5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】ボイジャー1号、太陽系最後の辺境「末端衝撃波面」へ

270 :名無しのひみつ:2005/06/23(木) 15:59:58 ID:oJfg+v6T
冬の終わりの静かな夜、スペインはマドリッドの巨大電波望遠鏡が、ザーザー乱舞する雑音の中に、
ある「生命」からのかすかな信号を探し出した。
信号の方向は牡牛座。「生命」はパイオニア10号宇宙探索機。
30年前に母なる地球を離れ、宇宙開拓史上初めて危険な隕石帯を無事に通過し、
輝く雲海をかすめながら初めて巨大な木星の近接観測をした。
そこで木星の強力な引力を使って時速13万キロに加速、以来宇宙の果てに向けて延々と旅を続けている。
パイオニア10号は現在地球から78AU(1AUは太陽と地球の距離)の地点にあり、
時速約5万キロで太陽系を離れて行く。パイオニア10号の設計寿命は2年だった。
それが30年後の今でも生きている。

5年前プルトニウム電池の出力低下とNASA(米航空宇宙局)の予算削減でパイオニア10号との接触は打ち切られた。
光ですら11時間かかるこの距離では太陽も夜空の星のひとつに過ぎない。母なる地球の方向も分からない。
接触が打ち切られて以来、パイオニア10号は地球から送られて来るはずの強力な電波を待ちわび、
必死に耳を傾けていたに違いない。
再びパイオニア10号を探し出すには半年以上かかった。地球から強力な電波を送り続けた。
それをやっと聞きつけたパイオニア10号は大喜びでその方向へアンテナを向け、
集めた観測データを一生懸命送って来た。
パイオニア10号が宇宙の向こうで主人を再び見つけた子犬のように喜んではしゃいでいる姿が見えるようだ。
パイオニア10号との接触は今後も続けられる。
宇宙からの極めて弱い信号を雑音の中から聞き分ける研究にパイオニア10号が使われることになったからだ。




271 :名無しのひみつ:2005/06/23(木) 16:09:46 ID:oSAwg3t8
>>270
。・゚・(ノД`)・゚・。

272 :名無しのひみつ:2005/06/23(木) 16:22:56 ID:LLGF4egi
>>270
何度みても泣ける

273 :名無しのひみつ:2005/06/23(木) 19:41:21 ID:f3rElAbb
>>270
「危険な隕石帯」で興醒め。

274 :いつかきっと!:2005/06/23(木) 22:57:08 ID:2hpGBN/q
近代化してから数世紀でここまでの探査機をだせるんだから、
あきらめずに続けよう。

我々はひとりぼっちじゃない。

275 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 01:08:52 ID:9+faOne7
>>273

 確か、ソ連か米国の探査機が小惑星帯通過時に行方不明になってたと思うが・・・

276 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 07:05:06 ID:1iu6UOns
スペイン語学校に通っていた時に作文のネタにこまって
>>270を宿題提出したことがあった。
パルメニア先生の感想( ´_ゝ`)フーン 

おれの力不足だった・・・(;´д⊂)

277 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 12:33:14 ID:TERCNiTE
>>270
パイオニアがんがれ、超がんがれ

おれたちも超がんがる

278 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 17:59:53 ID:eCQNxkqg
>>270
200万年後を夢見て旅をしてるんだよね・・・
・゚・(つД∩)・゚・。

279 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 18:12:51 ID:f8p3ljfC
とりあえずボイジャー乙。パイオニア乙。プルトニウム電池乙。


280 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 18:26:08 ID:8copNiGU
>>60
スミソニアン博物館の倉庫で、アークと並んで放置プレイな悪寒

281 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 18:43:10 ID:oXH9djtJ
日本の宇宙開発技術は有人飛行すらままならないなんて情けナー

282 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 18:44:08 ID:WVCsUFAH
実は親切なエイリアンが寄り添ってて、電池交換やメンテナンスを
してくれているのかもしれない。

「異星人のものと思われる人工物体を維持しながら観察する研究」
の対象になってるとか。

283 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 19:19:33 ID:XKKkK3ki
我々はボー・・(ry

284 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 20:54:52 ID:IuYMXoaT
抵・・は無・・・・

285 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 21:24:34 ID:ys8up03S
>270
日本は人工衛生ひとつ上げるのに何度も失敗した・・・恥ずかしいね

286 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 21:53:14 ID:XKKkK3ki
>>285
それはきっとバイキンまみれだったからなんだろう・・・

287 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 22:09:26 ID:HE24AuAk
もうすぐ30年か
まだ生まれてなかったけど

288 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 22:23:32 ID:H5c1+3Mw
>>270
>そこで木星の強力な引力を使って時速13万キロに加速、

>時速約5万キロで太陽系を離れて行く

どっちなんじゃい?

289 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 23:02:36 ID:O0JD0DuA
>>288
ひんと:空気抵抗

290 :名無しのひみつ:2005/06/25(土) 07:58:56 ID:tg6al2qO
スペース1999ネタはまだか!
ボイジャードライブ発動!

291 :名無しのひみつ:2005/06/25(土) 08:23:41 ID:HDIe4qQ2
>286
漏れの誤字の方がはずかしい鴨w ガンマ線バースター浴びてきます
つか、トヨタあたりに頼めば半額で成功すると思われ・・・

292 :名無しのひみつ:2005/06/25(土) 09:22:15 ID:3YFigpvK
宇宙空間で音が聞こえたり、爆発で煙が出るのはやめて欲しい。>特撮

293 :名無しのひみつ:2005/06/25(土) 09:35:07 ID:oYVOCEfN
>>290
日本じゃスペース1999は、一部のマニアにしか受けなかったんじゃないかな。
イーグル・トランスポーター最高!今見てもカコイイ!!

>>292
現実はそうだけれども、かといって効果音がないと何となく寂しいのも事実。
2001年宇宙の旅はその点のリアリティをとことん追求してるね。

294 :名無しのひみつ:2005/06/25(土) 12:03:00 ID:4JMig4lu
>291
官需頼みで先のない産業に新規参入してくる企業はないと思われ。
淘汰されて宇宙産業の企業は数が減る一方なのに。

295 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 00:47:49 ID:RGf06Gie
>>291

ガンマ線バースターも恥ジロ

296 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 02:09:47 ID:zT/DmxCi
>>293
中身はSFじゃないからしょうがない

297 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 02:20:56 ID:9s2Iu9ca
>>294
予選しか走らないF1よりもよっぽどましなのにね。

298 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 02:31:15 ID:AO0RZg6C
やべ、、、まだ末端衝撃波面の外つくってないや。

299 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 02:37:53 ID:vKa1Oe9C
>>298
ネ申キター!?

300 :在日こりん星人\(∂∇<)/☆ ◆x0IhK4jhSs :2005/06/26(日) 03:16:32 ID:Yj/mHdB6

 ☆(こりん星)
                                        +
                                +            +
        △                             +  
       =□□□□□\(∂∇<)/□□□□>            +
        ▽                          +
      ごごおー                              ●(地球)          
                                               o(太陽)


(毎日のように行き来してますぅ)

301 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 03:26:25 ID:UIwAeihj
>>292
 宇宙船が爆発したら、それによって弾き飛ばされた空気分子とかが、別の宇宙船に当たって
近くなら音らしきものは聞こえるんじゃないか?

302 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 07:11:02 ID:AObc4OsA
>>290
お前の目は節穴か。

>>62>>89>>90>>115>>116



303 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 07:26:32 ID:Y6Z1z2pZ
俺のメガドライブのほうが高機能

304 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 13:16:09 ID:eQt3uXvk
>>301
空気の振動で継続伝播した音と、部品や破片がぶつかって生じた音
とは似て非なるものだと思う。

305 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 13:22:46 ID:4jinPRQm
俺の姉ちゃんボインじゃー!

306 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 13:31:05 ID:JJc+aLnp
 ?       ?.
      ??     ??
    ????   ????
   ??????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
  ???????????????
    ????????????
  ???????????????
 ?????????????????
 ?????????????????


307 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 23:07:03 ID:phlAR3IQ
>295 ガンマ線バースター知らないの?

308 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 00:29:38 ID:fOkPjbuK
>>306
「ガンマ線バースト」なら見聞きした事があるが、「バースター」は初見。

309 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 02:54:56 ID:qsuQnGpC
>>302
サンクスコ
目がfushianasanですた。
スレ全部読んだらちょっと泣いた。

310 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 06:30:39 ID:OMfqlUeT
ガンマ線バーストを起こす天体がガンマ線バースター。


311 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 10:10:23 ID:DCX3uRmn
>>310
 略語にすると、 「ガンバースター」 な訳だ。

 (でんどんでんどんでんどんでんどん)(ちゃからっちゃっらら〜ぁちゃらちゃか〜〜)

312 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 11:11:06 ID:fOkPjbuK
『ガンバスター』っていうタイトーのシューティングゲームがあったな。
銃で方向+レバーで移動という、当時としては妙なゲームだった。

で、背景ガンマ線でも、大気に突っ込んでくればバースト現象は起こるけど、
この場合の“バースター”は誰? 宇宙そのもの?

313 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 11:19:30 ID:mymJR8Ca
ガンマ線の照射源でない?

314 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 14:17:11 ID:R5LppADm
ハイパーノヴァ

315 :名無しのひみつ:2005/06/28(火) 01:27:16 ID:QYG8eZJX
この場合ガンマ線バースターとはガンマ線が宇宙空間に放出される現象をいう。

316 :名無しのひみつ:2005/06/28(火) 06:42:49 ID:wFwwk4lu
ガンマ線バーストシマスター

317 :名無しのひみつ:2005/07/08(金) 17:14:56 ID:2Ko08FUX
俺達と繋がってるんだね…

318 :名無しのひみつ:2005/07/13(水) 21:07:12 ID:okuRcPkS
ボイジャーさん
あなたの後輩が明日宇宙に出ていきますぜ
見守ってやってくださいな

319 :名無しのひみつ:2005/07/13(水) 21:34:34 ID:0+ugGcQV
t−20h20m

320 :名無しのひみつ:2005/07/15(金) 15:49:07 ID:y9V74Jpj
ボイジャーの話じゃないんだけど
「恐るべき旅路 ―火星探査機「のぞみ」のたどった12年―」
立ち読みで読んだんだけど、惑星探査機ってのは大変難しいんだね
ましてやボイジャーは、30年たってもまだ稼動しているなんて
いやはや脱帽ですな。


321 :名無しのひみつ:2005/07/16(土) 05:37:57 ID:JKZfWJBM
パイオニアは2,3年前に再度音信普通になったんじゃなかったかな

322 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:13:44 ID:bgNkxKiI
ひまわり5号も使命を終えたね。
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121851676/l50

323 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 12:24:24 ID:f3tK6pJL
今日の11時だったってね。
いやいや、ひまわりX様 乙カレー

324 :名無しのひみつ:2005/08/01(月) 01:50:23 ID:rDMxWB+o
どうせなら第十惑星に着陸させろよ

325 :名無しのひみつ:2005/08/01(月) 13:14:39 ID:qmNq1XC1
ボイジャーは宇宙人に改造されて地球に戻ってくるんだよな。


326 :名無しのひみつ:2005/08/01(月) 14:22:21 ID:zbyxtrwj
今もはるか彼方で磁気テープを回しながら測定データを記録して、
週一回のペースで再生、送信しているのか。
それと比べて日本の火星探査機は到着前に交信途絶…。

327 :名無しのひみつ:2005/08/01(月) 15:19:05 ID:bIsqbpYe
>>326
火星は各国死屍累々だぞ。
まあそんな中、一発で決めたエクスプローラーは偉いな。

328 :名無しのひみつ:2005/08/02(火) 17:13:15 ID:v/Rt/kSE
まあ探査機を送り込むのが一番難しいのは水星なんですけどね

329 :名無しのひみつ:2005/08/02(火) 19:31:02 ID:QlEKmdxN
>>328
太陽にはかないません。

330 :名無しのひみつ:2005/08/02(火) 21:37:45 ID:2KrPYanN
送り込むなんていうと難しいんだろが
ゴミ捨て場とすればけっこう便利じゃない?
方向さえ間違えなきゃ引力で吸い取ってくれる・・・

331 :名無しのひみつ:2005/08/02(火) 22:36:49 ID:w/kLLPJ+
>330
太陽表面までゴミ落とすには、太陽系脱出並みの燃料が必要なんだが。

332 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 19:49:29 ID:ElaES8ux
>331
も少し詳しくおせえて

333 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 22:38:13 ID:UMlu4rNR
>>333
それはないだろ。ポテンシャル井戸に落ちていくだけだ。
地球のポテンシャル井戸を脱出することさえ出来れば勝手に落ちていく。

334 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 05:10:19 ID:l2YQcch0
>332
http://www002.upp.so-net.ne.jp/a-cubed/astro/solar_entry-j.html
まぁ、ゴミくらいなら水星軌道より内側に持っていけば勝手に蒸発すると思うんで
太陽表面にまで到達する必要はないと思うけど。

335 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 12:04:19 ID:LhQiRq0S
>>333
地球から打ち上げる以上地球の公転速度30km/sが乗っかってますから。
スイングバイを使わない条件なら、地球公転と逆方向に30km/s近くの速度で打ち上げる必要がありますよ。
アポロの3倍弱。
たとえば太陽方向に10km/sで打ち上げても、楕円軌道を描くだけで太陽には落ちません。
他天体とのスイングバイを使えるなら、速さはそのままに向きだけ変えて太陽ににぶつけることは可能。

>>334 さんくす。

336 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 12:10:02 ID:FKKB5hPF
>>333
第2宇宙速度で放り出せば勝手に落ちていくと思うのは素人
ブラックホールの周りに降着円盤がなぜできるかよく考えてみ

軌道角運動量を捨てなきゃ、くるくる公転するだけでなかなか落ちんよ

337 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 12:16:43 ID:LhQiRq0S
>>335
補足
一番燃料が少なそうなのは、地球軌道よりちょいとはずれただけの惑星軌道に乗っかって、
1年後の地球再接近時にスイングバイで目いっぱい速度落とすか、太陽方向に放り投げてもらうかする。
でも地球程度の惑星じゃ一度で太陽にぶつかるほど速度落としたり太陽に向かったりするのはむりっぽい。
地球スイングバイ→金星スイングバイでやっとってとこじゃなかろうか。

しかしそこまで金かけて捨てる廃棄物ってのはやばいものだろうな。
そんなのを地球スイングバイしたくないな。カッシーニとかガリレオでも物議かもしたし

338 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 21:06:39 ID:WsmE+W6L
勉強になった・・・

ボイジャー1のけなげなこと

339 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 23:14:54 ID:pKR0r64y
映画版ルパン3世でマモーの脳ミソが太陽に向かってったけど、
正しくは太陽の周りを周り続けるのか

340 :名無しのひみつ:2005/08/06(土) 07:38:30 ID:WM3pD3KO
>>339
真空暴露の瞬間から
0気圧下での水分の水蒸気爆発でこなごな
>天然のフリーズドライ製法で破片も乾燥で縮小
>高エネルギーの太陽風被爆で熱変形した
みじめな姿でね。

341 :名無しのひみつ:2005/08/06(土) 07:41:23 ID:WM3pD3KO
>>282
夏休みの観察日記みたいだな。

342 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 00:10:30 ID:XMh9ubhD
>>337
内惑星によるスウィング・バイだけで可能かは定かじゃないが,
木星で減速スウィング・バイすれば理論上可能らしい.

http://www002.upp.so-net.ne.jp/a-cubed/astro/sesb.html

343 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 06:37:17 ID:AUPNQzPW
数年前、nttデータの提供でボイジャーの番組やってたな。


344 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 09:14:15 ID:zhL83gb8
よく壊れないな

345 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 12:27:03 ID:zWzVRLoK
>>342
木星まで行くのが大変じゃない?

346 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 13:16:19 ID:n+9c9CxS
140億km = 0.0015光年か・・・

347 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 18:31:43 ID:ybuVdM/o
カー苦船長は不在か?

348 :名無しのひみつ:2005/08/16(火) 15:24:00 ID:+mX/np+m
長寿命だな。昔の船の方が長持ち?

349 :名無しのひみつ:2005/08/19(金) 23:59:04 ID:MAOCYEpx
>>348
ICの集積度が上がりすぎて宇宙環境では壊れやすくなったと言っているテスト

350 :名無しのひみつ:2005/08/20(土) 07:11:26 ID:4NiMzeLu
>>349
54シリーズ?で組めば良いのか?

351 :名無しのひみつ:2005/08/20(土) 08:54:52 ID:kTaeN1BY
>>350
74シリーズと書きたかったのかな?

http://voyager.jpl.nasa.gov/faq.html
http://www.microprocessor.sscc.ru/great/s2.html
3つの16/18bitコンピュータがあり、メモリ総量は500kB程度か。
発射当時を考えると結構なシステムだな。

352 :名無しのひみつ:2005/08/20(土) 11:59:47 ID:52DDzLHz
>>351
54で正しい
SN54XXXXは74シリーズのMILスペック品

353 :名無しのひみつ:2005/08/20(土) 20:19:28 ID:lvCzN2x3
打ち上げ後に組み込みソフトをどんどんアップデートしてるんだってね。
画像圧縮アルゴリズムを高効率のものに代えたりしてるらしい。
30年前のハードに最新のソフト。

nasaの中の人ってすごいね。

354 :名無しのひみつ:2005/08/20(土) 21:10:33 ID:9eJeKAhs
>>353
30年前の設計者が、ファームウェアのアップデートが可能な
アーキテクチャにしといたってのがすごいとおもう

355 :名無しのひみつ:2005/08/20(土) 23:50:38 ID:Cg0skYyA
向かい風だったのが、追い風になるってことですか?

356 :名無しのひみつ:2005/08/21(日) 00:54:14 ID:+9oE3dai
>>355
(゚Д゚)ハァ?

357 :名無しのひみつ:2005/08/21(日) 03:20:34 ID:0r3jfcqn
でもソフトがマイクロソフト系ではなく、良かったね。

358 :名無しのひみつ:2005/08/21(日) 09:17:28 ID:/Xl1plXR
マイクロキャビン系だったのかもしれん。

359 :名無しのひみつ:2005/08/21(日) 10:02:32 ID:oseIVFA7
>>355
あっちの方向はむしろ追い風が向かい風になるんじゃないか?

360 :名無しのひみつ:2005/08/21(日) 18:54:53 ID:6L+A7k17
>>359
そうでした。逆でした。356で突っ込まれても気が付かなかった…。 orz

361 :名無しのひみつ:2005/08/21(日) 20:22:54 ID:78qQJz8g
もう100年くらい遅くに生まれていれば,個人で宇宙に出ることも普通に
できたんだろうね。
JTBだったか,最近110億円で月旅行というのが出ているが,宝くじが
あたってもさすがにいけないな。

362 :名無しのひみつ:2005/08/21(日) 21:33:47 ID:Mh8BDZZ3
後50年もすれば1億くらいでいけるんじゃないの?

363 :名無しのひみつ:2005/08/21(日) 23:07:45 ID:78qQJz8g
>>362
そこまでは生きていられんと思う。
せめて,灰は宇宙にばらまいてくれたら・・・。
スペースデブリにならん程度に。

364 :名無しのひみつ:2005/08/21(日) 23:22:19 ID:c/eK4L3H
>>363
砂粒程でも凶悪にヤバイからそんなことは許されません
海にでも捲くようにしてください

365 :名無しのひみつ:2005/08/22(月) 03:39:24 ID:eyE5zCgY
>363
再突入して燃やす軌道でいいなら。

366 :名無しのひみつ:2005/08/22(月) 04:29:34 ID:6A6/Gc1G
太陽の表面てなんなの?

367 :名無しのひみつ:2005/08/22(月) 06:56:32 ID:hsjLG0s2
>>364 砂粒程でも凶悪にヤバイ
うん,そうなんだよね。
最近はこんなビジネスもあるけど,その辺はあんまり考えてないんだろうな。
海なら安くていいね。

>>365
必ず再突入するように低軌道でパラパラっとまいてもらうのも可でつ。


368 :名無しのひみつ:2005/08/22(月) 20:44:29 ID:UP3feeMU
>>366
なんだろうな

369 :名無しのひみつ:2005/08/24(水) 11:12:04 ID:i5ytUy3T
>293
「あれは、ホーク・・・・・・戦闘用宇宙船だぞ!・・・」

370 :名無しのひみつ:2005/08/31(水) 02:54:00 ID:rof3idAc
ボイジャー自身を撮影するカメラが搭載されていたら

371 :名無しのひみつ:2005/08/31(水) 10:51:32 ID:a2dHUDnX
実は猛烈なデムパを発するニートでした

って事になりかねんから駄目

372 :名無しのひみつ:2005/09/02(金) 23:57:15 ID:x89VuSBT
探査機の寿命を延ばせるかどうかは電池しだい。

理由は太陽を離れれば離れるほど太陽からのエネルギーが少なくなって太陽電池が使い物にならなくなる。
おまけに地球を離れれば電池の新しいモノへの交換だって事実上不可能。
こうなれば寿命は長ければ長いほうが何かと都合がいい。そこでプルトニウム電池になる。
プルトニウム電池の動作原理を大まかに言えばプルトニウムから出るアルファ線やベータ線などのエネルギーを
熱エネルギーに変えて、この熱から半導体などの熱電変換素子によって電気を発生させている。
燃料としては、発熱量の多いプルトニウム238がよく使用される。
ところが、プルトニウムは放射性物質というわけで政治的にイロイロとやばい。
しかも1978年にプルトニウム電池を搭載した人工衛星が大気圏に突入して燃え尽きる際に、
プルトニウム238をぶち撒いて広い地域を汚染する事故が発生したことがある。

プルトニウム電池は1970年代には心臓ペースメーカーに利用されていたことがある。

理由は電池の交換で再手術をする必要がないから。
ところがとんでもない欠点があって、核物質を使用するための手続きや使用後の取り出しが必要。
そんなわけで、現在では寿命が10年程度と長いリチウム電池がペースメーカーの電源の主力になっている。
プルトニウムは核兵器利用のおそれがあることから国際的に厳しく規制されていて、発電用以外では限られた用途しか使用されていない。


373 :名無しのひみつ:2005/09/03(土) 00:48:07 ID:elZemBwG
太陽から離れたら次の恒星まで持たせればまた充電できる

374 :名無しのひみつ:2005/09/03(土) 00:52:17 ID:y1OpsY6C
コノホシニ セイメイガ アル

375 :名無しのひみつ:2005/09/03(土) 00:52:55 ID:l7l2D4mU
静かなんだろうな、いいな・・・

376 :名無しのひみつ:2005/09/03(土) 01:13:24 ID:03L5F3Gh
トゥポルたまらん!

377 :名無しのひみつ:2005/09/03(土) 01:35:35 ID:o7uotclb
スポットたん… (;´Д`)ハァハァ

378 :名無しのひみつ:2005/09/03(土) 01:45:54 ID:uC8bmCqx
だいぶ前に ボイジャーの速度が理論値より落ちてて原因が良くわからない とかいう記事を見た記憶があるんだが
理論が間違ってたのか?


379 :名無しのひみつ:2005/09/03(土) 01:52:31 ID:OeBHh1jd
>>372
 たしかキン肉マンで相手の悪魔超人が使ってたよね

380 :名無しのひみつ:2005/09/03(土) 09:04:33 ID:OGEanwwR
>>372
使用後、取り出さないペースメーカーなんてあるの?


メリケンだと、そのまま埋めちゃうのかな。
日本は焼くので、炉の中で爆発するから取り出すらしいけど。

381 :名無しのひみつ:2005/09/03(土) 23:14:25 ID:elZemBwG
>炉の中で爆発する
一大事ですがな・・・

382 :名無しのひみつ:2005/09/03(土) 23:52:47 ID:jFO7KpRj
>>380
放射性物質だから、使い終わったら死体から取り出さなければいけない。
…ということにされているらしい。
焼く??
放射性物質をぶち撒くことになるからヤバイだろ(w

プルトニウム電池は小型・軽量で超寿命というわけで
実用化されているのは宇宙探査機や心臓ペースメーカー以外にも
浮遊標識灯台や無人気象観測装置の電源として使われたことがあるが
事故が起きた後の後始末がいろいろと面倒なことになるという理由で
日本ではプルトニウム電池自体がほとんど実用化はされていない。
何だかんだいって電気自動車やノートパソコンの電源装置にも使われていないし(w

宇宙空間なら、いきなりぶっ壊れても地球にぶつからない限りは問題なし(w

383 :名無しのひみつ:2005/09/05(月) 09:16:44 ID:LlOTr6Gh
>>382
それ以前に日本は(地方によるけど)火葬したあとの遺骨に変な金属物が混じっているのを嫌がるからね。
骨を接いだ釘みたいに簡単に取りだせないものはあきらめるが、ペースメーカー程度なら
どうにかしてくれという話になるんでしょうね。

384 :名無しのひみつ:2005/09/15(木) 21:37:20 ID:F8hxvwTT
冥王星探査機に乗せる名前の募集もう終わっちゃった?
まだ間に合うのかね?

385 :名無しのひみつ:2005/09/15(木) 21:49:18 ID:I5GdHR5S
>>67 スネークマンショウか!

懐かし杉!!

386 :名無しのひみつ:2005/10/10(月) 23:07:22 ID:gXuIHRNx
今本来のミッションを終えて
未知の領域へ飛行を続けてるのってボイジャー1、2号だけ?

387 :名無しのひみつ :2005/10/10(月) 23:14:05 ID:fv99DvbL
パイオニア10号と11号。
残念だが通信はもう絶えている。

388 :名無しのひみつ:2005/10/10(月) 23:20:48 ID:uiVvqYk2
中継衛星打ち上げよう

389 :名無しのひみつ:2005/10/10(月) 23:20:51 ID:4OS/3hKw
そろそろベニヤ板の壁にぶつかるよ〜 人類を封じ込めしている宇宙人急いで!

390 :名無しのひみつ:2005/10/10(月) 23:56:49 ID:gXuIHRNx
そっか・・じゃあパイオニアは今何してんだろうね
速度をもってどんどん離れていってるのか、宇宙を浮遊してるか、
何かにぶつかって塵になっているのか、何かに捕らわれて何かの周りを周っているのか
知る由もないね

391 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 02:03:17 ID:ueEYTYl1
長楕円起動で戻ってきたりして

392 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 02:10:37 ID:0yoI8K2u
アメリカは凄いな。上を見れば超弩級の天才がいるかと思えば、下を見ればこれまた超弩級のウマシカがいる。
幅が広いな。それに対して、日本人はコジンマリと平均辺りにまとまってるのかな。宇宙開発にはアメリカ型が
いいのかなぁ。

393 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 02:40:20 ID:693fLupf
太陽系を抜けて、銀河系のなんとか系に入ったってことは
ないの?

394 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 04:52:16 ID:qhprqwy5
あーなんで自分はこんな中途半端な時代に生まれたんだろ。
あと500年後くらいに生まれて、太陽系から出るのが当たり前みたいな環境を見てみたかった。

395 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 08:59:43 ID:IijeGxAt
500年後...

>394「転勤の辞令がでたよ。冥王星営業所の販売担当だってよ。引越に10年かかるよ。」
>妻「あなた、それリストラってやつよ。」
みたいな。

396 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 09:10:52 ID:3UxiTfn+
そのころには平均寿命1000歳ぐらいになってんじゃねーかな。

397 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 10:11:54 ID:BXxNAk+S
俺、ボイジャーと同い年なんだ。

俺、ボイジャーよりがんばってるかな。


398 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 14:12:10 ID:aynIttEk
>>397
おまいも末端衝撃波面にドンとぶつかってみろ
その先に明日がある

399 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 16:11:18 ID:rI11TiHm
>>398
なにげにいいレスだな。感動したよ。
おれもリアル消防でボイジャーに感動したあの日を思い出して生きていこう。

400 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 19:29:55 ID:K4IIP/V1
このスレなんか元気が出るな

401 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 21:57:12 ID:lazHngKR
波面エネルギー

402 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 22:07:35 ID:6XTlXyoK
>>397 がんばるっていうのは自分の仕事にベストを尽くすってことじゃないかな?

全員が科学者になったら誰が食べ物を作るんだ?
主役は60億のうち数人だけど、脇役には脇役の仕事があるじゃないか

403 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 23:10:51 ID:QVrIN2Ll
>>394
つい2-300年前まで地球の裏側にいくのでさえ、数ヶ月かかっていたのに
今や鼻ほじっている間についちゃうくらいだから
500年後くらいになったら、小旅行の感じで月や火星にはいけるようになるかもね。


404 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 23:24:08 ID:693fLupf
2003年1月22日に122億キロの彼方から微弱な信号が届いた。
しかし、パイオニア10号の推進燃料はほとんど尽きているため、
この信号が最後となるようである。

1985年2月から原子力発電機の発電能力が落ち、
観測機器のパワー・シェアリングが始った。
1995年9月30日、電力の不足は如何ともし難く、
科学観測は終了の止むなきに至った。
1995年末、パイオニア11号は太陽から44.7AUの距離にあり、
年間2.5AUの速度で太陽系を離脱する軌道を進んでいる。
パイオニア11号にも、10号と同じく記念銘板がはめ込まれている。
_________________________________
もしそのまま飛行を続けてたら今どの辺にいるの?太陽系抜けてる?
教えてエロい人。

405 :名無しのひみつ:2005/10/11(火) 23:34:14 ID:QqLlGwU6
これもいつかは、銀河中心に落っこちるんだろうなぁ。

406 :名無しのひみつ:2005/10/12(水) 20:09:04 ID:NXjcIHaM
ところで深宇宙(DEEP SPACE)てたまに聞くけど
地球からどれぐらいの距離から深宇宙になるのか
教えてケロ。

407 :名無しのひみつ:2005/10/13(木) 12:37:27 ID:4eUsIEwv
>>402
いや、そのとおりですけど・・・ボイジャーだって研究者だってありふれた仕事する人だって
がんがる1人にすぎないよ。仕事のすごさは異なれど、ガンがる価値は同じ。

408 :名無しのひみつ:2005/10/13(木) 18:28:08 ID:DxbYfoNb
>>406
>地球からどれぐらいの距離から深宇宙になるのか
月より遠距離だろうか?
米国の遠距離の人工衛星追跡ネットワークを
”深宇宙ネットワーク”って言う位だから。

409 :名無しのひみつ:2005/10/13(木) 20:27:06 ID:4eUsIEwv
>>408
一応定義があるらしいね。
銀河系外程度と思っていたのだが、意外としょぼい・・・・(´・ω・`)ショボーン
http://www2.nict.go.jp/kk/e412/CRL_News/back_number/099/099.htm
http://www2.jsforum.or.jp/event/contest/qa/

410 :名無しのひみつ:2005/10/14(金) 19:28:13 ID:mMHhlY9q
gooで発音聞いてきたが、ボイジャーよりボエジャーの方が近いよね。
ボエジャーだと間抜けっぽいから却下されたのかな。
ジャイアンの歌みたいだし。

411 :名無しのひみつ:2005/10/18(火) 17:37:09 ID:3ZGFhW8H
マターン衝撃波面

412 :名無しのひみつ:2005/10/18(火) 18:42:10 ID:AQyhtCyu
パイオニアにしろボイジャーにしろ太陽系を離脱するだけの
パワーは残ってるの?

413 :名無しのひみつ:2005/10/18(火) 19:35:50 ID:957oZ0Mu
>>412
充分残ってます。脱出速度越えてますから。

414 :名無しのひみつ:2005/10/18(火) 19:53:02 ID:7mMgmfPL
宇宙の99,9%はプラズマでできています。
重力ではなくプラズマの影響が主要な理論も構築されています

415 :名無しさん@おっぱい:2005/10/18(火) 19:56:11 ID:7V3/MZ6h
ボイジャーとかの現在位置をリアルタイムで教えてくれる
サイトとかってあるの?

416 :名無しのひみつ:2005/10/18(火) 20:41:51 ID:957oZ0Mu
>>415
確かあったはずだけど、探せないなぁ・・・

417 :名無しのひみつ:2005/10/19(水) 01:09:29 ID:xOyB+a0p
>>415

つttp://www.heavens-above.com/solar-escape.asp


418 :名無しのひみつ:2005/10/19(水) 05:06:16 ID:bb8OcJrJ
太陽風が影響する範囲って冥王星軌道よりずーっと外側にある「ヘリオスフィア」って
名前の太陽系全体を包み込む磁気圏を形成してるんだってさ。
ヘリオスフィアの境界面が「ヘリオポーズ」なんだけど、ヘリオポーズの外側に出ると
「星間風」で大荒れらしいよ?星間風の中をヘリオスフィアで包まれた太陽系が必死に
進んでるのね。見た人いないけどさ。
星間風=太陽風に例えると、太陽系=地球となって、ヘリオスフィア=地球の磁気圏+
バンアレン帯となる。星間風から太陽系を必死に守ってるのがヘリオスフィアだね。
太陽系外縁ヘリオポーズまでの距離は判明してないけど、太陽から100天文単位前後
じゃないかって感じらしい。
ヘリオポーズ周辺では太陽風と星間風がぶつかって「電波」が発生してるんだって。
その電波をボイジャーのアンテナがキャッチしただそーですよ。偉いぞボイジャー!
ボイジャーやパイオニアが「ヘリオポーズ」に達するのはまだまだ先だってさ?

ちなみに現在の太陽系が突き進んでる「大荒れ空間」の正体は「ローカルバブル」です。
30万年前に太陽系から約200光年離れた場所に起こった「超新星爆発」の影響で
創られた高温ガスの泡が「ローカルバブル」なんだって。
この爆発、30万年前の地球では満月並の明るさで見えたらしい。爆発がもう少し太陽系
に近かったら、その衝撃波で「地球大気」も吹き飛ばされてたらしい。コワっ!
こんときの爆発で誕生したパルサーが「ジェミンガ」って名前で観測中です。

419 :名無しのひみつ:2005/10/19(水) 07:33:34 ID:fEqWjr7D
>>417
いや、リアルタイムで「今太陽からXXXXXXXXXkm先(あたりのはず)」って感じで表示するサイトがあったんだけど、知らない?


420 :名無しのひみつ:2005/10/19(水) 09:32:41 ID:9Kxh3eDm
>>418
人類は本当に奇跡的に存在できてるんだねぇ。いつまで殺し合いをやってんだろ。
でも、太陽系や銀河系を操るほど進歩をしたら、これまた絶滅の危機感が無くて
娯楽として戦争をやる連中が出てくるかもなぁ

421 :名無しのひみつ:2005/10/19(水) 23:49:48 ID:xOyB+a0p
>>419
ごめん、それはしらなんだ。

422 :名無しのひみつ:2005/10/20(木) 16:57:51 ID:NGVdnuvw
>>49
メチャフイタ、ナツカス

423 :名無しのひみつ:2005/10/21(金) 02:33:47 ID:6LtKu+Xt
>>420
人間が戦争したり自然破壊したりするのもプログラムだと思ってる。
自分達が招いた自然破壊による影響=自然災害等で人が死ぬことや
殺し合いで死ぬことで人間の数のバランス取ってるのかな、と。


424 :名無しのひみつ:2005/10/21(金) 06:42:25 ID:W/YM/GjO
さらば、ボイジャー。
達者でな・・・

425 :名無しのひみつ:2005/10/21(金) 10:36:09 ID:KuWUKsp4
あと200年ぐらいすると画期的な宇宙の移動手段が発明されて、
びゅーーんとワープして、ボイジャーを回収できるかもしれないよ。

426 :名無しのひみつ:2005/10/21(金) 10:42:59 ID:/tWJDFjM
未来には、何百年も前に出発した深宇宙探査機を勝手に回収してアンティークとして売りさばくような違法ビジネスが誕生するかもな。

427 :名無しのひみつ:2005/10/21(金) 11:16:22 ID:S6AusCGH
>>426
ヤフオク行き

428 :名無しのひみつ:2005/10/21(金) 11:26:19 ID:SoyVb6yf
>>425
ホエールウォッチングみたいにツアーになったりして。
ボイジャー1号を間近で見てみよう! とか。

429 :名無しのひみつ:2005/10/21(金) 14:05:35 ID:6Jjv/uPo
あれだ、電波から電流に変換して発電できるようにするんだ。
もしくは地球の衛星軌道から強力なレーザーを太陽電池に照射するとか。

430 :名無しのひみつ:2005/10/21(金) 14:21:34 ID:h5xs6k/B
>>429
ボイジャーの電源は太陽電池じゃないっす

431 :名無しのひみつ:2005/10/21(金) 16:14:53 ID:KuWUKsp4
>>426

侃 <-- こんな姿の宇宙生物が巣くっているかもしれないよ。

432 :名無しのひみつ:2005/10/23(日) 18:32:48 ID:WixWWUt4
>>428
「あー、お客さん!さわっちゃいけませんよ!見るだけですよ!」

433 :名無しのひみつ:2005/10/24(月) 01:08:52 ID:aY04KuzF
一番遠くにある人工物ってのにホレるよなー。
まわりに仲間はいないのに……孤独だよな〜。
電池切れになっても、こいつは重力に引っ張られない限り慣性飛行するし、このさきも人類が作りしものの中で常に一番先を行くんだろーなー。
ボイジャーかっこよすぎ。


434 :名無しのひみつ:2005/10/24(月) 01:27:32 ID:lO5i8PYS
地球生命が宇宙に向かって放った最初の胞子ってとこか?

435 :名無しのひみつ:2005/10/24(月) 01:56:04 ID:QdDmOaO/
凄いなあと思うと同時に
チョト切なくも感じる

ボイジャータンご苦労様( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!

436 :名無しのひみつ:2005/10/24(月) 10:25:51 ID:C7GyBnbm
>>258
ちんこ男の絵はボイジャーでなくパイオニア10の方では?

437 :名無しのひみつ:2005/10/24(月) 10:28:55 ID:yFDZKKld
心配なこと。
変な科学者がヒト凍結受精卵とか入れてないだろうな?

438 :名無しのひみつ:2005/10/24(月) 13:08:20 ID:CpJDfN7F
種の起源か

439 :名無しのひみつ:2005/10/24(月) 13:38:24 ID:sNmfhZDq
ボイジャー自体、完全滅菌している訳じゃないから、
非常に耐性の強い細菌が付着している可能性もある。
もしかすると、宇宙のどこかの生物の居ない星に墜落して、
ボイジャーに付着している細菌から生物が進化するかもしれないよ。

440 :名無しのひみつ:2005/10/24(月) 19:27:47 ID:3kf7qGne
あーっ、人類もそうだったのか

441 :名無しさん@おっぱい:2005/10/25(火) 02:00:43 ID:GMIB48rv
うわーなんかありそうだなそれって

442 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 04:27:21 ID:LBXDo8n8
不老不死にしてくれるんだけど、
ボイジャーに乗ってないといけないという罰ゲーム。

知的生命体に会えたらゴール。


443 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 04:33:24 ID:OKMMJcQs
きっと考えるのをやめるぞ

444 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 08:12:40 ID:Xe0UCbjy
>>442
時々そんな妄想するよ
すごく恐くなるけど、なぜか快感な地球人で一番Mの俺

445 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 09:03:00 ID:5rhaSF1s
機械文明に拾われて大改造されて地球に里帰り

446 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 09:20:24 ID:7Wv0Zjga
>>439
何十年レベルならともかく、隣の星まで行くにも数万年。
養分無しで細菌が生き残るわけないですから! 残念!

447 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 09:26:12 ID:LbuOjW+C
>>446
クマムシぐらいに進化してもカラカラに干からびた状態で真空や高温・低温に耐えることが出来るのだから、
細菌だったら、もっと過酷な環境でも長時間耐えることができるんじゃないの?

448 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 09:57:30 ID:lcjSxQVJ
>>445
ホエールウォッチングしに来るんだろ?

449 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 10:08:51 ID:7Wv0Zjga
>>447
クマムシとは長時間の次元が違うから。

450 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 10:20:39 ID:LbuOjW+C
クマムシって?
細菌のことについてかと思った。

451 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 11:02:41 ID:7Wv0Zjga
細菌はクマムシより下等だから長時間大丈夫、ってのはまあわかるが、
宇宙線に万、億年単位で晒され続けて生きていられるほど生物って頑丈じゃ
ないから。過酷にも限度があるのよ。

452 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 11:26:11 ID:LbuOjW+C
その限度は、具体的にどの位なの?

453 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 12:06:28 ID:GfX73RDx
多少切断されたDNAの集合が残っているだけでも、
生命の起源には充分すぎるほどの素材。

454 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 12:56:21 ID:PGkUyGq7
>>426
地球人類の最初の系外放出物ってことで、既に他の知的生命体の収集家の垂涎の的です。

電波が途切れたら、即回収されるでつ。

455 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 21:38:44 ID:lhvreER1
いいスレだな。久しぶりに宇宙の広さをイメージしたよ。

幼い頃はボイジャーに乗って星空を眺めたいと思ったもんだけど、
瞳孔の大きさが決まっているから、田舎で見るような天の川より
多少すっきり見えるだけなんだろうな・・・絵とかの様にギンギラは無理w

暗く、冷たく、音もしない空間を結構な速度で移動しているんだろうけど、
対象物が無い限り、止まっているようなもんだしな・・・でも、魂だけになれたら
ボイジャーを目指して飛びたいもんだが、魂は地球に固定されちまうのかねぇ。

456 :名無しのひみつ:2005/10/25(火) 23:11:20 ID:TMoHRa3t
いっそのこと精子と卵子を積んどけば良かったのにな

見知らぬ星へ人類の種を

457 :名無しのひみつ:2005/10/26(水) 04:12:31 ID:a4Elt32W
本当良スレだね
ageとくよ

458 :名無しのひみつ:2005/10/26(水) 06:30:27 ID:sEeq0eBg
ドリカムの「どうぞよろしく」にこんなフレーズがあったな。

  太陽系の果てに今 たどり着こうとしている ヴォイジャー程 本気です

459 :名無しのひみつ:2005/10/26(水) 06:51:02 ID:WjPMrFDJ
ボイジャーは機械惑星で改造されて戻ってくるんでしょ

460 :名無しのひみつ:2005/10/26(水) 07:29:29 ID:QP/Mm9hT
末端衝撃波面はもう脱出したんでしょ。

461 :名無しのひみつ:2005/10/26(水) 08:32:45 ID:U3PEjpTH ?#
ロマンやね

462 :名無しのひみつ:2005/10/26(水) 08:38:19 ID:o8XQ9kzc
リスン トゥー ミー

ヴォー ィエイ ジアー

ヴォエィジャー

463 :名無しのひみつ:2005/10/26(水) 08:59:56 ID:Ai4sedIC
>>459
違うよ、四角形の戦艦と戦いながら返って来るんだよ

464 :名無しのひみつ:2005/10/26(水) 11:55:20 ID:6pmfdSad
ロマンを感じる良スレだな。ボイジャー乙

465 :名無しのひみつ:2005/10/26(水) 12:21:51 ID:cuXdogLg
>>436
ボイジャーの銘板にはちんこ男描いてないね
http://en.wikipedia.org/wiki/Voyager_Golden_Record

466 :名無しのひみつ:2005/10/26(水) 12:37:23 ID:jurrFF9H
>>460
はい。
ボイジャーの速度からして末端衝撃波面は半日程で抜け出すことが出来ます。
現在は完全に太陽系外です。
ちなみにうちの近所に走っている113系は30年以上もボイジャー以上に酷使されていると思います。
こちらのほうが感動的です。


467 :名無しのひみつ:2005/10/26(水) 21:20:21 ID:HBDwH0tG
外宇宙キター?

468 :名無しのひみつ:2005/10/27(木) 22:11:15 ID:ckPec6ht
ボイジャーあげ


469 :名無しのひみつ:2005/10/27(木) 22:55:36 ID:CAwJZTqK
ボイジャー通信不能になった後、反対側から現れたりしたらやだな。

470 :名無しのひみつ:2005/10/27(木) 23:17:38 ID:dQj14i5l
>>469
パックマンかよ

471 :名無しのひみつ:2005/10/27(木) 23:49:22 ID:kdoanWUK
>>469
 激ワラタ!!!

472 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 00:37:33 ID:Z0Hprot8
>>469
地球に差し掛かったとこで電池交換してもう一回飛んでもらうしかないな。

473 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 01:54:14 ID:+bteXfyZ
おはようございます。
2025年10月28日、朝のニュースをお伝えします。
日本時間本日未明、宇宙探査衛星ボイジャー1号機との通信がついに途絶えました。

みたいなニュースが流れるんかなー。
せつないのう

474 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 02:09:58 ID:slCdUnxX
ボイジャーとの 通信が たとえ 切れたとしても

ボイジャーと ぼくたちの 熱い思いは 絶対に きれることはない



475 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 02:29:24 ID:XTLl/ZjS
過去の探査機とかミッションの一覧をくわしく解説した本ってないかな?

476 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 02:51:57 ID:0cTAh+2g
>419
いまさらですが、ヴォイジャーまでの距離のページ
http://lts.coco.co.jp/isana/archives/text/essay10.html

もう、28年ですよ。 僕と同い年だからわかりやすい。


477 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 08:55:14 ID:QlubyMzS
>>469
おまえ、天才!!

478 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 09:12:20 ID:5TydGRg8
>>301
コリン星は、千葉にあるんだよ♪

479 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 09:22:01 ID:jmx/FWhV
ユーミンの曲でボイジャーってあったな

480 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 09:32:54 ID:oCW7942E
ボイジャーはビジャーになって 戻ってくるんだよ

481 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 10:34:29 ID:fWu9RYaW
>>476
ああ、これだこれだ
・・・・意外だったな。英語のページだと思いこんでいた。

482 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 10:35:02 ID:fWu9RYaW
>>481
ということで、ボイジャーじゃなくVoyagerで検索していたのが敗因orz

483 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 12:12:24 ID:PJ1rtDHO
俺らが死んでも飛び続けてるんだろうな。

ロマンだ。

484 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 12:33:20 ID:QYcAfeNX
>>476
いいねココ。17km/sってどれくらい速度かと思い、ちょっと計算してみた。
単純に、地表から120km(シャトル高度?)の上空を観測点と平行にかすめるとした。

地表から120kmだから、90度の範囲は240kmだよね。240/17=14.1sec
あれ・・・10年以上昔、90度範囲を2,3秒くらいで通り過ぎる三つの物体を夕方見たけど、
えらい低空か、えらい速度の物体になる・・・光を反射している感じで、方角的に
北朝鮮を偵察する米の低軌道衛星ばかりと思っていたんだが・・・

実際は2,3秒より短いくらいの印象だった・・・計算間違いかな?

485 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 13:23:44 ID:fWu9RYaW
>>484
・・・・・見てはいけないものを見てしまったようだね・・・・
一生黙っていれば無事で済んだものを・・・・・・(w

人工衛星を見たことあるなら、低軌道ならそれらが7〜8km/sだから、
その2倍強くらいの速さで空を横切ることになるな。
地球なら速いが恒星間空間ではとても遅いな・・・・
17500年で1光年、57万年で1パーセク・・・
まあ宇宙の歴史に比べると一瞬ともいえるが。

486 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 17:27:21 ID:h0Qflurw
>>480
そのDVD探してるんだけど見付からないんだ.

487 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 19:13:51 ID:QYcAfeNX
>>485
ははは・・・。そうかもねw
そうか、人工衛星の倍程度か・・・
人類が作った最高速度なんだろうけど、遅いなあ。
でも、自転車で一時間の距離を一秒で進むとは・・・
いや、ジェット機で一分を一秒かな・・・

488 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 21:56:35 ID:lNDmI/qq
>>487
いや、人類が作った最高速度なら、そのボイジャーのスイングバイ時の速度。
何に対する速度かによって速度って変わるんだけど、とりあえず太陽に対する速度なら、
ボイジャー1号が木星フライバイ時60km/sくらい出しているらしい。
http://www.geocities.jp/planetnekonta2/hanasi/seti/seti.html

489 :名無しのひみつ:2005/10/28(金) 22:22:16 ID:QYcAfeNX
>>488
これってさ・・・どっちが正しいのかな?

60km/秒は時速21万6千km
17km/秒は時速6万1千2百km(2号は15km/秒で時速5万4千km)

60,000km/h超(16.7km/sec超)を勘違いしているとか・・・?
確か、パイオニアは時速5万kmで13.9km/秒程度と聞いた・・・


490 :名無しのひみつ:2005/10/29(土) 02:09:26 ID:7fsA/B2R
>>489
どっちも正しいんだよ。
木星最接近時の速度が60km/sで、現在の速度が17km/sってこと。
ぐぐってみるとパイオニア10号は45km/sということらしいが、これはもしかしたら木星の
公転速度13km/sを含んでいない可能性もある。(木星に対する速度かも)

木星スイングバイのシミュレータってないかなあ。
かわりにこんなのみつけた。
http://www.colorado.edu/physics/2000/applets/satellites.html
月と地球がある画面で視点をクリックして初速方向にドラッグして離すと物体がとんでいきます。
結構複雑な軌道をとるもんだ・・・

491 :名無しのひみつ:2005/10/29(土) 02:10:12 ID:7fsA/B2R
>>490
その数字自体が確かかどうかは確かめられなかったので、あしからず。
JPLのページにもなかったし>スイングバイ時の速度

492 :名無しのひみつ:2005/10/29(土) 02:32:45 ID:YXURUxil
まだ太陽系にいたのか宇宙って広いね

493 :名無しさん@おっぱい:2005/10/29(土) 02:37:18 ID:NEh8Xkir
>>476
おおすげー
こんな速さで人工物が地球から離れて行くのか・・・

なんでなんだろうな。なぜか泣ける。
人間のすごさに泣けるのか
それとも宇宙のとてつもない壮大さに泣けるのかな。。。


494 :名無しのひみつ:2005/10/29(土) 02:46:43 ID:7fsA/B2R
>>493
宇宙って広いよな。
145億km!すげー!!
って思ったらこれ、光で13.5時間の距離。0.037光年なんだよな。
隣の恒星すら数光年。地球のような惑星を持つ星はどれくらい先なんだろうか・・・・

495 :名無しのひみつ:2005/10/29(土) 02:54:55 ID:lu9R1eoI
王立科学博物館
ヴォイジャーが欲しくて買った。
二個目で当たった。
今もディスプレイの上に飾ってあるよ。
(;・∀・)ハッ?箱と説明書どこにやったっけ…

496 :名無しのひみつ:2005/10/29(土) 03:11:47 ID:tgLsMpSa
本当にお疲れ様って言いたい。
こうしてる今も宇宙空間を孤独に旅してると思うと感情移入して泣けてくる。

497 :名無しのひみつ:2005/10/29(土) 03:22:18 ID:c2SGVO3p
まだ太陽系すら出てないとはホント宇宙は最後のフロンチアにしては途方も無い
人類が存続してる間に地球型惑星の住人にコンタクトされそうもないなぁ〜

498 :名無しのひみつ:2005/10/29(土) 04:23:06 ID:KGl5Z9Ap
50億年後、太陽の寿命が来たときに地球の歴史も終わるんだろうけど
ボイジャーはたぶん永遠に宇宙を航行していくんだよなぁ
すごいなぁ


499 :名無しのひみつ:2005/10/29(土) 08:03:25 ID:EouSJXhU
>>490
ああ、そうか・・・アホだな俺。
ジュピに近づく時は加速、遠ざかるときは減速する・・・か

500 :名無しのひみつ:2005/10/29(土) 15:02:58 ID:U9HCTsfv
>>486
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000B84ML4/qid=1130565619/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/250-1968329-3527434

501 :名無しのひみつ:2005/10/29(土) 15:20:03 ID:PK0EOfHF
>494
ヴォイジャー1号が他の知的生命体に発見される頃には
地球に人間は居ないだろうな

502 :名無しのひみつ:2005/10/29(土) 20:57:31 ID:qnn0GkA/
ヴォイジャーみたいに恒星間に漂い出てくる人工物体は、あと何個出すのだろう?
仮に10個として一つの文明は滅亡するまでに最低10個は恒星間に人工
物体を出すとして数億年後までそれは残るわけだから現在は過去数億年の
銀河の文明数×10が恒星間に浮遊していることになる
1光年に一つくらいはこんなのがあるんじゃなかろうか

503 :名無しのひみつ:2005/10/30(日) 00:57:00 ID:J8Y1kY0e
>>490
おもしろい
ひたすら隕石飛ばしまくった

504 :名無しのひみつ:2005/10/30(日) 01:45:37 ID:82DflJtw
>>20
無重力セクースは円谷プロのなせる技。

505 :名無しのひみつ:2005/10/30(日) 06:52:08 ID:F4HeQ3j2
>>490
それおもしろいね。
月の影響って結構あるんだねぇ。

506 :名無しのひみつ:2005/10/30(日) 08:08:39 ID:U7tw2iDf
>>501
地球にも大きなエンジンつけて太陽系外へ移動すればいいジャン。

507 :名無しのひみつ:2005/10/30(日) 08:16:47 ID:UU9Hb8MS
>>490
月のそばで連打するとおもしろいっす

508 :名無しのひみつ:2005/10/30(日) 13:55:10 ID:tM6KfFTS
ボイジャーって隕石とかに当たって壊れたりしないの?

509 :名無しのひみつ:2005/10/30(日) 14:14:43 ID:cD998cJ+
>>508
それは運だよな。今まで無事に過ごせたのは奇跡的と言ってもいいのかもしれん・・・
被弾の確率はさっぱりワカランけど。気の毒に思った異星の人が露払いしてくれてたりして・・・

510 :名無しのひみつ:2005/10/30(日) 15:17:15 ID:y5PiaDHT
>>509
太陽系はそれだけスカスカという考え方もできる罠

511 :名無しのひみつ:2005/10/30(日) 22:53:26 ID:PzfCMOZe
壮大な宇宙で微生物にも満たないボイジャーに
隕石が当たること自体むずいだろうな
光を頼りに太陽よりでかい恒星目掛けてロケット打ち上げても当たるかどうかさえ・・・

512 :名無しのひみつ:2005/10/30(日) 23:19:33 ID:nJh9rr6M
隕石といわれても、直径コンマ数ミリというのもありかと。==>アンドロメダ病原体

513 :名無しのひみつ:2005/10/31(月) 01:07:04 ID:TYmcDbV8
むかしNHKだかの番組で隕石に衝突する確率は
6畳間の両端からビー玉を投げ合って
衝突する確率と同じとかいってたよーな
これってかなりの高確率だよね

514 :名無しのひみつ:2005/10/31(月) 05:44:59 ID:scXj5Csh
>>513
その番組のディレクターは「銀河英雄伝説」から宇宙船の知識を仕入れたな...

515 :名無しのひみつ:2005/10/31(月) 10:45:42 ID:NyvQmz9M
>>513
ビー玉同士の衝突確率にしても、大きいような気がするね。小惑星帯のイメージなのかな・・・
大分前の彗星に突入した探査機に盾みたいなのが装備されていて、衝突センサーで状況が
わかるようになっていた。小さい物体なんだろうけど、ポツ・・・ポツ・・・ポコン、パコン、ボコッドコッ
と、増えていき、画像も大きく乱れ始めてメインカメラもやられた、みたいなNHK番組を見た。

516 :名無しのひみつ:2005/10/31(月) 12:01:19 ID:iE0J/hvc
ライフゲームで画面の端に飛んでいくグライダーを連想する

517 :名無しのひみつ:2005/10/31(月) 18:19:16 ID:L45tiOO+
>>515
ハレー彗星に突入した、ESAの彗星探査機”ジオット”だな。

518 :名無しのひみつ:2005/10/31(月) 19:59:37 ID:yZcDfYeq
ハレー彗星に突入する衛星(ジオット)の番組
私も小学生低学年の時見たけど泣きそうになったぞ。


519 :名無しのひみつ:2005/11/01(火) 10:49:25 ID:QSwYVSCL
ジオットの最期は壮絶だったね
最終的に公開された核の画像を見た時は、画像処理の技術ってすげーな、と思った

520 :名無しのひみつ:2005/11/01(火) 11:21:53 ID:xILZ2dkd
ジオットはハレー彗星観測の後も、カメラは死んだけど、
ほかの観測できたらしいぞ。

ソースはこれ
ttp://www.cgh.ed.jp/TNPJP/nineplanets/spacecraft.html


521 :名無しのひみつ:2005/11/01(火) 11:30:35 ID:D/4L0Wnl
>>520
「たかがメインカメラをやられただけだ!」ってわけですな。

522 :名無しのひみつ:2005/11/01(火) 12:02:16 ID:/IDp5Uj8
>>54
プラネテスとかいうやつ?

523 :名無しのひみつ:2005/11/01(火) 15:39:38 ID:TI6meUpW
設計大賞は「地球大気流出観測衛星」
第13回衛星設計コンテストが開催されました
http://www.jaxa.jp/news_topics/hot_topics/index_j.html
http://www.jsforum.or.jp/event/contest/
10月30日に行われた「第13回衛星設計コンテスト」で、応募38件から最終選考に残った14作品のうちから、最高賞である設計大賞に、東北大学大学院の「地球大気流出観測衛星」が選定されました。
また、アイデア大賞には鳥羽商船高等専門学校の「宇宙で洗濯!」、今年から設けられた高校生対象のジュニア部門賞に、山口県立厚狭高校の「宇宙創薬衛星」が選ばれました。

524 :名無しのひみつ:2005/11/01(火) 17:29:43 ID:gyqF26O8
>490
クリックしまくって、やっと地球周回軌道に投入できたw

525 :名無しのひみつ:2005/11/01(火) 19:32:07 ID:Hz7eUGiz
>>524
月周回軌道の方が難しいぞ。
月面すれすれなら容易なんだろうけど、このJapaアプレットのようにあまり細かい初速を
与えられない状態だとなかなか難しい。ちょっと月から離れすぎるともう地球行き・・・・

526 :名無しのひみつ:2005/11/01(火) 19:54:29 ID:qUhJZ2HZ
>>490クリックしまくって、永久ループつくれたけど
回転が時計回りで月と反対・・・

527 :名無しのひみつ:2005/11/01(火) 20:26:04 ID:QnBzw3cH
>>490でパイオニア11号の木星を半周以上した
スイングバイを真似しようとしているけど、
なかなか加減が難しいな。


528 :名無しのひみつ:2005/11/02(水) 00:30:42 ID:dc/nUqqE
>490のは地球と月が近すぎるからなぁ…

529 :名無しのひみつ:2005/11/02(水) 00:43:29 ID:OmVkZb+G
>>526
俺もそうだ
2日間放置しててもまだ回ってる

530 :名無しのひみつ:2005/11/02(水) 05:35:06 ID:KeubNvrw
逝けボイジャー、忌まわしき記憶とともに

531 :名無しのひみつ:2005/11/02(水) 09:06:15 ID:qmDEDUDy
末端衝撃波面は伊達じゃない!

532 :名無しのひみつ:2005/11/02(水) 09:35:17 ID:SE3E+aLH
490ので地球と月の8の字軌道やりたいが無理か…
全然できんよ

533 :名無しのひみつ:2005/11/02(水) 09:53:02 ID:PCpkn5QA
きっと遠い将来、ボイジャーが異星人に拾われて
その後なぜか異星人に「我らの全能なる主」とかで崇められて
地球に対して攻撃を加えてくるんだろうな。

くわばらくわばら

534 :名無しのひみつ:2005/11/02(水) 09:58:13 ID:0fJnjhno
>>484
自己レスっす。
朝5:00頃、西で光る火星を見て思い出したが・・・不思議だ。
前回の超接近の時は思い出しもしなかったのに。見た位置のせいかな。

色合いが火星にそっくりだった。高度も似ていた。あれが縦に3つ、満月くらいの
間隔をあけて横に90度の角度を、多めに言っても3秒とかからずに移動し
消えたように見えた。感覚としては流星の速度と同じと言っていいみたい。

100kmの高度を秒速70kmだと、そんな感じか・・・大気圏突入なら発光変化も
あると思えるのだが、日の落ちかけた夕焼けを火星のような色合いを保ったまま・・・
あーー結論が出ねぇ!どうでもいいんだけどね。

>>490 は、はまるなあ。

535 :名無しのひみつ:2005/11/02(水) 12:05:23 ID:7oDsliXX
>>534
多数(数十個)まき散らすとおもしろいよ。

536 :名無しのひみつ:2005/11/02(水) 13:34:32 ID:8S0dnOyS
>>532
ラグランジュポイントもできんかった

537 :名無しのひみつ:2005/11/02(水) 20:12:24 ID:0fJnjhno
二次元重力場だから無理なんかな・・・月と同一運動方向だと必ず月に喰われる。
月の孫衛星軌道なんて無理だしなあ。精密な射出ができるわけじゃないからね。
月と逆方向で地球と月の間で射出すれば長生きする軌道になるんだけど・・・

538 :名無しのひみつ:2005/11/02(水) 22:23:21 ID:r/Cc9MS5
つーか、いつまでこんなトロトロした速度しか出ない化学ロケット積んだ探査機なんて飛ばしてんだ?
原子力ロケットとかパルスロケットだかレーザーだか光子ロケットだか精子ロケットでチャッチャと逝けよ。
冥王星なんて一日で行けるだろ。ボイジャーなんて、あっという間に抜ける。
つーか、ワープまだ?宇宙戦艦大和があるだろ?何やってんだ?椅子間ダル製なんてこのふぃてにで
あっという間に蛾身ラスに寝てそいてlksgkmdgkkkkk

539 :ななし:2005/11/02(水) 23:27:48 ID:g2hhmwiJ
まあ、軍事予算なみの金かけて
研究すれば少しはマシになるかもね
重力制御や反物質を保管できる技術が
可能なるまでムリかもな

540 :名無しのひみつ:2005/11/03(木) 01:34:40 ID:8HXLy0lY
ボイジャーの情報が地球に送られている間に地球と同じ惑星でも発見されれば
ワープエンジンとか明日にでも開発されるんだろうなw
好奇心だけじゃ牛歩の歩みは言わずもがしかな

541 :名無しのひみつ:2005/11/03(木) 13:47:36 ID:sE2PKwBU
>まあ、軍事予算なみの金かけて

そこが日本のロケット屋さんのアホなところなんだよな
平和利用、学術利用もいいがそんなんで税金が降りるわけない
アメリカの科学者みたいに粒子加速器できるまでみんな
右翼的発言のオンパレードみたいなこと出来ないのか?
スペースシャトルだって軍事利用を前面に出して予算復活させたんだろ
少しは考えてアホな庶民や政治家を利用しろと・・・

542 :名無しのひみつ:2005/11/03(木) 14:45:50 ID:sb7Uhu0Z
>>541
日本の場合、宇宙開発は文部科学省の配下だから、
どうしても平和利用とか学術利用になってしまう。
防衛庁が防衛省に格上げされて、国防として宇宙開発を行えば
多少はましになるかもしれないかな。
でも、舛添要一の元嫁の片山おばさんが張り切って予算を削りそうだけどね。

543 :名無しのひみつ:2005/11/03(木) 21:56:43 ID:NjuJ2Tms
>>506
妖星ゴラス
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00011P8LO/qid%3D1131022581/249-9430310-4037143

544 :名無しのひみつ:2005/11/04(金) 11:27:13 ID:K8Isk7Bf
【宇宙探査ライブ中継】自律探査衛星「はやぶさ」11/4(金) 10:00-16:00
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131060870/

実況
小惑星探査機「はやぶさ」管制室ライブ中継
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1131033389/

545 :名無しのひみつ:2005/11/04(金) 22:22:59 ID:XKeIENFh
俺はリアルでFフィルムに勤めていてカメラの修理を一日中してる。
で、このスレを見て思いついた。

カメラのレンズとかCCD改造してチョー解像度の高いカメラを搭載した
探査機を仕事中にコツコツ作り上げる!!
もちろん発射台は屋上だ。
電池だって1950mAhのやつが1000個以上ある。安心だ。

とりあえず、F10の基盤をベースにROMにどれだけプログラムが
搭載できるか試してみよう。
解像度は目標8000*6000くらいで。

546 :名無しのひみつ:2005/11/05(土) 01:52:44 ID:3RTvyWU9

松浦さんのはやぶさ記者会見レポより

http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/

東京事務所からの質問 臼田の後はNASA局で追跡しているのか。
川口 今回は臼田の追跡終了と、NASA局の追跡開始の間に、ギャップがある。NASAが突然ヴォイジャーの運用をしたいと言い出して、1時間ほどがキャンセルとなった。


おおおー! このタイミングでヴォイジャーの事が出るとは!
ちょっと、こういうときはDSNつかわせてほすぃ…



547 :名無しのひみつ:2005/11/05(土) 19:49:56 ID:d3TqPk9Y
ヴォイジャーの目には外側の宇宙はどう映っているんだろ。
網目状の青くて細い線が広がってたりして・・・

548 :名無しのひみつ:2005/11/05(土) 23:39:14 ID:n/ykcaei
>>547
カメラは切っているんだっけ。残念・・・・・

549 :名無しのひみつ:2005/11/06(日) 01:27:30 ID:mCRBk+Nj
パイオニアのことも忘れないでやってくさい

550 :名無しのひみつ:2005/11/06(日) 07:47:39 ID:fsY7kkkL
この調子だとイスカンダルに到着する前に人類が滅びるな


551 :名無しのひみつ:2005/11/06(日) 13:43:12 ID:woERcpS6
今の最新技術でっていうけど、繊細な集積回路は無理。
なので、枯れた技術で耐久性のあるペンティアム100MHz程度のCPU1000個搭載して並列動作させるのが現実的では?
セガサターンだって32bitCPU2個並列動作させて64bit級と謳っているくらいだし

552 :名無しのひみつ:2005/11/06(日) 15:42:43 ID:lEzIGnn0
>>490にはまってしまった…(;´Д`)
月の軌道の外側で連打してたら綺麗だにょ

553 :名無しのひみつ:2005/11/06(日) 17:43:28 ID:l6OZB3yh
探査機にくっついたレコードを異星人が拾う。
記録された音を解読した結果

「助けて!殺される!」

と言う”クジラの叫び”が・・・

554 :名無しのひみつ:2005/11/06(日) 18:07:19 ID:2L9KnvuH
誰か私を早くたべて!かもしれない

555 :名無しのひみつ:2005/11/06(日) 18:31:24 ID:2aue6fpN
>>551
 電力はどうするんだよ

556 :名無しのひみつ:2005/11/06(日) 19:52:02 ID:5ZnGbLPI
>>555
原子力で。

557 :名無しのひみつ:2005/11/06(日) 21:15:11 ID:338sAnSu
宇宙人はあのプレートに書いてある女の絵でオナヌーする。これはガチ

558 :名無しのひみつ:2005/11/06(日) 21:32:32 ID:xdwzt5YX
http://dismoney.harisen.jp/
( ^ω^)うまいお

559 :名無しのひみつ:2005/11/07(月) 01:23:23 ID:LQtifZTi
>>551
トレッキーはけーん

560 :名無しのひみつ:2005/11/07(月) 01:24:05 ID:LQtifZTi
しまった553だった(+.+ょ

561 :名無しのひみつ:2005/11/07(月) 01:27:36 ID:W+KzgDrC
>>555
パリスが自転車をこいで発電します。

562 :名無しのひみつ:2005/11/07(月) 12:11:47 ID:Kwy9P1CF
>>538
イオンロケットを積んだロボット探査機だったら小惑星まで行ってますが

563 :名無しのひみつ:2005/11/07(月) 13:44:16 ID:pyx8J6TS
>>476
ボイジャー速い!
モレが怠惰に時を重ねる間にも、持てる力を全て注ぎ込み黙々と任務をこなすボイジャー
かっこいい・・

>今後徐々に各装置のスイッチが切られることになっている
の件で(ノД`)・゚・。


>>490はループ作るの難しいな


564 :名無しのひみつ:2005/11/07(月) 16:41:42 ID:yiItPJ3k
二重降着円盤(字が違うかも)状態だから、中央のブラックホール(地球)を
周回するブラックホール(つまり月)に喰われない方法は逆回り=時計回りで
中央BHを周回させるしかない。両BHの中間点よりやや中央よりの位置を
楕円軌道するなら寿命が長いかな。円軌道は難しいからね・・・

月と同一方向だと、地球の低軌道で回すしかないが、最終的に地球に食われる。

565 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 18:29:45 ID:/R32Ay4q
多段スイングバイってどのくらい難しい技術なんだろ?
自分の中ではビリヤードのコンビネーションショットのイメージがあるんだが。

566 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 18:41:19 ID:ObarabsX
>>565
ただし、玉同士が数キロ離れたビリヤードね。

567 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 19:10:34 ID:ObarabsX
縮尺1億分の1でいけば、ボイジャー2号で、
8km先の1.4mの球の7mm脇をすりぬけ、
14km先の1.2mの球の1.5mm脇をすりぬけ、
さらに2.8km先の50cmの球の1.7mm、
4.5km先の50の球の5mm脇をすり抜けていく〜

その間軌道修正はするわけだけど、それにしてもすごすぎ。

568 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 19:19:07 ID:/R32Ay4q
しかもそれぞれの玉が動いてる訳でしょ?
すごすぎやね・・・・

569 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 19:22:53 ID:ObarabsX
>>568
ついでにいうと、太陽重力マッセでカーブ描いてねらってます(w

570 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 19:23:50 ID:ObarabsX
>>567
あ。まちがえた
さらに28km先の50cmの球の1.7mm、
45km先の50cmの球の5mm脇をすり抜けていく〜
でした。

571 :名無しのひみつ:2005/11/22(火) 19:10:47 ID:3nO+VTHK
>570
でボエジャはどのくらいなの? その縮尺では。

572 :名無しのひみつ:2005/11/22(火) 19:19:21 ID:/i3kKqBC
>>571
アンテナが直径3.7m→1億分の1なら3.7ナノメートル・・・・カーボンナノチューブの断面くらい。

573 :名無しのひみつ:2005/11/22(火) 19:19:46 ID:/i3kKqBC
>>572
まちがえた、37ナノメートルじゃんか。

574 :名無しのひみつ:2005/11/23(水) 11:22:39 ID:bvybjrGn
だったらすり抜けるっちゅうより
はるか彼方を仰ぎ見るようなもんじゃの

575 :名無しのひみつ:2005/11/24(木) 23:53:45 ID:XZzld0k5
>>574
ああそうだよ。喩えて言えば、
直径3.7mのアンテナを持つ惑星探査機が、
8億km先の14万kmの球を仰ぎ見ながら7万km脇を通り、
14億km先の12万kmの球を仰ぎ見ながら1万500km脇を通り、
さらに28億km先の5万kmの球を仰ぎ見ながら1万700km脇を通り、
45億km先の5万kmの球を仰ぎ見ながら5万km脇を通り抜けていく〜
ようなものだ。


576 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 09:47:11 ID:V0aVf9Ak
カッシーニが2回も金星でスイングバイしてから飛び出してるな。
地球と併せて3回分だが、それでも直接木星・土星へ飛ぶよりは速いのかな。

577 :567:2005/11/25(金) 11:45:37 ID:usicy2AJ
>>575
激しくワラタ

578 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 12:21:53 ID:usicy2AJ
>>576
>直接木星・土星へ飛ぶよりは速いのかな。
じゃなくて、今のロケットでは直接木星、土星に飛ぶことが困難だからそうなった。
金星/地球スイングバイで逝く方が遅くなると思われる。


直接いけるだけのパワーがあるロケットが用意できるならそれが一番早いが、
カッシーニの場合は探査機がでかすぎて、そのようなことができるロケットがない(予算も足りない)
パイオニアやボイジャーはその点軽くて余裕があったので直接木星を目指せた。

579 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 13:30:22 ID:d2IVPbvX
>>578
パイオニア時代はスイングバイ技術自体が実験だったからな。
パイオニア、ボイジャーで培った惑星スイングバイ技術があったからこそ、カッシーニのように低予算でデカい探査機を飛ばすことができたといえるな。

580 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 15:05:06 ID:usicy2AJ
>>579
そうだね。
世界初のスイングバイってどこがやったんだろう?
パイオニアが第一号?

581 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 15:51:28 ID:V0aVf9Ak
カッシーニはタイタン4型で打ち上げられたが、
打ち上げの翌年には 同型ロケットが3回連続で失敗してるんだよね。
危うく30億ドルの計画が台無しになるところだった。

ちなみにこのタイタン4、先月の偵察衛星打ち上げを最後に引退したそうで・・

582 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 18:41:26 ID:dczWkc7h
>>580
計画的にスイング・バイをしたのは、マリナー10号が水星に行く途中に
金星でやったやつじゃないかな?

583 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 20:05:51 ID:usicy2AJ
>>582
http://www.eonet.ne.jp/~univers/marina10.htm
すげー・・・・1973年にこんなことやってるのかあ。

584 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 20:48:42 ID:uSvL4IVq
>>582
>>583紹介のサイトを掘ると、打ち上げもスイングバイ実行もパイオニア10号のほうが早いね。

マリナー10号   ↑1973年11月3日 つ1974年2月5日
パイオニア10号 ↑1972年3月3日  つ1973年12月3日

’60〜’70年代って驚異の宇宙開発時代だったんだよなぁ・・・

585 :584:2005/11/25(金) 20:56:37 ID:uSvL4IVq
よく読むと、パイオニア10号はスイングバイ後に別惑星には行ってないね。

パイオニア11号は ↑1973年4月6日 つ1974年12月4日 で土星へ向かっている。
だから、計画的スイングバイはマリナー10号が初ですね。

586 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 22:03:00 ID:V0aVf9Ak
マリナー10号、スイングバイ、といえば、
メッセンジャーは6回のスイングバイで
水星の周回軌道に入るんだっけ?
79億km、、 接近時の直線距離では1億kmしかないのにねー

587 :名無しのひみつ:2005/11/26(土) 02:20:54 ID:9vx7IGvX
メッセンジャーの太陽固定系の軌道ね。
http://messenger.jhuapl.edu/the_mission/images/traj73004_helio_ecldto_083005.jpg

宇宙では減速も大変だ。 たしか速度変化は土星に行くより大きい。

太陽近いことだし、はやぶさみたいにイオンエンジンあれば、減速に効率的なので
もっと早く着ける可能性がある。



588 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 01:11:50 ID:vwUmE60U
>>587
意味不明ですが;
イオンエンジンって、わらかしますなすなw

589 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 09:43:10 ID:+Z6fcfdc
そのまんまの意味じゃないの?
内惑星に行くには減速するのが普通。
近日点が水星付近で遠日点が木星付近、みたいな軌道で行くなら加速するのだろうが。
速度変化の数字の大小は知らんけど、そんなもんかなと思う。

イオンエンジンは外惑星探査で使おうとすると電力確保が大変だが、
水星探査なら太陽電池が使える、ということだろう。

590 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 11:11:17 ID:qxszoRON
>>589
そりゃまぁ、電力は潤沢だろうけど、冷却が過酷だろうなぁ。
日傘何重かにさして、ペルチェで冷やすとかかな。

591 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 13:26:17 ID:Jdh/uu1e
>>588
JAXAとESAのベピ・コロンボ計画を知らんのか。
あれは水星に近づくまでは電気推進エンジンの計画だぞ。
どちらかのイオンエンジンが使われるはずだ。
最後に公転軌道投入するときは化学エンジンを使うが。

メッセンジャーが水星の公転軌道に入る前に7年かけて6回も
スイングバイするのは 軌道変換能力の不足を補うためだろ。
高性能なイオンエンジンは それに対する1つのソリューションだ。
これにより、NASAよりは短期間で到着できるはず。

592 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 19:15:41 ID:pgNcPTLl
あらら、わたしゃアイソトープ電池の電力だけでも
イオンエンジンに使えないかなぁとも考えているんだけど。
10年間吹かせたら、ボイジャーぬけないかなー?

はやぶさの場合2年間で1.4km/s増速できている。
10年で7km/s…

惑星重力とスイングバイってやっぱパワーあるなぁー

593 :名無しのひみつ:2005/11/27(日) 19:52:40 ID:T3FAtOur
>>592
カッシーニに積んであるものならなんとかなるかな。3つで168kg、628W。
でもこれでもはやぶさのスラスタを全開にはできない(2個分に足りない)

594 :名無しのひみつ:2005/12/15(木) 22:59:32 ID:Zabwqe1z
>>270はいつ読んでもたまらねぇなぁ

595 :名無しのひみつ:2005/12/16(金) 19:23:25 ID:EQP0hMtp
はやぶさに聞かせたい・・・・

596 :名無しのひみつ:2005/12/16(金) 22:12:33 ID:1Qrbm8/3
>>595
そのうちみそすりやめたはやぶさは、アンテナがこっちむいて通信回復して
子犬のように飛び跳ねるよ。

喜んで送るデータはもう揮発してないだろうけどな・・・・・(ToT)

597 :名無しのひみつ:2005/12/16(金) 22:13:17 ID:1Qrbm8/3
このへんはお天道様次第のはやぶさと、
へろへろながらRTGもってるボイジャーの違いだなあ。

598 :名無しのひみつ:2005/12/16(金) 22:43:49 ID:C73FNIOz
比べてはいけないことは分っている。しかし…

599 :名無しのひみつ:2005/12/17(土) 00:37:04 ID:bLiPJzdf
ボイジャーの金のレコード^^
収録された音声とか聴けるサイトないでつかね?
http://voyager.jpl.nasa.gov/spacecraft/images/VoyagerCover.jpg_2big.gif

600 :名無しのひみつ:2005/12/17(土) 09:01:55 ID:wINFLQyv
>>598
うん。事情はわかるが素直にボイジャーはすごい。
でもはやぶさもすごいと。

601 :名無しのひみつ:2005/12/17(土) 09:03:32 ID:wINFLQyv
イオンエンジンのために電力は余裕があるのだから、
LGA用の非常用大出力送信機とか積んでくれないかなあ・・・>今後のイオンエンジン機
受信の方は地上局増強でガンガルと

602 :名無しのひみつ:2005/12/29(木) 16:45:08 ID:7897tgYA
このスレ見ていると星新一の本が読みたくなる。あげ

603 :名無しのひみつ:2006/01/01(日) 20:19:32 ID:q9M2sCxR
ボイジャー1号、新年おめでとう!

604 :名無しのひみつ:2006/01/03(火) 06:11:23 ID:S6NfhqGt
ボイジャー1号に口があったら、、、

おまえら人類には想像の出来ないものを見てきた。
荒れ狂う木星の大気
末端衝撃波面のオーロラ
そうゆう思い出もいつか消える
そのときが来た




605 :名無しのひみつ:2006/01/05(木) 12:51:10 ID:Q9U0ZYto
ボイジャー1号に口があったら、、、

「ここ寒すぎ」

606 :名無しのひみつ:2006/01/05(木) 21:47:53 ID:Y0aA3N4s
ボイジャー1号に口があったら、、、

「おなかすいた・・・」

607 :名無しのひみつ:2006/01/05(木) 22:09:30 ID:PObTQSyP
新年age

608 :名無しのひみつ:2006/01/05(木) 23:30:24 ID:wDklqHgb
>>604
二つで十分ですよぉ
分かって下さいよぉ

609 :名無しのひみつ:2006/01/06(金) 02:09:18 ID:iZatimwr
何十年ものあいだ、隕石にもぶつからずに無事ってありえるの?
本当はもう事故でお亡くなりになってたりして

610 :名無しのひみつ:2006/01/06(金) 04:37:51 ID:LVIkYMAl
>>609
隕石自体がきわめてまばら。
地球のようにでかくないし、地球のように引力で引き寄せたりしないので、
衝突は超まれ。

611 :名無しのひみつ:2006/01/06(金) 15:22:24 ID:7VwZA0CV
隕石とは、地球上に落ちてきてはじめて隕石と呼ばれるのだよ。
それまでは微惑星、微小天体、小天体とでも呼んでくれ。

ボイジャー君は小惑星帯を通過した時、数個の微小天体と衝突していたらしいな。

612 :名無しのひみつ:2006/01/06(金) 15:29:14 ID:LVIkYMAl
>>611
それもそうだ

613 :名無しのひみつ:2006/01/06(金) 19:51:22 ID:i3mi2Dvn
>>608
ごうじょうだなおきゃくさん

614 :名無しのひみつ:2006/01/07(土) 10:21:44 ID:Dto6WB/t
ボイジャー1号に口があったらシリーズ〜〜
ZZZzz・・・・ハッ!なんだ・・・指令が来たかと思ったよ。
う〜〜さっぶ〜〜しょんべん・・・

615 :名無しのひみつ:2006/01/07(土) 10:53:45 ID:h9AydHUg
>>614
中の人も大変だね・・・
帰ってこれるの?
時給いくら?


616 :名無しのひみつ:2006/01/07(土) 10:55:48 ID:2Os5/Uf1
|
|∧_∧
|´・ω・`)  俺しかいなくね?
| o o旦~
|―u'  
""""""""""











|
|∧_∧
|´・ω・`) <スクロールしてもかわんねーよバーカ
| o o旦~
|―u'  
""""""""""
                               ――― 天国。
                    http://ex13.2ch.net/heaven4vip/




617 :名無しのひみつ:2006/01/08(日) 18:55:48 ID:8HgRHGx9
>>616
モニターのサイズが1種類と思っている人らしいな

618 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 15:41:47 ID:9nq5bG8D
まだ現役だもんな・・・すげぇよ

619 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 15:59:37 ID:pwi79fy8
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%A5%C0%A1%BC%A5%C4%A5%B1%A1%BC%A5%B9%A1%A1%C0%EE%BA%EA&fr=top&src=top

620 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 16:04:00 ID:Fn3vvncN
54のコピペもいいね

621 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 18:33:02 ID:Q6+67Viz
>>618
それに比べてはやぶさときたら、、、

622 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 22:44:20 ID:86Aah97x
外宇宙キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!!

623 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 23:02:21 ID:dq5b1Q4c
まだオールトの雲とか突破してない?

624 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 23:04:48 ID:zra++Htn
■■■ 上村愛子 と 里谷多英 の見分け方 ■■■

..バックフリップ大開脚でキメるのが上村。■■ バックスタイル大開脚でハメるのが里谷。
...     苗場でエアを魅せるのが上村。■■ 酒場でヘアを見せるのが里谷。
....      世界を股にかけるのが上村。■■ 世界を股に入れるのが里谷。
  難関モーグルして練習するのが上村。■■ 股間モグールして本番するのが里谷。
.......     フリー・スキーするのが上村。■■ フリー・セックスするのが里谷。
.    遠征時に国際親交するのが上村。■■ 遠征時に国際乱交するのが里谷。
 金を取って歓喜の声を上げるのが上村。■■ 金を入れて卑猥な声を上げるのが里谷。
....    生死をかけてあらそうのが上村。■■ 精子をかけてとねだるのが里谷。
  シゴキに耐えて成果を出すのが上村。■■ シゴキが得意で精液を出すのが里谷。
........          精進するのが上村。■■ 昇天するのが里谷。
........          成功するのが上村。■■ 性交するのが里谷。
...........             愛子が上村。■■ 愛液が里谷。
......        デリヘル広告には上村。■■ 実際に来るのは里谷。
.......       1つの金を狙うのが上村。■■ 2つの金を狙うのが里谷。
.....  ストックをついてコブ滑るのは上村。■■ 白人のスティックに突かれるのは里谷。
...  スキーがフリースタイルなのが上村。■■ 夜がフリースタイルなのが里谷。
........         幸せになるのが上村。■■ 地獄に落ちるのが里谷。
....     子供達に人気があるのが上村。■■ 子供達に恐れられるのが里谷。
..    一日警察所長にしたいのが上村。■■ 半日警察に拘留されたのが里谷。
..    表彰台で帽子を脱いだのが上村。■■ 醜態で周囲を脱帽させたのが里谷。
...     五輪出場に内定したのが上村。■■ 五輪車ぐらいやりそうなのが里谷。

625 :黒狸:2006/01/10(火) 21:35:44 ID:0tGl90lH
ボイジャー1号はまだオールトの雲までは行ってないと思う。
今はヘリオシースってとこだった希ガス


626 :名無しのひみつ:2006/01/10(火) 22:59:55 ID:Z4ZHaDIU
オールトの雲って、太陽から半径2光年くらいとかだと思ったけど、古い情報かな・・・

627 :黒狸:2006/01/11(水) 00:37:42 ID:g7Jm4Bm1
検索してみたところ約2.15光年と出ました。
オールトの雲はヘリオポーズより外にあるから合ってると思います。


628 :名無しのひみつ:2006/01/11(水) 00:42:15 ID:Xzf/Z8fF
ギャレオリア彗星クル――(゜∀゜)――!!!!

629 :名無しのひみつ:2006/01/11(水) 13:15:11 ID:e/oNXumG
ボイジャー1号にKing CrimsonのStarlessを捧げたい。

630 :名無しのひみつ:2006/01/11(水) 17:50:40 ID:UVRxSWsp
頭のいい宇宙人に超改造されて戻ってくるならいいが、
えっちな宇宙人に魔改造されて戻ってきたりしてな。

631 :黒狸:2006/01/11(水) 20:12:38 ID:Av4pF/HY
宇宙人に「不法投棄」って書かれて
電池交換とか修理とかされて送り返されるww

632 :黒狸:2006/01/11(水) 20:42:05 ID:Av4pF/HY
>>490
無駄に月によってスイングバイされ多数行方不明にww
なかなか安定した軌道が作れない

633 :名無しのひみつ:2006/01/12(木) 00:49:27 ID:zbrtqT/P
不法投棄で済むならいいが、ペナルティはないよな

634 :名無しのひみつ:2006/01/12(木) 10:39:30 ID:cQUBA07g
お前ら>>490で何個まで軌道に乗せられた?俺、3個が限界ダターヨ。


635 :名無しのひみつ:2006/01/12(木) 12:04:09 ID:Hjlf4b/G
>632>634
衛星の軌道が安定しないのは月が地球に近すぎるから。
実際の地球と月の距離は↓くらい離れてる。

 ●   .                           。
 ↑   ↑                          ↑
 地   静                          月
 球   止
      軌
      道

636 :名無しのひみつ:2006/01/12(木) 13:05:42 ID:O06WgdSI
>>635
やっぱり。
どう見ても10万キロくらいしか離れてないよなーとか思ってた

637 :名無しのひみつ:2006/01/12(木) 13:51:31 ID:Hw++cDtK
その図だと5万キロに見えるんだが。


638 :名無しのひみつ:2006/01/12(木) 19:55:08 ID:DUhWeMrE
静止軌道は、地球から約3万6千q
月までの距離は、約40万q

だったかな?

639 :名無しのひみつ:2006/01/12(木) 20:17:38 ID:lvcREy4B
>>638
38.4万キロ
http://www12.plala.or.jp/m-light/Distance.htm

640 :黒狸:2006/01/12(木) 20:36:10 ID:O2tq9Ewr
10分間落ちない軌道を5個作って風呂入った。
戻ってきても落ちてない軌道は1つだけだったw


641 :名無しのひみつ:2006/01/12(木) 20:53:39 ID:xUdzvW0H
>>640
シミュレート誤差も結構あるだろうからな・・・

642 :名無しのひみつ:2006/01/12(木) 21:53:30 ID:cQUBA07g
暫くやってみてコツ掴んだ。連射じゃなくて地球から三擦り半くらいの位置で
地球に対して平行にドロップ→離すってやってると8個ぐらい永久ループが出来上がったよ。
なんか衛星ってより、回転が速いからくるくる回る電子みたいだ。


643 :黒狸:2006/01/12(木) 22:03:40 ID:O2tq9Ewr
おぉ!! マジではやいw
ここら辺が一番ですね。

644 :名無しのひみつ:2006/01/12(木) 23:19:11 ID:OSsTj/N2
>>599
> 収録された音声とか聴けるサイトないでつかね?

ttp://www.jpl.nasa.gov/multimedia/voyager_record/index_voyager.html
ここで音を少しと各国のあいさつが聞ける。
日本語の「こんにちは、おげんきですか」も聞ける。

写真はここで半分くらい見られる。
ttp://voyager.jpl.nasa.gov/spacecraft/sceneearth.html

おいらは"Murmurs of Earth CD-ROM"
ttp://shop.store.yahoo.com/planetarysociety/murmurs-of-earth.html
持ってるから全部聞ける&見られるがナー。

645 :名無しのひみつ:2006/01/13(金) 09:30:11 ID:Djtas3uY
地球から最も遠い人工物ってことはパイオニア10号も追い抜いたんだ。
でも電波がまだ届くのか。技術の進歩だねえ。

646 :名無しのひみつ:2006/01/13(金) 09:51:44 ID:ACsCYLZC
>>635
 アポロ13の映画でニュースのシーンがあるが、それが一番分かりやすかったな。
確か
「地球をバスケットボールとすると、月はソフトボール。距離は5m。
 再突入角度はこの紙一枚分しかありません」
だったかな。

647 :名無しのひみつ:2006/01/13(金) 11:15:17 ID:Ak3vhBAs
>>638
静止軌道は「地表」から約36000kmね
地球中心からだと地球半径を足して約42000km

648 :名無しのひみつ:2006/01/13(金) 11:33:45 ID:qGzkUXA3
ドラクエ2のふっかつのじゅもんをボイジャーに送信したいんですけど
どのくらい時間かかりますか?

649 :名無しのひみつ:2006/01/13(金) 11:56:22 ID:25oHAf4D
じゅもんがちがいます

650 :名無しのひみつ:2006/01/13(金) 11:56:49 ID:OXyxj+bm
MITを主席で卒業して、NASAに就職、他人の職場を横取りしてボイジャーに送信。
君が優秀で神のような運を持っていれば、10年ぐらいで・・・・・・

651 :名無しのひみつ:2006/01/13(金) 12:03:50 ID:Cm5VR8/G
ボイジャーの姿ってアメンボみたいだ。


652 :名無しのひみつ:2006/01/13(金) 14:44:06 ID:IviiJvxq
・・・宇宙を漂うように、自分のペースでスイスイ走るアメンボ・・・
注視しなければ存在がわからない、まさにそんな感じだろうな。

653 :名無しのひみつ:2006/01/13(金) 14:46:36 ID:hs4A6tqw
異星人が仮にボイジャー1号見つけても、あのディスクの音源じゃ
地震の音とか聴いて「なんだコレ?劣化でノイズだらけじゃん」・・・ポイッ
ってなるかもしれん。

水を高い位置から飲んでる写真なんか「バカか?こいつら」って思われそう。
NASAは何であんな大袈裟でコミカルな写真を入れたんだ・・・。

654 :名無しのひみつ:2006/01/13(金) 15:35:01 ID:yhB8pv/n
それが人間だからね。

655 :名無しのひみつ:2006/01/13(金) 20:20:01 ID:AIch3Yrk
太陽系外へ出てしまったボイジャー1号は、
宇宙環境維持機関によって太陽系由来の宇宙空間デブリとして扱われ、ブラックホールに捨てられるそうな悪寒。

656 :名無しのひみつ:2006/01/14(土) 03:46:53 ID:W0FQUgK9
ボーグに同化されて戻ってくるんだろ

657 :名無しのひみつ:2006/01/15(日) 02:54:01 ID:ag+vhOt7
懐かしいな・・・w
メッセージの紙をボトルに入れて、海へと投げ入れた様なものだからなあ。
銀河や星の重力の海流にのっかって流れている小瓶みたいなもんだから
見つけられたら奇跡的。というか、興味を持たれたらNASAも喜ぶだろう。
いや、後悔するかもねw

なんだこの小汚いゴミは!と、拾われてもすぐに捨てられたら大助かりかも。
日本海の沿岸に打ち上げられた、ハングル文字のゴミを見るような気持ちになり、
許せん!俺の美しい宇宙を汚しやがって!と、滅ぼしにやってくるかもw


658 :名無しのひみつ:2006/01/15(日) 10:55:00 ID:x5YsNh5K
人類が滅びるどころか太陽すら死を迎えたころになってようやく
どこかの文明が見つけてくれたりするかもねぇ。
まぁそれまでに天体と衝突して破壊される可能性のほうが高い
と思うけど。
それでも、人類という種がかつて存在した名残としていつまでも
宇宙を漂ってくれてもそれなりにロマンではある。

659 :名無しのひみつ:2006/01/15(日) 11:06:30 ID:8Inc99XR
地球の360℃全方位に一日一個づつ打ち上げつづければいいんだよ。
そうすれば30年以内には銀河系のほとんどが解明できるだろ。


660 :名無しのひみつ:2006/01/15(日) 11:22:43 ID:atm+12jn
>>658
太陽が死を迎える前に、地球は飲み込まれるし、
地球が飲み込まれる前に10億年後に温度上昇で海水が全て蒸発する。
だから、人類が長生きしたとしても最大余命10億年。

661 :名無しのひみつ:2006/01/15(日) 12:34:06 ID:x5YsNh5K
>>660
「人類が滅びるどころか太陽すら死を迎えたころになって」という文は、
人類が滅びる方が先で、太陽が死を迎えるのはその後ということが
前提で書いたつもりだし、記述にも特に問題ないと思いますが。

662 :名無しのひみつ:2006/01/15(日) 13:02:23 ID:atm+12jn
ああ、そうだね。俺の読み間違いだったよ。

663 :名無しのひみつ:2006/01/15(日) 15:28:48 ID:K4Z3y4ht
>>652
宇宙の大海を行くアメンボかぁ…なんか浪漫だな。

664 :名無しのひみつ:2006/01/15(日) 17:50:20 ID:kGenbr+S
>>660
 後10億年もあれば余裕でモノリス作れるんじゃね?

665 :名無しのひみつ:2006/01/15(日) 21:54:43 ID:0/1VN50h
っていうか、太陽は後8億年じゃないっけ

666 :名無しのひみつ:2006/01/15(日) 22:09:12 ID:bVhNFGuX
>>665
どのみちそれまで人類が存在していたら
他の恒星系に移民船団出してるでしょ

667 :名無しのひみつ:2006/01/18(水) 11:47:14 ID:/hesGvH/
age

668 :名無しのひみつ:2006/01/18(水) 18:51:13 ID:nfjtmWAh
恒星つぶれても次々にほかの恒星系に渡って行く人類カッコヨス

669 :名無しのひみつ:2006/01/18(水) 22:53:56 ID:r6DYS9up
>>668
インデペンデンスデイみたいに星の資源絞れるだけ絞って、
次の星へGO!?。

人類テラコワス(((( ゜Д゜;))))ガクブル

670 :黒狸:2006/01/19(木) 23:47:29 ID:jI9biJbb
ぁ・・・・・
たしかに俺たちエイリアンがわかw

671 :名無しのひみつ:2006/01/20(金) 14:18:58 ID:Oh/u06Ia
原始的な生物がいても、無視して資源採集する人類。

672 :名無しのひみつ:2006/01/22(日) 18:59:09 ID:fSMSUJKS
>>670
原始的生物どころか、インディアンもアフリカ黒人も搾取した前歴がある
それが人類だからなあ。

673 :名無しのひみつ:2006/01/23(月) 05:25:37 ID:SaVfeFeX
その傾向が顕著に現れてるアメリカ人ってw

674 :名無しのひみつ:2006/01/26(木) 10:37:02 ID:aHabk8se
レスの無い二日間、ボイジャーはどれくらいの距離を進んだんだろ

675 :名無しのひみつ:2006/01/26(木) 14:48:41 ID:Mr7UCBt9
2,937,600km

676 :名無しのひみつ:2006/01/26(木) 20:48:53 ID:VHlSeESd
>>665
2014年に....

677 :名無しのひみつ:2006/01/26(木) 21:10:15 ID:P0102Tyw
ニューホライゾンズに追い越されるのはいつごろですか?

678 :名無しのひみつ:2006/01/27(金) 02:06:16 ID:rTvnV+V+
偶然に偶然が重なったスイングバイが起きて
地球に戻ってきたら面白いな

679 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 01:28:59 ID:C6Totvqb
太陽系の広さは太陽から冥王星までの距離の
2000倍というのをどっかで見たが。
太陽系のすみにいってるとは到底思えん

太陽系の定義は太陽の引力が働く場所までの距離を
太陽系と定めているのだろうか
そのへんどうなのさ

680 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 01:36:01 ID:PpFblLpz
太陽の引力は50億光年ぐらい先まで届いてるような気がするが。
(重力波の伝達速度って光速でよかったんだっけ?)

681 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 01:50:25 ID:kAD0EOH+
>>679
おいおい・・・ちょっと太陽系のサイト調べてみろよ。

>>680
そりゃいくらなんでもオーバーだろ。50億光年はないよ。

682 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 01:53:21 ID:SU2IqFSJ
>>45
重力が到達する距離に限界はないだろ?

683 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 02:01:33 ID:7EtnhF3s
基本的に重力は無限遠まで届くはずだが。

684 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 02:07:38 ID:FAvj0wSu
>>683
証明した香具師はまだいない

685 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 02:18:32 ID:hB9OwaYi
>>680
末端衝撃波面
末端衝撃波面
末端衝撃波面
末端衝撃波面
末端衝撃波面


>>683
約150億光年までしか届かない。しかも届くのに約150億年かかる。

686 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 02:22:01 ID:SU2IqFSJ
>>685
200億年後には200億光年まで届くんじゃね?
∞年後には∞後年まで届くんじゃね?

687 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 02:31:48 ID:hB9OwaYi
>>686 ムリ

688 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 02:32:35 ID:SU2IqFSJ
>>687
どう無理なの?

689 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 02:46:42 ID:PpFblLpz
>685
太陽風の到達限界と重力の到達限界になんの関係が?

690 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 03:20:15 ID:whGQXgaJ
も り あ が っ て ま い り ま し た

691 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 03:30:45 ID:hB9OwaYi
>>689
アンカー打ち間違えた orz...
>>675の前半は>>679へのレスだった。

692 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 10:21:35 ID:FW/8jGZm
また打ち間違えてますぉ( ^ω^)

693 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 10:29:38 ID:kAD0EOH+
>>675には前半も後半もないぞ。

694 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 14:05:37 ID:hB9OwaYi
数字は苦手! (>.<)

695 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 20:07:31 ID:iv42NAfB
太陽系の末端って、オールトの雲のあたり?
(太陽から1光年ほどむこう)

696 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 20:12:08 ID:kAD0EOH+
末端衝撃派のちょい外。

697 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 20:24:28 ID:ZdpBx7vS
誰かが見つけてくれるといいな
俺が生きている間は、無理だろうけどね

698 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 20:49:08 ID:jKWVW6HF
○ ・                                             (゚∀゚)ビジャー
↑↑
太地
陽球

699 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 21:30:59 ID:9fW4v0uv
太陽系とよその恒星系で勢力争いしている真っ只中にボイジャーみたいな小っちゃい娘が入って行ったらめちゃくちゃにされちゃうんじゃない?

700 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 21:31:44 ID:9fW4v0uv
訂正
娘→子

701 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 21:41:23 ID:PpFblLpz
むしろ「娘」でよし。

702 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 23:04:23 ID:kAD0EOH+
「妹」にしてほしいな。

703 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 23:18:37 ID:pbxV8XOL
妹子ではどうか?

704 :名無しのひみつ:2006/01/28(土) 23:35:36 ID:kAD0EOH+
      _, ,_   _, ,_
     (Д´;≡;`Д) ヤダヤダ!芋はヤダヤダ!
      (∪   ∪
       ⊂_ω_つ

705 :名無しのひみつ:2006/01/29(日) 00:17:12 ID:y6XgKdxS
ボイジャー1号の位置は、太陽から約139億2000万キロ
地球ー太陽間 約1億5000万キロ
ボイジャー1号が目指している恒星まで10光年と仮定
             ↑
 これで何年後に到達する?誰か計算お願いm(__)m

706 :名無しのひみつ:2006/01/29(日) 01:16:19 ID:dbaj2Y5x
1 光年 = 9.4605284 × 10^15 メートル

だが、ボイジャーの速度がわからん

707 :名無しのひみつ:2006/01/29(日) 01:26:00 ID:w7HEVbYZ
秒速17km

708 :名無しのひみつ:2006/01/29(日) 01:56:36 ID:bk1qE9DL
お父チャンは駅から家まで秒速30マンkmの速度で10年間で着くという。
娘は足が鈍くたったの秒速17kmしかないという。
さて、娘が駅から家に着くのに何年かかるか?

乳の速度30マン÷娘の速度17=17,635倍
10年×17,635=176,350年、つまり娘の速度で進むと17マン年かかってしまうわけだ。

おれが気になるのは、その頃まで人類が残っているかどうかではなく、
駅から家へ着くまでに娘がお婆さんになってしまうんじゃないかということだ。

709 :名無しのひみつ:2006/01/29(日) 02:00:00 ID:bk1qE9DL
ちなみに
10×(9.46×10^15)÷299792458=XXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXX÷(17×10^3)=?????????????
って計算すると頭が痛くなってくるので注意w

710 :名無しのひみつ:2006/01/29(日) 02:04:18 ID:w7HEVbYZ
>>708
お前面白いねw

711 :名無しのひみつ:2006/01/29(日) 02:36:27 ID:Q5x9tukE
衝撃波面っていうくらいだから
衝撃にぶつかってバラバラになる予感

712 :名無しのひみつ:2006/01/30(月) 19:50:55 ID:Q3+Uw94w
>>711
 >>1よく嫁。とっくに通過したぞ。

713 :名無しのひみつ:2006/01/31(火) 02:18:26 ID:M1Qess6t
-'"´  ̄`丶、_
               ,.∩         `ヽ
             〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
             | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
             |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
             | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板だと何も起こらないが
             | | | じ'   |トJ〉  /)} l |    他の板にコピーすると
             | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川|     足が○○がってしまう
               ァへ/\ -    , ィ´ ̄`ヾ | ´ 摩訶不思議な佳子様コピペ
            ,.</  `ヽァ'´`ヽァ'´/    |l
             / _L.__/__   V- 、     !ヽ、__ノ
          ,′  ̄ ` ー 、 __ ``'′  \ / ハヽ__ノ
           l           `ヽ、  ,/  | }`ー
            ` ー┬─ ァ- 、  、 トJ,ィ<     l
               /j.  /    `ヽ_y'^'´ l ヽ  /
            / ハ__/     /     l  '、 !
             ,' l. l/ `ヽ、_/     l.  l'′
           l  |,/     ,イ       |  l
          l,/{   /! l      |  /
           / <ヽ` ーチニ′ |     ,ノ! /
          /   `′/−'´  |─− ´ 〃
       {     /ヾ     !    /


714 :名無しのひみつ:2006/01/31(火) 12:31:29 ID:X5kUOLkt
↑ヒト科に無縁なヲタは来るな、キモイ。


715 :名無しのひみつ:2006/01/31(火) 14:39:07 ID:aEBSpRnr
ナショナルジオグラフィック2月号に記事あり
ttp://nng.nikkeibp.co.jp/nng/features.shtml

716 :名無しのひみつ:2006/01/31(火) 20:23:26 ID:oH9S6Vgi
0.001光年を約17〜18年か。(計算ミスってなければ)
E........................................................................................................................................................................................................4光年

".."=0.02光年の移動すら「350年前後」か・・・(違ってたらスマソ)
せめて充電してあげたいよ。

717 :名無しのひみつ:2006/02/15(水) 07:42:25 ID:hPOyYfDI
とりあえず、ボイジャーがんばれ保守

718 :名無しのひみつ:2006/02/16(木) 02:16:26 ID:QCiU3m5d
がんがれ、がんがれ、もぉーーーーっと、がんがれ!しむまで、がんがれ!!!

719 :名無しのひみつ:2006/02/16(木) 07:46:22 ID:SAm665k/
>>716
あの電池は充電できません。
容量目一杯で使い続けても、まったく使わなくても(熱電対の寿命はともかく)
寿命は変りません。

720 :名無しのひみつ:2006/02/17(金) 18:20:15 ID:a5xlnn3o
プルトニウムペレットを入れ替えてあげたいってことじゃないの?
電力確保してもアンテナの限界が来てしまいそうだが。

721 :名無しのひみつ:2006/02/17(金) 20:06:01 ID:uDXd4MB5
それより姿勢制御用のガスのほうが心配だ。

722 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 22:59:54 ID:nvQjPYQi
>>721
ほとんどないよね

723 :名無しのひみつ:2006/02/28(火) 12:54:34 ID:Wg5XG2nE
>>721
2004年8月の時点で、まだ100kgのスラスタ推進剤の
半分ちょいを消費したくらいらしいよ
http://www2.jpl.nasa.gov/basics/bsf11-2.html

724 :名無しのひみつ:2006/02/28(火) 13:19:06 ID:k8OglsbL
>>723
ヒドラジン2液スラスタだと思うのだけど、
推進剤って凍ったりしないのかな?
使用直前にヒーターかけるんかな?

725 :名無しのひみつ:2006/03/01(水) 16:52:49 ID:cno9B5JG
ボイジャーのスラスターは、単液式のヒドラジンだと思ったが・・・


726 :名無しのひみつ:2006/03/09(木) 00:29:38 ID:BCCADxEq
交信が切れるとそれ以上行っても無駄だから、
寸前に進路逆転太陽帰還指令を出そう

727 :名無しのひみつ:2006/03/09(木) 03:57:48 ID:02jbtE/n
>>726
スラスタ全部使っても無理じゃね?

728 :名無しのひみつ:2006/03/09(木) 20:37:49 ID:k4LGUCSj
ΔVが足らないと思われ。

729 :名無しのひみつ:2006/03/10(金) 05:31:23 ID:4p/LfFMo
>>728
AVが足りないのかと思った

730 :名無しのひみつ:2006/03/10(金) 08:56:13 ID:c2OJ7Fjr
>>729
AVなら俺のライブラリを送信してもいいぜ!

731 :名無しのひみつ:2006/03/10(金) 13:14:45 ID:uPfQcpIZ
>>727
 ちょっと速度が落ちるぐらいだろうな

732 :名無しのひみつ:2006/03/10(金) 13:28:42 ID:lo6VBsdi
ボイジャーは機械の体を手に入れて地球に戻ってくるんだろ

733 :名無しのひみつ:2006/03/10(金) 14:44:04 ID:c2OJ7Fjr
>>732
じゃぁ・・・今は中の人は生身なのか???中の人も((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

734 :名無しのひみつ:2006/03/11(土) 19:08:21 ID:2BNyk5N2
 ↑ もぅ !

735 :名無しのひみつ:2006/03/16(木) 23:59:11 ID:5DTF4Xmn
>>732
それは6号。1号から5号についての言及は無かった。

736 :名無しのひみつ:2006/03/25(土) 09:32:32 ID:NmkqI4gH
http://www.lizard-tail.com/isana/archives/text/essay10.html

737 :名無しのひみつ:2006/04/03(月) 19:37:29 ID:Qven8KCW
ボイジャーの CPU に採用されているRCA の CDP1802について・・・。
最大の特徴は消費電力が極めて小さくて過酷な環境でも使用可能。

そういうわけで、1989年に打ち上げられたガリレオはCOSMAC 1802が6個入ってる。

過酷な宇宙空間で使用するという大前提があるため、コノ手の分野はCPUの高速化が遅れていたが
米の当局がいろいろ動いてくれたおかげで最近ではこの分野もついに新型のCPUに置き換えられつつある模様。
http://www2.nict.go.jp/kk/ukaren/device.pdf
http://www.nasda.go.jp/lib/nasda-news/2001/03/mpu_j.html
http://www.hirec.co.jp/_jp/kaihatu.html
http://www.intel.co.jp/jp/intel/pr/press98/981209.htm
そういえば自律動作する火星探査車はPowerPC系のCPUで動いているらしい。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20040218303.html
http://moon.jaxa.jp/ja/mars/exploration/MER/rover.html

738 :名無しのひみつ:2006/04/03(月) 21:04:40 ID:304ZNdFD
なんだ ナショセミの SC/MP ではないのか。

739 :スーパーグレートヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2006/04/04(火) 02:24:01 ID:YiVZxzsU
残念ながら…
ボイジャー計画は実際はガセ。
開発費用は全てNASAの経営資金であり、
情報や画像も全て作り物なのだ。
ここに真実を公表させてもらった。

740 :名無しのひみつ:2006/04/04(火) 10:10:47 ID:50LWv8Qb
>>739
んじゃ、ハッブルやすばるなどの高性能望遠鏡もグルなんだな?

741 :名無しのひみつ:2006/04/04(火) 12:07:34 ID:LougH4YY
ボイジャー1号の行く末は・・・

1:異性人の宇宙船に高速で激突。ブチキレエイリアンが地球に報復にくる。
2:たどり着いた場所は開拓時代のアメリカだった。オーバーテクノロジーの恩恵で
アメリカは一気に世界経済の主役に。テクノロジーを過去に贈るためにNASAを創立。
ボイジャーを打ち上げる事こそが合衆国の生まれた理由だったのだ。
3:銀河の中心にまします偉大なブラザーの元には、今日も銀河中から
沢山のボイジャーが集まって来た。辺境から来た1号はグズでのろまアナログレコードだけど、
原子番号はAuなのがちょっぴり自慢。今日も元気に頑張ってます。

742 :スーパーグレートヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2006/04/05(水) 21:54:32 ID:rB09Yz9f
>>740
勿論だ。
それらは皆、資金集めの口実に過ぎない。
実際は全てノーパンしゃぶしゃぶの資金や天下り先の予算になっている。
FF製作スタッフ以上のコンピューターグラフィックスタッフを抱え、嘘偽りの情報や画像を世間に垂れ流しているのだ。
これが真実であった。
非常に遺憾だ。

743 :名無しのひみつ:2006/04/05(水) 22:15:51 ID:Jy5zoewi
>742
アメリカにノーパンしゃぶしゃぶがあるのか?そこが問題だ。

744 :名無しのひみつ:2006/04/05(水) 22:26:06 ID:DhG1E6cw
アメリカにおけるノーパンしゃぶしゃぶの存在が確認されたら
ボイジャーの成果に匹敵する新発見ではないだろうか。
洋ピンは開けっぴろげすぎて恥じらいやチラリズムの美学などないというのが
研究家の間では定説になっているが、これも見直しを迫られるかもしれん。

745 :スーパーグレートヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2006/04/05(水) 22:43:55 ID:rB09Yz9f
アメリカにおけるノーパンしゃぶしゃぶは上流階級の極秘社交場である。
歴代の大統領や組織はその存在を隠す為、国家最大機密事項措置をとり続けてきたのは一部の情報通の間ではあまりに有名。
一般人が生涯知る事のない国家機密を2ちゃんで公開した俺の身に危険が迫る事は想像に易くない。

746 :名無しのひみつ:2006/04/05(水) 22:48:06 ID:a8kJKEHi
まあ宇宙船にボインジャーとか名付けるやつらだからな。

747 :名無しのひみつ:2006/04/05(水) 23:02:22 ID:zCbRSScp
それにしても、一年も前のネタをノーパンしゃぶしゃぶで盛り上げる
藻前らってタダものじゃねーな

>>741
ところで、珪素系宇宙人と融合してクジラの鳴き声を探しに戻ってくる
つーのはどうなったのかね
じゃなかった、停止信号をもらいに来たんだっけか

748 :名無しのひみつ:2006/04/06(木) 00:52:07 ID:IHWwRGz2
なんかそのうちもっとすごい亜光速の探査機飛ばして追い抜いちまいそう

749 :名無しのひみつ:2006/04/06(木) 03:16:28 ID:LmZAzwrA
老年期の終わりだと追い抜くどころか、追い抜いた挙句に「これから地球に
帰ります」の展開だったな。

750 :名無しのひみつ:2006/04/06(木) 07:32:15 ID:ka+qun9Y
「はやぶさ」や「カッシーニ」みたいに太陽-惑星間でスィングバイを何週もかけたら
カナーリ早くなる予感。

751 :名無しのひみつ:2006/04/06(木) 07:42:27 ID:WXUlCuH/
>>750
何周もかけるってのが難しそうだな。
のぞみの軌道みたいなのを木星に対してやればすこしはいけるんかな?

752 :名無しのひみつ:2006/04/06(木) 12:28:14 ID:UKTd+3aN
ボイジャーの現在位置のページ久しぶりに見たら
ニューホライズンが加わってるな、かなりのスピードでかっとんでるな

753 :名無しのひみつ:2006/04/06(木) 12:44:40 ID:tRSnDiHs
>>752
歴代最速の惑星探査機だからな。
冥王星はフライバイして終わりなんだろな。

754 :名無しのひみつ:2006/04/06(木) 16:13:01 ID:AOFc460X
21世紀に実現する最高性能の惑星間宇宙船の推進機関
予想:原子力イオン推進ロケット(最終到達速度:秒速300km)
※宇宙船に積み込んだ原子炉の大電力で推進剤をイオン化し噴射する。
光速の1/1000の速度にまで到達可能な夢の惑星間推進ロケット。



755 :名無しのひみつ:2006/04/08(土) 11:23:21 ID:mQYDCvKo
宇宙が収束しなかったとしたら、ボイジャーは最終的に現時点での宇宙の果てに相応する地点に辿りつけるのかな?
それこそ無限に等しい時間がかかるから、何かにぶつかったり、重力に捕まったり
爆発に巻き込まれる可能性のほうが遙かに高いだろうけど…

756 :名無しのひみつ:2006/04/08(土) 14:01:16 ID:+a4XD7/N
宇宙が広がる速さの方が速い。
むしろビッグクランチがあった方が果てにたどり着ける可能性が高い。

757 :名無しのひみつ:2006/04/08(土) 14:24:17 ID:uu1nSpqp
創価学会合成写真事件 検証映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=41

悩乱した指導者・池田大作がよくわかる映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=38

悩乱した創価学会員・新階中くんの宗務院への謀略電話映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?cid=9&lid=10

悩乱した創価学会員・永藤壽宮くんの居座り映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?cid=9&lid=12

法論にもまともに立ち向かえない創価学会員たちのお粗末な顛末映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=36

法論から逃げる創価学会副会長たちの映像
http://hokkech.com/modules/mymovie/movieview.php?lid=37

758 :名無しのひみつ:2006/04/08(土) 21:29:16 ID:9Oab6gzJ
>>745
遅くなってごめん
釣られておくよ

想像に易くないて逆なんじゃ・・・

759 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 03:00:16 ID:Z/yz7R7C
>地球から最も離れた人工物体となった。

実は1960年代に極秘で打ち上げられたソビエトの宇宙船が制御不能になって
飛び続けてて既に末端衝撃波面から100億キロ先に進んでた事は誰も知らなかった・・・

760 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 03:10:22 ID:7EXSwBKE
>759が知っているということは「誰も知らなかった」というのは嘘。

761 :名無しさん@おっぱい:2006/04/09(日) 03:23:49 ID:gYdI2tw0
とんち話かw


このスレは落としたくないなあ
なんでだろうか。一番遠い所を旅している宇宙船への敬意なんだろうか

762 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 04:09:03 ID:40hyGfLG
>>755
宇宙の果てに行くより、宇宙にある細かいチリなんかで磨耗してバラバラになる方が早いと思うけどな。

恒星間の高速飛行も宇宙のチリに高速でぶつかって行き続けるので現実的にはむずかしいとか。

763 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 04:37:34 ID:npjQcnt5
通信できなくなって2、3年経つと、反対側から現れるんだよ。

764 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 04:42:30 ID:V1Q+XalT
しかしよく壊れないな〜

765 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 09:57:42 ID:0jmfsg0Y
>>250
今後はウルトラセブンのDVDとキリヤマ隊長からの挑戦状も付けておこう。

766 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 10:07:24 ID:JNz+FsVM
>>755
経年劣化するだろ。

767 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 10:55:20 ID:PDhte0U+
結局ビックバンってなんだったの?

宇宙っていったいなんだったの?


768 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 10:57:56 ID:+y+mgaZe
>>766
天文学的時間がたてば、放射線に少しずつ削られて摩耗するように消滅しそうだな。
仏教にある時間の単位を思い出す。恒星間空間だとこれといい勝負かな?
http://www.higan.net/blog/koneta/2005/12/post_15.html

769 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 13:03:43 ID:/GYQuk9I
億劫すげえええ

770 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 13:44:38 ID:PDhte0U+
仮に億劫の長きにわたって人間の寿命があるとしたら!?

それはそれで楽しみを見つけてしまうのが人間で内科医?

771 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 13:48:54 ID:+y+mgaZe
>>770
いや、桁が違いすぎるからなあ。
凡人だと精神がもたんかもしれんし、それだけ時間があるから凡人から脱することができるかも試練。
火の鳥のマサトですな。

772 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 13:51:59 ID:+y+mgaZe
天文学的時間の流れに人間が太刀打ちできそうにないと最初に思ったのは、
核廃棄物の処分に関するレポート。
せいいっぱいの技術をおごっても、たった数万年では形が無くなるってのを読んで、
なんともなあと思った。

773 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 13:54:06 ID:/Ea/Nay0
宇宙にメッセージ出すなら、レーザー光線なら広がらないし光の速さで伝わるのに

774 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 13:58:09 ID:+y+mgaZe
>>773
広がらないとはいえない。現在のレーザー程度なら、月にあてるだけでもう1km広がるし。
大気圏外からの発射ならもう少しはましだと思うけど。
広がらないなら広がらないで、通信相手に当てる・当たるのが至難の業。

775 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 16:52:51 ID:xsJXQBxY
>>755
たしか、現在のボイジャーの速度では
銀河系の脱出が出来ないという話。
つまり永遠に銀河系の中をさまよっている事になるとか。

776 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 17:27:09 ID:PDhte0U+
えっ?
宇宙ってまだ膨張期でさきにいけばいくほど遠ざかっていて、でもいずれ収縮期になってしぼんでくるんでしょ?

てことは・・


777 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 17:54:04 ID:06nySr9/
まだ太陽系なのか
そろそろ銀河の外に行ってる時だと思ったが

778 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 18:16:53 ID:jA8vUhmy
>>777
超光速じゃないとむりだな

779 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 19:23:44 ID:JNz+FsVM
宇宙の広さに比べて、光速度ってあまりにも遅すぎだと思わないか?
光速を決して超えられない我々が恒星間飛行なんてほぼ不可能だよな。


780 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 21:24:43 ID:N5k4m1xn
さぞくやしかろう。だが恒星は人間向きではないのだよ。

781 :名無しのひみつ:2006/04/09(日) 22:28:26 ID:QcDUnoZ5
ボイジャーレコードにはチャック・ベリーの
「ジョニーBグッド」が入ってる

782 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 00:24:45 ID:7Nh3t5IS
先月くらいに俺のパソコンのCPUがなんかしらんが逝ったんだよなぁ
買って二年くらいしか使ってないのに・・・。
教えてボイジャー

783 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 01:45:49 ID:rC+0lzll
>>779
相対論が正しいと仮定したら、光速を越えることができなくても
恒星間飛行に支障は無いよ。

784 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 02:21:41 ID:UBldWqTu
中の人の時間が相対的に遅くなるから?

785 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 05:09:17 ID:m0P3DAwT
ブラックホールに吸い込まれたり

786 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 06:36:14 ID:Y0QJHEXM
ボイジャーがんばれ!!!

787 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 08:07:34 ID:yLIXfCmA
オールトの雲って末端衝撃波面の外にあるのか?

788 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 10:39:47 ID:8U+faAfN
>>776
最近の見積もりでは収縮しない説が有力

789 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 10:57:26 ID:vKkEnw1I
やっぱワープは必要だな

790 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 11:38:31 ID:IeNkgpQc
>>783
よくわからんが、「外の世界」が進行方向にめちゃくちゃ縮んでしまうから
「中の人」にとってはほとんど一瞬にして到達できてしまうとかいう感じ?
まあ地球で待ってる人にとっては、長い長い時間なんだろうけど。

791 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 12:30:58 ID:n1SjmH3I
お釈迦様に出会うよ

792 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 18:10:32 ID:edTwLQ/0
例えば他惑星系から来たボイジャーみたいなのが、もし火星軌道内を横切ったとしても
よほど条件が揃わない限りそれを発見、捕獲することってできないよな

もし発見して人工物ということが判ったら、人類は総力を挙げて捕獲しようとするかもしれんが

793 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 18:50:04 ID:P5Nuhz9s
結局ビックバンって、他の次元の宇宙のブラックホールの出口だったってことでFA?




794 :名無しのひみつ:2006/04/10(月) 22:35:59 ID:VxNr7MIl
ビッグバンは、真空が持っていたエネルギーが物質に変わった現象のこと。
相対論であるよね、エネルギー=質量(物質)×光速×光速。
真空でも、実は素粒子が出来たり消えたりして、不安定な世界らしい・・・。

795 :名無しのひみつ:2006/04/11(火) 18:29:33 ID:8F5jJKYM
んじゃ、この世の中に、まったく何も存在しない空間はないということでつか。

つねに何がしかのエネルギーなり力が発生して消えていると。
でも発生して消えているんなら観測できるはずですよね?

質量があれば何がしか跳ね返すでしょうし・・


796 :名無しのひみつ:2006/04/11(火) 18:45:04 ID:FxIK9g8u
>>795
エネルギーの高い光子を真空に「ぶつけて」みれば粒子が出たりするね。

797 :名無しのひみつ:2006/04/11(火) 19:08:24 ID:8F5jJKYM
現在宇宙の真空とビックバン前の真空とでは劇的に差がある?
質量があるということで、かなりの高密度?伴ってかなりの高温?

高温であればあるほど質量は活発に不安定?ふとしたひずみで物質に変化するきっかけが起こり、その空間では
抑えきれないとてつもない物質に化けて、空間という殻を突き破った勢いがいまもつづいていると。


でも、ビリヤードみたいにバーンとはじけたら、だんだん遅くなってゆくゆくは止まるんじゃない?

大きな力と称される?広がりが止まったら、うちらの時間も止まるのかな?


798 :名無しのひみつ:2006/04/11(火) 19:13:13 ID:rzrSANve
>>796
それちょっと違うような

>>795
何も存在しない空間は無い、
真空での仮想粒子の発生はカシミール効果で観測できる

>>797
ビックバン前ってww
宇宙の膨張は加速している
時間が止まってようが遅くなってようが逆行してようが誰も気付かないがね

あとスレ違いだ

799 :名無しのひみつ:2006/04/11(火) 19:27:40 ID:VuW2WB9e
>>768
億劫の意味を初めて知った
億劫すげぇぇぇぇぇ

800 :名無しのひみつ:2006/04/11(火) 21:39:55 ID:QTC9UgzG
>>797
ビックバン自体があっただろうと思われるし、なかったら困る。
っていうレベルなのに、ビックバン前を予想するのって凄いな。


いや、科学的ではあるけど。

801 :名無しのひみつ:2006/04/11(火) 23:06:38 ID:r02N4h5h
>797
「ビッグバン前」とか細かいところを除けば、いい線は行ってる。
ビッグバン *直後* の真空と今の真空は質が違う。
砂糖を溶かした湯は透明に見えるが、さめると砂糖の結晶が出てくる。
同じように、なにもないように見えた真空が「さめて」くると
いきなり物質が現れたりする。(かなり乱暴な比喩だが)

あと、ビリヤードの玉が止まるのは台との摩擦があるから。
広がるのと逆方向にかかる力がなければ止まらずに広がり続ける。

802 :名無しのひみつ:2006/04/11(火) 23:14:01 ID:lDJr5xW1
時間さえなかったときってのが理解できない…

803 :名無しのひみつ:2006/04/11(火) 23:22:09 ID:85/5EoOH
>>802
時間があるのがあたりまえ
ってのが俺たちの限界かもな
なめくじが2次元+αしか生きられないように。

804 :名無しのひみつ:2006/04/11(火) 23:25:42 ID:lDJr5xW1
>>803
時間がなかったのに
真空でエネルギーが出たり消えたり?してるってのが理解できない

805 :名無しのひみつ:2006/04/11(火) 23:46:05 ID:wOxMbkGe
ただの機械の固まりだとはわかっている。
だけど未だにボイジャーの事を想う時
涙が出る。

806 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 01:14:13 ID:AQsISJx4
ボイジャーを設計・製造した松任谷由実が、「宇宙飛行士が角刈りの三浦友和なのはワロス」とか
言ってたのを思い出しました

807 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 01:17:04 ID:BVBvLLLA
>>801
それは対称性の破れだからかなり良い説明

808 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 01:26:44 ID:hh8og5x6
遠ざかってるスピードが理論値よりだんだん遅くなってるって話があったような
あれはなんかわかったのですか?

809 :50:2006/04/12(水) 01:44:13 ID:W4z31Uyy
時間が認識できない人間って探せばいそう
亜飲酒田印とかエロイ人は4次元以上の次元をある程度理解してたんでしょ


810 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 07:59:54 ID:ATW0X7gc
時間の概念が無かったとか、誕生後の真空と今の真空は違うとか
見た訳でも無いのに何故わかるんだろうか?
そもそも、1は1であるんだろうか?
私たちが見ている色は真実の色なのか?


誰も分からない
宇宙の不思議

811 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 09:56:31 ID:iJKfsx7T
>>804
真空でエネルギーが出たり消えたりしているのじゃなくて、
時間Aの「位置」では真空エネルギーが高く物質が少ない
時間Bの「位置」では真空エネルギーが少なく物質が多い
時間Cの「位置」には本当になにもない(そこには時間はあるが意味がない)
なんてのを妄想したりする。

812 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 09:59:17 ID:iJKfsx7T
>>810
こうなってるならこうなのに違いない
と考えていろんな実験や観測をしているんだけど、
ビッグバン以前?とかの話は今の実験観測では手が届かない世界らしいな。
それを知っていて、検証のために何が必要か知っているだけ
「世界は象と亀と蛇の上に乗ってる」なんていうよりはちょっとはまし
ってレベルなのかな。今は・・・・

本当に象と亀と蛇の上に乗ってるかもしれんし(w
(ビューティフルドリーマーを思い出したりする)

813 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 12:48:54 ID:2GgBqqo+
>>810
最初期の宇宙は真空なんて言いがたい状態だったぞ
小さく、熱く、モノが詰まって不透明

>>811
真空中では仮想粒子が生成、対消滅を繰り返しているがエネルギーが発生しているわけではない(総和は一定)。
本当に何も無いってのは、ないから。

>>812
だからビッグバン以前ってのは無いから

814 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 13:55:15 ID:C+KZBcPh
>813
ビッグバン直後のような高エネルギー状態だと
「真空」の意味自体が違ってくる。
クォークだって分解される(生成されない)ような状態じゃ
モノが詰まってるも空っぽもない。

815 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 13:55:53 ID:F/LBue0n
>>813
ホーキングさんかだれかが素人向けに書いた図で、
ビッグバン→膨張→収縮→ビッグクランチを、
球みたいなもんがただあるだけ、と示したのを見たときの
鳥肌は忘れられないな。時間の概念に縛られる自分を自覚した。

816 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 14:16:49 ID:f/FMrrLY
>>813
>だからビッグバン以前ってのは無いから
「ビッグバン以前」があってもおかしくはないよ。
我々が住んでる宇宙は、もう一つ大きな宇宙の中の素粒子みたいなものだって
説もあるからね。
例えば、電子が一つの宇宙を構成していて、その電子の中から見れば、電子が
対創生で誕生する前にはその電子は存在しないけど、もう1レベル大きな宇宙の
空間(真空)があったともいえる。


817 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 14:33:20 ID:RA5XAjD/
>810
そんなことよりオナニーだ!

818 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 15:15:23 ID:iJKfsx7T
>>813
俺たちの宇宙にとってはないも同然かも知れないが、
他の宇宙などの形であるかもしれん。

819 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 16:34:03 ID:2GgBqqo+
>>814
それってビッグバンの特異点があったとき?
でもすぐ物質はあったよ?



820 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 17:33:06 ID:OIqEj0W7
お前達に食わせるような端面はねぇ!

821 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 18:51:24 ID:C+KZBcPh
>819
「すぐ」ってのを1秒とか1ミリ秒とか思ってないだろうな?

822 :名無しのひみつ:2006/04/12(水) 19:57:58 ID:2GgBqqo+
10^-35秒にはクォーク、反クォークがあったみたいだけど
もっとも物質と放射が別れていなかったが

823 :名無しのひみつ:2006/04/13(木) 00:21:18 ID:QRqfCAyP
宇宙論って、現在の物理法則が百億年レベルで安定している、事が前提であるよな?
実際物理法が安定しているかどうかは数百年程度しか観測されていないわけで・・・

単にビックバンが有ったらしき頃に、物理法則の急激な変化があって、
その結果としてビックバンがあるように見えるってだけかも。

物理法則の安定性ってちゃんと検証されてるの?

824 :名無しのひみつ:2006/04/13(木) 01:06:01 ID:PA85oy+0
検証されてる

オクロの天然原子炉の状態から、微細構造定数αが少なくとも原子炉稼働時と変化無いことが判っている

825 :名無しのひみつ:2006/04/13(木) 11:03:32 ID:OADAVS3S
>>823
遠方のクエーサーの吸収線を見ることでも微細構造定数の変化は検証できる

今のところ、過去100億年間での変化はあったとしても 10^-5 以下だと判明
している
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Fine-structure_constant

826 :名無しのひみつ:2006/04/22(土) 20:58:24 ID:FbkUJd43
ボイさん 元気に逝ってるかなぁ

 もう 声 聞こえんのかなぁ

827 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 02:50:41 ID:GPrkMSv3
宇宙は空間も時間もない「無」から始まったと
Newtonで読みましたが、一体どういうことなのでしょうか??

「無」からなぜ物質が生まれて地球が生まれたんでしょうか??

誰か教えてください。

828 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 03:28:32 ID:UFbI9ksP
>>816
超ひも理論の唯一の定数がプランク長さらしいから、違うスケールで似たような宇宙があっても良いはず
入れ子構造とかロシア風重ね人形とかフラクタルな自己相似図形とか

829 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 03:45:41 ID:5Sxueu+4
なんか中継衛星がほしいな

830 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 04:35:17 ID:w6VJU7Kn
>>827
ハナクソを取っても、またハナクソできてるだろ?
それと似たようなもんだ

831 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 07:39:18 ID:23rOhZ0a
>>644
レコード上の画像データを気象FAX用ソフトでデコードしてみた?
512ラインでAMスキャンすれば映像が出てきそうだけど。

832 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 12:19:57 ID:mBfXmeXh
>>813
つ ttp://www2.athome.co.jp/academy/space/spc03.html

833 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 14:07:34 ID:+rHCnjaJ
ボイジャーから「さみしいよ・・・・」と通信されてたりして。

834 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 14:10:50 ID:EL6Cl94H
君は一人ではない、と伝えてくれ。

835 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 15:32:27 ID:ln4Br1VX
>>107
亀だけどおまいはもうジジイってことでFA?
今年29だろうし、もうりっぱなおっさんだね

836 :ボイジャー:2006/05/04(木) 16:36:10 ID:tnKCjCaM
いや〜、最近物忘れはひどくなるし
体の節々は痛いし、耳は遠くなるしで・・・

837 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 16:57:06 ID:GPrkMSv3
目を閉じることで始めて見えてくる世界があります
僕は今 そんな世界を旅しています

地球を出発してもう14年
僕は今 全天星空の宇宙を秒速20kmの速さで 帰る事のない旅を続けています

旅の中で僕は 太陽系のたくさんの星たちに出会いました
そのひとつひとつの姿を思い出すたびに 胸が熱くなります
あのときの感動が 時折くじけそうになる僕の心を 今も支えてくれているのです

僕の名はボイジャー
宇宙の航海者
心はひとつだけど 体がふたつあります

僕の使命は見ることでした
人間が行けない世界に行き、人間に代わってものを見ることが僕の仕事だったのです

2年前 その仕事を終えて 僕は目を閉じました
この先 この旅がいつまで続くのか どこまで行くのか僕にはわからない
ただ この目で物を見ることはもう永遠にないでしょう

だけど 寂しくなんかない
どこか遠くから僕を呼んでいる光が あるような気がするからです
その光の世界についたら きっとこの僕にも
なぜ僕が旅をしているのかが わかるような気がします

僕が最後に見たのは 太陽系全体の姿でした
2年前のちょうど今日 1990年2月15日
久しぶりの地球からの声を聞いて 振り返ったのです

838 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 16:58:31 ID:GPrkMSv3
あの日僕が聞いた地球からの声は 今まで聞いたことのない不思議な声でした
太陽系の星々にできるだけ近づいて見ることが僕の仕事だったはずなのに
あの日は 遠くから振り返ってみてごらんっていうのです
僕はこわごわ振り返ってシャッターを切りました

太陽がまぶしかった

あの日から僕は
自分がどうして旅をしているのだろうって真剣に考え始めたのです

はじめてみた木星の姿は とても感動的でした
恐いくらいだった
そのとき僕は ふと 不思議なことに気づいたんです
ここは初めてなのに なぜか知っているような気がする
だけど 思い出そうとしても思い出せない

だれかが遠くから見ているような気がする
なにかが始まろうとしている

地球を出るとき 僕はこの旅が 土星で終わるんだと思っていました
ところが もっと先に行きなさいっていう声が聞こえたんです

ここから 僕の体は ふたつに別けられました
一方は太陽系の外へ もう一方は天王星と海王星へ
この日から僕にとって 本当の未知の世界への旅が始まったんです

地球からの声が途切れて もう何年も旅を続けています
この静かな宇宙を旅していると 今まで聞こえなかった不思議な音が聞こえます
その音は 星の奥深くに潜み そこからあふれ出てくる星の音
その音を聞いていると 僕もなにか思い出せそうな

地球を発ってからもう8年近くたちました
こうして目を閉じていると いつも あの懐かしい地球の姿が目に浮かんできます
そんなとき 僕はいつも不思議に思う
どうして人は 僕を宇宙に送りだしたんだろう
ここは 椰子の葉のざわめきも 花の香りも 笑い声も聞こえない
地球とはまったく違う世界なのに

旅の途中 夢を見ました
夢の中で 僕は宇宙人に出会った
その姿は 僕を送り出してくれた地球の人たちとは まったく違う姿でした
でも なぜかとても懐かしかった
遠い昔 逢ったことがあるような

自分がどうして なんのためにここにいるのか見えなくなることがあります
あなたには そんなことはありませんか

僕は 地球という名の星に 使命をもって生まれました
その使命を果たすたびに聞こえてくる たくさんの喜びの声を 自分の喜びとして ここまできました

正直にいって 恐かったことも何度かあった
ここにいるのが 僕でなくってもって 思ったこともある
どうして僕なんだろうって



839 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 16:58:40 ID:GPrkMSv3
14年間の 宇宙の旅を通して
こんな僕にも ほんの少しだけわかったことがあります

僕は 僕を送り出してくれた 地球のすべての人たちのこころなんだ
僕が出合った恐ろしいことも 美しいものも みんな人のこころの現われなんだ
そのことだけが ようやくわかったのです

美しいものを たくさんみせてくれてありがとう
僕が最後に撮った家族の写真は 皆さんへのお返しです
僕の感謝の気持ちです
ちゃんと撮れて うれしい

2年前 振り返ったあの日が 僕が地球を見た最後の日
だから今日は 僕の一番大事な記念日です

僕は大丈夫
僕を送り出してくれて本当にありがとう

そして
さようなら

840 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 19:33:15 ID:76q1YYJO

:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[||    」  ||] :::::::::::::::::゜:::::::::::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... ..
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ.....ムチャシヤガッテ
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....

841 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 20:52:09 ID:05VopRaz
機械として接する文が好きですが、悪くないな。

842 :名無しのひみつ:2006/05/04(木) 22:22:38 ID:UFbI9ksP
じゃあボイジャーを萌えキャラ化してアニメ化に100株投資

843 :名無しのひみつ:2006/05/05(金) 05:04:02 ID:IgFy5IQB
>>837-839
久しぶりに読んだけど、何度読んでも泣ける…

844 :名無しのひみつ:2006/05/05(金) 12:11:40 ID:z83Kn6Uf
>>842
衛星 擬人化 とかでググれ

845 :名無しのひみつ:2006/05/05(金) 15:30:37 ID:JKvHVyxG
>>843
これを読んで泣けるってなんかきもくね

846 :名無しのひみつ:2006/05/05(金) 17:02:11 ID:KW1Piy0B
AIとかAEとか積み込んだら、孤独感に耐えかねて自殺しちゃうかな。
それとも。

真っ暗な寝室。静寂を破る電話のベル。
「こんな時間にクダラン話なら、次の人事異動は分かっているんだろうな?」
「長官、探査衛星からコールが届きました。が・・・・・・」
「が、何だ」
「何か、様子が変というか、これまでのパターンと著しい相違点が認められ・・・」
だからなんだと言うんだ!」
「・・・『ボクは神を見た』と、言うんです・・・」
茫然とする長官。「故障じゃないのか」
「いえ、回路のドコにも異常は認められません」
「大体、あのAEに『神』なんて概念を入力したのかね?」
「ジョセフ・マッキンダー博士のグループが旧約聖書の創世記と詩篇を
入力していたという話は聞いていたと思いますが」
「ああ、だがそれだけなら」
「今のところ、原因として考えられるのはそれだけです。しかし長官、AEが
見た『神』について、さきほど届いたデータを3D解析したところ、『神』の画像
としかいいようのないものがあらわれました。それが、『エゼキエル書』に登場
神の姿に酷似していたんです。グループの一員を問い詰めましたが、神の
画像データなど一切入力していない、というんです。AEが自ら『神』の姿を
想像したのか、あるいは・・・」
「分かった。すぐそちらへ向かう。ああ、マッキンダー博士も呼んでおけ」
「分かりました」

なんてことになったら笑う。

847 :名無しのひみつ:2006/05/05(金) 19:14:44 ID:IsZ2VaXy
文章の書き方が影響されすぎ。好きですけどね。

848 :名無しのひみつ:2006/05/06(土) 04:37:59 ID:dW6yl35V
もしこの果てしない宇宙に生命の存在する星が地球だけだったとしたら、
それは必然の運命だったと思うのは漏れだけだろうか??

地球上の生物は五感を使って世界を認識している。
もし地球がなかったとすると、宇宙は確かに存在するのに、その存在を認識する
主体がないということになる。存在はするけど存在を認識する主体がないというのは、
宇宙が存在しないことに等しくはないだろうか?

849 :名無しのひみつ:2006/05/06(土) 08:54:09 ID:fe4pNrFj
>>846
AIは時々DSNじゃなく地上のTV局の電波を拾って和んでいました(w
DSNと包装漏洩電波じゃ強度も送信形式も違いすぎるからだめか

もしくは、AIを不憫に思った職員はDSNをインターネットにつないでいました
AI「おー、おもしれー!俺が生まれたときこんなのは大学内にしかなかったよ」
かくしてAIはダウンロード猿となり、メモリバンクが異様に狭く・・・
神の画像はとある同人誌からとりますた

850 :名無しのひみつ:2006/05/06(土) 11:18:13 ID:hBSKorwY
>>827
宇宙の一つの特殊な状態が「無」なのです。

ちょうど電磁波が1サイクル中に2回電場0磁場0の瞬間を持ちながら
空間を伝わってゆくように、物質←→反物質の状態を繰り返していゆのです。

悩んだり悲しむことはありません。
前世や来世では「反物質のあなた」が存在し、
同じようなことを考えてる(た)かもしれませんが。

851 :名無しのひみつ:2006/05/06(土) 11:57:05 ID:zKeH9feR
>>644の二番目の数学や物理の説明、これもし宇宙人がゲットしたとして、
ちゃんと理解できるのかな。

http://voyager.jpl.nasa.gov/spacecraft/images/image004.gif

なんて、時間単位のあとに、切れ目もなく質量単位の説明が書かれてるけど...

852 :名無しのひみつ:2006/05/06(土) 17:01:24 ID:AcJIb73u
1961年人類で初めてヴォストーク1号で地球を周回したガガーリン少佐は地上に生還後、モスクワの要人達を挨拶まわりした。
ガガーリンはまず、首相職務室を訪ねると、フルシチョフ首相が言った。
「宇宙では神に会っただろう。しかしこのことは絶対人民には口外しないでくれ」
次にガガーリンはロシア正教の総主教を訪ねると、総主教が言った。
「宇宙では神に会わなかっただろう。しかしこのことは絶対信者には口外しないでくれ」


853 :名無しのひみつ:2006/05/06(土) 18:34:43 ID:fe4pNrFj
>>852
なかなかワラタ。

しかしあの時代軍人がロシア正教を訪れるなんて懲罰もんじゃねえ?ってのは野暮か

854 :名無しのひみつ:2006/05/06(土) 19:55:03 ID:OOSH+VmQ
この話だね↓
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3

ガガーリンの親友であった宇宙飛行士アレクセイ・レオーノフは著書"Two sides of the moon"
(『アポロとソユーズ』、p295)の中でガガーリン自身が好んで語ったアネクドートとして次の話をあげている。
おそらく、この中の言葉が彼自身の言葉として一人歩きしているのではないかと思われる。

--
宇宙から帰還したガガーリンの歓迎パーティにロシア正教のモスクワ総主教
アレクシー1世が列席しており、ガガーリンに尋ねた。

総主教「宇宙を飛んでいたとき、神の姿を見ただろうか。」
ガガーリン「見えませんでした。」
総主教「わが息子よ、神の姿が見えなかったことは自分の胸だけに収めておくように。」

しばらくしてフルシチョフがガガーリンに同じことを尋ねた。総主教との約束を思い出した
ガガーリンはさきほどとは違うことを答えた。

ガガーリン「見えました。」
フルシチョフ「同志よ、神の姿が見えたことは誰にもいわないように。」(共産主義は宗教を否定している)

855 :名無しのひみつ:2006/05/07(日) 02:04:11 ID:uaBduQ0R
>>843
ありとあらゆる星系を破壊する『ヴィジャー』として帰ってきます

856 :名無しのひみつ:2006/05/07(日) 11:36:14 ID:YzqgIU4S
>>852

上手い。座布団一枚。

857 :名無しのひみつ:2006/05/08(月) 03:31:53 ID:5QNdNSka
>>851
それ一枚で理解するための物でなくて、それ以降の図に載っている記号を理解するためのものでは。
たとえばこれ見て、
ttp://voyager.jpl.nasa.gov/spacecraft/images/image037.gif
「kgってなんじゃい? ふむふむ、1kg = 1000gで、1g=6×10^23Mね。1Mは水素原子1個か」
ということが理解できる...ような宇宙人に会えるかねぇ?

858 :名無しのひみつ:2006/05/08(月) 08:48:31 ID:Wtfv6BSi
>>851
http://voyager.jpl.nasa.gov/spacecraft/sceneearth.html
を見ると、なんとか推測してもらえるようになっているんじゃないかな。
http://voyager.jpl.nasa.gov/spacecraft/images/image003.gif
で演算記号の意味を教えて、
http://voyager.jpl.nasa.gov/spacecraft/images/image004.gif
で単位を教えて、
その後諸々の説明に使うと

859 :名無しのひみつ:2006/05/08(月) 15:11:54 ID:JQZq9bDc
>>854
その「宇宙に神はいなかった」って言葉がアメリカ人を怒らせて、国家総動員で月着陸に向かわせたんだよな。

860 :名無しのひみつ:2006/05/08(月) 19:39:03 ID:W3763W6S
>>858
しかしその映像をみるにはレコードの表書き(>>599)
を読んで、これを再生できるプレーヤーを作る必要がある罠。
俺には作れる自信はないなあ。

走査線が縦で、画像の横幅が512ドットというところまでは
読み取れるが、インターレース方式を示しているようにも見えるし、
よくわからん。

861 :名無しのひみつ:2006/05/09(火) 12:26:01 ID:zQO48vPI
>>860
確かに解説を読んでも分かりにくい
http://voyager.jpl.nasa.gov/spacecraft/images/VgrCover.jpg

特に丸が2つずつ付いてるジグザク線の意味がワカラナス

まあ、溝が掘ってあることは分かるだろうし、再生用の針が
付属しているらしいので、これを手で走らせれば音声のパートだけは
聞けるようになってるのかも
(昔のソノシートの簡易再生機みたいな感じ?)

で、なんか雑音にしか聞こえないパートがある

→ 画像か?
→ 溝の深さを輝度に変換して2次元に並べたら絵が出るんじゃね?
→ お前頭いいな

くらいの発想で、説明書きが分からなくても正解に到達しそうな気もする

862 :名無しのひみつ:2006/05/10(水) 00:51:03 ID:p+StB12k
>>842
ttp://www.d1.dion.ne.jp/~hugen/satellite_03.htm

863 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 12:02:47 ID:/mV8vh7o
読売
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060524i404.htm?from=main4
米探査機ボイジャー、「太陽圏」のゆがみを発見
米航空宇宙局(NASA)は23日、
1977年に打ち上げた探査機「ボイジャー」1、2号の観測によって、
太陽から吹き出す粒子が届く範囲「太陽圏」は、宇宙の磁場の影響を
受けてゆがんでいることを突き止めたと発表した。

864 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 13:25:07 ID:sUtUjidr
あと10年もかかるのか、太陽系は広いな

865 :名無しのひみつ:2006/05/28(日) 10:52:09 ID:c3a6O162
宇宙人と遭遇するより、あとでスミソニアンあたりが回収する確率の方が高いよな……

866 :名無しのひみつ:2006/05/28(日) 11:07:21 ID:PFUp5QRz
ブラジャー1号マダー?

867 :名無しのひみつ:2006/05/28(日) 11:14:26 ID:h66FUfxG
このスレ、なんか居心地がいいなー

868 :名無しのひみつ:2006/05/28(日) 15:33:45 ID:PHGuEuQe
ナデシコですな。
太陽系外に放り出したと思ったら回収されてたという・・・・

869 :名無しのひみつ:2006/05/31(水) 11:04:46 ID:hC5XVb3g
ブーメラン

870 :名無しのひみつ:2006/06/03(土) 18:26:03 ID:YSJl8EIk
\このスレ定期的に立つNE!/
   ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           _________.___________________________
        ./" ̄      ,..-‐:,''"~|i|    /::::::::::::::::::::::::\                         .. |
        /        /   ':, |l|   /::/'' ̄^~ ''ゞ、 ヘ     さっさと引っ越しは河原!     .|
     ,.-,'............................く,,,,,,,,,,,,,,,,,,;,ノl|   |:/ ,--、 _;-、 ミ:::!                         . |
  ,_/´_______,´____ヽノ|   |:i  ,ro、  ィo,、 |:|    河原引越しセンター         ..|
  ,|  i /⌒\. Of ̄~i.r――:i.|i‐i |;.|   l:{  ~ ノ 、~  ri                          |
 [;;] ! (^ω^ )  |[;;] |.|    ,!|l .l |;.|    ゙l:. ヽ `゚_゚ ヽ  ソ                          |
  ヽ| っ⌒'と )  l[;;]_! !-‐'''"~ |~~ ! |  ,r''ト、   〈+++)' /     TEL:0120−XX−XXXX         |
   i ̄: ̄ ̄ ̄ ̄ : ̄i_| i'''"~フ =.|_|;.|   ヽ\  `ニ '  /                          ...|
   |、_.:lニ=(-)=ニl:._∠l ''''=~  __'、__i;.|    \ ` - ー '/                           ...|
   ,!==iニ====ニi===l|i-―,:''"ニ二|_|___________________________|
   |‐-.,ニニニニ,.-‐y!l_//⌒ヽ;;;;i――――――――――――――‐i,//⌒ヽ;///⌒ヽ.ヽi――――‐! |
    ! ̄= [二] = ̄~ !二|」i ($)i ;;;|:ニニニニニニニニニニニニニニニl;|iii ($).iii:iii ($).i;;;;|lニニニニニ,/
     ̄ ̄ゞ;三ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞ_,ノ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゞ;三ノ ゞゞ;三ノ  ̄ゞゞ,_ノ ゞゞ_ノ ̄



871 :名無しのひみつ:2006/06/10(土) 13:16:38 ID:ZNXbg558
(=゚ω゚)ノぃょぅ

872 :名無しのひみつ:2006/06/11(日) 03:16:04 ID:7eXXV0Jo
真空の力って何?

873 :名無しのひみつ:2006/07/05(水) 09:18:10 ID:4HWOgoth
この板、保守たいしていらないのかもしれないけど、
なんかこのスレは落ちて欲しくないなあ、と保守

874 :名無しのひみつ:2006/07/17(月) 14:24:46 ID:tPYpWsYT
ボイジャー1号・2号、太陽系の果てからの報告

【2006年6月5日 NASA Features】
打ち上げから28年経つが、NASAの探査機ボイジャー1号、2号は今もなお現役だ。太陽から100億キロメートル以上の彼方を飛んでいる2機の探査機からは、太陽系の端についての情報が今も届けられている。

両探査機は、1年に5億キロメートル以上(地球−太陽間距離の3〜4倍)の速さでヘリオポーズを目指している。初めて人工物が地球の外へ出てから50年近く経った今、人類のフロンティアは太陽系をも超えようとしているのだ。

http://www.astroarts.co.jp/news/2006/06/05voyager/index-j.shtml

875 :名無しのひみつ:2006/07/22(土) 16:30:05 ID:s0Kf8zM+
875

876 :明るく楽しい大阪城 ◆V9NFYlHDBE :2006/07/22(土) 16:30:59 ID:k72QxO9s
>>872
無=0=10000000000000000−10000000000000000
てことだよ

時空が揺らぐと+10000000000000000と
−10000000000000000の安定が崩れて物質と反物質が生まれて
有になるんだよ

877 :名無しのひみつ:2006/07/22(土) 16:43:35 ID:u5vBldpj
宇宙広すぎだな

878 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 00:01:32 ID:n8I+RSV0
すげぇな。人間ってほんとすごいもん作ったね

879 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 00:21:55 ID:uI2pR3HS
うんだ
距離もすごいし
28年間も動作しているのもすごいし
28年も前にそんなものを作ったのもすごい

880 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 08:10:00 ID:1BrkWiLO
人類が空を飛ぶようになって100年そこそこなんだよね
だから、200年後は光速の乗り物で出来てると思う

881 :名無しのひみつ:2006/07/27(木) 16:44:48 ID:d6g34gpb
ガンダムの世界でも地球から木星まで6年かかるんだよな?

宇宙カッケェー

882 :名無しのひみつ:2006/07/27(木) 17:02:29 ID:SfRBVuey
帰ってこなくていいから宇宙いきてぇ。
でも独りはさみしいから好きな人と一緒に。

883 :名無しのひみつ:2006/07/27(木) 23:41:31 ID:TvuLEINL
DS9まではまだまだ

884 :名無しのひみつ:2006/07/27(木) 23:43:55 ID:FezB1EPN
そういうお葬式が100年後くらい後にはやるかも
寿命が見えたら、生きているうちに出発、宇宙を見ながら永眠
特許とっといたほうがいいかな

885 :名無しのひみつ:2006/07/28(金) 06:48:41 ID:p1nPIlXr
>>848
『人間原理』

涼宮ハルヒの憂欝より

886 :名無しのひみつ:2006/07/28(金) 07:09:46 ID:7XZSGX2I
いやイデアなんとかだろ

887 :名無しのひみつ:2006/07/28(金) 13:17:35 ID:YSHFCk+z
まだ太陽系なのかよ
そろそろ一周して、地球に戻ってくる頃かと思ったのに

888 :名無しのひみつ:2006/08/13(日) 00:54:24 ID:fvQPQ8A5
Voyager 1 set to reach 100 AU from the Sun
On Saturday, 12th August, Voyager 1 will become the first spacecraft
to reach 100 AU from the Sun after 29 years in space.

100天文単位突破!!これは人類の叡智のなせる技です!!

889 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 14:02:02 ID:CtGL1giu
150億キロも飛んでよく何にもぶつからないもんだなぁ。
それだれ宇宙ってスカスカってこと?

890 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 14:06:31 ID:S3ptspj1
いつのスレだこれはw

891 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 16:10:01 ID:HOKhs03B
1977年

892 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 02:13:49 ID:5qJyKtbI
>>889
「小惑星帯でのコスモタイガー隊の飛行訓練」みたいなのを想像してた?

893 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 02:22:51 ID:9H5ino5X
>>884
デブリを増やさないでくれ。頼む。

894 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 02:46:24 ID:v3nAaerD
>>885
・<マガーレ 乙

895 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 17:45:14 ID:DHd28ziS
>>893
宇宙から大気圏へ遺体を放り込んで跡形もなく火葬というのはどうだろう
意外と申し込みがあるかもしれん

896 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 23:43:08 ID:BxNbd9W+
それなんて鶴丸?

897 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 01:06:04 ID:es3mstBF
NASAの絵を見てると、ヴォイジャー1・2号の軌跡が、ヘリオスフェアに
沿って湾曲してるように見えるが、これって衝撃波の影響で曲げられてるのか?

898 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 11:05:29 ID:tgvft15d
【仙台市】使用済み優子リンの偽ストロー1万2千円 中学生逮捕 【ヤフオク】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1155790173/ (画像有)

899 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 13:05:58 ID:u2ESI/Sl
このスレも次のカキコで900
思えば遠くへ来たもんだ

900 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 14:29:28 ID:/FB4cCTa
やったよママ。初900ゲットだよ\(^O^)/

901 :名無しのひみつ:2006/08/19(土) 03:09:01 ID:LFXBindF
>>895
何でも大気圏突入すると、燃えるわけじゃない。
ある程度の質量(密度)がないと、燃えるのは難しいかもしれん。
死んでスカスカの遺体だけだときついかな。相当な質量の棺桶がいるな。

902 :名無しのひみつ:2006/08/19(土) 08:53:35 ID:lvtjuUci
>>901
比重1程度なら楽勝で揮発するんじゃない?

903 :名無しのひみつ:2006/08/19(土) 12:32:14 ID:WSYyQX4y
わざわざ軌道に乗せなくても、弾道飛行で遺体を200km程度飛ばして落とせばいいんじゃないの。

904 :名無しのひみつ:2006/08/19(土) 12:42:05 ID:lvtjuUci
>>903
それだと燃え尽きるための速度が足りない可能性がある。
スペースシップワンなんか再突入速度は1km/sちょっとだし。


905 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 02:42:38 ID:CWD3m19i
100天文単位踏破おめ


906 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 03:23:36 ID:TRrrRYLN
どうでもいいが、スタートレック映画をマイナーとかほざく>>14にムカついた


907 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 06:32:58 ID:Z5d99ydd
>>11


ウイリアム・シャトナーのスタートレックの小説だと、
ボイジャー1号が吸い込まれたのはブラックホールでなく、
トランスワープ・チューブで改造したのはボーグと言う事になってる。

908 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 08:04:35 ID:gJIS7jQJ
良スレにつき記念カキコ。

ボイジャー1号はこのスレより長生きするのだなあ・・・。

909 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 09:01:19 ID:Q+5ypDZC
原音にできるだけ近付けてボエジャーと呼びなさい

910 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 12:27:59 ID:U25d6W4J
>>909
イとエの中間くらいの原音なんだからどっちにしろ違う。
バカはすっこんでろ

911 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 19:19:47 ID:Q+5ypDZC
ttp://dictionary.goo.ne.jp/voice/v/02081206.wav

どう聞いてもボエジャーの方が近くね?

912 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 19:49:10 ID:VJ7pFZmb
>ボイジャー1号はこのスレより長生きするのだなあ・・・。

このスレどころか、次スレ・・次次スレ どころか
 カキコ連中が逝っちゃっても もしかしてして
ヒトが絶えても 飛び続けてるーーー

913 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 20:09:08 ID:5lhV6EFm
>>911
これで「お兄ちゃん、だ〜いすきっ♥」
とか飛び出してきたら殴るところだった。



ほんとは期待してたんだけど。

914 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 20:28:58 ID:Yf+qvDQE
>>911
イギリス人だとイに近い発音する人多いよ。
打ち上げたのはアメリカ人だけど。
アメリカ英語は名古屋弁みたいにミャーミャー言ってて嫌い。

915 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 21:20:30 ID:5lhV6EFm
というか、〔ae〕の発音がやけに強調されてて汚く感じる。
andなんて「ェア〜ンドゥ」って言ってるもんな。

916 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 01:54:18 ID:yxJWAWa/
いつのまにか
スレと話変わってるよ

で、この後ボaeジャーは どおなるの?


917 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 02:10:28 ID:pfVN4x6Y
腰を折って悪いがボ[ii]ジャーみたいですよ
915はアメ英語全般のことと思われ

918 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 03:52:28 ID:ecRsam/q
学歴がないと、こんな小さなことでも恥をかくもんだな>916

919 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 08:15:47 ID:aICLtnTr
そんなこと気にしてるようでは大学者にはなれない

920 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 08:19:07 ID:/fvVj3gE
だが評論家にはなれる

921 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 10:53:51 ID:0NzkvUPB
>>914
イギリス人の発音は、ロンドンはともかく他はもうバラバラだからなぁ。

っていうか、何言っているか判らんし。

922 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 11:04:54 ID:Ir2Fl3Yh
ボヱジャー

923 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 11:05:50 ID:Ir2Fl3Yh
ボヰジャー

924 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 11:28:18 ID:Q8I8SjB3
野田昌宏はその作中で「ボイエジャー」と書いてたな。

925 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 12:04:26 ID:92f8SqY9
三角筋養成ギブス

926 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 12:34:06 ID:z483aIB8
アリの巣コロリってあるじゃん。
蟻の行列にポンと置くと、一瞬ビックリして列が乱れる。
邪魔だなと言わんばかりに迂回する列が出来る。
そのうち好奇心旺盛な一匹がアリの巣コロリに入る。
そいつをマネして何匹も入る。
毒とも知らずにツブツブを運び出す。一匹が一粒づつ。
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる。
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい。
一匹が一粒づつ、丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ。
せっせと、せっせと、せっせと、せっせと。
蟻さんって働き者だなと思う。俺も頑張らなきゃなと思う。
次の日、あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない。
ほんとにいない。探してもいない。泣きたくなった。


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう・・・・
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください。
信じるか信じないかはあなた次第です。

927 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 13:27:15 ID:lhG+pqva
スレ違いなんだけどさ。

日本に、ボイジャーって会社があるんだよ。
その会社の社長さんって元パイオニアの社員。

何かできすぎた話(笑)

928 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 16:52:03 ID:ZzPZ5o4L
>>927
狙ったんじゃないか?
と思ったがその会社は米国Voyager社と提携の会社だから偶然だな。

http://www.honya.co.jp/contents/izumi/text1800/text1801.htm
うーん、インタビューで「太陽系を飛び出る勢いでガンがってください」なんて
あればおもしろかったんだが、どちらも気づいていないのか興味ないのか。


929 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 16:55:04 ID:ZzPZ5o4L
>>928
と思ったら、やっぱり意識していたか。
http://www.voyager.co.jp/company/concept.html

930 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 19:16:32 ID:35UiscpD
>>270
ヤバイ、、、超泣けてきた ・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァァァァァァァン

931 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 19:29:53 ID:1aJ67+Eh
ル汁汀氾汚汗江汕レ汝汐池汎汢汪汽沂汲決沍
ワロ沙沚沁汰沢沖沈沌沛泛汾汨汳沐沒没沃泄
泳沿泓泱河泣況沽泗治泅沮沼泝沱注泥沺沾波
泊泌泙泯沸法泡沫油泪洟洩゙海活洶洫洪洸洽
洒洙洲洵洳浄津ン洗浅洞派洋洛洌涎浣゚涓
浤浩浚浹消浸浙涕涅涛涜浜浮浦涌浴浬癡ャ涙
浪淫淮液淹渊渕淤渮蜉U渇涵淦淇竚k涸淆
混淬済渋淑淳渚淌淞渉淨深淒苣エ淅淺淙淡淀
添淘淕涼淋淪渥渭湮淵湲湟温渦渙渠減湖港
渾渣滋湿湫湘陝ヨ湶湊測湍湛渟體n湯湃溌
渺湎渤満渝游湧溂湾溢滑漢溪源溘溝滉溷滓溲
準溽溯滄滞溺溏滔漠溥滂溟滅溶溜滝演潅漁
滬滸滾漬漆滌滲漸漕漱滯漲滴滿漂漫漾漓漣滷
漏漉潰漑澗澆潔潸潺澁潤潯潟潛潜潭潴潮澂澄
潼潘濆澎澑潦澳澣激澡澤濁澹澱濃濛澪濂
濶濠濟濕濡澀濬瀞濯濔濤濘濱濮瀉瀋濺
瀦瀑瀁濫瀏濾瀛瀚濳瀬瀝瀘瀧灌瀟瀰瀕瀾瀲

932 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 19:48:15 ID:9+F2Wv2/
スペース1999で出てこなかったっけ?
改造されて。
スタトレ?

さておいてガンガ、レボイジャー!


933 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 20:17:32 ID:4UlWsjC8
日本にエンタープライズって言う会社があったな。

934 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 23:54:17 ID:EE7d17GO
>848 詭弁の一つ
無い物で無いものを証明できない

935 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 00:25:14 ID:mntl/OEm
>>934
それ、涼宮ハルヒの憂鬱で同じようなことを書いていたような気がする。

936 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 01:28:39 ID:VIA3fk90
>>912
現存する2ちゃんのスレを全てDVD-ROMにプレスして、探査機に乗せて
太陽系外に送り出すというプロジェクトをだれかやってくれないだろうか

937 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 01:50:52 ID:7o6TyZvt
>もしこの果てしない宇宙に生命の存在する星が地球だけだったとしたら、
だとしたら、
俺達はなんのために宇宙に出て行こうとしてるんだろうなぁ

938 : :2006/08/24(木) 07:07:27 ID:nVHxYf4m
ハルヒとか逝ってる奴、ここは科学ぬーすだ
シュレデインガーのぬこ   ぐらい言え。

939 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 18:12:31 ID:Bdy+SG7B
しかしハルヒは何処の板でも見かけるな。
やはり社会現象に成りつつあるのか?

940 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 19:19:13 ID:llrHwn76

    *  *  *
  *         *
 *   ∧_∧    *
 *   ( ´D` )    *
 *  ミンナ、バイバイ *
  *         *
    *  *  *


941 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 23:44:13 ID:tNHlQNLm
太陽風と星間風に揉まれ輪され弄られるボイジャー1号の運命やいかに

942 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 08:32:41 ID:Yd9kBsWw
>>939
2ちゃんで話題になってるぐらいで社会現象てww

で、冥王星が格下げでふと思ったんだが、
ニューホライゾンてボイジャーより加速できるの?

943 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 23:13:19 ID:AeksRR78
なにその英語の教科書

944 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 12:43:22 ID:AkmP+JBg
>>942
できない。
初速はボイジャーより速かったが、スイングバイが木星だけのニューホライズンは
スイングバイ2回または4回のボイジャーに勝てない。

スイングバイはそれほど大きい。

945 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 13:06:05 ID:KnE5mqyV
じゃあこれから先ニューホライズンは減速していくの?

946 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 14:50:45 ID:4iBmwLqB
>>945
木星スイングバイは2007年2月の予定なので、そこでも加速する。
あとは運動エネルギーと位置エネルギー(太陽からの距離)の交換になるので、
太陽からはなれる分だけ速度は遅くなる。

947 :名無しのひみつ:2006/08/28(月) 14:22:58 ID:9sDrlQyG
>>944 >>946
そういやスイングバイ4回だもんな、
人類が作り出した最速の飛行物体は伊達じゃない。

948 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 14:23:19 ID:J+htmryy
>>895
宇宙へ打ち上げる為の燃料で火葬したほうが合理的

949 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 15:20:28 ID:wMsQv2t4
合理的を持ち出すなら(ry

それにしてもこのスレは次スレ作れるのかね
終わるのなんか切ないのう

950 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 15:21:14 ID:rOV344vh
>>948
ロマンがねえ。
一度は宇宙の真空を拝ませてやるのもよかろう



つ真空チャンバー 禁止。

951 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 15:44:50 ID:wNzle6UL
爆縮

952 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 16:11:27 ID:eXUKXU21
>>949
次スレ立てるならここらへんで。2週間前の記事ならスレ立てOKっしょ。
Voyager 1 Sailing Past 100 AU en route to Interstellar Space
By A.J.S. Rayl
August 15, 2006
http://www.planetary.org/news/2006/0815_Voyager_1_Sailing_Past_100_AU_en_route.html

関連
What Does the Edge of the Solar System Look Like? Ask Voyager.
http://www.nasa.gov/vision/universe/solarsystem/voyager_heliosphere.html

953 :炭素体ユニット:2006/08/29(火) 16:14:30 ID:MHfa8IMm
ヴィジャーとなって、地球を滅ぼそうとする。


954 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 16:15:39 ID:eXUKXU21
>>73に公式サイトがあった。
http://voyager.jpl.nasa.gov/index.html
ここにも100AU突破の記事出てる。>>888あたりの話だね

まだスレ立ってないよね

955 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 20:54:27 ID:mGv99w6A
カール・セーガン

956 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 20:59:19 ID:AJTRCdJv
ボイジャー6号の打ち上げはまだですか?

957 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 21:04:30 ID:OLhPx3gK
ボイジャータンって結構デカいんだよね、10mくらい?

958 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 21:05:43 ID:ityxT6HU
まさかソーラー発電じゃねーだろw  プルトニウムw電池

959 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 21:24:44 ID:xrE6wm/h
人類が滅亡するまでに隣の恒星系にいけますか?
人類滅亡まであと1万年くらいとしておきます。

960 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 03:16:18 ID:wj3DGSly
>>948
じゃあ、太陽葬だな。金星フライバイでそのまま太陽直行(現代の科学者の能力じゃ無理?)
あと、合理性ではないロマンが重要なのだ。950はよくわかっている。

961 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 03:30:37 ID:n2T/D/58
合理性より、ビジネスとして成り立つかどうか、
そのことにつぎ込む金があるかどうかが重要

>>959
出発はできても、たどり着けるかどうか……

962 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 07:59:01 ID:rfQdCkb9
837-839
元ネタはナンデスカ?

963 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 08:30:59 ID:1TTAswfx
アメリカも夢のない国になったな…

964 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 10:11:11 ID:DimkES3U
>>961
つ 冷凍睡眠

光速の1%でも400年だしなぁ…

965 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 16:18:14 ID:y2u2QmWo
死んだらメテオ葬がいいな。
大気圏突入で燃え尽きるように衛星軌道上から投下してもらい
お星様になるぉ(流れ星かな?)

966 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 16:41:24 ID:4Sp0JSND
次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/appli/1153915592/

967 :スーパーグレートヒッキー ◆w3TOCYNPlo :2006/08/30(水) 16:54:04 ID:kpzOOvBi
明らかにボイジャーなど最初から無かったのだ。
惑わされるな諸君。
私は真相を知っている。

968 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 17:13:29 ID:B/bLNSIl
>>966は次スレなどではない。
惑わされるな諸君。
私は真相を知っている。

969 :名無しさん@恐縮です :2006/08/30(水) 20:02:22 ID:a+65sA36
これでもまだ隣の太陽まで200分の1以下だもんな。

方向は違うけど。

970 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 20:14:26 ID:MKXrrNJl
何光年ぐらいの場所まで到達したの?

971 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 20:33:10 ID:pvOYEPfl
>>970
確か0.03光年くらい
まちがってたらスマソ

972 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 20:34:03 ID:5F2z80De
>781
死ぬほど亀だけど、ブラインド・ウィリー・ジョンソンのダーク・ワズ・ザ・ナイトも忘れないでくれ

973 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 23:46:54 ID:+wzX8ogl

再び地球に戻ってきてほしいな。ありえない話だが・・・。
.


974 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 01:55:09 ID:T31qSgIA
10^100年位したら、宇宙一周して戻ってくるかも。

975 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 02:21:45 ID:HNNjHbWZ
順調に文明が発達すれば、お金のある博物館が回収にいくでしょう

>>974
それはない

976 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 08:33:02 ID:By6fXywC
>>973
まあどっかの恒星に偶然接近し放物線軌道でターンして戻ってくる可能性は
ゼロではないが、限りなくゼロに近いな。


977 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 09:18:03 ID:UJxVyrf6
どっかの知的生命に拾われて地球に返還されるだろうけど
その頃の地球は多分イカが進化して支配してると思う

978 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 09:27:05 ID:1c+Sjwng
有名なアレか、ビックバリアってやつだな!
セカイ系丸見えで10年前に見てオラわくわくしたぞ

979 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 11:42:11 ID:/+WjwIPG
>>977
ボイジャーを返還しにきた異星人はマッコウクジラが進化した種族でしたので
地球人(イカ)はむさぼり食われ全滅しましたとさ

980 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 11:50:55 ID:R8YaKp6r
このスレも、そろそろ末端衝撃波面に突入だな……

981 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 12:05:25 ID:P02aEzBI
イカが進化するって、元ネタはなに?

982 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 12:12:20 ID:CSwk0zwK
随分とイカ臭い話になってきたな

983 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 12:38:20 ID:bvbVwSmN
衝撃派面ではねかえって帰ってきたりして

984 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 12:40:01 ID:By6fXywC
銀河障壁を越えられないで戻ってくるよ。


985 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 12:59:24 ID:dcpQY5Je
>>981
スタートレックで地球とよく似た環境の惑星に転送降下したらイカ星人が
支配していたんだ!
カーク艦長はイカ大好きだったのでみんなで塩焼きにして食べたと言うエピソード
があったんだよ!

986 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 13:17:53 ID:P02aEzBI
>>985
TOSは全部見たがそんなエピソードは無かったぞw

987 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 14:36:27 ID:YU/pY03t
>>981
マジレスすると、フューチャーイズワイルドとかいうハードカバーの本。
陸上生の烏賊が進化してた気がする。

988 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 14:52:46 ID:rP0fZW9A
そうそう、2億年後の地球環境をCGでやってたよな。俺は1億年後の鶴が進化した青い鳥、アレが気に入った。

989 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 17:33:06 ID:luQsxhJL
>>975
電池切れになった場合、発見手段ってあるの?
国宝として博物館に飾るため、回収に行っても見つけようがないかも

990 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 18:27:34 ID:bxAzcCA3
最終発見地点と周囲の重力場から計算。

991 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 00:59:44 ID:HiEbqsga
>>975
3001年 乙。

>>987
なんだ、「さよりなパラレル」かと思ったよ。

>>990
その年の、全太陽系オープンゴルフ大会 優勝者とキャディが
軌道計算チームに招集されます。

992 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 07:33:35 ID:XEiabqVh
良スレが末端衝撃波面に到達する前に記念パピコ

993 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 08:25:56 ID:LoRjwnrO
1000ゲッ

994 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 10:24:46 ID:ga36zGzR
このスレとお別れしたくないよー
1000レス衝撃波面まであとわずか…

995 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 11:20:38 ID:MP06af/b
次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/appli/1153915592/

996 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 11:36:39 ID:yU8nhTed
もうだめぽ

997 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 11:38:33 ID:yU8nhTed
なんでよ?

998 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 11:39:41 ID:yU8nhTed
もうすぎね

999 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 11:40:51 ID:yU8nhTed
↓おまえはのろわれている

1000 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 11:42:10 ID:NMMtpbj/
次スレはココだな
惑星探査機ボイジャースレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/976539484/l50

なんか地味だけど

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

228 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)