5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎☆宗教的狂信は治療出来ないの?

1 :朝まで名無しさん:04/07/14 01:22 ID:VnFnkQ2u
宗教的狂信を発病し易い民族がいる反面、発病し難い民族もいる。
やはり、宗教的狂信は遺伝性疾患と考えられるが。
遺伝病なら、治療するか発現を抑制できないものかねえ?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 01:27 ID:fQgFdMxx
韓国の火病はやっぱり遺伝病なの?
あれはもう殆ど宗教的狂信だね。

3 :2:04/07/14 01:29 ID:fQgFdMxx
何時の間にか、2getしてた。
タリ板もカソ板になったもんだね。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 02:01 ID:afMYrjxi
移民に悩むドイツではネオナチが蘇りつつあるわけで
民族のアイデンティティを脅かされていると自然にああなる
日本人だって知らずのうちに育ったアイデンティティを
捨てろと脅迫されたら火病るわけです
それがあの大戦にまでつながりカミカゼを生み
やがてカミカゼは反米のシンボルになったわけです

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 10:17 ID:quBNG85f
靖国、靖国言ってるのはやっぱり遺伝病なの?あれはもう完全に宗教的狂信だね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 11:18 ID:???
>>5
はげどう。狂信的右翼を治療してやれ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 16:45 ID:???
謝罪、賠償、改悪反対、靖国反対、って言ってるのはやっぱり遺伝病なの?あれはもう完全に宗教的狂信だね。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 16:46 ID:???
>>7
はげどう。狂信的民族と売国ブサヨを治療してやれ。

9 :朝まで名無しさん:04/07/15 01:10 ID:kkme7tie
age

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 03:52 ID:AYExHKrj
>>4

あの当時、民族のアイデンティティを他民族に押し付けていたのは
大日本帝国だがな。

11 :名無しさん:04/07/16 01:12 ID:+1JOil8o
>>10
だから、治療されたじゃない。
かなり強引に。

12 :朝まで名無しさん:04/07/18 22:54 ID:YBEoa1LL
age

13 :常識:04/07/19 00:10 ID:???
宗教的狂信を発病しやすい民族=関西人
天理大本をはじめとする新宗教は、
そのほとんどが根拠地を近畿地方から中国地方にかけての地域におき、
富士山周辺にはその分家筋とかの新新宗教の根拠地が多く置かれている。(関西の新興宗教市場はもう埋まってるから?)
関西人には、やはり鮮人の血がより濃く流れているような気がする。
そういえば東京の真ん中に幽閉されているある京都出身の一族は、
チョンコ顔である。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 21:01 ID:???
>>13 富士山周辺、本部大杉。

15 :朝まで名無しさん:04/07/21 00:38 ID:QwS6j1Qw
>>13
そうかいな?
オレ関西人だけど、商売が上手い民族ってぐらいの印象しかないけど。
半島からの渡来組と縄文人との混血で発生した民族だぐらいは知ってるけど。
こっちは実力主義だから、血筋なんてどうでも良いよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 05:22 ID:L42JdTG5
富士以東は日蓮系のキティガイ教団集積エリアだからだろ

17 :朝まで名無しさん:04/07/22 00:12 ID:rMR5vUpH
>>16
そうかもしれんよなあ。
宗教を相対化する必要が理解できんのだろ。
いずれは、関西人との交雑でまともになるだろ。

18 :朝まで名無しさん:04/07/26 23:42 ID:9WSyTtlt
doui

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 14:31 ID:1Wn4dyrh
Alessandro


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 13:34 ID:nec4EaLS
今年くらい靖国教を布教するため、8月15日に小泉は参拝しそうだよなぁ。夏休み中だし日曜日だし…

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 15:12 ID:ZyQAHd9O
そのお前らの第三者の立場は何処から来るの?
あんたら自身はそれにおかされてないと確信できるの?
最近、自意識むき出しのアニメっぽい思考のやつが多すぎて
みててうんざりするよ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 15:15 ID:wPrrr6DD
http://anagra.fc2web.com/index.html

23 :万年救護大本尊の朴蓮:04/08/08 19:04 ID:VrnH9cVC
第三者的立場で考えるのって大事だよ。
例え自分の事だってね。

毒されてるなら自分が
毒されてるんじゃないかと考える事は常に大切。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/08 21:43 ID:???
sinebanaoru

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/09 03:18 ID:???
イスラム教だけ正しい。これはチョムスキーもそういってるし資本論にもかいてある

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 01:17 ID:yoiEPdCV
靖国教の狂信者小泉は今年はどうやら敗戦の日に総本山に参拝しないらしい。けど来年も参拝は継続するとのこと。国の最高法規である憲法を守ろうともしない狂信者小泉に総理の資格はあるのだろうか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 02:34 ID:X1qFPgSk
■ 参考資料:金正日総書記推戴の祝賀宴に参加した主な日本の各界人士(敬称略)
1997年10月23日に東京で行われた祝賀宴の出席者。(1997/10/28 朝鮮新報より)

・野中広務(自民党幹事長代理)    ・土井たか子(社民党党首)
・鳩山由紀夫(民主党幹事長)     ・中山太郎(自民党外交調査会会長)
・伊藤茂(社民党幹事長)       ・堂本暁子(新党さきがけ議員団座長)
・石井一(新進党幹事長代理)     ・久保亘(民主改革連合最高顧問)
・矢田部理(新社会党委員長)     ・林義郎(元蔵相)

谷洋一、久野統一郎、馳浩、上原康助、大脇雅子、田英夫、清水澄子、中西績介、
海江田万里、大畠章宏、肥田美代子、金田誠一、山元勉、梶原敬義、
伊東忠治、山崎力、鈴木正孝、坂上富男、武田邦太郎、細川律夫、常田享詳

鈴木二郎(日朝国交正常化促進国民フォーラム代表委員)、森田三男(創価大学教授)、
三潴信邦(筑波大学名誉教授)、前田哲男(東京国際大学教授)、田辺誠(AFM代表)
津和慶子(日本婦人会議議長)、尾上健一(チュチェ思想国際研究所事務局長)
若林?(朝鮮統一支持日本委員会事務局長)、多々良純(日朝文化交流協会副理事長)、
竪山利文(元連合会長)、花輪不二男(チュチェ思想研究会全国連絡協議会事務局長)
中小路清雄(日朝学術教育交流協会会長)、近藤龍夫(朝日イブニングニュース社長)
滋野武(NHK報道局長)、石川一彦(日本テレビ報道局長)、三辺吉彦(TBS報道局長)
早川洋(テレビ朝日報道局長)、渡辺一彦(テレビ東京報道局長)

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 18:37:53 ID:AabLIghX
>>13
う。。。
なこ「えあDヴぉJ@WBR
RWFBんて

29 :朝まで名無しさん:04/12/05 23:29:54 ID:l9XK5B60
>>28


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 05:01:08 ID:XdPpxVVt
赤旗を読めば治るよ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 17:21:59 ID:dKxk7NmB
宗教は正しいということがわかるということか

32 :☆井:2005/07/02(土) 22:58:12 ID:i8eM8L1l
>>31
治療を受けます?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 12:20:49 ID:nWILh/BZ
>>靖国、靖国言ってるのはやっぱり遺伝病なの?あれはもう完全に宗教的狂信だね。

  たとえば
  南の島で戦って亡くなった兵隊達
  蛇や樹の根っこまで食べて
 「子供や家族や嫁さんに一目会うまでは、死んでも死ねない…」と
  鬼になってがんばったあげく、ついに力つきた、彼の最後の想いは…?
  と考える時

  彼の家族や友人、彼を戦地に追いやった政府の代表として総理が…
  彼の鎮魂を祈り、過去の誤りをくり返さないと誓ってお参りする。
  これを“宗教的狂信”と見るお前の
  人々の情念の分からぬ“ゴキブリ的存在”には笑ってしまう。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 12:33:45 ID:???
>宗教的狂信は遺伝性疾患と考えられるが。

草加に宣戦布告か。がんばれ!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 06:51:05 ID:???
イスラムの信仰は良い信仰!

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 07:04:25 ID:???
>>30
同意。赤旗を読めば治る。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 08:56:21 ID:TU8O6VwE
死ねば治るから自爆してるんだろ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 11:13:01 ID:zc0vJmAL
靖国におまいりするのが 宗教的狂信ならば
世界中のキリスト信者も同じ
マトモなのは  >>34お前ひとりか…?  おめでとう

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 11:56:18 ID:jDdp47FK
>33
ヘゲド
靖国参拝は戦争肯定じゃないだろ
国家のために新だ奴らを祀ってんだから

なんで宗教教育しちゃいけないわけ?
こういう考え方もあるよっていう風に教えるのもいいと思うけど。

40 :ヲ新興宗教 NASA教団が世界的に愛されてるワケ?ヲ :2005/07/09(土) 12:22:58 ID:???
科学集団のNASAが更に天才を集め、人類の夢の為に良心で捏造混じりの研究を進めて
あらゆる新興宗教と同じ手口で教祖様の口の上手さによって”とても純粋で素敵な方々
が素直な心で日々精進を繰り返して人類の可能性にチャレンジしています。

天才タイプがエリート集団で組織を意識しない星条の旗の元、過去の金字塔”月着陸”
その成功を足場に築いて来た宇宙開発史・・・最近は初期の華々しさは無くなり地味な
がら、とても貴重な研究も続いていて根本的に大切な存在。 他からの追随を許さない
独占企業状態。天才エリートの心を支える37年前の一般伝説の功績はとても美味しい。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120165769/25-34

41 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/07/23(土) 22:43:15 ID:b8xgy8eS
>>39
靖国に行くヒトは多くとも横の資料館が空きすぎてるのは哀しい。

42 :朝まで名無しさん:2005/07/26(火) 07:42:05 ID:gjFRQCHe
同意

43 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/07/28(木) 00:45:37 ID:3RUPlUaJ
治療ねえ、できたら狂信者に対する最強の威嚇になるな。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 02:01:02 ID:LEmrQyWo
治療云々の前に宗教法人に課税せよ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 02:32:18 ID:2AnaX1mD
無人島に独りで住ませて、週に一度LSDを1000マイクロほど飲ませる。
2ヶ月ほどすれば、集団的宗教グループからは離脱するだろう。

自分で新しい宗教でっちあげるかもしれんが(w

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 04:39:54 ID:iG/7oRRb
焼き払え!

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 16:08:30 ID:cAD74GGX
「をのこ草紙」
1730年頃に流布されていた予言。現在の日本社会の惨状を完璧に言い当てている。

「今(1730年頃)より五代二百五十年を経て(1980年頃)、世の様変わり果てなむ。
切支丹(キリシタン)の法いよいよ盛んになって、空を飛ぶ人も現れなむ。地を潜る人も出て来べし。
風雨を駈り、雷電を役する者もあらん。死したるを起こす術も成りなん。
さるままに、人の心斬く悪くなり行きて、恐ろしき世の相を見つべし。
妻は夫に従はず、男は髪長く色青白く、痩細りて、戦の場などに出て立つこと難きに至らん。
女は髪短く色赤黒く、袂なき衣も着、淫りに狂ひて父母をも夫をも其の子をも顧みぬ者多からん。
万づ南蛮の風をまねびて、忠孝節義は固より仁も義も軽んぜられぬべし。
欺くていよいよ衰え行きぬる其の果てに、地、水、火、風、空の大いなる災いが起こりて、
世の人、十が五は亡び異国の軍さえ攻め来りなむ。
此の時、神の如き大君、世に出で給い、人民悔い改めてこれに従い、世の中、再び正しきに帰らなん。
其の間、世の人狂い苦しむこと百年に及ぶべし云々」


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 13:31:10 ID:???
>>47
さすが儒者だな。やはり儒教を現代に復活させるべき

49 :朝まで名無しさん:2005/08/02(火) 23:42:51 ID:ZUOZACip
遺伝子操作で何とかならんのかね?

50 :朝まで名無しさん:2005/08/05(金) 23:08:36 ID:8LyZpV2D
出来るかも?

51 :朝まで名無しさん:2005/08/08(月) 23:30:11 ID:Nhpa+N8g
キリスト教は聖職者が子供を作っては逝けなかったので。
宗教因子が人為淘汰されたのだろう。
(今の技術なら、楽勝だな)

52 :朝まで名無しさん:2005/08/18(木) 00:23:40 ID:qHsxeR4a
宗教紛争を地球から駆除出来るよな。

53 :朝まで名無しさん:2005/10/03(月) 23:34:32 ID:5ieNePbM
やっぱり、宗教テロにはバイオテロで報復だな。

54 :朝まで名無しさん:2005/10/08(土) 01:28:39 ID:PheaoNf6
同意

55 :朝まで名無しさん:2005/10/17(月) 01:03:29 ID:UyKn0Crh
治療は出来るだろうし、出来なければ文明の衝突が始まる

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 02:02:43 ID:???
うずまきメンヘル女のさやかの事ですね

57 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/11/12(土) 01:01:04 ID:ug77KaAG
>>56
それって、くるくる教の事?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 09:11:13 ID:4F+DqOSx
公教育で「進化論」批判へ 米、宗教右派に追い風
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=DLT&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005110901002814

 【ニューヨーク9日共同】米カンザス州の教育委員会は8日、ダーウィンの
「進化論」に対する批判を公立学校での教育に導入することを明確にした教育
指針を賛成多数で可決した。
 宇宙は複雑であり、より高度な力が加えられて創造されたという「インテリ
ジェント・デザイン(ID)」と呼ばれる主張に沿ったもので、宗教右派を勢
いづける材料にもなりそうだ。指針に対しては公教育への宗教の介入として批
判も強く、今後米国内で論議を呼ぶとみられる。
 指針は、進化論の概略について学ぶ必要性を認めた上で、状況証拠に基づい
た推論も進化論には含まれていることを明確に主張する内容。
 実際の教育現場でどのような指導が行われるかは州内に300ある各地区の
教育委員会で決められるが、IDの考え方を教える機会を増やすよう求める圧
力が強まるのを懸念する教育関係者もいる。

59 :朝まで名無しさん:2005/11/29(火) 01:40:40 ID:nWWPQQcp
もし、宗教的狂信の治療法が発明されれば。
アメリカの勝利は確実だな。

60 :朝まで名無しさん:2005/12/16(金) 23:51:11 ID:sRsnxUSC
同意

61 :朝まで名無しさん:2006/01/13(金) 00:20:17 ID:ESMugmPY
戦闘前に散布すれば楽勝だな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 23:23:50 ID:M/We322z
男嫌いのフェミと同じく治療なんて絶望的。

63 :朝まで名無しさん:2006/02/04(土) 00:56:42 ID:Nrb4z54C
http://maneuver.s16.xrea.com/weapon/stifgnmid03004.html
特定の狂信者に対するバイオ攻撃が可能かも知れないよ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 01:05:03 ID:???
うそくせー

65 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/02/17(金) 00:18:04 ID:Tx99rTxW
案外怖いかも

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 01:16:56 ID:RzJmARfa
http://news18.2ch.net/news5/#1

狂信者が自爆しました。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 01:01:50 ID:Kj/puM2B
邪教だなこりゃ

68 :朝まで名無しさん:2006/03/09(木) 00:02:07 ID:zWLrBJi8
困った状況だね

69 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/03/25(土) 22:21:17 ID:KxjsTAqr
狂信者はくそったれ

70 :朝まで名無しさん:2006/06/17(土) 00:21:47 ID:uICM54Rr
age

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 02:15:17 ID:Nx5Iy+Em


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


72 :朝まで名無しさん:2006/07/13(木) 23:08:16 ID:NET0CsZe
可能

73 :七つの名無しさん:2006/10/09(月) 01:36:26 ID:LepP+PY0
age

74 :七つの海の名無しさん:2006/11/26(日) 21:25:48 ID:ZHRW2ISC
アメさんが出来ないから難しいかも

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:02:10 ID:O+BUtLAk
関連wiki
http://wiki.ninki.org/wiki.cgi?p=%a1%fd%a1%f9%bd%a1%b6%b5%c5%aa%b6%b8%bf%ae%a4%cf%bc%a3%ce%c5%bd%d0%cd%e8%a4%ca%a4%a4%a4%ce%a1%a9


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 10:03:56 ID:s0oF/APQ
248 :DJ MORI ◆BAKAFqI7Hg :2006/12/03(日) 23:52:36 ID:ascttqel0
http://homepage2.nifty.com/tokyo-delicacy/tamanegi.htm(笑)

776 :三塚 :2006/12/03(日) 23:41:30 ID:hH5HMvW3
>>766
テポドンだ!!!!
テポドンンンンンンン!!!!

>>771
渡辺会長を愚弄すると許さんじゃけんっ!!!!



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 23:49:36 ID:???
>>63
これは民族浄化兵器と呼ばれるものだね。
一部ではもう真剣な脅威として語られてるよ。
一般人が知らないだけ。
騒ぎになるのは5〜10年後くらいだろう。
私の恋人もそっち方面の研究をしてるんでね…


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 19:34:13 ID:r0tP7ru+
日蓮大聖人が末法の御本仏で釈迦は迹仏なんだよ。正法時代、像法時代、末法と言う
考え方があって正法では釈迦、像法には天台大師、末法は唯一無二。
日蓮仏法によってのみ救われる。と言うのが学会のスタンスなんだよ。
釈迦が法華経二十八品を説き、天台が摩訶止観を説いたけれども、
南無妙法蓮華経を説いたのは日蓮大聖人なんだよ。
末法の衆生は三毒強情で釈迦の仏教にはそれを救う力は無いんだよ。
三毒とは貪り、いかり、おろか、の事。
それらの強い末法の衆生は日蓮大聖人の説いた。
南無妙法蓮華経によってのみ救われるんだよ。
それを広宣流布している団体が創価学会なのさ


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:13:03 ID:???
sage



80 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 23:53:29 ID:AHOLJWCV
利用価値は高いがリスクも高いな

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 00:10:17 ID:???
どの宗教も所詮は「思考制御プログラム」

単一神なんてまさに『世界統一プログラム』だよな
人は他人の言うことを無条件には効かない、ならどうやって支配するか・・・
試しに自分で世界を支配する為の宗教を創ってみりゃ判りそうなもんだけど。

って、その前に思考停止されてるから無理かw

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)