5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【IT】移植性が大幅に向上したμITRON4.0仕様準拠リアルタイムOS「PrKERNELv4」

1 :pureφ ★:2005/04/16(土) 13:12:06 ID:???
μITRON4.0仕様準拠リアルタイムOSの「PrKERNELv4」がバージョンアップ
〜移植性が大幅に向上、T-Kernelへの移行が容易に〜

 イーソル株式会社は、μITRON4.0仕様準拠リアルタイムOS 「PrKERNELv4」がバージョン
アップしたことを発表します。このバージョンアップにより、PrKERNELv4の移植性が大幅に
向上し、ユーザ作成の独自ボードへの移植がより容易にできるようになりました。さらに、
将来的にT-Kernelへの移行が容易にできるようになりました。その他、サービスコールの
追加など、いくつかの拡張と改善がなされています。

 今回のバージョンアップでは、内部構造をより一層洗練させることで、移植性の向上や
他環境への移行の簡便化を図っています。 ハードウェアや開発環境などの環境依存部と
その他の共通部間における切り分けの明確化や、アセンブラソースコードの削減などを行い、
ユーザの独自ボードへの移植作業がより容易にできるようになりました。さらに、イーソル
製T-Kernel拡張版 「eT-Kernel」の環境依存部の構成と共通化することで、PrKERNELv4から
eT-Kernelへの移行を容易に行うことができるようになりました。これにより、T-Engine標準
デバイスドライバ利用によるソフトウェア資産の流通・再利用の促進や、MMUを使ったメモ
リ保護機能やプロセスモデルの採用といったT-Kernelのメリットを、将来的に少ないコスト
で得ることができます。また、 μITRON/T-Kernelベースシステム向け開発スイート「eBinder」
のハードウェア依存部であるBSP(ボード・サポート・パッケージ)とも共通化されている
ため、開発環境のeBinderへの移行がしやすくなりました。

 その他、下記の項目についての拡張・改善が施されています。
○ ランデブーやメッセージバッファなど、μITRON4.0仕様に定義されているがスタンダード
 プロファイルには含まれていない拡張サービスコールの追加
○ カーネルオブジェクトへの名前設定と取得ができるAPIなど、PrKERNELv4独自のAPI追加
○ タスク生成時にスタックを動的確保する機能の追加
○ デバッグ支援のための各種統計情報の拡充
○ コンフィギュレーションの簡便化
○ カーネル共通部分のMISRA-C準拠
(略)

プレスリリース全文はこちらです。
イーソル株式会社プレスリリース 2005年4月14日
http://www.esol.co.jp/company/press/emb_press050414.html

2 :名無しのひみつ:2005/04/16(土) 13:14:00 ID:mRoMQvZY
2をトロン

3 :名無しのひみつ:2005/04/16(土) 13:15:18 ID:nwNC2KHm
3でハイホーン

4 :名無しのひみつ:2005/04/16(土) 13:46:20 ID:zHRNehdH
※MISRA-Cは、英国の自動車関連メーカーを中心に設立された
MISRA(The Motor Industry Software Reliability Association)が策定した、
C言語のコーディングガイドラインです。安全で信頼性の高い
自動車関連ソフトウェアを作成する ことを目的としています。
自動車関連ソフトウェアだけでなく、他の組込みシステムアプリケーション
向けのルールとしても注目が高まっています。


5 :名無しのひみつ:2005/04/16(土) 13:47:42 ID:zHRNehdH
PrKERNELv4は、1999年のリリース以来、
携帯電話やデジタルカメラなどのデジタル家電、
カーナビゲーションシステム、プリンタからFA機器までの
幅広い分野で多くの実績を持つ、代表的なμITRON仕様の
リアルタイムOSです。μITRON4.0スタンダードプロファイルに
完全準拠しており、機器の応答性を最大限に高めることができる
プリエンプティブ・カーネル機能を搭載しています。

各種組込みシステムに最適なプログラムサイズで、
優れたリアルタイム性能を実現します。

また、資源獲得時に発生するタスクの実行優先順の逆転を
最小時間で回避するプライオリティ・インバージョン(優先度逆転)の
回避機構を標準装備 しています。

さらに、システムに必要な機能を実現するのに多様な手段を用意するため、
今回のバージョンアップで追加されたランデブーやメッセージバッファなどのほか、
ミューテックス、可変長メモリプール、資源の動的生成などの拡張機能も追加されています。

6 :名無しのひみつ:2005/04/16(土) 13:48:16 ID:zHRNehdH
今回PrKERNELv4が対応したのは、ARMコアを持つCPU用で、
今後順次MIPS、SHに対応させていきます。

▽「PrKERNELv4」詳細:
http://www.esol.co.jp/embedded/prkernelv4.html

7 :名無しのひみつ:2005/04/16(土) 13:49:07 ID:zHRNehdH
イーソル株式会社
取締役エンベデッドプロダクツ事業部長 上山 伸幸 のコメント

「すべての組込みシステムの核となるリアルタイムOSは、
パフォーマンスのよさや機能の充実度と同様、
移植性や他環境への 移行の容易さも、重要なポイントになってきます。
1997年のリリース以来、多くの実績と定評のあるPrKERNELv4の
今回の バージョンアップでは、特にこれらの点をこれまで以上に追求しました。
ほとんどのユーザが行う必要がある、独自ターゲット ボードへの移植性の向上や、
今後のT-Kernelへの移行を視野に入れたμITRONベースのアプリケーション開発、
μITRON/T-Kernel ベースシステム開発向けに最適な環境を提供する
eBinder環境への移行の簡便化などが施されたPrKERNELv4を使うことで、
ユーザ は将来的に多くの選択肢を持つことができるようになります。」


8 :名無しのひみつ:2005/04/16(土) 13:50:00 ID:zHRNehdH
【eT-Kernelについて】

eT-Kernelは、T-Engineフォーラム配布のT-Kernelと完全な互換性を保ちつつ、
機能拡張・性能改善したものです。 eT-Kernelの最大の特長は、
システム起動時間の大幅な短縮を実現したことです。また、ハードウェア依存部の
T-Monitorレスで動作し、高速な割込み応答性を確保しています。
さらにSystem Managerや使用しないカーネルオブジェクトの取り外しが可能で、
メモリ容量を最小限に抑えることができます。eT-Kernelには、
システム規模と用途にあわせ、μITRONとの構成に近いモデルから
MMUを利用したメモリ保護機能とプロセスモデルを採用したモデルまでの、
3つのラインアップがあります。

▽「eT-Kernel」詳細:
http://www.esol.co.jp/embedded/et-kernel.html

9 :名無しのひみつ:2005/04/16(土) 13:51:45 ID:zHRNehdH
【eBinder について】

eBinderは、μITRON/T-Kernelベースシステム向けの開発スイートです。
RTOSベースのターゲットプラットフォームを構成するモジュール群と
開発ツール群が合わせて提供されます。システム構築及び管理に
威力を発揮するコンフィギュレーション及びビルド機能、
タスクごとにデバッグウィンドウを開いて複数のタスクを同時に
デバッグできるタスクレベルデバッガ、
カーネルやソフトウェア部品の状態遷移やプログラム実行時の状態を
リアルタイムに参照できるシステム解析ツール、
ターゲットのファイルシステム操作やタスクの実行制御、
任意の関数実行などのスクリプトをサポートする、強力なシェルを提供しています。
これらの機能は、他のリアルタイムシステム開発ツールと異なり、
ターゲットシステムを停止させることなく利用できます。
カーネルやドライバタスクを停止させず、実システムとほぼ同じ状況下で
特定のタスク(群)の検証を行うことができるため、
実システム移行時に頻繁に起こる、タイミング要件の狂いや
デバッグ時には発生しなかった不具合の発生といった
従来からの問題を解決します。

▽「eBinder」詳細:
http://www.esol.co.jp/embedded/ebinder.html

10 :名無しのひみつ:2005/04/16(土) 13:53:00 ID:zHRNehdH
【イーソル株式会社について】

イーソル株式会社は1975年の創業以来、
「コンピュータエンジニアリングを通じて社会に貢献する」、
という理念のもと、 組込みソフトウェア業界、及び流通・物流業界で
実績を重ねてきました。お客様の満足を第一に、開発、販売から
サポートまで一貫したサービス、トータルソリューションを提供します。
イーソルはT-Engineフォーラムの幹事会員として、
T-Engineおよび T-Kernel関連の技術開発、
サービス提供を強力に進めています。
取り扱っている組込みソフトウェア製品には、
T-Kernel/μITRON ベースシステム開発スイート「eBinder」のほか、
T-Kernelの拡張版「eT-Kernel」、μITRON4.0仕様準拠「PrKERNELv4」の
リアルタイムOSをはじめとするRTOS/ミドルウェア製品群 「eParts」の
ラインアップがあります。 2004年1月に米国オレゴン州に
子会社 eSOL, Inc. を設立し、日本市場のみならず、
北米、ヨーロッパ、アジア市場向けに 「eBinder」、「eParts」の販売活動を 広げています。

11 :名無しのひみつ:2005/04/16(土) 13:54:05 ID:zHRNehdH
*eBinder、eParts、PrKERNEL、PrKERNELv4、PrFILE、PrCONNECT、PictDirectは
 イーソル株式会社の登録商標です。
* eT-Kernel、PrHTTPD、PrMAIL、PrSNMP、PrUSB、PrPCCARDはイーソル株式会社の商標です。
*TRON は"The Real-time Operating system Nucleus" の略称です。
*ITRON は "Industrial TRON" の略称です。
*μITRON は "Micro Industrial TRON" の略称です。
*TRON, ITRON, T-Engine, T-Kernel はコンピュータの仕様に対する名称であり、
特定の商品ないしは商品群を指すものではありません。
*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


12 :名無しのひみつ:2005/04/16(土) 14:31:07 ID:etytZzaD
アメリカの規制さえなければMicrosoftどころじゃなかたはず。
勿体無いな〜

13 :名無しのひみつ:2005/04/17(日) 00:06:27 ID:MAPKDwen
>>12
アメリカが総力を挙げた戦略だから、あらがうすべもなく…

14 :名無しのひみつ:2005/04/17(日) 00:56:03 ID:C9f+co8p
トロンが米と当時の日本政府に潰されたのは知っているけど、そんなにすごいのなら
なんで知名度がこんなにも低いの?多分日本人の90%はトロンなんて知らないよ。
アメリカ人のウィンドウズはすごい有名なのに。
組み込み向けのOSは使用者がいじるところがないからなにがすごいかさっぱりわからんし。

15 :名無しのひみつ:2005/04/17(日) 01:13:19 ID:8bkAKJRT
出たがりのアメリカ人には見栄えのするところだけ譲ってやればいいんだよ。


16 :名無しのひみつ:2005/04/17(日) 01:19:35 ID:4PgjMv9x
ようするに、今までのは移植性が極めて悪かったということを
自白しているようなもんだな。

17 :名無しのひみつ:2005/04/17(日) 10:12:06 ID:mAe8A77m
>>14
アメリカの政府機関と日本のマスコミにたたかれすぎて、
「TRONフォビア」とでもいうべき状態が続いてきたから。

それから、TRONは製品に内蔵していても、
例えばIntelの「Intel inside」のような表示の義務づけをしてないから。

18 :名無しのひみつ:2005/04/17(日) 22:18:31 ID:ZoYn2c/E
このスレは3年ほど保守される。間違いない。

19 :名無しのひみつ:2005/04/18(月) 03:25:34 ID:xmdOp6ZZ
|∀・)

20 :? ◆6IVwW/tHPE :2005/04/18(月) 23:51:12 ID:kafpCKr3
???


21 :名無しのひみつ:2005/04/30(土) 10:36:30 ID:zfv6LzDr
>>14
TRON insideを義務づけてないから。

ITRONはそういうものもコミで受け入れられたわけだから何とも言えないが。

22 :名無しのひみつ:2005/04/30(土) 12:15:29 ID:tAfyJEps
プロセスの動的生成をしないアプリにOSなどイラネ(゚Д゚)

23 :名無しのひみつ:2005/06/13(月) 11:22:53 ID:NHIBuD7Y
昆虫TRON大繁栄

24 :名無しのひみつ:2005/06/13(月) 11:32:09 ID:3h6ydWfr
>>12
そうでも無い。
アメリカの規制に全く関係ない組み込み形では、各社各様の移植性の無いITRONが広まっただけだから。
どうにかしてほしいよ ったく。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★