5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】英男性がエイズから完治─薬物治療をせず

1 :隠居人 φ ★:2005/11/14(月) 01:16:44 ID:???

英国でエイズウイルス(HIV)に感染しながら完治した男性がいることが明らかになった。
エイズを克服したのは、世界でも初めてとみられる。

この男性はスコットランド出身のアンドルー・スティンプソンさん(25)。
2002年8月にエイズ検査で陽性と診断されたが、14カ月後の検査では、
体内からHIVが一切検出されなかった。スティンプソンさんは薬物治療は行っていなかった。
医師団は、検査に誤りはなかったと主張している。

スティンプソンさんはニューズ・オブ・ザ・ワールド紙に対し、
「再検査の後、医師が部屋に来て、『君は自分で治しちゃったぞ。信じられない。
とんでもない男だ』と叫んだんだ」と振り返り、「死が目前に迫っていたのに、
今はそれにさようならと手を振っているなんて、驚きだ」と語った。

スティンプソンさんは再検査で陰性と診断されたのを受け、初期の検査で病院側が
誤診した可能性があるとして、提訴を検討した。しかし、病院側はDNA鑑定の結果、
サンプルはすべてスティンプソンさん自身の血液だったと説明し、誤診はなかったと強調した。

病院側はスティンプソンさんに送付した書簡で、「あなたが回復したという事実は、
医学的にも注目すべきことだ」と指摘した。スティンプソンさんは「HIVの治療法が
発見できるのであれば、私はどんな協力も惜しまない」と語っている。

スティンプソンさんは02年5月、体が弱っていると感じ、熱っぽかったため、
エイズ検査を受けたところ、陰性だった。しかし、感染してからHIVが血液中に
発見されるまで3カ月かかるため、8月に再検査を実施し、低レベルのHIVが検出された。

スティンプソンさんはその後、良好な健康状態を維持。感染の初期段階だったことから、
薬物治療を行わないまま、03年10月に再び検査を実施すると、陰性に戻っていた。

http://news.goo.ne.jp/news/jiji/science/20051113/051113101356.gw4yrym6.html

2 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:17:12 ID:0onn2TZq
珍しいこともあるもんだな

3 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:17:59 ID:Pz28QQ6T
2だったら再発

4 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:20:02 ID:3CUwgDjZ
うちの猫も自力で治しましたが、

5 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:27:22 ID:exXMmPNG
うさんくせぇな

6 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:29:50 ID:SRVQHlxI
アガリクスの効果がまた証明されたわけだが。

7 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:34:12 ID:WH9vrpXO
きっと「逆上がり成功したらエイズなかったことになる!」
って願掛けして逆上がりに成功したんだよ。

8 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:34:35 ID:JhHLbUY0
検査結果が出るまで時間がかかったんだろ。
その間「ただの風邪だ、薬飲んで寝てれば治る」
って信じてプラシーボ効果で治ったに違いない。

9 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:35:34 ID:64LzIjOv
この人は感染者ともできるってことか

10 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:36:48 ID:Ia7zlZCv
完全に誤診だな。
どうせ病院側が裁判起こされないために小細工したんだろ?

11 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:37:06 ID:etxdpp0P
>>8
プラシーボでエイズが治ったなら凄いぞ!

12 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:38:49 ID:zpGGhGqR
まあ、一種の進化なんだろうな。
世界中の人間がHIVに感染したら克服できる個体だけが生き残り
HIVは残った人類にとって脅威でも何でもなくなると。
現世人類にとってなんでもないウィルスがかつては人類の脅威だった時代もあったんだろうな。

13 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:40:08 ID:OiAdLIOx
人類の選ばれし者になったんだね。。。

14 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:51:32 ID:f8OhfCnQ
すげぇこれでワクチンができるんでねぇ?

15 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:53:55 ID:30gDtzGO
朝鮮人参を食べたから治たニダ

16 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 01:58:20 ID:2OFxqVb+
03年10月には陰性になったんだろ。
何で,報じられるまで2年もかかったんだ?

17 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 02:07:56 ID:emG9vqu8
この人、何でもやるって言ってるよね?だったら、もう一回エイズに感染させて、経過を見るってのどうだ?

18 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 02:15:52 ID:tsnkeuNs
インフルエンザの間違いでした

19 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 02:22:38 ID:fXbT47AY
薬物治療で・・・だったらすばらしいことになってたのに。。。
こいつは両さんか。。。

20 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 02:26:15 ID:cVXFSNFi
>>16
勘違いや何かの偶然じゃないことを証明するために調査期間が必要だったんだろう。

21 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 02:31:02 ID:Q8HMcF+s
両津並みの抗体を持ってるってことか

22 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 02:33:31 ID:N5TYoJSD
ほんとうかよ


23 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 02:38:20 ID:qDI5QR2c
最初から感染してなかったってことかな?

24 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 02:42:49 ID:hp8SQ+pU
こいつの抗体調べればわからない?
もしくは血清作ってエイズ患者に投与してみるとか
こいつの骨髄移植したら直るとかない?

25 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 02:46:42 ID:KS7ZX307
生まれつき特殊な抗体持っててもとから感染しない人のれぽはあったよね

26 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 02:48:52 ID:/AzbUssU
お前の脳がクロックアップしてるだけだ

27 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 02:49:14 ID:O17mzdwd
惜しい、彼がカトリックならまた一つ奇跡が増えたのに。

28 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 02:55:44 ID:hp8SQ+pU
>>25
抗体じゃなくてリンパ球の表面が違ってたんじゃない

29 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 02:58:35 ID:Np+ECv9O
エイズ耐性を持つ遺伝子の持ち主だ。 新人類だ。

30 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 03:08:13 ID:9wnKmImD
童貞の俺には関係ないね

31 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 03:28:40 ID:OvSyNvw+
一回目の検査が偽陽性だっただけじゃないの

32 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 03:37:19 ID:9wnKmImD
>>31
偽陰性は出る事はあるけど偽陽性は出る事はありえないんだってさ

33 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 03:44:01 ID:7DyQspTJ
軽いエイズにかかってんねん

34 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 03:47:51 ID:iGEruvzu
2ゲットできたらエイズは直るって願掛けしたのさ。

35 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 03:47:55 ID:1/w7/Gf0
何かのミスだな

36 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 05:21:32 ID:9cFs87ch
一例だけではなんとも。

37 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 05:27:26 ID:XpE1Gki6
誤射かもしれないし

38 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 05:38:32 ID:gkmix4BG
>>36
奇跡の一例かもしれないな
複数あったら克服できる病気になるべや

39 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 06:11:47 ID:SgjgwTzS
誤診だったといまさら言えず、直った!にしただけと思うが......

40 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 06:28:49 ID:N5TYoJSD
提訴されたくないから、本人のもの、と言い張ったとか。
ことが大きくなるだけだぞ、早めに白状しとかんと。
それとも、どっかのメディアと組んでネタ作って自作自演か??
ピアノマンみたいに。

41 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 06:31:53 ID:yUVaAXCY
オレの皮も自然にむけてこないかなあ〜

42 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 06:37:48 ID:N5TYoJSD
>>41
グレート義太夫みたいになるなよ。

包茎手術しようと病院行って、包茎手術お願いします
って医者に言ったら、
いやいや、殆どの男性は手術が必要な人なんてそうはいませんよ
どれどれ、見せてみなさい

なんでもっと早く来なかったんですか!

43 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 07:25:36 ID:kISxY6TD
>>32
それ逆だぞ

44 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 08:09:32 ID:xBU0s+km
処女とセックスすると治るらしいぞ。

45 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 08:10:50 ID:FotFpZee
この人の血清が特効薬になったりして。

46 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 08:29:37 ID:N5TYoJSD
さっきBSの英国BBCニュースで報道された
専門家は、ちゃんと科学的に解明する必要があるとのこと。
懐疑的な感じだったな。

47 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 08:47:26 ID:TLeM1N+o
2ならエイズなおる

48 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 08:53:02 ID:71L1ajqK
>>47
ちょ、おま、

49 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 08:57:13 ID:1Aiw5cRU
アメリカにエイズに感染しない特異体質の男がいて、ある製薬会社と
「他の製薬会社と接触しない」という契約を結んでいるそうだ。
珍しい話ではあるが史上初というわけではない

50 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 09:42:50 ID:MxHI9EuK
まぁ誤診であろうがなかろうがNEETのお前らには関係ないな

51 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 09:43:40 ID:Ys9IEs9i
健康な人は感染しても一生発病しないらしいね
発病するのは免疫力が低下したときにウィルスが勝つかららしい
免疫が強ければ勝てる

52 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 09:56:17 ID:zhn63OeI
ぬか喜びだったら死にたくなるな

53 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 11:00:16 ID:sMtM6u32
もう一回なってもらって・・実験さsて

54 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 11:34:03 ID:tNLQgaAp
>>49
毎日エイズ患者とセックル三昧?

55 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 11:57:50 ID:CcCJqI+s

<男性は陽性と診断された後、複数の栄養補助食品の摂取を始めた>
(ニュース記事より抜粋)

この人、診断後に大量なサプリメントを摂取していた人でしょ
そのサプリに秘密が隠されている可能性大
すでにそのサプリの成分、効果などの調査は始まってるはず


56 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 12:13:32 ID:HEjU5ZzB
くだらない、バカバカしい。
完治を判定できる検査自体ないのに。
抗体検査→完治しようとしまいと抗体は残る。
つまり一度感染したら完治してもずっと陽性反応がでる。
抗原検査→ウイルス量がごく少量になれば検出限界以下となる。
多くの治療中の感染者はこの状態でこの検査では非感染者と結果は同じ。

もし完治のニュースが本当なら、完治それ自体よりも
完治判定法確立の方がよっぽど驚くべき大ニュースだぞ。
判定法確立についてニュースで触れてないなら
それだけでニュースの信憑性が極めて低い。

57 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 12:18:26 ID:iOs7SmL+
tesu


58 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 12:19:10 ID:rIrNxsPq
tesu


59 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 12:24:52 ID:8ubNp13w
>56
詳しいな陽性か

60 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 12:26:36 ID:Ipz/LhN9
せっかく直ったところ、申し訳ないが
もう一度感染してもらった方がいいんでない?

61 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 12:29:19 ID:TLeM1N+o
この人とせっくるするとなおるの?

62 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 12:52:24 ID:zZFbxs4v
>>56
ものすごく納得した

63 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 12:53:12 ID:HEjU5ZzB
>>59
そだよ。

64 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 13:23:51 ID:8Yn9G5gi
今Yahooの方で見たんだが、すごすぎねぇこれ。
まぁ嘘臭い気もするが、マジだったらすげぇ。

65 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 14:11:51 ID:9wnKmImD
>>63
うわーーーーー!!エイズがうつるから近寄るなwwwwwwwwwwww

えんがちょwwwwwwwww

66 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 14:19:08 ID:HEjU5ZzB
…池沼の見本だな。

67 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 14:21:35 ID:0zvM3MWT
輸血だったらかわいそう
買春だったらざまみろ

68 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 14:38:37 ID:o9tBa7JV
すげぇ

69 :名無し@ビックリ:2005/11/14(月) 14:52:03 ID:E+luEXRG
さっそくすりつぶしてワクチンつくろう!ワクワク

70 :名無し@ビックリ:2005/11/14(月) 15:01:02 ID:E+luEXRG
いよいよウィルスに対抗できる”新人類”が登場してきたか。
これを待っていたのだ。さぁーウィルスに逆襲だぁー
(人間に感染するとプログラムを書き換えられてウィルス同士が逆感染する)【驚愕夢】

71 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 15:15:26 ID:/F7Cvj8s
ひでお!

72 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 15:43:35 ID:9wnKmImD
>>66
えんがちょwwwwwwwwwwwwwww

73 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 15:48:11 ID:zZFbxs4v
>>72
くだらないレスはよその板でやりたまえ。

74 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 19:04:50 ID:Lp9tDPC/
日本でもエイズ患者増えてんだよなー
確実に。
エイズと分かったらどんな気分なんだろ、まさに地獄だな。

75 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 19:07:41 ID:CqO911+R
数年後の記事
【エイズ完治の男性、エイズではなかった】

76 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 20:53:27 ID:b3r/dYi7
真光元に違いない

77 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 23:22:49 ID:nMLtERm/
また数ヶ月後に検査してみたら陽性とかになってるんじゃないの?
ウィルスがだんだんと巧妙化してきて、周期的に表面上陰性になるような
偽装隠匿行動を取るように進化したという可能性は無いのかな?
#周期的に熱が出る病気とかあるよね。

78 :名無しのひみつ:2005/11/14(月) 23:53:40 ID:J1Afjlfy
インドでHIVや癌が治ったって話はよく聞くよね。

79 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 00:01:09 ID:Tsk27B4E
だから陰性判定の意味をきちんと考えてからレスしろよ。

80 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 00:15:01 ID:EMFIH2WK
ちなみにこのソース元の「ニューズ・オブ・ザ・ワールド」は
日曜売りのタブロイド紙であることを書いておこう。

81 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 00:34:20 ID:VNmK8GRu
で、再び陽性と診断されるんじゃないの

82 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 00:52:47 ID:1NoM9/6S
答えは簡単だ。彼は既に人間をやめてしまっているだけだ。

83 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 01:11:00 ID:Sx9Zn0QA
25歳ね、、、
熱っぽいからエイズ検査って、
思い当たる節があった訳ね、
いろいろ想像しちゃったw


84 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 01:25:22 ID:KVwDdo9R

 コ ン タ ミ ネ イ シ ヨ ン

85 : ◆lxiuyer5nk :2005/11/15(火) 02:18:16 ID:MVjTCgO1
誤診だろ

86 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 03:34:20 ID:gAyETNkI
>>56
くだらない、バカバカしい。
感染症で抗体が出来ても、治癒後は時間経過とともに抗体価が下がる
一生抗体が消えない人もいれば、数年で完全に抗体がなくなる人もいる。

87 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 03:44:52 ID:XdTHmBL8
>>86
陽性の>>56の相手なんかすんなよ
エイズが移るぜwwwwwwwww

88 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 06:51:14 ID:dWw7JrNs
エイズかからない人もいるんだよな。たしか

89 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 07:59:19 ID:GjEVPsn6
これは、エイズ患者を見つけたらまぐわう運命(さだめ)の
アンチエイズウイルスに感染した男性の葛藤に満ちた
人類を救う為の終わり亡き戦いの物語である。

90 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 08:18:12 ID:Tsk27B4E
>>86
14ヶ月だよ。
そういう話ではないだろ。







しかしAIDSとHIV感染症を混同してるヤシ大杉。

91 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 09:53:42 ID:5KFb4b0j
>>90
ち、違うんですか先生!?

92 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 10:11:20 ID:p46K38Oi
>>91
ちがうな。このスレの程度の低さが現在の感染率上昇を物語っているな…

93 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 10:16:21 ID:Ub0Iv8mY
Experts urge caution on HIV 'miracle recovery'
Contradictory tests for antibodies may be down to a false positive.
14 November 2005

http://www.nature.com/news/2005/051114/full/051114-3.html

94 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 11:02:05 ID:QciZxhCc
>>91
感染してるだけ=感染症
ウィルスが悪さしだした=AIDS

95 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 11:29:08 ID:W9aG+nIW
>>94
同じじゃないの?

96 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 11:38:29 ID:ryKL3zpO
釣られすぎ

97 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 12:37:20 ID:QciZxhCc
>>95
AIDSは病気の名前
HIVはウィルスの名前、感染したらキャリア

98 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 13:00:04 ID:q0wtR/02
>>90
5月に陰性で8月に低レベルの陽性
その後1年ちょっとで陰性ということは、
感染のごく初期にの内に治癒したことになる。
一生抗体が残るといわれる梅毒やクラミジアでも、
早期に発見して治療した場合は数ヶ月で抗体が無くなることはある。

99 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 13:00:55 ID:EW9zuP3+
イギリスだから、万事いいかげん。

100 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 13:56:55 ID:q0wtR/02
またやっちゃった>>「〜にの〜」

101 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 14:09:00 ID:Tsk27B4E
>>98
そもそも>>1をよく読むと、「抗体検査」とは一言も書いてないな。
「HIVが検出される/されない」としか書いてない。
この表現からすると陽性/陰性というのは全て抗原検査による判定では?
もしそうなら単にウイルス量が検出限界以下になっただけの話だな。
全然珍しい話じゃない。

102 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 15:35:04 ID:pMHVS65i
>101
本当に珍しい話ではないん?
専門外なのであんまり知らないけど、HIVはヘルパーT細胞内で増殖してこれを内部から破壊し、結果的に免疫疾患を引き起こすんだよね?
HIVを抗原とする抗体なんて産生され得るの?
てか、従来の検出方法が全て抗原検査による判定なのはその為ですよね?

もし仮に産生不可能とすれば、ウイルス量は右肩上がりに上昇するんじゃないの?
専門外だから詳しくは知らないけど。
教えてエロい人

103 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 16:00:15 ID:Tsk27B4E
抗原検査はもともと陽性者が治療するときにウイルス量を調べる検査で、
普通保健所などで行う検査は抗体検査だよ。
最近抗原検査も行われ始めたらしいけど。
HIVに感染したら一時的にウイルスが増えるが、
間もなく抗体が作られてウイルス量は少なくなる。
でもなくなりはしない。(このとき検出限界以下になることも珍しくない)
で、しばらくウイルスとの戦いが続いて、次第にウイルス優勢になってくる。
こうなると発症が近くなる。
しばらくは戦いが拮抗した状態が続くので潜伏期間が一般的にかなり長い。
ウインドウピリオドが抗体検査より抗原検査の方が短いとされるのは
抗体が作られる前に一時的に増えたウイルスを検出するから。
しかしその後抗体が出来るとウイルス量も減るので、
抗原検査で陰性を確定することは出来ない。
陰性判定はウインドウピリオドを過ぎてからの抗体検査が原則。

104 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 16:22:43 ID:wCQbCdDY
確かに、何をもって“陰性”と言っているのか、抗体検査が陰性となったのかはっきりしないと、
何とも言えない。
仮に、>>98 の記述の意味で、抗体陰性なら、初めての報告。
HIV感染しない人というのは、今までにも多く報告がある。
感染してから治癒したという例は、聞いたことがない。
ただし、感染後治癒している人の場合、数ヶ月の感染期間内にHIVの抗体検査をしないと、
HIVに感染していた事実もわからない。
従って、この報告が事実だとすると、HIV感染後、数ヶ月で治癒して抗体も陰性となった人が、
他にも多数いる可能性は、十分あると言える。


105 :名無しのひみつ:2005/11/15(火) 18:21:33 ID:q0wtR/02
精神世界系の本とか、海外のサプリメント宣伝サイトとかでは、
HIV奇跡的治癒の話はありふれている。

106 :名無しのひみつ:2005/11/16(水) 00:23:54 ID:r5zf1dmJ
可能性としては、エイズウイルスのタンパク質構造が感知するまでに一切突然変異しなければ、
何とか鈍くなってる抗体反応だけでも全滅させられないこともないけど
そもそも突然変異させないことができないから困ってるんだよな
もっと特別な理由があるのか
それこそ、ただそのとてつもない確立にかかった話ってだけなのか

107 :名無しのひみつ:2005/11/16(水) 16:17:06 ID:AfcnvHIQ
なんかこの中に本物の医者が混じってそう

108 :名無しのひみつ:2005/11/16(水) 17:48:05 ID:Xj12wdnM
あやしいニュースだな・・・
もしこれが本当ならこの男からの抗体でワクチン作れそうだが・・

109 :名無しのひみつ:2005/11/16(水) 20:52:41 ID:Lsqe1ZMT
本当も何も意味不明なニュースじゃないか。
前にもあったけど完治どうやって判定するんだ?

110 :名無しのひみつ:2005/11/17(木) 00:09:08 ID:znGWJSEo
ワニ男なんじゃね?

【医学】HIVウィルスも撃退するワニの強力な免疫組織
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1124260444/

111 :名無しのひみつ:2005/11/17(木) 00:50:46 ID:L0JfEjJy
HIVは無症候期に各リンパ節で増殖し、発症はそのウイルス量に寄るのであるから、一時的に感染したが何らかの理由でリンパ節での増殖が出来ず死滅した…と言う事か?
突然変異と言うか、感染はしたもののそこでHIVを拒む因子が発動して増殖出来なかったか、この人の細胞の分裂の仕方がよっぽどおかしかったのか…?
ただHIV自体70年〜80年に発生したはずだから、もしかして急激に変異しすぎて無害化するやつも出てきたのかもよ。

112 :名無しのひみつ:2005/11/17(木) 00:57:58 ID:LJcuqHTF
少しはスレ読んでから思うところを書いてみたらどうだ

113 :名無しのひみつ:2005/11/17(木) 01:05:59 ID:L0JfEjJy
正直言えば誤診だと思う。
でなければそれこそワニ男か…。

114 :名無しのひみつ:2005/11/17(木) 01:18:28 ID:LaJrf8KK
暴力二男の仲間が居ると聞いてやってきました

115 :名無しのひみつ:2005/11/17(木) 01:26:06 ID:L0JfEjJy
ワニ男の話が出たんで暴 カニ男 に見えました。

116 :名無しのひみつ:2005/11/17(木) 12:13:49 ID:Q3YkIcHr
暴れカニ男(((;゚Д゚)))ガクブル

117 :名無しのひみつ:2005/11/17(木) 13:22:34 ID:B0IOfSi+
専門家達はHIVの「奇跡的回復」に用心を促します

Experts urge caution on HIV 'miracle recovery'
Nature Web News 11/14

http://www.mypress.jp/v2_writers/beep/story/?story_id=1251247

118 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 12:02:48 ID:xwjPNP4f
もしお前らがこの男だったら
完治後、エイズ患者とまたセックスしようと思うか?

絶対思わないってwwwww

119 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 12:51:13 ID:VKTkXomw
なんだ、エイズなんて気合ひとつで治るんだ
怖がって損した。
よし、今日もアジア女性と生でやろっと

120 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 20:18:40 ID:tFL7XLci
>>17
わざわざ人体実験じゃなくていいじゃないか。

121 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 22:46:43 ID:8tMW8QT0
エイズが完治した英男さん

122 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 03:10:02 ID:vq/Ba2df
実は双子

123 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 03:57:13 ID:uQyAPng0
※大流行がいよいよくる!おまいら望みを捨てるなよ!!生き残るぞ!
■タミフル買わずに狂牛買ってる小泉純一郎総理
 一般庶民は特効薬タミフルを投与されることなく隔離され放置される可能性大
 医者に知り合いがいるやつは連絡とっとけ
 鳥インフルエンザ(致死率50%)が大流行すれば日本はタイタニック状態になる
 日本のタミフル備蓄量はなんと7%(与党政治家etc選ばれた人間用)

 恨むなら小泉首相を恨んでくれ 

 生死をわけるボート(タミフル)の数は限られている

 諸君、幸運を祈る 

※このコピペを他のスレや板に貼った回数が多ければ多いほど、その善行が神に認
 められ、貼った人とその家族の健康寿命が延びて幸せになれます。もちろん、流
 行を生き延びることもできます。このコピペを批判する人には天罰が下ります。

124 :名無しのひみつ:2005/12/25(日) 19:37:26 ID:zV7yaZyA
床屋の剃刀はヤバイと思う。
保健所には一回一回取り替えています。なんていってるけど、実際はコストの関係で同じ刃を使いまわし。
肝炎のHIVも結構振りまいてると思う。
みなの気をつけよう、必ず床屋では剃刀の刃の替え刃を要求すること。それか、アルコールで消毒してから使ってもらうこと。




125 :名無しのひみつ:2005/12/25(日) 19:44:56 ID:z9bDCilV
>>124

殆どの人が、もう手遅れだろ。

126 :名無しのひみつ:2005/12/25(日) 21:26:10 ID:3+G20LHG
>>124
カミソリは一週間も持たないぞ。毎日何人も剃ってるんだから。
床屋の手順見てると剃るときに消毒液みたいのに浸けてるけど
どうなんだろう? 殺菌効果あるのかな?

127 :名無しのひみつ:2005/12/25(日) 22:19:33 ID:zV7yaZyA
原則は一人に一刃だ。剃刀を使うのが一週間(こんなのでてきたら空恐ろしい)使っても、二人に一刃でも前に使った一人がHIV・HCVキャリアがいればアウト(感染確立は低いが、刺青で肝炎を患う人が多いことを考慮すれば十分にエビデンスとなりうる)。
散髪1000円なんてところはコスト削減・時間削減のため、消毒液も使わないし、剃刀使いまわしなんてことが日常化している。
こんなところに一人一刃なんてのは酷だから、せめてアルコール綿を自分で用意し刃先を消毒しよう。
自分の身は自分で守る。こんなことは本当は保健所の仕事だ。公務員医療者になにをいっても無駄か。

128 :朝まで名無しさん:2005/12/25(日) 23:34:49 ID:UvnuPuRN
>>127
ちょっと、ちょっと。
1000円のトコに行った事ないだろう。
1000円のトコは散髪だけで、かみそりは使わないよ。

129 :名無しのひみつ:2005/12/25(日) 23:53:33 ID:WhCqfEsE
散髪はいいひげを剃ってくれ!!!!!

130 :名無しのひみつ:2005/12/25(日) 23:55:20 ID:mnm65eJz
ボクチンのワクチン

131 :126:2005/12/26(月) 00:54:56 ID:FhhQZsB3
>>127
1600円の所ならカミソリ使うけど消毒液らしき物に浸けてる。
ホントにあれが消毒液なのか成分がなんなのかは一度も聞いたことはないが。

132 :名無しのひみつ:2005/12/29(木) 03:59:40 ID:f1VcA9qk
あぶないな
かみそりは。替え刃してもらうこと

133 :名無しのひみつ:2005/12/29(木) 08:23:59 ID:ajVisQy7
HIVは弱いウィルスだから、空気にさらすと
数分で感染力を失うらしいけどね…。
でも消毒はしっかりしてほしいよなぁ
性病じゃなくても、床屋でカイセンに感染したりってあるみたいだし

134 :名無しのひみつ:2005/12/29(木) 08:33:01 ID:+x2kPEVq



135 :名無しのひみつ:2005/12/30(金) 14:13:59 ID:/E2UOtu8
試しに1000円の床屋に切ってもらったら変な髪形にされて結局美容院に直してもらった俺が来ましたよ

136 :名無しのひみつ:2005/12/30(金) 15:50:01 ID:8x3GiCXe
>>135
いや来なくていいw

137 :名無しのひみつ:2006/01/11(水) 06:04:41 ID:1AN5OyeV
で、>>32>>43はどっちが何故正しいんだ?

138 :名無しのひみつ:2006/01/11(水) 11:25:55 ID:Vo6EHwvs
 一瞬、「関 英男」かとマジ思った。

139 :名無しのひみつ:2006/01/11(水) 12:35:12 ID:66rjCQxT
まあこのニュースの真偽がどうであれ、HIV感染者のオナニー要素にはなるんじゃね?


140 :名無しのひみつ:2006/01/11(水) 16:20:22 ID:F5Cby1q5
>>126-127
髭剃りに使う泡に消毒の効果あるんでなかった?
近所の安い店行ってたけど昔ながらの替え刃式でないカミソリだった・・・
怖いな・・・

刺青のように皮膚内に刺したりしない分安全だと思いたいけど、店変えよう・・・

141 :名無しのひみつ:2006/01/11(水) 23:13:15 ID:bHeutGNZ
完〜治
セックスしよ!

142 :名無しのひみつ:2006/01/13(金) 13:49:19 ID:CwrqqToD
プラシーボでスパシーバ(笑)

143 :名無しのひみつ:2006/01/13(金) 16:57:07 ID:QyWh4B4Y
え?関英男?

144 :名無しのひみつ:2006/01/16(月) 01:13:25 ID:CYTbV+ua
>>140
逆性石鹸のことかな?
そうなら医療現場でしかその類は使わない。床屋なんかでは高いんで使わない。

刃は交換しなくちゃならんもんだ。
床屋や美容院での感染ルートって判定しにくいもんだから、重大なスプレッダーとなっている。

145 :名無しのひみつ:2006/01/17(火) 12:25:33 ID:4D7qukyD
ピアノマンの次はエイズ治っちゃったマンか

146 :名無しのひみつ:2006/01/17(火) 12:32:54 ID:CKusjzdN
突然変異したヌータイプですか?

147 :名無しのひみつ:2006/01/18(水) 15:27:01 ID:71/fu1uV
単にサンプル取り違えたってオチじゃないの?

148 :名無しのひみつ:2006/01/18(水) 15:30:12 ID:z5JoNYuE
HIV(エイズ)に感染してみるのも、なかなかスリングで楽しいものです。
まず、息切れや発熱、肺炎など様々な疾患とともに、貴方の眼前に墓石の
ビジョンがビヨーンと近づいて来ます。特に感染告知を受ける瞬間は、
恐怖はジェットコースターが昇りつめたときのように最高潮に達します。
次に、医者や福祉関係の方々が厚い同情をもって、「大丈夫大丈夫、そん
なにすぐには死なないから」と励ましてくださいます。服薬を開始した後は、
場合によってはクラクラするような目眩や悪夢、激しい下痢や嘔吐感を味わ
いながら、孤独感に苛まれるようになります。お仲間を求めて福祉関係の
団体などに出入りするようになると、生活保護や障害者年金をせっせと貯え
ながら、他方でアルバイトに勤しんでいる感染者の姿も目にするようになり、
その逞しさに唖然となるのも結構楽しいものです。この頃になると、「自業
自得」や「運が悪かった」などという言葉も何の足しにもならないことを悟
ります。HIV感染者の障害者枠における就職活動は困難を極め、障害者の
就職大会では、車イスの障害者や耳の不自由な方々と一緒になって、採用の
席を巡って走り回ることになります。恋人探しに至っては、「俺、HIV感染
者だけど付き合ってくれる?」と正直に言うと、十中八九断られます。それ
を感染のせいにするか、貴方自身の魅力のなさのせいにするかは、貴方次第
です。その経験もこの経験も、きっと貴方を逞しくしてくれることでしょう。

それでは、貴方がこちら側に来られることを楽しみに待っております。


149 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★