5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Z武だらけの寒中水泳大会

1 :私事ですが名無しです:2006/11/29(水) 20:21:50 ID:???
差別さ〜

2 :生さん:2006/11/29(水) 20:24:49 ID:5nnBbOS7
だから、糞スレ差別スレを立てるな!!!!!

3 :私事ですが名無しです:2006/11/29(水) 20:27:05 ID:9RUjd8xf
         ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
      ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
      i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i
      |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::| 差別さ〜
      (一);(一)==r─、|
      { (__..::   / ノ′    ヽ  ヘ ノレ,
.      ', ==一   ノ    ヽ(。、::。.::・'゜・' )〆
       !___/   / ̄ ̄ヽ::。 ).。::  θ) >>3
        i i⌒\__ノ     ノ::・'゜。'゜ )ゝ
        ヽヽ ヽ    / /。、 ::。 )ヽ
         )) )-─/ /’ /Υ/ γ\ヾ      ひ〜ん・・・
         // /  //  /  // /\    \
        ((__ノ  // /   (_(_,ノ  )    )
            // ノ       / / /
            |_|_/        / / /
                    (  (  <
                     \ \ \
                     (⌒_(⌒__ヽ

4 :生さん:2006/11/29(水) 20:30:29 ID:5nnBbOS7
いつまでもふざけてられると思ってるなよ。

5 :私事ですが名無しです:2006/11/29(水) 20:33:38 ID:???
そうだね。ふざけていられるのもZ武さんが生きている間だけ

6 :私事ですが名無しです:2006/11/29(水) 20:39:26 ID:???
>>5
ナマ言ってんじゃねぇよ!

7 :6:2006/11/29(水) 20:41:30 ID:???
アンカー間違えたスマソ

>>4 ナマ言ってんじゃねぇよ!

8 :生さん:2006/11/29(水) 20:42:18 ID:5nnBbOS7
ふざけんな!

ハイ!次!!

9 :6:2006/11/29(水) 20:43:04 ID:???
                                      _________
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__                  / >>8
            ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ              < これでも食らえさ〜
            i/'' ̄ ̄ヾ:::::::::::i                 \ 
            |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            (一);(一)==r─、|      ひ〜ん
              { (__..::   / ノヽ―.-‐‐-.、,,、-‐―‐- 、  ドクドゥク・・・
            ', ==一 r‐〃∠/      ヽ、   u `' 、
               !__{  /     U  . ',        ヽ
                 \/   u          l   ⌒ヽ   ',
                       |         (:. ,'r'; ̄ヽ、      l
                        |       u   /''`'、;;;;;;_l  "゛)  |
                        |            /,/'/ ト;;;;;;;;|      |
                       |         _,''‐'イ  }ヽ;;;;;|    |
                     |         .l }i |  ト;;;;;;;}     |
                    |         | u .|  };;;;;;ノ    |
                   |           |   |  `‐'´    .|
                       |         |  |         |
                      |        .|  |          .|
                     |        |  |        |


10 :私事ですが名無しです:2006/11/29(水) 20:50:51 ID:XS9VDqAz
Z武さんって泳げるの?

11 :私事ですが名無しです:2006/11/29(水) 20:52:17 ID:???
>>10
それは実験してみる必要があるな

12 :私事ですが名無しです:2006/11/29(水) 20:54:24 ID:???
だいたい「Z武だらけの」ってスレタイ自体がカタワじゃねえか!

13 :生さん:2006/11/29(水) 20:59:08 ID:5nnBbOS7
メ欄にz入れてる奴は何者なんだ????

14 :私事ですが名無しです:2006/11/30(木) 01:01:48 ID:???
たとえ、掲示板のあなたの書き込みが削除できたとしても、
「あなたがそれを書き込んだという事実」は未来永劫消えることはない。

「あなたの書き込みを見て苦しみ悲しむ人間がいたという事実」も ,
決して消えることはない。

あなたのすべての行為は、雲散霧消することなどなく、
この世にとどまり、漂い続けて、未来永劫何らかの形で
影響力を持ち続けるのです。

人の尊厳を平気で踏みにじる、あなたの心ない書き込み。
書き込んだという事実の前には、「ネタだから」というのは
意味を持ちません。

あなたは、いつまで人を傷つけ続けるつもりなのですか?

15 :私事ですが名無しです:2006/11/30(木) 18:05:27 ID:???

政府が工業を遂行したやり方は印象的なものであった。
国有企業と国家発注契約とは、ロシアにおける資本主義的経済発展にきわめて大きく貢献した。
兵器生産工場の所有は、当局の伝統的な目標であった。
しかし鉄道もまたその重要性を認められた。
一九一四年には、鉄道網の三分の二が国有であった。
歳入の増加が明らかに必要であった。
工業化は農民の全般的な窮乏化によって達成された、という神話がある。
しかし政府の収入の最大部分は、間接税と物品税によるものであり、それは一九一三年には四〇%を占めていた。
中央政府の直接税は比較的低かった。
農民の友とはほとんどいいがたいヴィッテでさえ、
農村の購買力(それは一定の制限内に厳密に抑えられたものではあったが)の拡大が絶対に必要だと論じていた。
ともかく政府は、自らの財源だけでは発展のために資金を供給することができなかった。
第一次世界大戦の勃発時に政府の手中にあった工業資本ストックは、全体の九分の一に満たなかった。
国内の私企業が育成された。
一八九一年の「莫大な関税」は保護を与えた
〔この年六月に、ロシアの産業を守るための高率の保護関税が定められた〕。
それはまた、外国企業がロシアに輸出する前に帝国内にその支店を開設させた。
ルーブリ通過を金本位制にする一八九七年の決定は、外国からのさらなる投資を引き寄せた。
一九一四年までには、抵当債券を除くロシアの有価証券の四七%を外国人が所有していたと見積もられている。


16 :私事ですが名無しです:2006/11/30(木) 18:06:13 ID:???

西ヨーロッパからの資本投入にあまりにも依存しすぎることは危険であった。
それはヴィッテにも理解されていた。
しかし彼は抜け目なく、大規模な資金の撤退は起こらない、と予言した。
ロシアに信用を供与する価値があることは郡を抜いており、また利益は確実であった。
フランスとベルギーの資金が、サンクト・ペテルブルクの証券取引所で率先して景気をあおっていた。
ともあれ外資導入によるロシアの工業発展は、
外国の利益集団の影響をうけて自前の工業化から大きく外れるようなことはなかった。
ロシアはブルガリアではなかった
〔ブルガリアは一九世紀末に積極的な外資導入による近代化を図ったが、諸外国による国家財政管理を経験した〕。
ロシア政府はそれほど容易には脅迫されなかった。


17 :私事ですが名無しです:2006/11/30(木) 18:07:24 ID:???

しかし世界貿易の景気循環はロシアの手に余るものであり、
ロシア帝国経済は、ヨーロッパの他の国々での周期的な景気後退の影響を受けやすいままであった。
一九〇〇年から一九一三年のあいだの不況は損害を与えるものであった。
しかしこの国はまたヨーロッパの好況から利益をえており、
一九一四年までにはロシア帝国は世界で第五位の大工業国となった。
成長率は目覚ましいものであった。
工業生産は一八九〇年代には毎年八%拡大し、
一九〇七年から第一次世界大戦開始までのあいだでは毎年六%の成長率であった。
鉄道は一八六〇年代に発展した。
大戦前の時期に、およそ三万マイルの線路が敷設された。
石炭、銑鉄および鋼鉄の生産では、ロシアは世界第四位の大生産国になった。
石油生産もまた成功した。
バクー油田に匹敵したのはテキサスだけであった。
しかし脆弱な分野が残っていた。
化学工業、電気工業、工作機械工業は懸念材料であった。
そうではあったけれども、ロシアの工場は旋盤、機関車や自動車を製造し始めていた。
国の経済発展において資本財は際立っていた。
しかしそれは、努力がなされた唯一の領分ではなかった。
消費者大衆の要求が増大した。
第一次世界大戦まで、繊維産業は単独ではロシアで最大の工業であり続けた。
そして食品加工業とあわせると、両者は全工業生産価格の五〇%を占めた
(一方、鉱山業と冶金業とをあわせた数値は一四%であった)。
資本財生産と消費財生産とのあいだのこのバランスは、
ロシアのような近代化の段階にある国にとってはとくに異常というものではなかった。

18 :私事ですが名無しです:2006/11/30(木) 18:08:52 ID:???

このように経済は、大砲ばかりでバターなし、というわけではなかった。
工業発展が農業の後退によって達成されたという主張は、論証されていないままである。
ロシア農業の指数は、適度の上昇を示している。
帝国農業の主要産物であった小麦とライ麦の収穫高は、一九世紀後半に増加した。
一八九一―九二年には、飢饉がヴォルガ流域を苦しめた。
気候に左右されて、最もよく組織された農場さえも台無しになることがあった。
それでも、時々の後退はあったものの、改善は堅実なものであった。
一八八一年から一九一三年のあいだのヨーロッパ・ロシアにおける穀物生産高は、
年平均ニ%の上昇を見た(すなわち年間で一一〇万トンの増加であった)。


19 :私事ですが名無しです:2006/11/30(木) 18:09:48 ID:???

体制を非難する人々は、この達成を黙って無視した。
帝国の人口は一九世紀後半に急速に増加し、その結果、農業の拡大による利益のほとんどが失われてしまった。
それでもヨーロッパ・ロシアにおける一人あたり穀物生産はまだ上昇しており、
一八九〇年から一九一三年の上昇率はほぼ三五%であった。
ロシアは世界で最大の穀物輸出国となった。
第一次世界大戦前の五年間に、ロシアは年平均で一一五〇万トンの穀物を国外に販売した。
ロシア農業はまた多様化し始めていた。
ジャガイモと乳製品が、とくにポーランドとバルと海沿岸地域で、商業的に重要なものになった。
小麦生産の拡大を担ったのは、ウクライナ、南部ロシア、ウラル地方および西シベリアであった。
サトウダイコンが重要な作物として登場した。
その栽培にあてられた面積は、主にウクライナにおいてであったが、
第一次世界大戦前の一〇年間で三八%上昇した。
また工業作物も無視されてはいなかった。
綿花栽培はトルケスタン経済に浸透した。
ロシア帝国の農業のさらなる発展の見込みは全体として強まっていた。
機械その他の器具の販売が増加した。
そうした農場資産への投資は、一八九一年から一九一三年のあいだに年率九%で上昇したようである。


20 :私事ですが名無しです:2006/12/01(金) 23:52:07 ID:???
やあ

21 :私事ですが名無しです:2006/12/02(土) 10:03:55 ID:???

       /.⌒ヽ
      /    .\   
    ../      ヽ. \  
    (./       ヽ. )  ただじゃするめよ・・・
    /        l" 
   .ノ  ,,,,_  ,,,,,,   l 
   l =(へ)=(へ)=  ..| 
   l   :::(__..::    |  
   ヽ.._ ー=ー     _,ノ 
.   丿ノ ノ 丁丁 ̄l\ 
  . く_(__(_(_._」____)ノ


22 :私事ですが名無しです:2006/12/02(土) 10:05:29 ID:???
>>13
今更説明するまでも無く、このZ武板の標準市民「ゼッター」でしょう?

23 :私事ですが名無しです:2006/12/04(月) 09:34:44 ID:???
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ≠    総員退避せよ!   ≠   ;;;;;;;;;;;;;;;;/
    \_____           /      ;;;;;;/
  \        /          ̄ ̄ ̄ ̄\:/
  :::::\       |   繰り返す、         ≠
   :::::::\     ≠  Z武出現 総員退避……|
      :|\    .\__________/ |:
      :|:::::\                 /::::   |:
      :|   :|                .|:   |:
      :|   :|___________.|:   |:
      :|   :|    :|:        :|:    .|:   |:
      :|   :|     ,;f::::::::::::::::::::::T     |:   |:
      :|   :|..    i:::/'" ̄ノ~(ヾ:::i    ..|:   |:
      :|   :|..    |/ ノ.  .⌒_ヾ|    ..|:   |:
      :|   :|     |=(三)=(三)=|     ..|:   |:
      :|   :| ̄ ̄ ̄{ 、/( ,_、)ヽ | ̄ ̄...|:   |:
      :|   :|.     ',  .,ィェエヲ  ',  =三|:   |:
      :|:::: /..     ヽ___ /   _ =\ :::|:
     :::::::|/    ┏━┛  ┣┻┓    ̄ =\.|::::::
  ::::::::::::/      ┗━━━┫  ┗━┓  ̄ =\::::::::
  :::::::/              .┗━━━┛    ̄=\::::::


24 :私事ですが名無しです:2006/12/05(火) 06:13:19 ID:???
    ,.,.,.,.,.,.,.,.,__     
  ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ   
  i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i  
  |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
  (へ);(へ)==r─、| 
  { (__..::   / ノ′
  ', ==一   ノ  うわ〜今日も盛り上がってるなぁ〜
   !___/





25 :私事ですが名無しです:2006/12/07(木) 01:15:28 ID:???
片輪恭介著 『コロコロ分署シリーズ 手羽先刑事@ Zの刻印』

 ・・・もれの名前は音タケシ・・・人知れずコロコロ分署障害課に配属された辣腕刑事・・・

「この障害者手帳が目に入らんか!」
「わし〜、メクラじゃけ〜のぉ・・・」

今日も奴の手帳に刻まれた正義の頭文字Zが“差別”という名の悪を裁く!


26 :私事ですが名無しです:2006/12/07(木) 01:57:32 ID:gama43mn
http://profiles.yahoo.co.jp/asobininn30th?intl=jp&os=win&ver=7,0,0,4

27 :私事ですが名無しです:2006/12/09(土) 04:45:51 ID:???
  ______________
  |                  ..|
  |人間は考える足である     ..|
  |    byパスカル         |
  |___.n_______n__|
...    ( ( )..        ( ) )
.     |  |          |  |
.     |_|          |_|
     (._ノ\.       /\_.)
      \  \.,.,.,.,.,.,.,.,/  /
.       \___):::::::::::::::::::/
        i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
        |:::::::| ,,,,,,  ,,,,,,|
        |r-==(論);(破)
        ( ヽ  ::..__)  }
.       /⌒)  ー== ; \
      /  /\___ !\  \
     (.\/         \/.)
.     | ̄)            ( ̄|
.    __|  |              |  |__
.   .(__)             (__)

28 :私事ですが名無しです:2006/12/11(月) 00:12:25 ID:???
      ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
    ,;f::::::::::::::::::::::T
    i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
    |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|
    |=(へ)=(へ)=|     イニ美に内緒で合コンしたいのさ〜
    {  :::(__..::  |
  ○ .',  ー=ー  ',  
  |  | ヽ___ /
  |  .ヽ━━(t)━', 、
  |   /__ ヽ |_| 
.  i   l ヽ___/ノ j_)   
  ヽ  ` ── ′/.  
   ⊂二⊃⊂二⊃   








29 :私事ですが名無しです:2006/12/15(金) 08:45:16 ID:???
         ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
       ,;f::::::::::::::::::::::T
       i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i
       |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ|
       |=(三)=(三)=|
       {  :::(__..::  |
         ',  ー=ー  ',  手ポドゥーン!!
        ヽ___ /

30 :私事ですが名無しです:2006/12/17(日) 18:58:56 ID:???
         ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
      ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ:
      i/'' ̄ ̄ヾ:::::::::::i:
      |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|:
      (゚ );( ゚)==r─、|: オォォォォォォォ ドゥクドゥーン!!
      { (__..::   / ノ′
.      ', エエエフ   ノ:  ∂∂
       !_U_/_|: ∂  9
      ((二二二二))∂、- 、:  9
   rー―__―.'    .-''   々i:
   !     ̄`. ´  ̄`    .ノ:
   .'- .ィ         .「 , ':
.     | :。::     :。:: ! i :
   ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,     ヽ、:
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i ζζ , '  ヽ:
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    ,イ .} :
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| '  イノ .ノ:
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|、__.... - ':
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;/l;;/|;;|
 !、!.!、;i'l/:|ノ`l/、|ノ
 /:: :: :: :: :: :: :: :: :: \
,!: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /::'i
l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :/;:::::::|

31 :私事ですが名無しです:2006/12/21(木) 00:43:40 ID:???
                                      _________
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__                  / 
            ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ              < これでも食らえさ〜
            i/'' ̄ ̄ヾ:::::::::::i                 \ 
            |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            (一);(一)==r─、|      ひ〜ん
              { (__..::   / ノヽ―.-‐‐-.、,,、-‐―‐- 、  ドクドゥク・・・
            ', ==一 r‐〃∠/      ヽ、   u `' 、
               !__{  /     U  . ',        ヽ
                 \/   u          l   ⌒ヽ   ',
                       |         (:. ,'r'; ̄ヽ、      l
                        |       u   /''`'、;;;;;;_l  "゛)  |
                        |            /,/'/ ト;;;;;;;;|      |
                       |         _,''‐'イ  }ヽ;;;;;|    |
                     |         .l }i |  ト;;;;;;;}     |
                    |         | u .|  };;;;;;ノ    |
                   |           |   |  `‐'´    .|
                       |         |  |         |
                      |        .|  |          .|
                     |        |  |        |

32 :私事ですが名無しです:2006/12/23(土) 01:50:50 ID:???
.     ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
.    ,;f::::::::::::::::::::::T
.    i:::::::::::::::::::::::::::i
.    |:::::::::::::::::::::::::::|
.   l|\::::::::::::::::::::/|l
.    {         |
..    ',       ,'
.     ヽ    /       __,.,.,.,.,.,.,.,、   
      /   i、        ,r'::::::::::::::::::::::::::f;,  
      { ノ   "' ゝ    i:::::::::::ッ ̄ ̄゛'゙ii     _/\/\/\/|_
      /       "' ゝ  |::::::::|  _,,,,,, _,,,,|     \         /
      /            |、─r==(三);(三)     < ドゥクドゥーン >  
     i              !、 ゙i   ::..__) }     /         \
    /                 !、  一== ,'      ̄|/\/\/\/  ̄        
    i'    /、             \___!           
    い _/  `-、.,,     、_       i          
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./          
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|           
       ,/ /     \  ヽ、   i  |           
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i          
                `` `     ! 、、\          
                       !、_n_,〉>

33 :私事ですが名無しです:2006/12/24(日) 00:20:59 ID:???
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,_
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi    なに言ってるのか
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,| .nn
         ミ |r-==(・ );(・ ) 彡| | |^!n
           ( ヽ  :::__)..:: } ∩|..| |.|
        ,____/ヽ  ー== ;  {! ::: :|全然わからないのさ〜
     r'"ヽ   t、   \___ !   ヽ  :イ

34 :私事ですが名無しです:2006/12/26(火) 18:42:12 ID:???
  /),.,.,.,..,.,.,.,__/)
 ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
 i/'' ̄ ̄ヾ:::::::::::i
 |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|   ・・・私はネコではない・・・
(一);(一)==r─、|       _
 { (__..::   / ノ′     | /
 ', ==一   ノ   ̄▼▼\>>
  !___/         |>
    ヽ    ___   |
    |_/ ̄|_/  |_/ |_/

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)