5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニュー速から来たのさ〜

1 :私事ですが名無しです:2006/10/23(月) 19:10:10 ID:tCTYLbas
                          i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i
                          |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|   
                          (三);(三)==r─、|   
                          { (__..::   / ノ′   恥ずかしいのさ〜
.                          ', ==一   ノ
                           !___/_>、,,
                      ___,./  ' ´  __`ー 、_
                   ,.r '´    ー-`  '´ - ‐  ̄  `'ー 、
                  ,/  _,.                      ヽ
                  ,レ' ´                i      l
                /           ,             ,l      l
               。'i            !     r',ヽ    l l       l
                   i'゙            !      ヾ'-'    l. l     l
                  '、          , '、          ,/ l     ,.!
                 ハ、     , ‐'  ヽ、       ノ  /!    /
               /  `''┬ ' ´     `'ー----- '´ ,/ l   /


2 :私事ですが名無しです:2006/10/23(月) 19:36:18 ID:???
             ,;f::::::::::::::::::::::T
             i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
             |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|
             |=(三)=(三)=|
             {  :::(__..::  |  ほほう それでそれで?
            . ',  ー=ー  ',
              ヽ___ /
              /V/ヽ ヽ
             /;::'|/:::: > )
            ○-┳-○_ノ
               ┃|:::::::::::|
              ┃ト、_/'
              ┃|::::::::::丿
               ┃|(:::::::/
               .┃i::::::〈
               ┃:::::::)
            / ̄|\/ ̄\
            |:|::|_::// ̄i__::|
            \;;;;; ̄|::|>∧::丿
             ヽ-' ̄\_/


3 :私事ですが名無しです:2006/10/23(月) 19:37:35 ID:6CDUB/UE
             /二 ̄ ヽ、
          〈(Z )    \
         ∠、二二≧ュ、⊥
.         /,,,,_ ,,,,,,_ ))ノハ
        (三);(三)==r─、|
         { (__..::   / ノ      
          ', ==一   ノ   差別粉砕のため巡回中よろしく!
          !___/|\
   ,ィTl'7Y─ヾフ') '‐ヘー'´ ̄`7ー;、
    kヒヒど,ハー<,rく_, ィ´| {⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄`下[__j,-Lハヽ `^ー′
            Y   `‐'/ レ'}
            >ー −7ごノ
        __,∠     /
      〈、   \`Y
       \、__ノ7′

4 :私事ですが名無しです:2006/10/23(月) 19:38:21 ID:???
  ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.::::::::::::::::::::::::::::::
|,;f::::::::::::::::::::::T:::::::::::::::::::::::::::::::
|i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i::::::::::::::::  こうして
||/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|:::::::::::::::::::::::::
||=(三)=(三)=|:::::::::::::::: 今日もまた・・・
|{  :::(__..::  |:::::::::: おいらのスレが
|',  ー=ー  ',ノ:::::::::: 着々と増えていくのさ・・・
| ヽ___ /::::::::::
{ヽ,__   ):::::::
| ヽ   /::::::

5 :私事ですが名無しです:2006/10/23(月) 19:42:06 ID:TDzN9jpZ
                   ,;f::::::::::::::::::::::T
                   i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
                   |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|
                   |=(へ)=(へ)=|  
                   {  :::(__..::  | びろ〜〜〜ん
                   ',  ー=ー   ',
                    ヽ___ /
           ,.ィ" ri l i ト、 1:|`丶:;;;:イ' ill!7、 、 y;  ヽ、_
      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /         _,,.....,_
   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /::    | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |
 XXXXXx!XXXXxリ:::::::::::!    |::     |    i:::::::::::ゞXXXXXツ1XXXXXXX|
 XXXXX/ \XXソ::::::::::/     i!::    ノ     i!::::::::::::ゞXX:/  lXXXXXXX|

6 :私事ですが名無しです:2006/10/23(月) 21:17:28 ID:???

                     ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
                   ,;f::::::::::::::::::::::T
      r''‐,  ,,..         i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i       ..r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ..         |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|        (__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙        |=(三)=(三)=|        l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l ))       {  :::(__..::  |       l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_     ',  ー=ー  ',    r--、_ ノ      ´``',     
  ノ )‐'     `゙'´   ))) _,  ヽ___ /、   (_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄  /:::::::::ゝ`'''i::::i'´:;ノ:::::::::゙'‐,   ヽ,    ノ    / `"
  ((  ゝ、_ィゝ--,ィ´   r'゙::::::::::::::::::`゙''l::::l'´:::::::::::::::::::::ヽ,(( `ゝi''´゙'ーt-´ ノノ


7 :私事ですが名無しです:2006/10/24(火) 07:45:37 ID:???
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //
          `ヘ |>、  ‐   , イ/   キチガイ カタワ メクラ ハクチ・・・
            ,∨- ≧ー≦´W
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__ ママぁ〜、これってなぁ〜にぃ?
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|

8 :私事ですが名無しです:2006/10/25(水) 22:01:17 ID:???
         , ;;;;;-ー-
        /::. ソ . :;;ヽ,
 .      /::.     ..:::;;;ヽ
        /::.      ..::;;;;ヽ
      /::.        ..::::;;;;i
      (::.        ..::;;;丿
       >::...___..::::;;;イ
       !ヾ. ̄⌒__ ̄彡| 
        iミ:::ミC /'" ̄ ̄ヾi)
       |:::::. | ,,,,,_  ,,,,,,|/ 
       |::.   |(へ);(へ);|
       |::  |  . :::__)..::|   おっ!良スレが立ったなぁ〜  
       |:::  ヽ ー== ;;| 
       ( \ .\___ !;|

9 :私事ですが名無しです:2006/10/27(金) 21:35:17 ID:???

    ヽ(´ー`)ノ  かたわっわ
    (___)

        川    ドゥーンッ
        川
    ( (  ) )

10 :私事ですが名無しです:2006/10/30(月) 18:45:01 ID:???

              頭はどこさ〜 

      r''‐,  ,,..            ..r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ..             (__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙            l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l            l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_    r--、_ ノ      ´``',
 ノ )‐'     `゙'´   )))―.'(_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄`. ´    ヽ,    ノ    / `"
  ((  ゝ、_ィゝ--,ィ´        , `ゝi''´゙'ーt-´ノ
.           | :。::     :。:: ! i
           !    '   ._  .!
            l         .l
            l    ;j     .|
            l          !
           ノ          ヽ、
         , '    ヽζζζ , '   ヽ
         .{ _.     Yl| |iY    }
         |       ' U. '    |
         |     ノ-^-`、 ___0)    
         /  'ヾ、.:|   \\_ ヘ\
          /     ;;;ノ       0)/|  \
         レ    イ        | \_  |
        ,ゝ    ,ノ         . |   \|   
       / ` レリ         \|  | |
       i    /            |  |  |
       〉  イ             〉/|二二|
      /  ::|             0)/\  ̄ \
      (。mnノ            / ̄ ̄\ ̄ ̄\
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


11 :私事ですが名無しです:2006/10/30(月) 22:15:07 ID:???
すっるめよ〜 するめよ〜

 (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)
 ( ´・●・)つ ( ´・●・)つ ( ´・●・)つ
 ( 二つ    ( 二つ    ( 二つ
  \./ /、    \./ /、    \./ /、
    ∪`J      ∪`J      ∪`J

 カタワの人生を見直そう 差別56で見直そう (グフィ)
 い、んぜいだ 印税だ

\\ ドゥクドゥクドゥクドゥクドゥクドゥーンー    //
  \\ ドゥクドゥクドゥクドゥクドゥクドゥーン //

   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)   (⌒) .(⌒)
   (  ´・д・.】)  ( ´・д・.】)  (  ´・∀・.】)<あ、もしもし印税の件なんですが
   (     ノ  (     ノ  (     ノ

 ♪カタワコロコロ 差別56




12 :私事ですが名無しです:2006/11/02(木) 12:26:13 ID:???
          ヽ / /⌒\
         /ヽヽ|/⌒\ii|\
       / /ヾゞ///\\|
       |/   |;;;;;;|/ハ \|  あうあうあ〜
             |;;;;/ /⌒ヽ
             |;⊂(∵゚ρ゜)⊃ ブーンブーン
.           |.{ミ∪一∪彡
             |;;ヾ.,____,ノ
             |;;; |
             |;;;;;|
             |;;;;;|


13 :私事ですが名無しです:2006/11/03(金) 19:33:00 ID:???
差別さ〜

14 :私事ですが名無しです:2006/11/06(月) 08:32:31 ID:???
君ね、貧乏は自慢にならんよ

15 :私事ですが名無しです:2006/11/07(火) 07:38:21 ID:???
            なりこ母
     _     _     _    _
   / _ `ヽ/ _ `ヽ/ _ `ヽ/ _ `ヽ
    | ( ヽ | ( ヽ | ( ヽ | ( ヽ |    n   糞ニュー速民
  _\_ノ ノ\_ノ ノ\_ノノ\_ノ ノ  < ヽ  ∧_∧
/ __ ヽ    ̄ ̄           _ `ヽ   \\(▼▼u ) news7で気色悪いAAマルチポストしてやがる
| ( ヽ |    ○ |     |  ○\ヽ |     ヽ    ヽ    俺様の庭を荒らしやがって
\_ノ        ヽ____/     ヽノ      /    ∧(ミ )    ぶっ殺すぞカスが
  |          ヽ   /       |      /    \`´
  ヽ          ヽ /       /      / /⌒ >  )
   \          ∨      /      (_)   \_つ
     ウチのなりこは死なないよ!!

16 :私事ですが名無しです:2006/11/10(金) 13:38:32 ID:???
              ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
            ,;f::::::::::::::::::::::T
            i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
            |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|
            |=(へ)=(へ)=|
            {  :::(__..::  |  締りが良いのさ〜
.            ',  ー=ー  ',   
    / / }      ヽ___ /、
   _/ノ../、   _/ 入/ /    ヽ, ブチュッ
  / r;ァ  }''i" ̄.   ̄r'_ノ"'ヽ.i   )ミ  ブリュブリュ
 {k_ _/,,.'  ;.  :.      l、  ノ ●
    \ `  、  ,i.    .:, :, ' / / ●●
     ,;ゝr;,;_二∠r;,_ェ=-ー'" r,_,/ ●●●● 

17 :私事ですが名無しです:2006/11/13(月) 12:43:13 ID:???
   ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
♪,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
 i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
 |:::::::| ,,,,,,  ,,,,,,|  ♪ ひ〜んひんひん〜
 |r-==(へ);(へ)
 ( ヽ  ::..__)  }
  ヽ..  ー== ;
   \___ !
   (( ( つ ヽ、   ♪
     〉 とノ )))
    (__ノ^(_)
     ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
  ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i/'' ̄ ̄ヾ:::::::::::i
  |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|   ♪
 ..(へ);(へ)==r─、|
  { (__..::   / ノ′  ドゥクドゥクドゥクドゥ〜ン
 . ', ==一   ノ
   !___/
 ♪  / ⊂ ) )) ♪
   ((( ヽつ 〈
    (_)^ヽ__)

18 :私事ですが名無しです:2006/11/17(金) 06:57:52 ID:???
LaLaLa〜♪ LaLaLa〜♪
Zingen Zingen Kleine Vlinder〜s♪

19 :私事ですが名無しです:2006/11/22(水) 12:33:01 ID:???
   ,;f::::::::::::::::::::::::::::::T
   i:::/'" ̄ ̄ ̄ヾ:::i
   |/  ,,,,_  ,,,,,, ヾ|
   | =(三)=(三)= |
   |┌  :::__)..: ┐|
   |  \___/ |
   \  \|/ /  =ャ=ャ


20 :私事ですが名無しです:2006/11/23(木) 18:52:05 ID:???
         ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
       ,;f::::::::::::::::::::::T
       i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
       |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|  
       |=(三)=(三)=|  
       {  :::(__..::  |
         ',  ー=ー  ',  
        ヽ___ /

最近イ二美がさせてくれないのさ〜






21 :私事ですが名無しです:2006/11/26(日) 16:36:48 ID:???
        ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i  
        |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|   
        (三);(三)==r─、|  ドゥクドゥーン!!
        { (__..::   / ノ′  
        ', ==一   ノ  
         !___/_>、,,..- 、
     rー―__―.'    .-''   々i    
     ! メ   ̄`. ´  ̄`    .ノ
     .'- .ィ  #      .「 , '
.       | :。::   メ :。:: ! i
       ノ #    メ   ヽ、
     , '    ヽζζζ , '   ヽ
     .{ _.ト、   Yl| |iY  # ,イ .}
     '、 >.ト.   ' U. '   イノ .ノ
      ' .,,_ ___ ノ-^-`、 ___.... - '
           、‖
         ●●● ブチュッ
     ●● ●● ● ●● ブリュブリュッ

22 :私事ですが名無しです:2006/11/30(木) 17:34:25 ID:???

  /  ̄ \   やさしさを忘れないでほしい・・・
 lニニニニコ  .i           |
  \___/   |    |    本来のあなたの
    | ||               i     i
   | ̄|   i        i      自然体のやさしさを・・・
   |_|    i   i  ______/   i
    | |   i      | ..``‐-、._    \
    | |   !     i       `..`‐-、._ \
    | |     i  . ∧∧    ../   ..`‐-、\i    
    | |   i.   |  (*´・ω・)  /         i
  _| |_      /    o〆   ヽ(´ー`)ノ
  |___|      しー-J     (___)
●Z連(Z武板Zスレ連絡会)です●



23 :私事ですが名無しです:2006/11/30(木) 17:37:16 ID:tP/GUzMZ
http://purinpurinyu.jugem.jp/

24 :私事ですが名無しです:2006/12/01(金) 17:42:01 ID:???
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //
          `ヘ |>、  ‐   , イ/   キチガイ カタワ メクラ ハクチ・・・
            ,∨- ≧ー≦´W
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__ ママぁ〜、これってなぁ〜にぃ?
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|

25 :私事ですが名無しです:2006/12/02(土) 04:49:51 ID:???

ボリシェヴィキが一九一七年一〇月にロシアの首都で権力を掌握できた出来事は、
どのようにして起こったのだろうか。
ソ連における公式的回答によれば、ボリシェヴィキの成功は、
党の政策と労働者、農民、旧ロシア帝国の兵士の願望とがぴったりと一致した結果であった。
ソヴィエトの代表的な主張では、社会主義革命は不可避のものであり、
戦時ロシアの軍事的、経済的および政治的混乱は資本主義の滅亡にとっての単なる背景にすぎなかった。
それにもかかわらず、ロシアの社会主義者はおそらく、
適切な教義と政策、緊密な組織的調整とすばらしい指導を有する必要があった。
これらの前提条件は、ロマノフ朝の瓦解ののちにレーニンが亡命から戻ったことで、しかるべき場所に収まった。
レーニンの決定的な貢献は、ボリシェヴィキ党を指導し、革命的理念を下層社会に伝達した点にあった。
彼の崇拝者たちによれば、同時代のライバル政治家がいずれも人を欺こうと努力したのに対して、
レーニンは率直に発言する政治家であった。
民衆の世論はボリシェヴィキに有利に働いた。
党が権力の座に進むのを後押しした大衆組織はすでに存在しており、
また一九一七年秋にボリシェヴィキは主要な都市ソヴィエトで議席の多数を獲得した。
ソ連においては、「レーニン、党、大衆」という歴史的な三位一体をほんのわずかでも軽視することは
異端とみなされ、実質的な議論はあまり重要でない問題についてのみ可能であった。


26 :私事ですが名無しです:2006/12/02(土) 04:52:58 ID:???

世界の共産主義政党の外部では、この都合のいい説明はいつも拒絶されている。
しかし一つの事柄については意見の一致がある。
それはレーニンの役割についてである。
実際、当時もその後も西側の誰もが、レーニンがいなければ十月革命はなかったであろうと認めた。
彼を誰かに置き換えることができないということは、自明のこととみなされた。


27 :私事ですが名無しです:2006/12/02(土) 04:54:10 ID:???

ソ連で承認された他のすべての解釈は否認された。
いくつかの著作は、レーニンとボリシェヴィキ党はいつも労働者階級に信頼をおいておらず、
一九一七年に彼らは政治権力を求めて民衆の世論を故意に惑わせた、とほのめかした。
レーニンがそうしたかもしれない理由は議論のあるところである。
レーニンを非難する人々は、彼を剥き出しの権力にのみ関心をもつ誇大妄想狂と考える。
他の人々は、レーニンは発言するときに自分の言うことを完全に信じていた、と主張した。
この不一致のほかに、西側と東側とには、
革命ロシアを求める闘いは一つの政治エリート集団とその他の集団とのあいだにあった、
すなわちそれはボリシェヴィキ党とその他の社会主義者、自由主義者、保守主義者との対抗であった、
という見解の一致があった。
労働者、兵士そして農民は、他に関係なしに行動したわけではなかった。
ソヴィエト、労働組合および他の組織は政治エリートに支配されており、
ボリシェヴィキとその反対者とのあいだの唯一の相違は、
双方によって示された教義上の熱狂、戦術上の巧妙さと組織内部での服従の水準における相違であった。
そして意志の力と直観力との点では、誰もレーニンにはかなわなかった。
大衆の気分を不断に啓発することで、ボリシェヴィキ党は、
二月革命時の目立たない存在から十月革命を率いることができる位置へと浮上した。


28 :私事ですが名無しです:2006/12/02(土) 04:56:01 ID:???

レーニンが党を支配し、党が大衆を支配した、という説明は明らかに、まったく単純なものだった。
もちろん、ソ連を批判する人々がボリシェヴィキには悪意と無知な教条主義しかなかったと主張したのに対して、
ソ連のスポークスマンはボリシェヴィキの博愛主義と全知の力とを主張した。
しかし、他の点ではみごとな意見の一致があった。

過去二〇年間に幾人かの著述家は、十月革命前の時期を考察する上でいくぶん異なった方法を提起してきた。
革命的変容は政治エリートに独占されただけではなく、自らの利益のために、
また自らの組織を通じて行動する大衆をも巻き込んだ、というのが彼らの基本的な主張である。
ソヴィエトや他の組織は、帝政崩壊後の臨時政府の政策と統治権とを否認するようになった。
また民衆が長年にわたって中流階級を軽蔑したことは、
下層社会が当局を気にすることなく地域共同体を運営するよう促した。
大衆は正気を失ったわけではなかった。
戦争、経済的混乱および行政的崩壊は、人々の日々の必要が満たされないことを意味した。
人々にとって唯一の選択は、自分たち自身の問題を統括することであった。
そして状況が悪化したため、労働者、兵士、水兵や農民は、直接の政治行動に訴えた。
ボリシェヴィキ党は、彼らの願望にほとんど合致したスローガンをもっていた。
それゆえレーニン主義者の権力奪取は容易な課題だった。
大衆はボリシェヴィキの仕事の大部分をすでに終えていたのである。


29 :私事ですが名無しです:2006/12/02(土) 04:57:11 ID:???

この学派の見解は、「下からの歴史」「社会史」「修正主義史学」などさまざまに評されており、
「政治史」を強調するもっと伝統的な説明にしばしば対置されている。
これは誤った対比である。
一九一七年という年は、この二つのタイプの分析を組み合わせることで最も良く理解される。
つまり、ロシア政治の頂点での出来事が下層社会で起こったことに形を与えた一方で、
この同じ社会が、政治家や政党とは無関係に、活動の理念と形態とを作り出したのである。
それは動態的な相互作用の過程であった。


30 :私事ですが名無しです:2006/12/02(土) 07:06:55 ID:5lGGLLCq

それゆえ政治は重要であった。
レーニンは自分の好機をつかみ、ケレンスキーはそれを逸した。
ボリシェヴィキのイデオロギーは「大衆」の人気を獲得し、
ボリシェヴィキ党は権力と革命とを求めて熱狂的な運動をおこなった。
しかし、ボリシェヴィキの政策と大衆の熱望とのあいだの一致は決して厳密ではなく
それが常に不運だったことも、また理解されねばならない。
レーニンは、民衆の支持を失いかねない自分の意図については沈黙を守ることで、民衆の見解を操作した。
これさえも現実を単純化しすぎている。
レーニンは、実際に成し遂げたよりももっと容易に社会主義権力を確立することを心から望んでいた。
もし彼が大衆をだましたとすれば(彼はそうしたのだが)、彼は自分をも欺いたのである。
そのうえ、この乖離を理解するためには、一九一七年二月と一〇月とのあいだの
政治的および社会的変容が一貫した過程ではなかった点に注意することが重要である。
それは混沌として多面的なものであった。
旧ロシア帝国中で一つの革命があったのではなく、地方で、県で、都市で、郡で、
都市近郊や農村で多数の革命があったのである。
それぞれの革命の利害が主張され、そしてついには、それらのあいだで問題が解決されることになった。
ロシアが戦争によって引き裂かれて、市民が思い切った方策にとりかかりつつあったとき、
平穏な結末はとてもありそうにはなかった。


31 :私事ですが名無しです:2006/12/04(月) 08:34:17 ID:???
         ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
       ,;f::::::::::::::::::::::T
       i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
       |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|
       |=(三)=(三)=|
       {  :::(__..::  |
         ',  ー=ー  ',  カモン!
        ヽ___ /



32 :私事ですが名無しです:2006/12/05(火) 13:42:34 ID:???
東京ディズニーシー5thアニバーサリー
 ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ   /)
 i/'' ̄ ̄ヾ:::::::::::i  ( i )))
 |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::| / /  
..(へ);(へ)==r─、|ノ /
 { (__..::   / ノ ,/
. ', ==一   ノ  /
  !___/  ,,/


33 :私事ですが名無しです:2006/12/07(木) 06:21:13 ID:???
キャベツでスルメさ〜!

34 :私事ですが名無しです:2006/12/09(土) 13:45:57 ID:???
★イジメ、イクナイ! カコワルス!!★
     ストップ・いじめ!!!

           ∧_∧
 Λ_Λ    |.( ´∀` )ギャハハハ
( ・∀・)   ⊂    つ
(    )⊃  | |⌒I、│ Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | \.l⌒l. ▼(_) ノ (´∀` )< zちゃんボコリ最高モナー
(_)\∠  l(;´ρ`) 〇≡―   ) \______
         ̄ (_;;:_)  / 〇≡\
          |   | (__) (_)
           ◎ ̄ ̄◎
             ☆Z連(Z武板Zスレ連絡会)です☆


35 :私事ですが名無しです:2006/12/12(火) 07:18:39 ID:???
   ,;f::::::::::::::::::::::::::::::T
   i:::/'" ̄ ̄ ̄ヾ:::i
   |/  ,,,,_  ,,,,,, ヾ|
   | =(三)=(三)= |
   |┌  :::__)..: ┐|
   |  \___/ |
   \  \|/ /  =ャ=ャ

36 :私事ですが名無しです:2006/12/16(土) 10:19:10 ID:???
         ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
       ,;f::::::::::::::::::::::T 
       i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i     ミリオ〜ンスロット♪
       |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|  
        |=(へ)=(へ)=|    Z武はどんだけモッコりしてんだよ!
       {  :::(__..::  | 
.        ',  ー=ー  ',  
      \ヽ ヽ___ /  
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-    ヽ、   
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ  ビシッ  
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒) 
        入_ノ´~ ̄ 


37 :私事ですが名無しです:2006/12/19(火) 09:05:44 ID:???
   ,;f::::::::::::::::::::::::::::::T
   i:::/'" ̄ ̄ ̄ヾ:::i
   |/  ,,,,_  ,,,,,, ヾ|
   | =(三)=(三)= |
   |┌  :::__)..: ┐|
   |  \___/ |
   \  \|/ /  =ャ=ャ



38 :私事ですが名無しです:2006/12/21(木) 10:59:46 ID:???
        ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
      ,;f::::::::::::::::::::::T
      i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
      |/ ⌒  ーヾ|  なんか、この板ひどすぎません?
      |=(へ)=(●)=|
      {  :::(__..::  |
  cー、..  ',  ー=ー  ',  ,一っ   
 ,へ λ.. ヽ___ /  入  へ、   ・・・ヤレヤレ・・・
<<</ヽ               /\>>>    (モットヤレw)


39 :私事ですが名無しです:2006/12/24(日) 06:17:24 ID:???
  ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
   i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i  
   |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|   
   (へ);(へ)==r─、|
   { (__..::   / ノ′  
   ', ==一   ノ   うわー今日も盛り上がってるなぁ〜
    !___/


40 :私事ですが名無しです:2006/12/27(水) 16:46:50 ID:???
      @\  @\
       \ \ \ \  
        ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i
        |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
        (三);(三)==r─、|   闘うのさ〜
        { (__..::   / ノ′
.        ', ==一   ノ
         !___/_>、,,..- 、
       _(/~'ー,~~7_(≦)
       (88),叉「」〉(88)_,)ノ
       /三/,〇/_~/三/0 \ 〜〜
      (三(ー―‐(三(0⊆0)  キュラキュラキュラキュラ

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)