5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【産経社説】中韓に外交文書のように受け取られ、歴史認識を縛ってきた村山談話の罪は重い [09/09]

1 :mckenzieφ ★:2006/09/08(金) 08:32:08 ID:??? ?BRZ(1707)
自民党総裁選を前に、安倍晋三官房長官は平成7年の村山富市首相談話について、「戦後50年を機に
出された歴史的な談話だ」としたうえで、「戦争の歴史的な評価は歴史家にまかせるべきだ」と語った。

安倍氏は次期政権の課題などを聞かれた6日のインタビューでは、村山談話にこだわらず、新政権とし
て歴史認識を打ち出す可能性も示唆したが、7日の会見では「政権が変わるたびに、いちいち談話は必
要ないのではないか」とも述べた。村山談話に対する安倍氏の微妙な思いがうかがえる。

村山談話は自社さ政権時代の11年前の8月15日に発表された。日本の過去を「植民地支配と侵略」の
歴史とし、「痛切な反省」と「心からのお詫(わ)び」を表明している。旧社会党出身の村山首相、故野坂浩
賢官房長官ら一部の閣僚と官僚だけで検討された後、突然、閣議に出されたものだ。

当時、国会でも「謝罪・不戦」を柱とした戦後50年決議が論議されたが、衆院で新進党欠席のまま議員数
の半数に満たない賛成で可決されたものの、参院では採択が見送られた。このように国論が分かれている
ときに、社会党らしさを示すために考え出されたのが村山談話だったという。

村山談話は中国や韓国には、あたかも外交文書のように受け取られ、その後の歴代内閣の歴史認識を縛
ってきた。その意味で、村山談話の罪は重い。しかし、歴史認識というものは、学問や言論の自由が保障さ
れた社会では百人百様で、時の内閣の首相談話によって縛られるものではない。

平成5年8月に当時の河野洋平官房長官が出した談話も、同じことが言える。その後、河野談話にある「従
軍慰安婦・強制連行」説は破綻(はたん)したにもかかわらず、それを批判しようとする閣僚の発言を封じて
きた。

村山談話は「遠くない過去の一時期、国策を誤り」とも言っている。その時期を村山首相は明示しなかったが、
そもそも、戦後の一時期の内閣が過去の歴史を一方的に裁いていいのか、極めて疑問である。

政府の連続性から首相談話の見直しは慎重になされなければならないが、正すべきは意を尽くして正すの
が政府の責務であろう。


ソース:9月9日付け産経新聞 主張
http://www.sankei.co.jp/news/060908/edi001.htm

関連スレ
【朝日社説】あの戦争が中国や東南アジアでの「侵略」だった事は一般常識…村山談話をお気に召さない安倍外交が大いに不安だ[9/8]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157666357/

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:32:49 ID:Yeo24a3+
2なら安倍死

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:32:54 ID:Cz3gTPKt
マジで村山談話は糞

4 :電気えんじにゃーby窓際族:2006/09/08(金) 08:35:00 ID:CMWOCFiF
国策を誤り村山が総理になった件について

5 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/09/08(金) 08:35:05 ID:UrbZxMqq
>歴史認識というものは、学問や言論の自由が保障された社会では百人百様で、
>時の内閣の首相談話によって縛られるものではない。

まさにその通りなんだよなw

 政府による「政治的妥協の産物」が真実であると思い込んでいる痛いヤツが、この板にもニュー+
にも時折現れるんだけどさw
 「日本政府もこういっているのに、お前らネットウヨは認めないのかー!!」ってヤツw

 「政治的妥協」は「必ずしも歴史的真実」ではないんだわなぁ。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:35:14 ID:ThxgpjlF
彼からのお返事は来るのでしょうか?



7 :独特 ◆vfdybyoVxg :2006/09/08(金) 08:35:41 ID:o05e7erQ
産経は爽やかだなぁ

8 :電気えんじにゃーby窓際族:2006/09/08(金) 08:36:12 ID:CMWOCFiF
よく見たら未来の記事か

9 :mckenzieφ ★:2006/09/08(金) 08:36:13 ID:??? ?BRZ(1707)
日付間違ってますた。
どうもボケてるらしいです。

[09/09] → [09/08]

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:36:52 ID:vX6acAKY
村山は最悪の売国奴だろ阪神大震災では自衛隊への救助要請を遅らせて
何人もの助かる筈だった人を見殺しにもしている
戦後最低の総理だ

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:36:52 ID:i42Aa/BA
共通の歴史認識というのは言論統制だな。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:37:28 ID:WeH5eQD2
>遠くない過去の一時期、国策を誤り

そんな自己紹介をしてたのか。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:37:37 ID:0C7SiUx8
>村山談話は「遠くない過去の一時期、国策を誤り」とも言っている。

国策を誤ったのは、お前が首相のときだろうが!

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:37:56 ID:TT0NN3Se
朝日と産経が同時に村山談話を取り上げるとは。
タイミング良いなぁw

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:38:24 ID:CzgtSXtL
産経はもう出てこなくていいから引っ込め

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:38:25 ID:skROch5O
>その後、河野談話にある「従軍慰安婦・強制連行」説は破綻(はたん)したにもかかわらず

いつ破綻したのか知らんが、破綻してるなら日本政府はアナウンスすべきだろ。
まだアナウンスしてないと思うわけだが。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:38:40 ID:EQTPsfa+
今日も文通開始

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:38:40 ID:D7M59VbA
安倍ちゃんは「(村山談話は)遠くない過去の一時期、国策を誤り」と演説してくれるさ

19 :mckenzie ◆VIP/eXUj8Y :2006/09/08(金) 08:38:45 ID:Ygky8uB1 ?BRZ(1707)
>>12
とりあえず牛乳まみれになったディスプレイを弁償してもらおうか

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:39:32 ID:WeH5eQD2
ぼくたちの村山談話(笑)が帰ってきた。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:39:57 ID:ThxgpjlF
他スレで村山がまだ生きてるって言われたけどホントなの?



22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:40:08 ID:KNOSBT7J
いちいち産経は正論だなw

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:40:42 ID:D2re5nGO
安倍はもうヘタレ

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:40:49 ID:gDz21knV
村山みたいな異端の談話がその後の内閣を縛ったらおかしいわね

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:41:21 ID:E62tJZYG
>>21
最近、子供をはねた

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:41:20 ID:JBbpXbdf
とりあえず村山じじいは日本国民に謝罪すべきだよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:41:25 ID:0fZcA3vK
>>4
野中という売国奴が、自民党政権奪取のために村山=社会党を担いだ。
村山は無能な老人だが、仕掛けは野中。諸悪はここから発している。

28 :廃韓堂 ◆ASIAZ9Z68. :2006/09/08(金) 08:43:48 ID:/FA7wejt
産経が正しいのは一般常識。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:43:48 ID:IIXDWNNS
はっきり言ってやれよ安部ちゃん、あれは村山の妄言だって。


村山は将棋で例えるなら飛車・角を抜いたハンデ外交である。まぁ無いなら相手の飛車・角を奪えばよい。とりあえず、上記発言してみてはどうかね。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:44:14 ID:cklvlDhC
村山談話?
あー、そんな話もありましたねえ
人間いつだって幼稚な時代があるもんです
国だってそうですよ

くらいの話だと思うが


31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:44:33 ID:ThxgpjlF
>>25
じゃ生きてるどころか車の運転してるの? 相当ジジィだろ。免許取り上げろよ。

そして子供ひき殺したけど、もみ消し失敗で今服役中なの?


32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:44:58 ID:p+ca1YgO
人殺し村山よ
さっさと地獄に落ちて
来世では朝鮮人に生まれ変われ

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:45:07 ID:YDQ0CbVZ
極左のボケ爺さんが、たまたま総理になっただけだしなあ

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:46:09 ID:e+8efpli
村山が総理についた時期について一言。
「遠くない過去の一時期、国策を誤」った。


35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:46:28 ID:5nVwWfXN
>>31
まてw死んではいないはずwwwwwwwwwwwwww
小学生(男)を引いて足に怪我さしただったと思う。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:46:31 ID:n0UgyzT8
つくづく村山と河野は…(´・ω・`)

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:47:12 ID:0C7SiUx8
「ありもしない罪を、とち狂って謝罪してしまったことを謝罪する」
と宣言して欲しいなあ。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:47:16 ID:A8kqbDEM
もとを糾せば お ざ わ かな 悪くした本尊は。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:48:19 ID:Vf246+gP
この談話は後世の日本人に対するテロ。
常に中国を優位に立たそうとする外交戦略に一部の日本人が加担するのは残念。      

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:48:27 ID:WeH5eQD2
>>19
スレ立て乙w

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:48:40 ID:9z19mXzW
文通はじまったな

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:48:50 ID:uqX5IvKw
村山って日本のノムみたいなものだからなあ。
国を危うくする前に辞めたことがせめてもの救いか。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:52:08 ID:ThxgpjlF
ヤロー、ジジイの癖して車運転して子供はねたのかよ。全然知らなかったぞ。
マスゴミも質工ぐらいに連日ちゃんと報道しろよな。



44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:52:33 ID:ZbvM+aCA
>>39
そのために安部タンは中国留学生を受け入れ、
中国の教育とのギャップを知らしめし、親日にして、
日本を優位に立たせるための中凶親日中国人国家主席を育成じゃ!

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:53:50 ID:3XjZdQZL
産経は本当になんとうか・・・イイヨイイヨー(・∀・)!!

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:56:34 ID:5n8pxQ6B
産経と朝日 両方購読すると どういう考えに傾くのかね

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:59:18 ID:Vf246+gP
そんなことより戦後満州から日本に帰ってきていない23万人の日本国民の行方はどうなってんの?

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 08:59:51 ID:3reXa/o4
さんけい
>村山談話は中国や韓国には、あたかも外交文書のように受け取られ、その後の歴代内閣の歴史認識を縛
>ってきた。その意味で、村山談話の罪は重い。しかし、歴史認識というものは、学問や言論の自由が保障さ
>れた社会では百人百様で、時の内閣の首相談話によって縛られるものではない。


あさひ
>それからの日本外交では、歴史認識を示すときの決定版として使われてきた。例えば、
>98年に小渕首相が金大中大統領と出した日韓共同宣言のベースになったし、中国の
>江沢民国家主席と交わした共同宣言は直接、村山談話に言及して「遵守(じゅんしゅ)
>する」と表明した。これは国家間の約束だ。
http://www.asahi.com/paper/editorial20060908.html#syasetu1

産経が朝日を釣っちゃいましたねw
朝日の立場が明確に表されてる

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:02:02 ID:LJ1z/veS
>>30
普通の国相手だったらそれでもいいんだけど、相手が相手だから・・・・・・。
決して弱味を見せてはいけなかった相手だけに、悔やまれる。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:03:12 ID:OlkOvDaS
戦勝国のコンセンサスと完全対立する歴史認識まで
持っていく必要はないけどな。現状は。
アサヒは誘導する気満々だけど、産経の対応はまあまあだな。
村山談話なんていつでもひっくり返せるんだから

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:03:17 ID:2oEzsBQf
以前から産経はいい!とは思っていたけど・・・・
これを言ってくれるとは!!!
オレ新聞は取らない主義だったけど取る!!

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:04:22 ID:9pJOgadE
まぁ、村山も政権欲しさに、当時の錦の御旗、自衛隊を承認して、
そこから社会党が崩壊していった工程は、実にブザマで愉快だったが・・。


53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:05:28 ID:ymedlFfO
村山談話というのは一跳ね上がりジジイの世迷言。
あんなものを国民の意思ととられてはかなわん。
村山と河野には取り消しと国民への謝罪談話を出させるべし。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:05:39 ID:ddjnDPwy
村山内閣を作らせるに至ってしまった当方も含めた当時の有権者の罪は大きい。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:05:48 ID:G+yiFNJS

アサピが過去に逆噴射してるのとは逆に
産経は未来に向かっているのだね。

アサピ氏ね!
 


56 :(´ヘ` ) <`д´;≡;`ハ´) ( ´-`)y-~:2006/09/08(金) 09:06:05 ID:s7TtkybY
まだ生きてたのか村山!

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:07:45 ID:6wJBr/e+
>>54
過ちは繰り返さなければそれで良いのです。
極左政権は、村山後に発生してないでしょ?

つか、近衛文麿と村山富一。どっちが無能なんだろ。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:09:02 ID:wq/dr/Dx
【朝日社説】安倍発言 村山談話を葬るな
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:10:01 ID:Gxdp7zpd
安部あたりが堂々と宣言すれば良い。

「史上最悪の総理。」「あの爺はキチガイでした。」
「アレは戯言でした。」・・・と。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:10:04 ID:ThxgpjlF
ホントに村山まだ生きてるのかなぁ?

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:11:55 ID:QCucvaTg
阿部内閣できっちりした談話を発表すればいい。
それで終わり。しょせんは、談話。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:12:07 ID:d+haA3en

>>59小泉の事になるじゃねぇかw「史上最悪の総理。」「あの爺はキチガイでした。」
「アレは戯言でした。」

実際、一番色んなところで、言いやがったのは反日小泉だからなw


63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:12:51 ID:OlkOvDaS
村山の死後、あの談話は間違いであったというメモが
見つかるとかな。まぁありえないが。

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:15:00 ID:e+8efpli
村山談話なぞどうでもいいが、その延長線上にある朝日の生命線、
「近隣諸国条項」これだけは一刻も早く葬る必要があるな。

安倍ちゃん、いってくれ。
「こんな便所の落書きはもう要らんでしょう」


65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:17:18 ID:ZsTEIGa6
何で村山になったんだったか。
竹下の頃からバカなやつが続いたのかな?
金丸や小沢も無能だったな北朝鮮から金塊もらってやがったクソじじい。
汚職ばっかりやりやがっって議席を失ったんだな。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:19:24 ID:SzZXB6XS
>>65
政権から滑り落ちた自民がトチ狂って、
小沢と袂を分かった社会党と手を結ぶというバカをやってしまったから。

67 :(´・ω・`) ◆2tPdxjo/wc :2006/09/08(金) 09:19:49 ID:2ZPo3I2u
しかし、産経と朝日はツンデレか…?


68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:20:49 ID:OPtZTOxi
>>1
宗教の教義じゃないんだから、いちいち頑なに守る必要があるわけがない。


69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:21:14 ID:HoIJaBRb
>>65
村山を担ぎ上げたのは金丸−野中ラインの画策によるで、当時自民総裁の河野洋平も賛同した。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:21:26 ID:HIJjT8sQ
【産経社説】中韓に外交文書のように受け取られ、歴史認識を縛ってきた
村山談話の罪は重い [09/09]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157671928/l50


【政治】安倍官房長官「中国や韓国に(日本に対する)刺激的な言葉を言わせ
ようとしているよこしまな人々がいるのも事実だ」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157636931/


________________________________
________________________________
________________________________
【朝日社説】あの戦争が中国や東南アジアでの「侵略」だった事は一般常識…
村山談話をお気に召さない安倍外交が大いに不安だ[9/8]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157666357/
_________________________________
_________________________________
_________________________________

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:32:31 ID:ddjnDPwy
>>57
過ちを繰り返さないってのは重々承知していますが、結果として内閣を誕生させてしまった有権者の責任自体は回避できないわけで。
責任っても起こった過去を直すわけにもいかないので、過ちを繰り返さない以外方法は無いのですが。。。


72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:39:11 ID:PbUAQLBF
村山と社会党政権のやったことを俺は忘れないぞ
阪神・淡路大震災で焼け野原になった住民を
見捨てたことを

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:43:52 ID:JmP9Pgjz
パラオ独立一周年に祝電を送らなかったことを

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:44:31 ID:+hEM8sSE
>>72
消費税廃止を叫んで票を伸ばし、政権とったら
消費税を5パーセントにしたのも忘れないでください。

自衛隊に反対しておきながら政権とったら
自衛隊は合憲と手のひら返したことも・・・

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 09:44:38 ID:yLyp/uW9
韓国には、「村山は日本の李完用」だと言えば・・・

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:04:50 ID:Z86yZX/A
引用開始

日本の保守論壇でも廬溝橋事件が中共の謀略であるということは、ほぼ定着している。昭和20年12月8日の
連合軍総司令部編の「太平洋戦争史」に基づけば、廬溝橋の紛争で終わっていたら日中全面戦争にならなかったのに、
日本が支那の軍事と経済の中心である上海で戦争した事から日中全面戦争に発展したのだと主張している。つまり、
廬溝橋の紛争、第二次上海事変という一連の出来事こそが日本の中国侵略の証だというのだ。
このことは占領軍の「太平洋戦争」史観を切り崩せば60年間も続いた戦後民主主義、侵略贖罪史観を払拭できることになる。

そこで当時を振り返ってみる。その時代も上海は国際都市であり、多くの欧米の特派員がおり各国のビジネスマンも
大勢いた。ニューヨーク・タイムズのハーレット・アーベンツ特派員の見解を引用する。
「日本ハ第一次上海事変ヲ繰リ返スヲ好マズ忍耐、隠忍以テ極力事態ノ悪化ヲ防止セント努メタルモ、支那ニ於ケル
外国権益ヲ渦中ニ引キ込ムヲ企画シタル支那人ニ依リテ日本ハ文字通リ戦争ニ押シ込マレタルナリ」(※「日本は
第一次上海事変を繰り返すを好まず忍耐、隠忍以て極力自体の悪化を防止せんと努めたるも、支那に於ける外国権益を
渦中に引き込むを企画したる支那人に依りて日本は文字通り戦争に押し込まれたるなり」)

当時の上海はフランス租界、日英米の共同租界、上海特別市の三行政区域に分かれていた。
自国民を守るため、米軍2800人、英国軍2600人、日本海軍陸戦隊2500人、仏軍2050人、伊軍770人がいた。
日本を含めて各国軍隊が勝手に土足で踏み込んだのではない。北清事変の議定書という国際条約により数十年間の
歴史に由来する法的権利により駐留していた。
http://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/danwa/kiji_display.cgi?thread_id=200602-001&kiji_id=00145

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:06:51 ID:Z86yZX/A
だから多くの現場にいた欧米人達は真相を知っていた。つまり蒋介石政府が計画的に日本海軍陸戦隊2500人を
殲滅しようと数十万の兵を動員したのである。手始めに8/9虹口飛行場近くで大山中尉と斉藤一等水平を虐殺し、
英米仏伊四ヶ国の斡旋で締結された上海停戦協定に違反して次々と正規軍を上海に入れ、8/13に日本陸戦隊を
包囲攻撃し、支那空軍も日本海軍の「出雲」や総領事館を爆撃し、上海南京戦区の張治中司令官は総攻撃を命じた。
支那空軍は日本海軍や総領事館だけでなく支那市民や他の外国租界の建物まで空襲して爆弾を投下し、多くの
犠牲者をだし、8/15の張治中司令官の記者会見で日本海軍航空隊が上海を空襲し陸戦隊が砲撃していると嘘を
発表した。その結果一気に反日感情が高まった。これで日本軍の侵略が世界を駆けめぐった。支那の謀略である。
その謀略の裏に更に謀略があったのだ。(続く)
http://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/danwa/kiji_display.cgi?thread_id=200602-001&kiji_id=00145

実は蒋介石は張治中に日本軍を攻撃するな。命令を待てと再三、張司令官を制していた。しかし張司令官は独断で
蒋介石の命令を聞かなかった。蒋介石は骨の髄まで反共であり、日本軍より毛沢東の共産軍を掃討したかったが、
前年(1936年)の西安事件では張学良に捕らわれ監禁されて後に周恩来の仲介で解放された。

かねてから張学良は野心があり、毛沢東に近づき奸計をはかって西安で蒋介石幽閉を持ちかけた。逆に毛沢東は
蒋介石を殺すよう煽った。

ところがスターリンから蒋介石を殺してはならんと張学良は叱責を受け非難された。スターリンは蒋介石支持を
明確にした。そこで毛沢東はスターリンの支持に従った。毛沢東は権力奪取までは全てコミンテルン(スターリン
の指導の基に表面上は忠実に動いた。スターリンと毛沢東はお互いに疑心暗鬼であったが、権力奪取に到る
暴虐性は相身互いで性格は似ていた。



78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:08:20 ID:Z86yZX/A
スターリンの蒋介石支持の明確な方針は次による。
「支那を使って日本を支那の広大な内陸部に誘き寄せ、泥沼に引きずり込み、そうして日本をソ満国境から遠ざける事」
を狙っていた。支那の国共分裂(他にも中小の軍閥は割拠)は支那の抗日戦線を困難にするから、蒋介石を中心に、
「支那の統一を保ったまま日本を全面戦争に引きずり込ませろ」という考えであった。

蒋介石は先ず中共軍を掃討し、共産党を倒すことが第一義であった。日本軍との戦いは自滅への道と考え抗日戦は
やりたくなかった。ところが西安で監禁され、解放される直前、一転して抗日戦に同意をする。それはスターリンとの
取引の結果である。この取引の仲介は毛沢東の命令で周恩来が一流のジェントルな立ち居振る舞いで説得した。
蒋介石は、人質同然で息子の蒋経国がモスクワにおり、スターリンに早く息子を帰国させて欲しい旨の交渉をしていた。
スターリンの同意はなかなか得られなかったが、スターリンがそれに同意をしたというビックニュースを周恩来が携えて
蒋介石のもとへやって来た。蒋介石は息子の命と引き替えに抗日戦争に同意せざるを得なかった。そうして解放されて
南京へ戻った。

毛沢東は蒋介石を殺したかったが、スターリンのご機嫌を損じては武器弾薬、資金の援助を得られなくなると読んで、
不承不承蒋介石を解放した。しかし抗日戦はやる振りをして徹底的に回避する態度であった。抗日戦は蒋介石にやらせ
日支双方が自滅するのを待つ姿勢を崩さなかった。側近の林彪は側近達と毛沢東の翻意を促したが聞き入れなかった。
従って共産軍は日本軍との全面対決はなかった。せいぜい小競り合いのゲリラ戦に終始した。後に毛沢東は日本の
政治家や旧軍人に皇軍のお陰で中共が国家統一できたと感謝した。


79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:09:45 ID:Z86yZX/A
そのような面従腹背、抗日戦に対する同床異夢、だから蒋介石も抗日戦には最後まで慎重であった。日本も交戦地域を
北支に限定し、参謀本部も動かなかった。この様な日本の態度,現状を変更しない政策に対して、日本軍をだまし討ちに
する巧妙な計画が進行中であった。「赤いモグラが日中戦争の引き金を引く」がそれである。前述の第二次上海事変の
首謀者は蒋介石ではなくスターリンの密命を帯び毛沢東が蒋介石国民党政府軍に早くから潜入させた多くの共産党の
将官達である。先の上海総攻撃を蒋介石の「待て」の命令も聞かずに命令を発し数十万の軍を動かした張治中司令官が
スリーパー(永久スパイ=赤いモグラ)であり、蒋介石も追認した形を取らざるを得なかった。このことはつい最近まで
国府軍も知らなかった。未だに台湾には何名かの「赤いモグラ」(退役した老将官)が健在であるという。

更に先回記述した満州事変の引き金となった張作霖爆殺事件もスターリンの密命を帯びたエージェントが引き起こしたという
衝撃的な事実がユン・チャンとジョン・ハリディの「マオ 誰も知らなかった毛沢東」によって暴かれた。これらは全てモスクワの
公文書館、英国情報部、アルバニア公文書館等々の第一級の厖大な一次資料やあまたの証言を基にして十数年をかけて
書き上げたものである。邦訳で上下1100頁におよぶ大作・労作である。

日本は侵略国家ではない。国家の情報戦はとっくに始まっている。悪質な中共の反日プロパガンダに対抗しよう
(拙論#143、10/24国家としての情報戦の備え)
http://ez.st37.arena.ne.jp/cgi-bin/danwa/kiji_display.cgi?thread_id=200602-001&kiji_id=00156


80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:14:14 ID:qN6TlF16
馬鹿な村山を総理にした小沢の罪も重い事を忘れないぞー!

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:18:49 ID:k40gOSA1
>>80

壊し屋 小沢

社会党をつぶした

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:20:35 ID:o/QfYGBl
日本は確かに国策を誤った。
勝てない戦争に突入した事だ。

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:37:49 ID:W3LTShK1
たんに、ボケ老人の戯言と思って下さい。
心神耗弱者の発言は法的根拠にはなりませんから。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:38:57 ID:czgjW4a7
確かに戦争に負けたのは国策の誤りだ
でも道義的な「悪」ではない

85 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/09/08(金) 10:48:05 ID:UrbZxMqq
>>82
 まーそうなんだけど、そうした見方が後世歴史の結果を知る者の「神視点」からの評価で
ある事も同時に忘れてはいけないんだよな。。

 さもなくば、「勝利は無理とわかっていたのに戦争に突入した→過去の日本人はバカ」
という、リアリズムを喪失したご都合主義の結論にエサ与えちゃう事になるからw

 つまり、あくまでも「学究的な態度」で「結論として、当時の政治的選択は間違いであった」と
冷静に評価する事はいいけども、「当時の日本人はバカ」という評価に繋がるような単純な表現は
避けないとダメ。


86 :狂気の倭:2006/09/08(金) 10:48:15 ID:Ql52h1bd
虐殺の歴史を隠蔽し、731部隊を擁護し、南京事件を縮小し、捏造教科書

を擁護しつづける、産経の罪こそ重い…。



倭国がヨーロッパからも笑われる理由について、考えろ…。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:48:28 ID:WeH5eQD2
米大統領か誰かに「ムリヤマ」って言われてたな。
今考えると言い得て妙だ。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:54:19 ID:rswzqiQZ
村山なんか
文化大革命や
カンボジア大虐殺をどう総括してるのかな?
この間BSで The Killing Fields
やったよね。
周恩来が焚きつけて
始まったクメールの大虐殺。
リーダーの多くが中国に逃げてるらしいが。


89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:56:13 ID:rswzqiQZ
中国の真実の歴史

中国から分離独立する予定の国↓

漢人が侵略した他民族の土地:
http://www.globalsecurity.org/military/world/para/uighur.htm

★★★満州国臨時政府★★★
http://www.geocities.com/republic_of_manchu/

★★★南モンゴル人権情報センター・独立運動南(“内”)モンゴル人民党サイト★★★
http://www.smhric.org/Japanese%20SMW-table.htm
南モンゴルを救おうpart2【×内蒙古】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1114090796/
モンゴル概略史
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AB%E5%9B%BD

★★★チベット国元首ダライ・ラマ法王日本代表部―チベット亡命政府―独立準備議会★★★
http://www.tibethouse.jp/cta/index.html
        ※チベット人権問題
          http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html
http://www.lung-ta.org/list/deathcase/death.html
http://www.lung-ta.org/list/profile/profile.html

★★★東トルキスタン(≠新疆ウィグル)情報センター★★★
       ※在米東トルキスタン亡命政府(英語)
http://www.eastturkistangovernmentinexile.us/
※在米東トルキスタン亡命政府(日本語)
        http://www.turkistanim.org/japan.htm


90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:57:17 ID:8cN2HL5H
>裁判の証拠を覆すには非力ですね
>一次資料を含めての検証が必要になりますが興味深くはあります

私が紹介したサイトを本当に読みましたか?
東京裁判では、崇善堂が10万体以上の埋葬をしたことになっていますが、南京市の慈善団体について
調査した「民国24年度(昭和10年)南京市政府行政統計報告」によれば、崇善堂は埋葬活動をしてい
なかったのですから完全な捏造記録なのですよ。
そもそも「40名程度の人数で、1ヶ月に10万体以上の埋葬」なんていうのは物理的不可能です。
また、紅卍字会の埋葬記録も水増しされていることは確実なので、実際に埋葬した死体は3万体程度
となります。
そして、埋葬された死者の死因は、戦死、便衣兵摘発後に処分、空爆などによる事故死、行き倒れ等の
病死…などによるものです。
判明している日本軍による虐殺はゼロです。


>その他戦闘の記録も調べましたが 取った戦術 状況から考えてあの戦闘での捕虜は少なすぎます

日本軍は南京だけでも1万人以上の支那軍将兵を捕虜として保護しましたよ。
ちなみに支那軍が捕虜として保護した日本軍将兵は0人でした。


>以上も含めて 裁判の証拠の方が信憑性が高いと思います

東京裁判の証拠は、@全く辻褄の会わない証言と、A捏造された埋葬記録と、B東京裁判に先駆けて
南京など各地で行われた出鱈目裁判の有罪判決表、の3つくらいのものです。
マトモな証拠は何一つありませんでした。


>便衣兵として捕縛後も抵抗を企てたり逃げ様としたならば別ですが
>捕縛後に即殺害をしても良い というわけでもない
>投降の意志確認くらいは出来るはずです
>基本的には 交戦国が批准しているハーグ陸戦協定を基準にせねばならない事は承知しておいてください

便衣兵は捕縛後に即殺害すべきものですよ。
投降して捕虜として保護されたければ、便衣兵になってはいけないのです。
便衣兵は、悪質な敵対行為中と見なして殺さなければならなかったのです。
便衣兵になっても殺されずに済むなら、その後軍服を着る支那兵などいなくなってしまい、支那民間人と
日本軍の犠牲者は急増してしまいます。


>実数としての問題でしたら 今後も検証は難しいものでしょうね

少なくとも、日本軍による無辜の南京市民虐殺で判明しているものは0人です。
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=1143582&tid=ffckdca4nc0oahc
0uga4&sid=1143582&mid=6242


91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 10:57:26 ID:nisTdFts
宮沢細川村山の3人が中韓をつけあがらせた元凶

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:06:13 ID:IV/zr9Bs
>当時、国会でも「謝罪・不戦」を柱とした戦後50年決議が論議されたが、衆院で新進党欠席
>のまま議員数の半数に満たない賛成で可決されたものの、参院では採択が見送られた。このよ
>うに国論が分かれているときに、社会党らしさを示すために考え出されたのが村山談話だったという。

当時の産経新聞「正論」(95年5/31 岡崎久彦)

この問題はいったい何を議論しているのか、どうもピンと来ない。国会決議というものは
従来満場一致が慣行である。また、実際法律とちがって強制力のない決議であるから、
満場一致でなければそれだけの道義的圧力がない。

ところが、衆参両議院の中でも、反対を表明している議員は数多くいる。そうなると、
もともと通らない決議のはずなのに、いまだに、三党協議とやらで案を作ろうとしている。
つまり、すでに国民のコンセンサスが存在しない事が明らかな問題についてコンセンサスを
表明しようとしているところが問題なのである。

もともと、決議を作ろうという動き自体に、どこか胡散臭いものがある。少し醒めた外国の
観察者ならば、こんな動きは日本の国内政治の産物にすぎず、本来外国とは何の関係もない
話だということは重々知っている。戦後の不毛な防衛、安保論争をいやというほど観察して
いる外国の専門家から見れば、日本の戦後の反戦平和主義の卵のからを、まだお尻につけて
歩いているような議論をまだやっているな、という程度の感想しか持たないであろう。
この問題の胡散臭さは、一言で言えば誠の無さから来ているのだと思う。

20世紀のマルクス・コンプレックスの中に育った世代として、私は、社会主義者、リベラル
というような人々は、言っていることはいかに非現実的であっても、どこかに真摯な所があり
その心情には掬すべきものがあるという先入観は持っている。しかし今回は全くそれが感じ
られないのである。決議を推進している人々は、本当に戦争における行為に深い胸の痛みを
感じて、それを表現しなければたまらない気持ちでいるのだろうか。どうもそう思えない。

とくに阪神大震災以来そう感じる。瓦礫の下に救いを求める何百人の人々を見殺しにした
初動の遅さ、自衛隊利用の逡巡、それだけ明確な過ちを犯しながら遂に謝罪の言葉が
出せなかった内閣である。人間というのは、それまでの行いで今していることも評価される
ものである。現在自分が犯した事の怖ろしさに胸の痛みを感じないような政権が、自分と
直接関係のない父や祖父のした事に胸の痛むふりをして見せても、共感どころか、偽善と
して、軽蔑の念しか湧いてこない。もともと一つの決議を作ったからといって、それで戦争
の記憶にけじめがつくようなものではない。まして誠のない決議には何の意味も無い。

それでは今後の日本の外交のためにこの問題はどうしたら良いのであろうか。
まずはアジアといっても国別に事情が違う。日本の要人訪問に際して、タイの総理は、私に、
「日本の国内事情で何が言いたいというならばご勝手ですが、タイとしては何も言って頂く
必要はありません」と明言していた。マレーシアももう謝らなくていいと言っている。
問題は、日本が植民地化の屈辱を与えた朝鮮半島の人々と、日本が敵として戦った中国人と、
東南アジアの中国系の人々だけにしぼって考えればよい。

先日米国で、或る韓国の人に会った。彼は日韓関係を真に憂慮し、どうすれば日韓和解が
達成出来るかに心を砕いている人で、私に「何時になれば日韓和解が出来るだろうか?」
と質問した。この正面からの真面目な質問には、私も正面から答えるしかなかった。
「二百年はかかりましょう。現に米国でも南部の人は、戦争といえば南北戦争のことであり、
北軍の蛮行を決して忘れていません。しかし、その間でも、日韓のそれぞれの政府が、
国民の安全と福祉のためならば、日韓友好関係が必要と認めて協力することは可能です。
国際政治では国民の利益のためならば、昨日の敵とでも手を結ぶ事は日常茶飯事です」

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:06:19 ID:IV/zr9Bs
中国も、今生きている中国人の父母、祖父母まで考えると、戦争の被害を受けていない人は
まずいないであろう。日本人も同じだと言っても、戦場が中国だった点は違う。
しかし、私は、中国が日本の過去の事を言わなくなる確実な処方箋を持っている。
もし、今後日本の閣僚が再び戦争責任否定のような発言をして中国がそれを咎めたときに、
日本の政府、新聞、世論が、一致して中国の内政干渉的発言に反発を示すならば、
その時点から中国はもう言わなくなるであろう。言ってただ日本を怒らせても中国の国益、
すなわち中国国民の安全や繁栄にとって何の得にもならない。逆に日本国内にそれに
呼応する分子がいるかぎりは、過去の事を言い続ける事に戦略的価値が残ろう。

真に心の痛みを感じる誠のある人が個人として、私財をなげうっても罪を償おうというのは
人間として立派なことである。決議を推進する人にはそういう真摯さを期待する。
国家としては、冷静、客観的に、お互いの国益の存する所を見極め、お互いの国民の安全と
繁栄にとって最善となる国益の一致点を見出すのが外交である。外交の任務はそれしかない。
それ以下ならば落第であり、それ以上を求めるのは不遜であり、時には危険でもある。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:09:42 ID:yAZMNWk+
>>91
首相じゃないが河野も罪の重さなら負けん

95 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/09/08(金) 11:18:17 ID:UrbZxMqq
>>86
 深層心理として有色人種を見下しているが、現実として経済でも歴史的位置付けでも日本に
敵わないことへの歪んだ心理反応だろ?


96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/08(金) 11:23:52 ID:dc0m9uMh
支那は分裂するかないな。
アフリカ大陸や南米大陸が欧州勢の進出によって、その後、いくつもの国
が出来たように、アジア大陸(支那)も分裂して、効率のいい統治体制に
するしかない。

アフリカや南米でかつて欧州がやったように、日米主導で分割していくべき
だろうね。


97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:31:38 ID:80vnMUKJ
産経?
こんな新聞まだ読んでる人いるんだ。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:45:47 ID:3Z9Hv1+r
日本の暗黒時代だったな、あの頃は

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 11:50:32 ID:fjN1925b
また朝日と文通か。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:13:44 ID:m0i5WwQq
安倍氏は村山談話を正面から否定する必要はない。村山談話が日本のアジア外交に
深刻な傷を与えたことは間違いないが、正面から否定すれば、また反日活動家が喜ぶ。
それは避けてあいまいな表現に徹して彼らを包囲していくことが重要。包囲網さえ完成すれば
彼らの制裁与奪はこちらのもの。それからはっきり言えばよい。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:34:12 ID:WPhM1483
村山談話だけではないぞ

・「慰安婦強制連行」を認めた河野談話
・「A級戦犯合祀」を問題化させた後藤田談話
・「教科書近隣諸国条項」を生んだ宮沢談話

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:38:33 ID:rmER9YSu
村山には死ぬ前に「ごめんなさい、間違ってました」と言わせないとな。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:39:50 ID:/iImsjOO
小泉談話と公開謝罪のほうがはるかに罪は重いのだが

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:40:21 ID:BD9qjij7
>>97
お宅は聖教?
あれは新聞じゃないよ♪

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:42:11 ID:f3nKYc5Q
民主党は社会党右派きれよ

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:43:51 ID:pUQQh2Le
社会党に右派なんていたっけ?

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 12:45:07 ID:jzd2hFpY
お前ら1兆元やるから村山と国賊河野を追い出してくれ

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:00:44 ID:ql65OLC4
そしてこんな国賊、村山に勲章だもんなぁ。。。
だれが勲章もらう人選んでるんだ??
こういうとこにもサヨクの手がはいりこんでるんか?
最近、村山を非難する声が高いから、勲章なんてもんやったんだろ。
勲章が穢れるんですけど。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:22:50 ID:etXpB5RE
眉毛爺は超賎が好きなようだから、向こうの宰相と同じ末路を辿らせりゃよかったのに。

失職後裁判で死刑ね。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 13:39:20 ID:lG5lPxYr
つーかー、海外属領保有も外征戦争も当時一等国じゃなきゃできない偉業だったんだから
もうそろそろ「誇りに思う」って言うべきだろ。

111 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2006/09/08(金) 13:45:01 ID:WO/jsg0n
>その後、河野談話にある「従軍慰安婦・強制連行」説は破綻(はたん)したにもかかわらず

よく言った!産経GJ!

112 :佐賀人:2006/09/08(金) 14:57:43 ID:dlCRltMO
そもそも、反日の最骨頂たるアカの村山ごときを首相にしたのが、大間違いの
元。 だから、言わんこっちゃない、朝日なんぞが、ことあるごとに、よってたかって、
引っ張り出して、重宝しまくる―ということになるわけだ


113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 15:02:00 ID:1Vyz+s3g
>>109
退任後死刑になった大統領って韓国にいたっけ?

114 :佐賀人:2006/09/08(金) 15:02:09 ID:dlCRltMO
>>110 まったくだ

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 15:02:55 ID:Wc353euB
「バブル崩壊と村山政権」
ホント、暗黒の10年だったよ。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 15:07:56 ID:L9nBvr8w
麻生談話
「村山談話はクソ、河野談話もデマ」

希望。

117 :尊皇征韓隊 ◆xe8eOjPpu2 :2006/09/08(金) 15:08:03 ID:jvyKanrT
>>106
みんすの横路とかが一応「右派」なんだそうな。
社会党がどれほどおぞましい政党だったかが分かるな。

118 :佐賀人:2006/09/08(金) 15:24:53 ID:dlCRltMO
>>101 まったく、このクサレ・アホ国(日本)の政治屋ども、媚韓、媚中の反日
ぞろいで、ろくな奴はいないな

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:24:10 ID:TntiWssg
知らない人のための 「村山談話」への過程

・1995年、時の連立与党・社会党が終戦50年を機に
 「植民地支配」と「侵略行為」に対する「謝罪・不戦」の草案を国会に提出する

   ↓

・自民党他から猛烈な反発を受け修正、
 村山富一が「連立解消」をちらつかせて修正案を呑むよう脅しをかける

   ↓

・6月9日(金曜日)、各議員が地元に帰る金曜夜を狙って衆議院開会、
 新進党欠席の中、衆議院502議員中251人が投票、230人が支持票を投じて修正案は決議される
 (共産党は謝罪が足りないとして反対、社会党議員の一部は修正案が譲歩しすぎているとして欠席)
 「歴史を教訓に平和への決意を新たにする決議」、通称・不戦決議と呼ばれる。

   ↓
 
・修正案の文面やその手法にあまりに反発が強く、参議院であえなく決議見送り

   ↓

・ブチ切れた村山富一は8月15日に
 「植民地支配と侵略は疑うべくもない歴史の事実」
 「従軍慰安婦への償いなど個別の戦後処理課題について引き続き誠実に対応して行く」
 「国策を誤り、戦争への道を歩んだ」
 と『村山談話』を出す

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:27:43 ID:1JAdjzUB
産経いいよ

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:31:04 ID:Tqzbcq4o
>>119
だがちょっと待ってほしい
それは民主主義ではなく独裁ではないか。


122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:34:13 ID:TntiWssg
>>121
そうだよ
だから11年経っても未だに批判されるし
この談話をアジテーションに利用する馬鹿は売国奴と罵られる

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:37:05 ID:Tqzbcq4o
>>122
そうなんだ。
当時小学生だったから知らなかったよ。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:38:35 ID:0C7SiUx8
結局、結論はいつも同じ。
左翼やマスコミを叩き潰して、日本で歪められた歴史認識を根本的に変えるしかないと。

125 :カール=ワガママール・フォン・ヘッセリンク ◆ZibHIZENUY :2006/09/08(金) 16:42:12 ID:69Bejpe4
>>119
うわあ……こんな奴が首相になっていたなんて………。
誰だよ社会党にやらせたのは………。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:42:41 ID:jDI3vrUJ
村山って神戸で自衛隊の投入を遅らせて多くの日本人を見殺しにした殺人犯でしょ

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:43:28 ID:hqc+Ls0t
安倍ちゃんは、短命で終わってもいいから村山談話と河野談話を否定して身を引いてくれ
麻生、中川の後にまたやればいいから

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 16:50:18 ID:HZ3kH7iH
一時の汚点が、いかに大きなロスになるかという反面教師的事例になったな。

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:01:23 ID:0C7SiUx8
>>119
その「不戦決議」って、参議院で決議されなかったの?
てことは、>>1
「国会でも「謝罪・不戦」を柱とした戦後50年決議が論議された」
ってのは嘘?

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:02:03 ID:0C7SiUx8
>>125
社会党に投票した国民。
そして、それを煽ったのがマスコミ。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:03:54 ID:1pj8pnhK
>>125
日本国民だ。
民主主義と衆愚政治は紙一重だな。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:05:43 ID:6XHC5L6h
【朝日社説】あの戦争が中国や東南アジアでの「侵略」だった事は一般常識…村山談話をお気に召さない安倍外交が大いに不安だ[9/8]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157666357/l50


133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:07:46 ID:xWdFtXXR
朝日との文通開始?

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:09:32 ID:Ix1DC5+D
>>1
村山は死罪で。
希望は竹島の岩にくくりつけて鳥葬にしてやってくれ。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:18:13 ID:8UN39uAB
つーか実際に車で人ひき殺してなかった?

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:19:09 ID:P49nTtx0
>>1
>歴史認識というものは、学問や言論の自由が保障された社会では
>百人百様で、時の内閣の首相談話によって縛られるものではない。

歴史の事実と、そこから何を学び取るかと、過去の評価は別もの
ごっちゃにして歴史認識などど都合の良い呼び名で、過去と現在を繋ぎ
行動をしばる道具、ましてや強請りの道具に使う方が異常なのだ!!!

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:20:36 ID:s2Q6zmFt
>>135
何?
あのクソジジイ間接的にも直接的にも殺人犯したんか、
こりゃ死刑にすべき

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:21:33 ID:RbAglAAv
>>1
まぁ死んだ人間の言ったことに文句言っても仕方ないけどな。



・・・・・・・・・えっ、生きてんの。
死ねばいいのに。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:31:29 ID:PATFd4b5
売国糞爺村山に総理などやらせてしまったから
阪神大震災やオウム事件が起きた
何?この厄病爺まだ生きている?早くクタバレ



140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:31:32 ID:iTPF42E2
さっさと死ねっ。
スカイフィッシュ刺さって死ねっ。

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:32:44 ID:dPIBxzMo
産経と朝日のガチバトルw

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:33:09 ID:q9eJwYaG
ソ連でスターリン批判とかもあったんだから、
村山談話批判や河野批判もあっていいんじゃないか。

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:36:45 ID:yNN9oe9t
村山は脳軟化だったからごめん取り消すと言えよ
只の談話なのに言質を取ったような支那朝鮮には呆れるよな

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:38:08 ID:ZbvM+aCA
村山死ねばいいのに
死ねばいいのに

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:39:57 ID:mhMm+kBo
村山談話を大いに政治的に利用すればよいんだがな。
つまり、日本は過去の植民地支配について謝罪している、
村山談話のとおりだ、といいつづければよい。

植民地支配が是か非かなど、それこそ歴史家に任せればよいのであって、
国際的には日本は過去の非を認め詫びている、
村山談話に見る如く詫びて詫びて詫びまくっているという事実があればよい。

さて、そこで中韓だが、詫びている相手に対して詫びてないと言い張る。
この愚かさが改めて明確となるわけだ。

村山談話大いに結構。

ただ、河野談話は歴史的に誤謬に満ちており、
社会党村山以上に政治的外交的センスのなさを露呈している。
河野談話は何の足しにもならない。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:40:56 ID:TQRap/Ka
ジャーナリズム と 大手チラシ屋(自称ジャーナリズム宣言)の対決だな。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:41:14 ID:5mFFyrvC
:::/\\                   /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\       ィユ,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    <`∀´>      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + EEi''!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EEi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  EEi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EEi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EE!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カカ  @...::::::::::::::::
村山よ、お前は死ぬのです
次に生まれ変わるのは北朝鮮人です その次は韓国人に その次は統一朝鮮人に。
そしてその次は在日朝鮮人に…
絶対に日本人になる事はありません、ウェーハッハッハハハハハハハハ


148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:51:48 ID:8oPWUytK
>>125
村山を担いだのは小沢一郎じゃなかったっけ?

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 17:55:38 ID:h/rrdTYS
どいた過去を衆議院議長にして発言を封じたのも小沢だったかな

150 :韓国を中国にあげるよ:2006/09/08(金) 18:00:28 ID:tzgD4coZ
村山談話ですべてが、終わった。もう謝罪など不要だ。
今後は、付き合うのはやめよう。ろくなことはない。
南鮮や北鮮など、近くにあるのでさえ不愉快だ。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 18:13:13 ID:5bNLXXQz
朝日新聞の親中反日の欺瞞:朝日新聞は田原総一郎まで買収して盛んに南京大虐殺はあった。
日本は悪い国だと息撒いているが、戦前の朝日新聞の支那戦線への特派員たちの
証言でこれはどうだ。

『南京大虐殺の虚構についての資料
日本軍の南京占領は整然と行なわれ、中国軍の残虐行為から解放された中国人は
日の丸の旗を振って日本軍の占領を大歓迎しました。 また安全区の管理をして
いた責任者も占領による被害が出なかったことに対して日本軍に対して感謝状を
出しています。
「南京事件ねえ、全然聞いてない。もしあったとすれば、記者の中で話が出るはずだ。
記者というのは、少しでも話題になりそうなことは、互いに話をするし、それが仕事ですからねえ。
噂としても、聞いたことがない。 朝日では、現地記者を集め、座談会もやったが、あったなら話がでるはずだ。
道規制?何も不自由は感じていない。思ったこと、見たことはしゃべれたし、書いていた。」
(橋本登美三郎氏 朝日新聞南京派遣記者団キャップ)』
朝日新聞て本当に邪悪な新聞としか言いようが無い。



152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 18:23:12 ID:mhMm+kBo
>151
書き込むのは良いが、日本語になってないよ

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 18:28:50 ID:L+DOGUMU
とりあえず河野は氏ね

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 18:34:42 ID:pbI5MERf
そこまで言ったら中共と手を結ぶ事選択を行った
角栄が諸悪の根源だな。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 18:47:45 ID:5XNv0uHi
オウム事件とかも、もしかしてコイツが首相だったから対処が甘いのか?

毒ガステロ起こした組織が未だに存続してるとか、どう考えてもおかしいよな。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 19:11:07 ID:9FFeKmWk
>>155
こいつの元で野中は公安委員長をやっていた…そう言う事だ

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/08(金) 23:20:01 ID:3Rt4nPYJ
反日売国奴共は、人種・思想・立場に関係無く全員死ね!

心臓以外の臓器や骨髄全て提供して、人の役に立って罪を償ってから死ね!

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 00:34:10 ID:aHtx+pC/
>>129
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%82%92%E6%95%99%E8%A8%93%E3%81%AB%E5%B9%B3%E5%92%8C%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%B1%BA%E6%84%8F%E3%82%92%E6%96%B0%E3%81%9F%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B1%BA%E8%AD%B0
歴史を教訓に平和への決意を新たにする決議
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

歴史を教訓に平和への決意を新たにする決議(れきしをきょうくんにへいわへのけついをあらたにするけつぎ)は、
1995年6月、村山富市自・社・さ連立政権下の衆議院で出された国会決議。
終戦五十年国会決議、不戦決議とも呼ばれる。

概要
社会党が最初に提出した草案は自民党他の反発にあい表現の大幅な修正を余儀なくされる。
修正案は、衆議院502議員中251人が投票し、230人が支持票を投じた。
14人の共産党選出議員がより率直に謝罪を表明する表現を求めて反対。
政権党の議員70人を含む241人が欠席。
政権党の欠席議員の内、50人は斯様な議決はそもそも不要とする保守派の自民党議員。
14人の社会党員は修正案が譲歩しすぎているとして欠席。新進党の議員は141人が欠席。
参議院では見送られた。


159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 06:25:05 ID:YfRzL2z0
小泉が蒸し返して世界に向かって謝罪なんかしなければ、あれは社会主義者ですからで済んでいたということを指摘しない産経。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 07:07:48 ID:h0BCojTu
去年のアジアアフリカ会議で小泉首相が村山談話を逆手にとって
世界を証人に先の大戦の謝罪を済ませちゃったからOKじゃない?
あれ以降中韓がいちゃもんつけても
「2005年のAA会議で日本の首相が公式に謝罪した」
って言えばすむようになった
ttp://www.amaochi.com/yae_log067.html#050425
ttp://plaza.rakuten.co.jp/kingofartscentre/diary/200504240000/

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 07:21:37 ID:YfRzL2z0
だから謝罪してはいけないものを謝罪したと。
日本=絶対悪という連合国側の東京裁判を世界に向けて肯定したと。
あれは社会主義者だから、左翼だからで済まなくなっちゃった。

小泉絶対善のひとには言っても意味無いけど。w

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 07:34:03 ID:+ePWhTLW
歴代首相の伊勢神宮参拝を見送った年に阪神大震災。
あわてて参拝したということを聞いた時が一番ついていない首相だと感じた。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 07:36:26 ID:5SZwExWA
>>157
いらね。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 08:05:21 ID:PdwYNvRY
>>162
村山が帰化朝鮮人だという噂は聞いたことは無いけど
社会党は朝鮮人の為の利権団体そのものだったから
法則が発動したんだろう。

決して運だとかの類ではない。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 17:28:30 ID:DM7EKVDr
産経は右のアカヒと呼ばれる栄誉に浴している今日この頃、いかがお過ごしですかw

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 18:26:18 ID:n180OuGu
>>161
従軍慰安婦はおkじゃないだろ?

どちらにせよ、日本にとっては村山絶対悪には変わりないか

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/09(土) 18:37:58 ID:ujH0LBrf
>161
大局的見地に立つとね、
東京裁判否定論だけでは中国の脅威に対抗できない。
戦勝国側で安保常任理事国が占められてる以上、
今更国家として東京裁判は誤っていたなど言っても
何の足しにもならん。

村山談話結構ではないか。
しかしあの談話でも満足しないのが中国。
その構造を広く世界に訴えてゆくのが得策。



168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 13:58:17 ID:ONN1bnTR
5年前の9・11の時 WTCが倒壊し何千人もの無垢な市民が死んでいくのを
TVで見て拍手喝采していた中国(PRC)人
この事実は米国でも世界でも永遠に語り継がれるべきである
ちなみにこのAFP発の記事(2001年9月17日付)は、当然、もはや
ウェブ上では入手不可能である。


U.S. Expels Visiting Chinese Journalists After Reports They Applauded Terror Strikes


WASHINGTON, Sep 17, 2001 -- (AFP) The United States has expelled a group of
visiting Chinese journalists, some of whom reportedly applauded at this week's
terrorist strikes in New York and Washington, State Department officials said
Saturday.

"On September 14, we curtailed the visit of a group from China under the International
Visitor Program," the official said. "Under the current circumstances, it was decided not
to continue the tour."

The official, who spoke on condition of anonymity, declined to elaborate
on the circumstances of the group's expulsion, but others confirmed there
had been reports that some of the journalists had applauded and cheered
when they saw television footage of hijacked planes slamming into the World
Trade Center and the Pentagon.

It was not immediately clear where the alleged incident occurred, but the group,
which was being hosted by the New York-based Institute of International Education,
had been scheduled to visit that city this week, the official said.

The 14 journalists from various local television stations around China, were on
a 28-day study tour funded by the State Department's International Visitor Program
which brings foreign professionals to the United States to meet their U.S.
colleagues.

The official said the status of all other similar tours now underway were
being reviewed "on a case-by-case basis."

The 40-year-old International Visitor Program has brought more than 186
current and former heads of state and more than 1,500 senior foreign
government officials to the United States since it was founded, according
to the State Department.



169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 14:19:08 ID:jFdLoqKw
>>161
>日本=絶対悪という連合国側の東京裁判を世界に向けて肯定したと。

してないが。
迷惑をかけたと言っただけ。ぜんぜん意味が違う。


170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 14:20:19 ID:jFdLoqKw
>>167
なんか国際連合って、国際連盟よりもずっと性質が悪いな。

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 14:21:38 ID:qR7pecx/
韓国が小中華を自認していることを気がつかなかったんだな
それは清の属国旗であることを示す太極旗を今でも
大事に振り回していることを見ればわかること。


172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 14:23:01 ID:oMbQtMpv
>>125
> >>119
> うわあ……こんな奴が首相になっていたなんて………。
> 誰だよ社会党にやらせたのは………。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \



河野一郎だよ。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \




173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 14:28:13 ID:LefXTVVu
暗黒時代だね。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 14:31:50 ID:qR7pecx/
歴史認識なんか実は関係ないんだよ。
日本が韓国を小中華系統だということの意味の強さを理解できず
韓国を日本に併合された国と見なしすぎていたのさ。
その本質は日本文明と中華文明は遠い昔にとっくに切り離されて
異質の文化圏を形成したということ。
歴史認識というよりも文化文明差異なんだよ。
だから中共や韓国は日本が異質すぎるから
中華圏に取り込もうと必死なんだよ。それが全てさ。


175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 15:57:15 ID:AIDGp///
村山談話=事実を自由に評価することを禁止する左翼ファシスト政策

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 16:02:08 ID:WLLJdkEL
村山は何故いまだに裁かれないのですか?

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 16:25:27 ID:EVjlWv6q
>>160
つくづく小泉は天才だよな。そーゆーところが。

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 16:47:09 ID:uYPrjj9F
なんでこんな基地外を首相なんかにしたんだろ

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 17:21:57 ID:JkxUd3SQ
村山ターボ 小泉富市郎を首相にしたのは自民党員

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 17:31:33 ID:r71C3nS6
>>175
ドイツもホロコーストに異議を唱えることを禁止しちまってるからなぁ。
どっちがファシストなんだか…。


181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 17:32:51 ID:1X9qLqS0

確か亀井と野中が工作して社会党抱き込んだんだよな、
要するに自民党も社会党も節操なんてまるでねえんだよ。



182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 18:12:20 ID:3GrxCs6H
>>181
両方とも小泉首相に自民党から叩き出されてますねw

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/11(月) 19:26:00 ID:YwWF2CZr
麻匪との愛の文通希望んぬ。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 06:18:57 ID:xyVugzlE
>>182
平沼も城内もおいだされたな。
サヨンボ小泉に。w

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 06:28:01 ID:QKvvNXfW
大分県人として恥ずかしい・・・・・・

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 07:04:19 ID:qDYXsXTM
村山自身に
「談話は今後の政府の姿勢を縛るものではない」
と言わせたい

頭と眉毛丸めて詫びろ

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 07:53:51 ID:DChWlrKP
いや、この問題に関してはちょっと都合よすぎる。
中国の反日デモのとき、「日本は謝罪していない」と言う声に対して、
「何度も謝罪してますがぁ」といって村山談話を例に出しまくってた筈だ。

今更何を言うのか。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 08:30:41 ID:hFdHUvJt
>>187
「村山談話はなかった」と言っているわけではないので
おかしくないと思うけど。
「村山談話」の正当性を問うているだけでしょ。


189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/12(火) 09:54:00 ID:4oTWTqS+
> 村山談話は「遠くない過去の一時期、国策を誤り」とも言っている。

村山談話
 =1995年8月15日

遠くない過去の一時期
 =1994年6月29日

国策を誤り
 =社会党に政権をとらせたこと

190 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/15(金) 13:39:09 ID:W5RRX7Jt
 谷垣禎一財務相は14日、国会内で加藤紘一氏と会談し、日中国交正常化の際に
中国側が日本の戦争指導者と一般国民を区別した経緯について安倍晋三官房長官が
「そんな文書は残っていない」と発言したことを問題視する考えで一致した。
谷垣氏は「対外関係では歴史認識が大事だ。戦後、日本が国際社会に復帰した
プロセスを頭に入れないといけない」と強調。加藤氏も安倍氏が首相に就任した
場合は「臨時国会で(歴史認識が)問題になる」と指摘した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    国のシナリオは既に決まってる。総裁選は安倍政権への
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 絶大な支持に基づいた国民の圧倒的な投票率を見せるという
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ ものだ。その上で国はその危険性への警鐘も用意しておく。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l しかし国民は侵略的軍国化を圧倒的に支持したというシナリオですね。(・A・#)

06.9.15 日経「谷垣氏と加藤氏、安倍氏の歴史認識を問題視」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060915AT3S1401H14092006.html

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 17:52:16 ID:WjaBcY6t
『台湾では、1953年から30万人と教科書に記載』

http://jun-gw.sfc.keio.ac.jp/JP/thesis/WangXueping/syuron.pdf#search=%22%E3%82%8B%E3%81%84%E3%80%80%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%80%80%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8%22
 教科書から見る対日認識
 −中国と台湾の教科書の比較−

(P47/63)

 表5−高校歴史教科書に書かれた南京大虐殺(中国、台湾)
 台湾
 出版年 『高級中学標準教科書−歴史』1−4冊 1953−56年版
     
 内容  12月、南京は陥落してしまい、日本軍は意のままに虐殺してしまい、
     死者が30万人になった。第2冊P309

 字数  23


ちなみに
黄文雄さんは

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%96%87%E9%9B%84_(%E8%A9%95%E8%AB%96%E5%AE%B6)
このサイトでみると、

1938年生まれなので、15歳で1953年、17歳で1955年なので
年齢的には、ちょうどこのころ、台湾で高級中学校に通われて、
この教科書で学ばれていたかもしれませんネ!
(実際のところは、ご本人に聞いてみないと分かりませんが...)


67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>234
                                                  私も豹変を見た時は軽くトラウマになったわね〜 /test/read.cgi/news4plus/1157671928/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)