5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】鳥インフルエンザで人用の薬を鶏に乱用、耐性獲得の可能性も=中国

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:2005/06/19(日) 10:43:52 ID:??? ?#

 【ワシントン18日共同】中国が、鶏に鳥インフルエンザが流行するのを抑えるため、
人の治療に使う薬「アマンタジン」を鶏に大量に与えていたことが分かったと、18日付の
米紙ワシントン・ポストが伝えた。同紙は専門家の話として、この結果、ウイルスが薬に
対する耐性を獲得し、人にはもう効かない恐れが強いとしている。

 薬を製造した中国の製薬企業幹部の証言などに基づく報道。人の抗ウイルス薬を
家畜に流用することは、耐性の危険を高める恐れがあり、国際指針でも認められて
いないが、中国政府は鶏への使用を許可していたといい、倫理的な批判を浴びそうだ。

 アマンタジンは人のインフルエンザ治療に使える数少ない抗ウイルス薬。現在、
鳥インフルエンザウイルスが変異して人で大流行する事態が懸念されているが、
その際に有効なはずの薬が乱用のため役に立たなくなってしまった可能性がある。

引用元:日本経済新聞
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050618STXKG039218062005.html

2 :11:2005/06/19(日) 10:45:17 ID:qBuNo5ki
11

3 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 10:46:33 ID:tFBuASTr


4 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 10:46:33 ID:NxmR7Kp6
おいおい

5 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 10:46:37 ID:VornPMB/

薬の濫用だ、中国の問題だけでは済まされないぞこれは

6 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 10:48:34 ID:4u7w226T
オリンピック開催資格剥奪ケテーイ
つーかオリンピックどころの話じゃなかったりして・・・

7 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 10:51:41 ID:WEq4p4Lf
7だったら巨大カーネル・サンダースが青島上陸

8 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 10:52:22 ID:f9vItz7R
バイオテロ国家wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

9 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 10:55:08 ID:FLTyRnAz
            ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            | ̄,.レ,..、  )7   | 我に永遠に服従し、
            ! ''===i  /'.   < チキンをカリカリに揚げる
            ヽ `! !' ,//\_   | ことを誓うのだコノクソドモガ !
         _,―イ>`'´‐< /  \_\________
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |
     「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
    iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
    ト三∃|  / / _コ \\\     |
    !\コ'./ / /  E==  ) ヽ !     |
    \_/ //   iニニ'´//  ! |    」
       |  |      `ー‐´V   | |_,,..::‐''´
       |  |           ̄ ̄// |
       |  |○           | i  |
       | i      ○      | |  |
       | |             | |  |
       | |             | |  |
       | i             | |  |
       `‐L_           _| | _,.:」
       |  | `――――――'' | | /
       `i |     `i       | |,!


10 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 11:04:40 ID:HMEGSSoc
こりゃ SARSの二の舞になりそうな予感
オリンピックを目前に 中国はもう二度とああいう
OUTーBREAKを起こせないっていう背水の陣だな




11 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 11:09:50 ID:I2E3BBT2
実は狙って自滅への道を進んでるとかさ、もう世界の癌と同じか

12 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 11:20:57 ID:E389OwGE
あー、こういう可能性も考えにゃいかんのかー

もぐら叩き。めんどくせーなー

13 :人権(屋)擁護法反対:2005/06/19(日) 12:04:57 ID:jbPkmsAJ
つまり中国全土を焼き払うしかないという事なのか?

14 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 12:15:45 ID:xXvmlmmM
う〜ん、もうアホかと

15 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 13:04:07 ID:1YUgQxFF
つうと、無意識に中国から輸入した鶏肉食ってる日本人には
せっかくの数少ない抗ウイルス薬の効果がなくなっていると。。。

中国はもうさっさと共産党政権崩壊してまともな政権に変わって
くれないと、人類の方が崩壊する程の事態を起こしかねんな。。。



16 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 13:06:28 ID:gE82dHm1
とりあえず即刻、鶏肉の輸入を止めろよ

17 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 13:32:36 ID:TeTtr894
豪快な生物兵器生産ですね

18 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 13:38:08 ID:EVBYFw8m
どーすんだよ、糞支那
責任取れよ

19 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 14:44:54 ID:jRBJQNSN
>>15
いや、ウイルスが耐性を獲得したってこと。
中国の鶏肉食べること自体は関係無し。
要するに、鳥インフルエンザが人間に感染しやすいものに変異したときに、
本来効くはずの抗ウイルス薬が効かなくて、さあ大変ということ。
ワクチン以上の効果が期待される薬だっただけに、正直な話これはかなりやばい。

20 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 15:09:20 ID:1YUgQxFF
>>19
そうか。勘違いしてた。ありがとう。

てことは、やばいのは日本人だけじゃなく人類全体がやばいと…

中国の科学者もそうなる可能性があるのもわかってたろうに、
困ったやつらだ。


21 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 15:18:11 ID:E389OwGE
>>20
この場合の困ったちゃんは科学者でなく、OK出してる政治家だろ

22 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 15:25:17 ID:fO9A9OHR
また中国か!

薬が効かないインフルエンザがパンデミック起こしたら
シャレにならん!

23 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 15:56:19 ID:ECadbCzn
人類全体に対するテロ。
仮に、南京大虐殺が真実であったとしても、
そんなもん比較にならん大惨事が起こりうる。
それでも、目先の利益に走る中国人。
普通、あり得ん話だ。
まだ、信じられない。
オリンピックなんて1000000年早いよ。

24 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 17:30:41 ID:7nqSTuwS
さすがは厨国。
4千年培ったDQNはひと味もふた味も違うなぁ。

25 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 17:31:03 ID:dklywRMJ
>薬を製造した中国の製薬企業幹部(ry
ちゃんとギャランティー払って作ったんだよな?

26 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 17:35:44 ID:7nqSTuwS
世界の中心(自称)で耐性菌をふやす

27 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 17:46:45 ID:D9/cqPur
なんでウチの近所はこんな国ばっかなんだろうな
大昔、日本列島が大陸から分断されて本当によかったとおもう。

28 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 17:58:30 ID:jRBJQNSN
これって調べれば調べるほどヤバイ話が出てくるぞ。
タフミルまで既に効かなくなってるっぽい。
発生からワクチン開発までのタイムロスを抗ウイルス薬で稼ぐのがWHOの計画だったのに。
どーすんだよ、おい。
中国の情報隠匿と保身のせいで世界を危険に晒しかねないぞ。

29 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 18:05:26 ID:npqCwuxf
kllm

30 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 19:24:50 ID:nI8Fvf6Y
これって、中国国家が関わったバイオテロでしょ。

31 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 20:05:13 ID:LLWAFWbV
>>20
科学者ならそう考えたかもしれないけどね

32 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 20:10:33 ID:otVQ+dqT
だいたいオリンピックの由来は民主主義発祥の
ギリシャのオリンピアにちなんだんだろ。
あんな共産専制国家で開催する意味無いね。
天罰下るんじゃない?

33 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 22:35:27 ID:19S/vT+u
世界対中国の戦争勃発キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

34 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 22:45:43 ID:E389OwGE
初のインフルエンザ治療薬「アマンタジン」
http://d-inf.org/drug/amantadine.html

> また、ずっと使い続けると、耐性インフルエンザウイルス(薬が効かないもの)が
>出現するという報告もあり、投与期間は長くても1週間にとどめます。

これはだめかもわからんね

35 :名無しのひみつ:2005/06/19(日) 23:43:58 ID:MCw13wDN
これはまたエライ事してくれたもんだ・・・

36 :名無しのひみつ:2005/06/20(月) 00:07:57 ID:KBtTQ+u6
人類滅亡の危機にまっしぐらだな。
中国は北朝鮮以上のテロ国家だな


37 :名無しのひみつ:2005/06/20(月) 00:09:17 ID:ZbwiwdL+
>>28
タミフルにもすでに耐性ってマジか。予想をはるかに上回る事態だな。
去年だったかは生産量の半分を日本が輸入していたということだが…どっかで密造してるのか?

38 :名無しのひみつ:2005/06/20(月) 02:17:51 ID:uzTNerZN
>>37
日本語の記事が見当たらないんで英語だが。
http://www.recombinomics.com/News/05180505/H5N1_Emerging_Tamiflu_Resistance.html
http://www.recombinomics.com/News/05170503/H5N1_Tamiflu_Resistance.html
自動翻訳で概要は掴めると思う。
ちなみに去年、日本がベトナムに10万錠(1万人分)供与した例があるが、これが関係してるかどうかは不明。
ただベトナムでは罹患者や医療従事者への使用が主だったはず。
タフミルと同じ酵素をターゲットにした薬は他にもあるから、一概には言えんが。

39 :名無しのひみつ:2005/06/20(月) 07:05:02 ID:IDEIhI4h
ざスクープ? 日本のヤミ 筑後のヤミを糾弾する

筑後の妖怪 古賀誠  筑後のステーキ畠 古賀誠
北朝鮮のアサリ と 中国利権は追求しない

久留米附設高校の 鳥越俊太郎の不作為を糾弾 !!

◎日本遺族会(会長・古賀誠自民党元幹事長)
◎売国媚中韓議員古賀誠  造反有理
曰く 首相の靖国参拝 慎重対応、

◎野中広務とつるんでB利権とパチンコ利権、中国利権を手に入れた古賀誠。
◎中国の川砂利輸入利権
(野村旗守[編] 「北朝鮮利権の真相」,別冊宝島Real, p.86-90)
◎沢田信一がいる。
沢田は地元福岡県警が今も暴力団のフロント企業経営者

◎ザスクープ関西大學客員教授 鳥越俊太郎の不作為を糾弾 !!

◎大牟田にはパチンコラッキーグループの本部があったような、、
金海さんていう人が

◎古館伊知郎、花田勝 テロ朝の韓国人デレクターに洗脳される

創価学会インタナショナル←言わずと知れた推進派創価学会
警察パチンコ利権
同和団体の新・人権利権←解同・古賀・人権擁護法案について
サラ金広告漬けの新聞&TV←週刊朝日
その他色々

40 :名無しのひみつ :2005/06/23(木) 14:29:10 ID:hZfbcXNv
テロ国家

41 :名無しのひみつ:2005/06/23(木) 15:14:25 ID:dXA1z3iy
生物兵器量産の事実発覚!?

42 :名無しのひみつ:2005/06/23(木) 20:39:35 ID:o5l5rS9k
こんなこと、ペニシリンの時代からやってそうだがな

43 :名無しのひみつ:2005/06/23(木) 21:42:00 ID:1rjLGjoz
厨獄はろくなことをしないな

44 :名無しのひみつ:2005/06/23(木) 22:07:47 ID:EsFc+Wjx
それもこれも侵略者日本帝国がすべて悪いんだよな。

45 :名無しのひみつ:2005/06/24(金) 20:48:10 ID:MI1Ej8D1
つまり次世代SARSのフラグを立てたわけですな
中国だけで発症してくれないかな…

46 :名無しのひみつ:2005/06/25(土) 12:32:14 ID:G0GEOdki
やはり人類を滅ぼすのは中国か。
恐ろしいな


47 :名無しのひみつ:2005/06/25(土) 20:58:59 ID:6m35ao67
滅びはしないだろ。
ただ、死亡者は相当数出そう。
特に震源地で大量に出ると思われるのだが

48 :名無しのひみつ:2005/06/25(土) 23:26:53 ID:9rfiXmsD
中国人全員死亡?むしろ喜ぶべき事態ではないか。

49 :名無しのひみつ:2005/06/25(土) 23:31:17 ID:tUMEsYJJ
>>48
目と鼻の先で、人的交流も比較的よくあるところでそんなものが爆発的に広がったら
日本は恐怖に縮み上がる以外ないと思われるのだが。

50 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 01:21:31 ID:H4HC6f0B
中国でパンデミック起こしたら3日以内に日本でも発症が起こるよ

51 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 04:35:03 ID:06LhpAca
うわ、バカヤロキター!
これこそ人類全体に対する犯罪。
大規模バイオテロだな。


52 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 04:49:43 ID:g4qyElJu
これはいくら何でも馬鹿すぎ
疫病の出現に荷担する国って・・・・

53 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 16:53:21 ID:mBmb7aJb
きゃ〜〜〜〜〜;;


中国人ってなぜ、こんなにもバカなの???

中国人、、、あ〜〜〜〜〜、、、、   ゼツメツして;;;

54 :名無しのひみつ:2005/06/26(日) 18:09:39 ID:tmPJ4p3d
そういやあ1ヶ月前ぐらいに300万人分のインフルエンザワクチンを
緊急輸送(輸入?)したとかいうニュースを見たな。

55 :食肉業者:2005/06/26(日) 23:22:53 ID:HpkKPf48
牛もだめで、鳥もだめ。

もうお終いだ・・・・・   もうどのくらい続いてるんだ?
いい加減にしてくれよ・・・

もう本当に・・・・・・

56 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 00:18:28 ID:ND+XsXUj
>>55
お前、ダメなものだけ見て生きてるだろ?

57 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 00:42:10 ID:c+HmtbQH
>>55
豚があるじゃない。

58 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 01:40:48 ID:atiOtmDy
倉凛実て礼節を知り、衣食足りて栄辱を知る

59 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 09:10:32 ID:4ApToAQ7
この鶏は幻覚出まくりだっただろうな。

60 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 12:48:45 ID:2lrgj/wU
Σ(゚д゚)オイオイ、タイミング良すぎだろぉ
漏れ去年12月に接種したインフルエンザHAワクチンの効能効果が切れるころだなぁ・・・

61 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 14:12:24 ID:sgRZ2G59
やっぱやることが違う・・・
 
>>57 
豚もE型肝炎があるぽ
      

62 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 14:33:41 ID:b3Sc7UKr
だめだこいつら…早くなんとかしないと(デスノAA略

63 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 14:35:41 ID:WoWYHc62
4000年の歴史があるのにもかかわらずこのレベルの低さ。。。

64 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 15:01:04 ID:SliKxpeX
っていうか、お前ら、インフルエンザの主な標的は日本ですよ。
日本のインフルエンザのほとんどは中国から風に乗ってやってくるんですけどね。
まぁ、オレはアメリカ在住だからいいけど。
へたしたらお前ら、死ぬよ、今年の冬あたり。
小さい子供とかはひとたまりもないかもね。


65 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 17:56:47 ID:4ApToAQ7
アメリカにも有名な渡りのルートが幾つか存在しています。
あまり話題になりませんが鳥インフルエンザはときどき発生しています。
東南アジアのとは型が違いますが、同様の型でヨーロッパでは人感染して死者も出ています。
茨城でも違う型のが出てしまいましたが…。
専門家でないから良く判らんのだけど、抗菌剤として抗生物質はどこでも大量に
使われているとか? こういう事をずっとやっているとそれが効かないウィルスが
大活躍する事になるのではないかと素人考えでは…

66 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 19:11:08 ID:tuOlwm3h
>>64
君には西ナイル熱とBSEがあるじゃないか。

>>63
その歴史を捨てて赤い冊子で置き換えたからなあ・・
今の中国人は論語も読んでないから困る。

67 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 19:57:19 ID:ib65KDtF
いい迷惑だねこれ

68 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 20:20:30 ID:l9vCdr8D
日本も中国人口が半分くらいになったら世界が住みやすくなるのにね。
二人に一人ぐらいの確立なら死なない自信があるな。
体力的にも年齢的にもな。

69 :名無しのひみつ:2005/06/27(月) 20:21:47 ID:l9vCdr8D
日本も中国人口が半分くらいになったら世界が住みやすくなるのにね。
二人に一人ぐらいの確立なら死なない自信があるな。
体力的にも年齢的にもな。

70 :名無しのひみつ:2005/06/28(火) 00:54:45 ID:CDJ9OtyW
68か69のどっちかは死ぬな
確率は時間と同じく万人に平等だから

71 :名無しのひみつ:2005/06/28(火) 01:16:51 ID:scFYdWMe
>>70
同一人物ですよ?

72 :名無しのひみつ:2005/06/28(火) 01:49:36 ID:CDJ9OtyW
皮肉が理解できない人スレに誘導して上げようか?

73 :名無しのひみつ:2005/06/28(火) 01:54:54 ID:durV8k1s
こういう取り返しの効かないことしてくれんなよ

74 :名無しのひみつ:2005/06/28(火) 05:35:02 ID:RIDX+KLg
中国国境を、厚さ100m、高さ10kmの鉄のカーテンで隔離したい。

75 :名無しのひみつ:2005/06/28(火) 07:35:30 ID:SJe8NOur
今度は中国人にウィルス乱用して抗体作ってもらおうか。

76 :名無しのひみつ:2005/06/28(火) 08:17:17 ID:1m3dco+u
やっぱり中国が新型のインフルエンザを作っていたのか。

77 :名無しのひみつ:2005/06/28(火) 08:57:41 ID:5nWLXVOP
今時期のこの事件、黒幕はあの国や業者さんが、イタズラでやった可能性ないかな?

78 :名無しのひみつ:2005/06/28(火) 22:23:38 ID:kZtcfwFd
【中国】WHO代表「鳥インフルエンザで発表の5倍の鳥が死亡」【06/28】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1119963874/

79 :名無しのひみつ:2005/06/30(木) 15:52:46 ID:atrU+mLz
潔癖日本人が使う抗生物質や抗ウィルス薬や抗菌グッズの量に比べれば
こんなもん屁でもないと思われ。

80 :名無しのひみつ:2005/06/30(木) 21:06:25 ID:ijyHCUJ8
>>79

81 :名無しのひみつ:2005/06/30(木) 22:07:49 ID:ahO4X8Rx
化学兵器廃棄問題や靖国問題に対抗できるツールを日本は手に入れたということか。

82 :名無しのひみつ:2005/07/07(木) 16:46:51 ID:SvquiQkA
ゲラゲラゲラ
支那ってどうして自分で自分の首を
ギュウギュウに絞めるのが得意なの?
もうね笑いすぎて腹が痛いですよ

83 :名無しのひみつ:2005/07/07(木) 17:08:02 ID:fsI0o23F
中国は治療法のないウィルスを作り出したいのだろw

84 :名無しのひみつ:2005/07/07(木) 17:10:30 ID:+Stg4Mfj
>>82
他人事じゃないんだが。
日本どころか世界中に火の粉を飛ばす行為だよ。

85 :名無しのひみつ:2005/07/07(木) 17:44:08 ID:fsI0o23F
農村でアヒルと豚をいっしょに飼って渡り鳥からインフルエンザを
摂取してアヒルに感染、アヒルから豚に感染、豚から人に感染したところで
香港でばらまく。そして世界へ
これが香港型インフルエンザの正体かも。

86 :名無しのひみつ:2005/07/07(木) 18:05:50 ID:IhprYX27
いろんな意味で
汚い・・・

87 :名無しのひみつ:2005/07/07(木) 18:40:09 ID:K8Zvw5FM

71 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2005/06/21(火) 10:10:24 ZcAovhuS
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2005/06/20/AR2005062000699.html
Chinese Bird Flu Treatment Practices Questioned
By Alan Sipress Washington Post Foreign Service
Monday, June 20, 2005; 1:36 PM

WaPo:WHOとFAO、鶏インフルエンザでの治療薬の家禽への使用を中国に問う

WHOの北京代表Henk Bekedamは、鶏インフルエンザの治療薬が家禽に広く使用されたと
伝えられる事件で、中国保健省に接触し、第一歩として中国側からの情報の提供を求めた。

また、これと同時に国連FAOの北京代表も、中国政府の農業省に接触して、詳細情報の
提供を求めている。

WHO北京事務所のスポークスマンは「これは重大な公衆衛生へのインプリケーションが
ある事項」と述べた。「どうした状況であれ、抗ウイルス薬品などは適正な使用方法が管
理されなくてはならず、それは対薬品抗性の問題が、適正使用がなされないなら危険なも
のになるからだ」

WHOの専門家により、ジュネーヴで徹底した議論が行われた後で、WHOは北京事務所
に、WaPoの記事の伝えた問題を中国政府、保健省と協議するように指示した。しかし
WHOはFAOと中国農業省から事件の詳細情報が提供されるべきとも述べている。

FAOのローマ本部、動物健康サービスの高官であるJuan Lubrothは、アマンダジンは訓
練を受けた獣医に拠ってのみ使用が許されるべきとし、その(中国国内の)用法を知りた
いと述べた。彼は、もし中国の農民が鶏に対して、その薬品の不適切な使用を行うのであ
れば、国際農業機関の官僚達にとっては大きな関心事、とした。何故なら、そうした行為
はウイルスに対薬品抗性を与えるからである、と彼はのべた。


103 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2005/06/22(水) 10:47:25 a02PqH8c
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2005/06/21/AR2005062100493.html
China Denies Promoting Use of Drug on Chickens
By Alan Sipress Washington Post Foreign Service
Wednesday, June 22, 2005; Page A17

WaPo:中国農業省、鶏インフルエンザでの家禽への抗ウイルス剤使用許可を否定

"This is groundless and isn't in accordance with the truth," the ministry statement
said. "Amantadine is an anti-virus medicine for humans. The Chinese government has
never permitted farmers to use amantadine to treat bird flu or other virus-related
disease."

農業省は声明文書で「(報道されたような中国政府の抗ウイルス剤の家禽への使用許可は)
根拠の無い話で、真実ではない。アマンタジンは人間のための抗ウイルス剤で、中国農業省
は、鶏インフルエンザの治療のための使用を許可したことは無い」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもの中国政府のやり方で、共産党独裁政権は無誤謬なので、過ちがあるはずは無く、何か
があれば、それは事実のほうが誤っている。

88 :名無しのひみつ:2005/07/07(木) 19:44:33 ID:cJMbpqyf

シナ畜どもは、鶏の鳥インフルエンザが怖くて日常的に
バカスカ鶏に薬を使用してたらしいな。
耐性とか全く考えてないだろ。愛国無罪の馬鹿どもなんだから。

89 :名無しのひみつ:2005/07/07(木) 20:23:29 ID:O+KHxsaX
http://www2.bigcosmic.com/board/f/board.cgi?id=135
オドロキ

90 :名無しのひみつ:2005/07/07(木) 21:10:21 ID:zgGZZOIB
http://sleepercise.cocolog-nifty.com/lets_discover_good_sleep/images/_096.jpg
桃の木


91 :名無しのひみつ:2005/07/07(木) 22:33:12 ID:5+JKaJNr
鳥インフルエンザ、中国の渡り鳥繁殖地で大量死

 【ワシントン=笹沢教一】渡り鳥の世界的繁殖地である中国中西部・青海
湖で、病原性の強い鳥インフルエンザウイルス「H5N1型」によるガンな
どの大量死が確認され、今後、渡り鳥を介して、「H5N1型」が、欧州、
オセアニア、東南アジアなど広範囲に広がる危険性が高まっていることが明
らかになった。
 調査に当たった中国科学院など2つの研究チームが、6日付英科学誌ネイ
チャーと同日の米科学誌サイエンス(電子版)に発表した。
 これまで、野生の鳥はこれらウイルスに抵抗力があり、感染しても発病し
ないとされてきたが、越冬する渡り鳥の間でウイルス遺伝子の組み換えが起
こり、感染力が強まった可能性があるという。
 家禽(かきん)類と異なり、渡り鳥は焼却による処分が困難なため、研究
チームは「世界的脅威になる恐れがある」として、感染拡大に注意を呼びか
けている。
 両論文によると、青海湖では、今年4月から5月にかけて、ガンなど1500
羽以上の渡り鳥の感染死が確認された。流行はその後も続き、数十万羽に感
染した可能性がある。
 鳥の症状やウイルス株のDNA分析の結果、ガチョウやアヒルから感染した
と見られ、採取したウイルス株を使った動物実験では、鶏が感染後20時間
以内にすべて死に、マウスの大半は72時間以内に死んだ。人間にも同様の
高い病原性があると推定されている。
 青海湖は中国のほぼ中央に位置し、琵琶湖の6倍以上という中国最大の塩
水湖。シベリア、オセアニア、東南アジアなど世界各地の渡り鳥の一大繁殖
地として知られている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050707-00000005-yom-soci

92 :名無しのひみつ:2005/07/07(木) 22:41:05 ID:+Stg4Mfj
ν速+にリンク貼られると伸びるねー

>>90
きれいですね

93 :名無しのひみつ:2005/07/07(木) 22:58:36 ID:aZrVj4va
これはロンドンのテロよりも悪質じゃないか!


なぜ日本では報道しないの?
テロ朝報しろよ。



94 :名無しのひみつ:2005/07/08(金) 07:32:09 ID:fZ6X/pzg
無知なフリをして実はわざとだろ


95 :名無しのひみつ:2005/07/08(金) 23:49:53 ID:rEr/bTG/
人が死ぬのは好きじゃないが、
中国人と半島人は全員死んでも構わない気がしてきた。
っていうか死んで欲しい。っていうか死ね。
アルカイダはロンドンなんて攻撃してないで支那人を殺せ。

96 :名無しのひみつ:2005/07/09(土) 15:59:12 ID:vZwrbqlE
そういうテロが起こったら、>>95は当局の監視リストに載るなあ


97 :名無しのひみつ:2005/07/09(土) 16:07:14 ID:iyDWMx7H
まぁ細菌兵器の量産と拡散は国家事業みたいな国だしなぁ

98 :名無しのひみつ:2005/07/12(火) 22:54:16 ID:VysxB8aA
鳥インフルエンザ論文発表は「国家機密漏洩」

 中国南部の家禽(かきん)を発端にした鳥インフルエンザ(H5N1型)感染拡大の可能性を
指摘する論文を英科学誌に発表した香港大の研究者が発表後、中国農業省から論文は「国家機密
漏洩(ろうえい)」に当たるとする通知を受けていたことが分かった。12日付香港紙、香港経
済日報が伝えた。(以下略)

http://www.sankei.co.jp/news/050712/kok077.htm

99 :名無しのひみつ:2005/07/13(水) 00:25:21 ID:18FUBWwc
>98
酷いな
全人類に波及するかもしれないことだろ?
そういう影響が大きいことは発表するのが普通の国家なんだが
国家反逆罪で封じ込めですか
自己中の極みだな

100 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 12:29:14 ID:pkupKhVQ
100get

101 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 13:01:25 ID:8TH3TKm6
アマンタジンなんていまどき使うか

102 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 13:20:14 ID:bNz31LcH
日本は時期的に湿度高いからいいけど、中国の内陸部で乾燥してる
地域は、流行ってても不思議じゃないんだが?

103 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 16:05:41 ID:/UpQmSb4
予防接種、加湿器、空気清浄機、マスクで完璧?
http://www.joshin.co.jp/kaden/products/sharp/fum40cxs/

104 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 17:15:03 ID:BtMtO/XB
http://ca.c.yimg.jp/news/1121850588/img.news.yahoo.co.jp/images/20050720/reu/20050720-00000526-reu-int-view-000.jpg

7月20日、インドネシア当局は、同国で初の鳥インフルエンザによる死亡者がでたことを確認した。写真は、農場で、鳥インフルエンザ感染が疑われる死んだトリと人(2005年 ロイター/Dadang Tri)

105 :名無しのひみつ:2005/07/29(金) 10:27:48 ID:jEtJp2DT
シナクォリティ

106 :名無しのひみつ:2005/07/29(金) 19:49:18 ID:4brvvfEn
これは倫理的問題などではなくテロじゃないのか?

107 :名無しのひみつ:2005/08/02(火) 00:42:32 ID:vUMP16G+
中国四川省で発生しているブタ感染病は7月22日当局が最初のケースを発表してから
30日正午までに、すでに163人の感染が確認され、うち4人が死亡27人が危篤状態という。
病原について当局はブタ連鎖球菌の人への感染と公表したが情報筋によるとエボラ出血熱
である可能性が高いという。
(中略)
多くの分析家は今回四川省の伝染病ウイルスは、海外のメディアが報道した今年2月から
中国南部の深セン市周辺で発生したEB-SZ77型エボラ出血熱ウイルスと認識している。
大紀元3月25日付報道によると、当ケースでは何人かが感染して死亡、当局の情報隠蔽
より多数の人が行方不明となった。その内、患者と接触した医者も死亡したという。しかし、
当局は、エボラウィルスの中国での発生を一斉否定していた。情報筋によると、3月26日
夜中、深セン市南オ(三に奥)鎮にまたエボラ出血熱と疑いの死亡ケースが出た。当日、
深セン税関、関連病院と政府機関が秘密会議を開き、エボラ疫病の拡散防止に関する上の指示
を伝達したという。情報によると、エボラウイルス感染はすでに中国各地で蔓延しているが、
当局はエボラ出血熱に類似する症例の報道は一切禁止するという。WHOが、中国に出した四川省
のブタ感染に対する現地調査の申し出に、上記の医師は、中国政府がWHOの介入を拒むと予測、
「一連の伝染病問題が国際社会に暴露されたら、医学問題だけではなく、人間の生存状況、環境
汚染、政治腐敗などの問題もすべて連帯で暴かれる、中国の国際イメージが壊されるから」と述べた。
獣医病理学者・劉正義氏は、「中国政府は面子を保つために、たとえ多数の国民を犠牲にしても、
伝染状況を隠し通すでしょう。香港大学の鳥インフルエンザ研究者・管秩氏が、ある雑誌で青海省
の鳥インフルエンザの真相を述べただけで、中国政府因縁をつけ、彼の研究室を閉鎖した」と無念
さを語った。

ソース
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d19811.html
関連スレ
【香港】四川省産豚肉の販売自粛 謎の奇病への不安広がる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122449037/l50

108 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 18:01:42 ID:SLK33F8T
タミフルは世界の生産量の半分以上が日本で使われている。
中国の鶏どころではない。
抗生物質乱用による耐性菌発生も日本の貢献大。
アメリカではほとんどの淋菌にペニシリンが効くのに、
日本ではペニシリンが効く淋菌なんてもはやほとんどない。
他の菌も然り。
他所の国の失態をあげつらうばかりじゃなく、
自国の医療界がやってることも監視せい。

109 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 11:27:07 ID:oA69lIU+
肉ばかり食ってると体がおかしくなるだろ、
抗生物質まみれだし。

110 :名無しのひみつ:2005/08/24(水) 07:31:08 ID:vafGG2ns
【感染症】新型インフルエンザで世界恐慌も 米政府などが危機感
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124835271/


111 :名無しのひみつ:2005/09/08(木) 11:08:18 ID:W2o/Z4B6
イセ養鶏について
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1058038700/

112 :名無しのひみつ:2005/09/08(木) 13:30:22 ID:0dzGdkpw
>>108
それもそうなんだが
問題はワクチン開発までの時間稼ぎができなくなったことで・・・
致死率の高い鳥インフルエンザで空白の時間が存在することは致命的。
全世界で何千万人死ぬか・・・億はいかないと思うけどさ。
要は鳥の段階で薬使って人間がたくさん減るのを選ぶか
鳥の段階では使わず人間に来た段階で食い止めて人が減るのを少なくするかって話。
全世界は後者を選んだが中国だけは前者を選んだ。


113 :名無しのひみつ:2005/09/08(木) 13:36:44 ID:c5PEm+Ap
でも、製薬メーカーは儲かるよ。
儲かる点その1: 現在余っている薬を売れる。
儲かる点その2: 人にうつったら人に薬を売れる。

114 :名無しのひみつ:2005/09/08(木) 20:38:00 ID:IAggzIhu
>>112
とりあえず中国人は数億人死んでも大丈夫な国だから。
何しろまだ増殖する気まんまんのようだし。


30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★