5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】健康診断での胸部X線検査の廃止を検討、有効性に疑問=厚労省

1 : ◆KzI.AmWAVE @Hφ=Eφ ★:2005/07/17(日) 06:43:37 ID:??? ?#

 胸の病気の早期発見を名目に毎年1回、職場の健康診断で実施されている
胸のエックス線検査について、厚生労働省は法的義務付け廃止の検討に入った。
検査の有効性を示す証拠がないためだ。すでに専門家による検討会(座長・工藤
翔二日本医大教授)を設置しており、結論次第で来年度にも廃止する。しかし
廃止で1000億円規模の影響が出るとみられる業界は、検討会で「有効だとの
証拠はないが、有効でないとの立証もない」と猛反発。日本医師会の委員も
同調しており、最終調整は難航しそうだ。

 エックス線検査は労働安全衛生法の規則が定める職場健診の1項目。同法は
72年の施行以来、事業者に対し年1回の実施、労働者には受診を義務付けており、
罰則もある。受診対象者は現在、約5900万人に上る。

 結核予防法も年1回の検査を義務付けていたが今年4月に義務は廃止された。
見つかる結核患者が受診者1万人に1人未満と少なく、発見の利益よりエックス線
被ばくの害が心配されるためだ。

 同省は当初、労働安全衛生法での義務も同時に廃止する考えだった。同省の
阿部重一・労働衛生課長は今年1月、業界団体の「全国労働衛生団体連合会」
(事務局・東京都港区)の幹部らに「4月から廃止したい」と明言。だが連合会の
反対などで4月の廃止を見送り、検討会を設置した。

 検討会では矢野栄二委員(帝京大医学部教授=公衆衛生学)が、職場健診での
肺がんの発見率は低く見落としが多い▽他の病気も検査以前に症状が出るなどで
健診で探す意義は薄い▽エックス線被ばくの影響で発がんする人が延べ数万回から
10万回の受診に1人出ると推計される――と指摘。利益と危険のバランスを考え、
義務を廃して特に必要な人だけを検査すべきだと主張している。

 一方、連合会副会長の柚木孝士委員は、検討会に出した資料で「(個々の病気の
発見法としては)優れた検査法とする根拠は乏しい」と認めながら「有効性が低い
とする根拠は確立されていない」と存続を訴えている。

 職場健診の費用は全国で年間3000億円から4000億円と推定される。連合会の
梶川清専務理事は「廃止は健診料金の大幅値下げや受診者の急減につながりかねず、
死活問題だ」と言う。

 阿部課長は「従来は、とにかく検査するのは良いことだとやってきたが、今は有効性の
証拠が求められる時代だ」と話している。

引用元:毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/news/20050717k0000m040118000c.html

関連スレ:
【放射線】「低線量でも発がんリスク」=米科学アカデミー
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1120323050/
【医療】全身CTで1200人に1人がんに(04/10/04)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1096924174/
【医療】診療被ばくを考える 過剰な検査に疑問の声
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1087093010/

2 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 06:46:01 ID:22GyWFyy
2

3 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 06:48:14 ID:L/3WE4qk
医療費は削減しなきゃならんからね。
自己負担入れて任意にすればいいよ。

4 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 06:48:43 ID:g1VJ4odn
> 有効だとの証拠はないが、有効でないとの立証もない

UFO信者の論理ですな

5 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 06:53:05 ID:sdMJIkPh
悪魔の証明ってやつだな

6 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 06:54:44 ID:9fLVlEnC
 馬鹿な議論やってるなぁ
数万回から10万回に一回肺ガンにかかるのと、1万回に一回結核で死ぬかも
しれない患者が救われる。
 有効に決まってるてるじゃないか。

7 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 06:58:19 ID:g1VJ4odn
>>6
正気かおまい?

8 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 07:02:17 ID:/RHET9bV
>>1
物は言いようだな。別の言い方をすれば、医療関係費の削減を率先して行うことは評価できる。
でも唐突すぎないか?1-2年待ってやれよ。

9 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 07:19:42 ID:v9ZqWsG/
>>7 >>6はまだ寝ぼけているんだよ

10 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 07:20:47 ID:DCo+g68C
機材やフィルム業者にとっては・・・

11 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 07:22:55 ID:uyaK9VUb
先日発表された英オックスフォード大教授の研究では、日本は先進15ケ国中
レントゲンやCTスキャンによる被爆がトップで、がん患者の3.2%は検査被爆
により発症したと推定された。
特に古いタイプの被爆はひどいし、医療従事者の被爆は厳重に管理されてるけど
患者の被爆量に規定なし。ま、当然だし遅過ぎ。


12 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 07:45:36 ID:u+mo5sFj
有効でない証明もない て 確か薬でも見直しがあって、有効性が認めれ
られないものは認可が取り消されているはず

ただし粉塵曝露リスクの高い職場でのX線撮影は継続するべき、というか
間接撮影をやめて大きなフィルムによる撮影をするべき
つまり今よりX線撮影については、強化するべき

13 :名無しのひみつ :2005/07/17(日) 07:48:58 ID:RA+u7ipp
その代わりに、歯科検診を義務づけてくれ。

14 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 07:59:49 ID:uyaK9VUb
実は定期健康診断そのものが無効というのが今の世界の流れ。
人間ドックなんて日本以外のどこにもないし無症状の人に病人のレッテル貼って
病院を儲けさせているだけ。又は失業対策か。
フィンランドで放置群と医師介入群を二重盲検法で長期にわたって比較した結果
は放置群の方が長生き・健康との結果が出たし。
要は人間好きなように生きるのが一番。


15 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 08:16:20 ID:fTnSxMYT
>>14
糖尿を自覚する(させる)目的では有効かも・・
その他は無駄ですね。

16 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 08:19:51 ID:vxOukN8R
生活習慣病は保険適応から外す。

17 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 08:23:59 ID:0QZWPI0E
今時、ぼやけたようなX線写真の数枚で、専門分野と違うモウロクした
ような医者が米粒以下の病巣を容易に発見出来ると考える方がおかしい。
MRTとかPETの最新検査を安く利用できる仕組みを考えろ。
1回1万円位なら毎年検査を受けるぞ。



18 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 08:36:49 ID:hKrwWpF8
癌の原因

19 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 09:06:40 ID:uyaK9VUb
>>17
PETも見落とし多いよ。

最近は薬の乱用とCTスキャンも含めX線乱用ががんのかなりの原因じゃないか
と疑っている。
一般の人はCTスキャンがX線被爆することすら知らないし。
二重盲検法だと高血圧とか高脂血症とか何でも薬使うと総死亡率が上がって、
その中身を見るとがんが2〜3倍に増えてる。あと薬の多種混用がまずい。
血圧なら180以下、総コレステロールなら300以下は薬飲まない方が長生きできるよ。

それより何より患者が自分の病気の事を何も調べずに医者まかせにしていること
が驚き。自分のことなんだから2、3種類の病気ならネットで徹底的に調べて医者
より詳しくならなきゃ嘘だと思う。

20 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 09:12:24 ID:JY6VjcAM
日本人肺ガン多いわけだが
X腺以外に発見する方法はMRTかPETしかないんじゃない?
どうするんだろう
手遅れ肺ガン患者激増

21 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 09:16:39 ID:Doy/uuLv
仕事探してるときに、あのレントゲンのバスの運転手募集ってのあったなあ。
やってたらまた仕事探すとこだったのか。
そんな移動しかする事無いような仕事で人雇うぐらいだから、
レントゲン技師とか、かなり余剰人員出るんだろうな。

22 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 09:35:34 ID:fshzRw7m
肺癌は高性能のCTが一番見つけやすい。リンパ節転移はPETの方が有効だけど、最近ではMRIでもできるようになってきた。
でもCT,PETはレントゲンより被曝するし、保険点数も高い。MRIは万能ではない。


23 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 09:42:25 ID:AkPXi+07
代わりにMRIを義務化


24 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 09:45:47 ID:fshzRw7m
MRIは撮像時間が長いからナー

25 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 09:45:50 ID:AkPXi+07
喫煙者のみ義務化
その費用はタバコ税から


26 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 09:46:28 ID:uyaK9VUb
肺がん検診の有効性はメイヨークリニックやチェコの試験で明確に否定されています。
要はいくら小さいがんをみつけても生存率の向上には結びつかないということです。
転移する致命的ながんは1mm以下で転移しますから。
それと検診無効を学会で発表すると放射線技師からすごい怒号が飛んでくるようですよ。
全て経済の観点から見ると真実が近づいてくるのかもしれません。


27 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 09:51:13 ID:fshzRw7m
>>それと検診無効を学会で発表すると放射線技師からすごい怒号が飛んでくるようですよ。

そんな話、あんまり聞かないんだけどどの学会?
たしかに技師会は大きい団体だけど、医師会ほど政治的に動ける存在ではないよね。



28 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 10:01:09 ID:eH2nD8BB
> フィンランドで放置群と医師介入群を二重盲検法で長期にわたって比較した結果
政治的分析、ってやつね (わら

29 :♪名有りのひみつ♪:2005/07/17(日) 10:02:05 ID:JKSj6oRd
>転移する致命的ながんは1mm以下で転移しますから。

確かに小細胞癌なんかは転移が早い。
でも非小細胞癌は、小さいうちに健診で見つかって病院に紹介されてくる人いるよ。
CT、PET、MRI、シンチなどと比べて安くて手軽だし、そういう早期癌の発見のためには胸部X線検査を続けてほしいと思う。
画像診断は癌だけじゃなく他の疾患の発見にも役立つし、後に病院を受診したときに健診で撮影した画像と比較することもできる。
ただ、胸部X線のそのような有効性と、被曝による発癌のリスク、検査のコストの3つを総合的に考えなきゃならないってことだな…。

30 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 10:41:38 ID:uyaK9VUb
一番の問題は、医療機器は電子機器だから家電と同じでどんどん進歩していく
けどいくら発見しても治す方法がほとんど進歩しないってこと。
最新の医療機器導入が宣伝文句になって患者も左右されてるみたいだけど治療
できないんじゃ意味がない。

>>27
癌検診の学会だったと思うけど近藤誠氏の発表時の話だからちょっと誇張され
てるかも。
オチは司会者が後で来て「僕は勇気がないから言えないけど10年後はあなた
の時代だ」って言ったって話。

31 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 11:06:22 ID:FEa2LHAq
医療界は、もはや競争というものがなく国に税金をたかる
土建やといっしょだから、このさい、うみを照っていて金出したほうが良い。
後、老人の医療費の自己負担比率をあげることや、診療報酬、薬価
を大幅にさげないとやつらにすいとられて、国が破綻すると思う。

32 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 11:08:51 ID:fshzRw7m
医療のもともと競争という概念はありません。そぐわない考えです。

33 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 11:25:43 ID:i4u+RYz3
血液検査だけで十分じゃね?

34 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 11:38:31 ID:RkYXBL/B
おっぱいスレになっていると思って覗いたのに
科学N+はまったくけしからんね

35 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 11:51:09 ID:f8VB8c+G
医療は社会福祉だからな
競争原理を導入したら淘汰されるのは患者だ
その覚悟があるなら競争できるようにしていいんじゃねーの

36 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 11:58:22 ID:fshzRw7m
>>30
>>癌検診の学会だったと思うけど近藤誠氏の発表時の話だからちょっと誇張され
>>てるかも。

近藤氏の発表だったらさもありなんだけど、おそらく技師じゃなく対立する医師だろうな。チャチャいれたのわ。




37 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 12:24:00 ID:GtPw+dGz
うーん・・アスベスト関連でこの検診制度は結局生き残るような気がする。

38 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 12:34:37 ID:P+G32I5S
●ヽ(´・д・`)ノ● ウワーィ ! ウンコ アリガトー

39 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 12:51:38 ID:uyaK9VUb
>>37
最近になって騒ぎ出した結核とかね。
何かと理由付けして存続の道を探ってんだろなぁ

40 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 12:59:43 ID:KJ+7jk+o
職場検診で問題なかった人が半年後に死んだりしてるの見ると
いいかげんだなと感じることはあるな


41 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 13:01:17 ID:fshzRw7m
>>40
あとから写真みたらちゃんと病変が撮っていたことがあったよ。

42 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 13:52:14 ID:8ZOcG/nM
撮っても見る人はザーーーって流れるのを眺めてるだけなんでしょ。

43 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 14:20:22 ID:MeoNqV5H
>>42
2重3重チェックしてるよ。

どうでもいい無症候性サルコイドーシスとか、昔の肺病変をひっかけざるえない
これの再検のための放射線被曝を考えると、とんでもないことをしていると思う

44 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 14:26:19 ID:MeoNqV5H
>>33
血液検査は無駄。

癌検診として意味あるのは
子宮頸ガン(擦過細胞診)と乳ガン(マンモグラフィー)、大腸癌(便潜血)だけ
http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pro/diagnosis/020401.html#02

それにしても日本医師会現執行部はほんとに屑だなぁ・・・坪井の方がまともだった

45 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 14:33:05 ID:DXXnezAi
医者が儲けるために殺されるのはおかしい。明らかに殺人罪だな。

アウシュビッツのガス室と同じだ。

46 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 14:53:11 ID:fshzRw7m
マンマもフィルム見る人の質が落ちているんですけどね。何とかしないと。

47 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 15:26:24 ID:Qs4rh5U9
肺がんになったら厚労省を訴えていいってことか。

48 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 16:11:38 ID:JY6VjcAM
>>4,5
違う。

49 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 16:38:53 ID:uyaK9VUb
>>44
乳癌のスクリーニング検査の無効性を証明する結果がまた出た。カナダで1980年から行われてきた無作為化介入試験、
「CNBCSS-1」試験(Canadian National Breast Cancer Screening Study-1)の最新結果が、Annals of Internal Medicine誌
9月3日号に発表された。

試験開始後11〜16年後の乳癌死亡率の比較によると、前回(7〜10年後)と同様、検診受診の有無で区別される両群に差はなく、
「マンモグラフィーによる乳癌死減少」は無いとの結論が出た。この試験は、40歳代の健康な女性約5万人を対象としており、
この種の研究では最大規模のものだ。5年間、毎年乳房X線撮影(マンモグラフィー)を受ける群と、医師が必要と判断とした
時のみ受ける群とに無作為に分け、乳癌による死亡率を比較した。両群とも乳房の自己触診法を指導されている。
11〜16年後に乳癌で死亡したのは、マンモグラフィー群(2万5214人)が105人、通常管理群(2万5216人)が108人。乳ガン
による死亡率に統計学的な有意差はなく、乳癌の悪性度も差異は無かった。乳癌の診断率はマンモグラフィー群で有意に多かった。


50 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 16:52:10 ID:7BoK2Nw1
エコーなら害0だから健診向きだなw

51 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 17:42:25 ID:nROLnSJU
業者市ねや
毎年放射能浴びせられる身にもなれクズ

52 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 19:50:13 ID:IAiCK1nN
画像データを欲しいとは思わないか?

一番関心のあるのは本人なんだし、
何か気になって病院に行ったときの
X線写真なんかは画像データで欲しいよな。

53 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 22:18:52 ID:dbv2TWA0
(・∀・)ニヤニヤ

54 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 22:36:26 ID:2XreFo88
代替案無しでただ廃止だもんな
肺癌は一番多いというのに。

55 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 22:41:55 ID:MeoNqV5H
>>50
ほっといてもよい病変を見つけ出してしまい
侵襲的検査にむすびついてしまう危険性
二次検査の費用などの経済的コストもかんがえるべき

56 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 23:22:17 ID:2XreFo88
ではどうすれば良いと?

57 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 23:53:01 ID:l4mHi+XL
天命に従え

58 :名無しのひみつ:2005/07/17(日) 23:57:24 ID:ZmpBj8Iw
まずは禁煙から

59 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 00:04:59 ID:BnpJj4K4
放射線防護に詳しい放射線科の先生もこのスレ
見てるんじゃないかと希望を持ったので教えて下さい。
胸部X線の実効線量の計算を詳しく説明してある
日本語文献ってどっかないですか?
リスク係数から考えると胸部X線で組織加重係数を
乗せて一番致死ガンリスクが高くなる臓器ってどこでしょうか?

60 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 00:25:40 ID:p1s9HdCM
胸腺じゃね?

61 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 00:30:28 ID:JOdob1dp
造血臓器だろ?

62 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 00:46:34 ID:GTagNS6E
>>57
>天命に従え

天命とは?
医療行為を完全に排除した状態?
少しは面倒見てもらってもいいのかな?
昔ながらの方法ならいいとか?
輸血拒否とかそういうの?

>>58
>まずは禁煙から

喫煙の割合が多いってだけで
喫煙と関係ない肺癌も多いんだよ
おばあちゃんは喫煙とか関係なく肺癌だよ

63 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 00:47:55 ID:MZ3yhDfT
日本国内についていえば、設備が異なることもあり
まずは多施設で、線量の測定が必要かも。

また臓器ごとのリスクを明確にするのは、おそらく少し困難であって、
「胸部写真1枚で、癌で死ぬ人がほんとうに増えるのか」、
という議論ぐらいしか、統計的には意味が無いのではないかと思う。

64 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 02:33:37 ID:1qq73Mip
受けたい検査を人ごとに選べるようにしておけばいいんじゃないかね。
費用毎に点数制にして、ある点数までは義務化。

それ以上の点数は事業者や個人毎に負担。

65 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 02:46:23 ID:vfYSs/9W
ナチスが女性の喫煙を徹底的に禁止していたおかげで、女性の肺ガンが
戦後に激減したって調査結果があったな。
間接喫煙もあるし、禁煙が肺ガンにはもっとも有効な手段なのは間違いな
いのでは。

66 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 04:11:17 ID:ExM7A/ff
連合会の
梶川清専務理事は「廃止は健診料金の大幅値下げや受診者の急減につながりかねず、
死活問題だ」と言う。


67 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 05:50:30 ID:QQn2wQDe
大阪行かなければ結核にゃかからん

68 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 08:00:24 ID:PGjYoxh0
「全国労働衛生団体連合会」てのは社団法人だな

で、その会長は経団連理事・・・>オリックスの馬鹿会長はここをまず締め上げるべきだぞ
あいつにはそういう度胸はなさそうだがな

69 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 08:20:09 ID:JOdob1dp
>>68
いや、陰で手を回した結果、こんな答申になたんじゃないかと思うけど。

70 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 12:35:11 ID:NTSMzFyw
                                                                                      ,广'x
  i゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.  ┌、    _,--、                 _r--、_     ┌、    _,--、       │  |
  └───────‐ァ  丿  ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄    \        ,―-、  .(`゙'l,、,,〉    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄    \      |   i゙
        i'''''\   / ./    \ _,,―ー'''/   ,r'"     /   \  ヽ_,ア'"     \ _,,―ー'''/   r'       |   l
        ヽ ゙゙゙l/ . /`      `゛   丿   ,/   ,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、            `゛   丿   ,/         |   ゙"\_
         l゙ .°, /              丿   ,/`   { ""  ,/`  ヽ、 `'i、              丿  ,/          !  ヘ   `'-,、
         l゙  レ"               /′ 、ヽ,,、   .ヽ、 丿    \  .\           ,/′ 、ヽ,,、        |   | \   \  
         │ l゙               / .,/\ `'-,、  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.       / .,/\ `'-,、      |  |  ゙、   i  
        ,/ 丿             ,/ .,,/    ヽ  \             ヽ  .]゙    ,/ .,,/     ヽ   \     !   !    ゙'ー'"
       / 丿           _,/゙,,/′     ゙l   ,i               ゙ヽ_/  _/゙,,/         ゙!,  ,!     !゙. .!
        \/            ゙‐''"`        ゙'ー'"                      ゙‐''"`           ゙'ー'"     ゙ゝ_/


71 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 13:02:51 ID:smIcZeaT
アスベスト隠しの為、騒ぎが収まるまで、胸部X線撮影は禁止とします。


72 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 16:40:08 ID:ptUp/5OL
無意味か・・

余程の末期状態じゃないと検出できない検査なんていっぱいある罠

73 :名無しのひみつ:2005/07/18(月) 23:51:15 ID:Evp8KScG
敗に影あるといわれて検査したら、何もなかった被爆者のオイラが来ましたよ

74 :名無しのひみつ:2005/07/19(火) 00:03:32 ID:6a2fdvXU
愛知万博で見たけど日本の男性の喫煙率の高さがすごかったな。
女性はアメリカの男性並みの水準だったかな。

75 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 12:38:50 ID:lsH1DsR7
被曝を伴う検査は廃れるトレンドに決定だな。
スイッチマンカワイソスwwww

76 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 22:47:16 ID:VRxFDIkn
時代のトレンドは触診

77 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 23:33:22 ID:/b7QWljR
肺がん患者をぬっころす作戦でつか

78 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 18:03:08 ID:nZ2PsKxZ
発ガンのリスクのあるX線検査を強制的に受けさせようということ自体が
間違い。
各自が利益と損失を考量して受けたいと思った人だけが受ければよい。


79 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 22:46:30 ID:VNinWEDL
明日ベスト! ガンバレ

80 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 01:38:06 ID:9DXVh0YE
これ中学に車が来る出張検査で引っかかった
再検査か病院かは忘れたが、今生きてるから何ともなかったのだろう

しかし今でも真夏の日中に数時間運動できる健康体
なぜ引っかかったのかが気になる
両親がタバコを吸っていたからだろうか

81 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 01:42:16 ID:qZuU+Q46
そうだな。
健診の廃止もいいが
タバコの販売を廃止したほうがよっぽど医療費浮くぞw

82 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 07:11:36 ID:PtluXLzO
芋洗いのほうにすれば良いじゃん。金かかるけど。


83 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 10:33:42 ID:AjaVnokz
定期健診には保険は適用されないですよ。
なので定期健診がなくなろうが医療費総額に与える影響はほとんどないですよ。


84 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 23:28:02 ID:gg8PgP4p
製薬業界の人間からすれば、

X線撮影して被爆→癌化→薬売れてウマー
撮影禁止→癌の発見遅れる→薬売れてウマー

ということですので、どうでもいい。
それより予防医学を蔓延させられるほうが怖い。

医者の最大の敵は、予防医学である。


85 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 23:31:59 ID:xeQh9QWD
あの写真小さすぎるんだよね、困った事に。

86 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 04:56:58 ID:aUlMWdmZ
>>65
なんかそういう知られていないのでやたらとナチスのことがでてくる。
ナチスが研究したものが書かれている日本語の本みたいのはないん
だろうか。いろんなこと研究してそうで、気になる

87 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 09:02:28 ID:ePaA55Y6
>>84

>>医者の最大の敵は、予防医学である。

そうかぁ?

無駄な予防医学ほど、もうけにつながるだろ・・・各種人間ドックしかり
早期発見により治療しなくても良いものまで治療されてBurdenがひろがるわけだし


88 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 09:04:38 ID:gtOOpYE6
今日の毎日新聞では胸部エックス線だけでなく、健診項目の2/3が効果が疑わしいとされてますね。
厚生労働省研究班の評価結果です。

89 :こみゃん ◆4bEgK/j992 :2005/08/14(日) 17:04:57 ID:lqlp+7ir
>>83
>>定期健診がなくなろうが医療費総額に与える影響はほとんどないですよ。

甘いね。定期健診が無くなれば「高コレステロール血症」とか
「高尿酸血症」とかが見つからないので、
治療する必要のないこの人たちが、健診の事後措置とかで受診をすすめられないので
医療費は確実に減ります。

もしそれらが、何か重大な疾病を予防する効果があるものだったら
やがてツケで医療費が増えるかも知れないけれども。

たぶんお遊びの「高コレステロール血症」とか
「高尿酸血症」とか、放置しても何も変わらないはずだけどね。


90 :名無しのひみつ:2005/08/15(月) 00:52:47 ID:fQSlRNOR
病気は1日発見がおくれると、治るのに何倍もの日数がかかる。
という事を医者がいっていた。
つうか症状が出てからじゃ遅いんだろ実際?

91 :名無しのひみつ:2005/08/15(月) 10:16:21 ID:6gbObzQ2
>>90
肺癌では、早期発見が治療効果に繋がらないという事実を直視せよ


92 :名無しのひみつ:2005/08/15(月) 10:54:44 ID:rZVLkF6D
やっぱりタバコは発売禁止だな。

93 :名無しのひみつ:2005/08/15(月) 11:14:37 ID:i3kXgr5i
これって結局保険料の実質引き上げってことだろ
浮いた分で官僚が飲み食いするわけだから




94 :名無しのひみつ:2005/08/15(月) 11:18:27 ID:i3kXgr5i
>>91
頭 おか○いだろ!
じゃあ いつ見つかってもいっしょなのか
治療の意味無いじゃん

まじで、反論しちゃった 冗談行ってるんだよね

95 :名無しのひみつ:2005/08/15(月) 12:21:47 ID:fQSlRNOR
>94
だよな(笑
血ィ吐く程ても豆粒ほどちっこくてもどっちも同じで駄目とかすげえおもしろい。
91は冗談の才能あるよ。友達を無くす才能もあるかもしれん・・・気をつけよう。

まあ、厄介な部位であることだけは確かだ。

96 :こみゃん ◆4bEgK/j992 :2005/08/15(月) 13:09:14 ID:kkX4NFh5
>>94 >>95
早く見つかっても、もし治療しなければ(見つかったのを知らないフリしていれば)末期がんで見つかるよりは
もちろん経過は長い。

でも早く見つかって治療するので、抗ガン剤なり(イレッサだけとは言わないが)で
その副作用とかで残りの命がかえって短くなるっていうことでしょ。

97 :名無しのひみつ:2005/08/15(月) 20:54:53 ID:fQSlRNOR
どのみち、肺がんになったらもうその時点で終わりってことなのか。

抗がん剤って命縮まるのか・・・
となると、俺も縮んでるのか・・orz
ほとんど意識とかしてないけど。

98 :こみゃん ◆4bEgK/j992 :2005/08/15(月) 21:28:52 ID:kkX4NFh5
>>97
おまい抗ガン剤使っておられるんですか?

99 :名無しのひみつ:2005/08/16(火) 00:47:34 ID:T5OuVi8i
>>98
おられた「過去形」

CHOP療法で使った。

100 :名無しのひみつ:2005/08/17(水) 19:47:08 ID:u7ad6UMa
来年から会社の健康診断受けるの止めた
寒いし時間がかかるし項目が全部Aで大丈夫だったし

101 :名無しのひみつ:2005/08/17(水) 22:30:27 ID:eL292IE5
結局、発見しても治療技術がそんな上昇してる訳でもないし、
見つけてもまたCTとかで細かい位置確認したりして余計に被爆して
どーしようもないんだな。特に肺がんとか脳腫瘍。
夢も希望もないよ。

まあ、そんな病気になる確率を高める煙棒吸ってる人は、頭がオカシイんだ
きっと・・・

102 :名無しのひみつ:2005/08/17(水) 22:37:26 ID:Dn5Fy138
無意味に被爆・・・

103 :名無しのひみつ:2005/08/17(水) 22:52:20 ID:5h0OGE3K
タバコで死ぬ確率は年0.3%だ
1000人タバコ吸う人がいれば、その年のうちに3人は死ぬ

>エックス線被ばくの影響で発がんする人が延べ数万回から
>10万回の受診に1人出ると推計される

↑タバコの危険性に比べたら「屁」みたいな数字なんですけど。。。
10万回に一人の発ガン率なんてタバコの300倍安全な数字じゃんw
胸部X線なんてタバコの数百倍安全と言える マジで
タバコを法律で認可してるんだから
こんなので一々ビビるなよwwwwwwwwwwwwwwwww
ものすご〜〜〜〜〜〜〜く安全じゃん、タバコに比べれば

104 :名無しのひみつ:2005/08/17(水) 23:35:24 ID:eL292IE5
タバコもやらねえエックス線もうけねえ。

めちゃくちゃ安心じゃん(笑

まあ、タバコ吸ってる人は肺病の恐ろしさを知らない幸せな人ということで。


105 :名無しのひみつ:2005/08/18(木) 08:44:28 ID:keLGzNC0
といいつつ肺がんについてはタバコがあまり絡まない腺癌の割合も増えてるし。

106 :名無しのひみつ:2005/08/18(木) 10:02:11 ID:bSMZQxYr
それはそれ。これはこれ。
そういう確率があがっているのにさらに倍率ドン!をする理由はないわな・・・
いつになったら喫煙者は気づくのか・・・

107 :名無しのひみつ:2005/08/18(木) 12:55:20 ID:keLGzNC0
>>106
まあね。肺がんよりCOPDが怖いことを知らない人は少ない・・・

108 :名無しのひみつ:2005/08/18(木) 20:50:12 ID:bSMZQxYr
どの病気も怖いけど、確率がアホみたいにあがるものを吸ってる人は
ほんと理解に苦しむ、、、
COPDとかになったら、はいがんよりタチ悪い気はするな。
いやどっちも悪いけど、肺がんの場合、ヘタすれば多少はよくなる
可能性はあるけど、COPDとかもうどうしようもないしな。
治る可能性がある。のと、治らない。とでは、かなーり差がある。
そうならないためには、タバコやめりゃいいのに、それでも吸ってる
人がいるのはなんでだろう。COPDのページでもタバコ吸ってるけど
不安とか書いてる人がいるけど、はぁ?って感じ、、、
毒薬を毎日飲んでるけど死なないか不安です。とか言われてるのと同じ。

そーいやCOPDでさえもレントゲンだけでは判別できないようで。

109 :名無しのひみつ:2005/08/19(金) 01:12:48 ID:aI+BgL/r
日本でタバコが原因で死ぬ人は年間約10万人
わざわざ金を払って10万人近く毎年死んでいる

喫煙年数が長い人は数百万円もタバコに支払っていることになる
何百万円も使って死ぬ…
タバコを吸うメリットってなんだろう…

110 :名無しのひみつ:2005/08/19(金) 09:07:44 ID:hRqUnM7B
吸って死んだほうがマシじゃん
人生辛い事ばかりだし

111 :名無しのひみつ:2005/08/19(金) 09:08:47 ID:N1hRMRqp
たばこ吸う→健康が不安だ→レントゲン検査を受ける→被爆する→ウボァー


10万人も・・・
災害や事故でもそんな数値出ないですよね。
しかも、肺腑系の病気は、病気の中でも特別しんどいとか聞きますが。
それなのになぜ未だに売ってるんだろ。
タバコというと税を持ち出す人も居ますが、いまやそれは完全にナンセンスに
なってるしね。保険料は出ていく一方だし・・・

112 :名無しのひみつ:2005/08/19(金) 09:54:09 ID:hhT9ZKXy
>>108依存性があるから。

>>111え?無意味に税納めてくれてラッキーじゃないの。
歩き煙草やってる自意識過剰なヲタとガキとオヤジは即刻心でほしいが。

113 :名無しのひみつ:2005/08/19(金) 11:12:44 ID:RAcAocZ4
喫煙者増加 → タバコ売れる → タバコ産業 ウマー
    L →  肺がん・肺気腫増える → 薬売れる → 製薬産業 ウマー

114 :名無しのひみつ:2005/08/19(金) 12:06:09 ID:bSxRKHfG
日本人の平均寿命が80歳近くもあるのが異常。
本来、人間はせいぜい60歳くらいで死ぬのが普通。
太く短く生きるべし。


115 :名無しのひみつ:2005/08/19(金) 12:11:05 ID:yq9YJTB9
☆★☆★☆★☆★おめでとうございます☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★ここは【ラッキースレ】☆★☆★☆★☆★
     グッジョブ      ∩  グッジョブヨォォォ!
゚*:。..   _n        ( ⌒)    ∩__
     ( l.  ∧_∧ /,. /_∧  i ,,E) ..。:*゚
      \ \´∀` ) | | ‘∀‘)/ /∧∧
 . ..。:*゜   \ ⌒  ) ヽ     ,/ (*'∀')b グッジョブゥ
        /    /  |    |   (|  /´   ゚*:。..
あなたは超幸運の持ち主です!!!!!!!!!!!ここはラッキースレです!!!!!!!!
年に一度現れるか現れないかというほどの希少なスレをあなたは見つけました!!!!!!!!!!!
↓のスレに「青森♀のまんまんみてねこたまのちんちんおっき」と書いてから
このスレに叶えたいことを書き込みましょう。そうすれば、その書いたことが現実になる可能性が6%もあがるんです!!!!!

116 :名無しのひみつ:2005/08/19(金) 20:22:37 ID:N1hRMRqp
>>112
依存性あるような麻薬をなぜ売れるんだろう( ´¬`)
面白いよなあ。

タバコ税
無意味に税を納めるのはいいが、病気になれば健康保険で消費していく。
助からない場合は年金払いも終了。
駄目じゃん。

歩きタバコ
歩いてるときくらいタバコやめれば?とか思うけどな(笑
ガキとか吸ってると、オコチャマにしか見えなくてワロスよ。
なんだろう、カッコイイとか思ってるんだろか。思ってるんだろうなあ・・・
そうでなきゃ吸わない筈だし。プ。

と、いつのまにタバコスレだが、タバコ吸ってなおかつX線で
ダブル被害でほんとにご苦労さんだな喫煙者。

117 :名無しのひみつ:2005/08/20(土) 19:53:14 ID:L/tA4LT1
アスベストの診断にはX線とCTが必要らしいな。結局使うんだよ。

118 :名無しのひみつ:2005/08/20(土) 21:12:24 ID:Dl225V9I
アスベスト検診
レントゲンなんかつかわないで最初からCT使えばいいのにね。

もっと身体に負担の少ない精度のいい体内透視装置は出来ないもんかねえ。

119 :名無しのひみつ:2005/08/20(土) 23:17:24 ID:yFNkYfgF
40過ぎるまではCT受けるな!
って言ってた医者がいたな
若いうちにCTうけるのはリスクが大きいとか

120 :名無しのひみつ:2005/08/22(月) 01:32:45 ID:VUvRaCiU
アスベスト検診

またまた、検診CTの登場ですが、
費用、被曝リスクよりも、
得られる利益が多いのでしょうか。

中皮腫は早期発見すると、生存率が上がりますか。

121 :名無しのひみつ:2005/08/22(月) 07:03:34 ID:RFfz5KpQ
今日の毎日新聞に賛成派、反対派の意見が出ているね。

122 :名無しのひみつ:2005/08/22(月) 07:39:01 ID:0dc0rbK8
X-rays


123 :名無しのひみつ:2005/08/24(水) 16:48:19 ID:SVUt59rp
X-Japan
放射線照射ライブ

CTやMRIにかわる画像解析診断装置はないものか・・・

124 :名無しのひみつ:2005/08/27(土) 22:30:20 ID:nP2v02TX
矢野委員の報告書を読んだが、肝心の利益リスク分析の明細な数値が提示されてないね。
しかも、「非定量的な尺度は割愛」しているんだと。
複数の報告をメタアナリシスしているわけじゃなし、
完全にこのセンセイの独断での損得勘定というわけだ。
大体、公衆衛生の奴ってのは疾患の実態をまるで分っていない、
金の勘定のことしか考えてない学者バカが多いからな。
ま、漏れも公衆衛生にいたけどよw

厚生労働省、公費使いたくないから
わざとこういう論者をクローズアップして義務廃止を推し進めようってんだな。
そもそも、それまで年1度の受診を自分らが呼びかけてた老人保健法のがん検診を、
2年に一度、しかも全実施項目一律にしたあたりなんか、
科学的根拠に基づいてやってるとはおよそ思えないね。
公費負担からの切り捨てが目的であるのは見え見え。
今度の胸写の件もそうだろうよ。

義務化廃止にしたところで、来年度の厚生労働省の職員健診にちゃっかり胸写が入っていたら笑いもんだな。

125 :名無しのひみつ:2005/08/27(土) 23:12:14 ID:BNs8cOfP
役所を悪者にしておけば溜飲が下がるんだよな、たいていのやつは。

126 :名無しのひみつ:2005/08/29(月) 02:30:26 ID:IqP4p3+b
>>126

>厚生労働省の職員健診にちゃっかり胸写

それどころか、奴らは希望者には人間ドックまで公費で受けさせてるよ。
もっとも、うちの県の労働局の場合だから、本庁や他県はどうか知らんが。

127 :まめ:2005/08/30(火) 18:57:15 ID:xDhadf3R
 今日、職場にバスが来て胃部レントゲンを受けてきました。うちの職場は
義務化されていて、私としては受けたくないのですが他に良い抜け道が見つ
からず、今回は受けました。それが嫌でいきなり胃カメラ飲んで健診受けた
報告を提出して済ませている人もいます。私としては胃カメラも体にかかる
負担やリスクを考えると避けたいです。何か良い方法をご存知の方いらっし
ゃったら、是非教えてください。

128 :名無しのひみつ:2005/08/30(火) 18:58:34 ID:Kvj6blbi
>>127
会社を辞める。

129 :名無しのひみつ:2005/08/30(火) 19:01:25 ID:UhrIiZzz
>>127
レントゲンよか胃カメラのほうがよっぽどマシだとは思うけど。
なんつっても確実だし。レントゲンで胃部とってなんかわかるんかねえ。
わかるくらいだったらすでに症状でまくってるんじゃないかと思うけど。

130 :まめ:2005/08/30(火) 19:48:01 ID:xDhadf3R
そうですよね、私も胃部レントゲンの有効性ってどうなのかと思います。
胃カメラですか・・・。ピロリ菌がうつったり穿孔というリスクを考えると、
嫌だなあ。今まで胃に不調や問題が見つかったことがないし、リスクとメリッ
トを比べると、どうなんだろう。2〜3年に1回、胃カメラでしっかり検査す
るとして、間の1〜2年を切り抜ける方法ってないですか?エコーとかだめ
なのでしょうか?仕事もやめるわけにはいかないんですよね。ずるく思われる
かもしれませんが、ひとりの人間としてベストな方法をさぐりたいです。力を
かしてください。


131 :名無しのひみつ:2005/08/30(火) 20:28:17 ID:QJ2hXpd1
オレの場合、20年前になるが
健康診断の胸部レントゲンで
早期発見できて、良かったことがあった。
フィルムが小さい為、誤診もあると思うが
1年に1回の健康診断の
胸部レントゲンは必要だと思うが...
働いてると、個人で病院(健康診断)に行く時間って
ないよね...

132 :名無しのひみつ:2005/08/30(火) 20:37:36 ID:uSEP7kZY
「廃止は健診料金の大幅値下げや受診者の急減につながりかねず、
死活問題だ」

こういう発想で反論するなんて論外だよ。けしからん。

133 :名無しのひみつ:2005/08/30(火) 22:36:15 ID:XaFccbRx
>>131
馬券買って儲けたことがあるからといって、自分が買うのは勝手だけど、罰則つきで馬券買いを強制するのは変でない?
要は期待利益が期待損失より大きいかどうかだと思うけど。

134 :名無しのひみつ:2005/08/30(火) 23:20:12 ID:rx36NvIU
結局日本の場合、医療に関して、抑制派も推進派も「金」の話しかしないから
ろくに理性的な議論にならないわけで。
その辺り、アメリカでの議論を読んでいると、高邁な理想やデータに立脚した論議が
為されていて。感動する。
もち、その結論は、主張する者が最も儲かるようになっているがねw

135 :名無しのひみつ:2005/08/31(水) 00:13:58 ID:VWnKmhNz
>>130
あーそか、ピロリ菌感染とかもあるなー
穿孔はいまどきは少ないんちゃうかな?
俺やったときは別段なんともなかった。
結構消毒はしてるみたい。

とりあえず胃部レントゲンではほとんどわからんと思うから
意味ないと思うよ・・・前にも書いたけど、それで写るくらいだったら
とっくに調子悪くて病院いってるはず。

136 :名無しのひみつ:2005/08/31(水) 00:20:31 ID:svz0pEaD
>>134
日本の方が正直で好感を持つが。

137 :名無しのひみつ:2005/08/31(水) 21:52:12 ID:qWEYGOhY
日本の場合、非合理な医者の世界の政治が関わってきそうだからなぁ。
そもそも胸部X線検査って、結核患者が減っちゃったから、
技師の食い扶持を確保するために、新たに肺癌を対象にしたって
側面があるんじゃないすか?よく知らないけど。

138 :名無しのひみつ:2005/09/01(木) 08:38:54 ID:AnOFUTt/
>>137
うーん、胸部X線検診にそれはないと思うけどな。
検診団体にそこまでの政治力ないとおもうし、
そんなに職に困っている分野でもない。
純粋に結核をこのままゼロまで減らしたい、
肺がんが増えてきたのにどうにかしたいと思っただけでしょう。
現実には結核は検診の限界が見え、肺がんはエビデンスが示せないことが
わかってきたわけですが。

139 :名無しのひみつ:2005/09/01(木) 08:42:49 ID:AnOFUTt/
>>134
アメリカでのその手の議論はもっと冷徹だよ。
この検診やめてどれくらいの治癒率が減って死者が増えて、
それによる医療費増加と検診の費用を比較して云々という判断をしています。
たとえ治癒率が減って救命できない人が減ったとしても、評価しないという結論に
なることがある。費用対効果の「効果」が救命じゃなく金なのね。
費用と生命は比較なんかできないからある意味正しい。

140 :名無しのひみつ:2005/09/01(木) 08:43:49 ID:AnOFUTt/
>>139
×たとえ治癒率が減って救命できない人が減ったとしても、評価しないという結論に なることがある。
○たとえ治癒率が向上して救命できない人が減ったとしても、評価しないという結論に なることがある。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 14:00:37 ID:s6ply9iK
派遣会社からCTスキャナを作る工場を紹介されたのだけど、
『X線使用』って書いてあるんよ。

身体に悪影響があるようなことは一切したくないんだけど、
大丈夫なんだろうか?

142 :名無しのひみつ:2005/09/01(木) 21:42:07 ID:zs3cwqXk
ところで胸写って言ってる人がおられるようですが、九州の方ですか?

143 :名無しのひみつ:2005/09/04(日) 09:20:20 ID:l6s+4CxP


144 :124:2005/09/05(月) 01:54:22 ID:I6usn7fx
漏れのことなら、違うよ。
今いる場所も大学も九州じゃないよ。西日本なのは当りだけど。

145 :名無しのひみつ:2005/09/05(月) 21:03:35 ID:BUh+k89p
検診っていんちきだったのか・・・・・・

146 :名無しのひみつ:2005/09/15(木) 19:14:58 ID:XnHUXtWC
廃止でいいよ

147 :名無しのひみつ:2005/09/23(金) 11:46:36 ID:FUVyUO8N
マーガリンはどうなんだい

148 :名無しのひみつ:2005/09/24(土) 03:09:36 ID:qdz4JWO/
廃止しましょう.
ヨーロッパでは危険だから検査してないだろ.

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)