5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ

1 :私事ですが名無しです:2006/11/07(火) 16:37:46 ID:OShvJTCQ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ
コロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロコロ

2 : ◆5656w00ovs :2006/11/07(火) 17:29:50 ID:???

                  ●○☆○●。゚ ゜
              /  ○◇◎○◆○◎゜。゜
             / 。゜◎○◎○◇○◆゜゜
           /   。○●○☆●◇◎ 。゜
          /      ◎●◇◆゚。○◆゜
        /       ゜○◇●◎○◎゜゜
       ▼        。 ○◇☆◆゜。
ヽ(´ー`)/▲_______◎◇°。゜゜ 新スレおめ!なのさ〜
(___)
|   |〜〜
◎ ̄ ̄◎ ころころ〜

3 :私事ですが名無しです:2006/11/07(火) 17:39:48 ID:???

ヽ(´ー`)ノ  おっ、良スレが立ったなぁ〜
(_♂_)
|   |〜〜
◎ ̄ ̄◎ ころころ〜

4 :私事ですが名無しです:2006/11/07(火) 17:41:40 ID:???
                                              .i::::,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;、_:::::::ヽ
        ,.      ___                            |ッ         )::::::|
         ' 。゚ /|: : : : : : : :\::\                        |_   _    `|::::::::|
       ・ 。;゚/  \\: : : : : : l:: l                       (三)ー;(三)ニニ==‐ヽッミ┐
       ゚。゚ / \__,.   ̄ ̄//|:: |                       | ̄    ̄     ヾb ッ
  ヾ。 ・。,  ./ _  ̄  {、 <<: : ::|:: |                        !  /  ::. ''     ソ/
  ゝ    _ノ___h  }  }^'  |: : :/ / ______              ヽ. ヾー  _:: ,   、 |
 ミ 。∴>ゝ、    ^ //三 ̄ ̄ ̄ ̄三/ ̄ / 三 ̄ ̄ ̄三 ニ ─     、 |ヽ,ニニ゙-‐=゙ ./ 丿
 彡   \ ̄\_ 〃三         l |   |三       三ニ -  、/''` ̄/'ッ-─゙  /'    ヽ ⌒
   。 ・:}}ヽ ̄ ̄ ̄|l三 /  }三   三ヽ__ヽ 三 ___三/ _、.....,,        '─--‐゙゙ _
      _\__ ヽ\__(___,ノ / / ̄ ニニニ──  三/`  ̄ ̄三       ゛''-,,,,,//    \
    /   ヽ ̄ ̄/ \、三ノ ノ              /,‘      三    i    ヽ)      ゛ヽ
    |     }   |     l ̄                i        三    i     |         |
    |    /\  ノミ  __ノ ⌒ヽ               |    --、三    /     \゛゛ゝ    |
    ト      }/、__ /,. ──-、              ヽ、___三
    ヽ \   ´  ノ  (       )

5 :私事ですが名無しです:2006/11/07(火) 20:18:37 ID:???
       ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
     ,;f::::::::::::::::::::::T
     i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
     |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|
     |=(へ)=(へ)=|    ドゥクドゥーン!!!
     {  :::(__..::  |
     ',  ー=ー  ',  
      ヽ___ /
       、‖
      ●●● ブチュッ
 ●● ●● ● ●● ブリュブリュッ

6 :私事ですが名無しです:2006/11/08(水) 01:16:40 ID:???
    ___/二二二\___    /
  /○     [≡≡]     ○\  ど〜け〜よ〜ど〜け〜よ〜
  |┯━━┓┃┏┓┃┏━━┯|  \      こ〜ろ〜す〜ぞ〜
  |│    ┃┃┃┃┃┃    │|
  |┷━━┛┃┗┛┃┗━━┷|
  |__    ┃    ┃    __|
  |─  \  ┃──┃  /  ─|
  |──  \.北アルプス/  ──|
  | ̄● ̄ ̄┃ ̄ ̄┃ ̄ ̄● ̄|
   |.    .@ ┃    ┃ @.    .|
   |_ ̄ ̄ ̄二二二二 ̄ ̄ ̄|
    | ̄ ̄ ̄│[=.=]| ̄ ̄ ̄|
   └── ヽ(´Д`;)ノ──ああああああ〜ッ!!
       / (___) \  バッテリー切れだよ〜〜〜!!!
     /  |   |  \
    /    ◎ ̄ ̄◎    \

7 :私事ですが名無しです:2006/11/11(土) 01:47:12 ID:???

  ヽ(´ー`)ノ  ウヒョォオ〜
  (___)     
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| ・ U      |
| |ι        |つ
U||  ̄ ̄ ||

8 :私事ですが名無しです:2006/11/11(土) 02:08:14 ID:WuTWoHyi
    ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
   i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i  
   |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|   
   (へ);(へ)==r─、|
   { (__..::   / ノ′  
   ', ==一   ノ   うわぁ〜今日も盛り上がってるなぁ 〜
    !___/

9 :私事ですが名無しです:2006/11/11(土) 15:34:41 ID:???
    |
    |
    |
__ノ
| |   
ヽ二二 ヽ -―- 、
_____/ /" ̄ヽヽ_
   /  /      | |
   |  |/⌒ヽ   | |         ::::::::::::::::::::::::::::::::
   .\ヽ___i_ \\            :::::::::::::::
     .\\::::::::::::::::: \\      ___ :::::::::::::::::
       .\\ヽ(´ー`)ノ: \    |   | ::::::::::::::::::
       \\(__): \ヽ   ◎ ̄ ̄◎ :::::::::::::::::::
         \\_:::::::::::_) )  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ヽ-二二-―'

10 :私事ですが名無しです:2006/11/15(水) 09:25:56 ID:???
(゚∞゚)ペーチュンチュン

11 :私事ですが名無しです:2006/11/19(日) 22:27:36 ID:J+mOIZOW
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ:
           i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i:
           |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|:
           (。);( ゚)==r─、|: グフィ
           { (__..::   / ノ:
.           ', エエエエフ ノ:
    / / }      !___/ `i、
   _/ノ../、   _/ 入/ /   `ヽ,:
  / r;ァ  }''i" ̄.   ̄r'_ノ"'ヽ.i   ):
 {k_ _/,,.'  ;.  :.      l、  ノ:  ドクドク
    \ `  、  ,i.    .:, :, ' / /:
     ,;ゝr;,;_二∠r;,_ェ=-ー'" r,_,/:


12 :私事ですが名無しです:2006/11/25(土) 02:36:22 ID:???
ヽ(´ー`)ノ
(___)
|   |〜〜
◎ ̄ ̄◎ ころころ〜


13 :私事ですが名無しです:2006/11/27(月) 01:46:35 ID:???
「今日の特集は“無差別テロ”です」

             i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
             |:::::::|U,,,,,_  ,,,,,,|
  /´      ̄`ヽ,  |r-==( 。);( 。)
 / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ( ヽu  :::__)..:: }          ヽ|/
 i  /´       リ}ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   / ̄ ̄ ̄`ヽ、
 |   〉.u  -‐   '''ー {! /::::::u         \/        ヽ
 |   |   ‐ー  くー | /::::::::::::::u          /  \,, ,,/    |
 ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚ l::::::::::::::::          | (●) (●)|||  |
 ヽ_」  u / ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::::(●)   u(●)|  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・ゴクリ。
  ゝ i、 /:::::::::⌒ 三. ⌒\::::  \___/  |  | .l〜 ̄〜ヽ |   |
   r|/:::::::::: ( ○)三(○)\   \/ u  |U ヽ  ̄〜 ̄ ノ   |
  _/|::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  _______|_        |
/ ̄/  \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |         |
    ノ::::::::::u         \  | |         |  
  /::::::::::::::::      u        | |  


14 :私事ですが名無しです:2006/11/30(木) 23:50:33 ID:140l32ev


15 :私事ですが名無しです:2006/12/01(金) 06:59:36 ID:???

 日本の深いジレンマを考える前に、日中両軍の偶発的な衝突から始まった日中戦争が、
いやおうなく欧州やソ連の情勢とリンクしてゆく状況をまずはおさえておきましょう。入
江昭はこれを、日中戦争の国際化、という概念で説明しています。
 一九三八年に起こった次の五つの事象を契機として、日中戦争は、激変しつつある世界
情勢の変数として組みこまれてゆきました。@ドイツが五年間にわたる中国援助の実績を
放棄し、対日接近を明確にするという政策転換をおこなったこと、A日本が蒋介石の国民
政府を、中国の正統な政府として認めないとの政策を打ち出し、親日政権樹立を画策した
上で、長期持久戦態勢に入ったこと、B英米両海軍の共同戦略会議が、秘密裏にロンドン
で開始されたこと、Cソ連内に対日強硬論が生まれ、これまでの中国援助策以上の、対日
強行策を選択する動きがみられるようになってきたこと、Dイギリスが日本へある程度の
宥和姿勢をみせたため、日本のなかにイギリスに圧力をかけて日中戦争を解決しようとす
る気持ちが生じたこと。
 イギリスは、来るべき戦争に備えるために、帝国の防衛順位を決めました。その上で、
一九三八年九月三十日にミュンヘン協定を成立させ、ドイツに対する宥和をおこない、日
本に対しても、その対アジア政策を軟化させたのです。一方、ドイツは同年五月十二日、
独満修好条約の締結に踏みきり、満州国を承認しました。


16 :私事ですが名無しです:2006/12/01(金) 07:04:56 ID:???

 ナチス・ドイツとファシスト・イタリアと日本帝国による陣営が着々と形成されつつあ
るなかで、イギリスの防衛順位は、大西洋と地中海に限定されました。そして極東から太
平洋一帯においてイギリスのなす術はないと知らされたとき、アメリカに残された道は非
常に限られたものになりました。それは、第一に、中国を自己の陣営から離脱させないこ
と、第二に、ソ連を日独伊の陣営に加わらないようにしておくことでした。アメリカの外
交史家ウオルドゥ・ハインリクスが明快に述べているように、一九四一年六月の日本の南
部仏印進駐、七月の関特演(関東軍特種演習の略称。演習とは名ばかりで、現実には対ソ連戦準備のた
めの軍事行動)に対して、アメリカが在米日本資産凍結、対日石油禁輸という強硬手段で応
じたのは、大部分、ソ連に対するアメリカの援護と解釈できます。日中戦争が世界の陣営
の二分化を促進し、その結果、中国とソ連を媒介として日米対立が前面に出てくるという
構造でした。
 このような国際情勢を前にしたとき、日本政府は先ほど述べた深いジレンマに対して、
どのように対処したのでしょうか。国民が心から受けとめられる戦争目的を、どのように
設定していったのでしょうか。それについては、三谷太一郎による説明が一番明快です。
 三谷は、東京帝国大学行政学教授で近衛文麿のブレインでもあった?山政道の日中戦争
観を分析することで、この問いに答えています。?山は、東亜新秩序という地域主義理論
を考案しました。そして、日中戦争が戦われなければならなかった理由を、次のように説
明したのです。――日本の軍事力によって打破されなければならない二つの障害があった
からである。一つは中国民族主義であり、一つは中国民族主義を利用し、そのためにこれ
と提携した西欧帝国主義である――。東アジアの地域主義的な秩序原理に反対し、それを
認めようとしないのが、中国の民族主義(ナショナリズム)であり、それを後援する西欧の帝
国主義だというのです。


17 :私事ですが名無しです:2006/12/01(金) 07:21:15 ID:???

 かつて、満州事変期においては、中国の国権回収運動や革命外交を支えていたものこ
そ、中国の民族主義(ナショナリズム)であるとの認識が日本側にはありました。つまり、そ
の当時の日本にとって中国のナショナリズムが問題にされた理由は、それが、条約などの
国際法、すなわち、西欧的秩序の基本要素を中国が守らないとされたからでした。ところ
が、それから十年あまりたった太平洋戦争の時期にあたって、中国のナショナリズムが問
題とされた理由は、「西欧的秩序の基本的要素の一つである主権的独立をもった民族国
家」という形式に、中国が拘泥しているからというのです。中国を測定する日本側の軸が、
明らかに変化しているのです。
 ナショナリズムが、第一次世界大戦後、ヨーロッパ世界において果たしてきたような普
遍的秩序原理としての歴史的役割は、もうとっくに終わっているのに、中国国民政府はそ
れを理解しない、といって非難の対象にしてゆきます。近衛のブレインとして有名な昭和
研究会の三木清、尾崎秀実などは、アジアの状態と農業生産の実態を半封建・半植民地と
位置づけ、そのアジアの貧しさを招来したものこそ、ナショナリズムの対立を同一平面上
で解決しようとしたウィルソン流の民族自決理論であったとみなします。ナショナリズム
はもはや、アジアを救済する原理にはなれない、中国民族が生きのこるためには、民族を
超えた地域的連帯が必要なことに気づかねばならないというのです。日本、中国、満洲が
「運命を同じくする三国の長国家体」として協同する以外に、アジアの農業問題の同時的
解決はありえないとの、ゆるぎない確信がその背景にはありました。
 こうした認識を妨げているのが中国のナショナリズムであるから、その担い手である国
民政府と、それを支える中央軍は打倒されなければならないし、それを援助する英米の帝
国主義国家も打倒されなければならない、と説明されるのです。

18 :私事ですが名無しです:2006/12/01(金) 07:24:25 ID:w+FHpIji

 つまり、ここでは、アジアの生産性を協同して向上させて、半封建・半植民地的な地位
から脱出するために、新秩序建設の必要性があると構想されているわけで、日中戦争で日
本が中国に武力侵攻している事態をも、この理論では、正当化することが可能になるので
す。
 一九四一年四月十六日から正式に開始された日米交渉については、多くの優れた研究に
譲り、ここでは大本営陸軍部の幕僚たちが、日米交渉の破局(ハル・ノート)をどう抑えたか
を示す史料を引いておきます。

  米の回答全く高圧的なり、而も意図極めて明確、九国条約の再確認是なり。対極東政
  策に何ら変更を加ふるの誠意全くなし。交渉は勿論決裂なり。之にて帝国の開戦決意
  は踏切り容易となれり、芽出度ヽヽ、之れ天佑とも云ふべし。之に依り国民の腹も堅
  まるべし、国論も一致し易かるべし。 (『大本営陸軍部戦争指導班機密戦争日誌』)

 同年十二月八日午前三時十九分(日本時間)、海軍航空部隊のハワイ真珠湾奇襲が開始され
ました。よく知られているように、この奇襲は、アメリカの国論を一挙にまとめあげ、ハ
ル・ノートが日本に与えた以上の「天佑」をアメリカ側に与えることになったのです。


19 :私事ですが名無しです:2006/12/03(日) 16:52:45 ID:jsFYVyld
コロコロうるさいんじゃ!

20 :私事ですが名無しです:2006/12/05(火) 10:20:42 ID:???
差別さ〜

21 :私事ですが名無しです:2006/12/07(木) 01:10:13 ID:???
「通称ニート7板の諸君!
 いくら君達が無価値(less than Zero)な人間だからといって、
  昼間っからコロコロしてちゃいけないさ〜」

Zero
../⌒  ヽ
(     ヽ
 ヽ   ノ ヽ
   ゞ 、   丶
     ヽ ノ  \
    |\_ ノ\        ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
  /⌒\        丶    ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
 │  \  人  |/⌒ヽ   i/'" ̄ ̄ヾ::::::::::i
 /    \    /    |   |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
(  \   ヽ  /    /  (へ);(へ)==r─、|  
(       |  /   )    { (__..::   / ノ′
 ヽ \  ヾ 丿(( ̄)/    ', ト‐=‐ァ' ノ
  \  ヾ丿  ヽソ      ヽ`ニニ´/
    ヽ ノ _ __/


22 :私事ですが名無しです:2006/12/09(土) 02:25:45 ID:???
  ■■■
  ■■■
  ノノノ・_・)  北朝鮮に
  ノノノ■■    亡命したい方ハいますかー!?
 ノノノ■■■   
@ノ ■■■■


  ■ ■ ■ !
  ■ ■ ∩@ ■
  ノノノ ゚(゚´Д`゚)゚。 <ひ〜ん!
  ノノノ■ (___) ■   
 ノノノ■ |   |〜〜
@ノ ■■◎ ̄ ̄◎

23 :私事ですが名無しです:2006/12/09(土) 12:37:42 ID:Otj/HlvD
z

24 :私事ですが名無しです:2006/12/11(月) 22:39:59 ID:???
              ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
            ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
            i/'' ̄ ̄ヾ:::::::::::i
            |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
           ..(三);(三)==r─、|
|  |          { (__..::   / ノ′  アンチは氏ねさ〜!!
| ‖          ', ==一   ノ-__
|| ‖           !___/  ─_____ ___
|∧ 从ノ      (ミ_ (⌒\ヽ _ ___
( (≡ ̄ ̄ ̄ ̄三\⌒ノ ノ )
|(つWつ  ̄ ̄\  ⌒彡)   ノ  =_
| \つ つ    \,___,ノノ
|  |  )        / / ≡=
|  |         / ノ      ___
|  |         /ノ _─ (´⌒(´
|  |       ミ/= (´⌒(´⌒;;

25 :私事ですが名無しです:2006/12/16(土) 07:31:13 ID:???
        我慢できないのさ〜
        ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i
        |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
        (>);(<)==r─、|
        { (__..::   / ノ′
        ', ==一   ノ      
         !___/_>、,,..- 、
     rー―__―.'    .-''   々i
     ! メ   ̄`. ´  ̄`    .ノ
     .'- .ィ  #      .「 , '
     , '    ヽζζζ , '   ヽ
     .{ _.ト、   Yl| |iY  # ,イ .}
     '、 >.ト.   ' U. '   イノ .ノ
      ' .,,_ ___ ノ-^-`、 ___.... - '
           、‖
         ●●● ブチュッ
     ●● ●● ● ●● ブリュブリュッ
イニ美〜早くケツ拭いてくれさ〜









26 :私事ですが名無しです:2006/12/18(月) 06:45:08 ID:???
    ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
   i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i  
   |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|   
   ▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓
   { (__..::   / ノ′  
   ', ==一   ノ   うわー今日も盛り上がってるなぁ 〜
    !___/


27 :私事ですが名無しです:2006/12/21(木) 07:29:39 ID:???
      .   /⌒ヽ
ヽ(´ー`)ノ (∵゚ρ゚) 
(___)~(__)~
| 巡回中  |
◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄◎ ころころ〜


28 :私事ですが名無しです:2006/12/23(土) 17:46:44 ID:???
  ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.::::::::::::::::::::::::::::::
|,;f::::::::::::::::::::::T:::::::::::::::::::::::::::::::
|i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i::::::::::::::::
||/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|:::::::::::::::::::::::::
||=(三)=(三)=|:::::::::::::::: おっ、また
|{  :::(__..::  |::::::::::  おいらのスレ
|',  ー=ー  ',ノ::::::::::  増えてるさ・・・
| ヽ___ /::::::::::
{ヽ,__   ):::::::
| ヽ   /::::::

29 :私事ですが名無しです:2006/12/23(土) 17:59:00 ID:???
  ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.::::::::::::::::::::::::::::::
|,;f::::::::::::::::::::::T:::::::::::::::::::::::::::::::
|i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i::::::::::::::::
||/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|:::::::::::::::::::::::::
||=(三)=(三)=|:::::::::::::::: おっ、また
|{  :::(__..::  |::::::::::  おいらのスレ
|',  ー=ー  ',ノ::::::::::  増えてるさ・・・
| ヽ___ /::::::::::
{ヽ,__   ):::::::
| ヽ   /::::::

30 :私事ですが名無しです:2006/12/26(火) 14:58:32 ID:???
   ┌────┐
    | 訴えて.  |  旧住人(セブナー)は
    |.やるw   |   Z武スレに対するセクハラを 
   └────┘       直ちにやめろ!!!
      ||
ヽ(´ー`)ノ||  ただじゃするめよ!
(___)  
|   |〜〜
◎ ̄ ̄◎ ころころ〜

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)