5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

未履修問題

1 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 02:38:45 ID:gyvDMLgq
今いろいろ騒がれてるけど
どうせ今年に限ったことじゃないんでしょ?
これって過去にさかのぼって問いただしていくと
ドエライことになるんじゃない?

2 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 02:49:04 ID:e3dmEkWp
↓未履修問題を解決する画期的な解決方法が!!

3 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 03:00:18 ID:???
大学まで義務教育に。

4 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 03:45:17 ID:???
超法規的措置で終了

でFA

5 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 07:24:43 ID:???
ここ数年の大学生は
ゆとり世代ならぬ世界史知らない世代

6 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 07:37:12 ID:r9MhUmbB
教育の場で、こういう不公平をまかり通らせるのはいかがなものかと思う。
超法規的措置がとられたら、教育の根幹がゆるぎかねない問題だ。

7 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 07:56:00 ID:???
国会議員に未履修者がいるから超法規的措置とろうとしてるんだろ

8 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 08:20:24 ID:LrQnEorF
現国会議員の中にもいるかもしれんが
現国会議員の子供たちの中には確実にいるだろうね。

9 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 09:12:11 ID:iIs+x3TI
そういえば、高校3年の秋頃に「倫理社会」の集中講義があったは
当時は共通一時の前で、倫社で受験するなんて考えも着かない時代だったんで
だれも興味持ってなかったけど、やらないと卒業出来ないんでやります。
試験はするけど、ノートは取っても取らなくても良いとか言われた。
理系クラスだったのでなんかドッチラケという感じだったが、
講義自体は結構面白かった。 キュルケゴールとか・・・?

10 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 14:09:47 ID:b4eJNq7g
■開成で家庭科隠蔽が確実!灘でも理系地歴が授業不足か
-----------------------------------------------------------
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1162002831/
↑【速報】開成高校で必修科目の家庭科が行われていないかも!?
-----------------------------------------------------------
○開成
現在の高3だけど
俺らは家庭科の単位をきわどいやり方でごまかしてます。
家庭科は高2の時に履修するんですが
夏休みに宿題をだして、
『必ず30時間かけてやること』
という条件をつけて、30コマ分の単位をすっ飛ばしてます。
限りなく黒に近いグレーだと思います。
また、結局最後まで宿題を提出しない輩もいたので叩けばボロがでます。

○灘
全員高一で世界史100時間地理50時間日本史50時間くらいはやってるはずやけど高二なってから社会1つの理系は足りないね。必修が140時間やったら地理or日本史選択者は世界史40時間、世界史選択者は90時間くらい補習がいるんじゃね?
もしそうなら今の高三は死ぬな

○非報道の私立
HP公表設定で違反:穎明館・吉祥女子・桐朋女子・拓殖大第一・帝京大学
設定HP非公表(違反か不明):晃華学園・錦城
開成は家庭科で未履修。他、有名私立中高一貫校でも疑惑多数
------------------------------------------------------------
■調査は公立だけ!?私立を調べるのに消極的な東京都に調査実施を促せ!
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/mail.html
↑東京都への意見受け付け。 新聞社などへの通報も奨励
------------------------------------------------------------

11 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 15:59:50 ID:SlUPtIVt

履修不足生徒へ特例措置なんて必要なし。


真面目に受験と関係の無い教化を履修してきた普通の生徒達がかわいそうです。

 

12 :キャプテン ◆icsvhlnqnM :2006/10/28(土) 19:18:39 ID:wpxa096t
うちの学校も足りないみたいで社会の補習を受けることになった
でも、発表されてるのは社会だけで他にも履修してないのあるんだよな・・・

13 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 19:21:04 ID:MfOjwWqS
家庭科はだいじょうぶか?

14 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 19:26:11 ID:???
未履修世代

15 :キャプテン ◆icsvhlnqnM :2006/10/28(土) 19:33:06 ID:???
>>13
家庭科は大丈夫なんだけど、情報が怪しい
保健体育も際どいな。レポートオンリーで授業やったことないから


先生達はけっこう怒ってるよ。現場を知らないのかって

16 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 21:17:43 ID:VKRdcLYQ
356 :大学への名無しさん :2006/10/28(土) 14:46:18 ID:1mbN/Dkw0
>>353
じゃ晒しますね。
ここの学校です。

ttp://www.waseda-h.ed.jp/Schoollife/index.html

362 :大学への名無しさん :2006/10/28(土) 14:52:21 ID:XH5vqdbSO
いや、>>356の高校だが倫理やったぞ。

倫理やったぞ。

倫理やったぞ。


他高校工作員乙。

392 :大学への名無しさん :2006/10/28(土) 16:11:04 ID:C0qNKi+uO
早稲田 倫理やってないね 数学TAとか見たいに中学でやったわけでもないし だいたい食中毒 出題ミス など問題起こしすぎ


393 :大学への名無しさん :2006/10/28(土) 16:15:16 ID:XH5vqdbSO
ここで早稲田叩いてるとかちくった奴はOBなの?
少しは現役のことも考えてくださいorZ


17 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 22:06:29 ID:???
もう全国の高校生全員横並びで留年にしていいよ。
ゆとり世代だから公平なのがいいんだろう?

18 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 22:12:29 ID:FUfB9l5q
【不正】必須教科未履修生徒の救済を阻止するオフ
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1162013267/


19 :そらそら:2006/10/28(土) 22:25:04 ID:G+7aW43r
なんか・・論点が変だぞ、世間のNEWS・・・・
何が根本に在るのか判ってるのかな・・・
今の事ばっかで、今を創ったのは、誰だろう・・・・・

20 :私事ですが名無しです:2006/10/28(土) 23:23:33 ID:???
http://www.adnet-news.com/kyouiku/news20061028.htm
高校が内申書偽造「授業受けてないのに成績つけられる」

◇全国の高校で卒業に必要な科目の授業が行われていなかった問題が、
とんでもない「次なる問題」を呼び込んでいる。「次なる問題」とは、
卒業生や高校3年生の内申書が、授業を受けていないのに勝手に成績を
つけられ、内申書偽造が秘密裏にかつ公然と行われていた疑惑である。
内申書偽造は犯罪である。高校という教育の場で堂々と犯罪行為が行わ
れていた可能性がでてきた。公立高校が内申書を偽造した場合は虚偽公
文書作成罪。推薦入試等で大学にその書類を提出した場合は虚偽公文書
行使罪となる。私立高校の場合は虚偽私文書作成罪及び虚偽私文書行使
罪となる。内申書は、担任教諭が作成し学校責任者(校長・副校長又は
教頭)が捺印し公文書として効力を発する。
偽造した内申書を発行した段階で、学校はもはや教育を行う機関とは言えない。

21 :私事ですが名無しです:2006/10/29(日) 09:16:03 ID:???


22 :私事ですが名無しです:2006/10/29(日) 22:41:22 ID:FvljAsVM
▼大阪府私立高校
「近畿大学附属高校」の3年生は理科総合A・B、理科基礎どれも履修していません。

時間割には理科基礎の時間枠を設けているが内容はすべて化学U。

定期テストにおいても理科基礎と称し、内容はすべて化学U。

つまり化学Uの時間枠があるにも関わらず、理科基礎と称した授業もすべて化学Uに置き換えているわけです。

物理も履修してません。
これは結果、履修漏れではないですか?

履修漏れなら約100人に影響します。



誰かチクってください!
ここの学生なのですが、後でもしも俺がチクったってバレたときが怖いので。
ばれるぐらいなら早く補習するほうがマシだと思ったもので。

23 :私事ですが名無しです:2006/10/30(月) 00:23:23 ID:zeoguU2u
>>22
ダメだよ〜^^

24 :私事ですが名無しです:2006/10/30(月) 00:32:17 ID:???
っていうか、チクるんなら今のうちだと思うぞ
来年春ごろには何らかの対策が打ち出されて実行されてるだろうけど
その頃になって、実はうちもこんなんやってました、なんて言ったところで
イッツトゥーレイト!

25 :私事ですが名無しです:2006/10/30(月) 02:57:05 ID:eK4rojgI
高校3年生諸君 補習や受験に必要ない科目の時間は一生懸命に内職をしなさい。
今は受験のために時間を惜しんで勉強するときなのです。
余計なことを考えてる時間はありません。
履修漏れによる補習なってもってのほかと胸を張って言いなさい。
高校3年生のこの時期の内職はするべき事です。
受験に失敗しても誰も助けてくれませんよ。

26 :私事ですが名無しです:2006/10/30(月) 10:03:06 ID:H7Ld6YpZ
履修漏れ 校長逮捕まつり勃発【虚偽公文書作成罪】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1162137764/

27 :私事ですが名無しです:2006/10/30(月) 11:13:37 ID:fZZh6JuT
今から来年3月までに行われる入試は世界史を必須として、
総得点の3分の1以上の配点にするなら、救済させてもいいよ。

28 :私事ですが名無しです:2006/10/30(月) 17:35:37 ID:3/yCKWfH
結局、真面目にやっているものが被害者。
そろそろ、履修不足や偽装をやっている高校も出尽くしたようだ。
まさか、この場に至って、なお偽装なんてやっていないだろう。と信じたい。
この問題に関しては、いろんな方から意見を伺った。
本当にかわいそうなのは、ちゃんと履修すべき科目を真面目に勉強してなおかつ、受験勉強もやっているという生徒たちだ。
言うまでもなく、受験は結果だ。
はっきり言って、合格したものが得する。
これは厳然たる事実だ。
今回、救済措置もしっかり公開すると政府も言っていることだしとりあえずは一件落着だろう。
しかし、これから受験する生徒たちの心の中にはわだかまりが残る。
真面目に履修科目をこなして来た者と救済措置で切り抜けてきた者、同じ土俵で人生を賭けた勝負をするわけだ。
バカバカしい。
二度とこんなことが起こらないように政府や教育に携わる皆さんが一致団結されることをお願いしたい。


29 :私事ですが名無しです:2006/10/30(月) 21:43:30 ID:voVwnl2W
ニュー即で聞いたんやけど
今回の未履修の科目って、卒業までに履修して単位取得したらいいらしいので
受験終わってからでも履修して単位さえとれれば問題ないらしい。
でもそれをきいたのはその人だけだったので、他の学校のところはどうなのかしらない。

ただ、それすら時間的にキツイ学校は、もうレポート提出したらいいとか、クラブ活動も
履修時間に組み込むとか、なんかもうムチャクチャ。
こんなのまかり通ったら、これから先、もし卒業アブナイと思われる生徒が現れたら、
「前に、レポート出しただけで単位やったんなら俺にもくれよ!」、なんて奴が
出てきそうなもんなのにな。

30 :私事ですが名無しです:2006/10/30(月) 22:01:06 ID:eK4rojgI
高校3年生諸君 補習や受験に必要ない科目の時間は一生懸命に内職をしなさい。
今は受験のために時間を惜しんで勉強するときなのです。
余計なことを考えてる時間はありません。
履修漏れによる補習なってもってのほかと胸を張って言いなさい。
高校3年生のこの時期の内職はするべき事です。
受験に失敗しても誰も助けてくれませんよ。


31 :私事ですが名無しです:2006/10/31(火) 02:50:43 ID:EhkTqHwb
履修漏れ起こした学校の校長が自殺したな

32 :私事ですが名無しです:2006/10/31(火) 11:14:30 ID:eO+td0u9
70時間の補習を行う→生徒はその時間受験科目の内職→確実な受験勉強の時間確保
→学力の向上→第一志望の大学に多数合格
公立救済のいい考えだ
70時間は確実に受験勉強が出来る良いシステムの考案だ。
特許ものだな。


33 :私事ですが名無しです:2006/10/31(火) 23:47:31 ID:z56ZYtRd
成績改ざんをしてはいかん!!!
特に中学校。
告発せよ!!!

34 :平下流:2006/11/01(水) 01:54:42 ID:ITu4ZYlH
この問題では生徒には責任が無いという考えが多いようですが、とんでもない。

通知表は生徒の最大の関心事。そこに履修した覚えの無い世界史に数字が入っているわけです。
高校生ならおかしいと思わないはずはないでしょう。

自分にとって都合がいいからだまっていた。
この問題の本質の一つはそこにあります。
学校や教育委員会は勿論おかしい。しかしそのこととは別に、生徒や父母にもご都合主義の責任は当然あるでしょう。
生徒や父母に知らなかったとは言わせません。
知っているのに黙っていた。このことの方が生徒の人間としての将来にとっては問題は大きいでしょう。

要するに、政府、文科省、教育委員会、学校、生徒、父母、マスコミ、関係者の全ては同じ穴の狢、同罪です。

生徒に同情すべきところがあるとすれば、知っているのに黙っていたその卑怯な態度をとったこと。
さらに、同じく知っているのに黙っていた、恥知らずな親をもったことです。

35 :私事ですが名無しです:2006/11/01(水) 02:13:23 ID:???
知っているのに黙っていたその卑怯な態度をとった生徒になぜ同情?
しかも未履修となるに至ったのって、生徒のほうから「受験に関係のない授業はやめて」
「受験に絞った授業を」って言い出したからじゃないの?
同情の余地なし。

36 :私事ですが名無しです:2006/11/01(水) 02:56:13 ID:QpZfxPTL
昔からジャマイカ?
漏れ国立の小学校だったが円の面積はもちろん
社会なんか薩長同盟と戦争しか習ってない

塾行ってない奴は足し算できなかったな

37 :平下流:2006/11/01(水) 02:58:12 ID:ITu4ZYlH
>>35
卑怯な人間は哀れむべきであり、可哀想だな、自分はああなりたくないな、と思いませんか。
その哀れみの気持ちを、軽蔑を込めながら同情と表現しているわけです。

38 :私事ですが名無しです:2006/11/01(水) 03:36:09 ID:???
ああ、人間性に同情してるのか。
そんならそりゃ生徒に限ったことじゃないな。全員に同情できる。

39 :私事ですが名無しです:2006/11/01(水) 11:30:33 ID:ptHsh2WM
文科省から認定された『スーパーサイエンス・ハイスクール』は
『情報』『家庭』という必修科目を生徒に履修させなくていい、となっている。
こんなことなら、よその進学校や受験校だって、マネするのは当たり前でしょう。

昭和30年代だったか、40年代だったか、富山県は報告したのと違う裏カリキュラムで大騒ぎになったのを覚えている。

なお、県立富山高校は、下のカリキュラムでやっている。これなら、県内の他高校だって、マネしたいだろうよ。
benesse.jp/berd/center/open/kou/view21/2005/sp/02sshschool_16.html
更に公民・保健・家庭を統合して学校設定教科「人間と科学」を設けることで、
結果的に国語や英語などの時間数を削らずに理数の時間を増やすことができた。
SSHの特徴を追い求めることで、他教科への影響があってはならないからだ。
SSHとは、スーパーサイエンス・ハイスクールのこと。

…みんなSSHにしちまえば良いんでね?

40 :私事ですが名無しです:2006/11/01(水) 14:07:37 ID:FwGkFfCQ
これからは科学の時代ですよ

41 :私事ですが名無しです:2006/11/01(水) 17:19:45 ID:QTZaJ1SH
もう、留年したらいいじゃん。

42 :基礎考:2006/11/01(水) 20:23:08 ID:0ftbCfgG
皆さん夫々、悩みとか怒りをぶつけられて居られますが、この問題の根源は今の社会にあるのです。
何処の高校がどうの、校長がどうのとのワイドショーに満足しないで、問題の根本を考えてください。根源を同じくする類似問題が日本社会に蔓延しているのです。
教育の現場本件のように、「規則は守った事にして、報告しておけば良い」と生徒に教えている社会(学校・PTAなどなど)が最悪ですが。
社会全般が
1.規則を犯しても、表面的建前を保っていれば良い。
2.守らなくても良い、或いは100%守れば混乱が起きる規則が多すぎる。
事例は、道路交通法の時速制限。警察車両でさえ、制限時速内で走っていない。制限時速を守れば、渋滞や後続車のいらつきなど混乱をおこすからでしょう。
耐震偽装を見破られない建築確認制度。粉飾決算が常態化している会計監査制度などなど。
根本的対策は、役所の責任回避の為にオーバーな規則を作るのではなく、最低限守るべき規則を決め、違反者は厳罰に処する社会の構築がなければこの種の問題は解決しないでしょう。



43 :私事ですが名無しです:2006/11/02(木) 19:48:24 ID:???


44 :平下流:2006/11/03(金) 03:26:21 ID:+/kdzL6Z
補習などしなくても、これからの「日本史」の授業を「世界史」の振り向ければ解決します。
文科省のやり方はまともに授業を受けた生徒に対してさらに不公平を増すことになります。

例えば「世界史A」(2単位)の名目で「日本史B」(4単位)の授業をおこなっていたとします。
そして、今までに6割の授業が終了していたとします。
(1単位は50分の授業を年間35回)

「日本史B」は既に年間140回のうち84回が終了している。
さらに、「世界史A」の名目で42回が終了している。
実質的に「日本史B」の授業は84回+42回=126回をおこなっていることになります。
「日本史B」の授業の必要回数140回のうち既に126回が済んでいることになります。

ということは、「日本史B」に必要な回数は140回−126回=14回となります。
「日本史B」はあと14回でよいことになります。

「日本史B」の名目上の残された回数は140回−84回=56回です。
この56回のうち、14回だけ[日本史B]の授業をおこなえば、よいことになります。
ということは、56回−14回=42回は未履修の「世界史A」の授業に振替えればよいわけです。

一方「世界史A」は本来は70回ですが今から(残り4割として)28回はできます。
さらに、上述の「日本史B」から回せる42回が加わりますので、28回+42回=70回

にもかかわらず、「日本史B」の余分な42回を削り「世界史A」に回すことなく「世界史A」は補習をするとは・・・。
「日本史B」の履修回数は196回(140回+56回)になってしまい、まともに履修をした生徒の140回を上回り、
さらに不公平を増すことになります。


45 :私事ですが名無しです:2006/11/03(金) 04:06:23 ID:YRnqNdEy
城北高校に未履修発覚

必修科目未履修問題の実態に迫る
http://www.tanteifile.com/diary/2006/11/02_01/index.html

46 :私事ですが名無しです:2006/11/03(金) 04:31:13 ID:???
_臭問題

47 :私事ですが名無しです:2006/11/03(金) 04:56:14 ID:???
おりゃー法的根拠示せよ こんにゃろー 

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)