5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日中/経済】省エネ技術の中国移転、日中共同で推進委員会設立へ [12/17]

1 :ククリφ ★:2006/12/17(日) 11:10:48 ID:??? ?S★(111256)
 【北京=寺村暁人】日本、中国の両政府が、日本企業の省エネルギー技術の中国移転を促進するため、
政府間の新たな枠組みを設けることになった。

 北京を訪れている甘利経済産業相と、馬凱・中国国家発展改革委員会主任が17日会談し、民間企業
同士の商談を支援する委員会を共同で設けることで合意する。

 中国の省エネビジネス市場は30兆円規模とされ、日本企業の進出に弾みがつきそうだ。

 委員会は、経産省と国家発展改革委員会が共同で組織する。省エネ技術の導入を希望する中国企業と、
日本企業の商談を仲介するほか、企業間のトラブルの調停を扱う方針だ。中国側は、この枠組みを活用した
企業に優遇税制を適用することなども検討する。

 中国は、世界の石油消費量の1割近くを占めるエネルギー消費大国。消費量が急増している背景には、
急激な経済成長とともに、産業界のエネルギー効率の低さがある。

 このため、2006〜10年の5か年計画で、エネルギー効率を20%改善することを目標に掲げており、
日本から先進的な省エネ技術を導入したい意向だ。

 一方、日本企業の間には、中国企業からの代金回収の困難さや、知的財産権の侵害への不安などから、
進出に消極的な姿勢も根強い。

(2006年12月17日9時11分 読売新聞)

ソース:
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20061217it02.htm

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:11:38 ID:aIUhmMJY
>甘利経済産業相
>甘利経済産業相
>甘利経済産業相
>甘利経済産業相


(売国で)甘い汁を啜る経済産業相の意か。

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:11:42 ID:0cv3W80f
やめてー

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:11:53 ID:N+JKG+2/
また売国か
うんざり

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:12:08 ID:7pU03D6g
バカか?自国でしろよ
他国を頼るな、反日国家が

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:12:26 ID:4Y2x2D/K
弐アルカ?

7 :優しく気が弱い安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2006/12/17(日) 11:12:37 ID:TDbkMS8a
アホか。
やつらのプール代に消えるのがオチだ。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:13:26 ID:0IW9ddNI
> 一方、日本企業の間には、中国企業からの代金回収の困難さや、
> 知的財産権の侵害への不安などから、 進出に消極的な姿勢も根強い。

まったく最近の読売ときたら・・・

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:15:16 ID:PgLRi115
技術移転はアレだが、原油価格が高騰するのもなんだからなー。
中国のイナゴ体質が資源を食い荒らすのは何とかならないのかなぁ。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:15:21 ID:8oghRFgF
 一方、日本企業の間には、中国企業からの代金回収の困難さや、知的財産権の侵害への不安などから、
進出に消極的な姿勢も根強い。


11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:17:17 ID:cy4aNjXB
おいおい、誰が最新技術の供与なんかするんだい。
大損するのは分かってるから、陳腐化したもんで終わりだよ。
ま、それでもシナからみれば最新技術だろ。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:18:19 ID:q2epRQrH
省エネ技術って最高の軍事機密だろ。頭おかしいんじゃねーの

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:18:55 ID:UKDLkxtI
ま〜た始まった。どうして日本企業は学習してくれないかな?

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:20:16 ID:Qgh+4n39
だめだ売国安倍自民政権じゃ・・・

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:22:07 ID:GI95tMN3
>>9
北京オリンピック前につぶすしか……

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:23:54 ID:+lhT3MTc
最後の2行がまた

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:24:00 ID:UKDLkxtI
売国奴天国日本。そろそろいい加減にしとけ

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:25:30 ID:fy16DP8o
また売国か

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:25:47 ID:7sgL5gD4
高値で売れ

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:27:15 ID:3u/0+SMc
中国から搾取出来るほどの経営力を持つ企業なら行っても良いかもしれないが、
普通の企業が行っても技術や施設をまるごと取られて終わるぞ。

21 :アジアの災難 ◆3zNBOPkseQ :2006/12/17(日) 11:30:13 ID:8+6myvKK
アメリカが日本をいじめすぎたから

こういうことになるんだよなぁ

次のアメリカ政権は民主党だし

アメリカが日本に釘を刺しとかないとこれからもアメリカの敵対勢力が
雨後の竹の子のように育っていくな

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:32:24 ID:ANwUrCml
もうあきらめようよ。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:33:16 ID:bC2HCvhu
今食べてるお菓子ふと原産国名見たら中国だった

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:33:33 ID:oceBlGkH
技術移転せずに省エネの日本製品を買わせればオケー。

25 :中 卒 男:2006/12/17(日) 11:34:15 ID:CvyuxPsk
団塊はafoばっかりだな。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:34:40 ID:P/bj0rKb
>>21
クリントンのとき、円高誘導とスーパー301条連発で、
日本の企業は青息吐息だった
次が、民主党ヒラリー大統領だったら、あの悪夢が再び・・・

ま、橋本龍太郎がクリントンに竹刀を振り下ろすパフォーマンスなんかやって、
火に油を注いだのも悪いんだが


27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:39:04 ID:qOaCp0wz
最後の一文をきちんとつけるだけでも朝日とは雲泥の差

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:39:36 ID:KZt4JOqd
日本終わったよ

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:41:02 ID:eljZwf3O
>>9
技術移転などせず、温暖化ガス排出規制の新しい枠組み等で締め上げるべき。
恩を売っても仇で返す彼等には技術移転はもったいない。
日本は苦労して環境技術を開発してきたんだから、彼等にも苦労してもらえばいい。

30 :優しく気が弱い安崎上葉 ◆giKoK4gH6I :2006/12/17(日) 11:41:39 ID:TDbkMS8a
>>28
まあまて。
まだ企画の段階だ。


31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:42:01 ID:utc020oD
そんなことに使う金があったら海面上昇にそなえて、

海上都市計画を推進しろ

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:43:31 ID:4Y2x2D/K
環境技術だけは技術移転してはダメ!!
日本の切り札なんだから

33 :アジアの災難 ◆3zNBOPkseQ :2006/12/17(日) 11:44:01 ID:8+6myvKK
>>26
だな、ヒラリー対策に日本の企業はなんだかんだと文句を言いながらも
技術を渡すだろう。

この流れを止められるのはアメリカ以外にないんだが
奴等日本人なんて奴隷くらいにしか思ってなさそうだからな。

>>27まったくだ。内容を見るかぎり読売は親米みたいだな

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:46:21 ID:eddU07Jk
国益より目先の利益か。

35 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2006/12/17(日) 11:46:57 ID:6Q1DYpqv
>>30
決まった基準にのっとって、予算措置がとられ、その執行が日本人の見えないところでなされる仕組みができあがっているのは

 あの河野洋平の『毒ガスたかりで一兆円』や『MD五兆円』や『米軍移転経費三兆円』で実証済み。
 問題になるのは財源不足で、増税というツケをまわしにくるときだけ。



36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:47:27 ID:u8vQdus5
奥田ならともかく御手洗が経団連の会長だから、そこ
抜けの馬鹿なまねはやらないと思うが

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:48:11 ID:K3l7+acl
技術移転ではないが、日本は人がよすぎる。

河野氏の中国との約束
http://www.youtube.com/watch?v=tc67czAi39s&mode=related&search=


38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:48:38 ID:xI9fxIZ/
そんで中国は省エネ技術をばらまいて利益ウハウハなわけですね
シネ

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:50:06 ID:cUnoJ2yO
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%98%E5%88%A9%E6%98%8E

見ると元ソニー中曽根派、山崎拓の出馬に反対
「サハリン2」の一部事業の中止抗議に慎重論
東シナ海のガス田開発の件に関しては
「日本と中国は共同で(開発に)取り組む方向で一致しており、粛々と取り組みたい」

親中売国派だな


40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:53:01 ID:ANwUrCml
汚れた空気や砂が日本に来なくなるんだからいいでしょ。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:53:22 ID:epJIbwln
はあ?何で日本ってこんなに馬鹿なの?

42 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2006/12/17(日) 11:54:50 ID:6Q1DYpqv
>>40
変わらん。

 いままでどれだけ援助してると思ってんだ?
緑化範囲は四国全土分をこえてるんだぞ。



43 :中 卒 男:2006/12/17(日) 11:56:10 ID:CvyuxPsk
一番良いのは五輪で台湾と共謀して中共を転覆させること。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:56:21 ID:sxd1UY/d
もう諦めなよ。諦めたら「はは日本が又馬鹿やってら
馬鹿はさっさと滅びろ」としか思わなくなるよ。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:56:24 ID:uLv7TjC7
技術の安売りしたらこの国には何も残らないのにねw
数十年後には乞食の国だな

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:57:37 ID:ZT/+Kz+l
中国にメンテナンスの概念は有りません。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:59:00 ID:IaRVR6O1
安倍屈中内閣

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 11:59:24 ID:ObkIDRQT
>>40
経験と仕事仲間の感想から言う。

いくら技術供与してもムダ。
中国人はメンテしない。日々の手入れという考えがないんだよ。
省エネの基本概念である「もったいない」から一番遠い国民。

正直、一度トコトン追い詰めて徹底的な意識改革しないとムダ。

49 :アジアの災難 ◆3zNBOPkseQ :2006/12/17(日) 12:01:07 ID:8+6myvKK
日本一国でヒラリーによる経済制裁もどきを食らいたくないから

他の国を育てているんだろうが

それ以外に中国を育てる意味がないし

お前ら日本の官僚・政府を馬鹿にしすぎ
経済大国であるという実績が彼らが優秀だということを証明している。

政府がもっとアピールすればこんなに不満が溜まんないんだろうけどなぁ

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:02:49 ID:aJHUzPtB
中国は日本が嫌いなんだろ
反日政策してるしw
じゃー、日本に頼るな

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:04:35 ID:c/i6Jw4z
でも、技術移転しても水不足は解消されるのかな?ある程度は良くなるかもしれないけど
砂漠化って防げるの?一番懸念するのって水なんでしょ。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:06:05 ID:qUPfrlaZ
民主化が最低条件だな



53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:07:56 ID:zEL4N+YZ

技術がただ取りされる。

もったいないもったいない。


54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:07:58 ID:0IW9ddNI
今、お昼のNHKニュースでやってたね。
知的財産権保護のルール作りに重点が置かれてた。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:08:36 ID:P/bj0rKb
>>39
甘利虎泰の子孫というのが本当なら、
村上義清と戦って討ち死にしたあの甘利の子孫か
来年の大河ドラマ「風林火山」にも出て来るぞ


56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:09:13 ID:ObkIDRQT
>>51
砂漠化を食い止めるのは無理。
緑化が出来るだけ

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:09:14 ID:b1jKEmRV
緑化技術なら日本はトップレベル。
森林の保水能力は高い。
問題は、民度の低いとこだと、違法伐採されること。朝鮮半島で実証済み

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:09:33 ID:bl1MbqDG
なんつーか、電力事情が逼迫しているにも拘わらず、
オフィスではクーラーをガンガン掛け捲る、そういう
感じらしい。技術云々じゃなくマインドの問題じゃないの?
省エネ技術を渡しても、商売のネタくれてやるだけのような
気がする。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:11:19 ID:cUnoJ2yO
川に汚水流しちゃいけないとか
最低限のインフラも知識もない奴らに
なにやっても無駄な気がする

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:11:28 ID:Qs19D7Hf
満鉄 返せ 話しはそれからだ。

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:12:11 ID:xI9fxIZ/
中国「独自開発の省エネ技術!」
大々的に宣伝しそうな予感

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:12:56 ID:TJIFCsBf

中国利権が動き始めた!

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:13:38 ID:nPae+R4o
省エネと環境対策は、嫌でもやってたきつけないと
こっちどころか、地球の首絞めることになるんだから
しかたないよ

64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:17:40 ID:l0fb4a2N
政府がいくら焚き付けようと儲けにならなきゃやらんよ。
会社も自分の首は絞めない。
ま、逆に言えば儲けになりゃ売国だといわれようがやっちゃうわけだか。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:18:31 ID:fZJnawQW
敵は、日本国内にあり!

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:19:37 ID:28DVMyJD ?2BP(2327)
冬は厚着して夏は裸になれっていう省エネ法を移転してやろう

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:20:34 ID:c/i6Jw4z
じゃそのかわり坑日の施設閉鎖要求したらいいんじゃない。
できなかったら中止ね。

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:21:39 ID:HoU4THdA
まじ暴動起こそうぜ?

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:22:51 ID:PGx0o0LN
仮に省エネで中国の資源効率があがってもその分使う量が
増えるだけだから同じだよ。
そしていつも通りの技術流出と日本製品の劣化コピー製造。

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:23:34 ID:IKIm9SE2
てか支那潰さないと地球がもたない希ガス
ついでに(ry

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:24:01 ID:an1NCTNy
まったく迷惑な国だ。
無駄な有人ロケット打ち上げる金で独自開発しろっての。
日本の努力を盗むな。

72 :中 卒 男:2006/12/17(日) 12:24:53 ID:CvyuxPsk
>>63
連中が内戦で分裂すれば問題無い。

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:28:32 ID:4HjyUgns
       / / ̄ ̄ヽ      
      |∩| ● ● |    
      ||L.|  ( _●_)|    結局社会ってのはわがまましてる奴が勝つんだよw
      ヽ ヽ_    /     
      -===='='=====− 
   ())》|||    Å   |||》 
   // i...||  //||ヘヽ. ||\\ 
  //  |.. ||. // || ヘヽ||  \\ 
  Oニ .ヽ||/   ||  ヽ||   0ノ 
  \ヽ  ||======= ||    // 
    \ヘ ヘ( ⌒())(0) ()ヘ// 
     <  \=====/   > 
   //\/    \/ 
  //          \\ 
0)⌒)            0)⌒) 
 \\           // 
   \\        // 
  ( ((二0     ( ((二0 
  [二二エ]    [エ二二] 


74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:30:46 ID:nihVfvZl
メイドインジャパンしか輸出させないようにすればいい

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:31:41 ID:IaRVR6O1
新幹線も省エネだから移転するんだよね

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:35:42 ID:9ry8xR6G
移転したらそれをアフリカに有償で転売か?

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:36:56 ID:2dj9yLBz
いいねぇ。エネルギー効率の低さ。放っておいて崩壊させべきだね。
政府がエタノール燃料切り替え推進してるために食料が暴騰しているって
記事も最近出たばかりだし。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:36:56 ID:4WAFjcWQ

×日中共同
○日本開発、中国指くわえてまつ

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:38:33 ID:jLnfPBqO
環境保護とかは結局地方政府も含めた民度の問題なので
移転しても無駄
売国してみたところで売国の相手方がヘボければ成り立たない代物なんだよ

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:39:08 ID:/S+VkBGu
利益ゼロ…撤退要求のまれず国際裁定へ 対中合弁 こりごり? 米ペプシ社

【ワシントン29日=古森義久】米大手飲料会社が中国四川省で始めた合弁企業が中国側との衝突で不調となり、
撤退を求めたものの中国側が認めず、国際裁定に訴えた経緯が米国の新聞で詳しく報道された。日本や米国の
対中投資が増すなかで中国側と組むことの難しさを象徴するケースとして国際的な注目を集めている。

 二十八日付けワシントン・ポストは中国四川省の成都発で「ペプシ、中国での『離婚』を求める」という見出しの記
事を掲載した。それによると、米国のペプシコーラ社が1993年から合計二千万ドルを投資して四川省の成都に開
設した「四川ペプシコーラ飲料会社」がこれ以上、操業はできないと判断、撤退を求めたが、合弁相手の中国側の
四川省ラジオ・テレビ工業発展会社が反対し、ペプシ側は八月、スウェーデンの国際裁定機関に提訴したという。

 同報道によると、四川ペプシ会社は中国側が株保有の73%で経営トップを独占し、ペプシ側から「中国人の社長
らは広告費や市場調査費を勝手に使い、役員会の了承なしに高級車を買ったり、海外旅行に出かけるなど、経営
を私物化した」という苦情が出るに至った。

 さらに▽ペプシ側は合弁会社の会計監査を外部の会計事務所に委託したが、中国側が阻止した。▽四川ペプシ
会社の役員の任期は今年一月で切れたのに中国側役員は勝手に留任した―などと伝え、ペプシ側が合弁のパー
トナーシップ解消を強く要求するに至ったとしている。

 しかし中国側はこれに応じず、ペプシ側では「中国側が協力の基礎を完全に破壊し、合弁の継続を不可能にした」
(ペプシ中国会社のワーフイ・チュー社長)と主張していると伝えている。
 ペプシ全体としては中国には一九八〇年代はじめから計八億ドルを投入、四川ペプシ社を含む計十四の合弁企業
を設立してきたが、中国での利益は出ていないという。

産経新聞 2002年9月30日付け紙面より



81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:39:12 ID:JAxnlO0E
中国の省エネは必要なんだが・・・

・・・なんだかなぁ。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:40:08 ID:UgNtq/Xq
日本が砂漠の砂一粒を引き取る代わりに、
中国は在日シナを一人引き取れ。


83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:40:46 ID:M8IvxhwA
ホント阿藤快

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:45:44 ID:ZHPo53W8
技術を吸って国力が上がれば上がるほど日本叩きが強まるだけなのになアホか

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:49:25 ID:VpkBwdCF
油田では日本の抗議に対し華麗にスルーし、さらに国内では着々と反日教育と
こんな国に技術支援してどうすんの?????

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:50:51 ID:ER7aePkA
>一方、日本企業の間には、中国企業からの代金回収の困難さや、知的財産権の侵害への不安などから、
進出に消極的な姿勢も根強い。

これが正しい経営判断というものだ。


87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 12:53:03 ID:ANExr16L
こりゃまた凄い売国組織が出来るな 甘利は2F派?

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:02:42 ID:AYlaOe5M
普段から「小日本!小日本!」と罵倒し日本人差別してるくせに
頼ってくるなよ

中国人と朝鮮人は勝手に死ね

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:10:11 ID:jLnfPBqO
防衛省になったし日系企業の後ろに軍事的背景があると分かれば
前よりはロイヤリティ払ってくるとは思うけどね

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:12:17 ID:f9xYJtoV
協定の9割がペナルティ条項じゃ無いと成り立たない。
違反3回で国家破綻するくらいなら考える余地あり。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:16:20 ID:JQRBJTCh
いいんじゃないの、中国の省エネは必要なんだし
中国がエネルギー資源を浪費することが
原油の高騰なんかで日本にも跳ね返ってきてる現実もあるし、

ただね必要な対価はきっちりととらんといかんね、チャンは何でも日本がただでよこすと
勘違いするからな、
それと技術の転用・転売禁止、これもきっちりさせんといかんね

最後に日本側の姿勢ね、
対中協力の美名に隠れて私腹を肥やす連中ね
こういうやつらを根絶しないと日中友好も続かんだろうな。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:17:18 ID:9hEb/iaD
中国の環境問題は北朝鮮の恫喝外交と変わらない。
回りに迷惑をかけて金や技術をせびるやり方はやくざと同じ。
いい加減気づけ。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:19:06 ID:P4lTQhEM
>>26
>橋本龍太郎がクリントンに竹刀を振り下ろすパフォーマンスなんかやって、 火に油を注いだ

相手はカンター通商代表だし、振り下ろされた(させた)のは橋本の方

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:19:51 ID:bUu/MQnH
yahoojapanトップニュースは糞だな。
日本企業の悪いニュースと、どうでもいい芸能ニュース。
ヤクザ繋がりのマンセーニュースと子供の死亡事故。
糞糞糞だなマジで。

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:20:21 ID:ObkIDRQT
>>91
省エネ・無公害化する装置を「垂れ流せば只アル」と言って止めちゃう民族に
どんな装置を与えてもムダ

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:22:22 ID:aIUhmMJY
>>95
>どんな装置を与えてもムダ

自爆装置は?

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:33:29 ID:P4lTQhEM
高価な省エネ装置を付けると、
取り外されて売られてしまうんだよな。

何という国だ・・

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:34:22 ID:NypK40L6
技術をただでやりたい企業なんてないだろw

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:41:31 ID:bitKaWK7
>一方、日本企業の間には、中国企業からの代金回収の困難さや、知的財産権の侵害への不安などから、
進出に消極的な姿勢も根強い。




大多数が上記のような考えだろうな。
一部の売国政治家、財界人が音頭を取っているのだろう。


100 : :2006/12/17(日) 13:45:48 ID:19gTNtia
>一部の売国政治家、財界人が音頭を取っているのだろう。

一番に頭に浮ぶ名前は奥田だな・・・・w

車を売るためには、国家主権でも、他社の技術でも

タダで渡す車やのオヤジ


101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 13:52:45 ID:0oukOSgA
いざ何か起こっても日本の政府は無力
企業は止めとけ

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 14:01:59 ID:5nU/xZL6
>>1
甘利は死ね、全部お前一人で尻拭いして来い。
早く撤回して来い

103 : :2006/12/17(日) 14:02:59 ID:19gTNtia

 対中国の場合は、政府間で取り決めが成立したら
民間企業は99%逃げられなくなります。

拒否しようとすると、親会社とか関連会社、取引先の
中国進出進出企業に嫌がらせをやって、圧力をかけさせる
ようにするという手法を取り、結局逃げられなくなります。

裁判しても無駄。日本大使館に訴えても、欧米の大使館とは
違って、まったく相手にしてもらえません。

もう逃げられません。 30年という月日と、莫大な税金や
資金を投入して蓄積した公害防止技術をタダ同然で中国に
渡すことになりましたね。


104 :エラ通信 ◆f6WQr1G8JU :2006/12/17(日) 14:03:28 ID:wXcYwMCn
>>100
最近、あちこちのショッピングセンターで、トヨタ車のミニ展示会を見るけどさ。

 客があそこまで『冷えている』と、販売員がかわいそうだよ。


105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 14:19:51 ID:pkzMHERA
>>1
はあ?資金?ふざけるな!!!
俺は怒った!!!
きちんと技術を値引きなしで売れ馬鹿者!!!

ていうかせめてこの技術を油田交渉のカードに使えよ馬鹿。
国民に対する背信だぞ


106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 14:22:07 ID:QRGqwRDd
ODAに技術移転・・・
そのお返しが日本大使館へのデモ攻撃、外交官脅迫、領海侵犯だもんな
奈良の引越しおばさんに隣人が生活費あげてるようなもんだ



107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 14:28:58 ID:eMZYobR1
…中国人・朝鮮人ってさ、生きてても何の役にも立たないどころか
生きてるだけで有害・重罪だよ。

自分達で何も出来ないなら、もう死んじゃえば?
死ぬ事がお前達にできるたった一つの良い事だよ。

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 14:33:45 ID:Uv8t5d9J
もう、安部政権になって日本の国益は駄々漏れ状態って感じ。

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 14:35:19 ID:hQKxe2/h
またこうやって貢いでいくんですね。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 15:08:04 ID:8g9D3UcR
安倍内閣にはガックリですね

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 15:17:37 ID:jrOe3hI3
中国とお付き合いしたくないのはヤマヤマだけれども、
中国の汚染状況は日本の自然も飲み込んでしまう。

ここは発想を転換して中国に取り込まれるどころか、
日本主導の大東亜共栄圏のようなものに取り込むくら
いの気概が必要だと思われる。

あべっちに大和魂はあるか・・・?




112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 15:28:05 ID:uNZCKKov
チョパリ、小日本はやって当たり前
感謝のかけらも無いチョン、シナ
性能がでないとか言いがかりを付け違約金で費用回収
実質タダで手に入れる図々しさ

環境被害が少しでも減ればいいと思う日本Orz



113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 15:40:38 ID:CcynJeon
これして日本になんか得あるの?

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 15:44:00 ID:/e73yCxw
一方、中国は浮いた費用で南京大虐殺記念館の増設と、軍事力強化と、北朝鮮への支援を行った。


115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 15:46:02 ID:/e73yCxw
例えが悪いかも知れないけど、
日本の障害者ってのは周りの人間が何でも助けてやるもんだから、
自分は助けられて当然だと思いこんでいて、
日頃手助けをしてくれる人にも、気にくわないことがあったらすぐ叫き立てる。


116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 15:47:03 ID:/e73yCxw
中国も韓国も、日本が作りだした失敗なんじゃないのか?
日本はその点をじっくりと反省すべきだと思う。

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 15:48:13 ID:+dXFBLlW
こんなすごいことしてやっても1ミリも感謝しないのになんでこんなことするの?

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 16:04:41 ID:vzV6Nmkj
んー、気に食わないのは山々なんだけど、
まだ枠組みを設けることが決まっただけでしょ。

「日本企業の間には、中国企業からの代金回収の困難さや、知的財産権の侵害への不安などから、
進出に消極的な姿勢も根強い。 」ってことからも、そう簡単に支那に技術をやるとは思えない。

つまり、この枠組みを設けるに当り、現在侵害中の知的財産をクリアすることが第一条件だな。
じゃなきゃ、日本企業は勿論、日本政府も技術移転なんてしないだろ。

・・・・と、思いたいな。。。


119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 16:20:52 ID:jrOe3hI3


自分なんかに比べて頭がよくてエロイエロイ官僚の方や、
バイタリティの塊の政治家の皆さん、うらやましい給料を
稼いでいらっしゃる大企業の経営者等々のエリートの皆様。
お願いですから日本を正しい方向に導いてください。

庶民の自分には、まったくコネなしなので直接頼むことが
できません。














120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 16:34:56 ID:I+DCx7Ti
バカ?なんで上げ膳据え膳なんだ?
高く買わせろ。地球の為に。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 16:51:35 ID:jrOe3hI3
>>120

必要な技術にお金を払う。それだけの民度が中国にあるんだったら苦労しないって。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 17:05:21 ID:caYTjMKf
>>1
また売国政治家か・・・>甘利経済産業相

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 17:15:20 ID:66CGriHo
中国にキンタマ握らせてどうすんだ。アホか

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 17:22:46 ID:VIFXiNLy
甘利。骨の髄まで朝鮮半島、中国大陸に捧げた真の売国奴。
でも選挙では落ちない。こんな奴でも選挙では勝ち続ける。支援する連中がいるからだ。
さて、その醜い連中とは?

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 17:25:37 ID:nzfJLQcH
東アジア共同体構想だろ
要するに
おそらく戦前の轍を踏むであろう企画だよ

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 17:33:52 ID:z1GKlXzf
>>中国の省エネビジネス市場は30兆円規模とされ、日本企業の進出に弾みがつきそうだ。

これで、

>>一方、日本企業の間には、中国企業からの代金回収の困難さや、知的財産権の侵害への不安などから、
進出に消極的な姿勢も根強い。

これって矛盾しとらんかね。
そもそも技術移転といっても、肝心の技術は民間企業の物だから、政府が一生懸命旗振っても、
デメリットの方がでかいと見れば無視されると思うけどね。
結構、懲りてきている企業も多いから、あまり実効性はないかもしんない。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 17:36:12 ID:JQRBJTCh
ま、中国に技術も金も出したくない気持ちはよ〜くわかるよ
王き 見たいなやつが日本の空気を吸うのもうっとおしい話だ

しかしだ、ここは大きく見なきゃあいかんよ、
中国が省エネして石油消費が減れば原油価格が下落して
その結果日本経済が楽になるということも確かなのだ。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 17:39:03 ID:Jf8AxioF
アメリカのわがままのせいだよ。

6カ国が温暖化で行動計画  途上国への技術移転など
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006110101000725.html

 米国主導で始まった地球温暖化防止の枠組み「クリーン開発と気候に関するアジ
ア太平洋パートナーシップ」に参加する日米中など6カ国は1日、排出削減技術の
開発や発展途上国への移転などを盛り込んだ行動計画を発表した。

 計画は鉄鋼や電力など8つの産業分野別。鉄鋼分野では、優れた省エネ技術を持
つ日本から中国などへ、エネルギー効率や公害防止の調査、指導を行う専門家を派
遣する。セメント分野では各国に最先端の技術を導入することで、どれだけの削減
が可能になるか評価を行うことになった。

129 :ε(*´・ω・)з*麻耶*ε(・ω・`*)з ◆GG/iTdNb3w :2006/12/17(日) 17:40:40 ID:abS41ZIn
>>128

アメリカUZEEEEEEE
排出削減を日本に迫ってやらせたのは、アメリカだろ

マジで市ね。 

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 17:48:42 ID:pECsSp/D
まあ、連中に技術を生かす能力はないので
移転しても移転されないだろうけどな
おそらく機器があってもそのまんま転売してとんずらすると思うねw

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 17:50:10 ID:U1fS3S0H
技術移転に対して、日本には何かメリットあるの?
タングステンとかレアメタルなら中国イッパイ持ってるよな?しかも国有で。

中国が汚染されたら日本も困るでしょ?的な死ぬ死ぬ詐欺なら、分裂して滅ぶまでほっときゃいい。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 17:51:52 ID:U1fS3S0H
>>129
温暖化防止の京都議定書ってアメリカは調印してたっけ?

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 17:58:07 ID:wfNyV15K
技術移転しても対して効果があるとは思わんな
地球環境維持の為にどれくらい温室効果ガスを削減するか忘れたが
けっこうな数字だったと思う。アマゾンの熱帯雨林も六割くらいの確率で消えるとかいう話もあったし
地球の地上もだいぶ様変わりしそうだな

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:00:15 ID:Jf8AxioF
>>132
してない。
EU主導の京都議定書(日本・カナダ・ロシアも参加)が嫌だから
オーストラリア(不参加)、中国・インド(削減義務なし)と組んで
新しい(緩いw)枠組みを作ろうとしている。
日本はそっちにも駆り出されている。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:00:28 ID:VIFXiNLy
甘利がんばれ!!
日本併合はもうすぐだ!
国を売って売って売りまくれ!!
甘利は漢民族による日本人隷属を夢見たファンタジー政治屋。
甘利氏の売国政策を応援します!!

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:02:15 ID:KkHXImmU
>>80
これが中国のやり方だよな
吸い取れるだけ吸い取るだけ
後は中国の法でこっちが負ける

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:09:47 ID:cy4aNjXB
さて、上が考えた通りに日本企業が動くかな?
大損と分かれば適当に済ますのが現場だからな。


138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:38:35 ID:psqvSNeA
>>136
こういう積み重ねでアメリカ人が中国を見限ってくれれば良いんだけどね

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 18:46:33 ID:cy4aNjXB
200qまでしか出ない新幹線みたく、型落ちの改良で終わったりして。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 20:35:14 ID:bg667sqk
やはり、自民党に頑張ってもらって
部落の弾圧をすべし。。。
そのためには、次回の選挙では自民党に圧勝させるべきだね。
安倍総理、自民党執行部も圧勝すれば、公明党と離れることを示唆してるし。

ブサヨの自作自演というのは決定的なわけだし、
もう国民の怒りは頂点に達しているはず。
部落、左翼、在日を排除しちまえ。。。

野党が政権を取ると、日本は潰れるぞ、、、
それでも良いのか?
シナやチョンの属国になっちまうよ。。。欝





141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 20:44:22 ID:4UU5D2on
シャープとか新日鉄とかの技術も中国に移転すべき

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 20:50:24 ID:Jf8AxioF
新日鉄はもうやってます

中国省エネに官民協力 新日鉄など大手が技術伝授
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=SMT&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006042001002480

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 21:39:51 ID:YMdGanKh
これからは石油価格高騰によるリスクを回避するための政策が重要になるな。
環境エネルギー関連の技術面でリードしている日本は、これを立派な外交カードとして使えるのに、いとも簡単に技術を中国に上げちゃうんだよね。
将来、仮にこの事業が成功したとしても、アジアの中での日本の影は薄いままなんだろうな・・・。orz


石炭→ガソリン 液化燃料技術、アジアで育成 経産省
2006年 8月22日 (火) 09:04
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/keizai/20060822/K2006082104090.html

 経済産業省は、原油高の一因となっているアジア諸国の石油需要急増を抑えようと、
石炭を加工してガソリンなど液体燃料に変える「石炭液化」の技術協力に乗り出す。
来年度から、インドネシアで実験用製造設備の建設を始め、中国では日本の技術で商業
用製造設備の設計に入る見通しだ。こうした施設に他のアジア諸国からも技術者を
受け入れ、アジア全体での普及を目指す考えだ。

 石炭液化は、石炭に水素を混ぜ、高温・高圧にすることでガソリンや灯油に加工する仕組み。

 原油輸出国だったインドネシアは、国内需要の急増で04年から輸入国に転じた。ただ、
石炭の埋蔵量は豊富で、来年度は経産省所管の独立行政法人、新エネルギー・産業技術
総合開発機構(NEDO)と神戸製鋼所が共同で同国内に実験設備を建設し、現地の運転
技術者を育成。12年までに商用設備を建て、原油換算で年間50万トンの液化燃料を
製造する計画だ。経産省は来年度予算の概算要求に設備建設費など6億円を盛り込む。

 中国では現地の電力会社と石炭会社がNEDOの設備ですでに実験中で、
来年度にも商用設備の設計を始める。

 石炭液化は、日本が石油危機後の80年代に代替燃料として開発したが、コストが
原油換算で1バレル25〜30ドルと当時は採算が合わず実用化されなかった。だが、
1バレル=70ドル超の原油高騰で、豊富な石炭を抱えるアジア諸国では有力な
代替燃料として期待が高まっている。

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 22:57:37 ID:ONLxnOwI
欧米並の契約重視方針で望まないと・・・どのみち中国進出やむなしならばという話。
環境技術を含め、北京オリンピック前までに国家的威信を賭けてる印象だから
技術的優位性があれば、ビジネスチャンスではあるようだ。

「契約」はしっかりしとかんといかんと思いますがね。付帯条項含め。。

145 :ベネット:2006/12/17(日) 23:11:19 ID:9YyWVVna
士ね売国大臣。

中国女にちんぽしゃぶられんのがそんなに気持ちがいいのか?????


146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 23:16:06 ID:kvhgpESd
>>138
そして学習能力のない日本人が...

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/17(日) 23:20:26 ID:ONLxnOwI
「戦略的ODA」というならば、「戦略的技術移転」というのもありだろう。
闇雲に革新技術の流出を手をこまねいて見ているという愚は
「美しい国」として如何なものか? 関連諸法案を含め包括的に考える時期ではある。

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 01:36:12 ID:iSMolCsM
経済産業省のOBが和歌山の知事になったんだよな〜

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 01:43:02 ID:0TLqxqbc
ポチ保守の ベンリー君 が始まったw


150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 02:01:32 ID:A9Rci865
真性売国の志士。甘利氏。
朝鮮宗教とも密接な関係アリ。
がんばれ甘利。もうすぐ中国による日本併合はまじかだ。
君の努力は報われるだろう。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 02:05:40 ID:350stEl/
二階さんのほうがよかったな。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 02:06:22 ID:iSMolCsM
>>151
|∀・)ア?

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 02:07:35 ID:otBko8Ws
>>151
|∀・)ジー

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 02:17:45 ID:U/FwTW3f
安倍は一度選挙で痛い目見せたほうがいいな

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 02:19:54 ID:A9Rci865
二階さん。ああ、あの真性売国奴の二階さんか。
彼ならもっと上手い事、日本を切り売りできたのにね。
安倍さんは層化を窓口にして今回、日中首脳会談を行ったみたいだね。
あの人も、変な宗教ばかりに心を奪われて、日本の行く末など考えもシナいお坊ちゃんだから。
この国の不幸は、売国奴があまりに多く中枢にいること。
国民は何も知らず、蜃気楼の平和を追い求めている。そして享受している気になっている。
米国が用意した暖かい毛布の上で、ただ身を委ねて眠っている。
しかしその暖かさが本物かどうかも確認しないで、目が覚めたとき
日本人は地獄に放り出されている事に気づく。それが真実だとも知らずに。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 02:21:22 ID:aCFWk0RL
また阿呆な事を…

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 02:27:40 ID:zLP1AIR6
中国への支援や進出がすべて日本に跳ね返って来るのが
なんで分からないんだ…


158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 02:41:46 ID:A9Rci865
分っているが辞められない。止まらない。といった事が本音だろう。
米国も中国資本が蔓延して、中国にかなりの具合で依存している。
これは経済至上主義として、イデオロギーとかアイデンティティを放棄しつづけた結果だろう。
目先の利益にしがみついた結果、本来肥らせてはならない悪魔を肥やし、
さらに強力な武器を与えてしまった。
もうこの循環を断ち切ることはできない。それが米国人や日本人、いや世界が望んだ結果なのだから
止むを得ない事であろう。最終的には資源争奪が各国で起こり、世界戦争、そして核戦争へと繋がっていく。
遅かれ早かれ、人類は自ら破綻の道へ全速力で走り続けている。
中国共産党という悪魔を動力源として、凄まじい勢いで世界の破綻は進行しているのだ。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 02:52:07 ID:KTP0VzZD
どうせ盗まれるんだ
堂々と金取ったほうがよくね?

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 02:57:44 ID:350stEl/
自分の不利益をかえりみずアジアの友人を救う。
これが美しい国です。
逆らうやつは愛国心の評価で「不可」です。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/18(月) 03:11:05 ID:LqEFLd/a
>>160
では、日本は台湾を救うので、中国は朝鮮半島を担当してください。

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 17:45:51 ID:bYXKxpgd
>>1
日本が一方的に損するだけ

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 18:10:54 ID:dme55+hX
技術移転を隠れ蓑にした経済侵略に断固反対する。
中国を飯の種にする寄生虫の小日本人どもに天誅を。

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 18:47:08 ID:ggtZ0lJR
中国を解体すればいいだろ!

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:07:54 ID:Psiikh5k
>>163
日本が手を貸さなければ中国は滅亡だろう
中国は国民のことを全く考えていないから
13億円の民が悲惨な状況に追い詰められるだろう
別に日本は構わんが・・

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:11:19 ID:Psiikh5k
>>163
中国の状況をもっと考えろよ
お前はチョンなのか?なら関係ないだろう、黙ってろ

韓国も苦しい状況は似たようなもんだ
日本に寄ってくるな、ゴキブリども

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:19:08 ID:fYqjyTGh
今週号の週刊新潮に記事があるじゃん。
安倍首相は完全に中国に取り込まれやがった。
そして、中国は、環境技術を日本からタダで入手しようと狙っているらしい。
ガス田からは盗まれ続けている状態なのに・・・

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:22:00 ID:DtSW8XR5
こんなのポーズだけにしとけよ
ポーズというか一応交渉を持ってみました、程度でいいからな
先端技術(なのか?)は色々とカードにできるんだから
で結局は「お宅の国は人権問題がアレでしょ(プ」とか言っていつまでもずるずる引っ張っとけばいい

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:12:12 ID:i2rDK4z+
日本が与える環境対策や省エネで浮いた金で用意した兵器が日本近海をうろつき日本を始め台湾や近隣国に圧力をかけるそんな国です

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)