5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医学】まぶたの裏に見える不思議な模様は何?

1 : ◆KOSTI/KK5w @片山木φ ★:2005/11/18(金) 22:46:08 ID:???

 目を閉じるとまぶたの裏側に、不思議な模様が見えます。光の洪水のようだったり、
万華鏡の模様のようだったり。何なのでしょうか。
(大阪府高槻市、大鳥ひとみ)


残像、網膜への圧力など5つの可能性

 日本眼科医会常任理事の宮浦徹医師に聞きました。ものが見えるというのは、
目に入った光が網膜上に像を結び、そのデータが電気的な信号となって視神経を通り
脳の後方にある視中枢に到達し、画像として認識されることです。質問の現象は、
はっきりした理由が解明されていません。ただ、あてはまる現象はいくつかあり、
次のように推測できます。

 まず、直前に見ていたものの感覚が残る残像の可能性があります。次にまぶたを
閉じていても光は感じるので、まぶた越しの光を見ていることも考えられます。

 三つ目に、目は物理的な刺激も光として感じるので、目を閉じたときにまぶたが
眼球を軽く押さえ、網膜に圧力がかかり、光と感じていることも考えられます。

 四つ目には、視中枢を流れる血管がけいれんを起こし、それが視中枢への刺激と
なってものが見えたように感じる場合です。この場合、目がチカチカするような感じです。

 眼球の中は、硝子体と呼ばれるゼリー状の物質で満たされているのですが、
40〜60歳代になると硝子体が変化し、やがて網膜からはがれます。五つ目として、
硝子体がはがれる時に網膜を引っ張り、それが刺激となってフラッシュのような
光を感じる場合があります。老化現象のひとつで病気ではありませんが、強い光を
感じた場合など、他の病気の可能性もあるので、不安があれば、眼科を受診するのが
いいでしょう。


引用元:読売新聞
http://osaka.yomiuri.co.jp/mono/mo51117a.htm
http://osaka.yomiuri.co.jp/mono/img/mo51117a.gif

2 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 22:46:22 ID:5oAMb7ye
   ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  <丶`Д´> <  >>3はウリの同胞工作員ニダ!ホルホル
  (    )   \
  | | |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  〈_フ__フ
 


3 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 22:49:04 ID:yE3wAxFA
ものすごい幾何学模様がみえるよな
エヴァの使徒の模様みたいなやつとか

4 :http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/3352268278/:2005/11/18(金) 22:49:47 ID:Q32VE6xa
毛細血管なんじゃねーの?

5 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 22:50:28 ID:Tfvb4Ba3
あれはいわゆる霊的な波動でしょ?
高次元の生命体が三次元人にメッセージを送るときに使うアレ。


6 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 22:51:21 ID:2lbstjnC
>>4
どうやって毛細血管に焦点を合わせるんだよ?

7 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 22:51:58 ID:riZSRCkd
ふたつめの瞼を閉じれば見えなくなるよ

8 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 22:52:04 ID:elPzJi8D
あー、それやるとしばらく目が見えにくくなるんだよな。

9 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 22:53:27 ID:RQhdJ176
ときどき血液の流れが見えるよね

10 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 22:54:38 ID:i4jeMjLI
小学生のとき机に突っ伏したときに見えるから、よく見てた?けど
みんなそうだったんだねー

11 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 22:55:21 ID:25oighfH
ずっと目に圧力かけてると鼻の奥が息苦しくならないか?

12 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 22:59:22 ID:KVL9BpP6
俺は目を閉じたり暗いところを見たらRGBの点状ノイズが見えるけど

13 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:00:17 ID:ELHwYVw9
こどもの頃のほうがよく模様が見えた気がするなあ

14 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:03:06 ID:qHa7QSty
>>12
おれも小さいころからそうだった。
あと,ミジンコみたいなのも目を開けてるとみえるお

15 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:04:59 ID:BIcsOQpv
子どもの時目を閉じていると、黄色の輪みたい(パインの輪切り)みたいなのが見えたけど
年を取るにつれ見えなくなったあれ何だったの?

16 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:06:57 ID:Lv4O37KP
赤と青の小さ〜い風船が見える。
めっちゃ動いてんの。

17 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:07:15 ID:3liYOIMk
たぶんトトロの一種
子供の頃にだけあなたに訪れる不思議な出会い

18 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:07:54 ID:gCCnYwc1
眼球についたホコリが見えるときもあるね

19 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:09:47 ID:XdcBehrb
>>14
それは飛蚊症

20 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:17:01 ID:qHa7QSty
>>19
びょーきなのかい?((((;゚д゚))))
小さいころから,それを目で追いかけるのが楽しかったんだけど・・・

21 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:18:57 ID:AfN0kTWn
お前らが気づかないうちに俺がまぶたの裏に描いておいてやった模様のことか?

22 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:21:29 ID:++VPJhhY
>>20
透明で割と小さくて、目で追いかけると逃げていくんだよな?w
俺も多分ヒブン症だorz


23 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:22:28 ID:EzBDhmQF
死んだかぁちゃんが見えるよ

24 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:28:59 ID:tt+A1NvI
>>20
病気といってもさほど心配する必要はないって随分前にテレビでやってた。
おれは目に傷があるのかと思っていたけど
ガラス体にムラがあったりひびが入っていたり原因はいろいろあるみたいだ

25 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:31:24 ID:wS2slDee
二つ目の瞼を閉じると・・・・・

26 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:32:21 ID:0GkBSwea
>>7
ふたつ目の瞼を閉めたら、足元に光る河が見えてきたのですが、触れてもいいですか?

27 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:33:56 ID:3liYOIMk
>>26
それ以上近づくな

28 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:38:28 ID:0GkBSwea
>>27
・・・・・・会ったことの無い知らない人よ
3liYOIMkの人がいつも
2chの
向こう岸にいて
そう言うの

29 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:41:31 ID:WSIe1h+2
瞼の母

30 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:41:45 ID:rff4eXKz
芥川龍之介「歯車」。

31 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:47:07 ID:7QmuCd+u
村上龍「愛と幻想のファシズム」

32 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:51:04 ID:VDVRCIuG
>>5 やっぱりあれか。思ったよりも早かったな

33 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:51:21 ID:IudpV3+V
オーロラみたいなのもみえるな紫っぽいやつ

34 :名無しのひみつ:2005/11/18(金) 23:55:44 ID:Ce0VM39l
人間の目って永遠に休む事はないんだよね。目を瞑っても目まぶたの裏を見つづけている

35 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 00:04:30 ID:200ZFNBr
目を閉じると、なぜかものすごく小さな横須賀線と東海道線が延々と走っている。
小さい頃、保土ヶ谷に住んでいたせいなのか。

36 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 00:11:42 ID:31+VXuVB
>>30
的確な警告だな。
まぁ、おまいら、あんまり気にするなって事だ。


37 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 00:12:17 ID:cQu8/eWN
こどもの頃ぜんそくでよく寝てて、
高熱時に寝ようと目をつむると、目の中でバイキングの乗り物みたいのが揺れて、
最後にはいつも上の電気がおれに落ちてきた。
毎回バイキングを見ていつもおびえていた
中学で直った

38 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/11/19(土) 00:13:21 ID:SKdoOKrB
そういやあ、漏れもこれは長年の疑問だったな。

39 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 00:14:14 ID:3PTPE4un
>>34
休んでるでしょ。
少なくとも,レンズを伸縮させる筋肉は休む時間があるはず。

40 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 00:16:18 ID:rJzP4nOs
蟲師が居るな・・・。

41 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 00:18:02 ID:yFLbo8By
飛蚊症って血管が切れておきる症状じゃなかったけ…
オレ近眼だから、飛びまくり…((((;゚д゚))))

42 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 00:44:37 ID:xLK5/7EG
ミジピン現象は目の表面のゴミ等なんだよね?

43 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 00:51:31 ID:7RoZ6X1+
http://www.btinternet.com/~mark1/serendipity/weird/illusion/jesus.htm

これの説明もしてくれない?

44 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 01:01:12 ID:KbUDWnuI
>>35
こんなところで横須賀線沿いの人に会えるなんて!
目を閉じれば逗子駅の階段が浮かんだ。エスカレーターつけて。

45 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 01:18:22 ID:+roe60we
子供の頃親に話したら眼科連れてかれた

46 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 01:27:56 ID:kqPcvl8f
網膜のすぐ隣の毛細血管の鉄分が移動時に出す微弱な磁場が見えます。

47 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 01:34:32 ID:5KfeSmQE
睡眠不足の時は目を開けててもちらちらするのが視野を15分くらい
かけて横切っていく。たぶん網膜剥離ぎみ。

48 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 01:34:42 ID:P+TqQfgm
>>42
 違うよ。
 眼の中の網膜のそばに浮遊している、赤血球の色素の抜け殻がその正体。
 静かにしていると、上に移動するのは、眼のレンズを通して見ていない
ので、下に沈んでいくのを、上に移動しているように感じるから。

49 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 01:45:08 ID:5Hu/zTpK
このノイズ、訓練すると結構自在に操作できるのな。
四角とか三角とか描けるよ。

50 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 01:45:16 ID:C1d7e3s2
>>41
飛蚊症は網膜が剥がれて、そこだけ何も写さないから黒い点になる
それが蚊っぽいから飛蚊症

51 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 02:18:29 ID:0aUglbvO
黒字に緑と紫を点滅させると再現できるかな

52 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 02:25:11 ID:6CPGcT+P
ぷよぷよにハマってた時期は
目を瞑っても見えてますた

53 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 03:02:55 ID:V4wK3WoU
>>20
それ俺も見える、目で追いかけると逃げていかない?
黒じゃなくて透明だから飛蚊症じゃないんじゃない?

54 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 03:05:20 ID:QOpxBeW7
まぶたの母A

55 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 03:19:45 ID:14/34yik
視神経や視覚野のホワイトノイズ

56 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 03:26:11 ID:3IePJj2d
目から変などろどろしたものが出てきてBGMにデンデレデンデレ…

57 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 03:36:22 ID:+5LXekbi
>>37
おいお前、まだ見てるか?
お前の言ってる事デムパっぽいけど解かるぞ!バイキングは見ないが

天井から吊り下がってる電気の笠が巨大に見えるやつだよな?
俺は一点を数分間集中して見てると今でもなるっぽい

58 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 04:02:24 ID:YPCh6C0D
全盲の方はどうなんだろね?

59 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 04:41:12 ID:ZmWdaT0N
瞼を閉じると、暗闇の中からなんと動物が!!
「ま〜、ぶた」


なんちて

60 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 04:46:48 ID:cD+WT2uI
目を閉じたら何も見えない〜♪

61 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 05:01:25 ID:k6v0jCIT
>>59
帰れ!!どこだかしらないが、お前の生まれた故郷へ帰れ!!

62 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 05:01:50 ID:k6v0jCIT
>>59
帰れ!!どこだかしらないが、お前の生まれた故郷へ帰れ!!

63 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 05:30:40 ID:vK7NsQFh
全く光の無い真っ暗な暗室の中にいても何か見えるのかな?

64 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 07:32:26 ID:oeCJhJ4I
思い出した。うちのおかやんが脳腫瘍の手術したら、しばらくの間ものが流れるような残像を残して見えたとか言ってた。夜に走ってる車のヘッドライトが一本の線に見えるように。
普通に見えるようになるまでの間、回りの人は出来るだけ急な動きはしないように気をつけてた

65 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 08:29:25 ID:rWApvw8s ?##
>>64
目そのものだけじゃなくて、脳の影響でもいろいろあるだろうね。
見えるということの精妙。いろいろな段階が関わっていると。

66 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 08:45:21 ID:jtcl7dwz
昼間にやったゲームとかが、夜寝るときに見える

67 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 09:05:55 ID:5snk1+bI
>>49
俺もよくやってた。
明るさを強めたり、移動させたり。
これ、内的光というらしい。何用語なのか知らないが・・・

68 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 09:19:23 ID:yQM4SlTp
子供の頃、まぶた閉じた上から強く押すと明るい黄色のドーナツが見えるのが
面白くて何度もやってたけど今考えると眼圧上がりそうでガクブル

69 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 09:51:22 ID:3BnNnaW2
>>57
うおー!!!!!!!!!!
同じ人がいた。人生で10番目くらいに感動。
説明しづらいから人になかなか言えなかったけど、それそれ
電気ぶわーって大きくなるw 

70 :◆jZ4kN2Y5RE :2005/11/19(土) 10:01:20 ID:8LS7JgwJ
そうか〜〜飛蚊症か〜〜〜
なんか安心

   ホッ

71 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 10:29:02 ID:yHvaHQVb
ミジンコぴんぴんの謎を解明シル!

72 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 10:48:16 ID:47CbA56I
>>69
高熱時の幻覚だったら、俺も一回ぐらいあったな。
目を開けてるときなんだが、空間に一本の線が入ったように見え、その線の内側からめくれるようにして空間が膨張し圧迫されるという幻覚。
部屋のあちこちで発生するから怖い怖い。

73 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 10:51:39 ID:226gjnZT
真っ暗闇だったら
眼を開けてても閉じても同じに見える

74 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 11:05:28 ID:1zNNtsJd
>>69
俺もあるわ。
アリス症候群?ってやつなのかね?

75 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 11:12:43 ID:hdiqMlq/
>>74
でかくなる?
俺もかな。。。
会話してたりして集中して相手を見ているとその人が急に大きく見える。
物でも集中すると大きく見えて、細かいところまで良く見えて意外と便利。

76 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 11:17:54 ID:1zNNtsJd
>>75
子供の頃に高熱だしたときとかね。
今は、なにやっても物が大きく見えたりって事は無い。


77 :天井落ちて来る人:2005/11/19(土) 11:51:20 ID:3BnNnaW2
なるほど高熱時の幻覚症状なのか。安心した。聞いてみるもんだなー

78 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 12:38:44 ID:5omiahEs
>>76
高熱とは関係なく、30才のいまでも大きく見えるときがあるよ。
大きく見える、というのとはちょっとちがうかな。
遠近感がゆがむ、というか。

目を開けてみてるときの現象だから、>>37とは違うけど。


79 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 12:57:53 ID:nFDPddzx
自分はたまにプランクトンのような光の筋がツーと視界を走ることがあるが、あれは何なのだろう。

80 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 13:08:43 ID:Rdk3oQ7/
こんなこと疑問に思ってた人いてたんだね
30年間オレだけかと思ってた・・・

81 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 13:12:40 ID:Rdk3oQ7/
>>79
ホコリや花粉が涙にまざっているものだって聞いたよ
アイボンしたらなくなると思う

82 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 13:14:56 ID:9BjEmd2d
>>79
水晶体のごみか血管

83 :57:2005/11/19(土) 14:00:28 ID:EJZ/zAsM
>>72>>78
多分同じだ
魚眼レンズを通して見たように、空間が歪んで視点を中心に迫ってくる
あるいは自分の体が豆粒のように小さくなったような感覚
電気の笠が巨大に見え、超高層ビルを間近で見上げた様な錯覚に陥る

初めて見たのが幼少時に高熱で寝込んでる時で、意識が朦朧としながら天井を見つめてると…ってのは>>37と同じ
意外と同じ経験持つ人居てびっくり

84 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 14:07:16 ID:vXjYO/jH
>>83
ほとんどみんな経験してると思う

85 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 14:11:10 ID:Vq+JrmmV
俺は>>78の感覚に近かったなぁ。
天井が凄く遠くに見えたり、逆にタンスは近くに見えたり。
高校以来そんな感じはなくなったけど、数日前の夜中に目が覚めた時、
久しぶりに似た感覚を味わった。

86 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 14:14:02 ID:Wbn44fbY
俺は知らんので蟲師に聞いてくれ

87 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 14:20:01 ID:41Bl54Lz
紫色のもわもわが表れては消えていくな。あれはなんだろう

88 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 21:39:12 ID:aoVnfode
手塚治虫のブラックジャックにいたよね
助けられなかった人間の断末魔の姿が網膜に焼き付いた患者

89 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 22:18:45 ID:GWc5Pvoc
円や直線などの幾何学模様が見えるのは
どうやらオレだけらしいな

90 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 22:26:57 ID:/WDVs7pM
俺は何でも心に思ったものをはっきり見ることができる。
みんなそうだと思っていた。俺だけ?

91 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 22:39:06 ID:skEx3Jn/
>>89
俺は幾何学的な縞模様が見える時がある。

92 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 22:40:46 ID:GWc5Pvoc
>>91
そうそうそんな感じ
白と黒の縞模様がさまざまな角度でならんでいたり、カオスってるよな。
なんか芸術って感じがする

93 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 22:43:33 ID:skEx3Jn/
>白と黒の縞模様
まさにそれw
ナカーマ (・∀・)人(・∀・)

94 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 22:48:21 ID:EHTT0fTv
暗いところで目を閉じると、緑色に淡く光る雲がふわふわ湧いては消える。
俺だけ?

95 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 22:55:19 ID:skEx3Jn/
>>90
心に思ったものを「イメージする」事は出来るけど、自分の意志で「はっきり見る」
ことははできないなあ。でもたまに、イメージではなく、「見ている」感覚で
像が浮かぶことがある。眠る間際とかかな。アレは何なんだろう?

96 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 22:57:08 ID:3wFL8KGC
>>90
俺だけつーか珍しいんじゃない。
つーかいいな、凄い才能。

97 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 22:59:15 ID:YhK+IWl7
いろんなものが見えるよね。そのうち見たいモノが何でも見えるようになる。

でもそれが楽しくてはまってると数分のつもりが数時間たってることはざらで危険だと思った。

98 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 23:15:07 ID:OTOUgyRH
俺は妖精さんがみえるよ

99 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 23:23:29 ID:hxcEXpn3
>白と黒の縞模様
眼球を強く押さえつけた場合にしか見えないな・・・

100 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 23:30:07 ID:nBNPm28Q
幾何学模様が見える人って結構いるんだな。
おいらは夜、目が覚めて薄明かりの中、辺りを見ると
幾何学模様がぐるぐる回転してみえるけど。
レースのカーテン様の。

101 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 23:35:00 ID:pPeFRUp0
>>50
全盲じゃないけど、右目を失明している。
同じように、目をつぶっても、左目側には見える感覚があるけれど、右目側には何も見えてないよ。

102 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 23:37:48 ID:8SCXhk9O
くしゃみすると虹色の点がチラチラ飛ぶ

103 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 23:42:01 ID:XFeObHBc
目をかなり強く押してしばらくすると白黒の規則的な模様が見えないか?
チェッカーフラグみたいなやつがなんかぐるぐる回っているような…
コレをみて漏れは脳もデジタル的な情報処理をやっているんじゃないかと
考えているわけだが…

104 :名無しのひみつ:2005/11/19(土) 23:46:44 ID:aFbWR3XO
>>101
間違い。
>>58宛ね。

105 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 00:15:38 ID:0i16Bf/P
すっきりと晴れた日に高い空を見てると 目の前を光の埃が飛んでる。
あれは何?

106 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 00:25:52 ID:ViH4z8Js
おーやっぱみんなおんなじ様なものが見えてたんか。

107 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 00:40:25 ID:uNiL9wAf
※大流行がいよいよくる!おまいら望みを捨てるなよ!!生き残るぞ!
■タミフル買わずに狂牛買ってる小泉純一郎総理
 一般庶民は特効薬タミフルを投与されることなく隔離され放置される可能性大
 医者に知り合いがいるやつは連絡とっとけ
 鳥インフルエンザ(致死率50%)が大流行すれば日本はタイタニック状態になる
 日本のタミフル備蓄量はなんと10数%(与党政治家etc選ばれた人間用)

 恨むなら小泉首相を恨んでくれ 

 生死をわけるボート(タミフル)の数は限られている

 諸君、幸運を祈る 

※このコピペを他のスレや板に3回以上貼れば、その善行が神に認められ、どんな
 願いでも一つだけ叶えられる上に、貼った回数が多ければ多いほど、貼った人と
 その家族の健康寿命が延びて幸せになれます。ただし、sageは認められません。

108 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 00:49:19 ID:3+IEyJ05
赤と青と、緑じゃない?模様の色。

109 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 00:49:54 ID:RC+f9LiX
眼球を押さえたりくしゃみの時に気をつけないと網膜剥離に
なるから要注意。

110 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 01:12:58 ID:VBfWYF9I
ミジンコピンピン現象は解明されてるん?

111 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 01:26:05 ID:kSxMk5EI
なんかたまに、目とじるとヴィトンの模様がみえるときない?

112 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 06:47:13 ID:O3d3dRkF
閉じた時じゃないけど、俺目を開いてる時に常に視界に透き通ったプランクトンみたいなのが
浮いているのが見えるんだけど、こっちの方が気になる。
形は変わらないけど、常に位置を微妙に移動させているように見える。
眼球を移動させるとそれについていくようにそのプランクトンも移動する。
目に張り付いてるのか…。

113 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 06:50:59 ID:O3d3dRkF
あ〜、飛蚊症っていうのか、初めて知ったわ。
ネットがなきゃこんなもん一生解決しなかったな…。

114 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 06:58:53 ID:yP2sLq6w
毛細血管の中に赤血球?流れているの見えるよね

115 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 07:08:59 ID:O3d3dRkF
ちょっと違うけど、眠たくないのに無理に寝ようとしている時とかに目を閉じてると、
映画のように映像がどんどん展開していく現象はなんていうの?
夢と思考の中間のような。
思索している時のように自分が思いをめぐらせているのと違って、まるで映画のように
受動的に映像や出来事が展開していく。その物語は大抵自分ではコントロールできない。
「わかぎえふ」という人が同じことを言ってて、「それそれ!」と思ったんだが、
あれは解明されてるの?
無料で映画が観れるようなもんで得と言えば得なんだが。

116 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 07:54:57 ID:KwSW3nkQ
>>115
統合失調症の前兆だな

117 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 08:06:17 ID:O3d3dRkF
>>116
「統合失調症」は、妄想が本人の自覚がない場合のものでしょ?
これは、現実ではないという自覚はあるの。
横から誰かから声を掛けられたら、「なに?」と返事を返せる状態。
ネットで検索したんだけど、「明晰夢」というのとはちょっと違うのかなあ。
寝て見る夢とはちょっと違うからなあ。

118 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 08:09:08 ID:krOCvdhr
目を開けてても顕微鏡で見るミジンコみたいな物がうろちょろしてるおれはやばいですか?

119 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 09:03:16 ID:Uvly3SJl
青空見たときのミジンコは飛蚊症↓
http://www.mc-shojin.or.jp/06eye/hibun.htm

急に増えたりしなければ問題ない。
逆に、暗いところで光が飛んで見えるのは光視症。こっちの方が危険度が高い。
頭打ったときにマンガみたいに星が回って見えるのもこれかな。

120 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 09:12:24 ID:xFXtIJo2
眠りに入る前に意味不明のイメージがどんどん沸いてくるのはたまにあるなぁ。
まったく支離滅裂で音楽が鳴り響いてたり・・・。

大槻ケンヂが本でその瞬間が楽しいとか書いてて
あー傍観者として楽しんじゃえばいいのかと思ってから気にしなくなったよ。

121 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 09:45:48 ID:yP2sLq6w
>>115>>120
あ、多分おいらそれだと思うんだけど、
状況がちょっと違うのかもしれないけどウトウトとねてハッと目が覚めたときとか、
昼休みとかちょいと寝て起きた瞬間とかだと妙に想像力が際立ってよくなるというか・・

例えば物体のイメージがより明確になるんです。
他に、道路をバイクで走っている流れる景色をイメージするとかなりリアルに想像できる。
でも普段目の覚めているときに想像してもそんなに視界が開けないです。

でもそのイメージは時間を追うごとに悪くなってくるんです。
持続時間は目が覚めてから1〜2分でしょうか?

頭の回転が早くなっているのかな?と思った事があって何かの手段でその確認を
しようと思っていますが、決定的な証拠には至らずです。ためしに簡単な四則演算を
して見ましたが早くなったようには感じませんでしたw

122 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 09:47:11 ID:krOCvdhr
>>119
ありがd。
大丈夫みたい。

123 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 10:33:31 ID:OfGbMmLj
アメーバみたいに見えるやつか?

124 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 10:49:18 ID:nWyRPQhC
子供の頃はあの模様を見るために目をぎゅっと押してたりしたな。

125 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 11:00:46 ID:TroDN+2S
心を閉ざせば何も見なくてすむのに・・・

126 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 11:16:17 ID:TroDN+2S
>115極めて軽度なパニック障害かも
それ以上進行しなきゃいいね

127 :115:2005/11/20(日) 11:39:40 ID:O3d3dRkF
>>126
パニック障害ではない。苦しさとかはない。
子供の頃眠くもないのに、無理やり寝付かされる日々を送ってたせいか、
眠りに突入する前に夢が来てしまうような状況に陥るような体質になってしまった。
そうでもないとその時間を過ごせなかったんだと思う。
布団に入る前まで見てた、アニメの続きが見れたりすることもあった。
勿論自分の頭の中で作り出してるんだろうけど、自分は知らないストーリー。
たぶんリアルタイムで創作してるんだろうなという感じはするんだけど、自分には初めて見る
出来事やストーリーのように感じられるように、おそらく脳の中で操作してるんだと思う。
(夢を見てるときは、ランダムに脳の記憶の箇所が刺激されて、そのイメージなどがランダムに浮かび上がると
聞いたこともあるから、もしかしたらそれがストーリーを作り出す装置になってるのかも)
さっき「ほとんどコントロールできない」と言ったけど、殆どというのは言い過ぎかもしれない。
端々で、自分の考えたとおりにすることができる。
まあ、ストーリーと言ったけど、取りとめもない出来事とか場面がほとんど。

多分、こういう人結構いると思うんだけどなあ…。

128 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 12:29:51 ID:i0lV+MSY
おれ、いっぱいおっぱいが見えるけど。

129 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 12:37:21 ID:TroDN+2S
>>127苦しさがないならむしろ楽しそうだねw
俺の場合は耐え難い苦痛や圧倒的な恐怖が付随してくるからなぁ。。

130 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 12:46:11 ID:Hf+hnKdD
>>1
ある意味「夢」の一種だと思うのだが。脳が作り出した映像なんだけど、
目を開けているときはかき消されている。のだと思う。

131 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 12:52:15 ID:FXcVEbzd
◎見たいなやつ細長く繋がったやつがたまに見える。
目を動かすとそれに合わせて動いていくが、目を止めると下に下がっていく。

表面のごみかな?

132 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 12:54:00 ID:FsDkxdyv
目あけてても、光った砂粒のような物が一面に見えてるんだけど何だろう
目閉じても消えないし

貧血気味なのかなー

133 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 13:23:44 ID:Z4eylq4G
いま、SONYのノート使ってるんだけど、白地の画面(ブラウザの余白とか)に
黒いシミみたいなものが出てくるときがある。
白い部分の一部に雲がかかってるような感じで。
意識してみようとするとさっと消えて、均一な白地になるんだけど、
これは視野が不均一になっていて、脳でそれを補正しているってことなんかな?


134 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 14:29:11 ID:eoztIKkH
>127
寝る前に見てた一番印象的なモノが浮かんでくるのはよくあることだと思うよ。

>132
空とか何の模様もないモノを見たときによく見えるよね。網膜の血流だと言われてるけど。

135 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 14:59:01 ID:EdTep/jC
多分、一番本物に近いものを見ているんだろうなぁ。可視光の電磁波。
ある一定のパターンになると脳にすでにある図形に変換してしまうから。なんてふと思ってみる。

136 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 15:18:30 ID:Mzhn11iN
>>1
俺見たことない・・・
右目の飛蚊症はひどいけどな〜
だから最近は利き目を左にしようと努力してる

飛蚊症は硝子体一部が萎縮して光がちゃんと通過しなくて見えるんじゃなかったかな
症状がひどくなって一部だけの萎縮じゃなくなると網膜も引っ張られて網膜剥離起こすはず

137 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 15:31:40 ID:WauntrMU
この模様を絵におこした画家っていないかな

138 : ◆lxiuyer5nk :2005/11/20(日) 15:48:07 ID:rQaiObuT
これ『愛と幻想のファシズム』でやってたなぁ。
印度のメディテーションの一種だとかって。

瞑想の方法にあるんだってさ。

139 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 18:02:43 ID:brWsvqr8
>>137
オレかいてみようか

140 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 18:34:46 ID:brWsvqr8
いざ描いてみると、なんかぜんぜん違うような・・・
でもこんな感じの模様が見えるときが・・・
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/neta/src/1132479182055.jpg

141 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 19:13:47 ID:eoztIKkH
>>140
ゲームのしすぎだw

142 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 20:52:30 ID:mttYQKFF
アストラルライトだよな

143 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 20:59:28 ID:g0wCofeU
>115
なんつーか、妄想が暴走する感じ?
それだったら俺もあるけど、あれって結局夢の一種なんでは?
金縛りの逆で、身体は起きてるけど脳が眠りかけてる状態っつーか。

144 :130:2005/11/20(日) 21:17:33 ID:Hf+hnKdD
あの模様って、意思で変えられるよね。それから、横になって目を瞑っている
と、模様と想像上の物体を重ねることもできる。たとえば、大聖堂のステンドガ
ラスを思い浮かべて、模様をステンドガラスの模様に見立てることもできる。
とても、残像の類とは思えない。

それが、>>30で、まぶたのうらの模様を夢の一種だと言った理由。

145 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 21:33:36 ID:WzKY5EHP
蛍光灯見ながら高速で瞬きしまくると
光の輪が100個くらいに増えるんだが
そのまま目をつぶってもまだ一杯ある

146 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 21:33:57 ID:pRCGravk
俺はまぶたの裏の暗闇は現世とは別の世界で、修行を積めばその暗闇の世界を歩いて移動することが出来るようになり、それが出来るようになれば光り輝く仏陀の世界に辿り着けると坊さんから聞いた事がある。

147 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 21:34:41 ID:WzKY5EHP
>>146
うぜえ死ねよ

148 :名無しのひみつ:2005/11/20(日) 23:47:19 ID:RC+f9LiX
ドット欠けを見つけたのは29歳

149 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 03:26:26 ID:Gx5FIa4m
>>146
そうらしいね。>>90みたいに生まれつき見える人もいるみたいだけど、
訓練するとできるようになるらしい。


150 :115:2005/11/21(月) 04:24:36 ID:NuxVtiL1
>>143
だと思う。金縛りの逆。
最初は単に考え事とかをしているんだけど、だんだん出てくる映像とかシーンが
自分の手を離れていって、自動的に物語が展開するようになって「観させられてる」状態になる。

そうだよねー、逆に寝つきが悪い人なんかは「これ」無しでどうやって入眠までの長い時間を
過ごしているのかと不思議になる。
自分なんかは、場所がどこでも、10分ぐらい時間があればすぐにこの「思考夢」状態に入れる
とおもう。
イマジネーションが豊かなのかなー、とか思ったこともあるけど、芸術的着想とかとはあまり関係
ないっぽい。

151 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 11:13:13 ID:cIy8Bc6q
>>149
それってただの具体的な妄想やイメージとは違うの?

152 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 12:05:28 ID:epY3jt7d
>>90は直感像ってやつだと思う

153 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 17:35:43 ID:C5MWZQjs
>>151
イメージに近いんじゃないかな?
俺は見えないから詳しくは解らないけど、夢は目をつぶってても
はっきり、「見た」って感じでしょ?
だから起きながらに夢を見る見たいな感じじゃないかなと思う。

154 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 19:20:55 ID:TVzhO8Xo
チェレンコフ放射光

155 :名無しのひみつ:2005/11/21(月) 20:04:47 ID:0NP6n9JY
たまになんか見える時があるけど、思った通りじゃない
いつも、電車から外見た感じで風景が流れていって
徐々に速度が落ちていく感じ、ライブカメラみたいにある程度カメラを振ったりズームとかも可能なんだけど
何処の風景かは全く解らないし、集中しすぎるてもぼんやりしすぎても消える
時間にして1分ほどが限界かな
始まったらキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!って気分で楽しい

156 :05004012452539_vr:2005/11/22(火) 01:02:49 ID:+Yyxy/5k
失礼

157 :名無しのひみつ:2005/11/22(火) 01:06:32 ID:ycvrmvc3
私はまぶたの裏に映像として考えたことを写すことができます。まぶたの裏はスクリーンのようです

158 :名無しのひみつ:2005/11/22(火) 07:24:26 ID:gcC51hdJ
>>157
それは生まれつきのものですか?

159 :名無しのひみつ:2005/11/22(火) 10:18:30 ID:3vpu+dp1
まぶたにスクリーンは無いが右脳の上っぽいところにスクリーンがある俺は負け組

160 :名無しのひみつ:2005/11/22(火) 10:32:27 ID:ie6laVYw
>>132
 飛蚊症の一種です。
空とかコントラスト強いものを見てるときに見えるうちは
正常の範囲だと受診した眼科医が言っていた。
ただし、日常生活でそれが急に増えてきたときは、
すぐ医者に見てもらってくれとのこと。
詳しくはこのスレで。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1129767026/
飛蚊シミュレーターやるとよく分かるよ。

>>133
 まず、片目だけで見るのを両目で繰り替えす。
もし、どこか欠けたところがあったらすぐに眼科へ。
視野の欠落、狭窄は洒落にならん病気のことがある。
ウチの母親は眼鏡作り変えに言ったら、
眼鏡が合わなくってきたと、眼鏡屋へ行ったら、
眼科へ行ってくれと言われて、眼科に行ったら、
脳外科へ行ってくれといわれた。
視野が狭くなってたらしく、CTで脳腫瘍だとわかった。

161 :名無しのひみつ:2005/11/22(火) 10:37:17 ID:ie6laVYw
>>127
 入眠時幻覚の一種と思います。
ナルコレプシーの付随症状として現れることがあります。
睡眠障害がなければ問題ないとは思いますが。
睡眠障害に心当たりがあれば最寄の心療内科へどぞ。

162 :名無しのひみつ:2005/11/22(火) 17:21:19 ID:mYnPogp0
>>159
そういえば目を開けてても見えてる部分のまわりに黒い部分があるじゃないですか。
っていうか見えてる部分以外はみんな真っ暗なんだけど、
その部分で色々な画像を思い浮かべてみると気持ち悪くなったorz

163 :名無しのひみつ:2005/11/22(火) 20:14:03 ID:86ub+r3O
目を閉じると
○の形をした小さい模様が一方向にものすごい勢いで流れる
色は緑か赤っぽい
昔はこれが原子なんて言うものかなと思っていたが

164 :名無しのひみつ:2005/11/22(火) 20:35:54 ID:VyehLYuC
>>43
それって田代バージョンもあったよな

165 :名無しのひみつ:2005/11/22(火) 23:30:17 ID:vRUnHPCL
>>162
よくわからないんだけど、
普通、目を全開にしてると暗い部分なんてないんじゃないの?
薄目にしたらあるけど。

166 :名無しのひみつ:2005/11/22(火) 23:49:02 ID:dMgLJZ/v
飛蚊症なのは、小さいときこの模様を見過ぎたからだろうなー

167 :名無しのひみつ:2005/11/23(水) 18:42:09 ID:fLUbFe2X
>>163
おれ赤青黄のつぶつぶが流れるんだけど
やばいんかな?



168 :名無しのひみつ:2005/11/23(水) 21:57:58 ID:S1qvJGh5
>>167
ドット欠けは保証対象外

169 :名無しのひみつ:2005/11/23(水) 22:37:53 ID:EffgNqUR
>>162
それ「盲点」以外のことをさしているのだったら要注意。
視野が狭くなる症状じゃない?
http://z.la/6oir7

俺は今まで二回くらいだけど、なかなか寝付かれない時にすごくリアルな想像ができるときがあった。
いわゆる金縛りのときに起こる空想の暴走じゃなくて、例えば立体的な物体とか景色とか
思い浮かべてもすごくはっきりと知覚できる。しかも理性的にできる。
これと同じような経験した人も結構いると思うんだけど、多分原因は脳が余分な機能を
使ってないからだと思う。
普段の生活では処理能力を五感に振りわけているけど、寝る直前で脳がほとんど休んでいるとき、
残った一部分の能力が最大限に発揮されてるんだと考えてる。
後、これと同じような現象で、やはり寝付く前に音感の能力が高まる時がある。
どんどん頭の中にメロディが浮かんできて、オーケストラみたいになってくる。
これも脳のそういう部分を残してほかの場所が休んでいるからだと思う。

でも、意図的にそういう状態に持っていければ恐ろしいまでの空間認識力とか
音楽の才能とか発揮できたりするはずだから、自分のそういう能力が寝る直前の
一時的にせよ体感できるのは結構面白いよね。
てかぜんぜんスレタイと関係ないな。

170 :名無しのひみつ:2005/11/23(水) 23:13:08 ID:zen+40J7
オカルトの世界でいわれているところの。アストラルライトまたは丹光、アジュナチャクラ とかのことかな?オカルトばんの高藤総一郎スレにいってスーパービジョンについてきけばいいとおもうよ

171 :名無しのひみつ:2005/11/24(木) 00:44:23 ID:TQD3EtC8
小人の大名行列とか、キーボードを美味しそうに食べている光学マウスが観える

172 :名無しのひみつ:2005/11/24(木) 22:52:09 ID:eSuO9caR
光に向かって目を細めたりすると、
透明な管虫みたなものが視界を漂うのがはっきり判るよね。

小さい頃に気づいて、涙に混じった埃とかの微小物質かなぁとか
いろいろ考えてみたけど、結論がでてない。あれなんだろね。

173 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 00:03:26 ID:FUvhWE8x
>>162
物が見えていない部分、盲点を意識して、見ようと思ったことはあるな。
「見えてない」けど存在してるって何だ?と思って。
写真なら、完全に切り取られてるか、外側の枠があるし、テレビにも枠がある。
じゃあ、人間の目で見えているところと、見えていないところの境界線は?と考えると
訳が分らなくなってきた。
テレビなら枠の外にヒョイと目を向ければ見えるもんだが、人間の視界ではそうはいかんのよ。
この答えはいまだに出てない。誰か教えてくれ…。

174 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 00:51:15 ID:TWVXcGxs
>>172
あるある。飛蚊症(>>160の上半分)だよ

目を閉じたら、風景(今日みたもの or みたことのない場所)が
せまーく映る。しばらくすると見えなくなる
これも残像の一種かな?

175 :162:2005/11/25(金) 01:47:59 ID:NMNk155u
>>169
普通に見えてるはずだよ。
視野の中に眉毛や鼻、上唇、頬とまぶたの裏側の闇まで見える。
ここまでは意識しないでも普通に見えていると思う。

問題はその外側。深い闇が広がっているというか意識しても慣れないとなかなか見ることが出来ない領域。
眼球の視神経とは関係ないと思うけど、結像する脳の領域で見えてない領域の神経が働いてくるんじゃないかと思う。

草食動物は360度認識できるわけだし、人間にも普段は使われてないけど、裏側などを認識する能力があると思うよ。
真っ暗で見えても意味がないんだけど、一度気付いてしまうと徐々にハッキリとしてきてつきまといはじめる暗闇なんだよorz

176 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 01:54:23 ID:NMNk155u
>>173
そうなんだよね。
そんなこと考えなきゃ良かったのに、
一度気になるとその部分の神経が活発になってしまうせいか
外側の存在感がどんどん強くなってしまうんですよ。

なんというか人間という乗り物に乗っているような感覚になってくる。
嘱感や聴覚はがっちりと肉体と一体感があるんだけどね。

177 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 11:30:39 ID:EQTpUOWg
文字が見える人はいないのかな
たまに新聞みたいな物が見える事がある
上手く言えないけど英字新聞を日本向けにした様な感じ
何が書かれているか、目で読み取ることは出来ないんだけど何故か分かる(頭が読んでくれる感覚)
意識はハッキリしていて、その内容が面白くてそれを元に短い話を作ったりする。料理のレシピだったりもする

関係ないんだけど、ウトウトした瞬間に体がビクッとなって目が覚める事ってない?
夢の中でつまずいたり、転んだりした時になるんだけど(ウトウトしてる時、限定)
そう言えば運動とかをして心地良い疲れが溜まっている時になるかな、その現象があると大抵グッスリ眠れる

幼い頃はまぶたの裏の模様が進化して夢になるんだと思ってた
未だにそうだけど、ベットに入って目をつむるとこのまぶたの裏の世界にゆっくりゆっくり意識が入り込む様な感覚になる
自分が寝た瞬間が分かる人っているの?みんな「寝る」瞬間とベットに入って「眠り」に至るまでってどんな感じ?
面白いスレで長文になっちゃった、ごめんなさい

178 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 11:46:54 ID:NNesTQ1Y
俺もたまに幾何学模様見える時がある
無茶苦茶鮮明で微細な幾何学模様が
変形しながらアニメーションしてるような・・・
集中したら(幾何学模様でない)カラーの映像が見えてくる事とかもある

で、これ↓は入眠時に限った話みたいだけど、こっちの方が関係ありそう
http://jssr.jp/kiso/hito/hito09.html

179 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 11:51:42 ID:NNesTQ1Y
坊さんといえば、特に密教の坊さんはこういうのをコントロールする能力に長けてるらしい。
訓練すれば(例えじゃなくて)現実と区別のつかない幻覚が見えてくるとか・・・
で、それを利用して手のひらから炎を出したりするらしい・・・

180 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 12:04:04 ID:EXt4kfmj
でも、本人にしか見えないんでしょ?

181 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 12:07:57 ID:EXt4kfmj
こういう感覚のときって体の神経が研ぎ澄まされていると表現してよいのかわからないけど
すごく敏感になっているように感じる。
布団が首に掛かっていると苦しかったり、手がおなかの上に載っていると苦しかったり。

182 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 12:15:24 ID:Qcux8L1V
>関係ないんだけど、ウトウトした瞬間に体がビクッとなって目が覚める事ってない?
これは誰かと一緒に添い寝してるとよくわかるよ。
その人が眠りに入るときに体がぴくっと動いたりするよ。
それが大きい動作になると、脳が気づいて起きるんじゃないかな。

183 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 12:21:10 ID:NNesTQ1Y
>>180
まあ、そりゃそうだろう
ってか、リアルで現代に存在する呪術や魔術は
瞑想の一種って位置付けでなされてる事が多い。

184 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 16:56:21 ID:v8+4/uPl
普段はぼんやりとした光にしか見えないが(うっすらと文字っぽかったりする)
今日はクッキリと見えた。
Cみたいな形をしていたが、鞭毛のような細かい部分まで見えて面白かったな。ちらしの裏。

185 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 17:26:27 ID:Fp5rgLM0
目開けてても黒い点が見える

186 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 20:02:50 ID:usicy2AJ
人間の目はただの画素がならんだセンサーじゃない。
そこには斜めの直線構造を拾い出したりエッジ検出したりする機能があるし、
さらに脳の側にはそこから意味のある情報とマッチングをはかる機能もある。
のっぺらぼうの視野を見せられ続けると、感度が増したこれらの機構が
ノイズを拾って誤った認識効果を提示することになると思う。

たとえばTV。放送が流れていない局に合わせても何も映るはず無いんだけど、
TVのデコーダーはノイズから偽の映像(砂嵐)を拾っちゃう・・・・

>>6
化石レスだけど、毛細血管は網膜のすぐそばなので、多少の光があれば
血管の影を認識できるよ。ピント合わせは不要。日光写真のようなもんだ。

187 :名無しのひみつ:2005/11/25(金) 22:16:27 ID:sUdE/bQI
9.睡眠中の心理的体験
1)入眠時心像:入眠期は幾何学模様や色のついた光線,静物,人の顔や姿全体,動物や
見たこともない不思議なものが見えたり,聞こえたりする.味や匂いを感じることもあ
り,急に体が浮き上がったり,落下するように感じられたりする.
http://jssr.jp/kiso/hito/hito09.html

※入眠時心像=入眠時幻覚の新称、健常者でも普通に経験する


幾何学模様云々は明らかにこっちだよな
ってか、>>1の記事は眼に限った視点から
しか見てないのはおかしくね?

188 :名無しのひみつ:2005/11/26(土) 17:06:55 ID:hIetuuE5
最後の更新場所風景です。
ワロス

189 :188:2005/11/26(土) 17:07:28 ID:hIetuuE5
誤爆すまん

190 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 02:02:40 ID:bY9gsiYZ
脳の視覚野に対する、信号の逆流じゃないのか?

191 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 02:13:12 ID:CXEDKpwr
俺なんて明るいところを見るとみじんことかアメーバーが見えるぞ

192 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 03:18:14 ID:onzhYwMl
>>191
なにそれ?顕微鏡?

193 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 09:55:44 ID:3XtS7kST
>>192には見えないの?
カワイソス

194 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 10:17:19 ID:b1IZ1Fh6
>>191
俺もなんだけど、それ、飛蚊症だろ

195 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 10:18:05 ID:sCm+0MFA
>>191
それ網膜剥離の予兆とかじゃなかったっけ。生まれつき見えるなら問題なかった希ガス。
俺も青空をぼーっと眺めてると、ミジンコとか糸ク

196 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 10:49:26 ID:z3W3d9oM
>>191
「ポニーテールは振り向かない」を見るべきです。

197 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 11:58:31 ID:X63LXCjQ
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/neta/src/1133232713371.jpg

幾何学模様が年に何回か見える。最初は小さな光の点で、凝視している所の中央に有る。
で、だんだん大きくなってCの字になってくる。中にRGBの縞があって、激しくちらついている。
Cの字はだんだん大きくなっていき、20分位で視界の外に消え去る。
目をつむっても、真っ暗な所でも見えるので、神経系の物だと思われ。
怖いので消えるまで大人しくしている。>>1で言うと「四つ目」なのでしょうか・・・?

198 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 14:43:45 ID:a0EDhWdH
閃輝暗点?

199 :197:2005/11/29(火) 16:32:37 ID:X63LXCjQ
>>198
そ、ソレダー!
http://www.hirataganka.or.jp/kasugai/tayori/2001sm1.htm
どうみても閃輝暗点です。
本当にありがとうございました。

200 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 18:35:38 ID:QMhXAjQ+
>>191
ミジピン

201 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 18:37:00 ID:CVa1ZUO5
今話題の【50円ゲッツ!】

あなたはこのお小遣いサイトを知ってますか?
知らない方は今すぐ登録しましょう!!!!!

登録するだけで、まず50円がもらえます。
その後、友達などに紹介すると、紹介者にも50円が入ります。
そして、その新しく登録した人が得た金額は、全て紹介者にも入るんです!!!!
換金は3000円からできるようになってます。

【例】
 AさんがBさんを紹介(Aさん50円ゲット!)
   ↓
 BさんがCさんを紹介(Aさん、Bさん共に50円ゲット!!)
   ↓
 CさんがDさんを紹介(Aさん、Bさん、Cさんみんな50円ずつゲット!!!)

これって凄くないですか!!??
さぁ、あなたもこのサイトでお小遣い稼ぎましょう!!
※ドコモ・AU専用です。
http://50yen.jp/q?m=friend&fr_id=e9f30c


202 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 19:07:27 ID:CXEDKpwr
私は右と左で見えるものがちがいます


203 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 22:26:59 ID:tzdoOVt5
>>198
うわーオレモダー。
ほんとに寝不足になると起こる。やっぱ脳の方の問題だったのね。

204 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 22:49:26 ID:6h7UkTwm
そういえばSF小説の
「20億の針」「一千億の針」(ハル・クレメント著)では
主人公に寄生した宇宙の生き物が、宿主の視界に言葉を映して会話(?)していたよ。

このスレに足の裏から何かが入ってきた人いる?

205 :名無しのひみつ:2005/11/29(火) 23:43:34 ID:kzfHxcpM
白黒の幾何学模様(円・螺旋・直線の組み合わせ)が流れる用に動くのと
古いテレビを消した時にブラウン管に残る光の様なものを見たことあるなぁ
前者は目を圧迫された時に見えやすいと思う

後2回金縛りにあったことがあるんだけど一回目の時は目を開けてる状態で
普段よりすごく現実感のある夢を見た


206 :名無しのひみつ:2005/11/30(水) 09:10:22 ID:mlfLHdhB
入眠時心像ってのは脳側が原因でも血流が
原因の閃輝暗点とはまた違うんだよね?
どっちかというと幻覚に近いのかな?
というか呼び方が違うだけで幻覚そのもの?

207 :名無しのひみつ:2005/12/03(土) 18:19:49 ID:w3ZS8vEB
>>191
急に数が増えるようなことがあれば眼科行った方がいいね。
殆どの人は生理的なもので問題は無いよ。
強度近視だったりすると発症しやすいみたいね。
気になるなら↓を参照。
http://www.santen.co.jp/health/hibunn.shtml

208 :名無しのひみつ:2005/12/04(日) 12:22:25 ID:gO2RKf4G
>>205
>後2回金縛りにあったことがあるんだけど一回目の時は目を開けてる状態で
>普段よりすごく現実感のある夢を見た
ああ、おいら日常的になるよ。特に寝るのが遅かったりする場合は起きるかな。
おおよそ入眠時だね。どうやら実際に目が見ている画像とはちょっと違う場合があるらしいのよ。
実は幻覚をみているんじゃないかなと思ってね。
何度か検証実験をしたことはあるよ。今のところは幻覚の線が濃い

209 :名無しのひみつ:2005/12/04(日) 21:05:16 ID:uN+DH4aB
子供の頃、床に入って目を瞑ると缶詰のパイナップルのような黄色い環状の光が見えて不思議に思っていた事を思い出した。

210 :名無しのひみつ:2005/12/04(日) 22:01:29 ID:DKWf/7+d
幻覚とは違うけど無茶苦茶鮮明な夢ってたまに見ない?
明晰夢って訳でもないんだけど
2階から地面を見ると細かい草の一本一本や砂とかが
物凄く細密に鮮明にみえたりした事がある
当然カラーで

211 :名無しのひみつ:2005/12/04(日) 22:03:48 ID:DKWf/7+d
>>208みたいなのもたまになる
ソファーで寝入りばなのまだ覚醒時と意識が連続してるときに
体外離脱みたいになって体が浮かび上がっていった事もある

212 :名無しのひみつ:2005/12/04(日) 22:07:28 ID:DKWf/7+d
でも、後でよくよく思い出してみると天井の
照明の位置関係がおかしかったりした

後、これも寝入りばなで
体がスー?っとすると同時に紫の円状っぽいもやみたいなのが
どんどん大きくなって明るくはっきりしてきたようなのもあった
これは一度しかないけど

213 :名無しのひみつ:2005/12/04(日) 22:27:57 ID:BLVdI9mi
見えてない想像の映像を見ているときと同じように感じたり、
聞こえていない音を聞こえているのと同じように感じたりできるよ。
映像より音声の方がやりやすいけどね。
脳をだましているって思ってるんだけど、キチガイの一歩手前だったりして。


214 :名無しのひみつ:2005/12/05(月) 02:05:07 ID:qyg49Vw5
>>187
幾何学模様は入眠時幻覚じゃないよ。

入眠時幻覚の典型は >>115 みたいなもので、風景や光景、日常のワンシーンが
脈絡無く取り留めなく流れる。当人としては夢うつつの、気持ちよい眠気の状態、
深くリラックスした状態で流れ出す映像や音。

能のある特定の部位の働きによって普段はそうした幻覚が抑制されている。
入眠時、あるいは薬などによってその部位の活動が低下するとそれができなくなり、
幻覚が次の幻覚を想起していくループ経路が形成される。

眠る場合には、そうこうするうちに、「幻覚を試聴する側」の部位も眠りについてしまうので
そこで終わってしまうが、薬の場合はそれが延々と続く。

幾何学模様、光の粒子が流れる様、ノイズなどは、眠くなくても、目を閉じればすぐにでも見える。
いろいろと説があるが、自分は、視神経(視中枢)のランダムなノイズ、興奮を要素として、
図形処理、認識を行う脳の特定部位の作用を経た結果表れるものだと思う。


215 :名無しのひみつ:2005/12/05(月) 15:58:04 ID:9yViuzti
密教系か何かで、九字(縦横合計九本線の網目)とか五芒星(☆)があるけど
あれはリアルで目前にはっきりと現出させるのが本来のやり方らしい
そういうのって関係あるのかな?

216 :名無しのひみつ:2005/12/05(月) 16:18:46 ID:4Y9GBfMd
子供の頃は、目を開けてもこれを視野に重ねて見れて、
しかも自由に操れたので、
想像したものを目の前に映して(白い線で見える)
そのまま紙に写して絵が描けた。

217 :名無しのひみつ:2005/12/05(月) 16:41:43 ID:CmwNmkwP
>>215
心眼とかってそうなのかな〜

218 :名無しのひみつ:2005/12/23(金) 23:45:18 ID:BpYuDOrj
>>177
意味の無い横書きの新聞みたいのが目を瞑っている時見えるときがある
前は読めなかったが最近は読めるが意味も脈絡も無い
前は音だけのラジオみたいにいろんな喋りが聞こえてきたことも数回あります

219 :名無しのひみつ:2005/12/24(土) 02:30:37 ID:YYPZQeQs
このスレを読んで、飛蚊症とか高熱が出た時の感覚とか、なかなか人に話しても
伝わらない感覚が自分だけじゃないと分かって何かうれしい。

ところでスレのテーマとは違うけど漏れは右目と左目で見える色が少し違う。
具体的には、同じ白でも左目はクリーム色っぽく、右目は青白い涼しげな色に見えたり。
右目と左目で三原色各色を受容する細胞の数の比率が違うからなんだろうけど、
一人の人間の中でもこれだけ見え方が違うってことは、他人とかましてや欧米人なんかとは
見えてる色彩が全然違うんだろうなあと思う


220 :名無しのひみつ:2005/12/24(土) 05:41:45 ID:y8zoIhSI
今でもたまになるけど小さい光が尾を引いて、
視界の外側ギリギリから内側へチラチラ消えてくってのを見るな。
花火みたいな
んでそれを見ると必ず風邪をひく。
なんなんだろあれ

221 :名無しのひみつ:2005/12/24(土) 06:24:55 ID:fUt5LwrN
>>219 おれも左右で見える色と光量がちょっと違う。
左はちょっと暗くて赤がかってて、右は明るくて青っぽい。
受容器の数の割合よりも、虹彩のパターンとかメラニン色素の数
の影響かなと思って一生懸命鏡を除いてみたことあるけど、詳細不明。


222 :名無しのひみつ:2005/12/24(土) 10:12:09 ID:8KNVSw1C
>>169
> 後、これと同じような現象で、やはり寝付く前に音感の能力が高まる時がある。
> どんどん頭の中にメロディが浮かんできて、オーケストラみたいになってくる。

あるある。壮大なオーケストラが聞こえるし、曲もリアルタイムでどんどん作曲できる。

もしかして、天才作曲家って、この状態を自由に作り出せたのかな?
と思ったりした。

223 :名無しのひみつ:2005/12/24(土) 10:21:58 ID:8KNVSw1C
>>219>>221
その左右の目で色が違うっての俺もある。
左は軽く黄土色が入っている。右は軽く青白い。

これ俺だけじゃなかったのか。

224 :名無しのひみつ:2005/12/26(月) 02:43:38 ID:2Wgm4sCt
斜視の人ってどういう風に見えてんだろう

225 :名無しのひみつ:2005/12/26(月) 03:32:15 ID:OohhkbMO
目の中にプランクトンのような物見えるのは
 白 内 障
の可能性があるよ。10個ぐらいならゴミかもしれんが
数が増すとか、むかしより日当たりに出たらまぶしく感じる場合、
眼科にかかる事をお進めする。

226 :名無しのひみつ:2005/12/26(月) 03:33:10 ID:OohhkbMO
お勧めだった。


227 :名無しのひみつ:2005/12/26(月) 05:22:25 ID:tUNe/FWT
おまいら、視界の端ってどんなだか分かる?
当然、目には見える部分と見えない部分(後ろ方向)とがあるわけだが、
「見えない」というもの自体を認知することは不可能じゃん?
まぶたの下は黒い色だけど、そのずーっと先には何があるのかな

228 :名無しのひみつ:2005/12/26(月) 09:25:08 ID:ldk28y3d
>>227
実際に視力喪失するような神経損傷があると見えないと言うことを知覚していたことがわかるそうな。
神経損傷部位によれば、「見えていないことがわからない」状態に陥るとか。

229 :名無しのひみつ:2005/12/26(月) 22:21:24 ID:YmnRJocA
神とはオレのことだ。あがめよ。


230 :名無しのひみつ:2005/12/26(月) 22:48:16 ID:PzncquUV
こなああああああああああああああああゆきいいいいいいいいい

231 :名無しのひみつ:2005/12/27(火) 06:55:45 ID:fsjvsxu2
このスレには俺からすれば、超能力者のような奴が沢山いるなぁ。
人間色々〜ってとこか、隣の芝かもしれんが、うらやましい。

232 :名無しのひみつ:2005/12/27(火) 22:39:06 ID:uDyNY2Ul
右目の視界ギリギリのところにピカチューのような黄色い生物がもにゃもにゃ動くのが
見えていた時期がある。当然瞬間右をみてもなんにもいない
異物か残像とかなんとか焼きついた?映像だと思っているが
なんなのかわからんし最近見えなくなったんでもう気にしてない
これが人間だったりしたらカナリ怖いと思うし幽霊だとかほざいてたかもしんない

233 :名無しのひみつ:2005/12/29(木) 02:11:00 ID:eDDJb38P
>>232
あなたはある企業によって拉致され、脳を改造されたのです。
そして開放されると同時に、拉致の記憶は消し去られたのです。

数年前、その企業はある製品を発売しました。
製品は大ブームを巻き起こし、生産が追いつかないほどでした。
しかし増産体制が整ったときには、その製品は既に世間から忘れ去られていました。
「ブームは廃れる」という、基本的なことを


すいません。

「実はおまえはバンダイによって『脳で育てるたまごっち(仮)』のモルモットにされていたのだ〜!!」

みたいな内容を予定していたのですが、長くなりそうなのでやっぱりやめておきます。
あと、あなたの脳に『脳で育てるたまごっち(仮)BETA4.3』はインストールされたままですが、
試験期間は過ぎており、もう起動しないように設定されているので安心してください。大丈夫です。

234 :名無しのひみつ:2005/12/29(木) 04:01:33 ID:BlD+KiHZ
マンデルブロー図ってあるじゃん?フラクタルっての?
ああいうのが見える。
文系で、そっち方面のこと全然知らないんだけど、昔TVで映像を見て、
うわこれじゃん、目をつぶると見えるぜ、と思った。

>>233
>もう起動しないように設定されているので安心してください。
信用できね〜。っつか、なんか他のソフトもインストールされてそうww



235 :名無しのひみつ:2005/12/29(木) 05:54:33 ID:cDMk/cLe
理科の資料集なんかにあった、輪切りにした植物の茎の構造図みたいなのが見える。
お前らが見てるのも、これ?
http://www.kousakusha.co.jp/KEC/images/02-093_jpg.jpg
http://images.encarta.msn.com/xrefmedia/jencmed/targets/illus/ilt/T013785A.gif

236 :名無しのひみつ:2005/12/29(木) 12:31:42 ID:TLOU1k0e
>>228
人によるかも知れないけど、網膜には受容体のほとんどない部分があって、視界に入ってるはずで見えてるようなのに見えてない場所があるんだよね。盲斑だったかな。
紙に小さい●描いて、視線を固定して紙を視界の範囲で上下左右に動かしてみると…?

237 :名無しのひみつ:2005/12/29(木) 21:03:04 ID:W/FQnm1d
>>235
あ、それと似てる。
その模様が、もっとウゴウゴと動いてるんだよ、自分の場合。
ttp://homepage3.nifty.com/kawa10/
↑こんなの。

238 :名無しのひみつ:2005/12/29(木) 22:58:30 ID:YbXthQsT
>>1
普通の人はそんなの見えません。

そんなの見えるのは病キ。

239 :名無しのひみつ:2005/12/29(木) 23:42:12 ID:BQTPnSdf
ここでは、見えない方が病気w
目を閉じて指で押すと力具合で丸い模様が大きくなったり小さくなったり
圧力センサーに出る模様みたいなのが出る。

240 :名無しのひみつ:2005/12/30(金) 02:33:04 ID:ZCdUlMus
>>237
ダニ

241 :名無しのひみつ:2005/12/30(金) 21:27:47 ID:3ghuD5U9
>>238
眼科的な要因であれ幻覚であれ
健常者でも普通にありうる話
特に幻覚即病気なんて認識しがちだけど
必ずしもそうとはいえない
瞑想とかヨガとか自分から訓練して幻覚を
コントロールする方法なんてのもあるぐらい
なんだから

242 :名無しのひみつ:2005/12/30(金) 21:32:10 ID:ymWHmWLu
>>241(・∀・)ヘェー

243 :名無しのひみつ:2005/12/31(土) 13:28:20 ID:6XCzeBv0
>>1-242
you are in the matrix

244 :名無しのひみつ:2005/12/31(土) 18:17:00 ID:iAjHMxYi
そんなのは言葉をもてあそんでいるだけ
病気という言葉をね

245 :名無しのひみつ:2006/01/01(日) 09:45:27 ID:i1AeXdez
俺が覚えているのは・・・

暗闇の中、砂漠の砂粒がそれぞれ暗い星のように淡く光っている。
密集している淡い光りが視界一面にある感じなのだが全体的に暗い。
しばらく見ていると、それらが海流のようにゆっくり流れるようになる。
手前の部分は右方向に、奥では左に、間では渦をまくようになど、
ゆっくりゆっくり流れている。気が付くと少し全体的に明るくなってくるかな。

子供の頃は良く見れたけど、最近ではなかなか見れない。
ただ、見えたように思えた事が数ヶ月前に一回あったな。
記憶を思い出しただけかもしれんがね。

246 :名無しのひみつ:2006/01/01(日) 12:59:57 ID:jhA/qZnU
病気

247 :名無しのひみつ:2006/01/02(月) 15:45:44 ID:S2IedtbJ
まぶたをとじると0と1の羅列が見える俺が、モニターから出てムチプリおねいさんのペットになる可能性は何%ですか?

248 :名無しのひみつ:2006/01/03(火) 08:29:50 ID:v+8vwJks
ダンスダンスレボリューションを必死こいて数時間やった後に目を閉じると見える矢印の大群はなんですか?

249 :名無しのひみつ:2006/01/03(火) 09:19:44 ID:Vz3OqA/i
ああ、そいつは蟲の仕業だな

250 :名無しのひみつ:2006/01/03(火) 16:20:15 ID:ghtOh+41
>>237
ナカーマ

そのHPをうにうに動かせば、まさにそのままだ。

251 :名無しのひみつ:2006/01/03(火) 18:16:33 ID:oxAXwzpx
コンピュータって夢を見るの?>>247


252 :名無しのひみつ:2006/01/03(火) 18:30:43 ID:drWPBu1k
耳も左右で微妙に音程が違って聞こえるなんてさっき初めて知った。
俺の脳が変なのかな。

253 :名無しのひみつ:2006/01/03(火) 18:44:46 ID:Ep7AQatX
怒首領蜂とかエスプレイドを遊んだ後に目を瞑ると弾幕が見えてくるな

254 :名無しのひみつ:2006/01/04(水) 11:08:56 ID:q3PrCINX
ttp://tune.ache-bang.com/~vg/outitem/up/img/7037.jpg

まぶた閉じるとこんな感じ

255 :名無しのひみつ:2006/01/04(水) 15:09:51 ID:2z2TB7jF




以上、色覚障害者のレスでした

256 :名無しのひみつ:2006/01/04(水) 16:00:00 ID:NE1kky2s
>>255ってなんにも見えないの?完全に真っ暗?
そっちのほうが異常だと思うんだけど。失明寸前じゃね?
とくに煽るようなスレでもないしマジレスだとしたら眼科行ったほうがいいよ

257 :名無しのひみつ:2006/01/04(水) 18:11:22 ID:r+hxvOah
どっかから流れ込んできた暇人と思われる。
上記レスと文体違うしね。
完全無音のところで耳鳴りがするようなものだろ?
普通でしょ。

258 :名無しのひみつ:2006/01/05(木) 07:01:48 ID:aErT8DxS
254消えてる…

259 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 09:35:21 ID:Q1NK3JNa
今でも 高藤聡一郎の奇跡のスーパービジョンって打ってるのかな?

260 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 10:54:19 ID:Hq9AFmao
目開けてる時に顕微鏡で観る細胞みたいなの見える事ない?
目動かすとそれが一緒に動くの。あれも不思議だ.。


261 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 12:38:54 ID:X4aJtT63
>>260
ナカーマ
あれ血管じゃないの?細いし。
一緒に動くってことは眼球上にあるんだろ

262 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 12:52:28 ID:gmMz3+lL
>>260
>>261

つ 飛蚊症 ttp://www.mc-shojin.or.jp/06eye/hibun.htm

263 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 12:59:51 ID:J17gu7PJ
目を開けてても飛蚊症と光のミジンコが見えて悩まされてるぞorz

264 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 13:11:00 ID:SCmFXIg4
これって暗室で目を閉じずに暗闇で何が見えるのか、
全盲の人は何が見えているのかとか、比較すれば
記事で言っている4つの可能性はすぐ絞り込めるような気がするけど、
どうかね。

265 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 16:32:29 ID:MODII55L
目を閉じて日光を浴びているときに、
朱色の視界の中を何やら細かい物が流れていくのに気付いた。
よくよく見ると赤血球の集団だった。
赤血球の形を網膜の細胞が認識できるの??

266 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 16:48:46 ID:0Showvnr
>>265
眼球に接するほどの超近距離のものの像を結べるの?
赤血球ほど小さいものを肉眼で見ることができるの?
?だなぁ…。

267 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 19:52:03 ID:ZcRyIqK2
光のミジンコってなんか素敵!

268 :名無しのひみつ:2006/01/09(月) 20:52:00 ID:Q6+67Viz
おれも見えるは光のミジンコw
ミジンコというよりブラウン運動する粒子に似てるが。

269 :名無しのひみつ:2006/01/10(火) 17:15:17 ID:QbmqjgyS
水晶体の中のゴミだと

270 :名無しのひみつ:2006/01/17(火) 03:21:35 ID:hn54Avv6
>>268
目の中に光のミジンコを飼ってる>>268って素敵!

271 :名無しのひみつ:2006/01/17(火) 04:53:42 ID:PWaupfwn
以前、血管のうにょうのよした形が見えることあったよ。
あれは目玉自身の毛細血管を見てたんだろうか

272 :名無しのひみつ:2006/01/17(火) 07:06:15 ID:drUGgIYJ
病気

273 :名無しのひみつ:2006/01/17(火) 10:58:47 ID:3uK/iQ8Q
>>264
全盲の人は、そもそも映像を知覚出来ないのでは?

274 :名無しのひみつ:2006/01/17(火) 13:42:07 ID:EkZe/XwK
わー!これ子供の時によく見てた!
小学生の頃授業中にいつも机に突っ伏してみてたから、
きっと居眠りしてると思われたと思う。

赤と青の光みたいなものがドーナツ状に
連続して広がっていって面白かった。
最近はあんまりみえない気がする。

光のミジンコも見える。目で追うと逃げるんだよね。


275 :名無しのひみつ:2006/01/17(火) 17:08:43 ID:34Vt9njB
あっこれね、幼少の頃から知ってたけど。目蓋を閉じなくても、
真っ暗闇でも見える現象なんだよ。(布団の中とか)
見続けると、とっても疲れるが不思議な空間を体験できる。
まるで空を飛んでるような感覚で不思議な空間を漂う。
更に不思議な事は、今でも幼少の頃から観てる内用と変わらない事。
多分、夢を見る原理と似たような事だと思う。

276 :名無しのひみつ:2006/01/17(火) 23:33:30 ID:sRZB/8dH
自分だけみえてるものかとおもてた。
万華鏡みたいなPC98とかでつくったCGみたいなやつ。
こどものころよくみえた。今できるか目閉じたらかすかに見えた。
たぶんノイズみたいなもんなんだろうな。

277 :名無しのひみつ:2006/01/18(水) 03:08:24 ID:80gkRQct
光のミジンコって精子ぽいに

278 :名無しのひみつ:2006/01/18(水) 10:25:06 ID:5j/dDNGy
ミジンコ=飛蚊症で確定している。
スレタイトルの意味は、何らかのイメージが見える現象。
俺が見えるのは、例えると、ゆっくり動く銀河のような流砂のようなイメージ。

279 :名無しのひみつ:2006/01/31(火) 10:00:17 ID:9UfEjaG3
>>115
それ俺もあるなあ 夢と違うのは映像だけがほんとにスクリーンでみてるみたいな感覚だけがあるところ
なぜかテレビくらいの大きさで四角い

280 :名無しのひみつ:2006/01/31(火) 10:19:14 ID:9UfEjaG3
age

281 :名無しのひみつ:2006/01/31(火) 12:56:52 ID:RW5pxl13
        /   /       ヽ      ヽ     ヽ: . : l
         / / /    /     、      ヽ     l: . . |
        /イ   l   / |      、      l  | l   l: . .|
        | :. .:|   /  l       、      :l  l: :|\ハ: ハ
         レ|:  | /  ̄ |       !:.     l: : : ト| ー } |
          |: . l | ' ̄ヒぅ|   l    :.:..   l:  .:| /レ j: / {
         VヽN ` ー jハノ \|:  :.:.|:. l:.:.ハ:.:./レ ノ ノ /. :ト
              |     l     ヽ/ソトハレ  ン   ´ ノ〃 |
            l    l               fl : ..  |     
             l   ヽ  _            l |ハ/|ノ_   
             、                     | 7 |    それは蟲のしわざですね。
              ヽ         _      /     /  l   
          ,.. -─‐`‐-、ヽ二二二ノ    /    /      
       __L´-、 ノ     `丶、    , '´     /
     /´  {_  .::}     . : . : . : .|_,.. - ´    /



282 :名無しのひみつ:2006/01/31(火) 13:25:23 ID:cygTyVKV
宇宙人が送る形態画像(ツゥオルキン)のことか。。

283 :名無しのひみつ:2006/01/31(火) 14:48:36 ID:SHRSFoix
これは、まぶたの裏の模様だね

284 :名無しのひみつ:2006/01/31(火) 23:46:50 ID:7HnifRjo
鮮明なイメージが見えるって、右脳が発達してるんでしょ。
羨ましい

285 :名無しのひみつ:2006/02/01(水) 09:06:54 ID:Pj0xSH6l
psychedelicで検索してみ。すべて解決するから。
ようはマリファナとかLSDとかの類のドラッグはみんなが話してるようなことをより強く体験できるのさ。


286 :名無しのひみつ:2006/02/01(水) 09:42:41 ID:NXlN3Mr3
あちゃー

287 :名無しのひみつ:2006/02/01(水) 22:47:22 ID:qh2ko5uy
私は目を閉じてもWINDOWSの画面が見えます


288 :名無しのひみつ:2006/02/01(水) 23:18:24 ID:u7j9wSsl
空とかを眺めた時、フワフワ〜と現れる、埃みたいなやつは
眼球の中の古い細胞(垢)が剥がれて浮遊するからだとか…
聞いた。

289 :名無しのひみつ:2006/02/01(水) 23:34:10 ID:SVQtMtrH
ニート歴4年だが、以前より電波の受信感度が良くなったような気がする。

290 :名無しのひみつ:2006/02/02(木) 00:22:56 ID:cg6i+yod
>>288
飛蚊症については、ここが詳しいよ。
http://www.gankaikai.or.jp/health/08/index.html

291 :名無しのひみつ:2006/02/02(木) 20:42:04 ID:E/wUqG5I
子供のころからちょっと不思議だったが、まさか解明されてないとはwwwwww

292 :名無しのひみつ:2006/02/02(木) 21:36:39 ID:8ZQ0KoMz
最近、昔よりも、やけにノイズと光るミジンコが見える気がする。
突然ピカッと光ったりはしないから、光視症ではないと思うけど、
なんか心配。昔より視力が落ちたせいかな。
だれか同じような人いませんか?

ちなみに私は工場で歯車が回っている光景が見えます。

293 :名無しのひみつ:2006/02/02(木) 21:58:48 ID:8ZQ0KoMz
あっ、飛蚊症の一種なんですね。いまさらですがログを読みました。

294 :名無しのひみつ:2006/02/04(土) 01:36:36 ID:m1jgcQcy
8時だよ!全員集合 のバックパネルの模様が
見えるのですが・・・w

295 :名無しのひみつ:2006/02/04(土) 08:09:58 ID:Q0gbdaqb
最近になって急に見えるようになったんだけど、目に光が入ってくる感じに卓上ライトが点いてる状態で
下目蓋を引っ張りながら真下やや鼻寄りを見ると、ウニョウニョウニョーって物凄いキモイ大量の触手が流れてるというかなびいてるのが見える。
これは何?
ちなみに同じ頃飛蚊症、光視症、虹視症が発症しました。

296 :名無しのひみつ:2006/02/04(土) 08:49:42 ID:UACJy2JY
ミジンコです.

297 :名無しのひみつ:2006/02/04(土) 13:11:18 ID:6JCkUpSo
まぶたの裏側は4次元空間への入り口。

298 :名無しのひみつ:2006/02/04(土) 13:49:26 ID:DWwGyom/
>>296
野澤さんトク子編と入院編完結させてください

299 :名無しのひみつ:2006/02/04(土) 15:19:56 ID:JviaeNiF
麻婆豆腐>まぶたの裏
って事?

300 :名無しのひみつ:2006/02/06(月) 02:51:28 ID:7Cvk8bQf
飛蚊症etc⇒眼が原因
閃輝暗点etc⇒脳の血流が原因
幻覚⇒正常 or 精神障害 or 薬
 (正常な場合の例:入眠時心像(幻覚)、瞑想による幻覚etc)

301 :名無しのひみつ:2006/02/06(月) 07:43:44 ID:sSEWV373
ミジンコピンピン現象

302 :名無しのひみつ:2006/02/06(月) 07:53:50 ID:EbwIu+Lr
Z粒子の通過

303 :名無しのひみつ:2006/02/06(月) 10:06:40 ID:zWeNHiUE
にょうだにょー!

304 :名無しのひみつ:2006/02/06(月) 11:32:46 ID:z9qbiyf0
病気

305 :名無しのひみつ:2006/02/06(月) 20:37:19 ID:SDUxeiL5
   ○
   | |   ○==
   | |  //
   ○==/
  //
 //

| |    太陽の光が反射してまぶしいときとか、こんな感じのが見える

306 :名無しのひみつ:2006/02/06(月) 23:25:45 ID:skvfFGLu
実は妖精なの。

サイズが思いっきり違うのでみんなわからないんですよ。

子供は視細胞もミニミニなので輪郭が理解できる子もごく稀にいる。

(でも大人は誰も信じてくれない)

307 :名無しのひみつ:2006/02/07(火) 13:00:45 ID:5tCGcOtq
ウトウトして目が覚めたときに想像豊かになっているというかそういう状態が
数分続くんだけど、そのときに朝立ち状態だと同じ時間だけそれが持続
するみたいなんだよ。
これって、脳の活動やっぱ影響しているんかな。

308 :名無しのひみつ:2006/02/07(火) 16:24:38 ID:KUtCNoEG ?
スト2でコンボ受けて気絶状態のいわゆる「ピヨる」のグラフィックを代表とする、
80年90年代、もしかしたらのらくろ時代にもアニメ漫画で頻繁に使われた
頭上を飛ぶ星、もしくはひよこって、飛蚊症が元ネタ?

309 :名無しのひみつ:2006/02/19(日) 13:35:44 ID:4BBhAubJ
この方の質問の答えは内的光ですね。

瞑想できるようになれば誰でも見えます。

310 :名無しのひみつ:2006/02/19(日) 15:03:55 ID:mnwurKIl
準備体操無しでいきなりバクテンとかしたら時々チカチカしたのが目の前に出る

311 :名無しのひみつ:2006/02/24(金) 22:43:25 ID:C6MWiXXs
>>308 >>310
光視症だっけ?
脳の血流とかじゃなくて網膜への衝撃が原因の

>>1のはこれだけじゃハッキリ判断つかないような
記事には眼科的な回答しか載ってないけど

312 :名無しのひみつ:2006/02/24(金) 22:45:40 ID:TUQbrsml
真夏の長時間朝礼で倒れるときに見たぉ!

313 :名無しのひみつ:2006/02/25(土) 00:41:11 ID:7Mq+spIr
光の粒子みたいな小さな光の粒が規則正しく並んで動いているのが見えるときがあるんだけど、
あれは何だろう?ものすごく綺麗なんだけど、気持ち悪い。

314 :名無しのひみつ:2006/02/25(土) 01:25:29 ID:2voLdTpS
蟲の仕業キタコレwwww

315 :名無しのひみつ:2006/02/25(土) 02:49:06 ID:zzlhlLFc
たまに目を瞑って寝る寸前になると急に考えてた事が鮮明な映像になるときがある。
映像を思い浮かべる必要もない考え事をしてても勝手に映像化されるっていうか…。
夢と現実の中間のような感じ。


316 :名無しのひみつ:2006/02/25(土) 13:19:28 ID:xn5tzQH5
俺ももやもやーとした薄い光が目を閉じてたら見えるときがある。
たいていその光はドーナツ状で、それが収縮拡大してたりする。
下手すると暗闇で目を開けてても見える時があって
眼病かなーと思ったりしたが普段はもやもやの光は見えない。
あれは不思議だなぁ

317 :名無しのひみつ:2006/02/26(日) 00:37:44 ID:IP0QLtuI
>>316
それ、蛍光灯の残像だからwwww

318 :名無しのひみつ:2006/02/26(日) 01:59:48 ID:2V5UxltT
おれAV見すぎて残像がすごい。おえ〜

319 :名無しのひみつ:2006/02/26(日) 02:13:40 ID:itYBdmCA
>>317
すごく簡単な方法
完全に遮光できる空間を確保
その暗闇の中で最低でも30分位ひたすら座るか仰向け
になるかしてリラックスして穏やかに複式呼吸をしながら
じっとしとく(当然寝ちゃ駄目)
すると・・・

320 :名無しのひみつ:2006/02/26(日) 02:43:02 ID:jkTXjIHW
人の目に見えてるものは決して他の人には見えない不思議。


321 :名無しのひみつ:2006/02/26(日) 02:50:54 ID:Hi1EGZfe
瞳の中に見えたらすてきだろうけどね

322 :名無しのひみつ:2006/02/26(日) 03:30:06 ID:GLeM4Xqs ?
あかん。。感動すた

323 :名無しのひみつ:2006/02/26(日) 21:28:35 ID:Xoahl3OQ
みてると眠たくなります

324 :名無しのひみつ:2006/02/26(日) 21:41:24 ID:subxJp+A
目閉じて力入れてより目するとビカビカ光って見える。

325 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 04:27:25 ID:0j8GQ13d
目を開けてぼんやりしてるときに、
眼球の表面の涙の膜に付着してゆっくり下に落ちていく小さなチリやホコリが
焦点が合わずにボケて、微生物のような不思議な模様に見えるのは・・オレだけですか?

326 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 07:25:01 ID:p5tZNc5W
>325
あるある〜っ!

327 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 07:53:40 ID:hWdBB5tc
>>325
あれは目の表面のゴミではないのだ。
眼球の内部、網膜のそばで漂っている、ヘモグロビンが抜けたもと赤血球の
回折像なのだ。


328 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 08:47:24 ID:0VICww5X
>>325
それは飛蚊症でつよ?>>327は違う

329 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 09:18:21 ID:VijZE5ns
>15
同じ奴が居た!
だんだんフェードアウトしながら真ん中の穴がふさがって行く
(でもふさがり切らない)んだよな。

330 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 10:13:50 ID:dCFvlrip
>>329
あるある

331 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 12:52:22 ID:+VJCsdgV
>>327は内視現象の事だね
>>328の言うように>>325は飛蚊症、涙じゃなくて目の中の話だけど。

332 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 13:10:22 ID:Ig9j5wIZ
知ったかぶり書くなってw

>>325は書いたヤツ自身が書いてるとおり、眼球の表面についたチリやホコリ等のゴミ。
意識して見ようとすれば誰にでも見える現象だ。明るい光源を見つめてると気付きやすい。

>>328,331の書いてる飛蚊症ってのは、
視神経の疾患で視界の一部が点状に欠け落ちることを言う。なので全然違う。

333 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 13:31:59 ID:gdNLUO/D
>>305
俺みたいに重度の飛蚊症になると粒粒がぶわーっと見えるようになるぞ
黒の粒も出てきたり鬱になるのは必至

334 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 14:17:03 ID:8IQ2W6Xx
ある程度自分の意思どおりに変化する不思議
「そういう風に見える」錯覚だろうけどね。
ひたすら「ワープ」する(真・メガテンのヤツみたいな)とか小さい光を集めて円にするとか

335 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 14:33:50 ID:+VJCsdgV
>>332
>>>328,331の書いてる飛蚊症ってのは、
>視神経の疾患で視界の一部が点状に欠け落ちることを言う。なので全然違う。

視神経の疾患って(w
飛蚊症でググッてみろよ
m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギョヮァーーーッ

336 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 18:35:14 ID:jUYyK1uZ
目を瞑って、まぶたの上から眼球の内横(左目なら右側)を指で押すと
反対側になんか丸いやつ(紙幣のはじっこにある◎みたいなやつ)が見える。
言葉では説明しづらいな。

337 :325:2006/02/27(月) 23:19:01 ID:bdCB4MF5
>>326>>332
やっぱ見えてる人ていうか、気がついてる人いるんだねー
おいらは小さい頃から、これはなんだろう?って思ってて、
ある時(小学校高学年くらいかなぁ?)動きが涙の動きに添ってるのに気がついて
自分なりに納得してたんだけど。

338 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 23:26:01 ID:PtKVA0Fl
内丹光、アストラルライト、
アジュナチャクラ、第三の目

339 :名無しのひみつ:2006/02/27(月) 23:54:57 ID:SOXq66mx
ピント、直感、対象の動きとその予測、色彩でそのまま夢想に入れる
あとたとえば、「海」とか「森」とかの単語から瞬時に連想する映像を
繰り返し見ることでイメージ能力アップ!

340 :332:2006/02/28(火) 02:38:37 ID:6n/HGC7V
>>335
わかったわかった、省略しすぎた俺が悪かった。

>>325の言ってるのは本当に表面に付いてるゴミ。
だから瞬きすると激しく移動したり消えたりする(白い点) 病気ではない。

飛蚊症は、緑内障による視界の欠落(黒い点)や、涙腺や新陳代謝の異常で
排出されなかった細胞ゴミ 瞬きしてもワープしない(白い点) 病気。

とにかく違うの。同じ症状だからって、なんでもかんでも病気にすんなってこと。

341 :名無しのひみつ:2006/02/28(火) 09:32:18 ID:Y7BH9F+e
飛蚊症だから必ずしも病気と言う訳ではないよ、基本的な部分で勘違いしてる。

342 :名無しのひみつ:2006/02/28(火) 11:19:21 ID:C3ExG6UH
おいらは目の中を流れている赤血球がみえるな。
視点をあわせようとするとすぐ逃げてしまうのだが、ぼんやり見ていると
粒が流れの決まった見えない枝の中を流れて行くのがみえる。

343 :名無しのひみつ:2006/02/28(火) 17:04:11 ID:2SGQSsVQ
↑空気読めないだろ。リアルで。

344 :名無しのひみつ:2006/02/28(火) 23:25:06 ID:9sYtpzTi
タンパク質が奏でるメガデモ

345 :名無しのひみつ:2006/03/01(水) 06:41:51 ID:EMGmLtVc
>325
それわかるわかる、ほんと微生物みたいだねw

>313
亀レス失礼。
それ自分も見える、個人的に赤血球だと思ってる。
>342も同じもの見てるんかな?
指先で首の脈に触れながら見ると面白いよ、微妙に拍動とのタイムラグが
あるように感じられて。

346 :名無しのひみつ:2006/03/01(水) 13:29:58 ID:knBJut1H
俺はスキー場みたいな真っ白い空間の中にいると、
視点を中心にしたトンネルの中にいるような景色が見える。

347 :名無しのひみつ:2006/03/01(水) 14:13:08 ID:hZDIEAK/
深い瞑想、熱狂、薬物トリップ、電気的刺激などによって、世界中の民族が共通する形状の抽象図形パターンを幻視するという。
「内部視覚(リンク:entoptic formsの例)」と呼ばれるこのパターンは、旧石器時代の洞窟壁画にも、現代のインディアンや、
アマゾンの森深くに住む部族の神聖な絵にも同じく登場する共通のカタチなのだという。普通の人でもこれを見るには目を閉じ
てまぶたの上をしばらく少し強く押さえればランダムな抽象模様としてこれに近いものを確認することができるかもしれない。
このパターンは、意味を持つイメージ、言語化される以前の、人間の脳の深奥の情報の流れに由来するもの、つまり、情報伝達
物質ニューロンの発火現象と深いつながりを持つものと考えられるそうだ。

http://www.ringolab.com/note/daiya/archives/000314.html


348 :名無しのひみつ:2006/03/01(水) 14:52:13 ID:fkkBKK3b
>>340が眼科医だったら散々脅かされてぼったくられそうだな(笑)

349 :名無しのひみつ:2006/03/01(水) 17:11:30 ID:lhKL7E6Y
暗いところを眺めたら、砂嵐みたいな流れが一面に見える。
これって病気か?
流れを意識して止めたり、好きな方向に好きな速度で流したり出来るんですが。

350 :名無しのひみつ:2006/03/01(水) 18:08:01 ID:Gmi2bS67
脳がいろいろな映像を見せてくれる。目が見ているもの以外でも。
方法は悟りを開く。ドラックに頼る。居眠りをする。その他。w

351 :名無しのひみつ:2006/03/01(水) 19:44:51 ID:3cER+CBo
さくら〜 ふぶ〜きの〜♪

352 :名無しのひみつ:2006/03/01(水) 20:26:12 ID:8goCCOLI
>>224
網膜に画像が直線的に届いているのが正常の目なんだけど
網膜に画像が届くまでが屈折していたり左右の視力が大幅にちがい片目が弱視だと
正常な目がその視野をカバーしようとするために視線がずれる。
左右の視力のずれで物がぶれて見えることは有るものの
網膜には正確に情報が行ってるため見え方には問題がないよ。

353 :名無しのひみつ:2006/03/02(木) 19:11:50 ID:1iSCLQRe
やばい このスレ読んで感激した

保守age

354 :名無しのひみつ:2006/03/02(木) 19:17:39 ID:1iSCLQRe
思い出してやってみたが、もうまぶたの裏に見ることはできなかった(´;ω;`)
小学生の頃はよくやってたなぁ

355 :名無しのひみつ:2006/03/03(金) 22:32:49 ID:tRQsbjgY
俺はコレの事、パイナップルって呼んでたよ。
形がパイナップルの輪切りみたいだったから。
あと時々天井が異様に近くに感て、変な気持ちになる事があった。

356 :名無しのひみつ:2006/03/04(土) 01:28:20 ID:mDGgMYr+
とんびだったかわしだったか、地上の物を拡大して見える目を持って
るんだよね。光学的なのか脳内ズームなのか忘れた。

人間も訓練すればズームできるのかな。視力6.0とか信じられん。

357 :名無しのひみつ:2006/03/04(土) 05:49:33 ID:cQRsOfO7
>349 凄いな空間を流れる気の流れを動かすのは
俺でも気功をやり始めて数年は掛かったのに
内功の鍛錬や意識の訓練とかも何もしないでか?
凄い才能だ 歳はいくつ?

358 :名無しのひみつ:2006/03/04(土) 08:51:06 ID:9CVznvzW
>>356
中心だけズームになって見えてると何かで見た。

359 :名無しのひみつ:2006/03/04(土) 10:06:22 ID:zbtiP8Xg
目を瞑って三角形を思い浮かべるとそのまま三角形が遠くへズームアウトしていくのが見える
四角形を思い浮かべると、大体四角形っぽいのが遠くへズームアウトしていくのが見える

俺だけ?簡単な形なら思い浮かべたものが実際に見えるんだけど

360 :名無しのひみつ:2006/03/04(土) 10:39:26 ID:6T6If1W7
網膜剥離になったとき、Cの形をした緑色の光が何個も見えたな。

361 :名無しのひみつ:2006/03/04(土) 11:00:23 ID:hWigehBA
>358
サイトーさん!
サイトーさんじゃないか!

362 :名無しのひみつ:2006/03/04(土) 17:35:43 ID:nsxe0Okt
たまにミジンコが見えることがあったのだけど
こういうことだったのか。

363 :名無しのひみつ:2006/03/04(土) 17:51:44 ID:rKF8H6XR


364 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 01:39:26 ID:Ze8PKf3e
>>355
アリス症候群鴨。オカ板へ。

>>362
飛蚊症鴨。身体・健康板へ。

365 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 04:38:38 ID:mYlC10zH
>>364
そうゆうことするのが好きなの?

366 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 08:50:58 ID:JY9SOEFs
>364
誘導症候群鴨。削除整理板へ。

367 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 13:06:49 ID:mdzTNZpm
>359 それってズームアウトっていうか
距離感がでる感じじゃない?
奥行きがでて目をつむった空間が広がりを持った空間になるような

368 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 13:43:28 ID:jJ+po5fd
俺 昔医薬品商社に勤めてて神戸のとある眼科の先生と親しかったんだが、
飛蚊症についての話の中で先生は「まじめな話、オナニーよくする奴が飛蚊症になりやすくて症状も酷くなりがち」
って教わった。


369 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 13:55:47 ID:fyvLB5sB
最近見えないけど
いつも右から左へ公転してるような感じで見える。
子供の時誰に言ってもわかってもらえなかった。
しかもそれはまぶたとは関係ない。
寝る時部屋を暗くすると天井や壁見てもそうだった。

370 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 15:58:16 ID:OxMzcxrg
>>332 が正しい。

371 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 16:27:29 ID:SUhaiyQV
>>368
その先生は何で患者がオナニーよくしてるかどうかわかったんだ?
一々アンケートでも採ったのか?
仮に相関関係が見出されても即そういう結論に至るのもありえないんだが
うさんくさい以前の問題だぞ
大体飛蚊症の人間がどれだけいると思ってるんだ・・・

372 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 17:27:27 ID:MsyGMp8D
俺も小さい頃、黄色や緑の眩しいドーナツ状のものをよく見た。
寝るとき目を開けると3Dモザイク状の物体がそこらじゅうで移動している。
俺だけだと思ったが、うえのパイナップル・ミジンコと同じっぽい。
でも、なぜか今は見ないんだな。

373 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 19:08:04 ID:0hyyPrj7
おいらは大きく分けて3種類みえる。
1. 小さな光りの粒が規則正しく比較的速い速度で目の中をちょろちょろ動いている。
....蛍光灯明るい光源をなどの明るい光源をみれば見ることが出来る。動きはおおむね>>342
2. 1.の光りの粒よりはずっと大きくてホコリの毛ようなものが眼球の上を泳いでいるように見える。
....動きはゆったりとして眼球を動かすとワンテンポ遅れてついてくる。
3. 1.の光りの粒よりはちょっと大きくて青っぽくぼやけた光りの玉。普段は見えないが不意に起き上がっときとかたまにみえる。
.....星が見えるとはこのことだろうか。動きは決まった方向に流れていく流れ星といった感じ。個別にはバラバラの方向。

374 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 19:10:26 ID:0hyyPrj7
>>373
なんか日本語がおかしくなっている;;
補足すると1と2は自らは光らない、3はぼやっと光る。

・・・・様に見える

375 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 19:30:12 ID:qttXQdEr
>>37

376 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 19:32:16 ID:qttXQdEr
>>37
>>57
俺も同じ経験してたよ。
天井から下がっていた、四角い枠の蛍光灯が、俺に向かってぐるぐる降りてくるの。



377 :名無しのひみつ:2006/03/05(日) 23:18:39 ID:BpNyNgxF
>>373
俺と同じ。
1は凄い綺麗にみえるんだよね。これがなんなのか知りたい。
2は飛蚊症。
3は光視症かも。

だから、一度眼科に行った方が良いよ。
俺は網膜裂孔が見つかって即レーザー治療をやった。

378 :名無しのひみつ:2006/03/06(月) 00:19:14 ID:R7mRnm1K
なんだか病人にさせたがっている香具師がいるなぁ。


379 :名無しのひみつ:2006/03/06(月) 00:23:32 ID:BZncWnWl
ジギタリスっていうんだろ
大島弓子が言ってた

380 :名無しのひみつ:2006/03/06(月) 08:09:28 ID:6BhBlk66
>377
おまえは俺か!!
あと親父の怒鳴り声が聞こえたときもあった

381 :名無しのひみつ:2006/03/06(月) 13:34:11 ID:2JoQ1W8S
軽い飛蚊症(透明な微生物や埃みたいなのが視界の
中で水中に浮いた物体の様に眼球運動に連動して動く)
ならほぼ100%の人がなってるんじゃね?
単なる硝子体の濁り(繊維の一部が遊離)なんだから
原因は近眼とかスポーツの衝撃とか老化だったっけ
いきなり増えた場合は網膜剥離の前兆の可能性も
あるんで要注意だとか

382 :名無しのひみつ:2006/03/07(火) 14:57:32 ID:sZBk1cG3
ガイシュツだけど、「愛と幻想のファシズム」でこの映像を作って、
「目を閉じないと見られない模様が眼を開けてても見れる!」と話題になって
それをCMに使った極右政党が台頭する、というストーリーだったけど・・・

まず件の模様は、目を閉じなくても真っ暗な所でも見ることができる。
よって>>1の「圧力説」「まぶた越しに光を見ている説」は違うと思われる。

>>1の中では4番目の説が可能性がありそうだが、だいたいこの人、件の模様が
何のことか分かってないみたいなので信憑性はない。

383 :名無しのひみつ:2006/03/07(火) 15:33:05 ID:lH6EXDEX
60年代のドラッグムービーにはオプアートなどこの手のドラッギーな映像が満載なものが多いよ。

384 :名無しのひみつ:2006/03/08(水) 11:04:01 ID:xl/PgXrv
このスレ読んで、自分と同じのが見えてる人が居ることがわかって感動した!

しかし、なんでもかんでも病気にしたくてしょうがない人が居てワラタ
彼(彼女?)はなんか嫌な体験でもしたのかな
病気じゃないと思ってたら病気で手遅れになっちゃったとか……

385 :名無しのひみつ:2006/03/08(水) 11:47:05 ID:zXW2WxrU
自分自身が無い人は
更に下の人が凄い事を体験するのを認めたくないのだ
で病気認定!

386 :名無しのひみつ:2006/03/22(水) 23:30:06 ID:jw9AIDaj
夕べ久しぶりに閃輝暗点が出た。怖いので横になってたら寝てしまって、目が覚めたら消えていた。
俺の場合、疲れが貯まると出るみたいだなあ。偏頭痛起こさないから良い方なんだろうけど。

387 :名無しのひみつ:2006/04/20(木) 01:21:03 ID:DySgPO5d
このスレまだあったのか。
ちょっと感動。

疲れがたまると色んな事起きるよね人体って。
適度に休まないと。

388 :名無しのひみつ:2006/05/13(土) 00:58:56 ID:GWLtGcz7
今更ながら見つけた。感動。

389 :名無しのひみつ:2006/05/16(火) 20:31:02 ID:oIU7OS5m
タケシきたー

390 :名無しのひみつ:2006/05/16(火) 20:53:40 ID:1kLxohAW
タクシーなんて頼んでねえよ

391 :名無しのひみつ:2006/05/16(火) 21:46:41 ID:a/YSySXh
まぶたの母

392 :名無しのひみつ:2006/05/19(金) 06:23:24 ID:BkVlxCWd
またテクノとよく合うんだよね〜

393 :名無しのひみつ:2006/05/19(金) 06:59:50 ID:Vq8JeCQl
このスレまだあったのか

あげ

394 :名無しのひみつ :2006/05/19(金) 07:09:22 ID:ztk6f8UH
お、なつかしスレ

強度の近眼なのだが、メガネをはずして、
消灯後の部屋に点る待機電力ランプを見つめる。
まぶたを軽く閉じたりして調節すると、
自分自身の眼底を顕微鏡で見るごとき映像が映る。
細胞のつぶつぶがみえる。





395 :名無しのひみつ:2006/05/19(金) 10:52:57 ID:eZrDfsHW
これってメ○ラの人は見えるのか?

396 :名無しのひみつ:2006/05/21(日) 02:20:58 ID:buvZG1OK
ミジピン現象は桜玉吉が発見者ってことでFA?

397 :名無しのひみつ:2006/05/21(日) 13:41:24 ID:3lmVIYfO
青空をみて光の粒が飛んでいるのは、blue field entoptic phenomenon、
あるいはscheerer's phenomenonと呼ばれています。白血球が見えているらしいです。
wikipediaとかで検索したらすぐでてきます。詳しく書いてあります。
ただ、目を閉じてもなお見える
>>278
が書いている現象とはちがうでしょう。(これこそが、俺も知りたい現象なんだけど…)
記述としては、同じくwikipediaの、"closed eye hallucination"という項目
で、CEV perception level 1: visual noise として紹介されているものが一番
近いような気がします。けどそのページでは原因について触れてない。
より細かい赤血球をみてんですかね?
けど疑問なのは、目を閉じて瞼に光を当てるとみやすいことはみやすいけど、
そうしなくても(暗い部屋にいる、とかでも)知覚できるってのはなんなのか。
赤血球の流れだとしたら、ほとんど光で照らしてやらなくても見える、
ってことなんでしょうか。うーん。わからん。
>>394
ちょうど"closed eye hallucination"のページに、近視のヒトは"corneal liquid"
が見えたりする、と書いてあります。ひょっとしてこれなのかもしれない…。
注釈で、近視の場合に限るわけではない、と書いてあるし。流砂(278の表現)は、
液体(liquid)が流れてるって感じでもあるし。
これは、角膜上の涙液って意味なんでしょうかね?
だれか詳しいヒトいませんか…。


398 :名無しのひみつ:2006/05/21(日) 14:49:03 ID:hXMvfoLo
>>397
つーか白血球って肉眼で見えるのか?

399 :名無しのひみつ:2006/05/21(日) 14:56:01 ID:TDSASM3+
なかなか面白い記事だな。
こういうことでもテーマになるんだね。

400 :397:2006/05/21(日) 16:41:03 ID:3lmVIYfO
>>398
ちょっと調べてみました。結論として、サイズ的には十分見えると思います。
白血球のサイズは十数μmで、100分の1ミリのオーダー。網膜上で100分の一ミリ
っていえば結構な大きさです。これは網膜中心では、だいたい2分(分=1/60度)
くらいの大きさになります。ちなみに視力1.0ってのは、1分の分解能にあたります。

blue field entoptic phenomenaに関しては白血球を見てるっていうのは
もう話としては確立していて、この現象を利用してblue field entoptoscopyと
いうテクニックが網膜症の診断で用いられているようです。

wikipediaの記事をかいつまんで書くと、赤血球は青色の光(波長〜430nm)を
吸収してしまうけど白血球はしない。赤血球に比べて白血球はポツポツとしか
いないので、それがちょうど光の点として知覚されるに至る、とのこと。

ここからは俺の推測なんですが…
赤血球は白血球より小さいとはいえ、そんなオーダーが変わるほどじゃない。
約7.5μm。網膜上で視野角1分くらいのサイズです。だったら見えてもおかしく
ないんじゃないかと。とはいえ密度は白血球より全然大きいので、見えるとしたら
「砂嵐」とか「流体」のように知覚される、という説明は納得がいきます。
(血管自体が知覚されないのは、neural adaptationで説明されています)

あと、渦を巻いてたり方向をかえつつも一方向に流れたり
(流体って表現してる時点でもうそういうニュアンスですが…)、
自分の意思でその見え方をコントロールできたり(流れる方向かえれたり)、
っていうのは、刺激入力以降のメカニズムだと思います。視覚は、
見たいようにものを見たり、ランダムなものでもオーガナイズされたものとして
見たりする特性があるわけで、その辺の仕組みが効いてるんじゃない
ですかね?ダイナミックなランダム・ドット・パターンを見ても、
一方向への流れが見えてしまったり、とかそういうのと同種の。

いかがなもんでしょうか、みなさん。

401 :名無しのひみつ:2006/05/21(日) 20:30:50 ID:v+Pozb5I
ぐあっ!!早く俺から離れろ!!!邪視眼がッ…!!!!!

402 :名無しのひみつ:2006/05/21(日) 21:51:01 ID:34lkL9xV
>>1
         /   /       ヽ      ヽ     ヽ: . : l
         / / /    /     、      ヽ     l: . . |
        /イ   l   / |      、      l  | l   l: . .|
        | :. .:|   /  l       、      :l  l: :|\ハ: ハ
         レ|:  | /  ̄ |       !:.     l: : : ト| ー } |
          |: . l | ' ̄ヒぅ|   l    :.:..   l:  .:| /レ j: / {   光の洪水?
         VヽN ` ー jハノ \|:  :.:.|:. l:.:.ハ:.:./レ ノ ノ /. :ト  それがもし二つ目の瞼を閉じたときに見えるのなら、
              |     l     ヽ/ソトハレ  ン   ´ ノ〃 |   あまりそれを見ない方がいい
            l    l               fl : ..  |
             l   ヽ  _            l |ハ/|ノ_  これは…蟲の仕業だ
             、                     | 7 |
              ヽ         _      /     /  l
          ,.. -─‐`‐-、ヽ二二二ノ    /    /
       __L´-、 ノ     `丶、    , '´     /
     /´  {_  .::}     . : . : . : .|_,.. - ´    /

403 :名無しのひみつ:2006/05/21(日) 22:40:05 ID:HqeaHfbf
>>400
ふむ合ってるかどうかは知らんが
勉強になった

404 :名無しのひみつ:2006/05/23(火) 13:42:39 ID:2GizmL5l
Not Found

405 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 05:14:49 ID:/gB0fGOk
たまに真っ暗な部屋で寝ようと眼を閉じると全く光が無いのに眩しくなって眼を開けてしまう時があるんだがなんなんだろう?

406 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 12:30:15 ID:280xAMv/
緑色の丸いつぶつぶが一列に繋がってるのよく見るよ(´・ω・`)

407 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 12:48:57 ID:sl6SXQSV
>>405
ニュータイプの覚醒ですよ♪

408 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 16:44:12 ID:6qZYCWd+
>>15
漏れもだ、
が、最初赤いサラン網のような模様でその中心にパインの輪切りのような形のものが見えてくる。

409 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 17:04:24 ID:DESqMzcU
>>369
俺と同じだ。
そのせいで真っ暗にすると眠れなくて、いつも豆電球点けて寝てた。

410 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 19:02:47 ID:my9Dloew
砂嵐とか流体みたいなものは、私もみるのですが、
それ以外に、星と星をつないだ星座の線みたいなものも見えます。
その線は赤と青色が背を向けあって1本の線になっていて、
ちょうどパラパラ漫画の棒人間のように楽しそうに動き回ります。
これは、明るいところでも暗いところでも目を瞑ってる時も目を開けてる時も、
見ようとすればみえるものです。もちろん暗いほうがよく見えますが。

おなじ共感できる人居ませんか?
この光のお陰で幼少の頃、暗闇がさほど怖く感じなくなりました。

411 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 19:28:12 ID:CwWu3TFW
目を閉じると、顕微鏡で微生物見たみたいな感じになる。ミジンコみたいな奴が流砂に乗ってるの。

あと、目を開けてても空気中を霧みたいなのが流れてる。

こーゆうのは全部目に着いた埃だと思ってた。

412 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 19:33:29 ID:ZbRYKIPj
えっ?だって普通にあのグニャグニャ動かせるじゃん
何言ってるのおまいら!
イメージしたものが浮かび上がってくるじゃん!

・・・っと、言う私は明らかに電波

413 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 21:08:45 ID:ghLi2cKi
すべては、プラズマによって説明できます。

414 :名無しのひみつ:2006/05/24(水) 23:17:53 ID:y5XHl4uJ
>>405
誰かが電気を付けたんじゃなければ
それは光視症かもしれないから、眼科に行ったほうがいいよ。


415 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 00:40:57 ID:no1ayLu8
もう寝ようと思ってたのに、こんなスレ見つけちゃって
全部読んでしまうとは…!
すいません!同じもの見てる人がいっぱいいて感動しました!w

幾何学模様、私はアラビア模様みたいなのが
ぐわーっとせまってくるように見えます。
万華鏡のように変化しながら…。「パイン」も見えます。
「飛蚊症」についてはなんかいろいろな話があって
私も全部は分かっていないけど、生理的飛蚊ならあります。
物心ついたときから、左目だけ色のない珪藻の顕微鏡写真みたいなのが見えます。
お医者さんにも、それ、問題ない、と言ってもらってます。

416 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 00:43:46 ID:no1ayLu8
あと、眼底検査で視界いっぱいに血管を見ました。
顕微鏡写真っぽい拡大感で、影絵のようになってる…。
お医者さんがエーって反応だったんで、ネットで調べましたが

急に光を目の中に入れたときに網膜の血管が影のようにみえるものです。
血管の部分の網膜は他の網膜よりも光を感じる機能が弱いため
コントラストがついた像になって見えます。

って書いてあった。

417 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 00:56:36 ID:sejApVUT
>>412
俺も動かせた&自由に発現できたよー。

デフォルトはどでかいチューブの中を通るものだけど望めば球でも立方体でも。

高2のときに久しぶりにやってみたらできなくなって、その夜はちょっぴり泣きました

418 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 01:17:42 ID:278lNFSR
小学生の頃に発見したのだが、日差しの強い日中に
光の明暗の強いところの一点を10秒程度凝視してすぐに目を閉じ、
まぶたを両手で覆って完全に光を遮断した状態にすると、
何も見えないはずの視界に凝視していた景色がレントゲン写真のように
浮かび上がる。面白いけど使い道はない。

419 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 03:10:06 ID:j3XlpdJR
保育園に行っていたときに、保母さんに、「目をきつく閉じると色々な模様が見えるよ!」
って言ったら、「そんなことは無いわ。何か病気かも。」といわれて、シュンとした思い出が
あるっす。やっぱりみんな見えるのね。

夏の日差しが強い日なんかに、目を閉じて、パッとあけると、顕微鏡で見たみたいに、
透き通ったランソウやゾウリムシみたいなのが視界の中をさーっと横切るのが見えた
んだけど、あれはなんだったんだろう。視力が落ちてから見えない。

420 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 05:44:26 ID:iZnH24rb
【気象庁】話題の隕石落下は25日午前中 対象範囲は東アジア
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1145553678/


421 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 07:09:49 ID:67QRy0RB
>透き通ったランソウやゾゾウリムシみたいなのが視界の中をさーっと横切るのが見えた

そうそう!小さいときこれが見えたとき、俺は他のみんなとは違う力を持っているのかもしれない…とか思ってたw
あと俺は目を閉じて真ん中を集中して見ると必ず×(ばってん)が見える。これはデフォルトなのだろうか

422 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 10:27:06 ID:3SkyxESC
>418 記憶術につかえる。
あなたは 記憶術と
速読術を 修得すべき
あと そろばん かな

423 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 10:54:51 ID:L3NJKW2z ?#
普段は、目を閉じなくても、心臓のドキドキにあわせてグイッグイッと列になって
曲がりながら動く細かい半透明のツブツブが見える。血管か何かかなあ。

子供のころは、枕に両目を押し付けててると、グワーと何か見えてきて、
町を上空から見たような感じの映像だった。直線的。

424 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 14:58:47 ID:lbQJHS6d
>>418
特に小学生の頃に限らず今でも見えるよ

425 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 16:23:13 ID:yp7vo9+z
この光が見えなくなると
死期が近づいていると聞いたことがある…

426 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 22:28:45 ID:no1ayLu8
>>418
「かげおくり」と同じコトなんじゃないか?
かげおくり↓
天気の良い日に自分の影を10〜20秒ほどじっと見つめる。
このとき、視点を頭など一点に集中した方がうまくいく。
数え終わったらぱっと空を見上げる。
と、巨大な「影」が空いっぱいに浮かんで見える。
変なポーズとかでよく遊んだ。

427 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 22:50:48 ID:PUQXeWTQ
ちいちゃん……(´・ω・`)

428 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 23:41:36 ID:ijEWavhK
目を瞑って〜ってのは、丹光だろう。俺も紫のリングが真ん中に向かって収束している映像(?)が見える。
自分の意思で形を変えられるってのは、イメージング力が高くないと出来ない。俺はまだできない。羨ましい。

↓のサイトに動画つきで詳しく説明されている
ttp://www.alpwork.co.jp/method/tankou.html

429 :名無しのひみつ:2006/05/25(木) 23:45:03 ID:ijEWavhK
>>422
>418を読む限りでは、残像が鮮明なだけで記憶術に使えるかどうか不明。
その残像がずっと後になっても、自由に想起出来るなら記憶術に使える(直観像)
出来るのに当たり前だと思って気づかない人もいるんだよなぁ・・・俺の目指す境地に労せず達しているというのに・・。

430 :名無しのひみつ:2006/05/26(金) 00:24:03 ID:n8WW77/C
目を閉じた状態でまぶたの裏に映ったものを眼で追ってると
たまに上の方から強い光みたいなものを
感じるときがあるんだがなんなんだろうこれ
その光を眼で追おうとすると眼が痛くなって怖い

431 :名無しのひみつ:2006/05/26(金) 01:29:42 ID:ZTLOZoFr
瞼の母

432 :418:2006/05/26(金) 09:52:17 ID:RtNOefjE
>>426
おー、たぶんそれとほとんど同じだと思う。
目をつぶるか空に投影するかの違いだけで。
この現象を起こしてるのは「目」なのか「脳」なのか。

433 :名無しのひみつ:2006/05/26(金) 15:34:04 ID:bKGMFSNb
記憶だとしたら、強すぎる光の信号による記憶の焼きつきとでも表現すればいいのだろうか

434 :名無しのひみつ:2006/05/26(金) 22:20:56 ID:4b/SoCgc
>かげおくり
ぐぐったらこんなんあった。
「残像」らしいですね。
ttp://www.kanazawa-gu.ac.jp/university/bungakubu/kokusai/research/04-anthropology-corner/2005-11.html

435 :名無しのひみつ:2006/05/27(土) 01:12:32 ID:O2+e8y2E
>423そのつぶつぶは>397が書いてる白血球だと思う。

ちなみに自分もつぶつぶ見える。
赤血球かと思ってたけど確かに青白く見えるので、白血球なんだろうな。
ぼけっと眺めるのが暇つぶしに良い。

436 :名無しのひみつ:2006/05/27(土) 18:50:55 ID:fg6Gpd8r
いま閉じたら、赤地に青い線みたいなのが無数に見えた。
小さい頃よくまぶたの裏を凝視してなにが見えているのか探ったけど、
そのうち目が痛くなってきて、それでも閉じ続けると
黄色い群集が蠢いているのを見下ろしているような映像になった。
更に閉じ続けててもそれ以上変わらなかったからそれより先は見てないけど。

437 :名無しのひみつ:2006/06/15(木) 21:21:17 ID:33osBi5t
保守

438 :名無しのひみつ:2006/06/17(土) 08:25:48 ID:iKDUUAIn
age

439 :名無しのひみつ:2006/07/12(水) 23:26:09 ID:ZRvuV3n1
捕手

440 :名無しのひみつ:2006/07/13(木) 06:42:05 ID:UvYsS8nl
●ぼんやりしていると時々ミジンコみたいなものが見える
眼球の内部、網膜のそばで漂っている、ヘモグロビンが抜けたもと赤血球の回折像
回折像なので焦点は合います。病気ではありません。

●目を閉じると縞々模様や幾何学模様が見える
脳の補正がオフになり重力が網膜に与える力がもとになって線の像発生、
それを補正しようと線を消す線を脳で発生させる>ループして縞・幾何学模様になる
病気ではありません。

●目を開けていると黒い小さな虫みたいなのが見える
飛蚊症。眼科にすぐにいかないと1〜2年で失明します。

●頭を打ったときに本当に星が見える
血圧が上がったり視神経への衝撃で像が発生します。
いつも見えるようならかなり危険な高血圧です。病院に行かないと脳卒中で死にます。

●眠くないのに寝ようとして目を閉じると突然妄想映画が始まる
普段は寝てる間に海馬(脳内部の小器官)から映像をダウンロードしていますが
起きていてもアルファー波が出るとこうなることがあります。
いわゆる「悟り」の状態です。座禅、瞑想はこれを起こします。
基本的に計算能力などは上昇しませんが、創造力が異常に上昇します。
ノーベル賞受賞の湯川秀樹氏が中間子理論を発見したのもこの瞬間でした。
病気ではありません。

●何かを思い浮かべるとそれを直視している感覚になる
右脳の活動が活発な人でごくわずかに、このような直感像を結べる方がいます。
衝撃的な場面などが、写真のように頭に記録され、これをいつでも見ることができる状態になります。
酒鬼薔薇聖斗がこの現象が起こる人間でした。病気ではありません。

441 :名無しのひみつ:2006/07/13(木) 10:09:53 ID:Ix6QBmY5
目を閉じたらお釈迦様が見えたんだけど、
たぶん目の病気ではなくて頭の病気だと思う。

442 :名無しのひみつ:2006/07/13(木) 13:12:10 ID:rlzVIDcL
>>440
>●目を開けていると黒い小さな虫みたいなのが見える
>飛蚊症。眼科にすぐにいかないと1〜2年で失明します。

嘘つくなw
俺はもう20年も付き合ってるぞ

443 :名無しのひみつ:2006/07/13(木) 13:26:09 ID:+vLR4NkG
>>440>>442
俺もあるが網膜はく離の可能性があるといわれて検査した
両目で見えるんだけど片方は大丈夫でもう片方はなりかかってたらしい
めの奥にレーザー入れて溶接見たいなことをして事なきを得たけど。。。
財布には痛かった。後で保険で帰ってきたけどね

444 :名無しのひみつ:2006/07/13(木) 19:20:42 ID:kibhPCGl
>>442
それは多分先天性の飛蚊症じゃないかな。俺も物心ついた時から見えてるよ。
胎児の時に眼球内にあった血管が、消滅仕切らずに残っちゃうとそうなるそうだよ。普通は産まれるまでに消滅するんだって。

445 :名無しのひみつ:2006/07/13(木) 23:51:19 ID:ES0uCzdR
最近ドット欠けみたいに黒い小さな点が見えるんだけど・・・。ミジンコみたいなのとは別に、いつも同じ場所に見える。
もしかして失明する?('A` )

446 :名無しのひみつ:2006/07/13(木) 23:58:26 ID:+hfuX2uP
関係ないけどさ、俺ちっちゃい頃から眼の中に虫みたいなものが移るんだよ。
どっちかって言うとプランクトンみたいなものが。これは何なんだ?

447 :名無しのひみつ:2006/07/14(金) 00:29:47 ID:zurZpnXb
>>445
連れにソンなことを言っていた奴がいて
ある日、頭を軽くぶつけただけで、右目の視野40%(だったかな)が見えなくなった奴がいたなぁ
網膜剥離とかいうらしい。物理的衝撃がとどめだったとか。

んでその翌年に左目も網膜剥離。
そっちは治療で、それ以上網膜が剥がれなくなったらしいけど
後遺症で物がゆがんで見えるらしい。視野を上と下で割ったとして、上の部分だけ
曲がったアルミホイルに物を映してる感じに見えるらしい。

でも不思議な物で、慣れるとそれが正常に見えてくるとかいってた。
眼球は物理的に本当に像が網膜に歪んで入ってるらしいんだけど
脳がそれを補正してるとか。

人間ってすごいね

448 :名無しのひみつ:2006/07/22(土) 15:58:40 ID:AWnmmIEU
>>440
スレ全部読んだんだね。おつかれw
少しスッキリした。

449 :名無しのひみつ:2006/07/22(土) 16:15:18 ID:u9br3sw9
科学ニュースキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

450 :名無しのひみつ:2006/07/22(土) 16:17:06 ID:zFKMucJL
記念カキコ

この板がこんな上がってるの?

451 :名無しのひみつ:2006/07/22(土) 16:21:01 ID:3UXTWLvK
板別レス時速
科学ニュース+ 一覧 130198res/h
ねーよwwwwwwwwww

452 :名無しのひみつ:2006/07/22(土) 16:25:28 ID:EcJJt8Ie
2nn狂った?
科学ニュース+ 一覧 130198res/h
って何よw

453 :名無しのひみつ:2006/07/22(土) 16:54:13 ID:v8uoQcZB
>>405
眼圧異常。病院池。

454 :名無しのひみつ:2006/07/22(土) 17:14:30 ID:sh+glHNN
>>442
目が老化を起こすと起こる事がある。
病気では無いが治らないラスイ(´・ω・`)

455 :名無しのひみつ:2006/07/22(土) 17:24:56 ID:4Xb15G88
目を閉じても、自分は今まぶたの裏を見てるんだという、変な意識が発生して
目を閉じても、目を閉じてないような、とても不安な気分になったことはありませんか?

456 :名無しのひみつ:2006/07/22(土) 19:10:24 ID:d6zSHFcM
>>442
たいていの症状は病的な場合とそうでない場合がある。
自分が大丈夫だからと、発言全部をウソと決め付けるのは
科学N板にふさわしくない知性レベルだな。
異常かなと不安になったら、すぐ眼科に行くのが正解。

457 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 11:26:30 ID:HdzKWewt
>455 人間には 決して閉じることも
眠ることもない
第三の目がある
多分 オマエは ニートか 引きこもりか 孤独なタイプで
意識が 内面に むかい 修行者しか わからない 何かに気付きかけている

458 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 11:54:47 ID:/41O5Gkk
ガラスの破片のようなモヤモヤがいつも見えてます

459 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 12:23:39 ID:VcM4oqjf
黄色いリングが見える

460 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 13:11:27 ID:Vye1zxLY
全然関係ないんだけど、寝てるときにビクッってなるのなんとかなんねーかな?

461 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 13:43:22 ID:LSBC5Y4c
↑ミオクローヌス症の疑いあり。神経内科か脳神経科に行くべし!!

462 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 14:00:27 ID:9Ftuk4iV
ちなみにオレはエロ本の通販でスケスケめがね買った。ただのグラサンだった。

463 :2chは便所の落書き:2006/07/23(日) 14:20:56 ID:oiovqGdL
この間知り合いのチンパンジーに聞いたけど、彼等はまぶたが薄いから目を閉じても外が見えるらしいよ。


464 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 14:42:08 ID:xamyZt2C
>>463
そのチンパンはこのまえサンクトペテルブルクに来てたチンパンか?

465 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 14:46:56 ID:Ccjehn5m
小さい頃寝付いたか寝付かないかの瞬間に、夢の中で
形は分からないけど何か小さい物が大きな物のように感じられて
すごい圧力がかかったような感じが怖かったのをよく覚えてる。


466 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 14:52:26 ID:F9jP653S
眼鏡をはずして見るぼやけた赤い発光ダイオードの模様も面白い。
両目、右、左で微妙に変化もする。

467 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 15:54:06 ID:syQwLCuM
視神経みたいなものが小学校のころから見える。
明るい所でよく見える

468 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 16:16:54 ID:P928hBa4
科学ニュース+ 一覧 119131res/h

469 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 16:20:22 ID:FfFdQe6I
科学ニュース+ 一覧 119131res/h

470 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 16:23:27 ID:7ouwxb4U
>>451
昨日もこの時間に科学ニュース上がってきてたね

471 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 16:49:27 ID:SGLnGuss
暗闇の中を青と赤の光点が走ってる

472 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 16:56:27 ID:DNYWjxRf
>>7
何その光を嫌う蟲。

473 :名無しのひみつ:2006/07/23(日) 17:38:35 ID:tCxi+UX0
>>465
あ!!わたしも同じ!
大人になってからは感じなくなったけど
子供の頃よくあった!
あれってなんなんだろう。
わたしだけかと思ってたんだけどうちの息子も
同じこと言っててびっくりしてたところ
みんな感じるもの??

474 : :2006/07/23(日) 19:06:28 ID:/5KmVwG3
飛蚊症じゃなくて?

475 :名無しのひみつ:2006/07/24(月) 06:40:31 ID:HuvT7Z0H
長寿やね

476 :名無しのひみつ:2006/07/25(火) 20:20:16 ID:+MuwTXiG
>>465>>473
夢やその辺と関係あるかわからないけど、昔恐ろしい気分になった記憶はあるなぁ。

実は最近、横になりながらPCをいじっていたら同じような(多分としかいえないが)
状況に陥った。なんだか異常に恐怖心に駆られるというか・・・
なんだかあるもののイメージが沸くんです。おおっきな・怖い・・でも形はわからない。
幼少のころ悪夢にうなされた記憶がよみがえってきます。同じ恐怖。
でも何が怖いのかわからない。あれはなんだったんだろう。

そのときPCをいじっていた姿勢が関係あるのではと思っています。首筋痛かったし。
もう一度同じ姿勢で試してみるかな。

あー大分スレ違いになってきた。

477 :名無しのひみつ:2006/07/27(木) 00:31:17 ID:KfrEa3rn
>>465>>473>>476
俺もある!小さいとき風邪で寝てたときにあった。すごいイヤな気分になったのを思い出した…
最近なんだけど極度に緊張と興奮を伴うときがあって(とある大会)その日の直前の練習のときに同じ感覚があった。そのときは嫌な感じはしなかった…
なんなんだろう??

スレちすまそorz

478 :名無しのひみつ:2006/07/27(木) 23:25:52 ID:JK+53QsU
>465>473>476>477
オマエ等オカルト的に凄い意味深い体験してる
まぁ 心理学的ににいえば離人症という 一種の分裂病なんだけど
まぁ 肉体の 中にいるわけだ から 正確には 離人じゃないわけだけど
肉体に 気付くというやつ だね
肉体が あって 魂があること を 信じる事と
それを 知ることとは 全く違うことなのだが
多くの人は 信じる事を 大切だと 思っている
あなた方は 体験している 体験する 事は 知った ということなんだ
内側から 肉体を 見てる状態なんだよ

479 :名無しのひみつ:2006/07/28(金) 00:32:57 ID:nV0bEcEy
皆本当にそんな物見れんの?
目をつむっても考えた事しか見えないんだが…
雑念が強いんだろうか?

480 :名無しのひみつ:2006/07/28(金) 00:47:55 ID:e6baIoQM
脳が網膜の映像を補正してくれるんなら俺の乱視も補正してくれればいいのに…

481 :名無しのひみつ:2006/07/28(金) 01:20:23 ID:dWS3Vr8k
乱視はつらいな
眼球とりだしてネジで調整できるような時代に生まれたかった


482 :名無しのひみつ:2006/07/28(金) 01:56:44 ID:Ewf4fdmW
>>473だけど
なんかすごい体験なの??
他にも体験したことある人が結構いたことが
なんかうれしい。

483 :名無しのひみつ:2006/07/28(金) 02:52:32 ID:HoM2hSbu
俺も子供の頃風邪でひどい熱にうなされた時に、熱が恐いんじゃなくて
異様に恐怖を感じたな。理由はわからないけど何かに殺されるーみたいな。

484 :名無しのひみつ:2006/07/28(金) 03:29:21 ID:uOR2gJhE
>>465
オレも子供のころ同じような経験があるなぁ
あれは「産道を通ってきた時の苦しみが夢にでてくるんだ」と勝手に解釈してる。
もっとも一番大変(苦しい)なのは母親の方だが・・・

485 :名無しのひみつ:2006/07/28(金) 03:51:56 ID:NePPOMrh
眼球のドット欠けは仕様

486 :名無しのひみつ:2006/08/05(土) 00:12:23 ID:gmIv8OpI
>>465
多分同じ体験だと思うんだが
むかし風邪で高熱を出したときに見たよ

なんか顕微鏡を通して針の先を見たような感じというか
指の上になんかでっかい物
それもはんぱなくでっかい物をのっけてて
さらにそれを拡大してるんだけど
それと同時に全体像も見えてるって感じかな

まぁ巧くは言えないけど
熱のせいで幻覚見てるんだろうと思って
恐怖でもあり面白くもあったなぁ

487 :名無しのひみつ:2006/08/06(日) 01:16:07 ID:RvSFswWh
布団に寝ッ転がって
枕元にPCモニタおいて、うつ伏せでモニタを見続ける。
結構首にストレスを掛けた方がよいな。
その状態を暫く続けると恐怖感覚が襲ってくる事がわかった。
再現性はあるっぽい。正直どういう恐怖かは説明できない・・・わかんないから

オイラだけかもしれないけど・・

488 :名無しのひみつ:2006/08/06(日) 01:46:35 ID:WabIyNWf
最近、昼間の外がまぶしすぎて、手で目を覆うとみやすくなるんだが、
光の調整ができずらくなったのでしょうか。
パソモニターみすぎ?

489 :名無しのひみつ:2006/08/06(日) 02:09:20 ID:5RxpQM5P
涙目の時に薄目にして蛍光灯を見ると
ムカデみたいな虫がウニョウニョ動いてるのが見えるよ。

490 :名無しのひみつ:2006/08/06(日) 02:12:01 ID:82Jb/RXG

目を閉じると、死んだお祖母ちゃんが見えました。
どうなってるのでしょうか。

491 :名無しのひみつ:2006/08/06(日) 02:19:21 ID:Y23MtXh+
>>490
お祖母ちゃん子であるのは別に恥ずかしい事じゃない
これからも親兄弟や先達、生まれた国等を大事に思い、
清く生きてくれ

492 :名無しのひみつ:2006/08/06(日) 03:55:04 ID:WRd9fYIU
天井にあるはずの蛍光灯が目の前にあるような感覚とか。
柔らかいんだけど凄く重いものが、からだ全体に覆いかぶさってるような感覚とか。
空気が粘着質になって、体を動かすのに抵抗があるような感覚とか。

子供の頃は怖かったけど、今思い出すと
なんか鼻の奥がつんとなるような懐かしい感じ。

493 :名無しのひみつ:2006/08/06(日) 05:47:12 ID:9qeCVHkk
アリス症候群と飛蚊症は違うだろー

494 :名無しのひみつ:2006/08/06(日) 12:26:03 ID:nzPmtsJ9
>492 普通に気感だと 思う
粘り気は 太極拳とか やると 強化できる

495 :名無しのひみつ:2006/08/11(金) 06:53:30 ID:uZQKt2v4
入眠時、音の刺激があると幾何学模様が見えることがある。
一瞬だけ白と黒の同心円とか、縞模様とか、四角形の重なったのとかが、ぱぁっと通過する感じ。

あと、明るいところで目を閉じると、暗い弧状の光が何回か通過しながら紙がじりじり燃えていくみたいにだんだん移動して、数秒で終わる。

496 :名無しのひみつ:2006/08/11(金) 23:34:33 ID:O6B895Ed
明かるい空見てると透明な線香花火の火花みたいなのがいっぱい見える

497 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 08:52:59 ID:gfgA3bNI
>>496
それは白血球らしいよ

498 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 09:03:27 ID:WcUXVcc1
目を閉じても敵は見える

499 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 00:30:34 ID:pvvivTL2
>>497
逆上がりとかしたときに「星が見える」ことがあるけど、
>>496に似てるのは気のせい?それとも白血球なのか?

500 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 00:43:58 ID:oU7BvRCX
>>499
貧血じゃね?

501 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 14:32:49 ID:FBppijEH


502 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 16:03:52 ID:hAYUgEDB
脳が映像を補完する時に出るなんかじゃね

503 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 01:35:57 ID:SmtiPv7J
そいつは蟲の仕業ですな

504 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 04:22:57 ID:BG87Pxiq
>>31
初めて読んだとき感動した。
子供の頃みえたのはコレだ!と。

残像、子供の時のほうがキラキラと鮮やかじゃなかった?
今みると色合いが地味で暗い。


505 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 14:20:17 ID:3UJMEAKe
子供の頃、俺だけが見れるもんだとずっと思ってたな〜

506 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 14:27:50 ID:/FB4cCTa
心眼を開いたでござる。

507 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 16:17:05 ID:J9SEV7ug
>>496、小さなハエが飛んでるみたいな感じ?それは網膜剥離の疑いがあるぞ。放っておくと失明するぞ

508 :名無しのひみつ:2006/08/19(土) 15:07:58 ID:QAhCyz+C
↑この飛蚊症厨どうにかならんか
それともスクリプトが応答してるんだろうか

509 :445:2006/09/07(木) 18:04:54 ID:CulT6yvw
>>496
気功とかオカルト的にはプラーナとか言われているらしい。それを見る訓練してるとオーラが見えるようになるとか。本当かは知らんけどな

>>508
同意。445だけど、不安になって病院行ったら大丈夫だった。まあいい機会だったのかも知れないけどな。何も無くてよかった

510 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 20:23:59 ID:8azYMsPV
緑のぷるぷるしたものです

511 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 20:48:47 ID:zErJYU4V ?2BP(0)
>>485
1,それは盲点だ
2,それは盲点だった

この場合、上のどっちのレスが適切?

512 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 21:11:42 ID:/yemE2wV
>>1
蟲だろ

513 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 21:22:07 ID:AMA18DQp
>>465
おれも小さいころに風邪をひいた時とかそれあった!
なんかマトリョーシカみたいな要領で小さかったはずの物が
段々と大きくなるみたいな夢 で重くて潰されちゃうんだ
あれは怖かったなぁー

514 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 21:23:16 ID:EaDkFdh4
>>512
どうやったらもう一つの瞼が閉じれますか

515 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 21:24:59 ID:QrxuHRDp
夜寝る時、眼を開けている状態で見えるもの。
赤と青の風船がうじゃうじゃ。
その風船×∞が、半球型のスクリーンに浮かんでいて(そう見える)
ゆっくりゆっくり下から上に移動する。それの繰り返し。
消防くらいの頃から見えてるな。なんだろね、一体。

516 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 21:59:31 ID:O7wc/Fzb
>>515

>>1読め
俺も子どもの時はよく見えた。

517 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 22:14:40 ID:QrxuHRDp
>>516
あれ?>1は目を「閉じている」状態と理解してたけど。
自分は目を開けていると風船が見えるんだけど、同じ意味なのか?

518 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 01:26:54 ID:5Fcocrh8
何も見えないけど。

519 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 05:21:36 ID:KZNDaCic
毎晩就寝時に>>440
>●眠くないのに寝ようとして目を閉じると突然妄想映画が始まる
らしき現象が始まります。「おお、気が遠くなってゆくぞ・・」という感覚が
あってから、ふと目がさめるとその状態です。時計を見ると決まって就寝に
入ってからおおよそ30分後

2〜3分の間ではありますが、いろいろ妄想は出来ます。
でも、やっぱイメージしにくいものとしやすいものの傾向はあるようです。

なにか面白いアイディアはないですかね。

520 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 19:20:24 ID:KyxAt73I ?2BP(222)
>>436 3ヶ月たってそれが蟲師ネタだってことに今気付いた。

521 :名無しのひみつ:2006/09/30(土) 16:44:36 ID:b7EXpdb4
高月整形外科(東京 手の外科・スポーツ医学研究所)は待ち時間が長いときがあります

522 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 23:01:03 ID:zkGofNPa
仕事場とか、寝てはいけない場所でうとうとしかけると
聴いたことがない音楽が頭の中で響くことがよくある。

523 :名無しのひみつ:2006/10/31(火) 09:16:40 ID:dc0aAhNW
>>522

それを記録出来たら天才作曲家になれるかもよ!?

524 :名無しのひみつ:2006/10/31(火) 13:56:28 ID:fh9Aah/C
ジギタリスだよ

525 :名無しのひみつ:2006/10/31(火) 18:57:44 ID:1MthYcZr
>>522
本当に聞こえてるように、頭の中で音楽を鳴らすのは集中してやれば出来る

526 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 14:40:56 ID:ZGj0kgWd
>>486
そうそうそんな感じ
つか、よくそんな微妙な表現できるな

527 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 15:07:19 ID:MoscygyD
暗闇を高圧ガスが彷徨っているように見えます

528 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 16:30:47 ID:0+O25nur
むかーし、俺がガキの頃、シンナー吸って幻覚みるのが
流行った時期があった。アレでまぶたの裏にどんな想像でも
リアルに映し出せて感動を覚えた記憶がある。まぁ多少慣れが必要だが。
最初は線画だったが、慣れると色が付き、その後、3Dポリゴンみたいなので安定
なんでも見れたり、TVやエアコンの内部構造とかも透視っぽく見れたり
それはもうリアルでハマったな。
あれから20年、いまでは会社で管理職・・・


529 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 15:39:30 ID:YinrT6CY
アリス症の発作が起こっている時、
なぜかアドルフ・ヒットラーみたいな
ぎゃんぎゃん声がずっときこえる。

530 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 15:44:26 ID:YinrT6CY
>>528
 おれは半睡半覚時にまっしろな壁を
見つる状況になったときに、そういう状況が
出現した。
 ライオンの首を出現させたときは、
「すげー」って思ったよ。
 こんな見事な3D映像を作り出す脳は
凄いなって感心したね。


131 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★