5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【スポーツ/アジア大会】 好待遇を求めて、アフリカ諸国 → カタール、バーレーンへと国籍変更した陸上選手たち [061209]

1 :高度5000mから目玉親父φ ★:2006/12/11(月) 02:02:39 ID:???

ドーハ・アジア大会:陸上 アフリカ諸国から国籍変更−−カタール、バーレーン
 ◇好待遇で「勝つ」責任、負けたらブーイング

 今大会の陸上競技では、地元カタールや隣の島国バーレーンの戦いぶりが注目される。
中長距離に有望選手が多い両国の主力は、アフリカ諸国から国籍を変更した選手たちだ。

 8日の男子三千メートル障害決勝はタレク・ムバラク・サレム(バーレーン)とガマル・ベラル・サレム
(カタール)が競り合い、バーレーンが今大会初の金メダルを獲得した。ともにケニア出身。
勝者は「ケニアは強い選手が多く、国の代表になるのが難しい」と、国籍を変えた理由を話した。

 両国にはケニア、モロッコ、エチオピア、ブルンジなどの出身者がいる。金銭面や生活環境などで
手厚い待遇を用意し、力のある選手を誘い入れる。選手から申し出る場合もあると言う。
名前をアラブ風に改名する選手も多い。

 先駆けが男子三千メートル障害のサイフ・サイード・シャヒーン。ケニア出身だが、03年から
カタール代表として世界選手権2連覇中だ。初優勝時は「表彰式で初めて国歌を聞いた」と明かした。
今大会は開催国のエースとして五千メートルとの2冠が期待されたが、けがで欠場して国民を落胆させた。
バーレーンからは、昨年世界選手権で男子八百メートル、千五百メートル2冠のラシド・ラムジ、
女子同選手権千五百メートル5位のマリアム・ジャマルらが出る。

 選手側は恵まれた環境と国際舞台に出場するチャンスを手にし、受け入れ国は
彼らが活躍すれば自国の存在をアピールできる。互いの利害が一致して成り立つ仕組みだ。

 こうしたケースが急速に増えているため、国際陸上競技連盟は、国籍変更から3年間は
国の代表になれないという新ルールを05年に設けたが、それでも選手数は増え、低年齢化も進む。

 三千メートル障害で敗れたカタールのサレムには、レース後に観客席からブーイングも浴びせられた。
好待遇は、勝つ責任と背中合わせでもある。【石井朗生】

毎日新聞 2006年12月9日 東京夕刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/feature/archive/news/2006/12/09/20061209dde035050069000c.html

2 :七つの海の名無しさん:2006/12/11(月) 02:05:41 ID:RfDtfZW2
国籍変更してもバーレーンと思ったけどカタールに落ちた

3 :七つの海の名無しさん:2006/12/11(月) 02:17:46 ID:cmbjrKKG
国体も開催県が勝つために有望選手を引き抜いて
住民票を移させていたけど、それの規模のデカイ国際版だな。



4 :七つの海の名無しさん:2006/12/11(月) 02:30:57 ID:vIF/PEAg
>>2

5 :七つの海の名無しさん:2006/12/11(月) 06:37:26 ID:LlaUS84K
日本も同じ。駅伝用の留学生が活躍してその学校を宣伝してくれる。
だが、これは毒素にしかならんな。日本人男子選手は沈没したまま。浮上しない。

6 :七つの海の名無しさん:2006/12/11(月) 09:31:55 ID:CQMy5Kij
サッカーなんかしょっちゅうやってるじゃん

7 :京都 ◆mODyWE5GJ2 :2006/12/11(月) 19:15:21 ID:wkJRGV6p ?2BP(3000)
>>2さんはもっと評価されるべき。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)