5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鉄道】燃料電池でGO!開発新電車を鉄道総合技術研究所公開

1 :アナルァイザφ ★:2006/10/02(月) 09:45:11 ID:???
 財団法人「鉄道総合技術研究所」(東京都国分寺市)は
燃料電池で走る電車の開発に世界で初めて成功し、
二十九日、同研究所で走行試験を公開した。

 空気中の酸素を取り込み、水素と化合させて発電する燃料電池を、
JR西日本の車体と東日本の台車を組み合わせた車両に搭載。
約百キロワットの出力でモーターを動かし、研究所内にある五百メートルの軌道を
最高時速三十一キロで軽快に三往復した。

 電池は客室内に設置され、高さ約一・五メートル、幅約一・二五メートル、
奥行き約一・六五メートル(米国製、約二億円)というサイズ。
小型化といった課題があるが、熊谷則道・研究開発推進室長は
「ブレーキをかけた時にエネルギーを蓄えるハイブリッドシステムなどを取り入れ、実用に近づけたい」としている。

 燃料電池利用の鉄道はカナダの鉱山で低出力の小さな車両が動いているが、本
格的な電車への応用は例がないという。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060930/mng_____sya_____008.shtml

2 :名無しのひみつ:2006/10/02(月) 09:47:26 ID:3hzn8moN
2

3 :名無しのひみつ:2006/10/02(月) 10:34:45 ID:WJEBohyR
すごく・・・おそいです

4 :名無しのひみつ:2006/10/02(月) 12:04:41 ID:KGVdWJ9k
現場への投入は当分先だなこりゃあ…
あとどのくらいかかるんだろ?

5 :名無しのひみつ:2006/10/02(月) 16:56:29 ID:h5yc0Ybq
無理に燃料電池で走らせる意味がわからない
燃料電池ブームは終了ー

6 :名無しのひみつ:2006/10/02(月) 17:22:24 ID:rkK8jVtM
>>5
禿しく同意。
比重が一番軽く液化しにくい気体である水素ガスを、大量に輸送する手段がない。
非電化区間のみを走らせるなら、ディーゼルで、
電化・非電化両方を走らせるなら、充電池もしくはディーゼル発電の電動車で十分。

7 :名無しのひみつ:2006/10/02(月) 17:24:36 ID:WfGpx5x4
>充電池もしくはディーゼル発電の電動車で十分。

まったくだ。




8 :したい⇒ ◆sexR6snZ.s :2006/10/02(月) 17:45:41 ID:BGLMvT9z
★ああ素晴らしき韓国アニメの世界!!宇宙黒騎士はアムロだった!! 

韓国アニメ『宇宙黒騎士』Part 1 黒騎士登場 : "Space Black Knight"
http://www.youtube.com/watch?v=vK_p1KGTnpE&mode=related&search=
韓国アニメ『宇宙黒騎士』Part 2 非道いドズル : "Space Black Knight"
http://www.youtube.com/watch?v=rQu9zk8kgWw&mode=related&search=
韓国アニメ『宇宙黒騎士』Part 3 コロシアム : "Space Black Knight"
http://www.youtube.com/watch?v=k8IdUvOj9hc&mode=related&search=
韓国アニメ『宇宙黒騎士』Part 4 黒騎士vs敵司令官 : "Space Black Knight"
http://www.youtube.com/watch?v=PuBjqf0Xehg&mode=related&search=
韓国アニメ『宇宙黒騎士』Part 5 ドズル爆発 : "Space Black Knight"
http://www.youtube.com/watch?v=CnXo2krMMsU&mode=related&search=
韓国アニメ『宇宙黒騎士』Part 5 ドズル爆発 : "Space Black Knight"
http://www.youtube.com/watch?v=CnXo2krMMsU&mode=related&search=
韓国アニメ『宇宙黒騎士』Part 6 女王の最期 : "Space Black Knight"
http://www.youtube.com/watch?v=S_Wm27BpbPk&mode=related&search=
韓国アニメ『宇宙黒騎士』Part 7 脱出 : "Space Black Knight"
http://www.youtube.com/watch?v=Xq4S3rRX6yk&mode=related&search=
Gundam "The Fake"made in Korea
http://www.youtube.com/watch?v=P8zOm-HgWmk&mode=related&search=
Gundam ? Ideon? made in Korea
http://www.youtube.com/watch?v=RKM0NOpu2LI&search=Gundam%20fake%20anime%20Korea%20thai%20%E3%82%BF%E3%82%A4%20%E9%9F%93%E5%9B%BD%20%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0




9 :名無しのひみつ :2006/10/02(月) 23:52:32 ID:oEt63ZDm
燃料電池列車で、ググって皆

10 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 00:06:11 ID:KGVdWJ9k
直接ポインタくれよいけず

11 :名無しのひみつ :2006/10/03(火) 00:46:19 ID:COExQbXX
ポインタおまち
http://www.jreast.co.jp/development/theme/environment/environment01.html
http://www.jreast.co.jp/e/press/20060401/index.html

12 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 03:25:33 ID:3VhJEZ4E
あ、これいいよね。
前から架線無くせば赤字も減るて思ってた。
トロリー線とか銀入って馬鹿高いし。

13 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 03:46:49 ID:NxJ0Muhj
国を上げて実用化すべし!

14 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 03:56:40 ID:sxvFmCJQ
燃料電池は白金の塊だぞ。

使用する白金の単価で考えても、
ノートパソコン用燃料電池で3000円
自動車用の燃料電池で50〜200万円
このクラスだと500万円逝くんじゃないか。

結論:燃料電池を大型化してもスケールメリットが発生しにくい。


15 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 05:29:33 ID:nEHF5TGx
まずはハイブリッド機構を今後の全新型気動車に標準装備するのが先だろう。
それだって主要幹線に行き渡るのに半世紀かかるだろうに。
一方で超高コスト燃料電池車両が走って一方で旧型車両が排気ガス垂れ流しって
光景が過去の国鉄JRの歴史から容易に想像できる。

無駄すぎ。



16 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2006/10/03(火) 10:35:06 ID:o3xCzVps
わざわざそんな新型車両作らんでも、
現行の気動車にバイオディーゼル燃料を使えばいいんじゃね?

17 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 12:16:38 ID:7Y3s2bFL
>>14
>燃料電池は白金の塊だぞ。

おっしゃるとおり。けど問題は値段じゃない。
白金そのものが、まるで足りないんだよ。

燃料電池自動車なら、1台に50グラム必要。
日本の白金生産(じつはリサイクル回収)量は、年に500キログラム。
ちゅうことは、その1割をクルマに回しても、
たったの1000台分しか手当てできない。
いま日本のクルマ保有台数はその8万倍(8000万台)に迫る。

そんな裏、燃料電池の研究者はみんな知っとるんだが、
研究費がどんどん来るから、知らんぷりしとるだけ。詐欺だね。

そんな話さ。燃料電池って。


18 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 12:24:21 ID:fWRAkPIl
電車向けなら溶融炭酸塩形とか使えんのかな?
スペースに余裕があるから白金触媒使わなくてもなんとかなりそうな気がするんだけど

19 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 12:36:45 ID:7Y3s2bFL
>>18
溶融炭酸塩型は高温(600〜700℃)が問題だな。
100kW実機のそばに寄ったら、熱いのなんの‥‥


20 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 12:47:25 ID:gEc5tcxy
バイオディーゼルあたりが流行するってことか?

21 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 12:57:02 ID:7Y3s2bFL
>>20
バイオディーゼルの生産につぎこむエネルギー(=石油)が、
できたバイオディーゼルのもつ化学エネルギーより確実に大きけりゃね。


22 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 12:59:52 ID:7Y3s2bFL
>>21 は間違えた。

「‥‥確実に小さけりゃね」が正解 orz


23 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 13:22:03 ID:saiaGxCq
つ水素

24 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 13:24:16 ID:fWRAkPIl
その水素でどうするんだよ
それだけじゃ分かんねーよ
燃料電池として使うには触媒が問題となるっつーのが今の問題なんだが

25 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 13:43:16 ID:rJP85G3h
水素は石油から作ります。石油があるかぎり水素は作れます。

26 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 13:53:23 ID:7Y3s2bFL
>>25
石油から水素をつくるにはエネルギー(やっぱ石油)の投入が必須だから、
石油をそのまんまエネルギー源に使うほうが賢いんだがねぇ‥‥

学校で物理か化学ちゃんと習った?


27 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 14:05:20 ID:PfBeEL/a
>>26
>学校で物理か化学ちゃんと習った?

おいおい、自爆してどうする。
水素はナフサ(粗製ガソリン)をスチームリフォーミングして作る。
石油に水蒸気を投入するんだよ。いわば石油の水割り。

君の書き方では20点ぐらいしかあげられない。

28 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 14:12:45 ID:7Y3s2bFL
>>27 自爆はあんただろうが。

リフォーミングには高温の水蒸気を使う。高温は石油をつかって生み出す。
リフォーミング工程にも、以後の分離工程にも、やっぱエネルギーを使う。

「石油の水割り」ってwwwwww
冷水を石油にぶっかけりゃ分子が分解すると思ってたの??? 絶句


29 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 14:13:13 ID:saiaGxCq
つ核燃料でGO!

30 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 14:14:36 ID:PfBeEL/a
>>28
リフォーミング工程が吸熱反応ならね。

31 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 14:20:37 ID:1HM1fSUp
>>28
じゃあ、何か?
水素と違って、石油は掘り出したまま使えるのか?
分離工程にエネルギーを使うのを指摘するなら、石油の分離工程はどう区分する?

最近じゃあ、原油焚きボイラーなんぞ絶滅したと思ったが。

32 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 14:20:48 ID:7Y3s2bFL
>>30
「‥‥ならね」ってキミぃ、「大きな吸熱過程」でっせ。
そのへんも調べずにモノを言うのはまずいんじゃないかい?

もひとつ。たまにはリフォーミング工場の見学でもしてみんしゃい。
どんだけ電気や石油のエネルギーを使って操業してるか、ひと目でわかるよ。


33 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 14:23:37 ID:7Y3s2bFL
>>30
もちろんクラッキング・精留などをしてから使います。
でも水素は、その産物をリフォーミングしてつくるんですよ。


34 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 14:24:03 ID:LHGQLVwM
>>32
そりゃ、石油から作った水素の最大の用途は石油改質ですから。
今はそこから少量を抽出して水素実験に使っているに過ぎない。

ずいぶんと自分の立ち位置がフラフラする奴だな。

35 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 14:36:21 ID:LHGQLVwM
>>32
なら良いんじゃないの?
石油コンビナートを動かすには、水素は不可欠で常に生産されているし、
それが吸熱反応なら、他の廃熱を投入出来るから、非常に都合がよい。

その水素製造工程から少量を抽出して使うのは合理的。
エネルギー的にも正しいと思いますけど。

36 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 14:40:17 ID:7Y3s2bFL
>>35
何を言われてるんか、ようわからん。
本スレは、「少量を抽出して実験に使う」なんて趣旨の話じゃないだろ?


37 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 14:49:03 ID:LHGQLVwM
>>36
今朝の白金の使う量の多さ(>>14-19)からネタスレ化してたのではないのか?
燃料電池を大量に作ろうにも、その材料がまるで足りない状況だということで。

38 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 15:11:33 ID:c6TxmIt+
水素は圧縮かな?それとも液化?

39 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 15:39:45 ID:km5YD+Kv
__駅__           __駅__
       \         /
        \_____/
重力列車でおk
回生ブレーキも不要、加速電力も不要

40 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 16:03:54 ID:HA8nZXOd
>>17
家庭用ですら買い取りは数百万円でしたっけか
寿命もあるし
ガスエンジンで発電すりゃいいんだ、家庭用も。
すでにあるし

41 :反抗する十代の教祖:2006/10/03(火) 20:42:54 ID:OiTmNzIM
汚らわしい
レイプされて生まれた子とはこのことだな
常磐沿線民の低所得者どもに芦屋のお嬢様が犯されて出来た子のようだ

42 :名無しのひみつ:2006/10/03(火) 23:41:56 ID:CXgpfoxp
>>39
地下鉄の駅はそうなってるよ。

43 :名無しのひみつ:2006/10/04(水) 00:00:25 ID:pCH7OUol
えーと最新のディーゼル機関車は汽動車じゃなくディーゼルで発電して電気
モーターで動く電気機関車みたいなものですよ。発電機の箇所が燃料電池に
なるということで効率があがれば電気パワーのほうが強いしいいそうです。

44 :名無しのひみつ:2006/10/04(水) 01:04:19 ID:5ny5VaYs
つ尿素

45 :名無しのひみつ:2006/10/04(水) 16:20:31 ID:IDVUJuFM
ディーゼルでもガソリンでも内燃機関には効率に上限があるからな

46 :名無しのひみつ:2006/10/05(木) 12:44:54 ID:mKC3CspB
でも今の燃料電池じゃディーゼルとどっこいの効率しか出せてないんだよな
まだまだ改良が必要…

47 :名無しのひみつ:2006/10/05(木) 12:59:34 ID:fFngdN4l
HONDAいわく
燃料電池が一般化するには、ノーベル賞クラスの発明が
2個3個必要、だってさ



48 :名無しのひみつ:2006/10/15(日) 18:02:01 ID:0FW8UHT+



49 :名無しのひみつ:2006/10/19(木) 18:24:56 ID:I2x4JIv7
最高速度40キロの銚子電鉄でぜひ試験営業を!!

50 :名無しのひみつ:2006/10/20(金) 00:02:22 ID:Uvm5nuzd
以前、電池イパーイ使って動かしてたのTVで見たw >銚子電鉄

51 :名無しのひみつ:2006/10/20(金) 02:23:02 ID:St54tBmc
銚子電鉄は今大赤字で車両もボロボロだからNEトレインのサンプリング収集に
使ってもらえば実用試験も出来るし、客も喜ぶし双方ウハウハだな。
燃料電池車なんかもバンバン導入すれば良いのに。

52 :名無しのひみつ:2006/10/20(金) 06:37:27 ID:Szgb2+p/
普通に送電線に流せよw

53 :名無しのひみつ:2006/10/20(金) 14:13:35 ID:vVsyCbsl
>>14>>17
ナノニッケルは?

54 :名無しのひみつ:2006/10/20(金) 15:24:07 ID:S10100xH
>>53
ニッケルなの?

55 :公共交通ヲタですが:2006/10/22(日) 06:49:50 ID:blP4EiMR
燃料電池のことを知りたくて、今北産業。
>>1によると、五百bしか走っていないので、確実な性能評価は下せそうにない。
しかし、このスレと「【環境】米全車両を水素燃料電池・ハイブリッドカーへと…」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1119879448/
のスレを参考にする限り、現時点で水素燃料電池を交通機関の基幹エネルギー源と
するには、少々厳しいとの感触を持った。

ところで、漏れは大学以後は化学を勉強していない。
一応、大学は理系で受験のときに化学で受験したが、その時の知識でとまっている。
こんな漏れの素朴な次の疑問に、誰か答えてくれないだろうか?
1.燃料電池に触媒が必要であるのはなぜか、その触媒が白金以外にならないのか?
2.気体である水素と酸素をどうやって電解質(H+とOH-かな?)にするのか?
3.環境破壊をせずエネルギー効率が高いように、水素を精製する技術があるのか?
4.精製した水素をどうやって末端の車や電車に輸送するのか?
この板はその道に詳しい人が多そうだから、誰か教えてたもれ〜。

56 :さざなみ:2006/10/22(日) 15:31:19 ID:WUU+W09N
でもさー。
『ディーゼルみたいに煙を出さず、静か』
『電車みたいな架線が要らず、回生ブレーキが使える』

て言ったら、ケッコウ良くない?

それに、水素は当分の間、電気分解で作るとして。
(今後は原発で作るかも知れん)

送電システム全般が要らなくなるのは、スゴイかも。

57 :名無しのひみつ:2006/11/28(火) 18:11:58 ID:cIjbHVfe
>>55 >>53で触れたナノニッケルが白金の代用になるとアメリカの某メーカーが発表したのは
一昨年。あれから何の進展もないのかよ。

58 :名無しのひみつ:2006/12/11(月) 14:24:20 ID:IWmn3GXw
ないんだよ

59 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 07:38:16 ID:VxWQSl2M
>>55
1.触媒で水素をプロトンと電子にするから。白金以外も触媒能があるが、
白金合金が触媒活性が高いから。白金以外は、研究室レベルならあるかもね。

2.質問の意味が・・・。電解質は別にある。
安定でプロトン伝導がいいからと今はナフィオンが主流。

3.これも質問の意味が・・・。エネルギーを使わなきゃ水素は作れない。
そのあたりのことも考えると燃料電池は環境にいいとも言えないのが現状。

4.液化水素タンクか水素吸蔵合金を使う。だから、ここも改善しなきゃならん。
インフラとかを考えると一番いいのは、アルコールを燃料に使うことだろうが、
いかんせん、発電特性が悪すぎ。

>>57
何でもナノ付ければいいとおもってるだけだろw
DHCと一緒。白金ナノコロイドって・・・そんなに死にたいのかよって。

60 :名無しのひみつ:2006/12/12(火) 08:34:44 ID:trr6vQYq
水素を太陽光発電で作ったらいいかも

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)