5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

乙女はお姉さまに恋してる

1 :私事ですが名無しです:2006/11/19(日) 14:27:38 ID:???
 

2 :私事ですが名無しです:2006/11/19(日) 14:28:05 ID:???
              ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
           i/'' ̄ ̄ヾ:::::::::::i
           |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
          ..(>);(<)==r─、|
           { (__..::   / ノ′
          . ', )д(   ノ
            !___/|
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●              ●              ●    
●              ●              ●
●              ●              ●   
  ●            ●            ● 
    ●         ●           ●
      ●       ●         ●      __( "''''''::::.
        ●    ● ●      ● ____,,,,,,---'''''''"""" ヽ   ゛゛:ヽ
         ●  ●    ●  ●:""""  ・    ・  . \::.   丿
          ● ●    ● ●:::        ・......::::::::::::彡''ヘ::::....ノ
           ●       ● ::::::::::;;;;;,,---"""
            ●●●●●
            ||  ||
             □  .. □

3 :私事ですが名無しです:2006/11/19(日) 14:44:14 ID:???
押尾学って字が下手過ぎね?

4 :私事ですが名無しです:2006/11/19(日) 14:50:01 ID:ioZ01dl2
不具と書いておとめと読む

5 :私事ですが名無しです:2006/11/19(日) 14:53:32 ID:weRqdh06 ?BRZ(5000)
         ⌒ヽ〉
         . -―‐-  .
       /           \
     /   ハVV∨VVlハ. `、   ☆
     ,′ / ・    ・   ',  i
    { i i     ワ    i  |
     Vl ヽ           , rゥ.
     /\__>        ,.イ// l
     /,  ..:::::>‐--‐<〆/  ヽ
    ノイ ..:::〈 ̄{二口二}./::::..   \
      |:::::i:::〉/:| <,ノL> |::::::::::ヽ::::\_>
      |:::::l:〈〈:::j      〈::::l:::::::l\:::|
       \ハ:::>'      ∨:::l:::|  iノ
         /           Vノノ
        〈           ヽ
       `‐ァァ========ァァ'′
     __(/____〈/__

6 :私事ですが名無しです:2006/11/19(日) 15:07:54 ID:???
乙女はお姉さまに恋してる その44
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1163875973/

7 :私事ですが名無しです:2006/11/24(金) 17:40:02 ID:???
.     ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
.    ,;f::::::::::::::::::::::T
.    i:::::::::::::::::::::::::::i
.    |:::::::::::::::::::::::::::|
.   l|\::::::::::::::::::::/|l
.    {         |
..    ',       ,'
.     ヽ    /       __,.,.,.,.,.,.,.,、   
      /   i、        ,r'::::::::::::::::::::::::::f;,  
      { ノ   "' ゝ    i:::::::::::ッ ̄ ̄゛'゙ii     _/\/\/\/|_
      /       "' ゝ  |::::::::|  _,,,,,, _,,,,|     \         /
      /            |、─r==(三);(三)     < ドゥクドゥーン >  
     i              !、 ゙i   ::..__) }     /         \
    /                 !、  一== ,'      ̄|/\/\/\/  ̄        
    i'    /、             \___!           
    い _/  `-、.,,     、_       i          
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./          
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|           
       ,/ /     \  ヽ、   i  |           
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i          
                `` `     ! 、、\          
                       !、_n_,〉>

8 :私事ですが名無しです:2006/11/27(月) 02:24:57 ID:???
ヽ(´ー`)ノ
(___)
|   |〜〜
◎ ̄ ̄◎ ころころ〜



9 :私事ですが名無しです:2006/11/28(火) 21:25:52 ID:???

 第一次世界大戦は、日本が主導的に始めた戦争ではありませんでした。日本は、徹頭徹
尾、中国問題の「解決」と、ドイツの極東権益の継承をめざして参戦し、大戦中の水も漏
らさぬ典型的な帝国主義外交の蓄積を背景に講和会議に臨み、アメリカや中国の抗議はあ
ったものの、望みのものを手にすることができました。しかし、長い戦争が終結し、初め
ての国際会議において、北太平洋の旧ドイツ領南洋諸島、山東省利権継承という、二つの
懸案が承認され、五大国の一員として迎えられても、日本は安心感に満たされた戦後をス
タートさせることができませんでした。
 講和会議中の外交調査会の会議筆記には、伊東巳代治などが、外務省公電よりも早い情
報を、パリに特派員を派遣して報道合戦を繰り広げていた日本の新聞から入手して、外務
省や全権を攻撃している情景が何度も出てきます。この事例からは、伊東よりは情報の入
手は遅かったかもしれませんが、少なくとも新聞を読んでいる国民もまた、連盟に集った
国々、とくにアメリカや中国がいかなる意見を議場で展開していたのかを知る位置にあっ
たといえるでしょう。日本の全権団が秘密とする問題でも、他の全権団がその国の新聞に
伝えれば、その情報はパリにおいて新聞記者団には周知の事実となっていったと思われま
す。そのような環境にあって、対華二十一ヵ条を「最小限度の要求」であると考えるよう
な、戦前までの「当時の認識」は、国民のなかで支持され続けることができるでしょう
か。


10 :私事ですが名無しです:2006/11/28(火) 21:27:26 ID:???

 全権随員として牧野に同行し、パリで日本の情報宣伝工作に従事していた松岡洋右は、
英米仏の記者たちが、日本の対支政策をどうみているのかを牧野に報じた文章のなかで、
次のように松岡自身の対華二十一ヵ条観を率直に述べています。

  所詮我に於て之れを弁疏せんとすることすら実は野暮なり。我言う所多くは special
  pleading にして、他人も強盗を働けることありとて、自己の所為の必ずしも咎むべか
  らざるを主張せんとするは、畢竟窮余の弁なり。真に人をして首肯せしむるや疑問。

 後年、ジュネーブの国際連盟総会会場から退場してゆく松岡の姿からはなかなか想像し
にくいことですが、素直に史料を読めば、松岡は二十一ヵ条や山東問題をめぐる、日本政
府の方針を批判しているのです。 special pleading と松岡がいっているのは、「特別訴答」
と呼ばれる法律用語ですが、ここでは、自己に有利なことだけを述べる一方的な議論であ
るという口語的な意味で使われています。つまり、松岡は、二十一ヵ条についての日本側
の弁明が、一方的な議論で、人々を心から説得する力がないといっているのです。苦学し
つつもオレゴン州立大学を卒業した松岡でしたから、アメリカの法律用語で、日本の態度
を諷するのは容易なことであったでしょう。また、「実は野暮」という表現も、没落したも
のの、元は名だたる廻船問屋に生まれた出自や個性を感じさせるものとなっています。


11 :私事ですが名無しです:2006/11/28(火) 21:28:31 ID:???

 そして、日本に対する国際的信用の程度が低いので、結局日本は山東省の権益を返還し
ないか、できるだけ遷延させるに違いないとする見方が、米人記者の間で圧倒的であると
報じています。中国に租借地を返還するというのであれば、なぜ今ドイツから中国に直接
引き渡さないのか、というわかりやすい疑問が記者の間には支配的でした。
 また、日本全権が人種問題を提起したのは、山東問題解決との駆け引きに使うためだと
の誣言(松岡はこれを中国側から出たものとしています)が広く信じられていることについてもふ
れています。「一つは、亦山東問題は、斯かる術数を弄するにあらざれば、到底成功し得ざ
る程に非道なる問題なりとの観」を日本自身がもっているから、その困難を予期した日本
が山東問題解決のために人種差別撤廃案を用意したのだとの憶測を生んでいると、松岡は
報じていました。
 ここで大切なのは、次のことです。分裂しているとはいえ、正統政府と認められていた
当時の中国政府と日本とのあいだで、手続き上は疑問の余地のない形式で締結された山東
省の利権継承のための一連の条約(一九一五年の「山東省に関する条約」、一九一八年の「山東省に於
ける諸問題処理に関する交換公文」)が、パリにいる松岡の感覚では、すでに special pleading
と感じざるをえないものとして映っていたということです。つまり、これまで日本にとっ
て疑念の余地のなかった要求が、講和会議をめぐる各国の詳細な外交・報道合戦のなか
で、実は正当性に疑問がある要求なのではないかと認識されるようになっていたわけ
です。


12 :私事ですが名無しです:2006/11/28(火) 21:30:05 ID:???

 一方、山東問題とはまったく別の経緯と目的をもって案出された人種差別撤廃案が、山
東問題解決の駆け引き材料であると世界に誤解されたこと、さらにはアメリカ上院の反対
のために、移民に対する法律上の差別待遇を論ずる道を閉ざされて、何の成果もあげられ
なかったことは、日本にとって重大な失策であると認識されるようになりました。会議の
過程では、日本側もアメリカ側も、お互いに最も避けたい方式でしか対話ができない、厳
しい関係に立つ場面もありました。
 そして、人種差別撤廃案について連盟がとった態度は日本に対して不当なものだったと
いう感情が、戦後、国民のあいだに生ずることは大方の予想したことでした。大阪毎日新
聞記者で国際問題に通暁していた高石真五郎は、一九一九年三月二十四日付の牧野に宛て
た書翰で「国民の平等承認の件は、帝国に取り極めて重大なる事態なるは、申上ぐる迄も
無之候。殊に賢明なる閣下の既に察知せられし如し、日本国民は所謂プラウド・ピープル
に有之、又国家的ヴァニチーを有し候」と書き、人種問題撤廃に関する正しい交渉経過
を国民に詳しく知らせることが、「誇り高い」国民を自重させ、他日の捲土重来を図らせる
ことになると、強く勧めていました。国民の暴発を高石は案じていたのです。この問題
は、二十年ほどは歴史の舞台から消えますが、第一次大戦後の日本社会のなかに深く孕ま
れる問題となり、次の戦争の際に、それは鮮やかに蘇ることになります。
 つまるところ、講和会議が日本に与えた真の衝撃とは、次の二つに集約できます。一つ
は、松岡の言葉でいえば、権益を旧来の帝国主義的な外交で獲得する方策は special plead-
ing であり、もう「野暮」なのだとの認識が生じていたことです。そしてもう一つは、少
し後の参謀本部の認識からもわかるように、移民法などに対しては徹頭徹尾国際条約違反
であると主張して、その点からアメリカの非理を暴いていこうとする原理的な対決姿勢
が、日本軍のなかに生まれたということでした。

13 :私事ですが名無しです:2006/12/01(金) 11:14:16 ID:???
          ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
   _     ,;f::::::::::::::::::::::T
  (  ;)   i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
  ヽ ;;i   |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|
   .| ;;l   |=(三)=(三)=|    おちんちん
   l ;l    {  :::(__..::  |
   l ;l    ',  ー=ー  ',    触ってくれなきゃヤダ
   l ;i  ィ `ヽ、___ /;;ヾ
   .l ::l ィ彳彡彡 ,央 ミミミミミミミ
    已 7 ィ彳彡/;;;;;;\ミミミミミミミ
    ヒ 1ィ彡彡/:::::   ::::\ミミミミミミ
    .l ::i 彡/ ::: 金 :::: ヾミミミミミ
     | :l ミ/ \ ;;;;;;;;; / \ 彡彡
    .l :i  { _ ノ \/ ヽ  ,,}
     l i  \ )    丿/
     .l i  / /    (  \
      Li ~^~      ~^~




14 :私事ですが名無しです:2006/12/01(金) 17:40:03 ID:???
           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //
          `ヘ |>、  ‐   , イ/   キチガイ カタワ メクラ ハクチ・・・
            ,∨- ≧ー≦´W
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__ ママぁ〜、これってなぁ〜にぃ?
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|

15 :私事ですが名無しです:2006/12/03(日) 21:33:49 ID:???
 _________
  | ________ |
  | |           | |                    ___
  | | ヽ(´ー`)ノ    | |       , ─── 、     /___    \,,
  | | (___)     | |      / ) 、       \  |-、ヽ |.    ヽ
  | | |   |〜〜 | |      d-´  \       ヽ | |─|     |
  | | ◎ ̄ ̄◎ 〜  | |     亅三    ヽ     |  |-′||)    /
  | |            | |     (___   |     /  \ __ ヽへ/
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |       \     |    /      /二二l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       o━━━━┥     / )   |
 |.                 |  シュッ i||!|/          |シュッ l|i|! ヽ/.   |
 |__________| シュッ i|!i|!i         シュッ i||!|i|!i|!____|
                     (        o ノ  ( ̄ |    丿


16 :私事ですが名無しです:2006/12/05(火) 16:03:58 ID:???
                ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
               ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
               i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
               |:::::::| ,,,,,,  ,,,,,,|
               |r-==(三);(三)
               ( ヽ  ::..__)  } ♪
                ヽ..  ー== ;   
                 \___ !
         ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩
        ‐=≡  / /  /    /\ \//
       ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/   
         ‐=≡    /    /
          ‐=≡   |  _|___       
           ‐=≡  \__ \
             ‐=≡ / / /
``)          ‐=≡  // /
`)⌒`)       ‐=≡ / | /
 ;;;⌒`)      ‐=≡ / /レ
   ;;⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄フ
オリンピック目指すのさ〜






17 :私事ですが名無しです:2006/12/07(木) 09:42:24 ID:???
ルフト・ハンザ航空で行きまっしょい。

18 :私事ですが名無しです:2006/12/09(土) 17:41:12 ID:???
    ,.,.,.,.,.,.,.,.,__     
  ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ   
  i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i  
  |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
  (へ);(へ)==r─、| 
  { (__..::   / ノ′
  ', ==一   ノ  うわ〜今日も盛り上がってるなぁ〜
   !___/    

19 :私事ですが名無しです:2006/12/12(火) 23:00:32 ID:???
ヽ(●´ー`●)ノ〜
  (___) なっちのモノマネなのさ〜
  |   |
  ◎ ̄ ̄◎ ころころ〜

20 :私事ですが名無しです:2006/12/13(水) 03:00:57 ID:???
【検索用】乙武洋匡

乙武氏の人間としての尊厳を踏みにじっているとしか
思えない書き込みを繰り返している奴らが、
全員逮捕されますように。

21 :私事ですが名無しです:2006/12/16(土) 14:37:50 ID:???
   ,;f::::::::::::::::::::::::::::::T
   i:::/'" ̄ ̄ ̄ヾ:::i
   |/  ,,,,_  ,,,,,, ヾ|
   | =(三)=(三)= |
   |┌  :::__)..: ┐|
   |  \___/ |
   \  \|/ / 

22 :私事ですが名無しです:2006/12/19(火) 21:41:40 ID:???
ドゥクドゥーン

23 :私事ですが名無しです:2006/12/21(木) 19:30:25 ID:???
乙武はロリじゃないの

24 :私事ですが名無しです:2006/12/24(日) 12:30:41 ID:???
    ,.,.,.,.,.,.,.,.,__     
  ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ   
  i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i  
  |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
  (へ);(へ)==r─、| 
  { (__..::   / ノ′
  ', ==一   ノ  うわ〜今日も盛り上がってるなぁ〜
   !___/



25 :私事ですが名無しです:2006/12/26(火) 20:12:18 ID:DkjGiFxv
【おとボク】御門まりや VS 厳島貴子 【第1戦】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1167129219/

26 :私事ですが名無しです:2006/12/26(火) 20:28:28 ID:J4dVJN0/
乙武

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)