5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人が破滅するのを見るのって最高だおwwww

1 :私事ですが名無しです:2006/11/02(木) 15:40:09 ID:DZeGSDhE
(^ω^)一昨日バイト先の嫌いな奴を破滅させるのに成功しますた。
某有名飲食店だけどそいつは5年間も続けたがついにクビにwwwwwwwwwwwwwwwww
まぁ長くやってるだけで無能なんだけど流石に他人のスケジュールを勝手に書き換えて自分と入れ替え
るなんて通るわけねーだろばーかwwwwwwwwwww
しかも店長に怒られたら「前は何も言われなかった!!」だとよwwwwwwwwwwww
そりゃお前以前やって怒られなかったからまたやっていいなんて子供の理屈だろwwwwwwwwww

最初書き換えられた時に即気づいたけど店長が来る日まで気づかないフリしてその二人が
休憩室に揃った時に大げさに「おいA(仮名)!なんでお前とスケジュール入れ替わってんだよ!」
と切れたら店長も一緒に切れてそいつをあっという間にクビにしてくれたおwwwwwwwwwwwwwwwwwww


5年間おつかれちゃーーーんwwwwwwww

2 :私事ですが名無しです:2006/11/02(木) 15:42:16 ID:???
2だお

3 :私事ですが名無しです:2006/11/02(木) 15:56:37 ID:???

ヽ(´ー`)ノ
(___)
|占領|〜〜
◎ ̄ ̄◎ ころころ〜

4 :私事ですが名無しです:2006/11/02(木) 15:57:16 ID:???
            ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
..          ,;f::::::::::::::::::::::T
..          i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
     / ̄\.. |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ| ./ ̄\
     (    ) |=(三)=(三)=|(    )
     \_/.. {  :::(__..::  | \_/
      〈|==|..  ',  ー=ー  ', ..  |==|
        | .i v'⌒`'ヽ___ /`'⌒゙vi. |
      \_ ´   `i´   ` ._/
          ヽi 、  , 、  , i/.     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  : : :    |   < どっからでもかかってこんかいさ〜
          [;;;;;;;;<[ロ]>;;;;;;;;].    \________
            |:::::::::\/::::::::|
           〔|====∧====|〕
              |:::::::::::|);::::::::::|
            \__ノ./:::::::::/
              /=[ロ]/
              /:/~//
            〈___〉

5 :私事ですが名無しです:2006/11/02(木) 16:39:44 ID:???
ひ〜ん

6 :私事ですが名無しです:2006/11/06(月) 08:26:33 ID:???
破滅したい

7 :私事ですが名無しです:2006/11/08(水) 19:55:34 ID:???
勝手にしろ

8 :私事ですが名無しです:2006/11/10(金) 00:19:19 ID:???

  .≡≡≡≡ /⌒ヽ
  (⌒⌒ヽ .(∵゚ρ。)
 (  ブッ!! ゝ|U太|
  丶〜 '´ ◎ ̄ ̄◎

9 :私事ですが名無しです:2006/11/10(金) 08:36:13 ID:???
転落人生

10 :私事ですが名無しです:2006/11/18(土) 13:19:59 ID:???
そんなこともあるさ

11 :私事ですが名無しです:2006/11/24(金) 19:59:46 ID:???

ぼくは意地悪どころか、結局、何者にもなれなかった――
意地悪にも、お人好しにも、卑劣漢にも、正直者にも、英雄にも、虫けらにも。
かくていま、ぼくは自分の片隅にひきこもって、残された人生を生きながら、
およそ愚にもつかないひねくれた気休めに、わずかに刺戟を見出している、
――賢い人間が本気で何者かになることなどできはしない、何かになれるのは馬鹿だけだ、などと。

さよう、十九世紀の賢い人間は、どちらかといえば無性格な存在であるべきで、道義的にもその義務を負っているし、
一方、性格をもった人間、つまり活動家は、どちらかといえば愚鈍な存在であるべきなのだ。
これは四十年来のぼくの持論である。
ぼくはいま四十歳だが、四十年といえば、これはもう人間の全生涯だ。老齢もいいところだ。
四十年以上も生きのびるなんて、みっともないことだし、俗悪で、不道徳だ!
だれが四十歳以上まで生きているか、ひとつ正直に、うそいつわりなく答えてみるがいい。
ぼくに言わせれば、生きのびているのは、馬鹿と、ならず者だけである。
ぼくは世のすべての老人たちに、面と向ってこう言ってやれる。
尊敬すべきご老人方、銀髪をいただき、ふくよかな香りをただよわしているご老人方を前に置いて言ってやれる!
全世界に向って言ってやれる!
ぼくにはこう言うだけの権利がある。なぜなら、ぼく自身、六十までも生きのびるだろうからだ。
七十までも生きのびるからだ。そうとも、八十までだって、生きぬいてやる!……

いや、ちょっと待ってくれ! ひと息つかせてくれたまえ……


12 :私事ですが名無しです:2006/12/03(日) 05:37:20 ID:sZMkrhG5



13 :私事ですが名無しです:2006/12/09(土) 01:35:16 ID:???
人の不幸か

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)