5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】NASAが人類初の月面着陸のアポロ11号の活動記録のテープ紛失

1 :( ^ω^)ノおいーす φ ★:2006/08/15(火) 21:25:02 ID:??? ?BRZ(8415)
2006.08.15
Web posted at: 19:58 JST
- CNN/REUTERS

ワシントン――米航空宇宙局(NASA)は14日、人類初の月面着陸に
1969年7月20日に成功したアポロ11号との通信、船体の状況や
宇宙飛行士の健康状態などを記録したオリジナルの磁気テープが行方不明になっていることを明らかにした。

過去1年間、探しているがまだ発見出来ないとしている。所在が分からない原因は不明。

紛失しているのは700箱に保管されているテープで、映像も含まれる。
月に立ったニール・アームストロング船長の「人間にとっては小さな1歩だが、
人類にとっては大きな飛躍だ」の有名な言葉も含まれている。

NASAはただ、不明となっているテープのデータはすべて保存してあるので心配はいらない、
とも語っている。ただ、画像などは、テープ保存のものより劣っている場合があるという。

テープは当初、国立公文書館で保管されていたが、1970年代にNASAに戻されたという。
NASAは、当時の文書などを追跡調査、テープの在り場所を探している。

http://www.cnn.co.jp/science/CNN200608150038.html

2 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 21:26:22 ID:qh8bqBDF
>>1
少し待ってて
地平線と背景のつなぎ目の線をいまデジタル処理で消してるから…

3 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 21:31:37 ID:HYY/3EUi
情報公開法の期限がせまってたからな
捏造とバレないために消したか

4 :名無しさん@恐縮です:2006/08/15(火) 21:38:33 ID:WzafO7k6
ハリウッドで撮影したヤツか。
証拠隠滅しやがったな。

5 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 21:41:17 ID:EBxNp3WV
カプリコン1はマジだったのかw

6 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 21:47:05 ID:n/5T4PjU
ヤフオク?

7 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 21:53:59 ID:Gsb7VaKU
信じてなかったが、マジで月面着陸は捏造だったのか?

8 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 22:05:13 ID:et0n207v
DVDに移行したとかふざけたオチはやめろよな

9 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 22:12:55 ID:qxqhBv9r
無重力の月面で星条旗が波打つとかおかしすぎるし

10 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 22:15:42 ID:LZ60wxjp
もうすぐ中国が月に探査衛生打ち上げるぞ。

それまでに足跡と旗を立てとかんと大恥かくぞ。



11 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 22:16:42 ID:MV8M2okg
捏造ばれる前に消したしかかんがえれんでしょ
700個いきなり消えるかよW

12 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 22:19:10 ID:iM+A0E65
捏造だったらアームストロングも訴えられる?

13 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 22:24:23 ID:PrfuVIBL
nyで探したら出てくるんじゃね

14 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 22:25:46 ID:h1Q9j01O
早速陰謀厨が

15 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 22:34:12 ID:ypSpGolC ?2BP(111)
>>9
・・・無重力?

空気無くても、慣性で、はためくように見える事はあると思う。

>>12
時効ですね。

16 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 22:38:19 ID:Cl8TO0xA
足が着地した部分の小石が、普通の重力スピードで
パラッと飛ぶんだよね。

違う場所のはずなのに
背景が同じだったりするんだよね


17 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 22:46:04 ID:kZATGQXj
科学ニュースってよりは天文板アポロ捏造スレ出張所だね

18 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 22:47:25 ID:g6f3OShW
>>9
無重力では無い。
が、あの映像には色々突っ込みたい所があったのに残念だ。

19 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 22:53:06 ID:EatIAFW9
「ヘイジョージ、このテープ捨てちゃってくれよ。邪魔くさくて仕方ないんだ」

20 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 22:54:23 ID:hYuZbjKY
「あの映像」がなくなったわけじゃないんだからつっこめばいいじゃん。>>18

21 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 23:20:56 ID:zBGPiKw7
>>20
そりゃそうだ。
>>18
その線でよろしくね。

22 :名無しのひみつ:2006/08/15(火) 23:40:21 ID:lKxyQRn5
┏━━



↑この様なL字型ポールに旗をつけて左右に振ると
 慣性によって真空無重力中でもはためく

23 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 00:25:20 ID:YzuBp57I
NASAはこの疑惑を晴らすためにハッブルでアームストロングの足跡を撮影して世界に公表すべきだ。

24 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 01:28:50 ID:7wWwhUo0
疑惑ってのは別にいいんだけど鏡ってあれは誰が設置したの?
レーザーでつきとの距離を測るやつ

25 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 01:46:32 ID:2bkwKEFc
たとえ捏造だったとしてもアメリカが嘘を認める事は絶対にない。


26 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 02:33:35 ID:Mjd1Bhdp
月面探査目的として獲得した巨額の予算は、米ソ冷戦下における軍事予算に消えたからな
人類初の有人月面探査は中国人になる予感

27 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 04:07:47 ID:nIlfcl8B
月に行ったのは本当だろ
ロボットだけかも知れないが…

28 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 04:14:16 ID:qZnD3CSx
月に行くより中国が崩壊する方が早そうだ

29 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 04:19:58 ID:IGK3QJH3
>>16
 馬 鹿 だ ろ

しかしオカ板ならともかく、
科学ニュース+板で、ここまで捏造ネタにスレが流れるとは…

30 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 09:16:08 ID:3XhVFPH7
>24
アポロ11以前の無人探査機に
搭載してたやつじゃないの?


31 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 09:32:20 ID:0G6jqbQG
月が無重力だと思ってる時点でもうアホかと。

32 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 10:47:21 ID:YzuBp57I
そういえば、昔裏ビデオの通販で洋物ポルノを買ったら宇宙飛行士が砂漠みたいなところでヘルメットを脱いでコーラ飲んでる映像みたいなものばかり映ってたな。
まただまされたかと思って捨てたけど、まさかアレが…?

33 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 11:11:44 ID:mw/FKaB3
馬鹿じゃないのかしら。

34 :Luckman:2006/08/16(水) 11:24:58 ID:7ZYZshKf
>>1

 こんな有様ではアポロ計画には人に知られては困る情報が満載されていたと
言われても文句は言えない!

 散々、「宇宙開発には隠蔽工作などない」とほざいて、陰謀論者どもを攻撃して
NASAを擁護していたバカ共の言い訳を聞きたいものだ・・・


35 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 11:48:57 ID:qsvLYNXm
擁護派の工ロイ人にしつもん!

月は、常に地球に同じ面を向けてるはずなのに、
どうしてあのNASA映像には、地球が日の出みたいに昇ってくる映像があるのですか?



36 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 12:10:22 ID:VeAKEKGT
別に昇ってないから。着陸地点からはずっとあの位置で見えている。

37 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 12:38:55 ID:oTjLNlVe
ナサ音頭↓

38 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 13:09:58 ID:34RVLgXn
はあ〜
ダーレが殺した クックロビン♪
ソレ
ダーレが殺した クックロビン♪

39 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 13:15:07 ID:pimqYWkZ
きっと再発見される時には300箱ぐらいに減ってるんだろね

40 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 13:38:54 ID:Hyxq+CA7
>>35
あれは周回軌道上の宇宙船から撮ったもの。
つまりアポロが月の裏側から表側に出てきたところ。
撮影者の方が動いてる。

41 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 14:05:13 ID:MlnXAJlc
そもそも12〜17号のテープがまだ残ってるだろ。


42 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 14:07:20 ID:jw85Blez
>>9 月が無重力っていうお前の考えも十分おかしい

43 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 15:20:47 ID:uU9ZeViu
今の技術をもってすれば月面着陸が作り物で有ったことがバレてしまうから

44 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 15:31:11 ID:/S2bGmZ6
「ハッブル」か「すばる」を一晩借りて、
アポロ11〜17のそれぞれに着陸地点を
最高倍率で撮影すればわかるはず。

16,17あたりは月面車を持って行って広範囲に動いているから、
なんらかの痕跡は、映るはずだよ。

45 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 15:51:25 ID:A3LpG7Np
無くなるなんて証拠隠滅しかないじゃないかw

46 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 16:09:59 ID:T9OJRgsF
これはアポロは捏造だったと思わせたい側の工作とも考えられるな。

NASAやアメリカ政府が「アポロは捏造では無い」と立証することを
難しくさせるには、オリジナル資料が無くなればいい。

つまり証拠を隠滅する事で否定派が論理的優位に立てるんだよ。
検証と反証の非対称性を利用したんだな。

47 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 16:54:33 ID:AL6QrzVj
この管理の甘さなら、
ガンダムが盗まれても文句は(ry

48 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 17:44:43 ID:Hyxq+CA7
「ハッブル」や「すばる」の分解能を調べればすぐ分かるけどさ、
絶対不可能だよ。

49 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 18:08:00 ID:VeAKEKGT
Googleに頼んだ方がはやいよ。

50 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 19:14:44 ID:e01yLdyF
月の存在じたいが捏造だけどな。

51 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 20:04:15 ID:vrcLyVWV
まだハリウッドにマスターテープ残ってるから
無くしても平気w

52 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 22:46:31 ID:dPkVddYM
これ捏造説、ネタとして楽しんでいるんじゃなくてマジで信じているかいないかで、
そいつがアホかアホじゃないか見極められるので便利。
というか、ネットやってやWikiでもなんでも何が常識で何がトンデモかってある程度自分で当たりがつけられるわけで、
少なくとも、興味ある癖にちょっと調べる手間をかける人間なのか、そういう手続きしないで安易に騙されるアホなのかは、見分けがつく。

53 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 22:49:46 ID:FrRkH+We
じゃあ52はアホ?

54 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 22:50:31 ID:dPkVddYM
この板で、そういう反応をかえす>>53がアホなんだろうな

55 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 22:52:46 ID:EzHIvIdn
 (>長)/ (>志)/ (>加)/ (>仲)/  (>ブ)/    ァナッサッ ァナッサッ
  介    村     藤    本    |)
/ >    / >  / >    / >   / >  
 

\(長<)  志    加  仲    ブ     ァナッサナッサ ナッサナサッ
.   介   <村>  <藤>  <本>  ノ|ヽ
 < \   | |     | |    | |    ハ

56 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 23:07:04 ID:BXkAeOGp
2chに出没するようなアポロ捏造論信者は、もう正に真の意味での確信行為、
議論無用、相手にするだけ無駄なモノ本のキチガイなんで、ほっとけばいいんだけど。

立ちの悪いのが、テレビとかのネタ番組経由で信じてる奴、
自分で調べずもせず何となく人が言ってるからとか、
本人の主観でしかないアメリカへの不信感の延長上でアポロ計画も捏造だと信じちゃってるバカ。
こーゆーのって、本当に多い。
普通の善良(かどうかは知らないが)な市民の中にもワンサカいる。
しかも、学歴に関係無くだ。

日本に関しては技術力があっても宇宙開発の将来への展望は非常に暗いとしか言いようがない。

57 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 23:12:34 ID:UPoOWLrA
捏造報道と関係があるのかもしれないな。
マスターテープそのものを処分してしまえば真相は永久に闇だ

58 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 23:17:04 ID:Vf+50Nw9
偉そうなアポロ盲信者よ、

http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/index.html
↑これを見て、ますますアヤシイと思っている俺を納得させてくれ!

59 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 23:29:14 ID:VWjguTDD
何が怪しいと思えるのかを言ってくれない事には手の施しようが無い。
根拠も出さず「〜としか思えない」「〜ができるわけがない」「〜なわけがない」
「〜はありえない」「〜に決まっている」「〜にしか見えない」「〜に違いない」
とか言う奴が本当に多くて困る。

60 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 23:35:30 ID:N9ZWuTC0
アポロがちゃんと月に行ったかなんて
すばるやハッブル向けたらすぐわかるじゃん

61 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 23:40:21 ID:Hyxq+CA7
だから見えないって

62 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 23:40:56 ID:dPkVddYM
>>58
そのHPの最後のまとめすらまともに読めない奴に何をいっても無駄。
アホも努力次第でトレーニングすることによって矯正できるかもしれんが、
あとは本人の自覚とやる気だな。

63 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 23:47:29 ID:+EbbigSY
>>58
どこが、か。
なにが、か。
言ってから質問せぇよちゃんと。

64 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 23:55:04 ID:Vf+50Nw9
>>62
最後のまとめ、よんでみました。

『ウソだ、というのは簡単です。しかし、それではそこで全てが止まっ
てしまいます。
なぜ違うのか、それを考えていくことから、科学が進んできたのです。
アポロが撮影した映像やデータを、もう一度、あなたの想像力と論理の
力で眺めてみてください。

普通じゃないところ、それこそが月なのです。
それを不思議だ、と思うことが大切なのです。


ますます、アポロが本当に行ったのか不思議だにゃ!

65 :名無しのひみつ:2006/08/16(水) 23:58:27 ID:Vf+50Nw9
>>63
40年近く行ってないのが最大の疑問だ!!
本当に予算が無いのか?
本当に月を探る必要が無のか?

66 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 00:05:53 ID:Hyxq+CA7
>>65
その両方。
有人探査は無人探査に比べて10倍20倍の予算が必要。
そこまでする価値は無かった。
やるなら無人機を数多く送り込んだ方が科学探査としては成果が上がる。

67 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 00:06:03 ID:8jBE3FIQ
>>64
そうだね、にわかには信じられない不思議だね、素晴らしいよね。
俺も思うよホント、冷戦構造等当時特異の環境が有ったとは言え、
月みたいな全人未踏の地への開拓スピリットは敬意に値するよ。

68 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 00:38:18 ID:x9AhTePW
>>60
だからハッブルの解像度は月面上では90mだって。すばるで30mぐらいか?
とにかく着陸船を見るには口径が全然足りない。
口径30mぐらいの望遠鏡を作れば見えるかもしれんが、
画面上で1ピクセルの点にしか見えないようなもんだから、結局何だか分からないな。

すばるやハッブルなら余裕で見えるという人、いくら否定しても全然いなくならないな。

69 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 00:58:49 ID:48Ey9ReF
>>66
アポロ当時は一年に2回のペースで行ってるぞ!!
そんなに金が有ったのか?
必要性があったのか?

今の技術じゃ、月に行くまで10年かかるって発表してるぞ!!
当時の年2回のペースはどうなったんだ??

70 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 01:25:24 ID:qsSuQeZp
だからね、当時は宇宙放射線の被曝なんて重視されなかった。
言い換えれば、宇宙飛行士は国家のための人柱だったの。

今では被爆量の上限も見直され、低くなったので
放射線の遮蔽に力を入れなきゃいけない。
熱圏、バンアレン帯の外における放射線量は
周回軌道よりはるかに多いため、宇宙船を作るのも難しいのさ。

当時とおなじ基準なら、そりゃ簡単だろうけど・・・


71 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 01:31:52 ID:bpBSfS7p
>>69
科学的探査として必要性が有ったかと問われれば、かなり疑問がある。
無かったと言っても良いかもしれない。
実際「壮大な無駄遣いだ」と言う声は多く有ったし、他の計画を圧迫するから
NASA内部の科学者やエンジニアからも反対意見が出ていた。

必要性が有ったのは政治的理由。
アポロに限らず当時の宇宙計画は、社会主義と自由主義のどちらが優れた
体制かを計るバロメーターと考えられていた。
初の人工衛星・有人宇宙飛行とソビエトに先を越されたアメリカは、この
ままでは社会主義陣営に参加する国が増えると本気で心配していた。
だからこそ当時のレートで10兆円を越える巨額の予算が承認された。
それがアポロ計画の正体。
他に宗教的理由も有るが、それはとりあえず置いとく。

何十年も使わなければ技術は失われる。
宇宙計画で一から新しいシステムを作り上げるなら、10年は当たり前。

72 :Luckman:2006/08/17(木) 01:32:10 ID:CMPCgM8n
>>69

 あのアポロの時点でさえ、多くの人間はあれが”最高”と思わされて
いたが今はもっとひどい状況だといえそうだな・・・

 君に一つだけ言うと”真の宇宙開発計画”では月面到達は1958年ら
しいぞ。月面から地球の見える風景のカラー写真(1958年撮影)を見た
人(アメリカのある部署に勤める官僚)から話を聞いた事がある。

 今の技術なら、もっと大型で輸送能力の高い宇宙船による短時間往復
が可能だよ。

 もっともその宇宙船がどんなプロジェクトチームで作られ、どんな推進
機関(初期のタイプは複数の推進システムを併用していた上、機体形状の
制限があったが・・・)を持ち、どんな基地(複数)に配備され、どう
いう組織(空軍やNSA以外も含む。NASAは問題外)が管理運営して
いるかは公表されていないがね。


73 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 01:39:37 ID:qsSuQeZp
>>72
その路線でオチョクリたおすのも面白そうだな。

74 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 01:40:50 ID:48Ey9ReF
>>71
大丈夫か?
それってNASAの代弁?
自分で言ってて矛盾してるって思わんか?

>>72
話をそらす為に、そういう事を書き込んでるのか??
それこそ、アポロ盲信者でも信じんだろ・・・

75 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 01:52:16 ID:bpBSfS7p
>>74
大丈夫だよ。
NASAの代弁をしたつもりはない。
どこか矛盾してるかな・・・よく分からん。教えて。

76 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 01:52:27 ID:onl+vIpC
冷戦下のアメリカとソ連を(マスコミ越しにせよ)見てきた世代と、
冷戦後しか知らない世代じゃ、>>71の印象は全く違うだろうね。

77 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 02:17:07 ID:m81zcZeP
無人で月まで行って証拠置いて、取ってきて
宇宙飛行士は地球の周り回ってと聞きました

78 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 02:32:21 ID:sLYHiDAS
>>76
丁度NHKで再放送してるこんなのとか見ると少しは分かるんだろうね。

宇宙へ 〜冷戦と二人の天才〜
ttp://www3.nhk.or.jp/kaigai/spacerace/index.html

79 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 04:39:56 ID:14b01cIe
カップヌードルのCM思い出したw

80 :Luckman:2006/08/17(木) 11:32:27 ID:CMPCgM8n
>>74

 うーん・・・1950年代後半から1980年代初頭にかけての真の宇宙開発の真相に
一番接近しようと思うのならNSAがどういう権限を持つ組織で、国防省や主要
諜報機関の間で何をやってきたかを調べるほかは無いわけだが・・・

 まあ、あれがただの”巨大盗聴組織”としか、知らされない現状では参考となる
資料以前の証言さえも民間で得るのは不可能に近いだろうね・・・(核心となる
情報だけは絶対にもらされず、状況証拠的な情報は様々な”雑音”や”暗示”に
紛らされてしまうから、よほどアンテナの鋭い人でも調査に一苦労しますです。)

 真のNSAはマスコミや反体制的な言論人の監視を受けやすいCIAあたり
では任せられない数々のデリケートな作戦や、異なるセクションの極秘軍事
技術の複合研究を必要とする”超兵器”の開発と運用の”機密情報管理”などを
やってきた組織なんだが・・・(盗聴機構など”バイト”でしかない)

 もし、この掲示板を見ている人でこういう情報に詳しい人がいるのなら
”オペレーション・フェニックス”について調べて欲しい。
 興味深い事が分かるはずだ。
 なお、オペレーション・フェニックスとは遅くとも1960年代後半には
具体的に始動していた半世紀単位で推進される秘密作戦の”総合計画”で、
かつてヒットラーがナチズムの真の目的としていた”人類の進化”のテーマを
”一部の”人間にとって都合のいいモノに改変したもの。(イタリアで起こった
P2事件さえ、その計画の一部の失敗を補う為の煙幕でしかなかった。)

以上

81 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 12:06:19 ID:FMekEWMU
>>74
 > 自分で言ってて矛盾してるって思わんか?
だから、どこが矛盾してるかを、言えよアホ。
どこまで馬鹿なんだよお前は。

不思議に思いましたー、っつって、どこが不思議なのか言わない。
矛盾してるよ、と言っておいて、どこが矛盾してるか言わない。

幼稚園児以下かよ、お前の頭は。

82 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 21:24:32 ID:Zf95b5SQ
必死で捏造否定してるって事は
やっぱり捏造説は信憑性高いんだな

83 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 21:34:35 ID:8jBE3FIQ
>>82
君がそう結論するなら、
君の頭の中ではそれでいいと思うよ。

84 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 22:02:23 ID:ke13ulFa
>>82
そうでもいいけどさ、アカデミックな領域では他人に言わない方がいい

85 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 22:31:16 ID:Zf95b5SQ
>>83
>>84
月面着陸を実際にこの目で見たわけじゃないから中立だけど
あんなスレさえ無視できないほどに捏造説が認知されつつある事は分かったよ。

86 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 22:37:00 ID:q4dpZNxH
ゆとり教育。。。

87 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 22:43:49 ID:fwRToKB0
>>82 そうそう。


88 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 22:50:45 ID:8jBE3FIQ
>>85
それが怖いんだよね。
そもそもこの論議で中立の視点がありえると思ってる人のなんと多い事か・・・。
一般人には宇宙開発なんて基本的に興味無いんだろうね。

89 :名無しのひみつ:2006/08/17(木) 22:55:47 ID:JxKGB8ON
11号が捏造されたというのはいいとして、その後すべて捏造だという
誇張をするバカが沢山でてくるのは理解に苦しむw
オカルトに偽装した、工作員がいるのか?

90 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 00:57:36 ID:Bv88cnor
>>80
おお! やはりモビルスーツ製造計画は実行されていたんですな。

91 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 02:44:07 ID:78fsMRYu
>>88
この場合の中立と言うのは要するに「どっちでも構わない。」という事だと思うよ。
捏造論を信じている人の多くはこれだと思う。
もし本当に興味が有って調べてみようとすれば、捏造が事実上不可能なのはすぐ分かる
はずだしね。
でも今の状況で、調べる事無しに日常的な感覚で判断しようとすると、ただ信じるか
信じないかという問題になってしまう。
これは「UFOって信じる?」と同じレベルの話だよね。

なんかね、根底に科学に対する不信感が有るような気がして、ちょっとイヤなんだよなぁ。

92 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 03:33:51 ID:JRBO77pU
不信以前に
科学的な視点を持ってないだけだろう

93 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 03:41:05 ID:JM1OsjeO
>78
見た。なかなか面白かった。
コミック「栄光なき天才達」を思い出した。
ドイツの才能が東西へ…

94 :Luckman:2006/08/18(金) 06:29:50 ID:2Icw8TZe
>>84

 当然だよ。大国の科学者であるほど、軍やそれと結びついたメジャー
クラス企業の力の何たるかをよく知っている。

 国民がほとんど関心を払わない真相なんかの為に物理的にも社会的にも
抹殺されたいと望むやつはいない。

 オフレコでもいいから彼らに聞いてみろ、米国中枢の逆鱗に触れる
ような研究や発見を公表する事が何を意味するか・・・


95 :名無しの秘密:2006/08/18(金) 07:18:18 ID:2Icw8TZe
>>90

 モビルスーツか・・・
 まあフェニックスの一部には”強化兵”というニュアンスでそういうモノ
も実験されていたけど・・・

 まあ、初期は薬物や催眠術によるマインドコントロールと部分的な機械化による
人間のドーピングソルジャーやロボット化、超能力の発現の実験から始まり、
現在はそれらを融合させた実験部隊もあるようだ。

 むろん極秘・公式を問わず、一部の宇宙飛行士にもその研究の成果(一種の
超人化)が試みられてきた。(米ソを問わずだが・・・)


96 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 07:42:23 ID:peUwAsDp
なぜオリジナルテープを捏造しないんだろう? NASA あほすぎ。

97 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 08:03:21 ID:RUZ33w0J
>>1
朝鮮かよwww

98 :名無しの秘密:2006/08/18(金) 09:41:19 ID:2Icw8TZe
>>96

 今まで散々オリジナルを捏造してきたせいで本物の月面シーンまで
疑われるようになった今、その方法は信用失墜を決定的にするだけです・・・


99 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 10:35:57 ID:kWAsWxNe
ボーイング747ジャンボジェットの初飛行がアポロの月面初着陸と同じ1969年

ジャンボジェットの技術を考えたら,
その当時に月面に行く技術があったと考えて何の違和感も無いな.

100 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 10:50:41 ID:8cYP/5gG
配達が面倒になったバイト君の家にあると見た

101 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 12:19:52 ID:Gss/R8uo
新人がエロビデオを重ね録りしたかそんなところ。


102 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 13:51:00 ID:tgvft15d
【宇宙戦争】NASAが旧ソ連の人工衛星に電磁気を使って攻撃(1970年)【失敗】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155018694/

103 :名無しのひみつ:2006/08/18(金) 15:09:04 ID:YkVEOTbx
捏造はチョンが絡まないとやっぱり駄目だなw

104 :名無しのひみつ:2006/08/19(土) 02:21:42 ID:w2L1Zuvo
ニュー速+にもスレがたっていたんだな。
あっちも捏造説が有力だ

105 :名無しのひみつ:2006/08/19(土) 03:51:35 ID:AVT699ne
科学N+で捏造厨が優勢なわけないだろが。

106 :名無しのひみつ:2006/08/19(土) 17:36:40 ID:yWpZF7WQ
別にアポロ計画は捏造だったと信じてる人がいてもほっとけばいいでしょ、
世間一般には何の影響も無い。

107 :名無しのひみつ:2006/08/19(土) 19:41:15 ID:PMqMw3u+
>>19
このレス凄く好きだ。

108 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 08:56:23 ID:qaxCfitR
またねつ造で話しているのか?
今度はちゃんと自分の意見を裏付けるソースを貼るんだぞいいな

109 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 12:24:01 ID:VZ1B2rfg
本題に戻って、このテープは何故なくなったの?
科学N+的見解はいかに?

110 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 12:33:43 ID:v5o+WXqe
>>109
なぜこのような失態が起こっていまったのか・・・
科学的に言うと、データが無いので判断不能です。
推測や感想は言えますが、あまり意味は無いでしょう。

111 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 17:53:02 ID:V6HakzJO
月に人を送るような正確さと細かさを要求される仕事する人達が、
どうしてテープくらいきちんと管理できないのでしょうか

112 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 17:57:04 ID:TMjjuypm
管理してた人が、月を人に送るような正確さと細かさをもって管理しなかったから。

113 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 18:20:36 ID:bT8laFZD
一番怪しいのは着陸シーン。

今の技術でも、あんなに綺麗に着陸するのは無理でしょ。

114 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 18:33:02 ID:JAyGyd3I
そりゃあ国威高揚の為だから、作られた映像が混ざっていてもおかしくはない。
ただし、それが月に着陸していないという証拠には逆にならんだろ。
まず第一に捏造するなら、サターン5型なんつう、キチガイじみたロケットを打ち上げる
必要もない訳で、、あと映像の中に当時の技術じゃあ、まずセット組むのもバカバカしいくらい
精巧な映像もある訳でさ。おかしな点があるならば、まずソ連が見逃さないよ。捏造だったという
一大プロパガンダをやるはず。だけど当時、ソ連はそんなことやらず。N1っつうこれまた
キチガイじみたロケットの開発に力を注いでいた。

115 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 19:22:29 ID:v5o+WXqe
なぜ着陸が難しいと思うんだろう?
アメリカはアポロより先にサーベイヤー計画で無人機の軟着陸にも成功
させているし、人が操縦すればそれよりはるかに簡単でしょ?
技術的な事は良く分からないけど、ヘリコプターの着陸とそんなに
変わらないんじゃないの?

116 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/08/20(日) 21:25:37 ID:x8efSYst

アポロのオオウソを知りたい初心者の人は
まずこのサイトを見てみよう!

http://www.chibalab.com/news_otoshiana/documents/20040125.htm

写真も豊富で説明もバッチリだ!
アポロ捏造は世界の常識だって!
きゃははは!

117 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/08/20(日) 21:33:50 ID:x8efSYst

>>115
アポロ着陸船の機内は真空ではなかったのに、
まったくエンジン音が録音されていない!
着陸船のロケットエンジンは飛行士2人のすぐ真下にあったのに!
スゲー程度が低いよね!、NASAの捏造は!
きゃははは!

あのさあ、ロケットエンジンで垂直着陸って、
今でもロクにできないことは知ってる?
ジェットエンジンとロケットエンジンの違いも知ってる?
あの時代にできたなんて思っているヤツはサルしかいないよ!
ソ連もアメリカも捏造合戦やってたんだよ!
きゃははは!

118 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 21:36:57 ID:qNIJJbYD
>>115
サーベイヤーは着陸するだけ、しかも生命維持装置もなにも必要ない。
アポロは離着陸が必要。また帰還するための軌道船側に再突入カプセルも必要で何もかも全然違う。
着陸1つをとってみてもサーベイヤーは多少の衝撃があったとしても機械が壊れない限りは問題ない。
また、着陸の結果、傾いてしまってもほとんど支障はない。
アポロは人間が乗り組んでいるため、着陸時の衝撃を考慮しなければならない。また、機体が傾くと離陸時に支障が生じる。
実際、公式の記録でも自動着陸装置が途中で故障して、マニュアルに切り替えた上で、月面に着陸した時には
残燃料は10秒を切っていたこととなっている。もしアポロ11号が完全無人だった場合、月着陸は失敗していたことになる。
当時の科学技術では有人月着陸といかなりギリギリのところを狙ったものとなる(恐らく今でも)。
実際、13号は回路の故障で爆発事故を起こして途中で帰還している。


119 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 21:44:55 ID:pL5UDJc4
捏造捏造言ってる奴って中学生並みの思考能力しかないんじゃないの?
当時は東西冷戦のまっただ中。
ソ連が騙されるとでも思ってるのか?
仮に捏造だったとしてもソ連がマッハでその捏造を暴いて、全世界に
「これだから資本主義は〜」とか言うに決まってじゃん

120 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/08/20(日) 21:49:18 ID:x8efSYst

>>118
はあ〜?
全然答えになってないのは
アポロザルだからきゃな〜?
アポロ計画では、ロケットエンジンの音が
全然録音されてないのは知ってるかってんだよ!
アホだろ、お前!
きゃははは!

121 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 21:51:04 ID:m+NxRS4Y

「俺にとっては小さな1発だが、
人類にとっては大きな飛躍だ」


122 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/08/20(日) 21:56:53 ID:x8efSYst

>>119
お前もアホザルだよ!
ソ連の無人探査機ルノホートもオオウソなんだよ!
ソ連もアメリカも捏造合戦やってたんだよ!
このアホ!
きゃははは!

123 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 21:59:17 ID:pL5UDJc4
>>122
ではその無人探査機が捏造だという証拠を出してください
そして、その捏造でアメリカが騙されると思ってるの?
アメリカはまだアポロ計画を実施してないんだから、ソ連の捏造をいくらでも全世界に向けて攻撃するだろが

124 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 22:00:27 ID:lS47yfap
ビデオテープは怪しい罠。
月に行ったかどうかは別問題だけど。

125 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 22:06:39 ID:ZlKlT/ea
科学的観測が出来る全ての国、組織、個人を黙らせるのは大変じゃないか?
そのくせ専門的教育も受けていない人間に見破られる捏造を行うのはどうもおそまつ。

なんか一生懸命捏造するぐらいなら実際にやってしまったほうがコストがかからん気もしてきた。

126 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 22:25:47 ID:FiIio0qA
捏造説の方は、NASAは関わった組織の職員や科学的観測ができる国、組織、個人など
途方もない数の人の口を全て封じることができる力を持ちながら、
そのNASAは捏造するにあたって自分でも見破れるほど簡単なミスを犯していると思っているのですね。
世界中の科学者はNASAが捏造するに当たって犯した程度の低いミスを見破れないほどアホか
あるいはアメリカに口を封じられているかのどちらかだと思っているのですね。
全世界に口封じのネットワークを持ち、数え切れない人の口を封じながら、テレ朝がTVで捏造説を
堂々と流すのを阻止できなかったり、2chで捏造説が跋扈するのを全く止められないほど
お粗末な隠蔽能力の持ち主であると考えているのですね。

127 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 22:49:56 ID:ZlKlT/ea
もし別の国がすぐ後に続いて着陸を行い、
全着陸地点になんの痕跡もない事を発見してしまったら、
どういうことになるかアメリカは考えなかったのだろうか?
人類の偉大な一歩が完全捏造だったなんて。
国が吹っ飛ぶよ?

あの後誰も行かないなんてわからないはずだし。
誰も行かないように工作しているという事なのかもしれないが。


128 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 23:02:46 ID:XCbxzq0K
月くらい金かければいくらでも行けるんだよ。100%の安全保障無しなら。
捏造するほどのものでもない。

129 :名無しのひみつ:2006/08/20(日) 23:41:02 ID:BDz4+kws
金だけじゃなくて時間も必要ですが

130 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 00:05:22 ID:5lO/xW50
>>120
着陸は当時の技術では困難だと偽造説を暗に支持してるのにおまえったら

131 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 02:15:01 ID:2TK7+vbq
自力で見破れないとだめだろ。

132 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 04:42:50 ID:6ArPYIoi
>>120
> アポロ計画では、ロケットエンジンの音が
> 全然録音されてないのは知ってるかってんだよ!

エンジンは真空中。

133 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 07:22:00 ID:fX/MZHjs
まぁ、エンジン切り離してない限り、振動により船体から騒音は発生するだろうがな。

月行ったのは事実としても、捏造部分は少なからずあったろう。
国家の威信かけた事業なら尚更。
大本営発表と同様の戦果誇大報告文化は米英独にもあったしな。

134 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 08:22:49 ID:Ow4Hx6iL
真空中で振動発生するロケットエンジンって、どんな粗悪品やねん。

135 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 14:09:11 ID:n/aKmfMD
厨が涌くあたりで、夏だなあ、と感じる


136 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 14:43:13 ID:5lO/xW50
月着陸船の総重量は15トン。月の重力を考慮するとロケットの推力は2.5トン。
それほど大きなものではないのでロケットを吹かしてもそれほど大きな振動はないと思われ。


137 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 15:21:27 ID:aomtesMt
みんな少し、量子力学や物理の勉強をしたほうがよい。
地球の常識は宇宙の常識ではないですよ。
地球では理にかなっていても、宇宙では非常識な場合があるし、
又その逆もあるということです。

138 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 18:48:35 ID:my+XO4go
APOLLO REALITY
http://www.geocities.com/apolloreality/
http://www.geocities.com/nasascam/APOLLOSCAM/

139 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 19:05:24 ID:5lO/xW50
このサイトにアポロ17号が撮影した月面のQTVRパノラマ画像がある。
すっごいリアル。
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29.html

140 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 20:28:43 ID:AQxAJULL
age


141 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 20:33:15 ID:jeneM3Jm
おまえらバカすぎて見てらんないけど、アポロどころかアメリカの存在自体が捏造なんだよ。
コロンブスはアメリカなんかに到達していないし、現在アメリカの映像として流通しているのは全部スタジオ撮影だ。

142 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 21:05:49 ID:izjyez9Y
なぜあれ以来月面にいかないんだろう?
月の裏側の映像とかないのかな?

143 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 21:07:18 ID:cPgzFZWj
>>139
スタトレのホロデッキみたいでかっこよかった。

144 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 21:48:10 ID:GT1KGqHm
>>142
既出だけど、なぜ行かないのかを考えるより、なぜあの時に行ったのかを
調べた方が近道。

月の裏側の映像なんてネット上にいくらでも有る。
日本の探査機も撮影してる。

145 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 22:00:28 ID:gHV1yvY7
「なんでもう一度月に行かないの?」系の質問なんて、1つのスレで20回は出るよな。
お前ら少し上のレスぐらい読めと。

146 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 22:24:31 ID:aX3bTC8f
なんでもう一度月に行かないの?

147 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 22:33:37 ID:yW33Na5K
それはね
次に月に行くのは君だからさ

148 :Apollo11:2006/08/21(月) 22:35:38 ID:335XUEpV
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo11/hires/as11_40_5868.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo11/hires/as11_40_5874.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo11/hires/as11_40_5875.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo11/hires/as11_40_5902.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo11/hires/as11_40_5903.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo11/hires/s69_40308.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo11/hires/s69_42583.jpg

149 :Apollo12:2006/08/21(月) 22:36:35 ID:335XUEpV
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo12/hires/as12-47-6921.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo12/lores/as12-47-6988.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo12/hires/as12-48-7149.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo12/hires/as12-47-6897.jpg

150 :Apollo16_:2006/08/21(月) 22:38:34 ID:335XUEpV
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-106-17340.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-107-17436.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-107-17442.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-107-17446.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-109-17804.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-110-17961.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-113-18334.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-113-18339.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-113-18347.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-114-18388.jpg


151 :Apollo16_:2006/08/21(月) 22:39:25 ID:335XUEpV
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-114-18422.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-114-18423.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-115-18559.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-116-18578.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-116-18607.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-116-18653.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-117-18825.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-117-18826.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/as16-118-18964.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/s72-36970.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo16/hires/s72-37002.jpg

152 :Apollo17_:2006/08/21(月) 22:40:34 ID:335XUEpV
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-140-21388.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-145-22216.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-146-22367.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-134-20380.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-134-20382.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-134-20425.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-134-20426.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-134-20476.jpg

153 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 22:40:54 ID:vTBmwa6A
あれから37年も経ってるんだから、あんな映像ではなく、最新技術による
美しい映像で、人間が月面で活動する様子をリアルタイムでみたいなあ。

154 :Apollo17_:2006/08/21(月) 22:41:07 ID:335XUEpV
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-137-21011.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-140-21493.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-140-21497.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-145-22157.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-145-22183.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-146-22294.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/as17-146-22296.jpg
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo17/hires/s73-22871.jpg

155 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 23:44:48 ID:335XUEpV
地面だけ白黒ではないかい?

156 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 23:46:28 ID:izjyez9Y
あのさ、ネットでいくらでも見れるつってもさ
『捏造』かもしれない画像みてもしょうがないんだよ

で、上のリンクのやつらはどこのスタジオで撮影したやつ?

157 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/08/21(月) 23:47:03 ID:1m/upJfO

はいはい。
アポロ着陸船内も与圧がかけられていて真空ではなかったんだよ!
なのにロケットエンジンの音がまったく録音されていないのだから
これだけでも捏造の証拠100%!

1960年代なんて、今よりもはるかにウソの言い放題の世界だね!
情報通信が発達していないんだから、大衆なんて簡単に騙せたんだよ!
NASA自体も、宇宙飛行士と通信担当などごく一部の人間だけが
捏造を知っていればいいだけのこと!
あとの大部分のスタッフは大衆と同じく騙されただけ!
逆に、大部分の何も知らないスタッフは信じきって真剣だから、
そりゃもう学芸会よりはマシな捏造物語が完成する。

ロケットエンジンで垂直着陸など、今の時代でもロクにできないって
ことも知らんバカザルどもが生意気に何言ってんだよ?
このクソバカザルどもが!
きゃははは!

ってことで、アポロを信じてるサルどもは
1960年代の陳腐な脳レベルということでまったくOK!

158 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 23:47:30 ID:sSKsmxjv
それを言いたいが為だけで、こんなに貼ったんかい!!

159 :名無しのひみつ:2006/08/21(月) 23:53:58 ID:5lO/xW50
>>157
オレの記憶だとサンダーバード2号はロケットエンジンで垂直離着陸してたけどな
ちゃんと証拠のDVDも残ってるよwwww


160 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/08/22(火) 00:03:19 ID:eXRLPBJN

それとなあ、
月周回軌道上の高度110キロでの司令船の速度って
いくらか計算してみろって!
およそマッハ5だ!

こんな高速で周回する司令船の位置を正確に割り出して
ドッキングに成功だって???
地球と違って地上からの支援まったくなしで???
ドッキングのために速度を減じると高度は下がり、
逆に速度を上げると高度は上がるから速度と高度の調整は至難なのである。

この時代、地球軌道上でアメリカとソ連が地上から支援を受けながら
ドッキングに成功するのに3日も要したのである!
月周回軌道上でよくもまあ短時間でドンピシャ成功したもんだよ!
すなわち、アポロ月着陸はサルの妄想以外の何ものでもない。
1回だけでも100%不可能なことを、6回連続で成功したと言ってんだから、
NASAってのは先が読めてなかったバカ集団なんだよ!
まさか、いまだに月へ軟着陸すらできないとは思ってもみなかっただろうよ!
このバカども!
きゃははは!

161 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/08/22(火) 00:10:16 ID:eXRLPBJN

>>159
そう言えば、オープニングで
「サンダーバード、アッホー!」って言ってたよね〜?
きゃははは!

162 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 00:11:31 ID:8IOt+otP
>>160
自分の無知さに赤面してろよ

163 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/08/22(火) 00:20:04 ID:eXRLPBJN

>>162
お前はまず、
高度110キロでの司令船の速度がおよそマッハ5であることを
自分で計算してみろ。

それができたら、その高度と速度で周回している着陸船が
ドッキングのために速度を1%減じたら、そのあとの10秒後に
高度がおおよそどれだけ降下するか計算してみろ。

このバカザルどもが!
きゃははは!

164 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 00:32:59 ID:JFHmoRMc
>所在が分からない原因は不明。

原因が分かったら所在不明にはならんだろw


165 :132:2006/08/22(火) 00:33:19 ID:TmjyEIT1
>>157
> はいはい。
> アポロ着陸船内も与圧がかけられていて真空ではなかったんだよ!
> なのにロケットエンジンの音がまったく録音されていないのだから
> これだけでも捏造の証拠100%!

エ ン ジ ン は 真 空 中 。

166 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 00:48:43 ID:0Zz8UeR9
EVAは月面で組み立てた? はずも無いよね?
あの車はどのようにして運び月面に下ろしたのか?

167 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 00:55:07 ID:TenSL6hi
月に行ったときに旗じゃなくて
数十メートルもあるでっかいシートでも広げておいてくれれば
観測できたかもしれないのに残念だね。

168 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 00:59:47 ID:wQhJWaL8
>少年神社 ◆ntEaukg.JA

なんですかこのクソコテは
ちょっとgoogleで検索して見たがろくな書き込みしてないな。
キチガイとかバカザルとかいう言葉がお気に入りのようだ。
そして「きゃははは!」が決め台詞のようだ。
こういうセリフを決め台詞に嬉々として使うのは漫画かアニメの見過ぎなのだろうか。
書き込みもハリウッド映画かトンデモ番組の見過ぎのように見える。
間違った事実認識を元に捏造かどうかを判断するのはいかがなものか

169 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 01:51:35 ID:dnqJPuDL
>>166
LRVのこと言ってるのかな?
http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/d_apollo/apollo-15/ap15-lrv.htm

>>168
人格否定はやめようよ。得るもの無い。
どうせ訳わからない勝利宣言されてウザイだけだし。
どんな気狂い相手でも、レス内容に対して話そうよ。

170 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 02:36:10 ID:5qZYlC3D
月面車のタイヤのゴムは、溶けないの?

171 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 03:54:34 ID:xTT0KIoC
ゴムじゃない。

172 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 04:05:03 ID:dnqJPuDL
サガミオリジナル

173 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 11:14:37 ID:DlMdRRbe
>>169
失礼しました そうです LRV
あれほど大きいものを運べたのかなと

174 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 13:36:45 ID:cfzDGCoJ
>>173
そんなに大きくないよ。
このページも参考になる。
http://apollomaniacs.web.infoseek.co.jp/apollo/lrv.htm

175 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 14:54:16 ID:A040wAgz
でもこれを見ると、少なくとも14号のローバーのタイヤは
特殊なゴムだったような・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/otokonosiwa

176 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 16:07:40 ID:SQwQbD5x
>>175
そのページを読みながら何故、ゴムで出来てると考えるだろうか?
通常のタイヤじゃ溶けたりボロボロになるから、ケイ素使ってるって書いてんのに。

177 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 16:19:47 ID:cfzDGCoJ
>>175
カーボンケブラーだったかな。輪っかが連なってるだけ。
http://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a15/ap15-KSC-71PC-345.jpg
細かいこと言うと、一見タイヤに見えるけど、ゴムじゃないし隙間あいてるし、あれはホイール。
ゴムの輪っかじゃないとタイヤと呼ばないから。

月面で使えるゴムの開発はしたけど、使わなかったのか使えなかったんだろね。
ゴム製にすると、重量がかさみそうな気もするし。

178 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 16:47:06 ID:lnv6Zn3P
スタンリーキューブリック 宇宙への旅

179 :176:2006/08/22(火) 19:46:27 ID:A040wAgz
>>176>>177
べつに個人的に「ゴムじゃなきゃイヤだ!」と思ってるワケじゃないんだけどさ。(^^;
ただそこのサイトには「特殊なコンパウンド」と書いて有るでしょ?
普通、タイヤで言うコンパウンドってゴムに何をどの位混ぜるかで決まるし、
つい最近グッドイヤーのCMで「初めて月面を走ったタイヤ」とか言ってるの
見たし・・・ タイヤって言う以上なんか特殊なゴムなのかなぁーと思ったのよ。

その写真って15号のだよね?
んー・・あのCMはいったい何だったんだろ??
グッドイヤーが嘘言ってるんならそれはそれで面白いんだけど・・・


180 :名無しのひみつ:2006/08/22(火) 19:57:21 ID:A040wAgz
↑ごめん、おれ175だった。

181 :175:2006/08/22(火) 20:10:22 ID:A040wAgz
自分でもしつこいとは思うんだけどさ、嫌わないでね。
でもこんなん有ったよ。
http://www.goodyear.co.jp/corporate/index.html?cp_1
「アポロ14号月面探索専用のムーンタイヤなど特殊ゴム製品の開発」
って書いてあるんだけど・・・どう?

182 :175:2006/08/22(火) 20:21:09 ID:A040wAgz
わかったー!!
これだ!
http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/d_apollo/apollo-14/ap14-met.htm
荷車じゃん・・・
どう考えてもあのCMはインチキだよー (TT

というわけで自己完結しました。
どうもお騒がせしました。ごめんなさい。

183 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 00:59:21 ID:QsgoI4ao
中国が有人月面着陸に成功してアメリカのアポロ計画の遺物はなかった!
というまで、着陸したって言い張るんだろうか。
そういえば、レーザー観測用のミラーはあるんだっけ。

184 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 01:59:17 ID:pfVN4x6Y
釣り秋田

185 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 12:08:32 ID:ONbccFXw
>>183
http://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a11/AS11-40-5952.jpg
何よりも、アポロ計画で月面に設置されたレーザ光反射装置を使って、
私たちは今でも月と地球の距離を非常に正確に測ることができるのです。
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/summary.html

186 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 16:48:33 ID:UUZ9HZ0r
>>183
http://wwwsoc.nii.ac.jp/geod-soc/web-text/part3/sengoku/sengoku-1.html

187 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 20:31:50 ID:K+7joayy
まあ、実際に行ってみないと納得できないよなwwwww


188 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/08/23(水) 21:13:25 ID:LIWvcNg6

>>185
月面反射板など月面に一つもないんだよ!
このアポロザル!
きゃははは!

月面反射板など、そんなものは月に存在しません。
アメリカもソ連も、あの当時はウソツキ合戦をやっていたのです。
アポロはおろか、ソ連の無人探査車ルノホートも完全なデッチアゲです。
月面でのレーザー反射測定は、実はアポロ以前に行われていたのです。

・1962年にMITのSmullin、Fioccoらが「月面からの」レーザー反射を観測。
・1965年にはクリミア天文台のGrashk、Kokurinらが同じ実験を行い、成功。
(天文月報1973-11 東京天文台での月レーザ測距ものがたり(富田弘一郎))
 L.D.Smullin and G. Fiocco, Inst. Elec. Electron. Eng.
 Proc. 50 1703 (1962)
 A.Z. Grasyuk et al. Soviet Phys. Dokl. 9 162 (1964)
 Kokurin et al. J. Exp. Theor. Phys. Lett. 3, 139 (1966)

189 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/08/23(水) 21:14:21 ID:LIWvcNg6

月面反射板がないと月面の凸凹の影響で距離が精度よく測れないとか言う
アポロザルどももいますが、それも大嘘なのです。というより、誤差を含む
ものでも大量のデータをとって統計処理を行うと精度が上げられることを
知らないバカザルどもばかりなのです。
それと合わせて大事なことは、レーザーと観測装置の性能がアポロの時代より格段に
向上していることです。アポロザルどもは、1960年代から進化していません。
時間が完全に止まっているのです。

@レーザーを月面の同じポイントに照射して大量のデータを集める。
Aレーザーは月面で数キロの半径に拡がる。
B地球で観測するのは、この数キロに拡がった反射レーザーの「総和」である。
C数キロに拡がった反射レーザーの「総和」を観測しているので、測定のたびに
 多少ポイントがずれても、大量のデータの平均を取れば測定ズレの影響は
除去できる。
Dレーザー測定で言う「地球と月の距離」とは、凸凹も含めた反射レーザーの
 膨大なデータから算出される「平均値」に過ぎない。
E月が毎年4センチ弱ずつ地球から離れて行っているというのは、単にこの平均値が
 離れていっているのである。
F平均を取っているのだから、月の凸凹に関係なく数センチなどと細かい数値が
 出せて不思議はない。
 むしろ、レーザーや観測機器が向上すれば当たり前のことである。

アポロザルどもは、「完全な一点測定でしか精度よく距離が測定できない」と
バカ丸出しで信じ込んでいます。
このように、アポロを信じ込んでいるヤカラにロクなのはいません。

きゃははは!

190 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 21:15:02 ID:tyilei5k
ああっ女神さまっ【ベルダンディー】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1156331559/l50


191 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/23(水) 21:29:46 ID:5c+CTep+
NASA・アメリカ航空宇宙局は22日、2010年に引退するスペースシャトルに代わる、
新しい有人の宇宙探査機を、星座の「オリオン座」にちなんで「オリオン」と名付けた
ことを発表しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    レーガン政権がそうだったように宇宙開発も
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  軍事関連の公共事業のひとつだ。ブッシュは
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  他に造船にも巨額の公的資金を投入してる。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 軍需産業を活性化させるだけの政権なんですね。(・A・ )

06.8.23 NHK「NASA 新宇宙船はオリオン」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/23/k20060823000146.html

192 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 21:47:10 ID:Ukz6KLyK
>>188
なんで月が見えるか考えたこと無いの?
反射鏡設置したのは、月面よりも反射率が高く、
ゆえに低出力レーザーによる観測が可能になるんだよ。
レーザー測距は反射率0%の物体じゃ無い限り、出力さえ上げれば使える。
当然、出力上げるにはエネルギーがより多く必要で、
現代社会では、エネルギーはコストに直結する。

193 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 22:02:11 ID:HnVeJf6U
38万Km先の何十cmかの的にレーザを命中させる事は今でも出来ていないのでは?

194 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 22:53:36 ID:dD8W8T0Q
38万kmほどの距離が有ればさすがのレーザーもある程度は広がる。
それでもピンポイントには違いないが不可能と言うほど困難ではない。

というか現にやってるだろ!!

195 :名無しのひみつ:2006/08/23(水) 23:34:14 ID:K+7joayy
それだけ拡散すると反射させる意味がないだろ

196 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 00:41:33 ID:PqQwBb+H
反射させる意味がないなら、反射鏡も月もいらないよな。

197 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 01:11:39 ID:ann9G+4e
月までの距離をレーザーで測ってる天文関係者もみんなぐるで世界を騙してるんだな
NASAだけでは収まらない事態になりそうだな

198 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 01:18:49 ID:ann9G+4e
膨大な量の月の石から地球の年齢を推定したりしてる地質学関係者もみんなぐるか
誰も信じられなくなってきた

199 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 08:43:35 ID:Qw0JPlDZ
肯定派もグルに違いない。単に騙されてグルとされているのかも知れんが。

200 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 09:11:12 ID:WsiXZ+Ui
カナでいうと、ポアされそうで怖いよ。

201 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 09:57:18 ID:Qw0JPlDZ
カルト団体の指導者をグルという場合もある。
つまりポアを指示するのはグルないしグルの側近じゃまいか。

202 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 10:02:29 ID:Qw0JPlDZ

「アポロ11号の活動記録のテープ紛失!」というのは NASA の捏造だ。
実は NASA は別の秘密ファイルロッカーを持っていて、その中に保管してある。
これは NASA の宣伝活動の一つなんだ。さんざん踊らされたオレは、ほんとバカだった。


203 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/08/24(木) 13:34:26 ID:+29/C2OK

国立天文台では、東京天文台時代に埼玉県にあった堂平観測所
(2000年に閉鎖)で月面反射鏡を使用した観測を過去に試みた例は
あったけど成功はしていないんだよ!
つまり、日本では月面反射鏡の観測実績はゼロなのだ!

月面反射鏡を使用した観測を現在も行っているところとしては、
実は下記の観測所しかない。
Grasse (France) 標高 1300 m
  http://www.obs-azur.fr/
McDonald (US) 標高 2000 m
http://www.csr.utexas.edu/mlrs/

ま、月面反射鏡による反射レーザーを観測してるのではなく、
単に月面ダイレクト反射を観測してるだけなんだよ!
このバカども!
きゃははは!

204 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 13:37:28 ID:Qw0JPlDZ
>203
古いデータを持ち出してキャッキャッと遊ぶ厨房も、そろそろ夏休み終わりだろ。

205 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 18:25:41 ID:MBA1i4z5
なぜ捏造カルトはコテか妙なキャラ文体を使う奴しかいないのか。


206 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 18:41:21 ID:9fncW9sC
>>185
ヤクザは捏造説否定に必死だな
別にそこまで必死に否定する必要ないじゃん。
どうせいいかげんなヤツラの主張なんだし
なんか後ろめたいことがあるのかよ

207 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 21:21:36 ID:nI90RXiH
>>206
いや肯定するつもりで、捏造否定派の記事を載せたまでだ

208 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 22:41:23 ID:WsiXZ+Ui
>>203
日本の天文台、および宇宙開発関係の予算は?

209 :名無しのひみつ:2006/08/24(木) 23:10:41 ID:gMVtrdlm
なぜ「捏造派」は、月は天上の物質でできているので近くに寄ったり
着陸するなんてできるわけがない、と素直にハッキリ言わないのだろうか。

210 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 00:24:42 ID:SFv5HcS7
色々調べて知恵ついたのか、引き下がるの早くなってきたねw

211 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 06:47:32 ID:ZiP/R7yz
真珠湾攻撃はアメリカ政府による陰謀
ケネディ大統領暗殺もアメリカ政府による陰謀
アポロの月着陸もアメリカ政府による陰謀
最近だと9.11テロもアメリカ政府による陰謀らしいよ

でアメリカ政府はピラミッドの上に目玉の付いた紋章のユダヤ人集団によって牛耳られてるみたいなんだってさ
でも特に優秀な人物だったらユダヤ人でなくても特別に一代限りの会員で入会できるみたいだよ
他の会員は基本的には世襲制

212 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 06:55:22 ID:/AWAVPKT
>>211
旅客機、戦闘機、ロケットなんかを作っているボーイング社幹部なんて、
その集団の主要メンバーですな。

213 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 07:38:11 ID:uRDNcKtS
>>211
真珠湾は陰謀というか、はなから攻撃させる気まんまんで、攻撃があることも知っていたってだけだね
ケネディはCIAが関わってるのは間違いないが、黒幕は石油関連のドン
アポロは知らん
911は完全にしてやられた

ユダヤ人が牛耳ってるというよりは、キリスト原理主義が強いだけ
ブッシュの共和党はキリスト原理主義のカルト一派です
この原理主義はイスラエルの開放とキリストの再来を望んでイラク戦争を起こした

214 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 11:37:08 ID:FNZju/EN
なんか
ケネディ大統領・2039年の真実
みたいな処分の仕方だな

215 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 11:57:26 ID:LtmGJXhE
俺の認識は、

有人船を月の周回軌道に載せて戻ってきたのは事実。
人を月に降ろして帰ってきた事が事実かは怪しい。
月面での撮影とされるものは少なくも捏造したものが混じっている。

といふところだけど、みんなは?

216 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 12:01:20 ID:LtmGJXhE
>>213
福音派にユダヤ人を約束の地に返せとか吹込んでるのではユダヤでは
無いかね。つまり福音派をあやつっているということ。

217 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 12:14:51 ID:3s9ODi8Q
月の石について
月から持ち帰った事を前提にその石の分析考察をしていませんか
その前提が疑われている訳ですが
その前提無しにその石の分析考察で月のものだと立証されているのでしょうか?
その石についての分析考察は月から持ち帰ったという前提での話ではありませんか?

218 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 12:35:37 ID:3s9ODi8Q
>>215
ビデオを見ると無重力状態の所へは行ったんだろうなと
その高度や滞在時間についてはどの程度かなと
地球は周回したのかなぁと

219 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 12:58:51 ID:RnHmPLys
オクでみたよ

220 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 14:04:08 ID:B2WzaQ8l
夏休みの宿題やりましたが、なくなっちゃいました


221 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 14:51:10 ID:qsZG9aAk
大学時代に一生懸命書いた論文のデータ(一太郎形式)を紛失しました。
紙では残してあるんだけど、とてもさびしい。

222 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 15:07:02 ID:gM2BkKoG
>>217
俺もそれほど詳しいわけじゃないけどさ・・
月のサンプルと言われている物には、例えば小さな隕石(チリ)がぶつかって出来た
顕微鏡サイズのクレーターが沢山あるし、ヘリウム3が多く含まれていて、億年単位
で太陽風に曝され続けた宇宙風化(?)の痕跡があるらしいよ。
隕石の中には同じ特徴を持った物が有って、月起源だと分かったって話も有るし・・・

サンプルは19ヶ国で研究されてると聞くけど、世界中の惑星地質学者(?)がみんな
してウソを言ってるんじゃないとすれば、それは月がその他の天体のサンプルという
ことになると思う。
だったら月のサンプルだと考えるのが一番合理的だと思うよ。


223 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 15:14:58 ID:YGkkMSDo
>>215
> 月面での撮影とされるものは少なくも捏造したものが混じっている。

確実に、ばれる。
地上の常識と写真の知識で捏造だと言う人は最初から相手にならないけど、
宇宙の知識をもち、なおかつ写真の知識をもつ人は大勢いる。
もちろんNASAが両方の知識を使ってスチールを捏造する事は可能だけど、
真空でのムービーを地上で撮る技術がない(そんな巨大な真空部屋が存在しない)。

そもそも、アメリカに敵対する国を含めた世界中の科学者が、捏造と言わないのは変でしょ。

224 :222:2006/08/25(金) 16:02:46 ID:gM2BkKoG
>>222
間違えた。
×それは月がその他の天体のサンプル
○それは月か、あるいはその他の天体のサンプル

225 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 16:04:37 ID:ZiP/R7yz
世界を操る陰の陰謀組織向けのPCケース
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20060826/image/npyr1.jpg

226 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 16:10:43 ID:ZiP/R7yz
>>223
あっ、それは巨大なセットで撮ったってことになってるらしいよ。
もち空気がある。だから一部、真空中では起こり得ない、現象が映っているって主張しているわけさ
あと背景の一部が別の場所で撮られたのにも関わらず重複してるとかさ、
NASAは予算がなかったから背景も使いまわしにしたらしいね。
背景が重なっているなんて偶然の一致だし

227 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 17:19:53 ID:uRDNcKtS
月から送信された映像や音声通信の電波を世界中の人が傍受していたのはどう説明するわけ?

228 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 17:32:03 ID:uMGwEil4
>>227
録画

NASA「やばい、これ以上隠し切れないから無くした事にしました」

229 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 17:49:13 ID:ZiP/R7yz
>>227
その考え方自体が捏造派の電波理論と同じだよ

そもそもアポロの電波は世界中の人が傍受できたわけではない。アポロからの電波は極めて微弱で、一般の無線基
地などでは受信できない。あの電波はオーストラリアに作ったNASAのパークス地上中継基地で受信され、それをふ
たたびインテルサット衛星経由でカリフォルニア州の中継基地に送られて、それが最終的にヒューストンまで届くとい
うネットワークで送られてきたわけ。また、元々、アポロ宇宙船のテレメトリーデータのなかのに音声波や映像シグナル
も入れていたため、仕様がわからなければデコードすることも難しいわけ。

つまりあの電波のソースはヒューストン。NASAがあれは月から送られてきたものだといえばそれは信じるしかない。

ちなみにパークス地上中継基地は↓。これくらい巨大なパラボラアンテナないと受信できない。そもそもこのアンテナ
自体がアポロ計画のために専用で作られたもの。

http://bbsnews.net/bbsn_photos/topics/NASA/parks_radio_telescope_dish.jpg

230 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 17:57:27 ID:dfd8sgKU
アナログだと経年劣化でばれてしまうので
デジタル処理いたしました

231 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 18:57:20 ID:ZiP/R7yz
いや元データは既に紛失済みになってからデジタル処理もなにもできないわけ

232 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 19:05:39 ID:ZiP/R7yz
元々、パークス地上中継基地で当時のデータテープが1巻だけ見つかってそれが元になって
データの復元をやろうと思ったらしい。ところが他のテープを探したけど見つからないということ
になって>>1の記事になったということらしい。



233 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 19:58:51 ID:gM2BkKoG
>>229
まぁ世界中はちょっとアレとしても・・・
でもイギリスのジョドレルバンク電波天文台は受信していたような気がするなぁ。
米ソ双方の宇宙開発レースをずっと追跡していたらしいし、ルナから送られて来た
写真を勝手に発表しちゃってるしさ。

それと、こっちは↓
http://www.svengrahn.pp.se/trackind/Apollo17/APOLLO17.htm
英語だから良く分からんけど、9mのディッシュアンテナで17号からの音声
信号を受信したって書いてある(かな?)

234 :223:2006/08/25(金) 20:36:17 ID:QS2dtfYL
>>226
> もち空気がある。だから一部、真空中では起こり得ない、現象が映っているって主張しているわけさ
映ってないよ。

> あと背景の一部が別の場所で撮られたのにも関わらず重複してるとかさ、
月面ではほんの何メートル離れただけで、地面は全く違う様相になる。


てかそのあたりは>>58のサイトで読めるでしょ。
あれを盲信しろって言うつもりはサラサラ無いけど、反論するなら科学的に証拠示さないと。
私は、世界中の科学者が反論しないことこそが、科学的(統計学的)に証明してると思ってるよ。

235 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 22:31:48 ID:jR0cdGbD
確信犯

236 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 23:06:51 ID:ZiP/R7yz
>>223はどっちの立場なのかさっぱりわからね


237 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 23:08:24 ID:22J/EXX8
みんなあっちの立場やこっちの立場になって遊んでるだけでしょ

238 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 23:19:35 ID:ZiP/R7yz
>>234
空軍の払い下げのアンテナで、払い下げられた後はフロリダ大学で電波望遠鏡として利用されていたパラボラアンテナを使って
2287.5 MHzのアポロ宇宙船の電波を受信したって書いてある。チューナーはアポロ計画の払い下げ品をつかった上で
数日後、"The barber pole it is grey"という声がはっきりと聞けたと書いてある。

この時のアポロ17号の送信内容は↓のQuicktimeVRでも聞くことができるよ。この画像は非常に鮮明。今30インチのディスプレー
を使ってるけどフルスクリーンにしてもはっきりと見えるよ。これはすごすぎ。

http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29b.html

239 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 23:22:38 ID:ZiP/R7yz
しかし、上のサイトの画像を見ると月着陸船だけカラーで他の地形はまったくの灰色。実際にここまで完全に灰色の世界なのか?
それとも着陸船の部分だけカラー写真で他の部分は白黒写真で撮られたものを合成したのか?あまりにも違和感なく灰色になってから
わからね。しかし、これがリアルの世界だとしたら地球にあこがれるね。

240 :名無しのひみつ:2006/08/25(金) 23:32:50 ID:56urEE3t
そうか、ルパンか

241 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 00:25:33 ID:PH1NVQxq
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo11/lores/as11_44_6609.jpg
この写真だと地面は白黒では無い

242 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 00:26:22 ID:C9EqBkT+
ということはどっちかが捏造ですねwww

243 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 00:27:22 ID:PH1NVQxq
http://spaceflight.nasa.gov/gallery/images/apollo/apollo11/lores/s69_40308.jpg
これも白黒では無い

244 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 01:23:44 ID:2tKYefsV
おれ、すごいこと考えた。。。

11号着陸のとき立てた星条旗をみつければいいじゃん。
今の技術なら余裕でしょ。
裏にあっても衛星で簡単に撮れる。
これで解決するだろ。


245 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 01:33:49 ID:GK7GbZ+S
無人探査機で証拠置いてくるのは簡単だしな…

246 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 01:48:04 ID:2tKYefsV
星条旗のその後について何も調査がないのがおかしい。

247 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 08:54:23 ID:9eqr6Z8b
「星条旗は持って帰って来たんじゃなかったっけ」
「いやそれは NASA の最高機密です。」(贋物を持って帰るという手もあるよな)

248 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 09:23:26 ID:dUhBDDur
紛失は故意でしょ、分析されたら困るからさ。

249 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 09:41:00 ID:9eqr6Z8b
>紛失は故意でしょ、分析されたら困るからさ。

じゃあ12号〜17号 (13号を除く) のオリジナル記録は分析されてもかまわないわけだね?

250 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 10:01:38 ID:Qx5ajDDH
思うにテープを月に置き忘れてきたのではないだろうか

251 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 11:03:43 ID:9eqr6Z8b
例えばだな、デジタル化作業の担当者は仕事を終えて一安心。
これは終わったよ。うまくできた。まさか NASA が本物のオリジナルを
オレに渡すわけなんてないよね。これはコピーなの。って勘違いして
再利用可・ゴミ・廃棄物の保管所に直行。

252 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 11:21:11 ID:9eqr6Z8b
もっと言ってみようか。担当者は努力したのだけれど、途中うまくデジタル化
ができない箇所があって、いろいろ調整・対処はしてみてもやはりダメ。とうとう
NASA に「技術的問題で苦労している。別のコピーはないだろうか」 と問い合わせた
ところ、別のコピー (実は本物オリジナル) が届いた。

「ありがとう。うまくできました。結果はこちらです。」で、双方大満足。

しかし、「実は本物オリジナル」の扱いがその後どうなったのか、誰も知らない。

(単なる憶測です。数ある捏造説と同類にはしないでね。オリジナルとコピーの区別
なんて・・・)

253 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 12:16:10 ID:XWCWbdVU
これほど貴重な資料を失くしたなんて、ちょっと信じ難いな。
美術館が最も貴重なクラスの収蔵品を紛失するのと同じだろ?

254 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 12:20:22 ID:9eqr6Z8b
>>253
生物の剥製標本なんて、腐り朽ちかければ、さっさと廃棄。文句なし。

255 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 12:54:05 ID:RL1WpwxX
ILMに委託したんじゃない?
そのうち帰ってくるよ

256 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 13:41:36 ID:CMMWDVb0
実は宇宙人かUFOが映っていた(≧▽≦)

257 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 13:46:02 ID:9eqr6Z8b
オリジナルテープは UFO に乗ったウチウ人に奪われた。それを隠しているのに違いない。

258 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 15:00:23 ID:YrgLilQt
>>243
ttp://norakuro96.hp.infoseek.co.jp/@_iseya/iseya-nra.gif
これは…

259 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 15:37:04 ID:LN8SmeKn
>>253
> 美術館が最も貴重なクラスの収蔵品を紛失するのと同じだろ?

そして、それは実際によくおこっている。

>>254
オリジナルはひとつしか存在しない美術品と生物標本は重要性が全く違う。

260 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 15:56:59 ID:9eqr6Z8b
>>259
>オリジナルはひとつしか存在しない美術品と生物標本は重要性が全く違う。

その通りだけど、朽ちてしまった標本はがんがん捨てる。ゴミ = ・・虫のえさ。
反論大歓迎。

261 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 18:36:18 ID:LN8SmeKn
>>260
だから生物なんかの標本は捨てていいって言ってるつもり。
#ただ、オリジナルの生物がもう存在しない物はその限りじゃないと思う。
#例えばニホンオオカミとか。
今回のニュースの場合、ひとつしかないオリジナルがなくなったこと自体が問題。
データ的な損失は全く無いよ。
美術品と同じ。
模写があるからオリジナルは必要ない、というものじゃないでしょ。

262 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 18:51:13 ID:EGNaVjfR
>>261
>今回のニュースの場合、ひとつしかないオリジナルがなくなったこと自体が問題。

ほんとにそうなの? 複数の受信局で信号を受けて、ちゃんと記録していたのでは
ありませんでしょうか?

263 :名無しのひみつ:2006/08/26(土) 21:41:30 ID:bXubfkzO
>>249
それ以前が捏造。それ以後は本物。
捏造は華々しい成果をアピールすることで
民意の高揚に利用された。実際の活動はその後。

264 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 06:54:28 ID:kTo3S+TD
捏造派の中にも色々派閥がありそうだな

265 :名無しの秘密:2006/08/27(日) 07:00:09 ID:8gH+sOmH
>>223

 ・・・その事だけど、宇宙開発に関しては何らかの国際的な密約(地球上の
対立を無視しなければならないほどの事情の為)が在ると俺は思う。

 当時の宇宙開発の状況を見ると、米ソの探査エリアは不思議と”重複していない”
んだよね。まるで「役割を分担し合っているみたい」だった。

 ”本当のデータを互いに知らせて秘密を共有をしている”か・・・
 もしくは極秘の国際機関に報告を提出してそこにだけ情報をプールさせていると
考えないと説明できないんだ・・・

 米国人が月に人間を送った事は事実。ただし、都合の悪い部分は捏造映像で
ごまかしたと俺も思う。(実はソ連も有人機を別なところに送っていたらしい。
ソ連崩壊間もない頃、ソ連の元情報将校から、「アポロ11号と同時に月に到達
したソ連の宇宙船に一人の宇宙飛行士がおり、死を覚悟して降りていった」と
貿易業の友人が聞かされたそうだが・・・)

 それから、みんないい加減な捏造では学者達が騒ぐというが、俺が数十年
見てきた様子ではさほどの騒ぎにならないと断言できる。

 なにしろ本来、酸化鉄でほとんど茶色のはずの月面が青くなったり緑色に
なったりと”妙な色に染められても”誰も何も言わなかったぐらいだからなあ・・・
 当時(アポロ計画も終盤だったが)の俺は、あれで学者達がいかに米国政府
の権威に弱いか、それともどこかでさりげなく脅されているかのどちらかだと
判断したよ。

>>262

 詳しい事は知らないが、アポロには軍事がらみの技術データもあったと聞く・・・
それにしても宇宙開発がらみの防諜はNSAの権限だったはず・・・NSA長官が何の
謝罪もしなければ、マスコミも非難の声さえ上げないというこの状況は・・・
怪しい・・・怪しすぎる・・・俺の目には”紛失”ではなく”機密扱いの格上げ”
のように見えて仕方がないのだが・・・


266 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 08:15:04 ID:ihbiIVWz
>>265
>  当時の宇宙開発の状況を見ると、米ソの探査エリアは不思議と”重複していない”
> んだよね。まるで「役割を分担し合っているみたい」だった。

広大な新天地の探索で、他の人と同じとこ調べてどうするのさ・・・。
新発見が欲しいんだからさ。

267 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 08:57:35 ID:Qd4hHZ5G
>>266
主観だらけの糞レスとまともに向き合っちゃダメ。

268 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 08:59:26 ID:CyVepapE
そこでウチワ人は遠くに行った。そこで受信すれば昔の信号を受信できる。
しかし、それが本物だと証明する方法が超困難なことから、地球人には
売らないことにしたそうだ。

269 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 15:24:07 ID:CXdFryh7
こういう人たちなら…
http://photos1.blogger.com/blogger/5639/2020/1600/Flying_yogi1.jpg
http://media.ueba.com.br/0606/illusions/illusion_01.jpg
http://media.ueba.com.br/0606/illusions/illusion_03.jpg

270 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 15:44:17 ID:JFuGhWfs
http://kataru.sakura.ne.jp/web/060519b.jpg

271 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 16:31:41 ID:CXdFryh7
無重力なんてわけないさ
http://www.youtube.com/watch?v=DzqjWDOOTeg

272 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 17:49:37 ID:pzpKMmu8
>>264、樹形図製作よろ
つttp://members.at.infoseek.co.jp/maruheso/codic/suruyo.html

273 :名無しのひみつ:2006/08/27(日) 18:18:18 ID:I0U3hb3V
とにかくアメリカは急いで月に実際に行って早く証拠の品を置いていかなきゃならないわけよ。
他の国が月に行って調べにくる前にさ。
2020年くらいでもいいからとにかく月に一番最初に人を送りこんだ国が勝ち!
先を越されたらアメリカのこれまでの宇宙開発は全て全否定
相当な嘘つき国家ということになる

274 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/08/28(月) 21:39:48 ID:++Ga/lDx

>>256
UFOや月面構造物が写っていたから
アポロの写真を偽造あるいは修正したって説は
NASAサイドが流したものだね!
そうすれば「人類は月面に立った」ってことが受け入れてもらえるもんね!
よ〜やるわ、キチガイNASAは!

下の2つの写真を比較すれば、アポロの写真が実にいい加減なものか分かる!
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/shadow.html
http://www.246.ne.jp/~y-iwa/qqqas16-114-18439.jpg
露出の違いでこれほどの差が出ると思うかい?
ま、NASAはもう少しマシな写真を公開してるけど、
それでも2つの写真の差はありえないほど明確なんだよ!
きゃははは!

275 :名無しのひみつ:2006/08/28(月) 21:57:54 ID:7S0+jlJg
>>274
ぎゃはは、こいつ完璧にバカだw
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/shadow.html
では、親切に月面がレフ板代わりになると解説しているにもかかわらず、
http://www.246.ne.jp/~y-iwa/qqqas16-114-18439.jpg
を並べて、「露出の違いでこれほどの差が出ると思うかい?」だって
露出の違いじゃくて光源の違いだと理解できないヴォケだな
ぎゃははは!

276 :名無しのひみつ:2006/08/28(月) 22:25:08 ID:zcOm8HdV
>>274
> ま、NASAはもう少しマシな写真を公開してるけど、
> それでも2つの写真の差はありえないほど明確なんだよ!
ひょっとしてNASA以外からも写真公開されてると思ってる?

それはそれとして、毎回もらったレスを反証しないのはなぜ?

277 :名無しのひみつ:2006/08/28(月) 23:27:17 ID:7S0+jlJg
>>274
>http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/shadow.html
このweb面白いね
ムーンホークスの皆さんが並べているアホな指摘に対してことごとく反証していて、
読んでてためになるわ

278 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 03:00:33 ID:sErE5iLc
スレ違いかも知れんけど、どうして嘘ついてまで先に行く必要があったんだ?先に行ったから冷戦に勝ったって訳でもあるまい。ただのプライドなら釣られている自分に腹がたつ。

279 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 07:13:42 ID:CHQtzWoQ
>>278
日本語でおk

280 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 11:34:36 ID:wxJ/uJph
つか、他の星に行くってスゲーよな。他の星だぜ。

281 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 12:06:36 ID:TxY/syJR
冷戦が終わってみるとあまり意味がないことに気づいてしまった。
とりあえず今はアメリカは月よりもイラクのほうに関心が向いてる。
つか、中東ってスゲーよな、アラビアンナイトの世界だぜ

282 :名無しのひみつ:2006/08/29(火) 20:44:53 ID:mS6kTHsJ
捏造派
 ├┬有害放射線派
 │├─バンアレン帯を越えるのは無理だよ派
 │└─月面はものすごく被爆するよ派
 ├┬コンピュータがファミコンなみだから無理だよ派
 │└─計算尺なんて使えないよ派
 ├─真空中で国旗がはためくのはおかしいよ派
 ├─12号以降は本物だよ派
 ├─13号は盛り上げるための仕組まれたシナリオだよ派
 ├┬本当は月なんて無いよ派
 │└─世界はすべて捏造だよ派(マトリックス派)
 ├─月の裏側には宇宙人の秘密基地があるよ派(ファンタジー派)
 ├┬セットで撮影したんだよ派
 │├┬真空セット派
 ││├─だから光源が近いんだよ派
 ││└─光源が複数だから影の方向がバラバラなんだよ派
 │└┬普通セット派
 │  └だから国旗がはためいちゃったんだよ派(屋外ロケ派?)
 └┬写真懐疑派
   ├─写真に星空が写ってないのはおかしいよ派
   ├─十字線が消えているのはおかしいよ派
   ├─顔が写っている写真がないよ派
   └─写真が全て上手に撮れているのはおかしいよ派


283 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 11:17:09 ID:X/Wl22I3
>>282GJ!

アポロは月へ行ってないよ派
 │
 ├写真は捏造だろ、だから行ってないんだよ派  ←主流?
 ├月なんて当時の技術力で行けるワケないじゃん派
 │├生データ見れば行けなかった件は検証できるのに派
 │├だいたい着陸船はロケットノズル使いこなして着陸するなんか不可能なんだぜ派
 ││ └月面着陸失敗して撃墜したヤシが居ないのはナゼなんだぜ派
 │└着陸船が月周回の母船と再会してドキング出来たなんて妄想だぜ派
 │
 └月ではないどこかへ行ったんだよ派
   ├地球をぐるぐる周回だけしてこっそり戻ってきたんだよ派
   ├ハリウッドに外注したんだよ派
   │└後の映画「アポロ13号」である
   │ └CG、SFX技術の発展に寄与したよ派
   ├NASAの裏庭にスタジオが、大道具もまだ隠されてるよ派
   └NASAは着陸、撮影用の新惑星を秘密裏に作っちゃったのさ派

アポロは月へ行ったんだよ派
 │
 ├11号は月へ行ったさ。放射能も無問題。カメラもフィルムもおkだったから捏造なんか全然してないよ派
 │└ほら宇宙飛行士たちも後遺症とか無問題だろ、被爆線量計は‥あ、待ってて
 ├11号は月へは行けたけど、写真とかはだめぽになったから、捏造したんだよ派
 │└だから写真の件に突っ込み入れても、そのうち公表してあぼーんだからね
 ├11号は行ってないけど、12号から5回はちゃんと行ったんだぜ派 
 ├もう月面には秘密裏に米軍の滑走路もあるんだぜ派                ←こんな痛いやつ見たことあるノシ
 └月へは行ったんだよ、けどさ、オリジナルのデータは無くしちゃってさ、困ったね
   └でもちゃんと捜せば必ず見つかる筈だから、ちょっと待っててー派       ←NASA今このへん

生データが無いんじゃどっかの捏造事件と変わらないじゃん。


284 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 14:11:08 ID:Ct8MrNJI
>  └月へは行ったんだよ、けどさ、オリジナルのデータは無くしちゃってさ、困ったね
>    └でもちゃんと捜せば必ず見つかる筈だから、ちょっと待っててー派       ←NASA今このへん
>
> 生データが無いんじゃどっかの捏造事件と変わらないじゃん。

そもそも必ず見つけようとも思ってないだろうし、
科学的にはオリジナルテープに何の重要性もない。
歴史や文化面での重要性と全く違う。
データが全て。
そしてデータのコピーはある。
データが捏造と思うなら、10号までと12号からのデータとつき合せれば良い。
全てを捏造と思ってるなら意味ないけどね。

285 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 15:00:42 ID:OW/3EZKt
なんでアメリカが月に行ったって嘘をついたのか?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1154961487/417
「カチカチ地面派」
火山灰でも無く風化した訳でも無ければ地面はカチカチなんじゃ?

286 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 15:35:29 ID:Ct8MrNJI
>>285
> 色んな石の採掘に行ったのに・・・何時も地面は同じ・・・ ホコリも播き散らないクリーンな月面。

この時点で、映像見てないじゃんと思えるけど。
寒暖の差で、風化っぽい現象は起きるよ。

287 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 15:43:11 ID:OW/3EZKt
>>286
THX 温度差か
http://www.youtube.com/watch?v=TEDQDeQUNOA
月面離陸の映像での二つの疑問
・この映像は無線で送られたものか?カラーでこの画質を無線で転送出来たのか?
・宇宙船を追尾しているが可能か?

288 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 15:59:42 ID:OW/3EZKt
YouTube - First Moon Landing 1969
http://www.youtube.com/watch?v=RMINSD7MmT4
・人物が透けているような なぜか? 残像か?
・スタッフが白けているような…

289 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 16:14:07 ID:iU6nFdOO
「アポロは捏造だ!」って言い張ると儲かるらしいね。

290 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 17:11:01 ID:r7pIlyM1
>1
このままでは
実際月に行き、旗までなびかせた、
アパロ11号の功績が無と帰ってしまうではないか。
NASは笑ってないで全力でフィルムを探すべきである。


291 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 22:07:25 ID:4xS3CQfJ
で12号は本当に着陸したの。それともアポロは全部嘘だったの?


292 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 23:19:47 ID:RUg+LLDt
>>287
温度変化だけでは無いよ。
隕石(大きな物から微小隕石まで)の衝突も有るし、太陽風も影響する。100年や
200年なら兎も角、40億年以上も受け続ければ風化は起こる。
「宇宙風化」で検索するといろいろ出てくるよ。

・詳しくは知らんけど、すでにTVのカラー放送は始まっていたから受信側の性能が
 良ければ可能だと思う。
・宇宙船の追尾って月面からの離陸の映像の事かな?
 アレは地上からのリモコン操作なんだけど、離陸の1.3秒前にズームアウトさせて
 上向ければ良いだけだよね。 広角だし、中央に捉え続けているワケでもない。
 最後にはフレームアウトしてるんだから難しくは無いと思うよ。

>>290
データは残ってるんだから「功績が無に帰す」事はないと思うぞ。
別に映画を撮りに行ったわけじゃないし。
とは言え全力で探すのは当然だね。



293 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 23:24:01 ID:85dlW3wN
転売厨の仕業。
後日見つかって高値で取引される。

294 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 23:41:32 ID:2tbHmSjt
まぁFBIもびっくりな推論は高学歴な方々に任せておいて、
とりあえずわしらはNASA音頭でも踊ってればいいんだよな。
だって分かんねーんだもんな仕方ないわ。

295 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 23:42:51 ID:mdg8TEok
アポロはおいしいよ

296 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 23:48:14 ID:soaplDd6
「アポロはおいしいよ」派 あらわるw

297 :名無しのひみつ:2006/08/30(水) 23:58:40 ID:alY1ojGh
1969の米国の技術で、月に行って、着陸して、月から離脱して
月周回の母船とドッキングして、地球に無事着水出来るのなら・・・


現在の北朝鮮でも可能。

298 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 00:03:46 ID:GpQZEu23
アポロ〜11号は月に行ったっていうの〜に〜♪

299 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 00:13:03 ID:ND5vYS6j
>>292
THX 宇宙風化か 見てみる
そう離陸の映像です あれは地上からのリモコンでしたか

300 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 03:51:38 ID:uk/SRgzu
その後12号、14号、15号、・・・ の活動記録も次々と行方不明になっていくのであった。

301 :アポロ月面が捏造で無い証明をするスレ☆:2006/08/31(木) 17:06:01 ID:xv7pxhAL
1 :消えたアポロノ捏造流出モノ:2006/08/28(月) 12:59:32 ID:0R1gJUec
月面に残された星条旗や着陸船の発射台の映像以外に唯一偽証裁判でも役に立つ
。。。偉業40年前近く経ったの貴重な直接証拠紛失劇
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1156737572/

行方不明になったテープには映像や音声のほか、乗組員や宇宙船の状態などが記録され
ていた。NASAの広報担当者は「データはすべて別の記録媒体にコピーされており、
心配は していない」としているが、「直接証拠」の紛失で、捏造疑惑解明裁判で
無実の勝訴を勝ち取るチャンスを失う形となった。

朝日新聞 2006年08月15日10時50分
http://www.asahi.com/international/update/0815/009.html
http://www.youtube.com/watch?v=ckr2w5XFJLw&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=fltlD9YIdyI&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=PfZwgMO-ZWA&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=ijjK1YiVsi4&mode=related&search=
http://koyomi8.com/directjp.cgi?http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0550.htm

302 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 19:06:47 ID:P6/y5uUp
ウチワ人あるいはチンピラ未来人が盗み出して、今頃はネットオークションに
出品されているのだろ。

303 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 20:49:52 ID:oBfPM06u
北朝鮮は木星旅行を目指している

304 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/08/31(木) 22:06:03 ID:Oc/TJa8y

アポロを信じるアポロザルども!
お前らはミジンコのチンポ以下だよ!
きゃははは!

【シリーズ アポロザルどもを笑う】
宇宙飛行士が背負っている生命維持装置だが、
どの写真・フイルムにも「蒸気」が写っていない点について説明せよ。

305 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 22:40:30 ID:WkyRl+9X
なんで蒸気が写ってなきゃいけないのさ?
蒸気機関だったのか?

蒸気出てる=なんか漏れてるって事?
そんな写真あったらすごい心配しちゃうだろ。

306 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 23:04:27 ID:Z6W/Vr3a
何の蒸気だろね?
気化熱で冷却してると思ったのかな?
バックパックのLCGは閉鎖系だったはず。

もし蒸気が漏れても・・・水蒸気は透明で見えないような気がするが。
真空中で湯気は出ないだろ。

307 :名無しのひみつ:2006/08/31(木) 23:49:19 ID:iiC2BVMt
>>304
は?ぁ
船外作業衣と生命維持装置は完全な閉鎖環境になっているので、水だろうが
酸素だろうが二酸化炭素だろうが排出するわけないだろう
蒸気なんて出していたら、漏洩が生じていることになるんで大騒ぎだ!!
少年神社 ◆ntEaukg.JA<こいつやっぱりヴァカだな ぷぷぷ

308 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 00:04:15 ID:W9V9i501
>>304
燃料投下 乙!

309 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/01(金) 00:18:41 ID:RfKsVZ8R

閉鎖系ねえ〜。
ではまず、閉鎖系でどうやって冷却したのか「具体的」に答えてみな。
ホントにサルだろ、お前らは!
きゃははは!

310 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/01(金) 00:21:42 ID:RfKsVZ8R

ああ、忘れた!

【シリーズ アポロザルどもを笑う】

きゃははは!

311 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 00:37:20 ID:gB982atl
絶対アメリカ月に行っていない。
そんな40年位前に行けたんなら今頃俺も行けてるはず!
科学技術の進歩から考えてもバランス悪すぎww
ちなみに月面着陸の映像の端っこにコカコーラの缶が落ちていたのは何故??

312 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 00:39:49 ID:W9V9i501
>>309
http://apollomaniacs.web.infoseek.co.jp/apollo/spacesuit.htm
お前、日本語読めないんだろ?
きゃははは!

313 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 00:45:22 ID:W9V9i501
>>311
人間を月に送り込む予算を考えてみろ
お前のような貧乏人が月に逝ける訳ないだろう
国民の税金を使うためには、国民のコンセンサスが必要なの
でも、アポロ11号が月に着陸してから、アメリカ国民の視線は月に向かなくなったの
それで、ベトナム戦争までやっていたんで、予算がアポロに行かなくなったし、
その後も月へ行く機運が向いていないので、行っていないの
コカコーラの瓶の都市伝説は聞いた事があるが、缶は初耳だなw
ま、典型的都市伝説を鵜呑みにする厨はさっさと寝な

314 :きゃははは!:2006/09/01(金) 01:00:32 ID:U1/WoluG
 

315 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/01(金) 01:09:24 ID:RfKsVZ8R

【シリーズ アポロザルどもを笑う】

>>312
閉鎖系でどうやって冷却したのか、
コピペでもいいから「具体的」なことを書いてみろ。
ごまかすなよ〜!
このアポロザルが!
きゃははは!

316 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/01(金) 01:11:57 ID:RfKsVZ8R

【シリーズ アポロザルどもを笑う】

さ、もう寝るけど
>>312は実はな〜んも知らんことが濃厚だよホント!
このクソアポロザルが!
きゃははは!

317 :きゃははは! :2006/09/01(金) 01:25:31 ID:opqzirGh
 

318 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 01:49:23 ID:W9V9i501
>>316
はい、これね
http://www.hq.nasa.gov/alsj/plss.html
お前の脳味噌で、英語は読めないだろうが
きゃははは!

319 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 01:51:03 ID:W9V9i501
>>316
ふと思ったんだが、お前、もしかしたら、水や酸素の分子を介在させないと
熱交換できないと思っているんじゃないのか?

320 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 03:15:10 ID:yLvqgSxu
最初から軽く相手しつつ、
いろんなトンデモサイト読んで勉強してるんだなあと微笑ましく思ってたけど、
>>304は、さすがに笑った。
>>305のレスもイイ味でてる。

321 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 12:30:25 ID:LyBfWnEu
この宇宙グッズのおもちゃ屋さんに「フルスケール」というカテゴリーがあるんだが.......
http://www.spacetoys.com/products.php?cat=13

http://www.spacetoys.com/images/rentals/BuzzAldrinMoonSweeper.jpg

322 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 18:40:41 ID:kyp05R5q
なんで約40年間も再び月面調査にいこうとしないの?

やっぱり69年に月面着陸したときに宇宙人に出くわしてくるなって言われたのか?

あれから40年も経ってって科学も発達してるのにもっと調べろよ、月を。

323 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 18:44:44 ID:QSfJiBjz
最も良い方法。
アームストロングに真相を語ってもらう。


324 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 19:19:20 ID:yLvqgSxu
>>322
コストに見合う成果・収穫が期待できないから。
当時は行く事自体が大きな目標だったけど、今は他の目標が必要。

325 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 19:48:56 ID:LyBfWnEu
じゃあ、2020年までに月に基地を建設するってのはなんだ?


326 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 20:43:53 ID:X2oVXENM
>>325
それはね、次のステージに入るって事。
惑星科学などの探査だけなら無人探査の方がコストパフォーマンスは高い。
だけど恒常的月面基地を造るというのは、月開発の為の第一歩を踏み出す事
を意味するよね。
もちろん具体的な利益を上げるには50年、もしかすると100年位かかる
かもしれないけれど、とにかく一歩踏み出さない事には何も始まらない。
じゃぁそろそろ始めようか・・という事だね。

ただ個人的には、今回の事はブッシュの政治的アドバルーンという気がして
ならない。
政権が変わるとどうなるか分からんよ。
その意味では中国の方がモチベーションは高いと思う。
それに刺激されて、またレースが始まると面白い事になるんだけどね。


327 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/01(金) 20:54:03 ID:6bmGvNy+

【シリーズ アポロザルどもを笑う】

>>319のクソアポロザルよ。
やっと出て来たなあ〜、「熱交換」って単語が。
その「熱交換」だが、どうやって「熱交換」してるのかを
具体的に言ってみろってんだよ!
そこが肝心なんだよ、プププププ!

あれから40年、
無人機すら着陸させた国がまったくない現状を
理解できないのがアポロを信じるクソザルどもだよ!
きゃははは!

328 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 21:01:19 ID:LyBfWnEu
>>326
>>324


329 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 21:07:47 ID:W9V9i501
>>327
ヒント
月面の日陰に放置した物質の温度はどうなるでしょう?

330 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 21:17:34 ID:6zGVDbpU
大本営発表

331 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 21:26:13 ID:b9aaBY1j
>>326
> ブッシュの政治的アドバルーン
だとしますとその目的はなんでしょうか?想像がつきません

332 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/01(金) 21:39:52 ID:6bmGvNy+

【シリーズ アポロザルどもを笑う】

>>329
大ヒント。
お前、現在の生命維持装置の冷却方法がどういうものか知ってるかあ〜?
で、重量の違いも知ってるかあ〜?
基本的な冷却システムは同じだが、一つだけ決定的に違うんだよなあ〜、これが。
これらを比較して、アポロの生命維持装置がいかに笑えるデタラメなものなのか
計算した科学者がいたそうな。

「アポロは月に行ったのか? メアリー・ベネット /デヴィッド・S・パーシー共著
 五十嵐友子訳(雷韻出版 2002)」

お前みたいなバカザルは、300ページを超えるこの本を読んでから
人生を考え直せってーの!
きゃははは!

ホント、40年前のアホザルどもだわ・・・。

333 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/01(金) 21:47:48 ID:6bmGvNy+

【シリーズ アポロザルどもを笑う】

宇宙服が閉鎖系w
宇宙服が閉鎖系ww
宇宙服が閉鎖系www

月面では、太陽以外に地上からの放射熱も受けるため、
スペースシャトルで船外活動を行う時よりも多くの熱を受ける。
現代とアポロ時代の生命維持装置を比較するだけで
大笑いすることができるが、たいがいの人間はこれに気付く機会すらない。
きゃははは!

334 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/01(金) 21:54:45 ID:6bmGvNy+

【シリーズ アポロザルどもを笑う】

ま、現代の生命維持装置はアポロ時代の倍の時間
活動ができるが、重量の違いは3倍以上www
しかも、月面のほうが地上からの放射熱もあるため
受ける熱量が多くてずっとシビアwww
しかも、冷却システムはアポロのほうが完全に未熟www
ほとんど同じようなシステムだけど、決定的な違いが一つある。
この違いは、生命維持装置の重量差にさほど影響を与えないが、
やはり決定的な違いなのだ!
答えろなあ〜、アポロザルども。
きゃははは!

335 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/01(金) 22:06:37 ID:6bmGvNy+

【シリーズ アポロザルどもを笑う】

ああ、月面からの放射熱は
空気がなくても伝わるってのは分かるよな!?
それすら分からんバカザルだったなら、さらに笑ってやってもいいぞ!
きゃははは!

336 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/01(金) 22:15:01 ID:6bmGvNy+

【シリーズ アポロザルどもを笑う】

何やら必死にググってるようだが、
俺はもう寝るから必死な回答がんばれよ!
きゃははは!

337 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 22:28:42 ID:nj6BNFV5
こんな重要なものをアメがなくすなんておかしいなw
30年前にいけてたのにその後どの国も月にいけないなんて
おかしいなw
いずれはいけるからその時にアメの月においてきた物とか
はあるんだろうな

338 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 22:52:09 ID:yLvqgSxu
>>332
103ページの5行目を読んでみて。

今日はいつにもまして早寝だね。
久し振りの学校で疲れたのかな?

339 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 23:11:45 ID:X2oVXENM
>>331
いやいや、飽くまでも個人的な印象だから根拠も何も無いんだけどさ。
ただ発表のタイミングがね、イラクで行き詰まって支持率が落ちた所
だったから、アメリカ人の好きなフロンティアスピリットに訴えて支持率
回復かなーって思ったワケです。
もちろんNASAサイドからのアプローチは当然有ったろうけど。

とは言え、大統領が言い出せば事は動き出すし、シャトル計画の修了も
有って次を求める空気も有る。
動機は兎も角、このまま進んで欲しいとは思います。
動機を言うならアポロだってアレだしね。

340 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 23:26:36 ID:ElXD054F
宇宙服が閉鎖系でないというのはマジ?

>倍の時間活動ができるが、重量の違いは3倍以上
イコール捏造というのはどうか?
倍のリターンを得るために倍以上のコストが掛かることはザラにある。
100万の車でも180km/h出せるが200万の車は360km/h出せるとは限らない。

>月面のほうが地上からの放射熱もあるため受ける熱量が多くてずっとシビア
シビア=耐えられないでもなかろう。
どのくらいの熱量を受けて放熱能力がどれくらいだから無理といってくれたら信じられるのだが。


341 :名無しのひみつ:2006/09/01(金) 23:45:56 ID:W9V9i501
>>332
うわっはっはっはっはっは
お前、こんなトんでも本をネタにして、コテハンでヴァカ晒していたのか!w
次は「たろ論」でもオカズに汁www

仕方が無いから、おヴァカなお前に教えてやろう
宇宙服は外部からの熱をほぼ完全に遮蔽するが、同時に内部の熱も外に逃がさない
そのため宇宙服を着用して動き回るとサウナ状態になってしまうために冷却が必要なのだ
つまり、前提を間違ってこじつけているから、水蒸気なんてヴァカな事を言うんだな
いやー、面汁かった

342 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 00:32:53 ID:zMnT7uQe
人類は間違いなく月まで到達しております。えれー苦労しましたけどね。

アポロ計画はトラブルの連続でした。細かな不具合なんて日常茶飯事で騙し騙しの運用だった。
月着陸船のコンピューターなんてメモリ不足のオーバーフローが頻発。リアルタイムの測定データが
メモリーを圧迫するので大変だった。なんでもギリギリだから余裕がない。そんなときはプログラムの
実行済み不要部を削除してメモリーを解放した。
だいたいNASAのコンピューターだって処理能力の限界から、引力計算は地球と月だけを対象にして他は無視。
13号も設計ミスによる事故でヤバかったし、すべてのトラブルが演出だったとは思えない。
月面に地震計やレーザー反射板置いて来てるし、持ち帰った石も偽物とは思えませんがね?
宇宙服も実際に月面で使うと問題が多かったらしい。今でも付着した塵が研究対象になってる。
一番ヤバイのはNASAの資料管理態勢。アポロ計画は突貫工事だったから、集めた資料は「あとで整理する」が
基本だったらしい。だけど誰も整理しなかったのね。てきとーにやっといたから状態。
この写真アポロ何号のだった?わからん!とか普通らしいよ?

343 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 01:32:41 ID:2PiTyhrb
>>340
開放系だとして、あの小さなバックパックに7時間分の酸素や冷却水が入ると思う?

344 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 15:21:43 ID:J/bYxZMi
今日は少年神社の燃料投下はないのか?

345 :新型ASIMOの月面での勇姿:2006/09/02(土) 15:47:21 ID:rVxSTGAu
月面での HONDA ASIMO2005 <本田月面バギーとステキなレースクィーン?>
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157175894054o.jpg

いまはまだ、地球上を走っています。
http://www.honda.co.jp/ASIMO/gallery/movie/01.html
そのうち人類に変って、月面横断バギーレースで盛り上がり。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157089987/l50


346 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 16:32:02 ID:h2J+sg9d
皆様は、このスレで言われている「テープ」についてどのようなイメージをお持ちなのでしょうか?
1969年当時にはVHS等はありません。
カセットテープがようやく普及してきた頃です。
オープンリールによく似たデータレコーダ用のテープはありました。
で、仮にテープがあったとしても再生する機器はあるのでしょうか。
何しろ40年前の話です。

347 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 16:34:10 ID:4mLcNx2e
>>342、恥ずかしいから見てきたようなこと言わない方がいいよ

アポロは、ホントはもしかしたら、やっぱり、えれー苦労して月へ行ったかも知れない。
しかし行けなかった、或いはさまざまな捏造が行われた、という可能性も極めて高いのではないでしょうか。

>>301の記事にもあるように、直接証拠の紛失で、40年前の事実の100%の証明は出来なくなった訳ですから
(元からこのオレサマ超軍事大国はこの軍事・政治ミッションにそんな証明をする気など、毛頭無いのでしょうが)
「アポロは月へ行ったよ」派は
当時の技術でも行けた。という理論と「行ったことを漏れは信じてるよ。」という信仰心しか根拠が残っていないことを自覚してみてはいかがでしょうか。


348 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 16:42:04 ID:ZL3hE6B7
>>346
再生機械が無ければ作れば良いだけなんじゃ?

349 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 16:44:40 ID:wDeV7CnK
>>347
>理論と信仰心しか根拠が残っていないこと
レーザー反射鏡は?月の石は?

350 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 17:15:35 ID:cWA+QTn3
アポロの月着陸で昔から気になってたことがある。

月から着陸船が飛び立つ動画を見たことがあるが、あれは一体誰が撮影したんだ?

351 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 17:21:08 ID:+OhpBUZd
>>350
地球からのリモコンで月面車にとりつけてあるカメラを動かした。
もちろん発射時刻は決まっているから、予め(1.3秒早く)コマンドを送った。
ttp://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a17/a17v_1880127.mpg

352 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 17:54:25 ID:J/bYxZMi
>>347
信じるも何も状況をまともに考えればアポロは確かに月に到達し、
この歴史的事実は20世紀における人類最大の功績と言っても過言ではない
恥ずかしいから捏造と言うのはやめた方がいいと思うが、それでも捏造と言いたいのなら、
少年神社君と同じように「たろ論」でも読んでいなさい
http://www.amazon.co.jp/%4eba%985e%306e%6708%9762%7740%9678%306f%7121%304b%3063%305f%308d%3046%8Ad6/dp/4198618747/sr=8-3/qid=1157187175/ref=sr_1_3/503-7089361-0993541?ie=UTF8&s=gateway

353 :新型ASIMOの月面での勇姿:2006/09/02(土) 18:02:49 ID:rVxSTGAu
地球からのリモコンで月面車今も動かせるのかな?
 ASIMOのコントロールも今なら出来るんだろうにな〜。

354 :ちゃんと月に行けそうな事現代でも証明してくれば良いじゃん.:2006/09/02(土) 18:05:38 ID:rVxSTGAu
>>で、仮にテープがあったとしても再生する機器はあるのでしょうか。
>>何しろ40年前の話です。

>>再生機械が無ければ作れば良いだけなんじゃ?

355 :現代でも・・・何しろ40年前の話です。:2006/09/02(土) 18:18:48 ID:rVxSTGAu
ZAKZAK
月面着陸はヤラセという噂は古くからあって、監督はスタンリー・キューブリックというのが有力でした。
エイプリールフールのジョーク番組でラムズフェルドが月着陸の捏造を認めて謝罪なんてのもあったそうで。
記事で触れられている「カプリコン・1」は、この噂から発想して作られたのですが、最近では「カプリコン・1」を観て月着陸は嘘だと確信しちゃう人もいるようです。
どうせ捏造なら、いっそ木星到達の方が「2001年宇宙の旅」の素材を使い回せていいと思うけど。それでは、よい週末を。
shigekoコメント
うちの子ども達は完璧に ウソだと信じています。
今の大学生〜高校生〜中学生の 大半はそうじゃないかなあ?

356 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 18:27:26 ID:A0Jx8uUI
>>347は捏造とは言っておらず、「捏造の可能性も高い」と言っているのですが、
また>>352の言うように、この歴史的事実が20世紀におけるアメリカ合衆国最大の功績であるのならば、
その輝かしい功績は、その後あまり活かされていないように思われます。
>>352ご推奨の「たろ論」なる本は手に取ってみましたが、残念ながら得るものは全くありませんでした。
わたくし同様の門外漢による論理稚拙、思考停止のトンデモ本だと感じました。

357 :何しろ40年前の話です。:2006/09/02(土) 18:35:37 ID:rVxSTGAu

 どっちにしろ50周年迄引っ張るのかな?


358 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 18:38:29 ID:+OhpBUZd
>>356 その輝かしい功績は、その後あまり活かされていないように思われます。
つ惑星科学の進歩

359 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 18:40:38 ID:NxA0wZLT
>>351
受信は宇宙船?地球上?

360 :何しろ40年前の話です。:2006/09/02(土) 18:41:50 ID:rVxSTGAu
>>358 その輝かしい功績は、その後侵略戦争の誤摩化しにしか
     活かされていないように思われます。

361 :何しろ40年前の話です。:2006/09/02(土) 18:44:29 ID:rVxSTGAu

 リモコンで動かせるモノを色々持ち込んで実験してみて欲しい事   あなたは、なんかある???

362 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 18:48:41 ID:+OhpBUZd
>>359
月面車のハイゲインアンテナで地球に直接送信した。
月は地球に同じ面を向けているので地球局はほとんど動かないが、
月を周回している司令船は2時間くらいで月の周りを回っているので,
月面の飛行士たちからは見えなくなるから。

363 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 18:50:26 ID:jjVr9zJo
アメリカの輝かしい功績の証拠を失くすとか無理じゃね
むしろコピー取りまくったりとかして絶対残すだろ
不自然だなぁ

364 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 19:02:05 ID:jEUQ9y09
>>363
記事ちゃんと読んでる?
データのバックアップは取ってると書いてあるだろ?

365 :2時間くらいで月の周りを回っているので・・・・:2006/09/02(土) 19:11:09 ID:rVxSTGAu
え!早いんやね〜

  ドッキングの位置がズレて失敗しても2時間待ってれば大丈夫なんだ。




366 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 19:13:53 ID:rVxSTGAu
アナログデータのバックアップをデジタルで???・・・証拠隠滅工作!とは違うんですね。

367 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 19:23:39 ID:rVxSTGAu
>>362

 凄い=オーバーテクノロジーみたいなワザですね。
 レーザー反射板とかにもついてるのかな。  地球の皆があまり気付かないうちに色々な・・・
 月のど真ん中面お天気カメラで定点観測長期予報とかもリマコン操作でとったり
 地震予知地熱センサーとかもデーターを日々送信してくれてたりしてるんだ。

368 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 19:58:34 ID:jEUQ9y09
どの辺がオーバーテクノロジーなの?
むしろローテクなんじゃ・・・

二行目以下がナゼそうなるのか理解できないのは
俺だけだろうか・・・・・・・?

369 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 20:12:09 ID:GNPVKj7V
>>367
ttp://www.terakin.com/ja/mq/mqobs.html
>これらの観測点に設置された地震計は、1977年9月30日、地球から電源停止の命令が送られるまで・・

370 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 20:40:23 ID:YCZ/mAPq
リマコン操作w
リーマンコントロールか?

371 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 20:54:13 ID:J/bYxZMi
>>361,365,366,367
外国の方ですか?
日本語でオK

372 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 21:03:47 ID:9SR4Fs7Z
やっぱり捏造だとかトンデモ説に侵されたバカが湧いてるなw
なんでそんなに信じ込んでんのかね。これもゆとり教育の成果か

373 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 21:05:35 ID:9SR4Fs7Z
あと、とりあえず自分の周りだと、物を知らないヤツほど捏造とかいう
トンデモ説を信じ込んでる傾向がある。デマに流され易いんだね

374 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 21:20:21 ID:WwYsvIM8
それを認めたくないから、捏造とかの判りやすい話に逃げるんだと思う。
トンデモさんってプライドだけが無駄に高い奴多いし。

375 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 21:48:12 ID:HJz7URxB
月は氷の世界なので探査機は凍りつきます

376 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 22:06:55 ID:fQNf0NkE
さっさとエンコして、ようつべにでも流せよw

377 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 22:10:52 ID:E0BnhwvQ
少年神社とか黒騎士とかは天文板でさんざんバカをさらしちゃってるけど
みんなご親切にも科学解説をしてあげたりしてるから中途半端な
知識をつけて悪質化しちゃってるね。例えると抗生物質多剤耐性菌みたいなもの。
「アポロサル」とか「水蒸気」みたいなキーワードで釣ってくるので
相手をしないことが肝要。天文板ではほぼ絶滅に追い込んだ。

378 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 22:12:39 ID:70WInl2U
http://www.youtube.com/watch?v=RMINSD7MmT4
人物が透けているようですがどういう訳でしょう?

379 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 23:44:56 ID:OpN9nlXW
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/index.html
とりあえず読んでみたら?

380 :名無しのひみつ:2006/09/02(土) 23:48:13 ID:cN7J1ohs
>>378
捏造だと、どういう理屈で人が透けて見えるのでしょうか?

381 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 00:11:25 ID:7iezYRsv
>>378
わざわざスケスケ映像を捏造したんだな、NASAは。

382 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 00:38:52 ID:o/4fubNs
面白い映像だね。
残像とレンズ内の乱反射のゴーストでワケ分からん映像になってるな。w
星条旗の隣にある棒みたいなヤツはゴーストだね。着陸船の足(一番手前で光ってる
ヤツ)のゴースト。
宇宙飛行士がカメラとの間に入って足が見えなくなると、棒も消えるでしょ。

383 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 02:25:38 ID:gzXn8DJk
>>375 月の地表温度は、-170℃から+130℃位
氷の世界じゃないから、探査機はちゃんと機能した
アポロミッションでは、月の地表温度の計測はしていないらしい
しかし準備段階時において、地上でも宇宙服の性能の検証は可能で無問題だった
ただ集積線量(データ無し)(鉄プラズマ等は検証不可能)など、生物にとって月面が過酷で困難な環境なのも事実

384 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 03:50:22 ID:xQn71j38
月ってなんで高くジャンプ出来ないんだろ?月面で歩行や飛び跳ねてる映像もあるけど、
滞空時間は多いのに何で高くジャンプしないんだ?おかしくね?
横の滑空距離は長いのに縦は地球上なみ。
スーツが重いっていうんなら滞空時間は長く無いし、
ヒザもある程度曲げれるみたいだし、納得いかね。

やっぱ吊り下げ式のスプリングワイヤーで吊ってるのかねぇ?

385 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 04:14:22 ID:KDhNc2lU
地球の6分の1だっけ、月の重力。
60kgの人間が10kgまで軽くなった所で、ふんわりポヨンポヨン飛べるとは思えないわな。


386 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 04:19:59 ID:KDhNc2lU
あ、違った、宇宙服きてるから150kgくらいか。
実質25kgくらいあるのか。なおさらバネっぽく飛ぶのは納得できない。

387 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 05:29:57 ID:mn5eeJxL
>>384
高く飛んで転んだ場合、もしスーツに傷がついたらどうするの。
25kgじゃなくて、150kgの質量(+加速度)分の衝撃受けるんだよ。
万が一を考えたら、そんな危険な事しないよ。

388 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 06:00:45 ID:xQn71j38
>>387
意図的に高く飛ばなくても、その場でピョンピョン飛び跳ねてる時や歩行してる時が
やけに高く飛べてないってこと。
別に縦に何m飛ぶという意味じゃなくて、30cmや50cmくらいとかの話し。
それに筋力は1/6になってないし、そもそも150kgってのは地球の重力を合わせた数字だし。

389 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 06:07:42 ID:rvkgQcaX
アポロの宇宙飛行士たちは地球とリアルタイムで交信していた。だから、
映像記録で「ここは月ですよー」だとことさら強調する必要はなかった。
素早く水平移動するのには意味があるが、その場で高く飛び上がるのに
意味は見出し難い。もし宇宙服に傷をつけたら命にかかわるし、程度に
よっては即ミッション中止だろ。

390 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 06:09:39 ID:IEfrvPEZ
>>384-388
重量と質量の違い。月面の重力加速度は1/6なので重量は1/6。
しかし、質量はそのまま。
この人を摩擦のない台車に乗せて10kg重の力で水平に引っ張った場合の
加速度は10kg重/60kg=1/6Gしか出ない。
質量が減っているわけではないから、自分で動こうとする場合の動き出しにくさ
(加速しにくさ)は地球と変わらない。

391 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 06:15:39 ID:IEfrvPEZ
>>390
この人=体重60kgの人です。

392 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 06:17:24 ID:ex0VisU7
>>意図的に高く飛ばなくても、その場でピョンピョン飛び跳ねてる

   バーを少し早く進めると極自然な動きになりますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=ckr2w5XFJLw&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=fltlD9YIdyI&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=PfZwgMO-ZWA&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=ijjK1YiVsi4&mode=related&search=
http://koyomi8.com/directjp.cgi?http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0550.htm
http://www.youtube.com/watch?v=8vjtlPxm0VQ&eurl=&adp=1

393 :アポロ月面が捏造で無い証明をするスレ☆ :2006/09/03(日) 06:20:23 ID:ex0VisU7
104 :名無しMOON:2006/09/03(日) 02:10:22 ID:A2mAFtol
アポロ11号が1969年に月着陸した日以来、アメリカの宇宙開発を一番苦々しく
思っていたソビエト連邦(現ロシアと周辺国)が、ニセ映像を糾弾しないのはなぜか。

69年当時はベトナム戦争の最中で、東西冷戦は今のテロや中東以上に、人類を
脅かした。日米同盟の敵国はソ連と明言された。そのソ連がここぞとばかりに、アメリカ
の世紀のイカサマを暴き、欺瞞を訴えて権威失墜させるチャンスなのに、黙っている。

黙る理由は簡単で、ソ連はあの時刻に探査機が月の海に着陸し、4日後に離陸し、地球の
海に着水したことを電波受信で確認しているからだ。ライバルもチェックしデータを
集めていたまで。ソ連とて月の周回は終えており、月の裏側の撮影はソ連が先だった。
その先進のソ連も経費で苦労しており、もう少しのところで月にロシア人が立てなかった。
実は日本でも電波追跡し、だから関係者はアポロ捏造説を言い出さない。

かつて立花隆が「宇宙からの帰還」の取材で、11号のニール・アームストロングら3人
に始まり17号のジョン・ヤングまでインタビューして回ったが、裏読みルポが仕事の
彼もアポロ捏造のにおいをかいでいない。アポロなき頃から飛行士のヤングは、初の
コロンビアでは船長になり、今も存命中だ。口封じに消された飛行士など実在しない。

捏造説言い出しっぺがあの時、あの場に遠い者で、今もインサイダーでなくアウトサイダー、
すなわち宇宙天文のカヤの外で、さらに私家科学の趣味もない一群に支持される実態を
かんがみれば、これは宇宙工学ではなく精神医学の現象なのかも知れない。影や旗の
疑問に公式回答があるのに質問が繰り返されるのは、科学が目的ではないからだろう。

月面スタジオ撮影案は70年代初めにはあり、広告雑誌のおもしろポスター特集号に、
一歩引いてカメラやライトスタンドが写ったコラージュ・パロディー写真が掲載された。
何年か後にそれをヒントにした映画カプリコン・ワンが封切られた。そのショッキング
なアイデアを強く刷り込まれ、捏造説がジョークやマッドサイエンス(アメリカでは名
をあげた者が勝ち)の領域から、都市伝説へと広まったのが真相ではないか。(待て次号)

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1156737572/

394 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 07:01:12 ID:gMFB4mVC
筋力と月面上のシューズと地面の摩擦力は1/6じゃないでしょ?
水の中じゃあるまいし、空気抵抗が限りなく無いんでそ?
スプリングで吊ってるとしか思えない。

ttp://www.youtube.com/watch?v=7A2Zxe2ePGc&mode=related&search=
の後半。やっぱり地球で撮ったとしか考えられん。

肯定的に言ったら地球でも同じ映像は撮ることが出来るってところか・・・・

395 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 07:19:12 ID:mn5eeJxL
>>394
無重力の部屋にいると想像してみて。
床から飛び上がると、天井に飛び上がった速度でぶつかる。
空気抵抗はめんどくさいから考えない。
さらにめんどくさいから、加速度も考えない。
んで、頭で天井にぶつかるとするでしょ。
このとき、あなたの“体重”は0kgだけど、ぶつかった場所は60kgの“質量”分押される。
跳ね返るから一瞬だけど、頭に60kgの荷物載せたのと同じ。
背骨とかへの負担は地上と同じじゃないけど、頭頂部への負担の話ね。
痛そうだと思わない?
もし転んで150kgの質量がメットの一点にかかったら、って思うと、怖いじゃん。
もちろん、そのくらいでどうにかなるスーツじゃないけどね。
危険は極力避けないと。

396 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 07:24:27 ID:IEfrvPEZ
>>394
筋力はそのまま。
摩擦力は摩擦係数×垂直抗力で決まるから、シューズの裏に働く力が
1/6になった時点で1/6だ。

>スプリングで吊ってるとしか思えない。
びよんびよんしてしまうのでワイヤーアクションをお勧めします。

まあ、こうすれば地球で撮れる、こうすれば捏造できるって
トリックのアイデアを出すのはいいが、
そのトリックが実際に使われた証拠はぜんぜん出てこないよな。
それじゃあ犯人逮捕はおぼつかないぞ。

397 :頼めばやってもらえたのかな:2006/09/03(日) 07:29:24 ID:ex0VisU7
     個  人  的  願  望

出来れば、アポロの月着陸船の粗大ゴミの残害を見つけて
月探査機スマート1で 体当たりして
誘導爆発でインパクト拡大パフォーマンスゴミ減らしの映像を
NASAのハップル望遠鏡のアップ映像で全世界に向けて確認映像を
ニュースで流したり出来ないのかな。 【一石二鳥のコラボニュース】

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157224961/l50
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1156737572/l50


398 :MATUOKA SAN HE:2006/09/03(日) 07:42:15 ID:ex0VisU7
>>そのトリックが実際に使われた証拠はぜんぜん出てこないよな。
>>それじゃあ犯人逮捕はおぼつかないぞ。

早送りトリック以外の分析ですか・・・
 フロッピーディスクの発明者のドクター中松さんが選挙に出た時に履いていた、
 ピョンピョンシューズのパフォーマンスはまるで月面歩行の様でしたね。

 でも、犯人逮捕はおぼつかないので新証言の現場検証の方でも当たってみてます。



399 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 07:54:15 ID:QIiE/d/k
>>395
質量でつぶれる話はよく分かります。
でも重力1/6で150kgのスーツ程度なら問題ないような気がするけどね。

>>396
>シューズの裏に働く力が 1/6になった時点で1/6だ。
平面限定やね。だからピョンピョンしながら移動することが多くなるって事だね。

オレは別に模造とか犯人、陰謀とかはどうでも良くてただ地球でも同じ映像が撮れる。
それだけでいいんだよ。

400 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 08:02:21 ID:rvkgQcaX
ここはトリック撮影のネタを披露するスレに変わりますた

401 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 08:17:57 ID:5/c+LfLW
所詮画像なんてピクセルの集まりなんだから、ちょっとした性能のコンピュータさえあれば「何でもあり」なんだけどなw
トリック撮影なんて一切不要。

適当な数値データ作ってレンダリングすればどんな映像だって作れるし、音声も同様。


402 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 08:23:36 ID:0O20RmTb
上の方で神社がネタにしてる「アポロは月に行ったのか?」
(メアリー・ベネット/デヴィッド・S・パーシー)だが、
著者紹介のメアリー・ベネットのところに
「幼い頃より超能力という非凡な才能を見せており」(超能力って才能だったのかw)
とか書いてある本だからなあ。
生命維持装置が小さすぎると言う話も「専門家」があり得ないと言ってるだけで根拠レス。

ちなみにこの本、最初にちょっと書かれているが、著者の主張は「月に行ったが記録はニセモノ」か
「月に行っていない」のどちらかという主張。日本語版の終わりで、火星に行く話がちょっと振られて
終わりになっているので不自然だが、実は英語版には続きがある。
宇宙人の話になってしまうんだよね…
さて、そうすると、著者の結論は上の2つのうちどちらになるでしょうか。

403 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 08:27:26 ID:0O20RmTb
>>401
で、そのちょっとした性能のコンピュータは1969年にあったわけ?
確か「TRON」(1982年)でやっとワイヤーフレームCGだったような。
何でもCGで済ませるのはつまらないな。

404 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 08:57:56 ID:y5aowan6
この板って他の板と違って結構みんな知識多いよな。

いろいろわかるからアホの俺にはもってこいだ。

405 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 09:04:09 ID:+6S3m5qc
IBM360の最初のユーザーがNASA アプリは部品管理システム
その頃のメインフレームでも処理能力は386の20MHz程度。

406 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 09:19:33 ID:rFiiAFv5
>>401
その「適当な数値データ」で作った映像で世界中の科学者にばれないと
思っているんだ。

407 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 11:29:13 ID:qVUZ6DOU
http://www.youtube.com/watch?v=nQ_wNwDXC5k
この映像は捏造派のための捏造ですか

408 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 11:43:47 ID:7Mb0ODCk
>>402
基本的にUFOビリーバーはアポロは月に着陸はしているってスタンスじゃなかったっけ?
UFOビリーバー <月には水も空気もあって、裏側にはUFOの基地がある
         アポロは月に着陸したが、そこで宇宙人に会った
         NASAと合衆国政府はこの事を隠している
ムーンホークス <アポロは月に到達していない
         宇宙人は関係していない
         全てはNASAと合衆国政府の陰謀

409 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 12:33:30 ID:R4OESSZ4
>>408
いや、例の本の著者はビリーバーなわけよ。

「これマジ!?」が2002年1月に放送されて当たったから、
1999年に出てた「DarkMoon」のうち、ムーンホークス説と整合した部分だけ
翻訳して日本語版を作った。(2002年10月)

戦前のヒトラー著「我が闘争」からは「日本人は手先の器用な猿である」のところだけ
抜いて翻訳した、っつーことがあったが。

410 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 13:42:42 ID:7Mb0ODCk
>>409
それは凄いな
ビリーバーでムーンホークスか
全訳板が出版されたら大笑いできそうだなw

411 :もちろんアポロの残骸写してくれりゃ俺だってうれしいよ。 :2006/09/03(日) 13:52:20 ID:ex0VisU7
37年前の奇跡を思い出し・・・ 着陸跡を懐かしむ宇宙パイロット
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157158979383o.jpg

「あ.あれだ、まだちゃんと確認出来る状態で人類がまた見つけてくれるのを」まってたんだね。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1156737572/42-100

過去の貴重な着陸現場
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157157437766o.jpg

ironnna 空・・・宇宙
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157156619847o.jpg
月との記念写真
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157156487017o.jpg
須賀すたじお
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157158341421o.jpg

412 :もちろんアポロの残骸写してくれりゃ俺だってうれしいよ。 :2006/09/03(日) 14:09:48 ID:ex0VisU7
苦節40年・・・新たな月面着陸計画。
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157156332895o.jpg



413 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 14:26:14 ID:UEfGGIOB
まだ、行ってないと信じ込んでる奴がいるんだ・・・なんか笑っちゃうねw

414 :大気圏より外宇宙は自己責任でお願いします。:2006/09/03(日) 14:47:46 ID:ex0VisU7
>>過去の貴重な着陸現場
>>http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157157437766o.jpg
雨が降らないからブルーシートで覆いかぶせなくっても雨漏りや隙間風の心配無用。
でも.6回の月面活動中、隕石によく当たらないで済んで良かったですね.最近は
危険なので、地上400Kmの宇宙以外は危険地域として有人での飛行は禁止になったんだよね。

415 :大気圏より外宇宙は自己責任でお願いします。:2006/09/03(日) 15:02:16 ID:ex0VisU7
>>407
それだけは,地球上での押さえの失敗カットなので早回しでの動作確認には適応していませんよ。
>412
月面の色や着陸船の着陸時の逆噴射跡,小さ過ぎた燃料タンク等,問題指摘のあった箇所の対応が37年の進化を感じられますね。


416 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 15:25:40 ID:+IdYmz2n
捏造派の意見を太っ腹に全部とり入れた捏造オリジナル記録テープを
作ろうじゃないか。

417 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 15:58:18 ID:DldF8izV
>>351
この映像本物?
離陸した直後、広角側にパンしているし、きちんと船を撮っている
どうみても人が撮影したようにみえる

418 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 16:04:28 ID:rFiiAFv5
>>417
人が撮影してるんだよ。
>地球からのリモコンで
というのが読めないの?

419 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 16:07:00 ID:R4OESSZ4
>>417 :名無しのひみつ :2006/09/03(日) 15:58:18 ID:DldF8izV
>>351 どうみても人が撮影したようにみえる
だからリモコンで地球から操作して撮ったと小一時間(ry
離陸経路も予めわかっていたと小一時間(ry

420 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 16:10:33 ID:+IdYmz2n
「読まないヤツが多いに決まってるサ。人をだますのはホント楽しいな〜。おまけに金も
儲かるかもしれない。ウハウハ」と思っているの人も世の中にはいるんだね。

421 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 16:21:56 ID:DldF8izV
>>418
あ、読めました..

422 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 16:30:35 ID:09q/zzBL
画像を地球へ送信するため、その他
電池の容量や性能は当時でもOKだったのかな

423 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 16:32:11 ID:R4OESSZ4
>>419 おまけに金も
副爺本が1680円。印税率が10%として、
1冊168円。そこから税金10%引いて、1冊152円。
1万部売れたら152万円か。
あの内容ならいい商売かもしれんね。

424 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 16:42:17 ID:R4OESSZ4
>>422
アポロ11号の時の送信電力は300mW(携帯電話の1/3)。
しかし電波望遠鏡のパラボラを使って受信した。

425 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/03(日) 16:45:02 ID:WoUNqSqo

【シリーズ アポロザルどもを笑う】

>>417
100%捏造に決まってるよ、これを見てみよう!
http://kiti.main.jp/Moon/mystery/mistery.htm
きゃははは!

何やら、アポロザルどもがキャーキャーと騒がしくなってきたね〜!
何を必死で工作やってんだよ?
アポロを信じるキチガイザルどもが。
お前らは完全に小学生以下なんだよ!
きゃははは!

426 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/03(日) 16:45:37 ID:WoUNqSqo

「生命維持装置について」

現在の重量 約80キロ ← 40年経って技術が進歩しても重い。
アポロの時の重量 約27キロ ← かなりチャチwww

現在の使用時間 7〜8時間 
アポロの時の使用時間 4時間 ← 技術進歩と重量差を考えても不自然な長さ。 
 
地球軌道上で受ける熱 太陽からの放射熱
月面上で受ける熱 太陽からの放射熱+月面からの放射熱 ← 月面のほうが大変だwww
 
地球軌道上での人体熱 ← 船外活動では急激な動作はほとんどしない。
月面上での人体熱 ← ぴょんぴょん跳ねたり、岩石の採取もやっています。
           かなり発熱してるだろ、バカwww

現在の冷却方法 ← 氷が直接宇宙空間に昇華する際の昇華熱を利用する冷却器。  
          http://iss.sfo.jaxa.jp/eva/eva0202.html#05
アポロの時の冷却方法 ← 宇宙空間に何も放出しない原始的な冷却器。

427 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/03(日) 16:51:40 ID:WoUNqSqo

かように、
アポロの時のほうが受ける熱量は多いし、
動き回る飛行士の運動量もはるかに多いから人体の発熱もずっと多い!
しかも、原始的な冷却器ときたもんだよ!

結論はこういうこと。

 「 受ける熱量と人体の発熱量、そして生命維持装置の比較からだけでも
   アポロはオオウソと断言できる 」

きゃははは!

428 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/03(日) 16:57:27 ID:WoUNqSqo

ああ、それから
月面ではあれだけ動き回ってんだから、
酸素の消費量もずっと多いだろうねえ〜www
それでも4時間持ったそうです。
ウソは後世必ずバレる!
きゃははは!

429 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/03(日) 17:06:57 ID:WoUNqSqo

>>349
レーザー反射板なんてものは実在してないんだよ、月には!
アポロの前から、月面にレーザー飛ばして
その反射光はちゃんと観測されていたのだ!

・1962年にMITのSmullin、Fioccoらが「月面からの」レーザー反射を観測。
・1965年にはクリミア天文台のGrashk、Kokurinらが同じ実験を行い、成功。
(天文月報1973-11 東京天文台での月レーザ測距ものがたり(富田弘一郎))
 L.D.Smullin and G. Fiocco, Inst. Elec. Electron. Eng.
 Proc. 50 1703 (1962)
 A.Z. Grasyuk et al. Soviet Phys. Dokl. 9 162 (1964)
 Kokurin et al. J. Exp. Theor. Phys. Lett. 3, 139 (1966)

そして、月の石や砂は地球のもの!
http://aokishinya.hp.infoseek.co.jp/neta/neta4.html
http:http://aokishinya.hp.infoseek.co.jp/neta/neta4.html
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/pdf/170801.pdf
きゃははは!

430 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/03(日) 17:13:18 ID:WoUNqSqo

ああ、貼り間違えたよ!
http://moon.jaxa.jp/ja/future/moonexp/simulant.html
きゃははは!

ちなみに、月のレーザー観測はアメリカとフランスでしかやってない!
日本ではだ〜れも成功してないんだな〜これが!
しかも、毎年3〜4センチずつ月が離れていっていると言ってるのは
アメリカだけだ!
ま、技術が進歩して、強力なレーザーと高性能の受信機や分析装置が
できたからこれだけの精度で測れるようになっただけだろうね!
もちろん、月面にダイレクトにレーザー当てて、その反射光を観測してる
だけのことで、レーザー反射板なんてものは関係ありません!
きゃははは!

431 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/03(日) 17:19:36 ID:WoUNqSqo

それから、
上のほうにいるアポロを肯定するサルどもは
「アポロザル」と言ってねえ〜、
コイツらはアポロ捏造を否定するのに日夜必死になんだよ!
工作員なんだよ工作員!、ああ、工作ザルだった!
アポロ捏造話を見つけると必死になって擁護しだすから
みんな気をつけてね!
きゃははは!

432 :アポロの月面証拠写真はこうして撮影された・・・ :2006/09/03(日) 17:43:49 ID:ex0VisU7
ちゃんと写っているかは,勿論・・・・国際条約上の極秘事項です。
http://www.esa.int/SPECIALS/SMART-1/SEM7A76LARE_1.html#subhead2
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157271625950o.jpg
http://www.esa.int/SPECIALS/SMART-1/SEM7A76LARE_1.html#subhead1


433 :アポロの月面証拠写真はこうして撮影された・・・ :2006/09/03(日) 17:51:20 ID:ex0VisU7

 アメリカとの駆け引きの為にはこの位の努力はしないと
 対等なお付き合いは出来ない。・・・ってことなのかな。

434 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 17:57:47 ID:DldF8izV
>>418
月と地球でタイムラグがあるから、あんなに上手く撮れないのでは?

435 :アポロの月面証拠写真はこうして撮影された・・・ :2006/09/03(日) 18:11:39 ID:ex0VisU7
>>434
多分、タイマーでゼンマイ仕掛けってことに公式八俵も変るかもね。

436 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 18:22:17 ID:mn5eeJxL
>少年神社 ◆ntEaukg.JA
同じ内容を言い出すと、もう荒らしでしかないよ。
最初は面白かったけど、ローカルあぼーんさせてもらうね。

最後に、ひとつだけ。
人が職や人生や命かけてまでやった仕事の成果を
ろくに考えもせずに嘘つき呼ばわりする奴は、今すぐ検体登録して死ね。
唯一、社会に貢献できる方法だ。

437 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 18:35:52 ID:ex0VisU7
>>436
社会に貢献の為の未来人へのウソの上塗りは,人類の人格崩壊に繋がりとてもこれ以上の引き延しは
危険行為だと思います。
いま人類が悔い改めて生き直さないといけないタイニングポイントを迎えていると思われますが、いかかでしょうか。


438 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 18:38:49 ID:id3U9cR6
ESA の Foing 教授も嘘つきだな
笑いながらコメントしてるのがあやしい

Moon probe set for impact finale
http://news.bbc.co.uk/1/hi/sci/tech/5306204.stm
> "For example, we have correlated our data with the ground truth collected by Apollo 15.
> Our images are consistent with the panoramic images collected by the astronauts," said
> Professor Foing - adding, with a smile: "So, I believe they have been there!"

439 :馬鹿低能丸出しだね 恥ずかしくないかい? :2006/09/03(日) 18:40:23 ID:ex0VisU7
馬鹿になれないのはなぜですか?

440 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 19:13:19 ID:keO5kWUp
〜女子部員がリンチされ植物人間に〜
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1157118956/

無抵抗の 1 年 生 女 子 を 90キロのピザ男がリンチし、意識がなくなっても放置
そのまま植物人間に・・・・ 「 その女の子は元から脳に異常があった 」 で片付けられ事件は闇のまま

"当時ピザ男は中学生だったため 逮捕されず 少年院 にすら行っていない" 



まとめサイトhttp://www.geocities.jp/giga_sdd/
・「イジメはなかった」と言い張る学校側→ ありました
・部長が“集中攻撃”と称するリンチを行っていた。→ どうみてもイジメです。
・加害者母、保護者説明会で「見舞い行ってます」と号泣。→ 行ってない事を指摘されると「すみませんね」と開き直る。
・いまだ正式謝罪なし。→・・・。
・泣いて逃げる被害者に加えられたリンチの内容→ 死ぬと予見できるくらい酷い。

441 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 19:27:35 ID:7iezYRsv
>>414
>地上400Kmの宇宙以外は危険地域として有人での飛行は禁止になった
これマジ?ソース希望。

火星の有人宇宙計画も駄目じゃん。

http://mananie.wablog.com/87.html
これのことではないよね?

442 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/03(日) 19:32:23 ID:WoUNqSqo

>>436
お前なあ、
俺の高貴な真実カキコにまったく反論できないからって
キチガイ丸出しの落書き書くなよ、このボケが!
お前はアポロを信じるようなサル脳だから検体も無理だな!
このアポロザル!
きゃははは!

443 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/03(日) 19:35:51 ID:WoUNqSqo

>>440
何か支援できることがあれば
支援してあげたいねえ〜!
加害者はゴミザルだけど、学校も許せん!
裁判のための義援金振込みとかあればするよ!

444 :馬鹿低能丸出しだね 恥ずかしくないかい? :2006/09/03(日) 19:47:10 ID:ex0VisU7
251 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 18:49:10 ID:gu28GiUIO
宇宙に関しては一足飛びの進歩ってのは有り得ないんだろうな〜


俺が生きてる間に気軽に安価に月旅行とかは無いか・・・・・
252 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 19:07:38 ID:LJolAV++O
2030年迄に、第3次世界対戦が勃発するので
宇宙事業は中断します。残念。
253 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 19:17:38 ID:YITnN+lN0
でも、日本も鉄道技術では世界一だ。宇宙開発でいう米露の立場。

【社会】 未来の鉄道はこんな形? 開発に挑むJR各社 リニア、DMV、燃料電池
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157276275/
254 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 19:18:00 ID:w8kSsaZX0

 オリンピック,万博,ワールドカップ,宇宙開発これらがしっかりしてないと

 人類はストレスがたまって、戦争するしかない.何って発想がでて来てしまうので
 
 アポロ疑惑を早急にクリアして,ちゃんと月面開拓の再開を具現化して行きましょう。
255 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 19:21:42 ID:SK/+azsF0
>>254
なるほど。だからフォンブラウンは「宇宙開発は平和にも役立つ」と言ったのか。
256 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 19:25:13 ID:hnAlPkWr0
>>254
アポロ疑惑なんてとっくに解消されてるのに
未だ言ってるタコが居るだけ



445 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 19:47:32 ID:kD3NnlNE
なんだ、最近の神社はこんなところで遊んでたのか。早く病室へ戻るんだ。
それにしても黒騎士のサル呼ばわりも滑稽だが、
あんたはミジンコとかフナムシとか、水物が好きだな。

高貴な真実カキコとやらにさっそく一発。
>>426 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/03
>現在の冷却方法 ← 氷が直接宇宙空間に昇華する際の昇華熱を利用する冷却器。  
>         http://iss.sfo.jaxa .jp/eva/eva0202.html#05
>アポロの時の冷却方法 ← 宇宙空間に何も放出しない原始的な冷却器。
決定的な違いがある、なんていうから期待したが、
やはりttp://www.hq.nasa.gov/alsj/plss.htmlは読めなかったみたいだな。
この中の"sublimator"が何をしているものか調べてみな。

446 :馬鹿低能丸出しだね 恥ずかしくないかい? :2006/09/03(日) 19:48:04 ID:ex0VisU7
257 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 19:33:06 ID:w8kSsaZX0

>>256
ちょっとお願いしてスマート1に記念撮影頼んどいてくれたら
安心してこれからの宇宙開発を楽しみに出来たのにな〜〜ちょっと残念。

258 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 19:33:14 ID:fJCZcTqm0
>>254
NASDAに瞬殺されてましたが>捏造論

259 名前:名無しさん@6周年 :2006/09/03(日) 19:43:46 ID:w8kSsaZX0
    
  37年ぶりの記念写真見せてもらえたら成仏できそうなんだけど な〜 無。



447 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 19:53:12 ID:kD3NnlNE
どうせなら前に天文板でやってたみたいに、
「何も放出しない」なんて答えなんぞ書かずに、
誰かが相手してくれるのを待って、
「ググってそれだけ書くのに1日かかったのか」とか、
 sublimatorの件を書かれたら、
「最初に書いたのは『蒸気は一切写っていないのはなぜか説明せよ』であって、
 ソレを信じこんで蒸気を出さない冷却方法をいろいろ考えるバカ丸出しぶりw
 所詮アポロザルの頭なんて八丁ミソしか入ってないんだねきゃははは」
とかにしとけば良かったのにな。

448 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/03(日) 20:11:19 ID:WoUNqSqo

>>445
こらこらアポロザル。
そんなものは自動翻訳かけてページ丸ごとお見通しだったってーの!
お前らが宇宙服は閉鎖系なんてバカ抜かしてたから
あえて閉鎖系ってことにしてやったんだよ!
このボケザル!
きゃははは!

「 受ける熱量と人体の発熱量、そして生命維持装置の比較からだけでも
  アポロはオオウソと断言できる 」

アポロの飛行士はかなり動き回ってたから
昇華させる水(氷)はさぞ多かったんだろうね〜!
で、生命維持装置は現在のものに比べてなんでこんなに軽いのよ?
ぴょんぴょん跳ねて発熱して、捏造丸出しだな!
アポロの捏造バカ飛行士どもは!
きゃははは!

449 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 20:12:28 ID:7Mb0ODCk
それより、少年神社には写真の露出の問題を逝ってほしいw

450 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/09/03(日) 20:21:21 ID:ebfaLvjj
またアポロサルをスクラップにして遊んでいるのか。。。。。



451 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/03(日) 20:45:32 ID:WoUNqSqo

>>450
おやおや?
これは本物の黒騎士さんかな?
きゃははは!

452 :名無しのひみつ:2006/09/03(日) 20:49:59 ID:yQ7DjO+B
>>424
基本的な事をお尋ねしたい
送信出力と画質とは比例しますか?
もし比例するならその出力と画質のバランスはどうか?

453 :名無しのひみつ :2006/09/03(日) 20:52:21 ID:IeGr6Bnt
これ読んでると、アポロは嘘だって方を信じるな。


454 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/09/03(日) 20:56:51 ID:ebfaLvjj
>>451
ま、遅ればせの暑中見舞いさ。
ここのアポロ低脳サルも必死なんだな。
神社にも金魚の糞が付きまとうようになったな。


455 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/03(日) 21:06:57 ID:WoUNqSqo

黒騎士さん、
金魚の糞のほうがアポロザルの糞みたいに
プンプン臭わなくてまだマシだと思うよ!
きゃははは!

456 :名無しのひみつ:2006/09/04(月) 00:44:23 ID:3gRJoZ7c
>>454-455
一人二役のセコイ漫才w

457 :月着陸船の土台と 星条旗はあったのか、無かったのか? :2006/09/04(月) 11:59:49 ID:HBGTzvBu
月着陸船の土台と 星条旗はあったのか、無かったのか?
   
     21世紀最大の謎
     人類の見たいものNo.1に 月着陸船の土台と星条旗がトップ項目に選ばればれました。

458 :436:2006/09/04(月) 12:01:32 ID:DVzocA3K
>>437
今までの説明のどこに嘘があるの?
きちんとどの発言のどこに矛盾があるか言えば、それへの反論もあると思うよ。
全部、とか議論を放棄するような言い方は無しね。
全部おかしいなら、一つ一つおかしい部分を明かしていくのが筋だから。

459 :名無しのひみつ:2006/09/04(月) 12:10:26 ID:NJSfcrB2
Sankei Web 国際 月探査機スマート1、最後の任務「月面衝突」成功(09/03 20:15)
http://www.sankei.co.jp/news/060903/kok069.htm

460 :月着陸船の土台と 星条旗はあったのか、無かったのか? :2006/09/04(月) 13:55:03 ID:HBGTzvBu
日本が有人探査なんて馬鹿馬鹿しい。そんなことやるんだったら人型ロボットを
実用化レベルまで完成させて月に100体ほど常駐。地球からの指令で色々仕事を
してもらう方がいい。月からのブログも発信させよう。日本の国旗を振り回して
もらって記念撮影とか月で運動会とか地球を眺めながら宴会とか色々やらせるのも
おもしろい。こんなシーンを世界に発信したら日本には敵わないと思うだろ。
技術面は別にして。

461 :名無しのひみつ:2006/09/04(月) 14:24:39 ID:l7KIAySy
南極のヒトガタ (ニンゲン) を派遣しよう。

462 :名無しのひみつ平気?:2006/09/04(月) 16:17:39 ID:HBGTzvBu
かけらむすび
     六ヶ所村   雛見沢


463 :名無しのひみつ:2006/09/04(月) 17:57:33 ID:B8UdOfAU
>>457
オレのをコピペしたなぁ で、なにくれるんだ

黒騎士さん まだがんばってるね 少年神社って人もがんばって

オレがプーチンのエイプリルフールのコピペしたのは1年以上前か・・・
あのころは副島本とか読んで熱中してたけど、その後どお?

464 :名無しさん:2006/09/04(月) 18:18:23 ID:3Z6oJNxt
人類初の月面ぬるぽ

465 :名無しのひみつ:2006/09/04(月) 20:10:24 ID:M8UzHvvM
NASAを創ったのはウリニダ。
テープを紛失したのはザパニーズニダ

466 :名無しのひみつ:2006/09/04(月) 22:03:21 ID:l7KIAySy
うろ覚えだけど、アポロ宇宙飛行士が月面に立てた旗は持ち帰ったんじゃなかったっけ。
参考: ttp://moon.jaxa.jp/ja/qanda/faq/faq7/moon_treaty_full.html

467 :名無しのひみつ:2006/09/04(月) 22:39:45 ID:XC9CUH2Z
>>466
2枚持っていって、一つを月面に立て、もう一つは記念にするため持ちかえった。

468 :名無しのひみつ:2006/09/04(月) 22:48:44 ID:BK9EAKDv
なんかスレ荒れてきてません?

いっそ、現代の技術で、きちんと学術的に月へ行ってもらいたいです。
そしたら不毛な言い争いや、不信は霧消するでしょう?


469 :名無しのひみつ:2006/09/04(月) 22:58:18 ID:WAvruOfs
ESA Portal - SMART-1 impact update
http://www.esa.int/esaCP/SEM2N58ZMRE_index_0.html
将来の発電に向けて月の極地で太陽が終日照っている地点の探索などにも成果を挙げた

月に発電所

470 :名無しのひみつ:2006/09/04(月) 23:33:27 ID:KDDB8RLJ
>>468
たとえもう一回行っても
「あんな映像は21世紀の技術をもってすれば楽勝」
「やっと初めて月に行けたな。人類乙」
などなど不毛な言い争いや、不信は続きます。

映像、文書、画像、書類出す=捏造乙
映像、文書、画像、書類出さない=陰謀
なのでこれからも両者がんばっていきましょう。



471 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 05:44:41 ID:7PBYfL1h
NASAの釣りだっつーの。
みんな釣られちゃってw

アメリカ人はジョークが好きだからなあ。

472 :アメリカ人はジョークが好きだからなあ。:2006/09/05(火) 10:49:27 ID:ysrXl234
月面活動は
NASAの釣りだっつーの。
みんな釣られちゃってw

     40年経ってからの暖めてきた新ネタに大注目だね。
そんな短期間じゃあんまり進化もしてないかな・・・人類って?

473 :TOYOTAも頑張れ!:2006/09/05(火) 11:01:08 ID:ysrXl234

 クリーン ルナ計画  ソーラーシステムで月面に緑を育てて行くロボット隊。
 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1156737572/80-125

474 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 11:05:49 ID:QbbDUasr
9:名無しのひみつ 2006/08/15 22:12:55 qxqhBv9r [sage]
無重力の月面で星条旗が波打つとかおかしすぎるし

475 :朝まで生テレビで徹底検証『月面活動の虚無』:2006/09/05(火) 11:21:27 ID:ysrXl234
>>468 /470
   ま、取り合えず現代版月面活動を見ながら・・・アポロ月面活動との比較検討会を
   田原さん司会の朝まで生テレビで徹底検証してみましょうよ.松浦さんとか毛利さん
   野口さん,秋山さん、やくみつるさん,ホリエもん,藤子F不二夫さん,ブッシュさん
   ブーチンさん,小泉さん.フセインさんや副えGー黒騎士さんあたりは今回はお休みかな?
   真面目に人類の未来生活への疑心暗鬼解消のために、モオヤットボールを投げつけましょう。


476 :朝まで生テレビで徹底検証『月面活動の虚無』:2006/09/05(火) 11:25:50 ID:ysrXl234
月に重力が無かったら、宇宙飛行士も空を飛ぶのかな〜。

     

477 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 12:11:12 ID:9MncGcp0
釣れないな〜

478 :ハイジャンP!:2006/09/05(火) 12:33:04 ID:ysrXl234
軽量新型宇宙服で棒高跳びを月面でやったら、地球上の6倍の記録達成が出来るのかな。

  スガシカオ・・・・・・皆,本当の事を云わなくなった・・・・パーティー・・・は楽しい?

479 :あるがままの・・・ゲツメン:2006/09/05(火) 12:43:59 ID:ysrXl234
無理な背伸びで,虚栄心での生活に破綻は月のもの。


480 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 13:02:43 ID:Os0bLjYr
ウサギがもちついてるのも捏造だってのか!?

481 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 13:52:42 ID:ysrXl234
>>480
いや,それはロマン。

ジョンレノンのイマジンも・・・アポロも月面には行って無いって想像してごらん・・・って。

だから、真相誤摩化しのために戦争してまでも月面事実の追求の隠蔽工作して 
挑発報道で茶化したりしてるのか。

482 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 15:08:45 ID:k2IQ1l7X
アポロが月に行ってなかったらポルノグラフティも困るよな。

483 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 15:17:31 ID:8B2Sgi1y
オーストラリアのコピー版は無事だから無問題

484 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 15:20:57 ID:KPNUejhF
>ysrXl234
もう少し、論理的な正しい日本語で書いてくれないかな。
非常に読解しづらい。
>>481を例にすると、だからがどこにかかってるか全く不明。
正しく伝えようと長文化するのも考え物だけど、
略しすぎて何も伝わらなければ意味が無い。

485 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 18:45:48 ID:qOStNpDp
>>484
ysrXl234 こいつ、先週から粘着している論理レスのアホだからスルーが吉


486 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 19:18:34 ID:38PmA4e1
「アポロ月着陸+活動なんて捏造!」っていうレスをすると、おこづかいを
もらえるらしい。相場は知らない。数で勝負じゃないのかな。

487 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 19:52:19 ID:KPNUejhF
>>485
みんな気狂いに触れたくないから触らないんだとは思うんだけど、
スルーしてたら、連続でレスしだしたから。
ほっといたら無意味なレスでスレ埋まるしねえ。

488 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 20:15:58 ID:38PmA4e1
「NASAが人類初の月面着陸のアポロ11号の活動記録のテープ紛失」という
スレで、人がどういうレスをするのか、そのあぶり出しをしているのだろうな。
仕掛け人は CIA かも知れないyo。

489 :ysrXl234 56789:2006/09/05(火) 22:41:01 ID:YQeBu661
>>KPNUejhF >>qOStNpDp >>38PmA4e1 >>KPNUejhF >>JAXSKEIBI

脅迫神経症?   社会一般常識持続のボランティア?
   無責任発言に過敏反応。  ネット対策?   証拠隠しはタブー中のタブーなのかな…

490 :「アポロ月着陸+活動なんて捏造!」って間違っても云えない:2006/09/05(火) 22:47:38 ID:YQeBu661
「アポロ月着陸+活動なんて捏造!」って間違っても云えない人々の心理状態。
悪事に協力してると思いながら、戦争する人は少ないと思う。
上手く生き抜いて行く為の選択.破滅を招く様な選択は避ける.・・・・これが粘着理由?


491 :星条旗の経っている所?:2006/09/05(火) 22:57:42 ID:YQeBu661
マトモじゃない方へ
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157271625950o.jpg
月探査機スマート1、自分の墓場を下見 <NANKI 見つけれたのかな LM>
http://www.astroarts.co.jp/news/2006/09/02smart-1/index-j.shtml
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157157437766o.jpg

492 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 23:17:53 ID:ZEpL6rvI
どっちにしろ アメリカ以外の国が、月に行こうとすると事故が起きるだろう

それくらいムツカシイ事なんだよきっとね(’’;

事実が分かるには、アメリカって国が無くなったときか、アメリカが月に月面機材セットをおいてくるか どちらかしかないね

493 :名無しのひみつ:2006/09/05(火) 23:46:11 ID:KPNUejhF
アメリカも事故起こしてるし。
人死んでるし。

494 :星条旗の経っている所?:2006/09/05(火) 23:53:37 ID:YQeBu661
みんな,地球上だけの話しでしょ。
大気圏よりも外の本当の意味の宇宙では、人類は誰も死んじゃい無いのだ。
肉眼で見える所意外では死んでいない宇宙開拓。

495 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 00:00:06 ID:XtNi90vv
あれ、俺の本棚にあるやつかな

496 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 00:03:03 ID:SQq0LYeo
ヤフオク探してみるか


497 :紛失しているのは700箱に保管されているテープ:2006/09/06(水) 00:06:15 ID:M6OcV7zQ
携帯外付けハードディスク一個で収まるデータ量だね。

498 :紛失しているのは700箱に保管されているテープって…:2006/09/06(水) 00:08:14 ID:M6OcV7zQ
i-pod nano でも、充分入っちゃう内容だね。

499 :本田500SL:2006/09/06(水) 00:11:42 ID:M6OcV7zQ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1156737572/100-350
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157175894054o.jpg

500 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 00:57:59 ID:QDogu9/+
オレの予感:
アポロ11号は月に行ってない。
が、1990年前後に黙って月に行き調査&星条旗やら残骸やらを置いてきた。

ポイントは元アメリカ空軍の偉い位の人達が空軍基地にNASAと全く同じシステムの
打ち上げ施設があると暴露してたから。
それで「これまでに何回も打ち上げていて、打ち上げても衛星打ち上げや訓練・実験と公表していれば
民間人には全く分からない。(遠くにあるので)発射施設も民間エリアからは見えない。」のだそうだ。

でもその時も何故かソ連の陰謀だとか本を売るための売名行為だとか、
そんなんで片付けられて大きくニュースにもならなかった。
空軍の偉い人が言ってるのにね・・・

ソースは探すのメンドい・・・

501 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 00:58:49 ID:ud/UEeKe
なぜ「アポロ月着陸は捏造!」と仮定しないと、儲からない人々を忘れているのか?

502 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 01:16:06 ID:nj1Z0fXS
無理にあいまいな言い方をすることはない。 なぜ、
「「アポロ月着陸は捏造!」と仮定しないと、儲からない人々がいる、ということを
忘れているのか」 これを読み解くと、
「アポロ月着陸は捏造!」と仮定しないと、儲からない人々がいる、ということなんです。
実に簡単な話。よくわかりましたね。

503 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 02:08:52 ID:uUutoYt0
>>500
監視衛星持ってるのって、アメリカだけじゃないんだよ。

504 :月面のコーラ瓶はちっこすぎるけどアポロの残骸なら:2006/09/06(水) 07:10:37 ID:M6OcV7zQ
月面のコーラ瓶はちっこすぎるから、アポロの残骸なら見つけ出せる現代科学の粋
【宇宙】月面衝突:役目終えた探査機「スマート1」、落下へ 地球で観測の可能性[09/03]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157224961/l50
月面衝突:役目終えた探査機、落下へ 地球で観測の可能性
    ,.、   ,r 、
   ,! ヽ ,:'  ゙;
.   !  ゙, |   }      ___________________________________
    ゙;  i_i  ,/     /
    ,r'     `ヽ、   | 
   ,i"        ゙;  .|
   !. ・     ・  ,!  | 
  (ゝ_   x  _,r'' < 月にガラクタ落とすなボケェ、アブねぇだろ! 餅つき中だったらどうするんだ、ボケが。
   ヽ,:`''''''''''''''"ヽ.   | 
    |      r';    \
    ゙';:r--;--:、‐'      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゙---'゙'--゙'
215 :名無しさん@6周年:2006/09/04(月) 20:41:25 ID:+jjcjRmr0
http://www.esa.int/SPECIALS/SMART-1/SEM7A76LARE_1.html#subhead2
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157271625950o.jpg
宝トミーのゴミの回収目的…地図
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157157437766o.jpg

505 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 07:25:38 ID:wZ7+dVcq
捏造信者って結局只の電波系反米主義者でしかないだよね、
だから、米国の偉業を否定する為の希望的結論がまずありきで、
自ら科学的な検証思考実験をする必要性など元から脳内に存在しない。

506 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 08:21:25 ID:w7lo/nrV
てか、何でそんなに不可能にしたがるのか理解出来ないね。
宇宙空間なんて、気圧がゼロで太陽風が吹くだけじゃん。
1Gの大気下でソユーズやサターンを打ち上げるほうが難しいだろ。

507 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 08:37:51 ID:eikzHCGN
今夜のシャトル打ち上げ関係のスレはどこ?

508 :REI KAI TSUSHIN:2006/09/06(水) 08:52:08 ID:g3Cg7jYU
証拠隠滅 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !! オーストラリア撮影

509 :その言葉、口に出す前に3つ数えなさい :2006/09/06(水) 10:15:21 ID:fb7x5s+H
>>505
その言葉、口に出す前に3つ数えなさい
著者 大谷由里子 フリープロデューサー 発行 中経出版 定価 本体1,400円+税
ひとつの言葉を取り出して、その言葉を使う状況設定から著者の失敗した言葉遣いの例や、考え方を紹介しています ...
www.d5.dion.ne.jp/ ̄amon-t/sonokotoba3ttukazoenasai.htm

510 :その言葉、口に出す前に3つ数えなさい :2006/09/06(水) 10:19:55 ID:fb7x5s+H
アーダ,香田言う前に
何で、探して見手みて37年も前にやった人類の凄いこと・・・
   
     気持ち〜〜〜〜良い〜〜〜瞬間のチャンスを無駄にしたらあかんやろ!




511 :ど真ん中に着陸したら・・・:2006/09/06(水) 10:27:41 ID:fb7x5s+H
月のど真ん中に着陸したら、上空の月ってじゃなくって地球は
全く同じ位置に留まって、満ち欠けしたり色が変わったりするんだよね。

 今度は、月のど真ん中に着陸して地球観測カメラの設置をお願いします。
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157271625950o.jpg

512 :ど真ん中に着陸したら・・・:2006/09/06(水) 10:29:04 ID:fb7x5s+H
月のど真ん中に着陸したら、上空の月ってじゃなくって地球は
全く同じ位置に留まって、満ち欠けしたり色が変わったりするんだよね。

 今度は、月のど真ん中に着陸して地球観測カメラの設置をお願いします。
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157271625950o.jpg

513 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 11:25:31 ID:lkxY6dnc
例えば、有名な画家の絵画って泥棒に盗まれたりするじゃん?
そんな感じで、この原本誰かに盗まれたんじゃない? 価値は凄く高そうだし。

514 :フリーダム・・・・・ウソ月の自由意思決定。:2006/09/06(水) 17:00:02 ID:D/HQmP1y
人類の選択。夢の世界を実現させていく為の決断の迫って来た昨今.・・・・実際的証拠も見れない未来予想図。

   砂地の上に立派なお城をこれからも気付いて行くか………

   しっかりと土台をやり直してから、宇宙開拓の歴史を築いて行くかの選択の時期にさしかかってるのかな。

515 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 19:20:18 ID:EryYk5hI
>>513
現代文明のマイルストーンとして歴史的な価値はあるとおもうけど、
金銭的価値は殆ど無いんじゃないかな。
絵画と違って、マーケットが極端に小さいから。

516 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 21:05:17 ID:uZyAasFn
人類は月になど行ってないとあれほど言ってるのにまだわからんバカいるのか?

517 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 21:55:20 ID:6n+fLwwa
うちのじーちゃんが言ってたけど月にはアメリカの旗があるから行って見てくればいいって言ってたよ

518 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 21:58:10 ID:aoJGjoam
シャトル打ち上げ延期。本日終了。

519 :ニュース速報+@2ch掲示板:2006/09/06(水) 21:58:22 ID:D/HQmP1y
野口さんからの投書で過去スレに……? 
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157089987/l50
【宇宙】NASA、スペースシャトル後継機「オリオン」をロッキードに発注… 有人宇宙船の開発は初

520 :名無しのひみつ:2006/09/06(水) 23:42:17 ID:gQ8mDHDq
ハッブル望遠鏡とかだったら見えるんじゃね?

521 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 00:18:56 ID:wuf1S/8D
無い袖は振れない・・・・かも知れない(い、いや、別に、漏れはアポロ信じてる方なんだけどね)w

522 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 00:27:53 ID:Wcgo3eAv
>>520
だーかーらー
ハッブルの分解能調べてみなさいって。

523 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 01:56:27 ID:3dfhzCFi
というかハッブルが撮った月面はこんなの。
ttp://imgsrc.hubblesite.org/hu/db/1999/14/images/a/formats/web.jpg

524 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 06:04:04 ID:RFIJVHZk
捏造派はサイズ 10cm 角とか 30cm 角とかの小型月周回観測衛星を打ち上げて、
月表面の高解像度画像を取りまくり、ネット配信すべし。

525 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 06:05:57 ID:RFIJVHZk
↑そうそう、都合の悪い画像はボツにしていいよ。

526 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 09:51:34 ID:wuf1S/8D
521です、>>522>>523ありがとうございます。見えないもんなんですね。

527 :真っ赤な uso   月 :2006/09/07(木) 15:02:37 ID:zuGTTBXR
Ψ :ファイナルアンサー?
というかハッブルが撮った月面はこんなの。 <これじゃ???ダネ。>
ttp://imgsrc.hubblesite.org/hu/db/1999/14/images/a/formats/web.jpg
http://www.esa.int/SPECIALS/SMART-1/SEM7A76LARE_1.html#subhead2
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157271625950o.jpg
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1157157437766o.jpg
NASAはサイズ 10cm 角とか 30cm 角とかの小型月周回観測衛星を打ち上げて、
月表面の高解像度画像を取りまくり、ネット配信すべし。
<今でも地震計……12・14号跡からも電波来てるんだし>




528 :日本以外全部沈没 :2006/09/07(木) 16:32:49 ID:zuGTTBXR
(C) 2006映画「日本以外全部沈没」製作委員会

もし日本だけを残して世界が沈んでしまったら?
2011年。原因不明の天変地異でアメリカ大陸が1週間で海に沈んでしまう。
世界各国が合衆国からの難民を受け入れたものの、犠牲者の数は天文学的数字に。
ペピトーン合衆国大統領と政府首脳はエアフォースワンで脱出、日本の沖縄米軍基地にやってくる。
しかし異常事態は終わらなかった。1週間後、中国大陸が沈み始め、その1週間後にユーラシア大陸がすべて埋没。
その2日後にアフリカ大陸、翌日にはオーストラリア大陸が海の下へと消えた。やがて日本以外のすべての陸地が消えると、
小さな日本列島に世界中から、命からがら脱出に成功した難民達が押し寄せてくる。
監督:河崎実 出演:小橋賢児 、柏原収史 、松尾政寿 ほか
公式HP/http://www.all-chinbotsu.com/ 9月2日より、シネセゾン渋谷にてレイトショー、ほか全国順次公開


529 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 20:19:59 ID:zuGTTBXR
Best of Apollo
決してふざけて何かいないので真面目にわらったりしないで見てくださいね。
http://www.youtube.com/watch?v=4aQ8-iVVPEU&mode=related&search=
これも、決して3倍速の早送りなんかしないでみてね。
http://www.youtube.com/watch?v=kbxkcEW3UYM&NR


530 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 21:28:57 ID:qwDRriUr
月に行ってなかったんなら
どこに行ってたの?

531 :名無しのひみつ:2006/09/07(木) 21:39:01 ID:zuGTTBXR
鳥取・・・・とか  府中



532 :40年間月面に立っていたこの星条旗のお値段は?ハウマッチ?:2006/09/07(木) 21:45:32 ID:zuGTTBXR
しかし何とか月面証拠品が手に入らないもんかな・・・・次の万博の目玉

  月面探査車バギーのスプリングタイヤのタイヤ4本セットで・・・・オークション。






533 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 00:07:53 ID:bQS45Rr6
>531
吉原とか岐阜の某所じゃね〜か

534 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 18:15:37 ID:5LB6UOW2
>>532
>>321


535 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 21:21:17 ID:K/K6XBJ/
発射されたのは疑いの無い事実だよね?
その後どこに行ったの?
カプリコン・ワンでは無人ロケット飛ばしたけど
途中で爆発してしまったんだよね。

536 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 21:43:21 ID:8bZ0OPFY
>>535
司令船の回収に失敗したため、口封じのために飛行士を消すことになったのだ
映画板へ逝ってこい

537 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 21:48:32 ID:G+6BFP4s
203さんへ訂正をお願いします!!!!!!「国立天文台では、東京天文台時代に埼玉県にあった堂平観測所
(2000年に閉鎖)」の文章です。
今でも観測を行っているのですから、正しくは「2000年に自治体に移管」と訂正してください。
閉鎖されてはいません。2004年に改装工事や望遠鏡の修理もやっています。

一般公開している施設に変わったのですからこのような文章を読んでお客さんがこなくなると困るでしょう。

538 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 21:49:39 ID:G+6BFP4s
http://www.astroarts.co.jp/hoshinavi/magazine/newsfile/2005/03-1/index-j.shtml

539 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 22:13:23 ID:5LB6UOW2
>>203ははやく謝罪しろ!

540 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 23:05:30 ID:D+dS4Yqg
ごめんクサーイ

541 :名無しのひみつ:2006/09/08(金) 23:20:23 ID:5LB6UOW2
賠償金を早く振り込んでください。
お願いします。

542 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 00:18:36 ID:Sjk9eLox
アポロの乗組員は月で見てはいけないものを見たんだと思う
それ以来、人間が月へ行く事はなくなった

543 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 09:47:53 ID:Z/bUt4KM
ここはカビの生えたようなことを言うスレに変わりました。

544 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 12:14:52 ID:mWAqCYDN
サターン5型ロケット凄いよね
巡洋艦クラスの重量だっけ
今の技術ならもっとコンパクトなロケットで月に行けないかな

545 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 14:26:06 ID:HgLC+SNU
>>544
ペイロードと噴射速度の関係からコンパクトにするのは無理
地上打ち上げ型のロケットならサターンV型と大差ない大きさが必要
NASAは次の有人月探査は地球軌道上まで月着陸船と司令船を別々に打ち上げると
言っているから、あんなに大きなロケットは必要ないでしょう

546 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 15:37:36 ID:Hi8jaJZI
NASAは次の有人月探査で静かの海にいって証拠品を置いてくる予定です。


547 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 16:07:40 ID:HgLC+SNU
>>546
タウルス・リトロー地域じゃダメですか?

548 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 16:14:40 ID:Hi8jaJZI
実は都合により着陸ができななったのは11号だけなんですよ

549 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 16:40:05 ID:T2502zcn
NASAがいくら証拠を置いてこようがリアルタイム24hの映像を公開しないと
模造や何かの隠蔽の可能性、モザイクの疑惑が否定出来ないよな。

NASAに大金を出してる日本政府もNASAからモザイクのかかった資料や
つぎはぎの映像を貰って納得してるしなんだかね。
是非ともJAXAにがんばってもらいたいね。

550 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 19:29:56 ID:Z/bUt4KM
証拠品を置いて来るのではなく、証拠品を持ち帰るのはどうだろう。

551 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 21:06:45 ID:Hi8jaJZI
持ち帰ったことにしてさっそく模造品をスミソニアン博物館に展示しますよ

552 :名無しのひみつ:2006/09/09(土) 23:03:07 ID:n1FN3c46
ひょっとしてロケットが宇宙に出てしまうと第三者が監視するのは不可能?

553 :SFOF:2006/09/09(土) 23:14:28 ID:qAGAjS63
NASAはデータの管理や保護が案外大ざっぱらしい。
昔、人類史上初の木星・土星探査に成功したパイオニア10・11号のデータは
約30年分のうち、11年分くらいしか解析されていないにもかかわらず、
NASAはキチンと管理していなかったので、惑星協会がデータを保護したこともある。
これこそ、真の人類の財宝と言うべきものだろう。
カール・セーガン博士が生きていたら、こういう現状に非常に怒ったと思う。

554 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 01:00:16 ID:I/3tK6fI
月面映像の旗がパタパタなびいてた件について

555 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 01:28:40 ID:Mtj3j7ZN
カール・セーガンってパイオニア計画の責任者だったんじゃないの?


556 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 09:52:29 ID:cK0vAJlX
>553
NASAは工程管理もおおざっぱ。
基本的に「can do(なせばなる)」が組織文化なので、厳密さを求めるのが間違いとも言える。
自分で決めた安全基準もすぐに無視しだすし。

技術的挑戦で試行錯誤するのは強いんだけどね。

557 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 09:58:54 ID:/Uu8hQoZ
>NASAは工程管理もおおざっぱ
規格品を大量生産するわけじゃないから、そういう面もあるだろうね。

558 :名無しのひみつ :2006/09/10(日) 11:46:54 ID:dTmIeOmR
NASAはあまりに大量のデータが次々に送られてくるので、保管や整理ができなくなったんだろう。
もうしゃぶり尽くされて何も出てこないデータから捨てていきたいのだが、そういうものに限って
歴史的価値ウンタラカンタラで、捨てられない。
解決はただ一つ。どっかに消えちゃったんですよ。すいません。当時の担当者もいないし。

予算も人手もない研究室ではヨクアルコト。

559 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 11:55:17 ID:YkrAC7PK
たとえて言えば、8インチのフロッピーを失くしました、みたいな事だろ。

560 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 12:26:39 ID:RyzgBXrs
この論争(がもしあるのだとすれば)は、もしかして宇宙科学の範疇にあるのではなくて、
科学史学、歴史学の範疇にある問題、ということになるのでしょうか?

561 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 13:49:44 ID:cK0vAJlX
>558
データ自体はデータベースになってるだろうから、
マスターのテープなんか誰も使わなくって管理が面倒なだけだろうね。

562 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 14:00:02 ID:kPh22v6u
>>558
> 予算も人手もない研究室ではヨクアルコト
日本の研究者の貴重な資料が海外へという話を知った時
随分勿体無い事だなと思ったよ 日本ってそんなもの?

563 :科学史学、歴史学の範疇にある問題:2006/09/10(日) 15:37:12 ID:jeFoLSaM
近代戦争の歴史とか現代社会生い立ちの仕組みとののリンクで
研究し見るのが分かりやすいのかもしれませんね。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1100675763/l50
◆月面着陸はウソでした。悔い改めて侵略やめます◆

564 :☆人類はむかし月へ着陸した「かもしれない」☆ :2006/09/10(日) 17:32:47 ID:jeFoLSaM
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sci/1116233728/
カールセーガンの著書には、
火星を改造して人類を移住させる計画とか、
地球外生命体の存在可能性、また彼らとの交信の話が出てくる。
氏が本心でそれらを書いてるとおも思えず、
根底にあるのは
・科学技術を核戦争に使うことの愚かさ
・惑星探査の成果を如何に人類の平和に貢献させるか
の2点に尽きる。


565 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 17:33:55 ID:+2IZ4hrg
カール・セーガンは偉大だ

566 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 18:14:29 ID:/Uu8hQoZ
長い年月のうちには小惑星や彗星が降ってくるかも知れないし、
太陽も50億年くらい経つと赤色巨星 (小振りな) 化するのは必至。
どっちみち地球を出て行くことは考えておかないとね〜。


567 :◇月面着陸はウソでした。悔い改めて侵略やめます◇ :2006/09/10(日) 18:55:47 ID:jeFoLSaM
カールせーガンが墓に持って入ると言ってたETI関連の資料は?:2006/07/25(火) 06:36:44 ID:LTDwtMhl
E違う場所なのに、背景が同じ!?
Fロケットのエンジン音が聞こえない!?
G度重なるテスト着陸の失敗!?
H宇宙服のなぞ!?
I宇宙飛行士の謎の死!?
...@月面に立てられたアメリカ国旗が、空気がない場所であり風が無いはずなのに、風を受けているかのように、なびいている。
...A光源は太陽しかないのに、同一平面傾斜上にあると思われる被写体の影の方向が違う!のである。
...B着陸船の影となっているところにいる飛行士が、はっきりと写っていることの不思議。
...C重力の影響で、スローモーションな動作に見える映像を、2倍速でみると、ちょうど地球上での動きと同じにみえる。
...Dカメラの真中にある十字マークが被写体のうしろにあるのは何故?
...E月面上で4km離れている、とされている2枚の写真の背景が同じ! ちなみに月の地平線は約2K強である
...F着陸中の飛行士の声が鮮明に聞こえるが、船内であってもかなりの騒音であるはずの、エンジン音が何故聞こえないの?
...Gにもかかわらず、ぶっつけ本番で着陸できたという不思議。
...H太陽フレアが発生すると放射線量は通常の100〜10000倍にもなる月面でこれらの太陽放射線を遮蔽するには月の砂を5メートルもの厚さに積み上げるほどの遮蔽材が必要
...INASAへの批判的な人は、ことごとくナゾの死をとげている。また、アポロの安全審査士であった人も、家族ともども事故死しており、彼がまとめた500ページにわたるレポートも見つかっていないそうである。
130 :「素晴らしいでき」 シャトル帰還でNASA長官 :2006/07/25(火) 07:11:26 ID:LTDwtMhl
【こぼれ話】アポロ乗組員を救ったのは1本のボールペン 2006年 7月24日 (月) 20:55
http://news.goo.ne.jp/news/jiji/science/20060724/060724060214.7ckkjped.html



568 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 21:16:30 ID:eYmLcKUm
>567
どうして同じネタしか出てこないのか。それは孫引きパクリネタだから。
全て反論済み。再反論をするならど〜ぞ。

569 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 22:27:50 ID:4Jq3Sjwx
>>568
>全て反論済み
いや全て反論されてないよ。数値上で無理なことも出来たって言い張ってるだけだし。

570 :名無しのひみつ:2006/09/10(日) 22:36:52 ID:EK5lZZ0e
>>569
どこがどう数値上で無理な事をできたと言い張っているか教えてくれ

571 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 00:22:11 ID:4X+Oa576
>>570
断る。あんたに言う必要性が見つからん。
結局検証も出来ないしな。
とりあえず数値上で無理なことが有りすぎるってこと、後は自分の脳内で補完してくれ。

572 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 06:29:21 ID:MFDZHbld
月面での本当の活動目的

http://www.youtube.com/watch?v=VwT9-xdEes8&NR

573 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 08:19:32 ID:MhMvbPEE
>>571
バーーーカ
脳内捏造電波を垂れ流してんじゃねーよ

ぎゃはははは!

574 :3000人の人身御供:2006/09/11(月) 09:13:23 ID:EKGjV0tb

9.11 って、 アポロの捏造隠しの為の『生け贄???』

575 :40年間月面に立っていたこの星条旗のお値段は?ハウマッチ?:2006/09/11(月) 12:58:44 ID:UNWKXl9W
>>http://www.youtube.com/watch?v=VwT9-xdEes8&NR
  何で,ピョッンピョンしてないのかな。

576 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 17:19:32 ID:UNWKXl9W

 本当にまだ月に人類が行けてなかったり,9.11が自作自演だったことが判明しちゃったら
 世の中カオス状態になってしまい宇宙の神秘どころでない 現代人の安否が気になるようになるのかな。


577 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 17:31:04 ID:gp8UtOXb
デジタルリマスター版で再公開するから大丈夫。

578 :名無しのひみつ :2006/09/11(月) 17:42:18 ID:dJlc2o78
>>1
【宇宙】NASAが人類初の月面着陸のアポロ11号の活動記録のテープ紛失

どうでもいいけど「の」が大杉。
文章力が0だな、インチキ記者くん。

579 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 17:43:20 ID:HeK5Y5QZ
お手本見せてみろ

580 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 18:05:49 ID:MFDZHbld
>何で,ピョッンピョンしてないのかな。

早く進みたいときはびょんびょんする、足場が悪く突起物が有る所は
ぴょんぴょんは転倒で宇宙服破損の命取り、でやらないでしょ。
アポロ計画が月面に有る知的生命体の痕跡探しってこの時期都市伝説のように伝えられてた
意味が今何となく判ったよ。
月面探査の真の目的がばれないように模造画面と入れ替えって推理の方が
理にかなってる、そして真の目的はその乗員も言えず、月へ行ってないとか言われ
今トラブっているんじゃないかな。

581 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 18:35:06 ID:MFDZHbld
Google Earthでナスカの十時に交差する巨大な線(14°42'41"S 75°10'34"W )を東にたどっていくと
マチュピチュ(13°09'45"S 72°32'47"W )付近の上空を通過する。誤差50km
リビヤ砂漠では正体不明の巨大な建造物(24°08'16"N 23°29'55"E )の上空を通過し
インドではビンベットカのロック・シェルター群(22°50'40"N 77°34'53"E )にたどり着く
さらに東に進むとアンコールワット(13°21'18" 103°51'29")の上空を通過する。誤差150km

北にたどっていけばテオティワカン(19°41'31"N 98°50'34"W )から
20km離れた巨大な渦巻き状の上空を通過し、エリア51で有名な
グレーム・レイク空軍基地(37°13'53"N 115°47'41"W )にたどり着く。誤差なし
さらに、地球を半回転するとアンコールワット(13°21'18" 103°51'29")の上空を通過する。
地球をぐるっと一回りすれば、チリのアンデス産山脈に巨大な水色の
建造物の上空を通過する(23°33'30"S 68°23'37"W )

結論、地球でナスカの裏側はアンコールワットから150km離れた地点だった


戦後カーネギー研究所が総力を上げてインカの遺物やユカタン半島を
研究しまくってたのは有名な話。
インカ時代には立派な道(舗装路)があるが車が無かったとなっているが、
実は子供の乗る三輪車みたいな玩具が出土している。
そしてその研究は地球外知的生命へと結びつくのである。・・・と思う。



582 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 18:49:22 ID:MFDZHbld
かそれでも地球は回っているのです... 昔々,ガリレオ・ガリレイは,
宗教裁判で糾弾 された時に,このように言った と伝えられています
そしてその言葉の後に言った言葉が”昔の本に書いてあった”と
古代の科学的な本はこれら研究者に密かに読み継がれていたものと思います。
そしてヨーロッパの人々が何故船を駆って世界を駆け巡る事ができたのか、
それは古代に書かれた世界地図が有ったからに他ありません、それも高高度から
捉えたとしか言いようの無い世界地図が。

583 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 19:38:09 ID:taZ5gZrL
>582
手垢がついたような超古代文明とかを、ここで言い出す理由は何?
それにふさわしい板があるだろう? 追い出されてしかたなく
ここにカキコしたのか?

584 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 22:17:07 ID:AtrUnWfC
点と線

これこそは科学

585 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 22:45:57 ID:AtrUnWfC
カーネギー研究所は確かスミソニアン博物館に分化したんじゃなかったっけ?
古代好きなカーネギーって言えば判る人は判るはず。




586 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 22:53:06 ID:eBeyh3GS
9.11テロも捏造ですから

587 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 23:02:58 ID:yt6aI2/0
ガリレオが言った昔の本というのは、古代ギリシャの本のことだよ。

588 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 23:06:40 ID:AtrUnWfC
もしも科学から空想や夢を除いたら何が残るであろうか?
計算技術や追試技術だけが科学とはならない。
もし柔軟な思考力を持ち合わせない者が科学をやろうとするのは
無理、止めたほうが良い。
フォン、ブラウン博士も子供の頃月にロケットで行けたらと考え実現させた、
科学にとって必要なのは夢や空想を育む柔軟な思考力が大切なのだ。

589 :名無しのひみつ:2006/09/11(月) 23:28:44 ID:rqEM4i7G

月面で核実験する以外に信じてはもらえないようだな

590 :名無しのひみつ:2006/09/12(火) 00:29:10 ID:lO/vupH6
月では普通に歩こうとすると重力と摩擦の関係でピョンピョンと飛び跳ねながらしか進めない。

・・・古代から月にはウサギがいるという話が多数ある。


しまった!!!俺達はとんでもない事に気づき始めたのかもしれない。

591 :名無しのひみつ:2006/09/12(火) 05:33:05 ID:GW8qFm6f
あ、お花畑さんだ。

592 :先進国経済発展と老朽化超高層ビル…解体費用3000人の人身御供:2006/09/12(火) 06:40:06 ID:L6WVa/8x
☆人類はむかし月へ着陸した「かもしれない」☆

3000人近いビル犠牲者 × 戦地犠牲者3000人深厚中 = 一般市民を含め150000増加中

------------------------------------------------------------------
  9.11と共にアポロ月面のトリックから目覚めつつある人類。
------------------------------------------------------------------
   このやるせNASA・・・どうすれば解決するのか・・・
------------------------------------------------------------------
      とにかく、真実の証を示す真摯な生きざまを・・・
------------------------------------------------------------------


593 :今日9付き12日は毛利さん宇宙旅立ち記念の日:2006/09/12(火) 11:50:35 ID:bi16HXIw
09/12・・・・今日は,日本人の毛利さん記念の宇宙の日 日本人で2人目の宇宙飛行士毛利さんの快挙を祝う日。
日本では7/20の静かの海の日と同じ位の有名な日ですね。 ・・・だ,そうですね  NASA-TVの野口さん。
< ロシアからの秋山さんはマスコミの回し者部外者>
【3:155】アポロ月面が捏造で無い証明をするスレ★
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1156737572/l50

>154 DJ山ノ上さんへ  <<153
JAXAの契約社員の黒騎士さんの事かと思ってマシタガ・・・・
わたしのことなのですか・・・・
今はまだ,飛んでもですかね。9.11開戦生け贄説は世論に少しは影響しつつあると思います。
今はやっぱりとんでも扱いの侭ですね・・・・別に予言者でなくったって素直に営利抜きの見方をすれば
トリックの種明かしなんか一般人ならうっすらと見え隠れしてくるとおもうんだけどね。



594 :名無しのひみつ:2006/09/12(火) 11:54:57 ID:bi16HXIw
秋山さんは、アポロの月面活動をウソ月扱いしたので蚊帳の外
           ・・・・で農作業の自給自足のワンパク生活かな???

595 :名無しのひみつ:2006/09/12(火) 12:03:32 ID:xGu+OeAM
>>590
ΩΩΩ<な、なんだってー!

596 :名無しのひみつ:2006/09/12(火) 19:46:06 ID:GW8qFm6f
↑もすこしヒネれや。自作自演丸見え。

597 :少年神社 ◆ntEaukg.JA :2006/09/12(火) 20:59:06 ID:apb6Msly

>>537
国立天文台にメールした時の回答がこれだった。


国立天文台の質問担当です。
ご質問にお答えいたします。 (ID=20060122193309669)
国立天文台では、東京天文台時代に、埼玉県にあった堂平観測所(2000年
に閉鎖)で、月面レーザー反射鏡を使用した観測を過去に試みた例はありました
が、成功はしていません。
「月に」設置してあるレーザー反射鏡を使用した観測を、現在も行っているとこ
ろとしては、海外に下記の観測所があります。
Grasse (France) 標高 1300 m
  http://www.obs-azur.fr/
McDonald (US) 標高 2000 m
http://www.csr.utexas.edu/mlrs/


よって文句があるなら国立天文台にせよ!
きゃははは!

598 :名無しのひみつ:2006/09/12(火) 21:20:57 ID:GW8qFm6f
 

599 :名無しのひみつ:2006/09/12(火) 21:26:31 ID:olYndeAP
「携帯電話」で「ハイジャックされた」と電話したCNNコメンテーター、バーバラオルセンは生きていて、逮捕された!
http://www.asyura2.com/0505/bd41/msg/311.html

CNNキャスターでアメリカン航空77便から夫に携帯電話でハイジャックされたと最後の言葉を伝えて死んだはずのバーバラオルセンは、ヨーロッパで偽のバチカン(!)のパスポートと偽のイタリアリラを所持していて逮捕されたとのこと。

Cloak and Daggerサイトではバーバラ・オルセンは整形手術をして、かつらをかぶって全然違う人相になって「生きている!」、という特報を載せています。

どうもこのバーバラというCNNの美人コメンテーターは911ストーリーでっち上げのためのスパイだったようですね。

しかも夫はセオドア・オルソン司法省訟務長官!!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157942855/l50

600 :NASAは確かに月面に行っている!???:2006/09/12(火) 21:29:03 ID:olYndeAP
苦節40年・・・新たな月面着陸計画の前に完全風化しないうちに調査回収,メモリアル展示カプセルドーム建設
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1158059894523o.jpg

アメリカと日本の国際威厳の離れ業・・・人類とヒト型ロボットの共同月面活動。
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1158059740615o.jpg

ニクソンさん以来の月面携帯電話,メール送信希望者・・・募集中!!。

601 :名無しのひみつ:2006/09/12(火) 21:54:53 ID:fDh6RrAf
http://www.youtube.com/watch?v=iJVD_m6XXec

他一杯有るから検証してね。

602 :名無しのひみつ:2006/09/13(水) 00:25:45 ID:RiJjbTSH
http://movie.2ch.net/test/read.cgi/1/1158037272/l

なるほどね。

603 :名無しのひみつ:2006/09/13(水) 00:30:34 ID:RiJjbTSH
http://movie.2ch.net/test/read.cgi/1/1158037272/l50

 こっちです  最後がちょん切れた

なるほど

604 :名無しのひみつ:2006/09/13(水) 00:32:39 ID:RiJjbTSH
の中の

http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/apollo.html

605 :名無しのひみつ:2006/09/13(水) 11:02:42 ID:zEJHfYCR

>月の石と称するようなものは実験室で簡単に製作できるし、あとの証拠は写真と映像フィルムに
>すぎない。そんなものは証拠にならない・・

>その一方で、静止画像は鮮明である。宇宙飛行士は数千枚の写真を撮り、その全てが完璧な露出で
>1枚のブレや失敗もなく、きれいに現像されている。

ホント笑っちゃうね。不思議に思う人は天文板の過去ログを丹念に探して下さい。

606 :他一杯有るから検証してね。 :2006/09/13(水) 13:00:28 ID:8sBXsFUg
>>601
2倍速月面歩行のはには、ちょっとびっくりさせられました。

607 :名無しのひみつ:2006/09/13(水) 22:37:47 ID:FQUlFT/g
月に地震計置いてきたって言う話を聞いたな。
帰る時、使用済みの着陸船を切り離し月に衝突させ、その振動波で
地殻構造を探ろうとしたらしいのだが、衝突の振動波が何時までも
続いて地質学者も首ひねったって聞いたよ、あまり長く続くものだから
月の中は空洞のようになってるんじゃないかって話しだった。
月に行ってなかったら、こんな話は出てくるものじゃ無いと思うのだが。

608 :名無しのひみつ:2006/09/13(水) 23:09:09 ID:FQUlFT/g
http://www.youtube.com/watch?v=DL36FZ5qDYM&mode=related&search=

この映像の中に、その風でなびく星条旗が出てくる。
又この計画の裏でささやかれていた事柄も映像として出てくるね。
でも月には行ってるって確信してる。

609 :名無しのひみつ:2006/09/13(水) 23:34:30 ID:qmjU57ug
テープのデータはコンピュータのデータはデジタルだからコピーしても劣化しないが、
音声やテレビ画像はあの当時ならアナログ記録だろ。コピーすれば劣化する。
オリジナルを紛失したのは万死に価する。

610 :名無しのひみつ:2006/09/13(水) 23:40:39 ID:FQUlFT/g
http://www.youtube.com/watch?v=q6yB3fAvCm4&mode=related&search=

これは面白い、びっくり。

611 :名無しのひみつ:2006/09/13(水) 23:55:01 ID:FQUlFT/g
この当時のアポロロケットの開発には最初軍の研究者達がやっていたのだが
失敗続きで開発できなかった、そしてやっていた科学者達はユダヤ系科学者達だった、
その開発を引き継いで成功させたのはフォンブラウン博士一行のドイツ人達なんだよ、
ユダヤさん達から思えば、面白くないって事じゃね?
いかにもオカシイ写真が映像が続々今頃出てくるなんて、何か有りそう。


612 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 00:49:23 ID:h1yUwFhk
2chらーは、さっさとアポロ人類月着陸の決定的証拠 (あるいは否定的証拠)
を得るべく邁進してほしい。それが君たちに与えられた使命だ。幸運を祈る。

613 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 01:00:51 ID:dZajQxe8
http://www.youtube.com/watch?v=PfZwgMO-ZWA&mode=related&search=

これが疑惑検証の本命?

614 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 01:03:22 ID:9X1w9y42
>>608
とりあえず旗だけに限定して話をするね。
風になびく旗と言われる動画で全てに共通している点が有るでしょ。
それは宇宙飛行士が手で動かしている動画しかないと言うこと。
真空・1/6Gで旗を振ったら旗がどんな動きをするか。空気抵抗が無く慣性
だけで動く旗なんてだれも見た事無いワケ。
だから「風ではためいている」と言われればそんな気もするし、「真空ならあん
な動きをする。」と言われればそんなもんかなぁとも思う。
どっちにも取れるんだよね。
だから人が旗を動かしている動画は何の証拠にもならないし議論しても意味
が無いのよ。
風が吹いている事を示したいなら、近くに人がいないにも関わらず、旗が
勝手にパタパタはためいている映像を提示しないとダメだよね。
そんなの見た事無いでしょ?


615 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 02:04:23 ID:h1yUwFhk
>>614
>608 の代返をしときます。

>風が吹いている事を示したいなら、近くに人がいないにも関わらず、旗が
>勝手にパタパタはためいている映像を提示しないとダメだよね。
>そんなの見た事無いでしょ?

それは、実はあるのだ。しかし NASA はそれを隠している。加えて、
月や火星にも人間が普通に呼吸できる大気があることも隠しているのだ。
みんな、だまされているんだよ。
(www

616 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 02:15:23 ID:AkQmKZDM
>>614
NASAが証拠だといって物をみせてもそれを確認出来るすべがない。
それにNASAがそれらしい映像を作る事も可能。
旗や月の石、映像、反射板だけではすべて無人で出来てしまう為、アポロ11号が
月に行ったという証拠にもならないんだよ。

つまり、宇宙には行ったけど月に行ったという証拠が全くない。

アポロ以降に他の国を含めて月に誰一人として行ってないのも問題。
それは有人での月面着陸は安全性の確認が取れてないと言わざる得ない。
故に30年以上経った今でも無人の調査止まり。

617 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 02:55:34 ID:eEJ49hA/
人を送り込む金があったら人+食料+生命維持装置の重さの分だけ無人計測機器を
積み込んだほうがはるかに役にたつ

618 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 03:07:49 ID:9X1w9y42
だからさ、俺は614の書き込みでアポロが月に行った証拠が有るなんて
一言も言ってないでしょ?
俺を含めた素人が見て一目で「絶対間違いない!」と納得できるような証拠が
有るなら、捏造論なんか始めっから出て来るわけ無いじゃん。

俺はね、旗パタパタの動画だけでは何にも言えないよと、それしか言ってない
でしょ?

証拠が本物かどうかを判定するには、それなりに専門知識が必要。そんな事
当たり前。
その専門知識を持つ研究者達は誰もアポロを疑ってないわけだ。
後はそれを信じるか、あるいは世界中の科学者達がみんなそろって嘘を言っ
てると思うかの二つに一つだ。好きな方を選べばいい。
科学が本来どういう性格の物であるかを理解していれば、答えは自ずと出て
来るんだけどね。



619 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 03:43:40 ID:mk8fSWiZ
アメリカが金をケチって月旅行を止めるから悪い

620 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 03:59:07 ID:h1yUwFhk
>619
いやね、あのままで続けると失敗が露見して、かっこ悪いこと
ミエミエだから、あの辺でやめたそうだよ。

621 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 04:36:18 ID:F1EwqPx+
出来ないという説明では、結果的に説明できないような事実が
いろいろ在るわけだな。
アポロが最初の着陸が嘘である可能性は非常に高いと思う。
それは618と同意だが、最後まですべての着陸を嘘で固めたという
否定派の理屈は明らかに異常な誇張としかおもえないよな。
どのように考えたとしても
1回ぐらいは間違いなく月面まで人間が到達しているだろ。w
途中は政治的問題があるので嘘が必須な状況はあったしw

622 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 05:23:30 ID:F5lUtP7Q
>嘘である可能性は非常に高いと思う。

能書きはいいからそう考える理由をあげてみ?
他の人の突っ込み、反論に答えられるよね? もちろん

623 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 05:48:16 ID:PoN6viiz
>>622
>そのようにも考えられる。そう考えてもおかしくない。

とか言うだけで、具体的な検討はしないのが、捏造派の好みなんです。
いっそのこと、妙にレスしないほうがいいと「さえも」思います。

624 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 10:13:21 ID:gJ6mcUvl
アポロ11号は月に行ってない。
それ以降の未だに月に行ける技術と知識がないのが証拠。
学者も当時の技術でいける分けがないって言ってるのも証拠。

625 :マドンナ月面宇宙へ・・・会議の結果…却下される。:2006/09/14(木) 12:41:08 ID:/q9elIpq
最近、一般社会では・・・ YouTube動画の復旧のアポロ布教活動のネタバレ隠蔽がじわじわと崩壊の兆し

この辺あたりは,かなり致命的な映像かな・・・
Astronauts on moon surface (2x speed) 2倍速再生で,夢が覚める瞬間を体感。
02:07 From: WorrenKang Views: 3359
http://www.youtube.com/watch?v=Ufs0mnE4Ocs&mode=related&search=

耐熱効果抜群のビデオカメラが勝手に・・・2人のパイロットを追っかける???
No moon 01:34 From: luogocomune Views: 6939
http://www.youtube.com/watch?v=5JyJf3lA5TA&mode=related&search=

新たな,近年の月面クリアー画像と,アシモ撮影隊によるリアルタイム月面調査
ドキュメンタリー特別放送の配信で,人類がまたリアルな科学的な夢を見れる世界になれます様に。

マドンナ!頑張れ!!

626 :マドンナ月面宇宙へ・・・会議の結果…却下される。:2006/09/14(木) 12:43:22 ID:/q9elIpq
マドナが見たかった人類の希望月面着陸跡。生きてる内に………

Apollo Lunar Landing Sites 00:46 From: sxi Views: 823
http://www.youtube.com/watch?v=6oTr5lq8ztQ&mode=related&search=

http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1158135770520o.jpg



627 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 13:44:18 ID:/q9elIpq
マドンナの宇宙旅行認めず=ロシア下院が否決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060914-00000001-jij-ent

628 :名刺は切らしておりまして :2006/09/14(木) 14:12:15 ID:QaYw7gpx
おれのエロ本に挟まってたぞ

629 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 15:14:25 ID:F1EwqPx+
>>622
>>628

630 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 16:43:20 ID:PoN6viiz
おまえら
>NASAが人類初の月面着陸のアポロ11号の活動記録のテープ紛失

っていうことを忘れていないかな?

631 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 17:02:27 ID:PoN6viiz
>>630
わかんねえ。なにをいいたいのか、もいちどカキコしてね!

632 :人類初の月面着陸のアポロ11号の活動記録のテープ紛失 :2006/09/14(木) 17:35:36 ID:/q9elIpq
別に,地球上録音した,極端にタイムラグの少ないテープなんて誰も別に疑って無かったのにね。
月面の現場撮影した色温度修正前のオリジナルリバーサルフィルムが無くなったんなら困るけど
地球上で録音した大気圏外との極端にタイムラグの少ないテープなんて交信テープなんてオーストラリアにものこってるんじゃないの。


633 :ありもしない事実 VS あった筈の事実 勝敗の行方は…:2006/09/14(木) 18:53:52 ID:/q9elIpq
「くだらない。」「しょうもない。」・・・ちょっとまった。

      『男は,知性,野生、そして感性よ。』 by 冬ソナおばちゃん。

ありもする事実をしっかりと世界の信者さん達に見せつけて上げてくださいな。


634 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 18:57:30 ID:Ggp5d+ZN
>>625の下の映像改めて見てもホント胡散臭せーよな。
コケた後、勝手に体が持ち上がってるじゃん。重力1/6以前の問題だな。
こんなんで信じろってのがおかしい。


635 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 19:22:18 ID:Zofa4WaX
>>624
>それ以降の未だに月に行ける技術と知識がないのが証拠。
>学者も当時の技術でいける分けがないって言ってるのも証拠。

ほー現在の技術で、月に行けないって事を説明してもらおうか
どこの学者が当時の技術で月に行ける訳が無いと言っているかもよろしく

636 :ありもしない事実 VS あった筈の事実 勝敗の行方は…:2006/09/14(木) 20:41:28 ID:/q9elIpq
アシモでさえ行ける月面。
人類様が地団駄踏んでるうちに近代科学でっちゃっちゃと行って来ちゃいましょう。

 何なら…別に戻って来なくって、次回人類が月にいらっしゃるまで,お迎え準備の
 仮設住宅の建設とか,前持てアポロの6つの観光スポットの整備とかをソーラー充電しながら
 ぼちぼち進めておいてもらってもいいかもしれませんね。月面エコハウスで人類が生活するのも
 遠い話しではなさそうですね。

637 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 22:13:27 ID:SzN13Tex
中国版アポロ計画も進行中

http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20060512/102137/

確かロシアと共同でやるとか何とか。

638 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 22:47:22 ID:hGOJBMgo
>>635
何故ワザワザ>>635に説明する必要性があるんだろか?

レス返すほど、どの学者が言ってたのか気になるんだったら自分でググればいいのに・・・。
過去に散々出てきてるからググればかなりヒットするんじゃないかな。技術云々も一緒に分かるでそ。

発想が小学生みたいで疲れる・・・。

639 :名無しのひみつ:2006/09/14(木) 23:26:26 ID:Zofa4WaX
>>638
電波発信必死だなw

640 :敵味方無く お互いさまの感覚で:2006/09/15(金) 00:09:37 ID:pZf/MCHf

皆もっと,素直に月面着陸と,9.11自作自演を疑って・・・早くすっきりさせて人類史をやり直そうよ。

641 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 00:11:13 ID:/vwM5odB
>>638
必要性は有ると思うよ。
あなたは「ある学者が不可能だと言った。」と言う話題を提供したね。
その上で学者の名前を明かさないと言うのでは、やはり無責任と言わざるを得ないよ。
独り言ならそれでもかまわないけど、もし議論する気が有るならちゃんと言わないとね。
ググれと言うなら、せめてキーワードくらいは提示してもらわないと・・・
一応やってみたんだけど、さっぱり出てきません。
その辺をきちんとしないと「逃げた。」なんて言われちゃうよ。
つまり誰のためでもない、あなた自身が「逃げた。」と思われない為にハッキリさせる
必要性が有るんだね。

それからね、誰かが「不可能だと言った。」事が証拠になると本気で思ってる?

642 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 00:37:58 ID:9GagHQDL
   /⌒\
  (;;;´・ω・,)<凄い事が分かった。みんな聞いてくれ!!
   丿 !
   (__,,ノ


















   /⌒\
  (;;;´・ω・,)<「 別 に ど う で も い い こ と じ ゃ ん 」
   丿 !
   (__,,ノ

643 :諸行無常の響きなし:2006/09/15(金) 01:49:39 ID:Xcxm2+sB
どうでもいいなら、書き込む必要もないだろう?

皆、宇宙論がどれだけ破綻しているか分かっているのだろうか。
アイザック・ニュートンが主著を出したのは、五代将軍綱吉の頃だ。
分子も原子も発見されていない。
「万有引力の法則」と訳されているものは、「ユニヴァーサル・グラビテーション」とか書いてあった。
「宇宙的な重力」としか読めない。
「天体と天体は互いに引かれあうように動いている。
地上の物体(分子や原子は考えられていない)は天体と引き合っていると考えることができる。
重力は宇宙的なものである」
という意味が先にあるだけで、「何ゆえに引き合うのか」という疑問には答えていない。
見えたところから判断しているのだ。
しかも、この時は、まだ天王星すら見えていない。

万有引力は仮説だ。
しかも、検証を欠いている。
耳に聞かない話かもしれないが、これこそが問題だ。
銀河の星は、中心部に多く、腕は少ない。
しかし、銀河は、腕の方が早く動いている。
少年のときに読んだが、わだかまりがあった。
間違っているのは、「万有引力の法則」もだ。

月の重力は地球の六分の一、だという人がいる。
いや、自身もそう教えられてきた。
しかし、そうか?
本当にそうなのか?
質量と質量は見かけ上は引き合っている。
しかし、それは、「空間の圧力によってその両側から押されている」ということかもしれないのだ。
重力は、高空では計算より早く減衰していると報じられたことは覚えている。
宇宙論なんて、空理空論でしかない。
近代科学教の信徒を自認する人は信じればよいが、近代科学も宗教の一種だ。

イスラム教には、司祭はいない。とされる。
近代科学教にも、司祭はいない。とされる。
その役目を果たすのは、「学者」なのだ。





644 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 03:51:22 ID:nfJC4m2z
>>643
そのご高説で
「スイングバイ」の理論を
説明してみてはくれまいか。

645 :名無しのひみつ :2006/09/15(金) 07:03:59 ID:b+OBrrrY
アポロ11号の月着陸をテレビで見て記憶している奴って、一番若くても四十代以上。
あと40年もすると、リアルタイムで見た人間はほとんどあの世逝き。
もしその頃まで再着陸しなかったりすると、目撃した生き証人がいなくなるわけだから
捏造説の天下になること疑いない。

646 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 07:31:37 ID:3GF7W2ES
そ〜なんですよ。アポロ人類月着陸は「お話」。よいこはぐっすり眠りましょう。

647 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 09:47:22 ID:g+bD8YWs
もっと良い性格のおこちゃまは、ちゃんと月面に本人も行ってみたいと
思ってる、総理大臣や大統領を選べる国作りの為に張り切って行きましょう。

648 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 10:16:58 ID:gqCZVHZ6
教えてクンが出没してるな。
レスしてもらいたい、誰かと会話したいと
いう願望がある、かまって厨なんだろうね。



まぁ一つ断言して言えるのはアポロは月に着陸してないよ。

649 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 12:31:59 ID:uBN//TWz
大団円。アポロは月に着陸してないよ。

650 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 12:57:37 ID:uBN//TWz
>>649
「アポロは月に着陸してない」と仮定すると、とっても不思議な記録・現象が
たくさん見つかります。これらは、もちろん全部捏造の賜物ですよね。
しかしまあ、実に壮大な捏造をしたもんです。ホント脱帽しちゃいますよん。

651 :アポロ月面が捏造で無い証明をするスレ☆ :2006/09/15(金) 13:05:40 ID:lTzfVo+M
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1156737572/l50
こんなに貴重な映像も簡単に見られる様になってしまって
40代のおじさん達にはとっても懐かしい時代の特撮だけど
今の若者なら鼻で笑ってちゃんと見ても貰えてないんだろうね。

その昔は,聖書も一般人が読むと変な解釈が出て来てスレが荒れたのと同じで・・・
これからはアポロの権威もズタボロになるのかな・・・。神様は見せる事が出来ないけど
アポロ11号〜17号の月面遺留品という決め手があるから心強いですね。水戸黄門の印籠みたいに
この残骸が目に入らぬか〜〜〜〜〜!  控えおろう!!!!   はっはっは〜〜〜〜〜〜。
Apollo Lunar Landing Sites
http://www.youtube.com/watch?v=6oTr5lq8ztQ&mode=related&search=
的当・・・月面ダーツ・・・
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1158059894523o.jpg


652 :これらは、もちろん全部捏造の賜物ですよね。:2006/09/15(金) 13:10:55 ID:lTzfVo+M
>>650
>>しかしまあ、実に壮大な捏造をしたもんです。ホント脱帽しちゃいますよん。

本当に凄い事をNASAはNASAって下さいました。ココまで大胆だと誰も文句は言えませんね。


653 :これらは、もちろん全部捏造の賜物ですよね。:2006/09/15(金) 13:47:14 ID:lTzfVo+M
アポロ11号の着陸船イーグル▼(月から離陸して司令船に戻る途中)の矛盾点
http://www.s-yamaga.jp/nanimono/uchu/tsuki-04.htm

 どう考えたって 上空にある筈の地球がなぜ地平線近くに????
 わかった、司令船を追っかけて来たのか・・・な〜んだそうだったのか。  ・・・って、おいおい。

654 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 14:03:20 ID:VtXkR/Bv
アメリカ (USA) の捏造事件といえば、トンキン湾事件とか、コントラ事件、
ノリエガ将軍事件・・ とか、せいぜいその程度だよな。

655 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 14:23:59 ID:gqCZVHZ6
大量破壊兵器を持っていなかったのに戦争しちゃた事件とか。
これもたぶん模造ファイルのなせる技かと。

656 :ブッシュ ラディン カーライル :2006/09/15(金) 15:05:10 ID:dYqzbPoU
【海外/米国】911テロ 米大統領、犠牲者を追悼 「グラウンド・ゼロ」で献花
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157942855/

657 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 15:33:56 ID:KMBbzQWn
時間が経って忘れ去られたスレッドには
低質なレスしかつかないな。

658 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 17:46:31 ID:dYqzbPoU
高品質なレスが増えれば,アポロの残留品チェックとかにたどり付けるのかな。

659 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 17:53:11 ID:cj7qsufb
>655
そうなんですよ。USA 国は結構アホ。
「アポロ人類月着陸の捏造」なんかをやったら、ボロ・アホが丸見え
になることだろうと思うよ。

660 :原盤フイルムの保存・保管・セキュリティーは大丈夫なのか〜???:2006/09/15(金) 19:35:35 ID:dYqzbPoU

ところで、リバーサル<エクタクローム?・コダクローム?>とかの原盤ってちゃんと
        保管されてるのかな。色かぶりって無いのかな…。
 修正後のプリントと、デジタルデータの見になってたりしないでしょうね。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
宇宙服のつなぎ目と内蔵ハッセルカメラの固定のされ方のしっかり度はこの動画で充分過ぎるぐらい確認出来ます。
http://www.youtube.com/watch?v=4aQ8-iVVPEU&mode=related&search=


661 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 21:44:24 ID:NvHPdtAn
>643
科学ってのは「こうすればうまく説明ができる」という仮説の積み上げと
「こういう実験をしたらこういう結果になった」という観測の積み上げなのだよ。

現代科学ってのは、「今現在で一番もっともらしい仮説」でしかないわけ。
科学的な手法では「絶対普遍の真理」は見つけられない。
真理が知りたいならお好きな宗教へどうぞ。

662 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 22:02:56 ID:OI99wY+4
しかし何で答えの上に乗っかって人間は生活してるのに
その自然の法則の説明(科学的説明)が出来ないのだろう?
人間やその他の生物生命体は、その生命維持(体の部分は)に自然の法則を
ちゃんと理解し利用しているのに。

人間が感じ思う事の中に何かのトリックが有るのであろうか?

663 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 22:12:17 ID:NvHPdtAn
>662
理解しなくても利用はできる。

664 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 22:14:05 ID:OI99wY+4
利用するには理解が必要。


じゃないかなと思うのだが・・・


665 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 22:31:28 ID:OI99wY+4
科学とは自然の利用技術である。
利用技術とは予測でり、予想する為の理論付けが科学である。

じゃない?





666 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 22:43:24 ID:NvHPdtAn
>665
理論が間違っている可能性は常にある。
しかし現在利用する範囲で、観測と理論に相違がなければ利用するのに不都合はない。
単なる経験則で理論すら見つかってないものもあるしね。

大航海時代の天文学とか考えてみ。

667 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 22:51:20 ID:OI99wY+4
その理論付けをする人間の頭は賢いように見えるが
生物は理論付けする手間を省いて利用している。
植物が光合成をして作り出す澱粉、これは非常に効率の良い
生物にとって都合の良いバッテリーじゃあーりませんか?

668 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 22:53:05 ID:NvHPdtAn
>667
あなたは食べたものがどうやって消化されているか理解しないと
栄養として利用できないのですか?ちがうでしょ。

669 :名無しのひみつ:2006/09/15(金) 23:18:13 ID:OI99wY+4
私が言いたいのは人間が感じ(五感)意識し考える事の
何か判らないがそれら感覚の変換でパラドックスが
有るのではないかちゅー事。

では寝ます。


670 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 00:22:54 ID:vFyYaqzR
>>664
>利用するには理解が必要。

理解している方が良いのは確かだけど、原理が分からないまま利用される技術
も沢山有るよ。
例えば飛行機がナゼ飛ぶのか、ごく最近まで精確な理由は分かっていなかった。
今でも議論は続いてるんじゃないかな?
原理は分からなくても、どういう翼を付ければ飛べるかは、昔から経験則として
分かってるんだよね。

671 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 00:38:21 ID:obRd4Y56
昔に比べて人間の寿命が長くなった。
感覚(5感)が鋭くなったとかで長くなった訳じゃない。
それには科学の進歩・食品の安全・身体の病気のメカニズムなどが
昔より効果や法則が分かってきたから(+その遺伝で)寿命が長くなったと言える。
科学は現象の法則を見つけて、それを利用して日常をより良くするためのもの。

確かに科学も細かい意味では統計的に見てるだけというのもあるがそれは置いとく。
必ずしも1+1=2ではないというのも科学。

>>668
それは極論過ぎる。言いすぎかと。
食べ物も脂質や糖分・塩分などいろいろ成分がある。
何も知らないで食べる事が出来る。それは個人の自由だ。だが各成分が体に及ぼす
メリット・デメリット・作用を知ってると病気になりにくく肥満にもなりにくい。

>>669
自分はオカ住人なので言ってる意味は分かります。
ですが、たまたまいろいろな身体機能を持って生まれて、たまたま約80年間生存してるだけで
精神分野(5感)と分子レベルで身体や自然に起きてる事、
精神分野と科学で導かれた机上の法則とはリンクはしてないと思います。
人と人の精神は根底でリンクしてると思うが、もし科学で法則を解明しても絶対に1=1にはならない。

話しが少しズレたかも・・・

672 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 01:10:20 ID:HxFL5zZP
>>670
つまり当時の科学では月に着陸する理論や月面上で身体に及ぼす影響が解明されてなかった。
それに公開した映像が地球上でも作れるので模造疑惑が出てると。そんな感じかな。
現在でも月面上で身体がどんな風な影響が出るか解明されてないので有人での
探査は決行されてない。若しくは行っても公表されてない。

問題は約30年も前の科学技術でいけたとしたら現代の技術なら当時よりも
(物価上昇率の比率を加えても)小額でいけるはずなのに米は計画すらしない。
・・・つまりアポロ11号の乗組員は月面に上陸してない可能性が高い。
付け加えてアポロ11号は着陸すらしてない可能性もある。

それよりもディープインパクト実験(宇宙空間での戦闘対策)や
米政府で衛星を破壊するレーザー兵器開発承認の方が問題かと。
国籍不明の衛星が見つかって米は最初「知らない」と言ってたけど米の軍事衛星と発覚した事件もあったし。
米空軍の高クラス幹部達が極秘で有人打ち上げ・探査をしてるという暴露もあったし、アポロは氷山の一角。

673 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 03:25:10 ID:vFyYaqzR
>>672
ん?何でそうなるのかな?
月に着陸するのに何か特別な理論が必要なの?
重力が六分の一で大気が無い、つまり大きな推力を必要とせず、非線形項を考え
なくてもいいんだから、ある意味地球に降りるより楽だよ。
アポロより前に無人機がいくつも軟着陸に成功してる事は知ってるでしょ?
何しに行ったかは言うまでも無いよね。

確かに今の技術なら当時より安くいけると思う。
アポロの予算は当時のレートで約10兆円。物価上昇分とレートの変動を差し引くと
今の金額でもやっぱり10兆円くらいだけど、今の技術なら流石にここまでは必要
無い。
で、アメリカは早ければ2015年、遅くても2020年までには月に行くって計画
を発表したんだけど、聞いた事無いかな?
それに使う宇宙船やロケットブースターも発表されてるよ。

ディープインパクトが宇宙空間での戦闘対策だという話は誰に聞いたの?
俺が聞いたNASAの発表とはだいぶ違うけど、あなたの情報の方が正しいと
判断した根拠が知りたいところだね。
もし本当に軍事目的なら、あなたも書いている通り極秘でやればいいと思
うけどね。 あんな遠くで実験するんなら、内部告発が無い限りはばれない
だろうしね。

674 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 04:01:09 ID:IJXlBq0v
>>653
>どう考えたって 上空にある筈の地球がなぜ地平線近くに????

捏造派の考えることはよくわからんなあ
なぜ上空にあるはず、と思うんだろうか???
もしかして>653は司令船が着陸地点の上空で
停止して待っていると思っているのかな。
楽しい発想だね、



675 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 06:49:11 ID:g8z5nBE7
>671
たとえば、白米よりも麦飯を食った方が脚気にかかりにくいというのは
昔から知られていたが、理由がわかったのはつい最近。
経験則だって立派な科学。

科学ってのは客観的な観測を必要とするので
主観の避けられない人間の精神活動を扱うのはかなり苦手です。
科学批判をしたがる人ほど科学を絶対的なものとしてとらえているように思います。

676 :地球と月の距離感覚再確認:2006/09/16(土) 08:11:26 ID:HDWnvHFa
http://www12.plala.or.jp/m-light/Distance.htm
すぐ近くにある様に錯角してるお月様・・・
地球が直系1メートルとしてシャトルや宇宙ステーションの高度は3センチ?
バレーボールぐらいの月との距離は13メートル、行きは超デッカイロケットの先端で
帰りは月面から司令船でヨロヨロになって最期はアポロチョコ着水。
野口さんや毛利さんとちゃんと向き合って聞いてみたい月面活動の可能性。
東京〜名古屋間距離のネットライブ戸は別世界。
正直な話しいまなら有人とロボットの安全性の違いがどのくらいあるのか。
もう少し、現実的な月面技術のテスト非行。・・・月免飛行。



677 :静の海の上空に地球が無いのは変だね。:2006/09/16(土) 11:02:23 ID:HDWnvHFa
>>653
>どう考えたって 上空にある筈の地球がなぜ地平線近くに????

 着陸船は真上に上がった様に見えたけど運動会のリレーノバトンタッチ
 見たいに平走してあんなとこまで流されていくんだ、凄いね。

678 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 12:25:11 ID:vFyYaqzR
月上空のランデブー時の軌道速度はどのくらいだろう。
1600m/sちょい位かな?

679 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 13:44:54 ID:HDWnvHFa
ゴミがあったらヤバいよね。

 だから、もう月に行ったり出来ないんだ。



680 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 14:40:28 ID:wgw3D4yN
LRRR

681 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 17:17:38 ID:/TIUucSw
何だやっぱり人類月面着陸は捏造だったのか

682 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 17:23:05 ID:Vwv/LPQr
仕方が無かったんだ、赦してやれよな。

683 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 20:28:17 ID:DJJw0amt
ここはオカ板じゃないので、くだらないレスで板を汚さないで下さい。

2ちゃんねるの中じゃ結構な数いる捏造説派だけど、
公的(例えばアカデミックなところとか航空産業とか)には
だれもそんなこと言う人いません。なので、捏造を証明したい人たちは
こんなところで便所の落書きライクなことしないで、もっと、
外向きな活動をして下さい。

684 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 20:34:00 ID:IJXlBq0v
いや、オカルト板では捏造説ってのは受けないんだよな。
彼らは昔から「月で異星人と出会ってアメリカはそれを隠蔽している」説だから。
いまさら宗旨変えするのは恥ずかしいんだろう。


685 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 21:55:03 ID:LK2/AXLi
どっちなんだ
はっきりしちくり!

じゃ当時のフイルムの検証だ、ったって無いんだと!

686 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 22:00:29 ID:i0TYNZIw
資料、全部公開されればハッキリする。

687 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 22:08:48 ID:oT1frwTG
>>686通報しますた。
通報しますた。
通報しますた。
通報しますた。通報しますた。
通報しますた。

688 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 22:39:04 ID:1tlnB3rR
>>683
最近、読んだ本によると捏造論を最初に言い始めたのはアームストロングともいっしょに仕事をしたことがある
NASAとのつながりが強い軍事産業のロケットダイン社のシニアエンジニアだと書いてあった。
最初の捏造説によると、軍事目的で最初の月着陸船を送り込んだが、これが失敗して、宇宙飛行士が死亡。
ケネディ大統領の公約は60年代中に月面に人を送りこむというものだったため、プレッシャーを感じたNASAは
11号では月面周遊だけさせて、その間、月面に着陸した映像は捏造したものを流したというものとなる。

同じ、作者によるとこの考えは知識の優劣や教育を受けたか、受けないかに関わらず、若い世代になるほど多く
なると言っている。基本的にアメリカの建国理念に対する失望論のようなものが背景にあるとも書いてある。



689 :名無しのひみつ:2006/09/16(土) 23:06:10 ID:vFyYaqzR
>>688
その本のタイトルは何ですか?
ちょっと読んでみたい。

>NASAとのつながりが強い軍事産業のロケットダイン社
これは嘘ではないけれど、誤解を生みやすい表現じゃない?
ロケットダインはロケットエンジンのメーカーなんだからNASAとつながりが
深いのは当たり前だし。
「JAXAとつながりの強い軍需産業の三菱やIHI」と言うと、嘘ではないけど
やっぱり少し違うでしょ。
読む人をミスリードする可能性が有るんじゃない?

690 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 01:50:01 ID:5JlZXs6p
>>689
別にいいんじゃね?ミスリードも何も模造説が嫌いな人とか
どうでもいいと思ってる人はこういう本を読むことないだろうし。

>ロケットダインはロケットエンジンのメーカーなんだからNASAとつながりが 深いのは当たり前だし。
>「JAXAとつながりの強い軍需産業の三菱やIHI」と言うと、嘘ではないけど やっぱり少し違うでしょ。
その様な感じで書いても、本当に模造だとしたら模造説はデマだという方向性に
ミスリードしてしまう可能性もある。
仲のいい間柄でプライベートでもよく会うことが多くても、その事を著者が知らなくて
記録だけ見てその様(>689)に書かれたら模造説がデマというベクトルの本になってしまう可能性もある。

>捏造論を最初に言い始めたのはアームストロングともいっしょに仕事をしたことがある
>NASAとのつながりが強い軍事産業のロケットダイン社のシニアエンジニア
読む人によってニュアンスは変わってくるし、肯定説とも模造説とも言えないの普通の文だよ、これ。
気にし過ぎ。

691 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 02:18:01 ID:ATGD64Ki
思いつきのヨタ話が信用金庫の取り付け騒ぎに発展したこともあったね。

692 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 04:32:17 ID:0y9N0AgT
>>688
よくある消防署のほうから来ましたとか(方角が)言って
消火器売りつける輩と同じ商法でw

似たようなのにNASAに近い人とが聞いた事ない名前の自称学者とか
ちゃんとした宇宙機関の正式な発表とは程遠いですな。

693 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 05:03:00 ID:hnc3YIQI
>>692
NASAで仕事してる外国人に名前の売れてない学者は大変ですね。

694 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 07:02:08 ID:0y9N0AgT
>>693
お笑い番組に便乗して小遣いかせぎがしたいんだろ
ちゃんとした他の国の宇宙機関はみんな笑ってるぞw

695 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 07:02:17 ID:Q2UORvcy
これはオカルト話じゃないんだけど
当時ケネディ大統領が推し進めたアポロ計画だから
当然のように大統領が行く先々の講演でもその月や宇宙開発の話題
になる訳だが、暗殺される前の何回かの演説で・・・

この話題は止めよう
知りたければ当時の地元新聞調べれ、
何でもケネディ大統領暗殺はこの事を発表するのを阻止する為と
その他の事もかねて口塞がれたツー事がどっかに書いてあったよ。
問題は何故月に行ったかだよ、カギはそこに有る。

696 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 07:08:42 ID:IN/6R7GY
ゴルゴムの仕業だ

697 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 07:40:41 ID:0y9N0AgT
>>695
次の時代の戦争は国と国の戦いではなく
他の惑星との戦争になると言っていたね。

マッカーサーも軍の公演でそう言っていた
ケネディによる一般公表の前に準備に入っていたんだよ。

698 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 12:18:13 ID:GZbgTUPn
ケネディ大統領暗殺はアポロ捏造計画煮邪魔になっただけのこと。
ニクソンの方が扱い易い…只それだけのために・・・

699 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 16:21:45 ID:Jd9Lhz8t
>>695,697
ここは科学ニュース板だ
お花畑が見たいんだったら、オカ板へ戻れ

700 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 16:27:58 ID:cjSxiv+x
もうこのスレは陰謀論とかの妄想で頭いっぱいな連中の隔離スレってことでいいんじゃない?

すでに、そうなってるしw

701 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 17:17:29 ID:GZbgTUPn
科学バカでは理解出来ない、したく無い、関係ないスレ。

702 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 17:18:16 ID:pFEuhqnJ
>>699
と、科学の知識のないアホが申しております。
無くしたってのは嘘くさいよねーって話題のどこが悪いw 


703 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 17:20:41 ID:GZbgTUPn
仮説も程々にして真実に迫らない様に。

704 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 17:57:20 ID:Jd9Lhz8t
>>702
と論理的思考停止のアホが申しております
ちょいとでも科学の知識があれば、アポロが月に行ったことは理解できるし
論理的に考えればオリジナルのデータが無くなったのは、お役所仕事だってわかるだろうにw

705 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 18:00:51 ID:ATGD64Ki
古事記だって日本書紀だって原本は失われているんだぞ。

706 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 18:12:13 ID:cjSxiv+x
ここは自由解放区なので捏造主張もなにも好きに言わせてあげて下さい。

707 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 18:29:44 ID:Q2UORvcy
へ〜
科学板ってのは
中世の保守的な科学者の集まりみたいな板なんだな。
地球は平なんですよね、丸いと海の説明が付かないらしい。

708 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 18:45:47 ID:Q2UORvcy
>中卒のおいらが記者をやっているのだから、無問題だよ〜

あっ  中卒だったんですか、失礼しました。

709 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 18:49:27 ID:Jd9Lhz8t
>>707
外国の方ですか?
日本語でオK ぷぷぷ

710 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 19:12:08 ID:cjSxiv+x
>>707
科学的議論は自由ですから何を言っても大丈夫ですよ。
ただ、それ以外の精神論や個人的思想の押しつけ
>>708とか>>709みたいなのは)は放置です。

711 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 20:02:13 ID:OE9qqt1d
>>707
>中世の保守的な科学者
誰の事を言ってるんだろう。
中世ヨーロッパの教会関係者の間違いじゃない?
当時の科学者で名前を知られている人は、多かれ少なかれ古い偏見と
戦っていたと思うんだけど・・・

そもそも地球が丸いと分かったのは古代ギリシャ時代だし、中世だと
ローマカトリック教会ですらその考えには反対してないぞ。

712 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 20:29:27 ID:cjSxiv+x
>>711
中傷や煽りは放置でよろ。


713 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 20:40:31 ID:OE9qqt1d
w 了解。

714 :名無しのひみつ:2006/09/17(日) 21:46:37 ID:yvs3s3tt
科学ニュース板の中で最も頭の悪い人が多いスレはここですか?

715 :地球と月の距離感覚再確認<再>:2006/09/18(月) 01:30:17 ID:f9MynT7z
http://www12.plala.or.jp/m-light/Distance.htm
すぐ近くにある様に思い込んでるお月様・・・
地球が直系1メートルとしてシャトルや宇宙ステーションの高度は3センチ?
バレーボールぐらいの月との距離は13メートル、行きは超デッカイロケットの先端で
帰りは月面から司令船でヨロヨロになって最期はアポロチョコ着水。
野口さんや毛利さんとちゃんと向き合って聞いてみたい月面活動の可能性。
今の感動的なシャトル便の東京〜名古屋間距離のネットライブとは別世界。
正直な話しいまなら有人とロボットの安全性の違いがどのくらいあるのか。
もう少し、現実的な月面技術のテスト非行をおこなわないのは何故。
・・・月面活動の可能性を感じセ世れる様なテスト飛行をして情緒不安の
アポロエイジの援護射撃もしてあげれないのはナゼ??。 jaxaのスレへの
組織的嫌がらせ介入だけは止めて欲しいと、可成り以前から思います。

716 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 02:41:04 ID:f9MynT7z
科学ニュース板の中で最も頭の良い人の意見よろしくお願い致します。

717 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 02:59:09 ID:ECRFJgp7
科学ニュース板始まって以来の
頭の悪い質問だな。

日本語にすらなってない。

718 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 03:25:26 ID:w8IypR7g
               , - 一 - 、          
          /____  ヽ        
           /, -― - 、 L//ヽ        
        , ─ト、.,.'─‐:、::ヽ、::|i:  |      
.       |*......'7|.:*:::::::|:::: /::::|:.  |        
.       `r‐:/ `ーr‐ ′  .::|:.  |     
          i::/:.   i     .::|:. |     
       i::i;::::ヽ、 ,!     .::|::  .|    
.       i::::`''''''''´    ...::|::   |      
       i-=三=- 、    :::ゝ、ノ      
.      i::::::::::::::...      ..i:::|    
.        i::::::::::.       i .|    
        i::::::::..       / .|     
       ヾ:;;;;;;;;;;;;;,,,___,/:...|.     
            /:::::::::::::::::!   
         _/ | \:::....:::::/|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

               , - 一 - 、          
          /____  ヽ        
           /, -― - 、 L//ヽ        
        , ─ト、.,.'─‐:、::ヽ、::|i:  |      
.       | ...*7|  .::*:|:::: /::::|:.  |        
.       `r‐:/ `ーr‐ ′  .::|:.  |     
          i::/:.   i     .::|:. |     
       i::i;::::ヽ、 ,!     .::|::  .|    
.       i::::`''''''''´    ...::|::   |      
       i-=三=- 、    :::ゝ、ノ      
.      i::::::::::::::...      i:::|    
.        i::::::::::.       i .|    
        i::::::::..       / .|     
       ヾ:;;;;;;;;;;;;;,,,___,/:...|.     
            /:::::::::::::::::!   
         _/ | \:::....:::::/|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

719 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 06:09:43 ID:f9MynT7z
6回の月面活動中、隕石によく当たらないで済んで良かったですね.最近は
危険なので、地上400Kmの宇宙以外は危険地域として有人での飛行は禁止になったんだよね。

答えが帰ってこないみたいですね。



720 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 06:38:32 ID:aoty4mtB
科学ニュース板の中で最も質が悪いスレはここですよ

721 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 06:48:59 ID:f9MynT7z
御国の都合に悪いとか、アメリカの威厳にケチがつくから悪いスレがこことかですか?

   本当の平和な世界を考えるなら、さけて通れない問題・・・アポロ月面。9.11。

 おれたちの戦争。   戦争事態に・・・善い戦争なんかない。

  嘘も方便 ・・・・ 幸せなウソ・・・  後で空しくなり…危険が伴う。


722 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 06:54:24 ID:f9MynT7z

 過去の説明ばかりでなく  リアルタイムの実証見聞、現地調査。

       残留品の証拠品展示会を万博で公開

       信頼し合ってて生きることの大切さ。

723 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 07:31:11 ID:EMpMDR6D
>>714
はい、間違いありません。

724 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 07:52:34 ID:f9MynT7z
はい[間違いありません]でいいんですが

月面着陸跡の現場検証もしないままでNASA解散されたりしても困るので
人類に平和維持の為にまだ確認しにいける余裕のあるうちに是非いって欲しいですね。
 

725 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 08:06:14 ID:f9MynT7z
リメイクばかりのハリウッド映画。

 アポロ13とか カプリコーンワン とか アポロ11とか ダラスの日

 何かの  リメーク映画もリアルなのつくんないのかな。 ユナイテェッド93みたいなの。


726 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 08:44:32 ID:f9MynT7z
教徒だんまり祭?

727 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 08:54:51 ID:omoSV7u1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD%E8%A8%88%E7%94%BB#.E3.82.A2.E3.83.9D.E3.83.AD.E8.A8.88.E7.94.BB.E6.8D.8F.E9.80.A0.E8.AA.AC

著名人の中でも、たとえば評論家の副島隆彦が2004年に『人類の月面着陸は無かったろう論』
(徳間書店 ISBN 4198618747)を出版し、アポロ計画がアメリカ政府による情報操作の
具体例と主張するなど、この説を支持する者はいるが、宇宙開発の専門家でこの説を支持する
と表明した者は今のところ存在しない。ちなみにアニメ「妄想科学シリーズ ワンダバスタイル」
にもこの説がネタとして引用されている。

728 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 10:17:23 ID:ygPvPcsj
捏造だったら、まだ望みはあるって事だ

日本人が月に一番乗り

神風作戦(片道燃料)で逝って来いよ、だれか

729 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 10:22:16 ID:f9MynT7z
何時の時代も
良い戦争なんてない。

神風作戦(片道燃料)・・・・トリアエズハアシモクンデ、ガマン。

730 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 10:27:27 ID:ygPvPcsj
>>279
冷静に考えて
正直いってアシモ君より、俺は金額的に見て価値がなさそうだ
ちょっぴり片道でも行けるなら行ってみたい気分
最近かなり凹んでるし

731 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 10:28:10 ID:ygPvPcsj
>>729 でした すんまへん

732 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 10:28:24 ID:QmxVpFYT
>>727
あー、『たろ論』ですね
最強面白い本ですよねw
神社や黒騎士も『たろ論』をソースにして欲しい

733 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 10:42:20 ID:f9MynT7z
マトモな人って、どうして人類最高の痕跡に興味が持てないのかな???

734 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 10:44:51 ID:f9MynT7z


   人類最高科学の頂点アポロ月面活動の痕跡に興味が無い人類って


          何人ぐらい、生息してるのかな。




735 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 10:51:57 ID:f9MynT7z
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1158059894523o.jpg
http://www12.plala.or.jp/m-light/Distance.htm
アメリカと日本の国際威厳の離れ業・・・人類とヒト型ロボットの共同月面活動。

http://www.youtube.com/watch?v=6oTr5lq8ztQ&mode=related&search= http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1158059740615o.jpg
ニクソンさん以来の月面と電話

736 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 13:15:02 ID:ygPvPcsj
これw
ttp://www.youtube.com/watch?v=nQ_wNwDXC5k
ttp://www.youtube.com/watch?v=ijjK1YiVsi4
http://www.youtube.com/watch?v=fltlD9YIdyI
ttp://www.youtube.com/watch?v=ckr2w5XFJLw

737 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 13:31:23 ID:omoSV7u1
>>736
そんなアイコラみたいな映像を出して来て何が言いたいの?

738 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 17:40:21 ID:bYgluXBx
>>737
自分で考えろ
聞いてばっかじゃ駄目だよ

739 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 18:25:13 ID:omoSV7u1
>>737
空気読め。

740 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 18:35:57 ID:NIt3I9fR
>>739
ネタですなw

741 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 19:02:37 ID:toZQbOET
そうは言っても、今さら放送局のバイラルCMやFOXのフェイクドキュメンタリー
見せられてもなぁ。

742 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 19:10:26 ID:QmxVpFYT
まともな思考能力を持っている人間なら捏造云々は言わないでしょう
『たろ論』や『これマジ!?』を鵜呑みにするような人々は思考停止ですな

743 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 19:23:07 ID:7iqFC9nN
なぜ日本人女性は韓国男性に憧れるのだろうか。
まず韓国人男性は紳士的な振る舞いをします。
そして女性を大切に扱います そして情熱的です。
このような韓国人男性の振る舞いに日本人女性はコロリと落ちるのです。
日本人のような幼児的な男性にあきあきしてる裏返しの行動でしょう。
韓国人男性に憧れる日本女性は週末になるとソウルを訪れるそうです。
ソウルで運命的な出会いを期待しての訪韓です
ソウルでは毎週末にお見合いパーテーが開かれています
日本女性と韓国男性のお見合いパーテーです
日本女性の参加者が圧倒的に多く韓国男性を集めるのに苦労するそうです。
日本女性は婚前交渉に積極的だと聞きました。 韓国では婚前交渉はタブーです。
お見合いパーテーで知り合い、その日のうちに関係を持つカップルが多いと聞きます。
「日本人女性は優秀な遺伝子を求めて韓国で股を開く」と韓国のWEBサイトで話題になっていました。
韓国では不道徳なものは、東から来ると言われています。
韓国は日本から多くの不道徳を持ち込まれています。
すべて事実だ。 日本の女は淫乱で男はまったく魅力がないインポ。
かわいそうな劣等民族

744 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 20:52:07 ID:w8IypR7g
http://www.youtube.com/watch?v=5QX3mE6N-2c&NR

この中の星条旗の影の付き方と旗の揺れ方は別に違和感無いね。
着陸した者達が撮って来たフイルムに異常が出たんじゃないかな、
放射線によって殆ど感光状態だったとか、その埋め合わせで合成写真が
出てきたとも考えられる。

想像は尽きない。

745 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 21:01:36 ID:w8IypR7g
>まともな思考能力を持っている人間なら捏造云々は言わないでしょう

ただ可笑しな写真が紛れて見受けられるのも事実だろ。
かなり以前に買ったCDROMに入った写真見たけどやっぱおかしかったよ。
背景は白黒で宇宙服姿のカラー写真貼り付けたみたいだ。
NASAはハッキリと弁明すべきなんだよ。

746 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 21:11:43 ID:w8IypR7g
言わせてもらうと、別目的でフイルム消費してしまってる、とも考えられる。
重量制限厳しいだろ、そんなにフイルム持っていけないしその為の後工作って事も
考えられる、フイルムは無くしたんじゃない、隠したんだとも、何とでも考えられる。
通常無くすなんて考えられない、貸し出す時書類書いて保管するだろう。
重要な記録で莫大な費用掛けたフイルムなんだから。

747 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 21:33:44 ID:EqdRo9Az
アポロをやってのけたからアメリカは凄いと思う
あの時のアメリカと今の日本は同じくらいの国力じゃない?頑張れば日本も十年で月着陸できるんじゃないかな

748 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 21:41:52 ID:JK+IK76K
逆もまた然り。
具体的な情報のまだ公開されていないNASAの一般向け映像&データを鵜呑みにするような人々も思考停止d(ry
テープは永遠に所在不明で、当時のバリデーションも不可能のままなんだろうな、きっと。
どっちでもいいけど。

749 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 21:53:33 ID:w8IypR7g
今の技術だったら無人探査機飛ばせば人は行かなくてすむ。
アシモみたいなロボットやキャタピラ付きの探査車で十分なんじゃないかな。
電子カメラも飛躍的に解像力上がってるし、危険の伴う人間がわざわざ行く事は無い。

中国とソ連が協力して月へ行く計画みたいだし、
それらの痕跡が無かったらアメリカ大恥かく事になる。
この問題は時間が解決してくれる事になるでしょうね。

750 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 22:04:13 ID:w8IypR7g
11号の時の交信で月に到達したアポロ側から”奴ら一杯いやがる”なる通信が漏れた

後やば目な交信がちらほら、以後別回線  なんだったんだろう?



751 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 22:46:13 ID:toZQbOET
>>745>>746
俺は写真が専門なんだけど、「なぜこうなふうに写るんだろう?」と思わせられる
写真が有るのは事実。
ただ、真空の大地という特殊な環境での撮影なんて誰も経験無いんだから、変な
写真と感じるのもある意味当然で、写真に詳しい人程そう思うだろうね。
だから総合的に考える事が必要。
NASAはちゃんと説明してるよ。サイトに行けばよめる。俺は英語は弱いから良く
分からんけど。 (TT

記事を読む限り、無くしたのはフィルムじゃなくて、テレメトリーや音声を記録した
磁気テープだよ。
確かに貴重だとは思うけど、それは言わば歴史遺産として貴重なだけ。
データの解析はとっくに終わってるだろうしコピーも有る。データとしての重要度は
それほど高くないと思う。
そもそもこの記事だけだと、データを記録したのが何処だかが分からない。
本当に月まで持って行ったテープなのかな?
この内容なら当然ヒューストンでも記録していた筈だし、むしろその方が可能性
は高いんじゃないかな?

いずれにしても無くしてしまったのは失態。どういう状況で無くしたか分からない
から、どうにでも想像できる。
だからこそどう考えるかが重要で、上にも書いたけど一人一人が総合的に判断し
なくてはいけないと思う。

752 :名無しのひみつ:2006/09/18(月) 22:54:18 ID:w8IypR7g
あ・・・1を読んで   何だ映像フィルムじゃ無かったのか。
何だかんだ書いておきながら
まだNASAサイトにも行っていなかったわ。
大失態。

753 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 04:26:51 ID:Bm0DCZTe
大切な記録をなくしてしまう NASA の言うことなんか、ぜ〜んぶ〜眉唾物
じゃないか、とかね。みんなそれを言いたいだけだろ。
しかしこれは、NASA が意図的にリークした「偽ニュース」だという可能性も
あるね。話題を作って盛り上がれば予算獲得も楽チンになるだろう。

754 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 05:16:38 ID:iwvnzZD5
地動説自体が捏造だしね。

755 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 05:35:39 ID:4tGXIDvc
>>754
ダメ、それをいっちゃ破門されるよ

756 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 06:36:26 ID:iwvnzZD5
それでもサンタクロースは実在する

757 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 08:45:46 ID:VVcdQcSg
ホウキに跨がって空も飛べるし
トトロと一緒に傘指してコマに乗って夜空空だって飛べる。

758 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 09:00:53 ID:VVcdQcSg
元の月面上で記録して来たオリジナルリバーサルフィルムを見たことある方いらっしゃいますか?

 オリジナルプリントや出力データだけしか過去に展示会流行って無いのかな。

大阪万博の時に月面撮影原盤オリジナルフィルムの補正無しの色が見れれば並んでも見たかったな。

759 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 11:18:31 ID:Ek+mOCst
NASA TVでやってたよ

http://www.nasa.gov/multimedia/nasatv/index.html

実況スレ↓

【宇宙ヤバイ】スペースシャトル アトランティス ISSとドッキング中 ★12 【STS-115】
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1158503720/

着々と育成が進んでいる(であろう)事は否定してないし、それで漏れが不満がらにゃならん理由がわからんよ
他ならぬ、「出来てきている」と現在進行形で語っている貴兄と漏れの間に意見の差なんて無いと思うんだけど。

まぁ、最初に「ない」と断言してしっまたのは悪かった。

矢継ぎ早にネタを提供してくださりやがる国がいる故はいえ、現在進行形で整備しているものの現状に対して過大な期待をしている香具師が多いのに食傷気味で先走り過ぎた。

760 :初の女性宇宙旅行者が搭乗=ソユーズ打ち上げ−ロシア(時事通信) :2006/09/19(火) 11:19:37 ID:Ek+mOCst
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060918-00000032-jij-int
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060918-04717521-jijp-int.view-001

23億円の宇宙旅行、初めて女性乗せソユーズ打ち上げ(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060918-00000412-yom-int
女性初の民間宇宙旅行者のアンサリさん、宇宙へ(ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060918-00000760-reu-int



761 :防護マスク装着:2006/09/19(火) 11:20:16 ID:Ek+mOCst
宇宙ステーションで異臭発生、飛行士が防護マスク装着(読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060918-00000315-yom-soci


762 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 11:21:10 ID:Ek+mOCst
月面上で記録して来た完全オリジナルリバーサルフィルムを
見たことある方いらっしゃいますか?
オリジナルプリントや出力データだけしか過去に展示会は
おこなって無いのかな。
大阪万博の時なんかに月面撮影原盤オリジナルフィルムの
色補正とかしてないとかが見れるんなら並んでも見たかったな。
音声テープモ大事だけど。月に持って行って持ち帰って来た一番
大切な証拠品はハッセルの綺麗に撮影された原盤フィルムと
ピョンピョンVTRだよね。・・・・あとは現在も放置したままの残留物。


763 :エバンゲリオンの使徒?かと思ったら:2006/09/19(火) 11:33:21 ID:Ek+mOCst
http://www.nasa.gov/multimedia/nasatv/on_demand_video.html?param=
http://anon.nasa-global.edgesuite.net/anon.nasa-global/CEV/Orion.mov|
http://anon.nasa-global.edgesuite.net/anon.nasa-global/CEV/Orion.mov|
http://mfile.akamai.com/18566/wmv/etouchsyst2.download.akamai.com/18355/wm.nasa-global/CEV/Orion.asx?wmcache=0#

【社会】見なきゃダメだ!「2ちゃんねる」を作り出すきっかけにもなった
「エヴァンゲリオン」が10年ぶりに映画で完結★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157889776/

764 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 12:22:44 ID:uKt7yBDI
大元帥に聞いてみろ
たぶん持ってるから

765 :月面撮影原盤オリジナルフィルム:2006/09/19(火) 12:42:47 ID:Ek+mOCst
生で見たい。

766 :月面撮影原盤オリジナルフィルム:2006/09/19(火) 14:01:21 ID:E3m2TXVW
>>747
アポロを捏造でもやってのけたからアメリカは凄いと思う,夢が実現しそうだから…
あの時のアメリカと今の日本は同じくらいの国力じゃない?
頑張れば日本も十年で捏造じゃなくってもロボッット技術なら月着陸できるんじゃないかな

俺たちの戦争・・・・過去の日本人が守りたかったのは 優しき大和魂・・・・ウソ月ダマシ〜では無かった筈

もう既に、狂牛病にかかってスポンジ状態でも気付けない敗戦だい国日本の精神的崩壊の惨劇
では無かった筈である。 こんな筈では・・・・なかった。

767 :月面撮影原盤オリジナルフィルム:2006/09/19(火) 14:02:47 ID:E3m2TXVW
凄い物を発見
http://newsplus.jp/〜nanpanokisya/scienceplus/list.html



768 :UPO:2006/09/19(火) 14:30:58 ID:wlhlxP8j
ロケットって、周りに空気があるから、まっすぐ飛ぶことができるんだよね。
周りに空気がなかったら、姿勢制御の制御系がものすごく複雑に・・・。
重心は、刻一刻と変化するし、姿勢制御用のエンジンを噴射するのにも、
移動と回転の両方を計算しないと・・・。
人類が月に行ったとして、帰ってくるのは無理でないかい?
とてもじゃないけど、マッハ5(かどうか知らないが)まで加速することなんて
できないのでは?

769 :現代人類学者 ::2006/09/19(火) 14:59:36 ID:E3m2TXVW
ソロソロ,みんなで気付いて上げないとNASAも開き直れなくなって大変じゃないのかな。
わかってあげようよ、牛肉問題と同じで、イメージ戦略に失敗は赦されないんだよ。


770 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 15:09:10 ID:E09oDrWn
   /⌒\
  (;;;´・ω・,)<宇宙開発に関して旧ソビエトに勝る国は無い
   丿 !    今言える事はここまでや、かんべんやで
   (__,,ノ

771 :現代人類学者 ::2006/09/19(火) 15:15:31 ID:E3m2TXVW
月面に果たして女性は立つ事が出来るのでしょうか。SEIRIHA? DOU NARUTO BLEACH RUROUNI

772 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 15:17:11 ID:hD2lkz+S
>>768
>>769
どこの国の宇宙機関がそんな馬鹿な話をしているんだ?w

773 :現代人類学者 ::2006/09/19(火) 15:38:27 ID:E3m2TXVW
一般庶民からの、かしこ過ぎる方へのアドバイスです。権威主義に落ち入らんといてね。


774 :現代人類学者 ::2006/09/19(火) 15:43:14 ID:E3m2TXVW
俺たちの戦争 見ましたか?! kisai's Blog/ウェブリブログ
ボクは戦争は嫌いです。 ... < 前記事(2006/09/17) トップへ. 俺たちの戦争 見ましたか?! >> ブログ(無料) ...
kisai.at.webry.info/200609/article_6.htm

775 :現代人類学者 ::2006/09/19(火) 15:44:03 ID:E3m2TXVW
http://kisai.at.webry.info/200609/article_6.html

776 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 15:47:44 ID:hD2lkz+S
>>773
権威主義も何もお笑い番組の何がアドバイスなんだ?
アドバイス出来るなら日本の宇宙機関にでもアドバイスしてやれよw

777 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 15:50:51 ID:E3m2TXVW
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4575510866/ref=dp_image_text_0/249-2628738-3590728?ie=UTF8

778 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 15:54:02 ID:E3m2TXVW
まともに現地調査もしないで,その場しのぎをいつまでやっていくつもりだ。
早めに、謝ってしまえば次にだって進めて行き易いってもんじゃないですか。

779 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 15:55:11 ID:qhWYsjGw
もともと月面着陸なんてしてないんだから


780 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 15:56:30 ID:E3m2TXVW
証拠品のしっかりした状態の時にこそお見せしといて上げた方が無駄に兵隊さんも死ななくて済むのでは。

781 :イラク戦争の誤りをアメリカ自身が認めた。:2006/09/19(火) 16:02:34 ID:E3m2TXVW
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1157783627/
★アルカイダと結び付きなし 米議会、開戦の大義覆す
 8日、ワシントンで、イラク戦争をめぐるブッシュ米政権の情報活動に関する
報告書を発表する上院情報特別委員会の委員(AP=共同)

 【ワシントン8日共同】米上院情報特別委員会は8日、イラク戦争をめぐる
ブッシュ米政権の情報活動に関する報告書を公表、同政権が指摘した
旧フセイン政権と国際テロ組織アルカイダの結び付きを完全に否定した。
ブッシュ大統領が現在も主張するイラク聖戦アルカイダ組織の
指導者ザルカウィ容疑者(6月に殺害)と旧政権とのつながりについても、
協力関係はなかったと結論付け、ブッシュ政権が掲げた開戦の「大義」を
根底から覆した。

 旧政権とアルカイダの関係をめぐっては、中央情報局(CIA)元高官らが、
協力関係はなかったと証言しているほか、中枢同時テロを調査した
独立調査委員会がイラクの関与を否定しており、報告書はこうした流れを
確定する内容。
中日新聞 http://www.chunichi.co.jp/flash/2006090901000776.html



782 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 16:02:49 ID:hD2lkz+S
>>780
あのな月の石を科学分析したのは日本の東大教授だぞ

783 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 16:11:59 ID:qhWYsjGw
>>782
その石はそこらの河川敷で拾ってきたやつだろ

784 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 16:13:19 ID:E3m2TXVW
月面の落下速度だいたい地球の1/2ぐらいだから倍速にしたらそれっぽく見えるし、
月面車に取り付けた中継カメラは地上から操作してるし。
…テレビで言う事ただ真に受けるだけじゃなくていろいろ勉強したほうがいい。

アシモを月に送ったって精密な試料採取とかできるならいいけど
ただ歩くだけなら大金使ったパフォーマンスにしかならないな。

”2倍速で〜”の映像なんだけどさ、後半の星条旗の前で敬礼する奴。
敬礼のどうさが、不自然なくらいに速く見えるんだけど・・・
あれじゃあヤング船長が、写真を撮るのも大変じゃないかな?

785 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 16:16:12 ID:hD2lkz+S
>>783
日本に提供されたサンプルはアポロ12号の持ち帰った物
警察の厳重な護送の元に東京大学教授の下に届けられ
分析の結果およそ40億年前の物と判明。

1970年の話だよ

786 :およそ40年前の敗戦国日本の析の結果:2006/09/19(火) 16:24:38 ID:E3m2TXVW
僕たちの戦争



http://www.tbs.co.jp/boku-sensou/

http://www.tbs.co.jp/nadasoso/hiroshima/

『さとうきび畑の唄』
http://www.tbs.co.jp/zawawa/

787 :およそ40年前の敗戦国日本が分析した結果:2006/09/19(火) 16:29:41 ID:E3m2TXVW
日本は、とても豊かになった。先進国の仲間になった。どんどん肉食になった。離婚も激増し、国の借金対策の罠で自殺者も増えた。
でも、月面調査は、NASA本人ですらやってもいない現実話。

788 :UPO:2006/09/19(火) 17:02:56 ID:wlhlxP8j
>>772
ロケットの姿勢を安定させるためには、揚力は必要不可欠。
尾翼はそのためについている。
加速時に揚力を利用できないのであれば、相当緻密な姿勢制御が必要なはず。
速度上昇に伴い、それこそ、加速度的に困難さが増大するはず。
はたして、できたのだろうか?
NASAは当時の制御方式や、具体的な技術(プログラムみたいなものとか)
について公開しているのでしょうか?


789 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 17:48:40 ID:ghL+QeFV
月は原住民がいる事がわかったからテープが編集されてるんだよ。

790 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 18:18:51 ID:iwvnzZD5
後々領有権とかでもめたくないだろうしね。かぐや姫の一族も虐殺根絶やしに
されてしまったことだろう。

791 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 18:24:40 ID:pX7kSJ+P
加速時のノズルでの姿勢制御もさることながら、
着陸時のノズル制御の方が難しいと思うのですが、どなたか詳しい方教えてください、
燃料と酸素のスロットルを徐々に絞っていくことで、リニアにコントロールが可能で、容易に推進力を落とすことが出来たのでしょうか、
地上での試行実験もあまり行われなかったということですが、この辺の技術は最近ではどのように活かされているのか、
興味あるところです


792 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 18:49:15 ID:h+0vdSte
>>791
アポロ月着陸船のエンジンの燃料は”ハイパーゴリック燃料”と言い、
2種類の燃料を混合するだけで燃焼が始まると言う燃料です。
それを量を加減しながら推力を調整することができるんです。

実際このエンジンを作るにあたって、推力調整をスムーズに行う事が非常に難しく
月着陸船の製作にかなり影響を与えたと言う事です。

793 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 18:56:38 ID:pX7kSJ+P
791です、>>792、速いレスをありがとうございます。

794 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 19:03:56 ID:E3m2TXVW
>>791
今現在でも難しくって、完成されていない技術です。

795 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 19:10:35 ID:wChF6GNk
>>791
792さんに補足
>試行実験もあまり行われなかったということですが
例えばこんなのが開発されています。
http://www.nasa.gov/missions/research/LLRV.html
LLRVのメインエンジンはレスポンスの悪いターボジェットですが、ちゃんとコントロール
されています。
開発初期にはかなり落ちたようで、そちらのフィルムが紹介される事のほうが多いようですが
最終的にはまともに飛んでいます。
紹介したページの下の方に写真や動画へのリンクが有りますから、そちらも参考にして下さい。

796 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 19:16:39 ID:wChF6GNk
>>794
テポドンにも使われてるけどね。

797 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 19:38:50 ID:pX7kSJ+P
>>795、重ねて映像のリンクありがとうございます。操縦むつかしそうw
現代なら例えばCPU満載、低重心超軽量カーボンモノコック製、フレームがワイドに変形とか、
サスペンショントラベル量ももっと多く設計したいとこですね

798 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 20:00:02 ID:h+0vdSte
>>794
ISASのサイトに、こんな動画あるけどね。
ttp://www.isas.jaxa.jp/tv_isas/index.html
の、”ロケット情報”の所の”RVT解説ビデオ”を参照。
これは、無人自立航法による垂直離着陸、しかもエンジンは液体酸素と液体水素を使用。
しかもメイドインジャパン。

799 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 20:11:13 ID:qhWYsjGw
つーか、いつまでスペースシャトルなんか使ってんだよ。
骨董品もいいとこだろ

800 :匿名:2006/09/19(火) 20:31:26 ID:hYyTwP8B
すみません。あの時私は浮気の相手とホテルに行ってました。
隠すために、ナサの同僚に頼んで月に行ったことにして
もらったんです。悪気はありませんでした。ただ、妻が
怖かったんです。こんなにおおごとになるとは思っても
みませんでした。

801 :正しい戦争なんて有り得ない:2006/09/19(火) 20:31:59 ID:E3m2TXVW
アポロの月着陸跡の確認作業を有耶無耶にするために
イランとまで戦争始めるのだけは止めて欲しいです。

802 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 20:36:39 ID:h+0vdSte
>>799
「シャトルがあるからいいじゃね〜か!」
と言って、議会が予算を通してくれないそうだ。

803 :正しい戦争なんて有り得ない:2006/09/19(火) 20:42:35 ID:E3m2TXVW
早めにカミングアウトしないとドンドン悔い改めしにくくなっちゃうよ。
     仲良く、共存出来ないとダメだよ。
神の最も大切な言いつけは,主を愛する様に自分を愛し、
自身を愛する様に「あなたの」隣人を喧嘩相手を自分の様に愛しなさい。
月に行って無くてもええじゃないか!!!

804 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 21:12:32 ID:4z3CuOgP
>>803
アメリカには50年経ったら事実を公表しなければならないという法律がある。
つまり、50年経つまでは事実を隠し続けなくてはならない?

805 :名無しのひみつ:2006/09/19(火) 21:47:28 ID:eqevh/M0
   /⌒\
  (;;;´・ω・,)<資源を食い尽くしたので月を核で掘削してくるがな。
   丿 !
   (__,,ノ

806 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 06:28:03 ID:y8wJd4AP
↑月の核を採掘、ではないの?

807 :余太郎:2006/09/20(水) 08:16:35 ID:7RFTPclB
 
 アンケート
http://q.hatena.ne.jp/1158702045
 人類は月に行ったか?
 
X=これには、いろいろと深いわけがある。
Y=フィルムは紛失したが、データはバックアップされている。
Z=ソ連はアメリカに、もっと大きなウソを握られていたので黙認した。
 
 一人の人間にとっては小さな謎々だが、人類にとっては大きな疑惑だ。
 つぎの言葉を世界7億2400万以上の人々が同時に聞いたと伝えられる。
「一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」
 
 ◇ わたしはこう考える
 
 ノーコメント(XYZ参照)   13(13)
────────────────────
 NASAが捏造するはずがない。 12  
 月に着陸し、歩行して撮影した。 30  
 月に着陸したが撮影しなかった。  1(43)
────────────────────
 月に到着したが着陸しなかった。  4  
 月に到着できず撮影しなかった。  1  
 月に近い宇宙基地で撮影した。   1  
 一部をハリウッドで撮影した。  11  
 すべてスタジオで撮影した。    6  
 一部の画像を修整した。      5  
 すべて画像を合成した。      6  
 NASAは“ウソ月”だった。  10(44)
────────────────────────────────
 合計              100(100)
 
Q.月に空気がないのに、なぜ星条旗を持参したのか? 
http://q.hatena.ne.jp/1157874480
 風にそよぐ旗 〜 偉大な謎 〜
 

808 :101≦≦ 人類は大気圏+αまでしか以外めでしか行けてない。:2006/09/20(水) 10:02:19 ID:p6PGPGk2
宇宙ステーッションが有人宇宙活動の終点。<地上での>距離では、東京〜名古屋 間
新幹線で2時間もかからないで行ける距離。 月までの距離を新幹線で行くとどのくらいの時間がかかるのかな?
http://www12.plala.or.jp/m-light/Distance.htm
http://www.youtube.com/watch?v=6oTr5lq8ztQ&mode=related&search=
これが,最新鋭のスペースシャトルバスの行っている宇宙だ!!
http://www1.nasa.gov/externalflash/121_gallery/hi-resjpgs/8.jpg
>たしか米空軍の規定では、宇宙は高度30キロ以上。
>だから米空軍のX15パイロットも、何人か宇宙飛行士バッチを持っている。
ブーッ×
アメリカ空軍の規定は高度80km以上。正確には50マイルすなわち80.467km以上。

>一般的には、宇宙は高度80キロ以上。
国際航空連盟(FAI)の規定では高度100km以上。

Astronauts on moon surface (2x speed) 2倍速再生で夢が覚める瞬間を体感
http://www.youtube.com/watch?v=Ufs0mnE4Ocs&mode=related&search=

809 :アンケート :2006/09/20(水) 10:51:30 ID:p6PGPGk2
人類は月に行ったか?
http://q.hatena.ne.jp/1158702045
=これには、いろいろと深いわけがある。
Y=フィルムは紛失したが、データはバックアップされている。
Z=ソ連はアメリカに、もっと大きなウソを握られていたので黙認した。
 
 一人の人間にとっては小さな謎々だが、人類にとっては大きな疑惑だ。
 つぎの言葉を世界7億2400万以上の人々が同時に聞いたと伝えられる。
「一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」
 
Q.月に空気がないのに、なぜ星条旗を持参したのか? 
http://q.hatena.ne.jp/1157874480
 風にそよぐ旗 〜 偉大な謎 〜

810 :アンケート :2006/09/20(水) 10:54:35 ID:p6PGPGk2
めったなことではなびかない人々までも、何故なびいたのか?
http://q.hatena.ne.jp/1157874480

811 :ノグチさんだってモウリさんだって月に一度は行ってみたい。:2006/09/20(水) 14:57:44 ID:p6PGPGk2


           家族揃っての牛角焼き肉パーティー。





812 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 16:03:26 ID:z/NY4klF
月って自転してないのに、なんで重力があるんだろう?
誰か教えてくれ!

813 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 16:04:49 ID:/siX0aZg ?2BP(236)
誰かが軍事衛星並みの解像度を得られる探査衛星を打ち上げれば良いじゃん(笑)
それで真実がわかる。それもでっち上げというならどうぞ御勝手にって感じだなw

814 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 18:31:43 ID:m4ph48sU
>>812
月は自転している。
ただ、地球の周囲をまわる速度と、自転速度が同じなだけだ。
それと、自転と重力は直接関係無い。

815 :フリーター:2006/09/20(水) 18:34:52 ID:so3YuDIb
812→万有引力って回転してないと駄目なのか?

816 :ノグチさんだってモウリさんだって月に一度は行ってみたい。:2006/09/20(水) 19:28:48 ID:p6PGPGk2
月面のローラーバギーは隕石に当たってボロボロなのかな?

  まだ、走れたりするのかな。 置き去りにしていた15号や16号の月面探検車を再利用して
2台の月面探検車手分けしたり、長期間放置した場合の痛み具合の調査ぐらいしに長期滞在した
17号の時にやっといてくれれば不思議がらなくてもすんだのにな〜〜〜。


817 :折り畳み自動変形ライトローバー:2006/09/20(水) 19:57:24 ID:p6PGPGk2
月面探検車のトランスフォーマー<タカラ大野昔のカーロボ>って作んなかったのかな?

    この次のは、大型6輪月面装甲車で軍事関係車輛仕様になるんでしょうね。



818 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 20:54:20 ID:AuVnTXE2
>>813
そのために何百億円も使うわけにはいかないだろうけど、アメリカは火星の
軌道上から30年前のバイキング2号の撮影に成功してる。
で、来年日本が打ち上げるセレーネは分解能1mで月をくまなく撮影するから
アポロも写るかもね。
まぁ写ったら写ったでなんか言うんだろうけどさ。

819 :折り畳み自動変形ライトローバー:2006/09/20(水) 21:00:59 ID:p6PGPGk2
いじけた発言は恥ずかしいので控えめに・・・。
ウソついてないんだったら、そのくらいは当たり前の自己ピーアルなんだから
ブチブチ言わないでささとやってくれなくっちゃ。今さら遅過ぎって思っちゃうけど。

820 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 21:05:29 ID:AuVnTXE2
>>816
たまたま大きな隕石が当たってない限り、たいして損傷してないんじゃないかな。
バッテリーとかはダメだろうね。
微小隕石や太陽風なんかの影響で表面が変化する「宇宙風化」と言う現象が有る
んだけど、30年やそこらでどうこうなるもんじゃないし。
だけどそれを調べる為にアポロ12号は無人探査機サーべイヤーの一部をばらして
パーツを持ち帰ってるよ。

821 :折り畳み自動変形ライトローバー:2006/09/20(水) 21:07:19 ID:p6PGPGk2
スマートワンにお願いしとけば、安上がりですんだものを・・・折角のチャンスだったのにね。
お願いしますの、一言が言えないもんなんだね。<それとも、暴露を脅されて駆け引きの真っ最中なのかな・・・?>

822 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 21:12:30 ID:AuVnTXE2
スマート1のカメラの解像度は1ピクセル10mだから無理。

823 :サーベイヤー3号を訪問するアポロ12号:2006/09/20(水) 21:20:06 ID:p6PGPGk2
http://www.moriten.com/apd/apd_049.html
http://www.astroarts.co.jp/shop/showcase/dvd_apollo12/index-j.shtml

   

824 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 21:30:23 ID:Q0QWtNDU
月は自立的な回転ではなく、地球の重力により月の内部の重たい物質が
中心より地球の方に寄ってるので、地球の重力により常に同じ側面を地球に向けてる。

825 :サーベイヤー3号を訪問するアポロ12号:2006/09/20(水) 21:30:58 ID:p6PGPGk2
スマート1が、アポロ12号 を訪問して激突したら残りエネルギーの誘爆でアマチュアでも観測出来たのかな

826 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 21:31:05 ID:y8wJd4AP
>>818
言い出しそうなこと。
・アポロ月着陸、証拠の新画像 ← それは捏造。
・アポロ月着陸、証拠の品を持ち帰る ← それはイミテーション。よくある
 美術工芸品のニセモノと同じ。

827 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 21:49:41 ID:p6PGPGk2
>>819
言い出しそうなこと。
・アポロ月着陸、やっと少し信じてみたくなりそうです。
・アポロ月着陸、証拠の品を持ち帰る ← 日本。 中国。北朝鮮。韓国。イラン。キューバ。ロシア。アメリカ
 色んな国の共同調査協力,人類の偉業のっバックアップ協力。ギネスにも登録アポロ。



828 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 22:01:29 ID:p6PGPGk2
たまたま大きな隕石が当たってない限り、たいして損傷してないんじゃないかな。
バッテリーとかはダメだろうね。
微小隕石や太陽風なんかの影響で表面が変化する「宇宙風化」と言う現象が有る
んだけど、30年やそこらでどうこうなるもんじゃないし。
だけどそれを調べる為にアポロ12号は無人探査機サーべイヤーの一部をばらして
パーツを持ち帰ってるよ。

829 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 22:08:09 ID:LcpLlsH4
「エッチしよ」をグーグルイメージ検索すると
    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


830 :名無しのひみつ:2006/09/20(水) 22:40:43 ID:ID3mRhu4
>>829
何で一枚目はあんなグロなんだろうね?

831 ::2006/09/20(水) 23:31:12 ID:so3YuDIb
アメリカは自分が優位に立つ為なら信じられない事をする国!戦争や牛肉、これらからもハッキリしてる。もう騙されないぞ!!(`∀´)

832 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 00:19:33 ID:n2/ZPy/E
頑張れ、日本の若者。目指せ本当の月面到達第一号!!

833 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 02:15:17 ID:C868C/Cq
アポロ人類月着陸は捏造である。よって、アポロ人類月着陸は事実だとする
ような証拠物件・資料・証言等は全て捏造あるいは虚偽である。Q.E.D.
すなわち、アポロ人類月着陸は捏造であることが証明されたのである。

834 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 05:27:49 ID:EfB5xzW6
もう,そ〜〜〜〜っとしておいてください。

835 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 07:50:20 ID:HIp4szZJ
http://www.youtube.com/watch?v=TMdwuKbNK8A

836 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 12:27:02 ID:47iAVrm0
>>829
ぎゃーー。
お昼食べる気なくした…

837 :今の月面にある人類が残して来た残留品の一覧リスト:2006/09/21(木) 14:00:14 ID:RNRb+sm5


        今の月面にある人類が残して来た残留品の一覧リスト


お持ち帰り品:無人探査機サーべイヤーの一部をばらしパーツとカメラの持ち帰り???。
★大阪万博,客寄せ目玉展示品・・・・月に落ちてた石と,3年月面放置した人工物のカメラ?

838 :月面タイプASIMOとNASA i-BOと持ち帰りアメリカ産牛丼 :2006/09/21(木) 14:19:13 ID:RNRb+sm5

人類の夢,月面活動をアシモ君達に委ねてみる▼
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1158815447891o.jpg

月面にロボットの第1歩をしるしたホンダのASIMO(アシモ)船長の
「1体のASIMOにとっては小さな1歩だが、人間型ロボットにとっては大きな飛躍だ」
・本田技研が自立式二足歩行ロボットASIMO月面対応タイプを開発。

・人類月面活動は何しろ40年前の話。50周年記念の為,ソロソロ下準備を…
・借金大国日本の場合有人探査なんて大金の無駄遣いは馬鹿馬鹿しいので。
・人型ロボットを実用化レベルまで完成させてアメリカNASAの宇宙人さんと月に行って
・地球からの指令で色々仕事を してもらう方がいい。月からのブログも発信させよう。
・こんなシーンを世界に発信したら日本には敵わないと思うだろ。

・【ノーマル・アシモ】 ボクASIMOです ... 連邦軍のアシモは化け物かっ?!!
・【グシモ (MS-07Bsimo    http://www.dfnt.net/t/photo/column/asimo.shtml

839 :今の月面にある人類が残して来た残留品の一覧リスト:2006/09/21(木) 18:32:34 ID:RNRb+sm5

 全部回収してもらえますか。

840 :フリーダム・・・ウソ月のカミングアウトタイム :2006/09/21(木) 18:59:30 ID:RNRb+sm5

    ,.、   ,r 、
   ,! ヽ ,:'  ゙;
.   !  ゙, |   }      ___________________________________
    ゙;  i_i  ,/     /
    ,r'     `ヽ、   | 
   ,i"        ゙;  .|
   !. ・     ・  ,!  | お願い。決してふざけて何かいないので真面目にわらったりしないで見てくださいね。
  (ゝ_   x  _,r'' < http://www.youtube.com/watch?v=4aQ8-iVVPEU&mode=related&search=
   ヽ,:`''''''''''''''"ヽ.   | 
    |      r';    \
    ゙';:r--;--:、‐'      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゙---'゙'--゙'  http://www.youtube.com/watch?v=Ufs0mnE4Ocs&mode=related&search=
           ウルトラマンも40周年・・・ 月面活動って宇宙怪獣の動きに似てたんだね。


841 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 19:44:21 ID:YASymFOu
アポロ月面着陸も911もケネディ暗殺も犯罪国家アメリカのでっちあげ

842 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 19:51:08 ID:RNRb+sm5
日本人は自分たち自らは悪い事には手を染めません。
 だから・・・きっと月には行こうとしないでしょう。

月面証拠品も現在では見れない根拠の無い願望(妄想)と言います。
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1158831644304o.jpg

ロシアや,中国のパイロットが月面の星条旗を抜いて持ち帰って来たら国際大問題になるんかな?

        今の月面にある人類が残して来た残留品の一覧リスト
お持ち帰り品:無人探査機サーべイヤーの一部をばらしパーツとカメラの持ち帰り???。
★大阪万博,客寄せ目玉展示品・・・・月に落ちてた石と,3年月面放置した人工物のカメラ?

843 :月面・・・無縁仏のお墓:2006/09/21(木) 19:54:50 ID:RNRb+sm5
お彼岸は・・・昨日だったのカ・・・・・迷月や

844 :月面・・・無縁仏のお墓:2006/09/21(木) 20:36:30 ID:RNRb+sm5
>>841

捏造自体が常識化してしまった現在・・・これ以上は道化ですね。・・・風化して来たら又。という事で

         休眠状態に入った方が良いのかな。


845 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 22:19:27 ID:C868C/Cq
いたこは憑くが、ねたこは起きる。

846 :フリーター:2006/09/21(木) 22:31:47 ID:p6/nJdmS
「有人探査は無人探査に比べて十倍以上費用がかかる。そこまでする価値が月には無い。」
肯定派の意見だが俺は全然納得いかないんだけど。

847 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 22:52:26 ID:RNRb+sm5
人は着陸しないで近距離観測・・・メカ投下でリモコン操作作業。
人類が着陸するのは,月面が緑に覆われて大気が出来てきてからのんびりと・・・でもいいんじゃない。

848 :フリーター:2006/09/21(木) 22:55:37 ID:p6/nJdmS
最初の人がそのまんま留まれるはずは無いと思うが、最初の到達を足掛かりとして、南極みたいに観測所的なものが建てられてもおかしく無いんじゃないか?三十年も経つんだから!(?_?)

849 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 22:56:55 ID:ly/bLQC+
>>846
ロボット工学の進歩で大抵の調査は無人でできるようになった。
「わが国にはこんなことができるだけの国力があるのですよ」なんてパフォーマンスのために
兆単位で支出する余裕は今のアメリカにはない。
アポロはアメリカにとって、武力によらず(冷戦当時それは核ミサイルの撃ち合いによる終末戦争を意味した)
国力を見せ付ける絶好の機会だったから、議会も法外な金額の予算案を通した。

850 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 23:08:17 ID:RNRb+sm5
だからこそ,便乗予算でスマートワンにピンポイント撮影でも頼んで,過去の財産を最大限に
世界アピールして。37年前から偉大なアメリカである事をピーアールすれば,あわてて別に
次の,昔とあまり変わり映えの無い新計画の予想図を公開しなくっても済んだものを・・・・。


851 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 23:13:28 ID:DubaswLd
>>850
2chで論争していると、捏造vs本当 がホットな話題だと勘違いしますが、
シゴトで宇宙に携わっている人々にとっては

 アポロ捏造説 ≒ エルビス存命説

なんですよ。たぶん。

852 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 23:38:02 ID:FJpGXe5+
>>851
っつーか、まともな論理的思考をする人々にとってはジャマイカ

853 :851:2006/09/21(木) 23:55:23 ID:DubaswLd
>>852
そうとも言いますね。

854 :名無しのひみつ:2006/09/21(木) 23:56:31 ID:RNRb+sm5
生活が関わって来ると,生きて行ける事が真実なんですよね。

  生き残る為にいきるのか,与えられてるものに正直に向き合って生きるのかは・・・・アンタの自由だ√√!

  職業バカ。賢馬鹿.オリコうさん破産バカ。


855 :職業バカ。賢馬鹿.オリコうさん破産バカ。:2006/09/21(木) 23:59:38 ID:RNRb+sm5
生活が関わって来ると,生きて行ける事が真実なんですよね。

  生き残る為にいきるのか,与えられてるものに正直に向き合って生きるのかは・・・・アンタの自由だ√√!

 

856 :パフォーマンスのために行けるのなら行くべきだ:2006/09/22(金) 00:04:57 ID:kvIcGr/G

 アメリカに嫌がられて,行けないのなら仕方無いかも知れないが。

  そうじゃないなら,安上がりアシモ隊に世界の先陣をきって月面任務の実行を依頼してみないか。

857 :名無しのひみつ:2006/09/22(金) 00:11:48 ID:PYGKK6UW
2010年ごろにアメリカが本当に月に行ったらアポロ11号の月着陸船は隕石で破壊されて消滅していたというオチ
それか静かの海は避ける。徹底的に避ける。


858 :名無しのひみつ:2006/09/22(金) 01:12:30 ID:/VSHhRT/
>>851
おしごと関連で宇宙やってるひと‥昨今、月面関係者は多くないそうですが
今さら当時の政治情勢じゃあるまいし、フェイルセーフも無しに人の生命を賭けるような計画書、仕様書は当分書けないでしょうね。
2chで論争(論争なのかは甚だ疑問ですが)→米国の若者世代にも、捏造信者は多く蔓延っています。
困ったもんです。

859 :捏造信者全員抹消の為アポロこれでもか計画発動!:2006/09/22(金) 06:23:07 ID:v6H+wVcI
これでも捏造と言えるなら言ってみろ!
発射から,月面のアポロ11号の月面遺留品発見確認までの一部始終を国際監視委員会立ち会いのもと
紛い物が混入しない様にノーカット・ノーオーサリングの編集ないの証拠記録データーを撮って来て
NASAとアメリカとアポロ信仰者のプライドを維持するために実行委員会を設立次第であります。
多くの心ある宇宙科学愛好家の皆様のご協力,ご支援をお待ちしております。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1156737572/
アポロ月面が捏造で無い事を現代人に証明をする会 日本支部

860 :捏造信者全員抹消の為アポロこれでもか計画発動!:2006/09/22(金) 06:53:39 ID:v6H+wVcI
ブッシュさんに威厳めいたものさえあれば,こんな苦労もしなくってすんだものをW・・・・全く世話の焼ける奴だ。

861 :■税金の無駄、テロリスク増大、そして説明責任の放棄:2006/09/22(金) 08:30:36 ID:v6H+wVcI
自衛隊が行っている活動は「復興支援」と言えるシロモノではない。ほとんど何もしていない上、
深刻な財政危機の中で多額の税金を使って、元々親日的だったイラクやその他のイスラム圏の国々で
反感と失笑を買っているのだから、もはやブラックジョークとしか言いようがないのだ。しかも、
自民党支持層の間でも、自衛隊イラク派遣の延長には否定的な声が多いというのに、
小泉首相はロクな説明責任も果たさずに延長を決めてしまった。「イラクの民主化支援」
などという言葉がまことしやかに使われているが、まず必要なのは「日本の民主化」ではないだろうか。
http://reishiva.exblog.jp/3944228/

SIG市民の討論広場(JSIMIN)/ウェブリブログ  http://jsimin.at.webry.info/
このプログは、SIG市民の討論広場というHPの一部です。
... 2006/07/09 23:11. イラクの治安は戦前よりも悪化している ...


http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1158396374/l50


862 :■アメリカ市民が励ます...イラク市民プログ ■:2006/09/22(金) 08:55:57 ID:v6H+wVcI
ガンコなアメリカ 迫り来るガンの・・・・

    夫婦の大切さ・・・。  認知症化して行く日本。     未来の孫達の世界。



863 :■まともな論理的思考をする人々にとってはジャマイカ ■:2006/09/22(金) 09:01:41 ID:v6H+wVcI
そのうちアルツキョウギュウビョウ。

864 :■手遅れでも食べません50年後の世界健康維持のため ■:2006/09/22(金) 09:04:49 ID:v6H+wVcI
あなたの子孫に影響・・・劣化ウラン狂牛病スレ過去スレへ

865 :■楽しい宇宙開発はとても大切 ■:2006/09/22(金) 09:08:52 ID:v6H+wVcI
いつも悦んでいなさい.絶えず祈り<神様との会話を>なさい。全ての事に感謝しなさい。

         そう・・・・・。 それはアンタの 自由だ!



866 :【ネット】 ひろゆき氏失踪で、2ちゃんねる閉鎖?:2006/09/22(金) 13:59:06 ID:v6H+wVcI
【ネット】 ひろゆき氏失踪で、2ちゃんねる閉鎖?…本人は「やっぱ、失踪してんじゃね?」とレス★2

・TBSで夕刊フジの一記事が報じられた。
 そこには「2ちゃんねるの管理運営者『ひろゆき』こと、西村博之氏(29)が失踪状態に
 あることが22日までにわかった。(中略)ネット社会の象徴的存在でもある2ちゃんねるは、
 最悪の場合、掲示板閉鎖という事態まであり得る情勢だ」とある。
 ※有志によるキャプチャ画像:ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader309040.jpg

 しかし、「ひろゆき日記」によると「最近は、本人が知らない間に失踪したりもするんですね」
 のコメントが…。果たして、今回の報道の真意は?
 ttp://www.asks.jp/users/hiro/9863.html?thread=242311#t242311

※関連レス:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158893831/168
> 168 名前:ひろゆき@どうやら管理人 ★[] 投稿日:2006/09/22(金) 12:11:14 ID:???0 ?DIA(33418)
> >>127
> やっぱ、失踪してんじゃね?

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158893831/


867 :?゙??゙??゙??゙? ひろゆき@どうやら管埋人:2006/09/22(金) 18:38:42 ID:TcKOXPAK
やぁ(´・ω・`)
*************************************************************************
テレビにニュース速報が入る。
俺は慌ててパソコンを立ち上げ、そして気付く。
「あぁ、2chは閉鎖したんだっけ……」
テレビからは現場の慌しい状況が伝わってくる。
もし2chがあったら、どういうスレが立っているのだろう。
重複スレが沢山できて、それで荒らしとかやってきて……
テレビでは相変わらず、レポーターが必死で現場の状況を伝えている。
可愛いレポーターだ。俺は、頭の中で「萌え〜」というレスを
つけている自分を想像した。
後ろの群集がテレビに向かって挑発的なポーズを取っている。
「なんだ、あのドキュソ」「厨房氏ね」……
俺はたまらなくなり、無いとは分かっていながら再び2chにアクセスした。
しかし、画面には一言「閉鎖したのです。。。」とだけしか表示されない。
何度リロードしても変わらない。あの日以来、2chは止まったのだ。
どうやら犯人が逮捕されたようだ。相変わらず可愛いレポーターが
その状況を伝えている。
「さよなら、にちゃんねる」
俺はお気に入りから2chを削除し、そして騒がしいニュースを冷めた目で
見るのであった。

868 :名無しのひみつ:2006/09/22(金) 18:56:39 ID:FwwSe/J8
>>859
そんな茶番は無駄。「国際監視委員会」とやらは自主的に (または買収あるいは恐喝されて)
虚偽の報告をするに決まっている。紛い物が混入するのは避けられない。証拠記録データの一部は
(あるいは全てが) 捏造・ニセモノ。アポロ人類月着陸の事実がないのだから、それを事実だと
証明するなんてできるわけがない。全部とんでもないまやかし。

と、捏造派は言うだろう。

869 :名無しのひみつ:2006/09/22(金) 19:01:25 ID:ZAqSaA9b
(´・ω・`)うん娘えらい!!

870 :名無しのひみつ:2006/09/22(金) 21:05:31 ID:/lfsnqGD
>>868
そいつはお花畑だからスルー汁!

871 :名無しのひみつ:2006/09/22(金) 23:04:24 ID:TcKOXPAK
お花畑で遊べないおじさんなんか,嫌いだ。

872 :名無しのひみつ:2006/09/23(土) 00:21:04 ID:3CY/lUmP
で、結局人は月に立ったの?

873 :名無しのひみつ:2006/09/23(土) 00:23:24 ID:BnVPm3/J
>>872
勃った。俺のちんちんおっきおっき。

874 :名無しのひみつ:2006/09/23(土) 00:30:13 ID:BcaPCxc+
月に立ってたら…楽しくみんなでお花畑で遊べるのにね。

875 :名無しのひみつ:2006/09/23(土) 00:44:55 ID:BcaPCxc+
みんなで仲良く遊べなくなってしまったのは,
見栄と意地を張ってウソを吐き続けてしまったのが始まり
喧嘩が嫌で吐いた夢の様なウソ…信じ込む事がだけで世界は幸せに・・・
でも、魔法が溶け始めたら・・・戦争の始まり始まり。
人類の超強力核殺虫剤の抑止力でアメリカさん。牛耳る





876 :これが,最新鋭のスペースシャトルバスの行っている宇宙だ!! :2006/09/23(土) 07:48:42 ID:wIpDwLHK
monkunashi ! no ウチュウって?:2006/09/18(月) 13:24:43 ID:vJkQ699w
これが,アポロ手漕ぎボートの行っている宇宙だ!!    http://www12.plala.or.jp/m-light/Distance.htm
これが,最新鋭のスペースシャトルバスの行っている宇宙だ!!
http://www1.nasa.gov/externalflash/121_gallery/hi-resjpgs/8.jpg
    ,.、   ,r 、
   ,! ヽ ,:'  ゙;
.   !  ゙, |   }      ___________________________________
    ゙;  i_i  ,/     / 地球と月の距離感覚再確認  http://www12.plala.or.jp/m-light/Distance.htm
    ,r'     `ヽ、   |  http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1155644702/
   ,i"        ゙;  .| http://www.youtube.com/watch?v=Ufs0mnE4Ocs&mode=related&search=
   !. ・     ・  ,!  | お願い。決してふざけて何かいないので真面目にわらったりしないで見てくださいね。
  (ゝ_   x  _,r'' < http://www.youtube.com/watch?v=4aQ8-iVVPEU&mode=related&search=
   ヽ,:`''''''''''''''"ヽ.   |  http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1158831644304o.jpg
    |      r';    \ ウルトラマンも40周年・・・ 月面活動って宇宙怪獣の動きに似てたんだね。
    ゙';:r--;--:、‐'      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゙---'゙'--゙'  健康的な,世の中創りに多いに今後とも必要と思います,誹謗中傷攻撃に負けるな。
すぐ近くにある様に思い込んでるお月様・・・ 地球が直系1メートルとしてシャトルや宇宙ステーションの高度は3センチ?
http://homepage.mac.com/apple_fight/tama/

877 :世界から見た日本人…夢のあるマンガジョークの未来人:2006/09/23(土) 09:48:58 ID:wIpDwLHK
http://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a15/AS15-85-11435HR.jpg

878 :世界から見た日本人…夢のあるマンガジョークの未来人:2006/09/23(土) 09:50:48 ID:wIpDwLHK
六輪でないと小さなクレーターも危険だね。

879 :くさい臭いとの関係は???:2006/09/23(土) 09:58:03 ID:wIpDwLHK
帰還式典中に倒れる=米シャトル女性飛行士(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060923-00000020-jij-int

880 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 09:29:33 ID:7x2ceTQD
      /ミミミヾヾヽ、_
   ∠ヾヾヾヾヾヾjj┴彡ニヽ
  / , -ー‐'"´´´    ヾ.三ヽ
  ,' /            ヾ三ヽ
  j |             / }ミ i
  | |              / /ミ  ! ・・・・・アポロ月面着陸を信じたふりして我侭な生き方に
  } | r、          l ゙iミ __」・・・・便乗したまま,狂ってしまうのは
  |]ムヽ、_    __∠二、__,ィ|/ ィ } ・・・・・・諦めろっていってんだよ
  |    ̄`ミl==r'´     / |lぅ lj  
  「!ヽ、_____j ヽ、_  -'  レ'r'/    
   `!     j  ヽ        j_ノ
   ',    ヽァ_ '┘     ,i
    ヽ  ___'...__   i   ハ__
     ヽ ゙二二 `  ,' // 八
      ヽ        /'´   / ヽ

881 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 09:30:21 ID:7x2ceTQD
      /ミミミヾヾヽ、_
   ∠ヾヾヾヾヾヾjj┴彡ニヽ
  / , -ー‐'"´´´    ヾ.三ヽ
  ,' /            ヾ三ヽ
  j |             / }ミ i
  | |              / /ミ  ! ・・・・・9.11の仕返し自作自演の為に人類の心が壊れ
  } | r、          l ゙iミ __」・・・・豊かになって我侭自由を楽しめる様になれた中国からの影響で北朝鮮躾リバウンドの自由の舞が
  |]ムヽ、_    __∠二、__,ィ|/ ィ } ・・・・・・諦めろっていってんだよ 。原宿はもう中国の別荘地計画が進んでしまっているよ。
  |    ̄`ミl==r'´     / |lぅ lj  
  「!ヽ、_____j ヽ、_  -'  レ'r'/    
   `!     j  ヽ        j_ノ
   ',    ヽァ_ '┘     ,i
    ヽ  ___'...__   i   ハ__
     ヽ ゙二二 `  ,' // 八
      ヽ        /'´   / ヽ



882 :マジっすか!?『アポロ月着陸がやっぱり大ウソって』・・・ビミュ〜:2006/09/24(日) 10:07:49 ID:7x2ceTQD
それって、ほんまかいな? ・・・・・ "Really?"
情報に対して多目的にみて、もっと情報に対して『本当かなあ』と疑うべきだ。
情報ってそのくらいいい加減だから。だからこそ,普段から自分のもの差しを
持っ手,自分で考える訓練をしてなきゃ…養殖化され野生の感も無くなってしまう。
情報を鵜呑みにせず,自分自身に「本当かなあ」と問いかけてみる事も大切だ。
自分で答えを出すためにはそれなりに自身で情報集めもしなくてはならなくなるが…。
『事実と解釈』 みんな,当たり前の真実と疑ったりしないで信じているから…
そう言う夢のある,平和な人類の希望は大切にせなあかん。・…・だからこそ…
メディアも含めて,確認が必要なものはちゃんと『本当?』大量のエセ情報に圧倒
されて惑わされない自分を創る為にも「どうでもいいよ」「別にどっちだっていいよ」

で,・・・・なんとかなるよ・・・・・・そのままで出いいよ、魅力的な生活だねを選択かな。






883 :・・・・・ "Really?" :2006/09/24(日) 10:44:01 ID:7x2ceTQD
「便所の落書きも多いが有力な情報だってある」

有力な情報もあるかも知れませんが、それを得るために
大勢の被害者が2chの生贄にされていることを忘れないで下さい。
ロムっているだけだから自分には痛くも痒くも無いと
御考えでしょうが、2chの真の被害者は貴方のような人々だと
いうことも忘れないで下さい。
2chが最も力を注いでいることは「情報操作」や「世論誘導」です。
彼等は便所の落書きを「有力な情報」に魅せる技術に長けています。
専門知識や経験の無い者(未成年者等)は確実に騙されます。
新聞記者やIT企業関係者といった高いスキルを持った者でさえ
洗脳される2chの魔力。その魔力をナメてはいませんか?

http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1121652904/5n

884 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 10:45:02 ID:7x2ceTQD
誰も2ちゃんねるの生贄になんてなっていない。
人間が人間に危害を与え、与えられている。
悲しいけど、それだけのこと。また、それだけに悲しいが、それが人間。
「情報操作」や「世論誘導」なんて2ちゃんねるがない時代から、ずっと昔から。
テレビや週刊誌、ラジオや映画、新聞、瓦版
映画なんて今はすっかり娯楽だが、
ひっそりと気づかれぬように世論操作(まさに洗脳)に使われていた時代だってある。

大昔から専門知識の無いものや、経験の浅いものは操作されるしかなかったのだよ。


885 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 11:17:05 ID:vL0EkpcU
>大昔から専門知識の無いものや、経験の浅いものは操作されるしかなかったのだよ。
そして、スッカリ操作されている ID:7x2ceTQDであった、と。



886 :スッカリ操作されている貳本チャチャチャ!:2006/09/24(日) 12:02:10 ID:7x2ceTQD
>>885
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158991014/372-402

887 :大昔から専門知識の下手に高い者や、月面経験の無いものは :2006/09/24(日) 12:11:06 ID:7x2ceTQD
新たな証拠が無くても、とに核信じ続けるしか無かったのです。1/6 を
http://www.youtube.com/watch?v=t1xzPGyt4F4&mode=related&search=


888 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 17:56:23 ID:Ftg1woyN
おわり

889 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 17:59:31 ID:RDsCx4EP
第二次世界大戦はなかった。
広島の原爆ドームは単に火災で焼け落ちただけだ。
日本国は神州不滅であり戦争に負けたことは一度もない。
とか言い出す香具師もでてくるんだろうなあ(www


890 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 18:23:05 ID:Ftg1woyN
悲しい戯言はこれ以上要らないです。

891 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 19:02:10 ID:uwGxKzKX
まだやってたんですか!おもしろいからいいけどさぁw
いいかげん・・・ウごゥ!ォあッ?や、やめろ!なにをする!

892 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 19:05:45 ID:uWYLZFzb
捏造だ!! と言い立てるのもいいね。好きなだけやってミソ。

ちょっと「月の海」と「月の山地 (陸地)」 の違いを見てみよう。どうして
「月の海」と「月の山地」は違って見えるか? 平坦さとクレーターの密度が大きく
違うんだよね。望遠鏡で見ても、それはわかる。
「月の海」の岩石は「月の山地」の岩石より明らかに新しい。どうしてそんなことが
わかったのかな。

893 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 19:06:22 ID:aawWPERX
>>885
だから、そいつはお花畑だからスルー汁ってw

894 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/09/24(日) 20:24:34 ID:HVH5CViM
☆最近判明したアポロ捏造
・Cの石は人工的に置かれた物である。

・アポロ10号、11号が撮影した「地球の出」は月面が暗すぎる。
 月の暗い部分が写っているが、真昼に相当しているため、非常に明るく写るはずである。

・AS11-40-5903の月面に立つオルドリンのアンテナが無い。
 (アンテナは片側が白、反対側は黒だと肯定派が言っているので全般的にアンテナの写り方がおかしい)

 ttp://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a11/as11-40-5903HR.jpg
 この構図は左右と上がトリミングされている。

 ttp://www.lpi.usra.edu/resources/apollo/frame/?AS11-40-5903
 この構図は下がトリミングされている。
 収差付の左右は残っているのでノートリミング。

 オリジナルはまだ提示されていない。


895 :あぷぷくん ◇APPwTGvzq2 :2006/09/24(日) 20:27:26 ID:u0+tgiuS
( ^ω^)ほうほう・・・?

896 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 21:04:22 ID:u+Q/nCh7
出張基地外

897 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 21:34:46 ID:sVsMiT9o
アポロ捏造論者が活気づいてるなぁ...

898 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 21:40:40 ID:sKYBXs0R
ttp://www.metacafe.com/watch/1143/ultrasound/

899 :alla-escort:2006/09/24(日) 22:09:03 ID:dvThqJoh
Alla escort - provides photo listings of independent escorts, companions and escort agency girls worldwide with direct contacts details and it. http://www.allaescort.com/rates.php

900 :名無しのひみつ:2006/09/24(日) 22:55:30 ID:uWYLZFzb
>黒騎士 ◆fyO57hPVeE
の言うことは捏造。捏造でないという根拠を証明できないから。以上おしまい。さようなら。

901 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 00:32:44 ID:wBmw2lkv
>>900
黒騎士は、他人のレス番号になりすまして暴言を吐き、肯定者同士を争わせ
ようとした。

いや、その目的・真意は彼の脳内のことだから判らないが、なりすましは事実。

アポロの捏造を告発しようという者が、他人の発言を捏造するとは、語るに落ちる。

902 :お花畑でお昼寝を:2006/09/25(月) 01:23:44 ID:/8eMhge7
これが,アポロ手漕ぎボートの行っている宇宙だ!!    http://www12.plala.or.jp/m-light/Distance.htm
これが,最新鋭のスペースシャトルバスの行っている宇宙だ!!
http://www1.nasa.gov/externalflash/121_gallery/hi-resjpgs/8.jpg
    ,.、   ,r 、
   ,! ヽ ,:'  ゙;
.   !  ゙, |   }      ___________________________________
    ゙;  i_i  ,/     / 地球と月の距離感覚再確認  http://www12.plala.or.jp/m-light/Distance.htm
    ,r'     `ヽ、   |  http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1155644702/
   ,i"        ゙;  .| http://www.youtube.com/watch?v=Ufs0mnE4Ocs&mode=related&search=
   !. ・     ・  ,!  | お願い。決してふざけて何かいないので真面目にわらったりしないで見てくださいね。
  (ゝ_   x  _,r'' < http://www.youtube.com/watch?v=4aQ8-iVVPEU&mode=related&search=
   ヽ,:`''''''''''''''"ヽ.   |  http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1158831644304o.jpg
    |      r';    \ ウルトラマンも40周年・・・ 月面活動って宇宙怪獣の動きに似てたんだね。
    ゙';:r--;--:、‐'      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゙---'゙'--゙'  健康的な,世の中創りに多いに今後とも必要と思います,誹謗中傷攻撃に負けるな。
すぐ近くにある様に思い込んでるお月様・・・ 地球が直系1メートルとしてシャトルや宇宙ステーションの高度は3センチ?

903 :お花畑でお昼寝を:2006/09/25(月) 02:09:28 ID:/8eMhge7
アメリカがもしもう一度月に行くには、中国と競争になるしかないよね。
月基地建設競争にでもなれば・・・・。

904 :お花畑でお昼寝を:2006/09/25(月) 06:56:21 ID:Al4huumB
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1150600354/l50

905 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 07:44:26 ID:8Clcmihh
>>902
コピペうぜーよ
幼稚園児なみの文も読みにくい

906 :お花畑でお昼寝を:2006/09/25(月) 08:10:07 ID:Al4huumB
ゴメンね。

907 :幼稚園児のおなやみ・・・・見栄は生活:2006/09/25(月) 08:44:52 ID:Al4huumB
甘いわな・・・ http://a-soho-maru.com/hp/maru3/
児童虐待は、親の借金鬱が原因の殆ど.計画的でないだけの話しでいいのか??????

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/976797343/l50
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1150600354/l50
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1156737572/

908 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 12:52:03 ID:YEZa2PQG
いったい何のスレッドだかわからなくなってるw

909 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 14:23:00 ID:3rBkRCCv
>NASAが人類初の月面着陸のアポロ11号の活動記録のテープ紛失


 上記は捏造情報である。NASA は人類初月面着陸アポロ11号の活動記録データ
 を保管している。なぜ偽情報を流したのか、いまだに解明されていない。

というのは捏造情報です。よくわかりましたね!

910 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 15:29:32 ID:Al4huumB
月面で仕様して来た.原盤エクタのフィルム VTRのベーカムのテープも?

911 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 15:49:10 ID:ZIRThUlt
ハイウッドでリメイクすれば良くね?


912 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 17:09:57 ID:br6Ynrrl
>>908
お花畑氏の醜態を、皆で冷たく見守るスレです。

913 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 18:04:04 ID:5QTJkkMi
冷戦時の宇宙開発狂騒の果てに・・・

914 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 18:19:56 ID:9h75CmYR
旧ソ連は USA 国の月進出を阻止すべく、
USA 国は旧ソ連の月進出を阻止すべく、
それは^2 スパイ映画さながらのアクションをしてたんだって。
詳しくは知らないけれど、とっても面白そうだね。

915 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 18:34:20 ID:Al4huumB
決して過去の宇宙開発競争の昔話何かじゃなくって、今も其の侭ごまかされたままで
人類の良心を破壊し続けている月面着陸のウソに対して、
今の大人達は何も出来ないでいるのですね。
子供も宇宙に行けるのは、きっとその辺の大人の吐いて来たウソのカミングアウトの問題解決の後ですね。



916 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 18:51:04 ID:5QTJkkMi
ぼっくらのうっまれてくーる
ずっとずっとまぁ〜えにはもう
アーポロ11号は月に行ったっていうのにw



僕ら はこの街がまだジャングルだった頃から 変わらない愛のかたち探してる

917 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 19:07:08 ID:5QTJkkMi
安田講堂は落ちた・・・結局みんな黙ることにした。

918 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 19:14:06 ID:KqpaL85w
>>915 ・・月面着陸のウソに対して、今の大人達は何も出来ないでいるのですね。
変だな。>>868 >>892 でもみてみてね。
「都合の悪いことは全部無視」しちゃう性向を認めたぉ。

919 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 19:25:10 ID:Al4huumB
でも、今は貧乏だから行けないんだ.みんな我慢してね。
例え又行ったって信じてもらえないし・・・・でも、野口さんが月に行ってくれたら信用出来るかも。

920 :「都合の悪いことは全部無視」しちゃう性向:2006/09/25(月) 19:29:58 ID:Al4huumB
スマートワンさんに特別に接近してもらって記念写真とか撮ってもらってたら
ワクワク出来て、その画像をディスクトップピクチャーにシチュンだけどな。

921 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 20:02:12 ID:hbKx8x2Z
>920
「飛び方」が足りない。もっと飛んでみせてね。

922 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 20:22:03 ID:Al4huumB
月面のアポロの残留品は隕石が直接当たったりしないかぎりは殆ど劣化しないって本当なのですか。

923 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 20:30:21 ID:Al4huumB
50年経ったら新しい月面画拝めるかどうか・・・・それまで生きて居られるのかな。

924 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 23:44:14 ID:akXQV3CZ
JAXAが2030年に有人で月に行く計画立てたからもうちょういの我慢。
人類最初の月面のライブ映像が見れるかもしれん。

NASA?あぁあれはスタジオでも作れるし無かったことに。

925 :名無しのひみつ:2006/09/25(月) 23:53:19 ID:2gjluyxc
いつか軍事衛星並みの解像度を持つ衛星を
月の周回上に打ち上げたらアポロはなかったことになるんだろう
大体フィルム見る限り当時最新鋭のデカイ撮影機材使ってるのはバレバレだからな

926 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 00:03:55 ID:8Clcmihh
>>924-925
お花畑が足りない

927 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 00:54:37 ID:vZevOMv5
すみません・・・・

928 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 01:24:27 ID:JiVE5IWP
>>926
おまえが、お花畑の育て方を知らないだけ。ガーデニングとかのキーワードで
Web 検索してみたら。

929 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 07:14:58 ID:DvIFznEq
   /⌒\
  (;;;´・ω・,)マンクヨシ
   丿 !
   (__,,ノ

930 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 13:38:37 ID:kcCgCqva
現実問題,アポロ月着陸が人類全体での確信犯的な捏造計画で、それによって世界が平和になると
考えられていたのですね。 ほころびの修復の限界と新ネタ情報とのバランスがビミョ〜√√!

931 :あっちゃ!:2006/09/26(火) 15:06:50 ID:kcCgCqva
遂に、NASAが捏造認めちゃいましたね。 http://soejima.to/boards/takano/16.html

アポロ計画の真実はいつ明かされるのか(2号)
アポロ計画が捏造とはねぇ. NASAもやるなー ...
NASAを信じているんじゃなくて、幼稚な捏造疑惑に懐疑的なだけ。
... お前ら、NASAの捏造技術をなめんなよ.
http://www.geocities.jp/liniack245/1046795683.html

アポロ計画の真実はいつ明かされるのか
NASAは真実を隠し、アポロ計画を中止した. 以後30年以上の間、
人類は月に行っていない ... ジャイアントインパクト説を捏造したんじゃなくて、NASAが月の石と ... 認めることに対して一切の寛容性を持ち得ないのでしょうか? ...
http://www.geocities.jp/liniack245/1041491194.html
ソ連とアポロの裏取引?〜「アポロ疑惑」再考
NASAの捏造? 西側自由世界のマスコミは政府機関の発表をそう簡単には鵜呑みにしない。
... とくに米国側には、ケネディ大統領がうっかり言い出した月着陸計画の無謀さを認める必要がなくなり、
米国の軍需産業にも、国庫から膨大なロケット(ミサイル) ...
http://www.akashic-record.com/k/y2005/ursapo.html

いわゆる「アポロ計画」と呼ばれる物は、この板では既に捏造が発覚し議論に値しない、というのが大勢。
... 確かにビッグショーであることは認めるが、洒落た会話など不要だ。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1136309303/



932 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 15:07:14 ID:lEuB2oZY
当時の技術で捏造する為には…
アポロ本体(最低大気圏外にでることができ、人が乗っているもの)
月面を再現するための数km四方の真空部屋(砂に放物線を描かせるため)
重力加速度を表現するための訓練及び機材(スローで再生するにしても訓練が必要。ビデオで重力加速度を計算しても狂わないようにするため)
月の石数百キロ(偽物作ってもすぐバレる)
これらをなるべく少ない人員で、見つからないようにしなければならない

絶対普通に月に行ったほうが安くつくと思う…

933 :あっちゃ!:2006/09/26(火) 16:54:15 ID:kcCgCqva
>>932
ただの啓蒙…思い込みの暗示効果・・・・1/2スロー再生とかでも充分大丈夫みたいだよ。
>>月の石数百キロ(偽物作ってもすぐバレる) バレないみたいだよ…他の本物もNASAのみだから。
月面の証拠品を見せつけるだけの技術が現代に残念ながら金欠状態で存在してないのが致命的な捏造証拠ですね。
http://www.youtube.com/watch?v=Ufs0mnE4Ocs&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=4aQ8-iVVPEU&mode=related&search=

934 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 17:43:00 ID:Ngy5rQ62
   /⌒\
  (;;;´・ω・,)ヒャクネンタッタラダイジョウブ
   丿 !
   (__,,ノ

935 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 17:44:44 ID:lEuB2oZY
>>933
大体二分の一でいいっていうのは見え方の問題だけ、計算されたら終わり
空気抵抗がないからすぐわかるしね
月の石の特徴は太陽風によりヘリウム3が大量に含まれていること、ヘリウム3は地球上には殆ど存在しない

936 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 17:53:17 ID:NqxgJL4N
月の石は本物の月の物だったとしても遠隔操作すれば無人探索機とかでとって来れるんじゃないか?

937 :935:2006/09/26(火) 18:00:08 ID:lEuB2oZY
>>936
むしろ突っ込むのはそこじゃないかと書いた後思ったんだが…

938 :あっちゃ!:2006/09/26(火) 18:42:59 ID:kcCgCqva
>>935
全部,捏造元のNASA月面データが基本データだったりして、比較検討が成されてないので
科学データとしての信憑性戸してはいまいち説得力に欠けますね。

939 :ま〜、新しい新事実データを気長に待ちましょうよ。:2006/09/26(火) 18:48:05 ID:kcCgCqva
アーだコーだ、仮説や、想像論の空論ばかりでない、近年の現地調査結果で判断し直しましょう。
当時としてはよく頑張ったと思いますが、40年近く前の調査データの比較テストもして無い物を
鵜呑みにするのは、危険過ぎますね。 未来の地球人に委ねましょう。

940 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 19:12:02 ID:yKRe4Bqm
あれよ、今度日本が有人で宇宙に行く時、計画では2030年だっけ?そん時に
火星に着陸しちゃえばいいじゃん(もちろん捏造で)、本体は大気圏から出て地上から観測出来ないところまで
行けばわかんないでしょ。
んで、着陸データも過去の無人探索機のデータと照らし合わせてそれらしい数字出せばいいし
映像も日本の技術なら余裕だし、リアルタイム映像は当然無し。
日本の旗立てるのも火星の石も反射板も無人探索機にやらせればいい。
艦が帰ったら後30年くらいは「お金無い」という理由で伸ばせばオッケー
細かいデータはあまり公表させず、無人探索機でのちのち精密なデータを取ればオッケ。

乗組員は全員独身で帰還したら休養の口実で表に出さないか、整形するか、事故で殺す。

941 :ま〜、新しい新事実データを気長に待ちましょうよ。:2006/09/26(火) 20:51:23 ID:kcCgCqva


              ・ オ・シ・マ・イ・

942 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 21:29:51 ID:lEuB2oZY
……なんかカルト宗教の信者の話を聞いてるみたいだな……
構造的にはよく似たものと言えないこともないか

バカの壁とやらを初めて感じた…

943 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 23:06:59 ID:OtWonxb4
>>940
その内容じゃ完璧にカプリコン1だw

944 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 23:31:32 ID:DqYM85M6
エンターテイメント映画・番組しか見ていない人が、しきりに出没するスレはここですか?

945 :名無しのひみつ:2006/09/26(火) 23:34:30 ID:DqYM85M6
× エンターテイメント
○ エンターテインメント
あまり変わりないか。

946 :名無しのひみつ:2006/09/27(水) 01:54:45 ID:n/3OIBTi
>>945
どこかのエンターテイメント企業が、社内の資格試験でそれの表記を正確に
書けるかどうかという問題を出したという話を聞いたことがある。


ところで、カプリコン1の捏造は無理があるよなあ。
アメリカ国外にもいる関係者を騙しとおして火星にいる宇宙船と交信し
ている様に見せかけるには、火星の方角に・しかし半分以下の距離の
ところに通信衛星を置いて、それを経由しなければならない。

…と、アポロの時にオーストラリアの天文台を使って通信したという
事をさいきん知って、思った。

947 :じぇネオン・エンターテインメント :2006/09/27(水) 12:33:16 ID:23x6zQtX

 月面着陸幻惑 トリックの種明し合戦スレ・・・ば・・・・。

948 :名無しのひみつ:2006/09/27(水) 12:35:24 ID:r3sY0mrx
うんこ

949 :じぇネオン・エンターテインメント :2006/09/27(水) 12:38:43 ID:23x6zQtX
スタトレや、スタヴォ−を信じきってる方々に撮っては、アポロ月着陸なんて
保育園児でも解釈出来る当然の世界.理解出来ない奴がいる事が不思議でしかたがない。

     これが、・・・プロパガンダ教育。 社会構成用の隔離教養ですね。


950 :じぇネオン・エンターテインメント :2006/09/27(水) 12:41:23 ID:23x6zQtX
こんなとこロに、うんこの放置すルナ。
放置すルナらら月面証拠に・・・して欲しい。


951 :名無しのひみつ:2006/09/27(水) 14:16:11 ID:/t5egSmy
http://www.youtube.com/watch?v=YcHHl_m8ocg

952 :名無しのひみつ:2006/09/27(水) 15:42:38 ID:m8nnMVJb
ナサとかアポロとかのスレには必ず出てくる特定の基地外がいるんだな。
ハンドルは変わってるが。

953 :ニャ〜〜:2006/09/27(水) 15:55:26 ID:23x6zQtX
世の中の仕組みをタマには考えられないかな?

954 :NASA特定の基地外51:2006/09/27(水) 16:01:24 ID:23x6zQtX
アポロ計画の真実はいつ明かされるのか
NASAは真実を隠し、アポロ計画を中止した. 以後30年以上の間、
人類は月に行っていない ... ジャイアントインパクト説を捏造したんじゃなくて、NASAが月の石と ... 認めることに対して一切の寛容性を持ち得ないのでしょうか? ...
http://www.geocities.jp/liniack245/1041491194.html

アポロ計画の真実はいつ明かされるのか(2号)
アポロ計画が捏造とはねぇ. NASAもやるなー ...
NASAを信じているんじゃなくて、幼稚な捏造疑惑に懐疑的なだけ。
... お前ら、NASAの捏造技術をなめんなよ.
http://www.geocities.jp/liniack245/1046795683.html

ソ連とアポロの裏取引?〜「アポロ疑惑」再考
NASAの捏造? 西側自由世界のマスコミは政府機関の発表をそう簡単には鵜呑みにしない。
... とくに米国側には、ケネディ大統領がうっかり言い出した月着陸計画の無謀さを認める必要がなくなり、
米国の軍需産業にも、国庫から膨大なロケット(ミサイル) ...
http://www.akashic-record.com/k/y2005/ursapo.html

いわゆる「アポロ計画」と呼ばれる物は、この板では既に捏造が発覚し議論に値しない、というのが大勢。
... 確かにビッグショーであることは認めるが、洒落た会話など不要だ。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1136309303/


955 :NASA特定の基地外51:2006/09/27(水) 17:23:54 ID:23x6zQtX

>>根拠がどっかの胡散臭いサイトだけでいいなら、
>>宇宙人も、UFOも、河童も、雪男も、透視能力も、なんでも主張できちゃうなw

でも、時間が経ってよりリアル感がまして来てるのはアポロ月着陸だけですね。
他は、みんなあまり説得力の無い物ばかりになって来てしまって寂しいけど。
アポロだけは・・・現実的にドンドン悲しく、淋しくなって解明に向かって進行中。




956 :名無しのひみつ :2006/09/27(水) 20:29:37 ID:O/HX1vVO
もしアポロ月着陸が偽造だったならば、冷戦で対立していたソビエトがなぜそれを
暴かなかったのかという反論がある。
答えは簡単。アメリカは、ソビエトのもっとひどい歴史の偽造捏造をいくらもつかんでおり、
そのどれをとっても、ソビエト体制を瓦解させかねないほどだったからだ。ソビエト政府も
それはよく承知していた。
だが軍産複合体にとっては、ソビエトが存在している方が有益だった。
厄介な口実探しや死傷者を出さずに、平時に史上最大の軍備を持つことができたから。

957 :人類のささやかな夢…月面着陸を思い描いて:2006/09/27(水) 22:24:44 ID:23x6zQtX

 もし、月着陸が無かったら、つまらないごたごたした時代が続いていたのかな。

958 :【捏造】大阪大学医学部、論文のデータ改ざん、掲載取り下げへ:2006/09/27(水) 22:28:02 ID:23x6zQtX
1 :軌道電子カンタムφ ★
 肥満になると量が増える特定の酵素の役割を解明したとして、昨年10月18日付の
米医学誌「ネイチャー・メディシン」に発表した大阪大大学院医学系研究科の研究グループが、
同誌に論文の取り下げを申し入れていたことが19日分かった。主に執筆した同グループの
医学部の学生が、大学の調査に対してデータ改ざんを認めたため。同科は調査委員会を設け、
ねつ造の可能性が高いとみて事実関係の調査を始めた。

 問題の論文では、脂肪組織にある酵素「PTEN」ができなくなるマウスを遺伝子の改変で作ると、
体重が減り、血糖値も低くなるといったデータを提示。糖尿病などの生活習慣病の治療に結びつく
可能性があると結論づけた。

 同研究科によると、今年に入って同大学の研究者からデータを疑う声が上がり、大学内部で
調査したところ、学生が「実験に使ったマウスはいないので、実験を再現できない。実験の
記録ノートもない」などと話し、不正にデータを作ったことを認めた。研究グループの教授も
不正があったことを認めたが、「自分は関与していない」と説明したという。学生は6年生で、
今回を含め6件の論文を書いている。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20050519k0000e040043000c.html

この論文の科学ニュース+でのスレッド(DAT落ち)
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1098065181


959 :名無しのひみつ:2006/09/27(水) 22:40:13 ID:23x6zQtX
/::::::/::::::::::::::::\/   |:::::/|:::::| |::::::| |::::|::::::::|:::::::::::::|::::::::::\:::::::::::::::
:::::::/::::::::::::::::::/ ヽ、  |::/ |::::| |::::::| |::::ト、:::::|、:::::::::::|:::::::::::::::ヽ:::::::::::
:::::/::::::::/::::::/  ,==>ト{_, |:::| |::::::| |::::| \|\::::::::|::::::::::::::::::|::::::::::
/|::::::/|:::::::| イ /( )、ヽ  |:::| l`'十┼┼-----‐<「:::::::::::|:::::|::::::::::
  |:::/::o::::::| | {::::::l|l|::!|  V  |:::::! レ/´,ィ´ ̄`ヽ::::ト、::::::::|:::::|::::::::::
  レ'.:::::|::o::! ヽヾ、:::ノノ      ヾ、|   | /::ヽ、_ノレ' ヽ:::::::|:::::|::::::::::
/.:::゚:::∧:::::|(__)ニ==ニ             | |::::::l|l|l:::::::|   ト、::::!::::。:::::::::
.::::::::::/::::ハ:::| ´ ̄ ̄`             ヽヾ、;;;;;;;;;;ノ  O::::o::::::::::::::::
::::::::/::::/ .:ヾ、      .:::     ´ ̄ ==‐- 二つ /:::::::::::::::::::::::::::       あやまれ!! かぐや姫!!に
:::::/::::/ .::::∧       `                   /::::::::/::::::::|:::::::::      月面のウサギさん達にあやまれ!!
::/::::/ .:::::/::∧       ヽ`'ー--- 、           /.::::/:::::::::::|:::::::::      
/:::/ .:::::/.::/.::.ヽ       |:::::::::; -‐::::.ヽ       /.::::/:::::::::::::::::|:::::::::
::::;' .:::::/ .::i:::::::::.\    !:::/7:::::::::::::::::i    /.::::/:::::::::::::::::::::::|:::::::::
.:::! .:::/ .:::::!:::::::::::::/\  V〈::::::::::::::::::::|   ∠:::::/:::::::::::::/.:::/::::::|:::::::::
::::|:::/ .:::::::l::::::::::::/.::::::.\ \ヽ、_//    /::::::::::::::::/::::/|:::::::|:::::::::
::::レ' .::::::::/::::::::::/.::::::::::::::.\ `'ー--‐' _,. ‐'"/.::::::::::::/.::::/::|:::::::l\::::
:::::::::::::/.::::::/.::::::::::::::::::::::.`'ー--‐''"´ヽ /.:::::::::/.:::::/::::|:::::::|  \


960 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 00:09:28 ID:7n8P+KVW


   良かったね.月面着陸ぐらい何とかやれてて、
大気圏付近にしか行って無いなんてあまりにもカッコつかんもっんね。

961 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 00:29:21 ID:I0efCSg5
おっ、このネタでまだやってるんだ。
で、結論は出たのかね?

確か、CNNのソースでは08/15(火)だったけど、
なくなったテープが発見されたニュースがBBCであったけど、
アレはどうなった?

962 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 00:49:08 ID:SrKHOINk
月に小型船が着陸した後、月の重力振り切って再度周回軌道に乗り、母船とドッキングした後
地球の周回軌道まで復帰したなんて絵空事、俺でも信じないね
大体あんなアポロチョコじゃ大気圏突破する前に燃え尽きるから・・・

963 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 01:14:18 ID:LPVdeldK
月面よりずっと重力の強い地表で離発着できる VTOL ジェット機が
実際にあるご時世なんだが。

964 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 01:28:46 ID:FG5SDNM/
>>962
>>俺でも信じないね

この一文に爆笑

965 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 01:31:35 ID:3VweD2db

 全世界の学生で 月面着陸コンテスト!! 

 今なら、印度か中国かロシアかベトナム…どいつか

   頑張れ!日本の学生諸君!!。  で、韓国かな? 台湾かな?



966 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 01:35:06 ID:3VweD2db
>>962
>>俺でも信じないね

  ダメだよ、野口さん。 貴方が言っちゃうとちょっとヤバいよ。



967 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 01:54:42 ID:RNHu6IR0
>大体あんなアポロチョコじゃ大気圏突破する前に燃え尽きるから・・・

つまり、ボストークもウォスホートもソユーズもマーキュリーもジェミニも
捏造だという説なんだな…


968 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 06:34:40 ID:mOO7i9zM
>>967

まあそういいなさんな、でも月周回上での母船とのドッキングは信じられないだろ?
あの着陸船の何処にそんな燃料積んでるというんだね、君の意見が聞きたいものだ

969 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 08:21:37 ID:SNsPCc14
>>968
藻前、月の第一宇宙速度知らないんじゃないか?w
あと、月には大気があると思っているだろ?

970 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 09:55:27 ID:rS4TlJwE
>>969
いいじゃん、はなっから「質量これだけの着陸船を月周回軌道上の司令船とランデブーさせるのに必要な燃料は何リットルである。よって資料にあるこれこれ容量のタンクでは不足。」なんて話はしてないし、するつもりもないだろう。
本人が明言してるように「信じられるか?」という話であって「理解してるか?」は別次元の問題。
彼は信仰の自由を主張しているのだ。

971 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 11:03:20 ID:7+yUc0Np
そう、アポロ計画は世界平和の為の信仰なのです。
アメリカが侵した科学競争力の間違った使用法を、戦争以外に宇宙に向け
人類の未来ビジョンのために・・・・。  現実が追い付けるか追い付けないかは
大した問題ではないのです。  無駄な大金を使っての競争はもう止めましょう。
      近未来にリアル月面画が見れ無くったって・・・・それはそれだけの事。

972 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 12:37:03 ID:7+yUc0Np


      ウソでも・・・正義は大切。  平和と秩序を守り  
         虚像の世界でお互いを尊重しながら
     コンクリートとアスファルトで地球の身体を覆い尽くして皮膚病を蔓延させて生きましょう。


973 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 12:39:15 ID:FG5SDNM/
>>966
>>ダメだよ、野口さん。 貴方が言っちゃうとちょっとヤバいよ。

変な自己フォローにさらに爆笑w

974 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 15:10:16 ID:7+yUc0Np
当時のカメラもプラスチックレンズ使ってたんだ.熱に弱いから宇宙服の生命維持装置の中でないと
溶けちゃうまでもならずとも変形とかはしちゃいそうですね。

928 :名無しSUN:2006/09/28(木) 15:03:56 ID:3qaWxrBq
今なら、写ルンです.携帯電話.ぶれないデジカメ.HD+DVDビデオ・・・・コワレッタって安いから平気。

929 :名無しSUN:2006/09/28(木) 15:05:46 ID:3qaWxrBq
その場でチェック。その場で送信.その場で捏造データ作成.・改竄。

975 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 19:07:09 ID:9OiCR4ok
   /⌒\
  (;;;´・ω・,)マンクヨシ
   丿 !
   (__,,ノ

976 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 19:23:42 ID:SNsPCc14
>>970
なるほど、いい御意見をいただいた
トンクス

977 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 21:25:00 ID:10OBkyk0
>>961
テープが発見されたBBCニュースを覚えていたら、
どうなったか教えてくれぃ、知ってる人。

978 :月面着陸のあの映像を探せ!(技術) / 科学ニュースあらかると :2006/09/28(木) 22:08:41 ID:oR3q4AmA
月面着陸のあの映像を探せ!(技術) / 科学ニュースあらかると - 情報整理,情報の共有
NASAが、「Apollo 11(アポロ11号)」の人類初の月面着陸の際に記録 された画像
(物としては磁気テープ)を、膨大な資料の山のどこかに 見失ってしまって、現在捜索が
行われている最中なのだそうです。 ...
http://www.mypress.jp/v2_writers/beep/story/?story_id=1472045

979 :アポロは本当に月に行ったのか?!!:2006/09/28(木) 22:10:14 ID:oR3q4AmA
http://astronomy.log.thebbs.jp/1106706746.html
アポロ計画に使われたサターンロケットは. スペースシャトルとは桁外れにカネがかかるのです。
... だから、負けたくないソ連は、当然、アポロを追跡観測していたわけだな。
... 「アポロ」って大げさすぎない?

980 :黄色い屋根の音ネタ博物館:2006/09/28(木) 22:13:16 ID:oR3q4AmA
BBC放送. スパイ大作戦 テープの音 ... アポロ13. アポロ13 アポロから地球へ. アポロ計画 ...
http://www.interq.or.jp/jazz/dtopq2/title.htm

981 :♪ 2001年宇宙の旅 ツァラトゥストラはかく語りき :2006/09/28(木) 22:35:22 ID:oR3q4AmA
「アポロで私は宇宙に行っていません」とオルドリンから聞いたと番組内のVで答えたのは、
ジャーナリストの、バート・シブレル(Bart Sibrel)と言う人のようです。
... 4分の3インチ幅テープを使用したカセットで最大90分のプログ
http://snsi-j.jp/boards/sample1/43.html

982 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 22:42:30 ID:oR3q4AmA
NASAの火星探査車、28日に巨大クレーターへ
http://www.spaceref.co.jp/news/3Wed/2006_09_26mars.html

http://photojournal.jpl.nasa.gov/catalog/PIA08779

まだ生きてるのか!
忘れててごめん>オポチュニティー


983 :月面に残された足跡 :2006/09/28(木) 22:54:41 ID:oR3q4AmA
http://www.dice-k.com/030201/1444.html まだ見つかっていない。
行方不明になっているテープの量は700箱。http://www.dice-k.com/030201/1444.html
■Search on for Moon landing film
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/4791883.stm
■Update: Apollo 11 Tapes
http://www.nasa.gov/mission_pages/apollo/apollo_tapes.html

Written by DKC編集部宇宙班

http://www.dice-k.com/030201/1505.html  臭かったらしい。



984 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 23:09:47 ID:ttrW/RG0
夕食後のリタリンかパキシルがいい感じにキマってるご様子

985 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 23:12:05 ID:Hp18YeET
ここだけ読んでカキコ



最初からねぇジャマイカ



ヤッパ行ってないしょ

986 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 23:13:40 ID:Hp18YeET
ここだけ読んでカキコ



最初からねぇジャマイカ



ヤッパ行ってないしょ

987 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 23:29:23 ID:FG5SDNM/
夕食後のリタリンかパキシルがいい感じにキマってるご様子



988 :名無しのひみつ:2006/09/28(木) 23:49:47 ID:9OiCR4ok
>>987

それでもアポロは捏造である。

989 :名無しのひみつ:2006/09/29(金) 00:27:11 ID:EPhavmXq
N:何とか
A:明日までに
S:証拠を
A:あぼーん

990 :月面に残された足跡 :2006/09/29(金) 06:37:46 ID:G03sz8bB
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/27/img/200602/609163.jpg
http://brown.gazo-ch.net/orz/read.php/thread/27/609163/
http://brown.gazo-ch.net/orz/read.php/thread/27/619488/
http://brown.gazo-ch.net/orz/read.php/thread/27/47797/#TOP47797

991 :あぼーん :2006/09/29(金) 08:45:05 ID:GKAszgqy
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/27/img/200604/702576.jpg
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/27/img/200609/999908.jpg


992 :NASAは何故また月に人を送らなくなったか?:2006/09/29(金) 16:17:56 ID:q2HyUg/Y
NASAは,1960年代から、1970年代にかけて、アポロ計画によってあれほど,人を月へ,送り込んだのに、それ以後、全く,
止めてしまったのは、 一体,何故なんだろうか? 一般的には、『無駄金使い』を上げているが,別に,5〜10年に1回とかにして,
継続していけば,無駄な戦争もしないで世界から尊敬されてたと思う。 それとも何か,他に,不都合な裏事情でもあるんだろうか?
財政的理由が第一なら。アメリカはあの後ベトナム戦争の最中のタイミングはなんだったんでしょうね。
今はアポロの成功によって得た地位で空前の好景気が続けれたけど、もう中国とと競争する預金はない。
(最近の各計画でも、いかに安くするか、というのが大きなテーマになってますし。)
国際宇宙ステーションが定着して、そこから月面開発しようという言いながらココまで誤摩化せたけど
また疑われる話も出てきてるし。火星を目指すとまたもウソの無人着陸映像の情報デンパもありますが、
信じ込ませるのにはまだまだ時間もかなりかかりそうだし、いろいろ啓蒙させるのも難しそうですね。
「アポロ13」は一番効果的なリアルな映画でしたが、 今見ると成功ばかりだとやたらと疑われるので
乗員の卓越した演技力に頼ってて、 一歩間違えば捏造発覚、という要素がいっぱいあるヒューマンドラマ。
今の技術でしっかりと計算されたユナイテッド93の様な出来なら現代でも疑う者も少なく相当違うものになるだろうね。
NASAは、その不都合な事実を隠蔽し、捏造発覚防止のために早々中止したってことはないでしょうか?
出なければ、5〜6年に1回だっていいのに、完全に撤退してしまうというのも、 何か、不思議な気がするんだけどねえ。

993 :それでもアポロ月面活動はまるっきりは捏造である。 :2006/09/29(金) 16:35:41 ID:q2HyUg/Y

【エイリアン】【UFO】【ネッシー】【河童】【ツチノコ】【雪男】【口避け女】【アポロ月面着陸跡】

        この中で、科学的に解明出来そうな物を答えなさい。<複数回答も可>

http://mentai.2ch.net/sky/kako/968/968912045.html
NASAは何故月に人を送らなくなった?
http://www.geocities.jp/liniack245/1041491194.html
アポロ計画の真実はいつ明かされるのか



994 :名無しのひみつ:2006/09/29(金) 16:37:47 ID:ZKqYuCta
作文能力に難があるのは彼等の特質。

995 :それでもアポロ月面活動はまるっきり捏造でないのか。 :2006/09/29(金) 17:01:57 ID:q2HyUg/Y
作文能力に才能があるのは彼等月着陸NASA世界平和信教の特質か。
アポロは本当に月に行ったのか?!!………。 <<知らない方が幸せなことも・・・

[4]人 05/01/26 20:24 wxolz49XsI
行ったのなら胸を張って質問に答えるはず。
行ってないからこたえられない。
[5]コボ朗 05/01/26 20:39 bBZMVlfgR6
俺は行ってないけど胸張って言えますよ。
昔のアメリカ人は行きました。
今行けないのは戦争の為に宇宙開発予算を削ってるから。
アポロ計画に使われたサターンロケットは
スペースシャトルとは桁外れにカネがかかるのです。
[6]マックスウェルの悪魔 05/01/27 12:23 MSx3YHXsrl
私も最初は「アメリカのでっち上げ!?」と思っていたのですが・・・
http://moon.nasda.go.jp/ja/popular/story03/
このサイトで「ああ、やっぱりつきに行ってたんだ」と思うようになりました。
[7]どんぐり 05/01/28 00:38 OkpTKc68fZ
>>5 出産をしますと胸が張ってきm
[8]唯一論者 05/01/28 14:48 HCWU9F9PCN
でっち上げするんなら、もっと完璧に作る。ヒノウチドコロも無いようにね。
素人にばれるようなことしない。だから素人は余計な詮索しない。
--あっ! 素人だから変な事考えるんだった。 ウカツ!
[9]トモ 05/01/29 01:53 AM3GbVQel1
当時のアメリカの大統領が1969年までに月に行くと言ったらしいです。
それで月に行ったのは1969年。だからきっとソ連に負けるかもしれないから
ギリギリで撮影したんだよ!きっとそうだよ!

996 :激しくお勧め! Google Earth (google map) :2006/09/29(金) 17:54:28 ID:q2HyUg/Y

          ☆彡地上からスペースシャトルを見守るスレ☆彡
http://video.google.com/videoplay?docid=-894739880000145123&q=Google+Earth
http://www1.nasa.gov/externalflash/121_gallery/hi-resjpgs/8.jpg
星条旗確認なんて無理、無理。
http://www12.plala.or.jp/m-light/Distance.htm


997 :名無しのひみつ:2006/09/29(金) 19:37:59 ID:+wOB/4EN
もうすぐ終了。
次スレは無し。

998 :名無しのひみつ:2006/09/29(金) 20:47:09 ID:q2HyUg/Y

 では、次こそは月面着陸跡発見!スレで星条旗や探検車の状態チェックの観察スレでも…………。

999 :名無しのひみつ:2006/09/29(金) 20:52:54 ID:+wOB/4EN
すくなくとも、現在までにアポロ計画による有人月着陸の事実を
完璧に否定する情報は無い。

1000 :名無しのひみつ:2006/09/29(金) 20:53:27 ID:+wOB/4EN
終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

318 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)