5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本人ムスリムがこたえます3

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 21:47:25 ID:???

前スレ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1140252363/
初代スレ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1137837659/


2 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/24(金) 21:58:34 ID:???
マーシャーアッラー♪

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 22:03:38 ID:???
トルシエ元監督がムスリムに。
これは日本人ムスリムには嬉しいことですか。
あまり関心ないことでしょうか。

元日本代表監督トルシエ氏、イスラム教に改宗
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20060324-00000018-spnavi-spo.html
 元日本代表監督のフィリップ・トルシエ氏がイスラム教に改宗したと23日(現地時間)、
モロッコやフランスなどの各メディアで報じられた。
 トルシエ氏は妻のドミニクさんとともに、現在居を構えるモロッコの首都ラバトで改宗の儀式に臨み、
名前も「フィリップ」から「オマール」、「ドミニク」から「アミナ」に変えたという。
 また、モロッコの夕刊紙『コティディアン・ソワール』によると、夫妻はモロッコ人の少女2人を養女に迎えた。
 トルシエ氏はコートジボワール、ナイジェリア、南アフリカなどの代表監督を歴任した後、1998年に
サッカー日本代表監督に就任。2002年W杯後に退任するまでの4年間に、日本代表を率いてW杯ベスト16、
2001年コンフェデレーションズカップ準優勝、2000年アジアカップ優勝などの成績を残した。
 その後、アフリカや日本での実績を買われて、カタール代表、フランス1部リーグのマルセイユの監督に就任したが、
成績不振のために退任。2005年10月にはモロッコ代表監督となったが、モロッコサッカー協会との不和により、
わずか2カ月で解任されていた。

[ スポーツナビ 2006年3月24日 20:26 ]

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 22:18:40 ID:???
>>2
アフガニスタンでイスラム教からキリスト教に改宗した男性が死刑になりそうです。
スライマーンさんはこの人が死刑になるのは当然だとお考えでしょうか?

キリスト教改宗者の裁判に欧米から批判 アフガニスタン
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200603240016.html



5 ::2006/03/24(金) 22:22:34 ID:tsDZIo9H
早いもので3スレめですか。
活発な論議が続いているようでなによりです。

>>2に関連して…
イスラム教の集中する中東地域では、
なにか伝統的なスポーツ、および娯楽などはありますか?
日本の蹴鞠とか、独楽みたいなものです。
起源ではなくて、
「ああ、我々の先達はよくこんな遊びをしていたな、
 我々もそれをやることが出来るな」
と言う程度のものが知りたいです。

知っている方、あまり難しく考えずに
教えて下さい。


6 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/24(金) 22:55:02 ID:???
>>3日本人の兄弟が知らせてくれました。もし本当なら、理由は何であれ、とても素晴らしいことです♪
ウマルさん、おめでとう♪

>>4記事から読み取り得ることは、アブドゥッラフマーンは在独中に背教したこと、なぜか帰国したこと、
家族や導師の悔悛の勧めに応じないようであることの三点ですが、背教し且悔悛せず狂人でないのであれ
ば、死刑が相応です。
しかし、実はここに大きな問題があります。イスラーム公法を施行し信徒庇護民に強制できるのは、カリフ
とその代理人だけです。カリフ不在の場合どうか? 一説に執行されない。もう一説に誰かが代わりに執行
せねばならない。これは学者の間でも意見が分かれています。学者ならぬ私には判断しかねます。

なんにせよ、重要な問題はカリフ制復興です。カリフの権威が確立していればこういった混乱も無いのです。

>>5サッカーはどこでも盛んなのはご存じかと思いますが、伝統的なものはどうでしょう。アラビヤ半島では
開教以前から今に至るまで駱駝競走が行われています。各地域いろいろ有る筈ですが詳しくは存じません。
イスラーム以前の習俗でも禁忌に触れなければ良いのですから、それこそ数限りなくあるでしょうね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 23:40:49 ID:???
>夫妻はモロッコ人の少女2人を養女に迎えた。


意味が解らないですぅ(><)

不妊カップルですかぁ?(><)

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 23:49:00 ID:???
現地のイスラム教徒と一発やって出来た餓鬼の責任を採って改宗養子だろw

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 23:57:11 ID:???
反創価でイスラム入信か、ソーカソーカ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 00:12:09 ID:otVKcOXx
ならばカリフが存在すれば死刑を容認するのか?
やはり夷スラム凶は危険な存在だな。
というか、だいたい宗教が刑罰を決めるのが
そもそもおかしいと思わないか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 00:15:46 ID:???
国家建国前に宗教が存在する以上自然な流れ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 00:20:07 ID:???
精神障害者が無罪になるのも、善悪の判断が付かない人間は

智恵の実を食べる前の原罪なき人間に最も近い尊い存在であると云う

キリスト教徒史観の基地外倫理の反映

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 11:53:11 ID:???
お尋ねします。
仏教では、原因があって結果が存在する(因果)という立場から、世界は無始
無窮で始まりも終わりも無いものとされ、創造神が容認されておらず、また
絶対神という観念もありませんが、ムスリムに正直に話したら怒られますか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 14:06:32 ID:???
イスラム教では「占い」ってどういう扱いになってますか?
禁じられているのでしょうか?
それとも許されているのでしょうか?

15 :バスマティ:2006/03/25(土) 17:10:26 ID:Z8mxlyNr
>>13
いいえ、仏教徒には仏教徒なりの考え方があるのでそれはそれでいいのです。
我々はムスリム(=服従者)ですのでイスラーム(=神への絶対帰依)へ
無条件で従うだけです。

16 :バスマティ:2006/03/25(土) 17:13:44 ID:Z8mxlyNr
>>14
占いや魔術の存在は認められていると思いますが実際に行うことは
悪魔に身を委ねることにつながるので、神のみを崇め、神のみに
助けを求めるイスラームに反する背信行為です。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 17:27:22 ID:???
イスラム教からキリスト教に改宗した男性、死刑へ
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200603240016.html

もしのちにトルシエが他宗教に改宗したいと思った場合、
やはり殺害は免れないのでしょうか。

18 :バスマティ:2006/03/25(土) 17:34:25 ID:Z8mxlyNr
>>17
彼がそのとき何処に居るかによるんじゃないですか。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 17:57:50 ID:???
>>18
ありがとう。なるほど決心する場所が鍵ですか。
地球上何処にいても必ず殺されなければならないのかと思ってました。
アフガンの彼は場所を間違えたんですかね。気の毒に。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 18:00:56 ID:???
>>15
ありがとうございました。
オマル・ハイヤームが仏教徒をごちゃごちゃ理屈っぽい連中だと詠っていた
らしく、どう見られるのか気になったもので。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 18:13:38 ID:???
>>16
ありがとうございました。
アフリカなどでは呪術などが日常的に行われていますが、
その中にムスリムはいないのでしょうか?
他の宗教でよく見られるように、地域的な原始宗教と
交じり合ってしまうことはないのですか?

22 :バスマティ:2006/03/25(土) 18:37:12 ID:Z8mxlyNr
>>21
>他の宗教でよく見られるように、地域的な原始宗教と
交じり合ってしまうことはないのですか?

それはムスリム諸国でも例外ではないと思います。
呪術をやっている人々が厳密にムスリムといえるかどうかは僕には分からないですが。

23 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/25(土) 19:13:59 ID:???
世界史板にアウラングゼーブとともにインド統一を目指すスレを立てたのでよろしく御願します。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 19:34:42 ID:???
メッカで礼拝するのも地域的な原始宗教の儀式のイスラム教www

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 20:14:37 ID:gknfEz5g
イスラム原理主義
コーランの奴隷

26 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/25(土) 22:14:19 ID:???
>>25確かにその通りですが、クルアーンはアッラーの御言葉ですから、もっと正確に
言えば、アッラーの奴隷とする方が適当です。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 23:48:41 ID:rtba/pO6
>>19
地球上何処にいても必ず殺されなければならないのかと思ってました。

狂信的なムスリムのいるところ、どこでも殺される可能性はあるよ。
ニューヨークにいても、大学内にいても。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 01:30:46 ID:44ucLEmF
家の前に巨大駐車場があって、そこに三時ぐらいになると
一人のアラブ人がカーペットを持って現れる。
そして三十分ぐらい礼拝する、毎日。
もし俺が社長だったら、この人は雇いたくないと思った。
毎日午後一時間はいなくなっちゃうわけだからなあ。
もう少し戒律をゆるめるわけには行かないのか?
お祈りも一日一回でいいとかいうわけにはいかないのか?




29 :???:2006/03/26(日) 01:32:36 ID:vVMJ24Ng


30 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/26(日) 02:03:01 ID:???
>>28その人は時間があるからやっているのでしょう。短くすれば5分で済みますよ。
ところでどうしてアラブ人だとおわかりになられたのですか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/26(日) 02:54:52 ID:???
毎日礼拝するようなイスラム教徒の人って、例えば日本の一般企業に就職とか
した場合、礼拝はどうするのかね。
やっぱり仕事中でも周りの空気を読まずにお祈りを始めてしまうのでしょうか。



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 10:33:38 ID:???
厳密に守ってるムスリムは早々居ない。
特に外国に馴染んでる奴はそう。
忙しい時は普通に礼拝サボってる。

33 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/26(日) 17:31:08 ID:???
>>31空気を読むか読まないかはその人次第です。礼拝は義務です。

>>32悲しいことですがその通りです。

34 :28:2006/03/26(日) 19:13:26 ID:44ucLEmF
>>30
口ひげと顔つき、ニュースなどで見る典型的なアラブの人の感じなので。
例えば女の子のスカーフ着用とか、断食とか、
やらなくてはならない義務が多すぎるような気がするのです。
神様として狭量な気がするのです。






35 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/26(日) 19:35:07 ID:???
>>34アラブって言ってもスーダンの黒人、シリアの白人と色々いますよ。ヒジャーズに
行けば黄色人も。ターイフ出身のいさむと仰る方にお会いして、日本人かと思ったことも
あります。

義務が多いか少ないか。個人の印象による所が大きいと思いますよ。真面目にやったら、
儒教仏教基督教の方が大変かとも。体験者としては、毎日毎時の礼拝は一日の生活の節目、
ラマダーン月の断食斎戒は一年の節目になって、全体の充実に繋がり、とても楽しいですよ♪

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 20:32:39 ID:N8ILlHJO
【アフガニスタン】イスラム教→キリスト教 改宗の男性に死刑の危機…欧米諸国から批判が集中[03/25]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143259100/


603 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 15:37:40 ID:HIVIKjAh0
アラブ人の友達が居るけど、日本人という民族をとても尊敬してるよ。
イスラムに改宗しろとか、貴様は神を持たない野蛮人だとか、言われた事ないな。


604 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 15:42:24 ID:F/vOxwXt0
>>603
「オウム真理教の出家信者の友人がいるけど、おとなしくて信用できそうだよ」という発言と
同じ程度にしか響かない

そういう友人から「俺の家に来ないか?」などと誘われてイラクに行くと
拉致監禁されてビデオカメラの前で首を斬り落とされる羽目になるかもね

606 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 15:50:20 ID:dtnBWOjA0
>>601
イスラム圏は、個々の信者よりも社会システムに問題があるんだろ。
だけど、古いシステムの因習や旧弊で利益を受けてる特権階級がワンサカいるから
そいつらを何とかしないと何事も進まない


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 20:34:43 ID:???
>>35
イジュディハードの門って閉じちゃったんですか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 20:35:28 ID:N8ILlHJO
コーランのありがたいお言葉

89. かれらは自分が無信仰なように,あなたがたも無信仰になり,(かれらの)同類になることを望む。だからかれらがアッラーの道に移って来るまでは,
かれらの中から(親しい)友を得てはならない。もしかれらが背をむけるならば,ところかまわずかれらを捕え,見付け次第かれらを殺せ。
かれらの中から決して友や援助者を得てはならない。

http://www.isuramu.net/kuruan/4.html#89

9.5 聖月が過ぎたならば,多神教徒を見付け次第殺し,またはこれを捕虜にし,拘禁し,また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが梅悟して,礼拝の務めを守り,定めの喜捨をするならば,かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる。

http://www.isuramu.net/kuruan/9.html#5

5.33 アッラーとその使徒に対して戦い,または地上を攪乱して歩く者の応報は,殺されるか,または十字架につけられるか,あるいは手足を
互い違いに切断されるか,または国土から追放される外はない。これらはかれらにとっては現世での屈辱であり,更に来世において厳しい懲罰がある。

http://www.isuramu.net/kuruan/5.html#33

47.4 あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は,(かれらの)首を打ち切れ。かれらの多くを殺すまで(戦い),(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか,または身代金を取るなりせよ。もしアッラーが御望みなら,きっと(御自分で)かれらに報復されよう。だが
かれは,あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。凡そアッラーの道のために戦死した者には,決してその行いを虚しいものになされない。

http://www.isuramu.net/kuruan/47.html#4



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 20:37:13 ID:N8ILlHJO
627 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 18:27:27 ID:MlO3r/QcO
そんなことで死刑になるってのは俺にとっては考えられないけど、
彼らにとってこの件に関する他者からの改善要求は
外人がこちらの文化や考え方を無視して女性天皇の子の皇位継承を認めないのは女性差別だって
決め付けるようなもんなんじゃないかなぁ、と。違うかなぁ。
シーア派なら学者が新見解を出しゃすむのかもしれないけども、それをこちらが要求するのは変な感じがするよ。

この人保釈されたんでしょ。よかったね。でもドイツに住んでたのなら亡命してから改宗すればよかったのに。
なんでわざわざ戻ってからやったのかなぁ。


628 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 18:37:15 ID:F/vOxwXt0
>>627
そうだよな。韓国人の犬肉食も、中国の天安門事件も、クメールルージュの大量虐殺も、
アフリカ人の陰核切除も、アメリカの銃の氾濫も、コロンビアの麻薬の氾濫も
外国人が非難するのは余計なお世話だよな。

北朝鮮の言論弾圧に対する改善要求も、外国から要求するのは変な感じがするよな。


629 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 18:40:54 ID:FZEFXo+X0
まだイスラムは穏健だという工作員がいるのか?
いい加減諦めろ。


630 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 18:43:27 ID:F/vOxwXt0
>>629
平和ボケの日本にいるとなかなか目が覚めないんだよ

香田もこういう連中の一人だったんだろうな


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 20:37:50 ID:N8ILlHJO
635 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 19:20:21 ID:rcgb42zZ0
ようやく、イスラムの化けの皮がはがれてきたね・・・
イスラムはこの地球上から根絶すべき悪魔の宗教、文化、生活習慣なんだって
911テロ以来アメリカではとっくにイスラムが諸悪の根源だって言うことは常識としていたが
いまだに2チャンではアメリカを敵対視する工作員が後を絶たない。
もういい加減に良いだろ、イスラムは滅びろ、なくなれということだ
絶対に何があろうとイスラム諸国、文化圏の肩を持ってはいけない。
イスラム諸国が弾圧されたりしたら、それはそれ相応の理由があるということだ。



41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 20:43:25 ID:N8ILlHJO
640 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 19:33:19 ID:t7uqoXLU0
>>637
でも、国家としてこんなことがまかり通るようでは、
イスラム=悪 と認定されても仕方ないと思うよ。

>「イスラム教を拒否することは神への侮辱であり、許されることではない」

この論理で行けば、イスラムでない人、イスラムに反対する人を
すべて死刑にしてよいということになるしね
明らかにキチガイカルトだよね、これが本当なら。



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 20:44:59 ID:N8ILlHJO
650 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 19:45:48 ID:XHsq+uPG0
>>646
取り敢えず生き延びてから、亡命とかすれば良いじゃん…
命と引き替えに、イスラム教の実情を世界に知らしめたいとでも思ってるんだろうか?


651 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 19:49:17 ID:AAzWnKx60
>>650
宗教指導者が、「釈放されても、リンチにかけて殺せ」と民衆に呼びかけてる。
生きて外国へ出るのは至難の業だろうな。特別の保護がない限り。


652 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 19:50:03 ID:F/vOxwXt0
>>637
キリスト教の聖典である旧約聖書や新約聖書に「黒人はリンチにかけて殺すべし」
「ゲルマン民族最高」「ヒトラー万歳」と書いてあるのか? お前のように
幼稚園児並みの知能で発言する奴の勘違いは奇想天外だなw



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 20:47:31 ID:N8ILlHJO
660 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 20:04:00 ID:MlO3r/QcO
>640
そういう認識に従えというのがグローバリゼーション。
他国の認識に従うのが善で逆らうのが悪と言ってる。
自主的な選択の余地を与えない点でイスラームの改宗の否定と同列の独善じゃないのか?


661 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 20:06:24 ID:sW5Zg8jF0
>>660
イスラム教の国家が自国のイスラム教徒だけじゃなくて
他国の異教徒に死刑宣告をして実際に殺して
それが当然というなら、他国がイスラム教徒にどんな干渉しようが勝手だろ。
人には干渉するなと言っておいて、自分は干渉するとは随分素晴らしい宗教ですね。


662 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 20:07:52 ID:AAzWnKx60
>>661
まあまあ、相手は土人なんだから、論理も糞も知らない人たちなんだから。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 20:48:26 ID:N8ILlHJO
660 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 20:04:00 ID:MlO3r/QcO
>640
そういう認識に従えというのがグローバリゼーション。
他国の認識に従うのが善で逆らうのが悪と言ってる。
自主的な選択の余地を与えない点でイスラームの改宗の否定と同列の独善じゃないのか?


661 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 20:06:24 ID:sW5Zg8jF0
>>660
イスラム教の国家が自国のイスラム教徒だけじゃなくて
他国の異教徒に死刑宣告をして実際に殺して
それが当然というなら、他国がイスラム教徒にどんな干渉しようが勝手だろ。
人には干渉するなと言っておいて、自分は干渉するとは随分素晴らしい宗教ですね。

664 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 20:19:43 ID:MlO3r/QcO
>661
だからどっちもどっちってことだろ。
なんか間違ったこといってるか?


665 名無しさん@6周年 sage New! 2006/03/26(日) 20:20:56 ID:2jKKvU700
殺人と忠告が「どっちもどっち」か・・・
0か1かしか判断できないのかね


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 20:51:37 ID:N8ILlHJO
385 名無しさん@6周年 New! 2006/03/25(土) 20:37:15 ID:/o02EigK0
>>379
何が価値観だ。
西欧では、西欧の寛容さを利用して、好き勝手にふるまい、
自分たちの国では、他国民の宗教行為まで禁止しているのは、
単なる身勝手だ。


386 名無しさん@6周年 sage New! 2006/03/25(土) 20:37:22 ID:muMY/qkV0
それは価値観を強制するのはファシズムであるという意見です


387 名無しさん@6周年 New! 2006/03/25(土) 20:40:46 ID:2qYtIbwp0
キリスト教→イスラム教なら死刑じゃないんだろ?

アホくさ
389 名無しさん@6周年 sage New! 2006/03/25(土) 20:42:56 ID:HiWvSwIO0
しかし信仰を咎められて死刑だなんて
どっかの爆弾抱えたオツムの足りないアホなんかより
よっぽどわかりやすい「殉教」のイメージだな

信仰者としては本望だろ
バチカンは盛大な追悼ミサやってやれよ


390 名無しさん@6周年 sage New! 2006/03/25(土) 20:43:04 ID:knopy/Qa0
価値観を強制しているのはアフガン


391 名無しさん@6周年 New! 2006/03/25(土) 20:44:45 ID:5rTjg8W60
エチオピアのクリ切りといい、こんなものを「文化」の名目で弁護する必要なし。

46 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/26(日) 21:21:19 ID:???
>>37閉じたのか閉じていないのか? 目下、議論が行われています。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 22:34:32 ID:???
>>35
儒教やキリスト教はどうか知りませんが、
少なくとも仏教は義務が大変などという事はないですよ。
釈迦の教えを忠実に守るなら、苦役など完全に否定していますから。
まぁそもそも哲学であって宗教ですらないんですが。
あと仮に大乗仏教としても(上座部仏教の教派ではないのでこっちは知りませんが)
信仰の為に信者に義務を課すなどしません。
そんな事が出来ない普通の人間を救うことこそ釈迦の教えですから。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 22:36:51 ID:w8711ZY5
【サッカー】フィリップ・トルシエ前日本代表監督がイスラム教に改宗 名は「オマル」に
ソース:http://www.asahi.com/sports/update/0324/097.html

49 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/26(日) 22:43:04 ID:???
>>47不殺生戒はどうでしょうか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 22:57:55 ID:???
>>49
ですから、そんなどうやっても守れない事が存在するから
念仏を唱えるんですよ。
呼吸するだけでも空気中の細菌を殺しているかもしれませんし
現実に守れないものを強制などしていません。
ただ、生きていく上でどうしても他の生物を犠牲にしなければならないからこそ
食べ物とそれを作ってくれた人や自然に感謝して頂きます、と言うくらいはしますけど。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:03:46 ID:N8ILlHJO
752 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 22:46:42 ID:R4PUhQgC0
 この記事でも明らかなようにイスラム教はナチズムとかわらないよ。
ナチスは、ワイマール憲法下の自由で民主的な制度を悪用して
勢力を伸ばした。
 ワイマール憲法下のドイツでは、ナチスのような全体主義を標榜する
政党であろうが、自由と民主の名の下に自由に活動できた。その結果、
ナチスは勢力を伸ばして、政権を奪取するやいなや自由で民主的な
社会を否定し、自分たちの主張を強制するようになった。

 このスレでもイスラムを擁護するとち狂った者が若干いるが、イスラムを
自由・民主の名のもとで保護してもいいことなんてなにもない。イスラム教の
国を見てもわかるとおり、彼らが政権を奪取すれば他の宗教の自由は
圧殺するんだから。
 イスラム教徒が多数を占める国のイスラム以外の宗派の者は悲惨だよ。
イスラム教徒に合わせてないと死刑か追放なんだから。イスラム教徒の国でも
信教の自由があるとか嘘ついている人がいるけどあんなの出鱈目だよ。
イスラム教徒以外に教会などの集会場を造ることは原則的に禁止されているし、
布教活動をすれば国外追放か死刑だよ。この事件みたいにイスラム教徒が
改宗しても死刑。これがイスラムの実態だよ。

 風刺画事件で明らかになったようにイスラム教徒は、言論の自由さえ認めようとしない。
改宗すれば死刑。女性は地域によっては性器切除や化粧禁止、顔や足すら見せても
いけない。異教徒と結婚すれば一族からリンチで殺される。
 イスラムの実態を知った上で擁護するのはただの基地外だけど、イスラムの実態を
知らないで擁護するのは無責任だよ。イスラム教徒と文明人は共存できない。
彼らを改宗するか絶滅しないかぎり俺たちに明日はないよ。

 少なくとも日本にイスラム教徒は一人として存在を許してはならない。イスラム国が
改宗や布教を死を持って禁じているのだから、日本もイスラム教を死を持って弾圧すべきだ。
弾圧されるのが嫌なら日本からでていけばいいんだよ。イスラム教徒は社会の癌だよ。



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:04:59 ID:N8ILlHJO
756 名無しさん@6周年 New! 2006/03/26(日) 22:55:35 ID:R4PUhQgC0
 人権の制度を利用しつつ、人権を尊重しない人間達には人権の適用を制限して当然だ。
イスラム教徒は多数派を取れば信教の自由を否定して、イスラムをすべての人々に
強制するんらから、イスラム教徒の信教の自由なんて保護する必要がないよ。

 犯罪者に人権はない。イスラム教徒は他の宗教信者の人権を認めないのだから、
彼らの信教の自由を認める必要なんてないんだよ。そもそも外国人に人権なんてないんだよ。
外国人の人権は原則的に相互主義的なものであるべき。相手国が自国民の権利を保障しないなら、
こちらが保護する筋合いなんてないんだよ。

 欧米や日本では学校や留置所などでイスラム教徒にイスラム教徒専用の食事を出したり、
祈りの時間を与えたりして便宜をはかっている。こう言うのはおかしい。イスラム国では、
日本人やキリスト教徒、ユダヤ教徒を特別扱いするなんてことないんだから。
 日本を含めて欧米諸国は、イスラム教徒に甘すぎる。やつらは自国で我々同胞に対して
彼らのルールを押し付けているんだから、我々も彼らをそのように扱えばいい。
 イスラム教徒が日本に入国するに際しては、コーランを埋め込んだ床を踏みつけて入国させ、
さらに一週間調査のために収容施設に入れ、日本人が食べる豚肉入りの食事を供してから
入国させるべき。それが嫌なら日本にこなければいい。それを日本のルールにすればいい。
 彼らは自国で好き勝手やってるわけだから、日本人が自国でイスラム教徒をどのように
扱おうが自由だ。



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:16:41 ID:???
ニュー即+のコピペしてる人。
コピペじゃなくて、ひとつひとつ意味のある質問しないとダメでしょ。

ニュー即から見にきた俺から忠告。

54 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/26(日) 23:20:16 ID:???
>>50ああ、なるほどなるほど、それは浄土真宗ですね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:51:08 ID:vd9CMncO
>>12
だれのキリスト教徒史観?

アダムが知恵の実を食べる時、まずイブが最初に食べるのを
そばで見ている。食べたら死ぬぞと教えられているのに止め
ようとしていない。 本屋さんで聖書見てみ。

自分の奥さん、しかも世界でたった一人の自分以外の人間を
実験台にしている。

明らかにアダムは、悪の方を取るという判断をしているよな。



56 :俺様 ◆4/ORE/2ozc :2006/03/26(日) 23:56:34 ID:???
改宗ごときで、死刑か、おめでてーなwwwwwwwww
それほどまでに魅力のない宗教だからこそ、縛りつけるために死刑にするんだろwwwwwww
あと、アラーだかマホメットだかなんだかしならないが、棄教することが神への冒涜だ??
寝言は寝てから言えよ
その神がどうしようもない糞神だったからこそ、改宗するんだろ
頭がオカシイ以前の問題で、妄想の産物アラーと詐欺師マホメット、
戦争好きのキチガイ原理主義、それに盲目的に従う洗脳済みの信徒ども、
こいつらが地上から消え去らないかぎりは、何事も始まらんよ

それと、日本人ムスリムなんてちゃんちゃらオカシイことを言うヤツ、死ね。
今すぐに、腹切って死ね。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:15:24 ID:cmtKXhmi
たてつづけにレスして恐縮ですが。

>>13
> 仏教では、原因があって結果が存在する(因果)という立場から、
> 世界は無始無窮で始まりも終わりも無い

普通、始めに原因があって、終わりに結果があると思うのですが?
なんか矛盾してません? 


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:17:08 ID:???
こんなタイミングでいうのもなんだけど新スレ乙です>>1
2で終わったら寂しいなあと思ってた。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:31:16 ID:???
>>12
は事実

キリシタンに近代刑法論理を任せるのが間違い

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:37:48 ID:???
はいはいw

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:55:34 ID:cmtKXhmi
>>59
近代刑法って中国でできたんだっけ?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 01:35:22 ID:???
>>57まあ、仏教徒に言わせれば永久ループってことなんでしょうが…

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 01:41:15 ID:???
>>12
精神障害者が無罪になるのも、善悪の判断が付かない人間は

キリストに除霊されるべき悪霊に取り付かれた憐れな存在であると云う

キリスト教徒史観の基地外倫理の反映

64 :外国語板住人:2006/03/27(月) 04:50:27 ID:???
【前スレ遅レス】
(http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1140252363/994)
よく言われることに「国にはcountryとstateがある」があります
日本語では「国」という言葉しかありませんが、
これ故に、この両者をごっちゃにしている人が少なからずいる、
ということを言いたかったのです

日本に於ける「(広義の)右翼」という言葉には、
所謂、愛国主義・自国史上主義思想以外に、
与党・自民党支持勢力という意味を持つことがあるように
見受けられます
右翼団体が時として与党勢力の道具として使われるのも、
ここに起因するものでしょう

私は、
純然たる愛国・自国(ないし特定地域)史上主義を右翼思想、
与党・現政府・自民党支持の道具に成り下がったものをエセ右翼、
上記や俗に右翼的プレスとされるものの論調に倣って主張を変え、
それ以前の論と矛盾していようと目を覆うものをウヨ(若しくはウヨク)
と解釈しています
このうち、右翼思想は、たとえ自分の意見と合わずとも、
筋を通しているのであれば大いに尊重していますが、
残る二者に対しては蔑視を送っています

同様に、
純然たる平等・共産主義を掲げ、且つ、
現実を冷徹なまでに直視するものを左翼、
一見して平等・共産主義的なものを掲げてはいるものの、
きれいごとだけで繕った、残酷な現実を直視しないものをサヨ(若しくはサヨク)
と解釈しています
同じく、左翼は尊重し、サヨに対しては蔑視を送っています

65 :外国語板住人:2006/03/27(月) 04:51:47 ID:???
【前スレ遅レス】
(http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1140252363/997)
まるでわかっていませんね

小麦も付加価値の高い製品にならないと勝てない━━
そんなことは当たり前でしょう?
論点がまるで違います

小麦が戦略物質だろうと何だろうと、
そんなことを言っているのではなくて、
原材料が無ければ「付加価値の高い製品」などというものは作れない、
と、言っているのですよ

66 :外国語板住人:2006/03/27(月) 04:52:34 ID:???
【スポーツ】
>>5
イスラームはさておき、
中東地域ではスライマーン氏も仰るようにサッカーが盛んですね

アルジャジーラのストリーム放送を聴いている限りでは、
テニスにも強い関心があるように見受けられます
この他、陸上競技の大会も開催されています

さすがに出場国も無い為か、
トリノ五輪はまるで報じられていませんでしたが、
WBCの模様は報じられていましたので、
野球には関心があるのでしょうか

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 14:08:30 ID:2pDM6+rJ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

筑紫23の偏向報道に対しスポンサー不買運動始まる
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1142925722/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

真の愛国者諸君よ、2chの力を見せつけてあげましょう

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 16:47:05 ID:1IW9YzGt
以前、NHKで「コーラン」とはアラビア語で書かれた物だけをいい
翻訳された物はコーランとは言わないと聞きましたが本当ですか?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 16:59:34 ID:EnOuuSFn
さぁー回ってきましたっ!
この文を3〜10ヵ所に貼り付け、回してくださいw
これをやった貴方は絶対に夢や学校一のモテ仔に
なりますw
やんなかったら不幸が突撃します
もうココまで読んでしまった人は最低3ヵ所は回さないと絶対不幸が100%突撃して死亡するでしょう
この画像は最低3ヵ所回してから見てください
こちら
3〜10ヵ所って事は3箇所以上だったらなんでもいんですよっ!
やればやるほどし・あ・わ・せ!
これやった人は実際に
両思いになれたり、
学校一のモテ仔になれたり、
夢が叶ったり
欲しい物が手に入ったり。
一気に幸せが手に入ります
だから移せば移すほどお得!
成功した人の名前↓
山田三春
中野 純
その他にもたっくさん叶った人が居ます
だから回してね失敗した人なんて居ません


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 19:03:34 ID:Z7aCFK5N
>>65
貴方ね。  資源しか国際収支で利益が上げれない国がどうなるの?

原材料がなければ製品が作れないのは当たり前だろ。
ただ原材料しか輸出できない国と製品開発から自国産業及び外国における投資及び多国籍企業がある国と
どちらが生き残るんだ?  それを言っているに過ぎないんだ。前者はアラブ後者は先進国から中国インドアセアンが入る。

資源など石油だけでは無いね。  鉄鉱石から木材  水から魚介類までキリが無い。
単体原材料しか輸出できない国がどうやって機械製品から自国に無い資源を輸入するの?
もはや先が見えている。


71 :バスマティ:2006/03/27(月) 19:51:01 ID:/+lpFUiT
>>68
その通りです。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:29:11 ID:sKziGy7c
>>63
精神疾患ってフロイトが言い始めたのって知ってる?
フロイトってユダヤ人で、キリスト教が嫌いなの。

逆にキリスト教的史観は「どんな行いにも必ず神の裁きがある」なの。
「最後の審判」って知ってる?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:39:01 ID:sKziGy7c
>>62
永久ループってことは、永久に解脱できないってことになるよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 01:50:18 ID:sKziGy7c
>>72
補足しますね。
つまり、キリスト教的価値観では、精神病患者でも人を殺したら死刑ってこと。

大洪水の後、神様はノアにこういうの。
「人の血を流す者は人によって血を流される。神は人を神の形につくったから。」

この辺ってイスラム教も同じだっけ?

75 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/28(火) 02:33:07 ID:???
>>73永久ループから抜けるのが、解脱なんでしょう。

>>74殺人はクルアーンによって禁じられています。ただし、狂人はあらゆる義務推奨
忌避禁止から自由です。自分で何をやっているか判らん者を裁いたり称えたりしても
無意味だからです。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 02:51:49 ID:sKziGy7c
>>75
へぇ。それは知りませんでした。聖書とは全然違うのですね。

>>12
>>63
『狂人はあらゆる義務推奨忌避禁止から自由です』だそうですよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 05:38:46 ID:???
アジア的優しさ持つ イスラム教の改宗者死刑問題は、
騒動のわりには、流血の跡がほとんど見られなかった。

改宗者の死刑を要求するイスラム教徒たちは、アフガン政府に拘束された改宗男性に
対して死刑を要求。宗教指導者も平穏のうちに改宗者の死刑を要求しているようだ。
カルザイ政権は改宗男性に対し、「身の安全のために、早く逃げろ」と繰り返し
忠告した。

「これ以上君が残っていると、われわれは逮捕、ひいては処刑も考慮しなければ
ならない。それよりも目の前から消えたくれた方がいい」という意味であり敵を
遇する上で、きわめてアジア的な優しさにあふれているようにみえる。
イスラム教徒の融通自在の行動様式から見て、宗教的熱狂の後につきものの
改宗男性に対する暗殺やリンチ殺人は起こらないのではあるまいか。

78 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/28(火) 06:09:15 ID:???
>>77本当になんだってアブドゥッラフマーンは帰国したんでしょう…

79 :28:2006/03/28(火) 12:25:25 ID:pKD14aaa
私は単純に自分の神様を批判できないことに恐怖を感じてる。
われ思うゆえにわれあり、が人間の基本なんじゃないのかって思うから。
あなたは何故イスラム教を選んだの?
私は無宗教だが、浄土真宗はすごいとも思っています。

80 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/29(水) 02:11:29 ID:???
>>79無宗教だと仰りながら、また一方で自分の神様とも仰いますか。わかるようなわからんような…
仏教なかんづく浄土真宗は確かに素晴らしい。構造から観て異論を許さぬ宗教はイスラーム、そして
仏教でありましょう。
なぜ私はイスラームを選んだか? 私が選んだようで実はそうではありません。私の意志とは全く無関係
にアッラー(アラビヤ語で「神」を意味する名詞)が御選び給うたのです。
しかしながら、アッラーがお望みだったのだと申上げては理由を述べたにせよ、説明にはなっておりませんね。
私は嘗て酒と女と暴力に溺れていたが、ある時…、なんて始めると改宗記としてはとても面白いのですが、生憎
そんな感動的なお話しはございません。私は固より品行方正です。
ではきっかけとか経緯とかいったものは何か? いろいろ申上げれば長くなりますから端折りますと、学問の
一語に尽きます。何の学か? 修身の学、経世致用の学、格物致知の学です。
人は如何にして生きるべきか。そも人生とは何ぞ。人とは何ぞ。天と地とは何ぞ。
知を致し理を窮めて、平安(イスラーム)に到る。
まあ、こんな次第です。

81 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/29(水) 02:11:28 ID:???
>>79無宗教だと仰りながら、また一方で自分の神様とも仰いますか。わかるようなわからんような…
仏教なかんづく浄土真宗は確かに素晴らしい。構造から観て異論を許さぬ宗教はイスラーム、そして
仏教でありましょう。
なぜ私はイスラームを選んだか? 私が選んだようで実はそうではありません。私の意志とは全く無関係
にアッラー(アラビヤ語で「神」を意味する名詞)が御選び給うたのです。
しかしながら、アッラーがお望みだったのだと申上げては理由を述べたにせよ、説明にはなっておりませんね。
私は嘗て酒と女と暴力に溺れていたが、ある時…、なんて始めると改宗記としてはとても面白いのですが、生憎
そんな感動的なお話しはございません。私は固より品行方正です。
ではきっかけとか経緯とかいったものは何か? いろいろ申上げれば長くなりますから端折りますと、学問の
一語に尽きます。何の学か? 修身の学、経世致用の学、格物致知の学です。
人は如何にして生きるべきか。そも人生とは何ぞ。人とは何ぞ。天と地とは何ぞ。
知を致し理を窮めて、平安(イスラーム)に到る。
まあ、こんな次第です。

82 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/29(水) 02:14:31 ID:???
おやおや、知らず二度打って了いましたか♪

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 02:23:12 ID:rWPASe1h
>>80
> 構造から観て異論を許さぬ宗教はイスラーム

>>38 のお言葉に異論は許されぬと。
どう見ても基地外宗教です。
本当にありがとうございました。

84 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/30(木) 02:37:06 ID:???
赦さぬではなくて許さぬですよ♪

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 08:08:24 ID:???
基地外ムスリム死ね
死ななくてもいいから日本から出ていけ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 09:19:14 ID:???
>>75
罪を犯した狂人は最後の審判の日にどうなるのでしょうか?

87 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/30(木) 14:35:06 ID:???
>>86ムスリムであれば、正気でいる間の善行悪行のついて審理され、罪を償った上で、或いは罪を赦されて、
楽園に入ります。
ムスリムでなければ、正気の間の行いとは関係無く、「アッラーの他に神は無い」ことを信じなかった罪により、
地獄で永遠に焼かれます。
一生涯通して狂人、無知覚者であったもの、知能あるいは精神が薄弱であったもの、胎中で或いは成人せずに死んだ子供は
何の責任も無いので、問答無用で楽園に入ります。

明日から暫く姿を消します。

88 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/03/30(木) 14:39:04 ID:???
>>75纏めると、狂人に罪無し。ただし、狂人が他者に害を及ぼした場合、監督者と
行政当局者がムスリムであったら、最後の日、アッラーによって監督責任を問われることでしょう。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 20:22:46 ID:???
ムスリムは婚外のセックスは全て禁止ですか?
責任が取れれば4人の奥さん以上に愛人がいてもOKだと
何か読んだのですが本当でしょうか?
またカトリックのように避妊や自慰を禁じることはありますか?
男色は禁止だと思いますが、女性相手のアナルセックスや
体位についても禁止事項はあるのでしょうか?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 00:16:40 ID:xLSkqunb
>>87
> 成人せずに死んだ子供は何の責任も無いので、
> 問答無用で楽園に入ります。

そう言って子供に自爆テロさせてるわけか。
さすがだな。あっらーの紙は。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 00:26:57 ID:TKvAsBef
>>89
現実には特に異教徒の女に対しては好き勝手にやっている。

先進国の女に対して金ビザ目当て結婚詐欺と重婚被害など多発。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 00:28:44 ID:YXC3dOdu
さkkjususiyo-

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 00:57:16 ID:xLSkqunb
>>88
> 纏めると、狂人に罪無し。

それって、誰でも基地外認定されれば勝ち組じゃん。。。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 02:39:53 ID:???
>>91
えっ、そうなんですか…。でも真面目な人がほとんどですよね?そう信じたい…

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 06:12:59 ID:3fRsUA8u
一神教の最大の魅力は
殺人と金儲けを神の名のもとに
気持ち良くできることですか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 07:03:22 ID:???
>>90

ウガンダ:内戦従軍女性、子ども兵士の悲惨さ訴え
−−きょう、中区で講演 /広島

 戦争に駆り出される18歳未満の子ども兵士の実態を知ってもらおうと、
ウガンダ内戦に子どもの時に従軍した女性のチャイナ・ケイテッツィさん
(29)が1日、中区袋町の広島市まちづくり市民交流プラザで講演する。
ケイテッツィさんは初来日。
 主催する国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル日本ひろしま
グループ」の野間伸次・運営担当によると、ケイテッツィさんは8歳で当時の
反政府軍兵士となり、政府軍と戦った。軍の上官に性的関係を強要されるなど
悲惨な体験をしたという。
 野間運営担当は「世界では約200カ国で30万人の子ども兵士がいる。
イラン・イラク戦争では、イランの上官が子ども兵士に地雷原を走らせるなど、
子どもを戦争の消耗品として使った。その実態を知ってほしい」と話している。
参加には、カンパ1000円が必要。問い合わせは、野間運営代表(090・
3177・7336)。【吉川雄策】

12月1日朝刊
(毎日新聞) - 12月1日17時20分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051201-00000293-mailo-l34

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 13:17:52 ID:TKvAsBef
>>94
国際結婚のサイトを調べてごらん。  現実がわかるよ。
もちろんまじめな人もいる。

(国際結婚の結末)って一度検索したら。

けど国際結婚のトラブルってイスラムだけの問題でもない。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 18:16:44 ID:9ydfbP9j
まだやってのかよイスラム教徒

さっさと氏ねよ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 23:27:59 ID:???
>>97
中華人民共和国出身の女が旦那を殺したり、
フィリピン人とかブラジル人(どっちもカトリック)が問題を起こすのは
珍しいことではないと思うが?

何となく女がムスリマ、旦那が日本人だといいんじゃないかい?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 23:49:22 ID:???
>>99

 それはありえないよ。非イスラム教徒がイスラム教徒の女と付き合うなんてない。
イスラム女が非イスラム教徒とつきあっているだけで、イスラム女は親族から
殺されてしまうよ。家族の恥だって。

 日本人女がイスラム教徒と結婚することはありうる。女が改宗すればいいのだし、
つきあってる期間は、イスラム教徒でなくてもかまわないんだから。コーランには、
非イスラム教徒とヤルことまでは禁止してないしね。
 しかし、未改宗の日本人男がイスラム女とヤルのは禁止されている。もし、
やっちゃうと、最悪イスラム女ともども日本人男までイスラム女の親族に殺されちゃうよ。

 イスラムって怖い宗教だよね。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 23:52:48 ID:???
>>100
そういえば日本人イスラム教徒って統計上は9割が女性だったはず。
正確に知ってる人がいれば、情報提供希望。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 23:56:56 ID:???
殺されちゃうのですか…。怖いですね…。
でもムスリム全員がそこまで敬虔であるとは考えづらいですが…。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 00:16:16 ID:???
日本人女がイスラム教男と結婚するにあたって
イスラム教男が改宗(棄教)した例ってあるのか?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 00:29:43 ID:???
>>90

ウガンダ:内戦従軍女性、子ども兵士の悲惨さ訴え
−−きょう、中区で講演 /広島

 戦争に駆り出される18歳未満の子ども兵士の実態を知ってもらおうと、
ウガンダ内戦に子どもの時に従軍した女性のチャイナ・ケイテッツィさん
(29)が1日、中区袋町の広島市まちづくり市民交流プラザで講演する。
ケイテッツィさんは初来日。
 主催する国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル日本ひろしま
グループ」の野間伸次・運営担当によると、ケイテッツィさんは8歳で当時の
反政府軍兵士となり、政府軍と戦った。軍の上官に性的関係を強要されるなど
悲惨な体験をしたという。
 野間運営担当は「世界では約200カ国で30万人の子ども兵士がいる。
イラン・イラク戦争では、イランの上官が子ども兵士に地雷原を走らせるなど、
子どもを戦争の消耗品として使った。その実態を知ってほしい」と話している。
参加には、カンパ1000円が必要。問い合わせは、野間運営代表(090・
3177・7336)。【吉川雄策】

12月1日朝刊
(毎日新聞) - 12月1日17時20分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051201-00000293-mailo-l34

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 02:07:13 ID:N2D/bVUD
つーか婚期のイスラム教徒の娘が日本になんか来ないだろ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 20:17:35 ID:???
>>89は真面目な質問として書いたのですが、
このスレではSEXに関する質問はタブーでしょうか?


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 23:42:34 ID:???
脱ぐなら死んだ方がマシ…見せるべきかどうか
http://dqn.news2ch.net/read.php/1099487228/

ニュージーランドで、全身を覆うブルカと呼ばれる衣服を着ているイスラム教徒の女性2人が
詐欺事件の裁判の証人として証言する際、顔を見せるべきか どうかをめぐって議論が起きている。
保険金詐欺などの罪でオークランド地裁に起訴された男の裁判で、検察側がアフガニスタン出身の
フーズヤ・サリムさん(30)ら2人を証人申請した。
ニュージーランド・ヘラルド紙などによると、ブルカを取るべきかどうかをめぐり同地裁で10月31日までに
行われた尋問で、2人は人前で顔を見せるのはイスラムの規範に反すると主張。
サリムさんは「顔を見せるぐらいなら死んだ方がまし」と法廷で語った。
サリムさんは15歳の時からブルカを着用、9年前にアフガニスタンから難民としてニュージーランドに
来てからも、目の部分以外は人目に触れないようにしてきた。
被告について、サリムさんは9年前から知っているが、男に顔を見られたことはないと語った。
弁護側は「(証人の)身ぶりや表情を見る必要がある」として、証言中は顔を見せるよう要求。
この問題はラジオの視聴者参加番組や新聞の投書などでも、盛んに取り上げられている。
裁判は来年、始まることになっており、同地裁は今年末にも証人の女性2人が顔を見せるべきかどうか
の判断を下す。
仮に女性側がブルカを取るよう命じられ、拒否した場合、法廷侮辱罪に問われることになるという。
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_11/t2004110221.html


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 19:16:32 ID:???
まともな香具師なら夷スラム狂徒なんぞとケコーンしない。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:06:31 ID:???
スライマーンさんまだ来ないですね。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:55:05 ID:???
>>89
妻以外の愛人…というのは、イスラム教における喜捨の考えに起因しているそうです。実際のところはわかりませんが、お金に余裕があるならば生活に困っている女性を養ってあげようという考えだそうで、男性の不貞は許すというようなものではないようです。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:58:49 ID:???
まともな奴は香具師とか夷スラム狂徒とかケコーンなんて書かない

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 04:26:06 ID:???
東トルキスタンにいるムスリムは、中国政府から弾圧を受けているそうですが、
そのことを日本のムスリムたちはどのようにとらえているのでしょうか?
弾圧自体よく知られているのか、何か活動を起こしている人たちはいるのか、
中国の評判はどのようなものか等、何でも結構ですのでお答え頂けたら有難いです。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 02:08:11 ID:ozrZtNdZ
日本人ムスリム、一人もいなくなったのかな

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 06:35:26 ID:???
スライマーンさんまだ来ないですね。

115 :28:2006/04/07(金) 06:59:46 ID:???
タブーの多い宗教で
信じる人々に要求ばっかりしている
と思ってしまう。
断食なんかも、妊婦とか身体の具合の悪い人とか赤ん坊とか
どうなってんの?もし例外が許されるタブーなら
インチキなんじゃないかと思ってしまう。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 11:47:03 ID:???
タブーの少ない宗教なんかあるのか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 21:02:17 ID:???
688 :学生さんは名前がない :2006/04/06(木) 23:55:44 ID:oCytMRB90
旧約聖書と新約聖書ってどう違うの?
ドラゴンボールとドラゴンボールZみたいなもん?
コーランはGTだと思っていいの?


689 :学生さんは名前がない :2006/04/06(木) 23:58:12 ID:hoi4LdmI0
いや、厳密に言うと
旧約=漫画版ドラゴンボール
新約=GT

コーランは幽遊白書

693 :学生さんは名前がない :2006/04/07(金) 00:05:39 ID:IvESnHkO0
>>688
簡単に言うと、元々ユダヤ人が信じる旧約聖書がありまして、
その後ユダヤ教と毛並みの違うキリスト教が現われて彼らが作って信じたのが新約聖書。

コーランは幽遊白書



コーラン=幽白説をどう思いますか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 22:03:25 ID:???
>>115
別に要求ではないんじゃないでしょうか…。
本に書いてあったことの受け売りですが、日本人がイスラム教を正しく理解しようとするとき、私たちの宗教に対する価値観を捨てなければならないそうです。
ムスリムにとってのイスラム教は私たちが考える宗教の枠を越えたもので、人生全てを司っている、と。うまく説明できなくてすみません…。
スライマーンさん早く来てほしいなあ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 01:06:42 ID:???
漏れムスリムじゃないけど。

>115
>妊婦とか身体の具合の悪い人とか赤ん坊とか

コーラン第2章179-181節(井筒俊彦訳)
>これ信徒の者よ、断食も汝らの守らねばならぬ規律であるぞ、(中略)
>但し汝らのうち病気の者、また旅行中の者は、
>いつか他の時に同じ数だけの日(断食すればよい)。(中略)
>アッラーは汝らになるたけ楽なことを要求なさる、無理を求めはなさらない。
>ただ汝らが所定の日数だけ断食のつとめを守り、
>そして汝らを導いてくださったアッラーに賛美の声を捧げさえすればそれでよい。
>そのうちに汝らにも本当に有難いと思う心が起きて来るであろうぞ。

その辺の断食をすることが困難な人は、後で同じ日数断食するか、
貧者への施しをするということになってるみたい。

>タブーの多い宗教で
具体的に何よタブーって?
ユダヤ教とかと比べてみた?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 04:52:01 ID:???
日本には宗教音痴が多いからね
何も知らずにタブーが多いとか少ないとか言う香具師が大杉

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 05:59:04 ID:UlQ57VbQ
どなたか>>112に答えて頂けたら、嬉しいのですが・・・

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 06:02:57 ID:???
東トルキスタンのイスラム教徒なぞは、イスラム世界でのヒエラルキーでは最下層であり


国家としても親中派ばかりなので見殺し確定です

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 06:25:48 ID:UlQ57VbQ
>>122
そうなのですか・・・ムスリム同士の連帯で、東トルキスタンを
援助する動きがあるかもしれないと勝手に思ったのですが、
そんなに甘くはないのですね。
お答え頂き、ありがとうございます。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 12:38:10 ID:2vlm1v2L
>>89
女性が婚外セックスしたら問答無用で死刑
たとえレイプされても、犯された女のほうが死刑

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 13:13:13 ID:???
ほんっとーに全員死刑ですか?イスラムの国全てがそうなんですか?どうしてそんなことわかるんですが?
うざくてすいませんが教えて下さい。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 14:38:58 ID:sV80YuQM
>>123
ラディソが援助したり
独立派ゲリラの訓練をタリバンがしてたでしょ?


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 07:48:24 ID:q6Ly/Tr3
>>123
ここは、日本が国連の場で中国をボコるべきなんだけどね。
パックスアメリカーナは許容できるけどパックス支那だけは許せん。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 09:02:25 ID:Y12RCWM+
エジプトの最高権威者がスフィンクスを壊せというファトワを出しましたね。
日本でもムスリムが増えたら、仏像とか彫刻を破壊されちゃうのかな・・・。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 12:41:29 ID:???
>>128
それだけでも、イスラムを嫌いになるには十分だな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 14:10:58 ID:???
>>127
>日本が国連の場で中国をボコるべきなんだけどね。

ちゃんと、アメリカさんにご許可をいただいてからじゃないと
我が国がアメリカにボコられるよ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 16:24:11 ID:???
シロウトがグタグタ言ってんじゃねぇよ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 22:53:07 ID:???
>128
ちょwwwwソースキボンヌwww

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 23:34:57 ID:???
>>132
110 名前:   投稿日: 02/07/24 17:56
イスラームって、こんなに反文明的で、人類の知的軌跡を冒涜するような輩の集団だったっけ?
エジプトのピラミッド・スフィンクス・テーベの神殿なんかも、そのうちぶっ壊すつもりなんだろうか・・。
もし日本がイスラム化されたら、法隆寺や伊勢神宮はじめ、全ての遺産という遺産は叩き壊しちゃうんだろーなー・・。
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10256/1025646549.html

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 23:40:43 ID:???
よくそんな昔のレス掘り出してきたな。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 00:27:19 ID:???
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/48AA33FF-8E95-44A0-A89A-528BC4A6A34F.htm

136 :132:2006/04/11(火) 01:46:13 ID:???
>135
thx.

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 10:55:57 ID:???
>>132
ニュー速にスレが立ってるな

ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144587107/l50

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 16:58:40 ID:KHTQH7SF
マジでアラブ人は、野蛮で低脳な連中なんだな。
さっさと自爆して氏んでホスィ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 23:55:48 ID:???
マジで>>138は、ヤーバーニーで低脳な総連厨なんだな。
さっさと自爆して氏んでホスィ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 07:59:04 ID:7nyizO8A
最近日本人ムスリムの書き込みが全く無いが、
団体でメッカに行ってるんだろうか。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 00:21:10 ID:565sXNht
語り尽くされた観があるし、どのみちここ読んで自分もムスリムになりたい
なんて触発された奇特な人間もいないだろうて。煽るほうも煽られるほうも
力尽きたんだよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 01:19:33 ID:H9J8QPQW
トルコのブルーモスクには行ってみたい。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 03:09:16 ID:???
>140
ムスリムへの質問がないからじゃね?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 03:43:22 ID:S7v+yBAw
じゃあ質問だ!
↓さぁどうぞ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 08:25:19 ID:PB2lZhRm
エルサレムの「岩のドーム」に観光客が立ち入ることは許されますか?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 16:56:41 ID:???
>>124
ttp://ok.halhal.net/~senichi/j/news/data/2004/2004_12_27_08_01.html

>>75で「狂人はあらゆる義務推奨忌避禁止から自由です。自分で何をやって
いるか判らん者を裁いたり称えたりしても無意味だからです」とあったけど、
これってどうなの?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 18:26:22 ID:Mx0IYwUN
ムスリムになって良かったことってなんかあんの?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 00:07:26 ID:???
天国すごくいいよ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 17:56:51 ID:dFNDBTyR
神(というものがいるとするなら)
神の目からは人間なんて皆狂人じゃないのか?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 19:21:17 ID:???
なんか自爆テロで死んだら天国で処女7人抱けるそうな。
>>1本当ですか?

151 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/14(金) 21:44:24 ID:y3CurKJt
>>89婚外性交は原則全て禁止です。ただし女奴隷とは可能です。
お尻でするのは禁止ですが体位は何でも構いません。

>>94私もそう信じたいのですが統計のとりようが無いのでわかりません。

>>95殺人(死刑と戦争)や金儲けに限ったことではありません。ゴミ拾いや他人の世話を焼いたりするのも
アッラーの御名において為せば楽しいですよ♪

>>98おかげ様で大繁盛です♪

152 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/14(金) 21:54:13 ID:y3CurKJt
>>99どうでしょう? ありきたりな話になってしまいますが、両家に何の関係も無い
結婚は失敗するものだと考えた方が良いのではないでしょうか。国際結婚県際結婚は
慎重に。恋愛結婚はよしましょう。

>>100そういう俗習が行われている地域も確かにありますが、あくまで俗習です。
男も婚外性交は厳禁です。

>>103事実上そうなってしまっている例はたくさんあります。

>>105いいえ。


153 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/14(金) 22:02:25 ID:y3CurKJt
>>106いいえ。どのような質問でも礼譲を以って為されたものであれば、誠心誠意お答え申し上げます。

>>110正確には四人とも全て正妻です。上下はありません。デヴィ夫人も怒らなくとも良かったのに。

>>112みんな憤慨していますがここからではどうしようもsりません。ただ祈るのみ。
ただし諸外国では有志が独立を支援しているようです。

>>115そんなに多くも無いですよ。
断食が老人や妊婦に免除されるのも優先順位というものがあるからです。大切なのは神は唯一ということ。
これがわかっていなければ礼拝も断食も無効です。

154 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/14(金) 22:10:38 ID:y3CurKJt
>>117幽遊白書は読んでおりませんが、旧約並びに聖クルアーンに一貫している主題
から新約が大きく逸脱しているのは明らかです。

>>118全くその通り。通例日本人にとって宗教は薬みたいなものだと例えれば
ムスリムにとってイスラームは水と食べ物です。

>>124>>125イスラームの理解が広まればそういう俗習もなくなるでしょう、インシャーアッラー。

>>122>>123そんなことはありません。民間有志の支援は馬鹿になりません。

155 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/14(金) 22:12:36 ID:y3CurKJt
今日は疲れたのでここまで。また会いましょう、インシャーアッラー♪

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 22:51:45 ID:???
>>151
>>89への回答ありがとうございました。
女奴隷ってなんでしょう?今の時代にもいるんでしょうか?
避妊はどんな方法でもOKでしょうか?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:00:30 ID:0Sfq6QZn
【ソウル発】「冬ソナブーム再び!!」冬ソナブーム沈静化による日本人観光客激減に危機感を抱いた韓国春川市観光組合が、
韓国全土からヨン様のそっくりさんを募集している。
選考に合格した候補者は、マナー研修や日本語研修の後、観光ガイドとして雇う予定。

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1139071062/l50


158 :110・118です:2006/04/15(土) 02:15:52 ID:???
スライマーンさんおかえりなさい(^∀^)コメントありがとうございました。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 06:57:23 ID:jMMLLf5P
わたしも3000円、東トルキスタンに寄付しました。
あと、高知県の入野松原でやるTシャツ展に国旗をあしらったものを出しましたので、
訪れる機会があったら見てください。

160 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆Aipv8IojDk :2006/04/15(土) 10:00:44 ID:Cp83hgu+
>>128>>129スフィンクスについては情報が少ないので何とも申し上げられません。

161 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/15(土) 10:01:58 ID:Cp83hgu+
トリップが変わってしまいました。修正します。

162 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/15(土) 10:11:46 ID:Cp83hgu+
>>140>>141いやいや私用できるPCが無かったまで。私は皆さんとお話がしたいので暇があれば
いつでもやってまいります。他の日本人ムスリムの方は禁忌に触れるのを恐れておられるのかも
知れません。こんな所でアッラーの宗教について語るなと言われれば確かに正論ですが、私は皆さん
がイスラームに興味を持つきっかけを作りたいのです。そのためなら何でも利用します。

>>142東京ジャーミイも中々ですよ♪ 先日観光客の案内をしておりましたら、あまりの美しさに涙された
方がおられました。皆さん一度どうぞ。私が居合わせたら案内付(無料)です。もちろん見学料もありません。

163 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/15(土) 10:43:55 ID:Cp83hgu+
>>147心の救済は本人にしか分からぬこと。体験談を。

東京ジャーミイの礼拝堂に独り瞑想していた折のこと。
一人の男がやって来て静寂が破られる。
「アッサラームアライクム(平安汝の上に有れ)。」
「ワアレイクムッサラーム(汝の上にも平安有れ)。」と私。
男は私の隣のに腰掛けた。私は思わず微笑んだ。彼もまた微笑む。
彼は話し掛けてきたが、私は彼の言葉を解さぬ。彼も日本語を知らぬ。
暫くの時が流れる。互いに安心し心を許し合っている。なぜかは分からぬも相手も
同じ気持ちであろうこと、確信し得る。
時が来て礼拝が始まる。皆横一列に並んで主を讃える。
終わって皆が皆互いにかたい握手をかわす。言葉の通じぬあの男とも。
「アッサラームアライクム。」
「ワアライクムッサラーム。」
皆が別れていく。私も礼拝堂を後にする。

164 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/15(土) 10:49:38 ID:Cp83hgu+
>>145存じません。

>>146どうって?

>>149よって法を下し給うた。

>>150自爆闘争が合法か否かは学者の間でも意見の分かれている微妙な問題ですが、
仮にアッラーの御目に見て善いものなら、七人どころではないでしょう。

165 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/15(土) 11:09:06 ID:Cp83hgu+
>>156奴隷と言うと現代の我々は大航海時代の奴隷貿易を思い浮かべてしまいますが、
バイバルスもアイバクもオスマン朝歴代パーディシャーの母親も皆奴隷でありました。
イスラーム世界の奴隷を一言で言うと売られて来た人と言うに尽きます。
イスラーム法では
・主人は奴隷に対し、殺してはならない、無闇に打たない、十分な食べ物と着るものを
与える、過超な労働を課さない、解放すれば偉大な善行であるetc。
・奴隷は主人に対し、殺してはならない、反逆してはならない、解放されるまで逃亡してはならないetc。
といった規定があります。
女奴隷との性交に合意が必要かどうか? 嫌がることは無理強いしてはならない。
(無論男女間の合意なんてものはいつの時代どこの地域でも難しい問題ではありますが。)
以上纏めると、売られて来た点と性交を除けば、現代日本の公務員と大体一緒ですね。
公務員にも止める自由、移動する自由、労働三権などありませんから。

避妊
私も法学者ではありませんから、確かなことは分かりませんが、知っている範囲で
申し上げれば合法です。

166 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/15(土) 11:13:01 ID:Cp83hgu+
補 現代では世俗法上、世界中どこにも奴隷は一人もいないことになっています。

>>158どういたしまして♪

>>159ありがとうございます。皆さんも東トルキスタン情報センターのサイトをご覧下さい。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 21:32:57 ID:???
>>166
いつ、世界から奴隷が消えたのですか?

168 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/15(土) 21:55:49 ID:Cp83hgu+
>>167国連決議だかでなくなったことにはなっています。もちろんハナシです。
また近代プロレタリアの方が失業がある分、奴隷よりしんどいかも。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 00:01:54 ID:???
>>164
どうって、>>146の少女はイスラム法で裁かれたわけでしょ?
でもイスラムの教えでは彼女のような人間はあらゆる義務推奨忌避禁止
から自由だとスライマーンさんが言ってたから、これは一般的にはムスリ
ムの目から見ても理不尽な誤った解釈と裁きということになるのか、それ
ともこれはイスラムの教えとしては正しい解釈と裁きと考えられるのか知
りたい。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 03:23:10 ID:Lv7VgW6f
みんな歳いくつよ?
21歳だ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 08:52:49 ID:???
>>168
日本は、一般従業員と個人株主という2種類の奴隷がいて、
経営陣やDQN管理職だけが特権階級といえる社会ですね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 11:05:24 ID:c7xcCjM5
もはやユダヤ教以外の宗教は必要ない
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1145153086/


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 13:34:16 ID:HszR1L7f
>>169なぜかリンクできん。

174 :150:2006/04/16(日) 13:56:39 ID:???
レスありがとうざいます。
スライマーンさんの考え、及び東京ジャーミィーの人々の解釈では
自爆攻撃は合法か否か教えて頂けますか?
また、学者間や東京ジャーミィーの仲間内でどのような議論があるかもkwskお願いします。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 14:55:50 ID:Z1+NFaUM
質問です。風刺漫画掲載問題でイスラム教徒は、
イスラム教徒ではない人間に対して、イスラムの戒律「ムハンマドを描いてはならない」の厳守を要求したわけですが、
そもそもこういうことは許さないのではないでしょうか?

 思うに、信仰の自由は、まず他の宗教の教義を押し付けてはならないという相互保障だと思います。
風刺漫画掲載問題で、「ムハンマドを侮辱したこと」に関してはイスラム教徒が批判するのももっともだと思いますが、
「ムハンマドを描いたこと」に関してはそれを守るべきはイスラム教徒内部の問題にすぎず、
他の宗教信者がムハンマドをどれだけ描こうとも、それでイスラム教徒から文句を言われたりましてや死刑の対象にされるいわれはない。
そんな横暴を許してしまえば、次は「豚を食う奴は異教徒だろうと死刑だ」「酒を飲む奴は異教徒だろうと死刑だ」と言い出すでしょう。
それはイスラム教徒の傲慢、自分の教義を絶対視して、イスラム教徒でもないものに戒律を押し付ける横暴であり、
旧約聖書の教義を理由にイスラムを迫害するユダヤ教徒となんら変わりはない。この点、意見を伺いたい。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 15:01:42 ID:Z1+NFaUM
>>175に補足

 例えば、ある宗教Aの教典に「正方形は聖なる図形であり、何人も描いてはならない」という
記述があったとして、その宗教Aの信者自身が守るのはもちろんかまいませんが、
その宗教Aの信者でもなんでもない人類一般にまで戒律の厳守を強制したとしたらどうでしょう?
「正方形を描くのはわれわれの宗教Aに対する侮辱である。描いた奴は異教徒だろうと他の国の国民だおると、
全員死刑にせよ、テロで暗殺せよ」と言い出したら納得できますか?
「俺たちは別に宗教Aに入信しているわけでも信仰しているわけでもない。
勝手にそっちの教義をこちらに強制するな」といっても「いや宗教Aは絶対唯一の宗教であり、異教徒もその法に従わなければならない」と聴く耳を持たなかったら?

あるいは、ある宗教Bがあったとして、その宗教の教典には
「この土地はわれわれの民族に神が与えた土地である」と書いてあるとします。
「よってわれわれはこの地に住まなければならない」といってその信者がその土地に移りすむのは勝手ですが、
「この地は神がわれわれに与えた土地なのだから、他の民族はこの土地から出て行け。さもなければ強制的に排除するか殺すまでだ」といって虐殺を始めたら納得できますか?
「俺たちは別に宗教Bに入信しているわけでも信仰しているわけでもない。
勝手にそっちの教義をこちらに強制するな」といっても「いや宗教Bは絶対唯一の宗教であり、異教徒もその法に従わなければならない」と聴く耳を持たなかったら?

今回の風刺漫画掲載問題でイスラムがしたことは上記の宗教A、宗教Bと変わらない。
ムハンマドを描いてはならない、という戒律はイスラム教徒だけに適用されるべきで、
イスラム教徒以外の人間に適用するのはまったく許されないことです。

なるほど、ムハンマドの漫画が掲載されることが不愉快でしょう。ならば読まなければよろしい。
(内容はまた別です。侮辱に対しては批判するがよろしい)
しかし、不愉快だから掲載するな、というのは暴論極まりない。
それは宗教Aの信者が、正方形を見るのは不愉快だから掲載するな、と圧力をかけるのと同じこと。
言論の自由のみならず信仰の自由すらも侵害しているのです。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 20:19:01 ID:c7xcCjM5


白取春彦 宗教がわかれば中東情勢が読める (日本文芸社パンドラ新書)
を100回読め。
話はそれからだ。




178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 20:22:41 ID:c7xcCjM5
これについて、どう言い訳する?

それはやや現実の実態と異なる見解ですね。
実際には、イスラエルのユダヤ人のうち、44%が世俗派という意識を持っているようですよ?

http://www.zion-jpn.or.jp/scripts/backno.cgi?d=20060412

>*中央統計局による20歳以上のユダヤ人に対する意識調査で、44%が世俗派、27%が伝統派、12%が伝統的律法遵守派、
>9%が正統派、8%が超正統派だと答えた。(H)
直接関係ありませんが・・・参考に・・・
世俗的ヒューマニズム http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E4%BF%97%E7%9A%84%E3%83%92%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0
世俗派と言えば、前回の選挙では、シヌイ党と言う世俗派政党が、反宗教・無宗教を唱えて、 15議席を獲得し、第3党の地位を得たこともあります。
この政党は、アラブ系ではありません。 シオニズムにもどちらかというと好意的なので、イスラエル人というアイデンティティーを持っている、 無宗教のユダヤ系(しかし、ユダヤ教徒ではない。もしくはユダヤ教改革派)の人達の政党です。



179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 20:28:53 ID:c7xcCjM5
この>>1はアホか?
イスラムってやさしいんだよね?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1141562725/



180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 21:30:42 ID:???
>175
>しかし、不愉快だから掲載するな、というのは暴論極まりない。
お前は一度でもその漫画を目で見てムスリム達の反論内容を聞いたことがあるのかと。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 21:36:00 ID:Z1+NFaUM
>>180
何を言っているのか意味不明ですな。
ムスリムの方こそ、その漫画を見もせずに憶測で暴動を起こしている人間がほとんどですが?

182 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/16(日) 21:43:20 ID:HszR1L7f
>>173私も

>>171全く同感。

>>174生還不可能な作戦はいつの時代どこの国でもあることなので、自爆は
自殺に当たらないと私は思いますが、多くのムスリムは反対のようです。
当事者にしてみれば、宗教上合法か否かという問い以前の段階に追い込まれて
のことですから、そう考えれば誰にも非難できないのでは、とも私は思うのです。

>>175>>176アラブ人の顔を描いてその下に「預言者ムハンマド」と書き込むだけなら
昔からどこでも行われてきたことですから、異教徒がやる分には我々には無関係です。
ヴァイキングどものけしからんのは明らかにムスリムに対する挑戦としてやっている
点です。

>>177表題と版元を見ただけで読む気が萎えます。

>>178いや、私が言い訳する筋ではないんで。

>>179イスラームは好いもの、運用するムスリムがどうかはまた別にこと。



183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 21:43:52 ID:c7xcCjM5
だいいち、イスラム教徒ではない人々にまでイスラムの教義を守ることを強制するのがふざけている。

184 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/16(日) 21:45:29 ID:HszR1L7f
>>181喧嘩を売るのが目的だとはなっから分かり切っているのですから、
見るまでもないでしょう。



185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 21:59:25 ID:???
ttp://images-jp.amazon.com/images/P/4082492054.09.LZZZZZZZ.jpg
こういう漫画はイスラム教徒的にはアウトですか?

186 :175:2006/04/16(日) 22:01:49 ID:Z1+NFaUM
>>182
>アラブ人の顔を描いてその下に「預言者ムハンマド」と書き込むだけなら
>昔からどこでも行われてきたことですから、異教徒がやる分には我々には無関係です。

その回答は意外ですね。
多くのムスリムがそう思っているかどうかは別として、スライマーン氏の回答には好意がもてます。

ただ、>>184 >喧嘩を売るのが目的
そうでしょうか?
イスラム原理主義者がアッラーの名のもとにテロを行っている以上、
むしろあのような風刺漫画が描かれるの必然的な成り行きではありませんか?
ムスリムはそのような原理主義者に「お前たちのせいであのような風刺漫画が描かれるはめになった」と
言うことはあっても、そのような当然の批判を風刺漫画で描いた漫画家の方に文句を言うのは筋違いでしょう。

私はネット上でDie Welt紙に転載された例の風刺漫画を見ましたが、
(それを見てどの程度深刻かは私の印象ですから述べませんが)
イスラム原理主義者もムスリムである以上、あの程度の風刺は仕方がないとは言えませんか?
なぜなら、あの風刺漫画はまさにイスラム原理主義に対しての風刺だからです。

いいですか、本当に「ムスリムに喧嘩を売っている」のは、
アッラーの名のもとにテロを働くイスラム原理主義者であって、
それを批判するために風刺漫画を描いたヨーロッパの漫画家ではないのです。

なぜそれがわからないのか、なぜここまでムスリムの目は曇っているのか?
あの風刺漫画掲載に対して暴動や殺人を起こすということは、
まさにあの漫画に描いてあることを自ら証明するに等しい行為です。

187 :175:2006/04/16(日) 22:03:27 ID:???
あの程度の風刺は仕方がない

ある程度の風刺は仕方がない

に訂正

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 22:09:19 ID:???
>いいですか、本当に「ムスリムに喧嘩を売っている」のは、
>アッラーの名のもとにテロを働くイスラム原理主義者であって、
>それを批判するために風刺漫画を描いたヨーロッパの漫画家ではないのです。
逆だ。
おまいの言う『イスラム原理主義』が何を指しているのかはさておき、
そいつらが西洋世界に喧嘩を売ったら漫画家がイスラーム世界全体に対して喧嘩を売り返したんだろ。

189 :175:2006/04/16(日) 22:19:03 ID:Z1+NFaUM
>>188
は?

あなたの脳内では、これはイスラム原理主義者と漫画家の戦いなのですか?
そもそも「風刺」の意味がわかっていますか?
「風刺―社会や 人物のあり方を批判的・嘲笑的に言い表すこと。」

アッラーの名の下にテロを繰り返す輩が世界中にこれだけ多い以上、
それが批判されたり嘲笑されることは当然だと思いますよ。

もし、イスラム原理主義なんてものがなくて、
テロもまったく起きていない世界状況なら、くだんの風刺漫画は事実無根ともいえましょうが、
現在の世界状況では、そのような風刺漫画が描かれることは必定である。

むしろ、ムスリムはあの風刺漫画を見て、自分の襟を正すべきではありませんか?


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 03:24:57 ID:UBU1XiyX
とりあえず、おっぱいうpたのむよ!

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 03:35:45 ID:JzAHXWBh
>>189
自らの襟を正すとは?
かつてキリスト教で行われたような魔女狩りみたいなことをするってこと?

192 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/17(月) 05:52:39 ID:lEmDyTfg
>>187風刺にも節度が必要です。

>>188イスラーム世界は過去数百年にわたりキリスト教徒により殴られ続けてきたのです。
9月11日、一発殴り返されただけで、彼らは何を大騒ぎしているのでしょう。

>>190上記のごとく、襟を正すべきはキリスト教徒に他なりません。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 10:04:35 ID:???
>>192
私はスライマーンさんの意見は冷静で簡潔なので好きです。でも9・11を「一発殴っただけ」って言うのは悲しすぎます…。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 12:31:06 ID:???
>>193
私もそう思います。
キリスト教徒が殴り続けてきたのは事実かもしれませんか、
イスラム教徒も決して殴られっぱなしなどではなく
インド等で仏教徒を滅ぼしたりしたんじゃないでしょうか?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 13:58:52 ID:???
>>193
僕も少し悲しくなった。その程度にしか思ってないとは・・・
>>192
過去数百年の話を持ち出すのは嫌だけど、オスマントルコの帝国拡大は?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 14:14:58 ID:???
NEWSWEEKの今月号の世界情勢入門と言う特集で
イスラム文化のHowtoみたいのが載ってたが実際あれで間違いない?
マスコミの偏向報道が気になるので当事者である方の意見を伺いたいのだが

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 15:46:04 ID:???
>>1
自爆用の爆薬はどこで手に入れればいいんですか?



198 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/17(月) 17:21:16 ID:lEmDyTfg
>>193皆さん、映像の衝撃にばかり目をとられてはいませんか? WTC、そしてもうひとつは
ペンタゴンなのです。実行者はおそらく体系だったイスラーム思想は持っていなかったことでしょう。
もしかしたら、宗教的動機は皆無だったかもしれません。(リッダ闘争や帝国陸海軍特攻隊にも
宗教的背景は無いことに留意せよ。)しかしながら、標的の選定から言って、現代金融資本の
搾取圧制の被害者かそれに共感し得る立場(ここには先進資本主義有閑階級やアラブ産油国の富豪
も含まれる。)の者であることは間違いないように思われるのです。
 貧困からテロが生まれるとは俗耳に入り易い説でありますが、十九世紀ロシヤ・テロリズムも
国際共産主義も浅沼事件も、正義派知識人の優しさや憤りから生じたのでありました。
 WTCに当時偶々居合わせたブルーワーカーには私も深く同情しますが、こういった被害者も
実行者もともに資本主義の矛盾を体現している点で、その生も死も等価です。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 17:36:19 ID:???
スライマーンさんの言ってる事は理解に苦しみます。
実行者は何も失うものは無いかもしれませんが、あそこで死んだ
ブルーワーカーには愛しい人だっていたでしょう。
生きてるのも死んでるのも同じだと言うのはイスラム教的考えの押しつけも
甚だしい。テロリズムに美徳など存在し得ない。その辺の狂った殺人者と同じだ。

200 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/17(月) 17:38:27 ID:lEmDyTfg
>>194>>195インドやバルカンの征服には悠久の大義がありました。内に
一貫する論理がありました。そういった意味での大義や論理ならば第一回
十字軍や国際共産党の征服活動にもあり、たとい的であろうとも一定の
価値を認めるに吝かではありません(無論絶対妥協し得ませんが)。
 先の大戦における我が国のありようも、一面においては石油争奪ではありますが、
アジア解放を唱え多くの人がそれに共感した面をみれば、一面確かに大義の戦争、
すなわち義戦であったのです。
 これに対し資本主義成立以来、とりわけ産業革命以後の欧州のアジアアフリカ侵略、
この変化形たるアメリカイスラエルの横暴には一貫した論理が無く、二枚舌であり、
偽善に終始しているのです。フランス大革命において「人間の平等」が再「発見」
された筈ではないか? とすればアルジェリア侵略はなんだったのか?
アメリカは民主人権外交を標榜する。ではイスラエル支援や中南米の民主政権に対する介入
は何なのか? イスラエルは世俗主義に基づいた国民国家でありながら、なぜ旧約を持ち出
してパレスチナを不法占拠しているのか?
 

201 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/17(月) 17:41:03 ID:lEmDyTfg
>>199「テロルの決算」を読みましょう。狂人に政治テロは為し得ません。

202 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/17(月) 17:43:54 ID:lEmDyTfg
>>199右翼がお嫌いなら「ロシア革命史」もあります。

>>196近日中に読んでおきます、インシャーアッラー。

203 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/17(月) 17:55:03 ID:lEmDyTfg
白いゴトラ(アラブの頭巾)を貰いました。アラブじゃなくても着けていいんだそうです。
インシャーアッラー、今日から毎日被るので見かけたら声を掛けてやって下さい。お友達になりましょう♪

204 :199=195:2006/04/17(月) 19:57:16 ID:???
私は実行犯が狂人だと主張している訳ではありません。
考えの行き着く先が狂人と変わらないと言っている。
やっている事に信条があろうとなかろうと、殺人という点に於いては
意味の有る無しに関わらず間違っていると言っているのだ。
因にテロルの決算、ロシア革命史等を発生させたのは論理では無く情動であり、
結果的にアナーキズムとなんら変わらない。混沌を招いただけだ。

スライマーンさんの主張では第二次世界大戦以前の欧米的帝国主義を持ち出し、
一方でオスマントルコの帝国主義的侵略に大義を与え、もう一方で欧米的帝国主義を今更批判している様に聞こえる。産業革命以後の侵略戦争に関してとりわけ
声高に批判しますが、帝国主義の目的は結局皆同じで同列に批判すべきだ。
ただし、イスラエル独立直後に侵略戦争をしかけたヨルダンやエジプト、シリア等を横暴と言うならともかく、アメリカ、イスラエルの何を同列に並べて横暴とし、何故アジアアフリカ侵略の変化系と主張するのか疑問である。
この観点からもアメリカの民主人権外交の標榜とイスラエル支援は矛盾しないが、南アメリカの麻薬戦争も民主主義と人権の確保、及び国家の安全のための戦いであったことから何も矛盾は無い。
イスラエルの建国は飽くまで世俗主義に基づいており、旧約を持ち出しているのは
宗教的シオニスト達である点を勘違いなさらぬよう。
不法占拠と申します点に於いてはイスラエル建国当初から存在するPLOやハマスなる政治組織の主張要項を見れば、イスラエル人の殲滅のみが目的であり、イスラエルは国家として認めない。として実際にテロを日常的に行い、又容認している。
このような地域民族に対し、どのような政治的アプローチが出来ようか?
地理的に軍事的優位に立つ為の戦略は当然の反応と言える。

ここで疑問ですが、スライマーンさんの意見は大部偏向的であると感じますが、
意見形成は入信前ですか?入信後ですか?
また>>203偏見や条件抜きで好意的なユダヤ人とも友達になれますか?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 20:24:28 ID:???
>>198
政治、経済、軍備が目標だったわけで、そーいわれてみると宗教的な要素はないな
アメリカに宗教的な目標になるものがなかっただけな気もするけど。
イスラエルの主張はもともと我々の土地だったてことなんじゃね。


206 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/17(月) 21:13:36 ID:lEmDyTfg
>>196ニューズウィークを読んできました。別冊付録は良心的な作りです。
非ムスリムのイスラーム学者として、飯塚正人さんはとても良心的で立派な方です。
アラウィやドルーズまでシーアに入れちゃいかんけど。

>>204堂々巡りの予感がするので短くします。
意見形成時期 入信前の宗旨は儒教 従って近代的で横暴なもんはけしからん!
入信後 儒教がイスラームに変わっても、回儒とも基本構造に大差ないので、変化は無い、寧ろ強化。

ユダヤ人 役に立つユダヤ人ならこちらが損をしない範囲で利用します。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 21:30:44 ID:5zsme0YV
>>198
確かに映像の衝撃にばかり囚われているように見えますね。
9/11の事件は、インパクトが全て計算された尽くしたものであり、
見事にアルカイダの術中にはまっている訳です。

ただ、あの事件などで許せない事は、ドイツ人の異民族差別意識と、
優秀な若者を死に至らしめた、ウサマ・ビンラーディンのやり方ですけどね。
何だかんだ言っても、日本以外の先進諸国は異民族差別が激しいということを考えると、
下手人は、欧米ではなく日本に留学するべきでしたね。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 21:35:15 ID:E7/dyJMR
「イスラム世界の人生相談」っていう本が出てるんで、読んだほうがいいよ。
エジプト中心にイスラム圏の新聞とかの人生相談とその回答を抜粋したもの
回答者は無論イスラム法学者、ただ、バラバラんとこから集めてるんで、人によって言うことが違う。
第一章では、日本にイスラムを布教するために、日本人の妻をもち、妻を改宗させちまえと、
トンデモ日本侵略論を展開しているのに対し、キリスト教徒など「経典の民」が相手の場合、
妻は絶対にイスラムに改宗せず、子供たちも妻(母親)の影響受けてキリスト教になるのが目に見えてるから
キリスト教徒とは結婚しちゃいけないなんて言ってる
ようは、いかに日本人がナメられてるかってこと。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 21:47:03 ID:???
>>208
彼等は啓典の民であるキリスト教徒がすでに日本でぶち当たった「1%の壁」
のことを知っておくべきだなw
舐めてるというよりただの知識不足だ。楽観的な馬鹿というか。

確かに結婚のために宗旨替えしてくれる女性は多い。
ただし、それで日本のイスラム教徒が増えるかというと絶対増えないんだよな。
日本で子供を育てる限り、母が敬虔なムスリマになってくれてても(たぶんなれ
ないが)おそらく子供は周囲の子供達に影響されて日本的宗教観を持つように
なる。友達と盆踊りや初詣に行きたがるし、クリスマスにはおもちゃをほしがる。

宗教意識が希薄なため一神教と対立はしないが、同じ理由で一神教に染まり
きることも決してない。「アラーという名前の新しい外国の神様の一人(という
数え方は不適当だけど)だから拝んでおこう」という認識しかしないのが日本人。アラーだけと言われてもまったくピンとこない。

イスラムの風習が浸透してもせいぜい盆と正月とクリスマスを一緒に祝う中に
ラマダン明けのお祭りも入れてみるか?が限界でしょうなw

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 21:48:59 ID:???
改行失敗したorz

211 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/17(月) 21:52:36 ID:lEmDyTfg
>>207あー、確かに日本はムスリムに優しいですね。職場で礼拝してると周囲に人がやたら気ィまわしてくれるんですわ。

>>208ほんまかいなw

>>209それがそうでもないから、ビックリ!!



212 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/17(月) 21:54:37 ID:lEmDyTfg
>>210私なんかしょっちゅうだからw、気を落とさずに。

213 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/17(月) 22:06:35 ID:lEmDyTfg
>>209ロシヤ革命時の亡命ムスリムなんぞは確かにどこかに雲散霧消してしまいましたが…

こんな例も
いい加減な外国人、日本へ出稼ぎに。可愛い日本人がいたんでナンパ(←オイコラ、地獄に落ちんぞ!)
男は女といちゃいちゃするのは初めて、もうメロメロ。女の子の方は「愛してる」だの「可愛いよ」だなんて
いわれたことが無いから(そんなこたこっぱずかしくて僕ら日本男児には言えんです。ご婦人方わかってちょ。)、
やっぱりメロメロ。
晴れてめでたく(?)結婚、ついでに改宗(こっちはほんとにおめでとう!)。
奥さんは旦那の実家に行ったときにもめんのもイヤなんで、イスラームを学習し始める。
いろいろ知ってしまう…
「礼拝って義務なの!?」
「酒飲んじゃだめなの?」
「じゃあ、うちのは…」
かくして嫁による旦那の追い込みが始まる。メデタシメデタシ♪

214 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/17(月) 22:14:19 ID:lEmDyTfg
そしてこれは今私が体験していること。
最近知り合ったアフマド君20才(仮名)は子供の頃から日本にいて宗教とは無縁の生活をしていました。
ある日テレビで彼の祖国パキスタンで地震が発生し死者が多数出ているのを知りました。
「俺は死んだらどうなるんだろう? 生まれ変わりなんてほんとにあんの?」
急にびびり出したアフマド君は突然思い立ってイスラームを学び始めます。
その過程で私とも知り合いました。メデタシ。我等が主に讃えあれ!

215 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/17(月) 22:19:35 ID:lEmDyTfg
とまあ、イスラーム復興の日本での身近な一コマをご覧に入れました。どちらもザラです。

まあ、こんなのは「たまたまだろw」と仰る向きもありましょう。
ここで問題。
ムスリムとヒンドゥー教徒は世界中どこへ移っても中々同化されません(華僑や日本移民と比較せよ)。
どうしてでしょう? たくさんの解答待ってま〜す♪ では。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 22:22:00 ID:E7/dyJMR
>>209
このアホとか見てると、そう楽観視もしてられない。
9・11以後、日本でも(欧米の一部のように)イスラムってカッコいい!
って勘違いした厨房がどんどん改宗し、そして、早く一人前のムスリムと認められようとあせり、
テロを実行するようになりそうな気配が、おもにネットの世界に漂っている。


217 :呪医:2006/04/18(火) 01:35:46 ID:KoEYeXHr
>>57
> > 仏教では、原因があって結果が存在する(因果)という立場から、
> > 世界は無始無窮で始まりも終わりも無い

> 普通、始めに原因があって、終わりに結果があると思うのですが?
> なんか矛盾してません? 

因縁果報は羅十さんがシナで付け足した概念で 仏陀とは関係ありません。
正しくは因縁生起(縁起)といいます。
(これあるによりて これあり) (これなきによりて これなし)
(これ生じれば これ生じ )  (これ 滅すれば これ滅す)
仏教は一口で言うなら縁起の法に集約されます。

>>200
> >>194>>195インドやバルカンの征服には悠久の大義がありました。内に
> 一貫する論理がありました。そういった意味での大義や論理ならば第一回
悠久の大義って何ですか?
殺戮するのが 大義というなら すべての犯罪行為は肯定されることに
なるでしょう。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 07:14:34 ID:E+gsrA0Z
>>211
別にムスリムだけに優しい訳ではないですけどね。
ただ、そういった外国人への優しさに付け入る不良外国人がいるので、
ギクシャクした国際関係が生成されてしまうのも事実ですけど。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 09:38:53 ID:???
>>215
> ムスリムとヒンドゥー教徒は世界中どこへ移っても中々同化されません(華僑や日本移民と比較せよ)。
>どうしてでしょう? たくさんの解答待ってま〜す♪ 

おそらく、↓に書かれているように、原理主義的な人が多いからでしょう。
ttp://www.hpo.net/users/hhhptdai/jyllands.htm
スライマーン氏はこのサイトを読んでどう思いますか。
確かにムスリムの中の極端な例だけを集めているのかもしれませんが、
一方ではこのようなことは世界中で批判の対象になっています。

このスレのほかのひとも読んでみてください。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 09:43:39 ID:???
>2002年ナイジェリアのイスラム教徒たちは、ミス・ワールド世界大会の開催に反対して大暴動を起こし、
>500人以上の死傷者を出した。ナイジェリアのキリスト教系のジャーナリストIsioma Danielは、
>もしムハンマドが生きていたらミス・ワールド美人コンテストへの参加女性達をきっと気に入り、
>もしかすると彼女達に結婚を申し込むかもしれないという記事を書いたため、
>北ナイジェリア(南部とは反対にキリスト教徒は少数)のカズナ町で200人余りのクリスチャンが殺害された。
>イスラム教聖職者がジャーナリストを殺せというファトゥア(宗教令)を布告したため、ダニエル氏はナイジェリアから逃亡した。

>2006年3月には、デンマークの風刺漫画家たちの首に対する報奨金は合計12,025,000ドルと車1台になった。
>詳しい情報:インドのウッタル・プラデシュ州の大臣が殺人者に11,000,000ドルの報奨金を約束したが、
>その他、北西パキスタンの金細工師同盟が1,000,000ドル、あるムスリム先詠者兼校長(Mohammed Yousaf Qureshi)が
>25,000ドルと車一台を提供した。(http://www.wams.de/data/2006/02/19/848437.html独語)
>そのムスリム先詠者はモスクでの説教で漫画家という名詞を単数形で使った。
>風刺画を描いたのは12人だったこと知らなかったらしい。モスクの前で大衆はデンマークの国旗と大統領の人形を焼いた。
>(http://layla1188.livejournal.com/251697.html英語) 
>2006年3月3日、東京都渋谷区で、イスラム教徒による風刺漫画に対する抗議行動が行われた。
>「イスラム教の信者を傷つけるような言論の悪用を許せない」と
>日本語で書かれた横断幕とともに、「イスラムは寛容や平和の宗教」と英語で書かれた看板をも掲げた。
>現在世界中で起こっているイスラム教徒による暴力行為は全くその反対を意味するものではないか。デモ隊は最後にデンマーク大使に抗議書を手渡した。
>彼らは、イスラム教徒たちがデンマーク人を殺すということに対しては釈明も謝罪もしなかった。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 12:13:40 ID:OaEewVS2
イスラム・シナ・チョウセンとは共存不可能な民族

222 :206:2006/04/18(火) 12:33:58 ID:???
>>206
わざわざお手間を取らせてしまってすいません。良心的なつくりでしたか。
大分日本のマスコミと切り口が違っていたので少し戸惑いましたが
ムスリムの方から見てその意見なら買って損はなかったです。

まだまだ、私も入り口みたいですがやはり世間的な誤解と偏見はありますね。
あの雑誌にもありましたが不理解ってのは失礼だなと、まざまざと実感させられました。

223 :196:2006/04/18(火) 12:59:04 ID:???
失礼 206→196でしたorz

224 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/18(火) 19:24:47 ID:f2J8SE9O
>>218そうですね。外人に壁を作ると言われる一方、優しいですね。また、不良外人の犯罪
邦人の犯罪よりもムカつかれるのも事実(でも良くありませんね、そういうのは)。

>>222いえいえどういたしまして。ムスリムの中から「メディアは偏向している」とはしばしば
出る言でありますが、「駄目なムスリムが多過ぎだ」と言う内部からの声もあります。


225 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/18(火) 19:37:30 ID:f2J8SE9O
>>219ああ、これですか。ヒッピーが書いたと思うとまともな記述までアホアホに
見えて来るから不思議です。まともな本を読みましょう。

ムスリムとヒンドゥー教徒が同化されにくい理由はもっと簡単なものです。厳格な
人だけでなく、怠け者でも異文化に染まりたくなくなる理由、なんでしょう?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 22:43:52 ID:iiO+oo0Y
>>224
確かにメディアは偏向しているね。
イスラムにだけ甘すぎる。
まるで、イスラム教徒にだけは特別に非ムスリムを殺す権利があるかのようだ。
許せない。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 22:50:44 ID:E/5qgCBJ
>>225 そこのサイトに載っていることのなかには的確な批判が多いのでは?
たとえば、>>220のような事実とそれに対する批判にはどう答える?

>ムスリムとヒンドゥー教徒が同化されにくい理由はもっと簡単なものです。
ムスリムに関して言えば、それは改宗しようとしたら死刑になるからですよね?
もっとも判決を待つまでもなく、地域住民や家族によって殺されてしまう例が多いそうですが。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 23:02:13 ID:???
>226
具体的に

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 23:11:30 ID:iiO+oo0Y
>>228
日本でも海外でも、世界のどこかでイスラム教徒がイスラムの教えに基づいてテロや暴動おこせば
メディアは口をそろえて「これは一部の過激派だけで、その他多数のイスラムは穏健です」
などと嘘をついて火消しに必死。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 00:03:51 ID:???
>229
それが嘘であるという根拠は?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 02:00:31 ID:???
ムスリムの中からマハトマ・ガンジーのような活動家が出ないかな

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 09:08:30 ID:???
イスラム教徒の全てがテロリストではないが

テロリストはイスラム教徒ばかりだ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 09:24:25 ID:???
>テロリストはイスラム教徒ばかりだ

なんでこういうウソを平気でつけるかな、珍米は。。。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 09:52:26 ID:???
戦争も出来ない蛆虫共が非戦闘員だけを狙って調子に乗ってんだろイスラム教徒はwwwwwwwww

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 10:36:26 ID:cgnyZYwX
以前騒いでたムハンマドってマホメッドの事だったのね。
知らなかった、画像も見たけどあまりにもコラージュし過ぎ。
見た人いる?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 13:27:03 ID:54K42mFA
スライマーンさ〜ん
神ってなんですか ?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 16:08:52 ID:???
>>232
どう考えても嘘ではないだろw

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 20:41:04 ID:???
>>228
あなたは何億人もいるムスリムの中で過激派が大多数だと思っているのでしょうか?私はそうは思えません。

239 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/19(水) 21:12:14 ID:AdsgXf5l
ま、私もつい最近気付いたのですが、ムスリムとヒンドゥー教徒が同化されにくいのは
食物禁忌です。どこにでもあるもので、尚且つ食べなくとも困らぬもの(イスラームでは
豚肉、ヒンドゥー教なら牛肉)によって、信徒と非信徒は交じり合わぬようになっている
のです。

>>236神って何?と私にお聞きになるからにはイスラームのお話ですね。
信仰告白句の第一句、ラーイラーハイッラッラーについて説明しましょう。
ラー 「無い」後続する語の存在を打ち消す。
イラー(ハ) 崇拝の対象、崇拝に値するもの 仮に「神」と訳す。
イッラー 「〜以外に」後続の語が前提外であることを示す。
アッラー(フ) イラー(ハ)が不特定単数であるのに対し、定冠詞アルが付いて特定単数を表す。仮に「この一柱の神」と訳す。
イッラーアッラー→イッラッラー

従って「神は無い、この一柱の神以外は。」となります。
「何にも崇めてはならない、アッラーを措いては」とも。



240 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/19(水) 21:17:50 ID:AdsgXf5l
クルアーンに於いて自分の他は何も崇めてはならぬと命じ給うたアッラーは、
自分を崇めさせるために人を創り、自分の偉大を示すために世界を創られました。
「神」、アッラーとはそういったお方です。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:15:36 ID:???
>>240
擬人化できるものですか?

242 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/19(水) 22:22:17 ID:AdsgXf5l
>>241類似するものが一切無いため、なんと申し上げても不正確をまぬかれませんが、
クルアーンの記述は御自らおっしゃったのですから、ムスリムは無批判に信じるのです。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:22:57 ID:Bhgd9swe
>>238
「ムスリム」とは、イスラム教を信仰し、ムハンマドを手本として生きる人々のこと。
イスラムとは、異教徒を見つけ次第殺せとか、戦え、殺せ、奪えって、そればっかり言ってる。
ムハンマドも、隊商を襲撃して略奪したり、女だましたり、そんなことばっかりやってる。
そういう生き方を正義だと信じてるのが世界中に10億人以上もいるという恐怖。
過激派じゃない奴はムスリムじゃない。
日本人や欧米人から見て過激、下品、暴力的に見えても、ムスリムにとってはそれが正義。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:25:22 ID:Bhgd9swe
コーランより抜粋

2_191.
かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、
かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。
もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。

9_5.
聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、
拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、
かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる

47_4.
あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。
もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。
だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。
凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを
虚しいものになされない


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:28:41 ID:Bhgd9swe
キリスト「右の頬を打たれたら左の頬を出しなさい」
    「あなたの家族を愛するように、あなたの隣人を愛しなさい」
    「7回裏切られても、7の70倍許しなさい」
コーランより抜粋
2_191.かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。
9_5.聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる

47_4.あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。
だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを虚しいものになされない



246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:30:09 ID:Bhgd9swe
論座4月号より宮崎哲弥氏の発言
>(ムハンマドの風刺画問題に関して)
>「日本のメディアは肝心要がさっぱり理解できていない。
>そのくせ『表現の自由は絶対ではない』なんて、言論機関にあるまじきバカ話にすぐ流れる。
>もちろん、プライバシー権などの他の人権と衝突するときは事後的に調整される場合がある。
>だけど、宗教に対してだけは一寸も譲ってはならない。
>なぜなら、そもそも表現の自由というのは宗教権力との闘いのなかで形成され、
>思想信条の自由と表裏一体の関係にある制度だからです。
>つまり、信教の自由が成り立つ最低限の条件こそが表現の自由なんだよ。
>同一平面上で比較衝量してはならないのです。こんな基本がまるでわかっていない!
>オウム真理教事件で宗教を腫れ物のように扱ってはならないことを、
>日本のジャーナリズムは強かに学んだはずなのに、また元の木阿弥かい。」


たまにすごく良いことを言うな、宮崎。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:31:51 ID:Bhgd9swe
315 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2006/03/20(月) 01:23:23 ID:i4Y4VDHS
コーランもタムルードも儒教も

神に仕える俺達が偉くて神を理解できないお前らはゴミ!
俺達が人間でお前らは非人間!俺達が上でお前らは下!
俺達は異邦人を殺してもいいが、異邦人が俺達を殺すのは神に対しての反逆!反逆ぅぅ!
お前らは俺たちに仕えるべきだ!

こんなんばっかりだぞ('A`)
とにかく自己厨はこっちに来るんじゃねぇ

頭の中に「人よりはるかに偉い神」を創り出して
人が人を押さえつけようとすると争いが起こる
しかし神の教えは『絶対』なので考え直さないから思考停止に陥る

こいつら狭い、狭いよ


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:33:27 ID:Cw9y0E3p
スライマーンさんにとって、文化とはどのようなものですか。

私は学生時代に和辻の「風土」を読んだ感想の延長線上から、それぞれの民族の宗教、生活習慣
等はその土地に生まれ育った者にしか理解できないのではないかと思っているのですが。

四季折々の変化に富み、春は花、夏ほととぎす...等といっても
花も咲かない、緑に恵まれない厳しい気候風土に育ったイスラムという宗教を信仰する者には
当然、日本の機微が理解出来ないように私たち一般的な日本人には7世紀に遡るアラブ社会の
厳格な生活習慣や宗教観が理解し難いのです。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 22:42:45 ID:Bhgd9swe
>>248
ムスリムにとってイスラムだけが唯一絶対なので、イスラム以外の文化には糞ほどの価値もない。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 23:10:43 ID:Cw9y0E3p
>>249
極論すればそのようになると思うのですが、日本に居住し日本語を使い
生活するムスリムの人は文化的な齟齬をどのように克服しているのかと
いう素朴な疑問なのです。

もしも、私がムスリムになるとしたならば日本の文化とは対極にある
イスラム文化(信仰者)を享受するべく祖国を捨て日本語よりもアラビア語を学び、
アラビア語圏で存分にアザーンの洪水に浸り、イスラームに徹するのが
真のイスラム教徒ではないかと思うのです。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 23:21:03 ID:???
>243-247
>イスラムとは、異教徒を見つけ次第殺せとか、戦え、殺せ、奪えって、そればっかり言ってる。
確かにそんな記述がかなり多いが、コーランからそこだけを取り出して印象を操作しようとする意図が見え見え。
例えば2章191節を抜粋してその直後の192, 193節を抜粋しないこととか、
そういうことは議論の内容に関わらず発言者の信用を著しく落とすと思うんだが。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 23:25:49 ID:Bhgd9swe
>>250
なんで右翼って時刻をアメリカ文化に侵食されることには怒るくせに
こうやってイスラムに侵略され自国の文化を徹底的に否定され破壊されても
イスラムなら平気なんですかね?あほ?

>>251
「そこだけを取り出して」もなにも、いやしくも神聖なる宗教の書に
そんな何箇所も「殺せ」「殺せ」って書いてあること自体が異常なんだっつうの。
この低俗な(笑)2ちゃんねるにおいてすら、「殺す」とか「殺せ」なんて書いたら通報されちゃうんだぞ
しかも、コーランの場合具体的すぎるんだよ、ユダヤ人を海に突き落とせ!とかさ。

253 :呪医:2006/04/19(水) 23:26:28 ID:/j2DS4Le
>>248
> 厳格な生活習慣や宗教観が理解し難いのです。

砂漠の民が信仰するものであり 戦乱も絶えなかった時代の
成立であるから 酒を飲まない(砂漠の環境で飲んだら死の危険がある)
一夫多妻 (戦乱の結果である未亡人の救済 他)
強烈な宗教で 拘束しなければ生きていけない環境というものが
ベースにあると 以前聞いた事があります。
(間違っていたら 修正お願いします )




254 :呪医:2006/04/19(水) 23:32:56 ID:/j2DS4Le
>>200
>>194>>195インドやバルカンの征服には悠久の大義がありました。内に
> 一貫する論理がありました。

インドの仏教徒はイスラームの破壊に抵抗するために 寺院そのものを土で埋めて
しまって、山にしてしまったなんてのもあるようです。
これから発掘される遺跡も沢山出てくることでしょう。
仏教徒はお人よしBA化の宗教だから 殺されるまんま 




255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 23:35:00 ID:Bhgd9swe
>>仏教徒はお人よしBA化の宗教だから 殺されるまんま 

それがイスラムの本音だろうね

大仏ばかりじゃなく、いま、エジプトでピラミッドの爆破が検討されてるらしい

世界中の、あらゆる文化遺産、人類の宝がすべて、「非イスラム的である」という一点だけの理由で
あとかたもなく地球上から消されちゃうんだろうね
これから

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 00:10:35 ID:???
日付変わったのでNGID指定するためにBhgd9sweの書き込みキボンヌ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 02:20:12 ID:t10De19x
>>211
>あー、確かに日本はムスリムに優しいですね。
>職場で礼拝してると周囲に人がやたら気ィまわしてくれるんですわ。
単に、『そりゃ、気ぃつかうよ。
知らずに礼拝の邪魔して殺された人がいるって言うでしょ。
まぁ日本人ならそこまでは無いとしても、やっぱりねぇ。』
と思われているだけでは?

258 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/20(木) 05:58:28 ID:rY6ksTcS
>>227どう答えるか?「いらんちょっかい出すな」

>>248日本に生まれ日本に育った日本人であっても、時に花鳥風月、もののあはれと
いったことは理解しにくいこと多々あるものです。有名な「古池や・・・」の句に
解釈が何通りもあり、源氏物語には多くの注釈が為されました。江戸時代の日本人
の中には犬や猫をおいしく食べていた通人もいたそうです。
 翻ってイスラームはどうか?当時のアラブにも理解し難いことはたくさんありました。
しかしながら、イスラームは全人類への教えです。世界宗教です。大サハラの遊牧民も
インドネシアの農夫もペテルブルクの市民も等しく理解し得るし、等しくむつかしいものです。
私は和服を着て漢詩を吟じながら、イスラーム(一者への服従)しております。
むつかしいことでもあり、たやすいことでもあります。

259 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/20(木) 06:06:01 ID:rY6ksTcS
>>253拘束しなくとも当時のアラブの民はけっこう楽しくやっていたようです。
イスラームを特殊地域的なものと看做す要も無いかと思われます。

>>257ああ、確かに。いつも何をされても何を言われてもにこにこしている
お人好しがたまに宗教を馬鹿にされると本気で怒りますからねぇ。
言われてみて、怒るのも大事なときがあるんだなと気付きました。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 08:43:58 ID:???
> ああ、確かに。いつも何をされても何を言われてもにこにこしている
> お人好しがたまに宗教を馬鹿にされると本気で怒りますからねぇ。
> 言われてみて、怒るのも大事なときがあるんだなと気付きました。
だったら仏教遺跡の破壊に同調するようなことはいかん。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 09:09:26 ID:???
イスラム教は全人類への教えではなくてアラブ人への教えです



262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 16:10:55 ID:82dukv4M
>>253
その当時の生活習慣をそのまま、現在にそれもまったく気候風土、民族性の
違う日本に持ってきたところで、あまりにもぎくしゃくし過ぎて適応出来ない
と思いませんか。遠藤周作がエッセイーか何かに書いておりましたが、自身が
カトリックの信者として日本で暮らすことは、全く丈の合わない洋服を着せられて
いるようなものだというような事を言っておられました。それでもカトリック教徒と
して生涯を過ごされたようですね。

>>258
世界宗教という視点から捉えれば、仏教もキリスト教も同じくらいに
浸透していると思いますが、維新時に危機感と熱狂が混ぜ合わさった
ような状態で近代西洋文明を受け入れたにも拘わらず日本でキリスト教が
信仰的に広がらなかったのは一神教の排他性に起因していると思います。

>私は和服を着て漢詩を吟じながら、イスラーム(一者への服従)しております。
>むつかしいことでもあり、たやすいことでもあります。

仏教や儒教が日本的展開をみせたように、イスラームが日本的展開を果たせる
とすればスライマーンさんの姿も違和感なく受け入れられますね。
日本的展開となるとクルアーンの解釈にメスを入れざるを得ないと
思うのですが、その辺のところは現実の問題として日本のイスラム教徒の
間でどのように捉えられているのでしょうか。


263 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/20(木) 19:46:09 ID:rY6ksTcS
>>260申し訳ありませんが、おっしゃられる意味がよくわかりませんので、もう少し言葉を補って下さい。

>>261いいえ。

>>262イスラームは沙漠の宗教という先入観を捨てましょう。寧ろ都市の宗教です。
礼拝のたびに水をたくさん使って、手、口、歯、鼻の穴、頭、耳、項、腕、顔、足を
清めます。これを日に5回行うのですから、砂漠に対応しているとは申せません。
私は礼拝の他、禁飲酒食豚戒を毎日遵守しています。イスラームの日本的展開は
既に私に於いて果たされているのです。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 20:39:14 ID:82dukv4M
>>263
先入観といいますか、歴史的事実を鑑みれば砂漠の民の為の宗教である
事は(信仰心という他者には理解できない事象抜きで)人口に膾炙して
いるのではないでしょうか。スライマーンさんが寧ろ都市の宗教と仰る
のは、水と安全はただと形容される日本のような国で信仰生活を送って
いる方には通用するでしょうが、インフラの整備されていない多くの
イスラム圏諸国の人達は生きてゆくための水を確保する事のほうが優先
事項なのではないですか。

私が申し上げましたイスラームの日本的展開というのは、個々人の生活
態度ではなく、日本社会において構築されてゆくべきイスラーム全体の
社会的柔軟性のようなものです。インドに始まった仏教にしても時代と
地域、場所を変えながら伝わった結果、道教や儒教に影響され、鎌倉仏教
に至っては元来の仏教の法からかけ離れているにも拘わらず、日本的仏教
としての存在感が醸成され独自の文化があるように思われます。
このような展開はイスラームに可能なのでしょうか、とお伺いしたのです。

265 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/20(木) 21:17:31 ID:rY6ksTcS
>>264人口に膾炙しているとはこの場合俗説ということです。通説の権威
に頼るのであれば、都市の宗教とは私の親切ではなく小杉泰師や牧野信也師の
御高説です。歴史をひもとくに、イスラームの礼拝や清めが集住や水道の整備
を齎しました。

軟化が日本化というのであれば私は最後まで反対者でありたいと思っています。
開教当初そのまま、ということです。

266 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/20(木) 21:18:06 ID:rY6ksTcS
親切あらため新説

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 21:34:00 ID:cxPhy+JP
>>263

>>>>260申し訳ありませんが、おっしゃられる意味がよくわかりませんので、もう少し言葉を補って下さい。

俺が変わりにわかりやすく質問しなおしてやるよ。
イスラム教徒が「宗教を馬鹿にされると本気で怒」るのはいいけど、イスラム教徒は他の宗教を馬鹿にしてもいいというのかい?

なぜ、大仏やスフィンクスを平気で爆破するんだよ!
他人の信仰にも敬意を持てよ!
自分たちばかり特別扱いされようとするな!
甘ったれてんじゃねえよ!!!




268 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/20(木) 21:47:22 ID:rY6ksTcS
スフィンクスは爆破されてませんよ。大仏とはバーミヤンのものですね。
あれに向かって礼拝する者はおりませんでした。

269 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/20(木) 21:48:36 ID:rY6ksTcS
今宵はこれにて

270 :呪医:2006/04/20(木) 22:04:14 ID:2ChWEsj6
>>268
> あれに向かって礼拝する者はおりませんでした。

仏教遺跡と書いてある。
(人類の宝 世界遺産のことです。)
まあ 写真を礼拝していた仏教徒もいるかもしらんが。ーーー
アルカイダのような 原理主義的極端派はそうそう無いんだろうが
世界遺産という見方や 観光資源という見方があってもよさそうな
もんだ。
一夫多妻の教えだって戦争で伴侶を失った方の為であるわけだし、
そういう観点から言ったら、仏教遺跡でも何でも利用して、荒廃した
国為に役立てるという視点があってもいいだろうと思う。

ちなみに 本来の仏教では偶像崇拝は禁止であり、仏陀が亡くなって
しばらくは法と教えのシンボルである法輪を礼拝していたようです。




271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 22:04:47 ID:cxPhy+JP
>>268
スフィンクスはまだ爆破はしてないけどピラミッドともども爆破計画があり、
また、過激派でもなんでもない一般の市民の間でも、あれは反イスラム的は古代の邪教のモニュメントなので
是非なにがなんでも爆破するべきであり、異教の邪悪な神殿に異教徒の観光客集めて金儲けするなど
けしからんから絶対に爆破しろ。という意見が圧倒的多数派なんだそうだが、おまえもそうか?

>>あれに向かって礼拝する者はおりませんでした

誰も礼拝なんかしてないし、する必要もないし、しなくていいんだよ。
もう宗教とかそういうのヌキにして、芸術とか文化遺産という意味での全人類共有の財産という
そういう考え方ができないのは、唯一イスラム教徒だけであり、ほんと邪魔。


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 22:19:12 ID:cxPhy+JP
日本人はイスラム教徒を差別しすぎ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1076436548/


319 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2006/04/20(木) 07:14:47 ID:GuRGsqh4
日本人は別にイスラム教徒を差別しているわけではなく、イスラム圏で
コーラン(何千年前の文書だ)を行動指針にしたり、宗教指導者自身が
テロ行為を扇動しており、"君子危うきに近寄らず"な行動をとっているだけだ。
イスラム圏の人間がもっと冷静で現実的な行動をとれば
日本人の行動も変わってくるだろう。
日本人がイスラム教徒を差別しているというのなら、それは因果応報というべきだろう。


320 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2006/04/20(木) 12:26:54 ID:tAi8zpok
一生断食してればいいよ



273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 22:37:14 ID:82dukv4M
>>265
>軟化が日本化というのであれば私は最後まで反対者でありたいと思っています。
>開教当初そのまま、ということです。

スライマーンさんの個人的なお考えですか。それとも日本人イスラーム社会に共通する
見解ですか。イスラーム社会に共通する見解であれば少子高齢化に伴い移民受け入れ
等の問題に直面せざるを得ない日本としては、イスラム圏諸国からの移民については
反対の世論形成が必須になりますね。私は現在移民問題等を扱う機関に従事している
為に正直なご意見を賜りたかった次第です。



274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 22:47:13 ID:cxPhy+JP
>>273
スライマーン個人の意見でもあり、世界中のムスリム全員の総意でもあるだろうね。
イスラム教の世界に、個人をその属する集団を区別するっていう発想はありえないから。

移民に関しては、2ちゃんねる的にはチョンとシナだけはだめ!という意見だらけだろうが、
日本の将来にとって本当に危険なのはイスラムだよ。
世界中イスラム一色になるまで、異教徒は全員改宗するか、拒めば皆殺しにするか、
人類の最後の一人残らずイスラム教にするまで戦い続ける。

なんでイスラム教徒は」自分たちの信仰を認めてくれというくせに異文化は廃棄で破壊しますか?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 01:44:35 ID:ECU0EYMQ
>>263
志村ー、井戸!井戸!

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 02:08:20 ID:???
>なんでイスラム教徒は」自分たちの信仰を認めてくれというくせに異文化は廃棄で破壊しますか?

キリスト教も同じだがな

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 12:29:08 ID:???
大和市や藤沢市なんかはカトリック系不良外国人が結構多いので危険だ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 16:58:16 ID:???
でも現実的にはイスラムでも地域差はありありだよね。
サウジなんかは滅茶苦茶厳しそうだけど、
モロッコあたりでは酒飲んでも平気だし。
全部が全部厳しかったら、今後先細りしていく気がする。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 19:01:50 ID:???
前から気になってたんだけど、モスリムなのに肌露出した服着てる女性も
いるんだよね。セネガルの監督だったメツの奥さんとか。
胸の空きとかスカートの短さがすごかった。
セネガルではそんなもんなのかな?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 22:13:26 ID:Zo30ocnR
>>276
宗教の枠を超えて世界遺産などを指定し大切に保存しているのはどの文化圏の人々ですか?

キリスト教ですね、西洋ですね。

では、それを「異教的だから」という狭い狭い理由で破壊しまくってる人は?

はい、イスラム教徒(だけ)ですね。




281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 22:22:26 ID:???
キリスト教徒なら全員が大切に保存している
イスラム教徒なら全員が破壊しまくってる

なんつー、狭い狭い見識なんだろうか・・・

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 22:53:27 ID:Zo30ocnR
>>281
コーランも読んだことないアホは出て行け

メッカのカーバ神殿ももともとは他の宗教の神殿を破壊してかっぱらったもの
イスラムは破壊と略奪の上に成り立った宗教であり、信者もそれを誇りとしている。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 23:05:55 ID:cp13E69A
お釈迦様を見習えこの邪悪な宗教者たちよ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 00:15:43 ID:UiHfTaDn
うーん、でもスライマーンさんも言ってたけど、ムスリム達はアッラーの教えに無条件で従ってるだけですからね…。彼らの行動は私たちの価値観における正否だけで推し量れるものじゃないのでは。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 02:29:03 ID:olj1/W7s
確かに。
ムスリムにイスラムの文句をいくら言っても実効性は無いな。(ねらーのフラストレーション解消にはなっているが)
今日本ではムスリムは少数だが、これから間違い無く増えていき社会的影響力を行使する日が来るだろう。
その日指導的役割を果たすのは現在からの古参ムスリムだろうから、ここでスライマーンを叩きまくっているのを見ると
嫌な予感を禁じえないんだが…

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 03:52:41 ID:???
ほんとアンチは無駄。自分のやってることが逆効果になってることに気付かないのかな。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 06:25:51 ID:???
礼拝の最中に泥棒をする人はいますか?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 08:11:29 ID:???
>>284
無条件で従うっていっても、ムスリムの中にも解釈の違いはあるでしょう。
>>285
移民以外に日本人社会の中でそれ程増える要素はないと思う。
移民に対してもどういう宗教なのか、日本人が知識を持つことは
必要だと思う。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 10:03:59 ID:Lqv8pPq3
>>280
そりゃプロテスタントの中の不信心な連中だけだろ。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 12:57:55 ID:WybibKIS
>>276
キリスト教は「認めてくれ」とはいわない。
君のためだから「聞いてください」という。

「異文化破壊」は、その社会が全体がキリスト教徒になった時に自然に起こる現象。ただその社会の「文化」が変わるだけのこと。

パウロがヨーロッパに布教した時、何も壊していないし誰も殺してない。

マホメットとは正反対。



291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 13:00:35 ID:WybibKIS
>>285
そういう弱気なことを言うと、かえって付け込まれるだけ。
中韓に付け込まれる隙を与え続けているのと同じ発送。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 13:02:09 ID:WybibKIS
>>291
×発送
○発想

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 13:22:22 ID:???
>>290
君のためだから「聞いてください」と言いつつ、
カウボーイを殺しまくり、黒人奴隷まで連れて来て。
自然にキリスト教徒が増えてく時は良くても
大挙してやってくるときはかなりの災難だな。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 14:36:40 ID:???
>君のためだから「聞いてください」という。

手に鞭や銃を握り締めながらねw

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 15:18:03 ID:UiHfTaDn
宗教を一括りにして、キリスト教は野蛮、とかいやイスラム教のほうが…、なんていう議論はナンセンスではないでしょうか。このスレは歴史上の略奪や対立に宗教を結びつけて揚げ足を取るものではなく、真にイスラム教を理解しようとするものであってほしいです。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 15:42:19 ID:T2oCaoYQ
>宗教を一括りにして、キリスト教は野蛮、とかいやイスラム教のほうが…、なんていう議論はナンセンスではないでしょうか。

これはそのとおり。
要するに、ユダヤ・キリスト・イスラムなどヤハウェ一神教は全て野蛮ということでOK?

自己の宗教を絶対化させる教義を持つ宗教は、異文化を破壊する性質を持たざるをえない。
これはヤハウェ系の一神教の宿命と理解するべき。

それにしても、イスラム教徒はヨーロッパ・アメリカで急増しているから、
このペースでいくと50年後には欧米諸国は完全にイスラム化するな。
ちょうど古代ローマ帝国を内側から崩壊させたキリスト教のように。

過去の歴史を振り返れば、人権思想や民主主義という文明を拒絶するイスラム教徒が、
かつて古代ローマの自由な文化を敵視したキリスト教徒と同じように獅子身中の虫になることは
火を見るよりも明らかだったろうに、ヨーロッパ人は歴史から学ぶことを知らないのだなw

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 15:45:33 ID:T2oCaoYQ
しかし、このままイスラム教が西洋社会を乗っ取って、
イスラム法による政教一致の原理主義的イデオロギーで世界を支配すると、
中世の暗黒時代と同じような暗い時代が再びやってくるだろうな。

人類社会はまた500年は沈滞せざるをえないだろう。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 15:50:17 ID:T2oCaoYQ
>>285
>その日指導的役割を果たすのは現在からの古参ムスリムだろうから、ここでスライマーンを叩きまくっているのを見ると
>嫌な予感を禁じえないんだが…

そのとおり。
ムスリムが日本社会を乗っ取った暁には、
このスレでイスラム批判をした人間は、間違いなく全員調べ上げられて、
秘密警察によって逮捕され、イスラム法により死刑にされるか、
イスラム教徒によってリンチをくらい虐殺されるだろう。

そのような社会は空想ではない。少なくとも、イスラム世界の国々ではそうだ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 15:59:40 ID:T2oCaoYQ
>>268
>大仏とはバーミヤンのものですね。
>あれに向かって礼拝する者はおりませんでした。

違うだろ。礼拝しようものならその場で虐殺されるんだから、
誰も礼拝に行けなかったんだろ。もしイスラム原理主義がいなければ、
少なからず仏教徒が礼拝に行くに決まっている。

まったく何を勝手な理屈を並べているんだよw

イスラムの戒律を、あろうことか他の宗教信徒にも強制し、偶像崇拝を弾圧しておいて、
「この偶像に向かって礼拝するものはいないのだから破壊していい」とうそぶいて
他の宗教の偶像を破壊してまわる……
ムハンマドがメッカの多神教徒に行ったのと同じ手口だな。
これがイスラムのやり方だ。
もし原理主義が日本を支配したら、伊勢神宮だろうと東大寺だろうと、すべて爆破するだろう。
そして批判を浴びたら、「(異教の宗教施設に参拝するものは死刑にするという法律によって)あれらの寺社に向かって参拝するものはおりませんでした。」
と開き直るだろうな。スライマーンよ?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 16:52:53 ID:UiHfTaDn
>>296
>>295です。
私の言葉が足りなかったのでしょうか。私が申し上げたのはまさに「一神教は野蛮」というような考え方がナンセンスだという意味です。宗教そのものは善でも悪でもないのでは。
ムスリムは狂信的な傾向が確かにあるでしょう。しかしそれよりも自分たちの価値観だけで異文化を判断する人々のほうをより悲しく思います。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 17:46:59 ID:Lqv8pPq3
>>297
カトリックみたいな教皇独裁を許さなければなんの問題も無いと思うが?
そもそも、中世の欧州における暗黒時代はカトリックがもたらしたものだ。
何故カトリックを廃教にしないのか、キリスト教徒の良識の不足を感じざるを得ない。

で、ヨーロッパでルネサンスが起こったのは度重なる十字軍遠征によって、
イスラムの科学を吸収したためという側面がある。
まあ、イスラム帝国はモンゴル帝国にあっけなく滅ぼされてしまうのだが。
さらに言えば、グーテンベルグの発明したテクノロジーによる宗教改革は、
カトリックに恐慌をもたらし、カトリックに本質的に内在している残虐性を露見させたといえる。

302 :293:2006/04/22(土) 19:50:25 ID:???
×カウボーイを殺しまくり、→ネイティブアメリカン、または原住民

ごめんなさい


303 :呪医:2006/04/22(土) 20:46:21 ID:USmbed3h
イラン帰りの おっさんに聞いた話
 挨拶は サラームアレコム アレコムサラーム
 (アッラーは偉大なり −−) だそうです。
男は ひげを生やすのが 当然で、髭が無いのは
オカマさんの扱いだとの事。

 (真偽の程はさだかでは ありません。)



304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 21:01:13 ID:???
オカマのどこが悪いの。
失礼ね。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/04/22(土) 21:16:16 ID:???
>>303 オイ、オイ 訳が間違ってるぞ。

アッラーは偉大なりは別の表現だろ。
(テレビのアラビア語会話をちょっと見ただけだから、正しい表現は知らないが。)


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 23:27:13 ID:WybibKIS
>>301
プロテスタントの教会にカトリックを廃教できる「権威」がないから。できるのは、教会としての交流を閉ざすだけぐらいかな。

ルネサンスは、イスラム文明を取り入れていない。
イスラム圏で引き継がれていたヘレニズム文明やギリシア文明のほうを取り入れた。イスラムは自分たちの受け継いだヘレニズム文明を独自に発展させることができなかったので、やがてそれらを取り入れて近代文明にまで発展させた西洋諸国に負けるようになった。

あと科学の発展には物事を論理的に突き詰めて考えるということが必要だけど、その土台は神学や哲学にある。コペルニクスが修道士であったことはその例。
昔のイスラム聖職者やヒンズー教や仏教の僧侶で近代科学の発展に寄与した人って誰かいる?

>>302
西洋の植民地支配や奴隷制度は聖書の解釈の悪用であって、聖書は異教徒を虐待することを認めていない。

>>304
お釜に限らず、性を曲げることは社会と家庭を崩壊に導く。




307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 23:38:54 ID:???
>>306バカ発見w

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 00:39:58 ID:???
やっぱ究極の最後の宗教って定義付けが、近代化に失敗してる理由じゃないの?
新しいものや出来事を取り入れるとき難しいでしょ。
これから先いつか、例えば宇宙人がやってきたりしたら、どうすんだろ?
解釈する方法あるのかな?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 00:43:46 ID:gvvqSRWb
>>285
そのとおり。キチ外ムスリムにいまさら何を言っても無駄であり、問題にしたいのは日本人なのに日本文明を真っ向から否定するイスラム教を必死で擁護してるアホどもだ。
>>287
イスラム法では、というか、現存する世界中のあらゆる法律の中で唯一イスラム法においては、窃盗は必ずしも罪ではない。
イスラム以外のあらゆる文明にとって、イスラムだけは絶対に受け入れてはならない理由のひとつである。
>>289
いや、イスラム教徒の特に信心深い面々だけが、イスラム以外のすべての文明の滅亡を目指している。
>>290 >>293 >>294
イスラムも相手の首にナイフを突きつけて改宗を迫る。そして拒否すれば首を切って殺害する。
>>296
ヨーロッパが「寛容」であろうとしすぎて寛容であってはならない相手にまで寛容になってしまったのが間違いの始まり

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 00:45:40 ID:???
>>306
>昔のイスラム聖職者やヒンズー教や仏教の僧侶で近代科学の発展に寄与した人って誰かいる?

キリスト教徒なのか知らないが、これはお前の無知だ。今は見る影もないが、もともと近代哲学や近代科学は、ギリシャ哲学・科学がイスラム世界からヨーロッパに逆輸入されたものだ。
イスラム世界から輸入されるまでは、キリスト教原理主義が世界を支配していたからな。

ところが、学問が栄えていたイスラム教が現在ではかつての中世キリスト教のように暗黒時代を生み出しているのだから、歴史というものは面白いものだ。

ちなみにその哲学・科学の源流は同性愛・異性愛どちらもござれのギリシャ人の手になることを忘れずに。
一神教ってのは性愛に対する偏見があるからどうしようもない。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 00:52:24 ID:gvvqSRWb
>>299
皇居と靖国神社も危ないな。
もしも皇居や靖国が狙われたとして、それでもバカ右翼どもは「アメリカは敵、イスラムはアメリカの敵、敵の敵は見方」というアホ3段論法でイスラムを擁護しつづけるつもりか?w
あと、青森のねぶた祭りも危ない。アシュラ(シーア派の祭り)のように、テロの標的にされかねない。
なぜって、サマワ駐留の自衛隊が、青森出身者が多いからってバカだから現地と文化交流とか言って現地の子供集めてプチねぶたみたいなことやったらしい
日本人にとっては宗教色のないただの楽しいイベントでも、一神教信者にとっては恐ろしい邪教の儀式に見えるという想像力が働かなかったらしい
で、怒りを買って迫撃砲ブチこまれたりしたと
そういう意味で、宗教オンチな日本人が中東に行くのを禁止するべきなんじゃないかと思う
いまさら遅いが
>>300
なんでいきなり名無しになってんだスライマーンよw
文体でバレバレなんだよw
一神教は異文化を認めず、「敵vs味方」の二元論でしかものを考えられない
すべての戦争の原因はこの一神教的善悪二元論であることはすでに明白

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 00:53:29 ID:GoGoZD9C
ちなみに、ルネッサンス期の哲学者や文人は相当イスラム教を意識していたのだがな。

ヨーロッパのルネッサンスは正しくイスラム的であり、現在そう見えないのは、
イスラム教の方が論理や科学的思考を認めない文化に変質してしまったからだ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 00:57:46 ID:???
まあ、あまりスライマーン氏を追いつめてもしょうがないことだがな。
ここに出てくるだけ立派ってことだ。
他の宗教の信者は名乗りでる気概なんぞない。

(それにあまり追いつめると、あとが怖い)

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 00:58:48 ID:gvvqSRWb
>>301
イスラムは信徒一人一人が教皇のようなもの
というか、ホメイニ以後のイランや、タリバン時代のアフガニスタンの惨状を知らんのかアホ
>>許さなければなんの問題も無い だと?
逆に、昔は自由だったイラクやインドネシアやエジプトでさえも、宗教の権威による支配以外を認めないという傾向になりつつあるじゃないか。
それも、上から押し付けるんじゃなく、民衆の側がイスラムによる独裁を望んでいる。
それは、イスラムにおいては、キリスト教や仏教とは違い、「政治は政治、宗教は宗教」と分けて考えるという発想がそもそも存在しえないからだ。
イスラムとは、宗教だけが社会の中で孤立しているのではなく、政治、法律、日常生活の些細なことまで、ありとあらゆるものをイスラムが支配するのだ
おまえはイスラムというものをまったくわかってない!

>>310
>>一神教ってのは性愛に対する偏見があるからどうしようもない。
だからそれをイスラム教徒に言ってやれっていうんだよ!
何の義理があってイスラムばかりをえこひいきするんだ?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 01:03:20 ID:gvvqSRWb
なんで俳句575なんていう閑散とした板に既知外イスラム珍派がタムロってるんだろう?

イスラム原理主義で一句
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1000700119/


316 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/23(日) 01:23:59 ID:8KMHdZDF
>>273個人的な考えです。なお、日本のムスリム社会に共通の見解などというものは
存在しません。

>>274認めてくれなどと申上げたことはどなたに対してもありません。

>>287います。

>>311文体でバレバレ
ばが言っでんじゃねーぞ、ぷっとばすぞ、こんちぐぬぎが!! 文体だぁ? おめ国文科にでも
いっでだんが? 俺が2ぢゃんで本名晒じでまですづもんにこだえでる意味がわがっでんのが?

というわけで300は私ではありません。今後原則として質問の付いていないレスや失敬なレスには答えません。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 01:25:21 ID:???
旧約聖書読んだことなかったり十字軍の悪行も知らんような香具師がイスラームを批判するのは片腹痛いわwww

318 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/23(日) 01:47:51 ID:8KMHdZDF
>>203ひらひらして面倒な上、私の頭が大きい為かイガールがやたら落っこちるので
ゴトラ着用は止めました。今後は以前と同じく白くて丸い網帽子だけにします。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 02:47:47 ID:???
>スライマーン
本名晒すことに何の意味があるのか知らんが、無理して本名をさらす必要はない。
むしろそれが原因でやっかいな事態を引き起こされるのは迷惑。
デンマークの事件ではないが、今度は2ちゃんのこのスレが世界的に有名になったりすると、
本当に2ちゃんねるの管理人やこのスレの住人が殺害されかねんからな。

そういえば、以前、イスラム教徒は他の地域に行っても同化しにくいと書いていたが、
ttp://neshiki.typepad.jp/nekoyanagi/2006/02/__d106.html
このような例をみると、やはり禁酒禁食豚の戒律ではなく、
無知と暴力によって抜け出せないだけなのではないか、と思えるのだが?

それともう一点、この2ちゃんねるではイスラム教への批判が相次いでいるが、
それに対し殺意を憶えたことはあるか?

320 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/23(日) 03:20:58 ID:8KMHdZDF
>>319本名を出しているのは、この管理社会で筆名で書くことに意味が感じられない
ため、そして何より同胞に責任の所在を明らかにするため(「スライマーンさん、あ
んなことまで書かないでよ」との批判を受けることができるように)です。

ソマリヤ生まれの背教者の言から、どうして「無知と暴力云々」となるのか、わかり
ません。

殺意を覚えたことは、記憶の限りでは、アッラーに誓ってございません。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 09:16:25 ID:???
>この管理社会で筆名で書くことに意味が感じられないため
この世界では同様に実名で書くことにも意味がないかもしれんが、
まあそれはおいておく。

>ソマリヤ生まれの背教者の言から、どうして「無知と暴力云々」となるのか、わかりません。
つまり、イスラム世界には、潜在的にイスラム教をやめたい(イスラム側からみれば背教)
と感じている層があるのではないか、ということ。
そして抑圧的な社会構造の中ではそれが顕在化しないが、
人権の保障された世界に移動すると、それがイスラム教をやめるという行動へつながること。
このパターンがあるということを示したかったわけ。
(もっとも、オランダの例では、人権が保障されるかに見えて、
やはり過激な人間が背教徒を抑圧しようと迫害したわけだが)
スライマーン氏は食のタブーが同化を防いでいるというが、
それはもしかしたら表面的で、たとえば男性にしか適用できない要素ではないか?
やはり背教徒は死刑という掟、さらにはそれをリンチで実行する過激な人間の存在が、
他の地域でのイスラム教からの脱出を望む潜在的イスラム教徒の枷になっているのではないか?

>殺意を覚えたことは、記憶の限りでは、アッラーに誓ってございません。
それは結構。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 09:17:16 ID:???
>>319=>>321ね。

323 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/04/23(日) 12:22:13 ID:8KMHdZDF
>>321「止めたいなぁ」と思いながら怖くてできないという者はいつの時代どこの国にも
おるでしょう。それで止められても信仰の弱いものに悪い影響が出て困るわけです。
「人権が保障された世界」とありますが欧州や日本といった宗教が形骸化している国に
限られると思います。上記のソマリヤ人も世俗社会で悪い影響を受けたわけです。共産
圏では人権は保障されていませんが、背教者はたくさん出るわけです。
宗教熱心で人権社会の合衆国や中南米では背教ムスリムの話しは聞かないからです。

食のタブーについてでありますが、改宗者の私でもながく食べていないと食べたくなくなります。
生まれつきのムスリムともなれば本当に気持ち悪くて食べられないようです。
衛生上全く問題無くとも、犬やら猫やら人やらの肉を現代日本人は食べられないでしょう。
そういったものを食べる地域へあなたが行かれた場合を想像してみて下さい。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 12:39:55 ID:???
ちょっと話が変わりますが、
日本人のイスラム教徒がメッカに行く場合、
チャーター便でメッカに直行するのでしょうか?
それとも、定期便を乗り継いで行くのでしょうか?

時刻表にサウジアラビアへの定期便が出ていないので気になります。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 14:41:25 ID:gvvqSRWb
>>317
「リテラシー」の精神を持とうな。
南京大虐殺なんてものはシナ側の虚構だ。
人間を鍋で煮たり、妊婦の腹を裂いて胎児を串刺しにしたり、などという野蛮な風習は日本人にはなく、
シナ人がふだんやってることを日本軍のせいにしただけだった。
十字軍による暴虐とやらも、イスラム教徒が普段異教徒に対してやっていたことをクリスチャンの仕業だとなすりつけただけだ
それに、聖地エルサレムを一方的の強奪したのはムスリムのほうだ
奪われた土地を奪還して何が悪い


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 15:01:53 ID:???
>>325自分らがやったと自慢してまわったのが十字軍なんだがw

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 15:23:39 ID:PRYBjBeV
>十字軍による暴虐とやらも、イスラム教徒が普段異教徒に対してやっていたことをクリスチャンの仕業だとなすりつけただけだ

自分の頭んなかだけ創られたお話を、よくもこうまではったりかませたもんだな。。。
それともブルーバックスの著書にでも書かれていたのかなw


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 17:57:47 ID:???
>>323
>上記のソマリヤ人も世俗社会で悪い影響を受けたわけです。共産
>圏では人権は保障されていませんが、背教者はたくさん出るわけです。
>宗教熱心で人権社会の合衆国や中南米では背教ムスリムの話しは聞かないからです。

なるほど。つまりソマリアの例は北朝鮮の脱北者のようなもので、
本来のイスラムにそぐわない抑圧社会にいたから背教すると。
一方、日本の共産党員のように、抑圧社会にいない場合は、背教することはないと。

ならば続けて質問したいが、イスラム世界にもイスラム教の教義に基づいた民主化や人権思想の確立が可能だとする思想家がいる。
スライマーン氏はそれについてはいかが?
少なくとも、信仰の自由、学問の自由、男女の平等は、現在のイスラム社会には受けられがたいと思うが。
たとえば、人権思想の確立のためにコーランの解釈を大幅に是正するとか。
あるいはイスラム世界にもユダヤ教徒やコプト・アッシリアなどのキリスト教徒、
ゾロアスター教徒などいるが、それらとの共存を人権思想に基づいて構築するべきだと思うか?
私にはこの点が今後のイスラム社会が没落するか向上するかの分かれ道だと思うがね。

>衛生上全く問題無くとも、犬やら猫やら人やらの肉を現代日本人は食べられないでしょう。
私に関していえば、犬も猫も、そしてもし衛生上問題ないのであれば人も、平気で食べるがね。
ただし美味ければの話だが。
幼少から教義を叩き込まれて内面化してしまい、
生理的嫌悪を催すようになるのははっきりいって本末転倒だろう。
タブーというものは好き嫌いとは超越した理性的なものだと理解していたが、
違うのか?
たとえば、納豆が嫌いな人間にとって、その納豆が宗教上の禁忌になるわけじゃないだろ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 20:18:24 ID:VBm4U46w
>>303
アッサラーム・アレイコム=あなたに平和を

330 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/23(日) 22:00:59 ID:3wyvep3j
>>328抑圧社会か否かは無関係です。悪い影響を受けた世俗社会とはオランダのことです。
ソマリヤは抑圧社会でもその反対でもありません。
UAEや合衆国は自由な国ですがはっきりとイスラームを否定するムスリムはあらわれませんし、
パキスタンやパレスチナは大変抑圧的な国ですが無神論を唱える者もいます。
反対に言論統制のやかましいサウジに無神論はありませんし、欧州はどこの国でも無神論に
堕したムスリムはおるのです。

近代的な意味ではありませんが、イスラームには信仰学問の自由、生存権財産権の保障は
織り込み済みです。民主主義はイスラーム神政下で可能とする説もありますが、
私はとりません。そもそも台湾香港シンガポールや現代ロシヤを見ても、
経済発展と民主主義の因果関係が虚構であることがわかります。

食物禁忌についてでありますが、酒豚は口に入れれば罪なのであって
口にしないのが善行というわけではありません。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 22:22:41 ID:???
>ソマリヤは抑圧社会でもその反対でもありません。
そんなことが日本人にわかるのか?

俺は抑圧社会より世俗社会のほうが好きだ。
一神教も多神教も無神論も二神教も共存する社会のほうが都合がいい。

>>328では、経済発展のことは聞いてないと思う。
男女平等のことは聞いているけれども。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 22:42:05 ID:gvvqSRWb
先に聖地エルサレムを不法占拠しユダヤ人やキリスト教徒を虐殺したのはムスリムのほうです。

333 :319=328:2006/04/23(日) 22:48:28 ID:???
>>330
おやおや、明確な女性差別がありながら抑圧社会じゃないとは?
てっきり、女性器切除のようなコーランに載っていない悪習があるイスラム社会を世俗社会と呼んでいるのかと思ったが。
しかし、
>欧州はどこの国でも無神論に堕したムスリムはおるのです。
これは、ムスリムは同化しないというあなたの自説と矛盾しているのではないかね?

それに、
>反対に言論統制のやかましいサウジに無神論はありませんし、
それは顕在化していないだけであって、実際に無神論の人間はいると思われるが?
ある人間が「本当に神を信じている」のか「口では信仰を装いながら本当は無神論」なのか、
スライマーン氏はどうやって判別するのかね?
それとも、内面はどうでもよくて、形式上の信仰告白さえされていればよいと考えるのか?

>近代的な意味ではありませんが、イスラームには信仰学問の自由、生存権財産権の保障は織り込み済みです。
近代的な意味ではない、ということはよくわからないが、
要するに、(改宗や無信仰の自由も含めた)信仰の自由や男女の平等は認められず、
イスラムの制限のうちでの不完全な人権だということでよろしいか。
それは、国家宗教をイスラム教と定め他宗教をイスラムの管理下におくという政策の支持であり、
必然的に他宗教との共存を放棄するという道なのだが。

>そもそも台湾香港シンガポールや現代ロシヤを見ても、
>経済発展と民主主義の因果関係が虚構であることがわかります。
これもどのような事態を虚構といっているのかわからないが、
スライマーン氏がイスラムの民主化に対し否定的で、経済発展を重くみていることだけはわかった。
それと、
>イスラーム神政下で可能とする説もありますが
トルコのような国はイスラムとは見なしていないのだな。
イスラム国家を全てトルコのような政教分離政体にするという考えもありそうだが。

334 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/23(日) 23:25:21 ID:3wyvep3j
>>331わかります。アナーキーは抑圧でもその反対でもありえません。

>>333同化しないとは申しておりません。よく読んでください。

自分はともかく、他人の内面なんぞ興味ありません。私の居るところで体裁
を取り繕っておれば、彼はムスリムです。イスラームは他人の内面への干渉を
排除します。

>不完全な人権
私に言わせればイスラームの定める諸権利の不完全ヴァージョンが近代的人権
なわけでありますが、あなたの立場ならそうなるでしょうね。

>他宗教との共存の放棄
限定つきで異教の存在を認めるのであって放棄ではありません。

政治の眼目は治安と経済であって制度はどうでもいいことです。

トルコ共和国ほどフザけた国は他にありません。今すぐ地図の上
から消し去るべきです。



335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 23:52:54 ID:???
>>332世界史板へ逝け

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 00:13:01 ID:r5Ljgzrs
>>334

>>私に言わせればイスラームの定める諸権利の不完全ヴァージョンが近代的人権 なわけでありますが、あなたの立場ならそうなるでしょうね。

>>トルコ共和国ほどフザけた国は他にありません。今すぐ地図の上 から消し去るべきです。


減点。
おまえ最近面白すぎるんでw、釣りだってことがバレつつあるよw

もっとうまく釣れよなw
露骨すぎんだよw


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 00:32:03 ID:jugSrt7c
>>310
>キリスト教徒なのか知らないが、これはお前の無知だ。今は見る影もないが、もともと近代哲学や近代科学は、ギリシャ哲学・科学がイスラム世界からヨーロッパに逆輸入されたものだ。

だから>>306でそう書いたわけだが。
>イスラム圏で引き継がれていたヘレニズム文明やギリシア文明のほうを取り入れた。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 00:36:28 ID:r5Ljgzrs
>>337
でもイスラム教徒自身が生み出したものってなにひとつないよね
イスラムでは「創造」とは神のみに許される行為なので人類が勝手になにかを生産してはいけない
だから農業も工業も発展せず、略奪あるのみ。

ギリシャやローマのものも、たまたま残ってただけで継承してたわけではない

イスラムではイスラム以前の時代を「無明時代」とし全面的に否定しているのだから
積極的に評価していたはずがない

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 01:29:53 ID:???
>イスラムでは「創造」とは神のみに許される行為なので人類が勝手になにかを生産してはいけない
ダウト。 そこまで逐語的な解釈は一般的なものとはされていない。
つーか常識的に考えてそんな事やってたら社会が保つ訳ないだろ。 

どこの誰とは言わんが、必死にイスラームを否定するのもいいけどさぁ、
何で今ムスリム人口が10億突破するまで行っているのか少しは考えてみてもいいんじゃないの?
そんなことも考えずにイスラームが野蛮だとか馬鹿の一つ覚えみたいに言っている香具師は、
自分らが非難している『典型的イスラームの思想』以上に狭量である事を思い知るべきだと思うよ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 07:22:25 ID:???
どこの誰とは言わんが、必死にイスラームを弁護するのもいいけどさぁ、
何で今までムスリムから近代科学や近代科学の学者が出ないのか少しは考えてみてもいいんじゃないの?
そんなことも考えずにイスラームが神聖だとか馬鹿の一つ覚えみたいに言っている香具師は、
自分らが非難している『典型的シオニズムの思想』以上に狭量である事を思い知るべきだと思うよ。

341 :319:2006/04/24(月) 07:46:45 ID:???
私はスライマーン氏が釣りだとは思わんがな。
ただ、率直な意見というよりは、原理原則に忠実という印象を受ける。
(たとえは悪いが共産党員の見解みたいだ)

それと、私にいわせればユダヤ・キリスト・イスラムは、同じ宗教内の分派にすぎないので、
イスラムとユダヤやキリストを対立させる気はない。
イスラムに対する批判は、実はそっくりそのままユダヤやキリストにあてはまる。

仮にキリスト教右翼が政治を支配したら、行きつく先は、信仰の自由の制限だからな。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 08:04:45 ID:???
>>334
>自分はともかく、他人の内面なんぞ興味ありません。
>私の居るところで体裁を取り繕っておれば、彼はムスリムです。
>イスラームは他人の内面への干渉を排除します。
このような形式主義思想だったとは知らなかった。

>私に言わせればイスラームの定める諸権利の不完全ヴァージョンが近代的人権
>なわけでありますが、あなたの立場ならそうなるでしょうね。
私の言っている「不完全」とは、人権の制限が「超越的・反証不可能的」に行われているということだ。
例えば、学問の自由に関して、イスラム的な学問の自由では、
自然科学だけでなく、論理学、倫理学や歴史学に致命的な制約が加わると思うが?
あなたはレトリックで言い返しているだけで、「不完全」という意味をよく考えているわけはないようだが。

>政治の眼目は治安と経済であって制度はどうでもいいことです。
ならばトルコは否定できないはずだが?
むしろ、治安と経済を主眼にしてしまうとイスラムの否定になってしまわないか?
ちなみにスライマーン氏のいう経済とは、例えば国民総生産のような値の増大のことかね?
利子をつけてはならないとするイスラム経済学下では、急速な経済発展は難しいと思うが。

結局、スライマーン氏は「政治の眼目は制度であって治安と経済はどうでもいいことです。」
と言っているようにしか読めないのだが。

343 :319=320:2006/04/24(月) 08:36:26 ID:???
>>334
>自分はともかく、他人の内面なんぞ興味ありません。私の居るところで体裁
>を取り繕っておれば、彼はムスリムです。イスラームは他人の内面への干渉を
>排除します。
よく読み直して、スライマーン氏の思想がようやくわかった。
つまり、形式主義的にムスリムを扱う以上、
『自発的な信仰告白も、脅迫や暴力による強制的な信仰告白も同一である』
とするわけだな!
だからソマリアの社会が抑圧社会に見えないわけだ。

しかし、もしこの形式主義が一般的なイスラム思想であるとすると、
イスラムが世界に広まる理由もわからなくもない。
なにしろ、形式さえ守っていれば、内面は無神論でもいいのだからな。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 13:14:27 ID:???
>>340
IEEEの論文誌にトルコの研究チームの論文が載っていたが何か?
>>340もIEEEとかASMとか国際的な学会に入ればイスラム系学者を発見できるのではないだろうか?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 16:20:59 ID:ouegTiQ3
>>316

では、他の日本人ムスリムが柔軟的解釈を試みた場合、スライマーンさんは
どのように対応されますか。個人的解釈とみなし傍観者の立場を採られる
のでしょうか。

>イスラームは他人の内面への干渉を 排除します。

内面的干渉をしないと仰っておられますが、心情の現われが行動を伴った
場合はどのようになさいますか。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 21:41:32 ID:+bBadsUI
>>334

あなたこそ今すぐ地球上 から消え去るべきです

347 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/24(月) 23:55:06 ID:LiI7UXts
>>336私が正真正銘の教科書通りのイスラーム復古主義者なのか、それともただの釣りなのか、
会いに来て下さればわかりますよ♪

>>342人権の制限云々は堂々巡りになるのでこの辺でお終い。詰まる所は何に至上の価値を置くか
ということです。

政治制度もイスラーム法の枠内なら何でもいいということ。そこから大幅に逸脱するトルコ共和国は
よくないということ。

>>343そうではありません。「自分はともかく」とわざわざ付け加えたのを美緒と見落とさぬよう。
ムスリム個々人にとって重要なのは内面の信仰とそれによって現れる外面の善行なのであって、
他人の敬虔なぞ、憶測し得るものでなし、気にするな、ただし目に見える悪行は別、と申し上げている
のです。

>>345実際ほとんどの在日ムスリムは邦人であれ外人であれ、なんのかんのと言い訳を拵えて礼拝不履行や
飲酒など、道に外れた行いや新奇解釈をしています。このような人に出会えば、「善の命令、悪の禁止」が
義務となりますから、人を観て教える、つまり礼拝を放棄しているなら礼拝の重要性を、あれこれの事情で
礼拝できないと言うなら環境改善や時間の作り方使い方を一緒になって考える、といって具合に。
いつも色々な相談があり解決できたりできなかったりと結果も色々です。
うまくいけばアッラーに感謝♪、うまくいかなければ己の知恵と勇気と誠意の足りぬをアッラーに謝し奉り、
次からこのような試練を課されぬよう祈ります。

内面的干渉、つまり私の知るところでは義務を履行し禁止を避けている者に家へ帰れば酒飲んで礼拝しない
のだろう?と勘繰ったりなどということはしません。ただし、勤行や勉強の集まりにはお互い誘い合って
信仰を高め合うといったことはします。お金と時間があれば日本中どこへでも行きます。

348 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/24(月) 23:58:13 ID:LiI7UXts
といって具合に→といった具合に

機械は扱いがむつかしいですね。

349 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/25(火) 16:44:26 ID:46a81I9p
また姿を消します。三週間ぐらい。インシャーアッラー

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 17:00:28 ID:X85M25BC
http://ame.dip.jp/upload/1138/353439.jpg

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 07:58:15 ID:???
イスラーム的人権と近代的人権の矛盾は、永久に続く議論だよ。
スライマーン君が議論を中断したくても、
非イスラームは絶対に蒸し返すから、
もう少し理論を高めたほうがいいよ。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 08:01:51 ID:???
>>341
> 私はスライマーン氏が釣りだとは思わんがな。
> ただ、率直な意見というよりは、原理原則に忠実という印象を受ける。
> (たとえは悪いが共産党員の見解みたいだ)
所詮日本人。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 18:48:01 ID:/iDZqyWa
>>351
>もう少し理論を高めたほうがいいよ。

教条至上主義を是とするスライマーンさんに理論を高める事が
可能なのでしょうか。


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 21:03:40 ID:F/2Qkt3q
私の家の近くにモスクと思われる建物があるのですが
知ってる人いますか?
ちなみに神奈川県海老名市です。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 00:10:33 ID:???
>>192
>>187風刺にも節度が必要です。

風刺は批判の一形態です。
相手が宗教だからという理由で批判を抑えろと?
そうすると、オウムやザインや創価学会にも何も言えなくなるから困ります。

356 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/27(木) 17:12:06 ID:NSPgcSyI
戻って来ました♪

>>351了解。

>>353努力します。

>>354「イスラムのホームページ」の「イスラム便利帳」をご覧あれ。

>>355それは確かに自由です。誰にも止められません。ただし、それは対話の機会
を閉ざすことになると申上げて居るのです。

357 :319:2006/04/27(木) 22:44:03 ID:c02C7y8T
>>347

358 :319:2006/04/27(木) 23:00:23 ID:???
誤投稿失礼。
>>347
>人権の制限云々は堂々巡りになるのでこの辺でお終い。
う〜ん、人権問題に触れたくない、という姿勢はマイナスだと思うのだがね。

別に蒸し返すわけじゃなく、単純な好奇心で聴きたいのだが、
スライマーン氏は日本の人権思想に基づく制度を、イスラム的な視点から不完全なものだと考えているのかね?
たとえば、私とあなたがこうやって自由に議論ができるのも、
言論の自由(イスラムを批判したり、神の存在を否定する自由も含めた)が保障されているからこそなのだが。
もしこんなスレがイスラム世界にあったら、スレの参加者は全員殺されているかもしれん。
この「自由」もやはりスライマーン氏にとっては不完全であり是正されるべきものなのか?

>政治制度もイスラーム法の枠内なら何でもいいということ。そこから大幅に逸脱するトルコ共和国は
>よくないということ。
それが、スライマーン氏は「政治の眼目は制度であって治安と経済はどうでもいいことです。」
と言っているようにしか思えないという根拠なのだよ。
>>334
>政治の眼目は治安と経済であって制度はどうでもいいことです。
と書いたのなら、治安と経済のためならイスラム法という制度さえも否定しなければならない事態もありうるだろう?
その選択で、結局「制度」を選択してしまうあなたは、やはり原理主義者なのではないか?
(ちなみに原理主義者といっただけで、「過激な」という形容はもちろんつけないが(笑))
治安の悪化や経済発展の失敗という事態に直面したとき、
ムスリムは「イスラームという制度そのもの」を疑わずに「自らの信仰の足りなさ」を思いつめることが多いと聞いたが、
その中でトルコのような例は貴重な存在だと思うがね。
立憲主義の下でもイスラムは存続できるだろうし、イスラム法が支配するメリットが、
原理主義的価値観以外に見当たらないのだが。


359 :319:2006/04/27(木) 23:04:13 ID:c02C7y8T
>>347
>ムスリム個々人にとって重要なのは内面の信仰とそれによって現れる外面の善行なのであって、
>他人の敬虔なぞ、憶測し得るものでなし、気にするな、ただし目に見える悪行は別、と申し上げている
>のです。
まあ、そうなのだろう。私としては、そのような形式主義はコーランの記述と矛盾しているのではないか、と思ったのでね。
たしかコーランの最初の方で、口先だけイスラム教で内心は信仰を持たないものが非難されている記述があったはずだが。

ちなみに、スライマーン氏が「こんな堅苦しい議論はしたくない」と思うのなら、
そう言ってくれたまえ。
もっと日常的な楽しい話だけがしたいなら、いつでも退散しますよ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 23:06:20 ID:???
対戦型オンライン音楽ゲーム O2Jam

音楽の流れと同時に落ちてくる“音塊”(おんかい)にタイミングをあわせてキーを押し高得点をねらうオンライン音ゲー。
それが“O2Jam”です。 ギター、ベース、ドラム、キーボード、4つの楽器で奏でる音の世界を存分に楽しんでください。
公式
http://www.gamania.co.jp/o2/

361 :呪医:2006/04/28(金) 00:29:19 ID:I7GN++Ss
>>358
> もしこんなスレがイスラム世界にあったら、スレの参加者は全員殺されているかもしれん。
> この「自由」もやはりスライマーン氏にとっては不完全であり是正されるべきものなのか?

2ちゃんつぶしの法案を出したがっているのが カルト本家の○○○会ですから、日本だって
お隣の国みたく、実質国民番号入力しなければ掲示板ですら発言できなくなる時代が
もうすぐそこに来ている。
Winni つぶしもこれまた匿名掲示板つぶしです。
まあ、 こんな宗教もどきのカルトに比べればまだ イスラームの方がいいような気が
しますが、イスラームはイスラームで、処刑があるようですから、なんとも言えません。
政教分離する分には イスラームも悪くないのではと考えます。



362 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/28(金) 02:32:27 ID:qwLTA5/x
>>358いえ触れたくないんじゃなしに、前スレ前々スレでも無限ループしたのです。

「この自由」
私が行政当局者なら2ちゃんはとっとと閉鎖しますが、私にそんな責任も権能も
ありませんから、別にそんなこた考えんでもいいわけです。

「原理主義者か?」
はい。

>>359内面の信仰を批判できるのはアッラーのみ。

「堅苦しい議論」
大いに歓迎します。初代スレではアンチイスラームでも「敵ながら天晴れ!」な方がいらして
良かったのですが、前スレはそうではありませんでした。
あなたとめぐり会えたことをアッラーに感謝♪ 平安汝の上に有れ。



363 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/28(金) 02:37:32 ID:qwLTA5/x
>>362ムスリムは正義を追求する反面、圧制に対する諦念をも有しおりますから、
日本で余程多数(総人口の2割ぐらい?)にならんと政治に関わろうとはしないでしょう。

今在日ムスリムが日本社会で困っているのは、他でもなく埋葬、それにムスリム子弟の教育です。
そのためにみんな努力しています。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 07:45:10 ID:???
日本は圧制ではない。
そこそこ正義も追求されている。

ムスリムはどうやって埋葬されますか?

ムスリムは子弟にどのような教育をしたいと思ってますか?
それは女子と男子で違いはありますか?
また宗派によって違いはありますか?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 13:42:55 ID:???
こんな日本社会で結婚まで処女を守るのは大変だぞ

366 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/28(金) 17:07:58 ID:qwLTA5/x
>>364そうです。日本には国家レヴェルでの目立った圧制は存在せず、そこそこ
正義も追求されているのですから、かなりの多数を占めても日本社会の政治による
変革は求めないでしょう。

われわれが今直面している問題は埋葬です。ムスリムは土葬します。火葬は絶対に
許されません。しかし現状では毎年何体かは焼かれています。国法では火葬は禁じられては
おりませんが、都道府県の墓地条例で新規に墓地を建設するのが困難です。ムスリムは
今墓地を探しています。

また学校も欲しいのです。キリスト教徒や仏教徒が有するような学校も作らなければなりません。
男女別学で礼拝所があり宗教教育を行う学校です。

宗派の違い
スンナの民とシーアト・アリーの相違は僅かですが決定的です。今の日本社会では礼拝などで
シーアがスンナの民に合わせる形になっています。(イラン大使館やイラン人学校は別)

>>365個人の意識の持ちようなのですが、宗教学校の有無は大きな違いです。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 18:27:31 ID:4b1UyCSr
>>366
話は変わるけど、トルコの世俗主義支配勢力(知識人・軍・司法)の力も侮れないよ。
打倒すべきと言っているが無理だと思うね。  打倒って言葉懐かしいなあ。極左の学生運動以来だよ。w
けど俺的には、トルコの世俗勢力打倒の前にアラブの王族と独裁者を打倒すべきと思うなあ。
日本の皇室の年間予算は約50億円、公表されていないから推測だけどうわさではサウジ王族全体の年間予算は
軽く1兆円を超える。  矛盾と欠点など世界中に存在するけどトルコの世俗勢力より王家や独裁者の方がよほど
イスラムのとって癌だと思う。
俺の行きつけのトルコレストランにアタチュルクの写真があったから、
実際の支持率は知らないけど、今でもトルコ人に人気があると思う。


ところで日本にあるモスクにトルコ政府が立てたのがあるだろ?
君達は彼らの体制を否定し打倒まで主張する限り、そこには行かないの?
または立ち入り禁止とか? 

368 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/28(金) 19:13:02 ID:qwLTA5/x
>>367トルコでは既に世俗勢力は少数派になりました。急がずゆっくり
お掃除します。

サウジの王族
イスラームでは富の偏重は是正さるべきではありますが、それ自体は悪徳ではありません。
彼らの贅沢振りは彼ら個人の悪徳、喜捨をすれば社会の美徳。奢る成金も考えようです。

東京ジャーミイ
マスジドは一度建立されればみんなのもの。私もよくいきます。

369 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/28(金) 19:15:25 ID:qwLTA5/x
>>367行きつけってのはアンカラですか?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 21:38:39 ID:???
>「堅苦しい議論」
>大いに歓迎します。
それはとても結構。それに内面の信仰についてはよくわかった。

さて、
>>362
>私が行政当局者なら2ちゃんはとっとと閉鎖しますが、私にそんな責任も権能も
>ありませんから、別にそんなこた考えんでもいいわけです。
スライマーン氏自身が参加しておいて「とっとと閉鎖」もなにもないでしょう。
それに私が言っているのは2ちゃんねるに限った話ではなく、日本の言論の自由全体の話だ。

日本には、イスラムを批判する自由もあれば仏教や神道を批判する自由もある。
もし、日本に「神道の教義は絶対であるから、それを批判したり八百万の神の存在を否定してはならぬ」
という言論の自由の制限があったら、スライマーン氏はどうするかね? 
公然と神道批判をして侮辱罪で死刑になるか、あるいは国外に脱出するか?(江戸時代のキリシタンのように)
この意味で『あなたも言論の自由の恩恵を最大限享受している』のだ。おわかりかね?
「この自由」をよく理解もせず、2ちゃんの閉鎖などと問題を矮小化しないでもらいたい。
自分自身が「言論の自由」を日本において最大限満喫しているにも関わらず、
他の宗教を批判する自由を求め、自己の宗教を批判する自由を制限する、
というのでは筋が通らないと思うがね。

それと横レスだが
>>368
>トルコでは既に世俗勢力は少数派になりました。急がずゆっくりお掃除します。
日本国も大局的には急がずゆっくり掃除される対象なのではないかね?

371 :呪医:2006/04/28(金) 21:46:41 ID:BRrG+E0/
>>370
横レス失礼。

> 他の宗教を批判する自由を求め、自己の宗教を批判する自由を制限する、
> というのでは筋が通らないと思うがね。

彼らの筋というのは あくまで神様が筋でありましょう。
んだから 宗教には厳密公正な意味での筋は無いと思われます。
いずれにしろ 彼らの勢力がこの国で勢力拡大した場合は
カルト同様注意するべきであると思われます。





372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 21:49:59 ID:4b1UyCSr
>>369
日本だよ。

トルコの世俗勢力がもし排除されたら、EU加盟は永遠に無理だね。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:00:04 ID:4b1UyCSr
>>369
サウジを代表とする専制君主制の問題は、寄付がどうかの問題ではないけど。

まあ違う世界の話だからどうなろうが知らんけどね。

UAEは違うが、サウジは今でも石油枯渇の話題は禁止なの?

有名な逸話に70年代アメリカの顧問団が石油枯渇後の対策不備を指摘したら、
サウジ王家曰くまた砂漠の生活に戻れば良いと答えたそうだけどね。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:09:59 ID:HDiRF5LY
イスラムが主流の国家で世俗主義というと、ボスニアとアルバニア(どちらも旧共産圏か)があるけど、現状はどうなんでしょうね。
原理主義が台頭しつつあるのか、戒律に縛られない生活を送る事が身の危険を感じずに可能なのか。

>373
リン鉱石が枯渇したナウルの様になるんでない?


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:22:52 ID:4b1UyCSr
>>374
かつて香港の独占的繁栄は、本国中国の文革及び改革開放時代以前の共産主義社会が
あればこそ可能であったと言える。

かえって中国が経済自由化が進み、上海をはじめ沿岸地域の大都市が発展したら
中国と統一した香港の地位が低下した。

UAEも同じ。  隣国サウジが専制君主国家で戒律に厳しいからこそ
中東の香港としての地位がドバイに確立される。
もしサウジがドバイ並みの(自由都市でも作ったら)やがてUAEの地位が低下する。
酒も女も文化も映画もファッションもリゾートも異教徒の女性キャリアも日本を含めた外資系企業も
日本のオバサン観光客や新婚カップルも集まるドバイは注目すべきだよ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:47:03 ID:???
>>366
日本以外の土地でムスリムを土葬することは、教義に反しますか?
学校が欲しいのはわかりました。
学校では何を教えますか?


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:55:38 ID:FYFeN9LR
>375

UAEとサウジの関係って、なんか、子供の教育に良くないとか言って、地元でのパチンコ店建設に反対するババア共が、
隣町のパチンコ店に通っている様な...

378 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/28(金) 23:37:32 ID:qwLTA5/x
>>370「とっとと閉鎖」
廃刀令出した人たちも刀は使ってました。要る時は使う、要らなくなったら捨てる。

神道侮辱罪
黙っていられることなら黙ります。そうでないこと、例えばムスリム迫害などが起これば、
公然と批判して殉教したいです、インシャーアッラー。

「この自由」
これもまたアッラーからの賜りもの。有効に使いましょう。

日本は掃除の対象か?
いいえ。

>>372間違えました。渋谷の「アンカラ」じゃなくて、新宿の「ボスポラスハサン」

379 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/04/28(金) 23:43:29 ID:qwLTA5/x
>>373あの国では少しでも体制批判になりそうな話題は何でも禁止ですからね、
たぶんだめでしょう。

>>374存じません。

>>376埋めるのはどこでも構いませんが、人が逝くたび外国に空輸するのは無理です。
学校では文部科学技術省指定の科目の他、イスラームが教えられるでしょう、インシャーアッラー。

>>377うまいっ!

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 12:36:12 ID:???
>>366
日本でイスラムの小中高つくるのは、まず無理だな。
政教分離みたいな感じで、日本には教教分離(宗教と教育の分離)とでもいうような
感覚があるし、おれもそれは健全な感覚だと思う。
今の日本で、仏教系学校の生徒が全員仏教徒か、キリスト教系学校の生徒がキリスト教徒か、
ということだ。非イスラムがイスラム学校に行くのは厳しすぎるし、無意味だな。
大学は、東京神学大学(だっけ?)みたいな聖職者養成機関に限っては可能かもしれんが、
需要がな・・・・・・


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 07:21:20 ID:???
イスラム諸国では教会に税金がかかりますか?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 15:30:38 ID:PV98nISP
宗教の自由はある。
だからといって、バーミヤンの巨大石仏を
爆弾で木っ端微塵に吹っ飛ばした行為は何?
偶像崇拝を禁じてるとしても、ふざけ杉だろ!


383 :外国語板住人 ◆qB4QdDZBOo :2006/04/30(日) 16:53:48 ID:???
どうも、お久し振りです
暫く振りにこのスレッドに戻ってきました
今後はトリップを付けさせていただきます


>>364
正義というのは立場によって違います
これだけ戦争や紛争を見てくれば、
そのくらいの事は判ってもよろしいのでは?

アメリカが核を持つのは自国を守る為の正義
イランや北朝鮮も自国を守る為の正義と称して核を持つ
それでもアメリカにしてみれば、自分の核は正義で、
他国の核は悪である訳です

日本の法律や政策とは異なる正義を持つ者がいれば、
その時点で圧制となります

384 :外国語板住人 ◆qB4QdDZBOo :2006/04/30(日) 16:55:45 ID:???
>>382
ものは違いますが、
1)神の言う事は全て受け入れる
2)神は偶像崇拝を禁じており
 巨大石仏の破壊を以ってそれを具現化できると彼等を信じていた
という条件を是として、次の状況と比較してみてください

A君とB君は仲良しでしたが、
A君のお母さんは、今後、B君と付き合うのは
やめなさいと言いました
A君はお母さんの言いつけは守る良い子だったので、
次の日にA君は、B君に「もう絶交だ」と言いました
こうして2人の友達関係は崩壊し、
B君も心を閉ざすようになりました

結局のところ、こういう話と似たものである気がします
それが正しい事なのか否かは別として、ですが

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 17:58:23 ID:x35nKVAC
>>384
仏教徒の感情など、考慮する気もない>イスラム教徒
バーミヤンの石仏は、三蔵法師も拝した、仏教史にとっても
唯一無二の遺産だった。兎に角、自分本位の軽はずみな行動は
やめて欲しいね。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 18:30:40 ID:???
>>380
キリスト教系の学校には必ず敷地内にキリスト教教会が無いか?
教教分離なんてしてないだろ。

俺が出た学校(無宗教)ではムスリマを受け入れていたが何も問題は無かったぞ。

387 :外国語板住人 ◆qB4QdDZBOo :2006/04/30(日) 19:02:07 ID:???
>>385
感情を考慮しないのはどこでも同じですよ
日韓人を拉致した北朝鮮にしても、
中東人の頭上に爆弾を落としてきたアメリカにしても

繰り返しますが、その是非とは別問題です、念の為

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 19:29:10 ID:???
>>386
そういうことじゃなくて、いい悪いは別として、
キリスト教系大学に創価や統一教会のサークルが普通に存在していたり、
宗教系の学校に通ってても信者じゃなかったり、
死んだら仏式の葬式挙げたりとか、そういうの。
上智や青山の学生にキリスト教っぽさを感じることはあまりないが、
イスラムがそんな風に日本化してしまうことは無いだろうから、
学校つくるのはどうかな、っていうこと。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 23:39:55 ID:???
>>384
例え話でかえってわかりにくくなった。

>>383
人権思想に基づく法治を圧制ととらえる集団があるとすれば、
それはカルトだ。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 00:51:17 ID:/HURHC6U
>>387
是非もなく行動するのは猿より性質が悪いな。



391 :スライマーン:2006/05/01(月) 01:49:29 ID:C+fVIosX
>>381国によるでしょう。

>>383お久しぶりです。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 06:45:58 ID:05OQgikd
もしも大航海時代くらいにヨーロッパ各国がイスラム国になってたらどうだっただろうね?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 10:39:43 ID:???
>>392
キリスト教徒、ユダヤ教徒のテロリスト化。
科学技術、経済、芸術の停滞。
中国・インドとデスマッチ。
ゾロアスター教の信者が増える。


394 :外国語板住人 ◆qB4QdDZBOo :2006/05/01(月) 13:53:35 ID:???
>>393
「芸術の停滞」については、
ルネッサンスがかように起こることは無かったでしょうから、
あえて否定をしませんが、
「科学技術、経済の停滞」には大いに疑問です
近代ヨーロッパ以降の産業革命は
もとはと言えばアラビア世界の産物ですし、
実際の今とは異なる経済産業社会になっていたとは思いますが、
少なくとも停滞はしなかったでしょう

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 18:17:02 ID:???
>>394
宗教の力がキリスト教以上に強いから、進化論は生まれなかっただろうし、
利子が取れないらしいから今のヨーロッパほどには経済の発展もないだろう。

イスラムって進化論認めてないよな?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 21:05:15 ID:xLB2b7NR
>392
アジアが植民地化されたり、日本が鎖国する事もなかったのでは?


397 :外国語板住人 ◆qB4QdDZBOo :2006/05/01(月) 23:12:51 ID:???
>>395
キリスト教も進化論を認めていませんよ
アメリカで原則として進化論を教えないのは有名な話でしょう?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 23:18:39 ID:uoJ1x4Ai
イスラム教を国教とする国から、棄教者が宗教迫害を理由にして、日本に亡命を申請したとします。
在日イスラム教徒として、日本政府に対して、亡命をめずに当該人物を送還する様働きかけますか?
また、亡命が認められたとして、当該人物に対して、在日イスラム教徒は何らかの制裁行為を行うべきと考えますか?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 23:21:59 ID:uoJ1x4Ai
>398
誤:亡命をめずに
正:亡命を認めずに

上記、訂正します。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 01:28:13 ID:???
>>397
> キリスト教も進化論を認めていませんよ
現在、進化論を認めていないキリスト教の宗派は、少数派です。
アメリカしか目に入っていないのですか

> アメリカで原則として進化論を教えないのは有名な話でしょう?
違います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B2%E5%8C%96%E8%AB%96%E8%A3%81%E5%88%A4

イスラムにとって、進化論のどこが悪いのですか?


401 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/02(火) 03:46:06 ID:b5XuKW0v
>>398イランからおかまが亡命していますが、制裁などは行うべきではありません。

>>400自然科学と進化論に直接の関係はありません。錬金術が科学ではないように。

進化論はクルアーンの記述と異なります。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 04:03:40 ID:???
>>401
確かに進化論は仮説に過ぎないけど、古代生物の存在は認めざるを得ないでしょ。
そこには「神の設計図」があると考える訳?
それとも、精神的問題とは別問題と考えるのですかね?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 09:07:19 ID:???
クルアーンには天動説が書いてありますか?
錬金術はクルアーンの記述に合っていますか?
あるムスリムが進化論の部分だけを受け入れた場合、
あなたはその人をムスリムとみなしますか?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 10:44:29 ID:nhFqq28i
>401
亡命後の制裁は行うべきではないという御意見は解りました。
亡命を試みている段階での阻止行動はどうですか?
非合法な行動は論外としても、亡命を受け入れない様に日本側の当局に陳情したり、当該人物にたいする非難声明といった合法的な活動も行わず、黙認するのですか?

405 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/03(水) 02:49:12 ID:0pEYY1pb
>>402昔カトリックの坊さんだったかが、神は人の信仰を試みるために化石を創り給うたと
言ったそうです。私はそこまで牽強付会するつもりはございません。古代の生き物も何か
必要があって創造されたのでしょう。進化の「現場を押さえた」人はいませんから、
進化論はどこまでも仮説です。

ただしとても有用な仮説には違いありません。この説によって遺伝の研究は大いに進みました。

>>403クルアーンに天動説はありません。
錬金術もありません。
進化論を受け入れても、それがわざわざイスラームうぃ否認するためでなければ、その人は
ムスリムです。

406 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/03(水) 03:06:22 ID:0pEYY1pb
>>404まづ、おかまについて整理しましょう。
同性愛はクルアーンに於いて禁止された明確な悪徳です。
罰はなにか?行為に及ばなければ現世で人が裁き得るものではありませ
ん。行為に及べば、片方、或いは両方が死刑です。

ところで私がイランにおる時に同性愛の現場を抑えたとします。私は彼
に説教はするでしょうが、当局に糾弾したりはしないでしょう。そもそ
も証人が揃えられませんし、人の悪を明るみに出すのも悪徳だからです。
実際に告発→死刑とするには複数の人が行為の現場を抑えた時に限られ
るべきです。さてこの人物が私の説教も御構い無し、日本に亡命しよう
としていることがわかりました。中々ずうずうしいヤツです。私は黙殺
することでしょう。日本移住それ自体は悪徳ではありませんし、移住後
彼が行為に及ぶかどうかわかる人もおりません。
日本移住後私を含むムスリム四人が彼の行為を目撃したらどうか?
説教はするでしょうが、殺しはしません。してはいけません。行政当局
者ではないからです。

仮定の話をするのは好きではないのですが、ご要望に応じ、以上お答え
申し上げます



407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 05:07:23 ID:4im7kfdn
>>400 キリスト教の教義いいかげんさも
垣間見える様ですね。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 06:37:00 ID:???
イスラームには、仮説を元に真理を追究する考え方はありますか?

409 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/03(水) 06:38:52 ID:0pEYY1pb
3スレ目まで来た今になって漸く気付きましたが、質問者の中にはムスリムも
幾らか混じっているのかも知れません。どおりで苦情も来んわけです。

ただし何度も念を押しますが、ここはあくまでもインターネットの掲示板、そ
れも2ちゃんねる。ムスリム並びに求道者の方はそこいら辺お忘れなく。

410 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/03(水) 06:48:27 ID:0pEYY1pb
>>408いや、そりゃ卑金属から貴金属が作れる筈だという今から見ればブッとんだ
仮説によって化学を発展させた歴史もあるわけですから、進化論なんざ本気にし
てないけど、遺伝の研究に役立てている人もいるでしょう。また進化論無くして
現代の生物学は成り立たないでしょうし。

創造科学も進化論と同じく疑似科学ですが、こういう応用が利かないから私は
とても嫌いです。唯物論や進化論に対する劣等感マル出しの愚論です。
大体どうしてアッラーの書を科学でこじつけて箔をつけなならんの?
今の科学的業績が未来の科学に否定されたらその時はどうするんだろう?
その日私は言うでしょう。
「腹の皮に油塗って瓢箪で腹切って氏ね」

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 07:21:16 ID:???
真理の追究がクルアーンや聖書の記述に影響されることは、許されますか?


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 08:39:48 ID:???
在日イスラム教徒の子弟が、自己の意思においてイスラム教の信仰を拒否した場合、どの様に対応しますか?
動機や本人の年齢にもよるでしょうが。

413 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/05/03(水) 11:28:05 ID:MNk9ZXmw
>>411許されるも何も、真理の追究の目的の一つは聖典の正しさの傍証を探求
することでもあります。

>>412有り難いことに、そういう機会にはまだ出くわしていませんが、
まあ、一所懸命説得することでしょう。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 12:00:07 ID:Hwvhi48f
????? ?????? ?? ???? ?????? ??????
とか、
????? ??? ???? ??? ??????
とか、コーランに「アッラーから本が下された」
という記述がいくつか見られますが、本ってコーランの
ことですよね。イスラムでは、神の言葉としてコーランを
重要視しているのではなく、神から下された本の写し絵としての
コーランを信奉しているのではないですか?
だから、コーランを燃やされたことにあれほど腹をたてたの
ではないかと。


でも、それって偶像崇拝ですよね。



415 :414:2006/05/03(水) 12:04:11 ID:Hwvhi48f
ごめんなさい。アラビア語部分が表示されませんでした。
45章スーラトルジャーシートの1行目と、41章スーラトルフスラトの
2行目を書いてあります。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 14:52:41 ID:???
泥沼議論の予感>>414

417 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/05/03(水) 15:54:00 ID:MNk9ZXmw
>>416私も同感ですから
>>414短く纏めますと紙と墨それ自体はただの「モノ」であっても、
クルアーンは単なるモノではないのです。イスラーム世界ではクルアーンに
限らず、紙や筆、書物一般を大切にします。道具は大切に。
道具を大事にせんヤツはろくな仕事をせんとは我が国職人の世界でも言われる
ことですね。大事にすることと崇拝することとでは意味合いが異なるのです。

418 :414:2006/05/03(水) 22:08:38 ID:Hwvhi48f
そもそも書物を大事にせんやつが書物を買うとも思えないが・・・
まあ、泥沼議論はさけておきますね。
ただ、コーランをただの道具であると言い切ったのは、
意外でした。アッラーから下されたキターブ(本)を
「ただの道具」と見なしているというのは、イスラム教徒の
共通の認識なのでしょうか。それともスレイマーンさんの意見?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 23:28:54 ID:???
>>410
>大体どうしてアッラーの書を科学でこじつけて箔をつけなならんの?

神学者の主流のそういうやつらに変な目で見られながら、
近代科学は発展してきたわけだが。

>今の科学的業績が未来の科学に否定されたらその時はどうするんだろう?
学問が進歩して素晴らしいなあという、ただそれだけです。
間違った仮説も、それこそ錬金術の研究の様に学問を進歩させることもあるし、
無駄にはならんものです。ギリシア哲学者の精神活動は有意義です。
そもそも、科学の目的は真理の探究なので、
自分の仮説が当たってようが外れてようが二の次なわけです。
そんなどうでもいいことで氏ぬわけにはいきませんよね。

進化論が正しくても、完璧に証明するのはタイムマシンでもない限り、
物理的に無理なわけです。
証明が不可能をことを、だから却下!というのはどうも卑怯で、
本当に嫌な感じがします。
最初から投げ出すことはせず、仮説や証拠を積み重ねて、
限りなく真実に迫るのが学問ですから。
進化論の証明不可能性を突くなら、
宗教はもっと証明不可能だろうが!と言いたいです。



420 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/05/04(木) 02:30:47 ID:xZm8NEDt
>>418ただの道具ではありません。大切な大切な道具です。

>>419いやいや、>>410は創造科学論者への問いかけ(こんなもん読んでなかろうが)です。
あなたへのものではありません。ややレトリカルに過ぎましたかね。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 07:39:22 ID:vQreM+8g
>>410
唖然とするわ。
こういう人と議論しても意味ないと思うぞ・・・。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 07:44:37 ID:???
>>421どこ読んだらそーなんだよw

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 11:33:30 ID:rOX/nBKv
>>420
話は変わりますが、東京大阪周辺ぐらいだけど
日本にも美味しいトルコ料理店が増えましたね。

個人的にトルコ料理は好きです。  

424 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/05/04(木) 11:53:05 ID:xZm8NEDt
>>420クルアーンについての補
紙や墨、糊は単なる被造物でありますが、アラビヤ語のクルアーンそれ自体は
被造物ではなくアッラーの御言葉そのものです。従ってそれが書かれたものも
扱いに厳重な注意が要せられるわけです。

>>423私も好きです。東京で「アンカラ」と「ボスポラスハサン」以外にどちらか
ご存じありませんか?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 12:03:03 ID:???
厳重な注意にも限度がある。
テロまで容認するものでもなかろう。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 15:18:45 ID:GZ2bew3i
アラビア語わかる奴にお願い! この事をイラク国民のサイトに宣伝してくれ

 『敗戦後60年以上経っても、アメリカ軍は負かした相手国の首都から撤退していない』
 『毎年、アメリカは日本から莫大な額の用心棒代を脅し取っている」
 『今回、それにプラスして3兆円の引っ越し料を要求してきた』
 『アメリカは、イラク人をこれから先60年以上ずっと、日本人と同じ目にあわせ続けるつもりだ』

427 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/05/04(木) 19:58:47 ID:xZm8NEDt
>>426これをアラビヤ語で説明できるほどの学力はまだありませんが、イスラーム
世界の知識層で日本に詳しい人はこういった事情はよく知っています。だから今必死
なのです。

ところで前スレでムスリムのほとんどは日本のことをよく知らないと申上げましたが、
無論全く知られていないわけではありません。断片的知識なら寧ろよく知られている
こともあるようです。例を挙げれば、
・アジアで唯一欧米列強に伍した。
・アメリカと戦争した。
・その過程で自爆攻撃をし、最終的に原爆を二つも落とされた気の毒なアジア人。
・もの作りがめちゃめちゃうまい。
・女は男に従順だ。
偏っている上に間違いも多いようなので、よくわかっていない、と申上げました。

428 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/05/04(木) 20:10:18 ID:xZm8NEDt
さて、在日外国人ムスリムの日本についての印象を挙げると、
・律法を知らずして律法を行う民(アブデュルレシト・イブラヒムやニコライ・
カサートキンも同じ事を言っています。)、ムスリムじゃないのがもったいない!
・親切、真面目。
・建築技術がすげえ!
・きれい好き。
・仲良くなってもなぜか家に呼んでくんない。(←日本の住宅事情にいいかげん気付けや!)
・酒を飲まないと仲良くなれないと言う人達。
・鉄道がやたら充実している。
・昔は立派だったろうに、欧米の悪い影響でモラルが低下している。

429 :ぺシャワール会氏ね ◆5w6VKe8OJ6 :2006/05/05(金) 00:22:54 ID:8VSQR0km
>>192
>9月11日、一発殴り返されただけで

所詮ムスリムなど、テロリストでしかないって事か。
少しでも反ユダヤの象徴として、ムスリムを賞賛してた
事が馬鹿らしくなってきたよ。

430 :ぺシャワール会氏ね ◆5w6VKe8OJ6 :2006/05/05(金) 00:30:25 ID:8VSQR0km
>>204
>南アメリカの麻薬戦争も民主主義と人権の確保、及び国家の
>安全のための戦いであったことから

これは余計だろ?変にアメリカを庇いだてするから、珍米だとか
言われる、日本以外の国を正当化する必要はないよ。

431 :ぺシャワール会氏ね ◆5w6VKe8OJ6 :2006/05/05(金) 00:41:25 ID:8VSQR0km
>>208
>ようは、いかに日本人がナメられてるかってこと。

正にその通りだな、よくアラブは親日とか言ってる馬鹿は、
一辺読んだ方が良いよ、もっとも親日とかお目出度い事
言ってる馬鹿には、馬鹿にされてるって意識すらないの
だろうけどな。

432 :左慾:2006/05/05(金) 01:06:37 ID:???
>>429>>430>>431ネットウヨバカ発見w

433 :ぺシャワール会氏ね ◆5w6VKe8OJ6 :2006/05/05(金) 01:31:48 ID:8VSQR0km
>>216
>イスラムってカッコいい!
>って勘違いした厨房がどんどん改宗し

イスラムがかっこいいとか言ってる馬鹿って、連中は自分達も
攻撃対象だと思ってないんだろうね、マジで馬鹿過ぎる。
大体連中は、反日であっても反欧米ではないのに。
一度サウジやクウェートの親米振りを見せてやりたいよ。

434 :ぺシャワール会氏ね ◆5w6VKe8OJ6 :2006/05/05(金) 01:51:26 ID:8VSQR0km
>>211
>確かに日本はムスリムに優しいですね。

なあ、スライマーンって何処の国から出稼ぎに来たの?
純粋な日本人でガチのムスリムだったら、職場どころか
周囲からも奇異の目で見られるんだが・・・・・・・・・・・・・・
それが無いって事は、日本人じゃないって事だよな?

435 :ぺシャワール会氏ね ◆5w6VKe8OJ6 :2006/05/05(金) 02:11:58 ID:8VSQR0km
>>432
何を言っている?漏れは中道だ。

436 :スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk :2006/05/05(金) 02:29:34 ID:/hfO7PQS
>>435再びお会いできて光栄です。今度直に会ってお話ししませんか?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 07:02:04 ID:???
>>436ぺシャワール会氏ねが逃亡した件について

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 10:05:34 ID:sbTdTiF/
一夫多妻制度を合法にして日本人を増やしたいんですが、
一夫多妻合法化を政府に働きかけてる運動ってないんですかね

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 10:23:18 ID:N5f74ktk
現状では文明維持の為、燃える泥水を、主にイスラムから買わなきゃならない。
そのせいで、連中の人権迫害を看過しなくてはならない。
第一次オイルショック時の土下座外交は、やむを得ないとは言え国辱ものだった。その状態が続いている。
だが、代替燃料が普及した暁には、連中は哀れな劣等国として、グローバリズムに押しつぶされるだろう。
その日が一日でも早く来る事を期待している。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 11:30:11 ID:???
豚を食用としないのがイスラムの禁忌だそうですが、
豚を残飯処理に使用したり、
豚の排泄物を肥料に使用することも、禁忌になっていますか?
また、豚を育てて異教徒に売ることも不可ですか?

441 :414:2006/05/05(金) 14:04:59 ID:oChvKUgT
イスラム教における異教徒、無信仰者、偶像崇拝者のたぐいは、
イスラム教が興った当時の「メッカの偶像崇拝者」と考えること
もできる。
あくまでコーランは、アッラーがムハンマド個人に下す話、としてなされて
いて、「ムハンマドに対する命令」と、「信徒がこういうこと聞いて
きたらこう答えろ」という命令に大別できると思う。
ムハンマドに対する命令として、「異教徒を殺せ」といって
いるか、イスラム教徒への命令として「異教徒を殺せ」と
いっているかは、明確に区分する必要があるだろう。
豚を食べてはいけない、というのが、不条理だと思っている
人がいるかもしれないが、豚は寄生虫がいるかなんかで、
「生焼けで食べてはいけない」と皆知っているはずだ。
アッラーが禁じたのは、生き血、死肉、豚の肉のみで、
おそらく、食べたら危険なものを禁止したのだと思う。
また、イスラムに帰依すると、1日5回(確か当初は3回)
お祈りをしなければならないが、お祈りの前に必ず、体を
洗う。洗い方まで定められている。昔、戦争では戦死者より
病死者の方が死亡率が高かった。日露戦争でのロシア軍で、
戦死者の4倍、米西戦争では10倍もの病死者がでた。
1日に何回も体を清めるという行為は、病死者を激減させた。
おそらく、強大なイスラム帝国を作り上げることができたことに、
1日5回のお祈りは無関係ではないだろう。

いろいろ考えると、ムハンマドは宗教を利用し、理想国家をつくろうと
していた、ということがわかるとおもう。コーランの内容も、一部は
ほとんど現行の民法と変わらない部分も多い。たとえば、イスラムでは
離婚が認められているが、離婚した女は6ヶ月の間結婚してはならない、
といったように。

国家の運営と密接にからみつくよう設計された宗教であるから、
政教分離の考え方は起こりにくく、現代社会に適応できる宗教では
なくなっている、というのがイスラムの悲劇であろう。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 15:14:17 ID:???
コーランでは、政治家、支配者、聖職者、軍人、裁判官、弁護士、マスメディアの区別がなされてますか


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 05:29:14 ID:zd2ImeE6
在日ムスリム(パキスタン人男性)の話。

彼は、「日本にいるから」という理由で
平気な顔をしてお酒を飲んでいます。
それは、ムスリムにとっての神に許されることなのでしょうか?
それとも、その人自身実は窮屈に思っているだけなのでしょうか?
本当に信じているならば、どこへ行っても守るべきことは守りますよね?
変な質問ですみません。

444 :414:2006/05/06(土) 09:59:34 ID:QnieObWT
>>443
まじめじゃないイスラム教徒もいるだろ。
コーランには一言も「酒飲んだらだめよ」とは
書いてないし。神が許すかどうかは、神の決めること
だから、マー・シャーア・ッラーだが、誠に寛大なお方
だから許しちゃうんじゃないの。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 19:47:35 ID:???
>>444
コーランに書いてないのに飲酒が禁忌なのはなぜですか?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 20:54:17 ID:nikLHLUo
モハメド君が下戸だったから

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 23:32:00 ID:VvEYlvTp
一夫多妻って高齢化対策なの?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 00:20:57 ID:???
>>443
お酒は、付き合いがあればたしなむムスリム多い。そこで味を覚えちゃう人も多い。
豚肉は、好みとか超えてもう受けつけない感じ

>>447
未亡人が売春に走るのを防ぐため。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 01:47:08 ID:C1Zejz3p
>>444
楽園に行ったら美酒が飲める、って言っているあたり、
ムハンマドも酒を飲んでいたってことだよな。

酒の旨さを知っているからこそ、楽園の良さに美酒を飲めることを持ち出すわけだ。

イスラムの楽園は「酒と女」だからな。ムハンマドの趣味がよくわかるw

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 01:59:31 ID:C1Zejz3p
ところでスライマンさんはスンニ派? それともシーア派?
以前トルコの世俗主義が許せないとか書いていたけど、そんなことよりもっと問題なのはスンニとシーアの対立でしょ?
現に殺し合いをしているのはスンニとシーアの間なんだから。
お互いが正しいイスラムを自称して殺し合いをやっているけど、
どちらか一つが正しいならもう一方は地獄に落ちるんだよね?
(どちらかというとイマームみたいな救世主思想のほうが異端か?)
でも、ムハンマドは人類最後の使徒なんでしょ?
人類最後の使徒という切り札が登場したにも関わらず、ウンマが分裂して殺し合いをする結果に終わったなんて無様ですね。
分裂させて殺し合いをさせるのがアッラーの意志だとしたら、ずいぶんとアッラーは残虐な人格を持っていますね。





451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 02:20:54 ID:???
>450
確かコーランだかハディースに、イスラームは77の分派ができるとかいう記述があったはず。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 02:26:40 ID:bBN2Lpas
>スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zk

どんな人間だろうと思ったが
コイツの人間の汚さは過去ログ読んだだけで解った

向こうにも貼ってやろうか?

453 :443:2006/05/07(日) 03:05:08 ID:cip0VL+x
飲酒って禁止じゃないんですか!!!

454 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/07(日) 07:16:54 ID:M1bWTUPa
>>437うーん、どこに行かれたのでしょうか?
親回反回を問わず、皆さんオフラインでお会いできませんか?
集スト決闘受けて立ちますよ♪

>>438ないでしょう。でも一夫多妻は合法ではありませんが、違法でもありませんから、
やりたい人が大いにやったら良いと思いますよ。

>>440食べるのが禁止です。革を使うのは禁止と忌避(避けたほうが良いがしても罪にならぬ)と
両説あります。肥やしに使うと作物は食べるのが禁止になると思いますがよくわかりません。
(てか、豚の糞尿って肥やしにはならんと思うけど)

>>442クルアーンとスンナで明確にされている職業や階級を纏めますと
1、預言者
2、その崩御後の後継者(カリフ)
3、その代理人(知事と法官)
4、学者
5、自由民と奴隷
があります。
軍人は原則志願制です。

455 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/07(日) 07:31:32 ID:M1bWTUPa
>>443いいえ、全然変な御質問ではありません。私もごくごく最近まで疑問でした。
なぜ「私はムスリムだ」と言いながら、義務を履行せず、禁止を侵犯する者がいるのか?
1、そもそも知らない。
2、悪いとは思っているが、悪癖が抜けない。
3、時代に合わない等の口実を作って、開き直っている(イスラームが時代に合っていた
ためしはありまあせん。合うと言えば全時代全地域に合うとも言えますし、合わないと言えば
また全時代全地域に合わないとも言えるのです。よって、この口実は無効)

ま、みんながみんな誰でも守っているなら、法にならんわけです。

>>445いいえ、クルアーンとスンナにより、明確に禁止されています。

>>447アッラーが許し給うたから、と申し上げればそれまでですが、戦争未亡人の
保護、富の再分配など、理由はいろいろあるでしょう。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 08:29:37 ID:???
>>454
> >>440食べるのが禁止です。革を使うのは禁止と忌避(避けたほうが良いがしても罪にならぬ)と
> 両説あります。肥やしに使うと作物は食べるのが禁止になると思いますがよくわかりません。
> (てか、豚の糞尿って肥やしにはならんと思うけど)
豚でも牛でも人間でも、その糞尿は発酵させれば、肥料になります。
砂漠緑化のため、聖職者に家畜排泄物の利用の促進を働きかけてください。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 08:43:22 ID:???
>>456
コーランは食物連鎖を否定していますか?

458 :414:2006/05/07(日) 11:19:16 ID:nb81lEh+
>>445
酒とばくちは、有益なところと罪になる部分がある。
そして、罪の部分の方が、有益な部分より大きい。

とコーランには書かれています。

それで、スンナによって、禁忌として定められているわけです。



459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 11:20:55 ID:???
イスラムとは世間体と群集心理だ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 17:29:13 ID:???
実際にムスリムの人が使ってる、アラビア語のコーランは日本でも買えますか?

461 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/08(月) 20:28:35 ID:mt2QNWXz
>>456養豚業者は豚尿の処理に苦慮しているようなのですが・・・

>>457いいえ。

>>460クルアーンそのものは非信徒の方にはお渡しできませんが、対訳なら
日本ムスリム協会から「日亜対訳聖クルアーン」と「タフスィール・アル・ジャラーライン」
が頒布されています。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 22:08:59 ID:KhNcKtyE
突然すいませんスライマーンさんこんにちは 同い年だけどなぜか先輩の者です。何と言って良いかわかりませんが今、消防についています お互い頑張りましょう

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 23:59:12 ID:???
最近知り合ったエジプト人男性は豚肉だけは食べないそうですが、酒は飲むしお祈りしないし趣味は女遊びだそうです。
こういうムスリムも多いのでしょうか?割り切りすぎてて個人的には尊敬してしまいました。

464 :ぺシャワール会氏ね ◆5w6VKe8OJ6 :2006/05/09(火) 00:41:50 ID:34a75+7h
>>437
勝手に逃亡した事にしないでくれ。
珍米みたいに、24時間体制で張りついてる訳じゃ
ないんだからさ。

465 :ぺシャワール会氏ね ◆5w6VKe8OJ6 :2006/05/09(火) 00:45:39 ID:34a75+7h
>>439
>第一次オイルショック時の土下座外交は、やむを得ないとは言え国辱ものだった。

全ては日本の独自油田開発を妨害し続けてきたアメリカの所為だな。
アラブへの依存度をアメリカみたいに30%未満に抑えておけば、あの
珍米アラブどもに、国辱ものの土下座をする必要など無かった。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 02:02:36 ID:???
>463
なんかねぇ、規律をほとんど守らないムスリムでも豚肉だけは食わんって人は多いみたい。
日本人が牛の血を飲めって言われても、生理的に受け付けないのと同じような感覚と聞いた。

467 :名無し:2006/05/09(火) 19:21:16 ID:KZeXKK5w
偶像崇拝を禁止しているイスラム教?
そこらに転がっている黒石を崇めてるやつらが何言ってやがるんでぇー。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 19:42:33 ID:???
なぜそんなに豚を嫌うのかな?
豚のファンシーグッズもだめかな?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 20:03:28 ID:X90BWAAh
欧米人は鯨肉を嫌う人もいますよ。

私個人では、馬肉とウサギ肉とハト肉と鹿肉とカンガルー肉と犬肉はダメです。
犬肉以外は食べた事はありますが特別においしいとは思えませんし、
あえて食べたいとは思いません。

個人的には牛肉が好きです。  イスラムの人が好むマトン肉はなれが必要ですね。
臭いがちょっとねえ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 20:07:30 ID:X90BWAAh
>>461
最近イラン情勢の緊迫のため、高級ペルシャ絨毯が高騰中。

個人的にペルシャ絨毯が好きなのでイラン人の知り合いはいます。
まあ貴方と違ってシーア派でおまけにイスラームに熱心でもなくビール好きですが。w


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 20:25:39 ID:dsla93ZG
首都圏でシーア派の礼拝所探してます。
神奈川、厚木に住んでいるので、近くにないですかね。

472 :ぺシャワール会氏ね ◆5w6VKe8OJ6 :2006/05/09(火) 21:32:23 ID:1q31cSFl
>>469
>犬肉はダメです。

ここだけは禿しく同意(w)犬を食べる低脳馬姦酷塵は、
マジで死滅して貰いたいよ、

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:01:26 ID:???
>>463です
>>468
私もエジプト人の知り合いになんで豚を食べないのか聞いたんですが、忘れたと言ってました…。やっぱり生理的に受け付けないということなんでしょうね。
礼拝しないのも飲酒も女遊びもOKなのに…なんで豚はだめでそれらはOKなんでしょう?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:37:52 ID:yomTZCY+
フジでイスラムはやさしいオジサン特集

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:42:05 ID:1wKEFkzi
アッラー アクバル
アッラー アクバル
アッラー アクバル
アッラー アクバル

ちょっと聞きたいんですがサラートの時、外出先などで地べたでやる時には何か敷物を敷くんですか?
もし敷くなら敷物の名前を教えて下さい。
それと通常は1ラカートでいいんでしょうか?

それから外出着についても教えて下さい。
特に外国などに行く場合、男性はあの布で頭を覆うような装束なんでしょうか?
女性の服装も教えて下さい。

476 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/10(水) 00:52:16 ID:UrsWdy2O
>>462おっす!おつかれっす!!

>>463多過ぎるくらいです。こういうのを矯正するのも善行であり偉大な報奨
があります。アッラーに感謝♪

>>464今度オフで会おうよ♪

>>468ファンシーグッズは置き場所を選べば罪になりません。

>>471イランイスラーム共和国大使館があります。シーア派は本国があるからいいな。

>>473ほんとになんででしょう?私も「酒なんかより豚肉の方がよほどうまいぞ。」と言った事が
あります。

>>475サラートとかラカートとか唯の素人ではありませんね?

サラート アラビヤ語で礼拝のこと ペルシャ文化圏(ペルシャ、アフガニスタン、アナトリア、
インド)ではナマ(ー)ズ
ラカート 礼拝単位 直立礼のクルアーン読誦→屈伸礼→叩頭礼二回で1ラカート

地べたで礼拝する場合、買い物先の駐車場など雨で洗われる所なら何も敷かずとも可。
プラットフォームの屋根の下に当たっている所などは敷物(サッジャーダと言います)
を敷くべし。便所は敷物を敷いても不可。

暮拝(日没後)は3ラカート、晩拝は4ラカート、曉拝(日の出前)は2ラカート、
午拝は4ラカート、夕拝は4ラカートです。





477 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/10(水) 00:57:39 ID:UrsWdy2O
>>475服装
ここでは煩雑を避ける為一般的学説に則り最低限の義務を記します。
男子 臍からひざの下までを覆う。
女子 顔と手を除いて覆う。
男女とも体型があらわになるものは禁止。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 17:41:51 ID:???
スライマーンさんにお聞きしたいのですが、
礼拝の時間はきっちり守らないといけないのでしょうか?
そうであった場合、ちょっと下の話になりますが
大きいほうの用を足している最中であっても、その時間に礼拝しないと
罰があるのでしょうか?
人間の生理現象はいかんともしがたいのでは?
といった観点から質問させてもらっています。
よろしくお願いします。

479 :475:2006/05/11(木) 00:47:14 ID:VEDTxV9d
>>476、477
シュクラン・ジャズィーラン

参考になりました

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 19:30:04 ID:???
そもそも礼拝のきっちりした時間って決められてたっけか。
わりとてけとーな時間だった気がするが……。

481 :414:2006/05/12(金) 02:17:35 ID:jTcMfRir
豚を食べることはアッラーの絶対命令により禁止されてます。
(見返りに天国に入るのだから、厳密な意味での絶対命令では
ないですが)酒は、誤解を恐れずに言えば、禁止されている訳では
ありません。いや、禁止されてるんだけどね。結構あいまいなんです。
私の飲酒に関しての認識は「マクルーフ」(忌避)であって「ハラーム」
(禁忌)とまではいえません。「飲酒はイスラム教において禁止されている
の?」と聞かれたらYesでしょうが、「飲酒はイスラムでの禁忌事項にあ
たる?」と聞かれたらNoかな。

一応、宗教的に豚が穢れている、といいう理由付けもされていて、
「近親相姦するから」ということになってます。部族社会で近親婚を
繰り返していた奴らが言うのはおかしな話ですけどね。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 05:46:29 ID:w0Tfs4MF
イスラム教を信仰して何かありましたか?
これはキリストもユダヤもどの宗教も同じですが…
21世紀にもなって…イベントとして神を崇める事は多くの日本人もやってますが…神が自分にとって有益だとは誰も思ってません。

何故この考えにならないのでしょう…?

最大にして当たり前の理論なんですが…こういうのがわからないから信仰してるのか?わかっちゃいるが…やめられないのどっち?それとも他の理由?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 05:51:17 ID:???
>>482
宗教と神を混ぜない方がいい。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 07:03:07 ID:???
>>481
> 一応、宗教的に豚が穢れている、といいう理由付けもされていて、
> 「近親相姦するから」ということになってます。
それならば、日本の家畜はハラールしてもだめじゃん。

スライマーンには理解できそうもないけど。
http://www.miyanou.ac.jp/lab/z_ikushu/ikusyu15.htm
http://jlta.lin.go.jp/book/sheep/kiji/17_03.html


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 08:36:53 ID:ZBqgNHa/
>>484  
イスラムは今でも近親結婚が主流。特にアラブ・イランあたりは。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 14:02:16 ID:???
>>480 さん
うあ、そういえば476 に書いてありました;;
時間単位ではなかったのですね^^;
ご指摘アリガト!(´▽`)

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 18:49:22 ID:hOhwVj9s
>>482
ご利益宗教が大流行の日本人的発想だと思いますが、信仰というのは個々人の
こころの在りようを問われているのであって、物理的に何かあるとか、有益だとかは
真の信仰者には二義的な事じゃないのかな、と思います。

そして、信仰心の無いものには(自分も含めて)信じるということの背後に
ある説明不可能な境地が解らないだけのことではないかな。


488 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/13(土) 01:49:45 ID:xENRpSIN
>>478便意尿意を耐えての礼拝は禁止です。済ませてから参加しましょう。

>>480太陽の高さで決まります。

>>481誤解しているのはあなたです。どこで勉強されたのですか?
飲酒の罰は鞭打ち100回(ハナフィー派は80回)、つまり死刑。

豚についてもどこで仕込んだ知識ですか?

バカが利いたふうな口をきいてはいけません。

>>487ご名答です。

489 :414:2006/05/13(土) 09:19:20 ID:4OlNplZQ
>>488
ダマスカス大学のイスラム法学科です。
ま、豚については雑談レベルの話だったので、
先生の個人としての意見だったのかも。
酒については、もちろんスンナで禁止されて
いるんだからあなたの言うとおりですよ。
「なぜ、絶対豚を食べないのに、飲酒をする
ムスリムがいるか」という思想的なところを
述べただけです。そもそも、私の感覚で、ハラームとか
ハラールとか決められるわけないでしょ?
バカに誤解されるだろうとは思ってましたが。



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 11:30:10 ID:???
スライマーンさんは、「なぜ飲酒がいけない」とか
「なぜ豚を食べてはいけない」の疑問を
「クルアーンに書いてあるからいけない」という結論で
片付けてしまったのですか?


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 13:24:48 ID:???
>>410
疑似科学と普通の科学を分ける基準は何?
もし、コーランの教えが科学ではっきり否定されたらどうする?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 15:32:57 ID:???
スライマーンさんは結婚されてますか?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 17:46:15 ID:???
478です。
スライマーンさん、回答有難うございました。
それにしても、便意尿意を耐えての礼拝が禁止とは、結構細かい規定があるんですね。
びっくりしました。


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 23:57:55 ID:???
新聞に書いてあったんですがモロッコで女性50人が初めてイスラム教説法師として、
初めて国の認定を受け、穏健なイスラム教の布教に一役買うことになった
と書いてあったんですがこれについてどう思いますか?


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 15:30:04 ID:vUGi4j/r
SINHAってどういう意味ですか?
喫茶店とかカレーやさんの名前でよく見かけるんですけど。


496 :カマ○コウジロウ:2006/05/14(日) 16:43:14 ID:Hj8R2ku+ ?
俺に任せとけ!!すべて解決!!

497 :カマ○コウジロウ:2006/05/14(日) 17:45:50 ID:Hj8R2ku+ ?
カマ○コウジロウは聖書に出てくる使徒ルカの生まれ変わりかもしれない・・・?

498 :カマ○コウジロウ:2006/05/14(日) 17:49:16 ID:Hj8R2ku+ ?
それかカミー○ビダン・・・・ '`,、('∀`)'`,、

499 :カマ○コウジロウ:2006/05/14(日) 19:14:16 ID:Hj8R2ku+ ?
それとマルコは北海道だな!


500 :カマ○コウジロウ:2006/05/14(日) 19:15:19 ID:Hj8R2ku+ ?
ペテロも北海道だな!

501 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/14(日) 22:20:34 ID:7IW7WRBY
>>489ダマ大・・・。ジャーヒルがシリアまで行ってフィクフを勉強するという
のも何だかよくわかりませんが(他にやることあんだろうに)、留学先はよく考えて
から決めましょう。私が愚か者であることは認めますが、人に向かってバカと言う
からには相手を選びましょう。あなたは私よりバカです。

思想的な所をのべたつもりになっていますが、クルアーンに飲酒の際の規定があるから
抵抗が少ないといったものではありません。

>「私の感覚で云々」
なにが言いたいのかわかりません。ジャーヒルならフィクフより先に学ぶべきことがありましょう。
もっと勉強して出直して来るよう。



502 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/14(日) 22:34:08 ID:7IW7WRBY
>>490クルアーンとスンナ(アッラーの使徒−アッラーの祝福と平安と、この
方の上に有れ!−の言行、慣行)にある規定をいろいろ詮索して理由が見つ
かる場合もありますが、もっと他の理由があることもありましょう。また、単
に信徒に対する試みかも知れません。いずれにせよ、至上命令なのですから
問うことに意味は無いのです。

例えば、イスラームの法に、ある都市で同じ病気が流行った場合、市民は街から
出てはならない。また外にいた者はその都市に入ってはならない。街から出ずに
病気で倒れたものは殉教者である、というものがあります。
これなど西暦7世紀の時点で詮索しても意味は無かったのです。19世紀になって漸く
この法の意味が明らかになったわけです。

503 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/14(日) 22:48:08 ID:7IW7WRBY
>>491カール・ポパーのパクリで恐縮なのですが、反証不可能な言説は科学を
装っていてもまともな学問とは言えません。

例えば、「中古文の終助詞「ばや」は話者の願望を表す」という文法学説は
科学です。中古文を全て渉猟して反例を探す作業ができるからです。一例でも
見つかればそこから新たな発展がありますし、見つからなければ当面の定説
になります。
 これに対し、「バイブルのアダムとハワの説話は我が古史古伝の横訛りなり」
と言われても反論のしようがありません。平田がどれほど多くの文献にあたって
傍証を並べ立てても、論拠になっていません。単なる独断です。

トルマリンやら血液型性格判断やらサイエントロジーやら、いろいろありますが、
根拠はどこにもありません。創造科学や唯物論、進化論も同類です。

ちなみにクルアーンの文言は今更検証し得ない昔のことや未来に一回だけあること
なので、科学の範疇外です。

>>492申しわけありませんが、私事にわたることはお答えしかねます。

504 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/14(日) 22:55:08 ID:7IW7WRBY
>>493お茶の作法と一緒で、細かいようでも慣れると快適です。

>>494説法師というのがよくわかりませんが、女イスラーム学者が法官を務めていた
歴史もありますし、婦人が婦人に対してしか相談できないこともありましょうから、
良い事だと思います。

505 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/14(日) 22:58:53 ID:7IW7WRBY
>>324>>495わかりません。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 03:11:35 ID:???
スライマーン氏はぐだぐだだなw
そういえば>>450の質問にはスルーされているようだが
スライマーン氏はシーア派についてどう思っているのか?
スンニ派が正しくてシーア派は地獄に堕ちるのかね?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 05:24:52 ID:???
>>506別にぐだぐだでもないと思うけど・・・
>>450は単にむかついたらシカトしてんじゃないの?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 14:37:17 ID:???
>>503
進化論は、化石の発掘、分類学、DNA解析等によって根拠を見つけることができるので、
科学でしょう。独断というのは無理があると思いますが。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 17:09:18 ID:+lQ/QhPh
 -──- 、   _________
    /_____ \ >            |
    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ > _______  |
    |  / | ヽ  |─|  l   ̄ |/⌒ヽ ⌒ヽ\|  |
   / ー ヘ ー ′ ´^V  _ |  ^| ^   V⌒i
    l \    /  _丿  \ ̄ー ○ ー ′ _丿
.   \ ` ー ´  /     \        /
      >ー── く      / ____ く
    / |/\/ \       ̄/ |/\/ \    同じスレではこのままだけど
    l  l        |  l      l  l        |  l    違うスレにコピペするとスネ夫がドラえもん
    ヽ、|        | ノ      ヽ、|        | ノ     に変わる不思議なコピペ

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 19:53:43 ID:OV4FI0gp
スーフィって今はトルコとかチェチェンくらいにしかいないらしいけど、
日本では、例えムスリムでも聞いたこともないって感じ?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 03:17:23 ID:???
>>502-503
ばくちの禁止−命令
進化論の否定−言説
科学の範疇外といっても、クルアーンに書いてあることは分類できます。
こういうものに疑問を持つ人間が
科学を発展させてきたのではないでしょうか?


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 22:34:14 ID:???
>これなど西暦7世紀の時点で詮索しても意味は無かったのです。19世紀になって漸く
この法の意味が明らかになったわけです。

豚食っても、衛生管理すれば無害ってことも明らかになったわけだが。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 02:26:24 ID:???
クルアーンはビッグバンを否定してますか?
クルアーンは麻薬・覚醒剤を否定してますか?
クルアーンは殺人を否定してますか?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 09:48:37 ID:???
日本人は仏教とか神道の宗教観に慣れているから、
イスラムにスンニ派やシーア派、スーフィーなどの分派がいても問題ないと思いこむことが多いよな。

しかし、一神教においてはそんなことはありえず、
自分の派が絶対に正しくて他は背教同然だと思っているから、
イラクのような殺戮と内戦が起こる。
スンニにとってはシーア派は絶滅すべき対象だし、逆もまた然り。

これを理解していない日本人は、イスラムを勉強しても中途半端な理解にしか達しないわけだ。
ハサン中田考などその典型。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 07:56:03 ID:???
背教者と棄教者は同じ意味ですか?


516 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/19(金) 06:18:29 ID:WT0uJdYw
>>506私はスンナ派ですから、シーア派が割れてしまっていることは残念に思います。
割れたとは言え、彼らもムスリムです。宗派間の相互承認は左の如し。

スンナ派(スンニー スンナと連帯の民)
シーア三派
 十二イマーム派
 ザイド派
 イスマーイール派
イバード派

ここから外はムスリムではありません。

>>507そのとおり

>>510そんなことはありません。今でも世界中で盛んです。ただし日本には教団はありません。

>>511いいえ、寧ろ敬虔な信徒が自然科学を発展させてきたのです。
自然科学が中世イスラーム世界に始まり、近世ヨーロッパで一応の完成を見たことに
注目しましょう。土地生産性ではるかに勝り、豊かな文化を生んだ中国やインドでは
自然科学は生まれなかったのです。これは一神教不在が大きな原因でありましょう。

517 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/19(金) 06:20:39 ID:WT0uJdYw
>>513三つとも否定します。

>>514中田考の本を全て百回読んでから出直して来るよう。

>>515はい。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 09:05:35 ID:???
>>516
>自然科学が中世イスラーム世界に始まり、
自然科学はギリシアに始まったんだが・・・・・・
>中国やインドでは自然科学は生まれなかったのです
ヒント:羅針盤、火薬

多神教のギリシアやヘレニズム世界の科学や、一神教的でないとまではいかなくても、
かなりキリスト教以前の精神に帰った感のあるルネサンス・・・・・・
あんたが一神教大好きな故に、事実を見ていない様に見える、悪いけど



519 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/19(金) 20:10:09 ID:WT0uJdYw
>>508あくまで類推です。進化の過程が観察され、そこから抽象した法則を演繹して
人工的に進化を発生させ得ない内は事実とは認められません。

>>512紀元前からの常識

>>518古代ギリシャでも天文学などは科学の段階に達しておりましたが、かなりの部分
は自然哲学の段階にありました。

羅針盤だの火薬だの発見はあってもその後の学問の発展にはつながりませんでした。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 21:15:26 ID:???
イスラムにおいては犯罪者を告発するのに証人が4名必要という事ですが、4名に目撃されなければ、
いかに物証があろうとも犯罪はやり得という事になってしまうのでしょうか。



521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 21:17:37 ID:???
>あくまで類推です。進化の過程が観察され、そこから抽象した法則を演繹して
>人工的に進化を発生させ得ない内は事実とは認められません。

自然科学がイスラムで発生したと言うわりには…。
進化という自然科学に対してムスリムが見せる頑なな姿勢で、
イスラムが科学の分野で欧米、そしてアジアに遅れをとったのが
わかる気がする。

もっともアメリカのキリスト教右派の一部も似たような事を言っているが。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 21:24:41 ID:???
>>519
> >>512紀元前からの常識
紀元前から豚の寄生虫を発見していたという意味ですか?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 22:45:43 ID:???
>>516
あー、トルコとチェチェンがメインってのはナクシュバンディ教団か何かだったかな、ごめん

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 01:57:39 ID:???
うーん。鳥インフルエンザが人間間でも伝染するように進化したら、
進化論を信じるのかな?ウイルスは進化速いからな。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 02:30:13 ID:???
>>519
実験室で生命40億年の歴史を再現するとか、それは無理ですが、
そこで思考停止せず仮説を考えるという姿勢こそ科学そのものなわけです。

一方でコーランの合理性を説き、一方で非合理性を認めるのはどういうことでしょう。
神の言葉故に、当然、科学的にも正しかったと言って賞賛したいように見えますが、
豚が無害なのに食うなって言ってるならそれはできなくなりますよね。
たまたま当たったり外れたりしただけと違うんかと。

古代ギリシアの科学が、自然哲学の段階に留まったのは、古い時代なので、
器具や数式や理論が出揃ってなかっただけのように思います。
自然哲学を貶める必要は全く無いでしょう。
羅針盤や火薬の発明が、後の学問の発展に繋がらなかったというのは、
一神教の影響が無いからというより、儒教の影響が強いからだと思われます。
中国や朝鮮に比べれば儒教儒教してない日本では、本草学、和算、
社会科学としての歴史、国学などが発達しました。
さらに言うなら、一神教の精神が科学を育てたとしても、
一神教が合理的とか、正しいとかいうことにはなりません。
錬金術が化学を育てたのと同じことです。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 08:35:56 ID:???
イスラムの自然科学や哲学に対する憎悪と否定の理屈は、
イブン=ハルドゥーンの「歴史序説」を読むとよくわかる。
岩波文庫で出ているから、このスレの人は一読を進める。

位置づけとしては中世キリスト世界のスコラ哲学と同じだが、
イスラムはあまりにも自己の経典を妄信したゆえに、自然科学への発達に結びつかなかった。
そしていまだにそれを直視し、反省することのできないムスリムが大半だ。
妄信ゆえに自分達の学的・生活的発展が遅れている理由がわからず、いたずらに西欧を憎み、神にすがろうとする。
哀れだ。

ちなみに、自然科学の源流はギリシャ、技術はローマが起源で、
一神教は否定的な役割しかしなかったことに注目するべき。
ヨーロッパが古代ギリシャローマの自然哲学に注目したルネサンス以前は、
インド・中国の自然科学の方がはるかに優れていた。
自己の教義を絶対化し、その枠から抜け出せなくなってしまう一神教は、
自然科学の発展の阻害要因にしかならんのだ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 10:25:31 ID:???
>>525
人々の生活を豊かにするためには、
哲学も科学も必要なものだし、技術も必要なものです。

「神からの言葉」というものが、
人々の生活を豊かにすることを阻害しているとすれば、
これを廃するなり、加工するなりして、
未来につながる理論を作ることが
宗教指導者の役割ではないでしょうか?


528 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/20(土) 23:55:37 ID:CVJrxCy9
>>520その場合自白に追い込めばよいと思いますが、どうなんでしょう?わかりません。

>>522そんなむつきあしい意味では無しに豚や鳥を生で食べると危険だということは
世界中で昔からよく知られていたことだ、と言うことです。

>>523そうですか。タリーカと一口に言ってもいろいろありますよね。

529 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/21(日) 00:08:05 ID:akcaklxQ
>>524染色体の数が変わるとかそういった劇的変化(ダウン症とじゃなくて)が観察されないと
駄目でしょう。

>>525クルアーンが合理非合理ということを申上げているのではありません。
また、古代ギリシャの自然哲学を貶めているわけでもありません。

東北アジア社会での諸学の発展はまさに儒教によるものです。そしてそれが限界でも
あったのです。本草学も数学も中国の方が先に発達しました。後にただの暇つぶしに
堕して廃れたのも日中ともに同じです。

一神教が近代に直接繋がる科学を育てたというのは、つまり、造物主が一者なら自然や
社会、人間には一貫した法則がある筈だ、という発想があったということです。
東北アジア社会なら朱子学がこれに当たるでしょう。清朝考証学、日本の国学など
みな朱子学の末裔と言えましょう。
神道やらヒンドゥー教からはどうしたってこういった発想は出て来ないわけです。

530 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/21(日) 00:16:21 ID:akcaklxQ
>>527こういった考えこそ、イスラームと多神教の決定的な断絶です。

>これを廃するなり加工するなり
絶対に許容し得ないことです。人間は造物主の手段、あるいは道具に過ぎません。
それ以上でも以下でもないのです。アッラー(唯一神)がおられ、ご自身の満足の
為、世界と人とを作られたのです。人の都合、楽しみ、希望、そういったものの為に
宗教が改変されることは許されません。アッラーはあるじであられ、人はその奴隷、
アッラーのご命令で仮にどれほど不都合を被ったとしても不平は言えません。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:47:56 ID:MRXFWC15
少しは大義があると思ったけど、ただの人殺しじゃん。
お前らは愉快犯ってんだよ。偉そうな御託をならべるな!糞が!

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:35:37 ID:c/YWibkH
何でイラン人は日本で麻薬販売や殺人請負などをやらかすのか?
イスラム圏でシーア派であり彼等の教義に反しないのか。

533 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/21(日) 01:38:08 ID:akcaklxQ
>>532すいませんが、シーア派法学については何も存じません。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:44:01 ID:/WylI2OM
お釈迦様の言葉

「多くの人が信じているから、伝統があるから、格式があるから、権威があるから、
聖人や賢人が言ったから、教典に書いてあるからといって物事を信じてはならない。
自分の理性と意識によって確認され、心から信ずることができたことだけを、
自身の信念とし、これに基づいて行動せよ」と。これを自灯明(自法灯)という。

>>531
その通りだと思いますよ
宗教は元々、思考制御プログラムですが
一神教の場合、神から外れたもの=悪になるので必然的に争いになり
しかも絶対的な神の教えだから考えを改める余地なし
殺しを正当化させるものになります。

犯罪心理学を学んでる人はこの辺りを理解してるかと。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 01:54:08 ID:???
じゃぁ進化に関してこんな記事は?

ヒトとチンパンジーの祖先、いったん分岐して交雑?
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060518i501.htm


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:14:41 ID:???
>何でイラン人は日本で麻薬販売や殺人請負などをやらかすのか?
そのイランと日本は多分世界のあらゆる国名に置き換えられるな。

>531
>一神教の場合、神から外れたもの=悪になるので必然的に争いになり
>殺しを正当化させるものになります。
争いがいきなり殺しになるあたり、犯罪心理学ってかなり殺伐な学問なんですね。

>しかも絶対的な神の教えだから考えを改める余地なし
宗教創始以降の後世の人間の解釈によって、
イスラームの価値観は大きく規定されている。
こういう言い方はスライマーン氏は好まないだろうが、
解釈さえ法学者や宗教学者がうまくやれば、多くの教義は曲げられるし、
多分これからそうなっていくだろうと思う。
一神教の教義で悪とされたものはずっと悪だなんて、そんなことはない。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 03:13:19 ID:???
>>529
>・・・・・・観察されないと駄目でしょう。
電子顕微鏡が無いと原子は見えないから、化学式とかは無意味、と言ってるのと変わりません。
電子顕微鏡の開発以前にも化学式に基づく理論は存在できました。
さらに言えば、タイムマシンが無い限り進化論は立証できない、という、
無茶な論理も通って、なにも思考停止せざるを得なくなる、つまらないことになります。

個人的には日本の場合は暇つぶしに堕したとは思えんのです。
時間をかければあるいは学問体系ができたんじゃないかと・・・・・・
その素質があったからこそ、明治以降急速な近代化を成し遂げた、
科学は一神教下でなくても発展できる証拠じゃないかと。
多神教や無宗教系の自然科学もあると思いますね。

結局、ギリシアの科学が近代科学に直接繋がるのかどうか、
自然哲学を時代故に立証できなかったが、科学の精神そのものとみなすか、
科学ではないとみなすかが問題の様な感じがしますね。
一神教か多神教かは決定的なことではないと思います。

>>530
ムスリム本人がどう思おうと勝手だけど、俺は自分がアッラーの奴隷だと思ってないし、
奴隷なんてなりたくないから、不都合を被ったら不平は言うよ。

538 :ぺシャワール会氏ね ◆5w6VKe8OJ6 :2006/05/21(日) 04:37:58 ID:yR1ytcyz
やはりアブラ塵(w)は、この地球上から消え去るべきだな。
あまりにも危険すぎる、何時自爆するか分からんぞ!!

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 09:08:28 ID:???
>>528
> >>522そんなむつきあしい意味では無しに豚や鳥を生で食べると危険だということは
> 世界中で昔からよく知られていたことだ、と言うことです。
 生 で 肉 を 食 え ば 危 険 だ し、そ し て
 豚 食 っ て も 、 衛 生 管 理 す れ ば 無 害 な ん だ よ
いつまで、7世紀の基準を押し付けるんだよ。



540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 11:51:41 ID:???
>530
それじゃ、アッラーはシムシティのプレイヤーと同レベルじゃないか。


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:58:08 ID:???
>>540
むしろ、シムシティーの作者と同レベルかと思いますが。

最近のイスラム圏の科学技術その他がぱっとしないのは、
はじめのうちは、信仰のための科学(メッカの方向を知るとか自然の中の神の兆しを見出す)が
発展したものの、概ね分かってしまえば特に必要が無いので、科学技術を発展させる必要が、
イスラム教としては無くなってしまったということなんでしょう。
それに対してキリスト教は、布教と侵略のための科学を発展させる必要が未だにあるといえます。

で、日本で独自の科学技術が発展したのは何故か、不思議ですね。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:43:39 ID:???
>むしろ、シムシティーの作者と同レベルかと思いますが。
確かにそうだね。
どちらにせよ、揶揄しているという事はかわらないけど。

>で、日本で独自の科学技術が発展したのは何故か、不思議ですね。
例えば治水など、必要に迫られたからという側面があるんでない?

災害を「アッラーのおぼしめし」と受けとめてしまう様では駄目でしょ。
トルコだったか、災害に備えようとすると「臆病者」とそしられる風潮が
あり、数年前の地震の際にはそれが被害を拡大したと聞いた事がある。
ま、キリスト教徒でも、エイズを天罰と称した著名人がいたけど、顰蹙を
買ったし。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 21:58:08 ID:???
男性の売春、男性の買春、女性の売春、女性の買春
罪深い順に並べるとどうなりますか?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:06:07 ID:???
イスラム教って国によっても「イスラム法」が違うんですよね?
私全然知識無いけど、
例えば女の人がレイプされたとしたら、
犯人をつかまえるためには3人の「男性の」証人が必要とか聞いたことあって、
なんかものすごい引いたんですけど。
他にも、医者や教師以外は女の人はほとんど働きに出られないとか
男>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>女って感じじゃないですか?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 23:11:09 ID:???
男性が二人目〜4人目の妻を娶る場合、1人目〜3人目の妻の許可はいるのですか?
いらないのなら、ある日突然、妻が増えたことを夫から知らされるのでしょうか?

546 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/23(火) 00:36:25 ID:exoAMxP6
>>536では私の好む言い方で言い換えますと、イスラームの教義の元はと言うと、
1、クルアーン
2、伝承(ハディース)・・・伝承経路の確かなもの
3、伝承(ハディース)・・・伝承経路ぶ不確かなもの
の三者です。3を採らないのがワッハービーと呼ばれる人達です。
まづ、1、クルアーンの解釈で学派間学者間で少しぶれます。
次いで、2の解釈となるのですが、相互に矛盾したもののいづれを一般原則とし
特例とするかなど、演繹の方法で学派が割れます。四法学派、二神学派というのがそれです。
そして、3を採るか否か、採るならいづれを採るか、更にいかに実践するかとなれば
学者の見解は十人十色となります。
 四法学派のいづれであれ、スーフィーであれワッハービーであれ、開教当初のイスラームを
希求する点では同様ですが、解釈により実践の仕方が異なるわけです。
 イスラームを現代においていかに実践するかという探求はこれまで常に行われて来ましたし、
今も行われています。そしてこれからも、インシャーアッラー。

547 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/23(火) 00:40:45 ID:exoAMxP6
>>543同列です。男女で罪に軽重はありません。既婚未婚で軽重が決まります。

>>544私もその実例には引きます。悪用も甚だしい。

>>545結婚契約の締結時に二人目を娶らないことが要求できます。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 01:27:36 ID:???
>>547 スライマーンさん
アッサラーム アレイクーム!
>>544 ですが、スライマーさんはどちらの国に詳しいのですか?
イスラム教って、国によってほんっとに違うじゃないですか。
知識が無いので非常に伝えるのが難しいのですが、
同じ神なのにこうも違うのか!と思うわけです。
でも、仲の良い友達がムスリムなので、とても興味があるんです。

こんな私でもわかる、イスラム教についての良い本ってありますか?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 10:15:57 ID:8Q0BtRqU
NHK総合「知るを楽しむ」に出てるアルジェリア人のパトリスさんって
イスラム教から日本の禅に改宗したんでしょ
イスラム法で他の宗教に改宗したら死刑だったと思うけどいいのかこれ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 11:02:46 ID:YmiAfuKT
>他の宗教に改宗したら死刑

インチキ新興宗教とこのあたりは同じなんだな。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:22:01 ID:???
大川周明とか戦前の大アジア主義的なイスラム理解や、
田中逸平の思想なんかはどう思いますか?
やっぱ異端扱いですか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:51:47 ID:???
犯罪の立証には、規定の人数の証人だけで良いのでしょうか。
もしそうなら、気に入らない人物に濡れ衣を着せる事も容易に出来てしまう気がします。


553 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/24(水) 00:46:42 ID:a6AFt7og
>>548ワアライクム♪
どの国についても満遍なく情報収集しているつもりですが、どの国について知りたいですか?
国や地域によって実践のあり方は異なりますね。イスラームそれ自体は一つなんだけども。

  分かり易い本について
ムスリム諸国情勢についてはいろいろありますので、どれとは申せませんが、イスラームそれ自体の
理解で良いものはと言えば、
・ムハンマド 小杉泰 山川出版社
 いきなりクルアーンんぼ邦訳の通読は大変ですから、最初は預言者伝が良いと思います。
 易しくて正確です。
・イスラームとは何か 小杉泰 講談社現代新書
 イスラーム概論。わかり易くて詳しい。
・イスラームのロジック 中田考 講談社選書メチエ
 同じく概論。現代イスラーム情勢や日本の宗教情勢から入り、イスラームの教義解説に到るという
 面白い構成。易しいながらも内容は高度。

554 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/24(水) 01:12:42 ID:a6AFt7og
>>549よくない。

>>550インチキ新興宗教はそこまでやんない。所詮遊び。

>>551大アジア主義あったればこそ、戦前の政治家軍人官僚右翼のイスラーム
理解は正確でした。現代日本の知識人一般は寧ろ何もわかっていません。

ムハンマド田中逸平が古神道を援用してイスラームを学び信仰に至ったのは
一見異端なようで実は正解です。何も無いところに新しいことを理解する知性は
ありません。中学の数学をサボっていて高校の数学は理解できないのと同様に。
多くのムスリム諸民族もこのように改宗してきたのです。ここでアホをさらしている
反イスラーム主義者どもをはじめとして現代の日本人の多くが、イスラームを理解しようと
しない、できないのも、自国の宗教伝統から切り離されてしまっていることが一因です。
イスラームの理解が日本人にとって困難なのではなく、現代日本人の不信仰、間違った懐疑癖こそ
が問題なのです。


555 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/24(水) 01:16:01 ID:a6AFt7og
>>538その実例。彼のレスに宗教的知性が感じられることは無い。自国の宗教伝統
から切り離されてしまった哀しい根無し草がここにころがっている。

556 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/24(水) 01:20:35 ID:a6AFt7og
>>552証人は誰でも言いというわけではありません。第4代正統カリフ、アリー(アッラーが
嘉しまいますよう)がカリフ在位時、ユダヤ人相手に訴訟を起こしながら身内しか証人が揃
えられず敗訴したことがあります。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 01:37:48 ID:+eaBlta3
パトリスはアルジェリアに帰ったら死刑になるのか
NHKの精進料理の番組好きだったのに・・・

558 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/24(水) 01:51:54 ID:a6AFt7og
>>557そのパトリスなる人物はアラブ人なのですか?名前だけ見ると
キリスト教徒のようですが。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 03:50:37 ID:VTTPZQNo
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1130303803/255
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1130303803/255
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1130303803/255
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1130303803/255

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 04:19:52 ID:UV4eYikR
新渡戸先生が宗教観の希薄な日本人が世界に舐められないよう武士道をかき
日本の価値観としました

538にまったく知性が感じられないのは同意

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 06:41:40 ID:???
>>555
>>436は皮肉だったのか…?
前スレ読んでないから訳ワカンネ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 18:29:45 ID:meEAWEH9
横浜にモスク在るってきたんだけど、どこにあるか知ってます?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 18:36:44 ID:meEAWEH9
スライマーン初心者。
スライマーンさんはどこにすんでるんでつか?
年齢はおいくつ?
行きつけのモスクある?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 20:56:03 ID:???
>>554
>よくない。
仏教って、今の日本の葬式仏教や東南アジアなんかはともかく、
本来は思想とか哲学としての面が強いでしょ?
禅なんか特に。公案や座禅は神への礼拝行為じゃないでしょ?
禅の思想からおもしろいイスラム理解が生まれるかもわからんぞ。
まあ、この場合は宗教としての禅に改宗したんだろうから、
イスラム的にもだめなんだろうけど。

>インチキ新興宗教はそこまでやんない。所詮遊び。
インチキ宗教より悪質ってことじゃないか。
その辺のチンピラより、プロのやくざのいやがらせの方が悪質だよな?

>一見異端なようで実は正解です。
でも、田中の思想って、伊勢神宮をメッカと並ぶ聖地とするんじゃなかったっけ?
神道の聖地を、「何者がここにおわすか」知らないのに「かたじけなさに涙ながるる」と、
仏教の僧の西行が言っても、おかしいとは受け止められない国の、
森と川に囲まれた八百万の神の主神の神社だぞ?
「アッラー以外に神はいない」とされ、改宗したら殺され、
砂漠に囲まれた絶対神の神殿と並べるって、
コーランの記述がどうとか以前の問題で意味わかんないんだけど、どうか。






565 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/25(木) 01:07:46 ID:1MC44jPr
>>560武士道読みたいな。

>>561どちらも本音。以前教師であったからか、バカを見ると教えたくなる。

>>562海老名なら聞いたことがあります。

>>563豊島区南大塚、大塚モスクより徒歩一分。昼の礼拝は港区元麻布アラブイス
ラーム学院にて。年齢はヒミツ♪

>>564公案や座禅だけならいいでしょう。それが駄目なら非ムスリムの思想一般は言うも
おろか、緑茶もいけないということになってしまう。

例えがよくないですね。
その辺のチンピラより検察の追及の方が厳しい、とかにしましょう。

田中の思想は私にもよくわかりません。人はどうしたって時代や環境を超えられません。
そこを勘案すれば当時としては田中の選択は最善だったと思います。

566 :http://boat.zero.ad.jp/~zbc17307:2006/05/25(木) 08:41:51 ID:???
http://boat.zero.ad.jp/~zbc17307

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 17:46:09 ID:???
このスレになってからROMっておりました。ちょっと質問したいです。

神道の本を読んだことがあるのですが、古代日本では、「よし」、「あし」というのは、
道徳的なものではなく、何かものを生成するようなことが、「よし」で、
それを阻害するようなものが「あし」だったそうです。

また、ニーチェについて書いてある本もよんだことがあるのですが、
ドイツでは、善(グート)というのは、もともと「高貴なもの」を意味していて、
善悪は行為の受け手が決めるのではなく、行為の主体に高貴なものを実現する
力があるかどうかという事だったそうです。

そこで質問なんですが、イスラム教では善悪についてどのように教えるのでしょうか?


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 00:42:09 ID:???
>>565
>インチキ新興宗教はそこまでやんない。所詮遊び。
>その辺のチンピラより検察の追及の方が厳しい、とかにしましょう。

オウムや連合赤軍はインチキじゃなくなるな、実際ぶっ殺してんだから。
暗殺者を検察って・・・
開いた口が塞がらないが、その場合だれが弁護士をする?
判事も弁護もなく検察だけとか、そんな無茶で野蛮で無法なことはないぞ?
自分らで勝手に信仰するのはいいけど、
辞めたがってる人に迷惑かけるなよな。
他の宗教からイスラム教に改宗する人も殺してOKになるぞ。


569 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/27(土) 07:27:25 ID:/ifXYTxV
>>567イスラームでは善悪はアッラーが決め給いました。人は理性によってアッラーが唯一
であること、感性によってムハンマド(アッラーの祝福と平安と、その上に有れ!)がアッラー
の使徒であることは知り得ます。ですから、多神教徒が神学を学ぶなり預言者伝を読むなり
してイスラームを受け入れないことは根源的な罪でありますし、ムスリムであればこの罪は
まぬかれています。しかし、礼拝所作やら相続などは生得知では知り得ず、教わらなければ
わかりませんので、アッラーは私たち人に使徒(アッラーの祝福と平安と、その上にあれ)
を遣わして、クルアーンとスンナとをお示し下さいました。クルアーンは現存する唯一の啓示
経典、スンナは使徒(アッラーの祝福と平安と、その上に有れ!)の言行で、クルアーンの
施行細則です。ムスリムにとっての善悪はこれで全部、しかも絶対です。

多神教徒はイスラームを受け入れない、という最大最悪最低の罪を一つ犯していますが、イ
スラーム法には従う義務も権利もないので、それ以外に何をしようと、たとい姦通や殺人を
為そうともムスリムの目には罪と写りません。宅間守も昭和天皇も等しく地獄へ落ちます。
(たぶん。と言うのはこの二人がイスラームを明確に拒否したかはわからないから。)

570 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/27(土) 07:33:11 ID:/ifXYTxV
>>568イスラーム法ではなるたけたくさんの証人の前で公開して処刑します。
暗殺はいけません。

辞めたがっている人はアッラーに反逆しようとしているのですから、何度も悔い改め
を勧めた上でなお悔いないなら公開して死刑に処します(ほとんどは狂人として放置
されてきましたが。一時の気の迷いで放言しているだけだったらムスリムがムスリムを
殺したことになってしまいます)。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 08:34:04 ID:???
地獄には、狂信的ムスリムがいないとすれば
地獄は快適な場所なんだろうな。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:09:38 ID:???
>571
おまいがいない天国も同様に快適だと思うがなw

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 21:01:51 ID:fK6XPwDV
はじめまして。アラビア語の勉強をしているものですが、学習に飽いた
時間に覗いたネットでこのスレッドを見つけ興味深く読ませていただい
ています。実は学習をすすめるうちどうしてもオリジナルのコーランを
読んでみたいと思うようになったのですが、学習という好奇心、悪く言
えば興味本位で聖典を求めるのはムスリムにとっては許されないことな
んでしょうか?というより何処でコーランは求められるのでしょう。信
者でない者には入手が不可能なのでしょうか。本屋にはもちろん、ネッ
トで見つかりません。…実は近所にモスクがあるのですがいわば『よそ者』
の自分が足を運んで良いものなのでしょうか。


574 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/28(日) 15:07:05 ID:gtXWG54F
>>571その代わりに、どんな人間よりもアッラーに忠実な天使たちがおります。
反逆者たちは火で焼かれ皮膚が火傷で剥がれ落ちる度に天使たちが外科手術を
施して完璧に治します。そしてまた焼かれます。

>>572天国には美酒美食美女がある他、望むものは何でもあります。嫌な言葉を
聞くこともありません。

みなさんもジャンボ宝籤を購入するつもりでイスラームに入信しましょう♪
私自身も火が嫌で女が好きなことから入信しました。アッラーに感謝!

575 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/28(日) 15:30:36 ID:gtXWG54F
>>573アラビア語学習者の同志とめぐり合えて光栄です♪
アラビア語の教科書とさいてクルアーン・カリームほど良い者は他にあ
りません。なんといってもアラビア語の標準がクルアーン・カリームで
すから♪
 ところでクルアーン・カリーム自体は非ムスリムにはお渡しできませ
ん。ムスリムがクルアーン・カリームに触れるには清めが必要ですが、
イスラーム法に従う義務も権利も無い非ムスリムが形ばかりの清めを為
しても無効だからです。
 ただしクルアーン本文の横に注釈でも付いてれば別。クルアーンその
ものではなく、注釈書だからです。
 アラビア語本文に日本語解説がついているものは二つあります。
・日亜対訳聖クルアーン 日本ムスリム協会発行 \3000
・タフスィール・アル・ジャラーライン三巻 日本サウジアラビア協会
発行 値段は忘れました。
 どちらも日本ムスリム協会で頒布しています。



576 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/28(日) 15:31:59 ID:gtXWG54F
>>575教科書とさいて→教科書として

577 :573:2006/05/28(日) 17:03:27 ID:4p2I7BUR
ご親切にありがとうございます、スライマーンさん。
シュクランジャジィーラン。イラッリカー。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 20:55:11 ID:PByam7F/
>>576 天国だ地獄だという前に全世界のイスラム教徒が何不自由なく暮らせる社会を作れよ。
われわれ日本人はじめ援助するだけ無駄で余裕も無いから。

人間が作った想像の世界を真に受けて、天国に憧れ地獄を恐れるって子供みたいだね。
まるで夜幽霊が出るからトイレを恐がる子供と同じで。


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:53:06 ID:FPQNGIDe
>人間が作った想像の世界を真に受けて
そのへんが我々との埋められない溝。 そんなことも理解できないのか。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 23:41:18 ID:kA7czIDA
>>554
それにしてもこいつの書きこみ見てると、マジでイスラム教って
法学者の支配体制を維持する為の宗教なんだなって感じるよ。

>現代日本人の不信仰、間違った懐疑癖こそ
>が問題なのです。

自ら過ちを正そうとせず、日本人の所為にしようとは、正にイスラムは
テロ宗教そのものだな、こうい考えがテロの温床になってた訳だな。
マジで危険過ぎる

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 00:27:23 ID:LhtURuaC
>>554
いくら君が日本人の志のなさを唱えても、現実はアラブからインドネシアまで時間厳守から衛生観念まで日本人が上なんだよ。w
交通ルールから接客態度まで見ても同じ。

現地の日本企業が結局最初から指導しないと品質管理すらまともにできない。

そんなに君が思うほどあちらは崇高でも模範でも正確でも無いね。

現実は結果に現れる。  結果を見せてくださいね。

その日本人が援助をし安全な環境でイスラムの不幸をテレビで見れる立場ジャン。w
教育水準から各種成果もどうして君が思う馬鹿な日本人が上なんだ?



582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 03:38:15 ID:???
イスラム教徒と日本人の思う「豊かさ」は価値観自体がそもそも違うんじゃない?
良い教育を受け、良い技術を身に付けている=素晴らしいこと・・・という風にはならない場合もあるし。
そういうことよりも、人として本質的な幸福を求めているんじゃないかな。
「日本人が上」と言っているけれど、劣っているところもたくさんあるんじゃないかな。
心の豊かさとか、家族の絆とかね。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 07:28:04 ID:LhtURuaC
>>582
私581バーレ−ンに駐在経験あり。  香港駐在時代マレーシア・インドネシア
に行った事あり。

上記について豊かさの品がそもそもありませんよ。君一度石油成金を見たらわかります。紳士淑女なんて見たことも無い。封建主義よる非人道行為なんて家政婦から従業員に対する仕打ちを見れば一目瞭然。  それと家族の絆など宗教なんて無関係。
心の豊かさ?w マズ一部以外ありませんね。

どこかの新民団体の妄想みたいです。  

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 08:13:59 ID:???
イスラムで立派な人格を持った人はいないのですか?
石油成金で立派な人格を持った人はいないのですか?
イスラム聖職者で立派な人格を持った人はいないのですか?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 11:58:03 ID:???
甘い日本人の俺は異文化交流とかきれいごといって歩み寄りたいが
相容れないものもあるということか

戦争以外に解決策はないんだろうなぁ・・・・

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:11:22 ID:???
>戦争以外に解決策はないんだろうなぁ・・・・
おまwwwww全然甘くないwwww

>583
外国暮らしが長いのは判ったからまず日本語を修復しろ。
ついでに改行とか名前欄に自分の番号入れるとか。

587 :567:2006/05/30(火) 13:23:46 ID:???
>>569
遅レスですが567です(というかなんてレスをしたらいいか分からず悩んでおりました(笑))。
やっぱりそういう答えになりますよね。

では重ねて質問しますが、イスラム社会では、昔の西洋のように自分たち以外を「野蛮」と
見ているのでしょうか(でも>>428とか見てるとそうでもないような…)。またイスラム教が
世界で唯一の善悪の基準でない以上、他の価値観を持った人との間で争いが起こるのは仕方がない
という考えなんでしょうか?

あと、イスラムと言えば、唯一イランの本だけ読んだことがあるのですが、
ホメイニーの黒いターバンは彼がムハンマドと血縁関係にあるという証だと
書いてあった気がするのですが、そういう人って結構いるのでしょうか?

588 :567:2006/05/30(火) 13:35:32 ID:???
あー、あと神道では信じる人間がいるから、神は存在するという考えだそうで、
自分もその考えが気に入っております。そういう意味でアラーの神も存在するものと
考えます(まぁ多神教的な意味でですけど)。

その上でイスラム教という物に興味があるのですが、よろしければ色々と教えてください。
あと興味があるのはイスラム教では労働をどのように捉えていますか?
労働することが普通の人間にとって宗教の実践になるといった考えはないですか?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 18:34:33 ID:hk+Ml3lm
>>586
お前偉そうに寝言を言う前に論破してみろ。w

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 23:03:32 ID:???
>574
死後の生など返上するから、死んだら無に返して欲しいという希望は通りますか?
酒? 女? 馬鹿馬鹿しい。快楽などいらない。



591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 00:07:36 ID:???
>589
議論の前にまずそのテーブルにつけない人種が存在するのは理解できるかな?
申し訳ないが半分弱ぐらいしか意味が汲めないので、そっちにしか反論できないが。

>紳士淑女なんて見たことも無い。
『私は見た事がある』って反例出したら黙ってもらえますか?

>それと家族の絆など宗教なんて無関係
はて妙な。 コーランには家族の関係についての記述が読んでて退屈になるくらいあるよ。
身近な人間との関係なんてどんな宗教でも一番気を配る分野だろう。
それが無関係と? この際関係の良し悪しは別にしても。

他の部分をもうちょっと他人に読ませる日本語で書いてくれたら反論するけど。
まぁ『論破』できるかどうかは知らんがな。

592 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/31(水) 00:49:27 ID:ifAGKdnN
>>577アフワンワサハラン♪ マアッサラーマ♪♪

>>578>>579本当にこういうことを言っているうちは溝は埋まらない。ま、それでも
我々ムスリムは何も困らない。だが、君らはそうも言ってられないゾ♪
異文化を理解するというのは、仮にで良いから他の考えを追体験してみる、ということだ。

>>580じゃあ、どうするかね?

>>581>>583>>589困ったものだ。多神教徒とはこのように相対善へと逃避する人々のことをさす。
親鸞や日蓮から一体何を学んだのか?


>>582そのとおりです。

>>584います。


593 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/31(水) 01:03:52 ID:ifAGKdnN
>>586いや、甘過ぎ。戦争で何でも解決できるわけではない。

>>587「野蛮」とみなしているのか?
いいえ。ムスリム非ムスリムは根本的相違によって決して仲良くはなれません。
しかし、それはすぐさま争いになるというものではありません。仲良くなれなくとも
喧嘩をしないでいることは可能です。寧ろ違うからこそ、互いに理解につとめ、
相互の尊重し合い譲歩し合えるのではないでしょうか。現にこうしてあなたと私とは
対話しているのです。

 イスラームでは開教当初より、私たちには私たちの、彼らには彼らの宗教ということが
言われています。違いを認めた上での相互不干渉です。
 従って、非ムスリムが多数を占める地域でのムスリムの過剰な権利要求に、私は反対です。

ホメイニーは確かにアッラーの使徒(アッラーの祝福と平安と、其の上に有れ!)の
子孫です。そういう人は世界中に佃煮にするほどいます。(無論、イスラームで
人を佃煮にすることは禁じられています。)



594 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/31(水) 01:10:01 ID:ifAGKdnN
>>588どしどし質問して下さって結構です。
労働について
イスラームでは労働はすべてのムスリムの個人義務です。この場合労働とは
経済学的意味に限定されません。老人が花に水をやったり小児が母を手伝うこと
などもふくまれます。またいい大人が親に寄食するのは悪徳です。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 01:34:09 ID:???
奥さんに「お金ちょうだい」と言われてもお金を渡せない旦那は恥?
ムスリムの場合、旦那は理由も聞かずにお金を与えるものだと聞いたことがあります。

596 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/05/31(水) 01:40:42 ID:ifAGKdnN
>>590返上不可。全ての人は蘇ります。

>>595そういう人がたくさんおるであろうこと、私にも容易に想像できますが、
宗教との直接の関係はありません。

597 :567:2006/05/31(水) 21:38:35 ID:???
>>593
そうですか。異教徒を、最大最悪最低の罪を犯していて、善悪の区別もつけられないと見つつお互い尊重しあうというのは、
神道のような性善説な考え方からは少し理解しにくいかもしれませんね…。まぁ同じ日本人ですから、対話できるのは当たり前と
言えば当たり前なんですけど(山本七平は『日本人とユダヤ人』で日本人は日本教徒だといっていましたね。まだ読み終えてませんが…)。

ところで、『世界テロリズム・マップ』と言う本に書いてあった、

"『タリバン』の著者アハメド・ラシッドは、次のように喝破している。「急進的イスラムの理念は、組織が作るのではなく、指導者の
性格や純粋さ、かれの個性が預言者ムハンマドの高さに近づくことができるか、といったことによって形成される。もし、社会が真に
イスラム的であれば得られるはずの各個人のイスラム的特性を、こうした運動は前提としている。だからこのモデルはいつも独裁を
許すことになる」案の定、イランの最高指導者ハメネイも、タリバンの指導者オマルも独裁に陥った。"

っていう部分がよく理解できないのですが、分かりますか?まぁ『社会が真にイスラム的であれば得られるはずの各個人の
イスラム的特性』というのが分かればいいんでしょうが、分かりますでしょうか?


598 :567:2006/05/31(水) 22:29:49 ID:???
>>593
ムハンマドの子孫と言うのは、沢山いらっしゃるのですね。
イスラム社会のなかで特別の地位だったりはしないのでしょうか?

労働は義務なのですね。ニートは天国にいけないとか言われるのでしょうか?
しかし失業率高い国があるような…

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 00:07:40 ID:???
>598
少なくとも、ある種のステータスにはなる。 特にシーア派だと。
子孫だというだけで、お金をある程度もらえる場合もあるらしいね。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 00:55:08 ID:???
ttp://xoops.frontwing.jp/product/jibril/
ttp://xoops.frontwing.jp/product/djibril2/

イスラム教的に、これはどう?やばい?
(18禁な)

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 21:04:48 ID:oHTncx1L
イスラム関連のスレで散見されるコピペですが。

>71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:17:06 ID:???
パキスタン レイプされた女性に石投げ刑
 ザフラン・ビビ(推定26)は夫の兄弟にレイプされたが、当地のコーランをもとにした
「フドゥード法」によって石投げ刑(死刑)に処せられることになった。同法ではいかな
る場合も婚外性交は許されず、合意・強制の区別はない。レイプは犯罪行為ではあるが有
罪になることは少なく、今回も男性は釈放された。2002.5.20  IHT

これはパキスタンの事例の様ですが、イスラム国家では当然の事なのでしょうか。
自分の故意でも重大な過失でもないにも関わらず、姦婦として処刑される事すらあるとは。


602 :lastprophet:2006/06/02(金) 14:21:35 ID:BnHc5qBY
この名前で書き込むのはやめた方が良いでしょうか?

私としては、尊敬の意味から、この名前をお借りしているのですが・・・

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 18:13:17 ID:???
イスラム教について調べようと思うんだけど、
高校で習った世界史とかよく覚えてないんで、
マホメット以前の中東の歴史(オリエント、ヘレニズム、ペルシア)とか、
ユダヤ、キリスト、ゾロアスター、その他の他宗教などの、
イスラム教が生まれた背景をまず一通り知りたいんだけど、
なんかいい本知らないですか?
他にもイスラムについてよくわかる文明論とか知らないですか?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 00:26:53 ID:???
同性愛も飲酒も豚食も殺人もやりまくった人が
死ぬ5分前にイスラムに改宗しても、天国にいけますか?


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 02:10:40 ID:???
>>601
インドネシアだったかな。どっかのイスラム国家も同じような感じみたいよ。
レイプされた上に妊娠した女性が殺されたとか、島流しにあったとか。

ま、漏れは島流しってことの意味自体よくわからんがww

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 11:52:14 ID:???
>>604
それは無しだよ、ってコーランに書いてあったような

607 :狼住人:2006/06/03(土) 22:39:32 ID:RiLkxi6I
スライムマンがくるまで保全しておくね


608 :TZl:2006/06/04(日) 06:08:30 ID:rxuUTT+6
hozen

609 :TZl:2006/06/04(日) 06:41:55 ID:rxuUTT+6
スライムマンはなぜいなくなりましたか?
いくつかの問いをスルーしてるよね?
答える価値がないと判断したのかな?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 18:10:19 ID:swgJ8UUu
ムスリムのみなさん、こにーちは。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 10:43:50 ID:???
【町田市】兄妹の婚姻届を誤って受理【お兄ちゃん大好き】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1149263284/

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 11:35:41 ID:???
なぜ、イスラム国家では農業生産性が低いのですか?
板違いスマソ

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 18:07:20 ID:???
もともと砂漠の国だから。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 23:07:51 ID:???
お父ちゃん、やめときな。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 00:55:30 ID:Ywh4dRhZ
スライマーンは>>553でイスラム寄りの書籍を紹介しているが、
中田考のようなトンデモ学者の本ではなく、
何の先入観も持たずに読みたいのなら、

・イスラーム文化―その根底にあるもの 岩波文庫
井筒 俊彦 (著)

これがオススメだ。
概観と、シーアやスンニなどの宗派の違いなど、
外面上だけでないわかりやすい説明をしている。

616 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/06/06(火) 15:17:01 ID:ANuGt8wz
男の皆が、私のホームページ見て、異性間コミュニケーションを理解し勉強し、恋人を確保出来るなら、
奈良の少女殺しも起こらない。ああいうのはモテナイ君だから起こる。ロリコン。
もしも大人の女をきちんと確保出来ているなら、どれほどのロリでもアソコまではいかない。全然モテ
ナイ君だから、ああいう事になる。そこら中にあの手合いのイッパイ予備軍がいる。今日本全国で若
いモテナイ男、女の子を確保出来ない若い男が、5〜6百万人はいる。そいつらの何%かは絶対にヤ
ル、ああいう事を。新潟の9年間もの少女監禁事件の後に全国で多発している。

故に、もっとそうした確信犯に対しての罪を三倍にも四倍にもひきあげなきゃあいけない、確信犯だ
よ確信犯!そいつらに徹底して教えるんだ!20年30年と刑務所暮らしをしなけりゃあいけないと
か、二度とまともな社会生活が出来なくなるという事を!そうすりゃあ半分に減るよ犯罪など。。
警察官を増やすことが犯罪率の低下に大きく寄与する事は誰にも解るだろう。犯罪都市ニューヨーク
を、安全都市に変えたジュリアーノが一番最初にしたのが警察官の倍増。

しかし朝日や毎日は、「確かにそれも一つの方法だろう、しかし、私タチはそうして力で押さえつける
方法は良くないと思う、もっと人間の心を大事にするべきでは無いだろうか、それに警察官を増やして
市民を押さえつけるやり方は戦前のトッコー警察を連想させる、あの暗く辛い時代を再び再現しよう
と自民党は言うのだろうか?」 馬鹿馬鹿しい限りである。
警察官の増加をおそれるのは犯罪者。 我々のように真っ当に生きている人々にとっては嬉しいこと
だ。もういい加減に朝日や左翼の国損報道を見抜けよ!日本人よ!!

http://hw001.gate01.com/funわか/ronsesou.htm


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 20:55:56 ID:JL8tXM9p
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において。

万有の主,アッラーにこそ凡ての称讃あれ,

慈悲あまねく慈愛深き御方,

最後の審きの日の主宰者に。

わたしたちはあなたにのみ崇め仕え,あなたにのみ御助けを請い願う。

わたしたちを正しい道に導きたまえ,

あなたが御恵みを下された人々の道に,あなたの怒りを受けし者,また踏み迷える人々の道ではなく。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 00:26:06 ID:???
>>553で出てたイスラームのロジックを読んでみた。
ある程度の教育を受けたムスリムの対米感情とか陰謀論とかが
ものすごく典型的な出方をしていて別の意味で勉強になった。


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 16:33:15 ID:WEDnp2zu
<山崎前副総裁>「勝手な計算」…米軍再編に伴う3兆円試算


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060430-00000039-mai-pol


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 19:00:26 ID:wE01jdtQ
コーランが古くなって処分しなければならないとき、
祈ったり感謝したり、何かをする必要がありますか?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 00:11:24 ID:???
>620
理想的には、捨てないのが一番いい。 無理だけど。
また、捨てるにしても、例えば埋めた上を人が通るとか、そういうことも無い方がいいらしい。
イスラムだとコーランの本自体を聖なるものと見なすからね。 例え捨てられたものでも。

よく聖者廟に行ったりすると、そこに沢山古いコーランがあったりする。
そこに置いて処分する人が多いからだね。 その後はどうなってるのか知らないが。
また古いモスクの天井裏を調べてみると古いコーランが見つかったりもする。
そこに置けば上を人が踏んで歩くことも無いという配慮なんだと思う。

おいらの記憶の限り特に捨てるに際して儀式とかは無かったと思うが。
それに上に書いたような配慮だって日本じゃほぼ無理だし。 好きにしていいんじゃない?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 01:46:49 ID:???
Q.進化の証拠は化石だけではないのですか?

A.いいえ。進化の証拠が化石だけに過ぎないと誤解している人もいますが、まったく進化のことを理解していないと言わざるをえません。
化石は進化を支持する強力な証拠ですが、もし化石がまったく残っていなかったとしても人類は進化の事実に気付いたでしょう。種分化がおこりつつあるのを観察できますし、
種の地理的分布は進化を仮定しないと説明困難です。また、生物の構造には、進化という歴史に由来する不完全性が見られます。あるいは、種間を比較することによって特定のグループが共通の祖先を持つことがわかります。最近の分子生物学の発展によって、
DNAの配列を調べて種の類縁関係を推定することもできます。


Q.進化は実験で再現できないから科学ではないのでは?

A.いいえ、科学です。実験で再現できないものを科学ではないとすれば、進化論のみならず天文学や地質学などの歴史を扱う分野はみな科学ではなくなってしまいます。
実験室で地球が太陽の周りを回っていることを示す実験はありませんが、地動説は確からしい科学的仮説とみなされています。なぜでしょうか。それは地動説はニュートン力学と結びつき、
検証可能な予測ができるからです。例えば、日食のおこる時間を正確に予測できれば地動説は確からしいと認めることができるでしょう。地動説と同様に進化論は検証可能な予測をします。
地球の年齢について、ある地層に発見される化石について、ある生物と生物のDNAがどのくらい似ているかについて、検証可能な予測ができますし、
実際に検証されてきたので進化が起こったという仮説は科学的に正しいとされているのです。


Q.進化論は反証不可能なので科学ではないのでは?

A.例えば先カンブリア紀の地層から大量の石器が発見されれば進化論に対する強力な反証になります。
進化論が科学ではないと思いたいために「進化論は反証不可能である」と主張する創造論者もいますが、
原理的に反証不可能であることと、反証の証拠が見つからないことを混同すべきではありません。進化論は原理的に反証可能ですが、
現在のところ反証されていません。[2000.4.11]


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 01:48:25 ID:???
自分の言葉で言えばいいんだけど、よくまとめってたから引用させてもらった。
スライマーン氏はこれにどう反論する?
ttp://members.jcom.home.ne.jp/natrom/index.html

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 17:18:45 ID:???
コーランを解体するとき、特別の儀式をしますか?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 19:41:30 ID:???
>>624
> コーランを解体するとき、特別の儀式をしますか?
間違いです。

正しくは、
モスクを解体するとき、特別の儀式をしますか?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 04:21:32 ID:???
福岡または東京で、ムスリム女性用の衣類
(ニカーブ・ヒマール・チャードルなど)一そろい入手できる店舗を紹介していただきたいのですが・・
よろしくお願いします。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 02:03:26 ID:mBDU5gA8
アラブとかもともとイスラム人口が多い所で信仰しているだけなら、此方から言うことは
何も言うことはない、しかしイスラム系外国人が日本へ大挙して移民等として
居座る件には反対です。もし彼らが日本人女性と結婚して子供が出来れば、
宗教上沢山の子供が生まれ、当然イスラム教徒として日本の政治にその思想を
反映させるよう要求してくるようになるでしょう。
しかも仏教でいえば創価学会のようなカルト的イスラム狂信者が出現する可能性も否定出来ない
今ヨーロッパで起こっているような事にはしたくない。
僕はどちらかというとヲタクですが保守的なムスリムは例えばアニメの若い女性の
フィギュアなんてもってのほかな訳ですよね?
そういった事を後から来て文句を言われても困る訳です。
逆に異教徒にメッカに近づいて欲しくないムスリムの気持ちも判ります。


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 02:56:52 ID:nUwzr6MJ
東京ジャーミィで結婚したことある方いますか?詳細を教えてください

629 :権田君 :2006/06/13(火) 09:58:43 ID:goqjF+xj
ようワカランがボード更新か本体をバージョンアップしてみれ
http://www.adfka.com


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 11:58:11 ID:E3/lOphL
アブハムザ・ムハジルは本名ですか?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 18:42:41 ID:TnyLIbKh
本名という概念はありますか?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 03:58:15 ID:gklObKe2
【暴行盗撮】元キックボクサー庵谷鷹志【強姦恐喝】31
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1146405334/l50

キックボクサー・庵谷鷹志のサイトが、話題を呼んでいる。
発端は、庵谷がオタクを盗撮してブログで公開、「死ねば良いのに」と言い放ったことに起因する。
これが「2ちゃんねる」で取り上げられると、
批判は常習的な暴行やレイプ未遂などを書き綴った過去の日記に飛び火した
騒ぎを知った庵谷は、BBSへの書き込みにより騒ぎを鎮火させようとするが失敗。
段階的にサイトを閉鎖するものの 遂に開き直ったのか、
2ちゃんねらーに対する新たな挑発文と共にHPの運営を開始した。

633 :ハム大好き:2006/06/17(土) 22:33:59 ID:???
突然ですが、質問に答えてくれたら嬉しいです。
日本ハム球団のダルビッシュの父親がイラン人ですが
息子もムスリムなんでしょうか?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 22:25:50 ID:???
>>633
ラマダンのとき、デーゲームに登板するかしないかでわかるんじゃないかな?

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 01:50:09 ID:???
たまに断食とか礼拝しないムスリムがいるからな。 侮れない。
それをムスリムと呼んでいいのかどうかは別の話だが。

636 :ハム大好き:2006/06/21(水) 16:47:02 ID:???
お答えありがとう。
ダルビッシュ・ゆうが『ムスリム』かどうかは
わからないが
『スリム』だと言うことは、確かかと・・・
オチがついたのでこれで終わりです。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 01:17:12 ID:???
ムスリムがたくさんいる国でも戒律が厳しい国と緩い国があると思いますが、具体的にどこの国が厳しくてどこの国が緩いか教えて頂ないでしょうか?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 00:49:13 ID:573UEI2T
あげ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 00:05:47 ID:8zCs2Wlc
>>615
『イスラーム文化―その根底にあるもの』の本読んでるんですが、
p108の"神の「代理人」(khalifah)"とはよく言うカリフのことですか?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 11:13:05 ID:???
スライマーンは天国に召されましたか?

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 23:24:23 ID:???
age

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 01:01:40 ID:71l+x9QG
>>639
カリフのことです。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 01:09:44 ID:???
>>642
やっぱりそうですか。ありがとうございます。

644 :俺様 ◆4/ORE/2ozc :2006/07/04(火) 12:39:34 ID:???
改宗ごときで、死刑か、おめでてーなwwwwwwwww
それほどまでに魅力のない宗教だからこそ、縛りつけるために死刑にするんだろwwwwwww
あと、アラーだかマホメットだかなんだかしならないが、棄教することが神への冒涜だ??
寝言は寝てから言えよ
その神がどうしようもない糞神だったからこそ、改宗するんだろ
頭がオカシイ以前の問題で、妄想の産物アラーと詐欺師マホメット、
戦争好きのキチガイ原理主義、それに盲目的に従う洗脳済みの信徒ども、
こいつらが地上から消え去らないかぎりは、何事も始まらんよ

それと、日本人ムスリムなんてちゃんちゃらオカシイことを言うヤツ、死ね。
今すぐに、腹切って死ね。


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 12:44:22 ID:???
知り合いの元ムスリムが言っていたが、
「一部の国以外には、アラーはいない」
と言って、とっととそいつも禅宗に改宗してたぞwww

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:00:17 ID:???
ムスリムが改宗……ヒイィ

647 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/07/07(金) 02:45:15 ID:uB5DX3ee
来週金曜で質問を締め切ります。私の回答が欲しい人はそれまでに書き込んでね♪

648 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/07/07(金) 02:47:19 ID:uB5DX3ee
>>597>>640の質問も来週金曜以降回答します♪

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 18:38:47 ID:???
戦前の著名な日本人ムスリムの一人、「ハリマオ」こと谷豊をどう思われます?
評価が分かれる人物ですが...

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 18:46:54 ID:???
>627
概ね同意ですが、信仰の自由を国是とする国として、イスラム国に生まれながらその信仰を拒否する人や、教義に反したとし
て厳罰を受けようとしている人(無論、日本においては罪とされない事項に限られますが)人の亡命は積極的に受け入れても
よいではないかと考えます。
イスラム教に限らず、信仰を強制するのは愚行であると、日本が世界に示すべきではないでしょうか。

651 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/07/10(月) 01:23:48 ID:aMFqHBQJ
いっぺんに答えるのも大変なので少しづつ。

>>597同じ日本人なら対話可能というわけではありません。シオニストとの対話はありません。

なんだかよくわからん文章ですな。ハーメネイーは独裁者ではありませぬ。

>>598スンナと連帯の民の間では特別ということはありません。

ニートでも天国には行けます。

>>601サウジなど真面目な国ではありません。

>>603たくさんありすぎて答えに困るほどです。どれかこれ一冊と言わずいろいろ読んでみて下さい。

652 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/07/10(月) 01:30:17 ID:aMFqHBQJ
>>604行けます。

>>606そう。後で反省するからいいやってのはダメ。

>>612トルコとかサウジとかめちゃめちゃ生産性の高い国もある。

>>615井筒俊彦がムスリムでないことを以って客観性の担保(w)としているものも
おるようだが、ヤツは隠れムスリム。

>>617アーミーン

>>618最後まで読め。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 01:31:18 ID:SIRFq/YU
>>651
話は変わりますが、私が気にいっていたトルコ料理店が潰れた。
炭火焼で食べれるカバブが最高だったのに。。。
別の店にするしかない。

654 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/07/10(月) 01:40:07 ID:aMFqHBQJ
>>620ありません。

>>621壁に塗りこむとか天井裏に置いとくとかすれば後の人のためにもなるね。実際それで
古写本がたくさん残っている。

>>622>>623サイトを見て熟読しましたが、これはこれで創造論への反駁、進化論の擁護として
瑕疵があります。進化論もまた原理的に反証不可能です。

>>625しません。

>>626あぶさんのサイトへどうぞ♪

>>627あなたがヲタクでも文句を言うムスリムはおりません。私が言わせません。ヲタク万歳!!

>>628 >>626に同じ。

655 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/07/10(月) 01:51:42 ID:aMFqHBQJ
>>630アブー・ハムザ→ハムザの親父
ムハージル→本人の名前。

>>633はい。

>>635ムスリムとは?
1、改宗者
2、父母のどちらか、或いは片方がムスリム。

>>637サウジは厳格です。トルコは逆の意味で厳格です。他の国はいろいろです。

>>639>>642>>643当初、ハリーファはアッラーの使徒の代理人であったはずが、アッバース家は
アッラーの代理人などと言うようになりました。是くの如き暴論はイブン・ハンバルにより粉砕されました。

>>644おまえこそ死ね。

>>653どちらにお住まいですか?いいお店を紹介しますよ。

656 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/07/10(月) 01:56:07 ID:aMFqHBQJ
>>649私は好きです。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 04:25:40 ID:???
サドルといえば・・・。

昔付き合ってた女の子が、彼女の自転車のサドルだけを盗まれたことがありました。
このことについてどう思いますか?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 12:14:09 ID:???
イスラム社会では風俗産業って無いのですか?
人間がいる限り、絶対に無いなんて事は絶対に
無いと思うのですが。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 12:54:27 ID:???
>>652
隠れムスリムだったのかw
あれだけ深くイスラムを理解してた人がムスリムにならなかったのは、
担保というより救いのような気がする。
非ムスリムにとって。

>>654
どこらへんに瑕疵がありますか?
原理的に反証不可能なのは、過去には行けない以上当たり前じゃん。
そこで思考停止したら科学の意味が無くなるよ。
100パーセントの証明は不可能でも、ちょっとずつ証拠や仮説を集めて、
真実に迫るんだよ。
それをしなかったのが、今日のキリスト教世界の発展と、
とイスラム教世界の停滞の原因なんじゃないか?


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 17:55:46 ID:???
ジハードで殉死した女の人は、
天国で何をしてもらえますか?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 20:39:23 ID:???
あなたはムスリムになるまでどんな宗教を信じていましたか?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 07:29:26 ID:???
現在、ムハンマドは天国で何をしてますか?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 23:01:26 ID:p9WfWkov
>>635ムスリムとは?
1、改宗者
2、父母のどちらか、或いは片方がムスリム。

とのことですが、アッラーに帰依したものがムスリムなのではないでしょうか。
アッラーの唯一性とムハンマドの人性を認めさえすればムスリムなのかと
思ってましたが。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 00:23:05 ID:???
ムスリムの葬儀屋が異教徒の死体を火葬することは禁止されていますか?
ムスリムでない葬儀屋がムスリムの死体を火葬するとどうなりますか?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 22:10:44 ID:NZs2d4uT
一部のイスラム国では、戒律違反を取り締まる「宗教警察」という物がある様ですが、
日本がイスラム化したとして、これを導入すべきと思いますか?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 20:42:16 ID:???
「複数の妻に平等に出来ない時は、奴隷で我慢しろ」という事は、
裏を返せば、イスラムでは肉奴隷を所有してOKという事でしょうか。
貧困層から少女を買ってきて、性の奉仕をさせる...酒や豚肉が
駄目になっても、自分的にはそっちの方がいい様な。


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 09:15:50 ID:Ql7jg6Wb
ネットで知り合ったサウジ在住の二十歳でサウジ人女の子とメールしてるんだが。
お互い顔写真交換するところところから、始まって、TVチャットしたり、最近では、おっぱ見せてもらったりしているんだが、
最近は、変わってきたのか?

668 :697に追加:2006/07/14(金) 09:40:08 ID:Ql7jg6Wb
ちなみに、その子の話だと、サウジは厳しいから、いちゃつきたい人はエジプトに行くと行っていた。
確かに、エジプトを訪れた時、夜の公園には未婚のカップルがキスしていたけれど、あれはステレオタイプなアラブのイメージしかなかった自分にはかなり衝撃的だった。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 19:41:36 ID:???
>651
サウジアラビアは「真面目な国」ですか...
ところで、かの国でこういう事件があったそうです。

>2002年3月11日、マスコミがフセインの(非イスラム)イラク共和国に対し悪口雑言を浴びせることに躍起になっていた頃、サウジアラビアでは女子校の火事
で15人の女性生徒が焼死した。なぜなら、火事の際これら15人の女子生徒はブルカ(イスラム教徒女性が人前着用が義務付けられている頭からすっぽり覆う外衣)
を着ていなかったので、イスラム教の警察(muttawa=実施者)が逃げるのは許さなかったからであった。

イスラムというのは、人命よりも戒律が大切なのでしょうか?
これが「真面目さ故」というのなら、自分は共存不可能であろうと考えざるを得ません。
金持ちは海外で羽目を外して、庶民には厳格な戒律を強いる。歪んでますね...

事件の引用先。他にも惨い事例が多数あります。
ttp://www.hpo.net/users/hhhptdai/jyllands.htm



670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 21:19:12 ID:???
イスラムの戒律・慣習に従った結果、日本の法律を犯したムスリムを目撃した場合、警察に通報しますか?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 21:22:26 ID:???
重篤な伝染病が蔓延し、患者の遺体が病原菌を媒介するという事態においても、土葬は堅持されるのでしょうか?

672 :567:2006/07/14(金) 23:55:10 ID:???
どうも。567で書き込みしたものです。2chからいなくなってしまうのですか。
多分これからも色々と聞きたいことが出てくるだろうと思ってたので残念です。

>>651
> >>597同じ日本人なら対話可能というわけではありません。シオニストとの対話はありません。
日本人でシオニスト…いるんですかね^^

> なんだかよくわからん文章ですな。ハーメネイーは独裁者ではありませぬ。
やはり分かりませんか。確かにイランは大統領選で本命候補が負けたりするので独裁っぽくないですね…

> >>598スンナと連帯の民の間では特別ということはありません。
実は>>639書いたのも僕なんですが、よく覚えてませんが血筋より
信仰心の強さで偉さが決まるみたいなことが書いてあった気がします。

> >>639>>642>>643当初、ハリーファはアッラーの使徒の代理人であったはずが、アッバース家は
> アッラーの代理人などと言うようになりました。是くの如き暴論はイブン・ハンバルにより粉砕されました。
なるほど。神の代理人だとムハンマドもカリフ???と混乱してました。

『イスラーム文化』のp17には、"インド、チベット、中国の研究分野で世界の学問の最高水準を行くと称される
わが国の東洋学は同じアジアのイスラーム文化圏についてはほとんど白紙の状態です。" とありますが
今でもそうでしょうか?1981年の本らしいですが。
あとp164にラシード・レダーの「イスラームのルネサンスは、ひとえにイジュティハードの門を開くことにかかってる」
という言葉がありますが、イジュティハードの門を開くことには賛成しませんか?

あと、前のほうで書いてるメールアドレスは今でも生きてますか?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 00:42:35 ID:???
>>655
> >>635ムスリムとは?
> 1、改宗者
> 2、父母のどちらか、或いは片方がムスリム。
この理屈でいくと、先祖にムスリムがいない人は、少数派ではないでしょうか?




674 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/07/15(土) 14:19:56 ID:6a/UHPuu
>>658その通り

>>659どこら辺に瑕疵があるか
先カンブリア時代の地層からいくら石器が出てきたところで地層年代比定の方法が問題になるだけ

>>660何でもしてもらえます

>>661儒教朱子学派

>>662まだお墓の中に居られて私たちを祝福して下さっています。

>>663それで十分ですが正規の手続きに従って入信儀礼を執り行うべきです。

>>664ムスリムは異教徒であれ人の遺体を焼くことは禁じられています。
非ムスリムがムスリムの遺体を焼くようなことのならぬよう、ムスリムは努力すべきです。

>>665わかりません。





675 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/07/15(土) 14:24:28 ID:6a/UHPuu
>>666その通りです。オスマン朝シャーはそうしてました。

>>667はい。>>668彼らも人です。

>>669実はその報道には意図的な歪曲が行われています。

>>670しません。

>>671わかりません。

676 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/07/15(土) 14:30:08 ID:6a/UHPuu
>>6722ちゃんにはたまに戻ってくるかもしれません。メアドはまだ生きています。
日本人シオニストはキリストの幕屋がいます。

日本の学問程度は25年前よりは若干マシになっていますが、まだ西欧の模倣を
抜け切れていません。

ラシード・リダーの言う意味でなら賛成します。



677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 15:42:44 ID:/NfWsz2o
スライマーンさんは、人が死ぬということについて、どうお考えですか?

人が死んで、その人の周りの人のことを、その人生のことを、
ムスリムの方々はどう考えていますか?

例えばこのような状況はどうでしょう。
ある女の人がいた。 彼女は幼いころからとても恵まれない境遇であった。
それでも、いつも笑顔を絶やさず、人の為にと生きてきた。
彼女はキリスト教徒であった。
キリストの教えにより、人に幸せを与えて生きてきた。 そして、たくさんの人の心を救ってきた。
周りの誰もが彼女に幸せをと願った。

彼女の笑顔に救われたある男は、彼女を幸せにしたいと思った。
しかし、男はムスリム。彼女は熱心なキリスト教徒。
キリスト教の教えに従って今日まで人を助けてきたので、キリスト教を否定することは、彼女の人生を否定することだ。

男は彼女に幸せでいてほしかった。 彼女に改宗させるのはかわいそうだ。そこで、男がキリスト教に改宗し結婚した。
男と彼女の結婚生活は、お互いを大切にし、笑顔の絶えない幸せなものだった。 周りの誰もが二人を祝福した。



678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 15:46:04 ID:/NfWsz2o
彼女のおなかの中には、新しい生命が宿った。
幼いころは叶わなかった夢・・・父がいて、母がいて、子供がいるという、 ありふれた家庭、その幸せが手に入ろうとしていた。
手に入るはずだった。

男は殺された。数人のムスリムの手によって。

彼女はその数ヵ月後、私を生んだ。ムスリムが憎いという私に、母は言った。
「恨んではいけない」
母は本当は恨んでいたはずだ。 何リットルの涙を流したか分からない。 復讐だって心に浮かぶだろう。
でも一方で、憎しみが生むのは憎しみだけと知っていた。

恨むのは簡単だ。殺すのは簡単だ。
恨まないのはつらい。殺さないのはつらい。
ムスリムは簡単な方法をとり、人の幸せを奪い去る。

お答えください。 人が死ぬということについて、どうお考えですか?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 22:30:46 ID:???
>677
オナニー作文キモス

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 00:06:23 ID:???
>675
666への御回答ありがとうございます。

ただ、「歪曲」と言われても、どの辺りが歪曲なのかを御指摘頂ければと思いました。
また、少なくとも「事実無根」ではないのですね?

引用元のサイト管理者は無神論者の在日ドイツ人ですが、イスラムに限らず、宗教戒
律として行われる不合理な抑圧に対して激しい憤りを感じている様で、共感していま
す。
「酒呑むな」というのは、「アルコールは本人の健康に悪く、泥酔して周囲に迷惑を
及ぼす可能性もある」と合理的な説明がつきますので納得出来ますが(賛否は別です
が)

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 04:23:12 ID:EoLzp3NB
イスラム教の開祖は未来を予想できる全知全能の神の話を電話で聞くことができたのに、
世の中の価値観が時代によって変化し、過去の価値観で行動すれば時として、弊害をもたらすことを理解せずに、
何故、経典を固定化したのですか?


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 12:54:24 ID:???
日本の法律に従った結果、イスラムの戒律・慣習を犯したムスリムを目撃した場合、イスラム聖職者に通報しますか?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 07:17:33 ID:cyhqNGSj
以前、スライマーンさんが「人間は自然を支配できますが」と仰せでしたが、
理工系の立場から見ると違和感があります。
というのは、理学→自然を知る営為、
工学→理学によって得られた知見に基づきものづくりや理学用測定器を作る営為
だと思うわけです。
多分、このあたりの思考が一神教と多神教の違いなのかもしれないように思いますが、
どうでしょうか?

684 :ムハンマド・ハッサン・アリー:2006/07/25(火) 11:16:29 ID:V8QkJ53J
>>677-678
棄教者には死を。
それ以上でもそれ以下でもないが、何か問題でも?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 11:31:37 ID:reVlrPsZ
何でイスラム教の信者には気違いな原理主義者が多いんですか?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 23:35:19 ID:5/KHBZRg
>>684

夷スラム狂がこの世に存在していること自体に問題あり。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:20:58 ID:0H8EPCjs
私はイスラム教文化圏、キリスト教文化圏、仏教文化圏と
生活したが、矢張一番相手に対しての不寛容さが強いのはイスラム圏だな。
宗教原理主義者達は、決して他の宗教に対して認識も理解も
持とうとしない。

自分達のグループで精進してるだけでは気が済まなくなり
他人まで干渉しようとしはじめる。
イスラムの坊主とキリスト教の聖書原理系は、敵を見付ける
事が大好きだ。




688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 22:24:44 ID:fBG2HbqH
>>687カトリックですかw

で、スライマーン氏の質問受付期間が過ぎてしまったが、
穏健かつスンニ派、シーア派に属さない回答者求む。

689 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/07/28(金) 17:04:50 ID:HA4q94zd
>>677-8ムスリム(♂)とキリスト教徒(♀)の結婚に反対するのはシャーフィイー学派だけだ。
調べてから書け。

>>679同意。

>>680事実無根ではない。火事で逃げ送れてたくさん逝った。そんだけ



690 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/07/28(金) 17:10:26 ID:HA4q94zd
>>681アッラーのご命令だから。

>>682しない。

>>683わかりません。

>>684そのとおり。ただし、やるなら、イスラーム圏でのみ。

>>685アッラーがお望みなのだろう。

>>686じゃあ、どうする?皆殺しにでもするかね?12億いるぞw

>>687だから何?

>>688スンナと連帯の民にもシーアにも属さないムスリムなんぞおらん。

691 :まくや:2006/07/28(金) 17:56:59 ID:P1Pl+6tg
>>686
メールアドレス教えれ
そろそろ具体的な行動おこそうよ
とりあえず一緒にミクシィ入会しよう

692 ::2006/07/28(金) 18:00:25 ID:P1Pl+6tg
スライム二度と来ないんやなかったのか

お前には対話しようという意志がまったくないよな

イスラムは正しい!正しい!正しいんじゃ〜!
て吠えてるだけ

あほか

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 19:39:37 ID:???
ムスリム(♀)とキリスト教徒(♂)の結婚に反対するセクトはありますか?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 20:28:51 ID:PAv0/35O
豚肉ってうまいよな

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 20:30:53 ID:c9hB+tXK
51才の男性にレイプされた16才の少女が死刑
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1154078711/
イスラムの法律である「シャーリア」によると、死刑に相当する罪は大
きく3種類。殺人、麻薬密輸入、そして婚外交渉、だそうで。少女が死刑
にされた理由は「姦通」の罪と言うことですが、もちろん結婚なんてし
ていないわけで。このことは出生証明書と死亡証明書の双方が揃ってい
ることから証明されており、これがきっかけで調査が行われたそうです。

(略)

逮捕されてから3日後、彼女は裁判にかけられ、この段階にいたってつい
にレイプされた事実を告白したのですが、年齢を考えると、レイプされ
たことが証明できなければ彼女の罪となり、そしてレイプされた事実を
証明することがイランの法廷では極めて難しく、さらに男性の証言の方
が女性の証言よりも重視されるため、絶望的状況となりました。

彼女は自分の主張が全く受け入れらないため、裁判官に叫んで訴え、挙
げ句の果てにベールを脱ぎ捨てたそうです。その行為が致命的な打撃と
なり、彼女には死刑が宣告されました。翌朝の午前6時、絞首刑となりま
した。

彼女の死刑は家族には通知されず、裁判所の記録によると彼女の年齢は
「22才」ということで処理されたそうです。一応イランもいろいろな国
際法に批准しており、18才以下の場合にはイスラム法を適用しないとな
っているのですが、それを無視するために「22才だ」ということにした
ようです。22才という年齢は裁判官が彼女の体を見て決めたそうです。

ちなみにレイプした男性の方は95回のむち打ち刑で済みました。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060728_execution_teenage_girl/


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 22:03:55 ID:???
>>690
人間やめたの?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 22:06:31 ID:???
>>680事実無根ではない。火事で逃げ送れてたくさん逝った。そんだけ

「火事で多数の女学生が焼死した」のは事実だが、「服装がけしからんという理由で、宗教警察が避難を妨害した」というのは虚偽。
こういう理解でよろしいですか?

自分としては「避難に対する宗教警察の妨害の有無」「妨害したのが事実として、服装がけしからんという理由だったのか」
をはっきりさせたい訳です。


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 06:56:14 ID:pGvRjJzn
スライマーン ◆EUrIm32/Zk 氏は律儀でございますね。
表向きは、あなた方の教えで破廉恥にあたる行為も、インターネットの普及した今は、
アラブの女性も家でこっそり隠れてやってる。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 07:02:22 ID:pGvRjJzn
ところで、実際に中東に旅行したり、留学してたりする日本人女性や欧米人女性が
あんなにも痴漢の被害に会うのは何故なんですか?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 07:06:39 ID:pGvRjJzn
あと、一体これは何なのでしょうか?
http://arabsex.com/

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 19:01:02 ID:z/i5lub+
コーランを作ったのは人間ですよね?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 08:27:57 ID:LykgSw14
印刷屋です。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 08:55:43 ID:???
ここのブログ、イスラムに対する解説が解りやすくて良い。

http://blog.livedoor.jp/kikuchitatsuya/

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:36:18 ID:???
イスラム教からユダヤ教に改宗した人はいましたか?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 02:18:14 ID:17rnEBjU
誠実に受け答えしようとしてくれているのに侮辱するひとがいるのはなんとも悲しいことだ。
寛容の精神は武士道の要。鮮人精神を備えるものが多すぎる。


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 13:02:38 ID:JpEZnHSl
イスラム教って、旧約聖書の事実をねじまげて作られたいんちき宗教だからな。
一番かわいそうなのは騙されて自爆テロとかに利用される最下層の人たち。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:08:32 ID:???
ユダヤ教からイスラム教に改宗した人はいましたか?

708 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/08/01(火) 00:57:35 ID:MNYl6GMh
>>692おまえこそあほか。

>>693シャーフィイー学派

>>695うそくせえ。

>>696おまえがか?

709 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/08/01(火) 01:01:47 ID:MNYl6GMh
>>697はい。

>>698>>699信心が足らんから。

>>700知らん。

>>701クルアーンは被造物ではない。アッラーのみ言葉そのもの。

>>702書冊はな。
 
>>704たぶんいない。どちらも許さないから。

>>707たくさんいます。




710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 06:30:00 ID:???
遺体を焼くことがいけないならば、
人体を焼くこともいけないと思います。
大量破壊兵器を作るムスリムは、
信心が足りないということですか?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 17:28:30 ID:X+8FZdn6
ユダヤ教からイスラム教に改宗する人なんているの?
民族としてのアイデンティティーを棄てるに等しい行為だぞ?

712 :俺様 ◆4/ORE/2ozc :2006/08/01(火) 22:33:46 ID:???
このスレイマーンコって、単なる人口無能だろ

妄想の産物アラーと詐欺師マホメット、
戦争好きのキチガイ原理主義、それに盲目的に従う洗脳済みの信徒ども、
こいつらが地上から消え去らないかぎりは、何事も始まらん

そろそろ嫌韓と同じく嫌イスラムも出てくるな

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 15:19:56 ID:WnlIXN0s
スレイマンさんに質問です。

イスラム教において金利はどこまでが許容範囲なのですか。
預金金利、ファンド、先物、など金融ビジネスはからみあっているので業種別に答えていただければ幸いです。
それと範囲の問題ですが、運用の主体となることがだめなのか、そこからでる利益」を受け取るのがだめなのか、
あるいは金融の仕組み自体にかかわることもだめなのかなどもお願いします。


714 :クアラトレンガヌ:2006/08/02(水) 15:34:08 ID:bfydaFHU
ムハンマドは死んで墓の中。
イエスキリストは死んで復活して父の神と一緒。
これはすべてのイスラム教徒が認めるところ。
でもなんでイスラム教徒はイエスキリストよりもムハンマドを格上と見るの?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 17:07:50 ID:WnlIXN0s
スレイマンさんに質問です。
サファラデー系とアシュケナジー系の両ユダヤ人はどちらも敵なのですか。
ロスチャイルド財閥についてはどう考えておられますか。
それとハザール人とムスリムとの関係はどうあるべきなのですか。

716 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/08/03(木) 00:56:02 ID:3ynNxK7c
>>710一般的な学説では核兵器、化学兵器、生物兵器をムスリムが製造、使用することは
禁止されています(イラン政府が今言っているとおり)。

>>713株式投資自体は合法です。
金利は全て違法です。なぜならば、貸し手が借り手の運用状態の如何に関わらず利益を
あげられる事がアンフェアだからです。

先物取引は通常の取引を阻害するので違法です。

現行のあらゆる通貨は利子制度に基づく中央銀行発行のものであるため、
ドルであれ、ルピーであれ、リヤルであれ、全て違法であり、これで購われた物は
何であれ違法であるとする法学者もいます。


717 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/08/03(木) 00:58:37 ID:3ynNxK7c
>>ムハンマドは死んで墓の中。

死んでない。

>>イエスキリストは死んで復活して父の神と一緒。

一緒ではない。

>>これはすべてのイスラム教徒が認めるところ。

認めてない。

>>でもなんでイスラム教徒はイエスキリストよりもムハンマドを格上と見るの?





718 :スライマーン ◆EUrIm32/Zk :2006/08/03(木) 01:00:39 ID:3ynNxK7c
>>715敵であるのは人種民族宗教ではなく、ムスリムを殺傷するものとその協力者
です。

719 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 01:23:01 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
>>718

ムスリム以外であれば同じ人間や友人が殺されても敵ではないのか?恐ろしい思想保持者め。

720 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 01:25:43 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
ムスリム以外の他人といえども同じ人が死ぬところを見ててよく平気でいられるな。さすがイスラム教の教えだ。今度は自分たちが殺される番が来たわけだ。ざまーみろ。


721 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 01:51:16 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
似非キリスト教国民のアングロサクソン族がイスラム教徒全員に精神的レイプを繰り返す日がついにやってきたのだ。大人の仲間入りだなぐふふ。


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 01:59:40 ID:yZchf3uI
お答えいただきありがとうございます。
ムスリムを殺傷するものとその協力者とありますが証明のしかたはどのようになされるのでしょうか。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 08:43:43 ID:???
キリスト教からイスラムに改宗する奴はおおいが、逆は皆無とは

これ烏賊に?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 08:52:16 ID:eV2NrKJL
>>723
改宗者は死刑になるからだろ?
仮にキリスト教に改宗したら、みんな隠してるから皆無というのはみかけだけ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 08:56:57 ID:???
>>724
うむ〜確かにイスラムは寛容的には、思えんな。。。。

726 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 09:06:54 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
イスラム教圏を見れば分かるように彼らには時間軸がない。時間軸があるのとないのとでは、障害者が一生働かないで暮らすのと健常者が
大金稼ぐために試行錯誤するのと同じぐらい違うし、その差は有限じゃなく無限にあるということじゃないかな。有限があるとすれば、それは障害者の死。治るという意味も含める。
そもそも自由なアイデンティティーを受け入れないのは、江戸時代の新規ご法度や共産主義と同じだから政治交渉だけでなく個人的に米国の国家間機密情報教えても無駄か。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 09:15:47 ID:???
>>726
先生10回読み返しました。

728 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 09:20:41 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
イスラムがアイデンティティーの変化を恐れるように、米国もまたキリスト教の終端を恐れている。
すなわち、隣人愛、与える物が無くなくこと。そして闇の教義として、エルサレムが平和になることだ。エルサレムの平和はキリストの死そのものなのだ。


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 09:54:24 ID:???
ごるごるもあって、この↓人?
http://72.14.235.104/search?q=cache:DY6Y_2nRuZQJ:perape.hp.infoseek.co.jp/column/e00/colm_e49.htm+&hl=ja&ct=clnk&cd=1

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 10:00:04 ID:???
ななんかあぶない人ですね、、^^;

731 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 10:07:04 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
13万人の殺戮兵器を死んでも放さない思想保持者とどっちが危ないのか君自身答えられるのか疑問だ。君はヴァカかね。

732 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 10:12:04 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
俺のほうが危ないに決まってるだろwwww

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 10:16:40 ID:???
お願いだから琉球だけははずしてくださいね、

又吉とか多くて、沖縄のイメージ悪くなるんでww

734 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 10:27:40 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
俺が琉球王だったら又吉とか多くて沖縄のイメージが悪くなるのか?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 10:38:29 ID:???
いやw琉球王だったらでなくて、訳の分からん発言するのはいいとして、

沖縄と関連ずけられるようなコテででの発言で琉球とかつけないでほしいと、、

736 :マサイの闘士:2006/08/03(木) 10:59:00 ID:???
>>717
スライマーンとかいう奴は食わせ物くさい
ムハンマドは632年6月にメディナというところで病死してるよ。

737 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 11:13:02 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
俺がごるごるもあだったら琉球とかつけないで欲しいのか?どっちなんだよ。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 11:32:43 ID:???
あきた

739 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 11:41:20 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
>>38

これは本当に宗教大戦争だな。スライマーンよ、君はわれわれに何を期待している?
われわれが望むことは、君たちがたくさん殺される事実を報道して貰いたくないということだ。

740 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 11:43:12 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
しかし実際には報道されてしまっている。不愉快な事実があることを知っている。
われわれはそれについて調べなくてはならなくなった。
なぜなら、われわれはアッラーだからだ。君ならばこの意味が分かるであろう。

741 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 12:11:38 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
君はまさに今、精神的レイプを繰り返される日々を送り、その後帰国して死刑になるという運命を背負わなければならない。
しかしわれわれはアッラーだ。だから君の運命を変える必要がある。われわれと同じ情報工作員になれ。
そうすれば死体の数が減る。地球が奇麗になるのだ。環境汚染に立ち向かう心を胸に刻みつけておけ。それができなければもはやアッラーは2chに居なくなるであろう。


742 :funわか :2006/08/03(木) 12:52:39 ID:Ec3vm4+F
正しい性知識を持たない、ご夫婦、カップルが増えています。そのために起
こる様々な男女間の問題は、恋愛出来ない症候群の 独身の男女よりも深刻
です。 すでに手にしてしまった恋人や連れ合いを失う恐れ、人は一旦手に
したものが希少だったり高価だったり、尊ければ尊いほど、それを失う事に
は耐え難い苦痛をもたらされるからです。女性にとっては生活の安定安全と
性の確保が損なわれ、男性にとっての致命傷は性の安定確保が失われ、家事
の諸雑多が重くのしかかります。それらの苦痛には耐えがたいものが有り、
死さえも選択する人あとを絶ちません。セックスが基本的に男の能動で完遂
するモノだとは言え、男と女二人が行うコトですから、双方に有る程度の性
知識を理解出来ていることが前提となります。

女性の性は女性自身が自ら性感発育させる部分は30〜40%程しか有りま
せん。残りの60〜70%は男性のテクと性体験回数をこなす事でしか女性
の性感発育は起こりません。女性の性感発育を促す責任が男性に有るとは言
え、女性側にも、女性とは全く違う、男の性の起こりや、男の性行動の基本
が女とは全く違った、むしろオンあとは正反対の男の性、大人の性知識が理
解出来ていません。。戦後の日本の教育が【 競争を無くす 】という、男
の本能そのものを歪め貶めるシステムに固執したせいで、子供の頃から男の
性、オスの本能である覇気(攻撃性も含む)まで歪められてしまって結果、
【 日本の男の精力は日教組教育で著しく損なわれた! 】と、私は感じています。

男の精力は、男らしさ!の原則が絶対に必要なのです! 


743 :funわか :2006/08/03(木) 12:53:51 ID:Ec3vm4+F
男の強さ、逞しさ、気概、(有る意味攻撃的要素)無くして、強い精力
の発情が起こる訳が無いし、女性を包む大きな愛も、支える逞しさ、
も、男の気概、強さの余裕無くしては生まれないし、出来はしない!
のです。余程変わったフェチ趣味でない限り、男の性欲は、『 女ら
しい女! 』、だけに!強く反応します。日教組教育の弊害でもたら
された、そこら中に氾濫する、『 クソ生意気な男のような女! 』
には、初めて目にする裸の物珍しさ、の時だけしか、男の性は反応し
ません。 女のハダカとはいえ、10〜20回以上見続ければ、ハダ
カにおいても何ら目新しさの刺激は無くなるのです。
二〜三年以後、いつでもどこでも、その女性に、男の性が、『 発情
する!』のは、その女性の『女らしさ!』であり、『男に尽くす姿の
愛おしさ!』であり!『女らしいかわいらしさ!』に起こるのです。
古今東西、『 クソ生意気な男のような女! 』、の、 『 カカア
天下! 』 の家庭の、『 亭主のペニスは恐ろしく勢いが無い! 』
のは、論を持たない!のが、証明です。男は男らしく! 女は女らしく
! それが男女共に相思相愛の幸せな一体感が起こる基本です。このペ
ージでは、カップル、ご夫婦が、正常で健康な相思相愛の性生活が営
めるよう、指導を行います。

但し、以下の条件に合致する方達だけしか申し込みを受け付けません。 

http://hw001.gate01.com/funwaka/setec.htm

744 :funわか :2006/08/03(木) 12:56:27 ID:Ec3vm4+F
1.男性、女性、どちらも私の指導を望んでいること
2.音声チャットが出来る環境が有ること(メールだけでなく音声チ
ャットでの指導が5〜6時間以上必要です)
3.実地のセックステクの指導を受ける覚悟が有る事(挿入セックスは
しません)(元々性知識が乏しいのは、創意工夫努力が少ない人
達なので、実地指導無くして言葉や文章だけでは、正確なカタチ
が理解できず指導の成果が出て来ません)
4.指導を引き受ける場合、メール指導、音声チャット指導、直接指
導、と何段階もの指導を行います。
5.私が直接拘束される時間、指導時間は最低でも10時間を越して
しまいますので有料指導となります。指導料はケースにより多少
の差が有りますので問い合わせてください。
冷やかしメール防止のため、問い合わせる場合は、必ず、
『 何故申し込みたいのか、その理由、悩みを詳しく書いて 』
送ってください。
その上で指導を受けるかどうかの判断を考えたいと思います。

指導の効果が顕れるのか、相思相愛の付き合いに変えられるかどうか、
は、指導を受ける方達が、どれほど、真剣に取り組むか?素直に助言指導を受け入れられる性格かどうか?
そのために自ら努力の継続を続けられるかどうか?に、かかっています。
それにより私の指導も空振りに終わります。私は時間の無駄が大っ嫌
いな人間ですので、途中で、上記のケースが見受けられれば、最初で
も途中でも、その時点で指導をお断りします。その事ご承知の上、指導を申し込んでください。
お二人が、素直に一致して、『 相思相愛の恋愛や結婚生活を持ちた
い!』 と切望されるなら、funwakaの性知識と力量をフル動
員し指導に勤めたい!と思います。(^g^)
(上記文中、日教組に触れましたが、男らしさとは、男の強さ、覇気、
など、攻撃性に通じる面も有るので、軍事覇権国家中国の手先同然の日
教組が、日本の男の覇気や志気を著しく貶める(故に国防意識を著し
く損なう)教育に熱心になる理由だろう、と、私は推測しています。)


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 13:51:27 ID:???
funわかまで来たw
もうめちゃくちゃだなwww

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 14:39:25 ID:???
> >>713株式投資自体は合法です。
> 金利は全て違法です。なぜならば、貸し手が借り手の運用状態の如何に関わらず利益を
> あげられる事がアンフェアだからです。
金利をとって善行に使うこともアンフェアですか?
金利を、時間を金銭に換算した額と考えれば、合法になりませんか?

> 先物取引は通常の取引を阻害するので違法です。
先物取引が通常の取引を阻害するというのは、誰の視点ですか?

> 現行のあらゆる通貨は利子制度に基づく中央銀行発行のものであるため、
> ドルであれ、ルピーであれ、リヤルであれ、全て違法であり、これで購われた物は
> 何であれ違法であるとする法学者もいます。
ポルポトが目指したものと同じですか?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 15:52:56 ID:???
ここで批判してる連中って、イスラム教勉強した上で否定してるの?
そういう人はいいんだけど、そうでない奴が頭ごなしに非難するのはアホでしょ。まあ、俺も遥か昔のイスラムしかよくしらねーけどさあ。

748 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 16:48:32 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
>>747

それは米軍じゃなくて俺に言っているのか?
殺されるほうが馬鹿なんだよ。

749 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/03(木) 16:51:16 ID:aiFPPA+0 ?2BP(201)
アホが馬鹿に何言っても、命は助からないよwww

750 :funわか:2006/08/03(木) 17:10:58 ID:Ec3vm4+F
今、世界の警察官、自由と民主主義の盟主アメリカこそが我々に恩恵を最大限
にもたらしてくれる。 イラクの解放戦争をその一環。テロ以前の地球は僅か
20カ国前後の民主主義国と、残り110数カ国の民意封殺の独裁国家群の集
まりでした。アメリカやユーロのような徹底した民主国家か、それとも日本の
ような、わざとテロ支援を見過ごす準テロ支援国家や純粋テロ国家か、との二
者択一を迫られるでしょう。

もちろん直ぐにこのような世界の図式に成るとは思いません。 私の言うのは
今後50年スパンの話です。 しかし、必ずや世界はその流れに沿うように成
るでしょう。 世界は今初めて、真剣に一つの民主的地球号への歩みを始めたのです。

引用:HP、恋愛manual→f u n w a k a論  より。


751 :funわか:2006/08/03(木) 17:11:41 ID:Ec3vm4+F
中東は未だにアラビアンナイトの世界そのもので、人々の生活意識、道徳、倫理観、正義の意識など全
く中世から変わっていない。
先進国では文明文化生活様式が中世よりこれだけ進化しているというのに、未だに我々が知っているア
ラビアンナイトの価値観そのままに住んでいる。そんな大昔からの、キリスト対イスラム、白人対黄色
人種の間に出来た、もめごと、諍い、の歴史のを全て検証するなど世界の誰にも出来ることではない。
朝日やNHKで、したり顔の中東評論家の解説などヘドが出る思いで私は見ている。もっとも直ぐにチ
ャンネルを変えるので、どんな顔かは直ぐに忘れているがww
参考資料:HP、恋愛manual→f u n w a k a論 より




752 :funわか:2006/08/03(木) 17:14:07 ID:Ec3vm4+F
戦後左翼に牛耳られてしまった教育界やマスコミのせいで日本の近代史は暗黒に塗りつぶされ、男も女も誇
りを持てる人生にはほど遠く、男の本質、気概気力は完膚無きまでに貶められてしまった。

女は己の能力の差と違いを認めず性差別にその根本をすり替え、男を敵対視する。日本男児においては精子
の数さえ減少してしまい、この国には妻子を養う事ほど遠く、自分でさえ養うことも危ういプータローや引
き籠もり併せて一千万人近くもいる。『 黙って俺に付いてこい!いやか?イヤなら俺が付いてゆく 』

この言葉は現代川柳の世界だけでは無い、今の時代このままのケースが巷に溢れかえり、その有様を私は何
度も目にしなければならない。戦後の悪しき男の骨抜き教育の弊害をもろに受け、男の気概、男の力、男の
強さ、男の自信、を失いかけている諸君!君は女を惚れさせる事が出来ると思うか!?

女を守り、女に安全と安心を与え、女を従え、女を娶り、女に子を産ませ、死ぬほどの快感を与え、女を心
底惚れさせ、男に尽くさせる!!それが出来てこそ!男の甲斐性!と言えるんだぞ!!現代においては、少
しのイケメンと身長と軽い話術に多少恵まれてさえいれば、大学を卒業するまでには40〜50人の女に股
を開かせる事はたやすい時代である。それほどに、男の性と女の性の基本的違い、開き、を誰も知らず、教
えられずに、思春期青年期へと突入する、ハデさと物質欲だけが突出した、かわいそうなバカ女が多くなっ
ている事の証明であり、そんなオンナに股を開かせ己がモノを突っ込めたからといって、そのオンナが決し
てその男に惚れているわけではない。単なる穴埋め棒だから、直ぐに他の男の棒に代わりが務まる。


753 :funわか:2006/08/03(木) 17:16:01 ID:Ec3vm4+F
女をとことん惚れさせる超テク指導、男塾、七月より新規開講する。尚、男塾は誰もが入塾出来るわけでは
無い。 少なくとも恋愛経験を二度以上経験している事。出来れば現在進行中の恋愛をしている者が望まし
い。少々生意気でも男の向こうっけ、覇気が有る男が望ましい。仕事をしている事はもちろん、自立してい
る者だけにしか入塾許可は出ない。女の腐ったようなヤツに、どれほど諭そうが、指導をしようが、所詮女
を惚れさせる力量など生まれるはずもないからだ!女を心底惚れさせる超テクを授けるfunw a k a男塾! 

とことん女を惚れさせることができる男。 そんな男が増えることを望んでいるのは、恋愛(セックス)マ
ニュアルの女性読者だけでは無い!全世界のオンナが望む事なのだ。

 男塾詳細
 男性のみ女性不可 
 年齢 20才以上
 恋愛経験有る者のみ受付!   住所 氏名 職業 年齢 身長 体重 携帯電話番号 等、明記の上申し
込む事。
 期間
 一年間とするが、二年目以降
 年間二万円で留年継続可能  毎月テキスト配布 現在進行形の恋愛有る者のみ入塾許可。彼女を惚れさせ
る方法、愛とセックス、を塾生の恋愛やデート時、メールで彼女の性レベルに応じた指導や彼女のハートへ
の楔(くさび)の打ち方を指導する。fun w a k aの指導(命令)を実行できない男には出来るようになるま
で次段階の指導を休止。実行できた者にはその上の段階に進級させる。fun w a k a指導を即実行しにくい者
には留年での同レベル指導の復習も可能。
 塾費
 三万円
 (内、チャット指導2時間含む)  行動と言葉で表す愛情の示し方各種。女の性のレベルアップの方法各
種。女の性の解放以前に理解、実現しておかなければならない、男の性の完全解放!様々な女の例を参考に
女を惚れさせる術!塾生の現在進行形の恋愛に即してメールでの実践指導!!

754 :funわか:2006/08/03(木) 17:17:16 ID:Ec3vm4+F
日本にはアメリカの利益であるアジアの安定のための駐留軍がいます。 それもこ
れもアメリカの産業の基幹部品の製造工場と日本はなっているからです。。つまり、
日本が滅ぼされればアメリカの利益にとって大きな損失なのです。 ですから安全
保障条約を日本と交わしているのです。 直接アメリカン被害が及ぶからですね。
。。。あくまでそれがアメリカの利益になるからです。 他国が他国の人民の為に
自国の人民の命を犠牲にしてまで人道的救助をし続けるなど、今の無法地帯の地球
社会ではあり得ません。 そんな夢想家は日本のアホ人権家だけ、 そんな戯言を
世界の外交交渉で言えば幼稚なおこちゃまだと笑い転げられるどころが、キチガイ
を相手にしてるヒマなど無いと、直ぐにどこかに去られてしまうでしょう(笑)

以前から解ってはいましたがつくづく【 日本の諸悪の根元は、日教組に有
り!! 】と改めて感じるお便りでした。。。 世の真理、人の真実はどこにあるのか!?

ホントニ不思議に思うのですが、男女変わりなく、年齢に変わりなく、真実
を見る事の出来る目の鋭さというのは、人に由るのだとこの年になってつく
づく思います。結局はその本人の、目が、心が、どれほど素直か、透明か、
に依る、のでしょうねえ。。。
素直で有りたいと思います。透明でありたいと思います。
右も、左も、上も、下も、全ての知識を得、検証した上で、自らの選択、意
志を持ちたいと思います。一方的に偏向洗脳、されマインドコントロールさ
れた世界(NHK、朝日、毎日、共同新聞、日教組、外務省)の知識だけを
吸収する恐ろしさをに目覚めるべきだと思います。自分の、欲も、善も、全
て素直にしっかり見通せる人間でありたいと思います。


755 :funわか:2006/08/03(木) 17:18:21 ID:Ec3vm4+F
日本では産経新聞は右翼的だと言われています。しかし、マスメディアを世界的な
意味で評価するなら、明らかに産経は極々に、ハト派です。そもそも日本において
は、世界の常識としての右翼など存在しません。世界的な意味での右翼か左翼かを
分類するなら明らかに日本のマスメディアは極左翼です。アメリカやヨーロッパの
先進国のマスメディアの常識的な論理からすれば、朝日、毎日、NHK、は明らか
に極左翼のマスメディアですから、産経に至っては右翼どころか、超ハト派に分類
されるはずです。日本のマスメディアは戦後の共産主義国家のソビエトや中国のプ
ロバガンダに完全に毒されてしまいました。それが証拠に、ベルリンの壁の崩壊後
、ドミノ倒しで崩れ去った東ヨーロッパの軍事独裁体制の共産国家群がどれほど凄
まじい民主弾圧を行っていたか、朝日や毎日は髪の毛の先ほども検証していません。
アメリカやユーロの自由主義国では、すでにあらゆる報道機関が彼ら共産国家が国
民に対して圧政弾圧を加えていたかをあらゆる角度から立証しているにも関わらず
、未だに日本のマスメディアはこうした真実の報道をする事を無視しし続けている
のです。これがどれほど日本の国益を結果的に損ねている事か。。。
唯一少しながらも、産経が孤軍奮闘し、世界の真の情報、世界的な意味でのマスメ
ディアのあるべく姿を保っているようです。日本では唯一、産経が、真のマスメデ
ィアを保っている、その証拠を以下で明らかにしておきます。共産軍事独裁国家で
あろうと、民主自由主義国であろうと、世界のすべての国の常識、国と国民を守る
ための法律、【 スパイ防止法 】を、世界の常識中の常識!スパイ防止法、を、
作るべきだと主張するのは日本では唯一産経新聞だけなのです。


756 :funわか:2006/08/03(木) 17:19:06 ID:Ec3vm4+F
日本では産経新聞は右翼的だと言われています。しかし、マスメディアを世界的な
意味で評価するなら、明らかに産経は極々に、ハト派です。そもそも日本において
は、世界の常識としての右翼など存在しません。世界的な意味での右翼か左翼かを
分類するなら明らかに日本のマスメディアは極左翼です。アメリカやヨーロッパの
先進国のマスメディアの常識的な論理からすれば、朝日、毎日、NHK、は明らか
に極左翼のマスメディアですから、産経に至っては右翼どころか、超ハト派に分類
されるはずです。日本のマスメディアは戦後の共産主義国家のソビエトや中国のプ
ロバガンダに完全に毒されてしまいました。それが証拠に、ベルリンの壁の崩壊後
、ドミノ倒しで崩れ去った東ヨーロッパの軍事独裁体制の共産国家群がどれほど凄
まじい民主弾圧を行っていたか、朝日や毎日は髪の毛の先ほども検証していません。
アメリカやユーロの自由主義国では、すでにあらゆる報道機関が彼ら共産国家が国
民に対して圧政弾圧を加えていたかをあらゆる角度から立証しているにも関わらず
、未だに日本のマスメディアはこうした真実の報道をする事を無視しし続けている
のです。これがどれほど日本の国益を結果的に損ねている事か。。。
唯一少しながらも、産経が孤軍奮闘し、世界の真の情報、世界的な意味でのマスメ
ディアのあるべく姿を保っているようです。日本では唯一、産経が、真のマスメデ
ィアを保っている、その証拠を以下で明らかにしておきます。共産軍事独裁国家で
あろうと、民主自由主義国であろうと、世界のすべての国の常識、国と国民を守る
ための法律、【 スパイ防止法 】を、世界の常識中の常識!スパイ防止法、を、
作るべきだと主張するのは日本では唯一産経新聞だけなのです。


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:11:58 ID:zjCPiAiQ
自慰行為に耽る奴らが増えてきたが、
ここで質問、
クルアーン若しくはハディースでは、
自慰行為はどのように扱われているのでしょうか?

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 22:09:50 ID:lfEzedhz
筑波大学の五十嵐教授が殺された理由は何ですか?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 00:00:41 ID:???
厳格なイスラム国家に、仕事の都合などで家族共々居住していたとします。
家族である女性(妻とか娘とか)がレイプされてしまい、すぐに近所の噂になりました。
犯人の男は「女に誘われたから」と言い張り、イスラム法に基づく人数の証人も揃いました。
対して、レイプされたという事を支持する証人は現れず、被害者の筈の女性は、逆に姦淫の罪で処刑される事になってしまいました。
被害者一家はイスラム教徒である事が知られており、「外国人の異教徒である故、イスラム法には拘束されない」との弁明は通る状況
にありません。

スライマーン氏は上記の様な状況に見舞われた場合、唯々諾々と従いますか?

760 :567:2006/08/04(金) 01:12:37 ID:???
あ、スライマーンさん、時々戻ってきてるんですね。
このサイトの内容ってどうです?
http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/news_j.html
アラビア語、ペルシア語、トルコ語等のメディアの記事が日本語で読めるんですが。


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 01:21:45 ID:kzRsAuBj
スレイマーンさんに質問です。
香田証正さんの殺害ビデオを見ましたが、彼はムスリムを殺害しておらず
協力者とも思えないのです。ムスリムの敵とはどの範囲までを指すのですか。
彼はアメリカの同盟国である日本の単なる旅行者ですよね。彼と私の違いは
イラクに旅行中か否かしかありません。納税者という点は同じです。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 06:24:01 ID:6uq4oD2S
>>761
アメリカの同盟国ってだけなら、キムチ悪い犬食い姦酷塵や、
安価な労働力をアメリカにもたらしてる蟲獄塵も、当然敵国扱い
ですよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

763 :funわか:2006/08/04(金) 08:08:51 ID:K1NeYEC7
昭和十年代当時、太平洋戦争に至る少し前、黄色い猿と蔑視していたアジアの黄色人種が、第一次世界
戦でロシアを打ち負かし欧米列強と互角に渡り合う力を付けたイエローモンキー日本を封じ込る為に、
当時からの世界最大の超大国アメリカが次々にアジアを侵略し、日本への石油や鉱物資源の80%を奪
取し、日本への輸出を禁止してしまったのだ。

鉱物資源が20%しか無いという事は、病院での薬は20%しかないという事なのだ。80%の人達は
死ぬか病気の悪化を座して待つしか無い。 病気に罹る以前に、食料が無い、農薬も肥料も、たった2
0%しか無いのだ。 ガソリンが無いのだから動かせる農機具も20%しか無い。 食料を運ぶトラッ
クも20%しか動かせない。 農家から都会まで残りの全てはリヤカーで運ぶしか無い。そんな事が可
能だろうか? 食料だけではない、リヤカーで都会へ工場や会社、店舗などへの物資の輸送など、0.
00001%も出来はしない。

こうして日本は、ただ、ただ、猿!汚し、気持ち悪し、憎しとしいう、アメリカやイギリスロシアなど
の白人人種の人種差別だけの意識により息の根を止められたのだった。

もちろんアメリカはそれを画策し、そのように仕掛けてきたのである。「日本よ!どうだ!俺達白人の
奴隷にしかおまえ達、猿には、方法は無いんだぞ!さっさと手を上げて降参し、他の猿共、同様俺達の
植民地に成れ!!」 そうした態度で、、陰に陽に迫って来たのだ。

このような立場に追い込まれたら何もせず、座して死を待つのだろうか??それとも世界中に物乞いを
して歩くのだろうか? それとも他のアジアの国々のように日本民族が白人の奴隷として扱われても良
いと思うのだろうか??当時のアメリカの政策は、ナチスヒットラーのユダヤ人根絶、アウシュビッツ
以上の人類史上まれにみる、一民族消滅を図る為の行為、愚劣な日本民族挑発行為だったのです。 こ
れに対抗し、生きるための行為、まさしく日本にとっての生きるための戦争、聖戦だったのです。

HP:恋愛マニュアル → f u n w a k a論より


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 09:34:09 ID:Tcma9hvw
スライマーンってmixiやめたんだね
ろくに人とコミュニケーションとれない
社会不適格者のキチガイだから仕方ないかww

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 12:12:38 ID:6uq4oD2S
>>763
>第一次世界戦でロシアを打ち負かし

ネタか?第一次世界大戦と、日露戦争はまったくの別物だぞ。
こんなことも知らんのか?この珍米中反日坊は?
おっと反日なんて書かなくても、珍米って時点で既に反日か(ゲラ)

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 12:19:09 ID:6uq4oD2S
>>763
それにしてもこの馬鹿、一体何が言いたいんだ?
珍米なのか反米なのか訳が分からん。

767 :funわか :2006/08/04(金) 12:21:06 ID:K1NeYEC7
外交とは国と国の交渉事です。 外交の最も中心的な役割のある国連、しか
しそこには国と国が分かり合う相互の理解など有りはしません。 有るのは
互いの国の利益追求だけです。 もしも国と国が互いに真の理解と友情を努
力すれば得られると思うのは世界の実状を知らないオオマヌケだと言えます!!
世界が嘲笑するナイーブ(幼稚という意味で)な国日本。 ナイーブなマス
コミに世論誘導されるこれまたナイーブな国民や政治家。。。。まさにその
まんまのオオマヌケな日本を憂うこと山のごとし!。。。です。
日本の隣国は、自国の貧困と政治の失敗を他国に物乞いするか騙して搾取す
るという朝鮮と、自国の利益は他国から略奪するのが当然と考え行動する中
国です。 この両国は歴史的に見ても常に他国を侵略し富を略奪するか、騙
して油断させ物乞いを成功させるという事が外交だと心得る国です。 過去
の歴史がそれを証明しています。

中国や韓国は日本が侵略したと言う。 とんでもありません!! 当時のイ
ギリスやアメリカなど世界の先進国が認める、正式な条約締結後の中国(清
国)や朝鮮への援助統治なのです。 そのために当時の日本は中国や朝鮮に
莫大な資金を投入しあらゆるインフラを整備し道路やダムや灌漑用水路や病
院や学校を作りました。 

当時の中国王朝の没落は酷いもので、世界の列強国に食い散らかされて国は
貧困の極みに有りました。 当時アジアで唯一白人国家に対等に渡り合える
隣国日本に助けを求めたのも当然だったのでしょう。 戦後それを全く正反
対に歴史を書き換え主張しているのが中国なのです。 大うそつきの強盗国
家、それが中国です!

そんな強盗国家の国民性など露程も疑わない間抜けな日本人は、話せば解り
ますなどと、ナイーブな事を考え、工場やデパートなどあらゆる職種が中国
に進出します。 ところがいいように中国に騙され搾取され挙げ句の果てに
は店も工場もだまし取られほっぽりだされるという企業が続出!死屍累々な
のです。 


768 :funわか :2006/08/04(金) 12:21:54 ID:K1NeYEC7
アメリカの企業はそのような事が有れば直ぐに政府に申告します。 アメリ
カ政府は自国の国民や自国の企業が不利益を被るのを決して座視しないから
です。(もちろん自国民を拉致されたまま、人さらい国家に土下座外交する
などトンデナイ!!絶対にあり得ない!!事です)

過去にアメリカの女性教師が誘拐されて、アラブのシークのハーレムに入れ
られてしまった。この時にアメリカは軍艦を出撃させて小さな戦争を始める
。慌ててもむこうはその女性を返した。 アメリカはそこまで国民を守る国
家意識が有る、戦前の日本もそうでした、、、、。

 例えばアメリカなら中国当局のそのような理不尽な自国会社への押しつけ
が有った場合、即刻中国の担当局や役人、それで埒があかねば中国政府に正
式な抗議をします。 軍事力と政治力で勝るアメリカを無視できない中国は
すぐさま担当部署に命令し正規の手続きを踏むよう命令します。

日本の政府にこのような事は望むべくも有りません。 日本大使館に泣きこ
んでも民間企業に政府がいちいちタッチする事は出来ませんと突っぱねられ
るだけです。 むしろ日本の外交官や大使館というのはその国の(中国の)
利益を優先させるばかりで日本の国益を図るなど望むべくもありません。 
外務省の専属外交官制度や諸々の制度が諸悪の根元で、外交とはその国のご
都合を聞くことだと勘違いも甚だしい輩ばかりです。 根本的な制度改革と
意識(外交教育)改革をしないことにはお話にならない有様です。



769 :funわか :2006/08/04(金) 12:23:19 ID:K1NeYEC7
アメリカのテロに端を発したアフガンへの武力攻撃についてと、世界新秩序に関して。
まず、アフガン攻撃について。
殆どのマスメディアや評論家はアフガン攻撃がベトナムや、ソビエトが攻め
込んだ時のアフガン同様泥沼化すると論評している。 私の意見は全く違い
ます。 アフガンとベトナムを比べる材料に完全な違いが有るからです。 
皆さんは戦争に何が一番必要であり、何が一番効果が有るかご存じだろうか?
戦争に必要なモノ、それは一にも二にも武器弾薬でありそれを調達する資金
です。 ベトナムはイデオロギーの代理戦争でした。 ですから共産国家の
後押しする北ベトナムには高度な武器やそれに通じた最新の軍事指導はソビ
エトから、低種類の武器は中国から湯水のごとく供給されたのです。中国は
もともと国家が麻薬を生産する国です。その麻薬を大量にアメリカ軍のいる
南ベトナムにタダ同然でばらまきました。 当然のごとく戦争の狂気に精神
的に追いつめられた金持ちアメリカの若い兵士は麻薬に取り憑かれました。
 軍人の志気の低下は著しい戦果の衰えとなります。 もしも北ベトナムに
こうした支援国が無ければ完全にアメリカは勝利していたのです。

アメリカはジャングルのベトコンに負けたのではなく、イデオロギー敵対国
家軍、強烈な武器弾薬金銭の支援国家群に負けたのです。 アフガンに攻め
入ったソビエトも同じ事でした、アフガンよりも寒い国のソビエト軍はアフ
ガンの地など自国の酷寒に比べれば冬戦争も造作もない事です。 ところが
今度はまさしくベトナムの御礼とばかりにアメリカがアフガンの抵抗軍に軍
備をたっぷりと供給したのです。ソビエトはベトナムのアメリカと同じく支
援国家の援助に負けたのです。

それに比べ現在のアフガンはどうでしょう?? どこにアフガンに支援する
国があるというのでしょう?? もちろんビンラディンのアルカイーダやオ
マルのタリバンはテロ国家のイラクや北朝鮮の支援を(それに通ずる中国も
)受けてこそ今回のテロが成功したのです。しかし、今この時期にどこの誰
が武器や金銭の援助をタリバンにすると言うのでしょう?? 


770 :funわか :2006/08/04(金) 12:25:03 ID:K1NeYEC7
アメリカのテロに端を発したアフガンへの武力攻撃についてと、世界新秩序に関して。
まず、アフガン攻撃について。
殆どのマスメディアや評論家はアフガン攻撃がベトナムや、ソビエトが攻め
込んだ時のアフガン同様泥沼化すると論評している。 私の意見は全く違い
ます。 アフガンとベトナムを比べる材料に完全な違いが有るからです。 
皆さんは戦争に何が一番必要であり、何が一番効果が有るかご存じだろうか?
戦争に必要なモノ、それは一にも二にも武器弾薬でありそれを調達する資金
です。 ベトナムはイデオロギーの代理戦争でした。 ですから共産国家の
後押しする北ベトナムには高度な武器やそれに通じた最新の軍事指導はソビ
エトから、低種類の武器は中国から湯水のごとく供給されたのです。中国は
もともと国家が麻薬を生産する国です。その麻薬を大量にアメリカ軍のいる
南ベトナムにタダ同然でばらまきました。 当然のごとく戦争の狂気に精神
的に追いつめられた金持ちアメリカの若い兵士は麻薬に取り憑かれました。
 軍人の志気の低下は著しい戦果の衰えとなります。 もしも北ベトナムに
こうした支援国が無ければ完全にアメリカは勝利していたのです。

アメリカはジャングルのベトコンに負けたのではなく、イデオロギー敵対国
家軍、強烈な武器弾薬金銭の支援国家群に負けたのです。 アフガンに攻め
入ったソビエトも同じ事でした、アフガンよりも寒い国のソビエト軍はアフ
ガンの地など自国の酷寒に比べれば冬戦争も造作もない事です。 ところが
今度はまさしくベトナムの御礼とばかりにアメリカがアフガンの抵抗軍に軍
備をたっぷりと供給したのです。ソビエトはベトナムのアメリカと同じく支
援国家の援助に負けたのです。

それに比べ現在のアフガンはどうでしょう?? どこにアフガンに支援する
国があるというのでしょう?? もちろんビンラディンのアルカイーダやオ
マルのタリバンはテロ国家のイラクや北朝鮮の支援を(それに通ずる中国も
)受けてこそ今回のテロが成功したのです。しかし、今この時期にどこの誰
が武器や金銭の援助をタリバンにすると言うのでしょう?? 


771 :funわか :2006/08/04(金) 12:26:02 ID:K1NeYEC7
戦争の本質をきちんと見分けられる目を持つ人ならアフガンは一〜二年の内
に完全に淘汰される事が解るはずです。 その後におけるイスラム圏の人達
の後進的な政治音痴で問題は山積みが有るとしても、眼下の敵、タリバンは
すでに風前の灯火なのです。
さて、あいも変わらぬ日本のマスコミの世界事情音痴ですが、アメリカへの
テロ以前と、テロ以後の世界は全く違ってしまうという事実をきちんと認識
しなくてはいけません。 

目先だけに捕らわれる連中は、新たな貧と富の戦争が始まっただの、イスラ
ム圏とキリスト圏の新たな宗教戦争だの、アメリカ一人勝ちの弊害だの、ア
メリカの文化文明の押しつけへの抵抗戦争だの、相も変わらぬイデオロギー
に毒された幼稚な感情論と、針の先ほどの部分だけを取り上げた一部的な現
象把握であったりです。

私はこう考えています。
テロ以前の地球は僅か20カ国前後の民主主義国と、残り110数カ国の民
意封殺の独裁国家群の集まりでした。 だからこそ戦争もテロもいっこうに
収まらなかったのです。 民主主義国は当然のごとくあらゆる情報が公開さ
れ、公平な競争の下に物事が行われるので、発展し続けます。富の収集が起
こります。 そして民意弾圧の国はいつまで経っても情報が公開されないた
めあらゆるモノが不公平なままに放置されるので、民の意識は低いままで進
行し発展は停滞します。富の収集は難しいのです。

民主主義国の数カ国で残り全世界の富に等しい富が有ります。 何に置いて
も人間の世界では富があってこその力です。富が無いところに力は無いし、
人の賛意も得られません。 富有ってこその人心の安定と幸福が得られます
。 だからこそ富める民主主義国に戦争放棄へのあらゆる思考行動が練り上
げられます。 しかし、アフガンのような極貧の国の民がすることはセック
スか殺し合いしかないのです。


772 :funわか :2006/08/04(金) 12:27:08 ID:K1NeYEC7
尊敬する曾野綾子氏は、諸君!12月号に書いています。 「アフガンのよ
うな電気が無いところには民主主義もない。日が暮れたら眠るしかない。テ
レビもなければ映画館も喫茶店も風雨をしのぐサッシも無ければサッカーボ
ール一つ、トランプ一組も無い、、、タリバンなどはトイレの後始末はその
ままか、石で拭く、、、、彼らはそれこそアメリカが世界のどこにあるか、
ニューヨークやワシントンがどこに位置するのかすら解っていない。全く何
もない世界なんですよ、ですからそこに生きる彼らにとっての楽しみは結局
セックスと戦争しかないという事になる、彼らはお酒も飲みませんから。。。」と。

昔からの諺、金持ちケンカせず! は、人の行動の真理です。今回のような
戦争に類似したテロを企てる者は富める国には起こり得ないのです。 貧こそ
争いの元です。 富を得る、そのためには民意の政治を行い、努力をする者
が成果を得る公平な社会が必要なのです。 宗教やイデオロギーや貧富の差
でテロが起こるのでは無いのです。 公平でない社会、公平ではない国達が
、テロという人間の最も許させざる卑怯な行為を作り出すのです。

アメリカは誕生以来初めて世界と同じ価値観を持ちました。 攻められる恐
怖です。 アメリカ本国はただの一度も爆弾を落とされた事が無い国なので
す。 その誇りと自信は世界貿易センタービルと共に吹っ飛んでしまいまし
た。 ベトナムで傷ついたアメリカは、出来るなら自国の民を死なせてまで
他国には干渉したがらない国に方向付けられました。 唯一の世界の超大国
、民主主義の世界の警察官の役目を嫌がりかけていたのです。

ところが今回のテロではっきりと気づかされました。 強大な唯一の超大国
でさえも、この地球号全ての国の国民に、民主的な選挙で代表者を選ぶ富め
る民主主義国家を徹底的に多く広めないことには、全ての国が、これからは
幾度と無く戦争並のテロ攻撃にさらされる恐れが有るという事に!


773 :funわか :2006/08/04(金) 12:28:19 ID:K1NeYEC7
もちろん全世界の国をアメリカ一国で民主主義国に作り直すわけにはゆきま
せん。ですからこれからは20カ国前後の富める先進国家に協力を仰ぎドミ
ノ倒しで民主的国家を作り続けるようになるはずです。 その手始めがテロ
支援国の根絶なのです。 せめて民主的な20カ国だけでも、テロ支援をし
ている国の金の流れや、情報をきちんと監視して行けば相当のテロ防止に役
立つばかりか、根絶も夢ではないのです。 

すでに昔のテロ支援の大元ロシアはアメリカと同盟に近い協力関係を結ぼう
としています。 歩みは遅いもののロシアにおいても、もう民主的な施策無
くして国民を食べさせる事は出来ないと悟ったのです。 これからは白人の
旧共産国家軍は間違いなくテロ支援国家の過去を捨て去り、未だ残る支援国
家との縁を切るでしょう。 それはアジアに置いても同じ事です。 今まで
は内部分裂を起こしているような日本を筆頭にしたアジアの国々でも国内事
情ですからと、逃げてばかりは許されないのです。

アメリカやユーロのような徹底した民主国家か、それとも日本のような、わ
ざとテロ支援を見過ごす準テロ支援国家や純粋テロ国家か、との二者択一を
迫られるでしょう。

もちろん直ぐにこのような世界の図式に成るとは思いません。 私の言うの
は今後50年スパンの話です。 しかし、必ずや世界はその流れに沿うよう
に成るでしょう。 世界は今初めて、真剣に一つの民主的地球号への歩みを
始めたのです。



774 :ごるごるもあ−琉球王− ◆753Z/RLFiY :2006/08/04(金) 12:54:53 ID:??? ?2BP(201)
  ̄ヽヽ、 _____
    \ ~´      \        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     / ,-ヘ、    ,へ\     |あはは!YHWH様のためならエルサレムの寄虫どもを片っ端からぬっ殺せます!
    | /  ,-、ヽ /,-、ヽ|    |俺たちの民以外に生きる価値初めからないですからwwww
    | ゝ `( O|  || | O)´ |    <  死ね!死ね!あはは!いくら神に祈ってもYHWH様以外誰もいねーってwwww楽しー☆
    |(.   ο   o   ο|     \_________
     \.     ∀   ノ ←アシュケナージユダヤ 
      \_____/___  
      /ヽ_∠=_=_―|=::::::::リリリリリリリリリリリリリリリリリ
      |> |/ ̄(_)L| |ヽ(_)~~~       ズガガガガ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 16:56:11 ID:3/yteqch
funわかってうざいね

776 :funわか :2006/08/04(金) 17:44:42 ID:K1NeYEC7
七月の半ばから一ヶ月半ホームページの更新をお休みさせて頂きました。
十分な休養を取る事が出来ましたのでこれからまたまた突っ走る予定です。(^。^ )v
何故だか不思議なのですが夏前になると毎年不思議と力が抜ける時期
が私にはあります。ですから、毎年この時期にホームページアップの
早めの夏休みを取らせて頂いています。その上に今年は三週間ほど前、
娘が離婚して帰って来ましたので、その用事が何かと増えたせいもあ
り、休養期間をたっぷりと取らせて頂きました。

「お父さん、お父さんはOOが五年でコブ連れて帰ってくるから覚悟
しとけってお母さんに言うてたけど、三年ほどになりそうやで。」と
娘が言いだしたのが一年前。三ヶ月ほど前に、「離婚すると思うから
家に帰ってもええ?」 「ああ、良いよ」と、私が何も離婚理由を聞
かず了承した簡単なやりとりが有りました。 で、三週間ほど前、「
お父さんやっぱり別れるから、来週迎えに来てくれる?荷物も有るし」
 「そうか、エエよ」 「お父さんO曜日とO曜日がダメでO曜日は
テニスやし、O曜日やったら大丈夫なんかなあ?」「そうやな、来週
はO曜日がお泊まり保育やし、この日とこの日はOOとOOんとこに
行かなアカンし、、金曜日ヤナ迎えに行けるのは」 「ん、解った、
じゃあ金曜日にお願いね」 「はいよ」

実に簡単なやりとりの後、娘と孫を一週間後迎えに行き連れ帰って来
ました。さっすが私の娘離婚の決断も早い! とジョークで済ませば、
お堅い読者の方にはお叱りを受けるかもしれませんが、、、。
娘の明るい離婚、♪ については、いずれ私なりの思いをきちんと独
り言のページに書き表したいと思っています。(^。^ )
それにしても、、、息子も娘ももう大人の仲間入りをした事だし、こ
れで名実共にいつ死んでも良い身になったなあ・・と一安心していた
のだが・・・。後16年!病気もせずに!またまた頑固憎まれオヤジを
演じ続けなくてはなりませぬ。(^。^ )v

とりあえず、このボテ腹早急にナントカしなくては!!(><;)


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 18:13:55 ID:???
イスラム教経済と社会主義経済と市場経済を合一させることを
できると思いますか?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:03:13 ID:???
イスラム教においては、森羅万象全てがアッラーの意思とされているそうですが。

その理屈でいえば、世で行われる悪事全般も、実はアッラーの意思という事になりませんか?
例えばイスラエルのレバノン侵攻も、実はアッラーの命令電波によって引き起こされたとすれば実に滑稽な話でありますが。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 08:37:55 ID:???
イスラム教徒の人口が多い国が政教分離政策をとると、
誰にどのような不都合がありますか?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 08:51:06 ID:piyU+w8t
イスラム教徒って、シャリア守らない時点で既に終わってるよね

781 :カナ:2006/08/05(土) 08:59:31 ID:???
おはようございます!
質問させてください。スレ違いだったらすみません

パレスチナにある「カナ」って町が攻撃されたとニュースで知りました。
イスラムの言葉の「カナ」というのはどういう意味なんですか?

自分の名前と同じ町があることを知って驚いているとともに、
自分が攻撃されたようなキブンになって苦しくなりました。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 13:46:59 ID:???
カナの意味は分かりませんけど、パレスチナではなくレバノンですね。

http://megalodon.jp/?url=http://headlines.yahoo.co.jp/hl%3fa%3d20060731-00000000-maip-int.view-000&date=20060731153718

783 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/08/05(土) 14:18:19 ID:Rmd4ECcV ?2BP(201)
>>1

ナチスはユダヤ人を100万人ほど虐殺したかも知れないが、その3年後にはユダヤ人の人口は戦前の1600万人を上回る1500−1800万人にまで回復している。
しかも、当初の連合軍は600万人と発表しており、これが事実と反していると指摘されて100万人に下方修正された。
100万人を600万人に誇張したんじゃなくて、ゼロの数を捏造していたからだろ。
この、たった数年間捏造された歴史で沖縄の地上戦でアメリカ軍に殺された20万人の歴史をほったらかしにしていいのか?
そもそも戦争は大勢殺したほうが勝つに決まってるだろ。

アメリカのおかげで世界の平和は維持されているだと?全部捏造だよ。
沖縄は今でも世界最大の軍事基地があるし、同時に米国は世界最大の国債赤字を発行している国だ。
こんな滅茶苦茶な歴史信じたら人間辞めないといけないよ。原爆実験で使われた黄色い猿だよ。

大戦前から英米は殺人兵器を量産していた。それは現代の米軍のプロパガンダが示すように覇権が目的だ。沖縄人虐殺の象徴である沖縄米軍基地は米軍の歴史とプライドそのものなのだよ。
米国の繁栄と栄光は、殺戮によって具現する歴史を繰り返すことでしか維持できないというのが確信できるだろう。
このような国の軍隊には今すぐにでも地上から消えて貰いたいと毎日祈っている。
9.11はその祈りが天に通じたのだよ。
沖縄米軍のキチガイどももいつか皆殺しにしてやる!!

784 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/08/05(土) 20:07:49 ID:Rmd4ECcV ?2BP(201)
スライマーンよ。イラン人に伝えよ。イランはまだ助かる可能性があると。
しかしそれは、北朝鮮のように情報戦に卓越することだ。
情報戦はわれわれのサイトに書かれてある。
http://bcaweb.bai.ne.jp/golgolmois/warface.htm

785 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/08/05(土) 20:19:19 ID:Rmd4ECcV ?2BP(201)
これからの戦争は情報戦が重要になる。真実を多く知ることが防衛へと繋がる。
ユダヤ人虐殺と南京大虐殺は捏造だ。米国の核の脅威に屈してはならない。

786 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/08/05(土) 20:21:55 ID:Rmd4ECcV ?2BP(201)
核の脅威に勝利し、情報戦に勝利するのだ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 01:28:53 ID:o1pcbMeE
>>784
>北朝鮮のように情報戦に卓越することだ。

(゚Д゚)ハァ?北朝鮮なんて米中を後ろ盾にして、日本人を
ボコってるだけじゃん?何故か世界には北朝鮮を反米
国家とか思って賞賛する馬鹿が居るけどね。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 01:32:45 ID:o1pcbMeE
>>784
それとごるごるもあよ、米英にとって北朝鮮はヒズボラや
ハマスなんかとは違って、敵じゃないんだぞ。北朝鮮は、
あくまで日本国民(小泉外務省政権じゃない)の敵ってだけ。
何勘違いしてるんだか・・・・・・・・・・・・・・

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 03:48:43 ID:???
>>ごるごるもあ
逮捕された時の日記って、まだ公開してる??
なんか久しぶりに読みたくなったw


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 11:51:52 ID:???
どのイスラム国家が最も理想的な政治をしていると、
スライマーンさんは考えていますか?


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 19:51:28 ID:oPYxtWtI
イラン人ってセックス下手でした。自分のペニスは大きいからそれだけで女は満足だと思っているみたい。

実際は思っていたより普通の大きさで、普通に日本人でもありえるサイズ。

むしろ日本男のほうがセックスもうまいしいい感じ。

イラン人はセックスのテクニックとかはあんまり知らない人たちなんですか?








792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 20:46:59 ID:???
>>700
これの同性愛版はありますか?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 10:04:59 ID:ECQ2Eob5
11年前に筑波大学で五十嵐教授を惨殺したシーア派の理由は何なの?
ラシディの翻訳をしただけで殺されてしまうの?

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 11:14:39 ID:???
愛と性に傷ついた女性の駆け込み寺

人は色々な事で悩みます。 その悩みの正体は何かと言いますと、悩みの元を解明
出来ないからです、、、 根底、本質、理由、表れている事柄の意味が理解出来な
い、、、だから悩みます。。特に異性については自分に無いものだけに 想像もつ
きません。悩みの解消については男女間で不思議な差が有ります。 誰かに相談し
たとして、アドバイスへの反応の事なのですが。女性は仏様でもキリスト様でも人
格者の元校長先生など、どんなに人格者の素晴らしい人から人生の教えを説いても
らっても、抱かれた好きな男の教えや命令を優先します。 オーガズムを教えられ
たものなら例え自身を破滅に向かうおそれの有る事でも!躊躇せず!!です!!

私にはそれほどの力量は有りませんが ,,,,,,,,,,,,, 若い男女には十分に教えら
れる事も多くありますので、その意味でユートピアで女性の指導もしています。ユー
トピアに招待したとき、その後私に依存してしまうのではないかと心配する女性がい
ますが、依存するほど私を好きになって頂かないことには、私の教えも身に付かない
と思います(笑) ですから依存大いに結構な事だと思っています。 依存してしま
う!その時からが私の鬼のしごきが(指導が)始まる時です(笑)

ユートピアに招待する女性とは、招待してからも(そのような話になってからも) 
有る程度の期間メールやチャット電話を通じてお互いの事を十分に分かり合ってから
でないと来て頂く事は有りません。 途中で中止になることも有ります。 愛と性の
指導だけに私もその女性を好きにならなければ無理が出ますし。 女性にしても同じ
く私を違和感無く男として見られるようになって頂かなくてはなりませんので、、、。
有る程度の期間にお互いがコミュニケーションと理解と愛を持てるようになってからなのです。

ユートピアでの費用(シティホテル、食事交通費など)は自己負担にして頂いており
ます。 最初の頃は、私が負担したことも有りましたが、あくまでボランティアです
ので、私の負担が多くなりますと、維持継続が不可能になって来ますので。
http://hw001.gate01.com/fuんwaか/utopia.htm


795 :funわか:2006/08/07(月) 11:21:24 ID:???
わたしはDV男ではありません。。。ただし指導の際に体罰を加えることはあります。
とにかくユートピアの娘(私の恋愛指導を受けている娘)が陥る落とし穴は、抱かれる事
のみに何もかもが主体になってしまうこと。愛される事のみ、求める事のみが大きくな
り、自分がどう変わらなければ成らないのかを、私がどれほど沢山の時間を割いて教え
てきたか、それがほとんど「私をかまってくれる嬉しさ」のみで終わってしまうのです。
女ってどうして?何故?こうもバカなんだろうといつも思うわけです。仕方ないのかもなあ、
、、女は子宮で考えるんだから。。。。(/。\)ハア・・・

私の教育的指導はぶっ叩くもありです。本人が直す気が、直そうとする気が無いとぶっ叩く!
それも三回までです。三回で(実際は10回ほどは我慢するけど)治らない娘は一生治りません。
元彼女なんて100回どころじゃなかった。。。マジでぶっ叩いた事何度もあります。
顔や身体に痣がそりゃあいっぱい残りました、しばらくは、、。それでも直さないし、治らない。
http://hw001.gate01.com/fuんwaか/utopia16.htm


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 15:52:54 ID:MFi/AXiy
>>791
メス豚売国奴ハケーン!!

・・・・・・・・・・但し、もし日本人ではなく、蟲獄塵や
懲賎塵を詐称した上でなら、話は別。

間違っても日本人なんて名乗るなよ、国の恥だからな〜〜〜

797 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/08/08(火) 06:16:02 ID:3z5hE1TR ?2BP(201)
>>1

イスラム教なんか江戸時代の仏教と何にも変わらないじゃねーか。そのうちキリスト教に開国迫られて滅びるよwwww


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:11:49 ID:???
イスラム教には背教しないけれども、
宗派を変更したりすると、制裁がありますか?

799 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/08/08(火) 21:16:27 ID:3z5hE1TR ?2BP(201)
イスラム圏で坂本竜馬がいたら死刑

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 00:10:05 ID:???
進化論がいけないならば、
クロマニヨン人やネアンデルタール人の化石を
ムスリムは、どのようなものと見ていますか?

801 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/08/10(木) 08:59:09 ID:2hl0tFvt ?2BP(201)
俺の考えが正しければ、
アメリカはアラブ諸国の石油資源を次々と進行後、
それ以外のアラブ諸国はパレスチナとイスラエルのように壁を構築し、テロ掃討と称した空爆を半永久ループする。
日本はもちろんイスラエル側。くだらないカルト宗教の巻き添えになる意味はない。

802 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/08/10(木) 10:24:15 ID:2hl0tFvt ?2BP(201)
ムスリムよ。アッラーの名において聞くが良い。
民族的アイデンティティーの相違が人類を進化させてきたのだ。
そして、それは常に殺し合いの関係にある。
野生動物がそうだ。ライオンとシマウマは、永遠に和解しない。
しかしもし食べられないとしたら、シマウマが進化することだ。
模様が進化して迷彩になるかも知れないし、あるいは角が生えるかも知れない。あるいは牙が生えてライオンを食べるようになるかも知れない。
動物はそのような進化という手段を経てでしか、ライオンと和解することはない。
ちなみにこの内容は、資本主義圏では小学校低学年の教科書と同じ難易度で書かれている。コーランと同じだ。

803 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/08/10(木) 10:35:41 ID:2hl0tFvt ?2BP(201)
キリンさんの首が長いのはなぜか?
それは像さんの鼻が長いのと同じだ。
例えば、この写真の動物を見たまえ。この動物はキウィという名前で、手が退化してない。ニュージーランドでは食用として食べられている。
この板のコテハンの無防備マンでも同じだ。進化しないとどんどん退化していく。そして、最後には手と足を失って食べられるだけになる。
http://travel.mimo.com/w/images/oc/nz1/0002181_250.jpg
ここで重要なのは、キウィと日本人は違うということだ。

804 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/08/10(木) 10:48:49 ID:2hl0tFvt ?2BP(201)
一方、オーストラリアではアボリジニという原始人が存在している。
オーストラリア大陸はかつて、アングロサクソン族に侵略され、西洋文明を拒否したアボリジニがテロリストとして虐殺されて絶滅しそうになったが、
そのとき、原住民の絶滅はやっぱまずいだろ、という神が降臨して、大量に連れてきた黒人奴隷と配合させてアボリジニを復活させたのだ。
http://www.jtb.com.au/oceania/goodinfo/image/aborigine2.jpg
ここで重要なのは、ムスリムは閉鎖された大陸ではないということだ。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 10:54:57 ID:???
何だかすごいスレになったなあ…

806 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/08/10(木) 11:03:22 ID:2hl0tFvt ?2BP(201)
厳密には、日本人はキウィだが琉球民族はキウィではない。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 12:43:38 ID:1CyDnMfj
793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 10:04:59 ID:ECQ2Eob5
11年前に筑波大学で五十嵐教授を惨殺したシーア派の理由は何なの?
ラシディの翻訳をしただけで殺されてしまうの?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 15:42:11 ID:1CyDnMfj

オレは日本人として、日本で日本の教授を暗殺したシーア派を認めないけどな。
筑波大学の五十嵐教授殺害の命令を出したホメイニ派はキチガイだと思うが。
お前らはどう思うんだ?



809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 16:47:07 ID:???
イラン信者によると「ペルシャに首を切る文化はない」からイランは犯人ではないらしい

アホくさ

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 23:03:33 ID:S3+Ds2V7
イギリスでテロ寸前だったってマジかアレ


イスラムはやっぱ死ねよ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 23:07:34 ID:???
ふんわかをもうこれ以上馬鹿にするな!!!!!!
http://www.tamanegiya.com/urabbs/index.cgi

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 11:26:35 ID:wJnqTPOi
イギリスでまたやらかしたね。
人殺し宗教消えてくれ

813 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/08/11(金) 16:35:52 ID:84E7PRQn ?2BP(201)
イスラムはアボリジニと同じだな。こいつらがもっと先進文明を受け入れていれば日本は戦争もしなかったし負けなかった。

814 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/08/11(金) 17:36:20 ID:84E7PRQn ?2BP(201)
ムスリムよ。自爆テロ攻撃は原始人と同じで勝ち目はない。われわれの情報戦争に参画することだ。


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 17:58:36 ID:lf+E3Mao
>>810
>>812
いいかげん気づけよ。今回も7・7と同様、MI5とMI6の茶番劇だ。
先週、ブレアがロスで警告したばかりなのにこれ。
あまりにミエミエだ。


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 18:07:01 ID:???
今回もこれと同じ
MI5とMI6のインサイドジョブってこと。

トニー・ブレアが答えられない7.7事件の謎

ちょうど一年前、ロンドンで今流行のテロ攻撃が起こった。
一年が経過した現在でもこの事件の謎は多い(正確には英国政府の”内部犯行説”(MI5&MI6共同作戦)
を裏付ける情報が氾濫中(笑))
例えばイスラエルのネタニヤフ元首相に”事件前に警告”できたのはなぜなのか?やその事をメディアに
話さないように指示したのはなぜなのか?(よっぽ都合が悪い事があったらしい(笑))
さらに7.7実行犯の一人とされるカーンがMI5のために働いていた記録が残っているのはなぜなのか?
さらに事件に関与したと指摘されたアスワットもコソボ紛争の時にはMI6エージェントとして派遣されて
いるのはなぜなのか? 結局、7.7事件で中心的な役割を担ったとされる人物が英国諜報機関のエージェント
だったのである)

また、7.7事件が起きる前に株の空売りを行った形跡が残っているが誰なのか?(村上ではない(笑))
最大の謎は、事件を起こしたとされる4人が”自爆を覚悟”しているにも関わらず帰りのチケットまで買っ
たのか?である。(普通に推測すれば彼らは”自爆などする気は無かった”のである。利用された可能性が高い)
他にもカーンが乗っていたホンダのアコードに盗聴器が仕掛けられていたという情報や7.7事件当時にも9.11と
同様に奇妙な訓練が行われていた事やブラジル人が暗殺?されている。(無実だと報道されているが事件に一切
関与していなかったかは不明(口を封じられた可能性あり)。あとアメリカのABCニュースのブライアン・ロス
記者の”予言”←(CIAあたりからリークされたのだろう)などがあります。
まあ、こんなところです。








817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 22:17:38 ID:zBh37R1l
敵国工作員による航空機爆破事件を

国家元首主導で自国工作員のジサクジエンに仕立て上げて

歴史を改修しようとしていた国が在りましたね




818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 02:16:52 ID:???
イギリスで大規模な航空テロの陰謀が阻止される/偽のテロはレバノンとイラクでの失敗を隠蔽する(英文記事)

 http://www.iraq-war.ru/article/98141

Major UK air terror plot thwarted/ Fake Terror Obfuscates Lebanon and Iraq Failures



819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 03:51:53 ID:+FVtiCu9
111
>>111

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 11:50:44 ID:???
イスラム的にニートってどうなの?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 14:03:52 ID:Z/F3h/Bw
死刑

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 17:58:38 ID:???
アッラーの真意がわかりました。

アッラーは人類のこの世からの滅亡をお望みです。

今人類は、人口増大し、資源は底を尽きかけています。天候も異常をきたし、食料生産もままならなくなっています。

ここでアッラーはムスリムに、テロリズムによる異教徒の殺戮を御命じになりました。彼らはその意思により実行しています。いずれアッラーの意思は成就するでしょう。ムスリムの世界が完成します。ムスリムによる資源の独占が完
成し生き延びます。
殉教者は天国へ、異教徒は地獄へ。

その後、ムスリムたちは、異端の処分を始めます。属する派による、異端の殺戮を始めます。これは現に行われています。異端の処分はアッラーの厳命です。アッラーの意を得た派は、勝利を得ます。
資源は正統の派へ渡り生き延びます。
殉教者は天国へ、異端者は地獄へ。

資源はいよいよ枯渇し、正統の派もいずれ分裂し派が分かれます。お互いに相手を異端とし、争いを始めます。殺戮が始まります。また勝者が現れ、また分裂し、争い・・・。殺戮。
殉教者は天国へ、異端者は地獄へ。

最後の一人がその生涯を裁かれ天国か地獄か・・・

天国では幸いあり、地獄では災いあり。

現世は、人類が居なくなり、イースラムの完成となる。



823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 08:31:38 ID:0oP2DkHB
世俗国家における、宗教の具体的問題点。

○公権力や社会に対する姿勢
・信仰を理由とした、公的義務の拒否(例:兵役、納税、義務教育等)
・同じく、犯罪行為の正当化(例:名誉殺人等)
・同じく、他者の権利の侵害(例:改宗の強制等)
・他文化との共存を困難とする教義の保持(例:選民思想、身分制度、男尊女卑、強制改宗の奨励)
・他教への改宗や、無神論を標榜した者への制裁(例:暴力、脅迫、財産の没収、生活に必需な商品販売の拒否、居住地からの追放等)


○科学に対する姿勢
・考古学・民俗学等の社会科学による、宗教の成り立ちの研究、及び教義に矛盾する研究成果の拒絶(例:聖人の実在の是非、経典の改竄の有無等)
・同じく、物理学・生物学等の自然科学による、教義に矛盾する研究成果の拒絶(例:地動説、進化論等)


○上記に加え、特にマジョリティ(多数派)の慎むべき点
・「宗教ではなく伝統的習慣」と称して、宗教に基づく行事への参加・協力をマイノリティ(少数派)側に強いる事。※戦前の国家神道の法的位置づけや、戦後の神社本庁の方針(伝統・習慣として地域にとけ込む)の影響から来る、日本の神道固有の問題かも知れない。
・客観的合理性・根拠が乏しいにも関わらず、非信者も自らの道徳律に従わせるべく、宗教教義に基づいた法律・条例を制定する様、行政府・立法府に働きかける事。
(例:国教の制定、賤民階級の設定、宗教警察の設立、特定生物の食用禁止、改宗の禁止、超自然的存在の肯定を法に明記する等)

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 17:39:55 ID:XUNuKXOK
なぜイスラム教徒は馬鹿なんですか?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 18:35:56 ID:HA9PAbwt
コーランは明らかにユダヤ人が書き、それを唱える人物から
幸運を奪い去ってユダヤ人に与える事を祈る書で、
裏コーランには神が幸運をユダヤ人以外から奪っている
情景が書かれているはずです。

ユダヤ人に与えられた幸運とユダヤ人のキリスト教徒に与えられた幸運が
イスラム教徒に与えられる保障はコーランからは読み取れません。

なぜユダヤ人に幸運がもたらされる事を称える文章から
真摯な信仰心というものが生まれえるのか不思議です。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 01:36:15 ID:fRTd1SXY
質問です。

イスラム教で殉教した人は74人の処女が待ってる天国に行けるっていいますよね。
殉教者が女性の場合は74人の童貞男が待ってるのですか?




827 :市村:2006/08/19(土) 06:47:48 ID:???
歴史は繰り返す。70年代はどうですか?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:44:19 ID:rdFB5WB8
ところで、何でこのスレでは、レバノンの話題がないんだよ?
ヒズボラが善戦しまくってるんだぞ、ムスリムとしては、この
状況をどう思ってるのよ?やっぱ喜ばしいのか?
それと以前SAPIOだったと思うが、そこで日本はヒズボラと
手を切りイスラエルを支持しろとかほざいてた馬鹿が居たの
ですが、日本はヒズボラと何の関係もありません。
ムスリムとしては、この手の馬鹿をどう思いますか?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 09:53:31 ID:rdFB5WB8
>>801
>日本はもちろんイスラエル側。

(゚Д゚)ハァ?表向きは、中立的な立場ですが何か?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 10:14:35 ID:rdFB5WB8
>>695
それにしてもイスラムって凄げえな、レイプした男じゃなくて女の方が
罪に問われるとは・・・・これなら、外国人男はイスラム女をレイプし放題じゃん。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 23:23:37 ID:???
パレスチナ難民からみて、現世と地獄では、どっちが厳しいのですか?
石油成金からみて、現世と天国では、どっちが楽しいのですか?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 14:57:10 ID:???
【経済】日本初のイスラム債発行 国際協力銀、オイルマネー照準[08/22]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156184418/

日本でもイスラム債を発行したようですがこれについてはどう思いますか?






833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 02:50:27 ID:???
>826
74人という数字は聞いたことはないけど、男については確かにそう言われてるね。
女については、決定的な記述がなかったと思う。
だから各人好き勝手な説を唱えてたりする。 美少年がイパーイいるとか。 sneg?

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:29:58 ID:rSRKYMk/
アッラーが世の中の全ての現象を操っているという教えが正しいのならば、イスラエルがあそこに居座っているのもアッラーの意志じゃないのか?

835 :俺様 ◆4/ORE/2ozc :2006/08/31(木) 12:44:28 ID:???
このスレイマーンコって、単なる人口無能だろ

妄想の産物アラーと詐欺師マホメット、
戦争好きのキチガイ原理主義、それに盲目的に従う洗脳済みの信徒ども、
こいつらが地上から消え去らないかぎりは、何事も始まらん

イスラム教徒に死を!
これを殲滅せよ!
コーランを焼き、メッカを死の土地に!


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 22:23:23 ID:???
なぜ自分で修行もロクにしないうちから他人を勧誘するんですか?
信じているフリをしているだけの思い込みは不誠実だと思いませんか?
なぜムハンマドやキリストやブッダが歩いた自己格闘の中で神を見出す道を歩かないんですか?
なぜコーランを読むだけで納得しちゃうんですか?
そんな人から渡されたインスタントで信仰などと語って赦しがあると思ってるんですか?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 22:24:02 ID:k7kvhw8g
>>834
そうだよ。
本気で殺したい相手を必要とするのでしょ。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 03:43:04 ID:???
ローマ法王が言ったとされる発言、許せますか?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:17:24 ID:???
エロ同人を描いているのですが、ムスリムになってもこれは問題ないのでしょうか?

コーランを読んだり、イスラム法の本を読んで自分なりに調べてみたのですが、
コーランでの男女の性風俗の乱れを正すというニュアンスをイスラム法では
ポルノの禁止という具体的な施策で現していると考えると、
性欲の対象が二次元に昇華される分には問題無いと解釈したのですけれど。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 19:12:26 ID:SyIimj9L
ラマダンの始まりって、どうやって決まるのでつか?
それと、ラマダンには簡単に、どういう意味があるのですか?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 23:48:34 ID:YRmMS6Z3
イスラム教では4人まで妻を娶るのが認められてますが、
日本の法律では一人の妻を持つことしか許されず、それ以上持つと
重婚になります。日本人ムスリマでも日本の法律では二人以上の妻を
持てないみたいですが日本人ムスリマさんは、日本の法律を改正して
日本人ムスリマでも妻を複数娶ることができるようにしたいと思いますか?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 00:47:06 ID:okNSmVyo
>>841
イスラム国で一夫多妻制を憲法で禁止している国もあるよ。

実際に行ってごらん。一夫多妻なんて金持ちだけ。ただし重婚詐欺の金ビザ目当ての不良外人はいる。
日本人妻は知らずに。。。

ムスリマではない。w  ムスリムだ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 01:09:20 ID:0ZFkJl5B
>>833
女性は貞淑で善良ならば、夫の天国での居住地の隅に、
ちょこんと存在することを許されるというのが、旧来の説です
ただ、最近では女性の地位向上に伴い、
女性も独自の居住地を得られるという説も強くなってきています
この場合、やはり永遠の童貞が傅いてくれるのでしょうか……
現世の夫婦がそのままあの世で暮らす、という解釈がないのは面白いかもしれません

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 03:08:17 ID:YhkEQL9V
>ムスリマではない。w  ムスリムだ。


・・・・。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 06:21:21 ID:/9kfv6Y2
9・11のテロの次の日の朝、コーランを流した永六軸
ただこの音楽が好きだから、と。
それ以降、今日まで1回も流していません。好きでなくったのだろうか?
忘れません。
被害者家族は忘れません。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 16:19:34 ID:YFSwbz42
スライマーン・ビン・アブドゥルハキームは実在の人物ですか?

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 18:57:16 ID:ybV3DHA7
イスラム教徒って男女交際禁止なの?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 00:46:50 ID:IxbSEaGN
イスラム教徒の癖にテロをしないんですか?

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 02:24:41 ID:sR09Gusj
なぜマホメット(サッラー・ラー・アライヒ・ワ・サッラム)は
4人以上の奥さんがいたんですか?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 18:17:34 ID:???
世界の3大DQN民族 チョソ、チャンコロ、イスラムテロ人

             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y    チョソ、チャンコロを見たら強姦魔、強盗団、殺人鬼
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !     
         l     ヘ‐--‐ケ   }   チャンコロは犯罪者もエチゼンクラゲも黄砂も垂れ流し
         ヽ.     ゙<‐y′   /       
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、   9.11の犯人は高学歴でもテロリスト
      )           ノ/`'ー-' <          
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)   イスラム人を見たらテロリストと思え
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'


チャンコロ、チョン、イスラムテロ人を見たら110番に通報してね

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 00:15:41 ID:lJBDdcbc
スライマーン・ビン・アブドゥルハキーム ◆EUrIm32/Zkってどこ逝ったの?


852 :愚公:2006/09/26(火) 12:58:40 ID:1QT3+4nP
アルハンブリッラー、こんにちはイスラミー。
今はもうラマダーンに入っていると思います、ラマダーンの間は断食をしなければいけないと聞きましたがどうしていますか教えてください。
それではアライラカ

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 14:09:41 ID:4nqKaM42
アナルセックスで貞操を守るムスリム女に萌

854 :愚公:2006/09/27(水) 10:41:39 ID:/1lvQx+4
ムスリマーはデートのときは手さえも握りませんよ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 07:14:43 ID:???
日保守

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 01:57:23 ID:btiM/8RE
>>851

ここ
たぶんこいつ

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3632122

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 00:45:46 ID:???
本保守

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 21:57:02 ID:egVNVpau
人保守

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 18:45:23 ID:BtAO+VwZ
ム保守

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 02:15:09 ID:???
入保守

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:50:23 ID:eHNekEz0
>>842
>イスラム国で一夫多妻制を憲法で禁止している国もあるよ。

イスラムって言っても、スンニ派やシーアには属さない自称イスラム教国
での話だろ?言っとくけど、スンニ派とシーア派に属さない国はイスラム
とはみなされませんよ。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:40:35 ID:7BmVdK8U
>>スンニ派やシーアには属さない自称イスラム教国

どこ?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 23:23:48 ID:fblmWo0f
東日本の縫製工場、イスラム教徒研修生に「礼拝禁止」
 外国人研修・技能実習制度で来日したイスラム教徒のインドネシア人女性の受け入れ条件として、
東日本の縫製工場が日に5回の礼拝や断食を禁止する誓約書に署名させていたことが、わかった。
 読売新聞が入手した誓約書では、宗教行為のほか、携帯電話の所持や外出など生活全般を厳しく
制限している。誓約書は、禁止事項として〈1〉会社の敷地内でのお祈り〈2〉国内滞在中の断食
〈3〉携帯電話の所持〈4〉手紙のやり取り〈5〉家族への送金〈6〉乗り物での外出――の
6項目のほか、午後9時までに寮に帰宅、寮に友人を招かないという2項目の「規則」も明記している。
(読売新聞) - 12月4日17時24分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061204-00000505-yom-soci

怒れ全世界のムスリムたちよ。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 00:19:30 ID:KeyQ0Ri8
この規則に一つ足りないものがある。

「社員寮で出された有り難い食事は、肉を含めて必ず全部食べ、残さないこと」

これを入れなければ画竜点睛を欠く。肉はもちろん栄養価たっぷりのポークだ。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:57:47 ID:???
イラン人一家4人に在留特別許可認めない方針 長勢法相
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1165303422/

866 :回族:2006/12/09(土) 20:29:10 ID:4gOd3Z+G
一番正しいのは中国のイスラムである。他は間違い。

867 :回族:2006/12/09(土) 20:32:13 ID:4gOd3Z+G
例えば、イランですとか、あるいはパキスタンでは、女性がレイプされたら死刑になるわけ。
またサウジアラビアとかアフガニスタンではイスラム教をやめたら死刑でしょ?こういうことは中国のイスラム教はしない。正しいイスラム教ですから。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:05:34 ID:???
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader367438.jpg

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 00:39:22 ID:???
>>861
>言っとくけど、スンニ派とシーア派に属さない国はイスラムとはみなされませんよ。

オマン国の国教のイバード派は、スンニ・シーア両派が分裂する以前の分派
ハワーリジュ派の残党だよ。なるほどオマン国は自称イスラム国だったのか?
面白い話を有難う。なお日本での表記はオマーン国だが、正しい発音はオマンだ。
テレビやラジオで「オマンコク」と発音されたら困るからオマーンと伸ばしてる。
確かにイスラム教には相応しくない国名だよなw

870 :アル・サイード・サハフ:2006/12/11(月) 08:34:01 ID:quFwbwQw
いまからちょっといい考えを述べるから、おまえら正座してきいてくれ。

おれたちを救ってくれるのはイスラム教だと思うぜ。
いまの日本、ナメた盗人創価学会だの在日だの暴力団だの部落だのが、寄生している。
こいつらを叩き潰すんだよ。
イスラム教で。
層化がナメた真似を出来る背景には、バックについているすさまじい資金力。この金で暴力団政治家を買収して
やりたい放題なんだよ。

ではおれたちイスラム聖戦士のバックにはなにがつくのか?
それはイランイラクとうの右翼的イスラム国だ。サウジのオイルマネーも大いに味方してくれる。
では、なぜ資金をえられるのか?
それは、おれたちが日本でイスラム教を宣教するからだ。いかにすばらしい宗教か、まっとうなことをいっている宗教かを
解いていくんだ。
昨日駅前を歩いていたら、末日聖徒イエス・キリスト教の宣教師米人二十台前半の青年に声をかけられた。無料で英会話
の教室もひらいているから、そっちだけでもきませんか? いつでもまってますからね、とのこと。
彼らは要するにユタ州に本部をもつモルモン教だ。彼らは二年間外国に宣教活動に放り出されるんだ、二十台前半の時に。

おれは、今日からイスラム教に宗派変えをします。近くのモスクにいってきます。どうやったらなれるのかね。

この国を潰そうとはいわない、詐欺師の層化のポジションは少なくともいただくぜ。

どうだろうか? 賛同してくれないか誰か。


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 13:18:47 ID:???
なんか過激派のイメージ持ってるみたいだけど、
ほとんどのムスリムは地味で控えめなんだよ・・・・
過激派なんて極々一部。

それにイスラムでは布教なんかしないし。
彼らは日本人にそんなことは何も期待してないね。

ただ、ニュースで過激派の報道ばかりしてるから、
無知な日本人にはそのイメージが強烈なわけだ。
NHKはもっとムスリムを理解する番組を放送してほしい。


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 23:50:59 ID:Yk1XDJ0O
私は大学の歴史研究所でイスラームについて研究をしたことがある
人間(ムスリムではない。むしろムスリム否定派)だが
スライマーン ◆EUrIm32/Zk 氏は様々な意味で狂っているように見えますな。
クルアーンとシャリーアを100回読むべきです。

宗教は価値観そのものであり、そもそも上位概念自体が
ずれているから議論にならないこともあることは事実だが、
どんな宗教の人間でも知性さえあれば論理学として、
あるいは一般的な道徳として、それなり意思疎通は可能。
スライマーン ◆EUrIm32/Zk 氏はなにやら朝鮮人のような
屁理屈をこね回しておりますな。がっかりです。
生存権や思想の自由、内心の自由、信仰の自由、これらが
全く理解できていない。本来のイスラムの本質はこれらを保証しているが、
残念ながら「現代のムスリム」はどんどん粗悪になってゆく。
10世紀ごろの方がまだましとさえ言える。ああ情け無い。


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:17:39 ID:5E9sReVr
>871
異教徒への布教はせずとも、身内からの離脱者に対しては死を与えるというだけで
充分キ印に思えるんですが。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:29:26 ID:???
>>873
誰がそんな事いってんだ?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 21:54:51 ID:5E9sReVr
>>874
民衆レベルのリンチの話じゃない。国法として定めている国がる。
最近話題になった例だとアフガン(タリバンにあらず。現政権)とか。
イランも改宗は死刑。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 02:10:07 ID:HO+EWMzP
イスラム教徒は日本にいちゃいけない。

男尊女卑が酷すぎる。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 03:42:19 ID:???
>>876
具体的にどんなことを見たのか、聞いたのか。
実際に日本にいるムスリムと話した事もないんだろう?
あるなら詳しく説明してくれ。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 00:52:37 ID:???
俺はムスリムの実害受けたぞ。

やつは人間じゃない、イスラムは日本にはあわない。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 09:36:43 ID:???
kwsk

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:19:08 ID:???
仕事中お祈りするのは、キモすぎ。それとだされた食事の成分を聞いて食わないのもムカツク。日本からでていって欲しい。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:54:10 ID:???
>>880
何を偉そうに・・・お前が日本と言う国を作ったのか?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 11:16:45 ID:???
あなたの周囲の人も、口には出さくてもみんなそう思っている。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:36:31 ID:???
>>882
お前がそう思うからって人も一緒にするなw

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 13:59:07 ID:???
日本人なんてクリスマスをキリスト教と一切結び付けていないからな。
その宗教の習慣を愚弄していると言える。
単なる、販売促進のイベント期間。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:32:19 ID:EsCC+z+d
お前に彼女できないのはクリスマスのせいではありません

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 18:05:33 ID:???
いや、ムスリムと結婚してる。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 00:38:04 ID:???
イスラム教徒は明らかに一般の犯罪と比べて、宗教テロに好感をもってるよね。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 13:57:48 ID:???
やっとパソが治った・・・

>>878です。
正確には元カノの義父がムスリムで酷い目にあったってかんじかな。

男と付き合ったら駄目なんだったらしく
昔、ばれた時に包丁で脅されたり、
門限というか学校が終われば寄り道禁止で常に家にいること。

友達と遊びに行くのも殆ど不可能
勿論、俺は一度も遊びにいけなかった…

高校生で携帯すら持たせてもらえず
TVも没収…

後、高校生なら行事の後皆で打ち上げしてたらその義父が乗り込んできて
床に叩きつける…

そして逆らえば「高校を辞めさせる」と脅す。
その子は結局退学させられ今は海外に住んでる。

だから俺はムスリムが反吐が出るほど嫌い。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 18:43:29 ID:???
そういえば、昔留学してた時イスラム教徒に冗談でお前処女じゃないだろっていったら、病院で証明書を取ってきたのには引いてしまった。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:13:27 ID:???
>>888
そりゃ仕方ないわ
そういう方針で、彼女自身も従うのなら、
あれこれ誘うべきではない。

その1件だけでムスリムと一括りにするのはどうか?
お前も他の国で、自分が関係のないことで日本人はと一括りにされたら嫌だろう。


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:14:20 ID:???
>>889
そんな冗談を言うお前は汚らわしいわ。
虐めの構図そのままだな。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 14:20:08 ID:???
はっきり言ってどこの国に行ってもイスラム教徒だけ異様に別世界。言葉がはなせても全く馴染もうとしないし、好きになれない。好き好んでなったくらいだから当然豚以外の動物性分やアルコールを含んだ調味料もたべてないよね。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:01:58 ID:???
携帯からでスマソ。
>>890
誘ってきたのは向こうだし
あれこれ脅して服従させようとするのは脅迫罪では?

確かにこれだけでムスリムがみんないけないと思う俺もへんだた。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:02:14 ID:???
何を今更。そんなもんくっとらんわ。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:02:53 ID:???
日本人は本当に無知だと思う・・・まさに井の中の蛙

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:51:59 ID:???
>>894
ではあなたは、米、食パン、魚以外すべて特定の食料品店から買っているんですね。当然日本人のあなたは、みりんにアルコールが入ってるって知っているからすしなんか食べないですよね。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 19:10:19 ID:???
そうだよ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 19:10:55 ID:???
日本人だからって和食が好きだとは限らない

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 21:23:04 ID:???
和食も洋食もくえないだろ。カレーだって食えない。外食もできない。イスラム教徒がやってる料理店だって利益優先だから普通の肉使ってる。嘘つくな。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 02:12:18 ID:???
何この人。ムスリムに女取られたんかな?w

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 11:08:50 ID:TpADkQtS
まっ、こうして、ウダウダ言っている間に、着実に、増えてくるんだな、貴方のそばにも。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:46:18 ID:P9ufcFIZ
中国人みたいだな

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 13:03:27 ID:lf94TR2F
女性がレイプ等の事件の被害者になったときに原理主義の対処の仕方が問題になってますがこの件に関してはどう?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 15:04:11 ID:dLXPBJ4S
だんながイスラム教だからイスラム教に入信した。でも時々かくれて豚食ってる。きっとアッラーはそんなことで怒るほど小さいやつじゃないよね。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:17:02 ID:P9ufcFIZ
怒るも何も神なんていないから

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:18:18 ID:???
隠れて食べたいほどじゃないけど、出張とかでいない時にスーパーで見るとハム買ってしまったりはするw

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:21:10 ID:a4RZXHbu
仕方なく入信した人は、別として好きで入った椰子が許しがない物食えないだろ。それと>>1は歌劇じゃないけど十分原理主義だろw

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:37:04 ID:???
>>907
外野がごちゃごちゃ言う問題ではないと思うけど?

それと「、」の位置が変だと思う。
>仕方なく入信した人は、別として好きで入った

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 17:13:29 ID:a4RZXHbu
>>908は句読点使わないからOKあるね。直接反論出来ないのねカワイソス(´・ω・`)

404 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)