5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ひ〜ん便のかつお武し♪

1 :私事ですが名無しです:2006/11/07(火) 19:36:52 ID:???
        ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i/'' ̄ ̄ヾ:::::::::::i
        |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
        ゝ::。:);(<)==r─、|  ひ〜ん
       . (''''(__..:: ,,,U/ ノ   もう出汁はでないのさ〜
.        ',┃=-(;;;;ノ/'
         !___/_>、,,..- 、
     rー―__―.'    .-''   々i    
     ! メ   ̄`. ´  ̄`    .ノ
     .'- .ィ  #      .「 , '
.       | :。::   メ :。:: ! i
       ノ #    メ   ヽ、
     , '    ヽζζζ , '   ヽ
     .{ _.ト、   Yl| |iY  # ,イ .}
     '、 >.ト.   ' U. '   イノ .ノ
      ' .,,_ ___ ノ-^-`、 ___.... - '
           、‖
         ●●● ブチュッ
     ●● ●● ● ●● ブリュブリュッ
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


2 :私事ですが名無しです:2006/11/07(火) 19:51:06 ID:???
        ヽ(´ー`)ノ  <ドゥクドゥ─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━ン!!!!!
         (___)
         |..    |
         |..    |
         |...   |
         |...   |
         | 健  |
         | 常  |
         | 者  |
      ,,,.   |.    |.   ,'"';,
    、''゙゙;、).  |.    |.  、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\

3 :私事ですが名無しです:2006/11/07(火) 20:04:42 ID:???
           ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
         ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
         i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i
         |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|   
         (へ);(へ)==r─、|   
         { (__..::   / ノ′  
.         ', ==一   ノ
          !___/│
       γ⌒´‐ − ⌒ヽ
        〉ン、_ `{ __ /`(  )    >>
     (三0_´∧ミ キ )彡ノヽ`ヽ)
       ̄    ノ~ミ~~~~.| 0三) オッケーーーィ! ♪
          |   |
         <  \ / /ヘ
    < 二二二 \/へ/\/二二 >
    0)⌒)             0)⌒)
     \\            //
       \\         //
      ( ((二0      ( ((二0
      [二二エ]     [エ二二]


4 :@ABダー:2006/11/07(火) 21:45:20 ID:???

>2-10
何か>1に対する お前らの生温かい対応に好感を覚えた。
これが本来のセブンなんだよね。

5 :私事ですが名無しです:2006/11/07(火) 22:29:38 ID:???
>>4
            _ _               _ _
           /::. ソ . :;;ヽ            /::. ソ . :;;ヽ
           /::.     ..:::;;;ヽ          /::.     ..:::;;;ヽ
           /::.      ..::;;;;ヽ         /::.      ..::;;;;ヽ
         /::.        ..::::;;;;i       /::.        ..::::;;;;i
         (::.        ..::;;;丿       (::.        ..::;;;丿
          >::...___..::::;;;イ         >::...___..::::;;;
..         i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i       _ i::::::::/'" ̄ ̄ヾi           好
..         |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|    ,, - '"r' ~}.|:::::::| ,,,,,,  ,,,,,,|:i''レヽ、       き
         (三);(三)==r─、| ./   /   { |r-==(三);(三), ' " l        な
         { (__..::   / ノ../-、   i    | ( ヽ  :::__)  }'i   i !       人
.         ', ==一_   ノ/   ヽ  |_   \ヽ..  ー== ; / //    で  が
          !__,/ : i/"     !      ̄ ヽ\\___ ! / //     き
          _,.>-:、: ノ ̄ ̄ '''    l       \__/-、 /  / /     ま
         /: : :/          |        "~   `´ / ' >     し
          {: :/  = 、         !               /_ -‐<-,    た
        /` {     ニ\  /、 ヽ-           //     {

6 :私事ですが名無しです:2006/11/08(水) 01:57:56 ID:???
感動するなー

7 :私事ですが名無しです:2006/11/11(土) 11:28:15 ID:???
   ,;f::::::::::::::::::::::T
   i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
   |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|
   |=(へ)=(へ)=|  おっ茶柱が立ったなぁ〜
   {  :::(__..::  |
   ',  ー=ー  ',
  / ヽ___ / ',ヽ
  i\ \    ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,
  ',  ヽ_)つ‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴
   ヽ  (::)(::)  /     ・゜゜・∴~゜
    ',   i!  /       ゜゜・∴:,゜・~
   (___/ \___)      :,゜・~:,゜・゜゜・~
                旦旦旦旦旦


8 :私事ですが名無しです:2006/11/14(火) 12:11:43 ID:???
    ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
   i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i  
   |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|   
   (へ);(へ)==r─、|
   { (__..::   / ノ′  
   ', ==一   ノ   うわぁ〜今日も盛り上がってるなぁ 〜
    !___/




9 :私事ですが名無しです:2006/11/14(火) 14:12:24 ID:???
     ☆ チン

        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  ネズミン逮捕まだー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/

10 :私事ですが名無しです:2006/11/19(日) 01:16:56 ID:???
         ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
       ,;f::::::::::::::::::::::T
       i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
       |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|  貴様と俺とは 同期のカタワ
       |=(三)=(三)=|  同じ養護学校の 庭に咲く
       {  :::(__..::  |  咲いた花なら 散るのは覚悟
         ',  ー=ー  ',   見事切りましょ 印税のため
        ヽ___ /



11 :私事ですが名無しです:2006/11/23(木) 17:52:59 ID:???
    ,.,.,.,.,.,.,.,.,__     
  ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ   
  i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i  
  |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
  (へ);(へ)==r─、| 
  { (__..::   / ノ′
  ', ==一   ノ  うわ〜今日も盛り上がってるなぁ〜
   !___/    





12 :私事ですが名無しです:2006/11/25(土) 18:55:25 ID:???

女がさしかけてくれる傘の下で、舌を焼きながら、海草入りの雑炊をすすった。
茶わんの底に、砂が沈殿して残った。

だが、記憶はそこで、とだえてしまう。
あとで、ながい、息づまるような夢のなかにまぎれこむ。
夢の中で、彼は、使い古しの割箸にまたがり、どこか見知らぬ街のなかを飛んでいた。
割箸は、ちょうどスクーターのような乗り心地で、さほど悪くもないのだが、ちょっと気をゆるめると、
たちまち浮揚力を失ってしまうのだ。
街は、近くのほうが煉瓦色で、遠ざかるにつれて、緑色にかすんでいく。
その色の配合には、妙に不安をそそるものがあった。
やっと、兵舎のような、長い木造の建物にたどりついた。
安物の石鹸の臭いがただよっている。
ずり落ちそうになるズボンを引き上げながら、階段をのぼっていくと、
細長いテーブルが一つあるだけの、がらんとした部屋に出た。
十人あまりの男女が、そのテーブルを囲んで、何やらゲームに打ち興じているふうである。
正面の男が、一組のカードを、順ぐりにくばっている最中だった。
くばり終えると同時に、最後に残った一枚を、いきなり彼につきつけて大声をあげた。
思わず受取ってみると、それはカードではなく、一通の手紙なのだった。
手紙はぶよぶよと、変な手触りだった。つまんだ指先に力をいれると、中から血がふきだした。
悲鳴をあげて、目がさめた。


13 :私事ですが名無しです:2006/11/25(土) 18:56:50 ID:???

よごれた霧のようなもので、視界がふさがれていた。
身じろぐにつれて、かさかさと、乾いた紙の音がした。
ひろげた新聞紙で、顔を覆われているのだった。
ちくしょう、また寝込んでしまった!……はらいのけると、紙の表面を、砂の被膜が流れ落ちた。
その量からして、もうかなりの時間が、経ってしまったらしい。
壁の隙間からさしこむ日差しの位置も、ほぼ正午を告げている。
だがそれよりも、この臭いはなんだろう?
新しいインクの香り?……まさかと思いながらも、日付け欄に目を走らせてみる。
十六日、水曜日……やはり今日の新聞なのだ!
信じられないことだが、事実だった。
すると、女は、彼の希望を聞き入れてくれたというわけか?

汗をすって、じくじく粘りつくようなふとんから、片肘をついて上半身を起したが、
さまざまな思いが、いっせいに渦まきはじめ、せっかくの紙面も、いたずらに字づらを追いかけるだけである。

《日米合同委、議題を追加か?》

……一体、あの女は、どうやってこの新聞を手に入れたのだろう?
……やはり、村の連中が、多少なりとも彼に負い目を感じはじめたということだろうか?
……それにしても、これまでのしきたりからすれば、朝食後は、一切外との連絡は絶たれてしまうはずだった。
女が、彼のまだ知らない、外との特別な連絡方法をもっていたのか、
さもなければ、自分で外に出て買ってきたかの、いずれかにちがいない……

《交通麻痺に、抜本的対策を!》


14 :私事ですが名無しです:2006/11/25(土) 18:57:29 ID:???

だが、待てよ……もし、女が、外に出掛けたのだとしたら……当然、縄梯子なしには、考えられない。
どんな方法でかは分らないが、とにかく、縄梯子がつかわれたことはたしかなのだ……
そんなことだろうと、うすうす予想はしていた……
逃げ出すことしか考えていない囚人ならいざ知らず、部落の住人である女が、
出入りの自由まで奪われて、我慢していられるわけがない……
縄梯子の撤去は、おれを閉じ込めるための、一時的な措置にすぎなかったのだ……
だとすると、このまま油断させつづけていれば、いつかはまた同じチャンスに巡りあい……

《玉ねぎに、放射能障害治療の有効成分》

どうやら、おれの仮病作戦には、またまた思わぬ付録がつけ加えられたようである。
果報は寝て待てとは、昔の人間も、うまいことを言ったものだ……
しかし、心は、なぜか一向にはずんでくれない。
なにか釈然としないものが残るのだ。あの、おそろしく胃にもたれる、奇妙な夢のせいだろうか?
……たしかに、あの危険な――なぜ危険なのか、理由は分らないが――手紙のことは、変に気にかかる。
一体、なにを暗示していたのだろう?

しかし、夢のことなど、いちいち気にしていてもはじまらない。
とにかく、始めたことを、やりとおすだけだ。


15 :私事ですが名無しです:2006/11/25(土) 18:57:59 ID:???

女は、いつものとおり、囲炉裏をへだてた上りかまちのそばで、頭から洗いざらしの浴衣をかぶり、
その下で膝をかかえるように丸くなって、軽い寝息をたてていた。
あの日以来、さすがに、裸をさらすようなことはしなくなったが、浴衣の下は、相変らず裸のままなのだろう。

素早く、社会面と、地方欄に目をとおす。
むろん、失踪記事も、尋ね人の広告も見当らなかった。
それは予期していたことだし、べつに落胆することもない。
そっと起上って、土間におりる。
男も人絹のステテコをはいたっきり、上半身は素っ裸だ。
たしかにこの方が、ずっとしのぎよい。
ステテコの紐がくいこんだ、胴のまわりに、砂がたまり、そこだけが赤くかぶれて、むず痒かった。

戸口に立って、砂の壁を見上げた。
光が眼にしみ、あたりが黄色く燃えはじめた。
人影も、縄梯子も、むろんない。ないのが当りまえだ。
ただ念のために、たしかめてみただけである。
縄梯子がおろされた形跡さえなかった。
もっともこの風なら、どんな痕跡でも、五分とかからずに消してしまうだろう。
戸口のすぐ外でも、砂の表皮がたえまなく、流れるようにめくられつづけている。


16 :私事ですが名無しです:2006/11/25(土) 19:00:01 ID:???

引返して、横になる。蠅が飛んでいた。
小さな、白桃色の、しょうじょう蠅だ。
どこかで、何かが、腐っているのかもしれない。
枕元の、ビニールにくるんだやかんで喉をしめしてから、女に声をかけた。

「ちょっと、起きてくれないかな……」

女は、体をふるわせて、はね起きた。
浴衣がずり落ち、胸の下まで、むきだしになった。
たれ下った、しかしまだ肉づきのいい乳房に、静脈が青くにじんでいる。
あわてて、浴衣をかきあわせながら、視線は宙をさまよい、まだ完全には醒めきっていないらしい。


17 :私事ですが名無しです:2006/11/25(土) 19:01:02 ID:???

たしかに、偶然の一致ということも、ありえないことではない。
だが、それではまるで、合鍵のない錠前で、檻のなかに閉じこめられてしまったようなものではないか。
地元の人間でさえが、幽閉に甘んじなければならないとすると、この砂の壁のけわしさはただ事でないものになる。
男は、やっきになって、食い下った。

「そんなことって……あんた……ここの主人なんでしょう?
 ……犬じゃあるまいし……自由に出入りするくらい、なんでもありゃしないじゃないか!
 それとも、部落の連中に、なにか顔向けできないようなことでもしたのかな?」

女の、睡たげな眼が、びっくりしたように見開かれた。
こちらがまぶしくなるほど、赤く充血した眼だ。

「いいえ、顔向けできないだなんて、めっそうもない!」

「じゃ、なにもそんなふうに、悪びれたりすることはないじゃないか!」

「でも、表に行ってみたって、べつにすることもないし……」

「歩けばいい!」

「歩くって……?」

「そうさ、歩くんだよ……ただ、歩きまわるだけで、充分じゃないか……
 そういう、あんただって、ぼくがここに来る前は、自由に出歩いていたんでしょう?」

「でも、用もないのに歩いたりしちゃ、くたびれてしまいますからねえ……」


18 :私事ですが名無しです:2006/11/25(土) 19:01:34 ID:???

「ふざけているんじゃない! ようく自分の心に聞いてみなさい、分らないはずはないんだ!
 ……犬だって、檻の中に入れられっぱなしじゃ、気が狂ってしまうんだからね!」

「歩きましたよ……」
ふと、女は、殻を閉ざした二枚貝のような抑揚のない声で、
「本当に、さんざん、歩かされたものですよ……
 ここに来るまで……子供をかかえて、ながいこと……
 もう、ほとほと、歩きくたびれてしまいました……」

男は、不意をつかれる。まったく、妙な言いがかりもあったものだ。
そうひらきなおられると、彼にも言い返す自信はない。

そう……十何年か前の、あの廃墟の時代には、誰もがこぞって、歩かないですむ自由を求めて狂奔したものだった。
それでは、いま、はたして歩かないですむ自由に食傷したと言いきれるかどうか?
現に、おまえだって、そんな幻想相手の鬼ごっこに疲れはてたばかりに、
こんな砂丘あたりにさそい出されて来たのではなかったか……砂……1/8m.m.の限りない流動……
それは、歩かないですむ自由にしがみついている、ネガ・フィルムの中の、裏返しになった自画像だ。
いくら遠足にあこがれてきた子供でも、迷子になったとたんに、大声をあげて泣きだすものである。


19 :私事ですが名無しです:2006/11/26(日) 16:31:33 ID:???
        ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i  
        |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|   
        (三);(三)==r─、|  ドゥクドゥーン!!
        { (__..::   / ノ′  
        ', ==一   ノ  
         !___/_>、,,..- 、
     rー―__―.'    .-''   々i    
     ! メ   ̄`. ´  ̄`    .ノ
     .'- .ィ  #      .「 , '
.       | :。::   メ :。:: ! i
       ノ #    メ   ヽ、
     , '    ヽζζζ , '   ヽ
     .{ _.ト、   Yl| |iY  # ,イ .}
     '、 >.ト.   ' U. '   イノ .ノ
      ' .,,_ ___ ノ-^-`、 ___.... - '
           、‖
         ●●● ブチュッ
     ●● ●● ● ●● ブリュブリュッ

20 :私事ですが名無しです:2006/11/30(木) 17:19:31 ID:???
             i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
             |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
             |r-==(三);(三)
             ( ヽ  :::__)..:: }   ちょっと通りますよ・・・
              lヽ  ー== ;
              l \___ !
              |    /
              | /| |
              // | |
             U  .U


21 :私事ですが名無しです:2006/12/03(日) 12:32:25 ID:???
       /.⌒ヽ
      /    .\   
    ../      ヽ. \  
    (./       ヽ. )  ただじゃするめよ・・・
    /        l" 
   .ノ  ,,,,_  ,,,,,,   l 
   l =(へ)=(へ)=  ..| 
   l   :::(__..::    |  
   ヽ.._ ー=ー     _,ノ 
.   丿ノ ノ 丁丁 ̄l\ 
  . く_(__(_(_._」____)ノ


22 :私事ですが名無しです:2006/12/05(火) 08:25:13 ID:???
             ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.           
           ,;f::::::::::::::::::::::T  三=- たとえ、掲示板のあなたの書き込みが削除できたとしても、
       _    i:::/'" ̄ノ~(ヾ:::i   _     「あなたがそれを書き込んだという事実」は未来永劫消えることはない。
   ,. '' ̄   ̄`ヽ|/ ノ.  .⌒_ヾ| ´ ̄     ̄`ヽ 「あなたの書き込みを見て苦しみ悲しむ人間がいたという事実」も
   {、 __    ;|=(三)=(三)=|     _,ィ ,{  三=-    決して消えることはない。
   !  / ト、`ー―'t:{ 、/( ,_、)ヽ |ッー--‐''イ、   }      あなたのすべての行為は、雲散霧消することなどなく
   { ;  | `ー....,;_._',  .,ィェエヲ  ', '__... -''´ { l、 |     この世にとどまり、漂い続けて、未来永劫何らかの形で
   | ;  }      ヽ___ /''´      | l  |  三=-      影響力を持ち続けるのです。
   .!  /                     ヾ  |       人の尊厳を平気で踏みにじる、あなたの心ない書き込み。
_,。_}  ,'                     ヽ {_,。、       _ 書き込んだという事実の前には、「ネタだから」というのは
'、_....  l}                     }  ..._ぅ'  _─ (´⌒(´   意味を持ちません。
   `ー┘                    └-'´   = (´⌒(´⌒;;     あなたは、いつまで人を傷つけ続けるつもりなのですか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


23 :私事ですが名無しです:2006/12/07(木) 05:54:57 ID:???
            ,,;f::::::;:::ヽ
            i::/'" ̄ヾi
            |:| ,,,  ,,,|  〜♪
     ≡      |r(三);(三)
     ≡      ( ヽ..:.__) }
     ≡     /ヽ.ー==;  z武板ヨロシクさ〜♪
          ( ⊃┳O_!       
 (⌒⌒⌒ヽ  ,,,,(_) 。⌒ヽ    
(  ブッー!! ゝ(   (0 ∵゚ρ゚)  <あうあうあ〜   
. 丶〜〜 '  ◎―◎⊃⊃


24 :私事ですが名無しです:2006/12/09(土) 14:07:50 ID:???
 ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ   /)
 i/'' ̄ ̄ヾ:::::::::::i  ( i )))
 |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::| / / アヒャヒャヒャヒャ・・・
..(へ);(へ)==r─、|ノ /
 { (__..::   / ノ ,/
. ', ==一   ノ  /
  !___/  ,,/

25 :私事ですが名無しです:2006/12/10(日) 22:48:48 ID:???
age

26 :私事ですが名無しです:2006/12/15(金) 00:42:50 ID:???
         ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
       ,;f::::::::::::::::::::::T
       i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
       |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|
       |=(三)=(三)=|
       {  :::(__..::  |
         ',  ー=ー  ',  手ポドゥーン!!
        ヽ___ /

27 :私事ですが名無しです:2006/12/17(日) 22:45:13 ID:???
          :,.,.,.,.,.,.,.,..,.,. :
         :,;f::::::::::::::::::::::T:
         :i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i:  
         :|/ ノ..  .⌒_ヾ| : 
         : |=(へ)=(へ)=| :  おまいら(セブナー)
        . :{ 、/( ,_、)ヽ |:  おちんぽ小っちゃいな・・・
      :, -‐ (_)  .,ィェエヲ  ', :
      :l_j_j_j と)|__ / :
         :| | |ヽ   :i |:
           :/  :⊂ノ|:

28 :私事ですが名無しです:2006/12/21(木) 05:21:24 ID:???
   ,;f::::::::::::::::::::::::::::::T
   i:::/'" ̄ ̄ ̄ヾ:::i
   |/  ,,,,_  ,,,,,, ヾ|
   | =(三)=(三)= |
   |┌  :::__)..: ┐|
   |  \___/ |
   \  \|/ /  =ャ=ャ



29 :私事ですが名無しです:2006/12/23(土) 17:37:11 ID:???
  ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.::::::::::::::::::::::::::::::
|,;f::::::::::::::::::::::T:::::::::::::::::::::::::::::::
|i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i::::::::::::::::
||/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|:::::::::::::::::::::::::
||=(三)=(三)=|:::::::::::::::: おっ、また
|{  :::(__..::  |::::::::::  おいらのスレ
|',  ー=ー  ',ノ::::::::::  増えてるさ・・・
| ヽ___ /::::::::::
{ヽ,__   ):::::::
| ヽ   /::::::

30 :私事ですが名無しです:2006/12/23(土) 17:37:41 ID:???
  ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.::::::::::::::::::::::::::::::
|,;f::::::::::::::::::::::T:::::::::::::::::::::::::::::::
|i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i::::::::::::::::
||/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|:::::::::::::::::::::::::
||=(三)=(三)=|:::::::::::::::: おっ、また
|{  :::(__..::  |::::::::::  おいらのスレ
|',  ー=ー  ',ノ::::::::::  増えてるさ・・・
| ヽ___ /::::::::::
{ヽ,__   ):::::::
| ヽ   /::::::

31 :私事ですが名無しです:2006/12/26(火) 08:00:16 ID:???
   ,;f::::::::::::::::::::::::::::::T
   i:::/'" ̄ ̄ ̄ヾ:::i
   |/  ,,,,_  ,,,,,, ヾ|
   | =(三)=(三)= |
   |┌  :::__)..: ┐|
   |  \___/ |
   \  \|/ /  =ャ=ャ


23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)