5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

テロってOPECの反乱じゃないのか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 22:49:36 ID:iWyNxPIb
いま、一番得をしてる奴らは誰だ?
911突撃部隊のほとんどはアラビア人??
こんなに安い石油つかってる俺らも同罪だあ。




2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 22:50:40 ID:wOlQe2Em
>>1
すまんが日本語で頼む

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 22:53:57 ID:XK+XzTA6
キンタマリオ


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 22:54:14 ID:KFCPSQNP
オーペック

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 22:54:48 ID:iWyNxPIb
>>2
ほらよ!

現在,最做利益的人?是??
911突?部?的大部分是阿拉伯人??
??便宜的石油使用的我?也是是同罪a。



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 23:23:34 ID:ck/D5wlY
つまり、今、産油国が儲かってるから産油国が真犯人だと?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 23:33:40 ID:???
ははは。
>>1は先ず、
・OPECに加盟してる国はどこか
・原油の産出量に占めるOPEC加盟国・非加盟国の割合
を調べてこい。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 23:49:30 ID:2PYh/0dI
つーか、何でガソリン高いの?何処までいつまで高いの?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 00:14:44 ID:???
>>1の阿呆さ加減にはほとほと呆れる

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 08:45:25 ID:F1dC3D8g
がるぽ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 16:33:56 ID:HZcYP5T0
あほか石油は安いわ

半分税金やろーが。ザルカウイだってイラク人ちゃうぞ。ん?
ビンラディンもな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 21:50:44 ID:???
石油は高過ぎ!史上最高値。
OPECは高いとは言っているが、裏でテロを支援している

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 03:07:13 ID:???
  []______________
   ||       ,-‐-、┌i,,.-‐-、.       |
   ||       {    }| ″   }       |
   ||       ヽ、__.ノ.| iヽ、__.ノ      |     もう原油ないYO〜
   ||       ,-‐-、.,| |., -‐-、      |  
   ||       {    ( | |{  (_,      |
   ||       ヽ、__,,(~|.|ヽ、__.ノ      |
   ||             i」            |
   ||" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 23:07:57 ID:???
OPECだってパイプライン壊されたら面倒くさいだろ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 21:05:12 ID:xPMSlRk+
OPEC加盟国の拡大提案 反米包囲網狙うベネズエラ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060602-00000172-kyodo-bus_all

 【カラカス2日共同】ベネズエラの首都カラカスで開かれた石油輸出国機構(OPEC)
臨時総会で、ホスト国のチャベス大統領が加盟国の拡大を提案するなど存在感を示した。
過激な反米左翼路線で物議を醸す大統領の言動は「反米包囲網にOPECを利用する狙いが
ある」(米石油アナリスト)とも指摘される。

 しかし、こうした動きは米国などと協調路線を取る最大産油国サウジアラビアなどとの
あつれきを生み、OPECの足並みの乱れ、原油相場の不安定要因にもつながりかねない。

 チャベス大統領は総会前の特別講演で「米国はOPECの力をそごうと躍起だった」などと
激しい米国批判を展開。「(1993年1月に脱退した)エクアドルの再加盟をOPEC幹部に
正式に伝えた。南米の産油国すべてが加盟することを望んでいる」と強調した。
(共同通信) - 6月2日18時5分更新

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 01:40:32 ID:???
>>14
めんどくさくねーよ。
ハゲ。なぐりころすぞ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 23:41:11 ID:ca/yvMrH
原油高騰「投機的な動きも」…OPECが緊急声明
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060715ib01.htm

 【サンクトペテルブルク=中村宏之】石油輸出国機構(OPEC)は14日、緊急声明を
発表し、最近の原油価格高騰について、「OPECの力の及ばない地政学的問題が価格急騰を
招いており、需給関係から離れた部分で投機的な動きが加わっている」と指摘した。

 その上で、「2004年春以降OPEC加盟国は原油生産を増やし、需要増に対応するために
生産能力も拡大してきた」と強調。価格安定のために、OPECが生産国と消費国の双方に
十分な協力を求めたいとの意向を示した。

(2006年7月15日13時25分 読売新聞)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 01:12:24 ID:???
原油高騰で原発コストが相対的に低下。
日本のエネルギー安全保障にとってプラス。

結構結構

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 23:58:26 ID:LDbU81ig
BP操業停止による供給不足、サウジ他加盟国で補うことが可能=OPEC筋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060808-00000879-reu-bus_all

 8月7日、石油輸出国機構(OPEC)筋、P操業停止による供給不足、サウジ他加盟国で
補うことが可能であることを明らかに。写真はダウコルOPEC議長。6月撮影(2006年
ロイター/Andrew Winning)
 [ドバイ 7日 ロイター] 石油輸出国機構(OPEC)筋は7日、世界最大の原油輸出国
であるサウジアラビアほかOPEC加盟国が、英BP<BP.L>の米アラスカ州プルドー湾油田
操業停止に起因する原油供給不足を補う用意があることを明らかにした。

 同筋は操業停止による供給減少についてのロイターの質問に「サウジほかOPEC加盟国は、
市場の需要があれば供給不足分を肩代わりするにやぶさかでなく、生産能力的にも問題ない」と
述べた。

 BPは6日、送油管修復のためプルドー湾の油田の操業を停止すると発表、生産量が日量
40万バレル減少するとしていた。

 サウジアラビアはOPEC最大の産油国で、OPECの余剰生産能力の大半を有している。
ここ数カ月は顧客需要の減少で生産水準が日量900万バレル弱に抑えられており、供給不足の
場合には日量200万バレルを超える余剰生産が可能となっている。

 同筋はサウジの7月の生産量については言及しなかったが、コンサルタント会社によれば、
7月のサウジの原油生産は日量900万バレルだった。
(ロイター) - 8月8日8時37分更新

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 21:02:25 ID:zAwa5zQ7
アラスカ油田の問題、OPECは特別会議招集せず=議長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060814-00000549-reu-int

 8月11日、石油輸出国機構(OPEC)のダウコル議長は、アラスカ油田の問題に関して、
OPECは特別会議を招集する必要はないと述べた。7月撮影(2006年 ロイター/Caren Firouz)

 [ヒューストン 11日 ロイター] 石油輸出国機構(OPEC)のダウコル議長
(ナイジェリア石油相)は11日、アラスカの油田で原油などが流出したことにより、
原油供給に影響が出ている問題について、OPECが対策のための特別会議を招集する
必要はないとの考えを示した。

 ダウコル議長はヒューストンのホテルで記者団に対し「(会議は)必要ないと考えている」
と述べた。一方で「英BP<BP.L>の生産量減少については留意している。ただ、市場全体は
健全だ」との考えを示した。

 BPはパイプライン腐食を受け、米アラスカ州プルドー湾油田(日量40万バレル)の
一部操業を停止している。
 
(ロイター) - 8月14日10時42分更新

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 23:25:14 ID:U9t9CKY1
11日のOPEC会合、生産枠据え置きで合意の見通し=アルジェリア石油相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060906-00000380-reu-int

 9月6日、アルジェリアのヘリル・エネルギー鉱業相(写真)は11日のOPEC会合
では生産枠が据え置きで合意されるとの見通しを明らかに。3月撮影(2006年 ロイター/
Heinz-Peter Bader)
 [アルジェ 6日 ロイター] 6日付のアルジェリアの日刊紙「エルハバル」によると、
同国のヘリル・エネルギー鉱業相は、石油輸出国機構(OPEC)加盟国石油相の間で、
9月11日にウィーンで開催するOPECの次回会合では原油の生産枠を据え置くとの
コンセンサスができていると語った。

 同相はエルハバルに対し「OPEC加盟国の間で、現行の生産枠を維持するとのコンセンサスが
あり、アルジェリアは次回会合でこの姿勢を主張していく」と述べた。

 また、原油価格について年内は高水準が続くとの見方を示し、「年内の価格は50ドルを
上回る水準で高止まりし、来年も高水準を維持するものの、2006年ほど高くはならない
だろう」と語った。

 「もし価格が現行水準にとどまれば、今年のアルジェリアのエネルギー収入は520億
─540億ドルに達する可能性がある」と予想している。05年の同国のエネルギー収入は
456億ドルだった。 
(ロイター) - 9月6日18時21分更新

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:38:59 ID:ebAaDd6w
OPEC、生産枠の据え置き決定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060911-00000017-yom-bus_all

 【ウィーン=中村宏之】石油輸出国機構(OPEC)は11日午前(日本時間同日夕)
ウィーンで今後の生産体制を協議する定例総会を開き、日量2800万バレル(イラクを
除く加盟10か国ベース)の現行生産枠を据え置くことを決めた。

 原油価格は下落傾向にあるものの、今後も市場への十分な供給が必要と判断した。

 OPECは会議後の声明の中で、「原油価格は最近、急速に落ち着いてきた」と分析、
原油市場の安定のため、引き続き必要な行動を取ると強調している。

 ただ、一部の国から、さらに原油価格が下落する場合には減産すべきとの声も出ており、
年明け以降の原油生産枠を協議するため、12月14日に臨時総会を開くことを決めた。
(読売新聞) - 9月12日1時18分更新

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:36:34 ID:S6RG9A3g
<OPEC>生産枠引き下げ協議 ナイジェリアなどは減産に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060929-00000146-mai-bus_all

 最近の原油価格の下落傾向を受け、石油輸出国機構(OPEC)が29日、加盟10カ国
合計の公式生産枠の引き下げに向けた協議に入ったことが明らかになった。既に議長国の
ナイジェリアなどが減産に踏み切っており、さらに原油価格が下落すれば、12月の
次回総会前にも公式生産枠を引き下げる可能性が高まっている。
(毎日新聞) - 9月29日23時46分更新

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 20:50:52 ID:jhvy/IDu
OPEC、供給過剰続けば一段の減産を検討する可能性=ダウコル議長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061107-00000179-reu-int

 11月6日、石油輸出国機構(OPEC)のダウコル議長、供給過剰続けば一段の減産を
検討する可能性もあると警告(2006年 ロイター/You Sung-Ho)
 [ソウル 6日 ロイター] 石油輸出国機構(OPEC)のダウコル議長(ナイジェリア
石油相)は6日、原油市場でOPECによる減産の影響が表れ始めるのは今月半ば以降に
なりそうだとした上で、もし供給過剰の状態が続けば、一段の減産が必要となる可能性も
あるとあらためて警告した。

 ダウコル議長は「明らかに供給過剰だ」と述べ、さらなる減産を行う可能性について、
「もしこのような状態が続けば、そうなる」と答えた。
(ロイター) - 11月7日6時38分更新

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 07:48:40 ID:iKlyf6Km
OPEC、12月総会で追加減産が必要となる可能性を示唆=月報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061116-00000337-reu-int

 11月15日、石油輸出国機構(OPEC)は月報で12月総会で追加減産が必要となる
可能性を示唆。写真はダウコルOPEC議長。7日撮影(2006年 ロイター/You Sung-Ho)  
 [ロンドン 15日 ロイター] 石油輸出国機構(OPEC)は15日に月報を公表し、
今月1日から実施された減産に続き、12月の総会で追加減産決定が必要になる可能性を
示唆した。1日から始まった日量120万バレルの減産については「価格急落を抑制するという
目的をほぼ達成している」という見方を示した。

 OPECは月報で、OPECが現行の水準で産油を続けると、来年第2・四半期には在庫が
通常以上に膨らむ恐れがあると警告。「在庫水準が平均を上回り続けることは、需給ファンダメンタルズ
のさらなる不均衡につながる可能性がある」と指摘した。「今後発表されるデータが今後数週間の
市場トレンドの手掛かりになり、12月14日にアブジャで開かれる総会での協議に主要な情報を
提供する」という見方も示した。
(ロイター) - 11月16日7時10分更新

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 21:56:49 ID:zZOgpQfB
OPEC、12月の追加減産は未定=イラン石油相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061120-00000901-reu-int

 11月20日、イラン石油相(写真)はOPECの12月臨時総会での追加減産は未定だと
見解示す。9月撮影(2006年 ロイター/Leonhard Foeger)
 [テヘラン 20日 ロイター] イランのガゼム・バジリハマネ石油相は20日、
石油輸出国機構(OPEC)が12月の臨時総会で一段の減産に踏み切るかどうかはまだ
決まっておらず、11月に実施した減産が原油価格に与える影響を見極める必要があると
述べた。

 同相は「まだ何の決定もなされていない。われわれはOPECの減産による価格への
影響を見極める必要があり、それに基づいて決定することになる」と語った。
(ロイター) - 11月20日18時48分更新

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:33:04 ID:+Fmyepwl
OPEC議長、14日の総会で追加減産を支持へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061209-00000037-reu-int

 12月8日、石油輸出国機構(OPEC)のダウコル議長、14日の総会で追加減産を支持へ。
11月撮影(2006年 ロイター/You Sung-Ho)
 [アブジャ 8日 ロイター] 石油輸出国機構(OPEC)のダウコル議長(ナイジェリア石油相)
は8日、来週アブジャで開かれる総会で追加減産を支持するとし、現在の1バレル=63ドル付近の
価格水準は低過ぎるとの認識を示した。

 14日の総会では、原油消費国での高水準の在庫を解消するため、追加減産が必要かどうかが検討される。

 10月の会合では、日量120万バレルの減産で合意し、11月1日から実施されている。
(ロイター) - 12月9日9時29分更新

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:13:46 ID:+Fmyepwl
アルジェリア、OPECの減産を支持=エネルギー鉱業相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061214-00000624-reu-int
12月14日7時28分配信 ロイター

拡大写真 12月13日、アルジェリアのへリル・エネルギー鉱業相(右)、OPECは
追加減産する必要があると指摘。写真は9月、ダウコルOPEC議長と(2006年 
ロイター/Louafi Larbi)

 [アブジャ 13日 ロイター] アルジェリアのへリル・エネルギー鉱業相は13日、
記者団に対し、来年、原油市場をさらに均衡させることを目指し、石油輸出国機構(OPEC)
が追加減産する必要があるとの認識を示した。

 14日のOPEC臨時総会に出席するためナイジェリア入りしたヘリル鉱業相は、同会合で
減産を支持する意向も示した。

 第2・四半期にみられた原油需要の減速、米経済の健全性をめぐる懸念、OPEC以外の
原油生産増加などが、OPECにとっての懸念問題と指摘した。

最終更新:12月14日7時28分

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:14:55 ID:+Fmyepwl
OPEC閣僚監視委員会、総会前に2つの提言へ=代表筋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061214-00000616-reu-int
12月14日7時52分配信 ロイター

 [アブジャ 13日 ロイター] 石油輸出国機構(OPEC)総会の準備会合である
閣僚監視委員会(MMC)は14日の総会に先立ち、2つの提言をするとみられる。代表筋が
13日、明らかにした。

 1つめの提言では、11月1日から実施するとした日量120万バレルの減産合意を
加盟国が完全に順守することを求めるとともに、来年1月に再度総会を実施すること。

 2つめは、OPECが来年1月1日から日量30万バレルの追加減産をすることを
提言している。

最終更新:12月14日7時52分

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:52:47 ID:Q2ZAXOg2
国際原油市場、OPEC減産で既に需給ひっ迫=IEA
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061214-00000626-reu-int
12月14日7時1分配信 ロイター

拡大写真 12月13日、IEAのアナリスト、国際原油市場は既に需給がひっ迫しており
OPECは追加減産を見送るべきだと指摘。写真はベネズエラの石油採掘施設、5月撮影
(2006年 ロイター/Jorge Silva)

 [ロンドン 13日 ロイター] 国際エネルギー機関(IEA)のアナリスト、デビッド・
ファイフ氏は13日、ロイターに対し、石油輸出国機構(OPEC)の減産により、
国際原油市場の需給がひっ迫しているとし、14日のOPEC臨時総会では追加減産を
見送るべきだとの考えを示した。

 同氏は、冬を控え石油需要が年間のピークに達していることに加え、非OPEC加盟国の
生産が不足していると指摘。「OPECは既に市場をかなり大幅にひっ迫させている」と
述べた。

 IEAはこの日発表した月報で、2006年の世界の石油需要予測を前年比1.1%増、
2007年を同1.7%増の日量8590万バレルと従来予測を据え置いたものの、米経済の
先行き不透明感により、2007年の需要予測には「下振れリスク」があるとの見方を示した。

最終更新:12月14日7時1分

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)