5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ヤコブ病】潜伏期間50年超す可能性も 人へのBSE感染(vCJD)で推定

1 :異常プリオンφ ★:2006/06/25(日) 07:55:30 ID:???
★潜伏期間50年超す可能性も 人へのBSE感染で推定

 【ワシントン23日共同】牛海綿状脳症(BSE)の牛を食べて発病するとされる
変異型クロイツフェルト・ヤコブ病は、感染から発病までの潜伏期間が、
長い人で50年を超す可能性があるとの推定を、英ロンドン大などのチームがまとめ、
24日付の英医学誌ランセットに発表した。
 従来は長くて20年程度との推定もあったが、チームは長期的な監視が重要と訴えている。
 根拠は、BSEやヤコブ病と同様に異常プリオンが原因とされるクールー病。
死者への敬意を表す手段として人の脳を食べる習慣があったパプアニューギニアの
一部に残る疾患で、潜伏期間は平均12年とされてきた。

共同通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060623-00000176-kyodo-int

▽関連リンク
・The Lancet http://www.thelancet.com/
●Kuru in the 21st century − an acquired human prion disease with very long incubation periods
 http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140673606689307/abstract

2 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 07:59:50 ID:9DDpzumW
50年たちゃ死ぬよ。

3 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 08:06:05 ID:OvVo8j9U
あれだな、そういう事になってるとナニが問題になるぞ。それを早く何とかしないと
まずいな。でもなんだな。結局その辺のとこでナニが出てきて結構何とかなるな。
それでオレは納得した。 いいから今から寝かせてくれ、

4 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 08:10:43 ID:QEaa5JUz
ヤコブビッチ

5 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 08:24:25 ID:c7CSfqPy
イギリスで死亡した人を解剖するとかなりの率でヤコブ病が発見されたという
ニュースもあったな
アルツハイマーもそういう視点で研究してほしい
ひょっとするとヤコブ病は急性ということかもしれん

6 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 08:29:57 ID:cG+YBhie
あと10年から30年ぐらいしたら、アメリカは大多数の人がBSEに感染していることが
判明するんですね。

7 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 08:41:46 ID:sIPDiZNV
いっそのこと潜伏期間が100年ぐらいになれば、平和そのもの。

8 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 08:56:04 ID:7ggbrZWA
欧米人のヤコブ病、パーキンソン病発症率はアジアからみれば異常。

9 :異常プリオンφ ★:2006/06/25(日) 09:15:36 ID:???
<牛肉輸入>「慎重に」ヤコブ病で息子亡くした英夫婦講演

 BSE(牛海綿状脳症)牛を食べて起きる変異型クロイツフェルト・ヤコブ病で5年前、
25歳の長男を亡くした英国のファーキンス夫妻が24日、東京都内で講演した。
夫妻は、急速に病状が悪化する息子をみとった親の思いを切々と語る一方、
「英国では政府が『リスクはない』と言い切る過ちを犯した。安全管理の規則が
守られるかは不明で、人々がリスクを知り、選択できることが大切だ」として、
米国産牛肉の輸入再開を進める日本に慎重な対応を促した。

 全国農林漁業団体職員労組連合(東京都港区)などが招き、約100人が講演を聞いた。
 長男のエリスさんは、00年1月ごろから神経質になり、8月に体重が急減。
記憶喪失などの症状が表れて12月にヤコブ病と診断され、翌年3月に死去した。
 父のレスターさん(57)は「英国のヤコブ病死者は約160人だが、潜伏期間が長く、
私たち夫婦も未発症なだけかもしれない」と説明、「脳機能が半年で急速に減退し、
混乱と恐れ、孤独や失望を感じた。こんな病気が日本に来たら大変なことになる」と警告した。

 また、米農務次官らの「交通事故より確率が低い」との発言には、
「自分の子がその確率に含まれる覚悟ができているのか」と反論した。

毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060624-00000092-mai-soci

10 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 09:35:05 ID:dBz283I2
私は30年前、幼稚園で出された牛肉のせいで
変異型クロイツフェルト・ヤコブ病になりました。

11 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 09:50:03 ID:awYQFa+K
>>6
集団訴訟がはじまったりするのだろうか

12 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 10:15:44 ID:auVpdfaL
へんな形で日本がアメリカに勝つ

13 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 10:31:48 ID:bNk16ayD
英も米も、肉売らんと仕方ないからなあ。
推定潜伏期間を長く変更するのは、科学的かも知らんけど、医学的じゃないな。

14 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 10:57:04 ID:AwkMLXWk
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  背骨もいろいろ。違反もいろいろ。ヤコブ病に罹っても自己責任。
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \___________________________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/
   ブッシュのポチ・ウンコ小泉

15 :あめりか人死亡:2006/06/25(日) 11:06:52 ID:fMD24z9C
ニューヨーク郊外でついに狂牛病発症か
http://www.creative.co.jp/top/main904.html


16 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 12:29:00 ID:Pp8KFeAq
3年前にニューヨークでハンバーグとステーキを食った。

17 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 12:45:39 ID:JokQQ3aS
1992年にロンドンに一泊、カーディフに一泊した。牛肉を食った。
私は日本では献血してはいけないらしい。最近、物忘れが激しく、
肛門が痒くて、白髪が増えた。BSEが発病したのでしょうか?

18 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 12:48:26 ID:awYQFa+K
>>16
おじいちゃん、外国行ったことないでしょ。
早くご飯食べちゃってね。
あ、そこトイレじゃないから!

19 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 13:30:44 ID:5il80Y98
単なるアルツハイマーと区別つかないんじゃないのw

20 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 14:07:57 ID:bNk16ayD
>>19
病変部が異なるから、解剖すれば一発でわかる。

21 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 14:22:22 ID:0dhp6C2X
病院側が解剖したがらない点が問題。
解剖してヤコブ病だと判ると手術器具がことごとく使えなくなるらしいから。

かなり厳しい消毒基準が設けられていたけど、
実行しようとするとコストも手間もかかる。

22 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 15:46:48 ID:dpJKzA+z
妊婦がキャリアの場合、子供に移るの。
教えて。

23 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 16:26:57 ID:yy1UL4Or
>>22
九州の肉牛が、BSEが発見される直前に生んだ子牛を飼育して追跡調査しているらしい。

母乳を仲介する垂直感染については、白ではないらしい。

24 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 16:40:44 ID:EyLb6+BX
7年前にオボンマルシェの食堂でランチを頼んだ。フランス語のムニュは
さっぱり分からないので適当にコレってたら大きな骨の固まりが2つ皿に載ってた。
よく見ると骨の真ん中にゼリーみたいなのが入ってる。不味そうだなと思ったが
腹減ってたし、そこしか喰うところがないから(だって、あとは骨だけだもん)
喰ったよ。フランスでも狂牛病が流行ってるという記事を見たのは
それからしばらく経ってからだったが、今んとこ大丈夫みたいだよ。

25 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 18:04:48 ID:OirAHi4R
てことはこれから吉牛食っても発病は(運が良ければ)80代か。
まだ生きてそうだし、微妙だな・・・・。


26 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 18:37:29 ID:j6blYplJ
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

27 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 19:35:49 ID:Sr2Mux3l
アメリカでBSEらしい死に方の人は五万といるけど、
死後解剖が宗教的に絶対出来ないから、
BSE患者は絶対に存在しないことになっているんだって。

28 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 19:37:09 ID:ixioRB9f
食べた量に比例する。
これでFA?

29 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 19:53:55 ID:Sr2Mux3l
確かにインドには患者らしき人さえも一切いないんだそうな。
今後はマトンカレーだね。

30 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 20:14:01 ID:ROFUOIjv
え?50年?
じゃ、たべちゃおっとw

31 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 20:42:25 ID:k/ummSAC
若年性認知症が多発。
日本もそろそろだな。
乳牛以外でも感染牛が見つかったし。

32 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 23:15:17 ID:lWzDY676
ヒンヅー教徒が牛を食べないのは別に牛が神聖という訳ではない。
3000年ぐらい前にも狂牛病が流行したからだ。

33 :名無しのひみつ:2006/06/25(日) 23:26:14 ID:HAd2fqnd
年いってボケたらBSEのせいにしよっと

34 :名無しのひみつ:2006/06/26(月) 14:55:32 ID:oal3rsBY
BSEに限らずさ、なんか超遅効性の有害物質がそれとなく蔓延してたせいで
国が1つ消えるなんてことがあったら


正直おもろいなーと言ってみるテスツ

35 :名無しのひみつ:2006/06/26(月) 16:36:56 ID:kbrpyRC8
>>27
そもそも食品について科学的に立証されていない話は、流布しちゃいかん法律があるからな。
検死解剖とかがあっても、BESについては報道は絶対にされんよ。

>>33
その時にはボケて忘れてるw

36 :名無しのひみつ:2006/06/26(月) 16:42:33 ID:8No0vdbT
吉野家他、米牛を使う業者にはクボタのように後に最悪でも
保障が出来ればいいが、蔓延の度合いはアスベストの比ではないはずで、
その時になって破綻しましたでは済まされないから、
今から強制的に保障の為の資金を積み立てさせるべき。
国民を犠牲にして利益だけむさぼっておいて、
その時になったらお金足りません、税金でお願いしますじゃ
どうにもならんだろ。
これマジなはなし。


37 :名無しのひみつ:2006/06/26(月) 17:04:43 ID:6T84p9OC
数十年後どっかの国はえらいことになってたりしてな

38 :名無しのひみつ:2006/06/26(月) 17:35:03 ID:PmV/0kKs
>>36
真面目な話、税金使うことじゃないと思う。
原材料が米牛肉と公言してるんだから、食べないという選択肢ある。
国は「安全とは思うけどこわけりゃ食うな」って言ってんだし。
アスベストみたいな避けようが無い公害とは違うよ。

39 :名無しのひみつ:2006/06/26(月) 18:52:15 ID:Gz6s+sJU
>>35
法律もしらない香具師が法律なんていうのは100年早い
勝手な俺解釈で引用するなよw

40 :名無しのひみつ:2006/06/26(月) 20:16:27 ID:4mNreQdQ
死ぬまでに発症しないんだったらべつに問題ないじゃん
すぐにBSE牛を解禁すべき

41 :名無しのひみつ:2006/06/26(月) 21:11:53 ID:kR4yni4W
なるほど〜 潜伏期間を伸ばすか、寿命を短くするか、どっちかだな。

42 :名無しのひみつ:2006/06/27(火) 02:53:14 ID:NEygm7qD
関係ないがロシア人の友達がいてヤコブという名前だった。
いいやつだったな。

43 :名無しのひみつ:2006/06/27(火) 03:19:41 ID:Pt+HOiQm
対日輸出の中国食品、アメリカ産食品などには、
遅効性の農薬や病原体がついていない保証はない。

食料を断って相手を屈服させるという干し殺し戦術の
現代貿易版だと言えるだろう。

44 :名無しのひみつ:2006/06/27(火) 03:42:00 ID:qoAelUkP
国産牛も危険だといわれているので、わざわざアメ牛解禁したんジャマイカ。
後で問題になってもアメ牛のせいだといって国内農政のミスを隠蔽できる。

45 :名無しのひみつ:2006/06/28(水) 21:27:19 ID:lT5fQOGM
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

46 :名無しのひみつ:2006/06/28(水) 22:44:57 ID:6avlxRKi
・・・緑茶で認知症が防げるみたいです。
さて、緑茶カテキンはBSEの発症も抑えられるか???

ヤコブ病が発生した地域では緑茶を飲む習慣・・というか緑茶そのものが珍しい地域だからなあ・・・。

47 :名無しのひみつ:2006/06/28(水) 23:01:21 ID:pvwnhLUw
さんざん吉牛食ってきたしヨーロッパでマック食ったりしてるし、
もういまさらどうでもいいんだが、50年と聞いたらさらにどうでもよくなったw

48 :名無しのひみつ:2006/06/28(水) 23:14:30 ID:Gujf+1Y3
>>21
潜伏患者が増え、プリオン病検査の精度も良くなると
病院は大変な事になるな…

49 :名無しのひみつ:2006/06/29(木) 00:16:26 ID:6iXhuSVG
潜伏期間が150年の病気ってあるかな

50 :名無しのひみつ:2006/06/29(木) 01:36:56 ID:czsYxK38
20〜50年か・・・・
直せるようになってればいいなぁ

51 :名無しのひみつ:2006/06/29(木) 01:39:00 ID:e4VFJ0p4
吉野家はもう豚丼だけでいいよ… 十分満足してるしさ

52 :名無しのひみつ:2006/06/29(木) 01:43:00 ID:/nDLFOb6
実はアルツハイマーの原因だったんじゃ?

53 :名無しのひみつ:2006/06/29(木) 10:36:26 ID:AOO78Ah0
アメリカ産牛肉がきたら同じ包丁でさばく肉も汚染されるから豚丼も危ない!?

54 :名無しのひみつ:2006/06/29(木) 12:18:07 ID:M1H5yhcA
>>53
同じ包丁で捌けば危ない。
でも吉野家は工場で捌いた肉を店舗にもってくんじゃないの?知らんけど。

55 :名無しのひみつ:2006/06/29(木) 12:51:23 ID:ZYh3/It+
吉野家がここまでアメ牛に固執する件について。
スレが経つ日はまだ遠いのだろうか。

56 :名無しのひみつ:2006/06/29(木) 13:09:07 ID:m5aVzhzu
牛肉止めて鯨肉食えばいいんだよ。欧米人は鯨がかわいいなんていってる場合
じゃないぞなも

57 :名無しのひみつ:2006/06/29(木) 13:21:37 ID:191Sy3xB
レトルト食品に入ってる牛肉とか、ビーフコンソメの粉とか、給食とか、
目に見えないところにもいっぱいある米国産牛肉。

こんな状態でどうすれば、食べなくてすむんだーーーーっ?!

58 :名無しのひみつ:2006/06/29(木) 14:05:24 ID:Bh7y2S8H
ボケてるかヤコブ病か?・・・w

59 :名無しのひみつ:2006/06/30(金) 02:35:10 ID:K90V7PDX
牛を食べたら、ガンになりました、骨が弱くなりました、ボケました。

老化しました・・・。


60 :名無しのひみつ:2006/06/30(金) 03:10:13 ID:u1hXjHbP
アルツハイマー(痴呆症)もヤコブ病のように潜伏期間の長い病気が原因だとしたら・・・

原因を作った所はつぶれるだろうな
何十億という人間に訴えられて。生きていられるわけがない

61 :名無しのひみつ:2006/06/30(金) 03:27:08 ID:MBIAZkNG
大量に被害者が出ても、店屋は倒産するだけで済むし、そもそも時効だ。

62 :名無しのひみつ:2006/06/30(金) 07:10:02 ID:aJhCs2Ko
法ではなく国民に裁かれるかもなw

63 :名無しのひみつ:2006/06/30(金) 08:56:57 ID:K90V7PDX
アルツハイマーとプリオン仮説を結び付けるのが
今のトレンドなの?

ぜんぜんちがう病気なのに?
次は脳腫瘍あたりかなw

64 :名無しのひみつ:2006/06/30(金) 16:06:39 ID:3dafvT5S
アルツハイマーはアルミが関係してると読んだ記憶があるんだけどガセ?

65 :名無しのひみつ:2006/06/30(金) 16:49:14 ID:H7oC7bMW
日本ですでにヤコブ病の発症あるけど、現実はもっともっとじゃないかな?
政府はすんなり認めたくないでしょう。あと何年かしたら日本もだけど米国は
すごい事になるんだろうと思います。私は、絶対に米牛は食べません!

66 :名無しのひみつ:2006/07/01(土) 12:32:07 ID:ojER3RhQ
>>63

>ぜんぜんちがう病気なのに?

何をもって違うと云うのか?
同一の原因、病因でも発症形態、病状、病名の違いがある場合が沢山ある。
プリオン病は遺伝形質に依る個人差の極めて大きいので遺伝病として片付ける動きが強い。

アルツハイマーと診断されても、その病因を追求するには死後解剖する以外に無い。
研究者が求めなければ、病因追求される可能性も無いのが現状。

アルツハイマーと診断された人達についてプリオン、牛肉との因果関係を探ろうとすると
研究者人生、生命が遮断される危険がある。特にアメリカでは。

アルツハイマー病の歴史、患者の数の推移、を見てみればこの半世紀が異常である事が判る。
牛肉に明らかな疑い出た段階から、アルツハイマー病の研究(に対する助成)が下火になっている様だ。

67 :名無しのひみつ:2006/07/01(土) 20:00:07 ID:4LfCKR3y
>>66
> アルツハイマーと診断されても、その病因を追求するには死後解剖する以外に無い。

これはちょっとおかしい。
アルツハイマーの病因は不明なので、解剖しても追及できない。
プリオン病との切り分け、またどのプリオン病か特定するためなら解剖するだろうけど。
アルツハイマーと確定するには死後解剖する以外に無い、の意ならごめん。

68 :名無しのひみつ:2006/07/02(日) 13:40:57 ID:X98rQbJp
結局プリオン異常ってアミノ配列異常でしょ
マグネシウム中毒なんかと症状似てるし
何とか治療できそうな気がするんだけど無理なの?
異常配列を起こしてるアミノ酸を患部に注入するとか経口摂取するとかやってみたら

69 :名無しのひみつ:2006/07/07(金) 21:36:43 ID:kO70O65w
絶対安全な食べ物なんて今の世の中ないと思うが

70 :名無しのひみつ:2006/07/08(土) 00:56:59 ID:zBTromWy

病原プリオン入りの牛肉程悪質な食べ物もそう多く無い。

71 :名無しのひみつ:2006/07/08(土) 17:39:15 ID:KlUTDHFN
生き物を殺して食べなければ、私たち人類は生きられないのです。
これが原罪です。

72 :名無しのひみつ:2006/07/27(木) 09:04:59 ID:mpWviPEv
日本人はBSEを発症しやすい遺伝子を持っている、つまり

   これは米国政府による  日本人虐殺テロだ

73 :名無しのひみつ:2006/07/27(木) 09:22:44 ID:l8G9WQ3e
>>64
ガセ
アルミはアルツに似た症状の脳症の原因かもっていうデータならある

74 :名無しのひみつ:2006/07/27(木) 16:47:28 ID:ZukTry+w
むしろ、アルツハイマーとひとくくりにされていたいくつもの痴呆性の脳疾患が、
原因別症状別に順次切り分けされていき、本来のアルツハイマーの他にも
色々なタイプがある事が判明。

その中で、原因が医療関係・食い物関係という事で大きく取り上げられて
いるのがクロイツフェルト・ヤコブ病という事で。


75 :名無しのひみつ:2006/07/27(木) 17:34:42 ID:1fef/7qV
>原因別症状別に順次切り分けされていき、

唯一つ判明した原因が病原プリオン。
症状別、遺伝形質別の調査分類は無意味ではないが、直接的外部要因を曖昧化する事に利用されている。



76 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 01:07:55 ID:9Vkgmgsn
【米牛肉】 「吉野家、米牛肉使用再開してほしくない」「すき家では使わない」…"すき家"社長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154050008/901-1000

926 :28歳真性童貞 ◆DOUTEI3cuM :2006/07/28(金) 23:18:15 ID:ZdaYFEdL0
http://www.yoshinoya-dc.com/about/food/beef/safety2.htmlより

目視検査を合格した牛はされて、皮剥ぎ・内臓の摘出・枝肉の洗浄が行われ、
その工程の中で脊柱以外のSRM(特定危険部位)が除去されます。
・皮剥ぎ・内臓摘出の工程では、O157の飛散防止のため
(牛の体面や胃や腸にある残さ等はO157に汚染されている可能性が大きい)、
食道の入口と腸の出口をそれぞれ紐で結ぶ等の処置を行います。
SRM除去では脊髄の飛散が懸念されていますが、
アメリカでは背割りした後に、真空吸引機で吸い取り、←はいダウト
O157対策も含め、その後枝肉の洗浄を3回以上行っています。←それで防げるなら誰も苦労しない

928 :名無しさん@6周年:2006/07/28(金) 23:26:23 ID:TiG1N2cK0
>>926
げ、ほんとだ
吉野屋はそんな基本的な危険性も分かってないで堂々とサイトに載せてるのか・・・
せめて言葉濁せよw
なんつーか意識低すぎ

932 :名無しさん@6周年:2006/07/28(金) 23:48:12 ID:o6dO37nV0
>>928
てか、最近まであのHPでは「アメリカではまだBSE陽性は皆無」になってたぐらいだから

934 :名無しさん@6周年:2006/07/29(土) 00:05:05 ID:CTnTroU/0
>>926
www危ないですって自分から言ってるwww



77 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 01:20:47 ID:nDXfGgZ0
てか、これから吉野家でアメリカ産牛肉丼を食べるときは
レシートのコピーを最低20年保存なw

78 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 05:02:34 ID:36x8KsdX
吉野家をもてはやすマスコミにつられてみんな行けばいいよ

79 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 05:48:50 ID:9Vkgmgsn
■2006/07/27 (木) 輸入再開は輸入最下位 2
だけど、ニポン人をバカにしまくってるアメリカの食肉業者たちは、事前
に教えといてあげた問題なのにも関わらず、まったく勉強しないでテスト
を受けに来たってワケだ。そして、35人中15人もの不合格っていう、
呆れて開いた口が塞がらないような結果が出たってのに、それに対して、
農水省副大臣の宮腰光寛と、厚生労働省副大臣の赤松正雄が出した答えは、
「全員合格!」っていうトンデモナイものだった。35ヶ所の施設のうち、
7ヶ所の施設に不備があったから、輸入再開を全面的に無期限でストップ
した韓国と、35ヶ所の施設のうち、15ヶ所もの施設に不備が見つかっ
たのに、その事実をインペイしてまで、サクサクと輸入再開しちゃうニポ
ン。なんか、戦後60年以上も経ってるのに、未だに敗戦の影を引きずっ
てるっていうか、ニポンのトップがアメリカの言いなりなんて、これじゃあ、
ホントにアメリカの属国だね。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20060727

宮腰光寛公式サイト 自民党富山県第2区
ttp://www.mituhiro.com/
赤松正雄公式サイト 公明党比例区
ttp://ws.31rsm.ne.jp/~akamatsu/

80 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 11:34:55 ID:jrYwvg2s
そんな何年も先の恐怖より今の空腹をどうしのぐかだ


81 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 20:18:03 ID:FrPlOfXw
そりゃ吉野屋が強気なわけだ。
何十年も経ってしまえば、発症したっていつどこで食った肉が原因か証明不可能だからな。

82 :名無しのひみつ:2006/07/29(土) 20:19:28 ID:GHToR1l3
アメリカ人もくわないクズ肉かって
喜んでる日本人はホントに病気になって死ぬな。。

83 :名無しのひみつ:2006/08/01(火) 21:09:53 ID:8LQPm+vj
>>82
食ってるよ。
ただし悪評禁止法とかいう法律で正しい情報が伝わってない状態。
上流階級はカンザス牛っていう安全な?ブランド牛を食ってるらしい。

84 :名無しのひみつ:2006/08/01(火) 21:49:14 ID:cHfI9oQP
じゃあ。日本人がカンザス牛を買い占めて
値段を高騰させてやろうぜ

85 :名無しのひみつ:2006/08/01(火) 22:25:40 ID:qMYlfXNX
>>84

すり替え、偽装をしないと思うのか?

そう云う世界なのだよ。

86 :名無しのひみつ:2006/08/01(火) 22:30:29 ID:8Yypy6IL
>>1
つまり、50超えたらアメ牛食っても平気ってこと?
どうせアルツってるか死んでるし。

87 :名無しのひみつ:2006/08/02(水) 12:52:37 ID:6Un5tEEx
74歳での発症例もあるよ。
年食ってもだめでしょ

88 :名無しのひみつ:2006/08/02(水) 20:08:31 ID:XZL5oWzN
俺さあ、昔、イギリスに旅行したんで「プリオン持ってるかも」ってことで
献血拒否されている。


89 :名無しのひみつ:2006/08/02(水) 20:10:20 ID:VaqVq6Ys
>>88だからどうした

90 :名無しのひみつ:2006/08/03(木) 09:58:58 ID:e1rXJ5WL
食品安全委員会の評価じゃ日本国民全体に対して新型変異クロイツフェルトヤコブ病
のかかるリスクは、悪く見積もって0.1人ないしは0.9人となってたのにねえ。

91 :名無しのひみつ:2006/08/04(金) 08:29:13 ID:L+3+zSKO
日本人は遺伝子レベルで、BSE発病の危険性が欧米人と比べ格段に高い、

つまり、米国牛肉マフィアに牛耳られた米国政府の日本人滅亡レベルの
無差別テロだ

米国は  ”””  テ  ロ  国家です   ”””


92 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 02:00:34 ID:rGlaoBiR
なりたくなければウンチをたくさんしなさい。テレビでやってたよ

93 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 04:24:28 ID:14b01cIe
今度から鶏肉と豚肉と羊肉しか食わない。
牛乳も牛肉は食わない。焼き肉屋行かないで
ジンギスカンや焼鳥屋行く。鳥インフルエンザの
方が狂牛病よりまし。そのうちワクチンできるだろ。
絶対牛食わねーやっぱりムツゴロウさんは正しかった!!

94 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 09:44:09 ID:ZmXhhfpF

【医療/美容外科】プラセンタ(胎盤)エキス注射経験者の献血を禁止 ヤコブ病対策として[2006/08/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1156348275/

95 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 20:48:15 ID:NSfHmTqx
>>92
それ本当っぽいね。冗談かもわからんけど。

96 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 21:40:32 ID:3a4cSmIV
ウンチとプリオンが同時に排出されるならそれはそれで問題

97 :名無しのひみつ :2006/08/24(木) 21:57:14 ID:Uhs0+xNJ
ムツゴロウさんは牛肉否定派だったのか?

98 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 22:44:59 ID:vbMTY+ry
昔よく食べていた駄菓子
あれに使われていた着色料やら保存料なんかには発癌性物質が含まれてたよな
おまいらいままでどれだけ牛肉食べてきた?
検査を始めたら狂牛病の牛が何頭も見つかった
とっくに市場に出回っていたと考えておかしくないよな
今更じゃね?(´・ω・`)ショボーン

99 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 00:55:42 ID:pRdTUWFt
潜伏期間50年て・・w

これからは、成人以上しか牛肉は食べるなってことかw

100 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 10:01:01 ID:TX25THGL
潜伏期間50年…
もう気にしなくていいんじゃね?

101 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 13:11:45 ID:1ouGkaIn
>>88
うちの旦那も昔にイギリスを一ヶ月放浪してて
調べたら、献血制限の枠に見事に入ってたよ。
一ヶ月歩き回ってたら、さすがにヤバイのも食ってそう・・。
潜伏期間が50年なら今更だけどねえ
平均12年だとするともう発症時期だよ。
欝とか不安症から症状が出て来るらしいけど。
体液感染とか、本当に無いのかな?
嫁の私も、可能性ゼロじゃなさそうな気がする・・。

102 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 13:58:05 ID:vwH+bD00
ムツゴロウサンと牛肉の関係についてkwsk

103 :名無しのひみつ :2006/09/11(月) 14:28:20 ID:XSDPu0gu
本当に潜伏50年なら50〜60代以上の人は安心して牛肉食えるな

104 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 14:53:47 ID:kbz0Ou+o
お酒とタバコは二十歳を過ぎてから。
牛肉は四十歳を過ぎてから。

母子感染があるかはわからんけど、あったとしても高齢出産以外は引っかからないしな。


105 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 15:56:58 ID:alRgRQKZ
>101
 体液感染って、お前、飲んだのか?!
 粘膜感染はないと思うが、飲むのはやめとけ。

 飲むのが好きなら、そうだな、俺のは安全だけど......どう?


106 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 16:52:23 ID:E4egLS1R
オナニーを週一回以上する男性は98%の割合で後天性ティンティンシュッシュ症候群に感染する
ことがイタリア国立エーゲ海病院付属大学の研究チームによって明らかにされた。
この病気は、不潔な爪や手垢の中に生息している【ブドウ球連鎖ティンコ菌ピロリ】が尿道から
進入し炎症を誘発、発病すれば【ブドウ球連鎖ティンコ菌ピロリ】が睾丸まで達し
【ブドウ球連鎖チンコ菌ピエール】に成長し睾丸が腐敗し始め尿道から激痛とともに膿が流れ出す
という、現段階では有用な抗生物質は発見されておらず、発症した場合はペニスを切断する以外方法はないという。
なお、【ブドウ球連鎖ティンコ菌ピロリ】は潜伏期間が比較的長く感染から発症までは最低200年〜300年といわれている。

107 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 13:50:03 ID:m+QiOng8
250℃の熱処理でも不活性化しない異常プリオン恐るべし。

108 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 14:55:45 ID:Py+OxPFP
つまり処女と童貞は牛肉を食うな!ということか。



109 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 16:10:38 ID:z6AebB2V
>>108
バツイチを食って・・・・・・・・・、
代わりに食われてしまった俺が来ましたよ

110 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 17:55:04 ID:A9kb8mCm
世界的な食糧事情考えても、牛肉食自体控えたほうがいいと思うんだけどね。
セルロース食えるのが長所なのに、穀物食わせてまで大量飼育してるのは異常。

111 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 18:15:36 ID:jK40Nw30
馬鹿でデブでニートの俺はせめて一つくらいは親孝行しようと
牛肉食って狂牛病になって慰謝料を親に受け取ってもらおうと思ってたんだが
50年たったら親父も母ちゃんも死んでるよな・・・

112 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 20:09:15 ID:C4MEuFls
子供の頃に感染したら肝炎ウイルスみたいな時間で発症して死ぬのか。
五十代で肝臓癌で死ぬ人が目についた時期があったな。


113 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 20:26:26 ID:NypYIf9b
本当に潜伏期間が50年の場合があることの理由によっては,
新薬開発のきっかけになりそうだな。



114 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/21(木) 20:26:57 ID:Ib1BNeRK
21日は世界アルツハイマーデーです。認知症を引き起こすアルツハイマー
病はこれまで早期発見が難しいとされてきましたが、東北大学の研究
グループが、脳の画像診断で将来アルツハイマー病のおそれがあるかどうか
を早期に見つけ出す技術を開発しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    ところで例のBSE患者がアルツハイマー患者と
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 誤診される恐れはないのかな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 資料によるとアルツハイマーや若年性痴呆患者に
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 変異型ヤコブ病患者がいる恐れはあるようですね。(・д・ )

06.9.21 NHK「アルツハイマー病 早期に診断」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/09/21/k20060921000179.html

【参考資料】
感染症(伝染病)のこと 
http://arkot.com/jinkou/kansen.htm

115 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 20:48:59 ID:tMnmFhnn
>>23
牛乳飲んでたらヤバイかも?

116 :名無しのひみつ:2006/10/06(金) 10:52:10 ID:AeIelTO2
>>103
「潜伏50年」は飽くまで最長の場合の話。
最短の場合は恐らく10年程度。

117 :名無しのひみつ:2006/10/20(金) 09:49:05 ID:pQ7pRfun
vcjdの怖さって、前にテレビでやっていたニヘラっって笑っている青年の動画と思うんだけど
アレどこかでみれないかしら

118 :名無しのひみつ:2006/10/20(金) 16:12:55 ID:8F9YSqbE
これはちょっと怖いリンクだよ
http://www.youtube.com/watch?v=jIwDO037Wb4&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=KZYA2zFsCK8
http://www.jimmin.com/2001b/page_107.htm


119 :名無しのひみつ:2006/10/20(金) 16:22:42 ID:ISjtouNF
______________________________
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
______________________________


120 :名無しのひみつ:2006/10/20(金) 16:37:24 ID:7NBtjJ53
50年は微妙だな。俺120歳まで生きる予定だし。

121 :名無しのひみつ:2006/10/20(金) 16:41:09 ID:vsElmKXF
ヤコブ病なんぞよりHIVの方がよほど切実なはずだが…やっぱり童貞ばっかりかプ

122 :名無しのひみつ:2006/10/20(金) 16:47:52 ID:lRC6iyfP
               _  ∩
             ( ゚∀゚)彡 佐賀〜!佐賀〜!
            ⊂ ⊂彡
             (つ ノ
              (ノ
     \      ☆
             |     ☆
          (⌒ ⌒ヽ   /
    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
      ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
     (´     )     ::: ) /
  ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )

123 :名無しのひみつ:2006/10/22(日) 19:40:45 ID:0bc6O1GI
それは潜伏期間とは言わずに単なる老化と言うのでは。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)