5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Nisa×○○=蒼鷺

1 :Misa:2006/12/07(木) 22:12:14 ID:GnoHOLhC
Nisa&蒼鷺&○○の仲間のみ書き込んでくだせぃ!?。
それ以外の人は、かきこまないでください。
書き込んだら移動します。移動したら蒼鷺さんに言います。
蒼鷺さんいろいろ話し合いましょう。
いろいろとは????????????・・・・・・・・・・
・・・そのとき考えましょう。
明日も、良い日でありますように・・・by.Nisa
ウッヒョヒョーイ by.トゥモロー

2 :私事ですが名無しです:2006/12/07(木) 22:17:01 ID:???
○○=ころころ=Z武=Z武スレ

3 :私事ですが名無しです:2006/12/13(水) 13:21:51 ID:???

「アフリカで女として生まれる不幸を、考えたことがありますか?」
と、いきなり女子学生に切り出された。
ザンビア大学で、頼まれた講義を終わって数人の学生と話していたときのことだ。
彼女は、バスで二〇時間もかかるザンビア北西部の小さな村から首都ルサカの大学にやってきた。
キリスト教系団体の奨学金で入学した、飛び抜けて優秀な学生だ。

「村では女の子という理由で、五歳ぐらいから弟や妹の子守をさせられ、毎日往復二時間以上かけて水汲みにいく。
 中学校では先生にセックスを強要され、エイズをうつされれば非難されるのはいつも女性。
 父親の命令で一二〜一三歳ぐらいで結婚させられる子もいる。
 そのまま子どもを七人も八人も産んで、疲れ果てて死んでいく」

ザンビアとジンバブエの国境にかかるチルンド橋を訪問したときに、この女子学生の問いかけがさらに重くのしかかった。
この橋は日本の無償援助によって建設されたものだが、完成後二年たっても両国政府が国境施設をつくらないために使われていない。
一車線しかない古い橋にトラックが集中するために、通関に数日かかることも珍しくない。
待ち時間を持てあます運転手を狙って、セックス・ワーカーが集まってくる。
その数は常時三〇〇人前後。
エイズの流行地帯でもある。


4 :私事ですが名無しです:2006/12/13(水) 13:24:30 ID:???

かつてアフリカから売られていった奴隷たちが、こんな姿だったのか、と実感したのは、
ザンビアの「建国の父」とも言われるケネス・カウンダ初代大統領の叙勲式が、
二〇〇三年一月に大統領公邸でおこなわれたときだった。
式典はザンビアの歴史をなぞる歌と踊りではじまった。
その歌に合わせて、十数人の奴隷姿の男女が会場に登場した。
鎖で一列につながれ、じゃらじゃら鎖の音を響かせて、腰巻き姿で引き立てられていく。

一九世紀後半にアフリカ奥地を探検した英国の宣教師で医師のデイビッド・リビングストンは、
著書のなかで何度となく奴隷狩りに遭遇したときの様子を描いている。
彼が目にしたのは、まさにこのような姿だったのだろう。
会場のあちこちではじまったすすり泣きが、やがて号泣に変わった。
アフリカ人の心の奥底に潜む奴隷の恨みや悲しみが、いっきに噴き出したような光景だった。

一九世紀半ばまでの四〇〇年間に、アフリカ大陸から大西洋を越えて南北米大陸に売られていった奴隷のほとんどが、
社会を担う若い働き手だった。
彼らを選択的に奪い去られたことが、今日までつづくアフリカの停滞の主要な原因のひとつであることは間違いない。
そして、アラブ人や白人の奴隷商人に荷担して奴隷狩りをした部族のあいだの反目は、いまだにつづいている。

こうした奴隷制度は、二一世紀を迎えた現在ではもはや歴史の一章にすぎないと、私自身思い込んでいた。
米国の南北戦争と奴隷解放宣言で、「奴隷制はとっくの昔に廃止された」、あるいは「奴隷というのは言葉のアヤで、
単に低賃金で長時間労働をさせられているだけではないか」と漠然と信じていたこともあった。

だが、そのままの姿で、あるいは巧妙に姿を変えて、奴隷はこのアフリカ大陸に生き残っていた。
それは、子どもを対象にするという陰惨なかたちで深く潜行している。
貧困の泥沼からはいあがれない親に売られ、人身売買組織に拉致され、
エイズで親を失って路上で暮らす子どもたち……が奴隷売買のワナに落ち、農園や工場で死ぬまで酷使されているのだ。


5 :私事ですが名無しです:2006/12/13(水) 13:25:07 ID:???

不法移民

欧州警察組織の推計によれば、毎年五〇万人が不法にEUに入ってくる。
その半数が犯罪組織の力を借りており、そこで動く金額は年一五〇億ドルに達する。

不法移民は犠牲の大きい、危険に満ちた旅をする。
地中海で水漏れする船が沈んで、海岸に死体が打ち上げられたとか、トラックのコンテナで窒息死したとか、
飛行機の貨物質にもぐりこんで凍死したというのは、ヨーロッパではよく聞かれる話である。
国際刑事警察機構によれば、彼らはこの旅のために平均五〇〇〇ドルを支払う。
人々の移動を組織する暴力団と受入国の暴力団との間には協力関係があり、
後者はしばしば売春や低賃金労働の供給に関わっている。

不法移民を激しく非難する人たちは、彼らが仕事を奪うと同時に社会保障制度を悪用するという二重の目的で来ていると言う。
嫌われ、除け者にされた人たちの社会への貢献を評価するのは困難である。


6 :私事ですが名無しです:2006/12/13(水) 13:25:58 ID:???

人身売買

欧米が豊かになったのは奴隷制度だけでなく、契約労働、囚人労働、移送された人たちの労働、
そしてまた農村部から工業地域の都市への移住という形での人間の取引のおかげでもあるということを考えるなら、
人間が商品として扱われることに対して激しい憤りが表明されるのは奇妙なことである。
人間は常に、あらゆるものの中で最も儲かる換金作物だった。
毎年、世界中で何百万人もの男女や子供が、奴隷のような条件で売買されている。
多数の若い女性や少女が誘惑、誘拐あるいは人身売買されて強制売春やその他の性産業で働かされている。
一九九七年には、中央および東ヨーロッパや新興独立国で、
主として同じ地域の国々へ一七万五〇〇〇人の女性および少女が人身売買されたと推定されている。
さらに、西ヨーロッパや北アメリカは今なお、アジア、アフリカ、ラテンアメリカの発展途上国で買われた人々の行き先となっている。


7 :私事ですが名無しです:2006/12/14(木) 07:58:52 ID:???

http://www.youtube.com/watch?v=iYoRZkuKIvk
http://www.youtube.com/watch?v=P4hDREGeV9s
http://www.youtube.com/watch?v=3DdWOKUFMj8
http://www.youtube.com/watch?v=3Bsii5qBamE
http://www.youtube.com/watch?v=UEmds3lfew8
http://www.youtube.com/watch?v=CDwH81kFvP8
http://www.youtube.com/watch?v=iVnVTh6-irc
http://www.youtube.com/watch?v=qKZk5cNT2O4
http://www.youtube.com/watch?v=0AxKrALqQVw
http://www.youtube.com/watch?v=kWJ0qtocuRA
http://www.youtube.com/watch?v=UFVGcyL0eIQ
http://www.youtube.com/watch?v=x1BQxotcuGQ
http://www.youtube.com/watch?v=9AGGjwsmePk

8 :私事ですが名無しです:2006/12/14(木) 09:42:56 ID:???


http://www.youtube.com/watch?v=YNkB4PpiFqU
http://www.youtube.com/watch?v=yZahOmWmwmA
http://www.youtube.com/watch?v=yrmp6kHr7wI
http://www.youtube.com/watch?v=eMvBjoErZlE
http://www.youtube.com/watch?v=CXD7XZbCMHw
http://www.youtube.com/watch?v=8XTlJujFEfk
http://www.youtube.com/watch?v=_WdCGGqfBIU
http://www.youtube.com/watch?v=BYkMe_Z-XKw
http://www.youtube.com/watch?v=jwavUfvxzno
http://www.youtube.com/watch?v=aV46Td-6bR8
http://www.youtube.com/watch?v=eO1TLdaLzZI
http://www.youtube.com/watch?v=ACxIVS_id78

9 :私事ですが名無しです:2006/12/15(金) 21:35:02 ID:???
急浮上

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)