5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】 「ローマ人の物語」完結した塩野七生インタビュー「竹島(独島)は小さな問題」[12/16]

1 :蚯蚓φ ★:2006/12/16(土) 22:02:28 ID:???

1992年から一年に一冊ずつ出た‘ローマ人の物語’が15冊で完結した。去る13日、日本で先に
出た‘ローマ人の物語’15冊‘ローマ世界の終焉’は来年1月末にも韓国の読者たちと会う予定だ。
日本で200万部(文庫判は550万部)以上売れた‘ローマ人の物語’は韓国でも1995年翻訳さ
れて今まで200万部が売れて‘塩野熱風’を起こした。ローマに住んでいるが本出版のために最近
日本へ帰った塩野七生(69)は16日午後、東京商工会議所で韓国記者らと会って記者らの質問に堂
々としたものいいで応えた。以下はインタビューの記者による抜粋。

―これ程長く本を書くことができた理由は最初の約束のためだったのか、書くことのやりがいだった
のか、それでなければ読者たちの反応のためだったのか
「みなさんには分からないかもしれないが、日本人はやるときはやる。このごろの日本人はそうでは
ないかも知れないが。本を出すことは当然だと思って来た。(中略)」

―東洋3国は独島問題、北朝鮮核問題、歴史戦争など対立しており、ローマの歴史で解法を探したら?
「元々近くの国とはうまくいかない。うまくいく方がむしろ変だ。近くの国とうまくやることを期待
しなければ、戦争だけ起こらなければよくやっていると見ることもできる。(中略)
歴史的事実は思惑が違っても共有することができるが、歴史に対する認識は共有することができない。
独島問題を例にあげれば、韓国には独島という島がある。日本では竹島と呼ぶ。ここから違う。日本
人は竹島の歴史はこうだと書いて、韓国人はこうだと書くだろう。それぞれの本があるべきだと思う。

そうなれば、日本人は‘韓国人はこんなふうに考えているのか’と思い、韓国人は‘日本人はこんな
ふうに考えているのか’と考えることができる。二つの視線を作れば良い。一つの歴史を作ろうと努
力するよりそれがもっと現実的だ。二冊を作れば二冊どちらも見られる。それがもっと有益にお金と
時間を使う方法だ。またお互いに役に立つと思う。二冊を読むことで相手の考え方を理解することが
できる。一つの事実を作ろうとする努力は無意味な努力と思う。(中略)

アジアには(宗教対立による)緊張感の外にいるから良い。もちろん人々はそんな緊張感がなければ
他の緊張感を探すだろう。それが独島と竹島問題ではないか。宗教家が介入すればとても難しくなる。
結局、独島問題はやや小さい問題だ。宗教的熱狂を排除してナショナリズムも排除して冷静に妥協点
を探せば独島問題は宗教に比べて解決しやすい。韓国の記者からよく質問を受けることだが、日本と
韓国が仲が悪くて喜ぶのは中国しかない。中国を喜ばせるためにお互いにこんなに対立しなければな
らないのか。

ここで塩野七生は「独島発言で韓国で不売運動起きたらどうしましょう?」と冗談を言った。
(続きは>>2-5のあたり)

ソース:朝鮮日報(韓国語;一部翻訳)'ローマ人の物語'完刊した塩野七生インタビュー
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/16/2006121600440.html
http://news.chosun.com/site/data/img_dir/2006/12/16/2006121600405_0.jpg


2 :蚯蚓φ ★:2006/12/16(土) 22:02:41 ID:???

>>1 続き
さらに言葉を続けた。「私は独島問題が専門ではない。私が本でいいたかった内容は、すべての人々
には生存の理由があるということだ。顔が違っても民族が違っても。(中略)私が‘ローマ人の物語’
を書いた最大の理由は、すべての人種が一緒に住むことができた時代があったという事実を伝えたか
ったからだ。」(中略)
私は今、絶望的な状態ではないと思う。韓国と日本は理性で問題を解決することができる民族だと思
う。難しい私の本が売れるという理由で見てもそうだ(笑い)。」」

―韓国の潘基文(パン・ギムン)前長官が世界平和を主管する国連の首長になった。助言を言うとしたら。
「こんなに難しい時代に、そんなに難しいポストに上がったことに対して同情したい。」

―ローマが滅亡した理由とそこから学ぶことは何か。
「一口で話せないからこんなにかかった。読んでくれれば良い。最後に日本人たちに言ったように韓
国人たちにもまったく同じことを言いたい。これは日本と韓国の読者を一人も差別していないという
意味だ。私の本はすべての問題に対して解決策を与えるわけではない。とても昔にこんな民族がいた
と話しただけだ。私の本が韓国でそんなにたくさん売れたという事実自体から見る時、韓国人の知的
能力に信頼を持っている。日本でもある程度は売れた。韓国と日本が小さな問題に対して、お互いに
解決点を探そうと努力すれば良いと思う。」


3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:03:49 ID:+ofzIGd0
>>1
島根の人たちにとっては大きな問題だよ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:04:55 ID:ju5iJO8R
国家主権の問題は小さくは無いよ。
特に領土問題は譲れ無い。


5 ::2006/12/16(土) 22:05:15 ID:aNvxUv+i
この人の文は結構好きですが…
すみません、塩野さん、ナショナリズムの排除はあの国には無理です。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:05:30 ID:U+Z5CjuL
宗教問題が介在しなければ、
結局、独島問題はやや小さい問題だ。

ってちゃんと書けよ

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:05:43 ID:Uy1pV8w0
>韓国人の知的能力に信頼を持っている。

この時点で終わり。

8 :公僕FP ◆OnZ14uFe5k :2006/12/16(土) 22:05:43 ID:0NGGiqsx
>>4
それさえも、ローマ帝国という器と比べたら、些細なことっだよと、韓国人に言いたいんだよ。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:05:57 ID:QvX9CUTR
さすが塩野女史。軽くスルーw

10 :アマチュア市民 ◆TAMBqviLoI :2006/12/16(土) 22:06:10 ID:EQwOsjC7
>>1
まぁ、宗教対立と比べたら小さな問題だろ。
日本としては、これまで通り、理性的に粛々と対応していくだけのこと。

問題は、
>韓国と日本が小さな問題に対して、お互いに解決点を探そうと努力
韓国には理性的な対応が期待できないことw


11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:06:17 ID:8xU5QxvK
平行線でいいんジャマイカ?

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:07:01 ID:YM4kMXT2
>―韓国の潘基文(パン・ギムン)前長官が世界平和を主管する国連の首長になった。助言を言うとしたら。
>「こんなに難しい時代に、そんなに難しいポストに上がったことに対して同情したい。」

( ;∀;)イイハナシダナー

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:07:15 ID:zasvQG7t
あたりさわりの無い発言だな。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:07:20 ID:saEQUyA7
所々個人的に同意しかねる部分こそあるが、この人はわりとものの見方がしっかりしてるわ

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:07:33 ID:GzT20+Zf

>宗教的熱狂を排除してナショナリズムも排除して冷静に妥協点を探せば

それが出来ない朝鮮人への皮肉にしか思えんw

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:07:47 ID:vWbOCkYS
反日は宗教だと思ってた。

17 :憲法一条は守る ◆OoJGmamorU :2006/12/16(土) 22:08:08 ID:BhsbYATS
>>1
すでに占領してるんでそこを何とかしないと
対等な話し合いは無理かと…

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:08:17 ID:U+Z5CjuL
そりゃヨーロッパの数千年にわたる本を書いてた人に質問すれば、スルーされるわな



19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:08:26 ID:z80eD2Yg
なんでも「小さな問題」にしたり、中国をもちだして韓国による対日侵略構造を堅持しようとするのが韓国系
利権の常套手段なんだが。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:08:51 ID:bEPHjUWu
>元々近くの国とはうまくいかない。うまくいく方がむしろ変だ。近くの国とうまくやることを期待
>しなければ、戦争だけ起こらなければよくやっていると見ることもできる

まあ、こと韓国にいたっては最高の状態は断交だと思うのですけどね。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:09:09 ID:wrGMlhuV
自らの著作が評価が高いもんだから、
「自分には歴史を見る目がある」と思い込んでるのかね?w。
>ここの住人で1を読んで、「そのとおり」と考えた人間が何人いることやら・・・w。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:09:13 ID:IwFcS9o8
著作は読んだこと無いんだけど、領土問題に関してなんか書いてあるの?

領土問題なんて作家に聞くような話なのかね・・・

まぁ韓国人だからってことで理解は出来るけど

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:09:55 ID:LuHltfDe
穏便に片付けたな・・・


24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:10:03 ID:aFnUwy02
朝鮮人というのはローマの話題であっても、
日本人相手にはこういう話を持ち出さないと気が済まないのか?

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:10:03 ID:MWpYuytu
聞かれたらこう答えてケムに巻けばいいわけか

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:10:16 ID:U6ZXOo0l
最期に「好きな韓国人俳優は誰ですか?」って聞かれて、
「え?うぐぅ....」って中途半端に答えたまま沈黙しちゃったんだよなw

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:10:35 ID:U+Z5CjuL
>>21
質問者が韓国人じゃしょーがないよな、と思った

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:10:36 ID:wikzXv/b
宗教対立よりマシなのは確かだな。

この辺はGJ発言だと思う。

>元々近くの国とはうまくいかない。うまくいく方がむしろ変だ。
>近くの国とうまくやることを期待しなければ、戦争だけ起こらなければよくやっていると見ることもできる。

あと、この人の著書の中のユダヤ人の歴史を見ると、
朝鮮人は未来永劫、どうにもならないという気がしてならないんだよなあ・・・。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:10:42 ID:WNjeIEH+
この人はファッションに厳しい人だよ!!

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:10:55 ID:4yRGmFHD
宗教問題が介在しない…韓国人には、反日というものが宗教じみた概念として刷り込まれている。
ローマの如く、植民地のインフラに投資し、住民を登用し、パンを与え、知識を与え、領内への侵入を許し、
その結果があの惨状なのだ。
しかし、塩野さんが韓国人記者とのインタビューという逃げ場の無い場所で、
最大限言いたいことを言わんとしたことは理解する。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:11:02 ID:astJtzhj
>>1
>アジアには(宗教対立による)緊張感の外にいるから良い。
朝鮮や中国の「反日」は宗教みたいなものではないでしょうか。
日本が散々「国際司法裁判所へ…」といっても解決しないのは、
朝鮮人にとっての「反日」が唯一絶対の信仰だからではないでしょうか。

>日本と韓国が仲が悪くて喜ぶのは中国しかない。
日本にとっても喜ばしいですが。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:11:31 ID:NhbEjyiF

雑談規制に関する投票受付とります
23時までです、まだの人おながいしますお

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166213266/4

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:11:33 ID:tw1uniBi
>私が‘ローマ人の物語’を書いた最大の理由は、
>すべての人種が一緒に住むことができた時代があったという事実を伝えたかったからだ。

これを読んだとき真っ先に、
将来この人の韓国人ファンや本を読んだ韓国人は、
「日帝植民地時代を肯定する本を信奉する親日派」って叫ばれる日が来るだろうなと思った。


34 :オシム:2006/12/16(土) 22:11:50 ID:6p6EDDiZ
正論だと思うよ。
竹島を境界線にすればいい。竹島は実質韓国の支配になってしまってるから
島自体は韓国にやるしかない。
竹島周辺は二カ国とも漁業権を認める。
ここら辺じゃないか?妥協点は。
日本はこれで納得するだろう。あとは韓国だ。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:12:40 ID:aMIdudWp
アメリカが「竹島は日本領」と、韓国大使に最終回答
ttp://plaza.jugem.cc/?eid=1538

韓国、サンフランシスコ講和条約で対馬領有権を要求

しかし、米国側は「対馬は日本が長期間にわたり完全に統治しており、平和条約は対馬の現在の地位に影響を及ぼさない」と答え、韓国の要求を拒否した。

ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/10/20050410000024.html

ザマァ朝鮮人

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:12:59 ID:U+Z5CjuL
>>34
次は対馬と言い出すのは確実だね

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:13:18 ID:dKNwX98f
>日本と韓国が仲が悪くて喜ぶのは中国しかない
具体的に中国にどんなメリットがあるのかエロい人説明plz

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:13:25 ID:5QQ1z+Wx
これは記者が煽るためにわざと歪曲した見出しだ。

塩野氏は、「宗教が絡まないため、やや小さい」といってるが、
記者は「小さな問題」としている。

前提条件と、程度の過小表現を抜かして、あえてあおりやすい表題を持ってきたためにこうなる。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:13:50 ID:Cz51yhhQ
「ローマ人の物語」には朝鮮人には帝国議会の議席が与えられなかった(実際には朝鮮人の議員はいた)
とか事実誤認があったりするらしいが、微妙な人だな

ちょうど「ローマ人の物語」を読み始めたところだ、まださわりだけど↑見たいなことがあるけど面白い
特にユダヤ人と帝国の関係とか、どっかの在日ににているんだな…

「特殊」を認めさせたということは、「普遍」への道を自分たち自身で断ったということである。
(「 ローマ人の物語18 悪名高き皇帝たち[二] 」p167)


しかし思いっきり「バカでもチョンでも」という言葉が出てくるんだがどうあっちではどう訳したんだろ(苦笑)

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:14:11 ID:ju5iJO8R
>>1
韓国と中国どっち取るかって言われれば中国でしょw?
国益考えりゃ韓国を取るなんてあり得ないっすから。
中露との関係改善こそこれからの日本の繁栄に欠かせないと思うぜ。
半島はいらねえ。



41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:14:13 ID:4CkB1JVH
> 一つの事実を作ろうとする努力は無意味な努力と思う
作らなくても素直に史実を認めればいいだけの話なんだが

42 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 22:14:24 ID:6YYyV2+7
え?
最終巻が出ていたの?
明日は本屋に行かなきゃ。残業続きで気付かなかったよ。


ちなみに「ローマ人の物語」では一カ所だけ、
「日本が半島を植民地にしていた」という文章が出てくる。
まあ、その一点だけを突くつもりもないし、どうでもいいことだ。
このシリーズが完結を迎えたことを、嬉しくもあり、寂しくも思っている。

塩野さん、お疲れさまでした。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:14:34 ID:GzT20+Zf
>>34
逆。
島は正式に日本に返還、その上で漁業権の共同利用を模索するのが筋。
でないと不法占拠も長時間続けば領土になるという悪しき前例を世界に残すことになる。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:15:00 ID:Ec50UtZr
>>34
少なくとも竹島占領にいたった
韓国の行為謝罪してもらわんと
話にならん

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:15:07 ID:jAHwL7Fp
まあ宗教対立は難しいよね。
竹島問題なんか日本がしっかりしてればとっくに取り返せた、極めてシンプルな問題だ。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:15:41 ID:U6ZXOo0l
【韓国】「日流」小説ブームの主役、江國香織インタビュー (朝鮮日報)2006/01/15

記者―あなたの多くの小説に「セックスをした」という文章がよく出てきますが、セックスの細かい描写は
     ありません。どういった信念を持っていますか?

江國―「信念?(ぷっ..) 韓国の小説はセックス描写がリアルなのでしょうか? 

記者―日本では韓流ブームが定着しています。特に女性がヨン様(ペ・ヨンジュン)に夢中になっていることを
    不快に思う男性も多いですが、あなたはどうですか?

江國―「(両目を大きく見開いて)ヨン様って韓国人なんですか? 私はテレビをまったく見ないのでヨン様が出演
     したドラマを見たことがありません。でも、ヨン様の噂だけは聞いていたので分かります」

記者―ヨン様に会ってみたいですか?

江國―「いえいえ、恐ろしいです。(ヨン様人気が)どのくらいか分からないので…」

記者―韓国映画や小説の中で記憶に残る作品はありますか?

江國―「韓国小説は読んだことがありません。兄弟がアジア映画が好きで一緒に韓国映画を何度か見ましたが、
     タイトルやストーリーは思い出せません。ただ韓国の風景が美しかったということは覚えています。映画
     で見た韓国の森や風景はヨーロッパのイメージに近かったです」

記者―もし外国に住むとしたらどこで住みたいですか?

江國―「ドイツや北ヨーロッパが自分には合うようです。雰囲気や食べ物もすべて」

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/01/15/20060115000023.html

この記者、なんだかカワイソ過ぎw

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:15:43 ID:wikzXv/b
>私が‘ローマ人の物語’を書いた最大の理由は、
>すべての人種が一緒に住むことができた時代があったという事実を伝えたかったからだ。

「ローマ人の物語」は大好きなのですが、
あなたの書いたこの本の中でも「ユダヤ人」という例外がいたはずです。
ローマ帝国の中で、まるで現在の朝鮮人のように振舞っていたユダヤ人たちが・・・。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:15:55 ID:NhbEjyiF
ほんと日本は世界で一番ナショナリズムと縁遠い国なんだなーと思う

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:15:58 ID:r8XRRto5
>>39
あの人は歴史家ではなく小説家だからね。
歴史事実の記述に関しては、若干の事実誤認は仕方ない。
まぁ小説家だから、遠慮無く歴史のifに挑戦できるわけだが。

さて、最終巻買いに行ってくるかー

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:16:45 ID:6p6EDDiZ
中国と仲良くなれば韓国は自動的についてくる

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:17:41 ID:eF/bpUgS
>>42
最終巻出てたよ。大型書店で見た。漏れは近所の小型店に出るまで一月ぐらい我慢するw

去年の巻きとかキリスト教とか一神教に批判的だし、ユダヤ経にはまえから批判的だし、
朝鮮人も一気に切り倒して欲しいねwwww


52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:17:49 ID:GzT20+Zf
まぁとりあえず「ローマ人の物語」は面白いよ。
小説だということを忘れなければ。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:18:02 ID:1h806obv
シナ、朝鮮とはいわゆる儒教と神道の対立があるではないか。


54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:18:18 ID:cdK0XEco
さすがは、塩野先生

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:18:18 ID:2ky6Eysu
>―韓国の潘基文(パン・ギムン)前長官が世界平和を主管する国連の首長になった。助言を言うとしたら。
>「こんなに難しい時代に、そんなに難しいポストに上がったことに対して同情したい。」

うわぁ・・・。こういう視点でモノを言える人なのね。ちょと尊敬。


56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:18:22 ID:5d3kJdV/
この人靖国問題では良いエッセイ書いてたな
ローマを攻めたハンニバルを例に挙げて、
「戦争を起こした罪」なんていう馬鹿げた裁判そのものを批判されてました。


57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:18:42 ID:aJ77IjuH
竹島(独島)は小さな問題





故に、韓国人は引き際を悟れ

と解釈。(w

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:20:03 ID:RYQVlWF+
>>オシムさん
その漁業協定を無視しているのがあいつらなんだよ。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:20:31 ID:wMmDcDnq
せっかく塩野さんにインタビューできるのに阿呆な質問ばっかりしてるな・・・
さすがチョンw

60 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 22:21:09 ID:6YYyV2+7
>>47
ヒントはハドリアヌス帝が示して下されました。
まあ、世界に拡散したのは予測不可能だったとしても。

ローマ人の物語で、印象深いのはユリウス・クラウディウス朝が
ネロの死によって途絶え、混乱が始まったことかな。
読みながら、天皇家が途絶えた日本をふと思い出したことがある。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:24:06 ID:n0ZlzFef
このおばさん、東京で何かの授賞式に真っ赤のカツラで出て来た人かな?
でも、いい事言ってる。韓国で商売に成功しようと歴史問題で謝罪する作家や監督を
いっぱい見て来てるからな。

62 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2006/12/16(土) 22:24:31 ID:0RioE/vY
>>60
あれ・・・初期のローマ帝国は非世襲では?

63 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 22:25:49 ID:6YYyV2+7
>>51
最終巻が棚に並ぶ前日に本屋を覗いたんだけどなぁ(w
初めて本屋でこのシリーズに気付いたとき、値段を見て買わなかったことがある。
面白そうだけど高いから、まあ、いいかな、と。
文庫本になってから読み始めて、いつの間にかキリストの勝利まで手許に揃えていた。

まあ、本屋にはこだわらないので見つけたら速買うでしょうね。


64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:26:16 ID:EZgGkPAp
塩野氏がまともでホッとしたよ

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:27:26 ID:Wx2Jd/tB
「朝鮮人の物語」を
塩野七生と関川夏央に書いて欲しい・・・。
通史で読めば団塊世代以外は、朝鮮をあきらめるんじゃないかな・・・。

66 :<‘∀‘>(`ハ´)(・ハ・):2006/12/16(土) 22:27:35 ID:MYClk8cV

日本人が韓国人による竹島不法占拠によって何十人もの人が亡くなったことが

「小さな問題」ですか?

あなたのような方は こういう問題に近づかないでください。


67 :オシム:2006/12/16(土) 22:27:39 ID:6p6EDDiZ
竹島をめぐって日本人漁師に死者が出たことについて韓国が遺憾の意を表わす。
竹島は双方に自国の領土との主張はあるが、まあ迷惑も掛けたので韓国に譲ると
日本が表明。(そのかわり歴史問題ごちゃごちゃ言うな。対馬は手を出すなと確約を取る。)
そのうえで>>34で。


68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:28:06 ID:81Qwtmwf
好きなんだけど、塩野は過大評価されてると思う。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:28:54 ID:U+Z5CjuL
>>67
日本側の責任は日韓基本条約で解決済みです
また持ち出すのは絶対反対

70 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 22:29:02 ID:6YYyV2+7
>>62
初代皇帝のアウグストゥス、ティベリウス、カリグラ、クラウディウス、ネロ、まではカエサルの血縁。
69年の混乱で皇帝が乱立し、ヴェスパシアヌス朝がちょっと続いて、賢帝の世紀。
ティベリウスは養子だけど、残りは一応血縁関係。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:29:12 ID:GzT20+Zf
>67
>まあ迷惑も掛けたので韓国に譲ると日本が表明。

何寝言言ってんの?

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:29:12 ID:wikzXv/b
>>67
>そのかわり歴史問題ごちゃごちゃ言うな。対馬は手を出すなと確約を取る

日韓基本条約を現在進行形で無視してる連中相手に取る確約に何の意味が?

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:29:43 ID:GzT20+Zf
>>62
ユリウス、クラウディウス朝は、直系じゃないものの、一応世襲。

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:30:16 ID:U+Z5CjuL
>>60
共和制移行前の王政の時代は、任命制でしたね

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:30:25 ID:quBBOLFq
エドワード・ギボン『衰亡史』と塩野女史『物語』
両者にしばしば異なる記述が見受けられるのですが
どちらがより正確なんですか?


76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:30:37 ID:u1CqNkJQ
>>1
まあ小説家に領土問題を聞いてもねえ・・・

この人のローマ本だって、イタリア人が肯定するとは限らんわけだし

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:30:52 ID:IwFcS9o8
>>67
>竹島をめぐって日本人漁師に死者が
侵略行為による死者だろ

>まあ迷惑も掛けたので韓国に譲ると日本が表明
意味がわからない。
迷惑をかけてるのは韓国だろ。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:31:03 ID:t2O0yIwK
まあこんなところだろうなぁ。
当たり障りの無い対応

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:31:06 ID:4yRGmFHD
>>67
迷惑掛けたので、領土を譲る。
そりゃあ、サンフランシスコ講和条約違反ですな。
ああ、締結国以外の交戦国との間の領土問題は全て解決しますな。素敵な案です。
4島残るかね。。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:31:10 ID:hFvOlaj+
双方が手をつないでハーグいきゃ済むこと、これに関しては日本人て寛大だなあと思うが・・・

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:32:21 ID:wMmDcDnq
>>66
そりゃローマ史を研究してるおばさんに言わせれば「小さな問題」だろうさ

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:32:28 ID:t2O0yIwK
>>67
>竹島をめぐって日本人漁師に死者が出たことについて韓国が遺憾の意を表わす。


何を言っているのか全く分からない


83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:32:38 ID:jAHwL7Fp
こんなんじゃ朝鮮過去士検定に受からねー

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:33:21 ID:t2O0yIwK
>>66
そういう質問をされたから当たり障りの無い対応をしただけじゃないの?

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:33:30 ID:8rjhgUnX
支那・韓国と国交断絶し、支那人と朝鮮人を全員国外追放することができるなら、
尖閣諸島と竹島を譲ってもいい。それくらい連中のことが大嫌いだ。とっとと去れ!

86 :オシム:2006/12/16(土) 22:33:43 ID:6p6EDDiZ
けど、ぼんくら政府のせいで、ずっと竹島を韓国に支配されてるんだから
どうしょうもないだろ。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:33:58 ID:RYQVlWF+
>>64
ところどころで男色風味の描写があるのがちょいと少女マンガなアレだが。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:34:05 ID:9Zzh7R/8
>>75
ギボンだろ
愛読してる身で言うのも変だが「物語」は歴史書じゃなくて小説だからな
ローマびいきな塩野女史の史観がかなり入ってる

塩野女史の小説って韓国でもかなり読まれてるらしいな
NAVERの韓国人と「コンスタンティノープル陥落」「ロードスの攻防」「レパントの海戦」
の三作について語り合ったの思い出した

89 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 22:34:07 ID:6YYyV2+7
>>74
あの辺りは日本で言うなら、「古事記」や「日本書紀」ぐらいの信憑性だと思われ。
ただ、共和制以前の七人の王は簡潔ながらもドラマティックで面白い。
ロムルスの子どもの運命がやや気になるところではあるけれど。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:34:49 ID:U+Z5CjuL
>>86
だから、9条改正するんじゃないか

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:35:12 ID:Wx2Jd/tB
しかし塩野さんも、よく朝鮮人のインタビューなんて受けたなw
このスレは伸びるだろうねぇw

92 :ジンHM2 ◆5LKt7wV1mU :2006/12/16(土) 22:35:17 ID:chcE87Pa
俺もこれ読んでて結構勉強になったが
「if」が許されない全てが終わった時間軸で見る歴史と
「if」の中から未来を模索せざるを得ん現在を
同列に考える訳にはいかんでしょ

93 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2006/12/16(土) 22:35:44 ID:0RioE/vY
>>70
>>73
ほむ・・・
Wiki見たら、実子に直接相続した例が無いだけで、ちゃんと世襲だったとなってました
>>66
本人は、首を突っ込みたく無いけど、チョンが聞いてくるから。
「自分には専門知識が無い」って断ってる辺り、仕方ないから答えてる、て感じがにじ
み出てるわ。


94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:36:14 ID:GzT20+Zf
>>86
だから自衛権を拡大し、再軍備する。
防衛省昇格はその第一段階。


95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:37:08 ID:GzT20+Zf
両者が
「宗教的熱狂を排除してナショナリズムも排除して冷静に妥協点を探」す為の機関が
国際司法裁判所のはずなのにねぇ。
どうして韓国は行かないんだろうw

塩野女史の皮肉が効いてますなw

96 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 22:37:16 ID:6YYyV2+7
>>91
朝鮮人について良く知らなかったりして(w
この人、パソコンなどを扱えず、原稿もすべて手書きで、ワープロも使わないとか。

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:37:57 ID:U+Z5CjuL
朝鮮人についてよく知ってるから、可能な限り当たり障りなくスルーしたんだと思うが・・・

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:37:59 ID:kL3SMZgv
とにかく日本人とみたら何がなんでも竹島のことを聞かなきゃならんのかね。
塩野の皮肉は見事だが。

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:38:50 ID:5d3kJdV/
>>92
「歴史」とは未来を模索するために学ぶものだと思われ
すでに終わったことの事実を確認するためだけの学問ではない

100 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2006/12/16(土) 22:38:58 ID:N7B8bNKw
さてね。後で「そんなことは言ってない」なんてなければよいのだがね。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:39:44 ID:MO4ENGQ3
>>1
まあ、竹島を日本の領土、引いては自分のものと思ってるかどうかだな
ぶっちゃけサヨクなお人たちは
竹島が韓国に取られても、彼ら自身の日々の生活にはなんの影響も無いから
友好の証として譲ろう、とか言ってる訳だし
自分の家と土地が韓国人に占拠されても
友好の証として譲ろう、と言えるなら本物だが、奴等に限ってそれはない
って、あまりスレと関係無いなスマン

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:40:43 ID:dd2G5jQO
そもそもインタビューする相手を間違っているぞ

103 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 22:40:53 ID:6YYyV2+7
>>97
だとしたら、カエサル好みの皮肉をやってみたのかもね。

>>100
もしそうなら、女史は怒って「朝鮮人の物語」に着手します。

104 :誇り高き乞食:2006/12/16(土) 22:40:58 ID:oALLR98z
>>1
次は、朝鮮人の物語を書いてくれ。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:42:01 ID:Vvc9pqTS
塩野が文芸春秋に、テロに勝つ最大の方法は、テロリストの大義を奪うことだと
書いてた。この人、流石だと思った。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:42:02 ID:nb4rYub/
>国際司法裁判所のはずなのにねぇ。
どうして韓国は行かないんだろうw


裁判から逃げ回るのは泥棒と相場が決まっています。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:42:27 ID:GzT20+Zf

とりあえず忘れていけない視点は「韓国メディアのインタビューであり、メッセージは韓国人向け」だということ。
竹島問題を「やや小さい」と言っているのは、事を民族の根幹問題と捕らえ日本に噛みつく韓国人への注意だって事。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:42:52 ID:bEPHjUWu
「人は見たいと欲する現実しか見ようとしない」と言ったのはカエサルだっけ?
朝鮮人が見ようと欲する現実なんてどこにもないけどな。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:43:28 ID:U+Z5CjuL
朝鮮人の物語

10ページくらいで終了しそうです

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:43:35 ID:wMmDcDnq
>>108
だから捏造が必要なわけだがw

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:44:12 ID:Wx2Jd/tB
>>96
ま、朝鮮人の斜め上の発想や思考なんて、ハン版やここ以外の住人からすれば
悪質なファンタジー以外何者でもない。

私は朝鮮人が存在するんだから、エルフやドワーフにホビットは存在すると
確信しているよ。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:44:36 ID:9Zzh7R/8
・思考の柔軟性が失われかたくなになる
・何に対しても過敏に反応する
・厳しい現実から逃れるために夢に頼る

他民族を支配下に置いたことが無い民族の特徴=ユダヤ人の特徴
としてローマ人の物語にあった記述だが
まんま朝鮮人みたいで笑ったな

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:44:50 ID:GzT20+Zf
>>104
女史は不条理ギャグは苦手だそうだ。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:46:55 ID:Vvc9pqTS
アメリカは、テロリストの大義を奪うことし失敗したんだよな。
テロに勝つとは、単に武力行使に成功した、失敗したという
レベルの問題ではない。
小泉も就任直後に、イタリアから塩野を特使として呼んだくらいだからな。
このおばさん、確かに凄い。


115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:47:07 ID:U+Z5CjuL
優秀だが宗教ゆえにほかとの融合を拒否したユダヤ人と、
優秀でも宗教もないのに融合されまくって粕しか残っていない朝鮮人を同一視するな

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:47:25 ID:sXbxtRtq
塩野七生が人間的に小さい奴だと分かった。
ちょっと韓国で本が売れたからってコレだもんな。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:47:34 ID:KwSg1fuA
非常な知的な応対だ、好感が持てる。
ユーモアのセンスもある。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:47:43 ID:jGjNkUKe
>韓国と日本は理性で問題を解決することができる民族だと思う。

韓国人のことを知らなさ過ぎますな。
まあ東亜に常駐でもしなきゃ無理か…

119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:47:45 ID:Wx2Jd/tB
>>109
「飯嶋酋長の物語」だけでも千ページは軽く超えるぞw

10ページで終了しなければかなり「キツイ」けどw

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:48:08 ID:V7Q0rklW
要するに、しつこく付きまとってくる輩には、こう対処するんだ
という指南書のようなものだな。

121 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 22:48:51 ID:6YYyV2+7
北朝鮮人の物語

「北朝鮮は独力では成らず」
「マッカーサー戦記」
「敗者の暴走」
「金正日:誕生以前」
「金正日:誕生以降」
「パクス・ノースコリアーナ」
「悪名高い将軍達」
「危機と克服失敗」
「愚民の世紀」
「そろそろ終わりの終わり」
「迷走する楽園」
「しない努力」
「ノムヒョンの勝利」
「北朝鮮世界の終焉」

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:49:05 ID:9Zzh7R/8
>>119
酋長退陣後に飯研が作りそうだな

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:49:38 ID:Vvc9pqTS
テロリストと笑顔で戦おうではありませんか!
とも呼びかけてたな。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:50:27 ID:vRv30I0H
そういえばこの人、「ローマから日本が見える」という本も書いていたね。
まだ読んでないからどういう内容かわからないけど

125 :桜江 ◆EnrMhd7lW6 :2006/12/16(土) 22:50:33 ID:p8SdUmW9
>>1を見る限り、竹島問題をこのまま放置しろ、と暗に言ってるのと同じ事だな。

いつまでするのか、事なかれ主義。

いいかげん飽き飽きなんだがのう…。

126 :誇り高き乞食:2006/12/16(土) 22:50:59 ID:oALLR98z
>>113
シュールレアリズムの新しい境地を開くかもしれない。

127 : ◆ZibHIZENUY :2006/12/16(土) 22:51:05 ID:j+dNeqGD
>>123
笑顔でなぶり殺すってなかなかえげつないよな。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:51:29 ID:jGjNkUKe
「ノムヒョン あるいは酋長なる孤独」

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:52:03 ID:1QyqGeIb
>>118
>韓国と日本は理性で問題を解決することができる民族だと思う。

ただの皮肉だろw。

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:52:07 ID:m5MYjs/k
先ほど、街角ですげえ美人(かわいい系)に声掛けられた・・
化粧上手で、上目ずかいの女の子(20代前半?)だ。
あまりに、俺と不釣合いなのでまた宗教関係の勧誘かなにかかw
と思ったら「××△××○」と日本語が通じない。
どうやら、韓国人らしく泊まるホテルが判らなく迷ってたみたい。
しかも、一人でこんな夜更けに大丈夫かなって思ったが(もうチェックインできない時間では)
そんななか、俺は美貌につられ一生懸命探す振りをしたが
親族は先においていくし、俺んちの母親も「韓国の人は悪いことするんだからほっときなさい!」
だって→彼女はその態度にかなり沈んだ様子にうつった。
俺も、韓国人は嫌いだったがあの子は可愛そうだったなあ。
あれだけキレイだと街中でも目立つので自慢できる彼女って感じだが
ううううもったいないw
あれも、ひょっとして今はやりの「整形」なのかなあ。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:52:09 ID:wMmDcDnq
>>118
いや・・さすがにチョン記者を前にして「お前らには理性的解決なんて_一生ファビョってろw」
なんて言うほど阿呆ではなかろうしw
公式の場での発言としてはこんなもんかと。
むしろ公式の場の発言としてはかなり際どい発言もしている(チョン基準で)

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:52:37 ID:U+Z5CjuL
塩野氏自身が、歴史の専門的見地ではなく物語として大人が楽しめる本を書きたかったって、告白してるしな

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:52:48 ID:hZl327L0
 宗教が違うってのは確かに問題だろう。
 互いに倫理の基本的な枠組みを共有し得ないという点で。
 でも日韓の場合は全く違う形で深刻な問題がある。
 それは互いに全く違う価値観を有しているにもかかわらず、儒教や漢字、漢字を
基盤にした文芸などをある程度共有しているため、互いが違うと言う事を上手く
認識できないって事なんだよね。
 仮に宗教が違うような決定的でわかりやすい違いがあれば、そこを基点に問題を
検討できるんだが、常に近くに見過ぎたり、遠くに見過ぎたりして問題点を見失って
しまう。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:52:59 ID:Wx2Jd/tB
>>121
タイトル見てて、脳内に内容が自動書記されましたw。

ホントひどい内容だw

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:53:51 ID:GzT20+Zf
>>126
女史に変な髭が生えてきそうだw

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:54:17 ID:9Zzh7R/8
>>133
近隣国同士がいがみ合う光景が世界中で繰り広げられてる事情も
大方そんなもんだろ

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:54:27 ID:lZmW8FKK
新潮社から「韓国版が売れてますよ」と耳打ちされているので、批判は言わないのが当然。
腹の内は不明。

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:55:02 ID:tPg97EqB
まあ既に誰かが言ってたけど、平気でバカチョン発言してるしなこの人w
スタンス的には、反チョン系の人物だし。
だけどよくチョンから抗議が来ないもんだなと思ったがw


139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:55:30 ID:4yRGmFHD
>>133
日韓友好の試みというものは、日本国民の韓国人理解の上で非常に有益であった。と評価しているよ。
戦後に手酷い目に遭わされた、一部の都市住民等以外にも、よーく朝鮮人の本質が理解できるように
なってきたのだから。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:55:40 ID:HpSob58v
「竹島は日本の領土です。とっとと返しやがれキムチ野郎!!」とか言ってやれば、
燃やす用に沢山売れたのにw

141 :誇り高き乞食:2006/12/16(土) 22:56:14 ID:oALLR98z
>>121
>「ノムヒョンの勝利」
>「北朝鮮世界の終焉」

ノムが負けて韓国が終焉する様な気が。。。


142 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 22:56:34 ID:6YYyV2+7
>>134
韓国版、半島全史版も考えたけど、どうしても4巻と5巻で躓く。
なぜなら、私にとって、カエサル=ノムたんだから(w

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:57:02 ID:U+Z5CjuL
>>140
専門ボディーガードが必要だな

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:57:10 ID:9Zzh7R/8
>>137
女史なら「そんな決めたいなら戦争でもして決めればいい」
くらい言いそうだな。著書の端々にけっこう鷹派っぽい発言が見え隠れしてるし

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:57:58 ID:Wx2Jd/tB
>>119
書籍化されれば、絶対買うw
今の飯研は雑談が多すぎるから、ぜひ欲しいよw



146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:58:22 ID:U+Z5CjuL
>>142
いくら寛容なカエサルでも、それは怒るかもしれませんよw

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:58:39 ID:b5sJEk6o
商売、商売w

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:58:55 ID:HpSob58v
>>143
確かにw

インタビューしてる奴が突然襲い掛かって来てもおかしくない国だからな。

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:58:59 ID:pyCxmRTb
>韓国と日本は理性で問題を解決することができる民族だと思う。

工工エエエ(´д`)エエエ工工、韓国?理性?感情だろ!


150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 22:59:01 ID:wMmDcDnq
「盧武鉉、あるいは優雅なる痴呆」

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:00:31 ID:X2DEi2hT
朝鮮人の物語 I 事大は一日にして成らず
檀君戦記 朝鮮人の物語 II
敗者の混迷 朝鮮人の物語 III
金春秋 白村江以前 朝鮮人の物語IV
金春秋 白村江以後 朝鮮人の物語V
パクス・コレアナ 朝鮮人の物語VI
悪名高き高麗王たち 朝鮮人の物語VII
危機と事大 朝鮮人の物語VIII
愚王の世紀 朝鮮人の物語IX
すべての道は事大に通ず 朝鮮人の物語X
終わりの続き 朝鮮人の物語XI
斜め上の王国 朝鮮人の物語XII
最後の事大 朝鮮人の物語XIII

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:02:01 ID://fmq48I
>>1
>歴史的事実は思惑が違っても共有することができるが、歴史に対する認識は共有することができない。
>二つの視線を作れば良い。一つの歴史を作ろうと努力するよりそれがもっと現実的だ。

明快だな

153 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 23:02:07 ID:6YYyV2+7
>>146
真面目にノムたんを歴代ローマ皇帝になぞらえたら、カラカラかな、と思うけど、
彼は世界お笑い史の金字塔であり、この板では比類なき英雄ですから(w

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:02:10 ID:zLQ5BDF6
さすがの塩野もモノを考えられぬ動物相手だと大変そうだな。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:02:28 ID:U+Z5CjuL
>>151
積荷と一緒に燃やしてほしい・・・

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:02:36 ID:VOR8pE5L
さすが塩野女史。発言にインテリジェンスが感じられるね。
リップサービスはさておき良く解っていらっしゃる。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:02:46 ID:HpSob58v
>>151
文学史に残る壮大なコメディーになりそうだな。

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:03:05 ID:+UPdy5/d
よく訓練された嫌韓厨みたいなこと言っとるな

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:03:06 ID:Wx2Jd/tB
>>142
>なぜなら、私にとって、カエサル=ノムたんだから(w

え〜〜〜、ローマ史マニアに暗殺されちまいますよw・・・まぢで。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:03:55 ID:GzT20+Zf
>>153
ヘリオガバルスかもしれん。

161 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 23:04:00 ID:6YYyV2+7
>>151
(w

はてさて誰が勝利するのやら(w

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:04:12 ID:gFRwRBet
ローマ史好きなやつがなんでこんなに多いんだ?

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:04:50 ID:LjUIV0m9
「とはいえ」が一言も出てきてない。。。
きっとこいつは偽者だ!

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:04:53 ID:2IWMX5Qb
近親憎悪という言葉がある。肉親など近い立場の人に向く憎しみのことだ。
ただでさえ厄介なものなのに、そこに儒教が入り、身近な人の優劣をつける考えが浸透すると
さらに複雑、修復不可能なものになる。

日本と韓国の関係はそれに近いのでは、と思う。

関係を改善するには、「自分が一番」的な考えをお互いに捨て、
お互いをほめあうのが最初の一歩だと思う。

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:05:05 ID:2U+7L6WS
「朝鮮人の物語」

ますます迷走する半島
(ノムヒョンの)最後のコメディ
ジョンイルの勝利
半島世界の終焉

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:05:19 ID:U+Z5CjuL
>>162
「ローマ人の物語」の影響
この分野では空前のヒットらしいよ

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:05:22 ID:bEPHjUWu
>>162
世界を支配する大帝国って男のロマンだと思わないか?

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:05:38 ID:tw1uniBi
>>151
読みて〜!!w

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:05:51 ID:9Zzh7R/8
>>162
塩野女史の本読んでると嫌でも地中海世界が好きになる希ガス

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:06:24 ID:Ehi8BJXO
竹島問題は小さい問題だから
韓国は独島をこじらせない方がいいな
独島を放棄して、竹島を日本領土と確定しよう

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:06:32 ID:GzT20+Zf
>>162
やっぱカエサル人気じゃない?

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:07:34 ID:wEoviJdt
あの小さな島を領有するだけでどれだけの水産資源と将来鉱物資源が自国のものとなるか
想像してみなさいよオバサン、小さくないよ。

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:08:27 ID:LYpqxyon
実際、この人ってただのローマ史オタの腐女子でしかないんだが・
そう思って見るとこの人の本はずば抜けて面白いが。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:08:46 ID:wMmDcDnq
>歴史的事実は思惑が違っても共有することができるが、歴史に対する認識は共有することができない。

これ聞いてよく発狂しなかったな

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:09:28 ID:hG54Y6SW
韓国側は、
日本の歴史認識は間違ってるって執拗に言ってるわけで、
この返答は塩野氏らしい上手な言い方だなぁと思った

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:09:40 ID:IJFH53nj
>ここで塩野七生は「独島発言で韓国で不売運動起きたらどうしましょう?」と冗談を言った。

冗談だと思ってるのか?


177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:09:57 ID:U+Z5CjuL
つか、塩野氏当人がカエサルオタクだったかな
カエサル以降はやる気が半減したってどこかで自白してる

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:10:42 ID:+4uRGfGN
>そうなれば、日本人は‘韓国人はこんなふうに考えているのか’と思い、韓国人は‘日本人はこんな
>ふうに考えているのか’と考えることができる。二つの視線を作れば良い。一つの歴史を作ろうと努
>力するよりそれがもっと現実的だ。二冊を作れば二冊どちらも見られる。それがもっと有益にお金と
>時間を使う方法だ。またお互いに役に立つと思う。二冊を読むことで相手の考え方を理解することが
>できる。一つの事実を作ろうとする努力は無意味な努力と思う。(中略)

巧妙なレトリックに思えるのは俺だけ?



179 :誇り高き乞食:2006/12/16(土) 23:11:09 ID:oALLR98z
>>172
ローマばかりを見ていると領海とか経済水域とかのイメージが無いんじゃね?


180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:11:35 ID:+4uRGfGN
>>177
俺もそこで力尽きた
そいいう事か
滅亡が面白いのにな

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:11:57 ID:bEPHjUWu
>>177
つうかカエサルにかける情熱がすごすぎだろ。
他の登場人物と比べてかけてるページ数が半端じゃないぞ。

182 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 23:12:11 ID:6YYyV2+7
>>159
そもそも女史がカエサル萌えだし、やばいかな(w

>>160
カリグラ、はちょっと違うかな?


しかし、カエサル人気は衰えないね。
彼の言葉は二千年の時を越えて響いてくる。
「賽は投げられた」
「来た。見た。勝った」
「ブルータス、おまえもか」
「もうだめぽ」


183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:12:13 ID:GzT20+Zf
>>177
「ユリウス・カエサル」の巻は暴走一歩手前まで入れ込んでいたしなw

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:12:55 ID:tw1uniBi
>>177
やる気が半減も何もダキア征服の頃なんて石柱の写真と描写を語るだけ・・・

カエサルのガリヤ征服のような記述を期待してた俺は・・・w(´・ω・`)

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:13:11 ID:9Zzh7R/8
>>182
最後ちょっとまてwwwwwwww

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:13:14 ID:NpojpOTm
すべての人種が一緒に住むことができた時代があったという事実を伝えたか
ったからだ


異民族は奴隷扱いでしたけどね

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:14:06 ID:1OnExDSy
>>181
カエサルとハンニバルの巻は戦記物としてすげー面白かったな>ローマ人の物語

っつか、あの本のカエサルは化け物だと思うw

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:14:19 ID:zLQ5BDF6
>>172
含意するところは無人島に民族の尊厳だとかアホらしい
願掛けをする朝鮮文化への批判だろう。

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:14:30 ID:9Zzh7R/8
>>184
ダキア戦役は参考となるような著書が無いから
ああいう形式にしたんじゃないっけ
カエサルとそうじゃない所の力の入れようが違いすぎるのは認めるがwwww

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:15:23 ID:wMmDcDnq
>>187
銀英伝のラインハルトとヤンを足したようなもんですね

191 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2006/12/16(土) 23:15:28 ID:0RioE/vY
>>186
そうでもないわよ。
カラカラ帝の時代、ローマ市民権は属領を含めた全ての住民に開放されたし、法律は民族を問わず平等に
適用されていたらしいわ。

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:15:58 ID:tw1uniBi
>>189
だってゲルマニア以降久々の領土拡大戦役なのに・・・あれはねえよw(´;ω;`)ブワッ

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:16:05 ID:5d3kJdV/
まあラテン語の原文まで読み解くことのできる腐女子はざらにはいないのだが・・
「海の都の物語」なんて一次資料に直接アクセスしてるのがありありと分かる内容

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:16:54 ID:bEPHjUWu
>>186
いや、ローマ市民権は途中から規定を満たした人には与えられるようになったし
カラカラ帝にいたっては全住民に与えてるぞ。

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:16:59 ID:U+Z5CjuL
ヤンウェンリーが死んだ後の銀英伝?

196 :誇り高き乞食:2006/12/16(土) 23:17:37 ID:oALLR98z
>>186
いや、異民族でも最前線で20年ほど兵士として戦えば、ローマ市民になれるよ。
それに較べて、日本は、、、、、、反日朝鮮人でも日本国民にしちゃうよね。。。


197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:17:53 ID:GzT20+Zf
そもそも当時の奴隷制度も自由回復を前提にしているしな。

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:18:17 ID:RxeJISO1
このおばちゃん、当時の学生の手紙とか
一次資料読み漁ってるからハンパねーよ
つか、戦争を外交の手段と理解している
数少ない女流作家や

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:19:10 ID:uun8VTLe
うろ覚えだが、野心と公共心だったか???

カエサルまでの英雄たちについて、
行動の動機となる2つの心を2つの円で表した部分があったな。
大概の英雄は、どっちかかたっぽだけが大きかったり、
あるいは、円そのものが小さかったりって感じだったのが、

カエサルだけは、飛びぬけて2つとも大きな円だったような記憶がw

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:19:14 ID:U+Z5CjuL
なんかの選挙でたら、ほぼ確実に勝てそう・・・

201 :暴<ヽ`∀´>膺懲 ◆CeoD2zuluY :2006/12/16(土) 23:19:17 ID:7paSBqEX
で、塩婆は朝鮮系の者でも議員になれた史実を学んだのかね?
日本の近代史の知識が貧相な分際でローマ人の物語にわざわざ
日本を引き合いに出して妄言吐いた責任をどう取るつもりかね?

202 :フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2006/12/16(土) 23:19:21 ID:B+vMmxRb
>>191
ローマ以外の民族ってのはいたのよ。(ゲルマン人とか)
で、こいつらは別個の法律持ってたりしたんで、ローマで何かあれば
ローマ人とは当然対応が違ったから、ある意味じゃあ異民族との共存てのは
そういうもんだって見本みたいなもんかしら。

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:19:25 ID:GFDtmfnt
>>34
竹島の領土は1平方_もやれん、日本の領有権を認めん以上当たり前のことだ。

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:19:44 ID:U+Z5CjuL
>>199
野心と虚栄心

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:20:40 ID:wikzXv/b
つーか、現在の日本語で言う奴隷と、ローマ帝国の身分の奴隷は明らかに違う。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:20:50 ID:2U+7L6WS
で、韓国人はイルボンがササン朝ペルシャだと思いたいのかな?

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:21:40 ID:9Zzh7R/8
>>205
女史も
古代=奴隷制=悪
と考える香具師はアホだと断言してるしな

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:21:55 ID:ierB/OGh
ていうかシチリア島を巡ってローマ、マケドニア、カルタゴが争ったのを忘れたの?

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:22:13 ID:uun8VTLe
>>204
どうもありがと。

やっぱ、うろおぼえだったw

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:22:25 ID:wMmDcDnq
>>206
つうか、プトレマイオス朝エジプトと思いたいのではないかな?

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:22:39 ID:wikzXv/b
そういや、ローマ人の物語の中にこんな感じの記述があったな。

「ローマ人の言う蛮族とは、法や約束を守れない者たちである」

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:22:42 ID:KvkGrXCN
この作品は大傑作だね。
みんなちゃんと読んだほうがいいよ。

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:22:50 ID:bEPHjUWu
>>205
まあ、日本語で奴隷に当たる人間は教師やら秘書やらやったりはしないわな。

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:23:13 ID:ieKARBw2
>2
>―韓国の潘基文(パン・ギムン)前長官が世界平和を主管する国連の首長になった。助言を言うとしたら。
>「こんなに難しい時代に、そんなに難しいポストに上がったことに対して同情したい。」

スゲー皮肉w

215 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 23:24:38 ID:6YYyV2+7
>>187
スッラの抹殺者名簿から名前を消され、
それでもスッラに従わずに逃亡し、
莫大な借金をしてオシャレをしながらそれが似合い、
元老院議員の大多数の伴侶を愛人とし、
若くして最高神祇官の肩書きを取得し、
妻を寝取りながらポンペイウスと懇意となり、
金を借りているクラッススと三頭政治を行い、
ガリアで自軍を編成してここを統一し、
ついでにブリタニアに乗り込んでしまい、
元老院に最終勧告を突きつけられながらもルビコンを渡り、
内乱を制圧してクレオパトラと知り合い、彼女に協力し、
ついでに妊娠させながら各所を巡って戦いに勝ち続け、
歴史に残る改革を数多く行い、終身独裁官に任命されたカエサルが、
腹上死をせずに暗殺されたことは世界史最大のミステリー。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:25:01 ID:PpfN3hb3
ま、銀河の大きさに比べれば韓国なんぞ小さな問題に過ぎないよな。たしかに。

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:25:04 ID:br96Uia7
> ここで塩野七生は「独島発言で韓国で不売運動起きたらどうしましょう?」と冗談を言った。

この一文があると言う事は、この記事の内容が不正確だって言う事だな。
塩野本人が、韓国人が嫌がる内容の話をしたと認識しているんだから。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:25:16 ID:9Zzh7R/8
>>208
シチリアは人も住めて小麦の産地とされるくらい豊かな場所で
竹島は基本的には人の住めない岩礁みたいなもんだと言う違いがあるだろ
竹島は周辺海域の資源以上に政治的象徴としての意味合いが強くなってきてるから
皮肉の意味を込めて「小さな問題」って発言だと思う

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:25:34 ID:JoLvO5so
塩野七生はわかっている。





理性で問題を解決することができない民族だと。

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:26:10 ID:U+Z5CjuL
古代の奴隷:自分の意志で、自分の運命を決める権利をもたないもの。スキルによって境遇も大違い
(金さえ払えば回復可能)

現代の奴隷:朝から晩まで鞭に打たれたり石運んだり専門の仕事をする人。アニメや映画に出てくる刷り込みによる影響
(類似例:メイド)

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:26:12 ID:GzT20+Zf

てかローマ好きな女史にとっては、朝鮮人みたいなのは最も唾棄すべき連中だろ。

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:26:18 ID:+4uRGfGN
歴史板の住人に言わせると小説だしカエサルに萌えすぎだそうだが
俺くらいにはこのレベルの本がちょうど良い

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:26:34 ID:l+jiAMSF
>あの小さな島を領有するだけでどれだけの水産資源と将来鉱物資源が自国のものとなるか
>想像してみなさいよオバサン、小さくないよ。
日本は太平洋って言う巨大な狩猟場を持ってるからそんなちっぽけなとこはどうでもいいよ
其処から上がる利益も、日本が韓国や在日を援助する金に比べたら大した事ないだろ?
問題の大きさは領土問題よりも親韓派の存在の方

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:27:05 ID:bEPHjUWu
>>220
ちょっと待て、何だ最後の類似例はw

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:27:41 ID:sD4GpLTu
塩野女史、ローマ在住ならイタリアに流入しているアルバニア人の問題を肌で感じることが出来るはずだが?
イタリア人とアルバニア人はイタリア国内で共存できるとでも思っているのだろうか?
シナ人によるイタリアの伝統的地場産業の破壊は歴史の必然とでも思ってるのだろうか?


226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:28:30 ID:U+Z5CjuL
>>224
小さな問題だ

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:28:53 ID:4yRGmFHD
>>223
領土問題は、大小ではない。
それが分からぬ内は、露助や支那人には勝てない。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:28:56 ID:+4uRGfGN
>>220

>現代の奴隷:朝から晩まで鞭に打たれたり石運んだり専門の仕事をする人。アニメや映画に出てくる刷り込みによる影響
アメリカの黒人奴隷かな
映画だな、あにめの記憶はない

>(類似例:メイド)
秋葉原じゃ客が奴隷だ
サービスレベルが接客業ってレベルじゃない

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:29:20 ID:GzT20+Zf
>>220
一瞬「アニメや映画を作っている人のこと」と続くのかと思ったw

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:29:29 ID:9Zzh7R/8
>>225
人間は現実の全てが見えるわけではない。そして多くの人間は自分が見たいと思った現実しか見ようとしない


231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:29:59 ID:DnZXMceV
日本には小さな問題。
韓国には大きな問題。
日本がこの問題を持ち出すだけで
韓国は存亡の危機に陥ってしまう。

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:30:01 ID:0CQttvVx
>>229
おれもw
アニメーターとか映画の現場の人はまさに奴隷のイメージ・・・。

233 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 23:30:31 ID:6YYyV2+7
>>225
女史なら、「こんなとき、カエサルならどう考えるだろう」と想像するだろう。

234 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2006/12/16(土) 23:30:53 ID:0RioE/vY
>>224
アニメのせいで誤解されたイメージが定着してる例・・・って事じゃないかしら。
メイドの正確な実態なんて知らないけど。


235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:31:22 ID:ierB/OGh
竹島周辺では海産物が豊富に取れる。すなわち海の田畑牧場である。
韓国が占領してからは海驢が全滅した…

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:32:00 ID:2U+7L6WS
塩野七生の著作では、「マキアヴェッリ語録」が面白かった。

第三者による援軍は、それを招いた者に災いをもたらす・・これはまさに
朝鮮の歴史そのものだ。

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:32:53 ID:GzT20+Zf
>>236
日本の明治維新は英仏の軍事介入を防いだから成功したようなものだしな。

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:33:48 ID:tw1uniBi
この人の感覚(ローマ人的な)はアメリカの感覚だから日本とは違うだろうな

別の言い方するとアメリカ人からすれば「竹島は小さな問題」なんだろうな
でも日本にとっては大きな問題

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:34:24 ID:kpH1yR8B
竹島は、険しい岩山で面積も狭く島自体から得られる利益はほとんど無いが、周囲の広大な排他的経済水域の漁業権や海底資源が獲得できるため
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6_(%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C)

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:35:57 ID:KDJifqiN
要するに、自国の歴史認識を他国に押し付けるのは馬鹿だ、と言ってるわけ。

241 :暴<ヽ`∀´>膺懲 ◆CeoD2zuluY :2006/12/16(土) 23:36:21 ID:7paSBqEX
>>225
天本英世におけるスペインといっしょで、見たいことしか見ないんだろうね。
『人間は見たいと欲する現実しか見ていない』とのことですし。w

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:36:41 ID:kpH1yR8B
それぞれの考え方があるとか1つの事実を作るのは無意味なんてもんじゃないのでは。
だって商人が漁民になってたり明らかに間違ったこと言ってんじゃん。

  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/         u'   /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'  八右衛門      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'       あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     『おれは竹島(今の鬱陵島)に渡り密貿易をして処刑された商人だった筈が
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l       何時の間にか松島(今の竹島)に渡って処刑された漁民になっていた』
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,'  /   、      u' |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/        な… 何を言ってんのか 分からねーと思うが
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ           おれも何をされたのか分からなかった…
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /           
  ', i、-----.、  u'    `''"i`'''l              曲解だとか見解の相違だとか
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,              そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
   ヽ ヽ〈    i|  u'       Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ           もっとぶっ飛んだ物の片鱗を味わったぜ…
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162453520/

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:37:08 ID:5d3kJdV/
>>238
だから権益の大小を言ってるんじゃなくて
民族・歴史問題にすり替えようとしてるチョンに対する皮肉でしょ


244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:37:52 ID:ierB/OGh
まあ米国は日本をハドリアヌスの壁やらライン・ドナウ防衛線として考え初めて韓国を切り捨てようとしてるからな。

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:38:43 ID:wMmDcDnq
>>236
その本では「自らの安全を自らの力によって守る意志をもたない場合、
いかなる国家といえども、独立と平和を期待することはできない」

ってところでグサっときた・・
まるでどっかの国のようだ・・・

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:39:33 ID:9Zzh7R/8
>>245
言うな…やっと変わり始めたじゃないか……

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:39:35 ID:U+Z5CjuL
ぶっちゃければ、日韓基本条約ですべて解決済みなのに、
いまだに共通歴史認識だの教科書だの靖国だの謝罪だのと、事あるごとにケチつける韓国が黙ってれば澄むことだ

248 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 23:40:21 ID:6YYyV2+7
カエサルでなくても、ローマ人なら、竹島についてこう考えるだろう。
「卑劣な敵が我が国の弱体化につけ込んで征服した島をなぜ取り戻さないのか?
敵は我が国の漁民を連行し、あまつさえ死者さえ出ているのだ。
そして我が国の対話姿勢に応じず、島に建物を建て、世界に喧伝している。
この状況を指をくわえて眺めているのが今の日本国民である。
竹島を奪われたこと以上に、世界は今の我々の惰弱ぶりを冷笑しているのだ」



249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:41:12 ID:tw1uniBi
>>243
あ、そうなのか・・・w^^;

250 :暴<ヽ`∀´>膺懲 ◆CeoD2zuluY :2006/12/16(土) 23:41:42 ID:7paSBqEX
「悪名高き皇帝たち」の最後あたりでローマ皇帝位を論じたときに「馬鹿でもチョンでも」
って記述があるんだが、塩野がどういう解釈で「チョン」を使ったかを
伺いたいものだ。
もちろん、朝鮮人に対する蔑称からではなく、江戸時代からある表現を
用いただけですよね?

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:42:53 ID:9Zzh7R/8
>>250
普通に考えれば後者だろ
わざわざ意図して前者の意味を使う人でも無いし

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:43:52 ID:vhwt2YZz
塩野七生の物の見方は、賛否両論あるだろうが、とにかくリアリスティックで
プラグマティックということだ。(その辺で、戦後何だかんだ言われようと繁栄
を享受している日本と、過去のローマ帝国の類似点とか比較しているわけ)

まあ、ナショナリストではないし、民族だ領土だなんだかんだ、経済的に繁栄
していればどうでもいいじゃん、と言うのがこの人の見方。
ま、この板では賛よりも否が多いんだろうけど

その点で言えば、リアリズムも実践主義も欠片もない朝鮮人とは、対極と言える

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:43:54 ID:bEPHjUWu
>>248
ローマ人は敵に負けたら必ず報復を要求する民族だからな。
下手に和解策を取ろうものなら為政者の命が危ない。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:44:08 ID:U+Z5CjuL
>>248
現実思考が身についたローマ人ならば、問題の優先順位を見極めて、時間をかけても必ず解決するだろう
そのための九条改正、パチンコ、層化、マスコミ等在日利権と政治の切り離し、スパイ防止法、自衛権、核武装論議

255 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2006/12/16(土) 23:44:12 ID:0RioE/vY
>>246
朝鮮の方は、相変わらずのようだけどね。


256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:44:29 ID:r5r9FQYi
>>247
 ケチをつければ飴玉がもらえる以上、ケチをつけることは合理的な外交手段だ。
よって責めることは出来ない。うぜーけどな。まあアメをしゃぶらせていい気に
なっているうちに、日本からの輸入や特許料の支払い無しでは産業が立ちゆかな
いように仕向けた、と考えることもできるよ。

>>245
マキャベリ語録より「隣国を援助する国は滅びる」これはww

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:44:36 ID:4ddLU06o
俺はこの本を読んで小泉は織田信長的じゃなく
カエサル的じゃないかと思った事もある。
安部がアウグストス的になったらいいなと思ったりしたもんだが

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:44:43 ID:RBmBXZhK
>>1
死傷者が多数出ていても小さな問題か?

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:46:32 ID:5d3kJdV/
>>245
マキャベリなんて昔はファシズムの元祖みたいに言われて
左翼の目の敵にされてたけど、語録読むと目からウロコで見事な哲学だと思う
ようは解釈する人間しだいだということで・・


260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:47:14 ID:br96Uia7
> ここで塩野七生は「独島発言で韓国で不売運動起きたらどうしましょう?」と冗談を言った。

ここには、なぜ

ここで塩野七生は「竹島発言で日本で不売運動起きたらどうしましょう?」と冗談を言った。

じゃないのかすら考えられない人間がずいぶん多いんだな。

261 :暴<ヽ`∀´>膺懲 ◆CeoD2zuluY :2006/12/16(土) 23:47:23 ID:7paSBqEX
日本のことなど塩野にとっては小さな問題なんだよ。w
本さえ買ってくれればそれでいいと。

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:48:04 ID:a3uPniZ0
>>1
>私は今、絶望的な状態ではないと思う。

絶望的な状態の半歩手前じゃないかな?
対馬次第で戦争が起こる。

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:48:36 ID:bEPHjUWu
>>257
一見大事そうに見えて実は全くいらない肩書きなどを相手に与えて満足させ、
自分は必要な地位をゆっくりと、だが確実に固めていくやり方か?
あれは時間をだいぶかけて初めて効果が出てくるやり方だし、判断はまだ早すぎだろ。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:48:43 ID:GzT20+Zf
>>257
アウグストゥスは喧嘩弱いけどな。
アグリッパが麻生なら、マエケナスが誰になるのか…

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:48:49 ID:9Zzh7R/8
>>260
じゃあその理由をここの無知な輩に教授してくれないか?

266 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 23:49:13 ID:6YYyV2+7
>>253>>254
日本をローマと置き換えると、その通りになるけれど、
例えばアメリカをローマに例えると、忠誠を誓った日本の領土問題に対して、
然るべき調整を怠ったと見ることも出来る。何より韓国もアメリカの同盟国だし。
その点を突いていけば、アメリカは大国として君臨するには調整能力に疑問がある、となる。
まあ、反旗を振りかざせば、あっという間に踏みつぶすのはローマ的だけどね(w

267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:49:22 ID:LUDSoAYQ
小さいなら朝鮮側に譲るように働きかければいいじゃん?

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:50:46 ID:wMmDcDnq
>>256
まだあるぞ
「弱体な国家は常に優柔不断である」

日本ってマジでマキャベリズムとは無縁な国なんだよな・・
こんなんでよく滅びなかったもんだ

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:51:10 ID:GzT20+Zf
>>260
オレは >>107 と読んだが、違うのか?

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:51:51 ID:5d3kJdV/
>>252
平和が繁栄をもたらすのではなく
繁栄が平和をもたらすのであると
ローマ史を読んでて思う
それでもいつかは滅亡するのだけど

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:51:59 ID:U+Z5CjuL
>>266
その視点ならば、あえて日本のアキレス腱を残しておいたと見るのが妥当かな

272 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 23:53:05 ID:6YYyV2+7
>>257
むしろ、パフォーマンス好きな小泉はカリグラ。
その派閥と言うことで森がティベリウス。
すると、安倍がクラウディウスで、麻生がネロ?

そしてカエサルは・・・・・小渕?

273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:54:19 ID:9Zzh7R/8
>>270
>平和が繁栄をもたらすのではなく
>繁栄が平和をもたらすのであると

名言だな
歴史の教科書の最初のページに載せてもいいくらいだと思うぞ

274 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/16(土) 23:56:36 ID:6YYyV2+7
>>271
ああ、その見方があるね。
日本はアメリカよりも古いので、韓国などとまとめてギリシャの都市国家ぐらいか?
調整してやっても良いが、もっと適切な状況で恩を売ってやる、と。

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/16(土) 23:59:01 ID:U+Z5CjuL
>>274
日本やアジアがアメリカにとっての、ギリシアなのかガリアなのかエジプトなのかはわからないが、
カルタゴにだけはならなければいいや

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:02:19 ID:wMmDcDnq
>>275
クリントン時代にはカルタゴ扱いしてたフシがあるからなw
今度の民主党政権はどうかね

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:02:37 ID:gtyZ3qdN
この人始めのほうで、ローマ人は属州出身者を元老院に加えたのに
大日本帝国は韓国人に選挙権を与えなかった・・などといってるぞ。
そのあたりの認識は現在どうなのよ。



278 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/17(日) 00:04:29 ID:zFn+PV/g
>>275
日本は自主独立を許されて独自の文化を持っているのでアテネ。
韓国はスパルタかな、と思ったけど、力もないので、無名の一村落。
意外とカルタゴは中国かも知れない。
そしてパルディアは旧ソ連。革命で名前も変わった。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:05:06 ID:iokxfWZN
>>276
どうだろうな、中国がそろそろ刈り入れ時なので、日本に喧嘩売ってる場合じゃないかも知れん。

280 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/17(日) 00:08:32 ID:6YYyV2+7
>>277
書き始めたのが92年ぐらいだから、その認識は仕方ないかもね。
まだ従軍慰安婦と言う言葉が真実味を持って語られていたし、
総理大臣は確か宮沢ぐらい。確かインターネットが一般に開放されたのもこの年だった気が。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:09:18 ID:a9yRsQjJ
まあ日本にとっては小さい問題かもしれんが、あちらさんは国の存亡かけてるから

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:10:01 ID:9Pr8SF9L
日本はエジプトかもよ。
マケドニア(ギリシャ)は英国。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:10:19 ID:v8VK9re4
>>280
にしても物書きならそれくらい調べてから書けと・・
ラテン語の文献なら気が狂ったように読むくせに

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:10:19 ID:0gcn5xV5
最近のスレタイは煽動的すぎるな

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:10:37 ID:AsaNSnS5
>>277
まあ専門外だし知らなかったのだろう
もし明らかな間違いがあったならこの人なら将来修正してくるだろうね
日韓含めて、本職の歴史学者でもそれが出来ない馬鹿が多すぎるのが問題なのだが

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:11:52 ID:H0Qn4ZEd
>>39
そこは俺も引っかかった。
『カエサルの施策によって、ローマ帝国の元老院にはローマ人から見て異民族の議院すら
いた。翻って、大日本帝国ではどうであっただろうか。』みたいな書き方をしていた。
結論は書いてないけど、大日本帝国では朝鮮人議員はいなかったとしか、読みとれない
書き方しかしていない。
結局、この人は良くも悪しくも女なんだろう。自分が魅力を感じたものについては、非常に
魅力的な描き方ができるが、自分の視野や知識が狭いとは少しも感じていない。
要するにファンレターなんだよ。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:15:10 ID:NS631SRQ
도쿄=이한수기자 hslee@chosun.com
입력 : 2006.12.16 19:18 / 수정 : 2006.12.16 20:49

インタビューはきょうの午後に東京で行われて、
夜の7時には朝鮮日報のウェブにうpされている。
記事の原文はおそろしく長い。日本語の回答を朝鮮語に翻訳したにしては
あまりに早すぎる。
元の記事にはインタビュー時の動画が2本各1分ずつ
リンクされているが、もちろんインタビューのごくわずかしか録画していない。
>>1の記事は読んでて疑わしい気がますますしてくる。

288 :亞イワナ ◆tA5qbpbkgA :2006/12/17(日) 00:15:40 ID:Z//WRGSe
>>1 スレタイが記事と剥離してるな。

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:17:31 ID:v8VK9re4
>>288
だよねぇ

>元々近くの国とはうまくいかない。うまくいく方がむしろ変だ。近くの国とうまくやることを期待
>しなければ、戦争だけ起こらなければよくやっていると見ることもできる。(中略)
>歴史的事実は思惑が違っても共有することができるが、歴史に対する認識は共有することができない。

この辺がこの記事のキモなんだろうに

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:19:56 ID:8yuS6Dum
このスレは記者の読解力の無さをバカにし、スレタイに反射してるだけの奴をわらうスレですか?

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:21:05 ID:lfeOyrUF
実際に小さな問題だとは思うが、韓国側は小さく受け取らないからな。


292 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/17(日) 00:21:35 ID:zFn+PV/g
>>283
その頃まだ従軍慰安婦を真実と思っていた私は何も言えないです、はい。
別に女史の信者じゃないけど、これはもう、時代背景としか思えないので。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:22:56 ID:H0Qn4ZEd
>>266
地政学を持ち出して有名になった荒巻義雄氏はローマ帝国当時の地中海世界と
現在の世界地図をスケールを変えて重ね合わせることで、類似を指摘していた。
伊太利半島=南北米大陸としたら、当時の列強の位置関係が現在の世界に似て
くるそうで、ちょっと感心した。

294 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:27:24 ID:YGUKnrJw
ラステル?

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:33:28 ID:nHHYpTD9
>そうなれば、日本人は‘韓国人はこんなふうに考えているのか’と思い、韓国人は‘日本人はこんな
>ふうに考えているのか’と考えることができる。二つの視線を作れば良い。一つの歴史を作ろうと努
>力するよりそれがもっと現実的だ。

天下三分の計を思い出した。面白い。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:34:46 ID:98uJek9o
>>294
お願い・・・積荷を、燃やして・・・



こうですか?

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:35:59 ID:qcCvdSs2
世界史板とえらい違いだな。ヒネた連中ばかり。
けっこう素直なFAN多いじゃん。

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:38:41 ID:6IT7h+YD
このおばはん、政治家とか官僚にファンが多くてよく酒席に呼ばれて
高い飯と酒をおごらせまくっててんだろう。
逆に言えば、それだけの値打ちがあるってことだけど。

財界人にはあまり人気がないね。
サラリーマンって一番世の中に興味を持ち始める20代30代は
仕事ばっかだからなぁ。大学時代本をたくさん読んでた奴も、会社
入って数年経つと見事に教養レベルが劣化する。
そんである程度余裕ができて、さあ本でも読むかってなると、
司馬遼太郎とかw自分をヒーローだと勘違いするような、心地いい
もんしか読めなくなってるw

だいたいビジネス書の類の、あの顔から火が出そうになるほど恥ずかしい
タイトルをどうにかしろ!

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:40:08 ID:98uJek9o
この人のいいところは、素人でもとっつきやすいように物語れるところだし、
歴史の専門家の書いた専門書ならほかにもあるでしょ

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:42:19 ID:qcCvdSs2
そうか・・・世界史板ではなく
東アジア板に塩野七生スレを作るべきだったのか・・・
今ようやく分かった。もう遅いが。

301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:43:29 ID:yE/Egg/M
どう見たって日本が中国と韓国とどっちと近づくべきかと言えば韓国に決まってるだろう
わざわざ日本が中国に近づけば中国の属国にされにいくようなもんだ

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:44:18 ID:gWtU1MVZ
どっちとも距離置くべきだろうよw

303 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:46:12 ID:UinJ0KZo
>>これ程長く本を書くことができた理由は最初の約束のためだったのか、書くことのやりがいだった
のか、それでなければ読者たちの反応のためだったのか
「みなさんには分からないかもしれないが、日本人はやるときはやる。このごろの日本人はそうでは
ないかも知れないが。本を出すことは当然だと思って来た。(中略)」

この発言の部分が、微妙に韓国人記者に牽制と嫌味を言っているようでワロスww

304 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:46:40 ID:EtpBmaRf
この女史確かに腐女子系入ってるし、
文章も同じ内容が繰り返し出てきて決してウマイとはいえないが
たとえ主観的であろうとローマ史(地中海史)の門戸を日本の一般人に開いた功績は大きいと思う
事実検証と論理性にこだわる学者には決して出来ないことなので・・・
でも歴史って「覚える」ためにあるのではなく「考える」ためにあるものだから
女史に限らずこのクラスの歴史作家がもっと出て来て色々な「認識」を書いて欲しい

305 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:47:26 ID:v8VK9re4
>>301
どっちもイラネ

306 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:49:03 ID:LQQtFcEh
>>301
日本は台湾に近づくべきかとw

307 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:49:40 ID:/rseDt7V
>>264
マエケナス=山本一太


308 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:51:06 ID:Ml3um6YM
あぁ最終巻出てたんだ。凄く嬉しい。明日買ってこよ。

309 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:51:52 ID:k6Wt8SkP
いつも思うが、この人の頭の良さは異常。

310 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:52:02 ID:98uJek9o
>>307

えーーーーーー!!w *100

311 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:55:11 ID:25hl5MTc
>>1
ふむ。面白い文だな。

挑発してるようでいて、落しどころを誘導してるから
文章がまともに読めるチョンにはキレたくてもキレられない感じ。

脊髄反射で火病るチョンのほうが多いかもしれんけどw

312 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:56:00 ID:yE/Egg/M
>>306
台湾人=中国人
台湾に幻想をもつと日本は滅びる

313 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:57:03 ID:cW62Qoxg
>>312
韓国に近づいたほうが確実に滅びると思う。

314 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 00:57:55 ID:0lasNb5T
>>301
どちらかに近づかないと不味いのか…?
どちらも嫌過ぎorz

315 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:00:05 ID:6dEqDr1r
          ∧_∧
         <丶`∀´> コテどもと ホンタクつまむ 置炬燵 ローマ水道 韓国発祥
         ( ∪ ∪
         と__)__)  旦                                 金

316 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:01:55 ID:yE/Egg/M
>>314
日本が中国の覇権に立ち向かうには韓国との同盟しか手はないね
100年前も朝鮮半島を味方にできたから清やロシアに勝てた歴史がそれを証明しているではないか
ただ日本の失敗はその後の植民地化が彼らを傷つけすぎたんだよな

317 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:02:40 ID:vFvJV8W6
当たり障りのない文章かもしらんが、意図ははっきり汲み取れる。

こんな対応が出来る人材が増えればいいのに。


韓国に。

318 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:02:53 ID:98uJek9o
誰かこのゴミをなぎ払え

319 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2006/12/17(日) 01:03:14 ID:+34bkISK
>>312
内省人って知ってる?

320 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:04:30 ID:/rseDt7V
>>316
釣れましたか?

321 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:05:14 ID:yE/Egg/M
>>319
ふつうに中国人じゃん

322 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:06:39 ID:cW62Qoxg
>>316
だが、特亜は滅ぼすべきである。

323 :294:2006/12/17(日) 01:06:42 ID:YGUKnrJw
>>296
それそれw
>>155宛だったんだが、肝心のアンカーを付け忘れてたよ……。

つか塩野七生って腐女子なのか。
読んでみようと思ってたけど、ちょっと考え直すわ。

324 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:06:47 ID:flUg7UGx
塩野は、「ローマが繁栄した理由の一つとして、能力の高い異民族を登用した。
それに比べて、日本の朝鮮人への扱いを御覧なさい」みたいな感じで朝鮮統治を批判。
分野外のことはサッパリな女みたいだ。

325 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:08:03 ID:cy4aNjXB
長年、イタリアに住んでる方が竹島問題はうといのは仕方ないのかもしれない。
でも漁民に死傷者や長期にわたる拘留者がいる以上、その辺に注意して欲しい。


326 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:12:00 ID:6dEqDr1r
>>323

ミト「なんじゃ このニオイは?」
ナウシカ「チョン!日本に向かっている・・・なぜ どうやってチョンを!?」
      「誰かが群れを呼んでる・・・ミトッ!ワロスに向かって飛べ!!」
ミト「はい!」
ナウシカ「・・・いる!ミトッ、 照明弾・・・用意!・・・撃てっ!!」

ヒュルルルル・・・ボンッ!

ミト「なんだ あれは?」
ナウシカ「ああっ!」




        ∧__,,∧
        <=(´∀`)
        ( っ¶っ¶
      (ニ二二二ニ)
        )=========(
      |    ||   |
      ()   (||)   |
 ( (    ヽ     ||    / ) )
      /ヽ二ニ====/、
 ( (    |/ / /、  /、 | ) )
        |_/  |   |/
          │
          │
         ∧∧
         <#`Д´ ><アイゴー!
       ⊂,   ⊂ノ
       ⊂_⊂ノ

327 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:12:11 ID:vFvJV8W6
>>325
批判は誰にでもできるわなw


328 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:13:18 ID:98uJek9o
>>326
笑い殺すきかw

329 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:15:24 ID:zosKu0W6
小説家にこうゆう質問をする事自体おかしいだろ。


330 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:15:33 ID:/cbHnHHG
この人、韓国側の質問を躱すのが上手いなあ。
作家に竹島問題で不買が起こったら云々って……、
それに対して怒りを表したら、右翼と断定されてしまうんだろ?
他人の人生にまで突っ込む質問を他国の人間にするなんて、
本当に恥知らずな国だな。

331 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:18:33 ID:SSaoK+ts
>一つの事実を作ろうとする努力は無意味な努力と思う

日中韓共同で歴史研究みたいのやってるけど、心の底から無駄だと思う。
チョンなんて最低で、ここでいつものように反日繰り返した学者が
その発言という実績(笑)を手土産に選挙にうってでるありさまだからな。

332 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:19:07 ID:zosKu0W6
>私の本が韓国でそんなにたくさん売れたという事実自体から見る時、韓国人の知的
>能力に信頼を持っている。


なんか馬鹿にしてるなw

333 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:21:20 ID:tnSAKYi7
【フィギュアスケート】浅田真央・安藤美姫・村主章枝の優勝争いは?GPファイナル・女子の結果[12/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1166282247/

ISU Grand Prix of Figure Skating Final - Ladies

FPl. Name Nat. Points SP FS
1 Yu-Na KIM KOR 184.20 3 1
2 Mao ASADA JPN 172.52 1 4
3 Sarah MEIER SUI 170.28 4 2
4 Fumie SUGURI JPN 158.78 5 3
5 Miki ANDO JPN 157.32 2 6
6 Julia SEBESTYEN HUN 142.69 6 5


334 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:21:30 ID:PFjrsUfV
この著者はわかってて言ってるんだろうなw

335 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:21:36 ID:Xeb/Rn4H
>>317
日本の政治家もこうあってほしいものですな

336 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:22:05 ID:yE/Egg/M
いや韓人たちの脳は膿んでるな

337 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:22:20 ID:0zhWvzVY
>>332
だって馬鹿だし。
しかし、韓国語にも翻訳されていたのにはびっくりだ。

338 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:22:23 ID:EtpBmaRf
>>325
だからそれを15年前に言えという事ですよ
韓国なんて当時は空気みたいなもんだったのだから
現在は瘴気だが・・・

339 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:22:31 ID:/cbHnHHG
>>1
>―これ程長く本を書くことができた理由は最初の約束のためだったのか、
>書くことのやりがいだったのか、それでなければ読者たちの反応のためだったのか

この質問自体、韓国人の感覚が理解出来ない。
やり遂げるのって当たり前じゃないか?
作家で未完を出しているの人は、読者がどんどん離れているだろうし。

340 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:22:42 ID:jVF9PBOY
塩野先生、東洋史に関してはほとんど知識がないって自分で認めていたし、
あまり余計な口を挟まない方がいいと思う。

特にあの国に関わるとろくなことがないよ。

341 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:27:08 ID:1zogMEoo
>>340
<,,‘∀‘> ならばウリが講義してあげるニダ

342 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2006/12/17(日) 01:29:37 ID:+34bkISK
>>340
相手が勝手に押しかけて、勝手に竹島について質問してきたのを責めるのは、酷という物でしょ。

343 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:29:41 ID:3aSf50/h
韓国に対しての正確な知識がないのは仕方ないんじゃないの?極東の国際的には全く存在感のない国についてなんて、イタリアに住んでて知る機会もないでしょ。中国ならともかく。

ぶっちゃけた話、韓国に関心がある人間なんて世界でこの板の人間だけでしょ。政治的にもどうとでもなる。元々あいつ等には何の力もないから。

344 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:31:44 ID:a9OFF183
文藝春秋とか読む限りシナはあまり好きそうじゃなさそうだな

345 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:31:58 ID:v8VK9re4
>>324
だって能力高くない・・

というのは置いておいて朝鮮人の将軍とかは実際にいたわけで
パクチョンヒだって陸士出身の将校だし

346 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:33:50 ID:flUg7UGx
たしか、曽野綾子も韓国で自分の本がベストセラーになってて、
著作権を無視されて、一銭も入らないのに、「うれしいわ」みたいな
親韓感情を吐露したんじゃなかったか?


曽野綾子会長スピーチ(その1)

台湾、韓国、日本の三国は、地理的にも一種の運命共同体にあります。
この三つの国は三人の姉妹のようです。一人が災難に会えば、後の二人は
駆けつけて行って助けるのです。
http://www.nippon-foundation.or.jp/inter/topics_dtl/2002524/20025241.html

347 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:35:20 ID:fvNTCIGu
ハードカバーで買った久々の本でした。
良書だと思います。はい。

でも、これで「ローマは理解した!」とかなると、ちと困るけど。

348 :ハニャーン・カーン ◆fX9YHx8ayc :2006/12/17(日) 01:35:48 ID:+34bkISK
>>346
・・・韓国は駆けつけないで、天罰だと喜んでたけどね。

349 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:37:31 ID:/cbHnHHG
>>346
曾野綾子はキリスト教だし、
世界はみな兄弟とかいうキャッチフレーズの募金
じいさんと懇意にしてなかったっけ?

350 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:38:30 ID:nOSg0UPj ?2BP(2327)
曽野綾子は保守だけどね

351 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:38:34 ID:6dEqDr1r
>>348

      ((((( )))))
          | |
        ∧__∧        _从_从人__从人_人_从人_
    || <#`Д´> ||    <失敬な!遺産配分のために
.   |||||( |   | | |||||   <きっちり駆けつけるニダ!!
.  从_从| |   | |从_从   ⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒
  __  | |   | |  バン!!
  \  ⊂ノ ̄ ̄ ヽ_つ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||             ||

352 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:41:25 ID:xFQhMmv/
この人、自分の民族については何も知らないんだよね。
自分たちの歴史を知らない人が、他人の歴史をああだこうだ語るのって滑稽だし
内容もその分底が浅くならざるを得ないだろう。

全巻そろえてるけど。

353 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:41:33 ID:b1xSZh8O
曽野綾子は電波発言も多いが、侮れないおばさん。

354 :蚯蚓 ◆MIMIZU/ZLU :2006/12/17(日) 01:46:02 ID:VBcdKMAX
>>288-290

元々この記事のスレタイは、

【韓国】 「ローマ人の物語」完結した塩野七生インタビュー「隣国が仲が悪いのは当たり前」[12/16]

のようなものを考えていましたが、それだと独島・竹島に興味のある人がこのスレを
見落とすと考えて現行のスレタイにしました。

355 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:47:07 ID:gqogWZx0
まったくもって塩野の言うとおりだな
韓国人はもっと落ち着いてくれ

356 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:49:50 ID:EtpBmaRf
>>352
そろそろアンチが沸いてきたか・・漏れも全巻そろえてるがw
良スレ上げ

357 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:50:43 ID:zy70BIsr
>>355
そんなことは無理

358 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 01:55:53 ID:RrmNncUX
>>301
>>312
>>316
>>321
台湾叩く奴ってなんかこんなのが多いな…。
朝鮮半島を味方に出来たから清ロに勝てたって凄いデンパだけどあっちではそんな事教えてんのか?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166281278/36-41

359 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:02:28 ID:eAQU6ghZ
竹島についての、日本の主張に逆らう朝鮮人は、全員○せば、
平和的に話し合いで解決できる。


360 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:07:17 ID:CdXmZrZS
>>359
それは韓国人の99%を○すと言うのと同じニダ

361 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:08:18 ID:98uJek9o
のむす?

362 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:09:09 ID:MzFT44Ft
>アジアには(宗教対立による)緊張感の外にいるから良い。

本気で言ってるんだったらウリは貴女の本を明日焼きイモの燃料にするニダ。



363 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:09:45 ID:sLnbClk6
>韓国と日本は理性で問題を解決することができる民族だと思う。
どう考えても前者はない。

364 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:11:03 ID:scygJwtI
ところでグインサーガはいつ完結するんだ?

365 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:12:07 ID:eAQU6ghZ
>>360
無問題
平和が一番ですよ。


366 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:13:58 ID:0IA3eFJX
まあ、ローマの異民族統治と日本の朝鮮併合は確かに方針が違うわな。
あちらは、ローマの文化を受け入れ、国家の防衛に参加すればローマ人になれるが、
そうでなければ選挙権無しの二等市民という扱い。
日本は、朝鮮人を同族と考え、日本人と同じ権利と義務を徐々に全員に与える。

やっぱ日本人の方が、悪い意味で人がいいな・・・。

367 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:14:26 ID:li902oUJ
>>364
温帯が死ぬまで無理なんじゃないかと最近は思う。

368 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:21:53 ID:Jhfs8gOs
特亜の外交・領土問題は武力でしか解決したことがない

冷静な言葉が通じた事は一度も無い。日本を含めてな
唯一解決したのは沖縄返還のみ

ああ上海っていう事例もあるか

英米にしか言葉が通じないって悲しいな

369 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:24:26 ID:5uI7gya0
中国のニュースなんか聞くと、歴史を繰り返してて大変だなーと思うが、
この人のローマ史を読んでると、日本もまた同じ道を歩んでいるように思えてくる。
作者がそういうつもりで書いてるのかもしれないけど。

370 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:26:00 ID:+JRbPbAK
スレタイ反射派→何が小さな問題だ!塩野けしからん!
本文読んだ派→華麗にスルーw

でおk?

371 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:32:50 ID:33rw3yb7
スレタイが恣意的すぎて萎える
最近のニュース系はこんなんばっか。速と+に分けた意味がない

372 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:34:53 ID:Akjpa/A+
>>362
この人の行ってるアジアって極東アジアの事なんじゃないかしら多分

373 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:35:10 ID:obyovPK/
南朝鮮で200万部も売れてるのか
しかし塩野の言ってる意図を読み取っているのだろうか

374 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:36:58 ID:NGAWX3Fk
竹島を実力で取り返せるようになって初めて、
日本は普通の国に一歩近づく。
あいつらに身を持って、国際法を教育してやら無ければならない。
これが朝鮮に対して、最後に行う近代化の指導。

併合のやり残し。
日韓併合とは日本の指導による、朝鮮の近代化である。

このままでは、世界に申し訳が立たない。
あんな民族を国際社会に送り出してしまったことを・・・。


375 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:42:29 ID:bshnZhQS
アウグストスが死んだ辺りで読むの止めた

376 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:44:55 ID:i+esfdSf
竹島問題は未解決のままが良い。日本人に韓国の実態を教えるためにも!

377 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:48:33 ID:1ypJ/R3v
ま、妥当な話だわな。

378 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 02:48:58 ID:YAIlBHp6
たいした問題じゃないよ。
国際裁判やれば一瞬でカタがつく問題なんだから。

379 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:09:21 ID:eAQU6ghZ
無礼な朝鮮人に思い知らせる必要性を感じるから、武力で成敗に一票。


380 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:20:12 ID:y2wpeT8N
塩野氏は韓国と言う国については
あまり知らないようだな。
知れば知るほど嫌いになる国なのだから。

381 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:21:26 ID:LzKb+3KA
>>8
つーことですな。
しかし、>>1発言が徹頭徹尾正しくて
感服いたしました。

382 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:22:33 ID:R8AWnCpB
>>380

そう。



383 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:27:32 ID:LzKb+3KA
お前らはアボガドバナナか工作員か釣り師だな。
有名人が常に最悪の表現でけなしつづけないと
裏切られた気持ちになるのか?

女史の発言は正しい。
まあじっくり読めじっくり。

384 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:31:34 ID:98uJek9o
まず383が1から382までじっくり読め

385 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:33:15 ID:26eJdTDW
>>1
スレタイ見たときはざけんな!って思ったけど、
けっこう的を射た記事だね。

でも、あの国にはもう何も期待しない。とにかくうんと距離を置きたい。
韓国が仲が悪くて喜ぶのは中国しかない。

386 :385 途中で書き込んでしまった・・・:2006/12/17(日) 03:34:10 ID:26eJdTDW
>韓国が仲が悪くて喜ぶのは中国しかない。

結構じゃないか。

387 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:35:07 ID:R8AWnCpB
ローマの歴史作家に、突然竹島問題を詰問する朝鮮人の精神構造に
あっけにとられるますよ。普通なら。

388 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:41:01 ID:gHOfmqd3
てか、韓国人にローマ人は理解できないだろう

389 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:42:43 ID:LLwNZxyl
本を読まないらしい韓国人が読んでいるの?
おまけに世界史に疎いんでしょ?
何故売れるの?

390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:43:57 ID:LzKb+3KA
別に
「韓国と日本は間違いなく理性で問題を解決出来ます。
 私が保証します。」
と言ってる訳じゃないだろう。

「思います」「信じます」と、
理性的になることを一貫して呼び掛けてるだけだ。
問題の相対化もしながらね。

関係がうまくいかない好戦的な隣国に対しては、
戦争に至らないための最も適切な言動だろう。

しかも、その呼び掛けに、
「日韓がお互いに歩み寄って云々」などの
日本側の譲歩を含む表現を一切用いていない。

一貫しているのは、
日本は日本、韓国は韓国。

お見事だと思うけどな。

391 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:45:50 ID:enmV7g5Z
冷静すぎます><

392 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:49:21 ID:LzKb+3KA
少なくとも日本の外交官&職員も、
こういう話し方が出来なければいかんはずだけど、
出来てるんだろうか。

393 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 03:51:02 ID:26eJdTDW
>>392
期待するだけ無駄じゃね。
出来てたら、今の日本がこんな異常なことになってないって。

394 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 04:05:42 ID:gHOfmqd3
冷静な交渉を譲歩と思い込むような民族相手に理性ある話が通じるのかとの疑問は残る


事、韓国相手の交渉は犬の躾けが一番参考になる

395 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 04:09:23 ID:eyYEDZIU
韓国人を啓蒙する必要なんかないんだから
竹島は日本のもの、違うというなら裁判に出席して証明してみなさいぐらい言えよ。


396 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 04:13:44 ID:98uJek9o
仮にも女性が、韓国人記者の前で正論をとなえることの危険性を承知してのことか

397 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 04:13:53 ID:R8AWnCpB
自分の本の内容に関してのインタビューと思ったら、
竹島の踏み絵を強要するいつもの韓国人の場違いなインタビューに、
見識ある人なら心の中で呆れるけどね。

398 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 04:15:49 ID:Q7r/LRJg
歴史の相対化が不可能な相手

【韓国】 国際シンポジウムで「日本の歴史教科書歪曲に超国家的対応」議論[12/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166261069/

399 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 04:18:29 ID:5ToNpIL/
>>395
それこそこの人が言う必要のないこと。思想家でも政治家でもない
一作家に何を期待してるんだか。

400 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 04:21:08 ID:98uJek9o
最悪、在日認定される可能性すらあったのだから、このインタビューは細心の注意が必要な
非常に危険なものだったともいえる

401 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 04:21:11 ID:R8AWnCpB
例えば、クリントイーストウッドに硫黄島からの手紙のインタビューを
お願いて、
何でアメリカは捕鯨に反対するの?と突然聞くようなもんだろ。

402 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 04:25:24 ID:8g9D3UcR
愚かな者ほど善悪二元論で思考したがるからね。
塩野女史が竹島を日本領だと言ってしまえば
個人はもちろん、文学作品全体も「悪」として否定されるんですよ。

これは心理学で「態度のヒューリスティクス」と呼ばれるものだ。
「ウリナラ=善」、「アラー=善」、「小泉=善」などの態度を先に決めておくことで
その後の問題を無思考で解決しようとする心理方略である。

まあぶっちゃけると「馬鹿」ってことなんだけど
ヒューリスティクスを使うものには自覚作用がないので
自分を馬鹿だと認識できない難しさがあるのだ。

403 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 04:34:37 ID:zs0AIxr3
塩野クラスになると発言も格が違ってくるな



404 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 04:39:31 ID:R8AWnCpB
トヨタレクサス搭載のナビゲーションに竹島があるかないかで、
製品性能自体とは関係ない、トヨタが敵か味方か?の二元論で
トヨタ不買運動の片棒をかつぐ新聞記事を書くのが当たり前になっている
韓国マスコミなんだということ。

405 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 04:49:16 ID:GwWB4kQx
もともと日本人を拉致し、殺して武力制圧しても戦争にすらならず一方的に分捕って今日まで
「実効支配」できているのだから、韓国にとってはいわば勝ち戦、口で抗議しているだけの日本
に比べれば、少なくとも韓国にとっては日韓関係の中で竹島は比較的小さな問題だったはず。

それをことさらに騒ぎ立て大きくしたのは韓国側であって日本ではない。小泉に見抜かれて、
盧武鉉があれほど狼狽したのを見てもわかるとおり失政から目をそらさせるための「国内向け」
の発言だった。
問題はこれほどわかりやすい失政隠しにものの見事にはまるほど国民がバカなこと。
ハッキリ言ってバカに選挙権持たすのは危険。民主主義国をやるならそこそこでいいから知能
がないと。有史以来現在に至るまで大国の下で隷属し続けたのはこの国にとって幸福以外の
何者でもあり得ないはずなのだが、頭が悪すぎてそれすらわからない。
だから朝鮮人はダメなのだ。

406 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 04:49:19 ID:j+RRFuIn
こいつの文章嫌いなんだよなぁ
かなり前「ルネッサンスの女たち」だったか途中で投げ出したことがある
内容ではなく文章で投げ出したのは初めてだった
以来、避けてたんだけど「ローマ人の物語」は文庫で読んでいる
文章は相変わらずだけど内容は面白い
序文で危うく投げ出しそうになったけどね


407 :儒教にとって歴史認識は、思想兵器。:2006/12/17(日) 05:03:49 ID:TBHB7oKr
特亜文明の儒教は結局、道徳的正当性が発言力の大小にそのまま成る。だからこそ彼らは、政敵を不道徳だと攻撃する事によって自らを正当化するということ。
簡単に言うと儒教にとって最強の発言力を持つ方法は、被害者が不道徳な加害者をなじると言う関係性を作り上げること。
だから、彼らは自称被害者に成りたがる。だからこそ、彼らと戦う者は事実関係を徹底して調べることが必要。
つまり、政敵の良心の呵責に付け込むのが彼らの戦略。
そして、第三者にネガティブキャンペーンすることによって、自らを被害者、相手を加害者に仕立てあげる。
公正と真実は彼らにとってはどうでもいいこと。だからこそ、彼らの社会は、嘘と虚言と過剰な自己正当化が、まかり通り真実が霧に包まれ国民全員が仮想現実の中を生きることになる。
映画「マトリックス」の儒教版だな。それは、反日だけではなく、彼らが構成する社会自体がね。ババィ(・∀・)ノ~
付記つまり発言力を増すには、被害をでっちあげ・捏造・偽造して、被害者に成ればよい。と言うゲームルールね。だからこそ、事実関係を徹底して調べることが必要。

408 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 05:14:02 ID:JQxJ/3nx
【韓国】慶州を「アジアのローマ」に -資料が無いのでローマ・京都を模倣(中央日報)08/02

2000年前、新古都慶州の姿が今年から30年間にわたり復元される。遺跡のみなら
ず道路や建物など町並みもリモデリングされる。イタリアのローマやギリシアのアテ
ネにも劣らない世界的遺跡都市に作りあげるというのだ。
略)
文化観光部関係者は「今回の青写真は、各分野での専門家はもちろん、慶州市民たちも参
加しているほか、ローマや京都など外国の都市も参考にして描かれた」と説明した。
以下略

慶州=ソン・ウィホ記者 <yeeho@joongang.co.kr>

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=66211&servcode=400§code=400

>現在、敷地には案内板と礎だけがぽつんと立っているだけだ。
>「今回の青写真は、京都など外国の都市を参考にして描かれた」と説明した。

復元する為の資料が全く無いってのもお笑いだな。
「青写真作るのに京都やローマを参考にした。」なんて言ってるし...
全く恥知らずな奴らだ。
そもそも、2千年前の京都に都なんて存在したのかよw

409 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 05:25:10 ID:qJMztD/r
ちょうど暇で暇でハンニバル戦記を本棚から出して読んでたところに
塩婆さんの記事が・・・

とはいえ、私は朝鮮は壊滅さるべきと考える。

410 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 05:25:52 ID:gHOfmqd3
カトーあらわる

411 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 05:29:54 ID:DIfXOLph
朝鮮滅ぼすべし

412 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 05:30:55 ID:9PbwHQto
>268
マキャベリの君主論で卒論書いたけど、
もしもマキャベリが日本を知れば、特に明治日本を知れば、
号泣して切歯扼腕して羨ましがったと思うよ。
当時の伊太利亜と比べたら、
両腕が折れて壊れるまで大地に拳をたたきつけるくらいに。
マキャベリは、「宗教的な君主を持った国は幸いである。」
という最高評価を出したと折れは解釈しているから。
マキャベリが欲していたのは、
国民を一つにまとめて外敵に立ち向かうリーダーだからね。

現在の日本の情けなさを嘆いてるのは、マキャベリに相当する台湾の黄さんだね。

413 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 05:34:44 ID:gMTsLUkY
この世には不可能な事がある。
まあ韓国なんて欠片もニュースになりそうもないイタリアで暮らしてるからなぁ・・・

414 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 05:41:34 ID:TEZ5zW63
>>8>>129>>332
禿同。ふつうの日本人が>>1を読めば、
韓国人に対する皮肉・冷笑が満載。
裏の意味がわからない香具師がいっぱいいるねぇ。

>>298
>政治家とか官僚にファンが多くて…
最高裁のHP見たら、3人の判事が塩野さんの作品を愛読書にあげていたヨ

>>389
『ローマ人の物語』が売れた理由は、
おそらく半島国家の自分たちをローマに、
日本をカルタゴに擬えて、ワクテカワクテカしてるからだと思う。
漏れは、ノムヒョンは、スキピオクラスの大人物だと思ってる。
日本がいつ滅亡してもおかしくない。



415 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 06:06:27 ID:gMTsLUkY
>>414
まあ何だ・・・・お前がローマ30万の神に祟られるの確実だから何も言う必要もないな

416 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 06:12:07 ID:HKzShwsK
>結局、独島問題はやや小さい問題だ。

韓国海軍によって銃撃、拿捕され、
その際に第一大邦丸漁撈長であった瀬戸重次郎(34)が被弾して死亡
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%A4%A7%E9%82%A6%E4%B8%B8%E4%BA%8B%E4%BB%B6
その後不法占拠。

立派な武力による侵略ですよ。
民間人犠牲者まで(ry




417 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 06:13:51 ID:U+9u/UF0
これ塩野さんが後日「そんな事は言ってない」と言って否定するという
いつものオチだったりして・・・

418 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 06:15:08 ID:ua9XQxC8
>こんなに難しい時代に、そんなに難しいポストに上がったことに対して同情したい。
これ一種の嫌味に思えるのは東亜に毒されすぎなのかな?

419 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 06:16:33 ID:j+KytsaP
>>414
前に政治家や官僚がファンだといってくれるが
「本当に本を読んでるのか疑問に思う」といってたな。


とりあえずこの人の文章は何度か読み返えして見るのがお勧め。

420 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 06:24:37 ID:ueKGCjDa
>>419
チェザーレ・ボルジアもそうだけど、
映画「影武者」の信長と蘭丸の描写を高評価していて、
隠れ腐女子の要素も持っている人だと思うw


421 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 06:32:35 ID:wDy9c2/9
マキャベリズムを信奉する塩野女史からすれば、竹島を武力で制圧している韓国の方が有利って事になるんだろうなぁ。
日本も早く憲法改正して力ずくでも奪い返さないと・・・。

422 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 06:34:05 ID:wDy9c2/9
>>420
ロードス島でもあったね。キリスト教徒同士で。

423 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2006/12/17(日) 06:37:19 ID:rzH8Z0pj
>>1-2
おお、塩野さんのスレが立ってる
大学受験が終わった日の帰り道、坂の下の本屋で
「我が友マキャベリ」と「チェーザレボルジア優雅なる冷酷」を買って以来のファンとしては嬉しい限りです
早速最終巻も買ってきて読了致しました
韓国人のアレな質問には無難に受け答えしながら、
その実含み笑いを禁じえない様子が伺えて、なかなか愉快ですねw
まあ、そういった所が貴女の文章の魅力なわけですがw
なにはともあれ15年間お疲れさまでした、いまはゆっくりと休養して下さい

でも欲を言えば、1453年まで続けて欲しかったなあ、と
いやね、実は当方、熱狂的東ローマオタクですのでw


424 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 06:42:56 ID:XD5hsoNJ
>>418
完全にイヤミだと思う。「世界大統領とかバカ言ってんじゃない!」
って意味だろ。
>>420
「塩婆はカエサル萌え」は定説でつwww

425 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 06:44:12 ID:TrFYXHfm
>>419
バブルの頃にイタリア建築資材を用いた建物や内装が富裕層の間で流行ったんですよ。
その後、バブルは崩壊したんだけど富裕層の間ではイタリアに対するムーブメント見たいのがあった。
加えて90年代初期は日本を貶めて欧米事例を持ち上げる物言いが流行した時期。
そんな状況で手軽にヨーロッパの歴史にアクセス出来る本書が財界人の中で評判になった。

ただ、動機が「カッコつけ」だからねえw
読んでるヤツの大半が上記の自虐史観に基づくものだから、
塩野氏が文中で言及しているテーマにはまるで関係のないことしかくみ取れない。
「ヨーロッパの歴史にアクセスしてる私って選ばれた人間」みたいなクズがあの頃は本当に多かった。

今でこそ、壮大な歴史絵巻として本来の評価が交換に溢れる様になったが、
90年代にこの本を読んでいる事を大々的に表明するヤツは、毛唐カブレの見栄っ張りばかりだった。

426 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:15:14 ID:j+KytsaP
ローマの開放政策や同化政策にあわせて欧米植民地や日本の帝国主義に触れてる部分も
ローマと比べてどうだったろうかという問いかけで終始してるからな。

チョンや左翼にはローマと比べて日本は駄目だったという文章に見えるし
歴史に詳しい人にはローマ並みに開明主義だった唯一の民族だとべた褒めしてるように見える。
だまし絵みたいな文章だなw

427 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:22:49 ID:XD5hsoNJ
しかし南朝鮮人は塩婆の本を読みながら「ウリナラもローマのように
世界を制覇するニダ!」とかホルホルしてるのかな。それ以外に
あの本の朝鮮的使用法が思い付かないwww無法の民朝鮮人は
法の民ローマ人から最も遠い民族だと思うが。

428 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:24:50 ID:Ktq1ceYw
>>427
いやローマ人の先祖は(ry
だろ



429 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:25:26 ID:98uJek9o
対外的にほとんど表舞台に立ったことのない朝鮮で、なにか琴線に触れる部分があったのか不思議だ

430 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:27:16 ID:SnpV2eX0
全ての道はローマに通ず に対し
ウンコだらけで広くても幅50aだった朝鮮の道

431 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:28:02 ID:yvaIzBBL
>>429
表舞台に立った事が無いから、いつかウリ達も……と思うんじゃねーかな?

432 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:28:37 ID:j+KytsaP
>>427
普通に通史としてジャナイの?
日本もソウダが、こういう本て過去に無かったからな。

433 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:33:54 ID:OGKPY3Le
>―韓国の潘基文(パン・ギムン)前長官が世界平和を主管する国連の首長になった。助言を言うとしたら。

首長って誤訳じゃなくて、ほんとにこんなこと言ったのか?

434 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:37:01 ID:+/of5Kb/
国連トップだから首長でいいんじゃね?

435 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:39:36 ID:XD5hsoNJ
>>432
朝鮮人にそんな知的好奇心があるのかね。「ウリナラ世界一!」
にしか関心がないように見えるが。

436 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:41:53 ID:xwXY07bM
「ローマ帝国を作ったのは古代韓民族」と捏造したいから
塩野七生の本を参考にしてる最中ニダ

437 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:42:52 ID:VUj0ky9h
ローマ人はスケールがデカいな。

438 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:45:16 ID:ueKGCjDa
>>431
つ 古朝鮮帝国
つ 高句麗帝国
つ 大百済帝国

ウリナラファンタジーに不可能無し

439 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 07:54:34 ID:yAj2r3h2
塩野さん自身が「海の都の物語」で「外交で一番やってはいけないことは、相手が
自分と同じようにものを考えると思うことだ」って言ってるんだがな。やはり老いたかな。

朝鮮人は日本人と同じような理性的な民族じゃないですよ。
文明人というよりはるかに土人に近い。そんな朝鮮人に何かを期待しても無駄というもの。
トルコを相手にしたヴェネツィアの外交官並みの努力が必要なんだけどね。

440 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:00:15 ID:yE/Egg/M
>>439
2ch特に嫌韓人の書き込みを見ているとどう見ても日本人に理性があるとは思えんがなあ

441 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:01:39 ID:PNQoGzcQ
>>440
そう思うなら
さっさと半島に帰れ

442 :地獄‥‥ッ。まさに地獄ッ‥‥!! (`・ω・'):2006/12/17(日) 08:04:12 ID:wfX4ings
さてねえ、書き込みを見てリアルでもそうだと考える
440にも知性があるとは思えんがなあ

443 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:12:17 ID:TlaNNVeU
マントルが中国、日本がヴェネツィア、アメリカがローマという感じか。
朝鮮はクレタ島あたり?

444 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:16:18 ID:2S2B9KE1
>>440
単に君の知的能力の不足が原因でそう感じるんだろ。
原因が自分にあると爪の垢ほども考えないところは、
朝鮮人と同じだね。

445 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:19:06 ID:j+KytsaP
>>439
七生タソは政治家でも思想家でもなく文筆家。
お客相手にご機嫌取るのは七生タソにとって当然のこと。

446 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:23:11 ID:DYR/oMM0
まだ無韓だな

447 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:24:53 ID:XD5hsoNJ
まあ南朝鮮人がこの本を読んで「公正と信義が大事ニダ!」とか
「契約は遵守しなければいけないニダ!」とか「合理主義に
徹するべきニダ!」とか考えるとは到底思えないけどね(´・ω・`)

448 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:28:27 ID:j+KytsaP
>>447
七生タソ、日本の政治家や官僚に似たような感想持ってるようだよ

449 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:30:08 ID:8F/RvYSk
これでも発言内容、相当改変されてるんだろうなあ

450 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:32:54 ID:/koXqosT
>>438
全ての道はウリナラに通ずるって訳か

451 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:34:20 ID:yULjKiUY
塩野の婆さんの頭の良さには、本当に脱帽する

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:41:46 ID:E255HgO+
ローマ帝国の歴史小説の著者を前にして、
竹島についてインタヴューかよ。。
まあそれが韓国人にとっては精一杯の歴史問題かな。

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:49:28 ID:PqEbAspW
知らなかったから、昨日もこの女の本を買ってしまった。この先購読するのは控える。

454 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:49:30 ID:MMePqzvi
塩野さんのコンスタンチノープルの陥落から始まる3部作は秀逸だよ
涙無くしては読めない

455 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:50:44 ID:j+KytsaP
そういえばもっと聞くべきことがあるよな。
ノムタソといい、場所柄とか空気とか相手が誰とか関係なしに反日なんだなw

456 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:52:19 ID:TFfNZ2H/
>>453
別に、日本を批判してるわけでもないのに?

457 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:52:21 ID:os76ckqC
東アジアは宗教対立による緊張感の外にいるが、そのために、他の緊張感を探しだした。それが独島と竹島問題ではないか。
宗教的熱狂が排除されナショナリズムに転嫁している。
ということか

458 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:53:29 ID:I6c2CNm8
>歴史的事実は思惑が違っても共有することができるが、
>歴史に対する認識は共有することができない。

ウリナラ歴史観の特徴は歴史的事実から根本的に変えて
しまうことなのだから、共有なんてとてもとても・・・・

459 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:56:09 ID:XaMOwArq
>>453
純粋に面白いだろ、ローマ人の物語。

460 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:57:04 ID:NtazJA3G
なんか記者のスレッドタイトルの付け方に悪意を感じるなあ

>塩野七生は「独島発言で韓国で不売運動起きたらどうしましょう?」と冗談を言った。

↑これとか思いっきり韓国への皮肉なんですが

461 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 08:59:57 ID:MMePqzvi
ただ塩野さんが認識すべきことは
朝鮮人にとって反日は宗教だということだな

462 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:00:26 ID:NtazJA3G
>>453
このスレッドソースの読解力すらないなら、それらの本はピザに真珠だし、
好きにすればいいと思うよ


463 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:01:33 ID:XaMOwArq
>>462
>>453は日本人ではなくて、塩野女史の皮肉にカチンときた、とか。

464 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:02:36 ID:xwXY07bM
朝鮮人が好みそうなのは「ローマ人の〜」より
「わが友マキュアベリ」のほうです

465 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:03:07 ID:COltcW2n
>>460
たしかにスレタイが悪すぎるな、この人の話の主旨はそこじゃないだろうに。
だから脊髄反射する奴がでてくる。

466 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:03:23 ID:0FXU/3IE
まあ、七生はカエサル萌えの腐女子だからなぁ。
韓国で売れてるとか竹島問題とか正直どうでもいいんじゃねーの?

467 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:04:50 ID:0tThx47q

ローマの歴史からすれば確かに竹島はとるにたらない問題だ罠。www

468 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:10:27 ID:cxCApf7/
>>452

>ローマ帝国の歴史小説の著者を前にして、竹島についてインタヴューかよ。

そうだね。どうして「半万年の歴史」を口にして、
「ウリの大朝鮮帝国は、ローマに匹敵する大帝国だった。マンセー」と、
ウリナラ・マンセー史観を口にしなかったのだろうか?

すれ違いだけど、大正漢方胃腸薬の宣伝のコピーが、

「飲む前に・・・ノム」

だったので、吹いた。

469 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2006/12/17(日) 09:10:44 ID:rzH8Z0pj
ワシの個人的なお勧めは「神の代理人」
アレッサンドロ6世とサヴォナローラは特にいい
存在しない架空の史料をでっち上げる、という離れ業もやってくれてるしw

470 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:12:38 ID:qcCvdSs2
何巻だったか忘れたが
「バカでもチョンでも」という記述があった。
あれはどう訳したのだろう?
まさか忠実に訳したとか・・・w

471 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:19:29 ID:xwXY07bM
>>470
韓国語版は「馬鹿でもチョッパリでも」になってます
たぶん

472 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:23:31 ID:MMePqzvi
朝鮮人は国外にでると、自分達の存在がいかにちっぽけか思い知るそうだからな
日本と中国の前ではダニくらいの存在でしかないことを・・

国内では朝鮮半島問題は世界的大問題で、竹島問題も世界中が注目してると思いこんでいるんだけどね

473 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:25:45 ID:4HrYLTVY
関連スレ?
【韓国】韓国成人の読書量、年間11.9冊
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1166249636/

ハングルで書いているので、ハリーポッターは全4冊。
で、ローマ人物語は何冊になるの?
てか、本読まないよ。奴ら。


474 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:41:49 ID:AoGYpujA
>>461
幸いなことにその宗教は
日本人一人殺せば気分が良くなる、までであって
天国に逝ける、てとこまでまだ昇華されてない
だから強盗殺人はあっても自爆テロ攻撃は起きない

今のところは


475 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:45:50 ID:62hxrxFB
反日宗教という意味では宗教問題である


ところで諸君、半島は一回焼き払われるべきだと思わないか?

476 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:49:19 ID:XD5hsoNJ
スレタイについては>>354参照。記者の釣りだお(^ω^)

477 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:51:56 ID:XD5hsoNJ
>>475
とはいえ、私は朝鮮は壊滅さるべきだと考える。

478 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 09:57:19 ID:MMePqzvi
>475
焼き畑農法を知らないのか?
さらに強い朝鮮人が生えてくるぞ

479 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :2006/12/17(日) 09:59:36 ID:rzH8Z0pj
韓国人がどういうことを欲しているか私には理解できないが、
とにかく、欲するということを強烈に欲していることだけは確かだ

>>478
焼き払った後、塩を撒くべし

480 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:08:11 ID:TkFMpckB
どうも脊髄反射で批判している輩が多いですね。
塩野のアイロニーを理解できていない時点で、朝鮮人と同じレベルだな。

481 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:08:27 ID:TlaNNVeU
カルタゴかwwwwwwww

482 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:09:44 ID:q6//u7Zb
竹島に関しては飛ばしなんじゃないかな?

483 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:09:51 ID:7wmKmnhB
>>301 >>312 >>316 >>321 >>336 >>439 ID:yE/Egg/M の書き込み
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=news4plus&word=ID%3AyE%2FEgg%2FM

378 : 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん E-mail: 投稿日:2006/12/17(日) 08:21:22 ID:yE/Egg/M
しかし在日の人には偉人が多いね

928 : 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん E-mail: 投稿日:2006/12/17(日) 08:24:32 ID:yE/Egg/M
>>925
在日の人に関して言えばそれ実力だと思うぞ
日本人が劣化しすぎてろくな奴がでてこないのかもしれないけれど


932 : 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん E-mail: 投稿日:2006/12/17(日) 08:43:43 ID:yE/Egg/M
必死な嫌韓人が見てて笑えますなWWWWWWWW


484 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:12:04 ID:vlq/oauh
この本を読めばわかるが、塩野女史は被害者意識丸出しのユダヤ人は
お嫌いのようだし、野蛮人からローマによって文明化してもらったことを
徹底して教えているフランス人をほめていたりするから
韓国なんぞとはあまり関わり合いたくないだろう。

485 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:18:35 ID:utc020oD
>>475
すでに一回焼き払われているじゃん。

つ朝鮮戦争

486 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:20:58 ID:q6//u7Zb
>>1 
>東京商工会議所で 韓 国 記 者 らと会って
>記者らの質問に堂々としたものいいで応えた。

良く判った。スレタイは釣りだ。
塩野女史は日本に対して「小さな問題」と言ったのではない。

韓国の記者に 「 竹 島 」 ときっちり言い切った上に
「あんた方の国のような大騒ぎするのはどうか?」
と切り替えしたのだ。

故意では無いにしろ、コレは完全なミスリードだぬ。

487 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:21:16 ID:ueKGCjDa
>>479>>481
カルタゴにあや(ry

<丶`∀´> 「李舜臣は東洋のハンニバルでわかっています.
       英国の士官学校の教科書にもカンネーの戦いと
       閑山島海戦が載っている事でわかっていますkkkkkk」


488 :蚯蚓 ◆MIMIZU/ZLU :2006/12/17(日) 10:21:32 ID:h87+E7U1
>>476
釣りではなく、スレタイの索引的性格を考慮しただけです。
この記事は竹島のカテゴリに入ると考えますので、
スレタイを検索した時に抽出されるように、という意味です。

なお、元記事は非常に長文なので、やむをえず今回省いたところにも
結構おもしろい部分がありますので、ご興味がある方は、
原文を翻訳サイトなどでごらんになられるとよいと思います。

489 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:29:56 ID:myCgInMw
>>465
・・・・だよな。

ただ単に、『宗教観の対立に比べれば』とちゃんと言っているのにな。

歴史を多国間で統一する必要性はなく、無駄な努力に過ぎないとか、近隣の国とは戦争が起こらないだけ、上手く行っていると言ってもいいとか・・・
・・・・物凄く理性的な意見で、相手国の発言に一々右往左往するマスコミよりも長期スパンの余程大局的観点に立った発言だよ。

あと、二国間の対立は、それによって第三国を利するって言うのも、普通の話しだし。


・・・ある意味、何かと『外交に問題あり』と叫ぶマスコミに対する痛烈な皮肉にさえなっていると思うんだけど。

490 :蚯蚓 ◆MIMIZU/ZLU :2006/12/17(日) 10:30:11 ID:h87+E7U1
>>1
中央日報日本語版の記事です。
竹島・独島の話はまったくありませんし、東亜関連でもないので、
東亜+では立てられない記事です。

『ローマ人の物語』15年間の旅を終える
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2006121684868

491 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:32:58 ID:myCgInMw
>>476
・・・・・すげぇ。
竹島問題なんて比較にならないほどの、壮大な『釣り』だったんだ・・・。

釣られても、一片の悔いもなし

492 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:33:13 ID:8obISxpx
>477
加藤さん乙

493 :蚯蚓 ◆MIMIZU/ZLU :2006/12/17(日) 10:34:51 ID:h87+E7U1
>>490
間違いありました。
中央日報→東亜日報

494 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:38:47 ID:ay+DAw4Y
おばさんは実は・・・系とかは無いのか

495 :msesson ◆OOuOpXqoBQ :2006/12/17(日) 10:42:35 ID:/vNGoD65
>>493

いろいろともちつけ

496 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:57:34 ID:Hysh6pVg
>>39
やっぱ同じところで引っかかってるな。
この人は若かりし頃学生運動の闘志だったらしいから、
そこら辺りを引っ張っているのかな?と思った。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 10:57:53 ID:PgLRi115

< `Д´> シーザーは韓国系ニダ!!

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:01:16 ID:HwPDF9Wx
塩野七生は、ローマ人賛美者だからなあ。

ギボンの「ローマ帝国衰亡史」の方が、ローマ人のダメダメな
ところまで書いてて面白いんだが。

まあ、韓国人には役にたたないだろうな。この本。
役にたつとしたら、ロシア史のほうだろう。

白人の中では、常に周辺各国、周辺民族に攻撃され
迫害されていたロシア人が、いかにして怪物のような
強さを手に入れたか、の方が勉強のしがいがあるんじゃねーの。

まあ、それもやっぱり役にはたたないだろうな。
スターリンに比べれば、将軍様は小粒だし。

499 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:02:48 ID:Hysh6pVg
>>439
当時からトルコは文明国では?


500 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:04:43 ID:TlaNNVeU
このおばさん、ローマ賛美じゃなくてただのカエサル萌えだろwww
あのハゲがいなかったらここまでローマにのめりこんでねえよ

501 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:05:13 ID:HwPDF9Wx
>>496
>この人は若かりし頃学生運動の闘志だったらしいから、

そうだっけ?イタリアでブラブラしてたんじゃないの。
男と遊びながら。そんな話は聞いてないな。

ただ、多分、それはない。若い頃から、理念だけの青臭い
男は大嫌いだったとか、どっかに書いてあった気がする。
人間とか社会の汚いところもよく分かってる、大人の男が
好みだとかなんとか。


502 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:08:31 ID:xwXY07bM
エッセイでナチスの軍服はかっこいい
ナチス萌え〜とか書いてるからな

503 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:12:44 ID:HwPDF9Wx
>>500
ああ、確かにカエサル萌えだ。読んでて恥ずかしくなってくるくらいの。

ただ、ユリアヌス帝とか、「俺は哲学者だぁ〜」とか言って、爪も
髪ものばし放題でキチガイ儀式をする無様な有様とか、コンスタンティヌス
帝の寄生虫、キリスト教の坊主どもが、コンスタンティヌス帝が
戦争に勝っても負けても、オノレラの都合のいい様に、神様のお告げを
言うあたりとか、全然書いてない。塩野女史の本には。

まあ、女だからね。ダメ男の記述はしたくないのかもな。五賢帝以降、
ローマは基本的にこういう奴ばっかりなんだけど。



504 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:21:18 ID:myCgInMw
>>503

五賢帝以降・・・・・ユスティニアヌスさんも駄目男認定なのかな?
この人の本、ローマ人の物語はまだ途中・・・『マキャべり語録』は面白かったなぁ・・・。

505 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:21:52 ID:E255HgO+
塩野さんにしてみたら相手するのもバカらしい気分だったのでは。
せっかく壮大なローマ人の歴史物語を完結したのに、
岩ひとつ占拠した話などと比較されて。
そんな鼻くそみたいスケールの話持ち出すなよと。

506 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:29:15 ID:45gXL+vR
>>501
学生運動にミーハーで参加し、その馬鹿さ加減に幻滅したらしい。

507 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:50:54 ID:aoF6Z3Ey
「独島」問題って何ですか?

508 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:51:10 ID:qcCvdSs2
相手するのもバカらしい

509 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:57:59 ID:57uD+U5F
>>503
カエサル萌えは、しかたがないんじゃないかなぁ。

「人はみたいと欲する現実しか見ようとしない」
「地獄への道は善意で舗装されている」

こんなことを2000年前に言った上に、政治的・軍事的にも天才だったんだから、俺だって萌えそうになる。
まぁ、個人的には、カエサルほどの天才性はなかったものの、持てる政治的能力をフルに発揮して、
長い年月をかけて地道に皇帝制を作りあげたオクタビアヌスの方が気に入っているんだけど。

510 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:59:38 ID:bEG0Uzll
こいつら塩野七生にドクト踏み絵したのかw
馬鹿は死ぬまでなおらねーな。

511 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:02:22 ID:qcCvdSs2
「地獄への道は善意で舗装されている」と言ったのは、いったい誰なのでしょうか。
前出の倉田卓次氏が調べたところによると、
ドナルド・アダムズ編『重要引用句集成』(1960)では
初出・カール・マルクス著『資本論』(1867)と記されているとのことです。

512 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:05:55 ID:qcCvdSs2
「地獄への道は善意で舗装されている」→

「どんなに悪い事例とされていることでも、それが始められたそもそものきっかけは立派なものであった」

・・・の引用違いかな?

513 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:09:38 ID:ueKGCjDa
>>503
腐女子でもここまで昇華できれば立派だw
カエサルだけでなく、チェザーレやメフメト2世萌でもあるだろうしw
チェザーレの時は、恋して嵌り込んで書いたとか言っているしね。

あと、塩野さんが書きたいと言っていたが、日本に馴染みがさなすぎて、
書けないでいるって言うのは、ノルマン・シチリア王国のロゲリウス2世の事なのかな?

多文化国家シチリア王国、ロゲリウスは長身、無遠慮、無慈悲、野心家、完璧主義者・・・。
塩野好みだと思うけど。

514 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:42:29 ID:ESAHyqVH
大人だねぇ。
韓国人はこうあしらえ、のお手本だな。

515 :愚公:2006/12/17(日) 13:14:20 ID:0hpkShiQ
チョンの奴を扱うためのいい手本だな、参考になった。

516 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:15:31 ID:7xKfPwMB
漏れの大学の講師(般教)は、イスラム側から見ていた人なんで、塩野女史は嫌っていたな。

517 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:41:24 ID:ZbfAPuSe
うまくかわしてるなぁ。塩野女史。

518 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 14:09:48 ID:Gc+XCoiN
>>1
タイトル省略しすぎじゃんw あくどい記者だな
「竹島は、宗教問題に比べれば小さい問題」って言ってるだけ。

519 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 14:31:49 ID:Z//WRGSe
>>511
そうなんだ。もっと古い諺かと思ったら。

それにしても皮肉なもんだ。近代の奴隷である労働者
を救済する理念として登場したマルクス主義が、
ソビエトという怪物を産むとはね。自分の
言ったとおりになったわけだ。マルクスは。

でも、帝政ローマって、微妙にソ連なんだよな。イデオロギー
はないけど。デッチ上げ裁判で大量処刑とか、個人崇拝とか。
無知蒙昧は怪物を産むが、合理主義も怪物を産むということか。


520 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 14:38:36 ID:EtpBmaRf
>>519
マキャベリ曰く
「天国に至る道を知るためには、地獄へ至る道を熟知することである」
マルクスは地獄へ至る道を知らなさすぎたのだろうね

521 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 14:46:14 ID:wg6vsTai
この人、多分、朝鮮人だいきらい

522 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 15:36:25 ID:9j9pa5dm
>>521
まじめにあそこの歴史勉強したら、
たいていの人は嫌いになるんじゃないかな



523 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 16:16:17 ID:XD5hsoNJ
まあローマ人好きなら、正反対の朝鮮人は嫌いだろうな。

524 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 16:30:31 ID:tnEFuRnD
韓国で本が売れてなかったら、たぶん全く違うこと言ってたと思うよ

525 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 17:04:51 ID:Ri+PyW+/
まあ、韓国が塩野に日本非難につながる発言をさせようとしても無理だろうな。

526 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 17:18:57 ID:us7jI2T7
>>51
オレは「ローマ人の・・」の初版から十年ほど読んでいる間に、親譲りの
キリスト教信仰をすっかり失った。

527 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:01:38 ID:EtpBmaRf
>>526
自分の信仰を客観的な立場から淡々と説明されると失望するよね
どんな宗教でもそうだと思われ。信仰の対象なんて改ざんと創作のカタマリですがな
まあ。ダヴィンチコードのオチのように「何」を信じるかではなく、どのように信じるかが
これからの時代の信仰のスタイルなんだろうと
多神教を数百年貫いたローマ史読んでて思った

528 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:08:27 ID:ZuS+mWcN
初期のハンニバル戦記からカエサル、アウグストゥスくらいまでが
著者の筆も活き活きとして一番面白い。
五賢帝のあたりも面白いけど、著者がやや冷めてくるのがわかる。
終わりのコンスタンティヌス帝の辺は冷めきっていて
読んでもあんまり楽しくなかった。

529 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:13:09 ID:yULjKiUY
>>1
こんなこと聞かれて本人も困っただろう

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:13:31 ID:ttV5Hf2H
>>528
まあそこら辺は泰斗のギボンがいるからね。
合わせて読むとお勧め

531 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:14:46 ID:LLwNZxyl
そういや誰だったか
美しく高貴なローマ帝国をみすぼらしいキリスト教が滅ぼした、許せん
なんてこと書いてあるのを読んだな

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:15:31 ID:ttV5Hf2H
>>529
第一巻発売の時のインタビューではべた褒めしてたな。
あの時のインタビュアーは何処行ったと嘆いてる事だろうて

533 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:16:24 ID:ttV5Hf2H
>>531
では、じゃなくて、を、だった

534 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:18:07 ID:ttV5Hf2H
>>533
訂正を誤爆・・・

>>531>>532

535 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:24:21 ID:9an2hrfs
彼らにとっては、竹島はシチリアであって日本=カルタゴと見ているのかな。
カルタゴにとって竹島は小さな問題だったかもしれないしな。

しかし自分達がローマとみなすには越えなきゃならんモノがたくさんあるが。


536 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:27:10 ID:myCgInMw
そう言えば、以前神田の古本で
『ローマ帝国興亡史』(マキャべり著)
って言うの見たんだけど・・・物凄い古びた文庫本なのに、一冊2000円ぐらいしていたような気が。

読んでみたいと思ったけど、セットで買うだけの金がなかった・・・。

537 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:30:45 ID:s55xZQ+6
>>1
言いたいこた解るが
死人もでてるのよね

538 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:37:36 ID:ZuS+mWcN
>>535
カルタゴが日本と似てるという歴史家はいる。
けどその場合相手のローマはアメリカだったりするんだが。。
まちがっても韓国があたまをよぎる人はいないと思うw

539 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:37:54 ID:vlgdPtnj
>>528
筆が生き生きしてるというか、題材の活きの問題かも。
これから伸びるぜぇ〜ってのは書いてても読んでても楽しいけど、
どんどん病が深刻になって、あかんこれから死ぬわぁ〜ってのは
読んでても書いてても楽しくないと思うし。

540 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:44:37 ID:myCgInMw
>>538
過去未来どこを見渡しても、韓国に比肩される国家など生まれようがないのに・・・。
そう、ある意味ですが・・・。

541 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:59:24 ID:qcCvdSs2
>538

まあ確かに空母機動部隊を太平洋に展開して
激突させることができたのは世界で当時、日本ただ一カ国だけだった。
東西の両横綱のぶつかり合いにも似た日米機動部隊の激突だった

542 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 19:46:37 ID:Zg34DrqZ
>韓国と日本は理性で問題を解決することができる民族だと思う。

正気か?

日本人はともかく、韓国人に理性なんかあるのか?



543 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 20:11:39 ID:2mEvQAY1
>>542
当たり障りのない返答のふりをした皮肉・・・・・だと思う

544 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/17(日) 20:21:56 ID:r4ZRouk1
仕事帰りに「ローマ世界の終焉」を買ってきたよ。
ついでに見つけた「さよなら絶望先生」も一緒に買ったよ。
「カバーをおつけしますか」と訊かれたのでお願いしたら、絶望先生だけカバーされかけたよ。
結局両方カバーしてもらったけど、なんだか恥ずかしかったよ。

545 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 20:32:58 ID:IBY1KqnN
>537
竹島問題で誰か死んだっけ?

546 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 20:41:17 ID:EtpBmaRf
>>545
あと数年のうちにこういう香具師がいなくならないと
日本もヤバイな・・・

547 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 20:41:39 ID:9j9pa5dm
>>545
つ李承晩ライン
日本人抑留者は3,929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人
あとはぐぐれ

548 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 20:47:19 ID:IBY1KqnN
>547
あー、そっちか。
まあ、竹島がどうなろうと俺の給料が上がったり下がったりするわけじゃないからな。

個人的に溜飲が下がるからなんとかして欲しいとは思うけどさ、そんだけだな。

549 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 21:49:26 ID:2mEvQAY1
>>547
そーそー。強盗のような(というか完全に武力による侵略)行為で
こんなに死人出しておきながら

今日買ってきた 文庫本「図解 『世界の紛争地図』の読み方」には
「竹島問題は、1952年に韓国側が一方的に李承晩ラインを定めたことで浮上した」
としか書いてなかったのでちょっとムカツキ。

勝手に定めただけなら奪われないっつーの

550 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 04:14:22 ID:bevDENZZ
領土問題が発展して国同士の全面戦争に発展した例なんて、いくらでもあるのに…。

551 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 04:17:15 ID:XORxJots
塩野七生に法則発動クルー
……惜しい人を無くしたもんだ。

552 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 04:38:43 ID:IlRFVN6z
<ヽ`∀´>ローマ帝国は古朝鮮の属国だったニダ

553 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 04:44:32 ID:U/FwTW3f
チョンって全ての文明は朝鮮起源と思ってるらしいから当然ローマ帝国の起源も朝鮮だと思いながらこの本読んでるんだろうなw
ある意味、最高に幸せな生き物だ・・
でも朝鮮人に生まれなくて良かったと心から思う。


554 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 06:55:33 ID:k8HQAnBc
どうやら塩野七生は、小泉前総理の支持者だったようで
ttp://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=412147&log=200510
文藝春秋読んでないので、どんなこと書いていたのか判らんが・・・

小泉前総理は華がある美中年、いかにも塩野七生が好みそうな人物像
むろん竹島・韓国問題も知らないわけが無い、あんな面白いもの・・・

塩野七生はサッカーにも詳しいらしく、韓国、イタリア、サッカーとくれば誤審

今回のインタビューもうまくかわした、そうとしか思えない

555 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 09:35:00 ID:Wa429Izh
>>1 【あらすじ】

<丶`∀´> 「アジアと日本の今の関係をどう思うニカ?」

( ´・ω・) 「隣国同士の関係なんて、戦争が起きてない状態で十分上手くいってる方やがなー」

<丶`∀´> 「竹島領土問題について、どう思うニカ?」

( ´・ω・) 「専門家じゃねー俺に聞いても、仕方ねーがなー」

<丶`∀´> 「潘基文が国連事務総長になったニダが、羨ましいニカ?」

( ´・ω・) 「この大変な時期に微妙な立場に就いちゃって、素直に同情しちゃうがなー」

<丶`∀´> 「最後に一言どうぞニダ」

( ´・ω・) 「この記事のせいで、不買運動が起きたら困るがなー」 つか、本の取材をしろって。

556 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 11:15:04 ID:EOGTrLE1
>>19
> なんでも「小さな問題」にしたり、中国をもちだして韓国による対日侵略構造を堅持しようとするのが韓国系
> 利権の常套手段なんだが。


( ´,_ゝ`)プッ


こういう図式的なことしか書けないなら、馬鹿サヨや朝鮮人と同じだょ。

557 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 15:06:42 ID:J7sj9Dwg
>>555
>( ´・ω・) 「この記事のせいで、不買運動が起きたら困るがなー」 つか、本の取材をしろって。

マジ同意。
相手の弱みにつけこんでこんな質問しやがる

558 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 16:31:32 ID:iZFcxccr
ひょいひょいとかわしてるなーw

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 17:18:16 ID:IPmzRn6e
>103
結果的に中国史になってしまいました。


560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 17:27:56 ID:ysKc0Va5
スレタイ悪すぎ




561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 17:30:26 ID:pg4ymZdW
>元々近くの国とはうまくいかない。うまくいく方がむしろ変だ。近くの国とうまくやることを期待
しなければ、戦争だけ起こらなければよくやっていると見ることもできる。

この路線でいいですよ。それ以上望むのは酷でしょう

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 17:53:26 ID:smA8z/km
やっぱまともな仕事をしてる奴がこういうこと言うと説得力が違うね

563 :東亜書院文庫 ◆zFA96ufxsY :2006/12/18(月) 17:56:58 ID:NGFEry39
>>1

>「こんなに難しい時代に、そんなに難しいポストに上がったことに対して同情したい。」




うはwwすげえ皮肉ww

564 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 18:04:02 ID:09mA+pqs
占領されてる側の人間が、こんな屁理屈で納得してしまうのもいかがなものか?

565 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 18:33:58 ID:2cEyoFlx
韓国で200万部もこんな長い難しい本が売れるのか?
信じられない。
日本語で書いてあっても疲れるのに、あれをハングルで読む
というのは至難の業だ
途中で火病を起こしてるに違いない!
見栄を張って、書棚に百科事典のように
並べてるのだらう。

それにしても反日の癖に何で好き好んで、日本人の本ばかり
読むんだ?気味が悪いぞ。

566 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 19:00:02 ID:ML0Edqph
陸軍を傭兵に任せたカルタゴや
軍事そのものを他国に丸投げしたタラントが
その後どうなったのか
現代日本でも参考になる

567 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 19:58:53 ID:BJ6e9nge
Delenda Est korea
Delenda Est korea
Delenda Est korea
Delenda Est korea
Delenda Est korea


568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 20:21:48 ID:f5Fw0dZP
いきなりこんなこと聞かれて、皮肉を利かせつつも無難にかわすなんて、受け答えができるんだもんなー。
やっぱ頭良い人だ。

569 :ロンメル銭湯兵 ◆ahODwUhasI :2006/12/18(月) 21:00:48 ID:M83qKA11
最後まで読んだよ。
西ローマが滅んでからもきちんと書かれていて、とてもためになったよ。
国というものが、「人」なしでは成り立たないことを改めて思い知らされたよ。
絶望的な状況で奮戦する将軍達に何度思いを馳せたことか。


そして泣いた。

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 04:20:31 ID:p3T1NP7D
>>596
それでメルたんはどのくらい可愛かったんだ

571 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 04:35:35 ID:ijJLHVwd
南鮮ソースだから、どこまでが塩野氏の発言かは知らないが、ヴェネツィアとオスマン帝国の歴史小説を書いた人の発言だとは思えないな。
領土問題を自身と同様に理性的に解決できると思ったのがヴェネツィアの錯誤と評していたのに。

572 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 04:52:11 ID:FFEliE7T
>>571 塩野さんが愛してやまないマキャベリは、相手が理性に従って行動すると思ってはいけないと言ってるなw

573 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 05:20:59 ID:8OZW1fl9
塩婆は「難しい私の本」と言っているが、塩婆の本の価値は、
歴史を大衆に解り易く紹介したことだろう。

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 08:18:48 ID:hNtcphis
>>568 同感
この人は小泉の時だったか、民間の文部大臣に招聘しようという噂がでなかったっけか?


575 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 08:39:13 ID:FFEliE7T
>>574 この人、小淵のブレーンだったんだよ。

576 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 08:59:12 ID:Q4i9zRAA
200万部売れてるんだからもっと媚びれw

577 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 10:23:07 ID:h5JDSUAk
ローマ人の物語は読んだ事は無いけど、マキャベリ語録というのは面白く感じた
いつかマキャベリの書いた本を読んでみたい、あと韓非子も

578 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 14:48:46 ID:LIY424iq
こんな国放置しとけばいいのに


579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 14:54:58 ID:LIY424iq
キム・ヒョン期(ipiparan) 0 0
捐毀する必要も過大評価する必要もない.彼女はベ・ヨンジュンの跡を捜して韓国に全日本主婦たちと本質上違わない.
マキアベリーという仮想の恋人を捜してイタリアに行ったのだ.
ところが,熱情がすべてのものを飛び越えたのだ.
本の水準そして商業的成功はベ・ヨンジュンと結婚に成功したことと似ているとしようか?
一つ惜しいことはチェックムゲに比べて記者様質問がちょっと単純だというのだ.(12/17/2006 23:37:20)

イヨングフィ(yb991206) 1 1
私は彼女の本を読んで投げつけた.日本人の視覚で本ローマである話だ.笑わせる.
イランチェックをこういう所から紹介するなんて.なさけない.
偏見と自分民族だけが優越だという意識にいっぱいになった女の小説を偉くて紹介するなんて...
本当になさけない.怒りの感情も感じる.まともに読んで見なさい.
紹介するに値する価値がない. (12/17/2006 19:58:31)

利刀県(phman759) 3 5
中国をそのようにあまり好きではないが,それでも日本良いと中国とも不具戴天仇のように過ごす必要もない. '
中国良いと'の巻く中には彼女の仕方ないナショナリズムがムッオナンダ.
必ず日本人らしくホンネをしっかり隠している.
ただ日本人だけ分からなくて世界人たちがすべて分かる日本のホンネを (12/17/2006 15:09:17)




580 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 15:09:20 ID:9kG8O2z4
>>569
ハン二バル、岳飛・・・洋の東西を問わず、国の中枢に居る売国奴は排除せねば、こういう英霊は浮かばれないよな。

581 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 16:13:46 ID:npJOxxfa








      日本で売れた本は、全部読みたくなるストーカー国家




それが韓国。

582 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 16:34:16 ID:1JZejVPT
センターで世界史Bが平均点だった俺に言わせて貰うと
ローマがだめになったのはフン人のせい
あいつらいなかったら、ゲルマン人はゆっくりと同化していったはず

583 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/12/19(火) 16:47:35 ID:sfTn8ZCS
このバーサンのは正論だと思う
ローマ人〜読むと朝鮮は先がねえなあとつくづく思える

584 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 17:14:51 ID:T5EloUt/
韓国でも売れてるのかよ
>>39の箇所は訂正して欲しいな

それはそうと、ローマ人の物語完結後の歴史を
似たような感じで扱った小説ない?

585 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 17:22:02 ID:YJOaPQk3
>584
欧米でもさすがに、自分たちの先祖の
人を殺しまくる、あの鬼畜のようなおぞましさを直視できないだろ。
いわんや日本でも。

586 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 17:24:12 ID:T5EloUt/
>585
意味が良く分からないけど、
日本なら古典から読みつなげば、平安から現代までたどれる気がするけど

587 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 17:36:14 ID:tZqziO4W
>>584
>>39自体の話だが、読み始めなら「まださわり」と言う表現も改めたほうがいいなw

588 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 17:36:57 ID:S4YlYFTt
【社会】 脱税目的で京都の神社を乗っ取り! 神社本庁が刑事告発…宮司を強迫、韓国人を新役員に、社務所や鳥居を撤去
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166513505/

【国内】 韓国籍ニューハーフパブ経営者を脱税の疑いで告発 [12/18]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166431402/

唖然!日本人をボコる韓国HIPHOPクルーのPV!!!!
コリアンは愚かで卑しい事実が解る!糾弾せよ!!!!!!!
http://www.youtube.com/watch?v=F5hb_pb_heA


京都全域で『ち●ん』狩り祭りが開催されるって本当?
参加希望者は最寄の井戸に集まれ。


589 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 18:01:45 ID:kI9j++4B
>>573
言い回しが一種独特で難しいと思う人もある。

590 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 22:02:46 ID:kfC/z3QE
言い回しというか、ローマ人の物語は、ただの小説で済ませられないほどに
歴史研究書の側面も持っているから。巻末の膨大な参考文献をみても明らかだろう。

591 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 22:15:07 ID:qZpPKmFY
>>584
キリスト教がローマ帝国を乗っ取ったみたいに
宗教を利用して日本を乗っ取るのが韓国の狙いらしい
そして、それなりに成功しつつある
(例:創価学会、統一教会、その他半島系キリスト教)
あと、こんなのも
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166530815/

592 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 22:34:06 ID:75mfTKbn
ローマ人だって、ヴァンダル族やらマジャール人の侵入には悩まされたんだけど、
塩野さんはどうもそういう類推は出来ないタイプらしい。
イタリア在住だそうだが、イタリアにもロマ人や元共産圏からの出稼ぎ者の問題は
あるのに。

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/19(火) 23:02:40 ID:YJOaPQk3
>591
乗っ取ろうとしているがそうはいかないと確信している。
今の20〜30代が現在の売国世代に取って代わるとき、
大きく方向転換する。

594 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/20(水) 00:05:42 ID:6h9T61Eb
COURRIER創刊当時、反日っぽい言動をする雑誌だと見抜けなかったんで、しばらく買ってた。

独島へ行く韓国人観光客を書いた記事の英語サブタイトルが「KOREAN PILGRIMS」。
気持ちわりーと思ったけど、実際、日本側は領土問題だけど韓国的には建国神話に関わる宗教問題だよな。

・・・嘘で固められた神話は、客観的事実の前にもろくも崩れ去る運命だが。

595 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/20(水) 04:14:05 ID:OicBRK1S
一発でわかる馬鹿朝鮮の竹島問題の捏造↓
>http://iroiro.alualu.jp/kennitiryu/kennitiryu_vol2.html

596 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/20(水) 08:29:00 ID:VD+4DJv1
【島根】竹島は日本の領土です! 「竹島史料室(仮称)」は県立博物館に設置
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166229783/l50

597 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/20(水) 21:20:17 ID:LleCrrQm
>>594
あーやっぱりそうだったのか
確か創刊号は「世界から見たKOIZUMI」とかで、その時は特に
反日という感じはしなかったものの
創刊の時の(出版社の?)コメントが「私は反米ではありません云々、何故なら
ハンバーガーが好物だから云々」と、電波くさいというか
ひねりを効かせたつもりの反米宣言みたいに見えて、なんか違和感があったんだ

598 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 18:39:49 ID:AVyo7sV2
この板の住人は韓国関係のこととなると熱くなるけど、日本とも韓国とも
利害関係のない他国からすればどっちの肩を持とうとも思わないだろうし
(日本人だってインド人とパキスタン人がお互いを酷く言っても本気で
信じたりしないでしょ)「歴史上よくある隣国同士の諍い」って思われるだけ。
そんなことに熱くなって無駄なエネルギーを使って他国につけいれられる愚を
犯すよりももっと賢く付き合うやり方があるだろうって言ってるんでしょ。

599 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 08:39:39 ID:KzbgjGz8
>>598
>日本とも韓国とも利害関係のない他国からすればどっちの肩を持とうとも思わないだろうし

何を当たり前の事を言っているんだ?
関係ない連中が口を出してくるほうがおかしいだろうに。

とりあえず、利害関係があるから、対北非難決議は99票もの賛成票を得たわけですが。

600 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 08:45:47 ID:ORNSXhqx
韓国にとっては反日は宗教なので、竹島問題は宗教対立です

601 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 09:16:37 ID:5V9g8g85
やっぱ戦争するしかないんじゃね?
他国に手出し無用で2国サシで勝負しようぜ

シナと露がうぜーからな

602 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 09:17:28 ID:KzbgjGz8
>>600
宗教というか、イデオロギーですな。

ハチントンじゃないですが、典型的な日本文明と中華文明の対立。

603 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 09:18:47 ID:5V9g8g85
宗教問題は戦争しないと解決しない

604 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 09:25:12 ID:nXm1dVoc
>>598
>他国につけいれられる愚を犯すよりももっと賢く
>付き合うやり方があるだろうって言ってるんでしょ。

その結びの文章の前にインドとパキスタンが激しく対立している
ことをあげているが、この争いで付け入った第3国の例をあげるか、
インドとパキスタンが賢く付き合うやりかたを発見した例をあげるか
しないと、文章全体の意味が通じない。




支離滅裂な文章を書くな。

605 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 09:29:57 ID:Be77KoKr
>>598
>そんなことに熱くなって無駄なエネルギーを使って他国につけいれられる愚を
>犯すよりももっと賢く付き合うやり方があるだろうって言ってるんでしょ。
それをイスラエルにいってやれよw

それ以前に同族なのに分裂してるどっかの半島国モドキがありましたな。
もしかして、あれが「賢く付き合うやり方」の例ですかあ?ww

606 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 09:31:57 ID:Be77KoKr
>>604
相変わらずチョンはろくに調べもせず、思いつきだけでモノを言う連中ですな。

607 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 09:38:06 ID:RyWWX9cW
>>603
どちらかが滅ぶまで解決しないよな。中東もそうやってやらせるしかないよ

608 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 10:32:02 ID:6+ePrxVN
まあ確かに広い北方領土や資源たっぷりの尖閣と比べれば、小さいな。比べればな。

609 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 10:42:02 ID:s3GCheVq
普通の考え方だな。
相手が韓国でさえなければ

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 12:02:19 ID:oD3EAMER
>>2
>―韓国の潘基文(パン・ギムン)前長官が世界平和を主管する国連の首長になった。助言を言うとしたら。
>「こんなに難しい時代に、そんなに難しいポストに上がったことに対して同情したい。」

ワロスwwwwwwwwwwwww

611 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 12:11:45 ID:p2LPRvFh
この人の本は好きなのだが、塩野女史の句読点の打ち方には問題がありそう。

特にルビコン前後

612 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/25(月) 06:48:37 ID:/VCL+O6l
>>607
種の虎の人に説教されるぞ

613 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/25(月) 18:25:07 ID:KFbkoA9I
とりあえずこの本読んだ感想として、ローマ時代の世界情勢を今の世界情勢に当てはめてみると・・・
ローマ=アメリカ
ギリシャ=西ヨーロッパ諸国
カルタゴorガリア=日本
ゲルマン民族=中国
パルティアorペルシャ=ロシア
ユダヤ=朝鮮
キリスト教=ユダヤ
フン族=イスラム過激派
・・・ってな感じにならね?
ま、ゲルマン民族みたいに、中国とロシアが成功するとは到底思えないがね。
後、二百年後には、キリスト教とイスラムの力関係は逆転してると俺的には感じる。

614 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 02:54:35 ID:fXQdxsqu
【島根】 「竹島問題」に島根県民の7割が関心[12/22]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166754347/l50


615 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 03:03:00 ID:5G00Qkti
>>613

>ユダヤ=朝鮮
賛成できんな。朝鮮民族に、ユダヤ人ほどのガッツや独創的な知恵もあるとは思いない。
ローマに一生懸命抵抗したり、やはり好き嫌いはあっても世界史のなかの一流民族でしょ。

やはり朝鮮にはついては、東洋史の「夜郎国」位しか似たものはないよ。



616 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 03:13:23 ID:iiY/zIvY
>>598
>他国につけいれられる愚を犯すよりももっと賢く

日本にすでに大勢在日朝鮮人が住み着いているため、
韓国との利害衝突は、他人ごとではないのです。

彼らがとっとと帰国してくれれば、
インドとパキスタンくらいに、他人事と思えるんだけどなぁ
世界のジョークという本に、
パキスンタン人が横浜中華街をみて、
日本と中国が仲が悪いなんてウソだろ?
パキスタンにインド人街があったら、すぐに焼き討ちされて荒廃してるよ
って
実話でいわれたのがあったそうですが。

日本の神社を汚されるのを見ると、本当にコリアンタウンを襲撃したくなる。
もちろん心に思うだけで、そんな日本人全体の評判を下げる真似は実行しませんが

617 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 03:17:34 ID:5G00Qkti
>>1

>‘ローマ人の物語’は韓国でも1995年翻訳されて今まで200万部が売れて‘塩野熱風’を起こした。
結局、塩野の営業トークだったわけね。
まあ、韓国人にギボンなど読めるわけもなく手じかに「ローマ通」に
なるには良い本だよな。


618 :598:2006/12/26(火) 04:45:21 ID:90C/AzJK
>>599
北の話じゃなくて韓国と日本の話。

>>604
インドとパキスタンは「隣国同士の争いは利害関係にない国にとっては
どちらの言い分も興味ない」ということを日本人にわかりやすい例として
出したまで。どちらの言い分にも日本人はまともに聞かないでしょ?
つまり「お互いを非難するのは賢いやり方ではない」という例として
あげているだけなので「この争いで付け入った第3国の例をあげるか、
インドとパキスタンが賢く付き合うやりかたを発見した例をあげるか」
などする必要はないし、意味も通じる。

>>605
塩野さんがイスラエル人にインタビューされたら言うんじゃない?
「賢く付き合うやり方」の実在例は塩野さんに聞いてみたら?
歴史上そういう関係も存在したかもしれないからね。

>>616
日韓の話なんだから日本人に利害関係があるのは当たり前。
ただ両国の人間が何と言おうと当事者同士で解決が不可能で国際社会も
無関心な以上、日韓両国がこの件で対立しても得るものはない。
(それこそフォークランド紛争みたいに戦争でもすれば別だが無理だろう。)
感情的対立は一時的なストレス解消にはなるだろうが、国益という意味では
むしろ害悪になりかねない。そこを懸念しての発言なのではないかと思う。
塩野さんは歴史に詳しいからこういう軋轢が引き起こした歴史上の不幸な例を
よく知ってるのではないかな。私は詳しくないのでわかりませんが。

もちろんこれは韓国人相手の発言だから韓国人に対して「感情的にならず
冷静に対処しろ」と言ってるわけだけど(日本人はこれまでのところ比較的
冷静に対処していると思う)、韓国人にそれを求めるのは難しいという
このスレの多数意見には私も同意。まあこんなレスに無駄に時間を割いて
しまう愚を犯した自分も無駄に熱くなってしまったわけですが。

185 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)