5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国速報】「高句麗史失えば、古朝鮮・渤海史も失う」 高句麗研究会が討論会を開催[09/15]

1 :角茄子φ ★:2006/09/15(金) 18:34:56 ID:???
高句麗史失えば、古朝鮮・渤海史も失う

中国の高句麗史わい曲の程度が次第に度を越していく中で、
1994年から高句麗史研究に力をつくしてきた高句麗研究会が14日午前10時、
国会で「中国の東北工程研究成果に対する分析と評価」を主題に学術討論会を開催する。

討論会には3年前
「高句麗史を失えば古朝鮮史と渤海史も失うことになり、
隋兵30万人を倒した高句麗の英雄・乙支文徳(ウルチムンドク)将軍も中国人になる」と強調し、
中国の高句麗史わい曲に警戒心を呼び起こした徐吉洙(ソ・キルス=62・初代高句麗研究会会長)西京大教授が、
「東北工程高句麗研究結果に対する評価」を発表する。

13日にあらかじめ配布された論文で、徐教授は「中国の高句麗史侵奪は、
1980年から政府次元で一糸乱れず始まった」とし、「中国の『歴史を新しく書く』作業に備えなければ、
いずれ近いうちに、彼らの歴史を学習する情けない事態になることもあり得る」と警告した。

徐教授は中国の歴史わい曲1段階(1980〜95年)は「学者による歴史侵奪準備期」であり、
2段階(1996〜2001)は「国策による歴史侵奪推進と、1次わい曲の完成期」と紹介し、
東北工程は高句麗文化研究院(通化師範大)、高句麗研究センター(吉林省社会科学院)と、
東北民族疆域研究所など、10カ所の研究所で長期的で体系的に形成されてきたと指摘した。

すなわち「高句麗=中国史」作業は、これら専門研究機関で継続して行われ、
東北工程ではこれを間接的に支援しながら、その成果を総合するものということだ。

一例として、東北工程の成果が最も旺盛に発表された2004年の1年間、
吉林省社会科学院で発行する雑誌「東北史誌」は高句麗関連論文を54編も載せた。
特に2003年に発刊された「古代中国高句麗歴史俗論」は高句麗史わい曲の完成版だという。

徐教授は中国では強大な威力を発揮する「俗論」は自分たちの
一方的主張だけ打ち出す古代華夷思想を土台においただけでなく、
中国の正史はもちろん、韓国、北朝鮮、日本など外国の進んだ高句麗研究の成果を全く参考にせず、
学問的客観性を欠いていると主張する。

徐教授は特に、中国が高句麗史を自国の歴史と主張する根拠として打ち出した、

△高句麗は中国の土地に建てた、
△高句麗は国家でなく少数民族地方政権だ、
△高句麗滅亡の後、高句麗人は大部分中国に属するようになった

の3つの論理は全部で致命的な欠陥があると指摘した。

まず、高句麗は古朝鮮滅亡後、その場所に建てられたので「中国の土地」主張は話にならない説で、
中国は高句麗が705年間、中国に朝貢して冊封を受けたので、独立国家でないと主張するが、
高句麗王朝が持続する間に中国は漢・三国時代・晋・五胡十六国・南北朝・周・唐など
35カ国が離合集散する混乱期であったため、これもまた話にならないと。

徐教授は
「東北アジアの強国高句麗は、いったい35カ国の中で、どこの国の地方政権なのか気になる」
と問い直した。

高句麗はまた、国家のアイデンティティーを象徴する独自の年号を使ったし、
自ら「天帝の息子」(天帝之子・広開土王碑)と称した。

>>2へ続く

韓国速報 06/9/15

ソース:韓国速報
http://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/soc/060915-1.html

2 :角茄子φ ★:2006/09/15(金) 18:35:07 ID:???
中国は当時、高句麗人口を70万人と捉えて、この中30万人が中国に移住したという主張を展開するが、
徐教授は高句麗が69万7000戸(69万×5人)という「旧唐書」を引用して、
少なくとも345万人は越えたはずだと中国側の主張を一蹴した。

徐教授は
「東北工程問題が出てくる時ごとに、外交通商部は学術問題であるだけに、
政府が介入して、政治問題化するのは望ましくないと話してきた」
としながら、
「中国の歴史侵奪が学術的か、そうではないのかの論争には、
う終止符を打って、国家・民族次元で対処しよう」
と提案し、直接、撮影した高句麗史わい曲現場の写真を公開する予定だ。

この日の討論会はこの他にも韓圭哲(ハン・キュチョル)慶星大教授が
「渤海移民統治と帰属研究」等3編の本を分析して、
金渭顕(キム・ウィヒョン)明知大史学科名誉教授の「東北工程の高句麗過去地、民族史研究結果に対する評価」、
徐榮洙(ソ・ヨンス)檀国大歴史学科教授の「箕子と箕子朝鮮研究について」、
朴宣令(パク・ソニョン)浦項工大教授の「東北プロジェクトの近現代史関連研究結果に対する評価」が発表される。

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:35:42 ID:XT6Sl5uW
いい加減真実を知る為に捏造史をやめろよ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:36:17 ID:1F2rx2Zu
>>1
最初から無い

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:36:31 ID:sh/7108y
もう朝鮮人は全て難民ってことでいいんじゃないか

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:36:39 ID:Er5onSyH
もともと無い



終了

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:36:44 ID:ieFTdQqd
熱象死

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:37:07 ID:HkXZKwcc
>隋兵30万人を倒した高句麗の英雄・乙支文徳(ウルチムンドク)将軍も中国人になる

名前の発音からして鮮人には関係ないように思える

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:37:42 ID:lYAtK8I0


10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:38:25 ID:cZ0HCaHu
どうせ勝手に創造するだろ、歴史。
いいじゃん、別に。
真実の歴史は支那と日本に任せて、ウリナラ史はウリナラで頑張れ。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:38:31 ID:ta+9p5a2
>高句麗は古朝鮮滅亡後、その場所に建てられた
この古朝鮮ってのはなんなんだ?
衛氏朝鮮なら燕の将軍が作った国だから問答無用で中国史の一部だろ?

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:38:36 ID:PwLniieO

中国・韓国に歴史書がある訳ないだろ・・・ 都合の悪い本とか焼き捨てたり勝手に書き換えたりしてるんだから

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:38:39 ID:vlUtqq7Z
廬氏朝鮮が歴史を塗り替えてる真っ最中じゃないか!

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:39:44 ID:NhoWu/jm
だからもともとおまえらの歴史じゃ無いっつーの

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:40:09 ID:WOsPkik5
>東北アジアの強国高句麗は、いったい35カ国の中で、どこの国の地方政権なのか気になる

多分35カ国全部。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:40:25 ID:r1dkq7H7
土の上に住んで糞食って
日本の総理をテロで殺した
で横田めぐみちゃん他の日本人を拉致した
これが朝鮮の歴史だろ

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:40:46 ID:spXQqKKE
これってあれだろ
小説だろ

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:41:51 ID:UaaUEHBR
鮮人必死だな(藁

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:42:11 ID:k7I5tPpJ
>△高句麗は中国の土地に建てた、
△高句麗は国家でなく少数民族地方政権だ、
△高句麗滅亡の後、高句麗人は大部分中国に属するようになった


間違っていないよね?

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:42:46 ID:BBdMFgRO
朝鮮民族主義、万歳!
チョソンミンジョクチュギ、マンセー!

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:43:28 ID:dZqLmYOw

どうでもいいが、韓国速報ってのは・・・wwwwww

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:43:35 ID:KgYY8C+t
>乙支文徳(ウルチムンドク)将軍

こんなに有名なんだから、韓国人には、この性を使ってる
人がいるんですよね?

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:43:51 ID:zMEeu01x
なあに。日清戦争前に戻るだけだ。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:44:59 ID:oS45jkcT
渤海国は日本に朝貢してたんだがな。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:46:07 ID:Bd5LIqXH
ないだろう

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:46:10 ID:/hJxKn+B
>高句麗の英雄・乙支文徳(ウルチムンドク)

名前の時点で朝鮮人じゃないだろ。
モンゴル人てこういう名前だよね。
朝青龍 ドルゴルスレン・ダグワドルジ
朝赤龍 バダルチ・ダシニャム
旭天鵬 ニャムジャブ・ツェベクニャム

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:46:45 ID:c2UAtkNH
>>1
だ〜か〜ら〜、失うも何も高句麗も渤海も最初っから朝鮮とは関係ないだろwww

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:47:22 ID:ZMCbyuXU
韓国が中国にたいして歪曲って言ってるけど
お前が言うなって感じするけどな

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:48:17 ID:vPLFfcG5
なんで韓国人は他人の履歴書欲しがるんだ

30 :マジレス君 ◆0mv6OnnEQc :2006/09/15(金) 18:48:26 ID:VBLzgefp
マジレスすると、
まず、三韓は全て滅び李氏朝鮮が近代まで支配しているので、現在の韓国に三韓のいずれの継承権はない。
王室・皇室を復活させるならば、李氏朝鮮しか適わず、三韓王族はいずれも現在の韓国に存在していない。
近世現大統領制が始まった時点で、王制は存在しておらず、王政復古は難しいだろう。
また近世まで数百年李氏朝鮮王朝が存在しおり、その伝統の方が根深い。
しかし日本に併合された言わば悲劇の王として、朝鮮帝国として復古することは不可能ではないと思われる。
つまり、古代三韓はただ、現在大韓民国と名乗る国の地域にかつて存在し滅亡した国・地域であるので、先祖をそこに繋げることは無理であろう。
例え勝手に古代三韓の王の祭祀を始める位先祖としたい・しているとしても、一々中国の主張に政府レベルで付き合う必要はない。
勝手に言わせて置けばいい。韓国にはもうちょっと心の余裕を持って欲しいな。
そうなると詰まらん、と言えばつまらんが。


31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:48:39 ID:8nFCNPmh
糞とカスで共食いしてろww

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:48:49 ID:OdIqUi28
徐って名前からして中国だろww

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:49:44 ID:QVXsU412
これはかなり面白くなってきたな
古代史で中国共産党と暗に手を組んだら、朝鮮は苦汁を舐めることになるなw

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:50:32 ID:vNd3TA6R
埼玉県に高句麗王直系の方がいらっしゃいますので
ここに聞きにくるのが正しいかと・・・・・
http://www4.ocn.ne.jp/~fkoma/index.html

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:50:53 ID:/ijuzPQT
そもそも歴史は、失う/失わないというような存在ではないはずなんだが。
朝鮮人の考えることはわからん。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:51:39 ID:NgoRPBWb
中国も米も日本みたいに、わめき立てて通用する優しい連中では無いと忠告してやってんのにコレだよw



37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:52:07 ID:sjPns/dp
               ホッホッホッ♪
               前々から言おうと思ってたアルけどキムチの起源は
     (⌒⌒)      中国四千年アルね♪この際ハッキリ言っておくアルよ!  
ファビョ━ l|l l|l ━ン!        ∧∧     
     ∧_∧          / 支\   ∧_∧  .∧_∧ へ〜ッ、そうだったんだ!
    <丶`Д´> '、捏造ニダ! ( `ハ´) '、 (・∀・ ) (´∀` ) 
    ( つ  )         .(    )  (    ) (    )
    / / /           | | |   | | |  | | |
  . (_フ_フ          (__)_)  (_(_ ) .(_(_ )

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:52:18 ID:DW5GohC4
>>1
もともと自分たちのものじゃなかったものを、勝手に自分のものと
妄想してただけだろうに…
宗主国様にかなうわけないだろう。なんの資料もないくせに。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:52:21 ID:L08R7jRT
属国には最初から失うものなど何も無い。
属国に何かものがあるとするならそれは宗主国のもの。
朝鮮人のような属国民が宗主国に文句を言うことは許されない。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:53:19 ID:IoaqKekU
五星紅旗を焼いて下さい

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:54:09 ID:Zi4ceQoi
もし満州国が残っていたら
高句麗・渤海・満州史っていうカテゴリが世界史教科書にあったんだろうな。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:56:14 ID:DW5GohC4
とにかく、妄想とか空想小説以外の証拠をもってこいって話だ、
朝鮮人どもが。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:58:33 ID:ThpNPzch
これで百済が和人の国家だったのが証明されたらどうするんだか

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 18:59:59 ID:n8KoXzUe
渤海は明らかに違うだろ。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:00:08 ID:rifWlwVo
「日本など外国の進んだ高句麗研究の成果」
こんなところで持ち上げられたか


46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:01:09 ID:DW5GohC4
まあ中国からしたら、思い上がった朝鮮人どもが高句麗や渤海まで
奪い取ろうとしていると見えるな。もっともだが。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:01:29 ID:jrD8mH+Y

「それはあなたの考えだ」

48 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/09/15(金) 19:01:34 ID:grGNWYqD
>>45
ちょっとでも都合が悪いと「研究」が「歴史捏造」に変りますけどね。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:01:37 ID:N/HTYB6o
唐の時代だったら、朝鮮に反論に足る資料がないんじゃないか?

よくもまぁ清朝が朝鮮につらなるだの、寝言を平然と口にできるよなぁ。

コイツらに歴史資料がないのは、支配者が変わった云々じゃなくて、
その時々に都合よく振舞うためのおばあちゃんの知恵袋みたいな
もんだろ。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:03:35 ID:/hJxKn+B
韓国人のいう「歪曲」って、日本での意味とちょっとズレてるよね。
前から思ってたけど、改めてそう思った。

日本人の感覚からするとまず、客観的な事実があって、それを
曲げようとするのが歪曲じゃん?
韓国人の場合は、客観的な事実とかがある場合もあるんだろうけど、
それが無くても、あるいは逆に相手が客観的な事実をしめしている
場合であってさえでも、自分の意見と異なる場合は常に「歪曲」なのね。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:04:39 ID:DW5GohC4
「李」某を名乗る朝鮮人のドアホが、
「俺は唐の太祖の子孫」とか言ってたのを見た記憶があるが、
百済とか統一前の新羅とかは全然違う名前を名乗っていたのを
すっかり忘れてるんだろうな。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:05:12 ID:8nFCNPmh
>>50
語彙が少ないから ケンチャナヨ

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:06:52 ID:VoR391WN
底が浅い国なんだから、もっとニヤニヤしながら見守ろうよ。

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:07:48 ID:42aZ/MnP
歴史ってのは
手に入れたり失ったりするものなのか?

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:08:45 ID:8nFCNPmh
>>54
マトリックスでは常識

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:09:32 ID:rBZKUVeu
いまさら歴史問題で騒いだところでもう遅い。
北チョンのめぼしい鉱山などは、既に中国が権利を取得している。
中朝国境には5万人の中国軍が待機し北チョン侵攻の準備を整えて
いる。金豚政権崩壊後、直ちに中国に併合されるだろうw

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:10:29 ID:llr+KNio
実証学的な研究はムリw

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:11:34 ID:4pMZL2BR
もともと朝鮮族の歴史じゃないからw
最初から無いってのが世界の歴史だろ

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:11:59 ID:DW5GohC4
恨むなら、顔の立つ歴史を作らなかった先祖を恨むんだな、朝鮮人どもが。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:12:01 ID:jrD8mH+Y
>>34
高句麗王ではなくてただの使節団の一人で、その後文武天皇から王の性を
賜ったとかいてあるが。w

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:12:42 ID:1zsIAJVt
>>4で結論が出ている件についてww


62 :60:2006/09/15(金) 19:14:13 ID:jrD8mH+Y
高句麗王ではなくて高麗王の間違いだった。すまん。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:14:51 ID:sQtwrZPu
チョンの歴史



空白


64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:15:05 ID:Z7tPHssb
この件はシナチクと結託したら面白そう

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:15:12 ID:YO1H5d/w
失えばでは無く。

チョンの歴史とは全く関係ないですから。。。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:15:46 ID:5LcLzNaL
例の大百済帝国妄想地図で中国を怒らせちゃったな

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:17:01 ID:RGqyqzf2
もう支離滅裂だな

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:18:54 ID:HT51+Keh
アジアで孤立ってのはこういうのを言うんですよ。筑紫哲也さん。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:19:34 ID:WKOTbgoR
もともとないものを失うってどういうことよ?

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:19:55 ID:wS45/2dF
韓半島に歴史書なんてものはもともとありませんから
自由自在に新しい歴史を作ることが出来ます





71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:20:16 ID:kT9Lriom
高句麗ってその出自からして満州のツングース系狩猟民族でしょ。明らかに半島の朝鮮人とは違うべ。
これって歴史の歪曲そのものじゃん。

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:20:59 ID:E1M/LHx9
>>2
> 「中国の歴史侵奪が学術的か、そうではないのかの論争には、
> う終止符を打って、国家・民族次元で対処しよう」
いつもの結論でつね。

73 :小佐 ◆hpTyWen5jU :2006/09/15(金) 19:21:00 ID:qs6joU83
日本チャンスだな

今のタイミングで獨島を諦めると言って
東北工程で韓国支持したら一気に仲良くなるぞ

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:21:30 ID:WKOTbgoR
本当に歴史を知りたいのなら、現実を見ることをお勧めするよ。


75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:22:45 ID:pkbxIDqV
奪うとか奪われるとか、本当に歴史ってモノが分かってないな。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:23:30 ID:8nFCNPmh
>>73
ご冗談をw


半島なんかイラネエ

77 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/15(金) 19:24:17 ID:pkbxIDqV
>>73
高句麗は、朝鮮か微妙だよ。。。


78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:24:20 ID:LZ+WlQ/Z
怖いもの見たさで研究すると火病起こすよw

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:24:20 ID:yhMyqtuO
>>73

ノムヒョンってほんとは支持率高いんだろ


80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:24:21 ID:qW50iWLJ
だいたい、歴史を失う、ってどういうことよ。
歴史なんてだれの持ち物でもないでしょ。

歴史なんて史料の積み重ねで、誰かの所有物ではない。

朝鮮民族は、自分達のあるべき歴史を創るためには、
その地方史を所有していなければならない。
中国が所有していると、自分達の思い通りに
修正できない、とでも思っているのか。

81 :雪華綺 ◆kiRakItRNY :2006/09/15(金) 19:25:12 ID:+WSpmvtG
結構ヒートアップしてますね。
あんまり詳しくないからwktkするぐらいしかできんけど。

ttp://www.tabiken.com/history/doc/G/G072C100.HTM

ここらへん(〔参考文献〕旗田巍『朝鮮史』)見る限り、どっちでも通用するような
気がするなぁ。とはいえ、当時の文献持ってる中国が圧倒的に有利っぽいが。



82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:25:49 ID:nAwHkSKB
朝鮮人って、特殊なみんじょくだと思う。


83 :小佐 ◆hpTyWen5jU :2006/09/15(金) 19:26:18 ID:qs6joU83
>>77
でも朝鮮領土ではあるよね

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:26:41 ID:qW50iWLJ
>>72
研究者レベルでは、史料に基づいた反論はできないと
気づいている。というか、理解している。

だから、感情に訴えて、パワー炸裂、ってとこで、
気持ちを落ち着けようとしているんじゃないか。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:26:48 ID:JyZPl93a
朝鮮の歴史が短いのを認めろよ

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:27:17 ID:kZobBzUi
>>73
>今のタイミングで獨島を諦めると言って

念のために聞くが、当然言い出すのは韓国だよな?
日本からは、どちらもメリットは全くないからな。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:27:54 ID:NoGeF+ra
高句麗の歴史が朝鮮の歴史だというなら日本の歴史が韓国の歴史にされちゃうだろww

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:28:26 ID:ENUaRBQE
シナと日本に挟まれて、ろくな歴史のない糞民族どもが
コンプレックス丸出しで必死で嫌ーね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:28:56 ID:kZobBzUi
>>87
既に「全ての起源はウリナラ発祥」と、韓国の歴史にされとりますがな。

90 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/15(金) 19:29:25 ID:pkbxIDqV
>>83
領土はどうだろ?
アムール川のあたりまで、そうだったんじゃないか?
昔の満州あたりまで行ってた気がするよ。

その時代なら、日本にも、資料や記録あんじゃないかな?
7世紀でしょ?

ちなみにさ、韓国の東洋学者は中国や日本の東洋学者から
相手にされてないらしいから、きびしい戦いだが、がんばれよ。

これで負けると、漢江の歴史も中国史になるぞw


91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:30:42 ID:yhMyqtuO
いや、もうここまで来てたらわかるでしょ。
朝鮮人は歴史ではなく起源を主張したいんですよ。
それによって上に立って物が言えるはずだというのが
あるでしょ?なんか彼らには。



92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:30:58 ID:x+FGmGO0
この慌てっぷりが物語ってる
朝鮮人よ歪曲は良くないよ。
ついでに竹島も謝罪して返しなさい。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/15(金) 19:32:13 ID:v43GD8Nw
殆どの日本人は朝鮮半島は中国の一自治区だと思っている。
高句麗が中国の属国だったのは常識。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:32:38 ID:JIOfK9Qy
チョンの歴史は嘘ばかり。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:33:18 ID:R/CirJaR
歴史研究における韓国の学者の対場は
討論番組にお情で呼ばれている社民党と同じ。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:34:01 ID:esIkFwo3
中国にも法則は適用するのか?
それとも、同類ということでパワーアップか?

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:35:15 ID:0cW020/v
中国は古代史に関しては
捏造しないからな。

近代史はアレだけど。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:35:31 ID:SDemlQwq
世界中探してもおそらく朝鮮人ほど恥ずかしい民族はいないでしょう。

朝鮮人は紀元前2世紀の考古学的に立証できる衛氏朝鮮の建国以来、常に中国(当時は漢)の支配下にあり

その衛氏朝鮮が100年足らずで漢の武帝に滅ぼされると漢が楽浪郡などの直轄地を置いて漢民族の直接

支配を受け、その後独立国家を造った新羅は唐の属国であり、その後を継いだ高麗は宋に朝貢してその

庇護を受けざるを得なかった。しかも高麗末期にはモンゴル国家である元に征服され代々の国王は元の

皇女を妃としその間に生まれた皇子は、元の宮廷で養育されると言う惨めなありさまであった。

その後モンゴルからの独立に成功するが、その為の戦に功のあった李氏が政権を簒奪して李氏朝鮮を

成立させた。しかしこの李氏朝鮮も国家を維持する為には当時の中国の国家である明に服属せざるを得ず

明から冊封されてようやく朝鮮王として認められた。しかも中国に対する忠誠心を表わすために前政権の

高麗の国教であった仏教を排撃して中国の土着の教えである儒教を国教とした。16世紀末には豊臣秀吉の

侵攻により滅亡寸前にまで追い込まれたが明の援助によりかろうじて生きながらえたが国力は疲弊しきっていた。

そして17世紀初頭に満州の女真族に破れ女真族を兄、朝鮮を弟とする条件を飲んで降伏した。

ところが10年もたたないうちに清と国号を変えた女真から明への出兵を命じられると、これに逆らって

清と交戦しあっけなく敗れる。この時の清との講和の条件は次のような悲惨なものだった。

  1 明と断交して清に服従すること
  2 朝鮮王子を人質として送ること
  3 莫大な賠償金を支払うことと毎年清に対し貢物を贈ること
  4 朝鮮国王自らが清の使節を土下座して迎えること

しかもこの敗戦の証としてソウル近郊に建立された三田渡碑には、「 愚かな朝鮮王は偉大な清国皇帝に逆ったが

清国皇帝はこの大罪を許してやった。朝鮮国王は、自らの愚かさを反省し、清国皇帝の臣下になることを誓った。」などと刻まれ、

この碑は日清戦争で日本が清を破って朝鮮を解放するまで立てられていた。

朝鮮人が好んで引用する儒教の教えに基づく父子、兄弟関係などというのは17世紀以後、満州族などに蹂躙され

その満州族から弟分扱いされた自国の恥ずかしい歴史を誤魔化してあたかも漢民族との間で平穏な冊封関係の下で国王として

品位を保ってきた振りをする為の寝言に過ぎない。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:35:47 ID:HT51+Keh
手伝いに来ました(`・ω・)ノ(#`ハ´)   <ヽ`∀´>ホルホル



(`・ω・)      Σ<`д´;三;`д´>!?         (`ハ´#)



   三(乂ω・)┌┛)`д>┗┐(`ハ´#)ノ三



100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:35:52 ID:8Wrj1A4c
朝鮮半島の原住民が、北から来た扶余(百済)、高句麗、渤海などのツングース民族に支配されてたってのが
正しい朝鮮史だろ?

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:36:00 ID:Ig6WMnjk
高句麗って朝鮮と関係ないだろ。任那と新羅と百済が朝鮮のルーツだろ。
占領した民族をたたえているのは馬鹿だろw
日本は百済滅亡のとき百済難民を受け入れた。日本にすんでいい朝鮮人は
百済人だけだ。後は全部帰国しろ。害虫ども。

102 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/15(金) 19:36:03 ID:pkbxIDqV
ソウルの古い名前が
”漢城”だろ?
やっぱり中国の城って意味なんだろうか?


103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:38:10 ID:8uG0qYZO

中国史って大陸史とするほうがわかりやすい。中国は地方を指す。

朝鮮史は大陸史の一部であり朝鮮がどう解釈しようと勝手
中華人民共和国に著作権はないし 文句言われる筋合いもない

朝鮮が好きなようにすればいい、けどできないのは ウソを書こうとしてるから。

バレるウソを平気でつくからな

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:38:12 ID:45xj/FML
高麗川を失えば八高線・東福生も失う。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:38:25 ID:8nFCNPmh
>>102
おとこの城



風俗街です

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:38:35 ID:yQdli7pR
>乙支文徳(ウルチムンドク)将軍も中国人になる

お前ら朝鮮人にウルチなんて名字のやつ居ないじゃん。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:39:50 ID:B6CJloyJ
高句麗は当時の中国の属国じゃなかった?


姦国の史実ほど信用がないものはない。都合が悪いから皆燃やすしWW

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:39:53 ID:HxRcWTHO
>彼らの歴史を学習する情けない事態

つまりチョソが日本の歴史教科書に文句をつけてくるというのは
日本人を情けない事態に陥らせておこうという意図だということだな

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:42:26 ID:yhMyqtuO
ウソを広める、朝鮮特有の起源プロパガンダは
イメージとしてでも残れば成功とでも思っているだろうか。


110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:43:10 ID:FZv/yMRE
>>105
男塾・・・・・・・江田島平八氏が各種風俗店の楽しみ方を教えてくれる私塾ですね。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:43:57 ID:VOHb3CEU

朝鮮人は朝鮮流しにされた邪馬台国罪人の末裔ニダ

112 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/15(金) 19:44:02 ID:pkbxIDqV
>>110
先生!
民明書房の本に書いてありました

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:44:15 ID:PaV3brx4
>>107
属国じゃないよ

隋を何度も攻撃している

それに業を煮やした 煬帝が 日本と対当同盟を結んで 高句麗に対抗したよ

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:44:37 ID:8Wrj1A4c
>>102
漢城は百済の首都。
ソウルのど真ん中に漢河って川が流れてるんだが、あれの由来は漢城の川だから。
ソウルって名前を変えたのに漢河の名前はそのまんまとか、
鉄道でも京城→釜山線という意味の京釜線という名称がそのまま使われてたり
本当に馬鹿なんじゃないかな。なんか抜けてるというか。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:45:46 ID:z0zpUGPa
こいつら学問研究ってものを何か履き違えてないか

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:46:25 ID:VOHb3CEU
こんなだからいつまで経ってもノーベル賞貰えないんだね

117 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/15(金) 19:47:01 ID:pkbxIDqV
>>114
百済の首都だったのか。
百済かなりでかい国だったんだな。

京城ってソウルの漢字表記でしょ?

半島が中国領になったら、
京の字が入らない名前にしなきゃなw


118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:47:12 ID:1Z3948pW
こいつら中華思想に喧嘩売ってること気付いてないのかな?

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:47:39 ID:PaV3brx4
>>115
まあ 実存主義っていうのは こういうものですよ

いまのウリナラがあるから 歴史があるって 塩梅です

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:48:31 ID:nhaHxC7I
歴史って、失うとかそんなもんじゃないから。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:49:02 ID:8wVTyioJ
宗主国が相手だと火病起こさないね。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:49:05 ID:yhMyqtuO
>>118

中華思想なんだろう、だから小中華と呼ばれたりするし


123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:49:14 ID:PaV3brx4
>>117
漢陽
 ↓
漢城
 ↓
京城

になったような

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:51:13 ID:npQbQumo
>>118
だって連中に言わせると、中国はご主人様でも中原が異民族に支配された段階で
儒教の正当な後継者は自分達だし。

125 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/15(金) 19:51:23 ID:pkbxIDqV
>>123
近いうちにまた、変わる希ガス


126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:51:50 ID:mEYznTl5
嘘で固めた捏造の歴史がバレちゃうのが堪えられないんだね。
嘘吐き民族

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:53:37 ID:vzwyHWjM
>>117
だから、百済に憧憬してるんですよ・・・。なにかと日本を百済に仕立ててるし。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:54:17 ID:e9PHakV8
>>1
無いものは無くさない。

素晴らしい文化防衛策だことw

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:56:39 ID:2gW+3rDT
だいたい他国で何教えようが構わんじゃん。
証拠さえあれば、何も恐れることはない。
それなのに目くじら立てるのは、嘘がバレることを恐れているからだよ。

嘘は朝鮮人の始まりですよ。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:56:59 ID:gU9tweeP
>>114
漢河 ×
漢江 ○

>>117
京城は、ソウルの漢字表記ではなく、日韓併合後に日本が漢城を改称
日本からの独立後、漢字表記を嫌い、固有語で「都」を意味するソウルに改称

>>123
漢陽は李氏朝鮮時代の呼称(正式名称は漢城)


131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:57:19 ID:L6iykUXZ
奴らは本当に世界史知ってるのかね
千年以上前の国境が現代にどう関係あるのか
そんなこと言ってたらヨーロッパなんてどうなるんだ

漢代には朝鮮半島全域が中国の植民地だったのだから、
半島は中国領と言われたらどうすんだ?

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:57:23 ID:c2UAtkNH
>>1
> 中国の正史はもちろん、韓国、北朝鮮、日本など外国の進んだ高句麗研究の成果を全く参考にせず、
他の三国で同士討ちしようが知ったことじゃないが、日本を巻き込んだら承知せんぞ鮮賊が。

ってか、半万年の歴史を持ち世界第一の文化を有する誇り高き韓民族ともあろうものが、中国との歴史
論争において、悪辣非道にして傲岸不遜な文化の破壊者である倭人の研究の助けを借りようなんて考え
たりはしないよな?高い文化を持ってるんだから自分達だけでやれよ?www

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:58:12 ID:TTjYDzeq
歴史を得るだの失うだのという発想が、そもそも分からないんだが

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:58:13 ID:udcN7pe4
日本は高句麗の王族が亡命しているが、この件には拘わらずに、生暖かく見守る事にしよう。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:58:49 ID:/kTSwqKy

(´・ω・`) もう、キタの崩壊で半島侵攻を想定しての事だろう。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:59:27 ID:U+YT5sp7
中国が勝つわ

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 19:59:50 ID:L6iykUXZ
>>113
属国というのも間違いじゃない
時期による

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:00:08 ID:PaV3brx4
>>134
ああ居るな

たしか丹波哲郎さんの祖先は丹波氏で たしか新羅王だったな

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:01:30 ID:2KLyZfIQ
★★ 朝鮮民族の先祖はワイ族だった!! ★★

最近、韓国人が宣伝している歴史観は、韓国人=フヨ人説に基づいた『騎馬民族征服論』である。
満州地方に住んでいたフヨ(扶余)民族が、朝鮮半島に侵入し、半島南部に新羅や百済を建国し、
さらに対馬海峡を渡って日本列島の先住民(日本人)を征服して、古代ヤマトを建国したという説。
『2ちゃんねる』の日本史板や考古学板を中心に、この説を宣伝している。
もちろん、すべてデタラメであるが。
朝鮮人はフヨ人ではない。フヨ人の子孫でもない。フヨ人に征服された民族が、朝鮮人である。
高句麗およびその後継国=渤海国はフヨ人の国である。また918年に建国された高麗もフヨ人の国である。
そして、フヨ人とは満州民族であって、朝鮮民族ではないのである。
朝鮮人は、韓人(カラビト=倭人)でもない。
朝鮮民族の先祖として、もっとも可能性が高いのは、穢(ワイ)族である。
このワイ族は、現在の韓国の江原道地方(ソウルの東方地域)に住んでいた少数部族であるが、
高句麗が楽浪郡=帯方郡を滅ぼした313〜314年頃に南下して、日本領=シラキに移住した。
後に、高句麗と手を組んで稲飯命の子孫である志良岐王族を虐殺し、王権を簒奪して志良岐を
乗っ取った金奈勿(キン・ナブツ)も、ワイ族であった。
おもしろいのは、韓国の歴史学者や政治家たちは、朝鮮民族の先祖について語るとき、フヨ人や韓人に
ついては積極的に語るが、このワイ族については語ろうとしないことである。
おそらく、韓国朝鮮人は、自分たちの先祖がワイ族であることに、うすうす気づいているのだろう。
ワイ族のワイ(穢)には、「汚い」「ケガレている」という意味がある。
このような名前の部族が朝鮮民族の先祖だとは、認めたくないのだろう。

彼らは、楽浪=帯方郡を支配していた中国人から、そのように名付けられた部族なのである。
朝鮮民族は、けしてフヨ人ではないのである。

『朝鮮民族は極めて猜疑心が強く、恨み言を常に抱き、陰謀詐術を得意としている。
上国にはおもねるが下国と見なすと非礼を重ねる(事大主義)。』
                         〜中国の正史書「宋書」より〜

140 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/15(金) 20:02:11 ID:pkbxIDqV
>>127
はぁ、統一したら、高麗じゃなく、百済にすりゃいいのに。。。


141 :ヒョウモンダコ ◆hKxT8QvXVk :2006/09/15(金) 20:02:25 ID:gDR3C/b5
> いずれ近いうちに、彼らの歴史を学習する情けない事態になることもあり得る

李朝時代には喜々としてやってた罠。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:02:50 ID:VbqUyxq3
「蛮族同士で盛り上がってまいりました」
| __________  |
| |.     中国vs韓国 | |      あ、やってる、やってる
| |≡ ∧_∧  ∧_∧ | |               ∧_∧
| |≡(# `ハ´)⊃)`Д´> | |          ∧_∧(`∀´ )ギャハハ
| |≡/つ  /  ⊂ ⊂/  | |     ピッ ┌(´∀` )‐U‐U┐
| |      R2 1:25 | |      ◇⊂(    )  __| |
|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |       ||―┌ ┌ _)―||.  |
|_____________|_____||_(_(__)__||___|_


143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:03:12 ID:8Wrj1A4c
>>136
ララは賢いな

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:03:16 ID:yQdli7pR
>>123 何年か前にソウルに当てた新しい漢字表記を作って、宗主国に「この当て字使って下さいニダ」と献上して却下されてた気がする。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:03:36 ID:2gW+3rDT
新羅からしか歴史がないという事実を認めちゃうと、属国か植民地の歴史しかなくなるもんなあ

ミジメの極みだが、事実だからしようがないもんなあ

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:04:25 ID:e9PHakV8
>>145
事実は常に朝鮮人に対して惨いw

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:04:29 ID:8TpKCjnt
高句麗→中国の地方政権
百済→倭人の入植地
任那→倭国の一部
新羅→チョン

これが正しい歴史。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:05:48 ID:L6iykUXZ
つうか、高句麗は朝鮮族でも漢族でもなく満州族の歴史だろ

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:06:08 ID:Bj7QFOMP
百済も新羅も倭の属国です

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/15(金) 20:06:32 ID:hQ4YcFCh
支那が正しい、こればっかりはしょうがない。
チョンは捏造ばっかりで検証も出来ないからな。
支那が言う歴史には資料もあり、否定することは出来んだろ。
半万年の歴史があるなんて嘘つく馬鹿の自業自得だろ。

151 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/15(金) 20:06:40 ID:pkbxIDqV
てかさ、日本も半島工程とかして、
百済も新羅も日本の属領だったことを、証明してもいいのでは?


152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:06:52 ID:yQdli7pR
>>144 自己レス
「漢城」を「首爾」か「首午爾」に変更したいソウル市
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/08/10/20040810000055.html

> 「ソウル」の中国語表記である「漢城」をソウルの実際の発音に近い漢字に換えようという作業が
>中国側の腰の引けた態度により一向に進む気配がない。
 
> 10日、ソウル市によれば市は今年5月に市民と専門家を対象にソウルの中国語表記改善案を公募し、
>「首爾」と「首午爾」の2つの案に絞り込み、現在中国大使館側と協議を進めている。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:07:41 ID:q/+oIdd1
☆☆☆豆知識☆☆☆

高句麗に広開土王なんていう王はいない。いたのは好太王。
”広開土”は例の碑文中にある文で、そっちのほうがカッコイイから
戦後、鮮人の学者がそういってるだけ。
ちなみに好太王の名前は”談徳”。同時代の新羅、百済の王名と比べてみれば
最も中国化していたことは明白。

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:07:59 ID:udcN7pe4
>>148
同意、万里の長城の外にあった以上、漢民族の国家ではないからね。

155 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/15(金) 20:09:24 ID:pkbxIDqV
>>152
それ理解できないんだけど、
なんで中国大使館がでてくる?
自分とこの首都でしょ?

いまでも属国気分が抜けてないんだな。。。


156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:11:13 ID:0t8FcPtC
特亜 特に韓国を観察するようになってから
タイムスリップして明治時代辺りに戻った気になるようになった。

韓国なんて存在を
知識では知ってても気にもしてなかった頃には、毎日
宇宙の始りとか未来とかとサイエンスフィクションとか801とか
夢のあるわくわくするような事ばかり考えていたのに。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:11:25 ID:HvXhSPue
で、日本の起源はすべて百済にあるってか?w
日本を味方にしようなんて考えるんじゃねえぞ、朝鮮人。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:12:06 ID:cTK3HV7h
最近、中国の歴史書すら怪しい気がしてしょうがない
共産党独裁前に、日本へ伝わった奴は平気だと思うのよ
それ以外はちょっと、って感じ


159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:12:09 ID:ofogjKnz
>>156
はまり過ぎでは?

160 :大極旗はためいわく:2006/09/15(金) 20:12:26 ID:t+Ys38KL
高句麗の歴史は朝鮮のものだけではなく、世界中の人達が共有して平等に研究するべきだよ。
韓国人は過度な愛国心を捨てて客観的な研究結果を素直に受け入れなきゃ。
中国の意見は韓国人の醜いナショナリズムを喝破した正論。これは世界的に中国史の一部と見なされて当然だよ。








・・・と、ホロン部風のタコレスをしてみるテスト。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/15(金) 20:12:53 ID:hQ4YcFCh
独立して60年ということを自覚し、
それ以前は奴隷としての歴史しかないことを認めて、
捏造は謝罪し、今住んでるのは自分達だから領土は返す必要がないと主張したほうがいいよ。
歴史は事実なんだからこれに突っ込むと、不正に占有してるって反論されて
ソウル(漢城)までとられちゃうよw

162 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/15(金) 20:14:21 ID:pkbxIDqV
>>160
9行目が一応縦?


163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:14:39 ID:XP5Huer7
「古朝鮮滅亡後」

記録の無い前提持ち出されると
何でも有りになる。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:15:01 ID:HvXhSPue
高句麗は朝鮮半島を部分的に支配していたわけだから、
朝鮮の歴史にいれても構わない。
現在の韓国の辺りは関係ないが、韓国は朝鮮半島の唯一の国家であるという
建前上、韓国史に入れてもいいかもしれない。




ただ、>>1のように高句麗王は朝鮮人というのは完全アウトでしょ。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:15:09 ID:FZv/yMRE
>>151
それで奴らが事大してきやがって、半島が手に入ってしまったら、どう責任取るんだ?

166 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/15(金) 20:16:06 ID:pkbxIDqV
>>165
中国に永久租借地にすりゃいいんじゃね?


167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:16:23 ID:PaV3brx4
まあ 一番好いのは

今の中国人は 鮮卑族の末裔で 過去の中国の歴史を作り上げてきた 漢民族とは全く異なる物です

と言う所を 韓国の歴史家が突く事だな

今の 中国に 漢民族なんて存在しないんだから

168 :大極旗はためいわく:2006/09/15(金) 20:16:34 ID:t+Ys38KL
>>162
あ、特に意識してやったわけではありません。
自分も今指摘されて気がつきました。

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:17:05 ID:2gW+3rDT
別に中国にそれ程悪意があるとも思えん。
普通に研究しただけ、

韓国の主張が荒唐無稽なだけだよ。
人間として「解放」された後、自分達には人間としての歴史がないことに気が付いて、あわてて捏造した粗悪品だからね
学問的検証には全く耐えん代物だよ。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:18:32 ID:pkbxIDqV
>>155
漢字表記は今や中国語だからじゃね?
連中はハングル表記なんだし。
日本人が「米国」と書くのに対し、合衆国が「何で米さ」と文句つけるようなもんで。


なら漢字での表記の仕方なんぞこだわるなって感じだが

171 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 20:18:34 ID:WY8UbdSx
>>165
あれ?公開度王碑では一時臣民にしたって書いてなかったか?
まぁ、朝鮮なんていらんが。

172 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/15(金) 20:18:40 ID:pkbxIDqV
>>167
まぁ、民族の定義しらんが、
その定義次第じゃね?


173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:19:12 ID:5LcLzNaL
>>156
あー今の中朝韓を観てると100年前の愚行を繰り返そうとしてるよねー
いつか日本人虐殺暴動をやるね

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:20:31 ID:gl7TqCEQ
もとより無い物を失うなど

175 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/15(金) 20:21:05 ID:pkbxIDqV
>>170
中国に当て字されるのがいやなのかもね。

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:21:05 ID:JgZGwwVu
一言、鮮人に言いたい。












バ カ が!!

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:21:14 ID:DvOpeXSJ
>>1
>中国の正史はもちろん、韓国、北朝鮮、日本など外国の進んだ高句麗研究の成果を全く参考にせず、
>学問的客観性を欠いていると主張する。
お茶吹いた。
日本と韓国、北朝鮮を一緒にしないでほしい。


178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:21:53 ID:TomJ2rAA
朝鮮民族が居なくなれば、高句麗問題もなくなるのにね。



179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:23:24 ID:0t8FcPtC
>>159
だろうと思うけど…
高句麗だの新羅だの、中学生のテスト以来口にも出した事もないような事を
大真面目に昨日のことの様に(事実認識は全然違うけど)話す人たちが
実際にいるだなんて…

韓国人て、全然未来の事とか、宇宙の事とか、(一般的な)ファンタジーとか、
壮大っていうか夢のある、子供らしい話全然しないんだよー。


180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:25:04 ID:PaV3brx4
>>178
いや 高句麗は 朝鮮でもないよ

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:27:46 ID:0t8FcPtC
韓国人って、夜、どういう夢を見るんだろう…
空を飛ぶ夢の替わりに、
漢を手に入れた金朝みたいに
日本の国土と国力をそっくり朝鮮(統一されている)が手に入れる夢とか
ジャンジャンジャーンボワ〜〜ンって感じの
荘厳な古朝鮮の夢とかいうのを見てるんだろうか…

本当に何考えてるのか全然判らなくて恐い

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:28:00 ID:5fpM+jqn
その『古朝鮮』ってなんだ?
韓国の歴史はまず土台から歪曲している
捏造国家の韓国の言い分なんか
誰が信じるかw

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:28:37 ID:8TpKCjnt
12世紀以前の古文書のない朝鮮にとって、
中国と日本の歴史書が無ければ古代の朝鮮の歴史なんて解明できない。
中国と日本の歴史書の事実認識はかなり一致している。
両国の歴史書をそれぞれ都合良く解釈している朝鮮史こそ捏造では?

184 :ドラゴンランス ◆sWtt3TqIbU :2006/09/15(金) 20:31:47 ID:GNTquu6z
つまり
何にも無いと
いうことだな

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:31:59 ID:5fpM+jqn
>>1
えっ高句麗って中国人じゃないの〜〜〜〜〜〜?


186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:32:25 ID:yhMyqtuO
亜米利加→亜美利加
日本からの当て字が中国へこういう形で伝わりました


187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:32:51 ID:wrZoxlm2
初めから朝鮮はなかったということでいいんじゃん?
楽になろうよ。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:32:59 ID:yvimCI9u
地理的に朝鮮半島史って言えるかもしれないけど
国として朝鮮史と言えるかどうかは征服された歴史も歴史として受け入れないと難しいんじゃないの

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2006/09/15(金) 20:34:02 ID:PWXTx1sk
>>1

は?最初っから中国のものですから!
そもそも半島の北半分はもとから中国領。南半分は大人しくすれば自治させて
あげます。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:35:32 ID:5fpM+jqn
????????????そもそも古朝鮮ってなんだ????????????

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:37:27 ID:5fpM+jqn
朝鮮って言えば
日本にも朝貢してたじゃん
江戸時代まで

ククク

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:37:32 ID:M4n62Q5r
歪曲vs歪曲wwwww

193 :金呉予:2006/09/15(金) 20:37:35 ID:mtQQl9jf
護憲派市民教師のことを悪く言わないでもらいたい。
憲法とは国の象徴でありそれの改悪は国を悪くすることになるから彼は改憲反対派なのです。
派遣社員やフリーターやニートにしかなれない低能な貴方達には解らないでしょうが。
市民団体の多くをあなた達は馬鹿にしていますが、彼らは日本に不可欠なのです
民潭も朝鮮総連も、日本が軍国主義化し日本国民が不幸になることを阻止したいのです。
教育基本法の改悪もまた、憲法改悪と同じように阻止されなければなりません。
師であり父であり兄である韓国を、弟子であり子であり弟である日本が侵略した過去は、
はっきり言って人道的にも国際法的にも悪であったのです。
存在していても日本に何の貢献もしていないあなたたちよりも、
在日同胞である護憲派市民教師同志はよく日本に尽くしています。
自分も護憲派市民教師同志も、日本とアジアの架け橋になることを望んでいます。
体を張って、粉骨砕身の努力をして、我々は世界平和に尽くしたいのであります。
が、しかし、そんな我々をあなたたち嫌韓2ちゃんねらーはなぜ攻撃するのですか?
悪魔に魂を売らずに、我らと共にアジアと世界平和のために行動しようではありませんか!

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:38:27 ID:TEiFXcKj
>>190
最近はもう全然見ないけど、昔は良く「ご不要になりました古新聞・古雑誌・古朝鮮等ありましたら
お出し下さい。」と回ってきて、トイレットペーパーと変えてくれたんだよ。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:39:27 ID:xsSk8Trr
失う失わないでなく
捏造でない本当の歴史を探求し証明し受け入れる事を
まず学ぶべきだ

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:39:28 ID:ejfbDwSc
半万年属国だったんだから中国の”実効支配”の方が長い訳だ・・・
文句言うなら竹島返せ

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:40:41 ID:5fpM+jqn
>>193
死ねよ
って将来の中国人に言ってみる

ククク

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:41:04 ID:Q51hIABw
失うも何も元々(ry

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:41:24 ID:M4n62Q5r
>>193
ワロッシュwww

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:43:01 ID:NnXUzHHS
        
l;;llllll||lll从从WWWl||ll,,ツ从ツツノlイノ'彡ヽ
         イ从、从从从从从ll|| |リ从////ノノ彡;j
        jl从从从从;;;;;;;;;;;;从;;;;;/;;;;;;;;;、、、;;-ー、イ彡:}
       (ミミ;;ッ''"゙ ̄ '、::::゙`゙''ー、/"´:::  :::: |;;;;;彡|
        }ミミ;;;} :::  {:: ゙:::::、:::    :::ィ ,,:::: };;;;イ;;l
        jミミ;;;;} :::  ヽ::::ミヽ::  |  ノ  W::  |;;;;彡:|
          }ミ;;;;;;} ::: ヾ {:::::ミ ヽ j イ|从 ":::: };;;;;;彡{
         iミ゙;;;ノ::::::  \'、 }}: l||イ /,ィ;;、、-ーーヾ'ァ;;イ、
        {;;;;リ:レ彡"三三ミヽ,,リ{{,,ノ;;;;ィ≦==ミ'" |;;〉l.|
        l"';;;l ゙'''<<~(::) >>::)-ら::ィ'ー゙-゙,,彡゙  .:|;l"lリ
          |l ';;', ::: ー` ̄:::::::ミ}゙'~}彡ィ""´   .:::lリノ/
         l'、〈;', :::    :::::::t、,j iノ:::、::..    ..::::lー'/
   ,、,,,/|  ヽヽ,,', ::.、    :::::(゙゙(  ),、)、ヽ::.  イ ::::l_ノ
)ヽ"´   ''''"レl_ヽ,,,', ヾ'ー、:::;r'"`' ゙'';;""  ゙l|  ::j ::: |: l,,,,
         ゙''(,l ', l| リ {"ィr''''' ーー''ijツヽ  l| :" l  |',`ヽ,
   き 利    (l :'、 `',. 'l| |;;゙゙゙゙"""´ー、;;| ノ:  / /リヽ \
.    く  い    Z::::ヽ '、 ゙'t;ヽ ` ´ ノ;;リ   ,r' //  |
   な. た     >; :::ヽ  ::ヽミニニニ彡'"  , '::::://  |
   ┃ ふ     フヽ ::\ : ミー―― "ノ , ':::: //:   |
   ┃ う      }ヽヽ :::::\::( ̄ ̄ ̄ /:::://:    |
   ┃ な     }| ヽヽ :::::`'-、竺;;ニィ'::://    |    l
   // 口    (: |  ヽ ヽ :::: ::::::...  :://     |    |
)  ・・.  を    (  |  ヽ ヽ::  ::::::... //      リ.    |
つ、       r、{  |   ヽ ヽ   //      /     |
  ヽ      '´    |   ヽ  ヽ //      /     |


201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:43:33 ID:8TpKCjnt
日本書紀から、
王仁博士はマンセー
任那は捏造ニダ!

本当に都合よく解釈するな。

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:45:12 ID:NoGeF+ra
神さまはいつも朝鮮に少しだけ厳しいww

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:45:24 ID:PaV3brx4
結局 日本書紀 古事記を基にしなければ 自己存在を証明できないのか・・・・

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:47:00 ID:XDwHONlD
無いものは失えない

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:47:57 ID:8TpKCjnt
【朝鮮通信史】
日本・中国の事実認識→朝貢
チョンの認識→劣等倭人に文化を教えてあげた使節

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:49:16 ID:DB8WgL1z
相手に歪曲と言うには優先順位が間違ってるないつも。
まず自分たちが正しいことを証明してからだろw

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:49:19 ID:PaV3brx4
韓国人が最も恐れいることは 真理の啓示である

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:49:20 ID:H7/7B5lV
昔、中国の高僧鑑真和尚が日本に来た時、日本人は密入国者扱い
をして牢に幽閉したんだよな。


209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:50:10 ID:8TpKCjnt
>>205
失礼、朝鮮通信使

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:50:47 ID:c1sq44XB
>>203

ジレンマだな

しかし、韓国のみならず、中国も自国の歴史は日本書紀、古事記、ほか日本の文献を
頼りにしている。
そのため、中国の歴史学者は日本の大学に研究しにくるのがデフォ。
だって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・焚書しちゃったしw



211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:53:10 ID:XP5Huer7
>>208
初耳だ!何に書いてあった?

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:53:35 ID:DB8WgL1z
>>210
それでも中国は紀元前からの歴史がはっきりしてるからな。
まぁさすがは宗主国様といったところか。
K国の歴史は今作成中だからなw

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:54:01 ID:+zdjgoXT
  ┌─┐
   │先│
   │祖│
   │代│
   │々│
   │之│
   │ば│
   │か│
 ┌┴─┴┐
 │| 三三 |│
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:55:05 ID:sPOe09NX
学問じゃないだろ、これ。


215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:56:04 ID:S4qCo/MG
失うも何も、高句麗も渤海も中国史だろ。ほんと、呆れるわ。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:56:12 ID:5fpM+jqn
百済は倭国の属国だったんだし
高句麗は中国の属国だったんだから
それで良いじゃないか
もう百済(クダラ)ん嘘をつくんでないw


217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:58:11 ID:YJCeZ9qv
てか、古代史なんざ絶対確実とは言えんだろ!

古代史にこだわりすぎww

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:58:25 ID:tqysKSeQ
いま万が一高句麗の人が生き返ったら、多分こう言うだろうな。ww
「シナに媚を売り、名前をシナ風に改めた売国奴新羅の末裔に
ご先祖様と慕われる筋合いはないわい」

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 20:59:09 ID:PaV3brx4
>>210
因みに 中国の「唐」歴史家が 最も読んでいる本は

日本の円仁上人の 「入唐求法巡礼行記」である
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~sirakawa/C011.htm

中国人以外の インテリが冷静に 唐を分析した 最も優れた書で

この中に 長安に居た頃 あの玄奘三蔵が 「毒殺された」と言う「噂が流れた」という記述が有り

中国では 論争になっている。まあ 当時 仏教弾圧が始まりかけていたから 無かったとも言えないが

中国の仏教関係者は「中国は情の国 そんな事をするわけが無い」と言っていた


220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:00:02 ID:S4qCo/MG
おまえらは半島南部の隅の方にちょこっと住んでただけなんだよw




221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:00:08 ID:YJCeZ9qv
てか古代史の根拠て、

たんに書物と遺跡からの創造の産物に過ぎんと思うけどなー

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:01:07 ID:JIK0UwXv
何?失うってw
その感覚ねーw

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2006/09/15(金) 21:02:09 ID:PWXTx1sk
>>220

そうそう。その党利。


早く明け渡せ。中国に。

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:02:49 ID:XP5Huer7
>>221
朝鮮人は書物も遺跡も無しに"想像"します。

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:02:55 ID:NoGeF+ra
本来なら満州国史とするところだが
満州民族及び領土が中共に帰属している以上
漢民族史ではなく多民族国家としての中国史とみなされるべきだろう
満州人が独立するなら話は別だが

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/15(金) 21:03:29 ID:xpPawrZs
失う?勝手にせい(´・ω・`)

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:03:39 ID:H7/7B5lV
日本に仏教伝えたのは百済だろ?
日本人は朝鮮の人に仏教の教えを受けたわけだ
なんか朝鮮の人に感謝だな

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:04:57 ID:zPq6ZTiq
韓国はお得意の歴史RPGでも作り、その中に古朝鮮を建国したらいい。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:05:00 ID:eqVoT0Iv
中国もいい迷惑だな

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:05:56 ID:fl/RJfE5
今の朝鮮人と百済人はまったく別人種だろ
ヨーロッパの半島国イタリアなんかもローマ帝国の時と現代では人種違う
チョーセンと決定的に違うのは歴史を捏造しないことか

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:05:58 ID:uIsS5D+N
>>227
そもそも百済と韓国のあいだに連続性がないのでは?

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:06:54 ID:plD4TTWr
旧唐書 東夷伝

高麗 者、出自扶餘之別種也。其国都於平壌城、即漢樂浪郡之故地、

百濟國、本亦扶餘之別種、嘗爲馬韓故地、

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:07:10 ID:YJCeZ9qv
>>227
だから日本に百済が仏教を教えたてのは事実だという根拠はなんだよw

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:08:10 ID:PaV3brx4
>>227
それが 日本に仏教を伝えたって言うよりは

「献上」に来たというほうが近いんだよな

奈良の三輪山のふもとの ツバイチ(当時 大和朝廷の首都があったところ)までわざわざ 仏像持ってきてるんだもんなぁ

普通 自国に呼びつけるだろww

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:08:51 ID:DB8WgL1z
百済でホルホルしてる朝鮮人がそもそも的外れな気がするんだが

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:09:22 ID:uIsS5D+N
>>234
むしろ売込みでは?w
こんないいものがありますよ〜って。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:09:40 ID:YJCeZ9qv
たとえ日本に仏教を教えたのが事実だとしても、単に大陸だった百済が

島国日本よりインドから伝わりやすかっただけだろしなw

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:09:41 ID:XDwHONlD
彼らの言う歴史には連続性が無い

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:10:22 ID:6G4LzNAI
>>238
そもそも「時系列」という概念すら理解しているかどうか怪しい。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:10:39 ID:raCWSpOL
百済人って今の朝鮮人とは民族が違うでしょ

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:11:11 ID:JXAwfsWF
<丶`∀´>古代から朝鮮半島が日本に様々な文化を教えてきたのは事実ニダ。
<丶`∀´>証拠も沢山あるニダ。
<丶`∀´>たとえば・・・・・・・・・・・・・
<    >・・・・・・・・
<丶`∀´>とか、日本でも有名な証拠ニダ。

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:11:58 ID:fl/RJfE5
100年前の朝鮮文化施設。明らかにシナの属国です。
http://www.seoulselection.com/files/shop_attach/435p-attach-3.jpg
http://www.seoulselection.com/files/shop_attach/435p-attach-6.jpg

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:12:48 ID:YJCeZ9qv
>>241
日本のみならず世界で古代史は時間とともに変化してるからなww

所詮古代史は想像の産物

244 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 21:12:55 ID:WY8UbdSx
>>237
百済王・聖が欽明天皇に伝えたらしいね。
538年(元興寺縁起と上宮何とか)と552年(日本書紀)で分かれているけど。


245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:13:35 ID:XDwHONlD
>>239
情報源の信憑性すら気にかけないからね。
言ってることが都市伝説レベル。

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:13:47 ID:N0Dbc/DR
歴史書とか遺物なら分かるが、歴史を失うと言う意味が分からない。
歴史って、得たり失ったりするようなものか?

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:14:10 ID:YJCeZ9qv
>>244
だから、それはたんに言い伝えで証拠ではないな

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:14:45 ID:7gYKCsHN
>>231無いよ ただ逆に切り離して考えると
滅亡時に友好国だった百済と高句驪に関しては中国とか韓国にケチつけないでもらいたいもんだな
王族や知識人だって日本に渡ってきたんだし文化や歴史を吸収し受け継いだのは日本だ
土地なんかどうでも良いが 日本での認識を無視して話を進めるのはお門違い
それに中興期以前の高句驪史は中国史で良いと思うけど
それ以降も朝貢していた、とか国号を中華からつけてもらったもの使用している、などという理由で
中国史と認めると日本史の最初の部分も中国史に組み入れられる可能性がある
倭王武までか日本と国号を変えるまでかは分からんが
その危険性があるなら日本も中国に一応反発しておいて良いと思う

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:14:58 ID:V+Sd4aov
>>227
遣唐使として中国に行った弘法大師空海と共に仏教が伝わったと
習いました。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:15:09 ID:rbGmFLKi
あの地帯に国家など存在していない。

251 :アジのひらめき:2006/09/15(金) 21:15:39 ID:ovBcsM/J
失うもなにも(プ
元々なかったんじゃねえの?


252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:15:42 ID:YJCeZ9qv
>>244
その言い伝えをした人が精神異常者や何かに洗脳されてたかもしれんだろ。

所詮言い伝えは確実ではないな

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:15:54 ID:6G4LzNAI
>>246
歴史「における朝鮮半島の権威」・・・ですね、失うのは。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:16:24 ID:H7/7B5lV
朝鮮の人に仏教の教えを受けたという事実を何が何でも否定したいわけですか?
日本に仏教を伝えたのは朝鮮の人ですよ
日本の仏教美術も朝鮮のパクリですから

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:16:39 ID:LVh0UznO
>>227
そもそも百済は大和の植民地だろ。
任那が直轄領で。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:18:25 ID:raCWSpOL
あのさあ、仏教とか漢字とかがどこから伝わったのって学術的興味以外に意味があるの?
たとえばアルファベットはフェニキアの発明だし
キリスト教はもちろんローマを経由して伝わったんだけど
例えばそのことをイタリア人がフランス人に誇ったりしたらアホかと思われると思う

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:18:35 ID:N0Dbc/DR
>>253
そういう考え方だから、事実をありのまま見ようとしないんだろうな。
つまり、
朝鮮人にとっての歴史研究とは、
朝鮮人の頭の中で作り出した歴史がまずあって、
それに近づけようとする作業でしかないって事なんだろうな。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:18:39 ID:bzXlJBYl
この件に関しては中国の言い分の方が正しい。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:18:42 ID:6G4LzNAI
>>254
歴史には2種類あるんです。

即ち、民族としての歴史と
住む土地としての歴史。

で、日本に文化を伝えたとか言っているのは「全部が」後者なんですよねえ・・・
それを韓国人は前者と混同するから、おかしくなってるわけでw

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:19:03 ID:wA3C7JyO
超賎人 ってほんとバカね。
ホルホル・オナニー →火病って、焼身自殺 →ホルホル・オナニー の繰り返し。

超賎人にとって、竹島など、どうでも良いと思うがね。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:20:03 ID:N0Dbc/DR
>>254
もともと仏教はインドのものなんだが。
朝鮮だって中国から伝えられたに過ぎない。

ちなみに人類の起源はアフリカ。
世界中に散らばる人類はアフリカに感謝しなきゃなw

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:20:14 ID:YJCeZ9qv
残ってる書物で一番古いのが中国だから中国文化が一番発達してたと想像はできるが、

それにしたって何百年か前に中国が捏造して書いたかもしれんし、証拠はない

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:20:46 ID:plD4TTWr
仏教伝来の始めは、
奈良県の新山古墳から出土した三仏三獣鏡(宮内庁書陵部藏)とか
四仏四獣鏡など四世紀の中国で行なわれた様式の鏡、ないし?製鏡が
六世紀前期までにすでに日本にあったことを示すものがある。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:21:52 ID:XP5Huer7
>>249
それはさすがに時代が下りすぎるよ。
空海が伝えたのは密教で、それ以前に
日本に仏教自体は伝わっていたから。

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:22:03 ID:fpM+0/71
イギリスにアルファベットやキリスト教を伝えのはドーバー海峡の対岸である
フランスであることは間違いないわけだが、イギリスがフランスに感謝してる
何て聞いたこともないなw

266 :広開土王碑:2006/09/15(金) 21:22:19 ID:5+Hwf4sg
>>239
>そもそも「時系列」という概念すら理解しているかどうか怪しい。
そうだね。

広開土王碑(こうかいどおうひ)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E9%96%8B%E5%9C%9F%E7%8E%8B%E7%A2%91
広開土王碑 には、日本が朝鮮半島の南部を支配したことが書いてある。
高句麗は、その日本と戦った。
発見したのが陸軍の軍人だったので、韓国人は捏造を主張していた。

2006年4月14日、中国社会科学院の徐建新教授により酒匂拓本が1881年に作成された
現存する最古の拓本と内容が完全に一致していることが発表された。
これにより捏造説が成立しないことが確定した。

しかし、韓国人のデンパは、時系列を無視する。

「日本の植民地統治は韓国の経済発展に貢献したの?」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/06/03/20060603000014.html

>広開土王碑の「ねつ造」が既に石碑を建立した当時から行なわれていたなど、興味深い内容が多い。

彼らは、日帝がタイムマシンを持っていると主張しています。

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:22:21 ID:sucZu4hO
>>262 中国の評判は韓国同様散々だが、歴史に関してはそれなりに定評があるぞ。


268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:22:36 ID:OWPhvEiG
>>254
文化や思想の伝播を教えてやったとかもらったとか考え方するとは痛い奴だな
それとも、ただ単にパクリって言葉使いたいだけのガキか?

269 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 21:22:37 ID:WY8UbdSx
>>247
元興寺縁起は言い伝えでは無かった気がするが?
ちょっと調べてくる。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:22:52 ID:raCWSpOL
>>249
いいやそれ以前にも仏教は日本に入ってきている
聖徳太子は仏教徒でしょ
まあ、遣隋使、遣唐使を派遣した理由が
直接知識を取り入れないと劣化するからだったんだけど

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:23:24 ID:YJCeZ9qv
>>267
だからすべて言い伝えだろ

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:23:42 ID:6G4LzNAI
>>257
この考え方の「おおもと」には、劣化儒教が存在していると考えています。

朝鮮半島では、対人関係において身分の上下の判断が不可欠であり、
その判断材料として年齢・出身地・立場・声の大きさ・・・
などより最重要なものとして「先祖の身分」が挙げられる。
従って先祖の身分が下がるような歴史は改竄する、と。

ちなみに日本に対する捏造も、ほぼ同じ構図。
改竄した歴史で日本の先祖を下に見たいだけなんですよね。

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:24:50 ID:YJCeZ9qv

古代史で証拠なんかあるのか?

たんに古代人が書いた書物からの想像だろ

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:25:04 ID:Sc53QL1i
そもそも、朝鮮人が言うような朝鮮半島史はなかったからな。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:26:06 ID:YJCeZ9qv

書物を残した古代人が真実を書いた証拠もないし

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:26:39 ID:raCWSpOL
>>265
いや当時はガリアも(フランス)もイギリス(ブリタニー)もローマの植民地だったから
ローマ経由と見なすべきだと思うけど・・・意味ないよな

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:26:43 ID:sucZu4hO
>>271 中国のそれは半島と違ってそれなりに記録(証拠)がある。
だから中国で「歴史的新発見」があったというニュースが流れたら、
「話を聞こうじゃ無いか」という流れになる。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:27:04 ID:geq5PS1C
過去より未来を心配しろ。それも近未来な。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/15(金) 21:27:20 ID:tdvuB9Eu
>>261
ほんと、儒教は中国の春秋戦国時代に生まれたもんだし
仏教はインドが発祥の地だしな。
なぜやつらが通過したかもしれない可能性をもってして
ふんぞり返るのか興味があるところね。

むしろ、儒教、仏教、キリスト教そして共産主義までもが
半島に伝播してから最悪の物に変質しているわけで。

日本が直接大陸と接触をもとうとした理由もそこらへんに
原因があると思うね。


280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:28:09 ID:7gYKCsHN
>>254パクりってなんだよ?是非定義をお聞かせ願いたい
それに事実なんて分かるわけ無いだろ
多分百済から伝わったってだけだし しかも公伝だからね
言い伝えですらもともと別の所から伝わって広まってた可能性を排除していない

>>269元興寺伽藍縁起ならびに流記資財帳も都合良く戊午年にしてるあたり怪しいが 
現在は元興寺縁起と上宮聖徳法王帝説のが有力でいいんじゃない?

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:28:46 ID:JXAwfsWF
>>271
言い伝えだから否定するというのはどうかと思うぞ。
シュリーマンの例だって有るし。
まあ、あれは実際の遺跡と発見した遺跡は別物だったそうだが。
半島の妄想にまで付き合う必要はないけど、余りムキになるな。

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:29:12 ID:Y6slQHu5
必死なんだね・・・。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:29:22 ID:YJCeZ9qv
>>277

だからその記録が真実という根拠は?

記録を残した人が異常者や洗脳された人でない証拠は?


284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:30:28 ID:raCWSpOL
>>279
それも直に「唐にはもう学ぶものはない」だものね
で、国風文化が花開いた
大英断だよね
昔も恩着せがましく言われて嫌になったんだろうか

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:31:03 ID:5fpM+jqn
仏教徒の俺が言う
仏像は百済を『通って』日本に伝わったのが始まり
『仏像』であって『仏教』じゃない
それ時から日本は中国から『仏教』を取り入れた
もちろん『朝鮮』じゃなく『中国』から
【朝鮮は只の通り道】


286 :族譜:2006/09/15(金) 21:31:13 ID:5+Hwf4sg
>>272
>改竄した歴史で日本の先祖を下に見たいだけなんですよね。
その通り。
そういう韓国人は、個人に対しても、改竄した祖先で、見下そうとする。

【WBC】李炳圭「イチローは李(イ)チロ」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/02/24/20060224000037.html

李炳圭
 「(肩をいからせながら)何てことは無い。ただ、怒った顔で話せばいいことさ。
 野球をやる人間なら勘がいいから、話すことが全部わかるはずさ。俺たちと同じ宿所だと?
 でも、どうして一度も会えないんだ?どうして俺のところにあいさつに来ないんだ?」

イ・ボムホ
 「(あきれたように)イチローのほうが兄貴より年が上ですよ。今年33歳ですよ。
 むしろ兄貴のほうから行かなくちゃ」

 イチローは1973年生まれ、李炳圭は74年生まれだ。

李炳圭 「(ちょっと考えあぐんだ末に)イチロー、あいつはどこの李(イ)氏だ?
 イ・チロ(イチローを韓国語風の読みに変えたもの)だろ。族譜(一族の系図)持って来い。
 俺のほうが(族譜上)上に決まってる。すぐ来るように言え!」

 李炳圭のこじつけにイ・ボムホと李晋暎は言葉を失う。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:31:15 ID:YJCeZ9qv
>>281

否定はせんよてか真実がわからんから否定しようがない。

ただ古代史はそういった不確実なものだって話だ

288 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:31:47 ID:eqVoT0Iv
>>284
鋭い

289 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 21:32:10 ID:WY8UbdSx
>>280
調べてきました。書こうと思ったら貴方の書いてあるとうりでしたよ。
あと1つは上宮聖徳法王帝説でしたか。

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:32:11 ID:/Bm/SH8g
>>265
そりゃ国王レベルで親戚筋がウヨウヨいるヨーロッパで、そんな相対的な価値の差などないでしょ。
ジャンヌ・ダルクの非常識な戦闘のせいで失うまで、フランス国内にイギリス領があったし。

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:32:33 ID:sucZu4hO
>>283 半島に記録が無いからって何を必死になっているのだ?
記録と遺跡を照合して妥当と認められるなら、それを覆す発見が出るまでは史実として扱われる

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:32:41 ID:TomJ2rAA
>>283
必死だね。
真贋を問うなら、それなりの証拠を提示せなあかんよ。

証拠がだせないなら、現存している書物を証拠とするしかない。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:33:31 ID:BxAbh5gv
アングロサクソンの祖先が朝鮮人なんだろ?

高句麗うんぬんなんて細かい細かいw



294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:34:11 ID:YJCeZ9qv
>>292
必死ていうか、ここは自分の思いを言うところでないのか?w

しかたないから証拠にする?そんなもんが証拠になんのか?

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:35:24 ID:l9NVoIrB
>>1
韓国は過去を棄てて現代のことに集中すれば少しは楽になれるんじゃないかなぁ

















んな事は無いか・・・

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:35:42 ID:XP5Huer7
>>283
書いた物が見つかった段階では史実なのか
物語なのかは判断付きません。
その後に物証や別の記録との一致が
見つかれば歴史の資料となります。

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:36:09 ID:sucZu4hO
>>294 >>266の広開土王碑も捏造かね?
半島以外では史実として認められているが。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:36:18 ID:YJCeZ9qv
俺は前から古代史が確実なもののごとく言うことに疑問をもってたから

このさい発言したまでだ

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:36:49 ID:EL2H0ADK
>>1
いいじゃん、どーせ蹂躙されまくった他国には言えない恥の歴史だもん。
やっちゃえやっちゃえ「古代朝鮮」も「渤海」も。
ついでに「高句麗」も中国にやっちゃえw
そんで、朝鮮人は突然沸いてでたようにすればいい。
朝鮮人にとって歴史ってのは創造するもんだろ?


300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:37:16 ID:6G4LzNAI
>>294
疑わしきは全否定・・・では、
そもそも歴史学どころか裁判も成り立ちません。

歴史学の全ては
「新しい証拠が出てきたら覆される程度の信憑性」をもって
考察すべき対象ではないかと。


301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:37:38 ID:YJCeZ9qv
>>297
だから遺跡として残ってるものは否定しようがない。



302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:38:27 ID:d/XLDFV6
なあ、素朴な疑問なんだが
××史ってのは誰かの物だったり、それを失うと困ったりする様な物なのか?

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:39:26 ID:raCWSpOL
>>298
古代史は確実じゃないよ
ていうか歴史そのものが検証の必要な学問だ


304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:39:26 ID:7gYKCsHN
>>297史実、というと事実として確定、みたいに聞こえるから
一部のなんにでも疑ってかかるタイプの人には気に入らないんでしょ
俺もそんな感じな人だから「有力説」とか「通説」「〜国の統一見解」とか書くのも一つの手だと思うけどね

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:39:29 ID:TomJ2rAA
>>294
必死に自分の思いを書いたら、歴史って変わるものなのか?



306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:39:41 ID:5fpM+jqn
朝鮮民族って本当に自慢できる物ないよな
哀れ‥‥‥

ククク

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:39:49 ID:6G4LzNAI
>>301
遺跡にしても、文献無しで
「いつ建てられたか」という測定は可能ですか?

308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:40:00 ID:YJCeZ9qv
>>300
裁判は人間が生活していくうえで、してはいけないことを決めとかないと幸せな生活が営めないだろ。



309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:40:01 ID:lqw36jzF
>>139
こういう流れだろ。
ツングース系→(分離)→エベンキ族→(分離)→(ワイ)族→新羅人→高麗人→朝鮮民族


310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:40:25 ID:sucZu4hO
広開土王碑は自分の頃の教科書に載ってた記憶があるが、
朝鮮人がこんなに必死になる物とは考えもしなかったなw

311 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 21:40:25 ID:WY8UbdSx
>>294
ぽっとでの史料は証拠にはならんよ。
それなりの検討がなされて、他の信頼(といっても君は否定するかな?)ある現存する史料なんか
と突きつけたりして初めて史料認定される。
当然、間違った物とかもあるけどね。それは徐々に考えていくものさ。
疑わしきは全否定は学会すべてをブチ壊しにするからなぁ

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:40:29 ID:R/CirJaR
<丶`∀´>ウリの言うことが真実の歴史ニダ。
ウリが認めるもの以外は、書物も遺跡も想像にすぎないニダ。

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:40:45 ID:MM3AmzqN
一蹴って言葉好きね

314 :名無しさん@恐縮です :2006/09/15(金) 21:41:20 ID:6hwZ5zw5
○○史というのは得る失うの問題じゃないと思うけど。それが本物ならね。
もう、朝鮮も訳が分からなくなってるんだろ。どれが本当のことか。


315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:41:21 ID:fZoM9ooJ
朝鮮と高句麗は全く関係ないけど
高句麗を支那の地方政権と認めてしまうと
チベット虐殺を肯定してしまうようでやだな

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:41:26 ID:raCWSpOL
>>302
オレもそう思うが、日本史が韓国史に無理矢理編入されたりしたら
そりゃ頭が煮えると思うぞ


317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:41:33 ID:LVh0UznO
>>302
意外と困るんじゃないか?
民族史は宗教同様アイデンティティに直結する問題だからな。

日本のように歴史があたりまえに存在する国じゃピンとこないかも知れん。

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:42:23 ID:YJCeZ9qv
>>305
俺が言いたいことがわかってない。

なんで歴史を変えるんだ?てか、なんか思い込みたいことがあるのか?

たとえば俺を朝鮮人にしたいとか、朝鮮人だから歴史を変えたいだとか?

319 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:42:38 ID:XP5Huer7
>>302
政治利用する国が現にありますからね。
中国は清朝の領土を根拠にチベット・ウィグル
満州・内モンゴルを占有しています。
尖閣、沖縄もそのうちに言い出すかもしれません。

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:42:50 ID:N0Dbc/DR
日本は島国で本当に良かったな。
本気でそう思う。

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:42:55 ID:6G4LzNAI
>>308
それは法律。

裁判は、「実際に起こったであろうことを検証する」ために行うんです。
そして、歴史学以上に「現在」に近いのに
検察側と弁護側で意見が食い違ったりする。

・・・「過去」っていうのは、得てしてそういうものです。
あなた自身の過去についても、あなたの記憶とは違っている可能性も高いでしょ。

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:43:29 ID:raCWSpOL
>>307
地層とか炭素測定とかである程度分かると思うし
他の文献が残っているものと建築様式を較べたりとか

323 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:43:56 ID:N0Dbc/DR
>>318
お前の言いたいことを誰も理解してないと言うんなら、
まず、自分の伝え方に問題があると思えよw

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:44:02 ID:sucZu4hO
>>301 日本軍の捏造とか電波飛ばしていた国がありましたが...
軍隊と言うのはそんなにヒマでは無いのよw

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:44:08 ID:R/CirJaR
>>318
歴史を変える−という言い方がおかしいのだよん。

326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:44:55 ID:XDwHONlD
>>318
ってか史料批判は歴史学の基本だろ。
その批判に耐えた物だけが史実として継承される訳だが、その史実が覆る可能性は0では無い。

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:44:59 ID:JXAwfsWF
>>298
確実な物のように言うのは二流くらいな物じゃないか?
シュリーマンの例もあるし、殷は神話の存在と言われてたのが今では存在が証明されてるなんて
歴史家にとっては常識だろ。

328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:45:19 ID:LHCDz2Fx
特定アジア フラッシュ リンク集
http://linkflash.hp.infoseek.co.jp/

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:45:25 ID:u/pRNUHq
>乙支文徳(ウルチムンドク)
実際の発音としたら「オシムド」とか「イキムト」とかになんのかな?
ま、ウルチムンドクでないことは確かだな

330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:45:34 ID:raCWSpOL
>>320
島だって竹島とか対馬とか沖縄とか狙われているから・・・

もっとも、中韓と地続きでないのは「神様ありがとう」だな


331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:45:38 ID:YJCeZ9qv
>>325
俺は歴史とはいっとらん!古代史は不確実なものと言っただけ。

なんだかなーww

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:46:38 ID:6G4LzNAI
>>322
究極的には、そういったものも「ある程度まで」捏造可能でしょ・・・。
古い材料さえ揃えることが出来れば。

だから、文献を疑うだけでは歴史学が一向に進展しない、と。

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:46:51 ID:N0Dbc/DR
>>331
いいか、そんなのは常識なんだよ。
お前は3段階くらい前のレベルの話してるんだよw
いい加減気づけ。

334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:47:32 ID:XDwHONlD
>>331
>なんで歴史を変えるんだ?てか、なんか思い込みたいことがあるのか?

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:47:37 ID:jn3+FdSe
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
在日はよく読め

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:48:11 ID:JXAwfsWF
>>324
いや、かなり暇だろ。
戦争相手のアメリカそっちのけで、韓国人の虐殺に夢中になってたり、一軒一軒家捜しして
韓国文化を伝える物を根こそぎ探し出して破壊したり、「戦争なんて糞食らえ」と言わんばかりに
慰安婦レイプに夢中になってた国もあるそうだしw

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:48:26 ID:XP5Huer7
>>331
確かに言った者勝の部分は有るでしょうね。
根拠の薄い仮定は時間が経つにつれて
否定されて消えていくのではないでしょうか。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:48:28 ID:qwv4X4GB
>>1
キムチムンドクに見えた。

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:49:14 ID:YJCeZ9qv
>>333
その割に古代史を歴史と変えたり、いろいろあるけどな。



340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:49:32 ID:TomJ2rAA
>>331
不確実なものだから、古文遺蹟等から推察するのではないか?

タイムマシーンができるまで、誰にも真実はわからないよ。


341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:49:44 ID:R34p1tIa
真面目な話、今の韓国人が辿れる先祖はどこなんだろうか?
李氏朝鮮までは確実だろうけど。高句麗は関係ないのかな?だとしたら古朝鮮
渤海史は更に関係ない。

342 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:49:46 ID:5fpM+jqn
【朝鮮民族の歴史】
李氏朝鮮(明と清の属国)→大韓帝国(日本国に併合するためのつなぎ)→日本国→大韓民国

簡単に言えばこんなもん

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:50:03 ID:6G4LzNAI
>>331
別に、
「古代にムー大陸があって、そこから文明が伝わった」とか
「核戦争で古代社会は一度滅びた」とかいう話でも構いませんが。

古代史(どころか全ての歴史)が不確実なのは、全員が分かっていると思います。
みんなの頭の中では「確定」している、と勝手に勘違いして怒らないでください。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:50:08 ID:LVh0UznO
>>331
ていうかさ。
古代史研究の成果が絶対的なものじゃないことぐらいみんなわかってんだよ。
それでもあえて批判に耐え、否定材料の無いものを皆「史実」として扱っている。

それをいかにも「絶対じゃないから信用に値しない」みたいな言い方をするからツッコミが入る。

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:50:28 ID:N0Dbc/DR
>>339
で?
お前何が言いたいの?

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:51:16 ID:YJCeZ9qv
>>340
そ、だからそのわからん真実の古代史に必死に主張するのがおかしいと思っただけ

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:51:48 ID:N0Dbc/DR
>>346
日本語でどうぞ

348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:51:59 ID:sucZu4hO
>>346

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:52:17 ID:YJCeZ9qv
>>345
>>346

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:52:46 ID:N0Dbc/DR
>>349

>>347

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:52:57 ID:N/HTYB6o
>>319
> 尖閣、沖縄もそのうちに言い出すかもしれません。

沖縄に関してもシナのものであると中共の党内では採決済み。

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:53:06 ID:xNXx/ub0
高句麗は満州だろ。朝鮮とは関係ない。こいつら何言ってんだ!

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:53:06 ID:YJCeZ9qv
>>347
やっぱしそうきたかww

354 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:53:32 ID:6G4LzNAI
>>346
必死って・・・どの発言を指して言っているのか分かりませんが。
「信憑性の全く無いもの、他の文献に著しく反する主張はとりあえず排除する」
というのが学術的にあたりまえの態度では?

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:53:45 ID:XDwHONlD
錯乱した中二病患者か。
スルーした方が良さそうだ。

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:53:50 ID:R/CirJaR
古代史も歴史の中に入るんじゃないのか?俺の日本語の概念間違っているか?

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:53:51 ID:N0Dbc/DR
>>353
いや、本当に書いてる意味がわからん。
もう一度説明してくれ。

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:53:54 ID:YJCeZ9qv
>>350
>>347

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:54:53 ID:N0Dbc/DR
>>358
いや、マジでお前が何言いたいのかわからん。

360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:55:13 ID:YJCeZ9qv
>>356
だから、歴史といったら近代史も歴史でしょ。

古代史が不確実だと

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:55:34 ID:TomJ2rAA
>>353
そうこなければ、ちみがスペシャルお馬鹿人ってことだな。

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:55:38 ID:5fpM+jqn
朝鮮民族の属国史
哀れ‥‥‥

ククク

363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:56:06 ID:LVh0UznO
>>360
区別する理由が無いだろ。
古代史と近代史の差は資料の多寡だけだ。

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:56:09 ID:YJCeZ9qv
>>359
俺のことはスルーした方がいいんでね

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:56:12 ID:6G4LzNAI
>>360
近代史も不確実でしょ。「南京虐殺」とかね。

で・・・古代史に関して必死だ、というのは
>>1の韓国人についてですか? このスレの住人についてですか?

366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:56:55 ID:lYZtU2sA
元々何もないだろw

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:57:00 ID:R/CirJaR
>>360
近代史は確実なのか?

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:57:15 ID:GN1Sk3Rs
>>1
日本史を朝鮮史に含めれば万事解決だよ!

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:57:28 ID:BxAbh5gv
朝鮮の国技は

強姦だと

エロイ人が聞きました

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:57:54 ID:N0Dbc/DR
>>360
不確実だからこそ、研究結果が大切になってくるんだろ。
通説という言い方があるのはそういうことだと思うが。
お前は否定だけで歴史研究が成り立つと思っているのか?

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:58:01 ID:YJCeZ9qv
>>363
近代史は写真も映像もあるし、実体験してた人が最近まで生きてて伝聞も正確でしょうに

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:58:46 ID:LVh0UznO
>>371
だから「資料の多寡」だけだろ?

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 21:59:09 ID:N0Dbc/DR
>>371
はぁ?それこそ捏造し放題なわけだがw

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:00:09 ID:JXAwfsWF
>>371
つ従軍慰安婦の証言

375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:00:22 ID:6G4LzNAI
>>371
だから先程、裁判や記憶の例を持ち出したんですが。

「資料の多寡」の差はあるものの、捏造や偽証が可能である限り
絶対的に確定している過去、なんて存在しません。

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:00:26 ID:R/CirJaR
だんだんバカを煽りたくなってきたのを必死で堪える自分がいる。

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:00:59 ID:YJCeZ9qv
>>372
古代史は正確でないのは常識だと上で言ってたよ^^

俺もそう思う

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:01:15 ID:5fpM+jqn
【朝鮮民族の属国史】
明の属国→清の属国→日本に併合

日本人ってやさしいね
チョウセンヒトモドキを人間として扱ってあげたんだもんね


379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:01:52 ID:jn3+FdSe
南京大虐殺はでっちあげで実際は二千人程度しか殺されてないしかも軍人が大部分

380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:02:01 ID:YJCeZ9qv
俺のことはスルーしていいや、もうww



381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:02:07 ID:bXsa9y47
>>377
お前これのあったという証明をしてみせろよ。
できないなら無かったという事になるから。


283 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/09/15(金) 21:29:22 ID:YJCeZ9qv
>>277

だからその記録が真実という根拠は?

記録を残した人が異常者や洗脳された人でない証拠は?



382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:03:17 ID:moj5gW6M
失えばいいじゃん。どうせ無かった歴史なんだからw

383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:03:19 ID:XDwHONlD
>>318が全て

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:03:41 ID:esAvnnhr
>>371
写真、映像、ここら辺は捏造が可能でもあるからな。
また、人間はウソを付ける生き物だ、という事を忘れてはいけない。

結構判ってない人がいるのだが。
「100%の歴史」を知るのは不可能なのだ。
当時の新聞とて、視点はその記者の視点からであるし。

故に他の資料と比べあわせて、どれがどれだけ正しいのかを探らなければならない。
一つの資料だけで満足してはいけないよ。

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:03:57 ID:N0Dbc/DR
>>371
昨日起こった殺人事件の犯人が、真の犯人かなんて誰にも分からないこの世の中で、
一体お前は何を言っているんだ?

ついでに、こんだけこのスレで煽っといて、いまさらスルーしろだと?
ふざけんな。とことん説明してもらう。

386 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 22:04:08 ID:WY8UbdSx
>>371
映像・写真は皆、信憑性が高いと思うからそれを逆手にとる手段もあるのだが。
証言は歴史考証では全くと言ってイイほど関係なし。

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:04:08 ID:LVh0UznO
>>377
現代史だって正確じゃないんだが。
近代史だって学説は多岐にわたるだろ?

資料の分析を行い、批判をし、それに耐えた材料を「史実」として扱う。
そういう意味では近代史も古代史も同じことをやっているんだが。

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:04:21 ID:YJCeZ9qv
>>381
だからー、意味わからん。俺はバカてことでいいよ。

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:04:23 ID:raCWSpOL
>>378
併合する前に一応、清から独立させた
でもとても、一人じゃやっていけないようだったので
併合してインフラを整えてやった・・・やさしすぎる

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:05:14 ID:q4odW9jn
>>1
神話を歴史に入れるから解らなくなるんだよ。
李氏朝鮮から始めよう。さすがに李氏朝鮮はあったと思う、なんとなくだけど‥

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:05:51 ID:PaV3brx4
>>389
お前さんは イの一番に 子泣きジジイを背負い込む人種と見た

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:06:14 ID:N0Dbc/DR
>>388
>だからー、意味わからん。俺はバカてことでいいよ。

おい、逃げんな。
>ってことでいいよ。
じゃねーんだよ。
で、お前にとっての歴史ってなんなのよ。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:06:19 ID:YJCeZ9qv
>>384
俺は古代史にくらべたら近代史は正確だと思うだけで。

すべてが正確だとは思わんよ

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:07:23 ID:PaV3brx4
>>392
う〜〜ん 現実からの避難所かなww

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:07:40 ID:YJCeZ9qv
>>392
真剣にわかろうとせず

レッテルをはろうとしてるように感じるからなー

396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:08:13 ID:bXsa9y47
>>388
開き直りかよ。


悪魔の証明

悪魔の証明(あくまのしょうめい)とは、モノ・行為の存在を巡って、
「あること」に比較して「ないこと」を証明することが極めて困難であることを比喩する言葉である。

「あることの証明」は、特定の「あること」を一例でも提示すれば済む。
しかし、全称命題を対象にする「ないことの証明」は、
全ての存在・可能性について「ないこと」を示さねばならない。
すなわち、「ないことの証明」は「あることの証明」に比べ、困難である場合が多い(検証と反証の非対称性)。

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:08:30 ID:XDwHONlD
蒟蒻問答とはこの事だ。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:08:30 ID:N0Dbc/DR
>>393
それでも、何が起こったのかを検証するのが歴史学なわけだが。
しかし、お前の言い方は歴史学を想像だの嘘かもしれないだのふざけたことを言ってるわけだが。

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:09:17 ID:raCWSpOL
>>392
ええ〜なんで?
怖いこと言わないで!

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:09:44 ID:N0Dbc/DR
>>395
たとえばどの事だよ。
具体的に言ってみろ。

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:09:52 ID:YJCeZ9qv
>>398
だから、歴史は学問でなくそのものずばり歴史でしょうが

古代史は学問でしょ

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:11:24 ID:JXAwfsWF
>>386
南京事件の証拠写真とされている物も精査したら、一枚残らず偽物だったという話もあるしな。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:11:29 ID:R/CirJaR
>>401
おまえの言っている古代史は考古学のことじゃないのか?

404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:11:53 ID:N0Dbc/DR
>>401
その歴史学での研究成果を、一応の歴史としておくのが現代の歴史に対する考え方だと思うが。
お前は、みんな信じられない。みんな嘘かもしれない。
何で必死に歴史の事なんて考えてるのか分からないというような物言い名訳だが?

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:12:41 ID:LVh0UznO
>>401
意味わかんねぇよ。
何が違うんだ。
古代史だって歴史なんだが。
同様に現代史だって学問だ。

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:12:44 ID:5fpM+jqn
>>401
意味わかんねぇー事言ってんなw


407 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:13:57 ID:YJCeZ9qv
古代史という学問はたんに書物だとか遺跡からの想像で学問としてなりたっているわけで
それは絶対確実なもんでないてことで、それを懸命に捏造だのなんだのと言ってる韓国人は
異常だと思う

てこと。だいぶ上でそんなの常識といわれたけどね

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:13:59 ID:6G4LzNAI
>>401
そのあたりで、既に勘違いしてます。

ここでいう「歴史」=歴史学、という暗黙の了解を破ってるんですね。
だから話が食い違う、と。

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:14:36 ID:XDwHONlD
>>401
因みに、君の脳内では古代史と現代史はどこで分けているんだい?

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:15:44 ID:LVh0UznO
>>407
なら説明してくれないか。
お前の言う「歴史」はどこから始まっているのか。
そこからは疑いようのない事実なんだろ?

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:15:55 ID:R/CirJaR
だれか、>>407を訳してくれ。意味がわからん。

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:16:15 ID:N0Dbc/DR
>>407
そういう言い方なら別に韓国人は異常じゃないぞ?
韓国人の異常なところは、その資料を新たに作成してくるところだからなw

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:16:20 ID:YJCeZ9qv
>>408
たしかに俺もなんかおかしいと思った。ちとらりったかな?

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:16:21 ID:raCWSpOL
>>407
韓国人は異常っていうのは同意なんだけど
歴史的事実の検証って言うのは学問として必要だと思う

415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:16:37 ID:6G4LzNAI
>>407
微妙に違いますね。

相手の主張を「捏造だ」と言うためには
それなりの対立する文献を持ち出し、検証しなければならないのに
それすらせず、根拠もなしに捏造だと叫んでいる様子が変なだけです。

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:16:53 ID:JXAwfsWF
>>409
<丶`∀´>もちろん、ヒュンダイが操業してからが現代史ニダ。

417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:17:20 ID:KgKZSIz7
大陸に向かって大声で抗議するより、日米に頭を下げて
「許してください。中国には近寄りません」と言ったほうが早い。
それでももう遅いかもしれないが。

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:17:31 ID:YJCeZ9qv
>>411
しかたない、俺に文才がないので

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:17:39 ID:pkbxIDqV
>>407
書物や遺跡の科学的検証や、他の書物などとの比較などなど
基本的に科学的合理的な精査が求められるのは、現代も古代も同じ。
創造は論を築くきっかけにはなるけど、それで成り立ってるわけじゃない。

現代のほうが資料が多いってだけだね。

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:17:52 ID:NoGeF+ra

 新羅→高麗→朝鮮→大韓帝國→断絶→韓国

421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:18:13 ID:7gYKCsHN
>>407それはわかったから他の人が事実とか史実っていってることを
有力説とか通説って読み替えればすむ話じゃないの?
いつまでもそれに拘る意味がない 価値判断の問題だし

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:18:15 ID:XDwHONlD
ID:YJCeZ9qvの言いたい事は分かる。
だがそれを古代近代で括ると語弊が生じる。

423 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:18:30 ID:sucZu4hO
>>407 想像じゃねーよw
証拠第一主義って知らないだろ。

424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:18:39 ID:N0Dbc/DR
>>407
古代史と現代史、お前はどこから分けてるんだ?

>>418
文才の問題じゃない。
お前は話に筋が通ってないんだよ。
中身の問題。
お前の言いたい中身が伝わってこない。

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:18:48 ID:nzKqDpR6
みんな笑ってるが責任は日本にあるんだぜ?
日本が中国のいち地方を独立させちゃったからこんな問題がおこる
日本がよけいなことしなきゃ中国の自治区としてか
ロシアの一部として生きていけたのに

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:19:09 ID:6G4LzNAI
>>407
まー、韓国人が古代史に必死になる理由の一つは>>272で書きました。

思考形式が、そもそも「学問向き」では無いのです。

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:19:12 ID:YJCeZ9qv
>>415
ごめん、その文献だとかも確実でないと思う俺なんだが

しかたないだろ。俺はそう思うんだから

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:19:22 ID:Ed3cbrWQ
衛氏朝鮮から実在が確認されているはず。

箕子朝鮮はまだ遺跡が見つかってないから、資料にのみ名を残す。

429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:20:04 ID:5fpM+jqn
>>420
高句麗までは朝鮮民族とは関係ないぞ

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:21:14 ID:N0Dbc/DR
>>427
その文献が確実でないと主張するためには、それなりの根拠が必要なんだが、
お前の思考形式は朝鮮人に似ているようだな。
「なんだか分からないけど捏造ニダ」ってなw

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:21:30 ID:6G4LzNAI
>>427
誰だってそう思いますよw

問題は「検証」の方ですからね。
で、過去の「事実」ではなく
信憑性の少しでも高い「通説」を確立するんです。

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:21:54 ID:JXAwfsWF
>>427
だから、遺跡や文献、言い伝えの最大公約数から、出来るだけ史実に近い歴史を
求めるのが歴史学じゃないのか?
それを「洗脳されていない証拠はあるのか?」などと噛みつくからおかしな話になるんだよ。

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:21:55 ID:TomJ2rAA
>>413
聞くけど、どう思う?

誰もいない深い森で、大木が轟音をたてて倒れました。
さて、本当に轟音はしたのでしょうか?理由も書いてお答え下さい。

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:21:57 ID:LVh0UznO
>>427
じゃあ何なら確実なんだ?
写真か?証言か?
南京の「写真」や自称従軍慰安婦の「証言」はお前の中では確実なのか?

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:22:00 ID:nfyGMkHL
奇跡ってあるとおもう!
韓国なんて国が存在するから

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:22:46 ID:pkbxIDqV
>>427
おまいさんが疑うってだけじゃ、学問上史実とされてるものは覆らんけどな。
それこそおまえさんが「それは嘘だろう」と想像してるに過ぎない。

学問上の論や説を覆すには、その根拠となってるデータ全てを精査し
それをひっくりかえさにゃならんのだぞ?

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:22:46 ID:YJCeZ9qv
>>430
何べんも言ってるだろ。

文献も古代人が書いたもんかあるいは、それを参考にしたものだろ?

やっぱし、そっちにいくだろがw

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:23:14 ID:PaV3brx4
>>435
奇跡と言うよりも 神の悪戯だろ

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:23:40 ID:d+Tli94V
無いものを失うことはない

440 :ホロン部新入部員 ◆t/GUd7ef.2 :2006/09/15(金) 22:23:40 ID:AGKXf+gI ?2BP(7)
>>425
まじすまん。

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:24:19 ID:YJCeZ9qv
>>433
そりゃ大木が倒れるんだから音もするでしょう。

それは経験上音はするだろうってことはわかるな

442 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:24:20 ID:N0Dbc/DR
>>437
古代人が書いたものを「偽者だ、捏造だ、洗脳されていた」としたいのなら、
それなりの根拠が必要だ。
根拠なく、「捏造だ」と言い張るのは朝鮮人とお前くらいなモンだろうな。

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:24:57 ID:6G4LzNAI
>>437
だから、歴史学というのは
100%正確な「過去の事実」を確定させる作業じゃないんですってばw

出来る限り齟齬の無い「通説」を確立させ、
新たに証拠が出てきたらそれも検証に加え、
場合によっては枠組みそのものも変更する、という・・・
言ってみれば「科学」と手法そのものは変わりません。

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:25:25 ID:XDwHONlD
どうやら反証責任という言葉を知らんらしい。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:25:59 ID:JXAwfsWF
>>441
んで、経験した事や、それを伝え聞いた人が書いた古文書を「洗脳されていたかも知れん」と
否定する根拠は?

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:26:20 ID:YJCeZ9qv
>>442

あのねーーーー

いつ捏造だと言った?不確実だと言っただけ

わかる?不確実と捏造は違う

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:27:31 ID:6G4LzNAI
>>446
「100%信用できない」と「100%は信用できない」の違いですね。

で、あなたの方こそ、この2つを混同してませんか?

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:27:45 ID:YJCeZ9qv

さっきから古代史を歴史に変えたり、不確実を捏造に変えたり



449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:27:47 ID:7gYKCsHN
>>434確実なことが無い、と思えば良いんじゃいの?
例えば一+一が二というのが通説判例有力説だとしても
人間が極めて主観的に価値判断から作り上げた「説」でしかないわけで絶対ではない
>>433の言うとおり検証により有力説を作り上げることは可能だけど
客観的事実を我々人間が感じ取ることは出来ないのではないか、と思う
「事実」というのは極めて政治的な意味の入った言葉であってあまり学問的ではないと思う
つねにありえない「事実」を想定してそれに近づける努力を永遠にする作業が科学じゃないかね?

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:27:51 ID:LVh0UznO
>>446
だからお前の中ではどこからが古代史と区別すべき「確実な歴史」なんだよ。

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:27:52 ID:N0Dbc/DR
>>446
>283 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん New! 2006/09/15(金) 21:29:22 ID:YJCeZ9qv
>>277

>だからその記録が真実という根拠は?

>記録を残した人が異常者や洗脳された人でない証拠は?

お前は自分の書いたことも覚えてないのか?


452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:27:57 ID:Ed3cbrWQ
YJCeZ9qvはほっとけ。

古代の資料や遺跡を根拠もなく「疑わしい」で片付けていたら、
考古学そのものが成立しない、ということが理解できないバカだ。

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:29:22 ID:YJCeZ9qv

俺はたんに古代史は不確実なものでそれを必死になるのがおかしいと言っただけで

それにつっこまれただけ!!

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:29:34 ID:R/CirJaR
ID:YJCeZ9qvの思考回路
魏志倭人伝の邪馬台国の位置が確定できないニダ→この書物は捏造ニダ

一般の思考回路
他の遺跡などから邪馬台国の位置を推定する→検証してみる
→辻褄が合えば学説にしてみる→他の説とさらに比較検討する
→結論に至らない→さらに研究を重ねる…

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:29:38 ID:pkbxIDqV
>>446
現代史だって、使える資料多いだけで
資料の不確実性は、古代のそれと本質的にはさほど変わらん。

記録者の誤解や誤謬、あるいは意図的な捏造や隠蔽の混ざる確立という意味でね。

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:29:50 ID:raCWSpOL
>>446
そりゃ、不確実なもんなんだよ
天文学とか物理学とかだってそうだろ?
真実は確かにどこかにあるんだが
そこに至る道筋は様々な仮説を検証することだろ

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:29:50 ID:LVh0UznO
>>453
で、どこからが確実な歴史なの?

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:30:41 ID:6G4LzNAI
>>449
客観的事実・・・哲学でさんざん議論されてきた問題ですね。

・人間には把握できない
・あるかどうかも分からない
・が、とりあえず「ある」ということにしておく
・「近付こう」とすることは出来る
・しかし、近付いているかどうかは微妙

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:30:52 ID:YJCeZ9qv
>>452

そのほうがよさそうだね

てか、なかなか暇つぶしにはなったけどな

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:31:15 ID:N0Dbc/DR
>>453
なんで必死に歴史について考えるのがおかしいといえるの?
どうして歴史を検証することがおかしいの?
不確実なことは放っておけばいいの?
歴史を検証することは必要ないって言いたいの?

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/15(金) 22:32:03 ID:HNkHY0uO
コキントウが「韓国の歴史認識は誤っている。だから首脳会談・外相会談には応じない!!」と通告すれば、韓国は自説をあっさり撤回するでしょう。

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:32:08 ID:LVh0UznO
>>459
いいから早く答えろよ。
どこまでが不確実な「古代史」でどこからが確実な「歴史」なんだ?w

463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:32:08 ID:YJCeZ9qv
>>457
俺の生年月日、日本が太平洋戦争で負けたことなど、いろいろ

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:32:30 ID:TomJ2rAA
>>441
それは推測でしょ?
実際音がしたかどうかは、その場にいなければわからない。

古代史もおなじ。現状から当時の状況を推測して、できるだけ正確に判断してるものだろ?
将来は変わる可能性もあるしな。






真実の歴史が知りたければ、ルフィーと一緒にグランドラインを旅すればいいよ。

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:32:40 ID:LVh0UznO
>>463
お前の生年月日が正しいという証拠は?

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:32:46 ID:YJCeZ9qv
>>462
>>463

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:33:20 ID:6G4LzNAI
>>463
生年月日・・・これも、捏造できるんですよね。
病院記録と親の記憶が頼りでしょ。


468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:33:28 ID:YJCeZ9qv
>>464
ただそれは正確だと俺は判断したてこと

469 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:34:06 ID:YJCeZ9qv
>>467
それはすりかえ

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:34:16 ID:6G4LzNAI
>>468
ちなみに、空気の震え=音、ではありません。

「観測者」が居ない限り「音」も存在しませんからねw

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:34:39 ID:LVh0UznO
>>469
いいから早く証拠出してくれないかな。
お前の生年月日が正しいという証拠はどこにあるの?

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:34:47 ID:pkbxIDqV
現代史だからって記録の残り方は偏りがある。

敗戦でのきなみ焼いちまった大日本帝国参謀本部内部の詳細な歴史なんかよりも
江戸時代の平穏な時代なんかのほうが記録が残ってる場合もあるだろう。

さらにいえば科学的物理的な検証ができる骨や生活跡などで
「縄文人がいた」ということのほうが、より確実な歴史だったりするわけだが。

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:34:51 ID:R/CirJaR
>>463
生年月日も確実かわかんねえだろ。親が届出ずらしたかもしらないし。

474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:34:52 ID:raCWSpOL
>>463
あのお、お年を伺っても良いでしょうか

475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:34:58 ID:6G4LzNAI
>>469
え?
だとしたら、自分の生年月日を
「どういう理由で」確実だと思っているの?

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:35:18 ID:YJCeZ9qv
>>464
古代史にくらべれば、俺は正確と判断した。

他人がどう考えようがしったこっちゃない

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:35:44 ID:XP5Huer7
>>428
韓国では箕子朝鮮に関しては否定的ですね。
箕子朝鮮を認めてしまうと、中国から派生した
国と言う事になってしまいますから檀君朝鮮
なるものが朝鮮の始まりと言っているようです。

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:35:49 ID:YJCeZ9qv
>>465
別に信用しなくていいよ。

479 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:35:58 ID:N0Dbc/DR
>>463
もしかしてお前、本当はもっと前に生まれていたのかもよ?
旧暦で考えると日付変わるしな。

日本が太平洋戦争に負けたって何でいえるの?
結局前より豊かになってるんだから勝ったっていえるかもよ?
歴史はどの位置に立つかで見方が変わるとは思わないか?

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:36:32 ID:LVh0UznO
>>478
ようするにお前は「歴史」も確実じゃないというわけだ。
どこが古代史と違うのさw

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:36:37 ID:pkbxIDqV
>>476
根拠が示せない判断は、他者には思い込みとしか見られませんぜ

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:36:39 ID:6G4LzNAI
>>476
そりゃ、古代史と比較すれば、ね。
で、古代史の方が疑わしい、というのも当然。

問題は、あなたの思考が「黒か白か」の両極端しか考えてなさそうなところなんです。

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:37:01 ID:YJCeZ9qv
>>475
だからそれは俺が正確だと思うし、他人が信じなきゃそれでいいことだろ

484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:37:11 ID:XDwHONlD
>>478
そういう事じゃなくて、お前自身がそれ立証する為には何が必要かと聞いているんだよ。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:37:18 ID:TomJ2rAA
>>468
それは、ちみの主観ではないのか?
客観的ではないですね。

よって、2点。

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:37:25 ID:JXAwfsWF
>>463
究極的には、それも「お前さんの親が洗脳されてそう思わされているだけ」の可能性も否定できん。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:37:46 ID:7gYKCsHN
>>458ただ自分で言っておいてなんだけど
客観的事実がない、という事実を俺もID:6G4LzNAIも証明することが出来ないわけだから
事実を探求しても有力説しか作り出せない、というのも有力説に過ぎないんだけどね
この辺りの議論は唯一絶対の神がいる前提で話している人の方が断然有利だな
唯一絶対の神のみが真理だから我々は客観的事実しか感じ取れない、と結論づけることも
唯一絶対の神と契約した我々は客観的事実を感じ取ることが可能、と結論づけることも出来る
唯一絶対の神を信じていない人は、この世の全ては価値判断、という自説も、有力説、としか言えない
議論にはより説明を要し突っ込まれやすい 逆にユダヤ人なんかは議論が上手い

488 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:38:09 ID:YJCeZ9qv
>>480
歴史は歴史だろがww

それをいうなら歴史学

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:38:17 ID:6G4LzNAI
>>483
ええ。
つまり「主観的には」事実と確定している、だけですね。

それで歴史学の「客観性」を語ろうだなんて、無茶もいいところです。

490 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/15(金) 22:38:26 ID:K6BcBsLv
>>483
貴方は、このような場所に出ないほうがいい。
貴方の論理構成力は未熟で、赤子のように未発達だ。
僕は、議論の場において虐殺行為を行うことを好まない。

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:39:29 ID:LVh0UznO
>>488
古代の事象も歴史だろ?
どこをどう区別できるんだ?
お前の言う「歴史」の確実さをお前は証明できなかっただろうが。

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:39:41 ID:N0Dbc/DR
>>483
いいや、そうじゃない。
歴史ってのは他人の歴史も含まれる。
お前の歴史が不確かなうちは、他の近代史も不確実なんだよ。

お前、本当にその年月日に生まれたのか?
親にもう一度聞いてみろ。
病院記録を調べてみろ。
親が旧暦計算で届出してないか調べてみろ。
それの根拠が無いうちはお前の年月日は捏造の恐れありだな。

493 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:39:54 ID:YJCeZ9qv
>>484
証拠は生んだ人がいるから聞けばわかるだろ。

何千年も前に死んだ人でなく、現在生きてるぞ

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:40:29 ID:pkbxIDqV
>>483
議論する上で、自分が事実認定をする根拠や手順を示すのは最低限の事だけどね。

まあ君は議論をしてるつもりは無い、ということだろう。
自分の思い込みを羅列したければチラシの裏へどうぞ。

495 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:40:35 ID:XDwHONlD
>>493
それだけでいいの?

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:40:44 ID:LVh0UznO
>>493
嘘をついてない証拠は?
記憶違いは無いと確実に言い切れるだけの根拠はどこにある?

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:41:47 ID:qgcCYFOC
>>493
>>252

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:41:49 ID:YJCeZ9qv
俺の生まれた日が正確かどうかは家族や親戚がいるからきけばわかる。

何千年も前のことでないからなw

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:41:49 ID:W86Wbt8J
そもそも、日本人も中国人も根本的に歴史認識が間違っている。
そもそも、清は金の後継国家であり、そして、金は高句麗の
後継者でもある。また、日本は百済人が立てた国家だ。
つまり、現在の中国も日本も韓国人が作った国なのである。

500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:42:01 ID:JXAwfsWF
>>493
生んだ人が「○月×日に生んだ」と洗脳されている可能性もある



と言う奴だな、お前さん流に言うと。

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:42:02 ID:R/CirJaR
<丶`∀´>ウリが確実だと思えば歴史ニダーーーー!

502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:42:13 ID:N0Dbc/DR
>>493
嘘ついてるだけかも、洗脳されてるだけかも。
その年月日が真実であると言う根拠は?

といっていたのがさっきのお前。

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:42:20 ID:6G4LzNAI
>>487
フッサールでしたっけ・・・?
まあ、全て「有力説」でいいと思いますよ。
不安ですけど、確定的なものを「得る」のではなく「求める」ことで我慢。

「唯一絶対の神が存在する」という前提に立って・・・って、これはパスカルか。
神の作り出した人間の認識能力は、誤ったものを見させられているはずがない、と。

・・・となると、韓国人の認識能力はどうかと思うわけですがw

504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:42:58 ID:LVh0UznO
>>498
お前の家族や親戚が洗脳されているかもしれんだろ。
所詮言い伝えは確実じゃないな。

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:43:10 ID:YJCeZ9qv
>>497
そこまでくると、わかっててのすりかえ。

すりかえするようだと話にならん。無視しなよ。俺もつまらんからおちるしw

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:43:57 ID:JXAwfsWF
>>503
つうか、韓国人の存在自体が「全知全能の神」を否定する証拠だしw

507 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/15(金) 22:44:07 ID:K6BcBsLv
それにしても。
>>1を見る限り、本当に韓国人は歴史を知らないな、って思うことがある。

高句麗は一般的には、扶余族の一派が立てた国家とされる。
同時に、扶余族系の国家には、百済も含まれる。

つまり、「高句麗史を失えば、百済史も失う」こっちのほうが重要だと思うが。

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:44:12 ID:XDwHONlD
>>498
伝聞だけでは他人は信じないよ?

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:44:12 ID:YJCeZ9qv
>>502
だからわからんのか?現在何人も生きてて証言得られるだろw

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:44:23 ID:SIGQ9qeH
意味わかんねー。
全然別の民族の歴史を語り継いで楽しいのか?

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:44:31 ID:qgcCYFOC
>>505
君の言ってる事と同じ事なんだけど
すりかえという言葉で話をすりかえないでね

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:44:38 ID:N0Dbc/DR
>>505
おい、逃げるな。
すりかえ?

お前が言っていたことを実現してるだけだが?


513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:44:59 ID:LVh0UznO
>>509
じゃあお前は自称従軍慰安婦の証言は確実なものだと思っているわけだ。

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:45:07 ID:pkbxIDqV
>>509
本人には知られてはいけないような裏が合って
口裏合わせることもよくあるけどな。

515 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/15(金) 22:45:13 ID:K6BcBsLv
>>510
何をいまさら。
何をいまさら。
何をいまさら。

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:45:42 ID:6G4LzNAI
>>506
それを言ったら、そもそも「全知全能」という言葉自体に矛盾があるので・・・w
神様には「自分の飛び越せない高さの壁を作れない」。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:46:03 ID:N0Dbc/DR
>>509
死んだ人が生きているうちに書物に書いたことと、
生きている人が証言すること。

一体何が違うんだ?
どちらも生きているうちに行動したことだぞ?
死んでから書いたわけじゃない。

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:46:06 ID:YJCeZ9qv
>>513

わからんやつだなー。真実は俺にはわからん!

よって不確実てことだ

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:46:09 ID:JXAwfsWF
>>509
古代の文献も、当時生きていた人間は沢山いるし、余りにも出鱈目書いていても、他の文献と矛盾するだけだろ?


520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:46:12 ID:sucZu4hO
>>509 それを事実と証明出来る証拠が無ければ書せんチラシの裏。

521 :回路携帯 ◆llG8dm8Aew :2006/09/15(金) 22:46:52 ID:C5tO3R2F
もともとないのです。

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:47:03 ID:6G4LzNAI
>>514
ええ。

拾われた子供だったり、あるいは病院の手違いで赤ちゃんが入れ替わってたり・・・

523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:47:10 ID:N0Dbc/DR
>>518
お前の生年月日も不確実だな。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:47:11 ID:LVh0UznO
>>518
「歴史」も「古代史」も不確実なら両者を区別する意味合いがどこにあるの?w

525 :百済と新羅は日本の属国でした。:2006/09/15(金) 22:47:34 ID:qWofiFR2
>魏志倭人伝には、狗邪韓国(加羅)を倭国の北限とする記事があり、
>考古学的にも当地の3世紀の遺跡には、倭系遺物の出土が多い。

>好太王碑文に倭国が海を渡って、百済・新羅を臣民にしたとの記述
>が見られる時期に、 朝鮮の正史「三国史記」に、百済が皇太子を、
>新羅が王子を、倭国に人質に出した記事がある。
>「日本書紀」も同様で、400年前後に倭国が朝鮮半島南部に勢力を
>広げたことで一致。 宋書には、5世紀後半に、倭国に新羅・任那
>などの軍事権を認めた叙任がある。
>これらの文献資料は、全て調和的。

>考古学的には、畿内発祥の埴輪を並べた前方後円墳が、古墳時代
>中期〜後期(5〜6世紀) になると、朝鮮半島南部にいくつも
>見られるようになり、倭国の勢力拡大を裏付けている。
>と言うわけで、全く問題ないのである。

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:48:04 ID:YJCeZ9qv
>>517
古代人は現代人のような倫理観があったかどうか疑問。

だから間違いとはいっとらん。不確実!

不確実!

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:48:13 ID:9ZmAEDLI
いまどき生年月日を捏造とか ありえませんけど 現在病院の記録と役所への出生届けは連動してますから

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:48:24 ID:JXAwfsWF
しかし、相変わらずピラニアさん達は怖いな (((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:48:58 ID:6G4LzNAI
>>526
不確実だからこそ「検証」するんです。

科学法則も全て不確実だからこそ再試して、
一度でも矛盾したら新しい学説が生まれるわけです。

あなたは「学問」そのものを否定したいのですか?

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:49:04 ID:YJCeZ9qv
>>523
そう思えばいいんでね。

そりゃみずしらずの人は不確実だろーよ

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:49:12 ID:7gYKCsHN
>>518自分の誕生日についても同じでしょ?
そもそもこの世界が存在することが事実かどうか分からないし
時間の流れももともと連続的でつかめないものなのに
人間が勝手な理論で区切って定義づけているだけ
生年月日は主観の産物 よって「こう思うのが適当」まではいけるが
「これが事実」まではいけない

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:49:25 ID:8nFCNPmh
>>526
おまえの生年月日も 不確実

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:49:39 ID:PMeO0Fdr
捏造がばれたチョンw

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:49:56 ID:N0Dbc/DR
>>526
靴を盗む種¥ために人を殺すような現代人の倫理観が、歴史書を残そうとするような古代人の倫理観より勝っていると言い張る根拠は?
根拠がなければコノ>>1の記事の朝鮮人と何も変わらないわけだが。

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:50:02 ID:R/CirJaR
>>518
とりあえずいつまでが「古代史」なのかだけは、はっきりしる!

536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:50:05 ID:qgcCYFOC
>>527
但し、絶対確実とはいえない

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:50:15 ID:LVh0UznO
>>530
ならお前の言う「歴史」も不確実だな。
「古代史」と区別する理由は?

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:50:37 ID:sucZu4hO
>>526 お前の名前も出所も全て不確実

539 :アジアのこころ:2006/09/15(金) 22:50:42 ID:gDR9s64s
アメリカ人は、たとえ経済力があっても世界人類からは尊敬されていません。
それは、アメリカは歴史が無い国だからです。
歴史の浅さは、人間の軽薄さに表れます。

歴史を失うことは、尊敬を失うこと・・・それがこわいのです・・・

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:50:57 ID:YJCeZ9qv
>>533
それも不確実だなww

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:51:18 ID:pkbxIDqV
>>527
病院で産まれたとも限らんけどな。
医者だって金や義理で記録なんかいくらでも…

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:51:19 ID:TomJ2rAA
無から歴史をつくる韓国は、練金術の王道から外れている。





543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:51:36 ID:8nFCNPmh
>>539
経済力もない 歴史もない 韓国は無様ですねw

544 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:51:44 ID:N0Dbc/DR
>>530
いや、お前は自分の生年月日が確実だとする根拠があるのか?
お前の両親が嘘をついてないとする根拠は?
お前の両親が洗脳されていないと言う根拠は?
お前の両親が勘違いしていないと言う根拠は?

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:51:45 ID:sucZu4hO
>>539 歴史が無いったって200年はあるぞ。韓国よりは上だw

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:51:46 ID:YJCeZ9qv
>>538
そりゃーみずしらずの人にとっちゃ不確実だろーよww

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:51:46 ID:2TXqrUfc
>>539
だからといって捏造した歴史にホルホルしてる様は滑稽だよ。

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:51:59 ID:JXAwfsWF
>>539
安心しろ。
どっちも最初から持ってないから、失う事もないから。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:52:16 ID:6G4LzNAI
SF的に考えるとね。

眠っている間に記憶を刷り込まれて、
その記憶と矛盾しない全く別の世界に放り込まれても、
自分自身には分からない、と。

聖書以前の歴史が地層で出てきたときの「言い訳」も似たようなもので・・・
「神は、まるでそういう歴史があったかのように地球を作った」というw

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:52:26 ID:XDwHONlD
なぜ一言「出生届受理証明書」と言えんのか。
態々誘導するようなレス付けてやってるのに。

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:53:02 ID:YJCeZ9qv
>>544
はあ?俺は確実だと知ってるし。そりゃみずしらずは不確実だろ

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:53:29 ID:/Bm/SH8g
同一IDの発言数ランキング(合計 207 個別ID):
1: 60 レス. ID:YJCeZ9qv
2: 32 レス. ID:N0Dbc/DR
3: 29 レス. ID:6G4LzNAI

被レスランキング:
1: 17 被レス. 1
2: 10 被レス. 407ID:YJCeZ9qv
3: 7 被レス. 371ID:YJCeZ9qv
4: 7 被レス. 463ID:YJCeZ9qv
5: 6 被レス. 331ID:YJCeZ9qv
6: 6 被レス. 401ID:YJCeZ9qv
7: 5 被レス. 227ID:H7/7B5lV
8: 5 被レス. 427ID:YJCeZ9qv
9: 5 被レス. 446ID:YJCeZ9qv
10: 5 被レス. 493ID:YJCeZ9qv

同一IDの合計被レスランキング:
1: 135 被レス. ID:YJCeZ9qv
2: 20 被レス. ID:N0Dbc/DR
3: 13 被レス. ID:6G4LzNAI

ご苦労様。

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:53:43 ID:TomJ2rAA
>>527
それ、間違い。
4月1日生まれは、誕生日を3月31日と4月2日にできる

554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:53:51 ID:YJCeZ9qv
>>550
疑えば偽造と言うと思うぞww



555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:54:14 ID:N0Dbc/DR
>>546
お前は自分が生まれたときにカレンダーでもみたのか?
お前の本当の親の顔をみたのか?
なんで確実だと言い張れるんだ?
その根拠は?
信じたいという願望だけじゃないのか?
信じたいという願望だけじゃないと言う根拠は?

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:54:58 ID:YJCeZ9qv
>>552
俺はパソコン上級者でないし勘弁

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:54:59 ID:N0Dbc/DR
>>551
なんで確実だと考えたんだ?
根拠は?
歴史ってのは願えば叶うって訳じゃないんだぞ?

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:55:01 ID:6G4LzNAI
>>553
あと、2月29日生まれも、ズラせるんでしたっけ・・・?

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:55:37 ID:u9kyPKQM
あーもう、いつまでもこんなバカなんじゃ
ホントそう遠からず半島まるっと中国に喰われて
共産圏ラインがすぐ傍にきちまうじゃねーか、いい加減にすれ!

しかし…もしタイムマシンならぬタイムテレビがあって
歴史の真実を全員がその目で見ることが出来たとしたら
火病持ちの韓国人はどうなるんだろな。
やっぱ正気失って、北と組んで「日本に」攻めてくるんだろか。

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:55:39 ID:LVh0UznO
>>551
何でお前が自分の生年月日を知っているの?
生まれたその日の記憶があるの?

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:56:36 ID:YJCeZ9qv
>>555
だからそれはすりかえだと俺は思う。

俺の誕生日は俺は正確だと思う。古代史は不確実だと俺は思う

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:57:03 ID:LVh0UznO
>>561
要するにお前は思い込みで全てを語っていると。

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:57:09 ID:6G4LzNAI
>>560
それよりも
「今が何月何日か、どうして分かるの? 周りに洗脳されてない?」
ですね。

眠っている間にどれくらい時間が経ったか、なんて
何を基準に考えられるものやらw

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:57:10 ID:8nFCNPmh
自分は生年月日は 記録で知るんだろ?

歴史も同じだよ

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:57:28 ID:XDwHONlD
>>554
あのな。これは信憑性の話だ。
出生に関して言えば、それ以上に信頼出来る証明法は無いんだよ。
それにケチを付けるような馬鹿なのかお前は?

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:57:34 ID:YJCeZ9qv
>>557
おいおいそりゃ肉親から聞いたからだろが、当たり前なこと聞くなよ

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:57:40 ID:R/CirJaR
>>561
だからいつまでが古代史なの?

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:58:02 ID:N0Dbc/DR
>>561
理由は?
あと、すり替えだと思う理由も。

569 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:58:37 ID:YJCeZ9qv
>>562
そう思えばいいんでない。どう思うかは本人の自由だしなw

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:58:41 ID:LVh0UznO
>>566
肉親が洗脳されているかもしれないだろ?
記憶違いじゃないと言い切れるだけの根拠は?

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:58:44 ID:7gYKCsHN
>>527あり得ないなんてあり得ない、とかなんかの漫画でも言っていたが
このセリフは前者の「あり得ない」を客観的事実、後者を有力説と捉えるのが適当だと思う
現在我々の世界において特に自然科学の世界から客観的事実の存在に疑義を呈されているわけで
当然我々も考え方を変えなければならなくなった
全ての自然法則も有力説としか言えないというのが現時点での有力説
当然、人間が作り出したシステムを根拠に事実と決めつけるのは難しいと思われる
出生届受理証明書も他人の証言も有力説を根拠づけるものにすぎず、事実の根拠たり得ないと考えるのが妥当

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:59:07 ID:YJCeZ9qv
>>564
その記録の信憑性

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:59:09 ID:TomJ2rAA
>>561
この世の中に正確というものはないのだよ。



574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:59:27 ID:N0Dbc/DR
>>566
なんで肉親が嘘ついてるかもしれないと考えないんだ?

歴史ってのは不確実なんだろ?
現代史も不確実だよな?
お前の歴史だけなんで確実なんだ?

575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:59:32 ID:LVh0UznO
>>569
なるほど。
お前は思い込みと妄想の中だけで生きる花畑の住人ということか。

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 22:59:32 ID:9ZmAEDLI
なんか話がズレてますが、歴史どころか韓国という国自体もうなくなってしまうでオケ?

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:00:02 ID:XDwHONlD
>>576
先に無くなるのは国かもしれない。

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:00:16 ID:R/CirJaR
>>572
いつまでが古代史?

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:00:18 ID:YJCeZ9qv
>>567
そんなもん知るかよ。漠然とした感じで言ってるだけ

580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:00:33 ID:N0Dbc/DR
>>572
勘違いで届け出だしたかもしれないな。
人間がすることだ、間違いがあったかもな。


581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:00:58 ID:8nFCNPmh
>>579
ばかだろ?

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:01:20 ID:6G4LzNAI
>>576
まあ、最初から無いもの(=偉大な朝鮮半島の歴史)を
失おうとしているわけですしw

この件でもっと中国と対立してほしい、というのが本音。

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:01:27 ID:JXAwfsWF
>>577
等と言っているこの瞬間、既にノムタンが主権を将軍様に委譲していても漏れは驚かん。

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:01:48 ID:YJCeZ9qv
>>581
そうかもな

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:02:04 ID:DjfEKFeQ
日帝残渣の兵役に嬉々として従う韓国人はみじめだな

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:02:12 ID:N0Dbc/DR
>>579
漠然とした感じで古代史を語ってるお前は、ドコからが確実な歴史だと考えているわけ?
カメラが発明されてからか?テレビが発明されてからか?
文字が発明されてからか?言葉が発明されてからか?
生きている人間がいるところからか?

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:02:19 ID:4b8hk5/6
>渤海史も失う

自分のものでもないのに、よくあつかましくこういうことが言えるな。

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:02:21 ID:R/CirJaR
>>579
いつのどの記録から信憑性があるの?

589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:02:25 ID:XDwHONlD
>>583
酋長なら…酋長ならきっとステッキで何(ry

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:03:31 ID:7gYKCsHN
ところで高句麗は民族、発生場所、中華思想に組み入れられていたことを理由に
中国史に組み入れられそうになっているわけだよね
そうすると倭国が中国史でない、という証明は出来るのかね?
それが出来ないなら中国の主張に賛成すべきでないと思うけど

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:03:43 ID:9ZmAEDLI
現在 四月一日生まれも 記録上 誕生日をかえることはできないはずですが

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:04:02 ID:YJCeZ9qv
>>586
そんな考えたこともないことを今答えろてか?

無理じいして楽しいか?答えれるわけないだろ。それくらいわかるだろ!
嫌がらせ?

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:04:49 ID:YJCeZ9qv
funamusiが出てくるのはあとどれくらい?ww

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:04:52 ID:N0Dbc/DR
>>590
「日出る処の天子が・・・」ってのがあれば何とかならないかね?

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:04:58 ID:8nFCNPmh
>>592
書き込まなきゃいいんじゃねw

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:05:07 ID:LVh0UznO
>>592
考えたことも無いのに「不確実な古代史」と「確実な歴史」を何で分けたんだよ。

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:05:26 ID:6G4LzNAI
>>592
ではそろそろ消えそうなので、最後に質問。

あなたは、確実なものにだけ価値がある、
不確実なものには価値が無い、
不確実なものに必死になるのはおかしい、と考えてるんですか?

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:05:41 ID:N0Dbc/DR
>>592
お前は考えたこともない事を例えに出してこのスレをかき回してたのか?
嫌がらせ?

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:05:45 ID:JXAwfsWF
>>591
韓国じゃ自由に変えられるらしい、と言うレスを見た事有るなあ。
嘘か本当かは知らんけど。

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:05:46 ID:XDwHONlD
>>592
書き込まないという選択肢は無いのか?w

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:06:22 ID:YJCeZ9qv
ここで急に今まで考えたこともないことを答えろ言われても


答えれません!私の力不足ですな

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:06:31 ID:6G4LzNAI
>>599
名前も、それなりに変えられるようなw

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:06:34 ID:JOOnDIuA
>>1

まあ、はっきり言えば、高句麗も
ましてや古朝鮮も渤海も、
現在の韓国人、北朝鮮人とは、なんのかかわりもないわけですが。

つーか、なんで古朝鮮や渤海が
自分たちに関係があると思うのかな?

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:06:55 ID:N0Dbc/DR
>>601
なんで考えたこともない事を例えに出したの?

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:07:10 ID:5pZXJBrI
>>99
足にエラが刺さるぞ

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:07:18 ID:Ed3cbrWQ
>>590
日本は発生場所、民族ともに大陸とは関係ないよ。

中華思想も聖徳太子のときに縁を切ったし。

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:07:28 ID:YJCeZ9qv
>>600
俺もここに遊びにきてるんだが

608 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/15(金) 23:07:31 ID:K6BcBsLv
>>590
扶余は現在、東北部と呼ばれる中共領から南下した民族とされるけど、
倭族の起源は不明、DNA的にはモンゴルからシベリア系、文化的には南方系も多いなど、かなり混沌としているから、
「どこそこ起源だ!」とはっきりといえない。

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:08:20 ID:6G4LzNAI
>>603
まあ古朝鮮に関しては、「地域の歴史」として考えるならば、
それほど変なことでも無いんですけど。

同じ土地に住んでいた、つまり「同郷」のイメージで。

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:08:21 ID:8nFCNPmh
>>607
ばかが 遊ぶとこでは ないのです

議論の場なのです

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:09:15 ID:N0Dbc/DR
>>607
じゃあ、おまえが始めたこの話にケリつけようや。
古代史と歴史
を区別したのは何でだ?

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:09:21 ID:XDwHONlD
>>607
悪い事は言わないからROMってた方がいいと思う。

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:09:30 ID:YJCeZ9qv
>>610
まじ?

俺はここは遊び場だと思ってたけどw

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:09:37 ID:Ed3cbrWQ
>>603
高句麗は地理的には半島の歴史といえないこともないよな。
でも渤海は民族、地理的条件ともに何にも関係ないのにな。

615 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/15(金) 23:10:37 ID:K6BcBsLv
>>614
一応、民族的には高句麗→渤海で問題は無いと思う。

616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:10:40 ID:6G4LzNAI
>>614
あの「異様に領土が広い」捏造地図の影響でしょうかねw

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:10:48 ID:N0Dbc/DR
>>613
遊びでもいいから答えろよ。
確実な歴史ってどこから?
お前言ってたじゃないか、近代史は確実だって。
じゃあドコからが確実な近代史なの?


618 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:10:55 ID:LVh0UznO
>>613
もうすっこんでろ。
お前がいい加減な妄言しか吐けないことはわかったから。

619 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:11:39 ID:YJCeZ9qv
>>611
歴史は歴史

あー、古代史も歴史だなww

んー、古代史て表現はまずかったな。古代史学て言うべきだった

620 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:11:50 ID:JXAwfsWF
>>616
大百済帝国?w

621 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:12:01 ID:8nFCNPmh
>>613
釣り宣言の準備か?w

622 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:12:18 ID:YJCeZ9qv
>>618
あぼーんて手もあるぞ

623 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:12:52 ID:7gYKCsHN
>>606天皇朝鮮民族説に反論して長江流域から米と一緒にやってきたと主張する人もいるよ
中華思想と完全に縁を切ったのは文武天皇の時 中華の認識としても国号が日本になったから
倭国であることは倭国であるがために中華秩序の中にいた、というのが正しいと思う
朝貢なら聖徳太子といわず倭王・武が最後だから そちらを基準にすればとっくに中華から抜けてたし
ただし高句麗も隋唐と対立していたから倭国が中華でないというなら
高句麗も中興期以降は中華から脱していたと考えるのが妥当に思える
形式のみで倭国も高句麗も完全に北朝に喧嘩うってたからね

>>594それなら隋と戦った高句麗は?

624 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:13:24 ID:YJCeZ9qv
>>621
ふなむしさんに釣り宣言!あとは勝利宣言かな

625 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:14:21 ID:SV3ntJZW
マジな話なんだけど
ヨーロッパやアメリカ大陸などの国の歴史教科書に
朝鮮て出てくるの?近代除いて

626 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:15:08 ID:6G4LzNAI
>>625
こんなコピペがあります。信憑性については知らないけど。



◎ポーランドの教科書
「AD1世紀以来日本と中国は朝鮮半島の領有権を巡って衝突した」

◎ドイツの教科書
「日本が大陸に最初の足がかりを築いたのは4世紀の事だった。その後300年、
日本は朝鮮半島の支配的地位にあったが、唐との戦争に敗れ、17世紀になるまで待たなくてはならなかった」

◎オーストラリアの教科書
「朝鮮は近代に到るまで、その国内での抵抗に関わらず、中国と日本の属国だった」

◎フィリピンの教科書
「朝鮮は、その歴史の大部分中国の属国であり、その支配は19世紀に日本に引き継がれた」

世界史の世界的権威、J・M・ロバーツが最近発行した「世界の歴史」では、
アジアで詳細に記述されているのは日本・中国・インドだけ。
朝鮮は日本の勢力範囲として日本の歴史の項の中で約1行ぐらい

世界中の教科書に「半島は日本や中国の属国」と書かれている



627 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:15:18 ID:N0Dbc/DR
>>619
タイムマシンが無い今、古代史と古代史学を分ける意味は?
歴史と歴史学を分ける意味の無さは説明したはずだが、また分けたのはなんでだ?

628 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:16:10 ID:9ZmAEDLI
チョンに古代史はありません たかだか60年の歴史です 半万年だって、、、? 笑っちゃうね

629 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:16:18 ID:8nFCNPmh
>>624
いみわからん

630 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 23:16:43 ID:WY8UbdSx
ちょっと離れてる間になんか凄く議論されてるな・・

631 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:16:58 ID:YJCeZ9qv
>>627
あまりにもレスがおおくて、俺にはもてあまし気味!すまんオーバーヒート気味だ

632 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:17:48 ID:u9kyPKQM
まぁ、日本人としては、
「日本史も中国史に取り込むアルよ」と言われても(まず言われないだろうが)
ハァ?とは思うしムッとなるし抗議する事にもなるだろうが、
一笑にふせるだけの長い歴史と独自の文化があるけど、
半島はそんな余裕は無いわな。
必死に砂の歴史を構築して守ってるんだから。

633 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:17:51 ID:YJCeZ9qv
>>630
徹底的にやられてまっせ

634 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:18:17 ID:R/CirJaR
>>630
たいしたことはやっていない。古代君の妄言追求がほとんど。

635 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:18:32 ID:6G4LzNAI
>>630
あれを「議論」と呼べるかどうかw

そもそも「古代史は不確実」という点では認識が共通しているのですが、
不確実なものを殊更に無価値に見るような・・・価値観の違いが最大の要因ですから。

636 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:19:12 ID:XDwHONlD
>>630
議論ではないw

637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:19:24 ID:N0Dbc/DR
>>631
お前がオーバーヒートしてるとかどうでもいいわけだが。


638 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:19:31 ID:Ed3cbrWQ
>>623
中国の認識は関係なく、
天子を名乗った時点で中国の支配圏からの脱却を宣言した、と考えるのが妥当では?
中国の文化圏にいたのは確かだろうが、それと支配関係はまた別問題だし。

高句麗は当時は中華ではないでしょ。
いまの政治体系に照らせば、場所は半島で民族は中国。


639 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:20:02 ID:JOOnDIuA
>>609

どうだろうか。
「朝鮮」が自国のことだと言い出したのは高麗からだ。
統一新羅の時代は、「朝鮮」は他国だと認識していたわけで。

640 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 23:20:03 ID:WY8UbdSx
>>633
まぁ、「いじめ」とか「私刑」は表記上良くないだろう。という私の配慮ですw
まぁ、ID:YJCeZ9qvの言ってることはよくわからんから議論すら危うい表現だが。

641 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:20:04 ID:5fpM+jqn
>>633
お前興味無いなら別のスレいけよ
まじで邪魔なんだけど

642 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:20:09 ID:YJCeZ9qv
>>637
おまえが聞いたから答えただけだろがw

643 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:21:26 ID:YJCeZ9qv
そうしますかね。

644 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 23:21:57 ID:WY8UbdSx
>>640
追記
ID:YJCeZ9qv(お前)
が抜けてた。

645 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:22:00 ID:N0Dbc/DR
>>642
俺が聞いたのは

>>619
タイムマシンが無い今、古代史と古代史学を分ける意味は?
歴史と歴史学を分ける意味の無さは説明したはずだが、また分けたのはなんでだ?

と言う問いであって、お前の今の状態ではない。


646 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:22:14 ID:pskJ41B6
アホか、捏造史のために宗主国にまで喧嘩売る気かこいつらw

647 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:22:23 ID:SV3ntJZW
>>632
ヨーロッパから見たら、東洋史≒中国史なんじゃねえの?
日本ですら世界史の中の東洋史は、中国史とその周辺諸国って感じだし

648 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:23:52 ID:YJCeZ9qv
>>645
だから考えたこともないことを急に言われても答えれんと言ったはずだが

649 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:24:03 ID:6G4LzNAI
>>646
私見では、韓国の場合は過去と現在を区別できてませんから。

つまり、「朝鮮半島はかつて属国だった」=「現在も属国である」となるわけです。
日本に対する態度も同じこと。教えてやったとか伝えてやったとか。

650 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:24:19 ID:N0Dbc/DR
>>647
ヨーロッパ人って、モンゴル帝国も中国史の一部としているんだろうか?

651 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:24:50 ID:N0Dbc/DR
>>648

どうして考えたことも無いようなことを例えに出したんだ?

652 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:25:15 ID:Tlxijuww
>>623
今まで散々朝鮮人の歴史観に振り回されてきたから、
心情的に中国もっとやれになっているだけだと思う。

653 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 23:25:40 ID:WY8UbdSx
>>649
だから「今は属国でない」=「過去も属国でなかったはずだ」が成り立つのか!!
頭いいな。

654 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:25:43 ID:V/1hFaza

乙支文徳(ウルチムンドク)将軍は高麗人だけど
今の韓国人は姓から見て中国人だし、姓名も3文字で中国人らしい中国人だよ

韓国人は中国人であることにもっと自信をもつべき
がんばれ!

655 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:25:56 ID:Ed3cbrWQ
>>639
この東北工程が不毛なのは、「当時どっちに属したか?」ではなく
「現在の中国、韓国のどっちに属したか?」を争ってるからだと思う。

だから、「当時、他国だった」というのはこのスレ的には回答になってないかと。
史実は「どっちも関係ない」わけだし。

高句麗は「今の韓国」と「今の中国」どっちに所属するのか?を答えないと回答にならない。

656 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:26:42 ID:XDwHONlD
>>649
私見ではそこに未来も加わると思われます。

657 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:26:56 ID:SV3ntJZW
>>650
あーさすがにそれは無いだろうな
特に東側の国は

658 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:27:05 ID:JOOnDIuA
>>647

それは、ちがうんじゃないの?
サミュエル・P. ハンチントンは
日本と朝鮮半島は、中国とは別の文明、
という認識を示しているよね。

659 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:27:13 ID:YJCeZ9qv
>>651
俺が言ってるのは古代史学は不確実(上で常識だと)てだけ

レスなければおちますよw

660 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:27:51 ID:6G4LzNAI
>>653
似たようなことを>>272でも書いたんですけどね。

普段から身分の差に敏感すぎて、
でも自分が下であるとは絶対に認めたくないから
過去をとことんまでに美化する方向に走る思考回路。(族譜とか)

661 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:28:42 ID:u9kyPKQM
>>647
実際のところは知らんけど、多少色モノめいた認識だったかもしれんが
日本という国の存在と独自性は大航海時代あたりから
無視はされていなかったと思うんだけどどうなんだろう?
まぁさっきのレスで言いたかったのは欧州でなく中国との対峙だけども。

662 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/15(金) 23:29:13 ID:K6BcBsLv
>655
ただし、中共側に少しだけ、有利な点がある。

大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国は自称、単一民族国家だが、
中華人民共和国は複数の民族が存在する国家。

どちらの現在とも関係が無い、というのを自国に組み込む口実になんか、簡単にしてしまいそうだ。

663 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:29:15 ID:AR9sZ2RG
ぼちぼち半島ごと失うから安心しろ

664 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:29:16 ID:8nFCNPmh
>>659
まだいたのかっうぇww

665 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:29:25 ID:6G4LzNAI
>>655
あー。

部分的にモヤモヤしていたのが、スッキリしました。

666 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:29:45 ID:N0Dbc/DR
>>657
やっぱそうだよな・・・
じゃあさ、中国5000年(今は5000年とか入ってたよね?)とか何言ってんの?って感じなのかな?
あとさ、日本もアメリカに占領統治されてたときがあるけど、あれって、あそこで一度日本としては途切れてたと捉えるべきなのかな?

667 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:29:45 ID:R/CirJaR
>>659
だからよ、どこまでがその「不確実な古代史学」なのさ?
古代君答えて。

668 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:30:36 ID:Tlxijuww
>>658
サミュエル・ハンチントンは文句の付けようも無いくらい世界的な学者だけど、
一般的に日本が意識されだしたのは、大航海時代以降かと。

669 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:30:49 ID:7gYKCsHN
>>638外国の認識は大事だろ
そもそも中華には国がないんだから中華が日本を国として
新たに定義づけないと日本は中華から脱し得なかった
なぜなら中華ってのは主観的な世界観だからね
日本が違うといったところで向こうの書き換えがなければ意味がない
則天武后が日本を認めた時点で一種の発想の転換があったと考えている
それまでは世界観的に倭国は中華、というのが正しいと思うよ
あと天子については教皇や皇帝が認可しなければ
皇帝や教皇は存在し得ない、との暗黙の了解が存在していたと見て良いと思う
つまり最上級の称号は同等の称号を持つ者から認められて認知される、としたい
ただ実は結論に関しては同じで認知された時点で自称し始めた時期から天子であって良いと思う
だから個人的には天子を自称した時点はさらに遡る可能性もあるとみている
ただそれだけでは弱いと思うよ 天孫が長江流域からきた、と主張する人もいるからね
中国の強引さで中国史に組み入れられかねない だから高句麗である程度都合の良い定義付けを確立するか
日本より中国的な高句麗を中国史から抜くことで間接的に倭国を守るのが良いのではないかと思う
個人的には出雲からきた生粋の日本人(こういうと語弊はあるが)だと信仰している

670 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:31:33 ID:YJCeZ9qv
>>667
君ね、そんなこと俺が答えれると思ってるかい?

てか、そんなもん答えがあるかよ。誰かが決めたわけでなかろ

671 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 23:31:34 ID:WY8UbdSx
>>660
なんか、日本人にはよくわからない回路(俗にいう「幸せ回路」か)だな。
つか、過去を過去として見れない、そして自国を誇れないってのが異常なんだよなぁ


672 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2006/09/15(金) 23:31:35 ID:2T0xnq7x

なにいってんだ、朝鮮半島は最初から全部、大中華共栄圏に含まれる。
抵抗するな。これ以上の半島への不法占拠は許さん。

673 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:32:14 ID:N0Dbc/DR
>>667
不確実な古代って古代君が言うのは、不確実な古代と現代史を分けることが出来るからなんだろ?

不確実な古代っていつまでなの?

674 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:32:53 ID:XDwHONlD
>>670
お前決めてたじゃない。

675 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:33:36 ID:SV3ntJZW
>>661
そういった意味じゃ中国史が日本史を取り込むのは不可能だろ
中国国内の隆盛と日本のそれまったく連動してないもの
朝鮮とは違って
>>>666
占領だから国家としての日本はちゃんと合ったし
主権も制限されていたとは言えあったから切れるってことは無いだろ
666w


676 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:34:27 ID:LVh0UznO
>>669
高句麗を中国史と見るかについてはそれぞれ意見が分かれるだろうな。
おそらくここで共通している意見は「少なくとも韓国史じゃない」ってことだと思われ。

677 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:34:28 ID:bxXwWtfE
こんなどうでも良いことにかまけてる暇は無い筈なんだがな・・・

678 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:34:33 ID:R/CirJaR
>>670
自分でも定義できないような言葉は使わないほうがいいよん。

679 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:34:39 ID:6G4LzNAI
>>671
ああいった悲惨な歴史と朱子学が
合わないというか合いすぎたというか・・・

本当なら「自分は他人より優れている」と信じ込まず、
そして「劣っていても奴隷にされない」と分かっていれば
平安に暮らせるはずなのに。

680 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:35:13 ID:N0Dbc/DR
>>675
なーる。
ダミアン君な俺に丁寧に教えてくれてdクス

681 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:35:20 ID:YJCeZ9qv
>>673
俺はここに遊びにきて、古代史で争う韓国の姿を見て、

不確実な古代史学で懸命になってるなーと思って言っただけ!

そんないつまでが古代史かなんか誰か決めたのかよ?こっちが教えてほしいわ

682 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/15(金) 23:36:00 ID:K6BcBsLv
>>677
そうでもないんじゃ?

高句麗を中共って言うことは、
同時に「現在の北朝鮮の領土」を狙っているということだろうし。

683 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:36:12 ID:6G4LzNAI
>>681
不確実だからこそ懸命になるんでしょw

684 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:36:29 ID:N0Dbc/DR
>>681
分からないならツマンネー事書き込んでんじゃねーよ池沼

685 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 23:36:37 ID:WY8UbdSx
>>666
一応、中国王朝は全王朝始祖の正当後継者を自称してますからw
それで一応続いてることになってるんでしょう。

あと中国4000年は何かのラーメンのDMがもとらしいが、ホントなんだろうか。

686 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:36:45 ID:u9kyPKQM
>>675
だよな、で、そういう話が出ることも有り得ないだろうけど
もし仮に言われても、半島と違って一笑にふせるよなと言いたかったw

687 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:37:15 ID:5fpM+jqn
間違いなく韓国の歴史じゃない
間違ったら俺は切腹しても良い


688 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:37:31 ID:YJCeZ9qv
とにかく俺をおとしたかったらレスしないこったな!

俺もレスがあると言いたくなるし

689 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:37:36 ID:LVh0UznO
>>685
なんかのラーメンってひょっとして中華三昧?

690 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 23:37:49 ID:WY8UbdSx
>>685
訂正
×DM
○CM

691 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:37:50 ID:N0Dbc/DR
>>685
なるほど!
じゃあ、皇帝のいない今は途切れた状態なんだね?

692 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/09/15(金) 23:38:26 ID:w/sxGJ8K
>高句麗史失えば、古朝鮮・渤海史も失う

逆に考えるんだ。そんなもんは初めからなかったと考えるんだ。

693 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:38:51 ID:YJCeZ9qv
>>684
かってだろが、アボーンないし無視すりゃ、つまらんからおちる

694 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:38:55 ID:7gYKCsHN
>>676まあそりゃそうだな
多分韓国人が拘っているのは朝鮮民族史だと思うが
高句麗百済新羅の人の血を引いているのがどれだけいるものやら
ただ、韓国を叩くのは簡単だけどあまり中国に肩入れするのもどうかと思う
韓国はいつでも叩けるが中国は一度流れに乗ったとき止められるかどうか分からん
日本とかベトナムに矛先が向いてから慌てるのは止したい
ここら辺で日本の立場を決めるべきだと思う

695 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:38:56 ID:raCWSpOL
水を差すようだがそんな議論意味があるの?
例えばイタリア史ってイタリアが統一されてからってわけでもないでしょ
日本史が中国史に含まれるって言われても
現在の日本が中国に含まれるわけではなし
中国人が日本史も勉強するようになるだけでしょ

それにしても古代の朝鮮は中国の地方政権だと思うけど

696 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:39:06 ID:N0Dbc/DR
>>688
馬鹿は黙って泣いてろよw

697 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:40:28 ID:N0Dbc/DR
>>695

領土主張、はたまた戦争開始の根拠になるのでは?

698 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:40:37 ID:YJCeZ9qv
>>696
あそw

699 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:41:08 ID:9ZmAEDLI
中国国外の歴史家にはまだ認められていない「夏王朝」からかぞえると4000年

700 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:41:54 ID:LVh0UznO
>>691
どうなんだろうな。
ソースは失念したが中共は黄帝廟に毎年使者を送っているらしい。
政権の正当性をそこで担保しているのかもしれない。


701 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 23:41:55 ID:WY8UbdSx
>>685の文がめちゃくちゃだな。
もう一回書きます。
一応、全中国王朝は前王朝始祖の正当後継者を自称してますからw
それで一応続いてることになってるんでしょう。

あと中国4000年は何かのラーメンのCMがもとらしいが、ホントなんだろうか?

>>689
よくわからないが、そう言う話を聞いたことがあるってぐらいです。

>>691
中国王朝的には一応。つか、清王朝が終わった時点で中国の歴史は断絶してますな。
中共は中華民国時代の歴史編纂はしたのだろうか?



702 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:42:01 ID:N0Dbc/DR
>>699
チョット前は2000年とか言ってたよな?w

703 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:42:25 ID:1a932gxo
両方の歴史ってことでいいんじゃない? 第三国の者からすれば、本当にどうでもいい問題。
どっちの歴史ってことになっても中韓は中韓でしかないし、民度の低い国であることに変わりない。

704 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:43:23 ID:7gYKCsHN
>>695高句麗が隋唐と明確に反目して日本や北方西方の民族と
関係を強化したからそこいら辺で中国の地方政権というと無理があると思う
叛乱、といってもいいが高句麗と友好関係にあった日本としては
懲罰戦争のような響きで扱われることを見過ごすわけにはいかないと思う

イタリアはイタリアで問題だぜwベルルスコーニの時政権与党に北部独立を主張するのがいたし
やっぱりある程度政治的に都合の良い認識は学問と別に必要になってくるよ
そうじゃないと収拾付かない 合理性じゃなくて政治的に有利な結論を導く作業と解すれば良いと思う

705 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2006/09/15(金) 23:43:30 ID:LfdeCoM5
>>701
中国四千年のコピーッて
昔、糸井重里が考えたキャッチらしい。

706 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:44:28 ID:N0Dbc/DR
>>701
なるほどね。
と言うことはエジプトと同じ扱いでいいんだね?

707 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:44:32 ID:LVh0UznO
>>702
映画「ラストエンペラー」では西大后が「一万年王朝」とも言っていたけどw

割といい加減なのかも知れん。

708 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 23:44:45 ID:WY8UbdSx
>>705
おお、ありがとうございます。

709 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:44:50 ID:8nFCNPmh
シナとチョンで 血塗れになるまで 争えば本望

710 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:45:27 ID:N0Dbc/DR
>>707
さすがチョンの親分って思ったw

711 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/15(金) 23:45:43 ID:5HNxpA2b
本来ならば、高句麗は満州国史になるのだろうが、無くなってしまった以上
現在は中国史の一部か。半頭に領土を有していたため朝鮮史に入れてもいいが、
歴史としては「〜の期間、朝鮮半頭はツングース系の異民族である高句麗に
よって支配されていた。」となるべき。高句麗の支配層は断じて朝鮮族ではない。

712 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:45:50 ID:R/CirJaR
実は中国では漢朝以前を古代とするのが結構有力な説。
不確実だけど。ソースはありません。


713 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:46:15 ID:A4hLHsnC
朝鮮の歴史などなんだっていいいだろ。
もうすぐみな中国になるんだから。
中国になりさえすれば中国のいってることが正しいになるだろう。

714 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:46:16 ID:raCWSpOL
>>695
いや、古代にどこの領土なんていうのが
領土主張や戦争開始の根拠になるわけないでしょ
それより、金正日が中国に援助を求めるかわりに
領土を割譲したとか租借させたとか言う方がありそうだと思うが

715 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 23:47:10 ID:WY8UbdSx
>>706
まぁ、そこら辺の認識で間違いないと思います。
中国王朝の正当後継者となるには歴史編纂しなきゃならんですからなぁ
民国が歴史編纂していて、尚かつ中共が編纂してたらまぁ、後継者になれますが。

716 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:47:51 ID:TomJ2rAA
ソースの韓国速報って…



初めて見た鴨

717 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:48:01 ID:N0Dbc/DR
>>711
つまり、どちらかと言うとロシアだってこと?

718 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:48:46 ID:LVh0UznO
>>695
意外と意味がある。
その地の歴史を自国に組み込めば「領土回復」の大義名分になりうるから。

719 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:49:32 ID:raCWSpOL
糸井重里のコピーは確か「中国三千年の美味しさ」だった
中華三昧かマダムヤンかどっちか

いつの間にか千年増えていた

720 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:49:34 ID:N0Dbc/DR
>>714
そうかなぁ・・・
竹島見てるとそんなこともありそうだと思ったんだけどなぁ。

721 :誇り高き乞食:2006/09/15(金) 23:51:44 ID:CiRXLedr
>>1
今から高句麗の国盗り合戦?
朝鮮人って、タイムマシンでも持ってるのか?



   紅の傭兵に、日本に責任がない遺棄化学兵器処理費用を請求しよう!!
   受信料不払いは、貴方に出来る行政改革!!
   北京オリンピックをボイコットしよう!!!
   ウイグル自治区での虐殺反対の為にNHK受信料を拒否しよう。


   ☆チン    チン   ☆
         チン      チン
☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ ___\(\・∀・) < 糞チョン日新聞!!、NHK歪曲報道(福田総理工作)の謝罪まだー!!
    \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 | .佐賀みかん.  |/ 

722 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2006/09/15(金) 23:52:54 ID:LfdeCoM5
>>719
糸井の奴ッて三千年だったっけ?w

確かに、そう言われると
何故1000年増えたのか。コレガワカラナイ。

723 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:53:01 ID:raCWSpOL
>>718
レコンキスタか?
そんな理由で領土獲得するのは無理じゃないかなあ
実効支配と対立する概念だよね

724 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:55:42 ID:LVh0UznO
>>723
第三国への理解じゃなく、自国民の「戦意高揚」に使うってことさ。
戦争を煽るのに「祖先の地を取り戻せ」はわかりやすいでしょ。


725 :774 ◆fg1jriIDV. :2006/09/15(金) 23:56:31 ID:WY8UbdSx
>>723
だが、「大義名分」は誰でも欲しがる。
あれば、いろいろと使い勝手がいいからね。

726 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/15(金) 23:57:55 ID:paSMpO3E
スレとあんま関係ないけど気になることがある。

朝鮮半島の地域名って他の地域に比べて字面よくない?
新羅だの高麗だの。

モンゴル相手に蒙昧で古いなんて字を当てる中国からすると珍しい気が。

727 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:00:34 ID:JXAwfsWF
>>722
殷を入れるか入れないかじゃない?

728 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:00:58 ID:INWSJpPw
紀元前3世紀中国人が箕子朝鮮を建てたから。
それが朝鮮半島。

729 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2006/09/16(土) 00:02:03 ID:JAbkqIth
>>727
それで約四千年になるか。

730 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:03:14 ID:raCWSpOL
>>724
なるほど!
国内教育用か、そりゃ南京虐殺記念館みたいなの見ているとやりたい放題だろうが
自国民の戦意を高揚させることは出来ても
国際的に主張出来なきゃだめでしょう

731 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:05:04 ID:Q566ZzK7
>>728
それだと半万年にならないような気がするんだけれど

732 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:06:25 ID:HATqV8O4
>>731
朝鮮人が正史で数えているわけがない。

熊から数えてるんだよ。

733 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:06:59 ID:INWSJpPw
>>731

なるわけないでしょw


734 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:07:38 ID:TinoA6j3
<丶`∀´>われわれニダーには西暦は通用しないニダ。

735 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:08:46 ID:dI0Oj205
>>731
朝鮮人に特有の幸せ回路で全て説明できます。

736 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:12:08 ID:LuGAzqOr
半万年って1000mgみたいなもんだな

737 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:14:21 ID:TinoA6j3
半島の半万年っていうはさ、よくある
動物の年齢を「人間で言うと何歳にあたります。」って言うやつ。
あれで数えているのさ。


738 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:16:27 ID:MSzkfVfn

韓国と高句麗、渤海とを繋ぐ史料がなければ、無関係だろ。

韓国の歴史とする根拠は何なの?

民族移動の多い大陸では、半島に今と違う民族が住んでたとしても不思議じゃない。

739 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:23:01 ID:CNdu8YqE
>>704

高句麗は滅びた国。
それでいいんじゃないの?
実際、高句麗語は滅びた言語なんだし。

740 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:23:54 ID:qKEMPfeu
>>307
焼けた土があれば、熱発光法で測定可能。
 木、布などが残っていればC14法で測定可能。
 
 木造建築の場合、樹林年代測定法というので、伐採年代がある程度わかる。



741 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:24:18 ID:nKqcv3Wz
中国からしたら朝鮮半島史が中国史の一部の属国史と考えてるんじゃないの

742 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:25:15 ID:AMvAdH9U
失うとか失わないとかのレベルで話す問題じゃないだろこれ

743 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:27:20 ID:Q566ZzK7
>>741
世界史習った時朝鮮半島史は中国史のおまけみたいなものだったよ
連動しているからそうしないとわかりにくいんだもの

744 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:28:13 ID:CgzQVVI+
少し前まで「大清国属」でそ?

745 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:31:01 ID:z8u4sVVj
(´・ω・)<双方が論拠となる史料を出して話し合えばいいんじゃないですか?

( `ハ´)つ□<我の史料はこれアル

 <ι`д´> <……

746 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:31:44 ID:F2tTqfVB
別に議論することでもあるまい。
もうすぐ一緒になるのだから自国の歴史として教育されるので問題なし。

747 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:32:46 ID:lwjPrLQ6
いや、ないし。
独立門の意味を考えろ。

748 :誇り高き乞食:2006/09/16(土) 00:34:07 ID:aIaHn0EO
>>738
昔とは言えない時代に、ウラジオストックくらいまで朝鮮民族が住んでいたよね。
本当の強制連行で、民族移動されて消えてしまったけどね。

若い人は、今の国境が昔から決まっていた物と考えてしまうんだよね。


749 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:35:44 ID:7I6I09ph
>>739それが良い 朝鮮半島の歴史で教えても良いし
中華帝国の歴史で教えても良い 東アジアの歴史でも良い
中国史でなければならない、
ましてや、中華の一部・朝鮮民族の歴史の一部と断定できるモノでもない

>>741ほとんど藩属国だったからね ただ藩属国をどこまで藩属国とするかは争いがあるところだろうけど
藩属国は国ではない 日本は国 倭国は国ではない 高句麗も中興期から滅亡まで極めて国的だが地方
ただ、形式的にそうであっても実質的に国であれば国とみなす認識が存在しても良いと思う
解釈は一つではないからね 朝貢していれば藩属国か 国名が皇帝からもらったものなら藩属国か
最終的に中華に組み入れられた民族の国は全て藩属国or中華に組み込まれた地域か
昔、中華にいた民族が支配層であったなら藩属国か

750 :つーか:2006/09/16(土) 00:39:02 ID:5VqP2mEF
ついでだから現朝鮮も消えてくれ。


751 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:41:12 ID:DWz36XQu

だから高句麗も渤海も女真族の国だっつーの!


752 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:41:39 ID:l7LMxJm+
これは常識的に考えて、中国が正しいだろう。
朝鮮人は、なに、捏造しているんだ?

753 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:50:32 ID:Ba68WKe8
>>1
つうか思うんだが
英語圏は韓国に方を持つんじゃないのか?
だってコリアンって高句麗の事でしょ?


754 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:50:52 ID:LuGAzqOr
>>741
言うタイミングを待ってるだけ

755 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/16(土) 00:51:33 ID:4zm15EFT
>>753
Koreaは高麗だよ。。。


756 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:52:29 ID:Fg+cZwE7
詳しい専門家でもないのに知ったかぶってくだらん屁理屈こねあってる糞スレはここですか?
ここのカキコみてると生年月日の真偽を問うたり歴史の資料の捏造の話ししてるけど生年月日を偽ってなにがしたいのかわからんしそんなのありえないのもわからんばかだ
こんなの話すあう必要はない

757 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:52:35 ID:lcDZcXd2
>>753
いや、高麗のこと。

758 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:54:57 ID:snzPhyCP
韓国朝鮮 = History Author

759 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 00:59:29 ID:U1LK+86r
>>1
どうでもいいよ。
問題は竹島と済州島などが日本に戻るかどうかだって事だ。


760 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:06:26 ID:Fg+cZwE7
終了

761 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:08:46 ID:LuGAzqOr
>>759
済州島はイラン

762 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:09:08 ID:Ba68WKe8
>>1
しょうがないから
俺が決めてやる

ん〜

んー

ん〜

やっぱりわからん
平和的に解決してね

763 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:10:41 ID:BOWh1196
>>760>>756

  再  開  

句読点忘れると、朝鮮人に見られるぞw

764 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:16:10 ID:7c/E0AjN
三国史記以前の歴史書が残っていないんだから、どうしようもない。
遺跡で特定しようにも、朝鮮民族は民族固有の言語で記録を残してこなかったし。
半島に国があったことは証明できても、その国がどんな民族であったのかを証明できない。
ならば、周辺諸国の歴史書を突きあわせてみて、遺跡の出土状況とも矛盾が出なければ
史実に近い、と認定せざるを得ない。

765 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:17:41 ID:Fg+cZwE7
>>763
朝鮮人に見られるって差別的発言で幼稚だ
歴史問題について話しているとすぐ相手の国に対して失礼な発言をする奴がいるがそれでは話しにならない

766 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:20:04 ID:znJXb/RR
つーか、今の朝鮮民族って何者よ。www

767 :22:2006/09/16(土) 01:25:47 ID:7VvD2nh8
安倍総理が記者会見で歴史認識について聞かれ、
「歴史認識は国によって違うのが普通です。中国と韓国でも高句麗や渤海の
帰属に関する歴史紛争が起きてますね」
とさりげなく紹介して、あまりこの件を知られたくないチョンをファビョらせるのをキボンヌ

768 :誇り高き乞食:2006/09/16(土) 01:26:57 ID:aIaHn0EO
>>766
もしかして、他民族の混乱のどさくさに紛れて半島の土地を占拠しただけじゃないの? w
駅前パチンコ屋の様に・・・・。

769 :22:2006/09/16(土) 01:28:18 ID:7VvD2nh8
あるいは
高句麗を完全に中国史として認め教科書に載せる事を
東シナ海ガス田問題解決の取引材料にしたらどうだろう

チョンなんか踏みつけにしてもいいだろう

770 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:28:54 ID:BOWh1196
>>765
何で差別発言?
それとまた句読点忘れてるぞw
わざと?それともマジで朝鮮人?

771 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:30:15 ID:7I6I09ph
>>756必要がないかどうかは 議論する人が決めること
生年月日の話は議論の過程で出てきた例に過ぎない
我々が事実を感じ取れるのか
有力説を作り出すことしかできないのか
科学を論じる上で非常に重要とされる問題

>>764日本書紀に引用されているのがいくつかあるけどね
そもそもそれらは日本書紀のために作られた、とも言われているけど

>>766それは非常に難しい問題 日本民族とは何者か、と問われて答えるのも難しい
敢えて言えば朝鮮民族とは現在の北朝鮮国民と韓国国民と満州・沿海州の朝鮮族と呼ばれている人
などと同語反復的にしか定義できない極めて政治的な区分
そもそも進化の過程でデジタルな変化、なんらかの断絶があったと考えるのは合理的ではなく
人間だけでなく動物も含めて分類することに大きな意味はないと思う
民族は政治的で社会通念、常識によってくくられているもの 民族は全くもって生物学的区分ではなく
言語・文化などによって分けることが適当 言ってしまえば>>766が朝鮮民族と常識上判断している集団のこと

772 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:31:03 ID:LEBDKOl5
>外交通商部は学術問題であるだけに、政府が介入して、政治問題化するのは望ましくない

お前が言うな。

773 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:32:21 ID:9zd+QCd/
今の半島地域に一時期勢力があったからって、
勝手に自国史に組み込まれたら高句麗さんも迷惑だろうな

774 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:32:41 ID:f9/5+dyV
思うけどさ、
韓国は実質建国された戦後から
歴史を書いて行ったほうが輝かしい歴史になると思うよ。
ハンガンの奇跡なんてすごいじゃないか。

775 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:34:30 ID:+/LxV03O
高句麗、渤海が中国史に含まれることを認める
東シナ海を東海と呼ぶ
中国に対して、これくらいの譲歩ならしてもいいと思う。

776 :個別主義者@12人目 ◆Luz/w/SAC2 :2006/09/16(土) 01:34:42 ID:dHDwJxp1
>>774
>ハンガンの奇跡なんてすごいじゃないか。
まぁ・・・それも某日出づる国からの援助で成し遂げられたことだったりするんだが・・・。

777 :誇り高き乞食:2006/09/16(土) 01:34:54 ID:aIaHn0EO
>>774
>ハンガンの奇跡なんてすごいじゃないか。

もう、そこから捏造の歴史なんですが・・・・。


778 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:34:55 ID:TinoA6j3
ID:Fg+cZwE7はどこへ行ったの?書き逃げ?

779 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:35:48 ID:T9ORZ0qD
>乙支文徳(ウルチムンドク)将軍
名前からして韓国人じゃないじゃん

780 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:37:29 ID:7c/E0AjN
>>771
ん?12世紀の作文である、三国史記、、百済本記から、日本書紀への引用?

781 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:37:47 ID:WBqYh8zX
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50

左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50

左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50

左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50
左翼は阿呆じゃないよ。http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1158335480/l50






782 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/16(土) 01:41:13 ID:3+jU8UIF
高句麗・渤海も当時の首都は、現在の中国領土w
高句麗・渤海倒れたあとは、中国の国w
高句麗・渤海場所が、中国領土なんだから、幾らほえても無駄w
朝鮮半島統一して独立してた国あったの期間わずかだろw
中国も偉そうに言えない、元は、現在のモンゴル人だから、
中国領土は、モンゴルの領土ともいえるはずw返せと言えるかもw
チベット・新彊ウイグルだって、別の国だろw支那さんよw

783 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:43:31 ID:7I6I09ph
>>780百済記・百済新撰・百済本記

784 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:45:00 ID:4293oNix
あのさー
大事なのはこのことで朝鮮が何を失うかじゃなく
何が事実かじゃないの?

この言いようだと
これを認めると朝鮮の歴史は大打撃だから
認めるべきじゃないという実に中華思想的歴史観に
みえる

785 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:46:10 ID:Swt20EOB
日本に対する態度そのままで
中国を挑発したのが運の尽き

「上海は古代韓国王朝の領土」学者主張 
「非常識」「無責任」中国反発
http://yajizamurai.blog24.fc2.com/blog-entry-456.html
「上海は韓国の古代王朝の領土だった」とする
韓国の学者が出版した歴史書が、中国の新聞に紹介され、
同国内で大きな波紋を広げている。
ネットの掲示板には「非常識」「無責任だ」といった反論が殺到。

こんなことするから宗主国を怒らせてしまった。
あきらめな
朝鮮が悪い

786 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:46:25 ID:7c/E0AjN
>>783
そんな逸失史料をだされても。。検証のしようがない。
三国史記が完全なる写本だとしたら、話は別だけど。。

787 :誇り高き乞食:2006/09/16(土) 01:47:46 ID:aIaHn0EO
>>784
それが、朝鮮人というもの。
何のアイデンティティーも無いのが朝鮮人。中国人の腐ったのが朝鮮人、って事ですよ。


788 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:47:57 ID:T9ORZ0qD
>>782
万里の長城が民族的境界だよなw

789 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:48:13 ID:e9o/zmRg
>△高句麗は国家でなく少数民族地方政権だ、

これだけちょっとひっかかるな。
中国独特の考え方だろうけど。
国家の定義って何?
公孫氏かなんかと同じといいたいのか?


790 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:49:41 ID:gYOCkLpd
朝鮮人にとって歪曲とは自分の意のままにならない事象を指すんだな・・・
言葉の意味は,実は人によって相対的であるという発見が出来る事象だ

791 :亞細亞のぬるぽ:2006/09/16(土) 01:51:21 ID:kWGM5sdz
半島は中国領で(・∀・)イイ!!

792 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:51:26 ID:1e73JP5/
台湾は国家でなく少数民族地方政権だ、と言いそうな気がする。

793 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:51:38 ID:4293oNix
>>789
中華の天子様が朝貢受けて
国としての印璽を下したかどうか

794 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:51:43 ID:7LW8Kgvk
チョンは願望で歴史を作るんですね。どうもとてもキムチ悪いです。

795 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:52:46 ID:T9ORZ0qD
>>789
漢民族というくくりじゃなく、「中華民族」というくくりを創ったんだよ
中華民族=漢民族+その他の少数民族
これなら、中国に歴史的に関わった周辺を取り込める

796 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:53:07 ID:jZm0+2N5
チョーセンは過去も現実もよく把握した上で謙虚に
これからの100年をやり直すべし。

797 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:54:06 ID:e9o/zmRg
>>793
その考え方がチョイむかつくが、後は大方中国の方が正しいということだな。


798 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:54:15 ID:jZm0+2N5
背伸びするから脳が切れるんだね。チョーセン人わかったか?

799 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:54:48 ID:Vyy5ro/p
何だ、中国と討論会するんじゃないのか?
やるんなら中国と討論会しろよー

800 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:55:52 ID:7I6I09ph
>>786いくつかほぼ確実な潤色が見られ、編成目的がそもそも日本書紀の編纂にあり、
現在には写本すら残されていない、とは言え岩波日本書紀でも書いてあるように
いくつかの部分で、日本書紀の本文が「逸史の文をそのまま採録していると思われるもの」がある
あったことが有力視されているだけ
ただあったと仮定すればそれが日本書紀の下地に過ぎないとしても日本書紀の引用の重要性は増す

801 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:56:57 ID:4293oNix
>>795
その考えは本来
異民族王朝である清が
自分等の統治を正当化するために
でっちあげたんだよね



802 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 01:58:53 ID:pq6hrafN
> 高句麗史失えば

バカジャネーノ?

803 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 02:00:08 ID:4293oNix
失うとまずいからという理由で
歴史の正誤を決める韓国学界ってすばらしね

天道説でも信望してろ

804 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 02:03:41 ID:pq6hrafN
日本も朝鮮の日帝三十五年間は日本史の領分だから、了解無しに勝手に書き換えるなと主張しれ。
つか、確か高句麗王族の末裔が日本にいただろ?
ここは一つ思い切って、高句麗史は日本の物だと主張してみようぜ。

805 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 02:05:07 ID:LuGAzqOr
>>804
遠慮する

806 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 02:10:06 ID:DaVQyHZ5
>>1
> 韓国、北朝鮮、日本など外国の進んだ高句麗研究の成果を全く参考にせず

これ全部、朝鮮史観だろうから3つでなく1つと捉えるべきだろう・・・
ま、日本の場合、韓国も驚くような北朝鮮史観があるようだけどな・・・

807 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 02:12:00 ID:7I6I09ph
>>801北魏なども異民族の征服王朝であるにもかかわらず
征服したはずの民族が漢民族に言語・文化的に征服された
いわゆる漢化だけど もともと異民族の発想と言うより
中華思想(個人的には思想でなくシステムであり秩序だと思っているんだけど)に
仕込まれた罠、という印象を受ける
中華が弱体化すれば強力な異民族の侵攻に晒される
中華は実際には弱い 周辺の異民族の方が短期的な戦いでは圧倒しており中華は収奪される側であった
しかし中華思想により周辺の民族は漢民族の蓄えだけでなく
漢民族の文化レベルの高さ、特に書き文字に興味を持ったと思う
そのことにより征服した民族は自ら中華に文化的な侵略を受け漢化してしまう
中華にとっては悩まされていた異民族が漢化し文化レベルが向上することによって
結果的に自らの蓄えを脅かされる危険を少しずつ減らしていくことに繋がる
つまり異民族を文化的に支配して吸収し自分たちを守る それが拡大志向と結びつけられるけど
実は今とは違い中華思想は豊かな中華が収奪を受ける側であった、と
中華思想とは漢民族(と呼ばれる中華で農耕を営んでいた集団)の自衛システムがごてごてに装飾されたものだと思う
傲慢→中華思想でなく、農耕→蓄え→異民族への恐怖→中華思想の形成→虚飾→宋代に傲慢化

808 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/16(土) 02:13:50 ID:zYZ7YF47
有志以来、進歩できないのね・・・
チョンって。

猿以下だ、こりゃ

809 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/16(土) 02:14:42 ID:zYZ7YF47
有史

810 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 02:18:19 ID:+CTnZHWr
【韓国】京畿道:「現在使われている住所・番地は日帝残滓なので、全面廃止して新しくします」[09/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158335393/

電話 pururururu
小泉 もしも〜し
薮  ジュン?
小泉 おージョージか。(会談)終わったの?
薮  まだ、これからだよorz
小泉 もてるのも大変だねーw
薮  人事だと思ってorz あいつの顔見ながら飯食うとまずいんだよ
小泉 ジョージも靖国行っとく?w
薮  おいおいww
小泉 共同宣言どうまとめるの?
薮  まとめないよ
小泉 まとめないの?wwwwww
薮  まとめないよ
小泉 まとめろよwwwww 共同会見どうすんの?あっちの記者が騒ぐぞ
薮  やらないよ
小泉 やらないの?wwwwwwww
薮  やらないよ
小泉 やれよwwwwww
薮  やだよ
小泉 やれってwwwwww
薮  やだってww
小泉 やるなよ
藪  ・・・・・ ひっかからねえよwwww
小泉 wwwwwwwwwww
薮  やっぱお前に電話してよかったwwwww  会談終わったらまた電話するよww
小泉 待ってる待ってるwww

会談後〜

電話 pururururu
小泉 もすもす?
薮  ちょっっっwwwwっwww
小泉 アノ杖なに?wwww
薮  知らねえよwww考えたの俺じゃねえwww
小泉 嘘付けwww何時考えたんだよwww
藪  だから違うってwwwマジマジwww
小泉 wwwwwwちょ信じねぇwwwww
藪  信じろよwwww
小泉 ヤダwww

811 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 02:18:27 ID:v/9Ya5a/
ここ読んでいて思ったんだけど・・・
高句麗の独立性を追求すればするほど、朝鮮が独立の用件を具備しない
属国だったってことを証明しちまうのでは?
でも連中、そんなことまで気にしちゃいないかw

812 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 02:25:40 ID:0hfBZ/L4
>>807
漢字漢文は古代からシナ大陸の共通語として使われていたから、周辺民族も使っただろう。
元の時代には漢人の文化もモンゴル化しているし。
中華主義は、他者と自己を分別しない漢人の劣等感の産物だと思う。

813 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 02:36:41 ID:AQC7Wl/5
漢人も朝鮮人もへたれだからね

814 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 02:41:28 ID:LuGAzqOr
フガイナイナイヤ〜

815 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 02:42:02 ID:It1rM82f
国史と地史と民族史をごっちゃにしてるからこんなことになるんだろ

816 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 02:43:14 ID:3ARlwsvs
漢民族=ローマ市民
漢民族て人種のことじゃないお

817 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 03:00:10 ID:dx+SswZK
彼らの主張は、今現在、またはかつて朝鮮族が住んでいたことのある地域
全てを、朝鮮史に編入しようとしているもので、
自民族の墓のある土地は、全て自国の領土だったと言っているに過ぎません。
その当時の実質支配民族のことなんて、当然考えてませんし、
それがあまりにも明らかな場合は、その民族ごと取り込もうという構えです。
大体、北方騎馬民族が、朝鮮族の祖先の一端で有り得たとしても、
その逆は民俗学上有り得ないでしょう。
あんたらと我々は同根なんだから、あんたらの歴史は自分たちのものだ。
といってるようなものです。   
ダメだ、書いてて笑えてきた、こんな事言った国、記憶にない。

818 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 03:05:50 ID:Ba68WKe8
>>817
決して笑ってはいけません
朝鮮民族は必死なんです





プッ


819 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 03:06:24 ID:O42eFHU6
失ったって

捏造すればいい


無くしたって

捏造すればいい


いいもの有ったら

捏造すればいい

820 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 03:20:36 ID:dx+SswZK
>>818
無駄なんですけどね。
さらに言うと、逆は有りなんですよ。
例えば中国が「李氏朝鮮までの半島の歴史区分は、
複数の期間にまたがって、中国の範疇である。」
というのは厳然たる事実なんです。実際の歴史ですから。
半島が、有史以来独立国だったなんて書いてある歴史書は、
ウリナラ捏造読本以外には、存在が確認されていないはずです。

821 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 03:40:58 ID:va4Jd9wH
この問題は、朝鮮人が喚いてる論理と一般的に使われる論理の違いがよく解る。
あと朝鮮人が歴史を捏造していく過程も。現場で朝鮮人の相手をしないといけない
人達は大変だという事を改めて感じた。

822 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 03:43:07 ID:/yl5a4Gu
http://ime.nu/www.geocities.co.jp/Outdoors-Marine/1235/MONKU.htm

823 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 04:16:32 ID:Uzn+VW+3
高句麗は高句麗人だろうに。

824 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 04:40:48 ID:2oVo6NJj
日帝残滓っていうなら

線路も道路も橋もダムも発電施設も港も電柱も下水も何もかも

全部潰してからイチから作り直せ、糞チョンどもが!!!

825 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 04:50:09 ID:ZcpN7hj8
<全部潰してからイチから作り直せ、糞チョンどもが!!!

分かってると思うが、そんな事言っても作るための費用
を要求してくるだけだって。


826 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 05:07:14 ID:x5OpEJji
高句麗が朝鮮史じゃなくなったら
本当にもう誇れる歴史は皆無になってしまうではないか。

チョンは必死だよ。

827 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 05:10:25 ID:wTAxF21g
北朝鮮と統一できるかと思ってたら
北朝鮮は中国に取られそうになって来たのか。
そうなると韓国の今までの対北支援や投資などは
なんだったのかということにもなるな。
あるいは南北統一しなければ北は中国に取られても
南は「民族自主」国家でいられるけど、
南北統一してしまえば北が中国に取られるついでに
南までもが中国に併合されてしまったりしてな。
そういう意味じゃ韓国という国の存亡の危機だったりするのかなこれってw

828 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 05:34:15 ID:dx+SswZK
ある意味では、可哀相でもあります。
歴史の編纂が勝者の権利であった以上、半島にとって都合の良い歴史なんて、
もとより有るわけ無いんです。
負け続けた者の子孫は、捏造という名の錬金術でも使わないと、
過去の栄光(と信じているファンタジー)に浸る事すら出来ないんですよ。

829 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 06:29:47 ID:Y5Fz5ops
>>828
そうですね。しかし捏造の原因はそれだけではないのです。
古代半島地域の原住民の子孫が現在の韓国人ではないのです。
つまり何の資料もなしに、他民族の歴史を創作しなければ
ならないのです。


830 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 06:43:57 ID:CSpOKeYS
(V)o\o(V)

831 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/09/16(土) 06:46:14 ID:+GzCBpIU
>>829
素直に、高句麗と百済に勝利し、朝鮮半島全てを統一した新羅の子孫、として、
残りの2つは「滅んだ異民族」で片付ければ楽なんでしょうけどね。


「歴史的自尊心」の為に捨てれなくなっているので、こっけいで哀れだと思う。

832 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 06:46:52 ID:wTAxF21g
しかし、逆に言うと、近代以前の「歴史書」が勝者の歴史だとすれば、
その客観性は疑わしいものだとも言えるな。

その意味では敗者の側からの歴史、あるいは勝者も敗者もない客観的な見地から
学問的に構成された現代的見地から
勝者が一方的に記した歴史を疑いの目でみて再構築を主張するのも
あながち間違いではないかもしれない。

魏志倭人伝を見ると中国の歴史書なんて
周辺蛮族(と彼らは見ていた)の記述は差別用語のオンパレード。

客観的にどこまで正しいか分かったもんじゃない。

833 :榑桑一厘人 ◆X39RUS9Pkw :2006/09/16(土) 06:49:27 ID:lnJkAj5/
近代史日帝支配の正しい認識すら出来ない奴らに古代史は無理。

834 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 06:59:41 ID:wTAxF21g
でもさあ、古代の歴史書に書いてあればそれが「正しい」と信ずるのも変っちゃ変なんだよな。

そんなものはないと扱ってもあながち間違った思考態度じゃない。

「神話」や「伝説」を信じる人は馬鹿にされるけど、「歴史書」というのも相当に怪しい。
近世、中世、古代と遡るにつれて怪しくなるが、
厳密な意味では近現代にならないと歴史なんて客観的資料に乏しく、
神話や伝説を信じているのと変わらないような気がする。

そうだとすれば、古代史などに関して中国や日本の史書の記載に関わらず、
彼らがそれを拒否して新たな歴史を打ち立てるというのも
ある意味では面白いかもしれない。

もっとも、それが客観的に正しいわけではないけど、
中国や日本の歴史書もまた客観的に正しいかどうかは怪しいものだし。

結局、近現代以前の歴史なんてものは信用しないで無視し、
近現代以降から科学的に認識できるようになった人類が
歴史を記録していったものだけを信用できる歴史だと見た方がいいような気もするけど。



835 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 08:20:53 ID:QoySjWJl
思うんだけどさ、今の朝鮮が変に独立国の体裁をとってるから問題なんで
歴史の大半がそうであったように中国に帰属してしまえば何の問題も無い事じゃん

836 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 08:35:58 ID:QoySjWJl
今の中共の勢力圏って中国の歴史上でも最大級だよな
あちこちから食い尽くされた弱小でありながらこの結果を残すとは
中華5千年は伊達じゃないな

837 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 08:53:01 ID:FjomaN33
古代史の全てに信憑性を求めるのは難しいけど、
記録が残ってる場合はある程度の信憑性がもてる。
中国であれば紀元前の春秋時代から項羽と劉邦の時代の逸話が現代に残ってたりするし、
時代の流れに沿った記録があるのである程度の流れは間違ってないはず。
日本にしたって平家物語なんかを見れば平家の繁栄から源氏の時代へ推移する過程がわかる。
韓国には果たしてそういう記録はあるのだろうか?
と思うわけだが・・・。

838 :イムジンリバー:2006/09/16(土) 09:01:35 ID:YGYJkOrW
>>837
史料は皆日帝が焼却隠滅したわけですが。
日帝の手が及ばなかった中国に残っておりますよ。

839 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:05:42 ID:FjomaN33
>>838
それは史実?

840 :イムジンリバー:2006/09/16(土) 09:07:29 ID:YGYJkOrW
片や高貴で麗しいという名前を付けられた国・高麗。
片や卑弥呼の治める倭人の邪馬台国・卑しい倭人の邪悪な国。
字で見ればどっちがどうだったかは一目瞭然ね。

841 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:08:33 ID:FjomaN33
>>840
そんな国に経済的にも文化的にも出し抜かれた気分はいかが?

842 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:09:16 ID:lcDZcXd2
>>838
要するに中国の東北行程を全面的に支持するわけだ、君は。

843 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:11:32 ID:NfukC8PJ
討論会で話し合って捏造ですか。

844 :イムジンリバー:2006/09/16(土) 09:14:06 ID:YGYJkOrW
>>839
三国遺事は日本で言うところの神話に相当というところかしらね。
三国史記明らかな史料でしょ。

845 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:14:47 ID:nnUcxnQj
>>831新羅の子孫、というにも無理があるような

>>840高麗の麗は驪の略字じゃなかったっけ?
動物、武器、虫が入っている典型的な卑字の一つだね
馬と鹿だから馬鹿とか言う気はないけど
高句麗も高麗も文化的にはそれなりだからね
高麗は日本に攻めてきたけど高句麗は友好国だし

846 :イムジンリバー:2006/09/16(土) 09:18:27 ID:YGYJkOrW
>>845
あーたが卑字というそのものズバリの卑弥呼ってどうよ?

847 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:26:21 ID:9uEhOEUU
韓国が中国に併合されれば悩まなくて済むだろう。

848 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:26:34 ID:nnUcxnQj
卑字を当てるのが慣例だったんだから仕方がない
もともと気にする必要がない話
その昔、呉王が、ワシは南蛮じゃけん、礼なぞしらんわw、と
平気で中華の慣行を無視した攻撃を行ったらしいが
中華の当てた記号に過ぎないものに拘っても仕方がない
わたしは日本ですが、とか南蛮がどうした、とか適当に流すのが正しい
むしろ卑字でも当てておいてくれたことで当時の指導者の発音が推測できるのはうれしいことでしょ
卑弥呼ってなんて発音するのかは未だに争いがあるところだと思うけどね
中華に卑字を当てられて過剰反応したり、当てられた相手をあざ笑うのは
価値観まで中華に支配されていることの現れ
現在小泉が小犬などと呼ばれたら、失礼ですよ、と注意してやればいいだけで
殊更に、中華が当然に持つ他民族蔑視の風潮、と気にすることはない

849 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:28:53 ID:FjomaN33
>>844
じゃなくて日帝が焼却隠滅したかというところが史実なのか?
と言ってるわけだが。
もともと無い資料を焼くことは不可能でしょ?
後から日帝が焼却したから今は無いニダって言うのは自由だけど、
それは史実に基づいてるとはいえないよな。
まぁ今まさにそれをやってるんだけど。

850 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:29:08 ID:+GBWGmCq
>>844
三国史記が史実なら、新羅の倭人宰相ココウ認めろよ(w。
神武天皇、スイゼイ天皇の片腕が朝鮮人ってレベルの話だよ。

851 :イムジンリバー:2006/09/16(土) 09:35:08 ID:h/FyP28S
倭人はウリナラの捏造歴史にケチつけないでちょうだい。
いっしょうけんめい考えたのよ。

852 :朝鮮人どもに歴史なんか必要なし!中国の一部だったんだから:2006/09/16(土) 09:35:34 ID:NoUYY6O2
そもそも韓国なんて国は日本なしでは生活出来なかったんだから乞食ですよ!

853 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:37:16 ID:7/FJKydz
歴史を大事にするのはいいが今の韓国とそれ歴史とやらはつながらない。

854 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:38:24 ID:XY8OALoA
韓国って歴史についての考え方が間違ってるな。

855 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:45:05 ID:wHaROhU9
>>854
さらっと書いてるけど、実はそう。
「歴史」を学問だと思ってない。民族昂揚の為の手段だと勘違いしてるフシがある。
もっというなら「学問」の意味も判ってない。

未だにマックス・ウェーバーが唱えた、「世界の脱魔術化」も迎えてない。
中世をうろうろしてる。

856 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:47:00 ID:lcDZcXd2
>>855
中世ならまだマシだけどな。
古代律令国家から一歩も前進してないと思うぞ、朝鮮は。

857 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 09:54:42 ID:svrC0zf/
この当時の国家と地方政権の違いはどこにあるんでしょうかね
朝貢や王位のあるなしじゃなさそうだし

858 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 10:05:46 ID:W+HPU/LE
高句麗は、ツングース系で満州を支配していて、朝鮮については単に朝鮮半島
北部も支配していただけじゃないの?
どちらにせよ、新羅に滅ぼされて、生き残った者は渤海を建て、渤海が滅んだ
後は、民族も殆ど消え去っただろうから、新羅を祖とする朝鮮人とは民族が違
う。高麗は、栄光の高句麗の国名のパクリだから、実際の高句麗とは関係なし。
更に、朝鮮は長い属国時代に、モンゴル・支那系民族にかなりが淘汰されてい
るから、小支那人という感じか。

859 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 10:27:10 ID:jsL4ZQCe
あら?

このスレ1000いかんかったんかいw

ま、古代史は想像の産物やからなー、韓国人もバカだね不確実な古代史を国家高揚に使うとはww

860 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 10:52:37 ID:jsL4ZQCe
test

861 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 10:53:11 ID:nnUcxnQj
>>857中華思想によれば世界は中華であるから国家は存在しない
辺境には藩属国が存在するけど地方政権の扱い
藩属国の要素としては朝貢・下賜、国名が皇帝からあてられたものか、国王がいるか、など
倭国は倭王・武まで全て満たしていたがそれ以降確実なのは国名のみ
王がいつから天皇になったかはあやふや 天武天皇は確実 推古朝辺りがあやしい
国名については、自称した時期は争いがあるが、中華から明確に国として認識され
日本を自他共に認ずるようになったのは唐の則天武后以降
中華思想を基準にすれば推古〜天武〜文武朝より前には世界に国家は存在しない
ただし、南北朝の混乱期 強力な高句麗と倭国、後に力を増す新羅、百済などが
中華を形だけ持ち上げながらも中華の秩序から外れた行動を取った
それら倭国、高句麗、朝鮮半島の地方政権を中華と言うには抵抗がある人もいる
同じく中華に何度も反抗した越南も単純に中華にくくられるのは嫌がる人はいるだろう
特に高句麗は隋、唐と明確に敵対し、倭国、西方・北方の民族と関係を強化し、その関係は滅亡まで続いた
南北朝時代の倭国もなかなかに露骨で異民族の侵入をたびたび受けた北朝には朝貢せず
文化的に優れた南朝にのみ、それも途中からしなくなったが、朝貢した
高句麗、倭国の隋への態度は 多少小中華的なものもあったと思われる
要するに、野蛮な北朝が統一したくらいで何粋がってやがる、と

862 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 13:24:42 ID:G2irRHVQ
無ければ、捏造(つく)ればいい。
良いものは、パクればいい。

ニダー論そのままだな。

863 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 13:27:21 ID:jsL4ZQCe
所詮古代史なんか誰も実証できんからなww

事実がわからんのやから想像で自由自在だなww

864 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/09/16(土) 13:34:18 ID:IlGVwHpp
半島が中国領になったら、
中国の学者が発掘とかしてくれて、
古代の姿がわかるようになるよ。


865 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 13:37:38 ID:4UpmFn9X
馬鹿チョンは千年間シナの属国だったんだから仕方ないよ。

いい加減韓国人は世界一無能で馬鹿で醜いことを理解しろよ。

866 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 13:37:41 ID:PaLwT6bE
>>1
そんなに悩むな。
アメリカ先住民の歴史をもった国として生きてゆく道もある。
混迷する韓国に新しい道を示してくれたブッシュに
韓国人は心から感謝しなくてはならない。

867 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 13:45:41 ID:e32kHus+
朝貢なら新羅も百済も倭国にしてたしな。
半島の国の自立性なんて証明するのは厳しいな・・・

868 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 13:48:35 ID:G2irRHVQ
そういえば、日本から半島へ伝わったとされる、ある前方後円墳の発見も
ヘタしたら半島への倭豪族の影響が
濃厚に及んでいたかもしれない事実にブチ当たるかもしれないからってんで
黒歴史化されて、今もなお放置中とかいう話も目にした事あるが…
ホント、歴史を何と思ってるんだろうw

869 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 14:08:12 ID:yXDORO7O
もともと無いものをどうやって失うというのか…

870 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 14:15:21 ID:JdJuziA6
和冦や朝鮮に密入国した日本人を
捕らえて奴隷階級として扱ったことが白丁の始まり

871 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 14:16:19 ID:tpvPqfpt
高句麗って韓国と関係有るのか?

872 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 14:16:19 ID:r5FDcLYa
>>869
レスを書こうとしたら既に同じ事が書き込まれている不思議w

873 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/09/16(土) 14:22:35 ID:sDEqL148
>>1
歴史とは付けたり外したりすることができるのだ、という思考をしている証。

874 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 14:27:35 ID:AkItOYuc
高句麗ってモンゴル族か満州族じゃなかったっけ?
少なくとも朝鮮族ではなかったはず。

875 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 22:07:57 ID:QHR9ML3D
高句麗人の姓は、現在は全て中国にあるのだが…。

「解」、「乙」、「禮」、「松」、「穆」、「于」、「周」、「馬」、「倉」、「董」、「?」、「淵」、「明臨」、「乙支」
…これが高句麗の姓である。

現在、韓国にはこのような姓は無い。
ところが中国東北部(満州)にはたくさんいる。

この点だけ考えても、高句麗は満州族の歴史だと言えるだろう。
そして満州族が現在、中国の一部となった以上、高句麗も中国の一部なのだ。


876 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 22:09:04 ID:F+ncJQB0
>>875
説得力ありすぎ。

877 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/16(土) 22:26:43 ID:4u5UMDMG
なぜ日本人女性は韓国男性に憧れるのだろうか。
まず韓国人男性は紳士的な振る舞いをします。
そして女性を大切に扱います そして情熱的です。
このような韓国人男性の振る舞いに日本人女性はコロリと落ちるのです。
日本人のような幼児的な男性にあきあきしてる裏返しの行動でしょう。
韓国人男性に憧れる日本女性は週末になるとソウルを訪れるそうです。
ソウルで運命的な出会いを期待しての訪韓です
ソウルでは毎週末にお見合いパーテーが開かれています
日本女性と韓国男性のお見合いパーテーです
日本女性の参加者が圧倒的に多く韓国男性を集めるのに苦労するそうです。
日本女性は婚前交渉に積極的だと聞きました。 韓国では婚前交渉はタブーです。
お見合いパーテーで知り合い、その日のうちに関係を持つカップルが多いと聞きます。
「日本人女性は優秀な遺伝子を求めて韓国で股を開く」と韓国のWEBサイトで話題になっていました。
韓国では不道徳なものは、東から来ると言われています。
韓国は日本から多くの不道徳を持ち込まれています。
すべて事実だ。 日本の女は淫乱で男はまったく魅力がないインポ。
かわいそうな劣等民族

878 :ファウストパトローネ ◆gC4GBu5CvE :2006/09/17(日) 01:26:28 ID:hhy59MoL
>>877



 し
   よう
     のような幼児的な男性にあきあきしてる



ああ、確かに生姜はウザいよな。    

879 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/17(日) 02:13:20 ID:CMBsh7ho
なぜ女性観光客は韓国男性にレイプされるのだろうか。
まず韓国人男性は病的な振る舞いをします。
そして女性を強盗します そしてレイプです。
このような韓国人男性の振る舞いに女性はブスリとやられるのです。
韓国人男性のような幼児的な男性器に失望してる裏返しの行動でしょう。
韓国人男性に襲われた女性観光客は警察を訪れるそうです。
ソウルから安全な帰国を期待しての警察です
しかしソウルでは警察署でもレイプパーテーが開かれています
女性観光客と韓国警官のレイプパーテーです
日本女性の被害者が圧倒的に多く韓国男性は帰宅することが希だそうです。
日本女性は婚前交渉に積極的だと聞きましが、韓国では性交拒否そのものがタブーです。
道端で見かけると、その場で関係を持つカップルが多いのです。
「韓国男性は正常な男性器の遺伝子を求めて観光客をレイプする」と各国のWEBサイトで話題になっていました。
韓国人は不道徳です。
韓国は日本へ多くの不道徳を持ちこんでいます。
すべて事実だ。韓国の男は淫乱でまったく魅力がないチンポ。
かわいそうな劣等民族

880 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/17(日) 16:21:20 ID:qm8Aky7g
>>875,>>876
それは説得力ないぞw
高句麗人の姓じゃないのを大量に混ぜるなよっ!

高句麗人の姓ってのは二文字姓が多い。「明臨氏」「乙利氏」等。
一文字姓のうち「高氏」「李氏」は中国系の帰化人。
(高句麗王家の高氏は別だが)

あと>>875があげてるのは神話に出てくる伝説上の姓が多そうだな。
「于氏」「解氏」は実在だけど。

高句麗ではあまり姓は発達せず、上部とか下部などの
「五部」(部族名)を名乗って姓のように使っていたのが現実。
それとは別に姓をもっていたのはごく一部の上級貴族だけ。

881 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/17(日) 17:53:16 ID:+CfIuYeE
歴史って、判明したり発見されたりすることはあっても、
失うことは無いと思うんだが・・・

882 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/19(火) 03:19:48 ID:7Fg0fN02
周辺諸国の資料との摺り合わせとか、しないんでしょうか。
歴史考察の基礎だと思うんですが。
まあ折り合いがつくわけ無いんですけど。
後ろ盾も無く主張するのはしんどそうですね。

883 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/22(金) 03:23:43 ID:Buq3e1gK
そもそも歴史を失うって何だよ。
何かもう歴史学が一昔どころか四、五昔前のレベルだな。

884 :猫の手猫の目 ◆5FoAyLyuGI :2006/09/24(日) 10:28:57 ID:WSNn1o+x
虫国に併合されればOK.

885 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/24(日) 10:32:28 ID:rs1Lsiqd
中国人の起源は朝鮮半島

で、いいんじゃない

886 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/24(日) 10:34:45 ID:ZH8bY7I3
>>882
都合の悪い資料は絶対に認めないんだから
すり合わせのしようが無いな。

887 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/24(日) 10:43:29 ID:ScrBYFKQ
>>877
留学すると分かるんだけどさ、
韓国人にネットで見る様なキチはそんなにいないんだけどさ、
韓国女は日本人だっつーと自分から腰振ってくんだけど。
韓国男は兵役やってんのに喧嘩っ早い上に弱いんだけど。
そこらへんどうなのよ?

888 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/24(日) 10:52:43 ID:uDckFqm0
>>97
いや、捏造することもある。
秦の最大領域にトルキスタン含める論文発表して、トルキスタンは中国領土と言ってみたり。
漢に関しては漢の万里の長城がカシュガルまで伸びていたから、間違いなくトルキスタンも領有してたけど

889 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/24(日) 10:56:51 ID:ct4sVRbB
小さい事にウジウジと討論会かよ・・・あまりに見てて哀れだな。
歴史の無い国の民族ってのは所詮こんなものなのか。

890 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/24(日) 11:05:59 ID:wS9AHyN/
韓国人の考えている極東史はこれですからねぇ

ttp://www.coo2.net/files//YP.gif

891 :猫の手猫の目 ◆5FoAyLyuGI :2006/09/28(木) 10:32:01 ID:B8Wc8lnU
要するに姦国は地球の宗主国なんだろ。

892 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/28(木) 10:43:04 ID:Vg/CYTi1
>891
地球で一番古い地層を持っているは韓国、との記事がありましたね

893 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/28(木) 10:48:16 ID:AaeO3rxN
>>890
独立記念日は1948年8月13日なのに、1945年独立かよ。
米占領下時代がないなんて、歴史改ざんしてるのばればれじゃねーか。

894 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/29(金) 10:50:46 ID:Ibe1PzqI
>>893
韓国にとっての独立とは「日本からの独立」のことであって
他の国に支配されてることは、独立してるのと同じこと。
だから「中国の属国ではなかったニダ」と平気で言えるんだろう。

895 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/29(金) 11:06:43 ID:pzHmxl0o
半島地域限定なら中国と歴史認識の摺り合わせも出来るんじゃないかな、当然チョン抜きでw

896 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/29(金) 11:11:31 ID:/WsSUjl+
>>893
1945〜1948のたった3年間でも、歴史が無い国には
貴重なんだよ。

ちょっとでもサバ読みたいだけでしょ。

哀れというか、惨めだよね。

897 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/29(金) 12:55:19 ID:j3JfPZJW
無いというより、抹殺だな。
一つがあれば、30は抹殺して、
今後もゾロゾロ抹殺する。

898 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/30(土) 14:50:28 ID:Hd9vL3eG
誰も書かないのが不思議なんだが

2200年間の内、支那は何年独立していた?
ロシアは何年独立していた?
そしてハンチョッパリどもは?

1651/2200でウリナラはいいのか?wwww

899 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/09/30(土) 17:53:13 ID:8voqbznU
世界3大DQN民族 チョソ、チャンコロ、イスラムテロ人

             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y    チャンコロを見たら強姦魔、強盗団、殺人鬼
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
         l     ヘ‐--‐ケ   }   チョソのやられっぱなしの歴史マゾヒスト史観
         ヽ.     ゙<‐y′   /
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、   9.11の犯人は高学歴でもテロリスト
      )           ノ/`'ー-' <
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)   イスラム人を見たらテロリストと思え
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'


チョソ、チャンコロ、イスラムテロ人を日本から追放しよう

258 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)