5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【北朝鮮】高英姫(コ・ヨンヒ)夫人の著書出版、後継者争いに憶測飛び交う〔12/14〕

1 :葉隠覚悟φ ★:2006/12/15(金) 09:21:29 ID:???
★金正日内妻の亡霊、後継争い直撃!? 「在日」明かす

死亡説が濃厚な北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記(64)の内妻、
高英姫(コ・ヨンヒ)夫人が今年7月、実父の生涯をつづった著書を出版していた。
突然、生き返った形となる高夫人に「権力内部で何らかの異変が起こっているのではないか」
など、専門家やウオッチャーの間ではさまざまな憶測が飛び交っている。
高夫人は生きているのか、死亡したのか。

高夫人が7月、平壌の出版社から出した著書は「柔道愛国者」。
表紙こそカラーだが、中身は薄茶色のいかにも北朝鮮らしい安っぽい紙。
表紙をめくると1ページにわたり、「愛国的な行動をしなければならない」
といった金総書記の“訓辞”から始まっている。

全227ページの同著は、基本的に高夫人の父、高太文(テムン)氏の生涯を振り返る内容だ。
太文氏は韓国・済州島出身。
柔道家で名をはせたが、朝鮮籍だったためオリンピックに出ることができず、プロレスに転向。
「大同山又道」の名で小規模なプロレス団体も設立した。

著書には高夫人が、大阪のコリアンタウン・鶴橋で過ごした少女時代についても触れられている。
「高夫人の存命の可能性が出てきた」と語るのは民間の北研究者。
高夫人は1960年代初めに父をはじめ、家族と北へ帰国した。
その後、高夫人は万寿台(マンスデ)芸術団に入団して踊り子となり、金総書記に見初められた。

著書では金総書記が冬に芸術団を視察にきた際のエピソードも紹介。
「厳しい寒さの中、びくともせずに立っていた将軍様は慌てて走ってきた私に
優しい笑顔で『元気だったか』『体調は悪くないか』と聞かれた」とある。
そんな金総書記を高夫人は「将軍様の天のようなその愛情、その温情には
感謝の涙しか出てこない」とベタ褒めしている。

史実で高夫人は、金総書記の後妻となる。
執務を全面的にサポートし、金総書記との間にお世継ぎ候補の最有力とされる二男、
正哲(ジョンチョル)氏(25)、三男、正雲(ジョンウン)氏(23)をもうけている。
著書ではこうした「恋愛」や「結婚」は一切、触れられていない。
現在では、04年8月ごろ、乳がんで死亡したという説が最有力とされている。
だが、死亡の裏づけを取った者はだれもいないことが存命説を支えている。

「やはり死亡したのではないか」とは別の北ウオッチャー。
「北では『在日』が帰国した場合、僑朋(キョッポ)とよばれ、さげすまれるのが一般的。
高夫人が健在であれば、金総書記自身、『僑朋が妻』という事実は絶対に知られたくない。
高夫人が『在日』の過去を著書で明かしたということは、やはり、死亡説の裏付けではないか」と読む。

「ここで高夫人の家系を称える動きが出るというのは、正哲、正雲両氏の後継ラインが
強くなったからでは」(同)という見方も浮上する。
同著を読んだコリア・レポート編集長の辺真一氏は「高夫人の家系は『立派で愛国者である』
『愛国者の血筋を引いている』という点を強調している。
その子の子供も同じだという三段論法でしょう。
生い立ちと家系がはっきりしたので、第2弾、第3弾がでるかどうかが注目される」。

後継者レースについては「(同著は)高夫人が亡くなったことを前提に書いていない。
亡くなっていないことを暗示させる。
正哲氏が後継者になった予兆にも受け止められる」と話す。
作家となった高夫人、次作は上梓されるのか。 

ソース:ZAKZAK 2006/12/14
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_12/t2006121419.html

2 :陰茎王 ◆9cmTINvnS6 :2006/12/15(金) 09:22:30 ID:505nwqXu
   ||
 ∧||∧
(  ⌒ ヽ <まぁ、近々滅びる国ですけどね
 ∪  ノ
  ∪∪


3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 09:23:02 ID:w4JQXNDO
金玉の絡み具合が気になる処です

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 09:28:27 ID:6v5zY2oQ
社会主義人民共和国(爆笑)

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 09:35:57 ID:lXBWy2cw
高英姫の父親って「衆道愛好者」だったのか!

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 09:54:41 ID:r5nXdvmi
安藤美姫は朝鮮人なの 日本で姫って使う? まあ姫には程遠い顔してるけど

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 09:57:00 ID:QDfdTDCh
ついに後継者争いすらメロン代捻出のネタにしましたか

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 09:59:18 ID:QJzfKhU1
>>5
ウホッ!

9 :猫の手猫の目 ◆YI1RHxNFik :2006/12/15(金) 10:14:15 ID:03SiuUNT
一応、コヨンヒの面。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/01/20061201000036.html

数日前に夕方のテレビで言っていたんだけど、コヨンヒは日本の学校で
教師から差別を受けたんだそうな、しかしその教師に当たる人物は
実在しないらしい。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 10:22:25 ID:coYCJHwK
ユーラシアの廃棄民族処分半島に棲む
ゴミ虫、クソ虫の秀逸なエピソードでした

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 10:44:30 ID:lXBWy2cw
>>9
やっぱり <丶`∀´> ですねwww

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 11:58:46 ID:sszKXbYY
ノムヒョンだろ後継者は

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 11:59:17 ID:bGDIcvTw
まさおじゃないの?

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 12:16:10 ID:nsp6MjL/
>>9

なるほど、将軍様好みのおなごじゃわい。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 13:19:43 ID:f4Pobce4
金玉はどこいった?

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 13:29:48 ID:rPyzwvO8
>>9
ああ、そんなこと書いてるみたいだな。テレビでやってた。
コヨンヒが日本の教師に質問したら日本人教師は
「朝鮮人の癖にきれいな顔をしやがって。朝鮮人が偉そうに質問などするな」とか言われたらしいw

戦前はともかく戦後日本にそんな教師がいたら速攻でカルト日教組の基地外教師達に半殺しにされてるっつーのwwwww

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 16:14:09 ID:vJUkQJfq
高英姫の骨もDNA鑑定しなきゃな

18 :猫の手猫の目 ◆YI1RHxNFik :2006/12/15(金) 16:41:43 ID:03SiuUNT
>>11>>16
いつものチョンですよ。ww
>>14
藤本氏の本によると金豚はコヨンヒにぞっこんに”入れ込んだ”らしいです。w

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/15(金) 16:46:35 ID:ceGolon/
藤本さんの本で読んだけど
コヨンヒって、子供をつれて
よく大阪に戻ってきてたんだってね
公安もマークしてたみたいだけどw

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 11:55:08 ID:sGfkn12d
そうか。そういえば正哲は在日チョンの息子にあたるのか・・・・

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 13:52:38 ID:zlCBkmpm
>>9
高英姫のことは幼馴染の和田アキ子に聞け。
父親同士は柔道家同士、近所付き合いもあった。

22 :猫の手猫の目 ◆YI1RHxNFik :2006/12/17(日) 12:09:32 ID:2Bi974JG
テレ朝でこれをやるみたいだぞ。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:42:02 ID:o0L0BmGL
「王朝末期に権力争い」は、半島の伝統です。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)