5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】世宗大王はハングルを創製しなかった?[10/02]

1 :ちょーはにはにちゃんwφ ★:2006/10/02(月) 18:04:53 ID:???
【北朝鮮の歴史小説〜パク・ジュンヨンの『訓民正音』】

『世宗(セジョン)大王はハングルを創製しなかった』と言う内容を書いた、北朝鮮の作家、
パク・ジュンヨンの歴史小説『小説・訓民正音』が出版された。

ハングルは世宗大王が眼病まで患いながら苦心したあげくに創製されただけではなく、
研究・頒布も主導的に推進したというのが私達が知っているハングル創製過程の定説
である。

特にかなり大勢の集賢殿の学者達は、むしろ訓民正音の創製に反対したり非協力的
だった事が知られている。

だが小説では、「ハングル創製の功労者は、成三問(ソン・サンムン)を含めた集賢殿の
学者達」という全く違った視点で訓民正音の創製過程を興味津々にに追跡する。

世宗は、「新しい文字を作らなくてはいけない」と言う確固たる信念と大きな方向だけを
提示しただけで、崔萬理(チェ・マンリ)の吏読(イド)の研究を自由にする程、多くの
可能性を解放していたと言うのが作家の主張である。

一方、成三問は持続的な研究を通じてハングル原理を捜し出し、文字類型を確立する一方、
妻と下人に使わせてハングル実用化の可能性まで実験した。したがってハングルは成三問を
含めた集賢殿の学者達が創製したという。

訓民正音の起源に対しても、作家は型破りな意見を提示した。

作家によれば『人体の発音機関を象って作った(発音器管象形説)』と、知られている
訓民正音は古朝鮮首都だった平壌に残された『シンジ文字(鹿図文)』が重要な誕生の
背景となる。小説で成三問がハングルの原理を悟るのも『シンジ文字』を通じてである。

ハングル創製を集賢殿の学者達が主導し、訓民正音が関西地方(グァンソ地方/朝鮮半島の
北西部)が起源という主張は受け入れにくいが、少なくとも北朝鮮内でもハングル創製の
過程に対して様々なな意見が共存している事が伺える。

漢字を基礎としたシンジ文字使用を主張する崔満理と、古代から伝えられたハングル文字を
基礎に新しい文字創製を主張する成三問の整然とした論理対決も興味津々である。

この本の主張に関連し、ハングル学会のソン・ギジ研究員は、「朝鮮王朝実録や1940年に
発見された訓民正音解例本の原本などの記録を見ると、世宗大王がハングルを創製
したことは異論の余地はない」とし、「世宗大王創製説は南北の両方で既に正論になって
いる」と説明した。(340ページ:9,500ウォン)

ソース:韓国日報/連合ニュース(韓国語)
http://news.hankooki.com/lpage/culture/200610/h2006100215132184210.htm



2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:05:48 ID:Oq6S7hRM
「不利な方が真実に近い」の法則

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:06:19 ID:svRSjyba
ハングルってインチキサインだよね

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:06:52 ID:7osTUBb1
ハングルの歴史も半万年ニダってことか?

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:07:08 ID:Bv+98xZQ
…小説なんだよね?

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:07:12 ID:3KWMk6iG ?2BP(333)
また将軍様が作ったとか(ry

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:07:17 ID:urHRy8uQ
>>1
>『シンジ文字(鹿図文)』


・・・・・・シンジって、誰?

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:07:25 ID:svRSjyba
ハングルを作るまで文字を持たなかったんだろ?

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:07:54 ID:Ff2INP/X
チョンどもはハングルのお陰で今では漢字も読めぬ愚民の群
と成り下がりおったわナァ。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:08:07 ID:MYr+HoQD
>> 「朝鮮王朝実録や1940年に発見された訓民正音解例本の原本などの記録を見ると、
>> 世宗大王がハングルを創製 したことは異論の余地はない」とし、「世宗大王創製説は
>> 南北の両方で既に正論になっている」と説明した。


毎度の事ですが、説明になっていませんw

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:08:27 ID:MdcyiwM5
世宗大王は儒教にどっぷりなんだから
漢字以外の創作文字など卑しくて
見るに堪えないって考えの持ち主だろ

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:08:37 ID:urHRy8uQ
>>10
まるで説明になってませんねw

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:09:32 ID:c5c99z/V
>1940年に発見された訓民正音解例本の原本

日本語に変えようと強制した(とあちらが言ってる)日本軍統治中に見つかった物が
何故現代まで残ってるんでしょうねw


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:09:54 ID:qFYXOOHe
もう小説なんだか論文なんだかわけわかめ

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:09:56 ID:q45E8U3X
詳しく説明してくれる↓

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:10:25 ID:wZWg7Fkz
この小説では、阿比留文字はどう扱われてるの?

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:10:34 ID:urHRy8uQ
>>13
>日本軍統治中

勝手に軍政を布かないで下さい!w

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:10:39 ID:MYr+HoQD
ハングルの起源は関西

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:11:06 ID:c5c99z/V
>>17
軍抜かせてくれw

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:11:33 ID:IFT7QA21
心身衰弱に苦しみながら生み出したって設定自体が史記のパクリ

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:12:57 ID:wZWg7Fkz
まともに考えれば、王様が自ら文字を作るとは思えないわけで、
実際に作業をしたのは配下の学者と考えるのは当然だけど。
ま、どうでもいいや。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:14:39 ID:LBnBoD3O
韓国人は永遠のバカ
韓国人は死ねよ

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:14:58 ID:urHRy8uQ
>>19
了解ヘッスムニダw

24 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2006/10/02(月) 18:16:34 ID:4MbWhv/f
>>21
まして文字を作るために、王様が眼病まで患ってたら、無理矢理でも止めて学者にやらせなきゃ。
当時の重臣達は、何をやってたんだ

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:17:13 ID:MYr+HoQD
「ハリー・ポッター」のエマ・ワトソンがシリーズ降板?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061002-00000000-eiga-ent

こっちの方が大問題

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:17:41 ID:svRSjyba
ハングルの習得には高い知性の能力が必要だ

本当のハングルとは縦でも横でも読める文章を書く事に他ならない。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:17:44 ID:OOq51GHu
セイソーがソウセーしなかったんか?

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:18:36 ID:kSUcdkqK
ハングル創制の目的は「中国漢字音のコピー」にあった
ttp://toron.pepper.jp/jp/syndrome/jpnhan/kunmin.html

これは世宗がハングル創制に反対する臣下の「諺文創制反対上疏文」に答えて、
「若非予正其韻書、則伊誰正之乎」
(もし余が韻書を正さなかったならば、誰が正すというのか?)
と述べているのでも分かる。

韻書とは中国漢字音の発音表記辞典のことで、
ハングル創制の目的の一つは、朝鮮の漢字音の改定でもあったのだ。

そして、ハングルの頒布から三年後の世宗29年(1647年)9月に
韻書『東国正韻』の編纂を完了させ、翌年の10月に刊行した。

この『東国正韻』とは、いかなるものであったのか?

世宗大王とハングル創制に於いて、彼を助けた学者達は、中国音韻学について深い知識を持っていた。
よって国語の表記を研究する際に、まず15世紀の朝鮮漢字音は中国の漢字音と大きく隔たっていた。
そこで、朝鮮の漢字音の改訂作業の一環として進められたのが『東国正韻』の編纂であった。

ハングルの創制にも参加した申叔舟は、『東国正韻』の序文で次のように述べている。

「矧吾東方 表裏山河 自為一区 風気巳殊於中國・・・文字之音・・・亦必有自牽於語音者 此其字音之所以亦随而變也」
(いわんや我が東方は、内外に山河が、自ら区画を為しており、気候や発音が中国とは異なり、
これにしたがって漢字の音も自然に、我が語音に引かれて変わるようになる)

「若不一大正正之 則癒久癒甚 将有不可救之弊矣」
(一度、これを大きく修正しないと、時が経つに連れて混乱がひどくなり、修正できない弊害が起きるだろう)

つまり、ハングルは『東国正韻』を編纂して、乱れた朝鮮漢字音を正し、
中国漢字音を尊重した新しい朝鮮漢字音を作るために、創制されたものであったわけである。

「正音」とは、いうまでもなく中国を基準としているのである。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:19:26 ID:rwa+Jb1e
>>8
そうです
15世紀半ばまで文字のない国でした

それがいまでは、日本のものはすべて

韓国が起源

とぬかしています

哀れな民族ですね

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:19:50 ID:TLwn2ceB
ヨーロッパのレース編み職人みたい(´・ω・`)

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:20:06 ID:d5kYVf5J
Q金閣寺を作ったのはだれ?


A大工さん



と同レベルだと思われ

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:24:30 ID:6NuN6fDI
ま、ハングルは俺が考えたんだけどね

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:24:56 ID:Ps6264UV
>>31
大阪城で書こうとしたら、同じ趣旨で先に書かれた。

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:25:59 ID:WhtK8PUd
正論が朝鮮にあるのが不思議

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:27:04 ID:fSfKNaQz
ハングル文字使う奴みんな死ねばいいと思うよ

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:27:47 ID:uN3TLP30
小説の紹介文じゃん…
何でこんなものが東亜でニュースになってるんだよw
記者はもうちょっと記事を選んでほしいものだな

おもしろいけどw

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:27:55 ID:hNVRZ+3P
阿比留文字をあびっ

いや、なんでもない

38 :ディスイズ緊急事態 ◆JP5PedM7v. :2006/10/02(月) 18:28:13 ID:yoYUWJH9
>>33
…な、奈良の大仏…。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:32:27 ID:nHmvpikx
>>28
要するに、
「シナ様と漢字の発音が違うニダ。同じ発音が出来るように、発音記号を作るニダ。」
と作られたのがハングルだと。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:33:58 ID:Vgba/Gj/
ハングルは偉大な同志金日成主席が創製ニダ!!

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:34:49 ID:Xf9nAqsa
>「朝鮮王朝実録や1940年に発見された訓民正音解例本の原本
「世紀の発見」とされていますが、皇紀に直すとちょうど2600年
普及のために日本が捏造したのでしょうね

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:37:00 ID:j4vDFLoM

でも朝鮮語の辞書を作ったのは、憎っくき日帝なんだよね?w

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/02/27/20040227000088.html

現存する最古の国語辞典
国内で発行された国語辞典の中で最古となる1930年4月10日出版の「普通学校朝鮮語辞典」第三版。


43 :エラ通信:2006/10/02(月) 18:37:22 ID:hP0JCvuX
なんか北朝鮮の学者の主張のほうが、南朝鮮の狂信者よりまともな意見に見えるんだが。


44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:38:04 ID:HM0UUeOc
エロ小説をバラしたら裏に書かれてたんじゃなかったっけ?


45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:38:18 ID:G3b4s09H
>>33
その理屈で行くと、朝鮮人は「秀吉が建てた大阪城」とか聞くと
秀吉が一人でせっせと築城する姿を思い浮かべている事に…







…ありそうで怖ぇw

46 :エラ通信:2006/10/02(月) 18:38:59 ID:hP0JCvuX
ああいうものは、首長はそれを後押しするだけで、実際の編纂は、
学術部門の非主流派が行うものと相場が決まってる。


47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:41:33 ID:GIXwL5qz
仮名の起源は朝鮮、ウリナラですw

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/10/02(月) 18:42:45 ID:K2td05PX
ハングルってパッチギだろ?

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:43:33 ID:urHRy8uQ
>>42
>普通学校朝鮮語辞典

まさに「憎っくき日帝」の編集ですw
ちなみに初版は↓ですね。

朝鮮総督府編 『普通学校朝鮮語辞典』 大正14年(1925)。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:44:14 ID:M2O5wLYJ
>>43
実際にそうだろ。
体制に問題あるが、むしろあのくらい抑圧的な政府の方が合ってんじゃ
ないのか、朝鮮民族には。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:46:29 ID:OHklytkz
>>33
まあ、大阪城は大林組だけどな。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:46:49 ID:kSUcdkqK
>>39
そういうことですね。
事大のため独自性を消し去るための発音練習記号なんて、朝鮮民族独特すぎですw

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:49:05 ID:Xb3k4dDu
>>1
>訓民正音は古朝鮮首都だった平壌に残された『シンジ文字(鹿図文)』が重要な誕生の
            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\    笑えばいいと思うよ
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'         //
         ! ぃ、     、;:==ヲ   〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !        レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ   '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:50:07 ID:K61XAxcc
>>7
コヨーテのVo

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:50:35 ID:d5kYVf5J
>39
まあ正式名称「訓民正音」を読み下せば一目瞭然ですがね。

民に正音を訓す

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:50:58 ID:wZWg7Fkz
>>42
ちょ、ちょっと待て。「現存する最古の辞書」が1930年???



どうやら俺の認識が甘かったようだ。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:51:53 ID:t13JNByM
ハングルを普及させたのは
偉大なる大日本帝国です
朝鮮人よくわかったか?
大日本帝国に感謝しろ

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:52:41 ID:vPDt9zqT
学術論文でもない小説を取り上げる韓国人の精神が分からない。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:53:29 ID:kSUcdkqK
>>58
だって韓国人の論文なんて、ファンタジー小(ry

60 :たま ◆ET1oDaqwQk :2006/10/02(月) 18:53:38 ID:YnHDoz4W
ヒトモドキよ、ようやく分かってきたらしいな。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:53:44 ID:t13JNByM
>>58
まあ歴史教科書が神話というかファンタジーというかおとぎ話だから驚くにあたらない

62 :エラ通信:2006/10/02(月) 18:55:42 ID:hP0JCvuX
>>56
だってはじめてハングルの辞書作ったのって、朝鮮総督府に所属していた福沢諭吉の弟子たちだもん。

 だから今のハングルって、世宗ハングルの形は借りているけど、体系としては別物だよ。
 


63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:55:56 ID:d5kYVf5J
>58
この論文はフィクションです。実在の人物、団体とは一切関係ありません。
    byファン ウソツク

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:57:33 ID:t13JNByM
>>62
大日本帝国は偉大だったな ほんと

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:59:17 ID:MFSG2TzU
>>1
はあ?
なんで小説をソースにしてるの?


チョンって、本当に妄想の世界しかみてないんだよなー。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 18:59:54 ID:urHRy8uQ
>ハングルの表記法を近代的な意味での正書法として明文化したものは、
>植民地時代の朝鮮総督府による「普通学校用諺文綴字法」(1912年)が最初である。
>これは朝鮮総督府編『朝鮮語辞典』(1920年)の編纂を経て
>1921年に「普通学校用諺文綴字法大要」として修正された。
>しかし、朝鮮総督府によるこれらの正書法は、新たな正書法というよりは、
>従来行われていた慣習的な表記法を整理し明文化したものである。
>その後、教育界などから指摘された問題点を改訂し、
>また周時経が提唱していた形態主義を一部取り入れる形で1930年に「諺文綴字法」が発表された。

朝鮮語の正書法
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E8%AA%9E%E3%81%AE%E6%AD%A3%E6%9B%B8%E6%B3%95


>>57
朝鮮人みたいな物言いは御遠慮下さいw

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:00:02 ID:U5kGPGwM
>>11
いや、儒教どっぷりだからこそ、本来の漢字の発音からどんどん離れていく朝鮮語を憂い、
発音を中国式に固定化させるために発明したのが発音記号ハングルだ。

世宗はハングルの普及による発音の統一と、単語ごとに使う漢字の統一を目指していた。
しかしハングルは普及せず、地方地方で固まってしまった方言も強制できず失敗。

後に日本が復活させるまでハングルは歴史の闇に消えた。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:02:49 ID:Vg7C7Ke4
>北朝鮮の作家、パク・ジュンヨン

>訓民正音は古朝鮮首都だった平壌に残された『シンジ文字(鹿図文)』
>が重要な誕生の背景

>訓民正音が関西地方(グァンソ地方/朝鮮半島の北西部)が起源


…………。 Σ(゚Д゚)

罠だー! これは罠だー!

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:03:02 ID:MFSG2TzU
>>67
まあ、あんな変な記号、発音記号って言われたほうがしっくりくるな。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:04:23 ID:xpMhFIvU
密漁船の海洋投棄漁具に書かれている窃盗文字にして、
浜辺に漂着するゴミ文字。無かった方が国の恥をさらさなくてよかったのにね。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:09:37 ID:1zD0w1b+
>>24
自分の視力を犠牲にして文字を作るって、ルーン文字作った主神オーディンみたいだな!


って言ったら喜んで学説覆しそうだなwwwwww

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:12:48 ID:d5kYVf5J
>1
どうでもいいけど、世宗って対馬侵略の人だろ?

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:13:01 ID:M4I4v0k5
>民に正音を訓す
チョッパリの日本語知識ヌルス。
訓は「オシフ(教える)」と訓ずべき。
ああ、訓す自体も日本語としてヘン。
訓ずだね。

ハングルは仮名と異なり、
漢字一文字に、一文字対応で振り仮名できる。
文字としても事大できてうれしいニダ。ホルホルホル。


74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:16:49 ID:d5kYVf5J
>73
ご教授に感謝

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:17:13 ID:M4I4v0k5
ごめん、ヲシフだった。


76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:17:45 ID:urHRy8uQ
>>73
>訓は「オシフ(教える)」と訓ずべき。 

マジレスいたしますが、
それを言うなら「オシフ」ではなく、
「ヲシフ」(歴史的仮名遣い)または「オシウ」(現代仮名遣い)では?

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:17:58 ID:n3jEtUXG
>>25
幼少のみぎりのかわいらしさを持つそっくりさんが起用されるなら断然支持する。(w


78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:18:54 ID:urHRy8uQ
30秒遅かったか・・・推敲なんかしなきゃ良かったorz

79 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2006/10/02(月) 19:20:26 ID:DoSFRKIR
>>73
日本の平仮名は、元々強引に漢字で当て字していた日本語発音を正しく日本語として
使えるように成立した表音文字だからねえ。
更に、表意文字である漢字と併用することで、同音異義語の使い分けもたやすくできるようになった。

朝鮮のはただの発音記号なのに、日本が朝鮮語に使いやすいようにハングルを引っ張り出して
日本的な運用をしてやったのに、自分たちで伝統言語である漢字を捨てたから、文字の意味通りの
愚民文字に成り下がっちゃったわけで。

80 :別に他意はない。いやホントに。ただ何となく:2006/10/02(月) 19:23:38 ID:d5kYVf5J
>77
小五とロリでは単なる犯罪だが
     小五  ( ゜д゜)  ロリ
       \/| y |\/

二つ合わされば悟りとなることは有名である
        ( ゜д゜)  悟り
        (\/\/

しかし更に一段階、上があるのをご存知かな?

        (゜д゜ )
        (| y |)

小五と穴とエロでは単なる変態だが
           穴
      小五  ( ゜д゜) エロ
       \/| y |\/

三つ合わされば最強の戦士へと変化する!

        ヘ丶ヽ
       ヽ\ヾヽソ
       ゞミ ゜д゜)  悟空
        (\/\/



81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:25:32 ID:qsToVqIf
東大寺を作ったのは大工さんって感じのことかw

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:27:51 ID:T3YGGWXE
>>51
名古屋城は竹中工務店?

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:29:37 ID:IFnyz3k9
>>7
初号機パイロット?

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:35:36 ID:tD6QVAPi
[社会] [ニュースターフォーカス] ‘朝鮮皇室’ 復活できるか?
<抜粋>

<インタビュー>二陣王(理解院翁主二番目息子) : "(普段どうやって暮したか?) ....生活であっては手伝ってくれる
ことはしたが私がたまに土方すれば生きる乞食"

皇室子孫たちの不幸な生は絹, 海員翁主だけだけではないです.

高宗の 9男4女の中成長して結婚まで一お子さんたちは従順と懿親王, 栄親王, ドックヒェオングズこんなに四つ
だけなのにです.

高宗の二番目息子である従順は高宗を引き継いで皇位を受け継いだが日本の監視の中に息を殺して暮して
子孫いなく生を終えました.

高宗の五番目息子懿親王は隠された独立運動家と道楽者王子という極端的な評価を受けた人物です.

栄親王は日本に人質に引かれて行って日本人皇族異邦者女史と結婚したが末年に故国に帰って来る時は
植物人間の姿でした.

不幸は高宗の孫台までつながります. 懿親王の息子で最近ネチズンの間で美男美女と知られた皇孫この
右ボールは光復を 1週間控えて広島アトミックボム投下で死にました.

栄親王と異邦者女史の息子である黄世孫この旧さんも寂しく他国で生を終えました.

<インタビュー>中布地(教授/ソウル教育大学社会教育学と) : "(日本) 侵略の一番核心部門が大韓皇室でした. そうして見るから日帝侵略が終わった後に残った子孫たちは数えきれなく苦痛を経験して貧しく暮してほとんど下層民で住むほどに難しく暮しました."

こんな皇室の歴史のため大韓帝国皇族回は今度皇位継勝式をきっかけで日帝侵略で沒落した皇室の再建すると宣言しました.

しかし突然の海員翁主の皇位継勝に論難の余地も隠れていたんです,
http://news.kbs.co.kr/article/news_8am/200610/20061002/1229622.html

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:38:17 ID:XAJRBsUH
ハングルの別名、愚民文字

漢字がよめない愚民のために作った

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:38:22 ID:0ds/geeN
朝鮮人に正史が伝えられないのはこういう事なんですねw
都合の良いように解釈するからグチャグチャになるw

87 :狗肉 ◆ZZ9KunKunE :2006/10/02(月) 19:38:35 ID:aGL3W5mv
西夏文字のパクリで合ってる?

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:39:09 ID:3vqI5/vy
>>81
東大寺の大工さんをナメルなよ!
いまどきの学者センセより、ずーっとアカデミックな集団だったんだぜ。
朝鮮人はまじってないぞ。


89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:40:46 ID:nPEPTc3b
ハングル文字を生み出せたのもモンゴルに占領してもらったおかげだな

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:42:42 ID:HqHY3lXe
ほんとに発音記号だったのか。知らなかった。
それで訓民正音ね。
ここ読んでると、朝鮮人より詳しくなりそうだな。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:49:03 ID:ERqPHIv2
ハングルの創設に協力した中国の学者の事は触れられてないの?

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 19:50:56 ID:SGj+0zhf
土人記号じゃないの

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:00:52 ID:tn+up8wm
歴史と学問と小説の区別がつかないのか。哀れ。

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:03:11 ID:H3m9AMho
とうとう、上と下で起源論争を、おっぱじめたか。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:11:49 ID:7nlDOTBE
「ハングル」は日本人によって作られた!?

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/han-gul.html

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:12:35 ID:Vh/1RAG7
日本のひらがなってのもハングルの要領を真似して作られていったんだろうねえ

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:12:55 ID:b3Py9+ss
もしかしたら朝鮮人なんていう民族は存在していなくて、
日本が支那から半島をとった際にそこに住んでた支那人を
朝鮮人ということにしただけなんじゃないかと。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:14:07 ID:IYI/s4AN
>96
漢字のくずし書きですが?
ひらがな

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:19:41 ID:toWyRtrG
>>96
ひらがながいつからあるかしってんの?
とさにっき、ってきいたことない?
おかあさんにきいてみようね!

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:20:11 ID:ZthJBJAA
最古の辞書が1930年。
ふうーってため息しか出ない。もう悲しくなったね。
なんか、可哀想になった俺は甘いのか。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:20:35 ID:ai2zQzrM
>>96
また時系列を無視したウリナラファンタジーか

102 :ホロン部新入部員 ◆t/GUd7ef.2 :2006/10/02(月) 20:24:18 ID:4nTyuOd7
>>96
日本人なら誰でも知っているはずの知識がない・・・・おまい・・・

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:24:42 ID:HqHY3lXe
>>97
ヨーロッパでは、伝統や歴史、国民性なんてものは近代になって作られた(創造)、といわれるが、
韓国の場合、現代に作られたのかもね。

ちなみに、日本は古代だけど。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:26:07 ID:JyQE5QZY
ハングリー精神の起源は韓国です。ありがとうございました。

105 :海人 ◆OAMAGJlDZo :2006/10/02(月) 20:27:28 ID:kFKSdWMI
>>102

教科書が違うニダ!

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:35:49 ID:U5kGPGwM
そもそも、世宗時代に独自文字が作られたという歴史的事実だけで
朝鮮文化の後進性を語るに十分なんだけどなw

中国で作られた漢字はアジア全域に広がったが、やがて中華文化圏を脱し、
漢字を脱却して独自文字を作ろうというムーブメントが起こる。
それが紀元600年ごろの話だ。
それはもう雨後の竹の子のように独自文字花盛り。
日本もちょうどひらがなを開発していた時期。

そんな時期に、独自文字を作らなかった国が1個だけある。
それが朝鮮www
中国に事大し、儒教べったりで独立する気無し。
結局、独自文字を作ったのは15世紀になってから。
なんと1000年も朝鮮の文化は遅れていたことになる。


107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:38:54 ID:1mohQHdP
また資料をシカトしたフィクションかい。
歴史の流れに新たな視点を持ち込んで小説として発表するのと、
小説を事実として売り出すのとは違うつーの。

ま、何時ものことだが。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:45:56 ID:urHRy8uQ
>>103
それは可笑しい。
日本の「伝統」「歴史」「国民性」が作られたのは明治維新後のことですよ。
近代的な概念を前近代に遡らせるようでは、韓国人と大差ありません。

>>106
紀元600年というのは早すぎます。
せめて10世紀前後、と表現して下さい。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:48:45 ID:d5kYVf5J
>96
志村ー

エラ、エラ

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:49:54 ID:thIqzxhn
>訓民正音は古朝鮮首都だった平壌に残された『シンジ文字(鹿図文)』が重要な誕生の背景となる。

古朝鮮すらギャグに近いのに、その頃にはハングルの原型があったってアホですか

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:51:46 ID:1mohQHdP
>>106
事の起こりの早い遅いなら、ヨーロッパがラテン語から脱却し始めたのも遅かった。ハングルよりも早いけどw
問題は、ハングルが朝鮮半島の独自の言語を目指していたわけじゃなく、
朝鮮風に崩れて(と敢えて言う)来た言葉を中国語(漢語)に引き戻す為のもので、
対象は無学な白丁であったことかと。当然、両班は漢語を使用し続けた。
その退嬰ぶりは1000年どころじゃあありませぬ。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:55:32 ID:urHRy8uQ
>>111
18世紀までは公式な場でラテン語が幅を利かせていましたからね。
ハンガリーでは19世紀まで議会で使われていたそうです。

まあ、「民族語」の優先という発想自体、
グリム兄弟につながる「ナショナリズム」の系譜そのものですしね・・・。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:55:42 ID:1rB4aP+F
「朝鮮の歴史と文化」

姜在彦 1993年 明石書店
 酷かったのは、この文字が創制されてから50余年が過ぎた燕山君(在位1494〜1506)
の時のことです。彼は李朝第十代の国王ですが、暴君として悪名高く、その横暴を誹謗
した文書がハングルで書かれていたために、それを教えることも学ぶことも禁止したのです。
またハングル本およびハングルによる訳文も集めて焚書することを命じ、ハングルを使用
した者も、それを告発しない者も、厳しく処罰しています。


114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:56:15 ID:c5ncMd0X
>>1
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 20:56:57 ID:zoMe4HlA
ハングルって対馬の阿比留文字をパくったんだろ?

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:00:53 ID:urHRy8uQ
>>95 >>115
冗談抜きで知性を疑われるのでやめたほうが・・・。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:03:01 ID:m2WYKArN
>>108
現に7世紀ころの遺跡からカタカナ文字が発見されているから間違いではない

118 :マサ カズナブル:2006/10/02(月) 21:04:36 ID:PU951Y5q
>>1シンジ文字
逃げちゃダメだ 逃げちゃダメだ 逃げちゃダメだ…………

119 :憲法一条は守る:2006/10/02(月) 21:05:23 ID:6J6rWC6z
>>108
日本の仮名文字は9世紀ですな
また、西夏文字は11世紀、チェノムは13世紀
女真文字は12世紀、契丹文字は10世紀です


120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:05:39 ID:urHRy8uQ
>>117
「中華文化圏を脱し、漢字を脱却して独自文字を作ろうというムーブメント」(>>106
が起こったのが西暦600年ごろ、とはお世辞にも言えないでしょう。
西夏文字やウイグル文字について調べてみると良いかと。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:06:03 ID:1mohQHdP
>>111
その手の公用語には利点もあったと思われます。もめ事の多い元ローマ帝国諸国だしw
ハンガリーも元世界に冠たるアレだったし、まぁ良いんじゃないでしょうかw。
ラテン語の裏でダンテ、ボッカチオ、チョーサーなんかが頑張ってたしね。
ナショナリズムそれ自体は悪なのかちょっとウリにはわからないし、
近代を迎えるにあたって、ひいては自由主義社会を選択するのに必要ではあったと思うニダ。

122 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/10/02(月) 21:08:29 ID:Ivn53ROX
東アジアでも20世紀のはじめの方は、
漢語の知識があるのが、外交官の常識じゃない?


123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:09:54 ID:urHRy8uQ
>>121
もちろん、ラテン語も良かったと思いますよ。

ET EGO LINGVA LATINA AMO!
(我またラテン語を愛せり)

また、ナショナリズムについては難しい問題をはらんでいますが、
一度は通るべき道だと思います。
日本も明治維新から着々とナショナリズムの培養に努め、
世界的な国家になることができました。
ただ、ナショナリズムというものはその性質上、
どこかで軟着陸させないと破局を迎える、というのが問題点です。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:12:43 ID:HqHY3lXe
>>108
だから、そういう考えが西洋の思想を直輸入して他地域に当てはめようとする欧米カブレのやることなの。
日本で明治維新後に作られて伝統とか文化って何よ?
全て江戸以前にあったものを元にしてるでしょ。


125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:13:57 ID:1mohQHdP
>>122
今でも欧米ならラテン語の知識があるとイケてる感じだよ。
日常の言語ではなく、あくまで教養って感じっしょ。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:15:25 ID:urHRy8uQ
>>124
だから、そういう考えがナショナリズムに陥ってる証拠なの。
日本で明治維新前に作られて伝統とか文化って何よ?
全て・・・とは言いませんが、大半は江戸以前のものを明治以後に上手くアレンジしてるでしょ?

>>125
それはありますね。
私も留学中はラテン語に助けられましたよw
(イギリス人に英語でかなうわけないし、ドイツ人にドイツ語でかなうわけないし・・・)

127 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/10/02(月) 21:15:49 ID:Ivn53ROX
>>125
そうだろうね〜
ラテン系の国なら、まんま古典文学だろうし


128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:17:22 ID:nmH52N9L
>>115
「対馬」だけでなく、出雲大社や鶴岡八幡宮など日本全国の有名神社にアヒル文字による祈祷文は残っていた。
アヒル文字が刻まれた7世紀の石碑もある。



129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:18:14 ID:2YCJiAc/
http://www.wdic.org/w/CUL/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB

創案されされたのは1443(嘉吉3)年、李氏朝鮮第4代世宗の時代で、
1446(文安3)年に "訓民正音" の名で公布された、つまり官製の文字である。

もっとも、日本語のかな文字がある日突然出来たわけではないように、ハングルも突如として出てきたわけではない。

最も有力な仮説は、対馬の占部阿比留(ウラベ-アヒル)家に伝えられた
神代文字(古代日本の文字)である「阿比留文字」(アヒル文字)を参考に作られているとされる。



チョソが文字なんて発明できるわけがないw
ハングルは阿比留文字のパクリww

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:18:16 ID:HqHY3lXe
>>126
あのー、オウム返しってサヨが良くやる手なんだけど。
明治維新後に作られた伝統ってなんですか?

日本のような島国で、文化、言語、統治領域が古代からほぼ一定してきた国にはそれは当てはまらないの。
ヨーロッパでそれがいわれるのは、まず国境が不明確、現在ある「国」が中世以前は存在してない、
というある意味特殊な状況によるものなの。

131 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/10/02(月) 21:18:51 ID:Ivn53ROX
>>128
神代文字の親戚?


132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:22:31 ID:NVeK8S4F
ツタヤは韓国のDVDが多すぎです。最近は見たいものもないのでそのうち潰れるでしょう。

133 :憲法一条は守る:2006/10/02(月) 21:22:50 ID:6J6rWC6z
>>126
明治以降のものは伝統とは言わんなー


134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:23:46 ID:urHRy8uQ
>>128
8世紀以前の母音は8つと言われていますが、
どうして「アヒル文字」には母音が5つしかないんですか?

>>130
確かに文化や言語、統治領域に著しい連続性が認められます。
この点は世界的にも珍しいくらいの均一性を確保していると言えましょう。
それは否定しませんよ。

とはいえ、日本だって国境が明白になったのは明治10年代以降の話です。
意図的に「国民」を創り出したのも明治以降の話です。
また、全国一律の近代日本語(いわゆる「共通語」)の成立も明治以降の話です。
「神国思想」などは古いものに違い有りませんが、
それが大々的に「国民」に教育されるようになったのは明治以降の話です。
違いますか?

135 :134:2006/10/02(月) 21:27:15 ID:urHRy8uQ
訂正:
誤「母音は8つ」→正「5つより多かった」
また、何より甲音と乙音との区別について論じないといけません。

>>130
追記しておきますが、
日本が容易にナショナリズムを帯びた近代国家になりえたのは、
当然江戸時代までの蓄積によるものが大きいと言えます。
江戸時代までに培われた農商工業の進展や教育水準の向上があって、
初めて明治維新がもたらされ、富国強兵に成功したことも間違いありません。
それは否定していませんからね。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:27:52 ID:jBxpTZAK
>>134
> とはいえ、日本だって国境が明白になったのは明治10年代以降の話です。
> 意図的に「国民」を創り出したのも明治以降の話です。

それは国家概念と言うやつでは、文化はそういうものじゃないと思う。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:29:09 ID:cCoA13Nv
単に明確なまとめや系統立てをしたのが明治以降ではあっても
伝統文化はいきいきと日本に根付き葉を広げていたという認識なんだがなぁ。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:29:55 ID:1mohQHdP
なんか中央集権超管理体制ラブな人がきちゃったよ。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:30:49 ID:3bSmnEeD
言語学板にいくと、アヒル文字からハングルというのはトンデモ系らしいよ。

140 :憲法一条は守る:2006/10/02(月) 21:31:46 ID:6J6rWC6z
>>134
>>130じゃないけど西欧的近代国家となったのは
たしかに明治以降だけど、日本という共通の枠組みの中における
一定の共通認識を持った民衆が存在したという点で欧州より古いと言えるよ
欧州はメッテルニヒのウィーン体制が整うまでまたなきゃいけないし

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:35:13 ID:urHRy8uQ
>>136
文化は間断なく連続していると思いますよ。
もっとも、それを言ったらヨーロッパ諸国の文化も連続しているので、
日本と大差ないことになりますが・・・。

>>137
いや、そういった認識で概ね問題ないでしょう。

>>140
その点もその通りです。
ただ、そういった「共通の枠組み」があるだけでは
近代的な「ナショナル」な関係とは言えません。
「ローマ文化圏」「漢字文化圏」と同じく「日本文化圏」に過ぎないのですよ。

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:35:46 ID:MiUZ2Y8U
>>1
あたりまえだろ。
王様はそんな暇ねーだろ

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:36:27 ID:cCoA13Nv
実際、伝統文化において明治以降にやったことって、
色々な「○道」の流派を登録したりとか
作法を記した書物を積極的に編纂したりとか、
近代制度に合わせて多少工夫を図るとか、そういう事くらいでないの?
すき焼きは「日本文化」だけど「伝統文化」には決してなり得ないし。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:36:46 ID:MmRZNJ8R
>>1
大阪城を建てたのは大工…まあそうなんだけどさ。w

いい大人が、真面目に議論することじゃないって。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:39:16 ID:HqHY3lXe
>.134
あのー、国境が明確になったってね、それは欧州における国境に移動とは全く性質の異なるものですよ。
北海道や沖縄に、ドイツやフランス並みの、後に国家を構えるような、アイデンティーのふらついている集団がいた訳じゃありません。
単に、日本の勢力の進出の対象になっただけです。
たとえて言えば、アメリカ合衆国の西部のようなもの。
西部がどう発展しようと、USAの国家建設や伝統にかかわらないようなものですよ。¥

それから、近代日本語なんて出汁カニ明示になって成立してますが、それは単なる進化、変容でしょ。
江戸時代の出版文化は全国に及んでいましたし、奈良時代以来の和歌その他の文学の伝統もあり、
また鎌倉以降の平家物の全国伝播など、全国規模の言語は存在していました。

神国思想が「大々的に」教育されたって、それはどんな科目も教育されたんです。学制によって。
別にあたらしく作られた訳じゃありおません。

146 :ピラニア見習い ◆eNV/.YWP/U :2006/10/02(月) 21:40:16 ID:DoSFRKIR
>>124
だから、それらの和訳語が作られたのが明治維新以降だと言ってるんじゃ。

白丁扱いされたいニカ?

147 :145:2006/10/02(月) 21:41:29 ID:HqHY3lXe
× 出汁カニ明示
○ 確かに、明示になって

うひゃ。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:50:59 ID:1mohQHdP
>>143
御意に御座います。社会体制や文化の西欧化を押し進めたのも、
そうしなければ植民地化されるかもしれないっー危機感があったからで。
国民国家になるためにあれこれ細工したのだって、そうしないとあっと言う間に力を失うからだった。これは日本のみならずね。
っても、文明開花後の表現者たちは、西欧化を発展の契機に利用しようと心を砕いたんだよね。
べつに過去を捨てようとしたわけじゃない。明治期の再評価が進めば、
その辺はもっと広く知られるようになるかなと。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 21:54:29 ID:G3FkKFjn
>>134
国・国境の概念は遠く聖徳大使の時代
平清盛が北海道、琉球等一部除く全国統一を
果たした

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 22:15:53 ID:pD+zYtAY
>>8
漢字

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 22:16:45 ID:yRL8UcY0
ハングルって日常で使う文字としては微妙なキガス。

あの文字を使っていると正常な思考を阻害しそう。
一日中勉強しているくぜに韓国の学生が
救いようの無いほど頭が悪いのはハングルオンリーの弊害なんじゃないのかと疑ってしまう。

当の韓国人は、そんなことは全く考えていないだろうけど。



152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 22:18:15 ID:WrH76WnI
>>135
依然、5母音説を採る学者もいる。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 22:28:33 ID:zoMe4HlA
阿比留文字って岩波の広辞苑ではハングルのパくりって書いてるけど反日企業なのかな?
ちゃんと調べて書いて欲しいな。
平田篤胤だってちゃんと研究して存在を認めたんだしw


154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 22:30:16 ID:LS+K7C1G
ハングルって14世紀に出来た愚民のためのパクリ文字なんだよね orz

我々韓国人は世界一醜く劣等な民族だ つДT>

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 22:34:36 ID:chaQ+MLT
500年間馬鹿にしーのほったらかしーの、で今は「世界一の文字」ですか


156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 22:39:18 ID:EHRLailu
ハングルって中国の古文字を下敷きとして成立したんじゃなかったっけ?
その中国の古文字が対馬に伝わってきたのが阿比留文字だったと思うが
阿比留文字の碑はハングル成立より古いのはそういうことだと思う
そいうでないとハングル自体が阿比留のパクリになってしまう

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 22:42:13 ID:cCoA13Nv
むかーし、まだ自虐史観にどっぷりで韓国の捏造歴史文化も信じていた頃、
「ハングルは、それだけで世界中の言語を表現できる非常に優れた言語」
と、誰かにリアルで聞かされた記憶がある…

まぁ、表音文字だし、間違いではないのか?w

158 :東夷 ◆43eKv.KwIo :2006/10/02(月) 22:42:15 ID:HXzGt/6V
>>156
もしかして「河洛(『河図洛書』の略)」ですか?

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 22:42:32 ID:1mohQHdP
>>155
結局それしかなかった、てのが凄いよね。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 22:50:08 ID:XjJSE7j6
2006年 10月 2日 (月) 17:42 韓国日報
[舶来部コラム] 世宗大王にしみる有難み


アルポングス戸手 義 ' 最後の授業 'は母国語を素材にした美しい短編小説だ. 私たちに親しいこの小説はアルザス地方
が舞台だ. 明日からはドイツ語だけ学ばなければならない. この日よって正装をした先生は幼い学生課 '最後の授業'を
聞きに来た町内大人の前で言う.

"フランス言葉は世の中で一番美しくて明らかで屈強な言葉という事実を忘れてはいけないです. 国民が奴隷になると
言っても, 国語だけおさめていれば自分の監獄の鍵を握っていることのようです."

● 母国語美しさ振り返った今年

ヘンリクセンケビチの '燈台守'も母国語に対する懐かしさを扱ったずば抜けた甘い方だ. 'クォバディス'で ノベル文学賞 を
受けた作家だが, この作品は知られる機会が少なかった. 祖国を去って 40余年の間放浪したスカンビンスキ年寄りは
パナマ高度の燈台守になる. 尋ねて来る人も, 捜す人もいなく, 食糧は一月に二つ程の番(回)補給線が失語だ与える.

ある日彼に小包みが送れる. ポーランド語になった何冊の本だ. 少ないけれど書くこともない月給を集めてアメリカの
ポーランド協会に寄付したことがあるのに, 本がお返しで全のだ.

長い間忘れた母国語を読むうちに年寄りの頬に涙が流れる. 懐かしさと悲しさ中に, 本で幼い時友達と故郷の音が聞
こえる. 年寄りは本に顔を埋めてむせんで恍惚に掛かる. 燈台を明らかにしないままひと晩が経った. しかし燈台電気を
ともさないせいに彼はくびになる. 年寄りは再び放浪道に上がったが, 胸にはポーランド語詩集を必ず抱えこんでいる.

国権を奪われたことがある国家と民族は母国語に強い愛着を見せる. フランスポーランドなどとともに私たちがそうだった.
代表的例が 1942年の 朝鮮語学会事件 載せる. 私たち言葉と文を研究・普及した朝鮮語学会は日製によって
16人が起訴されて二人が獄死するなど惨劇を経験した. 愛国的知識人が広げたハングル運動は光復運動と同時に
民族運動だった.

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 22:51:12 ID:XjJSE7j6
>>160

今年からは ハングルの日 この再び祝日に昇格された. ハングルの日が祝日で欠かして '貯金の日' '水の日' などのように
記念日に格下げされてから 16年ぶりだ. 私たちはハングルの日をこんなにそまつに待遇したが, フランスには 'プランス語愛週刊'
もある. 私たちが一日を記念したらプランス人は 1週間を引き続く.

'世の中で一番美しくて明らかで屈強な言葉'と誇った自負心の表示であるでしょう. 敢えてプランス語と比べようとするの
ではないが, ユネスコが世界文化遺産で指定した唯一の字であるハングルとしては少し早く祝日でもてなしを受けたのが当然だ.

これと共に浮び上がるのが訓民正音を創製した世宗大王と 集賢殿 学者たちに対するしみるありがたさだ. 私たちの子孫
はハングルの香ばしくて豊かな滋養を思いきり享受している.

ハングルの優秀性と便利性はデモクラシーとともに立証されたし, コンピューター時代に迎え未来志向性がますますもっと
きらめき輝いて美しくなっている. 世宗は太平聖代を導いた成群である同時に, 政治と外交音楽文学科学国防教育
などほとんど全分野で卓越な業績を残したルネサンス的人間だ.

世宗を称えるための世宗路とセゾン文化会館, 世宗大学, 世宗ホテル まであるが, 小さく散らばっていて大きい姿が
まともに目立たない. 幸いに今年世宗の業績と精神を称える事業たちが発表された. '世宗広場'が造成されて徳寿宮
にある世宗銅像もこの広場に移す予定だ. この前 '世宗国際空港' 計画が 仁川国際空港 に変更された事実と比べると
進展があるわけだ.

● ハングルに盛られた民族の未来

私たちにハングルがあって世宗みたいな偉い人物がいたということは驚異と同時に祝福だ. 世界化による言語的混濁の中
に私たちの言葉と文の美しさを綿綿として守って作って行く事が大事だ. ハングルの日が祝日に格上げされて世宗記念
事業にまた目を開くようになった今年が誇らかだ. プランス語が監獄の鍵に比喩されたように, ハングルにも民族の輝く未来
が約束されているからだ.

舶来部首席論説委員 parkrb@hk.co.kr

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 22:55:05 ID:nHmvpikx
ハングルが「愚民文字」と言われたのは、
漢字を知らない(使えない)愚民のための文字、ではなく
漢字の正確な発音を知らない愚民のための文字、だったんだな。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 23:12:28 ID:udy+mCKY
詳しい事はわからんが、世宗が指示し
学者が作ったのなら、世宗がハングル文字を作ったと
言っても差し支えないのでは?

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/02(月) 23:36:56 ID:sIWTfgIt
チョンからよく聞く話
     ↓
<丶`∀´> <ハングルは世界遺産ニダ!!

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 00:16:13 ID:KlhgRnf4
ハングルは日帝残滓です

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 00:30:16 ID:ony8a3NH
その「民族の誇り」ハングルすら読めない機能性文盲が、
韓国総人口の約1/4もいるってのは何なんだよ。w

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 00:51:39 ID:P73jIadJ
北朝鮮の主張にしてはえらくまともだな

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 00:57:23 ID:YcKNfzZG
北じゃころを基にして「ハングルは将軍様が」とかいいだすんでね?

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 01:11:06 ID:KHIIRuje
はんぐるってにほんごでいったらぜんぶひらがなでかいてるようなことばなんだってね。

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 01:11:35 ID:4eAcBEZA
>>21
つまり、
問題:大阪城を作ったのは誰か?
解答:大工
というのと同じだな。

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 01:12:20 ID:jFfwswVJ
なぜこの文字が日本では便所文字と言われるのか


172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 01:13:06 ID:7l8Wodfv
>>8
宗主国様の文字をありがたく使っていた

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 01:58:57 ID:zSiJZzjl
小説の中身を本気にするなよ。嘘ばかりついてるから空想と現実の区別がつかないんだな

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 02:07:21 ID:F/CdSqSd
小説といえば、日本の今昔物語や源氏物語とか
中国の三国志演義や水滸伝とかみたいな
古代の半島産の小説って何かあるん?

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 02:16:56 ID:Pmmfdnw0
しかしハングルは世界一醜い文字だな。
実に朝鮮人らしくてキモイ。
煽りでも荒らしでもなく純粋にそう思う。


176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 02:26:16 ID:P73jIadJ
これ小説だろ

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 02:47:33 ID:pylLeUgb
相変わらず先に言った者勝ちか。


178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 02:49:34 ID:vfKlksxe
このハングルを朝鮮人に広めたのは日帝ですね

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 03:47:24 ID:2ZvK93XA
ひらがなだけだとよみずらい。パッと見て形にアクセントがないから。
多分、ハングルも同じ。
速読は無理だろう。読むのに時間がかかるはず。
そーゆー意味でハングルは劣っている。
漢字・ひらがなの組み合わせ最強。

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 03:55:01 ID:GfjItAwn
>>175

ハングルは実用第一・漢字の音を表せればとりあえずOK的なスタンスで
創作されたから、文字としての美的センスってもんが殆ど考慮されてない。
だから文章にしても全体的にノッペリしていて濃淡がなく、視認性が悪くて読み難い。

それを世界一科学的などと自画自賛し、オナニーさながらに使っているのが韓国人という不思議な蛮族。

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 03:55:13 ID:yBtwl05L
>>1が正しいかどうかはワカランが、世宗自ら作りますた、ってのは、
偉大なる将軍様の功績と同じだろうな。

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 03:56:34 ID:yBtwl05L
まあ今のハングルと、古ハングルも全然違うみたいだからな。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 04:10:41 ID:2ZvK93XA
小学校の頃、人形の文字を作った。
手の形が母音a-y、足が子音a-oを表し
ひらがなを全て表現できる。
ハングルを見ると子供の頃を思い出す。
 ○   ○    ○
└/  \/  └┘
 │   │    │
┌┐  ┌\  /\

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 05:04:47 ID:++tvcF3y
>>113
燕山君がいなけりゃ、チャングムは生まれないわけで、
その意味では名君だったわな。
それにしてもあのドラマ、漢字がそれも妙に日本風のが目立つが、
日本人はともかくかの国じゃ読めるんだろうかね。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 05:09:42 ID:0m+lsDe3
>183
シャーロック・ホームズの「踊る人形」みたいだね

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 12:16:42 ID:9Uv0yjj2
>>144
今の大阪城を建てたのは大工さんじゃありません。
鉄筋コンクリート製でエレベーターも完備されていますので。

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 12:21:57 ID:qzbkKsmd
>>1
ハァ〜ン?

世宗がハングルを作ったって…朝鮮人はいままで世宗が直接作ったと思ってたのかよ?
普通ありえないだろ?
王様が学者や役人に作らせたってなら当たり前の話なんだが。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 12:26:05 ID:9wi5r980
ハングルは読みにくいから韓国じゃ本は売れないらしいね

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 15:24:11 ID:3xXzB/sH
>>188
もともと本を読む習性がないんじゃないの?
だから、フィクションとノンフィクションの区別もついてないんだろう。

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 15:26:05 ID:+20uV0JJ
>>188
本は違法ダウンロードじゃね?

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 15:26:40 ID:T7MRczys
>>186
コンクリート製にしろ仮枠大工や造作大工が居なきゃ建てられんよ。


192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 15:27:53 ID:YhPyiDKF
韓国5000年の歴史

これはノンフィクションです

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/03(火) 15:29:21 ID:YhPyiDKF
>>192
あっ間違えた
韓国50年の歴史

これはノンフィクションです

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/07(土) 02:40:02 ID:pd1N16u4
ハングルはパスパ文字のパクリでFA


195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/10/07(土) 02:48:44 ID:Ch0l4WD1
それにしてもこの朝鮮人たちは国家も国旗も文字も歴史も何もないのだな。
全部与えられたものか最近ぱくった物ばかりではないか!
文化もなにも素養も教養も何もない。
ちょこっと調べたら前時代の遺物は破棄してやがる。
それを今になって百済起源の日本人とか新羅に占領された倭人とか
めちゃくちゃもいいとこw
文書も遺物も無い国w
つうかすべて破棄してきたからだがw
アイデンテティ?んなもんあるわけなかろがw

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/07(土) 03:15:12 ID:RAAes17r
ハングルは日本が使っていた文字で有る。
昔、南朝鮮を支配していた日本文化の名残である。
古い神社に残されている。
日本ごのカタカナ見たいだよ。


197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/07(土) 03:38:37 ID:Bp1WfxMd
韓国人が自国の文字に誇りを持つのはいいことだ
実際ハングルは使いやすい文字なのかも知れない。

でも韓国人の一番悪いところは
自国のものが良ければ他国のものは悪いと決めつけて
あとさき考えずにすぐ棄ててしまう事にある。

それが大したことのないものならいいが
こと文化に関して、韓国人はひどくそういう事をやりたがる。

ハングルが素晴らしい文字だと誇っても、それが漢字を廃棄する理由にはこれっぽっちもならないのに。
彼らのその精神構造だけはいまだに理解できん。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/07(土) 03:46:13 ID:4tZ1YKH9
それなら、朝鮮出兵も秀吉自身は出向いてないんだから
秀吉が朝鮮を侵略したというのもウソになるな

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/10/07(土) 04:31:37 ID:iNHINqps

北の学者は当たり前の事いっている。
たとえば豊臣秀吉が大阪城を築城したといっても、秀吉が大工をやって立てたわけじゃないのと同じ。
大方針を立てブレーンを集めて作らせたに決まっておる。その事業が神話化され、世宗大王が眼病
まで患いながら苦心しながら作りあげたと言い伝えになったわけだ。
少し考えれば気が付くはずだろ?南の学者先生よ。




200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/07(土) 04:36:13 ID:WeMci7+V
なんてアホなんだ…

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/07(土) 08:46:56 ID:D3k2AQoC
もしかして半島人は今まで、世宗王が一から十まで手ずから作りあげたと
100%本気で信じていたってこと?

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/07(土) 16:34:26 ID:IGe1cPfm
>>199
>>201
論争の背景にイデオロギー対立があるため意固地になってるのでは。

韓国では義務教育で「世宗大王がハングルを作った」と教えているけど、北朝鮮ではハングルの成り立ちについて一切教えていない。
世宗大王の功績として認めてしまうと、王政の肯定につながるため。

この態度は、日本の左翼が提唱する江戸時代暗黒史観と同根。
32年テーゼが王政や封建制を一切否定しているため、共産圏では国王や封建領主の業績をたたえることができない。
パク・ジュンヨンは、ハングルは国王ではなく学者の作品とすることで世宗大王の権威を貶めたいのだろう。

最近の韓国は、大長今ブームが起こって以降、「皇族復活運動」が起こるほど李王家に親しんでいる。
こういうご時勢だから、世宗大王の功績を否定するような説は受け入れがたいんじゃないかな。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/10/08(日) 21:18:29 ID:Sjz6rVIS
>>202
するどいなー。
じゃあ、この記事が連合ニュースに好意的視点で載るのは、
ノムヒョンの北同化へ向けた情報戦のひとつなのか。

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)