/08(金) 13:16:11 ID:rer3bPmH
>>393
ちょうはつにのった日本が悪い

負けた日本が全て悪いとでも言いたげですね。

負けたから要求全部のめならというなら21条の要求と同じことやってますよ?
やられたからやりかえすですか。そうですか

つまらないですね

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:16:45 ID:gj/E7za1
>>395
まったく思っていない。
戦時下で東南アジアの国民皆に感謝されるような統治は不可能だ。
たとえ日本軍が素晴らしいものだったとしても。

ま、そういう時代だったってことだ。
爺さんたちを蔑む理由にはならないし、ましてや若者が罪悪感を感じる必要も無い。

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 13:16:57 ID:dc0m9uMh
最初に侵略してきたのは、お前らの元寇が最初だろ。


405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:17:44 ID:r/ff7fAk
戦争は当時やってはいけないことだったとは初耳だ。
>>393どののご高説を伺いたい!

406 :K@理想だと!?ザレゴトだ!!:2006/09/08(金) 13:18:56 ID:rer3bPmH
逆に問おう
東南アジアには侵略する価値はあった
石油資源などが豊富だからだ
しかし
中国には侵略する価値があったのだろうか?

中国侵略を語る人たち 答えて

407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 13:19:32 ID:6FqqHzz2
元寇・チベット=侵略


408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:19:41 ID:sOFWZiR0
自虐教育で洗脳された世代は可哀想だな。


409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:19:58 ID:W8Q8ZLaQ
朝日は信じられない。というか、この元凶やんけ。

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:20:01 ID:q85e6jRf
>>384

つうか日本の統治がオランダより過酷になるのは
当然だろ?統治国は戦争中だぞ?

411 :K@理想だと!?ザレゴトだ!!:2006/09/08(金) 13:23:12 ID:rer3bPmH
うちは朝日とってるけどテレビ欄しか見ない

しかし餓鬼んころ朝日を読んでいて
しかし日本は本当に悪かったのか?という疑問がわいたのだからそこは感謝すべきかな。

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:23:17 ID:P49nTtx0
>50回目の終戦記念日に村山内閣が示した首相談話
これで区切りをつけて、過去を持ち出さないのが国際的礼儀
それ以降も、うだうだ言い続け、ごねまわしているは卑怯です。

過去で国を縛り付ける、強請るタカル、正当な主張も聞く耳を持たない
外国と結託でもするかの様に、国内批判をするメディアって無責任だ!!!

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:24:57 ID:gj/E7za1
>>406
今もって明確な答えが出せていない。
読売なんかでも特集やってたかな。
まぁ代表的なものは軍部の暴走とか。

>>410
>>403

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:25:41 ID:jyPwMYIs
>だが、あの戦争、とりわけ中国や東南アジアでの戦争が「侵略」だったことは多くの歴史家

ここに朝鮮を何食わぬ顔で紛れ込ませたりはさすがにしないんだね朝日w

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:27:16 ID:q85e6jRf
まあ中国を日本が侵略したのは間違いない
しかし別に罪の意識を感じる必要はまったくない
当時、日本が強くて中国が弱かったってこと
中国が近代国家に成長していて日本が近代化に失敗
していたら中国が日本を侵略していただろう。
ただそれだけのこと

416 :めそ@総統代行 ◆.6Ed2kmAUE :2006/09/08(金) 13:28:05 ID:oXCyNv+S
>>406
日本の権益への侵害は幣原外交の結果、更に激しさを増した。そして最終的に
支那が居留民を虐殺し、上海の租界を攻撃せんと大兵力を集中させた段階で
我慢の限界に達した。そういうことだ。

417 :K@理想だと!?ザレゴトだ!!:2006/09/08(金) 13:28:50 ID:rer3bPmH
>>413
軍部の暴走ですか…しかし有り得ないでしょう
勝利に酔って暴走なんて
資源ないのに




何か裏がありそうな……

授業に戻りまふ

418 :狂気の倭:2006/09/08(金) 13:30:57 ID:Ql52h1bd
>>415

だろうね。 ^^

アメリカは核を倭より早く開発でき、倭国を焦土化した。
倭国は無条件降伏。

アメリカが倭国に罪の意識を感じる必要はゼロ。
アメリカが先に使っただけだから。

だろう?

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:32:13 ID:zWrKIJDq
>>384
>より過酷な日本の統治時代→戦後の独立運動といった流れで、日本軍が素晴らしかったことなんてまず書いていない。

インドネシアの歴史教科書
 「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。
第一に、オランダ語と英語が禁止されたので、インドネシア語が成長し、使用が広まった。日本軍政の3年半に培われたインドネシア語は驚異的発展をとげた。
第二に、日本は青年達に軍事教練を課して、竹槍、木銃によるものだったとはいえ、きびしい規律を教え込み、勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを訓練した。
第三に、職場からオランダ人がすべていなくなり、日本はインドネシア人に高い地位を与えて、われわれに高い能力や大きい責任を要求する、重要な仕事をまかせた」

マレーシア ラジャー・ダト・ノンチック元上院議員
この国に来られた日本のある学校の先生は「日本軍はマレー人を虐殺したに違いない。その事実を調べに来たのだ」と言っていました。
私は驚きました。「日本軍はマレー人を一人も殺していません。」と私は答えてやりました。
日本軍が殺したのは、戦闘で闘った英軍や、その英軍に協力したチャイナ系の抗日ゲリラだけでした。



420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:32:21 ID:YA5cZEiO
>>411
朝日に貢献してるんだぞ?テレビ欄だろうがなんだろうが

421 :狂気の倭:2006/09/08(金) 13:32:28 ID:Ql52h1bd
>>418

北朝鮮がミサイルや核を開発するのも問題なし。

技術があるから造ってるだけだから。


あんたの論理なら、アメリカが倭国を崩壊させても問題なかったはずなのに。^−

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:32:51 ID:tfrLUiQe
社民。共産。プロ市民。在日。以外にまだ朝日読んでる日本人いるんですか?

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:33:54 ID:xL81Qse5

安倍が靖国について明言しない方針だから、今度は村山談話を持ち出してきたか。
朝日はとにかく「売国するかしないか」のお題目を見つけてくるわけだ。

中国のための踏み絵を次々用意する・・・本当に腐っているな。


424 :忘却隠者 ◆WUDowCRGBk :2006/09/08(金) 13:34:08 ID:A+RVVGKE
>>422
> 社民。共産。プロ市民。在日。以外にまだ朝日読んでる日本人いるんですか?


どれもこれもおよそ日本人じゃない件について

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:34:50 ID:q85e6jRf
>>421

??


426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:35:50 ID:zWrKIJDq
>>403
ソムアン・サラサス (タイ交渉団)
「日本国民は餓死寸前でありました。日本中が焼野原でした。
そして、皇族も華族もいなくなり、有力な軍人と賢明な役人と高潔な政治家は牢に叩き込まれて誰もいません。
アメリカはそっくり返って威張っている。団員は口々に“こんな気の毒な日本を見ていられるか”と言いましたよ」
「(こんな値引きに応じて)“国へ帰ったら、殺されるかな”とフッと思った。
けれど、“まあいいや、友邦日本は悲惨な状態なんだから”と自分に言いきかせました。団員も同じ気持ちだったのです」

サンフランシスコ対日講和会議の席上にて  セイロン(現スリランカ)代表のJ・R・ジャヤワルダナ蔵相
「アジアの諸国民はなぜ、日本が自由になることを切望しているのか。それは、アジア諸国民と日本との長きにわたる結びつきのゆえであり、
また、植民地として従属的地位にあったアジア諸国民が、日本に対して抱いている深い尊敬のゆえである。
往時、アジア諸民族の中で、日本のみが強力かつ自由であって、アジア諸民族は日本を守護者かつ友邦として、仰ぎ見た。
私は前大戦中のいろいろな出来事を思い出せるが、当時、アジア共栄のスローガンは、従属諸民族に強く訴えるものがあり、ビルマ、インド、インドネシアの指導者たちの中には、最愛の祖国が解放されることを希望して、日本に協力した者がいたのである」。
 
ビルマ独立義勇軍
アジア人の前衛たる日本人は、自らの社会経済的進歩と教育の発達のみを求めて闘いを進めたのではない。
インド・ビルマ・チャイナ・フィリピン・スマトラなどにおいて、政治的にも経済的にも足かせをはめられて抑圧されていた人々のために闘ったのである。

これらはすべて、新聞記者の様な国際社会的に何の権限持たない人間ではなく、
れっきとした国家の代表、政治家、大臣らの発言ですがなにか?
 


427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:37:21 ID:s9VI86iK
官僚の暴走と言う思いがするね。

今も、そうだよ。官僚は何でも思いのままに出来ると勘違いする連中がいる。

当時の軍人官僚は、今の社会保険庁の役人より馬鹿だった。

それに引きずられ協力したのが、旧大蔵省の官僚だよ。彼等がカネを出すから、

軍人官僚は暴走したんだよ。

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:39:03 ID:yeC3Hw9T
朝日はほんと安倍がお気に召さないようだw
いや愉快愉快

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:39:13 ID:MOY75wRD
>>421
何がしたいんだ?

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:41:31 ID:MMn1c1SA
>>422
ネタ収集してるのも結構居ると思う・・・産経の記者とかw

431 :めそ@総統代行 ◆.6Ed2kmAUE :2006/09/08(金) 13:42:27 ID:oXCyNv+S
>>430
ネタ収集という意味なら漏れもしてるぞw

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:42:44 ID:zWrKIJDq
>>430
産経は間違いなく読んでるね。ラブレター交換よくやってるし。

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:42:53 ID:X4ufWZg6
>日本外交が苦労して積み上げてきた信頼を一気に失うのは
明らかだ。


特亜に信頼なんてないだろ?賠償謝罪しか言わない連中なんだし。
信頼を築いてきたと思ってる方が頭おかしいよ。
反日教育してるとこのどこに信頼があるんだ?

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:44:22 ID:QVTn2l6X
なんだこのあさぴの社説は 狂ってるw


435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:44:52 ID:t8vuFYII
>>421
今の日本はそれでも全く構いませんが?
実際日本は崩壊しなかったし、未曾有の繁栄を遂げた訳だから。
被爆者の方々にはいろんな感情があるかもしれんが
国や民族としてアメリカを責める動きは無い。

欲しけりゃ核でもなんでも作ればいいが、基地外が刃物持ったらどういう扱いを受けるか
思い知る事になるだけだと思うがな。

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:45:26 ID:QVTn2l6X
特定アジア人向けの新聞社だなw

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:48:54 ID:MMn1c1SA
>>418
そうだけどそれが何か?

>>421
でも北朝鮮は弱い。
だから寄って集って止めろと言われ、それを無視することでしか造ることが出来ないで居る。

そして望んで窮地に陥ってる国を更に叩くのが国際政治なのは、昔から変わっていない。
故に日本の北朝鮮対応はより厳しく行くべきだ。

もちろん賛同するよな?

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:50:34 ID:CxCjOOXw
東南アジアで日本が侵略したつってる国あったっけ?
むしろ独立記念式典に日本の兵隊が出てきたり、
軍歌が流れたりする国があったりするんじゃなかったっけ?

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:51:28 ID:fu1NUSbc
歴史を直視できずに夢を見ている朝日新聞(笑)

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:53:05 ID:yMK8aVui
どの地域を侵略したかだろうな。

★台湾は日清戦争の結果、譲渡されたものだし
★満州の利権は日露戦争の結果、ロシアから引き継いだものだし
★朝鮮半島は条約を結んでの併合だからな。

ミクロネシアの地域は侵略といわざるをえない。

しかし当時の国際常識では、侵略や植民地支配は犯罪ではないのですが。


441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:54:00 ID:gDqdNgzT
朝日新聞が戦前、戦争を煽った事は一般常識。

で、いまだに日本人の戦争責任を言い続けている朝日新聞の社員は
自分自身の責任について、どう「総括」してるわけ?w

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:54:25 ID:zWrKIJDq
>>438
インドネシア。
“アジア、すでに敵に向かい、蜂起せり 己を捨てて全力を尽くす
連合国を粉砕せんと 玉散ることもいとわず
進め 進め 義勇軍 アジアとインドネシアの英雄 清き東洋に幸あれ
古きアジア 不幸に苦しむ 烈しき圧制に 幾世紀も忍ぶ
大日本 雄々しく立てり アジアを救い 我らを守る
進め 進め 義勇軍 アジアとインドネシアの英雄 清き東洋に幸あれ…”

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:54:49 ID:jiu+X+fp
>>1
で、朝日の戦争責任は?

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:55:08 ID:AdE4I7yR
そもそも「侵略」の定義がハッキリしてないし
ハッキリしていないのを良いことに
その言葉の意味を場合によってころころ変えて
なんとかして日本悪玉史観を流布しようという卑怯な輩が多すぎる。

俺的定義で悪いけど、
悪い事としてのニュアンスを残しながら「侵略」という言葉を説明すると、
「本来その領土を管理すべき者が管理している状態を強制的に変化させる行為」
と、言えるんじゃないか。

それに従えば東南アジアは侵略じゃない。
なぜならば「管理している状態を強制的に変化」させられたのは
「本来その領土を管理すべき者」じゃないからだ。

中国に関しては蒋介石の支那を管理する者としての正当性次第だ。
その正当性の評価は人によって分かれるだろうが、
蒋介石が支那の管理者として正当とするならば
現在の中華人民共和国はその支那の正当な管理者に対する不義で成り立った国と
見なさねばならないパラドックスを生む。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:59:14 ID:rkNlir4U
力で捻じ伏せたり捻じ伏せられたりっていう関係が当たり前だった時代に、
日本がした所謂「悪行」で今の日本が責められるのはおかしい。
欧米列強によるほんまもんの侵略は侵略じゃないのか?
イギリスなんてついこの前まで香港を「租借」という名で占領してたし。
こうして考えると、結局連中が日本を責めてるのは是非ではなく、「日本が気に入らない」からなんだよ。
友好など不可能だ。

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:59:24 ID:wqAKSj96
>東南アジア
日本が憲法改正して、希望国に基地をもつくるくらいになったら
東南アジアの連中も本音言えるんだけどね

現状だと中国怖すぎ

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:01:18 ID:MMn1c1SA
>>444
>現在の中華人民共和国はその支那の正当な管理者に対する不義で成り立った国と
>見なさねばならないパラドックスを生む。

別に一地域が一国である必要はないと思うが。
中国史に於いても分裂していたこともある訳で。

インドネシアだって東ティモールが分裂したし、ロシアなんかもっと派手に細分化してる。
ま、東ティモールは国際法上ポルトガルからの独立だけど。

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:02:32 ID:DRO/0FR2
「侵略戦争」と声高に叫ぶ連中は、つまり植民地支配の正当性を
認めよという、前時代的な意見に直結しないか?

当時の連合国がそういうのは判るよ。自らの戦争責任を回避するには
そう言うだろ。「侵略戦争批判」っていうのは裏返せば「植民地を守る
戦争は合法」ってことなんだから。

だが最近のアサピーやら中共やらの意見は「戦争はいけない!」だろ?
人権的、倫理的なのは仮面ですよ、って宣伝してるみたいなもんじゃないの。

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:02:48 ID:rkNlir4U
連中の言う儒教秩序こそ21世紀の世界に対する挑戦であり、日本に対する言われなき差別。

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:03:14 ID:yMK8aVui
【韓国KBS】討論番組で東条由布子さん「勝ち」 感情むき出しの韓国代表に視聴者歯軋り
 東条さんの健闘(08/19)

この討論で東条由布子さんが
「あのころは台湾も朝鮮も日本だったんですよ」と言ったら相手が火病をおこしたっけ。

★同じように朝日新聞に対して「あなた方も日本人なんですよ」と言ったら火病をおこすのではないか?

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:04:07 ID:5Cw4KDE6
朝鮮人  今日もせっせと   嘘をつき

ダイオキシン  ヘドロ・ダニ・ウジ  チョーセンジン

朝鮮人  別の名前は  犯罪者

暗闇に  薄気味悪い  朝鮮人

今日もまた  韓流スリ団  暴れてる

朝鮮人  息吸うように  嘘を吐き

売春と  詐欺とたかりで  稼ぐチョン

自慢げに  朝鮮人が  糞を食べ

朝鮮人  いつまで経っても  朝鮮人

魯迅さえ  想像及ばぬ  阿Qチョン

韓流の  レイプ集団  跋扈する

朝鮮人  北も南も  朝鮮人

強姦は  朝鮮人の  国技です


452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:15:25 ID:EAencVgQ
朝日新聞が信用出来ないということは一般常識

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:17:06 ID:AdE4I7yR
>>447
>別に一地域が一国である必要はないと思うが。

これはまさに支那の土地が必ずしも蒋介石によって管理される国でなくても
良いという意味になる。
それならなおさら蒋介石を攻撃した日本の行為を侵略呼ばわりする根拠が弱くなる。

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:18:44 ID:AwCcglHp
村山談話って法的拘束力ないのだから誤った見解を修正しても構わないだろう。
朝日新聞は何を勘違いしているのかな。

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:22:19 ID:Yrmh42rX
チョンが何を言おうが考えようが、関係ないって〜の


456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:23:00 ID:72Ogmvso
>>1
百万歩譲って、支那での作戦が侵略的側面を有していたとしても、
東南アジアでの作戦が侵略だったとは到底考えられない。

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:23:50 ID:ZKsl8zTp
すべての戦争を侵略でくくるのは古いだろ

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:26:11 ID:ukQzjoaa
まゆげのやったこと、後世にまで響くとんでもないことだったんだなぁ


459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:26:27 ID:o/QfYGBl
一般常識と事実は異なるという真実

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:33:41 ID:RG7M6tEg
土井たか子→李高順(帰化前の本名)北朝鮮に親族多数
五島昌子(土井の秘書)本名、渡辺昌子は通名、つまり、在日朝鮮人(元社青同活動家の話より)
辻元清美(帰化人、赤軍派)
筑紫哲也(→朴 三寿:元朝日記者、共産キャスター)
本多勝一(→崔 泰英:「南京大虐殺」虚報の中共工作員記者)
佐高信 (→韓 吉竜:極左評論家)
福島瑞穂(→趙 春花、帰化前の本名:中核派)
永六輔(帰化人。反日活動、言動多し)
池田大作(→父:ソンジャンチョク、帰化人)  (在日への選挙権推進、韓国での反日活動の実績)


461 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/09/08(金) 14:35:17 ID:UrbZxMqq
>>459
「ネズミはチーズが大好物」とかなw


462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:48:01 ID:HZ3kH7iH
>>1
朝日新聞は、国に謝らせる前に自らを総括しなさいよ。

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:56:47 ID:C/KjioiC
当時のドノ独立国に侵略したんだろうか?


464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 14:59:20 ID:/Xc5yyS5
>>あの戦争が中国や東南アジアでの「侵略」だった事は一般常識


昔はそう言う教育を受けてきたので、違和感のない言葉だったと思うが、自分で資料を漁っていれば
欧米列強の植民地支配下にあった東南アジアへの侵略とは、欧米に対しての行為になるんじゃないか?

朝日史観だと、当時から東南アジアは独立で平和に存続していた事になっているのか?

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 15:09:32 ID:AwCcglHp
一般常識…と言うだけで説明できない朝日新聞も堕ちたもんだよ。

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 15:11:42 ID:6zmcPH7c
仲良く安倍村山談話踏襲発言を無視する朝日社説と産経社説の呉越同舟
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20060908

467 :(@д@) ◆gmahCSA0Us :2006/09/08(金) 15:16:42 ID:BhK9n4oA
白眉毛の妄言?
そんなのは知ったこっちゃねぇな。
知っているのは、赤日新聞は便所紙にもナランって事だけ。

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 15:33:09 ID:BDkaDDi/
>>418>>421
違う。
侵略戦争という行為自体に法として罪は無い。それは現代でも同じこと。
明らかな国際法違反である原爆投下や北朝鮮の核開発とは根本的に異なる。

469 :ネムタ:2006/09/08(金) 15:59:18 ID:Kd/x7NJc
端的に言えば、靖国参拝には反対だ。
日本は、中・韓・北の歴史教科書をよく見て、それに書き換えるべきである。
そして未来永劫、謝罪と補償・賠償をすべきである。
竹島も韓国に譲ってあげればいい。
領土ついでに、北方領土も、ロシアにあげてしまえばいい。
日本は国際社会の嫌われ者なのだから、せいぜい身を粉にして働いて、私たち
在日に、たくさん生活保護を与えればいい。それが日本の贖罪であり、それし
か日本の生きる道はないのだ。逆らえばテポドン落とすぞ!イヒヒ・・・。

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:03:37 ID:mkJWl8Vi
アカ日が不安になる外交なら安心できるな

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:04:19 ID:vG50voVs
アカピーは相変わらずだな。

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:18:07 ID:v49kjzsp
>談話に盛り込まれた「植民地支配と侵略」をどう評価するかを聞かれても「歴史家に任せるべきだ」と口を濁した。
これのなにがまずいんだ?

>日本の過去の行為を「侵略」と認めたり、詫びたりすることは避けたいのかもしれない。
総理が変わるたびに認めると口にし、謝らなければならんのか?

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:26:14 ID:TntiWssg
知らない人のための 「村山談話」への過程

・1995年、時の連立与党・社会党が終戦50年を機に
 「植民地支配」と「侵略行為」に対する「謝罪・不戦」の草案を国会に提出する

   ↓

・自民党他から猛烈な反発を受け修正、
 村山富一が「連立解消」をちらつかせて修正案を呑むよう脅しをかける

   ↓

・6月9日(金曜日)、各議員が地元に帰る金曜夜を狙って衆議院開会、
 新進党欠席の中、衆議院502議員中251人が投票、230人が支持票を投じて修正案は決議される
 (共産党は謝罪が足りないとして反対、社会党議員の一部は修正案が譲歩しすぎているとして欠席)
 「歴史を教訓に平和への決意を新たにする決議」、通称・不戦決議と呼ばれる。

   ↓
 
・修正案の文面やその手法にあまりに反発が強く、参議院であえなく決議見送り

   ↓

・ブチ切れた村山富一は8月15日に
 「植民地支配と侵略は疑うべくもない歴史の事実」
 「従軍慰安婦への償いなど個別の戦後処理課題について引き続き誠実に対応して行く」
 「国策を誤り、戦争への道を歩んだ」
 と『村山談話』を出す

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:27:02 ID:7AIDTdcn
>>422
うちの親朝日取ってるわ…。
一時期聖教も…。
ちなみに大阪在住。

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:54:53 ID:nISoRiLy
日本がお気に召さない朝日新聞が大いに不安だ

とおれはこの文の意味を読み取った

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:02:06 ID:fboqQmxP
勝手に一般常識と断定するアカヒの非常識

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:02:23 ID:3axdVgg6

戦前・戦中は国民を煽りに煽ったくせしやがって。
みんながほんとうに日本のためを思うなら、朝日の言うことの逆をやれば良いのです。
ほんとにわかりやすいのです。

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:04:27 ID:6XHC5L6h
東京裁判中に欧米が東南アジアを再侵略していたことはスルー

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:11:07 ID:Ix1DC5+D
>>1
一般常識?
そうやって考えること・議論することを拒否する朝日の洗脳術はすさまじいですね。
もはや術は解けましたよ。
そんな誘導に国民はのらないでしょう。

480 :ネムタ:2006/09/08(金) 17:12:18 ID:e1bE68KX
>>472
そういうことだ。日本は永久に中・韓・北に対して賠償すべきだ。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:45:07 ID:yU1MkMfO
>>480
じゃあ賠償として日本の財産である在日朝鮮人韓国人をあげよう。
もちろん返品不可な。

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 18:31:41 ID:guqByjuO
もう謝罪する必要などないということだろ
すべてが完全に解決されているのは歴史的事実であり一般常識

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 18:44:11 ID:MyI8oSfk
アサピー節炸裂だなw

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 18:45:26 ID:f40Sd/mb
村山政権って日本暗黒期だった時の政権じゃん
見殺し総理だろ

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 18:55:35 ID:/wLWl6L+
>>210
おいおいミクロネシアだって台湾と同じだよ。
第一次大戦の結果、ドイツより割譲されたものだ。
侵略なんて云ったらむしろ向こうの人たちに怒られるぞ。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:00:36 ID:F27wNzkE
一貫して特亜寄りの報道を続けるアカピはまぁたいしたもんだよ。

この、明らかに異常なのに自分達の理想が正しい如く主張し続けるのって
韓国人の思考とそっくりだ。

…やっぱ韓国人が書いてるのかな。
とすると、法則発動中なのか。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:03:51 ID:wqDMLiDN
朝日はアカで阿呆である事は一般常識

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:05:15 ID:JLqvgAlF
戦前の朝日は戦争大好き。全然一貫してないよ。

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:08:38 ID:Y7uYar2c
もしも朝日新聞の世が到来したなら
先生 「何事にも誠実かつ公平で正義感あふれる世界一の高級紙は何ぞ」
漏れ 「はい。朝日新聞deth」

490 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:17:20 ID:/2imixwo
女帝支持者による組織的な大量投票のため、一時は女帝派が
20%もリードしていましたが、男系維持派のみなさんのご努力により、
現在は形勢逆転!!リードを10%以上に広げつつあります!
ここで一気に差を広げて決着をつけてしまいましょう!
投票よろしくおねがいします。


☆皇位継承、どう思う?
http://vote.goo.ne.jp/news/result/imperialheir/


491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:17:23 ID:pw8jfwNs
>>484
阪神淡路大震災のとき自衛隊を被災地に派遣に難色を
示して多くの人命を見殺しにしたあのチキンか

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:19:32 ID:8UN39uAB
東南アジアは欧米の植民地で、独立派支援してたし
独立を保ってたタイとは同盟してた訳だが…

いい加減に知識のない人を騙して誘導するのをやめてほしいな

ついでに中国は2番目の人種になろうとしたアジアの裏切り者です

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:34:24 ID:/wLWl6L+
>>126
インドネシアの赤白国旗は、日章旗をモデルにしたものと云われている。

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:35:25 ID:p5fNQ9nm
朝日新聞が売国奴なのも一般常識だな

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:37:25 ID:4zynGMGr
今、安倍さんと谷垣と麻生さんが三人で
NHKでてるけど、中国の事は色々話すのに
韓国について誰もなんも言わないwwwwwwww
どうでもいい韓国激ワロスwwwwwwwwwwwww

496 :卒男 ◆TheDQNG1WY :2006/09/08(金) 19:38:11 ID:hIzXXUKB
朝鮮日報とトレードしようぜ。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:38:15 ID:98ONYvx8
侵略って、武力をもってその国の主権を奪い取ることじゃないのか?

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:38:44 ID:E5rS2xFK
朝日がうそつきなのは一般常識だがな

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:43:25 ID:slBlQkJu
>>495
ハニ垣の
「そこらのニートやフリーターども」は暴言となるか?俺にはかなり不快だったんだが。なんかあいつの本音を垣間見れた気がする

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:44:28 ID:lQJii69+
>491
テレビで大惨事がリアルタイムで放映されてるのに、役にもたたん対策会議っていって貴重な時間浪費してたな。
今考えても当時の危機管理体制はゾッとする。
・・・これは社会党の息の根とめた一因だろうね。

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:46:29 ID:E5rS2xFK
こないだ人身事故起こした件は揉み消しか?
仮にも首相経験者が恥ずかしくないのか

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:48:29 ID:/wLWl6L+
>>499
奴は東大卒エリート官僚という選民意識の結晶のようなもんだから。
人の上に立てる器ではない。

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:50:09 ID:E5rS2xFK
谷垣は、上司には持ちたくないタイプだな
いかにも詰まらん事にうるさそう

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:50:47 ID:7sBfJQBw
「朝日新聞」
ん〜 イヤな響き

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:51:41 ID:xxYClt0W
朝日新聞は通州事件についてどう思いますか?
あれで日本国民の世論が爆発したと思われ。

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:52:16 ID:Kk4VYqQK
>>500
確かに、あとで政府の対応の遅さを知って憤慨した。

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:53:42 ID:/wLWl6L+
支那を甘やかすと必ずつけあがる。
江沢民が歴史を鑑とせよとか抜かしていたが、
ある意味正しい。

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:59:07 ID:69/2exRw
T.わたしのことばにおののく者(1-14)
中朝様は創造主です。歴史をつかさどっておられる御方です。
天を王座とし、地を足台とされる、絶対的な主権を持っておられる御方なのです。
中朝様は形ばかりの礼拝をお喜びにはなられません。反逆する者のあらゆる悪をさばかれます。
そして、貧しく、心砕かれ、中朝の御言葉におののく者に、目を留めてくださいます。
中朝様は、母親が子どもを慰めるように、彼らを慰めてくださいます。川のように続く繁栄を与えてくださいます。

(ニダヤ書 66:1-24)
                    パアッ・・・
                 ∧_∧ 
            カリカリ (@∀@- )。oO(中朝様の声が聞こえます。
              ._φ 朝⊂)     ええ、私にははっきり聞こえます!)
            /旦/三/ /|
            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
            | 電波浴中 |/

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:03:22 ID:hp/1Hqt7
聖闘士に一度見た技が通用しないのは、最早常識!
を思い出した。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:04:49 ID:4zynGMGr
>>499
谷垣はホント糞だから。「私は靖国を控える」とかwwww
安倍さんがあんだけはっきり「そういうのは悪い外交だと思う」って
言ってるのになwwwwww

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:06:00 ID:4zynGMGr
>>499
谷垣はホント糞だから。「私は靖国を控える」とかwwww
安倍さんがあんだけはっきり「そういうのは悪い外交だと思う」って
言ってるのになwwwwww

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:09:36 ID:7xCp7N3L
あの戦争がアジアを解放するための正義の戦争だったことは一般常識。「侵略」だったとこじつけるのはムリがある。

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:11:04 ID:5g+HKqhl
朝日は何、”言論弾圧”してんだよ
安倍の談話がよほどお気に召さないと見えるな

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:13:33 ID:neEs2+oN
週刊アサピーでも安倍さんに粘着しまくってますよ

515 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:17:52 ID:/wLWl6L+
植民地云々はこの際おいといて、ともかくも
インドネシアやマレーシアは敵国領土だったから、日本は攻撃した。
これが侵略ならば、米国も日本を侵略したことになるのだが。
支那は内戦状態でどこがどこの領土かも分からない状態で、
対象が不明なので「侵略」のしようがない。

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:22:21 ID:TQRap/Ka
もうでてると思うが、

「あの戦争がアジアでの「解放運動」だった事は一般常識…安倍官房長官をお気に召さない朝日新聞が大いに不安だ」

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:22:39 ID:dfrkpwBf
支那の『現在進行形の侵略』を記事にしてくれよ

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:23:37 ID:/wLWl6L+
全くだ。真の反戦平和運動を広げなければな。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:23:52 ID:/8h0ZP/K
どう見ても自存自衛の戦争だけど、何か?

520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:24:34 ID:vgzu/scv

村山って、神戸で6000人殺したやつか。

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:24:34 ID:M7qfi/GY
国防ですから。

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:28:32 ID:U1+7pRh8
はいはい,大東亜共栄圏は間違いでした。

だから東アジア共同体やらもやめてくれ

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:38:43 ID:tEPuOzjr
朝日とってるよ・・・・

朝日とるときに、販売店からビールを2ケースくれたからしかたなくけいやくしたよ


524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 20:41:01 ID:AfEonr3X
東南アジアって当時は連合国の植民地だったんだが。

日本が宗主国を追い払ったとき、それに反感を持った
連中もいたがおおむね歓迎された、というかあまりにも
短い期間だったため大した反感など蓄積する時間も
なかったんだが、西欧列強の過酷な支配は300年に
及ぶものだしね、敗戦時に武器とか残して結果的に
独立を支援した形になった。

時代が大きく変わっていた時期なんだが、日本がトリガー
引いたのはたしかなんだよね。


しかし日本サヨクは連合軍の日本封じ込めの為に作られた
ものに過ぎない事を実感させられますな。



525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:44:29 ID:E5rS2xFK
>>524
本物の左翼ならまじめに論じたいが、サヨクしか見当たらないからな

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:44:59 ID:cxEEU9Yt
東南アジアへの侵略だとするとオランダやフランスに賠償しなくてはならない
中国国民党へは台湾接収で十分なはず

527 :K@理想だと!?ザレゴトだ!!:2006/09/08(金) 20:49:00 ID:rer3bPmH
ふぁあ…
だいぶ延びてるかな?とおもいつつ違いましたね

日本サヨクはもう消しても良いのでは?
我が国は自衛戦争しかしませんよ もう

60年も立てば認識も価値観も変わるし
だからサヨクの必要性を私は感じません
必要となったらまたつくれば良い。
まぁ ないと思うが

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:54:38 ID:vXLUv1yE
安倍は、戦犯の孫だろう?


529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:58:57 ID:30iLr2fT
あかぴが犯罪結社なのも事実だよな?

ばいしゅんふを持ち上げて日本国に不当な被害をもたらせた
最悪のゴミめでぃあwwwwwwwwwwwwwwwwww

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 20:59:07 ID:ACR2EOae
それにしてもよりによって自分の貧困なイデオロギーのために、
災害にあった人々の見殺しにした間違いなく、
戦後最低と言える総理の談話をここまでヨイショしないといけないのってある意味悲惨だな。

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 21:01:38 ID:boV/f+xR
低学歴洗脳コネ採用新聞社。

年収3000万。

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 21:03:25 ID:OyhmgBhp
阿部首相になったら、糞マスコミを潰すべきだな。

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 21:03:48 ID:F9yIgEZg
よこしまな朝日新聞はうるさいぞ

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 21:06:17 ID:JVSpD5qd
朝日よ。お前は何処の国の新聞社だ?

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 21:07:31 ID:AfEonr3X
>>527
EU型の社民政党がほしい、でも日本のまわりの左翼国家が人民専制崩してないし
それにシンパシー感じる旧サヨク崩れがデカイ声出してる。
だいたい反スターリズムで始まった新左翼はどうなったか知らんがw
なんか親特亜の馬鹿サヨクしか見かけんしな。むしろ日本型社民主義を打ち立てて
大アジア主義を唱えるぐらいの気骨を見せてくれるなら、票を入れてやってもいいのに。
これだとEU風味だし、中華大アジア主義よりまだ説得力がある。

サヨクにはこの路線以外で反米を唱える資格はないだろ、中共、北朝鮮を支持する
時点で道義面でアメ帝にまけてるんだし。
戦争になれば残酷なアメ帝も平時に数千万は殺さん。



536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 21:08:30 ID:ZKizWVNm
朝日新聞の主張と正反対の認識でいれば間違いない
というのが一般常識。

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 21:10:56 ID:vzOlQzJo
村山政権を擁護してんのか?
村山首相の方が良かったと言いたいのか?

朝日ってすげぇかもな・・・

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 21:15:50 ID:lQJii69+
>1
朝日は戦後戦後と連呼する前に、珊瑚珊瑚と唱えてから発言しようよ。

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 23:25:09 ID:pH+uM/tP
アカピの貴重な保存用資料もあるので、ここに置いときますね。

< #`∀´>つ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157184428/609-610
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157184428/645

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 23:56:26 ID:2P53xa+n
「一般常識だ、ガタガタ言うな」が通用する時代じゃないのにね。
逆に朝日のこの態度こそが「異論の封殺」だという認識が拡がるだけ。

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 06:07:37 ID:S0ZfNWqN
テポドンお代わりマダー?

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 06:30:57 ID:zpImdj/A
『朝日社説』安倍外交が大いに不安?

俺は朝日の政府叩きの方が不安なりよ。


543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 07:18:07 ID:AhNeuRVp
>>517
つ http://plaza.rakuten.co.jp/machikoMizutani/diary/200511040000
  朝日新聞で、チベット侵略万歳記事

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 07:43:51 ID:oslPTB9v
>>1
>安倍外交が大いに不安だ。

もともと人生は常に不安の連続だよ、特にスパイや売国奴にはね。
身に恥じるところがなければ、気にしてもしょうがないさw
楽にいこうぜ、旭日旗の北京日報さん。

545 :韓国を中国にあげるよ:2006/09/09(土) 08:20:20 ID:SVgOf4Eg
朝日新聞、お前らの責任はどうなるのか?利益を中国、韓国さまに
差し上げて、許しを請うべきだよ。
いつまでも、しつこいよ。いい加減にしろ。
村山談話ですべて終わったのだ。そのための総理大臣だったのだ。(大分県人)
大分

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:30:05 ID:53mlYIUM
朝日っていい新聞だなと思う今日この頃。

靖国に続いて、歴史認識も、日本人の意識をただしてくれている。
意図してやってるんだったりして・・


547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:32:26 ID:5SZwExWA
朝日ってホントに狂ってるな。

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:37:55 ID:FDul904J
>だが、あの戦争、とりわけ中国や東南アジアでの戦争が「侵略」だったことは多くの歴史家
>を含めて、一般の常識ではないのか。

中国に関しては大虐殺大好きな共産政権のきっかけを作ってしまった結果責任があるだろうが、
東南アジアに関しちゃ、タイ以外は全て欧米の植民地だったのを日本が解放したというのが
一般常識だ。朝日は少しは歴史を勉強した方がいい。偏りない教材で。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:41:55 ID:fU5VhHTC
>>1
その侵略とやらは朝日が煽ってたじゃねえか、バカ記者ばっかり?

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:45:08 ID:FgEOjwOu
朝日新聞の朝日って、朝鮮日本の略なのか?
日本国民に間違った歴史認識を刷り込むのやめてほしい。

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:47:19 ID:Z3qZ+tNh
いくら総裁選が一般の選挙じゃないからって
「報道の中立性」は何処にやったの?
あさぴー

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:47:36 ID:N48rEiDd
日本が戦わなければ、欧米はさっさとドイツを滅ぼし
その後はアジア植民地化をさっそうと実行しただろう。
先の大戦は、日本の侵略戦争の一言では済まない。
新聞たるもの、片寄った一辺倒の言論は許されない。
様々な要素を踏まえ、客観的な結論を出さなければならん。
まあ、朝日新聞には無理だろうな。



553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:57:24 ID:5uj4wOts
不安なんて書かずに正直に不満って書けばいいのに。

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 09:00:08 ID:4vxS3zzC
でもこの新聞とってふんふん同意してうなずいてる奴が全国に
数百万人いるわけだろ?そう思うと気持ち悪いな。

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 09:01:25 ID:Ve9Qgckg
アンチ朝日の妄想が今日も、、、
こんなところで歪んだ者どうしが連帯してるんだね( ´,_ゝ`)


日本の首相が歴史認識をあいまいにしては
近隣国のみならず、欧米とも話しがしにくいのでは、と思う。
欧米も靖国(戦争神社)参拝する首相はおかしいと思っている。


556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 09:03:41 ID:h1++RtGb
★李氏朝鮮の奴隷を解放したのは日本だった!
(正確に言うと日本派の朴泳孝が身分制度を廃止した。)
大韓帝國は日本と同盟を組んでいた。
彼らは被害者と言うよりむしろ日本と仲間だった。
戦後の経済発展も日本の協力で成し遂げているし。
http://nihonjustice.hp.infoseek.co.jp

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 09:05:00 ID:vwlkZkSe
>>1
>これは国家間の約束だ。
国家間での約束を守らない国との約束を一方的に
守り続けろといわれてもな。

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 09:27:33 ID:x7tlkBRv
>> を含めて、一般の常識ではないのか。
一般の常識 ................. せーの、「お前が言うな!」
それにしても、この社説、日本人が書いたとは思えないな。すぐ「常識」を持ち出すのは、三国人だなw

559 :ボン太君☆支援機構@ラムダドライバ ◆2ChOkEpIcI :2006/09/09(土) 09:29:10 ID:5QRXrpra ?2BP(7)
>>1
死ね朝日。

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 09:39:41 ID:oGLujD9N
>>555
>アンチ朝日の妄想が今日も

ほう。ならばそういうお前さんは、これを見てオナニーしてなさい。

朝日新聞昭和17年6月11日夕刊 「朝鮮・徴兵制実施 感謝の手紙」
http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1157490523178.jpg

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 11:22:45 ID:Oc1XNedA
ええ、侵略ですよ。

アジアを弾圧する欧米列強に対するな!

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 12:01:42 ID:FHr3iZ68
>>1
安倍を何とかして!もうボク泣いちゃう・・・ まで読んだ。

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 12:05:23 ID:W3UYk+ZS
世論と逆行した社説を掲げる朝日新聞がの行く末が不安だ

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 12:58:44 ID:LTviE2vG
知らない人のための 「村山談話」への過程

・1995年、時の連立与党・社会党が終戦50年を機に
 「植民地支配」と「侵略行為」に対する「謝罪・不戦」の草案を国会に提出する

   ↓

・自民党他から猛烈な反発を受け修正、
 村山富一が「連立解消」をちらつかせて修正案を呑むよう脅しをかける

   ↓

・6月9日(金曜日)、各議員が地元に帰る金曜夜を狙って衆議院開会、
 新進党欠席の中、衆議院502議員中251人が投票、230人が支持票を投じて修正案は決議される
 (共産党は謝罪が足りないとして反対、社会党議員の一部は修正案が譲歩しすぎているとして欠席)
 「歴史を教訓に平和への決意を新たにする決議」、通称・不戦決議と呼ばれる。

   ↓
 
・修正案の文面やその手法にあまりに反発が強く、参議院であえなく決議見送り

   ↓

・ブチ切れた村山富一は8月15日に
 「植民地支配と侵略は疑うべくもない歴史の事実」
 「従軍慰安婦への償いなど個別の戦後処理課題について引き続き誠実に対応して行く」
 「国策を誤り、戦争への道を歩んだ」
 と『村山談話』を出す

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 12:59:45 ID:N7zcQbkk
>>1
かの国の新聞社ですか?

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 13:02:28 ID:tOWrvEwQ
勝手に一般常識にされてもなあ……(´・∀・`)

567 :unique:2006/09/09(土) 13:03:31 ID:Rs8HCf+P
安倍は豊臣時代の朝鮮人後孫だ

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 13:04:35 ID:N7zcQbkk
>>567
はいはい。ソースと系図出してみなw

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 13:19:47 ID:9iO+DWFq
>>563
アサヒが世論と反している間は日本国は安泰だ。
アサヒと世論が一致し始めたら日本国はアブナイ。

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 13:21:45 ID:CLXHhe8J
新聞取るなら朝日と日経の2紙だよな
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1157775167/11

11 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2006/09/09(土) 13:16:57.54 0
とりあえず朝日読んで2chでネットウヨの書き込み見て中和しておけばいいよ



571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 13:23:42 ID:4LSidGsD
安倍はあいまいすぎてうんこだろ
靖国はどうすんだよ

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/09(土) 13:29:49 ID:wrQthS5f
マンガで朝日新聞を徹底的に斬るモノが発売して欲しい。
めちゃめちゃ売れると思うよ。

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 13:30:56 ID:9iO+DWFq
麻生タン、もう少し女性受けする話術が出来れば日本の将来はもっと明るかったのに、、、

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 13:32:56 ID:OBZRw8MZ
どこの「国」への「侵略」だったのか朝日にしっかり答えて欲しいね。
現在の国名でなくて、「○○領○○」とか当時の状況をしっかりとね。


あ、中国は国としての体をなしてないかったから・・・・。
韓国は併合だし。

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 13:34:46 ID:n7ztqoT6
>>1
だが、心配のしすぎではないか

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 13:42:54 ID:Iabu+C7i
朝日が作った歴史
ttp://www.youtube.com/watch?v=EoAmItpLGuE

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 13:47:42 ID:qENbh8KU
在日韓国人が、コリアンと証した部隊で日本にいるのも侵略。

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 14:08:27 ID:dXWFHpYk
実際に侵略的要素があったのはシナぐらいだろう

そのシナでさえ、日本軍のおかげで国民党軍に勝てたんだから
シナ共産党は日本に感謝してしかるべきなんだがな

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 14:55:38 ID:5NrcqOwz
>>578
毛沢東は実際そう言ってるしね

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 14:57:05 ID:vLEZ93p+
村山談話なんて糞はなかった事にしてほしい。

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 15:46:06 ID:iXs3RPkz
清国とロシアの二国間で約された満州における利権は日露戦争の結果として、日本に譲り渡された。
清国滅亡後、軍閥の一つである国民党政府がその後継国家を任ずるならば、
ロシアとの間で取り交わした約束の義務を果たさなければならない。
もし、新しい国家が誕生したのだと自己規定するならば、
はじめから満州に対する権利は何一つ持っていないことになる。

蒋介石が日本を敵視していたことは明らかであり、イギリス・アメリカの支持援助を受けていた。
このような状況下、三国干渉の経験をもつ日本が満州の利権の維持に不安を持つのは当然であり、
日本の利権に最大限の配慮を払ってくれる国家権力の誕生を願うことは自然なことといえる。
日本が満州地域に勢力をもつ軍閥の張作霖を支持援助したのも、また当然のことなのである。
此処までの段階ではなんら侵略性はない。

張作霖への支援をもって侵略だと言うなら、
蒋介石への支援もまた侵略だと言わなければおかしい。


582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 15:56:56 ID:54gVEK+C
次勝てばいいじゃん

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 16:16:02 ID:Iabu+C7i
朝日 NHK番組改編問題でコテンパンv1
ttp://www.youtube.com/watch?v=aaKaJH8DpKE

朝日 NHK番組改編問題でコテンパンv2
ttp://www.youtube.com/watch?v=WJTW-4Kwx14

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 18:30:45 ID:rdfJGJgP
毛沢東死後30周年忌:『マオ−誰も知らなかった毛沢東』、中国語版初発行
 【大紀元日本9月9日】中国共産党(中共)前指導者・毛沢東死後30周年記念日の9月9日を前に、
中国大陸で中共当局が毛を神格化する大型の舞踊記念イベントを予定している。一方、香港、ニュー
ヨーク、台北では9月6日、ユン・チアンの著作『マオ−誰も知らなかった毛沢東』の中国語版が同時出
版された。2005年6月英語版が発出版、西側社会でセンセーションを引き起こしたこの本は、すでに
30数か言語に翻訳され、「毛沢東神話に頼るすべてのものを打ち砕き」の一冊として各国でベストセラ
ーとなった。前香港行政長官・彭定康氏は同書を「現代史を覆した衝撃的著作である」と評した。同書
は現在大陸では発行禁止となっている。日本語版は昨年11月講談社により出版された。

 中国語版を出版した香港「開放」誌の総編集長・金鐘及氏は、ユン・チアン夫妻を取材した唯一の香
港メディアとして、同書の出版權を取得できたことを喜び、毛沢東の死後30周年に間に合うよう、出版
を急いだという。金氏は、出版によって、中国の民衆が毛沢東および共産主義に対する新たな認識を
持つことができ、歴史の真相を追求するよい機会になるを期待しているとコメントした。「毛沢東は殺人
鬼である。この本は、毛沢東本来の顔を戻したのだ」と語り、毛が引き起こした文化大革命(文革)は国
家と人民に災いをもたらしたと指摘した。金氏は、中共はその権力と合法性を維持するために、「毛は
晩年に過ちを犯した」の一言ですべてを片付けている。しかし、毛および共産党が犯した犯罪は幾千万
人の累々たる血生臭い罪悪であり、我々は沈黙してはならず、毛の犯罪に対して暴露、譴責すべきだ
と主張した。

 金編集長によると、同書は大陸では発行禁止となっているが、インターネットや個人の携帯によって、
大陸へも徐々に広がっていき、大陸の民衆に対して啓発と震動を与えるだろうという。また、本の売れ
行きは上々であるという。(続く)
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/09/html/d80832.html


585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 18:32:11 ID:rdfJGJgP
 * 中国語版発行の道のり

 イギリス滞在中のユン・チアン氏と夫ジョン・ハリデイ氏が、12年の歳月を費やして完成させた『Mao:
The Unknown Story』は、2005年6月に出版された。ニューヨーク・タイムズ紙が、毛沢東神話に頼
るすべてのものを打ち砕き、全世界の人々の愛読書であると賞賛するなど、欧米評論界は同書を高く
評価した。また、タイムズ・ウィーク誌は「この本の威力は原子爆弾のようだ」と評した。ブッシュ大統領
もメルケル独首相に同書を推薦したという。

 しかし、中国語版は紆余曲折を経て、今年になって初めて出版する運びとなった。同書は最初、台湾
の遠流出版社が今年5月に出版する予定だったが、同書の中にある、故国民党の胡宗南将軍が中共
のスパイであったという記述について、息子である台湾政府駐シンガポール代表・胡為眞氏が抗議し
たため、台湾での発行は実現できなかった。

 * 毛沢東の歴史的評価を一変する一里塚

 毛沢東に関する資料や情報は中共によって封鎖されており、毛に対する評価は謳歌するのみで、公
に批判することは許されなかった。同書の著者と歴史家の夫は12年間を費やし、世界数十ヶ所の資
料館を訪ね、ブッシュ前大統領、ヒース前英国首相、ダライ・ラマ14世などの各国要人や、毛沢東の親
族および周りにいた仕事関係者など、四百八十人のインタビューと、英文の原書で百十三ページの膨
大な注釈のある一冊となった。金氏は、この本は中国人にとって、毛沢東の歴史的評価を一変する一
里塚になるだろうと述べた。(続く)
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/09/html/d80832.html


586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 18:33:10 ID:73g5VZwG
いいか、お前ら。
日本はアジアに侵略して、
アメリカ、イギリス、フランス、オランダと戦争したんだぞ。

アメリカ、イギリス、フランス、オランダと言ったアジアの国に謝罪しろよw

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 18:33:39 ID:rdfJGJgP
 * 「抗日の指導者」が日本軍の占領を歓迎した

 同書では、「建国の英雄」が実は共産党創設メンバーではなかったとの見方を呈示している。「抗日
の指導者」のはずの毛沢東が、自分が中国の支配者になるため、日本軍の占領を歓迎し、日本軍の
力を利用して「抗日戦争」に尽くした蒋介石を滅ぼしたという。

 * 中共が長征で勝利した原因

 同書では、中共が中国国民党に勝ったとされる長征は、決して軍事戦争および政治的策略による勝
利ではなく、当時、蒋介石がモスクワで人質になった息子・蒋経国の命を保護するために、中共を見逃
したからであると指摘し、中共の歴史にまったく新しい見解を示している。

 * 著者・ユン・チアン

 ユン・チアン(張戎)氏は金氏とのインタビューで、「この本は大量の史料に基づいて出来上がった毛
沢東に関する真実の本である。中国大陸の読者からは非常に興味をもたれると思う。多くの知られざ
る逸話も盛り込まれているからだ」と語った。また、同氏は、「毛沢東が中共に加入したのは、彼が共産
主義の思想を追求し、または、農民の生活を改善するためでもなく、まったくの偶然の機会だったこと
が分かったのだ」と説明した。同書によると、中共が1920年に上海で結成したとき、毛沢東は中共の
創始者・陳独秀氏に出会った。陳氏が、当時読書の好きな貧しい毛沢東に共産主義宣伝品を販売す
る書店での仕事を与えたことが、毛沢東にとって初めての、共産党との接触だったという。すなわち、中
国共産党は毛沢東が創建したものではないのだ。(続く)
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/09/html/d80832.html


588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 18:35:00 ID:rdfJGJgP
 ユン・チアン氏は、「毛沢東は全世界の四分の一の人口を統治していた。彼に関してもっとも重要な
事実とは、彼が27年間の統治の中で、7千万の中国人が平和な時期に死亡したことである。毛沢東は、
人為的に7千万人を死に追いやったのだ。第2次世界大戦時に死亡した総人数5千万人に対して、
毛沢東の暴政下で死亡した人数はそれを有に超えているということだ。この数字は世界的に見ても歴
史上においてもトップである」と語った。同書では、1958年からの3年間にわたる「大躍進」の時期、
3800万人が餓死、疲労死したと語った。

 更に、毛沢東は生前、中国人民に幸福をもたらさなかったし、人民の生活水準も改善されず、人と人
が闘争する中国社会を作り上げたとユン・チアン氏は指摘した。同氏は、「道徳において、毛沢東は取
るべきところがない。彼は自分の国、党、家族に巨大な災難をもたらした」と指摘した。
(06/09/09 11:38)
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/09/html/d80832.html


589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 18:36:15 ID:/7fz235y
>>1
ん?
安倍外交はいつ始まったんだ?

まだ小泉だろ?


590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 18:36:45 ID:zDVv55pM
村山談話を踏襲した小泉談話は中韓との関係改善に
なんの役にも立たなかった。
別に否定はしないが総理が変わるたびに触れる事もない。
ようするにいくら謝罪したってなんの役にも立たないんだよ。
ならば核武装するぞって言ったほうがまだ効き目がある。

友好ばかりが外交じゃないからね。

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 18:38:25 ID:HGqm6AVn
また よこしまな朝日がイチャモンを付けてるのか

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 22:48:34 ID:QeGbWEV9
「わが新聞は、遠くない過去の一時期、報道理念を誤り、植民地支配と侵略を煽る事によって、アジア諸国
の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました」




                                                        BY 朝日新聞


593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 22:52:24 ID:O3u8SUAX
小泉チルドレン佐藤ゆかりのスキャンダル この一年間のまとめ 悪徳代議士はさっさと辞めろ!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157762270/4 より
★2005年8-9月、『W不倫/不倫メール500通疑惑』発覚。女エコノミストの知られたくない過去の行状(色仕掛け&枕営業)がバレる。
★9月、当選直後に、岐阜の有権者宅を個別訪問した件で、市民団体に『公選法違反』を告発される。
★9月、審議中に居眠りするも、本人はメモを取っていたと否定。その後のテレビ番組でも否定。
★11月、「子育ては自助努力で行え」「私は女性優遇枠ではない」と暴言。
★2006年4-5月、グレーゾーン金利などのサラ金問題処理の最中にサラ金団体で講演する『チワワ疑惑』発覚。アナリスト時代からサラ金に投資を勧め、某サラ金屋と仲が良いことがバレる。
★同、『サイタマの脱税学校法人ゆかり・補助金くちきき疑惑』発覚。2006年冬、理事長と法人が当局に脱税を指摘される直前に講演。議員がサイタマから出馬したがった動機や、学校教育に口を出したがる真相がバレる。
★5月、ゆかり組東京事務所に“人殺しの8”氏が出入りしているとの指摘がなされる。
★5月、民主候補の公約「ふるさとお返し税」のパクリ(のま猫インスパイヤー、盗作・盗用)を行い、更に自身のアイデアと同僚議員(某総裁候補)に嘘を吐いたとされる『疑惑のふるさと税』発表。
★6月、同僚議員との『不倫デート』が発覚。男性側のセクハラだと言い逃れを行なうが、TVでおどおどしたうそ臭い様子が放送され、多数のブログで非難を受ける。
★6月、『審議中に写メール激写』。(国会で)初めて撮りましたとタイゾー並みの言動。
★7月、岐阜で起こった『一億五千万円の出資詐欺』に(騙されて)加担していたことが週刊誌の報道で発覚。その詐欺師を宴会に呼んだことまでわかり、また男に騙されたと報道される。
★7月、長良川中曰花火大会・公選法違反疑惑発覚。某新聞社の花火大会の招待券を手に入れ、選挙区内の岐阜市内の支持者(医師)に譲渡した疑惑。削除依頼まで出ますた。
★7月、TB$番組「朝ズバ」の赤坂の億ション議員宿舎問題で「議員は贅沢させないと企業と癒着する」と暴言。歳費4000万も貰っておいてまだ不足かと反発され、以後番組に呼ばれなくなる。

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 22:56:34 ID:Xr/pYlfI
   ./ネットウヨク \
   |/-O-O-ヽ|
   | . : )'e'( : . | <○○○○○○○○○○○○○○○○
   `i‐-=-‐ i´ 
  /       \
_| |       | |_
||\          \
||\\          \
||  \\          \.    ∧_∧
.    \\          \   (    ) ハァ??アジア侵略者日本人の末裔が何言ってんだよ
.     \\          \ /    ヽ そんなに戦争が大好きかこの引き篭もり軍国主義者
.       \\         / |   | .|
.        \∧_∧   (⌒\|___/ /
         (    )見ろよ、国に依存する自立心∧_∧
         _/   ヽ ゼロのネットウヨクのお出ましだ(    ) 俺ら一般人はね、全ての責任は
         |     ヽ           \   /   ヽ、 戦後補償を怠った日本にあると思うよ

※伏字部分にはお好きな言葉を入れてください

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 23:07:11 ID:UhTtmdC0
>>564

>・ブチ切れた村山富一は8月15日に
 「植民地支配と侵略は疑うべくもない歴史の事実」
 「従軍慰安婦への償いなど個別の戦後処理課題について引き続き誠実に対応して行く」
 「国策を誤り、戦争への道を歩んだ」
 と『村山談話』を出す

つまり、「村山談話」というのは、国会決議でも内閣決定でもなく、
村山さんの「ひとりごと」にすぎなかったわけだ。

中国、韓国から、村山談話がどうこう言われたら、
「村山談話には、法的拘束力はありません」と言うべきだね。

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 23:07:55 ID:Sn/Q557K
×不安
○不満

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 23:36:01 ID:XQdXWPiB
朝日新聞様。
サヨク・マスコミが苦労して築き上げた自虐史観が、崩されてしまう訳デツカ?
中国共産党に怒られちゃいますか?

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 23:38:00 ID:EWkoOpmg
○○○○は一般常識です、ってのがもう通用しなくなったね。朝日の功績だと思う。マンセー

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 23:51:02 ID:qizpA3GG
歴史を学ぶのは、過去と比べて現在を鑑みて未来の指標にするためだと思う。
すんだ謝罪と賠償を言い続けるためじゃない

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 00:04:07 ID:mvYJinu8
ご苦労 アカ日 お前が書けば 安倍&麻生は 安泰だ。

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 00:09:43 ID:Uch5OgL2
>一般の常識
いや、朝日の思い込みです。

602 :つーか:2006/09/10(日) 00:11:59 ID:u/6PFaOz
朝日にとっての首相とは
村山で終わったらしいな。



603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 00:14:25 ID:HcWxnnch
村山談話は間違いでした。

近いうちに、破棄させていただきます。

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 00:16:45 ID:w1ed38I7
>>571
>靖国はどうすんだよ

どうもしない。中韓のうんこは放置。

605 :<丶`>(・・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 00:35:34 ID:01PwQedT
ここに力作があるよ。

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&page=2&nid=30020



606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 00:37:11 ID:dy/22LCU
村山談話をお気に召さない・・・って言い種がいかにもアサピらしくて笑える。

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 00:38:32 ID:P68wEjue
★朝日新聞、論説委員の清水建宇は朝鮮系だって、週刊文春に暴露されてたね。
★朝日新聞、論説主幹は若宮啓文…こいつもすごい「竹島を韓国に譲歩して 友情の島にしよう」と提案だとさ。
★朝日新聞、編集局長は木村伊量(きむら ただかず)(北朝鮮系?)
木村伊量でググるとすげえ。 こいつ、朝鮮擁護の記事ばっか。

朝日新聞は、北朝鮮が認めた日本人拉致については、翌18日の紙面で
「日朝の不幸な関係は日本による植民地支配に始まる・・・どの国も『負の歴史』を負っている。
過去の日本がそうなら、北朝鮮もそうである」(木村伊量政治部長)、
「(米国や日本などの)特殊機関による犯罪は珍しいことではない」(天声人語)と、堂々と北朝鮮を擁護しました。
この事実を子々孫々に語り継ぎましょう。


608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 00:40:21 ID:P68wEjue
■「謝罪は一度きりであるべき」「日本は侵略国家になりえない」
http://www.sankei.co.jp/news/060821/kok083.htm
≪米・軍備管理軍縮局元上級顧問 トーマス・スニッチ氏≫

小泉純一郎首相はこれまで何度、第二次世界大戦に関しておわびを述べてきただろう。
この数年でも多くの日本の指導者が謝罪を繰り返している。あと何度謝れというのか。謝罪とは一度きりであるべきだ。


609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 00:40:56 ID:HcWxnnch
「このような平和への祈祷と呼ぶに値せぬ見世物にて日本外交を汚したとあれば
 いよいよもって中国様に申し開き出来ぬ破目に陥り申す」

「否!見られい朝日どの!
不屈の精神を持った首相にあっては
自己に浴びせられた特亜の非難こそ
かえってその変人の闘魂を揺さぶり ついには・・・」

それはおおよそ一切の歴代総理大臣に聞いたことも見たこともない豪胆な構えであった

「ああ あれこそは小泉さま必勝の構え  靖国参拝のお姿・・・」

「ノムさま 斬ってくださいまし 憎い憎い憎い小泉を!」

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 00:47:18 ID:isGKebOK
「わが社会党は、遠くない過去の一時期、政策を誤り、阪神大震災被災者と拉致事件被害者
 に対して多大の損害と苦痛を与えました」

「疑うべくもないこの歴史の事実を謙虚に受け止め、あらためて痛切な反省の意を表し、
 心からのお詫(わ)びの気持ちを表明いたします」


611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 00:48:35 ID:w8QIiYfw
>あの戦争が中国や東南アジアでの「侵略」だった事は一般常識
とりあえず朝日新聞はヨーロッパ各国で同じ文章を出して、それぞれの国の反応を
見てきたらどうだ?特にフランスとかイギリスとかオーストリアとかがお勧め。

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 00:50:28 ID:90hiEpkU
>>608
毎年謝れ?ハァ?謝罪は1回で十分だ!!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1115821137/l50
1 :マンセー名無しさん :2005/05/11(水) 23:18:57 ID:cindq0EW

「これ以上何をすればいいんだね! 毎年、謝れということかね」

モスクワで十日に行われた欧州連合(EU)ロシア首脳会議後の記者会見で
プーチン大統領が、バルト諸国との歴史認識問題で逆ギレし、放言を繰り返す
一幕があった。

記者会見は対独戦勝六十年記念式典関連の外交行事の最後を飾る公式行事。
余裕たっぷりに質問に応じていたプーチン大統領だが、エストニアの女性記者
が「ロシアはなぜ、(ソ連のバルト諸国併合をドイツと密約した)モロトフ・
リッベントロップ協定について謝罪しないのですか」とロシア語で質問すると、
とたんに不機嫌な表情に。

「あなたはロシア語がお上手だから、一九八九年の資料を正確に読めるでしょう」と、
同協定に法的根拠がないことを認めたソ連人民代議員大会の決議を持ち出した。
そのうえで、感情がたかぶったのか「この問題は決着済みでこれ以上取り上げません。
(謝罪は)一回言えば十分だ」と言い放った。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20050511/eve_____kok_____000.shtml



613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 00:57:34 ID:R8p6lgCj
>だが、あの戦争、とりわけ中国や東南アジアでの戦争が「侵略」だったことは多くの歴史家
>を含めて、一般の常識ではないのか。

ここに韓国を入れないでおきながら、韓国も擁護しようとする朝日の主張に姑息さがにじみ出てるなw

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 01:00:14 ID:ZsZvya5v
日本をお気に召さない朝日新聞が心底不安ですYOww

615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 01:04:52 ID:GuqHVcty
社会党の、ソ連の侵略政党疑惑を検証しろ。
てか、あんたはよう知っとるやろが?

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 01:06:55 ID:JfxrASL9
>>1


( ´,_ゝ`)プッ


まだやってるのか? 朝日新聞(笑






617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 01:16:07 ID:IJ/YZaNA
支持率が消費税並の首相の独り言を取り出してもねぇ。

618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 01:35:22 ID:lgR50KSo
朝日が御気に召さないと言う事は、安倍ちゃんが正しいって事だ。

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 01:36:51 ID:Sjdp05iX
『司馬史観』を実際の確たる歴史とするような話。


620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/10(日) 01:55:42 ID:w/rlzaYB
私は朝日の将来がとても不安だ
中共に亡命する気なのだろうか?

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 09:10:37 ID:Z+q825QZ
だから大東亜戦争は侵略戦争だった解何度言えば……




欧米の植民地を減らしたら欧米に対する侵略だよね
だから、欧米から見たら侵略戦争


ま、終戦直後からアジア侵略を始めたのも欧米だけど

622 :つーか:2006/09/11(月) 09:15:01 ID:CWax1Yab
あの時代にイージス艦でもあればな〜


623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 10:16:02 ID:Z+q825QZ
>>622
ガンダムでm(ry

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 10:21:59 ID:VYbJ3OYr
お気に召すもなにもあんなウソをつきまくって作った
政権の言うことなんざ誰も踏襲したくないだろうに。
当時は熱狂的な社会党支持者だった俺だが、政権を
とった途端に手のひらを返して支持者裏切りまくった
あの連中は絶対に許せない。


625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 10:25:13 ID:nzwOAyBH
村山は政界再編の狭間に咲いた徒花だったからな
あんな馬鹿を総理にしたのは日本の政治の汚点だったわ
んで、赤pはその馬鹿の「談話」を担ぎ出すのはどんな狙いだ?
反日新聞はもうネタがないのか?赤p

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 10:28:22 ID:f35GvL0M
ねぇねぇ、朝日新聞って今もシェアはトップなの?
俺の周りの知人や様々な飯屋でも、朝日が置いてある所って1件だけだよ。しかもそこは結構大きい中華料理店。

もちろん一番多いのは地元紙、次に読売か毎日、日経、少し離れて産経が多いかな。

627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 10:31:01 ID:Ia37eUdg

もはや、真っ当な日本人は中韓のプロパガンダに騙されたりはしません。


628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 08:50:09 ID:tV56XTni
相変わらず馬鹿だな、アカヒ。

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:08:08 ID:DXprCcC9
反日新聞朝日

630 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:17:06 ID:0HO6xHMX
敗戦ていうのはその国民性が誇り高く素晴らしいもの
であったなら必ずしも悪いものではないのだ

侵略されたと言うのならば、それをバネにして
天高くまで飛翔してみせよ



631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:17:57 ID:Omum0ifM



http://captain.jikkyo.org/cat/s/1158003402878.jpg





632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:20:08 ID:dxrDennC
また朝日か

朝日不買運動どうなってるん?
現在の朝日の購買率はどのくらいなんだろうね

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:20:22 ID:tlZs+hL+
新華社の舎弟、朝日。

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:21:33 ID:s0Ss0AFl
侵略戦争は白人様のみが許される特権で、それを邪魔するイエローは氏ね!
ジャーナリスト宣言
赤卑珍聞






・・・・・・って認識で桶?

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:21:43 ID:l4sGwWT4
 〃∩ ∧_∧
⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
  ヽ_っ⌒/⌒c     
     ⌒ ⌒


636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:22:45 ID:0HO6xHMX
>>630
アレ
俺結構カッコいいこと言ってない?
みんあ反応してよ

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:40:27 ID:s+QpnrsU
村山や土井が、それぞれ首相、衆院議長として行った「 終戦50年決議 」と村山首相による「 村山内閣談話 」は、もともとソ連や中国、北朝鮮を心の祖国としてきたグループだからでは済まされない禍根を日本政治に残している。
 それぞれ「 植民地支配 」や「 侵略 」を文書化して反省したもので、村山内閣談話はいまでも政府の足を引っ張っている。
 この談話を踏まえて、土井を団長とする謝罪使節団がアジア諸国を訪問したことがあったが、マレーシアやインドネシアでは「 50年前の戦争をなぜ詫びるのか 」(マハテイール・マレーシア首相)と遂にいぶかられる始末だった。
 もっとも中国には評判がよかった。


638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:41:34 ID:l4sGwWT4
>>636

>みんあ反応してよ

本当に日本人?


639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:42:03 ID:s/yl0MVN
【朝日社説】村山談話をお気に召さない安倍外交が大いに不満だ!【DOXYDOLL】

640 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:42:58 ID:s+QpnrsU
日本はABC級戦犯の生命を差し出し、敗戦後の貧しい生活の中から巨額の賠償金を支払い、戦勝国に着せられた罪を償いだ。
だが、左翼・売国奴の連中は『 我々の祖父母やその両親が犯した罪は、われわれみなで背負わねばならない 』と言う。
わたしやわたしの子や孫にも罪を背負わせよと。
支那や朝鮮の反日意識が世襲されるのだから、日本の罪をわが子や孫に世襲させよと。
なぜ、先祖の罪をわたしやわたしの子や孫が背負わねばならぬ。

ハッキリ 言っておく。 やなこった!!

左翼・売国奴の子孫は、未来永遠に懺悔していかなければならないなんて可哀想、同情するね。

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:44:55 ID:lezCQJxy
>>636-638
朝からビール吹いたじゃねーかww

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:45:35 ID:MvbYDD2r
侵略って言葉自体がサヨクのプロパだからなぁ。

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:47:02 ID:TEtfIvHa
>>641
朝からビール飲んでるの?
ウラヤマシス

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader298968.gif

644 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 10:02:22 ID:lezCQJxy
変なもんうpすんじゃねー
悪酔いするでしょ?


ヤバイ酔いにまかせてファビョっちゃいそうだ・・・orz


645 :_:2006/09/12(火) 10:05:07 ID:2mAhrL4l
朝日新聞って 朝鮮反日新聞の略なんでしょ?

646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 12:47:52 ID:oVex/DOI
知らない人のための 「村山談話」への過程

・1995年、時の連立与党・社会党が終戦50年を機に
 「植民地支配」と「侵略行為」に対する「謝罪・不戦」の草案を国会に提出する

   ↓

・自民党他から猛烈な反発を受け修正、
 村山富一が「連立解消」をちらつかせて修正案を呑むよう脅しをかける

   ↓

・6月9日(金曜日)、各議員が地元に帰る金曜夜を狙って衆議院開会、
 新進党欠席の中、衆議院502議員中251人が投票、230人が支持票を投じて修正案は決議される
 (共産党は謝罪が足りないとして反対、社会党議員の一部は修正案が譲歩しすぎているとして欠席)
 「歴史を教訓に平和への決意を新たにする決議」、通称・不戦決議と呼ばれる。

   ↓
 
・修正案の文面やその手法にあまりに反発が強く、参議院であえなく決議見送り

   ↓

・ブチ切れた村山富一は8月15日に
 「植民地支配と侵略は疑うべくもない歴史の事実」
 「従軍慰安婦への償いなど個別の戦後処理課題について引き続き誠実に対応して行く」
 「国策を誤り、戦争への道を歩んだ」
 と『村山談話』を出す

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 13:05:15 ID:x70FQXFb
使えない爺さんだったわね。姥捨て山にお連れしたら。


648 :ToA+:2006/09/12(火) 23:23:32 ID:6eeskssu
朝日だな〜
はやく潰そう。
日本で毒を吐くな。


649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/13(水) 02:23:32 ID:SMawm/4K
富田メモでダブスタ報道をするホラ吹き新聞が妄言吐かすな。

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)