5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【チベット】ダライ・ラマ、チベット独立と中国の自治区に留まる「利点」を語る - インド[061225]

1 :パキュンパキュンパキュンφ ★:2006/12/26(火) 07:24:54 ID:??? ?PLT(11111)

「ダライ・ラマ、チベット独立と自治区に留まる「利点」を語る - インド」

【ニューデリー/インド 25日 AFP】インドに亡命中のチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ
(Dalai Lama)14世が、チベットの自治問題に関連し、中国の自治区としての利点に言及した。

インドPTI通信によると、ニューデリーでの講演において「文化的独立を維持できるのであれば、
経済的強国である中国の一部として留まることは、チベット人の利益ともなる」と発言した。

一方で「我々は我々の文化および自然を保存する政治的自由を求めている。チベットに
漢(Han)族をますます流入させ、中国語を普及しようとする中国政府の文化的ジェノサイド
政策の推進に、我々は反対する」と述べ、さらに自治区に駐留する中国軍の削減を要請した。

ダライ・ラマはヒマラヤ(Himalaya)山麓に位置するチベット自治区の自治拡大を要求し、
1959年にインドへ亡命後、インド北部ダラムサラ(Dharamshala)で亡命政府を率いてきた。

チベット自治区の代表団は2002年以降、自治権を求め中国政府と数回におよぶ交渉を行ってきた。
中国政府はダライ・ラマを分離主義者だと非難し、独立への期待を捨てるよう要求している。
また、過去にダライ・ラマが台湾を訪問した際には、中国からの分離・独立活動であるとして、
強く反発している。一方でダライ・ラマは、亡命政府が求めているのは中国からの独立ではなく、
チベット文化の「精神的側面の保存」だけであるとしている。

引用元:AFP BB News http://www.afpbb.com/ (2006年 12月 25日 16:39:46)
http://www.afpbb.com/article/1196728

▽ Press Trust Of India (English Service) http://www.ptinews.com/ (2006/12/24)
"Dalai Lama says Tibet's interest is to remain with China"
http://www.ptinews.com/pti/ptisite.nsf/$all/B04AC609604C5AF86525724E003CDC51

関連スレ:
【チベット】中国青蔵鉄道、列車にチベット語・英語専門乗務員を配備【12/25】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1167068288/
【中国・チベット】チベット活動家、抗議の焼身[11/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164404041/
【チベット】ダライ・ラマ「求めるのは自治」…対中交渉、早期再開を期待[11/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163378303/
【チベット】中国の民主化が必要 ダライ・ラマ14世 中国の反発も予想 [11/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163237487/
【中国】 ダライ・ラマ訪日にも余裕 チベット支配に自信 [11/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162601167/
【中国】中国兵に銃撃されたチベット族の子どもたち、恐怖を語る[10/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1161630586/
ほか多数

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 07:27:48 ID:u+7YcOsP
ダライ・ラマ負けるな(,,゚Д゚) ガンガレ!

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 07:36:29 ID:3bn0DGa1
妥協してないか?

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 07:41:59 ID:wePlnbyy
戦前欧米中の搾取政策の解放戦線に参加して日本に協力してたなら、力貸してあげてもいいよ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 07:45:57 ID:IBvqQi3B
頑張れ仏教

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 07:48:37 ID:WUNoiIM/
別に、怖い勢力との中間を指し示す必要ないんだけどな。
チベットは独立資格のある民族だし、台湾も独立するといい地域。

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 07:51:04 ID:Po3bs5XP
>>3
最初っからダライラマは妥協してる。

たぶんチベットに戻るきはあまりないんじゃまいか??



8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 08:10:18 ID:lXGFp6bM
漢族による精神的レイプ

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 08:11:09 ID:RA/d84Dt
華僑フィルターかかってね?

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 08:14:33 ID:mTMioBHm
文化的独立を維持できるのであれば、
経済的強国である中国の一部として留まることは、
チベット人の利益ともなる

この発言は・・・?

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 08:15:02 ID:pIfExoZD
常々申し上げてますが

ナチス思想の起源はチベット仏教です

本当にカムサハムニダ

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 08:30:05 ID:OEagx+aB
>「我々は我々の文化および自然を保存する政治的自由を求めている。チベットに
>漢(Han)族をますます流入させ、中国語を普及しようとする中国政府の
>文化的ジェノサイド政策の推進に、我々は反対する」

>亡命政府が求めているのは中国からの独立ではなく、
>チベット文化の「精神的側面の保存」だけであるとしている。


( `ハ´) チベットが保有する独特の文化は、共産党にとって脅威であり邪魔アル。
人民が目覚めたら困るアル。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 08:32:03 ID:2C6QalLu
昔っからだよ。
独立しても中国と友好的でなければ物資は入らない。
ヒマラヤ超えてインドがくれるわけでもなし。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 08:33:26 ID:NhixeJd1
インドがチベット問題を大きく取り扱ってくれると
いいんだけどな

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 08:41:50 ID:5l+k1DVl
>>14
インドにとって何のメリットがあんのよ。
だいたいインドだってチベット系国家であるシッキムを武力併合してるのに。


16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 09:28:41 ID:feESHIHD
日本政府が日印友好の中に
事実上のチベット保護を盛り込むことはできないの?
中国へのODA予算そっちにまわすとか。。。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 10:26:26 ID:aElDUd6B
チベットは動かないが、東トルキスタンはテロを画策中で、そのため中共はパキスタンと共同軍事演習してたりしてるからな。

18 :メカ達磨 ◆qKcnRZ1szU :2006/12/26(火) 10:28:53 ID:dPKJXJ/P
>>16
無理。
チベットと< `∀´>の住む場所を丸ごと交換してチベットの人に支援するなら可。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 10:33:14 ID:h3kAHLjb
>>18
>チベットと< `∀´>の住む場所を丸ごと交換


・・
・・・(想像中)

なぜだろう
瞼を閉じても暖かい液体が止まらないのは・・・

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 10:39:55 ID:arBz6vd5
あいつらすぐチベット族記念館とか作るからなあ・・

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 11:06:07 ID:2C6QalLu
去年ぐらいにインドはチベットを中国領土と正式に認めた。
(かわりに中国はシッキムをry)
だからダライラマもインドには居心地が悪いんだよ

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 11:08:16 ID:RA/d84Dt
日本の無防備都市宣言したがってる町を
ダライラマにくれてやるか

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 11:12:39 ID:vN1FLX2J
>>22
いいアイデアだなあ。北海道は広いし、チベット人は寒さにも強いし。 


24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 11:26:03 ID:8HJ8NdHD
チベットは中国に飲み込まれるだろな
誰に求められないよ

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 11:39:47 ID:hSHxPiWq
しかし、世の中資源のない国には冷たいね。まあ、人権や人命より
自分の儲けの方が大切ということだろ。

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 12:00:34 ID:Dy9vxmd2
NHKは正月三箇日にチベット鉄道の特集をやるけど
チベット問題はやらないんだろうな
ttp://www.nhk.or.jp/winter/gtv/gtv_61.html

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 12:28:10 ID:qs2xK4du
ダライ・ラマって過去から全然学べないのな・・・

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 12:28:56 ID:Vg/Qr7E2
>>26
犬HKだからな・・・・

と言う煽りはさておき
今後一切中狂支配地域での番組制作をしないつもりにならないと出来ないんじゃないか?

チベットモノとかシルクロードモノとか自然と地形が厳しいから
取材スタッフが「事故死」する可能性が有るからなあ

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 12:50:57 ID:rlfF/ouH
チベットを制すものは世界を制す。中国は意地でも離さんな。

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 12:59:24 ID:Scws0haV
比叡山か高野山 永平寺とかデカい寺がよべばいいのに

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 15:03:03 ID:XvwdsQXc
年取って異国で死ぬのが惜しくなったかな?

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/26(火) 16:02:33 ID:lAaYx9Kl
>経済的強国である中国の一部として留まることは、チベット人の利益ともなる

海外に出てきている中国人に聞いた所だと、都市部の中国人にとっては
北部やチベットのような経済的に遅れている地域が足かせで、かなり
ウザがっているようだ。

だから、ああいう人権無視がまかり通っちゃうんだろうな。
中国は内政ぼろぼろだよ。

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 11:56:37 ID:R8wRpq22
東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)とともに独立を勝ち取れ。
http://uygur.fc2web.com/uygur.index.html

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 12:10:41 ID:CgJTNmfq
諦めたかダライラマ

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 12:15:22 ID:AvArdo3n
ダライ・ラマがこれじゃチベット王国は消えるしかない。

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 12:35:55 ID:hEkwOXOS
未来永劫に渡って支那との関係は絶てない
地勢条件なんだから完全独立を目指さない方が現実的ではある
ラサ辺りだと支那からの人・モノ・情報が流入しすぎて
地元チベット人もその生活に慣れ切ってしまった為にもう100年前の生活には戻れない

しかし・・・本気で支那を憎み独立を祈願しているチベット人にとって
ダライ・ラマの構想は現実的のようでいて夢想的にすぎる(中共を甘く見すぎ)
ダライ・ラマ以外にチベット人を糾合する存在は無いがその人間が独立を諦めてるのは
歯噛みするところだろう・・・・

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 15:37:34 ID:PcljC1Vr
中国少数民族問題に関しては、東トルキスタンが最後の砦だ

【中国・ウイグル】東トルキスタンを救えおぱーい
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1159787042/

まとめサイト
http://saveeastturk.org/

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 15:45:11 ID:jUs6WjU7
>>31
死んだ後に次世ダライラマが
中国内かそれ以外に転生するかで揉めて、
内乱になるのを心配してるのではないのかな。
そうなったらもう中共の思う壺。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 19:35:40 ID:GAbjQSDk
>>38
ダライ・ラマはもう転生しないって言ってた。
中共に利用されるのが嫌なのだろう。
今のままでは八方塞がりだし。
なんとか存命中にチべットにお戻り頂ける環境にしたいなあ…

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 21:21:53 ID:XVXsX+J+
本人が転生しないって言ってもしてしまうのが活仏だろ?
ここは揺るがないんじゃないの?教説的に考えて

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 21:25:56 ID:o4d0VxKa
>>3
奥地にある事。
中国が敵なので、核を使っても制圧は無理な事。
レアメタルがあるけど、中国の人口を敵にすると、制圧の費用に合わないこと。

これらの点から、平和的といわれる外交しか打つ手が無い。
だから妥協せざる得ない。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 23:05:20 ID:CC05rVAp
>>41
同意。

しかし、中凶の交渉術に振り回されているな。
したたかだよ、やつら。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 23:12:56 ID:JdgIlFgZ
>>39
ダライラマは”中国の支配する”チベット地域には転生しないといったはず。
転生そのものはし続ける。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 23:25:11 ID:XgbHbEyZ
>>41
パレスチナだのイスラム過激派だのチェチェンだのは
核持ってるイスラエルやアメリカやロシア相手でも平気で
自爆テロやるけどな。
それがまた効果的。
平和的手段しかないというのはただの諦めだと思う。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/27(水) 23:51:43 ID:LP6QUoVK
チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?

チベット大虐殺は良いんですか?


46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 01:45:59 ID:NWdBnatu
(´;ω;`)ウッ…

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 05:50:12 ID:D1r5XS2N
チベットにはチャンドラ坊主になろうって奴はいないのか?

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 05:52:42 ID:sI9pnpJ/
中共が狂った国家じゃなければいいんだけどねぇ・・・
早く民主化して、分割連邦化しれ!<厨狂

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 06:31:31 ID:Dx/GGj2w

中国が日本に侵攻したら

アメリカは中国と戦争などしてくれない可能性が高い

なぜなら14億人もいる大国相手に

戦争をしかける事は自国にとんでもないリスクがある事

そして14億人もの人口がいながら発展途上の中国は

これから日本以上に経済的利益が見込める国でもある。

日本は中国に侵攻できると思わせないような軍事強化をしなくてはならない。

そうする為には売国の流れを断ち切り日本の世論を変えなくては

我々の子孫は中国に支配されてしまう。

我々が世論を変えるんだ。

我々ならできる。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 08:48:35 ID:tAzZZMbI
書籍名: 中国はいかにチベットを侵略したか
著者名 :マイケル・ダナム/著 山際素男/訳
出版社名:講談社インターナショナル
発行年月:2006年3月
価格(税込):1,890円

それはさながらこの世の地獄だった―
「初めは友好的に振る舞い、そのうち暴力的になる」;中国の侵略の実態。
既成事実を周到に積み重ね、不条理を条理とする…。
多くの民衆が、手足を切断され、焼かれ、死んでゆく中、不気味な力に勇敢に立ち向かったチベットの戦士
たちが伝える警告の書。

http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31667891

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 13:27:46 ID:a4BPkC81
>>44
理想的非暴力主義に凝り固まったダライ・ラマと
大人しくて自己主張が弱いチベット人がどこまで本気で独立を願うのかも賭かっている

ユダヤ人みたいな世界を牛耳る商才も
パレスチナ人みたいな狂気に満ちた独立への意欲もチベット人には無い

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 15:42:39 ID:k1IOPQE5
はたして中国はチベット人を殺し文化を破壊して
チベットを消し去ろうとするほどの理由があるのだろうか
ウイグルも同じ。何考えてんだ中国は?

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 15:47:36 ID:v/OHXtA8
ダライ・ラマは降伏かよ
東トルキスタンのウイグル人の爪の垢でも飲め

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 16:10:20 ID:1eGimS4h
満州族がほとんど消滅したように今のままならチベット人も消滅するだろう。

 シナは少数民族の存在を許さず、同化政策を進めている。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 16:45:32 ID:i3SueJWw
日本のマスコミはダメだね。チベットを中国に一地方として
紹介してんだから。

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 18:30:27 ID:iWCIjbCK
>>49
俺らかりゃすりゃ別に未来の日本の事なんかどうでもよくね?
今が良けりゃいいじゃん。政治家も経済界もマスコミもそのようだしさ
長いものには巻かれろ

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 20:17:18 ID:b1YRBFgQ

ダライラマのガンジー化が激しいな。

日本でもガンジーがインド独立を成し遂げたと勘違いしている人は多いけど、
実際には何ら実質的な貢献はしていない。インド独立の最大の貢献者は
チャンドラボースだということは、イギリス人自身が認めているところだ。

58 :赤ずきゅん:2006/12/28(木) 20:31:50 ID:y3BO8Npu

シナが世界に撒き散らす害悪を止めるのは
        結局は金銭的欲望、即ち社会矛盾拡大が齎す経済破綻。


     統一国家では無い支那畜の狂犬体制はその衝撃には耐えられないぉ。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2006/12/28(木) 20:47:22 ID:iWCIjbCK
>>57
精神面ではガンジー、現実面ではチャンドラボースじゃね?
どちらもなきゃ統一的な独立は難しい
それにしても非暴力・不服従って実質的効果あるのか疑問
教科書では賛美描写が多いけど

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)