5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【台湾】歴史再評価、台湾で一歩 教科書刷新 日本統治時代の記述も [12/21]

1 :mckenzieφ ★:2006/12/21(木) 09:19:07 ID:??? ?2BP(1707)
【台北=長谷川周人】台湾の高校歴史教科書が、今年9月から使われている改訂版で様変わりした。
古代王朝に始まる「大中国主義」の歴史観を貫くこれまでに対し、改訂版では台湾史を中国史から切
り離し、系統的に学ぶ。日本の台湾統治が「章」として初めて取り上げられ、インフラ整備などプラスの
側面にも言及されている。史実を客観視しようとする姿勢は、台湾の歴史再評価を促す一歩となりそうだ。

改訂版は台湾の独自性を強調する陳水扁政権の教育指針を反映している。最大野党・中国国民党は
「中華民国が中国全土の正統政権」という建前から教科書の改訂について「祖国の歴史を分断するも
のだ」と反発してきた。

しかし、民主化と「台湾化」が進む中、李登輝前総統は1997年、中学1年の教育課程に「認識台湾(台
湾を知る)」という科目を導入。実質的に初めて授業で台湾史が取り上げられた。この第二弾として陳政
権は高校生が必修科目で使う歴史教科書の抜本改定に踏み切った。

新しい教科書は8冊が当局検定を通過し、うち5冊が実用化されたが、国民党政権下ではタブー視され
てきた軍による住民弾圧の「二・二八事件」(1947年)や民主化活動家が弾圧された美麗島事件(197
9年)などを詳述。一方で台湾独立の根拠となる「地位未確定論」にも言及している。

台湾の主権は一般に「満州、台湾、澎湖諸島は中華民国に返還される」とした「カイロ宣言」(43年)を踏
まえ、この履行を日本が受諾した「ポツダム宣言」(45年)、さらに領有権放棄を明言したサンフランシス
コ講和条約(52年)などにより、確定的になったと認識されている。

この解釈が中国が台湾領有権を主張する根拠ともなるが、台湾の研究者による調査では、カイロでの合
意は法的拘束力に欠ける「プレス・コミュニケ(公報)」であって「宣言」でなく、台湾の帰属は講和条約以
降、「未確定」という主張が台湾で広がっている。実際、署名された「宣言文」の存在は確認されていない。

■日本統治時代も「章」に
これを踏まえ、龍騰文化が出版した教科書は「カイロ宣言は署名がなく、国際法上の効力を具有しない」と
記し、他の4冊も主権帰属にかかわる論争の存在を明記するようになった。


日本統治時代(1895〜1945年)を扱う章は、5教科書ともB5版で30ページから54ページのスペースを
割き、史実としての植民地時代を直視しようとしている。翰林の教科書が「50年の植民統治で台湾は同時
に植民地化と近代化を経験をした」が書き出すように、評価は肯定、否定の両論併記だ。



公式教材となった新高校歴史教科書の出版社は次の通り。()内は日本統治時代を扱うページ数。三民書
局(30)、南一書局(47)、泰宇出版(48)、翰林出版(54)、龍騰文化(53)。画数順。


 ≪戴宝村・政治大学専任教授(教育部教科書検定委員会主任委員)≫


ソース:産経新聞
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/061221/chn061221000.htm

>>2以降へ続きます


2 :mckenzieφ ★:2006/12/21(木) 09:19:20 ID:??? ?2BP(1707)
■教育原理にかなう

歴史教育の原理とは、ある人々のその土地における生活の累積と体験を教えることだ。にもかかわらず、
われわれが行ってきた教育は、政治的な理由から中国大陸の歴史ばかりを教え、教育原理に背を向け
てきた。しかし、こうして台湾史が正式に教科書に編入された結果、教育原理にかなうよう変わった。

さらに新しい教科書では、学生に台湾史を理解させることにより、台湾のアイデンティティーと歴史を比較
できるようになった。世界的にみても最大脅威であり、密接な関係がある中華人民共和国の歴史はとても
重要だが、台湾人が台湾史を理解することも重要なのだ。

例えば、国民党政権下の台湾では、一貫して「カイロ宣言」をもって台湾は「中国に回帰した」と強調されて
きた。だが、多くの研究はあれは宣言ではなく、一種の備忘録であったと指摘している。国民党教育を受け
た成人は今だに「カイロ宣言」というが、(新しい教科書を使う)将来の学生は、これはのようなもので、サン
フランシスコ講和条約によって台湾の帰属が日本から離れたことがより明確に理解できる。

日本統治時代に関しても、中国的な民族主義の立場に立てば、日本の台湾統治は搾取と解釈されるが、
台湾人からみる日本時代は違う。日本が行った建設は台湾に大きな影響を与え、進歩につながったこと
は肯定するに値する。これも動員された台湾人による建設であり、台湾人の努力の結果でもあるからだ。

確かに(日本統治時代をめぐる)評価のあり方はそれぞれだが、審査する側から言えば、極端に感情的
(な表現)でない限り、受け入れられる。したがって著者は、台湾という自由社会を代表し、一定の個人的
な観念を盛り込むことにもなっている。

(終わりです)

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:19:39 ID:sVW2xc6+
台湾おめ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:20:29 ID:T9oqL5Hy
チョン脂肪www

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:21:06 ID:Y5kutj6C
これが普通の評価

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:22:00 ID:XUwxC2q0
つーか植民地がなんで近代化するんだ?

7 :mckenzie ◆VIP/eXUj8Y :2006/12/21(木) 09:23:55 ID:HO/UQEpi ?2BP(1707)
>>6
<ヽ`∀´><植民地から解放されたウリミンジョクの努力の結晶ニダ!漢江の奇跡を見よ!ホルホルホルホル

8 :(´ヘ` ) <`д´;≡;`ハ´) ( ´-`)旦~:2006/12/21(木) 09:24:44 ID:y8flSe6v
被害妄想が暴走しているどこかの国に、ウンコでも煎じて飲ませてやって。ヽ(´ー`)ノ

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:26:49 ID:SrG6qCZL
>>6
それが欧米と日本の違いです。



10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:27:14 ID:IYERxlgc
台湾のおばあちゃんが日本統治のおかげで、
女学校に行けたと感謝していたぞ

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:27:40 ID:l2U4hAcU
この先台湾と朝鮮の差は開く一方なんだろうなぁ。
朝鮮ミジメ。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:28:15 ID:r4DjjKKd
>>6
日本がインフラに投資して
教育を普及させたからさ
朝鮮半島の方がもっとやってる

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:29:46 ID:idHBedB5
>>6

チェスと将棋で考えろ。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:29:48 ID:KEfZmPcU
台湾の親日派老人の中に、「日本は良い統治をした。
朝鮮でも同様の統治をしただろうに、どうして韓国は
日本の統治を悪し様に言うのか」と言う人がいる。

しかしこれは、物事の多面性を理解しない偏った
意見と言わざるを得ない。

たとえ話を挙げよう。
盗賊や強姦魔のはびこる、すさみきった町があるとする。

そこへ警官隊がやってきて、厳しく取り締まりをし、
町に秩序と平和を取り戻した。
町に住む良民は警官隊を歓迎した。


しかし、ちょっと待って欲しい。


盗賊や強姦魔にとって、警官隊はどう映っただろうか?


15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:29:58 ID:v5cF+ndX
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166625470/
↑スレを見た後にこのスレを見るとあまりの民度の違いにため息が出るよ

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:30:09 ID:NVhBsX1I
これ見たらどう見たってアジアでは台湾が1番価値観近いよねぇ‥
特亜とはえらい違いだわ。。

17 :(´ヘ` ) <`д´;≡;`ハ´) ( ´-`)旦~:2006/12/21(木) 09:30:38 ID:y8flSe6v
>>12
>朝鮮半島の方がもっとやってる

あれ?近代化してないような…w

18 :mckenzie ◆VIP/eXUj8Y :2006/12/21(木) 09:31:37 ID:HO/UQEpi ?2BP(1707)
>>15
まぁ、あの半島は罵倒語の語彙が多いからねぇ

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:32:13 ID:T9oqL5Hy
一つ質問なんだけど
チョンが主張する従軍慰安婦が存在したとしたら
多数の混血児が生まれたと思うんだけど
そのへんはどうなってるのかね?

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:32:27 ID:lxbJCgYA
>>17
人にものを教えるより、人以外にものを教えるのは困難ってことだw

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:33:58 ID:i9Tzpnmv
台湾の支那からの独立は、
アメリカがイギリスから独立したのと同じだよな。
アメリカが独自の歴史教科書を持つように、
台湾も独自の歴史観に基づく歴史教科書を持って当然。
誰もそれを妨害する権利などない。

22 :mckenzie ◆VIP/eXUj8Y :2006/12/21(木) 09:34:06 ID:HO/UQEpi ?2BP(1707)
>>19
|д゚)<突撃一号

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:34:29 ID:V+gaPU/I
>>17
そりゃー、日本が去った後に破壊しまくりましたからw

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:35:02 ID:Vt2ruFjt
台湾とはこれからもうまく付き合っていきたいもんだな

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:35:51 ID:TDqckSyf
>>6
植民地じゃねえもん。本国だもの。
現地民用の学校と病院を作っただけでも、欧米植民地と比べる次元には無い。
さらに地元公務員の採用(官僚の育成)、現地民の軍士官への登用(解放後の軍幹部)
土地の改革開放(一般農民の増加)、さらに保険制度と地場産業やインフラまで、
その後に独り立ちするに必要な物は全てそろえてある。

朝鮮戦争と国民党侵略が無ければ、日本よりも先に先進国になってたのは間違いないよ。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:36:26 ID:idHBedB5
>>19

彼らは議論において経緯や資料などは重要ではなく
自分達が主張する結論を、いかに相手にねじ込むかが重要なのである。

混血児を指摘すれば、「私生児は全員死んだ。」「妊娠した従軍慰安婦は胎児と共にチョクパリに食われた。」
と、何の証拠も無しに言うだろう。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:36:35 ID:VlSdXjOD
>>6
満州において五族共和をかかげるなど日本のアジア政策は、
必ずしも西欧のような搾取一辺倒ではなかった。
朝鮮や台湾は植民地というより、大日本帝国に組み入れようとしていた。



28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:37:16 ID:OWB1P3I4
功罪両方かくのは当たり前。良い面だけでも、悪い面だけでも一面しか見てない。

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:38:04 ID:QPieibb5
やっぱり台湾はまともだね。
半島と台湾の場所を入れ替えて欲しいよ…マヂで!

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:38:44 ID:smn+fj8x
>>17
インフラは近代化できても、精神は_

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:40:03 ID:sVW2xc6+
>>19
南京事件でもそんな話し出てこないね

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:40:35 ID:l4bLqYe1
>>6
釣った魚を死ぬギリギリまで食っちゃうタイプ=欧米
釣った魚が監視下で自立して餌を取れるようになるまで環境整えるタイプ=日本

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:41:01 ID:PIt7Vaqw
実際インフラ整備や民族主義感の高揚、民兵の育成なんかで、戦後のアジア地域の一斉独立とその後の経済成長に日本が
プラス面で貢献したのは誰にも否定できないだろ。悪い面がなかったとは言わないが、そのために良い面を完全否定するのはおかしい。


34 :ToA+ ◆Qpng0QqtPw :2006/12/21(木) 09:45:07 ID:kyr9UpBr
独立するときはいってくれい。
支援の艦隊送る!


35 :(´ヘ` ) <`д´;≡;`ハ´) ( ´-`)旦~:2006/12/21(木) 09:45:47 ID:y8flSe6v
>>30
うん、インフラはともかく、精神面では


むしろ退化して…

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:47:45 ID:sVW2xc6+
>>35
併合時でも進化してないよ

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:48:43 ID:YbRJWgtv
チョンは朝鮮通信使が鶏盗んで町民に
追いかけられてる位だから元々屑民族なり。

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:48:45 ID:UK+5d+Go
>>22
突撃一番だろ

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:49:26 ID:V+gaPU/I
>>6
えーと、誰の本だったかな。キム・ワンソプさんだったかな。その本にあったんだけど。
遠く離れた場所にある牧場を経営する=欧米の植民地
隣を買い取って自分の店を拡張する=日本の植民地
なんだそうだ。
遠い場所の牧場なんて、利益さえ上がれば現地がどうなっていようがかまわない。
でも店を拡張したなら、拡張した場所も元の店と同じようにしなくちゃ元の店も立ち行かなくなる。
そういう違いなんだそうだ。

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 09:55:33 ID:4EzWXQS7
朝鮮と全然違うなって言ってるやついるけど、日本の教科書も、この時代のこと客観的にみてないんじゃない?


41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:00:49 ID:PIt7Vaqw
>>40
原爆、シベリア抑留、東京大空襲、竹島問題、拉致問題についての記述は1行か数行程度、戦後史も他国を悪く言う文章は一切ない日本の教科書。
これが良いか悪いかは別として、少なくとも反日思想を叩き込むチャンチョンの教科書と同列に言われるのは困る。

42 :くじら17号@携帯 ◆Ji7OOOaoyY :2006/12/21(木) 10:00:59 ID:kn08KxVz
台湾はじまったな。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:01:03 ID:o4/HLekA
日本でも台湾を見習って
客観視した教科書に刷新すべきだな。
さらに教師も刷新で。

44 :<丶`∀´> (´・ω・`) (`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:01:54 ID:fvUztVEv
>>40
シナと朝鮮とその手先の「専門家」と日教組の「成果」です。


45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:06:48 ID:oxLRsGLK
インドネシアに最近出来た歴史博物館も客観に徹していてなかなか良い出来らしい。

なんでも無さ過ぎるナショナリズムが問題視されて、歴史教育に力を入れ始めたんだそうな。

46 :名刺は切らしておりまして :2006/12/21(木) 10:10:06 ID:x4Kssay4
そだね。
とりあえず日本の教科書は近代史以降のページ数増やさないとね。
明治維新以降はおまけだもの・・。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:11:08 ID:7V0U3dj+
ヤバイ。日本ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
日本ヤバイ。

まず教育。もう酷いなんてもんじゃない。超酷い。
酷いとかっても「年号を間違えちゃった?」とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ戦前・戦中の民主主義の否定。
スゲェ!なんか史実とか関係無いの。何年とか何時代とかを超越してる。無い事になってるし超酷い。

しかも戦争被害が拡大してるらしい。ヤバイよ、拡大だよ。
だって普通は過去の特定年の都市人口とか拡大しないじゃん。
だって100万人都市がだんだん増えてったら困るじゃん。町の広さとか無視とか困るっしょ。
人口が増えて、小学校のときは100万人都市と習ったのに、中学のときは1000万人都市と覚えなきゃならないとか泣くっしょ。
だから江戸とか拡大しない。話のわかるヤツだ。

けど日本の現状はヤバイ。そんなの気にしない。誇張しまくり。
最も信頼の置ける資料とか研究してもよくわかんないくらい捏造多い。ヤバすぎ。

従軍慰安婦でしたってのがいたけど、もしかしたら民斡旋かもしんない。でも民斡旋って事にすると
「じゃあ、ただの売春婦じゃん?」
って事になるし、それは絶対に言わない。ヤバイ。誰に雇われたか解らないなんて凄すぎる。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


・・・から比べると、台湾始まったな。
2方向から客観的に歴史を学ぶって事は、
教師の思想を押し付けない為のごく当たり前な措置だと思うんだが。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:13:23 ID:rEX04ELG
台湾が、まともな事をすればする程、
バ姦国のお笑いっぷりが浮き出てくるなw

台湾とは、今迄以上に暖かい交流を促進していこうぜ!

共産党一党独裁政権の中華人民共和国との関係は、
 「バカとハサミは使いよう」
な感じでcoolに最低限の関わりで抑えていこうぜ!


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:18:18 ID:dZsa73xh
産経ももうちょい突っ込んだ記事書いて欲しいな

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:20:37 ID:7AMu6QEB
>>49
産経は台湾に対するスタンスがちょっと微妙だったりする

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:25:33 ID:hPhCryF2
台湾内省人と朝鮮民族のこの差ってどっからくるのかなぁ?
同じ東アジアの民族とはとうてい思えん。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:26:36 ID:FND3wNHI
台湾は、独立自尊の尊敬すべき堂々たる民主主義国家
であることを自ら証明することができた。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:28:13 ID:rEX04ELG
>>51
中華な大陸と繋がっているか否か
置かれた環境が、人をおかしくさせるんじゃね?


54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:30:24 ID:V+gaPU/I
>>51
内省人は南方系。
朝鮮民族はモンゴルやら支那の様々な民族との混血の北方系。

その辺の違いが相当あると思われ。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:34:43 ID:tshgXqL1
>>8
台湾人のうんこに失礼だろう。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:36:12 ID:u+rGn/3o
北朝鮮
【北朝鮮】「倭国」「島国」など日本への蔑称使用本格化か 北朝鮮メディア★2〔12/20〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166625470/l50

南朝鮮
【在日】 在日朝鮮人の送還事業は人道上ではなく、追放する意図をもった日本政府の企画〜筑波大の韓国人の論文で明らかに [12/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166624553/l50
【韓国】『日帝時代』の表現法を変えよう[12/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166505073/l50

朝日
中韓両国への「隣交」をもう一度、始めるときである
http://opendoors.asahi.com/syukan/briefing/813.shtml

【週刊朝日】小泉氏の靖国参拝でさらに孤立する日本−中韓の対日不信が際立たせている そんじょそこらの隣国ではない [06 12/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166661286/l50


台湾
【台湾】歴史再評価、台湾で一歩 教科書刷新 日本統治時代の記述も [12/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166660347/l50


57 :〜^◇^)<♪ ◆YAUCHInowA :2006/12/21(木) 10:38:03 ID:bZsTpUja
産経もこれじゃあ、「カイロ宣言に署名」記事の失点は取り返せてないきがす。

参考スレ。


【台湾】高校の歴史科でカリキュラム改革 台湾史が独立した教科書に[08/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155696733/
【台湾】高校の歴史教科書の中に「台湾地位未定論」が初めて登場 従来の解釈か
ら大きな転換[08/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155704049/

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:38:54 ID:T9wQyGQE
何気にシンガポールの教科書もそれほどヒステリックじゃないんだな。

59 :名無しに対する愛情はないのか!?:2006/12/21(木) 10:40:15 ID:J8YeSv+Y
>>51
既に>>53-54の見解が示されているので別の観点から。

台湾のほうが「現実主義」的な側面が強いのだと思います。
刻々と変化する世界情勢に身を委ねてきた所為(せい)かもしれませんが、
状況に応じて融通無碍に対応できる、という強みがあると云えましょう。

一方、朝鮮は「理想主義」的な思考法に彩られています。
現実を忘れ、蝸牛角上の争いを始めてしまうことが屡々(しばしば)なので、
いつの間にか国が滅んでしまうという仕掛けですw

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:41:47 ID:WixW/EIu
台湾の冷静かつ客観的な分析は一体どこから来るんだ?

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:42:02 ID:0YruoQw2
台湾と歴史の共同研究すれば?いい所、悪い所、客観的に見れるはず、そうすれば中韓の異常さがわかるはず。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:43:25 ID:uIv/M4MW
やっぱり特亜とは大違いだな。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:44:20 ID:4EzWXQS7
>>61
それだ!

64 :名無しに対する愛情はないのか!?:2006/12/21(木) 10:45:07 ID:J8YeSv+Y
>>61
非常に良いアイディアだと思います。

「日中韓で共同研究をしる!」とか叫んでいる輩がいますが、
これは歴史学者に対する無理難題に過ぎませんものね。
台湾との共同研究なら、色々な側面から研究が進められますし、
特に日本統治時代について新たな知見が得られるかもしれません。
ぜひ進めてもらいたい話です。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:46:52 ID:DEecGnmc
>>14
確かにw

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 10:52:51 ID:QQT886eC
歴史には,常に光と影がある.
国家の繁栄の土台には,多くの人間の犠牲がある.

で,マスゴミは一生懸命,大日本帝国絶対悪を主張しているが,
それこそ,普段のアメリカ批判で用いる善悪二元論そのものである.

光と影の両者を教えるのが歴史教育の原則でしょ.



67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 11:03:49 ID:p10mv27U
北京オリンピック前に独立宣言したほうが良い!!



68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 11:09:11 ID:QQT886eC
ところで,昨日の夜に何気なくNHK教育TVを見ていたら,
高校世界史で,ものすごい電波が流れていたぞ.

世界史というよりか,韓国近代史.
”インピは日本政府が殺害した!”という発言には,
もう卒倒ものだったな.
”民族運動は日本政府が武力で徹底弾圧!”,
挙句の果てには,
”日清戦争によって,東アジアの秩序は崩壊し...”
”朝鮮併合によって,14世紀から続いた朝鮮王朝は消滅した...”

まじで,内容の8,9割は韓国史,しかも半島史観.
もうこれはどうなってるの???って思った.

NHKって,教育系はサヨク色一色だね.

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 11:11:00 ID:6qTv4wPA
>>67
実際、北京オリンピックで中凶が縛られている時期に独立宣言するのでは・・という
誇大妄想的だか実現したら相当に面白そうな憶測も飛んでたりするな。

70 :51:2006/12/21(木) 11:11:50 ID:hPhCryF2
>>53>>54>>59
勉強になります。
結局は中国の中華思想と儒教的な考えで狂っていったのでしょう。
あの中国・朝鮮の不思議なまでの自己民族愛・他民族蔑視が正にそれですね。
しかし中国なら分かりますが、身の丈しらずの天狗の朝鮮は見ていてあわれです。

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 11:12:44 ID:h2bwQRRB
>>1
>「カイロ宣言は署名がなく、国際法上の効力を具有しない」

    ∧∧    
♪  / 台\  
   ( ^∀^) ))
 (( ( つ ヽ、  
   〉 と/  )))     
  (__/^(_)

これって、つまり、台湾の領有権を主張する中共へNoを叩きつけたわけで。

 (・∀・ )<台湾スゲー! m9(・∀・) <北方領土も今すぐ全部返せ!

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 11:12:53 ID:4mw+gPQ7
拘禁梅毒のアホ女がファビョってそうだなww


73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 11:22:07 ID:spD8m8Ht
>>68
オレも見た
吐きそうになった
電波使って電波ばらまいちゃいかんだろ


74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 11:23:55 ID:czzGB0Zm
台湾の教育レベルが高い証明は、肯定、否定の両論表記のところ。
台湾が日本統治の時代でも、そりゃー中には幸福じゃなかった人もいるだろう。
否定的意見がなければそれもまたおかしいのだ。

この歴史の多面性を評価できない韓国はどれだけの学歴社会であったとしても
教育水準の高い国に含まれない。

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 11:29:21 ID:8nGrBb1H
すばらしい

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 11:35:04 ID:V+gaPU/I
>>74
同意。
しかし日本人でも
「慰安婦は貧困が原因。その貧困を作ったのは当時の社会構造を作った日本の責任。
従って日本は慰安婦に謝罪と賠償をするべき」
とか言うスットコドッコイがいますので、あまり韓国人を笑えないかもしれません。

77 :名無しに対する愛情はないのか!?:2006/12/21(木) 11:35:30 ID:J8YeSv+Y
>>68
気持ち悪いですね。

>>70
中国(中華)も広いですからね。
もともと儒教は華北の教えなのであって、華南には道教という別の教えがありました。

地図を見てもらえば直ぐ分かりますが、台湾は華南から大きな影響を受けてきた国です。
それに対し、朝鮮は華北から直接的な影響を受けてきました。
この違いは儒教の受容に関して大きいと思われます。

なお、日本は両方の影響を受けてきたと言うことができます。
稲作・漢字は南方から伝わったのに対し、馬・製鉄などは北方から来た、と考えられています。

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 11:38:35 ID:RJ/6+WzY
少なくとも日本の教科書より遥かに公平で常識的内容だな。



79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 11:41:27 ID:czzGB0Zm
>>76
日本も台湾教科書を使わせてもらいたいね。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 11:43:42 ID:4UtOaR2n
>>78
激同!!

81 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/12/21(木) 11:46:36 ID:yXAWy6Lf

アイゴー<#`Д´>カイロ宣言が無効だと困るニダ!!歪曲はやめるニダ!!!

 しかし、さすがは台湾といったところですね。
自己を客観視し、歴史をマクロな視点から捉える事の出来る人たちこそ真に日本のパートナー
たりえる素晴らしい人々。これからますます台湾との友情を大切にすべき。
自己客観視の出来ない自慰民族の特定アジア諸国とくらべて実に清清しい。
 大陸と国交を結ぶ為に台湾と断交する事を決定したクズはクビ括れと。


82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 11:57:08 ID:j1v7Mr77
>>40
それをまともに教育しようとすると「昭和史」という授業が必要になる。
世界史すらまともに受講してないのに、さらに昭和史なんて、むりぽ

>>76
そもそも戦前・戦中の貧困は、朝鮮半島のインフラに金つぎ込んで
国内の(特に東北)貧困対策をしなかったからだ。
そのために陸軍のクーデターのまでおきた。
結局、悪いのは、チョン


83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 14:18:30 ID:V15IIwbi
>>32
>釣った魚を死ぬギリギリまで食っちゃうタイプ=欧米
>釣った魚が監視下で自立して餌を取れるようになるまで環境整えるタイプ=日本
狩猟型と養殖(栽培)型と書けば、簡単なような。

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 14:27:40 ID:Nr9dyGBr
>>83
釣った魚が監視下で自立して餌を取れるようになるまで環境を整えたが、
実は魚がピラニアだったため、指まで喰われてしまうタイプ=日本

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 14:29:46 ID:V15IIwbi
>>68
3月に放送されてた
「日清戦争・中国観の変化」桐蔭学園 NHK高校講座・日本史 駒田和幸
てのでは、
資料としてビゴーの風刺絵を示して、「日清戦争を契機に、日本人が清国人を見下すようになった」という事を発言してたらしいし。

NHKの放送で中立性を求めても仕方がないんだな。

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 14:31:02 ID:V15IIwbi
>>84
>実は魚がピラニアだったため、指まで喰われてしまうタイプ=日本
うひゃひゃ。 そうだね。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 15:27:05 ID:iNU8VCEf
日本の台湾統治がそれほど悪くなかったにせよ、
老人が日本統治を良く言うのは、後から来た国民党が程度低かったせいもある
しかしまだ国民党が大きい台湾では、その話は教科書に載せられない罠

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 18:18:28 ID:4y0u7owF
すごいな台湾は。島がもっと大きくて軍備増強する必要がなかったら
先進国になっていたかもしれん。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 18:21:37 ID:QeW0FsG6
素晴らしいな。
日本も見習って全てを書いて、読む側が判断できるようにすべきだ。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 18:24:44 ID:KzMsomJi
これぞ独立国って感じ

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 18:29:04 ID:EWF7GWq6
*結果的に欧米諸国の圧政下から解放されたとの見方も有る。

↑こういう一文を加えるだけでもかなり違うのにね。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 18:51:25 ID:2bj2v8DN

来年1月に中国で刊行される「ラストエンペラー」溥儀の自伝の完全版は、
極東国際軍事裁判(東京裁判)での自らの偽証を明確に謝罪し、日本軍と
満州国との連絡役を務めた関東軍将校の吉岡安直に罪をなすりつけたと
後に反省したことなど、これまでの1964年版では削除・修正されていた
部分が盛り込まれ、自己批判色の強い内容となっているという。

これは、満州国=傀儡政権、大日本帝国=犯罪国家という東京裁判史観を
完全に否定する重大な内容である。『出版元である北京の群衆出版社は
資料整理をしていた04年、64年版の削除・修正前の原稿を発見。

「(削除や修正は)過去の様々な理由によるものだが、今、その内容は
溥儀の真実の生活を理解し、歴史を認識するうえで研究価値が高い」と判断し、
出版に踏み切ったとしている』とのことだが、このような重大な内容の出版が
許容されるのは中国政府の意向と見て間違いない。

国際金融資本に支配されたスターリン時代の恐怖政治をロシア人の多くが
本心では嫌っているように、中国人の多くも国際金融資本に支配された
毛沢東時代の恐怖政治を嫌っているのだろう。

今年9月の新学期から、中国上海市の中学校で使用されている改訂版の
歴史教科書は、経済成長や対外国貿易、政治の安定などを重点的に記述、
多元化文化の尊重と調和社会の構築を強調し、歴史転換点と見なされていた
フランス革命やボルシェビキ(旧ソ連共産党の代名詞)の重要度が下がり、
高校の歴史教科書では毛沢東は国葬礼儀を紹介する部分に掲載される
程度だという。これも、共産中国を中国政府が自ら崩壊させようとしている
ことの証拠と思われる。

1989年から2003年まで中国共産党総書記を勤めた江沢民、その跡を継いだ
胡錦濤は共に上海に縁の深い地域である江蘇省の出身だ。

更に、江沢民は日本軍占領下の江蘇省で日本の特務機関に協力をしていた
江世俊を父として、親日の汪兆銘政権下の南京中央大学に入学している。
大学卒業後は国民党の支配地域の工場で一時働いていたともいう。

江沢民の反日は、その親日的出自を隠蔽し、反日を国是とする共産中国体制と
日本からの援助で中国、特に出身地の上海や江蘇省の繁栄を両立させることが
目的だったのだろう。

第二次大戦前の上海は日本軍の影響下に治安が維持された租界を有し繁栄
していた。江沢民と胡錦濤は上海の繁栄を取り戻すことを目的として、日本と
親密な関係にあるものと想像する。

日本政府が反日的な江沢民の出身地である上海を中心に共産中国に膨大な
援助を行ったのは、江沢民政権への支援であり、それを国民に説明するのが
困難なために「中国の言いなりになるチャイナスクール」という概念が作り出
されたのだろう。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 18:54:08 ID:xN4YoXSf
>>88
半島よりは先進国だけどな
比べると失礼か

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:04:15 ID:Wzu91AkV
>>92
ソースよろ




95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:11:26 ID:mM9bTp7X
台湾は、アジアの歌姫テレサ・テンがお生まれになった国だ。
だから彼女に免じて台湾の今回の行いを許す。





96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:11:32 ID:7lz3Vinf
台湾っていい国なんだろうな

比べる相手があれすぎるだけかもしれないけどな

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:16:27 ID:TbqOH/Vu
あれほどアジアの教科書にうるさい左派勢力は
台湾の教科書を完全にスルーするのでした。。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:17:48 ID:7trTYmGc
>>97
それで終わればいいけど・・・

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:18:07 ID:w/JOUrOW
blackie.channelv.com/blackie/index.htm?action=media&filename=40_02.flv&cat=3

↑の番組の出演者たち、普通に日本語話しそうな雰囲気だな。姿だけは。

100 :縄文人:2006/12/21(木) 19:21:15 ID:ed+i98f0
島国って、結構、美点があるのかもしれないね。
かつて、「七つの海」を支配したイギリスも島国だしね。
アメリカも巨大な島国と言われているし…

もちろん、弊害やディメリットもあるけどね…

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:24:52 ID:v/M3SdH6
>>100
防衛の視点から見ると、天然の要害ですからね、中世ヨーロッパで黒死病が蔓延しても、
日本は感染から免れましたからね、ちなみに黒死病は中国が発祥の地です。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:25:31 ID:YGqtDgFf
>>1

> 日本統治時代(1895〜1945年)を扱う章は、5教科書ともB5版で30ページから54ページのスペースを
> 割き、史実としての植民地時代を直視しようとしている。翰林の教科書が「50年の植民統治で台湾は同時
> に植民地化と近代化を経験をした」が書き出すように、評価は肯定、否定の両論併記だ。


あたりまえのことなんだが、肯定部分全面カットの国々に比べると引き立ちます。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:28:53 ID:nvHQz+7X
台湾は清が見捨ててた土地。フランスなどが目をつけるまでは。
そして、日本にとっての、戦時賠償によって得た、純粋な意味での植民地。
欧米植民地とは違う、日本流の植民地政策が存分に為された地。
外省人の流入もあったが、成立ちが良かったな。。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:33:49 ID:p8HLwHq8
韓国の親日って過激な反日が過激な反韓になったみたいな人がいるけど、
台湾の親日はそれより一味も二味も違う気がする。
台湾は台湾、日本は日本。
お互い節度を持ってお付き合いしましょうね、ってな感じで。

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:34:52 ID:IMfW8Dbc
台湾がんがれっ! どの程度客観的にできているかには不安はあるが、
期待してるよ。完成したら手にする方法あるかな?

日本も日本の見識でちゃんとつくらなければ。
戦後60年そろそろ客観的な歴史にしなければ、どっかの国みたいに
政治利用するには、もう時間がたっているので過去の教訓として学問化
には、大いに賛成っ!!

106 :九十九 ◆TSUKUMO.TU :2006/12/21(木) 19:37:24 ID:onRi3TCk
ほほう、これは良いニュース。
台湾よ、正しい歴史を正しく伝える事はとても大変な事です。
シナの圧力に負けずに頑張ってください。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:57:16 ID:VBlX424A
台湾からの日本に対する政治的意図も見え隠れするが
こういう事が可能になる状態になったワケだから
中華の影響力低下も評価すべきトコだな。

60年以上前の日本が海外に税金を投入してたのは
資源の無い日本じゃ守りきれないと分かってたから自立してほしかったんじゃないの?

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:58:40 ID:eCzaUL+u
【韓国】塩野七生氏「日本と韓国の仲が悪くて喜ぶのは中国だけ」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/20/20061220000030.html




109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 19:59:42 ID:CWpbGKRn
尖閣を侵略しているのも台湾。幻想も程々にナ。

あくまでも日本の国益が最優先。
支那鮮なんぞへの当て付けとして台湾を過度に称揚するべきではない。
台湾を正当に評価するのなら競合する他国として位置付けるべし。
そして他国と権益の衝突があるのは当然、そこから眼を逸らすな。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:00:36 ID:zoVPEg6L
やっぱ台湾とは仲良くしたいな。
同じ民主国家だし。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:07:26 ID:CWpbGKRn
>>110
あのロシアだって民主国家だぞ。
民主主義など友好国とする理由にならない。(それだけでは、ただの他国という意味しか持たないから)
共産主義を以って共産国家を友好国としないことは筋が通っているが。(皇室に仇為すから)

親日とか幻想を膨らませた挙句、それが破綻したときに逆切れだけはしないようにな。

112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:11:14 ID:qIX/Q6rR
>>109>>111
その意見に賛成。
なんせ周りが反日か頭がいかれてるかのどっちかの国々ばかりだから
台湾に過剰な期待を寄せる気持ちもわかる。
だけど、まずは自国の利益優先で親日国台湾といえどものめりこまないように
大人の関係を築いていくべきだと思う。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:13:15 ID:kS9ztyI/
今は中国という現実的脅威があるからね。
台湾はそれで精一杯というところがある。

同じことが冷戦期の韓国にも言えるんだよ。
反共で精一杯の時代には目立った反日も無かったが
冷戦終了によってその脅威が消えるや否や、唐突に反日国と化した。

背後にはアメリカがある。
現実的脅威が消えると、その後に残るのはアメリカの傀儡性だけだからね。
その不満を逸らせるために為政者もアメリカも反日を推奨するわけさ。

近い将来、中国が民主化したときこそ台湾の真価が問われる。
それでもなお親日を示したならば、台湾は本当に親日国ということ。
今の段階で台湾を親日国だと決め付けることはできない。

114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:40:33 ID:aXscnQDD
>>112
「大人の関係」って、何も言ってないのと同じだと思う。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:42:03 ID:qIX/Q6rR
>>114
「大人の関係」って仲がよくても言うべきことは言う、という意味で使ったんだが。

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:50:14 ID:VGP24E0i
日本も中国と歴史に関して協議する事が決まった。
中国のイデオロギーで歪曲した歴史観から、事実を正しく認識できよう議論を深める事が重要。
本当は英米の歴史家にも参加して欲しかったのだが・・・

117 :神聖ぬるぽ帝国皇帝 ◆HtfWU.5mZM :2006/12/21(木) 20:50:34 ID:hkz1miZe
どうせなら「国の義務と権利に関する条約(通称モンテビデオ条約)」にも触れてほしいね。

この条約の第一条には、台湾が国家であることの、法的根拠が記されている。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:51:28 ID:b7TcXH/y
■憲法改正の世論が高まっています。
 我々日本人は、まず、民族の『防衛権』を確認しておく必要があると思う。
そこで、『民族防衛3原則』宣言を、政府が発表するように求めたい。
 戦後の日本には、『非核3原則』という妙なシロモノがあるが、
それに対抗する『民族防衛3原則』である。
 これは、次の3条からなる「宣言」である。
【民族防衛3原則】
第1条)日本民族は、敵の侵略から自分自身と自分の家族、友人を守るために、
    戦う権利を持つ。
第2条)日本民族は、敵の侵略から、自分たちの生命・安全・自由を守り、
    また日本国の領土を守るために、法に基づいて軍隊の防衛活動に参加する
    ことができる。
第3条)第1条および第2条の権利を行使するために、日本民族は軍隊を組織し、
    これを維持する。

 日本国総理大臣が、この『民族防衛3原則』を、日本国民の名において宣言する。
そして、国会がこの宣言を支持する「決議」を行う。こうして『民族防衛3原則』は、
イギリスのマグナカルタ等と同じく、『歴史的文書(宣言)』となり、日本国家の憲法を
構成する<法律集>の一部となるのである。
 『民族防衛3原則』の発表は、新しい憲法を創造するための「先駆け」となるであろう。
 もう一つの方法として、まず、日本会議の47都道府県支部の代表者たちが総会を開いて、
『民族防衛3原則』を全会一致で採択する。そして、『民族防衛3原則』の文書を総理大臣の
ところへ持って行き、総理大臣に署名してもらう。
 こういうやり方もある。
「日本国 内閣総理大臣 安倍晋三」と署名してもらうことで、文書に権威が生まれるのである。
 「国民投票法」を制定する動きがある。それ自体はよい。
しかし、現在の日本国憲法を廃止するのに、国民投票は不要である。
 もともと、日本国憲法は違法であり、無効だからである。新憲法を制定した後に、事後承認の
ための国民投票を行えば良い。


119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:52:01 ID:bYXKxpgd
>>1
今更ながら、李登輝の功績の大きさを感じる

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:53:04 ID:zoVPEg6L
>>111
軽率な発言スマソ

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:54:41 ID:ronsWfb6
台湾が親日だろうと反日だろうとどうでもいいが、
歴史を客観的に見ることのできる、まともな国ということを評価したい。

正しい歴史観とか共通の歴史認識とか頭の悪いことを言う国とは違うよ。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 20:56:33 ID:8ge7Gcer
>1
塾長、本当にありがとう。

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 21:00:46 ID:TyTrIVkM
<ヽ`∀´>←これとは違う評価だな
エラは感情と捏造でしか歴史を見れない馬鹿だから仕方ないかwww

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 21:00:56 ID:pwEd+qsf
>>113

中国が民主化するかね?

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 21:04:12 ID:kNHFFRQD
早く日台共同で歴史研究を始めてください。

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 21:11:53 ID:wBA3vVy3
半島も台湾も日本の併合によって、人口が急増したって事を研究すれば、いいのに
きっと台湾と韓国では、まったく逆の結論に達っしそうだけど。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 21:40:45 ID:xgwZGLNK
台湾が親日だろうが反日だろうが構わんが、基地外が跋扈する北東アジアで
常識(近代国家の)が通用する自由主義の民主主義国家というだけで十分すぎる。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 21:50:58 ID:VGP24E0i
日本も歴史を客観的に再評価した方が良いと思う。
GHQに言われるままに、すばらしい日本の伝統と歴史に墨を塗り、消してしまった事が悔やまれる。

日本人として最も大事にしたい世界最古の皇室。世界中で日本の天皇は尊敬されている。
天安門事件で欧米から制裁を受けていた中国を救ったのも天皇の訪中。
日本の天皇が訪中するのならと、制裁解除に動いた国が多かった。

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 21:51:48 ID:Yf/Wx6TX
中朝韓と断交して、台湾に大使をおくり、
正式にいままでのことを深く感謝し、
永遠の友好国とすればどうだろうか?

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 21:52:31 ID:zoVPEg6L
>>128
なのに恩知らずな厨国。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 21:53:22 ID:HNCcTMOd
台湾も日本が清に勝ったときに独立したんだよ。

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 21:55:58 ID:pwEd+qsf
>>128

GHQが、日本に民主主義を齎したとか言論の自由を持ち込んだとか、
嘘を未だに言っている奴がいるから、洗脳の根は深いよ。
戦前の教育が変えられたのは悪かったのではなく、好かったから帰られたんだけどね。

>日本人として最も大事にしたい世界最古の皇室。世界中で日本の天皇は尊敬されている。
天安門事件で欧米から制裁を受けていた中国を救ったのも天皇の訪中。
日本の天皇が訪中するのならと、制裁解除に動いた国が多かった。

皇室の影響力をよく知っているからこそ、左翼は目の敵にするんだよね。

133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 21:57:16 ID:pwEd+qsf
>>130

まあ、これで日中関係が良くなると考えた外務官僚のおめでたさも
攻められるべきだけど。


134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:00:08 ID:8ge7Gcer
>>128
最も苦しい時、手を差し伸べても 余りメリットも無い時こそ、
友邦の付き合い度が試されてると正直者はマジメに考えた。
どうせ腹芸なんぞ出来はしないんだし。

;天安門
;イラク戦争

結果が違うのは、正直者のせいでは無いと思う。
でもいいじゃん。愚直モンは愚直な事しかできん。
出来ない事を背伸びしてやるとかえって、火傷するし。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:08:41 ID:dEc2WRDZ
>>132
俺もそう思うよ。 白人連合相手に正規戦で4年間も
持ちこたえたからこそ、GHQが恐れたんだと思う。
徹底的に日本の国体をぶっ潰しておきたかったんだろう。
末端で多少の悪さはあったんだろうが、やはり日本軍は
大東亜共栄を目指した皇軍だったと思う。
かつて、勝者が歴史を捏造しなかったことがあったか?
もっと、敗者の側から歴史を見るべきだと思う。

136 :憲法一条は守る ◆OoJGmamorU :2006/12/21(木) 22:10:20 ID:Qx6bgZWB
>>132
左翼も元々は皇室にまで口を出すのは少数派だったのに…
まあ、皇室を敵にまわした時点で日本において左翼に未来はない

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:12:46 ID:z68bRRVi
台湾進んでるな

日本はサヨク教科書ばっかり・・・

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:15:28 ID:j5qtt2pz
国民党がもし朝鮮に逃れていたら、今頃台湾のような対日姿勢になっていただろうか。

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:19:32 ID:pwEd+qsf
>>135

白人の天下を終らせたのは、結果的に日本だからね。だからこそ、
大日本帝国が最も邪悪な国家で、自分達がそれを倒して
正義を名乗っているわけよ。
戦前の日本が厳しく取り締まったのは共産主義者だけで、それも
転向すれば無罪放免。体制に逆らったからといって何千万人も
殺した中国やソ連と違うわな。
大体、1970年代まで白人以外は、人間扱いされていなかったことを
日本人は知るべきだろう。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:21:32 ID:N1dTAVvj
>>138
ねーよ

141 :地獄‥‥ッ。まさに地獄ッ‥‥!! (`・ω・'):2006/12/21(木) 22:25:25 ID:GceJkw02
台湾は現在でも中華民国の植民地じゃねーか。
そのことはしっかり記述してんのか?

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:26:56 ID:tqIO8vRY
>>138
対馬の向こう側まで中国になってます

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:27:31 ID:mFpU2B5d
>>138
それは関係ないんじゃないかな
台湾に居た日本人は涙ながらに、台湾人との別れを悲しんだと言われてるし
敗戦当時の話題で、朝鮮半島が日本の物とは無くなるて話しでは
あんな負担ばかりで迷惑かけてまくりの要らないのは、米にくれてやればいいんだってのが大半だったらしい
逆に台湾が日本とは関係なくなるのは、妹みたいな感じで断腸の思いだったらしい

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:28:03 ID:dEc2WRDZ
>>138
朝鮮に逃れていたら、今頃国民党はないだろう。
優秀な台湾人がいないんだし、陸続きだから、
やっかいな朝鮮人をかかえて、中・ソに対抗なんて、
まさに腹背に敵を受けるようなものだろう。
アメリカが支えても、半年か一年でアウトと思う。

145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:31:00 ID:OnaX7Ohm
>>113
中国が民主化なんて・・・工作員?

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:34:41 ID:pwEd+qsf
>>145

中国が民主化できないことは、現政権自体が一番よく判っている事なのに。

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:38:14 ID:gQob1oBg
日本も台湾を見習って客観的に見た歴史教科書を作るべき。つーか作れ

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:42:00 ID:LKhkO5pG
台湾は大人だな
それに較べて朝鮮はいつまでだってもガキ!


149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:42:26 ID:hTsXeEEr
韓国や中国に見放されたから今度は台湾に尻尾ふる永遠の属国日本

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:43:25 ID:pwEd+qsf
>韓国や中国に見放されたから

見放し始めているのは日本の方だが?まあ、いい加減うんざりしているんだけど。

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:45:19 ID:gQob1oBg
日本と台湾が関わるいわゆる日台スレには必ずと言っていいほどホロン部が湧くのはなぜなんだぜ?

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:46:42 ID:E5h2TUFn
隣国どおし、仲良くできればいいな。

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:48:12 ID:hTsXeEEr
>>152
日本が謙虚にならない限り絶対に無理

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:50:17 ID:ZRvAPPXY
なぜ朝鮮残留孤児がいないのか。
逃げ遅れて朝鮮に取り残された日本人の子供を助ける朝鮮人などいない。

なぜ台湾残留孤児がいないのか。
日本人が引き揚げるときに孤児たちも責任もって日本人に引き渡されたから。


しかし50年の歴史に30ページ以上ってすごいな。
どんどん成長する台湾が眩しいよ。

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:51:34 ID:pwEd+qsf
>>153

それは、特アにいうべきこと。21世紀だというのに、未だに中華思想。

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 22:56:11 ID:j5qtt2pz
台湾は朝鮮ほど中華思想に毒されてないってことか。韓国が日本を見放す?また出来もしないことを。日本製品無しにサムスンや現代はどうするつもり?韓国の代わりなどいくらでもいるが、日本の代わりはねえ。嫌なら何時でも断交OKよ。

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:06:22 ID:kdCQb8Mc
台湾だけだな、日本の近くでまともなのは。


158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:06:53 ID:uvvCdYab
ちなみに、一ヶ月ほど前の話題。

「台湾の声」【産経新聞への公開質問状】誤った「カイロ宣言」報道の訂正を求める
http://www.emaga.com/bn/?2006110093255669002251.3407
「台湾の声」【カイロ宣言】待たれる産経の誠意ある対応
http://www.emaga.com/bn/?2006120034511469007132.3407

159 :確信:2006/12/21(木) 23:06:58 ID:uhgwUU5y
馬鹿チョンがコメントするな

隣国の台湾は愛すべき国家だ

馬鹿チョンは空爆で早く消えてくれ

かわいい笑顔が沢山見たい

チョンの娯楽は他人の不幸だとー実際、人の幸せは腹が痛くなるらしい

こんな民族と信頼関係が生まれる筈がない

妬みの民族ー馬鹿チョン

早く全部氏ね

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:08:37 ID:j5qtt2pz
日台同盟の環境づくりに取り掛かろう。      台湾の人々が望むなら自主独立して当然。民主主義だもの。中国人の意思など関係無い。台湾人の意思だけが問題だ。

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:08:57 ID:tJdqWQG+
台湾以外、まともな国が周りに無いのが日本と言う国の悲哀だな


162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:15:11 ID:aIV+KBtT
シナなんぞは最後の植民地帝国主義国で共産主義国の生き残り、人口10分の1の
日本に比べてGNPは半分以下の低開発国という認識が定着するだろう。

 ロシアと同様、どうあがいても世界の指導国家などにはなれん国だ。


163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:21:57 ID:hTsXeEEr
台湾の親日世代はもうすぐ絶滅する
正しい教育を受けた次世代は卑怯国家日本に毅然とした態度をとるだろう

>>156
>嫌なら何時でも断交OKよ。
後で泣いて謝っても決して許さない

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:23:01 ID:hTsXeEEr
>>160
台湾を属国同盟に引きずり込むな

165 :ぴらに庵 ◆ddCcroSSko :2006/12/21(木) 23:24:35 ID:mcCftTGt
>>163
>>1読め。
教育が何だって?

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:26:31 ID:u6VyzY2v
金美齢氏が朝生で「歴史には光と影がある」とおっしゃった。
それをしっかりと認識しているから台湾人は偉い!

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:27:29 ID:anld4Rmt
>>163
人口でも勝てる訳でもなく
基盤産業に何か優れた物が有る訳でもなく
構造的には日本の真似で発展してるんだから、常に先行く存在。
全く別の独自技術に力を注ぐようなら、多少の注目もするが。

日本が作ったから、自分たちも人型ロボットを・・・とか
そういうのばっかりで、何か期待しろと言われてもな。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:28:03 ID:VhKXdqw9
台湾の親日世代が孫に話伝わり永遠に語り継がれるだろう。


169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:29:05 ID:hTsXeEEr
>>168
そういう親日の押し付けにアジアは反発する

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:29:26 ID:yhFnYocc
日本の台湾、朝鮮の統治は欧米みたいな植民地統治じゃなくて
ローマの属州統治のほうが似てる

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:30:00 ID:/OLcjw78
>>169
お前の言うアジアって(ry www

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:30:08 ID:xgwZGLNK
>>169
あなたのおっしゃるアジアって(ry

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:30:11 ID:dZsa73xh
>>168
内省人と中国人の区別つくらしいから
伝えなくても大丈夫じゃねーのw

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:30:45 ID:hTsXeEEr
日本人はアジアの一員という自覚がないのか?

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:32:06 ID:8ge7Gcer
>>174
環太平洋地区の一員ですがナニカ

176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:32:13 ID:cbt2V0sn
絶対apoon5がわいてるなこのスレw

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:33:04 ID:VhKXdqw9
>>169
日本と台湾は脱アジアしてオセアニアにでもいれてもらおう。


178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:33:22 ID:54JRtv/3
>>174
朝鮮人がアジアの一員という認識なのか?

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:35:02 ID:hTsXeEEr
>>175
東南アジアを侵略した戦犯国家は受け入れられない

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:35:03 ID:xgwZGLNK
>>174
オセアニアの一員ですが、何か?

181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:37:22 ID:Qg6TNGg2
>>179
じゃアジアの一員ていう
自覚無くていいじゃん?

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:37:28 ID:j5qtt2pz
中華秩序の一員であるとあう自覚なら、確かに百パーセント無い。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:37:58 ID:VbiiIkDN
>>174
アジアの一員?
自覚?

何が言いたいの?

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:39:35 ID:nvHQz+7X
アジアの一員だけど、環太平洋諸国の一員でもあり、
そこで価値観を共有できる国家は、アメリカ、オーストラリア、インド、等などであり、
中共、南北朝鮮、、などとは共有できないことは理解している。

185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:39:58 ID:hTsXeEEr
>>183
占領地で虐殺の限りを尽くした歴史を直視しろ
さもなければ賢明な台湾人は日本を見放す

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:40:31 ID:Qg6TNGg2
>>17
ベトナム戦争に荷担した
特定アジアの立場は?

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:41:19 ID:j5qtt2pz
何なら東南アジアで日中韓人気投票でもしてみっか?

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:41:40 ID:xgwZGLNK
>>185
朝鮮人のくせに台湾人を騙るなw

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:41:56 ID:WDLiBZZ2
>>185
具体的には?

190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:42:59 ID:OnaX7Ohm
日本は戦勝国に国体の根本をグダグダに破壊された(ドイツもグチャグチャだしね)

復活するのに最低でも団塊の世代が死に絶えて
ネット世代の人間がちゃんとした自虐的じゃない教科書を作って
それで育った世代が政権をとる頃にやっと正常化するんだろうね
敗戦から・・・約100年は掛かりそうだな、いやはやGHQめぇ・・・

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:43:02 ID:Qg6TNGg2
>>185
虐殺のソース出しな

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:44:16 ID:j5qtt2pz
その賢明な台湾人が、中華に比べれば日本の方が余程良かったと言ってる訳で。

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:44:58 ID:hTsXeEEr
>>192
ソース出せ

194 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:46:04 ID:Qg6TNGg2
>>193
お前が先に出せ

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:46:34 ID:ZRcf2IdJ
>>185
占領地で虐殺の限りをつくすwwwwww

テラワロスww半島に帰れよ

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:47:36 ID:L+CFs8Qr
>>193
お前が先

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:48:26 ID:Go3O0aZw
台湾を褒めると癇癪起こす朝鮮人のスレ

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:49:09 ID:o9JxnYLI
日本が占領地で虐殺の限りをつくしたにも関わらず、
朝鮮ヒトモドキは驚異の繁殖を遂げたのでしたw

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:50:09 ID:j5qtt2pz
ソース? そんなもの巷に溢れとるわい!

200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:50:23 ID:Qg6TNGg2
>>198
流石人間じゃねぇな

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:50:51 ID:hTsXeEEr
倭猿ヒトモドキが悪あがきwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:51:24 ID:hTsXeEEr
南京の怒りは永遠に収まらない

203 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:51:35 ID:WDLiBZZ2
>>201
まずい餌だなあ・・・

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:51:53 ID:Go3O0aZw
>>201
台湾が親日だと何が気に入らないの?

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:51:54 ID:xgwZGLNK
>>201
お前自分が朝鮮人であることに絶望することってない?

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:52:22 ID:anld4Rmt
>>202
満州移民の帰国を妨害した罪もな。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:52:29 ID:Qg6TNGg2
>>199
誰がウスターの話をしろと言った?

208 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:52:32 ID:OnaX7Ohm
帰らざる日本人
―台湾人として世界史から見ても日本の台湾統治は政策として上々だったと思います (単行本)

これ読むと悲しくなるな・・・日本の戦後教育って・・・

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:52:58 ID:gQob1oBg
ファビョった在日がいるスレはここですか?w

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:53:12 ID:2Xc95TWd
質問です!
ID:hTsXeEErは何者なのでしょうか?

211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:53:18 ID:2BL4YeiU
狩猟型植民地支配 = 欧米
開拓型植民地支配 = 日本
自壊型内政政策  = 朝鮮

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:53:54 ID:zoVPEg6L
>>208
ホント、昔の日本は偉大だったのに…(涙)

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:54:24 ID:hTsXeEEr
>>204
台湾人が親日は倭人の妄想wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば見捨てられる倭人wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:54:41 ID:Qg6TNGg2
>>202
通州の怒りもな!

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:55:15 ID:OnaX7Ohm
支那人も歴史を捏造するが、ことチョンと比べるとまだかわいいものだな
歴史をコリエイトし過ぎて、現実が判らなくなってるチョンは憐れ

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:55:34 ID:kdCQb8Mc
>>210
そっとしといてやれ。
自分じゃどうしようもないんだろ。

朝鮮人特有の火病ってヤツはよw

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:55:45 ID:hTsXeEEr
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を捏造する倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwww


218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:55:52 ID:Go3O0aZw
>>213
もう火病か。
耐性の無い奴だな。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:56:15 ID:xgwZGLNK
狂ったw
これが火病ってやつ?

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:56:20 ID:Qg6TNGg2
>>213
韓国の方が崩壊早いよー

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:56:26 ID:hTsXeEEr
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
台湾人しか相手にしてもらえない倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:56:28 ID:nvHQz+7X
欧米なら、高砂など原住系と、大陸系に、どちらかをキリスト教洗脳し、役職登用その他で差別を行い、
双方に憎しみを煽り、宗教対立にまでもってゆき、
そして、支配し、奪い尽くす。

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:56:49 ID:anld4Rmt
>>213
                      ,,从.ノ巛ミ   彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
                         人ノ゙ ⌒ヽ   彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)''"
    _, ._               ,,..、;;:'"゙゙       )  从  ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
√(::: ・ω・)     ,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,, ⌒ヽ 彡, 彡"彡,彡,
| (:::..、===m==<|::::::゙:゙                   '"゙   ミ彡彡,彡,彡,彡,
|_=|:::. |::. | '    ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_                 ) 彡,,彡,彡,
 (__)_)          ..;.;"..;.;".   ;.;"..;..;.;"..;.;"wwwwww

224 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:56:58 ID:VhKXdqw9
チョウセンジンって餓飢地獄の住人みたいだね
死んでからチョウセンジンと同じところにならないように良いことして頑張ろー

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:57:20 ID:hTsXeEEr
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済破綻すれば台湾すら見捨てられる倭人哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwww


226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:57:34 ID:2Xc95TWd
>>216
把握
頭がかわいそうな人だったんでつね

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:57:41 ID:zoVPEg6L
>>217
工作員ウザいよ、逝ってよし

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:57:46 ID:anld4Rmt
>>217
>>221
>>225
              ∩∩
              .| || |
              ( ゚ω゚)
             。ノДヽ。
......................................................bb...........................................................


              ∩∩
              .| || |
              ( ゚ω゚)
     ワサッ      。ノДヽ。     ワサッ
wwwwwwwwwwwww...bb..wwwwwwwwwwwwwwww


          ばばばばばばっ
              ∩∩
    w     w 。 .| || | 。 w   w 
        w   ヽ( ゚ω゚)ノ   w    w
         w  .((。ノДヽ。)) w
wwwwwwwww................bb.............wwwwwwwwwwwww

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:57:52 ID:uLjx2Obg
イタイ人が居ますね?

230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:58:15 ID:x9gbVKRS
>>217
ブサヨがこんなとこで吼えても台湾の歴史認識は動かせない。

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:59:12 ID:Go3O0aZw
ホント、日本人が台湾を褒めるって構図が耐えられないんだな(w

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/21(木) 23:59:32 ID:ZRcf2IdJ
どことも仲良くしてもらえない半島テラ哀れwwwwww

南京なんとか言ってんなら済南土下座して謝れ

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:01:01 ID:j5qtt2pz
うーむ。やはり大小中華は議論の最後には必ず過去に逃げ込むな。現在進行形では勝ち目無いものな。それに比べて台湾の何と健全ですがすがしいことよ!

234 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2006/12/22(金) 00:01:05 ID:nZutF+kU
>>228
それは新しいなw見たことねえw

235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:01:18 ID:g3s5zz7Z
日本に来てまで、ストレスをためなくてもいいのに。

しかし台湾人はクールだな
歴史は、ホルホルするために、ねつ造するものではなく、
勉強するためにあるのだな

在日は、日本にいる限り、

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/12/10(日) 02:32:58 ID:nTzxVFfM
>>1
正直、これだけで事足りるw

   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ┃ ▼よく分かる朝鮮の歴史
   ┃
   ┃有史以前 : 原始人が生息。
   ┃BC2世紀 : 楽浪郡など四郡を設置。中国軍の駐屯地になる。
   ┃4世紀 : 日本(倭)の属国になる。
   ┃7世紀 : 中国(唐)の属国になる。
   ┃13世紀 : モンゴルの属国になる。
   ┃14世紀 : 再度中国(明)の属国になる。
   ┃17世紀 : 明が滅亡し、清の属国になる。
   ┃20世紀 前半 : 日本に併合される。
   ┃20世紀 後半 : 北半分がソ連の、南半分がアメリカの属国になる。
       ∧_∧   。
      (  ´∀`) / <これでテストは満点        E[]ヨ
      (つ  つ      ━━━━━━━━━━━━━━━━
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     |          |           ((⌒⌒))  ((⌒⌒)) 
     |          |             | |     | |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       ∧_∧  ∧_∧
 歴史教科書でこんなに教えますか?><`Д´# >  <`Д´# > <再び勉強する.!
                        と  ⊂ )⊂  ⊂ )  \
                     ______| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

と、いわれないで住むので、偉大なるだいかんみんこくーーー!!
と、叫ぶ人だらけの世界に帰ったほうが、幸せよん

236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:02:35 ID:vhrBzJ5L
親韓の国が無いからって妬むなよチョン


237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:03:08 ID:nArXJU8R
朝鮮人はようするに日本と日本人を支配下におきたいのか?

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:04:04 ID:GwTKn1LZ
台湾を誉めると日本が絡んでなくても異常に嫉妬してファビョる朝鮮民族って笑えるな

そんなに台湾に負けて悔しいのか?

239 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2006/12/22(金) 00:04:04 ID:nZutF+kU
>>237
むしろ再併合して欲しいのではないか。

御免こうむるが。

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:08:19 ID:GwTKn1LZ
半島に戦前前後を含めて莫大な量の援助や資産が与えられた訳だが
日本、ロシア、アメリカがそれこそドーピングとも言える規模で・・・

だが半島の朝鮮民族はそれを破壊と浪費こそすれ発展は無し
いやはや恥かしい民族だ、ヒトモドキと人間は違うって事だね

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:08:35 ID:DRofBG1K
生暖かく応援してるぞ台湾

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:08:36 ID:NSG5ilyX
>>237
誰であれ見下したいというのが正解だと思われw

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:09:53 ID:nArXJU8R
>>239
再併合か。チョン気持ち悪いからやだ
台湾ならいい

244 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2006/12/22(金) 00:11:41 ID:nZutF+kU
>>240
いや、やはり大陸と繋がっている国と
つながっていなかった国ではある程度
蹂躙における差が出るのは仕方がない気が。

南朝鮮における奇跡ッて
ヒトモドキが今も生きながらえてる事だと思うけどね。
周囲に強国が存在しつつ
よくもまあ殲滅されなかったと。
って言うか、お前ら何故殲滅しなかったのだと。

245 :東海道トリックスター ◆v.fCBuhlmo :2006/12/22(金) 00:13:12 ID:nZutF+kU
>>243
台湾とは併合じゃなくて
同盟結んだ方が良いと思うけどねえ。
最良の選択が出来ない現状はもどかしい。

選択肢が併合しかないならともかく。

246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:17:50 ID:i3fyrkii
>>185
 南京以外虐殺はなかったというお墨付きがあります
 いったいいつのどこの話ですか?
 あなた達と一緒にしないでください
 捏造民族さん

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:20:22 ID:vbGk94pf
台湾を承認すべきだ。事情は解るが、承認しないのは卑怯である。臆病である。道理を貫こう。それが美しい国のやるべきことじゃないのですか?安倍さん。 責任は日本の民意に押しつければ良い。引き受ける。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:23:05 ID:GwTKn1LZ
>>185
あの支那ですら南京ぐらいしかクリエイトしてないぞ
まあ、やり過ぎると自滅するからな・・・チョンみたいに・・・w

少しやり過ぎた中共がどうするか見物だな

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/12/22(金) 00:23:24 ID:lK0SOaZT
ん?
ウイルス貼られてないのか?
ホロンもかなり忙しくて余裕が無いらしいな。


250 : :2006/12/22(金) 00:26:12 ID:lS2DNSOA
以前、台湾の教科書を訳したものをネットで見たんだけど
なんかすごく感動したんだよね。感動っていうと変だけど・・・
日本統治についてのページ隅の欄外のところでかな、
「日本統治により衛生が飛躍的に向上したことを、街のおじいさんに
聞いてみましょう」という主旨の一節があったんだよね。
歴史をそのまま受け止めようとする謙虚さ。台湾人の自信も感じるね、
自分たちはそのままの自分たちでいいんだという。
歴史をコリエイトしなきゃ生きていけない民族とは大違いw

おじいさんが子供に、衛生以外に何の話をするのかわからない。
「あの頃はとてもひどい時代だった」「中共よりずっと良かった」と
人によっていうことがそれぞれ違うだろう。
それでもその人その人が経験した集合が「歴史」だということなんだと思う。
それを子供に知れと言える台湾はすごいね、あんな一節を教科書に
さらっと書けちゃうんだから。
早く日本でもそう書けるようになって欲しい。中韓北でもいつかは。

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:27:07 ID:qF1JNbSH
>>246
虐殺ですらないよ。卑怯極まりない便衣兵を掃討しただけ。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:28:06 ID:wGfSsXZw ?2BP(0)
痛い人がいると聞いて飛んできました。

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:29:32 ID:wGfSsXZw ?2BP(0)
>>250
>中韓北でもいつかは。
井の中の蛙が外に出る事が出来るくらいの確立ですね。

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:29:47 ID:1kMptxlS
>>190

チャーチル曰く。「6年間の占領は、今後100年にわたって日本に
影響を及ぼすであろう。」

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:39:58 ID:vbGk94pf
火病を直すのも大変だし、虚言癖の治療も大変。まして中華思想病を治療しようとしたら、殆ど絶望するしかない。朝鮮人が健全な歴史認識を有する可能性は、限りなくゼロに近い。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 00:47:04 ID:JLv+rk36
日本語世代が消える?若い奴らだって台湾人の多くはこの世代の孫達なんだよ。
それに徴兵逃げないで行く奴らは打算以外にもまともに付き合えるぜ。友人関係が気楽に出来る。
在日や朝鮮人と根本的に違う。  

257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 01:33:47 ID:8DHmOmCG
日本の台湾統治について いい面・悪い面 両方 史実に基づいて書いてくれ。

東アジアでまともな歴史解釈できるのは日本と台湾だけだろうから。

258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 02:18:40 ID:U2f1t+VG
韓国は昔養子にしたが、家の財産を全部持って家出したドラ息子。 籍を抜いた後も、たびたびやってきて無心する迷惑者。
台湾は昔結婚していたが親(アメリカ)に無理やり離婚させられ、籍を抜いた後しばらく疎遠になっており
お互い別々の道を歩みはしたが昔のよき思い出を共有している友人。
どちらも、今は他人なんだよ。
迷惑者か友人かの違いはあれども、他人であることには変りはないのだ。
友人でも適切な距離は間違えてはいけないよ。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 02:39:26 ID:l4IIKwHs
>>258
おぉ分かりやすい。
確かにあのドラ息子は金を無心することばっかり考えてるな。

260 :地獄‥‥ッ。まさに地獄ッ‥‥!! (`・ω・'):2006/12/22(金) 02:44:59 ID:2oY/TgQ+
>>258
戦前の日本は台湾よりも朝鮮に肩入れしてましたが。
投入した予算の桁が違う。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 02:45:50 ID:khA5Hyez
台湾に、日本が作った、世界三大高山鉄道あったよな。

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 02:52:48 ID:JEUTSCmZ
>>16
ん〜凄い比喩だな〜オメェ〜の頭の良さに感動した!!
教師が天職かもな・・マジでそう思うぜ。


263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 02:53:06 ID:xIwLBNsr
>新しい教科書は8冊が当局検定を通過し、うち5冊が実用化されたが

国定の南朝鮮と違って、台湾も複数の教科書があって検定を受けてるのか。
そこいらが歴史認識の違いにつながってるんだな。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 02:53:46 ID:oz0JmcwP
>>261
阿里山鉄道だっけ?

265 :262:2006/12/22(金) 02:54:29 ID:JEUTSCmZ
アンカー間違えた・・orz
>>16 -> >>13ね・・(´^ω^`;)

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 03:23:53 ID:U2f1t+VG
>>260
知ってますが、それが何か?
だからこそ家の財産全部持って家出したと表現しました。
朝鮮なんぞに使う金を国内のインフラに廻せば未だに下水がない地域はなかったはずだし。


267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 03:28:32 ID:eJa+Fl8g
日本人があまりにも愚かなので、世界人民は呆れています。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 03:35:42 ID:oz0JmcwP
こんな時間に・・・?

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 06:00:13 ID:MrSVfmLg
漏れ12月あたまに台湾行ってきたんだけど・・・

台北駅近くにある台湾故事館ていう所に入ったら、
日本統治時代の写真パネルがいくつか置いてあった。
パネルの見出しは「日治時代の風景」。
同じような時代で同じような状況だったろうに、
「日帝時代」て表現する国とは違うなって思った。

270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 08:19:14 ID:kBVDEXdJ
史実を歴史として捉えるのはいいことだ



それに比べてどこぞの国は、ねぇ。

271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 11:47:03 ID:JlxoKoey
>>248
まあそういうとこが中共の怖いところでもあるがな
人当たりだけは良くするから。

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 13:26:15 ID:9zeiJPMK
>>269
国民党の愚行である反日教育の影響が消えてきたね。
1990年代から始まった親日教育と言うか正しい教育の
影響が少しずつ浸透してきたのか。


273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 13:30:24 ID:sRU9AvO2
いつもながら、この民度の差

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 13:31:09 ID:1kMptxlS
>>266

半島に東洋一のダムや発電所が作られる一方、東北の貧農は娘を
売って食いつなぎ、それが2.26事件にと・・・・

275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/22(金) 13:52:19 ID:A1o44fHb
物事を両面から捉えるという点では、野球に於いても面白い傾向がある。
日本の統治時代に持ち込まれたものだが
台湾…日本の野球指導者は厳しく激しい練習は辛かった。
しかし、日本の野球指導者は基本に忠実であった為、その後の台湾野球の発展に貢献した。
バカチョン…野球の起源は韓国ニダ!
準決勝も勝っていれば、イチローを再起不能にできたのに…

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 05:55:44 ID:/o3jupqM
さすが俺たちの台湾

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 11:35:32 ID:0H4YAGNT
>269
東南アジアや南米でもフランス・スペインなどの統治下で建てられた建物が今も町の景観の一部として残されている。
南米などはスペインによって文明まるごと滅ぼされたにも関わらず。
韓国のように「日本統治時代のものは全て取り壊さないといけない」なんて考えはもってない。
宗教的に許されないと言う理由から過去の石仏を潰そうとした国はあるけど。
いかに今の半島人の思考が普通ではないってのが良くわかる。

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 11:39:20 ID:7Fzg9Zym
あ〜もう漏れ台湾に移住しよ。

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 11:43:48 ID:gbD+jAW5
隣が台湾国だったら良かったのに・・・。

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 11:53:50 ID:LNjp1t6R
台湾はやっぱ感覚が近いよな

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 12:08:10 ID:E/OZQ6eA
台湾がすげーまともで良かった
日本に感謝しろとは思わないがインフラ設備などやってくれたことを直視できることはいいことだ
韓国なんか嘘つきまくりなんだからな
なんでこんなに違うんだよ

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 12:33:20 ID:iM0JuNPJ
彼の国がよく日帝残滓日帝残滓って言ってるけど、要は21世紀まで通用するようなものを日帝が残したって自白してるんだよね。
野球用語が日帝残滓、すしネタ用語が日帝残滓って、劣悪な植民地支配だったら、んなもんが残ってるハズねえ。


283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 14:52:26 ID:5W2WVFoE
台湾の爪の垢を、のむしょんに飲ませてやれ。

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 15:42:57 ID:DRs71TxB
朝鮮人の真性と仮性はどれくらいの割合でなんでしょうね?

真性:反日教育を信じきっていて、ウリナラ起源が絶対で反日
仮性:朝鮮と日本の状況をある程度知っているが、現状を直視したくない、
   または親日認定されると危険だから反日

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/23(土) 15:54:09 ID:SvrCu74u
>>282
親日派名簿が大量にでるとこをみると朝鮮人が日本人と対等だったことがわかる

286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/24(日) 10:19:04 ID:81I5xkjS
>>284
竹島、従軍慰安婦(白髪三千丈)、強制連行、産業スパイ、軍事スパイ、
WBC、wiki捏造...etc

常日頃集団ヒステリーでこれだけやられているので、日本人の韓国に対する
恨みは絶大。

思っているだけじゃなくて、行動に移さないと!やっぱり「爪の垢」かな。

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/24(日) 10:21:32 ID:zoP6fP0n
霧社事件は載ってるの?

288 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2006/12/26(火) 13:39:21 ID:uhX2VfwD
歴史には、明と闇がある。現代の価値観で裁く行為は愚か。
事実のみを、限りなく正確に伝える・・それが、使命だよ。

289 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 14:07:00 ID:AXBYmydn
伝説の政見放送

http://www.youtube.com/watch?v=_w7zHiygK1Y

290 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 14:11:01 ID:YgITYfGT
日本はあくまで日本のためにやったこと
台湾はそれを「それなりに台湾のためにもなった」と評価しただけ
韓国は「必要ない事をやりやがって」と評価しただけ

291 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 14:19:20 ID:evzRfNvZ
日本の戦争責任を末代まで語るならこれが一番上手いかと。

292 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 14:21:24 ID:dUNuvZ6j
>>290
韓国の最後は妄想してるだけ、に修正しとけ。

293 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 14:23:58 ID:hSHxPiWq
>>285

特に将校なんて誰でもなれるものじゃないからね。士官学校なんて
エリート中のエリートの行く所。
そこに大勢の朝鮮人が入学し、戦場で日本人の部下を手足のように
使っていたことが、別に不思議な事でも何でもなかったんだよ。

294 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2006/12/26(火) 14:35:58 ID:uhX2VfwD
>>153
糞蟲の荒し野郎が。とっとと出て行きやがれ!

295 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 14:55:51 ID:gaud68Co
>>282
「伝えてごめんなさい」コピペが出るぞ


>>293
つーか、帝国議会の国会議員がいるし。
普通に選挙で選ばれている。

296 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 15:11:16 ID:f1fRnsa/
>>290
韓国はなかったことにしたいだけだろ。
自力でやったことにしたくて工作してんだから。



ところで塾長はお元気なんだろうか…?

297 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 15:14:50 ID:m4fAqcia
また中共スパイか

298 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 08:08:15 ID:WdegOmcA
日本は支那・朝鮮から歴史の真実を守れ!

http://www.geocities.com/deepgreenpigment/#006

299 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 08:10:07 ID:zcwK0Qnz
歓迎、日台友好!ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ 我們是永遠的朋友!

300 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 08:38:04 ID:nvdHSSgs
>>298
このスレの>>1を100回読んで来い

【産経正論】あたかも自分が中国・朝鮮人になったような口調で、得意気に自国批判する卑劣な言論人や政治家よ、恥を知られよ★3[11/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164375782/l50


301 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 10:16:55 ID:4Jk78ITF
台湾沖海戦、あれは痛かった。

302 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 13:25:12 ID:JYbELF5W
別に台湾をマンセーするつもりはないが、
このように賛否両論併記するのが正しい歴史認識への第一歩だと思う。

徹底的に根絶やしにされたとかならともかく、
中韓および自虐史観のような徹底否定ばかりだと、本当に負の要素しかなかったのかという疑問がわく。

95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)