5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米国産牛肉】危険部位混入「許容されるレベルがある」輸出早期再開を楽観視 米農務長官[060524]

1 :依頼255@YHWH=YOSHIHIROφ ★:2006/05/24(水) 23:49:07 ID:??? ?###
【ワシントン23日共同】ジョハンズ米農務長官は23日、米国産牛肉の対日輸出について「6月中に再開したいのは言うまでもない。
日本は時期を示していないが、楽観している」と述べ、早期再開へ強い意欲を示した。ワシントンで記者団に語った。
輸出停止のきっかけとなった特定危険部位混入をめぐっては、再発防止を誓う一方で「(混入しても)国際貿易上は許容される
レベルがある」とも指摘。同様の事態が起きても今後は全面停止としないよう日本政府をけん制した。
先週の専門家会合を踏まえ日本は6月中旬にも再開を決める方針だが、実際に牛肉が日本市場に入るのは7月の見通し。
長官は6月下旬にも予定される小泉純一郎首相の訪米と牛肉問題を「関連づけていない」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060524-00000029-kyodo-bus_all

2 :七つの海の名無しさん:2006/05/24(水) 23:50:03 ID:815HE2T3
ポチ小泉は日本を売った。

3 :七つの海の名無しさん:2006/05/24(水) 23:51:13 ID:rQcBC2aP
だからアメリカ人レベルで考えないでくれ

4 :七つの海の名無しさん:2006/05/24(水) 23:56:58 ID:kaEW9vIZ
日本の牛肉禁輸したくせに

5 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:00:49 ID:ehcIAdSh
逆だろアメリカが全頭検査するべき

6 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:09:09 ID:CVNpTt1Q
日本の牛肉禁輸したくせに

7 :旦~c(・ω・c)))))Booon!! ◆SYOBOONGMo :2006/05/25(木) 00:11:45 ID:egJpVcqL
>再発防止を誓う一方で「(混入しても)国際貿易上は許容される レベルがある」とも指摘。
>同様の事態が起きても今後は全面停止としないよう日本政府をけん制した。

こんな事言ってるからまた再発するだろな。
つーか、同様の事態が起こらないように努力するのが常識だろが。予防線張って自己正当化、で、また同じような事が起こったら責任転嫁。最低だ

8 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:16:25 ID:hnThhwGX
混入がないよう努力するってならまだしも許容されるレベルがある?
混入を失くす努力を本気でする気ないのを公言しとる以上は輸入再開なぞ
夢物語ってなるぐらいに反論してみろよ、日本の政治家は!

9 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:18:39 ID:5mgqwRGP
****************************************
 この脳のスポンジにするプリオンって、食べたら人体に蓄積されるの?
月齢20ヶ月以下の若い牛で検査OKって結果でても、実際は検査装置で測定できないくらい少量のプリオンがある可能性があるんだよね?

 少量のプリオンなら食べても、尿とか人糞内に排出されるの? それとも排出されずに、少しずつ人の脳みそに蓄積するの?
「BSE検査済み」と安心してムシャムシャ牛肉食べてたら、だんだん脳に蓄積されてて閾値超えたら、ある日ドカーンと発病するって危険性あるの?

 アメリカは、牛には肉骨粉禁止してても、豚や鶏には餌として今も与えてるんでしょ?
なら、米国産豚肉も鶏肉も危ないんじゃない?ただ、発病する前にお肉にします!というだけで、少しの量の異常プリオンはあるんじゃない?
したらば、豚や鶏の肉やレバー食べてたら、少量ずつ段々人体に蓄積して、いつか発病するかもしれない?

てか、吉野屋とかファミレスで使う牛肉の糖蜜飼育ってその鶏の糞に、とうきびの蜜混ぜて牛の餌にしてるんでしょ? もし、鶏の糞から未消化の肉コップン内の異常プリオンが出てたら、間接的に今もアメリカは牛に肉コップンを与えてることにならないの?
プリオンは、熱、冷凍、放射線でも壊れないくらい安定してるんでしょ? なら鶏の、短い消化器官ならほぼスルーで出てくるよね。
 これ明らかにアメリカは今でも牛に肉骨粉与えてるというのと同じことになるんじゃないの。

 なんで肉骨粉与えた鶏の糞内に、プリオンが存在するかしないかの検査をしないの?

 日本の全頭検査で安心、と言ってもそれは今の検査装置の測定限界範囲で見つかりませんでした!ってことだよね?
本当に安心なの?

疑問だらけなんですけど・・・。 教えて2chで一番タマキンの臭いおじちゃんたち!

---------
 脳スポンジにするプリオンは何百度の高温、強い放射線にも耐えるタフな奴。これを鶏に与え、その糞に蜜を混ぜ牛に与える。いわゆる「糖蜜飼育」、吉野家の牛丼をはじめファミレスはこの肉。

 米は牛には禁止しても、今も豚・鶏への肉骨紛は与えつづけてる。鶏の未消化のプリオンが糞として排出され、それを牛の餌にすることは間接的に牛に肉骨糞を与えるのと同じ。

 しかし、肉骨紛与えた鶏の糞にどのくらいプリオンあるか、どこも調査しない不思議。日本だって全頭検査してるといっても、それは測定機器で測定できないほどの少量は、わからないというだけ。
和牛も感染してる可能性はある。だから全頭検査と安心して長年むしゃむしゃ食べつづけたら、少しづつ人の脳みそに蓄積し、ある日ドカーンと発症する可能性もある。
 またアメリカは、牛の月齢検査も目で見て判断するといういい加減さ! 危険性があるのにいいかげんな対応!これは第2の薬害エイズになりうる。---------
乗り換えるなら今のうち


10 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:20:34 ID:5mgqwRGP

208 :名無しさん@6周年:2006/05/13(土) 18:09:24 ID:3rwYfrcb0
>>205
イギリスはこの間まで30ヶ月以上の牛を食肉にしてなかった。
汚染リスクによって、アクティブ・サーベイランスとパッシブ・サーベイランスの
規模が違うのはむしろ当然のことです。
日本のように全頭検査といいながら、全部簡易エライザで済ましてるのが
一番ザルなんですよ。アクティブ・サーベイランスもしてるとは言いがたい。
**************************
243 :名無しさん@6周年:2006/05/13(土) 20:00:11 ID:npL8hsOB0

日本のBSE感染牛7頭には3つの共通点がある。出生の時期が95年12月5日
から96年4月4日の約4カ月間に集中していること、生後「ミルフードAAスーパー」
「ぴゅあミルク」「ぴゅあミルクH」など、科学飼料研究所高崎工場で生産された
代用乳が与えられていたこと、肉骨粉は与えられていないことである。

上の代用乳の製造元、科学飼料研究所は全国農業協同組合連合会
(全農)の100%子会社だ。

週刊新潮2003年9月25日号
日本ルネッサンス 85
「農水省が隠したいBSEの感染源」
ttp://www.yoshiko-sakurai.jp/works/works_shincho_030925.html

11 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:21:10 ID:5mgqwRGP
不思議なことがある。22頭目の感染牛が「肉骨粉使用、初の事例」と
報じられたように、21頭目まではどの牛にも肉骨粉は与えられていなかったのだ。
肉骨粉が原因とされながら、肉骨粉を与えられたことのない牛ばかりが感染した。
つまり、日本のBSEの原因は他にあると考えざるを得ない。
事実、感染牛全てに共通するのは代用乳である。

2006年02月23日
「 何が原因なのか、日本のBSE 」 『週刊新潮』 '06年2月23日号
日本ルネッサンス 第203回
ttp://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/profile/message/bse/
**************************
245 :名無しさん@6周年:2006/05/13(土) 20:00:16 ID:gAd/OoDr0
●「昨年10月14日のニューヨーク・タイムズで、NY州のクラスターという町(人口17万7000人)で、
『100万人に1人』といわる孤発型ヤコブ症で4人が死亡したという報道があった。
昨年はカリフォルニア、オクラホマ、ミネソタ、ミシガン、テキサス州などで集団発生が表面化している」

●米アルツハイマー病協会などの推定では、1975年は約50万人だったアルツハイマー病患者数が、
2005年は約450万人、2050年には1100万人から1600万人になると分析。
これは高齢化だけで説明できるのか。

●「正確に変異型ヤコブ病と診断するには、脳の生検か死亡後に患者の脳の病理解剖をするしかない。
症状としてはアルツハイマーや若年性痴呆、弧発型ヤコブ病と似ており、
そう診断された中に変異型ヤコブ病の患者がいる可能性はある」と指摘する。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_07/t2005070112.html


12 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:22:02 ID:5mgqwRGP
不思議なことがある。22頭目の感染牛が「肉骨粉使用、初の事例」と
報じられたように、21頭目まではどの牛にも肉骨粉は与えられていなかったのだ。
肉骨粉が原因とされながら、肉骨粉を与えられたことのない牛ばかりが感染した。
つまり、日本のBSEの原因は他にあると考えざるを得ない。
事実、感染牛全てに共通するのは代用乳である。

2006年02月23日
「 何が原因なのか、日本のBSE 」 『週刊新潮』 '06年2月23日号
日本ルネッサンス 第203回
ttp://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/profile/message/bse/
**************************
245 :名無しさん@6周年:2006/05/13(土) 20:00:16 ID:gAd/OoDr0
●「昨年10月14日のニューヨーク・タイムズで、NY州のクラスターという町(人口17万7000人)で、
『100万人に1人』といわる孤発型ヤコブ症で4人が死亡したという報道があった。
昨年はカリフォルニア、オクラホマ、ミネソタ、ミシガン、テキサス州などで集団発生が表面化している」

●米アルツハイマー病協会などの推定では、1975年は約50万人だったアルツハイマー病患者数が、
2005年は約450万人、2050年には1100万人から1600万人になると分析。
これは高齢化だけで説明できるのか。

●「正確に変異型ヤコブ病と診断するには、脳の生検か死亡後に患者の脳の病理解剖をするしかない。
症状としてはアルツハイマーや若年性痴呆、弧発型ヤコブ病と似ており、
そう診断された中に変異型ヤコブ病の患者がいる可能性はある」と指摘する。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_07/t2005070112.html


13 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:22:29 ID:VDxNErfg
>>9-12
灰皿用のスポンジは経費で買うな
まで読んだ

14 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:23:15 ID:5mgqwRGP

●「Manuelidisの成績を含め幾つかの研究は、
アルツハイマー症ないし痴呆症と診断された患者の3から13 % は、
実際はCJDに罹っていたことを病理解剖の結果から明らかにしている。
この数字は小さく聞こえるが、合衆国にはアルツハイマー症が4百万人、痴呆症は数10万人いるのである。
これらの症例数で小さい % を使っても、
埋もれて公式統計に入らないでいる120,000以上のCJD患者を加えることになる。」
http://blog.livedoor.jp/manasan/archives/19130830.html

●国内ヤコブ病30〜40代の患者7人、病理解剖されずに診断
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/bf58155f355fa3244ffea45ab06bb98d


15 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:24:38 ID:5mgqwRGP

狂牛丼VS人工ステーキ
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051127
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051213

狂牛病界の内河健
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051227

それでも食べたい人はご自由に
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20051230

ライブドア背後関係の図
http://csx.jp/%7Egabana/Zaakan/hibi0601/zu-ld06013111.gif


16 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:27:10 ID:EtbuI765
タバコみたいに危険部位が混入している恐れがありますとかけばいいのに

17 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:28:32 ID:bSK9cLER

輸出停止をできるだけ延期し、
恩を着せて輸入再開に持っていけたはずなのに
馬鹿自衛官が全てぶち壊し。視ね

18 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:34:38 ID:5mgqwRGP
……
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP42B988DA318FA


19 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:38:09 ID:wJq5AOiD
なるべくミネラル分多い穀類を主体として、
野菜を副食に、たんぱく質は魚や乳製品でとるのが理想。
肉体労働の人じゃないなら1日2食程度で十分。肉や砂糖は体を蝕む。


20 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/05/25(木) 00:39:24 ID:HNfJiYii
>再発防止を誓う一方で「(混入しても)国際貿易上は許容されるレベルがある」
>とも指摘。同様の事態が起きても今後は全面停止としないよう日本政府をけん制した。

だんだん言うことが大胆になってまいりました
「一時限目の授業に間に合えば遅刻ではない...」
「一時限目の授業の終わりに間に合えば...」

21 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 00:47:25 ID:xUqitEhW
>>1
ねーよwwwwwwwwww

22 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 01:09:10 ID:VhIwKM27
>>9
→教えて2chで一番タマキンの臭いおじちゃんたち!

・・・なぜそれをお前が知っている!



23 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 02:09:20 ID:oZzQxaaj
アメリカってのは、しかしおかしな国だな。

24 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 02:30:11 ID:hWL4G6TU
「許容されるレベル」を許容していたら、とんでもない事になるんだが・・・

25 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/05/25(木) 07:38:13 ID:+DQFYu+V
ムチャを言うけど、アメは代表者が自分の言葉で話すのはエラいと思う

日本のセンセイ方や官僚は、委員会に丸投げで、誰が判断するか
特定されないよう逃げ回るヒキョー者しかいない

26 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 08:36:37 ID:nOJWsiy9
「(混入しても)国際貿易上は許容されるレベルがある」
それで、米国製品は不良品が多いんだな。きっと、許容されるレベルがあるんだ。



27 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 11:54:18 ID:G+SQ9k+4
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?
売国企業、吉野家はいつ倒産しますか?


28 :七つの海の名無しさん:2006/05/25(木) 12:27:53 ID:axdfiOcj
別に、輸入自体は解禁されてもいいと思うんだよね。

問題は、売れなかった時の損害は誰がするってことと、
アルツハイマー発病した時に保証する気はあるかってこと。
安全だって言い張ってんだから、当然アメリカの販売会社がするべきなんだよ。

29 :蒲焼き:2006/05/27(土) 23:45:49 ID:rqMBjwiY
トヨタも(セクハラも許容されるレベルがある。くらい)言ってやれ

30 :七つの海の名無しさん:2006/05/29(月) 05:43:44 ID:FggPuCyn
自分で言うか、こういうことを。

31 :七つの海の名無しさん:2006/05/29(月) 13:40:02 ID:L6rHBsi/
一つだけ判ったことは、もう牛肉は喰えないって事

32 :七つの海の名無しさん:2006/06/03(土) 13:07:40 ID:JtRfRAcO
輸入再開しても、多くの国民がそっぽ向いたらどうなんの?

33 :七つの海の名無しさん:2006/06/08(木) 00:24:10 ID:uz2oBqPh
解禁してもスーパーもデパートも扱ってくれない。
売ってるところがあっても誰も手を出さないというのが一番彼らには効くでしょう。
庶民の選択にまで口を挟むのは内政干渉どころでないもんね。
・・・・そして「全頭検査するから買って下さい」の言葉は彼らから言わすのです。
勝利の日です。日本どころか他国からも拍手喝采が聞こえてきそうです。

34 :七つの海の名無しさん:2006/06/08(木) 00:44:26 ID:mkz9z+Ca
>>33
店頭販売は市場が小さい。
外食、加工、産廃(健康食品・サプリ・化粧品)業者が買うから問題ない。

35 :七つの海の名無しさん:2006/06/08(木) 01:10:07 ID:ViN1dXwh
そして庶民が選択などできない状態で有耶無耶に

36 :七つの海の名無しさん:2006/06/08(木) 01:23:42 ID:oYciz3Pu
ルールだけじゃなくきちんと検査を検討するくらいのことはしなきゃならんだろ

37 :七つの海の名無しさん:2006/06/08(木) 08:30:22 ID:AqSLsPat
検査するかケツ毛剃るか早くしろよ

38 :七つの海の名無しさん:2006/06/12(月) 11:49:18 ID:QC2jkOV9
メリケンの言い分って完全に馬鹿

アメリカ人ハ、コレダケ消費シテルノニ、ハッショウシテナイ


39 :七つの海の名無しさん:2006/06/12(月) 12:47:13 ID:DtM5CDTt
アメリカからの使者ですか?
日本政府の仕業ですが?
モ○サントですか?
あちこち貼ったのに私の書き込みはすぐ消されてしまいます。
どうして・・・・
BSEに隠れていたのでお教えしようと思ったのに・・・

検索キーワード
γ-BGH 牛成長ホルモン モ○サント

40 :七つの海の名無しさん:2006/06/25(日) 18:14:04 ID:L1xowPWB
潜伏期間50年超す可能性も 人へのBSE感染(vCJD)で推定
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1151189730/

vCJDを発症しやすいDNA。日本人は何%の人がそれを持っているのか?
 ヨーロッパ人:40% 日本人:93%
ttp://www.shinfujin.gr.jp/a_1_shinbun/files/n_2004_08_02_184644.html

41 :七つの海の名無しさん:2006/06/25(日) 19:12:57 ID:KUkfkO4A
楽観的でいてくれると、実際に混入の起こる可能性がある。
そうなればまた物議をかもすことはできる

最も恐ろしいのは、
混入せずに発覚せずにBSE肉が日本へ入りまくって何もかもが今更化することだ

42 :七つの海の名無しさん:2006/06/25(日) 20:04:14 ID:QJ0sY+vi
>>9は、何にも知らないんだな。
蓄積するんじゃなくて、人間の中で増えていくんだよ。

43 :七つの海の名無しさん:2006/06/25(日) 20:37:12 ID:wo8pzZ+y
ウイルスみたいに自己増殖するって勘違いしてるんじゃない。
プリオンロッド(SAF)と生きた脳神経細胞がないと、PrPcをPrPscに変えることできないのにね。

44 :七つの海の名無しさん:2006/06/26(月) 07:46:24 ID:RZYwxQZN
ウイルスも決して自己増殖するわけではなく、
宿主の細胞を利用して増殖しますがなにか?

45 :七つの海の名無しさん:2006/06/26(月) 15:15:59 ID:OJKqhOpX
>>44
ご指摘 感謝。
正確には、「ウイルスは宿主の細胞を利用して自己増殖する。」ですね。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)