5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】チャングムの母〜『人間国宝』の黄慧性さん死去[12/16]

1 :ちょーはにはにちゃんwφ ★:2006/12/16(土) 11:50:50 ID:???
【ソウルからヨボセヨ(もしもし)】=黒田勝弘

韓国で宮廷料理の伝承者として重要無形文化財に指定されていた“人間国宝”の黄慧性(ファン・
ヘソン)さんが亡くなられた。86歳だった。

忠清南道天安の裕福な家庭に生まれ戦前、福岡の筑紫高等女学校から京都女子専門学校(現・
京都女子大)を卒業。戦後(解放後)は韓国の大学で家政学の先生をしながら、忘れられつつあった
李朝時代の宮廷料理の保存、再評価に努力した。

韓流・人気ドラマに便乗していえば、いわば「チャングムの母」といった存在だった。

黄慧性さんはソウル五輪の1988年、日本で自伝的な『韓国の食』(平凡社)を出版している。石毛
直道教授の聞き書きによる名著だが、ぼくは日本の雑誌でこの本の書評を担当した縁もあって
黄さんに会っている。

忠清道気質を思わせるソフトでおっとりとした物言いの大変上品なおばあさんだった。食文化に
対する社会的評価が必ずしも高くなかった70年代に、宮中料理の文化的価値を説いて回り、政府
当局に対し料理研究家を初めて重要無形文化財として認めさせた。

彼女は宮廷料理を通じ本来の韓国料理は決して「赤くて辛い」ものではなかったことを強調し、後輩
たちにそう教えてきた。娘たちも料理専門家としてテレビなどで活躍している。韓国も今や料理ブーム
である。合掌。 (黒田勝弘)

産経新聞
http://www.sankei.co.jp/kokusai/korea/061216/kra061216000.htm



2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 11:51:12 ID:NuWkQxy9
誰?

3 :ヒョウモンダコ ◆hKxT8QvXVk :2006/12/16(土) 11:52:17 ID:xBttngH3
謹んでご冥福をお祈りいたします。

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 11:53:15 ID:EnsOi8OM
>彼女は宮廷料理を通じ本来の韓国料理は決して「赤くて辛い」ものではなかったことを強調し、後輩
>たちにそう教えてきた。娘たちも料理専門家としてテレビなどで活躍している。韓国も今や料理ブーム
>である。合掌。 (黒田勝弘)

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 11:54:42 ID:42riB6HG
知らんけど死ねば朝鮮人でも仏様だしな。

冥福をお祈りいたします。
ナムー

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 11:55:04 ID:cI9f+aAt
人間国宝の起源は?

7 :メカ達磨 ◆qKcnRZ1szU :2006/12/16(土) 11:56:09 ID:rgROviJY
宮廷料理?

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 11:57:01 ID:aNsZVpES
当時の朝鮮では食材が限られてたから質素だったのは分かる

しかし、近代のトウガラシ満載料理で韓国人の味覚は崩壊済み

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 11:57:05 ID:WECQ9cUz
謹んでご冥福をお祈りいたします。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 11:57:17 ID:Xx+tXaar
チャングムが人間国宝じゃないのか

11 :猫の手猫の目 ◆YI1RHxNFik :2006/12/16(土) 11:58:16 ID:AJoNULxB
チョンの宮廷料理って、これか?

http://imgnews.naver.com/image/mtentertain/2006/12/05/2006120508082107645_1.jpg

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 11:59:12 ID:p7PTkMn6
謹んでお慶び申し上げます。 かしこ

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 11:59:49 ID:JMAtJb+F
常々申し上げておりますが、
宮廷料理の起源は韓国です。
本当にカムサハムニダ。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:00:27 ID:YNCjtDP1
おまえら。wikipediaの伊藤博文の項が朝鮮人に改ざんされてますよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E5%8D%9A%E6%96%87


15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:01:12 ID:sbVgTiZ+
本来の韓国料理は決して「赤くて辛い」ものではなかったこと

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:02:22 ID:9qaLswLu
>>7
最近は小皿に分ける事を覚えたけど、
基本は大皿と鍋料理ですね

日本で言うと、居酒屋の宴会料理が当て嵌まる

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:02:52 ID:ZtjK3AEb
この人が言う「宮廷料理」と、韓国一般人が常識としている形の
「宮廷料理」には大きな隔たりがあるんだろうな・・

>本来の韓国料理は決して「赤くて辛い」ものではなかったことを
宮廷料理までともすれば捏造されているんだろう・
亡くなったファン氏とその門下生には、本物の料理を伝承してください・・

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:03:15 ID:QeW9iW4v
>彼女は宮廷料理を通じ本来の韓国料理は決して「赤くて辛い」ものではなかったことを強調し、後輩たちにそう教えてきた。

この人いなくなったら宮廷料理も真っ赤っかに捏造されそうだな。ご冥福お祈りします。

19 :ヒョウモンダコ ◆hKxT8QvXVk :2006/12/16(土) 12:04:37 ID:xBttngH3
まあ最大の問題はその再現した宮廷料理がどれほど真実のモノであるか、なわけだが。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:04:46 ID:ZtjK3AEb
>>17訂正
亡くなったファン氏の、その門下生は、本物の料理を伝承してください・・


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:05:54 ID:Ez33rs3Z
石毛直道と共犯で
「韓国宮廷料理」なるものをでっち上げた
嘘つきババアか

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:11:21 ID:p7PTkMn6


             ∧∧  はいはいダイジョブあるヨ
            / 支\
            (`ハ´ )
           ∧_∧  |    ___________
        三  <    とノ  /
      三   /   つ | <  飴がいじめるニダ〜!
     三  _ ( _  /|  |   \
        (_ソ(_ソ(_ )     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             ∧∧              ∧∧
            /支 \            /支 \            ∧∧
        フン (`ハ´#)        フン (`ハ´#)           /支 \
            0'^> i コキャッ      <^"と__)  パキャッ   (*`ハ´)
           /  とノ           < __ソ |           Ο   ヽ
           / ゙-‐つ|            _0` i`|         ,/ ̄ ̄ヽ∪ ボキボキ
          _( _  ノ" .'|           _( _  ∪ |         (/(,/⌒i 。Д。>∵
        (_ソ(_ソ(_ )         (_ソ(_ソ_ )          (__)V V


                        ____∧∧ 
使える時までしまって置くアル    ,,,/ / .. \
                       0 (   # )
                      <   | `  `
                        レ'レ`  ∪
                        ノ    |  
                       ノ  / |  |  
                      (_フ 「 _)


23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:11:27 ID:dLdLBRTP
》1ソース元に無い読みがなを入れたりと、こっそりと気がきいてる。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:18:44 ID:Mfqwaz0y
明治初期、日本人が見た朝鮮国

http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/resi020.html
(真ん中あたり)
>食事のことなど
>
>食事は1日2回で、たいてい10種類から17、8種に至る。三尺四方ばかりの有脚盆にうずたかく盛り上げて、
>倒れ落ちるのを恐れるばかりである。
>牛豚鶏魚の肉、草餅、羮汁など、みな、器、皿に堆積する。しかし臭味がひどく箸を下す者が少ない。
>ただ桃李、林檎、瓜などは臭味がないので食べられる。沙果・・林檎に似て頗る大であるが美味では
>ない。マクワウリ、葡萄、西瓜、梨の類が多い。
>水煮の卵、牛肉、豚肉、鶏肉、麺、カラスミ、乾し魚を削ったもの、或いは日本人のためにと焼き魚も出した。
>蜜を湯で溶いてミル(海草)と煮餅をあえたものなど。それらが、1人に対して実に10人分程もある驚くべき
>量であった。
>炎熱の時節でもあり、その異様の臭いに堪えきれず、胃腸も慣れないこともあって食傷を恐れて箸を下す
>者が稀であった。
>なお、庶民のものは不潔で食べるべからずと言う。
>(宮本たちの食事はいわゆる宮廷料理と思われる。なおメニューにキムチは見当たらない。(笑) 詳しい
>メニューを知りたい人はこちらをどうぞ。)

→ http://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/osinagaki.html

> 朝鮮国は豊かでないので賓客を迎えるのにふさわしいことが出来ないと言う。それで、人の口腹を飽
>くまで食べさせることをもって饗応とするらしい。しかし、膳台に種々の物をうずたかく積み上げて出す
>のを見ただけで、まず人をして飽きさせるものである。

25 :ヒョウモンダコ ◆hKxT8QvXVk :2006/12/16(土) 12:21:14 ID:xBttngH3
1970年代というと、朴正煕大統領の頃か。日韓基本条約で韓国が最貧国から一応北チョンを抜くレベルに
ドーピングされた時代だから、タイミング的にはこれより以前は不可能だったろうな。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:23:56 ID:7tYiM9FV
韓国料理は決して「黄色くてウンコ臭い」ものではなかったことを強調

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:26:45 ID:WMEyVAfT
>>11
グロ貼んなやヴォケ!
専ブラでサムネイルが表示されるたびにギョッとする

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:30:45 ID:WMEyVAfT
あー、そういえば地元新聞「福島民報」で在チョンがコラム連載してるんだが
今回は薬膳料理の話で、「ドラマ・チャングムでも何度も登場したが、それくらい昔から
あるものなのだろう」なんて言ってる。
ファンタジーを資料にしてるようなオバサンが新聞でコラムとは…

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:31:38 ID:Z3CtQ6lq
この人キーセンだったの?

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:43:27 ID:S9JyS4mz
「料理」という言葉自体が、日本に統治されるまでは存在しなかった。
「料理という言葉は日帝が持ち込んだ言葉」 by ハン・ボクリョ宮廷料理研究院院長

「大長今」に出てくる宮廷料理や食文化の歴史的な背景について、
ドラマの飲食顧問を受け持たれているハン・ボクリョ院長が直接解説します。
「料理」ではなく「飲食(食べ物)」!
http://www.chikai.jp/food/food_01.html

黄慧性女史は戦前、京都の学校(現京都女子大)で学び、
半島へ帰って女学校の家政科の教師になった。
両班の娘だったので料理などしたことがなく、朝鮮料理はまったく知らなかった

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582765297/249-5201899-6951565
「韓国の食」平凡社ライブラリー

31 :mckenzie ◆VIP/eXUj8Y :2006/12/16(土) 12:53:44 ID:Hr5F0Zel
人間国宝って日帝残滓じゃね?

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 12:56:12 ID:03lbMBE4
宮廷料理とか伝統料理とかいって、
ほんとは捏造も混じってるんじゃないの?

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 13:00:06 ID:wRuiCZF6
>>32
×捏造が混じる
○捏造だらけ

34 :ヒョウモンダコ ◆hKxT8QvXVk :2006/12/16(土) 13:04:09 ID:xBttngH3
まずは血抜きをしない肉を使うところから始めないと、捏造になってしまいますな。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 13:05:38 ID:a8LRbxft
宮廷料理って明治日本の外交使節をもてなしたものだろ?
何にでも唐辛子が入っているとはあるが、赤いとはないな。

日本には宮廷料理ってあるのかい?
天皇は、外交使節や臣下をもてなしたりしなかったからないんだろうな。
祭儀用の料理ならあったかも。

日本で本格的な接待料理は本膳料理が最高だろう。

「料理」を食物に限定するのは日本語の影響で
大陸では、「処理」程度の意味。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 13:15:47 ID:GzT20+Zf
朝鮮には宮廷料理人の子孫は存在してないの?
日本や中国にはいて、店持ってたりするけど。

37 :ヒョウモンダコ ◆hKxT8QvXVk :2006/12/16(土) 13:34:44 ID:xBttngH3
>>35
日本で宮廷料理に対応するのは「大饗料理」かな?
祭儀用のはそのまま「儀式料理」。
儀式の中で庶民レベルのが「式正料理」で、そこから「本膳料理」という流れだったかな?

まあ、式正料理は食べないんだけど(w

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 13:39:41 ID:NhbEjyiF
経歴がもろ親日派ニダ

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 13:46:01 ID:ECUBf3c8
宮廷料理って・・・ただ皿にりんごが乗ってたり魚が乗ってたりしてただけじゃねーか。
つか、料理って概念が日帝統治前の李氏朝鮮時代には無かっただろ。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 13:50:14 ID:tRdM/AgY
本来の韓国料理は決して料理ではなかった

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 13:53:25 ID:vXBVXwMg
韓国の宮廷料理ってバーベキューの材料だったんだよね、たしか

ペが言ってた

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 14:02:06 ID:S9JyS4mz
>>36
半島の民族風土じゃ老舗が育ちません
だって朝鮮じゃ「飲食店=下賎な職業」

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 14:03:19 ID:S9JyS4mz

両班の食事を再現したもの
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=31157&st=title&sw=%E4%B8%A1%E7%8F%AD

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 14:11:09 ID:EASIwXUr
チャングムっていうのは文書に名前が残っていただけで
それ以外は全部創作だってのがわかってるからね( ^∀^)プゲラッチョ

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 14:11:56 ID:RjZUURmU
>>1
しらんがな。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 14:18:53 ID:CFqoFHhb
チョソグム?

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 14:18:56 ID:26Xqpt2B
>>44
アナルの達人だったらしい

【地上波用】チャングムの誓い26【ネタバレ厳禁】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1144449540/850-861

853 名前: : 2006/04/17(月) 14:17:45 ID:khgLHXVi
…最終兵器としてウンコ水が与えられてるので相当にすごい薬だと
考えられていたのかな。またウンコが出ない、代わりに白い膿のようなものが出る王の症状も謎だね。

854 名前:: 2006/04/17(月) 14:58:15 ID:CQk4DTii
>>853 中宗実録の中で便通が悪いのでチャングムが使ってみると言った
「蜜釘」が気になるな・・・。
「醫長今言: “去夜煎進五苓散二服, 三更入睡。 且小便漸通, 大便則如舊不通,
今朝始用蜜釘。’ 云。】」
「用蜜釘後, 大便尚不通, 但如白膿之物微下。」だから効かなかったようだが・・・。

858 名前:: 2006/04/17(月) 16:20:31 ID:khgLHXVi
>>854
漢文には疎いけども「進」というのが文脈上、薬を勧めるという
意味で使われてるのは分かる。だからこそ「用」という字が使われてるのが怪しくて、
長今が浣腸か、又はそれに順ずるアナル刺激器具を使ってるようにしか見えないんだよね。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 14:19:00 ID:EASIwXUr
◇世界に居ないもの
 ドイツ人のコメディアン、アメリカ人の哲学者、日本人のプレーボーイ、韓国人の科学者

◇一番幸せな男性
 日本人の妻をめとり、アメリカの家に住み、中国人のコックを雇い、フランス人の愛人を持って、イギリス人のメイドを使う。 ホームドクターはドイツ人。

◇一番不幸せな男性
 アメリカ人と結婚し、日本の家に住み、中国人の愛人を持ち、イギリス人のコックとフランス人のメイドを雇う。ホームドクターは韓国人。

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 14:52:55 ID:d/x+71GJ
黄慧性さんが日本語世代で、日本の学校を出たことが、韓国宮廷料理を
世に残せた要因だろう。
李氏朝鮮で食に関る仕事は、賤民に近い職業だから伝統として残らない可能性が
あった。日本の感覚があった黄さんだからこそ出来た仕事と思う。

在日さんは評価しているのか?

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 14:53:43 ID:FcnBa+ds
>日本人の妻をめとり

これはない

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 15:02:30 ID:9KXyv0EO
人間国宝ってかんこくにもあったのかw


52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 15:09:01 ID:RmmDyTkv
980 :マンセー名無しさん :2006/04/25(火) 21:26:22 ID:Aka3LO/H
  ハングル講座 NHK教育 4/25(火)23:30〜23:55(25分)
  チャングム時代の文化

  史料というもの自体が存在しないのに、どうやって紹介するのでしょう?


983 :マンセー名無しさん :2006/04/25(火) 22:45:59 ID:HfFAUjM6
  >>980
  まさか宮廷料理とかは出してこないだろうな。
  「料理」という言葉自体が、日本に統治されるまでは存在しなかったみたいだし。


  「料理という言葉は日帝が持ち込んだ言葉」 by ハン・ボクリョ宮廷料理研究院院長
  > 「大長今」に出てくる宮廷料理や食文化の歴史的な背景について、
  > ドラマの飲食顧問を受け持たれているハン・ボクリョ院長が直接解説します。
  >「料理」ではなく「飲食(食べ物)」!
  http://www.chikai.jp/food/food_01.html


985 :マンセー名無しさん :2006/04/26(水) 00:00:13 ID:uda9gyMF
  >>983
  >私の紹介を少ししますと、1971年に韓国が国として宮廷料理を重要無形文化財第38号に定めた後、宮廷料理を伝授する宮廷料理研究院(www.food.co.kr)というところがつくられました。私はそこで宮廷料理を研究し、皆さんに伝える仕事をしています。

   宮廷料理研究院は、現在のハン・ボクリョ院長の母親・黄慧性女史が設立したもの。
  黄慧性女史は戦前、京都の学校(現京都女子大)で学び、半島へ帰って女学校の家政科の教師になった。

   両班の娘だったので料理などしたことがなく、朝鮮料理はまったく知らなかったが、日本人の校長から「あなたは朝鮮の人だから朝鮮の料理を研究しなさい」と李王家に紹介される。
  当時のソウルでは、未亡人となった最後の王妃のまわりに、最後の料理女官たちがいて、伝統の宮廷料理を作っていた。
  黄慧性女史はそこへ弟子入りして料理を学び、近代的な家政科の知識で体系づけ、宮廷料理を現代に伝えた。1973年、人間国宝となる。

  チャングムの料理は、その娘のハン・ボクリョが監修しているので、李朝末期の宮廷料理に、さらにテレビ映えのする現代的なアレンジを加えられている。

  黄慧性女史と宮廷料理については、以下がソース。
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582765297/249-5201899-6951565
  「韓国の食」平凡社ライブラリー


986 :マンセー名無しさん :2006/04/26(水) 02:08:42 ID:iWzZICOV
  >>985
  > 黄慧性女史は戦前、京都の学校(現京都女子大)で学び、
  > 半島へ帰って女学校の家政科の教師になった。
  > 両班の娘だったので料理などしたことがなく、朝鮮料理はまったく知らなかった

   工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
   工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
   工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


992 :マンセー名無しさん :2006/04/26(水) 14:42:39 ID:ssb3B42K
  >>986
  黄慧性女史は、ソウルで宮廷料理を食べさせる店を開き
  現在は娘のハン・ボクリョが経営しているが
  開店当初から、日本人の客が多かったそうな。
  黄慧性女史は日本へ長く留学していて日本人の知己が多かったとか。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 15:12:48 ID:v5F2MENO
>>50
大和撫子と言われる女性が少なくなったしな
ナデシコなんて花の名前としてしか存在しなくなるのでわ

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 15:16:07 ID:RmmDyTkv
チャングムの母は、壮大な親日派だったわけですね。


日帝に侵略されてなければ、朝鮮の宮廷料理が滅んでいたという皮肉。w

 




55 :ヒョウモンダコ ◆hKxT8QvXVk :2006/12/16(土) 15:37:48 ID:GyuGLzzF
>>53
いいえ、ナデシコの名はルリルリと共に残るのです。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  ):2006/12/16(土) 15:43:24 ID:HzKKu5Mq
イヨンエだけは許す

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 15:44:01 ID:f6b8Pav/
>>53
>>55

つ[アフロ]

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 15:44:34 ID:U6ZXOo0l
【韓国】「国宝制度は日帝残滓だ!」日本が朝鮮の文化財を保護したのは朝鮮を貶めるためだった(中央日報)2004/10/19

韓国の国宝第1号は、南大門(ナムデムン)だ。 国の宝物として、その価値が格別であり、
国家が保護・管理を行なう1等の文化財だが、韓国が決めた国宝ではない。 日本による
植民支配時代(1910〜45年)だった

1934年、朝鮮総督府が、朝鮮(チョソン、1390〜1910)の主要文化財への保存令を下
す際、指定したものだ。 宝物・第1号の東大門(トンデムン)も同様である。

建築的な美が、それほど優れているとは思えない朝鮮王朝の一つの建築物を、5000年
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
にわたる韓民族文化の最高の象徴に決めた日本帝国主義の本音がうかがえる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
70年の歳月が流れる間、よその国が決めた国宝第1号を、皆が誇らしく思い、覚えていた
わけではない。 特別な意志を持っている人々が、国宝第1号を変えよう、との意見を数回に
かけて表明した。 植民地時代が残した一種の文化的烙印を、独立した後も額に押されたま
まの格好、だというそれらの主張は妥当だった。 だが、大韓民国の文化的自尊心を取り戻そ
うという進言は受け入れられなかった。 以下略

以下略

鄭在淑(チョン・ジェスック)文化部次長

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56888&servcode=100§code=100

相変わらず、電波ゆんゆんな記事だなぁ...

【韓国】文化財庁大失態 国璽など国宝級の宮中印章30点を紛失(朝鮮日報)06/08/25
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/08/25/20060825000018.html
【韓国】傾く国宝31号「瞻星台」−これからも更に斜めになる可能性も (朝鮮日報)[07/04]
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/07/04/20050704000003.html
【韓国】国宝「崇礼門=南大門」、「第1号」の座を譲るか (東亜日報)2005/10/10
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2005110816438
【韓国】監査院「国宝1号を変更すべき」 (朝鮮日報)2005/11/08
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/11/08/20051108000004.html

日本人に国宝指定して保護してもらったのに、なぜか被害者ヅラ...



59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 16:02:18 ID:WzjEed8S
チャングムて完全創作と聞いたが

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 16:13:21 ID:5LHfjAub
宮廷料理ってペさんの店で出してるアレのことか?

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 16:20:19 ID:Dgmn7dOv
薄っぺらな宮廷料理で人間国宝か

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 16:25:30 ID:jAHwL7Fp
弟子時代のノートとか公開してくれねえかな。チョンのやる事はうそ臭いんだよ。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 16:33:42 ID:caLdW2gl
>福岡の筑紫高等女学校から京都女子専門学校(現・京都女子大)を卒業

日帝は。強制連行した朝鮮女を最高学府で学ばせたんですね。これは酷い!


64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 16:38:52 ID:bwCG+eKs
植民地人に高等教育を受けさせる権利を与えたなんて、日本の植民地支配のヒドさの象徴であーる!

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 18:00:52 ID:iI3pSzYc
いたいな。

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 18:03:38 ID:jv31EwH/
>福岡の筑紫高等女学校から京都女子専門学校

復元したとか言ってる宮廷料理は限りなく日帝残(y

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 18:05:31 ID:jv31EwH/
>彼女は宮廷料理を通じ本来の韓国料理は決して「赤くて辛い」ものではなかったことを強調し、

どう見ても、日本料理を朴李したかったとしか(ry

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 18:08:22 ID:BH+pMDWj
朝鮮宮廷料理を造った人間が未だ生きてたのか〜
歴史浅いね。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 18:09:47 ID:Tk8csqcM
日本にジンギスカンと呼ばれる料理がある

あれは 日本の北海道出身の満州開拓団の人が 戦後故郷へ帰り

満州族が食べていた料理を出した物である

さて コレとそっくりな物がある それは韓国のプルコギ、

プルコギは 元は 朝鮮王朝の宮廷料理が一般に広がった物であるが

なぜ 満州族の料理が 朝鮮王朝の宮廷料理として存在するのであろうか

これは正しくミッシングリンクである

70 :韓国起源nida ◆KIgenSoh9Q :2006/12/16(土) 18:21:29 ID:34XIgHEZ
常々申し上げておりますが、
人間国宝の起源は韓国です。
本当にカムサハムニダ。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 18:23:33 ID:wwBZe1Lv
【出版】 豊臣秀吉の朝鮮出兵で黒潮町に連行された少女の生涯を描いた絵本を韓国語で発行…高知
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166259828/


72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 18:26:57 ID:nkWmUFmQ
料理人が亡命し、150年も漬け続けた秘伝のタレも同時に国外流出した。
(動機は語られていない 政争に巻き込まれたか・・・)

タレを維持している子孫に帰国する意志はないようで、王宮の美味は韓国からは縁とおいままだ。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 18:41:34 ID:gWt7Q2og
>>1
ああ、これ文庫本になってるよね。
昔、買ってもってる。

例えば、喫茶の歴史の項。
茶の植わってる村には、ただ働きさせて茶を上納するよう役人らが強制するもんだから
みんなからしてしまったとさ。

74 :ヒョウモンダコ ◆hKxT8QvXVk :2006/12/16(土) 19:07:54 ID:l5bEy/hg
>>69
プルコギはWW2後の日本でホルモン焼き・焼き肉が生まれたのと同じように、朝鮮戦争後に生まれたモノですが…。

ジンギスカンも原型はただ羊肉を焼いただけのモノだったから、「鍋」の範疇ではなかったし、野菜も一緒には
焼かなかった。当然、野菜で巻いて食べることもない。

それにジンギスカンは1930年代には日本に店があったはずだから、>戦後〜 というのはあり得ない。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 19:26:50 ID:U6ZXOo0l
【韓国】 『しゃぶしゃぶ』は日本やモンゴルの食べ物ではなく、韓国起源(朝鮮日報)06/07/10

中国駐在員のソン次長は、同僚のキム次長と火鍋という中国四川料理を食べることになっ
た。普段なじみ深い「しゃぶしゃぶ」のように、水を切った各種の肉・海産物・野菜類な
どの材料を煮て食べる料理だった。

ソン次長は、日本料理が中国に渡って来たのではないかと問うと、キム次長はしゃぶしゃぶ
は我が国の料理と言った。

「しゃぶしゃぶ」は日本語で「こそこそ」「ぴちゃぴちゃ」という擬態語だ。これはモン
ゴルのジンギスカンが大陸を平定する時、野戦で容易に食べることができるように開発さ
れた料理であることが分かっている。しかし、我が国の料理研究者たちによればシャブシ
ャブの起源はそれよりさらにさかのぼった三国時代というのだ。

三国時代に戦地で同じようにかぶとを利用して戦闘料理で楽しんものが後に『トロム』と
いう料理に発展したという。『トロム』は麺類・ご飯などをお湯に何回もつけて煮て食べ
る料理法だ。高麗時代にモンゴル人がこのトロム料理を学んで彼らの料理に発展させた。
またヨーロッパまで領土を広げたモンゴル人によってスイスの『フォンデュ』という料理
を残した。壬辰の乱の時、トロムが日本に渡って今のシャブシャブを作り上げたというの
だ。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152546464/

凄いデンパだ..
この馬鹿チョーセン人って、本物のしゃぶしゃぶを一度も食ったこと無いんだろうなぁ。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 19:33:47 ID:EkiR/OeR
日テレのウルルンでこの宮廷料理研究院に弟子入りした回があったが、伝統の宮廷料理とか
いいながら最後はハン・ボクリョ女史の創作料理であるのがバレバレで笑った。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 19:45:42 ID:Tk8csqcM
>>75
>>戦地でかぶとを利用した

この前は 革製だと抜かしていたのに もう鉄製か

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 19:59:24 ID:yWojcuXX
>>69
>なぜ 満州族の料理が 朝鮮王朝の宮廷料理として存在するのであろうか

そりゃ朝鮮王朝は清(満州族)の庇護下だったからだろ。
あってもおかしくはない



79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 20:00:58 ID:iI3pSzYc
いたいな。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 20:02:55 ID:mqwAHVa4
人間国宝の起源は朝鮮、ウリナラw

81 :$ファンクラブ ◆tOCNp.ZWnk :2006/12/16(土) 20:17:55 ID:y8MfBlZR
>>チャングムの母〜『人間国宝』の黄慧性
着々と教科書掲載の準備が進行中ですな。ドラマがそっくり史実として語られ
<* `∀´> ウリがチャングムの正当な子孫ニダ、なんて輩が1000人位ぞろぞろと名乗りをあげる日も近いna。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 20:18:49 ID:a8LRbxft
>>69
帝国軍が軍服用の羊毛を採ろうと綿羊飼育を奨励し
ジンギスカンは羊の廃物利用。
料理は嗜好錯誤の結果、満州の羊肉鍋に似たものとなった。

北海道では、漬込肉と焼いた肉にタレをつけるものがあるが、
羊肉の食用普及のための研究場所が別だったため、
2種類がそれぞれ広まったため。

満州の羊肉鍋はすき焼き用の平皿みたいなものだが、
朝鮮で見かける鍋蓋焼き用の鉄器。
あれはジンギスカン鍋のパクリじゃないだろうか?


83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 20:27:57 ID:DBX00ZCD
あそこの場合、「人間国宝」ではなくて「ヒトモドキ国宝」になると思うんだけど

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 20:50:06 ID:TqKkWM1+
>>53
美智子様・紀子様・サーヤくらいしか思いつかんな>大和撫子
日本にはいい女はまだいるが、大和撫子は絶滅の危機にある

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 21:11:06 ID:IwFcS9o8
オリジナルの記事 *機械翻訳
<私たち宮廷食べ物疝症である 故黄慧性>
ttp://www.yonhapnews.co.kr/news/20061214/070400000020061214163600K2.html
大韓帝国の国運が終えながら王室の食べ物を担当した焼廚房ナイン(内人)らもばらばらと散らばった.
脈が切れる所だった宮廷食べ物を守り出した '最後のキッチン尚宮'今1台機能保有者である故(故) ハンフィスンシだ.

さびしく宮廷食べ物を守ったハン氏の受け入れた弟子が黄慧性さんだ.
1942年 22歳だった黄氏が宮廷食べ物を伝授受けることに決心した時彼は淑明女子専門学校家事科助教授だった.

日本筑紫女学校と京都女専門学校家事科で日本食べ物と西欧式栄養学を学んだエリート新女性が尚宮下に入って
行くとは話にならないと周りがうるさかった.

宮廷料理を学ぶようになったことは熟田に出勤した初日,日本である校長から '朝鮮料理を教えますね'という勧誘をバッ
ゴソだった. 荒てて困り果てて前が漠漠だったがとにかく私は学ぶと朝鮮料理を教えることができた

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 21:39:54 ID:qlpL7FuO
>>85
「チャングムの誓」のハン尚宮てこの記事のハンさんから着ているのか。

87 :ヒョウモンダコ ◆hKxT8QvXVk :2006/12/16(土) 21:44:12 ID:l5bEy/hg
>>86
名前はともかく、性格はモデルになっているらしい。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:06:13 ID:YvQGzq4I
ご冥福をお祈りいたします。チャングムは自分が今まで観た中で最高のドラマだった。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:10:11 ID:OOSf0PQa
>>1
要は、韓国宮廷料理とやらを創作した人か

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:12:37 ID:qlpL7FuO
>>87
すると有る意味、朝鮮人らしくない人なのか?

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:25:15 ID:A9Vf/nnO
人間キムチがどうなろうとどうでもいいw



そういえば「ど〜でもい〜いですよ♪」って芸人、最近観ないな・・

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:37:33 ID:eF/bpUgS
>本来の韓国料理は決して「赤くて辛い」ものではなかった

朝鮮に料理なんか無いだろ

宮廷料理は支那料理だろう。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:46:35 ID:6t6aXH0d
     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /




     /ニYニヽ
    /(>)(<)ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   でっていうwwwwwwww
  | ,-)(__人__)(-、|
  | l  /| | | | |   l |
   \(、`ー―'´  /


94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:49:16 ID:kESX1JO8
>>75
LAのコリアタウンで韓国風しゃぶしゃぶ食ったことある。
やっぱあっちじゃ しゃぶしゃぶ=韓国料理って認識っぽい。
米巻いてある、ちょっと肉が凍っている、プルコギみたく巻いて食べるってのがちょっと日本と違うかなとオモタ

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:52:57 ID:kESX1JO8
あーあと韓国料理でスンドゥフってのも食ったが伝統韓国料理のはずなのに
豆腐はハウスのパックの奴ですた。
なんか豆腐が自力で作れないよーな事言ってたぽ。

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:35:26 ID:a3uPniZ0
86年前の朝鮮人って何食ってたんだ?
この在日のオバチャンが居なかったら、キムチで終わってたんだな〜

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:37:26 ID:0LX7tU3m
>>28だが、そのコラムがネットにあった。(コラム執筆者の主催する団体のサイト)
まぁ見てくれ。

ttp://kan-net.web.infoseek.co.jp/html/areoya/areoya20061215.htm
>朝鮮時代の中期(十六世紀初頭)を舞台にした「チャングムの誓い」で
>宮中の薬膳料理が目立ったのは、当時すでに薬膳が広く普及していた証だ。

98 :亞細亞のぬるぽ:2006/12/17(日) 00:44:40 ID:ISNg2eqA
いい加減に韓国料理まで悪く言うのは止そうぜ。

99 :亞細亞のぬるぽ:2006/12/17(日) 00:48:56 ID:ISNg2eqA
どんな小さい国や植民地にされた国にも文化は根付く。
台湾を見ろ。
あんな高砂族しかいないような所こそ文化なんか無さそうだがな。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/12/17(日) 00:51:46 ID:1D3IhqAw
立派な方がお亡くなりになったなんだな。
こういう韓国の尊敬すべき方に長生きしていただいて、日本人の無能で
馬鹿な年寄りは早く氏ねばいいのに。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:23:36 ID:f6KMGCWU
>>100
どのように偉大だったのかがよくわからないから、
その辺を教えてもらえませんか?

まったく馴染みがない人なんで

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:31:16 ID:Hyyi+x5D
>>100
十分長生きしてるじゃん
これ以上生きてたら戦争に巻き込まれて悲惨な最期を迎えるぜ?

103 :亞細亞のぬるぽ:2006/12/17(日) 01:44:55 ID:ISNg2eqA
つーか
チョーはにも趣味が悪い。
罪もない人が死んでるんだぞ。
ネタにするんじゃねえ。
MAD Gはちょーはにを首にしろよ

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:47:32 ID:pFz7zgR2
>>43
なんかえらいもん食ってるなー。日本の味噌煮もまあそういう色だけどさ。
りんごの芯ぐらい取って器に盛れと。ていうか盛り付けなんて気にしてないんだな。
食事のときは帽子脱げよハゲ。
と、色々言いたくなるおもしろい画像だね。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:53:59 ID:bYYZHdsI
思ったとおりザパニーズがウリミンジュクマンセーしてるな。
なんで日本人のフリするんだろうね。はずかしくないの?

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:38:06 ID:rhsOfeZh
>>97
検証を微塵もしていないのがよくわかるな・・・。

ドラマだとパプリカが出てくるとかきいたんだがねぇ(´ー`;)



こんなのとか
白金のヨン様レストラン"高矢禮" 総合評価52点 「おごりでも行きたくない」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/789917.html


こんなのもあったなぁ
-------
-------
http://japanese.chosun.com/issue/changum/story02.html
▲『大長今』は100%脚本家の想像力
―長今が王の主治医だっただろうという感だけで、この長いストーリーを作り上げたのですか?

「はい。残りは100%、私の想像力です。実は許浚に関する記録もそれほど多くはありません。小説『東医宝鑑』のために許浚についての記録がとても多いと思われていますが、そうではありません。許浚は中人ですので、両班ではない人々の記録は実録には登場しないのです」

―歴史的事実に基づいてストーリーを組み立てるのは難しかったと思いますが、参考にした史料などがありましたか?

 「史料というもの自体が存在し得ません」

http://japanese.chosun.com/issue/changum/story02_02.html
―『大長今』の前半は料理を作る宮女、後半は女医としての姿が描かれています。水刺間の長今はなぜ登場することになったのですか?
 「それも私の想像の産物です」

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 06:34:11 ID:fHQ3XEjn
>>43
これの、伝統的衣装の写真は、下の会話にある儀礼用の食事だとしたら、
普通に食べるような物ではないかもね。
日本でも、神事用の特別な料理とかあるしね。
ただ、何なのかよくわからんな。

下の方の、普段着の奴はどうなんだろ。
朝鮮では、飢餓でなくても農村では野草を料理するらしいけど、
そういうやつなんだろうか。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:36:39 ID:PXakqDv7
>>1の訂正、成大作・姜尚中・張勲・郭光雄・成田豊・辛格浩公認恨日在日朝鮮創価厨房記者ちょーはに
はにちゃんが立てたスレッドを創価学会公認ハンイルボンレスリングエンターテインメンワイドショ
ーの捏造記事は誤報。
宮中料理の無形文化財、黄慧性氏が死去
重要無形文化財第38号で、朝鮮(チョソン、1392〜1910)王朝時代の宮中料理技能名誉保
有者の黄慧性(ファン・ヘソン)氏が14日正午30分ごろ病気で亡くなった。86歳。1920
年、忠清南道天安(チュンチョンナムド・チョンアン)に生まれた故人は日本で女学校を卒業し、4
2年から30年間、朝鮮王朝最後のちゅう房尚宮(サングン、朝鮮王朝の女官)だった韓熙順(ハ
ン・ヒスン)氏から宮中料理条理法を習い、生涯を宮中料理の研究と伝承に尽くした。
72年、文化財管理局・食生活分野の文化財専門委員を務めており、73年に重要無形文化財第38
号・朝鮮王朝宮中料理技能の保有者に認められ、今年8月、朝鮮王朝宮中料理技能の名誉保有者に認
められた。マスコミなどで宮中料理を紹介し、一般の人々にも広く知られている故人は、淑明(スク
ミョン)女子大、ソウル大、明智(ミョンジ)大、漢陽(ハニャン)大、成均館(ソンギュングァ
ン)大などで後進の養成にも力を尽くした。
喪家は江南三星(カンナム・サムスン)医療院の霊安室。葬式は16日午前6時。連絡先:02−3
410−6915。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=82745&servcode=400§code=420

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 17:26:43 ID:unvSn8IK
>>59
チャングムの料理は、今風にアレンジされまくってるだろうね。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 17:30:15 ID:+JFWLot7
見た事無いから聞くけど、チャングムは何時代の話だよ。
タイムスリップ物か?

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/20(水) 07:56:56 ID:nd2Th+VE
>>110
16世紀前半
日本だと足利幕府後期

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 22:45:00 ID:fdNNdGm+
朝鮮の宮廷料理・・・・

チャングムw・・・・



「嘘も100回言えば本当にになる・・・・」
          の見本だなw

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 09:25:06 ID:O5h9ZE/4
嘘で塗り固めた在りもしなかった宮廷料理

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 09:28:15 ID:l5ZsaBvN
残飯料理の継承者か

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 09:31:03 ID:ucD/e4q/
赤唐辛子が朝鮮を席巻する以前の宮廷料理ですか。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 10:06:45 ID:qxnAnMdE
う〜 チャングマ〜

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 12:15:40 ID:b3a/9NVC
両班てのが、最後には人口の半分まで膨れ上がってたって、どこかで読んだ。
国の半分が働かなかったら、そりゃちゃんとした食事なんて無理だろう。

北朝鮮みたいに、人生の青年期の全部を兵役で過ごさせたり、旧ソ連みたいに
マーケットで買い物するために、労働するはずの時間の半分を行列して過ごし
たりしてたのと一緒。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)