5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【物理】重力のドーナツで過去へ旅行に出かけよう!

1 :科学ニュース+記者募集中です@pureφ ★:2005/07/20(水) 23:19:06 ID:???
 イスラエルの理論物理学者によると、過去にさかのぼる旅行をする上での大きな障害の
一つが取り除かれた。その鍵となったのはドーナツ型だったとのことだ。
 時間旅行は、アインシュタインが大きな質量が時空をゆがめ、光の速度に近い旅行者に
は時間の進み方が遅くなる傾向があるということを見いだして以来理論的には可能だった。
 そのため、未来に向かって進むのは簡単だ。例えばある種の短寿命宇宙粒子。それらの
旅路は私たちには何千年にも見えるが、粒子たちにとってはたった数分のうちに宇宙空間を
駆け抜けて崩壊する前に地球に到着してしまったように感じられるだろう。要するに、粒子は
年月を越えて生き延び、未来に旅してしまったということだ。
 しかし、過去へと引き返すとなると更なる問題が付きまとう。研究者らはこれを達成するには
(既に存在が知られている)中性子星、(知られていないけど)ワームホール、あるいは想像
することだけが可能な不思議な物質といった奇妙なものが必要だと考えてきた。
 Haifaにあるイスラエル工科大学TechnionのAmos Oriによれば、アインシュタインの理論に
よると、空間をひねることにより任意のサイズのドーナツのような局所的な重力場を作り出す
ことができると彼は言う。重力場線はこのドーナツの外周を取り囲み、時間と空間は互いに
きつく湾曲しあっている。この理論では非標準型の仮想物質の必要性はない。
 これがどのようなものか、現実世界においてどのようなものに相当するのかについて記述
するのは難しいが、数学的にはドーナツの生成された時と現在の間のいかなる期間も、ドー
ナツの内側の真空のどこかに存在しうることが示された、とOriは言う。必要なのは、どうやって
そこに到達するかということだ。
 理論的には、タイムマシンができれば過去のどの時点にも戻ることが可能になるはずだと
する論文をOriはPhysical Review Letters誌に発表した。彼の理論のちょっとした欠点は、どう
やって重力のドーナツを生成することができるかを彼自身見つけていないことだ。しかしいくつ
かのアイデアは持っている。「すごく大雑把だけど、大きな質量を素早く円運動させる必要が
あるだろう。」
 「この論文は従来のモデルを改良するものだ」と「How to Build a Time Machine」の著者
であるオーストラリアSydneyのMacquarie大学の理論物理学者Paul Davies。
 過去への旅行についての有力なモデルは、ワームホールを通って素早く移動すると言う
過程を含んでおり、これが二つの離れた場所の近道になる。もしとても重い中性子星のよう
なと地球とをワームホールで結ぶことができれば、両端に時間的な差を生成することがで
きるだろう。これは高密度な中性子星の表面では地球よりも時間の進み方が30%遅くなると
いった、質量が時空を捻じ曲げることによる。
 しかし、ワームホールは油断のならない相手で、それら自身の強力な重力で崩壊してしま
わないように手を打たなければならない。Pasadena、カリフォルニア工科大学の理論物理学
者Kip Thorneは、ワームホールを開いたままにしておくには、何らかの形の非標準的な反重
力物質が必要になるになるだろうと考えている。しかし残念ながら、そのようなものはいま
だ見つかっていない。
 また、ドーナツモデルにはまだ解決しなければならない点もある。この小さな真空の核の
不安定性を克服できないかもしれないとDavisは考えている。「閉じた時間のようなカーブは
量子的な変動に対して本質的に不安定だ。」ドーナツ中の巨大エネルギーの怒涛のような
流れがドーナツを破壊してしまうだろうと彼は予想する。
 Oriもエネルギー変動が問題であることを認めるが、解決可能であると考えている。「でも、
私たちの世代のうちにはできないだろうけどね。」彼自身はタイムマシンを製作することが
できる可能性は半々と見ている。

記事オリジナル、関連記事、リンク等はこちらです。
News@nature.com 13 July 2005; | doi:10.1038/news050711-4
Gravity doughnut promises time machine
Mark Peplow
http://www.nature.com/news/2005/050711/full/050711-4.html

A Class of Time-Machine Solutions with a Compact Vacuum Core
Amos Ori
Phys. Rev. Lett. 95, 021101 (2005)
http://dx.doi.org/10.1103%2FPhysRevLett.95.021101

関連スレ:
【物理】因果律を隠し味に使った宇宙のつくりかた
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1097857120/ (04/10/16)

>>2あたりに続く

2 :科学ニュース+記者募集中です@pureφ ★:2005/07/20(水) 23:19:26 ID:???
関連スレ:
【天文】互いの周りを高速周回し重力波を放出する白色矮星の連星系J0806
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1117775208/ (05/06/03)
【宇宙/物理】 ブラックホールなどない!ダーク・エネルギー星だ 時空自体の変動で暗黒物質が作り出される
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1113327601/ (05/04/13)
【物理】丸い原子核が棒状や板状に 高密度での変形を解明
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1108902442/ (05/02/20)
【宇宙】暗黒エネルギーの不思議な力のおかげで終焉の日の到来遅れる
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1099847652/ (04/11/08)
【アイン】一般相対性理論を検証する『重力探査B』衛星、ようやく実験開始に目処
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1093112539/l50 (04/08/22)
ブラックホールめぐる理論は「誤り」=ホーキング博士、来週発表へ−英誌
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1089871186/ (04/07/15)

3 : :2005/07/20(水) 23:20:26 ID:CFa2AS9J
また、ヘッドラインがすごいことになってるね。

4 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:20:39 ID:dk8ATPBI
3

5 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2005/07/20(水) 23:21:05 ID:Hw8vT2Zd
速報の見出しがすごいことなってるね。

6 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:21:29 ID:A6gPdLae
ヘッドラインどうしちゃったのさ?

7 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:21:40 ID:yQLQQjO3
ほんとに
http://headline.2ch.net/bbynews/

8 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:22:13 ID:PyMfA+SO
膜宇宙はどうした?

9 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:23:05 ID:gWCJ8dHi
 
 
    や っ ぱ 天 狗 の 仕 業 な ん で し ょ ?
 
 
 
 


10 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:23:11 ID:jHaCHmK+
                  __ __ __ __ __                 __ __
                 ∠__∠__∠__∠_.∠_../ |        __∠__∠__∠l__
               ∠__∠__∠__∠__∠__/|  |        ∠__∠__∠__∠__/.|_
.                ∠__∠__∠__∠_.∠_./|  |/|       ∠__∠__∠__/   /|  |/|
.                /   /  ./   /   /  /! |/|  |     |  /  /  /| ̄ ̄|  |/|  |
              | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|  |/  |/|     |_| ̄ ̄| ̄ ̄|  |__|/|  |/|
        __ _|    |__|__|__|__|/| ̄ ̄|  |    ∠__|__|__l/   /|  |/|  |
.         /   / | ̄ ̄|  |_|/|    |    |  |__|/|   |    |    |    | ̄ ̄|  |/|  |/
      | ̄ ̄| ̄ .|    |/|  |  |    |__|/|    |  |   |__|__|__|__|/|  |/|
.     ___|__|__.| ̄ ̄|  |_|/      |    |  |__|/     |    |    |    |    |  |/|  |
.   /   /   /  |    |/|.         |__|/|          .|__|__|__|__|/|  |/
  | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|  |.         |    |  |            .|_|    |    |  |__|/
  |__|__|__|__|/        |__|/               |__|__|/

11 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:23:41 ID:o9R5WCDv
データ取得できませんでしたか

12 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:24:38 ID:bnmu5Ztm
ヘッドラインがえらい事に…(・∀・)ニヤニヤ

13 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:25:24 ID:k7vnZaDU
サイバーナイトとかいうSF小説に、メンターナとかいう似たようなのが出てこなかった?

14 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:25:26 ID:N51wj6kp
コレは祭りなの?

15 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:26:22 ID:dz7zXZxH
このところ度々、ヘッドラインがすごい事になってたり『データ取得できませんでした』
になってるのを見かけるんだけど、一体どうしちゃったの? 
なんでこういう事が起きるのか、どなたか教えてキボン。

16 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:27:27 ID:SG341+k3
おばか

17 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:27:31 ID:/nwhXQBa
>>15
夏だから

18 :(V)o\o(V)<フオッ フオッ フオッ フオッ:2005/07/20(水) 23:27:57 ID:Qu1uRZcc
(V)o\o(V)<フオッ フオッ フオッ フオッ
我々の技術力の勝利だ!!

19 :ヘッドラインからきました:2005/07/20(水) 23:28:28 ID:dljKiHQn
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!      天狗じゃ、これも天狗の仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ


20 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:28:41 ID:3rBIA3pq
>>1
また貴様か!
死ね
まぢで死ね

21 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:28:54 ID:da/UW8qi
FOX(笑)

22 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:30:43 ID:xbI0e8rV
2001夜物語のミュー駆動炉だな

23 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:30:44 ID:iJbXez8A
全部読み切ったけど、
何を目的に書かれてるのかわからなかったorz...
中性子星の表面の話なんかされても、
まず人がそこに行けないし
居られるような環境はあり得ないし。

24 :科学ニュース+記者募集中です@pureφ ★:2005/07/20(水) 23:31:01 ID:???
おおっ!今回は見れました!orz
データが多いとこうなるんでしょうかね?

25 :歯無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:33:01 ID:fCgjH47l
餅つけ、餅つけ。www

26 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:34:35 ID:3ekMYZcb
>>1
「お兄ちゃんやめて」まで読んだ。

27 :名無しのひみつ :2005/07/20(水) 23:35:01 ID:M4iJuAiK
またかヘットライン

28 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:35:17 ID:TeQcG4g3
    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)


29 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:36:47 ID:YYv8XAsc
1>>鼻糞食わすぞハゲ。

30 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:38:42 ID:WjQg2HnI
ヘッドラインは面白かったけど、この記事自体はつまんない。

31 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:38:46 ID:CCB/rnBW
ワームホール型タイムマシンの別解?

32 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:39:06 ID:0TGs36lr
頭線が凄まじい事になってるな。
思わずページを保存しちゃったよ。

33 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:40:35 ID:cyKb1nIS
嗚呼々、ヘッドラインが・・・
定期的に出とるがな。

34 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:40:48 ID:R5JLOW1n ?##
けっこう興味深い内容だから盛り上がってスレが伸びてるのかと思ったらorz

トポロジーの解説を最初に読んだときにも思ったが、
なんでドーナツ型にはこんな異常な魔力があるんだ?

35 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:43:20 ID:9wNoVVPI
くだらん未来にも過去にも行ける訳が無い

未来に行く事は、論理的に可能とか今までも言われてきたけど
全宇宙のエネルギーが必要なんて非現実的すぎる
あくまでも空想を楽しむものだよタイムマシーンなんて。

36 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:43:23 ID:hcon8Kgp
へたくそ!

37 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:44:23 ID:ZAO33wnF
俺様の生きているうちに実現してくれ!

38 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:46:21 ID:xoLsfHJI
2005/07/20 23:19:06 たということだ。

39 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:47:31 ID:Jru2BgiP
ヘッドライン どうしたの?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

40 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:53:46 ID:TXVbWKoT
昨日も同じ様なことあったね

41 :ヘッドラインの方からきました:2005/07/20(水) 23:55:28 ID:HkPqOJac
データ取得し過ぎ
データ取得オーバーで1点減点です。

罰金払うように。

42 :名無しのひみつ:2005/07/20(水) 23:59:51 ID:XJNFiTfE
長いんで・・・壊れたかと思ちた



43 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 00:08:09 ID:6d2BQIlK
過去なんて・・・

44 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 00:08:26 ID:3qsNlNXs
>>35
全宇宙のエネルギー(以上のエネルギー)が必要なのはワープ。
未来への時間飛行はもっと簡単。
極端な話、金さえ出せば現在の技術でも可能。

45 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 00:13:02 ID:FbtSCoQS
一方ロシアは鉛筆を使った。

46 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 00:15:59 ID:l0PNh9Rg ?
なんだかすごいな。
莫迦の一種か…。

47 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 00:22:24 ID:vdrSbHVU
>>1を誰か地球の彼方にぶっ飛ばしてくれ

48 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 00:26:29 ID:wZz8rpZc
正直読むのめんどくせ

49 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 00:29:19 ID:Cx3pPWSW
>>1長過ぎ!おかげでへんてこなことに

50 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 00:30:45 ID:oLr+s58F
まずドーナッツを用意して・・・・それからどうすりゃいいんだ?
地面に落とすのか?
蟻に食われちゃうぞ。

51 :(V)o\o(V)<フオッ フオッ フオッ フオッ:2005/07/21(木) 00:32:08 ID:IRWJZ31w
(V)o\o(V)<フオッ フオッ フオッ フオッ
説明してやろう。
いわゆるカーブラックホール
回転するブラックホールの事を言っている。 
BHホールの高速円回転運動によって作られる面については特移点が露出してしまう。
これをタイムマシンや超光速に利用するという事だ。


52 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 00:34:29 ID:UCuoGcle
タンホイザーゲートか

53 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 00:37:53 ID:9lHLk5Pg
何故かスタートレックのワープと、フライホイールを連想してしまう。

54 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 00:48:02 ID:vfuwe1bx
仕方ないな、釣られてやるよ。

55 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 00:54:07 ID:TgxE64//
祭りage

56 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 00:57:12 ID:3F3pbLKC
またオレか!

57 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 01:08:59 ID:jLXz0Ey0
____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ __| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-′


58 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 01:09:02 ID:mnE0aU8B
どうせ量子重力効果を加えればこの種のタイムマシンは消えるんだろう
古典重力理論の上の幻だな

59 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 01:10:10 ID:velEoEYK
別に人間が過去や未来に行けなくとも、
何らかの情報が時間移動をするだけで…

60 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 01:21:55 ID:dJDtSC2D
ネタにしてもつまらん

61 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 01:28:49 ID:tCxAgUJ+
こんな基地外スレ載せないで
他のスレが見られません

62 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 01:34:18 ID:J2m4eB7v
ウ〜ン
昔からそういう話はあるんだが。。。

ブラックホールを高速回転させて
ドーナツ状にすると
そのドーナツの穴の部分はどこにつながってるかとか


63 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 01:35:08 ID:ll7RJuW+
それより政情なんとかせえよ。

64 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 01:35:16 ID:LSf1o7zQ
なにか都合の悪いスレがあったのでヘッドラインから流したのだろ。
層化のやることはこれだから。

65 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 01:43:03 ID:1i5Jquac
東北大の重力軽減実験の続報は無いか?

66 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 02:01:44 ID:Z1rLZ0SC
トポロジー関連の訳分からん議論?

67 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 03:09:01 ID:m1aKz6ZA
ヘッドラインの時空も歪んでます

68 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 03:59:41 ID:w9FbzqAf
難しい話だ。落語調に語ってくれ


69 :LepserMidn-Ight ◆f.lightAf6 :2005/07/21(木) 04:07:34 ID:v95kecYs
ドーナツの真中は?

70 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 04:18:03 ID:CX610BMt
可能性あればいつか作れる
人類の飽くなき欲望がそうする

71 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 05:22:26 ID:QrLNaXBC
>彼の理論のちょっとした欠点は、
>どうやって重力のドーナツを生成することができるかを
>彼自身見つけていないことだ。
致命的欠点ぞな('A`)


72 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 06:15:45 ID:aHO+/6uP
なんとなく記念パピコ

73 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 06:29:15 ID:szZRusWR
なんとなく記念めるぼ

74 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 07:43:24 ID:ArXd5eq3
なおったんじゃないのおおおおおおおおおおおお

75 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 08:43:33 ID:7fP6ZyP+
>>71 マイクロBHなら磁場で引っ掛けてぶん回せる。
2007年、EUで最初のマイクロBHの生成実験が行われる予定だ。

76 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 08:56:08 ID:L96B3b0N
ヘッドラインがすごいことに

77 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 09:15:41 ID:wHQr533r
どうやってひねるんだよ

>>75
マイクロブラックホールの生成実験ってすごいね。マジかよ。
どうやるの?
ちょっと想像すると、レーザー水爆みたいにレーザーで圧力をかけたり、
水爆等で爆縮させたりとか思い付くんだけど、外れてそう。
だって地球ぐらいの質量のものを手のひらに乗るくらいに圧縮するんでしょ?
ありえねぇ〜〜〜^^

78 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 09:46:07 ID:fD+uzLCC
火星にも行けないのに過去へ行くとか

79 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 09:54:05 ID:UyE/98K1
あんまり夢見るのもねぇ

80 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 11:06:00 ID:NEPZz4RK
>>77
今月号か先月号のニュートンか日経サイエンスに載ってたよ
加速器使うんだった気がする
従来考えてたより小さなエネルギーでマイクロブラックホールを作れる可能性が出てきたんで実験してみるんだそうな
詳細はもう覚えてないから図書館でもいって読んでみて

81 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 11:14:45 ID:u6l4Wk+K
ちっさいブラックホールって概念なかったっけ?
原始レベルの。

82 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 11:47:07 ID:qS7u6Y5U
ミスタードーナッツの株を買っておかねば

83 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 13:52:17 ID:3qsNlNXs
>>82
ミスタードーナツではなく、ダスキン。

84 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 14:02:36 ID:YQbt1ddz
爺になるまでドーナツ食って表に出たら数分後だったと言う

85 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 14:53:43 ID:mKy9mpBS
いろんな過去ならいつでも見られるんだよな。
星に限るけど。

86 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 16:37:57 ID:x6NlmyHd
言い尽くされてるけど、
過去に行けるなら、とっくの昔に「現代」に未来の人が来てるだろ・・・と。
現代(過去も含めて)に来た痕跡が何も無いって事は
未来永劫タイムマシンは無いって事だ。

87 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 16:43:45 ID:4uZ/7fz7
よくわからんがドーナツ作るよりブラックホールの球殻つくったらいいんじゃね?
今のブラックホールが点ならそれをリングにしてそれから球の殻にしたらいんじゃね?
外界との空間的な断絶を作れば未来過去への移動が自由じゃね?

応用編で回転ブラックホールのリング作ってタバコの煙の輪みたいにして放ったら
輪の中心物質は前方に落ち続けて光の速さ以上のスピードでワープできるんでね?

関係ないけど1のリンク先の画像、まんまドーナツってのはそりゃないんじゃね?

88 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 16:44:07 ID:XfSu3ynM
いぱ〜い来てるよ。知らないのは喪前だけ

89 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 16:47:45 ID:6DAFJmyL
来てないのはタイムマシンが不可能じゃなくて人類が滅亡したからだ

90 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 17:34:35 ID:smh2lTX8
>>89
じゃあやっぱり人類が生きているうちには成功しないんじゃん。やるだけ無駄じゃん?

91 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 17:48:11 ID:m/jbz7++
>86
ドモハジメマシテ、ワタシミライジンデス

92 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 17:51:18 ID:WdwtkiQl
過去は記憶、未来は空想ですよ

93 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 18:21:28 ID:YY+e+PYh
過去に行くって…
例えば俺が過去に行くとする。(今現在の時点をXとする)
そこで過去に行ったとしても、俺にとってその過去はXの時点から
連続している「未来」なんじゃないの?
そう考えると過去になんて行くのは無理で、
行けたとしてもパラレルワールドだと思う。

94 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 18:35:05 ID:GBck7gPo
過去に行くといっても、10年前のアンドロメダに行けても意味がないわけで。
10年前の地球に行けるのか?



95 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 19:39:31 ID:y1wOqVOF
>>62
J.P.ホーガンの「星を継ぐもの」3部作とか、ね。

96 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 20:33:52 ID:bsSb0PbA
>>93
禿しく同意。
俺としてはこのニュースのキモは

「空間をひねることにより任意のサイズのドーナツのような局所的な重力場を作り出す
ことができると彼は言う。重力場線はこのドーナツの外周を取り囲み、時間と空間は互いに
きつく湾曲しあっている。この理論では非標準型の仮想物質の必要性はない。」

ってとこに尽きると思う。
他の惑星の知的生命体が宇宙空間を自由に移動しているとしたらこれの応用かと思う。

97 :千年うんこ ◆UNKOg/MQDY :2005/07/21(木) 20:44:24 ID:g/EpaA09
全世界の人に○○は過去に行って戻ってきた、という暗示をかければ過去へ行ったノと同じ事だね

98 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 21:37:43 ID:imS58m57
皆大事なことを忘れてるよ。
地球は自転して公転して、銀河系も回って宇宙も大きくなって行く。
未来へいったらそこには地球はないかも。どっかの恒星の中心ってこともありえる。


99 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 21:56:32 ID:180oftqn
未来から来たタイムマシンの目撃情報が結構あるって事は、やっぱタイムマシンは存在するって事か。

100 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 21:59:55 ID:l8wVH+lI
エロ漫画家?

101 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 22:10:43 ID:7NUn+FEl
>>86
未来人がイチイチお前に挨拶するわけないだろうが! なのだぁ!

102 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 22:12:11 ID:7NUn+FEl
>>99
どこに目撃情報があるのだ?
ソースを出せよ、( ゚∀゚)プケラッチョ!

103 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 22:18:08 ID:P5zPKLk3
               ,-ー───‐‐-、
              ,! ||        |    ,-ー──‐‐-、
  ,-ー──‐‐-、  !‐|---------‐┤   ,! ||       |
  ,! ||       |  |:::i ./´ ̄ ̄ ̄.ヽ i    !‐|--------┤
  !‐|--------┤  |::::i | |\∧/.|.. | |   |:::::i /´ ̄ ̄ヽ i
 .|:::i /´ ̄ ̄`ヽ i  |::::i | |__〔@〕__|. | |   .|::::i |.  卍  | |
 .|:::i |.(´・ω・) | | |::::i |.(´・ω・`) | |  |::::i |.(´・ω・)| |
 |::::i |        | | |::::i |  キング  | |   |::::i |.  テラ  i |
 |::::i | カワイソース| |  |::::i | カワイソース. | |   |::::i |カワイソース.| |
 |::::i L____________」| |::::i L______________」|   .|::::i L____________」|
 |::::i : : : : : : : : : :| |::::i : : : : : : : : : : :|   .|::::i : : : : : : : : : |
 `'''‐ー------ー゙.  `'''‐ー-------ー゙    `'''‐ー-----ー゙

104 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 22:24:38 ID:7NUn+FEl
あぁこれか、これじゃあしょうがねぇなぁ

105 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 22:27:01 ID:w8p7+39z
アフォな質問しまつ

少し過去に逝ったら、自分が2人になるの?

例えば0.1秒前の過去に逝ったら、自分2人の肉体が重なる?!?!?

106 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 22:35:19 ID:dCpFSj2a
>>105
絶対座標が同じなら核爆発するんじゃね

107 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 22:45:41 ID:w8p7+39z
おぉ!スバラシイ!
それではキチガイにやられる前に、平壌付近にゴミを転送!

あ、チョンさん、ジョーダンだよ

108 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 22:48:12 ID:xYTt4V81
00000

109 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 23:17:01 ID:GPDHal3w
過去に行ってもその人の肉体は老化していくわけだから過去に行ってもその人にとっては未来じゃないの?過去って無さそう、よくにたパラレルワールドっぽいよね。

110 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 23:28:40 ID:wDGki8Gj
バカが多いな。
過去に行くって事は自分も若返るって事だよ。
自分が若返るわけだから、過去に行くまでの記憶も無い。
タイムマシンに乗るって事はそういう事だ。
ゆえにタイムパラドックスなど起きない。

111 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 23:47:23 ID:w8p7+39z
ほんとだバカ丸出しだな


112 :名無しのひみつ:2005/07/21(木) 23:58:45 ID:J5mzoLJm
伊賀のカバ丸

113 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 00:06:40 ID:x129qQTO
>105
仮の話しか出来んが・・・
戻った過去は、既に自分が経験した時間軸とは違う時間軸なんじゃねぇのか?
0.1秒であるが、0.00001秒であろうが結果は同じ。
自分は一人しかいない。

114 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 00:12:30 ID:T8c4imMF
内容はまったくわからんが やっぱユダヤつえーなとだけおもった

115 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 00:34:55 ID:xnlkdDiK
違う時間軸ってなに?
過去は違う世界だってか?
記憶もないってか?
>若返るわけだから、過去に「行く」までの・・・
ホント>>110はオメデタいな。
戻ってきたら?どうなるんだ?
時間の最小単位があるのか知らんが、ピッタリ戻れるわけなんかないわなw

116 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 00:42:43 ID:NMVGpf5s
質問

「時間」て何なん?

117 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 01:08:54 ID:ZsGKH/9O
タイムマシンがどうとかどうでも良いのだよ。

こうやって、理論を組み立て仮説検証を繰り返す事で、「時間」とは何なのかという
最大の問題にたいする理解が少しずつ深まっていくんだよ。

118 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 01:13:28 ID:AVsCQjZG
まず、時間を戻すってことは、りんごが空に浮かばなければならないと思わないか?
19メートルの高さから落としたリンゴが、19メートルの高さまで戻らなければならないわけだから。

119 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 01:15:52 ID:x129qQTO
>115
タイムマシンの話に絡んできてレスするなら
時間軸ぐらい勉強してくれよ(苦笑)
自分にとっての過去は同じ時間軸だが
タイムマシンによって戻る過去は時間軸が違うって事だ
時間旅行に関しては初歩の初歩の話なんですけどね

120 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 01:23:49 ID:xnlkdDiK
ごめんな。
ここはドーナツ食いながらSFを語るスレだったな。
また、明日ね。

121 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 01:29:32 ID:AVsCQjZG
なんで一気に時間が戻れると思うわけ?
俺らは少しづつ未来に向かってるじゃん。
一気に遠い未来に行くのが難しいんだから、一気に遠い過去に行くのはもっと難しいじゃん。
まず一気に遠い過去に行くよりも、少しずつ過去行く事が先決じゃん。

122 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 02:32:31 ID:lPa5+gYi
正直、全然わからんのだが、誰か教えてくれ。
主観時間でない場合、何か分子が動くことが時間というのだろう?
要するにボールがA地点からB地点まで動くことを指すわけだ。
じゃあ過去に戻るというのはBまできたボールがAまで逆に戻っていくと
いうわけで、そう考えると宇宙空間の物質全てが逆の動きをしなきゃいけないわけだ。
でも>>1に書いてあることはそれと違うみたいだよな。
わからん。誰か説明してくれ。

123 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 03:08:40 ID:vNtpqJ/3
後ろを振り返ってる時点でこの科学者は無能だな!!!

124 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 03:59:01 ID:w1pHEkgC
今でも普通に未来へ進んでる

125 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 04:17:07 ID:nK2kfGom
質問、しつもーん!
関係ないけど、宇宙が膨張してるっていうけど、
俺等も一緒に膨張しているの?
どうか卑しい豚のような私めに、寛大な御慈悲をもって教えて。

126 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 04:43:07 ID:CNllPn7v
膨張の勢いより物体間に働く力のほうがはるかに影響が大きいので
狭い領域では膨張の効果は見えない
銀河系の間くらいのスケールでないとだめ

しかも銀河系の間くらいのスケールでも重力は働いてるので
膨張の勢いは徐々に衰えていく(ダークエネルギーの効果とかそういう細かい話は除く)

127 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 04:52:41 ID:WX84X7M/
というように言われてたが
宇宙の膨張は加速してることがつい最近の観測で確認された

128 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 05:09:52 ID:nK2kfGom
ありがたや〜、ありがたや。
もう>>126,127 のいる方向に足向けて寝ないようにします。

膨張が加速している?宇宙は光の速度で膨張し続けている、
とかなんとか聞いたようなきがしますが、
光の速度も加速しているのでしょうか?
そうなると光の質量が増加して速度が落ちるから、今度は遅くなって・・・わからん
馬鹿でのろまな俺にどなたかティーチミー


129 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 05:09:59 ID:uiQPCxpo
ここでタイムマシンができると言うのは、「閉じた時間的(またはヌル的)世界線」が
できるという話のこと。時間的世界線というのは普通の物質が時空を動くときの軌跡。
ヌル的世界線は光の軌跡。おおざっぱにいうとこれらの世界線は普通は過去から未
来に向かってずーっと延びている(図1)。右側が過去ね。A点からB点は一方通行。

しかし、もしA−B間に閉じた世界線が作れてしまうとA→B→Aと逆行が可能になる
(図2)。これがタイムマシン。つまり、「タイムマシンを作る」と「閉じた時間的(または
ヌル的)世界線を作る」というのは今の場合同じこと。

実は閉じた時間的(ヌル的)世界線を持つ時空の解は昔からいくつか知られている。
でも、これらの解はかなり無茶なものだった。で、この人の今回の論文は、かなり自然
な条件の時空でも(「閉じた世界線が昔からあったわけではない」、「時空は漸近的に平
坦」、「特異点はない」)原理的に閉じた世界線ができるということを言っている。でも、ど
ういう性質の(現実的な)物質を使って閉じた世界線をつくれるかは言ってない。


(図1)
過去 ------- A --------> B-------> 未来

(図2)
過去 ------- A --------> B 未来
         ↑-----<---↓

図がずれてたらゴメンネ。


130 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 05:11:25 ID:uiQPCxpo
>>129
>来に向かってずーっと延びている(図1)。右側が過去ね。A点からB点は一方通行。

スマソ。左側が過去。


131 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 05:18:48 ID:CNllPn7v
>>127
だからその話は除いてる

132 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 06:09:20 ID:nK2kfGom
>>126,127
お騒がせしました
暗黒エネルギー・・・何となく理解できました。
ほんとはしてねーけど
宇宙項的なものかな?

人も宇宙と一緒に膨張してんのかと思ってたから、
タイムマシンが出来ても現在と、過去、未来の空間の密度が
どうなってんのか不思議に思ってたんだけど・・・

おらにはさっぱりわかんね


133 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 08:58:41 ID:iAZiQ9RW
この科学者の話だと
ドーナッツ型にすることで
過去と未来をくっつける。

そうしたら、未来領域から突然
なんらかの情報が出現するってさ。



134 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 09:26:30 ID:qjVTl8n+
情報だけなら可能かもしれんな。
光より速く伝播する物質の発見と制御が出来れば可能だろう。
物質となると、理論や技術は遥かに難しくなるからね。
情報だけを送信するタイムマシンなら完成した時点から
タイムマシンの歴史が始まる事になりタイムマシンの
無い時代に影響を与える事も無い。

135 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 10:06:14 ID:xnlkdDiK
>>126
>膨張の勢いより物体間に働く力のほうがはるかに影響が大きい・・・
勢い・・・って速度のことか?
これは普遍的なことを言ってるつもりか?それとも今の状態はということか?
単に、膨張速度より重力が勝っているからいずれ縮むってやつか?

>>127
加速しているというのは、膨張速度が重力に勝っているということか?
それは、単にダークマター(やエネルギ)の量の問題か?
それとも、
膨張の運動を支配する力に、宇宙の物質間(エネルギも含むんだろ)の万有引力以外に、
宇宙に反発力を与える「宇宙項」を再び導入する必要があるということか?


さて、2つ大きな質問がある。下記2つは議論の前提となっているのか否か?
@全宇宙の全エネルギは変化せず保存される(されてきた)のか?
A重力や他の力、さらに「宇宙項」の有無に関らず、全ての力の伝播速度は光速か?

136 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 12:47:41 ID:kP6pfXWl
>>130
右と左を混同する本物さんのご登場、( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \

137 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 15:40:49 ID:vxWB5N/4
今の物理モデルもいくつもの仮説の上に成り立っている一つのモデルに過ぎないわけで
そのモデルの特異な状況の解釈でタイムマシンが存在できるかどうかの議論がなされて
いるわけ。

光速度不変の問題を追及していって、それを新しい仮説として設定し、作り直された物理
モデルが相対性理論なわけで、タイムパラドックス問題というか、タイムマシンができない
問題を追及していくことで新しい物理モデルに移行できるのかも知れん。

138 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 15:47:03 ID:vZijyqZQ
みんな別々の速度で歩いたり、走ったりして生活しているので
時間の進みは、人それぞれで異なっている。
もともと、「共通の時間」というものは存在しない。
 
わずかだけ未来のものや、わずかだけ過去のものと、
いつも出会っている。

139 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 15:50:38 ID:qTp6JT4C
過去に行ってビックバンを止めたい

140 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 15:55:32 ID:Kfeg1IbN
猿→Ori 進化 Orz←人

141 :名無しのひみつ:2005/07/22(金) 23:26:19 ID:uiQPCxpo
>>136
ん?君は何が言いたいのかね。書き間違えは誰にでもあるでしょ。こんなところで
他人の揚げ足を取って満足ですか?

これだけだとつまらんレスになるので

>>80
普通4次元だと思われている我々の宇宙が実はもっと高次元空間の膜の上に
存在している、というアイデア(ブレーンワールド)がある。これによると、余分な
次元の存在を考慮すれば、本来の重力は4次元での見た目よりもっと強いこと
になる(ただし、ある程度小さなスケールでのみこの効果が見える)。

大雑把にいって、ブラックホールを作るにはエネルギーや物質をシュワルツシルト
半径の中に押し込む必要があるんだけど、重力の実際の強さが大きければ、この
押し込む操作がやりやすくなるということ。で、LHCのエネルギースケールでもこれ
が可能という主張をしている人の説がこの話の元ネタ。

でもブレーンワールド自体が全くの仮説だしね‥。


142 :名無しのひみつ:2005/07/23(土) 11:36:29 ID:WuecpA1n
>>141 でも、理屈に合う。 実際の生活でも二乗や平面、平方根が3乗や立体、立法根より頻度が高いだろ。

143 :名無しのひみつ:2005/07/23(土) 12:54:37 ID:xvvvF/ID
>>142
言ってることがよく分からん。


144 :名無しのひみつ:2005/07/23(土) 14:27:59 ID:YxjnlMke
要するに>>141の言うことは理屈にあっているけど、>>142は支離滅裂って事でしょ?

145 :名無しのひみつ:2005/07/23(土) 15:19:32 ID:8D05Hytn
もっと人の役に立つこと考えればいいのに。

146 :名無しのひみつ:2005/07/23(土) 21:13:15 ID:dbh96aBq
有るけど無いはなし・・・・・ドーナツの穴
だからな

147 :名無しのひみつ:2005/07/23(土) 23:51:46 ID:mlvXGJ5X
>>138が真理

148 :名無しのひみつ:2005/07/24(日) 00:12:35 ID:ifUAt/rz
今日、杖ついた爺さんがとんでもなくゆっくり散歩しているのを見た
あの爺さんと俺は別の時間の流れの中にいるのではないかと思った

149 :名無しのひみつ:2005/07/24(日) 02:01:55 ID:KhM30cJ9
未来にいけることができたとしても、それは実は不老薬を飲んで
宇宙船なりに乗っているのと変わらないのであれば、過去には
いけないと思うがな。
未来の自分に会えるなら別だが、この違いをごっちゃにして
考えがちではないかとふと思った。
時間の遅れだの何だのって、所詮不老薬の次元でないか?

よくわからんが w

150 :名無しのひみつ:2005/07/24(日) 13:27:27 ID:qL2Pb/+r
>>86
タイムマシーン完成以後の時代からみると、今の世は期待と思うほどの魅力が全くない。

151 :名無しのひみつ:2005/07/24(日) 16:42:47 ID:xMTq/ngb
>>150
そもそもこの理論だとタイムマシンを作って以降の時代しか時間移動できないんだってば


152 :名無しのひみつ:2005/07/24(日) 21:49:50 ID:Ycpdyn/l
未来への時間移動は比較的簡単に出来る

強力な睡眠薬を飲んで、土日を寝て過ごせば2日分未来へ飛べる
金曜から寝て起きたら月曜という時間移動に価値があると思えんが

>>150
そう思うのは狭量な価値観と思えるが

>>151
>>1の記事は、過去への時間移動

153 :名無しのひみつ:2005/07/24(日) 21:50:04 ID:PQ76cCPS
過去に行く方法は理論上では色々でてるけど
未来に行く方法は全くわからんのかな・・・

154 :名無しのひみつ:2005/07/24(日) 22:01:01 ID:xMTq/ngb
>>152
だからタイムマシンを作った後で、未来からタイムマシンを作った時点(=未来にとっては過去)まで遡れる
現代はまだタイムマシンが出来ていないので現代までは遡れない

ワームホール式タイムマシンはタイムマシンというか、未来に繋がるトンネルを作れると考えてくれ

155 :名無しのひみつ:2005/07/24(日) 23:04:24 ID:Ycpdyn/l
>>154
>>1より
> 理論的には、タイムマシンができれば過去のどの時点にも戻ることが可能になるはずだと
> する論文をOriはPhysical Review Letters誌に発表した。

156 :名無しのひみつ:2005/07/24(日) 23:16:47 ID:ktt1OTbh
結局このスレの中で俺も含め、>>1をきちんと理解できる人間がほとんど居ないって事だな。
だれか>>1をわかりやすく説明してくれよ、議論はそれからだろ。

157 :名無しのひみつ:2005/07/24(日) 23:20:19 ID:fUqmV9tE
>>154
つまり一方通行のトンネルの出口を作り
在る程度時間が経ったら、トンネルの入り口を作るというコト?

158 :名無しのひみつ:2005/07/25(月) 02:23:19 ID:58IIDr51
>>155
元のソース嫁。>>1は誤訳だ。

In theory, it should be possible to travel back to any point in time after the time machine
was built, reports Ori in Physical Review Letters1.

>>156
この論文の内容は>>129に書いてあるとおり。


159 :名無しのひみつ:2005/07/25(月) 05:17:15 ID:l/uPjO2g
>>153
未来に行く方が簡単。
現代技術でも不可能ではない。
亜光速で移動しさえすればいい。

160 :名無しのひみつ:2005/07/25(月) 11:07:53 ID:k/kvW/b0
>153
>現代技術でも不可能ではない。
>亜光速で移動しさえすればいい。

上と下とで相反する事を言ってる気がします

161 :pureφ ★:2005/07/25(月) 11:11:23 ID:???
>>129>>158
なるほど。そういう意味だったんですね。すみません&どうもありがとうございます。

162 :名無しのひみつ:2005/07/25(月) 22:23:06 ID:hgTly/C/
>>158
In theory, it should be possible to travel back to any point in time after the time machine
was built, reports Ori in Physical Review Letters1.

>理論的には、それ(タイムマシン)ができればタイムマシンが作られた後のどの時代にも戻ることが可能になるはずだと
>する論文をOriはPhysical Review Letters誌に発表した。

これが正しい翻訳でOK?

多少は1の論文が理解できた気がするが、未来に行く事だけを捉えれば、これは映画「猿の惑星」に出てくる
宇宙船の理論と同じと考えていいのか?
1に有る「ある種の短寿命宇宙粒子」のくだりはそう解釈できると思うが…

163 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 03:06:28 ID:xweyDtvE
>>159-160
従来の噴射タイプでは、いくら加速続けても噴射剤の速度は越えないから無理だよね。
噴射剤を粒子加速器みたいなんで加速すれば可能?
それでも亜光速に達するまでに噴射剤は底付きそう。
んじゃあ光子帆船ならとなると、太陽から離れると加速鈍るし。
電磁レールによる加速が一番現実的かな。
でも円形にしないと資材が足りなくなるし、円形にしたらしたで凄まじいGがかかりそう。
地球の公転軌道くらいの大きさで光速の99%だと、どのくらいのGかかるんだろ。
まあ、技術としては不可能では無いかもしんない。

164 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 03:27:55 ID:PXngSimR
現役最強はイオン噴射エンジンか

165 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 03:33:01 ID:3QXdERJ2
>地球の公転軌道くらいの大きさ
十分資材は足りなくなりそうだ。

166 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 04:01:10 ID:bksV2aCc
>>162
>>理論的には、それ(タイムマシン)ができればタイムマシンが作られた後のどの時代にも戻ることが可能になるはずだと
>>する論文をOriはPhysical Review Letters誌に発表した。
>
>これが正しい翻訳でOK?

いいと思う。

>多少は1の論文が理解できた気がするが、未来に行く事だけを捉えれば、これは映画「猿の惑星」に出てくる
>宇宙船の理論と同じと考えていいのか?
>1に有る「ある種の短寿命宇宙粒子」のくだりはそう解釈できると思うが…

ここの部分は特殊相対性理論の話(日本ではたまに「うらしま効果」といわれるやつ)。
ある観測者に対して運動している時計は進みが遅く見える。これは物理の世界では日
常茶飯事でおきている。たとえば、高エネルギーの宇宙線が地球の上層大気にぶつか
ってミューオンができ、このミューオンが地上で観測できる。静止しているミューオンは
ある寿命で崩壊するが、この寿命はミューオンが大気上層から地上までに飛んでくる
のに要する時間よりもはるかに短いことが分かっている。つまり、飛んでいるミューオン
は静止しているミューオンより長生きしている。これは運動しているミューオンの時計が
ゆっくり進んでいるからと解釈できる。

「猿の惑星」の宇宙船って、これの話だったっけ?


167 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 04:45:37 ID:dVdxUbUb
実際に原子時計を使った実験で、きっちりあわせた2つの時計のうち1つを
世界一周旅行させるとほんのわずかだけ時間がずれる

168 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 09:21:40 ID:CIiGhLds
光の速度に少しでも近づいたほうが、
時間の進みがゆっくりになる。

毎日ランニングをすると、長生きする
のは、これだったのか・・・

169 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 12:02:20 ID:ET20NHMp
IDがETな俺が来ましたよ。
何かタイムマシンについて質問ある?原始人たちよ。

170 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 12:38:02 ID:jn7LSRYz
亜光速に人間が耐えられるか?
ロケットやシャトルの加速で精一杯なのに・・・
我慢出来るとか訓練がどうとかのレベルじゃなく
細胞が引き裂かれるんじゃないだろうか

171 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 12:55:39 ID:Bbugxqk+
>>170
加速度と速度は違うよ。

172 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 13:15:49 ID:jn7LSRYz
>171
すまん。
しかし、どっちにしても一緒じゃないか?
そんな速度、加速度に機体(って言っていいのか)や人間が耐えられるとは思えない。

173 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 13:51:23 ID:T+2U4f/U ?##
もろにゆとり教育の弊害だな。
速度と加速度の違いなんて、以前は義務教育で習ったのに。

174 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 15:31:07 ID:2JljJQZe
>>173

速度は義務教育で習うが加速度は高校で習ったよ。
20数年前の話。

175 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 18:48:49 ID:BMPW/rBK
慣性の法則と熱力学の法則は義務教育できっちり教えるべき。
むしろ理解できない奴らは落第させてしまえ。

176 :名無しのひみつ:2005/07/26(火) 21:59:23 ID:3QXdERJ2
>>175
中学でエントロピーまでやるのか?

177 :名無しのひみつ:2005/07/27(水) 02:02:36 ID:mvKhaYK9
高3だけど中学で習ったよ!!

178 :名無しのひみつ:2005/07/27(水) 02:13:21 ID:LGff0lST
時間のずれがあるのは加速してるときだけ
ただ動いてるだけならかわらない

179 :名無しのひみつ:2005/07/27(水) 03:24:26 ID:mB6vdxNn
>>178
・・・え?

180 :名無しのひみつ:2005/07/27(水) 12:24:37 ID:m7oditoS
未来に行けるって言っても、SFとかで作られたイメージと違うな。未来に行った物体は、
その場で消え去るイメージがある。

どうも、時間の概念が違うな。

181 :名無しのひみつ:2005/07/27(水) 14:28:48 ID:3s7qVcJb
>>175
お前の間違い
熱力学は法則じゃないから
単なる経験則な

182 :名無しのひみつ:2005/07/27(水) 14:59:31 ID:TkL1Ckb9
経験則じゃない物理法則なんてないと思うよ

183 :名無しのひみつ:2005/07/27(水) 15:01:11 ID:fg499hT6
やべ、質量保存の法則違反しちゃったよ

184 :名無しのひみつ:2005/07/27(水) 15:16:24 ID:DkhhbChT
>>182
実験で確かめるのは経験則って言うんだろうか?

185 :名無しのひみつ:2005/07/27(水) 15:53:41 ID:fg499hT6
>>184
帰納的に仮定を確かめてるだけだから経験則だろ

186 :名無しのひみつ:2005/07/27(水) 16:11:37 ID:6u5nVNPf
時間の進みが遅くなると、加速度はどうなるの?

187 :名無しのひみつ:2005/07/27(水) 16:24:00 ID:yMK2NSNa
>>186
加速度の基準となる時間の進みも遅くなるから結局加速度は一緒じゃね。

188 :名無しのひみつ:2005/07/27(水) 16:58:14 ID:Tw6aAoOz
テクニオンといえば、量子力学のEPR効果で有名なローゼンのいる学校
だが、弟子?がこんなとんでも論文出したので先生も苦笑いだろう。

189 :名無しのひみつ:2005/07/28(木) 02:26:41 ID:CfqZ9uQ1
【食品】宇宙食ラーメン「スペースラム」、日清食品が公開
【食品化学】マーガリン、ショートニングのトランス脂肪酸が痴呆の引き金に
【物理】重力のドーナツで過去へ旅行に出かけよう!

並んでるの見たらおなか減ってきた

190 :名無しのひみつ:2005/07/28(木) 03:21:40 ID:CbAxY2SA
>>189
ワロタw

191 :名無しのひみつ:2005/07/28(木) 08:40:47 ID:vo+t5SMB
>>189
ジャンクフード系だなw

192 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 10:18:26 ID:XVpigfbD
>>181
ワザワザ恥を晒してるが、オマエが間違い。
説明できんだろ?
「ドーナツの穴」みたいなレスだなw

193 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 12:15:11 ID:KfQX3lwk
過去や未来に行ったとしてさ、100年前の地球は今この現在の地点に
ないわけで、どっかの宇宙空間に放り出されることになるのか?
昔からずっとそれが気になっていたんだが。

194 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 12:54:26 ID:pQM9zdiK
出る位置も作るときに決められる

195 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 18:11:26 ID:StWNJqyf
>>116
ttp://staff.aist.go.jp/y.fukuyama/time/glossary.html

196 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 20:51:19 ID:rON+mUSz
>>163
地球の公転軌道くらいの大きさで光速の99%だと、どのくらいのGかかるんだろ。

つ 初歩の物理:
   等速円運動時の加速度=円周速度^2/半径

つ (2.99x10^8  *.99)^2/1.496x10^(8+3)/9.8=59766
    光速m/s            地球軌道半径m    G

約6万Gです。

どんなものでもぺっしゃんこ!

197 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 21:01:54 ID:Gs30T1Je
どんな物でも、っつーかある程度の質量を持った物の場合な。

198 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 22:32:43 ID:XVpigfbD
>>163>>196-197
初歩の物理ぃ?

ぶわはははっはははは!

速度と加速度の区別もつかないヤツらが・・・・・・
質量の意味もわからないヤツらが・・・・・・

どへへへへへへへへへへへ。

199 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 22:42:21 ID:X3Y8r6Fn
ところで、もし過去に戻れたら

 1)いつの時代に戻りたい?
 2)自分の何歳頃に戻りたい?
 3)戻って一番したいことは何?

200 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 22:43:11 ID:VNinWEDL
あした ミスドでドーナツ買ってこようっと

201 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 23:06:01 ID:UdHn6VUf
どらえもんのネタかとオモタ


202 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 23:21:26 ID:QLqGRK5z
>>198
円運動が加速度運動だということすらわからない人?

203 :名無しのひみつ:2005/07/30(土) 23:42:02 ID:pQM9zdiK
光速移動で地球軌道持ち出す奴の感覚のほうがおかしいと思うが・・・
SFに興味がなければこんなもんか?

204 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 00:15:07 ID:YbbljGDR
>>199
生まれてから25才くらいまでを飽きるまでやり直してみたい。

205 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 00:57:55 ID:KRFJHPj0
では聞こうか?
お前の質量はいくらだ?

206 :ラルド:2005/07/31(日) 08:47:39 ID:nAi/encR
>>199
1)江戸時代(何となく)
2)12歳
3)今の好きな人と仲良くなる!

207 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 11:42:43 ID:3S0oIscI
>>204,206
もちつけ。過去に戻れるだけで、そこには過去の自分が別に存在するんだぞ。
今の年齢のまま過去に戻るんだからな。


208 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 11:44:59 ID:3S0oIscI
>>199
1と2)漏れが小学生の頃
3)いじめられてる漏れを、どこからともなく現れて助ける。世の中に信頼
出来る大人もいると感じてくれ昔の漏れよ。

209 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 12:01:38 ID:F/JmJHel
>>193
俺は昔は「そのとおり。宇宙空間に放り出されるぞ」と思っていたのだが、
この考えだと絶対座標を定義しているような気もしないでもなく、気持ち悪い。

時間を自在に移動できるとすれば、同時に空間も自在に移動できるんじゃないかな。
時空を同時に設定しないと、時空移動はできないとか。

よく分からん。暑いし。

210 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 12:32:11 ID:REm6Tm1p
記事がアレなだけにとてつもなくSFなスレだなw

211 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 14:39:14 ID:Rv2tmoMm
>>196
thx
ちょっと体鍛えてどうにかなるもんじゃないねえ。

212 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 18:12:55 ID:fN1Wx8EX
未来から誰も来ないので,どんなに科学技術が進もうとも
過去にはいけないということ..
過去なんて言ってるが,次元がずれるだけ.
つまりアポーンってこった.科学者も大したことないな.

213 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 18:51:02 ID:y+DMrOyY
>>212
SFの時間移動もので
過去の世界が旅行者から見て同じ大きさの設定が多いが
普通に考えると(光速度がこれ関係のパラメーターに入ってるのが現代の解釈だから)
1秒過去なら1m:1m/30万`の縮小比になってもおかしくはないんだが。

214 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 21:55:25 ID:TCbo/kWK
>>213
言いたいことがよくわからん。
旅行者からみ見た過去って、何のことだ。
移動中の話?それとも同じ慣性系?
縮小とか言ってるから、相対論がらみの話しのような気もするけど
相対的に亜高速で動いても相手の過去は見えないと思うけど。


215 :名無しのひみつ:2005/07/31(日) 23:47:34 ID:pYM8/Ea6
過去に行く技術が将来できるとすれば,
未来から現在に来ているといくこと.
来ないということは,過去に行く技術は
未来永劫存在しないということ.

216 :名無しのひみつ:2005/08/01(月) 00:06:20 ID:+1C/TZt/
>>215
このスレを頭から読み直せ

217 :名無しのひみつ:2005/08/01(月) 23:48:42 ID:VKvWqMhD
>>215
もう1年ぐらい前のディスカバリーチャネル辺りで語られた所では
高温レーザー?で捻じ曲げた回廊状空間に粒子を飛ばすという
(時系列的に)通信機の片割れを発明することにより、超時間通信を可能にせんとする研究
止まりだった希ガスネオン

218 :名無しのひみつ:2005/08/02(火) 09:33:17 ID:iOgShBwI
>>196>>202
初歩の物理とは片腹イタイw
慣性質量変わらずかよww
SFの話じゃない。
加速器の初歩の初歩くらい勉強しておけ。

219 :163:2005/08/02(火) 09:57:46 ID:xetLOW+C
>>218
横からごめん。
粒子加速器ならあなたが言いたい事のままだと思うけど、
私が電磁レールの場合と言ったので、
>196さん、>202さんはそれにあわせた話してくれてる。
すれ違ってるよ。

220 :名無しのひみつ:2005/08/02(火) 11:00:58 ID:iOgShBwI
>>219
電磁レール?の上を走ろうが、加速リングの中を走ろうが、同じこと。
光速に近づくほど加速が困難になることは変わらない。


太陽系の中で亜光速を体験できるのか?という発想はおもしろい。
中性子星などの重力を利用して周回軌道を周ることを考えても、
他の星ではそこに行くまでの時間が人間(この文明)の寿命を超えているからね。


>光子帆船ならとなると、太陽から離れると加速鈍るし。
何にしても太陽(近くの星)からのエネルギを利用するのが妥当かw

>電磁レールによる加速が一番現実的かな。
電力源はやはり太陽(近くの星)だなw。磁場も作れるしww

あ、これ↓は間違いね。
>いくら加速続けても噴射剤の速度は越えない
×噴射剤の速度が小さくても本体は加速する → 運動量保存の法則

221 :名無しのひみつ:2005/08/02(火) 11:01:44 ID:BBJWQiQg
ミニブラックホール発生装置が出来ればハッブルみたいなのに付けて軌道上から過去を覗けるのか?

222 :名無しのひみつ:2005/08/02(火) 23:50:11 ID:W/M8q7NG
まあ要するに俺らが生きている間は過去へのタイムとラベルは出来ないってことですよ。

223 :名無しのひみつ:2005/08/02(火) 23:53:51 ID:ovRjzyeV
ゲーデルは時間旅行が可能だと信じていたらしいね


224 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 00:57:15 ID:Z4hxySi5
時空移動が可能なら、既に未来人が現代に来ているはず・・・
幽霊やオバケとして姿を隠してる・・・

225 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 10:46:33 ID:D1C9kc5h
>>224
やり方が悪すぎる。

226 :ラルド:2005/08/03(水) 15:46:05 ID:LjEJXBW9
>>224
もしかしたらエイリアンとしているかも。

227 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 16:58:04 ID:fNWY3ag3
>>220
どっちにしろ君の想定してるE=mc^2な関係は
運動方向と力の向きが違う円運動では当てはまらないと思うよ

228 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 18:48:51 ID:ETJ9NOIZ
>>224
まあ、俺らが生きてる間はまだ不可能なんだろうね。
未来の俺が会いにこないし。

229 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 18:53:46 ID:rtNmgC11
>>227
>「光速に近づくほど加速が困難になることは変わらない」が
>運動方向と力の向きが違う円運動では当てはまらない
・・・・・ってか?

わっはっは
円だろうがなんだろうが、進行方向に加速しなきゃ「加速」しないわな。

運動方向と力の向きが同じ・・・って直線運動しかないじゃんかw

無意味なレスしてないで、キミの想定の範囲、とやらを書いたら?w

230 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 20:10:56 ID:fNWY3ag3
そんなこといってないよ。

231 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 20:14:24 ID:fNWY3ag3
じゃ、簡潔に行こうか。
おかしいのは「速度と加速度の違い」「質量の意味」って述べてる部分だね。
「相対論と非相対論の違い」って書いてたら理解できたんだけどなあ。
余計なこと書いちゃったね。
速度で変わるような定義の「質量」は普通使わないから。

232 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 20:37:33 ID:AB3Ac0Ox
【結論】未来からの来訪者が現れていないので、無理。

233 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 20:59:49 ID:0lSxDoaM
>>232
このスレをはじめから全部読んでみましょう

234 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 21:11:15 ID:rtNmgC11
>>231
無意味なレスしてないで、キミの想定の範囲、とやらを書いたら?w

235 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 21:43:58 ID:/X5xeTao
>>196
進行方向と垂直に力を加える場合
(1-0.99^2)^(-0.5)=7.089
を掛けて424000Gといったところか。

236 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 21:55:50 ID:Uj/dVCeg
過去に戻ったら過去の自分がいる・・・過去の自分から未来の自分を見るこれがドッペルゲンガーなのかも

それはいいとして未来の自分に会うのって不可能だと思わない?
たとえば7/1から8/1にいったとして7/1の時点で自分はいなくなるわけだから当然8/1の自分にはあえないよね?

なんか間違ってるかな?

237 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 23:16:48 ID:K4eNAws4
>>236
だから、過去のお前と今のお前が等身大の大きさであるという前提がどうして成り立つのかと小一時間...
また過去の景色(電磁波)が今のお前の網膜に映る(反応する)という保証も?

時間が変わってる世界同士で共通項目ありなど期待するほうがおかしい。



過去のお前と現在のお前と未来のお前が童貞であるという仮定ならOK。

238 :名無しのひみつ:2005/08/03(水) 23:18:44 ID:0lSxDoaM
鏡を見れば過去の自分が見えると思うんだがどうよ?

239 :196:2005/08/04(木) 00:05:17 ID:91Iev3AP
>>235
そんなの高一の物理の教科書になかったもん。
(四半世紀前レベルだけど)

亜光速領域で質量増大や時間遅れるなんて
大学で物理選考した人の知識だよ。

でほんとうにその係数は
亜光速円運動での加速度の係数になるんですか?
(シンクロトロン加速器くらいの関係者なら必須知識だろうけど)

240 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 03:09:58 ID:HLy4IraW
所詮専門家ではないただの牡な俺の考えなんだが、
タイムトラベルで過去に『行ける』とする。
だが、『行ける』の定義が『実際に未来、過去の人間(物)と接触すること』なら俺はむりだと思う。
『行ける』としても、それは『過去を見ることができる』までが限界ではないのだろうか。
光速を越えれば越えるほど更に過去をのぞき見することは可能だろう。

241 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 13:12:55 ID:+Adi7H6+
光速って越えられるの?

242 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 16:21:12 ID:8vbU6kMa
タキオンが確認されれば、光速度以上が実証、、、るかも〜?

243 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 19:49:07 ID:PfjtfbkP
光速は超えられない。
理論的には光速になるには無限のエネルギーが必要。宇宙のエネルギーは有限であるから不可能。光速は神が作ったこの世界(11次元)での最高速度と言えば分かりやすいかも!
ちなみに光速未満は物理的に可能!ただ速度より重力のエネルギーを使うのが理論的にもっともだ!

244 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 19:53:32 ID:frYSgrAg
>>243
そこで虚数のエネルギーですよ

245 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 20:01:03 ID:PfjtfbkP
虚数のエネルギー?それは11次元には存在できないっしょ。

246 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 20:04:56 ID:PfjtfbkP
それと、前に加速度がどうとか言ってた人は、時間とゆうものの概念を考え直してみて。時間=何?って。

247 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 20:23:54 ID:SAAI4b23
明日から10日間海外旅行だよん♪
時間?ナニそれ?
明日早いからオヤスミ♪

248 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 20:40:44 ID:PfjtfbkP
247はバカか?時間って現時点ではヒモの動きだ。

249 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 21:46:20 ID:QMvpuZB5
確か高エネルギー場では、光の速さは真空より速くなかったっけ?

250 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 22:17:10 ID:PfjtfbkP
光は高エネルギーの中では速さが変わるとは、どこから得た情報ですか?

251 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 22:41:47 ID:gLI9YeT2
>>250
大東文化大学で習いました!

252 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 23:00:27 ID:dayRsGhx
>>238
たとえば、一光年先の鏡に見えるのは
二年前の自分である、ということを言いたいのかな。

ビデオに録画したものを、二年後に見るのとたいした違いはないような。



253 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 23:47:02 ID:PfjtfbkP
250より251さんへ→高エネルギー(空間を大きく歪めるほど)の中では光だけでなく全てが大きく遅くなります。クオークのヒモの動きも遅くなるので、結果的に時間も遅くなります。一般相対性理論で計算できます。

254 :名無しのひみつ:2005/08/04(木) 23:58:21 ID:PfjtfbkP
253です。補足。光速が加速することはありません。
しかし、たとえば100光年離れた場所に95年で行くことは可能です。矛盾してると思いますが、光速に近い速度でいる観測者から見て時空が縮みます。これは特殊相対性のほうです。

255 :名無しのひみつ:2005/08/05(金) 18:09:06 ID:NQBTLy4d
クォークのヒモ・・・

256 :名無しのひみつ:2005/08/06(土) 07:27:02 ID:WM3pD3KO
>>243
>理論的には光速になるには無限のエネルギーが必要。
それは超音速や原子核反応の場合に登場したのと同じ理屈だ。
極限状態が無限の解である場合、現実には発見されていない法則の影響大により
今までの解のもとになってる式が不充分な場合だった実例ばかりだ。

今我々は、飛行機の前に無限大の圧力が生じるはずだから実現不可能な超音速機を飛ばし、
無限大の反発力が生じるはずの原子核同士を融合させる核融合反応実験をしている。

超光速だけあきらめてはならぬ!

257 :名無しのひみつ:2005/08/06(土) 11:23:34 ID:8Jl74odi
気分の問題だなこりゃ。いったつもりツアーならどんなものでも。

258 :名無しのひみつ:2005/08/09(火) 14:38:03 ID:tMlQhyID
>>256
おまえ頭悪すぎ。

259 :名無しのひみつ:2005/08/10(水) 04:12:36 ID:MZd/J1g3
たぶん213は、宇宙が膨張していることに突っ込みをいれたかったんだろう。
だが断る!
宇宙は膨張しても、我々の体積も膨張しているわけではないぞ!

260 :名無しのひみつ:2005/08/10(水) 22:11:38 ID:mF+x+8Ob ?###
俺様の体積も質量も膨張を続けていますがなにか。
今は夏ばて気味でややペースが落ちているが。

261 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 16:01:43 ID:i6G9BouS
重力ってのは空間の「歪み」ではなく「流れ」かもしれないと思っている。
これなら物質による重力発生と加速による重力発生の同一性が説明できそうな気がする。

262 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 19:46:32 ID:mbXEL1VO
>>261
加速による重力発生?

263 :名無しのひみつ:2005/08/13(土) 21:48:47 ID:i6G9BouS
車が加速してる時、後ろに押さえつけられるだろ?あれだよ。

264 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 02:23:55 ID:zNAU5Ptl
>>263
慣性と重力が同じ種類の力と思ってる?

265 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 02:29:09 ID:LRLGj7jG
それが同じってのが等価原理だよ

266 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 02:30:05 ID:mSa9/itF
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AD%89%E4%BE%A1%E5%8E%9F%E7%90%86

267 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 03:02:02 ID:zNAU5Ptl
同じ作用する、と、同じ力が作用している、は違うんじゃないの?
それとも>261は等価原理の説明が楽に出来そうだって話?

やばい。俺かわいそうな子になってる。さっぱり話が見えない。

268 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 10:55:07 ID:063j9gaC
>同じ作用する、と、同じ力が作用している、は違うんじゃないの?

同じ場合もあるし違う場合もある。ただ、この場合は同じか違うかまだ解明されてない。

>261は等価原理の説明が楽に出来そうだって話?

そゆこと。
 無重力の場所で加速運動をすると重力ができる。
 逆に重力のある場所で落下方向に加速運動(自然落下)すると無重力になる。
この二つを同じ作用として説明するには、重力とは空間が重力方向へ加速して流れている
と考えればいいのでは?という話。

269 :名無しのひみつ:2005/08/14(日) 14:58:19 ID:NHXSxMYy
ん?空間の外にまた空間があるの?
つまり空間という集合が再帰的に入れ子構造になってるの?

270 :名無しのひみつ:2005/08/28(日) 18:36:58 ID:lMbV4hBQ
地球から10光年はなれたところで超高解析望遠鏡で地球を見れば
10年前が見えますよ w







もっともそれを見るのにさらに10年かかるかも w

271 :名無しのひみつ:2005/08/28(日) 19:45:33 ID:Cj3cvSy/
何言ってるのかサッパリわからん>>1

272 :名無しのひみつ:2005/08/28(日) 20:52:59 ID:7hDdaIei
この旅帰ってこれるの?

273 :名無しのひみつ:2005/09/03(土) 06:04:07 ID:ENLDtxd5
>>272
未来に行くのは高速移動すればいいだけ。

274 :名無しのひみつ:2005/09/17(土) 02:14:01 ID:QLiNpojq
>>31 IDがステキ


275 :名無しのひみつ:2005/09/17(土) 02:30:35 ID:v19KUWh5
そんな事より俺はラグランジュ点が何故存在するのか気になる

276 :名無しのひみつ:2005/09/17(土) 03:29:29 ID:wrUwa6QM
力学やれ

277 :名無しのひみつ:2005/09/17(土) 06:51:02 ID:zQX7rsrx
重力ってなんですか? どうしてあらゆるものを引きつけるの? 重力の元は磁石ですか?

278 :名無しのひみつ:2005/09/17(土) 08:41:08 ID:BSw3ALUx
根拠が観測できるパーフェクトな理論を提出したらノーベル賞

279 :名無しのひみつ:2005/09/17(土) 11:44:58 ID:AJYPct7P
>>277
重力って、空間のゆがみらしいよ。

280 :名無しのひみつ:2005/09/17(土) 13:30:52 ID:zQX7rsrx
空間のゆがみ? ゆがみと言うことはゆがみの向こうにはなにかが存在してると言うことですか? 次元人とか暮らしてるとか? 次元人が重力をつくってるとか?

281 :名無しのひみつ:2005/09/17(土) 13:46:37 ID:zQX7rsrx
もしかして次元人からみたら私達はペットですか(∋_∈) 私達は一次元、二次元をつくれると言うことは4次元人は3次元をつくれるってことに??

282 :名無しのひみつ:2005/09/19(月) 03:47:35 ID:PUgcAPIw
空間のゆがみは日本だけで毎年10万人の行方不明者と関係があるのかな?

283 :名無しのひみつ:2005/09/19(月) 05:28:16 ID:+wuk98bw
>>217
それ、俺も今年に見たw
装置をセットしておけば、未来から何か贈られてくるかもねーみたいなドラマ仕立てになってたやつね
基本的に過去にしか物が贈れないし、その装置が置かれた時がリミットってやつ

284 :名無しのひみつ:2005/09/19(月) 16:06:18 ID:8gmpFzKP
重力のドーナツを食べるモスラを作ったら、そいつがワームホールを作って
過去へ通じる抜け道が開通するかも。

285 :名無しのひみつ:2005/09/20(火) 08:33:48 ID:/rCwyCg8
漏れが思うに・・・
そこにある(たとえそれが概念上でも)以上、状態の正負があり、
さらにその正負間を移動することは可能である!
完全なコントロールは無理だろうけど、
その精度は極限まで上げることが可能。

286 :名無しのひみつ:2005/09/20(火) 09:12:13 ID:8Vkk0vif
ミスドでポイントカード100枚と交換らしいよ、重力ドーナツ

287 :名無しのひみつ:2005/09/21(水) 15:50:05 ID:LYlVljam
超極限カー物体とどう違うんだ?
原論文読んだ奴解説キボンヌ

288 :名無しのひみつ:2005/09/24(土) 20:36:24 ID:sXNcwiUD
ミスドで働いてますが油仕事は大変です

289 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2005/09/24(土) 22:34:08 ID:USfUKF0H
未来へいくっつーか・・・あれは時間の冷凍保存みたいなものだから
なんかこうイメージする時間旅行とは違うんだよな・・・

それと中性子星とワームホールをつかっての時間旅行も,あれは出入り口Aの時間が
遅れているだけであって,すでに進んだところにその出入り口Aを近づけても
時間が退行してくれるわけじゃないから過去へ飛べるわけじゃないと思うんだが・・・

あと例の時間と次元が入れ替わるとか言うのが,いまいちわからないんだが・・・
時間軸について自由に移動できる代わりに空間のほうが移動不可能になるとかって
・・・よくわからん・・・次元ひとつつぶしてなお不可逆的にずらりと並んだ固定平面宇宙を
本のページを飛ばすように自由に行き来できるという意味なんだろうか・・・
凍った時間状態の宇宙を自由に行き来できても・・・意味はないだろうしなぁ・・・

やっぱ覆水盆に帰らずだと思うなぁ・・・。
それとも漏れが絶対時間という幻影にとらわれているだけなんだろうか・・・よくわからん

290 :名無しのひみつ:2005/09/24(土) 23:47:05 ID:DaPfP1fK
バミュッダトライアングルが過去につながっている!はず・・・



291 :名無しのひみつ:2005/09/26(月) 14:59:56 ID:h0G675bD
>>290
なんだそのパチモンは。

292 :名無しのひみつ:2005/10/08(土) 11:26:01 ID:UYhpEpO6
過去へ旅行って方こそ時間に囚われてる来ガス

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>96-97 どっちが本物なんだ?
>>98 人柱になって報告してくれ
>>101 来年はAIRを思い出すだろうな
>>103 彼岸すぎの海の引き潮のごとく
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)